5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★人間の祖先はサルじゃない★

1 :鷹ちゃん:2005/09/07(水) 10:05:35
人間の祖先は人間だよ。サルの祖先はサル。犬は犬。進化論は嘘だよ。

2 :同定不能さん:2005/09/07(水) 10:11:17
生物は進化しない。DNAは最初から最後まで配列は同じ。プログラムだからね。

3 :鷹ちゃん:2005/09/07(水) 10:13:01
反論ありますかー?

4 :同定不能さん:2005/09/08(木) 01:09:38
削除依頼だしとけよ、落ちこぼれ

5 :同定不能さん:2005/09/08(木) 14:41:45
その理屈だと、地球が誕生したときから人類はいたことになるな。

6 :同定不能さん:2005/09/08(木) 17:02:22
>>1はクリスチャンですか?

7 :同定不能さん:2005/09/08(木) 17:55:36
祖先は魚だよ

8 :同定不能さん:2005/09/08(木) 19:20:51
祖先は宇宙人だよ


9 :同定不能さん:2005/09/08(木) 20:56:10
>>5
宇宙から降りてきた

10 :同定不能さん:2005/09/09(金) 09:20:12
魚が人間になれるなら 今の魚たちは何なん?別に絶滅もせずにそこそこ繁栄してると思うが。

11 :同定不能さん:2005/09/09(金) 17:01:32
人類の祖先は朝鮮人だ

朝鮮人は最高の民族なのだ

12 :同定不能さん:2005/09/09(金) 17:46:41
>>11
それは国家機密nida


13 :同定不能さん:2005/09/09(金) 20:13:24
人類の祖先はミトコンドリア・イブじゃ…



14 :同定不能さん:2005/09/10(土) 14:29:36
神が自分の姿に似せて創らせたもうた(敬語めちゃくちゃ)

15 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:00:23
今時進化論否定なんでクリスチャンでもいわないっつーの。

16 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:43:54
>>10

ヒント:進化の分岐点

ヒント2:板違い

17 :同定不能さん:2005/09/12(月) 23:26:49
>>14違うな、神が自分に似せて創ったんなら
こんなプライドズタズタになるようには創らないだろ
よって人間は悪魔が創った、

18 :同定不能さん:2005/09/12(月) 23:47:34
猿から進化したんじゃないの?
今も人間は進化?変化?してるよね。あまり硬いものを食べないからアゴが小さくなったり。

19 :未熟科学者佳樹:2005/09/13(火) 19:30:06
進化論を否定するなんて終わってるね。
所詮進化なんて遺伝子の複写ミス+環境への適応でしょう。
環境さえ良ければ、魚は魚で生きていけるし、人間は人間で生きていけるのは当然でしょう。
人間は「サル」からというよりはサルの仲間から進化したんじゃない?

20 :同定不能さん:2005/09/14(水) 00:06:37
ヒトは今でもサル目=霊長目の一員だよ

どうでもいいけど霊長類ってキリスト教的な名前の付け方のような気がする

21 :同定不能さん:2005/09/14(水) 00:35:32
>>20
primates だが、たしかに、primate は、キリスト教そのものの名前だわな。
主席主教、主座司祭、大主教、大司教、、、、ときて、霊長類の動物とくる。

22 :同定不能さん:2005/09/14(水) 00:36:42
ポケモンの進化
あれは成長だと思ってるのは俺だけ?

23 :同定不能さん:2005/09/14(水) 14:01:32
>>22
変身じゃね?

24 :同定不能さん:2005/09/14(水) 16:40:09
>>22
ポケモン一匹採取したら
繁殖させて群で飼育してるんだよ。

25 :同定不能さん:2005/09/14(水) 19:36:21
ポケモンは寿命が短いからすぐに進化するんだよ

26 :同定不能さん:2005/09/14(水) 21:58:47
馬鹿!
おまい達違うだろ!!
議題は神様はキリスト教のサルで人間は魚に似せて作られたって話だろ

27 :同定不能さん:2005/09/18(日) 10:01:04
サルはどのサルなの?
今いるサルのことかな
サルから進化したならなぜサルは居るんだい


28 :同定不能さん:2005/09/18(日) 14:20:41
ひゃっほー♪
進化はDNAの突然変異で起こるべさー。
突然変異したのが、後の人間ちゃんで、しなかったのが、お・さ・るチャン!

29 :同定不能さん:2005/09/19(月) 01:18:07
猿の進化論では無く、宇宙人説が有力だろう。
それならばノアの箱舟など聖書の話、ピラミッドなど古代の高度な文明なども筋が通る。
遥か昔、まだ地球上に知的生命体が誕生していなかった頃、どこかの星から宇宙人がやってきた。
彼等は地球の資源を獲得する為に猿を奴隷にしようとした。しかし、猿では頭も悪く、言う事も聞かない。
そこで彼等は自らの精子を地球の猿の一匹の雌に遺伝子技術で受精をさせた。イブ・・?
そうしてこの地球上に初めて人類が誕生した(イブ?)。この人類は突如人口的に地球上に現れたので、
その結果自然の法則(宇宙の法則)を壊してしまい、また高度な頭脳も持ってる為に、いずれ地球を汚す存在となる。
しかし、そんな事は彼等宇宙人には最初からわかっていた事なのかもしれない。
人類は宇宙人の奴隷として、地球は資源採掘として、人類は彼等に遣えてロボットのように働いた。
しかしそのうち自我を持ち始めた人類のうち反逆者が現れた。悩んだ宇宙人は人類の文明をリセット
する事にした。大洪水を起こした。これがノアの箱舟伝説だとしよう。またクロマニヨン人がこの宇宙人
なのでは無いかとも思う。クロマニヨン人は今の現代人より遥かに高度な頭脳を持って、最強の肉体を保持していたそうだ。
何故、それで彼等が絶滅したかは定かでは無いが、宇宙人として当てはめるにはピッタリな存在では無いだろうか。
やがて生き残った人類は、聖書に古代の話を書き残して、自らの力で文明を少しずつ発展させて、そして今に至る。
もしかしたら地球人は宇宙人にまだどこかで観察、飼育されてるのかもしれません。
まあもちろんただの妄想であって欲しいですけど、何か夢があってこんな話も良いじゃないかなと思う。
ちなみにこの宇宙人説の話はどこかで聞いた話を、自分で納得出来る形に加工したのでぶっちゃけ適当な妄想です。

30 :同定不能さん:2005/09/19(月) 05:33:07
>>29
映画見てるみたいで カックイイ

31 :同定不能さん:2005/09/19(月) 09:15:15
DNAの突然変異とやらはたった一匹のサルに起こったの?
なぜそれが人類に向かったのかね。
宇宙人がブログラムしたと考えるほうが説得力ありそうだよ
人類の進化にかんしてはまだ何もわかっていないよ

32 :同定不能さん:2005/09/19(月) 21:35:01
>>29やっぱ同じ事考える人いるんだな。

33 :同定不能さん:2005/09/19(月) 23:52:57
>>29
シュメールの古代遺跡から出土した粘土版に書かれてた
シュメール神話の、ゼカリア・シッチン訳ですね。
板違いの話題かも知れないですが、この神話の縮尺翻訳
(ヘブライ語への)が旧約聖書の原本らしいですね。
まだオカルト扱いですけど、ぼくとしては進化論も同じ
くらい根拠なんてない感じがしますねw

34 :同定不能さん:2005/09/20(火) 11:52:29
宇宙人なら宇宙人でいいんだけどさ
じゃぁ、その宇宙人はどこから生まれたの?

35 :同定不能さん:2005/09/22(木) 16:04:18
チンパンジーはあと何年で人間になるのか?

>1 ほんとにさるだよ

36 :OCN inner ◆ocninerZM2 :2005/09/23(金) 01:44:01
>>15
合衆国やイスラム諸国には未だに学校で進化論を教えていない地域がある。
>>35
進化論が本当ならば,教育TVの映像満載の科学番組を見させ続ければ
100世紀後には小学生くらいの知能を持った猿が生まれているのではないか。
当然知識もかなり蓄えられているだろう。
とここまで書いてから気付いたが,形態の変化は説明できない。

37 :同定不能さん:2005/09/24(土) 21:43:04
キリスト教の経営してるチャーチスクールでは、進化論を完全に否定して
創造論が正しいと教育されているそうです。こういった生徒を造りあげる]
教育をしているチャ ーチスクールをどう思いますか?CS生に一言どうぞ!
新スレッドはこちらです!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127518723/



38 :デンデンムシ:2005/09/25(日) 00:08:18
分化論ならまだ話はわかるが
進化っつー価値観付加せん方がええべ

それから…聖書は淘汰を肯定してる
(洪水だとか地獄の火だとか民族絶滅だとかエトセトラ)

39 :同定不能さん:2005/09/25(日) 00:56:42
ヒトとアフリカ類人猿が分岐するより、数百万年前に直立二足歩行する
ヒト上科の大型霊長類が最近みつかり始めた。この時代から、ヒト上科は二足歩行
を始めていたらしい、

ヒトと類人猿の共通祖先時代の生き物だから、もちろん、ヒトとは呼べないが、
つい最近まで、直立二足歩行がヒトの定義のように扱われていたことを考えると、
むしろ、アフリカ類人猿の祖先がヒトだと言えなくもないのではないか。
つまり、人類はおよそ、1000万年前に誕生し、その一部がチンパンジーや
ゴリラになったのだ、と。

40 :同定不能さん:2005/10/02(日) 14:42:59
これは難しい問題だよな…
例えるならラーメンマンの祖先はラーメンだったのかとか…
いや、これはまた別の問題か…

41 :同定不能さん:2005/10/07(金) 14:30:39
聞いたことあるが最近の面白い仮説に人間は豚から進化したんじゃないかっていうのもあるらしい

42 :同定不能さん:2005/10/07(金) 16:04:17
人間は誰かに創られたと考えるのが普通だ。進化論はありえない。


43 :同定不能さん:2005/10/07(金) 23:50:13
>>29 禿同

44 :ホイミソ:2005/10/08(土) 21:30:31
時々、ブタから進化したの!?ってくらいの人いるよねw(^^)



45 :同定不能さん:2005/10/08(土) 23:52:25
19世紀に戻って会話するスレ

46 :同定不能さん:2005/10/09(日) 00:57:48
漏れのじいさんサルに良く似てたんだが、それはどう説明する?
>>41
人工臓器の製造に遺伝子操作した豚を使う話は聞いたことがある。
サルでなくて、だ。
で、その豚は何気に人間に似ていた。(人間の遺伝子を組み込んでいるから)

>>42
人間もそうだが、朝顔のつぼみは芸術的過ぎる。
突然変異と変化の偏りを芯にもつ進化論では納得できない構造の生物は多い。


47 :同定不能さん:2005/10/12(水) 21:01:11
うーん 最近ダーウィン進化論も危うくなってきて「構造主義進化論」っていう風潮もあるらしい 
あまりにも芸術的すぎるもの、ツノゼミの角とかそれこそ朝顔のつぼみとかね。
自然界の生存競争に有益でなさそうな進化について指すらしい

48 :同定不能さん:2005/10/13(木) 19:49:36
進化論が間違えなら、
海洋島などに生息している生物が大陸種とかなりの類縁性があるのに、
あきらかに別種である理由はなんであろう?


49 :同定不能さん:2005/10/14(金) 11:07:28
人間にしっぽはもういらない。でも尾骨はまだ残ってる
虫垂はほとんど退化して、今はリンパ節の一つくらいの意味しかない。でもまだ残ってる
人間に頭髪や体毛はもうほとんどいらない。でも残ってる

なにがいいたいかっつーと、
「必要なモノが残り、必要ないモノが消えるのは当然。でもまだその途中だから必要ないモノもある。
一見必要ないモノに見えても、人間が必要性に気付いていないだけってこともある。
単に、意味はないけどとりあえず消す必要もないから残ってるって言う場合もある。」

50 :同定不能さん:2005/10/15(土) 11:42:55
下手に「進化」と訳すからいけない。
ただの適応と複雑化の累積だ。

51 :同定不能さん:2005/10/16(日) 00:08:31
ゲノムが30億文字のスパゲッティコード状態である理由は、二千年前にグノーシスによって
解きあかされている。地球上の生物を創り、進化を見守ってきたのは、創造神デーミウルゴスである。
だがデーミウルゴス、またの名ヤルダバオート(近年はインテリジェントデザイナーとも呼ばれて
いるようだ)は全能ではなく、善でもない下級の神格だ。しかし本人はそれをしらない。
デーミウルゴスの創造物は独創ではない。高次アイオーンの世界プレーローマの劣化コピーであり、
不完全で悪にみちた低次の存在である。塵から作られ、地上にうごめき、最後は塵に還る。

ゲノムが腕の悪いプログラマが書いたコードそっくりであるということをよく考えてみよう。
いたるところに不自然さ、重複、コピーエラー、消し忘れ、使い回し、バグがある。。。
作成者の痕跡だ。インテリジェントデザイナー存在の証拠といってもいいだろう。


デーミウルゴスの力は偉大だが、プログラマーとしてはその程度のものだ。彼の科学的精神は
昆虫採集やザリガニ釣りに熱中する小学生レベルである。デーミウルゴスは昆虫と甲殻類の変種の
創造に、異常なまでの情熱をもやした。創造のテクニックは単純で、すでに創った種をもとに
一度に一カ所だけ変えた新種をこしらえて具合をみるだけである。だから共有形質に注目して
生物を分類すると、共通祖先から次々と二股に分かれた系統図をえがくことができる。
そんな浅知恵に有頂天になったデーミウルゴスは驕り高ぶり、みずからが知恵と信じたもの(実は
プレーローマの影絵にすぎない)を独占するために、知的生物は最後まで創ろうとしなかった。

だが我々はここにいる。ソピアーはおのれの過失をつぐなうため、デーミウルゴスに隠れて、人間に
真の智慧の息吹を分けあたえた。これは第二の創造であり、人は智慧の導きによって目を開かれ、
物質界を超越したプレーローマの存在をしり、知を愛する者となるのである。
そして最終的に、すべてはソピアーの落下に始まり、低級世界である現世の創造、キリストの降誕へと
続く、父なる至高存在の御心から出た救済計画の一環であることが理解されるだろう。

52 :同定不能さん:2005/10/16(日) 00:16:13
>>51
ちょっと首吊ってこい

53 :同定不能さん:2005/10/16(日) 01:47:44
ヤバイ。キリスト教右派ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。 キリスト教右派ヤバイ。 まず反科学。もう反科学なんてもんじゃない。超反科学。
反科学とかっても 「『ムー』や『サイバーX』の世界みたいな感じ?」 とか、もう、そういうレベルなんかじゃない。
何しろ終末思想。スゲェ!なんか聖書は全て真実と信じているの。思考停止を超越してる。痛いし超反科学。
しかもイスラエル発の核戦争によるハルマゲドンでキリストが再臨することを望んでいる。ヤバイよ、ハルマゲドンだよ。
だって普通は核戦争なんて望まないじゃん。 だって世界が核戦争で荒廃したら困るじゃん。「北斗の拳」みたいな世界になったら困るっしょ。
核戦争がおきて、去年までは超大金持ちだったのに、今年にはマッチョなモヒカン男集団に全財産巻き上げられた時とか泣くっしょ。
だから、マトモなユダヤ教徒たちは人為的なハルマゲドンなんて望んでいない。話のわかるヤツだ。けどキリスト教右派はヤバイ。そんなの気にしない。
ハルマゲドンを望みまくり。
キリストが再臨しなかった後の世界をどうするかよくわかんないくらい望みまくり。ヤバすぎ。 聖書は全て真実と言ったけど、もしかしたら疑ってるかもしんない。
でも疑ってるって事にすると 「じゃあ、何で“宇宙の歴史は6,000年”というのを信じているの?」 って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰に
も分からないなんて凄すぎる。
あと超権力。彼らは米国の政治に強烈な影響力がある。ヤバイ。怖すぎ。変な一言で反論する暇もなく村八分。怖い。
それに反ポルノ。反進化論。それに反中絶。ヨハネの黙示録とかが平気で出てくる。ヨハネの黙示録って。矢○純―でも言わねぇよ、最近。
なんつってもキリスト教右派は馬力が凄い。理科や歴史の教科書の書き換えの強制とか平気だし。
うちらなんて教科書に嫌なことが書いてあっても馬鹿な子供が沢山出てきたら嫌だからマトモなこと書いてみたり、周りの国にあわせたりするのに、
キリスト教右派は全然平気。教科書の書き換えを書き換えのまま強制している。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、キリスト教右派のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイキリスト教右派の前に立ちはだかったACLUとかポルノ業界や同性愛者やリベラル派の皆さんは超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

54 :同定不能さん:2005/10/20(木) 17:06:19
この世界はね、神の子供の夏休み研究のためのミニチュア世界に過ぎないの。
ドラえもんの世界と同じ。

55 :同定不能さん:2005/10/21(金) 20:02:59
頭を守るのに髪の毛は必要
直射日光からも防いでくれているし
脇の下の毛だって、擦れてしまうのを防いでくれているし・・・
手の甲の毛や足の指の毛はイラナイかな?

