5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新潟沖でメタンハイドレート採取成功

1 :童貞無能さん:04/08/05 20:32
メタンハイドレートは次世代のエネルギー供給システムとして期待され
ている燃料電池に必要となる水素の供給媒体として期待されています。

メタンハイドレート鉱床は変動帯に伴って胚胎するため、日本近海には
豊富な埋蔵量が期待されており、既に太平洋側では国内の天然ガス消費
量の約100年分の埋蔵が確認されています。燃料電池なら可採年数は
さらに増加すことでしょう。

政情不安な中東に依存することなく、クリーンなエネルギー資源の確保
が可能になるかもしれません。
調査のほとんど行われていない日本海での今後の発見が期待されます。


2 :同定不能さん:04/08/05 20:47
2?

3 :同定不能さん:04/08/06 05:21
3(  ´,_ゝ`)プッ

4 :同定不能さん:04/08/07 04:02
石油マフィアが調査・採掘やったんじゃバカ高い値段で買わされるだけ
外国企業入れて安く上げる方法考えろよ

5 :sage:04/08/08 00:20
海上であろうと無かろうと油田地帯の新潟で調査がほとんど行われていないわけがない。
某大学教授の宣伝だな。

また出張報告を地雑でするんだろうなぁ。
リジェクトしろよな・・・。

6 :同定不能さん:04/08/08 21:42
「沖の鳥島は日本領でない」という中共の主張は
メタンハイドレートが知られてから付け焼き刃で
急に言い出した話>一応共通認識として

7 :同定不能さん:04/08/08 22:56
>>5
T大のMMRか?東海沖でまだ懲りなかったのか。新潟で輸入しているLNGの値段を考えてからモノ言えって。

8 :同定不能さん:04/08/09 23:28
>>7
金と名誉を目的に研究するなってコト。
彼にとってメタハイは金のなる木でしかないんじゃないの?
って思うよほんと。

9 :同定不能さん:04/08/09 23:51
錬金術を使えば、鉛から菌を作ることができるそうです。
byハガレン

10 :同定不能さん:04/08/11 04:37
5,7,8は関係者?
面白そうだからもっといろいろ聞いてみたい。

11 :同定不能さん:04/09/09 19:17
5,7,8は関係者-死ね

12 :同定不能さん:04/09/21 01:09:29
科学は純粋な動機だけで発展するわけじゃない。
彼が不純かどうかは知らんが。

>>8
人間の生き甲斐を捨てろってか?あまりに曲がった理想論。
名誉を目指さず、お金もそんなに要りませんなんて向上心のない奴に研究させたくない。

13 :同定不能さん:04/10/16 00:23:54
だが、下手するとメタンが溢れて地球の生物が 
 ザ、エンドにならなる可能性もあるの…?

14 :同定不能さん:04/10/18 06:20:26
メタンハイグレードっていう商標ってとれるかな

15 :sage:04/10/20 14:33:52
ハイドレートがあるところで取れたって当たり前
別に珍しくもなんともない

あの記事はよくわかってない新聞記者が短い取材で書いたもんだから
話がずれてる

16 :同定不能さん:04/12/25 17:00:18

     _,.、,.、,.、_
   ,;:'゙ : " . ; ゙ ";,.      __________
  ,:'. ; . ゙∧ ∧ ; .';,.   /
  .;: ゙ . ; ": ・ ・ . : '.:; < ageろおめーら
  .;: " . : ゙. )●( . ":;   \__________
  ':;, ゙ ; . " ー . ゙ . :;
   ゙ : 、,._, ._, ._., : "



17 :同定不能さん:05/01/20 17:43:50
沖合で地震があればメタンハイドレートの爆発を招いたかも?

18 :同定不能さん :05/02/11 14:27:10
        ・
メタンハイドレードじゃないの?
        

19 :へたれ犬:05/02/11 20:40:30
>>13
英語の勉強しなおせ

20 :同定不能さん:05/02/11 22:24:13
メタン剥いどれー℃は
薄い層
手っ取り早く採掘しようとすると連続的に分解

21 :同定不能さん:05/02/14 00:55:25
@メタンハイドレードの真上の海上に10km四方の樹脂シートを広げておく
Aシート上の一定間隔に吸引用パイプをつけておく
Bシートの周囲に液化設備とガスタンクを装備したメガフロートを配備する
C海底のメタンハイドレートを爆砕
D浮いてきたメタンがシート内にどんどん貯まる
Eメタンガスを吸入しメガフロート上で液化し備蓄する
Fガス輸送船で日本本土へ・・・

22 :へたれ犬:05/02/15 01:05:35
メタンハイドレードの性質ってなんだ?
爆砕?固体なのか?

23 :同定不能さん:05/02/15 05:09:12
採算がとれるような大量採取を始めると、鉱床全体が一気に気化して
超大型の気化爆弾が爆発したみたいになるそうだ。地震兵器としても有望。

24 :同定不能さん:05/02/18 13:57:09
北見工大もメタンハイドレートやってるんだね。EOSにきれいな写真つきでのってたね。
面白そうな割りにはやっているところは限られているのか?

25 :同定不能さん:05/02/19 01:04:32
火事になった天然ガス調べてーな。

26 :同定不能さん:05/02/19 03:38:51
メタンハイドレートって、過去に生物の98%が死滅した原因だよね
問題多そう

27 :同定不能さん:05/02/19 04:10:48
火災旋風の原因は地下埋蔵メタンガス
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1108171883/   @臨時地震
28 大地震で火災旋風の発生する場所
http://www.ailab7.com/senpuu.html
4th CVC
火災旋風をモデルとした数値計算とその可視化
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/cvc/CVC4/4-SA.html
南関東ガス田
http://www.gasukai.co.jp/gas/maizou.html
天然ガスで浮き沈み−「東京湾岸天然ガス採掘ブーム」と「船橋ヘルスセンター」の盛衰−
http://www.maboroshi-ch.com/ata/lif_10.htm

★尖閣諸島の油田収入で国債を返済しよう★
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1064329187/             @経済
メタンハイドレート分布図
http://www.mh21japan.gr.jp/mh-3.htm
メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム
http://www.mh21japan.gr.jp/japanese/

28 :同定不能さん:05/02/19 05:08:56
メタンハイドレートは海の底。
採取するのは難しい。
固体だから石油のように吸い上げることは出来ない。
温度が上がると気化する。


29 :同定不能さん:05/03/11 23:52:06
ロボット採鉱機をつくる。圧力をかけたまま地上に持っていく。問題なし。

30 :同定不能さん:地球暦45億5000万2005年,2005/04/04(月) 22:41:59
ぶっちゃけ今世紀中に開発すんの無理だと思う

31 :同定不能さん:地球暦45億5000万2005年,2005/04/04(月) 23:51:31
でも、85年もあるんだから、なんとかなんないかな。

32 :同定不能さん:2005/04/09(土) 00:11:37
魔のバミューダ海域ってひょっとするとメタンハイグレードの宝庫
不思議な現象は揮発したメタンハイグレードの仕業だと思う

船が沈む→気化したメタンで海水に泡が多量に含まれる→船の浮力が失われ沈没

その他色々な現象はメタンの大規模な発生によって説明が付く



33 :同定不能さん:2005/04/09(土) 04:49:55
メタンハイドレート。
methane hydrate

34 :同定不能さん:2005/04/10(日) 09:57:19
メタンハイレグモード

35 :同定不能さん:2005/04/10(日) 12:22:57
メタンハイグレード と誤記されているのをよく見かける。
高品質のメタンみたいだ

36 :同定不能さん:2005/04/10(日) 13:33:42
>>35
でも実際メタンハイドレードから出るメタンは純粋なんじゃないの?
硫黄成分もほとんど入ってなさそうだし。
ハイドレード化する前は他のガスが入ってたとしてもハイドレード化するとメタンだけ濃縮されるとか。

37 :同定不能さん:2005/04/16(土) 13:54:26
最近はT大のMM研よりもほかのところのほうがメタンハイドレートで名前を聞くな。
定年が近い?
学生がいまいち?
研究費がなくなった?
興味がなくなった?

