5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

確実に地球外生命体は存在する

1 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 02:17:29 ID:nGIFvFR6
宇宙がワームホールでほぼ無限
に繋がってるなら太陽のような
天体が浮かぶ宇宙は我々の宇宙
のみと考える方が無理がある。
ゆえに地球のような星は無数に
存在しているから地球外生命体
はいますよね?

2 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 02:18:48 ID:e/j5FcMH
前半の文章はいらないな。

3 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 02:22:17 ID:nGIFvFR6
>>2
うそ〜ん…

4 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 02:36:28 ID:dYaigJng
確かに地球外生命体ならいるとは思うが。地球外知的生命体となると難しいな

5 :スーパーグレートヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2006/04/12(水) 03:35:21 ID:61IYIod/
地球外の俺。

6 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 09:38:04 ID:brr0Kod3
基地外知的生命体ならここにいる。

7 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 22:00:58 ID:GaAhbfV9
でも宇宙ちょお広いじゃん?んで地球から観測できる範囲は極僅かだし
そのちょお広い宇宙のどこにも知的生命体がいないかっていったら
居る確立のほうが高いんじゃネーノ

8 :オーバーテクナナシー:2006/04/13(木) 02:40:34 ID:S9UKmEvx
今のとこ肯定もできないけど否
定するほうが不自然やからね

9 :オーバーテクナナシー:2006/04/13(木) 06:58:37 ID:Azp8+xf6
これのどこが「未来」やら「技術」やらなんだ?>1

10 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 00:44:13 ID:d6fZjcd+
とりあえず有機物やら原子からちゃんとした生物を造れたら証明したことになるんじゃない?

11 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 00:49:25 ID:78SiiAm6
なんでワームホールが出てくるのか。

12 :スーパーグレートヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2006/04/14(金) 02:26:45 ID:IPVszgQh
俺が宇宙?

13 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 06:06:28 ID:SxwTXzXK
ってか>>1が地球外生命体だろ

14 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 09:15:29 ID:LNz9+9OL
地球外生命体は存在すると思うが、確実に存在を知りえるのは何百万年先のことか。

15 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 09:42:46 ID:Xi4jghb0
つーか火星にすでに痕跡があっただろ

16 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 09:46:52 ID:LNz9+9OL
あくまで痕跡でしょ

17 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 17:08:28 ID:uRiw9N/H
>>1
コタエガ デルワケナイダロ ボケ
ショーガクコウニ イキナサイ
ギムキョウイク ウケナサイ

18 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 18:55:31 ID:eVhm2keZ
ってか何年も前に月の超巨大人面石とか
超巨大ピラミッドや自然界
では出来るはずもない直角の謎の線や、幾多のドーム状建造物、岩を採掘した広大な広さの痕跡、またその岩の採掘時に使用したとみられる
超巨大ショベルカーの様な物や地面に寸分の狂いも無く引かれた六芒星の模様、城の様な建造物、明らかにロケットを模した形の物体(その物体の中央には六芒星の紋様が刻まれている)
というように挙げたら切りが無いほど証拠が見つかっているので確実に100%地球外知的生命体は存在する。

19 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 20:44:46 ID:uRiw9N/H
↑カス

生きている地球外生命体が実際に見つかってから100%と言え



20 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 21:18:30 ID:eVhm2keZ
>>19
じゃあそれらは誰が作ったんだ?
実際に確認されているんだぞ?

21 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 21:24:18 ID:/iPxNvmI
こういう居そうで居なさそうで、ってのがたまりまへんなぁ。
まぁ居るとは思うけど。

22 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 23:03:19 ID:bul51XbN
>>19
残念ながら>>18の言ってる事は全て本当、月のことにかんしては、「月の謎」
とかそれっぽいキーワードでググると出てくる、結論としては月には謎が多すぎる
地球程度の大きさの引力では地球の4分の1ほどもある月をキャッチするのは不可能
それと月はチタニュウムという金属で出来ているのが科学者の調べで判明している
それと内部が空洞ということも判明している、しかもその内部には2本の柱の様な物
があることも解っている、金属を加工した後の鉄の粒子も見つかっているし、
地球よりも月のほうが早く誕生した事もわかっている
まるで何者かがそこに月を置いたかのような感じだ
これは信じがたいが宇宙人の宇宙船説もある、
最後に、これは月のものではないが地面に描かれた六芒星http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up31636.jpg

23 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 23:21:22 ID:1nap25i9
宇宙の願望が実ったものが生命とも言える
星だけ作っても宇宙は意味がないというか
快感を得ることができないいんだ
我々が感じていることは宇宙が感じている
ことと同じなんだぜ
宇宙ってスケベなんだね

24 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 23:25:28 ID:qNZsjrc6
ここはいつからオカ板になったんだ?

25 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 23:37:43 ID:ZfpV59q8
銀河系はともかくいくつもの別
宇宙に水の惑星が存在してる方
が可能性はあるし、一生会えな
いけど自分とそっくりなやつが
遥か彼方に生活してると思うと
なんか夜空を見上げてまうわあほ!

26 :オーバーテクナナシー:2006/04/15(土) 01:55:03 ID:d3SXmG2K
宇宙人タンお願いします。
僕タンをチョー大天才に改造してください。
宇宙人タンなら簡単でしょ?

27 :オーバーテクナナシー:2006/04/15(土) 03:11:32 ID:cK/W1jQ2
そんなのがほんとにいたら死ぬまでに見てみたいな

28 :オーバーテクナナシー:2006/04/15(土) 03:32:40 ID:IPhKqTF3
なら死になさい。

29 :オーバーテクナナシー:2006/04/15(土) 05:02:01 ID:cQbmh1Ur
>>18
>>20
>>22
たとえば地面の下から『人類の技術では作れない高度な工芸品』が出てきたとして、
どうすればそれが地球外知的生命体の存在を100%示唆することに繋がるんだ?

30 :オーバーテクナナシー:2006/04/15(土) 09:53:32 ID:fXNqsYO2
>>22
ブッhahaha ww
月に人工物の痕跡が見つかったら、世界中が血眼になって月探査を目指すだろう
特にアメリカは必死になるような気がする
今だと中国の悪乗りもありうる
ブッhaha ha! 

31 :オーバーテクナナシー:2006/04/15(土) 19:02:38 ID:6G1mRRzm
>>29
人類の技術では作れないんなら、誰が作った?
人間以外の動物には不可能、じゃあ残された道は一つ、真っ先に地球外知的生命体が
怪しまれるわな、そもそも人間に作れない物がそこにあったらそれは確実に人間が作ったモンじゃないだろ?その時点で答えは出てるじゃん。

32 :mafoid:2006/04/15(土) 19:04:33 ID:Iy8R+Te7
■実績ゼロ、人脈ゼロ、経験ゼロの若造2人が2億円を稼いだ!?
一人は28歳まで、いわゆるニート。もう一人は、エリートコース脱落組。
「成功のレール」から完全に外れていた若造2人が、一体どうやって!!

自ら業界地図を塗り替え続け、さらには300人以上のネット起業家を
10〜20倍の業績アップに導いた「現代版錬金術」の正体とは?
*ヒントとなるキーワードは「成約率」と「投資システム」。
そのノウハウを今すぐお知りになりたい方は、以下をクリックしてください。
   ↓  ↓  ↓  ↓
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=right-way&pd=01

33 :オーバーテクナナシー:2006/04/16(日) 01:02:32 ID:tOPRfnnV
>>31
たとえば地球は現在の人類の技術では作れない高度で複雑なシステムを持った構造体だが。
これは自然に生まれたものだよね。

34 :オーバーテクナナシー:2006/04/16(日) 17:54:24 ID:hRCC8mTz
>>33
それは自然に出来たものだが工芸品は自然には出来ない。

35 :オーバーテクナナシー:2006/04/16(日) 21:08:49 ID:Hxia2IJS
朝鮮半島に地球害生命体が居るお( ^ω^)

36 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 00:22:57 ID:j5pVa59s
>>29は“たとえば”の話だから完全な物としているが、
実際に見つかっている月面などの痕跡は疑う余地もなく自然物だから安心しろ。

月の質量や地下の話はともかく、>>18は議論にもならん。

37 :オーバーテクナナシー:2006/04/20(木) 17:27:28 ID:FdgLy0Ck
>>1の文章がバカだからオカ板なノリになってしまったな。

だいたい、単純な原始生命を含めた地球外の生命体の話しをしているのか
高度な文明を築けるような知的生命体の話しをしているのか……

しかも、彼らが地球に来ているかどうかの話しをしているのか、全く焦点が
定まってないぞ。

てか、地球に来ているかどうかの話がしたい奴はオカルト板行ってくれないかなあ

38 :オーバーテクナナシー:2006/04/20(木) 23:27:34 ID:qyGMGZ/K
>>37
いや…どう考えても地球外のことだろ

39 :オーバーテクナナシー:2006/04/20(木) 23:40:46 ID:FdgLy0Ck
ごめん、文脈見れば分かると思うが地球外はどっちにも掛かる
"知的"な地球外生命体の存在を論じるか、"知的"かどうかを
取っ払って考えるかどうかで随分と話しの筋が変わってくるだろ。

40 :オーバーテクナナシー:2006/04/21(金) 00:25:21 ID:Um5LocZJ
知的な(人類と同等かそれ以上
の)文明をもつ地球外生命体の
ことだと思う。地球外てゆうか
銀河系外とゆうか…

41 :オーバーテクナナシー:2006/04/23(日) 20:49:34 ID:qjiCJ/Zj
宇宙からみりゃ、地球は無限の中の1つなんだよ。
その地球に人がいるんだから、他にもいるだろ。
そんな難しい話ではない。
…ったく、自分だけが特別と思う心理なんとかしろょぉ。


42 :オーバーテクナナシー:2006/04/24(月) 07:58:51 ID:6Pm7v14k
そりゃ宇宙全体について“いるかいないか”を語るだけなら簡単さ。
人類がすでにいる以上他を否定することはできない。

問題は遭遇率だっつーの。

43 :& ◆HsrJ5jdIuA :2006/04/24(月) 09:51:05 ID:4Ld2ISyq
地球外知的生命体は確実に存在しています。彼らの科学・技術力は我々をはるかに見下します。
私は金星人、火星人らと宇宙シンポジウムを持ちました一人であります。
金色のUFOでたびたび地球にやってきているのは金星人であります。赤色なら火星人。
彼らは約1000もの元素を知っていますし効果的に取り扱うのです。
我々がまともに敵対できるはずがありません。
あなたたちは我々宇宙人の前にひざまずきなさい。以上。

44 :オーバーテクナナシー:2006/04/24(月) 12:40:13 ID:GHIn4E6r
十光年以内に殖民可能な惑星が一個欲しいな。

45 :オーバーテクナナシー:2006/04/26(水) 03:04:48 ID:hNW/C9jl
実は今の人類自体が地球外知的生命体であり、6500万年前、隕石を地球に誘導して恐竜を絶滅させた。
だから人類は元々から高い技術力を持っていた。

46 :オーバーテクナナシー:2006/04/27(木) 00:12:33 ID:ACvpc3DA
>だから人類は元々から高い技術力を持っていた。

え?

47 :オーバーテクナナシー:2006/04/30(日) 21:17:25 ID:RQYwt2mE
今そとになんかいる

48 :オーバーテクナナシー:2006/04/30(日) 21:19:15 ID:RQYwt2mE
まじこわい!くびの長い生き物って何かいる?

49 :オーバーテクナナシー:2006/04/30(日) 21:24:05 ID:RQYwt2mE
庭入ってきた

50 :オーバーテクナナシー:2006/04/30(日) 21:27:08 ID:x5v1wTST
ヒント 泥棒

51 :オーバーテクナナシー:2006/04/30(日) 21:31:05 ID:RQYwt2mE
いやまじちがう、俺今他の人実家帰ってるから一人だし
まじここから動けん

52 :オーバーテクナナシー:2006/04/30(日) 21:36:11 ID:RQYwt2mE
いなくなった
けど今二階の部屋いるけど
下誰もいないからまっくらっで降りれん

53 :オーバーテクナナシー:2006/05/01(月) 06:05:44 ID:usE2jzCC
殺された?(笑)


54 :オーバーテクナナシー:2006/11/18(土) 00:01:47 ID:9X/t2iFd
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/mystatus?select=selling

55 :オーバーテクナナシー:2007/03/29(木) 08:16:19 ID:AFQF9YwW
だれが”子宮外妊娠”やねん

56 :オーバーテクナナシー:2007/03/29(木) 23:41:53 ID:41GzmvlW
生物が誕生する確率って0.000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000001の百乗%くらい?

57 :オーバーテクナナシー:2007/03/30(金) 00:16:35 ID:brk4/vzN
適切な環境が整っている状況であれば間違いなく生物は発生する

って仮説の方が有力だが。
地球の生命は地球環境が安定するとほとんど即座に発生してるし

58 :オーバーテクナナシー:2007/03/30(金) 21:40:02 ID:UP/mnytf
>>56
この宇宙に地球と似たような環境の星は数えられないほどあります。
そして、地球の環境だから、生物が誕生したというよりは
地球に合わせて生物が進化したいうのが、生物学者の意見だそうです。

だから、この宇宙では、地球の10倍の重力の星で育まれる生命もいれば、
気温45度の星で、進化した生命もきっといます。

宇宙に生命がいる確立と、いない確立では
99パーセントと言ってもいいほど、存在すると思います。

59 :オーバーテクナナシー:2007/03/30(金) 22:36:35 ID:12pTeXnT
タイタンにも生物いていいんじゃないか?

60 :オーバーテクナナシー:2007/03/31(土) 00:01:53 ID:WU3BYGj7
知的生命体が今この瞬間に存在する、となると一気にハードルが高くなる罠。
まあ、この手の話はドレークの方程式が超有名だが。

61 :オーバーテクナナシー:2007/03/31(土) 04:54:43 ID:zymBL1Au
現在のところ地球上には滅び去った知的文明種族は居ない

つまり知的文明種族が滅びることはない


という論理

62 :オーバーテクナナシー:2007/03/31(土) 17:40:34 ID:FOU4OCg7
知的生命体は空気の無い所や極端に暑い所や寒い所に宇宙服無しに居れる技術はすでに持っている。
だから、知的生命体が太陽系内にいたら、どこにでも住んでいる。
金星であろうと、火星であろうと,宇宙空間であろうと、木星であろうと,住もうと思えば住める。

63 :オーバーテクナナシー:2007/03/31(土) 20:32:14 ID:nUSYNgLe
地球に住めよ

64 :オーバーテクナナシー:2007/03/31(土) 23:36:29 ID:Mei82iYN
地球外生命体の存在を否定する奴は宗教臭いな
別に悪い訳じゃないけど

65 :オーバーテクナナシー:2007/04/01(日) 01:29:41 ID:mPqL4BO7
変に肯定する奴も宗教臭いぞ。
ようは説得力の問題だ。

66 :オーバーテクナナシー:2007/04/01(日) 02:38:28 ID:0APVzvpZ
確率論的には恒星間航行種族はともかく知的生命自体は居ても全く不思議はないな

67 :オーバーテクナナシー:2007/04/01(日) 15:28:13 ID:ttlBkuHo
存在が予想されている宇宙の1%も観測できてないのに(ry
その存在が予想されているものが、本当の宇宙とは比較できないほと
小さいと予想している人もいるが。
1%は多く見積もっての話しで何も観測されていないに等しい。


68 :オーバーテクナナシー:2007/04/02(月) 00:25:52 ID:yeVLDUWS
光速限界の壁が観測精度を下げすぎているのが痛い。
1000光年先に文明があって、かつ信号をばんばん垂れ流していても1000年後まで探知しようが無い。
これが別の銀河からとかになると、どうあがいても百万年単位でずれる。

69 :オーバーテクナナシー:2007/04/02(月) 13:57:41 ID:l0w7NGok
2001・5・9ディスクロージャープロジェクト知らんのか!

YOUチューブ見ろ!

70 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 02:33:18 ID:Hey60w+v
>>58
の意見は中々いいとおもう。
俺もそうおもう。今いる生物だって進化して地球に合わせてきたからね。
もしかしたら人が余にもコレは生物じゃないだろ
な、形で火星やタイタンにいるかもしれない・・・

つか、>>67-68
の言うとおり、人は宇宙の欠片すら観測できてないからな・・・
よく考えれば最近やっと冥王星みたいな星がいっぱいあるんじゃね?
程度の観測が出来たんだからな・・・(今の人類からすると程度じゃないが

71 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 12:38:19 ID:tCQFSzWY
地球に生命がいるから他にもいるはずだというのは、非論理的。
何の根拠もない。

72 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 12:41:23 ID:9IAM9x8+
バクテリア程度の存在なら広い宇宙だし、どこかの星にはいるかも知れない。
しかし知的生命はあり得ない。

73 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 14:10:39 ID:d41v3ajH
>>71
現状分かっている範囲の事実から推測をすることは論理的
推測だから根拠はないがな

74 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 16:04:42 ID:tCQFSzWY
>>73
>現状分かっている範囲の事実から推測をすることは論理的

根拠のない推測なんて意味ないよ。
つまり論理的ではない。

75 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 16:07:09 ID:d41v3ajH
>>74
初めて捕獲された新種の鳥が白かったとしよう
当然その鳥は白いものと考えるべき。

76 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 19:39:52 ID:U/VYzIle
宇宙も無限にある。
限りがあるないのもんだいではない。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1145756415/
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=tmROx

77 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 20:30:04 ID:nQ0zldQh
>>75

だから?

78 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 21:04:01 ID:d41v3ajH
人類が知り得る恒星系には生命が存在する
で、あるからして似たような恒星系には生命が存在するに違いない

79 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 21:35:22 ID:phyol9mG
>>78
宇宙空間に無数に部品を放置しておけばいつかはコンピュータが組みあがる?に近い問いだな。
無いとは言わないけど。

80 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 22:07:03 ID:d41v3ajH
>>79
問題にしている部分が違わないか

81 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 22:10:12 ID:phyol9mG
>>80
生命が育まれる環境と生命の材料がある=生命が誕生して生まれるではないと言いたいだけ。


82 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 22:19:44 ID:d41v3ajH
>>81
いや?

生命がはぐくまれる環境と生命の材料がある場合の結果が現在の地球だ。
それも生命が生まれたのは地球にその環境が整ってから僅かに数億年後。
その後多細胞生物に進化するまでは数十億年かかっているのにもかかわらず。

そこから推測されるのはただ一つ、環境と材料があれば比較的簡単に生物は発生しえる

83 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 22:34:56 ID:phyol9mG
>>82
ちゃう。生命の基礎となる素材と環境と”運”が無いと誕生し得ないと思うのだが。
単なる化学変化で出来るならすでに人工生命は完成してると思うぞ。

84 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 22:38:19 ID:d41v3ajH
>>83
数億年という時間を舐めてないか?
仮にものすごく確率が低くても数億年にわたって試行し続ければ十分に成功する余地がある
しかも一度発生すれば自己増殖によって試行回数は更に増える

猿とタイプライターの喩えを聞いたことがないかな?

85 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 22:57:25 ID:nQ0zldQh
>>84
>数億年という時間を舐めてないか?

あんたは生命誕生の確率をしらないだろ。
確率によっては数億年でも短い。
だから舐めるもなにも、分からないだろ。


86 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 23:06:08 ID:phyol9mG
>>84
だから、”宇宙空間に無数に部品をばら撒けばコンピュータが組みあがるか?”って比喩を言ったのだよ。
確率が0じゃなければ試行回数が増えれば増えるほど生まれる確率が上がるけど、単純にそう言う資質と環境があれば
出来るとは言い得ないと言いたいわけ。

87 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 23:35:30 ID:nQ0zldQh
例えば宝くじ百万枚を売ったとする。一等は10枚だけだ。
それをある会社(従業員1000人)の社員が全員買ったとする。
その中の一人が1等に当たった。
なら他にも1等に当たった人間がその会社にいるはずだと思うか?
可能性は非常に低いだろ。勿論、可能性は皆無ではないが。

だから、ある現象が1回起きたからって、宇宙の他でも起きるとは
限らないのだよ。

88 :オーバーテクナナシー:2007/04/03(火) 23:54:11 ID:OlnrZFJ8
行って見てくることもできないし、宇宙規模での生命の再定義の必要もあるかもしれない。
結局可能性でしか語れないのだから、「ある」「ない」の議論は無意味。
言う分には自由だがな。

89 :オーバーテクナナシー:2007/04/04(水) 00:54:40 ID:oT+7v585
つまり「生命」とは地球以外には存在しえないんだな。
地球が滅んだらそこで「生命体」もThe endかぁ
そう考えるとそれはそれで凄く寂しいな。。

90 :オーバーテクナナシー:2007/04/04(水) 01:01:51 ID:7c2d3lvp
>>89
そうは言えない。
現状では限りなく0に近い1であって、0ではないからね。

91 :オーバーテクナナシー:2007/04/04(水) 01:32:11 ID:/6I43TAX
限りなく0に近い1ってなんだ?

92 :オーバーテクナナシー:2007/04/04(水) 01:33:15 ID:7c2d3lvp
>>91
確率のパーセンテージの話。

93 :オーバーテクナナシー:2007/04/04(水) 01:38:53 ID:oT+7v585
単純に「宇宙は生命に満ちあふれている」って思ってた方がなんとなく幸せなんだよな。
根拠はないけど。。。幸せのイメージ?

94 :オーバーテクナナシー:2007/04/04(水) 09:07:56 ID:c73gbzMh
>単純に「宇宙は生命に満ちあふれている」って思ってた方がなんとなく幸せなんだよな。

その気持ちはわからんでもないが、自分の希望どおりに宇宙が出来てると
思うのは脳天気だぞ。
希望と現実は必ずしも一致しないってこった。
一致する場合もあるが。

95 :オーバーテクナナシー:2007/04/04(水) 09:19:55 ID:p/6+sKk4
UFOはちょくちょく目撃されても、後200年ほどは正体を現さないらしい。
地球人がUFOに脅威をあたえるくらいの技術を持つまでは、おとなしく監視だけだと。



96 :オーバーテクナナシー:2007/04/04(水) 09:20:47 ID:/6I43TAX
動物園仮説は反証不可能な仮説だから論理学的には意味がないそうだぞ?

97 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 12:41:53 ID:j7CiBrPX
質問があります。UFOの目撃情報は昔から多くありますが、目撃された時代が新しいほど形状が近代的になっているのは何故?アダムスキ-型はいかにもあの頃のデザイン。宇宙人も人間の技術進化と同じように進化しているの。教えてケレ。

98 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 12:54:27 ID:Vh7TcS5N
>>97
それはね、宇宙の人にも美的センスというものがあってね、地球人が作ったいろいろな物や形を
彼らなりに評価して取り入れているんだよ。
影響を受けたり進化したりするのは人間だけではないということだね。


99 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 13:39:40 ID:tlJdjzaK
最近、アメリカで良く目撃されてる真四角型のUFOなんてまんまApple?って感じだしな
絶対に何かあるな
特に2001年宇宙の旅以前と以降ではデザインも大きく変わったと思う。

100 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 14:02:44 ID:fUMp+Yzm
まぁ、こんなローカルな星に来るくらいなんだから、要するに辺境惑星の未開種族を夏休みの自由研究の課題に選んだ子供達なんだろう。
で、近代フランスのじゃぽにずむみたいにちょっと染まってみたと

101 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 19:50:49 ID:qKy4ax8Q
>>70
光の速さで宇宙旅行をしても、人の一生では
到底、全て見ることなどできないほどの宇宙。
地球外生命体は99パーセントいると思います。

でも逆を言うと、火星や月に生物のいた痕跡が見つからないということは
どんな環境でも、長い年月さえあれば生命が芽生えるわけではないということも
証言しているのでしょう。でも地球と似た星は
この宇宙の途方もない年月と、途方もない広さの中で数え切れないほどあります。

知的生命体については、人だけが特別なのではなく
この地球でも、人以外の生物が知的生命体になっていた可能性もあります。

人と近いのはチンパンジーですが、
蟻もチンパンジー以上の文化と呼んでいいほどの知能を持っています。
彼らの巣の中には、建築と呼んでも差し支えないほどの機能的なものがありますし
ある実験をしたところ、本能だけで動いてるわけではなく
状況に応じて、個々に新しい局面を打開したり、選んだりするだけの知能があるそうです。
彼らの生活様式は、まさに人間界の縮図ですし、
蟻がこれから先、4000年生き残っていれば、知性を宿すかもしれません。

102 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 20:00:05 ID:tlJdjzaK
>>101
その蟻さんがそのように進化したのがゴキブリだと思います。

103 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 20:33:12 ID:fUMp+Yzm
>>101
月はともかく火星はホルムアルデヒドとか見つかってるからまだ生命が居る可能性が無くなったわけでは…

104 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 20:44:15 ID:qKy4ax8Q
>>87
自分は99・99999999999999パーセントいるだろうと思いますが
自分も宝くじの話しにすると、

私たち銀河系に星は2000億個あると言われます。
そして、まだ銀河系すら、探求できそうもないですが
その2000億個の宝くじの中で地球という星が宝くじの1等(生命)が当たった。

銀河系に1等は1つしかないのでしょうか?
…では、ないと仮定します。

この宇宙には銀河系のような形態をした場所が
2500億ほどはあると言われます。
それぞれの場所でそれぞれの宝くじが行われています。

銀河系では宝くじに当たる確立は今のところ2000億分の1です。
1等がどのくらい含まれていたのかは公表されていません。
3人ぐらい当たっているかもしれないし、やはり地球だけかもしれません。
でも2000億分の1で当たったのは事実です。

そして上で書いたように、銀河系以外の2500億の場所、それぞれでも
2000億分の1ぐらいの確立(以上かもしれないし、以下かもしれないし、平均するとこの数字)
で当選する宝くじが行われます。
簡単な計算予想だと、平均数字で、2500億人の人、星(生命)が
当選することになります。
ということは2500億の星が、この宇宙で生命を宿しているということになります。

自分は99パーセント存在すると思いますが
この宇宙に2500億もの生命がいる星があるとは信じられません…。
でも確立では、そうなのです。

105 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 20:45:00 ID:FcbCty1o
地球外生命体が居るか居ないかを議論してるのは先進国でも日本くらいだろ。欧米ではどんな生命体がいるか議論している。
俺の知っている知識はこのくらいだ。








じゃあの。

106 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 22:47:21 ID:/BPQdnlM
いるかいないかより、証明する方法を考えないとな。
確認取れない以上どちらとも言えないとしか言えない。

107 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 23:19:02 ID:fUMp+Yzm
地球外生命体ならエウロパかタイタンか火星か水星のコアにたぶん居るから予算さえ付けば現物を見つけてこれる

108 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 23:42:36 ID:39WD9ij5
>>104
>銀河系では宝くじに当たる確立は今のところ2000億分の1です。

あほか。

じゃあ前の宝くじの例でいうと、社員1000人の会社で一人
当ったから1等の確率は1000分の1なのか?
そしたら百万枚売ったら当選者が1000人出ることになる。

109 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 23:43:56 ID:39WD9ij5
>>107

何を根拠に?

110 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 23:49:48 ID:39WD9ij5
>>101
>地球外生命体は99パーセントいると思います。

杜撰な思考。
なんで、こういうやつが多いのかな。

いくら宇宙が大きくても有限なんだよ。
生命誕生の確率が分からない以上どちらとも言えない。


111 :オーバーテクナナシー:2007/04/05(木) 23:57:47 ID:fUMp+Yzm
>>109
有機物の存在が確認されているから。
地球では有機物があってそこから生物が生まれた、よその惑星では生まれないと考えるのは不自然。

>>110
たった数億年でぽんと出来る程度の確率としかw

112 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 00:02:35 ID:X2ShwW9O
>>111
>有機物の存在が確認されているから。

生命の材料さえあれば生命はほぼ確実に生れるとでも思ってるのか。
おめでたいな。

>たった数億年でぽんと出来る程度の確率としかw

このwはなんだよ。


113 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 00:09:00 ID:1BdrnVMy
>>112
人類がはっきりと知っているのは、地球においては当たり前のように生物が発生したという事実だけだ

114 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 00:10:08 ID:X2ShwW9O
>>113

だから何?

115 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 00:13:34 ID:1BdrnVMy
よその惑星ではそれが起こらない、と考えるならその根拠が必要だな

116 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 00:19:44 ID:X2ShwW9O
>>115

誰jかそんなこと言ったか?

117 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 00:58:09 ID:1BdrnVMy
>>116
「宇宙全体において地球以外の生命体が存在する確率が99%以上である」という文言に対して杜撰な論であるという
すなわち「宇宙全体の天文学的な数の恒星系において地球イタイには一つも生命が発生しない確率が1%以上ある」と主張するには
地球以外においては生命の材料が揃っても生命が誕生し得ない何らかの理由がある、と考えなければならないだろう

118 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 01:17:17 ID:X2ShwW9O
>>117
>すなわち「宇宙全体の天文学的な数の恒星系において地球イタイには一つも生命が発生しない確率が1%以上ある」と主張するには

誰もそんなこと言ってないだろ。
あんたも杜撰な思考をしてるな。

宇宙が非常に大きいからというだけで、
「宇宙全体において地球以外の生命体が存在する確率が99%以上である」
と主張することが杜撰だと言ってるだけ。


119 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 01:40:37 ID:1BdrnVMy
言い負けたら「自分はそんなことは言っていない」かw

120 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 02:14:06 ID:hIAT/6On
「確実に地球外生命体は存在する」と言える程度しかまだできないのだよ人類は


121 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 02:48:11 ID:EUJVv16D
直接確認のしようが無い事象を断定するのは科学じゃないと思うがね。証拠で言えば物的証拠じゃなく状況証拠レベルかな。
存在する公算が高い、とか存在するであろうとかならまだ良いんだけど。

で直接確認出来たら、地球外生命体が存在した。で終わる。

122 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 07:08:13 ID:JIv10IdX
>>108
なんかずれてる。

>じゃあ前の宝くじの例でいうと、社員1000人の会社で一人
>当ったから1等の確率は1000分の1なのか?
>そしたら百万枚売ったら当選者が1000人出ることになる。

この場合、銀河系の中の1000個(1000人の社員)の星で、地球君が1等に当選した。
そうするとあなたの言うように、社員の中では1000分の1の確立で当選ということになる。
そして、>百万枚売ったら当選者が1000人出ることになる。

これが間違いだと思います。なぜ社員の中だけでの確立を推定するのでしょうか?
この推定は自分の周りだけを中心にした意味のない推定だと思います。

宝くじの1等当選本数は公表されてませんが、
2000億本(銀河系の星の数)の宝くじが配布されたということは、すでに社員の人も知っています。
それで1000分の1の当選確立だったと思う、社員はいません。

この宝くじがそれぞれの銀河系のような場所で行われたものだと自分は思っています。
銀河だけを中心にした、推定は地球を中心だと思っていた時期のような誤りのように。
でも、銀河系が1つのこの推定の最大の単位
だから、「2000億個の星×2500億の銀河系」分の1の確立ではないと思います。

>105
宇宙に詳しい学者は、地球外生命体はどこかにいるなんてのは
もうすでに前提のようなものです。確かに。

123 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 12:49:21 ID:T++2dEiC
>>119

あんた日本語の読解力あるのか?
俺の意見を捻じ曲げて解釈して勝ったもなにもない。

俺は地球に生命がいるからと言って
「宇宙全体において地球以外の生命体が存在する確率が99%以上である」
とは言い切れないだろと言ってる。

だいたいどっから99%という数字が出てくるんだよ。

124 :オーバーテクナナシー:2007/04/06(金) 12:52:45 ID:T++2dEiC
>>122
>これが間違いだと思います。なぜ社員の中だけでの確立を推定するのでしょうか?

