5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電気】理論・回路の質問【電子】 Part6

1 :774ワット発電中さん:2008/04/02(水) 15:09:19 ID:LQV3hhYy
電気・電子の理論的な学習している人のための質問と回答スレッド
【電気】
 ・静電気・静磁気、電界・磁界、磁気回路、静電・電磁誘導
 ・直流回路、交流回路(正弦波・歪波、三相、多相)、回路網、共振、フィルタ、
 ・各種ブリッジ、四端子定数、過渡現象、分布定数回路、進行波、等
 ・電磁気学とベクトル解析
【電子】
 ・電子物性、電子デバイス、半導体工学
 ・電子管(真空管・撮像管・光電管等)
 ・半導体素子・回路(ダイオード・トランジスタ・FET・オペアンプ・等)
 ・アナログ回路(低・高周波等)、デジタル回路、電源回路等
【共通・他】
 ・電気・電子に関する数学・物理・化学
 ・電気・電子計測、各種定理、電気電子材料・素子、制御理論など。
等々に関すること。
*質問レベルの目安は幅広く、高校・工高〜高専〜大学以上くらい。
*各種電気・電子関連資格取得を目指している方もどうぞ。

前スレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1184235765/
過去スレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1163243916/
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1139102414/
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1118502538/
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1098617866/

10 :774ワット発電中さん:2008/04/09(水) 17:51:47 ID:GieY4LLg
>>9
なんかそれ、昔見た著作権横取り型エセコミュニティに似てるような気がする。
どこで見たんだったかなぁ・・・プリント基板スレだったかな。

11 :774ワット発電中さん:2008/04/09(水) 19:28:32 ID:iFkLUHrS
>>10
それ、なんかオレも記憶にある。しかし >9 がどんなのだか、
Login してないのでカラキシわからないが。

12 :774ワット発電中さん:2008/04/09(水) 19:43:04 ID:ZieA4bSS
>>9のサイトはよく見ろ小文字だが登録できるじゃないか

13 :774ワット発電中さん:2008/04/09(水) 21:06:56 ID:GieY4LLg
あー、これだわ。

【P板】回路図データベース【SNS】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1175159699/11-14

↑のスレ読むと、なんかグダグダだな。

14 :774ワット発電中さん:2008/04/10(木) 00:12:50 ID:zL7R6UTJ
>>10
「著作権横取り型エセコミュニティ」
よくまあ言葉を選んだね。言いえて妙に実体を表しているようにも思うよ。

15 :774ワット発電中さん:2008/04/12(土) 23:39:18 ID:JBngmQb/
会社で誰かの電気実験用に液体窒素が納入されるだ。
入れ物は球状の重い鉄製のようなもの。
窒素は高圧で閉じ込めているから常温でも
気化せず、液体で入っているのか?

そこまで冷却する仕事担当でないので
わからんのだが、この容器を開けると
液体窒素が、-270℃になって出てくる
のか?

常温の部屋に容器がおいてあるので
なんか不思議なのだが・・・。
といっても冷蔵庫冷凍室でも-20℃くらい
だからそこに保管しても無意味なのかな?


16 :774ワット発電中さん:2008/04/12(土) 23:45:46 ID:JBngmQb/
>>15
言い換えると、常温例えば20℃で
高圧容器に密閉されている液体窒素の
温度は保管場所の常温と同じ20℃で、
容器の口を開けて1024ヘクトパスカル
の時、一瞬に-270℃に下がるの?

17 :774ワット発電中さん:2008/04/12(土) 23:56:30 ID:sTy97lnD
>>16
>>1
1 :774ワット発電中さん :2008/04/02(水) 15:09:19 ID:LQV3hhYy
>電気・電子の理論的な学習している人のための質問と回答スレッド
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

18 :774ワット発電中さん:2008/04/13(日) 09:18:25 ID:ENk0k0E5
>>17
スレ違いの主張ですね。
液体窒素は超伝導の電気実験に使用するもので
これは超伝導の電気理論にかかわり派生した内容の質問であり
スレ違いではありません。
日本は良心の自由、言論の自由が認められています。
よって過剰な発言規制は、人権侵害や言論弾圧になりえる
違法行為ですので、今後、そのような言動は控え、
日本国憲法の内容を日本国民として理解てください。

