5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球温暖化問題総合統一スレッドその10

1 :同定不能さん:2010/06/01(火) 06:36:28
日本と地球の正気を保つためのスレです。

身の周りから地球科学まで、今日明日から億年単位まで広い視野を持って
地球温暖化脅威派も懐疑派も、自分の意見が日本の将来、いや、明日の
税金にかかわっていることを自覚して議論しましょう。


前スレ

地球温暖化問題総合統一スレッドその9
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/earth/1263198998/



2 :同定不能さん:2010/06/01(火) 09:03:53
板違いです
下記に移動してください

【議論】地球温暖化27【議論】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1275296683/

3 :同定不能さん:2010/06/01(火) 23:18:35
>>2
10スレ目になってスレ違いとな?

4 :同定不能さん:2010/06/02(水) 04:41:36
>>2
天文・気象板とここでは、視点がちゃうで。>>1にええこと書いてあるやん。
「身の周りから地球科学まで、今日明日から億年単位まで広い視野」で考えてみたらどうや。

5 :同定不能さん:2010/06/02(水) 08:39:30
>>1
遅くなったが乙。

6 :同定不能さん:2010/06/02(水) 12:22:53
ルーピー辞任で25%撤回してくれんかなあ…

7 :同定不能さん:2010/06/02(水) 12:37:04
懐疑派なら
身の周り・今日明日担当=武田邦彦
地球科学・億年単位担当=丸山茂徳

それでは、脅威派のそれぞれの担当人物は…

8 :同定不能さん:2010/06/02(水) 12:53:49
>>7
>脅威派のそれぞれの担当人物は

いないだろ。
ゴアは電気使い放題、江守はモテモテ。
地質時代的時間の話は都合が悪いから却下。

必然的に脅威論者の時間尺は数年〜百年くらいとなる。

9 :同定不能さん:2010/06/02(水) 15:48:25
100年先を予想するのに、100年間だけシュミレーションして得られた物差しを使う。
この物差しは100年の長さしかない。100年先を予想するなら、せめて数百年から千年スケールの物差しが必要であろう。

10 :同定不能さん:2010/06/02(水) 16:02:50
>>6
きっと鳩山は死の床にあっても「25%だけは・・・ひのちを守るために・・・」
とか言ってそうだ。
まるで徳川綱吉だ。


11 :同定不能さん:2010/06/04(金) 03:37:55
黒点は順調に増えてますねw

12 :同定不能さん:2010/06/04(金) 11:29:43
日テレがエコウイークで、きょうクライメートゲート事件を扱うらしい。
http://www.ntv.co.jp/eco/2010/program.html#tv1
> 地球温暖化は捏造されていた!? 日本人が知らない衝撃の気象研究所メール流出事件とは!?

「日本人が知らない」じゃなくて、テレビがこの半年間、頑として報じず、
国民に知らせなかっただけ。江守が出るから、大したことじゃないとお茶を
濁すのは確実だがね。

13 :同定不能さん:2010/06/04(金) 12:43:18
いくらマスゴミが隠したってネットじゃスルー

地球温暖化詐欺 1/8
http://www.youtube.com/watch?v=P--pmZpwYEY

14 :同定不能さん:2010/06/04(金) 14:58:54
>>12
つうか、江守の電波を公共の電波に乗っけるのが目的じゃないの?

15 :同定不能さん:2010/06/04(金) 22:31:06
いつも思うけど 地球温暖化ってそんなに悪いことかね
砂漠化は人為的なものも多いし、
異常気象ってやつも どの程度異常なのかの検証が出来ているのだろうか?

16 :同定不能さん:2010/06/05(土) 02:10:26
<地球の気温は今,15℃だから6℃上がるというのは温度が4割も上がることだから

この“賢者”は小学生の理科から勉強しなおしたほうがいいでしょう。


17 :同定不能さん:2010/06/05(土) 03:04:37
>>16
wwwwwww言ってた言ってた

あと冒頭のナレーションで
「今日の気温は平年より5℃高い。これも地球温暖化の影響なのか。」
とか言ってたな

平年より5℃高い日なんていくらでもあるよwwwwwwww

18 :同定不能さん:2010/06/05(土) 04:12:13
6℃÷15℃=0.4???

ケルビンと摂氏を知らないの?これなら文系出身で理系教授になれる。
あー、見なくてよかった。


19 :同定不能さん:2010/06/05(土) 06:04:33
気になっている点をいくつか。

1) 金星は太陽に近いから熱い。

ということで統一よろしく。
基本的に、地球軌道半径の±10%くらいずれれば、
生命の誕生する温度環境にはならないと言われているハズ。

2) 太陽系の他の惑星・衛星の表面温度が連動している問題。

データ自体があまり出されない。
うやむやになるまえにまとめておかないと。
特に火星の極冠は観測しやすいのでデータがあるはず。
ただし、宇宙線による雲量増加説は否定される。

3) 砂漠化の進行は5000年前から続く。

主原因は縄文海進期に比べ地球寒冷化がすすんできたから。
最近はCO2増加で砂漠化の進行が止まっているとの研究あり。

4) 光合成にCO2が必要という知識の欠如
ひどすぎる。
初期の植物工場の設計で、CO2施肥を忘れていたという話も。

20 :同定不能さん:2010/06/05(土) 09:26:16
録画しといたんだけど、途中チラッと見た時点で悪寒がした。

まるで、戦前の「日本は神国だから必ず勝つ!」とまわり中が叫んでいる
時のはだしのゲンの親父になったような気持ちだ。

誰かオレを催眠術にでもかけて「温暖化は進んでいる、それは人間のせいだ、
努力すれば止められるんだ!」と信じこませてください・・・もう嫌だ。


あと、中国万博で、日本館は「エコエコエコ」で最低最悪の展示だと聞いた。
たぶん、一時的には景気をよくしても「エコ漬け」によって日本は滅びる。

21 :同定不能さん:2010/06/05(土) 10:18:05
>>16
どこのバカがそんなこと言ってたの?