38 :同定不能さん:2005/05/08(日) 17:32:31

117:名無しさん@生活サロン板できました [] 投稿日:04/09/24(金) 16:46:46 ID:8d8zL5fx
そして、50年後はこうなる。

子供「おじいちゃん、ママ薬買えないから死んじゃった。どうして僕達貧乏なの?」
老人「それはワシ等が祖国を持たないからなんじゃ。後ろ盾のない民族の末路はこん
なもんじゃよ」
子供「そこく?」
老人「ワシがまだ若い頃には太平洋に日本という島国があったんじゃ。そこがワシ等の
祖国じゃ。四季の有る美しい国じゃった。・・・今はもう無いがのう」
子供「どうしてなくなちゃったの?」
老人「みんな何も言わないからじゃよ。何をされても黙って笑っているのが美徳だと勘
違いしていたんじゃ。そこにつけこんだ泥棒や売国奴が、どんどん日本を切り売
りしていったんじゃ。本当は海底資源を取られた時に気づくべきじゃった。じゃが
資源を取られても日本という国は泥棒のご機嫌取りばかりしていたんじゃ。
   そのうちに、九州・四国・北海道までが次々と取られていった。気づいたときにはも
う遅かった。日本という国は世界地図から消えておったんじゃよ」
子供「うーん、よくわかんないや」
老人「すまんのう。ワシ等がもっとしっかりしておれば。すまんのう、おまえの未来まで潰
    してしまって・・・」


39 :同定不能さん:2005/05/12(木) 11:10:54
結局、メタハイの分布ってTP条件とメタンガスの供給にのみ規制されるから、発見するだけなら至極簡単。胚胎する岩相も、
かなり泥っぽくてOKで、それでいてSeismicには派手目に出るしな。だが開発となるとその難しさは別次元。Seismicに派手
目に出ても、それが高浸透率層とは限らない(泥質岩かも)し、その分布は地層面と斜行するから、ガスや石油みたく、採掘
井数本+EORとかでそこそこ回収出来る代物じゃ無い。強引に水平井マルチラテラルで何枚も貯留層ブチ抜くって手もある
だろうけど、そしたら様々な品質の貯留層に対してどーやって温度・圧力管理するんだか?そんなの気にしなくてもいーの
か?
>>36 正解
>>37 各論の段階に入って来て、T大の道楽研究では手に負えなくなった、に一票。


40 :同定不能さん:2005/05/12(木) 18:57:44
>>1 日本国は第2次世界大戦中の侵略行為を謝罪し新潟県一帯をわが国に返還せよ

41 :同定不能さん:2005/05/14(土) 20:38:02 ?
将来メタンハイドレードの研究をしたいのですが何処の大学が良いですか?

42 :同定不能さん:2005/05/15(日) 17:02:53
>>41
ドじゃない。ト methane hydrate

43 :41:2005/05/15(日) 17:19:08
>>42
訂正サンクス

このまま間違え続けるところだった orz

44 :同定不能さん:2005/05/18(水) 01:38:58
メタンメタン ハイレグ


45 :同定不能さん:2005/05/18(水) 01:48:55
ホース突っ込んでバキュームで吸引ってのは?


46 :同定不能さん:2005/05/18(水) 15:08:10
>>45
固体だから結構キツクネ?

47 :同定不能さん:2005/05/20(金) 02:18:55
>>41
東工大とかで材料物性やればどうだ?

48 :同定不能さん:2005/05/20(金) 08:03:35
材料で東工大は選択肢に入らない

49 :同定不能さん:2005/05/23(月) 14:08:55
>>41
学科に「資源」のつくとこならたいていやってるはず。


50 :49:2005/05/23(月) 14:10:13
地学関係で、だぞ。生物資源とかでない。

51 :同定不能さん:2005/05/23(月) 14:36:00
>>41
理学的研究:地学系学科のある大学
工学的研究:資源工学系学科のある大学
及びその両方やってる学科のある大学

52 :同定不能さん:2005/05/23(月) 15:10:01
>>49
そうか?

53 :同定不能さん:2005/06/15(水) 03:07:48
>>39 あんたSchlumbergerの研究員か? 

54 :同定不能さん:2005/06/15(水) 10:14:56
狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは、
@社会的には、2ちゃん/ブログをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺であり、
A政治的には、拉致問題強硬派&在日参政権反対の自民右派の消滅です。
民族(朝鮮・中国・韓国)/ 同和 /信条(宗教・層化・赤化)他に関する一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。

この法律の前例の無い恐ろしい特徴は、特定人に関する言動は当然、不特定多数の集団に関する一般的発言
(朝鮮人は〜〜と書くこと)までも圧殺しようとする点にあります。
◆違反者には、無令状捜索・差押、出頭要求、矯正教育が待っており、それを拒否すると、
さらに罰金30万&氏名・住所などの全国晒し上げを食らう(61条)という仰天内容です。

一刻も早く、防戦する安部先生達に、日本国民の怒涛の援護射撃をお願い致します!!!
※※以下5つともアドレス中に★をはさんであります、★を消去の上、どうか必ずご覧下さい!!※※ 
http://zinkenvip.fc2web.co★m/
http://blog.livedoor.jp/no_gest★apo/
http://blog.livedoor.jp/monste★r_00/
↑↑【凶悪法案の問題点&背景の全て】
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goik★en.html
↑↑【首相官邸ご意見フォーム】イメージと違って、ここは非常に効果ありです!
全部読んでくれます、投稿テーマで返事が変わります!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/mey★asu-entry.cgi
↑↑【自民党目安箱】事態は急を告げています。文章は簡単でいいので、国民の「人権擁護法」への反対意思を、
とにかく 1 秒 も 早 く 党本部に伝えて下さい!
■□■人権擁護法ストップin日比谷公会堂 6/19(日)12:30〜16:00超大物国会議員登場・皆さん大挙してご参加を■□■

55 :同定不能さん:2005/06/15(水) 11:22:18


56 :同定不能さん:2005/06/19(日) 14:58:18
☆メタン☆メタン☆メタン☆

57 :同定不能さん:2005/07/20(水) 21:12:21
♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪

58 :http:// 192.136.12.61.fbb.aol.co.jp.2ch.net/:2005/09/15(木) 02:17:55
guest guest

59 :同定不能さん:2005/09/15(木) 02:31:30
みんなNHKの見すぎだな。(そうゆう俺も見てしまった・・。)
太平洋を火の海にしてみたい。


60 :同定不能さん:2005/10/02(日) 22:05:35
さっそくロシアが領有権を主張してきそうだな。


61 :同定不能さん:2005/10/12(水) 11:31:22
> ロシアが領有権
そんなことしなくたって、シベリアとか北極地方の方が取り出しやすい。

62 :同定不能さん:2006/02/21(火) 05:45:07
1年ぶりにMMR復活

63 :同定不能さん:2006/02/21(火) 07:25:12
NHKキャプ
ttp://vista.x0.to/img/vi28906.jpg

64 :同定不能さん:2006/02/21(火) 21:19:40
また経産省の下部団体とそのグループ企業の
食い物になって、国民はバカ高い値段で買わされると。
天下り・談合の温床になるだけで、何も変わんねえ。

65 :同定不能さん:2006/03/18(土) 01:29:51
メタハイの海洋調査に立ち会った俺が言うんだから間違いない。


日本近海ではメタハイ開発は無理。



コア見てもWLログ見ても震探断面見ても。これなら、ロシアの領土を買ってそこでメタハイ開発って
の方が遙かに現実味が有る。結局、大学の興味本位と官僚の天下り先ポスト欲しさと公団・関連石油
会社の余剰人員収容先欲しさがプロジェクトを生き長らえさせてるに過ぎない。

66 :同定不能さん:2006/03/23(木) 20:45:29
★メタンハイドレート採掘試験

・海底などに埋蔵し、将来のエネルギー源として期待されているメタンハイドレートについて
 日本の研究チームが商業生産のための技術開発を目指して、今年12月からカナダで
 大規模な採掘試験を行うことになりました。
 メタンハイドレートは、燃料になるメタンと水が結びついてできたシャーベット状の物質で、
 溶けるとメタンガスが発生します。これまでに、東海地方の沖合や新潟県沖の海底などで
 確認され、日本の近海には天然ガスの国内消費量のおよそ100年分が埋まっていると
 推定されていますが、商業生産に向けては効率のよい採掘技術の確立が課題となっています。