19 :774ワット発電中さん:2008/04/13(日) 10:19:10 ID:Gr4rOGIA
春だねぇ。デュワー瓶知らないのかw

20 :774ワット発電中さん:2008/04/13(日) 10:36:07 ID:o4n/NJgf
サクサクデュワー

21 :774ワット発電中さん:2008/04/13(日) 14:40:14 ID:biNS1HgH
液体窒素といえば、こんなにも身近なんだが。
ttp://www.fnf.jp/celeron3.htm

22 :774ワット発電中さん:2008/04/14(月) 22:36:49 ID:7PESdnxn
常温で気体の物質には、圧力をかけただけで液体になるもの(塩素など)
といくら圧をかけても液体にはならないもの(窒素など)がある。
だから窒素はとにかく冷たくして、液体で維持しているのだ。そりゃ
冷蔵庫にいれておけば少しは長持ちするだろう。

23 :774ワット発電中さん:2008/04/14(月) 22:41:29 ID:7PESdnxn
> 容器の口を開けて1024ヘクトパスカル
> の時、一瞬に-270℃に下がるの?

おいおい、窒素でそんなに低温は出てこない。零下196度で液体になる。
(だから、容器中の液体窒素は普通この温度で、静かに沸騰している
はず)、零下210度で凍ってしまう。零下270度なんて温度を作るのは、
大変なのよ。


24 :774ワット発電中さん:2008/04/16(水) 12:35:56 ID:4/3+12Jg
半導体関連の論文でun-GaAsというものが出てくるのですが
これって何なのでしょうか?
undoped-GaAsと考えて良いのでしょうか?


25 :un-GaAsとは?:2008/04/16(水) 19:42:45 ID:myiPib+i
     人
    (__)
    (__) GaAsに
  ⊂( ・∀・ ) これまぜたの!
    ヽ ⊂ )
    (⌒)| ダッ
    三 `J




26 :774ワット発電中さん:2008/04/17(木) 23:57:08 ID:9KEftAc0
リニアモータカーには超伝導磁石が使われてるとは本当かね。
どうやって極低温を維持するのか説明してくれたまえ。


27 :774ワット発電中さん:2008/04/18(金) 08:08:08 ID:bRvS1ReG
うそです

28 :774ワット発電中さん:2008/04/18(金) 17:46:13 ID:HtcyZ2zf
>>22-23
> いくら圧をかけても液体にはならないもの(窒素など)がある。

> 容器中の液体窒素は普通この温度で、静かに沸騰している
> はず

単純な疑問。密閉容器に多量の液体窒素を入れて常温保存してると
最終的には超高圧の窒素ガスになるってこと?
その前に容器がどうにかなりそうだけど。

29 :774ワット発電中さん:2008/04/18(金) 22:51:51 ID:IXQLWmdi
>>26
マジレスすると、使ってたり使ってなかったり。

30 :774ワット発電中さん:2008/04/19(土) 00:12:47 ID:CAq6sffD
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E9%87%8D%E7%82%B9
水の相変化の例。
水は深海の高圧下では沸点が上昇して水温200℃くらいに
あがるよね。
窒素も似た理屈で高圧下では沸点が上昇し
恐らく常温でも、液体でいられるはずだよね。


31 :774ワット発電中さん:2008/04/19(土) 00:19:52 ID:CAq6sffD
>>21
折れが使ってるのではないが、職場に納入される
液体窒素は鋼鉄の玉みたいな頑丈な重い容器で
冷却器はついてないなぁ。
その窒素は、常温でも高圧下で液体になっていると思うのだが。
ワトソン君は鉄球に入った窒素の相状態を説明できるかね?

