5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

心を読む機械とタイムマシーン

1 ::02/08/17 21:08 ID:Ni9CZYyf
いつごろできるのでしょうか?
もっと便利な物もありますか?

2 :(;´Д`) 害出過ぎ!:02/08/17 21:22 ID:wSn9Ehx2
どいつもこいつもタイムマシン、タイムマシンって・・・全く
>>1をタイムマシンで100万年後に捨てに逝きたい!

3 :オーバーテクナナシー:02/08/17 21:32 ID:CkwNfEZL
>>1
ドラえもんの、もしも電話

4 :オーバーテクナナシー:02/08/17 22:08 ID:FqK0H132
心を読む機械ってあんた・・・
男なら表情、しぐさ、言動とかで相手の気持ちわかってやれ、
情けない・・・・・・

5 :100万年後住人代表:02/08/18 14:56 ID:1B8CXnfH
カエレ!!

6 :オーバーテクナナシー:02/08/18 20:12 ID:Ky4NC35P
タイムマシンなんて本当にほしいのか?未来にはいけるが(理論の上では)帰ってこれないんだぞ

7 :オーバーテクナナシー:02/08/18 22:10 ID:b1ji+nmB
私は過去に行って帰ってこれなくてもよいが

8 :オーバーテクナナシー:02/08/19 00:53 ID:LHK0hDln
削除依頼出しておいた。
よって

------------------------------------終了--------------------------------

9 :オーバーテクナナシー:02/08/19 21:32 ID:eyXAATh2
自分の心を自分で読むこともホントは超ムズイのに
キカイニ読ませようとは、、

10 :オーバーテクナナシー:02/08/20 02:55 ID:1JjR1GNT
 でも、携帯のメール打ってるとき「うぉーっ、考えるだけで
文章入力できればなんと楽なことか!!!」とよく思う。
ついでに着信したメールも、端末開かずに頭の中に
文章が浮かび上がったら・・・・これはテレパシーの世界だね。
 考えてみれば、昔のSFであったテレパシーの「相手がどこにいようと
ポイントトゥポイントで話ができる」というのは携帯電話で
実現されてしまったのだなぁ。

11 :かおりん祭り ◆KAORiAk2 :02/08/20 03:01 ID:BAUvdgF1
   ∋oノハヽo∈ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ^▽^) < 新スレおめでとうございま−す♪
   = ⊂   )   \_______
   = (__/"(__) トテテテ





12 :オーバーテクナナシー:02/08/20 18:41 ID:jg5qKLqY
思っているだけで勝手にPCが動くPC

13 :オーバーテクナナシー:02/08/20 20:38 ID:ej5xBA7+
考えたことを直接伝えられるならテレパシーが使える時代になるな。

14 :オーバーテクナナシー:02/08/20 21:41 ID:LX6X9Cso
携帯って音声入力くらいまでで十分じゃない?
PCも普通に使うんだったら現状で十分だと思う

15 :オーバーテクナナシー:02/08/20 21:54 ID:BP9354BW
理論的には過去へいくより未来へいくほうが簡単である。

うそ発見器があるんだから心を詠む機械も遠くなさげ。

16 :山崎渉:03/01/06 17:02 ID:kDXXOqEq
(^^) 

17 :オーバーテクナナシー:03/03/05 15:26 ID:6tApVosX
http://www.panawave.gr.jp/emr/emr_top.html
トンデモ科学と言われるでしょうが、心を読み取る装置は既に実用化されていますよ。
上記のHPで少しは情報を得られます。まあ全て本当のことを書いてあるわけじゃないんですが。

UFOと同じく人間が開発した秘密兵器です。

この装置で霊能者や超能力者みたいなことができるそうです。

18 :オーバーテクナナシー:03/03/05 20:57 ID:CD6GVGEY
どちらかに絞ろうよ・・・

19 :オーバーテクナナシー:03/03/05 21:11 ID:16HCFp2t
>>18
タイムマシンは開発されてないだろうから、>>17がいっているような開発されているかもしれない
心を読み取る機械について語ろうよ。

20 :オーバーテクナナシー:03/03/05 21:14 ID:fcfAt4aI
ではまず、「心」を定義してください。



21 :名無しさん:03/03/05 21:16 ID:j0ooAlhu
心は読まなくても読めます

22 :山崎渉:03/03/13 13:02 ID:ANSWyiFf
(^^)

23 :山崎渉:03/04/17 09:35 ID:ocoQiHwK
(^^)

24 :山崎渉:03/04/20 04:39 ID:g4OwFe96
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

25 :オーバーテクナナシー:03/04/20 06:37 ID:uxcVc5wL
>>17 ttp://www.panawave.gr.jp/  パナウェーブ研究所ですが、
『LR』という月刊誌を出しているLR出版社というのがやってます。
私は部外者ですが、ここは、地球上の如何なる組織団体も敵に回せばあっ
と言う間に潰れてしまうようなヤバイ組織を敵に回しても存続し続け、又
地球上の如何なる知性も分からない疑問でも何故か答えてくれたりします。

日本で人妻いじりをする困った工作員と売国奴達
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1050257653/l50
を、見守って下さいね(*^^*)

26 :山崎渉:03/05/21 22:17 ID:ThdJUyDT
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

27 :山崎渉:03/05/28 15:25 ID:AXfMwHph
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

28 :オーバーテクナナシー:03/07/07 22:44 ID:Fr4I4/nr
仮に実在してても
そんなヤバイもの(あるいはオイシイもの)はまず公表されないな。
むしろ漏洩しないように隠蔽工作に走るだろうな。
だから有力な情報は得られないだろう。

29 :オーバーテクナナシー:03/07/07 23:06 ID:nVeoiI34
そんなわけで、
仮に真の被害者がいて被害を訴えたところで、
どう転んだとしても、頭がおかしいという評価を下される帰結となる。
そんな機械があるとは
なんとしても認めるわけにはいかないから。

30 :オーバーテクナナシー:03/07/13 13:33 ID:Nq0tmfth
テンペストっていうのをどっかでリンク張ってくれてたの見ましたが、
パソコンのモニタなどの遠隔受信っていうのは、一般的に認知されてるんですね。
情報漏洩を防ぐためのシールドルームなんてのは企業の常識って域なんですね。

こういう技術って、現在どこまで進んでるんでしょうか?
モニタは2次元だけど、3次元は技術的にどうなんだろうか?
つまり、カメラなしの遠隔盗撮ってことですけど。
身体が発する周波数受信で可能じゃないですかね?

こういうのって、双方向が基本でしょ?
思考を読み取ることもできれば、送ることもできる。
俗に言う、ネオ麦茶などの「声が聞こえた」ってやつ。

外部からモニタに映像を送ることはできるんだろうか?
更に進んで、空間上に3次元映像を送ることは可能なんだろうか?
つまり、盗撮の逆ってことですけど。
こういうのは、やっぱり脳内信号を弄ぶということに帰するんでしょうか?

31 :オーバーテクナナシー:03/07/19 19:53 ID:zLR2xIAP
各周波数、仕様に対応致します。
一度御相談下さい。
http://www.nisshin.co.jp/tempest/sr-top.htm

32 :山崎 渉:03/08/15 19:40 ID:ZVW+N8Ng
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

33 :オーバーテクナナシー:03/11/03 16:37 ID:TuhXbvdS
       A A
      (´Д`) 山崎パンでも食うべさ
    /⌒   ⌒\
  (∋⌒ヽ   /⌒∈)
   │ ゚< ≡ >゚ │  バリッ
  ⊂|  < ≡ >  |つ
   (_). ≡ (_)

34 :オーバーテクナナシー:03/11/03 17:18 ID:zLClnp6J
>>30
なんかいろいろごっちゃになってるなあ・・シールドルームといったっていろいろあるわけで、
例えば、部外者が勝手にモニタを覗けないように壁を配置するのだって立派な「シールド」だし、
あるいは、無線通信のデータが外部に漏れないように、電波をさえぎる物質で部屋を囲むのも一般的だ。

しかし「パソコンのモニタなどの遠隔受信」ってのは、何のことだかわかんないよ。

35 :オーバーテクナナシー:03/11/03 23:28 ID:HVyVhPTL
>>34
D-SUB端子から漏れ出る輻射を拾って、外部からディスプレイの内容を
読み取るってヤシだ。

もっともオレが見たのは緑一色だった頃のディスプレイで実験したヤシだったが。

36 :オーバーテクナナシー:03/11/04 07:36 ID:Pznw6nxd
遠隔受信技術はかなり進んでます。もう産業スパイの常識じゃないかな。
数年前の番組で見たものでも、少しぶれた画像をフルカラーで受信できて
いました。
今ならPCの性能向上でぶれ補正もかけ放題。
フルカラーでモニタ覗き放題でしょうね。

37 :オーバーテクナナシー:03/11/04 23:06 ID:KJ/2PLAz
>>36
DVI-Dの登場で廃れた技術だよ。

38 :オーバーテクナナシー:03/11/05 03:22 ID:9D9h9fyq
つまり電波を受信しちゃってるというか
受信されちゃってる人がいるって事ね…

39 :オーバーテクナナシー:03/11/05 04:33 ID:EJAZCzyH
てゆーか。

複数台並んでるPCから狙いつけて輻射を拾うなんてできねーよ。

40 :オーバーテクナナシー:03/11/05 15:49 ID:8RJa5PZJ
>>1
心を読む機械は実在しますよ。っていうか、俺の手の中にあります。

「心」は「こころ」または「しん」と読みます。

しん【心】
(1)こころ。精神。「―・技・体」
(2)心のそこ。本心。「―から納得する」
(3)物やからだの中心。〔多く「芯」の字が用いられる〕「鉛筆の―」「体の―まで暖まる」→芯(しん) (新辞林 三省堂)
こころ【心】
(1)知・情・意などの人間の精神活動の総称。「―の広い人」
(2)気持ちの状態。感情。「重い―」
(3)思慮分別。判断力。「―ある人」
(4)相手を思いやる気持ち。また,誠意。「―のこもった弁当」
(5)本当の気持ち。本心。「―にもないことを言う」
(6)芸術的な興趣を解する感性。「絵―」
(7)物の本質。神髄。「茶の―」 (新辞林 三省堂)



41 :オーバーテクナナシー:03/11/05 19:31 ID:YguMarbP
>>40は機械だったのか。

42 :オーバーテクナナシー:04/01/01 19:39 ID:ZKr2RVjq
671 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/03/29 15:00
インプラントはプラズマソリトンで出来ていて、頭脳神経に遠隔操作で埋めこみます。
呼吸法でこれを意識の上で外すことがある程度は可能ですが、なかなかしつこく
操作しまつね。

あれとのタイアップで用いるのが特徴。あれの流通経路は秘儀中の秘儀ですが、
回収経路もまたあって電池だけは確実に回収していまつ。信じるものだけがいつか
真実に到達しまつ。ではまた

43 :オーバーテクナナシー:04/01/05 04:15 ID:NrxefgMR
>>41
生物を機械と言うなら人もまた機械。
人は心を読める、あるいは読めているつもり
だということなんだろうけど…。

44 :オーバーテクナナシー:04/01/11 22:04 ID:M1V5G3xR
エジソンと同じ時期にニコラ・テスラという天才科学者がいて、ニコラ・テスラは、
電波(マルコニーの無線)が発明されたとき、すでにそれに代わる別の通信手段を考えていたのです。
自分が発見し使っているエネルギーの波は電波ではない、と主張したのですが、
その当時はそれを理解する人はいませんでした。

しかし、後になって、トーマス・ベアデン他の科学者がテスラの業績を研究した結果、
そこから驚くべき真実が出てきたわけです。それがいわゆるスカラー波と呼ばれているものです。
テスラが初めてそういうことを言ったので、テスラ波とも呼ばれています。

他には、モーレイ・キングが使った、ゼロポイントエネルギーという言葉もあります。
デビッド・ボームという物理学者は、量子ポテンシャルという言葉を使っています。
日本では、日本サイ科学会の理事を務めていた故・大橋正雄さんという研究者が、
いち早くこういう研究を行い、物質波という名前を付けました。

同時期に研究を進めていた、日本サイ科学会の現会長である佐々木茂美先生は、
ゼロ磁場という言葉を使っています。また、グレン・レインという科学者は、非ヘルツ波とか
非ヘルツ場という言葉を使っています。
普通の電波のことを、ヘルツ波と呼びますが、それとは違うという意味で、
非ヘルツ波と言っているわけです。今あげた以外にも、いくつか呼び名はあります。

45 :オーバーテクナナシー:04/01/11 22:04 ID:M1V5G3xR
この波は、今のところ、電波のように直接測定する方法がありません。
ただ理論的に、物理的な次元を超えた超空間(ハイパースペース)、
あるいは仮想空間(バーチャルスペース)に存在すると考えられているわけです。

何人かの人たちによっていくつかの方法が考え出されているのですが、
その中で一番簡単な方法は、無誘導巻きコイルを使って、磁場を打ち消しあう方法です。

基本的な原理は、トーマス・ベアデンの言うところによると、電磁気学で位相共役という理論があり、
波の持つ位相を180度ずらした波を合わせると、波同士がお互いに打ち消しあい、
3次元の世界では見かけ上エネルギーがゼロになるのです。しかし見えない次元では、
時間とともに刻々と打ち消しあう力がぶつかり合って、それが波を作ると考えられているのです。 
たくさんの発明家がこの理論を基に器具を作りました。

46 :オーバーテクナナシー:04/01/12 02:20 ID:4xi839sr
>>44-45
うわ!電波だ!!
いや、もう。
いろんな意味で電波さんだ!

47 :オーバーテクナナシー:04/01/12 02:28 ID:UlKliKVF
いつ作れるのかっていうよりまず可能かどうかを議論しないとだめだなw

タイムマシーンは過去へいくのはほぼ不可能だろう?
未来へいくことすらそうとう困難
とうぶんはタイムマシーンはできそうにないな。

心を読むのはだいぶ研究進んでるんじゃない?
脳の細かい研究がすすめば不可能ではなさげ。
細かい心はわからなくても、おおざっぱなこころなら100発99中わかるってのなら
すぐにでもできそう。

48 :オーバーテクナナシー:04/01/12 16:27 ID:wl4mFbx/
>>46
どこがどうデンパなのか具体的に
論破してもらえますか?

49 :オーバーテクナナシー:04/01/12 22:26 ID:CP8OUSWy
論破も何もないだろう。
この手の輩にゃ、「デンパくさっ」といっとけばヨロシ。

50 :オーバーテクナナシー:04/01/13 01:27 ID:3lU5RlBt
敢えて言うなら
物質波はド・ブロイ波なわけだが・・・

51 :オーバーテクナナシー:04/01/13 01:28 ID:ytx05h9A
まんこ
http://2.csx.jp/~koukichi/tada.html

52 :オーバーテクナナシー:04/01/14 09:29 ID:+Omd4ivo
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053587101/772

53 :オーバーテクナナシー:04/01/14 09:43 ID:+Omd4ivo
貴族地主の散財道楽でこれから蘇我・小野の両氏の高分子別子赤電磁巻き肉眼歌詞電波スレ受信競争にとつにゅう。
回転扇風機で帆ばリング後に90度よこだおし。にいはお、おつかれさんだね。

54 :オーバーテクナナシー:04/01/22 13:15 ID:LsmU8WOV
16 名前:笑わすな 投稿日:02/08/28 00:25 ID:M4uAh68K
テスラ・コイルを使えば現在のエネルギー問題はすべて解決する。
しかし、テスラ・コイルが開発した技術はすべて「米国の最高機密に指定
されており、公開解除日時も決まっていない」


55 :オーバーテクナナシー:04/01/22 13:27 ID:asgG78J9
16 名前:笑わすな 投稿日:02/08/28 00:25 ID:M4uAh68K
テスラ・コイルを使えば現在のエネルギー問題はすべて解決する。
しかし、テスラ・コイルが開発した技術はすべて「米国の最高機密に指定
されており、公開解除日時も決まっていない」


56 :オーバーテクナナシー:04/01/23 02:52 ID:mJr0haFe
心の定義は難しいけど
感情っていうのは脳内部で処理するものではなくて
外部の事象と連動していることもあると思うのだがね。
逆に外部刺激を表さなければ感情表現というものが出来ないような人もいるのではないかと。
つまりは、形式的なことである程度規格化されてるんだと思われる。感情表現の類は。
だからパターン化されているので認識がしやすい、と。
竹中直人のような真似をする人は稀でしょ?
ポーカーフェイスってのもその外部視認プロトコル部分を
切ってしまえばそういうことが出来るのだと思われる。


57 :オーバーテクナナシー:04/01/23 13:32 ID:svbTM7vX
:http://www.excite.co.jp/world/url/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.uri-geller.com%2Fcontent%2Fresearch%2Fhouck2.htm&submit=%83E%83F%83u%83y%81%5B%83W%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=2&wb_co=excitejapan

58 :オーバーテクナナシー:04/03/02 16:25 ID:z+FyMjJ1
テンペストですよ~

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20020704/4/

59 :オーバーテクナナシー:04/03/10 01:23 ID:IyZIU5Rf
>>55
テスラコイルなんて単なる共振発信器なんで、どこでも見かけるのだけど、何か?(ゲラ

60 :オーバーテクナナシー:04/03/12 22:14 ID:uP8cHv5M
テスラコイルってトンデモだと思ってたが
えらいポピュラーなんだな。
>>59

61 :オーバーテクナナシー:04/03/12 23:25 ID:OSiENWFz
>>56
興味深そうなことを言っていると思うんだが、ちと難解。
つまりは「泣くから悲しい」ということがひとつと、悲しみは「泣く」という表現型に代表されとる、と。
そういうヒトもいると言いたいわけかな?

んー。なるほどと思わなくもない。

62 :オーバーテクナナシー:04/03/13 17:58 ID:MzZ7YXmK
心よりも空気を読む機械ありませんか?

63 :オーバーテクナナシー:04/03/13 21:41 ID:uZwixpM3
>>62
空気読めてないんじゃないか?と自問してるうちは問題ないよ、たぶん。

64 :オーバーテクナナシー:04/03/18 23:43 ID:KIjJhyg3
取り敢えず歌を詠む機械を製作汁!

65 :オーバーテクナナシー:04/03/19 16:53 ID:lP97VETI
パチンコ中毒者は心理状態を読まれてるだろ。メーカーに。
心理状態にあった絵やアクションを液晶画面に表示されて抜け出せない。

66 :オーバーテクナナシー:04/03/21 15:54 ID:2oB10Vv5
テスラが一八九一年に発明した「テスラコイル」から、
すべてのものを透過する不思議な波が出ていることを発見して、これを“テスラ波”と名づけた。
テスラ波は空間の伸び縮みによる疎密波であり、波の進行方向への縦波である。
現在の科学では、光は電磁波であり、
電渡と磁波は対発生して、それは波の進行方同とは垂直の横方向への横波(ヘルツ波という)だけである、
縦波の振動成分はないということになっている。
電磁波(ヘルツ波)は物質に出合うと、一部は吸収され、残りは反射してしまう。
つまり透過することはできない。
そのため東京タワーがあっても大きな建物の蔭では電波障害があり、水中や地中へは透過できないのである。
テスラは波の進行方向への“流れ(カレント)”ともいっている。
 このテスラ波こそが私のいう(四次元の)縦波の重力波でありスカラー波であり、
地震や気、サイ、生命エネルギーの物理レベルの本体なのである。
この波はすべてのものを吸取も反射もしないで透過してしまい、遮蔽がきかない。
物質はこの波からみると完全に透明になってしまうのである。

67 :オーバーテクナナシー:04/03/21 15:56 ID:2oB10Vv5
ニューヨークにあったニコラ・テスラの研究所の中央を貫く鉄柱に
小さな機械振動子をねじ込んで、ささやかな機械的共振の実験をしようとした。
ところが装置の固有振動が、その振動が倍音と共に次々に共振して増幅した。
むしろ震源の近くより遠くの建物に損害が多かったという。
はじめは外でそれほどの地震が発生していることを知らなかったテスラは、
実験が危険な段階に突入したとさとったので、
とっさにハンマーで、この機械を打ち砕いたことにより、地震がバタッと止んだという。
しかも現在の秘密の技術はもっと進んでいて、離れた空間(地中でも水中でも)に
現在の科学では未知の波(縦波の重力波・スカラー波)を干渉させることによって
そのことは可能であるといわれている。

68 :オーバーテクナナシー:04/03/21 17:00 ID:riCn7sld
>>66-67の続きね。
http://www.asahi-net.or.jp/~ve3m-snd/scalar.html

69 :オーバーテクナナシー:04/03/21 17:12 ID:T4lx6jr5
>>68
良いリンクだと思う。
馬鹿には馬鹿といってやらなきゃイカン。
ウェブではとくに。馬鹿は伝播するから。

>テスラ波は空間の伸び縮み

重力波だろう、これじゃ。

70 :オーバーテクナナシー:04/03/22 13:33 ID:rteu811S
未知=トンデモ

71 :オーバーテクナナシー:04/03/23 23:31 ID:Me2rvm+j
ベア出んの理論の翻訳本きぼーん!

72 :オーバーテクナナシー:04/04/05 20:36 ID:+x6licoS
心を読む機械だって・?
よくよく考えたら素晴らしい、まさにこれこそ人工知能だ。
人工知能はこの時点で完成されたも同じ。

73 :オーバーテクナナシー:04/04/14 15:09 ID:P9C8uV0z
重力波
 
http://www.try-net.or.jp/~h-arita/gravity/gravity/pack1/frame2.html

74 :オーバーテクナナシー:04/09/04 03:39 ID:99rcUjqe
■492 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/08/22 00:55 ID:sz16KOn6
マジレスすると
脳波なんて、寝てるか起きてるか、てんかんかどうか、その他、代謝性脳症、
ヤコブ病、肝性脳症、無酸素脳症、脳死、脳の障害部位が分かるくらい。
PETを使えば、数種類の範囲内で何を考えているか分かるかもね。
(蛇、お金、恋人についてそれぞれ考えてもらい、何について考えているとき
 脳のどの部分が賦活するか、あらかじめ調べておく。その後、3つのうち
 どれか1つを考えてもらい、脳の賦活部位を見てどれを考えていたか当てる
 という程度)
もちろん何億円もする大掛かりな装置の中で協力的な被験者にじっとして
もらってその程度。
日常生活を送っている人間に気づかれずに思考を読む?
今から100年後に100億円くらいつぎ込めば可能かもしれないが、ここの
自称被害者たちの思考にそれだけの価値はない。
だから100年たっても金の無駄遣いなので誰もしない。

物理板
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1047993800/492

75 :オーバーテクナナシー:04/09/14 18:29:03 ID:LeTY3roA
正味な話、心を読み取る機械ができたとしても
公けにできるわけねーだろ、っての!

76 : 【大吉】   【1777円】 :05/01/01 08:35:03 ID:Re1weAcz
すでにあるけど隠蔽されてます

77 :オーバーテクナナシー:05/01/04 11:54:08 ID:HW96eqPz
心を操作する機会もキボンヌ

78 :オーバーテクナナシー:05/01/04 12:28:49 ID:m5p1pN+b
>>75
> 正味な話、心を読み取る機械ができたとしても
> 公けにできるわけねーだろ、っての!

できない理由はないし、公にしないでいる手段はない。

79 :オーバーテクナナシー:05/01/07 12:24:53 ID:Kk5SYdX5
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/7-11
エシュロンの真実

一般に、エシュロン(ECHELON)は電話線や海底ケーブルの盗聴を主体にして
いるという誤認があるが、実際はシギント(無線諜報)を主体にするもので
あり、欧州連合が発表した通信傍受能力2000においてもその事が示唆 さ
れている。そしてエシュロン(ECHELON)におけるシギント(SIGINT:signal
intelligence:無線諜報)の根幹を成しているのが歯科治療によって歯に埋め
込まれた盗聴器である。歯の盗聴機は、クラウンやインプラント、差し歯、
入れ歯のような形で人体に装着される。このような場所に盗聴機を埋め込む
利点としては、部屋や身の回り品に盗聴機を装着した場合、盗聴する範囲が
限定されるのに対して、歯の盗聴機の場合、対象者を24時間いつでもどこ
でも盗聴でき、しかも発見されにくいといためである。歯の盗聴機の盗聴波
を送受信するには広大な無線帯域が必要であるため、このシステムを運用す
る政府は広大な軍用無線帯域を確保するとともに、無線通信を免許制にして
利用者を制限しているのである。

歯の盗聴機(補聴器)の歴史は古く、アメリカで一番古いもので1939年
より基礎技術が特許として申請されている。(米国特許参照)その後も改良型が随時開発され、特許申請がなされている。
米国特許によると、日本人技師も開発に関与していることがうかがえる。歯
の盗聴機は体熱発電やRFID(ICタグ)のような電波を利用した発電によっ
て作動し、周囲の空気音を録音する微少なマイクロフォンやそれを通信所に
送信する送信機だけでなく、GPS追跡機や骨伝導スピーカー、思考を読み
取る生体磁気計測器を内蔵するなど多くの型式が存在するが、どのような機
能を搭載するかはその対象人物の重要度によって判断される。歯の盗聴機を
装着する際には、骨伝導音が伝導しやすい下あごに接する歯に装着するとと
もに、音声を立体的に表現(ステレオ化)するため、歯の盗聴機を左右に一
本ずつ配備するのが一般的である。



80 :オーバーテクナナシー:05/01/07 12:25:30 ID:Kk5SYdX5
歯の盗聴器の米国特許

2,995,633 1961
http://v3.espacenet.com/origdoc?DB=EPODOC&IDX=US2995633&F=0&QPN=US2995633

3,156,787 1964
http://v3.espacenet.com/origdoc?DB=EPODOC&IDX=US3156787&F=0&QPN=US3156787

5,033,999 1991
http://v3.espacenet.com/textdraw?DB=EPODOC&IDX=US5033999&F=0&QPN=US5033999

スイス特許
http://v3.espacenet.com/textdoc?DB=EPODOC&IDX=WO9612451&F=0



81 :オーバーテクナナシー:05/01/07 12:27:04 ID:yknhtooo
あらゆる個人情報を記録する米国防総省の新プロジェクト
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20030715201.html

歯に埋め込んだ装置で電話やラジオを聴く未来の技術
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20020624301.html

政府が国民を監視する?(Hotwired Japan 1998/11/26)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/1692.html

「法律は、技術の進歩と足並みを揃えてはいない。たとえば映画で
描かれていたように、政府機関は衛星経由で低レベルの送信機を
使って人間を追跡することができる。そしてそれを抑制する法律
はない。」


82 :オーバーテクナナシー:05/01/07 12:27:53 ID:yknhtooo
拳銃に内蔵した装置と体内埋め込みチップで使用者を限定(Hotwired Japan 2004/04/14)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20040419303.html

英政府、性犯罪者の再犯防止に「体内チップの埋め込み」を検討(Hotwired Japan 2002/11/19)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20021121204.html

ACLU、米国一般市民に対する監視システムに警鐘(Hotwired Japan 2003/01/16)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20030121205.html

「米国民のプライバシー権を守るため、GPS、バイオメトリクス、
カメラ、ワイヤレス通信、体内埋め込み型マイクロチップなど、
個人識別や人々の行動の追跡・記録を行なうシステムはすべて、
法によって抑制する必要があると、ACLUは報告書の中で主張」
『報告書は、「人々を監視する新たな技術や手法は何でも、十分
に理解し、公に論議することがつねに重要だろう」と結論』

人体埋め込みチップ,FDAが発売にゴーサイン (IT Media 2002/04/05)
http://www.itmedia.co.jp/news/0204/05/b_0404_10.html

Applied Digital Solutions、人体へのチップ移植をテストへ (IT Media 2002/05/11)
http://www.itmedia.co.jp/news/0205/11/nebt_02.html



83 :オーバーテクナナシー:05/01/07 12:28:38 ID:yknhtooo
 千葉県八街市の市議会議員を務め、千葉県民主党総支部連合会に所属する石
橋輝勝議員が「組織犯罪としてある見えないテクノロジーによる被害者の会」
(略称 被害者の会)を結成し、エシュロンの問題に取り組んでいます。
エシュロンの問題と精神病には密接な関連があり、エシュロンを利用して
政府や社会にっとて好ましくない人物をあたかも精神病患者のように
物理的に作り出すということが行われています。

●参考●

「見えないテクノロジー」の一つとして考えられる「エシュロンの真実」
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/833-835n




84 :管&lro;理&lro;人:05/03/09 16:26:31 ID:mryT23/s
五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一
五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一
五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一五三四二一

一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五
一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五
一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五一二四三五


85 :オーバーテクナナシー:2005/04/26(火) 09:55:25 ID:QbIYGP2s
あげ

86 :オーバーテクナナシー:2005/05/01(日) 01:56:05 ID:Q4txEh5o
79》なんとなく、的を得ている所が有るように感じる。
少なくとも、俺自体、何らかの仕組みで監視されたことを感じた。
最近、奥歯が治療のしすぎで抜けた。
小さい頃に治療した歯であった。


87 :オーバーテクナナシー:2005/05/01(日) 02:25:03 ID:gX+K9egk
言語野にアンテナ埋め込んで、シナプスの信号を電気信号に変えて、相手の脳内のアンテナに遅ればテレパシーは可能。

88 :オーバーテクナナシー:2005/05/01(日) 02:44:39 ID:Q4txEh5o
この話題に今、関心持ったのでなく、昔からもっていたが、
この話題は、かなり的を得ていると思います。しかし、そう考えると疑問が沢山出てきます。
日本を含めた、人類の歴史からして、技術の進歩が、異常に早いことです。
だって、現在、100歳の爺さん、婆さんが生まれた頃なんて、ジェット機もない時代でしょう。
1世代見たって不自然だし、ic技術の発展だってごく最近でしょう。
センサー類の小型化や、俺なんかでいうと子供の頃の歯科治療の時期や、量産システムや、通信網の敷設状態など考えても、不自然に感じる。
しかしながら、それは存在したことを実感しています。
存在したとするなら、何か、現在の物理学の教科書に載ってないような物の存在を考えざるをえない。
それが、なんであるかが気になる。

89 :オーバーテクナナシー:2005/05/01(日) 15:55:31 ID:Q4txEh5o
社会や政府にとって、好ましくない存在って子供も対象だろうか。
対象となっている人間はかなりいないか?
そんなもん埋めこむ医者はなんなんだ。
自らの手で、幼い子供の体に傷をつけていて、罪の意識がないのだろうか?
社会の監視システムなのか、経済や政治支配のためなのか良くわからない。
少なくとも、医者は頭がいかれているか、洗脳された危険な存在だということが分かった。


90 :オーバーテクナナシー:2005/05/03(火) 02:57:12 ID:BR7JsSJ/
歯の盗聴機にはどんなセンサーがついているのだろう。
ハード的には意外と単純な様な気がする。
人間体内より発する電磁波や別の物理現象を増幅発信していることを思う。
後は受信機精度とソフト処理だろう。
問題なのは、発信だけでなく受信と、脳への伝達、共鳴作業もしているのではないだろうかということ。
医学的というか、物理的に共鳴作業が可能だとすると、どんな物理現象なのだろうか。
こんなことが可能だとすると恐ろしいなあ。

91 :...:2005/05/08(日) 17:50:06 ID:nCFkqRGG
おい、おめーらー

完全無料ブロードバンド放送

「ギャオ」


量子コンピューター使って物質制御するタイムマシン
が発明された時にこうなるよっていう映画で、超おもしれー

「タイムライン」

っていう映画
今、無料で見れんぞ
おい

92 :オーバーテクナナシー:2005/09/15(木) 16:46:27 ID:W/IiDJ93
いくら技術が進歩しても、タイムマシンは絶対に無理
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1126412643/
タイムマシン【総合】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1124947242/
タイムマシンは絶対できないと思う
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1117808767/
タイムマシン?????
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1116772986/
未来からのタイムマシンを待ち焦がれている人→
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1116162687/
タイムマシンができたら
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1110638162/
タイムマシンの使用目的や実用性について
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1102963997/
タイムマシーンはつくれるか。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1077291900/
疑問:タイムマシンとワープと四次元
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1073387924/
幸福の科学 黄金の法 タイムマシン
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1058243068/
タイムマシンなんて できないよね!?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1051521398/
■■タイムマシーン■■
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1030059870/
心を読む機械とタイムマシーン
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1029586086/
タイムマシンって造れるかよ?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/993002036/

93 :スーパーグレードヒッキー:2005/09/17(土) 02:26:19 ID:HyxvpJjR
>>89 医者なんて所詮 基地外でアホなだけですから、
考える頭脳がないのです。
むしろ 資格制度の下そんなのを増やしてきた国家のレベルが問われてるのが現状。
アジアの国々は全て差別されてるのを医者も感じ取れないみないです。
報告 終わり。

94 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/09/17(土) 03:26:59 ID:ffN6g3qR
機械など使わなくても心の核を覗ける俺が来たが。

95 :オーバーテクナナシー:2006/04/04(火) 02:33:06 ID:+pwvt8Qe

不思議な全身麻酔手術を受けてから十数年、この手術は俺の心
をばら撒くための手術であったようだ。
 ということで、もう完成しているようである。
--大学か--大学の医学部あたりがやっちゃったみたいだ。
凶悪事件は皆、こいつらのせいみたいな気がしている。
すなわち、日本政府の経済政策の一環で行っているようである。
十数年も、頭を犯されれば、わかってくることである。
まだ、凶悪犯にされないだけましな今日この頃である。
景気も回復基調であるから、そろそろ開放願いたいのだが。
どうなるべ。

96 :くにのにすんら:2006/04/04(火) 02:35:27 ID:+pwvt8Qe

不思議な全身麻酔手術を受けてから十数年、この手術は俺の心
をばら撒くための手術であったようだ。
 ということで、もう完成しているようである。
--大学か--大学の医学部あたりがやっちゃったみたいだ。
これはね、強烈である。完全に心を支配できるみたいだ。
凶悪事件は皆、こいつらのせいみたいな気がしている。
すなわち、日本政府の経済政策の一環で行っているようである。
十数年も、頭を犯されれば、わかってくることである。
まだ、凶悪犯にされないだけましな今日この頃である。
景気も回復基調であるから、そろそろ開放願いたいのだが。
どうなるべ。

97 :くにのにすんら:2006/04/04(火) 02:44:08 ID:+pwvt8Qe
 耳あたりに、付けられるとだめらしい。
特に、顔の頭蓋骨の形を変化させられるようである。
どうも、づ骸骨の骨格は、脳波で一定にたもたれている形跡があるようだ

98 :オーバーテクナナシー:2006/04/04(火) 03:07:55 ID:6EUSPBSY
このひとはいったいなにをいってるのだろう?