 このため、日本の産官学共同の研究チームは、メタンハイドレートの採掘で実績のある
 北極海に面したカナダ北西部で、今年12月からメタンガスを直接取り出す大規模な
 採掘試験を行うことになりました。試験では、深さ1000メートルほどの井戸を掘り、
 圧力の調整だけでメタンガスを取り出すという、効率を重視した新しい技術で採掘する
 計画です。生産コストは、この方法でも今の天然ガスの輸入価格に比べ2倍近くになると
 計算されていますが、研究チームは、将来エネルギーが不足して天然ガスの価格が
 上がれば採算は取れるとして、10年後の商業生産を目指すことにしています。
 http://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/23/k20060323000003.html

67 :同定不能さん:2006/03/24(金) 00:40:32
どれだけ圧力差付けても圧を引けない泥質岩ばかりが分布してりゃ、駄目だろうがよw。カナダで桶
だろうが、肝心要の日本領土内で商業ベースに乗るくらいの規模のプールを持つ砂岩体中に確認され
たメタハイ何かあるのかよ?つか、有り得るのか?妄想語ってんじゃねーぞ学問馬鹿役人www

68 :同定不能さん:2006/03/26(日) 14:44:43
>>65
南海トラフはだめなのか?
海底というハードルはあるがカナダやシベリヤと産状はかわらんだろ?

69 :同定不能さん:2006/03/27(月) 00:14:19
>>68
南海トラフって公団で調査した所だっけ?そんな良い結果でてたの?

単純に考えて、メタハイの生成域(TPが影響)と砂岩の堆積構造が斜交してりゃ、圧力制御しても圧
力が伝播する体積ってえらく小さいだろうし、コントロールドリリングして走向に直交する方向に掘
削するにしても高浸透率層が続かないと…メタハイを見つけるのはたやすいけど、良い入れ物に採り
やすい状態で入っていなければ、どんなに金掛けたって採れないんじゃない?

70 :同定不能さん:2006/06/11(日) 12:34:20
NHKでやってたメタンハイドレードの大爆発で生物全滅っていつ頃の事ですか?
また起きますか?

71 :同定不能さん:2006/06/14(水) 11:46:56
人類の科学文明なんてひ弱なもんだな…(´凵M)

72 :同定不能さん:2006/06/15(木) 04:53:41
永久凍土の中と海底下とでは
天と地ほど違います

73 :同定不能さん:2006/06/29(木) 11:37:03
>>72
何が?

74 :知的財産秩序を考える会:2006/07/13(木) 15:51:13
【知的財産秩序を考える会】

乾式メタン発酵の根源的矛盾を考える
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1152761076/


75 :同定不能さん:2006/08/04(金) 23:20:50
メタンってそれだけじゃ使えないの?
水素の媒介って何?

76 :同定不能さん:2006/08/05(土) 00:39:25
>>75
メタン燃やせばそれでいいんだけどさ。
燃料電池ってのは、基本的に水素と酸素の燃焼で電気取り出すわけで、
メタンには、一分子あたり四つも水素があるんで、貯蔵のしにくい
水素とかにくらべて、貯蔵もしやすく、そっからなんとか触媒とかで
炭素取り出したり、うまいことやれば、そうとうエネルギー源として
気体できるってことだ。

77 :同定不能さん:2006/08/05(土) 08:46:54
>>76
すごく良くわかりました先生m(__)m

78 :同定不能さん:2006/08/05(土) 13:23:47
新潟は最高
建設コンサルタント協会は俺様で持っている様なもの。


79 :同定不能さん:2006/08/05(土) 18:05:58
最近、水素カーなるものができたらしいけど…
燃料は水?
なんか凄いものなの?
危なくないの?

80 :同定不能さん :2006/08/19(土) 17:49:22
オナラってメタンガス?

81 :同定不能さん:2006/08/25(金) 01:28:57
ちょっと冷めた目で見ただけで、これだけアラがでる新エネルギーってそうそう無いなwww

82 :同定不能さん:2006/08/25(金) 01:38:00
>>79
水を電気分解して、水素作って、それを燃やして走るクルマってのは、
なんか、アホだよな。蒸気エンジンのほうがもうすこし賢いぞ。

83 :同定不能さん:2006/08/27(日) 16:07:35
ちむぽ

84 :同定不能さん:2006/09/19(火) 13:29:34
サハリンやら日本海やらで掘ってるガスってメタンハイドレードのことですか?

85 :同定不能さん:2006/09/19(火) 21:01:19
違う。それは普通に背斜構造とかに貯まった天然ガス。

日本でメタハイなんか商業ベースに絶対に乗らない。メタハイメタハイって騒いでる奴は売国奴。

86 :同定不能さん:2006/09/20(水) 13:26:25
(´Д`)ノ先生!天然ガスとメタンハイドレードの違いがわかりません!
地上に近くて薄くて広くて簡単に採れるのが天然ガスですか?
メタンハイドレードって大昔、地球の生物を全滅させるくらい燃えた事があるって本当ですか?

87 :同定不能さん:2006/09/20(水) 22:13:50
メタハイってな、天然ガスの主成分のメタンがある一定範囲の温度圧力条件下(高圧低温)で水分子
と結合して出来る見かけドライアイスっぽい、いわばメタンを主成分とする固形燃料ですわ。日本付
近だと深海底にしか存在しないけど、ロシア・カナダの高緯度地域だと、地表部でもメタハイの安定
領域だから、そこが山火事にでもなりゃ、そこそこ萌えるんじゃない?因みに深海底のメタハイに関
しては、そこの温度圧力条件が死ぬ程劇的に変化しないとメタハイは気化しないから。

あと天然ガス賦存深度については、ガスって貯まる器さえ在ればどこにでも貯まるから、「一定では
無い」とだけ言える。

88 :同定不能さん:2006/09/21(木) 05:31:34
ちきゅうでもメタンハイドレート取れたんだってな。
JAMSTECもメタンハイドレートやらないと成果が上がらんのか?

89 :同定不能さん:2006/09/21(木) 11:32:09
ちきゅうはまだ機能検証段階じゃなかったっけ。

ま、メタンハイドレートも取れない様なら使えないよな。

90 :同定不能さん:2006/09/22(金) 02:55:36
>88
ああいう独立行政法人ってとこは、成果など上げる必要ないのですよ
いかにもモノになりそうな宣伝して金を巻き上げて湯水のように使い
数十年かけたあげく「ダメでした。さあ次のプロジェクト」の繰り返し。
誰も責任などとらない。

運悪く法人廃止になっても、単に名前が変わるだけだから一生安泰。

91 :同定不能さん:2006/09/22(金) 03:16:59
メタハイで税金無駄遣いするプロパーや役人なんか懲戒免職処分してしまえばいい。
研究者の名をかたる寄生虫、A級戦犯なんだから。

92 :同定不能さん:2006/09/22(金) 07:56:41
>>87
ありがとう、なんとなく分かったような気がする…(;。д゚;)
どっかで二酸化炭素が海底で圧力によって液化してるというの読んだ…
メタハイは取り出すの大変なのかな…?便利そうだけど…

93 :同定不能さん:2006/09/22(金) 21:13:16
>>92
今のところ商業ベースに乗せるのは不可能。
>>39>>67>>69 辺り参照

94 :同定不能さん:2006/09/22(金) 23:34:01
要するにある程度の温度と圧力が無ければメタハイは採取が安定して出来ないって事でしょうか…
ストローでちょっとづつ吸い上げるなんてのは無理なんでしょうか…
別に爆発するもんでもなし、何とかなんないかね…?

