5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球温暖化問題総合統一スレッドその4

1 :同定不能さん:2008/06/18(水) 20:17:32
地球温暖化を解決するために代替エネルギー開発を進めなくては!という
危機感もどこへやら、最近の原油高によって石油以外へのエネルギー資源に
注目が集まり、昨今は原子力がもてはやされ、電気自動車の普及が現実味を
帯びはじめ、バイオ燃料は材料の確保におおわらわ。もはや、遅々として進まない
代替燃料へのシフトに苛立ちを深めていた日々は過去のものに。

それでも2ちゃんねるの侃々諤々の議論はおさまらない。地球温暖化議論は
謀略という説、地球温暖化は地球にとっての害ではないとクーラーの利いた部屋の
中でヒートアップしてタイピングされる煽り、僕らと関係ないところで地球はまわり始めて
いるというのに地球の回転とは別次元で現実世界から隔離されたバーチャルの世界で
顔の見えない相手に罵詈雑言を浴びせるこの駄スレもいよいよ4代目です。


前スレ
地球温暖化問題総合統一スレッドその3
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/earth/1202816773/

過去スレ
地球温暖化問題総合統一スレッドその2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/earth/1194132019/
地球温暖化問題総合統一スレッド
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/earth/1183070359/

2 :同定不能さん:2008/06/18(水) 21:00:50
温暖化は日本から金を巻き上げる為のでっち上げ。

3 :同定不能さん:2008/06/18(水) 21:28:10
>>1
おもろいコト言ってくれてるやんけ。
CO2と地球温暖化はあんまり関係ないのでそこんとこヨロシコ。

4 :同定不能さん:2008/06/18(水) 21:33:55
       _人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
       >    たくさん あびていってね!!!   <
        ^Y^Y^Y^Y^^Y^^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^YY^^Y^Y^Y ̄

       /"゙゙゙'"゙゙" ゙゙"゙゙゙''-,          ,-'""゙゙゙'"゙゙"゙゙゙ヽ,
       |h,,、       _,,i|         /,,、       _..i
       |  `''|~~~|"'''''''|" |         |`''|~~~|"''|'''''”" |
       |.    |  |   | .|         | . |  | .|    .|
       |.    |  |((◎| .|         | . |◎)|  |    .|
       |.   |.___.|___| |.         | . |____|_|    .| 
      /h,,、       ,,i\      /|ii,、      ..,,,,i\
     /   `'''''''''''''''''''''''   \    /   `''''''''''''''''''''    \

5 :同定不能さん:2008/06/18(水) 22:10:55
だいたい、地球の気候変動を人間が何とか出来ると思ってる時点で破綻してるんだよね。

6 :同定不能さん:2008/06/19(木) 08:02:23
人間が何とかしたから気候変動が起きてるわけだが。

7 :同定不能さん:2008/06/19(木) 08:10:17
地球に優しいとか、どんだけ自意識過剰な言葉なんだろう。
地球に食わしてもらっているくせに、逆に、地球をペットのように擬人化するエコ信者。

8 :同定不能さん:2008/06/19(木) 08:29:29
数字も苦手なエコ信者。
エコバッグ、マイ箸で、日本の炭酸排出量の0.2%、世界の0.01%しか抑制できない事は知らない。

9 :同定不能さん:2008/06/19(木) 08:37:02
エコバッグやマイ箸は興味ないよ。
今のところ個人的に注目しているのは電気自動車の普及。郵政グループが電気自動車の
本格投入に移る予定。
電気自動車は発電所分の二酸化炭素排出量を含めてもガソリン自動車の数分の一の
二酸化炭素排出量。さらに、電気自動車は家庭用電源で充電するためには10時間くらい
必要になるが、裏を返して言えば夜間電力で充電することが中心になる。したがって
夜間の電力消費量が増えるので、電力会社から見れば昼夜の電力消費量の波が
少なくなるので、出力を細かく調整することができない原子力発電所を作りやすくなる。
火力から原子力に移行すれば、それだけ二酸化炭素排出量も減る。

10 :同定不能さん:2008/06/19(木) 09:15:51
2ちゃんねるは統一協会が運営(3:20から)
2ちゃんねるは朝鮮カルト、ユダヤ権力にとって不都合な発言をする人間のIPアドレスを集めたり、個人情報を集めるための道具
http://jp.youtube.com/watch?v=D9_KTEk2ukE

【社会】「言いたいことは言えたので、スッキリ」 ベンジャミン・フルフォードさん、山口組総本部前で拡声器で抗議活動★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213784588/
山口組の本部に行ってきました・・ベンジャミンさんのブログ
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/06/
レポ・・ベンジャミンの山口組本部「道場破り」見に行ってきますた。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/20
92/1213458949/50-51   ←↑接続

公明党支持者の金さん殺される

在日なのに同和幹部(?)で元ヤクザで創
価の金さん 妻に射殺される http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1213694629/ 

830 : カー・コローグ・ヨメ(コネチカット州):2008/06/18(水) 09:10:12.30 ID:LfOctBI0O
ニュースで流れた金さんの自宅の表札が日本名だった件

ヤクザの9割は「在日と同和」、彼らは恐喝のために右翼団体を名乗る
http://www.youtube.com/watch?v=2uTFIS1RDJg

偉人渡辺昇一が何十年も考え続けて得た結論。
「反日思想の源泉」 渡部昇一
http://www.youtube.com/watch?v=BzfpilmxgBU

勝谷誠彦 【在日特権】三重県伊賀市 住民税減免問題
http://jp.youtube.com/watch?v=ChfpqdwyBTA

11 :同定不能さん:2008/06/19(木) 09:23:53
>>9
残念だけど、
日本では、国のCO2排出量の計算では 0.555kg/kWHで計算しないといけない。

ガソリン車最高はダイハツミラの 27km/リッター
ガソリンは同じ法律では 1リットルあたり 2.32kg-CO2
つまり 1kmあたり 0.086kgのCO2となる。

よって燃費 6.5km/kWh以上の燃費をたたき出さないと電気自動車は有利ではない。

あるいは風力や太陽電池で充電しますというかだ。


12 :同定不能さん:2008/06/19(木) 09:37:05
>>11
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A
>三菱自動車が開発中のi MiEVでも16kWhの容量を持つリチウムイオン電池で160km走ることができるため、10km/kWh

既に6.5km/kWhの基準はクリアしているようだが?

さらに言えば、電気自動車の燃費の優位は単なるkm/kWhだけでは表現できない。
たとえば信号待ちの停車時間でも、ガソリン車はエンジンをまわし続けるのでその間もガソリンを消費し続けるのに対し、
電気自動車は停車している間の動力系電力消費量はゼロ。したがって信号待ちや渋滞の多い都市部ではガソリン車より
電気自動車の方が飛躍的に効率が良くなるというのは常識。
一方、主に高速道路を走行する長距離トラックではこのような電気自動車の優位性は生かせず、なおかつ電気自動車の
走行可能距離がまだ短いこともあって、電気自動車が向かないと言われている。
従って今後は主に長距離を走行する車はガソリン車、都市近郊で短距離を走行する車は電気自動車という棲み分けが
進んでいくものと思われる。

13 :同定不能さん:2008/06/19(木) 09:45:09
>>12
充電効率は100%で見てるの?
充電効率80%なら 8km/kWhって事になるよ。
それなら、19%程改善するだけって事だね。


渋滞や信号待ちが多くなると、電気自動車も冷暖房や照明は必要なわけで
特に暖房については、エネルギーあたりCO2排出量では電気はガソリンの2倍以上になる。


ダイハツミラの27km/リットルは アイドリングストップ機構を組み込んでるから
信号待ちについては同じだね。

14 :同定不能さん:2008/06/19(木) 09:51:35
>>13
>それなら、19%程改善するだけって事だね。
改善してるんだから、いいじゃん。

15 :同定不能さん:2008/06/19(木) 10:02:07
うんそりゃ、改善してるんだからいいんだけど、 >>9 のようにガソリン自動車の数分の一
って書くのはどうかなと思うんだ。

何倍も違うんなら、導入コストが多少高くてももだけど、数割じゃね

16 :同定不能さん:2008/06/19(木) 10:26:07
うーん。でも、郵政会社は近距離集配車に既に電気自動車の導入を決めたしなぁ?
それに日産も本格的な電気自動車製造に乗り出すことにしているようだし、既に飽和している
国内の自動車市場にあって電気自動車の経済的価値というのは重視されてるようだけどね?

17 :同定不能さん:2008/06/19(木) 10:30:06
あと、電気自動車が既存の小型ガソリン車の4分の1のCO2排出量と日産では言っているね。
http://www.nissan-global.com/JP/ENVIRONMENT/CAR/EV/index.html

18 :同定不能さん:2008/06/19(木) 10:48:21
>>17
比較相手は好きに選べるからね
2人しか乗れないのに、比較相手を小型自動車ってのが変
ハイパーミニはナンバーだって軽自動車区分でしょ? 

スズキ・ツインと比較するべきじゃないの?
ガソリン車ならカタログデータで26km/L

ハイブリッドの34km/Lに勝つのは、たぶん充電式の電気自動車では厳しいよ

19 :同定不能さん:2008/06/19(木) 10:49:08
ハイブリッドだったら、ガソリンの消費量も抑えられるしな。

20 :同定不能さん:2008/06/19(木) 12:06:46
>>1
オゾンホールは年によって広がったり縮んだりしてるし
南極の春先にしかできない(日本では9-10月)
ということをフロンが犯人だと思ってる人は認識すべきだなあ
フロンがオゾンホールは破壊している最中ならなんで縮むんだろうなあ



>>6
プッ
>>7
傲慢だよね 


21 :同定不能さん:2008/06/19(木) 12:08:25
>>20
バイオ燃料は救世主か
http://www.magmabbs.jp/test/read.cgi/society/1213573420/

こっちでもやってみてくれ

22 :同定不能さん:2008/06/19(木) 13:04:45
>>20
オゾンホールは寒いと大きくなり、暑いと小さくなる。これ常識みたい
オゾンホールが問題なったのは1980年代だから、それより今は暑い。
オゾンホールが小さくなったの温暖化のおかげかもね。

23 :同定不能さん:2008/06/19(木) 13:08:17
不思議だね。
CO2による温暖化ならオゾンホールのあたりの気温は変わらない筈なのに。

変わるという事は、太陽光の影響やアルベド変化の影響の方が大きいって事かな

24 :同定不能さん:2008/06/19(木) 13:37:28
>>23
もっといい説明のあった筈だけど、これしか見つからない。
ttp://www.nies.go.jp/escience/ozone/lib/main/main_02.html

25 :同定不能さん:2008/06/19(木) 13:40:26
寒いと言う事はその地域(極地)は冬 紫外線量が少ない オゾンが作られにくい オゾンホールが出来る。
暑い 寒いじゃなく 季節 じゃないか?

26 :同定不能さん:2008/06/19(木) 14:19:35
>>22
思うんだけど、人間が登場する前からオゾンホールあったと思う
観測できなかっただけで
>>25
うん。季節の問題だと思う
太陽との角度とか…

27 :同定不能さん:2008/06/19(木) 15:09:20
紫外線がオゾンを作る時 この紫外線は高エネルギー粒子という見方なの?
もしそうなら その他の高エネルギー粒子の増減との関連性も含めて オゾンの増減を
検討しているのかな?

28 :同定不能さん:2008/06/19(木) 20:42:08
マッデン・ジュリアン振動は温暖化とあまり関係ないと思うのだが
決めてかかってる人が多いですな

29 :同定不能さん:2008/06/20(金) 18:02:55
温暖化ガスといえば、牛のげっぷ(メタン)がある CO2の23倍の温室効果らしいがこれにはどう対処する?

30 :同定不能さん:2008/06/20(金) 18:14:14
温暖化は人間がどうこうできる問題じゃないと思う

31 :同定不能さん:2008/06/20(金) 20:56:14
>>29
自然生活性メタン菌の方が多そうだし
インドじゃ食用目的でないのに大量に飼われているわけで

32 :同定不能さん:2008/06/20(金) 21:18:36
>>29
なんかこんなアイデアがあるようだよ
http://www.kagakunavi.jp/topic/show/85

でも、うちの近所の畜産家はどんどん潰れてるか
規模を小さくしてる。 飼料が高くてやってられない状態みたいだ

33 :同定不能さん:2008/06/21(土) 12:12:35
人間が呼吸して増やしているCO2削減 はいいのか?

34 :同定不能さん:2008/06/21(土) 12:42:54
うん。 だって元は植物性だし。

そもそも人間生きるには必要だから。

35 :同定不能さん:2008/06/21(土) 12:47:39
スターリンや毛沢東はCO2削減のためにもっとも貢献した英雄として、
IPCCから新しい賞の創設を設けるって話があるみたいですが、誰か詳しい人いません?

36 :ごん:2008/06/21(土) 13:17:00
>35
いっぱい殺して人口削減したからか?確かに温暖化を遅らせる効果はあった。


  だったらヒットラーも・・・か????

37 :同定不能さん:2008/06/21(土) 13:22:53
>>36
自国民全体に対して虐殺した数を率にすると李承晩が一番多いんじゃないの?
韓国はCO2削減努力でも常に1番であり続けるな。

38 :同定不能さん:2008/06/21(土) 13:36:18
温暖化詐欺

1/4 ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3702413
2/4 ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3702788
3/4 ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3703048
4/4 ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3703386


39 :同定不能さん:2008/06/21(土) 13:39:28
>>36

ナチは2300万人だっけか?それでも共産主義には遠く及ばないんだよね。

ソ連       2,000万人
 中国      6,500万人
 ベトナム      100万人
 北朝鮮       200万人
 カンボジア     200万人
 東欧         100万人
 ラテンアメリカ    15万人
 アフリカ       170万人
 アフガニスタン  150万人
 コミンテルンと権力を握っていない共産党 約1万人
----------------------------------
 総計         約1億人


40 :同定不能さん:2008/06/21(土) 13:56:43
いや そういうのは無しだよ
呼吸を1分間に10回以内に制限するとか 走ってはいけないとか 肉体労働者は制限を緩くし
それを超過する分には 税をかける

41 :同定不能さん:2008/06/21(土) 14:08:06
>>33
それを言い出したら二酸化炭素を排出していない生物などほとんどいない
人頭税でもかけるつもりか?
…と思ったら>>40ですでに…

42 :同定不能さん:2008/06/22(日) 08:21:16
地球温暖化問題懐疑論へのコメントVer.2.31 (PDF注意)
http://www.cir.tohoku.ac.jp/~asuka/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E5%95%8F%E9%A1%8C%E6%87%90%E7%96%91%E8%AB%96%E3%81%B8%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%8821.pdf

東北大学 明日香壽川
気象研究所 吉村純
海洋研究開発機構 増田耕一
海洋研究開発機構 河宮未知生
国立環境研究所 江守正多
国立環境研究所 野沢徹
国立環境研究所 高橋潔
ハーバード大学 伊勢武史

43 :同定不能さん:2008/06/22(日) 08:29:09
>>42
嬉しそうに温暖化信者集団の古文書を晒す馬鹿

44 :同定不能さん:2008/06/22(日) 09:04:56
>>42
http://d.hatena.ne.jp/pantheran-onca/

45 :同定不能さん:2008/06/22(日) 09:06:12
問題は、針小棒大。 ダイオキシンのように3桁も違うというわけではないが、
3〜5倍くらい拡大してるように見える事。

1、CO2の気温感度が3℃の問題
  CO2 が100ppmで 1.6W/u は 地表温度で0.3℃程度でしかない
  気温感度3℃は、この3倍も大きい。
  CO2単体ではなく何かのゲインを見込んでいるのだろうが、それを明らかにするべきだ。
  全部のCO2の効果のように言うのはおかしい。

2、2100年のCO2増加シナリオのCO2濃度
 B1 600ppm AIT 700ppm B2 800ppm A1B 850ppm A2 1250ppm A1FI 1550ppm
 このうちCO2が半分だとしても、B1以外は化石燃料の確認可採埋蔵量を超えてしまう。
 どうやって、CO2をこんなに出すつもりなんだ?

3、コンピューターシミュレーションの怪しさ。
 環境省=国立環境研究所で予測した日本の気温のグラフ
http://www.nies.go.jp/whatsnew/2004/20040916/zu4.jpg
 1990年以後約20年に1℃で増加してる
この計算をした同じ東大気候システム研究センターは
http://www.ccsr.u-tokyo.ac.jp/jondanka/jwarming3.shtml#part2
コンピューターシミュレーションで気温感度2℃のグラフを発表してる。
傾斜がまったく違う。

46 :同定不能さん:2008/06/22(日) 10:40:44
ところでさ、地球の温度が上がって何の不都合があるんだ?

降水量が増え気温が上がれば植物にとっては過ごしやすい環境に変化するし必然的に農業生産高が上がって温暖化マンセーだと無知な俺は思うんだが。

誰かまじで教えてくれ。



47 :同定不能さん:2008/06/22(日) 10:48:18
>>45
IPCCの第4次報告書以後(2007年秋)に出た論文2つが,CO2の気候感度を「1.1〜1.3℃」と見積もってる。
いままで環境研も東大も勝手な自分数字を垂れ流してきたけど,これからはそうもいかんだろうなww

48 :同定不能さん:2008/06/22(日) 10:51:52
>>46
「大いに不都合」と叫んで研究費を稼ぐ連中がゾロゾロいる‥‥が真実。
ふつうに考えりゃ,人類にとっては楽園のはずなんだけどね。

49 :同定不能さん:2008/06/22(日) 10:52:18
おまいらのようなのが環境相になるべき
日本オワタ\(^o^)/

50 :同定不能さん:2008/06/22(日) 10:52:59
CO2が増えすぎると、和田あきこみたいな大女が増え人類は滅亡するのだ。

51 :同定不能さん:2008/06/22(日) 10:54:15
>>46
100年で化石燃料半分燃やしても 今からCO2濃度が倍になる程度なんで
気候感度 1.5℃程度なら、そんなに問題じゃないと思うよ。

国立環境研究所の予測だと 20年に1℃で上がるから、
この速度で上がるとさすがに問題だろな。
まあありえないけど

なにせ、2030年に1990年から2℃上がる予想だからな。

52 :同定不能さん:2008/06/22(日) 10:59:34
>なにせ、2030年に1990年から2℃上がる予想だからな。

景気のいい数字 → 無知な記者とびつく → 新聞記事・テレビ出演
→ 「業績」向上 → 昇進・昇給   という図式。

53 :同定不能さん:2008/06/22(日) 11:08:00
>>51
なるほど。
その2℃上昇の害も[暑くてだるい]ぐらいしか思い付かないんだが他何かある?
環境学は専門じゃないけど、もし世界中俺も含めて壮大な釣りにあってるとしたらちゃんと学んでみたい気もする

54 :同定不能さん:2008/06/22(日) 11:10:01
>>49
環境省はダイオキシンフィーバで味を覚えたんだろな。
環境ホルモンまではマトモだったのに。

まあ、環境問題は日本では殆ど解決されて、
残ってるのが温暖化だけだから、必死になるのも判るけどさ。

55 :同定不能さん:2008/06/22(日) 11:21:08
>>53 20年に1℃のペースで気温が上がると日本がどうなるかは

温暖化影響総合予測プロジェクト
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9770

で書かれているよ。 多少は大げさだろうけどね。

でも、これくらいなら京都議定書で毟られる金額を対策費に回したら
解決しそうなんだよな。
気温上昇を2倍以上酷く予測したと思える数字でコレだもんな

56 :同定不能さん:2008/06/22(日) 11:26:46
>>50
伊東美咲みたいな大女が増える分にはウェルカムだな。

57 :同定不能さん:2008/06/22(日) 11:32:37
>>55
ゼニでCO2を減らせるはずはないだろがwww

58 :同定不能さん:2008/06/22(日) 11:35:05
>>57
そう思うけど、日本は約束した以上、払うしかないじゃない。

このお金を予想された被害の対策に回した方がマシだろうにね。

59 :同定不能さん:2008/06/22(日) 11:46:40
>>55
サンクス。今携帯だから帰ったら見てみる。
なんか今日から一緒の食堂でマイ箸で食ってるやつの見方が変わるきがす

60 :同定不能さん:2008/06/22(日) 12:06:23
>>59

開眼したね。マイ箸信者は、環境に無頓着だから気にするな。数字みれば分かると思うが…

61 :同定不能さん:2008/06/22(日) 12:18:30
マイ箸(笑) ロハス(笑) 気候シミュレーション(笑) 江守正多(笑)
ゴア(笑) IPCC(笑) 環境省(笑) 小池百合子(笑) 福田康夫(笑)
洞爺湖サミット(笑) 洞爺湖ビジターセンター「エコ・ギャラリー」(笑)


62 :同定不能さん:2008/06/22(日) 12:45:05
国立環境研究所(笑)

63 :同定不能さん:2008/06/22(日) 12:48:32
>>45
炭酸塩を分解すれば出せるな
何のために分解するか解らないが
>>54
環境ホルモンもなあ…まともなのはアスベストだけ

64 :同定不能さん:2008/06/22(日) 12:50:48
>>61
マイバッグ(笑)持続可能な社会(笑)シロクマが泣いている(笑)ペンギンが泣いている(笑)
オゾンホールは温暖化の原因(笑)原子力発電は二酸化炭素を出さないから環境に優しい(笑)
地球は人類に報復している(笑)人類絶滅で自然界は幸せになる(笑)

65 :同定不能さん:2008/06/22(日) 14:22:26
温暖化も地磁気の減少も星の営みが原因でピークは2012年だって噂なんだよね、

66 :同定不能さん:2008/06/22(日) 18:11:24
>>53
2℃上がれば困る人は日本では東京、大阪、京都の人
去年の夏でも死ぬかもしれないが3回はあった。コンビニに逃げ込んで生きてるけどね。
あと、ヨーロッパはメキシコ湾海流とサハラ砂漠あるから、どうなるのか予測が難しいんで
ヨーロッパ人がナーバスになってる。

67 :同定不能さん:2008/06/22(日) 18:26:36
この先地球の人口が増え続けたら人があふれかえり地球上の陸地を全部使っても
居住地が足りなくなって最終的には海も全部埋め立てられて
地球上には居住区とビジネス街、工業地帯しかなくなりそうだと思うのは
オレだけですか?

68 :同定不能さん:2008/06/22(日) 18:39:12
食料がない以上人口は増えないよ。

69 :同定不能さん:2008/06/22(日) 18:53:50
>>55
海洋に溶け込むCO2 海洋生物が生み出すCO2 海洋生物が固定化する(炭カル)CO2の研究が弱そうだが。

海洋全体の炭カル量から見ればセメント産業が作り出したCO2なぞかわいいと思うが。

70 :同定不能さん:2008/06/22(日) 19:24:20
>>68
共食いしたりして

71 :同定不能さん:2008/06/22(日) 19:29:33
昔話には有るよね 生まれたばかりの子供をくっちまう。

食糧難が言われているアフリカでも流石にこれは無いよね。

72 :同定不能さん:2008/06/22(日) 19:34:51
バイオ燃料批判は不公平。バイオ燃料を批判するなら、コーヒーやカカオなどの贅沢品生産も非難しないと。

贅沢品生産のために貴重な水と土地を使うんなら、燃料生産に使うほうがまだまし。

桑だって、養蚕向けの栽培は禁止すべき。こういう例はほかにもあるだろう。

バイオ燃料だけに対する非難は、産油国の陰謀から始まった可能性が高い。よく注意しよう。

なお、食料価格高騰は日本にとって食料自給率回復の絶好の機会と捉えるべき。

73 :同定不能さん:2008/06/22(日) 19:36:54
>>72
そうか?全く違うぞ。

74 :同定不能さん:2008/06/22(日) 20:10:42
>>73
それって粘着コピペだから無視した方がいいよ。

75 :同定不能さん:2008/06/22(日) 20:30:00
食料をエネルギーにするなどと言う発想はまっとうじゃない。
重要度のランク付けが出来ない阿呆のする事だ。
百歩譲って生ゴミまでなら許す。 

76 :同定不能さん:2008/06/22(日) 21:12:21
んだんだ!
ンコと生ゴミからエネルギー取り出す技術はもうあるんだから
食うもんから燃料作らんでもええよなー

77 :同定不能さん:2008/06/22(日) 21:42:55
活性汚泥から肥料(NPK)を作り、残った固形物をメタン醗酵させる。
燃やせばCO2だが元を正せば植物由来。  CO2論認めたくないが・・・

78 :ごん:2008/06/22(日) 21:47:13
アメリカで肥満でが原因で死亡する人の数って40万人(年)だっけか・・・?

食糧危機解消のため、せっせと死んで欲しいとつい思っちゃったりするのは俺だけか・・・。

79 :同定不能さん:2008/06/22(日) 23:06:32
排泄物をもっと有効利用汁

80 :同定不能さん:2008/06/23(月) 03:47:24
【20世紀のきょう】地球温暖化でハンセン博士証言(1988・6・23)
2008.6.23 03:33
「99%の確かさで、地球は温暖化している」
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/080623/env0806230335001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/photos/life/environment/080623/env0806230335001-n1.jpg

81 :同定不能さん:2008/06/23(月) 09:34:47
日本語字幕スーパー付き「The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)」、GoogleVideoアップ偏
http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/7306809.html

82 :同定不能さん:2008/06/23(月) 10:39:17
>>81
すばらしい!!

CO2論者は、物事の因果関係どちらが因ででどちらが果かを読み違えてるかもしれん。
CO2が増えるから気温が上昇するのじゃなく、気温が上昇するからCO2が増える。

83 :同定不能さん:2008/06/23(月) 10:51:59
アホ・ゴアめ 自分に「不都合な真実」を言ってない。
時間軸で見ると、気温上昇がCO2増加に先行している事を!

84 :同定不能さん:2008/06/23(月) 16:39:09
>>82騙された文系バカ
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Great_Global_Warming_Swindle

85 :同定不能さん:2008/06/23(月) 17:06:02
だが、俺の疑問の全てに納得行く回答だが

86 :同定不能さん:2008/06/23(月) 17:19:39
>>84
バカはお前だ
次のリンク先の記事を良く読んでみろ
http://icecap.us/index.php/go/joes-blog/correlation_last_decade_and_this_century_between_co2_and_global_temperature


87 :同定不能さん:2008/06/23(月) 17:55:30
CO2問題は新しいエネルギーを開発するのに必要な仕掛けかもしれん
石油メジャーの妨害を封じ込めるために 

88 :同定不能さん:2008/06/23(月) 18:08:44
>>86
CO2の量の周期性があるのがおもろ〜

89 :同定不能さん:2008/06/23(月) 18:11:28
>>87
むしろ、ボロ儲けしてるだろ。

90 :同定不能さん:2008/06/23(月) 18:26:39
>>78
40万人死んでも100万人生まれてきたら意味がないな
>>88
気温上昇で二酸化炭素が海から放出されるのなら当然あるだろうな


91 :同定不能さん:2008/06/23(月) 18:32:32
おおそうか 2年周期と思ってみてた 1年周期か

92 :同定不能さん:2008/06/23(月) 19:23:07
>>88
1年周期の変動は光合成により夏は二酸化炭素が減るってことだよ。それぐらい分かれ。

93 :同定不能さん:2008/06/23(月) 19:36:54
>>92
ハワイくらい高くてもそうなるのか?
とういう事は、案外ローカルな測定結果なんだな

94 :同定不能さん:2008/06/23(月) 19:38:36
どっか、ハワイと足したら年間変動が無くなるような南半球の島は無いものかな

95 :同定不能さん:2008/06/23(月) 20:02:10
俺、そういう島で一生 CO2 濃度測定に人生捧げてもいいな。

機械のメインテナンスだけしてりゃ、朝から晩までネット三昧

96 :同定不能さん:2008/06/23(月) 20:28:23
二酸化炭素の年周期は、海水に対する出入りだろ

97 :同定不能さん:2008/06/23(月) 20:31:45
This Century ってどこ 北半球だと思うが

98 :同定不能さん:2008/06/23(月) 22:22:25
ほ USか!

99 :同定不能さん:2008/06/23(月) 22:41:49
>>54
> >>49
> 環境省はダイオキシンフィーバで味を覚えたんだろな。
> 環境ホルモンまではマトモだったのに。
>
> まあ、環境問題は日本では殆ど解決されて、
> 残ってるのが温暖化だけだから、必死になるのも判るけどさ。

なんでマトモ? 環境ホルモンビジネスなんかとっくに終わってるだろ。


100 :同定不能さん:2008/06/24(火) 01:04:32
さて、東京都で本格的な温暖化対策が始まるようだが。日本全体に広まるかも名。

101 :同定不能さん:2008/06/24(火) 01:23:49
最近のゆとり>>86は一次資料という概念がないようだ

102 :同定不能さん:2008/06/24(火) 05:02:48
よーするに、誰かが金儲けに利用してるでOK?

103 :同定不能さん:2008/06/24(火) 06:09:30
この国は環境環境言うくせに今も昔も国外に資金ぶん撒いてるだけで何もやれてないよな。
まあ思えば戦後から民間の技術だけで支えてたようなもので、国政のほうは昔から糞政治だった。

104 :同定不能さん:2008/06/24(火) 08:23:48
今頃気付いたか

105 :同定不能さん:2008/06/24(火) 12:22:59
無知であぽな俺がとおりま〜す

106 :同定不能さん:2008/06/24(火) 19:02:29
>>104

山口と鹿児島県民が聞いたら、ファビョるぞ(笑)

107 :同定不能さん:2008/06/24(火) 19:43:10
>>103
でも、農地解放が無かったら、民間云々以前に、そもそもの国の発展なんか無かったわけだぜ。
あれで小作が解放されて、人の動きが流動的になって経済発展に繋がっていったわけだし。
当時の日本を統治していた支配者層は先見の明があって、偉かったと思うぜ。

108 :同定不能さん:2008/06/24(火) 19:58:31
>>106
なんでw
あ、薩長か…


109 :同定不能さん:2008/06/24(火) 20:22:06
 
いずれ深夜放送自制とかコンビニの深夜営業が出来なくなるだろうな‥

110 :同定不能さん:2008/06/24(火) 20:32:39
さっきテレビで「グリーンランドと名付けたのは入植者にいいイメージを抱いてほしかったから」
とか捏造を言ってました。

111 :同定不能さん:2008/06/24(火) 21:02:47
>>107
??GHQの仕業じゃねーか?

112 :同定不能さん:2008/06/24(火) 21:22:38
>>109
火力発電なんか全廃して、全てを原子力発電にすればいいだけの話じゃないの?
でも、原子力反対派とエコエコ詐欺の奴らって同じ連中っぽいよな。
そこに利権の温床があるのかなぁ・・・・

113 :同定不能さん:2008/06/24(火) 21:41:08
>>112
原発にするとさらに凶悪な温室効果ガスの水蒸気が・・・

114 :同定不能さん:2008/06/24(火) 21:56:20
人間の作るエネルギーなんぞたわいないモンよ

115 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:00:08
常温核融合実用化ま〜だ〜
( ・∀・)っ/凵⌒☆チンチン

116 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:03:28
>110
おい、お前が捏造すんな。お前みたいな嘘つきがいるからこのスレの信用度が
下がるんだ。

117 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:13:28
>>109
深夜、深深夜の電力を減らしてもあんまり意味無いよ。
昼間のピーク電力を抑えないと。
深夜、深深夜は大体ほぼ原子力+水力。昼間は原子力+火力+水力などで(ry
 
まあ、ホントにCO2が温暖化の主因ならばの話だけどw

>>112
>原子力反対派とエコエコ詐欺の奴らって同じ連中っぽいよな。
原子力推進派とじゃないの?

118 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:18:26
>>116
どのへんが捏造?テレ朝のクイズ番組で言ってましたよ。

119 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:23:38
捏造といってる部分が捏造。通説ではあれが正しい。

120 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:25:19
>>118
お前さ、赤毛のエイリークって知ってるか?
110が捏造でなければ事実はどうだったと言うのかね?

121 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:25:44
>>118
柳生博が100円クイズハンターでそんな感じの事を言っていたよな。

122 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:28:56
脱炭素社会    工業分野では炭素の時代目指してるんだよね
鉄の変わりに炭素繊維 半導体はシリコンから炭素   ま炭素繊維の原料は石油か

123 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:29:34
ゴミ燃やして発電してるところなんかはある意味最強のエコだと思うけどな。

124 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:33:26
生ゴミ入りのRDF燃料が自然発火 水をかけたらさらに爆発的燃焼!
消防は手を付けられなかった。 (ゴミ発電)

125 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:36:25
沖縄の久米島かどっかで、まっぱでサバイバル生活しているおじさんもエコだよな〜

126 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:36:26
環境保護をぎゃあぎゃあ言う奴って、火力発電も原子力も嫌うよな、どうしろって言うの?

127 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:38:14
政府はCO2削減で原子力をすすめようとしてますがなにか?

128 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:42:57
高速増殖炉に限り許す。
軽水炉の場合、発電所建設と原子燃料で使うエネルギーと
発電するエネルギーのバランス悪いらしいが、どうよ

129 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:46:53
心配せんでも石油が枯渇すれば嫌でも電力の大半が原子力になるよ。あるいは
原油高騰がつづいてバレル200ドルを超えるとかだったらさらに早いだろう。
あとは補助的に再生可能エネルギーかな。

130 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:47:36
今シーズンは、風が強いせいなのかどうかしらないけど、
気温はそれなりに高いけど、かなり過ごしやすいよね。

131 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:52:06
>>129
石油なんか最後まで使い切るものなわけだし、
エネルギーの使用量削減とか騒いでも、
使いきるのが早いか、やや遅くなるかだけの違いで
CO2排出総量に関しては変わらないものだよな。

132 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:52:29
石油枯渇は嘘 まだまだありまっせー  LNGも
石油はマグマから供給されるとな

133 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:55:14
お前はなんも知らんのだな。LNGは石油ではない。
そもそもマグマから作られようがそうでなかろうが、消費量が生産量を上回れば枯渇するわ。
馬鹿か。

134 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:57:56
そのうちメタンハイドレートも掘り起こせるようになる
日本がエネルギー輸出国になるのも夢じゃない

135 :同定不能さん:2008/06/24(火) 22:59:29
>>133
そんなに石油燃やしたらけむたかろ

136 :同定不能さん:2008/06/24(火) 23:06:51
メタンハイドレートは採掘その他の点を考えると果たしてコストが折り合うか疑問な上に
石油よりは少ないとはいえCO2排出するから多分積極的に使われないだろうね。

137 :同定不能さん:2008/06/24(火) 23:10:33
CO2はそのうち笑い話になる

138 :同定不能さん:2008/06/24(火) 23:14:07
そううまくいくかねえ。東京とか本格的な規制する見たいだしとてもそうは思えんが。
いずれにしても、そうならない、というビジョンも持って先のことは考えるべきだろう。
となると主力はやはり原子力だろう。

139 :同定不能さん:2008/06/24(火) 23:23:19
ウラン濃縮するのに遠心分離機ぶん回して電気大量に使う
日本は乾燥電気を買って、原子炉内でお湯をかける →電気が出来る(笑い)

140 :同定不能さん:2008/06/24(火) 23:42:38
>>136
コストがどうのなんてバイオエタノールの方が遙かにかかるだろうに。

141 :同定不能さん:2008/06/24(火) 23:55:39
>>120
説は二つあるのに一つしか言わないテレ朝を支持するなんて120は……

142 :同定不能さん:2008/06/25(水) 00:33:59
>141
まだいってんのか、嘘つきめ。
テレ麻なんぞ知らんよ。2つあるというならもう一つをいえ。
そしてそれが100%正しいという理由もな。それを言えなければ
ければ捏造だろうが。

143 :同定不能さん:2008/06/25(水) 00:36:42
>>140
金がかかるかどうかはともかく、何よりもバイオはCO2関係ないことになってるからね。
いずれにしてもそれならなおいっそうのこと原子力だろうかね、やっぱ。

144 :同定不能さん:2008/06/25(水) 01:05:58
>>130
何を言うかこれが普通の梅雨なのだ
晴れてない日はジムジムするよ
>>143
なぜ関係ないのかが非常に不可解なのだ
原料の栽培にも醗酵プラントにも輸送にも全て現状では既存エネルギーが使われていると言うのに〜

145 :同定不能さん:2008/06/25(水) 04:10:24
>>107
>あれで小作が解放されて、人の動きが流動的になって
小作開放って、農奴だったわけじゃないんだから...
小作が自作農になったことで、むしろ土地に固定される農民の数は増えたと思うが

小作への強制的土地分配無しに農業の機械化が進んでいれば、
都市部への農村からの人口流入はより大きなものとなったんじゃなかろうか

146 :同定不能さん:2008/06/25(水) 09:14:13
産児制限をしないとダメだな

147 :同定不能さん:2008/06/25(水) 09:57:28
1910年 当時すでに、ハレー彗星の尾には有毒のシアン化合物が含まれていることが知られていた。
特に、フランスの科学者、カミーユ・フラマリオン(1842 - 1925 日本のメディアでの表記はフレンマリオン)の説が
もととなり、尾に含まれる猛毒成分により、地球上の生物は全て窒息死すると言ううわさが広まった。

大衆向けのメディアはこのことを取り上げ、何も起こらないと説明する天文学者をよそに、
この話をセンセーショナルに煽った。(wiki)

100年経っても進歩がないな 同じ事をやってる。

148 :同定不能さん:2008/06/25(水) 10:18:19
>>142
もう一つを言えって、まさか知らないのかな?凄い人がいたもんだ。

149 :同定不能さん:2008/06/25(水) 11:55:25
>>145
米作で言えば、農業の機械化はここ30年ぐらいの話だ、それまでは牛か馬、
田植え、刈り取りは20年前まで人力

150 :同定不能さん:2008/06/25(水) 12:22:04
赤毛のエイリークは 「赤毛のエリク」という本が昔あったらしい
「アイスランドのサガ」にも収められているそうだ。

俺は持ってないので サガとエッダの世界 から

-------------------------------
しかし彼らは,一大島に到達した。しかし、そこには氷河が「青いマント」のように陸を覆っていて、
とうてい船をつけることはできなかった。

彼らは岸沿いに南に進んで、突端の岬を廻ってようやく雪と氷のないフィョルドを発見し、
その出口の島に住みついた。

それは今日のユリアナホープに近い場所で、その島はエリク島、フィヨルドほエリクフィ-ルドと名づけられた.
 彼はこの地で3年を過して、各地を探検し、多くの土地に名前をつけた。それからアイスラソドに帰ってきたが、
やっぱりトルゲストとの仲はうまく行かず、今度は永久的に自分の発見した島に移住すべく同行者を誘った。
その時だ、彼が「グリーラソド」という美しい名をその島につけたのは。

-------------------------------
おかげで25艘の船団が出来たが、到着したのは14艘だけ。
サガは悪い事は書かないという事なので、悪い面はかかれていない。


151 :同定不能さん:2008/06/25(水) 12:41:33
>>149
どこの話だよ。
1975ごろまでには、平野部での田植え、稲刈りはほぼ機械化されてる。
耕耘機はもっと前。牛や馬を使ったなんて1960以前じゃないか?