56 :同定不能さん:2005/10/22(土) 01:31:19
なるほど、子供の時に腋毛が無くても擦れないのは、
若いころの再生能力の高さのおかげってことか。

57 :同定不能さん:2005/10/26(水) 23:59:20
>>53
唯物論者乙

58 :同定不能さん:2005/11/02(水) 22:59:30
猿に宇宙人の遺伝子て。宇宙人にも遺伝子あるの?
似たのがあっても地球の生物と同じ構造とは思えない。
同じパソコンでもWINDOWSのソフトがMACで動かないのに
宇宙人の遺伝子が猿で動くのかよ。

59 :バミューダ:2005/11/05(土) 03:42:22
人間は恐竜がいた次代にもうすでにいた。その次代の地層から人間が描かれている岩がでてきたらしい。ってことはサルとは別じゃね?

60 :ピカチュウ:2005/11/10(木) 20:53:14
俺もサルとは別だと思うよー。最近サルじゃないって説の方が多いしb

61 :ピカチュウ:2005/11/10(木) 21:08:06
>>29は説得力があっていいと思うけど、証拠とかそーゆー事があった!
なんて事はあったのか?((この際証拠とか関係ないかな?

62 :同定不能さん:2005/11/11(金) 00:00:49
人間は、サルとイルカのキメラだよ。
だから、もじゃもじゃの部分とつるつるの部分があるんだよ。
そんで、人間作った連中というのはシュメールの粘土板に、南の海からきた半水生半陸上の
大きな顔をもった目玉の大きい何かによって、政治法律経済文化をすべてまとめて
おしえてもらったんだよ。だからシュメール都市国家は突如にして、現代にも通じる
政治法律経済文化をもっていたんだよ。
ほらペルシャ湾の南の海って、伝説でなんとか大陸ていうのがあるっていうじゃん。
大陸かどうかはしらないけど、その辺。
マダガスカル島辺りから東の海とオーストラリア西の海の間って
航路としてつかわれてるの?

63 :ピカチュウ:2005/11/11(金) 17:50:45
なんと!俺はキメラだったのか?!
衝撃的な事実(?)を知ってしまったなぁ

航路は使われてるんじゃない?多分…笑



64 :同定不能さん:2005/11/12(土) 11:48:11
進化したのは生物の方ではなく、むしろ進化論の方が“進化”している。
生物進化の証拠が存在しないにも関わらず“進化”に拘わり続けるが故に。
科学が朱子学の如き空論に堕する事が無いように祈っている。

65 :同定不能さん:2005/11/14(月) 23:15:06
何逝ってるだよ地球人はテューリアンによって
ミネルヴァから強制移住させられたんだべさ
そのときはルナリアンとかセリアンって呼ばれてただよ
しかもミネルヴァでガニメアンに遺伝子操作されたって話だあ

66 :同定不能さん:2005/11/15(火) 06:54:10
>人間の祖先はサル
つまりだな、サルの種類と同じ数 (or less) だけ人種があるっていう主張だよ。

67 :同定不能さん:2005/11/15(火) 14:29:29
そもそも人間の祖先なんかいないだろ
俺の祖先は俺の父母だが

68 :同定不能さん:2005/11/16(水) 23:57:05
サルと人間のDNA情報の違いは1.4%くらいだっけ?
X染色体とy染色体という1/46(2.2%くらい)も違う男女は
いったいなんなんだろう。同じ生物なのだろうか。
染色体内のDNAの類似性とかは、よくしらんが、単純にそうおもったわけで…。

69 :ピカチュウ:2005/11/18(金) 15:55:37
>>65さんへ
ルナセリアンじゃなくってノントルマ人だよ!!きっと!!もともと人類はいてーその…エイリアンは違うよー!?((意味不だな

70 :或る福音派信徒 ◆IbYG6dQTTc :2005/11/27(日) 05:50:18
>>1
その通りです。

聖書の教理に反する進化論は偽りです。

すべての人が罪を犯したと、聖書ははっきりと啓示しております。

イエス・キリストのほかに救いはありません。

71 :同定不能さん:2005/11/27(日) 10:11:44
人間は何でも知っているかのようにまた現在論じられている事が
さも当然の事柄であるかのように思っている・・
間違った情報とも知らず・・ 
100年前通説とされてきたことが今覆されていることってどれ位あるだろう
今通説とされていることが100年後覆されていることってどれ位あるだろう

72 :同定不能さん:2005/12/24(土) 13:43:57
最近2ちゃんでは、創造論を否定し、進化論を肯定すると「左翼!」
「マルクス信奉者!」と罵倒される。最近じゃ、産経新聞が進化論否定の
記事を掲載したりしている。

73 :同定不能さん:2006/01/06(金) 19:50:53
53と同じ考えだ、まずいね。何とかしないといけないね。ところで人間の祖先はサルじゃない、3億五千万年まえに
他の星から移住してきてサルに自分たちのDNAを掛け合わせて地球の環境に合うようにアレンジしてスタートしたらしいぞ。

74 :同定不能さん:2006/01/06(金) 19:55:06
スタートレックの見すぎだ

75 :同定不能さん:2006/01/07(土) 08:37:23
未来人説に1票。タイムマシンで昔に戻ってサルを進化させたんだ。

76 :ピカチュウ:2006/03/12(日) 14:55:04
未来人説はないだろう。バカげてる
アニメの見すぎじゃないか?

77 :同定不能さん:2006/03/12(日) 16:13:25
ネタにマ(ry

78 :同定不能さん:2006/03/18(土) 22:27:32
ックスコーヒー

79 :同定不能さん:2006/03/20(月) 22:17:55
猿が人間の祖先なわけが無い
ニホンザルだろうがチンパンジーだろうが
それぞれの環境に適応して今の姿になってるんだ
猿だって進化して今の姿になってるんだ
今の猿に対して「人間の祖先です」なんて言うのは
彼らの進化を無視した失礼な言い方だ。
あやまれ、猿の前に頭を付いてあやまれ


80 :同定不能さん:2006/03/23(木) 01:10:00
昔の猿に対して言っています

81 :同定不能さん:2006/03/23(木) 03:22:55
今は、進化の有無なんて議論しない。
進化の形態について議論する段階にまで進んでいる。



82 :同定不能さん:2006/03/23(木) 03:59:55
進化の証拠

http://www.keirinkan.com/kori/kori_biology/kori_biology_2/contents/bi-2/3-bu/3-3-1.htm

83 :同定不能さん:2006/03/23(木) 14:33:27
DNAは既に解読済み。だが知らせると人類はパニックに
なるから学者&上の者だけの秘密。
一般にはどうでもよいことしか教えない。
そうだよ。人ははじめから人だよ。

84 :同定不能さん:2006/03/23(木) 16:59:46
>学者&上の者だけの秘密。
>学者&上の者だけの秘密。
>学者&上の者だけの秘密。

85 :同定不能さん:2006/03/24(金) 01:10:46
ヒトゲノムの情報は上の人間以外でも閲覧できるわけだが。


86 :同定不能さん:2006/03/24(金) 01:14:51
>だが知らせると人類はパニックになるから学者&上の者だけの秘密。
>人ははじめから人だよ。

「人ははじめから人」この結論がパニックを呼ぶから、圧力がかかっているというなら、何故、創造論者に発言の機会があるのだ?


87 :C:2006/03/24(金) 02:47:52
私は進化論、好きだけどなぁ・・・

88 :同定不能さん:2006/03/31(金) 14:54:46
人類の起源は遺伝操作によるらしい。

89 :同定不能さん:2006/03/31(金) 15:06:44
>>5
違うでしょ。
宇宙の想像から人間がいたことになる。

進化論者に言わせればせいぜい1万年位で地球という生活基盤の殆どでネットワークを形成出来た。
進化論否定論者には宇宙創造からの何十億年も経ってるんだから、地球以外のネットワーク作って欲しいものだが。

90 :固定不能さん:2006/04/06(木) 20:59:11
ここで一度整理しておく
犬と言う種はその種類にかかわらず染色体の数が同じである、と言う事は犬種にかかわらず互いに交配が可能である。
猿も同様に染色体が同じであれば猿種の違いにかかわらず交配が可能であり猿の種の範囲内で情報が再配置される事はある。
咀嚼をしなくなったからアゴが小さくなる、新しい犬種が生まれると言うのはあくまでもその種の持つ情報の範囲内での変化は確かにある。
しかし、犬種の交配や猿種の交配において染色体が増えた事はただの1度も無い。
突然変異においても情報が減る事はあっても増えた事はただの1度も無いのである。
現在の遺伝子操作技術においても染色体が減る事はあっても増えた事はない。

91 :同定不能さん:2006/04/06(木) 22:34:20
人とチンパンジーの間に子供はできるの?
誰か実験しといて。

92 :同定不能さん:2006/04/06(木) 23:04:48
DNAは細胞内の染色体の中に入っている。
染色体の数はヒトは46本チンパンジーは48本数の違いだけではなく5つの染色体ペアは逆になっているし
かなりの部分で配列が異なる。
染色体やDNAの作りには大きく隔たりと本質的差異がある。
ヒトは最初からヒト、チンパンジーは最初からチンパンジーであったとし考えられない

93 :同定不能さん:2006/04/09(日) 16:41:23
最初っていつよ?

94 :同定不能さん:2006/04/13(木) 23:44:05
ははは
確かに
どの時点を「最初」と称しているんだろうね
天地創造?

95 :同定不能さん:2006/04/14(金) 00:10:57
46億年前

96 :同定不能さん:2006/04/14(金) 00:29:15
そりゃすごい
おまい天才だな

>192 ちーちゃん ◆QkL3fidAcA New! 2006/03/23(木) 22:38:48
>麻衣ちゃんちのトイレットペーパーにオレの精子うすーく伸ばして塗るそして麻衣ちゃん
>何も気付かずにそのトイレットペーパーでお尻を拭くそしてということは麻衣ちゃんに間接的
>に中田氏した事になるぅぅうわっしょぉぉおいい!!!!

97 :同定不能さん:2006/04/14(金) 09:40:01
すべての生き物は創造された。
無生物から生物が発生すると思う?
生命は決して自然発生しない。

98 :同定不能さん:2006/04/14(金) 10:09:03
あなたは素晴らしい!そのとおり‐私達や生き物は一人一人全能の神様の心のこもった作品であってどれだけの時間をかけようが歳月によってできるようなちんけなものではないし造り主に愛されてる‐愛と心と命と尊厳は無からはやってこない

99 :同定不能さん:2006/04/14(金) 10:17:45
それは宗教的な考え方でしょ。
科学的に考えなよ

100 :同定不能さん:2006/04/14(金) 20:56:17
>97
じゃあ何が創造したんだよ?
その創造主は生物か?だとしたら、その創造主を創造したのは何?でまた創造主の創造主の創造主は?
無から生物が生まれないなら創造主もいねぇよ
お前は低脳だ


101 :同定不能さん:2006/04/15(土) 00:00:27
そんな質問は大昔から何万回も繰り返されてきたことで あなた以外の人はみんなそんなに低脳じゃありませんよ 隠されたことは神のもの アリに人間が理解しきれないように ましてアリと同じ造られた側の人間が神を掴みきる立場じゃありませんよ

102 :同定不能さん:2006/04/15(土) 00:39:01
「ダーウィンと原理主義」って本どう?

103 :同定不能さん:2006/04/15(土) 09:45:55
そうだな、無生物から生物が生まれるなんて、くず鉄置き場に竜巻が起こって
ジャンボジェット機が偶然に出来るようなものだな。

104 :同定不能さん:2006/04/15(土) 10:14:00
>100
お前は今まで学校で教わった事を鵜呑みにしていただけなんだな。
進化論は音をたてて崩れたんだよ、解れよ!
お前は今相当不安な状況にあるようだな。

105 :同定不能さん:2006/04/15(土) 10:52:06
染色体数が一番多い動物は何だ?
その動物が地球で最も進化した生物。
人間か??

106 :同定不能さん:2006/04/15(土) 12:22:50
ここで進化を否定してる奴は釣りで言ってるんだろうな。

同じ日本人としてそう思いたい。

107 :同定不能さん:2006/04/15(土) 12:56:01
進化論は間違い。
宇宙はスパゲッティ・モンスターによってつくられたんだ!

ラーメン!!!!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E9%A3%9B%E3%81%B6%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%95%99

108 :同定不能さん:2006/04/15(土) 19:01:56
107<ツルツルッホって、あーっ、おい!

109 :mafoid:2006/04/15(土) 19:05:35
■実績ゼロ、人脈ゼロ、経験ゼロの若造2人が2億円を稼いだ!?
一人は28歳まで、いわゆるニート。もう一人は、エリートコース脱落組。
「成功のレール」から完全に外れていた若造2人が、一体どうやって!!

自ら業界地図を塗り替え続け、さらには300人以上のネット起業家を
10〜20倍の業績アップに導いた「現代版錬金術」の正体とは?
*ヒントとなるキーワードは「成約率」と「投資システム」。
そのノウハウを今すぐお知りになりたい方は、以下をクリックしてください。
   ↓  ↓  ↓  ↓
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=right-way&pd=01

110 :同定不能さん:2006/04/15(土) 19:08:31
99<宗教的って あなたもこの宗教の産物である宇宙、世界に存在させられている立場なんですよ ‐歴史の最初に科学者が集まってプランを立ててこの宇宙、世界を造ったのではないのですからヾ

111 :同定不能さん:2006/04/15(土) 19:17:50
>105
>染色体数が一番多い動物は何だ?
>その動物が地球で最も進化した生物。
>人間か??

一番が何だかは知らんが牛の染色体は60、馬は64、犬は78ある。
哺乳類以外ではカナリア、アヒル、七面鳥等が80。 コイ、フナ、キンギョが100。
アメリカザリガニは200ある。


112 :同定不能さん:2006/04/15(土) 21:42:10
人間は最初から人間だった。
人間が何かから進化したという証拠はあるのかい?

113 :同定不能さん:2006/04/15(土) 21:54:44
じゃあ最初の人類はいつ生まれたんだ?

114 :同定不能さん:2006/04/15(土) 22:08:44
1万年もたっていないのははっきりしているな。

115 :同定不能さん:2006/04/15(土) 22:30:55
人間は最初から人間だったという証拠はあるのかい?

116 :同定不能さん:2006/04/15(土) 22:47:16

                   ,,.r'' ゛~~` ''ッ,,                     )   )
                 、 ゛  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ヾ.               ,.、   / /
                  ミ   ミ゛,へ.__, ,_ノヽ i.                .| |l   l ,´
                ミ    ミ, ( ・) {・フ 〉 ミ. 呼んだか? _-、.i::| |ニニii '
            、,,,,ツi:     ミ,`~´ ヽ~〈  .ミ        /,‐ヽヽ`、||
          、シ``   i:      ,ゞ  'n.inヽ. .ミ          ( .〉〉/
         シ  //      ミ`    l.l ヽ"、         /  ノ
        ミ/ シ           彡 ,=こ二=.{ ミ,,      ,r'´ ,,、'゛
        ミi. /  /       ' ! w、`~^' vwv '、   ミ      〃 .ミ
       .ミ /     i:  /      `^^     \ ."   〃  ミ
      .ミ.:/ / / i:      v    !  ,,   \ 、 〃  ミ
      :i;     .i:   w      !!   ミ!:   ミ \\( ⌒ヽ
      :i;  /   i:      !!       .ミ キ    , ⌒`、_  )  )
      :il     .i:    !    w!    ミ .:i.   (_ (  _,ノ  ) ,
     :il   !  i:           ! ,〃゛  キ    ゞ、 __,  ノ , 
     .:il !   /~~````` " '''' = ‐- 、ミ  _,,,,_ミ,  il `  ー ´
     :il   ´ ―  ̄ - ,,. -‐‐-、、 ヽ. ヾ、  ゞ、 `  〃
     ゝ、wx.mn.!!++ナ'~      ヾ~ヽ、 ヽ、 ,, ~^^}´
        彡   〃  〃     }} /〉.〉〉〉i''"   〃
         彡、     {{     〃,__!////l |    〃
           X,,    》.   ≪.__`‐'.' '´,Uwwvw'、...,,,___
            ^^^^ !wニこ)こ)二)`) (_,,,..- 、...二⊃_).)