95 :同定不能さん:2006/09/26(火) 10:20:47
論文出すのが目的の研究者は別として技術者は簡単にあきらめてはいけない。
少しでも可能性があるなら執着しないとブレークスルーできない。

96 :同定不能さん:2006/09/26(火) 12:04:40
まぁ次の世代ならなんとか商業ベースに乗せられるっしょ。

97 :同定不能さん:2006/09/26(火) 12:57:11
>>95
公団のプロ研の奴らの口癖乙。日本近海のメタハイなんざ物理法則を曲げられない限り商業ベースには乗らないわいアホw

98 :同定不能さん:2006/10/20(金) 23:36:44
圧力と温度変えてあげるから浮上しなよ。

99 :同定不能さん:2006/10/21(土) 12:56:36
このスレ見ると、ちきゅうを思い出す俺。やっば駄目やね、ライザー掘り。早速BOP壊してやんのw
JRのおっさんらが鼻で笑っていた理由がこれか、と納得だおwww

100 :同定不能さん:2006/10/22(日) 23:08:54
ねぇねぇ、一定の温度と圧力が無くなったらどうなるの?
例えば地震とかがきてパッコーンと地面が割れてゴブォッ!とかって外に出てきたら
燃えちゃう?ただのメタンになってオシマイ?

101 :同定不能さん:2006/10/29(日) 23:52:20
>>100
メタハイ溶ける

水とメタンが海水中へ放出

海水中でメタン溶解・酸化する

もし海を抜けて大気中までメタンがいったら
燃えるかもしんない

102 :同定不能さん:2006/11/01(水) 17:59:39
海に溶け出すのならメタンのあるとこまでパイプを突っ込めばいいじゃない。

103 :同定不能さん:2006/11/01(水) 23:30:37
で、メタンハイドレードで時間稼ぎが出来ている間に出力が入力より大きい核融合炉を完成させられるのだろうな

その前に資源確保となると以上なまでの領土欲を出す危険な国家の暴虐外交に対応できるのだろうな?

104 :同定不能さん:2006/11/01(水) 23:34:26
地球大進化でやってた内容では。
火山と封印されていたメタンハイドレードが接触して大火柱。

105 :同定不能さん:2006/11/02(木) 14:56:59
火山活動の前兆で地温勾配が変化したら、そもそもメタハイの安定域が変わってしまう気がw

106 :同定不能さん:2006/11/05(日) 08:46:32
>>104
じゃあ今でもいつ起きるかわかんないじゃん!

107 :同定不能さん:2006/11/05(日) 10:46:48
日本語でおk

108 :同定不能さん:2006/12/14(木) 17:34:11
仮に実用化された場合には日本は世界最大のメタン産出国になるというが、
その場合に欧米諸国からどのような嫌がらせを受けるんだろうね。

109 :同定不能さん:2006/12/14(木) 19:33:37
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に ラッキーなことが起きるでしょう。
片思いの人と両思いになったり 成績や順位が上ったりetc...
でもこのレスをコピペして別々のスレに 5個貼り付けてください。
貼り付けなかったら今あなたが1番起きて ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○



110 :同定不能さん:2006/12/18(月) 23:59:21
燃料電池にメタハイが必要って、燃料電池じゃ大した力は無いのでは?

111 :同定不能さん:2006/12/31(日) 05:38:02
そのメタハイって『日本近海』っていうけど、どの辺だろう。
韓国も竹島ごと狙ってるらしいし・・・

112 :同定不能さん:2007/01/01(月) 18:36:45
ウチの脇を流れるドブ川を掘削すれば世界中にメタンを供給できる希ガス

113 :同定不能さん:2007/01/04(木) 15:24:33
僕のおなかの中には、メタンが一杯

連続ハイブレードが20回できるよ


114 :同定不能さん:2007/01/05(金) 02:41:07
ttp://j.people.com.cn/2007/01/04/jp20070104_66603.html

115 :同定不能さん:2007/01/05(金) 15:54:27
夕張に出張ってメロン・ハイグレードの贅沢品を阿呆みたいに作りまくり輸出しまくって夕張メロンタワーを建てる

116 :同定不能さん:2007/01/05(金) 22:45:52
>>115
夕張には既にメロン城という建物があるぞ。

117 :同定不能さん:2007/01/27(土) 09:25:24
燃える氷?
CO2の21倍の温室効果?
実用化は無理じゃないの?
採算取れるの?


118 :同定不能さん:2007/01/28(日) 01:44:50
だから役人とファミリー企業がもうけるための
エネルギーなんだから、採算なんか考える必要ないんだよ

ついでに環境への影響など次世代にツケ回せばいいんだし
楽勝楽勝。

119 :同定不能さん:2007/01/28(日) 21:05:10
公団に巣くってるプロ研死ねよって感じっスか!?

120 :st0616.nas931.k-tokyo.nttpc.ne.jp:2007/01/28(日) 21:36:41
たらこ

121 :同定不能さん:2007/01/28(日) 22:22:03
燃える水=石油
燃える氷=メタンハイドレード

122 :同定不能さん:2007/01/28(日) 22:22:59
>>117
水素燃やしたらCO2になるの?

123 :同定不能さん:2007/01/30(火) 06:52:40
>>122
おまいはアホか

124 :同定不能さん:2007/01/30(火) 10:38:37
私の腸にも
メタンハイドレードが
誰か採掘してください

125 :同定不能さん:2007/01/30(火) 12:23:09
>>123
わからないから教えて。

126 :同定不能さん:2007/01/30(火) 13:14:14
メタンの温室効果がCO2より大きいなら燃やすか圧縮して液体にしておくかすれば問題ないと思ってるのは私だけですか?

127 :同定不能さん:2007/01/30(火) 20:18:04
メタンハイドレード
揚げとコ

128 :同定不能さん:2007/01/30(火) 23:46:54
大気中の成分って、それぞれどのくらいなの?
噂ではCO2が増えたらしいけど、本当に問題にするほどなの?
実はメタンが異常に増えて温かくなってるだけかもだ。

129 :同定不能さん:2007/01/30(火) 23:56:15
メタンは燃える

130 :同定不能さん:2007/02/02(金) 23:45:32
学会で韓国人に絡まれてたなぁ・・・。
新潟沖はさすがに韓国関係ないだろ。

131 :同定不能さん:2007/02/23(金) 18:32:12
スウェーデンじゃ下水処理場や家畜の糞尿からメタンガスを生産して
公共のバスや自家用車の燃料にしてるのに
なんでわざわざ海底から掘り起こすんだ?

132 :めた:2007/04/07(土) 00:36:37
>>126
メタソは常温では液化しないな。
冷やせばいいけど、それはLNGだ。

133 :同定不能さん:2007/04/07(土) 00:54:05
そんな面倒なもん掘りおこさなくとも薪でいいじゃん
圧力だの関係無いし濡れたら火は付かないけど乾かせばいいし
それに木を燃やしたCO2って京都議定書の規制に引っかからない奴なんだろ?

134 :kひげ:2007/04/13(金) 14:16:39
牛のゲップは、メタンガスでしょ〜〜、地球温暖化の原因にもなっている
牛のゲップを全部回収して、燃やせば熱源になり、温暖化も防げる。
方法
1 牛のお腹に、回収用のパイプをつないでつねに吸ってやる、
2 吸った空気を、重さで分け軽いのは、空気として戻す、
3 牛はつねに牛舎において外の出さない(にわとりように)
  重いのはメタンガスとして、回収。



135 :同定不能さん:2007/04/13(金) 16:20:15
>>125
中学からやり直したら?

つうか、自分で普通に調べられるレベルだ

136 :同定不能さん:2007/04/15(日) 09:15:15
有楽町線の銀座1丁目あたりの地下にかなりの量のメタンガスが埋蔵されているに違いない!
ああ違いないったら違いない。

137 :同定不能さん:2007/04/17(火) 15:25:26
メタンアイスワームは!?メタンアイスワームはとれたの!?

