5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナノバブル水の利用法をお知らせ願います。

1 :あるケミストさん:2008/09/20(土) 15:55:38
糖尿に効果があると聞きました。
農業にも使えるそうです。
他にどんな効用がありますか?

487 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 15:46:09
>>486
ちょっと待てw
口ん中ボロボロになるじゃねえかw

488 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 16:16:43
>>486
オゾンの腐食作用で粘膜の破壊・歯の溶解などの危険性って歯がなくなっちゃうんじゃ・・・

489 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 16:34:31
オゾンの酸化力は強力だから、水に低濃度に溶けていても殺菌に使える。
似たような作用のある塩素は体中に含まれてるからそこまで問題ないが、
オゾンの場合は確実に人体の細胞を酸化させる。
自ら老化を促進させてるようなもんだ。

似非科学ってのは大抵体に無害で、精神的障害しか与えんから放置されてるが、
体に害を与えるような事になったら問題になるかもね。
それがわかってるから一般の会社は飲料用に売らないんだが。

490 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 17:45:53
>>471>>473
昨日の動画持っていませんか?

491 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 18:47:34
>>484->>489
そんなに熱く興味あるなら、REO研に問い合わせするといい
電話番号もメールアドレス(お問い合わせ)もわかるから
熱い君のためにスレッドごとメールしてあげようか?
http://www.reo-ri.co.jp/

492 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 18:56:05
業者乙^^;

493 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 18:57:36
>>491
ttp://showayakuhin.co.jp/nanobubble/ozone.html
ここにメールで問い合わせたんだけど返事がなかったです><
明日電話するかREO研に問い合わせしてみます。
ただ昨日のTVじゃ開発した千葉って人が冷蔵庫とか洗面所にオゾンナノバブル水をたくさん置いてて最近はこれしか使ってませんみたいな事いってうがいしてたから
>>486>>489みたい影響が人体でるとは思えないだけどね・・・

494 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 19:07:03
やればいいんじゃない?他人の健康なんて特に気にしないし。
高い金払って、生体実験のボランティア出来るなんて最高じゃん!


495 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 20:20:27
>>492>>493>>494
あいかわらずウソ言い放題の
一人、自作自演かい、さびしいのう
いいかげん働けよ

iDはホストに記録されてるから誰かわかるんだぞ
そのうち
重要削除対象として削除要請かかるから、しばらく恥さらしとけばいい

496 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 20:22:44
>>494
だよなぁ。
やるのは勝手だけど、害があるかもしれないものを

>>486>>489みたい影響が人体でるとは思えないだけどね・・・

という思い込みだけで他人に勧めないで欲しいわ。

497 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 20:33:03
>>495
こういう自演決めつけ厨って見苦しいんだよな
実際俺は>>492だけだし
iDはホストに記録されてるからって日本語としておかしいし
とりあえず冷静になれ、な?

498 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 20:53:28
実際俺も>>493なんだけど勝手にきめつけれても困りますね。

ここで情報求めてかきこんでるだけなのになんで自作自演しないといけないのwwwww

499 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 21:04:32
>iDはホストに記録されてるから誰かわかるんだぞ

コーヒー噴いたw

500 :あるケミストさん:2009/02/02(月) 21:53:55
これって「俺の友達スーパーハッカーだから住所抜いてやるぞ」以上の名言だわw

501 :あるケミストさん:2009/02/03(火) 03:57:47
>>495
お前のその発言で俺の怒りは有頂天になった

502 :あるケミストさん:2009/02/03(火) 18:09:04
最近テレビ報道ちょくちょくくるが全部同じ人。
もはや彼が第一人者となったのか?それとも彼ら側で仕掛けてるの?

503 :あるケミストさん:2009/02/03(火) 18:25:40
テレビはまったく凝りねぇな
どんだけ胡散臭い情報垂れ流せば気がすむんだか…

504 :あるケミストさん:2009/02/05(木) 05:10:40
>>495
iDってiPS細胞みたいでかっこいいな

505 :あるケミストさん:2009/02/05(木) 10:33:11
>>470
ナノバブルはナノテクノロジーの最たるものだと思うけどな。
トップダウン的に大きな気泡を破砕していくのもこれまで困難だったし、
溶液からの析出?も難しい。
析出による粒子の生成過程は核形成と核成長に分けられる。
核形成は数原子からなる微粒子のタネを作ること、
核成長はその核が成長する過程。
たとえば食塩水を冷やして溶解度を下げて塩を析出させると、
この核形成と核成長のプロセスが明確に切り分けられない。
早くに誕生した核と、遅くに誕生した核との間で粒子径に差が生まれてしまう。
だから粒子径の分布がブロードになる。機械的な破砕も同じ悩みがある。

ナノサイズの微粒子は粒径に物性がいろいろ依存するから、
シャープな粒径分布をもつ微粒子を作ることは最新の研究課題なんだぜ。
そうやって物性を明確にコントロールできれば、DDSほか利用価値が生まれてくるのさ。