22 :同定不能さん:2010/06/05(土) 13:56:22
>>10
管首相は、鳩山から地球温暖化の問題を頼む、と言われたってさ。日本、終わったな。

23 :同定不能さん:2010/06/05(土) 16:14:51
>>22
管「だが断る」と言ったかも知れないジャマイカ

24 :同定不能さん:2010/06/05(土) 20:21:19
昨日の日テレの番組、ビデオに取ったのを早送りで見た。
早送りだからかも知れないが、なんだか中途半端な内容だな。

手嶋さんの解説だけは面白かった。

>>21
北野大。
前から彼はバカだと思ってたけど、あそこ迄とは知らなかった。

25 :同定不能さん:2010/06/06(日) 00:44:28
北野大か。
wikipedia見たら、明大工学部卒業だとさ。大正製薬を中途
退職して都立大の院にはいりなおしたというから、ロンダ組
の走りか。
経歴から推して、基礎的な物理が身に付いてないんじゃないかな。


26 :同定不能さん:2010/06/06(日) 01:11:34
ぬってれエコ(笑)ウィークの企画ね…

あと、アラル海の湖底の廃墟が出てきたってのも
湖底に沈むのがダメなのか、出てくるのがダメなのかまるでわからない
どっちもダメつまり、未来永劫変わらないのが良いって言ってるようにしか思えなかった
そんなことありえないのにね
それに、鎌倉時代あたりに沈んだみたいだから、人為ってのはありえないし
自然変動で街は余裕で沈むようだね

>>18
絶対温度ってなんだろ(泣)
>>20
「進め一億火の玉」「贅沢は敵」「欲しがりません勝つまでは」と全く同じ構造だもんね

27 :同定不能さん:2010/06/06(日) 09:46:24
始めは懐疑的な番組かと思ったが、全く内容の無い番組だったな

28 :同定不能さん:2010/06/06(日) 09:50:09
何が言いたいのかまったくわからん番組だった

29 :同定不能さん:2010/06/06(日) 11:30:16
>>16
それは酷いな

30 :同定不能さん:2010/06/06(日) 18:05:50
>>28
つ「おまえらは黙って借金してでもエコ商品を買えばいいんだよ!」


31 :同定不能さん:2010/06/06(日) 18:59:17
エゴグッズを買っても減るのは財布の中の金だけだ

32 :同定不能さん:2010/06/06(日) 20:37:27
黒井ミサが「エコエコあらいざらい」と唱えれば、
庶民はみんなエコ商品を買い漁る。

33 :同定不能さん:2010/06/06(日) 20:58:40
今日のエコ茶番も酷かったな
ヘリ飛ばして車走らせまくって大したエコだよね

34 :同定不能さん:2010/06/07(月) 02:08:10
地球温暖化スキャンダル  2009年秋クライメートゲート事件の激震
http://www.nippyo.co.jp/book/5327.html

スティーブン・モシャー・トマス・フラー 著
渡辺 正 訳

ISBNコード978-4-535-78652-3  発刊日:2010.06
判型:四六判 ページ数:324ページ  在庫あり
定価:税込み 2,310円(本体価格 2,200円)

▽内容紹介
地球温暖化を裏付けるデータは捏造されていた!2009年末に流出したメール
によって明らかとなった事件の全貌を、余すところなく描く。

『地球温暖化スキャンダル』ダウンロードコーナーのページ
(2010年3月末までの経緯)
http://www.nippyo.co.jp/download/climategate/index.php

関連リンク
『地球温暖化スキャンダル』関連記事のページ
http://www.kagakudojin.co.jp/kagaku/201003.html?201006&3
http://www.kagakudojin.co.jp/kagaku/201005.html?201006&5

35 :同定不能さん:2010/06/07(月) 02:27:52
地球温暖化問題の虚像と実像
〜クライメートゲート事件が浮き彫りにしたCO2温暖化論の素顔〜
出版記念特別セミナー 受講料 5,000円!!

http://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/221128.html

日時: 平成22年6月17日(木)午後6時30分〜午後8時30分
会場: 金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
受講費: 5,000円
(消費税、参考資料を含む)


本代含んで5000円かな?

36 :同定不能さん:2010/06/13(日) 10:38:40
199 :Ψ:2010/06/12(土) 01:46:12 ID:yC5rDzLK0
Lindsey Williams Exposes BP's Gulf Oil Spill Disaster from Insiders
& Mr. X on Alex Jones Tv 1/9
http://www.youtube.com/watch?v=SYhugmaAL3A

この大惨事を文字に書きとめて、みんなに伝えてほしい。
アメリカ人はメキシコ湾の原油漏れの件で知らないといけ
ない事がある。ロシアは世界記録となる深さまで掘削した。
そこで、彼らはabiotic fuel(非生命燃料) を発見した。
これは化石燃料ではないし、無限に存在する。
ロシアはこれを海では無く、陸上で成功した。
メキシコ湾で起きたことは、これは恐ろしいことだが、
米国政府がBPに、ロシアと同じことを挑戦する
ことを許可した。超深度掘削を、陸上ではなく、海上
で許可した。BPがとんでもないヘマをやらかした。
彼らは25000から30000フィートの深さにまで
掘削した。これが彼らの言う超深度掘削だ。
これがとんでもない突発的な災害を起こした。
原油の下の圧力がべらぼうに高く、20000
から70000ポンド/平方インチもある。
これは人間がコントロールできるレベルではない。

37 :同定不能さん:2010/06/13(日) 10:39:21
200 :Ψ:2010/06/12(土) 01:50:42 ID:yC5rDzLK0
Lindsey Williams Talks with Alex Jones About Deadly Gases
Leaking from BP Spill 3/9
http://www.youtube.com/watch?v=adiZE3cwYDM

原油と一緒に、最も毒性の強い物質が出てるのが確認された。
化合物やガスで、可燃性で有毒。その名前を言うよ。EPAの
資料を教えるよ。彼らはこの件を隠してる。私は手に入れること
が出来た。この言葉を書き留めてくれ。今週、彼らは次の名前を
だした。volatile organic compounds(揮発性有機化合物)だ。
これがメキシコ湾の大気中に広がってる。大事だから、もう一度
言おう、揮発性有機化合物だ。恐ろしいが、言うよ。メキシコ湾の
大気中に一番目、硫化水素だ。EPAによる許容レベルは、
5〜10/PPB。メキシコ湾上空の空気は、恐ろしいことに、フロリダ、
アラバマ、ジョージア、ミシシッピー、ルイジアナに流れ込む。
許容レベルは5〜10/PPBだが、今週した検査では1200/PPB
だ。病気になるレベルだ。次にベンゼンだ。これは、毒物だ。
これは骨髄に病気を引き起こす。白血病のことだ。EPAによる
許容レベルは、0〜4/PPBだ。湾から陸地での現在のレベルは、
3000/PPBだ。

38 :同定不能さん:2010/06/13(日) 12:34:15
ttp://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-630.html

39 :同定不能さん:2010/06/13(日) 12:41:42
石油が無尽蔵だとわかると、今までの利権構造が変わってしまうから
権力者は次の支配構造を確保するために温暖化を捏造する必要があったのかもしれない

40 :同定不能さん:2010/06/16(水) 13:15:38
というかメキシコ湾の原油漏れどうすんの?
数年単位で解決できないと致命的な事になりそうなんだが

41 :同定不能さん:2010/06/16(水) 15:08:16
温暖化の原因がなんであれ、温暖化による気候変動には被害が予測されるマズいよね?