32 :774ワット発電中さん:2008/04/19(土) 09:50:05 ID:Pncb4zhJ
>>21
電解コンデンサがぶっこわれそう
>>15>>31
ただの密閉されてない魔法瓶では。
だとすると、じゅうぶん時間がたてば中身はすべて蒸発してなくなる

33 :774ワット発電中さん:2008/04/19(土) 16:03:19 ID:Pncb4zhJ
>>28>>30
つ 超臨界状態


34 :774ワット発電中さん:2008/04/19(土) 19:25:35 ID:BQP+NotI
質問させてください
電気回路の数値を求める際の質問に手順についてお答えいただけるとありがたいです。
問題は、
コイルL1の初期電流=0
コンデンサC1の初期電荷=0
t=0でswitchがつきます。
このとき
i1(+0)
i2(+0)

i3(+0)
を求めたいのですがどのように求めたらいいですか?

回路図添付します
http://m.pic.to/tdeg5
お願いします。

35 :774ワット発電中さん:2008/04/19(土) 20:42:54 ID:YGxUgQQ/
(手順1)LR部分とCR部分の電位降下は同じなので、そこからLdi2/dt+R2i2=(1/c)∫i3dt+R3i3と考える
(手順2)電源、R1と枝のどちらかを含めたループを考える。
     例えば、電源とR1と枝LR部分でのループを考えて、キルヒホフの電圧則から立式する。
    この場合R1i1+Ldi2/dt+R2i2=Eという式が出来る。また、キルヒホフの電流則よりi1=i2+i3。
(手順3)手順1と2で出来た式をそれぞれ初期条件を考慮してラプラス変換してから二式を連立させて、I3(s)の式とI2(s)の式をつくり、
     それぞれを逆ラプラス変換してi3(t)とi2(t)にする。
(手順4)i1=i2+i3なので、上の結果からi1が求まる。

36 :774ワット発電中さん:2008/04/19(土) 21:14:57 ID:Pncb4zhJ
>>34
(+0) ってのはスイッチ入れた直後のこと?

37 :774ワット発電中さん:2008/04/19(土) 21:29:05 ID:KazLQhZS
質問です
実現可能性はおいといて
今一番金になりそうな回路はどんな分野のものでしょうか
思うところで結構ですので教えてください

38 :774ワット発電中さん:2008/04/19(土) 21:35:39 ID:Ns7MIqKD
人間の三大欲に関するもの


39 :34:2008/04/19(土) 21:59:16 ID:FT5e1imn
>>35
詳しい手順まで書いていただき感謝です。
今からといてみますね。まだまだ回路は始めたばかりなので数をこなしていきたいですぅ。

>>36
すいません自分はよくわかりません

40 :774ワット発電中さん:2008/04/19(土) 22:48:01 ID:86mDLV/g
高電圧工学の範囲です
絶縁破壊の破壊電圧に対する気温・圧力・湿度の影響を調べてるんですが
圧力がどう関係するのか書籍を見てもわかりませんでした。
教えてください。お願いします

41 :40:2008/04/19(土) 23:37:00 ID:86mDLV/g
追記:固体の絶縁破壊です

42 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 00:22:34 ID:KEdNz8EL
>>35
詳しい説明でありがたいのですが、ラプラス変換、逆ラプラス変換でつまずいてしまいます。
ご教授おねがいします

43 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 00:53:51 ID:G3TrY9+k
ある関数f(t)をラプラス変換すると、F(t)=∫[0→∞]f(t)exp(-st)dtとなる。
例えば、f(t)=1をラプラス変換すると、F(s)=∫[0→∞]f(t)exp(-st)dt=1/sとなる。
f(t)=tならF(s)=1/t^2となるし、f(t)=exp(at)ならF(s)=1/(s-a)となる。
また、証明は省くけど、初期条件を無視すれば微分演算はd/dt=sで表せて、積分演算∫dt=1/sで表す事ができる。
詳しくは演習書を見てね。

で、>>35の(手順1)にある式Ldi2/dt+R2i2=(1/c)∫i3dt+R3i3をラプラス変換すると、
LsI2+R2I2=(1/cs)+R3I3、整理すると(Ls+R2)I2=(R3+1/cs)I3…Aとなる。
(手順2)にある式R1i1+Ldi2/dt+R2i2=Eをラプラス変換すると
R1I1+LsI2+R2I2=E/s、I1=I2+I3を考慮して左の式を整理すると(R1+R2+Ls)I2+R3I3=E/s…Bとなる。
以降、面倒なのでやりませんが、I2とI3について解いて下さい。
そしたら、今度はI2=●●という式とI3=■■という式が出てくると思います。
それを今度は逆ラプラス変換します。それが答えです。
もう面倒なので本を見て下さい。お願いします。

別にラプラス変換使わなくても微分方程式は解けます。
ちょいめんどくさくなるだけで。頑張ってください。

44 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 00:59:22 ID:llu1nJzl
>>39
>すいません自分はよくわかりません
それは、問題文をそのまま写したが、問題文に書かれていた記号の意味がわからんってこと?

