5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

雪降ろしして人氏に杉な件について

1 :名無しさんダーバード:2005/12/22(木) 04:09:11 ID:E05oN1UK
夏の台風大雨の時に田んぼで流されてアボンするのと同様に
冬の大雪による雪降ろしで毎年多くのじっちゃんばっちゃんが
亡くなっています。

雪降ろしをしないと家の倒壊の危険性

若者が市街地へ進出

老人がしかたなく雪降ろし

アボン

もはや社会問題でしょう

2 : ◆s4DPAGcQpU :2005/12/22(木) 06:44:44 ID:w4NXNSXi
ワンス・アボン・ア・タイムイン雪国で
2ゲツ。

3 :名無しさんダーバード:2005/12/22(木) 10:03:17 ID:+z3MJOwb
若者は仕事のある場所へGO
老人は雪のない場所へGO


4 :名無しさんダーバード:2005/12/22(木) 10:07:41 ID:jZJVCi7w
雪降ろしビジネスをやったら儲かるんじゃね?

5 :名無しさんダーバード:2005/12/22(木) 10:20:24 ID:7kx/s6mN
今年も既に犠牲者出てるしな。
雪下ろしは雪国の宿命とはいえ、遣り切れない。

6 :1:2005/12/22(木) 16:24:24 ID:E05oN1UK
>>4
俺もそれをマジで考えたことがある。

7 :名無しさんダーバード:2005/12/22(木) 17:07:22 ID:sWb6mH5K
雪おろしって大変だよ。 おれの部屋窓いっぱいあるから部屋の中でやってる 笑

8 :名無しさんダーバード:2005/12/22(木) 21:20:05 ID:jQ25ooyg
お湯かけたくらいじゃ溶けない

9 :名無しさんダーバード:2005/12/22(木) 22:21:48 ID:???
>>4 >>6
よし、俺とおまいらで事業はじめよう。
でも俺雪かきしたことない。

10 :名無しさんダーバード:2005/12/22(木) 23:51:46 ID:???
ていうか、毎年こんな風に雪で苦しめられるのに、
どうしていつまでも住んでるの?
もう少し南の方にくれば、過ごしやすいのに。
同じ日本なんだから、こっちおいでよ〜。

ていうか、自分はそこには住めない。

11 :名無しさんダーバード:2005/12/22(木) 23:57:32 ID:???
兄弟スレ
田んぼの様子見に行って流され杉!!件
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1119990145/

12 :名無しさんダーバード:2005/12/23(金) 00:03:03 ID:g1Z7fYvj
俺も去年は沖縄に居たが、今は雪国暮らし。
確かに、こんな所は冬場は暮らしにくいな。でも、食べ物は旨い。

13 :名無しさんダーバード:2005/12/23(金) 02:37:24 ID:+Ipykfhc
なぜ雪の積もらない合掌造りみたいな急角度の屋根にしないのか
誰か教えてくれ。建設コストけちってるのか?

14 :元道東人:2005/12/23(金) 05:02:04 ID:PsGtnxxi
いや、屋根斜めってても積もるもんは積もるわ。
足場斜めで更に雪降ろすもんだから危ない危ない。

15 :名無しさんダーバード:2005/12/23(金) 11:45:51 ID:abdRJWbP
幼い頃は北は寒いのだと漠然と思っていたが
今、ふと考えると日本のような小さな国土上での南北の距離なんて
地球上では微々たるもので、太陽との角度も変わるとは思えない
なんで、こうまで違うのだろう?


16 :名無しさんダーバード:2005/12/23(金) 12:07:14 ID:???
>>15
中学に入れば教えてもらえるさ

17 :名無しさんダーバード:2005/12/23(金) 15:36:28 ID:???
>>14
屋根の角度が60度以上もあれば、いくら雪が湿ってても積もらんだろ。
壁に雪は積もるまい。
やっぱ雪国の連中はケチか頭が悪いに違いない。

18 :名無しさんダーバード:2005/12/23(金) 16:16:03 ID:???
それより10数センチごときの雪でスリップしてるなんて阿呆か?
ノーマルタイヤでも楽々だろ?

19 :名無しさんダーバード:2005/12/23(金) 17:12:19 ID:???
>>18
おまいの運転テクニックを見せてくれ

20 :名無しさんダーバード:2005/12/23(金) 18:02:23 ID:???
>>19
テクニックもなにも、普通のこと

21 :名無しさんダーバード:2005/12/23(金) 22:09:20 ID:???
つい最近、ノーマルタイヤでスキー場行く途中で死亡事故起こした
バカのニュースがあったが、きっと18=20みたいな奴だったに違いない。

22 :名無しさんダーバード:2005/12/23(金) 23:47:28 ID:???
10センチぐらいでなんで騒ぐんだ?
何メートルも降る地域に住んでる人間からしたら馬鹿らしい。

23 :名無しさんダーバード:2005/12/24(土) 01:15:24 ID:4hVCc3J2
雪に慣れてることしか自慢するネタのない田舎者の厨房が
うれしそうにカキコしてるのが微笑ましいですね。

24 :名無しさんダーバード:2005/12/24(土) 02:00:29 ID:???
>>17
雪国では、融雪屋根などと言う代物があったりする。
あとあまりにも豪雪だと、屋根に積もったのも、下に落ちたのを雪掻きするのもあまり変わらない。


25 :名無しさんダーバード:2005/12/24(土) 12:14:05 ID:???
>>23みたいな奴が事故るんだよな、実際

26 :名無しさんダーバード:2005/12/24(土) 12:19:20 ID:???
>>25
厨ハケーン

27 :名無しさんダーバード:2005/12/24(土) 13:39:01 ID:???
ま、>>23は車なんか持ってなさそw

28 :名無しさんダーバード:2005/12/27(火) 02:16:48 ID:7nz3ANSC
また今日も逝ったのか

29 :名無しさんダーバード:2005/12/30(金) 08:08:31 ID:Uvze8mmR
ツララに串刺し来盆ぬアゲ

30 :名無しさんダーバード:2005/12/30(金) 14:29:39 ID:???
雪降ろしビジネスキタコレ

家の設計は無理として、雪降ろしグッズくらいは適当に思いつかないかね

31 :名無しさんダーバード:2005/12/30(金) 18:15:54 ID:Uvze8mmR
屋根にアザラシかペンギン飼っとけばよくね?

