5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

簡易アンプをつくろう 2台目

1 :774ワット発電中さん:2009/10/14(水) 22:10:24 ID:hYOMJuMf
高音質もいい
けど、とことん単純さを追及したっていいじゃないか
男のロマンがそこにはある。
専用IC使用もよし、トランジスタで作るもよし。
ただし、現在入手可能な部品に限る。

前スレ
簡易アンプをつくろう
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1239457010/l50

4 :774ワット発電中さん:2009/10/14(水) 22:32:36 ID:hYOMJuMf
個人的にはLM389で、トーンコントロール付きプリメインを作ってみたいけど
(安く)売ってるとこあるのだろうか?

5 :774ワット発電中さん:2009/10/14(水) 22:46:58 ID:Z/adAX4y
職場から拾ってきたICの中にあったな…>LM389

6 :774ワット発電中さん:2009/10/15(木) 00:24:43 ID:bK+u++hT
>>3
RFワールドのサイトで公開中の「ラジオで学ぶ電子回路」
第13章オーディオアンプ部 なども眺めてみるとか。
ttp://www.rf-world.jp/


サイトのどこにそれがあるか?わからん

7 :774ワット発電中さん:2009/10/15(木) 00:32:15 ID:3OcBTPXf
>>6
記事関連コンテンツ&ダウンロードってところ。

8 :774ワット発電中さん:2009/10/15(木) 15:35:55 ID:bK+u++hT
>>7
ありがとう

こんなに公開したら、雑誌が売れなくなるんじゃ?と
心配するほど、公開してくれてるね

9 :774ワット発電中さん:2009/10/19(月) 21:47:34 ID:5T+5/cZr
第8章 複共振ラジオ が気になる

10 :774ワット発電中さん:2009/10/20(火) 00:31:22 ID:t7N/llsB
ワニロクリップ(わにろくりっぷ)でぐぐると意外に引っかかる件。
だめだね。。。もう。。

11 :774ワット発電中さん:2009/10/20(火) 21:42:42 ID:3DN+CPL8
新スレが立てられてから7日目にしてようやく前スレが終わった

12 :774ワット発電中さん:2009/10/20(火) 22:10:19 ID:aBgclEOA
RFワールドのサイトで公開中の「ラジオで学ぶ電子回路」
「記事関連コンテンツ&ダウンロード」ってところの
8章にある複共振ラジヲ作りたい。
ttp://www.rf-world.jp/


13 :774ワット発電中さん:2009/10/20(火) 22:11:03 ID:aBgclEOA
すまん。誤爆

14 :774ワット発電中さん:2009/10/28(水) 21:15:53 ID:YX1uBBpN
電子ブロック用アンプでも作るか

15 :774ワット発電中さん:2009/11/05(木) 08:33:46 ID:MjbDIKTR
オペアンプはもともとアナログコンピュータ用に作られたと聞きます。
オペアンプでアナログコンピュータを作るのってどうやるんでしょうか?
簡単なのでいいので作ってみたいですが。

16 :774ワット発電中さん:2009/11/05(木) 08:43:23 ID:rLOsFLCC
>>15
入力電圧1+入力電圧2=出力電圧や、
入力電圧×定数=出力電圧のような「演算」なら普通にやってるんじゃないでしょうか。

コンピュータといってもWindowsやMacみたいなのを想像したらだめです。

17 :774ワット発電中さん:2009/11/05(木) 09:02:29 ID:h733LGMN
>>15
これ読んでみなよ。
ttp://dcoward.best.vwh.net/analog/argonne.pdf
ここのサイトの文書だよ。
ttp://dcoward.best.vwh.net/analog/

18 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 03:35:47 ID:ugyXoZ8P
足し算引き算なら抵抗でできる

19 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 06:36:41 ID:JhJez746
>>18そうなんだ・・・
8+100=108を計算する抵抗回路を教えてください
8-100=-92を計算する抵抗回路を教えてください


20 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 08:13:58 ID:JuL7qRkD
抵抗2本でいいやん
フルスケール±100強でいいなら、+10を+1Vに割り当てるスケーリングして、
8→0.8V、100→10.0V。