間違いなのは当たり前だ。
あんたが >>104 で書いたことが間違いだということを宝くじの例で示したんだから。

125 :オーバーテクナナシー:2007/04/26(木) 15:27:09 ID:WUVt4Ucd
地球外生命体が存在したないと思ってる奴らって馬鹿だよなwww

126 :オーバーテクナナシー:2007/04/26(木) 15:34:08 ID:vBiFG+J2
つか水のある惑星がみつかったな。これで地球外生命体が居ると
りっしょうされたみたいなもんだな・・・

127 :オーバーテクナナシー:2007/04/26(木) 15:54:00 ID:EyZkZMZF
>>125
じゃ連れて来てくれ。

>>126
水があるって言うか水が液体でいられる温度の惑星が見つかっただけじゃないかな。
水があると立証したわけじゃない。

128 :オーバーテクナナシー:2007/04/26(木) 16:17:57 ID:vBiFG+J2
水は未確認。星の中はどうなってるのかまだ分からんみたいだね・・・

129 :オーバーテクナナシー:2007/04/26(木) 18:51:45 ID:x/as6JCa
>>110
mitakaで宇宙の広さ見てみるといいよ。広すぎるから。

そしてここの宇宙以外に宇宙があると思う。
生物もほかにいるし、宇宙もほかにあるだろう

130 :オーバーテクナナシー:2007/04/26(木) 19:22:59 ID:EyZkZMZF
居るにしても、地球からの観測では”居る確率は高い”程度でしょう。
実際に実証できないものを居る居ないの二択で答えることなんて出来ない。



131 :オーバーテクナナシー:2007/04/26(木) 20:26:35 ID:xNLMB8j0
零度〜40度だってさ、太陽みたいな恒星からの光もあるようだし
酸素さえあれば完璧じゃねえの?

132 :オーバーテクナナシー:2007/04/26(木) 20:31:52 ID:eYwaTUR+
まぁ、予算さえ付けばエウロパや火星で見つかりそうなんだがいかんせん冷戦終わっちゃったもんだから

133 :オーバーテクナナシー:2007/04/26(木) 20:32:59 ID:EyZkZMZF
>>131
太陽じゃなくて赤色矮星だって話だけど。
あの惑星に生物が居るか居ないかはまだまだデータが足りなさ過ぎるからなんとも言えないところだな。

134 :オーバーテクナナシー:2007/04/28(土) 02:12:35 ID:4zcGYaxK
たった10,0000ぐらいの星を探索すればいそうだな。

135 :オーバーテクナナシー:2007/04/28(土) 17:19:14 ID:BpKQcl1t
いないいない詐欺みたいなもので、
簡単に生物は星にできるのわかったりして。

136 :オーバーテクナナシー:2007/04/28(土) 17:54:27 ID:bNwwDbVQ
確実に居るって言い張るから問題なのだよ。確実と言うからにはそれを証明の義務が発生する。
居る確率は高いならいいんだけど。

137 :オーバーテクナナシー:2007/04/28(土) 17:58:12 ID:JBOjjOra
けちをつけ出せばきりがない。
お前さんが朝飯を食ったかどうか証明する方法とか無いんだからな

138 :オーバーテクナナシー:2007/04/28(土) 18:02:08 ID:bNwwDbVQ
実際に観測することが出来ないことに対して”確実に”って単語を使うのがナンセンスだって言ってるわけだけど。


139 :オーバーテクナナシー:2007/04/29(日) 05:45:42 ID:J9YthIlb
要するにお前等、宇宙人がいて欲しいんだよな。
その願望が、事実いるだろうという思い込みにつながってるわけ。
希望的観測っていうやつ。
冷静に考えてみりゃアホな考えなわけ。
それをよーく自覚して恥を知れよ。

140 :オーバーテクナナシー:2007/04/29(日) 07:50:15 ID:np0X68If
高杉晋作

141 :オーバーテクナナシー:2007/04/29(日) 10:12:51 ID:XDibKqiq
要するにお前、明日も自分が生きていて欲しいんだよな。
その願望が、事実生きているだろうという思い込みにつながってるわけ。
希望的観測っていうやつ。
冷静に考えてみりゃアホな考えなわけ。
それをよーく自覚して恥を知れよ。

142 :オーバーテクナナシー:2007/04/29(日) 13:05:38 ID:YsziZYcs
地球人が出せる最高速は、光の速さの50万分の1か。。。




そんなノロかったら地球出ても何処にも行けないじゃん。。。

143 :オーバーテクナナシー:2007/04/30(月) 07:47:48 ID:Io5Ac5uW
>>141

何のつもりだ?
>>139への批判または皮肉のつもりなら的外れもいいとこ。

冗談のつもりなら全然面白くない。

144 :オーバーテクナナシー:2007/04/30(月) 08:17:15 ID:79y46ccX
顔真っ赤w

145 :オーバーテクナナシー:2007/04/30(月) 10:23:59 ID:Io5Ac5uW
意味不明

146 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 15:02:08 ID:G5uU5zi6
地球外生命体はいると思います。皆さんはどう思いますか?

147 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 15:35:00 ID:MXcjmDyH
まあ、居るだろうけど、微生物や細菌のレベルの生物だったらイラネ

148 :地球外生命体はいる:2007/07/06(金) 15:59:53 ID:G5uU5zi6
多分、人間級の生命体ぐらいいるんじゃね?

この広い全宇宙で高度な生命体が、唯一人間だけって可能性の方は低いと思う

でも、未だ、地球外生命体との交流がないのは、地球外生命体が地球周辺に来れるようになるまでに、文明崩壊などが起きて地球に到達できないからだと

149 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 20:51:24 ID:EmICraYf
宇宙人は人間を教育している。人間も類人猿に教育しているのだが。

150 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 20:56:44 ID:lINYjj9r
確実に地球外生命は存在する これは正しいと思う
地球に生命が存在しているという事実と宇宙には惑星が無限に存在する事実
1の事実と無限の可能性 これはもう確実という表現で間違いない

151 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 01:58:19 ID:QHHyNi4B
ハッブル宇宙望遠鏡で撮影した写真に写っている銀河の数を数えてると、
地球外生物がいないという主張なんてあり得ないと思う。
まぁ、宇宙人が地球にUFOで来てるかどうかなんて話は胡散臭すぎるが、
地球外生物は存在すると思う。

152 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 12:36:34 ID:OTPYa8zv
地球は宇宙の中心などではなく、
太陽の周りを回っている星の1つにすぎないということがわかったけど、
もし、この大宇宙に地球しか、知的生命体が存在しないなら
地球はやはり宇宙の中心。

153 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 12:42:40 ID:gqx9vLNB
(;゚∀゚)・・ た 太陽を銀河に変えるか、星を惑星にしたほうが・・イイカモネ

154 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 20:03:20 ID:z140G26+
グリーゼ581cに水があるのか、大気組成は地球のそれとどう違うのか、早く調べてほしいな。
俺らが生きてるうちに出来そうなのは有人で火星極部分を調べるぐらいかな…

155 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 20:15:05 ID:5yYTxKzW
予算さえ付けば今の技術でもいけなくはないんだろうけどねぇ

156 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 20:18:17 ID:gqx9vLNB
生命が存在していそうな惑星の方向とそこに高度な文明が有れば
SETIがそのうち電波をキャッチしてくれる  と期待

157 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 20:20:35 ID:5yYTxKzW
正直、太平洋のど真ん中でボトルメールを探すようなもの

158 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 20:26:19 ID:gqx9vLNB
それよりもっともっと確率低い希ガス
(*゚∀゚)懐かしいなぁ ボトルメール ゲンタ72才って名前でガンガン流したよ


159 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 23:10:52 ID:Hi7yS9hl
地球外生物は必ず居るけど それに会えるかどうかは別問題 (´・ω・`)

160 :オーバーテクナナシー:2007/07/08(日) 16:02:15 ID:TEJUn64x
太陽は、確か地球の100倍ぐらいの大きさだったと思うけど
この宇宙のどこかには
太陽のさらに300倍ぐらい大きな星もあるのでしょうか?その大きさは可能ですか??

ほんとに宇宙には人しか知的生命体がいないなら
戦争や核爆弾とか、自分達の首を絞めることだと気づけそう・・。

161 :オーバーテクナナシー:2007/07/08(日) 18:39:19 ID:7FDRFiW4
知的生命体は空気の全く無いところでも生きていけるような能力を身につけている。
火星や木星、土星、にも知的生命体が存在できる。
金星や水星や太陽にさえ住めるような技術を身につけている。宇宙空間にも住める。
だから知的生命体が地球にしか居ないのではなく、知的生命体は宇宙のどこにでも居る。

162 :オーバーテクナナシー:2007/07/08(日) 19:50:34 ID:TEJUn64x
>>161
地球にも知的生命体ではないけど
60℃や
−40℃
ぐらいでも生きれる「菌」ならいるし、極限状態でも生きることができる知的生命体、いそう。

163 :オーバーテクナナシー:2007/07/08(日) 21:18:11 ID:FSvmzi0p
直径が太陽の1600倍の恒星があったはず。
名前は忘れたからwikiとかで調べてみては。


>>162
60度はきついかも知れんがその温度なら人間は普通に住める。
むしろ気圧とか重力、何より大気組成が重要じゃない?

164 :オーバーテクナナシー:2007/07/08(日) 21:50:23 ID:ftSNv+5p
食糧自給していないけど南極点にも恒久基地があるし

165 :知的生命体は絶対にいる:2007/07/08(日) 22:09:08 ID:PGHhotxb
>>163
確かに。重力はある程度ないと、元素がバラバラに散って生物を形作る複雑な化合物が出来ず、知的生命体は生まれなさそう。

重力が程よくあれば圧力も生まれてくる。

ただ、あんまり温度が高いと、また、物質の分子の運動速度が上がって複雑な化合物が生まれにくくなる希ガス

166 :オーバーテクナナシー:2007/07/08(日) 22:14:23 ID:ftSNv+5p
気体になってしまったりしない限りは大丈夫だよ

167 :オーバーテクナナシー:2007/07/08(日) 22:20:37 ID:4Vy+J6wg
京大霊長類研究所∽宇宙人大学地球人研究所。

168 :どとうとしや:2007/07/21(土) 21:47:26 ID:m7++uayf
確実に地球外生命体はいると思われるが、その発見が非常に難しいのでは。

169 :オーバーテクナナシー:2007/07/21(土) 23:11:33 ID:BQuNa53H
逆に発見されればいい

170 :オーバーテクナナシー:2007/07/21(土) 23:18:42 ID:dq5/Qrzt
宇宙人が電波を使用しているなら存在の確認までは
夢じゃないと思う
意志の疎通や接触は今の科学水準じゃ
絶望的としか思えないけど。

171 :オーバーテクナナシー:2007/07/22(日) 01:50:39 ID:mkBJgBUb
宇宙人はいて地球も発見してるだろうけど、たいして興味ないんじゃね?

アマゾンの熱帯雨林で新種の微生物が発見されてもみんな興味ないみたいにw

172 :オーバーテクナナシー:2007/07/22(日) 01:53:28 ID:JcxUkuY/
アマゾンまで行かなくても足下にもいっぱいいるよ、未分類の微生物w

173 :オーバーテクナナシー:2007/07/22(日) 05:10:40 ID:y3plAQSr
結構前だがサミットかなんかの議題で、宇宙人見つけたらどうしよっか→パニック 宗教の危機 って事で公表しないって事に決まったから、もし見つけても全世界で無理やり隠蔽だよ。

174 :オーバーテクナナシー:2007/07/22(日) 05:19:45 ID:mIqaksjm
ssss

175 :オーバーテクナナシー:2007/07/22(日) 13:48:38 ID:B+mH9YGw
宇宙での物質の多くがプラズマ状態。
固体液体気体がそこそこまざりあった状態で安定した惑星は案外少ないだろうな。残念ながら

176 :オーバーテクナナシー:2007/07/22(日) 14:11:49 ID:JcxUkuY/
太陽系の中だけで数十もあるというのに?

177 :オーバーテクナナシー:2007/07/22(日) 18:43:55 ID:5otdAGrn
皆の話の流れや意見とずれるし突拍子もないかもしれんが
地球外の宇宙のどっかに知的生命体がいるとかじゃ無しに
この世界その物の外に知的生命体が居て、そいつらが地球や宇宙を何かの観測の為の箱庭として
作ったとかは〜?

何の根拠も無いしただの妄想ではあるが、オーパーツの存在やら宇宙のふざけた構造やらを考えると
作為的な物に思えなくもない。
まぁそれなら今度は、この世界作った存在はどうやって生まれたのか?ってなってキリないが・・・・

178 :オーバーテクナナシー:2007/07/23(月) 00:19:40 ID:9lBcXIS2
所詮、宇宙人のガキが夏休みの自由研究にと、簡単銀河セットで作った



今のこの地球



そんなレベルじゃね?

179 :オーバーテクナナシー:2007/07/23(月) 03:23:43 ID:xTtG/J/v
おまいは無駄改行セットを使ってるのか?

180 :オーバーテクナナシー:2007/07/23(月) 20:02:18 ID:F9uMLpFs
>>177
スターオーシャン3を思い出した

人間も滅ぶ前に世界を作れるのだろうか
見てみたい気もするな

181 :オーバーテクナナシー:2007/07/23(月) 20:57:07 ID:g/EwIMhe
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1145756415/

182 :オーバーテクナナシー:2007/07/24(火) 12:18:39 ID:pX1GmHYg
>>163
ティラノサウルスの50倍のでかさの生き物や
銃でも貫けない装甲を持った昆虫が存在しそうだな

183 :オーバーテクナナシー:2007/07/25(水) 20:25:06 ID:7HGo3AWv
宇宙のどこかにあるかもしれない、想像もつかないくらい発達した
文明の姿を見てみたい気がする一方、
地球とだいたい同じレベルの発達段階の星も覗いてみたいな。
たとえばどんな日用品を使っているか。
別の星のインダストリアルデザインってすごく興味あるな。
同じ目的でも、仮に地球人と格好が全く違う知的生命が使う道具なら
エキセントリックな形をしているだろう、それは相手にとっても同じ。

184 :オーバーテクナナシー:2007/07/26(木) 05:53:48 ID:u66Qni0y
>>183
> 宇宙のどこかにあるかもしれない、想像もつかないくらい発達した
> 文明の姿を見てみたい気がする一方、

極低温世界にポツンポツンと円錐が立っている。

185 :オーバーテクナナシー:2007/08/15(水) 14:22:01 ID:JxFqKjh/
よく科学者が地球外知的生命体について
「存在する可能性はあるが、それらが複数交流できる時期に同時に存在する可能性はほぼ0。
 さらに光速の壁がある」

というようなことを言うが
現代文明がまだ滅びてもいないのに何故こういいきれるのか。
光速の壁についてもそう。

186 :オーバーテクナナシー:2007/08/20(月) 03:50:15 ID:8EsLMN9b
>>185
科学者ってたいてい馬鹿だから

187 :オーバーテクナナシー:2007/08/20(月) 23:29:52 ID:2+JmD4yZ
>>185
現代文明はまだ滅びていないが、地球史ではすでに滅びた文明の方が多いのだよ。

188 :オーバーテクナナシー:2007/08/21(火) 14:42:44 ID:UNMpYgif
>>187
孤立した宇宙の諸文明を、地球上の諸文明の栄枯盛衰とのアナロジーで語ることはできないけどな。

189 :オーバーテクナナシー:2007/08/21(火) 15:34:46 ID:Q7qs5oOW
俺はもう来てると思うな。国が本気になって隠蔽&情報操作したら、科学者やマスコミの意思統一を図るのは容易な事。
それを証明してる国がすぐ北にあるじゃまいかw
隠蔽のメリットを語るなら、その情報や技術、資源を独占したいが為(アメリカが月や火星の石ばっか興味もってるのは、そこに重要な資源があるからだと俺は見てる。
公式には他の国の興味をそぐ様な発表を繰り返す。
デメリットとしての隠蔽は、社会根幹が揺らぐような常識の崩壊を招くから。
このどちらか。

190 :オーバーテクナナシー:2007/08/23(木) 01:32:45 ID:e3WsL6+v
公表準備中やろ まあ、10年以内じゃね。

地域の意識差はかなりあるし、個人的に知っていればいいだけなんだと思うよ。
メディアでは、公表しないよ。良心的な方向の宇宙の友人達は、公表する必要が
ないそうだよ。田舎のばあちゃんとか、ショックうけるじゃんか

191 :オーバーテクナナシー:2007/08/23(木) 21:15:43 ID:H4KbYV3q
地球より、さらに生物が誕生するのに最適な環境の星もあるのでは?

192 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 04:38:01 ID:MhWVwwjh
ある”かもれない”
両論者ともに確認ができないから”居るかもしれない”か”居ないかもしれない”
にも関わらず存在すると言い切るなら証明する義務が発生する。

193 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 05:25:33 ID:XuGBhXaD
確率的に存在する確率の方が圧倒的に大きいのに証明する義務云々かんぬんで言い逃れするのは

子供がつまみ食いをばれたときに「泥棒が入ってきてくっていったのかもしれない」とか言い逃れるような物だな

194 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 13:28:52 ID:EoMantTz
火星に宇宙服なしで降りたら即死なんですか?
水星とか金星なら明らかに即死だとわかるんですが。

195 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 13:30:16 ID:XuGBhXaD
30秒くらい持つかもしれない

196 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 13:39:00 ID:Z1VRslP5
>>189
月に地球と同じ鉱物は存在してますし、火星は人が住める
可能性を秘めた星、しかし現実問題でキンを作る技術があっても
それを作るのにそれ以上のお金がかかるなら作らないだろう、
興味があっても実現可能だとしても趣味でお金を出せる国などあるだろうか?

197 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 23:24:22 ID:vvU5HDgK
>>193
そのたとえの場合、とうぜん子供の方に「泥棒が入った」ということを証明する義務が発生するのだが。

198 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 00:45:42 ID:6IKSTI/B
>>197
それなら宇宙人はいないことを証明する義務が発生するな

199 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 01:21:43 ID:Viidj9Cu
居るほうに確率が多いと言い切ってるんだから、見つけてきて証明するほうが簡単じゃない?

200 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 01:25:39 ID:Viidj9Cu
居ようが居まいが、どちら側にとっても今のところ証明する手立てがないんだから、フーンで終わると思うぞ。
新興宗教でも作るなら前者のほうが信者が集まるんじゃないか?って程度の問題だ。

201 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 10:53:46 ID:mXm3YM/b
つーか、地球人が存在している以上、
他の惑星にだって生命が発生する可能性は十分にあるわけだろ?

証明する手段が現時点ではないというのはその通りだが、
地球人以外には生命体は存在してないという方が無理あるだろ
そう言い切っちゃうのは傲慢以外の何物でもないよ

202 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 11:52:24 ID:0ldHOZLB
>>201
> つーか、地球人が存在している以上、
> 他の惑星にだって生命が発生する可能性は十分にあるわけだろ?

地球人が存在していることは、この時空連続体の物理的構造が生命-知能を
生みだす性質を持つことを示すだけ。

> 証明する手段が現時点ではないというのはその通りだが、
> 地球人以外には生命体は存在してないという方が無理あるだろ

それは分からない。宇宙全体で1つしか生命が生まれないほど稀な現象である
可能性もある。

> そう言い切っちゃうのは傲慢以外の何物でもないよ

結果論から逆算している点に気付かない点で、あなたの方がよほど傲慢。

203 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 12:03:17 ID:1kglXwv6
この宇宙では太陽も地球もごくありふれた星だよ
地球と同じ環境で生命が誕生しないというからには
地球が他の地球そっくりの星とは決定的に違う出来事がなにかあったってことだよ
現時点では、この地球だけに起こったであろう特別なことは発見されてない

204 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 12:49:39 ID:Viidj9Cu
>>201
注意しなければいけないのは、”存在しないんじゃない?”派だって確実に存在しない!と確定していないことが多い点だな。
にも関わらず”存在する”派の多くは確実に存在する!証明する必要は皆無だ!だもん。科学的な考察をするなら、証明できないものを確定扱いするのは良くない。
だって証明のしようが無いもの。


205 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 13:24:28 ID:mXm3YM/b
>>202
>それは分からない。宇宙全体で1つしか生命が生まれないほど稀な現象である
>可能性もある。
そういう可能性はあるだろうけど、仮にワープ技術とかが確立されたとして、
いる可能性を証明する方が、いないのを証明するより簡単でしょ
いないのを証明するには、宇宙全部をくまなく探す必要があるけど、
いるのを証明するのは地球外の生命体を1つでも見つけりゃいいんだから

>>204
それを俺に言われても
俺は別にスレタイに完全同意してるわけでもないし

206 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 14:00:31 ID:0ldHOZLB
>>203
> 地球が他の地球そっくりの星とは決定的に違う出来事がなにかあったってことだよ

そんな事はない。宝くじに当たった人は当たっていない人と比べて決定的に
違うなにかがあることはほとんど考えられない。

> 現時点では、この地球だけに起こったであろう特別なことは発見されてない

だからそれは結果から逆算した意味のない見解だっての。


207 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 14:05:25 ID:0ldHOZLB
>>203
> この宇宙では太陽も地球もごくありふれた星だよ

太陽は、伴星を持たない単一の恒星ということで珍しいし、光度の変動が極めて
小さいということで珍しい。

太陽系は、木星型巨大惑星が主星の近くにないという、とても珍しい構造を持っている。

地球は、異常に巨大な衛星を持つというとても珍しい惑星だよ。

208 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 14:08:41 ID:mXm3YM/b
>>207
珍しい珍しいって連呼してるけどさ、
それは地球人が観測出来てる天体の中で珍しいってだけであって、
宇宙全体から見たら別に珍しくも何ともないかもしれないじゃない
もちろん、これも可能性の問題だけどさ

あなたは地球人が「特別」だって意識が強すぎるだけなんじゃないの?
だから俺はそういう意識を傲慢だと201で表現しただけ

209 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 14:13:24 ID:0ldHOZLB
>>208
> 珍しい珍しいって連呼してるけどさ、
> それは地球人が観測出来てる天体の中で珍しいってだけであって、

ありふれているとはとても言えないよ。

> 宇宙全体から見たら別に珍しくも何ともないかもしれないじゃない
> もちろん、これも可能性の問題だけどさ
>
> あなたは地球人が「特別」だって意識が強すぎるだけなんじゃないの?

あなたは地球人が特別だと言う前提を考え方のベースにしている。
それに早く気がついてくれ。

われわれ地球人が地球と呼称している惑星にいるのは、ここで話し合われている
諸々の条件がマッチした *結果* なのだと言うことを認識することが重要だ。

> だから俺はそういう意識を傲慢だと201で表現しただけ

宇宙を、人間の知的能力や人間を取り巻く環境でおなじみの尺度に落とし込もうと
するあなたの姿勢の方が、よほど傲慢です。


210 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 14:19:33 ID:mXm3YM/b
>>209
ハッキリ言うと、あなたの考え方が全然わからない

>ありふれているとはとても言えないよ。
その根拠は?
俺にもわかりやすく、納得できるように説明できる?
何で宇宙全部を観測出来てるわけでもないのに、
地球は特別な環境だって断言できるの?

>あなたは地球人が特別だと言う前提を考え方のベースにしている。
こっちは、地球人も、地球環境も特別じゃないと思ってるから、
宇宙の他の場所に似たような環境があってもおかしくないし、
環境が違うとしても、その環境に適応した生命が誕生してもおかしくないって言ってるんだけど

何で俺の考え方が、「地球が特別」という事に決めつけられてるのかわからない

211 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 14:36:30 ID:1kglXwv6
>>206
>そんな事はない。宝くじに当たった人は当たっていない人と比べて決定的に
>違うなにかがあることはほとんど考えられない。

地球だけに生命誕生の特別な出来事があったと思わないのに
それでどうして存在しないと思うのか不思議、逆じゃないかと。
特別な出来事があったからこそ、この宇宙には地球しか生命はいないだろうと断言するならわかるけど

212 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 14:42:12 ID:Viidj9Cu
思うのはいい。居る・居ないんじゃないか?と言うのも良い。
確認するまでは断言・断定はやめてくれ。

言いたいことはそれだけだ。以下考察続行ヨロシク

213 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 14:50:28 ID:mXm3YM/b
>>211
同意
ID:0ldHOZLBはどうも言ってる事がよくわからない
俺は地球は特別じゃないって言ってるのに、
特別だと思ってるって決めつけられちゃうし

214 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 15:25:08 ID:G5mCtF1H




地球にいるってことは、他にもウジャウジャいるって事だよ。









215 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 16:33:17 ID:6UvI40+u
この間、高知の奥地に行って星空をみたんだけど、天体ほとんど、びっしり
星だらかだったよ 笑

216 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 22:55:19 ID:1CGk8B+c
>>213
ヒント・宝くじに当たる当たらないの違い=確率
ヒント2・宝くじの当選番号が同じ=確率

ハズレもアタリも確率が多いか少ないかってだけだと思う。

星も同じことで、生命がある、ない、もただの確率なんじゃ?

文句あるなら言ってくれ、出来るだけ答えるつもり。

217 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 01:27:18 ID:OXhfZhCP
地球だけって考えたほうが


ロマンチックだろ

218 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 04:10:19 ID:Ed2SiYnp
居る確率のほうが遥かに高いくらいである。

219 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 04:52:03 ID:BvTjc7Eu
常識的に考えて確率がどのような物であれ宇宙には無数の星々が存在するのだから地球にしか生命が存在しないなんて考えられない

もし地球にしか存在しないと考えるなら明確な論拠がないと話にならないな

220 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 12:51:21 ID:Ed2SiYnp
確実に居るとしても、確認しようが無い事象に対して言い切ることは良くないと言ってるのだよ。
科学板なんでしょここ。どうして理解してもらえない?

221 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 13:28:11 ID:BvTjc7Eu
宇宙人はいないんです、何がどうあろうといないんです><

って言ってるようにしか聞こえないから。

222 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 16:46:28 ID:Ed2SiYnp
別に居ないとは言ってない。”居る”・”居ない”両方にとっても証明することはできないから、確率の問題でしかないと言っている。
実際に地球人が自ら宇宙人を探し当てるか、宇宙人がひょっこり出てきて自己紹介でもして初めて居る確率は100%・居ない確率は0%に確定する。
そうでなければ、居ない確率を0%にすることは出来ない(いくら居る確率が限りなく100%に近くてもね)


223 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 18:24:36 ID:BvTjc7Eu
それがどうかしたのか。

明らかに「居そうに思える」のだから「居るであろう」とするのに何か問題でもあるのか

224 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 19:15:49 ID:Ed2SiYnp
居るように思える、居るであろう、居ないんじゃないか?、居るとは思えない。
これらなら良いよ。確定してないから。

居る!居ない!って言い切らなければなんの問題も無い。。

225 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 20:02:07 ID:BvTjc7Eu
いや、おかしいだろwww

明らかに地球にしか生命が居ない確率なんてあり得ないほど低いのに「居るとは思えない」と言うなら何故居るとは思えないのかを説明すべきだ。

226 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 20:20:25 ID:Ed2SiYnp
俺にとって宇宙人が居ようが居まいがどっちでも良い話だ。
でも科学板として未確認に事象に対して確定した言い方は止めてくれっていってるのだよ。
”居る”も”居ない”も確定させるならば証明しなければならない。

>>225
居るとは思えない=確定的言い方ではない。なぜなら推論の域を出てない言い方だからな。


227 :ID:mXm3YM/b:2007/08/26(日) 20:53:08 ID:U5YfKJTl
>>216
あなたはID:0ldHOZLBなの?

>星も同じことで、生命がある、ない、もただの確率なんじゃ?

宇宙に生命があるってのは地球人が存在する事ですでに「確率100%」でしょ?
そして、宇宙には地球人が観測しきれない無限とも言える数の星がある
だったら、地球人以外にも生命がいても不思議はないと考える事のどこに無理がある?

ここでポイントなのは、俺は地球外にも生命がいると断言してるわけじゃないって事

むしろ、地球にしか生命は存在しないと言ってる方が無理があるし、
断定的じゃないの?って言ってるだけ
地球の何がそんなに特別なのかもわからないし


228 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 22:13:45 ID:BvTjc7Eu
>>226
ではたとえば俺が「アメリカ人はハンバーガーしか食わないとしか思えない」といったら「そんなはずがないだろ」と直接アメリカ人がハンバーガー以外をくっている場面を見たことがない人でもつっこめるだろう

229 :夜叉神:2007/08/27(月) 00:28:13 ID:6z4o/IE3
宇宙は無限に広がっているとよく言うが無限の概念が分からない

230 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 00:37:05 ID:z1QC+hro
>>229
そんな事言ってる時点で、地球人の行動範囲の狭さがわかるってものじゃないか?

231 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 03:04:10 ID:whEAw86p
宇宙人が過去に発した電波は星の光に混じって間違いなく地球に
届いているが微弱な電波を傍受する技術がまだないだけ。

232 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 08:32:12 ID:Me4l5xxz
>>228
ボマーギャップ・ミサイルギャップ。
不安によって起きた事象だけど、相手国が自国よりも勝っているのは間違いないとする論。
スプートニクを打ち上げたことから当時はソ連が航空・宇宙開発能力で確実に圧倒していると思われていた。

宇宙人論争に当てはめると
様々な例から技術・生産性に相手が自らよりも勝っているんじゃね?=「ピザだからハンバーガーばっか食ってんじゃね?」

実際に高空偵察してそんなことは無いと結論されたわけだが、確認のしようがなければずっと間違った論理がそのまま続くことだろう。
確実に思える論理と現実の事柄は必ずしも一致しない例。そして心理としてそういう思い込みが激しければ、他の選択肢を排除したがる。
だからこそ確認が必要なのだよ。両論にとってもな。

233 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 08:45:18 ID:ILNiWHxS
>>232
話を飛躍させすぎ。
ソ連が勝っている可能性もアメリカが勝っている可能性も十分にあるような出来事と一緒にするな

234 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 08:52:35 ID:ILNiWHxS
大体、異星の生命体なんて存在しない可能性ってどういう物か分かってるのか?

異星の生命体が存在しない確率=1-(太陽系以外の全ての恒星系の数x一つの恒星系に生命が誕生する確率)
なんだぞ

一つの銀河に含まれる恒星系が約3000億、更に宇宙全体では銀河が更に数千億ある
つまり異星の生命体が存在しないからには一つの恒星系において生命が誕生する確率が1/100000000000000000000000以下でないといけないんだが

235 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 09:16:14 ID:Me4l5xxz
何度も言うけど、確認のしようが無い事象で、確率の問題がどれほど高いものでも”確定”した言い方は止めて欲しいだけだ。と言っている。
だからこそ、”居る”・”居ない”双方に対して確定するなら証明してくれと言っている。
俺が居ない論者に見えて仕方ないからそう言ってるんだろうけど、んなことはない。

正直どっちでもいいw


236 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 09:17:09 ID:Me4l5xxz
確率の問題がどれほど高いものでも×
確率がどれほど高いものでも○

237 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 09:29:14 ID:D8iJTP8k
>>235
では、確定した言い方をしてる人って誰?
まさかスレタイとか>>1とか言わないよね?
そう言うなら、このスレ来なきゃいいだけだと思うし

238 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 09:37:09 ID:Me4l5xxz
近所のレスをパッと見したところ>>219ですかね。これは居ないほうに考えられないそうだから、確定した言い方だと思う。
そんでもってたぶん上のほうでは両者ともにわんさか居ると思います。(読んでないからアレだけどね)

239 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 15:11:20 ID:ILNiWHxS
考えられない、って自分は決してそう思うことは出来ない、という自分の思考に対する確定じゃねーかw

240 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 15:43:38 ID:Me4l5xxz
確定のつもりで書いていないならもう何も言うことはないな。

241 :オーバーテクナナシー:2007/08/27(月) 20:59:28 ID:ILNiWHxS
どだい何かを確定することは不可能なことだからな

242 :オーバーテクナナシー:2007/08/29(水) 08:44:34 ID:lZiGSxGj
ぶっちゃけ宇宙全体の星の数より生命誕生の確率の方がずっと低い。
(最低限の生命の発生条件が整った星の数10の17乗個、そこで実際に原始生命が生まれる確率10の40乗分の1)
人間は宇宙の一部しか観測してないとか言う奴がいるが、宇宙の広さ自体はわかってるんだから推測できるし無意味。

じゃあなんで地球で生命は誕生したのか。
簡単じゃないか。
宇宙を認識している時点で生まれるのが必然だっただけ。
つまり無限に近い数の生命が誕生していない宇宙があるということ。
人類という宇宙を認識できるに至った知能レベルの生命がたまたま生まれたのがこの宇宙なんだから当たり前。

別の宇宙の知的生命体も含めるなら存在は確実にすると言えるが
この我々の宇宙に限定するとなれば地球外生命体が存在する確率は極めて低いと言える。


243 :オーバーテクナナシー:2007/08/29(水) 12:32:12 ID:eGqq8buY
別の宇宙ってなんだ?