32 :名無しさんダーバード:2005/12/30(金) 22:19:41 ID:???
前述の傾斜屋根について

おっしゃる通り勾配を急にすれば雪下ろしは必要なくなります。
(例 白川郷の合掌造りなど)

が、前提として周囲に広いスペースが必要となります。
スペースがないと、滑り落ちた雪の逃げ場がなく、家の壁を圧迫し、
窓や玄関などの弱い場所を壊す恐れがあるのです。

もう一つ傾斜屋根に出来ない理由として雪質があります。
日本海に面した地方の雪は、非常に湿っており重いのです。
雪同士が容易にまとまり(雪合戦がしやすい)万が一、
滑落してきた雪の下に人がいた場合致命的です。

なのでほとんどの(スペースが確保できない)住宅は普通勾配の屋根で、
むしろ危険防止の為に雪止めをつけてます。

一方で内陸部の豪雪地帯や北海道などでは雪が軽く
(パウダースノーと言うヤツ、雪合戦しにくい)
積もるそばから落ちてくるので、比較的危険が少なく、
合掌造りのような建築法が広まったのです。


以上なんかの本で読んだ話。
ツッコミあったらよろ。

33 :名無しさんダーバード:2005/12/31(土) 09:58:25 ID:???
現在新潟県南魚沼地方で、雪下ろし作業員が不足の模様。
体力のある方、頑張ってみてはいかがでしょうか?

・・・おれ?
おれは、自分の家の周りの雪を片付けなきゃいけない。

34 :名無しさんダーバード:2005/12/31(土) 13:22:18 ID:nPW0+Bm+
これはもうビジネスたちあげなきゃいけないかもわからんねえ

35 :名無しさんダーバード:2006/01/01(日) 17:48:05 ID:xZNVEQAU
屋根の雪の上で焚き火したらどうよ
水にならない? こちら雪の降らない土地の住民


36 : 【1070円】 【吉】 :2006/01/01(日) 18:14:26 ID:???
>>35
ならない。
そんなことすると、火事のほうが心配だな。

37 :名無しさんダーバード:2006/01/01(日) 19:35:43 ID:eT5c/wkA
地下水が出る地域なら、地下水を屋根にくみ上げて雪を溶かす方法がある。
地下水は季節に関係なく15℃前後で使いやすい。

38 :名無しさんダーバード:2006/01/02(月) 08:04:13 ID:IyA2rE3M
下からホースで水かけりゃいいんだ

39 :名無しさんダーバード:2006/01/03(火) 18:06:15 ID:hTHtd7/c
しばらくすると凍る

40 :名無しさんダーバード:2006/01/03(火) 18:52:48 ID:t2K3rZkh
屋根を鉄板にして電熱器のようにして雪を溶かす

41 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 03:06:35 ID:9wK3sPTN
雪下ろしをして、滑って転落してあえて楽しんで死ぬ とかお前らもう少し逆の発想とかできないわけ?

42 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 03:18:57 ID:q6n0ezFY
ヨーロッパみたく
屋根の傾斜きつくして
雪降ろししなくてイイ感じに
なんでしないんだろう・・・。

43 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 08:14:05 ID:???
>>42
>>32を読んでみてはどうか。

雪おろしは業者に頼めば楽なんだけど、一回で五万以上かかるから、毎回毎回頼んでいられないんだよね。

屋根融雪の機械って、ドカ雪が降るとこでも威力あるんかなぁ?

44 :雪国の人:2006/01/04(水) 12:14:44 ID:???
確かに自然落下式の屋根や、融雪式の屋根は存在する。
しかし自然落下式の屋根は、落下した雪の始末に困る。
家の周りに雪の壁が出来るわけだ。

融雪式の屋根は、燃料代や井戸水のくみ上げに関するコストがね、かかるんですよ。
屋根が常に水で濡れているから傷みも早いし、
暖めているからといって必ず雪が解けてくれるわけでもない。


45 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 17:48:52 ID:???
>>44
やっぱり屋根融雪も万能ではないのか〜。
こりゃ地道に雪おろしするしかないな。

46 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 18:16:18 ID:kWGAd19o
下も雪なのに何で死ぬの?
一晩たったら下の雪は石みたいになってるのか?

47 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 18:52:48 ID:sQ7t2h+T
雪国じゃない輩は黙れ!!┗━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ
ミギヨシd(´Д`_)三(_´Д`)bヒダリヨシ q(´∀`)イッテヨシ
関東は雪降ったんか?日本で雪が降ってないのは関東だけだ!!


48 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 19:13:46 ID:lTHZXqNn
雪国は家を建てるな 横穴でも掘って住め


49 :雪国の人:2006/01/04(水) 19:32:40 ID:???
>>46
圧縮された雪は、非常に堅いです。
雪の積もらない土地の人は、それがわからんのです。

50 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 21:17:52 ID:ZZrjormQ
東京の中学校は体験学習として雪下ろしを生徒にやらせればよい

51 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 21:58:08 ID:0qpPu0sR
なんでやねんw

52 :名無しさんダーバード:2006/01/05(木) 08:16:35 ID:zhJEuyGr
ニートにやらせろ。死んだら死んだでソレで良い。
家族もハッピー

53 :雪国の人:2006/01/05(木) 09:49:43 ID:???
しろーとに雪降ろしをやらせると、現地の人が
非常に怖いことについて。
やるならば、土建屋さんに雪降ろしについてよく教えてもらってから
お願いします。

>死んだら死んだでソレで良い。
>家族もハッピー
役ただずが減るのは良いかも知らんが、後で家族に請求される
保険金が痛いな。

54 :名無しさんダーバード:2006/01/05(木) 17:52:47 ID:Fz/hBxqq
刑務所にたのんで死刑囚に作業させたらいい

55 :名無しさんダーバード:2006/01/05(木) 18:04:28 ID:17CVm0he
日本より北の国々はどうなんだろ?


56 :名無しさんダーバード:2006/01/05(木) 19:30:05 ID:fIrDbR/j
ほっとけば太陽が出て自然に解けるだろう
なんで、雪下ろしするのか意味がわからない


57 :名無しさんダーバード:2006/01/05(木) 19:36:04 ID:2XEFhJLr
屋根を塩化ビニール製にして、地下水を屋根の頂上まで汲み上げて
水を流しっぱなしにして、家の周りに溝掘ってまた地下に流れるようにする。

俺って最高に頭いいな

58 :名無しさんダーバード:2006/01/05(木) 20:55:05 ID:fIrDbR/j
57の頭の上に雪を盛ってやりたいよ


59 :名無しさんダーバード:2006/01/05(木) 23:12:08 ID:???
32です。

以前なにかで聞きかじった話で、最新(?)の建築動向としては、
RC(鉄筋コンクリート)造りで超頑丈な平らな屋根を作り、
雪は一冬積もらせたまま、と言う方法が広まっているとのことでした。

しかしこれも問題がいくつかあり、屋根の防水処理の痛みが早いとか、
通常建築に比べてコストがバカ高いとか色々有るようです。


雪国の方の詳細レポ希望。

60 :名無しさんダーバード:2006/01/05(木) 23:17:51 ID:???
>>56
解ける前に家が潰れるみたいですよ。
今日もニュースになってたし。

それと積もった雪が雪崩のように屋根からすべりおちてきたら、
最悪死人が出そうなきがします。

61 :名無しさんダーバード:2006/01/05(木) 23:23:05 ID:???
>>46
硬さも問題ですが、大抵窒息死。
もしくは圧死。

62 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 00:14:00 ID:R+8ztyqa
>>56
一日太陽の照る日なんて、冬の北陸じゃ、数回しかないですよ?
とけるわきゃねーだろ。雪下ろししないと死活問題なんだよっ。
ちっとは勉強してからカキコしろ!