117 :同定不能さん:2006/04/15(土) 23:24:10
無生物から単純な単細胞が生まれ、それがそれが進化して多細胞生物
になり、魚類、両生類、鳥類、爬虫類、哺乳類、猿のような生物から
最後に人類が生まれた・・・、これが確かに偶然に偶然が重なった奇跡
が続いたとしても最短で150億年は軽くかかる。
一方、地球の誕生は45億〜46億年程度・・・

ところで人間が何かから進化したと言う証拠はあるのかい?

118 :同定不能さん:2006/04/15(土) 23:33:02
人類の進化なんて誰も見ていない。
ただ化石記録を見ればサルとの共通祖先から進化してきたと考えるのが自然。

119 :同定不能さん:2006/04/15(土) 23:34:02
>>117
150億年って数字はどこから出てきたんだ?

120 :同定不能さん:2006/04/15(土) 23:43:40
どんな化石記録があるというんだい?
「北京原人」の化石は第二次世界大戦中に消えてしまっているし
「ジャワ原人」の化石は頭蓋骨、大腿骨、歯が見つかったがそれぞれ
10メートル以上も離れており、それが同一体のものだと言えるのだろうか?
そんなごく一部の骨だけでこの動物は直立歩行していたと分かるのかい?

121 :同定不能さん:2006/04/16(日) 00:01:18
今 動物園にいるサルはいつ 人間になりますか

122 :同定不能さん:2006/04/16(日) 00:12:35
ならん

123 :同定不能さん:2006/04/16(日) 00:20:57
無生物から生物を誰か作ってくれ!
ここまでで軽く100億年かかるな・・・
進化論では砂場に竜巻が起きて超高層ビルが偶然に出来ると信じている
のと同じだ。

124 :同定不能さん:2006/04/16(日) 00:38:28
量子力学はすべて確率論だからね。


125 :同定不能さん:2006/04/16(日) 09:46:59
進化論を否定する人はなんで「じゃあどうして人間は生まれたんだ?」という疑問に答えてくれないの?
わからないなら最初から黙ってればいいのに…

126 :固定不能:2006/04/16(日) 10:32:19
他のお星様からきたんじゃねーか?





127 :同定不能さん:2006/04/16(日) 11:36:29
いいか、無生物とは石や鉄や水のように活動しないものだど?
何億年かしたらそれらがひとりでに動き出すと思うか?

128 :同定不能さん:2006/04/16(日) 12:57:33
ここで進化を否定してる人は原理主義者ですか?

129 :同定不能さん:2006/04/16(日) 14:47:04
>>123 ビルができるのと命とは大違いですよ。
ビルなら同じ物質で済みますが、命は命からしか生まれません。心 意識もそうです

130 :同定不能さん:2006/04/16(日) 14:52:29
サルから人間になったと言われてけなげに信じる事ができるなら、どんな冗談な事を言われても 信じられます。

131 :同定不能さん:2006/04/16(日) 17:39:17

この地上であんなに隆盛を誇っていた恐竜が
魚類や鳥になって進化することで絶滅を逃れたことを考えれば、
その逆のリスくらい小さな生き物が類人猿の時代を経て
進化したのもなんら不思議じゃないと思うけど

132 :同定不能さん:2006/04/16(日) 17:44:21

どちらかといえば他の惑星にもし移住したら
その惑星の重力が体系に与える影響によって
今後人間の形態はどんな風にまた変容して進化するのか
って方が興味があるな、そうしたら、多分今とはかなり違う
形にまたなってしまうと思うけど

133 :同定不能さん:2006/04/16(日) 18:10:00
‐「我々に似るように、我々のかたちに、人を造ろう。そして彼らに、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのものを支配(世話)させよう」
神はこのように、人をご自身のかたちに創造し、男と女とに彼らを創造された。‐

134 :同定不能さん:2006/04/16(日) 21:22:22
確かに進化論も完全ではないけど
信仰(教義)を前提とせずに「種」の存在を説明しようとすると
今のところ進化論が最も上手く説明してくれるんで支持


135 :同定不能さん:2006/04/16(日) 21:30:09
 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
若いおねぇちゃんが宗教の勧誘が来た。その時は「古生物学」の試験の前日で、
友達と集まって必死に試験勉強している最中だった。その宗教のおねぇちゃんが、
古生物学の勉強で頭がイッパイ・イッパイの俺達に向かって、「人類は神が創造した」
とか言い出したのでマジで切れた。3人掛りで30分ほど説教したら、おねぇちゃんは、
何も言い返せなくなって泣きながら帰ってしまった。

136 :同定不能さん:2006/04/16(日) 22:20:39
http://www14.plala.or.jp/tm86/newpage3.html
進化論は間違い。

137 :同定不能さん:2006/04/16(日) 23:04:04
進化論は大人向けの「おとぎ話」だ。
常識はくつがえられるものだ。

138 :同定不能さん:2006/04/16(日) 23:18:24
>131
>恐竜が
>魚類や鳥になって進化することで絶滅を逃れたことを考えれば、
>その逆のリスくらい小さな生き物が類人猿の時代を経て
>進化したのもなんら不思議じゃないと思うけど

恐竜⇒鳥 ×
恐竜⇒魚 ×

種を超えて進化はしない。

進化があるのは同じ種の範囲内のみ。

狼⇒コヨーテ ○
狼⇒犬    ○

猿⇒人間   × 全く別物

139 :同定不能さん:2006/04/16(日) 23:28:29
恐竜→魚はありえないわなw

140 :同定不能さん:2006/04/16(日) 23:31:31
>進化があるのは同じ種の範囲内のみ。

亜種はオーケー?

141 :140:2006/04/16(日) 23:33:46
ひとつの種内である亜種が別の亜種になるのはいいのかってことな。

142 :同定不能さん:2006/04/17(月) 00:13:34
>種を超えて進化はしない。
>進化があるのは同じ種の範囲内のみ

「種」の定義は?
進化論的には「種」の厳密な線引きはできない。

143 :同定不能さん:2006/04/17(月) 00:20:42
犬、狼、コヨーテは形は違っていても生殖細胞内に同じ染色体の数を
持っており、互いに交配が可能で繁殖力を持つ子孫を残す事が出来る。

犬の種の中には様ざまな情報があり、その情報の範囲内で情報が再配置、
区分、分離された結果であるが、種が持つ情報の範囲内での再配置や
情報の現象は有っても、新たな情報が加わった事はただの一度も無い。

144 :同定不能さん:2006/04/17(月) 00:28:27
生物界は小さなものから大きな生物までさまざまなものがそろって
いるが、それらは決して連続しているのではなく、「種」と言うものに
編成されている。

犬は犬の種に、ネコはネコの種に編成されており、それは太古の昔から
厳然と存在し固定化していて、ある種からある種へ変化する事は無い。
それは化石の記録からも、あらゆる生物学からもハッキリしている。


145 :同定不能さん:2006/04/17(月) 00:49:31
奄美大島のトゲネズミは、Y染色体を失ってしまった(オスメスともにXO)
沖縄本島のトゲネズミと形は同じでも染色体の数が違う。
143の定義だと、奄美大島のトゲネズミはもはやネズミではないのか?

ついでに、ヒトのY染色体もいずれ消滅すると予測されている

146 :同定不能さん:2006/04/17(月) 01:43:16
>>138
でも説明しきれないものもあるよ
例えば、猫
トラがインドに居るのに猫も居る
同じ地域に居るならば全てがその方向に向かうのが進化論
なのに、同じ地域に住んでるのに種は二つに進んだ
それも個体差が激しいくらいに、、、

147 :同定不能さん:2006/04/17(月) 09:06:57
>>144
進化論を否定するのは勝手だけど科学の名を借りてデタラメ言うのはやめてくれない?

148 :固定不能さん:2006/04/17(月) 10:28:31
別の種が誕生するには突然変異が必要だが、実際に観察される突然変異は
あくまで欠陥にすぎず、より高度の突然変異が観察された例はただの一度もない。


149 :同定不能さん:2006/04/17(月) 11:16:00
突然変異がプラスよりマイナスに働く方がはるかに多いのは当たり前。
その“観察”っていうのは何十年間?何百年間?
進化は何百万年、何千万年のタイムスケールで起こる物だから、たかが
数百年しかない科学的観察の中で発見できないのも不思議ではない。

150 :固定不能さん:2006/04/17(月) 20:20:56
突然変異の進化においてもその動物の消化器官、排泄器官、知覚器官、
生殖器官など全ての器官が完全でなくては生きていけないし、子孫を
残す事は出来ない。
たとえ別の種に移る途中の中途半端な器官を持てたとしてもそれは
生命にとって負担であり生命を危険にさらすものでしかない。

不完全な機能を持った動物は正常な動物に、たちまちに捕らえられて
食われてしまう。
このように徐々に生物が進化して別の新しい種が生まれたと言う考えは
不合理極まりない。

151 :同定不能さん:2006/04/17(月) 21:34:45
★在日朝鮮人の特権

[清 掃]  ごみ容器の無料貸与
         廃棄物処理手数料の免除
[衛 生]  保健所使用料・手数料の滅免
[教 育]  都立高等学校・高等専門学校の授業料の免除
         国公立大学に「帰国子女」の枠で入学できる
         国公立大学の大学院に「留学生」の枠でも入学できる

[通名]   なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
         民族系の金融機関に偽名で口座設立 → 犯罪、脱税し放題。
         職業不定の在日タレントも無敵。
         犯罪を起こしてもほとんどの場合、実名では報道されない。

[生活保護] 家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円

在日コリアンは、ほぼ無条件で貰えます。日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対に貰えません。
予算枠の大半を、人口比率1%未満に過ぎない在日朝鮮人が独占しています。



152 :同定不能さん:2006/04/17(月) 21:58:13
進化論を否定したところで創造論の証明にはならんわけだが。

153 :C:2006/04/18(火) 01:21:17
なんか、楽しげなスレ。
>>144
?ある種からある種に変化することってあるよね・・・。私の認識間違い?
>>146
フィンチ(鳥)は結構近いトコにいたんじゃなかったっけ?懐かしい。
トラとネコが、”今”インドにいることに問題ってないよね。
離島じゃないんだから、むかしむかし、どっか環境の違うトコで進化したネコ(?)が
インドに来て住みついちゃった・・・とかも考えられるし。
>>150
深海とかにいる生物って視覚無くなってるけど大丈夫みたいだよ。
>>152
難しいところだよね。

154 :同定不能さん:2006/04/29(土) 11:33:34
インドは国(巨大な連邦国家)であって地域(1つの生態系)じゃないからな

155 :同定不能さん:2006/09/08(金) 08:30:50
一つ言わせてくれ!
昔、TVで見たんだが、尻尾が付いた人間はどう説明するんだ?
元々、人間には尻尾があって段々無くなったのか?

あと、人間の指の間に少なからずある水掻きは?
人間は水棲生物から進化したって論もあるけど。

156 :同定不能さん:2006/09/09(土) 06:54:55
>>155 二足歩行を始めた時に邪魔だから退化した。その痕跡が現代の人間にも尾骶骨という形で残っている。

157 :同定不能さん:2007/03/09(金) 02:31:50
これは言葉の問題だと思うぞ
「日本猿と言う猿が存在する」と言うのと同様に
「人間と言う猿が存在する」と言うのが正解だと思うがね

158 :同定不能さん:2007/03/09(金) 02:56:30
「猿」という言葉はあくまで現存する「猿」のことを指すのであって
そもそも共通の祖先を「猿」と言うのに無理がある

どうしてもそう言いたいのであれば、
1.共通祖先を「猿」と呼ぶことにします
2.人間の祖先は猿です

こう言うべきなんだよなあ

つまり「人間の祖先は猿」という言葉には何の意味もないのが分かるだろう


159 :同定不能さん:2007/03/10(土) 13:20:24
黒人とか黄色人とか白人とか同じものから進化したとは信じられないよな
黄色人は猿から進化したんだったら黒人はゴリラみたいのから進化したのかな?

160 :同定不能さん:2007/03/11(日) 03:09:04
>>156
>邪魔だから退化した
邪魔だと思ったら念力で遺伝子が変化するの?
そんなオカルトみたいなことが起こるの?

161 :同定不能さん:2007/03/12(月) 21:42:49
邪魔なものが付いてればエネルギー的に不利になるから淘汰されたらしい

162 :同定不能さん:2007/03/13(火) 18:25:12
>>159 だから今、アメリカ大陸の日本と同緯度以南に住んでる白人が
何十万年、何百万年と世代レベルで住み続けたと仮定すると
遺伝子適応によって黄色人種や黒人種に変化する可能性も考えられるわけだ
よ。(白人種は元々北方系で呼吸の際、零下の寒気を直接肺に送って細胞を
傷つけない様に一旦鼻腔で暖めて肺に送るように進化した為鼻が高くなった。)


163 :同定不能さん:2007/03/13(火) 19:36:52
紫外線の影響を受けにくいというのが黒の利点。
ハチにさされにくいというのが白の利点。
このバランスかな

164 :同定不能さん:2007/03/15(木) 00:18:11
すみません何も調べてない状態からの質問です。
猿は何から進化したんでしょうか?

すみませんふと寝ぼけている状態からの疑問でしたm(_ _)m

165 :同定不能さん:2007/03/15(木) 02:38:16


166 :同定不能さん:2007/03/15(木) 06:32:45
鼻の下のミゾで考えてみると

ネズミ→人間→猿
の可能性もある

167 :同定不能さん:2007/03/15(木) 18:30:46
>>164
調べてないから名前はわがらないが
まさに鼠みたいなヤツから進化している
(この時に目が変化し現在のように繊細に見えるようになったとか)
てか全哺乳類の先祖は鼠みたいなヤツ

168 :同定不能さん:2007/03/15(木) 20:01:46
その鼠のときにビタミンCを体内で作れなくなったらしい。
いい環境で過ごしたた証拠かな。

169 :同定不能さん:2007/03/16(金) 06:47:41
人間のカカトって生物学的にキモイ形だよね。
猿の手の平みたいな足から進化したとは思えない。
手に土踏まずなんて。

170 :同定不能さん:2007/03/18(日) 07:53:41
猿ってカカトなかったっけ?

171 :同定不能さん:2007/03/18(日) 17:31:38
人間は最初から人間だったというのは当たり前の話ではないだろうか。
よく考えてみてほしい。
人間は動物に育てられると野生化してしまう。
人間は人間になるためには人間に育てられなければならないのである。
このことはすなわち最初から人間性をもった生物がいなければ不可能なことだ。
では、それまで野生生物だったものが人間性なるものを獲得し得る必然性が自然界にあり得ただろうか?
答えは否である。
人間の知性・知能は他のどの動物よりもズバ抜けており、人間のみがそれらを受け入れられる
だけの器が無くては人間性そのた知性の獲得など出来るはずが無い。
つまり人間は最初から人間でなければ説明がつかないのである。
さもなくば神懸り的な例えばモノリスのような未知の力に根拠を求めるより他ない。


172 :同定不能さん:2007/03/19(月) 06:08:41
おれは猿が言葉をしゃべれるようになれば人間としてみとめるよ。
猿に犬、猫、馬、牛、山羊とかを飼わせると鳴き声をまねしたりしないかな。
他の動物の乳を飲むことを覚えたり。

173 :同定不能さん:2007/03/24(土) 08:04:47
どうして猿はしゃべれないの?

174 :kひげ:2007/03/24(土) 18:14:13
人間お言葉がサルの口骨格に合わないんでしょ〜〜
サルに合う言葉を作ってやれば、(エスペラント語のように)
サルもぺらぺら話し出す。
サルも手話は出来るのだから、放すことに頭は要らないんでね〜の。
犬が手話をやり始めたら、犬の言葉を作ってやれば・・・・・。
ねこが・・・・。馬が・・・、ノミが・・・(こら〜〜無理か)。
すみません、m(_ _)m言い過ぎました。

175 :同定不能さん:2007/03/25(日) 09:56:25
インコを飼うことで話すようになったんじゃないか?
たまごを拾ってきてうまれれば猿を親だとおもうし、鳴き声を真似されたりしてるうちに猿も。

176 :同定不能さん:2007/04/01(日) 11:17:03
いやもともと動物はしゃべれたんだよ
でもしゃべれないほうが平和にくらすことができたから進化した

177 :同定不能さん:2007/04/02(月) 00:37:27
モグラと人の共通点

処女膜がある

処女膜は人とモグラ以外にはないらしい

178 :同定不能さん:2007/04/02(月) 22:55:33
カリがあるのは人間だけだっけか?