宇宙の広さだって、推定であって確定じゃないと思うけどねぇ

244 :オーバーテクナナシー:2007/08/29(水) 15:50:06 ID:xQ6lRfgk
>最低限の生命の発生条件が整った星の数10の17乗個、そこで実際に原始生命が生まれる確率10の40乗分の1

根拠は?
科学的に思考するなら我々が唯一知る生物の発生条件が整った星には生命が比較的早い段階で発生しているのだから生命が産まれる確率は1だとしか言えない

245 :オーバーテクナナシー:2007/08/29(水) 19:53:01 ID:lZiGSxGj
宇宙は一つではなくて、いくつも別の宇宙が存在している。
ただ相互干渉しえないので、存在してないとも言える。

宇宙の広さは赤方偏移などの観測事実に基づいたものなので、実はもっと広くて1000億光年でしたとか言うのはまずありえない。
そこから恒星の数も大体推測できる。
銀河系内に約2000億個の恒星×宇宙全体に1000億個の銀河。

そして4つの生命誕生の条件がある。
1,恒星の質量は太陽の前後20%以内
2,その惑星の質量が地球の前後10%以内
3,公転軌道半径が地球の前後5%以内
4,月がある
この条件にあった惑星を持つ恒星の数は全体の0.1%以下。
つまり約10の17乗個。

で、その舞台上で最初にできた原核細胞が複雑な進化を経て真核で多細胞の生物に進化する確率が
約10の40乗分の1。
これはタンパク質が分化していく中の選択肢の数であって進化はその一つでしかない。
さらに銀河系における太陽系の位置が少しでもずれていたら隕石衝突の頻度から多様な生命が進化することはなかったし
太陽系に木星や土星などの巨星が一つでも多かったら引力の関係で現在の地球はなかった。
これだけで生命がいかに奇跡の積み重ねで誕生したかわかるだろう。

246 :オーバーテクナナシー:2007/08/29(水) 20:15:07 ID:xQ6lRfgk
>>245
宇宙全体銀河が1000億とか笑いものになるゾお前

247 :オーバーテクナナシー:2007/08/29(水) 21:19:03 ID:lZiGSxGj
一つ訂正。
宇宙の年齢は137億年だけど、広さはインフレーション等によってい年齢とは一致しないので恐らくもっと広い。
それでも生命誕生の奇跡にとうてい対抗できないのは言うまでもない。

248 :オーバーテクナナシー:2007/08/29(水) 22:44:40 ID:xQ6lRfgk
生命の誕生を惑星に限定している辺り頭悪そうだな

249 :オーバーテクナナシー:2007/08/30(木) 00:01:43 ID:QDXBbaMA
>>245
地球人の狭い視野、幼い科学ですべてを決め付けてるようにしか見えない

250 :オーバーテクナナシー:2007/08/30(木) 13:12:12 ID:Lo9LVXzV
>>245
地球とは全く違う生命の誕生だってありえるジャマイカ
あんたのは地球からの意見

251 :オーバーテクナナシー:2007/08/30(木) 13:19:54 ID:IJPTL1sB
地球からの意見としたって突っ込みどころが多すぎる

252 :オーバーテクナナシー:2007/08/31(金) 20:26:59 ID:jX5KUXD/
>>245
生命のできる確立は、かなり低いかもしれないが
生命がいるであろう星が存在する「可能性」は非常に高いとしか言いようがない
宇宙にある未知の星の数の分だけ、
それは生命のある星の可能性があるわけだ。

ある科学者が今の科学など、海岸にある貝殻を拾って調べているようなもので
広い大海に達してない、と言っていたように未知がありすぎる。
生命は、ある種の錬金術のようなもので、ある一定の条件さえ満たせばできる。

253 :オーバーテクナナシー:2007/08/31(金) 20:28:44 ID:XW5x7BEO
確率が低くても試行回数が増せば出来る。下手な鉄砲でも数撃てば当たる理論ですな。
実際そうだと思うけど、そのお陰で人類がいるんだからな。

254 :オーバーテクナナシー:2007/08/31(金) 21:08:20 ID:Pl/6guJH
その前に宇宙ってなんですか?どうやって出来たの?
ビックバンが起きる前には何があったの?
不思議

255 :オーバーテクナナシー:2007/08/31(金) 21:15:48 ID:XW5x7BEO
つ スレ違い

256 :オーバーテクナナシー:2007/08/31(金) 21:39:11 ID:PGOByq5Q
>>254
ビックバンは仮説の域で終わっている。実証も反証もできない。

257 :オバーテクナナシー:2007/09/09(日) 16:42:02 ID:Q6TX6NDx
よく『あらゆる生き物は,水がないと生きていけないから・・・』とか『こんな寒い星には生命は
存在しない』という。しかし、確かに地球の生き物はすべて水なしではいきられないけど、
異星人ならわからないと思わない??500度が適温の異星人や、−5000度が適温の異星人
だって、ひょっとしたらいるかもよ??
つい数百年前に、『地球は平面』という常識がひっくりかえったみたいに、『−5000度の星
には生き物は住めない』っていう常識もくつがえったりして!!

『まもなく宇宙人が到着します』この本を読んで、そう思った。

258 :オーバーテクナナシー:2007/09/09(日) 17:02:39 ID:RUIM7sN7
うんうん。
−5000度でも生きていられるかもしれないね。−5000度があればだけど。

259 :オーバーテクナナシー:2007/09/09(日) 17:28:43 ID:Uja+v24M
5000度の生命はあり得るだろうが-5000どの生命はないだろう…

260 :オーバーテクナナシー:2007/09/09(日) 18:46:26 ID:JsdY1CRU
バルタン星人は-2000℃の冷却光線とか出すそうです。
257さんはバルタン星人かその関係じゃないでしょうか。

261 :オーバーテクナナシー:2007/09/09(日) 20:53:46 ID:uuDTwlZ9
ロシアの科学者とかが無機的な生命が存在し得ることを発見したってニュースがあったな


262 :オーバーテクナナシー:2007/09/09(日) 21:50:29 ID:xdRNlEck
宇宙は無限だろ〜角に壁があるわけでもないしな(笑)光の速度で膨張してるとしても、それ以上の速度の乗り物で高速移動して宇宙の角にぶつかり大破するわけじゃないし

263 :オーバーテクナナシー:2007/09/11(火) 12:57:54 ID:n58zlCTp
>>258,259
釣りかビリーバーにそう言う突っ込み入れても無駄かと・・・

264 :オーバーテクナナシー:2007/09/13(木) 22:23:17 ID:LGNopDaR
我々人類がそもそもが 地球外生命体です。身体内時計では1日25時間だし。

月にその痕跡、火星に痕跡と、外宇宙から私たちが持ち込んだ遺物が物語っています。

地球を自らの住みやすい環境に作り変える間、正確には巨大爬虫類を根絶する間、それらの施設が使用されました。

ただ将来、は虫類系の知的生命体に育つべき種までも根絶し、その種が同様爬虫類型地球外生命体にて私たち以前に

蒔かれていたことが後に分かり・・・当時はずいぶんと報復を恐れましたが、何もなく今日に至っています。

ただ悪いことはできないもので、最近ちらちら来ているようですね。
あちらの方々。

ちなみに私たちの世界は、主流世界と微妙に時間軸をずらして作られた並行宇宙です。

DNAに欠陥があり、本流の民から嫌われこの世界があれがわれたわけです。

よってこの世界で生きてる知的生命体はいずれも欠陥を持ち、一様に好戦的かつ
独善的、排他的です。

星間の移動手段(光速を越える)が次元差を利用すれば簡単にできることを
発見したころから本格的な本流からの指導が始まります。

それまで他の星の生命体に害をなす心配がなければ無視・・・それが今の私たちです。


265 :オーバーテクナナシー:2007/09/14(金) 00:35:36 ID:GSvlnJeM
言ってることが意味不明なわけだが。


266 :オーバーテクナナシー:2007/09/14(金) 10:54:24 ID:foMFaLtl
MMRのネタで、地球人は元々火星人だったってのがあった気がするなぁ
その根拠が、人間の体内時計が25時間で、火星の自転も25時間とか

267 :オーバーテクナナシー:2007/09/14(金) 21:08:10 ID:zO78LSwt
げえっ。俺って火星人だったのか。

268 :オーバーテクナナシー:2007/09/14(金) 21:17:12 ID:zO78LSwt
>>よってこの世界で生きてる知的生命体はいずれも欠陥を持ち、
>>一様に好戦的かつ 独善的、排他的です。

特に朝鮮半島に多く生息して・・・・って、あれは知的生命体とは
呼べないかwww


269 :オーバーテクナナシー:2007/09/14(金) 22:41:28 ID:Yx5kZRum
>>266
火星から大宇宙を侵略しようと出撃した部隊なら知ってるけど地球人。
(在日日本人?)

270 :オーバーテクナナシー:2007/09/14(金) 23:10:09 ID:a5jxK/K2
光速の限界は、こちらの世界の基本元素が光子であり、すべての情報伝達が光子
の共振機能で図られている為、当然それが速度の限界となっています。
しかし高次元ではあらゆるものが光子よりさらに小さな素子で構成されています。
当然その情報伝達速度は素子の性質に依存し、ケタ違いな速度で可能となります。
そして私たちの世界はその素子を複数(膨大)集めて光子としてまとめ全てを形成しております。
これが並行宇宙の基本的な考え方です。
本流の民や、この世界から本流へ移行の時期に来ている地球外生命体は、上記の特質を理解し
この世界であれば光子の情報伝達を遮断し、高次元の素子の特質に自らをゆだねる
ことで超光速を可能としています。
身近な例ですとプラズマに囲われた空間は、光子の特質を拒絶します。
その中の空間に対して、素子と共振できる振動数へと高めることが彼らは可能であり
共振した刹那、素子の世界の特質で空間は移動可能となります。
このように複数の次元の境界点(特異点)を操作する術を私たちは発想する必要があります。
少し違いますが、共振電磁場の研究と量子ジャンプの数学的検証(今は確率論と間違った言い方)がやがて
変質し、この命題を解明していく近道になります。
特異点の研究はエネルギー、重力、生命(魂)等あらゆるジャンルで実は同じ解につながります。
お互い頑張りましょう!

271 :ロップマン ◆7DVSWG.5BE :2007/09/15(土) 01:31:44 ID:+3ecxQLb
>>33
それを自然にできたものとは証明できないだろ、誰かが造ったものかもしれない



272 :ロップマン ◆7DVSWG.5BE :2007/09/15(土) 01:51:50 ID:+3ecxQLb
>>110
宇宙は有限なのか?どこからどこまでが宇宙なんだ?

273 :オーバーテクナナシー:2007/09/15(土) 02:47:33 ID:9RkrlYX8
なにこの電波な流れ

ビリーバーは岡板にカエレ

274 :オーバーテクナナシー:2007/09/15(土) 15:16:10 ID:5isFyrxQ
日本人男性の7割は火星人という事実

275 :オーバーテクナナシー:2007/09/15(土) 17:59:07 ID:9RkrlYX8
ワロタ

276 :オーバーテクナナシー:2007/09/16(日) 04:49:44 ID:R2Iz4SSh
知的生命体を有する惑星を2つ以上もつ惑星系もどこかにはあるのかも知れない
んで相互に情報交換や物資の供給し合ってたり…

火星が今でも緑豊かな大地だったなら
知的生命体もおそらく発生していて、上のような光景が見れただろうな。実に惜しい。

277 :オーバーテクナナシー:2007/09/16(日) 10:49:02 ID:plH8ZvDl
そう言う場合なら地球程度の軌道を周回するガス惑星の似たような大きさの衛星二つの方が可能性が高いな

278 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 01:55:52 ID:u/IVaPSV
>242
あーたの意見は結構考えさせられた。
生命誕生の確率ってそんなに乏しいのか

確かにねえ…私は地球外生命はいると思ってたけど、
ちょっとだけその気持ちが揺らいだかな
それでもいると勝手に思っているけども。


279 :オーバーテクナナシー:2007/09/29(土) 00:50:36 ID:+9YpjywS
http://imepita.jp/20070929/013850

280 :オーバーテクナナシー:2007/09/29(土) 05:08:27 ID:Fi86zmLe
>>278
そんなに乏しいわけ無いだろJK

281 :オーバーテクナナシー:2007/09/29(土) 12:12:07 ID:M22XyBEx
>>105
竹原ww

282 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 01:29:41 ID:XPMiKDB5
地球にいるおれらはすごい確率でここにいるんだよね
太陽からの程よい距離、木星の位置(小惑星から地球を守ってる
最後の砦、月。 どれが無くても地球には生命は発生しなかったんでしょ?

宇宙的にはそれほど珍しくないのかなあ?

でもE.T.はいるよ。

283 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 03:52:22 ID:PAwWDJz0
珍しくないよ

284 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 11:44:16 ID:d5MhGvSm
>>283
こいつに取っては宝くじが連続で数百回当たることも珍しいことではないらしいなw

285 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 16:00:32 ID:XPMiKDB5
少なくとも、いまのとこ地球に地球外生命体が来たという証拠がない以上
少なくとも近所には、光速だせるような生命体はいないんじゃないかな。

いるなら、猫が人間って奴がいるってあたりまえに思ってるようにそこらじゅうにいるよ。
宇宙には他の知的生命いると思うけど近所にはいないでいいんじゃ?
光速出せない民族(地球人も含む
はいっぱいいるのかもしれないけど、それだといつかは絶滅する(人類も

286 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 16:36:03 ID:sM4ANDLo
地球外生命体を探す未来技術とか無いのか?

287 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 17:01:35 ID:Faoo8fyQ
電磁波以外のパッシブセンサーを開発することかな。

288 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 18:25:00 ID:s8ITO17P
>>284
宝くじは毎年誰かが必ず当たってるじゃないか

289 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 20:06:48 ID:MtT4IPta
この世で1番速いのは光速なのか?

俺は考えた

290 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 20:22:32 ID:A5vPoHDj
地球だけに生命体がいるってのは考えにくいな
太陽みたいな恒星は結構みつかってるんだし
同じような環境の星があってもまったく不思議じゃない
それこそ奇跡のような確立で地球の環境ができあがったとしても
星の数ほど惑星なんてあるんだしな、知的生命体もいるだろ

291 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 21:44:29 ID:XPMiKDB5
光速出せる船造れれば数億年で銀河系制覇出来るらしい

俺たちの前に現れないってことは、そういう船が造れないか、その前に滅んだか

逢えないような遠くにいてもいないのと同じ。

292 :(´・ω・`) :2007/09/30(日) 22:42:58 ID:gJCwUfQc
>>291
光速だせる宇宙船ができれば、それに越した事はないけど。
そんなに早くなくても、工夫すれば銀河中に行けるよ。

例えばボイジャーが出した(まぁ、多少嘘なんだけど)、いわゆる第三宇宙速度って奴で考えてみよう。
エクセルで計算してみると、秒速42kmと考えると3,628,800km/日…132,541,920,000,000 km/10万年。
一方、1光年ってのは、9兆5千…面倒なので10兆キロと考えると、10万年あれば13光年以上行ける。

平均的な恒星間隔ってのは、はっきりした根拠を出せないけど、1パーセクとか聞いた事があるようなないような。
とはいえ、計算が面倒なので13光年に1コ平均してあると仮定しよう。どうせ遊びだし。

ここまでで、10万年もあれば隣の星に到着するロケットがあると言えるわけだ。

そのロケットに人や到達した場所で次のロケットを建設するためのテクノロジーを乗せるのは、まー、なかなか難
しいのだろうけど、それも出来るとする。
一世代(10万年)で10個ロケットを増やして増殖させて、次の場所に向かうようにすると球面上に広がるよね。
今、太陽が銀河系の中心部にあるとすると(そんなトコにはないんだけどさ)、銀河系の直径を10万光年とすると、
これをえーと、377回も繰り返せば隅から隅まで行けることになる。

四千万年足らずでそうなるわけだから、銀河旅行も見方を変えれば案外できるのかもね。


293 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 23:07:13 ID:sM4ANDLo
>>292
ふむ、未来技術的にはそういうアイディアは実現可能だろうし、
銀河のあっちこっちに地球ぐらいの文明が転がってれば、似たような事を誰かが考えるだろう。

それがまだ地球に届いてないのは……

294 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 23:10:35 ID:XPMiKDB5
そうそう、それロボット乗っけて遺伝子情報積んで宇宙にばらまく
これ、なんか名前ついてたよね。なんだったっけ?Wikiでまた調べたいw

そういう方法もいちおあるのに地球にはいまだ痕跡もない。ってことは
近所にはいないってことで、人類がこのあたりの王ってことでいいんじゃ?


295 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 23:16:24 ID:XPMiKDB5
それのほうがラッキーだよ。大体遅れた文明は進んだ文明に滅ぼされてる。
もし、地球に来れる奴なんていたらもし友好的だとしても頭上がんなくなるだろうから。

人類が行ける様になるまで絶対来ないでねw

296 :(´・ω・`) :2007/09/30(日) 23:47:32 ID:gJCwUfQc
>>293
フェルミのパラドックスって奴だね。

まぁ、こういうのは、私みたいな人間からすると娯楽でやってるわけだからさ。

「いけずやわぁ。…推測されはったデータかて、ふにゃふにゃの仮定たくさん入ってますやん」

とか。まぁ、遊びですよ、こう言うのは。はい。

297 :(´・ω・`) :2007/09/30(日) 23:52:03 ID:gJCwUfQc
>>294,>>295
なにも、そんな物騒な隣人ばかりと仮定しないでも、ええんちゃいますのん?
…まぁ、備えあれば憂いなしとも申しますが、備えたところでうちらより、遙かに進んだ文明が攻撃の意図を持ってたら、どうしょもあらへんし。

うちの生きてる間はいくら「行ってみたいなぁ、やってみたいなぁ」おもてもたぶんダメやろし。
のんびりのんびり。

298 :オーバーテクナナシー:2007/10/01(月) 05:59:19 ID:lMR/oU69
人類は今すぐにでも火星にいけるけど予算がないから火星にいけない

たぶんその辺が理由

299 :オーバーテクナナシー:2007/10/01(月) 18:45:05 ID:SMYIw9ME
単細胞生物の域では、宇宙実験で進化が加速されるという結果を意味する
ニュースが科学ニュース板であったな。

宇宙にもっていって、持ち帰った菌の毒性が3倍になったとか。
宇宙放射線を浴びているから、分裂周期の極端に短いものは進化が
加速されるのは必然といえるけどな。
高度8000mのジェット機の航路ですら、パソコンのメモリを週に
1ビット程度化かす。
つまり地球にいる生物ほど進化が遅いともいえる。
休眠状態では太陽系内の宇宙空間で生き残る類の微細生物など
沢山いる。火星からの飛び散った隕石が地球で発見されるほどだ、
過去地球から隕石などで微生物が宇宙に飛び散り他の惑星の
好条件が重なれば、例えば衛星イオなど、そこで根付き進化する可能性は
高い。また風邪の未知の病原菌が地球外の隕石が起因という説すらある。

300 :オーバーテクナナシー:2007/10/02(火) 06:29:10 ID:6n0nKUvK
>>299
狭い範囲の宇宙だとだろうね。

宇宙は無数にあると考えるほうが自然だろうから
いないほうが確率的におかしい。

301 :オーバーテクナナシー:2007/10/02(火) 06:54:12 ID:9dH3Qh55
まぁ互いに観測できなけりゃ確率の問題から抜け出ることは出来ないけどな。
他宇宙の存在すら観測することが出来ないし。

302 :オーバーテクナナシー:2007/10/04(木) 00:57:44 ID:ja85TsY0
俺は宇宙は一つの細胞みたいなものだと思ってるんだ
当然隣にも細胞。ビッグバンは細胞分裂みたいなものかな?

ある世界のある生物のただの細胞の一つなのかもってよく思う。俺たちの宇宙って。
俺たちは細胞のただの塊なはずなのに意思を持って生きてる。
俺たちの細胞の中にも宇宙が存在してるのかもって。。。

303 :オーバーテクナナシー:2007/10/04(木) 00:59:14 ID:ja85TsY0
わりいw日本語一部へんだw

304 :オーバーテクナナシー:2007/10/04(木) 01:04:38 ID:ja85TsY0
多宇宙全体でなんらかの構造物になってると思う。
中にいては100パー解らないが。
予想ね

305 :オーバーテクナナシー:2007/10/04(木) 07:05:25 ID:PZO2uMt0
いろんな生物がいると考えてしまうけど
案外、有機物の生物しか宇宙では自然に発生しなく
人間みたいなのがたくさん他にもいるだけなのかもな。
地球の生物見ると同じようなものばかりだし。

でも、宇宙人同士の知能の優劣はすごい差があるだろう。
虫と人間に差があるようにね

306 :オーバーテクナナシー:2007/10/04(木) 10:47:42 ID:jlQuC8Ta
いやいや、地球の生物が似たものになるのは同じ環境の中で進化してきたから当然だろ

307 :オーバーテクナナシー:2007/10/04(木) 10:54:11 ID:UiZSFM9k
有機物が進化すると同じようになるとだって言えるよ。

308 :オーバーテクナナシー:2007/10/04(木) 14:01:34 ID:jlQuC8Ta
いや、別の環境では別の生物が進化するよ
100度を超えても変成しないタンパク質で構成され硫化水素を酸化してエネルギーを得る生物とか
日光にまったく依存しない生態系とか、地球上にあるじゃん

309 :オーバーテクナナシー:2007/10/06(土) 00:23:38 ID:X7jGaRT9
>302
あー、それ思ったことある。



310 :オーバーテクナナシー:2007/10/06(土) 17:55:06 ID:ENJ6Sxom
アメリカの「ディスクロージャー・プロジェクト」はその後どうなったのでしょうか?

311 :オーバーテクナナシー:2007/10/08(月) 04:13:50 ID:3Ps/8iZZ
>>282
> 地球にいるおれらはすごい確率でここにいるんだよね
> 太陽からの程よい距離、木星の位置(小惑星から地球を守ってる
> 最後の砦、月。 どれが無くても地球には生命は発生しなかったんでしょ?

それは人類を基準に考えた自己中心的な考え。

312 :オーバーテクナナシー:2007/10/08(月) 11:36:49 ID:XF2R9jQ5
生命だけなら木星無くても十分

313 :オーバーテクナナシー:2007/10/08(月) 12:03:18 ID:Z2T9oBXw
木星は引力強いから地球にぶつかる隕石を
すいとってぶつかってくれていると思う

314 :オーバーテクナナシー:2007/10/08(月) 16:13:20 ID:IGnAG94I
>313
逆、木星がある事によって小惑星帯の隕石の軌道が乱されて内側の軌道に
落ち込むんで、なかったらもう少し少なくなると思われる
まぁ、木星がなかったら小惑星帯が出来たかどうかは知らない

315 :オーバーテクナナシー:2007/10/08(月) 19:16:49 ID:vxeXQIZu
スレタイが

地球外生命体は存在したことがあったか(過去)
か、
地球外生命体がこれから発生することがあるか(未来)

これなら確実、確定

316 :オーバーテクナナシー:2007/10/08(月) 22:03:43 ID:NJJjDtwF
地球外生命体はどんなのがいるんだろう。
会わない限りどんなものがいるかわからないので
いろんな妄想できるよね。

317 :国会を見ろ、米軍を見ろ。そのままくるぞ。:2007/10/16(火) 15:37:08 ID:zCG9ORxo
どこも混乱してるのだが・・・
今から、動きは、見かけは東京に集中するようだな・・・

日本の龍脈が、この数十年で半分とか止まったと、どこかで言っていた。
この数十年、ダムとか工事とかで、龍脈が止められたということだろう。
ムダな建設物とか、本当に多い、よく見るはずだ。
これは本当に、今はそういう動きがある。世界的にある。

国の借金は、中央政府(国家予算)だけで、1000兆。(地方とか民間とかは別に)(日本人の預金総額は1500兆ぐらい)
だいたい、ワイロとか、明らかな金の抜き取りとか、無駄な工事とか企業活動、組織活動のために、これらは、吸い取られている。(ホント)まったくひどい勢いがある。


・・・で彼らは、踏み倒しにきてるってワケ。

318 :オーバーテクナナシー:2007/10/17(水) 06:18:09 ID:gpUQ44yP
そもそも人間の眼で認識できるかすらわからないでしょ。常識は通じないよ

319 :オーバーテクナナシー:2007/10/17(水) 13:21:10 ID:prTXgW/S
白癬菌だって宇宙パイロットがもち出しゃあ地球外生命体♪

320 :オーバーテクナナシー:2007/10/17(水) 22:29:51 ID:6Pqk90Y9
ディスクロージャー・プロジェクトについて

321 :オーバーテクナナシー:2007/10/18(木) 02:01:37 ID:e61Xc/vG
>>317
龍脈ってなんだ?

322 :オーバーテクナナシー:2007/10/18(木) 12:21:09 ID:lZ3O5qrW
人間の目というか
人間が観測できる物質は宇宙を構成してる15%ぐらいしかないんだっけ?

323 :オーバーテクナナシー:2007/10/18(木) 16:03:35 ID:e61Xc/vG
>>322
ダークマターの事言ってるのか?
そんなものは宇宙に浮いてる星間物質、つまりは水素とかヘリウムだろ。

324 :オーバーテクナナシー:2007/10/18(木) 16:41:59 ID:ZmISzJP8
水素やヘリウムだったら観測できるがな(´・ω・`)

325 :オーバーテクナナシー:2007/10/19(金) 00:07:53 ID:2IkkJcxe
>>321
風水における大地の気の流れのこと。
地質学的には山脈のこと。

それはそうとコピペ荒らしに構っちゃいけません。

326 :オーバーテクナナシー:2007/10/19(金) 04:04:36 ID:dlGlsEze
関連スレ
【人類オワタ\(^o^)/】シベリアの永久凍土層から”遊星からの物体X”が発見される★2
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1192541147/


327 :オーバーテクナナシー:2007/10/19(金) 11:27:03 ID:opYXdEnV
>宇宙人からの通信受信、通報はどこへ…研究者ら来月討議 (読売新聞)
> 宇宙人を見つけたら、最初に知らせるところは、国立天文台か、宇宙航空研究開発機構か、はたまた首相官邸なのか?
> 世界中の天文学者らが一番乗りを競っている「地球外知的生命体探査(SETI)」に参加する国内の研究者ら約30人が11月4日、兵庫県立西はりま天文台(同県佐用町)に集まり、通報する日本の「国家当局」をどこにするか話し合う。

> 国際天文学連合(IAU)は、宇宙人と“コンタクト”できた場合、「信頼しうる証拠と判明するまで公開してはならない」とし、「関連する国家当局に通報する」と定めている。
>天文台などの関係機関で信号を精査し、確実となった時だけIAUを通じて国連事務総長らに報告され、その後、世界に発表する。

>[ 2007年10月18日15時31分 ]


328 :オーバーテクナナシー:2007/10/22(月) 21:26:18 ID:/7iDbznT
伺います。
人ひとりには、二人の親がいる。その親にもそれぞれ二人の親が・・・
30代遡ると、5億人を超しますね。
とゆうような話はどこでしていますか。検索の仕方がわからないので、教えて
ください。

329 :パニオン理論 ◆8bMJCGMXhY :2007/10/22(月) 23:38:59 ID:XUjhKoWQ
でもさぁ宇宙人から見た俺たちってどう見えるんんやろうな
技術的なものはどっちが上なんやろーな
ちょっとそこらへん論議しようや

330 :オーバーテクナナシー:2007/10/26(金) 00:50:44 ID:JOhGVyna
やや低めってとこじゃね

331 :オーバーテクナナシー:2007/11/02(金) 17:20:34 ID:MCSsvinv
この議論、みんな飽きちゃったみたいね

332 :オーバーテクナナシー:2007/11/02(金) 20:01:12 ID:VVZc6PLA
火星に水があるのはもう確実らしいな
海の星が無数にあるなら、存在しそうだ
海があって生命ができないのは想像できん

333 :オーバーテクナナシー:2007/11/03(土) 12:15:23 ID:rwMBTuvL
海あっても普通は生命誕生しないよ。
まぁ地球上にある砂の粒子のちょうど一粒を連続で1億回連続で引き当てるのをさらに1億回繰り返す確率をクリアすれば誕生するけどねw
地球はその条件クリアしたから生命いるんだよね〜

334 :オーバーテクナナシー:2007/11/03(土) 21:55:20 ID:Hn3UQI+6
>333
そうなの?
俺は332じゃないけど、
何でそんなのわかるの?

335 :オーバーテクナナシー:2007/11/03(土) 22:26:46 ID:XDQmoYXj
核酸やアミノ酸程度なら、条件さえ良ければぽんぽん合成されるようだが、
それがどうやったら生物になるかはさっぱり。


336 :オーバーテクナナシー:2007/11/03(土) 22:35:37 ID:S0Jn1cm6
地球生物が誕生した正確な経緯はまだ解明されていない。
地球型生物に制限しても、発生条件が不明。
だから、海があれば生物が生まれる確率もまるで不明。

337 :オーバーテクナナシー:2007/11/03(土) 23:24:08 ID:e5p3Wgxa
てか
ガンも治せない人間が、
宇宙を知ろうなんて無理じゃね?

338 :オーバーテクナナシー:2007/11/04(日) 00:38:44 ID:T/kDcGfI
>>337
あと50年でほとんどのガンは治せる。

339 :オーバーテクナナシー:2007/11/04(日) 02:10:34 ID:D/KegVwe
>>335
生物として機能するような配置に収まればそれでおっケー

340 :オーバーテクナナシー:2007/11/04(日) 10:52:13 ID:wy8e/38w
ガン以前に
風邪の特効薬とか
幾ら食っても太らない薬とか

先に開発しろよ

341 :オーバーテクナナシー:2007/11/05(月) 19:57:12 ID:N+0ahOdJ
>>340
デブ乙

342 :オーバーテクナナシー:2007/11/05(月) 22:10:55 ID:mehcEZsu
20〜30年ではとてもガンは治せない。

343 :オーバーテクナナシー:2007/11/05(月) 23:16:05 ID:UoSL0rDt
地球外知的生命体は存在するだろうが我々の日常生活にはあまり馴染みがないんだよな・・・

344 :オーバーテクナナシー:2007/11/06(火) 03:20:04 ID:Z7tdd+QQ
科学技術の限界というものがあるなら何百億年も
生物がいきていたら到達してそれ以上発達してないと思う。

科学技術の限界はどのくらいなんだろうな。

345 :オーバーテクナナシー:2007/11/06(火) 15:43:52 ID:x/MPmm2D
ここ初めてだけどいいスレだなw

何気に高度な内容だったんだな

オレは地球と同じ奇跡が他にあってもいんじゃね?派だわ

できれば生きてるうちに結論が欲しいよな・・・



好戦的な生命だったらいらね

ん?地球人はどっちかっちゅーと好戦的になりそう・・・orz

346 :オーバーテクナナシー:2007/11/06(火) 17:18:54 ID:s+nxRa1X
抗ガン剤とか…
明日見つかるかもしれないし500年後かもしれないし
そういうものです

347 :オーバーテクナナシー:2007/11/06(火) 18:15:09 ID:2o4mL5C0
いるんだろうけど、こっちが向こうを見つけられないように
向こうもこっちを見つけられないんだろうな
むなしいな

348 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 00:07:01 ID:Aq3eJict
昔テレビで幽霊と宇宙人?は
同じ次元に存在してる‥なんてあったけど‥どうなんだろう?
人間からは見えないけど彼らからは見えるのかな??