63 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 04:42:17 ID:TfR1ZdKd
穴掘って地下に住めよ

64 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 05:16:22 ID:8ZoOnMTA
010100111010100010101011010101000101011111010101101010
101010101111000010100010001110101010111001101010111100
000110100110101010011010100101110010100100110011011110
101010101001100001000111110010101110110100011011001001
000100100000011111001000101010001100111101010111010101
010100111010100010101011010101000101011111010101101010
101010101111000010100010001110101010111001101010111100
000110100110101010011010100101110010100100110011011110
101010101001100001000111110010101110110100011011001001
000100100000011111001000101010001100111101010111010101
110110110101110110011110100101010111001101111110110100
010100111010100010101011010101000101011111010101101010
101010101111000010100010001110101010111001101010111100
000110100110101010011010100101110010100100110011011110
101010101001100001000111110010101110110100011011001001
000100100000011111001000101010001100111101010111010101
110110110101110110011110100101010111001101111110110100

65 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 05:18:52 ID:+YYdhw+D
>>61
やっぱ窒息死が多いのですか。
北国出身の人から話を聞いたのですが、雪がやわらかいから
雪の中にズボっと入って窒息が多いそうですね。

フルフェイスヘルメットでも被って、イザと言う時の警報がなるブザーを携帯し
雪下ろしすれば死ぬ確率が下がりそうですがどうなんでしょうか?

少なくとも自分は雪下ろしをする時が北なら
フルフェイス着用&バイクのプロテクター着けないと恐くて出来ないです。

66 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 06:13:31 ID:???
柔らかいのは降ったばかりの雪だけ
積もって締まった雪は硬いし重いぞ、アルミのスコップが曲がる折れるなんて良くある。
屋根から落ちて雪に埋もれると身動きが取れない→凍死なんて人もいるし、
落ちてきた雪に巻き込まれたら圧死や窒息死もあるだろうね。

自然落下式の屋根で新築する場合は1階部分をガレージなどにして
2・3階を住居とするのが一般的。最悪、1階は埋もれても良しと考える。
地下水を使って屋根融雪する所も多いが井戸が枯れたら痛い。
(周囲により深い井戸を掘られると水が出なくなることがある
 冬場はいっせいに地下水をくみ上げるので水自体が減少
 井戸掘る値段+ポンプ維持費+電気代・・結構な金額)
電熱・温水融雪となると融雪コストがすごいことになる。

累積降雪量が20メートルくらい行くと結構な豪雪年。
大雪の実感って、積雪量より「何回雪を下ろしたか」だな。

67 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 06:45:59 ID:???
>>66
なるほど。固さによって対策が必要ですね。
固いなら尚更フルフェイスヘルが効果的かと思われるのですが。
柔らかくてズボっと入っても即、息が出来なくなる事はないでしょうし。

まあ、単独で雪下ろししない事が一番良いのでしょうが。
身動きが取れなくなっても助けてもらえますしね。
ただ、最初に落ちた時に致命傷喰らったならアウトですけど。

68 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 08:25:52 ID:ZJJLoIpz
雪の置場がない・・・

69 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 09:33:29 ID:???
>>68
深刻ですね

70 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 10:51:37 ID:l/zLNFEX
雪国が逝き国になったみたいですね
暖かい地方に引っ越したらいいと思える


71 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 13:17:02 ID:???
夏はたんぼでアボン→田ぼん
なんて名前あるんだから
冬は雪下ろししてて→???
ナウでイケテル名前考えようぜ

72 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 14:00:10 ID:EDwtruYa
セボン

73 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 15:31:39 ID:6gxIUvZ6
デーブが言ってたぞ、塩を巻いて溶かすから故郷ではそこまで雪の被害はなかったとか

74 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 15:39:00 ID:???
ナメクジか?


道路は大量の塩カルで真っ白の塩漬け状態
山奥で海沿い以上の塩害

75 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 20:57:22 ID:EDwtruYa
セシポン

76 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 22:13:04 ID:l0jHo8b3
雪降ろしオフなんてのもアリかな?

77 :雪国の人:2006/01/06(金) 22:16:18 ID:???
>>59
確かに”耐雪型住宅”なる設計はあるようです。
しかし、周囲を見渡した所そのような構造の建物は
あまり見当たらないです。

ちなみに当方の住所、中越地震の震源の近く。
この辺は震度4ぐらい。

78 :59:2006/01/06(金) 23:43:22 ID:???
地震に続いて今回の豪雪、お見舞い申し上げます。

おじや付近でしょうか?
夏場はよく通るのですが、自分もそのような建築物を目にしたことはありませんね。
最大のネックはやはりコストでしょうか?

しかし高床もしくは1Fをコンクリート造りにした住宅はよく見かけますね。
玄関が2Fにあって、皆さん工夫されているのが伺えます。

道路も融雪道路はサビか湯の花かわかりませんが、まっ茶色ですよね?
融雪剤でしょうか?
雪量の多さを想像させます。

79 :名無しさんダーバード:2006/01/06(金) 23:49:33 ID:P4UvnE4e
ボランティア雪かきがしたい
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1136553847/

80 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 00:15:44 ID:46XVddMK
年金問題の打開策寒波
人口淘汰の打開策インフルエンザ
腐った日本の打開策細木数子
犬年はドックイヤーで7年を一年間で過ごすという。
序でに東海地震でアボーンしますか?

81 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 00:45:16 ID:4hgSEaX+
そういや克雪住宅なんてのがあったな。あんま普及してないようだけど

82 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 01:42:21 ID:j5aEzjIa
すでに53人もこの豪雪が原因で事故死してるのに、
そして連日の除雪作業でじっちゃん、ばっちゃんが疲労困ぱいし、
圧死の危険にさらされているというのに、政府の対応の遅さはなんじゃ〜!?
偽装マンション住民援助するより、こっちが最優先だろ!急を要するだろ!
大雪降るのが分かっててこの対応・対策のニブさ。信じられん!
偽装マンション住民に支出する税金あるんなら、
こっちのほうにまわすのが国民を守るってことじゃないか!?



83 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 01:46:38 ID:1uAcqT9E
雪かき詐欺なるものが発生しているとかしていないとか。

84 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 01:58:21 ID:???
多角形のサカーボールみたいな球体の住宅作ってる会社あったな。
名古屋のほう?