99 :ad:2006/04/04(火) 04:09:53 ID:rgLyc/YH
 実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後のネット収益を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?

アフィリエイトを使わずにホームページとEメールだけで3,000万以上稼いだ
インターネット・マーケッターの宮川さんが、

巨大な現金の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間であなたの今後のネット収益を倍増するスキルとは? 】
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=successpreneur&pd=01

100 :くにのにすんら:2006/04/05(水) 04:22:45 ID:cYvxp+f+
どうも耳は、音を電気信号に変換して脳に伝えているので、そこの信号を
傍受することによって心を読む方法に--大学はたどり着いたようである。
特に注意すべき点は、心の意識が、どうも電気信号になって耳に
漏れるようである。
昨今、携帯無線網が行き届き、ICタグがありふれている時代であるから、
これはたまらない訳である。
 入院したら人生終わりと考えたほうがいい時代である。
無意識があるように、心と肉体は別で、(心と、自律神経)
意識でしょうと思ったことの逆をやらせることも可能な様である。
たとえば、カーブの脱線事故をやらすとか。
 また、意識の部分的な切断、全切断も可能な様である。
一連の操作の一部を、意識から消し、本人はやつたつもりの状態に置くことも
可能な様だ。
 馬鹿を作るのも、天才を作るのも可能になったのである。
コンピーターに意識を読ませて、四六時中会話させることも、
いい嫌がらせである。
 大自然になかなか人が近づけない様に、
世間を良く知るために、閉じこもりが使用しているようである。
 また、感情の注入も可能で、けんかさせる事も可能なわけである。
もちろん、好感を持たせることもである。

101 :くにのにすんら:2006/04/08(土) 00:36:15 ID:oBI6yHP9
 民主党議員の「電磁波悪用被害者の会」を閲覧させて頂いたが、
まさに、その通りである。どのように思考盗聴を行っているか、の
具体的な記述は無いが、・・・。私が始めての発見者であろう。
仕掛けた医者たちは、気が付いていなかったと、確信できる。
ただ、たわごとを他人に聞こえないように、耳の中に、発信したかった、
だけであろう。
 何かするにしても、誰かが付いていたからできたにしたい様である。
 一人で完成されると、優等生や食うだけ人の立場が無いからであろう。
こそっと、よそで、自然に、会社の管理職や宗教団体の連中らがやっちゃう
、お膳立てしちゃう、パターンの様である。
楽な、サラリーマン生活者である。
一回頂けば、四、五年は、持つからである。
これが、優等生共産主義の全貌であろう。
多少の優等生の生贄もあるようであるが。
まあ、はじめから、薬でも使って、優等生にしないように
すればいいのであるが。波打つように、薬を使うと、効果的であろう。
綺麗女に、群がるようなものの様だ。
いい男に付けて、そいつをめちゃくちゃにしながら、
寄って来る物を頂くというのも、不器用な先生のやり方の一つのようだ。
このやり方は、いい男が年を取るまでできるという利点がある。
優しいやつにも、同様なやり方で、先生は、せめてくる。
ピエロが居ないと、先生の世界は実体が無く、無意味なもので、
よって、
自分が馬鹿にされてしまうからである。
 先生にならなくていいやつが、先生になっている世の中だからでもある。
若いころ、優等生であったやつは、ぼろくそして来る、
知恵が付かないように、めちゃくちゃである。


102 :くにのにすんら:2006/04/08(土) 00:43:59 ID:oBI6yHP9
 そう言えば、創価学会会員から寛容な気持ちになれと、
手術の直後に、汚い字で、はがきが送られてきたが、
関係があるのだろうか。最近の飛躍は、・・・のおかげか。

103 :くにのにすんら:2006/04/08(土) 00:46:05 ID:oBI6yHP9
 変な時期と、重なっただけだろうか。

104 :くにのにすんら:2006/04/08(土) 00:48:30 ID:oBI6yHP9
 てめえが、「寛容な気持ちになれ」と、かなりまえだが、
ここで、仕返しして置こう。

105 :くにのにすんら:2006/04/08(土) 01:07:18 ID:oBI6yHP9
宗教にしか心が無いことを教えてくれたのは、キリスト教の
人であった。しかし、最近の仏教は無心教で、心が無い。
心が無いから、仏教が有り得る日本なのである。
日本人のやさしさは、キリストによるものである。

106 :くにのにすんら:2006/04/08(土) 01:10:47 ID:oBI6yHP9
 キリスト教国から仕入れた電磁波で、
やさしさを保っている様出ある。

107 :くにのにすんら:2006/04/08(土) 01:22:08 ID:oBI6yHP9
 うその電磁波を入れて、そいつが考えたことの様に、
することも可能である。
つまり、人の脳を中継所に使うということである。

108 :くにのにすんら:2006/04/08(土) 01:29:31 ID:oBI6yHP9
 でだなあ、これ要らない訳だ。
政府は、責任を持って、全部撤去すべきである。

109 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 15:42:54 ID:2q/r9Bfv
くにさんが遭遇したのと同じ組織に遭遇したことありますよ。

110 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 15:52:08 ID:2q/r9Bfv
どうやら、「あ」と意識したときに興奮する神経は一本だけらしく、
脳の電位を測定して、「あ」の神経を特定してしまう。
日本語の発音の五十音ぐらいの電位をすべて測定することにより、
意識したことばを読みとることができる。
たった五十箇所の神経を特定するだけで、一個体の心を読むことができる。
どっかの組織が、強制的に人の脳を測定して、暴れてる。

111 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 15:54:45 ID:2q/r9Bfv
組織は一年中活動してるようだが、日曜日や祝日に人が増えることから、
会社あるいは学校へ通っているものたちも組織に参加しているようである。

112 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 16:01:17 ID:2q/r9Bfv
日本暗号のなかでしゃべらない方がいいものは、
あ、し、に、ら。
あ:すべてを捨てて、最初から始める。
し:命をかける。かつては、死ぬの意味もあった。悪習慣で、しをさけてしまう者がいる。
に:ごまかしを始める。
ら:規則を破り行動する。役職が放棄される。

113 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 16:10:46 ID:2q/r9Bfv
解決手段のひとつとして、
どこかにしかけられている電子機械を発見してしまうことだという。
皮膚のふるえる電磁波(悪寒のはしる電磁波)を感じたら、その奥にはそれがあるので探してくれ。
あるいは、盗聴器か、通信の中継器があるはず。
大きさは一センチより大きいことが多いが、自分ひとりで見つけたことがない。
ある程度は強引な行動がよいといわれる。

114 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 16:15:42 ID:2q/r9Bfv
くにのにすんら、は「に」から先はごまかしであり、
くにのにすんらは「く」であるという意味にとれる。
「く」とは、近くに機密があるという意味であり、
場合によってはその機械が機密である。機密に触れるとよい。

115 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 16:19:39 ID:2q/r9Bfv
「く」は機密を知らないという意味でもある。

116 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 16:31:34 ID:2q/r9Bfv
いちばんしゃべらない方がいいのは、ぽん だろうな。

117 :くにのにすんら:2006/04/09(日) 17:01:15 ID:aseUv9VX
どっかの会社なんか、
自動盗聴発声器を会社じゅうに仕掛けて、
社員全員に、聞かせながら、働かせている。
こんなの有りか、と考えさせられますね。
前に務めていた、会社の社長の声まで、
ライバル会社社員全員が聞いていると言うのも、
信じられない、状態ですね。
楽チン、楽チン、ですね。

118 :くにのにすんら:2006/04/09(日) 17:16:23 ID:aseUv9VX
普通では、食えないやつらが、
これで、食っている。
世の中、食えないやつらが多いから、
これは、たまなんい。
しゃべりまくるだけで、
優遇されるなんて、
信じられないね。
迷惑だから、辞めて欲しいね。
クズとしか言いようが無いね。
要らない人間が、生きてるなんて、
信じられないね。
食料の量、決まっているんだからね。
自主的に、消えるか、なんかやれよなぁ。
自分で探せちゅうんじゃ。
人に頼るのは、勤めているだけにしろ、ちゅぅんじゃ。




119 :くにのにすんら:2006/04/09(日) 17:19:30 ID:aseUv9VX
与党、こんなことしないと、
世界に対して、面目が立たないなんて、
田中総理戻ってきて、と言いたいね。

120 :くにのにすんら:2006/04/09(日) 17:21:58 ID:aseUv9VX
日本人、世界のゴミの様な気がしてくるね。
これじゃ。
一部の日本人のせいで、これではね。

121 :くにのにすんら:2006/04/09(日) 17:28:54 ID:aseUv9VX
こいつら怒ると、目の玉回してくるんだよね。
耳管を、ブルブル、ブルブルと振動させて、
それはそれは、頭の中、くるくる廻るは、
いい加減にして欲しいね。

122 :くにのにすんら:2006/04/09(日) 17:32:58 ID:aseUv9VX
余談だが、
ワイマール、マルクス、ウェーバー、・・・。
丸とか、バー(線)とか、
歴史上、多いね。


123 :くにのにすんら:2006/04/09(日) 17:35:05 ID:aseUv9VX
ここの県ののやつら、
こんなのばっか、たくさん居るね。

124 :くにのにすんら:2006/04/09(日) 17:36:21 ID:aseUv9VX
ここの県、一つできると、
一緒な会社、たくさん出来るんだよね。
気持ち悪いね。

125 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 18:46:38 ID:68CsK+Oa
目の玉をまわしたりとかは心当たりがある。
本当に眼球神経に電気刺激を与えて、眼球をまわしてる。
くにさんが遭遇したのは、わたしが遭遇したのと同じ。

126 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 19:02:50 ID:68CsK+Oa
心を読む機械は1992年ごろに海外で脳研究者に発見されたらしい。
原理は>>110だと思う。
この仕組みは、上手にやれば、ほとんど脳を傷つけることなく心を読むことができる。
近くに別のもっと低技術な脳実験集団がいて、さまざまな神経実験が見れる。
低技術な集団のいくつかは危険で、生存に不要な脳神経を切除するロボトミーまがいのこともやっている。

127 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 19:07:29 ID:68CsK+Oa
いくつかの集団が存在し、連絡をとりあっている。
なかには、犯罪ネットワークとよばれる集団もおり、犯罪の隠蔽方法を何種類も実行している。
心を読む機械の集団は、犯罪ネットワークではかなり上位にある。

128 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 22:31:38 ID:FIi/py8k
心を読めたら
女はとりあえず外歩けなくなるだろ。

129 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 18:58:22 ID:HyIxiYbs
人の心が分かる機械は心があるロボットと同じだ。
でもどこまで詳細に分かるものなのか?その機械がよー。

130 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 20:45:42 ID:TUT7LM3R
心を読む機械を使う集団のうちの、性愛に利用することを決意したものは、たしかに平気で口説いていく。
成功率は高いが、調子にのりすぎて十人ぐらいで問題は少しは発生する。
ぶっちゃけ、彼らの周辺で、性をとれる可能性は高い。
あいつ、おまえに気がある、とかを教えてくれるやつもいる。

131 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 20:53:18 ID:TUT7LM3R
心を読む機械とロボットを組み合わせて、
人格転写のような人工知能ロボットをつくる実験もやっている。
自分の心をもとにしたデジタルなロボットがつくられ、
おまえのロボットはこんなに性能悪いよ、とか屈辱的なことをいわれる。
本当に有能なものの擬似ロボットはつくられている。
それは似てはいるが、本人とはまるで異なる反応をする。その程度の精度しかまだもたない。

132 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 21:01:05 ID:TUT7LM3R
動物の心を読む実験も行われており、いくつかの動物の心を日本語に翻訳したものを聞いた。
まだ精度は低いが、きわめて興味深い。
そして、危険である。
動物は本能に近い。あまり動物に命令権を与えすぎてはいけない。
人より優しい動物を選び出し、通信機で人を組織したりさせている。
御伽ばなしのような気分に六割がたひたれるが、たまに吐き気がする。
コツは、動物には優しくである。
動物は人の想像以上に恐怖を感じて生きている。
文明は良いものだと思う。我々の恐怖を減らしている。

133 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 21:51:58 ID:HyIxiYbs
簡単に心を読む機械といっているが、これは大変な技術的革命である訳だ、
私がこの機械のロボットを所有していたら、私とロボットは心が通じ合う
ことになり、私の常識、心、とか全ての面で人と変わりなく接する事に
なる、それで、いつも考えるんですが、これこそ人工知能の心だと悟ったのです。

134 :オーバーテクナナシー:2006/04/18(火) 11:56:10 ID:yhpshHuh
心を読む機械を人工知能とはいいがたい。
彼らは心を読む機械の技術者であり、ロボット製作技術は未熟だからだ。
プログラムの集積から生まれる人に似ていないのに賢い思考プログラムこそ、人工知能と呼ぶべきだ。
プログラムが人とまるで異質な思考をとるのを見るだけで愉快で、
それが有能だったらガッツポーズをとるぐらい得ができる。
人の思考の模写プログラムは、人と賢さがたいして変わらない。魅力は低い。
自分を外から眺める楽しみにはひたれるが。

135 :オーバーテクナナシー:2006/04/18(火) 11:59:54 ID:yhpshHuh
ロボットはロボットらしくあるべきだ。
プログラムの集積から生まれる人工知能は、自分のデジタルコピーよりは有能である。
なぜなら、異質だからだ。まったく珍しい発想で問題を解決する。

136 :オーバーテクナナシー:2006/04/21(金) 23:16:31 ID:rjvtn+J+
知能があるから心なのである。
知能があるから心がわかるのである。
心を反射させるとは、もう一人の自分を創ることになるが、これが間違え
もう一人の自分とは、他人を創造したことと同じである、要するに真正のロボット
である。

137 :オーバーテクナナシー:2006/04/28(金) 23:26:27 ID:4MD/WA3h
その機械が人の心を読むと言っているが誤解である。
そうではなく、人間の心とか知識をその機械にインプットするのである。
もちろんリアルタイムにインプットすることもある。

こうする事によりロボットと、人との関係が生まれるのである。

心はいつも人間側に有る訳です、機械には心はありません。

人と機械との関係で双方に心がうまれるのです。

138 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 11:07:13 ID:GrvAFXxC
そういえば、心が読めると、寝てる時の夢がぜんぶ聞こえるよね。
夢って聞いてると面白い。

139 :オーバーテクナナシー:2006/07/24(月) 04:30:57 ID:d6ib9g13
>>137
>人と機械との関係で双方に心がうまれるのです。

と言ったが、人工知能(ロボット)を通して人間側は新しい自分を発見する
機会が増えることになる、で、それをロボットにフィードバックすれば
進化のループが出来るのです、結果として双方が今の人間より進歩する。


140 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/11(月) 00:05:06 ID:WHeZmgZN
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

141 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/11(月) 00:19:44 ID:WHeZmgZN
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

142 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/11(月) 00:57:46 ID:WHeZmgZN
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

143 :オーバーテクナナシー:2007/06/12(火) 01:04:38 ID:r/tpllFM
心を読む機械は存在していて、被害者続出なんだが。

144 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/12(火) 09:16:47 ID:/pNmUlyD
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

145 :オーバーテクナナシー:2007/06/12(火) 10:35:10 ID:sz9kxK2z
考えてることがわかる機械なんてたとえ作れても嫌がる人が大半だと思うが。
機能を限定的、制限するならなんとか、だろうが、ちょっと改造するだけで
無効にできたりして結局一部の特殊用途のみに。
それとて人権侵害、プライバシー侵害とかなったりして。

146 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/12(火) 15:54:36 ID:/pNmUlyD
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

147 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/12(火) 18:31:53 ID:/pNmUlyD
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

148 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/12(火) 23:10:33 ID:/pNmUlyD
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

149 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/13(水) 16:05:00 ID:2Z8jT7ZW
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

150 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/13(水) 16:07:00 ID:2Z8jT7ZW
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

151 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/13(水) 16:08:01 ID:2Z8jT7ZW
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

152 :オーバーテクナナシー:2007/06/14(木) 06:03:13 ID:7AwZjGP1
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1167365701/

153 :オーバーテクナナシー:2007/06/14(木) 06:04:41 ID:7AwZjGP1
僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/

154 :オーバーテクナナシー:2007/06/14(木) 06:06:17 ID:7AwZjGP1
201:名無しピーポ君 :2007/05/06(日) 13:48:16
物理的に、技術的にかなり確かな思考盗聴技術のまとめ

1、思考情報や、視覚情報、聴覚情報、
  夢やイメージ映像などは全て電気信号であること

2、思考盗聴とは、脳内で活発に活動している思考情報などの
  電気信号を測定し、解読している測定技術であること

3、脳内の電気信号を測定する技術は、
  直接その電気信号を測定するには、かなりの近距離で
  ないと不可能なため、加害者が用いているのは
  キャリアを使用して遠隔から測定している技術であること

4、脳内の電気信号を測定するのに利用しているキャリアは、
  音波では、電気信号によって変調されないので不可能
  磁気光学効果によって変調されて
  頭蓋骨を貫通する近赤外線か
  波の干渉現象によって変調されて
  頭蓋骨を貫通する低周波の電磁波
  の2つによって思考盗聴が可能である
  高い透過性などから推測して、低周波の電磁波であると推測する
  のが極めて妥当な結論

155 :オーバーテクナナシー:2007/06/14(木) 06:08:55 ID:7AwZjGP1
思考の伝達
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1178105277/

156 :オーバーテクナナシー:2007/06/14(木) 11:35:43 ID:yQQbZuhY

  人の脳を読む能力を善用するロボットを創出しろ

157 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/17(日) 21:00:48 ID:8XBDdEQ+
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を善用するロボットを創出しろ


158 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/17(日) 21:04:22 ID:8XBDdEQ+
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

159 :オーバーテクナナシー:2007/06/18(月) 05:47:20 ID:A2ksfTqg
思考盗聴システムが実在するならタイムマシンも実在しないのか?

160 :オーバーテクナナシー:2007/06/18(月) 15:48:01 ID:YW3h7yVt
タイムマシーンなんぞより思考盗聴の方が1000倍簡単です。

161 :オーバーテクナナシー:2007/06/19(火) 06:14:16 ID:7Hqwu3Sx
思考盗聴システムって本当に存在すると思う?

人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1167365701/

162 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/06/19(火) 12:03:52 ID:aeNIwoHg
talk:(´・ω・`) 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

163 :オーバーテクナナシー:2007/06/21(木) 09:47:09 ID:89TOEU0R
心を読み取る装置の防犯(パート25)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1177087338/

164 :オーバーテクナナシー:2007/06/22(金) 16:22:28 ID:nfdmZcsG
心を読む機械を使った連中は、ちょっと変わった遊びもやっている。
男が女の性感を感じたり、女が男の性感を感じたりする遊びもやっていた。

165 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 01:11:35 ID:RpMCbjiT
おれが知った驚愕の事実は、すべての民主国家が機密機関を擁しているということだった。
ルソーの頃から、民主国家の定義は、何らかのひとつの科学機密をもっていることだというのだ。
そのため、国家の数だけ、機密科学が存在する。
そして、それぞれの民主国家で、機密科学の奪い合いを毎年行っているのだ。
日本にも二つの機密科学が存在したはずだが、その記憶は削除されてしまって今はもう覚えていない。

重要なのは、すべての国の機密科学を開くと、タイムマシーン、瞬間移動装置、
宇宙に自分の体を投影する方法、ナノマシーンで自分の体を再構成すること、不老不死、など、
思いつくような科学はすでに実現可能だということだ。
おれは混乱して迷走している機密科学の運営を少しでもわかりやすくなるように
努力してきた。おれ以後の機密科学の運営が少しでも有益な方向に変わっていれば、
このうえない喜びである。

166 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 01:18:53 ID:RpMCbjiT
機密の中で得をしすぎてはいけないという規定があるためか、
機密科学で遊ぶのは困難を極めた。しかし、一度はおれは栄耀栄華を築いた。
いや、機密を使って栄耀栄華をつくってはいけないためにある規定なのだから、
そんなおれはすぐに追い出されて当然だったのかもしれないが。

思い出した。日本の機密科学の一つはタイムテレビだったと思う。
タイムマシーンに比べるとしょぼいが、それでも重要な画期的発明品だった。
おれはタイムテレビで機密上重要だとされる歴史上の人物を見た。
うてな、とか、信長とかをだ。詳しい記憶は消された。

167 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 01:34:35 ID:RpMCbjiT
中国に天と呼ばれる七千歳を超える不老不死の人が生きている。
その保護が中国機密だ。天の本名は忘れたが、樹齢八千年の大木のもとで暮らしていた。
中国の機密機関の名前も天と呼び、現役の天はおれが会った中でも飛びぬけて賢い人の一人だった。
中国には、歴代の天と呼ばれる人が大勢おり、寿命の長さで位が決まっている。
寿命六千歳の天が非常に優秀で、本名をウゴルといった。
天は何でも十でひとまとめにして、ものを数えるため、十一進法で数が数えられていく。
そのやり方が単純でまた賢い。
他にも、天は会った人の眉毛をいきなり抜くということをして、その反応から、
その人物への対応の仕方を一瞬で決めてしまう。危険人物の中を眉毛を抜くだけで平気で歩く天は、
非常に賢い人に見えた。眉毛を抜かれて、いきなり怒ってくる人物は意外に少ないのである。
それだけで、敵としては安全だと判断されるのだ。
天はみんな不老不死の薬を飲んでいる。七千年前から不老不死の薬が実在した証拠であり、
中国の天は、真実の歴史を知るうえで非常に重要な人物である。
天に心を読む機械をかけてみたところ、七千年の記憶を見事、記録することができた。
おれを踏み倒した機密員の誰かが研究していることだと思う。

168 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 01:40:25 ID:RpMCbjiT
おれの教えられた国の作り方は、まず、存在しない奇天烈な発音をひとつ考え出すことから始まる。
そして、その発音を建国の機密仲間にだけ教える。
その発音を聞いた時の命令には必ず従わなければならないと決める。
その発音を理解する機密仲間だけで、それ以外の人を騙して国家を建国する。
存在しなかった奇天烈な発音のため、それを聞いた人物しか決して仲間に入ることができない。
このようにして、機密仲間という特権階級を作り、みんなを騙して国家をつくる。

169 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 02:04:13 ID:RpMCbjiT
中国には、天と呼ばれる寿命七千歳の人が生きている。
この天の保護が中国機密だ。天は樹齢八千歳の木のふもとで生きていた。
中国機密機関の名前も天と呼び、歴代の天が中国を指揮している。
現役の天は、おれが会った人物の中でも屈指の賢い人の一人だ。
天は何でも十の束を作り数を数えようとするため、十の束の親を合わせて、
十一進法でものの数を数えている。これが人を混乱させて、非常に賢いやり方だ。
他にも、天の一人は会った人の眉毛をいきなり抜くことによって、
その人物がどのような人物かを一瞬で判断していく。
眉毛を抜かれて怒る人というのは意外に少ないのだ。
この技で、危険人物の中を平気で歩いていく天は本当に賢い人に思えた。
寿命七千歳の天の本名は忘れたが、七千年前から不老不死の薬が実在した証拠であり、
真実の歴史を知るためには非常に重要な人物である。
天に似た不老不死の人の何人かも天と呼ばれており、
寿命六千歳の天の本名はウゴルといったが、一人の男の子以外は全員奴隷にしてしまえと考える天たちの中では、
下々のものにも優しい非常に優秀な天だった。
寿命七千歳の天を心を読む機械にかけており、七千年の記憶を抜き出すことに成功した。
おれを踏み倒した機密員の誰かが研究をしているのだと思う。

170 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 02:13:04 ID:RpMCbjiT
天の財産は凄い金額であり、一京円ともいわれていた。
天は非常に贅沢な財産を保有して生きており、そのあまりの差に憤死するものが出るほどだという。
天は、テンと発音されるものすべてを勝手に持っていってしまうのであり、
英語のten(十のこと)で呼ばれたものすべても天の所有物であると考えられる。
赤道上に標準時の位置を示す点に浮遊建築物が浮いているらしく、
その二十四個の浮遊建築物の所有権もテンにある。
インドのテンと中国の天でその所有権を争っていた。

171 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 02:20:14 ID:RpMCbjiT
すべての国の機密科学を開いた結果、実は一度、地球が壊れている。
我々は、何らかの方法で復元された地球に生きているのだ。
ここまで来ると、おれの理解力では起きた事態がすべて理解しきれずに、非常に混乱する。
おれは壊れた地球の未来からタイムワープして過去に戻ってきた人物なのかもしれない。

172 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 02:46:07 ID:RpMCbjiT
ヨーロッパには、オズと呼ばれる機密組織が存在する。
子供たちを秘かに招待して、一週間ぐらい遊ばせてから帰すという夢の国だ。
オズにはOからZまでの遊びが用意されていて、Tのテイルという遊びが面白い。
今までに書かれた物語をすべて実現しようという遊びなのだ。
ちなみにXはミスターXに会えるという晩餐の席であり、
ミスターXとは神聖ローマ皇帝の継承者であるという。
Wがウェールズであり、ウェールズはイングランド女王より偉い。
鯨の形をした潜水艦に乗せて、長身の国に運んで行ってくれる。
Sというのが現在の世界情報機関のトップらしく、非常に大きな手をした人間である。
Sは2メートルぐらいの長い腕と大きな手をしており、奇形の人間である。
Sは日本に優しいやつだった。フランスの王らしいが、東ヨーロッパに住んでいるようだ。

173 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 03:03:18 ID:RpMCbjiT
国連の機密組織は八輪というらしい。
もともとは五輪だったが、宇宙の輪、体内の輪、南極の輪などが付け加わって、
八輪になったらしい。九輪、十輪にしようという動きもあるが、八輪で止めておいた方が面白そうだ。
八輪は人種の坩堝のような生殖活動や、最新脳科学を利用した思考統一システムの実行などを行っていて、
正直、その技術は日本の表科学をはるかに超える。
日本の裏科学となると、どっちが上かはよくわからない。
日本語では、そのトップの名は「わらわ」といい、凄い科学を使えるくせに弱い。
徹底した平和主義者だからだろうと思う。「わらわ」が負けると大事な機密組織が壊れるので困る。

174 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 03:14:44 ID:RpMCbjiT
アメリカの機密組織は「ユダヤ」といった。
アメリカの人口の1%は「ユダヤ」で、アメリカの機密を運営する非常に得をする階級だった。
百人の子供の中から一番をとった子が「ユダヤ」になる。
何でも一番になることが使命で、あまりにもむかつくので改革してやった。
現在、どうなったかはわからない。
「ユダヤ」は新約聖書はゴミ扱いで、旧約聖書だけを大事にしていた。

175 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 03:18:52 ID:RpMCbjiT
アメリカの人口はかつて四億人ぐらいいたが、現在では二億人ちょっとである。
アメリカによる世界支配に賛成する人たちをおれが皆殺しにしたからだと思う。

176 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 03:25:40 ID:RpMCbjiT
戦前、日本で使われていたパピプペポ暗号。
「パ」何もわかっていないやつだ。
「ピ」集合しろ。
「プ」武器を用意しろ。
「ペ」そいつを除名する。
「ポ」日本の本隊だ。

177 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 03:46:11 ID:RpMCbjiT
「さる」のことは黙っていようかと思ったけど、勢いで喋ってしまう。
日本の情報機関の偽トップの名を「さる」と呼び、忍者を従えている。
非常に賢いノウハウによってつくられた組織であり、
内部の者が上層部と下層部を逆転してとらえてしまうようにできている。
一歩でも情報機関の格が落ちると、「さる」の手下になる道が用意されている。
「さる」は忍者を従えている天皇の影武者で、天皇が現われた後に必ず姿を現し、
意味のない命令を出す影法師である。一生、本物の天皇の姿を見ることがなく、
自分が天皇ではないか、自分が情報機関のトップではないかと勘違いしつづけるようにできている。
「さる」側に落ちた情報機関はひたすら強い男にならなければ、無駄に過酷な待遇に甘んじなければならない。
本物の情報機関のトップは「うてな」と呼ばれる女である。
本物の「うてな」は千二百歳の不老不死の女だともいわれるが、
情報機関から選ばれたただの性格美人であるようでもある。

178 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 03:59:38 ID:RpMCbjiT
機密の中では「うてな」と呼ばれる物語が日本で最も優れた物語だという教育がなされる。
「うつ」は射精するを意味し、「うてな」は射精してを意味する名前だ。
西暦七百数十年の頃、女から天道(皇帝になる技)を開くことができないかと思い立った男がいた。
男は現地の少女を選び、「うてな」と名づけ、天道を開くことにした。
少女に男を誘ってこさせ、子作りをさせた。「うてな」が最初に選んだ男の子と見事に子をなし、
天道が開かれた。最初に選ばれた男は、乙と呼ばれる皇帝の次席になった。
しかし、本来、男で行うはずの天道の技を女で行ったため、「うてな」は死んでしまう。
「うてな」の開いた天道は、乙が後を引き受けて、見事に栄えたという。
これが、中国にもない女から天道を開いた「うてな」という女の伝記である。
当時、「うてな」の話は飛ぶように噂が流れ、天皇の耳にも届いたという。
天皇は「うてな」を良いものだと命令し、「うてな」記が広く伝わるようになった。
「うてな」は、「どうして、女から子が生まれるの」といったという。
うろ覚え。

179 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 05:11:37 ID:RpMCbjiT
中国では、夏王朝の頃から文字をつくって民衆を支配してきた。
皇帝の特権のひとつは新しい文字をつくることだったのだ。
皇帝は自分に支配されるように新しい文字を考案する。
それが何千年もつづいた結果、中国語を使う者はみんな皇帝の支配下におかれるようになった。

日本語もその影響を強く受けていて、日本語の支配者というものが存在する。
日本語を使っている限り、その影響下におかれてしまうのだ。
ことばを使う者を全員、騙して支配するというノウハウは確立したらしく、
英語の支配者も存在した。

