5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球温暖化について本気で考えるスレ

1 :名もなき戦士:2008/04/21(月) 11:29:00
地球温暖化を食い止めるには、やっぱり、国民の意識を高めることが重要?
技術とかも大事だが、それには金がかかる。
チームマイナス6%とか言ってるが、結局減らせず、
今はチームマイナス14%ではないか。
大企業は、すすんで地球温暖化対策をしているが、
中小企業はやっていない。
また、家庭での対策はゼロに等しい。
国民の意識をたかめるにはどうすればよいのか。

2 :同定不能さん:2008/04/21(月) 16:25:24
>>1
バイオ燃料を推進して餓死者を大量に出すことが温暖化対策だと?
あなたは人の面をかぶった悪魔のような方とお見受けしました。

3 :名もなき戦士:2008/04/21(月) 17:47:02
だから、バイオ燃料には金がかかるし、そういった問題もある。
だから、なるべく家庭などで、意識をたかめ、
「電気をこまめに消す」とか
「車はなるべく使わない」とか
そういうことを言いたかったのだが、そういう風にもとれますかね?
私はバイオ燃料を推しているのではなく、
むしろ反対なのですが。

4 :同定不能さん:2008/04/21(月) 18:33:48
国を挙げてバイオ燃料を推進しているのはご存知ないのかしらね。
日本中の政治家や研究者がバイオ燃料の推進に賛同して、餓死者が出るのを願っているみたいだが。

研究独法バイオ燃料研究推進協議会の発足について
http://www.naro.affrc.go.jp/news/0000000003/2007/0000002870/0000002870.html

5 :同定不能さん:2008/04/21(月) 18:39:29
結局のところ、食料よりも車の燃料の方が先進国にとっては大事なんだろうな。
そのための詭弁としてレジ袋削減だとか、バイオ燃料でお茶を濁して、
エコ気分に浸って誤魔化しているんだから、その偽善者ぶりに反吐が出るっつうの。

6 :同定不能さん:2008/04/21(月) 18:40:32
CO2さえ減らせれば、餓死者が何千万人出ようと平気な>>1に絶望した。

7 :名もなき戦士:2008/04/21(月) 18:41:37
しかし、バイオ燃料に使うのは、おもに非食用でしょう?
だから、餓死者が出るというのも、うなずけません。

それに、バイオ燃料を主力にはできないですよね?
燃費も悪いですし。


8 :名もなき戦士:2008/04/21(月) 18:47:49
<<5
しかし、現在でも、地球上の人口がどんどん増加して、
食糧危機も起こっています。
需要に供給が追い付いてないからです。

日本も、現在、転作などになっている土地に、さとうきびなどを植えれば、今まで使われていなかった土地に、
植えるわけなので、餓死者が出るはずないと思うのですが。

日本は、もしかして、バイオ燃料の原料も、輸入しようとしているのでしょうか?

9 :同定不能さん:2008/04/21(月) 18:52:55
非食用のバイオマスはまだ実用段階ではなく、もっぱらトウモロコシやサトウキビが使われています。
むしろ温暖化対策としてバイオ燃料を推進した結果、環境破壊が進んでいるのが今の現状といえるでしょう。

バイオ燃料普及で環境破壊や食糧危機の恐れアリ
http://www.actiblog.com/shiba/35583

10 :名もなき戦士:2008/04/21(月) 18:54:27
また、私は、東京都庁と、環境省、財団法人省エネルギーセンターに訪問しましたが、
みなさんそろって、「現在のままで、エネルギーのムダを省く」
という方法を提案していました。

また、転換可能エネルギーとして、そちらで提案されていたのは、
おもに、水素核融合発電
http://blogs.yahoo.co.jp/studio_graph26/2540283.html
http://blogs.yahoo.co.jp/studio_graph26/2453434.html

や、水素燃料電池でした。
バイオ燃料については、ひとことも話されませんでしたが。

11 :同定不能さん:2008/04/21(月) 18:56:52
>>1
>>国民の意識をたかめるにはどうすればよいのか

国民の意識を高めるよりも、自分の意識を高めるのが先だとはなぜ思わない?

12 :名もなき戦士:2008/04/21(月) 19:07:01
>>11

自分の意識は高まってますよ。
ちゃんと、「省エネ」しています。

あなたの意見は、
「食糧危機」が起こるから、
「地球温暖化」は、どうでもいいという意見でしょうか。

そういうあなたは、ちゃんと、「地球温暖化対策」してるのでしょうか?

13 :同定不能さん:2008/04/21(月) 19:46:21
これからの人口増加を考えると
温暖化によって米の多期作地帯が増えたり
小麦の生産北限が上昇のことを考えると
温暖化は人類にとって必要なのではないか。
でも、実は二酸化炭素が原因で本当に温暖化しているのか怪しい

14 :名もなき戦士:2008/04/21(月) 20:46:34
>>13
それも考えられます。
しかし、話は変わりますが、''エコ''といわれている、燃料電池でも、
地球上の水の量は、46億年前からほぼ変わっていませんが、
水素と酸素から、無理やり水を作りだしてしまうわけですからね。

地球温暖化には直接関係ありませんが、台風の巨大化などにも、影響しています。

二酸化炭素以外にも、フロンガスなどが、オゾン層を破壊していますしね。
その結果、降り注ぐ太陽の量が多くなったのも、原因のひとつかもしれません。

15 :同定不能さん:2008/04/21(月) 22:53:21
>>13
気候全体が北側にシフトする訳だから、南側では逆に今までの食物が育てられなくなり±0じゃないか?

16 :名もなき戦士:2008/04/21(月) 23:42:12
そうですね・・・。
でも、気候が変わることにより、あらたな、品種改良が生まれる可能性もあります。

そういえば、クローン技術については、どう思います?

17 :同定不能さん:2008/04/22(火) 00:22:44
温暖化対策のせいで、世界中で食糧危機による暴動と環境破壊が起きている。
飢餓を助長してまで行う温暖化対策って、一体何なんだろうね。

穀物値上がり、世界中で暴動
http://news.nifty.com/cs/topics/detail/080421018300/1.htm

18 :同定不能さん:2008/04/22(火) 07:30:36
今はまだ氷河期のサイクルの中なんだから……

19 :同定不能さん:2008/04/22(火) 08:22:39
温暖化よりも大気汚染とか>>17の言うとおり食物危機のほうが明らかな問題だろ
特定アジア(朝鮮とシナ)の行動は監視するべき

20 :同定不能さん:2008/04/22(火) 09:15:21
温暖化は他の問題に比べて進行速度が遅いから実感が沸かないけど、
進行速度が遅いってことは元に戻すのも相当な時間を要する訳で、
何か起こってからじゃもう手遅れな気がする
それに、温暖化に伴う気候変動、自然災害の多発も飢餓や貧困の一端を担っているからこのまま放って置く訳にもいかないだろ
まあ、別の方法があるんじゃないかとは思うけどな

21 :同定不能さん:2008/04/22(火) 12:02:07
寒くなったら病気は無くなり野菜や畜産の生産量は増え気候は常に安定して政府間の陰謀や駆け引きは無くなる
と思ってるヤツ大杉www

22 :同定不能さん:2008/04/22(火) 15:49:15
???

23 :同定不能さん:2008/04/22(火) 16:37:25

http://jp.youtube.com/watch?v=OB_wlDS2r5E

チベット・ヒマラヤの氷河地帯、氷河が融けて氷河湖が5千できている。
氷河湖決壊洪水が頻発している。50年間ですべて決壊する。
インド、中国、東南アジアの水源が失われる。30億人が移住を余儀なくされる。

24 :名もなき戦士:2008/04/22(火) 16:47:05
日本の都市部も、危険ですね。
大阪、名古屋も、水没の危険性があります。

食料危機に関しては、クローン技術を使えば、なんとかなるのではないのでしょうか?

都市部に住む方々は、どこに移住するのでしょう?

25 :同定不能さん:2008/04/22(火) 20:20:11
地球温暖化の原因について真剣に考えてみた。

・使用しすぎたエネルギー源で文明が崩壊するというファンタジーなネタに酔狂
・人類の自然界に対する影響力の強さを確かめることでの自己満足
・エネルギーを贅沢に使用する上流階層へのねたみ
・脳に障害があり小学生レベルの正義感で逆上せ騰がっている

確信犯的原因

・節約を奨励されると家計が助かるというケチくささ
・新産業への投資で潤う企業・研究者の詐欺的営業本能
・エネルギー統制で世界をコントロールしたいという世界共産主義的な支配欲
・中東への石油依存、資源枯渇に対応できるならウソも方便

26 :名もなき戦士:2008/04/22(火) 22:53:28
結局、太陽光発電とか、風力発電を利用しないのも、
「金がかかるから」でしょ?

だから、今のまんまでどんどん過ぎてって、結局は化石燃料を使い果たして・・・。

個人で、地球温暖化対策をしないのも、結局、
「面倒くさいから」でしょ?

でも、そんなこと言ってる場合でしょうか?

「これが原因だ」とか「あれが原因だ」とか言ってる前に、まず実行した方がいいと思われる。

27 :同定不能さん:2008/04/22(火) 23:16:33
>>26
お前の意見、なんかループしてないか?

28 :名もなき戦士:2008/04/22(火) 23:17:17
まず実行することが、いかに重要かを・・・。

29 :名もなき戦士:2008/04/22(火) 23:20:26
あなたははじめ、「地球温暖化対策をすると、餓死者が出る」
といってましたが、何度も言わせてもらいますけど、

食糧危機は、クローンや品種改良でどうにかなるものじゃないんでしょうか。

30 :同定不能さん:2008/04/22(火) 23:42:47
CO2が増えて温暖化すると作物が良く育ちますね。

31 :名もなき戦士:2008/04/22(火) 23:54:09
でもそれだけじゃなく、気候の変動などから、台風の巨大化、冷夏、寒波などがきたり・・・
異常気象がたくさん起こります。
ただ、暖かくなるというわけではないんです。
それでも人類は、「農作物を育てよう」と、思うでしょうか???

32 :同定不能さん:2008/04/23(水) 00:17:02

■「チベットを思う」日本人の気持ち■

http://www3.uploader.jp/user/bl_radio/images/bl_radio_uljp00017.jpg

まだ子供の顔を残したチベットのお坊さんたちは、外国の取材陣を前にして
「チベットに自由はない」と叫んだ。
自分の命をかけて叫んだ。
もし、長野でおこなわれる聖火リレーが、中国の赤い旗で埋めつくされたとしたら、
普段ネットを見ていない日本人の人たちは、
このお坊さんたちの叫びを知ることもできないだろう。

それでいいのだろうか?
われわれ日本人ひとりひとりが、チベットの人たちの辛さと無念を胸に刻むことで、
こうした酷いものごとを変えることはできないだろうか?
もちろん、中国政府に訴えても何かが変わるとは期待できないかもしれない。
しかし、日本人の多くが“変えよう”と決意すれば、
いつかは変えることができるかもしれない。

4月26日、長野に行こう。
チベット国旗を振ってもいい。
身ひとつのまま「チベットに自由を」と叫ぶだけでもいい。
われわれ以上にチベットのことを考えてくれた善光寺に
お参りするだけでもいい。
日本人は、まともな人間だということを、日本人自身に対して証明しようではないか。

■4月26日(土曜日)、長野集結をお願いします■

33 :同定不能さん:2008/04/23(水) 01:41:49
>>28
>>まず実行することが、いかに重要かを・・・。

そういうあなたは、ポータブル・ゲーム機やパソコン、ケータイ、
デジカメ、mp3プレイヤー、DVDなどの贅沢品をよもや持っているとは言いませんよね。

34 :同定不能さん:2008/04/23(水) 05:45:21
気温が低くなったらなったで「危機だ!異常気象だ!」と叫ぶ転換信者が現れるに100台風。

35 :同定不能さん:2008/04/23(水) 06:40:35
>>33
なんでそんな屁理屈いうの?子供みたいだね

36 :同定不能さん:2008/04/23(水) 10:27:35
温暖化すると作物が良く育つとか言ってる奴ワロス

37 :同定不能さん:2008/04/23(水) 10:34:00
どうして笑えるの?
CO2が増えれば基本的には作物は良く育つし
気温がある程度上がればそれだけ育てられる作物の品種は増える

今の気温に適応した作物は作柄が悪くなるかもしれないが
冷害で飢饉になる事はあっても、温暖化で飢饉になることはないだろう。

問題はその増える成長速度に合った栄養素を十分供給出来るかどうかだろうな。
ペットや人間は焼却じゃなくて肥料化するくらいやらないといけないかもな

38 :同定不能さん:2008/04/23(水) 12:21:21
>>3
>「電気をこまめに消す」とか
>「車はなるべく使わない」とか

そんなもん、自分が働いて少ない給料から工面して出す金を
どう使おうが余計なおせわだ。
それをやってメリットがあるなら、誰だって当然やる事でしょ?

そんなレベルの問題より
大型冷蔵庫の消費電力詐欺とか、
アナログ停波で無駄に捨てられるテレビやら
薄型になって無駄に大きくなるサイズのテレビやら

メーカーの詐欺の方を問題にしろよ!

39 :同定不能さん:2008/04/23(水) 12:25:41
>>14
台風が巨大化してるってどこの?

発生数みたって増えてるわけでもなく
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/generation/generation.html


中心気圧からみたって2000年以後は10位にやったランクインするのが2つだけ
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/ranking/air_pressure.html

40 :同定不能さん:2008/04/23(水) 12:35:17
植物の育つ北限が上がれば南限も上がる
日本じゃ気候が多少北にシフトしたところで、
九州の一部が亜熱帯入りするぐらいだろうから、
稲や麦の育成には問題ないだろうけど、
今亜熱帯の地域ではそうもいかない
また温暖化に伴う、洪水や干ばつ、台風やハリケーンの巨大化
などによる作物への影響も考えれば、
温暖化=作物の育成促進という単純な式は成り立たないかと



41 :同定不能さん:2008/04/23(水) 12:36:20
>>14
オゾン層が破壊されて増えるのは紫外線の量
太陽光のスペクトルは6000度付近だからオゾン層が吸収してくれる
紫外線はもともと全体の0.1%でしかない。
これがそのまま地上に来たとしても気温を0.1℃も上げることは出来ない。

なお、オゾンは酸素に紫外線が当たる事で発生するので
常に作られていて太陽光があたる以上消える事はない。
逆にオゾンは紫外線が当たる事で消えてしまう。

極地でオゾンホールが発生するのは、ようするに太陽が当たらないからという事にすぎない。
オゾンホールが出来たとしてもそもそも太陽光が無い期間なのだから地上には何の問題も無い。

昔から環境問題はこうして捏造され消費される。
オゾン、環境ホルモン、ダイオキシン、地球温暖化 みんなそうさ。

まともに健康に結び付くのはアスベストくらいだろ

42 :同定不能さん:2008/04/23(水) 12:42:59
>>40
気温が高いと栽培出来ない作物って何?
もともと米は熱帯性の植物だし、ブラジルは熱帯だが作物は当然栽培されているよ

洪水が起きると判ってるなら対策すればいいし
干ばつが起きるなら洪水地域から水を送れば。

台風やハリケーンの時期は決まってるのだからそれを避けるように栽培計画をたてればいい。

日本だって台風の時期を避けて米の作付けを計画している。

43 :同定不能さん:2008/04/23(水) 13:16:58
>気温が高いと栽培出来ない作物って何?
>もともと米は熱帯性の植物だし、ブラジルは熱帯だが作物は当然栽培されているよ
熱帯で栽培されてる米はインディカ米で、
日本で育てられてるのはジャポニカ米だろ
熱帯地域じゃジャポニカ米は育てられない
それに今熱帯の地域はさらに気温が上がるわけで、
今の地球上にない環境になる
今の熱帯で育つ植物がその環境で育つ保証はない

>洪水が起きると判ってるなら対策すればいいし
>干ばつが起きるなら洪水地域から水を送れば
それが出来ないから今世界中で問題になってるんだろ
砂漠化進行だって止められてないじゃん



44 :同定不能さん:2008/04/23(水) 14:05:05
熱帯で実際に植物が育ってる以上、気温が数度上がっても対応出来る作物が出来ない筈がない。

ジャポニカ米だって日本に元からあったわけじゃない
長い時間をかけて品種改良して東北でも作れるようになったのさ

今では技術の進歩のおかげで品種改良は短時間で終わる。
温暖化のような100年単位の変動には十分対応出来るだろう。

後半、砂漠化と気温の上昇とどういう関係があるんだ?

毎年洪水が起きるならソレはもはや治水に問題がある。
対応出来ない理由は一体何なの?

単に言葉をつないで不安を煽ってるだけにしか思えない。
予測できる危機に対応しないでおいて、地球温暖化を止めようなんて言ってるならバカだろ。
地球温暖化を止めるより、予測できる危機に対応した方が余程コストが低いだろうに

45 :名もなき戦士:2008/04/23(水) 17:32:09
>>33
あれ?私書きませんでしたっけ?
「現在のままで、エネルギーのムダを省く」と。
誤解されていたようですね。
固定不能さんの考えは、
「本当に地球温暖化対策してるなら、旧石器時代の暮らしに戻れよ!」
的な考えでしょうか。
今使ってるものは、手放せないでしょ。
そのなかの、ムダを省く・・・みたいな。

46 :名もなき戦士:2008/04/23(水) 17:39:11
>>38
独りよがりもいいとこですね。

>そんなもん、自分が働いて少ない給料から工面して出す金を
どう使おうが余計なおせわだ。

ええ、確かにそうでしょう。
でも、少しくらい
できることあるでしょ?

IBMさんは、昼、勤務時間終了後の、館内の照明の一括消灯で、
年間○億円 節約したそうです。

できることをやらないで、目の前の問題の方を先に見てしまうんですね。



47 :同定不能さん:2008/04/23(水) 18:05:25
>>45
へ? ムダを省く? それが地球温暖化に何か関係あるの?

借金を背負ってるなら、毎月の返済はキチンとやらなくちゃいけない。
1回でもデフォルトになるとそれで終わりだ。
毎月の返済をするには、必要な返済額を知ってないといけないよな?


聞くけど、地球温暖化の為にキミはどれだけムダを省けはいいわけ?
日本人だとして日本人一人あたりどれだけ節約すれば地球温暖化を防げるわけ?

それも判らないでやる努力に意味はない。

>>46
そんなムダを省くレベルの出来る事はまともな大人は、みんなやってるんだよ。

もっともムダを省いて得たお金で家族旅行に出かけたり、遊び道具を買ったり
しまいには自分の家建てたり、結局消費してしまうんだけどね。


48 :同定不能さん:2008/04/23(水) 18:20:09
氷河期が来る前の地球って今より遙かに暖かかったよね。
だいたい氷河期がきて気温が激しく上下しても、それに合わせて植物も動物も生きてきた。
まぁ寒い時期はあまり育たなかったけどね。

49 :同定不能さん:2008/04/23(水) 18:20:38
出来る事で一番簡単なのは、少子化だろうね。
人口減が一番効果がある対策だ。

50 :名もなき戦士:2008/04/23(水) 18:24:21
http://www.joho.tagawa.fukuoka.jp/kankyo/pdf/ondan.pdf

少なくともこれくらいのことは、家庭でやるべきです。
これを国民全員がやれば、2.8%削減できます。
(あとは産業面で。)

おそらく、全員やる、なんてことはないと思いますが。

51 :同定不能さん:2008/04/23(水) 18:35:25
地球温暖化ねぇ
突き進むと金星みたいになるって事だろ?
んで現状のままだとどんどん進行してって言う・・
でも、ホントに危機なんすかね?
自分に入ってくる情報を自分なりに分析すると
単なる「温暖化ビジネス」な気がする

はっきり危険だとわかってからでは遅いってのをいいことに
それで商売してる人がどんだけいるんだろう


52 :同定不能さん:2008/04/23(水) 18:36:05
>>50
そんなものは出来る家はみんなやってる事。
そうして余らした4万円を足して、自動車でGWに家族旅行したりして節約した以上に消費してしまってるわけ

だいたいシャワーを1分も使うってどんな贅沢だよ。
シャワーなんて頭を洗う時だけで十分。 湯船に20cmくらいお湯ためて
それで体洗えば十分だ。
それよりも 風呂に入る回数を2日1回に減らす方が効果が大きい。

53 :同定不能さん:2008/04/23(水) 18:39:18
>>50
質問です。
 その2.8%の削減が実現出来たとして、30年先の平均気温に何℃関係するんですか?
 きっと1℃くらいは影響するんですよね?
 まさか 小数点3つも4つも並ぶ程度しか効果ないなんて事はないですよね?