152 :同定不能さん:2008/06/25(水) 12:48:48
>>148
なるほど。馬鹿は死ななきゃ直らないというが、
要するに捏造やデタラメを吹聴していたと認めるわけね。
それならそれでいいさw。

153 :同定不能さん:2008/06/25(水) 12:51:59
>>151
確かに1965年あたりから急激に普及したけど

1975年あたりは、俺の家も牛も使っていたよ。
当時のは耕運機で 後ろを付いて歩く方式で牛と変わらなかった。
というか、ヌカルミの度合いによっては使うのに牛より大変だからね。

当時は脱穀機なんかは共同購入して、共同で機械をメインテナンスしていた記憶がある。

トラクターや稲刈りなんかは同じ地域一斉だから共同化出来ないが
脱穀なんかは時間調整が出来るからね。


154 :同定不能さん:2008/06/25(水) 13:02:16
>148
ムーとかオカルト雑誌によく載ってる説でしょうか?
オカルト丸出しだからだから、そんなことしか言えないんだろうけど、
それなら2つと言わず100ぐらいあるんじゃないでしょうかw
それ以前に超古代文明があったとかそう言えばいいのにw


155 :同定不能さん:2008/06/25(水) 14:01:10
農業スレかと思った!

米なり麦なり収穫したあとのわら、麦わらを燃やせばCO2 鋤込んでも腐ればCO2
山では、落ち葉が腐ってCO2 植物が吸い込んだCO2の大部分はちゃんと大気に戻されるんだね

156 :同定不能さん:2008/06/25(水) 14:39:13
そりゃそうだ。
野山が全体としてCO2を吸収し続けたら、陸上は炭素化合物だらけになってしまうし、
CO2は殆どゼロになってしまう。

何万年ってオーダなら、野山は中立でなければならないだろう。


157 :同定不能さん:2008/06/25(水) 14:43:04
>>154
君はムーやオカルト雑誌がそんなに好きで読んでるのか。
何しにこのスレに来てるんだ?

158 :同定不能さん:2008/06/25(水) 16:58:41
>>155
そうね、そうしないと植物は絶滅してしまう

159 :同定不能さん:2008/06/25(水) 17:13:02
石原がやってますな
コンビニがやり玉に挙がったが底が浅いと言えば浅い、深夜に活動しているシンボルといえばシンボル

数年先に予想されている地震に対して、東京の人口を減らしたいようだ 犠牲者を少なくするために。
東京を住みにくくする最初の手だてだな。

官僚も9時以降の残業には大臣の許可がいるようになる。タクシーなんぞもってのほか 自転車を使いなさい。

160 :同定不能さん:2008/06/25(水) 17:47:39
コンビニの前に政治家が使っている車を規制すべきだ。
人が1人乗るのに3000ccだ4000ccだの排気量は無駄以外の何物でもない。
こんな事すら始められない連中に環境を語る資格はない。
石原君 君もだ!

161 :同定不能さん:2008/06/25(水) 20:44:11
石原君は遷都とか、どう思ってるだろうか。
ところで今年の6月は涼しいね。この反動で7月8月は暑くて辛い日々になるのかな……

162 :同定不能さん:2008/06/25(水) 20:54:32
93年の冷害の年に似ているような・・・

163 :同定不能さん:2008/06/25(水) 21:28:36
>>162
冷化に対して害とか言うな。
涼しい事はいい事に決まっているだろ。害なんかあるわけない。
田畑もたまには収穫せずに、休耕みたいな感じにさせた方が翌年にさらに大きな収穫が得られる。

164 :同定不能さん:2008/06/25(水) 21:37:59
冷夏でもクーラーつけちゃうんだよな〜多少は減るけど。
最近のクーラーはあんまり電気代がかからないしね。

165 :同定不能さん:2008/06/25(水) 21:42:10
157
はあ、私はほとんど読んだことはありませんが、何か?
一度でも読んだことがあればそうだ、と言うならあなたはどうですか?
だいたい、ムーとかオカルト雑誌がどんな物か、嫌いでも、読んだ
ことはなくても、普通はこの程度は、言えるでしょう。
あなたがそうであるように。

166 :同定不能さん:2008/06/25(水) 21:47:24
ムーとかオカルト雑誌をわざわざ嫌うような無粋な人はいないんじゃないの?
好きか、いろんな意味で好きか、普通に生きているので縁が無いかのどれかじゃないの?

167 :同定不能さん:2008/06/25(水) 22:56:38
どうでもいいよ、そんなの

168 :同定不能さん:2008/06/25(水) 23:22:35
>>163
「やませ」とか長引いたら東北の米処は困っちゃうじゃんよー
喪前も無責任なこと言うなよ


169 :同定不能さん:2008/06/26(木) 06:19:50
アニメ雑誌もオカルト雑誌も見ないなぁ……ムーなんて書店で表紙が目に入っただけで横向くし。
でもニュートンとかは読むから何とも言えないか。

170 :同定不能さん:2008/06/26(木) 15:33:41
日本語字幕スーパー付き「The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)」
http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&hl=en

171 :同定不能さん:2008/06/26(木) 21:33:41
よっしゃー今日も寒かった。
今年は温暖化防止対策が功を奏して、平年以下の気温が続いている。
やったね、今年は冷夏だ!

172 :同定不能さん:2008/06/26(木) 21:47:03
ていうか、エアコンの消費電力は冷房<暖房だから、温暖化したほうが良かったり。
涼しい方が好きなんだけどなあ・・・

173 :同定不能さん:2008/06/26(木) 21:57:56
冷房<暖房のソースは?

174 :同定不能さん:2008/06/26(木) 22:03:06
ふと思ったんだが、今まで燃焼で放出された二酸化炭素の量と、大気中の二酸化炭素の増加量の間にはどれくらい誤差があるんだろうか?
できれば、森林の増減、温度上昇での水の二酸化炭素固定量の変化など、誤差を修正した上で。
自分でやろうかとも思ったがむりぽ。
検証が載ってる書物とか知りませんか?増加量のほうが少なければそこに何か対策が見出せるかなと思ったんだが・・・

175 :同定不能さん:2008/06/26(木) 22:10:26
>>173
講義で見たグラフなんだけど・・・
タイトル:冷暖房兼用・壁掛け型・冷房能力2.8kWクラス・省エネルギー型の代表機種の単純平均値
出所:(社)日本冷凍空調工業会
ってなってる。2004年製で冷房202暖房約750(つぶれて見えん…あと単位不明)になってんだけど。

176 :同定不能さん:2008/06/26(木) 22:10:49
あのレアメタルで有名な社長の中村繁夫さんの新刊が出たみたい。
下のURLで、『資源争奪にみる今後の世界経済』っていう音声がもらえるって。

誰か、この『2次会は出るな!』っていう本、読んだ人いる?

http://www.forestpub.co.jp/amazon/2jikai/

177 :同定不能さん:2008/06/26(木) 22:15:41
>>175
うちは冬は灯油で暖をとるんだが、灯油のCO2排出量と電気のCO2排出量の差と
灯油を使う世帯の割合を考慮しても冷房<暖房なの?

178 :同定不能さん:2008/06/26(木) 22:18:12
>>177
すまん、それはわからん。実家は雪降るところでね、ストーブ使ってたが。

179 :同定不能さん:2008/06/26(木) 22:46:13
>>177
検索トップ(笑)だが つhttp://www.and-eco.com/sp/001.html
これを見る限り単純に比べればやっぱ冷房<暖房かな・・・?こたつと冷房が僅差ってとこかな?
自分は冷房は気持ち悪く感じるので、コタツ一個で冬過ごすかクーラーで夏過ごすか二択だったらコタツを選ぶ。

180 :同定不能さん:2008/06/26(木) 23:07:12
人間が産業、経済活動により排出される二酸化炭素より
火山、海、植物などが放出する二酸化炭素の方が
比べ物にならないくらい莫大な量だと思うんだけど
そのへんどうなってんの?
なんか二酸化炭素が大犯罪者みたいでかわいそうw
環境ホルモンとかダイオキシンもだしw

あと太陽の黒点活動で気温変動が起こるって本で前読んだんだけどw
まあ電気代は節約したほうがいいけどね

181 :同定不能さん:2008/06/27(金) 07:55:18
電機屋さんの説明では
除湿>>>>>暖房>>>クーラー>>コタツ
でした。だからウチでは決して除湿はしない。

182 :同定不能さん:2008/06/27(金) 08:09:51
実際はメーカーや設定、状況によるらしいがな。安直にとある情報を鵜呑みにすると、
別な意味で結局は信者と同じになる。


183 :同定不能さん:2008/06/27(金) 08:27:34
>>177
灯油と電気だと、
同じ出力エネルギー当たりは 灯油がCO2が小さい 2.3倍くらいです。
ですからCOPが2.3 で灯油=電気という事になります。

普通の電熱器は当然、効率100%ですから、灯油が有利ですね。

暖房効率を示すCOP値は3.41 で実測した結果
http://www2s.biglobe.ne.jp/~y_suzuki/trendy/casa/danbo.htm

ただし、この計算に使ってる係数は
>電力の二酸化炭素排出原単位を0.104kg-C/kwh
で法律で決まってる係数より45%も小さい値なので注意

184 :同定不能さん:2008/06/27(金) 11:07:51
日本語字幕スーパー付き「The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)」
http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&hl=en

185 :同定不能さん:2008/06/27(金) 13:00:15
>>171
か、関係ない

冷夏はいいことだが、温暖化対策とは微塵も関係ない
大いなる自然のさじ具合でどんなようにも変わってしまうのだ
ジョークにマジレス
>>180
はい、自然から出るほうが比べ物にならない程巨大です
しかし自然が吸収してくれる量も巨大です
自然の吸収分からはみ出た分が、出自に関わらず人為二酸化炭素扱いなので〜す
>>183
ンじゃ、灯油すらも使わない暖房法が最も有利かねえ…火鉢とか…
ちょい危険だけど

186 :同定不能さん:2008/06/27(金) 15:55:22
>>175 確かに、
これを見るとエアコンの場合は 暖房 と 冷房の COPでは 暖房の方が上だけど
消費電力と消費電力量では 暖房の方が上回っている。
http://www.eccj.or.jp/catalog/2007w-h/aircon/28f.html

消費電力量は暖房期間の方が長いからと理解出来るのだけど
どうして消費電力も効率が良い暖房の方が多くなるのかな?

暖房の時は多少コンプレッサーを無理して回しても効率が落ちないから無理させてるのか


187 :同定不能さん:2008/06/27(金) 19:59:54
うーん。まさか、とは思うんだが。

冷房使用時の推奨温度=28℃ 外気温36℃ その差8℃
暖房使用時の推奨温度=20℃ 外気温10℃ その差10℃

という問題だったりして?

188 :同定不能さん:2008/06/27(金) 20:02:12
大体、36℃、10℃という外気温も最高気温を基準に考えてるが、
最高気温から温度が低下すると、冷房の場合は電力を使わなくても良いが
暖房の場合は20℃からの温度差が離れていってますます電力を消費するし。

189 :同定不能さん:2008/06/27(金) 21:51:58
でも夏の電力需要が大きいのは買えようもないからね

190 :同定不能さん:2008/06/27(金) 22:38:37
>>189
買えよ。

191 :同定不能さん:2008/06/27(金) 22:55:12
>>189
それは暖房は灯油でも出来るからだね。

もし電力が暖房の主役になったら逆転するだろう

192 :同定不能さん:2008/06/27(金) 22:56:58
冬は電力の代わりに灯油の需要が増えていると予想

193 :同定不能さん:2008/06/27(金) 23:14:47
っていうか、灯油の値段が上がり過ぎて、エアコンに切り替えた家庭が多かったんじゃないのか?

194 :同定不能さん:2008/06/28(土) 00:37:08
東電の電気代が来年には50%UPだって

195 :同定不能さん:2008/06/28(土) 02:11:45
夏のクーラーは来年から控えんとな。それとももう古いし電気食わない新型買うかな。

196 :同定不能さん:2008/06/28(土) 04:30:04
700 :名無電力14001 :sage :2008/06/28(土) 03:46:04
今日の0:10からBS1でやってたドキュメンタリーは面白かった
石油がどのようにできたかというのをやっていた

地球の歴史で、ジュラ紀〜白亜紀の時代、
火山(地球内部)からの炭素の排出で、大気中のCO2濃度が非常に高くなり、
気温も非常に高くなって、北極南極の海でも25℃もあったそうだ。

気温が高くなると、水蒸気の蒸発量もものすごくなり、世界各地で陸地は豪雨に見舞われたそうだ
それに伴い、リンや硫酸などのミネラルが大量に海に流れ出し、
温暖な海は一気に富栄養化が進み、ある種の植物プランクトンが大量発生し、
海は硫化したような状態(ヘドロ?)になり、他の生物の多くは死滅したそうだ

そこで大増殖した植物プランクトンは、他の生物に食べられることもなく、
死後は海底につもっていったそうだ。

その後、植物プランクトンによってCO2は固定化され、大気中の濃度は減って、
寒冷化が進んでいったそうだ
石油は主に、このジュラ紀〜白亜紀の層にあるそうである。

現在は、この時代の植物プランクトンによってためられた太陽のエネルギーを使うことで、

197 :同定不能さん:2008/06/28(土) 04:31:54
これを見ていて思ったのが、
現在でもメキシコ湾などでは、ハリケーンの季節の後は、
アメリカの農家が使った肥料がミシシッピ川に流れ出し、
富栄養化が進んで、緑色の海となり、30mより深くなると生物のいない海となっている。

東シナ海でも中国の農業の肥料が流れ出し、
大量のエチゼンクラゲを生む結果となっている。

生物を育てている肥料のもととなっている窒素は、通常細菌などの微生物によってなされるが、
畑作地につかう窒素固定肥料は人口的な工業プロセスで作られたもので、
現在では地球の生態系において最大の窒素固定源となっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AA%92%E7%B4%A0%E5%9B%BA%E5%AE%9A

つまり無理やりたくさんの植物が育つように人間がしているのであるが、
それでも大気中のCO2固定はおいつかず、発生量のほうが上回っており温暖化が進んでいるのである。

そこで思ったのだけど、外洋に植物プランクトンが大量に発生させるような地域を作ったらどうだろうか?
陸地から遠い外洋は、リンや窒素などの養分が少なく、海の砂漠とよばれるような生物の空白地帯である。
ここに人工的に作ったリンや硝酸や窒素肥料を海面から30m以内のあたりに配置できれば、
大量の植物プランクトンを発生させられ、
CO2固定源としてだけでなく、海産物を育てるゆりかごともなり、一石二鳥ではないかと思ったのである。

198 :同定不能さん:2008/06/28(土) 04:32:52
だいたい、火山などから出るCO2や硫化物などが地球を温暖化させて、
その後、水蒸気量が増えて、大量の土壌が海に流れ出して、
海を富栄養化させて、植物プランクトンがCO2固定化して海底に沈み、寒冷化が進む
自然では、こーゆう周期がだいたい26万年ごとに地球では起こってきたそうだ

199 :同定不能さん:2008/06/28(土) 07:42:07
では人間も自然界の一部として排出しているCO2を減らすなんてナンセンスですね。
サイクルを維持しなくては。

200 :同定不能さん:2008/06/28(土) 09:40:04
地球温暖化ってよくわからないんだけど、これ見ると
http://rikanet2.jst.go.jp/contents/cp0220a/contents/f_01_09.html
100年前に比べて1度上昇しているだけでしょ。

でも、化石燃料は100年間で埋蔵量の半分以上を使い切っている訳でしょ。
あと残りを使い切っても、たいして気温上昇しないんじゃないの?

201 :同定不能さん:2008/06/28(土) 09:44:31
地球温暖化はデタラメだ。
それに気づかないのは頭の弱い文系か、幼稚園児レベルの者たちだろう。

温暖化を信じる者は本当に馬鹿ではなかろうか。
下のURLを訪れて欲しい。
温暖化問題をわかりやすく説明しているつもりだ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8621/1213085122/

他に下記のURLに第一線の科学者による重要な事項が載っている。
ぜひ参考にして読んでもらい、その上で上のURLに来て欲しい。
http://www.j-tokkyo.com/2007/G01N/JP2007-183232.shtml
http://www.geocities.jp/methylophilus2/
http://www.akita-pu.ac.jp/stic/souran/scholar/detail.php?id=76

国民的論議を巻き起こすためにはより多くの賛同者が必要だ。



202 :同定不能さん:2008/06/28(土) 09:50:52
1、日本の平均気温はヒートアイランド補正がされてない
  東京で3℃以上 大阪で2℃以上上昇してる
  日本全体で使ってるエネルギー消費量を日本面積で割ると、0.2℃くらいになる。

2、埋蔵量の半分程度使ったのは 石油で、掘り易いのは残り1兆バーレル程 CO2 で50ppm
  天然ガスは同じ程度ある
  石炭は1桁多くある。
  それでも全部足しても IPCC のシナリオ A1FI の千ppm以上という増加には足りない。
  石灰石とかの炭酸塩から取り出すのか?

3、空気中のCO2濃度の増加は 計算排出CO2の半分くらいでしかない。

 よって、掘り易い化石燃料を全部燃やしても、せいぜいCO2濃度は倍にしかならない。
 気温感度は1.5〜4.5℃とされているので、この範囲の上昇でしかないでしょう。


もちろん泥炭など使うのが難しいのに手を出せば、まだまだ増やせるでしょうけど、
それに手を出す頃には、資源の奪い合い状態。 簡単に使えないでしょう。

203 :同定不能さん:2008/06/28(土) 12:08:47
>>196
それって海洋無酸素事変のことで植物プランクトンの死体から硫化水素が出て
陸上も酸性雨が降る大絶滅時代だよ。
小規模の海洋無酸素なら東京湾で起きてる。1000万年後に東京湾のヘドロが石油になるかも
>陸地から遠い外洋は、リンや窒素などの養分が少なく、海の砂漠とよばれるような生物の空白地帯である。
>ここに人工的に作ったリンや硝酸や窒素肥料を海面から30m以内のあたりに配置できれば、
今、リンが不足してる。石油より先にリンの枯渇するとも言われてる。
リンがあれば石油を作る植物プランクトンとか培養すればいいと思うけど...

204 :同定不能さん:2008/06/28(土) 13:04:37
【地球温暖化詐欺】 The Global Warming Swindle
http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk

・「地球温暖化を信じないという人々がいますが、私は違います、私は地球温暖化は信じていますが人為的な
 CO2が原因だとは思っていません。」
・地球の気候は常に変化しているのです。地球の長い歴史の中で現在より遥かに暑かったり寒かったりした時
 期は数え切れない程ありました。世界の大部分が熱帯雨林であったり氷で覆われていた時期もありました。
 私たち人間の介入がなくても変化していました。
・「今私達は温暖化が破滅的な結果をもたらすと考えていますが、中世の温暖期で連想するのは”豊饒”でしょう
 とても豊かな時代でした。」
・「8000年遡ると完新世に入ります、今現在の間氷期よりずっと温暖でした、北極熊は今私達と共に生きているの
 ですからその時代を生き抜いたのは明白です。優れた適応能力があり過去の温暖期にも何の問題もありませ
 んでした。」
・「CO2が気温変化を起こす事はありえません、CO2は気温変化の産物です、気温変化の後に増えるんです。」
・「私にとって何よりも不愉快なのは、二酸化炭素を汚染物質のように言う人々の話を聴くことです。あなたも私
 も二酸化炭素で出来ています、二酸化炭素とは生命が成長する為の手段です。
・「IPCCは他の国連団体と同じように政治的なものです。最終的な結論は政治的に導かれます。IPCCは1500
 〜2000人の世界的な科学者で構成されていると言われていますが、名簿を見れば分かる通り真実ではあり
 ません、科学者以外の人が沢山います。」
・「地球温暖化ビジネスは宗教じみています、賛同しないと異端者と言われます。」
・気候の変化を促しているのはCO2などではなく太陽のようです。
・暴風雨やハリケーンが来る度に地球温暖化のせいにすることがメディアでは普通になっています。しかし科学
 的根拠はあるのでしょうか?「ただのプロパガンダです。気象学のどの教科書にも書いてありますが気象撹乱
 の主原因は熱帯と極地の気温差です、世界が温暖化すると気温差は縮小すると言われています、つまり
 荒天は減るでしょう。

205 :同定不能さん:2008/06/28(土) 13:58:09
バイオ燃料?笑っちゃうよね。

石炭も植物由来じゃないの?
石油も植物プランクトン由来なら バイオだよね。

でもメタンはいいよね CH4 シンプル 美しい。

206 :同定不能さん:2008/06/28(土) 14:25:46
>>203
リン枯渇についてちょっと調べてみましたが、
こっちもかなり深刻な問題になりそうですね・・・・

おしっこを海に垂れ流したり、バイオエタノールなんて作っている場合じゃないと思いました

207 :同定不能さん:2008/06/28(土) 15:51:52
こりゃ、俄然ンコの出番ですね。
21世紀は汚猥屋さんの時代到来の悪寒。

208 :同定不能さん:2008/06/28(土) 15:51:58
日本語字幕スーパー付き「The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)」
http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&hl=en


情報操作に気をつけましょう。
サミットも控えてるのにこれを見てショックを受けました。
こみ上げてくる怒りを感じます。


209 :同定不能さん:2008/06/28(土) 17:14:08
昭和の初期には国鉄がンコ列車を走らせてた。

日本政府が、CO2温暖化説に騙されていると思うとやりきれない。
我々はこんな程度の政府の下で生きているのか orz

むしろ他の理由があって、政府はこれを利用しているという方が救いだ。


210 :同定不能さん:2008/06/28(土) 17:40:25
100年前までの小氷期に比べたら、そりゃ温暖化してるよ。
だから何。そのままの方が良かったんかいな。

211 :同定不能さん:2008/06/28(土) 18:00:55

ゴア氏が日本に来てTVなんかに出て色々やってるのをみて、
「CO2増加のグラフの書き方がおかしいな・・・。」そして、「なんかこいつ調子こいてんな・・・」
と、その時思ったのを思い出した。

アメリカ人だからって言う偏見は無いけど、大統領選でブッシュ(?)と互角に渡り合った程のやつが
「本気で金儲け以外の事を始めるなんていう事が有りうるのか?」とその時不思議に思ったのも記憶にある。

地球温暖化詐欺説をみて「ああやっぱりそうか・・・」と思ってしまった。
残念ながらおいらの感は最近良く当たってしまうんだ・・・。

2ちゃんやネットのお陰で情報が超早い。
ごあもここまでは予想出来てないだろうな。

イギリスの放送局はすごいね。

212 :同定不能さん:2008/06/28(土) 22:08:16
       ,ィZ三三二ニ== 、、
     ,. --{シイィ彡彡三三三ミ丶、
   ,イィ三ミ>'"´ __,,  ̄`丶ミミミミヽ
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ',
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
.  Wリ小! .:     ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /  ちきゅうぼうえいぐ〜ん
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ    
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'´  ちきゅうおんだん化から  
     ヽ._):.:.、          ,. ' l
       トi、ヾ:.. 、     _,. - '   |   ボクの肛門をまもって〜ん
      /^ヾ!、丶 ` ¨""´         |
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、
   /::::::::::丶、  `丶、  丶    | rゝ、



日本語字幕スーパー付き「The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)」
http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&hl=en


213 :同定不能さん:2008/06/28(土) 23:19:59
>>209
日本政府は騙されてるっていうより
利用してるって言う方が真実に近いと思う。
でも、役人や政治家は国民から搾取する側だから
我々庶民にとっては救いじゃないかも知れないorz

救いがあるとすれば省エネ省力化や新技術を比較的
低コストで享受できるようになる(期待できる)事くらいか…




214 :同定不能さん:2008/06/29(日) 00:02:33
それが本当なら世界中の先進国がそうだろ、利用してる、日本だけじゃない。

さて、原油140ドルになったし、150ドル突破も時間の問題だな。
これで嘘であろうがなかろうが、望むと望まざるとにかかわらず、
意図した方向に世界中が向かうわけだ。
どのみち同じことなら
ここで四の五の言うのが空しくならんか、おまえ等?

まあさ、こうなってくると原油依存体質脱却は
国家にとって必須だよ。理由なんかもうどうでもいいね。
それが好結果につながるなら。

215 :同定不能さん:2008/06/29(日) 00:22:32
石油がなくなるんだよ。
こう考えれば納得できる筈

216 :同定不能さん:2008/06/29(日) 00:29:06
今は代替エネルギーすらまともに研究してないよ。
(光触媒による水から水素の転換など研究されていなくもないが、まだまだ先の話)
ほとんどは金儲けの為だわな。

217 :同定不能さん:2008/06/29(日) 01:59:32
石油依存体質脱却といって原子力へ移行しても
それはそれでエロエロと問題を抱えているんだけどね。
現在の石油価格は実勢とかなりかけ離れている。どうせユダヤが吊り上げてるんだから。
FRBはソレに加担する為せっせとドルを刷りまくってるし。
 
CO2地球温暖化は原子力の危険な部分を体よく目晦ますのにも利用されている。

218 :同定不能さん:2008/06/29(日) 03:18:01
代替エネルギーなんか、牛馬と水車で十分じゃん。
乗り物については籠とか人力車とか。
氷室も活用していけばなんとかなるよ。

っていうか、別に今の水準維持しなくてもいいじゃん。
そういう生活も楽しそうじゃん。

219 :同定不能さん:2008/06/29(日) 07:34:28
>>218
そんな事やってたら今の人口では殆どが飢え死に……

220 :同定不能さん:2008/06/29(日) 09:53:27
>>218
むしろそういう自称ロハスとか、田舎生活の方がエネルギー使うって事を、
どうして理解できないのかねぇ。

221 :同定不能さん:2008/06/29(日) 10:29:53
東京電力は原発を全部止められた腹いせに電気料金大幅値上げ。

石原君 地震災害の時食糧供給の一翼を担ってくれるはずのコンビニいじめてどうする?
歓楽街を9時に閉めさせなさい。  え 税収に響く?

222 :同定不能さん:2008/06/29(日) 11:48:40
投書するとか、本人に直接言えよw

223 :同定不能さん:2008/06/29(日) 12:00:19
コンビニの夜間営業規制の検討しているのって、埼玉と神奈川でしょ。
意図的なのかどうなのか知らないけど、
何でこんなところで、わざわざ悪意あるデマを捏造してまで
石原なんかを貶めたいのかな。

224 :同定不能さん:2008/06/29(日) 12:08:29
石原さんも検討してるとか言ってなかったっけ?。ほら例の都のCO2削減条例に
関連しての話でそういうこと言ってたような。

225 :同定不能さん:2008/06/29(日) 12:51:10
本日現在,「温暖化本」(和書)Amazon 売上ベストテンの6冊までが「懐疑派」の本だな。
http://selection.oushu.net/jp/Books/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96
あとは,国交省のヨタ白書と,「温暖化」が主テーマじゃない本3冊‥‥www

226 :同定不能さん:2008/06/29(日) 13:25:43
北海道新聞が本日「温暖化論」への波状攻撃を開始。 道新GJ!!

227 :同定不能さん:2008/06/29(日) 13:29:30
最近は温暖化懐疑で金儲けを企む奴らが増えだしてるな。なんだかなぁ・・・

別に、こんなこと大騒ぎするほどの問題でもないだろ。

228 :同定不能さん:2008/06/29(日) 13:36:30
CO2問題は、エネルギーとか資源とか食料と言う事に対し、真剣に考える良い機会にはなった。

229 :同定不能さん:2008/06/29(日) 13:56:29
まああれだ、ある意見が売れれば売れるほど反対意見も売れるのは
昔から多かったし。それにしても簡単にお金儲けになっていいよな。

230 :同定不能さん:2008/06/29(日) 14:13:11
>>196
なんで砂漠地域に油田が多いかわかった気がする・・・・

231 :同定不能さん:2008/06/29(日) 15:24:20

年ごとのデータのグラフを以前ここで議論したことがある。

明らかに、そのグラフは「CO2濃度が上がると気温が上がる」のではなかった。
逆で、前年に気温が上がるとその年はCO2濃度が上がっていたのだった!!

つまり槌田敦が指摘していた通りで、海水温が上がると解けていたCO2が
大気中に蒸発して出てくるから大気中のCO2濃度が高くなっていたのだ。

それを出して質問しているのに、そのとき、地学の屑どもらは強弁したのだ。www
「グズグズグズグズ・・・・・いーーやとにかく人工的CO2排出でCO2濃度が上がって
いるんだ、とにかくそうなんだと信じろ」wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

これで学問だとwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

氏ねアフォどもバカ地学屋。貴様らは学問を愚弄するただの  税金ムシリトリ屋どもだ

          死     ね     !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

な?そうだろ。??






232 :同定不能さん:2008/06/29(日) 15:31:07
>>231
まさにそのとおり。
日本人なら、温暖化の原因がウンヌンいっている余裕は一刻もない。
まず京都議定書を破棄すること。

グダグダ抜かしている奴は、本当に死ね。

233 :同定不能さん:2008/06/29(日) 15:46:51

これ見ればどれだけ関心引いてるかわかる。

Most viewed - Google Video

http://video.google.com/videorankings?type=viewed&cr=jpn




234 :同定不能さん:2008/06/29(日) 16:35:04
人間誰でも金がほしい

俺も金がほしい

正直アフリカの干ばつなんてどうでもいい

235 :同定不能さん:2008/06/29(日) 16:59:31
>234
あんたは正直だなw

236 :同定不能さん:2008/06/29(日) 18:54:10
>>210
よかったらしいな
飢饉がたびたび起きて餓死者がたくさん出る方が良かったらしい
>>227
いい人ぶれるから
しかもメリットがあるから

237 :同定不能さん:2008/06/30(月) 13:20:55
金儲けと言ってるけど、温暖化は新しい技術開発につながる金儲けで
ホリエモンのような金儲けとは違うだろ
それを悪のように言うのは、ただの嫉妬としか思えないな

238 :同定不能さん:2008/06/30(月) 13:58:55
>>237

確かにこんな事でもなきゃ、原油依存度は下がらないし、新しい技術も出にくいよね。
しかし、トヨタが「エコ替え(買え)」なんぞ言い出したし、穀物メジャーやそれにぶら下る
奴らが、意味のないバイオ燃料に走ってるからね。

239 :同定不能さん:2008/06/30(月) 16:06:29
君らって見えてないものが多すぎるよ。

        排出権取引

これが目的だったんだよ。

1.金融屋の仕事を作ってばくち場稼ぎ、言い出したイギリスは
  国民の2割が金融行従事者、相場の市場はできるだけ拡大したい
  これで石油が使われなくなるまで原油の市場規模の目減り分の上がり
  をせしめられる
2.イギリスみたいな年老いた商業金融国でなく、日本やアジアなどの工業国
  技術立国の国から搾取する方法論としての意味、自分らは具体的な技術の
  開発など一切せずに金の右左だけで、環境技術に貢献してる風味で偉そうに
  生きていける方法を編み出した
3.特に日本を狙い打ちする目的、それは基本的に代替エネルギーがないうちは
  石油依存せざるうを得ない日本は高い石油を買わないわけにはいかず、
  しかも同時に環境コストを払ってでも技術発展していかないと食い扶持が出ない国
  日本は二重の痛手になることを十分承知の上の戦略、日本近海に多く眠るメタン
  ハイドレードなどたとえ利用しても結局CO2を出すことにはなんら変わり無く
  エネルギーをバケガク燃料に頼る以上は、どうしてもコスト増になる方向と見通して仕打ち

これだけの実害を日本に与えるための白人イギリス選良階級の陰謀で企図された
のが、排出権取引であったということ。であるからこそ国際的な合意を急いで取り付けて
日本を陥れる包囲網を築きあげたのだ。

240 :同定不能さん:2008/06/30(月) 16:12:08
>>239だからこそ、

日本語字幕スーパー付き「The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)」
http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&hl=en

これらを見ればその悪辣な意図が浮き彫りになるだろ?

環境左翼が原因である風味に謳ってあるが、実際にはそれを利用して
日本を先進国から追い落とすために最大限有効な方策として使ったという
だけに過ぎないんだよ。

それがあいつら白人という人種の本当の心根だってこった。絶対にだまされるな!!!


241 :同定不能さん:2008/06/30(月) 17:51:36
>>237
ホリエモンのようなやつらがいないと思ったら大間違い
>>239
それはもちろん知っている
フードマイレージも日本イジメのためにひねり出された概念だな

242 :同定不能さん:2008/06/30(月) 18:12:55
ISO9000に始まる一連のISOもしかり、巧妙な仕組みを作って何もせずに金を巻き上げる
トヨタは早々にISOを捨て独自の品質管理システムがある、と宣言した 賢い選択だ。


243 :同定不能さん:2008/06/30(月) 18:19:43
>>239
まさに。
環境技術が一番あるはずの日本が、後進国に、あたまを下げて技術供与する。
さらに、そこで発生した排出枠を、投機で吊り上げられた高値で買わねばならない。

石油が社会悪であるという通念から、これも高値で買わねばならない。
イギリスは北海油田があるから、痛くも痒くもない。

しかも、エコを否定すると、キチガイ扱い。
この策略を考えた人は、諸葛亮並みの天才だと思う。

逆に、大半の日本人は、どうして気付かないかなぁ。
同じ民族だが、馬鹿さが嫌だね。

244 :同定不能さん:2008/06/30(月) 18:37:01
感情に流されるからな

245 :同定不能さん:2008/06/30(月) 19:25:43
http://www.kobe-np.co.jp/knews/0001187279.shtml
原発拡大へ国際協力 サミット首脳宣言原案

いや、これが目的じゃね?w

246 :同定不能さん:2008/06/30(月) 19:46:21
フランスが日本の原発もんじゅでの共同研究を持ちかけてきたな。
フランスはスーパーフェニックスあきらめたからな。

>>245
yahooオークションはシステムは、維持しているだけで大きな儲けが出る。
>>233によると、 このyahooに相当するところがロックフェラーと言う事になる。

原発はyahooオークションで言えば 出品者の一人だよ。
日本の水処理システムも、CO2処理システムも、インバータシステムも、一出品者さ。

247 :同定不能さん:2008/06/30(月) 19:57:56
こういうカタカナ言葉をつくって煽る集団,日本の役所だとは思いたくないんだが‥‥

チーム・マイナス6%(笑) クールビズ(笑) クールビズ・プラス(笑) ウォームビズ(笑)
クールアース・デー(笑) エコ・ファースト(笑) カーボンアクション・プラットフォーム(笑)
マイバッグ(笑) ソーラー・マイレージクラブ(笑) ライトダウンキャンペーン(笑)
エコリフォーム・コンソーシアム(笑) カーボン・オフセット(笑) クリーンアジア・イニシアティブ(笑)
エコツーリズム(笑) エコインストラクター(笑) エコライフ・フェア2008(笑)
エコアクションポイント(笑) 洞爺湖ビジターセンター・エコギャラリー(笑)
クールアース・デー・イベント in 札幌(笑) 

248 :同定不能さん:2008/07/01(火) 01:50:01
>>245
原発が完全にコントロールされるならそれもいいさ

249 :同定不能さん:2008/07/01(火) 02:59:21
>248
そうか、気が合うな、実はおいらは原発容認してるんだ。
そうじゃない人もいるようだが。

250 :同定不能さん:2008/07/01(火) 12:22:29
248は中立より反対寄りだけど自棄で、いいといってる。
日本語の深さ。


251 :同定不能さん:2008/07/01(火) 12:51:32
今年の夏には北極点の氷が消滅する見通しだとか

252 :同定不能さん:2008/07/01(火) 14:00:41
いや、このスレにおいては氷がどうなろうが関係ないし。
まあ少し残った方が叩けていいかなw

253 :同定不能さん:2008/07/01(火) 16:43:20
>>250
ヤケではないよ
本当に諸問題がクリアされるなら原発を利用するべきだと思う
だが、ねぇ…

254 :同定不能さん:2008/07/01(火) 18:15:19
完全に・・・・ありえない  おおむねコントロール出来る。
でどうします?


255 :同定不能さん:2008/07/01(火) 18:21:48
メディアはもう信用出来ないですね・・・

256 :同定不能さん:2008/07/01(火) 20:25:28
メディアは金儲け第一主義だからしょうがない。
奴らは純粋なまでに金儲けに徹している。
ある意味清清しい。

257 :同定不能さん:2008/07/01(火) 21:35:55
NHK特集で、海藻が 温暖化のせいで魚に食べられて困ってるってやってた。

でも、その魚のおかげでサンゴが守られてるって前にやってたような気がするんだけどな


258 :同定不能さん:2008/07/01(火) 21:58:50
ツバルが良い例かも知れない。
映像を取ってどうコメントするか。

温暖化で海面が上昇している・・・・・・・・嘘だけど。
地盤が沈下して水が上がってくるようになった・・・・・本当。

他にも、報道の自由を謳いながら、伝えるべきを伝えないのはまずいよね。


259 :同定不能さん:2008/07/01(火) 22:27:18
10年くらい前は地盤の珊瑚の影響で沈下してるって報道してたのに、マスコミどうかしたのかな?
いつから海水面が上昇したことになったんだろう……

260 :同定不能さん:2008/07/01(火) 23:15:22
地球温暖化の為、海流が変わり、その後氷河期がやってくる。
今の温暖化は氷河期の前触れ。

261 :同定不能さん:2008/07/02(水) 05:50:50
温暖化とか騒ぎまくっているから、表立って対策が取れないでいるけど
今年は今のところ冷夏で作物の生育状況は酷いよ。

ただでさえ、原油高・原材料高でインフレが酷いのに、
これで生鮮品の価格も上がったら、生活大変になるよ。

現状の日照不足や冷害のよりも、未来に向けての温暖化対策の方が大事なのかね。

262 :同定不能さん:2008/07/02(水) 06:21:18
そらまあ地球規模の大災害のほうが話題としては面白いからね。
特に最近はマスコミの煽りも凄いからな、テレビじゃ特番組んだり、新聞は一面飾ったり。
予測段階で騒ぎ過ぎなんだよ。結果的にいたずらに不安を煽ってるだけの状態。
政治家は新聞読んじゃダメだよ。

263 :同定不能さん:2008/07/02(水) 06:57:13
海藻が消える磯焼けの原因を地球温暖化におしきせるのはどうかと思うけどな。
ようするに、海中の食物連鎖が壊れているんだよ。

この場合、ウニを食べるラッコとかを殺したのが原因だろう。

264 :同定不能さん:2008/07/02(水) 08:26:04
北極の氷が溶けてるのはプーチンがシベリアで石油を燃やしてるから。
あのへんの氷が一番溶けてる。

なんちゃて

265 :同定不能さん:2008/07/02(水) 08:46:00
いや、その可能性はあるよ。

ブラックカーボンによる放射強制力の増加って奴だね

266 :同定不能さん:2008/07/02(水) 08:59:30
【ニュー速報+板からきますた】口コミで出来るだけ多くの人達に広めて下さい!!!