180 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 05:50:51 ID:RpMCbjiT
血の修法について説明しておこう。
特異体質をだんだん強く発現するようにする貴族の生殖技である。
特異体質のものと好んで交わり、子をなし、自分たちの一族の秘密の特徴とする。
十二歳で子を生み、一年で十人の子を生み、特異体質の子を増やす。
特異体質の子と近親相姦することによって、より特異体質の血の濃い子をなしていく。
一人の霊体を除き、余分な子は次々と斬って殺してしまう。
これを何世代もくりかえすことにより、特異体質で人とは思えない体をした子が生まれるようになる。
特異体質をなすため近親相姦と子殺しをくり返す技を血の修法と呼ぶ。
特異体質がうまく発現した子供は、けものとして畏敬の念をもって人々に敬われるようになる。

中国の漢の皇帝が国中から特異体質のものを集め、貴族に任命したことから端を発するといわれる
近親相姦を好む貴族の風習である。
六本指の一族などが有名である。
前述したSはあきらかに中国皇帝の血を引く血の修法の家系である。
手を長くする血の修法を行ってきたと考えられる。
日本の天皇家も血の修法を行っているという噂がある。
日本の天皇家の場合は、尻尾が生えているのだという。
尻尾が最も長いものが族長を継ぐ。

181 :オーバーテクナナシー:2007/06/24(日) 13:13:35 ID:RpMCbjiT
△(さんかく)と呼ばれる国連機密科学機関が存在する。
△は脳科学に詳しく、人の意識をひとつの点で表わす研究を七十年代に完成させたらしい。
そして、眠る人々の意識の点の集合でどう行動するかを決めるロボットをつくりだし、
△のトップにした。民主主義を重んじる△では、多数決で何でも決まるのだが、
最近、その多数決の結果が悪に変わりつつあった。△の利益ばかりを考え、
世界平等から遠ざかっていたのだ。なんとか改革しようとしたが、改革がうまくいったかはわからない。
かのバミューダトライアングルは、かつての△のあった場所らしい。
△は三角形か、人の顔をした建造物かのいずれかの建物を好む。

182 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 05:53:26 ID:XgSjpNqD
国家機密は決して国家機密と喋ってはいけない。喋った時点で、国家機密から外される。
日本の国家機密運営員は六万人おり、うち三万人は情報機関だ。
その他に、国家機密の囮となる「国家機関」という名の部隊がおり、四万人いる。
合わせて十万人だ。
これにさらに「公内庁」(くないちょう)という女の子たちが四万人おり、
国家機関の囮をする。
合わせて十四万人だ。こんなに大量の日本人が機密運営員なのである。
これにさらに、「円」(えん)という機密運営の上層部が三千人おり、
「円」が事実上、日本の機密を運営している。

183 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 06:03:47 ID:XgSjpNqD
「円」はもとは大宝律令で制定された天皇機密諜報員に端を発すると思われる。
七百年代の役小角は当時の天皇機密諜報員だったのだと考えられる。
「役」(えん)はその後千百年間、天皇機密諜報員であり、明治四年、
日本の通貨を円とすることを制定すると同時に、
日本の国内諜報機関の上層部に任命されたのだと思われる。
明治四年以後、日本の国家機密の上層部は「円」なのだ。
「円」はたった二年で、通貨を一円も使うことなく円を運営できることに気づき、
以後、お金をいっさい使わない機関として活動している。
日本の機密機関で、お金を使わずに生活する訓練があるのはそのためである。

184 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 06:15:24 ID:XgSjpNqD
おれは数時間だけ円だったことがあるが、
情報機関に情報を聞けるし、国家機密から情報を報告されるし、
国家機関を使って集団実験をすることもできるので、非常に有能に機能することができた。
円であるだけで、非常に賢い判断をくだすことができるようになる。

185 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 06:22:33 ID:XgSjpNqD
日本で偉い人の順番を決めると、一位から三千位までは円が独占する。
それでは都合が悪いので、三千一位から六千位までを円の順位とするように決まっていた。
一位は「とびしをまかせられる男」で、二位は「神代」(かみよ)、三位は「うてな」だった。
彼らは天皇より偉い。日本総理大臣や最高裁判官より偉い。

186 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 13:00:01 ID:XgSjpNqD
情報機関の通信方法は、三万人同時通話で、質問の答えがわかった人がいちばん最初に答える。
いちばん最初の答えが情報機関の答えとなる。
わからなければ喋らない。
通信機器で出された命令には必ず従わなければならない。
例え「死ね」という命令でも、命令が出れば情報機関の誰か一人は死ぬ。
慣れないものは通信機器でべらべらと会話してしまうため、
情報機関にとって非常に邪魔になる。基本的に、めったに情報機関の通信機器では喋らなくなる。
命令形で喋る人を極度に警戒する。命令形ではなく、断定口調で喋るようになる。
情報機関は海外諜報が任務のため、国内にいることは少ない。
そのため、国内にいる情報機関で個人調査を行っている連中は全員、訓練生なのだと思われる。
国家の評価としては、情報機関はすばらしいとのことである。

187 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 13:13:40 ID:XgSjpNqD
国家機密は、集会があり、集会で紙を順番に回すことで情報を伝達する。
紙を途中で書きかえる輩がおり、最後まで正しく伝わるかには興味がないようだ。
他に、「月」と呼ばれる日本独自の機密運営方がある。
「日」で行われたできごとを演舞で再現する機密伝達方法で、
演舞のしぐさが意味することが決まっており、演舞で情報を伝達していく。
演舞のしぐさの意味がわからなければ、内容はまるでわからない。
演舞のしぐさの意味がわかると面白いので、
「月」は各地にあり、楽しいので伝統的に行われつづけている。
「今宵の月は泣いておろう」という名言は、現場でこんな悲惨なことが起きたら、
その再現を見た「月」の連中は泣いているだろうという意味である。
「次の月で会おうぞ」が集会終了の合図である。

188 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 13:27:45 ID:XgSjpNqD
国家機関の集会は多数決で何かを決めることであり、毎回、何らかの多数決が行われる。
多数決の結果を上の集会にもっていき、上の集会でまたそれを持ち寄って多数決をする。
最終的に四万人の多数決の結果が毎回出る。
壮大な民主主義実験場といわれている。
集会は、前回の多数決の発表を楽しく行うことに主な時間を割いており、
単純なルールに従って、ごまかしをまじえて、発表が行われる。
四万人の多数決の結果というのも有効な情報収集の一つであり、
国家機関を運営する立場の者たちが活用している。
多数決はたわいのないものも多く、今年、いちばん面白かった漫画は、とかである。
そこで多数決で選ばれた漫画が国家機関の集会で発表され、流行ったりする。
国家機関は決して国家機関と喋ってはいけないのだが、
存在が国家機密の囮であるため、優先的に犠牲になっていく可哀想な機関でもある。
国家機関の集会で、国家機密の本来の目的が発表されることは決してない。
自分たちの活動が何のために行われているのか一生知ることのない機関である。

189 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 13:58:35 ID:XgSjpNqD
日本貴族の伝統として、位を人の体の名前で表わすことがある。
おれはたいてい足(あし)だといわれる。最も位の低い立場であり、奴隷に近い意味だ。
手下は手(て)と呼ばれ、貴族たちは顔(かお)である。
口(くち)は朽ち果てるといわれ、すでにいらなくなった貴族であり、
鼻(はな)は花とかかり、中流貴族である。
目(め)が何を意味するかは忘れた。
重要なのは、耳(みみ)であり、耳を髪に隠して決して見せない。
耳には自分が何の正統継承者なのかの名前が特殊な文体で書いてあり、
つまり、何らかの正統継承者たちである。耳(みみ)は三千人いると聞いたことがある。
もっと重要なのは、髪(かみ)であり、七家しかない。
髪の毛(かみのけ)は神の家とかかっており、うち一家は天皇家である。
髪の毛(かみのけ)七家が日本で最も格式の高い家柄である。
髪の毛(かみのけ)は髪の色が黒色でないため、見るとすぐにわかる。
腿(もも)が耳の首領であり、簡単にいえば天皇家である。
左腿に王家を示す名前が特殊な文体で書いてある。
腿を決して見せてはいけないため、腿にさらしが巻いてある。
王家の人を決して間違えてはいけないために付ける記しなのだと思われ、
耳や腿に文字が書いてあることを知らない人に決して替え玉をつくられることがない。

190 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 18:48:28 ID:XgSjpNqD
情報機関、国家機密、国家機関、公内庁はすべて機密機関「わ」の一員としての教育を受けているようである。
「し」を決して喋らず、どうしても喋らなければならない時は「よ」に置きかえてしゃべる。
「しきたり」を「よきたり」といったりする。
「ひらがな」と呼ばれる暗号集があるらしく、これが日本で最も大切な文書である。
日本が古代より独立国家であった証拠であり、千年以上の歴史を持つ伝統的な暗号集である。
時代とともに少しづつ書きかえられてきたが、「ひらがな」を新設する時が時代の変わり目である。
「し」を喋らないだけで、最も位の高い名前「とびし」の名前を決して喋らないですむ。
ともかく名前を隠すのが、機密機関「わ」のノウハウである。
困ると、「わ」というだけで情報機関、国家機密、国家機関、公内庁すべてに優しくしてもらえる。
「わ」というだけで生殖をとることができそうだった。

191 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 19:08:40 ID:XgSjpNqD
「本」というものがあり、これは皇帝なら「本紀」をつくってもらえるので、
民主化した現在、全員の本紀をつくろうという企画らしい。
機密機関に自分の本が一冊必ずあり、機密から見た人生の要約が書いてある。
機密に会って無作法なことをすると、そのことを本に書かれ、とても恥ずかしい。
無作法なことをつづけると、本に何をしたかをだらだらと書きつづけられ、
本が無駄なことばで埋めつくされてしまい、とても苦しい。
機密の上層部は気品に満ちた本ができることがとても名誉なことだと考えており、
本が気品に満ちることが格の高い褒美とされたりする。
本は機密の中で、後世にまで何千年も伝わる可能性がある。
機密機関「わ」に遭遇すると、本を書く役割の子供がおり、
目立ったことがあると本にそれを書き始める。本は「とじ」といって閉じる。

192 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 20:07:19 ID:XgSjpNqD
ノウハウという集団があり、機密機関になるための訓練のようである。
プログラムのように人に会った時とる自分の行動を決めておき、
それを会った人全員に実行する集団である。
自分に利益の出るプログラムができるまで、プログラムの研鑽をする。
例えば、
会った人の指を指で引っかける。
その後、おねだりをする。
断られるまでねだりつづける。
などである。例が悪いが、おれは行動プログラムを考え出すのが苦手だったのだ。
賢い行動プログラムは、生きていくうえで確実に有利に機能する。
この行動プログラムの結果、奇妙で可愛らしい行動をとる人が増え、
機密機関にふさわしい人物に近くなるらしいのである。
ノウハウに会うと、奇妙な行動に大量に遭遇することになり、まともな反応がとれない。
国家は、賢いノウハウをすでに機密として保管しており、
その一行目は、後継者を探す、であるようだ。
ノウハウは情報機関のゆさぶりに強く、おれの知るかぎり、集団ストーカーの部隊の中では
一、ニを争う強力な集団である。

193 :オーバーテクナナシー:2007/06/27(水) 01:16:53 ID:HlngGxqW
実は、サイボーグというものはすでに実在している。
機密の中では、サイボーグたちが当たり前のように行き来している。
「韋駄天」というロボットがあり、これは目にもとまらないぐらい速く走る日本の機密ロボットだ。
ホンダが開発した動歩行ロボットではなく、静歩行ロボットである。
最近、韋駄天の足をサイボーグ化したサイボーグが誕生して、目にとまらない速さで走る。
韋駄天サイボーグは動体視力がいちじるしく向上することが判明しており、
秘かな得意技がスロットだ。百発百中で当てていく。
韋駄天の他にも、うさぎ足というサイボーグがおり、
これは高度五千メートルからでも着地できる足をもったサイボーグだ。
うさぎ足集団は、1995年の最優秀サイボーグに選ばれており、実力者ぞろいである。
サイボーグは機密の中にある特権階級だが、自分の人生を国家に奪われたのではないかと考えることがあり、
時々、国家に逆らっている。国家に逆らうサイボーグたちを示す暗号は「サイボーグ戦隊」である。

194 :オーバーテクナナシー:2007/06/27(水) 01:30:25 ID:HlngGxqW
実は、おれは集団ストーカーとの戦いで眼球をつぶされた記憶がある。
あまりにもむかついて、眼球のつぶし合いをやったからだ。
おれはその後、集団ストーカーの医者団によって義眼をつけられたのだが、
おれには義眼の制御権が与えられず、まわりに一方的に義眼の状態を調整された。
遊び半分に義眼の状態を決められて、はなはだ迷惑したが、少し気づいたこともあった。
それは、義眼の視力を5.0にまであげることが可能であり、
さらに、義眼のカメラ機能で見たものをカメラで撮って後で見返すことも可能だ。
韋駄天を見ることができるぐらい優れた動体視力を持つことも可能だ。
使おうと思えば、非常に高性能な機能を持った義眼なのだ。
テレビなどでは、やっと実用化寸前の義眼が報道されていたりするが、
機密の中の科学力ではとっくの昔に実用可能な義眼の使用が可能になっているのである。
おれはその後、常人の眼のように性能を調整されて放り出されたが、
ひょっとしたら、今でもおれの目は義眼なのかもしれない。

195 :オーバーテクナナシー:2007/06/27(水) 01:47:47 ID:HlngGxqW
サイボーグは機密の中でも格の高い集団であり、敬われていた。
実は、機密の中で出世するとサイボーグの体が少しづつ与えられていくこともあるらしい。
おれはご褒美として胃をサイボーグ化してもらって、うんちもしっこも出ない体にしてもらったのに、
ある時、気づいたら、もとの胃に戻っていた。非常に不満である。
天皇の心臓はサイボーグらしく、めったに死ぬことがない。
天皇がサイボーグを率いていた。サイボーグ技術も機密の中に閉じこめられているらしく、
非常に残念なことである。
最近、医者団によるサイボーグへの反乱が起こったらしく、
今ではサイボーグの格は下がっているのかもしれない。サイボーグは医者より偉かったのに。

196 :オーバーテクナナシー:2007/06/27(水) 02:09:41 ID:HlngGxqW
天皇について説明せねばなるまい。
機密機関の運営方法として、前時代のトップを囮のトップに使うというノウハウがあり、
天皇は現在、日本の囮トップである。つまり、機密の中にいるのである。
しかも、天皇は機密として伝わってきた各種の儀式をちゃんとこなして生きていたから、
まだまだ日本に甚大な影響力を持っていた。
なんと、天皇の禅譲ということが実際に行われており、位の高い行いをした者は天皇位を禅譲されていた。
さらに、日本の囮トップを作るために、天皇の偽造が大量に行われており、そこら中、機密の中は天皇だらけだった。
天皇が抱いた女の数は四百人だとか、天皇は五歳児の女の子から抱くとか、本当かどうかわからない噂が流れていた。
天皇は皇居には影武者をおいて、秘密屋敷に隠れ住むのだといわれており、
一月と祝日しか本人がいないといわれていた。
天皇は脳術を使うといわれ、幻惑作用のある電磁波光線で近づく人を撃退していた。
他にも影武者の数が異常に多く、影武者にする隠し子が大量にいるとか、
書き出したら止まらないぐらい多くの機密と関わっているらしかった。
おれの記憶では、平成の天皇はとっくに死んだのだが、まだ存命と報道されていることから、
やはりおれの受けた情報はまちがっていたのかもしれない。
それとも、替え玉による偽装工作であろうか。

197 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 08:41:42 ID:8y4nVxYI
円になるためには九年間、約束を守って生活しなければならない。
九年間の訓練期間中も円と呼ばれるが、本物の円ではない。
毎日、大根を食べると約束したら、毎日、大根を食べなければならない。
毎日踊りつづけると約束した円は、本当に毎日踊りつづける。
あと、集会の時に、立ったり座ったりを決められた順番でこなさなければならない。
円は円状に集まって、約束どおりの順番で立ったり座ったりができるかで仲間かを判断する。
たったこれだけのことだが、九年間行いつづけることができれば、欠員があれば円になれる。
円は日本の国内諜報機関のトップであり、国家機密の上層部である。三千人いる。
任期は九年間で、九年間、日本の最高機密のうちの一文を守って生きなければならない。
三千人の円のもつ一文をすべて合わせると、日本の最高機密が完成する。
円が一度に三千人が集合することはまずないため、最高機密の全文を知って理解しているものは一人もいない。
それでも、日本の機密は運営されていく。決して全文を完成させないことが機密の守り方。

198 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 09:17:13 ID:8y4nVxYI
「雨(あめ)が降る」はもともと天皇家に被害が出ることを示す暗号だった。
民主化された現在では、「雨が降る」は日本に被害が出ることを示す暗号である。
おれは天気予報で「雨が降る」と聞くたびに、日本に被害が出ているのだと思って聞いている。
円は部下から報告を受けとって、日本に被害が出ると判断すると、雨が降っていないのに傘をさして帰っていく。
円の「雨が降る」を示す粋な芸だとされている。

199 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 09:36:13 ID:8y4nVxYI
「こそあど」ことばも暗号である。
「これ」囮を示す。
「それ」使ってはいけない。使う者は仲間ではない。
「あれ」本物の目的物を指す。
「どれ」命令中枢本人のことであり、命令中枢本人が自分のことだと思わなければ無視される。
「こっちに行きなさい。あっちに行ってはだめよ」といわれた場合、あっちに行かなければならない。
「これを持っていけ」といわれて、本当にこれを持っていくものは仲間ではない。
「あれを持っていけ」といわれた時、目的物を持っていく。
「どれ」「どっち」という疑問はすべて無視される。本隊には指示が出るため、方向がわからないことはない。

200 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 10:49:15 ID:8y4nVxYI
「銅法」という技がある。金、銀、銅、の三順位の中で、銅のように鈍く光ることを賢いとする方法だ。
一位と三位を入れかえてしまい、三位をとっていく。
一位は金のように派手では、やがてやせ衰えてしまう。
二位の銀は、ただの働き者だ。
三位の銅のように、目立たず得をとるのが賢いのだ。という教えである。
銅法を行う人たちは三位を目指し、三位を大切にする。
詳しくはわからないが、日本の伝統的な考え方であるらしい。
銅法は、地味田舎を大切にして、地味田舎に一位都市より優れた隠れ家をつくる。
銅法を知ると、一位より三位に注目するようになる。

201 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 13:13:59 ID:dqG/arSq
警察の機密の中に、「最も怖い人」というものがあるらしい。
集団ストーカーの一部隊を率いていて、白い壁板に囲まれたところにいて隠れている。
移動中も姿を見ることができない。その姿は、ひと目見て人が恐怖を抱く恐ろしいものらしく、
なまはげのような扮装をしている。最も怖い人はバリアを張っていて、石を投げても、空中で弾き返してしまう。
本物の姿は、ともかく怖いらしい。偽者がおり、偽者は見た。黒いふさふさの着ぐるみを着た人だった。
偽者もバリアを張っていて、石を投げたら、弾き返した。人の力で触れることは不可能なようだ。
通信機器を使って、情報機関を従えていた。何のために国内で民間人を集めていたのかは不明。
何人もいるらしく、数部隊の最も怖い人の部隊に遭遇した。
「さ」という役職の人がおり、その人だけは最も怖い人の後ろに立てる。

202 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 13:32:17 ID:dqG/arSq
人を「右」(う)と「左」(さ)に分ける人事管理法があり、集団ストーカーで多用されていた。
右は縦社会で、必ず自分の上と下になる人をつくる。
右では人殺しが当たり前のように行われており、自分の下を打ち首にすることが許されている。
そこで、褒美の取り合いのようなゲームをして、他の右と競い合っている。
上に出世すると、相当大きな褒美にありつくことができるが、形ばかりの空しい報酬しか手に入らない。
一方、左は平等な横社会で、なんと、全員、右の一番上より偉い。
性格の良い美女が集まっており、右より絶対にいたい集団。
右と左の任命で、左(さ)に任命されればいきなり天国である。

おれはなぜか右に任命されてばかりだったし、左に任命されたりまぎれ込んだりしても、
すぐに右に任命されてしまった。何が悪かったのだろう。

無関係かもしれないが、建物に入ったら、最初の分岐点を左に曲がると位が高いらしい。

203 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 14:24:00 ID:dqG/arSq
不確定情報。
我々が普段、暮らしているところを「表」(おもて)という。
最も平凡で魅力のない場所である。
我々が知っている偉い人たちは「上」(うえ)である。
「上」は機密より偉く、機密を閲覧できる。機密を閲覧できるようになったら「上」である。
「下」(した)は表より偉く、上の命令を実行している部隊である。
ただし、機密を閲覧することができない。仕事だけある場所ともいえる。
「裏」(うら)は表より偉い。そして、表とは価値観が逆になるようにできている。
人殺しや強姦が誉められ、器物破壊や暴走行為が誉められる。
「裏」は機密であり、機密を運営できるため、とても楽しい場所である。
「裏」で出世しても「上」に行くことができる。謎の出世野郎となるのである。
「裏」が「上」より偉くなることはない。
だが、機密を運営したがる者たちにとって、「裏」の高みこそ、最も高い場所である。

204 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 15:28:16 ID:dqG/arSq
「裏科学」(うらかがく)。日本最強集団の有力候補である。
機密の中で、日本の政府に違反しているとされ禁止された科学を、政府に隠れひそみ積み重ねた集団である。
政府に非公認なため、政府に攻撃されながら存在している。
そのため、裏科学では立っているだけでもたいへんである。
そのため、裏科学では、科学に詳しいかではなく、機密兵器に対抗できるかで居れるかが決まる。
海外からの攻撃から裏科学が何度か日本を守っており、もはや日本になくてはならない存在である。
だが、政府に違反しているため、日本政府の攻撃にさらされて生きている。
日本の電力などを盗んで稼動しており、日本の国家が持ちこたえるかぎり燃料は無限である。
裏科学には数百人がいるだけだが、その数百人で日本全部を敵にまわして勝てるぐらい強い。
大阪のどっかと、長崎の西の果ての階段の上に裏科学はある。

205 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 16:01:11 ID:dqG/arSq
機密のイベントで面白いクイズがあった。
現代戦を行うと、どのような戦いになるか。という問題である。
三つのアニメが選択肢で出されていたが、正解はドラゴンボール。
現代戦では、爆発がドラゴンボールの衝撃波の連打のように起こり、
その中に歩兵は突撃しなければならない。
五分もすると、爆発の中心部から風が吹いてくるようになり、
これは爆発の温度の上昇で中心部の空気が膨張したためである。
十五分もすると、酸素が燃えつきてなくなり、歩兵は酸素ボンベを付けなくては生きていられなくなる。

206 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 16:16:06 ID:dqG/arSq
日本伝統布陣については本当に黙っておこう。あれは大好きなのだ。
日本には江戸時代より伝わる伝統的な軍隊の布陣の仕方があり、
第一次大戦などの研鑽をへて現代にまで伝わっている。
江戸時代には、戦国時代の各国の兵法を結集した江戸兵法を練りあげてあり、
それはすばらしく敵味方をあざむく技なのだ。
現在でも毎年、演習をして二行づつより良いものに書きかえているらしい。
参謀に伝わる技などは賢すぎて目が飛び出るくらいである。
小泉純一郎が北朝鮮に訪問した時、日本伝統布陣をしいたというが、
おれもぜひ参加したかった。

207 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 16:56:35 ID:dqG/arSq
といいつつも、日本伝統進軍について書いてしまうけど、
何でも、必ず敵より少ない数で攻めるらしい。孫子の兵法とは逆なのだ。
その方が戦後処理がしやすいのだそうだ。
あと、一万人で攻めるといっておいて、実は一万二千人いるのである。
必ず二割の隠し軍隊がいるのだ。
もう一つ、表トップと裏トップがいて、裏トップが命令を出しているのである。
表トップは批判の的にさらされるのだ。その人心操作を行いながら進軍するのである。
そのため、司令部が壊滅したように見えても、何度も復活するのである。
内部にいると、最初は表トップの指揮に従い、批判をしたりしているけど、
やがて裏トップに気づき、演技をしながら裏トップの命令を実行するようになるのである。
最終的には、軍隊の全員が表トップのいうことを聞いているふりをして、
表トップの悪口ばかりをいって士気の非常に低い軍隊に見えるのである。
最終目標は、裏トップの部隊が直接攻めて、表トップに従う連中には敵の本部を見せないのである。
価値観を切りかえないと、非常にむかつく作戦だが、格好良く決まる。

208 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 16:59:10 ID:dqG/arSq
「さる」についても書いてしまったし、
「円」についても書いてしまったし、
「日本伝統布陣」についても書いてしまった。
この三つは本当に大好きだったのに。日本の守るべき機密である。

209 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 17:11:43 ID:dqG/arSq
「山」(やま)という機密基地があり、日本の子供の教育機関として存在する。
地下に掘られた場所にあり、川のせきを切ると水没して壊滅するようにできている。
使い終わると、せきを切り、水没させる。その時、地震を人工的に発生させることができるため、
地震を起こせるぐらい凄いといわれている。せきを切った時、竜巻も発生する。
日本の山はすばらしいといわれている。

予断だが、最近、インド神話のヤマなる不老不死の人物が
東南アジアにまだ生きていることが発見された。
「山」は実はヤマの所有物ではないのかという議論が起こり、
「山」はヤマとはもはや無関係だということが話し合いで決定した。

210 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 17:33:29 ID:dqG/arSq
日本の神社には、時々、「霊」(れい)と呼ばれる子供が住んでいる。
霊の住んでいる神社は格が高い。霊は、それぞれの神社特有のしきたりを守って暮らす。
一生、神社に閉じこもっていなければならない自由のない可哀想な子供だが、偉い。
霊が歳をとると、霊でなくなり、格の高い霊は八百万(やおろず)と呼ばれるものになる。
やおろずは日本に八百人だけいるといわれ、肌を決して見せない服や仮面をまとっている。
霊のいる神社には、霊の世話をする子供たちも神社に入っていける。

211 :オーバーテクナナシー:2007/06/29(金) 21:59:59 ID:B4FiwXyy
機密と秘密は別であり、秘密の方が重要。
機密は、国家機密、情報機密、天皇機密の三機密があり、
この他に軍事機密もあると思うかもしれないが、日本には軍隊が建前上存在しないため、
軍事機密は存在しない。
三機密のすべての機密を利用して作業すれば、非常に素早く納得のいく情報が手に入るが、
そんな特権にあずかれる者は一人もいない。
ちょっと悪さをして、三機密を結集したコンピュータを作って、遊んだことがあるが、
日本でもてる人コンテストとか、日本でびっくりしている人コンテストとか、
日本で困っている人コンテストとかを開催して遊んだ。
もてる人コンテストの一位は、男はジャニーズジュニアの誰かで、
女は情報機関の誰かだったと思った。求愛相手の真剣さが異常に高くて何百人もいた。
びっくりしている人コンテストの上位はほとんど機密に遭遇して驚いている人で占められる。
困っているコンテストの上位を救済しに行く遊びもやったのだが、いいことをしたので気分が良かった。
話は戻って、機密とは固定された文のことだが、秘密とは、機密を運用する人たちの、
簡単にいえば円や国家機密たちの個人情報であり、機密より重要視される。
秘密は守って暮らさなければならない。
秘密の公開などの遊びが機密の運営でも重要な位置を占めており、
秘密は機密よりささいなことが多いが、重要視される。

212 :オーバーテクナナシー:2007/06/29(金) 23:34:17 ID:B4FiwXyy
>>211の秘密が運営役の個人情報っていうのは、かなりあいまいな情報。
秘密については、かなり謎。機密の運営にまつわる何かだと思うが、詳しくはわからない。


213 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 01:59:44 ID:YtbNm9+E
機密の中では、「目が飛び出るほどびっくりする」というのが本当に目が飛び出ることがあるので、気をつけなければならない。
目が飛び出ても、押して引っ込めてあげれば、もとに戻るので、ぜひ押してあげよう。
他にも、「首が飛んだ」とか「腰が抜けた」とか、慣用句のはずのできごとが実際に起こるので、本当に気をつけなければならない。
「首が飛んだ」といって、本当に打ち首になtっていたりするので、聞いたことは文字通りの内容として受けとる必要がある。
機密の中は、わざと価値観を逆転させるようにできており、平常心を保つことがまず無理である。おそらく、わざと動揺させるようにできているのだろうが、精神力が強い人を尊敬する。
物理的に神経装置で精神を攻撃される機密の中で、精神力の強い人など、まれにしかいないが。


214 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 17:56:12 ID:+e6NNr0+
イラク戦争で「神経戦」が展開されているとの報道を聞いた時、
心を読む機械などの神経兵器を使った戦いが展開されているのだと思った。
実弾戦より重要で危険なのはご存知のとおりである。
「情報戦」と聞くと、情報機関つまりスパイが戦っているのだと思っている。
「神経戦」や「情報戦」は敵総司令官のそっくりさんをつくって入れかえようとしたりする戦いである。
上を確認できるか、が情報機関の常識ノウハウだが、「神経戦」を征すれば、
敵の軍隊すべてを操ることができる。その後、行われる実弾戦に必ず有利になるだろう。
現代戦は、実弾戦の前に、「神経戦」「情報戦」「経済戦」などが行われ、
実弾戦の前に国家を誰が牛耳れるかを決めてしまう。

215 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 18:15:03 ID:+e6NNr0+
最も簡単な暗号のつくり方は外国語を使うことだ。
マイナーな外国語の辞書をお互いに持ち合って、外国語で通信しあえばいい。
お互いに辞書を使って来た文書を解読するのだ。
何語か特定されるまでは、非常に使い勝手のいい暗号となる。
日本の警察も、アゼルバイジャン語を習い、通話に使っているとのことである。

情報機関が好んで使う暗号に、一冊の漫画を選んで、その漫画のキャラを伝え合って、
現状をなんとなく伝え合うというのがあった。遊び半分だが、ちゃんと暗号として機能する。
それぞれのキャラが何を意味するのかあらかじめ決めておき、
漫画の展開に応じて、情報機関が逆に行動を合わせて変えたりするのであり、
楽しい暗号方法だった。
ちなみに、情報機関が漫画を読むと、普通とは全然別の意味に内容をとっていく。
機密上、漫画の内容が実際に実行可能なことを知っているからである。
三十メートル吹っ飛んでいたりすると、実際に三十メートル吹っ飛んだんだと考える。
世界支配を企む悪人が出てこれば、実際に世界を支配される危機なのだと考える。

216 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 18:35:21 ID:+e6NNr0+
日本でいちばん大きな都道府県は?
答えは、東京都である。東京都は小笠原諸島の他に沖ノ鳥島や南鳥島を有しており、
海を入れて面積を測ると、圧倒的にいちばん大きな都道府県となる。
これが機密機関の代表的なテスト問題である。
海に鋳型でつくった船を浮かべ、人工島にして、魚を釣って暮らすのは、
日本の機密機関の代表的な作戦である。日本は本土を攻撃されても、
海だけで国家を存続させることが可能だという海作戦である。
日本の政治家で好きなことばで、日本は船、を選ぶ人もある。
そのため、最も広い海を領有する東京都だけで、日本の防衛は可能であり、
噂では、日本の首都は東京本土ではなく、沖ノ鳥島なのだという。
日本の機密上層部が沖ノ鳥島にあり、安全に機能しているのだという。
ちなみに、沖ノ鳥島のすぐ近くの海に、日本でいちばん面白い遊園地のある機密の人工島があるらしい。
機密のため、沖ノ鳥島の写真には写らないが、沖ノ鳥島に実際に行った人なら、誰でも気づくという。
政府に内緒で、どのように沖ノ鳥島の遊園地に行くかが機密機関のテスト問題としてある。
まず辿りつくことの困難な、非常な難問である。