54 :名もなき戦士:2008/04/23(水) 19:22:33
おそらく、1度は関係してくると思います・・・。
ごめんなさい、そこら辺、あんまり詳しくないです。

55 :同定不能さん:2008/04/23(水) 19:49:55
ええと、たった2.8%の削減で1℃も関係するとしたら
その時の平均気温は30度も上がってるって事になりますよね?
沖縄あたりで平均気温が50℃くらいですか?

それで十分なんですか?

56 :同定不能さん:2008/04/23(水) 20:00:00
地球温暖化のウソ・ホント
http://jbbs.livedoor.jp/study/8621/#1



57 :同定不能さん:2008/04/24(木) 00:31:34
現在のCO2濃度0.037%で、CO2の吸収帯域の光は80%吸収しているというデータがある。
これ以上濃度が増えても、吸収率80%が85%になるくらいで大した違いは出てこないらしいが。

58 :同定不能さん:2008/04/24(木) 00:49:49
少し補足します。

吸収したエネルギーはすぐに吐き出されます。
吐き出す時もやっぱり熱として赤外線で吐き出すわけですね。
だから地上からの熱を80%吸収したら、地上には半分の40%を、そして空には40%をと半分かえってくるわけです。

で吸収率は最大が100%なわけですが、ではそれが最大なのかというと、違います。
吸収率100%の真っ黒な薄い紙を2枚 重ねたらどうなるでしょう?
1枚目で吸収して50%は2枚目に向かって放射され、その半分がまたという関係になりますよね?

そんなわけで濃度が薄い間は比例関係、濃度が高くなってくると、その対数というような関係になります。
対数で増えるというのは非常にゆっくりとしか増えないので、増えないのも同じという言い方になります。

なお、80%を吸収して40%が地上に帰ってきたら、それはそのまま地上を暖めるので

温暖化ガスが地上にx返すと地上は 1+xではなく、 1+x+x^2+x^3+...という 無限級数で地上は暖まります。
これは 1/(1-x) になるので 半分帰ってくると、地上は2倍のエネルギーという感じになります。

59 :同定不能さん:2008/04/24(木) 03:38:53
>>58

温室効果の原理って、ヒートポンプと同じなんだよな。
1入れたエネルギーが、2になって帰ってくるわけだ。
これを利用したのが永久機関といわれる次世代エネルギー・システムだ。

60 :同定不能さん:2008/04/24(木) 05:51:14
今よりか遙かにCO2が多かった時期って地球は荒廃した砂漠状態だったの?

61 :同定不能さん:2008/04/24(木) 08:26:16
温室効果の原理はヒートポンプじゃなくて 温室の効果だね。

ワット/uとかの単位が出てエネルギーの話と勘違いしてるみたいだけど
放射冷却の邪魔をして
断熱すれば温度が上がるというだけの事。

>>60
はるかにって、のがどの程度か言わないと
最初大気の主成分だったCO2はまず海の中の炭酸カルシウムとして吸収され
この後に最初の生命が誕生、光合成細菌という酸素を出さないタイプの光合成が始まり
真正細菌では酸素を使うタイプの光合成が始まり 酸素が生まれ
全地球凍結・解凍にカンブリア爆発の後にやっと陸上に植物という事なんで

陸上植物が繁殖したという恐竜の時代には、せいぜい今の今の10倍程度にまでCO2濃度は下がってたそうだよ

62 :同定不能さん:2008/04/24(木) 16:02:54
>>61
>>放射冷却の邪魔をして
>>断熱すれば温度が上がるというだけの事。

それだけじゃ、大気から太陽放射の二倍のエネルギーが
地表へ向かって放出されていることが説明できないでしょ。
それにCO2は断熱効果じゃなくて、ヒートポンプでは「冷媒」とし使われているよ。
CO2に断熱効果があったら、自販機メーカーが一番困ります。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080218/294072/?P=2

63 :同定不能さん:2008/04/24(木) 16:22:21
断熱と書いたから勘違いしたんだね。
断熱は 熱伝導を防ぐ事と 熱放射を防ぐ事の2つの意味がある。
魔法瓶なんか中が鏡面になってるのは熱放射を防ぐ目的だね。

ようするに、反射率kのまっ白な部屋は真っ黒な部屋の明るさの何倍あるかってのと同じ。
反射率は最大100%だけど、1/(1-k) 倍になるんで反射率90%なら 10倍も明るいという事になる。
つまり真っ黒な部屋に100ワットの電球と 反射率90%ある部屋に10ワットの電球の明るさは同じ。


CO2は赤外線でも周波数が高い方で狭いスペクトルしかないので、CO2だけなら
CO2のスペクトルを80%吸収して地上に返しても、エネルギー全体では非常に小さい上に、
地上はそれより低い温度だから 1/(1-k) というようにはならない。

断熱をやってくれてる主役は水蒸気。 

64 :同定不能さん:2008/04/24(木) 16:37:07
単なる鏡のような反射を考えるのなら、エネルギーの増減は起こらないはずだよ。
反射を繰り返すたびにエネルギーが増えるのなら、永久機関の罠に陥っているのと同じ。

65 :同定不能さん:2008/04/24(木) 16:52:07
? エネルギーは増えていないよ? 

エネルギーの単位はジュールで、ワットはジュール/秒

太陽から入力があって、地球から放射熱が出ている事を除いたら
その内部ではエネルギーの出入りは定常状態では無い。


部屋の中の電球の例でいれば100ワットの電球が点って
部屋の外には1秒に100Jのエネルギーが出てゆくという状況は
反射率がいくらでも変わらない。

ただ、反射率が変われば明るさが変わる。
たとえば太陽電池を入れてあればその出力は反射率が変われば変わるという事になる。

地表の温度の場合は、熱エネルギーなんで太陽電池のように取り出せないけどね

66 :同定不能さん:2008/04/24(木) 20:37:15
>>65

電球のほとんどは熱に変換されているわけだけど、入力されるエネルギーは一定だよ。
熱に変換されずに、光が反射しているだけでは、いくら明るくても温度は上がらないよ。

67 :同定不能さん:2008/04/24(木) 21:00:28
まぁ温室効果って要するに服を重ね着してるようなもんなんでしょ?
肌着が一枚増えたからより暖かいな、みたいな。で、それを脱がなきゃならないんだね?暑いし。
でもそこで疑問に思っちゃうんだよな〜〜
ホントは肌着にちょっとリボンが付いただけくらいで大した保温効果があるワケじゃなくて
日差しが強くなっただけなんじゃないかな、と。

68 :同定不能さん:2008/04/24(木) 21:15:32
大気中の二酸化炭素はたった0.03%。
これの増減が気温に与える影響は未だに分かっていない。

69 :同定不能さん:2008/04/24(木) 21:50:11
>>66
>電球のほとんどは熱に変換されているわけだけど
 間違いだよ。 電球から出るエネルギーは最終的には全て熱エネルギーに変わる

>熱に変換されずに、光が反射しているだけでは、いくら明るくても温度は上がらないよ。
これも間違い。
反射率がどうだろうが、部屋の外に出てゆくエネルギーは
定常状態ではランプが点灯してるワット数。 なんで壁の温度は外からみれば同じ

70 :同定不能さん:2008/04/24(木) 22:21:37
>>69
>>なんで壁の温度は外からみれば同じ

その通り。最終的には熱になるわけだけど、反射した光は何倍にも増幅することができる。
これを利用したのがレーザー光線なわけだ。だから結局のところ温度は一定になる。

71 :同定不能さん:2008/04/24(木) 23:22:17
ああ、そう来たか。

では電球の代わりに壁一面の大きなパネルヒータ、100ワットだとしよう。
向かいの壁が赤外線を反射する場合としない場合でその壁の外から見た温度はやっぱり同じだよね?
では、パネルヒータの温度はどうなるか考えてみよう。

計算を簡単にするために宇宙空間で空気は無いとして熱伝導は考えない。
他の壁は無視する。壁の面積は1平米だとする。

向かいの壁が熱を反射しない場合、ヒータの温度は、放射冷却
シュテファン・ボルツマンの法則と釣り合う温度になる。

E = εσT^4  で (100W/ 5.67E-8)^(1/4)=205Kと 計算出来る。

向かいの壁の反射率が90%だとすると、(1000W/ 5.67E-8)^(1/4) で364Kに上がる


ここで、100Wの入力なのに計算する数字が1000Wになったといってもエネルギー保存則が破られたわけじゃない。
エネルギーの単位はあくまでもジュール。

テコを使った場合と同じ。 力x距離 がエネルギーであってテコで10倍に力をかけてもエネルギーが増えないのと同じこと

72 :同定不能さん:2008/04/24(木) 23:55:52
>>71
>>テコで10倍に力をかけてもエネルギーが増えない

そうだね。普通は、力が10倍になったら、エネルギーも10倍になる。
けど、温室効果はテコの原理だから、光が反射したぶんだけ長い距離を走ることになる。

73 :同定不能さん:2008/04/25(金) 09:23:56
地球温暖化のウソ・ホント
http://jbbs.livedoor.jp/study/8621/#1



74 :同定不能さん:2008/04/25(金) 09:31:21
長い距離を走るって・・・・そうじゃない。 
方向があるって事さ

 100Wの発熱
-----------------------ヒータ表面
 ↓1000W ↑900W 赤外線
--------------------- 反射率90%の壁
 ↓100W

という事。 W と書いてるけど、 1000Wや900W は電磁波の強度で符号が付いてるんで

ここも時間あたりのエネルギー密度は 1000W+900W=100W


75 :同定不能さん:2008/04/25(金) 10:35:16
>>1
食い止めるって、そのためにはまず現状を理解しなければならないだろう。

1、CO2濃度が何ppmで気温が何度上がるのかの理解
  たとえば100ppmで 0.3℃というようなね

2、どれだけの燃料を使えばどれだけCO2濃度が上がるのかの理解
  たとえば、原油1兆バーレルで50ppmとかね


3、自然が行っている炭素の大循環に与えるパラメータの正確な理解
  たとえば、海に鉄粉を30万トン撒けば3ppm 吸収されるというようなね

これが判れば、たとえば、原油なんて使えるだけ使っても対して気温上がらないから
さっさと原油ある間にもったいぶらずに使って太陽電池でも量産した方がいいとか
戦略が立てられるでしょ?

単に6%減らしたらとか9%減らしたらとか、割合には全く意味がない。
総量を減らさなければならないのであって、効率を上げても数増やしたら意味ないでしょ?

76 :同定不能さん:2008/04/25(金) 12:50:22
原油1兆バレルで50ppm

それが石炭とか薪とかだったら、どれくらい増えてたんだろ。
石油を使うようになる前だって人は生活して熱を出してたんだし。
もちろん規模がかなり違うのは分かるが昔の方が焼き畑やら盛んだったし湖沼も手つかずでメタンも出放題だったし
時間かけてご飯炊いたり囲炉裏なんて燃やしっぱなしだよね。

77 :同定不能さん:2008/04/25(金) 18:54:35
>>74

結局、その図だと、原理的には電磁波の走行距離によってエネルギーが増加している風に見えるけど。
もしかして、その図からは、百パーセントの効率のレーザーが可能ということが言いたいのかね。
もし反射するだけで、いくらでもエネルギーを内部で増加することができるのなら、エネルギー問題は解決できそうですね。

78 :同定不能さん:2008/04/25(金) 19:06:53
これでも判らなかったか。 と思ったら符号を入れるの忘れたいた

書き直すと
 1000W と 900Wの部分は電磁波の強度の表現なんで
電磁波は方向を持っているから、+1000W-900W =100W という事ね

電磁波といっても、この部分は熱放射なんで熱そのもの。
だから効率という表現は変。

反射鏡が 90% を反射するというのが 
10%の穴が空いた100%の反射率の鏡でも
80%反射して20%吸収する鏡でも やっぱり結果は同じ。

吸収した20%は 半分がコッチ側に、半分は外に向けて放射されるからね

79 :同定不能さん:2008/04/25(金) 21:16:38
>>78

光ファイバーなんか、何万回だか反射して伝達するわけだけど、
エネルギーが増えるわけじゃないよ。電磁波が反射するだけでエネルギーが増えるというのはおかしいでしょ。

80 :同定不能さん:2008/04/25(金) 21:51:13
太陽光や風力で電力を賄おうとすると、
曇・雨や嵐が多い日本ではエネルギーを貯めとく必要がありそう。
天気予報で全国が曇マークに覆われてることもたまにあるし、
海上に風力発電を大量に作ったら風もほとんど止むことも無く安定供給できそうな気もしたが、
台風がくれば涙目だし、何より日本には年間数十万回の落雷があるらしい。
海に建てられた風車はまさに格好の餌食。
難しいもんだな。

81 :同定不能さん:2008/04/26(土) 00:04:35
なんでこんなあやふやな理論に、年間1兆5千億の税金をかけなきゃいけないのか?
技術投資したいなら、宇宙開発にでもかければいいだろ。
これだけかければ月に基地作れる。そっちのほうが絶対いい。アホらしいぜ、まったく。

82 :同定不能さん:2008/04/26(土) 02:53:20
月に基地作っても意味がないな。
そういうことが出来る技術はあってほしいけど。

83 :同定不能さん:2008/04/26(土) 07:48:29
>>79
だから、誰もエネルギーが増えてるなんていってないよ。
熱放射強度が大きくなると言ってるわけ。 それをエネルギーが増えたっていうのは単位を間違えてるんでしょと

84 :同定不能さん:2008/04/26(土) 09:33:19
>>83

そうだね。単位が違えば、エネルギー保存則は成り立たないよね。
熱放射エネルギーの単位は、面積あたりだから、エネルギー保存則は成り立つはずがないのにね。
http://heatrad.com/jp/netsuhousya.html

85 :同定不能さん:2008/04/26(土) 11:30:43
スレ違いのレスが続いてないか?


86 :同定不能さん:2008/04/26(土) 11:56:00
地軸を少し傾けて 北米が北極になるようにしてやればいいと思うよ。

北米が氷の大陸になれば 南極より冷却効率が上がるだろう


87 :同定不能さん:2008/04/26(土) 20:53:53
温暖化脅威主義者は、全球凍結時代を理想としている。
スノーボール・アースぐらい冷えないと、温暖化狂想曲はとまらなっぽ。

88 :同定不能さん:2008/04/26(土) 21:07:48
ようは痩せろデブってこった

89 :同定不能さん:2008/04/26(土) 21:37:09
インターネット募金
地球にもっと森を
モア・トゥリーズ(more trees)

現在の募金金額 22,107 円
募金人数 34 人

モア・トゥリーズ(more trees)は音楽家・坂本龍一の呼びかけで立ち上がった、
国内外での森づくりを進める有限責任中間法人です。いま、地球上の森は急速な勢いで減少しています。
また、地球温暖化の影響も深刻化しています。森は温暖化の原因となる二酸化炭素を吸収し、
酸素を供給するほか、さまざまな恩恵をもたらしています。
健全な森づくりによって、私たちが日常生活で排出する二酸化炭素を打ち消す「カーボンオフセット」の普及・啓発にも努めています。

http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/2795001/index.html

90 :同定不能さん:2008/04/26(土) 22:33:05
一旦気温が上がっちまえば、飽和水蒸気量が増えて
温室効果が上昇するからなぁ。
今更何やっても無駄のような気がするな。

今やるべき事は、本来緩慢に気温上昇するところが
急激に変化してしまって地球の適応能力を超えてしまって
いるんだから、その激変を何とかかわす事をしなければなるまいな。

91 :地球環境改善、緑化のためにも、高層再開発は急務!:2008/04/30(水) 23:33:34
1000戸の高層マンションは、

戸建て1000戸(3000人のニュータウン)に相当する。

逆にいえば、高層マンション1棟は、
野を削り、森を削り、山を削り、野生動物を傷つける
3000人のニュータウン開発をたった1棟で救っている。

低層雑居戸建は、アマゾンの熱帯雨林の大量伐採と同じことをしているのだ!

都市再生本部へ東京高層化のメリットを地道に送ろう!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1182779195/l50
2棟の高層マンション、サッカーグラウンド65個分の緑地を救う!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1183769958/l50
高層緑化に邁進!我らの味方、森ビルを応援しよう!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1183025237/l50
東京に自信を持とう! 東京に誇り持とう! 我が愛しき東京の街!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1183038613/l50
未来へ向け、卓越したみんなの東京都市論集
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1182777546/l50
地球環境改善、緑化のためにも、東京都心の高層再開発は急務!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1183033581/l50
東京の現状を改善する為に出来ること
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1182778722/l50
東京都心の高層化・高度利用 =都市の緑化、地球環境の破壊防止
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1182778119/l50



92 :同定不能さん:2008/05/01(木) 00:17:21
人工光合成ってまだ実用化できんのかね

93 :同定不能さん:2008/05/01(木) 00:59:46
今日も暑かった
6月並みの気温だったってさ

94 :同定不能さん:2008/05/02(金) 20:13:56
北海道なんて7月下旬並みだぜ?

95 :同定不能さん:2008/05/02(金) 20:32:49
それでもガソリンの値上がりが許せません
と衆愚さんたちは言ってます

96 :同定不能さん:2008/05/02(金) 21:20:00
この手のスレ見ていつも思うのは、
地球上CO2が多かった時期には
地球が緑に覆われてたって事実を
見過ごしてる人間が多すぎ、ってこと。

温暖化で砂漠化だとか、
何を言ってるんだか。

植物が何を欲しているのか
勉強しなおしたほうがいい。

マスコミに踊らされるのは
中学生まででしょ。

97 :同定不能さん:2008/05/02(金) 21:36:08
>96

あんた、いい線ついてるが、物事の本質がわかってない。

温暖化問題というのは、石油問題なんだよ。
いかにして石油の消費を減らすか、が喫緊の課題。

限りのある資源をなるべく長く使うために、
考え出されたロジックだと思わないと。

98 :同定不能さん:2008/05/02(金) 21:53:30
温暖化が物語だってのはわかるんだけど、
石油問題ではないと思うよ。
先進国が途上国を発展させないための装置でしょう。

99 :同定不能さん:2008/05/02(金) 23:24:13
普通の家庭が子供の保育園への送り迎えやら買い物やらで月に4万円もかかって
「ガソリン高くなったら困るぅ〜〜〜」
とか言ってるバカをテレビで発見!貴様らのようなバカのせいで温暖化が……
こいつらはガソリン税2倍でいいわ!

100 :同定不能さん:2008/05/03(土) 00:21:53
温暖化…いや気候変動は食料問題だよ
ビッグマック値上げ
王将のギョーザ値上げ
ラーメン値上げ


すまんね庶民で…

101 :同定不能さん:2008/05/03(土) 06:46:37
王将のギョーザってまずいんだよな〜。

てか俺よくわからなんだけど、
なんで赤道に近い地域より、
北海道みたいな赤道より遠い地域が今暖かいんだ?

赤道というより、太陽との距離というべきかな?

102 :同定不能さん:2008/05/03(土) 08:36:41
ソレは高緯度の温暖化が温暖化ガスのせいで無い事を意味している。

温暖化ガスの働きは、熱放射を邪魔する事。 
反射量が一定ではなく反射率が一定なので、気温が高いdTが大きくなる。
特にCO2は吸収帯が赤外線でも高い方にあるのでCO2による温暖化ではその傾向が高くなる。

高緯度程、温暖化してる事実は現在の温暖化が

1、北極振動による夏場の流氷の減少にるアルベド変化
2、人が住む事で 屋根や道路の除雪によるアルベド変化
3、自動車や暖房での直接エネルギー消費によるヒートアイランド効果

などが主要因である事の証明だろう

103 :同定不能さん:2008/05/03(土) 09:08:23
ガソリンが高くなって困る〜とか言ってる割に買い物やガキの
送り迎えででかいミニバンを無駄に乗り回しているDQN家族。
バカばっかだなかこの国は。

104 :同定不能さん:2008/05/03(土) 11:48:56
でもメーカが騙してるから仕方ないさ。

冷蔵庫の件を覚えているかい?