>そもそも世の中の物質はほとんどナノ物質
溶液の中で新しい物質合成してる人かな?
言ってる事はそのとおりだけど、凝集してたり溶融体だったり微粒子だったり、
その物質のphaseもいろいろだという見地で見て欲しい。

506 :あるケミストさん:2009/02/05(木) 13:04:53
ナノバブルを固体のナノ粒子と同列に考えるのはどうかと思うなあ。
トップダウンに大きな気泡を破砕していくのは気泡微細化の常套手段だし
(ホモジナイザーとか)、減圧して超音波で脱気するのはHPLC使ってれば
みんなやってるだろ?あれ溶液からの析出じゃねえか。
ナノバブルは、気泡をうんと小さくしたら安定しましたよ、ってのが新しい所。
サスペンジョンの準安定状態が発見されたのと同じくらいの研究レベルじゃ
ないかな。だからナノテクノロジーの最たるもの、とは思わない。
それと粒径と物性については、触媒なんかと違ってそれほど表面物性や
反応性が変化するとは俺には思えない。なんつっても気体だからね。



507 :あるケミストさん:2009/02/05(木) 15:48:27
ナノテクノロジーは物質を小さくするとバルクとは違う物性が出てくるという事を研究する分野。
溶液中の気泡を小さくしても、物性は変わらないというか単純に溶けてる気体分子と変わらなく
なるため、ナノテクノロジーではなく、ただの物理化学。
気体分子が溶けているのではなく、気体のクラスター分子が分散してると考えてもいいので
溶媒中にはより多くの気体が分散しているかもしれないね。

でも・・・飲んでも食べ物に気体が吸着されちゃうし、胃酸で凝集して大きな気体になっちゃうから
人に対する効果は期待できない。

508 :あるケミストさん:2009/02/16(月) 16:12:04
糖尿に効果があると聞きました。
農業にも使えるそうです。
他にどんな効用がありますか?

509 :あるケミストさん:2009/02/16(月) 16:36:29
正常細胞の破壊

510 :あるケミストさん:2009/02/16(月) 22:26:16
何の科学的根拠もないものを、なんで信じるのかね。
霊とか宗教の類と同じなんだろうけど。

511 :あるケミストさん:2009/02/16(月) 22:44:57
科学がわからない人間は、
「科学の理解が及ばない」とかいう理屈が大好き。

論理的に信じられるかどうかではなくて
信じたいんだろう

512 :あるケミストさん:2009/02/17(火) 03:25:49
高いお金払って体をじんわり破壊していく水を飲む人がいるのを思うと…


    +        ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     | 
     +  \│   `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

513 :あるケミストさん:2009/02/20(金) 04:04:16
ナノバブルそのものが癌を殺す作用があるとすれば、まずラジカル(活性酸素)の発生によるものだと思う。
理由は、ナノバブルが溶液中でとりうる形は気泡状酸素、溶存酸素,活性酸素の3パターン。
このうち気泡状酸素は細胞膜を透過しても、すぐに溶解(細胞内は40nmmHg,ミトコンドリア近傍は数mmHgのため)か圧壊を引き起こすと思う。
つまり溶存酸素と活性酸素の2パターン。
溶存酸素に関しては言えば、培養がん細胞ではインキュベーター(培養する機械)の酸素濃度を100%にあげてもそれ自体では成長曲線には何の効果もない。(抗がん剤と併用すれば別だが)
残るは活性酸素。活性酸素の癌細胞殺傷効果はよく知られている。同時に正常細胞の殺傷&発ガンを引きおこすことでも有名。例えば紫外線の突然変異→癌化も活性酸素によるもの。
基本的に「発がん性物質」とは生体内で活性酸素を発生させる作用をがある。
ということでナノバブルは諸刃の剣の可能性があるんで、作用がわかってないうちに飲むのはちょい危険だよ。

514 :あるケミストさん:2009/02/20(金) 04:08:20
→513酸素ナノバブルね

515 :あるケミストさん:2009/02/20(金) 07:52:56
人体実験なんてなかなかできないし、飲みたい人には飲ませとけばいいんじゃね?

516 :あるケミストさん:2009/02/20(金) 09:52:10
    +        ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     | 
     +  \│   `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o


517 :あるケミストさん:2009/02/23(月) 04:49:25
ttp://staff.aist.go.jp/m.taka/index.html

518 :あるケミストさん:2009/02/23(月) 13:26:19
僕は鳥取市の誘致企業リコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。
勤務態度不良でリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

その後、鳥取市のテスコという工場に勤め真面目に働いていた。
「真面目に働いているのはリコーに対する報復」という噂でテスコをクビになった。
直後、テスコの社長から雇用保険の書類をとりに来るよう泣きそうな声で電話があった。
噂は嘘だと知ったのだろう。

雇用保険の手続きのため職安に行った。
職安の次長と相談すると、口止めをされた。
職安と会社は連絡を取り合っていたらしい。

しかし噂は狭い鳥取市である程度広がっているようだ。

リコーマイクロエレクトロニクスに電話を掛けた。
「君はうちのような一流企業が組織ぐるみでやったとでも思っているのかね?」
「そんなことはありませんけど」
「じゃあ会社には関係ないじゃないか」

しかし公的機関(職安)も巻き込んだ組織ぐるみの人権侵害の揉み消しである。


519 :あるケミストさん:2009/04/03(金) 16:56:38
鳥取って左だったよね?