45 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 12:08:05 ID:Ga6hV2KI
電気回路を理解できてないパソコンヲタには聞きたくないので
ここで聞いて見る。

パソコンに1600x1280画素程度の液晶モニタを2台接続して
片方の画面の説明を読みながら、もう片方の画面で
編集作業をしたい。
(1280x1024では狭すぎて今の目的の応用では使えない)

サムソンのUSBヂュアルモニタは使いたくない。

WinXP PCで、PCI Exにビデオカードを
増設して、その添付ドライバをインスコすれば
出来るのか?

それともWinXPプレインストールPCでそういうPCは
あるかな?

WinVistaはソフト互換性の問題があるので使えない。


46 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 12:32:51 ID:llu1nJzl
>>45
電気回路の理解とは全く関係ない質問内容に思えるが??

47 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 12:50:23 ID:LDPBPOhn
>>45
電気回路しらないPCヲタでも、その程度の質問なら答えてくれる。

48 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 14:12:05 ID:j97yoo28
>>45
むしろパソオタの方が半導体の設計やってる奴より詳しそうだ

49 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 15:44:51 ID:MtSnjnfZ
ビデオカード2枚挿せばデュアルモニタできるよ。

50 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 16:49:44 ID:Ga6hV2KI
>>49
貧乏でMATLABが買えない。
換わりに
数値演算言語 Octave
http://adlib.rsch.tuis.ac.jp/~akira/unix/octave/index-j.html
を使って、信号処理、制御理論、spice等の科学技術計算をやりたいので
速めのPCが欲しい(WinXP(32BIT)で.64BITは不可)

しかし、市販PCはWinVistaに移行しているようで候補選択が難しい。
Dell PrecisionTM T3400
http://www1.jp.dell.com/content/products/compare.aspx/precndt?c=jp&cs=jppad1&l=ja&s=pad
これどう思う?
何か不都合な点はあるだろうか?
ビデオカードが挿せるPCIexpress等の拡張コネクタはあるのかな?

会社では使わない。自宅で使う。

51 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 18:03:53 ID:NI9GSSLa
板違い

52 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 18:09:34 ID:+Ovx4Q9U
スレタイとぜんっぜん関係ない質問な件

ここは電気・電子回路の基礎理論について質問するスレだから、パソコン系の板に行って聞くのが一番良いと思う

53 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 20:05:31 ID:yYLF9rIE
どうしても、電気・電子板でやりたければ↓じゃない?

雑談スレ@電気・電子板
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1134872820/

54 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 22:22:15 ID:ktUklV8F

マナーには五月蝿いが数学の話になると
全然ついてこられない香具師が多いよな。
本当に理論スレなのかね、

55 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 22:23:45 ID:D0MWd75b
ルール違反はマナー以前の問題だからな。

56 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 22:28:19 ID:4xIP8skW
超初歩的な問題で申し訳ないんだけど、
http://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f0722.jpg

電圧源の内部抵抗は0、電流源は無限だからこれは両方正しいって考えておk?


57 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 22:40:58 ID:Hx1oKatx
理想的な場合はそうですよ。
どんな抵抗があってそれにどれだけ電流を食われてようとも
関係ないのが理想的な電圧源だし。
理想的な電流源なら端子オープンでもバチバチなんかとばしながら(笑)電流を流しつづけそうですな。

58 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 22:47:21 ID:4xIP8skW
ありがとうございます!
電圧源、電流源の等価変換の時このパターンはどうなるかという問題が出て、
思わず混乱して確認したかった次第ですw

59 :774ワット発電中さん:2008/04/20(日) 23:38:31 ID:ktUklV8F
>ルール違反はマナー以前の問題だからな。

根拠のない主張で論理的でなく排他的だ。
人として他人の人格を尊重できるような寛容さを学ぶべきでは?