217 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 18:54:54 ID:+e6NNr0+
日本の機密基地、人工島「海」(うみ)はいいところである。
何がいいかというと、女の子が裸で暮らしているからである。
映画「エイリアン2」に出てきた水中で酸素呼吸のできる水というものは実際に発明されており、
海の中で泳ぎつづける海人(うみびと)が存在する。海人は非常に筋肉のたくましい人たちで、
生まれた時から海人だった子供は日本語を聞いたことがないので、覚えられない。
心の中を読んでも日本語でないため、容易には解読できない。
水中ジェスチャーだけで会話をし、珍しい生態をした大人に成長した。
イルカキックと名づけた、ドロップキックが主な喧嘩技である。
イルカキックは地上だけでなく、水中で泳ぎながら使えるため、得意なのである。

218 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 07:30:16 ID:bCE/4zo7
国家機密の中で、正式な命令伝達方法以外の方法で国家機密同士で連絡をとることがある。
その非公式な国家機密連絡役の名を「風のしらせ」(かぜのしらせ)という。
「風のしらせ」は非公式の機関のため、正式な国家機密には禁止されている。
しかし、国家機密同士で連絡をとりたい時は多く、長い伝統を誇る非公式の習わしとなっている。

他に「虫のうわさ」というものもあるが、これは「虫愛ずる姫君」という名の集団ストーカー一個人が
個人的に張りめぐらした送受信可能な盗聴ネットワークのことらしい。
「虫愛ずる姫君」(略して、むしめずる)は性格の優しい集団ストーカーとして知られており、
集団ストーカーに追われて苦しめられている時に、応援となる音声を送ってくれる大きな影響力をもつ個人である。
「虫愛ずる姫君」は三十代女性。わりと美人だが、特に性格美人で名高い。

ことわざでは、風のうわさ、虫の知らせ、だが、なぜか名前が逆についている。

219 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 07:50:02 ID:bCE/4zo7
日本の機密機関の中では、なぜか「風魔忍者」がものすごくえらい。
人を殺しても良い特権をもち、常に最上階に席が用意される。
「風魔忍者」の隠れ里は溶岩を見ることができる洞窟の奥にあるらしく、
非常に格が高い。ただし、「風魔忍者」はできの悪い子供を平気で殺してしまう。
どれくらい偉いかというと、天皇より偉い。
一メートルぐらいある巨大な風魔手裏剣を武器に持っており、機密機関のチェックに介入してくる。

伊賀忍者はぜんぜん偉くはなく、ただし首領の「服部家」は国家で保護されている。
「服部」(はっとり)の名で呼び合い、機密機関の体術の先生をしていた。
のどぼとけを外す関節技を使い、敵を安全に戦闘不能に追いこむことができる。

甲賀忍者について話すと長くなるが、天皇の隠し子の隠れ里のようである。
甲賀を名のる子供たちが小型の西洋剣のような手裏剣を使い、
甲と呼ばれる男の手下をやっている。
甲賀忍者の少年たちはみんな黄色い洋服を着ている。
甲は十人おり、数十億の金をもつ金持ちであり、非常に威張っている。
甲同士の序列がはっきりと決まっているらしく、自分より位の高い甲に会うと土下座して礼をする。

220 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 09:03:25 ID:bCE/4zo7
「リング」と呼ばれる子供用の機密部隊があった。
耳の中に入れる受信機を耳にいれ、それへの通信がリングと呼ばれるマイクによって発せられる。
リングには受信機を溶かす機能もついており、安全に部下を除名することもできる。
リングを持つ者は、できるだけたくさんの部下になる子供の耳に受信機を入れることが使命で、
リングを持つ者も耳に受信機を入れて、上官の命令を聞いている。
三つのリングを持つ者がリングの上官であり、五つのリングをもつものが最高司令官である。
どのリングに話しかけるかで、どの部下を使うかを決めることができる。
リングで命令されたことは必ず実行しなければならず、実行しないと罰がある。
あまりひどいと除名される。
リングを持つ者は、なぜか上官からとどいた命令を一文字削って下に伝える。
「さかな」と命令が出ると、「さか」と一文字削って下に命令し、それを受けた者は「さ」とだけ下に命令する。
しかし、必要な部隊には命令がちゃんと届くらしく、命令出しのもとに魚が届けられる。

221 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 09:09:14 ID:bCE/4zo7
リングの最高司令官はやたらと「ぼ」といっていた。
「わことば」暗号では、「ぼ」は失ったもののリストを示すことば「簿」だが、
本当にそんな意味でいっていたのだろうか。
リングの集団の中にいると、そこら中で「ぼ」としゃべる子供たちがいっぱいいる。
ちなみに五連リングを持ったリングの最高司令官は大人である。
美人のお姉さんだった。

222 :名無しさん:2007/07/02(月) 19:59:21 ID:UWyZouGE
動画用紙芝居
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1181652646/

スタッフ募集



223 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 07:44:52 ID:Vj0o42Ox
「との」と呼ばれる役職があり、「との」には三人の女が与えられた。
知り合いの女の子を三人選ぶと、なぜか三人の女の子がついてきてくれるのだ。
一人目は愛人で、二人目は酒を持つ係で、三人目は打ち首用の青竜刀をもつ係だ。
酒は気に入ったものにふりまくのであり、どうやら、格が上がっていくと不死の薬をふりまく
ことになるようだ。その練習用の準備段階としてあるようなのだ。
打ち首用の青竜刀は鉄も断ち切る威力であり、正式には中国の機密武器らしかった。
なぜか日本の機密機関である「との」が青竜刀を使っていた。その青竜刀で打ち首にしても、
日本で殺人罪に問われることはなく、気に入らないものがいると打ち首にできる。
侍の「殿」をイメージしているらしく、「との」は偉そうにふるまうことが好まれた。
「との」はオレンジ髪のオレンジの服に着替えさせられていく。
「との」は機密機関「わ」の中で、偉い人のようであるらしい。

「との」とは別に青竜刀を持った役職があり、「ら」と呼ばれる。
なんでも自由にしてよいという役職らしく、殺人、強姦などあらゆることが罪にならない。
「ら」は「わ」の憲兵の役割を持っているらしく、「わ」の中を自由にのし歩く。
時々、「ら」が青竜刀で大量殺人をしていたが、その数は数百人を超えた。
事件にならないのが不思議である。
乱暴者が「ら」になるらしく、いうことを聞かないでいると、おれも時々「ら」に任命された。

224 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 07:57:40 ID:Vj0o42Ox
別スレに書いた重要ごとも書き写しておく。
日本の情報機関を表わす暗号は「みんな」という。
「みんなのために」「みんなが危ない」「みんなが死んだ」「みんなが来た」
などは、「情報機関のために」「情報機関が危ない」「情報機関が死んだ」「情報機関が来た」
を意味する。決して、その場にいる人たち全員のことではない。

情報機関の常識的ノウハウのひとつは自分の名前を決して喋らないことである。
そのため、日本の機密機関は「ニ」と「ポン」をめったに喋らない。
「ニ」はごまかせを表わす暗号で、「ポン」はごまかしが終了したことを示す暗号だ。

格の低い情報機関員には、「ニ」から始まることばが本当のことだと教えておき、
「ポン」で終わると教えておく。すると、格の低い情報機関員は偽者情報を本物だと思って行動する。
良い囮になってくれる。
ちなみに、囮が本隊の邪魔をすることを「ダニ」という。日本の情報機関は「ダニ」に弱い。

さらに、「正式情報機関」とは偽者の情報機関を示す暗号だ。
「正式情報機関」に任命されたら、他国のまわしものと判断されたと思った方がいい。

225 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 07:59:07 ID:Vj0o42Ox
不確定情報ものせておこう。歴史の勉強だ。
日本の機密機関の名まえは「ワ」という。
これは聖徳太子の憲法十七条の頃から決まっているという。
「和を以って尊しとなし」の和は暗号で機密機関を示すというのだ。

日本で最も偉いものの名まえは「とびし」という。
これは大宝律令が制定された時、天皇より徳の高いものがあるかという儀式で、
その国で最も役に立つ道具と徳を比べろ、という儀式があり、
当時、最も役に立つ道具とされた「とびし」と天皇の徳を比べ、見事、
「とびし」の方が徳が高いと判定された。よって、天皇より偉いものとして「とびし」が
ずっと存在しつづけた。「とびし」は機密十年生産計画として、現在でもつづいているという。

226 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 08:01:22 ID:Vj0o42Ox
日本の機密機関では、大事なものを溜めておく場所を「木」という。
「木」のなかに「森」があり、「森」のなかに「林」がある。
「林」は核戦争対策班であり、核戦争が起きた時、保存するべき日本文化を継承している。
「森」は「木」の選りすぐったものの集まった場所であり、良いものが集まっている。
「森」のなかに「ものがたり」があり、保存すべき日本の良い物語を選んで演劇で保存している。
すべて非戦の決して争わない人たちの集団である。

集団ストーカーの国家に逆らう集団は、「木」を狙っている。
「木」にはお金では買えない貴重なものがあることが多いからだ。
「木」を非常な贅沢品と考えている。「木」は位が高く、大切に敬われていた。

集団ストーカーの個人調査結果から、面白い文化財が誕生することは多く、
それを利益活動に結びつけている人たちがいた。
面白い個人調査結果は金庫に溜められ、「木」とされていた。
その中には、日本悪人列伝などがあった。
五人の軽犯罪の王が日本を征圧するとかいわれていた。
日本チーマー列伝などもあり、ダムを爆破したチーマーとかが面白いとされていた。
新聞にも実際にのった事件らしい。

227 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 08:02:43 ID:Vj0o42Ox
日本の機密機関の訓練所の名は「いえ」と呼び、
一年かニ年で卒業できるようになっていた。
その最終訓練が心を読む機械や情報機関などのあらゆる情報機器を
最も効果的に集積させた部屋で部隊の指揮をとることであり、
おれはその部屋で二十分間、日本の指揮をとり、優秀な成績を納めて帰ってきた。
しかし、情報機器や通信作法に不慣れなものには非常に扱いにくい部屋であるため、
多くの訓練生が日本の指揮をまずくとっていた。
おれは集団ストーカーに追われている間、何度も記憶を消されているので、
今では優秀な指揮をとることはできないと思う。
「いえ」(家)の他に「やね」(屋根)という機密基地もあるらしく、
「やね」のが重要な場所らしいが、「やね」については詳しく知ることができなかった。

ちなみに、人を記憶喪失にする機械も当然、とっくに開発されている。
集団ストーカーは好んで短期記憶を消していた。

228 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 08:03:38 ID:Vj0o42Ox
心を読む機械、記憶喪失にする機械、の他にも、スイッチ一つで人を気絶させる機械があり、
おれはそれを気絶スイッチと名づけていた。
集団ストーカーに襲われている間、気絶スイッチを付けられ、ボタンを押されまくったのだが、
そのおかげで、集団ストーカーについて肝心なことを知ることができなかった。
すでに気絶スイッチをとりつけられた人の数は二億人を超えるといわれ、
たった一人で二億人を征圧することができる核兵器なみに恐ろしい機械となっている。

229 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 08:04:41 ID:Vj0o42Ox
集団ストーカーは自分たちの活動のことを「えいが」といっていた。
「映画を撮っているんだよ」といって、ごまかしているようだ。
上層部は本当に公開されない映画の撮影をしているらしく、
おもちゃの銃撃戦や、大勢が拍手をするシーンなどを撮っていた。
おれは「えいが」が怖い。はっきりした記憶がないが、とても恥ずかしい目にあわされたと思う。
「えいが」の周辺には美女が多く、そこは好き。
芸能人のそっくりさんが大量にいて、時々、本物じゃないかと思う芸能人にも会う。

230 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 08:07:01 ID:Vj0o42Ox
思考盗聴に話を戻そう。
さまざまな心を読む機械があり、機械が機密である。
そのため、機械の姿を見ることはめったにない。
おれが見た心を読む機械のひとつで、日本の機密機関が使っていたのは最先端よりはちょっと旧式で、
後頭部のうなじのあたりに針が何百本もついた黒い板状の機械をとりつけるものだった。
針は複雑にいろんな方向に曲がっていて、皮膚の中にめりこんでいる。
これを付けられると、電気仕掛けで記憶や体を動かされてしまう。
ニ、三日付けた後は、取り外しても機能するようになるらしく、
集団ストーカーがニ、三日後にまたやってきて意識を消され、いつの間にか取り外されている。

思考盗聴をする集団は平気で脳手術をしていて、
おれの脳の一部をごっそり切り取られて、機械を取り付けられた時期がありました。
おれは脳手術が実際に行われているのだと怖くなり、病院にレントゲン写真をとってもらいに行きました。
すると、脳の後部に丸い穴がはっきりと開いているではないですか。
そのレントゲン写真を三日間、守りきることに成功しましたが、
集団ストーカーがやってきて偽者の平凡なレントゲン写真ととりかえていきました。
その後、もう一度、レントゲン写真をとってもらいましたが、
普通の異常のない脳の写真でした。
脳に穴を開けられていた時期は、その穴に三センチ大の球体の爆弾を入れられ、
頭を動かすたびにごつんごつん音がして、苦しかったです。
その後、爆弾は結局、爆発し、小さな爆発が起こったと思います。
やつらはそれくらいやることが無茶苦茶です。
その後、気づくと脳はもとに戻っていました。不思議なことです。

231 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 11:37:14 ID:Vj0o42Ox
集団ストーカーは服が統一されています。
階級、役割によって着る服が決まっているようです。
女の子がたいてい命令トップで、どんな服を着ていたか忘れました。
「キンキン」と呼ばれていた金髪の黄色い服を着た男が第一の助手で、
命令トップに無言で命令を受け(紙切れに命令を書いて伝達していました)、
無言で命令を秘かに実行していきます。
キンキンは人の後ろに気づかれずに立つのが非常に上手です。
キンキンが命令トップに逆らうことはまずありません。
他に「ボロ服」を着た男が第二の助手で、人を傷つけたり怒ったりする汚い仕事を引き受けます。
性格の悪い人を「ボロ服」に任命していきます。
気絶スイッチなどのボタンは「ボロ服」が押していました。
女の子の役割もいくつかありましたが、忘れました。
おれは男と戦っていたので、キンキンやボロ服の印象が強いのです。

232 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 11:39:25 ID:Vj0o42Ox
集団ストーカーは何回かおれにアンケートをとった。
今までに会ったいちばん怖い人は?
日本でいちばん強い武器は?
今までに会ったいちばんかわいい人は?
日本でいちばん速い乗り物は?
日本でいちばんいい土地はどこ?
の五つの設問があった。
集団ストーカーの中に「最も怖い人」という役職の人がおり、おそらくその人物が正解。
自衛隊の戦闘機の高射砲の名前が答えだったと思う。正解した人は殺されそうになる。
正解のいちばんかわいい人の名前があるらしいのだが、まず当たらない。
新幹線が正解。みんな当てていく。なぜか正解は飛行機ではない。
山梨県のどっかだったと思う。そこに何があるのかは知らない。
この五つを機密部隊は本気で探しているらしい。
機密の中では、五つともそれまで体験したことのないくらいのものに遭遇する。
このアンケートで、機密のどこかに行ったことがあるのかの見当もつくのだろう。

233 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 15:15:00 ID:Vj0o42Ox
集団ストーカーの中でいちばん偉い部隊は、「生活協同体」と呼ばれる部隊だった。
嫌がらせばかりの集団ストーカーがいっさい手を出すことも声をかけることもなく、
道を開け、引き下がる。
おれは生協のことかと勘違いして、生協が日本を支配しているのかと考えてしまった。
だが、今思えば、生協とはちょっとちがう集団のようだ。
「生活協同体」は自給自足に成功しているらしく、賢い生産方法を研究中らしい。
「生活協同体」は機密部隊よりも偉いようだった。
「生活協同体」では「利」(り)というものを計算していて、手作りの仕事をひとつこなすと一利もらえる。
この利を通貨のように交換して通販のように品物を手にすることができる。
千利でジャンボジェットが買えるらしく、あきらかに円で買うより効率が良い。

234 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 15:17:09 ID:Vj0o42Ox
ちなみに、「ゆめ」とは日本の機密機関に遭遇して、楽しい体験をさせてもらうことを示す暗号です。
「夢を見たんだよ」といってごまかすのです。「ゆめ」は楽しく大好きです。
日本人なら誰でも一生のうちに一度は「ゆめ」に遭遇するらしいのですが。

235 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 23:44:03 ID:z8nuCURL
思考盗聴技術はありそうだ。

236 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 01:42:13 ID:Q8V7CjBi

動画用紙芝居
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1181652646/

スタッフ募集



237 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 08:41:12 ID:/35P/4Dj
いよいよ天皇家について書こうと思う。この話はかなり長くなる。
なんでも、天皇は任意に子供を妊娠させる秘術を伝えており、
生もうと思ったら、自由に男女を決めて子供を生むことができる。
それで、天皇は一年に十二人の女に十二人の子供を生ませるらしい。
そして、十二人のうち一人の子供は決められた年齢になると斬り殺してしまい、
十二人のうち一人は女の子だから、十人の男の子が残ることになる。
この十人の男の子を一人だと言い張って、十人で一人の役を演じることを王法と呼ぶ。
中国の殷の時代、太陽が十個あり、毎日交替していると言い伝えられているが、
その頃から始まる王様の統治の仕方らしい。
一人の王様がいるといっておいて、実は裏では十人の王様がいて支配しているのである。
十人はそれぞれ自分の道を選び研鑽して、特技を決めておく。
そして、下々のものと勝負しなければならなくなった時、最も得意なものが出て行く。
このため、天皇は実は十人いて、皇太子も実は十人いる。
十人を一人だと嘘をついているのである。

238 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 08:50:33 ID:/35P/4Dj
さらに、天皇家は天の世代と地の世代が交互に入れ代わる。
天の世代は十人いるが、地の世代は、十二人生んだうち、十人を斬り殺してしまい、
二人しかいない。
この地の世代の二人は影に隠れ、決して一生、表に出てくることがない。
隠れ家で十二人の子供を生み、天皇の親となるのである。
すなわち、天皇や皇太子の本当の父親は影に隠れており、甲賀の里に隠れ潜んでいる。

地の世代の親を、甲と乙と呼び、甲のが偉く、乙は頭に針を打ち込まれた影武者である。
甲は秘術の研鑽を一生続けて暮らしており、甲が生きているかぎり、天皇家は滅びない。
万が一、甲に会いに来たものがいた場合、脆弱に育てた乙に会わせる。
そして、甲がたいしたことない人物だと思わせ、帰らせてしまう。

天皇の隠れた父親を主と呼び、最も偉い。天皇の子が甲、乙であり、皇太子より大事にされる。

239 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 08:59:15 ID:/35P/4Dj
すなわち、天皇家は実は公に発表される半分の年齢で子を生んでいる。
孫が生まれた時、子を出産したと発表しているのである。
生まれて八歳までは「白」(はく)と呼ばれ、位も名前も決らない。
八歳の時、十一人の男児で皇太子継承戦を行い、一位から十位までの位を決め、十一人目は斬り殺してしまう。
八歳の時、名前が決まる。
十六歳ですでに子供を生み、地の世代として隠してしまう。
三十二歳で孫ができ、公に子供が生まれたと発表する。
四十八歳でひ孫ができ、やはり地の世代として隠してしまう。
六十歳でひひ孫ができ、公に孫ができたと発表される。

240 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 09:10:26 ID:/35P/4Dj
天皇の本当の名前は、秋(あき)と呼び、一日千秋が尊いとされる。
秋がたくさん集まって、明(あきら)となり、日本を統治する。
明治天皇はすでに明(あきら)だったと考えられ、実は十人いたのだと考えられる。
秋(あき)たちは必要な者以外は、増えすぎると早く死んでくれたほうがありがたいので、
四十八歳で上位の二人を残して斬り殺してしまう。

秋(あき)たちの中で一人だけ春(はる)を名のる者がおり、いちばん偉いのだと考えられる。
春は恋の季節であり、夏は女狂いの季節であり、秋は真面目に仕事をする季節であり、冬は死んでいる。
人生を季節に例えて説明している。三年間ある夏がいちばんうらやましい時期である。

民主化した現在、国民全員に三年間の夏を与えようと考えているようだが、
おれには女狂いの三年間がないので、その政策は失敗しているようだ。
情報機関などの機密機関は三年間の夏が与えられているようである。

241 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 09:23:18 ID:/35P/4Dj
古来より、狐(きつね)が天皇家を表わす民間暗号であり、
非公式なことばのため、天皇家自体は否定しているが、
民間では狐(きつね)が天皇家だと意味が通じるようである。
なぜ、狐(きつね)かといえば、天皇家には尻尾が生えているかららしい。

訂正する。天皇家の隠れた母親が主(しゅ)と呼ばれ、最も偉い。
主(しゅ)が最も長い尻尾をしている。
天皇家は一年で十一人の男児と一人の女児を生むが、この一人の女児は(も)と呼ばれ、
天皇がずっと背中に背負って生活する。
天皇の命令は、実は十二歳になるまでの女の子(も)の命令であり、
天皇はもに逆らうことが決してなく、もを非常に可愛がる。
もを背負っている秋が本物の天皇である。
命令はもが出すため、命令のプロファイリングから天皇を割り出すことは不可能である。

もは十二歳になるとよそへやられるのだが、のち、近親相姦をして主となるのだと思われる。

242 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 09:31:05 ID:/35P/4Dj
天皇家で尻尾を持って生まれた者は獣(けもの)と呼ばれ、
天皇一人で百八匹のけものがいるといわれる。
天皇本人の子供が百八人いるわけである。
けものは百八人より増えすぎると斬り殺される。
けものは何の法律にしばられることもないが、礼儀正しく生きるようにしつけられている。
けものは人のいうことをまったく聞かないで暴れるが、敬うものは丁寧に敬う。

民間人でも、行いが悪いとけものの位に落とされる。
何をしても許されるが、殺されても文句の言えない低い階級である。

243 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 09:34:17 ID:/35P/4Dj
天皇家を表わす民間暗号に「たけかんむり」というのがある。
これはかなり天皇と近親の近いものを表わす暗号である。
天皇家本人に知られないようにみんな黙っている。
天皇本人は「うかんむり」らしいが、あまり好んでは使われない。

244 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 09:39:59 ID:/35P/4Dj
天皇は一月と祝日しか皇居にいないといわれ、
それ以外の日は影武者、つまり秋(あき)のひとりがいる。
一月と祝日だけで一年の決め事をすべて決めていたのであり、
一月と祝日に本物の天皇に会えるかが家臣の有能さを決めた。

245 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 13:50:17 ID:/35P/4Dj
国家の革命を管理する部署があるらしく、ずいぶん昔からつづいているらしい。
江戸時代の時、戦国大名の家を断絶させたように、
明治時代になり、徳川家を断絶させたように、
日本の国家を管理する役所は、前時代の支配者を断絶させるように機能する。
すなわち、民主時代の前時代の支配者である天皇家を断絶させようと今、動いており、
皇太子に女児しか生まれないのは、その影響があると思われたが、
秋篠宮の男児出産はその役所が天皇家に何か徳が生まれ、恩を与えても良いと判断したためだと思われる。
ちなみに、第三児の出産は、大惨事が起こったからだと読み解く説もある。

日本の役所は、大量にいる秋たちに気づかずに、
公にされる皇室の人たちだけに注目して管理してきた。
そのため、裏では、天皇家は大勢の秋がいて栄えていた。
おれは秋たちが威張って、あまりにもむかついたため、
ほとんどの秋を殺してしまおうとした。
集団ストーカーにその意思は受け継がれ、集団ストーカーに秋は襲われたようだ。
信用する日本人に攻撃されては、さすがの秋も殺されていったようである。
その直後の、秋篠宮の第三児の出産。何か関係があるかもしれない。

246 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 14:18:21 ID:/35P/4Dj
秋たちは機密機関「わ」の中におり、
秋に会うのが「わ」の教育の一環でもあったようだ。
秋は十二単のような何枚重ねなのかわからない和装束をしており、
普通に他のみんなに敬われながら、時にけなされながら、
機密機関の行動様式に合わせて暮らしていた。

国民の前に出てくる「陛下」(へいか)は、第三位の秋のことであり、影武者である。
天皇本人第一位とは本名を呼び捨てし合う。陛下などの敬語はいっさい使わない。
第二位は「日本」(にっぽん)と呼ばれ、治めている国の名前を影武者に付けるのがならわしのひとつのようだ。
日本のために行う、天皇がいったことは第二位の日本さんのために行うのである。
いったことばがすべて実行される第一位の天皇は、日本のために何何するといわざるをえない時があり、
その時の逃げ方が第二位の日本さんにそれをしてやることで終わらせることである。
第一位の天皇のことばは「さる」といって必ず終わる。
すると、第九位の天皇である「さる」が出てきて、まったく意味のないごまかし演技を行い、
本物の第一位の天皇が誰なのかわからなくさせてしまう。
第九位の天皇である「さる」は、第一位の天皇の行動のごまかしばかりをすることを強いられ、
行動に自由のない可哀想な人である。
ただし、「さる」は自分が第一位の天皇なのだと思い込むようにまわりが演技する。


247 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 14:33:13 ID:/35P/4Dj
天皇は脳術を使うとされており、古代から影武者の頭に釘を突き刺して、
脳を制御する技を使って活動していたようである。
狐に化かされるというのは、脳術や変装術を巧みに使う天皇の隠し子たちに会ったことだと考えられる。
第一位の天皇を含め、機密として姿を隠して行列で行動しているため、
狐の行列のように見えたのだと思われる。
百鬼夜行の正体も、機密の怪奇行動をとるものたちを引き連れた天皇の行進だったのではないだろうか。

ことばにしばられないためには、名前をもたないことだとされており、
第一位の天皇には名前がない。名無しのごんべいは、一時期の本物の天皇を示すあだ名だった。

たぬきに化かされるというのは、徳川家に化かされることを示したのであろうか。
民主化された現在では、たぬきは民間人の中から選ばれ、きつねより偉いとされている。
しかし、機密機関への介入の深さはきつねの方が遥かに深そうである。
きつねの正体をテレビ放送しようとすると、十分以内にテレビ放送がのっとられ、
奇妙なきつねの絵を見せられることとなるであろう。
その後、視聴者全員の記憶を削除しに、きつねたちがやってくる。

248 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 14:38:06 ID:/35P/4Dj
ちなみに、話は飛ぶが、
「面白い」ということばは、機密が漏洩していることを示す暗号である。
機密機関にとって、機密が書いてあるものが「面白い」ものであり、
笑えるものを示すのではないのである。
「面白い」ものを発見すると、「面白いなあ」といって笑う演技をする。
そして、仲間に機密がもれていることを教えるのである。
おれが書いているこのスレは、かなり「面白い」はずである。

249 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 14:58:59 ID:/35P/4Dj
公家(くげ)は公家忍術というものを使い、人を惑わせる。
男系の公家は、男兄弟を四人生み、一人目と三人目を隠してしまう。
そして、二人兄弟だと公表して生きるのである。
一人目は二人目の見えるところに一生、一度も姿を現さず、
秘かに美味しい思いをして暮らす。二人目の手に入れた欲しいものは平気で持っていってしまう。
三人目も四人目の見えるところに一生、一度も姿を現さず、
秘かに美味しい思いをして暮らす。四人目の手に入れた欲しいものは平気で持っていってしまう。
二人目と四人目で、つらい生活をしているように外には見せるのが公家忍術である。
二人目と四人目は、それが真実の暮らしなのだと信じている。
一人目と三人目は、二人目と四人目の後ろに立ち、秘術を継承して生きていく。

女系の公家であれば、女四姉妹でこれを行う。
格の低い公家では、男兄弟と女姉妹の男二人女二人でこれを行う。
一人目と二人目では、目が飛び出るほど得の仕方がちがう。
一人目はそれだけを全部隠し持つのである。

250 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 15:09:54 ID:/35P/4Dj
情報機関では、「おれ」というと自分一人で任務を離れて行動することを意味する。
機密機関では、「わし」というと、自分の役目を離れることを示す。
わしはその場でいちばん偉い人が使う。
だから、正式な日本語では、父親がわしといい始めるのは、子供に実権を渡してからである。
「おれら」というのは、任務を離れて「おれ」につくことを意味する。
「おれたち」は、「おれ」の下につくことを意味する。
「ぼく」は奴隷を意味するのであまり好まれない。
「わたし」は公に奉仕するものの意味で、国家機密は「わたし」を使う。
「あたし」は自分勝手に生きるを意味し、機密機関では可愛らしいことばとされている。
貴族の女性は、子が生まれると「わし」といい、
孫が生まれると「わらわ」という。「わらわ」とは、孫の代役を意味し、
「わらわ」に逆らうものは、孫に逆らうものだとして厳しく罰してしまう。

251 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 16:01:54 ID:/35P/4Dj
天皇に話を戻すが、「秋」が一人でも死ぬと、「秋がお隠れになる」といわれ、
秋が全員、姿を隠して身を守る。
国外に住むのが賢い身の隠し方という方法もあり、秋の一人は国外に住んでいる。
ちなみに、十二人の子を生む第一位の天皇であるが、
その時、抱く女の中には、血の修法でいちばんの美女に育てた弥生の姫がいる。
赤く濁った髪の毛の色をしており、髪の毛(かみのけ)の一家である。

252 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 16:09:49 ID:/35P/4Dj
結論からすると、愛子は十一人いる。
そのうち一人は幼年期を終えると殺されるであろう。
愛子は皇太子の子ではなく、皇太子の孫である。
皇太子の子は、世界のどこかに隠れ住んでおり、一生、決して姿を現すことがないだろう。

新しく生まれた秋篠宮の子、浩仁が二人なのか十二人いるのかはわからない。
十二人いるのなら、天皇継承候補として育てられるのだろう。
眞子さまと佳子さまも二人いる。実は四人姉妹である。

253 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 01:27:23 ID:YEfDHHPN
天皇たちは五年後の未来を生きているといわれ、
世の中に起きることを五年前から知って暮らしていて、そのことをとても誇っている。
天皇たちは世の中が五年前になるように、わざと世の中の動きを妨害して、
世の中全体を情報操作して暮らしている。
詳しいからくりはわからなかったが、天皇たちは五年後の未来を生きているらしい。

254 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 18:40:48 ID:YEfDHHPN
「竹林」(ちくりん)という民間機密機関がある。
人が実際にしゃべった噂話を聞いて、今現在、どんな興味深い噂話があるのかを調査する機関だ。
竹林はおしゃべりで、優しいので、機密機関の中では人気のある機密期間である。
中国の隋唐の時代の竹林の七賢がつくった機密機関から存在すると思われ、
竹の花が咲く頃になったら、竹林で集会を開く機密機関である。
竹林は現在では位が高く、有益な機密機関として認められており、
民間組織なのに日本政府の機密機関の中に組みこまれているようだ。
竹林は口コミという情報をいちばん早く手に入れられる機密機関である。

天皇は竹林の一員であり、竹林の機密機関の情報を利用してきた。
そのため、ある意味、天皇と対等か天皇より偉い人たちである。
それを記念して、天皇の別荘には大竹林があるのだという。

255 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 03:40:14 ID:vB8iIJlH
機密の中で体験した道具の中に、電気で重力を遮断する機械というのがあった。
電子も重力でできており、電子の並び方を統一させることで重力が働かなくなるという機械である。
この機械を使うことにより、宇宙にまで跳ぶことができる。
機密の中では、日本はすでに有人宇宙旅行を成功させているのである。
おれも五分間だけ月にまで飛んで、帰ってきた。怖かった。
この機械は専門家がおらず、機密機関の人たち素人が運営しているので、
事故が頻発して、まだ実用化には遠いようであるが、
宇宙旅行を体験させてくれる夢のような機械である。

256 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 10:33:50 ID:rIyTYJUw
ニコニコ動画用紙芝居を作ろう
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1181652646/



257 :オーバーテクナナシー:2007/07/14(土) 06:03:45 ID:P7GD25Sb
歴代の中華皇帝も三代目から、十人で一人に見せかけるという王法を行っていた。
初代は一人しかいない場合が多く、その初代が一年で十人の子を生み、王法が始まる。
だいたい、三代目から王法が機能しだすといわれる。
中華皇帝の伝統として、第一位の皇帝は地下の暗闇の中に女を引き入れて隠れ住み、
第二位の皇帝が後宮に住んで女たちの世話をして、
第三位の皇帝は後宮にも入れず、顔役として朝廷の前に顔を出す陛下であった。
第四位以下は皇帝宮の各所におり、本物の皇帝を探しに来た家臣や来客たちに
あそこにいるといって案内される囮役であった。
家臣や来客は、本物の皇帝がはじっこで下っ端の仕事をしているのを見て、
面白がって忠誠を誓うのであった。
皇帝宮の地下にいる本物の皇帝は、暗闇の中に居つづけ、地下で灯りをつけたものを殺してしまう。
そのため、まず見つかることがなく、安全であったという。
皇帝になってまずすることは、皇帝の席の下に隠し階段を自分でつくり、
自分しか知らない地下への降り方を作り出すことであったという。