69:名無しさん@全板トナメ参戦中 :2008/06/30(月) 17:36:03 ID:2aGz0rPl0
【世界中から信頼される日本記者クラブの毎日新聞が英語版で、世界に向けて9年間も発信していた記事】

■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーン(10代)たちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
■少女嗜好が発達した日本では、小学校に通うごく普通の少女たちが放課後、売春婦として働いている
■日本の看護婦たちは通常、病院内にバイブレーターを持参し、仕事柄、アナル開発に興じている
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る
■20才から35才の間の日本人の4分の3がセックスの写真やビデオを撮ったことがある
■漁師経験者談;日本人は何とでもセックスをする
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■六本木のあるレストランでは、コックは食事の前にその材料となる動物と獣姦する
■福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている
■日本の最新の流行:70歳の売春婦
■老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
■ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている
■男色は日本の伝統。八坂神社では女装祭りを行っている
■日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てている
■日本の首相は結婚生活ではなくオナニーで政権が取れると言っている
■横浜の女装祭りはゲイの宣伝になる
■かつてパールハーバーと南京大虐殺を起こした日本政府が、児童性愛者向けのマンガを作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている
■熱海の伊豆山神社のある木は、屠殺人の木またナギと呼ばれ、その後イザナギと呼ばれたが、
■イザナギは神道伝説の神話の神であり、日本列島は彼のこぼした精液から生まれた

267 :同定不能さん:2008/07/02(水) 11:55:54
>>254
コントロールできない部分の異様な多さがね

最近エコエコ詐欺にも乗り出してるし
二酸化炭素を出さないというのは厳密にはウソだし
そもそも二酸化炭素にそんなに大きな温室効果があるかと
害の大きさも二酸化炭素>>>>>>>>核廃棄物のわけないだろと

268 :同定不能さん:2008/07/02(水) 12:00:52
>>257
矛盾なんだよね
寒冷化してもやはり魚に食べられるだろう
珊瑚の白化も寒冷化でも起こりうるし
>>258
エネオスの偽善的CMのウソさ加減が凄すぎる


269 :ナショ・・・:2008/07/02(水) 12:14:50

 いろんな情報の真偽はその発信もとの利害関係がどうなっているか
慎重に見ておく必要はあると思う。

しかし、「疑い」だしだら限が無いので

 「信じない、確かめる。」

これしかないと思う。より多くの情報に触れることだ。

270 :同定不能さん:2008/07/02(水) 15:46:30
温暖化は、二酸化炭素と北極の氷や氷河や山頂の雪の減少などによるアルベド低下による
相乗効果でしょ

地球は火山からの温室効果ガスがあるので26万年ごとに、温暖化と寒冷化を繰り返してきた

では寒冷化はどのようにして起こるかというと、
温暖化による水蒸気蒸発量の増大に伴う、各地の大洪水の頻発により、
海への土壌流出で、海の富栄養化で植物プランクトンの大発生による海のヘドロ化により、
急激にCO2固定が進んで寒冷化に転じるとNHK-BSのドキュメンタリーでやってたな

このヘドロが後の石油になると・・・・・
だから多くの大河の河口近く(ヘドロ化した場所)には、油田が存在する
(ブラジル-アマゾン川でもかなり大きな油田がみつかったよね)
土壌が流された土地の多くは砂漠化している

温室効果による洪水頻発や旱魃を警戒しているのだろうけど、
現在の河川は土壌流出を食い止めるような、ダムや堤防や農地で大量に水利用をして河口になかなか水が届かないので、
寒冷化に転じるのはなかなか難しいな

271 :同定不能さん:2008/07/02(水) 18:34:09
<環教信者・温暖化キチガイの主張>
       ____
     /      \      地球温暖化は脅威です。海水面が3メートル上昇します、異常気象が
   / ─    ─ \    頻発します、マラリアが北上します、他諸々怖いことがいっぱい起きます。
  /   (●)  (●)   \  温暖化の原因は二酸化炭素です、しかも人間が出した二酸化炭素が原因です。
  |      (__人__)    |   皆さん、二酸化炭素を出さないようにしてください、二酸化炭素は厄介です。
  \     ` ⌒´     /   皆さん、クリーンなエネルギーを使うことを心がけてください、原子力はクリーンです
         .        二酸化炭素を出しません。原子力発電が今最もクリーンなエネルギーです。


        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \  
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ え?放射能?放射性廃棄物?
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ いや、二酸化炭素のほうが危険ですよ。
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

【地球温暖化詐欺】 The Global Warming Swindle http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk



272 :同定不能さん:2008/07/02(水) 21:54:44
放射性廃棄物、どうすんのだろうね?
NUMOって最近聞かないけど?

273 :同定不能さん:2008/07/02(水) 22:16:29
青森県六ヶ所村 
高レベル放射性廃棄物貯蔵管理センター、 ウラン濃縮工場、低レベル放射性廃棄物埋設センター

274 :同定不能さん:2008/07/02(水) 22:25:29
青島で海藻が大発生!大撤去作業!
古舘いわく「これほどの海藻の発生は中国の急速な発展と無関係ではないと思われます!」

そう?

275 :同定不能さん:2008/07/02(水) 22:27:41
海の富栄養価と言いたいんじゃ?

276 :同定不能さん:2008/07/02(水) 22:28:37
CO2を大気からなくしたところで温暖化は止まらないでしょ。
どうせお金を使うなら、太陽と地球の間に薄い膜を広げて太陽光を弱めるとかいったことをやったほうが
効果的なんじゃないかね。

277 :同定不能さん:2008/07/02(水) 22:47:12
CO2で温暖化してるなんて真っ赤な嘘
実は太陽の温度が上昇してるだけ

278 :同定不能さん:2008/07/02(水) 23:12:47
真っ赤な太陽ですね

279 :同定不能さん:2008/07/02(水) 23:27:31
海藻を大量に採ったらCO2が増えるゼ?
そこは何故okなんだい?古舘君。

280 :同定不能さん:2008/07/03(木) 03:17:59
日本人がイスラム過激派に狙われる可能性もあります

220 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/06/30(月) 00:35:59 ID:???
イスラムや胡錦濤の記事にもhentai入ってて
ニュー速の連中がアルジャジーラとかにメールしようとして
鬼女が止めに入ったり、なかなかわかってるなぁと。

262 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/06/30(月) 00:43:47 ID:???
つーか原理主義者は日本に入り込んでいるし組織もあるから
原理主義者によって白昼堂々人通りのある場所で首を掻き切られて
助教授が殺されて犯人が何も特定できていないわけで・・・

297 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/06/30(月) 00:51:28 ID:???
>>272
いや・・・それが・・・
タレコミより前に韓国でコーランが焼かれたと報道されてて
アルジャジーラTVより韓国でコーランを燃やす映像が放映され、アラブ諸国でさまざまの反応が出ている。
・その映像を見た老人がショック死(サウジアラビア)
・その映像を見た青年ら十数人が韓国大使館に投石(シリア)

「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事41
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1215003832/
【毎日・変態報道】 毎日新聞、「2ちゃんねる」を名指し…「女性社員中傷書きこみで法的措置」で★26
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215016627/
【記者】毎日新聞の英語版記事で日本を侮辱【豪人】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
【Daily】毎日新聞英語版がひどすぎる 3【WaiWai】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/

281 :同定不能さん:2008/07/03(木) 05:01:28
188 :朝まで名無しさん:2008/07/01(火) 22:57:23 ID:lgH+Zmf2
CO2の大気中の割合はわずか0.05パーセント。

これはちなみに東京ドームの客席45000席の中でわずか22〜23人が
一斉に屁をコイタことが原因によるほかの観客への影響ってことでしょ?

そして「はい、CO2の排出が2倍になって温暖化になりましたとさ。」

と話が進んで

ドームで44〜46人が屁コイてその影響がドーム内で問題化されるんか?


影響ないでしょw

282 :同定不能さん:2008/07/03(木) 05:36:02
定期的にこういうアホが沸くな。嘘を巻き散らかしても逆効果なのにな。
それとも逆の効果が狙いなのかね

283 :同定不能さん:2008/07/03(木) 08:11:27
>>270さんが書いてるように

気温上昇の主原因は、雪や氷が溶けてのアルベド変化による正フィードバック効果。

シミュレーションでもこの効果を積極的に取り込んでいる証拠に
http://www.nies.go.jp/whatsnew/2004/20040916/zu1.jpg
北極周辺や山岳地帯だけが10度以上も気温が上がる。

寒い地域程、気温が上がることになるんで、全地球的には温度差が小さくなる。
だから、高気圧・低気圧は弱くなり、結果季節風が弱くなる。

このシミュレーションが正しいなら、このまま走らせれば、北極圏への熱流入が
弱まり、北極圏は寒冷化を始めるだろう。
寒冷化が始まるとやはり正フィードバックで加速される。

284 :同定不能さん:2008/07/03(木) 08:22:16
>>283
正のフィールドバック(笑)

285 :同定不能さん:2008/07/03(木) 09:18:08
シュミレーション とか フィードバッグとか ハードデスク とか?

286 :同定不能さん:2008/07/03(木) 10:52:58
バッグをバック、ベッドをベットという人なんだろう

287 :同定不能さん:2008/07/03(木) 11:05:46
ブログをプログって表記してる奴も結構いるよ

288 :同定不能さん:2008/07/03(木) 12:24:06
本来の意味を知らず音だけを聞いているとそうなる。
シミュレーション シユミれーション ハードディスク ハードデスク ちなみにうちの机も硬い!

>>283
結局負のフイードバックがかかるって事じゃ・・・

289 :同定不能さん:2008/07/03(木) 12:36:23
>>288
>結局負のフイードバックがかかるって事じゃ・・・
時間差があるってことでしょ

290 :同定不能さん:2008/07/03(木) 12:45:57
成り立ちから考えれば、その繰り返しの中で地球は生き物を育んできたわけで

太陽という超巨大なエネルギー源の近くでこれほど緻密にコントロールされた、地球の温度管理システムに敬意と恐れを感じるです。

291 :同定不能さん:2008/07/03(木) 12:54:51
個人的には金星より遠く、火星よりも近いところであれば海ができて生物が生まれれば
ある程度は地球に近い環境に必然的になると思ってるのだが違うのだろうか。

292 :同定不能さん:2008/07/03(木) 13:04:28
水が無かったらと仮定してみれ。
自転周期がもーっと遅い場合を仮定してみれ。・・・・・・生物住めなくなる。


293 :同定不能さん:2008/07/03(木) 13:08:30
だから海があったらと言ってるが。
例えば海が無い金星と火星にしても距離次第だった、つう話もあるしね。

294 :同定不能さん:2008/07/03(木) 13:17:45
海はさておき、自転周期を問題にしたい。

295 :同定不能さん:2008/07/03(木) 13:32:27
日本語字幕スーパー付き「The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)」
http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&hl=en

296 :同定不能さん:2008/07/03(木) 15:28:42
もういっそ温暖化するなら国力削いで5年10年遅らせたところで結局は同じなんだから
そこまで確実って言うなら一刻も早く温暖化に備えた行動すべきだよね。
有事について議論することすらできない上にいつでも他国任せだったからな、
エコだの環境だの言うくせに自国が崩壊することに全く危機感持たないって、馬鹿過ぎる。

297 :同定不能さん:2008/07/03(木) 15:29:35
>>291
確か星の大きさも重要だったはず・・・

重力の大きさ的にも地球はちょうどよかったとか

298 :同定不能さん:2008/07/03(木) 16:55:00
>>295
今更ながら見たんだが、この動画の中にある1940年から40年間
は先進国で工業化が進んだにもかかわらず気温が下がっている
という事実に対して人偽的温暖化論者はどういう反論をしているんだ?

299 :同定不能さん:2008/07/03(木) 18:18:01
>>298
一つの回答が>>231なんだろ。

太陽活動説じゃ金の動かしようがないからな。

洞爺湖サミットは後々のお笑いぐさだな。

300 :同定不能さん:2008/07/03(木) 18:44:27
>>297
ほどよい引力だからねぇ……地球は。
月が無かったらまた変わるのかな?何か。

301 :同定不能さん:2008/07/03(木) 18:54:36
金星も同じようんもんだけどね。つまり
どこの星系にも一つや二つはあるんでしょ。

302 :【現行関連スレ】:2008/07/03(木) 19:06:10
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1199804302/l50
【CO2削減】 地球温暖化問題のウソ 【その2】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1211942472/l50
地球温暖化ってもちろん嘘に決まってるよね no4 [環境・電力]
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1213979719/l50
【地球温暖化問題】原因はCO2なんかじゃない! 2 [国際情勢]
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1201606929/l50
【マスコミが喧伝する地球温暖化の欺瞞】その2 [マスコミ]
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1198684465/l50
地球温暖化問題に関して話し合いませんか! [40代]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1181292740/l50
地球温暖化による地球破壊 [自然災害]
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214996312/7-8
【最終売国】環境サミット=日本絶対絶命【白紙手形】 (←反対凸先有)
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1214990021/6-7
【最終売国】環境サミット=日本絶対絶命【白紙手形】 (←反対凸先有)

303 :【現行関連スレ】:2008/07/03(木) 19:27:13
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1214978757/l50
◆資本主義でのCO2排出削減策はこれだ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1214595535/l50
【絶望】 地球温暖化問題E 【手遅れ】

304 :同定不能さん:2008/07/03(木) 20:12:40
地表面での人間の工業化等での気温上昇や環境問題は確実にあると思う。
でもそれを「国辺りの排出量で制限」とか「地球の平均気温」とか
いきなりグローバルにぶっ飛ぶのがおかしいと思う。

条例で解決できる問題を、憲法問題にしたててるような感じ。

305 :同定不能さん:2008/07/03(木) 20:56:24
奴らの計画は着々進行しているわけだ
自分に不都合なレギュレーションを平気で変える連中相手だ
日本も、もっと日本に都合の良いレギュレーションに替えてから
話に応じろ・・・・・・・日本からむしり取るために考えられた策に
みすみす乗るなんて

306 :同定不能さん:2008/07/03(木) 21:00:47
>>272
結構聞くよ
>>274
富栄養化だろうから無関係ではないな
>>279
まだまだ増殖の可能性があるからじゃね?
>>298
戦争中だから産業がそんなに盛んにならんかったとかなw


307 :同定不能さん:2008/07/03(木) 21:40:14
最近二酸化炭素増えすぎて息苦しいな

308 :同定不能さん:2008/07/03(木) 22:21:52
エジプトとかイラクとか黄河とか,古代文明があったところが今,砂漠なのは,
あくまで仮説だけど,焼畑農業をやりすぎたせいではないだろうか.
環境問題ってのは自然との戦争だな.相手は自然だから容赦ない.
つまり負け=大量絶滅.古代文明もそうやって滅んだんだろうね.


309 :同定不能さん:2008/07/03(木) 23:20:09
>>308
4大文明+三内丸山は4000年前から衰退してる。
同時に環境破壊したとは思えないし、気象現象と考えるのが妥当と思う。

310 :同定不能さん:2008/07/03(木) 23:25:17
>>308
煉瓦を焼き過ぎたってのは聞いたことある。
焼く為にかなりの森林を伐採したとか。

311 :同定不能さん:2008/07/04(金) 00:00:43
レバノン杉が良い例
切った森は未だに回復してない

312 :同定不能さん:2008/07/04(金) 04:56:53
切ったら即植えなきゃね。

313 :同定不能さん:2008/07/04(金) 05:50:38
というか、土地が乾きすぎたり、
風が強くなりすぎたり、
雨で土壌が流されないように、

間引くように間伐しながら、空いた場所に植林してくべきだよな

314 :同定不能さん:2008/07/04(金) 06:15:00
地球温暖化なんて実感ないからみんな余裕だが、すぐそこまで危機的状況が迫ってるんだよ。
個人でCO2を減らすには、そう、緑化しかない。
ひとりひとりが自覚を持って日々生活しなくてはならない。
とりあえずペンキで山や庭を緑色にすることから始めようぜ。
今すぐにでも、できることからはじめないと間に合わなくなる。

315 :同定不能さん:2008/07/04(金) 07:10:10
中国人乙

316 :同定不能さん:2008/07/04(金) 12:20:09
地球温暖化警鐘派だったが「こりゃダメだな」と諦めて早くも2年が過ぎた
最近のマスコミのエコ宣伝を横目で眺めて「今さら何を言ってやがるんだ……バーカ」とつぶやく今日この頃

317 :同定不能さん:2008/07/04(金) 13:01:52
地球が急速に温暖化しているというのはウソです。
http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/7346769.html

また京都議定書が決まった翌年の1998年の気温データは、捏造された可能性が極めて高い。
http://wattsupwiththat.wordpress.com/2008/07/03/all-the-curves-that-are-fit-to-print/

318 :同定不能さん:2008/07/04(金) 13:17:59
まあCO2と温暖化の関連はおくとしてこのスレには温暖化は太陽のせい
という人と、そもそも温暖化自体がウソという人の二種類がいるのかね。
でも全然争わないのは利害が一致してるからかな?

319 :同定不能さん:2008/07/04(金) 13:27:35
ちがうな

温暖化はしていてもそれが100%人為はありえない派だ
また、二酸化炭素だけで説明をつけるのはおかしい派だ

320 :ごん:2008/07/04(金) 14:04:45
>316
何が目的で「地球温暖化警鐘派」だったンですか。
目的目標は断念したのですか?


321 :同定不能さん:2008/07/04(金) 14:30:02
家庭で二酸化炭素排出を減らすとしたらどういう方法があるか考えてみた。
給湯を太陽熱温水器に変える→20%ダウン。
暖房を薪ストーブに変える→30%ダウン。

この二つだけで50%ダウンする。
家庭では長期目標はあっという間に達成する。

322 :同定不能さん:2008/07/04(金) 15:34:37
>>321
でも世界中でやらないとダメだよね
ところで世界中にそれができるおうちって何軒あるのかな…?

323 :同定不能さん:2008/07/04(金) 15:35:48
あ、ちなみに薪ってあんまりエコじゃないよ
昔は工業にも薪を使っていたんだけど
その所為でヨーロッパは森がすごーく少なくなったって話だね

324 :同定不能さん:2008/07/04(金) 16:12:11
うまく分類できない・・・誰か加筆修正していってくれ

地球温暖化原因分別
├地球温暖化警鐘派
│ └人為原因派
│   ├CO2が原因だよ派
│   └CO2と氷河減少によるアルベド変化の相乗効果派
├地球温暖化はしようがないよ派
│ ├人為外原因派
│ │ ├太陽活動原因派
│ │ │ └太陽熱による海のCO2放出が原因だよ派
│ │ └草食動物が出すメタンが原因だよ派
│ └人為的原因だけど人間には止められないよ派
└地球温暖化懐疑派
  ├都市部のヒートアイランドを計測にいれてるだけだよ派
  └穀物メジャーや環境企業による陰謀だよ派

地球温暖化結果分別
├温暖化は人類に危機を及ぼすよ派
│ ├マラリアなどの疫病危険視派
│ ├干ばつや局地的な洪水が頻発するよ派
│ ├グリーンランドやアイスランドの陸地部分の氷河が全部溶けると6mの海面上昇するよ派
│ └白亜紀〜ジュラ紀のような海洋の富栄養化と酸性化による生物大死滅時代がくるよ派
└むしろ地球温暖化したほうが良いよ派
  ├地球全体としては作物が育ちやすくなり良いよ派
  └海面上昇は数十センチでたいした影響はないよ派


325 :同定不能さん:2008/07/04(金) 19:32:04
細分化しても、迷宮入りするよ。
データ自体信憑性ないものばかりだもの。

人間の出す炭酸が温暖化の原因になっている派か、
人間の出す炭酸は何も関係無い派の2つが鍵でしょ。

究極的には人間が何かしなくてはいけないのか、
何もしなくていいのかの2つのみ。

326 :同定不能さん:2008/07/04(金) 19:56:27
>>321
我慢する、の選択肢は?

327 :同定不能さん:2008/07/04(金) 20:48:48
諸君 私は地球温暖化が好きだ
諸君 私は地球温暖化が大好きだ

エコが好きだ
サンゴが好きだ
白くまが好きだ
電気自動車が好きだ
風力発電が好きだ
グリーンITが好きだ
京都議定書が好きだ
IPCCが好きだ
不都合な真実が好きだ

都会で 森林で
凍土で 砂漠で
海上で 海中で
対流圏で 成層圏で
中間圏で 熱圏で

この地球で起こっているありとあらゆる温暖化が大好きだ


328 :同定不能さん:2008/07/04(金) 20:51:26
マスコミがエコ特集を組みハイビジョンテレビと共に地球を心配するのが好きだ
南極の氷が溶けて海中へ瓦解する時など心がおどる

日本製ハイブリット車が欧米市場でシェアを伸ばすのが好きだ
小泉前首相がネクタイをはずしてクールビズを推進した時など胸がすくような気持ちだった

温室効果の資料をそろえた教科書で小学生に節約を説得するのが好きだ
恐慌状態の小学生がクーラーを消して暑さを我慢している様など感動すら覚える

拡大主義の資産家どもを排出規制で吊るし上げていく様などはもうたまらない
チーム・マイナス6%のキャンペーンとともに大企業がエコアピールに必死になるのも最高だ

哀れな抵抗者達が思いつきの論説で健気にも反論してきたのを
環境省のホームページが学説ごと木端微塵に論破した時など絶頂すら覚える

露助が「温暖化で何が悪い」と言うのを笑い飛ばすのが好きだ
豪雪地帯の雪や氷河がなくなりスキー場が経営破綻する様はとてもとても悲しいものだ

国連の政治力に押し潰されて服従させられるのが好きだ
米の自然原因説に惑わされて節約の道を踏み外しそうになるのは屈辱の極みだ

諸君 私は温暖化を地獄の様な温暖化を望んでいる
諸君 私に付き従うエコロジスト諸君
君達は一体何を望んでいる?

更なる地球温暖化を望むか?
情け容赦のない糞の様な温暖化を望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐の様な温暖化を望むか?

『温暖化! 温暖化! 温暖化!』

よろしい ならばエコだ

329 :同定不能さん:2008/07/04(金) 20:52:35
我々は渾身の力をこめて今まさに振り降ろさんとする星の怒りだ
だがこの暗い闇の底で半世紀もの間堪え続けてきた我々にただのエコではもはや足りない!!

CO2排出規制を!!
一心不乱のCO2排出規制を!!

我らはわずかに1個人 実はエコを実践している個人は千人に満たない
だが諸君は一騎当千の科学者だと私は信仰している
ならば我らは諸君と私で総力∞のエコ集団となる

節約を忘却の彼方へと追いやり無駄使いをしている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり降ろし眼を開けさせ思い出させよう
連中に節約の味を思い出させてやる
連中にもったいない精神を思い出させてやる

天と地のはざまには奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる
一千人の気象学者と国際学会で
世界にエコ革命を起こしてやる

「最後のチンパン爺より全エコ市民へ」
目標、洞爺湖サミット!!

2050年温室効果ガス半減作戦 状況を開始せよ

330 :同定不能さん:2008/07/04(金) 21:18:52
人口が年間8000万人ペースで増えているんだろ。
どう考えても、食糧問題の方が深刻だよな。

331 :同定不能さん:2008/07/04(金) 21:45:06
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008070400774
太陽活動、10世紀の方が活発=屋久杉で周期確認−東大など

だってさ。
まあ、当然、捏造かなんかの間違いに決まってるよね。

332 :同定不能さん:2008/07/04(金) 23:42:14
10世紀〜14世紀にかけてが中世の温暖期。
温暖期であったから植物も良く育った
→太陽活動が活発であったから。
なんら矛盾は無いな。

333 :同定不能さん:2008/07/04(金) 23:53:54
>>331の記事 解りにくい日本語だなw 
>10世紀ごろは9年周期と現在より激しく、15〜19世紀は14年周期と活動が低下していることが分かった。
俺の悪い頭では解読できん。

334 :同定不能さん:2008/07/05(土) 00:31:38
うんうん、読む前から嘘だとわかるよね、それが分からないやつは馬鹿w

335 :同定不能さん:2008/07/05(土) 00:34:21
別につっこみとかじゃないから気楽に読んでくれ

>>327
マントルの温暖化は嫌いですか?
>>328
家庭が節約しても発電所が出力を下げるわけじゃないから
別にエコじゃないのよね



336 :同定不能さん:2008/07/05(土) 00:38:44
まさに不都合な真実だなw

337 :同定不能さん:2008/07/05(土) 00:39:23
>>331
ああ…産業革命が起こるまでは、飢饉が当たり前の寒冷な地球だったことで間違いない
埼玉県の貝塚や青森県の巨大遺跡は捏造だ
>>333
太陽には通常11年の黒点周期があるのだが、それが短い周期になっているときは活動が活発で
長い周期のときは活動が緩慢なのだ
人間の鼓動みたいなものだ。活発に運動している時は早く打ち、眠っていればゆっくりだ…
という話だ
だが、太陽の活動はその誕生以後は変わったことなどないのだ
人間は500万年以前はまだ誕生すらしていないが、過去約46億年に遡りわかっていることなのだ
ゆえに太陽活動周期が変わったりするのは天文台の捏造である










※間違いを探してみよう

338 :同定不能さん:2008/07/05(土) 00:44:25
全部間違い

339 :同定不能さん:2008/07/05(土) 01:03:04
落ち着いて探してくれ


340 :同定不能さん:2008/07/05(土) 01:16:35
       ,ィZ三三二ニ== 、、
     ,. --{シイィ彡彡三三三ミ丶、
   ,イィ三ミ>'"´ __,,  ̄`丶ミミミミヽ
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ',
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
.  Wリ小! .:     ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /  ちきゅうぼうえいぐ〜ん
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ    
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'´  ちきゅうおんだん化から
     ヽ._):.:.、          ,. ' l
       トi、ヾ:.. 、     _,. - '   |   ボクの肛門をまもって〜ん
      /^ヾ!、丶 ` ¨""´         |
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、
   /::::::::::丶、  `丶、  丶    | rゝ、



日本語字幕スーパー付き「The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)」
http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&hl=en

341 :同定不能さん:2008/07/05(土) 08:36:54
詐欺といってる方も金儲けのために言ってるやつ最近多いからなあ。
それに、最終的には正しいかも知れんし。もう少し様子を見ないと。

342 :同定不能さん:2008/07/05(土) 08:59:42
http://www.nikkeibp.co.jp/news/eco08q3/577295/
低炭素社会、7割が「知らない」、内閣府の世論調査

ヒートアイランドとの混同もそうだが、
やっぱマスコミがいくら騒いでも、一般人は何も知らないんだよな。
このスレ的にはいいことなのか?これw

343 :同定不能さん:2008/07/05(土) 09:33:17
低炭素社会って、
呼吸する人間を削減するための間引きのイメージが強い。

虐殺やジェノサイドだと批判が来るから、低炭素社会実現のための間引きって名目にして
紅い国家がひ実践しそう。これならそんなに批判はされなさそうだし。

344 :同定不能さん:2008/07/05(土) 11:55:31
ゴミを減らす努力をしても不動産屋や新築マンション業者がチラシを投函していくのでゴミが減らない
http://texpo.jp/doui/disp/3455

345 :同定不能さん:2008/07/05(土) 12:49:42
>>342
だめ
>>343
生物由来二酸化炭素はカーボンフリーと言うことになっているらしい

346 :同定不能さん:2008/07/05(土) 12:51:41
Q1.地球上で最大の二酸化炭素の排出源は?
A1.海(2位落ち葉、3位動物・バクテリア)

Q2.人類の排出する二酸化炭素は年6.5ギガトンです。海は何ギガトン?
A2.10000ギガトン(落ち葉1000ギガトン、動物150ギガトン)

Q3.温室効果ガスで大気中に最も多く存在するのは?
A3.水蒸気(約80% ちなみにCO2=0.037%)

Q4.温暖化の原因って二酸化炭素?
A4.マスコミやみんなが言ってるので間違いありません

Q5.エコって意味あるんですか?
A5.それ以上言うと怖いお兄さんが来ますよ?


347 :同定不能さん:2008/07/05(土) 12:58:01
おい、Q2残りの8000以上はどうした。そんな書き方だと
データの信憑性まで、疑われるぞ。

348 :同定不能さん:2008/07/05(土) 13:10:34
『二酸化炭素さん地球の温暖化を拒否』

ややこしくも面白い環境問題の世界をあなたに
http://www.geocities.jp/obkdshiroshige/ondanka/ondanka.htm


349 :同定不能さん:2008/07/05(土) 13:21:10
>>347
海が10000出す
落ち葉が1000出す
動物が150出す

合計11150ギガ豚排出されるって話なだけだろ。
どこに引き算が出てきてるのか、おれには見えないんだが、あんたには見えるのか?

350 :同定不能さん:2008/07/05(土) 13:33:33
347はアホだがデータの信憑性は?

351 :同定不能さん:2008/07/05(土) 14:01:21
>>347
生きている植物じゃね?
植物、光がないと呼吸始めるしさ
火山もあるよ

ってかただの勘違いか

352 :同定不能さん:2008/07/05(土) 14:05:00
test

353 :同定不能さん:2008/07/05(土) 14:06:18
何度も書き込んでるのに
反映されない・・・このスレは検閲でもかかってるのか?

354 :同定不能さん:2008/07/05(土) 14:09:47
まいったな、例の動画に検閲がかかっちまってる
2chにこんな機能があったのか、知らなかった

355 :同定不能さん:2008/07/05(土) 14:18:56
The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)

1/8 ttp://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk&feature=related
2/8 ttp://jp.youtube.com/watch?v=VYlkpClOevA&feature=related
3/8 ttp://jp.youtube.com/watch?v=khYk4y2Zj0A&feature=related
4/8 ttp://jp.youtube.com/watch?v=ba79ByzHAqU&feature=related
5/8 ttp://jp.youtube.com/watch?v=y1Na9cYpgqg&feature=related
6/8 ttp://jp.youtube.com/watch?v=hWVhnHpV9OE&feature=related
7/8 ttp://jp.youtube.com/watch?v=01K2Vdud61A&feature=related
8/8 ttp://jp.youtube.com/watch?v=4Ely4uyD_rk&feature=related

356 :同定不能さん:2008/07/05(土) 16:14:00
>>353
かかってねだろ

357 :同定不能さん:2008/07/05(土) 16:24:56
検閲は無いだろうけど、これだけの鯖を管理し、板の管理人を置いているんだから、スポンサーはいるわな。
そのスポンサーが知ろうと思えば、何村の住人が書き込んでるかは、すぐ分かる。
他の板、スレの書き込みを見れば、個人のプロフィールも見えてくる。

358 :同定不能さん:2008/07/05(土) 17:51:31
むら?

359 :同定不能さん:2008/07/05(土) 18:35:38
>>353

>>295
をコピペしてみろよ

360 :同定不能さん:2008/07/05(土) 20:06:59
9時からテレ朝で温暖化詐欺番組やるみたいだな

361 :同定不能さん:2008/07/05(土) 22:22:40
石油中毒だってさ。 
石油1兆バーレルでも50ppm分でしかない。
どっちかいうと石炭が主役だろうに。

結局は太陽電池詐欺か

362 :同定不能さん:2008/07/05(土) 22:36:51
アメリカの洪水や竜巻は天罰らしい

363 :同定不能さん:2008/07/05(土) 23:22:10
トヨタのハイブリッドカー拡販番組ってことだね。

364 :同定不能さん:2008/07/05(土) 23:49:25
バイオ燃料=環境を破壊し、食料危機を引き起こす原因

バイオガス=人間にとって不要なもの(糞尿・下水)などから
      ガスを作ること。このガスで実際に発電し、そのカスは
      肥料などに使われている。もっとも家畜のえさは輸入が
      大半なので、肥料に使うには過剰な状態。

私は、はっきり言ってリサイクルには大反対。リサイクルするために
運搬・処理・加工の工程で大量の化石燃料が使われています。
でも、バイオガスの方は人間にとって不要なものを燃料にしているので
食料危機も起こらない。
輸入に頼らず、日本での食料自給率を上げるのも手だと思う。
そうすれば畑作るときに肥料使えるでそ?
さらに、現在仕事が無い人の就職先にもなって、国民生産性もあがる?
かも知れないいい手段でないかとも思ったりする今日この頃。
結果、国民年金納付額も増えて将来安泰〜〜〜〜♪
だといいな・・・。


365 :同定不能さん:2008/07/05(土) 23:58:54
>>360
30分くらい見たが飽きて消した
とにかく視聴者を脅すだけではね
>>364
農家は国の補助がないととてもやってけない
ヒントは村社会と小規模農業

366 :同定不能さん:2008/07/06(日) 00:56:28
>>365
村社会と小規模農業。それはわかっています。
酪農業は補助金でなんとか成り立ってる。ってことは
国の税金の無駄な出費をそこに回すことはできないのかな?
日本の大きな問題は自給率の低さですよね・・・・
北朝鮮に渡すお金をそこに回せばいいだろうに

367 :同定不能さん:2008/07/06(日) 02:48:41
>>364
賛成だよ
でも石油がなくなると飼料の輸入が出来なくなる。
結局、エネルギーと肥料の問題になる。
北朝鮮の方が正し選択したのかもしれん。

368 :同定不能さん:2008/07/06(日) 09:48:32
おまえらがCO2、CO2と基地害みたいに叫んでくれたおかげで食糧危機だ
世界中の餓死者にあやまれ

369 :ごん:2008/07/06(日) 10:15:32

世界から見て、日本の「農業」は縮小が妥当な流れでいかんともしがたい。

しかし、「有限の地球」では大量生産、大量廃棄と消費そのものの限界が見えてきた。
今のそしてこれからの人口を地球は支えきれない。
重要なのはその「大量・・・・」がそのままイコール「人の幸福」に必ずしも寄与しないということ。
そこに気づくべきではないか。
言い換えれば「物の豊かさ、情報の豊かさ=幸福」ではないということ。

以前から気になっていたんだけど、TOKIOの「ダッシュ村」というTV番組。
あの何とか言う小父さんの博学さはすごい。生涯役に立つ知恵の宝庫。
小宇宙を成立させるその知識と技術、それを支える歴史の深さ。もたらす豊かさの膨大なこと。
でもただのオッサン、そのギャップがまたすごい。

大量生産技術と「フラットな情報社会」を背景とした「持続可能な循環型社会」の大きなヒント
がここにあると思うのだけどどうだろう。


370 :同定不能さん:2008/07/06(日) 10:22:54
>>366
動かしている人間が変わらないとムリ
人だけ変わっても中身は同じ
>>367
トップだけが肥え太っている北朝鮮のどこが正しいと
>>369
持続可能とか言いながら農業の縮小とか矛盾してんじゃねーの?

371 :同定不能さん:2008/07/06(日) 10:27:02
>>369
奇麗事なら幾らでもいえるが。大量がダメ?江戸時代辺りがいいのか?
江戸に限れば循環型で裕福だったかもしれん。当時の農村は5公5民で、
小作農なんかは食うものもなかったんだぜ。

大量消費のお陰で、あんたも奴隷みたいな身分から脱却できたわけだ。
よかったじゃないか。それとも地球が大事だから、収穫した作物全て税金と土地代に取られる
奴隷になりたいかい?

372 :同定不能さん:2008/07/06(日) 10:35:26
>>369
ふふふ ダッシュ村 映像にないたくさんの人が見えないの?
イベント毎にその道の専門家をひっぱて来てるし。
博学? そうかな?

373 :同定不能さん:2008/07/06(日) 10:54:14
昨日冷房つけたときにふと思ったんだけど、
人間の利用する電力そのものが結局温暖化の原因なんじゃないかな。
電力って回りまわって結局はほとんど熱エネルギーになるでしょ。

原子力なんてそもそもエネルギーにならないでひっそり暮らしていた物質から
むりやりエネルギー引っ張り出すものだから
結局地球の熱エネルギー収支を崩しているんじゃないかな。

374 :同定不能さん:2008/07/06(日) 11:23:35
化石燃料よりも原子力のほうが地球内の収支は悪いと思う。
宇宙で発電して地球に送ると言う計画もあるが、あれもよくない。

化石燃料を燃やすと言う事は、化石燃料が生成されたときの気候に近づくと言う事だけど、核分裂や核融合は次元が違うよね

375 :同定不能さん:2008/07/06(日) 11:26:35
>>373
それはヒートアイランド。
放射冷却のバランスからは 5W/uだから温室効果ガスの効果を考えると
だいたい1平米あたり5ワットで1℃くらい気温を上げられる。
日本の消費電力は1兆kWh これを面積で割ると 1℃近くになる。
その多くは火力と原子力なので
同じ程度のエネルギーを海に捨ててる事になる。

ただ、
地球の面積で地球上の全エネルギーを割ると太陽光に比べて無視出来る量なんだけどね
でも、捨て方に問題があるかもしれない。

原子力や火力発電は海に捨ててる。
原子力発電所が多くあるのは北半球高緯度だから、
流氷を溶かす事で何倍にも増幅するかもしれない。


376 :同定不能さん:2008/07/06(日) 11:26:36
ipccが使ってるシミュレーションには、太陽活動や水蒸気の温室効果が無視されてるってマジ?

377 :同定不能さん:2008/07/06(日) 11:36:02
×だいたい1平米あたり5ワットで1℃くらい気温を上げられる。
○だいたい1平米あたり3ワットで1℃くらい気温を上げられる。

378 :同定不能さん:2008/07/06(日) 11:43:01
Q1.地球上で最大の二酸化炭素の排出源は?
A1.海(2位落ち葉、3位動物・バクテリア)

Q2.人類の排出する二酸化炭素は年6.5ギガトンです。海は何ギガトン?
A2.10000ギガトン(落ち葉1000ギガトン、動物150ギガトン)

Q3.温室効果ガスで大気中に最も多く存在するのは?
A3.水蒸気(約80% ちなみにCO2=0.037%)

Q4.温暖化の原因って二酸化炭素?
A4.マスコミやみんなが言ってるので間違いありません

Q5.エコって意味あるんですか?
A5.それ以上言うと怖いお兄さんが来ますよ?