10.0V--R--+
0.8V--R--+--デジタルテスタ

っていう抵抗2本の回路で、+10が+0.5Vのスケーリングに換算して読む。
具体的には5.4V見えるだろうから、そこから108ってわかる。

あるいは入力が電流、出力が電圧でいいなら抵抗1本でも加算回路になる。

アナログ回路で円周率を求める
http://hp.vector.co.jp/authors/VA029289/analogpi.html

うまい例が見つかんなかったんで紹介しないけど、2次フィルタなんてのも
2次の伝達関数を実現する回路なんで、2階微分方程式を解いていると考える
こともできる。

21 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 11:09:37 ID:JhJez746
>>20
ちなみに
> 8-100=-92を計算する抵抗回路を教えてください
はどうするの?


22 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 13:04:25 ID:Y2JMSCBO
>>21
10Vの代わりに-10Vですね。

23 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 13:22:46 ID:JhJez746
>>22
それは 8+(-100) を計算するわけで、減算になっていないんですけど・・・
何が言いたいかというと、変数として 8 と 100 を与えたときに 108 が得られるのが加算。
-92(または 92だけど話の本質は同じ)が得られるのが減算だと思うのです。
結局、抵抗2本だけで加算も減算もできるというのは言いすぎじゃないのかな、と。


24 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 13:28:52 ID:/Mrr6aEC
>それは 8+(-100) を計算するわけで、減算になっていないんですけど・・・

負数の加算を減算と呼ばないなら、何を減算と呼べばいいんだろう

25 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 13:32:00 ID:Y2JMSCBO
>>23
私も電圧入力電圧出力だと期待されているような減算はできないと思います。

でも>>20さんが言ってるような、
>あるいは入力が電流、出力が電圧でいいなら抵抗1本でも加算回路になる。
が許されるなら、入力が電圧、出力が電流で良ければ抵抗1本でも減算ができますね。

26 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 13:35:28 ID:JhJez746
>>24
まじめに言ってるのかな・・・
>>18 で加減算と書いてあるから、加算だけでなく減算もできるのかと聞いているんだけど
正数または負数の加算なら、確かに抵抗2本でできます。
しかし、与えられた2数の減算ができますか? という話なんですよ・・・
わかります?


27 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 13:43:04 ID:/Mrr6aEC
>>26
凄い勘違いをしていた……これは申し訳ない&恥ずかしい

28 :774ワット発電中さん:2009/11/07(土) 14:41:06 ID:JuL7qRkD
減算は反転アンプ使わないとさすがに無理だなー。
それに加算も現実問題としてバッファアンプなしは難しいだろうし、
反転加算のほうが誤差は減るだろうし。

29 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 04:58:14 ID:KkkTJoUB
誰も抵抗だけとは言ってない。

30 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 04:59:49 ID:KkkTJoUB
21って… なんなんだ。小学生か?

31 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 08:45:19 ID:BktXRHxl
>>30は親戚のお兄ちゃんか?


32 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 09:04:30 ID:GgKdmzjP
>>18
> 足し算引き算なら抵抗でできる

33 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 10:55:43 ID:GgKdmzjP
たしかに、数値への変換を考えなければ、速い演算装置として使えそうです。

数値化が必要なら最終段階でメーター出力すればよさそうです。


ところでアナログコンピュータはプログラミング可能でしょうか?
ハードワイヤードコーディングするしかないのでしょうか?
前者の場合、文字列処理などの可能性もあるでしょうか?

気になり始めました。

34 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 11:16:17 ID:ptdgvKF0
>>33
主に微分方程式を解くのに使われたそうです。

加えて論理演算回路や FF も作れるから、原理的には論理 IC で
できることは全て可能。しかし専用の論理 IC があるのに、
わざわざ OP アンプを使うのは、極めてまれなケースだろう。
(逆だな。極小規模な論理回路で、わざわざ別電源を用意したり
レベル変換をする必要がないから、OP アンプを使うことはあり)

35 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 11:43:01 ID:nWQi3VrS
10μカップリングC、10kバイアスR、エミッタフォロアTr、の3つだけ
エミッタGND間の抵抗の代わりに直接16Ωヘッドホンを繋いで電流駆動
電源は電池一本でおk これが一番簡単かな?
ただし安定性が低いのでお遊び程度で 壊れても構わないヘッドホン推奨

36 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 13:52:41 ID:9nWjpTb4
アナログコンピュータは懐古的に学研辺りで出すと売れたりするんじゃないかな?