、「10年前の1/10の消費電力です」なんて冷蔵庫をメーカは売ってたし

 3年くらい前の記事を見てごらんよ。
 「最近の大容量冷蔵庫は小型の冷蔵庫より電気代が安い」
 とか書いてあるんだよ。

今探してごらんよ、そんな冷蔵庫があるかどうか

105 :同定不能さん:2008/05/09(金) 15:59:38
温暖化は確かに人類滅亡につながる
ただ、無意味なことして私は温暖化対策をしているアピールする奴・・



106 :同定不能さん:2008/05/10(土) 00:37:39
スミマセン
疑問があります。
私が小学生の頃(30年位前)
「地球は氷河期に向かっている。
マンモスの栄華が復活する。人類は赤道付近でなければ生活困難になる。」
と学者が言っていたような気がします。
現在は温暖化に向かっていると言いますが
これも、ある日突然「氷河期だ!」と言い出したり
氷河期と温暖化でプラスマイナスゼロだと言い出したりしないのでしょうか?
私が聞いた「地球が氷河期に向かっている」といっていた学者は
今「何と」言っているのでしょうか?


107 :同定不能さん:2008/05/10(土) 02:16:48
黙れジジイと言ってんじゃねーの?

108 :同定不能さん:2008/05/10(土) 07:07:43
なんか古舘が「バイオ燃料の為に森林が無くなって、穀物も不足している!」とか言ってたけど

お前は普段から「地球温暖化だ!石油によるCO2のせいだ!」とか言って煽ってなかったか?

109 :同定不能さん:2008/05/10(土) 07:38:35
>>102
気圧配置とフェーン現象だと思うYO!
その後、季節外れの雪にはワロタ。

110 :同定不能さん:2008/05/10(土) 07:59:04
>>
加藤さん、人間は死ぬべきですね、といつ言い出すのやら。

111 :同定不能さん:2008/05/10(土) 08:26:03
>>108
所詮マスコミ(TV,新聞)は売国集団だからな。ユダヤ資本に操られてるんで
嘘や洗脳は朝飯前。
実際原油や穀物価格高騰はユダヤ資本が吊り上げてる訳だし、
それを目眩ますために嘘八百を垂れ流す。
 
おまけに日中記者協定で中共の批判も出来ない腰抜け集団。

112 :同定不能さん:2008/05/10(土) 09:01:31
映画のday after tomorrowみたいになるよあんなに急にじゃないけど
温暖化っていう言い方だから勘違いが増えるけど
地球異常気象問題って事だからね、単純に暑くなるだけじゃなくて
自然災害もふえるし、極端に暑くなったり寒くなったりする

113 :同定不能さん:2008/05/10(土) 09:03:43
そしてどうにかするにはもう手遅れだっていう事

114 :同定不能さん:2008/05/10(土) 09:25:43
>>111
誤× 日中記者協定
正○ 日中記者交換協定

115 :同定不能さん:2008/05/10(土) 09:29:12
>>112
逆だろ。 前世紀の中ごろから異常に安定していたのが、元に戻るだけの事。

自然に自然災害が増えるのを防止しようというのは自然なことじゃないよな?
対応すればいいだけの事。

116 :同定不能さん:2008/05/10(土) 09:31:22
>>112 >>113
不安を煽って壷や印鑑を売るインチキ宗教者が来ましたよっと。


117 :同定不能さん:2008/05/10(土) 09:31:39
ようは堤防を先に作れよってことだよな。
減らせもしないCO2削減予算で何兆円も毎年使うなら、
その金でどんだけ島国とか、アフリカの飢餓とか救えるのか誰も考えたことがないのだろう。

118 :同定不能さん:2008/05/10(土) 10:17:36
ミャンマーで今酷い災害出してるサイクロンなんて
>中心気圧960ヘクトパスカル、中心付近の最大風速38メートル
と、日本にコレが来たって 畑を見に行った老人が流されて1人2人亡くなる程度

堤防作る金無くても、せめて危ないから逃げなさいだけでも緩和出来たろう。

自然災害が増えるとわかってるなら、それに応じて警告出せば十分じゃないの?
その警告を無視して実際に災害になるなら、それは台風の時にサーフィンする馬鹿と同じで
それはしょうがないでしょ?

119 :同定不能さん:2008/05/10(土) 10:35:06
ミャンマーのサイクロン被害は
アメリカなどからサイクロンが接近してくる事を
前もってミャンマー政府に知らせていたにもかかわらず
国民には何ら注意や避難勧告をしなかった。
これはミャンマー軍事政権による人災だ。
しかも、あんな状態でミャンマー政府は軍事政権に都合の良い様な
憲法選挙をしようとしている。
何も知らされず亡くなった人たちが哀れだ。

120 :同定不能さん:2008/05/10(土) 10:49:10
>>115に同意だな
今まで異常といっていいほど安定していた気候が元に戻るだけ
まあ、その異常に安定した気候があったから文明を築けた人類としては異常気候と恐れるのは仕方ないかも知れんが
必要なのは不可能な温暖化の防止ではなく、可能な温暖化への適応・対応の方だ

121 :同定不能さん:2008/05/10(土) 11:56:25
自然な気候変動を人災だと騒いで恐怖を煽り金を巻き上げようとは……
世紀末騒動みたいなもんだな。

122 :同定不能さん:2008/05/10(土) 11:58:56
>>110
wwwwwwwwwあれだけ言うんだから、真っ先に実践してほしい。

123 :同定不能さん:2008/05/10(土) 23:26:15
>>120
その異常に安定した気候を保つために温暖化対策を行っているのでは?
対応だけとっていただけじゃどうにもならないと思うよ
災害を極限に防いだとしても犠牲はかならずでる。

といっても今の状況からみてその方法しかなくなってきたと思うと悲しい

124 :同定不能さん:2008/05/11(日) 09:47:56
みんな死ねばいいんだよ

125 :同定不能さん:2008/05/11(日) 11:03:02
>>123
自然現象に対して、人間が何かコントロールしようってのはね、現段階では力不足。
何かアクションを取れば、まず悪影響の方が上回る。

まだ人間は人工知能さえまともに作れていない。
ドラえもんが実現される未来を待て。


126 :同定不能さん:2008/05/11(日) 18:07:23
温暖化のせいで今日も寒い

127 :同定不能さん:2008/05/11(日) 18:14:42
誰にでも簡単にできて効果のもっとも高い温暖化対策は肉食を減らすことだね。

128 :同定不能さん:2008/05/11(日) 18:33:54
温暖化もけっこうだが少子化はどーすんの?
おまいらが年寄りになることは年金無いぞwwwwwwww

129 :同定不能さん:2008/05/11(日) 18:42:27
>>128

どーすんの?ったって温暖化と違って、その件で一般人は笛ふいても踊らないよ。

個人的な考えでは、根本的な少子化対策が出来るには、学歴原理主義が無くならない限りむりかもね。

130 :同定不能さん:2008/05/11(日) 20:39:46
寒くなったら作物が育たない。冷夏の年は米不足で大変。

でもタイ米は好きだ。

131 :同定不能さん:2008/05/11(日) 22:12:37
タイ米、捨てるくらいなら僕に下さいな。
でも、今タイ米は価格高騰してるのです。で、輸出を停止しているらしいです。
今年、冷夏にならないように (-人-) ナムナム…
米価の安い今のうちに買い占めておこう。

132 :同定不能さん:2008/05/12(月) 14:27:16
P・マッカートニー、地球温暖化防止に菜食主義を呼び掛け
ttp://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-31419420080421

[ニューヨーク 21日 ロイター] 元ビートルズのポール・マッカートニー氏が、
地球温暖化の進行を防ぐため、より多くの人が菜食主義者になるべきだとの考えを示した。

 ロイターが入手した動物愛護団体PETAとのインタビュー原稿で、
マッカートニー氏は世界の食肉業界が地球温暖化の大きな原因になっていると指摘。
その上で「生活スタイルの中で誰もが起こせる最大の変化は、菜食主義者になることだ」と述べた。

 自身も菜食主義者であるマッカートニー氏は「われわれの貴重な環境を助け、未来の子どもたちに残すため、
この単純な一歩を踏み出すことを多くの人に考えてもらいたい」としている。

 同氏は、食肉業界を維持するため使われる土地や水の量が気候変動に大きな影響を与えているとし、
環境団体のほとんどが菜食主義を最優先事項の1つに挙げていないことに不満を示している。

133 :同定不能さん:2008/05/13(火) 06:53:48
地球は実は金星の双子星。自然な状態の地球は金星に近い環境の惑星なのです。地球を現在の状態にしているのがオゾン層と二酸化炭素濃度。オゾン層崩壊と二酸化炭素濃度上昇は原始地球への帰還を意味します。

134 :同定不能さん:2008/05/13(火) 22:58:53
タイ米のピラフは最高!

135 :同定不能さん:2008/05/14(水) 13:47:32
魚沼産こしひかりのおにぎりも最高!

136 :同定不能さん:2008/05/14(水) 13:56:45
柴漬け食べたい

137 :同定不能さん:2008/05/14(水) 18:54:13
精神世界で癒される第38章
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1210246310/

このスレのスレ主さんである単、直さんが、リアルのほうが忙しいので顔をなかなか出せないと言う事で、スレ主さんを下りられるそうです。

そこは、無国籍男女混浴風呂。
どなたも、癒やされますよ。
ひとっぷろ、どうですか?
いやしに尽いて、ひとこと いただけませんか?



↓ ここでは、さとりの語り手をつのっています。<(_ _)>
なにかしらその意のあるところを語ってください。

宗教とは、インドにおける原意では、いかに生きるかと言う事。

坐禅と見性 第56章 名詞を剥ぎ取る、なんと呼ぶか
物質には、名詞があります。
その名詞を剥ぎ取った時、これをなんと呼ぶか、と言う公案です。

また、片手の人が叩く拍手の音を聞いてこい。
ほかに、30メートル先のろうそくの炎を坐のままで、吹き消せ!
と言う公案に参禅しています。
カキコ、よろしくおねがいします、m(__)m


坐禅と見性 第56章 名詞を剥ぎ取る、なんと呼ぶか
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1205841481/

138 :同定不能さん:2008/05/14(水) 21:42:33
家畜の「げっぷ」抑えよう 日・NZ首相が協力で合意
http://www.asahi.com/politics/update/0514/TKY200805140283.html
畜産大国のニュージーランドは、約4千万頭いる羊のげっぷが国全体の温室効果ガスの
排出総量の半分を占めるなど、同国にとって「げっぷ」が深刻化。

139 :同定不能さん:2008/05/15(木) 04:31:30
ひーとあいらんど現象はとても怖い


140 :同定不能さん:2008/05/15(木) 11:23:38
温室効果との相乗効果はもの凄いことになるかもな。
2050年の夏には沖縄の方が東京の夏より涼しい、
てなことになりかねんw

141 :同定不能さん:2008/05/15(木) 12:38:41
そんなにかからない。 というか既に そうなってる。

8月の平年最高気温は 平年値(1971〜2000年)で
8月   地点
30.8  東京
31.4  神戸
33.0  大阪
30.9  与那国島
31.2  西表島
31.5  石垣島
30.9  宮古島
31.0  久米島
30.9  那覇 

この数字は
東京は100年で3℃ 30年で1度の勢いで気温上昇してるんで
既に逆転してると思われます。


142 :同定不能さん:2008/05/17(土) 06:18:38
だいたいCO2の影響を大きく見すぎてるだろ

100年で CO2が100ppm増えて 平均気温が0.6℃ 上昇

でも実際には衛星からの観測では平均気温が0.6℃ではなく0.4℃程度という話もある
さらに、地表のアルベドの変化もある
太陽磁気とかも影響もある

CO2の影響があったとしても、せいぜい100ppmで0.2℃ってあたりじゃないの?

石油1兆バーレルで 50ppmにしかならないのに
これを多少使うのを減らそうがどうしようがカンケーネーヨ


143 :同定不能さん:2008/05/17(土) 06:58:13
温暖化の原因

ぶっちぎりでメタンガスなんですけど

144 :同定不能さん:2008/05/17(土) 10:59:04
いや、ぶっちぎりで飛行機雲だろ

145 :同定不能さん:2008/05/18(日) 20:43:39
いや、ぶっちぎりで太って汗っかきのヲタだろう。

146 :にょっき ◆BGaynNYOKI :2008/05/20(火) 16:20:21
地球から人間が居なくなれば全部解決
さっさとコロニーでも作って宇宙に住むべき

とか言うと叩かれがちだけど俺はもう本気で早く地球外に出るべきだと思うよ

147 :同定不能さん:2008/05/21(水) 02:32:25
出てくなら徹底的にこの星食い潰してからでいいじゃん

148 :にょっき ◆BGaynNYOKI :2008/05/21(水) 12:09:16
食い潰すまで留まってると出てく余力が無くなるんじゃないかな
外に出てくより増えた他者を排除する方が楽だし

149 :同定不能さん:2008/05/21(水) 12:39:16
66億の人口が宇宙に出てゆくだけのエネルギーがそもそもどこにも無いでしょ
軌道エレベータの建設から始めますか?

技術的にはまだ無理ですね

150 :同定不能さん:2008/05/21(水) 15:52:24
地球人の科学じゃ他天体への本格移住は無理だな


151 :にょっき ◆BGaynNYOKI :2008/05/21(水) 16:09:06
この話題で毎度思うんだけど、引きこもりに一人暮らし出来るか?
って話を投げかけた時の反応に似てる。
金がないからできない
技術がないからできない
未熟なまま外に出たら死んでしまう
己の不安を真っ当らしい理由に置き換えて安心してしまう
だからしょうがない。ってさ

歳食った引きこもりの再起が絶望的に難しいみたいに
人間も出られる余裕があるうちに外に出なきゃ悲惨な事になるんじゃないかなー
とか思う。
飯が食えなくなってからじゃ何も出来なくなるんじゃないかな


プリンうめぇ

152 :にょっき ◆BGaynNYOKI :2008/05/21(水) 16:44:03
ていうかスレチだね
ごめん

153 :同定不能さん:2008/05/22(木) 17:21:10
伊藤公紀先生が今度出した 地球温暖化論のウソとワナ
けっこう踏み込んでるね。

前回の "地球温暖化"では、どっちかいうと淡々と資料を出すという感じで抑えてたけど
我慢出来なくなったって感じだ

154 :同定不能さん:2008/05/22(木) 20:49:58
世界中のみんながオナニーとセクースしなければ温度下がると思わないか?


155 :同定不能さん:2008/05/22(木) 22:24:07
計算したら10の20乗分の1度さがるようです

156 :同定不能さん:2008/05/23(金) 05:53:54
おい、その計算は子供が生まれないという副次効果を無視してないか?

157 :同定不能さん:2008/05/23(金) 06:47:01
硫化水素より二酸化炭素は重い気体です。
日本の夏で、湿度が低い晴天の涼しい夜明け前に、落葉樹林の風下で測定した
二酸化炭素濃度は、現在も30年前も500ppmを越えています。

でも、同じ日の昼頃に同じ場所で二酸化炭素濃度を測定すれば、400ppm以下
の数値になります。

同じ場所で冬場の晴天に二酸化炭素濃度を測定すれば、朝の濃度は夏の朝より低くなります。
これは、落葉樹林が夜に吐き出す二酸化炭素が少ないことと、朝の気温が低いからです。

このように、地表面の二酸化炭素濃度は、気温や季節で100ppmも上下するのに、
さて、温暖化の危機を煽る連中が利用している二酸化炭素濃度測定データは、測定
した時の気温や日時が、殆ど記されていません。

158 :同定不能さん:2008/05/23(金) 19:02:00
まぁ詐欺にはよく有ること(^ω^)

159 :同定不能さん:2008/05/24(土) 12:53:54
232 名前:208 :2008/05/24(土) 11:42:19 ID:6r3PHOBV0
>>220
>赤外吸収はエセ科学
 と言ってるつもりはないんだが。

 水蒸気の赤外線吸収能がCO2より大きいからと言って、
CO2の変化を無視する・・・と言うのがエセ科学だって言ってるの。
 水蒸気の量は有史以来ほとんど変化してないわけだから、その効果は
ずっと同じく継続してるわけで。地球が元から持っている基本的な物理量。

 あ〜、ト〜シロに説明するのマンドクセ。
 板違いの話になるから、このくらいで勘弁しといてやる。

それなりの板に持ってきたから思う存分やろうぜ。

160 :同定不能さん:2008/05/24(土) 13:14:05
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rail/1211295482/210

で、本題(温暖化周り)
そもそも水蒸気自体温暖化効果は極小であるというほぼ一致した見解が出てるし
むしろ、日光の地表への照射を遮る雲を作るから、
むしろ温暖化を妨げる効果の方が大きいと言われてるぐらいだ

新たな珍説を発見しました

161 :同定不能さん:2008/05/24(土) 18:01:28
確かに勘違いしてる人多いよね

1、雲は気温を下げる
2、CO2がもっとも主な温暖化ガスである
3、温暖化ガスの効果は極地の方が大きい


1、昼間の雲は日射を下げるので寒冷化効果はあるが、夜の雲は地上からの放射熱を反射するので
 温暖化効果となり、夜と昼、雲がランダムに出るのなら、気温に対して雲は中立だ。
 ただし、雲の粒経と高度によって、バランスが崩れる場合がある

2、主な温暖化ガスは水蒸気であってCO2は2番目。
 水蒸気の量は激しく変化する為に議論に入れるのは非常に難しいので、現在無視してる

3、温暖化ガスの効果は極地ほど小さい。 
 熱放射は絶対温度4乗で大きくなるわけで
 温暖化ガスは地上の熱放射を吸収再放射しているだけだから、当然そうなる。
 さらに気温が低いので水蒸気量も低い。

 なのにコンピューターシュミレーションでは高緯度程 温暖化する結果が出ているが、
 これは現状に合わせれる為、氷や雪が溶けると、反射率が下がって気温が上がり、さらに
 氷や雪が溶けるという正のフィードバック効果を組み込んで答えを合わせているから。

だから、極地の気温上昇は温暖化ガスのせいというより、アルベド変化が主因と言っていい

162 :同定不能さん:2008/05/24(土) 20:41:34
違うスレから来た人間です。(208.210)ではないですよ。
CO2は微々たるものだから温暖化の原因ではないってことですよね。
でも、実際に地球の温度は歴史上ないぐらいの速度で上がってる。
じゃあ上がっている理由を説明してほしいのです。(ごめんなさい。
こっちは素人なので)でも逆に素人なので208,210の意見ももっともと
思ってしまうのです。

163 :同定不能さん:2008/05/24(土) 20:52:02
気温が上がってる理由は、俺の予想だと

1、0.3℃ 自然上昇 分  寒冷な時代が終わってるだけ
2、0.2℃ CO2の排出
3、0.1℃ 除雪他ヒートアイランド効果
4、0.1℃ 飛行機の影響

自然上昇には北極振動による北極海の解氷分も含まれるとして
こんなところじゃないかな

164 :同定不能さん:2008/05/24(土) 20:56:30
あと100年で0.7℃は歴史上ないぐらいの速度って事はないと思うよ。

ホッケースィテックみたいな曲線になるデータのほかにも
年輪調べた人は、もっと細かく調べていて気温の変化は
もっと波乱万丈だったってデータ出してる人もいるしね。

1000年前には今より暖かかったって人もいるしさ

165 :同定不能さん:2008/05/24(土) 21:05:34
あと CO2が微量だからというよりも
水なんかよりも吸収帯がピーキーだからって事だと思う。

だから既にCO2の吸収帯は飽和してしまっていて
対数領域にかかりかけているって事だろ。

つまり2倍に増えても一定量しか増えない。これを気候感度っていうんだけど
これがIPCCでは最確定値で3℃としてるけど、実測値なら半分くらいだって人もいるし
http://feliscatus.web.fc2.com/estimate.html
>気候感度に換算すると、約0.4℃
なんて人もいる。

これだと2倍に増えても0.4℃しか気温上がらない。
今380ppmくらいだから、まあ人間がどんなに頑張っても今世紀中に0.5℃上げるのも難しいって
感じの数字になる。

166 :同定不能さん:2008/05/24(土) 21:17:06
.>>163
1から温暖な時代に向かっているということですか?
>>164
あまり神経質になるなってことですよね。今の人が
騒ぎ過ぎている感じはわかる。

167 :同定不能さん:2008/05/24(土) 21:24:58
>>166 最近の環境問題 思い出してみたら判るでしょ?
環境ホルモンとかダイオキシンとかさ
可能性があるってレベルで走り出すから、
そんな大した事ないよってデータが途中で出て来てもさ、
税金使って、焼却場作り直して散々お金使ってしまうまで無視しちゃうわけ


168 :同定不能さん:2008/05/24(土) 21:28:19
あ、でも、これは俺の予想だからね。

みんな、それぞれ自分の信じる事をやればいいと思うよ。
でも温暖化論者の予想を信じる限りは日本人がどんなに頑張っても
中国が増やしたら終わりなわけで、頑張る方向が間違えてると思うけどね

169 :同定不能さん:2008/05/24(土) 21:29:03
>>165
地球全体ではあまり上がらないってことなんですか?
北海道では平年気温を更新したというニュースを
よく耳にするけど、それは地域的ということでしょうか?