60 :774ワット発電中さん:2008/04/21(月) 00:01:38 ID:llu1nJzl
>>57
>理想的な電流源なら端子オープンでもバチバチなんかとばしながら(笑)電流を流しつづけそうですな。
理想電流源の端子に現実的な絶縁体が挟まってるとするとそうなるね。
そうじゃなくて回路理論的な理想的な意味での「開放」だとすると、
「解なし」が正解かな。

61 :774ワット発電中さん:2008/04/21(月) 07:07:55 ID:IRuly6+Y
>>59
なんでそんなに悔しいの??

62 :774ワット発電中さん:2008/04/21(月) 20:18:49 ID:HAN9yva3
Pspiceの評価版(お試し版)を使っているのですが、コンパレータがありません。
これはもう、買わないと使えないんですかね?
それともコンパレータをライブラリ用に配布してるサイトとかあるんですか?
意味不明な事を言ってたらごめんなさい。

63 :774ワット発電中さん:2008/04/22(火) 02:54:11 ID:pE7+d2+D
>>62
http://www.madlabo.com/mad/edat/spice/index.htm

ここらへんに落ちていないか?


64 :774ワット発電中さん:2008/04/22(火) 12:09:49 ID:npjTk2Yr
>>62ですが、解決しました。
日本無線のHPから落とし放題ですね

65 :774ワット発電中さん:2008/04/22(火) 15:33:36 ID:sEFokoST
>>62 >>64
そういった現実のデバイスを近似したモデルでなく、抽象的な機能モデルなら、
B電圧源 (またはE電圧源) で電圧を比較すればいい。必要なら遅延回路と
出力バッファー回路を加える。

66 :774ワット発電中さん:2008/04/22(火) 23:09:38 ID:vKDfng+z
質問です.

ソース接地増幅回路で増幅度がなるべく大きくなるようにするには
R_Dをどうすればよいか?
という問題と,低周波特性を決める要因となるC_1, C_sはどうやって
求めればよいのでしょうか?

宜しくお願いします.

67 :774ワット発電中さん:2008/04/23(水) 00:25:43 ID:f3coOmpW
君は基本問題すら自分で考えようと努力する力もない上に
的確に質問をする能力もないようだ

68 :774ワット発電中さん:2008/04/23(水) 00:52:03 ID:yJwP9ftB
はい.確かに基本すら理解していないのでどう質問してよいかもわかりません.
すみませんでした

69 :774ワット発電中さん:2008/04/23(水) 07:28:53 ID:BOaASx7b
違うだろw
突っ込まれてる所はそこじゃない。
回路図も貼らないくせにRdがどうだの、C1がこうだの質問されても俺達はエスパーじゃないから答えようがない。

70 :774ワット発電中さん:2008/04/23(水) 13:29:40 ID:7EFfTomf
>>66
その設計方法は普通の入門書にさえ書いてあると思うのだが。
利得最大の件は、電源電圧を大きく、負荷抵抗を大きく、その条件で Gm が大きい FET を
使えばいい。一般に Idss が小さい FET の方が利得が大きくなるという傾向があるが、
負荷抵抗 (交流領域) はそうそう自由にならないだろうから、Idss や 動作 Id の最適値がある。

実はこれでも考慮不足で、もし高周波域の遮断周波数が低すぎるなら、利得を犠牲にして
ドレイン直流負荷抵抗を小さく、動作 Id を大きくする必要がある。

71 :774ワット発電中さん:2008/04/23(水) 20:49:05 ID:oKh1GcR5
RL回路についての質問です。
Sw1で充分経過したのち、t=0でSw2に倒すとき、i(t)をtの関数で表すには
どのようにしたらいいのですか?
回路図は以下に添付しました。
http://p.pita.st/?m=qxuixydm
おねがいします

