5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

AVRマイコン総合スレ Part11

651 :774ワット発電中さん:2008/09/05(金) 22:49:22 ID:YUAwIJSU
>> 639
アドバイスありがとうございます。
助かります。

先ほど回路図の修正を行いました。
http://www012.upp.so-net.ne.jp/momo55/USBASP-CIRCUIT002.PDF
変更箇所は赤色です。

> - u2-6からD5 のライン不要では?、というか出力ぶつかってる。
>  MEGA側から、コントロールが必要ならFETとかTrで。
>  D5は5v maxなので RD5.6E位で。

U2-6からD5につながる配線ですが、ある方のホームページに公開されている回路をそのまま使わせてもらっています。
電源のON/OFFをコントロールするのではなく、ターゲットボードに電源が入っているかどうかを検出するための回路だと
思われます。(ホームページにくわしい解説が無いので想像なのですが)
そもそもファームウェアがターゲットボードの電源の検出に対応していなければ無駄ですね。

> - POWER LEDはD5,F1間で表示した方が確実かも。
追加しました。

>  ついでに、D5,F1間でGNDとの間に0.1u位入れた方が良いかも。
同じく追加しました。

> -USBバス側から、電源供給を考えているのだろうから、レギュレータの出力側では無く
> CN1やCN4のVCCの側に10u(Ta)以上を入れて、安定計ったほうが吉。
反映しました。

> -レギュレータの出力V3.3と入力VCCの間に スイッチングダイオードを
> 現在10uの所は1u程度で、出力はLVLCとかが常時使うのでR16不要。
反映しました。R16削除しました。


USBASPのCPUにファームウェアを書き込む手段ですが、74LVC245の入出力を逆にしてCN2にライターを接続することに
しまいした。(JMP2をショートする、とライターとの接続はクロスケーブルのようなものを用意しなければならない?)
うまくいくかな。

こんな感じで基板をつくろうかと考えています。



289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)