170 :同定不能さん:2008/05/24(土) 21:36:48
>>169
平均気温は日本中で更新されてるよ。
東京なんて3℃以上、大阪でも2℃も平均気温上がってる。

でもソレはヒートアイランド効果。

日本で使ってるエネルギーは日本の面積で割ったら
0.2℃くらい気温を上げられるくらい使ってるしさ

日本の道路面積って1%とか3%あるから、それがアスファルト舗装だと
反射率の変化20%としたって、それだけで気温0.5℃くらい上げられる事になる

冬場は雪かきするし、道路は除雪するから反射率の変化はもっと大きい。

ヒートアイランド効果による気温上昇を CO2のせいにしちゃってる事が殆どだよ

171 :同定不能さん:2008/05/24(土) 21:45:46
>>170
え?よくわからない。
降り注ぐエネルギーは同じだから
アスファルトだとそのまま地表の温度に転嫁し
土だとどこに行くってこと?

172 :同定不能さん:2008/05/24(土) 22:13:18
>>171
そう。アスファルトだと太陽の光の90%くらいを熱にしてしまう。
900W/uのヒータで暖められるわけ。
雪は逆に90%を反射してしまう。 だから地上は100W/uでしか暖められない。


反射した分は宇宙にそのまま出ていっちゃうわけ。
大気は可視光を殆ど透過しちゃうからね。

アスファルトのように一旦地上が暖められると、熱エネルギーに変わる事になる。
で、放射熱だから赤外線で出てゆく。

大気は赤外線に対しては色が付いていて、これを吸収する。
主に水蒸気だね。 CO2も吸収するよ。
で、吸収帯って事は、放射する時にもその周波数で再放射する。

再放射する時は、方向はランダムだから、空に半分、地上に半分帰ってくることになる。
だから、100%吸収したら半分地上に帰ってくるわけ



173 :同定不能さん:2008/05/24(土) 22:41:22
>>172
レス、ありがとうございます。
自分にはよく解らないので、もっと勉強して
出直してきます。このレスの人たちは皆親切で
感謝してます。ありがとうございました。

174 :くじら:2008/05/25(日) 02:09:18

国旗は日本製、訓練は軍艦マーチの国

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/02/p001.html#page9


175 :同定不能さん:2008/05/26(月) 22:19:38
地球温暖化防止のため コンドームの使用を禁止します


176 :スキンちゃん:2008/05/26(月) 22:38:18
コンドーム禁止したら人口爆発で食糧難になっちゃうよ〜ん
世界の人々に日本製コンドームの素晴らしさを
知らしめなくてはいけないと思います。


177 :同定不能さん:2008/05/27(火) 00:13:09
ポイントオブノーリターンにさしかかった以上、もう手遅れです。
残されるであろう人々に生きる糧となる技術を伝承することに重きをおかなくてはなりません

178 :同定不能さん:2008/05/29(木) 18:04:21
寒い
もうちょっと温暖化しろ

179 :同定不能さん:2008/05/30(金) 04:21:57
海水面って上昇してる?
海水と淡水の量の比率見るに仮に地球上の氷を全部海にぶち込んでも数cmしか海水増えないと思うんだけど

180 :同定不能さん:2008/05/30(金) 06:10:28
新説だな。
武田:北極の氷が溶けても アルキメデスの原理で海面は上がらない
 ↓
温暖化煽派:アホか、海水の比重は大きいからその分上がるぞ
 ↓
温暖化ウソ派: そんなもん、水温変化による膨張に比べりゃ無視出来る程度
 ↓
温暖化煽派: いや、北極ったって陸の氷がある。 グリーンランドの氷が全部溶けたら7メートルじゃい!
 ↓
温暖化ウソ派: 7メートル分の水が増えたら海底は重さでへこむぞ。

の上に、比重が大きくなって体積が減るってか?


181 :同定不能さん:2008/05/30(金) 12:33:27
地球上の水の存在比(%)
淡水湖0.009河川0.0001地下水(浅)0.31地下水(深)0.31土壌0.005
大気0.001
氷河2.15
塩水湖0.008海洋97.2

海水97に対して淡水・氷合わせて約3の比率だぞ
地球上の水全体で何立法キロメートルあるのかわかんないんだけど誰かえろい人計算しておくれ

182 :同定不能さん:2008/05/30(金) 12:46:06
塩の体積 + 真水の体積 > 海水の体積

なら、多少体積が減る事はありえるけど、流れ込んだ淡水にやっぱり比例して増えるでしょ。
たとえば7メートル分が7.9メートルにはなるかもしれないけどさ

183 :同定不能さん:2008/05/30(金) 12:50:19
ウィキにあった数字で計算してみた
氷河・氷冠の貯水量29,000,000立方キロメートル
海洋面積360,000,000平方キロメートル
まんべんなく海洋を満たしたとして
360,000,000/29,000,000=0.080km=80m
であってる?

184 :179=181:2008/05/30(金) 12:56:01
>>180
すんません、比率なんて曖昧な書きかたしたので比重と誤解させてしまいました
存在比のほうで、地球上の水のほとんどが海水というのを知っていたもので
そこにわずかな淡水注いでも果たして変わるものかなと思ったんです

185 :同定不能さん:2008/05/30(金) 13:20:38
>>183
うん。 でも8気圧分の加重が海底にかかるから、海底が沈むよね。

>どんだけ凹むか計算してみやがれ

>陸プレートの地殻 花崗岩で 比重約2.6 平均35kmくらい
>海洋プレートの地殻 玄武岩 比重約2.9 平均5kmくらい
>これがマントルの比重:約3.3 に浮いてる


186 :同定不能さん:2008/05/31(土) 05:49:58
((((´ω`))))きょきょきょ今日は寒いな……風邪ひいたみたいで頭痛いよ……くくく薬……

187 :同定不能さん:2008/05/31(土) 09:46:58
>>186
寒いのも温暖化のせいです! by フル勃ち

188 :同定不能さん:2008/06/02(月) 16:05:18
ヤバイ、温暖化してくれ。

189 :同定不能さん:2008/06/03(火) 02:44:26
サミットが迫ってきてテレビのCMがエコエコと…
最低なのは「まだ使えるけどエコ製品に買い替えましょう」とか言ってるやつ
「今使っているものを大事に省エネを考えながら使いましょう」だろ?
もっとも今さら何やったって温暖化は進行するんだけどね

190 :同定不能さん:2008/06/04(水) 11:19:54
エコって言っておけば売れるからな


191 :同定不能さん:2008/06/04(水) 12:02:54
日本はエコなんかする気はあまりないからね。単に面子と経済的に刺激
になるから掛け声だけは人一倍だけど。

192 :同定不能さん:2008/06/05(木) 14:48:10
ファジィとかマイナスイオンとかと一緒なんだよな。
付加価値が付けられれば疑似科学でもかまわない

193 :温暖化対策人:2008/06/05(木) 18:13:21
地球温暖化対策
1.世界中の自動車通勤する公務員はスーパーカブ、のような燃費40km/L
  以上の乗り物以外禁止する。これを国際条約として提案する。

2.軽自動車及びオートバイのタクシーその他CO2削減になる事はその事自体は懲罰してはいけない。
  これを国際条約として提案する。大型車程安全では無い,又事故被害は乗客の自己責任とする旨表示
  しての営業を禁止しない、現行のタクシーの客を取り過ぎない為 値下げ禁止でも良い。 

3.CO2排出削減しない税 、風呂を沸かすのに太陽熱、コーゼネ、ヒートポンプなどを使わない事に課税して
これらを使う人に十分な補助金を出して早く元が取れるようにする。これを国際条約として提案する。

4.少しでも渋滞時間帯に一人乗車で自動車通勤している人がバス、電車に変更してもらう為にこれらの
人人に渋滞緩和税 を課しこの資金で駅等を跨ぐ駐輪場等を作って 変更した人がオートバイ、
電動自転車、電動スケーター等を駅やバス停にタダで置けるようにする。50%アシストの電動アシスト
自転車は坂を登るのが苦しいので時速5kmまでは漕がなくても駆動できる様に法律を改正する。

5.これから買うパトカー等特別な自動車以外の公用車は低燃費軽自動車とする。自動車会社同士の受注権利
  補償金を談合で決める事を認める。

6.トロリーバスの給電用架線のような電気自動車用給電架線を国道等に設置し 電気自動車の電池を大幅に
  減らす事でコストダウンし 電池切れの可能性をほとんど無くし 電気自動車の普及をはかる。

7.低燃費、CO2排出の少ない原付への乗り換えを進める為 原付での2人乗りを懲罰しない様、制限速度を
  自動車と同じになる様法律改正。家族が原付で駅まで送ってくれるなら電車に乗る人も多いだろう、
  原付はスピード違反で捕まると罰金が高い物になるので嫌だと言う人もいる。
  (スーパーカブのCO2排出量は40人乗車のバスの乗客一人当たりと同程度)

8.軽のバンには8人乗っても懲罰しない など全般に乗車定員を大幅に上げる。(インドでやってる)





194 :温暖化対策人:2008/06/05(木) 18:16:25
9.すく時間帯の路線バスは バスと書いた看板を掲げて運転手の個人所有車を使っても良い事にする。
  燃料費の浮いた分会社と分配する。乗客数人以下の時間帯は大きく普通車の4倍近いCO2を排出する。

10.所得税、消費税等を全廃しCO2排出税だけで国庫収入を賄う、この事で損失を受ける者には国が電子マネー
  を作って振り込む事で補償する。これを国際条約として提案する。
 
11.一日一人乗車で往復40km以上通勤に e燃費統計1L当り12km以下の自動車を使う事に超えた分に
  課税。14.4Km/L 以上の車に乗り換える事を薦める。実際の大量の給油データe燃費は非ハイブリッド
  に関し10.15モード燃費の70−80%程度、 ハイブリッドに関し56−66%程度。)

12.超小型電動自動車コムス等(第一種原動機付き自転車 4輪)の普及を図るため、制度上自動車用で
   あっても無くても深夜電力での安い電力での充電を可能にし、電池切れ対策のエンジン搭載及び 
   2人乗りと時速60kmを可能にする様 法律を改正。 普通の自動車でガソリンを消費していた分
   捨てざるを得ない深夜電力に置き換わった分CO2排出削減になる。

13.低燃費ゴーカートの公道走行を自己責任の下に認める。   


195 :温暖化対策人:2008/06/05(木) 18:17:18
現在 日本国政府は排気量による税制で燃費が良くCO2排出の少ないジーゼルに大きく課税する事等で
   CO2を多く出し、燃料を物理的最少量より多く消費させる事を強制している。
 
14.自動車は10.15モードの1km当たりCO2排出量等の排出量だけに対して連続課税し、出力制限器を付ける等
 して排気量は無制限にするべきである。これは国際条約として提案する。燃費(CO2排出量は排気量の様
 には設計出来ないので 課税はクラス別ではなく燃費(CO2排出量)連続比例課税でないとメーカーの激
 しい反対で実現しないだろう。事務がコンピュータ化した現在出来る事だ。

ドイツのガブリエル環境大臣は07年2月19日現在、エンジンの排気量に応じて課税されている自動車税に
ついて「今年末までに」、CO2その他有害物質に基づいて課税する方式に改めることを明言した。欧州では
09年から、走行距離1キロあたりの二酸化炭素排出量をメーカー平均で140グラム以下に抑える
環境規制が日本車メーカーに課される。

15.排気量構わずCO2排出量最少の4人乗りの軽自動車大の自動車を作ったらトヨタのiQのように排気量が
   軽自動車の排気量の規格660ccより大きくなり 軽自動車の規格に納まらず、客にとって税金が
   高く売れないだろう。軽についてはCO2排出量を現在より30%以上少なくする事と現行の道路占有面積
  を越えない事を軽の条件とし、その為排気量無制限又は1500cc以下(ジーゼル含む)とし馬力を
  制限すべき。  これを国際軽自動車規格として提案する。

16.揮発油税の一部をCO2排出税と名称変更し、国際的にアピールする。中国等に対し昔の日本に倣い
   自家用車を買える程の金持ちに揮発油税、(=田中tax、CO2排出税と改称する)を思いっきり課税
   する様要請する。


196 :同定不能さん:2008/06/05(木) 21:51:25
あほくさ

197 :同定不能さん:2008/06/05(木) 23:32:05
まずパチンコ業界を潰してほしい
数百台のモニターに玉を運搬するコンベアが年中無休でフル稼働
その上生産性はゼロ
こんなのが全国で数万件存在する
韓国・台湾では法律で禁止したし時期的に流れは向いているはず

198 :にょっき ◆BGaynNYOKI :2008/06/06(金) 11:56:14
パチンコとタバコはいらないよな

199 :同定不能さん:2008/06/15(日) 15:25:49
アスファルトにするだけで、温暖化がアホみたいに進む
道路を全部引っぺがそう

>>193
スーパーカブから、電車通勤にするだけで、CO2は実は半分になるぜ

ちなみに古代は、CO2は今の数百倍の濃度だったが、太陽光は今よりずっと弱かった
それで調度良いぐらいの温暖な環境が維持されていた。
太陽光は1億年に1パーセントずつ強くなるから、CO2を減らしても数億年で温暖化が暴走する

200 :同定不能さん:2008/06/15(日) 15:38:22
それは地球は何度も全球凍結していた、だから今回も問題ないと言ってるようなもん
何の意味もないのでは。

201 :同定不能さん:2008/06/16(月) 14:15:19
http://jp.youtube.com/watch?v=DsTtWOdqTKw

202 :同定不能さん:2008/06/19(木) 15:34:43
いろんな意見があるが、とりあえず昭和30年代の生活に戻ればよい。
こうすれば、かなり環境に良いことは確かだ。
でも、できないなぁ〜

203 :◆hmih5cLT42 :2008/06/19(木) 22:11:37
柳専用スレッド5
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1213010766/
  ∧ ∧
  (,,゚Д゚)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /  |< 2ちゃんねるでも五本の指に入るあの有名コテハン「柳」にリアルタイムで会える!
  (,,_/ │ 今が大チャンス寄ってらっしゃい見てらっしゃい。背骨を抜いたら立ってられへん!
/      \______________________________
よ〜しよしよし
よしよしよしよ〜し
かわいいかわいい
   ∧ ∧ ←柳
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ ))
(   (  ´ω`) ←ひろゆき
 しー し─ J 

特に馬鹿なコテハン大歓迎!例:ストライク ◆Nmg4.G.OXY

204 :同定不能さん:2008/06/26(木) 20:46:49
日本語字幕スーパー付き「The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)」
http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&hl=en


情報操作に気をつけましょう。
サミットも控えてるのにこれを見てショックを受けました。
こみ上げてくる怒りを感じます。

205 :同定不能さん:2008/06/27(金) 02:25:37
いや、サミットそのものが推進してますから

206 :同定不能さん:2008/07/12(土) 19:15:57
>>202
昭和30年代といえば、水俣病に四日市喘息に光化学スモッグの最盛期だぞ
環境に良いはずがない

207 :同定不能さん:2008/07/12(土) 21:45:26
昭和初期ならどうよ?

208 :同定不能さん:2008/07/13(日) 00:54:11
いくら科学論争をしても虚しさが残るな。
EU諸国の思惑は、結局は自分たちの「次の経済システム」にあるわけだから。
科学的にどうであろうと、ムードだけ作れればいい。
そのいちばん低レベルな現象が「エコ出張」などのTVCM。

209 :同定不能さん:2008/07/13(日) 01:12:32
>>206
それだけじゃないぞ。
どぶ川にはボウフラ。ドブネズミもいっぱい。
食べ物はすぐに腐る。道路は舗装が少なくて砂埃だらけ。
毎日風呂に入ってるひとなんか少ないから、みんな体臭が凄い。
ワイシャツだって、1回着ただけで洗濯しない時代。・・・などなど。
昭和30年代を知らない人って、『三丁目の夕日』の影響だかなんだかしらないけど、
当時を美化しすぎなんですよ。
昭和初期はもっと悲惨。死に至る病のオンパレード。
すぐに死ぬから、当時は子供を生む数も多かった。
実際、当時の兄弟姉妹のうち、1人くらい死んでるという家庭はとても多いです。
(ただし、光化学スモッグの最盛期は昭和40年代)

210 :同定不能さん:2008/07/13(日) 06:04:51
まぁ賢い奴等は稼げる間はしっかり稼いでおくよ。
どうせ大衆なんてバカばっかりだ。

211 :同定不能さん:2008/07/13(日) 07:30:51
気温が上がれば排出権取引価格が上がる
気温が下がれば排出権取引価格も下がる

新しい先物取引の材料だよ!
老後のために排出権を買いましょう!!


212 :同定不能さん:2008/07/13(日) 07:45:56
エコ信者って結局何のために生きてるの?

213 :同定不能さん:2008/07/13(日) 07:52:35
地球の平和のため

214 :同定不能さん:2008/07/13(日) 07:59:17
中華とカリーを滅ぼせば地球温暖化は止まるよ


215 :同定不能さん:2008/07/13(日) 08:34:01
>>213
排出量規制はどう考えても戦争の危険性を高めているが。
共産主義と同じで、脳内お花畑なのか?

216 :同定不能さん:2008/07/13(日) 08:36:30
それは忍耐と努力で克服
温暖化は待ってくれない

217 :同定不能さん:2008/07/13(日) 08:58:54
>>216 どんな大袈裟な想像をしてるわけ?

http://www1k.mesh.ne.jp/toshikei/233.htm
の東大の先生のように、2030年には1990年から気温が2℃上がって
>2050年の段階で計算すると、水不足で27億人、マラリアで2億3000万人と、非常に多くの犠牲者が出る。
って思ってるの?

環境省の8.2億円も税金を注ぎ込んだ予測も、
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9770
1990年からだいたい20年で1℃上がるという、
http://www.nies.go.jp/whatsnew/2004/20040916/20040916-2.html
この予測の上で被害予測をしてる

でも1990年から18年経過してるけど、当時から気温が1℃も上がってるかい?