72 :774ワット発電中さん:2008/04/23(水) 21:16:37 ID:5empuEW7
(手順1)電流の初期条件を求める。
Swを1に倒して十分時間が経過したら、コイルによる逆起電力は無くなるよね。
この時(t=0)回路に流れる電流をi(0)とすると、E1=R1i(0)よりi(0)=E1/R1となる。
これはつまり次の問題での初期条件。

(手順2)Swを2に倒したときの回路で微分方程式を作る。
今、回路に流れる電流をi(t)として、キルヒホフの電圧則より方程式を作ると
(R1+R2)i(t)+Ldi(t)/dt=E2となる。もちろん、初期条件はさっき求めたi(0)=E1/R1。
この微分方程式をラプラス変換でも普通の解放でも何でもいいから解けば、i(t)が求まる。
面倒なのでここでオワリ。

73 :774ワット発電中さん:2008/04/23(水) 22:45:17 ID:oKh1GcR5
>>72
解説付きでありがとうございます。
ラプラスは苦手なので、解放で解いてみたいと思います

74 :774ワット発電中さん:2008/04/23(水) 23:35:25 ID:MB9tY3Kb
交流回路におけるオームの法則について
教えてください
V1=I*Z
インピーダンスZをRとXであらわすと
V1=I*(????)
(????)=V1/I


「???}
によって
X=√V1^2/I^2-R^2

???の部分教えてください

75 :774ワット発電中さん:2008/04/23(水) 23:48:32 ID:YjhPPkG3
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1208648504/75
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1207116559/74
マルチ氏んでくれ

76 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 08:12:00 ID:dNXddgSR
ゆとり死ね

77 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 09:23:04 ID:N9AyydJ/
V1=I*Z
インピーダンスZをRとXであらわすと
V1=I*(R+jX)
(R+jX)=V1/I

「|R+jx|=(r^2+x^2)^1/2}
によって
X=√V1^2/I^2-R^2

Eラン大学工学部だから確かめ算しとけよw今年四回生だけど・・・・・

78 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 15:52:27 ID:++IqgVWW
質問です。
コイルに交流電圧かけると電流は90度遅れます。
そのコイルを伸ばして電線にすると位相遅れはたぶんなくなりますよね。
そのときの位相遅れの変化ってどんな感じになるかわかりますか?
コイルを伸ばしていくある時点で急激に変化すると予想してるんですが、
そういった位相遅れを起こすコイルであるための条件とかあるんでしょうか?

79 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 18:05:26 ID:KrnWz+Ib
> 伸ばして電線にすると
長さがあったらただの線でもおくれるんじゃないかい!

80 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 18:33:23 ID:EIinhkV5
電流は磁場を作るからな。定常電流は定常磁場を作り、
変動する電流は変動する磁場を作り・・

81 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 18:49:33 ID:dNXddgSR
やがて爆発した。
これがビッグバンであり、ここから今の私達が生まれたのだ。

82 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 19:00:56 ID:EIinhkV5
>>81
妙に age るなよ。アッチ行け シッ シッ。

83 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 19:17:17 ID:r8xYSmt2
コンデンサの記号は ─┤├─ とか。(これは後付けだけど)
あれ、線がつながっていないのに電流が流れるんだ。空気中でも
(後にいろいろ解明されるが) 真空中でも電流が流れないとおかしい。
じゃないと誘電体が真空であるコンデンサに充電できないだろ?

すごい卓観です。量子力学の誕生以前にも、電気科学者は真空の構造を
垣間見ていたんでしょうね。

そいえば、量子重力ってどうなったの? スレ違いごめん。無視してね。

84 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 20:14:01 ID:547ElEAQ
無視してやんよ(r^2+x^2)ノ

85 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 20:32:39 ID:Hj9YD977
>78 コイルに交流電圧かけると電流は90度遅れます。

すべてのコイルが同様に上記のように紋切型に振舞うのであるならば、
コイルに記されているナントカヘンリの数値は何をあらわすことになるんだと思う?