85 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 02:11:47 ID:jd9ZggoJ
自衛隊出すべきだよね。

86 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 02:40:32 ID:0Yzc7BdX
雪下ろししなくちゃならないくらい降ってたら、
落ちても死なないんじゃないか、と四国から言ってみる。

87 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 03:09:00 ID:etUA/QEo
>86
@踏み固められた道の雪はガッチガチである
A雪は降りたてなら表面はさらさらだが、下に行くほど実はガッチガチである

B雪は時間がたつと重みを増してガッチガチになる
C落ちる→埋まって脱出困難→上から雪が落ちてくる
→圧迫&呼吸困難→昇天


当方秋田市。

88 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 03:15:20 ID:j5aEzjIa
落下した下に突起物(杭とかいろいろ)が埋もれていたら、ヤバイだろ。

89 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 08:15:20 ID:???
>>85
出るぽ

こういうのに“公的資金”を使えよなと・・・

老人マジで死にまくりんぐ。

90 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 10:17:45 ID:???
>>87
それなら尚更フルフェイスヘルメットやプロテクターなどが効果的かと思いますが
(雪かきの際に動きにくくなる事は確定だけど、防寒にもなるし)
どーなんでしょうか?やってる人とかって居るのですか?

当方、ヌクヌクの静岡県生まれ育ちの本日ポカポカの東京都在住のバイク乗りです。


91 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 10:24:21 ID:???
何度かバイクで吹っ飛んでるけど、フルフェイスは勿論プロテクターを着けてれば
驚くほど軽い怪我で済みます。
2階から転落程度じゃ脳天から落ちて首がポキっと逝かない限り
軽い怪我で済みそうですが・・・
足から落ちれば骨折程度で命に別状は無いでしょうし。

まあ杭に刺さったり、落ちた後重い雪に埋もれたらアボン率が跳ね上がるのですけどね。

92 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 12:45:09 ID:MuPMCBZx
家までの迎え&送り付きのVIP対応なら雪下ろししてやってもいいがな

93 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 13:37:00 ID:???
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1132711537/l50
【救援】小泉首相、今年の札幌雪祭りに自衛隊派遣中止決定【優先】
記録的な豪雪の救援体制確立のため、郊外からの雪輸送や
雪像つくりは今年度は一切中止、災害派遣に全力を尽くす


94 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 14:26:40 ID:9cYq629Y
自衛隊なんだから外国支援のまえに自分の国民守れよ


95 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 16:10:43 ID:???
自衛隊は雪下ろしなんてできるのか?
慣れないことすると無駄に死ぬぞ

96 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 16:43:49 ID:zzPS7okX
国家のために死ねて本望と思う自衛官ばかりだから、大丈夫
今こそ給料分の仕事をしてもらおう
日ごろ土方をやって鍛えているから、雪かきなんて簡単だろう

97 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 17:51:14 ID:4T6ONnwE
自衛隊は除雪上手だった。
慣れてる隊員が未経験隊員に指導しているのかな?


地元の土建屋&建設屋さんぐらいの技術と道具があれば
「商売は可能」なんで、お考えの方がいたら是非とも頑張ってww


98 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 17:55:56 ID:???
ヘリで一軒一軒の屋根に飛び移って雪かきすんのかな。
かっちょえー

99 :こちら新潟県中越:2006/01/07(土) 18:55:14 ID:Sh0e+H1J
誰か、除雪、頼む!
地震の時は助けられ、感謝の気持ちが溢れまくりんぐ。
こんなに雪が降ってるのに、ボランティアで除雪に来た人は見ない…
やっぱり、雪って災害とは捉えてもらえないのでしょうか?

100 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 19:03:53 ID:???
>>99

雪のイメージを聞いてみた

「しろくて ふわふわして つめたくて きれいなもの」

・・・orz

101 :名無しさんダーバード :2006/01/07(土) 19:28:45 ID:Lw7Kj63p
>>99
行っていいんですか?
どっかのログに、「慣れてない人に手伝われると
危なくてかえって迷惑」とあったんですが

102 :99:2006/01/07(土) 19:41:20 ID:???
>>100
その人はロマンチストかい?
因みに、俺のイメージは“凶器”かな。つららで人殺せるし。

>>101
そりゃ、雪降ろしを手伝うなら迷惑だわ。
それは出来る人に任せて、落ちてきた雪を除雪するならOKかと。
下の作業も肉体労働だから、根性があれば是非。

103 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 19:55:04 ID:???
>>59
耐雪っていっても、2メートルがいいとこかと。
近くの耐雪式っぽい家は、今日雪降ろししてた。
耐雪よりは、融雪?溶かすほうが多いはず。
そもそも、雪の重さをどう定義してるか分からんから安心できない。

104 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 19:55:25 ID:???
何で雪ふる所に住んでるの?南のほうに住めば?

105 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 20:02:47 ID:???
米まずくない?日本酒高いでしょ?
というより、雪が降りまくっても地元が好きだ。

106 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 20:05:40 ID:???
さてと また除雪してこよう
下の雪を片付けないことには雪下ろしが出来ない
玄関などの一階の屋根は雪の中から掘り出す状態
池に入れて融けるのを待っているから時間がかかる
どうにもならない雪は雪上に道を作ってスノーダンプで運んでいる
俺はいつ寝てるんだろうか?

107 :雪男:2006/01/07(土) 20:58:00 ID:L1oDBG22
>下の雪を片付けないことには雪下ろしが出来ない
本当に大変ですよね。もう場所が無く道に出すしかないし。
水出していると朝には凍っていて危険ですし。



108 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 21:11:29 ID:GmHX7xEI
懲役作業の一環として受刑者に雪下ろしをさせよう
ジジババにありがたられるし、社会の役にもたつ

コピペ推奨


109 :106:2006/01/07(土) 21:48:48 ID:???
午後に片付けた場所に既に20センチ程新雪が積もってました。
その新雪を片付けたら、もう雪を運ぶ場所が埋まりました・・orz
利子すら払いきれない借金状態か?
水道も凍って2日間風呂もつかえない

とにかく体が腰が痛いが
もうちょっとの辛抱だしね

110 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 22:32:08 ID:AQukXl0J
雪は、綺麗じゃないぞ。
積もり始めは確かに綺麗だけど、何日かたつと、色んな汚れで黒くなって汚い。
雪の上に、犬か人間なのか知らんけど、おしっこした後の黄色い色は、とっても汚いw

111 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 23:05:13 ID:f7XS2FhG
>>122
おまえは平成の異端児かwwwwwwww

112 :流☆軍:2006/01/07(土) 23:14:57 ID:46XVddMK
これを期に、屋根の素材を遠赤外線瓦にすると自然と雪が解けて
滑り落ちるよね☆しかもパナボードみたく、夏は暑さを逃がすので
エコロジーにいいよ♪
又、そのコストが無い人で雪掻きをしなくてはいけない人には
飛行機の非難具でもある、上半身の浮き輪ベストこのまま落ちても
打撲と圧死前にスペースを確保できる。
他ベストにはチューブがついて呼吸を確保、同時に断熱素材
酸素を使うとエアーバックの様に雪の中にスペースが出来る。
誰か商品化してくれ!