218 :同定不能さん:2008/07/13(日) 09:00:00
わからないな。
世界を相手にしていくには、すごく安直な舵取りだ。

過去の地史のデータからすれば、海水準の変動は少なくとも二千年はかかると思われる。
それが、仮に人為的に早まったとしても、数百年。

そんなにあせる事はないと思うが、それよりも、国際会議で議論が紛糾していることが心配だ。

この際、排出量規制は、国際的には一切不問にして、
オランダを見習って、堤防工事で海水準変動に対応したほうが、懸命な政策だと思う。

219 :同定不能さん:2008/07/13(日) 09:18:18
数百年で何メートル上昇すると思ってるわけ?
南極はまず無関係だからグリーンランドしかないが、

たとえば300年で2メートル海面が上がる為には 
グリーンランドの氷が1年で平均1メートル溶けないといけない

太陽が出る夏だけしか溶けられない。冬は降雪で厚みを増す。
平均降雪量+1メートル溶けないといけない。

雪を余程汚して回らないと無理。

220 :同定不能さん:2008/07/13(日) 09:20:24
夏に暑くなった地域は、ムペンバ効果で冬には平年より凍り易くなります

221 :同定不能さん:2008/07/13(日) 10:11:54
まぁ、そんな事を知ってる一般人は殆ど居ないという所から
崩していかなければならないわけですなぁ。

222 :同定不能さん:2008/07/13(日) 10:19:57
巨大な虫眼鏡作って、黒い金属に光を照射して中身のお水を沸騰させれば、日の出てる
昼間はズーッと発電が出来て環境にいいと思う

223 :同定不能さん:2008/07/13(日) 13:53:10
真冬なのに氷が溶け出しているニュースを今朝してたな

あ、あれはゼンチンの氷河か・・・。

224 :同定不能さん:2008/07/13(日) 14:32:42
57年ぶりだそうだね。 

http://www.news.janjan.jp/world/0802/0802120678/1.php
懸念してた通りって事か

225 :同定不能さん:2008/07/14(月) 07:38:22
57年間も昼夜を問わず見張ってたのかな?戦時中もサイクロンの日も海に出て?

226 :同定不能さん:2008/07/14(月) 16:20:19
アルゼンチンって、そんな事してられない時期がメッチャ多いと思う。

227 :同定不能さん:2008/07/14(月) 16:25:39
ツッ………ツバルが沈む件についてのCMを見た……
ツバルにソーラーパネルを取り付けた何とか電力のCMなんだけど「これで沈まない」とか「希望がもてる」とか。
ツバルの人がCO2出し過ぎで海水面が上がってたんかい?
ツバルの人はそんなにCO2を出してたんかい?

228 :同定不能さん:2008/07/14(月) 21:56:31
地球の人口
一兆人くらいまで殖えそう

229 :同定不能さん:2008/07/14(月) 22:26:43

国民一人当たりのCO2排出量(2004年)

米国 20.6トン
英国 9.8
日本 9.8
中国 3.9
インド 1.2
ブラジル1.8

230 :同定不能さん:2008/07/15(火) 21:38:44
シビックのハイブリッドカーってプリウスに比べてどうなの?
買うならプリウス?

231 :同定不能さん:2008/07/15(火) 22:37:31
1回飛ぶと数千リットルの燃料を
消費する 戦闘機とかは 話題になら
ないのは 何故?

232 :同定不能さん:2008/07/15(火) 22:45:27
>>227
見たよ、ホームページで。ツバルのCM。
じゃんじゃい、ありゃ?!
いまどきツバルが地球温暖化で沈むなんて言ってるのって、
ちょっとヤバイでしょうが。
いまや、二酸化炭素主犯説の人でさえ、ツバルのことは言わなくなっているのに。
まったく、古い企業のお偉いさんってのは、どうしようもないね。
そんな連中がつくった社会だ。間もなく崩壊するだろうよ。
それでいい。そのほうがいい。そしてバカは引退しろ。

233 :同定不能さん:2008/07/16(水) 00:06:46

地球温暖化の最大の問題は、資本主義の限界ということでしょう。

世界で50%削減 つまり先進国である日本などは90%削減が妥当となるでしょう。

つまり資本主義の崩壊です。

製造業は壊滅。エコの時代。自家用車など前世紀の話となり、車に乗るのはVIPだけ。 江戸時代に回顧していくでしょう。

で、なぜ米国は世界最強の経済大国なのか? なぜ中国やロシアは社会主義を捨て、資本主義を導入したか?

もっと、突っ込めば、なぜ日本は江戸時代を辞めて、産業革命を起こしたのか?

すべては、軍事力競争です。パワーを得るには、資本主義が最適なのです。

資本主義を崩壊させるには、戦争のない軍拡競争のない世界を構築することが大前提です。

二酸化炭素を削減するということは、経済を衰退させる→軍事力を落とす ということになるのです。

米国や中国が妥協する訳がありません。 

もっともっと地球環境は破壊され続けるでしょう。

限界に近づく時期(50年後?100年後?)、資源や排出権を巡り、大規模な第三次世界大戦が勃発するでしょう。


234 :同定不能さん:2008/07/16(水) 01:37:24
14%…!?会社は6%→エアコン27℃を呼びかけているにも関わらず、バカ(複数)が「暑い」を連呼して冷房25℃以下にするし、「家では19℃」とぬかす女まで現れて、エアコン世代の柔さにあきれている。
エアコンの冷気が肌に当たらない=暑いと彼等は勘違いしてるが、室温は逆に肌寒いほど。今よけりゃいいって奴らの自分本位な態度に腹がたつ。

235 :同定不能さん:2008/07/16(水) 01:51:51
温暖化したらクーラーつければ良いじゃない

236 :同定不能さん:2008/07/16(水) 06:49:04
まず名古屋が水没だな。温暖化温暖化って名古屋人が必死すぎるwwww

237 :同定不能さん:2008/07/16(水) 08:30:17
どうして名古屋が水没するの?
名古屋って今地盤沈下酷いの?

238 :同定不能さん:2008/07/16(水) 09:38:54
http://pkwo.net/i.php?i=1590084291487d281b91c67.jpg

239 :同定不能さん:2008/07/16(水) 10:19:29
>>235北極で溺れ死んでよし
貴様にクーラーを使う資格などない

240 :235:2008/07/16(水) 10:45:01
>>239
書いてみただけだよ
俺の部屋には20年前から扇風機しかない

車も持っていないし電車にすら乗らない。 自転車移動のみ。
エコロジーだろ?


241 :同定不能さん:2008/07/16(水) 10:50:14
Co2温暖化論者はこわいねえ。 
冗談も通じない。
もっとゆとりもちなよ。
ゴアを尊敬してるだろ?

242 :同定不能さん:2008/07/16(水) 10:58:55
重複です、誘導します
地球温暖化問題総合統一スレッドその4
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/earth/1213787852/

243 :同定不能さん:2008/07/16(水) 11:51:58
>>240
それはエコロジーというかマゾというかもしれんw
PCつけてぬるい空気の部屋になんかいたくないよ。
自転車はアリ。

244 :同定不能さん:2008/07/16(水) 12:12:32
>>243
日本人の半数ぐらいは扇風機だけで過ごしていると思っていたけど、そんなことないのか?


245 :同定不能さん:2008/07/16(水) 13:40:48
生活保護を受けてる人ですらエアコン有り車有り家族有り、裏の仕事有り。

246 :同定不能さん:2008/07/16(水) 15:09:23
俺も10年くらいエアコン無いアパートで暮らしてるが
慣れればどうって事は無い

247 :同定不能さん:2008/07/16(水) 15:22:45
>>237
名古屋市全域ではないが、あの辺りは海抜ゼロメートル地帯として有名。
どこかのサイトで海面が何メートル上昇したらどこが水没するかというのを
地図上に表示してくれるシミュレーションページがあったはず。
千葉や札幌も危なかったはず。

248 :同定不能さん:2008/07/16(水) 15:23:32
「CO2悪魔教」の信者がいると聞いてきました

おれはここ二週間で、自分の意見がコロコロ変わる。まず『不都合な真実』を
見て「大変だ!」と思い、『地球温暖化詐欺』を見て「なーんだ」と思い、
IPCCの報告書を読んで「やっぱり大変だ!」と思い・・・。

問題は「地球温暖化を防がないと地球が滅びるぞ〜」って「脅し」で目の前
の現実が見えなくなってる人間がずいぶんいるってことだと思う。そりゃ
怖いさ、自分のいるとこが海に呑まれると思ったら。だがまてまて、北極
の氷は溶けても海面は上がらないし、南極の氷が溶けるには50度もの温度
上昇がいるし(その時は人類滅亡しとる)、あとはグリーンランドだが、
おいおい、「氷晶コア」で数万年の温度が判る? なんだ、一回も全部溶けた
わけじゃないじゃん! まず落ち着け。でないと、「排出権取引」その他で
道をあやまることになる。もちろんその時は地球環境も今より悪化する。
「公害問題」や「地球環境問題」をすべて「地球温暖化の危機」にスリ換えて
事態が進むことに賭けたんだよ、世界は。そしてその賭けには破れつつある。


249 :同定不能さん:2008/07/16(水) 15:25:00
「地球の危機を救いたい」聖戦士が単なる「クーラー嫌い」だったりする現実。


250 :同定不能さん:2008/07/16(水) 15:26:57
>>248
>あとはグリーンランドだが、
おいおい、「氷晶コア」で数万年の温度が判る? なんだ、一回も全部溶けた
わけじゃないじゃん! まず落ち着け。


秀逸

251 :同定不能さん:2008/07/16(水) 15:43:05
うちのヘビースモーカーはいまだにタバコの害は迷信だ、でっち上げだ、
と主張して曲げません。

252 :同定不能さん:2008/07/16(水) 18:33:07
植物の成長の為にCO2を出さなきゃあ………

253 :同定不能さん:2008/07/16(水) 18:50:43
地球が滅びて火の玉になるので、排出権買ってネ

           元シカゴ先物取引所のおじさんより

254 :同定不能さん:2008/07/16(水) 19:06:52
>>251 温暖化騒ぎを煽ってる国立環境研究所のリンクだけど
http://web.nies.go.jp/archiv-edc/edrep/report/3-2-20-3.htm

精液量 喫煙群4.3±0.4 ml、非喫煙群2.6±0.5 ml だってさ
環境ホルモンなんかより余程強力な内分泌攪物質だ

255 :同定不能さん:2008/07/17(木) 00:21:57
>>254
煙草は性欲抑制薬 人を理性的にする

256 :同定不能さん:2008/07/17(木) 21:56:01
タバコによって体が弱り死期が早まると、動物の本能としての子孫を残す機能が働き精力が増すのである。

257 :同定不能さん:2008/07/17(木) 22:10:19
体が弱り死期が近づいている時点で、歯は末期色だし口の中はいつも痰がたまっているありさまで、相手はいない。

258 :同定不能さん:2008/07/17(木) 23:23:34
クリント・イーストウッドは爺さんだが、タバコなんか吸ってたらカッコ良すぎで女は簡単に寄ってくよ。
いくらでも子孫は残せる。
でも温暖化詐欺に引っかかって「CO2を減らせ!」なんて叫んでたら耄碌したかと思うが。

259 :同定不能さん:2008/07/19(土) 00:19:55
>>247 シミュレーションサイトってこれかな?
http://flood.firetree.net/?ll=35.6858,139.7560&amp;z=9&amp;m=14

260 :同定不能さん:2008/07/19(土) 00:22:39
>>259
それを見ると、富山や新潟も危ないなあ。

261 :同定不能さん:2008/07/19(土) 05:38:42
>>259
259さんへの意見ではなく、これを見て「大変だ!」といってる人への意見。

あのよー。「CO2悪魔教」の元凶であるIPCCですら「グリーンランドの氷
が全部溶けても」海面上昇は「7メートル」って書いてあるんだよ。
しかも、それには数千年かかると明言してる。
「+14メートル」って、一体どういう事態を想定してるんだ? 南極の氷
でも溶かす気か? 気温上昇が50度くらい必要だぞ? 人類滅亡してるって。

なんでもかんでも恐怖を煽る流れが異常だ。
中には「これくら脅かした方がいいんだよ」なんて思ってやってるかも
しれんが、それが現実にどれだけの問題を引き起こしてるのか自覚してん
のか?

262 :同定不能さん:2008/07/19(土) 06:05:47
炭素を出す会社はどんどん追い込んだほうがいい

263 :同定不能さん:2008/07/19(土) 06:14:22
>>262
炭素を出さない会社なんかないぞ。
すべての人間は二酸化炭素を放出している。


264 :同定不能さん:2008/07/19(土) 06:19:54
>>263
そう新聞の論説に書いてあったんだもん

265 :同定不能さん:2008/07/19(土) 07:47:57
その馬鹿新聞読むのやめろw

266 :同定不能さん:2008/07/19(土) 09:59:01
>>262
製造業がダメになって日本があぼんする

267 :同定不能さん:2008/07/19(土) 10:18:39
製造業はもうとっくに終了じゃないの?
開発設計は国内、生産は海外で、という政策を取った時点で製造のノウハウは急速に日本からなくなってるでしょ
工学部で「もの弄りしたいなら高専行けばいいのに」と発言した教授もいたぐらいだし
方向転換にはもう遅すぎるんじゃないかという感じ

268 :同定不能さん:2008/07/19(土) 10:20:01
>>264
そういう新聞はまず「私たちは二酸化炭素削減のため廃刊する」と宣言した方
がいいな。

269 :同定不能さん:2008/07/19(土) 11:35:27
車のエンジンを100回始動させたら爆発する→爆発を恐れて車に乗る事を控える→CO2激少→ウマー

270 :同定不能さん:2008/07/19(土) 11:58:55
ごめん訂正(汗
×→100回
〇→101回

271 :同定不能さん:2008/07/19(土) 12:01:31
>>268
いやいや
「私たち社員は、もう二度と息を吐きません、吸うだけにします」
と宣言したらいいだろう。


272 :同定不能さん:2008/07/19(土) 12:31:49
>>264が言ってるのはCO2排出量が極端に多い企業って意味だろ

273 :同定不能さん:2008/07/19(土) 12:39:49
うちの会社の社員もクズ派遣♂♀もチームマイナス6%無視で異常にクーラーの温度下げるんだが、そいつら何とかならんかね?
注意したら皆の意見だから構わないと強引に下げようとするので、こっちは地球全体の意見だと言ってやったが

274 :同定不能さん:2008/07/19(土) 12:57:18
炎天下の作業をしたあと、クーラーでがんがんに冷やした車内で一服は最高!!

275 :同定不能さん:2008/07/19(土) 13:18:19
>>273
「チームマイナス6%」か。
地球温暖化詐欺の生んだ弊害のひとつだね。
ひっかかった奴は、現に冷房が必要な状況を前にして、賢者ぶって
「おまえらの行為は地球に優しくない」と大義名分を振りかざす。
やがてはドキュンだクズだと差別意識をつのらせることになる。

はっきりと「経費節減のためだ、我慢しろ!」っていう方がいいよ。
そりゃ省エネが悪いとはいわないが、「適正な冷房」が失われたら
たぶん殺人が起きると思うよ。


276 :同定不能さん:2008/07/19(土) 13:20:00
経費節減したいんだったら、おまえが自費で通勤しろ って話しになる

277 :275:2008/07/19(土) 13:21:30
あと、まだ状況は読めないのが本当だが
「排出権取引」が始まったら、詐欺にひっかかった日本はマジで
ロシアあたりに「何の見返りもなくただ地球のため」という理由で
排出権分のお金を払うことになるからね、何兆円も。
いまからオイルショックなみの省エネの訓練は必要かもね。

まあ、そんなことより、「排出権取引」の情勢下でうまく立ち回るのと
ここぞとばかりに省エネ技術を開発して日本が売りまくる方がいいけど。


278 :同定不能さん:2008/07/19(土) 13:23:25
人海戦術こそ究極の省エネ技術

279 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:15:20
設定温度を下げなくても、冷房効率上げれば当然CO2の削減につながる
(どれほど意味あるか知らないけど)。人間の欲望と沿った形でやる
方が確実。


280 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:16:55
クーラーの廃熱を冬まで蓄温する

281 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:51:55
>>275
>>273よく読め。
下らない詭弁で必死になってんのお前だけだろ
個人個人が好き勝手に冷やしていい時代は終わったの。クーラーは環境にも人体にも害があるから規制を設けるべき。
冷房の禁断症状で人殺すなんてよっぽど重症だなあんたw3年くらいクーラー絶って暮らしてみ。どれだけ周りが迷惑してるかわかるから。

282 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:53:14
>>280いい考えw

283 :同定不能さん:2008/07/19(土) 15:00:01
>>281
体臭が公害であるこの現代、冷房を切って汗をかくことは特に女性にとって致命的なの。
わかる?

284 :同定不能さん:2008/07/19(土) 15:03:32
>>281
だから、人体に害があるとはっきりわかってる分にはタバコといっしょで
規制していけばいいだろ。「CO2悪魔教」を大義名分にするからぶつかる。
「俺は体が冷え過ぎて病気になりそうなんだよ!」って正直に言えばいい。
営業に出て帰ってきた人間には「スポット冷却」のクーラー導入するとか。
大義名分で個別の問題を解決しようとするのはやめた方がいいと思う。


285 :同定不能さん:2008/07/19(土) 16:33:49
>>284それはあんたの意見だろ
実際、温暖化を促進してるんだから(個人差なく)体に悪いのと排気に反対なのと両方だね
住宅地では夜間、クーラーの排気で霧がでるくらい蒸し暑くなって駅前や街中より気温が異常に上昇する
世界的な規模で言われちゃうと個人のワガママでクーラー使えなくなるから否定したいんだろうが、環境に悪いのは事実だよ

286 :同定不能さん:2008/07/19(土) 16:36:29
>>283
新陳代謝悪いんだな…
常に運動で汗かいてると、汗もサラサラで無臭になるよ
試してみw

287 :同定不能さん:2008/07/19(土) 16:54:03
汗フェチだったら(以下略)

288 :同定不能さん:2008/07/19(土) 16:56:47
>>285
確かにな。「地球温暖化」と関係ないとおれが言い切っても、
ヒートアイランドで都市を温めていることは実感として間違いないかも。
でも職場の適正温度ってけっこう難しい問題だと思うぞ。
おとなしくて意見の言えない冷え性の女の子とか見つけてきて味方につけろ。


289 :同定不能さん:2008/07/19(土) 23:19:19
>>285
>住宅地では夜間、クーラーの排気で霧がでるくらい蒸し暑くなって駅前や街中より気温が異常に上昇する

クーラーの廃熱で霧が発生するの??
水蒸気を含んだ空気が露点より冷やされると霧になるんじゃねの。
たとえば夜間の放射冷却で明け方に霧が発生する事はよくある。
不安を煽ろうとして墓穴を掘る奴のいい例ww


290 :同定不能さん:2008/07/20(日) 10:59:08
>>289
ホント墓穴www

291 :同定不能さん:2008/07/20(日) 18:35:42

温暖化で一番大きいのは、製鉄と発電

発電は原子力やクリーンエネルギーでどうにかなるとして、金属は終了だな。

鉱物資源価格は高騰してるし、建築物の金属使用量は激減し、自動車も終了だな。

自動車産業が一番最初に衰退していくだろう。自動車の価格もどんどん上昇するでしょう。

292 :同定不能さん:2008/07/20(日) 19:13:23
プラスチックはプラスチックで原油高だし

293 :同定不能さん:2008/07/20(日) 19:14:40
CO2削減するために、原発推奨って
本当に正しいと思ってるのか? 本当に?


294 :同定不能さん:2008/07/20(日) 20:10:21
原発推進したいが為にCO2温暖化説に便乗しているのがホント。
もう、あちこちにユダヤやソウカの工作員大杉。

295 :同定不能さん:2008/07/20(日) 20:45:38
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★★★★★★毎日新聞社による日本人への誹謗中傷★★★★★★


・母親は受験勉強をする息子の学力向上のためにフェラチオをする
・日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る
・ファストフードは女子高生たちを性的狂乱状態におとしいれる
・ティーンたちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
・女子高生は、刺激のためにノーブラ・ノーパンになる
・日本の最新の流行 : 70歳の売春婦
・老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
・日本の若い看護婦は売春婦に勝る
・24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
・15未満の子供を対象とした疑似ポルノが日本に蔓延している
・OLの72%が、セックスをより堪能するために何らかのトレーニングを受けている
・人妻は気分転換の目的で昔の恋人に抱かれに行く
・主婦は郊外のコイン・シャワーで売春をしている
・日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てている
・ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている
・まだ10代の少年から退職した老人までみんな2980円の手コキを利用している
・六本木のあるレストランでは、食事の前にその材料となる動物と獣姦する
※同社が全年齢向けコーナーで9年以上にわたり世界に向けて配信していたものの一部です
※同社の行為は日本人への偏見や人種差別、婦女暴行、幼児虐待を助長するものです
※責任者は今回の日本侮辱の功績が認められ昇格し役員、社長になりました


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

296 :同定不能さん:2008/07/20(日) 22:05:20
>>295
ちょっと君、
それも大事なことだろうけど、
もっと大事なこと話してるんだから邪魔しないでくれる?