実際には90度にはならないし、「コイルを伸ばして」いけばちゃんと滑らかに0度に近付いていくよ。


86 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 21:28:29 ID:r8xYSmt2
>>85
しかしながら、真っ直ぐな任意長の導体に (いろいろな) 電流を流すと、周りに磁場ができます。
これは導体内外の電流の流れに対して、いろいろな効果を生じます。
「表皮効果」や「近接効果」は、ご存知でしょうね。

これがプラズマだと、手がつけられない。なんだかわかんないオカルトまがいの説明が
流布している昨今です。こっちに進まれたほうがいいのではないかと思うのですがー

87 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 21:42:45 ID:Xj9HKsnO
センサについて質問があります。

OA機器などのセンサとして使われるリードスイッチの
駆動領域にONとOFFがありますが
ONとOFFの作動がずれる理由ってなぜでしょうか?

88 :774ワット発電中さん:2008/04/24(木) 21:54:16 ID:KrnWz+Ib
理想的なコイルなら電流制限もないから
どんな大電流でもきれいに90度遅れるだろうな。
でも理想コイルは「のばす」とかいう作業ができないからなぁ…

のばせる長さがある時点で現実のコイルだし。
それならピッタリ90度遅れなんて数点の周波数ピンポイントだけだし。

まぁ現実のLを完全にマッスグのばしても磁界が発生するので
マッスグでも誘導成分は0にならない。
寄生Lを徹底的に排除しても長さに起因する位相遅れも発生するし…
磁界の相互作用が減る分きれいに0に漸近する曲線になるだろうけど
ある時点で急激に変化するなんてことはないだろうね。

89 :774ワット発電中さん:2008/04/25(金) 00:13:40 ID:uvpSMnm3
>>87
たぶんすれ違いだな。。
ずれる って言われても何のことかわからんのは俺が無知なだけだろうか?

90 :774ワット発電中さん:2008/04/25(金) 01:14:49 ID:dcaNlWvE
>>87
「磁気回路」っていうのを考えればいいと思います。ごく普通の電磁リレーでも
同じことが起こっています。これじゃ不足かな。

たとえ話風に言えば:
初期:起磁力なし。何も変わらず。
動作しかかり:起磁力はあるけれど、磁気回路の抵抗が大きいので磁束密度はさほどない。
動作した:起磁力は前記とほぼ同じだけど、磁気回路の抵抗が小さくなって磁束密度が大きくなった。
これから起磁力を少しづつ減らしていく。
動作終わりかかり:起磁力は弱いながらもある。磁気回路の抵抗が小さいので、磁束密度は結構ある。
動作終わった:起磁力は弱いながらもある。磁気回路の抵抗が大きくなったので、磁束密度は小さい。

つまりアーマチュア (可動子) の位置が現在の状態を保持するように働くので、適度の正帰還が
かかっているのと同じ。もっと^2定量的な説明が必要だろうかな。

91 :774ワット発電中さん:2008/04/25(金) 01:19:55 ID:luPRcyF+
電圧、電流の比は抵抗でありますが、非直線素子の場合の抵抗値としてはどのように考えたらよいですか?

92 :774ワット発電中さん:2008/04/25(金) 05:20:36 ID:QCN89hK5
>>91
そのように定義したんだったら、それで進めばいいダロ。

微分抵抗という考え方もある。その動作点で、一方を微小変化させたとき、
他方がどのように変化するのか。それを全動作領域について求める。
全体がわかったような気になるだろw

93 :774ワット発電中さん:2008/04/25(金) 07:02:53 ID:uvpSMnm3
>>91
場面による。場合によっては抵抗だと考えないほうがよいこともあるだろう。
リニアな増幅回路に使う場合は、バイアス分と信号分で別の考え方をすることが多い。
非線形性を積極的に利用したスイッチング回路や論理回路では、しいて言えば V/I が便利だろう。

94 :78:2008/04/25(金) 08:31:47 ID:CzJo2XUN
回答ありがとうございました。
理論でしか勉強していなかったので、実際のコイルについて
無知だったようです。90度ずれるコイルというのは実際はほぼないんですね。

95 :774ワット発電中さん:2008/04/25(金) 15:46:39 ID:gmT+0iMD
磁気回路だけで構成される回路って有るんでしょうか
今考えてる概念に非常に近いので例のようなものがあったら教えてください