349 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 00:52:02 ID:Cu5duG8x
月にはウサギとかぐや姫がいるんだぜ

350 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 11:00:09 ID:E8QCGmmn
和んだ

351 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 11:25:28 ID:D41eNUnm
>>344
科学技術の限界=森羅万象を自在に操れるようになる
これってカミサマ?

352 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 11:32:47 ID:6ECZpRWF
人間の命を操れるようになってこそカミサマだろ

353 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 11:44:16 ID:D41eNUnm
森羅万象の意味知ってる?

354 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 12:40:34 ID:FDoFM2qO
人間を原子サイズまでばらばらにして元の戻す技術が
できたら、何万年前に死んでもまた生き返したりできて
しまうんだろう。 こんな技術とかいろいろなのが考えられるよね

355 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 13:40:03 ID:D41eNUnm
つまり人体を構成する各元素を必要量集めれば人間を作れるわけか
人体練成?ハガレンではタマシイは練成できないんじゃなかった?

原子⇒物質の構成技術(空中元素固定装置?)に加えて、
自我や知識の保存、再構築技術が必要だね
それができたら、人間複製し放題だな

356 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 14:17:52 ID:Hc288J/o
生命誕生のメカニズムは解明されていないがもし自然発生的に生じた物とするならば
それは神の存在か多世界解釈を用いなければならない。

有機物のスープの中でタンパク質が偶然に形成される確率でさえ10の113乗分の1。
宇宙全体の原子の推定数が10の80乗個だと考えればどれほどの数字かわかるだろう。
さらに細胞の活動を支えるタンパク質がすべて自然発生で生じる確率は実に10の40000乗分の1。
ただ、生命はそのような単純な計算で表せない程より複雑なので実際には確率はもっと低くなる。
全宇宙を生命のスープで満たしていてもありえない確率だ。

そこには意図された神の意志があるのか
あるいは多世界解釈を用いるならば、宇宙は無数に分岐するので例えどんなに低確率でも分母と同じ数だけ宇宙があれば起こりうる。

生命誕生のメカニズムが解明されない限り、地球外生命体の存在の可能性は0に等しいだろう。

357 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 15:19:34 ID:D41eNUnm
で、神=地球外生命体ってことでFA?
ありえない確率でもありえたからオレやおまいがいるわけだ
ありえない確率がありえるチャンスは1回限りじゃないだろ
それとも、宝くじに当たったのはオレたちだけだとでも?
人類がメカニズムが解明できなくても生命は誕生したんだから
いるんじゃないの? たぶん

358 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 19:24:19 ID:Hc288J/o
この手のスレで何度も出たと思うが地球に生命がいるからといって他の惑星に生命がいることの証明にはならない。
とんでもない確率が当たったのかもしれない。
それは別に不自然なことではない、無限に存在する並行宇宙のうちのひとつがその確率をクリアしただけ。
それが我々の宇宙なのだから。

まぁ将来生命誕生のメカニズムが解明されて、生命発生は特別珍しいことではなくなる可能性ももちろんあるし
神もしくは地球外生命体の手によって意図的に生命が誕生したのかもしれない。
だが現在の科学でわかっている範囲で言うならば上でいったような数限りない並行宇宙の中から人間という宇宙を知覚出来る
生命体が誕生したのが我々の宇宙、という解釈が正しいと俺は思う。
つまるところ人間原理なわけだが。

359 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 19:51:47 ID:y9hXYGzr
生命体生命体というけど、広大な未知の宇宙を相手にするには、
生命体の定義の範囲が狭すぎない?

別の銀河では、物理法則からしてまったく地球とは違うところがあるかもしれない。
恒星で暮らす生命体、水や大気を必要としない生命体、無機質の生命体、
肉体を持たない意識のみの生命体など、まるでSFみたいな生命体がいるかもしれない。
こうやって具体例を出すと、馬鹿げた空想みたいになってしまうけど、
少なくとも、地球の動物の形態や生理機能をもつ生命体のみに勝手に限定してしまうのは、
あまりに広大で、あまりに未知な宇宙の生命体の有無を考察するには視野が狭すぎると思う。

だから海の有無だとか、大気の組成だとかいう生命発生の条件は、
あくまでも地球型生命体の発生の条件であって、この条件が全宇宙のあらゆる生命体
で普遍だという前提にしてしまってる人は乱暴すぎる

360 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 20:48:39 ID:r3ffe/wv
>>359
>別の銀河では、物理法則からしてまったく地球とは違うところがあるかもしれない。

あんたは科学的なことを語る資格ないよ。
オカルト板でも行け。

361 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 20:52:21 ID:7TVt73ns
>>360
ありえるだろ。この宇宙以外の宇宙だってある可能性は
十分あるしこのような形態の宇宙でない可能性もある。

362 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 20:54:24 ID:+BGTiTes
同じ宇宙内の別銀河なら物理法則は同じ希ガス。

363 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 20:55:12 ID:r3ffe/wv
>>361

都合が悪くなったからと言って話題を変えるなよ。
別の宇宙の話なんてしてなかっただろ。

364 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 22:51:26 ID:s48MpOXM
生命の定義の視野が狭いというのには同意なんだが。
いまのところサンプルが地球人しかいないからしょうがない。
定義を変更するのは新しいサンプルを見つけてからの話だ。

365 :オーバーテクナナシー:2007/11/08(木) 00:48:48 ID:1R0S4BWf
>>363
地球外生命体が宇宙にいるだろ

366 :オーバーテクナナシー:2007/11/08(木) 13:17:22 ID:+dYwSgDS
生命の定義の幅を広げると、幽霊とかオカルトの範疇のものでも、
実は肉体を持たない生命体なのに、我々の科学力が足りないがために、
解明できずにオカルト扱いされているだけであって、
未来では、科学(生物学)の分野で扱ものになるかもしれないと思ったりする。

>>360
突拍子もないことで、証明されてない事柄だと、そんなことあるわけないだろ
と確かに思ってしまうけど。
地球の常識しか知らない我々には、ありえないと思えるようなことが、
広大な宇宙のどこかでは、厳然たる事実として存在する可能性も多分にある。

367 :オーバーテクナナシー:2007/11/08(木) 13:25:24 ID:T2CQoM3P
定義づけ出来ない物に対して居る居ない論議は不毛ではなかろうか。
紀元前にコンピュータが出来るか出来ないかの論議が無かったように(あったらごめんw)

368 :オーバーテクナナシー:2007/11/08(木) 15:18:23 ID:A9hgDTXC
火星には既にいる。 エウロパも怪しいところだな。

369 :オーバーテクナナシー:2007/11/08(木) 18:41:58 ID:8Dj5N0K+
エウロパの氷の下に本当に水があったとして、
生命が不在だったらそれはそれで逆にイメージに圧倒される。

何立方キロの液体水があるか知らないが、その膨大な空間が完全に
無菌状態無生物状態・・・ってのを想像すると。

370 :オーバーテクナナシー:2007/11/08(木) 23:11:05 ID:R52H2gZ5
いる派の根拠のない主張

・宇宙は広いから確率的にいるのは当然
・いた方がロマンがあるから(いない派はロマンがないと人格を否定)
・地球に生命がいるのだから生命はごくありふれたもの。環境さえ整えば必ず生命は誕生する。
・人間なんて宇宙の1%もわかっていない。人知を超えた生命や常識で推し量れない「何か」がある。
・この宇宙に地球にしか生命がいないと考えるなど人間のエゴだ。

371 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 09:04:50 ID:GwefR38w
>>370
一番目と三番目は十分根拠あるだろう。

手元にある材料から推論するのが科学だ。
ある人の日記を見たときに、一ページ目の字がミミズののたくったようなものだったら、次のページの時もミミズののたくったような時であると予想するのは科学的だな

372 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 12:58:29 ID:F/bsaYso
柳の下に二匹目のどじょうはいると予想するのは科学的だな

373 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 15:53:55 ID:pzHr7Jhe
だから地球一つしか生命が発見されてない段階で他にいることの証明にはならないと何度言えばわかるの?
そのくせそれを根拠に生命は確実にいると断言する馬鹿が多すぎてうんざりするね。
生命発生が当たり前だと考えるその傲慢さをどうにかしろよ。
人は古くから月にも太陽にも生命が住んでいるのではないかと考えられてきた。
地球は宇宙の中でごくありふれた星だと。
だけど近年の観測や研究で次々と地球がいかに恵まれた奇跡の星かということがわかってきた。
太陽系の位置や、太陽からの距離、太陽系の惑星の大きさ、生命誕生の確率、まさに奇跡のオンパレード。
宇宙が広いことが微塵も根拠にならない程の奇跡なんですけど??
そういうと必ず人間の拙い知識で宇宙を語るなとか100年前にようやく電球使い始めた人間如きが云々という
反論してくる奴がいるがそんなこと誰でも言えるんだよばーか。
こっちは観測や研究を元に理論立ててるのに、まだわかってない何かがあるからそれは間違いだとか平気で主張してくる
馬鹿がいるから困る。
そういう奴に限って宇宙人はすでに来ていて野蛮な地球人を観察しているだとか宇宙人に仕組まれた生命実験場だとか・・
オカルト好きなのはわかったからさも真実のように語らないでくれ頼むから。

374 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 17:49:10 ID:ls0CY9KT
>だから地球一つしか生命が発見されてない段階で他にいることの証明にはならない
これは全く持って正しい
異議もなければ、反論の余地もないと思う

だけど、他にいない事の証明もまだ出来てるとはとても思えない
観測や研究と言っても、実際どれだけ観測できてるわけ?
宇宙の広さからしたらほとんど出来てないのと変わらないんじゃないの?

そんだけ豪語するなら、宇宙のどれだけを観測出来てるか知ってるんでしょ?


地球は宇宙人に観察されてるとか、実験場だとかいう話は
SFとしては面白いと思うが、事実だと思う程ボケてないんで

375 :ハインフェッツ:2007/11/09(金) 18:47:07 ID:b32VE8bD
「地球型に限らなければ」いろんな種類の生命があり得る
ってのはかなり昔から言われてる事ですがね…

が、地球型生命体の使用する「塩基」って奴はかなりどえらいシロモノですからね。
アレが自然に出来るって、一体どういう環境なんだろう。

376 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 19:37:33 ID:pA1ys/S1
コロニーとか月基地とか火星基地とかできたら
地球圏外生命体とか言うようになるんだろうか

377 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 19:42:29 ID:GwefR38w
>>372
どじょうの性質も柳の性質もよく分からない状況で
一回どじょうが柳の下にいたという事実だけが分かったら

二匹目は柳の下にいると結論づける以外に他無いだろうw

378 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 19:43:42 ID:GwefR38w
>>373
どこら辺が奇跡なのかさっぱりわかんね。
宇宙のほんの一部分を観測しただけで既に地球並みの軌道と大きさを持つ星が見つかってるじゃん

379 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 20:21:16 ID:XLQNN9Cc
>>373
それじゃあ、
現代の優秀な宇宙の研究者たちが
「地球外生命体が存在するはず」って方の意見が多いのはなぜ???
宇宙の専門家たちが「存在しそうだ」って言ってるんだから
やっぱいそうじゃん・・

380 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 21:05:21 ID:bCkXKOrE
すくなくともタイタンには生命がいるかもしれない
という条件はあるみたい
なぜなら生命の源である
たんぱく質を構成しかねるメタンガスやアンモニアガスなどが大量に観測されてる
あくまで可能性だがな

381 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 21:13:47 ID:n3QQJMje
そこへ地球から持ち込まれた微生物が…

382 :ハインフェッツ:2007/11/09(金) 21:33:59 ID:hNaqvNgD
播種説だの、それは。

383 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 01:37:40 ID:oJz4ac5q
俺は別に地球外生命の存在を否定したいわけじゃないよ。存在しないことの証明なんて出来ないしな。
ただ地球外生命がいて欲しいが為に単純なことも考えず
宇宙は広いから絶対にいるっていう思考停止馬鹿が多いのが気に食わないだけだ。

384 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 12:41:09 ID:Dvj2k1+Z
お前こそ「いないったらいないったらいないんだからねー!」で思考停止してるようにしか思えん

385 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 12:53:40 ID:15zRa0FL
どっちも証明不可能なんだから否定しちゃいかん

386 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 13:59:09 ID:8pq/A1U9
このスレ見てると、ほんと頭悪いやつが多いな。
いるに違いないとか、アホだろ。

これだから陪審制はヤバイんだよ。
お前らにとっちゃ、ちょっとでも犯人の可能性があったら黒だろ。
お前らみたいのに陪審されたやつは災難だな。

387 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 14:02:26 ID:15zRa0FL
”お前ら”ってえらい狭い範囲で語ってるな。
”お前ら”と区切る以上はお前さんはその範疇に入ってない学者さん?

388 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 14:55:14 ID:8pq/A1U9
>>387

被害妄想乙
”お前ら”とは確実に宇宙人がいるとか言ってるやつのこと。

389 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 15:01:05 ID:15zRa0FL
確かに被害妄想だな。俺のスタンスはどちらとも言えないだからw
どちらを主張するものにも証明責任が生じる。

390 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 15:20:19 ID:Dvj2k1+Z
>>386
陪審ってのは主に人種差別を正当化するために採用された制度なんですが

391 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 16:27:11 ID:A4d7bqNf
誰かちょっと宇宙に言って一匹捕まえてこい。

392 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 16:36:26 ID:BtjPeBME
2ちゃんも宇宙規模になってきたな。
宇宙人までもが2ちゃんで工作するとは吃驚だわ。

393 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 16:47:16 ID:8pq/A1U9
>>290が陪審をやらせるとヤバイ典型的なアホ。
考えが粗雑(アホだから当たり前だが)。

地球環境と似たものがあれば高い確率で生命が自然発生するという
根拠も証拠もない。


394 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 16:51:30 ID:C2lG1/bc
アルマゲドンX
http://armageddon-x.hp.infoseek.co.jp/

395 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 17:00:02 ID:HI0dJWCw
生命ってどうやって生まれたんだろう。


396 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 17:06:12 ID:/Em0/sF/
俺が作った

397 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 17:34:12 ID:A4d7bqNf
>>393
それはそれで宇宙の広さを甘く見てないか?
そもそも「高い確率」なんて言ってないだろ。

398 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 17:43:10 ID:8pq/A1U9
>>397

「低い確率」なんてのも言ってない。
高い、低いは相対的なもの。
宇宙の広さ(しかし有限だが)に較べたら1億分の1でも
高いかもしれない。
要するに、生命発生の確率を推測するほどの知識を現代科学は
持ってない。
それを軽々しくいるだろうと判断することのアホさをさとれ。

399 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 22:16:56 ID:qv4toMRl
いるかもしれないね、くらいならおk?

400 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 23:37:10 ID:XgDKXqTu
たんぱく質で形成されてないと、生命体とはいえないのか?
地球型の生命体なら、水がないと存在出来ないだろうが
他の形態で生命体が存在してはならない、というわけではないだろう

401 :オーバーテクナナシー:2007/11/10(土) 23:50:53 ID:15zRa0FL
少なくとも今の生物の定義ではタンパク質由来で自然自己増殖する物を生物みたいな感じだからなぁ。
ロボットが生物か?って問うようなものだが。

402 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 00:08:50 ID:/ZRrdet0
巨大ガス惑星の浮遊生物も夢だね。

403 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 00:19:42 ID:+JuuNnSe
>>400

そういう可能性はあるかもしれない。
しかし、可能性だけじゃどうにもならん。
実際に見つけてなんぼ。

いくらあんたが総理大臣になる可能性があるからと言って
可能性だけじゃどうにもならん。

404 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 02:41:05 ID:VW3De9I0
>>393
根拠はあるよ
我々が知っている地球のような環境の惑星のうちで、地球のように生命が豊かな惑星になる確率は1/1で100%だからな。

そもそも、生命の誕生には水と高温さえあればいい。
現在の地球にあるようなオゾン層や酸素なんて一度生命が発生すればかってに作ってくれる

405 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 02:55:55 ID:+JuuNnSe
>>404
>我々が知っている地球のような環境の惑星のうちで、地球のように生命が豊かな惑星に>>なる確率は1/1で100%だからな。

それは非常にまれな偶然が地球で起きたからかもしれないだろ。

あんたと友人の二人が宝クジを買ったとする。
友人が当たったとすると、条件が同じだからあんたも
自動的に当たるのか?

406 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 02:58:02 ID:/ZRrdet0
車輪は人類史上二回しか発明されなかったと言うが……
このスレ的には二回も発明されたというのが羨ましいな。

407 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:00:59 ID:VW3De9I0
>>405
宝くじの当選確率が分からず、友人が当たって、自分の結果が不明なら
当たっていると考える方が理に適っているだろう

もちろん常識として宝くじの当選確率がどんなものか知っているならそのかぎりではないけど

408 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:05:14 ID:+JuuNnSe
>>406
>車輪は人類史上二回しか発明されなかったと言うが……

スレの主題とは関係ないが、そんなことはないだろ。
転がる石とか、丸太を見ればわりと簡単に思いつくだろ。

409 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:07:13 ID:+JuuNnSe
>>407
>宝くじの当選確率が分からず、友人が当たって、自分の結果が不明なら
>当たっていると考える方が理に適っているだろう

何故理にかなってる?

410 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:09:59 ID:VW3De9I0
>>409
お前さんが一度しか納豆を食べたことが泣く、それがまずかったとしよう
次に納豆が出されたとき、まずいと予想することの何処がおかしいんだ?

411 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:19:03 ID:+JuuNnSe
>>410

それは納豆がまずいのは特別にその納豆がまずいのではなく、
一般性があると思ってるからだろ。

地球に生命が生まれた事実に一般性つまり再現性があるかどうかは
わかっていない。

412 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:29:59 ID:VW3De9I0
>>411
一度しか納豆を食べたことがない人にとっても、納豆がまずい事に一般性があるかどうかの確信など無い
しかしあると考えなければそもそも何も思考できない

413 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:41:20 ID:+JuuNnSe
>>412
>しかしあると考えなければそもそも何も思考できない

それはあんたがアホだから。

414 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:43:38 ID:VW3De9I0
>>413
一般化することは思考の本質なんだが。

415 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:48:46 ID:+JuuNnSe
>>414

一般化出来るかどうかわからないものを一般的なものとして思いこむのは
アホだろ。


416 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:49:41 ID:VW3De9I0
>>415
一般化できると確実に分かるものがこの世に一つでも存在するのかw
分からないならしなければならない

417 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:53:28 ID:+JuuNnSe
>>416
>一般化できると確実に分かるものがこの世に一つでも存在するのかw

物理法則がそれだろ。
再現性があるから法則と言う。

418 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:55:19 ID:VW3De9I0
>>417
物理法則についてのみしか思考できないんじゃな

419 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 03:59:45 ID:+JuuNnSe
>>418

物理法則は例だよ。

『確実に』なんて言うから話がおかしくなる。

420 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 06:14:11 ID:VW3De9I0
確実に一般化できないものはともかくとして
一般化できる可能性があるなら一般化して何が悪いと言う話だろうに

421 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 09:05:14 ID:+JuuNnSe
>>420

だから、一般化出来るかどうかわからないものを一般化出来ると思い込む
のはアホだろ。

422 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 10:06:09 ID:/ZRrdet0
これがホントの平行線……;
0と1じゃ大違いだが、1と2の狭間も結構でかいんだな。
2と3の間はもっと狭そうだ。

423 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 12:08:15 ID:VW3De9I0
>>421
一般化できるかもしれないものを一般化できないと思いこんでるお前はどうなんだよ

424 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 12:22:19 ID:+JuuNnSe
>>423

だから、俺は一般化出来るかどうかわからないものを一般化出来ると
思い込むあんたはアホだろといってるだけだ。

俺は一般化出来るかどうかわからないものを一般化出来ないと
思い込んでるわけではない。


425 :オーバーテクナナシー:2007/11/11(日) 12:46:54 ID:1bimEy6B
”居て欲しいなー”と”居ないんじゃない?”の差は証明出来んことには埋まらんが、
どちらかと言うと前者のほうが証拠を得易いと思う。相手方が知性をもちそれなりの文明が発達していれば
地球人類同様に宇宙に向けて何らかのシグナルを出していてもおかしくないからね。


426 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 08:21:38 ID:88d7qraN
まぁ、火星やエウロパやタイタンで見つかればそれではっきりするんだけどな…
見つからなかったら恒星間飛行を達成するまでケンケンガクガ櫛続けるしかないか

427 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 09:26:18 ID:Re9bp3lw
ガミラスとイスカンダルがあるジャマイカw

428 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 16:46:46 ID:28TYRbJ0
地球にいるんだから宇宙にいないという方がどうかしてるだろ・・・宇宙にどれだけ星があるかわかってるのか?
否定派は人間中心と考えてた中世から進化してないな。
そんな幼稚なこと考えるレベルだから高度な文明を持った異星人に相手にされないんだよ。
地球なんて何億とある宇宙文明の中でも相当原始的だしな。
異星人から見ればゴミムシが何でかまってくれないかと思っているようなもんだ。
あげく、そのゴミムシが宇宙の中心だとか言い出すから笑えるw

429 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 17:27:12 ID:gEyMOhWl
どっちにしろ可能性の話なんだからさ
今のところは地球にしか生命は存在しないと言ったほうが安全なんだよね。
実物を持ってくるとか確かな証拠があれば一気に"存在する"ことになるけど。

自分は居るとは思うが…
人類がいるうちに見つけられるのは微生物程度だと思うな。

430 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 18:26:42 ID:Re9bp3lw
いま現在証明出来ない事をあーだこーだ言い合っても答えは出ない

431 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 19:03:24 ID:88d7qraN
人体に必要な成分はこれだけと証明できないのに食事をしても仕方がない

432 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 19:37:52 ID:O/wU38Et
なんかちがくね?

433 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 20:48:25 ID:Re9bp3lw
うん違うね
例えがヘタ

434 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 20:55:23 ID:88d7qraN
じゃぁ、完結していないアニメに対してはいかなる批評も許さない
とかでどう?

435 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 20:59:26 ID:w0OdyfPv
まあ,こういうのはあーだこーだ言い合うのが目的みたいなもんだからな

436 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 20:59:34 ID:28TYRbJ0
可能性も何も条件さえ整えば100%生命発生することは地球で実証されてるんだから
なんでいないなんて言えるのかわからん。
宇宙の広さを考えたら99.9999%くらいだろ?
未だに人間中心って考える心理が働いてると思われる。宗教でもやってろと思うよ。

437 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 21:14:33 ID:qTQgJCSs
>>436
>可能性も何も条件さえ整えば100%生命発生することは地球で実証されてるんだから

だからそれが再現される確率がわからないだろ。
アホ。

438 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 21:23:44 ID:qTQgJCSs
何んで宇宙人がいて欲しいんだ?
いれば面白いってのがあるんだろう。

だが世の中(宇宙の中)願望どうりとは限らない。
お前ら、身に染みて分かってるだろ。

439 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 21:37:54 ID:Re9bp3lw
>>434
アニメは制作者に聞けば結末がわかるからなぁ
>いかなる批評も許さない
は極端過ぎると思うよ

「完結していないアニメの原作者が亡くなってしまっているのに、そのアニメの最終回(物語の完結のさせ方)に対していくら論議しても答えは出ない」
の方がまだ良いかも
ただ、番組としての最終回はあるだろうし、原作者が最終回について何か残していたら話は別だけどね

440 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 22:47:58 ID:zJBPnqzX
>>428
このスレの肯定派の意見をまとめると「宇宙は広いからどこかにもう一つぐらいいても不思議じゃない」
対する否定派は「宇宙は広いからどこかにもう一つぐらいいるかもしれないけど地球人と遭遇する可能性は低いよ」

実は両者は同じものを見ているのだが、
「可能性が僅かでもあれば肯定」という解釈と
「可能性が僅かしかないならば否定」という解釈とに分かれているのだ。

これは論理の問題ではなく、議論を行う人の脳内の前提の問題である。
だから論理で議論しあっても解決しない。

441 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 23:44:28 ID:z/kq45tf
>>440
否定派は、「地球以外に生命はいない」と言い切ってると思うのだが・・・

442 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 03:09:18 ID:e2atxqHI
>>441
いないって言い切ってるやつは相当頭沸いてるだろw
いないことをどうやって証明するんだよw
だから俺は地球外生命体は絶対いるって断言出来るよ。
例え生命誕生の確率が低くてもこの広大な宇宙にいないわけないだろ常識的に考えて・・宇宙なめすぎだぞ。
そもそもそんな確率低いなら地球にもいないわけで。

443 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 03:09:39 ID:gVUbiBs1
とりあえず宇宙に生命があったとしても僕たちみたいに
文明を持ってるとこは少ないだろうし、今現在文明持っ
てるとこはもっと少ないと思う。

444 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 12:37:31 ID:4qtzcoGq
>>442
断言した以上は証明してくれ。ってなるから断言しなさるな。


445 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 14:28:16 ID:ufeQjnwx
>>444
禿同

>>442
話を蒸し返すな
せっかく下火になった火事の現場にガソリンを撒くドキュソみたいなもんだぞ

446 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 15:16:27 ID:eLxkjvw4
そこまで行くとDQNというより確実に犯罪だ

447 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 15:54:00 ID:PYApxLLO
>>445
>話を蒸し返すな
というか、ここってその話をするためのスレじゃないの?w

>>442は、2行目までは正論なんだがな
いないと断言する奴はちょっと考え方がアレなんじゃねーの?と俺も思うけど、
いると断言するのもおかしいわけで、>>442は3行目以降がいかんね

448 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 16:27:25 ID:BagQ027N
断言すると何となくオカルトっぽくなるからなー

449 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 18:33:01 ID:ufeQjnwx
ま、スレタイから突っ込みどころ満載なワケでw

450 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 18:53:42 ID:JiUsEhBr
生命は偶然が重なってできたのか
それとも神様がこの星に・・と思ってできたのか

451 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 20:25:32 ID:d7wfoesc
絶対いる派を批判する奴は絶対いない派と思ってるアホが多いな。
アホすぎ。

452 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 22:42:09 ID:ufeQjnwx
「いてもいなくてもどっちでもいいじゃん派」があってもいいんジャマイカ?w

453 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 22:47:11 ID:4qtzcoGq
つ どっちでもいいから存在確認が取れるまでは確定しなさんな派

454 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 22:59:40 ID:cAh/btDb
どーでも良い派

455 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 23:08:42 ID:e2atxqHI
確定できないのは当たり前のこと。
わざわざ言うことでもない。
だが今ある観測やデータを元に推測することにこの手のスレの存在意義があるんだろ?

456 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 23:20:02 ID:Ly0ZsxRx
>>455
お前さん、>>442と言ってる事違ってるじゃないかよw

推測はあくまでも推測で、確定じゃないだろ?

457 :オーバーテクナナシー:2007/11/13(火) 23:37:38 ID:ufeQjnwx
>>455
イイこと言うじゃん(・∀・)
って思ったら
>>456
でラーメン噴いたwww
漏れのラーメン返せー
。゚(゚´Д`゚)゚。

458 :オーバーテクナナシー:2007/11/14(水) 00:06:30 ID:pVTw59LF
ここのスレの住人がこっちに行ったらどーなるんだ(・ω・)?

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1181047121/

459 :132人目の素数さん:2007/11/14(水) 06:31:04 ID:DjU3jXUG
地球外生命体って
単細胞とかウィルスとかもありなのか?
いないって言ってるやつはそれも否定ですか?

460 :オーバーテクナナシー:2007/11/14(水) 13:01:07 ID:3vW/Qa1v
ウイルスは生命と定義されてないからな。

461 :オーバーテクナナシー:2007/11/14(水) 15:16:58 ID:DG/oIZt5
>>459
感情論の問題で。宗教的に宇宙の生命があっては困るだけだろうな。

生命云々以前に、単細胞やウイルスの類であっても地球外には
存在しないとか、生命の元が宇宙から飛んできたという説すら、
オカルト扱いする人がいたのは事実だし。

客観的にみれば地球で生命の源が誕生したという説も妖しい。
宇宙のどこかから冬眠していたものが飛来し、地球で開花した
と考えることを否定するのは難しいとおもわれ。

地球の微生物のほとんどは地上や海中ではなく、土中で存在している
ことは確認済み、この種の数は99%が地下土中で、残りが地上と海中
である。核廃棄の激しく深い穴で未発見の微生物が捨てるほど
見つかることが無ければ、地表のほうが微生物の種としては多いと
思われていたんだろうけどね。

462 :オーバーテクナナシー:2007/11/14(水) 15:37:01 ID:Lu/pUmDo
実際問題、表面の温度や日光なんて生命にはどうでも良いと言うことがはっきりしているからな
地球そのものを食べて生きてる地下の細菌による生態系の膨大なことと言ったら

463 :オーバーテクナナシー:2007/11/14(水) 22:02:09 ID:G7M1uxD9
ていうか生命じゃなくて知的生命でしょ
人間みたいな

464 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 12:53:51 ID:1s5zrm6o
理論的に、我々の銀河系とその周辺には100万の文明があるという説がある。
人類を含めた地球の生命は、宇宙のごくありふれた物質で構成されている。
また、宇宙には銀河系と同じような島宇宙が1000億を下らないと見られている。
最も小さな銀河にも太陽のような恒星が1000億はある。その恒星が各々1個の
惑星を持っているとしたら…この宇宙には最低でも1000億の1000倍の惑星が
存在することになる。というようなことが書いてある本があった

465 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 13:04:09 ID:GLitn1q0
>>463
スレタイは地球外生命体だから、ここでは細菌も含むかと
>>464
ファーストコンタクトはいつかな〜
漏れが生きてるうちにキボン

466 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 13:13:33 ID:1s5zrm6o
http://www.gasite.org/library/moon/index01.html
月は宇宙人の基地…これ見てください

467 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 13:45:00 ID:akerCyxq
生命の起源が解明以上、宇宙の惑星の数が何億個だろうが何兆個だろうが説得力を増すことはない。

468 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 13:46:26 ID:akerCyxq
解明されてない以上、ね

469 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 14:32:29 ID:GLitn1q0
>>467
いる方の説得力? いない方の説得力? どっちも?

470 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 14:53:29 ID:akerCyxq
>>469
両方だね。
宇宙の未知と生命の未知は等価。
だから安易に宇宙は広いから云々・・・と持ち出すことは愚かなこと。
まぁ知識が浅い人ほどこう考える傾向にある。

471 ::2007/11/15(木) 15:15:08 ID:ufdCixQD
??