179 :同定不能さん :2007/04/04(水) 23:18:07
age

180 :同定不能さん:2007/04/12(木) 07:42:55
猿は猿なりの話をしてる。
鳥の鳴き声も、よく聴いてりゃ意味が解る。
それが解らないのは思い遣りが足りないからだ。
あまりにも思い遣りの気持が無くて人間の言葉すら理解出来ていないとしか思えない奴もいるし。

181 :同定不能さん:2007/04/18(水) 23:35:54
進化論者=基地外

彼らの言う「偶然」って、
宗教やオカルトで「奇跡」とされてるレベルをはるかに凌駕してんだよね、
それをさらりと、一転の曇りも無く論ずるその精神、まさに基地外!

別に創造論を肯定してるわけじゃないけど進化論は「無い」!
それこそ猿でも分かるでしょw









182 :同定不能さん:2007/04/20(金) 11:29:58
>>158
>「猿」という言葉はあくまで現存する「猿」のことを指すのであって

そんな定義は聞いた事も無い。化石種も猿は猿だし。

183 :同定不能さん:2007/04/26(木) 15:24:52
というか、人と猿を分ける区別がいまいちわからん。

人と猿って厳密に区別できるの?

184 :同定不能さん:2007/04/26(木) 21:58:08
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%B9&ei=UTF-8&pstart=1&b=11

185 :同定不能さん:2007/04/29(日) 23:20:57
人の先祖はチンチン草

186 :同定不能さん:2007/04/29(日) 23:21:36
あ、ペンペン草だっry

187 :同定不能さん:2007/05/04(金) 21:30:47
あらゆる生物の先祖はあのドロドロとしたウニョウニョ微生物だね
最初は皆同じ祖先だって事だ


188 :同定不能さん:2007/05/06(日) 00:00:17
>>183
区別できる。
言語による社会を生きるのが人間。
それを保証する生物学的基盤は前頭葉。
恐らく脳細胞の量的相違がある臨界値を越えたとき質的変化につながると思う。(詳細は知らん)
その意味で人間の祖先は猿ではなく人間。
創造説もまんざら嘘でもないw


189 :同定不能さん:2007/05/06(日) 18:37:03
進化っていう言葉は良くないな。適応だよな。

例えばだ。

乳児→幼稚園児→小学生→中学生→高校生→大学生→ヒラ社員→課長→部長→役員→社長

これは進化のイメージ。

乳児→幼稚園児→小学生→中学生→高校生→大学生→ヒラ社員→課長→自営業
乳児→幼稚園児→小学生→中学生→高校生→大学生→大学院生→助手→助教授→教授
乳児→幼稚園児→小学生→中学生→高校生→プロ野球選手
乳児→幼稚園児→小学生→中学生→不登校→NEET

これらは適応のイメージ。



190 :会社社長が社員に仕込んでいる思想の要旨:2007/05/07(月) 00:58:28
http://www.rui.jp/

> 人間はかつてモグラだった。そしてモグラがサルとなり、人間となった。
>モグラやサルはボスモグラやボスザル中心のハーレムを形成して秩序が保たれている。
>しかし人間はその秩序を乱し、女たちが好きな男とセックスするようになった。
>このことが人類を滅亡の淵に追いやっている根源だ。
> したがって今こそ原始に立ち返り、女たちは1人の強い男と強制的にセックスするようなサル社会を建設しなければならないのだ。
>男女同権のもとに成り立つ国民主権やら人権尊重などまやかしであり、犯罪である。
>われわれは男女同権を容認しているような政権や政党を容認できない。
>われわれは原始のサル社会実現のため、今こそ国家権力を奪取しなければならない。
>そして、人類の敵である尻軽女やそれに迎合する軟弱な男たちを社会から抹殺しなければならないのだ。

191 :同定不能さん:2007/05/07(月) 07:35:40
人類がサルの一種なのだから祖先がサルというのは間違い?

192 :同定不能さん:2007/05/07(月) 18:57:30
>>188
ああ、確かに人間って言ったらそうかも。感謝。
ヒトとサルの区別って言った方が良かったね。
この厳密な区別が俺にはわからん。


193 :同定不能さん:2007/05/15(火) 22:53:29
rf

194 :同定不能さん:2007/05/20(日) 16:04:32
構造で言えば前頭前野の著しい発達が挙げられるが、猿にも同様のものはある。
また自己認識も少なからずある。

人間と猿(動物)の違いは宗教を持っているか否かである。
人間の出現と同時期に宗教も誕生したと見る。

195 :同定不能さん:2007/05/20(日) 17:39:15
『ウイルスだよ。』
つ【ウイルス進化論】

「な、なにぃ!!」

『現在もウイルスは着々と進化を続けているんだ。我々を未来へと導くためにな。』

「お、俺達はトンでもない勘違いをしていたのか?」

『ああ、人類はウイルスを受け入れなくてはいけない・・・。』

「な、なんてこった!」

『さあ、腕を出せ!ウイルスを受け入れるんだ!これで我々は救われる。』

196 :宇宙は無限:2007/05/21(月) 09:28:44
サルからじゃない。共通の祖先からサルと分かれたんだ。その前はサルでも人間でもないんだ。その次に
類人猿といいってゴリラ、チンパンジー、オラウータンこれらと分かれたんだ
地球会の生物は同じ種族に生まれたらえさが競合するため激しく殺しあうそー言う
宿命がある。それが進化の原動力だな。人間は木を離れたんだ。一度離れるともう2度と癒合は
できないように染色体の数が変わる。だからサルと人はいくらやっても子はできない。
むかしチンパンジーと人間の混ざりが発見されたと騒いで愛染京子が子を生むとか
騒がれたがガセだった。日本の女が汚い黒人とつるんでるのみたが。黒人の子が生まれるんだ
もうその子の将来はない。いじめはいけないいくら言っても。本能から嫌うものはどうにもならない。
本能は黒人を嫌うのである。黒人はわれわれの人類と同じ人間じゃない。その証明は本能が嫌うからである。
種が変わるのはまず本能の嫌う行為から始まる。だから黒人とやるような女はゴリラとも平気でするだろう。チンパンジーともだ。
黒人の女とやるやつはいないはずだ。
問題は共通の祖先はみんな絶滅しなければならない運命。それをきれいごとをいってたら
人類は滅亡するしかなくなる。
だから、黒人は滅亡してもらうしかないだろう。
世界中が馬鹿のようになってアフリカに援助しまくってるがお前たちのしてることは
間違いだ。内乱をかく乱して、武器をどんどん送れ、国民は怒れみろ毎年何兆円も援助しっぱなしだぞ何も無いだろ
こんな黒人を援助しようが国民の利益が
日本の婦女子が黒人の多量の入国により婦女暴行にあい難渋してる現状を考えろ。


197 :同定不能さん:2007/05/22(火) 10:27:38
>>196
はぁ?
要約すると、『サルじゃない、黒人嫌い』


はぁ??

198 :同定不能さん:2007/05/27(日) 13:24:37
現代人に進化する前の人類ではなく絶滅した類人猿なだけなのに、進化論を信じてる人はそれを人類の祖先とかほざいてる。

199 :同定不能さん:2007/05/27(日) 15:17:06
恐竜が人間に進化したのになぜ認めようとしないんだ?

200 :同定不能さん:2007/05/27(日) 15:57:50
>>194
宗教も象徴体系の一つではないか?
象徴体系とは言語に他ならない。

>人間の出現と同時期に宗教も誕生したと見る。
同意ではあるが、やはり言語が先だろう。
>構造で言えば前頭前野の著しい発達が挙げられるが、猿にも同様のものはある。また自己認識も少なからずある。
同意ではある。ただ量的拡大による質的変化は超えられない壁をつくると思われる。

201 :同定不能さん:2007/05/30(水) 19:10:55
>>200
質的変化に伴って象徴体系が生み出される過程がわかりません。
質的変化によって言語や宗教はどのような経緯で生まれたのだろうか。

202 :同定不能さん:2007/06/06(水) 20:41:43
>>201
たぶん、それが本当にわかったら、ロボットは夢を見るようになるだろう。


203 :同定不能さん:2007/06/12(火) 21:47:37
西暦1973年12月13日
 ラエル(RAEL)はフランス、ピュイ・ド・ラソラにあるオーヴェルニュ火山の噴火口跡で、エロヒム(ELOHIM)と名乗る異星人の1人と遭遇、以後6日間に渡って、地球のすべての人たちへあてたメッセージを託されました。

 エロヒム(ELOHIM)は言いました。
「神も霊魂も存在しません。
私たちがDNAテクノロジーによって、地球のすべての生命を創造しました。」
 
 エロヒム(ELOHIM)とは古代ヘブライ語で、「天空より飛来した人々」という意味です。
聖書でGOD、神として伝えられている言葉は、古代ヘブライ語原典ではエロヒム(ELOHIM)と書かれているのです。
 
 ほかの惑星に住む人々、エロヒム(ELOHIM)は現代から約2万5千年前、生命の存在していなかった地球にやって来て、DNA技術によって生命創造の実験を始めました。
そして最後に、彼ら自身の姿に似せて、地球人を創造したのです。

204 :同定不能さん:2007/06/13(水) 02:23:20
何億年か前やらの化石類の解釈はどうしたらいいの?

205 :同定不能さん:2007/06/13(水) 09:31:57
>>204
放射性同位体元素による年代測定は間違い。
何億年前は生命は存在しないという新しい学説が広まりつつある。

206 :同定不能さん:2007/06/14(木) 18:44:20
本能的に>>196が嫌い。
本能的に>>196とはやりたくない。
本能的に>>196のそばには寄りたくない。
だから>>196は同じ人間じゃあないのだろう。日本語も不自由そうだし。

207 :同定不能さん:2007/06/14(木) 18:47:12
>>203
エロヒムってエロい彼って意味だよ。

208 :同定不能さん:2007/06/19(火) 03:16:24
     ボクが先祖なのだぁぁ!       _         _
                     /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
 ─ = ニ ニ _三 三      ヾ-"´       \:::::::|
             `  (⌒ 、_/              ヾノ
- - ── = ニ 三   `>  /     _     _ ヽ 
   (⌒)ヽ     (⌒ -、./   |    /::::::ヽ    /::::::ヽ | 
  ─ == ニ 三 ヽ:::::::    ヽ  (::>::ノ  ▼ヽ::<::)l 
 (⌒) .。; ゚ ,,     \      `''⌒)   (_人_)   ノ'⌒)
(⌒・⌒ ・ = ニ 三 三` -、  、.:::::,,.r' .   ヽノ   /_,,.r'  
 '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ` ー三----`''ー―─‐'"´   

209 :同定不能さん:2007/07/05(木) 00:26:52
犬かよw

210 :同定不能さん:2007/07/06(金) 07:44:48
パンダだよ

211 :同定不能さん:2007/07/06(金) 18:39:08
俺達がこうして生きているのもご飯を食べられるのも全部宇宙人のおかげ〃

俺達が誕生したのは遥か昔だけど何故誕生したの〃どうやってと疑問がのこる〃俺が教えてあげる.


遥か昔宇宙をさまよっていた宇宙人がある星(地球)を見つけた!そして.着陸した。そこには.サルなどのほ乳類がいた.
宇宙人は地球が気に入ったせいか,そこである実験を試した!!
それがDNA分離実験!!
サルのDNAになんだかの改良をくわえた結果今の俺達人間が誕生したってわけ!!!

212 :同定不能さん:2007/07/07(土) 08:03:31
人間の進化、脳の進化は愛情よる性淘汰です
ヒトの場合、性交を行う理由は発情期ではなく何らかの発情促進要因になりますが
たいていはA10神経への刺激です、A10への刺激の要因は様々ですがヒトのメスは本能的衝動より理性的行動
(優しさ、思いやりなど・・・)によるものが考えられます
よって本能を抑える前頭葉による理性が発達しました、前頭葉の発達により理性を抑えた
ヒトは言葉を生み、コミュニュケーション能力の発達とそれによるA10への刺激による性淘汰を促進させ
今のヒトと成りえた・・・・


って妄想はいけませんか?

213 :同定不能さん:2007/07/07(土) 13:46:32
ちなみに、宇宙人から見た地球は「猿の惑星」です。

214 :同定不能さん:2007/07/08(日) 20:53:28
人間は数あるサルの仲間の一つに過ぎず、ただ学習能力がズバ抜けて高いだけ。
サルはいつまでたってもサルだし人間も同じ。
ただ人間の生活は文化による影響を受けやすいため骨格が変わったり毛が無くなったりした。
二足で歩くようになったり喋るようになったのも、それが必要だと理解したから。

215 :同定不能さん:2007/07/09(月) 19:35:08
前頭葉の発達は、生物に自我を創造し、
そのことにより他者の行動を推測することが可能になりました。
それが、生存において有利であったため、
進化の過程で残ったのだと思います。

生物は、ほおっておけば複雑になる傾向があるように思われます。
脳神経の複雑化の過程で自我の創造は偶然出現したのではないでしょうか?

216 :同定不能さん:2007/07/14(土) 18:57:54
>>215

自我の発達を自然淘汰で説明しようにも、そのスピードが速すぎはしませんかね?

知能以外にも生存に有利になる要素は余りあるのに、人間はほかを打ち捨ててでも
知能をあまりに優先して進化してるように見えます
サーベルタイガーが牙を、象が鼻を、麒麟が首を、生存のためだけなら多少伸びただけの牙
鼻、首がそれほどに淘汰に有利に働くのでしょうか?

知能も同じく自然淘汰以外の要素が働いたと考えるほうが自然に思えますが

217 :同定不能さん:2007/07/14(土) 19:04:10
>>216
猿は樹上で生活する為どうしても草食の割合が大きいが
森林の減少によってサバンナなどの平原に進出するようになり、
他の肉食獣のおこぼれを積極的に狙うようになり、
結果、肉食の割合が増え、脳組織の増大に有利に働いたと以前NHKの番組で見た希ガス

218 :同定不能さん:2007/07/15(日) 05:28:05
生のときに受けた五感の情報が進化する鍵   突然変異は奇形

219 :同定不能さん:2007/07/17(火) 20:35:14
>>217
肉食といっても、まさに残飯、最後に残った「脳みそ」を食ってたそうです。

220 :同定不能さん:2007/07/18(水) 12:39:54
足が遅くて腕力も乏しい木のぼりや泳ぎも下手くそな尻尾のない2足歩行猿が
知恵だけでサバンナで生き延びてきたのかな?
そうなんだろうけど不思議だ。
石器を木材の柄にくくりつけるなんて技術は2足歩行を初めてかなり経過してからの発明だろうし、
勿論弓矢なんてさらにずっと後だろうし
どうやって狩猟してたんだろ?