379 :同定不能さん:2008/07/06(日) 11:47:32
飼料を輸入・・・これを日本国内で作ってもだめかな?
実際の酪農家がなぜ飼料を作らないかというと輸入したほうが
安いから。自分北海道だけど、本州に比べれば土地もあるし、
休耕している土地で種さえまいていれば育つ三つ葉の親戚(名前ド忘れ)
を生産するのはどうかしら?
今は他の国にお金を援助って感じじゃないでそ?
そこは防衛費、先ほどの北朝鮮etc・・・の援助など削ってこちらに
援助すべきだと思う
だって、自衛隊(の人がいたら申し訳ないですが)って毎日何してる?
確かに災害時には強力な助っ人。いないと困るはず。
しかし、先日の宮城での地震で早々に撤収している。
2次災害の危険もあったし、生き埋めの人の生存もホボ0に近いとおもう。
それでも、他にすることあったでしょうに。
働く人がいないなら自衛隊の人が畑屋さんになれば少しは状況
変わるかな?緊急時以外はみんな畑で農作物作れば。

とにかく酪農にせよ畑作にせよ、国内の自給率を上げないことには
日本の将来は無いと思う。ホントニ。


380 :同定不能さん:2008/07/06(日) 11:53:35
>>371
連投で申し訳ないです。

>奇麗事なら幾らでもいえるが。大量がダメ?江戸時代辺りがいいのか?
>江戸に限れば循環型で裕福だったかもしれん。当時の農村は5公5民で、
>小作農なんかは食うものもなかったんだぜ。

誰もそんなことは言ってないと思います。
ただの屁理屈はやめましょう。
私も時代に逆行するのははっきり言って無理だと思いますがね。



381 :同定不能さん:2008/07/06(日) 11:57:29
昔の地球
収入:太陽光による流入エネルギー
支出:放射による流出エネルギー

今の地球
収入:(太陽光)+(原子力や固定炭素燃焼)によるエネルギー
支出:放出による流出エネルギー(昔と変わらない)

これが地球温暖化の原因じゃないの?違うの?

382 :同定不能さん:2008/07/06(日) 12:09:06
>>381
過渡状態は別ですが、安定状態では 常に 支出=収入でなければなりません。
逆に言えば、支出!=収入は過渡状態です。


>収入:太陽光による流入エネルギー
>支出:放射による流出エネルギー
は、宇宙から見たバランスです。
これはエネルギーですが、時間あたりのエネルギー流にします。
つまり ジュールではなく ワットで考えます。

地表温度については温室効果ガスという一方通行の鏡があり
放射冷却の3割程度が地面に帰ってくると考えて下さい。

383 :同定不能さん:2008/07/06(日) 12:36:51
1900年からの温暖化がCO2のせいだなんて思ってる人は実は少ないよね。
単なる小氷期の後の気温上昇だもの。

384 :同定不能さん:2008/07/06(日) 12:46:10
>>379
レンゲ畑ですね。

価格あたりの効率というのがあるから難しいでしょうね。
昔は麦わらで牛を養っていました。 もちろん肉は全然おいしくないです。


385 :同定不能さん:2008/07/06(日) 13:19:15
>>381
だからそれヒートアイランドだって

386 :ごん:2008/07/06(日) 13:51:03

ナショナリズムが身を滅ぼす。

こんだけ外国製のもん食って、外国製のもん着て、外国製のもん使って
外国原料の家に住んで、外国原産のエネルギー使ってて・・・

「日本」にこだわらない発想で世界丸ごと描いていくしかないと思う。

387 :ごん:2008/07/06(日) 13:59:53
>372
博学な人がそれだけ沢山居るってことは、それはそれで素晴しいことだと思うぜ。
多様であるほうが安定する。皆で作ってるんだ。素晴しい。

388 :同定不能さん:2008/07/06(日) 14:07:11
>>384
個人的には肉骨粉を食ってない昔ながらのステーキが食いたいです。

389 :同定不能さん:2008/07/06(日) 14:54:49
『二酸化炭素さん地球の温暖化を拒否』

ややこしくも面白い環境問題の世界をあなたに
http://www.geocities.jp/obkdshiroshige/ondanka/ondanka.htm

390 :同定不能さん:2008/07/06(日) 15:34:30
>>376
しみゅれーしょんそのものにはパラメーターとして入ってると思う。
ただ、温暖化ガスとしては人間が増加させているものしか問題に
していないので、水蒸気は完全に無視。

その辺は
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1214595535/
の117に有るよ。

391 :同定不能さん:2008/07/06(日) 17:12:25
たぶん、水蒸気はフィードバック効果のパラメータとして入ってる。
だからCO2の気候感度(濃度が2倍になったら何度上がるか)が異常に高くなる

392 :同定不能さん:2008/07/06(日) 17:58:37
ちょっと聞きたいけどEssential Science Indicatorsでトップレベル(被引用数上位1%)の評価受けていて
二酸化炭素以外の要因で温暖化が進行しているって論文ある?
俺は全く見たことが無いけど

393 :同定不能さん:2008/07/06(日) 18:02:13
>>388
いい肉食ってないようだな。
肉用の和牛はそんな物食わせねーぞ。

肉骨粉は乳牛に食わせていた。(過去形ね)


394 :同定不能さん:2008/07/06(日) 18:06:32
>>387
ブレーンはTV画面に出てこんがな
つまり「ショー」の裏方
>>388
松阪牛をくえ!もちろん品評会のチャンピオン牛の肉だ

395 :同定不能さん:2008/07/06(日) 18:11:39
>>392
http://www.agu.org/pubs/crossref/2007/2007JD008465.shtml
http://www.springerlink.com/content/t341350850360302/
http://feliscatus.web.fc2.com/

http://esi-topics.com/gwarm2006/journals/e1a.html

396 :同定不能さん:2008/07/06(日) 18:36:32
テレビは見ないけどたまにテレビ欄ざっと見たとき
アホみたいにCO2の偽善文句が踊っててうんざり
ああいう番組見て感心してるバカが思うと脱力する

397 :同定不能さん:2008/07/06(日) 19:18:47
>>392
気象の世界は温暖化は聖域。予算獲得の口実だから、IPCCに
反旗を翻す様な論文は殆ど出ない。

逆に聞くけど、CO2が原因で現在温暖化が進んでるって論文
(もちろんちゃんとした学会誌の査読付き)有る?読んでみるから
教えてくれよ。

398 :同定不能さん:2008/07/06(日) 19:39:02
まっとうな学者なら書かん。CO2の嘘がばれた時居場所無くなる。
ましてや、化学、太陽、宇宙、海洋、動物、植物、気象、地球物理、etc 
これほど膨大な範囲に渡って把握出来る学者などおらん。
最低50人以上のチームで数年がかりで見え隠れがいいとこだろ。


399 :同定不能さん:2008/07/06(日) 20:18:51
>>394
そうそう 三瓶爺さんはただの役者。

CO2番組も、どんなデータを使ってどう表現しているか、考えながら見る必要がある。

400 :同定不能さん:2008/07/06(日) 20:24:02
天気予報は過去の統計使いそれでもハズレまくってるのに
完全に未知の地球シミュレーションの予測の信頼性は微妙かな。
なにげにCO2増えると、誰も気づいてない第2の要素で逆に寒冷化かよ?!なんてこともあったりしてな。

401 :同定不能さん:2008/07/06(日) 20:44:35
地球温暖化の数学モデルなんか出来るのか?
30年前ならコンピュータが計算した、で一般人は騙せるかも知れないが
どんなスパコンが有ろうが、数学モデルがなってないのがバレバレだから
もう誰も信じない。

402 :同定不能さん:2008/07/06(日) 21:13:10
TVでやってる地球シムの地球が真っ赤になるCGは
プログラムのソースコードと突っ込んだデータを公開してるのかな?
それ見なきゃ本当にそうなるのか検証できないし、信用なんか全くできない。

403 :同定不能さん:2008/07/06(日) 21:19:32
誰も信じないことはない

404 :同定不能さん:2008/07/06(日) 21:32:17
だが暑い
今日は今年一番の暑さだ
冷房は半月前から入れっぱなし

405 :同定不能さん:2008/07/06(日) 21:44:21
地球温暖化の原因が二酸化炭素かどうかはわからないらしいが
日本が世界の中で排出している二酸化炭素は5%未満
巨大タンカー2隻が日本が1日につかっている原油の量らしい
世界全体では約40隻分の原油を使用している事になる
これだけの量を365日何十年も燃やし続けていたら地球がおかしくなっても仕方ないだろう

406 :同定不能さん:2008/07/06(日) 21:46:55
と、言うわけで人間終了。。。

407 :同定不能さん:2008/07/06(日) 21:51:20
俺も原因はCO2じゃなくて廃熱のような気がする。
原発に切り替えても温暖化は止まらんと思うよ。
どっちにしろ第4間氷期だし。

408 :同定不能さん:2008/07/06(日) 22:05:29
>>404
いや一昨日の方が
>>406
これで終わってたらオポッサムもどきの時に終わってるわ
>>407
いや、だからそれはヒートアイランドだよ

409 :同定不能さん:2008/07/06(日) 22:05:52
2ch掲示板で、エコ関係のスレって、

[社会]-[環境・電力]版でいいの?
それとも、[学問・理系]-[地球科学]版でいいの?

別に、エコ専用のカテゴリってある?

410 :同定不能さん:2008/07/06(日) 22:13:18
>>405
その時出るH2Oで海水面が上がるってか?

411 :同定不能さん:2008/07/06(日) 22:15:38
オポッサムの繁殖力をなめんなよ

412 :同定不能さん:2008/07/06(日) 22:28:02
>>409
専用カテゴリではないが
[学問理系]-[天文・気象]や
[文化]-[オカルト]に温暖化スレはあるぞ
[ニュース]-[科学ニュース]にもあるかな

天文気象板が一番レベル高いとオモ

413 :同定不能さん:2008/07/06(日) 22:32:50
ちょっとお遊び
灯油 1L=800g C=87%重量 H=13%  H=1 C=14 CO2=46
灯油 1Lで C=800×0.87=696g/L
C=14gでCO2=45g出来る  696÷14=49.7   49×49.7=2286g
1Lの灯油で2.3kg CO2が出来る  この時 H2Oは約 1L出来る

合ってる?

414 :同定不能さん:2008/07/06(日) 22:34:44
× 49×49.7=2286g
○ 46×49.7=2286g

415 :同定不能さん:2008/07/06(日) 22:37:49
>>408
オポッサムもどきwwwwwwww

416 :同定不能さん:2008/07/06(日) 22:40:09
CO2温暖化より 酸素が無くなる事の方が心配だ

417 :同定不能さん:2008/07/06(日) 22:44:13
ゴアは間違えたな、温暖化より酸素欠乏を唱えるべきだったww

418 :同定不能さん:2008/07/06(日) 23:03:10
よし、タイヤ屋の株を買おう

元ネタ:ハレー彗星

419 :同定不能さん:2008/07/06(日) 23:32:13
>>413
C=14 CO2=46 ×
C=12 CO2=44 訂正後
まあ、ざっくりとあっているからいいんじゃない?
石炭はCが100%だから、全化石燃料の平均値で、燃やした分の3倍弱炭酸になると思っておけばいい。

ちなみに、
全世界の穀物年産量20億トン
これでできるバイオエタノール7億トン
全世界で必要なエネルギー量バイオエタノール換算で 80億トン
自然界からの炭酸排出量  2000〜3000億トン
全世界の年間人為炭酸排出量 250億トン
日本の排出量         13億トン
京都議定書で日本が削らなくてはいけない量 2億トン
日本が払う京都議定書の罰金        2兆円×5年間

豆知識な

420 :同定不能さん:2008/07/07(月) 00:30:47
燃焼熱 C=394KJ   H(分子)=286KJ
原油の7%程がプラスティックに93%程が燃やされるようなので、これが温暖化の原因 w


421 :ごん:2008/07/07(月) 00:59:33
車なんかで使われている鉛バッテリーに関して

平均サイズの75D新品製造時CO2排出量   30kg/個
再生バッテリー処理時排出量          2kg/個
鉛バッテリーの国内総販売量          3000万個/年

一割が再生バッテリーを使い始めたら 84,000トン減
1/3(理論上限値)になれば       280,000トン減
・・・それでも0.14%にすぎないんだなあ・・・


422 :同定不能さん:2008/07/07(月) 01:25:33
◆◇ 本当は怖ろしい「排出権取引」◇◆
「環境保護と経済成長を両立する」こんな魔法のようなスローガンの元、推進されている排出権取引。
環境を保護したければ、どうしたって経済成長は抑制される。そんな単純な法則を見えなくするのが排出権取引である。巨大資本がモラルを掲げるときは必ず裏がある。排出権取引で得をするのは誰か。
「排出権取引は第二のサブプライム・ローン問題になる」良心的な学者はそう指摘している。
しかし福田政権の頭にあるのは、洞爺湖サミットで支持率を上げることばかり。今回サミットの欧米の狙いは、排出権投機化と、日本に80%(゚Д゚)!の排出量削減を確約させることにあると言われる。
そうなれば、日本は毎年、5兆円(゚Д゚)!の排出権を税金で買い取ることになるという試算がある。 財 源 は ど う す る の で す か ?
日本の製造業と真っ向から戦っても勝てないと自覚した外国企業が、裏で金を巻き上げる戦略がこれである。我々は、福田首相が売国契約調印後、各国首脳と笑顔で握手するのを見て、サミットの成果と勘違いする愚を避けなければならない。
<参考>
投機マネー 日本狙い買い漁りhttp://www.chunichi.co.jp/article/feature/earth_heat/list/200802/CK2008022402090157.html
排出権本位制のススメ(笑)http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/keizainote/08.html


423 :同定不能さん:2008/07/07(月) 04:21:55
>>422
排出権6%を買わなくてはいけないらしいけど、刈羽崎原発が動けば3%とか聞いた。
地震だから3%はカンベンしてほしいよね。
原発反対だけどカンベンしてくれないなら、2013年まで無理して動かす?

424 :同定不能さん:2008/07/07(月) 11:56:21
>>416-417
それは流石にビビる………………

425 :同定不能さん:2008/07/07(月) 12:31:32
二酸化炭素炭素排出権を外国から買うのなら
国内の山林所有者等からも二酸化炭素炭素排出権を買えよ。
排出権の算定の際、国内の吸収量を無料で算定すんな。
山林にある植物は山林所有者の所有物であって国の所有物ではない。


426 :同定不能さん:2008/07/07(月) 12:42:08
>>425
説得力ありすぎ。

427 :同定不能さん:2008/07/07(月) 12:43:24
山林は、単に木があるだけではCO2吸収源にならないからでしょ

428 :同定不能さん:2008/07/07(月) 12:53:12
CO2を森林が浄化してくれるなんて誰も思ってないよね?
木という形で一時保管するだけ、未来への先送りね。

1年で枯れる植物の炭素保管期間は1年。
朽ちれば、CO2放出。   前の方のレスで冗談ぽく有ったが。

バイオ燃料?効率よく生産するためにはCO2濃度は高い方がいい。
1000ppmぐらいね。    何か文句でも?

429 :同定不能さん:2008/07/07(月) 12:54:00
>>427
杉50年生の山林1haは年間170トンの二酸化炭素を吸収しています。
日本の山林はダメで外国の山林ならいいという根拠を教えてください。

日本の山林がダメなら日本の二酸化炭素吸収量は海による吸収量しか計算していないのですか?

430 :同定不能さん:2008/07/07(月) 13:05:02
>>429
毎年170トン吸収 = 170*12/44=46トン/ha
1000年経過すると  1uに4.6トンの炭素を蓄える事になりますよ

たった千年で数メートルの泥炭層が出来ますか?

431 :同定不能さん:2008/07/07(月) 13:09:45
電気の使用によって地球温暖化してるんじゃないの?
っていうと「それヒートアイランド」って言う人いるけど、
温暖化とヒートアイランドってまったく独立の現象なの?
ヒートアイランドが温暖化の原因の一つとは考えられないの?

432 :同定不能さん:2008/07/07(月) 13:13:57
>>431
ない!(きっぱり)
ヒートアイランドは超局所の話

原発の復水器で使う海水の量知ってる? 小さな湾の水を1日で入れ替えるんだぜ。

これが温排水になるんだけど

433 :同定不能さん:2008/07/07(月) 13:23:41
>>430
それならば外国ならばその泥炭層ができるのですか?


434 :同定不能さん:2008/07/07(月) 13:32:17
ねぇねぇ、自分てあんまり呼吸しないからCO2もあんまり出さないんだ。
そういう人って将来、環境税とか出来た時に安くしてほしいな。
マジ高速を150キロとかで走ってる時なんて息止めてるからね。

435 :同定不能さん:2008/07/07(月) 13:34:31
あはは なんで泥炭なんだよ
1000年杉で例えれば立派な杉の木 ただいま保管中 !!

436 :同定不能さん:2008/07/07(月) 13:36:15
>>431 電気の使用量は1兆kWh/年だから、これを日本の面積で割ると
だいたい 0.1℃ になる。

その半分は海に捨ててるが、その熱で海氷が溶けたとすると
1メートルの厚さのを
1E12/(333.5/3.6)/1E6 = 1万平方km 溶かせる。

海氷のアルベドは80〜90%あり、海面は10%程度だから
年間100日海氷が1平米解けたとすると 1兆kwH 分余計に太陽熱を受け取る
つまり、海の氷が溶けるのに必要なエネルギーで同じ面積の氷を溶かす事が出来るので

この海氷アルベドゲインは非常に大きい事が判る。


437 :同定不能さん:2008/07/07(月) 13:40:14
>>433
既にある森林ではなくて、消失してしまった森林を再生したり
砂漠の緑化などなら、これから吸収するからカウントされるのでしょう。

日本の場合も管理林はカウントされます。

>>435
つまり間伐など適切に管理する必要があるって事ですよね

438 :同定不能さん:2008/07/07(月) 15:12:27
>>434
植物の呼吸して出る二酸化炭素ですら削減の対象でないのにナニを

439 :同定不能さん:2008/07/07(月) 15:18:42
>>422-423

CO2排出権などほどバカげた詐欺はなかったことは槌田敦がしっかり
指摘してくれてたことを知っていれば誰にでも納得できたことだったのに、

  大勢でわめくと
     自分に自信のないただの凡人どもはどうぜ
         気分で納得させられてしまうってことを、誰よりもよく

知っていた白人悪党カザール偽ユダヤ人どもが知って悪用しただけのこと
(創価も同じ手口だぜwww)

バカにされる黄色、バカにされ続ける白痴人=ワレワレ。
いつから治るんだろうね?

ここに10年前から出てるから見ておくべきだぜ。
      ↓
CO2温暖化脅威説は世紀の暴論/槌田敦
http://env01.cool.ne.jp/ss02/ss023/ss0231.htm#001

これここで言って議論した時、地学屋の御用学徒どもは声を荒げて防戦、
「人間が出すCO2が温暖化を進めていることは明白なのです」と妄言の
吐きまくりに終始し続けてたぜ。w

バカしかしない地学屋wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

けけけけけけけけけけけけけ。

440 :同定不能さん:2008/07/07(月) 15:20:17

「人間が出すCO2が温暖化を進めていることは明白なのです」と妄言の
吐きまくりに終始し続けてたぜ。w

バカしかしない地学屋wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




              けけけけけけけけけけけけけ。






441 :同定不能さん:2008/07/07(月) 15:23:35
既存の森林の二酸化炭素吸収量を何故無視するのですか?
新規に森林を再生して効果があるのは、既存森林による吸収量の上乗せになるからですよね?
既存森林の二酸化炭素吸収量を無視して、新規植林や森林再生だけ優遇するのは納得できません。

既存森林の所有者だけ損をする制度は馬鹿げてます。

442 :同定不能さん:2008/07/07(月) 16:34:07
これまでの無駄な林業への税金投入をまず返してくれ

443 :同定不能さん:2008/07/07(月) 17:45:44
>>442
だまれ酸素泥棒

444 :同定不能さん:2008/07/07(月) 17:54:41
二酸化炭素吸収手段を持たずに排出している都市住民が生意気なことを書くなよ。


445 :同定不能さん:2008/07/07(月) 18:19:47
変な喧嘩すんな

446 :同定不能さん:2008/07/07(月) 18:21:45
俺は一週間に3回ぐらい光合成やってるから
おまえらの言ってる意味がサッパリわからねえ。

447 :同定不能さん:2008/07/07(月) 18:45:24
植物人間はベッドに戻ってくれ

448 :同定不能さん:2008/07/07(月) 20:30:37
耕作放棄地って全国で広がってるんだから
そんな土地に木でも植えたら良いんでね

補助金でも出せば 農家やめて森林が増えるんじゃねーの
外国に金払うんだったら、日本に還元したほうがいいでね

449 :同定不能さん:2008/07/07(月) 20:46:58
>>448
木なんか植えて、根が張り巡ったら、耕地に戻すのが大変だろ。

450 :同定不能さん:2008/07/07(月) 21:01:49
>>448
木を植えても、それで生えた木をどうするわけ?
昔なら風呂を焚くマキにしたりしてたけど、今そんな家ないでしょ?

木を木材として利用すれば、利用してる間蓄積した事になるけど、
輸入材が規格が揃ってるし、海外が工賃が安価なんで国内はもうだめ

コッチの問題を先に解決しないで、作る方ばっかりやってもダメでしょ?

というか、日本は国土の2/3は森林だから、木の利用法さえあればいいと思うんだけどね

451 :同定不能さん:2008/07/07(月) 21:03:52
Q1.地球上で最大の二酸化炭素の排出源は?
A1.海(2位落ち葉、3位動物・バクテリア)

Q2.人類の排出する二酸化炭素は年6.5ギガトンです。海は何ギガトン?
A2.10000ギガトン(落ち葉1000ギガトン、動物150ギガトン)

Q3.温室効果ガスで大気中に最も多く存在するのは?
A3.水蒸気(約80% ちなみにCO2=0.037%)

Q4.温暖化の原因って二酸化炭素?
A4.マスコミやみんなが言ってるので間違いありません

Q5.エコって意味あるんですか?
A5.それ以上言うと怖いお兄さんが来ますよ?


『二酸化炭素さん地球の温暖化を拒否』

ややこしくも面白い環境問題の世界をあなたに
http://www.geocities.jp/obkdshiroshige/ondanka/ondanka.htm

452 :同定不能さん:2008/07/07(月) 21:07:32
>>450
花が咲けばいいんだよ。
やっぱ、鳳凰木でしょ。

453 :同定不能さん:2008/07/07(月) 21:29:22
風が吹けば桶屋が儲かる

CO2が増えれば・・・

454 :同定不能さん:2008/07/07(月) 22:46:24
何故、誰も、炭酸ガスを分解しないのか?

455 :同定不能さん:2008/07/07(月) 22:55:53
未来のエネルギーは、核融合しかありえない。
これが、出来れば、ノーベル超えれる。世の中の金は、すべて私のものになりますわ。

456 :同定不能さん:2008/07/08(火) 04:01:20
>>455
バカだね。
世の中の金を、すべて自分のものにしたら通貨の意味がなくなるだろ。

457 :同定不能さん:2008/07/08(火) 08:10:46
Co2犯人説は完全に間違ってるけど排出権取引という巨大利権が
動き出しちゃったからもう真実の追究は不可能なんだろうな

458 :同定不能さん:2008/07/08(火) 09:24:49
真犯人は誰ですか?

459 :同定不能さん:2008/07/08(火) 09:35:39
俺の妄想じゃ真犯人は3人居る

1人は  CO2 で こいつが 0.1℃上げている
2人目は高緯度の道路 除雪と自動車の排ガスで雪を汚して 0.1℃上げている
3人目は火力発電と原子力発電 これが海氷(流氷)を解かして 0.1℃上げている

さらに、強力な幇助犯がいる。 それが水蒸気だ。
水蒸気が こいつら3人が持ち上げた 0.3℃を2倍にしてる


460 :同定不能さん:2008/07/08(火) 09:39:08
>>459
水蒸気ってかわいそうだよな。いつも脇役になってる。
一番、量も効果も大きい上に、温暖化も寒冷化もして気温を
コントロールしてるのに。

皆、CO2主犯説に洗脳されてんのね。

461 :同定不能さん:2008/07/08(火) 11:07:01
>>453
投資銀行が儲かる

462 :同定不能さん:2008/07/08(火) 11:32:06
グミの木って、もの凄い成長が早いね。CO2固定しまくりだよ。
みんなグミの木を植えよう!実もおいしくて一石二鳥!

463 :同定不能さん:2008/07/08(火) 13:01:30
CO2を液化して、電気分解出来ないものか?
はたまた、気体に電磁波を当てて分解出来ないか?
たかが、二重結合、なんとかならないか

464 :同定不能さん:2008/07/08(火) 13:45:16
人工の光合成装置をつくればいいのでは?

465 :同定不能さん:2008/07/08(火) 16:30:21
《464 高くついてダメですよ!!

466 :同定不能さん:2008/07/08(火) 17:32:44
じゃあ土から水や有機物を自力で補給しつつ勝手に生産される人工の光合成装置作ればいいじゃん

467 :同定不能さん:2008/07/08(火) 17:50:51
48 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2008/07/08(火) 13:51:29 ID: TTb1vLDh0
Global warming kills more people than a 9/11 EVERY WEEK
「地球温暖化は毎週、9.11以上の死者を出す」

http://www.restspace.jp/cgi-bin/orz/img-box/img20080708124313.png

*9.11の死者は3,000人。一年間で156,000人死ぬ計算になる。

世界の有名なビルに登るスパイダーマンとやらが掲げた旗です。
地球温暖化の脅威を煽る為ならもう何でも言っていいみたいです。
日に日に過激になってきています。


468 :同定不能さん:2008/07/08(火) 18:00:32
寒くなったら簡単にそれくらい死ぬかも。

469 :同定不能さん:2008/07/08(火) 18:18:56
>>467 そんな予想は小さい小さい。

http://www1k.mesh.ne.jp/toshikei/233.htm
>膨大な研究を集めますと、1.5℃から2℃に温度が上がると、
>水不足、マラリア、飢餓、沿岸洪水等によって非常にたくさんの数の人が犠牲になってしまう。
> 2050年の段階で計算すると、水不足で27億人、マラリアで2億3000万人と、非常に多くの犠牲者が出る。

40年で割ると毎日 18万人が犠牲者だよ。

スゲーだろ?

470 :同定不能さん:2008/07/08(火) 18:38:30
>>469
>毎日 18万人が犠牲者だよ。

ワロタwwここまでくると逆に清々しいなw
それなんて言うハリウッド映画??ww

471 :同定不能さん:2008/07/08(火) 18:46:02
>>469
これは、ノストラダモスもビックリな終末論だな。
どうしても人が死なないと気がすまないらしい。

472 :同定不能さん:2008/07/08(火) 18:59:20
まあ 膨大な研究を集めたそうだから、何十にも同じ人がカウントされてるんだろうなと

473 :同定不能さん:2008/07/08(火) 19:01:34
> それなんて言うハリウッド映画??ww

いや中国j(ry

474 :同定不能さん:2008/07/08(火) 20:03:25

CO2排出権などほどバカげた詐欺はなかったことは槌田敦がしっかり
指摘してくれてたことを知っていれば誰にでも納得できたことだったのに、

  大勢でわめくと
     自分に自信のないただの凡人どもはどうぜ
         気分で納得させられてしまうってことを、誰よりもよく

知っていた白人悪党カザール偽ユダヤ人どもが知って悪用しただけのこと
(創価も同じ手口だぜwww)

バカにされる黄色、バカにされ続ける白痴人=ワレワレ。
いつから治るんだろうね?

ここに10年前から出てるから見ておくべきだぜ。
      ↓
CO2温暖化脅威説は世紀の暴論/槌田敦
http://env01.cool.ne.jp/ss02/ss023/ss0231.htm#001

これここで言って議論した時、地学屋の御用学徒どもは声を荒げて防戦、
「人間が出すCO2が温暖化を進めていることは明白なのです」と妄言の
吐きまくりに終始し続けてたぜ。w

バカしかしない地学屋wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



475 :同定不能さん:2008/07/08(火) 20:20:53
2050年に人口100億で、より高度な資源の利用している社会だと大型の災害で30億ぐらい死にそうだけど

476 :同定不能さん:2008/07/08(火) 20:35:11
>>475
は?

477 :同定不能さん:2008/07/08(火) 20:53:03
>>475

つまり、2050年まで凄く人間に都合のよい環境が続いて
イキナリ 30億死ぬような大天変地異が起きると?

まあ数年で30億も死ぬような事になったら、世界の終わりと表現されてもいいでしょうね
核全面戦争クラスです

478 :同定不能さん:2008/07/08(火) 20:53:41
熱汚染
http://www.s-yamaga.jp/kankyo/kankyo-energy-3.htm

479 :同定不能さん:2008/07/08(火) 21:29:10
http://video.google.com/videoplay?docid=7687342916886443014
武田邦彦教授 in 週刊フジテレビ批評

480 :同定不能さん:2008/07/08(火) 21:53:53
地球温暖化人為説は終末論的カルト

481 :同定不能さん:2008/07/08(火) 22:06:24
温暖化脅威論者の皆さんはこちらへどうぞ

オカルト板 http://hobby11.2ch.net/occult/



482 :同定不能さん:2008/07/08(火) 22:23:42
そのむかし「ノストラダムス」終末思想でもって社会不安を煽っていたのは
短絡的画一的に何が何でもユダヤの陰謀にしようとしていたオウム。
IPCCとゴアが火をつけた地球温暖化終末思想のおかげで
オイルメジャも悪の元凶扱いされるし、ユダヤ資本もエライ迷惑しているのだがね。

483 :475:2008/07/09(水) 00:15:08
お花畑ヘッドを持つ人の言動は理解できないが
オーストラリアが2年連続の旱魃、アメリカのトウモロコシをバイオ燃料したことで
世界の食料事情がパニックになりかけた。
人口66億でね
100億だったらどうなるか想像してみろ。

484 :同定不能さん:2008/07/09(水) 01:46:12
>>483
>オーストラリアが2年連続の旱魃、アメリカのトウモロコシをバイオ燃料したことで
>世界の食料事情がパニックになりかけた。

温暖化は関係ないね。
農法とブッシュ政権のせいでしょ、何でもかんでも温暖化と結びつけないでね。

485 :475:2008/07/09(水) 02:00:58
>>484
俺がいつ温暖化でといった?
そろそろアクセル離さないとクラッシュすると言ってるの
CO2削減を理由にアクセル離した方がいいと思ってる。
お花畑ヘッドを持つ人はいつアクセルを離すの?

486 :同定不能さん:2008/07/09(水) 02:17:58
>>485
ん?意味が分からない。
人間活動を縮小しろって言いたいの?なんで?


487 :同定不能さん:2008/07/09(水) 07:31:53
CO2削減をメインにやると
アクセル離すつもりが、意味不明にサイドブレーキ引いて
車がドラフトかますんだよ

それぞれの問題は、それぞれの根本原因で対処しないと意味が無い

488 :同定不能さん:2008/07/09(水) 08:32:04
今朝テレビで、水と化石燃料のエマルジョンを燃料とする話があった。とてもすばらしい!! 水は、究極の燃料である。

489 :同定不能さん:2008/07/09(水) 08:36:26
>>488
詐欺だな。結局化石燃料使ってるじゃん。

490 :ごん:2008/07/09(水) 09:18:10

「洞爺湖サミット開催で排出したCO2の量」 なんてやつら計算公表したりはしないんだろうな。

ジェット機でやって来て CO2排出削減の話をして帰るんだ・・・
宴会やりながら食糧危機についてお話しするんだ・・・

この辺からもやつらの本音と目的が透けて見える・・・・

おれの見方がひねくれてるのか??

今日のニュース
とうとう教育界の無神経さがさらされる。
教頭昇進に付け届け自首・告発・・・現在行方不明!
なんかすごいことになりそうだ。

おれの幼馴染に小学校校長が居るが、
前から(・・・なんであいつが・・・)と思ってたんだ・・・

洞爺湖サミットにグーッ!ドタイミング〜!

おれの見方がひねくれてるのか??

491 :同定不能さん:2008/07/09(水) 10:52:10
北海道洞爺湖サミット開幕 期間中の排出穴埋め 政府 温室ガス削減事業に投資


政府は、7日から始まった主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)を環境に配慮しながら運営するため、
会議開催による温室効果ガス排出量相当分を削減する省エネプロジェクトへの投資を行う。
「カーボンオフセット」と呼ばれる取り組みで、サミット開催による排出を埋め合わせる意味合いがある。

サミットには各国や国際機関の代表ら約2000人に加え、国内外の報道関係者約4000人の参加を見込む。
北海道入りするための飛行機利用やホテル宿泊、会場での電気使用などにより、
サミット期間中に約2万5000トンの二酸化炭素(CO2)を排出すると試算されている。
これは約4700世帯の1年間の排出量に当たる。

投資する事業は、公募を通じて6月に選定した。ラオスの飲料工場に日本の省エネ技術を移転する事業や、
ブラジルでの水力発電事業などに約1億3000万円を投資して、温室効果ガス削減に貢献する。

カーボンオフセットは、3月に千葉で開かれた地球温暖化問題の主要国閣僚会合(G20)などでも実施された。

ttp://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200807080057a.nwc




事態はもっと深刻。

492 :同定不能さん:2008/07/09(水) 11:15:35
>>482
はいはいそうですねw

コラム - アル・ゴア米元副大統領とエコマネー
http://jp.youtube.com/watch?v=ZvojUi2uQoQ

環境の恐るべき利権 排出権という新型の投機ファンド
基軸通貨ドルの行方
http://jp.youtube.com/watch?v=dQUKDV0QuMU

ppp (w

493 :同定不能さん:2008/07/09(水) 11:31:03
昨日のニュースでNHKの記者が真面目な顔で

「温暖化をなんとかしないと、2050年には地球が破滅するんです」

とのたまわっていた。

(゚Д゚)ハア?

地球が破滅・・・って、まるでオウムじゃん。
これを公共放送で堂々とやる日本って・・・

494 :同定不能さん:2008/07/09(水) 11:36:14
思うに、一番地球温暖化説にだまされるのは、
いわゆる一流所と言われてる大学の文型学部出身者だと思う。
下手に頭に自信があって、妙にプライド高いし、理屈で考えてると思い込んでるから
地球温暖化説の屁理屈にだまされ、ここに正義感が加わるから最悪。
そういう人間が集まってるのが、マスコミ業界。

一流と呼ばれない大学でてたり、高卒とかの人のほうが
素朴に考えるから、かえって普通の感覚でいられると思う。

495 :同定不能さん:2008/07/09(水) 12:00:42
>>494
考え方にまで感情や主観入れるからタチが悪いし、
科学分野には絶対に立ち入ってはいけない人たちだよな。
客観性には欠ける人種。
まあ政治経済も厳密には文系だな。

496 :同定不能さん:2008/07/09(水) 12:38:13
いやマジで気候変わってるって
里は夏なのに山枯れで真っ赤になってる
冬は氷がほとんど張らなくなったし夏がだんだん長くなってるだろ?
ちなみに場所は京都市右京区

497 :同定不能さん:2008/07/09(水) 12:46:08
>>496
そりゃだって、京都は都市化で100年で3℃も上がってるからね
http://data.giss.nasa.gov/cgi-bin/gistemp/gistemp_station.py?id=210477590010&data_set=1&num_neighbors=1

日本の平均が1.1℃だから、2℃分はヒートアイランド。


498 :同定不能さん:2008/07/09(水) 13:11:04
気候が変わらないってのがそもそもの間違いなんじゃね

499 :同定不能さん:2008/07/09(水) 14:06:06
富士山の万年雪が溶けた出したり、
大雪山の紅葉が汚くなったり、
エゾシカが大繁殖したのもヒートアイランドか

500 :同定不能さん:2008/07/09(水) 15:52:34
500get!

501 :ごん:2008/07/09(水) 15:57:27

一日周期でも気温は変わる

雲行きしだいで気温は変わる

一年周期で気温は変わる

5〜6年でも気温は変わる

20〜30でも気温は変わる

100年でも1000年でも気温は変わる

一日たりとも同じ気温は無い。

それがなんか変なのか?おかしいのか?

・・・おかしいのはお前の頭じゃないのか?



502 :同定不能さん:2008/07/09(水) 16:53:16
CO2濃度、北半球だと夏に上昇して冬に低下するんだね。

503 :同定不能さん:2008/07/09(水) 17:10:43
>>501
気温がどう変動しても関係ないなら、二度とここに来るなよ

504 :ごん:2008/07/09(水) 17:43:24

>503
おい!コテハンでやらねえか。



505 :同定不能さん:2008/07/09(水) 17:47:23
コテ名乗るならせめてトリップつけろよ

506 :同定不能さん:2008/07/09(水) 18:22:31
>>496
お前さんの考えなんて何の参考にもならんよ。
去年も例年並に奥志賀の紅葉は素晴らしかったなぁ。
どうよ?俺の主観に説得力あるかい?

507 :同定不能さん:2008/07/09(水) 20:19:30
>>506
俺の主観だけじゃなくて実利に影響が出てきている
枯れてしまった木の中には赤松も多くある
以前は赤松の下で松茸がたくさん取れていたそうなのだが昨年はついに全滅してしまった
年金暮らしのお年寄りが多い地域だけに大打撃を受けている
農業を営む人達は温度が高くなり日本各地で特産品の質が落ちたり収穫が出来なくなっているとの情報を勉強会等で入手しているよ

508 :同定不能さん:2008/07/09(水) 20:33:05
>>507
そうか。それじゃあ、ヒートアイランドの事を教えてあげたら。

509 :同定不能さん:2008/07/09(水) 20:55:38
>>507
基本的には、農作物って温度が高くなると質が良くなるんだけど。
まして、上昇気流を引き起こすから降水量も増えているわけだし
なぜ質が落ちたり、収穫が出来なくなっているのか謎でしょうがない。

普通は、気温が低い方が冷害で農作物に被害がでまくるわけだけどな。
今年は気温が低く、日照が少ないので農作物の生育が悪過ぎだよ。

510 :同定不能さん:2008/07/09(水) 20:56:00
>>508
ヒートアイランドは都市部の話だろ
俺が見たのは田舎の山の中なんだが
京都府北部でササニシキの栽培していた農家が高温が続き収穫できなくなって困っている話とか教えてくれた

511 :同定不能さん:2008/07/09(水) 21:01:42
エマルジョン燃料どうよ

512 :同定不能さん:2008/07/09(水) 21:07:46
>>509
農家はその地域にあった農作物を栽培しているのは分かりますか?
リンゴは東北
ミカンは和歌山や愛媛です
それが気候が変わると質も変わるんです
味や実の水分が変わり特産品として売れなくなってくるわけです
このまま温度や気候が変化していくとどうなるのか?
農家は危機感を持っています

513 :同定不能さん:2008/07/09(水) 21:13:13
>>512
ヒント:穀物の話

514 :同定不能さん:2008/07/09(水) 22:37:54
地球温暖化の原因がCO2にあるんだったら、
何でCO2(大気)を吸引してO2を排出する機械を開発しないんだ?
その機械を世界中に設置して問題解決ジャマイカ?
CO2→O2への化学変化なんてそんなに難しくないよね?