37 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 15:12:58 ID:GgKdmzjP
>>34
>>33
> 主に微分方程式を解くのに使われたそうです。

なるほど。電子計算尺ですね。
特定目的には有用そうです。


> 加えて論理演算回路や FF も作れるから、


そうなるとアナログ素子を使ったデジタル回路になってしまうので
ちょっと違ってきますね。

38 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 15:15:24 ID:GgKdmzjP
>>35
コレクタに出力Cつけてヘッドホン接続だと良さそうですが、
部品が増えていやですか?

39 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 17:06:12 ID:rbB6cU3e
>>33
> ところでアナログコンピュータはプログラミング可能でしょうか?
> ハードワイヤードコーディングするしかないのでしょうか?

プログラミングと言っていいかは分からないが直接配線を変えて計算させていました。
抵抗やコンデンサをバナナプラグに繋いであるのを差し替えて負帰還回路の定数を変えたり、
増幅器間をバナナプラグの線で繋いで目的の計算をするように配線していました。

自動制御系が安定かどうかを調べるのが目的のコンピュータと言ってよいと思います。
もちろん結果的に微分方程式を解くことになります。

というわけで今のコンピュータとは似ても似つかないものでラジオのようなものだと考えた方が
ずっと近いと思います。
学校の実習で教材用のアナログコンピュータを使ったことがありますが実社会ではとうとう使
わなかった世代です。


40 :774ワット発電中さん:2009/11/08(日) 17:51:15 ID:TCjOoWV6
>>38
最小構成なら、って話じゃないかと。

41 :774ワット発電中さん:2009/11/09(月) 00:02:46 ID:9I4CMobU
>>36
お花畑さん、こんにちは。
人が作ったヤツを、いかにうまく使うか、
それとも、それを超えるヤツを作ってやるか。
その競争にアナログ方式は、ン十年も前に敗北決定しています。

42 :774ワット発電中さん:2009/11/09(月) 00:06:56 ID:YH1EJEjV
だからこそ「懐古的に」なんじゃないのかと(ry

43 :774ワット発電中さん:2009/11/09(月) 00:33:54 ID:cbsWovnY
今、アナコンを実験するならSPICE上でやるのが手軽だね。
配線し直す必要もないし。 大きい回路も楽チン。

44 :774ワット発電中さん:2009/11/09(月) 02:22:46 ID:IKLL+bbI
つまらん

45 :774ワット発電中さん:2009/11/09(月) 05:36:47 ID:Pxq75k3Q
>>43
電子ブロックに似たもので、部品は固定で配線のほうを変えるのがあったけど
昔のアナログコンピュータはそんなイメージだったのかな。

書いてて思った。
要するにPSoCはかつてのアナログコンピュータ+アルファの機能をもっているんじゃないかと。
しかも物理的配線不要、プログラムで素子を接続できる。
確かハーバードアーキテクチャとかいうのだったと思う。
いわゆるノイマン型アーキテクチャのストアドプログラムスタイルとは違うが
プログラミングによって動作を制御する点は、まさに現代型のコンピュータ。
FPGAにも似ているけどロジックオンリーではない。


なんて書いてると「宣伝乙」とか言われそうなことに、いまさら気づいた(苦笑)。

46 :774ワット発電中さん:2009/11/09(月) 07:01:13 ID:3FHoXunV
「つまらん! お前の話はつまらん」


47 :774ワット発電中さん:2009/11/09(月) 09:08:33 ID:Pxq75k3Q
すまなかった…

48 :774ワット発電中さん:2009/11/10(火) 06:14:55 ID:Fj3W3ZxK
プログラム実行型アナログコンピュータができれば
応用が広がりそうですね。