138 :同定不能さん:2007/04/17(火) 19:37:22
問題は回収施設を技術者たちがせっかく作っても地震がおきた時に
エライコトになる 空気中に流失 大爆発 引火、、、、、、、、
その日が真実の日本沈没 いや日本轟沈


139 :同定不能さん:2007/04/17(火) 23:33:46
>>138

メタハイの生成条件をググって100万回音読しとけ。メタハイの生成条件下の範囲内でなんぼメタハ
イが動いた所で、メタハイはメタハイのままじゃヴォケ。多少ガス化しても速攻メタハイ化するし。

140 :同定不能さん:2007/04/18(水) 16:13:23
>>137
ああ大漁だよ

141 :同定不能さん:2007/04/18(水) 16:55:14
9条は改憲してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本には9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり日本に戦争を仕掛けても、本国の、命令をだした幹部の命は絶対に安全なのです。
  「安心して戦争を仕掛けられる国」を、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.それは日米安保によるものでは? そして、その日米安保も絶対ではないのでは?
A.中国の良心を信じられないのはなぜですか? そして、日米安保は絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家も「絶対だ」と言っていますし、私も同じ考えです。
  更に、9条が消えても米国の戦争に協力する義務は発生しませんが、米国が被害者の場合は別です。
  米国は日本を守る為に戦っても、(9条があれば)日本は米国を守る為に戦う必要がないのです。

Q.9条が本当に「平和」憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか?
A.これは、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に攻撃が届く国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  更に日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安定した信頼できる国ばかりです。

Q.「9条改憲派」は「戦争反対派」。侵略者に戦争を挑発する、戦争憲法(9条)を撤廃したいのです。
A.それは、貧しい考え方ではないでしょうか? 
  中国や北朝鮮を信じる「強さ」があれば、そんな考えにはならないはずです。
  日本が信じれば、彼らも信じるでしょう。そして、真に美しい関係が始まるのです。

142 :kひげ:2007/04/18(水) 21:38:22

読んではいけない、読めば目のゴミ、聴けば耳のゴミ、スルーが一番。

143 :kひげ:2007/04/27(金) 21:50:03
メタンハイドレードって引火さえしなければ、
ドライアイスとおなじ扱いが出来ないかな〜〜
たとえば、メタンハイドレードの周りに
ドライアイスをコーテイングしたら、
メタンの気化が止められないかな〜〜
早く工業化して、一般家庭の動力源になればいいけど
今の東京ガスの、ガス冷暖房は、4サイクルガスエンジンで
動力を取っている(エンジンがぐるぐる回っているんだ)。


144 :同定不能さん:2007/07/24(火) 14:20:54

 ( ゚д゚)ポカーン

145 :同定不能さん:2007/07/24(火) 14:23:51
エンジンがぐるぐる回っている
 ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

146 :同定不能さん:2007/08/11(土) 18:38:59
【青山繁晴】日本の新しい希望・国家連合ほか
http://www.nicovideo.jp/watch/sm700477
発見されたメタンハイドレードの写真が出てきます。

147 :同定不能さん:2007/11/23(金) 00:00:23
アイスランドのメタンガスで走る車が欲しい


148 :同定不能さん:2007/12/11(火) 14:06:54
>>147
屁がいっぱい出るの?

149 :同定不能さん:2008/01/23(水) 14:32:53
メタンハイドレートとか経済的に採掘できる見込みがないわりにとりあえず次世代エネルギーって言ってりゃ注目されるから研究者には美味しいネタという(ry

150 :同定不能さん:2008/01/24(木) 09:45:06
>>149
技術力の問題だろ?技術が追いついてくればいいだけの話。
昔は手に負えなかったコールベッドメタンなんかも最近は十分に回収できるし。
メタンハイドレートの量があるのは分かってるんだから研究は続けるべきだろ。

151 :同定不能さん:2008/01/24(木) 23:17:27
>>150
技術が物理法則を超越すれば、経済的な回収ができるかもな。

152 :同定不能さん:2008/03/12(水) 15:43:40
メタンハイドレートは原油が1バレル=30ドルの時代に40ドルになったら
元が取れるとか言ってたのに、40ドル超えたら70ドルなら元が取れるとか
言い出して、今、70ドルも軽く超えたんだけどどうなったのかなぁ?
研究者が予算欲しさに適当な事言ってんじゃねーか?

メタンハイドレートが本当に原油より安く採掘出来るなら国力総動員してでも
掘り出すべきだろ。日本の生命線であるエネルギーがこれで100年分は
確保されるんだから。まーどーせ嘘なんだろうけど。


153 :同定不能さん:2008/03/13(木) 04:12:15
↑コピペってんじゃねえよカス

154 :同定不能さん:2008/03/13(木) 06:01:08
↑予算欲しさに適当な事言ってる研究者



155 :同定不能さん:2008/03/13(木) 12:38:29
どこの誰だよ、こんな事言った奴は。公団のプロ研か!?

156 :同定不能さん:2008/03/14(金) 12:08:49
マジでメタハイは次世代のエネルギーとして使えるの?
CO2排出は石油に比べて少ないの?

157 :同定不能さん:2008/04/12(土) 12:21:59
>マジでメタハイは次世代のエネルギーとして使えるの?
ええ使えますよ、天然ガスですから。

>CO2排出は石油に比べて少ないの?
天然ガスの二酸化炭素排出量は対石炭で4-5割減、
対石油で2-3割減と低い。
燃焼による発熱量は13,300kcal/kgで炭化水素中では最大。
これは5,000〜7,000の石炭や9,250の石油よりも大きい。
つまり現在石油の半分弱で同じ仕事量(発熱量)ができる、効率が
いいということ。

158 :同定不能さん:2008/04/12(土) 12:52:49
では早く実用化して下さい。

159 :同定不能さん:2008/04/26(土) 10:25:58
メタンハイドレートで日本は資源大国へ!?
http://yamada-shuzo.blog.drecom.jp/archive/91


160 :同定不能さん:2008/04/26(土) 10:57:34
メタンは16.04
メタンハイグレートは水を含むから1モルあたり 16.04 + 5.75*18.02
だからメタハイなら1桁多いと思うよ。

13,300kcal/kgはメタンの発熱量でしょ。 
もっとも地上の気温で勝手に分離するからソレでも問題ないといえばないけどさ

161 :同定不能さん:2008/04/29(火) 21:24:57
メタンハイドレートの燃焼時は化石燃料のなかで最もクリーンだが、
そのメタンが大気中に放出されると二酸化炭素の21倍の温室効果
になる。だから、メタンハイドレートはほっとけない

162 :同定不能さん:2008/04/29(火) 23:14:54
海域のメタハイはほっといて桶。気体メタンもTP条件がメタハイ域にあれば、あっという間にメタハイ化する。

まあ経済的採掘の目処がまるで立たないメタハイより、他の鉱産資源に目を向けた方が、長い目でみても余程地球に優しいわな。

163 :同定不能さん:2008/04/30(水) 09:14:09
ほっとけないよ〜メタンハイドレート♪

164 :同定不能さん:2008/05/01(木) 11:26:24
でも 
CO2のハイドレートと違って、
メタンハイドレートの比重は0.92なんでしょ?

何かあったら浮かび上がってくるように思うけどな


165 :同定不能さん:2008/05/01(木) 23:11:42
深海底の地層中で気相からハイドレートになるなら、TP条件が維持されてる限り、ハイドレートはその場に固定される。

166 :同定不能さん:2008/05/02(金) 12:12:38
TP条件って 温度-圧力 の条件の事だよね?
で、 その圧力で水より比重が重くなるわけじゃないよね?

ただ固化するから周囲の土壌にくっついて結果として浮かび上がらないだけで
地震とか地すべりとかで剥がれたら浮上する可能性はあるんじゃないの?


167 :同定不能さん:2008/05/02(金) 19:57:47
メタハイが地中に層状に濃集してるとでも!?石油が地下の空洞に貯まってると考える並にアホだぞ。

ちょっと問題出すから考えてみろ

比重2.6g/cc孔隙率40%の砂岩の孔隙に目一杯メタハイが充填されてます。バルクでの比重はなんぼじゃい!?

168 :同定不能さん:2008/05/11(日) 08:58:14
でも孔隙率40%の砂岩なら地震があったらバラバラになるんじゃないの?

169 :同定不能さん:2008/05/11(日) 22:29:46
自分の頭を使って考える事の出来ない可哀想な>>168のいるスレはここですか!?


やっぱりゆとりって使えないな…。

170 :同定不能さん:2008/05/13(火) 00:14:48
メタンハイドレードって燃やしたらメタンが出るのですか?CO2が出るのですか?

171 :同定不能さん:2008/05/13(火) 05:51:49
メタンハイドレートを直接燃やすのですか? 
いったんメタンを取らずに?