515 :同定不能さん:2008/07/09(水) 22:54:31
地球温暖化の原因はCO2よりも水蒸気。

516 :同定不能さん:2008/07/09(水) 23:34:26
CO2が増えると植物が増えますよ

517 :同定不能さん:2008/07/10(木) 00:32:12
温暖化は進行している(していた、かもしれない。2008年に入り、地球は冷え始めている)

でも、原因が二酸化炭素の増加かどうかはまったく不明

518 :同定不能さん:2008/07/10(木) 01:28:57
>>512
品種改良しすぎで品種改悪してんじゃね?
自分が子供の頃と同じ遺伝子の作物は既に無いはずだよ。
あと、気候が変わるのなら変わった気候に合わせた作物を作ればいいのに、しないんだよね。

519 :同定不能さん:2008/07/10(木) 06:51:55
>>510
日本はどこもかしこも人が住んでますし、人の手が入っています。

都市では1平米あたり何10ワットものエネルギーを使っています。
だいたい3ワット/uでバランスする気温は1℃ですから、都市部だけなら
10度くらい気温が上がってもおかしくありません。
それは風や熱伝導で周辺の地域を暖めるわけです。
2〜30kmの周辺は都市に含めてよいと思いますよ

それからササニシキというのは、50年前に宮城県で寒さと病気に強い品種として作られました。
まだ品種が作られてから50年しかたっていません。
寒冷地向けの品種を作って困っているというのは、ちょっと違うのではないでしょうか

>>512
江戸時代に数10年単位に飢饉や干ばつがあり、農業はギャンブルでした。
だからこそ日本には世界に先駆けて米の先物市場が出来たのしょう。

何10年も気候が安定であるべきだというのが間違いでしょう。
予測された変化なのですから、品種改良や
耕作地の高度調整(100メートルで約0.6度)で対応しましょうよ

520 :同定不能さん:2008/07/10(木) 08:50:01
簡単に言うけど、品種改良がほいほいできるわけないだろ。
味や品質まで考えてるんだから、そこまで言うならお前がやってみろって怒られるってのw

521 :同定不能さん:2008/07/10(木) 09:13:27
1000年前の温暖化の時は、南宋では短粒種ではなく、インド系の長粒種に切り替えるような勅命が出てるね。
日本にもその苗は入ってきた。

温暖化になると、品種改良は必要だろうね。

522 :同定不能さん:2008/07/10(木) 09:43:33
>>520
確かに、おいしくて多収というのは難しい。
寒冷地の方がそういう意味では楽らしい。

多収量だけが目的なら当然、米は温暖な方が多収量に出来るそうだ。
九州などではヒノヒカリが温暖でもおいしい品種として作られてるけど
収量の面では見劣りする。

また残念ながらそれでもAランクだ
http://www.kokken.or.jp/ranking_area.html
特Aが作れるのはやはり東北のようだ

もっとも、その味に慣れているという面もあるだろうけどね

523 :同定不能さん:2008/07/10(木) 12:48:24
北海道で作ればいいじゃん。
あとド田舎ね、標高のかなーり高い所。昔はよく作ってたけど減反と人手不足で荒れ放題。
今は都市に近い場所でけっこう作ってるね。

524 :同定不能さん:2008/07/10(木) 13:47:03
今は人為的に排出されたCo2が温暖化の原因かどうかハッキリさせなきゃならない
時期なのにエコエコ教徒はその議論を巧妙に避けるんだよな
態勢が悪くなってくると石油の節約になるからいいとか誰々が困ってるとか
別の議論を引っ張り込んでうやむやにしちゃう
馬鹿馬鹿しくなって相手するの止めると勝手に勝利宣言
やってることは2チャンネルのスレ荒しと同じだ


525 :日本語の言い方が呪術的に米英の人々を煽っている?:2008/07/10(木) 14:29:50
>調べて くいとめよう あたたかく 降りてくる やってくる 死 
>「地球温暖化問題」check you warm down come on die.

526 :日本語の言い方が呪術的に米英の人々を煽っている?:2008/07/10(木) 14:30:52
「チキュウ オンダンカ モンダイ(※ チェック ユー ウォーム ダウン カム オン ダイ)」

527 :同定不能さん:2008/07/10(木) 17:16:46
>>522
「過度なグルメはあきらめろ」
で済むと思うのだがなあ

なにも家畜用の雑穀を食えと言うわけでもないし


528 :同定不能さん:2008/07/10(木) 18:13:46
米作りしている人の半数が65歳以上なんだとか
その内の大半の人がいつ米作りを止めてもいいと思っているらしいから、しばらくすると米が食べられなくなる可能性がある
そしてその上に温暖化による気候変動が襲いかかる

529 :同定不能さん:2008/07/10(木) 18:34:43
なんで新規就農受け入れないのん?

530 :同定不能さん:2008/07/10(木) 18:57:29
>>529
別に禁止じゃない。 田舎に行って 農協に行って相談したらいいと思うよ。
野菜やら園芸なら50アールくらいあればなんとか始められるし
でも 2ヘクタールくらいあって3/4は米も作った方がいいだろな

田舎の農地なんて坪5千円くらいだから3千万もあれば十分だ
ただ機械代とかに最低500万は用意しておかないといけない。


531 :同定不能さん:2008/07/10(木) 19:18:14
心配すんなよ。エヘラエヘラヽ(゜▽、゜)ノエヘラエヘラ何にもおきないよ。少子化も年金も大丈夫だっただろ?鵜呑みにしろよ。

532 :同定不能さん:2008/07/10(木) 20:26:36
絶望感を伴ったエヘラエヘラだな

533 :同定不能さん:2008/07/10(木) 20:47:36
まぁ、普通に考えて食糧問題の方が喫緊の課題じゃねーの。
人口増で食糧供給が追いつけない状況だろ。なおかつ耕地面積は激減しているっていうのに。

534 :同定不能さん:2008/07/10(木) 20:51:13
>>533
さらに肥料原料枯渇
うまく分配すれば全人口食べられるなんていうのは今だけだと思った方がいい。

535 :同定不能さん:2008/07/10(木) 23:03:30
アルゼンチンの氷河崩落って57年ぶりだそうだね。
なんだ、57年前も温暖化してたのか。

536 :同定不能さん:2008/07/10(木) 23:20:01
二酸化炭素排出権を「第二の通貨」にして、世界の権力を握りたい、欧州の金融のボス
の大きなワナに、人類ははいろうとしています

地球の二酸化炭素は今の3〜6倍あった時期もあった
中世の頃は今よりずいぶん暖かかった 平安時代の日本は東南アジアほど暖かかった

温暖化して、寒冷化して、小氷河期を経て、また、温暖化して・・・・

たまに氷河期を経験して、循環していくのが、ガイア

537 :同定不能さん:2008/07/11(金) 01:30:42
最近のCMってエコばっかりだね。
寒くなるよ。

538 :同定不能さん:2008/07/11(金) 01:48:16
酪農体験したことあるけど、すごい重労働だった。
多分農業も生やさしいもんじゃないだろ。
家業ならともかく、投資して一から始める仕事ではないかも。



539 :ごん ◆di0JGcaEWE :2008/07/11(金) 02:30:39

「金を稼ぐ手段としての農業」は世界を相手に競争しなくちゃいけなくて
とてももう日本の条件じゃ成り立たないだろうが

「生き方としての百姓」は十分可能性があると思う。

540 :同定不能さん:2008/07/11(金) 02:31:22
日本は食料自給率40%未満
それも石油があって農機具や運搬車両が動いての話
人口増加が進んだり気候変動で不作になれば食料輸出国は自国に食料の囲い込みを始めるだろうし
仮に飯が食えなくなったとしたら一週間ぐらいで社会は崩壊するんじゃないか?

541 :同定不能さん:2008/07/11(金) 02:34:55
将来は食い物を持ってる奴が勝ち組だな
おにぎり一個で女の子を落とせる世の中になるかも

542 :同定不能さん:2008/07/11(金) 02:49:13
ま、手が打てるものなら食料危機対策を今から考えておいてもいいんじゃないか?
何も起きなければ幸いだし

でもたぶん何も出来ないだろうけど
食料隠し持っていても暴徒が乱入し強奪されるだけだろう

543 :同定不能さん:2008/07/11(金) 02:54:02
何もできないならせめて覚悟だけでも決めておかないとな
パニックになった人間より冷静でいられる人間が色々な場面で正しい状況判断をするだろう

544 :同定不能さん:2008/07/11(金) 02:55:20
へい、そこの彼女!俺のフランクフルトを食べてみるかい?



あっ、ウィンナーだったかな、アハハ。



ポークビッツです(泣)

545 :同定不能さん:2008/07/11(金) 07:41:16
>>539
なぜそこまで農業にこだわるのかが、意味分からない。
日本は工業技術の国。

原油が取れないの同様、農業が成り立たなくても、
技術で食っていくから平気なんだよ。

546 :同定不能さん:2008/07/11(金) 07:51:14
>>538
大変さから言えば 畜産>農業だな。
畜産は年中休みなし、農業は少なくとも季節があるから

ただ農業は畜産よりもギャンブル度が高い。 
ブランド物でなければ価格変動が激しいからね。
せめて米の価格がもう少し高く安定してくれないと厳しいね

とっても畜産も、ギリギリな上、価格は農作物程じゃないけど変動する。
今の価格では破産する奴続出だろうな。

まあ楽な商売は無いって事さ。

547 :同定不能さん:2008/07/11(金) 11:39:15
>>535
今、冬っすよ…あっち
なんか夏や秋の雨で緩んでいたのが崩落するの遅れただけらしい
>>538
企業化して大規模にやるのがベストだが
日本の小規模農家はそれをやらせない!
>>539
それでは自給率などいつまでたっても上がらないぞ


548 :同定不能さん:2008/07/11(金) 12:30:51
ABCD包囲網じゃないけど海外からの食料輸入が止まった時の対策を考えておかないと
自国民が食べる最低限の食料を自国で確保するのも安全保障のひとつだと思う

549 :同定不能さん:2008/07/11(金) 12:32:49
温暖化スレなのに何で自給率の話になってんだよ

550 :同定不能さん:2008/07/11(金) 12:44:45
>>547
企業がやらない理由は儲からないからだよ。
企業が労働基準法を守ってマトモにやるには利益が薄すぎるのさ

551 :同定不能さん:2008/07/11(金) 12:48:16
多くの企業が参入して撤退しているよ 国の補助を半分も受けながら

ここから自給率スレ          なわけないか

552 :ごん ◆di0JGcaEWE :2008/07/11(金) 13:04:29

>545
今は「工業技術の国」として世界に位置し、技術輸出の対価として食材を
手に入れているがているが、実に明日はわからない。
現に中国が技術立国を目指し、職の輸入国に一夜にして転じてしまった。

仕事でラジコンの充電器を少し調べたら、今は開発製造は全て中国だそうだ。
日本では開発製造はしていないそうだ。・・・何時まで日本が「工業技術の国」でいられるのか実に危うい。

中国に進出する日本企業って馬鹿じゃね?
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1139585244/

食料品が世界の市場経済の対象となっている以上、輸出できる何がしかの物が無いと
食の輸入はストップする。

「農」は「農業」と混同されやすいが私は明確に分けている。

「百姓という生き方」というのは市場経済に左右されない農生産行為だ。
天候の激変が無く、「農業」で土地を荒らさない限り少なくとも日本では成立する。
田舎のジッちゃんバッチャンはの食卓は実に豊かだ。
当然生産の喜びもあり、一石二鳥?いやそれ以上だ。

とりあえずここまで。・・・桁間を読んでくれ。





553 :同定不能さん:2008/07/11(金) 13:19:58
>>519
どこもかしこもってことはないだろ
たしか森林面積70%近いんだぞ

554 :ごん ◆di0JGcaEWE :2008/07/11(金) 14:32:10
間違えた
>522
職の輸入国に・・・ → 食の輸入国に・・・

555 :同定不能さん:2008/07/11(金) 15:00:05
>>550
畜産は企業化されてるぜ
労働基準法はもちろんブッチだが
つうか、他の業種もだけど、守ってるとこなんてあるの?


556 :同定不能さん:2008/07/11(金) 17:08:33
>>547
うん、冬に崩落するのを見られたのが57年ぶりらしいね。
って、一年中見張ってたんかいwww

557 :同定不能さん:2008/07/11(金) 18:37:57
490:ごん ::2008/07/09(水) 09:18:10

「洞爺湖サミット開催で排出したCO2の量」 なんてやつら計算公表したりはしないんだろうな。






このレベルの勘違いかます馬鹿さで、よくコテつけてるな

558 :ごん:2008/07/11(金) 19:55:47

>557
ん?計算したのは見たが、あれって開催者側が公表したやつだったっけ?

ばかなんでおせーてね!おえらいチャン!

559 :同定不能さん:2008/07/11(金) 20:22:12
地球温暖化の人為的CO2説はどうも世界的詐欺のようで。

http://yoiotoko.way-nifty.com/blog/2008/07/post_f316.html#more


560 :同定不能さん:2008/07/12(土) 07:56:29
>>558
ばか、おえらいか、じゃなくて
自分で必要な情報集められるjか、その能力が無いか
だろ。

あんたは能力がガキレベル。

561 :ごん:2008/07/12(土) 08:46:40

>560
そうだよ。


562 :同定不能さん:2008/07/12(土) 09:30:19
CO2撒き散らしてアソンデンジャネぇ
ttp://www.jgcsfc.net/

563 :同定不能さん:2008/07/12(土) 10:50:15
温暖化の原因と言われてる二酸化炭素を減らすのには、
小学校で習ったように水素と二酸化炭素を科学反応させればいいんじゃないの?

564 :同定不能さん:2008/07/12(土) 12:05:19
一挙には行かない 段階を置いてやるといい

1段階目 炭酸ガスを鉄と反応させて1酸化炭素を作る
 2CO2 + Fe ⇒ 2CO+FeO2

2段目
  1酸化炭素を、水と反応させて水素を作る
 2CO + H2O ⇒ H2 + 2CO2

3段目
 触媒を使って、水素と一酸化炭素を反応させる
 nCO+2nH2 ⇒ CnH2n+nH2O

合成ガソリンの出来上がり

565 :同定不能さん:2008/07/12(土) 12:20:34
1段階目、2段階目はエネルギー要らないの?

566 :同定不能さん:2008/07/12(土) 12:31:06
炭酸ガスと鉄を反応させる為に必要なエネルギーはいかほど?

567 :同定不能さん:2008/07/12(土) 12:31:52
決まってるだろ!
 1段目はいらないけど 酸化鉄から鉄を回収するのにエネルギーが必要

568 :同定不能さん:2008/07/12(土) 12:47:42
ここで使用する水素が有れば面倒な炭化水素を作る必要ないよね


569 :同定不能さん:2008/07/12(土) 13:45:21
ならばサンポールと610ハップだ

570 :同定不能さん:2008/07/12(土) 13:59:45
3段階目は フィッシャー−トロプシュ法  
水素と一酸化炭素の比率を2:1にして高圧+銅触媒を使えばメタノールが作れる


571 :同定不能さん:2008/07/12(土) 15:17:17
>>569
硫化水素出してどうする


572 :同定不能さん:2008/07/12(土) 19:28:04
>>517
解説砂!

>>570
ポリカーボネート作る時ホスゲン経由ですよね、ホスゲンは簡単に出来るの?


573 :同定不能さん:2008/07/12(土) 19:45:53
>>552
うわぁ・・・

574 :同定不能さん:2008/07/12(土) 20:56:54
あう
>>517じゃなく >>571 解説砂! m(-_-)m スマヌ

575 :同定不能さん:2008/07/13(日) 00:48:32
いま、テレビ業界内部は、二酸化炭素犯人説を疑えない、異常な状況になってる。
安倍首相バッシング、中国バッシングと、さいきんの業界は、おおきな流れが流れ出すと、誰にも暴走を止められない。
こんなことでいいのか・・・と思うし、そういうことはこういうところでしか言えない辛さ。

576 :同定不能さん:2008/07/13(日) 01:21:38
疑えない、とかでなくて、論理的に考えられる人間がテレビにいない、が現状だろうね。

577 :同定不能さん:2008/07/13(日) 02:00:16
いや、テレビ界にだって、懐疑派は少なからずいるんだよ。
でも、流れを作られちゃうと、そっちにしか向かわない。
その方が「無難」だから。
生活を守るためには、いかがわしいことでも報道せざるをえない理不尽。
特にテレビはね。
結局は「数字が取れるかどうか」だけが問題なの。


578 :同定不能さん:2008/07/13(日) 07:14:14
気温が上がれば排出権取引価格が上がる
気温が下がれば排出権取引価格も下がる

新しい先物取引の材料だよ!
老後のために排出権を買いましょう!!


579 :同定不能さん:2008/07/13(日) 08:15:03
日本向けに組み立てられた「温暖化振り込め詐欺」


580 :同定不能さん:2008/07/13(日) 09:03:29
SOxで上手くいったのは、SOxを削減するには単に設備投資をすればよかったから。
CO2の場合は設備投資すれば解決ってわけにはゆかない。

2050年に、世界で半減って事は、世界の人口で割ると1人2.5トンって事。

こんな状況に見合う排出権なんて存在する筈がない。
アホみたいに値段吊り上げて、その後暴落させる気なんだろ。

値動きがある所にのみチャンスがあるからね


581 :同定不能さん:2008/07/13(日) 11:46:06
初歩的な質問だが、「CO2が原因で温暖化してる」って
書いてある科学的な文献ってどっかにある?
あったら 教えて下さい。

582 :同定不能さん:2008/07/13(日) 13:08:36
>>577
それ、いかにも説明してるよに見えるけど
数字が取れる取れないって、番組の作り方だろ?

素材そのもので数字が決まるって、環境問題ではあんまり無いと思うんだが。

それこそ、懐疑派の方が数字的には取りやすいとも言えるよ。
一般人的にはそっちの方が安心できるんだから。

やっぱ、おれは根本的に「馬鹿」が二酸化炭素説を「がち」で信じて
「ここでやらないと本当にやばいよ!」的な妙な正義感で動いてると思うよ。


583 :同定不能さん:2008/07/13(日) 13:40:44
>安心できるんだから。

安心させたら誰も見なくなるだろw
その手の番組は徹底的に視聴者をびびらせこの番組を見ておかないと
不幸になります的な雰囲気にもっていかなきゃならないんだよ
(たけしがやってる「本当は怖い家庭の医学」とか言う番組のCMはモロにそれ)
霊感商法で壷売りつけるやり方と同じだな
10年前まではノストラダムス予言とかがあったけどもう使えなくなったので
新しい破滅ネタを引っ張り出してきたってことだろう

584 :同定不能さん:2008/07/13(日) 13:46:59
なんか全部「恐怖ネタが受ける」ってのもなあ
ステレオタイプ過ぎる。

585 :同定不能さん:2008/07/13(日) 15:22:13
>>584
恐怖を伴わないネタは受けません


586 :同定不能さん:2008/07/13(日) 15:22:38
まぁ、普通に、食糧不足や飢餓が一番怖いよな。
簡単に起こりえるもんだし。

587 :同定不能さん:2008/07/13(日) 15:54:29
>>582
>>583
「がちで信じてる」やつも、確かにいる。
「安心させたら誰も見なくなる」も事実。
さらにもうひとつ。
結局は政府のお達しなんだよ。
特にテレビは、政治のプロパガンダに使われる。
アメリカでは常識。映画だってそうでしょう。
アメリカに反体制映画って、ほとんどないでしょ?
ヒトラーが「民族の祭典」を映画化し、テレビ中継させたのは、その象徴的出来事。
日本人は、テレビを娯楽や純粋報道と思ってるけど、映像の持つ喧伝機能を忘れないで欲しい。
だから、活字メディアには懐疑論がたくさん出てるのに、テレビではほとんど出ない。
これは意図的だし、いまやそれが集団暴走と化している。
それがテレビというメディアだ。

588 :同定不能さん:2008/07/13(日) 16:08:08
島国なら難民が押し寄せることもない

大陸で何があっても知らん顔しようぜ

589 :同定不能さん:2008/07/13(日) 17:34:27
日本だけなんだけどさ、昔「ノストラダムスの大予言」をテレビで大真面目に取り上げてたんだよな。
若い人は知らないだろうけど、あのブームに似たものを感じるなぁ。
まぁここまでの世界規模の詐欺には負けるけどね。
さしずめ米ソ冷戦とかの規模かな。ソ連が米に攻めて来たってテレビドラマもあったっけ。
恐怖だけは金になるし、本能的に従ってしまうんだよな〜

590 :同定不能さん:2008/07/13(日) 19:28:02
ノストラダムスの大予言は楽しかったからいいんじゃないの?
みんな楽しんでたじゃん。
あれだけの規模の娯楽を考えて定着させた奴は凄いよな。

あれはサンタクロースとかと同じで純粋に信じている方が楽しい企画だったね。
国家ぐるみの地球温暖化とは質を異にする。

591 :同定不能さん:2008/07/13(日) 19:45:38
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

592 :同定不能さん:2008/07/13(日) 21:20:12
でさぁ 地球温暖化の二酸化炭素悪玉説の裏の裏は何?

593 :同定不能さん:2008/07/13(日) 22:05:10
>>592
熱帯雨林保護とか、そっちの団体が始めたんじゃねーの?

594 :同定不能さん:2008/07/13(日) 22:08:36
そんなせこーい話じゃないよ

595 :同定不能さん:2008/07/13(日) 22:59:19
Co2による破滅的温暖化説は東西冷戦期には笑い話だった
ソビエトが崩壊してからいきなりマジだったことにされ世界中が
一斉にその方向に動き出したのは不思議

596 :同定不能さん:2008/07/13(日) 23:09:37
日本は中国より10倍エネルギー効率良いのに
そのエネルギー効率の悪い中国から排出権を買わなきゃならない
この不思議。

597 :同定不能さん:2008/07/14(月) 00:04:43
もう全て手遅れだと思う。

598 :同定不能さん:2008/07/14(月) 00:10:30
日本の破産宣告についてですか

599 :同定不能さん:2008/07/14(月) 00:19:48
>>588
おいおい、近頃の若いモンは、ほんの二三十年前まで中国から
難民ボートが流れ着いてたのを知らんのか。

兵藤二十八が、日中がぶつかったら、ボロ船を日本の離島ひとつに一隻、
出刃包丁を持たせた棄民を満載して漂着させる戦法をとるんじゃないか、と
言っていたと思うし。

600 :同定不能さん:2008/07/14(月) 00:20:29
確か最初はkeelingとか言うおっさんの論文だったと思う。
二酸化炭素と温度上昇のグラフがばっちり一致、みたいな。

あれにしても相関関係の可能性を示しただけで
因果関係はしめせてないと思うんだがね…

601 :同定不能さん:2008/07/14(月) 00:24:54
>>598
時間の問題かもしれん

>>600
時間軸がむちゃくちゃ圧縮されてないか?

602 :同定不能さん:2008/07/14(月) 00:27:21
>>601
圧縮というのが何を示してるからわからんが、グラフとしては妥当と思う。

ただ、グラフが一致したからそれの「因果関係」は一切不明だからね。
そこをすっ飛ばして「二酸化炭素が原因」というのがおかしい。

603 :同定不能さん:2008/07/14(月) 00:58:56
アレだな、日本では、髪の毛の密度(または太り具合)と年収には相関性が
認められるから、髪の毛を抜いたりデブれば金持ちになれると
主張するようなモンだと。

604 :同定不能さん:2008/07/14(月) 01:08:15
>二酸化炭素と温度上昇のグラフがばっちり一致

ばっちり一致してるかも知れんがCo2の動きのほうが遅れてるぞ
http://image.blog.livedoor.jp/y0780121/imgs/c/5/c59d58dc.JPG

605 :同定不能さん:2008/07/14(月) 02:31:13
エゴだよ

606 :同定不能さん:2008/07/14(月) 07:05:33
CO2と気温の関係について、

ウィキペディアからリンクされているやつ
http://www.people.fas.harvard.edu/~ise/2temp.htm
とほかのグラフ
http://www.geocraft.com/WVFossils/last_400k_yrs.html
がなんかちがう
時間軸が間違ってないか?

まだちゃんと調べられていないが、
ロンボルグの「地球と一緒に頭を冷やせ」に載っているやつとも違いすぎる

仕事行かなきゃいけないので詳しく見れないが、見間違いじゃないよな?


607 :同定不能さん:2008/07/14(月) 07:36:04
排出権を買わされるのって日本みたいな国ばかりだろうね…………
米とかって、買う?英とか……仏とか。

608 :同定不能さん:2008/07/14(月) 08:05:26
>>606
http://www.ccs.neu.edu/home/gene/peakoil/co2-400k-years.gif は右ほど最近の時間
http://www.geocraft.com/WVFossils/PageMill_Images/CO2_0-400k_yrs.gif  は左が最近の時間

左右が反対なんだと思うよ

609 :同定不能さん:2008/07/14(月) 08:26:08
>>607
加盟国155ケ国のうち、日本だけになるような巧妙な計算となってます。

610 :同定不能さん:2008/07/14(月) 09:26:07
ルール変更に寛容な連中相手だから、ルール変更に持ち込むべし。
CO2削減計算を排出総量をGDPで割った数字を係数にするのがいい。
排出総量から何パーセント削減などという不平等な話に乗った文系バカ。
GDPで見た場合世界で1番効率がいい日本がババを引いている。
ヨーロッパ諸国は、日本と同じエネルギー効率にすると難なく20%
ぐらい削減出来るんじゃないかな。


611 :同定不能さん:2008/07/14(月) 10:53:58
キリバスだっけ?海水面上昇で島が沈む ってところ

あれって侵食が原因ではないの?

612 :同定不能さん:2008/07/14(月) 11:09:41
>>604みたいなグラフの読み方には限界があるんだよ。
CO2の動きの方が遅れてる、とかそこに拘ったところで結局「相関関係」を論じてるにしか過ぎない。

懐疑論が主張できるのは「結局どっちが『原因か』実証できてない」というもの。
細かいこと言うけど、これで「二酸化炭素が原因で『無い』」証明にはならない。

もちろん、その議論を振り出しにもどす作業は大事だと思う。

613 :同定不能さん:2008/07/14(月) 12:21:26
ツバルもたしか海面上昇じゃなくて地盤沈下だよな

614 :同定不能さん:2008/07/14(月) 12:34:08
10年単位で読めるまで時間軸を引き延ばしてみ。
気温上昇からどかんと遅れてCO2が増えてくる様子が見えるはず。
何度も指摘されてるよ。
相関関係はあるよ。

615 :同定不能さん:2008/07/14(月) 12:45:42
こんな話がある。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070125/126868/?ST=observer_PRINT

 >日立はかつてGIS事業を行っていたが欧州では一切販売しておらず,独占禁止法に違反したという認識はない」
>とコメントを発表した。欧州第一審裁判所への提訴を含めて今後,対応を検討する。

奴らはなりふり構わず日本からむしり取っていこうとしている。






616 :同定不能さん:2008/07/14(月) 12:57:20
>614

気温が上昇すると、海中の二酸化炭素が放出されて、二酸化炭素濃度が上昇という推論のほうが、このデータからは現実性があるのではないだろうか。
このデータから、二酸化炭素が、気温をあげているというのは早計ではないだろうか。

その早計な推論から、なぜ日本は何兆円も毎年違約金をロシアや中国にはらい、欧州の金融マーケット関係者が手数料をしこたま稼ぐ、
排出権を購入しなければならないのだろうか。排出権が証券化されれば、とんでもない価格で買わされることになるんだぞ。
その金額に見合うリスクであるわけがないだろうよ。

617 :同定不能さん:2008/07/14(月) 13:10:38

一触即発、開戦前夜の様相だな。

70年前だったら、実際どんぱ始まったんだろうね。

表立ったドンパチがないだけで、今は激烈な経済戦争のマッ際中なんだよな。

日本政府に欠けているのは「今は戦争中」という認識がなんじゃないか!・・・と思ってしまう。

「地球を守れ!」なんていうテーマを真に受けてるのは日本人くらいなもんなんじゃないか

と思ってしまった。

618 :同定不能さん:2008/07/14(月) 14:23:30
>>606
下のサイト
「短いタイムスケールでは温度上昇の後追いで二酸化炭素濃度上昇になるが
長すぎるタイムスケールなら二酸化炭素濃度と温度がシンクロするから
二酸化炭素が原因なんだぜ、特に人為の」って言いたいらしいね

ていうか、タイムスケール長すぎるんじゃねえの…
1万年単位だもん
むしろそれらを見ると1万年前からずっと温暖化傾向じゃねえ?
最近になって温度が下がらないとか、そういう問題じゃないみたいだぜ


619 :同定不能さん:2008/07/14(月) 14:25:41
>>610
日本に不利な変更は喜ぶけど逆は頑としてしないじゃん
>>611
地盤沈下
侵食は沖ノ鳥島じゃあ
>>617
そうだよ
戦争になってもおかしくないよ
こんな理不尽まかり通るか

620 :同定不能さん:2008/07/14(月) 14:35:03
このグラフって極地の気温だから、温暖化時は一気に気温が上がるみたいだね。

気温が上がる⇒氷が溶ける⇒太陽光を吸収する⇒気温が上がる⇒氷が溶ける⇒氷が海を流れる
と、正のフィードバックが効いて、一気に気温が上がるって事だろうな。

だから、最初のきっかけは人為的だったかもしれないが、これを止めることはもう出来ないって事だろう。

ただ、ピークを過ぎれば、あとは下がるだけ
待ってればゆっくり下がるから待てばいいだけだとは思うけどな。


621 :同定不能さん:2008/07/14(月) 14:37:53
戦争といえば、アメリカがミサイル迎撃ミサイルシステムを日本に供与したよね。
勿論、アメリカ軍のシステムと連携しないと命中しないのだが、日米同盟を強く印象付ける目的かな?
日本のイージス艦は、単なる発射台とボタン押しだと思うが、他にもっと強力な兵器が出来たのかな?

622 :同定不能さん:2008/07/14(月) 14:51:18
きっかけにすらならんだろう


インドと中国の煤による氷河の溶け具合以外は

623 :同定不能さん:2008/07/14(月) 17:18:28
グラフから全てがわかるわけ無いんだけどな。

アホ文系はえらそうにグラフで全て語れると思ってるから頭が痛い。

624 :同定不能さん:2008/07/14(月) 17:27:49
シビアに考えるならこのグラフをいつ誰が作ったか検証する必要がある。
出来れば他のところで作られた物と対比するとモアベターね。from 小森のおばちゃまよ

625 :同定不能さん:2008/07/14(月) 17:31:42
>このグラフをいつ誰が作ったか検証する必要がある。

検証もなにも、全部論文なんだからはっきりしてるが。

626 :同定不能さん:2008/07/14(月) 18:01:04
知らないから聞くけど、論文はどのくらい信頼性高いの?
勿論、研究者生命が懸かっているので、簡単に間違ってました〜
と言うわけには行かないだろうけど

627 :同定不能さん:2008/07/14(月) 18:19:49
そんな事言ったら何も証明なんかできないだろ

628 :同定不能さん:2008/07/14(月) 18:21:02
ていうか >>331 見てて大丈夫か?と思ったから

629 :同定不能さん:2008/07/14(月) 18:21:50
一応それなりの雑誌に掲載されたなら、それなりの信頼性はある。
しかし、韓国の捏造博士のような例もあるんし、論文が載ったから
即100%真実、というわけでも無い。

630 :同定不能さん:2008/07/14(月) 18:24:32
最近疑い深くなって、誰かに書かされてないか、と楽屋裏のぞく癖が付いてしまった。w

631 :同定不能さん:2008/07/14(月) 19:44:13
>>598
日本の国債買ってる人たちは、日本の国債の格付け知ってるんだろうか?
郵政民営化とかで、国債を買い支える貯金箱を壊してしまったし、財政出動の
貯金箱も壊してしまったって事かな?

632 :606:2008/07/14(月) 22:42:11
ただいま

>>608
いや、左右反対にしてもずれている

ちなみにロンボルグの示しているデータは↓で、
http://www.uploda.org/uporg1543813.jpg
「まず温度が上がって、それに続いてCO2が上がる」と言っている。
このグラフだと明らかにそう見える。

変動の傾向は一致しているから、ソースは同じだと思うんだが、
時間軸に関して議論のあるデータなのか?

ちょっと元の論文さがしてみる

633 :同定不能さん:2008/07/15(火) 00:17:45
地球温暖化Co2仮設に反対すると、人間ではないみたいな言い方をされるんだね
オレは純粋に科学的な疑問から、懐疑的になっていたんだけれど、このページを見たら
恐ろしくなってきたよ。

石投げられないかな。笑

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4171728.html

634 :同定不能さん:2008/07/15(火) 09:24:11
ここの反対派を分けるとこんなものかな?

Q1 地球の気温は100年で0.6℃ 上がってるのを信じる? no-> 温度計無信頼派
Q2 100年で0.6℃があがっているのは殆どヒートアイランド? yes -> ヒートアイランド主因説
Q3 CO2濃度が100年で280->380と100ppm増えたのは人間のせい? no-> 気温先行CO2従派
Q4 温暖化してるのは太陽活動が主因? yes -> 太陽主因派
Q5 温暖化してるのは水蒸気が主因? yes -> 水蒸気フィードバック主因説
Q6 温暖化してるのは雪や氷を溶かしてるのが主因? yes -> 雪氷アルベドフィードバック主因説
Q7 2030年の気温は1990年から2℃上がる? no -> 気候感度過大評価説
Q8 予想される気温上昇なら受け入れられる? yes -> 温暖化肯定派


635 :同定不能さん:2008/07/15(火) 09:25:23
>>633
懐疑論は犯罪以上の罪ときたか(笑)
面白すぎる。いや、面白くはないか…

正直、盲信派の人と議論するのって無意味っしょ。
宗教にハマった人やウヨサヨなんかと議論しても意味ないのと同じで。

636 :同定不能さん:2008/07/15(火) 09:35:17
石油が有限の資源である以上、省エネルギー自体は悪いことじゃないし
活動家に他のもっと政治的で有害なことで暴れられるよりは、
CO2という無害でどうでもいいことで発散してもらっていたままのほうが平和でいい。

でも排出権売買でお金を出す必要はない。他の福祉にでも使ってくれ

637 :同定不能さん:2008/07/15(火) 12:31:17
地下6000m級の油はプランクトン説で説明付かないらしいぞ。
地底から供給されるーーーーほとんど無限   使用可能量は掘削技術次第

638 :同定不能さん:2008/07/15(火) 13:08:44
そもそも石油の節約と温暖化論は別

639 :同定不能さん:2008/07/15(火) 15:20:23
欧州における温暖化の進行はEUの公害対策が原因、欧州研究機関
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200807102001

色々な要因で気象は動いているし、温暖化も、自然とおこっている可能性があるのに、
二酸化炭素だけにしぼるのは変だよね

今年の気象に記録的寒波はどうして無視するんだろう
あれこそ、人類の危機だぜ?

640 :同定不能さん:2008/07/15(火) 15:48:27
本当は寒冷化の方が怖いのになぁ。 


641 :同定不能さん:2008/07/15(火) 16:28:24
>>633
そうね、正しいことを追求しているだけで人でなし扱いされるね
でも、それは戦前の「進め一億火の玉」とか「欲しがりません勝つまでは」と何が違うのかしらん?
>>635
でもマインドコントロール解除してあげたくなるじゃん
>>637
どっちが正しいのではなくどっちも正しいのではないか
>>639
二酸化炭素煽りに都合が悪いからじゃろ

642 :同定不能さん:2008/07/15(火) 16:28:36
>>634
Q9 既にオイルピークを過ぎたので、今後はCO2排出が減少する yes -> 温暖化不可能派


643 :同定不能さん:2008/07/15(火) 18:41:14
>>617
http://nipponshinbun.blogspot.com/2008/07/17-1.html

日本人以外でも温暖化に洗脳されてる人は世界中幾らでもいる。
視野が狭すぎるぞアンタ。

644 :同定不能さん:2008/07/15(火) 18:46:23
>>604
少数派の科学者達が言っていたのと合致するな
「温暖化になるとCO2が増える」

まさにそのものだ

645 :同定不能さん:2008/07/15(火) 18:53:03
結局、良い悪い、正しい誤り、じゃなくどっちが大衆受けするか。
俺はOS2の方が良かった Windowsなんか・・・
H2OよりCO2の方が大衆受けするんだ。だろ。


646 :同定不能さん:2008/07/15(火) 19:26:01

昨日TVでルアンダの映画やってた。
「人間は進歩してきたのか」っていう表題の本書いた人がいたけど、
チンパンジーの群れの対立殺し合いと同じレベルのことを人間がいまだにやってる。

Dr.コトー診療所の再放送もやっていた。
なんかずっとウルウルしながら見ていた。

同じ「にんげん」なのにこの違いは、

ただただ「悲しい」としか言いようが無い。



647 :同定不能さん:2008/07/15(火) 19:43:47
まぁ、政府がワシントン海軍軍縮条約に調印しようとするのを
徹底して反対して、統帥権干犯問題とかくだらない理由で世論を煽った
朝日新聞も今や軍拡戦争推進主義を捨て、自衛隊に反対する軍縮路線に転向したんだし
時代とともに少しは進歩しているんじゃねーの?