113 :流☆軍:2006/01/07(土) 23:17:17 ID:46XVddMK
それも無理ならせいぜい夏用の浮き輪を着けて携帯を常備
笛か防犯ベルも装着!

114 :流☆軍:2006/01/07(土) 23:20:36 ID:46XVddMK
ナノテク素材と遠赤効果で作ったサーフィン用のボデイースーツ!


115 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 01:57:36 ID:qaDW8jbI
井上巧一 いのうえこういち 1969.6.10生まれの事件簿
犯人隠避の警視庁赤羽警察署刑事課
http://www2.ttcn.ne.jp/~chipmunk/inoue.htm


116 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 03:54:27 ID:HSlnmyrh
これだけ積もると滑り落とすのは危ない。
下敷きになる危険もあるし滑り落とすと
横からの圧力で家が倒壊する危険もある。
少しずつ投げ落とさないと危ない。

117 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 07:57:42 ID:???
1.豪雪地帯の家の構造は、どのような特徴があるのですか?
2.豪雪地帯のビルの構造は、どのような特徴があるのですか?
3.豪雪地帯の街づくりは、どのような特徴があるのですか?

118 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 10:58:07 ID:???
>>117
1、丈夫である。
  
2、丈夫である。
  
3、隣の家との間を広くとり、雪を降ろしやすくしてある。
  一般道路には消雪パイプを敷設してあり、道路上に
  雪が積もるのを防いでいる。
  かつては雁木(アーケードですな)なんてのもあったけど、
  現在その数は減っている。

119 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 14:27:11 ID:???
自衛隊の手伝いを路上生活者やニートにやらせることに
何か問題がありますか?

120 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 16:57:27 ID:Q41CN29v
>119
むまいがヤレ

121 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 17:00:45 ID:???
屋根に空気マットを載せて、
雪が適当に積もったところで膨らませて落とせば
いいんじゃないかな。

122 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 17:45:04 ID:Q41CN29v
>121
キミは長生きしそうだな おめでとう


123 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 17:52:02 ID:Whj+dmRm
普通にさ、屋根を鉄板みたいにしてヒーターつけとくっていうのはダメなの?

124 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 17:55:55 ID:???
>>123
そういうのあるよ。
ただし電気代が orz だけど。


125 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 18:32:27 ID:RTay1sIY
>>124
チャリンコのダイナモ
若しくはハムスターの滑車に接続

126 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 23:22:30 ID:???
日本人ってやっぱり本当に凄いな・・・。あくなき創意工夫で逆境をチャンスに生かす。
こういうニュースを見たとき、心から日本に生まれてよかったと思う。

エチゼンクラゲの粉末に強力な融雪効果、雪害対策費30分の1に★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1136609435/

127 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 00:31:55 ID:kHmaXv/l
ヘリコプターを飛ばしてプロペラの風で屋根の雪を吹き飛ばす。
これでどうだ。

128 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 05:08:04 ID:xUCYcJQ+
>>127
屋根ごと飛んでく

129 :環境大臣:2006/01/09(月) 08:26:41 ID:???
豪雪区域全体にやや傾斜した大屋根をつけ、雪をそのまま日本海に
ストーンというのはどうかね。ドーム球場のおおきいやつだ。
新潟・長野県民1人から年間100万くらいもらえば出来るんじゃない?
開閉式にすれば夏場太陽も見えるよ。

130 :むちゃくちゃ大臣:2006/01/09(月) 08:29:36 ID:???
雪が降る原因は日本海の背骨たる山脈にも原因があります。
山を全部削り取りましょう。そして日本海からの水蒸気を絶つべく日本海を埋め立てましょう。

131 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 14:40:27 ID:aPIh0Yo8
>>99
カクエ時代に充分に公共事業で対策をしてもらっただろ!

がんばって第2のカクエをつくるんだな。

132 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 14:40:52 ID:Ixa3GGQr
雪国って毎年振ってるのに、なんでこんなに大騒ぎしてるの?

133 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 16:03:56 ID:POwzAeqe
>>132
死者数は既に新潟中越地震を越えた訳だが

134 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 16:07:08 ID:agqwyWHy
www

135 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 16:16:20 ID:8dzaDT3H
言われてみればそうだよな

136 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 16:23:18 ID:???
>>133
盲点だた

137 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 16:30:34 ID:POwzAeqe
ちなみに
新潟県中越地震→死者51人 負傷者4794人 自衛隊派遣人数4000超
雪→死者68人 負傷者1128人 自衛隊派遣人数約40

雪なめられすぎ m9(^Д^)プギャー!!

138 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 17:53:10 ID:???
>>130
昔田中角栄と言う人が、そんなこと言ってました。
「新潟県に雪が降るのは、本州に中央山脈があるからです。
 その山を全部削ってしまえば、雪はふらなくなります。
 で、削って出てきた土は日本海に捨てて、佐渡と陸続きにしましょう」
とかなんとか。

139 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 19:14:45 ID:???
>>138色んな意味で夢の様なお話でつね…

今日は雪おろし日和でした。
明日は筋肉痛で体が動かんかも。
まぁ、無事生還しただけでもおkな訳だが。

140 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 19:36:15 ID:/xk0ZFWY
発明家、建築メーカー、建材や金具のメーカー、機械メーカー他関係各所の方々へ。
屋根雪下ろしの際、安全に作業ができる為の柵、金具、道具、靴、服、マニュアル、他に雪下ろしロボットや機械等々、開発して下さい。ビックビジネスの予感。
また個人的に希望は、取り外し可能で降雪や路面凍結時使用できる、自転車補助輪またはチェーンの様な物。


141 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 20:10:17 ID:DdZO9BUL
>>138
すげえ。やっぱ角栄は偉大だw

142 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 20:54:29 ID:fjTvDvip
どんどん死ねばいい。豪雪(毎年災害)が嫌なら移住しろ。馬鹿みたい。死ね

143 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 23:13:07 ID:kr19aO22
豪雪地帯の人たちが皆南の方に移住してきたら
人口密度がさらに跳ね上がって土地代も跳ね上がるぞバカ

144 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 00:20:23 ID:ivIMhmMQ
内陸の豪雪地帯では、雪をどこに捨てますか?