49 :774ワット発電中さん:2009/11/10(火) 06:46:03 ID:7hW8ZJVY
ここで広げるなw


50 :774ワット発電中さん:2009/11/10(火) 07:40:06 ID:Fj3W3ZxK
最近、統計学を勉強しているのですが、
デジタルコンピュータとアナログコンピュータの
関係に似たことを扱っていることに気づきました。
統計学では離散データと連続データを扱いますが、
同じ土壌で種類の違う確率分布のデータを扱えるよう
スティルチェス積分が導入されています。
デジタルコンピュータではメモリに格納されたビットデータ列、
つまり離散データをアドレスによって逐次読みだししますが
アナログコンピュータでは任意の区間の電位状態遷移をプログラムと捉えれば
同様の処理が可能と思うのです。
調整が難しいという声がありそうですがNFBを使った
微分回路を基礎とすれば意外に簡単そうです。
時間ができたらやってみます。

51 :774ワット発電中さん:2009/11/10(火) 07:42:22 ID:lI9aOKtm
とても興味深い話題なんですが、完全にスレ違いです
どっか専用スレたてて誘導よろ

52 :774ワット発電中さん:2009/11/10(火) 11:06:05 ID:Fj3W3ZxK
建てました


プログラマブルアナログコンピュータを作りたい
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1257818674/l50



53 :774ワット発電中さん:2009/11/11(水) 22:35:55 ID:QWwCDTLx
本気だったのか。意味不明

54 :774ワット発電中さん:2009/11/12(木) 06:05:35 ID:M9lR/JA6
何故か違う話題になるスレだな。

55 :774ワット発電中さん:2009/11/12(木) 06:36:19 ID:WKLZZew0
>何故か違う話題になる
簡単便利。簡単至極。人間はそのキャッチフレーズに弱いのだ。

56 :774ワット発電中さん:2009/11/12(木) 06:55:14 ID:/uqdvet5
簡易アンプというテーマ自体がスキだらけだから付け入られるんだよw


57 :774ワット発電中さん:2009/11/13(金) 00:25:23 ID:FiV0qniw
だがそれがいい

58 :774ワット発電中さん:2009/11/13(金) 04:23:37 ID:fgpOPgbC
777

59 :774ワット発電中さん:2009/11/13(金) 09:36:28 ID:p1+pL8GQ
Ka帯の簡易アンプを作りたいのですがオススメの素子は何でしょうか?
出力は10mWもとれればいいです。TO-92希望。

60 :774ワット発電中さん:2009/11/13(金) 15:40:05 ID:DJlc9p0l
っ2SC1815

61 :774ワット発電中さん:2009/11/13(金) 17:02:06 ID:o9bhmva+
電池2本で動かす簡易アンプならHT82V739がいいな。
BTL内蔵で高出力だし、片ch出力のみ使用でカップリングC経由で
ゲイン10倍低雑音ヘッドホンアンプにもなる。このクラスで他のICはもう要らない。

62 :774ワット発電中さん:2009/11/13(金) 18:21:04 ID:t74YgBS4
TO-92ではよくてLバンドでしょ。とマジレス。

63 : [―{}@{}@{}-] 774ワット発電中さん:2009/11/13(金) 19:38:21 ID:sufoxq+q
1.2G帯なら2SC2570Aとか2SC2753とか2SC3355とか2SC4316とか使えば作れる?

64 :774ワット発電中さん:2009/11/13(金) 23:51:59 ID:156o4gVn
そんな帯域誰が必要とするんだ。
このスレで扱うアンプってのはオーディオアンプじゃないのか?


