5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「長期優良」でも倒壊

1 :名無し組:2009/10/28(水) 23:17:23 ID:???
3階建て木造住宅耐震実験 防災研

防災科学技術研究所などは27日、大型震動台「E―ディフェンス」を使って3階建て木造住宅を揺らし、耐震性を試す実験を実施した。
その結果、震度6強で、揺れに耐えると考えられた「長期優良住宅」の基準を満たす住宅が倒壊。
実験を指揮した東京都市大学の大橋好光教授は「基準に問題はない」としているが、3階建て住宅の増加もあり、同研究所は設計上の課題などを探る。

実験では同じ設計の木造3階建て住宅を2棟使用。
1棟は「耐震等級2」を満たす長期優良住宅。もう1棟は柱の接合部のみを弱くしてあり、同等級を満たさない。

2棟を並べて耐震基準の1.8倍、震度6強相当の人工地震波で約20秒間揺らした。
実験した住宅はともに耐震基準の1.44倍に耐える設計だが、実際には余裕を持たせて建築しているため揺れを上乗せした。

その結果、長期優良住宅は揺れ終わる間際に壁が崩れ横転するように倒れた。計画では、ぎりぎり倒れないはずだった。
もう一方は揺れ始めて約10秒後に柱の接合部が壊れたが、完全には倒壊しなかった。(07:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20091028AT1G2703J27102009.html

動画
試験体1(左)N値計算準拠法で許容応力度計算を行い接合部を決定
試験体2(右)中地震時の存在応力のみを考慮して接合部を決定
http://www.youtube.com/watch?v=IJQW8fuCwDc

2 :名無し組:2009/10/29(木) 02:23:17 ID:???
どういうことなの・・・

3 :名無し組:2009/10/29(木) 07:53:42 ID:???
>>2
まず事実は受け止めなさい。
原因はそれから探りなさい。

4 :名無し組:2009/10/29(木) 18:13:34 ID:???
接合部が強すぎるとこうなりますって事じゃね?
完全にポッキリ逝ってんじゃん

5 :名無し組:2009/10/31(土) 10:00:38 ID:UXghvJtU
耐震基準の1.8倍、震度6強相当の人工地震波で約20秒間揺らした

6 :名無し組:2009/10/31(土) 11:42:14 ID:LZad6U2I
場合によっちゃ長期優良の方が弱いって事ですか?

7 :名無し組:2009/10/31(土) 12:04:42 ID:???
上下振動が今回加味されてないからあれだけど
本来は突き上げるような第1撃が有れば結果はまた違っていたかも
金物補強が効いていたから長期対応の住宅は横に転がり2、3階は原型をとどめたが
他方の建物がもし下からの突き上げを食らっていたら
殆ど原型をとどめない9.11テロ型崩壊をしていたと推察される

あくまで推察ですw

その時どちらが生存率が高いかは・・・・

構造にやけに詳しい意匠屋のたわ言です 悪しからず

しかし あんな設計は 私はしない キリッ

8 :名無し組:2009/10/31(土) 12:37:58 ID:???
>>7
>本来は突き上げるような第1撃が有れば結果はまた違っていたかも
たぶんあの映像を見てると試験体2は試験体1のように横倒しになると思う。
ただ金物で堅めすぎると横揺れに弱いというのも実証したと言う事でしょう。

9 :名無し組:2009/10/31(土) 21:03:54 ID:???
>>5
想定を超える地震が起きても中の人に逃げる隙を与えてさえくれない
倒壊しても人が生き残れる空間を確保してくれない建物じゃなあ・・・

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)