だったら重要なのは温室効果ガス削減により温暖化を抑制できるかどうかであって
原因はどうでも良い問題だと思うんだ。犯人探しに夢中になる意味が分からない。

42 :同定不能さん:2010/06/16(水) 20:34:41
犯人探しなんか必要ないぞ?

温室効果ガス(いつの間にかCO2と言わなくなったな)によって温暖化がなされているかで
大して影響がないなら、無理な削減なんかしなくて良い。
日本には無理な削減をやりそうな馬鹿政党がいるわけで、そこの検証は厳密にすべき。

43 :同定不能さん:2010/06/16(水) 21:37:07
温暖化よりも、温暖化対策による経済的被害の方が深刻だよね。

44 :同定不能さん:2010/06/16(水) 23:10:11
経済や政治問題からの議論はスレ違い。

でも一つだけ書かせてw

メキシコ湾の原油流出事故を環境団体がなぜ騒ぎ立てないか?

理由は、石油会社が環境団体へ多額の援助をしているからwww

http://tamekiyo.com/documents/W_Engdahl/bpleak.html
http://www.engdahl.oilgeopolitics.net/print/Gulf%20Oil%20Spill.pdf

45 :同定不能さん:2010/06/17(木) 11:33:35
>>41
あんたさあ
本気の本気の本気で
「人間出してるCO2を削減すれば温暖化が止まる」と信じてるの?

その根拠を教えてくださいますか?
ウソだらけのIPCCの報告書ですか?
まさか、テレビの温暖化番組じゃないよね?wwwwwwwwwwwww

46 :同定不能さん:2010/06/17(木) 11:42:51
>>39
いまだに、いまだにだ、「石油は大昔の生物の化石燃料」だと信じて
疑わない、または「石油はいつか無くなる」と信じている人類が大半
をしめているのがこの地球だ。

もし、実は現在の技術でも石油が無尽蔵に近く掘り出せるとわかったら
世界のパワーバランスは一気にくずれる。そうしないために「石油依存型」
の市場の構造を変えておく必要があるってことか。「低炭素スタイル」っ
コトバは、まるで「人類を救うために」と同じ意味で流通しているが、
実際には「金持ちを金持ちでいさせておくために。おまえらも戦争はいや
だろ?」っ意味なんだな。

わかりにくく書いたけど、わかりやすく書くのはコワイよ。




47 :同定不能さん:2010/06/17(木) 21:43:59
2011年4月に創刊されるNature Climate Change は、
地球の気候変化に関する科学的な、
そして及ぼす影響についての研究を詳しく伝える月刊誌です。

学際的な月刊誌であるNature Climate Change は、
自然科学と社会科学の両方にわたる質の高い論文、
そして、経済的、社会的、政治的観点にまで幅広く踏み込んだ
最新の研究論文を掲載します。

http://www.natureasia.com/japan/nclimate/

48 :同定不能さん:2010/06/17(木) 23:05:15
【福岡市】「出会い系」ド派手看板・宣伝トラック出現 市民から苦情相次ぐも規制は困難
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276766255/
こういうトラックやバスが大量にCO2を出し続けます。

49 :同定不能さん:2010/06/17(木) 23:29:56
>>47
その月刊誌が、いわゆる「機関誌」でありませんように・・・。
>>48
だから、そういうのが一番ヤな言い方なんだよね。
騒音なら騒音、倫理問題なら倫理問題で非難されるべきものが「CO2を
出すから」って攻撃されるのが。

そういうのを「倫理の貨幣化」っていうんだよ。やがてものごとの本質
が何も見えなくなる。アフリカで飢えてる子供達のためにミルクを送る
代わりに部屋のエアコンを止めて満足するようになる。カントにも、マル
クスにも、柄谷行人にもみんな見えてた「不幸の拡大再生産」が、国家
公認で行われるようになるんだよ。あー、やだやだ。


50 :同定不能さん:2010/06/18(金) 22:33:46
気候変動って氷河期くらい寒くなったり、その後の急激な温暖期くらいの変化が無いとねぇ……

51 :同定不能さん:2010/06/18(金) 22:36:12
いくら暑くても国会や民主党本部はエアコンがガンガン効いて涼しいです^^
候補者事務所も運動員のためにエアコンをガンガン効かせた選挙カーで
活動しています^^

52 :49:2010/06/18(金) 23:31:44
>>51
これもそのひつと。
こういう批判してるヤツの頭には、もう政治なんかどうでもいい。
CO2を削減しているかどうかしか基準がない。しかも、難しい政治の
話とちがって、クーラーかけてたらそれだけで「悪」と見なすことができる。

「人為的CO2脅威論」はこういう「国士」いや「二酸化炭素士」を大量
に生み出す。これがどれほど有害か。CO2の温室効果の比じゃない。


53 :同定不能さん:2010/06/19(土) 04:42:50
>>51
マジレスすると、国会議事堂には、エアコンがない。

54 :同定不能さん:2010/06/19(土) 05:09:17
温暖化ガスはCO2以外にも。
放射強制力でメタンはCO2の37倍、N2Oは300倍。
ともに、人為起源による排出が産業革命以降増加している。

55 :同定不能さん:2010/06/19(土) 08:13:04
本当に「温暖化脅威論」は宗教としての要件を満たしているね

1.人間が悪いことをしたので(産業革命)、神(自然)が罰を与える
2.人間が悔い改め(CO2削減)すれば、悪いこと(温暖化)は起こらない
3.神(温暖化脅威論)を信じないものは、迫害されるべき