472 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 15:41:25 ID:ER1Ze9oP
十分すぎる程に宇宙は未知なのに、安易に地球外生命体はいないと言い切る人の考えが深いとは思えないが

473 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 16:51:14 ID:oWHQV9IV
確認されてやっと居ない派が間違いだったと気がつくが、
確認されるまでは居ない派が間違いだとは誰も言えないな。

474 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 16:58:30 ID:akerCyxq
>>472
別にいないなんて言い切ってないんだが?w
宇宙が未知なのと同じように生命もまた未知だと言っただけでなんでそう受け取るのかが理解できん。

475 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 17:15:08 ID:oy1Z/gHN
まあ例え文明が何億あろうと地球の文明がこんなんだし
他の文明だってまだ地球と同じ程度しか進歩してないのかもよ

476 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 17:20:08 ID:ER1Ze9oP
>>474
あんたがいないと言い切ってるなんて言ってないわけだが?
被害妄想も程々にした方がいいよ

477 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 17:21:33 ID:ER1Ze9oP
>>473
同様に、いる派が間違いだとは宇宙全部をくまなく探索し終わるまでは誰も言えないわけで

478 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 17:34:32 ID:oWHQV9IV
そう。だから議論なんて成り立つはずがないのだよ。
確認が取れるか否かの問題なんだから。


479 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 17:41:30 ID:ER1Ze9oP
>>478
地球周辺を少し調べられてる程度の人類が、
現段階で地球外には生命はいないと言い切るのは早計すぎだろとは思うが

いない派が何を根拠にいないと言い切ってるのかと言えば、
生命誕生は奇跡だとか、確率が低いとか、そんな抽象的な事しか言わないし
いる派が、宇宙は広いから確率的にいてもおかしくないってのとちっとも変わらない

こういうスレだと、いないと言い切る人の方がなぜか考えが強硬のような気がする
言ってる本人は科学知識に基づいてると思ってるからたちが悪いし


ちなみに俺はいたらいいな派
いるともいないとも断言するのはアホだと思ってる

480 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:02:00 ID:oWHQV9IV
俺はどっちでもいい派だわな。
どちらの確率が高かろうが、確認が取れない以上どちらでもない。と言いたいわけだ。

481 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:03:49 ID:GLitn1q0
じゃあアホな漏れがあえているといってみる

482 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:21:22 ID:lo4NGPGt
何だかスレ内で同じ話の繰り返しだなw

483 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:25:46 ID:htqG7cU2
観測不能なら
居ないのと同値です

484 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:31:55 ID:lo4NGPGt
>>483
宝くじも当選発表がなければ誰も当たってないのと同じで
当選発表がなければ誰も買わないかw

485 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:32:22 ID:oWHQV9IV
>>482
それでも居る居ないと核心を持って言う輩が出るから仕方ない。

486 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:41:24 ID:1s5zrm6o
昨日だったか、アメリカのNASA関係でUFO目撃情報を公開?とか調査?云々のニュース
があったね。NASAや民間航空のパイロットのUFO目撃が頻発していたが
調査がなぜか数十年も中断したままだから…
だからと言って安直に肯定する訳じゃないけど、はっきりする日も近いのでは?

487 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:41:46 ID:lo4NGPGt
>>485
この調子で1000までw

488 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:48:36 ID:oWHQV9IV
>>486
とりあえず君はUFOの定義を考えるべきではないか?

489 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:54:50 ID:lo4NGPGt
>>486
同意
UFO≠地球外生命体の乗り物
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AA%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E7%89%A9%E4%BD%93

490 :オーバーテクナナシー:2007/11/15(木) 18:57:00 ID:lo4NGPGt
間違えた
>>488
同意
>>486
以下>>489

491 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 10:06:01 ID:kdYdp9ud
FUOの定義って?未確認飛行物体?
別に、UFO=地球外生命体の乗り物 と決めつけてる訳じゃないですが。
しかし、世界中の物理学者や科学者の半数以上が地球以外にも知的生命体は
存在すると予測している。どちらにしても、はっきり言えるのはいない派は
いる派には理論的に絶対勝てないということ。

492 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 11:12:43 ID:K+FrX5ff
>>491
そのとおり。
だからこそ科学界では「在る」か「無い」かの議論になったとき、「在る」と主張する側が証拠を提示することになっている。
「悪魔の証明」を知らんのか。

493 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 12:14:32 ID:V7KpHjtV
ま、建前上は、の但し書きが付くけどな

494 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 12:52:59 ID:9v9lod9Q
光速の壁…地球外知的生命体のいる可能性がある惑星と地球間は最も近い距離で
6〜10光年位らしい。土星探査のボイジャークラスで光速の1万分の1の速度とか。
ボイジャーでも6〜10万年も飛び続けなくてはならない。
地球外知的生命体が地球にやって来るのを否定するひとつの根拠は、そのあたりが関係している。

495 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 13:18:19 ID:znvXecUw
惑星の数は無限、そこに知的生命体がいる可能はゼロ
なぜなら有限を無限で割ったらゼロ
地球人も存在しないことになる
と、物理オタが言ってた・・・
こういうやつと話してもつまらんな

496 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 13:21:03 ID:arcIOBM2
>>495
無限を有限で(ry

アフォ程度にはそのデタラメな論理誘導は有効かもしれないw

497 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 15:06:19 ID:Y43x6Bz7
>>495
それ数学脳じゃんw
リーマン展開とかやりすぎて
頭おかしくなったんじゃねか

498 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 15:24:53 ID:xow7q4yR
スタートレックで言うバルカン星人の本質がそこにありそうだ。
論理に従うが故に、論理に従わないものは捏造もする。
その論理と本質との誤差を切り捨てたことは一切認めない点に問題が(ry

そもそも物理で言う無限は「測定できる無限」であって、測定できない
「観測不能の不確かな位置」を無限とは言わない。
それは測定できるが故に無限ではなく有限を極限と偽っただけの
仮想概念にすぎない。
「理論的に観測できない対象=存在するか証明不可能」を論理で
扱うことは妄想と想像の域であることで科学とはいえない。
意味として概念として人間が呼ぶだけであって、宗教の神と違いはない
だろう。


499 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 15:30:03 ID:xow7q4yR
「測定できる無限」とは、数値上は存在しえるが計算上は考慮することが
無意味な位置や点を示す。
これは議論しても無意味な誤差を切り捨てることで、その誤差によって
事実が変わるほどの影響が現れる確立が0に近似するからにすぎない。


500 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 17:38:46 ID:d9KmHTxJ
>>492
>だからこそ科学界では「在る」か「無い」かの議論になったとき、「在る」と主張する側が証拠を提示することになっている。
だから今、人類が証拠を探してる段階じゃない
その段階で、いないと言い切ってる人は一体なんなの?って事なんだが

501 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 17:55:15 ID:FCKRIdGd
さぁ?
言える事はがんばって探して頂戴としか言えんな。
見つかればそれでよし。見つからなくてもそれでよし。

502 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 18:07:20 ID:GgMju0kj
見つかったとしたらパニック起こるのかな
起こるとしたらどんなパニックだろ?

503 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 18:23:00 ID:FCKRIdGd
知性があるかどうか、もしくは毒性があるかどうか。本質は脅威たりうるか否かな気がする。

504 :オーバーテクナナシー:2007/11/16(金) 18:54:27 ID:7VMQFgVk
種類によっちゃ保護団体がうるさくなりそうだな

505 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 00:24:23 ID:bnz4QycC
タイタンに1回くらい行ってみたいな
あそこは水はなくてメタンの雨が降るみたいだし
メタンが引火しなければ安全

506 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 00:30:49 ID:iUzCJg+w
空気中に酸素が無ければ大丈夫さたぶん。

507 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 00:45:22 ID:XkGbRcU7
>>505
ガミラス星に行ったら希硫酸の雨が降るお…(((( ;゜Д゜)))

508 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 02:16:00 ID:0WxAoZfC
さっさとエウロパにドリル送ってくれないかな

509 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 14:23:54 ID:XSapy8Vg
>>502
非知的生命なら大ニュースになるくらいで済むけど、仮に地球外知的生命が発見されて、
それが地球まで来る科学技術を有してるとしたら、 503の言うように脅威となりうるか
どうかが最大の関心事になるだろうね。
そもそもどんな脅威になるかわからないリスクがあるのに、安易にコンタクトを試みようと
してるのも問題だと思う。勝手に地球外知的生命は友好的であるという前提にしてしまってる
ような気がしてならない。
地球上でも地域や人種によって、倫理観や価値観が千差万別なのに、
地球外知的生命となったら、我々にはごく当たり前の、たとえば殺人はいけないという
倫理観なんかまるで通用せんかもしれん。地球上ですら、人種差別で人が人として扱われ
なかったりした歴史があるんだし。
ドラゴンボールのべジータの台詞に「邪魔なやつを殺して何が悪いんだ?さっぱりわからん」
というようなのがあったのを思い出す。さすがに生身でサイヤ人みたいな強固な肉体の
ヒューマノイドがいるとは思えないがw
でも科学技術がはるかに上の知的生命が、こんな倫理観を持ってたらとんでもないことになるよね。

510 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 14:37:17 ID:dGEk4/7B
>>509

わざわざ超遠方から地球に来てまで征服する価値はない。

511 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 14:52:08 ID:iUzCJg+w
相手の寿命と時間に対する感じ方、そして考え方によってはで、趣味で征服したり破壊しに来るかもしれない。



512 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 14:53:13 ID:dGEk4/7B
そんな心配する必要はない。

513 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 14:57:44 ID:iUzCJg+w
俺らが生きてる間には無いだろうから別に心配はしていないw
そういう考え方もあるかもしれないということだ。

514 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 14:59:32 ID:dGEk4/7B
人類が存在してる間も無い。

515 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:05:36 ID:iUzCJg+w
だから心配しておらんと言っておろうが。
それとなぜあげる?

516 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:09:12 ID:dGEk4/7B
>>515
>それとなぜあげる?

特に意味はない。

なぜさげる?

517 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:12:50 ID:iUzCJg+w
そんな面白いスレでも重要なスレでもないだろ。

518 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:14:42 ID:dGEk4/7B
面白いスレか重要なスレならあげるのか?

519 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:20:05 ID:iUzCJg+w
無論、全部上げにはしないけどなw

520 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:24:21 ID:dGEk4/7B
何故?

521 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:25:58 ID:iUzCJg+w
ひょっとしてあまりレス書いたりしたこと無いのか?

522 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:27:05 ID:dGEk4/7B
>>521

結構書いてる。
で、何故?

523 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:30:39 ID:iUzCJg+w
上げる理由が無いし、上げてまで他の連中に見せるスレでも無いと思うから。
でいつまでスレ違い続けるの?

524 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:32:10 ID:X9vqZN4z
>>511
征服したり争いをするのは種の保存のためだが
水や資源のある星は無数にありそうだから、星の緑化計画もできる
そういう点でわざわざ地球を征服などしないでしょう。
宇宙の知性は1つ上の意識を持っているだろ。

525 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 15:32:50 ID:dGEk4/7B
理由がないと上げちゃいかんのか?

526 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 16:08:58 ID:maKDsc4Q
プレデターみたいなやつだったら困る

527 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 16:25:44 ID:XkGbRcU7
俺の嫁みたいなのも困る

528 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 18:17:40 ID:WL8O7mrJ
何かタコのお化けみたいなのがワラワラと現れて。
「どーも、『美少女による銀河帝国』です」
とか挨拶されたら笑えるが。

529 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 21:39:46 ID:XkGbRcU7
>>528
>銀河帝国w
枕を想像してしまったww

530 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 22:42:48 ID:bnz4QycC
宇宙には暗黒物質といわれる
光を反射しない物質が存在する
人類がまだ手にしたことの無い科学的な元素
天文学の計算上には質量が確認されているため
なんらかの暗黒物質があるというのはわかっている
これを地球に持ち帰れば宇宙の謎にまた1歩進むであろう

531 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 22:51:52 ID:XkGbRcU7
>>530
そんな未知の物質を地球に持ち帰ったりして人
類あぼんにならないのかな…(((( ;゜Д゜)))

532 :オーバーテクナナシー:2007/11/17(土) 22:58:31 ID:WL8O7mrJ
つーか、「ある種の」ダークマターは既にその辺にあるんじゃないか?
宇宙質量の9割以上で、しかも重力で引き合うんだろ?

533 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 11:54:28 ID:JUfmLHGv
地球外生命体が存在しないことを証明することは絶対に不可能。
完全にいないことを証明するからには、
宇宙の果てから果てまで全部の星を調査せねばならぬ
妥協して宇宙全体の半分の星を調査で不在を証明でも構わない。

ところが半分どころか、
宇宙全体の100分の1、1000分の1・・・300億分の1すら
これからもずっと観測することはできない。
存在しない派と存在する派、2つだけの対立なら
存在しない派が「勝利」することは絶対ない。証明することが不可能だから。
存在する派は「勝利」すること自体はできる。今は互角。

534 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 13:18:12 ID:1sFx8leb
勝利、不勝利の概念からして間違ってるだろう。


535 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 13:42:28 ID:QvZyE1fk
勝った負けたの問題じゃないよな
いるのかいないのか
それだけ

536 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 15:04:20 ID:X/3docla
>>510
>>524
それは人間の損得勘定にすぎない。
その価値観は、地球人の中では共通かもしれないが、
地球人と異星人の間には、とんでもない価値観の差があっても不思議はない。
というか、価値観が似たり寄ったりな方が奇異な気がする。

>>511
正解。
地球人でも、近くに温泉あっても、わざわざ遠くの温泉へ行ったりするもんな。
ちょっと旅行がてら、遠方の地球へ人類駆除プレイをしにくるかも。

537 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 15:33:07 ID:KBd70k63
そんなありそうも無い仮定をいくら考えてもしょうがないだろ。
そういうのを杞憂という。
それが在りならいくらでも考えられるぞ。
巨大隕石が衝突して人類絶滅するとか。
もっとありそうなのは東京大地震で首都壊滅とか。
北朝鮮が核ミサイルを東京に撃ち込むとか。

538 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 15:36:51 ID:1sFx8leb
何を言ってるんだ君は。

539 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 16:14:49 ID:sPr/GDeo
韮澤さんが、金星人がすでに地球に来ていると
言っていたな。

540 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 17:19:06 ID:n+5CS/fd
布教に来たりしてな

541 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 17:44:33 ID:X/3docla
前提が「地球外生命は存在する」なんだから、そこから
異星人に出会ったらどうなるんだろうという仮定に至るのは自然だろ。
そうすると、好戦的な異星人もいるだろうという仮定も何らおかしくないし、
好戦的な異星人だと侵略されるかもしれないという話になるのは自然だろ。

前提が何もないところからいきなり、異星人に侵略されるかもとか
言ってるわけじゃないんだから。

スレタイが「北朝鮮はミサイルを撃ってくるか」で、
「その前に異星人に侵略されるかもしれないよ」ってなレスだったら
君の言うとおりだがなw


542 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 17:45:08 ID:X/3docla
>>537 な

543 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 18:13:44 ID:AjpqVcPF
>541
うむ。というか、北朝鮮がどうこうより、
地球外生命っているのかなあ、いたらどうなるのかなあって
考えることに関心があるからいろいろ話すんだもんね

その議論に意味がなくたっていい

544 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 18:46:13 ID:KBd70k63
それなら地球より大きなタコ星人が飛来して地球を飲み込む可能性も
あるわな。
おーこわw

545 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 20:15:00 ID:70rf1PVy
無料ゲーム&SNSサイト[モバゲータウン]って、おもしろいよ!登録してみてね〜 http://mbga.jp/AFmbb.VZng777cbf/

546 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 23:47:52 ID:ZxWX/dLQ
>地球より大きなタコ星人
この発想はゆとりかw

547 :オーバーテクナナシー:2007/11/19(月) 02:26:26 ID:QaMWWJBT
>>544
正解。
存在を否定できない以上あらゆる突飛な可能性を受け入れなければいけない。
それが、地球外生命体がいるということ。
10億度の超高熱の中で生きる生命や超光速で動く生命、ガスで出来た生命や暗黒物質が生命かもしれない。
人間の常識で計り得ない知的生命体。すぐそこにいるかもしれない。もちろんタコ星人も大いにありうる。
知覚出来ないのは、ただ人間の科学力が追いついていないだけ。
今まで積み上げてきた科学なんぞ宇宙にしてみたら何の意味ももたない、児戯にも劣る無価値なものだ。
ビッグバン?相対性理論?量子力学?すべて人間の妄想です。
ただ宇宙人に操られ、真実がぼかされるよう仕組まれている可能性もあるのです。
宇宙の前では人間など無力だと知れ。

548 :オーバーテクナナシー:2007/11/19(月) 14:21:40 ID:mANUTLoV
>ビッグバン?相対性理論?量子力学?すべて人間の妄想です
これはないだろ
少なくとも宇宙における大量の水素ガスの
存在を特定できたし、最新の研究で137億年前に
時間と空間が誕生し宇宙ができたという結論ができたわけだし
エントロピーの増大により宇宙が限りなく
広く成長していると理解できたのは
今の知識があるおかげだろ


549 :オーバーテクナナシー:2007/11/19(月) 16:16:05 ID:R+S5UD+x
架空の話だが、
地球の奥深くに地底人がいて、
技術レベルがものすごく低い文明しか持たないとしたら、
どう接すればいいだろうか。

好戦的な性格であれば、武器の技術を教えたら危険だろうし、地上に上がれる技術も教えることはしない方がいいだろう。

地上の人間を神のように敬い、色々と救ってくれると思い込んでいる場合はどうだろうか、
地底人に施したり、世話したりしても、地上の人間には利益が無いとしたらどうだろうか。


550 :オーバーテクナナシー:2007/11/19(月) 16:21:26 ID:pUIIuYaT
>>549
とりあえずは様子を見て知能の高さを窺う。

551 :オーバーテクナナシー:2007/11/19(月) 16:21:51 ID:7ytjfHW8
>>549
つ 何も見なかったとして放置

552 :オーバーテクナナシー:2007/11/19(月) 19:04:09 ID:qGbqW3RK
人類が観測できる近場の宇宙はコスモス(秩序)だけど
実は宇宙の大部分はカオス(混沌)で
>ビッグバン?相対性理論?量子力学?
数学などが通用しないめちゃくちゃででたらめな世界ということはないか。??

553 :オーバーテクナナシー:2007/11/19(月) 21:39:35 ID:EumbLoK1
松本零士ワールドもびっくり?

554 :オーバーテクナナシー:2007/11/20(火) 00:22:57 ID:FAJncNMO
地球外生命とはちょっと違うかもしれないが、
クオークよりもさらに小さな知的生命体がいる可能性だってあるんだよな。
もしそうだとしたら、その生命にとっては我々の知っているマクロな物理法則が通用しないのは、量子力学などから明らか。
もしかすると数学の概念すら違うかもしれない。

555 :オーバーテクナナシー:2007/11/20(火) 00:42:36 ID:5x44xg4P
脳の大きさと知能は関係あるが
地球の100倍の大きさの星で生命が誕生した星では
生命の大きさのスケールが平均、地球の30倍ぐらいで
脳が大きい分知的生命体への進化も急速で
地球でいう虫のような生物の形態で知的生命体になったりしてるかもしれない。

556 :オーバーテクナナシー:2007/11/20(火) 00:51:59 ID:r2KJchv6
>>555
ゴキブリはやだ…(((( ;゜Д゜)))

557 :オーバーテクナナシー:2007/11/20(火) 01:08:31 ID:zrnM9SrV
ゴキブリの餌にされる人類
はみたくないなw

558 :オーバーテクナナシー:2007/11/20(火) 01:09:39 ID:JL9lIF0R
>>554
そのレベルだと空間は11次元か?
平行宇宙を行き来できてもおかしくないな。

559 :オーバーテクナナシー:2007/11/20(火) 07:29:57 ID:6joowmI6
ゴキブリはガミラスにも生息しているほど宇宙ではメジャーだからな。

560 :オーバーテクナナシー:2007/11/20(火) 11:01:47 ID:r2KJchv6


561 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 00:01:12 ID:HR/AY0lz
皆さん、ドレイク方程式はどう思いますか?銀河系だけでも数個〜数十固その存在が該当するという…

562 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 00:32:57 ID:C21qaLH2
ダークマター=空間

563 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 00:57:39 ID:kqNqsVb1
>>561
フランク・ドレイク 乙

564 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 10:30:36 ID:92Dloq0a
>>561
誤差大杉。
マジレスすると「文明の平均寿命」が含まれているだけで存在価値あり。
存在がはっきりしている唯一のこの文明は、何年生き延びられると思いますか?

565 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 19:34:46 ID:j3eb/Yxv
あと100年ももたない人類が土を耕し始めた頃からそのカウントダウンは始まってた(人類経済思考活動による崩壊)奇跡の皆既日食を見れた現代人は天文学より自らのケツの拭き方を昔から見据えるべきだった。

566 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 22:03:24 ID:j3eb/Yxv
あと100年ももたないと。水食料エネルギー不足深刻に。ウィルス氾濫、気候大変動で生命資源壊滅、これからの大災害も影響。人間は地球の癌細胞。土を耕し始めた頃からカウントダウンしてきました。

567 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 22:45:21 ID:C21qaLH2
100年っていうと俺がまだ生きてる可能性もあるな…
そん時は世界のエラい人達が何とかしてくれることに期待しよう

568 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 22:56:47 ID:kqNqsVb1
人類が地球や宇宙に与えている有益なことって何だろ?

569 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 23:11:56 ID:j7ZAeEC3
そもそも地球や宇宙にとって何が有益なのかと;

古典SF的では人類の知的発展そのものが宇宙の進化の一側面だったりするが、
今となってはそこまで傲慢にもなれず;

エントロピーを逆転させる研究でも始めるか?

570 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 23:19:38 ID:kqNqsVb1
地球や宇宙に対して有益という概念が間違ってますた
人類の活動なんて糞にもならんわ…○| ̄|_

571 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 23:21:47 ID:BNm2HUK6
>>569
今現在、エントロピーが逆転していて、時間が過去に向かって流れていたとしても。
人類がそのことを知る術は無い。

572 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 23:23:16 ID:BNm2HUK6
>>570
人類は人類自身にとって意味がある。
糞かどうかはしらんがな。

573 :オーバーテクナナシー:2007/11/21(水) 23:31:25 ID:kqNqsVb1
>>572
人類への禿増サンクス(つд`)

574 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 10:57:35 ID:yw8eg+PX
この世が奇跡のバランスで成立してると人間は意識考慮してない。現在とてつもないスピードで地球崩壊してる。その昔から物質循環とその影響を考えてこなかった。石油すら何で出来てるか知らない人もいる。自分達を取巻く環境地球を外から診れれば概念が変わっていただろう。

575 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 14:19:52 ID:feeSHczd
現在、人類は現生生物の棲息環境を破壊しつつある。地球は崩壊してない。
自身の棲息環境が極めてデリケートなものだということを人類の一部は理解している。
しかし、「地球にやさしく」などとまるで他人事、あるいは思い上がりの勘違いで危機感が乏しい。
「人類にやさしく」と本音を言えばいい。
現在は全体的に見ると破壊の進行を遅らせられればいいと思っている程度。切実さが足らない。
切羽詰れば本気になるのかもしれないが。
地球を大地に立って見ようが宇宙から眺めようが人類は人類。変わらない。
自身の棲息環境を破壊し尽くすのか、修復しようと足掻くのか、他所へ逃げ出すのかは人類次第。
なんていうオレも他人事。自分にどうにかできるなんて思わない。切実さもない。
具体的な方法を思いつかない。タスケテ〜地球外知的生命体〜w

ところで石油は何でできてるんだ?炭化水素とイオウetcという意味じゃないよね?
それとも化石燃料説VS鉱物説に決着が付いたのか?

576 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 14:53:36 ID:U3zY8by0
石油?そんなもの陽子と中性子と電子で出来てるに決まってるジャン。

577 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 17:30:03 ID:yw8eg+PX
地球崩壊→大気循環が崩壊の意図。暦が意味なくなる。砂漠、乾燥地帯がとてつもない勢いで広がっている。とりあえずオイルマネーに沸く人間どもを宇宙に捨てたい。

578 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 18:42:01 ID:GWcMpTzU
人類が宇宙人の有用動物開発実験の結果として生まれたと仮定すると、
現在の人類は実験終了後のできそこないの子孫かもしれない。

人類の進化の過程で脳が徐々に大きくなり、
その後、10%程度脳が小さくなり現在の人類になっている。
脳が最大になった時期は自然環境や気候が厳しいのに、
生き残れる知恵と体力を持っていた。
厳しい環境での作業させるには最適かもしれない。

都合が悪い知識を教育されていることも無いから、
都合が悪い記憶を消す作業をすることなく洗脳できる。

現在の人類は宇宙人からすると必要ではない廃棄処分動物なのかもしれない。


579 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 18:44:43 ID:feeSHczd
>オイルマネーに沸く人間どもを宇宙に捨てたい。
オレもお前もオイルマネーを提供する側じゃないかw
だれが悪いという問題じゃない。人類みんなに責任がある。
誰かが誰かに犠牲になれと言う資格はない。

580 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 18:51:54 ID:feeSHczd
>>578
どこかで見たような設定だな。まぁ、そんなことはことはないから安心していい。
人類を必要とするのは人類だけであるように、人類を廃棄するのも人類だけだ。

581 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 19:13:29 ID:IW7qC8sD
先月8日に、おれの耳元に金星人が突然あらわれイタズラしてまわった。
金星人と地球人を住み分けたのはマッカーサー元帥とのこと。

俺は地球人だが、頭のなかに金星人が埋め込まれている。
その手術をしたのが、はるかかなたのとんでもない知性をもつ宇宙人
なそうな。

582 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 19:30:33 ID:Zx74EfHj
こういう書き込みする人って普段どんな生活してるんだろうか?

583 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 20:00:55 ID:IW7qC8sD
>>582
10月8日までは普通の生活だよ。
それ以降はまさに人生最悪の連続。

来年2月に骨折のボルト抜きの手術をうけるがはたして、生きて
帰れれるかどうか・・

584 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 20:39:33 ID:yw8eg+PX
人類滅亡カウントダウンを職場の誰よりも理解してるつもりの普通の会社員。そしてとてつもない奇跡で生かされているこの世界を街行く誰よりもまず知ってるつもり。正直昔から人間繁栄しすぎと思う。数千万種いる生命のなかこの数の繁栄は明らかに侵略者としか思えない。

585 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 21:29:06 ID:yw8eg+PX
…記録的な大雪になりました。その原因は例年に比べこちらの気圧配置が…本当虚しい。記録更新、過去データなどこの先なんの意味もたないことどれだけのキャスター知ってるのか。災害ごとにクレームになるだけ。常に結果報告。スーパーコンピュータの予想でもだしておいた方がいい。

586 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 01:52:42 ID:BDAX4j8+
>>18のソースどこ?

587 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 09:28:00 ID:Dl9WLqKc
なあ、ID:yw8eg+PXは何が言いたいの?
人間は地球侵略に来た地球外生命体だってこと?

588 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 14:27:00 ID:bg+8W5zd
そうは言いたいのでなくただ外虫にしか思えないと言ってるだけです。地球人としては宇宙人(知的)はいてもおかしくないと思うがそう簡単(技術、時間)ではないと思ってるだけで。

589 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 15:35:14 ID:bg+8W5zd
知的=何だ?
地球人は重力コントロール機出来れば宇宙人になれるのか?会えるのか?

590 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 15:54:11 ID:aucmYqVy
害虫と宇宙人の関連が全くわからん。
いるかいないかに技術とか関係無くないか?

591 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 16:19:42 ID:3n9OefZz
文体からして変人だろう

592 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 18:43:40 ID:oz57a0Af
ところで真空に適応した宇宙生物ってのは有り得ないのかな?

発生に当たって元素の集積と安定した環境が必要であろう事を考えると、生物の発生は惑星上が適当だろうけど、
となるとどうやって重力井戸を脱すればいい分からないし、、
宇宙のような致死環境では進化する時間的余裕も無さそうだし、
構成物質をどうやって補給すればいいのか想像も付かないし。

ガス星雲のような所なら或いはとも思うけど、
実際の所そんなに密度は無いだろうし、
恒星がないとエネルギーが取れないし、
恒星が出来たら出来たで周辺のガスは固まるか吹き飛ばされるだろうし……

無理矢理作るしかないのか?

593 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 19:15:44 ID:aEZpwxt1
地球外生命体が存在するかどうかは、深刻な問題なんだ。
オレのラーメン屋は世界一うまいのだが、

宇宙一うまいと宣伝して良いかどうか?

594 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 21:27:23 ID:V03iSCPP
いるかいないか分からない。
これでこのスレ終わりなんだが。

595 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 21:47:44 ID:uhm9h5K7
存在するのはほぼ間違いないのだが、だかrなに?

596 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 22:04:14 ID:V03iSCPP
そう思いたいだけだろ。
願望と実際を混同するな。

597 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 22:16:52 ID:8aITN9CM
居ても居なくてもどっちゃでもいい。

598 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 22:20:28 ID:uhm9h5K7
居るか居ないかではない、居ると思って2chを遊ぶ、それがたそ…

599 :オーバーテクナナシー:2007/11/24(土) 23:06:56 ID:ZR492L+6
>>593
地球外生命体が存在するかどうかは証明できないように。
オレのラーメン屋が世界一うまいのかは証明できないので無問題。

600 :オーバーテクナナシー:2007/11/25(日) 02:36:44 ID:M6/1prtl
なぁ暇人ども。メキシコでUFO目撃多いのは何故だ?

601 :オーバーテクナナシー:2007/11/25(日) 02:44:17 ID:moDZGkQP
メキシコ人が暇人だから。

602 :ンシマムイタ:2007/11/25(日) 23:10:10 ID:DAovTdy7
いるさ…普通にクラリオン星人は海底に海底基地を作ってるし…但、異星人が居たとしても…俺ら凡人の前に姿は見せないと思うよ(よっぽどの事が起きない限りね。)俺ら凡人の前に姿を表す程、暇じゃ無いよ…(^^)v

603 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 02:35:41 ID:J4GVZBZD
地球外生命体なんていくらでもいるだろ。太陽系にはいないだろうが。1光年スケールで見ればいくらでもいる。
知的生命体になると1光年じゃ、ちと無理だな。数100光年のスケールになるだろう。
いずれにせよ、たかが1光年でも今の人間の科学レベルじゃどうしようもできない。ましてや知的生命体なんぞ。
つーか、距離が離れすぎていて物理適にコンタクトを取るのは不可能。もしかしたら恐ろしく科学が発達した星でも不可能なのかも。

604 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 11:25:32 ID:R6GQWWcZ
じゃ証明して

605 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 14:02:15 ID:8CiPbjaZ
物理が間違っていると仮定すれば、光速を超えて移動することが可能
かもしれない。つまり物理という学問が間違っていることを証明するのは
凡人が証明できたとしても誰も信じるわけがない。

人間が考える物理以上の概念の学問が存在し、それが実用できるの
ならばという仮定なら可能性はあるだろう。

606 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 14:42:50 ID:nRNfjkPr
603← それは地球人のレベルじゃヴォケー。憶測でもの言うなド素人ガァー。

607 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 14:51:20 ID:8CiPbjaZ
いつもの痛い発言を繰り返す人?

608 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 16:04:35 ID:G+8E5gSp
全宇宙に地球人しか知的生命体がいないっていうのもある意味ロマンがある

609 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 16:09:49 ID:R6GQWWcZ
何にしても証明できなければ確率でしかないと言いたい。


610 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 17:39:11 ID:rLa4JtC5
唯我独尊…?広大なこの宇宙に知的生命体が我々だけと考える方に無理があると思う

611 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 18:52:06 ID:R6GQWWcZ
居る派に対してだけじゃなく、居ない派にも言ってるのよ。
どちらにしても証明しなければ確率の問題であって確定できません。

612 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 20:18:07 ID:9Ficsqti
>唯我独尊…?

こういうアホがいるから困る。
いないかも知れないと考えることのどこが唯我独尊なんだよ。
いるに違いないと考えるアホよりよっぽど謙虚。

613 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 20:32:14 ID:SBYpIcez
宇宙人がいて地球にやってくることがあったとしても、
その前に準備できることは何もないだろ。
戦争しても確実に負けるだろうし、
宇宙人の望むように行動するしかないだろ。
宇宙人はこう望んでいると勝手に憶測して変な行動されても宇宙人には迷惑なだけだろ。
宇宙人と人類が対面したときに判断するしかないのでは。
地球人レベルの思考で考えた対処法なんて何の役にも立たない。
地球まで到達できるということは、それまで数々の知的生命体と遭遇しているだろうから、
レベルが違うはず。

614 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 20:54:34 ID:4MydyE9O
>それまで数々の知的生命体と遭遇しているだろうから、

お互い初めてどうしという可能性もあるのでは?
その場合、互いに戦争するほどの余裕は無いだろうけど、
実際の所、どうせ来るならなるべく手慣れた方々に来て欲しいもんだがな……。

615 :オーバーテクナナシー:2007/11/27(火) 09:59:04 ID:bgofDbRY
>612アホは貴様だろうが!
何が謙虚だよ?貴様日本語理解できんのか!?
それとも、チョンか!!