221 :同定不能さん:2007/07/18(水) 19:48:18
>>220
「狩猟」をやっていたとは、後世の人間様がかってに言っていることだそうです。
実際には「狩猟」ではなく、隙を狙っての「残飯アサリ」が事実だそうです。

かっこよく「狩猟」ができるようになったのは、だいぶ時間がたってからみたい。

222 :同定不能さん:2007/07/18(水) 20:42:02
今の人間の進化は、ウィルスに対しての進化じゃない?
これだけ医学が発達しても、病気には弱いから
実際、エイズに感染しても、自家抗体でエイズウィルスを死滅
させる人達が現れてるそうだ

223 :同定不能さん:2007/07/18(水) 21:49:58
直立歩行させるウィルスとか
脳を発達させるウィルスとか
言葉を語らせるウィルスとか


224 :同定不能さん:2007/07/19(木) 00:21:13
>>217

NHKは地球大進化でしたっけ?DVD買いました
脳みそというか骨の中の髄をすすってたって話でしたよね、それとは別に草の根をたべていた
類人猿もいたって・・・でも滅んだらしい。

肉食が進んで脳の発達へのたんぱく質を補充しやすくなったのは事実かもしれないけど
肉食だから脳が発達した、にはならないんじゃないでしょうか?
それなら肉食獣は脳が発達してることになります。

結局なんらかの脳の発達のトリガーが必要になると思います

私はそれが性淘汰だと思うんだけどなぁ・・・



225 :同定不能さん:2007/07/19(木) 00:35:21
>>224
>それなら肉食獣は脳が発達してることになります。

直立歩行というのがミソではないかなと思う。

それと人類は悩み始めたから人類になったのだと思う。
悩みは泥沼化するからね。
何の悩みか知らないけども、脳の発達にはうってつけですよ。

226 :同定不能さん:2007/07/21(土) 19:09:32
>>224
参考にいかがですか?
もうご存知かもしれませんが。興味深い話でした。個人的に。
「天才と分裂病の進化論」
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0684.html


227 :同定不能さん:2007/08/10(金) 16:33:49
きゃ〜(´∀`)

228 :同定不能さん:2007/08/11(土) 04:47:14
セモース

229 :同定不能さん:2007/08/11(土) 04:59:45
恐竜が怪しい

230 :同定不能さん:2007/08/11(土) 08:39:48
SEXが大好きな奴だけが生き残り、進化する。

231 :同定不能さん:2007/08/11(土) 17:35:31
500〜10万年前のアフリカ大陸はまさにカオス。数種類の類人猿同士が棍棒で武装し集団で
殺戮をし合うまさに地獄の世界。集団虐殺、レイプ、処刑、人肉食、踊り食い、ありとあらゆる暴力が
まかり通りヒトの近縁種が互いに殺し合っていた。

そこを勝ち抜いてきたのが人類。技術も知能も全て武器の開発と集団戦から産まれた。
今のヒトの残虐性もそれが由来。
こんな当たり前のことが学会に認められないのは、学会を仕切っているのが偽善集団キリスト教徒である
白人だから。ヴァチカンはナチスやマフィアに協力する極悪集団であるがゆえに逆に表面的な偽善面を
絶対に崩そうとしない。

232 :同定不能さん:2007/08/13(月) 00:24:49
ある意味、楽園だな。

233 ::2007/08/13(月) 22:58:54
ネアンデールタール人とクロマニヨン人って同時代同地域に
いたにも関わらず争った証拠や形跡が全く見つかってないんじゃ
なかったっけ?それよりだったら敵対する群れの子供まで殺して
食ってしまうような、共食いが頻繁に行われるチンパンジーの方が
よっぽど残酷でしょ。
あとホモサピエンスよりボノボの方がセックス好き。


234 :同定不能さん:2007/08/13(月) 23:31:25
>>223
野生のチンパンジーの観察は実は難しい。
確か、少なくとも初期の観察において、チンパンジーを視野に置くために、
餌付けが行なわれた、つまり人工的な環境をチンパンジーの集団にもちこんだ。
そのことがチンパンジーの異常な攻撃性を引き出した。という最近の理解があったと思う。
これは、他の猿の観察においても共通だったはず。

235 :同定不能さん:2007/08/14(火) 07:12:36
>>234 アンカーは>>233の間違いだと思うが、ごく一般の観察でも雑食性といいながらも内実はかなり肉食率が高く、集団で狩りを行うし獰猛性もゴリラより上なのは基本知識。
 チンパンジーのイメージをどうしても人間的なものにしておきたい志村動物園スタッフの方ですか、ディズニー工作員の方ですか?
マスコミもこういった勝手な野生動物イメージの捏造が動物との事故に繋がる可能性があるのに目をつぶってんだよな。
 野生動物に勝手に人間的なイメージで近づいて噛み付かれたり刺されたり引っかかれたり。こないだの北海道の居着きアザラシがいい例だし、
アライグマが実はほとんど人に懐かないのに知らずに飼って指を食いちぎられたりとかね。

236 :未熟な存在:2007/08/14(火) 13:53:04
空白の時代があるのは明らかですが、人間は皆霊的存在です。
http://members3.jcom.home.ne.jp/myload-spirit/:90:56:8b:4b:83:74:83:40:83:43:83:8b.html

237 :同定不能さん:2007/08/15(水) 15:19:05
板汚しではありませんが
スレ主様の説を信じたとしましょう
それではサルの祖先を説いてください

238 :同定不能さん:2007/08/15(水) 23:42:46
サルの祖先はサル

239 :同定不能さん:2007/08/16(木) 02:42:24
過去に20種類くらいの人類が発生したんだっけ?
たしかにみんながんばったんだけど現生以外は絶えちゃったんだよね。
しかし現在、人類が1種類しかいないというのは絶滅の可能性を高めているようで
いささか心配なのだが、、、3種類くらいはほしい。
ネアンデルタールがねばっていたようだが絶滅したし。
ヒマラヤや北アメリカの山中にいるというのはどうなったんだろう??

240 ::2007/08/16(木) 07:29:44
共通の祖先からチンプと別れた瞬間からを人類と言ってるだけだから
仮に2,3種類生き残ってたとしても動物園とか京都大学霊長類研究所で
飼育されるレベルかもしらんぞ。
仮に文明をもってたとしてもブッシュ在職中に彼が首尾よく滅ぼすんでない?

241 :カラス ◆vIsh6ucJcs :2007/08/16(木) 22:58:53
●はい。皆さん。俺。君臨です。何でも。質問してください。

242 :じゃ質問:2007/08/17(金) 09:28:29
彼女いますか?

243 :同定不能さん:2007/08/17(金) 13:14:21
うんこ食えますか?

244 :同定不能さん:2007/08/17(金) 13:21:53
おさるさんから確変しただのお空から落っこちて来ただの同じこと何年繰り返してるんだよ



人は異次元からやって来たにきまってるだろに

245 :質問その3:2007/08/17(金) 22:50:14
>>241

Q1:俺君臨とかというのはちょっと失敗だったと思ってますか?
Q2:みんな面白い答えを期待してるんですが、そんな重圧を感じてますか?


246 :カラス ◆vIsh6ucJcs :2007/08/18(土) 01:42:10
●特報:生サンマお買い得です。

>>242 妻と子供がいます。
>>243 喰えます。
>>244 普通にマッハで進化しました。のでマッハで絶滅します。
>>245 Q1:全く思っていません。失敗をした事が1回もありませ。ん。
>>245 Q2:プレッシャーはありません。下ネタの発想には自信があります。

さあ!もっといらっしゃ〜い。

247 :同定不能さん:2007/08/18(土) 07:37:58
M崎H幸はガチでサルだよ。

248 :同定不能さん:2007/08/18(土) 07:40:48
チンプとヒトが別れたのはサヘラントロプス チャデンシス以降という説はどう思いますか?

249 :おおっ、じゃ:2007/08/19(日) 00:26:59
自分の奥さんとサヘラントロプス チャデンシスを使った
下ネタでみんなを笑わせてください。

250 :同定不能さん:2007/08/19(日) 18:34:45
俺の婆さんはガチでサル

251 :同定不能さん:2007/08/20(月) 22:16:18
人間の祖先がサルだと証明するには、人間とサルの中間の生物を発見すればいいんでしょ?

織田裕二では、どう?

252 :カラス ◆vIsh6ucJcs :2007/08/20(月) 22:35:42
●M崎がチンケなサヘランと俺の奥さんと勝負したら乱入した娘がラップを
歌いだし遊びに来ていた近所の織田裕二似の男の子が「そんなの関係ねぇ!
」を連発。電気メーターの検針に来た姉さんが「あたしが西岡〜」と飯田さ
んなのに言い出すんじゃないか?とビビる俺「皆さんコンバンミ〜」。

さあ!もっといらっは〜い!

253 :同定不能さん:2007/08/23(木) 02:39:58
すまん、笑う以前に意味がわからないがもういいや。
ダチョウクラブを見てるようで痛々しい。。。

254 :同定不能さん:2007/08/23(木) 15:32:12
 ___| ̄|__ | ̄| | ̄| ___| ̄|___  | ̄ ̄ ̄|
 |  __  | | .| |  | |___  ___| | ̄ ̄ ̄ ̄|
 |___|  ./ | |_| |  |   | |     ̄ ̄|  / //
\  __/ /\  _/ |  ___/ |    __/  / //
\\|_/\  |___/  |___/ // |____////
<     /)__∧    Λ_Λ    ∧__(\     >
<     | |`∀´〉 ◯< `∀´ >◯ 〈`∀´| |     >
<     (    )  \    /   (    )    >
<   / /> >    |⌒I │   く く\ \   >
<  <__フ〈__フ   (_) ノ    <__,,〉<__〉  >   
 /______      レ    _| ̄|___\\\\
/ |____  | | ̄|  / ̄|  |_  __  | ___
    |\_/  /   ̄ / /    |  |  /_ / |___|
    \  / | ̄|/ /      | |__| |
      \|  \  /       |____|
            ̄

255 :同定不能さん:2007/08/27(月) 12:18:19
人類の祖先はエロヒムです

256 :同定不能さん:2007/08/27(月) 14:29:05
【解説】ケニアのLake Turkana(Turkana湖)の近くで7年前に発掘された2
つの Homo種の化石に関する調査結果が発表されています。

一つはHomo habilisという種のもので、もう一つがHomo erectus という種
のものです。これまでは前者から後者が進化してきたのだ、と考えられてい
たのですが、化石の年代測定の結果は、それらの2つの種が実際には同じ領
域で、最大にみつもって50万年とうい期間を並存して暮らしていた、という
事実を明らかにしています。

それは現代のゴリラとチンパンジーが、同じ領域で並存して生活しているの
と同様の状態だった、と考えられる為、Homo habilisが Homo erectusの直
接的な先祖という事では無く、その2つの種に共通する「未発見の先祖」が
存在する可能性が高い、と研究者達は主張しているそうです。

また今回発見されたHomo erectusの頭蓋骨は若い成人のものだと考えられて
いますが、とても小さいのだそうです。それは、Homo erectus という種が、
雄が大きく雌が小さい「large sexual dimorphism(体格の差が大きい雌雄
二形)」という姿を持っていた事を強く示唆するものだそうです。

そのような大きな体格差は、Homo sapiens(ホモ・サピエンス:人類)では
見られない特徴ですが、現代のゴリラはその特徴を持っています。そして霊
長類では一般的に、そのような体格差が存在する種では優位に有る一頭の雄
が複数の雌を所有するハーレムが形成されるのだそうです …  Homo
erectusは、これまで人間とほとんど同じ様な特徴を持っていた種だ、と考
えられていたのですが、どうも考察をし直す必用がありそうです。
[科学ニュースあらかると]
http://www.mypress.jp/v2_writers/beep/story/?story_id=1642307

257 :同定不能さん:2007/08/27(月) 18:30:38
>>256
詳細がわからんからなんとも言えんなぁ。>エレクトス
とても小さいってどれくらい?
成人というのはおそらく歯で調べたんだろうけど。
昔にも違う種だったものを性的二型を根拠に同じ種だと主張した研究者がいたけども
しばらくして粉砕されたよな。


258 :カラス ◆vIsh6ucJcs :2007/08/30(木) 23:16:03
●人の先祖ってウナギでしょ?

259 :同定不能さん:2007/08/31(金) 02:05:46
人間の祖先はイルカ型哺乳類

260 :同定不能さん:2007/09/01(土) 17:35:04
最初の宇宙人はどこから来たんだ?

人間を宇宙人が造ったならその宇宙人は何からできたんだ?

261 :  :2007/09/02(日) 01:09:56
>最初の宇宙人はどこから来たんだ?
宇宙から来たにきまってるだろ。


262 :同定不能さん:2007/09/02(日) 10:01:52
そうだねw

でも最初の宇宙人は何が造ったんだろうか.

考えるだけ無駄か

263 :同定不能さん:2007/09/13(木) 21:42:38
無駄w

264 :同定不能さん:2007/09/14(金) 01:22:08
50万年も共存は言い過ぎでは?
ハビリスが50万年も前からいたって?

265 :同定不能さん:2007/09/14(金) 01:23:58
書き直し
ハビリスの時代が50万年も続いてたって?

266 :同定不能さん:2007/09/14(金) 01:25:44
>>248
既に定説となってるのではないですか?

267 :カラス ◆vIsh6ucJcs :2007/09/16(日) 19:01:00
●やっぱウナギで間違いないってさ。

268 :同定不能さん:2007/09/17(月) 18:27:23
>>267の先祖が鰻なのは分かったが、一般人の先祖は猿もどきだと思う。

269 :同定不能さん:2007/09/17(月) 23:23:39
人類は約1万2千年前に、滅亡の危機にあった火星より宇宙船
ノアに乗ってやってきた。当時、火星には植物、水、人類が
生存出来る大気、生命体が存在していた。しかし、火星自体
の環境変動もしくは人類の環境破壊により火星自体に大きな
変動が起きていた。その為、当時の人類は既に生命体の確認
及び人類が生存できる環境である地球への移住を計画した。
一部の選ばれた人間が家畜等と共に宇宙船ノアに搭乗し地球
に降り立った。その子孫が我々である。

どうよ、この妄想?

270 :同定不能さん:2007/09/18(火) 02:12:43
進化の話しだが、体の構造とかより道具を使いだしてる動物は飛躍しそおな気ガス。
ダーウィンフィンチの中で小枝を加工して虫をとるものや、石をぶつけて固い木の実を割る猿とか。
コイツらが脳を使いだしたらヒト並みになるんじゃないか?


271 :同定不能さん:2007/09/18(火) 06:19:36
>>29

に賛同ですね
後は何らかの生物にウイルス的みたいな事で突然変異したのが今の人間でしょ
人間の先祖は人間で宇宙人は未来からやって来たのですよ!

272 :同定不能さん:2007/09/18(火) 09:35:45
>>110
賢いですねー。
僕もそう思います。何教ですか?

273 :同定不能さん:2007/09/18(火) 12:33:20
科学者がいうに、生命を作る材料はあったとしても、そこから人間
が生まれる確率てのはスクラップ置き場に台風がきてたまたまジェット機が組み立てられる
くらいの確率らしい。これって限りなく不可能なんじゃねえの?

274 :同定不能さん:2007/09/18(火) 17:00:49
その類の言い回しは単なるジョーク。

275 :同定不能さん:2007/09/18(火) 17:15:31
神<我輩の辞書に不可能という文字は無い
人間<いや、それって不良品じゃん!
…は、どーでもいいとして、既に16万年前にはイダルツがいたんだしサピエンスとネアンの両方の特徴を備えたのも
いたんだから、ウィルスとかで突如発生よりもJoJoに技術に秀でた者が子孫を残していったんでね?

276 :同定不能さん:2007/09/18(火) 20:50:40
本筋にもどるが、人間は雌雄同体ではないので、子孫を残すには、最初に男と女の両方揃っていなくては
ならない。もし男だけだったら性交はできても子供は生まれない。女だけならどうか?
これならなんとかなりそうだ。精子だけ調達すればいいんだから。

277 :同定不能さん:2007/09/19(水) 23:42:26
漏れは植物がキーポイントだと思うな。あいつらは動かないし、脳みそもないので、
進化論からも注目されていないが、昆虫や鳥、自然さえも利用し、間接的ではあるがあらゆる動物を支配している。
植物がなくては生き物全て呼吸すらできねんだからな。ひょっとしたら宇宙人とは植物かもしれんぞ


278 :同定不能さん:2007/09/21(金) 19:09:57
>>29
俺も賛同。
人類のなぞミッシングリンク。。
どう考えても猿が人に進化したと考えるのには無理があると思う。
そうなるとやはり宇宙人説が有力だよなー。でも、こんなこと周りに
言ったら笑われそうだけどね。

279 :同定不能さん:2007/09/21(金) 20:38:28
性別のない生き物いるんじゃないの?最初はそんな感じだったかもだし

280 :同定不能さん:2007/09/24(月) 05:36:58 ?2BP(1056)
単細胞生物は、細胞分裂だけだからなー



281 :同定不能さん:2007/09/24(月) 05:38:36 ?2BP(1056)
単細胞生物 → 多細胞 → 雌雄同体 → 雌雄の分化




282 :同定不能さん:2007/10/10(水) 06:34:19
サカナ → カエル → サル → ヒト

283 :同定不能さん:2007/10/10(水) 13:03:08
神X悪魔=ヒト
ヒトX山羊=チンプ
チンプXネズミ=犬

本当は種を超えた生殖は可能。今の生物我wせdrfyふおlp−;@:「

284 :同定不能さん:2007/10/10(水) 20:50:44
ウイルスは自然発生
人間は七不思議

285 :同定不能さん:2007/10/12(金) 19:26:21
宇宙人 → ヒト → サル → カワウソ → サカナ → 菌 → ウイルス

286 :同定不能さん:2007/10/16(火) 18:18:12
忘れてはいけないのは
その「ヒトとサルの共通の祖先」とやらが
現代人が見たら間違いなく「サル」と表現する生物だったということだ。
http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/3/animsci/041119_common%20ancestor.html

287 :同定不能さん:2007/10/16(火) 18:24:46
あと、ここも参考になる。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa970433.html?ans_count_asc=0

288 :同定不能さん:2007/10/17(水) 12:39:32
人間って河童から進化したってまじ?
サルには水かきがないらしいじゃん?
なんかの番組でやってなかったか?