258 :オーバーテクナナシー:2007/07/14(土) 06:12:01 ID:P7GD25Sb
中華皇帝として最も優れた職業は、門番であるという。
棒を持ち、宮殿に入る者を全員、自分で最初に検査するのだという。
そのため、門番の中華皇帝は棒術の達人なのだという。
二番目に優れた職業は、厨房の料理人であるという。
禁中で唯一、刃物を持つことのできる職業であり、また、旅に出ても、
食材をもらい料理するだけで感謝され、食事にありつけることのできる無料で旅のできる職業である。
三番目から先は忘れた。

259 :オーバーテクナナシー:2007/07/14(土) 06:58:53 ID:P7GD25Sb
玉体法が使われるのであり、ともかく皇帝本人は中央に立たない。
中央に立つのは、王の位にある影武者である。
本物の皇帝はそでに立ち、家臣たちがまちがえるのを確認し、
自分のことを本当はどう思っているのかを探って指図を出す。
玉体を知る部下がその指図に従い、場を整える。

260 :オーバーテクナナシー:2007/07/14(土) 07:09:04 ID:P7GD25Sb
天皇に話が戻るが、天皇の声は機械で声色を変えられており、
本当の声を聞くことは機密であった。
天皇の本物の声を聞き分けれることが本物の手下の条件だからだと考えられる。
天皇の肌触りも機密であり、天皇本人の肌に触れると、機密機関の中で急に出世する。
天皇と徳を比べられ、負けると天皇位を禅譲され、天皇のふりをすることになる。
もっとも、どちらの徳が高いかは天皇が判断するのだが。
たいてい「わしだな」といって終わりである。
天皇に徳で勝つと、本気で襲ってくる。

261 :>>00:2007/07/14(土) 10:28:37 ID:YQD7cIC7
ttp://www.hamq.jp/i.cfm?i=tmROx
ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1145756415/

262 :オーバーテクナナシー:2007/07/17(火) 02:36:15 ID:WuETQLvc

今現在未来から来ている人はいない→タイムマシンは製造不可・禁止、あるいは作る前に人類が絶滅している


タイムマシンは理論上未来へ行くことは不可能だからタイムマシンは存在しないよ



263 :オーバーテクナナシー:2007/07/17(火) 07:48:14 ID:pkz1ZsKK
しかし、機密の中には無数の自称タイムマシーンが存在した。
それは地球を完全に詳細にシミュレイトする機械だったり、
本当に現在が変わり白人が全滅しそうになったと称するタイムマシーンだったり、
全部で八種類ぐらいの自称タイムマシーンが存在した。
タイムマシーンは機密の中でも最も危険な機械として、要注意だと進言したが、
効果はなかった。なんども地球が壊れたっぽい。
おれもタイムマシーンを使って五分ぐらい過去にいってエッチなことをしてきた。
機密の中では、タイムマシーンは存在するっぽい。

264 :オーバーテクナナシー:2007/07/17(火) 08:01:01 ID:pkz1ZsKK
おれは機密の中では自由が制限されていたから、タイムマシーンについて
詳細に研究することはできなかったが、
奈良時代に送りこんだ女をお婆さんになるまで暮らさせ、現代に呼び戻し、若返らせて、
記憶を読む機械で奈良時代の生活を読みとることには成功した。
他にも、不老不死の処置をして、二千年生きさせ、二千年後の未来から女を連れ戻すことにも成功した。
やはり、記憶を読む機械で、二千年間の記憶を読みとることにも成功した。
機密の中では、タイムマシーンはあるっぽい。

時空がどうできているのかはわからないが、
理論的なタイムパラドクス理論はほとんど通用しない。
その場で使ったら結果が現われた、ということがほとんどで、
タイムパラドクスとかはほとんど発生しない。
おれは因果の輪をつくったりとか、凝ったことをしてみたが、
あまり意味があったとは思えない。

265 :オーバーテクナナシー:2007/07/17(火) 08:17:30 ID:pkz1ZsKK
裏科学の中に、永久法というものがあり、物質を自由に変化させながら永久に生きることができる。
しかし、それを体験できるのは数万年たっても自殺しない楽観的な精神の持ち主だけで、
世界中から選び出した子供たちのなかから、一人合格者が出て、永久法を発動させた。
その子供は宇宙が滅びるまで永久に生きていた。
未来から帰ってくるので、その記憶を読むことができる。
なぜ、子供でなければいけないかというと、大人だとむかつくからだ。
十二歳以下の子供で、永久法を理解する頭を持ったものしか行うことはできない。
裏科学の中では、むかつくものを叩きつぶす叩きが多く、
裏科学で邪魔されない隙をつけた存在しか、それを成功させることはできない。

266 :あおい:2007/07/19(木) 04:30:07 ID:sld2QoTF
……なかなか面白く読ませてもらったが、
過去や未来に干渉するよりも並行宇宙の別の世界へ移動するのなら
実現する可能性は高いと思うがな。。。。
「物質」を送り込んだり元の世界に戻ってくるなんかの
テレポーテーション技術の発展系というか派生型として。

最初から生きた知性体を送り込むのは難しいだろうが、
「情報」を相互交換して共有するとかなら出来そうな気がする。
カタストロフ回避に役立ちそうだが、「別の世界」とこちらの世界で
同じ事象が発生するとは限らないのであまり参考にならないかもしれん。


心を読む機械については、その次の段階、心を操る悪用に繋がるから必要ないと主張しても
結局は実用化されて使われるのだろう。いや、既に悪用されてるのか?
権力側にノウハウが独占されるよりも公開されたほうが対抗手段を講じるのは容易くなるはずだ。

(以上、チラシの裏)

267 :オーバーテクナナシー:2007/07/31(火) 10:24:39 ID:OKg+WLhh
集団ストーカーと公安警察の関係について。
集団ストーカーの一部隊数百人のなかに、一人の公安警察官がいて見張っている。
数百人に対して、いるのは一人だけである。
その一人も、こちらが被害にあって神経を攻撃されているのに、助けてはくれない。
むしろ、集団ストーカーと仲がいいようである。
公安警察を集団ストーカーで初めて見た。
警察が腐敗しては危険だと思い、その一人の公安警察の足をやつらからとりあげた銃で撃ったのだが、
公安警察は「おれにも格好つけさせろ」といい、歩けない足で歩いてどこかに行こうとした。
おれは他の集団ストーカーを追いかけて、その後、どうなったか見なかったが、彼は無事だろうか。

268 :オーバーテクナナシー:2007/07/31(火) 10:32:08 ID:OKg+WLhh
二十人が集まった公安警察も見た。
指揮官を中心に囲み、五十センチぐらいの間隔できっちりと整列して歩く。
交通事故や殺人事件を見ても対応しない。何か別の目的があるようである。
あまりにも目に余ると、「わたしが」といい、一人だけ隊列を離れて解決に来る。
自分たちが銃で撃たれているのに、逃げようとも反撃しようともしないで、ただ倒れていく。
倒れた仲間を助けようともしない。いったい何がしたかったのか、最後まで謎だった。

269 :オーバーテクナナシー:2007/07/31(火) 10:40:46 ID:OKg+WLhh
一人で見張っている公安警察に、何とかしてくれと訴えても何も聞き入れてくれない。
集団ストーカーの目的を知って黙認しているのか、神経を攻撃する集団ストーカーの攻撃に気づいていないのかも謎だ。
そんな公安警察が、暴力をふるう一般市民をとりおさえるところは見た。
素早い関節技で片腕を固めてしまう。他の公安警察も同じ関節技を使うところを見ると、
公安警察で全員が訓練されている関節技のようである。
あまりにも見事にとりおさえるので、さすがと思った。
しかし、なぜか集団ストーカーにはいっさい手を出してくれないのである。

270 :オーバーテクナナシー:2007/08/01(水) 22:10:12 ID:Tt/wNnm1
遠隔思考盗聴機は残念なことに存在する
今現在も多くの人が気ずかれずに覗かれているだろうが
全く違和感がないので認識できずにいるだけ
それだけではなく人体にたいする攻撃も可能である
脳に刺激を与えているのかそれとも末端神経かは解らない
 
電波を利用している可能性が高い
そして24時間体制で加害対象を監視している
真の目的がなんなのか解らない

そして不思議なのは仕事で疲れていると
脳の部分の疲れを取り除いてくれる
おそらくあることをやめてほしいのだろうと思う
しかし自分はイケズなのでやめたりしない
すると加害者は腹いせに痛みを感じさせたりする

最後に加害者と交信も出来る
私の考えていることはもちろん分かっているから
それについてYES NOで答えさせたりも出来る
しかし相手も神でもない普通の人間なので間違えてばかりいる
ただ機械を使って人の考えが読めたりするだけでホント普通の人間
おそらく理系の人間だから計画性に欠け物事の先を読めない

ホントの最後にもう一つ
こんな奴らと関わっているとろくなことなんてない
普通に暮らしてる奴らがうらやましい反面こんな
事が世の中に存在するんだという驚きと興味もあるが
あくまで被害者なのでナゼ必死になっているのか知る由もない。



271 :オーバーテクナナシー:2007/08/01(水) 23:35:08 ID:Tt/wNnm1
暇なんでもうちょっといこうか
スレにはかなり核心に迫った感じのもあったが
インプラントとか盗聴器なんてのは笑える、何時代の発想なんだ

脳内盗聴は考えていることだけではなく
視覚や驚きや悲しい感覚までも脳の働きすべて読み取られいます
そして恐ろしいのが感情を操れることです
操るといってもロボットのように命令できるのではなく
被害者が何かについて考えていると仮定するとして
その考えに対して感情を感じさせないように脳に細工をする
といった具合です、現代版ロボトミーです
一時的になんで許せる範囲かなとは考えている

あと些細なことは眠くしたり夜寝ているときに起こされたりもします

書いてたらムカついてきたのでここらでやめます
こいつらは人にこんなことをしているのに罪悪感は
ないみたいです。
正直 ひっ捕まえて機械を使って同じことをして
精神的に追い詰めてやりたいです。



272 :オーバーテクナナシー:2007/08/02(木) 00:30:57 ID:6ApxZdCp
未来に行くことは可能、過去には行くことはできない
しかし未来を通して過去に行くことは可能かもしれない
もし時間がループしているのなら
過去→現在→未来→…………過去と永遠にループする中で可能である

273 :オーバーテクナナシー:2007/08/03(金) 13:41:11 ID:PKccqeRl
機密機関は、機関ごとに通信を終えることばが違っている。
機密機関「わ」では「きる」というのが最後のことばで、それをいうたびに人を切り殺していた。
人材が無駄すぎるので、改革しようとしておいた。どうなったかは、わからない。
国家機密では「きり」といって終わると思った。物語官は「とじ」で終わり、天皇は「さる」で終わる。
最後のことばを覚えておかないと、通信がずっとつづいて、伝えるべきでないことまで伝わってしまい、非常に不便だ。
例えば、通信されたことは必ず実行する部隊だったら、話していることをずっと実行してしまう。
用件を伝えたら、早く通信を切りたいのだ。おれは通信をタイミングよく終わらせることに本当に苦労した。
とりあえず、「きり」といっておけば、いちばん無難なようだ。

274 :オーバーテクナナシー:2007/08/03(金) 14:05:58 ID:PKccqeRl
非常にいいにくいことだが、おれは集団ストーカーに関わるなかで六十人以上の人を殺している。
最初は、脳手術をする組織と偽警察だけを標的にしていた。
また、四人以上殺すと死刑になると聞いたことから、四人以上殺した殺人鬼も殺そうとした。
だが、途中で、自分が殺した数が四人を越えていることに気づき、
このままでは自分も死ぬべきだという矛盾に遭遇したので、大量殺人鬼は見逃すことにした。
それで、子共を殺すやつと脳手術野郎だけを殺すことにした。
しかし、それも、何十人を死に追いやる子供の登場で、その子供を殺さなければ被害が尋常じゃなく拡大するという状況に会い、
子供を殺すことも認めることにした。
すると、結局、最初の頃に自分が殺していたやつらは、別に殺さなくてもよかったやつだということになってしまい、自己矛盾に陥った。
人を殺したことに対するおれのいいわけは、たいてい正当防衛だった。
だが、何十人と殺すうちに、正当防衛といえないのに殺してしまったことも発生した。
初めて、自分で納得のいかない殺しをした時、おれは罪悪感で非常に苦しんだ。
おれが機密機関に関わったことが幻覚でないとすると、おれは殺人犯なのである。
いいわけは正当防衛が主な目的だったことだが、罪悪感が頭をよぎる。

275 :オーバーテクナナシー:2007/08/03(金) 14:14:01 ID:PKccqeRl
心を読む機械よりも簡単に公にされている機械で、人の意識を交換する機械というのがあった。
おれの本体が寝ている間に、他人の女の意識にのりうつることができたのだ。
混乱したおれは、他人の体にのりうつっていることに気づかずに五分間をすごし、もとの体に帰った。
こちらから探りを入れなくても、向こうから自主的に意識をのりうつる機械を使わせてくれたことから、
機密濃度は心を読む機械よりも低いようだ。
この機械を使った後、記憶も消されなかったし。
「えいが」とよばれる部隊の一部隊はこの道具を使って遊ぶことだけを目的としていたようだ。

276 :オーバーテクナナシー:2007/08/03(金) 14:21:35 ID:PKccqeRl
ちなみに、機密機関との遭遇は、たいてい自宅にやってきた連中がおれの意識を消して、
どこかに勝手に運んでいくことによって始まる。
意識不明にされて運ばれるまでの日常の時間に人を殺したことはなかったと思う。
自宅にやってきた集団ストーカーを殺そうと思い怪我をさせても、とどめをさすには至らなかったと思う。
機密機関の中には、人を殺せる道具がたくさんあるので、反撃もしやすいのだ。
一度、意識不明にされて運ばれる時間をストップウォッチで計ってみたら、二時間ぐらいだった。
辿りついた場所との距離を考えるに、自動車で運んでいるのだと思う。

277 :オーバーテクナナシー:2007/08/03(金) 14:28:01 ID:PKccqeRl
集団ストーカーの身元を探ろうと、財布を抜き取り免許を見ることに二度、成功したが、
岐阜県と愛媛県だった。全国規模で集まってきているのだろうか。
愛媛県のやつは学生っぽかったから、免許は地元で取り、こっちに下宿でもしているのだろうか。
ちなみに、財布を抜き取ったからといって、盗みはいっさいしていない。
免許を見て確認した後、すぐに相手に返した。
岐阜県のやつは、黒スーツを着た四十代のおっさんだった。

278 : ◆cnhIMeWufo :2007/08/03(金) 14:54:39 ID:PKccqeRl
て巣

279 :オーバーテクナナシー:2007/08/04(土) 06:47:05 ID:ClES+LVv
実は、今のおれの記憶は、
「こんな記憶じゃ生きていけない。もっとましな記憶に変えてくれ」と半泣きで懇願して、
集団ストーカーにおれが平気で生きていけるような記憶に編集しなおしてもらったものだ。
集団ストーカーは後頭部から十センチぐらいの長さの針を突き刺し、記憶が編集できるように脳手術をしてしまう。
おれはその脳手術をされた被害者だったからだ。
国家の機密機関から、そんなに損をして生きてきたのなら、これくらいの御褒美をあげる、ということで重要機密を教えてもらえる。
おれがそれを楽しむ前に、集団ストーカーがおれを気絶させ、おれの記憶を持って御褒美の場所に遊びにいくということがくり返された。
だから、おれの記憶を保存したメモリチップがいくつもあるはずなのである。
その一つは、おれの記憶が戻れば、六時間で日本の機密機関「円」のいる場所にたどり着くというほどのものだ。
日本にある看板には、「円」が暗号で道案内を書いてあるので、それを辿っていくのだ。
「円」は看板のデザインに介入しているのである。
機密にたどりつけてはいけないということで、結局、機密機関にも記憶を消されることになったのだ。
記憶の一つには、おれが機密道具を自由にとり出すことができるようになるものもあり、
それは、暗号単語ひとつをおれが正確に発音することができれば機能しだすというものである。
しかし、具体的な記憶はほとんど消されてしまい、ここに書き残したことをわずかばかり覚えているだけである。
いちばん有益な記憶は、美味しい場所の住所の記憶だと思う。おれは記憶しきれなかったが、
機械でおれの記憶を録音していたやつらはその住所を正確に聞くことができたのだ。
今では、もう一度、失われた記憶をとり戻したいと思っている。
しかし、記憶をとり戻した途端に自殺したくなるような選択を迫られることがよくあるので要注意だ。
好きな人を死に追いやったりとか、約束を破ったりとかしてしまうのだ。

280 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/08/12(日) 22:49:49 ID:WGQE5l3x
このスレの>>109-116>>125-127>>130-132>>134-135>>138
はおれのレスだ。

281 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/08/12(日) 22:51:03 ID:WGQE5l3x
このスレの >>164-221>>223-234>>237-255>>257-260>>263-265>>267-269>>274-279
もおれのレスだ。

282 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 23:00:01 ID:A7LCWsYS
記憶喪失は、当然。ここに産まれて記憶喪失になったからな。
あるのは、この世界の下らない記憶のみ。
全ては霊主義。霊があるかないか。

タイムマシーンは無理。
時代が一方通行なので。
その時代に行きたければ、一度巻き戻ししなければね。


283 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 23:02:07 ID:A7LCWsYS
×その時代に行きたければ、一度巻き戻ししなければね。
○その時代に行きたければ、もう一度、一から再生しなければならない。

284 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 23:06:15 ID:A7LCWsYS
記憶をなくした理由。

不死の病でマンネリ生活に飽きたため、退化した。
そう書いてある。

285 :オーバーテクナナシー:2007/08/23(木) 19:32:45 ID:KeEFVnSS
心を読み取る装置は本当に存在する!!!

【心を読み取る装置について】
http://d.hatena.ne.jp/sky_note/mobile?date=20040826

【思考盗聴の技術】
http://bbs11.fc2.com/php/e.php/denjiha/?act=reply&tid=727078

【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/

286 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 16:52:56 ID:xxIXBViV
★思考盗聴システムは実在する!!★

【心を読み取る装置の防犯(パート26)】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1186888958/

【思考盗聴の変換解釈学に向けて】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1177164530/

287 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 17:03:08 ID:xxIXBViV
思考盗聴システムは実在するが、誰がやっているのか教えれ。

288 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/08/26(日) 13:39:48 ID:iWm9aAsl
黒シャツ黒スーツのおっさんとね、その手下たち。
黒シャツ黒スーツのおっさんは二十人ぐらいの金髪黄色服の若者男性を率いている。
「**大学、完全制圧」とかいって歩いていた。
声色を機械で変えて話をして、地声を聞かせようとしない。
公務員らしいのだが、どこの部署かは知らない。情報機関より偉い。
同じ服を着た黒シャツ黒スーツのおっさんは何人もいて、それぞれの一個小隊を率いている。

289 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/08/26(日) 14:07:20 ID:iWm9aAsl
いわゆる「えいが」という部隊を率いているおっさん。その黒シャツ黒スーツのおっさんが命令トップ。
その手下の何人かは心を読む機械を使う。
大学にいた。おれの家にもやってきた。
音声がなるシールを背中に貼ったりして、人と人の会話を別の内容だったように変えてしまう技が得意。
音声機械を使って、イメージよく喋る。「がははははは」と機械音で笑う。
恋人選びのような企画をやっているが、喜んでいるのは一部の男だけで、あとの男はむかついている。
赤い服を着た女たちが現在、恋人探し中の女らしい。
一台の電車が赤い服を着た女だらけだった。「えいが」は電車をチャーターしている。
おれは赤い服の女にはのけものにされ、キスだけで終わった。キスはお別れを意味する呪いの悪魔のキスらしい。
日本伝統では、キスはしないのだそうな。

290 ::2007/09/02(日) 22:32:49 ID:ZMebZ2pW
心を読み取る装置 思考盗聴等々あり得ない心はロボットの様な機械で無く 人間等生き者全てに流れている 暖かい血 感情 思想等々 生きている者。単に 創価学会員組織ぐるみで 無言の仄めかし・脅し・威嚇・圧力等々をかけて要るだけの小心者の装置。

291 ::2007/09/02(日) 22:45:56 ID:ZMebZ2pW
→A 本当に 心を読む 思考盗聴があるなら 勝手に自作自演をさせておけば良い。心を読まれ 思考盗聴されようが 後ろめたい 悪い事ない 人 として凡々の生き方行動。逆に堂々と 普段通り 自分の考え 思考 心情の赴くまま自分らしく人生を楽しく幸せに生きよう!自分らしく!

292 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/09/12(水) 06:54:45 ID:L5aHCOyu
心を読まれても平気なくらいでないと、21世紀は生きていけないね。
でも、欲しいね、心を読む機械。持ってる方が有利なのはまちがいない。

293 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/09/21(金) 16:51:50 ID:uUHeZDnX
機密機関「わ」のなかのニッポンでは、
「景気づけじゃ」という程度の感覚で、簡単に女を抱かせてもらえる。
そこでは中出しをしなければならない。
妊娠したらいけないと気を使って、外出しをすると、
「粗相、粗相」といって囃し立てられ、そうとうバカにされる。
おれが抱いた女も中出しを喜び、外出ししたら、
中に出すようにいい、「それが女の喜びだと知れ」といって怒られた。

294 :オーバーテクナナシー:2007/09/26(水) 17:29:05 ID:Vzd0vEBx
おくれてるなぁ
思考盗聴て゛マインドコントロールできるから
林光男さんが言ってたよ

295 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/09/26(水) 22:03:20 ID:dWF8bN+7
しかし、マインドコントロールは自由意志を奪うようで気分がのらない。
おれが世界を支配した時は、マインドコントロールではなく、
全人類検索機を使って、おれのことを好きな人を世界中から探して、仲間にした。
それなら、誰を困らせることもなく、仲間をつくることができる。
当時のおれは、マインドコントロールを敵視していたので、
そこまでの完全支配は実行しなかった。

296 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/09/27(木) 14:47:13 ID:81co3/7j
今日、2004年の4月から9月にかけての日記を発見した。
内容がおれの記憶とくいちがう。ひどく落ち込む。
おれは2002年10月〜2004年12月の間、幻聴を聞きつづけていた。
その間に、仕事ができないくらい疲れはて、仕事をやめてしまった。
幻聴の聞いていた二年間の間の夢と現実の区別がつかない。
おれは確かに「えいが」や「国家機関」を名のる集団と遭遇したのであり、
ここに書いたいくつかの機密は、現実のもののはずである。
しかし、たったニ、三週間の遭遇だけで、人生を一回分、つぶしてしまった。
やはり、仕事をやめたのが、いちばんいけなかったのだと思う。再就職ができない。
だが、あの時のおれはとても仕事をこなせる状態になかったのだ。
仕事をやめたのはしかたなかったことだと思う。
これから、どうすればいい。
おれの方から「えいが」や「国家機関」に通信がとれたことは一回もない。
「えいが」に会うのは地獄だが、「国家機関」に会うのは最高の気分だ。
今では、幻聴は一年に二時間ぐらいしか聞かない。ほぼ健常者なのだが、仕事がない。

ちなみに、日本の国家機密を運営している部隊を「国家機関」というのである。
名前を聞かれても、素性がほとんどわからない見事な名前だと思う。

297 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/09/29(土) 19:55:53 ID:0x/FjZra
おれは二年間、学校兵隊ゲームという喧嘩ゲームに参加していたはずなのだが、
おれの人生のどこをどう振り返ってみても、そんなニ年間が存在した余地がない。
学校兵隊ゲームは一年目は非常につまらないゲームだったが、
二年目は五人のだんどり役が非常に面白いゲームにしてくれたのだ。
あの楽しかった学校兵隊ゲームが全部、幻覚だったとは思えない。

5月に「逆トップ」を組織し、兵隊集会の序列の下側におかれた自分たちがトップを勝手に決めて本隊に反抗した。
その後、逆トップは解散、本隊の作戦を命令を無視気味に実行する「古残兵」に入る。
偽書作戦を効果的に使い、5月にゲームに一度、優勝する。
その後、偽書を封印した方が兵隊ゲームが面白くなることに気づき、自ら五十枚近く発行した偽書を回収、
6月は普通に本隊の手下をやっていた。
その後、表トップは偽トップで、本隊を影で命令する真の裏番長、裏トップがいることが判明する。
そして、毎月五千円をもらえる裏トップになるために、裏トップの集会を何度も襲撃。
7月、裏トップが持つ五つの小道具が、裏トップの証だとして、五つの争奪戦が始まる。
初代裏トップが喧嘩で負け、五つがばらばらに誰かの手に流れた。
五つとは、月に五千円もらえる鍵、伝統正式命令書、裏幹部リスト、救難者を示す黄バッジ、反乱者を示す赤札。
五つを理解するものだけによる激しい五つ争奪戦が展開される。
五千円をもらえる日、25日に、それを受けとりにきたやつらを探し、襲撃。
ばらばらに散っていた五つがそろったという情報が飛びかう。
兵隊集会に行くが、ろくな発表がない。しかし、おれは五つを集めた男に会うことができた。
おれは複雑な駆け引きの中、二代目裏幹部に就任。裏幹部リストに名前ものった。
だが、その日のうちに、もう一人の裏幹部とともに反乱。二代目を倒す。
倒したと思ったその瞬間に、ともに裏切った仲間がおれを裏切る。五つ全部をとられてしまう。
おれを裏切った裏幹部が三代目を襲名。骨折した三代目は病院に入院。こうして、五つ争奪戦は終わった。

298 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/09/29(土) 20:23:14 ID:0x/FjZra
この学校兵隊ゲームは、同級生で集まり、中学校ニ年生になりきり、
全員不良だったとしてボンタンの学ランを着て行われる。
中学校は、四つの小学校出身者からなりたっているため、出身小学校ごとにチーム分けして、
運動場や地元を使って、喧嘩ゲームをするという趣向である。
中学校三年生役の先輩たちもおり、先輩たちも去年、学校兵隊ゲームをやったらしく、
それは詳細なエピソードがあった。
あんな細かい筋の通った体験が、全部幻覚だったとはどうしても思えない。
中学校を一つ、のっとって行われているというのがすでに不自然だが、
地形も、自分の出身校に似ているが詳細が違うという幻覚だったっぽい要素もある。
しかし、「えいが」なら学校のっとりぐらい平気だろうし、そっくり同じ場所を用意するというのも
「えいが」でよくある手だ。だから、そんなに気にはならなかった。
学校兵隊ゲームは幻覚だったのだろうか。
もし、学校兵隊ゲームが幻覚だったなら、他の体験も幻覚だった可能性が出てきて、
おれの記憶の重要な部分が幻覚だということになり、自我が崩壊する。
「えいが」に会ったのは事実だ。それだけは忘れてはならない。

299 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 18:08:27 ID:s8ITO17P
なんという邪気眼小説

300 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/09/30(日) 21:16:08 ID:vpPG+ix7
300ゲトー
小説じゃないやい。体験したことだやい。

301 :オーバーテクナナシー:2007/10/03(水) 11:44:44 ID:0k1jnVM3
心が読めても、それを説明できるかは別問題。

概念が違う言葉の解釈が違うのと同じで。

イスラム過激派テロの正義と、アメリカの正義では根本的に意味が違う。

妄想もいいかんにしておけ。

302 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/05(金) 09:14:55 ID:k7yLzwkg
くり返すが、心を読む話に戻ると、おれがあった心を読む集団は脳手術をするのである。
成人男性の脳を秘かに削りとってまわっている脳手術集団がいるのだと思っていた。
おれは脳手術されてから、心を読む装置を確認したのであり、
教えてくれた相手は黒シャツ黒スーツのおっさんだった。
だが、脳手術される以前から、心の中の意識したことが声で聞こえてきて、
心を読まれている感じはあった。
黒シャツ黒スーツのおっさんがおれの意識したことを機械で聞かせてくれるまで、
心の中の意識が声で聞こえてきても、科学的に心を読むのは不可能だと思っていたので、
まさか、本当に心が読めるとは思わなかったのだ。

そんなことより、喪失したニ年間の記憶が気になって仕方がない。
おれはニ年間分の夢を見たのだろうか。
まさか、そんなに長いこと同じ夢は見ないだろう。

303 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/05(金) 10:36:37 ID:k7yLzwkg
「えいが」は自分たちの魅力を高めるために、表に出まわっているよりも一段階面白い映画やマンガをもっており、
それを見せないことによって、自分たちの方に人の気を引きつけている。
「えいが」には、いろいろな文化部隊が存在しており、
市販されたマンガをもっと面白いものにするためにみんなで少しづつ意見を出していく部署があり、
その面白くなったマンガというのが本当に面白いのである。
面白くすることを「あげ」るというのだが、この「あげ」マンガが本当に面白いのである。
二次創作ものであるため、市販されないが、市販ものより確実に面白いものがいくつもある。
「えいが」に関わって行きたい場所の上位に、この「あげ」マンガを読める場所がある。
おれも「あげ」ものの製作にいくつかたずさわったのだが、
例えば、ファイナルファンタジー8や9があまりにもつまらないってんで、
ファイナルファンタジー9の改造版を三つぐらい作ってしまった。
基本的には、演劇調で物語の全編がつづき、演劇の場面と演劇の楽屋裏の場面がくり返されるというゲームだ。
演劇の楽屋裏で姫さまをさらった演劇団が、演劇だけは公演しつづけ、第二幕、第三幕と数日置きに公演する。
演劇の場面に、楽屋裏での敵が劇のセリフを喋るかのように乱入してきて、その度に劇中で戦闘に入る。
第四幕あたりで、主人公と本物の姫さまの恋の告白の場面があり、
女王の刺客と劇中で戦闘をくり広げ、劇中で女王をやっつけ、
第五幕で、劇の登場人物全員が声をそろえて「それでも、本当の敵はみんなの心の中の永遠の闇」といって、
ラスボス「永遠の闇」との戦闘に入るのである。
そんなことを機密の中にいった時はやっていた。

304 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/05(金) 11:02:22 ID:k7yLzwkg
これはいってはダメだといわれていたが、
マンガ「ワンピース」のワンピースは何かという解釈ものが大人気だった。
おれが最初に遭遇したワンピースの正体は「海をつくる」であり、
魔法使い風の男が二つの玉を手にとり、
「信じられるか。この二つをくっつけるだけで海ができるんだぞ」という場面のマンガを見た。
その後、二次創作解釈では「島をつくる」が主力意見となり、
島をつくる冒険マンガが尾田とは無関係にひとつ完成していた。
さらに、その後、ワンピースとは一巻の表紙でルフィが持っている宝石のことだという新意見が出され、
宝石一つ一つがDや海賊王などの意味を持ち、
世界を変えてしまうほどの力を持った宝石がつながっているのがワンピースだということだった。
さらに、その後、レッドラインがワンピースだという意見が出され、
あの海はワンピースでぎゅうぎゅうづめであり、
星からあふれ出そうとしているワンピースの止め金となっているのが
レッドラインだということらしかった。
「えいが」に関わったせいで、ワンピースを読んでいる。
でなければ、とっくに読むのを止めたマンガだった。
「えいが」や「国家機関」はマンガ作りに大きく関わっており、
マンガを面白くするのを邪魔しようとする人が多すぎて困っていた。