まあ、「3」に関してだけは、一番信じてる国民(日本人)が迫害(排出権
取引で資産流出)されてるけどね。
信じてないウクライナ人は、ただで金がもらえてウハウハ。

56 :同定不能さん:2010/06/19(土) 11:02:12
ロクに働きもしねえ途上国の連中が何もしないで金が入るなんて、
実に面白い制度だよなあ。だったら働いたら負けになるじゃないか。
左翼の人たちは面白いこと考えるねえ。
こういうのがまかり通るんだったら部屋に引き篭もってCO2をほとんど
排出しないNEETからも排出権を買うべきだな。

57 :同定不能さん:2010/06/19(土) 11:53:16
>>54
半減期が早いんじゃなかった?CO2に比べて。

58 :同定不能さん:2010/06/19(土) 13:44:09
温暖化物質は放射性物質じゃないぞ

59 :同定不能さん:2010/06/19(土) 18:19:52
>>57
N2Oの大気寿命は170年と、長いぞ。

60 :同定不能さん:2010/06/19(土) 23:09:23
NOx SOx は水に溶けやすいからすぐなくなるハズ。

メタンは、割と素早く寒冷地でメタンハイドレート化する。
氷床コアの測定値からの判断で、実際の仕組みはなぞが多い。

CO2は、脅威派を擁護するようだが、水にはなかなか溶けない。
ペットボトルに水と二酸化炭素を入れても、
シェイクしないと溶けてくれない。

ただ、過去の地球のデータからすると、
高濃度の二酸化炭素のまま、地球寒冷化が起きている。
ここ重要。

61 :同定不能さん:2010/06/20(日) 07:36:02
>>55
ウクライナ人は優秀なんだなぁ

62 :同定不能さん:2010/06/20(日) 11:02:32
脅威論を広め、自主的なCO2排出抑制のムーブメントを
起こす一方で、自分たちは構わずCO2をどんどん出す。

こういう国家戦略が最強かもしれんな。
信者と教祖の関係みたいなもので、教義をまったく信じて
ない教祖が一番得をする。


63 :同定不能さん:2010/06/20(日) 12:00:13
>>62
それどこの中国?

64 :同定不能さん:2010/06/20(日) 23:13:42
>>62
基本的にはアメリカの戦術だよな。案外、ネタモトはゴア本人かも知れん。
>>63
何にせよ中国は、排出権取引で大儲けをする上に、CO2の削減なんて万にひとつ、
いや、一億、十兆にひとつもやるワケない。「地球温暖化人為的起源論者」=
個人的には「CO2悪魔教」と呼んでる、の連中は「CO2を減らせ、減らせ」と
唱えることが誰を利する行為か、万にひとつもわかっていない。

何度もいうが「宗教」なんだよ。日本人の「世のため人のため」になりたい
という国民性に実にうまくつけこんだものだ。


65 :同定不能さん:2010/06/21(月) 00:29:51
で、日本で布教の先頭に立ってるのが明日香壽川こと張壽川っちゅう、
中国系の人ってのがなんとも、、、、

66 :同定不能さん:2010/06/21(月) 08:43:43
そりゃあっちの国益にはかなうしw

67 :同定不能さん:2010/06/21(月) 23:47:40
要するに、「温暖化脅威論」はアメリカと中国の地位を安定させる
ことで地球全体のパワーバランスを取ろうという壮大な試みなわけ。
その中で、ちょっとだけ得するのがヨーロッパ、自分から全財産を
投げ出して滅びていくのが日本。そして、そのことでバランスは保たれる。

上海万博でも、日本館はエコエコエコで何ひとつ面白くなかったらしい。
自己満足で「地球を救うのだっちゃ!」とか酔ってるうちに産業における
競争力も失くす。まさに完璧なシナリオです。書いたやつにノーベル平和賞
を贈りたいわ。

68 :67:2010/06/21(月) 23:50:49
ICPPの報告書とかを読んで「やっぱりこのままじゃ、温暖化が進むから
マズイ」などと考えている人間はごく少数で、ほとんどの人間(日本人、
ここに書き込む「脅威論肯定信者」)はただたんに「地球が滅びる、大変
だ! ほら、なんか南方にしかいなかった生き物が! ほら、平均気温が!
ほら、ゲリラ豪雨が! おれ達が地球を救うんだあああ!」って叫びたい
だけのDQNがほとんど。そういう人間たちの「善意」で日本はきちんと
滅びに向かってる。よかったね。

69 :同定不能さん:2010/06/22(火) 00:03:21
今にして思えばアル=ゴアの『不都合な真実』というウソ映画は完璧な
プロパガンダだった。その秀逸な点は、完璧な「悪役」を創出したこと。
「ブッシュ大統領と、その一族にかかわる石油メジャー」の悪役設定は最高だ。

人は誰も「自分は不当に損をさせられている」という感情を持っている。
だとすれば「誰かが不当に得をしているのだ」「自分達の得るはずのものを
奪っているのだ」ということでその感情が証明される。それが「アメリカ大統領」
という世界最高の権力者と「石油メジャー」という大金持ちの集団。そして
そいつらは当然「悪」だから、もっと悪いことをしている。それが「地球温暖化の
推進」というワケだ。

こういう「勧善懲悪」の「お話」に純情な日本人は見事にハマッたんだよ。
たぶん、ゴアの予想した以上にな。



70 :同定不能さん:2010/06/22(火) 00:52:59
平均的日本人より、ルーピーが見事にハマったのが問題だったんだよ

71 :同定不能さん:2010/06/22(火) 05:38:38
>>70
じゃあ、管が総理になったら状況が変わるとでも?
仮に自民が政権奪還しても、日本の景気構造がこの「温暖化脅威論」に
基づいた回復に訴えてるかぎり、日本は携帯だけじゃなく、「エコガラパゴス」
になっていくよ。


72 :同定不能さん:2010/06/23(水) 01:23:03
温暖化パニック症候群の急性症状を発症して、即時日本をぶっ壊しかけたのがルーピー
強度の慢性症状なのが民主党、若干容態がマシなのが自民党だろ
少しだけ時間の猶予ができたw

73 :同定不能さん:2010/06/23(水) 06:06:50
>>72
ダメだよ。自民党には小池百合子がいるから。
あいつがエコ語る時、新興宗教の女幹部が「アナタ、教祖さまの言う
こと聞かないおつもり?」って部下に粛清させる時みたいな顔するから。
自民党が勢力盛り返す時、確実に小池を看板(総裁候補)にする危険が
ある。ルーピーよりも危険。

74 :同定不能さん:2010/06/23(水) 08:18:36
確かに小池は危険。twitterでもecoyuriだからな。
裏になんか有るの?