65 :774ワット発電中さん:2009/11/14(土) 08:00:33 ID:xc11ql3A
数十GHz帯の信号を扱うのに質問しなきゃわからんなら
話にならんからやめとけ 高周波アナログ回路は難しいぞ

66 :774ワット発電中さん:2009/11/14(土) 08:06:29 ID:HMB0m9wD
オススメを聞くくらいいいじゃないか。


67 :774ワット発電中さん:2009/11/14(土) 09:22:59 ID:xc11ql3A
ここオーディオのスレだし、オススメと言われても誰も知らないのでは?
まあ、実装技術で左右される超高周波でにTO-92希望とか言ってる時点でアレだろうけどw

68 :774ワット発電中さん:2009/11/14(土) 10:13:51 ID:BTtuQMe0
いまどきはマイクロ波どころかVHF以下でもリードタイプのトランジスタが
消えかかってるしな。2SK192Aとか2SK241とか、東芝セミコンダクター社の
ページにはデータシートないし…

69 :774ワット発電中さん:2009/11/14(土) 11:46:02 ID:toM9kNLc
マイクロ波でも、キャビティで組んでた頃はバイパスコンデンサ以外は
リード部品だったんだぞ。寄生成分込みで動作するように調整するんだ。


70 :774ワット発電中さん:2009/11/14(土) 12:51:45 ID:5iWkQq4R
つまり位相補償のためにシールド線やツイストペア線の切れ端を入れるんですね

71 :774ワット発電中さん:2009/11/14(土) 18:25:26 ID:v9I09RXa
ぉぃ、それって最高機密じゃないのかw

72 :774ワット発電中さん:2009/11/14(土) 19:52:48 ID:O2wpMXKn
>>61
どう結線すればいいの?

73 :774ワット発電中さん:2009/11/14(土) 21:08:06 ID:f6MyDy/r
>>72
他は普通に作って出力のoutPに470μFのCを直列に入れてヘッドホンに繋ぐだけ
コモンは共通だからBTLは無理なので電源マイナス側へ繋ぐ

74 :774ワット発電中さん:2009/11/15(日) 19:38:57 ID:zqBZv6U5
L OUT + → 470μF → スピーカー+
L OUT− → 電源−

R OUT + → 470μF → スピーカー+
R OUT− → 電源−

これでおK?


75 :774ワット発電中さん:2009/11/15(日) 19:44:32 ID:HhHLCle5
まあそうとも読めるけどな

76 :774ワット発電中さん:2009/11/15(日) 20:49:34 ID:1EQX9TCu
何の音も出ないようなら保護回路が正常に機能してるのでおkw

77 :774ワット発電中さん:2009/11/15(日) 21:03:01 ID:6YvRShUy
焼けてない保証はないだろw

78 :774ワット発電中さん:2009/11/15(日) 22:00:31 ID:fhGHi4wq
これがぐぅの音も出ない回路という奴か

79 :774ワット発電中さん:2009/11/16(月) 00:24:41 ID:R9tflxQu
パーになるんですね

80 :774ワット発電中さん:2009/11/16(月) 03:26:25 ID:AIscQGUI
たいていの出力はB級プッシュプルで、それに保護回路が付いていて
電流制限している。だから壊れることは滅多にない。


81 :774ワット発電中さん:2009/11/16(月) 06:16:32 ID:HYRMybxW
中には高音質でもわからない奴存在。昔昔テープ録音してもらったら歪んでて耐えられない音。そいつ以外皆、同じ事を言ってた。二度と録音してもらわなかった。

82 :774ワット発電中さん:2009/11/16(月) 13:54:38 ID:awTxPV6M
それ、「低音質でもわからない奴」だろ


83 :774ワット発電中さん:2009/11/17(火) 03:04:19 ID:F/MYqzHO
>>74
ところでそのスピーカーはマイナスを繋がないで鳴らすことが出来るの?

84 :774ワット発電中さん:2009/11/17(火) 10:45:20 ID:FbdWGBW9
スレの流れ読めばわかると思うけど>>74はどう見てもネタ

85 :774ワット発電中さん:2009/11/17(火) 23:32:23 ID:hvBay7Ma
まだ起きてる

86 :774ワット発電中さん:2009/11/18(水) 00:15:57 ID:GEyVt2Wr
アンプの出力側のオフセット電圧の確認って
具体的にどうすればいいのか?

BTL、非BTLについてご教示ください

入力なしで、8オームのセメント抵抗でも用意して、それをスピーカーの代わりに
結線して両端の電圧をテスターで測れば良い?