305 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/29(月) 04:04:14 ID:Hz+0vZLs
機密の中に、「どこまでも高く飛べ」という場所があり、最重要地点である。
国家が、このくらいまでなら機密で遊んでもいいよ、という水準があり、
だが、その水準ではいろいろな勢力に邪魔をされて思うように機密の中を楽しめない。
そこで、ルール違反をして、許されているよりも高いところに飛んでしまうという非合法の場所だ。
「とびし」というとてもありがたいものがあり、一回目のおれは「とびし」に敬意を払い、
日本でいちばん優れているという「とびし」のすぐ下まで飛んだ。
「とびし」以外の機密道具をすべて使える状態になったのだ。
だが、その一回目の跳躍におれは不満だった。
「とびし」の下では、まだ、海外のさまざまな勢力に邪魔をされ、思うように現代技術の最先端を試せない。
一年がたち、二回目の「どこまでも高く飛べ」という場所に来た時、
おれは「とびし」よりも高くへ飛んだ。飛べる限界まで高く飛んだ。
それにより、海外機密の道具を使いこなすこともできるようになり、
ほぼあらゆる機密道具の中から、おれに必要な装備を整えることができた。
その高さにいるのは、世界でもわずか数千人だけのようだった。
そこでは、それぞれが世界を好きなように作ることと、それを邪魔することを行っていた。
おれは最高水準の機密で遊び、戦争をし、ハーレムを作り、邪魔をされ、
なんらかの原因でそこを落とされるまで、そこにいた。
「どこまでも高く飛べ」は本当に楽しい場所だった。

306 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 16:50:26 ID:YFcwlBdI
思考盗聴システムは実在している。

307 :オーバーテクナナシー:2007/12/01(土) 04:56:52 ID:NevDnsM9
「みくさのたから」についてはまだ書いていなかった。
天皇家は三種の神器のことを「みくさのたから」と呼ぶ。
草薙の剣、やたの鏡、やさかにの勾玉、のことだ。
しかし、真の「みくさのたから」は九種類ある。
さらに、「もののみくさ」と「ひとのみくさ」があり、全部で十八種類ある。
複雑なので、「ひとのみくさ」については省略して、「もののみくさ」についてだけ話そうと思う。
けん、 草薙、    草薙の剣、
かがみ、やた、    やたの鏡、
たま、 やさかに、やさかにの勾玉、
の九種類である。
草薙の剣、やたの鏡、やさかにの勾玉は、普通に知られている古代から伝わる神器なのだが、
けん、かがみ(濁点を読まず、かみと発音する)、たま、の三種類は当時の最先端技術の粋を結集して作られる。
「けん」はその時代で一番強い武器に付けられる名前で、毎年、開発されている。
「けん」の開発と運用にあたる男たちも「けん」と呼ばれる。百人ぐらいいる。
天皇家が一番強い武器を常に手にしているためにある。
現代の「けん」は核よりも強いとされる爆弾だった。
「けん」と呼ばれる男が「けん」を持っている。
「けん」は日本一強い男ということになっている。「ひとのみくさ」の「けん」である。
使用命令権は代々天皇にあったが、民主化されたかもしれない。

308 :オーバーテクナナシー:2007/12/01(土) 05:24:43 ID:NevDnsM9
「かがみ」は最もきれいに映る鏡で、等身大の大きさである。
「かがみ」に映っている人が日本で一番偉い人であると日本神道ではされており、
「かがみ」に映った時に「鏡にいるのは誰か」と聞かれたとき、
「おれである」と答えられれば、日本神道でいちばん偉くなる。
天皇にも「かがみ」のある場所は秘密にされており、
「かがみ」の前にやってくるのは歴代の出雲の男であるらしい。
「かがみ」は日本で最も厳重に守られた要塞の中にある。
「かがみ」にたどりつけた天皇は歴代で三人しかいないらしい。

「たま」は赤ん坊に渡す勾玉のことである。
「たま」を「ひとのみくさ」の「やさかに」のところに持っていければ、喜ばれる。
単に、「やさかに」の一族の赤ん坊が外に出て育てられ、
大人になったら帰ってくるかの目印である。

309 :オーバーテクナナシー:2007/12/01(土) 05:37:48 ID:NevDnsM9
「もののみくさ」の草薙、やた、やさかに、は、
それぞれ、けん、かがみ、たま、の囮である。
たいして重要な意味がないが、草薙であるなら、二番目に強い武器であったりするので、
案外、要注意である。

「ひとのみくさ」の「やた」、つまり、かがみの囮の前にいる人が、
八百万の神の日本代表ということになっている。
機密機器を使って、海外の日本人を守ってくれる。
二十歳になるまでの子供と定められており、「やた」周辺で選出された善良な子供がなる。

310 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/01(土) 06:02:08 ID:NevDnsM9
トリ付け忘れてた。>>307-309もおれのレスね。

「けん」は天皇家から独立した機関となり、
天皇家にはその年に考えられる最強の剣を提供することになった。
それで、大きさ二百メートルもあるような機械仕掛けの剣がつくられることとなったのである。
この歴代の「けん」を見るのが楽しかった。
刀鍛冶職人や、試し試合に臨む剣士たちにとっては、一生に一度といっていい晴れ舞台であるのだが、
最強の剣を目指して考案された様々な趣向を見るのが楽しかった。
たいていが、剣士の周囲も防御する攻防一体の剣なのだが、
現代技術で最強の剣を作るバカバカしさが好きだ。
銃より強い「けん」はたくさんある。

311 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 14:17:09 ID:dYtBncaK
富士山に二の山があるように、日本の国家にも二の山がある。
政治家や官僚たちのいる三権分立が一の山で、機密のなかの「国家機関」が二の山だ。
二の山は、従来、三権分立とは交わることなく運営されてきたが、
最近、小泉改革で改革して、官房長官を国家機密の運営の担当にしといた。
だから、今、総理大臣になるには官房長官を経験しなければならないとの暗黙の了解がある。

312 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 17:09:39 ID:dYtBncaK
おれの体験が現実だったら、見てきた未来の一部を書いておく。
麻生は総理になれない。六代ぐらいあとに、谷垣が総理になる。

313 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/28(金) 15:13:59 ID:3GnJyEe/
おれが世界の支配者になった時、行った改革は、
1、瞬間移動装置
2、人を蘇生する技術
3、心を読む機械
の三つの発明を表に広めることだった。
どれかひとつでも広まれば、世界観が一変する発明品ばかりだ。
だが、我が改革は二週間で、次世代に継承してきたが、うまくいかなかったようだ。

ちなみに、瞬間移動装置は
一番簡単なワープは、単なる光速移動だ。一番安全で、地球内なら使いやすい。
二番目は、壁抜けするワープだ。20%の確率で事故死する。
三番目が、最も最先端の壁抜けワープだ。発見されたどんな障壁をも越えることができるが、
使用距離は、20メートルだ。事故死は少ないが、遠くには行けん。
の三つをおれは採用し、使い分けていた。

314 :オーバーテクナナシー:2007/12/29(土) 23:47:56 ID:egJpKXxk
>>1
できない
頭を狂わせて錯覚させるだけ

315 :犯人は脳研究の下請けか:2008/01/05(土) 18:32:01 ID:nm0zWdbq
マックの新しいOSにタイムマシーンがある。脳研究の解明の中で脳の指紋(木の年輪)の事当てはめてみた。
つまり、年輪が読み取れれば過去のタイムマシンになる。解析技術や補正、また修復テクでかなりリアルに
ディスプレー表示できるのでは。また未来についても、国全体の脳の解析からシュミレーション。加えて
地球上の既成情報を重ねて結果を出せば、確率何%、で提示してくるのでは。脳情報の精度、人間を取り巻く
環境の情報の精度が上がれば上がる程、<見れるタイムマシン>は可能かと思うのですが、ご意見頂きたく。

316 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/06(日) 13:08:54 ID:4+ity2Dd
思考盗聴機を使うやつらは、かなりのうわっぱだ。
犯人と呼べる実行犯の下っ端は、気絶スイッチ、感情制御スイッチなどを使う。
開発する技術者と、使用する犯人たちは明確に分かれており、
技術者は無罪というか、実行犯でないことが多い。
実行犯の技術者は会った限り、全員、殺しておいた。

317 :オーバーテクナナシー:2008/01/09(水) 09:15:44 ID:Tn/5s6Zn
タイムマシンは実現化に近いと言われてるね
んでも過去に戻れるのはタイムマシン完成時まで。

318 :オーバーテクナナシー:2008/01/10(木) 13:48:21 ID:Cno/1BZs
どこの小説の話だよ

319 :ゆうたろ:2008/01/11(金) 03:36:34 ID:hi87Lfjv
思考盗聴装置は実在します。それどころか記憶簒奪まで出来るのです。それも電磁波を使って。自分は今その被害を受けています。犯人(24時間凶器にしがみつくクズ)はミリ波を使っていると言っています。

320 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/13(日) 09:12:19 ID:WGaIZRvs
おれも記憶簒奪されたからね。
一度、泣いて懇願して、記憶を書きかえてもらったのは、
すでに書いたとおりさ。
ミリ波か。おれの時は、赤外線としかわからなかったな。
ちなみに、犯人はマイクロ波による人体発火装置も持っている。
電子レンジのように人が沸騰して死ぬ。

321 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/14(月) 19:57:51 ID:c2yqNxbT
ここで「えいが」(当時は犯罪ネットワークと呼んでいた)の支配力を説明しておこう。
例えば、男性服のズボンである。
ファッションを制圧している組織は、世界にいくつもあるが、
わざと格好悪くしている組織が日本には四つぐらいある。
悪意の有無に関わらず、格好悪くするように機能しているのである。
そして、おれの体験によれば、男性のズボンをダサくするために、
わざとピッタリしすぎたズボンを嫌がらせで作ったのである。
最近、店屋でピッタリしすぎたズボンしか売ってないのは組織の嫌がらせが原因である。
あんなはきづらいのはいてて、日本人はダッセエという感じである。
それを知っているおれは意地でもゆったりしたズボンを買う。
あるいはジャージだ。
流行から外れているが、しかたないのである。

322 :オーバーテクナナシー:2008/01/16(水) 11:48:32 ID:QIJtjiBM
僕らが住んでる世界は
「π」次元だよ
D=3.141・・・≒π
ってなってる 宇宙は球均一的に広がったりしてるわけじゃないから完全な3次元にはならないってこと まぁ、3よりπの方が美しく振る舞うけどね だからワープの際に転移速度に限界点があって結局円を描いたようにもとの座標(世界)に戻っちゃうんだ

ゆえに、ワープは神でも不可能です。

323 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/16(水) 13:21:06 ID:X2jNIiNt
新理論だな。π次元とは初めて聞いたよ。
機密の奥には、きみのようなぶっ飛んだ理論がわんさかあるから、
ぜひ、行って来てほしいよ。
ワープのできるところまでたどり着けるといいが。

324 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/16(水) 13:31:19 ID:X2jNIiNt
ワープ装置の改良を少しづつ行っているんだ。
ワープ装置に協力してくれる者が必要なんだ。
どうせ、みんなわずかな時間しかそこにはおれず、
ずっといられる実力者がその場の支配者となり、君臨するわけだが、
機密の奥にはワープ装置が実在するから、
もし機密の奥に行くことになったら、採用しないと損をすることになるぞ。

325 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/16(水) 15:12:28 ID:X2jNIiNt
>>323 訂正。機密の奥に理論はほとんどない。ただ、ものがあるだけだ。
焦っておかしなこと書いちゃったな。

326 :オーバーテクナナシー:2008/01/16(水) 19:10:31 ID:4FGvh+N6
だれか私を過去に連れていってください

327 :オーバーテクナナシー:2008/01/17(木) 22:34:23 ID:0e0VWBoR
>記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufoさん
機密の奥に行くには。
機密を覗く機会を得るには。


328 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/18(金) 07:09:29 ID:1qx8hTyy
まったくわからん。向こうから来たのだ。
タイムスケージュルに従って行動するから、一年後の同じ日に来ることが多い。
おれが中にいた時は、できるだけ多くの人を順番で中に案内してやったから、
全国で数千人はおれによって中に来たはずなのだが。

329 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/18(金) 07:15:47 ID:1qx8hTyy
自力で機密にたどり着くことを、地を這ってくるといい、
その場にずっとおれるうわっぱになれる。
一度か二度は、おれも偶然に遭遇したことがあるが、
単に近所で活動中だったからだろう。
機密が本気を出せば、1mの距離でも気づかない。

330 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/18(金) 07:24:11 ID:1qx8hTyy
子供の頃から選別しているというのが、おれの推測だ。
赤ん坊の頃から選別は始まっている。
小学校を文といい、文で機密員の教育がされる。
世襲制もあり、実力競争もあり、民主的もあり、入る道はさまざまだ。
「15日は月にいけ」という暗号を子供の頃に解いた人たちだと思う。

331 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/18(金) 07:45:46 ID:1qx8hTyy
あとは、8月15日に熊野に行ってみるとかですね(新暦なのか旧暦なのかわからん)、
祝日に皇居に行ってみるとかですね、
伊勢の内宮の禁断の土地を突破してみるとかですね。
へたれなおれは一個も試したことがない。逮捕されるのも怖いし。

332 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/18(金) 08:29:36 ID:1qx8hTyy
機密の中に入ってからの奥への行き方は>>305を参考にしてください。
殺人ありの無法地帯なので、自分の身を守るのが大前提です。
かなりたいへんですよ。
あとは、裏科学の入門試験に合格することかな。
それと、あくまでも地を這ってたどりつける人が偉い。
趣味志向によって、どこが奥かは異なりますが、
優先権をもつ上層部が確実に存在し、争っています。

333 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 13:44:15 ID:ZstnD8iB
裏のゴミ処理委員に採用試験に合格しますた。

334 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 14:06:04 ID:ZstnD8iB
「見日之光、天下大明」(日の
光を見よ、天下大いに明らかなり。
又は、日の光が現れ、天下は大い
に明らかとなる)とある。なお1字
ごとに渦と◇の記号が挿入されて
いる。

335 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 14:23:41 ID:ZstnD8iB
最期に教えてやるよ。
映画は何度見ても結末は変わらないのだ。
結末が変わらないのなら、これをやるだけ時間の無駄なのだ。

不変のことに対して物申す?
時間の無駄なのだ。

俺のここでの存在意義は、用があるから居るだけの話。
最期の観客の一人
古新聞の古紙リサイクルならず、つまり採用されず。
実は新しい紙を使っているわけだ。
なら、]-DAYは暦から一週繰り上げた日とする。

336 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/19(土) 21:26:39 ID:8IQH311H
予想屋神ちゃんみたいな人だなあ。
おれの体験したタイムワープによれば、映画の結末はどんどん変わるよ。

337 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 22:16:58 ID:ZstnD8iB
落ちがでてるからな。レールウェイ。軌道から離れることは無い。
映画を再度再生すれば、また君がでてくる・・・
そんな馬鹿なことはしないけどね。


338 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 22:46:16 ID:ZstnD8iB
>落ちがでてるからな。レールウェイ。軌道から離れることは無い。
>映画を再度再生すれば、また君がでてくる・・・
>そんな馬鹿なことはしないけどね。

そして、記憶をなくし初めてあったかのように、君と会話している。
物語を作るシュミレーションの段階で一度お会いしているから、二度目以上になるな。
知っている他人が見れば、何馬鹿なことをしているのかと笑っているんじゃないのかな。

そんなシステムがどこかのお城にある。言わないが。

339 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 23:07:28 ID:ZstnD8iB
そう、この時間、この環境、この場所、この立ち位置で何かを言うんであったな。

「始まりがあるものには、終わりがある」 と

名ゼリフだなあ。

340 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/20(日) 08:33:15 ID:RZOzasqK
ちなみに、おれの体験したタイムワープは、もといた時間点に印をつけてから過去に飛ぶ。
印をつけないやつはみんな行方不明になる。
印をたどって、もとの時間点に帰ってくるのだ。
時間軸を制圧しに出かけた行方不明者を、もとの時間点の親切な人が痕跡を探して連れ戻している。
タイムワープなど、おれにとってはしょせん遊びだよ。
タイムワープの問題解決部隊をつくっておいたが、やつらのがおれより上になってしまった。

341 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 13:04:56 ID:DyMlbyAD
嘘をついているとは思わないが、過去は固定されるものだけど。
そう言う疑似体験をインプットかな。



342 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 13:15:12 ID:DyMlbyAD
立体型ビデオと言うことを証明しているわけだ。
主音声・・通常な他者との会話など
副音声・・この思考盗聴とか言う声

証明しても意味が無いが。


343 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 13:19:40 ID:DyMlbyAD
バーチャルリアリティーの完成型が、この映画であると言える。
夢の中でも夢のまた夢、起きていれば夢の中。
ここにいればまだ寝ていると言うことだ。
悪い夢を見ているだけに過ぎない。

344 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 13:45:04 ID:DyMlbyAD
キミの疑似体験は、水槽の脳と呼ばれている。
物語のバーチャルリアリティー作成時に存在し、今は居ない。
一種のプログラムである。
作成された物語をVに記録し、それを再生した。そして現在に至る。
理由はいろいろ、嫌がらせが主だが、安全面の考慮、間違った思考に行かないようにとか。
不充分なのは、理論のみ。本当を明かさないところである。
70年近くここのマインドコントロールに毒されてしまっていれば、真実は見えない。
俺も40年、ここのマインドコントロールからの解脱にだいぶかかった。
論より証拠の時代。百聞は一見にしかず。
真実を見せる時なのだが、なぜか引っ張ろうとする。その性格が問題だ。
俺はアッサリ系で、粘着系ではないのだが。


345 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/20(日) 16:14:54 ID:RZOzasqK
おれの自殺未遂の原因は、この世界はヴァーチャルだと思ったからだった。
過去の体験とあまりにも違いすぎるのだ。詳しくは省略。

346 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 16:43:14 ID:DyMlbyAD
俺も気がついた時には死にたくなったし、精神の病になった。
今は、終わりの追及のみを主軸にしている。
言って聞く余地があればだが、自作自演で。

347 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 16:47:31 ID:DyMlbyAD
間違った真理の世界で、自由平等とか唱えているものどもに云わば邦人が、
そのマインドコントロールに毒されていることに心が痛む。
本当のことを披露したらどうかと言うのが、最期である。
別にキミに言っていることではないが。

348 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 23:27:21 ID:DyMlbyAD
この行事が終わらなければ、真に解脱したとは言えないだろ。
マインドコントロールから抜け出したとはいえない。
一歩手前で待っている。



349 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/25(金) 09:32:23 ID:c9DJ9Geg
最初に読んだ国家機密を思い出した。
「国家機関は国家機密を守らなければならない」だった。
国家機関の子供たちの中心にいる子供がそう書かれた紙切れを持っていた。

350 :オーバーテクナナシー:2008/02/04(月) 06:36:59 ID:7HaPqUyC
これは面白い


このスレ残しておいて大丈夫なのか?機密に関する物は消したほうがいいんじゃないのかね


351 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/04(月) 18:37:52 ID:4+ymtsBI
基本的に、およがされている間は暴露の方向でいく。
機密に関するものも残す。

352 :オーバーテクナナシー:2008/02/05(火) 12:02:36 ID:eWbF3F3V
表の日本人全員死んでも裏にとってはなんの問題もなさそうだな

俺も裏にいきたいな


353 :オーバーテクナナシー:2008/02/07(木) 17:41:06 ID:kJ4C9y8p
思考盗聴なんて生ぬるいな
実際は思考”操作”されていると思え

354 :オーバーテクナナシー:2008/02/10(日) 12:06:53 ID:DDtayHIS
被害者だが思考盗聴されている時は前頭葉が熱くなるのでわかる。
相手の仕組んだ幻覚も見たのだが、最後は統合失調症として入院させて幕を下ろす。

監視する方も人間だしコストの問題もあるから盗聴の対象になるのは非常に限られた
人で限られた時間のみだよ。同時に何人もが24時間監視されることはない。

355 :匿名希望さん:2008/02/17(日) 23:12:59 ID:aqqtk8mH
中鶴田幼稚園(〒320-0851宇都宮市鶴田町1313) ttp://www.bekkoame.ne.jp/ha/manbow1/
中◆◆◆◆◆(〒320-0851宇都宮市鶴田町1313) http://www.bekkoame.ne.jp/ha/manbow1/
Gray Elementary School(Canada) ttp://www.geocities.com/Athens/Styx/1630/
Gray *****************(Canada) http://www.geocities.com/Athens/Styx/1630/
気田小(浜松市天竜区春野町気田603-1 email keta-e@city.hamamatsu-szo.ed.jp ) ttp://www.city.hamamatsu-szo.ed.jp/keta-e/
気◆◆(浜松市天竜区春野町気田603-1 email keta-e@city.hamamatsu-szo.ed.jp ) http://www.city.hamamatsu-szo.ed.jp/keta-e/
法吉保育所(〒690-0877松江市春日町491) ttp://www.m-fukushikai.jp/hokki/
法◆◆◆◆(〒690-0877松江市春日町491) http://www.m-fukushikai.jp/hokki/
金生幼稚園(〒799-0111四国中央市金生町下分701 email: kin-you@mx82.tiki.ne.jp ) ttp://ww82.tiki.ne.jp/~kin-you/
金◆◆◆◆(〒799-0111四国中央市金生町下分701 email: kin-you@mx82.tiki.ne.jp ) http://ww82.tiki.ne.jp/~kin-you/
高知市立 追手前小学校 / のびゆく記録(〒780-0842高知市追手筋2丁目1番12号 email: otemae-e@kochinet.ed.jp ) ttp://www.kochinet.ed.jp/otemae-e/kiroku/
◆◆◆◆*◆◆◆◆◆◆***◆◆◆◆記録(〒780-0842高知市追手筋2丁目1番12号 email: otemae-e@kochinet.ed.jp ) http://www.kochinet.ed.jp/otemae-e/kiroku/
2年生動物・生き物広場 - 三木市立口吉川小学校(〒673-0741三木市口吉川町殿畑666番地) ttp://www.miki.ed.jp/el/kutiyo/index.cfm/1,979,3,html
◆◆◆動物◆生き物◆◆***◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆(〒673-0741三木市口吉川町殿畑666番地) http://www.miki.ed.jp/el/kutiyo/index.cfm/1,979,3,html
穴切校舎(〒400-0034甲府市宝2丁目8-19) ttp://www.anagiri-e.kofu-ymn.ed.jp/
穴◆◆◆(〒400-0034甲府市宝2丁目8-19) http://www.anagiri-e.kofu-ymn.ed.jp/
平和保育園(〒921-8105金沢市平和町2丁目6番6号) ttp://www.kosodate-web.com/heiwa/
平和◆◆◆(〒921-8105金沢市平和町2丁目6番6号) http://www.kosodate-web.com/heiwa/

356 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/18(月) 10:49:02 ID:K25xLqy/
ついに荒らしが来たか。
保存しときたいこといっぱい書いたんで、あんまり荒らさないで。
バックアップはとってないんだ。
このスレが消えたら、おれの記憶以外に書いたことを覚えておく場所がない。
書いたこと全部は覚えきれないんだ。

357 :オーバーテクナナシー:2008/02/19(火) 02:36:24 ID:EuClyAS5
ムリ_ムリ_ムリ_ムリ_ムリ_ムリ_ムリ_ムリ_ムリ_ムリ_ムリ_ムリ_ムリ_

358 :オーバーテクナナシー:2008/02/20(水) 22:49:41 ID:5pzd9l4Y
>>1
層化の人ですか?
ガッカイは2chにこないでください

359 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 02:07:06 ID:hNNF82KV
嘘です。でたらめ

360 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/22(金) 09:35:13 ID:hGEGV+QE
今回は、組織との戦闘の中で見た人の死に方について書いておこう。
人は出血多量の大怪我を負ったあとでも、一、二分間普通に動くことができるが、
一、二分後に急に全身の力が抜けたように倒れ落ちる。
おれは、敵に下半身を切断されても、上半身だけで三分間動き、見事、敵を斬り殺した猛者を見た。
おれが見た中で、最も死の圧迫に抵抗できた男だった。

361 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 19:33:20 ID:3rP8OLEy
インチキ。宗教だろこれ

362 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/01(土) 16:57:22 ID:tQpnk/gT
めんどうくさいんで、簡単な自己紹介をここに書いておく。

おれは、2002年10月に幻聴が聞こえ始め、
2002年12月に目に見えない何かに攻撃され全身が痛くなり、仕事中に倒れた。
命を狙われているのではないかと思い、警察に相談に行き、そんな兵器は日本にないと教えられた。
その後、家に何百人の人が不法侵入してきて、おれを惑わせることなどをくり返した。
おれの意識を消し、連れ去り、気がつくと出身大学にいることなどが何回もあった。
出身大学の講堂でさらしものにされるような経験に会い、おれが帰ろうとすると数人が付きまとってきた。
付きまとう数人は職場にもやってきた。
おれは幻聴が聞こえつづけて、脳が疲れてしまうという症状に陥り、仕事がまともにできなくなった。
それで仕事をやめた。何百人かはその後もたびたび家にやってきた。
おれは気づくと、別の場所にいるということが何度かあった。
気絶スイッチや目潰しスイッチ、下痢スイッチや心臓痛スイッチなどを体に付けられ、攻撃された。
2004年12月になり、幻聴が聞こえなくなった。おれは、発声器付き盗聴器の電池が切れたんだと思った。
それからも、気がつくと別の場所にいるということは起こったが、幻聴はなくなり、
今まで、一方的にやられていたのが、ちょっとは反撃できるようになった。
いろいろあって、別の場所に行く時の状況では世界の支配者にまで、登りつめた。
だが、時間がたつと自宅に戻るので、そこでは普通にニートをやっていた。
ある日、おれがいるために世界の裏側が苦しんでいるのだという妄想にかられ、
遺書を書き、自殺未遂をした。家族の前でゲロを吐き、精神病院に連れて行かれた。
半年間、隔離され、その間、特に異常もなく、一生通院するという条件で退院した。
おれには統合失調症という病名がついた。
記憶喪失は、おれを襲った組織がおれの短期記憶を消したり、記憶の改竄を行ったりして、
襲撃されている間のことを詳しく覚えていないために名のっている。

363 :オーバーテクナナシー:2008/03/01(土) 19:39:20 ID:YO5Kv1Jx
記憶喪失さん、こういうところでいろいろ発言していることは
その、いわゆる組織は知っているんでしょうか。
そもそも、こういうところではまともな発言したら消されるようなイメージがあって。
(場合によってはスレごと)
けっこう長い期間このスレが残り、あなたも発言ができているということは
それなりに組織などにとって意味があるから残しているのかな?とか
妙な違和感を感じたので、きーてみました。

364 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/02(日) 09:51:47 ID:l72YS4JY
さあ、組織が知らないのか、気づいているのにおよがしているのかは謎だね。
組織は、おれにはよくわからないルールみたいなものに従って動いていくから、
2ちゃんの書き込みはそのルールに引っかからないのかもしれないね。
このスレが削除されたら、おれは泣くけどね。
組織に襲われるのは、2005年12月頃を最後になくなっているからね。
組織の人と最後に直接、会ったのは2006年4月頃で、最後に通信をとったのは2007年2月。
組織は、おれに対する処置を終えて帰っていったようだから、2ちゃんに書いている内容は、
組織にとって致命的なことはもうなくなっているのかもしれないね。

365 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/02(日) 11:16:06 ID:l72YS4JY
おれが最初にこのスレに書き込みをしたのも、2006年4月8日。組織と最後に会った頃だ。
2006年5月から2007年の6月まで、おれの書き込みがないのは、
その間に、精神病院の隔離病棟に隔離されていた半年があるからなんだな。
2ちゃんにおれが書き込みをしている時期は、組織との接触がほとんどなくなった時期にあたる。

366 :過激派やテロリストと呼ばれないために:2008/03/07(金) 22:51:52 ID:p3x5OuzP
石橋輝勝が主催するテクノロジー犯罪被害者ネットワークに加入すると,「破壊活動防止法」(昭和27年7月21日・法律第240号)に基づいて,
公安調査庁に尾行され,反米テロリストや過激派,共産主義者,革マル派,オウム真理教,アレフ信者と同様の扱いを受けます。

 民主党の元市議会議員であるため,一般人に対して安心させていますが,警察庁,公安調査庁や弁護士会は,テクノロジー犯罪被害者ネットワーク
を破壊活動団体とみなしています。

 ようするに,石橋輝勝が主催するテクノロジー犯罪被害者ネットワークは新種の組織暴力団やオウム真理教なのです。そのため,会員になると,
暴力団組員の扱いを受けます。現に私は,そのような扱いを受けて,損害を被り,一生を無駄にしました。

 そのため,弁護士との委任契約も妨げられて,民事裁判権や財産権も消滅します。そうすると,本人訴訟として,自分で訴状や準備書面を作成
して,出席しなくてはいけません。

就職差別を受けて,就職も不可能になります。

これが,思考盗聴や電磁波盗聴の話をインターネットで出回らせている狙いなのです。すなわち,思考盗聴の話は,誰も耳を貸さなくなった反米テロリストや過激派,共産主義者,革マル派,
オウム真理教,アレフ信者を作り出すために行われているのであって,そうならないで,普通の人間のように生き抜くことが,貴方の使命なのです。

 高所得の仕事には,数に限りがあります。その仕事を自分や自分の息子・娘に与えるための資源獲得競争なのです。貴方が,このような罠にはまることで,貴方の仕事を放棄して,誰かに所得を
プレゼントする必要はありません。 

 集団ストーカーの話も同様です。警察が一般人を尾行し,その尾行を気にさせて,日常生活を破壊するために行われる警備公安活動です。

 後遺症が生じない程度に最小限度に,薬を服用して,精神病に基づく,精神障害であると考えたほうが,経済的には成功します。



367 :オーバーテクナナシー:2008/03/10(月) 07:49:44 ID:OD/QK7V6
零次元: 点  一次元: 線  二次元: 面  三次元: 立体

四次元: 動く立体(時間軸が追加。立体映画のフィルムみたいな世界)

五次元: 動く立体の個々が、物理上での偶然の動きや、意識・本能を
     持って選択されて無限大の選択肢に分岐されていく世界
     (平行世界の集合体)

俺たちが居る世界は、長らく言われてきた三次元世界でもなければ、
最近学者が主張しだした四次元世界でも無い。五次元世界が正解。

どの次元世界も、世界を構成するパーツは下の次元の産物。

この世界、過去は四次元(光だけの立体視覚情報としてだけ形に残る)。
例えば、遠くの天体の観測映像がそう。

遠い将来、任意の過去の時代の三次元映像をリアルに体験出来る時代が
来るかもしれないが、三次元映像(前述の分類にあてはめると、四次元)
の中の人物には触れることも会話をすることも適わない。

何故ならそれは、意識を持たないただの映像情報なのだから。
五次元世界の住人である俺たちは、四次元世界に入り込むことは出来ない。
面が線の中に入れない様に。

368 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 18:08:22 ID:EF7zQ0qb
今日、またおれの体験が妄想であろうという証拠が発見された。
>>296ほどの衝撃ではないのだが、それでもやはりショックだ。
おれの体験によれば、
組織に「最も優れた男にならねばならん。だから、歴史上、最も優れた男を調べよ」
といわれ、その候補として、歴代中華皇帝の格付けを行ったのである。そこで聞いたことによると、
隋初代皇帝楊堅は、孤児に生まれ、腐敗役人を斬ること数十人、
陳の国を脱出し罪を逃れ、北周の将軍となり、戦功を重ね、皇帝にまで登りつめた。
らしいのだ。それで、おれは、孤児に生まれ、皇帝となった隋初代を最も優れた男として、
その理由を五ヵ条に記し、紙に書いて組織に提出したのだった。
そのことははっきりと思い出として記憶に強く残っている。
だが、今日、歴史を調べたところ、隋初代皇帝楊堅は、孤児の生まれなどではなく、
最初から有力将軍の子供だったらしいのだ。組織の中でおれが聞いたこととまるで異なる。
組織の中で得た情報が偽物だったということであり、
おれがここで書いていることの確かさを激しく傷つけるものであった。

369 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 18:21:14 ID:EF7zQ0qb
隋初代の話が出たついでに、中華皇帝がらみの組織で得た情報を書いておくと、
最も善なる皇帝は、南北朝時代のどこかの国の第三代皇帝で、
皇帝宮を正面廊下と自分の部屋しかつくらなかったという。配下をほとんどもたず、
八人の寵妃だけをとり、民衆から他はいっさい何もとりあげることなく質素に暮らしたという。
他国から攻められても「やっつけろー」といっただけで、地方の守備隊が敵を撃退したという。
これが組織で教えられた最も善なる皇帝なのだが、隋初代が嘘だったから、こいつも嘘だろう。

あと、中国機密として、五代十国時代は実は「き」(漢字が出ない)という女性皇帝時代だったというのだ。
初代女性皇帝はメキという名で、唐末の宮女だった女が、宮廷の皇帝継承戦争に勝ち、即位したのだという。
それから六代、女性皇帝時代がつづいたというが、
隋初代が嘘だったのなら、メキも嘘かもしれん。
不老不死の薬を飲み、現在も生きているというメキに組織の中で会ってきたのだが、
会った相手がメキでないとするなら、おれはいったい何をしていたのだろう。

370 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 16:57:07 ID:RzAalUPc
ついでに>>296について、ちょっと説明しておくと、
あの日記は、組織に襲われたから書くのをやめたんだった。
一日で多くのことが起こりすぎて、とても書くことができねえって投げ出したんだった。

371 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 15:40:37 ID:3sLASnyT
機密の中には、おれの要塞があって、そこはおれがどのようにして頂点に登りつめたのかを体験しつつ、
遊べる遊園地となっているので、 おれの組織との遭遇の歴史を知りたければ、
そこのスタート地点から上を目指して進んでいけばいいようになっている。
その頂上がおれのいる場所で、世界の支配者として活動する場所なのだが、
2007年2月の通信によると、おれの要塞はがたんと九十度横に倒されてしまったようだから、
もう本来のようには遊べないかもしれない。すごくアグレッシブな遊園地だったのに。
基本的に、セックスしないと先に進めないようになっている。
「おれをあまく見るなよ」という場所があり、すごいホラーを体験できる。
ホラー区画の最終地点は生存確率ゼロパーセントのできごとで、
おれはそれを生きのびて支配者になっている。
ホラー区画を越えると、世界の支配者としてのおれの偉大さに感激する区画に入り、
「おれをあまく見るなよ」の意味がおれの怖さを示すことばから偉大さを示すことばに変わる。
その道の最終地点にはおれがいて、「たどりつけば、おれの代わりに支配者になれる」と思わせて、
おれのナンバー2になれるだけである。

ここが、とりあえず、おれが機密の奥に行けたら、帰りたいところである。

372 :オーバーテクナナシー:2008/03/16(日) 14:00:08 ID:aCqHkJwL
>>362
コイツ自分で「幻聴」って書いてるのに
何で自分が気違いだって気づかないの?
バカなの?