616 :オーバーテクナナシー:2007/11/27(火) 11:31:13 ID:AN5sk4vk
確かに。謙虚の意味が解らん。

617 :オーバーテクナナシー:2007/11/27(火) 11:40:12 ID:wJQqQqjh
30代妻の?求不満…Hレスで?く体…お願い…
http://%61v.%62log5566.com/images/


巨根男優?セルシオ渡辺!
http://%61v.%62log5566.com/images/


618 :オーバーテクナナシー:2007/11/27(火) 22:56:24 ID:ookpOEkG
そもそも唯我独尊の原意が違うと聞いたことがあるんだがな・・・
関係ないとして
だからなんで出会ったと仮定して
それが人類と同じように戦争しかけるとか支配するとかの思考をしてるんだ?
戦争するにしても人類と一緒に相手を破壊するタイプとなんで断言できるんだ?
もしかしたら宇宙での戦争は口論だと決まっていて
直接相手を殺す人類は最強なのかもしれないぞ?

619 :オーバーテクナナシー:2007/11/27(火) 23:02:04 ID:teul/tz3
どんな姿形の地球外生命体がいるのか想像するのは楽しい。
固体タイプとか気体タイプとかいてもおかしくないワナ。

620 :オーバーテクナナシー:2007/11/27(火) 23:17:48 ID:AN5sk4vk
武空術使える生命体に会いたい。最近夢の中で毎回使ってる自分がいる。結構慣れてきたが地上からかなり離れると怖い。

621 :オーバーテクナナシー:2007/12/04(火) 04:56:25 ID:uGl7Ed3W
高等生物がいたとしても地球生物と同じような姿形なんだろうな
足があって目があって口があって…恐らくDNAに似た構造も持ってると思う

地球外生命を発見した時って、絶滅した動物を図鑑で見て「ナニこれ!?」って感じと一緒かもしれん

622 :オーバーテクナナシー:2007/12/05(水) 05:59:48 ID:gYZsfpEK
10年くらい前、遠くの空にオレンジ色の楕円形の物体が
ゆっくり動いているように見えた。
家族3人でUFOだ!って騒いでじっと見てたら、あり得ない速度というか、
ほとんどワープして移動するような感じで、ビュン ビュン ビュン
と3段階くらいで近付いてきて(音は全くなかった)頭上に止まった。
物体の底を見上げる状態で、オレンジ色の円形の中にその円の4分の1
くらいの円形のものがゆっくり(1秒に1回転くらい)グルグル
まわってるのが見えた。
あの物体の中に誰かが乗っていたかは分からないけど、
乗っていないにしても、造って飛ばしている存在がいる。
実際にハッキリ見ちゃってるから、存在するしないの議論に興味ない。
物凄く興味あるのは>>270さんの話。
光速より速く3次元の物体をどうやって移動させてるのかということ。
それが解明出来ないから、観測出来る狭いエリアに存在してないって話になる。
それとも3次元の物体じゃないのか・・・???
私は専門家じゃないから、4次元や5次元の観念がよくわからないけど・・・
とにかく、あの移動スピードは、速さというよりも、
どらえもんの「どこでもドアー」を素速く連続使用して空間移動するような。
ロケットを打ち上げてる技術とはまるで次元が違う原理で動いている
ように感じた。
見たことがない人が信じられないのは無理ないと思う。
知らないまま人生を終えたとしても別に困ることもないだろうし。
見た人も証拠のビデオでもない限り、まわりに言わない人が多いかもね。
目撃した時にひとりだったりしたら、嘘つき呼ばわりされるのがオチでしょ。
とにかく、存在するしないじゃなくて、
存在を知ってる人と推測理解出来る人と知らない理解出来ない人の違い。

623 :オーバーテクナナシー:2007/12/09(日) 08:00:23 ID:O9kIWB3i
678 名前:名無し三等兵 投稿日:2007/12/02(日) 13:55:37 ID:???
Wikipediaより抜粋
>なお、球体をエネルギー的に閉じた状態にしていると、蓄積されたエネルギーは
>エントロピー増大則により熱となり、内部は蒸し焼き状態になってしまう。これを
>防ぐには、外部へエネルギーを赤外線等の形で放出し、温度を下げる機構が
>必要となる。そうした赤外線放射を探知することで、ダイソン球を建造できるような
>高度な地球外文明を発見することができるだろうとダイソンは主張している

宇宙の先輩探し
http://www.isas.ac.jp/ISASnews/No.297/famous.html
>我々と似たような環境を好む文明が建造するダイソン殻は300K弱の温度になるので,
>ダイソン殻は赤外線で輝き,一見「赤色巨星」と呼ばれる普通の年老いた星に
>似ているだろう。

>現在ではもっと強力なエネルギー源が発見されている。例えば,活動銀河核
>(巨大ブラックホールとその周りの降着円盤)は,恒星の1000億倍のエネルギーを
>輻射しているものもある

創刊30周年記念佳作論文要約 ウルトラ赤外線銀河の謎に挑む
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0203/30th1.html
>口径60cmの赤外線望遠鏡を搭載したこの衛星IRASは17万個もの赤外線源を見つけた。
>IRASは赤外線の世界に君臨する怪物も見つけた。アープ220という銀河で,
>この銀河の赤外域での光度は太陽1兆個に相当した。普通の銀河は太陽100億個
>程度の明るさだ。このようにエネルギーをほとんど赤外線で放射している銀河は,
>ウルトラ赤外線銀河と名付けられた。

宇宙人ってホントにいたんだ。・゚・(ノД`)・゚・。涙で画面が歪んで見えるよ

624 :オーバーテクナナシー:2007/12/09(日) 14:22:36 ID:gxZmbF85
>>623
>宇宙人ってホントにいたんだ。・゚・(ノД`)・゚・。涙で画面が歪んで見えるよ

おめでたいな

625 :オーバーテクナナシー:2007/12/21(金) 05:11:31 ID:pg+n0vbB
保守

626 :宇宙人:2008/01/02(水) 16:08:01 ID:cwItYZJD
ここ数年の観測や研究で次々と地球がいかに恵まれた奇跡の星かということがわかってきた。
太陽系の位置や、太陽までの距離、太陽系の惑星の大きさ、生命誕生の確率、まさに奇跡のオンパレードである。
確かに地球は天文学的数字に匹敵するほどの可能性でしか似たような星は存在しないのかもしれない。
しかし、エイリアンと私達地球人とはもともと身体の構造、起源が異っているという可能性もある。
確かに現段階でエイリアンの存在を絶対とは言えないが、数々の目撃談や体験談から言っても認めざるをえないのではないかと思う。
懐疑派の人達にはこれまで報告されてきたそれらの報告を科学的見地から解明してから
「馬鹿らしい」「いるはずがない」と発言して頂きたい。
かつて天動説が必ずだとされ、コペルニクスが提唱した地動説に対して多くの人達が軽蔑の眼差しを送り、変人とした。
だが、今日ではそれが天動説を打ち破り、それは今となっては馬鹿らしい古い考えになったのである。
このように常識が大きく変革されてきた歴史的背景を考慮に入れて再考してみれば、今日の常識も今後非常識になる可能性を
十分に秘めていると私は考えている。


627 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 08:09:01 ID:Beo3DMD1
>>626
>確かに現段階でエイリアンの存在を絶対とは言えないが、数々の目撃談や体験談から言っても認めざるをえないのではないかと思う。

目撃談にでてくる宇宙人ってみんなヒューマノイドじゃん。
身長だって子供程度からせいぜい2,3メートル。
10メートルとか20メートルの宇宙人なんて目撃談にない。
つまり人間の身長と大差ない。
だから、これ等は人間の想像が作り出した幻(またはデマ)の可能性が強い。

628 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 09:13:33 ID:C8mVdCwQ
>>627
形に関してはその通りだと思うが大きさに関しては違うぞ。
でかいのは限界がある。大きすぎると自分で自分の体重さえ支えられなくなる。
小さい方は、脳まで小さくなってしまい、知能の面で問題が出てくる。
ある意味人間サイズってのが手頃な大きさだから、他の星でも知的生命体は
ほぼ人間サイズだと思われ。
重力の小さな星なら、なんて議論は以前やったから繰り返さないでね。

629 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 09:15:33 ID:C8mVdCwQ
>>626の話は途中までもっともらしいが
>数々の目撃談や体験談から
ここからいきなりオカルトになるなw


630 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 10:00:37 ID:Beo3DMD1
>>628
>大きすぎると自分で自分の体重さえ支えられなくなる。

恐竜は?

>重力の小さな星なら、なんて議論は以前やったから繰り返さないでね。

くり返すと不利になるからじゃないのか?

631 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 13:54:03 ID:anE/VvQX
>>630
恐竜は大きな頭脳持ってないし。恐竜もて出すこと自体ナンセンスなんだが。
誰も不利になんかならないんだが???

少しは生物学とか天文学の知識を付けてから書き込んだ方がいいよ、君。

632 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 14:17:45 ID:Beo3DMD1
>>631

何も恐竜そっくりの宇宙人がいるだろうなんて言ってないんだが。
恐竜みたいな巨大な生物が地上にいた時代もあるってことだよ。
だから、恐竜程度の大きさなら、あんたが書いたように

>自分で自分の体重さえ支えられなくなる。

とは必ずしもならない。

633 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 15:05:41 ID:Q8fQdtoG
>>632
なぜそれそれの生物がそれぞれの大きさになっているのか
ちょっと勉強してみたら?
きっと、君がまだ知らない事実がたくさんあるから。

634 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 15:09:06 ID:Beo3DMD1
>>633

恐竜サイズの生物が存在可能なんだろ。
だから恐竜サイズの宇宙人がいてもおかしくないだろ?
それをあんたは否定するのか?

635 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 15:45:46 ID:Q8fQdtoG
>>634
だから延髄反射で否定せずにちゃんと調べてみては?

636 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 16:08:01 ID:Beo3DMD1
>>635

いいからここに書いてみな。
詳しくなくてもいい。

そしたらあんたの勘違いだってことを説明してやるから。

637 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 17:25:09 ID:CcYAOk/t
身体がデカくて頭脳もピカイチなんてな…
そんな反則的な生物自然界に存在しちゃイカンよw

638 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 19:53:15 ID:x4ZdLMQK
ID:Beo3DMD1の必死さを見ると
人類ってほんとうは頭が悪いのではないか
と思えてくるw

639 :636:2008/01/03(木) 22:23:58 ID:M8a0o7rl
>>638

俺が必死になる理由なんて何もないんだが。

640 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 22:28:30 ID:KlY2WEwE
まぁまぁ、楽しゅーやろうや

641 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/04(金) 02:21:48 ID:FZ9yVQAo
地球外生命体はいます!我々の創造者達だってそうだし、
それ以外にも宇宙には無数に生命の暮らす惑星が存在します!

宇宙の広さは無限です……☆

642 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 03:05:03 ID:w9jk2NwD
じゃ証明して。

643 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/04(金) 03:11:40 ID:FZ9yVQAo
>>642
エロヒム大使館が出来れば、そこに創造者達が帰ってきます。
その時、全てがわかります……!

644 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 05:43:37 ID:q/XKs6VC
>>639
必死になる理由もないのに必死なのはチキンの証拠w
1日に5回も抜けた書き込みする奴のことを厨房必死という

勉強になった?

645 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 06:38:06 ID:d5Kuv4Ek
現実的に、折れ達みたいな地球人が存在してるんだから、
生命は奇跡でもなんでもない。他の銀河系にも生命体があるはずだ。


646 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 06:51:39 ID:e4tQ5JlT
地球や人類の存在自体が奇跡だ、って発想ができないのかね、ちみは。

647 :636:2008/01/04(金) 08:10:03 ID:ul2LSFKv
>>644

言い負かされたんでなんとか一矢むくいようと必死なのはお前だろ。

648 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/04(金) 13:55:21 ID:+R3D/z0Y
存在自体が奇跡……美しいです♪〜

649 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 14:21:30 ID:H353iLE1
>>647
ふゆやすみだね〜 ほほえましいよ〜

650 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 14:28:41 ID:PzvMikEL
この広い宇宙に地球くりそつな惑星くらい数えきれないくらいある
生命が誕生するのは凄い偶然が重なった結果とはいえ地球型惑星の存在が無数なら生命が誕生する惑星も数多く存在する


651 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/04(金) 14:38:58 ID:+R3D/z0Y
進化論とは、時計に例えれば袋にネジや時計板などの部品を無造作に入れ、
何万回と振っていればいつかは時計が完成すると信じるようなものです。

インテリジェント・デザイン論とは、ある知性が科学的に生命を設計したと考える
創造論と科学が融合した、現代の新たな説です。
ラエリアンは後者を支持しており、この説を世の中に提示しております

652 :636:2008/01/04(金) 16:11:56 ID:AYESf0VR
>>651

その知性は誰が作った?

653 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 16:15:11 ID:1VZnTJaC
インテリジェントデザインとかwwww
どこのカルト宗教だよwwwww

654 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 17:58:08 ID:PzvMikEL
>>651
進化は実際にある事象ですよ。突然地球上に現代人が出てきたわけではない。

その理論だとネアンデルタール人やジャワ原人など現代人より劣性な不完全モデルを宇宙人は何故創る必要があったのか?


655 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 18:10:13 ID:9YFhzsKh
>>651
盲目の時計職人は、いきなり全部の歯車がきっちりかみ合って
時を刻むような時計は作りませんよ。

656 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 18:18:22 ID:OP1O7mt+
>>650
1000億しか星がなくて可能性が1000億分の1なら
1つしかない可能性が高い
ってことくらいわかりそうなものだがw

657 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 18:37:47 ID:PzvMikEL
>>656
一兆星があったらなら十個は生命体があるよ。
俺が言いたいのはまさにそれで存在する地球型惑星のほうが桁違いに多いってこと。


658 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 19:00:50 ID:1VZnTJaC
1000億云々って話じゃないだろ。
惑星の数は根拠にならねーっつの。

何回この話題出たと思ってるんだよ。

659 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 19:13:02 ID:DzsIi1I5
>>658
しゃーないよ。今冬休みだし、そういうことを言う奴はもともと
学習能力がないんだから。

660 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 19:47:27 ID:PzvMikEL
>>658
君より1000億倍頭のいい宇宙物理学者の大半がアンケートで地球外知的生命体は存在すると思うって言ってるから俺はその人達の意見に賛同するよ。

661 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 19:53:20 ID:9YFhzsKh
>>660
オーケイ。キミはもうこのスレで議論することは何も無くなるような
素敵な回答を得たようだな。

さようなら。

662 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 20:02:56 ID:PzvMikEL
>>661
俺じゃなく君がさよなら

663 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 20:52:10 ID:1VZnTJaC
宇宙物理学者のアンケートとか笑えるwwwwww
どこのアンケートですかそれ?^^;;
しかもアンケートで多かったから信じるって・・・思考停止のいい例ですね。

664 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/04(金) 20:59:16 ID:Iq1hg3/P
>>652
我々を創った知性を創ったのも、やはり知性です。
異星人Aが異星人Bをつくり、異星人Bが地球人を創った……
その異星人Aの前にもやはりAを創った別の異星人がいて、
これが過去・未来双方に向けて無限に続きます。。。

>>654
>>655
その通りです!
創造主達はいきなり完璧な地球環境を創造したわけではありませんっ
最初は簡単な微生物から、それから徐々に複雑な生物へと、そして最後に
猿を改良して人間を創ったのです。
だから進化論は全てが間違っているわけではありません。
ただそれが偶然の産物ではなく、創造者の知性によって行われた産物だという事です

665 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 21:37:12 ID:8+CRdRKQ
>>664
ネタなのはわかっているから、
もう少し笑えるか、ひねりのあるレスにしてくれ。

読み終わった後に脱力感に陥るんだよ、おまえの書き込みは。

666 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/04(金) 22:05:12 ID:Iq1hg3/P
マジです(きっ)

667 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 22:31:19 ID:PzvMikEL
>>664
進化そのものを宇宙人がDNAにプログラムしたってことが言うのか?
それとも進化のたびに宇宙人はやってきて遺伝子操作をほどこしたと言うのか?
そのへんははっきりしたほうがいい。

668 :636:2008/01/04(金) 22:50:50 ID:AYESf0VR
>>664

ビッグバンは否定するのか?

669 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 00:42:42 ID:v63aRh6y
>>667
貴方には知性があると感じます……ラエリアンは後者の意見です!

私の知る限りでは、異星人は生命創造実験の間、ずっと地球に滞在し、
芸術作品を作るように生物を創造していた、、、という事です。
最初に単細胞生物を作り、その単細胞生物のDNAを改良して原始的な多細胞生物を作り、
その原始的多細胞生物のDNAを改良して次の別の種を作る……という風に。

>>668
ビッグバンに関する情報は持ち合わせていません。申し訳ありません。。。
もし有益な情報が入手できたら提供させて頂きたいと思っています!

670 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 00:44:51 ID:OQy3C6ps
どっから情報を入手するのかkwsk

671 :636:2008/01/05(土) 00:57:41 ID:7L67lDjF
>>669

>>664
>これが過去・未来双方に向けて無限に続きます。。。

と書いてるだろ。
ビッグバンは宇宙の始まりがあることを意味する。
だから、あんたはビッグバンを否定していることになる。

672 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 01:19:15 ID:V55cSwHY
>>669

>>667だが
地球上に存在する全ての種に対して遺伝子操作を繰り返してるというのか?
単細胞生物を誕生させた時に始まって現在もなお続けてると?
凄い根気のいる作業だと思うがもっと飛躍した進化もやろうと思えば出来るんじゃないの?
そのくらいの技術あるなら。
数十億年なんて年月かける理由がわからない。
それから進化の先に何を目指してるのか意図もわからない。

キャトルミューティレーションもその一環なのか?

673 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 01:24:28 ID:ZxtWmj/S
>>669
ビックバンの様な、今の宇宙が作られた出来事はあったと思う。
ただ、ここで「無限」という過程で説明するならある起点を境に
また新しく宇宙が作られないとおかしくなる。
古典的なニートン的宇宙だと縮んだり膨らんだりを繰り返すけれど・・・

人工的な生命創造はフェルミのパラドックスの一つの答えかな
生命の偶然発生による確立は極めて少ないものとされるけど
一つ奇跡が起きれば、自分達の種をそのまま、もしくは改良したものとして
人為的に宇宙にばら撒くことで子孫は無数になる。
いわば、地球の全ての生命体が行っていることかな。
恒星系崩壊間近の星に知的生命体がいたら、自分達の種を
絶やさないように人工知能の探査機にでも積んで宇宙に飛ばすかもしれないね。
そうなったら、ネズミ算的で増え続けて見かけも地球人と変わらなくなってしまう

674 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 01:53:21 ID:v63aRh6y
>>671
ラエリアンは生命の起源、人類の起源に関するメッセージしか持ち合わせていません。

宇宙は私達の創造者達ですら探検し尽くせていない程、広いそうです……
どうして地球のラエリアンに過ぎない私に宇宙の起源がわかりましょう。

675 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 01:56:03 ID:OQy3C6ps
なんでメッセージを流布する役になったのかkwsk

676 :636:2008/01/05(土) 02:01:38 ID:7L67lDjF
>>674

宇宙は約160億年前にビッグバンにより生まれたんだよ。
これは現在の天文学の常識。
これをあんたが知らないとは不思議だな。

あんたのいうように生命の知的創造者の連鎖があるとしても、
最初の創造者は160億年前以前にはいなかったことになる。
つまり、最初の創造者は160億年前以降のある時点で自然に生まれた
ことになる。

677 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 02:19:58 ID:v63aRh6y
>>672
もの凄い質問攻めです……でも嬉しいかも…?
私は今、Mになります! 質問攻めプレイです……☆

でも672さんには『真実を告げる書』を読んでいただきたいです!
全ての答えはそこに書かれていますから!

さしあたりここでの672さんの質問に答えたいと思います。
・地球上に存在する全ての種に対して遺伝子操作を繰り返したのか?……YES
・単細胞生物を誕生させた時に始まって現在もなお続けているのか?……NO
・凄い根気のいる作業だと思うがもっと飛躍した進化もやろうと思えば出来るんじゃないの?
   ……異星人達は生態系を考慮しながら、生物を創っていったそうです。
     私達が生態学と呼んでいるものです。食物連鎖によってバランスが取れるように計算されているのです。
     そう、とても根気の要る仕事です……!
・数十億年なんて年月かける理由がわからない……異星人が地球に飛来し、生命創造の実験を始めたのは25000年前だそうです☆
・進化の先に何を目指してるのか意図がわからない……地球に人間を作りたかっただけのようです。
・キャトルミューティレーションもその一環なのか?……不確実情報ならありますが、不確実なので不明です……
                          希望されるなら不確実情報と答えが不明な理由も含めて提供できます。
                          一番良いのは私の話より、自分で『真実を告げる書』をはじめとする書籍を読まれる事です!

678 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 02:46:55 ID:v63aRh6y
>>673
宇宙についてラエリアンが知り、理解しえた知識を提供します。

ひとつは無限小の宇宙。
地球上の生物は細胞で構成され、細胞は分子で、分子は原子で、原子は更に
細かな微粒子で構成されています。
その微粒子は、それ自体が宇宙であり、その中には惑星や恒星が存在します。。。
その惑星にも人間が存在し、我々と同じように「宇宙には他の人間は存在するのだろうか」と
星空を見上げて自問しています。。。

もうひとつは無限大の宇宙。
我々の住む地球は自転しながら太陽の周りを公転し、太陽は銀河系ある一点の周りを回り、
銀河系も銀河団の中で移動し続けています。
そしてこの宇宙はある巨大な生物の一微粒子内にあり、その生物は
我々の宇宙が構成する原子、その原子が構成する分子、その分子が構成する細胞によって
構成されています。
そしてその巨大な生物も、ある惑星上に住んでいて、星空を見上げて
「宇宙には他の人間は存在するのだろうか」と自問しています。。。

679 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 03:09:39 ID:v63aRh6y
>>676
ビッグバン説がある事は知っています。
ただ宇宙の年齢についてはこれからもどんどん変更されていくでしょう。。。
あくまで現在の地球の技術で測定可能な範囲での話ですから……ね。

宇宙の起源に関しては、この私達の地球が存在する宇宙は無数にある微粒子の中の
ひとつの微粒子の中に過ぎない事を考えると、宇宙の起源を追求する事はもはや意味をなさないと思えます。

他の微粒子である宇宙に移動する事が可能になれば、宇宙空間は無限大です。。。

680 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 03:30:29 ID:v63aRh6y
>>676
ビッグバン説がある事は知っています。
ただ宇宙の年齢についてはこれからもどんどん変更されていくでしょう。。。
あくまで現在の地球の技術で測定可能な範囲での話ですから……ね。

宇宙の起源に関しては、地球が存在する宇宙は無数にある微粒子の中の
ひとつの微粒子の中に過ぎない事を考えると、宇宙の起源を追求する事はもはや意味をなさないと思えます。

他の微粒子である宇宙に移動する事が可能になれば、宇宙空間は無限大です。。。

681 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 05:04:22 ID:SS1wmgCT
>>673
>ニートン的宇宙

こいつのレスで一番笑えた!

682 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 08:57:51 ID:L2UmaIDJ
ラエリアン・ムーブメント
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

これか。
やっぱ宇宙人信者って宗教なのね。
マジきめぇwwwwww

683 :636:2008/01/05(土) 10:16:13 ID:7L67lDjF
>その異星人はエロヒムと名乗り、2万5千年前に、彼らの科学者たちが
>地球にやってきて、生命創造実験を開始した。
>彼らの惑星では、生命創造実験は危険であるとされ、
>禁止されていたからである。

恐竜などは数億年前に生きていたんだが。

684 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 10:26:29 ID:L2UmaIDJ
これでまた宇宙人信者が怪しいDQNカルト宗教団体となんら変わりないことが証明されたわけか。

現代の物理や科学の難しいことから逃げて自分の楽な方(宗教やSF映画アニメ)に行くからこうなるんだよな。
それでいて現代科学を見下すんだから、怒りを通り越して呆れるよ・・・

685 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 11:38:28 ID:1FXQo1B6
>>682
『仏典、旧約・新約聖書、コーラン、モルモン書などで伝えられてきた全ての「神」は異星人の事だった!』

ラエリアン・ムーブメントは確かに宗教ですが、いわゆる「宗教っぽいもの」のようなものだと思っているとイメージが違うと思いますよん

>>683
年代測定法に誤差がある事が考えられます。

>>684
見下す……全く逆です!ラエリアンは現代科学を支持しています!
それと同時に科学の兵器転用に対しては断固反対しています!
そして科学者や天才達が自由に科学研究を行えるよう、伝統的な宗教的・道徳的倫理に反対しています。

ちなみに日本ラエリアン・ムーブメントは宗教法人化していません。
非営利ボランティア団体として活動しています! やたらポジティブなボランティア団体のようなノリです……☆

686 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 11:39:17 ID:1FXQo1B6
>>685は私です

687 :636:2008/01/05(土) 11:42:20 ID:7L67lDjF
>>685
>年代測定法に誤差がある事が考えられます。

億単位で誤差が出ることは考えられない。

688 :636:2008/01/05(土) 11:47:59 ID:7L67lDjF
>>685

ラエリアンの言ってることに確固たる証拠があるの?
ああだこうだとキテレツなことを言うだけで全然証拠を示してないんだが。
この点、宗教と同じ。

689 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 12:10:21 ID:1FXQo1B6
>>687
現在の科学者はひとつの重大な誤りを犯しています。

「原子の運動は常に一定である」という原理から出発するという過ちです!

例えば人間は赤ちゃんの時に何十センチも成長し、子供時代は少し成長が緩やかとなり、第二次成長期に再び背が伸びます。
そして大人になったら、ほとんど背は伸びません。その時々によって成長の幅に変化があります。
現在行われている年代測定法は、25歳時の成長具合からその人の年齢を導き出しているようなものです!
その人の身長が175センチで一年の成長が1ミリだから、その人の年齢は1750歳だと言うようなものです。。。実際の年齢は25歳です。

690 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 12:28:26 ID:V55cSwHY
>>689
それは酷い誤りだよ。原子の半減期とかの知識はないのかい?
年代測定法はかなり科学的な根拠がある。測定方法も何種類もある。
数種類の測定法で別々に測定して証明することも可能な上誤差そのものもわかるんだよ。

691 :636:2008/01/05(土) 12:29:01 ID:7L67lDjF
>>689

年代測定法のことわかって言っている?
いろいろな方法があって、全部おおよそ一致しているわけだが。

692 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 12:43:15 ID:1FXQo1B6
>>688
世界のあらゆる事に目を向ければこのメッセージが正しいとわかります。。。!

693 :636:2008/01/05(土) 12:46:40 ID:7L67lDjF
>>692

そうじゃなくて、確固たる証拠があるの?
たとえばエロヒムが存在する証拠は?

694 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 13:37:29 ID:pKsE018A
>>690
>>691
その原子の運動が一定不変だと思う所に問題があるのです。

>>693
そうじゃなくて、じゃありません!(怒)
本当に世界の全ての事がエロヒム・メッセージの正しさを証明しています!
エロヒムの存在は仏教聖典、聖書、コーラン、その他あらゆる宗教聖典から証明できます。

695 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 13:41:57 ID:OQy3C6ps
宗教の布教してるのか

696 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 13:59:50 ID:L2UmaIDJ
ほら、逃げたw
痛いところ突かれると話題をそらすか見当はずれの答えをして煙に巻く、カルト宗教の常套手段www
わざわざ2chまで布教活動ご苦労様と言いたいところだけど、これ以上のレスは逆効果だと思うよ。

>>685
どこが現代科学を支持してるんですかぁ?
素粒子が宇宙だとか小学生の発想なんですけどw

697 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 14:05:07 ID:pKsE018A
>>695
ラエリアンは「神への恐れ」を破壊します!

キリスト教を始めとする神秘論的な「神」を真っ向から否定します。無神論です!
創造主とは地球人と同じ人間であり、ただ科学力に差がありすぎる為にエロヒムが神の如き存在に見えていただけです!

698 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 14:10:44 ID:OQy3C6ps
神とはなんぞや?

699 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 14:16:51 ID:pKsE018A
>>696
私は一ミリも答えを外していません。クリティカルヒットばかりです!
これは布教ではありません……ラエリアンからの科学と宇宙人に関する情報提供です。

小学生…ですか?
こんな崇高な哲学持ってる小学生がいたら天才児ですよ!!素晴らしいです!!

700 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 14:24:04 ID:pKsE018A
>>698
あえて逆に聞きたいです。神とはなんだと思います…?

701 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 14:26:23 ID:V55cSwHY
>>697
昨日は概念的にはまんざら間違ってないかもしれないと思って色々質問してみたが今日は少しがっかりさせられたよ。
科学をふまえる部分はきちんとふまえたほうがいいんじゃないかな?
年代測定法は実証科学なんだよ。疑う余地などない。

それから素粒子の中に宇宙が連なる云々はインフレーション宇宙論または多次元時空によって説明されるべきだったな。
君のは昔インド人が想像してた世界観…亀の上に牛が乗って更にその上に〜みたいな一種宗教めいた話になってるんだ。

702 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 15:13:38 ID:pKsE018A
>>701
「原子の運動は不変である」この思い込みで年代測定がなされているのが問題であり、
年代測定法の考え方として「原子の運動は変化する」という可能性、これを元に考えてみてもいいと思います。

宇宙科学ですか……そうですね、もっと勉強しましょう。
私はラエリアンとして基本的な哲学を述べたまでで、多次元宇宙論も知らないわけではないのです。
深い哲学と最新の科学知識……この両方がとても大事だと感じました。

703 :636:2008/01/05(土) 15:30:25 ID:rLAajnxs
>>702

年代測定の方法はいろいろある。
地層からも分かる。

704 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 16:21:19 ID:pKsE018A
ラエリアンは天才を讃美し、知性を崇める事を喜びとしています。よろしくお願いします。

705 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 16:21:43 ID:V55cSwHY
>>702
違うね。それを認めると自分の理論がつじつまが合わなくなるからだろう。
むしろ自分の信じてるその考えに疑問を抱こうとはしないのか?
なにも俺は君の信じてる考えを完全否定したいわけじゃない。

706 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 16:33:38 ID:pKsE018A
>>705
それはお互いさまですよ。

どうでしょう? 試しに今、私(創造者とその預言者)の理論と貴方(世間一般)の理論を交換して議論してみませんか?
つまり私が貴方の理論の立場になり、貴方は私の理論の立場になってみるのです。

707 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 16:48:47 ID:OQy3C6ps
俺が思うにスレ違い以上に板違いだ。
宗教かオカルトを扱ってる板がいいと思うよ。

708 :636:2008/01/05(土) 17:05:44 ID:rLAajnxs
>>704

どうやらラエリアンの創立者の真のねらいは倫理抜きに遺伝子研究を進めて
自分の若返りとか不老不死みたいのを実現することらしいな。
そのため、まず宗教的な圧力団体を作った。
そうとも知らず乗せられてるいるのが信者。

709 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 17:51:12 ID:pKsE018A
>>707
科学と異星人、そして宗教は全て関係しています。宗教の神秘は全て科学が解き明かしますよ!

>>708
ラエルは既に死後、創造者達の楽園の惑星での再生を約束されているので、
自分の若返り・不老不死の実現の為に活動する必要はないのです。

目的は「異星人による地球人の科学的創造」というメッセージを世界に普及し、
「エロヒム地球大使館の建設」を実現させる事。ただそれだけです!

710 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 17:59:30 ID:pKsE018A
そう、、、不老不死の話題が出ましたが人間は必ず死にます。
死にますが、クローン技術によって復活が可能となるそうです。☆
また、人間はちょっとした外科手術で寿命を1000歳まで伸ばすことが可能となるそうです。☆

それが不老不死と言われてきた創造者達の技術です。。。。

711 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 18:01:50 ID:rLAajnxs
>>709
>目的は「異星人による地球人の科学的創造」というメッセージを世界に普及し、
>「エロヒム地球大使館の建設」を実現させる事。ただそれだけです!

それが達成されたとしてどういう効用があるの?