297 :同定不能さん:2008/07/21(月) 06:25:13
>>294
CO2が温暖化の原因じゃない、と言い始めた学者の中には「第3世界での原発建設」
を阻止するために、声を上げた人もいる。
このままでは世界はCO2ではなく、放射能で汚染される可能性がある、とね。

298 :同定不能さん:2008/07/21(月) 12:58:14
いいんだろ、人類害悪論者の中の人為二酸化炭素害悪論者は
放射能より二酸化炭素が恐ろしいと本気で思ってるようだから

299 :同定不能さん:2008/07/21(月) 16:20:53
別に温暖化しようがしまいが
ぼったくり原油を使わないにこしたことはないだろ
産油国や石油メジャーにだまされるなよ

300 :同定不能さん:2008/07/21(月) 17:55:37
じゃあ原子力使おうよ!人形峠のウラン鉱石も純度が低いってんで放置されっぱなしだけど

301 :同定不能さん:2008/07/21(月) 20:32:09
>>299
石油に変わるエネルギーを開発するのには大賛成だが、
一旦見捨てられるほど管理の難しかった原子力を復活させたり、
ワケのワカラン「CO2市場」に振り回されたりするのは御免こうむる。


302 :同定不能さん:2008/07/21(月) 20:36:52
温暖化詐欺師のおかげで原油大高騰、原発が世界中で建設ラッシュを迎えようとしています。
ありもしない温暖化被害の妄想でホントに人類滅びるなこれはw

303 :同定不能さん:2008/07/21(月) 20:42:17
>>302
すまんが
「温暖化詐欺師のおかげで原油大高騰」

このロジックを教えてくれるかな?

304 :同定不能さん:2008/07/22(火) 03:42:34
>>303
風が吹けば桶屋が儲かる
と言うじゃないか。

305 :同定不能さん:2008/07/22(火) 10:15:31
>>304
だから、それをつなぐロジックを教えろといっている。
風が吹く>目に砂が入る>目の不自由な人が増える>三味線の軒づけを
仕事にする>三味線の需要が増える>ネコが殺される>ネズミが増える
>ネズミが桶をかじる>桶屋ウマー

のような

306 :同定不能さん:2008/07/22(火) 11:18:42
>>303
温暖化詐欺師は温暖化の原因はCO2の増加のせいといいます。
CO2の増加は化石燃料のせいといいます。
では、化石燃料を使わなければいいといいます。
ところが、使わないようにしようというと、使わないように出来ない事に気付かされるといいます。
石炭はともかく石油を使わないわけにゆかないと気付くのです。

化石燃料の単位あたりの発熱量と CO2の排出量は
一般炭  kg   26.6MJ  2.41kg
ガソリン g   34.6MJ  2.32kg
灯油   g   36.7MJ  2.49kg
軽油   g   38.2MJ  2.62kg
A重油  g   39.1MJ  2.71kg
LNG   kg   54.5MJ  2.70kg
です。

エネルギーあたりのCO2の排出量は天然ガスがもっとも少ないですが、気体であるために扱いが面倒です。
液体である事のメリットはとても大きいと気付きます。

必要を超えて文明に必須なのは石油であると温暖化詐欺の声が大きくなるほどに再認識させられるといいます。
ですから石油は温暖化詐欺の浸透につれて天井知らずに上がるのです。


307 :同定不能さん:2008/07/22(火) 12:36:35
液化天然ガスは?

308 :同定不能さん:2008/07/22(火) 12:49:52
すべては世界の政治経済を影で牛耳ってるユダヤの陰毛でつ。
日本においては売国奴政治家子鼠ケケ中はじめ、経団連奥田、清和会、糞創価、成りすまし朝鮮人、後藤組をはじめとする
893などがユダヤの手先になって日本から富を搾取する為にやってる事なんですよ。


309 :同定不能さん:2008/07/22(火) 16:21:34
【医学】温暖化で「腎臓結石の患者増」 米テキサス大が予測
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1216681650/


310 :同定不能さん:2008/07/22(火) 18:59:16
天然ガスは液体

311 :同定不能さん:2008/07/22(火) 19:18:15
>>309
何の因果関係が…つうか水飲めばいいじゃないかー
もう何でも結び付けようとしてるんじゃないのか?
これならどんな関係ないことでもムズビ付けられる
例えば「温暖化は少年犯罪を増加させる」とか
「外人力士ばっかりになる」とか
気に入らないことは何でも温暖化の所為にできる…


312 :同定不能さん:2008/07/22(火) 21:04:30
>>311
いや
>>309
への正しい反論は
「温暖化したことで健康面に関してもメリットは出ているはずなのに、
それらは絶対に取り上げられない」だろう。
たとえば寒冷地域では風邪や結核が減っているはずなのに、そんなことを
取り上げるマスコミはないだろう。


313 :同定不能さん:2008/07/26(土) 05:24:02
論文も書けないようなやつがなんで頭ごなしに科学者の立てた予測を
頭から否定してるの?

314 :同定不能さん:2008/07/26(土) 07:53:20
>>313
だめなの?

315 :同定不能さん:2008/07/26(土) 13:37:27
>>313
論文なら大学生時代に書いたわい

316 :同定不能さん:2008/07/27(日) 05:06:08
IPCCは原子力発電を推奨しています。そして多くの研究者が原発関連団体や各国政府から
研究費をもらっています。炭鉱ストに業を煮やしたサッチャーが「研究費をやるからCO2と温暖化の証明をしろ」
と始まったのが、CO2悪玉論です。

317 :同定不能さん:2008/07/27(日) 09:30:46
論文って何?

318 :同定不能さん:2008/07/28(月) 02:24:14
温暖化に踊らされてるやつらってさ、宗教なんかにはまりそうなやつ多くない?w
大気中のCO2濃度も分からないでなにが「カーボンオフセット」よ。
本気で地球温暖化対策したいなら、明日から肉食うのやめろって言ったらもう涙目w

319 :同定不能さん:2008/07/28(月) 05:54:50
>>313
逆じゃねぇの?

学会とか学会活動してる大学の先生やらどっかの研究機関の研究者とかの実態を知らない奴が、
研究者とか教授とかって肩書き見ただけで、偉い人、嘘言わない人って無邪気に信じて
真に受けてるだけだろ。

そういや、あのペーパー早く仕上げなきゃ、、、orz

320 :同定不能さん:2008/07/28(月) 12:24:39
温暖化に人類が排出する二酸化炭素は影響していない
温暖化による気候変化は自然現象
対処のしようがない

321 :同定不能さん:2008/07/28(月) 21:54:50
結局さ、「温暖化」なんて所詮は先進国が編み出したア新たなビジネスの理由付けでしかないんじゃない?





322 :同定不能さん:2008/07/28(月) 22:59:36
何を今更

323 :同定不能さん:2008/07/29(火) 19:18:41
少なくとも、日本は温暖化している。

324 :同定不能さん:2008/07/29(火) 22:13:46
>>323
あの、「温暖化してない」って言ってるひとは少ないんですが・・・

325 :同定不能さん:2008/07/29(火) 22:30:17
ジュセリーノ★殺人暴風雨予言的中
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1217334316/l50


326 :同定不能さん:2008/07/29(火) 23:19:12
温暖化してるのは誰だって体感温度でわかるし

否定する奴はクーラー浴びて自分だけのうのうとしていたいだけ

327 :同定不能さん:2008/07/29(火) 23:20:30
温暖化は自然に起こるものなのか人為的かものなのか
どちらにせよ、僕は省エネ続けたいね

328 :同定不能さん:2008/07/29(火) 23:26:43
20年前の写真見たら1階全部埋まるくらいの積雪量あったのに、
今年は雪不足で雪祭りも中止される状態だぜ。
短期的にドカ雪は降っても1階埋まる程は積もったことがない。

329 :同定不能さん:2008/07/30(水) 01:09:05
昨日今日の雨も変だ
まあ涼しくなって良かったけど

330 :同定不能さん:2008/07/30(水) 02:36:42
クーラー使う人と使わない人
仕事や勉強の成果に確実に差が出ます

それでもクーラー使いませんか?

331 :同定不能さん:2008/07/30(水) 06:57:50
>>328 西日本なら統計的に降雪量は減っているが、北日本はそうじゃない。
降雪量が変わらないのに積雪量が減ったという事は、
除雪作業がそれだけ効率的に行われているって事じゃないのかな?
除雪する事で、冬の気温を上げ、さらに雪を溶かしてるんじゃないの?

332 :同定不能さん:2008/07/30(水) 07:32:10
>>326
親切心でいいますが
「クーラー浴びて自分だけのうのうとしていたいだけ」すごい危険な
考え方だと思いますよ
「おれはこんなにガマンしているのに」とか思ってます?
人には適正温度があるし、体力の弱い人は熱中症の危険もある。
ガマンの問題じゃないですよ。
近頃の通り魔殺人はクーラーの設定温度が上がったせいじゃないかとまで
疑っています。

あと、一番大事なのが
「体感温度でわかるし」何がわかるの? それ、地球温暖化じゃなく、単なる
ヒートアイランド現象じゃね?
温暖化してるとして、それは人為的CO2が原因なの?

世の中の「地球温暖化ブーム」でそうやって人を抑圧する人間の存在が
一番危険。
そのうち「奴はクーラーガンガン効かせて、地球のためにならないから
殺した」って事件が起きそう

333 :同定不能さん:2008/07/30(水) 07:37:01
ところでさ、
http://www.jccca.org/content/view/1032/773/

この怖い怖いグラフ、間違いなくウソがあるよな
ちょっと批判してくれない?

俺の知るかぎりではIPCCの報告書の最悪のシナリオより誇張がある


334 :333:2008/07/30(水) 07:43:10
ちなみに、このグラフを表示している団体は
http://www.jccca.org/ondankan/floor/floor.html

こんなものも作っています。
いま、国会ではいろんな天下り団体の無駄が取り沙汰されていますが
これはどうなの? おれの勘繰りすぎ?


335 :同定不能さん:2008/07/30(水) 07:43:49
赤の太いのがたぶん実測値なんだろうけど、
ヒートアイランドを考慮しない気象庁データに比べて
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/temp/an_wld.html
異常に高くなってるね

たぶんコッチのデータなんだろうけどさ
http://data.giss.nasa.gov/gistemp/2005/

336 :同定不能さん:2008/07/30(水) 07:53:29
>>334
それは仕方ないよ。 京都の 私のしごと館 なんかも、ムダだと指摘されたら
公募して民営化するなんて言いながら、
なんか政府の請負ばっかりして 北海道洞爺湖サミットも請け負った 株式会社コングレに
>国際会議・医薬学会の企画運営、展示、通訳・翻訳、人材派遣・紹介、語学研修


337 :同定不能さん:2008/07/30(水) 16:45:33
>>328
もしかして東京でも雪の積もった84年豪雪じゃねえのか?
忘れることなかれ

338 :同定不能さん:2008/08/01(金) 04:45:08
>>331おまえはなんという種類のばかだ?

339 :同定不能さん:2008/08/01(金) 04:51:42
>>337いやいや富山県では屋根の雪下ろしは日常的な行為だった が
ここ十数年不用になってしまいましたよ。本来なら雪が降るべき時期に
雨が降ります

340 :同定不能さん:2008/08/01(金) 13:23:21
>>338
アルベド説の信奉者だと思うが

341 :同定不能さん:2008/08/01(金) 16:40:32
>>331
もう少し、素直にものを考えられないのかな?
普通、気温が上がれば雪は融けるだろ?
気温が高ければ雪は積もる事が出来ない。
なぜ、降雪量が変わらないのに、積雪量が減ったか、これで分かるな?

342 :同定不能さん:2008/08/02(土) 18:22:57
>>341
君の発想はIPCCそのものだね。
結論を仮定しておいて、ホーラ証明されたでしょって。

アホかいなwww

343 :(もちろん同位元素による分析も知ってるよ):2008/08/02(土) 19:49:22
いろんな「騙されてる人々」のホームページをめぐってるんだが、
一番オモシロイのは
「火山などからのCO2はもともと自然の中にあるものです。しかし
人間の出すCO2は自然のものではありません。だから、人間の出すCO2を
減らさなくてはいけません」というもの。

すごいだろ?CO2を人間由来と自然由来で区別できるなんてさ!!!
人類偉大すぎだろwwwwwww

344 :同定不能さん:2008/08/02(土) 20:07:22
人類は生物の一種です。

従って、人類も自然の一部です。

従って、、、

人類の排出しているものも自然の一部、、、

なのですが、、、、、、、

えっ?人類は神の創造物なので自然では無いって??
神って人類だけ作ったの??





自然の定義って何よ????

345 :同定不能さん:2008/08/02(土) 22:42:24
>>343
そんな話してませんけど。

科学的知識とかのレベルじゃなくて、もう、文章読むだけで矛盾だらけ
なんだよね。
「人間由来のCO2は少ないですが、自然のCO2は自然が吸収しています」
バカじゃね? 自然は、人間由来と自然由来を分けて吸収してんのか?
んで、自然は緻密に計算して、自分がだした分は全部吸収するように
CO2出してんのか? 火山が噴火したら人間全部が出すくらいのCO2出して
も、その年だけ「自然の出した分」の吸収率が増えるんか?

もう、アフォかと、バカかと。
自然を神様かなんかとカン違いしてるだろ?


346 :同定不能さん:2008/08/02(土) 23:23:16
温暖化が事実だろうが捏造だろうがどうでもいい。
問題なのはそれを口実に金儲けたくらみ、結果として高価な生活物資の購買を強要されること。
しかもco2削減と謳いながら、大局的には何ら対策になっていないものを。

ところで温暖化が事実と仮定しても原因はco2ではなく、水蒸気じゃね?
カスピ海のとなりのなんちゃら会はほぼ干上がったみたいだし。
地球規模であそこまで灌漑が進めば、そりゃ温暖化しても不思議じゃないね。
まあIPCCは全くそれに触れてないと尾も打ったが、実際はどうなのかな?



347 :同定不能さん:2008/08/02(土) 23:51:47
>>345
> 自然は、人間由来と自然由来を分けて吸収してんのか?

別のスレでちょっと議論になったときには、自然はバランスしてるのが
当たり前だろって言われた。

そう信じ込んでる人間にはそれ以外の可能性は考えられなくなってるらしい。

結論を仮定して、結論を導いてるんだよね。そういう書き込み
信じられないぐらい多い。脅威論には。

348 :同定不能さん:2008/08/03(日) 00:38:59
>>343
「自然物はすべてよくて人工物は全て悪い」教に関係があると思う

349 :同定不能さん:2008/08/03(日) 00:43:42
人間も自然物なんだが、、、あっそれ言っちゃいけないのねw

350 :同定不能さん:2008/08/03(日) 05:42:38
>>349
そこは実は科学じゃなくて哲学的な思考をしないと説明できないのな。
つまり人間を「自然」の外に出すことで、自分達は「滅びない、滅びたくない」
って思考を作り出してるわけ。
「人間」を「自然」の中に入れたら「過剰適応で滅びました」チャンチャンで
終わりだろ。実際、人間が滅びたらすべての人工物も自然に戻るって研究が
発表されてたじゃん。

だから「自然=神様」「自然=バランスを取ってくれる」教の人は、人間だけ
は神様が守ってくださる、って思考なんだよね。「そのためには神様に捧げ物
をしなくては」って考えて、文明を捨てて原始に変えるとか、江戸時代レベル
の不便なエコ社会に返るのもイヤだから「せめてCO2削減でお許しください」
「クーラー切って苦行をいたします」「排出権つきの宅急便をつかいます」
って虚しいお祈りをしているんだよ。

自然を大事にするのはよいことだ。屋久島の天然杉は切っちゃいけない。
でもそれは所詮、人間が見て楽しむためぐらいのもんで、「自然を大事に
すれば自然災害は起こらない」なんてヘンな宗教はいらないと思うね。


351 :同定不能さん:2008/08/03(日) 06:15:53
>>347
どうして温暖化の原因がCO2だって言えるんだよって聞くと、
現在の温暖化は人為的だからCO2しか原因が考えられないって答える。

或いは、、、

水蒸気が重要な温暖化ガスである事は確かだが、水蒸気を
減らすことは人間には出来ないから(水蒸気は人間の活動と関係ない所で
決まってるから)、“せめて”CO2を減らす努力をしないといけない。

とか。

もうわけわかんね。

352 :同定不能さん:2008/08/03(日) 10:35:07
太陽を爆破すればいい
冷えるよ

353 :同定不能さん:2008/08/03(日) 11:31:08
極寒の世界になり、どんな生物も生きていけなくなるがな
核熱じゃちょいと足りないだろう

354 :同定不能さん:2008/08/03(日) 11:47:12
太陽をどうにかできるほどの力は人類にはないよ


355 :同定不能さん:2008/08/03(日) 14:55:29
>>351
「火山が一回噴火すると、どのくらいCO2が排出されるか」
どこを調べても書いてないんだが・・・
それ聞いたら、みんなやる気なくすだろうねwwww

356 :同定不能さん:2008/08/03(日) 15:05:37
大昔、どっかの火山が噴火して、地球全体の平均気温が6℃も上昇したことがあったって聞いたけど、あれは何ていう火山だっけ?

357 :同定不能さん:2008/08/03(日) 20:02:35
基本的には、火山の大規模噴火は気温を下げるけど、
地球創成期の頃の火山の噴火とかなると気温上昇とかさせてたのかもな。

358 :同定不能さん:2008/08/03(日) 22:28:21
気温が上がるってのは初めて聞いたな
つーか、創成期の火山に名前なんてついてんのか?

359 :同定不能さん:2008/08/04(月) 07:17:46
おいおい、「地球科学板」の名が泣くぞ。
>>356
の話と
>>357
の話が同一の話題とは思えないな。

火山が噴火すると、人間が出すのなんかよりはるかに大量のCO2が排出
されるので当然「温室化効果」によって気温は上昇する・・・・はずなのだが
エアロゾル(スス)効果によって太陽光が遮られた寒冷化する・・・場合もある
というか、ホントはよくわかってないんじゃないか?
そんな状況で本当に人間の出すCO2の効果がわかるのか?

360 :同定不能さん:2008/08/04(月) 10:37:00
セントヘレナやピナツボ火山噴火後の地球の平均気温は
どうなったんっだっけ?

361 :同定不能さん:2008/08/04(月) 10:41:27
ググってみると火山噴火後、冷害が発生したとあるな。
…と自問自答してみる15の夏。

362 :同定不能さん:2008/08/04(月) 13:46:13
>>360
下がった
エアロゾルによりきれいな色の夕焼けが見られた

363 :同定不能さん:2008/08/04(月) 14:13:55
浅間山の噴火の後は冷害で大勢死んだよ・・

364 :同定不能さん:2008/08/04(月) 14:19:27
火山調べてて見つけたんだけど、ピナツボが噴火した後、気温が下がって、
CO2濃度の上昇も一時期停滞したのな。

調べてみると、CO2の濃度上昇の幅と気温ってかなり強い相関が有る。

やっぱCO2が原因で気温が上がってたのか、、、、なんていうと、火山が
噴火してるのに何でCO2が増えないんだよって突っ込まれるので脅威派の方
ご注意を。

365 :同定不能さん:2008/08/04(月) 17:26:50
>>364
そこで>>345に戻る、だ。
「火山から出たCO2は、大自然さまのお出しになったCO2なので、
必ず大自然さまが吸収してくださる。問題は罪深いわれわれ人間の
出した<汚れたCO2>なのだ。おおお、大自然さま、どうぞお許しを」ってことじゃね?