145 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 00:25:57 ID:UafY2lDQ
井上巧一 いのうえこういち 1969.6.10生まれの事件簿
犯人隠避の警視庁赤羽警察署刑事課
http://www2.ttcn.ne.jp/~chipmunk/inoue.htm

146 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 13:54:17 ID:3rjZGCXJ
田中角栄時代に他県に回りそうな予算もぶん取ってたくさん開発やっただろ。
特に雪対策。

三国山脈を削るなんていう神をも恐れぬ事を言ってたな。

新潟の連中はまた「金くれ・・・」か?
自分らでやれ。

147 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 13:58:24 ID:6Xegzdc/
鉄筋コンクリートで家を作れば雪下ろししなくていいんでしょ。
鉄骨でも大丈夫だと思うし
プレハブでも雪下ろししなくていいんじゃないの

148 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 14:12:21 ID:t45h9Y+C
関東への水確保に流用できたら、ホントいいよね。
青函トンネル掘った技術で、投雪用のトンネル出来ないかと時々思うよ。

あと、在来線や新幹線の路線を使って、線路の端にパイプを走らせ
関東まで雪水を流すとか。
実際東京では地下鉄・地下街の大量の地下水を、
地上の在来線沿いに設置したパイプで運んで、
水量の少ない川や上野の不忍池に放流してる。
これを応用すれば出来るんじゃないかと思うんだけど。
トンネル掘るより現実的だし。設置もパイプとポンプでOKだし。

関東の住民は「雪、捨てるんならくれ〜」ってのが、正直な思い。

149 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 14:53:16 ID:???
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1136609435/
【社会】サスケ議員に注意された新成人の親が同議員を告訴【岩手】
サスケ議員に押えられた際に、腕を打撲と、全治1週間の診断書添えて

新成人も売名目立ちたがり議員も、除雪ボランティアに逝け

150 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 17:07:35 ID:???
今回の大雪、去年の水害、その前の地震。
新潟はもう人の住むとこじゃないかもわからんね。

151 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 19:57:33 ID:ve1HRREU
都会でぬくぬくと筆記ーしてる力の余ってるばか者どもが全員
北国で雪下ろしすれば地元も人も救われるし
筆記ーも精神的に救われるよきっと


152 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 21:07:49 ID:clH66r5b
寒い。

誰かロシアの原潜2,3隻買ってキテクダサイ。
暖房用に川に係留しる。


153 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 21:27:10 ID:YmqECnJ0
「雪国は辛いよ!」条例でなんとかならんかw

154 :中国人も江沢民のせいで 馬鹿ちょん朝鮮人と 同レベルになったな:2006/01/10(火) 22:15:19 ID:???
中国人も江沢民のせいで 馬鹿ちょん朝鮮人と 同レベルになったな

中国人も江沢民のせいで 馬鹿ちょん朝鮮人と 同レベルになったな

中国人も江沢民のせいで 馬鹿ちょん朝鮮人と 同レベルになったな

中国人も江沢民のせいで 馬鹿ちょん朝鮮人と 同レベルになったな

中国人も江沢民のせいで 馬鹿ちょん朝鮮人と 同レベルになったな



155 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 22:28:49 ID:???
この間横須賀で人殺しをした償いとして、
在日アメリカ軍がボランティアで出動したらいいのに・・・・。
しかも陸軍に海軍に空軍、そして海兵隊もみんなまとめて
雪下ろしを手伝ってやれ!!

156 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 12:02:59 ID:LVmScaNU
雪下ろしをしないで済む方法と言われれば、ある

日本海に大量の油を流すか、日本海域をビニールシートで覆えばよい

157 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 12:14:10 ID:???
>>156 ずいぶんバカでかいプロジェクトだな。

158 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 12:48:33 ID:PeFTXnnt
少子高齢化社会の日本だから、効率的社会を目指して
豪雪地帯住民は雪の無い地方に移住させるべきだな
雪かきを何十年やってもGDPは増えないぞ


159 :らくがき:2006/01/11(水) 13:00:04 ID:2DvGAekc
http://www.pp-daito.co.jp/dennnetuwaku.htm
電熱シートなんか売ってるとこあるぞ

160 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 14:22:22 ID:6Zmfflx0
>>158

豪雪で埋まっている村なんかだと、就労可能なひとびとは既に移住完了してるっぽい。



161 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 14:40:07 ID:6Zmfflx0
>>159

1uあたり82Wとのことだから、

10m×20mの屋根で16400W

一時間で16.4kW/hなので、
一日16時間稼動させて、8130kW/h

http://www.rikuden.co.jp/ryokin/

を参考に1kWあたり21.16円をかけると、
一ヶ月の電気代172,030円。

だめぽ


162 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 15:22:25 ID:???
NHKのクロ現で見たのですが
今年の雪は例年より多く滑り落ちないほどに凍り付いてしまうそうです
通常ですと住宅の熱で水になり滑り落ちるのですが、無理ということは
ヒーターを使っても、その許容量を超えたら意味がないと思います

ここからは妄想
屋根を振動させて雪と共振を起こし破壊するのが最適かもしれません

163 :新潟人:2006/01/11(水) 15:28:35 ID:0VzhE7jO
確かに例年は、部屋の温度で多少とけるのだが、今年はとけても凍りにって屋根にくっついている。

164 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 19:00:47 ID:UiAaUX+r
家の構造によってできるできないがあるだろうが、屋根に大型の青色シートを何枚かに分けてかぶせておくというのはどうだろうか。
毎日1回シートの固定を外して一気に雪を滑り落とす。(新雪の内に行うわけです。)
新雪なら重さも軽いですから一挙に荷重移動しても家にかかる負荷は小さいですからね。
50p程度の積雪なら上に上がって固定を外したら後は下からシート先端に結わえたロープを引くだけで簡単に滑り落ちると思う。
その後でまたシートをセットする。

注意するところは固定を外すときにシートと一緒に下に滑り落ちないような手段を講じることだけです。
案外とよい方法ではないでしょうか。
労力が最小ですむような気がします。

165 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 20:15:20 ID:???
>>164
普通に落雪屋根にした方が早い
実際に多い
新築では殆ど落雪にするか地下水融雪屋根
電気・灯油の融雪は少ない
無落雪耐雪はもっと少ないかも
見回しただけなので正確な比率はわからん
新潟魚沼

166 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 20:27:16 ID:???
>>155
在日米軍兵士って、雪降ろしのやり方知らんでしょ?
あれは結構難しいんだよ。
隣の家に放り込んじゃいけないし、人にぶつけちゃいけないし、
屋根に穴を開けちゃうまくないし、屋根から落ちてもうまくない。

167 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 21:05:11 ID:???
>>165
無落雪耐雪って何?

168 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 21:10:43 ID:???
>>166
>>155 ですけど、そんなものですか・・・・?!
アメリカ本土でもものすごく雪が積もるような事を
聞いた事があるので「軍人経験者なら
みんな言った事がある」と思っていたけど、
そうは行かないんですか・・・・?!
・・・・まァ今回は容疑者が引き渡された訳だし、
まァいいか。ただ今度の週末のなだれは
何とかならないのかなァ・・・・?!