どっちにしても CO2とH2Oが出ますよ。

172 :同定不能さん:2008/05/13(火) 22:57:29
メタハイの燃焼方法を教えて下さい。
今度、海に潜って燃やしてみます。

173 :同定不能さん:2008/07/12(土) 06:47:02
>>162
他の鉱物資源って何だよww

174 :同定不能さん:2008/07/27(日) 11:05:26
>>173
人形峠のウラン鉱とか、高取鉱山のタングステンのことじゃね?

175 :同定不能さん:2008/07/27(日) 20:03:46
>>90
んなこたーない。身分は超超不安定。
自分の研究が美味くいかないのを他人のせいにするなよ。

>>131
日本でもやってる
それほど高効率でエネルギーが得られるわけで無く、
投入廃棄物の処理エネルギー分が調達できる程度の価値しかない。

>>152
原油価格が上がれば掘削コストもあがるから多少は連動する
まぁろくな調査が出来なかった次代の試算だから許してやってよ

>>166
ありうる
実際につついて浮上させる実験は行われた

176 :同定不能さん:2008/08/19(火) 07:27:38
メタンハイドレート “燃える氷”採掘試験 来年度、日本近海で
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200808190030a.nwc

177 :同定不能さん:2008/08/20(水) 11:07:41
日本が資源国になればいいね


178 :同定不能さん:2008/08/20(水) 17:28:05
中国が領有権を主張してくる恐れがある

179 :同定不能さん:2008/09/16(火) 10:36:27
地球はもう掘っちゃだめ〜
だそうです。

すでに数十年前に死にかけていて、いまは特別に延命してもらっているだけだといいます。
大規模な一年の作業が、地球のジュメョウを一億年以上縮めているということです。

人間の本当の幸せと地球の本当の幸せを考えられないのなら売地球奴です。
メルヘン以上の現実です。

180 :同定不能さん:2008/10/09(木) 01:58:02
どうせまた売国自民党が米国に献上するかロシアや中国に分捕られるんだろうなw

181 :同定不能さん:2008/10/12(日) 00:03:50
メタンハイドレートの採掘方法の研究に携わりたいのですが
大学は何学部に行けばいいんですかね

182 :同定不能さん:2008/10/18(土) 16:33:07
シラネーヨ

183 :同定不能さん:2008/10/22(水) 21:38:57
そんな事も自力で調べらんない奴が研究職っすかwwwwっぱねースwww

184 :同定不能さん:2008/10/27(月) 06:03:09
>>179
まず地球に寿命なんかない
北極が溶けようが温暖化になろうが気温100度になろうが
オゾン層が破壊されようが地球にとってはちっぽけなこと
というか地球規模で見たら今まで何度も経験したこと
地球は生き物じゃないから幸せなんて考えない。
今生きてる自分たち人間や一部の生物に都合悪いだけだろ?
地球のせいにしてんじゃねーよ
クソ偽善者が

185 :同定不能さん:2008/10/27(月) 19:40:29
竹島周辺にメタハイがあるから、今後日韓のEEZの境界線でもめるだろう。

186 :同定不能さん:2008/10/31(金) 07:39:10
>>179
キチガイ発見
君の言うように、地球を擬人化して話すと石炭や石油を掘られることなんて
地球からすれば皮膚を擦られるようなもんなんだよ?
それを、死にかけてる?延命してもらってる?特別に?
そんな力誰にあるんだよ?誰に聞いたんだよ?神様か?
そんなことを本気で言ってる奴がいたら、そいつは悪徳環境企業の社長か
どっかの嘘つき偽善宗教の奴だよ。

187 :同定不能さん:2008/11/21(金) 09:29:34
>>152
仮にメタンハイドレートが70ドルで元取れるとしてもその前に50ドルで元取れる
石炭液化が控えてます。実際、メタンハイドレートを燃料資源として実用化した国は
まだ一つもないけど、石炭液化はすでに実用化されてその有効性が実証された
技術ですからね。

つまり原油が高騰しても枯渇してもそんなの関係ない話。
なぜなら原油の後にはその3倍の埋蔵量を誇る石炭が控えているから。
えっ、石炭が枯渇する150年後にはどうなるかって?

今ですら太陽光発電のコストはもっとも価格競争力のある石炭火力発電の
6倍から8倍程度ですよ。これが数年後には薄膜化技術の進展と企業間の競争激化で
半額に下がると言われています。更に30-50年後になると地上太陽光発電の10倍の
発電効率を誇る宇宙太陽光発電の実用化など革新的技術の進展により
太陽光発電はあらゆるエネルギーソース中、経済的に環境面でももっとも有効な
発電方法になるのはほぼ確実と見られています。

つまりメタンハイドレート研究などまったくの ム ダ ム ラ ム リ ! !
まさに研究者が予算欲しさにボッタクリ商法その物。日本が国力を総動員するべきなのは
1に太陽光発電、2に燃料電池、3に水素製造技術、
4に宇宙太陽光発電を可能にする周辺技術、特に低価格な輸送ロケットの開発なんです ヨ ッ ト ! 

188 :同定不能さん:2008/11/21(金) 10:03:54
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
死死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ苦しんで死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ苦しんで死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ苦しんで死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ苦しんで死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ苦しんで死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ苦しんで死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ苦しんで死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ苦しんで死ね
気持ち悪いから外に出てくんなよゴミ早く死ね
気持ち悪いから外に出てくんなよゴミ早く死ね
気持ち悪いから外に出てくんなよゴミ早く死ね
気持ち悪いから外に出てくんなよゴミ早く死ね
死ぬとき このレスの事思い出してくれよ
ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・)

189 :同定不能さん:2008/11/22(土) 09:39:09
メタンは水素製造にも使えるけどね。

190 :同定不能さん:2009/01/02(金) 12:41:14
太平洋側のメタンハイドレートならどこからも文句言われないんだよね
当たり前だけど

191 :同定不能さん:2009/01/02(金) 19:21:42
燃やすエネルギー資源としてはペイしなくても、化学産業の原料としては有望だと思うが>MH

192 :なるほど:2009/01/09(金) 09:20:29
日本は資源大国になれますかね。。。。MH以外では何か将来有望なのある?

193 :踊るガニメデ星人:2009/01/13(火) 17:34:50
>>192
というか、日本に本当に石油が無いのかな?樺太や北方領土には石油や
天然ガスが見つかっているし関東平野の地下にも天然ガスが見つかっているし
こうして日本近海にメタンハイドレートも見つかっているのに、日本に
石油が無いというのは不自然な気がするんだよね、もっと日本の地下を
詳しく調べたらひょっとしてものすごい巨大油田が見つかるような気が
するんだよね、たとえば日本海溝の底に沈殿したマリンスノーがプレート
の沈み込みと共に地下深くにもぐりこんで、それが地熱で分解されて
石油になっていたとしたら、仙台沖あたりの海底に巨大な油田となって
存在しているんじゃないかと思うんだよね。

194 :同定不能さん:2009/01/17(土) 22:00:53
その場合、外国にグダグダちょっかい出されないよう万全にしとかないとな
技術よか、政治外交の糞さが問題だよな日本は

195 :同定不能さん:2009/02/09(月) 22:51:00
どうせアメリカ(中国、イギリス、フランス、韓国も)がタダ同然で持っていくのは見え見え
日本にはほとんど利益がない でも欧米には文句は言えない



まあ、日本の政治家とそれに癒着した企業と欧米、中国がウハウハで日本の庶民には利益なし

196 :同定不能さん:2009/02/19(木) 07:13:41
次世代資源「メタンハイドレート」、水底から連続回収成功 清水建など

清水建設や北海道大学などはロシアの研究機関と共同で、次世代のエネルギー資源として
期待されるメタンハイドレートを水底から連続回収する実験に世界で初めて成功した。米国や
中国など世界各国が商業生産に向けて技術開発を競っている。日本も2018年ごろの商業化
を目指しており、清水建設は4年以内をめどに今回の採掘技術を実用化する。

メタンハイドレートは、メタンガスが高圧・低温の海底下や凍土の下にシャーベット状に固まっ
たもの。日本近海だけでも国内で年間に消費する天然ガスの90年分が存在するとされる。
水深1000―1500メートルの海底に豊富で、商業化には採掘技術の開発が鍵を握る。

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090219AT2G1800118022009.html

197 :同定不能さん:2009/02/20(金) 18:49:09
メタンは二酸化炭素の20倍ぐらいの温暖化効果があるから、
漏らさないように回収してください


198 :同定不能さん:2009/02/21(土) 13:17:44
開発技術云々よりも、貯留岩性状の良し悪しが劇的に回収率に影響する訳だが。

深海底で数百〜数千mdの浸透率が続く貯留層なんて無いだろ?