289 :同定不能さん:2007/10/18(木) 06:24:40
>>288
人間にも水かきなんてないが?

290 :同定不能さん:2007/10/19(金) 10:49:28
>>289
指の間にそれらしき跡がある

その番組では
山ばかりで生活してたサルはサルのままに
川ばかりで生活してたサルは河童のような姿に
まんべんなく生活してたサルが人間になった。みたいなことやってた。

291 :同定不能さん:2007/10/30(火) 00:06:31
やっぱエロヒムの創造じゃね?

292 :同定不能さん:2007/10/30(火) 14:20:56
ウイルス→菌→魚→トカゲ→カエル→ネズミ→ビーバー→ラッコ→カワウソ→サル→人間

293 :同定不能さん:2007/10/31(水) 21:04:59
進化どころか、猿ばっかりじゃん。人間なんて何処にいる?

294 :同定不能さん:2007/11/01(木) 00:17:24
アメリカは猿でも大統領が勤まることを証明してくれた国。

295 :同定不能さん:2007/11/05(月) 00:22:20
お前ら火の鳥みて勉強しろよ

296 :同定不能さん:2007/11/05(月) 10:47:41
おら、空飛ぶスパゲッティ説を信じるね

297 :同定不能さん:2007/11/06(火) 01:59:39
中途半端なのにも関わらず、まず進化論ありきってのが気に入らない。
そんな中途半端なニセ科学振り回すくらいなら
イルカとサルのキメラ説の方がロマンがあるぶんマシってもんじゃないか?

298 :同定不能さん:2007/11/18(日) 01:19:55
ミトコンドリアってさ、もとは細胞に寄生した寄生虫なんでしょう?
ミトコンさんは、人間の進化に一役かっているのでしょうか??
でも真核生物はみんな、もってるんだよね・・・?

だれか教えてくれ

299 :同定不能さん:2007/11/29(木) 17:14:13
>>298
映画の見すぎじゃ???

300 :同定不能さん:2007/11/29(木) 18:08:23
人間の祖先はサルじゃないです
人間はサルなんですから
人間って呼ばれるサルの一種です
人間って言うサルは進化してきましたけどね

301 :同定不能さん:2007/11/29(木) 22:07:28
てゆうか猿も人間も犬も猫も同じ1つの細胞から進化してったんじゃないの?
真核生物とかってやつ嘘なの?

302 :同定不能さん:2007/11/29(木) 22:08:36
進化論に一つでも矛盾点があり、それが覆られなければ、正解ではない
ということだ。ある本に、ミイデラゴミムシという昆虫がいて、体内で化学反応を
起こし、敵から逃げるそうだが、コイツに限っては複数の体内器官を同時に完成させてないと、
生命が危険らしいよ。この昆虫一匹で進化論は破綻してるよね

303 :同定不能さん:2007/11/29(木) 22:30:39
>>302
>コイツに限っては

もっとたくさん種類がいます。

>同時に完成させてないと

もっと原始的な器官をもった種類がいます。

>昆虫一匹で進化論は破綻してるよね

破綻してません。

創造論者乙

304 :同定不能さん:2007/11/30(金) 04:32:23
中間種が今まで発見できていないってのは、一つの答えだとオモ。
DNAに書かれてある設計図には不完全なものは 無いということだろう。
ミイデラゴミムシの種類がたくさんいるからといって、偶然体内に同時に燃焼器官が
出来たってのは説明ができませんよ。

305 :同定不能さん:2007/11/30(金) 07:12:41
>>304
>中間種が今まで発見できていない
>DNAに書かれてある設計図には不完全なものは 無い
>ミイデラゴミムシの種類がたくさんいる


創造論者は思い込みが強くてちっとも創造的じゃないなぁと思うわけ。

306 :同定不能さん:2007/11/30(金) 17:38:15
地球の生物をこしらえたカミサマだかウチュウジンなんてモノは
この世界に存在しないワケです。
自身の妄想の産物を自身の創造主なんて考えたがる生き物は
人間からサルにドロップアウトしたバカモノだけですね。

創造論じゃなく妄想論、創造的じゃなくて妄想的ですよね。

307 :同定不能さん:2007/11/30(金) 21:31:59
植物なんかはよく出来てるよな。
二酸化炭素を吸収して酸素を出す。昆虫を生かす為に樹液を出したり、蜜や花粉をだす。
牛や羊などの食糧にもなるし、人間などの雑食動物に食べさしてる。
木は小動物の隠れ家にもなり鳥達の巣にもなっている。
薬にもなるし、全ての動物になくてはならない存在だ。
ひょっとして神様というか、この地球を想像したのは植物なんじゃないか? 世界最高齢の生き物は3千年以上になってる屋久杉だし

308 :同定不能さん:2007/12/01(土) 05:55:57
なんという上から目線

309 :同定不能さん:2007/12/01(土) 14:06:51
植物偉大杉
でもその植物を創造したのは海っつーかまぁ水だ
田舎の水はうまいし水偉大杉

310 :同定不能さん:2007/12/01(土) 18:18:55
人間の祖先はマムシ

311 :同定不能さん:2007/12/01(土) 22:43:48
生物の形態を決めるのはDNAに書かれた設計図だが、
設計図に間違いがあると生き物にはならないし、 遺伝情報も完璧でなくてはならない。
おそらく1万年10万年と長い年月を経過すると、遺伝情報にもほころびがでてきて、
コピーミスがおこる。劣化した情報をもつ人間が徐々に増えてきてやがては
人間として生きていけなくなり最期には滅びる。
これがいわゆる種の絶滅になるんじゃないかと思うんだ。
これは生物学的に複雑な生物になればなるほど顕著に表れると思う。
単細胞生物などの単純な構造の生き物は、遺伝情報が狂うこともないので、やはり最期まで生き残る
タイプの生物が長く存在できるとおもう。

312 :同定不能さん:2007/12/02(日) 02:44:58
>>311
>おそらく1万年10万年と長い年月を経過すると、遺伝情報にもほころびがでてきて、
>コピーミスがおこる。

コピーミスなんてもう日常茶判事

313 :同定不能さん:2007/12/03(月) 16:48:00
原稿からして壊れまくりw

314 :同定不能さん:2007/12/04(火) 01:07:02
>>1
そんなことも知らないの?人間の祖先はプレアデス星人だよ。

315 :同定不能さん:2007/12/09(日) 20:20:44
染色体数が48が46に変わるのは通常の交尾妊娠では起こらない
交尾ほかに何か方法があるはず

316 :同定不能さん:2007/12/11(火) 11:39:30
人間は異星人エロヒムによって作られたんだよ

317 :同定不能さん:2007/12/13(木) 16:36:34
>>314
え?プレデター?

318 :同定不能さん:2007/12/14(金) 08:13:54
中卒の俺が質問しちゃうよ!
人間も猿も元々同じ猿から進化したんだよね?
環境の違いで進化のしかたが違ったから今は猿と人間の容姿と知能が違うんだよね?
例えば日本全国に猿がいて北海道と沖縄で違う進化していったみたいな事?
知能が発達しないと生き延びれない土地にいた猿は皆、人に進化したの?
環境によって知能が発達したなら人間になった猿がいた土地に暮らしてた他の動物も人間並に知能が発達してないとダメじゃね?
でもそんな頭いい動物
今、いなくね?
環境で進化の仕方が違ったなら昔は頭あんま良くない猿だけの地域とか
すげぇ頭いい猿ばっかの地域とかムラがあったのかね〜

319 :同定不能さん:2007/12/14(金) 18:23:55
頭がいい=生き延びる確率が高い
ならばゴキブリが一番頭がいいかな。

320 :同定不能さん:2007/12/15(土) 22:05:23
>>318
中卒の俺が答えるよ。

>環境の違いで進化のしかたが違ったから

ここは合ってる。

>環境によって知能が発達したなら

ここ勘違い。
環境への適応能は無数にあるし。
じゃあ反対に聞くけど、知能が発達しなきゃ生き残れない環境ってどんな環境?
今日歩いた地べたの下にだって低知能な微生物はいるんだよ。

321 :同定不能さん:2007/12/15(土) 23:48:29
主婦のアテクシが横から入りますよ。
まぁ要するにそれがニッチってやつだね。

322 :同定不能さん:2007/12/16(日) 14:13:55
>>320ありがとうございましたm(_ _)m

323 :同定不能さん:2007/12/16(日) 14:21:55
後天的形質は遺伝しない。
ゆえに、サルから人間に進化することはない・・・様に思えるが

定向進化説というのもある。

324 :同定不能さん:2007/12/16(日) 14:27:24
神様の手で私の過去を調べてもらった時の私の過去の記憶では、恐竜時代は短かったので、
あまり記憶には残っていないのですが、恐竜と人類は共存していました。
恐竜はおとなしく、人類が恐竜を乗り物として利用していました。
その恐竜達が絶滅した訳は、神様が恐竜達の時代が長引けば、
全体の知恵の発達が遅れる事が判明したからです。
恐竜達は絶滅したわけではなく、神様の手で、牛や馬、キリンや像、
トカゲやワニ、白鳥やペリカンなどのほかの動物に作り変えられました。
ですから恐竜隕石絶滅説や進化論はでたらめです。


325 :同定不能さん:2007/12/16(日) 17:18:24
進化は遺伝子の突然変異とタンパク質による遺伝子発現制御がからんでいるし、
その積み重ねの連続の結果として、いまの人間やあらゆる生命がいます。
ぶちゃけた話、人間にも魚のエラとかトカゲの尻尾を形作る遺伝子は持ってる。
でもそれが身体に出てこないのはタンパク質の制御のおかげ。
突然変異はランダムに起こるので、どの生物にも同じような変異が起きることはめったにない。
ましてや変異の無数の積み重ねの結果がみな同じになるなんてことはありえない。
だから同じ地域で同じサルが同じスタート切っても、ゴールでみな同じ形になることはない。

326 :同定不能さん:2007/12/17(月) 13:02:59
>>324
で、
神様の手相はどんなんでしたか?生命線はやっぱ長かったですか?

327 :同定不能さん:2007/12/18(火) 15:09:56
神様?ああそれなら私もインターネットで見たことあるよ

328 :同定不能さん:2007/12/18(火) 21:19:18
タマカエルウオやサンショウウオ、ウーパールーパー、
おたまじゃくし&カエルなどを見てみると、
浅瀬や下流の魚が、手足ホスィ肺ホスィと願った結果、両生類になった気がして仕方ない。
猿の中から森→平地や海に歩み出たあと、四つ足不便→毛も不便→二足歩行、皮膚の発達となったのもなんとなく気持ちが分かる。
なんの証拠も出せない。そんな気がするだけ。w
そんな私も、人間は宇宙人に作られたなんていうオカルト説もなんか妙に惹かれてます。でも結局、その宇宙人も「何か」であったわけで…。

よーするによくわからん!
人間には体毛がほとんどないことの説明だれかキボン。

329 :同定不能さん:2007/12/19(水) 01:09:30
>>328

1.服を着たから
2.突然変異で少しずつ少なくなったから
3.セックスがより気持ちいいから
4.水中生活が多くなったから
5.宇宙人に遺伝子組み換えしてもらったから
6.脳みその燃費が悪くなったから
7.神さまがデザインしたから
8.シラミを嫌って石器で体毛剃ってるうちにスッピンになってしまったから
9.動物の禿げ病が感染ったから
10.じつは異星人なのでもともと毛がないから

どれが好き?

330 :同定不能さん:2007/12/22(土) 16:21:53
3!!!!
あと食生活の変化加えて。大豆とか

331 :同定不能さん:2007/12/22(土) 16:59:20
体毛が少ないのは突然変異で頭に成長ホルモンが集中しちゃってるんだよ
だから体は成長が遅くて寿命が長くなって、脳は成長が速くなって良くなる
その証拠に体毛が多い人は髪の毛が少なくて頭もあまり良くない

332 :同定不能さん:2007/12/22(土) 21:12:05
実は、人間の祖先はネズミだったんだよ

333 :同定不能さん:2007/12/23(日) 12:15:54
ミドリムシだったような気がするのは気のせいか?

334 :同定不能さん:2007/12/24(月) 20:09:32
ミドリムシ植物門 ミドリムシ藻綱 ミドリムシ目 ミドリムシ属 
ミドリムシ

335 :同定不能さん:2008/01/02(水) 19:11:16
(神`´風)進化過程で空白部分あるしね。
様々な分野で学界の言う事は二転三転してきた事実、真実は御先祖様のみが知ってるものでそー。

336 :同定不能さん:2008/01/03(木) 21:52:23
ヒトはサルの幼形成熟
サルの幼体は成人に似て、老人はサルの成体に似る。

337 :同定不能さん:2008/01/12(土) 23:47:02
ジメトロドンだよ

338 :同定不能さん:2008/03/04(火) 01:11:38
異星人エロヒムだよ

339 :同定不能さん:2008/03/04(火) 22:27:50
進化論が嘘だと言うのはわかった

340 :同定不能さん:2008/03/05(水) 00:30:43
サルは人間になる前にサルになった・・完全体

人はサルになれずに死ぬ・・・幼形成熟体

これって突き詰めると、親環境の影響が大きいと思う

>>336 は いいなー

341 :同定不能さん:2008/03/05(水) 11:56:40
犬とか馬 牛 も幼形成熟体 を設けて人間の仲間を増やそう


342 :同定不能さん:2008/03/05(水) 17:50:27
実は鯨は神

343 :同定不能さん:2008/03/05(水) 19:46:53
なんのことはない 人間はただの幼形成熟体と言う奇形であるにすぎない
これが幸いして高い知能をもっただけである。
だからもともと自然とは馴染めないものなんだ
そして自然を破壊つくすのである。

   さるにあやまれ

344 :同定不能さん:2008/03/05(水) 23:52:49
お尻を出した子 一等賞

345 :同定不能さん:2008/03/07(金) 19:13:20
爬虫類人は一瞬に絶滅したので証拠はない。
人類も一瞬に絶滅するのである。

やつらも我々も地球をすてる運命であるし見捨てられたのである。
自然に逆らう科学文明と言う 罠
残るのは自然種だけとなる、これが地球の掟である。
連絡しようにもサルが相手では連絡すらできない、そして帰還すれば体は、
溶けてしまうのである。

346 :同定不能さん:2008/03/07(金) 20:53:00
地球人の各位様、私たちも人類です、無事帰還できるよう研究してください
お礼に宇宙科学をプレゼントします。
人間が宇宙に進出した後は、我々が地球を元の姿に戻します。
  おうちが一番、一等賞

347 :同定不能さん:2008/03/08(土) 14:52:59
>>345
文明の痕跡も無いのは何故だ
まだエクソダスの方が信頼できるよ

体が溶けるは意味不明

348 :同定不能さん:2008/03/08(土) 20:01:52
魔女は、水を被ると溶けてしまう

349 :同定不能さん:2008/03/11(火) 12:00:01
魔女は、水を被ると(衣服がすべて)溶けてしまう

もちろん、ヒトの祖先はサル(類人猿)じゃないですよ。
ヒトと類人猿の分岐は1000万年以上前だろうと言われています。

350 :同定不能さん:2008/03/11(火) 13:14:39
ヒトの祖先はサルであるwwwww
多分アフリカの類人猿の集団の中で生まれたのである。
人もどきは、しばらくこの中で進化していった。
本来のサルは自然種だから外にも進出していったし人もどきも一部進出していた。
しかし本来、人は留まることしか出来なかった。しかし最後の決断の時が迫ってきた
この幼形成熟体はサルの体内で完成しつつ、ある日一頭のメスざるから
複数誕生したのであった。
その後、絶滅、誕生を人もどきの母体でかわし出直し、現在に至った。

351 :同定不能さん:2008/03/11(火) 18:52:08
>>349
いくらなんでも500万年前でしょ

352 :同定不能さん:2008/03/12(水) 10:45:19
あーっ 皆の顔がおサルさんの顔に見えてきたー

353 :同定不能さん:2008/03/12(水) 11:57:52
>>351 そうでもないみたいですよ。
ttp://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2271023/2037512

354 :同定不能さん:2008/03/14(金) 01:57:16
結論
ヒトの祖先はサルである。

だから進化論は嘘である。

355 :同定不能さん:2008/03/14(金) 02:16:06
人はサルによって作られ守られた、すなわち自然によって創造されたのである。

356 :同定不能さん:2008/03/14(金) 15:59:07
神は人によって作られ守られた、すなわち自然そのものである
だから人は神になれない
多分、人工知能が代わりになるだろう
で、その人工知能も神を創造することになる・・・きりがないなーwww


357 :同定不能さん:2008/03/15(土) 16:41:14
まあ何処の誰から出現し如何に絶滅し如何に出直しをしたのだろうか? と言うことぐらいだろう
だから進化の表面上では語れない、生物の内面の部分での進化なのだとすれば、ある意味途中の
化石は、まったくいらないことになる。

358 :同定不能さん:2008/03/20(木) 23:42:16
ここは何処、私は誰?
この素朴な疑問が・・
サルが人間をつくったのである

359 :同定不能さん:2008/04/17(木) 00:17:56
エロヒムが人間をつくったのである

360 :同定不能さん:2008/04/17(木) 22:44:51
サルが自我を自覚した時、それが人類の始まり。そして、神の発生した瞬間。

361 :同定不能さん:2008/04/19(土) 12:09:48
猿も何万年後とかに進化し
人間になるの?