169 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 21:35:27 ID:???
>>164
それならコンベアでどうよ?
降雪時のみ低速で運転させとけば・・・?

170 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 21:41:43 ID:???
>>162
どうせ振動させるなら、可聴帯域外で(出来れば超音波)屋根を振動させて、着雪を防ぐのはどうよ?
屋根に落ちた雪は、積もらずに転がって落ちるとか。

ガラスとか共振しそうだな・・・

171 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 23:04:13 ID:???
>>170 地震と間違えそうな悪寒。

172 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 23:36:47 ID:pPTw+w/x
               ◎◎
             // \\
           //    \\      こんなふうに屋根がベルトコンベヤ式だったら
          //   田   \\     雪下ろしも楽だという件
         ◎           ◎
         |           |
         |     田     |
         |           |
         |           |
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

173 :169:2006/01/11(水) 23:39:08 ID:???
>>172
ぱくられた!


が、まさにそんな感じ。

174 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 23:41:39 ID:LVmScaNU
故障
コスト
留守
雪の行方

凍結
騒音
見栄え

175 :169:2006/01/11(水) 23:42:15 ID:???
後はりんご農園が霜対策に使っている強力な扇風機とか応用できそう。
積もる前に飛ばす。吹き飛ばす。

・・・音は我慢。

176 :名無しさんダーバード:2006/01/11(水) 23:56:47 ID:???
>>174
故障
↑一冬もてばいい。春になったらメンテ&片付け。

コスト
↑低速で運転するなら大したトルクは必要ないので、電気代は融雪式より有利(だと思う)。

留守
↑タイマー&リモコン。常時運転でもおけ。
つーかそれは手動雪下ろしも・・・

雪の行方
↑コンベアの先にまたコンベアで、排水路や空き地に・・・


↑考慮して設計すればどうにでも。テフロン系で厚手にすれば対侯性もおけ。
ただしコストは orz

凍結
↑駆動部とベアリング付近のみ凍結防止ヒーター。

騒音
↑低速駆動なら無問題。

見栄え
↑冬場は我慢。組み立て式にすれば・・・


総論

夢・・・・か?

177 :http://kei11.k-server.org/enter.htm:2006/01/12(木) 00:42:22 ID:Rpzbl52/
ガンバ

178 :名無しさんダーバード:2006/01/12(木) 01:45:47 ID:???
屋根の雪を発泡スチロールの箱に詰めるから
おまいら一箱300円とかで買ってくれ
もちろん着払いだ!

179 :名無しさんダーバード:2006/01/12(木) 01:49:33 ID:???
冗談書いてて思いついたんだが
雪をなんとかして商品化なり有効利用出来れば
雪下ろしは十分ビジネスとして成立すると思う

180 :1:2006/01/12(木) 03:23:14 ID:l2U2IEwQ
難題

屋根に積もった雪は例え下に降ろしたとしても、住宅の周辺が雪だらけになる
ので、基本的には屋根に積もる雪を融雪するような方法を考えた方が良いかと。

豪雪地域では一時間に20センチ。一晩で1メートル以上の積雪となることもある。
短時間で大量の積雪の場合は気温が低く水は流動性がないと即凍結となる。

夏の雷雲の発生、台風の進路等の不確実なものとは異なり、気圧配置・寒気・季節風
などの関係により大雪の予想はし易いので準備は前もってできる。

積もってしまったものをいかに溶かすか or 積もる前に溶かすか・・暴風雪なども考慮すると
個人的には前者の方が考え易いかと。

要は、1メートル積もった屋根の雪を安全にかつ悪天候の中でも溶かす方法を考えたい。
ん〜〜〜〜難しい。やっぱり降ろした雪を始末した方がいいのか・・・


181 :名無しさんダーバード:2006/01/12(木) 03:42:24 ID:eIep9USI
必ずしもそうとは限らないだろうが、積雪情報を見ていると温泉地区もしくはその付近が多い。
地熱発電した電力で蒸気を発生させて屋根に供給すれば融雪できるんジャマイカ?

182 :名無しさんダーバード:2006/01/12(木) 08:56:55 ID:???
道路融雪用に地下水汲みすぎで地盤沈下しそうだね

183 :名無しさんダーバード:2006/01/12(木) 17:36:22 ID:???
つ新潟県魚沼市(旧六日町)

184 :名無しさんダーバード:2006/01/12(木) 20:06:55 ID:???
>>167
>無落雪耐雪
屋根に積もった雪は、春まで放置。
ってことでないか?

185 :名無しさんダーバード:2006/01/12(木) 20:08:42 ID:???
>>176
「一冬」と言う事は「10月初めから
翌年の4月の終わりまで」と言う事だよね。
雪国の「夏」と言うとどれだけ暑くても
20℃前後ぐらいの印象があるけど、
片付けは大変でしょうな・・・・。

「凍結」については昼間でもマイナス10℃以下の気温に
耐えられる事が絶対条件になるでしょうな・・・・。
(しかも夜はマイナス40℃近くまで下がる事を
想定しなければならないのでは・・・・?!)

186 :名無しさんダーバード:2006/01/12(木) 21:40:18 ID:???
新潟県中越地方は
夏は30℃超え、冬はマイナス数℃。
山間部だとか、北海道など寒いといってもまちまち。
それぞれの気候を考えたら頭痛くなるわ…

187 :名無しさんダーバード:2006/01/12(木) 22:29:31 ID:???
大きな鉄工所なんかでよく使われている走行クレーン。
あれを家の上を通るように設置すれば結構いけるんじゃないか?

で、バケットを操作して雪をつまみ上げる。
所定の場所に投棄(トラック等を待機させておく)。

とかw

188 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 00:04:39 ID:???
>>186
夏38度以上
冬(春先が多い)マイナス15度以下

189 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 02:00:20 ID:???
穴を掘って雪を埋めて、夏になったら冷房に使う。


190 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 02:11:13 ID:???
>>176
> >>174
> 故障
> ↑一冬もてばいい。春になったらメンテ&片付け。
置き場所はどうする?
> コスト
> ↑低速で運転するなら大したトルクは必要ないので、電気代は融雪式より有利(だと思う)。
そう思う
> 留守
> ↑タイマー&リモコン。常時運転でもおけ。
> つーかそれは手動雪下ろしも・・・
重量センサーでいい
> 雪の行方
> ↑コンベアの先にまたコンベアで、排水路や空き地に・・・
> 風
> ↑考慮して設計すればどうにでも。テフロン系で厚手にすれば対侯性もおけ。
> ただしコストは orz
そんなものさ
> 凍結
> ↑駆動部とベアリング付近のみ凍結防止ヒーター。
停止中にベルト部分が凍結したらどうするの?
> 騒音
> ↑低速駆動なら無問題。
家の中の振動を考えようか
> 見栄え
> ↑冬場は我慢。組み立て式にすれば・・・
白くなければいい。
> 総論
> 夢・・・・か?
長岡高専にやってもらおう