奴らがいなければ、戦争は防げたかもな。

648 :同定不能さん:2008/07/15(火) 20:37:32
ひとつイデオロギーができると、競ってそれを煽り立てる集団が出てくる。

アメリカには、「扇風機の前に立つと、糞を投げられる」ということわざがあるが
現代はまさに温暖化問題でその状態だ。

649 :同定不能さん:2008/07/15(火) 23:10:31
数年後には、何兆円と払って排出権を買わされるのか・・・・・

エコって、エコエコアザラクの間違いじゃねーのか? 涙

650 :同定不能さん:2008/07/15(火) 23:22:53
>>649
×買わされる
○売ってもらう

馬鹿過ぎてもう笑えないレベルだと思うけど・・・・・

651 :同定不能さん:2008/07/15(火) 23:26:10
排出権って現在の免罪符だよね
まさに温暖化問題は宗教の手法

652 :同定不能さん:2008/07/15(火) 23:28:29
何らかの理由で温暖化しているのかも知れないが、
CO2による温暖化説は成立時点で瓦解して居るんだ。
地球内部の熱の影響について否定しなければならない。
火山による影響を否定しなければならない。
海洋の温度変化による影響を否定しなければならない。
海流の影響を否定しなければならない。
気流の影響を否定しなければならない。
水蒸気の影響を否定しなければならない。
水蒸気がまとまった形の雲の影響を否定しなければならない。
陸上や海洋植物の影響を否定しなければならない。
陸上や地中、海洋の動物による影響を否定しなければならない。
陸上や地中、海洋の微生物による影響を否定しなければならない。
太陽系が宇宙の中を移動している影響を否定しなければならない。
太陽を除く宇宙からの影響を否定しなければならない。
勿論太陽活動の影響を否定しなければならない。
月の影響を否定しなければならない。
素人が考えつくだけでも、これだけ影響する要素がある。
モデルを簡単化するため、複雑で解明出来ていない要素を排除してしまったモデルに
何の価値がある。


653 :同定不能さん:2008/07/15(火) 23:42:20
>>652
なぜか全ては二酸化炭素が理由らしいよ。海流も気流も(笑)。
将来二酸化炭素で北極、南極は温暖化、欧州は寒冷化するらしい。

そんな神のお告げの様な事ができるスパコンがあるのに、
台湾にいる台風7号が明日中国にむかうか、九州にむかうか分からないらしい(笑)。

654 :同定不能さん:2008/07/16(水) 08:47:36
温泉の熱で化学反応を進行→引き上げて逆反応から電気を取り出す
とか、無理かねえ

655 :同定不能さん:2008/07/16(水) 08:55:01
電気を取り出すより 熱で>>563-564をやった方がいいなじゃい?

電気にするだけなら、発電するのが効率は一番よいと思うよ

656 :同定不能さん:2008/07/16(水) 10:52:55
>>655
いきなり水素が出てきたマジックに気が付け。

657 :同定不能さん:2008/07/16(水) 11:22:33
石炭ガスは昔からの技術だから特許がみんな切れててやりたがらないんだろ

658 :同定不能さん:2008/07/16(水) 11:44:26
なら、国がやるにはうってつけじゃないか

659 :同定不能さん:2008/07/16(水) 12:10:23
海氷モニタ
http://www.ijis.iarc.uaf.edu/cgi-bin/seaice-monitor.cgi?lang=j

660 :同定不能さん:2008/07/16(水) 14:38:52
二酸化炭素悪者論の黒幕は原発業界でしょ

661 :同定不能さん:2008/07/16(水) 15:07:42
ありえない、ここまでの仕掛けが出来るのはもっと大きな組織。
原発で儲かるのは日本とフランスだけ。
格納容器を作る技術があり輸出力があるのは日本とフランスだけと言う事。

アメリカはGEだけになってしまった。
ウエスチングハウスは日本がお買いあげ。

662 :同定不能さん:2008/07/16(水) 15:14:56
大きな事件や時流には明確な黒幕はいない
多くの既得権者の利害が一致した結果そうなってるだけ
世界のどこかに悪の元凶がいてそいつを倒せば世界に平和が
訪れるってのは映画や漫画やゲームの中だけの話

663 :同定不能さん:2008/07/16(水) 15:41:15
新参者です
『地球温暖化詐欺』見て疑問もったんだけど、IPCCの報告をちゃんと読んで
みたら、やっぱり「やらないよりはやった方がいい」っ気もしてきました。
確かに大きく言ったら、温暖化は地球の歴史の中でささいなことなんだけど、
海岸線があと50年以内に10センチ上がるのと50センチ上がるのとでは自分の
老後もずいぶん違ってくると思うし・・・。
バイオエタノールとか、変に利用されない範囲では、やはりCO2の削減には
つとめた方がいいと思うんですが、どうだろ?


664 :同定不能さん:2008/07/16(水) 15:53:47
原発の基礎知識 どうぞ
http://www.kcat.zaq.ne.jp/ynakase/rept1/den.htm

665 :同定不能さん:2008/07/16(水) 17:11:19
たしかにCO2の削減もやらないよりはやった方がいいと思うけど、省エネ技術とかいくらでも応用利くし。
でも、すぐにCO2減らさないと明日にも死んでしまうぐらいの勢いなのが今の世間で
一歩引いて冷静に見るとすごい気持ち悪い。

666 :同定不能さん:2008/07/16(水) 17:12:14
>>663
あのIPCCのレポートを隅から隅まで全部読んだの?それは凄いね。

その意気込みが有るんだったら、もう少し色々な本を読んで勉強したら。

667 :同定不能さん:2008/07/16(水) 17:14:57
>>665
ちょっと減らすぐらいの話(省エネレベル)なら、誰もそれほど大きな問題には
しないと思う。

でも、実際には50%削減とか先進国は90%削減しろとか言うから、それじゃあ
今の社会システムでは絶対にやっていけないだろって思う。

だから、本当にそうなのって疑問を呈するわけ。

668 :同定不能さん:2008/07/16(水) 17:43:48
>>666
正直に申し上げますと
http://ja.wikipedia.org/wiki/IPCC%E7%AC%AC4%E6%AC%A1%E8%A9%95%E4%BE%A1%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8
を、マーカーで印つけながら隅から隅まで読んだだけです。
どうもウィキは肯定的な気もしましたけど。
あと、懐疑派の本も何冊が読みました、心は揺れております。
ここで議論しながら勉強できればと思ってます。


669 :同定不能さん:2008/07/16(水) 17:48:50
>>668
wikiは偏向してるからな。

何か具体的な疑問が有るんだったらそれを書いてみれば。
IPCCのこれと、この本のここが矛盾してるんだけどとか。
分かる人が居たら答えてくれるかも。

670 :同定不能さん:2008/07/16(水) 18:02:06
>>668
こっちを読んだ方がいいと思うよ
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/ipcc/ar4/ipcc_ar4_wg1.pdf

ただし、この未来予測はおかしい。

2000濃度一定 0.6℃ 0.3-0.9℃ 人為起源  0ppm
B1 シナリオ 1.8℃ 1.1-2.9℃ 人為起源 600ppm
A1T シナリオ 2.4℃ 1.4-3.8℃ 人為起源 700ppm
B2 シナリオ 2.4℃ 1.4-3.8℃ 人為起源 800ppm
A1B シナリオ 2.8℃ 1.7-4.4℃ 人為起源 850ppm
A2 シナリオ 3.4℃ 2.0-5.4℃ 人為起源 1250ppm
A1FIシナリオ 4.0℃ 2.4-6.4℃ 人為起源 1550ppm

人為起源増加濃度はCO2換算値なので全部がCO2ではないが
それでも、石油1兆バーレルを燃やしても50ppmでしかない
事を考えると、B1シナリオでも多すぎるように思える。
実際、過去にはCO2人為排出量の半分しか濃度は増えていない。
B1シナリオの+600ppmでも、石油に石炭に天然ガスと、掘り易い
のは全部掘り出して、しかも半分炭素循環に吸収されないと
しないと実現出来ない。
A2とかA1FIはどうやって実現するんだろう?



671 :同定不能さん:2008/07/16(水) 18:14:18
>>669
ご助言ありがとうございます。
さっそく「ヒートアイランド」の項目を引いてみました
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

これによると「都市化・ヒートアイランド現象は地球温暖化の問題の前には
取るに足らない問題である」といっているように読めます。
さらにIPCCの報告を「鵜呑み」にしているようにしか見えません。
都市部は田園より多くの熱を発し、土や水がなくなっていけば気温はあがって
いく、実際、日本の都市部の気温上昇は世界平均の上昇を上回っている
のではないでしょうか?

ウィキはもしかしたらIPCC側の人間が「仕事で」執筆しているのでは、
とさえ疑ってしまいます。

672 :同定不能さん:2008/07/16(水) 18:23:54
>>671 まあ IPCCって日本の環境省の所管法人 独立行政法人国立環境研究所が
IPCC 設立当初から後押ししたと自分で言ってるからね。
http://www.nies.go.jp/whatsnew/2008/20080605/20080605.html


ヒートアイランドは地域的効果だから地球全体にとっては取るに足らないのは確かだけど、
世界の人口66億だから、どこにでも人はいるからね。

ただ、日本のエネルギー消費量を日本の面積で割ったら温度の影響は小数点以下1位であるけど
世界のエネルギー消費量を世界の面積で割ったら桁が2桁くらい小さくなるのは確か。

でも、エネルギーの使い方によっては
たとえば雪や海の氷をを溶かすのに使えば、テコの原理で何10倍にも拡大出来る。

あと道路なんかは世界中に道路あるわけで、雪が降る地域で道路の除雪をすれば
道路面積が0.1%あれば気温を0.1℃上げる事が出来るんで、これは影響を与えられる規模だと思うけどね

673 :同定不能さん:2008/07/16(水) 18:44:12
日本からIPCCに影響を与えてる主な機関は
1、NIES 独立行政法人国立環境研究所 管轄:環境省
2、CCSR 東京大学気候システム研究センター
3、FRCGC 独立行政法人海洋研究開発機構  地球環境フロンティア研究センター 管轄:文部科学省

おかしいのは、
環境省 温暖化影響総合予測プロジェクトでの気温予測グラフ(ピンクの点線)
http://www-cger.nies.go.jp/climate/rrpj-impact-s4report/20080529report.pdf
この8ページのグラフはA1Bシナリオなのに、IPCC予測の2.8℃ ではなく 
1.7-4.4℃の最大側を採用してる事。

自分達がIPCCの報告書では2.8℃が一番確からしいと言っておきながら、
環境省の被害予測用には最悪値を使う

674 :同定不能さん:2008/07/16(水) 18:45:30
ここの過去ログは読んだ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1214595535/

675 :同定不能さん:2008/07/16(水) 18:53:47
>>662
>多くの既得権者の利害が一致した結果そうなってるだけ
ピークオイルがすぐ来るとすると、利害が一致してない人を探す方が大変
http://mainichi.jp/enta/book/hondana/news/20080629ddm015070003000c.html

676 :同定不能さん:2008/07/16(水) 19:36:01
>>670
読みました。たぶんシナリオは「つぎつぎに油田が見つかり続ける」
という予想(空想?)に基づいているのではないでしょうかwww

あと、きっとガイシュツでしょうが「人為起源のCO2」とたとえば「気温
が上がってせいで海洋から溶け出たCO2」をどうやって分けているので
しょうか? 石油起源のものは同位元素を図ると判るらしいのですが、
地球全体でまざってしまうCO2の何パーセントが人為起源なんて測定可能
なものでしょうか?

あと、「海面上昇」についてはマスコミは何かといとう「グリーンランド
の氷が溶ければ7メートル」とかいいますが、報告書でも「数千年かかる」
と書いてありましたね。これは発見でした。つまり「都市がことごとく
海に沈む」というイメージは「脅迫」でしかないとIPCCが明言している
わけですね。


677 :同定不能さん:2008/07/16(水) 19:40:22
グリーンランドの氷が溶ければ、また入植出来るね。

678 :676:2008/07/16(水) 19:41:49
余談ですが、オランダのロッテルダム地方は「海抜マイナス6.7メートル」ですから、
数千年後なら、人間の力でいかようにでも対策可能でしょうねwww

679 :同定不能さん:2008/07/16(水) 19:44:38
>>671 >>674 の過去ログから

太陽から受けるエネルギーは
地球全体では平均 340W/uだ
高緯度ではこれより小さくなり赤道側では大きくなる。
だいたい地上で3W/u増やすと温暖化ガスで増幅され5W/uとなり 平均気温を1度上げられる

つまり、
1、3W/uのエネルギー消費をするとその地域の平均気温1度上げられる
2、アルベドをその地域で1%変化させると、だいたい1度気温を上下させられる。

住宅面積が10%の地域で、屋根の色などでアルベドを10%変化させたら 気温が1度変わる事になる
家庭で消費される電力を年間4482KWhとすると 1軒で4482E3/365/24 で500W
よって160uに1軒の密度で建っていれば 3Wになる

自動車の場合 ガソリン1Lは約10KWhの発熱量なので
軽自動車でも走行中は10kW〜30kWの発熱をしている。
普通車が高速道路走行中は100kWもの発熱をしている

平均して100メートル四方に1台走ってると平均気温を1度上げられる計算になる。

雪は反射率が90%もあり、溶けると大きくアルベドが変化する。
道路面積が1%もあって、道路を除雪すると冬場の平均気温を1℃くらい上げられてる
だけでなく、その気温上昇で また雪が溶けるので、2倍・・・もしかしてもっと増幅される可能性がある

人間1人がだいたい 100W の発熱をしてると言われているから
33uに1人の人口密度で 1℃上がる事になる。

東京都区部の人口密度が 13,191/ku だから 1人/75u
人間だけで 0.5℃上げられる事になる。

680 :同定不能さん:2008/07/16(水) 19:50:29
>>676
全体の排出量がまず計測できて、その内訳が後から分かるんでは無いと思う。
海水のは理論的な飽和度などの理論と、海の体積面積などから値が出る。
人為由来のものも、計算なり部分観測から全体の値が出される。
それらを足すと、全体の放出量とされるものが出る。

と思う。

681 :同定不能さん:2008/07/16(水) 19:56:28
>>678
海面上昇は、有るor無い にしたら「有る」だろうけど、
だからといってゴアの映画のような数メートルのイメージを出すのはどうかと思うよね。

あんなふうな何メートルもの海面上昇で煽るんなら、
海面上昇は「無い」くらい言わないとバランスが取れない。
というか予測数値としては6メートルより0メートルの方が正確になる。

温暖化も同じで、CO2だけの効果なら、CO2が2倍になっても1℃も影響はない。
それを気候フィードバックだの何だので、何倍にも増幅してるとしてる。

2030年に1990年から2℃も気温が上がるなんて酷い煽りをするんなら、
気温上昇しないと予測した方が、IPCCの予測数字からしたら正確だという事になる。


100年で数十cmじゃ煽れないから何メートルの海面上昇にするし
1℃に満たない上昇じゃ煽れないから、今の上昇カーブを5倍にもなるグラフを描くんだろうけどさ

でも煽り過ぎた予測は、 無いという予測より不正確になってしまう。

682 :同定不能さん:2008/07/16(水) 20:55:58
>>680
トンです。でも、「と思う」なんですね・・・。
>>681
「煽る」ことで研究者自身も、それを指示した人間も、みんな
「利益」を得るわけですからね。「無い」の方の報告は出にくいでしょう。
さらにゴアは、ブッシュと出来レースを演じているのでなければ完全に
「CO2悪魔教」にとらわれて、むしろ教祖となろうとしていますね。
政治家のお家芸といいながら、「世界初の二酸化炭素濃度継続測定」の
栄誉を勝手に自分の先生にしてしまうようなウソを平気でつき、グラフを
改竄し、恐怖で人々を煽ることを本気で「世界のためだ」と思っています。

私の今日の時点での感想は「善意で出たことなんだろうけど、理性を失った
運動は世界を滅ぼしかねない」ほど恐ろしいものだ、ということです。
現にバイオエタノールの失敗(改善はされていくだろうけど)これは始まり
に過ぎません。どう考えても「CO2の増加」よりも大きな危険が「CO2削減教」
からもたらされることになるでしょう。


683 :同定不能さん:2008/07/16(水) 21:03:04
食料を燃料にする「愚」転がり始めましたな。

684 :同定不能さん:2008/07/16(水) 21:38:42
CO2の排出権については、南米やアフリカなどに限定するなら
まだ許そうかなーって思うが どうです?

685 :同定不能さん:2008/07/16(水) 22:48:42
北京五輪やめたら、膨大な量のCO2削減になると思う。

686 :同定不能さん:2008/07/16(水) 23:46:36
新興国に限定するなんて、絶対に受け入れないだろ。

687 :同定不能さん:2008/07/17(木) 06:18:57
まあ、全部の国が京都議定書を完璧に守ったから何だって話だが
「地球はひとつの村だっち」って幻想は広めることができるかもね

688 :同定不能さん:2008/07/17(木) 07:14:53
>>687
反社会思想主義者を排除できる

689 :同定不能さん:2008/07/17(木) 08:37:14
>>688
まあそこが、諸刃の剣ですわな。
この20年の「地球温暖化狂想曲」は国家をはじめとする
いろんな人間の思想や利益が流れ込んで、いまや制御不能の
モンスターになってしまった(福田が政権維持に利用したりね)。
こういう「強権」を作って世界を制御できるほど人類は賢く
なっていないと思う。もちろん「強権」というほど強制力があると
思ってるのは日本人を含むごく一部なんだろうけどね。


690 :同定不能さん:2008/07/17(木) 17:01:04
なあ、今日電車に乗ったら、妙に冷房が生ぬるいんだが(東京)。
まさか電車も「CO2を削減するため」とかで設定温度を上げたのか?
この調子でみんなで「エコ」したら、IPCCのシナリオを一年ほど遅くできる
代わりに、何十人もイライラ殺人で死ぬことになると思わないか?

691 :同定不能さん:2008/07/17(木) 17:08:53
>>690
温暖化にかこつけた電気代の節約だよ
今はどこも経費節減に必死だからね
昔みたいに入ったらすぐヒンヤリするほど冷房してる
所は少ないよ

692 :同定不能さん:2008/07/17(木) 17:13:36
>>690
よく見てみな
「弱冷房」って書いてあるんでないのか?
ちなみに弱冷房は冷えに弱い乗客のためだからな

693 :同定不能さん:2008/07/17(木) 23:48:33
もう地球を汚すだけのパリダカレースは止めないとね。
NHKは率先して深夜テレビを自粛してるんだから民放も見習おう。
国民も、もうテレビなんか見るのは止めよう。
国会議員や地方議員は軽自動車に乗り換えな。

694 :同定不能さん:2008/07/18(金) 00:06:09
>>693
テレビを自粛して、ドライブにでも出かけたらどうする?
テレビを見ないで料理でも始めたらどうなる?
セックスばっかりして人口が増加したらどれだけCO2が増える?

「人間が生産活動をすることが悪」という考え方はとても新しい
倫理観にはなり得ないよ。生産活動をしないでマネーゲームだけで
富の取りっこしてるのがCO2を出さないとでもいうのかね?

都市化でちょっと暑くなってるのを「これは人類に課せられた罰」とか
思ってる人間は、冷害から農民を救うため火山を人工的に噴火させられ
ないか考えた宮沢賢治の心根をちっとは理解するべき。


695 :同定不能さん:2008/07/18(金) 06:34:46
>>694
普通に本を読んだり家庭菜園やったり会話を楽しんだりしたらいんでね?
特に家庭菜園は家計にも地球にも優しいが。

696 :同定不能さん:2008/07/18(金) 07:39:22
>>695
まあね、おれだってヒステリックに温暖化防止を否定したい
わけじゃないんだよ。
だがね、家庭菜園ったって、その種運んでくるのにはCO2出してるし、
道具作るのだって同じなんだよ。そのCO2と、夜中に電気消してテレビ
見てるのとどっちが、なんて計算する必要あるかい?

少なくとも「CO2を減らす」ことに盲目的になっている風潮は結局社会に
何の寄与もしてない気がする。


697 :同定不能さん:2008/07/18(金) 07:41:39
>>695
家庭菜園とは、元々は江戸時代に江戸の武士が与えられた土地で野菜を作ること。
現在でも家庭菜園できる人間は裕福な人。庶民は土地なんてもてません。


698 :同定不能さん:2008/07/18(金) 09:09:10
>>693
犬HKは深夜放送自粛よりも無駄に多いチャンネル数自体を減らせよw
BS1チャンネルと地上波1チャンネルでええやろ。
公共放送なんやから、天気予報とニュースと教育番組だけでいいだろ。

699 :同定不能さん:2008/07/18(金) 09:22:47
>>694
>セックスばっかりして人口が増加したらどれだけCO2が増える?
 
日本においては出生率を上げていかないといけない訳で、
さもないと、チョンやシナの移民で外国人参政権で日本乗っ取られちゃうよ。
つーか政治は既に成りすまし朝鮮人に乗っ取られてそうだけど…
チョンやシナに乗っ取られないように若夫婦はテレビなんか見ないでセックースに励んでください。
テレビなんてーのは捏造、ヤラセ、プロパガンダ放送ばかりなので、地方局のほのぼのニュースや天気予報以外は見る価値無いです。w



700 :同定不能さん:2008/07/18(金) 10:31:50
温暖化の真の原因なんて、人口の増大以外ない。
産業革命が始まった頃の世界人口が10億ぐらいだから
今の65億なんていうのは増えすぎなんだよ。
CO2の削減が出来ない国は人口の抑制をさせるべきだね。

701 :同定不能さん:2008/07/18(金) 11:08:27
>>693
エコ教徒によると「たいした台数もたいした時間も走らないので車のレースは問題なし」
だそうだ!
矛盾とご都合主義を感じるのだが
>>695
なんつーか御花畑だねえ
>>699
もまいは日本の人口密度を知らない
むしろ日本は人が多すぎ
政治家が増やせ増やせといっているのは、自らと自らの子孫の既得権益を損なわないため
わしらのことなんて家畜どころか作物だと思っているぜ?

702 :同定不能さん:2008/07/18(金) 11:31:26
今の政治は老人に冷たくなったのう
稼げなくなった老人は早く逝けちゅう事かのう


703 :同定不能さん:2008/07/18(金) 13:48:51
どこが

704 :同定不能さん:2008/07/18(金) 18:25:43
>>696
でも植物はCO2を酸素に変えてくれるよ?固定もしてくれるし。
バイオ燃料って、そういう意味で奨励されてんじゃないの?
>>697
ウチだって狭いよ、37坪なんて……でも何本も木を植えて雑草は生え放題で地球に優しいよ。
実家の手つかずの田畑や山林なんて誰か引き受けてくれるんなら任せるし。
余ってる土地なんて山のようにあるよ、日本には。CO2信者は交渉すればいいのに。

705 :同定不能さん:2008/07/18(金) 19:41:58
片道210円のバス代を使って市外れの貸し農園に行く

706 :同定不能さん:2008/07/18(金) 22:05:50
木は腐るとき、CO2を排出するのだよ

707 :同定不能さん:2008/07/19(土) 00:41:01
>>701
心配すんな。
あと十数年後くらいには団塊の世代が
一斉に三途に川を渡るから。w

708 :同定不能さん:2008/07/19(土) 09:44:14
地表の24%荒れ地に  世界の森や畑、乱開発で
http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008071801000177.html

>1981-2003年の間に、森林が破壊されて荒れ地になったり、農作物が育てられなくなったりした土地の面積は、地表面積の24%に当たる約3506万平方キロにもなり、

>日本は森林伐採や土地開発の影響で13万平方キロが劣化したと評価された。

130000km2÷日本の国土面積(377,835km2)=0.34
日本国土の1/3以上が荒れ地になったの?
なんかおかしくね?


709 :同定不能さん:2008/07/19(土) 10:52:06
>>691
皆で省エネと電気代節約の為に電気を使わないようにすると、
CO2排出が押さえられ地球環境には良いが、電力会社が儲からなくなり、
電気料金が上がります。

710 :同定不能さん:2008/07/19(土) 11:17:05
>>709
電気料金が上がれば、皆が電気を使わないようになり、
CO2排出が押さえられ地球環境には良いです

711 :同定不能さん:2008/07/19(土) 11:30:48
ガソリンが上がれば、皆が自動車に乗らなくなり、
CO2排出が押さえられ地球環境には良いです

712 :同定不能さん:2008/07/19(土) 12:07:15
じゃあみんなで電気と自動車を完全にやめよう!

713 :同定不能さん:2008/07/19(土) 12:19:42
今年も夏厨の季節がやってきたか

714 :同定不能さん:2008/07/19(土) 12:25:05
うちの会社はチームマイナス6%なのに勝手に冷房24℃に下げる奴や、家では19℃の女もいて、そいつらが周りを煽動し社員まで巻き込んでクーラー効かすことに必死なんだが、
自分さえ今快適ならいいっていう身勝手な人間減らしたら電気消費量も確実に減るよな

715 :同定不能さん:2008/07/19(土) 12:26:39
>>708
データ捏造をやりすぎた典型例だね。じつに勇み足だ。

716 :同定不能さん:2008/07/19(土) 13:15:00
>>714
へえ。
いまチラッと読んだら、てっきりそういう人間が迫害受けてると思ったのに。
意外と日本も健全なんだな。
もちろん、冷やし過ぎは良くないよ。そういうヤツにはヒエロンを
支給してやればいい。

だが、「28度どころかクーラー切った方が地球のため」っていう
根拠は実にあいまいだってことは忘れないように。ぜんぶ「経費節減」の
いい訳だから。


717 :同定不能さん:2008/07/19(土) 13:21:58
経費節約したいなら、無給で働けば良いじゃない

718 :同定不能さん:2008/07/19(土) 13:23:44
おれはただ
「クーラーの温度を下げれば、ツバルの子供たちが救われる」
なんて詐欺にかかってる善男善女の気持ちが悲しいだけなんだよ。

その理由は、ここにいるヤツの半分はちゃんと説明できる。


719 :同定不能さん:2008/07/19(土) 13:30:05
ツバルって本当に地番沈下なの? 公式なソースはある?
地盤沈下だとしたら、ツバルはもう沈むことは防げないの?
最後の陸地が海に沈んでいく瞬間がテレビで流されて、あの歌が流れるの?

720 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:02:46
>>708
>日本国土の1/3以上が荒れ地になったの?

ニュース100回読め。

721 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:23:18
>>719
ツバルの周辺だけが海面上昇したと思うのか?
日本の周辺の界面はどうだと思う?
沖の鳥島はまだ沈んでいないぞ。


722 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:26:57
>>719
世の中には、海に沈んでる環礁がゴマンとある。
それらが全て気の毒と思うならツバルを救ってやれ。

723 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:37:31
>>716やっぱり普通逆だよな!安心したwうちの会社>>714だけだよ、自己中で不健全なのは
本来クーラーなんかいらないんだから。環境や人体に悪影響だから使わないのは正解だね
冷房病の普通=冷やしすぎだからね。自分が中毒だからって他人の健康を損なう権利なんかないよ

724 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:40:48
かみ合ってないように見受けられるが。

725 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:45:50
>>723
そういうのは会社の奴に直接言って来い

726 :同定不能さん:2008/07/19(土) 14:55:12
>>725
100回以上言っている

727 :同定不能さん:2008/07/19(土) 15:45:49
100回以上言っても誰も聞き入れてくれないのかwww
どれだけ軽視されてんだよ


728 :同定不能さん:2008/07/19(土) 16:07:14
19℃の女ってデブで自己中だろ
普通の女の子はマジでいやがるぞ
CO2とか冷房とか以前に社会的に許せんな

729 :同定不能さん:2008/07/19(土) 16:08:42
>>727よっぽど悔しかったんだな
安心しろ、煽ってもクーラー規制は解けねえからw


730 :同定不能さん:2008/07/19(土) 16:56:07
会社で完全に孤立してるのに本人だけが気づいてない自己中な奴を思い出した。
なあ、試しに「ガンガン冷房効かそうぜ」って100回言ってみたら?
たぶん一斉にクーラー切るから。

731 :同定不能さん:2008/07/19(土) 16:59:45
3日後の天気もまともに予測できない程度の科学で
10年後の気候を予測できるという科学的根拠を誰か教えてくれませんか?
同じ複雑系に対する予測なのに10年後の方が予測しやすいって理屈は
インチキにしか思えないので。

732 :おれは地球温暖化詐欺派だけど:2008/07/19(土) 17:09:02
>>731
天気と気候はちがうだろ。


733 :同定不能さん:2008/07/19(土) 17:37:18
>>732
だから天気はまともに予測できないけど、気候は予測出来るって根拠は?
「今年の夏は・・・」という気候予測もまともに当たってる記憶ないけど。

734 :同定不能さん:2008/07/19(土) 17:42:44
天気予報は気圧配置をみて予想する
地球環境は熱収支を計算して予想する

735 :同定不能さん:2008/07/19(土) 17:51:00
>>734
そういうことを聞いてるんじゃなくって・・・
予測の手法は違っても、対象は同じ地球環境という複雑系なんですよ。
一般的に複雑系の予測は実験やモデル化が困難だから、
統計的に処理して予測する方が遙かに精度が高いって話なので、
アホみたいに単純モデル化された気候予測なんかより
天気予報の方が遙かに予測精度が高いと思えてしまうわけです。

736 :同定不能さん:2008/07/19(土) 17:58:55
より精度を上げる為には、予算が必要です。
CO2排出権売買の収益の一部は研究機関へ寄付され、より高精度な予測が可能になります。

737 :同定不能さん:2008/07/19(土) 18:26:38
>>734
今年の台風4号が台湾にいたとき、それが中国に向かうか、
九州に向かうかすら予測できなかったんですが。

その程度のレベルで将来温暖化で雨が少ない地域が発生するなんて予測できる訳がない。

738 :同定不能さん:2008/07/19(土) 18:43:23
スパコンのGRAPEの開発に関する本を読んで思っただけなんだが、天体の衝突系と無衝突系みたいに、
天気は細かく計算しなければいけないけど、気候はある程度細かい部分を無視しても予測できるってことなのかも?

739 :同定不能さん:2008/07/19(土) 18:49:44
天気予報は外れれば、すぐに苦情が来ます
環境予測は50年後100年後、忘れたときに結果がでます。

740 :同定不能さん:2008/07/19(土) 19:09:55
>>738
そういう言い方をして誤魔化してるけど、その計算結果が100年で
気温2℃とか3℃とか定量的な話をしてるわけ。

世の中に有るシミュレーションで定量的な話の出来るものって、
すごく限られてるんだよ。

741 :同定不能さん:2008/07/19(土) 23:43:16
よ現代の経済を少しでわかっているひとなら、CO2を温暖化の元凶ということ
に単純化することで「低炭素社会」という(むっちゃわかりやすく言うと)
新しい超バブルな「会社」を作り出すことができた。

その「会社」の株券は「CO2排出権」と呼ばれている。

なぜかこの会社には世界中の先進国がこぞって金をつぎこんでくれる。
特に日本は自分の身をけずってまで、国民も誰一人文句をいわずお金を
出してくれる。
社保庁があれだけムチャクチャやってるのに、環境庁の役人は全員
真面目で誰一人自分の利益を考えない聖人君子の地球戦士と思っている。

わかる? 「将来どうなるか」なんて、実は誰も気にしちゃいないのよ。
仕掛けてる側はね。


742 :同定不能さん:2008/07/20(日) 02:50:15

おれが若い頃、といっても約40年だけど、何かといっちゃ街頭デモに行ってた。

他の団体もデモ隊をワンサカ繰り出してた。

最近は諸外国、特に韓国や中国のデモ隊の様子は耳にするが

日本では「・・・被害者の会」みたいなのしか耳にしない。

政治的な要求のデモは日本じゃやらなくなってるのか?

警察が派手なパフォーマンスを抑えたりするのでニュースにならないのか?

それとも携帯メールが忙しくて、生活が苦しくてデモなんかやってられないのか?

743 :同定不能さん:2008/07/20(日) 02:59:35
明日の天気予報と10年後の天候予想は、
少なくとも明日と10年後の株価予想を比較するくらいの違いがあるよな。
10年後の予測なんてのは全ての複雑な現象において屁理屈でしかない。
これを科学と呼ぶ馬鹿な学者とそれを盲信するアフォが
世界中に多すぎるから、おかしなことになっている。

744 :同定不能さん:2008/07/20(日) 05:18:43
誰が悪いのかを言い当てて
どうすればいいかを書きたて
評論家やカウンセラーは米を買う

迷える子羊は彼らほど賢い者はいないと思う
あとをついてさえ行けばなんとかなると思う
見えることとそれができることは別物だよと米を買う


745 :同定不能さん:2008/07/20(日) 05:38:40
地球の自然治癒能力をあまく見んなっ
もうすぐ人間感染症から直るよ!!ホント、悪玉菌だったよ

746 :同定不能さん:2008/07/20(日) 07:53:20
未来の正確な環境予測なんか出来ない
去年北極の氷が予測を遥かに超える規模で消滅した時には世界中が泡くった
海底資源が手に入る国だけは予想外の展開に大喜びしたけど

747 :同定不能さん:2008/07/20(日) 08:25:47
コンピューターのシミュレーションなんて与えるデータその他を
調節すればどうにでもなるんだけど信じちゃう人多いよね

748 :同定不能さん:2008/07/20(日) 09:46:46
病原菌がいるから、多少体温(気温)上がっちゃうけど、
病原菌(人減)がいなくなったら、すぐ治るよ常考

749 :同定不能さん:2008/07/20(日) 10:20:37
>>745>>748
布教はよそでやれ

750 :同定不能さん:2008/07/20(日) 12:17:30
>>744
なつかしいな、オイ。ネタ元わかるやつどんだけいるんだよ。

ところでですな。
長い間「温暖化詐欺」を叫んできましたけど、もう白旗あげようかと
思ってます。
もう、事態は動きだしちゃったんですよ。ここでわれわれが小賢しい「真実」
を叫んで「人間の出すCO2と温暖化は関係ない!」っていったところで、それ
が何になるんですか? 「ああそうか、別にCO2削減しなくてもいいや」と
日本人が気づいたらどうなります? 2012年には何十兆円の金を出してロシア
あたりから排出権を買うか、借金地獄の貧乏人のように1.3倍の義務を引き受
けて先のばしにしてもらうしかないんですよ?

もう、日本人は熱波で死のうが地球温暖化妄想症候群にかかろうが、バカみ
たいに削減に走るしかないんです。「地球のため」と信じてる方が、EU、特に
イギリスのシティを中心とする排出権取引の中心のファンドに「貢いでいる」
と思うより心が楽でしょう?

こんな愚かな取り決めに従った、したも自分が中心になって(おそらく政権
維持のためだけ、ミエのためだけの)進めた自縄自縛を嘆きつつ、次の時に
はこんな馬鹿を繰り返さないと決意して、車に乗らず、クーラーを効かせず、
意味がなくてもエコバックを持って、ひたすら耐えるしか、もう日本の道は
ないんです。

「地球温暖化の原因は人間の出したCO2ではない」なんて言っても、日本人
の得にはならないんですよ・・・・・・もう諦めましょう・・・・・・・。

751 :同定不能さん:2008/07/20(日) 13:17:57
もし100年後に温暖化してたらCO2排出権料金を一括で支払うというのはどうだろう?
とりあえず支払うつもりで積み立てておけば、100年後には大きなボーナスがでるかも

752 :同定不能さん:2008/07/20(日) 13:26:21
どうもおれは「上の方」は、「知っててやってる」としか思えなくなって
るんだけどね。「人為的CO2が原因とは限らない? 知ってるよ。でももう
どうしようもないんだよ」って。

753 :同定不能さん:2008/07/20(日) 13:35:40
流れができちゃえば、疑問があってもやるしかない
間違っているかどうかは、やることをやったあとで考えましょ

現代はこの傾向がつおい

754 :同定不能さん:2008/07/20(日) 13:47:44
石油なくなるかもしれないから、脱石油したいのでは?
あと、ロシアに何十兆円とか6兆円とか正確わかる人いませんか?

755 :同定不能さん:2008/07/20(日) 14:20:30
>>754
ロシアは枠が甘いって話だからロシアって書いたけど、実際に払う
金額はまだわからない。なぜなら、排出権自体がどんどん値上がりして
いるからだ(三年前の三倍)。
適正な価格で止まるならまだしも、現在の石油やトウモロコシのように
値をつりあげられたら何百兆円の損失も…まあこれは南極の氷が溶ける
くらいの確率だろう・・・・と思いたいが・・・・・。

「ええ? 人類の未来のための事業が投機の対象なんてウソでしょ?」

こんなこと言ってるヤツはいないだろうな?
もうヘッジファンドが動き回ってるというのに。

756 :同定不能さん:2008/07/20(日) 14:27:21
爆笑コメント欄
http://bonyparts.jugem.jp/?eid=66

直リン
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Great_Global_Warming_Swindle
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E8%A9%90%E6%AC%BA_%28%E6%98%A0%E7%94%BB%29
http://www.janjanblog.jp/user/stopglobalwarming/stopglobalwarming/category_131.html


757 :あってるかな?:2008/07/20(日) 14:33:14
仮に計算してみよう
日本はあと5年で13パーセント減らさなくてはならない。
仮に8パーセントしか減らせなかったとして、残り5パーセント。
正確な数字がわからんが、6千万トンほどとして、現在の価格で排出権は
1トン3500円ほどなので3500×6000万=21000000万円
えーと、2100億円? もう、ケタが多すぎてワカンネ
おっと、いまのペースで値上がりすると5倍くらいになるから…
やったね! 一兆円突破! ロシア大儲け! ウォッカ飲み放題!

758 :同定不能さん:2008/07/20(日) 22:30:55
今のうちに排出権買っておこうかな。

759 :同定不能さん:2008/07/21(月) 01:31:05
車もクーラーも持ってない俺のCO2排出権、売るよ!

760 :同定不能さん:2008/07/21(月) 01:36:56
日本は離脱すればいいんだよ。
「もうヨーロッパ人だけがもうかるCO2削減なんか意味がない」と言って
後進国とタッグを組めば、発展途上国からも尊敬される。

761 :同定不能さん:2008/07/21(月) 02:07:21

実際にどのくらいの単位で売買するんだろう?
売買に参加できるのは政府だけになるのか?
証券取引所みたいなのが出来るのか?


排出権の国内企業取引ってのも発生するんやろかいな?