362 :同定不能さん:2008/04/19(土) 23:07:53
進化はしない、さるはさるのままである。
たぶん人間はさるが創造した物であり、さるとは別個
の種である。




363 :同定不能さん:2008/04/21(月) 20:34:14
天才アインシュタインでもこの世界の仕組みは分からんかったんやな。キリストやブッダでもわからんかったんちゃうかな。人間が理解するには不可能な事。


364 :同定不能さん:2008/04/22(火) 01:26:37
この先出現すると思われるものは、宇宙人と人工知能と爬虫類人である。
これらは全て人類の想像が原因となるものである  とすると
いちばん可能性のあるものが人工知能である。
宇宙人は出現するかもしれないが、地球と縁遠くなりウイルスの脅威
のため帰還できなくなるのでボツとなる。
爬虫類人は基となる生体が不適格なためボツとなる。

365 :同定不能さん:2008/04/22(火) 22:29:03
人間より猿のほうが高等生物
人は退化している

366 :同定不能さん:2008/05/01(木) 10:11:34
爬虫類人は基となる精神が不適格なため、
嫌われて、この世に出現できないが、内面では
哺乳人類の支配を計画中。
性格の悪い人間は爬虫類型の劣った脳である。

367 :同定不能さん:2008/05/01(木) 16:56:46
人間の先祖はサルではない。これは>>1の言うとおりですね。
正確には人間とサルは同じ先祖を持っている。これが正解。
ただ、紀元前の人類の作った巨大遺跡や、水晶どくろなどのオーパーツを
見るにつれ、何かしら「外部から」の手助けみたいのがあったような気はする。
それが宇宙人なのか、アトランティス文明の末裔なのかはわからないけど。
 

368 :同定不能さん:2008/05/01(木) 19:31:11
人間って恐ろしいと思う
想像するものが大体出来上がっていくからである
人間の心とか魂とかでも、かわいいお猿さんのそれだったらいいのだけど
すべての動物の心を受け継いでいて、それの表現体が人間の心なのだ
とすると邪悪な心、爬虫類の心とかも持っていて何時でも人間は変身して
いけるのである、世界(地球)がそれを望めばそうなってしまうのである。
  ポエムでした。

369 :同定不能さん:2008/05/03(土) 19:04:23
サル=霊長目ってことでしょ、
そしたら祖先がサルとか何とか言う前に、
人間はサルの一種ってことだよね。今でも。


370 :同定不能さん:2008/05/03(土) 20:22:23
人間は生まれてきた時と死ぬ直前が猿でしかないんだよ
あとの期間はえたいのしれない人間なんだよ
死ぬと魂は猿として旅立つけれど抜け殻は生前の姿、即ち
人間の表情の仏となっている。
 ポエムでした

371 :同定不能さん:2008/05/04(日) 17:32:53
>>1
人類と猿は、類人猿が共通の祖先と言われていて、
類人猿=猿で、ほぼ当たっているな。


372 :同定不能さん:2008/05/04(日) 22:38:05
動物でも、ある時ある状態のとき、想像力を獲得するのです
脳の状態に余力が起きるのである、人間で言うとひらめきである
この効果は動物にとっては身体に直接働く強力な想像力なのです。
かくしてキリンの首は所定の長さを獲得したのであるが
全ては脳に働いた想像できる力という神の力であった
かくして首は所定の長さどおり伸びそれと同時に
キリンの想像力も消滅するのである
この神の刻限は何時何処でどの動物に働くのかは不明である

373 :同定不能さん:2008/05/13(火) 00:12:59
猿に、猿から人間への変身を促した理由は、さだかではないが
猿にとっては、知らぬ間に人間になっていたのである
ただ他の動物の進化においては、その時点で進化は止まるはずであるが
人間だけは想像力を維持し続けることが出来た。
これは人間だけが自然の法則(進化の原理)を感じたからであろうと思う
キリンの場合首の伸びた分のイメージは、最初脳で組み立てられる。
これには最初脳に想像の空白部が作られ、ここから組み立てられるのである
もちろん空白部とは?以前の(恐竜の時の遺伝子とかの首短キリン以前の使われ
無かった)遺伝子による集合体でありキリン自体の妄想の産物である。
で、この空白のおかげで、キリンは脳で首長キリンを想像したのである。
それら脳内で完成した首長キリンは誕生と言う創造が可能となり、あとは
自然との審判を経て出現したと思う、これと同時にキリンの空白部は充当され
その後の進化はみられない。

374 :同定不能さん:2008/06/02(月) 10:06:31
西暦1973年12月13日
 ラエル(RAEL)はフランス、ピュイ・ド・ラソラにあるオーヴェルニュ火山の噴火口跡で、エロヒム(ELOHIM)と名乗る異星人の1人と遭遇、以後6日間に渡って、地球のすべての人たちへあてたメッセージを託されました。

 エロヒム(ELOHIM)は言いました。
「神も霊魂も存在しません。
私たちがDNAテクノロジーによって、地球のすべての生命を創造しました。」
 
 エロヒム(ELOHIM)とは古代ヘブライ語で、「天空より飛来した人々」という意味です。
聖書でGOD、神として伝えられている言葉は、古代ヘブライ語原典ではエロヒム(ELOHIM)と書かれているのです。
 
 ほかの惑星に住む人々、エロヒム(ELOHIM)は現代から約2万5千年前、生命の存在していなかった地球にやって来て、DNA技術によって生命創造の実験を始めました。
そして最後に、彼ら自身の姿に似せて、地球人を創造したのです。

375 :同定不能さん:2008/06/02(月) 18:40:21
×人間は猿ではない。
△人間の祖先は猿ではない。
〇人間は猿の一種。

376 :同定不能さん:2008/06/02(月) 18:46:17
〇現在生きてるヒト以外のサルはヒトの祖先ではない。
君の祖先は数百万だい遡るとアイアイみたいな夜行性で果実や昆虫を食べていたサルそのものだし、
ヒト自体サルだ。

377 :同定不能さん:2008/06/04(水) 02:18:44
実は人間から猿へ進化したんだな
と言うより人間が猿を作った

378 :同定不能さん:2008/06/07(土) 22:47:49
さるを奴隷に改造する可能性がある これっていけないことですよねー
そういえば  石油高くなったねー

379 :同定不能さん:2008/06/07(土) 23:20:57
昔の話であれなんだが、おおかみ少女どうなったのだろうか?
その後、子供がでけたのか?

いちばんてっとりばやいのは、人を奴隷に改造することだと思う
戸籍の無い子、とくに赤ちゃんをそれなりの環境に置いとくだけで
出来上がり   これっていけないことにきまっているよねー
  まだまだ、石油ってあがるんだってねー
昔だったらとっくに戦争していたなー だからこんな問題はなかった。

380 :同定不能さん:2008/06/22(日) 16:15:14
具体的に言うと

人間と類人猿の共通の祖先は
このプロコンスルという生き物だ。
まあ、ようするに過去ザルなんだけど、
http://kawa3104.hp.infoseek.co.jp/purokonsuru.html

381 :同定不能さん:2008/06/23(月) 12:56:31
ウイルスじゃないの?ウイルスによる突然変異で脳が以上な成長をしたとか
まぁ、なんとなく思っただけでソースとかないけど

382 :同定不能さん:2008/06/27(金) 16:51:27
サル以下↓

警察官突き落とし殺人犯・李志が50万で保釈
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1211915618/

383 :同定不能さん:2008/07/08(火) 18:03:10
>>381
キメラ細胞?

384 :同定不能さん:2008/07/10(木) 16:47:24
>>374
俺が中房の頃書いた同人SFがだいたい同じ内容

385 :同定不能さん:2008/07/10(木) 21:40:20
>>380
可愛い。おとなしいチンパンジーみたい。

386 :同定不能さん:2008/08/22(金) 20:49:43
核融合に失敗し石油も無くなるとなる
と、昔に戻らなくちゃならないなー
例えば、猿を奴隷に昇格させるとなると世界は変わっていかなければならない。




387 :同定不能さん:2008/08/27(水) 08:35:59
>>379
オオカミ少女の話は捏造。

388 :同定不能さん:2008/08/27(水) 10:56:22
2029年、機械と人間の最終戦争にて、機械に対する抵抗軍の指導者ジョン・コナーにより戦局は一変、
壊滅の危機に追い遣られたスカイネットは、そのジョンの祖先たるルーシーを捜索・抹殺せよとの命令をターミネーターに与え
350万年前の時代に送り込んだのだった。

一方、ジョン・コナーは、カイル・リースという男性兵士にルーシーの護衛という使命を与え未来から送り出した。
逃亡を続ける1匹と1人はお互いに恋心を抱くようになり、小渓谷の斜面で愛を交わす。
しかし、それも束の間の休息に過ぎなかった。



389 :同定不能さん:2008/08/28(木) 07:18:55
猿が人間に進化したなら、現在は猿にとって一番進化しやすい時代なんじゃなかろうか。身近に人間がいて、人間の動きを見れるのになぜ現代の猿は進化しないのかな?

390 :同定不能さん:2008/08/28(木) 16:25:45
だから現在の猿が人間に進化したわけじゃないと何度言えば…

391 :同定不能さん:2008/08/28(木) 17:02:29
形態・生態は似た様な物でしょ

392 :同定不能さん:2008/08/28(木) 17:30:32
>身近に人間がいて、人間の動きを見れるのになぜ現代の猿は進化しないのかな?

それは「学習」であって進化とは何の関係もないと思うが。

393 :同定不能さん:2008/08/28(木) 21:11:03
「進化」なんて現象が本当に存在するの?

394 :同定不能さん:2008/08/28(木) 21:29:25
>>393
室伏

395 :同定不能さん:2008/08/28(木) 23:59:50
人間は猿から進化してないどころか、人間は猿なんでしょ?


396 :同定不能さん:2008/08/29(金) 11:26:52
「人間」と「猿」の定義は?

397 :同定不能さん:2008/08/31(日) 15:38:33
ちげーよ。猿は人間になりそこなってるだけだから根気よく鍛えればちゃんと人間になるよ。
まず部屋の中に隔離して木登りをさせない。
1日8時間以上は机で勉強。無駄毛はちゃんと剃る。本物の女を抱かせる。
食事は3回でハシを使わせる これをすれば何第目かに最低朝鮮人レベルの人間になるよ。

398 :同定不能さん:2008/08/31(日) 22:02:09
>>389
少しでも現代人に近い行動,というか反応を示す猿が
優先的に生き残るような環境を作ってやればいずれは進化するかもね

生き残るために適応・進化していったとか書くから誤解されやすいんだろうな,
適応したものが生き残っていったってのが進化論じゃねーかな

399 :同定不能さん:2008/09/01(月) 00:08:52
猿は人間に進化する必要はないのだろうと思います
もう人間がいるから、人間に進化する必要はまったくないのです。
しかし超人間に進化する権利はもっているはずです。

400 :同定不能さん:2008/09/01(月) 00:39:31
子供の形質の表れは、おじいちゃんおばあちゃんの遺伝的形質が出る
とよく言われている。
なぜ世代をこえて出てくるのか?なかなかむずい話である。

超人間という新種が出てくるとすれば、これは人間の遺伝子では不可能
である、たぶん猿の遺伝子からの遡った調整が必要となる。

401 :同定不能さん:2008/09/01(月) 00:57:52
人間は猿から進化したのではなく
猿の前の猿ではない遺伝子の影響をうけ猿を飛び越えて人間に
なったー

402 :同定不能さん:2008/09/01(月) 01:08:53
メスの猿と俺がSEXしたら何が生まれるのだろう?
いちお妊娠はしてくれると思うんだが、いかんせんメス猿相手ではボッキしないから、
エロ本片手にやらねばならん。だれかこの実験に立ち会ってほしいんだが。

403 :同定不能さん:2008/09/01(月) 10:01:45
>いちお妊娠はしてくれると思うんだが、いかんせんメス猿相手ではボッキしないから、

妊娠なんてしないしそれ以前にメス猿への動物虐待。

とマジレス。


404 :同定不能さん:2008/09/01(月) 11:38:49
人間が進歩する予想では、次の次の進化のときである
即ち、超超人類の出現の時である。
と言うことは即ち進化とは徐々に進化せず、飛び飛びの値となる。
これは人間の思考ではどうにもならん不確定の要素である。

405 :同定不能さん:2008/09/01(月) 18:08:10
突然変異で人間が進化するよりも先に
人間が遺伝子工学で作り出した生物、特に細菌で人間が自滅する可能性のほうが高そう


406 :同定不能さん:2008/09/01(月) 18:14:00
今までは種が獲得した形質は、別の種に取り込まれることは無かったけれど
遺伝子工学によって種を合体させることが出来るようになった。

これは生物の進化にとって革命的なことであり、
これからは偶然ではなく、どんな生物でも恣意的に作り出すことが出来る


407 :同定不能さん:2008/09/01(月) 19:41:20
あ、そう
人間は神になったのですね
わざわざ自然は進化について連続的な進化を拒んできたのに
あ、そう

408 :jk:2008/09/01(月) 23:03:33
学校の先生とかが、人間は手を使うために二足歩行になったとか言ってるけど
、じゃあなんでサルは人間にしんかしなかったんだよ!?
結局は二足歩行じゃなくでも生きていけるってことじゃん。
動物はなにかする為に進化したしたんじゃなくて、
進化したからその進化した部分を有効的に使ったんじゃないかな。
だってそんな都合よく思ったとおりに進化できるわけないもん。

409 :jk:2008/09/01(月) 23:05:45
キリンは葉っぱを食べるために首が長くなったんじゃなくて
首が長くなったから葉っぱを食べてるんだと思う。


410 :jk:2008/09/01(月) 23:18:05
宇宙人っていないとか言ってる人とかいるけど
なんで言い切れる!?
多分太陽系の太陽の光の届かない遠くに惑星がたくさんあって
そこから地球に来てるんだと思う。
宇宙人は人間よりはるかに頭も良くて人間がまだサルだったころには今の人間くらい
くらい発達していたと思う。
だから人間は宇宙人を見つけられないんだと思う。
宇宙人は人間のくる事のできないはるか遠くから来ていると思う。
太陽系のはるかさきから。

411 :同定不能さん:2008/09/02(火) 01:01:38
>>409
葉っぱに首が長くなる作用があったんだよ

412 :同定不能さん:2008/09/02(火) 03:48:43
>>411
詳しくおねがいします、もちろん作り話でもなんでも良いです。

413 :同定不能さん:2008/09/02(火) 15:52:11
多少なりとも首が長い方が高い所の葉も食べられるし敵を遠くから発見できるので
そういう個体が生き残る確率が高く、そういう個体同士が子孫を残すうちにしだいに
首が長くなっていって現在のキリンになった、というのが最も素朴な進化論の基本だと思う。
現在それが正しいといわれているかはよく知らんけど。

414 :同定不能さん:2008/09/02(火) 16:54:59
首の短いキリンは淘汰されるほど不利だったんだろうか。
低いところにも葉っぱはあるんだし、キリン以外の動物は首が長くなくても淘汰されていない。

415 :414:2008/09/02(火) 17:24:15
ごめん、自己解決。
首の短い「キリンとかの祖先」が
首の長い「現在のキリン」と
首の短い「キリン以外」になったってことだね。

416 :同定不能さん:2008/09/03(水) 01:33:15
ある程度まで首の短いキリンは他の動物に全部食べられ、骨までうまかった
だから全員化石とかにならない存在であった。
しかし首長キリンだけは天寿を全うして化石を残した。
これだったら急にキリンの首が伸びたと言える証拠だけが残ることになる。
キリンの肉はよほどうまいのだろう?そして骨もうますぎのはず

417 :同定不能さん:2008/09/03(水) 01:39:51
ついにやりました隊長殿

418 :同定不能さん:2008/09/04(木) 00:17:34
話しは変わるが人類の次 に考える能力をもつ動物はカラスじゃないかと思う。
手がないと道具が作れず進化できないと言う人もいるだろおが、物が加工出来れば手は必要ない。
彼らは何億年後かにテレキネシスを使えるようになり、道具を作ることが出来た。
元々空は飛べるので、人間よりも視野は広く、発想もハンパじゃない。
会話も全てテレキネシスだ。これなら電話とかも必要なく日本のカラスがアメリカのカラスと瞬時に意思疎通できる。

419 :同定不能さん:2008/09/04(木) 12:29:22
鳥って目が良いんだろうな
飛んでる空から、小さな虫を見つけ出して急降下できるんだもん

420 :同定不能さん:2008/09/12(金) 04:00:13
人間は日進月歩で発展していくのに
他の生物は発明もしなければ、道具だって複雑には使いこなせない
ヒトの知能の発達は異常
だいたい何億年前から変わらないシーラカンスとか鮫とか見てると進化論とかよくわからん

421 :同定不能さん:2008/09/12(金) 07:32:49
変化しないのは、それが完成形だからだろう

422 :同定不能さん:2008/09/15(月) 14:34:37
サルの先祖は?