191 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 10:06:36 ID:???
某番組の裏技みたいな発想なんだよな。
今月の積雪が毎年続くようなら、それもありかもしれないけど、
平年なみなら、そこまでしなくてもいいわけで。

192 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 11:19:59 ID:c7rtgaP7
なんで電気やら石油やら使ってやろうとするんだ?
ベルトコンベヤ式はいい案だと思うが回すの手動でもいいじゃないか

193 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 12:20:29 ID:???
屋根を円錐形にして牛馬を動力に回転させて雪を掻き落す。

194 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 12:35:15 ID:???
遠心力か、そいつぁ考えつかなかったぜ

195 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 13:38:49 ID:???
ごくごく単純に超急勾配の屋根にしたらどうだろう。傾斜角70度とかの。

196 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 18:52:10 ID:GkR0p/s0
>>195
70度にしたら住むとこセマッw


197 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 20:27:15 ID:mmaTnm/b
309 :ニイハオ陳裕華 :2006/01/12(木) 16:29:39
この板の人気者 遊びにおいで
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1136472939/
63 :ハリスン ◆F/HLj7tsEo :2006/01/07(土) 14:40:31
ところで、新潟県を中心に全国で大雪の被害が相次いでいるのです。
僕の恐れていたことが、現実のことになろうとしています・・・・。
それは、間違いなくあの妖怪雪娘の呪いなのです。
いまはまだ、調査中なので発表することはできませんが、恐いことが起ころ
うとしているのです。
ナマハゲから育てられた、伝説の妖少女・・・。悲しき雪娘の咆吼が吹雪の
中で木霊しています。
ズバリ! 近々、緊急レポートを発表するのです。 雪娘がついに目覚めた
でしよう。 ただ事ではないのです。 まったく、信じられません・・・。


198 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 22:06:08 ID:???
>>187
一家に1人、天井クレーンの技術者が必要になりますね。
それとクレーンの保守点検費用と、人力雪降ろしの費用と
どちらがお金がかかるでしょう?

199 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 22:32:48 ID:???
>>198
住宅密集地や団地なら、最初からクレーンの走行エリアを確保しておけばいい。
一機で何棟もカバーできる。

レール式じゃなくクローラ自走式の方が便利かもね。
走行エリアの除雪が必要になるけど。

装置に金はかかるだろうけど、一台で何棟もカバーできれば・・・?

200 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 22:59:18 ID:c7rtgaP7
豪雪地区はボーリング調査会社に依頼してマグマ掘り当ててもらえばいいんじゃね?
マントルくらいまで掘ればあったかいのが出てくるはず

201 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 23:02:31 ID:QVSWddKq
中学とか高校で出席日数の足りないヤツを集めて送り込む!
勝てない甲子園の応援に駆り出すより効果あるけどな。

あと、村単位で2台くらいキャタビラ仕様の
バスケット車を買っておけばいいじゃん。
ジジババにも扱える。


202 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 23:03:20 ID:???
明日から2日間、雨だそうだけど・・・・。

203 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 23:35:13 ID:k948oyLo
気温上昇と降雨で雪が一挙に解けて洪水になるよ

204 :名無しさんダーバード:2006/01/14(土) 00:54:12 ID:bYYmzyoj
ヤッタ、
これで漏れの駐車場の雪山が・・・・ちょっとくらい溶けないかな。
重機で積み上げられちゃって、もうだめぽ。

205 :名無しさんダーバード:2006/01/14(土) 00:59:09 ID:h6sxTK4L
除雪車によって毎朝作られる玄関前の雪の壁・・・・
もう腕と腰がボロボロですヽ(`Д´)ノウワァァン!!



206 :名無しさんダーバード:2006/01/14(土) 01:14:36 ID:EVECGt5J
お金さえかければ,雪下ろししなくて済む方法はいろいろある.
たとえば↓
ttp://www.pref.yamagata.jp/ss/murayama/ken/murayamakenchiku/510500/type1.htm
自然落下式だと,1階部分が雪で埋まっちゃうのが難点だな.
かといって高床にすると,建設費用がえらいかかる.なかなか
なやむ所.

207 :名無しさんダーバード:2006/01/14(土) 03:32:57 ID:0/a5v+1Q
【国際】 被災の支援金、99%を流用→抗議した住民は最高3年の「労働教育」…中国
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137144486/l50

208 :名無しさんダーバード:2006/01/14(土) 04:39:17 ID:homsh6FB
雷の電力を蓄えられるコンデンサーが開発できればなあ。
その周辺地域の一冬の加熱屋根の電力くらいまかなえるのに。
どっちみち豪雪地域は夏でも雷ヤヴァスな訳だしね

209 :名無しさんダーバード:2006/01/14(土) 11:55:05 ID:dN6Qr31Y
>>90
あんま重装備だと汗で蒸れまくるしな んで休憩中にすきま風が入り込んであぼーん

210 :名無しさんダーバード:2006/01/14(土) 19:25:09 ID:???
>>196
昔の合掌造りの家だね

211 :名無しさんダーバード:2006/01/14(土) 20:31:46 ID:S4AJRPwj
さてさて明日から来週にかけては同時多発アボン祭開催ですよ!

212 :名無しさんダーバード:2006/01/14(土) 20:36:38 ID:???
電力会社は解けた雪で水力発電をしているのだから、
融雪に使った電力は少しは割り引いてほすい
電気代が1/3とかなら屋根融雪ももっと普及するだろうに

213 :名無しさんダーバード:2006/01/15(日) 00:19:21 ID:???
毎年考えているんだが

黒いゴミ袋を切って広げて繋ぎ
晴れた日の早朝に屋根をすっぽり覆ってはどうか?
1日中覆っていれば、太陽の熱を黒い袋が吸いこみ、夕方までに雪を溶かさないだろうか?

マンドクセから実行していないけど。

214 :名無しさんダーバード:2006/01/15(日) 02:43:22 ID:+IaWJMSm
>>192
凍り付いて落ちないで、回転してくとこに詰まって
大雪一日目でクラッシュするような。。。
屋根無くなったら困るしべルトコンベア自体の重みで屋根落ちそうなんだけど。
工場なんかで使われてるのめちゃ重いよ?

215 :名無しさんダーバード:2006/01/15(日) 02:50:33 ID:+IaWJMSm
>>213
それ台風のビニールシートと同じで付けるときの気象条件や
屋根にどのくらい雪が残ってるかの案配でよけい危なくない?
吹雪で煽られたり、凍った屋根で作業してて無駄に滑り落ちたり。
それにどか雪だと結局シートはさんで積る気がする。
その場合むしろ