712 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 18:12:37 ID:pKsE018A
>>711

それが…達成されたとしたら……ラエリアンはそれが必ず達成されると信じているのですが、素晴らしい事です……
それはもう、本当に、地球は……光の惑星に……なります。。。。イメージしてみるだけで恍惚としてしまいます。。。。

戦争の無い、一切の憎しみの無い、全ての人間が互いの愛と尊重と慈しみに満ち溢れた……
そして科学は人類の幸福、人類の快楽の為だけに奉仕し……

私達は銀河間旅行をするようになるでしょう。

エロヒムがちょっとづつ、その高度な科学を教えてくれるそうです。

皆さん、自分を大切にしてください。

そして……

一緒にエロヒム地球大使館建設を実現させましょう〜〜!!

713 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 18:24:57 ID:OQy3C6ps
やっぱ宗教の布教活動だろ。

714 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 18:32:58 ID:rLAajnxs
>>709
>目的は「異星人による地球人の科学的創造」というメッセージを世界に普及し、
>「エロヒム地球大使館の建設」を実現させる事。ただそれだけです!

エロヒムがほんとに実在するなら簡単だろ。
宗教団体みたいなのを作って布教する必要はない。
エロヒムが姿を現して自分達が本物だということを示せばいい。

715 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 18:34:31 ID:rLAajnxs
>>712
>戦争の無い、一切の憎しみの無い、全ての人間が互いの愛と尊重と慈しみに満ち溢れた……
>そして科学は人類の幸福、人類の快楽の為だけに奉仕し……

なんでそうなるか説明してくれ。

716 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 19:05:04 ID:pKsE018A
>>713
ラエリアンにとってラエリアン・ムーブメントは宗教ではありません……ボランティア団体、市民運動です!

>>714
エロヒムがいきなり現れて「俺達がエロヒムだ」と言えばいいと?
そんな事をしたら神を信仰するような宗教が再びできてしまいます!そんな原始的信仰はエロヒムはもう全く求めてはいません。

>>715
地球人の暴力性が無くならない限りエロヒムは戻ってきません。
地球人同士で殺し合いをしているような状態で、どうしてエロヒムが恐れを抱かずにいれましょう。

717 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 19:10:41 ID:OQy3C6ps
証明義務を果たさないなら諦めるしかないよ。

718 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 19:15:11 ID:rLAajnxs
>>716
>エロヒムがいきなり現れて「俺達がエロヒムだ」と言えばいいと?
>そんな事をしたら神を信仰するような宗教が再びできてしまいます!
>そんな原始的信仰はエロヒムはもう全く求めてはいません。

エロヒムは宇宙人なんだろ。
それを証明すればいい。
そうすれば神とは思わない。
っていうか今でも十分に宗教だろ。

719 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 19:17:11 ID:rLAajnxs
>>716
>地球人の暴力性が無くならない限りエロヒムは戻ってきません。
>地球人同士で殺し合いをしているような状態で、どうしてエロヒムが恐れを抱かずにいれましょう。

質問(>>715)の答えになってないんだが。

720 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/05(土) 19:25:47 ID:pKsE018A
>>717
エロヒムの存在は世界中の主要なあらゆる宗教聖典から証明できます。
どんどん発展している地球の現代科学によっても証明されてきています。

721 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 19:27:04 ID:ZxtWmj/S
なんかこれを思い出してしまった。
「・・・どうせ賛成する気ないんでしょ?」と首相は言った。
「・・・絶対いると思っております」と官房長官は言った。

722 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 19:36:14 ID:OQy3C6ps
>>720
お前さんが何をしたいのかまったく伝わらない件。

723 :ラエリアン ◆8j9XffgEhw :2008/01/05(土) 19:41:53 ID:pKsE018A
>>718
>>720

>>719
エロヒムが地球に帰って来るという事はだな、地球から戦争が無くなるという事なんだよ。
どこかの国に地球大使館が建ってエロヒムが帰ってきたら戦争なんか消えるさ。
戦争やってた奴らは全員恥じる事になる。特にブッシュとか。

>>721
ラエリアン的に町村はヒーローだ

724 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 19:52:43 ID:rLAajnxs
>>723
>エロヒムが地球に帰って来るという事はだな、地球から戦争が無くなるという事なんだよ。

なぜ?

725 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 20:11:59 ID:E+GF4w89
>>684
宗教とSF映画アニメをいっしょにするな。

726 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 20:14:32 ID:E+GF4w89
なんか、「この中にある詭弁をできるだけあげなさい」って練習問題を出されている感じだ。>ラエリアンの書き込み。

727 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 20:31:35 ID:rLAajnxs
>>723
>エロヒムが地球に帰って来るという事はだな、地球から戦争が無くなるという事なんだよ。
>どこかの国に地球大使館が建ってエロヒムが帰ってきたら戦争なんか消えるさ。
>戦争やってた奴らは全員恥じる事になる。特にブッシュとか。

急に言葉が乱暴になった件w。
暴力反対なんでしょ?

728 :ラエリアン ◆8j9XffgEhw :2008/01/05(土) 20:50:24 ID:6TSsw90D
異星人は存在する!そして彼らが地球上の生命を全て創ったんだ!科学技術でな!
俺達は兄弟だ!俺もお前もお前もだ!お前ら全員愛してるぞ!!

729 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 21:15:20 ID:OQy3C6ps
もはや単なる主張になってしまった。

730 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 21:16:02 ID:L2UmaIDJ
さすがにキャラを作るのに疲れたか。

731 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 21:22:02 ID:rLAajnxs
IDが違うけどな

732 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 21:28:16 ID:OQy3C6ps
抽出してみれば同じだとわかるさ。
たぶんトリワード忘れちゃったんだろう。

733 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 21:42:31 ID:lygMm/xP
>>726
最近思ってるんだが、何故国語のテストにはそういう問題が無いのだろう……?

734 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 21:44:46 ID:dQ5gRbaK
>>733
そりゃ、官僚や政治家が詭弁をつかっているから、
授業で詭弁を教えると都合が悪いからでしょ。

735 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 22:35:21 ID:ZytS2XMR
レラリアンサイコー!

736 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 23:26:58 ID:99Qr++kN
>>734
その発想はなかった
ふいたw

737 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 09:35:50 ID:OMYRq2fn
脳梗塞で倒れた高橋名人に快方の兆し。ナースコールを16連射
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1199410158/

738 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 11:11:41 ID:QxTCSRN9
昨日は途中退散したが彼は酷い暴走しちゃったんだな。やっぱり宗教だったんだね。

739 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 14:22:47 ID:iCLSo2H1
宗教宗教って言うけどさ、宗教の何が悪いわけ??
確かに邪教もある。だからって今ある宗教の全てがそうだとは限らないだろ。ステレオタイプで「宗教団体入ってる奴は変な奴ばっか」みたいな発言まじでウザいんだよね。日本では許されるかもだが、海外でそんな発言したら最悪ぶっ殺されるぞ。

740 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 14:34:41 ID:iCrvofVY
>>739
>日本では許されるかもだが、海外でそんな発言したら最悪ぶっ殺されるぞ。

だってここ、日本で、日本語の掲示板だしねぇ・・・
日本の新興宗教でインチキじゃないやつ探す方が難しくね?

キリスト教でも、何でか知らないけど、勝手に訪問してきて色々言ってくるし
宗教ってのはやりたい人が勝手にやればいい事で、
日本で宗教活動する人ってのは何で他人を巻き込もうとするのかわからん


741 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 14:45:41 ID:38+8Sk71
優越感に浸っている様でいて、実は周りに劣等感をむき出しにしている。
普段から刃しか見せられないので日常の人間関係にも支障を来たしていることも
自覚していない。

742 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 15:12:53 ID:IZEic2Zq
>>740
>日本で宗教活動する人ってのは何で他人を巻き込もうとするのかわからん

ナイーブだな。
金だよ。信者が増えればお布施も増える。
宗教団体は無税だし。

743 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 15:16:09 ID:n2SNA3Dl
>>739
逆切れですか。

744 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 15:30:15 ID:yP3Y1d7E
>>739
宗教そのものが悪いわけではない。宗教を利用してデマを流したり詐欺をしたり
科学を表して疑似科学を広めたりするから嫌われるだけ。
そして、そういうインチキ宗教を見分けられない人が「海外でそんな発言したら最悪ぶっ殺されるぞ。 」
なんて言い出すから、やれやれ・・・と思うのであった。
だいたい宗教をまじめにやっている人が「ぶっ殺す」なんてすると思ってんの?そんなの
宗教じゃなくてただのカルト集団w


745 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 15:44:40 ID:QxTCSRN9
>>739
別に馬鹿にしてないけど科学とは別の次元で考えてるよ、俺は。

科学でも説明つかないことが取り上げられたとしたらそれをヒントにトンデモ仮説作って
中途半端な科学知識で後付けバンバン貼り始めるのはありがちなんだよね。

で人を騙して金を取るとか実際あるでしょう。
ちゃんとした宗教家からみてそういうのはどう思うのよ?

746 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 18:04:52 ID:gQ0/ggPY
でかい宗教もいい加減なこと言って煽るからなあ

もうすぐ終末がで。そん時助かりたかったらうちとこの宗教にはいっとき。
んなら、うちとこの神さんが助けてくれるさかい。

ってなかんじの巨大宗教があったな。
なぜ関西弁なのかは突っ込まないでくれw

747 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 18:48:47 ID:38+8Sk71
仮に100の内、真実が一つあったとしても残りの99の偽りのために
大衆にとっては唯一の真実も偽りと見られてしまうことは仕方ないことでしょう。
見極める苦労をする位なら、最初から興味を持たない方が無難。
見極められる者だけが自己責任で、その世界に入ればいい。

748 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 23:29:16 ID:ChORNErM
教義自体は良くても、運営している人間が暴走することもあるしな。

749 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 00:25:06 ID:YEHeSL6s
宗教が本当に正しいものなら宗教戦争なんて起こらないだろ
対立している宗教に暴力を振るっていいなんて教えなら宗教なんてないほうがいいでしょ
ってか宗教は教えというよりは政治をまとめる上での役割の方が強いし

750 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 06:06:10 ID:A9azHfoq
>>749が良いこと言った

751 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 08:11:04 ID:F0lIaDAe
自演乙と言わざるを得ない。

752 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 17:24:20 ID:9Gv6OyYx
宇宙全体の惑星の数をnとして、
一つの惑星に生命体がいる確率をpとする。
このとき、ただ一つの惑星(つまり地球)だけに生命体が存在する確率は、
p(1-p)^(n-1)
二つの惑星の場合は、
{n(n-1)/2}*p^2(1-p)^(n-2)
となる。
さて、どちらが大きいでしょうか?

753 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 17:59:50 ID:erf19esk
>>752
nの値は概算でいずれ分かってもpは無理っぽ

754 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 18:31:40 ID:9Gv6OyYx
p~0として近似しろや。

755 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 19:49:30 ID:WOIMKxwB
>>752
代入すべき正確な数字を示してくれないか?

756 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 20:21:22 ID:9Gv6OyYx
>>755
数字を決めるのがスレ住人の仕事だろ?

757 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 20:35:21 ID:ZoizUfwy
じゃあp=0


で、終了。

758 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 20:52:35 ID:J+x102pN
0って地球人もいないってことにするのか…

759 :オーバーテクナナシー:2008/01/09(水) 23:53:09 ID:Metkq/EO
極端な話
宇宙は科学変化の産物だよね?

地球も物理法則と科学変化によって生み出され
全ての物質も例外なくその性質による科学変化でその性質を変化させる

生物も例外なく化学変化の産物であるわけで、似たような星があるなら生物は存在するのが当然じゃないの?
原始生物か、知的生命体か、そもそも生きた状態で見れるのかどうか
っていうのはまたぜんぜん別の話になるけども

760 :オーバーテクナナシー:2008/01/10(木) 00:28:52 ID:37Xylm+V
科学変化って何?
最初は化学変化の誤字かと思ったら3回も言ってるから、そういうわけじゃ
無いみたいだし……。

761 :オーバーテクナナシー:2008/01/10(木) 02:24:54 ID:MNDcAKnv
Armageddon−XX
http://armageddon-x.hp.infoseek.co.jp/

762 :オーバーテクナナシー:2008/01/10(木) 12:11:49 ID:lM3m6wFo
>>760
いや、普通に気がつかんかった
変換一発でロクに確認してなくてスマソ

763 :オーバーテクナナシー:2008/01/12(土) 07:21:51 ID:/c7SsDYX
自殺、売春、虐待、大量殺戮、女性差別、ホームレスは農耕社会になってから始まりました

天皇はA型で朝鮮の出身です。A型は2000年前に日本に来たから帰ればいいのに。
A型は100%農耕民族とはいえないがO型かB型にぜんぜん好かれないA型は
農耕民度が高すぎるから2000年前に日本の先住民族を大量に殺してきた
遺伝子、多そうだね。

遊牧民族は厳しい自然の中を小さい家族で移動しながら生活してきたので家族と他人の線引きをはっきりさせたと思う。
これをクールと感じる。だから、そのぶん身内にはあつくなるのか。

B型は遊牧民族、O型は狩猟採取民族。
A型は農耕民族。農耕民族は2千年前(つい最近)に、中国から日本に来た。A型は2万5千年ごろ誕生して農耕社会を
作ってきた。農耕民族社会になってから狩猟採取民族が大量に殺され滅び吸収され、ホームレス、虐待、売春、
女性差別 が始まり、強制的に横並び結婚し横並び子作りしないと女が生きていけない社会になる。
横並びの群れ社会(農耕民族社会)は無理やり敵を作り差別しないと作れない。これが、いじめ。
ブサイクで、もてない農耕民族はとくに性欲として横並びの群れ社会を作りたがる。

農耕民族社会はA型女も不幸になります。


764 :オーバーテクナナシー:2008/01/12(土) 17:27:45 ID:Kn6ePu0q
>>763
狩猟社会の中の人ですか?

765 :オーバーテクナナシー:2008/01/13(日) 07:17:03 ID:ODmaSL7y
AVP2

766 :オーバーテクナナシー:2008/01/17(木) 14:50:22 ID:N3j6rN3d
>>759
順序が逆だ
物理やその他の法則ってのは自然現象を人間が普遍的に表す為に定義されたもの
人間が自然を観察した結果生み出されたもの
当然、今の人類の知識では全ての事を説明出来ているわけもなく
太陽系ではない別の恒星系では別の物理法則が成り立つかもしれない
だって誰もよそへ行って実験してねーし

767 :オーバーテクナナシー:2008/01/18(金) 21:37:06 ID:/Azh73KL
むしろ偶然や奇跡でこんなにも美しい星が出来るものなのかね。
なぜこんなにも人間の都合の良いように出来てるのか不思議。
きっと設計者が居るんだよ。

768 :オーバーテクナナシー:2008/01/18(金) 21:53:27 ID:WwYNrUY6
美しいと思うのも人間の勝手な解釈だし、都合よく見えるのも人の解釈に過ぎない。

769 :オーバーテクナナシー:2008/01/18(金) 22:04:24 ID:XXbRNL7w
>>767
偶然や奇跡だから生まれたんだよ。
必然で説明する方が矛盾する。

770 :オーバーテクナナシー:2008/01/18(金) 23:08:20 ID:G8cNZSx/
>>767
前者はともかく。後者は人間に合わせて世界ができたわけじゃなく、世界に合わせて人間が進化したからだろ。

771 :オーバーテクナナシー:2008/01/18(金) 23:32:38 ID:ERV4Zf/Q
>>766
物理法則は変わらないと思うが…
数学が変わることはあるかもしれないが…

772 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 11:08:12 ID:dfzxgei9
>>766
物理法則が違うって・・・
別の恒星系行ったらいきなり空間が5次元になったりするのか?
光速度が変化するのか?存在する素粒子の性質が全然違うのか?
そんなことしたら恒星はおろか、原子さえも存在しないことはわかってる?

773 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 15:01:12 ID:yP8TWRB9
あくまで人間が勝手に定義をおいただけだろ
他の宇宙とは物理法則が別の可能性もある

774 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 15:30:35 ID:GCsAzV+G
>>770
生物の種に対してはそうだが、生態系に関して言えば逆。生態系はそれを構成する
生物が地球の環境を作り変える事で豊かになった。

775 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 15:39:15 ID:UJFX/2zQ
>>773
確かに他の宇宙なら物理法則は別物の可能性があるだろうね。
同宇宙内の銀河なら同じだろうけど。

776 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 18:36:20 ID:3XEtFg3d
生物が環境を作り変える可能性がみっちり詰まってるね。
それにしても地球は感動させてくれるものばかりだ。
花が咲き、果物がなり、絶景な大自然、様々な動植物、夜の星空や月
夕焼け朝焼け、虹、更には音楽や美術なんかの芸術もあったり。
書いたらキリがない。いいねー地球って。最高だよ。
人間が汚さなければ、もっと最高だよ。
お前らも米食う時ぐらいはしっかりお辞儀しろよ。
天からの授かり物なんだからよ。





777 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 19:45:09 ID:hwIj4g9H
>>776
そろそろ宗教行きのバスがでますよ。乗り遅れないように。

778 :Final Fantasy 5:2008/01/19(土) 20:13:52 ID:r6R2thcq
宇宙の法則が乱れる

779 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 23:36:41 ID:dfzxgei9
>>776
そうだな。
地球はあまりに美しすぎる。
様々な条件が繊細な織物のように重なった地球ほど環境の良い星は二つとないだろう。
まさに奇跡の星。
>>777のようなバカが増えたのは悲しいことだ。

780 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 23:47:53 ID:VNouuEuE
観測上ですが地球によく似た星があるらしいですよ?
まぁ、地球環境が大事なことは変わりませんが・・・・

781 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 00:36:57 ID:9MNw9EP4
与えられたもので満足できるなら、
井の中の蛙でもそれはそれで幸せなのだと思うよ?

どのみち、生きてる内に大海を見る可能性は極々低いだろうし。

782 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 01:23:37 ID:eesbDFyD
存在するもなにも実際は地球の周りにウジャウジャ居るよ。
既にそこまで来てるんだよ。
考えられない程、凄まじい文明持ってるな。
しかも彼ら友好的で凄い優しいよ。

783 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 05:24:06 ID:nhE/M5xH
>>779
どうやら乗り遅れたようだw
信者は去れw

784 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 05:24:54 ID:nhE/M5xH
>>782
逢ったのか?すげーな。

785 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 08:44:46 ID:ITWKgsmg
俺は会ったこともなければ、みたこともないなあw

786 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 12:10:46 ID:Vn7ONKWa
俺も見たことないな。

787 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 19:03:57 ID:ErEgjWEM
よく地球は美しい星とか言うがある宇宙人から見ると小汚い星に映ってるんじゃないかな
要は価値観

788 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 19:36:07 ID:LQw9Knix
俺の言う物理法則ってのはな、宗教的な物じゃなくてましてやデムパでもなく
現在のメジャーなものに逆らって別の法則で説明出来た、みたいな事を言いたかった訳よ

例えば重力とか、人間が直接測定する事は出来ないが地球と月や太陽その他との運動の関係から推測したに過ぎない訳だ
この太陽系以外の星系の場合、大体のものは太陽系と同じだろうと俺も思うが、
ひょっとしたら違うかも?とも思っている

789 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 20:45:00 ID:47sGrqZS
>>788
そんな言い方が許されるなら、すべての物理現象は直接測定できない罠。
温度計は温度を直接みてるわけではないだろう。

790 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 02:18:13 ID:SiP+tc62
>>788
物理のあり方をすべて否定すんの?
太陽系外で物理法則が違う根拠を説得力を持ってうまく説明出来るなら信じてやるよ。
それが出来ないならただの妄想。

791 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 16:02:36 ID:ePSNbAVQ
いるいる。

792 :オーバーテクナナシー:2008/01/22(火) 04:43:17 ID:9bdh+pi9
>>788
>例えば重力とか、人間が直接測定する事は出来ないが地球と月や太陽その他との運動の関係から推測したに過ぎない訳だ
>この太陽系以外の星系の場合、大体のものは太陽系と同じだろうと俺も思うが、
>ひょっとしたら違うかも?とも思っている

あー理科系の人じゃないみたいですね
重力定数は大学出物理系の学部行ってれば1年で実験しますよ
こんな簡単な装置で重力は”直接”測定出来ます↓
ttp://www.shiga-ec.ed.jp/kagaku/05shisets/katsuyo/kiki_phys_01.pdf
重力定数は宇宙の何処に行っても同じです


793 :オーバーテクナナシー:2008/01/22(火) 23:29:52 ID:wPYHF7hK
今年中にフェニックスが火星生命を見つけるので待っててください

794 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 05:39:27 ID:jPRGz+rH
>>792
スレ池だけど、
文系の人が科学に関して書くと、すぐに文系ってわかるよね。理解の仕方が変というか
用語を理解してないというか。
別の板で「強制換気装置」ってのを換気扇のことだと言い張っていたやつがいてワロタ

795 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 08:03:08 ID:vU96tL5v
>>794
それアクア板でしょ。みたみた。
ホルマリンは判子を押せば誰でも買えるって理由で安全だと主張していたやつw
他にもアクアでヘンリーの法則によってどれだけ炭酸ガスを溶け込ませても
容存酸素は変化しないとかいたね。

796 :オーバーテクナナシー:2008/01/29(火) 00:34:45 ID:WN2v48pA
>>1
が言ってるワームホールだの無限だのはバカの寝言に過ぎないが、
地球外生命体はほぼ確実に存在するというのには同意。

存在しない方がおかしい。
>>792
実験するかどうかはカリキュラム次第かな。実を言うと重力系は俺はやってない。
実験テーマっていっぱいあって、学部だと抽選で2/3くらい経験する感じ。
レーザードップラーとかはやったんだけどね。カリキュラム次第だよ、本当。
>>794
後輩がやったお笑いを一つ。ドラフターの中で238Uの試料削ってて、
「あ、やべ、ファン回ってる」(本当は回しちゃいけない)

俺は同じ物理でもちょっと方向性違ってたからな。学生時代は友達から
放射線マークとかバイオハザードマークとかのガムテープもらって
あちこちベタベタ貼ってた。

797 :オーバーテクナナシー:2008/01/29(火) 20:38:13 ID:NpNoHSBj
>>1が言ってるワームホールはローゼンの橋じゃないのか?
それなら宇宙が無数に出来る。

798 :オーバーテクナナシー:2008/02/14(木) 09:28:15 ID:4XBgO5zS
581C☆人は??

799 :オーバーテクナナシー:2008/02/14(木) 09:30:35 ID:4XBgO5zS
5次元宇宙

800 :オーバーテクナナシー:2008/02/15(金) 23:47:21 ID:ytpc7383
>>1
この文章は酷い!!
理系とか文系以前に日本語になっていない。
どこから突っ込みを入れようか考えてしまう。
とりあえず太陽は宇宙に浮いてはいない。

801 :オーバーテクナナシー:2008/02/15(金) 23:59:02 ID:I0DojtqB
しかし、まあ>>800まで行っても叩かれ続ける>>1も凄いな。

802 :オーバーテクナナシー:2008/02/16(土) 00:23:37 ID:k5ME30XG
>>800
浮いてるって比喩だろ。そんなこともわかんないおまえの方が酷い。

803 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 02:17:15 ID:6tPaKxek
>>802
もしかしてあなたは>>1の人ですか?


804 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 10:46:18 ID:MuL3xaxU
それよりも「太平洋に浮かぶ島」なんて言い回しの方が気になる。
こっちはどこをどう見ても間違ってるだろ。

805 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 12:20:12 ID:SDEAE2jo
小学生乙
それを言ったら宇宙船もおかしいだろ。

806 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 15:03:03 ID:X/dczX4t
おそらく、多分地球外生命体は確実に存在する。それは同意。
ただ >>1 はバカ

地球上に存在するものがこの広い宇宙に他には存在しないというのは
傲慢以外の何物でもない。それは確かだろう。

そして、それが知性を持ってるかどうかは別として、池沼キリスト
教徒の妄言に反して二足二肢じゃないだろうな。存在しもしない
神の姿に似てるわけない。そこには偶然と淘汰のの産物があるだけ。

807 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 16:32:20 ID:iFx4y7g9
>>806
同意。
二足二肢ではないうえに、地球人とは大きさも違うと思う。

808 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 16:48:25 ID:SDEAE2jo
>>806
>おそらく、多分地球外生命体は確実に存在する。それは同意。

俺は同意しない。
いるかどうか分からない。

>地球上に存在するものがこの広い宇宙に他には存在しないというのは
>傲慢以外の何物でもない。それは確かだろう。

傲慢で誰が?
仮にほんとに地球以外にいないとする。
このとき、誰が傲慢なの?
事実に傲慢もくそもない。
事実に感情を持ち込んでも無意味。

ひょっとして、地球上で人間が一番偉いとか思ってないか?
それなら、それこそ傲慢だよ。

809 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 20:58:58 ID:pVtw9tKt
>>806
> 地球上に存在するものがこの広い宇宙に他には存在しないというのは
> 傲慢以外の何物でもない。それは確かだろう。

それは逆。その考え方こそ傲慢。


810 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 21:06:28 ID:pVtw9tKt
>>806
> おそらく、多分地球外生命体は確実に存在する。それは同意。

「おそらく」、「多分」、「確実に」を混ぜるな。

811 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 21:16:43 ID:BRFPmTkx
>>809
なにげに気になった。その心は?

812 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 22:43:37 ID:SfnBdGQq
例えば何も知らずに、
自分たちが日本語を使ってるから、
世界にはほかにも日本語を普通に使ってる国があるだろう、と思うのは早計って事だろう。

しかし別の人は、

自分たちが日本語を使ってるんだから、
外国にも何人かは日本語を使ってる奴がいるだろう、と思ってる。

また別の人は、

自分たちが言葉を使ってるんだから、
外国の人たちも何かしら言葉を使ってるだろう、と思ってる。

どれが正しいのかは今の所俺たちには知る由がない。

813 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 22:52:33 ID:BRFPmTkx
>地球上に存在するもの
がヒトとどれだけ似通っているかについての考えが無い点カナ?
結局のところ生物というのはある程度自分たちと似通ったものを
指して言う。

814 :オーバーテクナナシー:2008/02/17(日) 23:31:22 ID:TRqizSmP
なんか観念論ばっかりで科学的議論が全然ないスレですね

815 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 00:40:24 ID:Xa87CDiR
何しろ人類にこれについての知識は全く無い。

816 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 06:09:06 ID:fX+2Nleo
とりあえず液体の水がある惑星を探さないとな

817 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 13:23:45 ID:FiKkRioL
>とりあえず液体の水がある惑星を探さないとな
昨日休みだったんで一日かけて探してみたが見つからなかった。
やっぱ地球以外にはないんじゃないかな?

こうですか? わかりません(><)

818 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 14:19:12 ID:JhLxukpD
液体の水がある惑星はあるだろ。
木星の第二惑星のエウロパとか。

さっさとエウロパの地下に潜って探査してもらいたいな。

819 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 16:44:36 ID:z3AebDJp
東工大の井田先生によると、
液体の水がある惑星のできる確率は、10%らしい。

820 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 16:53:32 ID:mbh/qX+I
エウロパでも火星でもいいけど、かりに小魚や細菌の一種が見つかったとしてだよ、
もうほとんど生命は地球にしかいないことの証明のようなもんじゃないかね。
その先には人類には太刀打ちできない無限の奈落があるだけじゃん。
そんでほかの恒星系にも生命がいるにちがいないと思えるとしても、
たとえ何十世代もかけても届かない場所にあるわけだし、電波送っても減衰してしまって
隣の恒星までも届かないって話だし。なら、いないのと同じじゃないの。

821 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 18:19:42 ID:EIssBGk+
>なら、いないのと同じじゃないの。

いる(かもしれない)けどコンタクトできないのと、いないでは全く意味が違うんだけどな

まあ、コンタクトできなきゃいてもいなくても同じってのはその通りかもしれんが
いればそのうちコンタクトできる可能性も0じゃないが、
いないならその可能性は0なわけで

822 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 19:00:34 ID:JhLxukpD
>>820
電波って減衰するものなのか?
自然に生成される幅より狭い帯域で電波を送れば宇宙の背景の雑音と混同せず恒星間に送信できるぞ。

823 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 19:53:46 ID:mbh/qX+I
>>822
アンテナから発射される電波の強さ(電力束密度)は、
距離の二乗に反比例して減衰(距離が2倍になれば、電波の強さは1/4)していきます。

824 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 20:42:32 ID:mbh/qX+I
一年後か十万年後かはともかく、ある日コンタクトが成功してさ、
トップクラスの言語学者が総動員されて解読してみたら、
「私達は孤独と平和を愛する種族です。毎日宇宙瞑想の日々を送っています。
お互い不干渉でいましょう。さようなら」
とか書いてあったりして。w

825 :オーバーテクナナシー:2008/02/18(月) 23:44:36 ID:JhLxukpD
いつも思うんだが・・
地球外生命体がいると仮定した場合、一つだけの文明に的を絞りすぎてないか?
仮に地球外知的生命体が発見されたら、その文明だけじゃなくて他にも無数に文明がある可能性が
一気に広まるわけで。
好戦的な種もいれば、平和的な種もいるはずだ。
一つの文明を発見してそれが平和な種だとしても安心は出来ない。

826 :オーバーテクナナシー:2008/02/19(火) 06:58:13 ID:0p6SOtqj
そうやって疑心暗鬼と好奇心から他所様の国に乗り込んでいって侵略したり鎖国してる相手に
開国と貿易を迫ったり、自分たちの宗教を押しつけたり、自分たちよりはるかに弱いと知ると奴隷にしたり、
そんなことばかりする種族が地球人だから、宇宙の流刑地に隔離されて、放置されてるのかもな。

827 :オーバーテクナナシー:2008/02/19(火) 15:04:23 ID:SWXOOzHT
地球人ほど好戦的な生物はいないから安心しる!

828 :オーバーテクナナシー:2008/02/19(火) 20:06:45 ID:KQdckdJd
この広い宇宙ぢゃあ今この瞬間にも生命体が生まれたり、絶滅しているかもしれん。
そういう折れ達だってあと何秒後かに巨大隕石の 落下や次元を突き抜けてきた銀河団によって
滅びるかもしれんのだからな。
とにかく折れ達は他の星にも移住できる技術をもたなければ絶滅の道は避けられないだろお

829 :オーバーテクナナシー:2008/02/19(火) 21:26:24 ID:Ca6eIHMx
>>828
>だってあと何秒後かに巨大隕石の 落下や次元を突き抜けてきた銀河団によって
ムーの読み過ぎ。

830 :オーバーテクナナシー:2008/02/19(火) 22:04:33 ID:l+VhDg+H
>>824
そんな奴らが返信よこすはずがない

831 :オーバーテクナナシー:2008/02/20(水) 07:23:49 ID:LVK5NKlJ
>>830
そんなやつらが宇宙種族のほとんどを占めてると考えれば、
まったくコンタクトが生じないのも納得できる。

832 :オーバーテクナナシー:2008/02/20(水) 12:44:54 ID:PLBdOORt
地球外知的生命体が存在する可能性は高くとも、
それが地球人と同時代に存在する可能性は低いかもしれないな。
人間が電波を使うようになってたかだか50年。
一方宇宙の歴史は150億年。
文明がどれだけ長続きするかは分からないが、
点と点が重なるのは非常に難しい。

833 :オーバーテクナナシー:2008/02/20(水) 12:47:34 ID:/RYXEow3
平和的な種がほとんどを占めている根拠はないだろ。
地球人だけが"特別"で好戦的である理由もない。
(そもそも、地球人程度で好戦的と分類するのもどうかと思うが)

地球と同じ程度の文明レベルもいれば
どこかで今まさに他の文明同士がコンタクトに成功して喜んでいるかもしれない。
よく地球は文明レベルが低いから相手にされないと言うが
無数に存在する文明がすべてそうである理由はない。
果たして、すべての文明が地球より圧倒的に進んでいて相手にしないだろうか?
研究対象として積極的に調べる文明もあるはずだ。
特に、地球と同程度か少し上くらいの文明ならな。

834 :オーバーテクナナシー:2008/02/20(水) 16:03:46 ID:Q06HB2Tb
>>833
スタートレックやスペースファンタジーの見過ぎw

835 :オーバーテクナナシー:2008/02/20(水) 23:20:31 ID:PBqi97Ah
大丈夫!
>>1が言うには宇宙はワームホールで無限に繋がっているらしいので
そのうち蛸だの烏賊だのみたいなウチュウ人がワンサカとやって
くるさ。(笑)
  


836 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 01:53:46 ID:Q9ipHMUM
>>833
>よく地球は文明レベルが低いから相手にされないと言うが
地球を積極的に調べたりする時点である程度の技術力が必要な前提だから。
技術レベルが低い文明は地球を発見すらできない。
せいぜい「ここにいます」という碑を放り投げて、誰かに見つけてもらうのを祈るのみ。



837 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 08:49:15 ID:XHPsLsq1
碑なんか投げても無駄無駄。
太陽ともう一つの恒星の距離が40メートルくらいだとして、
碑を地球から打ち上げて1000年たっても太陽から10センチも離れないよ。
ここでいうもう一つの恒星というのは、ケンタウルス座アルファ星で4.4光年。

838 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 12:26:04 ID:t/vioBAk
仮に折れ達より数億倍科学力が優れていて、生命体を殺すことを生き甲斐とする宇宙人種族が
いたとする。でそいつらは次のエモノを捜していたとき、偶然にも我々の太陽系銀河に偶然辿り着いた。
さて折れ達はどうなるでしょう?