75 :同定不能さん:2010/06/23(水) 08:52:51
なんで他の国と歩調を合わせて温暖化対策をサボろうとせず、リードしようとするんだろうね

76 :同定不能さん:2010/06/23(水) 09:36:01
>>75
そりゃ、もともと日本をハメるためのプロジェクとだからに決まってるだろ!
妄想だって?
京都議定書の時の経過をしらんのか?

77 :同定不能さん:2010/06/23(水) 23:02:44
京都議定書は「ハメられた」けど
COP15では「勝手に自分で口に銃突っ込んだ」感じでなあ

78 :同定不能さん:2010/06/23(水) 23:44:42
>>77
なにしろ国民が支持してるからね。「鳩山イニシアチブ」が評価されちまう
レベルだからさ、日本国民。
国民の支持はマスコミが操作してるから。なぜマスコミが操作してるかと
いえば、クライアントが「温暖化脅威論」を最大のメシのタネにしてるから
だよ。国民の90パーセント以上は「エコカー」買ったら地球上のCO2は現実
には「増える」ということを理解してないから。


79 :同定不能さん:2010/06/24(木) 00:08:36
ヨタのヨタによるヨタのためのエコカー減税なw
欠陥車ばっかり作ってるくせに

80 :同定不能さん:2010/06/24(木) 10:11:58
人を燃料にした車を作れば良い。

最大のエコであることは
間違いない!!

新エネルギー候補に、

「人から抽出した燃料」
を加えるべき。

温暖化、人口爆発、環境破壊、食料危機

全て解決!!

81 :同定不能さん:2010/06/25(金) 16:31:29
人糞車かよw

82 :同定不能さん:2010/06/25(金) 21:40:16
天然ガス車で乗車中は絶えず屁をこけばいい

83 :同定不能さん:2010/06/26(土) 10:32:49
地球温暖化問題が騒がれているが、それでは重要な温室効果ガスの一つである空気中のオゾンを
簡単に分解できる装置を紹介しよう。

使用するものは使わなくなった家電などの電源ケーブル。変圧器を間に挟んでいて、
10V前後まで電圧を落とすもので、機器側に接続する部分の金属端子が露出しているもの。

さて使い方だが、この電源ケーブルの端子を窓枠の金属部分につけて、テープ等で固定する。
これだけ。
こうすることによって、電源ケーブルが空気中の電波などをキャッチして電流を生じさせるらしく、
その電流が窓枠に流れる。窓枠に流れた電流はオゾンを分解する。これによって、オゾン濃度は
恐ろしいほど急降下する。温室効果ガスが分解されるので気温も下がる。またオゾンは人体に
有害な物質だが、このオゾンが解消されることで、息苦しさも解消される。

ただしあまりにも空気が良くなりすぎると体の方がすぐにはついていかず、頭痛がしやすくなる。
カルシウムやヨウ素などを補充して脳細胞を作っていって体を作っていくしかないんだが、
それでも最初の体ができていないうちにこれをやり続けると体をついていかせるのが大変なので、
最初のうちは時々端子を窓枠から外して体を休ませるしかない。特に最初のうちは就寝時も
窓枠から外しっぱなしにしておくのは仕方がないだろう。寝ていても息苦しさを感じるくらいの時に
なったら、窓枠に電源ケーブル端子をつけっぱなしにしておくと良いかもしれない。

もう一つの注意事項としては、確かに空気中のオゾン濃度は減少して息苦しさはマシにはなるが、
それでも自動車から窒素酸化物やオゾンが放出され続けることに違いはないので、オゾンが分解
する時に光化学スモッグが発生しやすくなり、目鼻に刺激が走りまくって涙が出たり鼻が出たりと
大変なことになる。特にバイオ燃料を使用しているとこれがひどい。まあ、これについてはバイオ燃料の
消費量が減るのを待つしかないな。

84 :同定不能さん:2010/06/26(土) 16:43:35
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1110724233/688
からのマルチ

85 :同定不能さん:2010/06/26(土) 17:09:23
この程度の同一趣旨の関連スレへのマルチなんてよくある話だろ?

86 :同定不能さん:2010/06/26(土) 18:29:44
デムパのマルチはウザい

87 :同定不能さん:2010/06/26(土) 19:07:19
このスレのどこに電波じゃない書き込みがあると言うんだろう

88 :同定不能さん:2010/06/26(土) 21:42:43
と電波な書き込みされてもなぁw >>87

89 :同定不能さん:2010/06/27(日) 05:07:34
なんで電気も通ってない電線を窓枠につけたらオゾン分解するんだ?
誰か説明してほしいんだが

90 :同定不能さん:2010/06/27(日) 07:07:05
>>89
コピペの文中にも、空気中の電波をキャッチすると書いてるだろ。

マジ話、通信用のケーブルなんかは、そういう外部からの電波を
キャッチしてノイズ電流が電線(信号線)に入り込むのを防ぐために、
金属シールドをケーブルのまわりに張り巡らせていたりはする。

91 :同定不能さん:2010/06/29(火) 00:26:29
今年は雨が多いね。
やっぱアイスランドの噴火のせい?
ところでスベンスマルク効果がよく分からない。
要するに宇宙線が地球にきたら大気を揺らしてCO2を作ったり核を作ったりするの?
「CO2が出来るから温室効果がある」ってのはIPCCでも否定されたんだよね?
でも核は作るから雨や雲が増えて寒くなるんだよね?
でも太陽活動が活発だとそれを阻害すると?

92 :同定不能さん:2010/06/29(火) 15:23:42
梅雨だから
それに、ジドジドの湿気の日(晴れか曇)が多くて
きちんと雨が降ることが少ないような?

