5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球科学にいきたかった

1 :同定不能さん:2009/02/10(火) 22:17:49
地球科学を目指して俺は数学科で一年間仮面浪人をしていた

けど結局試験に落ちまた数学科に復学することになった

俺は昔から地学に興味があり地球科学の研究者になりたかった

だがその夢も消えた

なんか人生が終わった感じだ



2 :定期貼り、引用:2009/02/10(火) 22:40:27
T、ヒマラヤ地塊および東方に広がる盆地には大規模な横ずれ断層系が卓越する。
そこでチベット地域、モンゴル地域、中国地域における長さ200km以上の大断層を出現させた内陸最大級の地震を以下に列挙する。
断層名にある数字は地表に出現した地震断層の長さを記す。
20世紀以降、たった6例しかない。

1905年 チベット北西部 Bulnay断層350km

1920年 中国 Haiyuan断層220km

1950年 インド・中国国境 断層不明 Ms8.6 Ms過大の可能性

1957年 モンゴル中部 Gobi Altay断層250km

2001年 新疆ウィグル・中国国境 Kunlun断層426km Mw7.8

2008年 中国 竜門山断層285km Mw7.9

3 :定期貼り、引用:2009/02/10(火) 22:41:20
U、世界の海溝域でMw8・5を超える巨大地震およびM9以上の超巨大地震は20世紀以降、
9回発生している。一部の地震を除き、震源域の長さは600(700?)〜1,300kmに及ぶ。


1905年 Bulnay断層350km
1906年 コロンビア・エクアドル国境 Mw8.6(8.8?)

1920年 Haiyuan断層220km
1922年 チリ中部 Mw8.5

1950年 断層不明 Ms8.6 Ms過大の可能性
1952年 カムチャッカ Mw9.0
1957年 アリューシャン東部 Mw8.6(8.8?)
1957年 Gobi Altay断層250km
1960年 チリ南部 Mw9.5
1964年 アラスカ Mw9.2(9.3?)
1965年 アリューシャン西部 Mw8.7

2001年 Kunlun断層426km Mw7.8
2004年 インドネシア・スマトラ-アンダマン Mw9.2(9.3?)
2005年 インドネシア・スマトラ北西部 Mw8.6

2008年 竜門山断層285km Mw7.9
2010年、2011年? Mw8.5〜9




内陸最大級の地震発生後、数年以内に海溝域でほぼ間違いなくMw8・5を超える巨大地震が発生しているようにみえる。
2010年(2011年)頃に海溝域でMw8・5を超える巨大地震が起きる可能性が極めて高い。
スンダ海溝沿いのスマトラ中部は2005年Mw8.6と2007年Mw8.4の破壊域に挟まれた地震空白域が350kmに渡っているのでとくに要注意である。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)