366 :同定不能さん:2008/08/04(月) 18:11:32
念の為にいっておく(擁護する気はない)が
奴らの考えでは自然発生するCo2と自然が吸収するCo2の量は
プラマイゼロでつりあってるはずであるというのが大前提にある
発生量が少しでも多ければCo2濃度はどんどん増えるはずだし
吸収量が多ければ減りまくるはずだから
そんな微妙なバランスを保ってる所に人為的Co2を追加したら
大気組成の釣合いが崩れて良からぬ事になるって事であって
その発生由来によって吸収されたりされなかったりするという意見ではないよ

無論短絡的過ぎて外れてはいるけど攻撃する場所を見誤ると
変な所で足元を掬われるよ

367 :同定不能さん:2008/08/04(月) 18:37:04
>>366
ありがトン
まあ、そういうことは理解しているけど・・・。
たとえば植物や動物が常に一定の数で、食物連鎖のバランスで保たれて
いる、とかいうのならバランスもわかるけど、「火山の噴火」なんて
突発的なことを自然は計算に入れているとでもいうのかねえ?
たとえば全球凍結のあと、火山が噴火しても海が凍ってるからCO2が吸収
されずにどんどん増えて温暖化して地球に生命がよみがえった、なんて
ことも「自然なバランス」だとでも?

おれの調べた数字じゃ、一回の噴火で2億トンのCO2が出た場合もあった
らしいのに、それはバランスの範囲内だと?

まあ、ここからは専門家でないとわからんし、ムダ弾だと思うが、とにかく、
「自然は偉大だ」なんていいつつ、自然が人間の都合を考慮してくれている
がごとき言説がはなはだ鼻持ちならないんですよね。どう考えても人間を
過大評価してる。



368 :同定不能さん:2008/08/04(月) 18:54:02
火山の噴火って地球の活動なんだし、
地表に寄生しているだけの自然なんかと
相関するものじゃないだろうに。

369 :同定不能さん:2008/08/04(月) 19:01:39
>>365
自らの手をけがすことだけはすまいってこと
分かった?

370 :同定不能さん:2008/08/04(月) 19:41:30
>>369
意見があって、それを議論して、よりよい結論を出したいのならちゃんと
わかるように言ってくれないかな。
「自然の力には逆らえないが、せめて人間にできることはしよう」ってこと?
ならばさらに自然に与える影響や、環境コストの緻密な対策が必要なんじゃ
ないの? いまのCO2に一元化したやり方が正しいと? 単に安直なだけに見える。


371 :同定不能さん:2008/08/04(月) 20:10:36
ttp://www.data.kishou.go.jp/obs-env/cdrom/report2005/html/2_1_1_d.htm
「ピナトゥボ火山噴火の二酸化炭素濃度増加率への影響」
という項目があるよ。

372 :同定不能さん:2008/08/04(月) 22:01:50
>>366
奴らの考えには緩衝ちうもんが存在しないやうだな

373 :同定不能さん:2008/08/04(月) 22:30:52
プロ市民と環境問題ってどうしてこう相性が良いんだろう・・・
職場の馬鹿がウザくて仕方ないよ

374 :同定不能さん:2008/08/04(月) 23:28:09
>>373
このたび環境相が公明党になりましたからね
これから覚悟しておいてくださいね

375 :374:2008/08/05(火) 11:52:26
おれは別に、反創価でも、反公明でもないが
この秋から試行される「排出量取引」に関し斉藤環境相は「排出量取引が
成功するかどうかは、日本が21世紀に福祉国家として生き残れるかどうかの
大きな試金石になると思う。ぜひ成功させなければならない。私が先頭に
立って頑張っていきたい」

↑どうしても、この意味がわからないんだ。誰か教えてくれ。
福祉国家と排出権取引がどういう関係があるんだ?
まさか、「排出権取引で値を吊り上げて転売して、それで出た利益を
福祉にまわす」ってんならおれは公明党を支持するよ。


376 :同定不能さん:2008/08/05(火) 13:25:50
どこの世界にもいるバカがこのスレにもいるってことだなw

せいぜい頑張って

377 :同定不能さん:2008/08/05(火) 20:33:25
>>376
まあ、そういわずに、教えてくださいよ。
素直に人の話を聞き、学ぶべきは学びますから。

378 :同定不能さん:2008/08/05(火) 21:10:13
>>375
まったく、排出量取引と福祉国家と何の関係があるんだろうね。
斉藤環境相とやらに聞いてみたい。

379 :同定不能さん:2008/08/05(火) 21:29:36
>>376
どこの世界にもいる詐欺の被害者がこのスレにもいるってことだなw

せいぜいカモられて

380 :同定不能さん:2008/08/06(水) 00:47:17
>>378
先頭に立つっていってるんだから、いずれわかるでしょ。
ただでさえうさん臭いCO2悪魔教が、本格的に宗教の方法論によって
推進されることになるんだろ。


381 :同定不能さん:2008/08/06(水) 22:49:45
裏で暗躍していた、なりすまし朝鮮人共の悪事が白日の下に晒されて
日本から排斥されていくんですね。わかります。

382 :同定不能さん:2008/08/07(木) 05:14:08
>>378
環境税を新設して大増税。政府の目的はこれしかない。
三流官庁の環境庁は晴れて、大きな利権を手にできる。
役人ウハウハ。

383 :同定不能さん:2008/08/07(木) 06:00:31
>>382
そうだよなあ。なんで環境庁の役人だけは腐敗してないってイメージが
まかり通ってるだ?
マスコミもそろそろ、環境庁周辺の天下り(JCCCAとか)の問題を取り上げる
時期なんだが・・・確実にスポンサーに配慮してる。っていうか、まず
視聴者が反発するだろ「地球を守ってくれてる人を批判するのか!」って。

「おまえら! 人類が滅びてもいいのか!」って言われたら誰も逆らえない。

でかいことを言うとな、キリスト教が「黙示録」を作り出してからグーン
と人気が出ただろ、あれに近いものを感じるんだよ。いや、クリスチャンに
は悪いけどさ。イエスの教えがやがて十字軍になったんだよ? それと同じ。



384 :同定不能さん:2008/08/07(木) 07:47:04
政治家ってのはまず利権を確立してから動く。温暖化対策もしかり。
数十億の税金をかけたサミットがアレだもんなあ。つくづくくだらない。

385 :同定不能さん:2008/08/07(木) 12:21:29
>>383
黙示録って、ヨハネの闇ノートっぽい
ローマの所業があまりにもムカついたので
「ムシャクシャしてやった、今も反省していない」って感じの内容らしい

逆に言うと、黙示録の内容のようなひどい目にあうのはヨハネがムカついていた古代ローマ人だけっぽい

386 :同定不能さん:2008/08/07(木) 15:53:31
>>385
つまりさ、黙示録はウラミツラミの産物てことなんだよ。
さすがに少なくなったけど、今年のはじめあたり「温暖化で地球水没」
みたいな画像出したりして人を脅かしまくってたろ?(テレ朝はいまも
やってる)。

すると、すべての「ムカついてる」人々は「全部温暖化のせい」「全部
アメリカと中国のせい」「全部自民党のせい」「ぜんぶ儲けてる企業のせい」
と、自分のウラミツラミを「おまえら地球の敵だ!」って反撃しようと
するんだよ。その時、自分は「絶対正しいもの」になれるからね。

おれは「人為的CO2による温暖化」懐疑派だけど、仮にIPCCの結論がすべて
正しかったとしても「地球のためだ我慢しろ」式のファシズムは危険だと
思うよ。

387 :同定不能さん:2008/08/08(金) 04:48:00
>>386
いいこと、言うね。


388 :同定不能さん:2008/08/09(土) 06:45:25
気象庁ミス頻発。これは温暖化シミュレーションも間違っているな。

http://www.jma.go.jp/jma/press/0808/08c/tenken1.html

389 :同定不能さん:2008/08/09(土) 07:55:36
>>386
そうだね
原爆投下したアメリカを悪者のように言うけど
戦争中、日本も原爆を作ろうとしていたんだぜ

390 :同定不能さん:2008/08/09(土) 09:55:51
北海道のオホーツク地方に低温注意報発令。札幌も寒いぞ。
寒冷化の始まりだ。

391 :同定不能さん:2008/08/09(土) 10:05:14
>>389
でも原爆を作った科学者は軍が広島や長崎の街の上に
落とすなんて聞かされて無かったんだよね。
原爆投下はアメリカ軍による実験的意味合いが強かった。
 
そんな正当化はイクナイ。

392 :同定不能さん:2008/08/09(土) 10:12:04
>>390
最近ゲリラ雨とか云ってるけど、
あれって上空に強い寒気が流れ込んでるからなんでしょ?

393 :同定不能さん:2008/08/09(土) 10:29:09
まあ、ゲリラ雨は、原因はわからんよ。ただ、言える事は東京は温帯の湿潤気候という気候区分。
激しい雨を見て、日本が熱帯化しているというマスコミは、翌日に、きちんと訂正と謝罪放送しないとおかしい。
あと、気象庁のレベルが下がっているんだと思うよ。急激な雨が予測できないというのは。

394 :同定不能さん:2008/08/09(土) 10:48:36
難しいですね

395 :同定不能さん:2008/08/09(土) 11:00:19
>>392
NHKの天気予報でも寒気が入り、大気が不安定に、と言いだした。
太平洋高気圧が弱いのは明らか。激しい気象は冷たい空気と暖かい空気
がぶつかり合って生まれる。

396 :同定不能さん:2008/08/09(土) 11:03:03
>>392
NHKの天気予報でも「寒気が上空に入り、大気が不安定に」と言いだした。
太平洋高気圧が弱いのは明らか。気温差の大きい空気がぶつかり合って
ゲリラ雨を降らせる。

397 :同定不能さん:2008/08/09(土) 11:41:10
>>393->>396
なるほど、ありがと。
東京や大阪などの都市部で頻発しているのは
ヒートアイランドで気温上昇してる所へ寒気が降りて来たので
局地的豪雨を降らせてるって思っていい訳だ。


398 :同定不能さん:2008/08/09(土) 17:55:31
The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)

http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk

google videoより転載
地球温暖化脅威説の暴走
【動画説明】
この番組では地球の気候は常に変動しており、現在の
地球の状況はなんの変哲もないことや、人為的か否か
に関わらず、気候が二酸化炭素により変動するという
見解を否定する科学的証拠を紹介しています。
一時間少々の番組ではありますが、"環境利権"に群がる
者たちが多数いるということを知ってもらえれば幸いです。

399 :同定不能さん:2008/08/09(土) 19:43:45
>>398
267 :文責・名無しさん:2008/08/09(土) 17:56:25 ID:bzi+frjY0
The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)

http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk

google videoより転載
地球温暖化脅威説の暴走
【動画説明】
この番組では地球の気候は常に変動しており、現在の
地球の状況はなんの変哲もないことや、人為的か否か
に関わらず、気候が二酸化炭素により変動するという
見解を否定する科学的証拠を紹介しています。
一時間少々の番組ではありますが、"環境利権"に群がる
者たちが多数いるということを知ってもらえれば幸いです。

268 :文責・名無しさん:2008/08/09(土) 18:17:42 ID:GHboDbQj0
>>267
それはとっくに反論されてる、英語圏では時代遅れになった話。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E8%A9%90%E6%AC%BA_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

「詐欺だ、利権だ」と騒ぎ立てている側が、実は石油産業から金をもらっていたというオチ

>映画に登場した科学者のうち、Christy、Lindzen、Michaelsを含む8人は、
>アメリカの新保守主義や右翼のシンクタンクと関係があり、
>それらのシンクタンクは石油メジャーであるエクソンモービルから数千万ドルを受け取っている

400 :同定不能さん:2008/08/10(日) 01:00:10
>>399
サッチャーが原発復権のためにCO2温暖仮説に肩入れし、環境過激派がそれに乗ったわけね。
日本で温暖化を騒いでいるのは、シナのODA利権とか、排出権でロシアに送金する売国奴だらけ。
本音で語ろう温暖化のこと
http://d.hatena.ne.jp/pantheran-onca/20070918
温暖化利権の地政学
http://d.hatena.ne.jp/pantheran-onca/20070512
ゴア元副大統領と原発利権
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG1/20080805/6/

401 :同定不能さん:2008/08/10(日) 01:07:09
どういう利権があるか、は問題ではないよ。
利権が絡んだために、どのような事実の歪曲が行われたか、が問題。

例の映画について、Wikiや
http://www.janjanblog.jp/user/stopglobalwarming/stopglobalwarming/14311.html#more
には、どのような歪曲がなされたかについて詳しく説明されている。
そして、イギリスの放送倫理委員会では「偏向した内容だった」とされている。


402 :同定不能さん:2008/08/10(日) 01:09:50
>>401
ブログのコメントがソースって、確かにひどく偏向してますね。お宅の考え。

403 :SGW:2008/08/10(日) 01:17:22
>>402
m9(^Д^)プギャー。。カワイソス。

404 :同定不能さん:2008/08/10(日) 01:26:54
>>403
お前、もしかして本人だろ?「SGWこと小倉」でググレ。
お前のキチガイブリはよく分かったから、もうおねんねの時間よ。

405 :同定不能さん:2008/08/10(日) 01:34:48
>>402
「ブログがソース」ではなく「ブログに載ってるソース」を参照


406 :同定不能さん:2008/08/10(日) 01:43:33
>>402
BBCとチャンネル4の区別もつかないようなブログに信憑性を求めんなよ。

407 :同定不能さん:2008/08/10(日) 01:47:12
>>406
すでに訂正されているし、反論の中身についてはSGW氏独自の意見ではないし。



408 :同定不能さん:2008/08/10(日) 06:34:36
407

反論のソースみたい 伝言で反論とか、ありえねー

409 :同定不能さん:2008/08/10(日) 06:39:38
CO2削減効果で北海道の網走地方では低温注意報が出され、札幌でも最高気温25度がやっと。
これ以上CO2を減らされたら、北海道では農業ができなくなります。(W

410 :同定不能さん:2008/08/10(日) 09:31:17
>>407
だから、401のブログやWikiにソースへのリンクが貼ってあるじゃん

>>409
>CO2削減効果で北海道の網走地方では低温注意報が出され
低温になったのがCO2削減のためであるというソースは?



411 :同定不能さん:2008/08/10(日) 10:00:17
>>410
つりにまんまと、かっかているな(w

412 :同定不能さん:2008/08/10(日) 10:20:20
あれか、
自分が食われて「釣れた釣れた」って奴か

413 :同定不能さん:2008/08/10(日) 10:36:02
日本もデンマークとかドイツとか環境先進国を見習ってほしいなー
いろいろ調べてみると、日本やアメリカがなんで不況で環境も劣悪で労働者も欝なやつが多いのかわかる。
温暖化があるないに限らず、自分たちの生活の先を見据えてる奴らは環境をどんどん整えていくもんだ

414 :SGW:2008/08/10(日) 11:48:36
>>413
見習うなら、アイスランドだよ。水力と地熱の組み合わせ。そんで捕鯨国だよ。
日本に似てるし、漁業大国で、日本に鯨売るためにEUの加盟を断ったぐらいだし。

415 :同定不能さん:2008/08/10(日) 12:59:53
>>414
アイスランドの人口知ってるか? テレビに馬鹿な投資家がアイスランド
の自然エネルギー政策を見習えと言っていたが、31万人しかいないんだぞ。
日本人は何人いるんだ?

416 :同定不能さん:2008/08/10(日) 13:53:01
まあ、とにかくアイスランドは低炭素社会を唯一実現した国なわけだ。
水素エネルギーを社会基盤にするには規模の小ささもそうだが、
太陽とか風力のような微々たるエネルギーじゃなく、
地熱、水力で規模の見込める発電しないとだめだ。

417 :同定不能さん:2008/08/10(日) 14:38:06
富士山が史上最速で初冠雪。やっぱり寒冷化始まっている?
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20080810/CK2008081002000191.html

418 :同定不能さん:2008/08/10(日) 17:16:00
局所的なデータだけを見て、温暖化だの寒冷化だの言ってる奴はなんなの?

419 :同定不能さん:2008/08/10(日) 17:38:00
>>418
不都合な真実ですか? 南半球はとっくに気温が低下しています。
IPCCも認めているよ。

420 :同定不能さん:2008/08/10(日) 17:41:53
氷河期に入る前は急激に温暖化するんだよ。

421 :同定不能さん:2008/08/10(日) 17:42:44
>>409
実際、今でも熱帯植物のコメを作れない地方あるしな
>>410
ソースとか求めるような事じゃなくて単なる皮肉でしょ
>>414
アイスランドが地熱を使えるのはマントルが地表近くに出ているから
日本は違う
そのまま日本でも同じくできると思ったらレスターの二の舞だ
>>415
400倍くらいいるな
つまり
>>416
400人中399人を間引かないとアイスランドのようにはできないんだよ!!

422 :同定不能さん:2008/08/10(日) 19:51:50
>>415
俺の住んでいる市より少ねぇ。

423 :同定不能さん:2008/08/10(日) 21:10:50
横浜か?

424 :同定不能さん:2008/08/10(日) 21:48:48
結論は自然エネルギーはダメということか。

425 :同定不能さん:2008/08/10(日) 21:51:20
>>418
温暖化を主張している人間も「北極の氷が溶けた」「白熊は死んだ」
「なんとか氷河が後退した」って局所的なことしか言ってないぞ。

426 :同定不能さん:2008/08/11(月) 00:43:56
>425

氷河が後退したのは、氷河上の降雪量の変化と関係があるのではないのか?

427 :同定不能さん:2008/08/11(月) 06:11:14
地球温暖化っていうのは、吸収された熱エネルギーが
解消されない現象のことを指す。つまり、本来なら
地球の暑い(=日照量の多い)地域で吸収された熱
エネルギーが一度解放されて地球の寒い(=日照量の
少ない)地域まで熱が伝達することで、熱エネルギーが
地球規模で分散されるようになっている。
しかし地球温暖化によって熱エネルギーの解放が
遅れるようになったため、地球の暑い地域の熱エネルギーが
いつまでも解放されず、そのために地球の寒い地域に熱が
まわらなくなった。
そのために、夏はクソ暑く冬はクソ寒いという極端な気象が
出現するようになっている。ただそれによって地球の平均
気温が上昇するわけではない。

ちなみに最近、朝は気温の上昇が激しく、夕方は気温の下降が
激しいという現象が起きていることに気づかれてるだろうか。
何故このような現象が起きるのか。
これは、地球の自転と関係がある。つまり朝、太陽がのぼって
くる時には地上は太陽が高く上っている方の地域へ向かって
どんどん回転している。そのために既に太陽が高くのぼった
地域からの空気・熱エネルギーが流入してくるから気温の
上昇が異様に早い。逆に日没時は既に日の沈んだ地域に
向かってどんどん地球が回転しているため、その地質の動きに
ついてこれない空気はとっくに日の沈んだ地域から流入して
くるために気温の低下も著しく早くなる。
こういうところからも地球温暖化を実感することができるわけだ。

繰り返し言うが、地球温暖化は地球の平均気温が上昇する現象では
ない。ただ気温の上下が極端に振幅するわけで、これで異常がないと
言うのは、昼は気温50℃夜は気温氷点下の砂漠の気候の平均気温を
見て砂漠は快適に過ごせると言ってるようなもの。

428 :同定不能さん:2008/08/11(月) 07:32:49
>>427
意味不明。砂漠は水蒸気がないから夜寒くなるんだろう。
なんで冬がクソ寒いのか? 全く分からん。水蒸気が少ないことから起こる放射冷却が
全国的に起こっているとは思えんが。
暑さだって雨が降れば、気温が下がるだろう。だから熱帯は気温を維持できる。


429 :同定不能さん:2008/08/11(月) 07:50:37
>>427
>地球温暖化によって熱エネルギーの解放が
>遅れるようになったため、地球の暑い地域の熱エネルギーが
>いつまでも解放されず、そのために地球の寒い地域に熱が
>まわらなくなった。
何言ってんだか。プ 
北極の氷が解けたのも白熊ちゃんが死んだのも温暖化のせいではなかったのですねw
大気や海流の働きは無視なさるおつもりで?