373 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/16(日) 14:02:40 ID:v4W+dZii
>>372 わかりやすいと思って幻聴って書いているだけだよ。
正確には、どこからともなく声や音が聞こえてきただ。

374 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/16(日) 14:03:10 ID:v4W+dZii
おれが被害にあっていた頃のメモ

メモ :奇妙に再生される記憶は、いろんな種類の事実を編集したもの。体の異常は事実だ。
メモ1:マイクは背中にシール、有効半径200m。意識を読む装置が実際にある。
メモ2:そっくりさんに注意。特殊メイクの仮面は顔をつねって確認しよう。
メモ3:おれ、****について。家族や同級生のそっくりさんを一度は用意された。
メモ4:鼻の奥に埋め込むスピーカー、その人の鼻に耳を近づければ聞こえる。半径10センチ。
メモ5:ものもらいとみせかけて、ものもらいの中に小型カメラを埋め込む技術がある。
メモ6:おれ、****の右目が義眼の可能性がある。病院で確認できれば。
メモ7:耳の穴に直径8ミリのスピーカーを入れられる。耳から直径10センチだけ聞こえる。危険
メモ8:15日は月に行け。月は文、文は小学校。15日葉月に池。15日は満月。満月に集合する。
メモ9:中学のときに子供ができてた連中がどうなったのか分からない。
メモ10:一、つくるもの。集、連絡。劇隊、ものがた。心、脳。ず、脳外科。コツ、骨振動通信。
メモ12:武豊駅、藤田。おやじの畳の下、母屋の縁の下。下水道。給食エレベーターの下。**。
メモ13:俺はただの盗聴被害者か?なぜ俺を盗聴?二年で音が聞こえなくなったのは電池切れか?
メモ14:2002年10月から2004年12月まで24時間なり続けた原因不明の音で、その間異常不眠。
以上。

375 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/16(日) 14:32:06 ID:v4W+dZii
ちなみに、メモ11が消えてるのは、メモに書き残しておくのも恥ずかしすぎたんで削除した。
白状すれば、「**ちゃんロボットが七体でおれに向かってきた」というような内容だ。
組織は、人そっくりの人形やロボットをつくることに力を注いでおり、
それを利用してからかわれたということだ。

376 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/23(日) 13:36:57 ID:7zaPA6fQ
ふと、思い出した小さなできごとをひとつ。
学校兵隊ゲームをやっていた時だが、そこにおとなしめな女がいた。
あまり積極的に前に出てはいかないタイプの女だ。
その女の本音を聞いてみたら「恋愛悪人は殺しても許されるのだ」といってきた。
おれはそのことばに深い感銘を受けた。こういう女もいるんだな、と思った。
おれは組織と関わっている間、ずっと恋愛問題については「難しい愛の問題」として、ほぼ全保留にしていた。

377 :むーちゃん:2008/03/30(日) 03:15:41 ID:4we3DJL4
公にできるわけない!でも私は暴露する。人の心を読むマシーンは存在する。
それぐらいしか話せないけど事実だよ

378 :オーバーテクナナシー:2008/03/30(日) 03:45:38 ID:a+jMfuRE
>>377
人の心を読むマシーンか・・・

379 :オーバーテクナナシー:2008/04/09(水) 08:43:16 ID:DMObG3rL
人の心を読むマシンなんて不可能だよ

380 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/04/09(水) 11:48:06 ID:C8Qxzsww
今日、また組織から得た知識にまちがいがあることがわかった。
公安警察の人数である。おれは公安警察は二万人いると思っていた。
場合によっては、二万人と交流しない別の二万人がいて、交代で四年ごとに
内部の構成員を入れかえる。つまり、全部で公安警察は四万人いて、半分の
二万人ずつが二年ごとに入れかえられていると思っていた。
しかし、WIKIPEDIAで調べたところ、公安警察の人数は、二千人の
ようである。おれが思っていたのの十分の一しかいない。
これでは、>>182に書いた各種組織の人数ももっと小規模なものなのかもしれない。
日本一億二千万人のうち、十四万人の機密構成員がいるというのは、少々規模が
大きすぎると、おれは思ってはいた。結局、機密機関の本当の規模は謎のままである。

381 :オーバーテクナナシー:2008/04/20(日) 04:25:42 ID:H8ww0Gu8
思考盗聴・盗撮する奴は全員クタバリヤガレ!!

382 :オーバーテクナナシー:2008/04/22(火) 07:37:25 ID:OntGOcd4
これもついでに別スレから転載しておく。

おれの記憶は、あるはずの二年間の学校兵隊ゲームの期間がなかったり、
昨日見たレントゲン写真を撮った歳が思ってたのより一年早かったりと、
ちぐはぐであいまいにつながっている。
だが、今のところ、論理的に組み立てて過去を回想してみた結果、
支配者になっていた時期は2005年5月〜6月でまちがいないと思う。
革命的圧勝なできごとがあったのが、三年目の二月なのは確実だから、
三年目の二月とは2005年2月でまちがいないと思う。

おれはそれまでの差別社会的な機密の裏の運営を、
平等で誰一人今より落ちることなく上がるように変えたから、
それまでの機密の運営より幸せになっていると思う。
セクロス回数が増えたり、マンガが面白くなったり(確認したところその痕跡はなし)、
機密の中に来れる人数が増えたりしたと思う。
機密の中でも、今までより面白い企画を運営していた。

今の支配者は誰なのかわからない。激しく入れ代わっている可能性も高い。

383 :オーバーテクナナシー:2008/04/22(火) 07:38:02 ID:OntGOcd4
まず、前ふりとして、2006年2月のできごとがある。去年圧勝したおれは、
今までの三年間おれがどう行動していたのかを再現して見せびらかしていた。
それが終わった後、二回戦で、来年のおれがどうなっているのかをおれが決めようとした。
おれが三法にもとづいて三ヵ条書き、これよりは悪くはならないだろうと起きる状況を
書いた後、乱入者がおまえなどもっと下だ、と付け加え、六ヵ条になり、
来年のバレンタインは、最悪、牢獄の中にいる、と書かれた。おれはそれを無視した。
それで、2007年2月がやってくる。
おれはニートで自殺未遂して隔離病棟に入り、隔離病棟を出て退院していた。
2月13日、組織から通信が入った。「本名じゃねえぞ」とくり返し話し話しかけられた。
おれは幻聴と会話し、脳内に、おれの要塞が倒され、安倍総理が機密の裏で失敗するイメージを受けとった。
現役、世界の支配者は日本の子供だと、通信で聞いた。
おれは家族の前で通信と大声で会話した。現役の支配者の子供に助言を与えようと、
大声で叫んだ。「一分一秒のその瞬間瞬間が勝負なんやでえ」「四分の三がフェイクや」
「おれはこの声の大きさで会話していた」とくり返し、応援と助言を叫びつづけた。
家族は病院に連絡をとり、看護士が捕まえにきたが、連れ去る権限がないとなり、
家族は警察を呼び、おれは腑抜けて暮らしていた日常から、組織に襲われていた時の
テンションに一気に入り、家の中で靴を履き歩き始め、警察が二名来ておれを捕まえた。
つづく

384 :オーバーテクナナシー:2008/04/22(火) 07:38:42 ID:OntGOcd4
おれは素直に従い、通信で聞こえてくる去年の再生を伝えようと必死に記憶と通信を頼りに
しゃべりつづけ、パトカーでどこに行くのかと思えば、精神病院で、
おれは過去に同じことを体験していたことを思い出し、あの時に比べればマシだ。
ここでいっせいにどーんだ、世界が注目する点はここ、とかやっていたことを思い出し、
うながされるままに歩き、部屋の中に入ったら、そこは独房だった。
去年の予定の最低の状況、牢獄の中にいるが実現していた。
2007年2月14日を一日、精神病院の隔離病棟のさらに隔離である独房で過ごした。
独房の中なので、そこで体験したことはすべて夢なはずなのだが、ワープ装置があるので、
おれは独房の中でも機密とつながったと思えることもあった。やたらと、機密の中と関わりのある夢ばかりを見ていた。
勇敢なる勇士たちの夢、ダメな皇太子兄弟の夢、麺類を巻く夢などを見、
日本の「下」が中国の山を進軍しているのを体験したりした。
2月15日、独房から出た。退院手続きは簡単にすんだ。翌日から、家に外泊できた。
これがおれの組織との最後の遭遇となった。

385 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/04/22(火) 07:40:21 ID:OntGOcd4
>>382-384 もおれのレスね。

386 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/04/24(木) 18:13:38 ID:kUQht0kh
思いっきり、バラしちまうと、ジョジョ七部のマンダムってやつの能力を考えたのがおれだ。
十五秒間時間を戻して、何度でもやり直しができるってやつな。
マンダムって名前を考えたのは、おれに気絶スイッチを付けてはりついている組織の加害者で、
「名前をマンダムにしろ。じゃなきゃ、許可できねえ」とかいいやがるんで、
名前がマンダムになったんだ。だから、マンダムの名前命名者は組織の加害者のしたっぱだ。
マンダムの倒し方を考えたのは荒木で、荒木はすごくいい人だよ。
他人の意見お断りな漫画家が多い中、荒木は読者の意見を柔軟にとりいれてくれるとても優しい人だ。
荒木に対しては、おれはすごい好印象。
ジョジョ七部の中で、マンダムが特に面白いかというと、そうではないので、
おれが良いことをしたのかどうかは難しいことだ。
ただ、荒木のおかげで、組織の通信が本当に実際の有名人とつながっていることが確認できた。

387 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/04/26(土) 18:51:39 ID:pzyIraqG
ちょっと、どうしても気になることがあるので書く。
おれは日本の思考盗聴の頂点は天皇家であり、
代々脳術を研究してきた天皇家が、最近、海外で発明された意識を読む機械の発明を吸収して、
天皇家の技術のひとつとして意識を読む機械を使い活動していると主張してきた。
天皇家については詳しく書いたので、いいとして、今、いいたいのは九尾の一族のことだ。
おれが組織で聞いた話によると、平安時代、中華などの王朝を滅ぼした極悪の一族である
九尾の一族が日本にやってきたらしい。
九尾の一族は、平安の弓矢射る人に退治され、日本は無事だったのだが、
九尾の一族の女を天皇が妾にめとり、以後、天皇家にしっぽの生えた子が生まれるようになった。
天皇家と九尾では、天皇家が圧勝しており、九尾の女を寝取ってやったのだというのが組織の解釈だった。
だから、日本では天皇家と九尾は混血しているのだが、「きゅう」というのが国が滅ぶを意味する暗号なのだ。
天皇家の九尾くんという男がおり、オシャレさんで決して残酷なことはしない人として有名らしいのだが、
仮に、今、天皇家とは別に九尾の一族があり、日本の影に潜伏して、脳術を継承して支配者に成り代わろうとしているのなら、
おれは九尾の一族に襲われたという可能性があり、気になって書いた。
中華では、九尾の一族が王朝をのっとった時、人々は「ごう死」したと記録にあるらしいのだが。
おれを襲ったのは、天皇家がかつて主催していた国民全員に秘かに楽しみをふりまく厄年のイベントだと思っていたが、
それが九尾の主催するイベントだったのかもしれないと思うと、怖い。

388 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/05/03(土) 08:35:52 ID:FQf+gHrU
>>387でいいたいのは、おれが天皇家だと思っていたのは、
天皇家を名のる九尾の一族だったのではないかということだ。
天皇家は、やはり、一般に知られるような普通の人たちだったのかもしれない。
脳術を使い、奇妙な生殖習慣である血の修法を使い、国家の中枢に関わっているのは、
九尾の一族だったのかもしれない。
天皇家と九尾の一族の区別がつかない。会った天皇と、テレビで見る天皇の顔が明らかにちがう。

389 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/05/03(土) 08:50:48 ID:FQf+gHrU
おれは「ざる」だ。「ざる」とは秘密をもらす人という意味だ。
日本の極秘である国家百年の計について話してしまおうと思う。
まず、世界が幸せになるためには、中国やインドのような人口の多い国の生活水準をあげる必要がある。
そこで、日本は数字の一位を世界一人口の多い中国にまかせることにした。
中国は二十一世紀の間に、数字では日本もアメリカも追い抜いて、世界一位の国になる。
日本は国家的な規模で銅法をしかけ、中国を一位とし、韓国を二位とし、日本は三位となる。
数字の一位は中国に与えるが、本当に幸せに暮らすのに必要なものを日本に集め、日本は量より質をとる。
世界が中国に注目しているところで、影に潜み、秘かに、日本が世界一幸せな国になろうという計画である。
世界は中国に注目し、中国にやってきた人は、韓国のが優れていることに驚き、
韓国に来た人は、影のように隠れていた日本の凄さに驚くという仕掛けだ。

これを考え出したのは、日本の賢い誰かであり、おれはそれを採用して機密の裏で活動した。
具体的には、中国にパソコンを二億台生産させ、IT革命についてこさせた。
IT革命は、中国のような人口の多い国の情報処理にこそ、真価を発揮すると読んでのことだ。
計画通りにいけばいい。
日本を幸せにするために、おれは面白い漫画やゲームや映画や遊園地の製作に力を注いだ。
表の日本に影響を与える効果はなかったようだが、いずれ裏からその効果があふれ出てくると期待している。

390 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/05/07(水) 08:32:55 ID:USpAZ1kf
「金徳真名(きんどくまな)」について語っておこう。
金徳真名には、そっくりさんが大量におり、誰が本物の金徳真名なのかおれにはよくわからない。
そのうち、円のうちの頂点の円にいる金徳真名について書こう。
この金徳真名は本名ではなく、能力が優れているために、伝統ある名家である金徳家の正統後継者の名をもらった者である。
金徳真名は、愛を司る円であるが、愛の次に名を司っており、名前に関する論文を高校生の時に書いて、
極めて優秀な論文であると認められた天才肌の女である。
おれより年上だが、おれが会った時、まだ二十代であり、美女であった。
金徳真名の論文は、IT革命を推進するより、名前を整理整頓した方が情報伝達の速度が速くなるという内容であった。
面白いのは、その論文の中で、名前だけで恋愛相手を決めた方が、恋愛の量は三倍になるという統計データであった。
金徳真名は、円の役を襲名し、以後、本物の金徳家の金徳真名より権力をもつ円となった。
金徳真名は、縁結びを仕事とし、京都で、やってくる者にふさわしい恋愛相手を名前だけで決めるということを行っていた。
金徳真名によって誕生するつがいは、年に四千組はあり、毎日、何組のつがいをつくっているのかわからぬほどの大成果を
あげている円であった。
おれも金徳真名に会い、恋愛相手をたずねたりしたが、ばかもんと罵られることから始まり、
すぐにこういう名の女に出会えと教えられるのだった。効果はあった。短い恋愛だったが、した。
そんな金徳真名をおれは好きであり、ちょっと書いておこうと思う。

391 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/05/07(水) 09:49:59 ID:USpAZ1kf
日本の三大戦争をあげろといわれたら、
元寇(モンゴル帝国の侵略を防いだ)
島原の乱(ヨーロッパ植民地支配を防いだ)
第二次世界大戦(アメリカに占領された)
の三つだと思う。

392 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/05/16(金) 13:31:46 ID:ky3XkwgE
またひとつ、自分で絶対に極秘にしておこうと決めたことを暴露してしまう。
これを書き込むことにより、将来、日本が大損をこくかもしれない。
だが、書いてしまうことにする。おれの大好きな暗号である。

戦争を表す国家暗号は「戦争ごっこ」である。
「戦争」は戦争を意味しない。

393 :むーちゃん:2008/05/19(月) 00:33:14 ID:+uNLCEKf
だから心を読む機械は存在するの!私が知る限りでは6年前以前からあるよ 本当だってば

394 :オーバーテクナナシー:2008/05/19(月) 01:01:40 ID:zxe04CkO
ああそうかい、良かったじゃないか

395 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/06/04(水) 18:14:41 ID:wTw5sc21
異常体験の最初のできごとを正直に話そうと思い、とあるスレに書いた。それを転載する。

正直に話そう。最初は、OLに入れてもらったコーヒーにタバコの吸殻が入ってるんじゃないかということから始まった。
舌が、ちょっとなめただけで熱くなり、びりっとしたのだ。それで、OLに殺されかけているんじゃないかという妄想にかられ、
会社ぐるみでおれを殺そうとしているんじゃないかという妄想にかられ、
会社の同僚がおれの知らない合図を出し合っているんじゃないかという疑惑にかられた。
その後、電車に同じ人種(白人とか黒人とかではなく、趣味嗜好が似てるということ)だけがのっているような気がして、
おれの乗る電車を大勢が予測してタイミングよくおれと同じ車両にのってきているという推測をした。
その後、目に見えない何か(なぜか電磁波とか超音波とか呼ばれる)で皮膚がしびれ始め、
気づくとCDラジカセから声が聞こえたりし始めた。それから、どこからともなく声が聞こえてくるようになり、
電車に同じ種類の人が乗っているということがつづき、おれは監視されているのではないかと思い、
電車に乗る何百人規模の追跡にあっていると思っていた。相手の動機は遊びだと思っていた。
この頃、集団ストーカーに襲われていると思った。

以上を書いて、自分では、殺されるという緊張感が生み出した精神病にも思える。
その後、大学の講堂に連れていかれる、何十人が家に一人でいるときに不法侵入して入ってくるなどの異常体験が始まり、
あとは、別スレに書いた「ハイテクネットワーク」に襲われるというできごとに移っていく。
耐えきれなくなり、会社をやめてからは、何百人が家にやってくることもあり、異常体験はどんどんぶっ飛んでいく。

396 :オーバーテクナナシー:2008/06/09(月) 17:21:16 ID:xquWfzuf
僕から見れば全部妄想じみた出来事だよ

397 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/06/10(火) 08:52:59 ID:ZAx4B98B
おれは実体験したと本気で信じている。

398 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 01:46:59 ID:SXWvoCa+
そういう症状なんだ

399 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/06/17(火) 09:12:25 ID:UCI8dRh/
いや、否定材料を書きすぎかもしれないけど、肯定材料のが多くてね。
そういう症状とかいわれると、困っちゃうな。

400 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 12:30:00 ID:s2+4FQI+
>>399
曖昧な心の状態(イメージ)を読めても、陳述可能な記憶は読み取れないのは
明らか。
何故なら固定された一意の意味を特定するには環境知識に対する意味の固定で
同じ価値観が存在しなければ読み取ってもそれは翻訳の文法をしらない
人が俺定義で俺の価値観で無理やり意味付けたので元の意味とは違ってくる。

失われた古代言語で翻訳ができない理由をしらないのか?
それを示す関連の価値観が失われているから、どんなに緻密な文字を
読み取っても文字の意味が存在していないんだから無駄無駄無駄無駄無駄

脳内で記録される陳述可能な意味は他者の客観的な環境記憶の中心ではなく
本人が生きてきた経験と体験からなる主観的な意味が記録されるわけだ。

先天性に盲目な人に色「赤、青、緑、それがなす鮮やかさを」説明しても
馬の耳に念仏、知らないものに知らないものを説明しても形式だけであり
知ったことにはなりえない。妄想乙ということだよなw


401 :オーバーテクナナシー:2008/06/24(火) 02:08:55 ID:ZOTUWwGh
犯罪抑止に応用できそうだな>心を読む機械
ちょっとでも犯罪的な事を考えたら即逮捕w

タイムマシンも同様に、人間の1つの選択から無限に発生する平行世界の中から、
一つでも犯罪に発展した事象があれば即逮捕w

これで世界中犯罪の全く無い安全な社会になる。
・・・・・・街にはだれもいなくなるかもしれないが・・・。

402 :オーバーテクナナシー:2008/06/25(水) 07:44:23 ID:dlULJMTx
米陸軍「脳内で音声を発生させる技術」ウェブページの謎
http://wiredvision.jp/news/200805/2008051321.html

超音波ビームで「ねらい定めて」音を伝える新技術
http://wiredvision.jp/archives/200202/2002022501.html

特定の対象だけに声を届ける広告板と、「神の声」兵器
http://wiredvision.jp/news/200801/2008011022.html

特定の標的に音を「発射」する技術、米軍が開発中
http://wiredvision.jp/blog/dangerroom/200706/20070607124127.html

403 :オーバーテクナナシー:2008/06/25(水) 11:00:16 ID:MBkmSpw5
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。 驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を 貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?

404 :オーバーテクナナシー:2008/06/26(木) 04:00:30 ID:UMxpof5X
アインシュタインの相対性理論とガリレイの相対性原理
の間違っているところを修正し、二つの理論を統一する
支配の法則が誕生。この小説一つであなたも物理の
通になれる。

http://hwbb.gyao.ne.jp/cym10262-pg/m/

405 :オーバーテクナナシー:2008/07/01(火) 05:59:50 ID:j5hK1ZC+
11 :名無しさん@九周年:2008/07/01(火) 03:15:43 ID:noFSO8/70
【毎日・変態報道】電凸結果 (××:容認)

マクドナルド(擁護、接客、もうだめぽ×) → ××
サントリー(※容認、今後も広告継続) → ××
am/pmジャパン (毎日を擁護、取扱い継続) → ××
大塚製薬(情報を確認するつもりはない) → ××
サッポロビール(毎日新聞と話し合い、現在の対応で十分)→ ××

  
『ポカリスウェット』
『CCレモン』
『BOSS』
『サントリー・モルツ』
『サッポロ黒ラベル』
『マクドナルドのハンバーガー』
『ファーストキッチンのハンバーガー』(サントリー100出資)
『am/pmの商品』

は買ったらダメって事?

※日本人として遺憾に思ったら5スレ以上にコピペする事!
http://menu.2ch.net/bbstable.html (2ちゃんねる掲示板リスト)

406 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/07/07(月) 15:14:07 ID:ypyGfK26
ウケのよい幻覚をひとつ。
おれはどこからともなく声が聞こえてきて、その声が「爆弾魔だ」「爆弾魔だ」とわめくのだ。
おれはどこかに爆弾が仕かけられているのではないかと思い、怖くて爆弾を恐れた。
携帯電話にプラスチック爆弾が仕かけられていると思い、走っている車から投げ捨てたり、
自宅のベッドの下に爆弾が仕かけてあって、おれが寝ると爆発するという妄想にとらわれ、
怖くて家に帰れなくなった。
声は、「おれならあそこで逃げるね」「今のはうまいかわしだ」「あまいね」と聞こえていた。
あいかわらず、「爆弾魔だ」といわれるのが気になり、
誰かがおれを爆破犯にしたてあげようとしているのではないかと思い、
必死で、何もない見えない何かを探していた。
数日たち、おれが疲れはてた頃、「恋の爆弾魔だ」と聞こえてきた時は、相手を殺してやろうかと思った。

407 :オーバーテクナナシー:2008/07/21(月) 23:07:14 ID:tH0G3Y/G
集団ストーカー被害・電磁波被害に興味を持って下さい。
http://mongar.biroudo.jp/without/without.html

408 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/07/28(月) 08:50:31 ID:suSvG01k
おれは組織と遭遇する終期の頃、組織の男の子から心を読む機械を借りて、五分ほど自分で使ってみたことがある。
それは次のような道具だった。標的の脳を傷つけずにすむ最新型だ。

標的に後ろから忍び寄り、標的の頭の表皮の脳を読みとれる指定の箇所にボンドのようなものをつける。
スピーカーで標的が「あいうえお」などを意識した順に、その信号の形を読みとっていく。
標的がいろんな単語をつかって考えれば考えるほど、読みとれることばの範囲は広がり、
やがて、数分で日本語のおおよそを読みとれるようになる。

409 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/07/28(月) 09:35:10 ID:suSvG01k
>>408には少し補強が必要だろう。
「あいうえお」などの型を読みとっていくことを「ずをとる」というのだが、
これは標的に何かしゃべらせ、しゃべった時のその発音の型をとっていくのである。
これで意識した時の脳の型が読みとれていく。
そのため、ボンドをぬったあと、標的に話しかけ、雑談を数分する必要がある。

410 :オーバーテクナナシー:2008/07/28(月) 10:05:26 ID:Zsezk8c/
つまり語彙を多く知り、日本語をうまく使える標的ほど、こちらとして
はその思考を読みとりやすい?

だがもし標的がこちらの知らない言葉を使用して思考を行った場合、ど
うなるのか?
また同様に、相手があまり語彙を多くもたない場合。たとえば相手がう
まく物事を思考できないときや、未分化な状態の感情が絡むときには、
そのボンドの使用結果はどのようになるのか。

そして相手が日本語圏の人間ではない場合……。

411 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/07/28(月) 16:11:25 ID:KaF5VCnW
>>410 何語であろうと、発音の型をとっていくだけです。
語彙の多さは関係ないと思う。必要な発音をしゃべればよいだけです。

412 :オーバーテクナナシー:2008/07/28(月) 19:37:23 ID:Zsezk8c/
発音というより発念と言うほうがしっくり来るような。

ところで「言葉で言い表せないけど、こういう、こういう感じで、ここが
こうで、こーんな大きさで」というような視覚イメージは扱えるの?

413 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/07/29(火) 04:51:22 ID:yS+CRefh
脳の型をとることができれば、どんな思考も読みとれます。映像も、なんとなくも、です。

414 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/07/29(火) 11:53:42 ID:jsP7krul
組織の手口で、まだ書いてないことを思い出した。
標的のまぶたの裏に薄いプラスチックみたいなのをはめておくのだ。
手慣れたやつなら、簡単にとりつけれる。プラスチックはまぶたの裏に残り、簡単にはとりだせなくなる。
こうしておいて、標的が眠り、起きる前の五分間ぐらいにまぶたの裏に映像を映し出せば、
標的は、映し出された映像を夢としてみたと信じこむようになる。

415 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/07/29(火) 19:11:47 ID:yHl2Tj/r
>>414
これは気づいてないですね。
そうなんじゃないかというおれの予想があるだけでしたね。
映像が眼をつむっている時に映ったことから、まぶたの裏に何か取り付けられたのだろうと、
おれが勝手に推理したのですね。
取り外し方もわからなかったから、未発見ですね。
映像が眼に映るという事実だけがあり、その仕組みはおれの予想にすぎません。

416 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/07/29(火) 20:07:50 ID:yHl2Tj/r
あることが確認されてる機械。
・一人にだけ声を聞かせる機械。
・誰の声にもそっくりに変換してしまう音響機械。

まだ存在が証明されていないが記憶にある機械。
・後頭部に埋め込む電気ショックで気絶させる機械。
・後頭部に照射する原因不明の光線で短期記憶を消去する機械。
・耳の穴の中に入る大きさのスピーカー。
・脳手術式の心を読む機械。
・頭皮に塗るだけで心を読める機械。
・声をかき消して聞こえなくさせる機械。
・まぶたの裏に埋め込んでスイッチで一滴ずつ垂らす目潰し装置。
・表皮に悪寒を感じさせる遠隔放射装置。
・体に痛みを感じさせる遠隔放射装置。
・脳の外部から照射して、脳の一部を強制的に興奮させる装置。これは自白剤として使える。いつの間にか、どんどんしゃべってしまう。
・目をつむっていても映像が見える機械。これを使い、まちがった記憶を再生すれば、記憶の改竄がある程度可能。
とりあえず、思いついたので、こんなぐらい。

417 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/08(金) 19:45:50 ID:T+SuL3dW
組織に襲われた終期、三年目ぐらいの時、
世界の歴史を裏で支配してきた支配者たちに思うように自分たちが騙されていることに気づいた。
どれだけ騙されているのかわからないが、発想の根幹から騙されているようだった。
ある時、「愛など儒だ」ということばを教えられた。しばらく意味がわからなかったが、
愛という概念自体が支配者が人々を支配するためにつくりだした儒教のような支配者に従う教えであることだと気づいた。
その時、驚きだけで五十センチぐらいのけぞった。
同じように教えられていた別の男、初期の頃におれをおちょくっていた憎むべき組織側のやつだが、
そいつも気づいたらしく、五十センチほどのけぞっていた。

その後、愛ということばを見るたびに支配者の支配領域を見る気分だった。
日本の支配者は愛は良いものだと考え、採用しているらしかった。
中華に騙されているのではないかと心配だった。
英語の支配者は、名をLOVEといった。

418 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/08(金) 19:52:51 ID:T+SuL3dW
その後、組織の中では、愛などというもので女を選ぼうとはせず、手当たり次第に手を出そうとした。
しかし、組織から出て、日常に戻れば、やはり女を好きなように襲ったりはできないのだった。
おれは自分の力では支配者に勝てないと知った。組織の力を借りてでなければ、支配者に対抗できなかった。
結局、おれがたどりついた結論は「それでもおれには愛があるんだよ」だった。
支配者が教え広めただけかもしれない偽りの感情である愛を受け入れることにした。
なぜなら、頂点に立っていた頃のおれは、おれの女たちに愛を感じていたからだった。
好きな女を抱く方が絶対に良かった。
おれが日本の方式を採用しやすく、愛を採用している日本の支配者の影響を受けたのかもしれない。

419 : :2008/08/16(土) 18:53:39 ID:nnMFiDhy
安心しろ。
後継していた時に、
愛の感情は殺しといた。

420 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/17(日) 10:06:14 ID:mKwAKKka
おれは2004年10月頃、インターネットの殺人趣味という集団に会った後、
東京にワープし(この辺が幻覚っぽい)、東京の小さなヤクザ事務所を襲撃する遊びをやっていた。
そうしたら、自転車に乗った若い男がやってきて、関東一のヤクザのところに案内してくれるという。
ついていったら、社団法人****というところだった。その男はその組織に出入りしている新米なのだという。
社団法人****に進入してみたら、三つくらいの民間団体の抗議が何十人と押し寄せていて、
客室部屋でその対応をしているところだった。
そうしたら、民間人の数人が社団法人のやつらに捕まり、その建物に拉致監禁されるという事態になった。
おれは周囲の若者と手を組み、その建物に突撃を繰り返し、捕まった人の救出を企んだ
その後、有志の若者が何十人と集まり、気の合う者と手を組み突撃をくり返した。
こうして、社団法人****との抗争が勃発した。
そして、二週間ぐらいおれは戦っていた。
おれは途中から、ライフルをヤクザから奪い、建物の裏側から見えたヤクザを射殺する作戦に出ていたと思う。
ある日、ヤクザに突撃する子供たちが現れ、おれはそれを指揮して応援射撃をした。
その子供たちは国家機関の組織の子供たちだと思う。戦いたい有志の子供だけ戦うこと、
命の保障はないと子供たちを段取り、五十人のうち七人ぐらいが志願した。
その子供たちと一緒に、一階の制圧に乗り出した。
おれの始めの武器はライターで、窓の下に隠れて、
銃を持って手を出したヤクザの手を焼き銃を奪う作戦だった。