762 :同定不能さん:2008/07/21(月) 02:49:28
当然、国も企業も。
今の景気と色々な価格高騰でギリギリの動いてる企業ばかりなのに国内取引でトドメ刺され、
国外取引で国家資金はすべて国外へ。

763 :同定不能さん:2008/07/21(月) 08:01:49
すべての商品に、製造消費時のCO2排出量にあわせて排出税料が設定され、課税対象に。

764 :同定不能さん:2008/07/21(月) 08:36:41
それって理屈上はナンセンスだが政治家はやりかねんな

765 :同定不能さん:2008/07/21(月) 08:52:48
>>764
そして、その上乗せ税は、全額プーチン御殿の建設費用に…。
そうならないためには、日本にも「排出権取引」の市場を立ち上げて
売買するしかないらすい。


766 :同定不能さん:2008/07/21(月) 09:58:35
> プーチン御殿

メドヴェージェフ涙目

767 :同定不能さん:2008/07/21(月) 13:29:23
       ♪      _,-,
       ⊂iヾ、 且 / /  スジャ〜タ〜
    ♪    \( 谷)/     スジャ〜タ〜
           ヽ i' |,へ
            )人i 、ゝ
            / /   ヽi
           //  ゚∴
          (/    ∵+
        ∵+
     ♪

768 :同定不能さん:2008/07/21(月) 13:30:47
            且    シロイヒロガリ
      ♪   (谷 )__  スジャ〜タ〜
          (_ ̄iつ ,---'、i
       ( ((  |人 (
           `/ /  ) ))
            i _|ヽ
            |_)'。
             ∵
            ∴+

769 :同定不能さん:2008/07/21(月) 13:31:57
     _/)
    / / 且     スジャータガ
    \(谷 )⌒_)⊃  「01:00」ヲ オシラスシマス
     / '  (
    i⌒iヽ _, ゞ
    ∪/ ,/   ∴
      |_.i +∵。
      i_)'∵

770 :同定不能さん:2008/07/21(月) 13:39:33

もうこんなのが出てるぞ
http://gconscious.jp/business/product.html

771 :同定不能さん:2008/07/21(月) 19:45:58
地球に大きな日傘差してもダメかな

772 :同定不能さん:2008/07/21(月) 22:41:34
将来の課題です。

773 :同定不能さん:2008/07/21(月) 23:20:26
政府が温暖化対策の一環として、一般家庭に電力消費の削減を呼びかけるならば、電灯契約のありかたにまで
踏み込んで規制に乗り出すべきだ。
例えば、一家4人の家庭の電灯契約は30Aにするとか。
当然、独身世帯の電灯契約は20Aのキャップをかけて、上回る電灯契約には重いペナルティー
が科せられる。
もちろんヒートアイランドの元凶であるクーラーは製造は禁止。
電車のクーラーは全て禁止。
車にクーラーを取り付けるのも原則禁止。
ビールもコーラも二酸化炭素排出源なので、炭素税の課税対象にする。
ミソ・しょうゆ等の発酵食品も、その製造工程で二酸化炭素を排出するので、全て製造禁止。

その一方で、自宅の周辺に風力発電機が設置されて、低周波公害で眠れない夜が続いても、
決して健康被害を訴えてはいけない。裁判所に被害を訴えても、そもそも受理されない。
地球温暖化を防止するという大儀のために。
二酸化炭素排出増は悪であり、二酸化炭素排出削減は善である。
人間は二酸化炭素を排出するので、地球にとっては悪である。

774 :同定不能さん:2008/07/21(月) 23:57:48
>>764
いやいや、製品にかかるコストを負担するのは当然。
それは製造時にかかるコスト(内在コスト)だけでなく
製品のライフスパン全体にかかるコスト(外在コスト)を含めないと
市場原理が正常に機能しない。
外在コストは自動的には負担されないのでなんらかのシステムが必要。

775 :同定不能さん:2008/07/22(火) 00:44:01
排出権とかでわけのわからない市場作ったり、
やるところまでやり尽くして何百兆円垂れ流したところで
仮に気候変動読み間違えてたら、これ後戻りできるの?
最終的に誰が責任取れるの?

776 :同定不能さん:2008/07/22(火) 00:50:41
本当に二酸化炭素を減らしたいのであれば、お金でなかったことにできると思う発想はありえない。
金払って、排出権買っても、売った側が将来も二酸化炭素を多く排出しないかどうかの保証など、ない。

途上国のAさんが排出権を売った。途上国Aさんの子供が20年後、火力発電所を建設した。
途上国なので、排出権のプラスマイナスから、Aさんの子供は、排出権を購入しないでも、営業できた。
大気中のCo2は、地球の歴史42億年レベルの時間軸では、減ったでしょうか。

ばからしい。

777 :同定不能さん:2008/07/22(火) 06:48:45
そもそもどのくらい排出してるかなんて算定の仕方ひとつで
どうとでもなるのに

778 :同定不能さん:2008/07/22(火) 09:01:53

考え出したやつの酷さも悲しいが、
予想される結果も悲しいな。

”日本が買う”っていったって政府や企業が自腹を切るわけじゃないだろう。
結局消費税値上げや製品値上げの形で国民が負担することになるんじゃないか。

結果を描いて論議しないと高齢者医療制度の二の舞になりかねない。

「地球温暖化←CO2増加人為」説を声高にぶち上げる結果が
日本じゃ仕事は減る、物価は高騰の結果をもたらすことを知る事になるんじゃないか。
それともEUにでも移住するつもりか。

提唱しなくてもロハスな暮らししか残っていない。

今はまだ荒唐無稽に聞こえるだろうが、”百姓をやろう、農業はダメだけど、百姓ならできる”。
みんな、百姓の準備を始めよう。


779 :同定不能さん:2008/07/22(火) 09:29:11
>>778
みんなが百姓はじめたら海面上昇が起こるからダメ!w

780 :同定不能さん:2008/07/22(火) 09:45:06
農業って農薬+機械化しないと恐ろしい程の重労働だよ。
人口の9割を農民するくらいでないと成り立たない。

そして逆に農薬+機械化すると年寄りでも出来る仕事になり
日本の耕地面積からすれば人が大幅に余る。

781 :同定不能さん:2008/07/22(火) 10:11:56
疑問に思うこと

「国家公務員」って、どうして社保庁には「極悪人」が集まって
「環境庁」には「地球のためには絶対自分の利益を考えない正義の人」
ばっかりが集まるの? 温暖化問題が自分たちの利益のためではないか?
って疑う人がいないの?


おれが思うに、IPCCの結論は「CO2を減らしても地球に害がない
可能性が高い」ってことで、CO2を基準にした「新・世界秩序」と
「限界まできたマーケットのハケ口」を作ったんだと思うよ。




782 :同定不能さん:2008/07/22(火) 10:48:46
>>776
> 本当に二酸化炭素を減らしたいのであれば、お金でなかったことにできると思う発想はありえない。

まあ、排出権取引にはおれも賛成でないが
>>776みたいな理解ができない馬鹿が多いから
こういう制度が走ってしまうんだな、とも思う。

783 :同定不能さん:2008/07/22(火) 12:16:07
>782 排出権がナンセンスであることが理解できるような、

小学生でも理解できるような「比喩」を作りだしたいんだけれど、
オレそういうの苦手で。

誰か、とてもやさしいの、教えてください。

784 :同定不能さん:2008/07/22(火) 12:44:40
>>771
打ち上げる余力は?
寒冷化しすぎたときは?
>>776
ん?「将来も」なんて考える必要ないんじゃね?
「その年の分」だけ買うんじゃねえの?違ってたのかな…
>>778
みんなが貧乏になれば、だれも政府の言うとおりに踊れなくなりますよ
踊る馬鹿がいなくなることは政府が最も嫌がることでしょう
>>781
どっちも極悪人しか集まってねえwコネ第一主義のギルドみたいなもんだw

785 :同定不能さん:2008/07/22(火) 14:30:39
地球温暖化詐欺(The Global Warming Swindle)
http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk

CO2温暖化脅威説は世紀の暴論
http://env01.cool.ne.jp/ss02/ss023/ss0231.htm

二酸化炭素さん地球の温暖化を拒否
http://www.geocities.jp/obkdshiroshige/ondanka/ondanka.htm

786 :コピペ:2008/07/22(火) 14:59:41
ヨーロッパ勢が再び世界の覇権を握るためにCO2を本位制にしようとしている

ちなみに地球温暖化の原因はCO2ではないことは明らかである

2007年3月にイギリスのチャンネル4で放送されたドキュメンタリー
地球温暖化詐欺 The Global Warming Swindle
http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&q=&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&q=&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&q=&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&q=&hl=en

50年に60−80%削減検討 「福田ビジョン」で発表へ
http://mediajam.info/topic/480483

京都議定書で定められた目標
日本は1990年比で6%削減を求められているが逆に5%も増えている為、合計11%を削減しなければならない
60-80%削減は並大抵の努力では不可能
革命的な産業構造の転換と社会システムの大転換が必要

【CO2排出大幅削減の確約は日本から富の流出が起きる】
●既に日本経済は効率化されており、これ以上のCO2削減余地があまり無い●
●「排出権」が投機化 ⇒ 買い占めて幾らでも値を吊り上げられる。⇒日本のCO2購入費が増える(富の流出)●
●排出量大幅削減の確約は、外資投機筋に幾らでも絞られる白紙手形!●
●経済の大幅縮小と人口の大幅削減も同時に行わなければ達成不可能●
【サミットの焦点は、CO2削減を各国に課し世界をコントロールする新たな仕組みを作る事だ】

諜報機関の無い日本はこの巧妙に仕組まれた温暖化プロパガンダに気付かない政府のせいでやられっぱなし
原油高で富の流出、資源高で富の流出、食糧高で富の流出、CO2排出権で富の流出、技術の流出

これは国の存亡を賭けて仕掛けれた戦争である

787 :同定不能さん:2008/07/22(火) 19:36:55
>>786
まさに。企業もボーナスカットするくせに、
カーボンオフセットやらグリーン購入はじめやがった。

788 :同定不能さん:2008/07/22(火) 19:43:22
社員からカネを掠め取って無駄遣い

と何が違うのかわからんな

789 :同定不能さん:2008/07/22(火) 21:01:41
>>786
「地球温暖化詐欺」は「CO2悪魔教」に疑問を持つ端緒としてはよいのだが、
すでにウィキペディアにおいて「徹底的に」反論を受けている(この徹底の
仕方がまた笑えるくらいなのだが)。

今後は科学的信頼性への批判のアプローチはIPCCの第四次報告はじめ
一次資料にかかった方がいい。

確実に、報告書自身の中に「自信のなさ」が表記されている。
そして、それを利用するものはかならず「推定」を「断言」に翻訳する
という手法を取っている。


790 :奈々氏さん:2008/07/22(火) 21:06:20
また前みたいに一斉に電気消せばいいんじゃね?

791 :同定不能さん:2008/07/22(火) 22:10:42
>>789
ゴアの書物や映画に対しても同じくらい反論すればいいのに、それはしないということは
科学的真実を守るという正義で動いているわけじゃないことがわかるな

792 :同定不能さん:2008/07/22(火) 22:31:17
日本のネットはヤフーもウィキも創価管理だからね。
この間ヤフーニュースで、パチンコの勝ち分は雑所得として納税申告してください
と書いただけで削除されてワロタwww

793 :同定不能さん:2008/07/22(火) 22:32:18
>>791
いや、ウィキに関しては、絶対IPCCの支持勢力が必死になって書き込んで
いるんだと思う。
まあ、「地球温暖化」についての記述は、専門家が報告書を読んで書いた
らああなるかも知れんが、『地球温暖化詐欺』については絶対に異常だ。
イギリスでの徹底反論も異常なら、それが完璧に日本語に訳されてアップ
されてる、なんか違和感感じる。


794 :同定不能さん:2008/07/23(水) 00:42:34
そういや、環境省職員とかキンキンにエアコンきかせた部屋でWikiしてそうだよなーww
温暖化でこれから先、ずっと予算アップし続けて
懐まで暖かくなるんだろうし。

795 :同定不能さん:2008/07/23(水) 05:07:23
日本のWikipediaは参院選からしばらくしておかしくなってきた
全体的に、政府寄りになっている気がする
ヒマな官僚がプロクシ噛まして必死で書いてるんじゃないかと

796 :同定不能さん:2008/07/23(水) 06:55:09
>>794
よく聞くんだが
「エアコンの温度設定高くしても、発電所は一定電力で発電を
続けているので、CO2の排出量は変わらない」ってホントなん?
もちろん、際限なくエアコン使えばピークが上がるから一定電力を
上げなくちゃならなくなるのだろうが・・・


797 :同定不能さん:2008/07/23(水) 08:18:31
昼間のエアコンは消費以外の何物でもない
エアコンを使用を控えれば発電所の数を減らせる

798 :同定不能さん:2008/07/23(水) 08:20:33
>>797
ニート乙

799 :同定不能さん:2008/07/23(水) 09:05:00
夜間でなくて?

800 :同定不能さん:2008/07/23(水) 09:19:11
予感の電力は余剰しているからあまり問題ではない。
昼間のエアコンが電力需要のピークを押し上げている

801 :同定不能さん:2008/07/23(水) 12:41:38
なるほど、回答サンクス

802 :同定不能さん:2008/07/23(水) 16:25:23
>>796
本当ですよ
発電所の出力を下げるなら工場を潰せばいい
もちろんそれは産業の衰退を意味する

803 :同定不能さん:2008/07/23(水) 16:54:09
>>784
膜を畳んでレーザー、プラズマ推進ロケットで打ち上げ。
http://www.kml.k.u-tokyo.ac.jp/mwp/ja/research00.html

>寒冷化しすぎたときは
膜の傾きを調整して、反射率を下げる。

804 :同定不能さん:2008/07/23(水) 20:05:13
>宇宙発電システム SPS
>衛星SPSの設計は宇宙科学研究所のSPS2000で進展しているから、
>まず発電平均電力1MW程度の一基250tonを試験用に打ち上げてから、
>五年間に大型化して太陽電池面積を約150万km2にすると、
>気温を0.25℃は抑制できるであろう。
http://imani.usarotary.com/s.htm


805 :同定不能さん:2008/07/23(水) 20:26:48
>>800
よかんじゃ、それしか変換できないよな。

806 :同定不能さん:2008/07/23(水) 21:40:39
>>796
一定出力で発電しているのは原子力発電所だけで、
他の火力、水力発電で負荷の増減に対応している。
※(原子力発電で負荷調整は行わない。原子炉や圧力容器、配管などが
金属疲労を起こし易くなり事故の原因になる為。)
火力発電で負荷調整するんで、昼間節電すればCO2は減らせるが、気にすんな
地球温暖化とはあんまり関係ないんで、熱中症で死にそうになったら痩せ我慢しないで
ガンガン冷房掛け捲って下さいな。

807 :同定不能さん:2008/07/23(水) 22:09:38
>排出権取引

これは金融行従事者率が全国民の25%に上るイギリスに巣食う白人ユダヤ資本の陰謀であり、
工業国、アジア、とりわけ日本を標的にした搾取の手段であった。

 ・日本はすでに先進的な環境技術により低石油依存度No1になっていた
  → ここからさらに下げるのは難しい
   → 画期的なカーボンフリーのエネルギー源がなければ
      必然的に石油消費量の絶対値は減らず絶対的に排出権を買わざるを得ない
    → 日本近海に多く存在するメタンハイドレードもカーボンふりーではないから
       メタンハイドレードを使う限り排出権の購入量は減らない

      → 日本の経済力のいっそうの低下

 ・排出権を購入しないければ
   → 先進的な環境技術を無料で他国に提供しなければならない
     → 日本の独自技術の安値での売り渡し拡散で日本の技術優位性が低下

 ・日本の経済力および技術優位性のいっそうの低下
    → 世界における日本の地位および発言権の低下
      → アジアにおける日本の外交環境の悪化、
        → 対中国、韓国、北朝鮮政策の軟化圧力の増大


    →→→ 日本の対外不満の爆発要因の増大 → 世界戦争機運の拡大へ



808 :同定不能さん:2008/07/23(水) 22:11:20

つまり、

「地球環境詐欺」 の本質は、

  CO2排出権取引という投機場を創設し、
  そこでCO2価格を不当に吊り上げ、主に日本から搾取し、
  最終的にどうやっても 「日本がダメになるように仕向ける」 

ための 白人カザール偽ユダヤ資本の陰謀である、と言える。

これにのこのこ賛成させられるために日夜テレビ新聞を通じてバカ洗脳宣伝
を垂れ流されているのが日本の現実。

俺ら日本人は世の中に真の価値を作り出す素晴らしい民族、この世で一番美しい
真の宝の民族であるが、その貴重な日本人を徹底的に搾取するためだけに存在して
いるのが 白人カザール偽ユダヤ資本 である。

これが真実。


809 :同定不能さん:2008/07/23(水) 22:12:45
>>807の下地はこれ。
ブッシュ政権がやってきたことは、すべてこれからの大々的な世界戦争誘導であったこと。

着々と進められている悪辣な世界戦争を欲する情動面での準備

・日本への経済攻撃
  市場主義絶対化、不良債権処理に隠された金融搾取による国民資産の激減
   →格差社会の激化誘導、福祉政策の破壊
    →社会不安の増加、治安の悪化、凶悪犯罪増加
     →警察国家化誘導、および国民の希望の破壊、対中国韓国などへの対外不満増長誘導
       →投げやりに戦争期待する状態への誘導

・世界規模での経済攻撃
  仕組まれていた低所得者への住宅所有誘導とその必然的な自己破壊
   →サブプライム問題の顕在化による株式市場の破壊
    →投機資金の石油、一次産品市場への急激な流入状況
      →世界規模での物価高騰、スタグフレーション誘導

・さらに加えて地球温暖化詐欺による、バイオ燃料強化政策
  →食料品物価の極度の高騰
    →世界中での貧民層への経済圧迫

         →→→ <世界的な不満爆発誘導>



810 :同定不能さん:2008/07/23(水) 22:14:17
そして>>809の首謀者であった

        白人カザール偽ユダヤ資本

と結託して日本国民を全員騙して詐欺に輪を掛けて美味い汁を吸い、毎日ひっひっひと
ほくそ笑んで来たのが、

>>484
【りそな関係】平田公認会計士:りそな銀行を監査中に自殺。
        鈴木啓一:朝日新聞で敏腕記者として知られた人物。次期天声人語執筆者と目されていた。
             りそな問題後、りそなの政治献金が10倍になっていることを記事にし東京湾に浮かぶ。自殺。
        植草一秀:ご存知、経済学者のミラーマン。手鏡でスカートを覗き、痴漢逮捕。
        太田調査官:国税調査官。りそなの脱税問題を調査中に手鏡でスカートの中を覗き、痴漢逮捕。

【郵政関係】石井誠:読売新聞政治部記者。郵政問題の記事を書いていた。
             総連の隣のマンションで変死体で見つかる。事故死。

こんな裏で●人平気でやって知らん振りして来た、


            小泉・竹中ら、売国結託一派


の連中。こいつらを始末しない限り、俺らは結局、白人カザール偽ユダヤ資本 に捧げもの
にされるだけで日本は世界地図から消えていくことになるだろう。これが真実。



811 :同定不能さん:2008/07/23(水) 22:15:30
>>806
それ以前に火発の出力を主に上げているのは、家庭でなく昼間に活動する産業でござる
つまり経済活動なのでござる

812 :同定不能さん:2008/07/23(水) 22:16:54
東電の場合、刈羽崎原発が停止してるため夜間でも火力発電をしている。
だから深夜電力を利用するエコキュート?のCMは中止
深夜電力使用推奨のCMを流してる地域は原発どろうからドンドン使えばいいのでは

京都議定書で2013.3.31まではCO2削減しないと金むしり取られるぞ

813 :同定不能さん:2008/07/23(水) 22:27:29
白人カザール偽ユダヤ資本

アメリカでもたった2000万人しかいないユダヤ人が経済、政治、メディア、国際政策
などの中枢はもちろん、洗脳ツールとしての芸能界を含むあらゆる分野の中心を
牛耳ってきたことを見れば明らかな通り。だから1ドル札に描かれた陰謀の構図は
もはや紛れもない真実だ。

このユダヤ人はもとは、カザール王国というカスピ海に面した一小国の白人が
イスラム国家に攻められてユダヤ教に改宗したときからユダヤ人になった偽ユダヤ人。

こいつらの子孫がロスチャイルド一族であり、ヒトラー・ナチスの第二次世界大戦詐欺
を演出してイスラエルを建国させ、世界に最終戦争の火種を作り、今そこへむかって
最後のプロデュースを仕上げようとしていたのだ。

ここでイスラエル・イランの対立を煽り、さらには極東アジアでは中国北朝鮮日本の
対立も演出中であった。

「地球環境詐欺」 の本質は、>>807-810の工作による日本への圧迫であり、洗脳
であり、世界戦争への布石にほかならなかった、ここを押さえるべきなのであった。


814 :同定不能さん:2008/07/23(水) 23:43:37

見ろ!

温暖化を喧伝しすぎるから、冷房を高く設定して、ヘンな奴がウヨウヨ
湧いてきてるぞ!

これは冗談じゃないんだ。不条理殺人も冷房が効いてないせいだと思う。



815 :同定不能さん:2008/07/23(水) 23:59:55
いまさらCO2減らそうが増やそうが気温かわんねーのに必死だよなー

816 :同定不能さん:2008/07/24(木) 00:55:15
必死なのは構わんが金取るのはやめてほしい
エコエコ信者だけで遊んでればいいじゃん

817 :同定不能さん:2008/07/24(木) 06:23:52
>>816
すでに数兆「ドル」市場になって金が動いてるのに、誰も止める
ことはできないよ。
最悪「CO2削減のために」滅ぶ国が出てくると思う。
その可能性のある国には日本も入ってると思うよ。



818 :同定不能さん:2008/07/24(木) 06:58:45
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200807102001


地球は「CO2を減らせば大丈夫」ってほど単純じゃない。
いまの「CO2削減の大合唱」はきっと大きな災害を生むだろう。危険だ。


819 :同定不能さん:2008/07/24(木) 10:23:41
>>816
そうだよなあ

820 :同定不能さん:2008/07/24(木) 12:25:36
今日いくら何でも暑すぎだろ?
まだ7月だぞ
その上に最近は暑い期間が10月くらいまであるじゃないか
こんなの体がもつかよ

821 :同定不能さん:2008/07/24(木) 12:50:57
東京32℃らしいが、これはヒートアイランドを差し引いてるよ。きっと
35℃はある筈

822 :同定不能さん:2008/07/24(木) 12:59:15
>>818
だから、もう市場は「CO2を減らすことに価値がある」と決定しちゃったんだよ。
今後はたとえCO2の削減がどんどん温暖化を進める、ということがわかっても
引き返せない(実際、818の例はエアロゾル問題だからね、IPCCも認めざるを
得ないだろうよ)。

宇宙人の歴史書に「地球人はCO2の削減で自ら滅んだ」って書かれたりしてな


823 :同定不能さん:2008/07/24(木) 15:06:26

偽ユダヤ工作隊はつねに錦の御旗を使う。明治維新も同じ、太平洋戦争も同じ、911も同じ、全部同様。
そしてあの地球温暖化詐欺も同じ、本当の狙いは金融行従事者率が全国民の25%に上るイギリスに
巣食う白人ユダヤ資本の陰謀。「排出権取引」 という投機場を作ることで、工業国、アジア、とりわけ日本
を標的にした搾取の手段だったのさ。

 ・日本はすでに先進的な環境技術により低石油依存度No1になっていた
  → ここからさらに下げるのは難しい
   → 画期的なカーボンフリーのエネルギー源がなければ
      必然的に石油消費量の絶対値は減らず絶対的に排出権を買わざるを得ない
    → 日本近海に多く存在するメタンハイドレードもカーボンふりーではないから
       メタンハイドレードを使う限り排出権の購入量は減らない

      → 日本の経済力のいっそうの低下

 ・排出権を購入しないければ
   → 先進的な環境技術を無料で他国に提供しなければならない
     → 日本の独自技術の安値での売り渡し拡散で日本の技術優位性が低下

 ・日本の経済力および技術優位性のいっそうの低下
    → 世界における日本の地位および発言権の低下
      → アジアにおける日本の外交環境の悪化、
        → 対中国、韓国、北朝鮮政策の軟化圧力の増大

    →→→ 日本の対外不満の爆発要因の増大 → 世界戦争機運の拡大へ

常に錦の御旗を先に出した側に人心は味方する、これが歴史の勝利者になる秘訣、というのが奴らの戦略理念。
そしていつもや面の戦略は結果的に日本の封じ込めとそこからの搾取を成功させている。悪巧み用のおつむの
違いがこれ。同じ戦略でいつもやってくる。そしていつも騙される、それが日本人という構図も同じ。

824 :同定不能さん:2008/07/24(木) 15:07:00
>>823

地球温暖化詐欺に騙されて2050年までに日本が搾取されるインチキの環境コストは数十兆円
にも上るとの試算がある。

まさにCO2とでっち上げによって、ピンポイントで日本を没落させるための陰謀であったに他ならない。

しかし、毎日毎日テレビで聴かされるウソCO2詐欺、カーボンフリー詐欺の現実。

これが歴史をゆがめるための謀略でなくしてなんだというのだ。

だからメタンハイドレードじゃダメなんだよ>反ロスのあべよしひろ。

そうやって白人偽ユダヤ人に貢がせるために工作してるお前がニセモノである証拠だ。
馬鹿は気がつかないから騙される。


825 :818にもあるけど、もう一度:2008/07/24(木) 15:31:18

温暖化が事実としよう、温暖化に人類の出したCO2が関与していることも認めよう、その上で
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200807102001

この場合、人類がCO2を削減した結果、温暖化が進んだんですね。
これは「エアロゾル問題」として、IPCCも認めている理論ですよ。
つまり、これから、人類は世界的に「温暖化を促進」するかも知れないよね?
そして、そして、温暖化をすすめると「排出権取引」で金が儲かるかも?

もう、気が違っているとしか思えない。昨今の「CO2削減教」の狂乱ぶり。


826 :同定不能さん:2008/07/24(木) 17:49:17
>>820
2002年以降に生まれた人ですか

827 :同定不能さん:2008/07/24(木) 20:24:04
もったいなす

828 :同定不能さん:2008/07/24(木) 21:10:47
世の中何かが良くなれば、何所かが悪くなるもの
温暖化の原因が何かって?単純なことでしょ・・
地球が人類を養えるのは、35億 現在人類の人工は60億超えてるんですよ
人口が増えた分、別の生き物が減った
火を使える人類が増した分、地球全体の温度が上がっただけ
co2がどうのこうのとかいう前に、人間が増えた分だけ
さまざまな熱源を出すようになっただけ、同時に消費するエネルギーも増しただけ


829 :同定不能さん:2008/07/24(木) 21:14:48
始まれば、必ず終りがくる この流れは誰にも変えられない

830 :同定不能さん:2008/07/24(木) 21:19:39
>>825
>人類がCO2を削減した結果、温暖化が進んだんですね。

なんてことは、一言も書かれていないわけだが。

831 :同定不能さん:2008/07/24(木) 22:12:35
気温があがるからCO2あがるのに、それを無理矢理下げようとしてるんだから笑い話だよな

832 :同定不能さん:2008/07/24(木) 22:14:59
いいこと考えた!
気温を下げればCO2を減らせるんじゃないか?

833 :同定不能さん:2008/07/24(木) 22:16:21
世界中のエアコン出動てか

834 :同定不能さん:2008/07/24(木) 22:19:28
ttp://env01.cool.ne.jp/ss02/ss023/ss0231.htm
このサイトにあるグラフだと気温が下がるとCO2下がってるね

835 :同定不能さん:2008/07/24(木) 22:37:06
とにかく、今日は気が狂いそうなくらいの暑さだったのは事実
そして明日も暑いらしいね
暑かったらどうする?
冷房をつけるんだよね
それしかできないもん

836 :同定不能さん:2008/07/24(木) 23:51:05
ダストを大気中にふりまく。浅間山と富士山とキラウエアに噴火してもらえば寒冷化するかも!

837 :825:2008/07/25(金) 00:04:14
がっかりだな。これでも「総合スレッド」なのかよ?
それとも夏休みで中学生しかいないのか?

>>828
ホント、半分くらいのヤツは「人間が出した熱で地球が温暖化してる」
と思ってるんじゃないか? IPCCは「人間が出したCO2で温室効果ができて
それが温暖化のもとになっている」といってるだけで、人間の出す熱量
なんか、太陽とくらべたら「屁」みたいなも期だぞ。
>>830
ハア? 公害対策の中にはCO2の削減も含まれてるだろ。それとも何か?
煙だけ出さないようにしてCO2はそのまま、なんて対策を打ったのか?
凄い技術だな。
あと、とりあえず今日が暑いから温暖化を信じちゃってるヤツ、てか、
それ、ヒートアイランドなのか人為のCO2のせいなのか区別してるわけ
ないよな?
そんなことだから、1988年のアメリカ政府公聴会でクーラー切って温暖化
を宣言したハンセンにまるめられちゃうんだよ。

もうちょっと高度な議論しようぜ!

838 :同定不能さん:2008/07/25(金) 00:30:41
>>837
公害問題と環境問題をごっちゃにしてるのでは?
書いてある公害対策って、工場の排煙から、NOxだのSOxだの、もしくは有害な粉塵やら芳香族化合物だのを取り除くようにしたってことだろう。
そもそもどうやって排気ガスからCO2を取り除くのか?
そりゃ、製造過程の合理化で無くなった無駄の分、排出されるCO2が減ったってことはあるかもしれないけれど、公害対策でCO2を減らそうだなんて、誰も考えないと思うぞ?

839 :同定不能さん:2008/07/25(金) 00:38:34
しまった、すまん、CO2は一応取り除けるらしい。
しかし、公害対策ってまずは人体への害を考えてのことだろうから、どっちにしろCO2は関係ないと思う。
記事に書いてあるのがエアロゾルを指しているとしても、CO2はエアロゾルにはならないんだし。

840 :同定不能さん:2008/07/25(金) 00:43:33
それぞれのネタに・・・・・マジそうなのも有るが・・・・
車はCO2スルーだがSoxNoxは触媒で退治 工場はガスはスルーで粒子は一応止めてるよね。

CO2による温暖化がウソポと言う事で
この先は日本がはまった振り込め詐欺からの脱出方法を検討しょうぜ。

841 :同定不能さん:2008/07/25(金) 02:36:20
>>821
ヒートアイランド現象ってどんな現象なのか知ってるか?
夏休みで暇なら、もう少し勉強して賢くなろうな。なっ。

842 :同定不能さん:2008/07/25(金) 04:14:27
>>841
ヒートアイランド現象に関しては多くの要素がある
1)発熱...暖房、エアコン、人間、車、OA機器などがあげられる。
2)緑地帯不足...気化熱で冷却不足
3)コンクリートジャングル...コンクリート自体は熱伝導性はそこそこ高い。熱放射より蓄熱が起きる。
4)スモッグ...熱放射の遮断
こんなところかな?
言いたいのはどっか田舎の35℃と東京の35℃はちがう。
気象庁もそろそろ人命を考えて気温を発表すべきと思う。

843 :837:2008/07/25(金) 06:40:35
>>838-840
レスがほしくて少し断言してみました。
そのへんのところはちゃんと書いてないから知りたいですね。

そして「環境問題」と「公害問題」は別ものなの?
「何の有効性も確認できないであろう」CO2問題と「目の前で患者が出ている」
公害問題。どっちが大事かは一目瞭然だ。

「人類が滅びてもいいのか?」って脅されても、今、喘息で苦しんで死んでいく
子供たちには何の関係もない。
この研究(公害が減ると温暖化が進む)が「市場」に抹殺されないように
注目することが必要だと思う。「市場」って「排出権市場」も含めてな。


844 :同定不能さん:2008/07/25(金) 08:51:24
>偽ユダヤ
桁違いな優秀頭脳を持つ真ユダヤとは
ヒトラー信奉反米反ユダヤ終末思想カルトテロ組織オウム
のことらしいぞ。

845 :同定不能さん:2008/07/25(金) 10:42:58
>>843
>レスがほしくて少し断言してみました。
>そのへんのところはちゃんと書いてないから知りたいですね。

素直に間違いを認めろよ。

846 :同定不能さん:2008/07/25(金) 11:58:34
クーラーをガンガンかけてたり、テレビをつけっぱなしにしてると
最近は親が節約と言わずに、地球の為とか、エコだとか言うようになった
ムカツク
休日でも朝からいきなりノックもせずに部屋に勝手に入ってきて意味も無く俺を起こし
クーラー強いだの、テレビつけっぱなしだのキャンキャン一通り吠えて
全部の電源オフにして出て行く、最悪の寝起き、尋常じゃないイライラ
ただ、飯とか食わせてもらってる分文句が言えないから気が狂いそうになる
学校辞めて、働いて自分で金稼いで今すぐ家出てぇ

847 :同定不能さん:2008/07/25(金) 12:07:36
IPCCは、PDO(北太平洋数十年変動)を勘案していないというのだから、
IPCCに基づく如何なる行為も、お粗末で、百害あって一利なしでしょう。

北太平洋数十年変動で、温暖化は終了!(by Don J. Easterbrook)
http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/7420225.html


848 :同定不能さん:2008/07/25(金) 12:50:01
>>843
公害問題のほうがより狭い範囲のことを扱っている。
環境対策の中になら、CO2削減も含まれてたかもね。

849 :同定不能さん:2008/07/25(金) 13:01:27
>>847
涼しくなり始めると、CO2詐欺に騙されている奴らは、温暖化対策の成果と言い始めるんだろうねw

850 :838:2008/07/25(金) 13:14:37
>>843
>>837の言い方だと、オゾン層対策といって二酸化炭素減らすようなもんになるからな
いや、分かってるならいいんだ、悪かったな

851 :同定不能さん:2008/07/25(金) 13:34:11
>>837
天文・気象板の方がちょいとレベルは上ではないのかな
>>849
ほぼ確実

852 :同定不能さん:2008/07/25(金) 15:31:58
>>849
その程度で引き下がるならまだ良いけど「今後も引き続き
警戒が必要」とかいって排出権取引とかの金儲けの種
だけは残りそうな予感

853 :同定不能さん:2008/07/25(金) 15:47:41
>>852
地球寒冷化対策とか言い出して、新たな悪者物質を考えだすとか
海水が冷たくなりすぎてラッコの生活圏が脅かされてるきてるとか...w

854 :同定不能さん:2008/07/25(金) 15:50:48
「京都メカニズム」における「経済的手法」は悪くはない思いつきだったが、
所詮は性善説に基づいたようなものだった。
「排出権取引市場」は一旦成立すると巨大タンカーのようなもので、そう簡単
には止められない。「温暖化は人為的CO2のせいではなかった」「CO2を削減
して気候に影響なし」という「科学的真理」はたとえ見つかっても、永く
日の目を見ないことになるだろう。

いちばんうがった見方をすると、おれは「CO2悪魔教」の世界支配の完成だ
と思っている。


855 :同定不能さん:2008/07/25(金) 15:58:32
>854 エンロンみたいになるのは目に見えているのにね

856 :同定不能さん:2008/07/25(金) 19:00:57
日本人で炭酸詐欺に気付いている奴はどれくらいの割合いるのかな。
精々5%位かな?

857 :同定不能さん:2008/07/25(金) 19:30:47
炭酸ビジネスにあやかろうと思っている人が50%以上

858 :同定不能さん:2008/07/25(金) 21:42:00
>>849
>涼しくなり始めると、CO2詐欺に騙されている奴らは、温暖化対策の成果と言い始めるんだろうねw

いや、その言い訳は全く通用しない。
だって、人類が排出しているCO2は全く減少していなないし、仮に大きく気温が低下する年が2〜3年続いたら
、大気中CO2濃度も減少するから。

859 :同定不能さん:2008/07/25(金) 21:57:36
>>858
は?

860 :同定不能さん:2008/07/25(金) 22:26:06
気温低下→海水温低下→CO2は海水に吸収される  だろ。

861 :同定不能さん:2008/07/25(金) 22:31:20
>>858
スレの流れを読んでないのか?

862 :同定不能さん:2008/07/25(金) 22:38:29
温暖化が二酸化炭素濃度の増加が原因であるとしたからには、
寒冷化は、二酸化炭素濃度の減少でないと起こってはいけないのかな?

二酸化炭素の濃度が下がることは、この先も多分何十年かはない
でも温度が「先に」下がったら? 二酸化炭素濃度の下降の前に温度が下がったら?

そうしたら、きっと、「太陽の活動が静まったのですね、でも、二酸化炭素は温暖化の
原因ですので、ないほうがいいのです、ロンドン市場で排出権をトレードしましょう」

っていうと思う

もう、それが本当の原因かなにかはどうでもよくて、宗教は完成してしまっている


863 :同定不能さん:2008/07/25(金) 23:11:57
地球が寒冷化してきたら、寒冷化を防ぐために各国は協力してCO2を排出しなければならない。
決められた量迄のCO2を排出出来ない国は、排出量の大きな国からその不足する量を市場を通じて
購入しなければならない。
CO2排出削減技術が極限まで達した日本は、ここでまた金を払わされる。 w



864 :同定不能さん:2008/07/25(金) 23:14:26
その状況でも、大半の日本人は無関心。
大丈夫か、本当に大丈夫なのか、この国に生きていて?

865 :同定不能さん:2008/07/26(土) 00:02:05
国益で動いてる諸外国に比べて、日本はただのマゾだし、とっくに終わってるよ。
結局、俺らの世代がすべてのツケを払わされるんだよなぁ。

866 :同定不能さん:2008/07/26(土) 01:15:57
まーそれでも、CO2はどうでもいいが、日本人はすごいよなとにかく。
こんな発想してた人がいて製品化目前らしい。

クールアイランドタイル
http://www.ceramesse.co.jp/cool%20island%20tile/index.html
http://blogs.yahoo.co.jp/keisin3802/39336970.html
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208262789/-100

これでヒートアイランド少しでも減らせればそれだけですごいよ。
CO2なんてどうでもよくてな。


867 :同定不能さん:2008/07/26(土) 01:43:43
海上から東京湾を見ると、見事にビルの壁になって空気の流れを
さえぎっている
都市計画さえできていない国がヒートアイランドと戦うのは難しいなぁ

868 :同定不能さん:2008/07/26(土) 04:27:48
このスレでブチ切れ気味のレスする人は灼熱地獄の中で携帯いじっていると思われ
涼しそうにレスしている人は冷房のきいた室内でPCの前に座っているものと思われ

869 :同定不能さん:2008/07/26(土) 04:45:20
現在の世界人口を予測して表示しているサイトで昨日、66億9千万人に達していた
他の機関の人口時計とのズレは少々あるけど今年の年頭で66億5千万人未満だったの覚えている
9月には67億人になっているだろう

2012年には70億人に
いやはや人類恐るべし

870 :同定不能さん:2008/07/26(土) 07:29:40
>>868
クーラーの効いた涼しい部屋で熱いコーヒーを飲みながらケータイから叫ぶ
「温暖化詐欺に騙されちゃダメえぇぇぇ!」

871 :同定不能さん:2008/07/26(土) 08:39:28
>>869
それって、中国の戸籍外の人間を除いた数字だろ。
他にも、インドとか実際にどれぐらい人口がいるのか把握できてない国もあるし、
現時点でも、もっと多いだろ。

872 :同定不能さん:2008/07/26(土) 09:02:48
>>871
いいところ気づいたね。アフリカなんても、ODAが増えてきて、無戸籍者が減ってきただけ。
エイズで平均寿命30歳代の国なんて結構有る。早死化の中で人口が増えてくるわけが無い。

873 :同定不能さん:2008/07/26(土) 09:35:12
飢餓対策や医療が進んで死亡率が減少し、出生率が変わらないor増可するなら人増えるぞ

まぁスレ違い

874 :同定不能さん:2008/07/26(土) 09:41:01
死に安い分多産なんじゃ?