それとも、例えば1kHzとかの音声を入力して、オシロも用意したほうが良い?

87 :774ワット発電中さん:2009/11/18(水) 00:23:17 ID:aY0D/AWq
普通は、BTLだろうとそうでなかろうと、スピーカつながなくても、
信号なしでSP+とSP-間の電圧をテスタで測ればいい

信号入れたところで、その周波数が直流測定に影響するのでなければ
オフセット電圧は変わらない。もし変わるとしたら波形がひずんでて
直流成分が生まれてるか、発振しててテスタのAD回路を誤動作させて
いるかどっちか。信号なしで電圧が妙な値のときはたいてい後者

88 :774ワット発電中さん:2009/11/18(水) 00:38:17 ID:QdfLYHdB
>>87
ありがとう
簡単なんだね

89 :774ワット発電中さん:2009/11/18(水) 01:55:23 ID:Cr0KcUfV
入力が0のとき、オフセット電圧がゼロにするようにトリマで調整するんだが、
その時、テスターの電圧レンジではなく、電流レンジで測定したな。
ステレオアンプとか自作する人は、当時はみんなそうしていたと思う。
嗚呼、ナツカシス。



90 :774ワット発電中さん:2009/11/18(水) 03:23:55 ID:pWwvtmZc
>>89
なぜ、電流レンジなんでしょう?

91 :774ワット発電中さん:2009/11/18(水) 09:26:50 ID:bopcbhcA
針式テスターの電圧電流の最小レンジが共通ポジションだからか?

92 :774ワット発電中さん:2009/11/18(水) 19:16:18 ID:r+HZnSPo
HT82V73で簡易アンプ
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-02796/

93 :774ワット発電中さん:2009/11/19(木) 02:33:09 ID:BCzFjiiA
>>90
>>91

その世代でアンプを作った経験のある人なら分かると思うが……。

ようするに、「電圧を限りなくゼロに近づけたい。しかし、テスターの電圧計の精度では、
そこまで計れない」というのが理由。
その点、電流計はインピーダンスが極小なのでわずかな電圧でも大きく振れてくれる。
なので、当時はその手法が多用されていたよ。


94 :774ワット発電中さん:2009/11/19(木) 16:35:03 ID:2lls8nBu
>>92
結構いいんだよね、この子は。
気に入ってる。

95 :774ワット発電中さん:2009/11/19(木) 18:35:04 ID:miA3BxYy
>>92
数値だけじゃ決まらないけど、性能とコストは見合ってるかもね。

LM4890とかTPA711とかMAX9717だとTHD+NとかSNRは格段に良くなるよ。
MAX9717はサンプル弄ってみたけどヘッドホンでGOOD。

96 :774ワット発電中さん:2009/11/20(金) 01:39:11 ID:WfmI4NO/
昔のICだと雑音が大きすぎてダメ
最近のだとDIPは少ないし価格と入手性もダメ
HT82V73が俺的には最高

97 :774ワット発電中さん:2009/11/20(金) 05:45:39 ID:p+WbJY9M
どーでもいいけど、HT82V73 って型番間違いじゃねーか。

98 :774ワット発電中さん:2009/11/20(金) 05:50:27 ID:p+WbJY9M
ごめん。前レスにヒントがあった。HT82V739 らしいね。

99 :92:2009/11/20(金) 19:31:06 ID:zckftmjj
すまぬ、漏れが間抜けだた。

100 :774ワット発電中さん:2009/11/20(金) 23:24:11 ID:Xej9V3O0
741

101 :774ワット発電中さん:2009/11/21(土) 01:11:04 ID:QX3EDqCj
>>93
うわっ目から鱗
いいこと聞いた気がする

102 :774ワット発電中さん:2009/11/21(土) 01:54:47 ID:UDSibhLV
>>101
気のせいだろ

103 :774ワット発電中さん:2009/11/24(火) 17:34:15 ID:ch2JqT5i
>>102
いいこと聞いたと思うのが気のせいでも、
昔そのような手法が主流だったのは事実。


60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)