93 :同定不能さん:2010/06/29(火) 17:32:36
>>90
電線で電波を受けて微電流が発生したとして、それはどこからどこに流れるんだ?
で、それに接しただけでオゾンが分解?
わけがわからんのだが

94 :同定不能さん:2010/06/29(火) 19:18:18
梅雨の中盤だというのに雷雨とはw
今年の冷夏予想は完全に外れたなorz

95 :同定不能さん:2010/06/29(火) 20:53:03
>>93
電荷の関係だろ。水に電気を流せば何故か水素と酸素に分かれるようなもん。
何で水に電気を流したら水が水素と酸素になるのかというメカニズムまでは俺は知らないが、
同じようなもんなんだろ。

96 :同定不能さん:2010/06/29(火) 21:34:43
>>92
今年は渇水のニュース無し。

97 :同定不能さん:2010/06/29(火) 21:41:40
この時期に渇水してたらヤバイって

98 :同定不能さん:2010/06/29(火) 21:47:49
いや、寒冷だった頃には良く有った話。

温暖期しか知らない厨房には分かん無いだろうがな。

99 :同定不能さん:2010/06/29(火) 21:48:38
>>98
ゴメン、これ浸水の話な。

100 :同定不能さん:2010/06/29(火) 23:53:44
>>97
毎年この時期に四国の何とかダムが渇水とか言ってたじゃん。

101 :同定不能さん:2010/06/30(水) 03:37:02
http://abcdefg.toypark.in/get.php?u=www.dpj.or.jp/news/files/sympo0806052.jpg
http://www.komei.or.jp/news/data/Image/2009/0622yamaguchi.jpg
http://www.fujisue.net/archives/images/img113nc.jpg
http://www.441-h.com/images/hotnews/0902/090218.jpg


102 :同定不能さん:2010/06/30(水) 04:07:43
>>100
もっと後だよ
今は6月だ

103 :同定不能さん:2010/06/30(水) 05:09:58
>>102
梅雨前「足りない」
梅雨後「それでも足りない」
を繰り返してきた。もしかしたら構造に欠陥があるのでは?と思ってた。
関東の水瓶とか言われてたダムもよく渇水って言ってたけどね。

104 :同定不能さん:2010/06/30(水) 14:50:20
最大の構造欠陥は小さすぎること

105 :同定不能さん:2010/06/30(水) 17:36:28
まぁ漏れてるのかも知れないしね。
下流の川が干上がったって話も聞かないし、実は大した問題でも無かったのかも知れない。

106 :同定不能さん:2010/07/08(木) 00:43:16
温暖化怖い教によると、サイヤ人の星では満月のたびに温暖化が進みます

三二ソ'" _    |ミミ |        __-、  _   _,,,,_  ,,,;;;;;;;;;;;;;''"
ミ三|-'''''""ミミヽ-‐''''"""'''ヽ、  ,,--''""ミ,--、ミ/ 。__゙ヽ,'"ミミミ\;;;;;;;;;;;;;;‐'
ミ  |ミミ'''"""ミミ二゙、ミ川川ミミ゙ヽ、ミ,‐、ミミ、 <フ /ヘl‐ヘlミミ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;‐''
ミ  /       ミ    ゙''ミ‐ミミゝ,| ヘヽミ、‐''" />  (>,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;''"
 /               ミ彡l|〉フ |ミミ、 ./>_ ,,,,,(>;;;;‐'''''''
彡                三川ヽ-,ノミミ )|'"'''''''''''''''''''"           CO2
ミ,,ノ彡川ヽ,,,,,  ,,,   ,,,-:::'''" .三ミ 彡ミ彡ノ |ゝ;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,
彡メメ彡川ミ二彡|l  '''''''"    彡彡ヽミ/ ヽゝ  |''''''‐;;;;;;;;;;;,,,,,, 
. ヽ-彡ミ/-、ミ彡-,,,,.....       彡彡ミヽ-、゙、>/|  /|  ''';;;;;;;;;;;;
         彡-丶彡:,       /彡三二\、''フ-‐>   '''ヽ;;;;;;;;,,
         l彡爻\彡,,,,     ,,,彡/彡メヽヽ二ノ ,,,,;;;;;-イ'" '';;;;;;;,,,
         ヽメ彡刈゙ヽ、ミ,,,,;;;,,,,,, ;;;彡彡三ノ从メ-‐'''"  ミ/   '‐;;;;;;;,,,,
          彡メメ川彡゙''ヽ──''''''''"          ,,/     ヽ;;;;;;;;;;;;,,,,,,
          >、メ从彡'''"  /            /        '''''‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
          ノ、彡メ''''"                 / ゙、,,,,,,_        '''‐-;;;;;;;;;;
       ,,‐''"三二三,,,,,              ,,,,-''"    ミミ川゙ヽ、

107 :同定不能さん:2010/07/09(金) 20:48:00
『地球の気候変動は自然現象で、人間の手でコントロールすることは出来ない』

当初は多くの研究者がそう考えていたのにも拘わらず、CO2温暖化説は政治や
メディアを利用して多額の予算獲得に成功し、学会をコントロールするに至って
います。自然現象ならほとんど予算が付かないですが、“人為的”温暖化なら
多くの人々が注目しますから。学会、政界、国連、金融、そして産業界の思惑が
複雑に絡み合い、地球温暖化は科学的に間違っていても、もはや間違いだと
認められない状況になってしまいました。
http://d.hatena.ne.jp/nytola/20100708

108 :同定不能さん:2010/07/09(金) 21:28:40
てか最近は、「あーそういや7月ってこれくらい涼しかったよな」とか感じることが多い気がする。

109 :同定不能さん:2010/07/09(金) 22:02:43
もう直ぐ7月前半が終わろうとしているのに外は寒い@大阪
無闇に二酸化炭素を削減するからこんな事になるんだよw

110 :同定不能さん:2010/07/09(金) 22:02:46
今年も首都圏ですでに熱波が過ぎた気がする

111 :同定不能さん:2010/07/09(金) 22:15:18
ちょっと熱けりゃ温暖化
ちょっと寒けりゃそうでもないか

いつまでこんな馬鹿が沸き続けるんだろう
日本にとっての本当の危機は気候変動じゃなくて学ばない国民なんじゃないかと思える

112 :同定不能さん:2010/07/09(金) 22:23:48
>>111は一体何と戦ってるんだw

113 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:23:32
懐疑派バスターズ?がフルボッコされてるみたいねw