96 :774ワット発電中さん:2008/04/25(金) 16:08:33 ID:M4Fc9iE9
・黒板に磁石

97 :774ワット発電中さん:2008/04/25(金) 16:35:15 ID:QCN89hK5
>>91-93
亀レスですみませんが、SPICE を使って非直線性素子の代表である DIAC の V-I 特性を描かせてみました。
ttp://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f0733.png

上段のグラフ、V-I 特性は、まあ教科書通り。
下段のグラフが微分抵抗 d(V(a)) / d(Ix(U1:+)) なんですが、説明に窮するゾ。
まあ負抵抗、0 付近、高抵抗の3つの状態があることはわかるよなー

98 :774ワット発電中さん:2008/04/25(金) 16:54:48 ID:QCN89hK5
>>96
ウマイ! ほかの例はどうにもゴミがついて廻るよね。

99 :774ワット発電中さん:2008/04/25(金) 17:55:34 ID:QCN89hK5
例が極端すぎたかなー。普通のシリコン接合ダイオードの場合を描きました。
ttp://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f0734.png

グラフの上段はふつーの V-I 特性。
中段は微分抵抗。下段も同じだけど縦軸のスケールが違う。おそまつでした。

100 :99:2008/04/25(金) 18:22:19 ID:QCN89hK5
ごめん、下段のグラフの縦軸スケールの設定を誤ったなー。
ここは科学 → 電気電子板なんだから、縦軸に対数スケールを使うのだ。
ttp://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f0735.png

101 :774ワット発電中さん:2008/04/30(水) 01:55:40 ID:wti75fd9
大学への編入を目指している者ですが
電気回路と電子の基礎的な問題を出してください!

っていうのはスレ違いでしょうか…?
もし大丈夫だったらお願いします

102 :774ワット発電中さん:2008/04/30(水) 14:38:46 ID:MMaBqk2s
電気回路…詳解電気回路演習(上巻、下巻) 共立出版、電気回路の基礎 森北出版
電子回路…テーマ別電子回路例題と演習 工学図書

103 :774ワット発電中さん:2008/04/30(水) 18:53:38 ID:ZsbVnd+s
>>101
「電気回路と電子」って何?
電気系の基礎くらい勉強してね。


104 :774ワット発電中さん:2008/04/30(水) 22:34:09 ID:0Oy40nTE
性格悪いな。

105 :774ワット発電中さん:2008/05/01(木) 01:58:16 ID:fX0tXzhJ
冷たすぎワロタ

106 :774ワット発電中さん:2008/05/02(金) 00:07:11 ID:BFhm9nMi
おれも日本語一部不自由なんだけど、ソヤツは、たとえ世界の7カ国の言語を
喋れたとしても、その欠点は克服できないだろう。
彼が「人間、ホモサピエンス」だったなら、それがいかにおかしいのか、わかる
はずなのだがー。まあ首相が「チンパン」の国だから、高望みはしません。

107 :774ワット発電中さん:2008/05/02(金) 17:53:55 ID:I8d/DZ8Y
回路についての質問です。
t=0の時に、スイッチが入ります。このとき流れる電流i(t)はどのように求めるのですか?
回路図は以下に添付しました。
よろしくお願いします。
http://p.pita.st/?m=lczr6pqw

108 :774ワット発電中さん:2008/05/02(金) 22:44:58 ID:Ax6ycY5O
電気をまったく知らない俺が間違いだらけの回答をしてみよう。
最初は電流源の電流がR1とR2で分割されただけ流れて、
最後(永遠にそうならない)はL1に全部とられて0に漸近。
間はどうせeのマイナス何乗とかのかかった関数になるんだろ。
eのマイナス何乗になるかとかの計算はしらね。
たぶんLにどんだけ電圧がかかるかで電流がふえていくかんじの
微分方程式かなんか立てたらとけそう。
超直感だけどぜんぜんわかってねぇ!すまん!

109 :774ワット発電中さん:2008/05/03(土) 01:00:53 ID:PVgnCzhJ
R記号の山が1個足りない。

110 :774ワット発電中さん:2008/05/03(土) 11:24:05 ID:dIPHDwP2
>>107
首をかしげて見たよ。

316 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★