430 :同定不能さん:2008/08/11(月) 16:20:36
>>426
工業排煙の中の汚れでアルベドが上がり、その結果溶けたのなら
これは何と関係あると思う?
温暖化?大気汚染?

まぁこの説も確実とは言えないけど
>>427
いくらなんでもそれはいろいろ間違ってると思うよ

431 :同定不能さん:2008/08/11(月) 17:22:09
江戸時代の生活をすれば超エコな暮らしになる。
明治でも大正でもいい。とにかく今の生活はエネルギーを消費しすぎる。
なんでもかんでも電気や車に頼りすぎている。
エコな生活というより本来の人間の自然な姿に戻るべきだ。

432 :同定不能さん:2008/08/11(月) 18:25:36
>>431
江戸時代の生産性じゃ1億の人口は賄えんぞ。

433 :同定不能さん:2008/08/11(月) 19:17:57
>>432
そこで少子化でしょ。
時代を遡るように昭和→大正→明治→江戸と人口に合わせてエネルギーを減らせばいい。

434 :同定不能さん:2008/08/11(月) 22:57:06
人なんて所詮は自分の事第一。事態が酷くなるのは、自分が死んだ後だからいいと思ってる。だから多少は未来の事を見据えられる人が、そうでない人を強制しないと、CO2削減は出来ないと思う。だから、誰かが二酸化炭素に税でも掛けないといけないと思う。       

435 :同定不能さん:2008/08/11(月) 23:45:05
>434 おれは後世の人たちのことを考えて、環境税はよくないと思っているのだが

436 :同定不能さん:2008/08/12(火) 00:26:28
>>433
少子化しても人口はすぐには減りませんよ

437 :同定不能さん:2008/08/12(火) 00:38:45
>>426
氷河の前進、後退のメカニズムは未だ分かって無いと思うが。

>>434
自分の信じてることが全てって思ってるだろ。コワイよ。

438 :同定不能さん:2008/08/12(火) 00:44:07
>>434
文章の出来から察するに、お前は小学校4年〜中学2年だな
アタリ?w

439 :418:2008/08/12(火) 01:04:27
>>419
富士山の初冠雪が早いと言う局所情報だけ見て寒冷化とかいってる>>417に対して言ったんだ

>>425
寒冷化支持者だけ批判したわけじゃない
ちゃんと「温暖化だの〜」と書いてあるだろ

気温変動は数十年単位のデータを持って来ないとわからん

440 :同定不能さん:2008/08/12(火) 01:37:17
>>436
2100年に江戸時代になればいいじゃん
>>438
中学生はおれより地球に長く生きるんだから、意見は尊重したい
>>439
>気温変動は数十年単位のデータを持って来ないとわからん
数十年のデータを取ってる間に終わってるかも...

441 :同定不能さん:2008/08/12(火) 01:45:45
>>440
科学的な根拠に基づいて話をしましょうね。

>数十年のデータを取ってる間に終わってるかも...
どうして終わるのかきちんと説明してね。

一年後に巨大隕石が地球に衝突して滅亡する予定なんですが、ってのと
同じレベルでは困るんだけど。

442 :同定不能さん:2008/08/12(火) 07:39:47
>>440
まあこの理屈で、環境庁の役人は責任とらなくていいんだよな。
エコ団体作って、天下って、ウハウハ。
CO2を地中に埋め込むのに1兆円つかっている国だからな。
温暖化と言ってればジャブジャブ税金が投入される。
寒冷化したら温暖論言った科学者を糾弾し、税金泥棒と呼ぼう。

443 :同定不能さん:2008/08/12(火) 09:32:48
>>442
1970年代の終わりまで地球は寒冷化傾向にあって、気象学者どもは
CO2の増加によって地球は氷河期に突入する!なんてまことしやかに
唱えていたが何の謝罪も賠償もされてませんがな。


444 :同定不能さん:2008/08/12(火) 09:49:42
>>443
当時は国の予算をほとんど使っていないだろうが。学者が勝手に言うのは
言論の自由で問題ない。環境研の江守なんか「分からないけで、もしかに
備えて行動しましょう」なんて言う。それで税金使って対策だと。
温暖化を理由にどれだけの研究費が税金から使われているか、考えたことあるか?


445 :同定不能さん:2008/08/12(火) 09:59:04
>>444
研究費だけでも腹立つけど、それ以外に膨大な金が無駄なことに使われ様としてる。
それでも、自分たちの研究(仕事)が確保されていれば良いと思って、科学的に
疑問の有る事を平気で主張する。

こいつらには良心のかけらも無い。

446 :同定不能さん:2008/08/12(火) 13:52:34
>>445
温暖化の研究って、根っこは生活保護と同じかも。

447 :同定不能さん:2008/08/12(火) 15:10:15
>>446
ただの生活保護なら未だマシ。
これはメチャメチャ人に迷惑掛けてるからな。

448 :同定不能さん:2008/08/12(火) 15:57:58
問題なのは、日本の政治家がバカばかりだということ。クソ外国に言いなりになって
ホイホイ税金を流出させてる。ダメだこりゃ。

449 :同定不能さん:2008/08/12(火) 17:40:54
政治家も馬鹿だけど、同じくらい国民も馬鹿だよ

450 :同定不能さん:2008/08/12(火) 17:52:55
>>440
どれだけ人が死ねばいいのやら
多分、医療をまったく蔑ろにしないといけません
あと、日本1国だけやっても意味ないと思いますが
>>449
バカ以外の意見が繁栄されていないだけ
自民には1票もやってない人もいるわけだが

451 :同定不能さん:2008/08/12(火) 19:41:22
民主もアレじゃなあ。というか投票したい政党や候補者が居ない。
共産がもう少し現実路線になってくれればいいんだが今は単なるカルト団体だし。


452 :同定不能さん:2008/08/12(火) 21:46:21
>>450
いくら一部の国民が真面でも、大多数が馬鹿なら結果は同じだ

453 :同定不能さん:2008/08/14(木) 20:04:41
地球の問題ではなくて人類の頭(倫理)の問題だということがよく分かりますた
かくいうおいらも環境系の研究室で研究費もらって生活してたんだけどね・・・

454 :同定不能さん:2008/08/15(金) 01:27:00
>>453
内部告発ですか? 日本のためによろしくお願いします。

455 :同定不能さん:2008/08/19(火) 01:42:31
むやみに蛍光灯消さないで欲しい。
外気温26度のときに冷房28度はやめて欲しい。

456 :同定不能さん:2008/08/19(火) 02:08:48
環境に関しては、「科学は死んだ」

457 :同定不能さん:2008/08/19(火) 12:29:43
「神は死んだ」にしたいところだがナ
環境に関してはイースターだ

458 :同定不能さん:2008/08/20(水) 05:47:25
>>456
「科学」より「政治」の方が上にある。これが環境問題。

459 :同定不能さん:2008/08/20(水) 10:21:51
その政治を裏で操ってるのがロックフェラーやらロスチャイルドなどのユダヤ。
奴等は世界の金融も握っている。
日本においては売国奴小鼠ケケ中暴言森善郎清和会、池田犬作糞創価、後藤組などのヤクザ、似非同和、在日などのなりすまし朝鮮人が
ユダヤの手先になって裏で暗躍している。
電通、テレビ局、新聞社特に変態報道毎日新聞社なんてのはなりすまし朝鮮の工作機関確定だな。


460 :同定不能さん:2008/08/20(水) 11:29:33
な、
問題が大きいから、こういう陰謀史観まで出でくるんだよ。
どんどん真実が見えなくなる。もはや科学じゃない。


461 :同定不能さん:2008/08/20(水) 11:54:27
ユダヤ陰謀史観終末思想オウム脳とって毎日は同胞だろうに

462 :同定不能さん:2008/08/20(水) 15:02:20
まあそういうこったな。
CO2地球温暖化説は科学じゃありませんよって言うお話し。
オウム脳もユダヤも創価もなりすまし朝鮮人も同胞って事だよ。

463 :同定不能さん:2008/08/21(木) 04:39:49
国民を統治するには「脅し」が一番ということ。
CO2を減らさないと、地球は危ない。構造改革をしないと日本はダメになる。


464 :同定不能さん:2008/08/21(木) 18:25:45
結局地球温暖化は原因不明にされるのか
何が原因かわからないなら対策も立てようが無いわけだし

それがまた対策を立てようとさせるまいとする側の陰謀にも見えるんだけど

465 :同定不能さん:2008/08/21(木) 21:07:08
>>464
たとえ 森羅万象の法則を解明したところで、それをコントロールしようなんていう
考え方がおこがましい。

環境問題といえば聞こえは良いけど、是か非かでしか論ずることのできない宗教頭の
基地外には荷が重すぎってこった。

466 :同定不能さん:2008/08/21(木) 23:22:59
>>464
原因はCO2だと思っているのなら
お目出度いのなw
 
>それがまた対策を立てようとさせるまいとする側の陰謀にも見えるんだけど
その対策って環境税と排出権で日本封じ込めの事か?
喪前ユダヤの陰毛だろ。

467 :同定不能さん:2008/08/21(木) 23:55:12
>>464
今の温暖化は小氷期からの揺れ戻しですが?

468 :同定不能さん:2008/08/22(金) 07:07:16
植物油と動物油をガソリンに変えるのが、エコだって広まってる。二酸化炭素がへるだけで、二酸化炭素の14倍の地球温暖化の影響を与える亜流酸ガスを出すのに。テレビでもエコの車とかいっている。

469 :同定不能さん:2008/08/22(金) 07:53:54
あと、ペットボトルの外側のフィルムはがして
「これが、エコロジー」って子供たちに堂々と教えてるけど、
あれはゴミ焼却費用対策じゃないのか?
ついでにいえば、そのあと「CO2の削減」とか出してるのは
完全に誇大広告じゃないの?


470 :同定不能さん:2008/08/22(金) 23:11:21
「古い車は捨てちゃいました!やっぱ新しい車は燃費がいいですからね!地球に優しいエコロジーですよ!」
ってな感じかね。
「火力発電はCO2をいっぱい出すから温暖化するんです!エコの為に山を切り開いて風車を10000基作りました!」
とかね。

471 :同定不能さん:2008/08/23(土) 00:04:22
色々な意見ありがと
で?人間は何をすればいいのかが全く出て来ないね
このまま空も海も汚染して開発の為に更に森林を伐採するんですか?

472 :同定不能さん:2008/08/23(土) 03:55:57
森林伐採は大規模に他の生物の棲息を脅かす意味でやめた方がいい。
我々動物は植物無しには絶対に生きていけないのだから。
大気汚染は君が部屋の中でオナラをする程度なので大した事な無い。
海も然り。

473 :同定不能さん:2008/08/23(土) 12:25:37
>>471
『人間』でひとくくりにするな、人間にもいろいろ居るからな。
とりあえずシナとチョンとユダヤがいなくなれば
空や海の汚染も開発の為の更なる森林伐採も減るんじゃねの。
シナ沿岸の海なんてンコ垂れ流しで黄色くなってンぞ。
ユダヤが居なければ食料をバイオエタノールにしたり投機で吊り上げたりしなかっただろうし、
チョンは清の属国から解放してやったのに恩を仇で返すような民族なのでどうでもいいです。

474 :同定不能さん:2008/08/23(土) 16:59:18
本当に環境のことが心配なら無駄な電力使って2ちゃんなんかに来なければいいんだよ

475 :同定不能さん:2008/08/23(土) 20:53:28
>>471
環境問題とCO2議論をごっちゃにしてる時点でお前の負け
頭弱いなw


476 :同定不能さん:2008/08/26(火) 17:34:56
>>475
まあ、そういじめるなよ。世の中あんなのばっかりだぜ。

温暖化と一緒に詐欺扱いされそうなゴミ対策が可哀想だと
思う今日この頃。

477 :同定不能さん:2008/08/26(火) 19:16:42
やばいよ

478 :同定不能さん:2008/08/27(水) 08:22:04
>>476
「地球温暖化脅威論」の一番こわいとこはそこなんだよね。
ゴミ対策だけじゃなく、世界のありとあらゆる問題が「温暖化防止」
という水戸黄門のインローのごとく振りかざされてゴリ押しされる。

例)原発は低炭素。バイオエタノールはカーボンニュートラル。
ツバルはアメリカのせいで沈む。冷房を効かせるたがる奴は反社会分子。
おれに彼女がいないのも、すべて温暖化のせい。

479 :478:2008/08/27(水) 08:24:41
あ、もちろん、ゴミ対策は必要だよ。ちょっと文章がまずかったか。
でも、世間は「温暖化詐欺」の話なんかぜんぜん広がってないよ。
週刊朝日の原発推進偽装論も完全に世間はスルーした。
そりゃそうだ、温暖化が怖ければ怖いほど、景気はよくなるんだから。
所詮市場至上主義の社会なんだよ。それがすべての原因なのにね。


480 :同定不能さん:2008/08/27(水) 09:44:11
CO2削減という大義名分に先走り、巨額の金を投じようとする日本の行動は「『緑の切腹(Green Harakiri)』
と皮肉った外国人記者がある」(『正しく知る地球温暖化』より引用)と赤祖父氏は指摘している。

http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200808/contents03/vol22_03.php



481 :同定不能さん:2008/08/27(水) 11:43:42
「緑の切腹」おもしろいけど、ちょっと分かりにくいな。
「日本人の集団マゾヒズム」っていう方が正確だ。

何度もいうけど、一番イヤなのが「日本の中枢の政治家」が問題の根本を
理解してなさそうなこと。そうでなければ福田とシロクマが並んだポスター
なんか作れるはずがない(福田おろしのためだとしたら狡猾だが)。

知識や情報を自分で得る努力をせずに有権者の結婚式とモチツキばかり回って
専門的知識を官僚から得ているとしたら、環境庁の役人がIPCCのウソ報告書
をさらに誇張して報告しているのは確実。つまり、日本人の血税は中学生
レベルの人間が動かしているってことだな。おっと、賢明な中学生に失礼だな。




482 :同定不能さん:2008/08/27(水) 11:54:46

筆者は、地球温暖化は良いことだと考えている。
その理由は、文明の主たる担い手になっている民族について、選手交代をすべき時期だと
考えるからだ。今のペースで温暖化しても2100年の気温は実は「縄文時代と同程度」だ。
地球の温度は昔から激しく変化しており、人類誕生後だけを見ても、海面が現在より
30メートル以上高かった高温期が何回もあった。北極の氷はなかった時代の方が長いし、
北海道にもサンゴ礁の化石がある。多くの人々が「普通の状態」と思っている気温は、
地球の歴史から見れば瞬間的な、たかだか過去200年程度のものにすぎない。
今の程度の温暖化で地球が悲鳴を上げるわけがなく、つまりこれは「地球の問題」ではない。
では悲鳴を上げているのは誰か。環境の「環」もenvironmentの「viron」も「誰かを中心とした周り(輪)」を
意味する。つまり環境の良しあしとは「特定の主体にとっての損得」という相対的な概念なのだ。
嫌気バクテリアにとっては「酸素がない」のが「良い環境」なのである。

温暖化で降雨帯・乾燥帯の位置が縄文時代に戻れば、中近東・エジプト・サハラなどは再び湿潤な
環境になり、シベリアやアラスカなども環境が良くなる。しかしヨーロッパは、簡単に言うと
サハラ砂漠が北上してくるため、乾燥帯に入る。さらに、北極の氷が解けた冷水によって
逆に寒冷化が起こるのだ。だからヨーロッパ人たちが「地球全体の問題だ」などと言って
騒いでいるのである。
これまで文明の担い手として地球を汚してきたヨーロッパ人にはそろそろ退場してもらい、
虐げられてきた乾燥帯・寒冷帯の人々の環境を良くするためには、温暖化を歓迎すべきだ。
日本人が「日本人の利益はヨーロッパ人と共通だ」と考えて温暖化防止をするのは勝手だが、
それは決して「地球のため」ではない。「政治とは一部の人々の『損得』問題を、全員共通の
『モラル』問題にスリ替える技術」と言われるが、そうしたスリ替えにだまされない環境教育が必要だ。

http://sankei.jp.msn.com/life/environment/080827/env0808270754002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/080827/env0808270754002-n2.htm

483 :同定不能さん:2008/08/30(土) 04:03:56
>>482
産経新聞もたまにいい意見載せるね。記事も見直してもらたい。

484 :同定不能さん:2008/08/31(日) 12:57:56
京都議定書に日本から参加した官僚は東大卒が大半だよね?
二酸化炭素排出取引とか1990年を基準で合意したとか…東大の人間は思っている程、頭良くないし頼りないんだね

馬鹿は勉強しても馬鹿でした

485 :同定不能さん:2008/08/31(日) 14:11:54
石油や石炭を地下から掘り出して使ってる以上何しても無駄
肝心な処を無視してる温暖化対策はすべてヤルヤル詐欺。

486 :同定不能さん:2008/08/31(日) 19:26:30
2ちゃんねるはアンチ東大掲示板です
ラブロックもハンセンも大嫌い

487 :同定不能さん:2008/09/01(月) 05:15:23
>>484
勉強ばかりして、交渉能力がないのかも。アスペも多いかも。

488 :同定不能さん:2008/09/01(月) 05:28:23
>>484
オウム真理教に、東大含め高学歴の連中が続々と入っていったことを
考えても、自分の理解の範囲外(宗教と、人類の滅亡とか)の話題に
とても弱い。しかも、それが一応学問的根拠を持ってたりすると最悪。

勉強しすぎのヤツは生活実感よりもデータを信頼する。そして、日本
の夏が熱くなっているという生活実感もともなってしまえばもうその
信念は動かなくなる。

489 :同定不能さん:2008/09/01(月) 10:00:40
>>488
そもそもきちんと調べれば、信頼出来るデータも無いんだが、、、

要するに何も見えてないんだろ。

490 :同定不能さん:2008/09/01(月) 12:13:55
官僚は自己保身能力がすごく高いから世の中の風潮がそうであれば
それを利用して私服を肥やす方法だけを考えるよ
正しさなんか追求しても自分が得をすることはないって知ってる


491 :同定不能さん:2008/09/02(火) 15:57:41
その意味では、いまの環境庁の役人は、つくづく運が良かったと思ってるだろうなあ。


492 :同定不能さん:2008/09/03(水) 20:12:41
今の政治システムがそうだからな。政治家が何かを始める場合、まず自分の利権を
確立させてから動く。だから自分の利益にならないことは何もしない。
ブッシュがいきなり温暖化を言い出したのは利権が確立したからだよ。

493 :同定不能さん:2008/09/03(水) 23:50:28
ゴアが映画作ったのもそれだね

494 :同定不能さん:2008/09/09(火) 22:34:57
温暖化進んでるならガンガンエアコンかければ良いじゃん
俺って天才


495 :同定不能さん:2008/09/09(火) 22:45:58
2008年09月08日 10:45 発信地:ロンドン/英国
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2514463/3302797

【9月8日 AFP】国連(UN)の気候変動に関する政府間パネル(Intergovernmental Panel on Climate Change、IPCC)の議長は、7日の英オブザーバー(Observer)紙で、気候変動対策のために肉食を減らすべきだと提言した。

 ラジェンドラ・パチャウリ(Rajendra Pachauri)議長(68)は、各自が1週間のうち1日を「ミート・フリー・デー(肉を食べない日)」に設定し、この日数を徐々に増やしていく方法を提案した。

 経済学者でベジタリアンでもある議長は、畜産業における温室効果ガスと環境問題の軽減には「食生活を変えることが重要だ」と強調している。(c)AFP

496 :同定不能さん:2008/09/10(水) 23:17:58
>>494
熱はどこに捨てるの

497 :同定不能さん:2008/09/11(木) 01:01:52
原子力で発電して地表の熱を宇宙空間に捨てる
そして地表は放射性廃棄物で埋まる素晴らしい未来

498 :同定不能さん:2008/09/11(木) 01:09:47
>>496
室外機を部屋ん中に置いときゃいいじゃん
俺って天才

499 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)