【議論】地球温暖化27【議論】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1275296683/



114 :同定不能さん:2010/07/12(月) 09:23:17
●●●●●●勉強会を開催しています●●●●●●
毎日、夜通しガールズバー@神戸で意見交換会を開催しています。
関西圏の方はどうぞ。教えて下さい。

地球温暖化は真っ赤なウソ(氷河期が来る)
http://www.bar-basara.com/presentation.pdf

http://www.bar-basara.com/
の下の方に詳細な地図が書いてあります。
JR三宮駅から徒歩3分。日曜日が定休日。


115 :同定不能さん:2010/07/13(火) 22:00:11
>>114
ガールズバーで酒飲みながら科学談義???
発想がクレージーすぎてついていけんわ。怖いもの
みたさで覗いてみたいが下戸なのでやめとくw

しかし、フードメニューが
各種缶詰め 500円
って、笑うわw

116 :同定不能さん:2010/07/13(火) 22:07:33
ググってみてわかったが、これか。
ttp://oosugi.net/read/qiufen.bbspink.com/pub/1230954643/875

君子危うきに近寄らずだな。

117 :同定不能さん:2010/07/17(土) 16:10:39
>>111
妄想は脳内で
公開は無用です

118 :同定不能さん:2010/07/21(水) 02:27:41
南米に大寒波 アルゼンチンで低体温症死者13人
http://www.asahi.com/international/update/0720/TKY201007200152.html

真冬の南米を強い寒波が襲い、アルゼンチンやパラグアイ、ボリビアなどでは寒さによる
死者が続出し、雪や強風のため、航空便に大幅な遅れが出るなど混乱している。

アルゼンチンでの報道によると、低体温症などで19日までに13人が死亡したほか、
暖房の不完全燃焼と見られる一酸化炭素中毒で33人が死亡した。南部や中部では18日、
零下14度を記録。ブエノスアイレスは16日、零下1.5度と過去10年間で最も寒かった。

また、パラグアイでは4人が死亡。北部では牛200頭が死んだ。当局は19日、
「農場は寒さのための対策がなく多くの牛が死んだ。12万ドルの損失」と発表した。
ボリビアの高地では零下14度を記録。東部でも先住民6人が寒さのために死亡し、
各地で休校も相次いでいる。

119 :同定不能さん:2010/07/21(水) 15:01:06
北半球では熱波、南半球では寒波。
どうなっているんじゃい、地球は。

120 :同定不能さん:2010/07/21(水) 19:07:03
北半球が夏で南半球が冬なだけ

天王星は全体が横倒しだから季節あまりないよwお気に召す?

121 :同定不能さん:2010/07/21(水) 20:52:38
普通の夏と冬ならニュースにならんよ
ロシアでは平年より高く、南米では平年より低い
もちろんCO2のせい(笑)じゃないけどね

122 :同定不能さん:2010/07/21(水) 21:31:34
夏休みに入って、ラニーニャ現象を知らない厨房が騒いでるようですなw

123 :同定不能さん:2010/07/21(水) 21:41:48
>>121
南米の寒波はテレビで報道してないぞ

124 :同定不能さん:2010/07/21(水) 22:55:48
>>123
さっき、温暖化ステーションでやったお

125 :同定不能さん:2010/07/21(水) 23:53:10
今日のNHK昼ニュースでもやってた。短かったが。

126 :同定不能さん:2010/07/22(木) 06:23:31
>>121
普通の夏と冬ってなんだい
気温の最高記録を持ってるイラクについては何のニュースもないし、イラクのように季節がない方がいいのか
>>122
内陸国は海流の影響を受けないだろう。ロシアのはモスクワの話だから

127 :同定不能さん:2010/07/22(木) 11:53:19
>>126
何がいいたいのかよく分からないが、夏が平年より大幅に高かったり
冬が平年より大幅に低かったりすれば被害が出てくるからニュースにも
なるでしょ(逆のパターンだったら快適だからニュースにはなりにくいが)
その原因が地球温暖化のせいだ、とか言ってるんだったら明らかに
おかしいけどね

128 :同定不能さん:2010/07/22(木) 12:39:35
ブエノスアイレスは平年差−8℃らしいな
東京で1月中旬の平均気温が−2℃だったらニュースになるだろうな

129 :同定不能さん:2010/07/22(木) 13:28:47
夏は熱波、冬は大寒波。単純に温暖化するとか寒冷化するとかよりももっと深刻な事態じゃね?

130 :同定不能さん:2010/07/22(木) 17:19:08
んなこたーない

131 :同定不能さん:2010/07/22(木) 19:40:45
地球的には相殺

132 :同定不能さん:2010/07/22(木) 19:48:49
地球さんは頭と足が凍りづけて寒いってこの間笑笑で呑んだときグチってたよ。

133 :同定不能さん:2010/07/22(木) 20:11:19
横倒しに公転すれば常にぬるいよ
太陽光当たってないとこがずっと寒いけど

134 :同定不能さん:2010/07/23(金) 19:29:35
709 :名無しSUN :sage :2010/07/23(金) 18:20:36 ID:2Qo7+t48
南米ボリビアで29年ぶりの氷点下。
アルゼンチンも数十年ぶりの大雪、南半球は一足先に寒冷化の足音。
南極、昭和基地のデータ見たらまだ壮絶寒波に覆われてる。
昭和基地7月の昨日までの平均気温平年差マイナス5℃超の負偏差!!
ボリビアまで寒気を放出しておいて昭和基地も寒波の底www南半球寒冷化やば過ぎwww


寒冷化かどうか知らんが、平年差-5℃の偏差とかが来るのが自然なんだよな
温暖化論だと100年で大きくて3℃だっけ? 1年で0.03℃とかw

135 :同定不能さん:2010/07/23(金) 19:51:49
地球温暖化にご協力ください
http://item.rakuten.co.jp/mokeiyabigman/gus-thundershoot/

136 :同定不能さん:2010/07/23(金) 20:13:18

今年の始めには↓のようなニュースが報道されていたばかりなのにね。

北半球が大寒波なら南半球は大熱波、ブラジルで体感気温は50度以上を記録
ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/51627258.html