199 :同定不能さん:2009/03/01(日) 02:58:06
むかしビートたけしの兄ちゃんにメタンハイドロームを利用したら良いと思いますって言ったら
とても良い考えだけどメタンハイドレートですねって言われたw

200 :同定不能さん:2009/03/03(火) 23:06:27 ?2BP(0)
おい!おまいら!
これって地中にパイプつっこんで、メタンハイドレートを回収するらしいんだけど、
メタンハイドレートは液体じゃないんで、流動性がない。
んで言いたいことは、回収はそのパイプの周囲一部分しか有効性がないんじゃねーのかってことだ?
質問だ!答えろ!


201 :同定不能さん:2009/03/03(火) 23:09:05 ?2BP(0)
ああ、あと言っとくが、過去ログなんて面倒くさくて読んでない。
手っ取り早く202以降が答えろ。

202 :同定不能さん:2009/03/05(木) 01:55:29
この辺読め
http://www.iae.or.jp/publish/tenbou/1997-HIZAIRAI/5shou.html
http://www.nire.go.jp/hist/1998-01-07/nire_WWW/publica/news-96/96-10-2.htm

203 :同定不能さん:2009/03/07(土) 04:08:35 ?2BP(0)
読んだが結局よくわからん。
噛み砕いて簡単に教えてくれ。

204 :同定不能さん:2009/03/07(土) 06:07:56
2009年03月06日 14時48分00秒
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090306_methane_hydrate/
世界初、ついに表層メタンハイドレートからガスを解離・回収する実験に成功

清水建設がロシア科学アカデミー陸水学研究所、北見工業大学及び北海道大学と共同で、
バイカル湖水深約400メートルの湖底にて、湖底表層に閉じ込められたメタンハイドレート
から、ガスを解離・回収する実験に成功したとのことです。
これによってメタンハイドレートの新たなガス回収技術に確立に向けて、大いなる第一歩
を踏み出したとしています。

メタンハイドレートは、石油などに代わる次世代エネルギーとして注目を集めており、
通常の深層メタンハイドレートは地下100メートルから300メートルの場所に豊富に存在
しています。日本のメタンハイドレート資源開発のメインターゲットとなっているのは
東部南海トラフ海底深部にある膨大なメタンハイドレートですが、今回の技術によって、
日本近海の深層だけでなく、オホーツク海や日本海の表層にあるメタンハイドレートも
利用することができるようになるため、今回の技術は日本の将来にとっても非常に有効
であるというわけです。

ガス回収実験の概要、実際に回収している様子の写真などは以下から。


205 :同定不能さん:2009/03/07(土) 06:11:22
バイカル湖で、メタンハイドレートのガス回収実験に成功/ニュースリリース2009年−清水建設
http://www.shimz.co.jp/news_release/2009/753.html

今回回収されたのは深層メタンハイドレートではなく、表層メタンハイドレート。
深層メタンハイドレートは温度・圧力条件をごくわずかに変化させるだけで相平衡状態を
崩すことができるため、加熱や減圧などの方法を使って、ガスを解離・回収することが
できるのですが、表層メタンハイドレートは海底に近い分だけ、低温で安定状態にあるため、
その状態を崩して効率的にガス回収するのに工夫が必要であり、そのための技術が今回、
実験されたというわけ。

メタンハイドレートからのガス回収実験の概要
http://gigazine.jp/img/2009/03/06/methane_hydrate/753_01.gif

これが掘削・攪拌用ウォータジェットを装備したハイドレート解離チャンバー。内部に
ウォータージェット・ノズル32本(水平ジェット及び垂直ジェット各16本)を装着した鋼鉄
製・茶筒状のチャンバーとなっており、下部は開口しています。ウォータージェットで
湖底表層のメタンハイドレート層を掘削、攪拌することによってメタンハイドレートは
水に溶解、この溶解水を湖上へポンプで揚水すると、水に溶解したメタンハイドレートが
揚水過程で海水圧の減少によってガスが水から分離、この分離したガスを湖上で回収し、
作業完了というわけ。

206 :同定不能さん:2009/03/07(土) 06:17:15
http://gigazine.jp/img/2009/03/06/methane_hydrate/753_02.jpg

バイカル湖の湖底で実際に採取した表層コアに含まれるメタンハイドレート。
http://gigazine.jp/img/2009/03/06/methane_hydrate/753_03.jpg

約100分間攪拌した結果、回収できたガスの90%はメタンやエタンなどの炭化水素ガスで、
ガスの組成や性質としては、メタンハイドレート解離ガスとほぼ同一だったそうです。
http://gigazine.jp/img/2009/03/06/methane_hydrate/753_04.jpg

ロシア科学アカデミー所有の有人潜水艇MIR(ミール)2号を用いた潜水調査によりサイト
周辺の地形・地盤状況を確認している様子。MIRは最大潜航深度6000メートル、オペレータ
1名のほか、2名を乗せて潜航できるとのこと。
http://gigazine.jp/img/2009/03/06/methane_hydrate/753_07.jpg

今回の調査では、8時間の潜航を行い、実験サイトに選んだ地点の地形や地盤状況を確認し、
さらに清水建設で開発した貫入試験用の専用器具をMIRのマニピュレータに取付け、湖底
地盤表層の硬さを確認したそうです。
http://gigazine.jp/img/2009/03/06/methane_hydrate/753_08.jpg

ちなみに、海底または湖底を含め、表層メタンハイドレートからガスの解離・回収に成功
したのは今回の実験が世界で初めてとなっており、今回の成功は日本の資源開発にとって
多様な埋蔵資源の確保という観点から、大きな意味を持っているとのことです。
このままでいけば、日本が資源輸出国になる可能性もあるのでしょうか?

207 :同定不能さん:2009/03/14(土) 22:12:48
日本で使う天然ガスの100年分あるらしい。ただ、原油価格がまた下がってきたからどうかな。


208 :同定不能さん:2009/03/14(土) 22:24:48
>>207
だけど、原油価格はまた上がるって言われてるね。
そして今度はもう下がらない。

北海油田がとうとう枯渇するそうだよ。

209 :同定不能さん:2009/03/15(日) 22:29:40
        / ̄ ̄ ̄ ̄\
    ____|________|__
    \__\____|_/
       /   _\    ∠|
       | -(6  )--(  6)
       | (6  ̄  つ  ̄|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |  ::::|::::;;;;;;;;;:::|::| < メタンハイドロイド!
        \::::::::/__/:::/   \_________
         \:::::::::::::/
       -===='='=====−、   
       《|||   Å   |||《(◎  
       /|| //||ヘヽ  || |Y    
      //|| // || ヘヽ .|| ||
(| ̄]ニニ◎ ||/  || ヘヽ|| |ニ◎
        ||======= || //
        ◎二)◎二)//     ガシャーン ガシャーン
       /フ   (/ 7ヽ
      //    /__/ノニΘ
   √(⌒(Θ    | |
      |T      (⌒(ニΘ
      | |       \ヘ 
   √(⌒(Θ      (⌒(Θ
    Θニ))))      Θニ))))
   二二二コ      二二二コ

210 :同定不能さん:2009/08/15(土) 01:11:13 ?2BP(26)
お?

211 :同定不能さん:2009/08/17(月) 17:24:35
衆院選、民主勝利後の最悪シナリオ

民主が国政第一党になる

公明「外国人参政権などの党としての本懐で民主党と一致した」
民主、公明の連立政権成立

国政での外国人参政権が成立
国政選挙で民主、公明、社民更なる躍進

人権擁護法が与党の賛成多数により成立
行政、在日朝鮮人、中国人、宗教法人を批判すると罰せられる様になる

国籍法の更なる緩和
日本国籍と生活保護資格だけ持つ、日本人の血が一滴も入ってない中国人が急増

在日朝鮮系、中国人系の国会議員も出現
親中国の自民議員が民主に寝返る
自民党完全無力化、または解散消滅

日本乗っ取り完了

 「民主党の正体」 「ミコスマ」 「韓国は“なぜ”反日か?」で検索


212 :同定不能さん:2009/08/17(月) 22:29:18
メタンは、家畜の糞尿とかをメタン発酵させて作った方が
やすあがり
メタンハイドレイドは、採算が取れないww

213 :同定不能さん:2009/09/06(日) 16:12:57
どうなった?