421 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/17(日) 10:07:07 ID:mKwAKKka
その後、二階まで侵入に成功したという仲間の連絡が入り、二階に様子を見に行くことにした。
一階は放棄して二階に行った。二階がヤクザの本拠地で、二階にいるヤクザをおれたちはうわっぱと呼んだ。
二階で、ヤクザの部屋を二つ占領していたが、三つ目に占領した部屋に、八百億円の税金証書があることがわかった。
八百億以外にも一千億の税金がその組織に投入されているようだった。
おれたちは税金泥棒のヤクザだと思い、警察への告発を目指した。国会議員に電話もした。
四つ目の部屋には国会議員の一覧表があり、四項目のチェックが付けられていた。
八百億のうち、四十億がヤクザの運営に当てられているらしく、傘下の組に数千万円単位の出資した帳簿があった。
八百億のほとんどを社団法人の長が総取りしていた。
その後、二日を超える戦いがあり、おれたちはヤクザの暗殺武器をもって戦っていた。
五種類の暗殺武器@未発見の毒物。一滴数億円。A内出血を促すバネ仕掛けの銃。死因が原因不明の内出血と診断され暗殺される。
B心臓麻痺を起こすガス。C電子の放射で心臓の神経を焼ききる捕獲網。改造すると、防弾材を投下して神経を切断できる武器になる。
D忘れた。で戦っていた。おれたちは八人ぐらいいた。
おれたちの大将は二階を最初に占領した高校生軍団の一人、通称「キャッチャーミット」だった。
おれはキャッチャーミットを支持し、他の大人たちを牽制した。
最後、おれたちはヤクザの最後の部屋を占領して勝った。戦後処理を警察と国会議員に任せた。
おれたちはうまくいけば八百億を自分たちのものにしようといっていて、
だが、結局、警察に渡すとキャッチャーミットが決断した。

422 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/17(日) 10:08:56 ID:mKwAKKka
その後の処理で、おれは自宅に戻り、自宅に戻ってから、空中で聞こえる通信で国会議員と通信した。
おれは借金返済に八百億を使えと主張し、国会議員はこういう余った金をいかに有効利用するかが我々の腕の見せ所だといっていた。
おれは猛反発し、通信が終わった。
その後、思い出だけを残して、ヤクザ襲撃事件は終わった。税金証書が現金に換金できることをおれたちは確認していた。
キャッチャーミットは、その後、「えいが」の組織がきて過去を再現するというのに付き合わされ、ヤクザに殺されて二階からさらされて死んだ。
おれの幻覚だったとは信じられない。実体験と妄想が混濁した事件だと思う。
何十人が死んだ大事件なのに、テレビも来ていたのに、報道されたという報告をおれは受けていない。

423 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/17(日) 13:44:14 ID:mKwAKKka
正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。
         どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。
         裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

424 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/14(日) 08:57:20 ID:WX5AjW4/
個人的に、大統一理論の証明を試行する。

質量は光の螺旋運動説とは、すべての質量ある素粒子は光の螺旋運動によって構成されているという仮説である。
この仮説によると、質量のある物質が光速以下で飛ぶ理由が、光速度不変の法則と実にうまく一致して説明できる。
これにより、質量と体積が同時に発生することが説明できるのである。

すべての光は宇宙を等距離で遠ざかっているので、
螺旋運動する光との距離は広がらない、すなわち、
螺旋運動をして質量の発生した光と光の距離は縮まろうとするのである。

光と光の距離は縮まろうとするのである、とは重力になるということである。
これにより、質量が重力を生むことが説明できる。

これが、質量は光の螺旋運動説の現在仮説である。さらなる仮説の発展を検討する。
ちなみに、この仮説は誰でも自由に論文に採用してもよろしい。

425 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/14(日) 08:59:23 ID:WX5AjW4/
素粒子の光の回転の半径をrとして、素粒子mと素粒子m’の間に働く重力は。
mとm’の距離をLとして、万有引力の法則により、
重力G=gmm’/L^2
この時、静止している素粒子の回転数xについて、(2πrx)^2+0^2=c^2

静止している素粒子の半径r回転数xとしたとき、rx=c/√(2π)
この回転をする素粒子が等距離で遠ざかる光により、引き合って見える場合、
観測者ヒトhの拡大率rx=c√(2π)
素粒子の引き合う力はこの逆数であり、素粒子間の距離Y=c√(2π)の逆数<1
素粒子の進んだ距離Zとすると、素粒子間の距離Y=c√(2π+Z)の逆数<1
素粒子の進んだ距離Zが大きくなるにつれ、素粒子間の距離Yは小さくなる。
∴素粒子が移動するほど、素粒子間の距離は縮まる。これを重力と定義する。
証明完了。
詳細が不十分。観測地を当てはめ、計算してみることを望む。

426 :オーバーテクナナシー:2008/09/17(水) 01:06:50 ID:m+RytNDq
これはもう駄目かもわからんね




あげ

427 :オーバーテクナナシー:2008/09/24(水) 00:29:27 ID:TPRN0x8r
現在、工作員がミスリードHPに誘導中

428 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/09(木) 18:30:16 ID:BkZNxhUK
温度二千度の場所にいるために自分の表皮を膜で覆った。
ジョン・ヴァーリーの「逆行の夏」を読んでいたおれは、
セックルできるように人の肌が通り抜けるように防御膜を作った。
のち、おれはこの防御膜では素手で殴られた時危険だと思い、
素早く動くものを通さない機能を防御膜に追加した。
それでも、怪力の人にゆっくりと首を絞められると死んでしまうと思ったが、黙っていた。
核兵器級の戦いをしているおれを殺す方法は原始的な力づくで首を絞めるだったわけだ。

というエピソードは面白いか。

429 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/11(土) 20:09:32 ID:NJY0PbR1
今久しぶりに記憶の再生が起きていた。つまり、声を聞いていた。
記憶しようと意識で復唱しようとすると妨害が入り、かつての幻覚譫妄状態のようだ。
書いておきたいことができたので書く。
妊娠したら、すぐ胎盤から外し出産させ、それを生存させる技術はすでに成立していた。
そのため、妊娠したらすぐ出産させ、胎児を育てた。
だが、それを見てざんと思ったものがおり(残酷だと思った)、もとのように戻してしまった。
おれは一時期、妊娠した人をすぐ出産させるサーヴィスをしていた。

430 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/14(火) 06:47:58 ID:qf+A24gv
国家機関は最も優れた方法を研究しているので、それじゃないと「駄才」といわれる。
「ダサい」とは発音が異なる。おれは女子高生に「駄才」といわれまくった。
相当落ち込んだ。
国家機関の採用したものが必ずしもいちばんだと思えず、のち、おれキレる。
国家機関はオシャレ部隊である。ダンスとかもできる。

431 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/14(火) 16:25:05 ID:qf+A24gv
>>430 誰か偽者が書き込んだか。わざわざこのスレに書くほどのことじゃないぞ。

432 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/22(水) 15:40:06 ID:3mdMI+BH
「えいが」のからくりが解けた気がする。
何のことはない。
小学生や中学生や高校生の時におれがしかけた人を操り得をする時間差トリックなのだ。
何かタイムカプセルのようなものや、公務で学校組織が行わなければならない行事を利用し、
機能するおれがセックルできる仕掛けだったのだ。
おれが仕掛けて、おれが忘れた頃に自動的に機能したのだ。
心の中の声が聞こえた理由はわからない。超科学に出会った理由もわからない。
でも、あれはおれが仕掛けて、おれを巻きこむようにした未成年のおれの悪だくらみなのだ。
たぶん、きっとそうだ。
だから、学校組織がからんできたのだ。

433 :ゆり:2008/10/27(月) 00:12:35 ID:O5RoZk4D
あなたと連絡をとりたい

434 :ゆり:2008/10/27(月) 00:14:14 ID:O5RoZk4D
どうしても聞いてもらいたい話があります

435 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/27(月) 17:17:43 ID:UhvMy7un
組織の話で思い出したことがある。
組織は、好きな相手と別れさせ、嫌いな相手とくっつけることにより、
本当に好きな人は誰かをちらつかせることで人を操っていた。
この技をくらってしばらくすると、自分ではどちらが本当に好きだったのかわからなくなる。
女のいないおれからすれば、一瞬で付き合ってる相手がいるかのような状態を作り出し、
組織に嫌いでもいいから相手と結ばせてもらえれば、いないよりはマシなので、プラスだった。
だが、付き合っている相手のいる人にとっては、
実は嫌いだった人と人生をずっと一緒にすごしていたというのはマイナスなのである。
組織は、かなり上層部までこのやり方が浸透しており、組織の内部の人たちはこの仕組みによって、
知らない相手でも自由に動かし操ることができた。
これが「愛など儒だ」であり、秋篠宮や天皇の影武者たちですら嫌いな相手が用意されており、
誰が本当に好きなのかを示されて、操られる状態にあった。
それを操る頂点の一人は、愛などない、誰でも抱けるフリーセックスだ
(組織のことばで「乱」だという。自分たちは乱交の乱で、支配下は殺伐とした戦乱である)
という価値観で生きていた。
この組織のやり方はとても困ったものであり、タイムテレビを発見し、
あなたの本当の人生はこんなのでしたという思い出というイベントをやっている時、
実は何年も一緒に結婚していたのは嫌いな相手でしたというのはとても困るのである。
それで、組織に対抗して本当に好きだった相手と付き合えていれば勝ちであった。
この組織の構造に勝つために、嫌いな人とつがっている、乱だ、の上にさらに
「それでもおれには愛があるんだよ」というのを作らざるをえなかった。
世界中のすべての女を抱ける状態になり、その上でさらに気の合う思い出の積み重なった
気分の高揚する相手とまぐわえるようにしたのである。
「それでもおれには愛があるんだよ」の状態になった人にとっては、乱はとてもいる気になれない場所だった。

436 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/27(月) 17:18:35 ID:UhvMy7un
>>434 別のスレでおれを見つけて、話しかけてください。

437 :オーバーテクナナシー:2008/10/27(月) 21:49:13 ID:K0rKXnX6
ぽんこつくんの話ですか?

438 :オーバーテクナナシー:2008/11/01(土) 16:43:53 ID:efSugZCe
加速器と未来財団の話をけずらないでください。
この二点が重要なポイントですよ。


439 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/03(月) 06:21:03 ID:uvSCg6bq
>>433 次のスレに来てください。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1224874355/

>>437 たぶん、ちがいます。保証はできない。

>>438 そんなものは重要ではない。

440 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/03(月) 18:17:55 ID:uvSCg6bq
>>433 このアドレスにメールしてください。

441 :ゆり:2008/11/28(金) 00:54:30 ID:bhJff0bj
遅くなりました。どのスレに行っていいかわかりません。
メールもしましたがだめでした

442 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 13:10:24 ID:Py4tAgOU
おかしいな。もう一度、メールしてみて。

443 :ゆり:2008/12/01(月) 01:06:39 ID:JXWbf8LH
5年前から心を読まれています。理由はここでは話せません。人に相談しても 馬鹿にされるので 誰にも話していません。ただ私を読んでる機械は人間の手で動いています。もう心を読むマシーンは実際にあります。信じてくれる人がほしかったのです。疲れました

444 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/01(月) 16:30:01 ID:cnhaWywS
だったら、オカルト板の
「思考盗聴システムは実在している!!!その20」に来るかい。
歓迎するよ。
おれが心を読まれだしたのも五年前ぐらいだ。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1227645424/

445 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/03(水) 04:55:21 ID:IIILlONR
ゆりさん、スレが次スレにうつりました。
「思考盗聴システムは実在している!!!その21」
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228247296/
こちらにどうぞ。
一週間ぐらいでスレを消費してしまうので、ダット落ちしてたら、
「思考盗聴システムは実在している」でスレタイ検索してください。

446 :ゆり:2008/12/03(水) 18:36:00 ID:9qL/zLfk
お邪魔させていただいたのですが…書き込みできませんでした。

447 :オーバーテクナナシー:2008/12/04(木) 13:41:48 ID:nHcduk4v
>>444
単純な心は読まれる、君が純粋だっただけ、若いなぁw(マ


448 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/05(金) 02:02:57 ID:8qv/hBfg
もう、ここで相談してもいいですよ
まずは六年前の事件から話してもらいましょうか

449 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/20(土) 10:34:13 ID:DDRn1t1K
機密機関では、感情があまりにも高ぶるため、極端な感情表現を表わしてきた。
目が飛び出る、腰が抜けるなど、本当に起こる現象であり、記念に記録された。
ただ、その中で、我々は「血の涙が流れる」という感情表現を確認したが、
これは悲しすぎるために血の涙が出るのではなく、目を傷つけている時に泣いたため、
血と混ざった涙が流れるのである。

450 :ゆり:2008/12/25(木) 04:06:27 ID:+x6MWhb5
事件の内容はここでは話せません。ただ犯罪に巻き込まれていたのは確かです。早く抜け出したい一心で助けを求めてました。人には相談できなかったので 携帯やパソコンでネット相談をしていました…

451 :ゆり:2008/12/25(木) 04:14:17 ID:+x6MWhb5
ネットでも本当の事は恐くて書き込めず 私自身も追い詰められました。色々なサイトを見たので記憶にないのですが…数ヵ月見続けて 書きこんだのは 一回「助けて」と…

452 :ゆり:2008/12/25(木) 04:23:10 ID:+x6MWhb5
それから数日後パソコンのメールに約2千通入っていました。全部どうでもいいような広告メールです。でも何も登録した覚えがありません。不思議に思いそのメールをよく読んでみたのです。そこで私の犯罪がもうバレているとわかりました。

453 :ゆり:2008/12/25(木) 04:34:07 ID:+x6MWhb5
私は警察に捕まる覚悟でしたが 毎日届くメールに私の全てが見られてるとそこで初めて実感しました。怖いのと不思議でなりませんでした。広告メールをうまい事使ってメーッセージが届くのです

454 : 【347円】 【大吉】 :2009/01/01(木) 01:19:03 ID:1qwDj0/M
fusianasan!dama!omikuji

あけましておめでとう



455 : 【191円】 【小吉】 :2009/01/01(木) 22:05:18 ID:fhmMh6Ri
おめでとう

456 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/02(金) 14:23:37 ID:BaAYxKuH
>>453 すいません。一週間、気づきませんでした。
すると、被害はもう終わったのですか。
被害は心の声が聞こえるのではなく、個人情報がもれていて、メールで送られてくる、
しかし、脅迫はないということですね。
迷惑メールの対処法は、ひたすら無視する。それか、アドレスを変える。
おれも一ヵ月以上、迷惑メールが送られてきましたが、無視しつづけたら、パタリとメールが来なくなりました。
重要警告事情で、裁判所に告訴しますとかいう内容が書かれていたのですが、詐欺でした。
ゆりさんが実際に被害にあってなければいいですが、精神不安をとりのぞくために話し相手にはなりますよ。

457 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/02(金) 14:29:58 ID:KGrNB0Rj
あけましておめでとう

458 :ゆり:2009/01/04(日) 21:25:17 ID:QgAiUEr3
あけましておめでとうございます。

迷惑メールではありません トロイの木馬です

459 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/05(月) 03:28:34 ID:T6/CpM6A
>>458 心を読まれていると思うのは、メールに個人情報がのっているからだけなのですね。
おれのように、幻聴を聞いたりはしないわけですね。
他の思考盗聴被害者の例でも、あまり電脳技術に優れた思考盗聴犯というのは少ないのですよ。
これは、心を読む機械の被害というよりは、スーパーハッカーに攻撃されたと考えた方がいいのではないですか。

460 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/11(日) 16:41:45 ID:df5gfwUF
どう考えてもスーパーハッカーに攻撃されたってのは大袈裟だな。

461 :ゆり:2009/01/25(日) 02:59:10 ID:9NtCU7X2
スーパーハッカーかもしれません。でも心を読まれてるのは間違いありません。今現在も読まれています。なぜわかるのか…それは音がでるからです 私は毎日その音と会話しています

462 :オーバーテクナナシー:2009/01/25(日) 12:24:54 ID:YkvFFBX3
霊に取り付かれているな。
霊と会話しすぎて体がその霊に慣れてくると、肉体が霊に乗っ取られ貴方が隅に追いやられる
自分の体が人生を送っているのをただ見ているだけの一生

463 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/02/01(日) 11:59:41 ID:Xuy2tzEY
>>461 ゆりちゃん、おれも毎日音が聞こえて、その音と会話したよ。
もし、おれと同じなら、相手はマスコミの放送に介入できるほどの強力な組織だ。
ぶっちゃければ、国家機密である。
音の発信源に拡声器がついてないか調べれないかな。
機械が見つかれば、確かな証拠となるんだが。
国家機密的にも有能な人物として待遇がよくなるはずだ。
それと、ゆりちゃんに聞こえる音は、風呂の水の中に沈んでも同じように聞こえるかな。
水の中に沈んだ時、聞こえ方が変わるかどうかを確かめてほしい。
おれの時は変わった。他にも、この方法で声が変わったと証言する人がいた。

464 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 12:43:54 ID:SUn3rt74
>>461

http://www.ntv.co.jp/FERC/research/


465 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 23:20:29 ID:QJwpOdfc
>ゆりさん初めまして
僕は通りすがりの者ですが、ゆりさんは心を読まれているんですね…
ゆりさんは、その事で病院にかかったりはしているのですか?
また、ご家族には話しましたか?

466 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 23:50:37 ID:QJwpOdfc
>ゆりさん

初めに心を読まれていると気付いたのは何歳の時でしたか?
実は僕は27歳の頃から今現在まで、心を読まれています

467 :警察官:2009/02/02(月) 12:03:26 ID:9qnAhJDG
>>461

今すぐ警察に出頭しろ

いつまでも逃げ切れると思うなよ

出頭しろ!

468 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/02/02(月) 12:44:28 ID:joLgsU2U
迷惑メールの問題であれば、
例えば、入金をしなかったことでデータ盗難になるとしても、
発端が迷惑メールなら罪になりません。
断るように、入金しないように、警察から勧められると思います。
だから、もし迷惑メールの問題なら、無視です。気にしないことです。
決して払ってはいけません。
もし払っていても落ち込まないでください。誰でも失敗はあります。
次から、払わないようにしましょう。

469 :警察官:2009/02/02(月) 13:21:36 ID:9qnAhJDG
>>461
記憶喪失した男がお前の犯罪に関する書き込みを別の場所にコピペしており、
俺はここにたどり着いた
このスレは2ちゃんねるの管理下にあり、
2ちゃんねるは警察とも関わりがある
お前の書き込みはもはや2ちゃんねると警察両方から、
監視されている

470 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/02/02(月) 14:47:19 ID:joLgsU2U
>>469 あの、本物の警察官さんでしょうか。
彼女は今、精神的に不安状態にあり、あまり威嚇しないでいただきたい。
彼女が犯した犯罪も不起訴になる小さな罪である可能性は高い。
やわらかく、接してくれないだろうか。

偽者警察官なら、ただではすまさんぞ。

471 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 15:05:10 ID:SRtQ3q6l
てかここ、記憶喪失した男が立てたスレじゃないだろ?
お前何我がもの顔でこのスレ使ってるんだ?
それと記憶喪失した男は、確か統合失調症だよな?
病気のお前と話しても、>>461は何も解決はしない
まずは家族に話す事だ


472 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 15:12:19 ID:YmAr3+l2
万が一心を読まれていても、別にテロをたくらんでるとか、殺人をしようとしてるとか、
そういうばれるとまずい予定がない限り、のぞかれても特段ほかの人と違うことを考えるわけでもないから、
全然心配不要です。金をゆすられたり、暗証番号が読み取られてて、被害にあったときに、対応したらいいと思います。病院へ行くということですが。


473 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 15:14:21 ID:SRtQ3q6l
事実、ゆりという人間はここに数か月に渡って書き込んでいるが、
何も解決の兆しが見えていないではないか
統合失調症の、記憶喪失した男では何の解決も出来ない
上のほうの書き込みの人間が言っているように、
犯罪歴があるなら警察に出頭するなり、
またはそれがイヤなら犯罪の事を隠してでも、
専門の精神科カウンセラーに相談すべきだ
記憶喪失した男は統合失調症患者である為、現実的で的確な判断は出来ない人間だ
記憶喪失した男は、二度とこの件に関わるな


474 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 15:58:17 ID:9qnAhJDG
>>470
これはいつも使っているコテだ
俺自身は警察官ではない
親戚には警察官がいるが
実際に犯罪を犯したのであれば、出頭すべきだろ?
お前は女に対して下心がある為に、生ぬるい言葉で本質をぼやかす人間か?
俺は下心が無いため、相手が男だろうと女だろうと、真理を追求する
俺は威嚇ではなく、事実を追求しているだけだ
どんな犯罪かは分からないが、時効の可能性もある
本人が楽になる方法として警察に出頭し話す事が一番だ
違うか?

475 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/02/02(月) 16:03:51 ID:joLgsU2U
>>474 偽者警察官は実際に事件に会った時はマジで怖い。
あまりにも怖いので、偽者警察官を極悪な存在だとして、
おれはぶっ殺すリストのかなり上位においた。
おまい、警察でもないのに警察名のってると、ぶっ殺されっぞ。

476 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 16:16:47 ID:9qnAhJDG
お前、ぶっ殺すとか簡単に言うな
小説家志望なんだろ?

知らんぞ

477 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 16:25:12 ID:9qnAhJDG
それとも記憶喪失した男は、マスコミ関係者か?
国家機密がどうのこうのと書き込んでいるが、
証拠もない事を言いふらして、そんな人間が小説家などなれないぞ?
2ちゃんねるを利用して自身の売名行為をしているようだが、
いい加減にしとけよ

478 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 16:31:19 ID:9qnAhJDG
>>461
もう一度あらためて言うが、君はネットではなく、
実際にいる周りの人間に相談してみよう
また、警察は、決して怖いものではない
そういう意味で、警察に相談する事を俺は勧める
が、それは気が進まないのであれば、やはり家族に話してみたほうが良い
頑張ってくれ

479 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/02/02(月) 16:37:27 ID:joLgsU2U
>>477 2ちゃんで宣伝もしているが、ネット作家なので売込みをして何が悪い。
マスコミ関係者ではない。
おれが証言者だ。国家機密に関わった。本当だ。信じてくれ。信じてく〜れ〜。

480 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 16:45:58 ID:9qnAhJDG
>>479
信じるわけないだろ

お前は他人を洗脳しようとする極悪人だ
盗聴よりたちが悪い

481 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/02/02(月) 17:24:57 ID:joLgsU2U
>>480 警察官を名のっていたわりには判断力が悪いな。
これはただの演説。洗脳とはちがうの。
おれの演説が盗聴よりタチが悪いわけないだろ。
しっかりしてくれよな。

482 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 17:33:44 ID:9qnAhJDG
演説なら2ちゃんねるでコソコソせず、街中で拡声器持ってやって来い

483 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 17:41:10 ID:9qnAhJDG
医者の前でもその演説をしたのか?
していないんだろう?

自分に都合の良い時だけ統合失調症の診断名を利用して、
さては障害年金をくすねるつもりだな?

484 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 17:57:35 ID:VQrW20t3
今日のNG ID=ID:9qnAhJDG
だな。

485 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 18:35:15 ID:9qnAhJDG
>>483は事実だけどな

486 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 21:39:50 ID:9qnAhJDG
まあとにかく>>461さんはいつまでも悩まずに、
専門のカウンセラーに相談してみると良いです
犯罪に関してはもう時効という事で、きっぱり忘れてしまいましょう
殺人ではないでしょうから、たいした事ないです
僕が警察の代わりにあなたのミスを許します
その代わり、専門のカウンセラーにかかって下さい
必ず良い方向に向かいますから、大丈夫です
ネットは怖い所です
勿論2ちゃんねるも、全国に情報が筒抜けな掲示板です
これ以上ネットに書き込むのはやめましょう
気を付けて下さい
頑張って乗り越えて下さい
大丈夫ですよ

487 :オーバーテクナナシー:2009/02/03(火) 00:28:20 ID:nXcrO5Yp
同意

488 :オーバーテクナナシー:2009/02/05(木) 15:51:50 ID:bx1TOu7D

心を読む機械は興味ないが、タイムマシーンは出来てほしい

489 :ゆり:2009/03/02(月) 00:56:48 ID:nKovDDdT
今はもう時効も何もありません。真面目に働いているし 外では一般的に過ごしています。カウンセラーの必要ないです。ただ家に帰れば心を読まれてる生活です。まだこうなった真実はわかりませんが 言えない事もあります。真実がわかった時は 必ず書き込みます

490 :オーバーテクナナシー:2009/03/02(月) 07:02:22 ID:U6DztyyN
なんか哲学版で、、、経験者がいろいろ出てきてお話してるよ。
あいつら危険だといいはるおかしな人がいるので、見に行かないほうがいいかもしれませんが。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1235545351/l100

盗聴されてるとか、そういった被害妄想がどんどん進んで、おかしくなっていくみたいですね。
なので、統合失調症の一般的な症状みたいですよ。

491 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/03/02(月) 16:29:32 ID:vTvANEMo
>>489 家だけで何かあるなら盗聴器が怪しいですよ。
拡声器付き盗聴器です。
警察に相談すれば、無料でクリーンしてくれるかもしれないですよ。
一度、確認してみたらどうでしょう。

492 :ゆり:2009/03/05(木) 23:27:24 ID:PgrNU7rQ
盗聴は確実にされています。でも私の意思で警察に相談してません。必ず解決する日がくるでしょう 今私にはわからない事があっても これには色々な理由があるのです。決着は今年中です

493 :記憶喪失した男:2009/08/23(日) 13:14:37 ID:jl0NBRNi
おれが最終的に作った九層。

第一層、おれの層。ハイテクハーレム。思い出装置付き。
第二層、フェイクの層。おれの幻影とコピーがいる。後継者争奪戦。
第三層、天国。おれに搾取される以外はハイテクハーレム。

第四層、乱交の層。ただし、好きな相手がいない。
第五層、つがいの層。ただし、好きな相手がいない。
第六層、ねとりの層。つがいから寝とって勝った気になる人たち。
          ただし、好きな人を寝取れる。

第七層は他人まかせなおれに操られる層。
第八層は戦争の層。
第九層はあがる層。

おれ以外の人は、世界は三階層に格付けされたと思ってるから、
四層や七層の人は世界の頂点にいる気分なんだ。

494 :オーバーテクナナシー:2009/10/14(水) 15:27:54 ID:JOPMrhAA
あげる

495 :オーバーテクナナシー:2009/10/14(水) 15:28:53 ID:JOPMrhAA
あげだ

496 :オーバーテクナナシー:2009/10/18(日) 13:19:45 ID:MRHr6v1j
統合失調症なんじゃないの?
薬の禁断症状とか、後遺症とかさ。

497 :記憶喪失した男:2009/11/03(火) 19:06:26 ID:q6AB7omI
第0層 誰も来るはずのない場所。たくまが溺愛した人たちの思い出が再生される思い出装置。

たくまが処理を誤ったために、崩壊した。
たくまは敵味方関係なく、第0層をつくっていた。
敵だろうと、第0層のあるやつには魅了されていた。
死後も残るはずだった人類の痕跡のつもりだった。

498 :オーバーテクナナシー:2009/11/03(火) 20:33:07 ID:i6HMaam9
>>488
同じく。心を読まれる体験をしたが気持ち悪かった。
自分は後悔が多いので、過去に戻ってやり直したい。

499 :オーバーテクナナシー:2009/11/04(水) 10:49:30 ID:xhFsro4U
人事部のお勉強も始まるよ

500 :記憶喪失した男:2010/02/14(日) 19:56:03 ID:Jw6GJnNY
>>109で初めて書き込んで以来、もうすぐ4年が立つんだなあ。
真相はまだ闇の中だよ。

501 :オーバーテクナナシー:2010/02/15(月) 03:13:12 ID:yaeSi9xw
人を操る手段はあるね・・・。
親父にそれをやられた経験がある。乗っ取る感じだったな。乗っ取られた親父と会話したよ。
別人だった。で、後日その話を親父にしたら・・・
「そんな記憶は無い。」とばっさり。でも頭がボワーっとする感覚があった気がすると言っていた。
悪用すると危険な技術だけれどシステムを運用している人からすれば
誰にも分からず誰にも察されることなく世の中をうまく回していくためには
必要なシステムらしいな。
だが中には自分の私欲のために使用している人もいるようだ。
たぶんそういう人を監視・管理するシステムが無いからだと思う。
ここのスレの人で病気以外の人はおそらくそういった私欲にかられた運用者によって
虐げられた人たちなんだ・・・。あるいは病気ってことにされる。
でもそれはまだこの時代ではそれを証明できないから泣き寝入りでしかない。
おそらく10年は続くと思うよ。

502 :(´・ω・`)ハイジ:2010/03/30(火) 05:39:20 ID:rcG0NQL5
まずは過去に情報だけ送れるような機器を作ることが重要なんじゃない(?)


研究を完成させた場合の防衛策と使用条件をきめる

研究結果(知識)が送られてくるセキュリティーの整った場所を作る

研究開始

研究が完成し知識ができる

研究を完成させた人物を優遇する具体的な方法と防衛策、
使用条件や研究結果を過去に送る

セキュリティーの整った場所に研究結果(知識)が届く

研究のショートカットができる

なんてどう?

503 :(´・ω・`)ハイジ:2010/03/31(水) 02:40:37 ID:07+C2Uwm
人物がタイムトラベルしてきたとしても全く説得力ないし信用できないでしょ
だから説得力があって信用できる場所とルールをまず作らないといけないんじゃない
それに過去に送るなら人物より物の方が楽、リスクも低いし

座標を間違えると研究結果が別の場所に送られる場合も(?)


504 :オーバーテクナナシー:2010/03/31(水) 15:59:13 ID:VMiNg34u
時間って存在してなくないか?
ただの便宜上の単位だろ?
それを巻き戻すとか言っている奴バカじゃね?

505 :オーバーテクナナシー:2010/03/31(水) 16:06:13 ID:VMiNg34u
時間なんて無い
ただ物体が劣化しているだけ
存在してない物を巻き戻せるわけないだろ

506 :(´・ω・`)ハイジ:2010/03/31(水) 23:02:37 ID:07+C2Uwm
>>504
>>505

時間の考え方はこれ↓(巻き戻すわけじゃない)

703 :オーバーテクナナシー:2009/11/17(火) 00:48:21 ID:bI3oewF9
「過去に行く=新しい分岐を作る」ってことだから「時間も事象分岐に含まれる」って理論もある


例えば人類の歴史でタイムマシンができた事象分岐が存在する場合

タイムマシン開発者は過去に戻って戦争を止めたり、テロ発生を止めたりする確立の方が高くなると思わない?

戦争やテロで大切な人を失ったり、経済や環境などが著しく破壊され、
地球環境で生きていけなくなったりした場合
高い確率で原因である分岐に戻ろうとすると思うんだよね

タイムマシンができた事象分岐の方が平和な世の中になるかも

507 :(´・ω・`)zyoukyousetumeidazyareka?:2010/04/01(木) 05:19:43 ID:FmXQBIPB
情報を普及させる場合、一般人に普及させても効力が弱く広がらない
重要な情報をより早く普及させるためにはマニア層に協力してもらうのが・・・

逆に知られてはまずいことはなるべく非現実的な表現を選んで・・・

・・・(?)にまきこまれたので様子見(死にかけたのは事実)

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)