423 :同定不能さん:2008/09/16(火) 21:29:24
ナマケモノ

424 :同定不能さん:2008/09/17(水) 10:25:18
マジレスすると全然違う。
むしろモグラが近い。

425 :同定不能さん:2008/09/17(水) 22:48:54
哺乳類の先祖は穴ぐらや土中に隠れ棲むことで胎生を獲得したらしい

426 :同定不能さん:2008/10/25(土) 00:23:57
最初に生まれた生命体はなんなんでしょうか?
一つの生命体からはじまり、今現在の生命があるのじゃないだろうか。

今入呼ばれている猿、人間。人間は猿から進化した、極端すぎではないでしょうか?
今現在の猿の姿が大昔にいたであろう生き物の一つにちかい姿じゃないのでしょうか?

一つの生命体から無数に分かれた何かが、地球上のいたるところに生存しはじめて、
地球の地殻変動によりその場所場所に適応した(環境に適した)種を生み出し
それがまた無数に分かれ、地球上のいたるところえ移動して、最初の生命体とは
ことなる種(地殻変動でその環境に適した種)と、混ざり合い違う種が生まれ、
数々の形や生存のしかたの異なる生命体が増え、何千年何万年と地殻変動の度に
滅びる種、新しくその場所場所で適応した(環境に適応した種)種が生まれ、
陸地に生きるモノ、地下に生きるモノ、海に生きるモノ、海底に生きるモノ、
空に舞うモノと分かれ、また度重なる地殻変動で滅び、その厳しい環境に
適応しようと生まれた生命体が生まれ、いつしか二足歩行する生き物が生まれ
食料に乏しくなったグループがいたるところに分かれ、その地域に適応すべく
必要なものは進化し、必要に無い者は現状維持、あるいは退化していったのではないのでしょうか?
その中で今いる猿の進化は現状で終わりを告げたのではないでしょうか?



427 :同定不能さん:2008/10/26(日) 01:48:02
猿の進化の時間帯と人間の進化の時間帯が同じでも
猿が人間に成ることはできないとすると
結局、猿は人間に永久に追いつけないことになる。
ゼノンの逆説よろしく、そこには共通の時刻が存在していて
永遠に猿はにんげんになれない。


428 :同定不能さん:2008/10/26(日) 02:02:39
この論法は時間を感じる生物のみに適応できる原理

 かもしれない?

429 :同定不能さん:2008/10/26(日) 11:10:18
いや、全部に通じる原理だ
パラドックスは証明された。

430 :同定不能さん:2008/10/26(日) 12:23:28
  今があるのは、共通の時刻が存在すると言うことである
時間を細切れにして、これを時刻とすると
この一片一片は人間と猿との共通の同時時刻となってしまう。
これは現実である。
この時刻が無限に有るので絶対、追いつけない。

431 :同定不能さん:2008/10/26(日) 14:34:20
まあ、しかし一般では追い越しは現実におきているのである。
これの原因は僕では解決できない。
たぶん、観測上とか舞台装置に原因があるのかもしれない。


432 :同定不能さん:2008/10/26(日) 15:32:37
猿は人間になるための進化を続けていると仮定する
人間は超人間になるための進化を続けていると仮定する
猿の進化と人間の進化は同時であると仮定する

もし同時同列であれば、追い越しは出来ない
同時でも並列ならば追い越しは可能となる

結論
猿と人間は同時同列の進化のため猿はさるでしかない。
同時同列であるので人間の先祖は旧猿であったのである。
同時同列は飛び越し禁止である。

433 :同定不能さん:2008/10/26(日) 15:46:32
何を言いたいのかわからない、というより何の意味もない言葉を並べてるだけとしか思えないのは、
俺の頭が悪いだけ?

434 :同定不能さん:2008/10/26(日) 17:14:25
ごめんなさい
またやってしまった

435 :同定不能さん:2008/10/26(日) 23:12:01
進化の木
進化の図で木の枝別れが示すように進化を説明してあるが
これが曲者である。
これだと個々は勝手気ままに進化してしまう、例えば猿が
人間を追い越し超人間になることも可能になってしまう。
進化の図で木の枝に喩えることは無理があると思う。

436 :84:2008/10/30(木) 22:10:16
遺伝子レベルでの最適化が可能なら
遺伝子を切ったり貼り付けたりして進化させることが可能だと仮定すると
遺伝子と言うものは時間とか時刻が凍結されたものであることになる。
同時同列の順序が無くなるのかもしれない。
しかし生殖的にこれが持続、発展していくのは出来ないと信じる。
これは体と脳の調和が一致してないため消滅するのだろう。
神は厳格であるのかもしれない。




437 :同定不能さん:2008/10/31(金) 02:07:12
進化という次元は、物理では解明できないのである。
だからパラドックスがあり、きっとこれが適応される次元とか
が存在していて、物理以外の隠れた法則になっているのだろう?
  おわり


438 :同定不能さん:2008/12/16(火) 15:32:12
西暦1973年12月13日
 ラエル(RAEL)はフランス、ピュイ・ド・ラソラにあるオーヴェルニュ火山の噴火口跡で、エロヒム(ELOHIM)と名乗る異星人の1人と遭遇、以後6日間に渡って、地球のすべての人たちへあてたメッセージを託されました。

 エロヒム(ELOHIM)は言いました。
「神も霊魂も存在しません。
私たちがDNAテクノロジーによって、地球のすべての生命を創造しました。」
 
 エロヒム(ELOHIM)とは古代ヘブライ語で、「天空より飛来した人々」という意味です。
聖書でGOD、神として伝えられている言葉は、古代ヘブライ語原典ではエロヒム(ELOHIM)と書かれているのです。
 
 ほかの惑星に住む人々、エロヒム(ELOHIM)は現代から約2万5千年前、生命の存在していなかった地球にやって来て、DNA技術によって生命創造の実験を始めました。
そして最後に、彼ら自身の姿に似せて、地球人を創造したのです。
 
 モーゼ、ブッダ、イエス・キリスト、マホメットといった宗教の預言者たちは、それぞれの時代に応じて遣わされたエロヒム(ELOHIM)のメッセンジャーでした。
 
 そして、科学的に物事を理解できるようになった現代において、エロヒム(ELOHIM)は最後のメッセンジャーとしてラエル(RAEL)を選び、
このメッセージを地球のすべての人たちへ伝えることと、エロヒム(ELOHIM)を迎えるための大使館を建設することを彼の使命として与えたのです。

 彼の運動は、ラエリアン・ムーブメント(RAELIAN MOVEMENT)と名付けられました。
http://ja.rael.org

439 :同定不能さん:2008/12/17(水) 01:22:29
地球なんて存在しないよ。

有は無なり
無は無なり。



440 :同定不能さん:2009/02/15(日) 14:20:01
人間のDNAは百科事典8冊文の暗号

それが偶然出来る可能性は0.000001%とかじゃなくて、O。

暗号は作った人がいる

ある大学の教授はそれを「something grace」と呼ぶ
化学は神という言葉を使えないから

進化論はとっくに終わってる

今化学者たちは新しい説を立てるのに焦っている

441 :同定不能さん:2009/02/16(月) 11:10:09
電波ポエムは板違い

442 :同定不能さん:2009/02/16(月) 20:36:39
>>440
まじか(゜Д゜)

443 :同定不能さん:2009/02/17(火) 16:10:04
ポエムにマジレス

444 :同定不能さん:2009/02/18(水) 18:38:16
とりあえず進化論は間違いでしょう。
地球の誕生年数もデタラメでしょ。誰もわからないが正解

445 :同定不能さん:2009/02/18(水) 22:51:09
>>440
something greatじゃなかったか?

446 :同定不能さん:2009/02/19(木) 09:37:30
>>444
誰にもわからないのに進化論は間違いだとか地球の誕生年数はデタラメだとかはわかるんですねw

447 :同定不能さん:2009/02/19(木) 10:18:15
>>446 わからないから合ってないほうが強いでしょ(笑)だからデタラメなんですf^_^;
結局推測にすぎない(妄想にすぎない)って事

448 :同定不能さん:2009/02/20(金) 10:12:36
自分がわからない事は他人にもわからないはず、
というのは最も幼稚な自己弁護理論。

449 :同定不能さん:2009/02/20(金) 17:17:07
でも地層から年?はかるやつってちょっっっとずれただけでも物凄おおおおおおく変わるらしいね


450 :同定不能さん:2009/02/21(土) 02:53:52
>>1の意見に激しく同意。

人間がどんなに空を飛びたいと思ったって、羽根が生えてくるとは思えない。

魚が陸に上がるために足が生えてきて、足の生えた魚が進化してトカゲみたいな地上を這う生き物に進化したような進化論の歴史があるけど、
それだったら、今世界中で海の面積?が広がって、島がなくなって生きれなくなってしまう人たちがいるから、
その人たちは、水中で生活できるように進化するか、空を飛んで生活できるように進化する可能性があるってことだよね?
進化論が本当なら、今の人間も環境に合わせて進化していくはずだけど、今のところ、そんな進化を遂げた人は見たことないし、今後現れるとは思えない。

平均身長が変化したとか、体毛の生え方が変わったっていうのは、進化とは違う気がする。
うまく説明できないけど。

451 :同定不能さん:2009/02/21(土) 03:10:06
>>450の続き。
それは人間以外の生き物にも言えることなので、
自分が死ぬまでに猫が立てるようになったり、サンマに足が生えたり
もしそんなことがあったら、進化論が本当だったと思うし、世界中が認めるはず。
でもたぶん無理だろうな。
なぜ?って、サンマに足が生えるなんて、そんな・・・

人間は最初から人間で、この先も人間。
猫もずっと猫だよ。きっとね。

452 :同定不能さん:2009/02/21(土) 09:28:11
うん
そう思う
ていうか勝手に人間が出来たって信じれるのがすごい

453 :同定不能さん:2009/02/22(日) 15:10:25
6本指の人は先祖全員6本指ですか…

454 :同定不能さん:2009/02/22(日) 15:33:21
>>453
確かに6本指の人ってニュースでやってたけど、その人だけが特殊な体に生まれたのでは?
その人が子供を産んだ時、子供がみんな6本指で産まれないと、DNAなどは結局周りの人間と同じだったってことで、何ひとつ引き継がれず、進化論として成り立たないような気が。
違ったらすまん。勉強し直します。

455 :名無し:2009/02/23(月) 00:06:27
>>454
遺伝子に欠損があって、指の形成が五本目で止まらなかっただけじゃないかと。

456 :名無し:2009/02/23(月) 00:14:27
>>450
>平均身長が変化したとか、体毛の生え方が変わったっていうのは、進化とは違う気がする。
「進化」という字面に惑わされない様に。
evolutionは、むしろ「変化」と言った方が良い。

>>451
>自分が死ぬまでに猫が立てるようになったり、サンマに足が生えたり
>もしそんなことがあったら、進化論が本当だったと思うし、世界中が認めるはず。
人の一生程度の短い時間ではそこまでの変化は起きない。
ただし、親知らずが生えなかったり長掌筋が欠損していたりする人がいるのは進化が現在も進行している証拠。

457 ::2009/02/26(木) 18:44:34
バカの集りだからだからしょうがないけど。
全部嘘だよ!
そんなの解る訳がないと思う。
死ねばいいのに。。。ちぇい

458 :同定不能さん:2009/02/28(土) 20:50:56
成仏できなさそうだなw

459 :同定不能さん:2009/03/13(金) 23:36:37
猿も人間も進化しているとしても
追い越しの理論がない以上
猿はさるのままであることは理論である。


460 :名無し:2009/03/13(金) 23:49:11
>>459
進化しても猿が人を追い越す必要性も無い様な……

461 :同定不能さん:2009/03/14(土) 03:33:49
人類が全部宇宙に移住して猿が居残って人間にまで進化しても
また帰って来た時、対面すれば、それは猿と人間の差そのものである。
たとえで言うと人間と宇宙人ぐらいの差なのだろう
この差の埋まることは不可能だから、さるは猿なのですと人間は言うのです。
これは正しい理論なのです。



462 :同定不能さん:2009/03/14(土) 03:40:49
もっとねー
時空というものを理解しなければこの問題はとけないよ

463 :同定不能さん:2009/03/14(土) 11:47:06
光速のロケットでちょっと宇宙を散歩してくれば
地球は一億年ほど時が経つので結果が分かるとすると
やはり猿と人間の差はそのままなのだろう
しかし当の本人は猿以下になっていることだろう。

464 :同定不能さん:2009/03/16(月) 23:29:00
ところで、なんで有袋類の人間とか猿はいないの?

465 :同定不能さん:2009/03/17(火) 23:18:18
>>464
正確には、「猿や人間に収斂した生物」になる訳だが……
樹上性というとコアラは猿やナマケモノに収斂したと言えなくもない気がする。
有袋類は有胎盤類に比べて脳が小さいので、人間並みの大きさの脳を獲得するのは難しかったんじゃないかと。

466 :同定不能さん:2009/04/09(木) 22:19:42
人類はこの先 サルに進化します
人類はしばらくの間だけ人間でいられるが、天地がひっくりかえり
非常な困難に陥るのである、そして悪が栄え、人心をも忘れ去り
欲だけで生活するようになります。
そして再び世界が元にもどったときは全部がサルになっていたのである。
しかしほんのすこしのサルがこれを持ち越してくれていた。
そしてまた人類が始まったのである。 あとはエンドレス。

467 :同定不能さん:2009/04/18(土) 15:38:21
エロヒム♪

468 :同定不能さん:2009/04/18(土) 17:29:13
>>1
朝鮮人の先祖は獣人と妾の合いの子

469 :同定不能さん:2009/04/23(木) 07:48:42
悩んでるタール人がいて、考えてるニコチン人がいないのはおかしい。

470 :同定不能さん:2009/04/30(木) 22:54:02
上の動物園のサルが学校に通う気配感じられないし

海沿いのサルが海中に潜る気配感じられないし

お前らサルだし

471 :同定不能さん:2009/06/03(水) 08:35:08
うるせー
進化論が一番妥当なんだよ


472 :同定不能さん:2009/07/23(木) 14:46:13
人間の祖先はチンパンジーだぞ、おい


473 :同定不能さん:2009/10/16(金) 11:36:35
やはり、ウイルスにより多種多様の突然変異が起こり
ウイルスにより絶滅したんだろうな。


474 :同定不能さん:2009/10/16(金) 21:31:30
サルにはなりたくない

475 :同定不能さん:2010/03/18(木) 01:32:15
うっきーーw

476 :同定不能さん:2010/07/04(日) 15:28:31
エロヒムにより創造されました

477 :同定不能さん:2010/07/05(月) 17:34:59
ラエリアン押忍

478 :同定不能さん:2010/07/20(火) 02:34:56
進化という言葉の是非は置いといて、
「猿と人は共通の祖先から分岐した」がFAでいんじゃね。

479 :同定不能さん:2010/08/01(日) 10:08:26
>人間の祖先は人間だよ。サルの祖先はサル。犬は犬。進化論は嘘だよ。
同意

温暖化詐欺に似てるな
進化論詐欺とでも云うべきか

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)