214 :同定不能さん:2009/09/18(金) 02:08:30
千葉、静岡に地震が来そうだ

【大気イオン】e-PISCO Part11【また延長】
http://li★ve24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1252991726/

51 :M7.74(福岡県):2009/09/16(水) 14:16:19.14 ID:DRBGDn/6
http://grnba.bbs.f★c2.com/

それにしてもこそっとSADM(サムソナイト・純粋小型水爆)が埋められたとしたら
計画的に巨大地震(東南海・南海地震)をおこせることができそれで国ごと強請ることもでき、恐ろしいことです。

昨年12月から、某国と日本企業と協同(と聞いている)南海トラフ海上である作戦(調査)が行われており
先般4日に終了。現在、洋上を離れています。無線で暗号で話していますが、その模様は傍受可能なようです。
内容は、南海トラフ海溝内の「メタンハイドレート」という次世代エネルギーと期待されている資源の掘削ですが、
実はこれは、世界の協定で地球表面のハイドレード構造(格子状になっているらしい)を壊すと、
陸地と海面下のマントルの力学的関係が崩れ、大気中にメタンガスが噴出し、地球温暖化が早まるのみならず
、採掘場所周辺に地震が起きる可能性があるため、過度の採掘は禁止されています。
しかし、学術調査と名打ち、○○メジャーにより大量のメタンハイドレートが抜き去られているようです。

ちなみにその報告の中には「メタンハイドレート」のかけらも書かれていません。
「巨大地震発生帯直上域で掘削を実施し、海底下約1,500m以深の岩石試料を採取した」などと
もっぱら穴を掘って岩石を調べているとあります。

ベクテル関連がそこら辺でゴソゴソしていたとなると、要注意ということでしょうか。

215 :同定不能さん:2009/12/07(月) 15:50:57
>>187 太陽光がベストと決め付けるのもどうかなぁー,天候依存型では
常に100%の発電は期待できない,それに彼方此方にソーラーパネルだらけ
と言うのも,イメージ的にもダウンだ,全天候型で常に安定供給できる
ものでなければ理想的自然エネルギーとして失格な気がする, 


216 :同定不能さん:2009/12/18(金) 13:32:30
沖ノ鳥島に港を作って、領海を確保するんだそうですね。
メタンハイドレートを意識してるんでしょうか?
それとも、国防上の問題?

217 :同定不能さん:2010/01/11(月) 03:42:11
マンガン団塊は?

218 :同定不能さん:2010/01/24(日) 08:31:11
仮に日本でメタハイを商業的に開発するとしたらどこがやんの?
jogmecとかjapexその辺?

219 :同定不能さん:2010/01/28(木) 07:47:51
日本が近海のメタンハイドレード開発出来てない理由みたいな事言ってるけど
これホントだろかね

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9468028

220 :同定不能さん:2010/01/31(日) 19:01:58
カナダでの減圧法による共同実験が成功したのが2009年。

そうすると、すぐにアメリカが日本に共同研究を申し込んできた。

日本は申し入れを受け入れ、現在、2020年頃の商業生産を目指して

研究開発が行われている。

東海道〜九州沖、それに北海道周辺、竹島周辺にもある。


http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/ga1/src/1264932244390.jpg


221 :同定不能さん:2010/02/01(月) 00:24:48
カナダは陸だろ。コスト面で格段に有利だし、震探の精度も試掘の効率も桁違いなんだが。

鉱業って、経済的にペイしないと技術云々以前に成り立たないワケなんだが。

222 :同定不能さん:2010/05/03(月) 15:32:43
地球温暖化メタンハイドレート主犯説
http://www.youtube.com/watch?v=ZkvMVhosyao

223 :同定不能さん:2010/05/03(月) 20:13:19 ?2BP(240)
メタンガスは日本にありふれた資源だからな
実は日本ではいたるところからふき出ている
今も大量に日本から噴き出ているだろう

224 :同定不能さん:2010/05/08(土) 01:28:25
原発利権と地球温暖化
http://www.youtube.com/watch?v=QoAfgkeR3GI

地球温暖化は原子炉セールスのキャンペーン
http://www.youtube.com/watch?v=3k1vy4Xx6Tg

225 :同定不能さん:2010/05/09(日) 02:00:11
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=www.niigata-nippo.co.jp/world/img/2009092701000573.jpg
http://gray-japan.com/quake/2007-07-16-01.jpg
http://www.niigata-nippo.co.jp/cgi-bin1/sptopic/img/single/40-2-1.jpg


226 :同定不能さん:2010/05/10(月) 08:00:39
2009092701000573 jpg
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=www.niigata-nippo.co.jp/world/img/2009092701000573.jpg
2007 07 16 01 jpg
http://gray-japan.com/quake/2007-07-16-01.jpg
40 2 1 jpg
http://www.niigata-nippo.co.jp/cgi-bin1/sptopic/img/single/40-2-1.jpg


227 :同定不能さん:2010/05/11(火) 22:00:46
http://www.niigata-nippo.co.jp/world/img/2009092701000573.jpg
http://gray-japan.com/quake/2007-07-16-01.jpg
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=www.niigata-nippo.co.jp/cgi-bin1/sptopic/img/single/40-2-1.jpg


228 :同定不能さん:2010/06/17(木) 18:11:06
>>221
コストを下げるのも技術でしょ

229 :同定不能さん:2010/06/17(木) 22:17:31

    ___
   /     ヽ             
  /        ヽ
 i         ..ヽ   
 i   ハLlLlLl llLlll|
 |  |.●   .●.||  
 |.(|..|""  _ ""||)       >>222
 | ☆|   O ./☆      まあビックリ!
 | ||.|\____.イ :||        
 | ||.| _| .|_ | :||          
 | ||.|/ \ノヽ| :||

230 :同定不能さん:2010/07/24(土) 13:20:29
てす

231 :同定不能さん:2010/07/26(月) 21:46:20
日本は、エネルギー資源の大半を海外からの輸入に頼っており、
エネルギー自給率が原子力を除くと4%の資源小国といわれています。
しかしながら、日本列島周辺の海域には、“燃える氷”と呼ばれる
非在来型天然ガス資源であるメタンハイドレートが豊富に埋蔵分布
しています。

将来、メタンハイドレートの採取が商業ベースで実用化されれば、
日本が一躍中東のような資源大国になる可能性も夢ではありません。
壮大なロマンを現実のものとすべく、国家エネルギー戦略の要諦として、
また海洋政策の眼目としてメタンハイドレート開発に鋭意取り組む
ことが求められます。

山田衆三氏(自民党・奈良県参議院選挙区支部長)
コラム「メタンハイドレート(非在来型天然ガス資源)」より抜粋
http://www.yamada-shuzo.jp/10/sub104.html

232 :同定不能さん:2010/07/26(月) 21:47:14
日本は、エネルギー資源の大半を海外からの輸入に頼っており、
エネルギー自給率が原子力を除くと4%の資源小国といわれています。
しかしながら、日本列島周辺の海域には、“燃える氷”と呼ばれる
非在来型天然ガス資源であるメタンハイドレートが豊富に埋蔵分布
しています。

将来、メタンハイドレートの採取が商業ベースで実用化されれば、
日本が一躍中東のような資源大国になる可能性も夢ではありません。
壮大なロマンを現実のものとすべく、国家エネルギー戦略の要諦として、
また海洋政策の眼目としてメタンハイドレート開発に鋭意取り組む
ことが求められます。

山田衆三氏(自民党・奈良県参議院選挙区支部長)
コラム「メタンハイドレート(非在来型天然ガス資源)」より抜粋
http://www.yamada-shuzo.jp/10/sub104.html

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)