875 :同定不能さん:2008/07/26(土) 10:26:49
だから日本に移民をか?
そんな事いってる政治家はなりすまし朝鮮人だな。
与野党あわせて92人ほどいるそうだ。


876 :同定不能さん:2008/07/26(土) 12:10:11
>>875
移民の理由ってこれでしょ。韓国も不況で失業率高いし。
失業率の高い国の救済の意味合いなんじゃないの?

【中国】失業者2億5000万人に達する恐れ[7/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216617658/

877 :同定不能さん:2008/07/26(土) 13:35:31
>>858
通じなくても言いますよ
>>868
天然暖房のよく効いた部屋で書いてますよ
寒冷紗ってきくかなあ
>>876
なんで外国の失業者救済なんかしないといけないんだ
その前に日本の失業者をなぁ
なんで派遣しかねえんだよ求人
直接雇用ふやせって

878 :同定不能さん:2008/07/26(土) 13:47:43
スレチだが、
現地に工場でも建ててやればイイ話。
てか、日本企業が数多く工場建ててやってるだろ。
上海の税収のかなりの部分を日本企業が払ってやってんだぜ。
似非同和、ヤクザ、創価、の成りすまし朝鮮人や、節操のないシナ人は
自分の国へお逝きなさいな。


879 :同定不能さん:2008/07/26(土) 13:56:31
>>877
そうだそうだ、同一労働、同一賃金が世界標準だ。
経団連奥田、トヨタ、キャノンなんて日本から無くなってしまえばいい。
グッドウィルは目出度く廃業w
これもスレチだ。ゴメンネ

880 :同定不能さん:2008/07/26(土) 14:10:44
>>878
そう簡単じゃないんだよ。
現地資本率とか、競合ジャンルの現地法人への気配りとか、賄賂とか

日本の常識は、該当諸国で通じないんだよ。
日本に来れば為替差益で収入差額が大きいってのもあるし。
日本は政治家がアホだから、いいカモにされちゃうんだろうね。

881 :同定不能さん:2008/07/26(土) 14:52:57
中国の失業者2億5千万人って、どうしようもないよな。
中国は共産主義化して失業者を無くせばいいのに。
本当に資本主義ってダメなシステムだよな。地球も温暖化させるし。

882 :同定不能さん:2008/07/26(土) 16:26:16
温暖化詐欺に日本がやられる事態阻止の為に
この「行動計画案」に反対FAXを.....とりあえず官邸へかな;

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216560551/l50
【環境】地球温暖化防止の為にCO2を地中に埋める技術、2020年までに実用化 政府が行動計画案

>地球温暖化防止のための国内対策を盛った政府の行動計画案が18日、明らかになった。
>温暖化ガスの排出削減に向け、石炭火力発電所などから出る二酸化炭素(CO2)を
>回収して地中に貯留する技術(CCS)を2020年までに実用化する目標を明記。
>今秋からの国内排出量取引の実験開始に備え、検討チームを設ける方針も示した。

>7月下旬に閣議決定する。6月に福田康夫首相が発表した温暖化の総合対策
>「福田ビジョン」や首相官邸の温暖化に関する有識者懇談会の提言を受け、
>関係省庁が具体策をまとめた。(19日 07:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080720AT3S1801O18072008.html

883 :同定不能さん:2008/07/26(土) 16:35:39
とりあえず、ハイブリッドカーはじめとする現実的に運用できる省エネ技術は
すべて資本主義の競争の賜物だからな。
資本主義が嫌ならテロとか考えて暴走する前に今すぐ日本から出ていけとしか言えない。

884 :同定不能さん:2008/07/26(土) 16:37:06
>>882
官邸に送っても効果がないとは言わないけど、無駄に近いよ。
票につながらない限りは効果無しす。

とにかく
「覚醒せよ」
周りに普及活動するべし。

885 :同定不能さん:2008/07/26(土) 18:37:05
死にたい

886 :同定不能さん:2008/07/26(土) 18:38:53
どうぞ

887 :同定不能さん:2008/07/26(土) 18:40:00
はい

888 :◆mvbAaCg33o :2008/07/26(土) 19:25:48
 |     
 |)  ○  温暖化の長期的解決策だけど、人口
 |・(ェ)・ )  減らせばいいんじゃない?
 |⊂/    世界の人口なんて1億人いればいいと思う。
 |-J    とりあえず日本は少子化対策やめろ。

889 :同定不能さん:2008/07/26(土) 19:28:50
>>888
石化燃料を早く遣いつくせばいいだけじゃねーの?有限なんだし。
無くなれば、其れまでの話でしょ。どうせ、遅かれ早かれ使い尽くすもんなんだし。

890 :同定不能さん:2008/07/26(土) 19:35:50
マイクローン化しようぜ
人間皆100cmくらいになれば色々と節約できるだろ

891 :◆mvbAaCg33o :2008/07/26(土) 19:37:06
>>889
 |     
 |) ○  
 |(ェ)・;)  それって結局何もする必要ないってことじゃない?
 |⊂/   
 |-J   

892 :同定不能さん:2008/07/26(土) 19:50:48
地球環境なんか、火山が噴火すればそれで大きく変わったりするもんでしょ。
太陽活動とかの影響とかもあるし。
計画しても、そんな計画は予定外な自然現象ですぐに頓挫するんだからどうでもいいじゃん。

893 :同定不能さん:2008/07/26(土) 20:55:38
斧の柄の朽ちし昔は遠けれどありしにもあらぬ世をもふるかな

894 :同定不能さん:2008/07/26(土) 22:25:40
>>888
 |     
 |) ○  
 |(ェ)・;)  シナ人チョン似非ユダヤが居なくなるだけで十分。
 |⊂/   
 |-J   




895 :同定不能さん:2008/07/26(土) 22:27:43
【朝日新聞】竹島問題(2008年7月24日 )

★韓国民のデモ、韓国駐日大使の帰国は日本側に責任があるのではないか?
★竹島を日本の領土だと教科書に書かせる日本政府のやり方は無責任
★これで日本の学校では竹島を日本固有の領土だと教える事になる
★竹島が日本の領土だという事を授業で教えて良いのだろうか?
★竹島が日本の領土だというのは日本側の主張を認めなさいという一方的な押し付け
★日本側は竹島について教科書には記述せずに韓国側に話し合いを求めるべきだろう


【朝日新聞】
>>>>論説委員の清水建宇は朝鮮系だと週刊文春が暴露。
>>>>論説主幹は若宮啓文、こいつもすごい「竹島を韓国に譲歩して 友情の島にしよう」と提案。
>>>>編集局長は木村伊量(北朝鮮系?) こいつ、朝鮮擁護の記事ばっか。←←←←最近、社長付きになったとか。


896 :同定不能さん:2008/07/27(日) 00:53:44
スレチだが韓国側にも教科書の記述削除を交換条件に求めればいいのに。売り言葉に買い言葉だが

897 :同定不能さん:2008/07/27(日) 02:05:17
気象・天文板の次スレ立ててくれ。

こっちはIDが出ないから嫌じゃ。

898 :同定不能さん:2008/07/27(日) 09:55:50
知らないうちに温暖化問題なんか解決するもん

899 :同定不能さん:2008/07/27(日) 11:54:11
>>898
解決しませんよ。
すでに「排出権取引」という、CO2を逆通貨とするシステムが出来上がって、
何兆ドルの大金が動いてるんですよ。
もし、温暖化が止まるようなことがあったら、ファンドが温暖化を促進します。
当然のこと。


900 :同定不能さん:2008/07/27(日) 12:32:02
CO2排出権取引なんて量が決まってる。
プラスかマイナスの世界で、石油みたいに誰がどれだけ売って買ったか不透明な世界と違う。
プラスなれば排出権取引は確かに値上がりするが、この石油高であがるのか?
日本発の排出権取引を高騰させる言動は自粛して欲しい。

901 :同定不能さん:2008/07/27(日) 12:54:18
>>900
何言ってんのよ。

日本はどうせ買うしかないのはわかってるだろ?

だからアフリカが売りに出した排出権を日本が買う前に、
エゲレスの卑怯な白人アシュケナージ・ユダヤ資本が先に
高値で買ってしまう。

そうしていても、日本はその高値以上でそれを買わなければならない。
飛び切り上等の石油使用量減少技術を開発できなけりゃそうなる
にきまってる。

だからこそ排出権取引こそは仕組まれた搾取の方法論だったんだと
説明してるんだよ。


902 :同定不能さん:2008/07/27(日) 12:59:43
だから、先に白人アシュケナージユダヤ資本が先に排出権をばんばん
買い集めてずっと買い続けて溜め込む。

それで1年経っても売ってくれない。そのまま排出権はどんどん上がっていく。

それでそれまでに画期的技術が開発できていれば、その排出権は暴落して
安値で売らなければならなくなる。そうなれば日本の勝利だ。

だがそうなる可能性は少ない。どうせ高値で買わされるだろう。

その分だけ、日本人の財産が貪り取られるということの意味なんだよ。わかる?



903 :同定不能さん:2008/07/27(日) 13:01:16
偽ユダヤ工作隊はつねに錦の御旗を使う。明治維新も同じ、太平洋戦争も同じ、911も同じ、全部同様。
そしてあの地球温暖化詐欺も同じ、本当の狙いは金融行従事者率が全国民の25%に上るイギリスに
巣食う白人ユダヤ資本の陰謀。「排出権取引」 という投機場を作ることで、工業国、アジア、とりわけ日本
を標的にした搾取の手段だったのさ。

 ・日本はすでに先進的な環境技術により低石油依存度No1になっていた
  → ここからさらに下げるのは難しい
   → 画期的なカーボンフリーのエネルギー源がなければ
      必然的に石油消費量の絶対値は減らず絶対的に排出権を買わざるを得ない
    → 日本近海に多く存在するメタンハイドレードもカーボンふりーではないから
       メタンハイドレードを使う限り排出権の購入量は減らない

      → 日本の経済力のいっそうの低下

 ・排出権を購入しないければ
   → 先進的な環境技術を無料で他国に提供しなければならない
     → 日本の独自技術の安値での売り渡し拡散で日本の技術優位性が低下

 ・日本の経済力および技術優位性のいっそうの低下
    → 世界における日本の地位および発言権の低下
      → アジアにおける日本の外交環境の悪化、
        → 対中国、韓国、北朝鮮政策の軟化圧力の増大

    →→→ 日本の対外不満の爆発要因の増大 → 世界戦争機運の拡大へ

常に錦の御旗を先に出した側に人心は味方する、これが歴史の勝利者になる秘訣、というのが奴らの戦略理念。
そしていつもや面の戦略は結果的に日本の封じ込めとそこからの搾取を成功させている。悪巧み用のおつむの
違いがこれ。同じ戦略でいつもやってくる。そしていつも騙される、それが日本人という構図も同じ。

904 :同定不能さん:2008/07/27(日) 13:02:17

地球温暖化詐欺に騙されて2050年までに日本が搾取されるインチキの環境コストは数十兆円
にも上るとの試算がある。

まさにCO2とでっち上げによって、ピンポイントで日本を没落させるための陰謀であったに他ならない。

しかし、毎日毎日テレビで聴かされるウソCO2詐欺、カーボンフリー詐欺の現実。

これが歴史をゆがめるための謀略でなくしてなんだというのだ。

だからメタンハイドレードじゃダメなんだよ>反ロスのあべよしひろ。

そうやって白人偽ユダヤ人に貢がせるために工作してるお前がニセモノである証拠だ。
馬鹿は気がつかないから騙される。


905 :同定不能さん:2008/07/27(日) 13:03:00
そういうこと。こんな状況で、二酸化炭素が悪い、温暖化怖いと考えている奴は馬鹿以外の何者でもない。
恐喝に理由は要らないんだよ。二酸化炭素だろうが、臭かろうがハゲだろうが、何でも喝上げのネタに出来るんだから。

906 :同定不能さん:2008/07/27(日) 13:16:02
落ち着けよ
京都議定書は2008から2012までの排出量であって、次はどうなるかは?
幸い石油高になって京都議定書の排出権が紙切れなろうしてるのに
なんで、排出権を高騰させる言動をする?

907 :同定不能さん:2008/07/27(日) 13:53:01
>>906
「排出権を高騰させる」って、この理屈を説明できる?
いや、してほしい。
なにがどうなったら排出権が高騰するのかよくわからん。
石油が高騰すると、CO2は出にくくなるから排出権は下落する・・・
はずなんだけど、ちがうって説もあるし。


908 :同定不能さん:2008/07/27(日) 14:01:17
別に石油の消費量は下がっていないし、高騰させたいなら、
世界基準と成る取引市場自体を小さくして、少量の金で、
他の大多数取引のある市場の値段を吊り上げてやればいい。

丁度今の原油高騰と一緒。原油の主産地はアラブなのに、
敢えてわざわざ少量しか取引のないテキサス石油市場(WTI)で、
世界の原油取引の値を決めている事と同じようにね。

909 :同定不能さん:2008/07/27(日) 14:07:47
小麦や石油と同じで、投機マネーが大量に排出権市場に流入すれば、
価格は暴騰する

知らないのかな?もうロンドンでは、株と同じように、金融商品として取引
されているんだよ。

株のように高騰したり、下落したりする

EUでも、周辺国は、EUに対して、提訴している
日本にはそんな根性あるかな?

910 :同定不能さん:2008/07/27(日) 14:30:19
極論言えば、小麦などの先物は現物がある
CO2は2002年度で清算するから、1円にもならない。今のところリスク多すぎ
あまり高いと1.3倍でスルーもありだから

911 :907:2008/07/27(日) 16:35:10
うーん、難しいなあ・・・。ただでさえややこしいCO2問題が、
ややこしくすることで値を動かす市場システムに組み込まれたんだから。
まあ、「CO2を削減することが必要」という貨幣価値がなくなったら、
市場はただ手を引くだけで、必死にCO2悪役説を維持するわけではないん
だろうけど(市場システムの唯一いいところは、儲からないとなったら
固執しないことだから)。

その時、最後にババを持ってる国は再起不能の打撃を受けてる気がする。
そしてそれが日本である可能性は高いんじゃないかな?
数百兆円の(クソの役にも立たない)排出権だけをかかえて没落していく
日本・・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




912 :同定不能さん:2008/07/27(日) 19:00:24
>>911
そしたら、腹いせに思い切り二酸化炭素排出しようぜ ぷはー!!って

913 :同定不能さん:2008/07/27(日) 19:39:06
私の息を止めて排出権にして売ってください。それで地球が救われるなら本望です。

914 :同定不能さん:2008/07/27(日) 19:47:17
つI

915 :同定不能さん:2008/07/27(日) 20:36:57
医学部以外の理系は未来がないね笑
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1209539926/

916 :同定不能さん:2008/07/27(日) 23:26:39
ちょっと聞きたいんだけど
排出権取引って国単位でやっても意味なくね?
企業単位で法整備しながらやんないと強制力ないんじゃないかと思って
さらに法律の違う外国となんて取引成り立つの?
というか、誰が最初に排出権を与えるのかとか、排出量はどう決めるのかとか
意味不明な事が多すぎるんだけど、誰か分かりやすく教えて下さい

917 :同定不能さん:2008/07/29(火) 20:37:41
CO2排出権取引でググってからドージョ

918 :同定不能さん:2008/07/30(水) 07:37:00
>>916 ルールはこれから作るんでしょう。

日本人はどうもルールは常に既にあるもので変えられないという発想に陥り易いけどね

919 :同定不能さん:2008/07/30(水) 07:45:30
マルチすまん
↓ このグラフ、変すぎね?
http://www.jccca.org/content/view/1032/773/

おれはIPCCの報告書の要約にも目を通したが、こんな
グラフ見たことないぞ

あと、これを掲示している団体、天下りとか、そんなんじゃないの?
なんで社保庁の役人は全員悪人で、環境庁の人間はみんな善人って
解釈が成り立つの?

920 :919:2008/07/30(水) 07:48:27
「地球の気温」とデカデカと書きながら、ちっちぇーー字で「北半球の」
って入れてる。
連中の手口は全部こういう感じ。IPCCの報告書を「絶対」とした上で、
誇張できるものは必死に誇張する。「曖昧な表現」は「断言に近い表現」
に書き直す。
「金融工学」ならぬ「役人工学」の集大成だと思う。


921 :同定不能さん:2008/07/30(水) 08:13:38

誇張することで金が儲かる連中がでっち上げたグラフ。

なんせ恐怖をあおることで金になるんだよ。

人間は観念動物だからね。

922 :同定不能さん:2008/07/30(水) 08:16:37
>>920
マスコミもそうなんだよな。IPCCを妄信している。
今日の読売の「大雨頻発」(3面)の記事もひどいな。7月にはない
寒気の流入が原因と書いていて、最後はコンピューターシミュレーション
から温暖化が原因だと。

923 :同定不能さん:2008/07/30(水) 08:39:10
>>919
もちろん天下り団体ですよ。ちなみに代表は,97年京都会議のA級戦犯,大木浩・元環境庁長官。
リサイクルがらみのナントカ協会の類も,ほとんどが官僚(多いのが経産省官僚)の天下り用団体。
まめ知識な。

>>922
御意。おいらもびっくらこいたぞ。

924 :同定不能さん:2008/07/30(水) 09:34:48
>>919
環境庁は詐欺師の元締と言っても変わりないですね。

925 :同定不能さん:2008/07/30(水) 10:39:05
環境省って予算どのくらい持ってんの?

926 :同定不能さん:2008/07/30(水) 11:07:37
【医学】温暖化で「腎臓結石の患者増」 米テキサス大が予測
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1216681650/

927 :同定不能さん:2008/07/30(水) 12:31:25
>>920
北半球と南半球で気温の上昇率に差異があるのか?
一律に温暖化が進んでいるわけじゃないんだ・・・

928 :919:2008/07/30(水) 13:17:29
>>923
ああ、やっぱりな。そういうのって、ネットでググッてもなかなか見えて
こないことがあるんだよな。
つまり、このままいくと「ロシアにただ数兆円献納する」ことのA級戦犯と
いうことですね。それならよくわかるわ。日本中血眼になって、人を殺して
でも「CO2を削減しよう!」の大合唱にならないかぎり最高の売国奴になる
わけですからね。もちろんそうなっても責任なんか取る訳ありませんが。

>>927
北半球の方が温暖化しているってのはIPCCの公式見解。たぶん北の方が都市化
が進んでるからに決まってるが、ツッコミどころはそこじゃない。
>>919のようなグラフを見たら、誰だって「うわ、人類滅亡だ」って思うに
決まってるだろ。もともと権威に弱い日本人が、そして国際的見解にはさらに
弱い日本人がこんなグラフ見たらどうなるか、わかっててやってる。

おれはこのグラフについて公開質問状をつきつけたいくらいだ。
智恵かりるためにスレ立てようかな。




929 :919:2008/07/30(水) 13:22:14

ついでに、このグラフのサイトのトップにある大木浩の文章
「地球温暖化の防止は、21世紀の人類に課せられた最重要課題の一つです。
1997年に京都で開催された気候変動枠組条約 第3回締約国会議(COP3)に
おきまして、私は環境庁長官として議長を務め、京都議定書を取りまとめ
ました。我が国は、京都議定書において2008年か ら2012年にかけての温室
効果ガス排出量を1990年比で6%削減することを約束しましたが、2002年には
国会の承認を得て京都議定書を締結しまし た。京都議定書は、所要の条約締
結国の締結を得て2005年2月16日に発効しましたので、我が国は、温室効果ガ
ス排出量の6%削減を確実に達成していか なければなりません。
 この削減目標を達成するためには、国中の行政、企業、社会セクター、
NGO/NPO、市民が一体となり努力していかなければなりません。全国地球
温暖化防 止活動推進センター(JCCCA)は、国民各界各層の積極的な参加を
得つつ、6%削減に向けて地球温暖化防止活動の促進に全力を尽くしてまい
りますので、 皆様方のご支援、ご協力をお願いします」

なんで「なぜ6%に決まったか?」ってことに疑問をはさむ人間がダレも
いないの?
おれが聞いたところでは「プラマイゼロで済むはずだったのが、ゴアが乱入
してマイナス6%にされた」っていうんだけど、真偽が知りたい。


930 :同定不能さん:2008/07/30(水) 14:38:29
CO2温暖化脅威説は世紀の暴論/槌田敦
http://env01.cool.ne.jp/ss02/ss023/ss0231.htm#001


931 :同定不能さん:2008/07/30(水) 15:38:07
172年振りにオーストラリアに雪? 南半球は寒冷化してるんですね。w

932 :同定不能さん:2008/07/30(水) 15:50:26
大木浩 文系バカ 操り人形

933 :同定不能さん:2008/07/30(水) 16:21:31
上昇気流の発生を否定する「IPCCの気候モデル=温室効果ガス地球温暖化理論」
http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/7435838.html

地球放射が温室効果ガスに吸収された後放射をしない?
http://www.geocities.jp/obkdshiroshige/ondanka3/skgup1.html


934 :同定不能さん:2008/07/30(水) 17:34:48
二酸化炭素(CO2)って、植物の光合成に必要不可欠なものでしょ?
うるさく「だすな!」って言う前に緑化運動すれば良いんじゃないの?

    <大気中の二酸化炭素の割合>

0.035%  
0.037%  (+0.002%)   ここ20年での変化

935 :同定不能さん:2008/07/30(水) 17:43:32
緑化しても、その生成物の効果的に利用できずに腐らせて
メタンや二酸化炭素をまた空気中に放出してしまうようだと意味ないんだよね

936 :同定不能さん:2008/07/30(水) 17:57:43
>>935
なるほどね〜。
都市部の屋上緑化運動は一定の効果が認められたとかなんとか?
でも、騒がれていないところを見ると、その程度なんだろう。

考えてみれば人の手が加えられていない土地は、自然に草が生え、遷移の過程で森が出来る。
緑化が進まないのは、砂漠とかの特異な気候の所だけだよな。
難しいな。




937 :同定不能さん:2008/07/30(水) 18:00:01
屋上緑化はヒートアイランド対策ね

938 :同定不能さん:2008/07/30(水) 18:06:27
日常生活ではヒートアイランドが影響有り
温暖化は微々たるものだから

939 :同定不能さん:2008/07/30(水) 18:12:15
>>935
木を作ってその木で家を作るのだ

940 :同定不能さん:2008/07/30(水) 18:17:53
世界の食糧問題を考えるとCO2濃度は高い方がよい。
植物は1000ppm〜1200ppmぐらいのCO2濃度が
一番良く成長する。
食糧問題解決のためもっともっとCO2出そうぜ。
1000ppmは0.1%な

941 :同定不能さん:2008/07/30(水) 19:18:29
温暖化人為説だらけの、気持ち悪いスレ発見http://orz.2ch.io/p/-/science6.2ch.net/disaster/1214465384/

942 :同定不能さん:2008/07/30(水) 19:49:47
>>940
植物の成長に関わる要因は二酸化炭素濃度だけじゃないだろ。
日照、潅水量、気温、土の性状、肥料・・・他にも沢山絡んでいる。

二酸化炭素が温暖化促進の要因であることは、有識者達の調査により10年以上前に明らかになっている。
温暖化の影響で、気候変動により作物の収穫量が減ると考えるのが自然だろ。




943 :同定不能さん:2008/07/30(水) 20:40:02
>>942
バカですか?
バカですね?

944 :同定不能さん:2008/07/30(水) 20:44:38
うあーぁ まじ!!

945 :同定不能さん:2008/07/30(水) 21:04:53
むしろ釣りだと思うけど

946 :同定不能さん:2008/07/30(水) 21:17:04
釣りにしても            























餌が悪すぎる

947 :同定不能さん:2008/07/30(水) 22:06:14
温暖化の影響で冬型の気圧配置が崩れれば
太平洋側で雪が多くなって
雪の重みや凍結で枯れる作物が多数だろ。
冬の露地野菜の収穫量は減る。

霜の発生は温暖化しようが、極度に冷え込む日はあるんだし無くなる事はない。
霜による被害も残るままなので、収穫量は減る。

948 :同定不能さん:2008/07/30(水) 22:27:53
温暖化は温帯と寒帯に影響を与える。寒い地方で農業ができる期間は長くなる。
ハウス栽培だって、灯油の消費量が少なくて済む。さらに冬場も暖房をあまり
しなくてよくなる。冬場、太平洋側は乾燥することが少なくなり、火事が減ったり、
乾燥による風邪をひく人が減り、医療費も削減される。
そうして日本は温暖化で幸せになりましたとさ。

949 :同定不能さん:2008/07/30(水) 23:25:23
あほな事いう人多いけど、温暖化すると面倒なんだよ。
愛媛ではみかんの代わりにバナナ作ったり、青森ではりんごの代わりにみかん
それで愛媛農家は青森引っ越して、青森農家はロシアに移住か
面倒だ。

950 :同定不能さん:2008/07/30(水) 23:43:44
心配するな、エアロゾルが全てを解決してくれる。
http://wiredvision.jp/news/200708/2007080922.html


951 :同定不能さん:2008/07/31(木) 01:01:01
>>950
そうして、多くのブドリやネリたちが寒い夏のために飢え死にしていくのですね。
わかります。


952 :同定不能さん:2008/07/31(木) 01:23:01
西ワシントン大学教授 Don Eastbrook博士によると温暖化は終了したという。
PDOが warm mode からcool mode へと移行したことで、地球は今後25年から
30年の間、寒冷化することが確認されたことになる。
これは、過去30年続いた温暖化が終了したことを意味する。

http://toroom.ti-da.net/

953 :同定不能さん:2008/07/31(木) 03:56:07
犠牲になるのはいつも下層階級

954 :同定不能さん:2008/07/31(木) 05:48:10
>>949
民族の大移動は地球の気候変動で起こった歴史的事実を君は知らないのか?
世界史勉強したら?

955 :同定不能さん:2008/07/31(木) 07:57:30
今、地球に問題があるとすれば
人間に感染&繁殖されてることぐらいだよね、キモイと言う点で
隕石ぶつかったときや氷河期に比べれば、温暖化なんか誤差の範囲じょ


956 :同定不能さん:2008/07/31(木) 13:33:08
>>949
聞くけどさ〜
そこまで温度が上がるのに何年かかると思ってんの?1年?ムリムリ

ちなみに新品種に変えるために定期的に植え変えしてると思われる

957 :同定不能さん:2008/07/31(木) 13:34:07
>>955
「人間は地球外から来た」説はオカルト板でお願いします

958 :同定不能さん:2008/07/31(木) 19:05:07
>>957 人間は蓮コラ並にグロイ
http://vanilla-zeros.up.seesaa.net/image/hasu2.jpg

やべスレはこっちだった
【ブツブツ】蓮コラ専用スレッド【コワイヨー】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/cg/1054628724/l50

959 :同定不能さん:2008/07/31(木) 19:17:29
地球温暖化映像1
http://jp.youtube.com/watch?v=8oOiRvIYEtI&feature=related
地球温暖化映像2
http://jp.youtube.com/watch?v=hu-iYG-mgpo&feature=related


960 :同定不能さん:2008/07/31(木) 19:53:29
昔の日本って、そこらじゅうが水田だらけで
著しく温暖化を引き起こすとされるメタンガスを放出しまくっていたんでしょ。
昔の日本って温暖だったの?

961 :同定不能さん:2008/07/31(木) 20:31:37
>>960
二酸化炭素はかなり均等に拡散するらしいので「どこの国が出すからそこの
国が温暖」なんてことは有り得ない。だったら世界で一番温暖な国は現在
中国でなけりゃならんだろ。
あと、メタンガスの温室効果度と水田からの排出量、現在のCO2の排出量
などの比較しないで「だったの?」って聞かれてもなあ。


962 :同定不能さん:2008/07/31(木) 20:42:09
ミランコビィッチサイクルといって地球は温暖化と寒冷化を繰り返してる。現在は間氷期で長いレンジで考えると今後は寒冷化に進む。しかし100年や200の短期間の急速な温暖化は生物が環境の変化に対応できないから問題なのである。

963 :同定不能さん:2008/07/31(木) 20:43:25
人類ごときが、地球の環境をドウコウできると思うこと自体が愚の骨頂、
身の程を知れ!!

964 :同定不能さん:2008/07/31(木) 21:35:30
>>960
逆に寒冷で飢饉が頻発してたりしたそうな
小泉八雲の雪女の話は東京のオーメでの話だそうな
>>961
ならば南半球も同じく暑くならねばならないのにそうでないのは?


海の面積が大きいからだと思うけど

965 :同定不能さん:2008/07/31(木) 22:00:53
>>962
急速って100年で4℃が?

一年にしたら0.04℃。それぐらいの温度の上下は普通に起こってるだろ。

実際にはそんなこと起こらないけどね。

966 :同定不能さん:2008/08/01(金) 04:41:53
>>965
それくらいはヒートアイランドで上がりそうだね

もちろん局所現象なので全然グローバルじゃない

967 :同定不能さん:2008/08/01(金) 05:53:30
>>964
鎌倉時代と江戸時代は寒かった。でも平安時代はCO2が少ないのに今より
暖かかった。世界的にはローマ全盛の時代もそうで、イギリスでもブドウがなり、ワインを造っていたそうな。

968 :同定不能さん:2008/08/01(金) 11:49:46
>>967 の偉業にみんな負けないように!!
>イギリスでもブドウがなり、ワインを造っていたそうな。
愛媛でもみかんがかなり、ポンジュースを造っていたそうな。
みかんが、みっかんないw
中高生でもかなり、子どもをつくっていたそうなw

969 :同定不能さん:2008/08/01(金) 13:21:51
>>968
「葡萄が生り」
(生る=実る)
じゃねえの?

970 :同定不能さん:2008/08/01(金) 14:31:39
>>969
何か間違っているのか?

971 :同定不能さん:2008/08/01(金) 14:54:05
夏休みとかなくなれば良いのにな

972 :同定不能さん:2008/08/01(金) 16:49:06
青森、三内丸山遺跡があるのは皆知っていると思う。
縄文時代の遺跡だよ。
今よりずっと気候が温暖で、海岸線もかなり内陸部まで入ってきていたことが分かっている。
その頃は、北極に氷は全く無かったとのこと。

今の気候は、異常では無いけど、人為的な要素は否定できない。

973 :同定不能さん:2008/08/01(金) 17:27:05
>>972
そうですね。
一万年もあれば地形も変わるんだなと改めて思いましたアルキメデス。

974 :同定不能さん:2008/08/01(金) 17:40:04
三内丸山遺跡の時代は今より気温が1〜2度高くて、海面が4m高かったらしい
4mの水はどこから出てきたの?

975 :同定不能さん:2008/08/01(金) 18:05:57
おばあちゃんの膝から

976 :同定不能さん:2008/08/01(金) 18:40:27
>>974
一万年前は、三内丸山遺跡辺りが4m低かったりして。w
隆起したんだな。きっと。

977 :同定不能さん:2008/08/01(金) 18:55:33
>>972
>今の気候は、異常では無いけど、人為的な要素は否定できない。

肯定も出来ないと思うが。と言うか、人為的であるという根拠が無いだろ。

978 :同定不能さん:2008/08/01(金) 19:55:02
>>964
>>961
ならば南半球も同じく暑くならねばならないのにそうでないのは?

つまり二酸化炭素のせいで地球が温暖化してるってのは間違いってことだろ。
ていうか、実際南半球は温暖化してないと言えなくね?
単に北半球の都市部が緑が少なくなって百葉箱の回りの温度が上がってる
だけ、ってことをIPCCの報告書だけで否定できるもんかいな。


979 :同定不能さん:2008/08/01(金) 21:41:33
いやしかし、南極のラルセン棚氷は一部崩壊してるからね
これの原因が温度上昇じゃないとすれば何なのかって話しになる
地域的な度合いはあるだろうけど、ほぼ間違いなく地球全体が温暖化してる

980 :同定不能さん:2008/08/01(金) 21:43:38
極地が暑くなる、というと語弊が生じるぞ
マイナス30度から10度温度上昇したとしてもマイナス20度

極地が例えば30度になり、暑いと感じるようになったときは地球も終わってるだろう

981 :同定不能さん:2008/08/01(金) 21:56:43
>>979
それって本当に異常な現象なの?
棚氷は昔から時々崩壊してるんじゃないの?

982 :同定不能さん:2008/08/01(金) 22:14:18
>>979
>>ほぼ間違いなく地球全体が温暖化してる
そういう発言は、IPCCの報告書を読んでいない証拠。
IPCCは南半球が温暖化しているなんて言うてないよ。
「地球のいくつかの地域,主に南半球の海洋と南極大陸の一部では,この数十年温暖化していない。
南極の海氷面積は,信頼できる衛星観測が得られている1978年以降,有意なトレンドは見られない。」
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/ipcc_tar/spm/spm.htm

983 :同定不能さん:2008/08/01(金) 23:31:00
>>970
みかんが「かなり」って言ってるから

984 :同定不能さん:2008/08/01(金) 23:36:23
>>983
掲示板でそんな打ち間違いか消し忘れをいちいち突っ込んでたらキリがないぜ

985 :同定不能さん:2008/08/02(土) 00:38:55
だが、意味が違ってしまうので

986 :同定不能さん:2008/08/02(土) 06:41:51
>>979
南極の氷は増えている、というのは確かIPCCも認めているぞ。

987 :同定不能さん:2008/08/02(土) 07:22:43
でも、とりあえず二酸化炭素減らさないと、京都議定書にもとづき、
何兆円か払わないといけないのでは?

カナダみたいに、脱退って、日本国はしないと思うし、
できないと思う

どうしたらいいんだー、こんなばからしいことってあるかぁ〜

988 :同定不能さん:2008/08/02(土) 08:32:19
>>987
1.なぜ、日本が議長国だったのか?
2.なぜ、プラマイゼロだったのがマイナス6%になったのか?
3.マイナス6パーセントの根拠は何か?
4.なぜ、規準年が1990年だったのか
5.なぜ、日本国民は揃いも揃って「CO2恐怖症」にかかっているのか

まあ、世界中から仕組まれたワナだ。あきらめろ


989 :同定不能さん:2008/08/02(土) 12:23:31
あきらめて済む問題じゃねえ
浪費されるのは税金だ

990 :同定不能さん:2008/08/02(土) 13:02:43
おれが一番心配なのは、政府の中心人物が、マジでこの問題を理解して
ない可能性があるんじゃないか? ってことだ。

たとえば福田が
「フン、EUにさからって生きていけるわけないだろ。日本は国民をあげて
CO2を削減するしかないんだよ。余計な雑音をはさむ奴は消せ!」
くらいに「自覚的に」国益を考えて現在の風潮を見ているならまだ仕方ない
と思う。
だが、ホントに首相や閣僚が「CO2削減は地球のため。それに貢献すれば
日本の国際的地位があがる」なんて牛乳パックを生協にせっせと持っていく
主婦のように信じているとすれば、マジ日本は滅びる気がする。


991 :同定不能さん:2008/08/02(土) 14:02:56
>>989
各人が屋根に太陽電池乗せて、雨水をためて、自動車を必要なとき以外使用せず、
ゴミを出さないような生活をして、国産の食品を食べるように心がければ済む話。

−6%に及ばずとも、仕掛け人の予想より少ない金で済むように、1円でも抑えるべし。

「これは嵌められたんだ。日本の政治家は無能」と叫ぶばかりでは自分も無能。


992 :同定不能さん:2008/08/02(土) 14:49:03

死ぬときに
「俺は自分なりに清く正しく美しく、思い残すことはあるが、思いっきり生きた。
楽しかった。先に行きます。みんな皆ありがとう。」
と言えることを目指して生きるしかないと思った。

チョンボして生きたやつはこれが言えないと思う。
ひそかに「ザマアミロ!」と思いながら死ねる生き方をめざすのみ。

993 :同定不能さん:2008/08/02(土) 15:19:57
>>991
賛同します。
騙されたと叫んでCO2出しまくるより、如何に傷口を広げないかが大事
>>992
同じ考え方をしてます。
しかし、その考え方を他人に勧めるような書き込みはどうかと思う。
ただ、どこかで会ったら酒でも飲みたいです。

994 :同定不能さん:2008/08/02(土) 15:23:26
>>992
へー、お前はそうなんだ。
頑張ってね!

995 :同定不能さん:2008/08/02(土) 15:48:43
>>991
前向きな姿勢は評価するが、そうやって本当の議論を避けて通ろうとするのも問題。
結果的に莫大な富の浪費が行われて、一つも人類の幸せには貢献しないと言うか
むしろ人類の不幸を招来する。過去にも似たような例が有ったらしいが。

996 :同定不能さん:2008/08/02(土) 16:08:07
少しでも知恵のある人間だったら、このままの状態で二酸化炭素が増えたら、50年後、100年後にこの世界がどうなっているか想像つくはず。
だから、盛んにCO2の削減が叫ばれてる。

今がどうのこうのって問題じゃない。
35PPMが37PPMに増えたって、大して環境に変化を及ぼさないのは周知の通り。
都市のヒートアイランドはそうも言ってられないレベルだけどな。

子供や孫の世代のことを考えろってこと。
それは膨らみすぎた国債も同じこと。

997 :同定不能さん:2008/08/02(土) 16:39:56
>>996
おまえの宗教についどうこう言う気はないが、本当に迷惑だな。
10000歩み譲って、地球の温暖化に少しは人類起源のCO2も関係してたことを
認めるとして、
そんな「お題目」のために、つまり、50年ご、100年後のあやふやな予想
のために、犠牲になっていくその間の人間のことも少しは考えろ。

おお、日本人は少し慎ましくなった方がいい、汗水たらしてクーラーの
温度設定高くしたらいいさ。そのせいで子供や年寄りが熱中症で死のうが、
イライラ殺人で無辜の民が殺されようが小さいことだわな。

だが、いま、飢え死にしていく子供たちに50年後100年後の未来のために
犠牲になれと一体誰が言えるんだ?
ハア? 考えすぎ? 何いってんだ、こないだのサミット見ただろ?
「地球温暖化」があらゆる問題を隠蔽するための格好の目くらましに
過ぎないことを。

「子孫や孫のことを考えろ」と目の前の乳幼児を殺すようなことを
世界はいま、やっているんだよ!!!

998 :同定不能さん:2008/08/02(土) 16:45:45
こいつ、真性だな・・・

999 :同定不能さん:2008/08/02(土) 16:53:42
>>996
順応って知ってる?

1000 :同定不能さん:2008/08/02(土) 17:37:37
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)