5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実験・研究の効率を考える

1 :あるケミストさん:2008/11/08(土) 19:26:55
実験科学者は成果を出すためには労働時間がどうしても長くなってしまう。
情報収集や実験のスピードを上げて研究成果を効率よく出せるようにする
にはどうしたらいいか、人に教えていい範囲で語り合いませんか。

自分はビジネス書を参考にして、こんなことを最近しています。
 実験の予定時間を一日の時間軸で表にして、
 一日の終わりに実際にかかった時間を振り返って、先に書いた予定表と比べる。
こうすると、グダグダに予定が延びていくことが減って、ストレスがたまりにくいです。
ただ、実験は不確定要素が大きいのでそこをどう組み込むかが課題ですね。




30 :あるケミストさん:2010/07/25(日) 04:15:14
>>6

元々農学試験から出発して管理工学での実験、研究を経て発展していった学問だね。
化学工学的な分野で実際に使われているようだね。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)