137 :同定不能さん:2010/07/24(土) 19:38:07
南米では気温の最高記録も最低記録もアルゼンチンなんだよ

138 :同定不能さん:2010/07/26(月) 04:38:01
データを見ても涼しくならない
熱中症には気をつけよう

139 :同定不能さん:2010/07/26(月) 22:41:22
冷夏で農作物価格が心配されたが普通に暑くなって良かった。
太陽活動が弱いのに、気温が高いまま安定しているのは、CO2のお陰。
こんなウソだらけの世の中だけれど、
本当の意味での地球の緑の維持と、危機的食糧不足回避のため、
みなさんもCO2排出量アップに、がんばりましょう。(真面目)

140 :同定不能さん:2010/07/26(月) 23:32:16
なるほど、一般人が何しようが総排出量など増えも減りもしない。
それよりは国単位でCO2減らそうって時に人類の輝かしい科学の成果である地球温暖化の原因は一般市民は知らない方がいいということか。
書き込みご苦労さん

141 :同定不能さん:2010/07/26(月) 23:53:17
地球温暖化になったのは地球のせい




142 :同定不能さん:2010/07/27(火) 00:35:06
>>139
いいえ、水蒸気です

143 :同定不能さん:2010/07/27(火) 03:49:27
今年は熱中症で病院に搬送された人の数が過去最大らしいね
熱中症による死亡も

温暖化被害が、だんだん酷くなっている

144 :同定不能さん:2010/07/27(火) 07:18:05
脅威論者はとうとう頭がおかしくなったらしいな
夏の暑さで頭がイかれたのか?

145 :同定不能さん:2010/07/27(火) 09:06:09
>>143
つ ヒートアイランド

146 :同定不能さん:2010/07/27(火) 09:58:39
脅威論者は夏と温暖化の区別がつかないし、
季節がない方がいいと思ってるらしい

147 :同定不能さん:2010/07/27(火) 17:02:43
寒冷化して作物が取れなくなり、貧乏人が餓死して減るのが「地球に優し」くて良いと思ってるんでしょ。

148 :同定不能さん:2010/07/27(火) 17:34:35


各地で続く豪雨と水害、更新し続ける最高気温記録・・・・・

地球は間違いなく破滅に向かっています


これが人類の科学が行き着く先なのです・・・・・・

149 :同定不能さん:2010/07/27(火) 17:56:11
梅雨時には昔から水害は良く有ったのだが。
若いから知らないとか?

気温はこれ、

http://rt.com/Top_News/2009-12-18/data-cherry-picked-climatologists.html

>In a report this week, the IEA says the HadCRUT’s study of climate change ignored data from three quarters of the weather stations on the territory of Russia.

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=158321

NSDCベースのIPCC発表データにおいて、経緯度5度メッシュの全体に対する被覆率が、
1970〜1980の36%をピークに減少しており、1990年以降、25%水準にとどまっている。
逆に言えば、IPCCは、温暖化の問題を取上げる為に、1970〜1980年の間に何らかのデータを
追加した疑いがあり、上記、CLIMATベースに比したて異常に被覆率が低いことから、
暦年を通じて、都合の悪いデータを間引いた疑いがある。

150 :同定不能さん:2010/07/27(火) 17:58:27
>>147
某首相「うれしいです」

151 :同定不能さん:2010/07/27(火) 18:01:35
>>150
チャンと「前」を付けてね。
もう直ぐ「元」になるかもしれないけど。

152 :同定不能さん:2010/07/27(火) 18:32:13
>>149

お前のご主人様が出したデータなんぞどーでもいいっつーの

みんな異常気象を肌で感じてるよ

153 :同定不能さん:2010/07/27(火) 19:26:00
>>152
データって、お前のご主人様だろ。

>>208
>応用物理、第79巻、第7号、p.0591 (2010)
>地球環境問題と科学者の使命
>御園生 誠
>東京大学名誉教授,日本化学連合会長
http://www.jsap.or.jp/ap/2010/ob7907/p790591.html

>>科学・技術が社会に与える影響は,地球温暖化の問題の場合,とりわけ大きくなっています.
>>そこで,この問題を取り上げ,科学者の果たすべき役割について考えます.

>>地球温暖化を実感するとか,温暖化のために南洋の島が沈むとか,は明らかな誤解です

>>このように正しい認識を欠いたまま形成されている世論を正すことは科学者の第一の責務ではないでしょうか.

>>科学者の中でさえ,利益誘導や付和雷同の風潮,体制にすり寄る傾向がみられます.
>>今こそ,科学者は,胸に手をあて「科学の基本倫理」(科学・技術のあり方)を真摯〔しんし〕に考え行動すべきです.
>>そうしないと,世界も国も道を誤ることになります.

154 :同定不能さん:2010/07/27(火) 20:47:31
>>152
毎日外回りしてますが、別に感じてません。夏などこんなもんだ。

155 :同定不能さん:2010/07/28(水) 01:44:44
>>152
計測機器は「肌」で、統計の対象は「みんな」ですか

俺は地球のことが知りたくてこの板を開いたのに、どういうことなの・・・?
救いは無いんですか?

156 :同定不能さん:2010/07/28(水) 07:41:41
>>155
こう言う事です>>149

157 :名無しSUN :2010/08/01(日) 00:54:26
過去の微化石の分析から太陽活動の停滞期には暖流の水温が低下していたらしい。
さて、ここ数年の太陽活動停滞の特徴的な気候現象は、太平洋高気圧が日本に北上してこないことである。これは、熱帯の海水温が夏にあまりあがってこないことを意味しており、まさに図星である。
海水温があがらないならば、太陽の放射による熱はどこにいっているのだろうか。そこで気になるのが今年に入ってからの北半球の全大陸での熱波である。
今まで海洋を暖めていた熱は大陸に集まる傾向があるように見える。そうすると、海洋蓄熱はあまりされず、大陸からの地表放射で宇宙への放熱が増えることになる。

今年の気象現象から大胆に上記の推測をしてみたが、個人的には正解ではないかとの気がしている。今年は太陽活動が停滞して4年目なのでどういう気象現象がおきるかに大いに注目したい。

158 : [―{}@{}@{}-] 同定不能さん:2010/08/02(月) 16:10:15
突然失礼します
デジタル工房です
40インチ液晶TVが40000〜
オークションよりも安く在庫多数!!
当店HP
http://gekiyasu.flashhp.net



46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)