520 :あるケミストさん:2009/04/08(水) 14:18:42
TVでマイクロバブル水でブランドバッグ・服等の高級品を洗うクリーニング屋出てたが
洗濯機にそれぞれ「ありがとう」て書いたデカい紙が貼ってあって、引いた。

521 :あるケミストさん:2009/04/08(水) 23:28:25
そこは噴き出すとこだろ

522 :あるケミストさん:2009/04/09(木) 19:08:12
これ脳に凄い効く、3ヶ月くらい飲んでたら精神病の症状が消えてきた、
頭の回転も速くなった気がする
痴呆とかアルコール中毒とかにも効きそう
コンビニとか学校とかでも売り出せば、病気予防になって良いと思う

523 :あるケミストさん:2009/04/09(木) 20:11:53
精神病の症状が進んできたようですね…お大事に。

524 :あるケミストさん:2009/04/10(金) 02:10:30
>>522
お前それだけしか改善されなかったのか?
俺は1日で症状消えたし、頭痛もさっぱり無くなった。
元々頭の回転は速かったから、これ以上は早くならなかったけど。

お前の症状はよっぽど悪かったんだな。あ、今もか。

525 :あるケミストさん:2009/05/01(金) 00:43:21
効果云々はこの際どうでもいいんだけど、そもそもナノオーダーの気泡なんて
安定して存在できるものなの?電荷の反発がどうのこうの言ってるけど、直径
1ミクロン以下の気泡って表面張力による加圧がかなり大きそうだけど、それに
打ち勝つ電荷ってどれくらいなんだろう。ちゃんと定量化されてるのかな?
普通に考えたら、超音波だか何だかでナノオーダーの気泡を生成することはでき
ても、次の瞬間に溶けてしまうと思うんだが。
だいたい、気泡径を測定することも数をカウントすることもできないようなサイズ
のものと、単に飽和状態で「溶けて」いる状態とどうやって区別してるんだ?
完全に過飽和なのに測定できるサイズの気泡が検出できないとかそういうことか?

526 :あるケミストさん:2009/05/16(土) 16:14:19
表面張力による加圧ってちょっとイメージがつかめないんだけど、どういういことかな?
まあ、産総研のプレスリリースを見る限りでは、光散乱法でサイズと数をカウントしている
みたいだから、(効果はともかく)存在することは疑わなくてもいいと思うんだけど。
このページな。
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2004/pr20040315/pr20040315.html

527 :525:2009/05/17(日) 22:57:18
>>526
示してくれたリンクのページにも表面張力の作用により自己加圧されている云々、っていう
ことは書いてあるけど、要は気相と液相の界面に発生する表面張力が、気泡の場合表面積を
小さくする方向、つまり気泡体積を小さくする方向に働くから結果的に(溶解しない限り)
内部気体の圧力が高くなるってことね。
リンク先の説明では界面活性や表面帯電による静電反発力で気泡状態を保っていることに
なっていて、メカニズムとしては分からなくもないんだけど先に書いた通り定量的な評価に
疑問が残るんだな。具体的な数値が何も書いてないからさ。表面張力とかそれによる加圧、
溶解度なんかは気泡径さえ決まれば計算できるはずなんで、イオンがどれくらいあって電荷
がこれくらいだから距離がこんだけだと反発力はこれくらい、というのを概算でもいいから
数値で示してもらえれば受け入れやすいんだけどな。
ちゃんとした論文は出てないのかな。

528 :あるケミストさん:2009/05/17(日) 23:49:43
シラス多孔質ガラス絡みでNHK出演

529 :あるケミストさん:2009/05/28(木) 15:33:22
オゾン>殺菌、魚類飼育
窒素>植物栽培
酸素>医療系
なんかがあるみたいだけど、燃料に酸素や水素なんていいんじゃない?
危険な香りがするが



530 :あるケミストさん:2009/07/04(土) 23:49:09
age

531 :あるケミストさん:2009/08/05(水) 15:36:39
http://response.jp/issue/2009/0709/article127048_1.html
高速道路での清掃に使われるみたい

532 :あるケミストさん:2009/12/13(日) 10:04:25
今、海の近くにいます。

533 :あるケミストさん:2009/12/19(土) 19:42:53
ナノバルブ水
今年は流行らなかったようね
牡蠣等、水産養殖業者
半導体、精密部品洗浄
温泉、大衆浴場
オゾン、次亜塩素酸殺菌
なんとか還元イオン水
上下水処理、環境

どこか、利用法のご報告は無かったのだろうね




534 :あるケミストさん:2009/12/20(日) 00:11:59
なんとか還元水wwwwwwwそれを入れるのかwwwwwwwwwww

535 :あるケミストさん:2009/12/20(日) 09:15:54
ナノバブル水と磁気活性水と水素水を同量ずつまぜると効果が9倍になります!

536 :あるケミストさん:2009/12/20(日) 13:02:53
飲んだら死にそうだなw

175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)