839 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 14:08:08 ID:3XdalVA7
>>838
前提から間違っている妄想を議論するつもりはない

840 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 14:23:48 ID:V7ppX9HP
おれらが考えつく数億倍の悪口を言われて地球人はみんな鬱になって自殺するんとちがうか
武器なんか使わなくてOK

841 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 14:45:12 ID:V7ppX9HP
>>838
おまえのような厨房でも俺がおまえより数億倍も頭がいいなんてことはないだろ。
俺がいくら罵っても言葉でおまえを死においやることは無理だ。
ところが相手が数億倍も発達した知性だと悪口だけで殺せるかもしれない。
ありとあらゆる心理的弱点をついたり、宇宙の絶望的現実を語られたり、
出口のない、まったく反論不能の虚無哲学を吹き込まれたりする。
毎日デムパでテレビやラジオからそういう虚無講座が流れてくる。

おまえたち地球の生命体は俺たちのうんこについていた細菌が進化したものだと
証拠をつきつけられて証明されたりする。
これから人類に起きる様々な災害・戦争などの悲劇を予言され、
相手はまったく手出ししてないのにその予言は実現する。
そのたびに相手からはゲラゲラと嘲笑のメッセージが送りつけられる。
人類は生きる気力を失い自殺したり自暴自棄になって殺し合って自滅していく。w

842 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 16:18:20 ID:h5npBZ9W
>>836
「地球を探査出来るほどの文明レベル」でいいよじゃあ。
そのレベルに至った全ての文明が一様に地球を見下し、無視するとは考えられない。
もちろんそうした文明もあるだろうが、他の文明がこの宇宙をどう捉えているのか、それを知るだけでも価値があるのではないか。

例えとしてよく語られる「人間だって何の利益にもならない虫などにいちいち構わないでしょう」というものがあるが。
生物学者は昆虫だって微生物だって何百年と研究対象として観察し続けている。
自分達から見て下等な生物というだけで、全ての文明が地球を関心の対象にしない理由にはならない。

843 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 17:40:59 ID:qaIg4A8a
地球はすでにどっかの宇宙人の監視下にある可能性もあるな。
宇宙星人の間では、地球は某星人の管理地区だから手をださない協定が結ばれている。
昆虫やネズミをケースの中に入れ外界の影響を遮断して、
どんなことするかじっと観察しているようなもんかもしれないよ。何千年も。
ネズミは3年、昆虫は1年程度の命で、人間はそれより30倍くらい長生きだが、
さらに人間より30倍くらい長生きな種からしてみたら、何千年でもたいしたことはない。

いつの日かネズミや昆虫も進化して人間と意志疎通できるようになるかもしれないとは普通は考えない。
ネズミや昆虫が人間をどのように理解してるかは確かな事はいえないけど、
ネズミなりの理解、昆虫なりの理解であって人間の理解からは遠く隔たっている。
宇宙人からみたら人間という種もその程度かもしれないし、人間からみた宇宙人も人間なりに理解
できる範囲での宇宙人でしかない。

844 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 19:07:23 ID:3AY7qK3X
>>841
なにいってんだか全然わかんない。

845 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 19:16:06 ID:qaIg4A8a
ヒト同士でも大きな隔たりがあるわけだ。
同じ言葉をつかっていてもDQNとの会話は成立しない。
恒星を飛び越えてやってくる高度に進化した宇宙人と会話は成立しない可能性が高い。

846 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 20:34:07 ID:h5npBZ9W
>>843
宇宙協定がどのような形で結ばれているか、気になるところだな。
どうやって何十万光年という銀河間を隔てて情報の統制を取っているのか・・・
どのような手法で我々から身を隠し、気づかれないようにしているのか。

例えば、協定を破る一つの文明があったとして
その情報が情報統制を取っている本部に伝わる数万年かかるということだが・・・。

847 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 21:17:53 ID:ZF+mt2V8
>>843
妄想乙

848 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 22:28:35 ID:qaIg4A8a
>>846
ネズミには人間が使ってる電話や無線は理解できないし、
魚にも魚群探知機の仕組みは理解できないわな。
人間のテクノロジーはネズミや魚にとっては、未知どころか知る事が不可能な知識というべきだな。

恒星を往来できる種族が使っている物理学のようなものがあったとしても、
人間には到底理解できない代物かもしれんよ。

849 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 22:30:22 ID:ZF+mt2V8
>>848
妄想乙

850 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 22:32:43 ID:qaIg4A8a
>>847
妄想するまでもなくSFでは使い古されたネタだけど知らないのか。

851 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 22:37:26 ID:0opkvFhS
>恒星を往来できる種族が使っている物理学のようなものがあったとしても、
>人間には到底理解できない代物かもしれんよ。
この考え自体がすでに腐敗臭がするくらい古くさいんだが。
言語を持たないネズミや魚と人間を同列にすること自体ナンセンスだよw

852 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 22:51:00 ID:qaIg4A8a
>>851
人間ほど高度な言語ではないにしても。
魚は魚なり、ネズミはネズミなりのコミュニケーション手段はもってるし、
ボディランゲージでも言語だから。
人間の言語だって人間よりはるかに高度な知性からみれば、
すごく単純で幼稚なものにしか見えないというのはありうるよ。
猿が蟻釣りにつかう道具が、人間からみたら幼稚なものに見えるように。

それから古くさいというなら、なにか新しいものでも書いから言えつーの。

853 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 23:08:15 ID:h5npBZ9W
人間には理解出来ない何かがあるのか?
だが、それは人間に理解できないと銘打っている以上証明は出来ない。

科学的な仮説とは反証可能なもの故に仮説として成り立つものである。
動物園仮説は、反証不可能であり、それを主張したところで果たしてどうなるというのだろうか?
我々がどんなに異星人を探しても見つからないのは、その存在を彼らが隠しているからだというこの手の論法は
妖精の姿が見えないのは、人が近づくと姿を消すからだと言っていることは変わらない。
同じように、人知を超えた「何か」がある。それは人には理解出来ない。
これも当然ながら、反証不可能である。

そのようなものは、仮説ではない。SFである。

854 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 23:08:59 ID:qaIg4A8a
だいたい宇宙協定がどうとか、通信手段がどうとか、スタートレックやスターウォーズに毒されすぎ。w
ああいうのはSFというより、普通の人間ドラマにすぎんのよ。
人間社会のたとえ話みたいなもんだ。
クリンゴンは上官から死ねといわれたら自爆して死ぬでしょ。
旧日本軍とか、イスラム兵士の別表現みたいなもの。

アメリカではいろんな人種がまざりあってくらしているから、
そのまま日常生活を舞台に露骨にやると、すぐに反発呼んで打ち切りになっちまうのな。
だから舞台を未来の宇宙のと設定かえてやってるだけ。

855 :オーバーテクナナシー:2008/02/21(木) 23:24:09 ID:qaIg4A8a
>>853
証明しようとか、証明できるなんて思ってるわけないでしょ。w
それに>>838みたいなに、「宇宙人種族がいたとする」なんていうトンデモなとこからスタートしてるのやら、
>>833>>842みたいななんの根拠もないのやら、そんなのばかりじゃん。このスレ。
でまあ、それはそれでいいじゃんということで、その前提を受け入れて、そう来るならこういうのもアリだな
てなもんで遊んでるだけだから。最初からSFだよ、SF。

だいたい地球外生命体なんていう、まだ一度も出くわしたこともないものに、
反証可能だ不可能だなんていってるほうがナンセンスでしょ。w

それから、なにか立派な仮説でも持ってるつーなら、出してもらいたいね。

856 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 00:04:06 ID:WMtkoM3C
宇宙人の情報伝達手段よりもまず、犬、猫、ネズミが何を言ってるか解読するのが先だ。
まあ国が違ったら何話してるか分からんよーな文明じゃどおしようもないけどな。
ええかげん世界中で通じる公用語を作ったらどないだ?

857 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 00:19:58 ID:IGjMJCLo
人間以外の動物が言語を使うわけない。
鳴き声は、鳴き声である。
言語ではない。

858 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 01:24:52 ID:AEGZ5Qpg
>>856
つ エスペラント語
英語のほうが通じやすいけどな

859 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 02:03:38 ID:AEGZ5Qpg
今んとこ集まってる科学的な情報を総合するかぎり、
地球外生命体はいない可能性のほうが高いね。
SETIでもまったく通信らしきものは傍受できず、
火星での生命発生は無理っぽいというレポートがつい最近出たしな。
水がありそうな惑星がみつかったといわれるが、遠すぎて通信手段もないし
生命がいるかなんて調べようもなければ、そこから電波も来ていないと。

事実上、人類は、ガラス玉に藻といっしょに閉じこめられてる小魚と同じ。
みんなカール・セーガンやドレークに一杯食わされたw

860 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 02:23:26 ID:dmcffKbL
>>857
言語っつーても、音声に限ったもんじゃないよ。>>856が言ってるのは。

861 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 03:25:17 ID:Y8B8yU5P
コンタクトが取れた宇宙人。
種族的な性質でなくて、そいつ個人がDQNだったらどうしよう(汗)

862 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 06:12:32 ID:bltMn7K7
光で会話する生物ってのはよく見るな。SFなんかでは重力波で会話する天体
規模の生命ってのもあったが。インターネット上で増殖するウィルスにだって
生命的要素を見出すことができるしな。

>>857
言語と鳴き声の境界線を教えてくれ。

>>859
ひとつひとつ指摘する気力がおこらねぇ。
手前の二・三個のリンゴを調べただけで、そのコンテナにいっぱいのリンゴ数万個
がすべて腐っていないと判断するような愚を冒していることに気づけ。わずかな情
報で何勝手にまとめようとしてやがる。



863 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 07:55:12 ID:fiBF6+Qt
>>855
853への反論になってないぞ。
>反証可能だ不可能だなんていってるほうがナンセンスでしょ。w

>それから、なにか立派な仮説でも持ってるつーなら、出してもらいたいね。
詭弁のガイドライン読んでからもういっぺん自分の書いたもの読んでみな、声を出してw

864 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 07:58:38 ID:fiBF6+Qt
>>862
>言語と鳴き声の境界線を教えてくれ。
おまえもな。

865 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 09:25:31 ID:OJ02uOuI
おいおい、ここは妄想をぶち上げっこするスレだろ?
証明だの反証だのまったく大人気ない。

で、オレは宇宙人は変なポーズで意思疎通するに一票。はいおっぱっぴー。

866 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 12:25:42 ID:u9bc3I/p
>>862
何万個もリンゴがあることはわかっても、
生命探査という点ではどうあがいても手前のリンゴしか調べることしかできない。
自明なことになに噛みついてるんだか。w

867 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 12:34:22 ID:u9bc3I/p
>>863
相手にされてないってことに気づけよ w

868 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 13:50:45 ID:IGjMJCLo
言語とは生得である。

有限個の単語から無限個の文を組み立てることが出来る。
この無限集合を処理するには脳は反応を蓄えた物を利用するのではなく、規則に従わなければならない。
人間には、他の生物にはない言語に関する遺伝子の設計図が組み込まれているのだ。

子供が言葉を話すようになるのは、生まれつきの言語獲得装置が備わっているからだ。
成長過程で、ある一定の期間だけスイッチが入る。
思春期になると体毛が増えるのと同じ過程であり、成長の一部なのだ。
実際、人間の脳の言語に関する部位に損傷がある患者は言葉を上手く組み立てられず、意味のある言葉を話せない。

他の生物は生得の言語能力を持っていないだろうか?
その問題に関して障壁となるのが我々の言語であり、人間は動物の鳴き声を聞くと擬人化してしまう。
動物はそれぞれ共通ではない認識や感覚を有しているのであって、それを擬人化し我々の意識的思考や動機から推察するのは間違いである。
例えばプレーリードッグは、アナグマと鷹という天敵に対し、それぞれ別の警告音を使っている。
人間から見たら、その状況を仲間に伝えているように見えるが実際そうではない。
鷹が襲ってくる場合には高い周波数のホイッスルのような音を出し集団で騒ぎながら隠れた方が目立たず、標的にされにくいのだ。
結果、そのようなプレーリードッグが残る。自然淘汰、つまり進化の結果に過ぎない。

869 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 13:52:28 ID:IGjMJCLo
また、チンパンジーに手話を教えようと3年に渡って訓練を試みた例もある。
結局チンパンジーは訓練師の手振りをマネするだけで餌を獲得する為だけに行われるものであった。
言語と言えるものは何も身につけられなかったのだ。

最近では、イルカを使った実験もある。
特定の動かし方をすると餌がでる装置を置いた水槽にイルカを放ち、装置の扱い方を理解するまでの時間を計る。
次に水槽の反対側へ移し、次のイルカを放つ。
障害物があり、最初のイルカは装置のところに行けないが水中で信号を発することは出来る。
このような実験の結果の平均は、後に入れたイルカが装置を理解するまでにかかった時間は変わらなかった。
つまり、イルカは装置の動かし方を別のイルカに教えることは出来ないと言える。
チンパンジーを使った同様の実験でも、結果は同じである。
彼らに抽象的な言語はないのだ。

何らかの動物に言葉を使うように訓練出来るとしても、人間のような抽象的な、自発的な、楽しい、創造的な言葉を使いそうな動物はいそうにない。
また、その事実を否定することに意味はないのだ。
動物の能力を人間の能力を基にして量るのも傲慢で人間中心のように思える。
鳥には人間が独力でかなわないような飛行能力があるし、海洋動物には人間と違った電流の感じ方をするものがある。
犬は人間の知覚出来る範囲を超えた音を聞き、人間の鼻では何も感じない臭いを嗅ぐことが出来る。
コウモリは驚くべき反響定位方式を使い、馬は人間が気づかない合図に気づく。
どの種にも、それぞれの能力があり進化によって鍛えられている。
その能力によって、動物は自分が生きられるように計らってくれているわけではない世の中を渡っていけるのだ。
その多様性は驚くべきもので、称えるべきものである。
他の生物種を人間が出来ることがどれだけ上手くできるか、あるいはどれだけ下手でとやかく言うのは
それらの生物種を不当に貶めることに他ならない。

870 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 14:24:23 ID:u9bc3I/p
>>868-869
すこしは空気読めよ。w

871 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 15:30:48 ID:/cc7Yrja
>>870
お前こそもっとまともな事書けよ。

>>868-869
長文乙!面白かったぞ。
この地球上に知的生命体に成りうる生命はまだ人間以外居ないってこったな。

この広い宇宙に他にも知的生命体が居るんだろうか?
もし宇宙人とコンタクトとりたいんだったら、今現状、相手が知的生命体じゃなきゃダメだ・・
隣の恒星まで5光年。

単純計算
スイングバイ 20km/s
光の速さ    30万km/s

で計算しても75000年掛ってしまうからな・・・

872 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 17:26:52 ID:Fp7w+d/A
仮説を立てて、その仮説を検討すると云う方向性の方が面白い話ができると思う。

873 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 18:02:01 ID:49jzkVS0
自己レスしてとりつくろうやつってなさけない
頭わりいんだろうな

874 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 18:24:50 ID:WYjfHNi9
>>868-869
「言語」は「コミュニケーションのための記号体系」と定義しているとして、
「言語能力」と「コミュニケーション」の定義がいまいちよく分からん。

「動物には言語というものがない」というより、知的レベルの差の問題なだけだと思うのだが。
いかん・・・上手く説明できない。

875 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 18:48:41 ID:AHjjgJLy
ID:u9bc3I/p
>自明なことになに噛みついてるんだか。w
>すこしは空気読めよ。w
>相手にされてないってことに気づけよ w

幼稚な煽りしかできないのなw
こんなやつを頭がいいなんて思うやつは誰一人いないぞ。

876 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 18:52:31 ID:OJ02uOuI
ばかでごめんね

877 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 18:53:26 ID:AHjjgJLy
>>869
ボノボは言語を理解していると言われている。ただ自ら言語を習得することは
ないらしい。
文法を持った言語を理解できるのと、言語そのものを構築するのには
大きな壁があるのだと思うな。

878 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 19:13:34 ID:49jzkVS0
>>875
いや、あおりじゃなくて事実をのべてるだけ

879 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 19:16:34 ID:49jzkVS0
動物は動物なりの言語をもっているよ。人間のとはかけはなれてるけどな。
しかし地球外知的生命体の言語が人間に理解可能な言語である保証はどこにもないんだよな。
まったく人間には理解不能のものかもしれないわけ。
動物の言語だって、人間が完全に理解しているわけではないしさ。

880 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 19:33:28 ID:49jzkVS0
さらにいうと、宇宙なんてものも人間の五感と知性を通じて認識された前提にたっているわな。
動物は動物なりに世界を把握してる。
人間と意志疎通可能な地球外の生命体なんてのは、人間と大差ないわけで、
地球外の星に住んでいる人間捜しをしているのと同じなんだよね。

地球には無数の種が生きていて、そのうちの一つが人間なわけだけど、
かなりめずらしい例外的な種だったりする。

さてよその星で発生した種があったとして、そこから人間と同じような種は
生まれてくるんだろうかね。
太陽系とまったく同じ条件が整ってる星でないかぎり、かなりむずいと思うんだが。

881 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 20:19:34 ID:pGNYqWTy
ID:u9bc3I/p=ID:49jzkVS0
予想通りのバカだと証明されたな
>>879>>880
どうしようもないオカルトマニアw

882 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 20:28:57 ID:XCUGS+IC
ID:49jzkVS0がだんだん必死になってまいりましたw
まあ、おまえにはまず「言語」の定義から語ってもらおうか。

883 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 20:41:26 ID:49jzkVS0
>>881
馬鹿にくらいついてるおまえも同列でしょ。w
つまらんよ、おまえの戯れ事は

884 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 20:48:26 ID:49jzkVS0
>>882
物わかり悪そうだからつきあいたくない。
俺のいってる言語がわからなきゃスルーしてりゃいいよ。うん。

885 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 20:59:35 ID:49jzkVS0
>>1みりゃわかるように、こんなトンデモスレの流れに割り込んで、
本からひっぱってきた常識垂れ流してるやつなんて、くだらないね。
大槻教授みたいなやつだろ。w

886 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 21:24:14 ID:X/+fllu/
>>883-885
どんだけ必死なんだよwww


887 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 21:34:59 ID:49jzkVS0
>>886
退屈だけど

888 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 21:40:05 ID:IGjMJCLo
陸上の生物を知能の高い順に並べろと言われたら、大抵の人は人間を最上位に置き、
その次に猿、それから犬や猫、さらに鼠の類、それから鳥というふうに並べるだろう。
これは人間の自尊心には落ち着く構図である。
我々は知能の系統樹の最上位にあり、我々に近いものはなかなか賢く、ペットは結構頭が良く、あまり好きになれない動物は頭が悪いというわけだ。

ただ、この構図に暗黙のうちに含まれているのは、進化とはあまり進化していない状態(鼠など)から高度に進化した状態(人類)への進歩で
知能はその進歩を量る物差しであるという考え方である。
これは端的に言って間違っている。
まず知能がどう定義されようと、動物を並べる唯一の基準と考える理由は何もない。
視覚の鋭さ、足の速さ、力の強さ等でも構わない。
そもそも何故、動物をこのように並べようとするのだろう?進化は梯子のようなものだとか、ましてや人間がその最上位にあり、他の動物は
知能を得るほど「十分に進化」していないのだからその下にいるとは見るべきではない。

猿も鳥も犬も猫も鼠も人間も、何億年も前に暮らしていた共通の祖先があり、そこから等しく「進化」してきたのだ。
種ごとに環境への適応のしかたが異なっている。人間には、それをうまく行う特徴があるが、地球の他の種もそうである。
これらの種は等しくうまく生きている。生き残るか滅びるかのテストにずっと合格してきたのだ。
みな、そうやって生きてきたのだ。

889 :オーバーテクナナシー:2008/02/22(金) 22:00:18 ID:49jzkVS0
地球外生命体のスレで延々すれ違いのことばかりかいてるこいつ>>888はキチガイか

890 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 00:16:10 ID:lrNxhFo2
言語について語るのに「FOXP2遺伝子」や「Hmmmmm]
コミュニケーションについて知らないのは致命的だな。


891 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 01:00:30 ID:f1g+Apla
電波の通信も事実上絶望的だがなんか受け取ったとして
どんなメッセージがかかれてるんだろうな

(1) 私達はここにいますとか友好のメッセージ
(2) 星や文明が終焉を迎えていて助けてくれというやつ
(3) なんかの図形や絵のようなもの
(4) 自然界にはなさそうだが、わけわかんないやつ
(5) どっかの星でやってる放送番組

892 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 05:57:46 ID:QG51gMxw
>>889
結局自分がバカである証明はしてくれたが、
賢いという証明は何一つできなかったな>ID:49jzkVS0

さて、今日はどんな醜態を晒して俺たちを笑わせてくれるのだろうw

893 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 11:44:56 ID:jYMDO+Hn
>>891
> 電波の通信も事実上絶望的だがなんか受け取ったとして
> どんなメッセージがかかれてるんだろうな
>
> (1) 私達はここにいますとか友好のメッセージ
> (2) 星や文明が終焉を迎えていて助けてくれというやつ
> (3) なんかの図形や絵のようなもの
> (4) 自然界にはなさそうだが、わけわかんないやつ
> (5) どっかの星でやってる放送番組
(6) 自分たちを作る方法
(7) 科学技術情報



894 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 15:23:07 ID:pXa6VTfj
>>891,893
(5)がいいな。


895 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 16:21:15 ID:4wPr6iuE
地球でやってるスター○レック風の番組を宇宙人が見て、
大ファンになってそっくり同じものを作って地球にやってくるというのがあったな。w

896 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 16:28:43 ID:dMu/6WkD
>>895
ギャラクシークエストかww

897 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 19:51:49 ID:sHs/2/kV
俺は某恒星の惑星に住んでる。
そこからこのレスを書いてる。
膨大な時間がかかる?
俺たちの科学を甘くみるな。

898 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 19:53:42 ID:sHs/2/kV
因みに、俺たちの姿形はお前等とは全く異なる。
我々にとってお前等の姿はおぞましいの一言に尽きる。

899 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 20:24:02 ID:NnKshzCX
>>896
そそ、あの映画はおもしろかったw

900 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 20:32:43 ID:NnKshzCX
>>893
> (6) 自分たちを作る方法

書かれている通りの方法で材料まぜて加熱したら、できてしまうとかw

> (7) 科学技術情報

激ヤバテクノロジーでマネした人類が(ry

901 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 22:16:22 ID:9M4pXw/a
5000光年の星は5000年前の状況・・

902 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 22:18:44 ID:9M4pXw/a
4次元空間は遠すぎwwwwwwwwwwwwwwwwww

903 :オーバーテクナナシー:2008/02/23(土) 22:49:34 ID:lrNxhFo2
>>891

(5)が一番情報量が多くていい。んが!!!
(4)の可能性が一番高そう。

例えば、我々は紫から赤の波長の光線を可視光と感じるが、異星種族が
赤外線のみを感じるとしたら、同じ物を見ても彼らの見る世界は我々の
見ている世界とまったく異なると思う。



904 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 04:07:18 ID:7HSMPAKC
4だろうなぁ。
そういえば小学校のとき、衛星放送用のアンテナで空へ向かって、モールスで
素数列を打刻したことがあるよ。


905 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 05:23:54 ID:8Qf6nUpp
>>898
> 因みに、俺たちの姿形はお前等とは全く異なる。
> 我々にとってお前等の姿はおぞましいの一言に尽きる。

充分に進化した文明/個体は、形状や認識能力を自由にできると想定するべき。

906 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 05:25:15 ID:8Qf6nUpp
>>900
> > (6) 自分たちを作る方法
>
> 書かれている通りの方法で材料まぜて加熱したら、できてしまうとかw

コンピュータの作り方が送られてきたので作ってみたら、そのコンピュータが
女の子を作り出す。

> > (7) 科学技術情報
>
> 激ヤバテクノロジーでマネした人類が(ry

あとから請求書が送られてくる。

907 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 07:36:03 ID:08SZmMfs
>>905
>充分に進化した文明/個体は、形状や認識能力を自由にできると想定するべき。

地球人の妄想乙

908 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 11:17:14 ID:CqDdZdjY
>>903
超音波で見る種族だと、かなーり奇妙な世界認識じゃまいか

909 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 11:19:49 ID:CqDdZdjY
>>905
地球の種の多様さから考えても、一致するほうがかなり異常だよね。

910 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 11:24:35 ID:CqDdZdjY
>>906
「富山の薬売り」種族で、商品先渡しで使ったらあとから料金払う仕組みになってるのかw
宇宙経済での支払いにはなにを使うんだろう。地球の貨幣は意味をなさないし。

911 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 15:27:51 ID:8Qf6nUpp
>>903
> 例えば、我々は紫から赤の波長の光線を可視光と感じるが、異星種族が
> 赤外線のみを感じるとしたら、同じ物を見ても彼らの見る世界は我々の
> 見ている世界とまったく異なると思う。

冷却した物質を見られない種は生き延びるのは難しい。


912 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 15:30:01 ID:8Qf6nUpp
>>909
> 地球の種の多様さから考えても、一致するほうがかなり異常だよね。

充分に進歩した科学技術文明の種属/個体は、どのような異種属であっても、
形態や認知能力を一致させられるから問題ない。

913 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 15:32:36 ID:08SZmMfs
>>912
地球人の妄想乙

914 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 17:07:13 ID:2lj3rna/
人間のような文明を持っている知的生命体を仮定して、
その身体機能, 思考能力, 技術体系はどこまで一致すると仮定できるのか。
つまり、生命体が文明を獲得するために必要となる主要条件は何だろうか。

915 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 17:23:07 ID:08SZmMfs
目が二つってのは普遍的かもな。
それと哺乳類はすべて四足だよな?
知的生物だとこれが2足歩行となるのは必須のようだな。
結局、人間型が割りと普遍的かもな。

916 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 18:50:06 ID:BDEHveIr
>>915
地球人の妄想乙

917 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 19:11:19 ID:08SZmMfs
>>916
俺は地球人じゃないが。

918 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 19:32:19 ID:+Ytu8FEX
結論

確実に存在する



まず、地底生命体同士が出会うことはない。

919 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 19:32:34 ID:+Ytu8FEX
ち、地底じゃない
知的

920 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 21:47:06 ID:7OzEOTnh
結論がでたようだな。

現状の科学的、天文学的、生物学的根拠を統合すると・・・
ほぼ確実に地球以外に知的生命もとより生命体は存在しない。
複雑な有機物であるタンパク質、ましてやその複合体である真核細胞、ましてや文明を築けるものなど地球以外にありえない。
地球は宇宙唯一の、驚くべき、圧倒的に美しく、儚い、奇跡の星。

そして人間が宇宙で唯一のもののわかる生命なのだ。

921 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 21:57:59 ID:WKDNiSCJ
一体どこからそんな結論が導かれたんだよ?w

922 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 23:19:04 ID:/IB7oIxJ
>>911
赤外でものをみる生き物がいても、つめたいものを見られないわけとちゃうよ。

>>912
それはどうかな。他の星の文明を一度もみたことがないからね。

923 :オーバーテクナナシー:2008/02/24(日) 23:24:47 ID:EfmyT0L1
>>920
その結論は早計だと思う。
タイタンでNH3の発見が有るかもしれない。
エウロパの海のなかには我々地球生物と異なる23の塩基対ではない
遺伝子の生物が見つかるかもしれない。
しかし>>1が言うこの宇宙はワームホールで無限に繋がっている、
それは有り得ないと思う。


924 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 00:12:20 ID:WlClLKCr
逆に紫外線が見える宇宙人だと、夏の海辺の水着の女の子が裸に見える
「ぶっ殺すぞエイリアン!!」
宇宙人との文化交流は難しいですな。

925 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 00:17:06 ID:IpQ4K3oC
異種の異性を見て興奮するタイプなら許せない能力だろうね。

926 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 00:27:32 ID:3CcqWfi/
興奮するわけねーだろ・・・常識的に考えて・・
恐らく、人間が岩を見て興奮するようなものだ。

また、高度に発展した文明は異種の異性でも性的興奮を得ることが出来るとか言い出すんだろうが。

927 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 00:33:55 ID:5MahAQAH
岩はともかく獣姦はあるからな

928 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 00:37:14 ID:IqGMG+WX
でも、同種の異性に対してはどうしてんだろうな。その宇宙人。
文明発達する前から異性の裸体は見えてるだろうし。
人間やウサギみたいにいつもハアハアしてるわけじゃないんじゃないか?

929 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 00:42:43 ID:IpQ4K3oC
>>928
たぶん通常は異性の体を見てもなんとも思わないと思うようになると思から、発情期的な物ができると思う。

と思うがいっぱいある文章だと思う。

930 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 00:50:19 ID:5MahAQAH
宇宙人なら単性生殖つーのもありじゃね?
あるいは三性生殖とか

931 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 01:02:24 ID:5MahAQAH
バイオテクノロジーが発達しすぎて、人工子宮などで工業的に子供や自己の複製を作るのが当たり前で、
身体の生殖能力は退化してしまった種族とか。

932 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 02:32:29 ID:sLXJftp3
例えば、すごーく寒いマイナス千度とかの惑星に、すごーく寒い環境でしか生きられない宇宙人が住んでて、地球には来たくても来れない(真冬の北海道でも彼等にとっては灼熱で、干からびて死んでしまう)とか、
逆にすごーーく熱い環境でしか生きられない太陽星人とか。

もしくは酸素や水が、猛毒で地球に降り立ったとたん即死な宇宙人とか。

小学生のような発想でスマソ…。


933 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 02:35:03 ID:WlClLKCr
でも地球人にも獣姦マニアがいるから解らないよね。

934 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 04:38:29 ID:rNUzZbCC
今知ったんだけどさ、M78星雲ってホントにあるのな
だめもとでさ、M78星雲に電波とかいろいろ送ってみろよ
何か返ってくるかもしれないぞ。上手くいけば向こうから来てくれて、タダで地球を守ってくれるかもしれない

935 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 06:31:02 ID:6Uhdap8m
>>931
また進化を誤解しているやつが・・・

936 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 08:42:22 ID:BEGb/5mO
>>922
> 赤外でものをみる生き物がいても、つめたいものを見られないわけとちゃうよ。

条件を緩和するなら、それを明示してくれ。

> >>912
> それはどうかな。他の星の文明を一度もみたことがないからね。

そういう属性を持つ文明/知能が宇宙の覇者となるから、星界にいる
知的な存在は、そういう属性を持っているということ。

937 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 08:46:15 ID:BEGb/5mO
>>932
> 例えば、すごーく寒いマイナス千度とかの惑星に、すごーく寒い環境でしか生きられない宇宙人が住んでて、地球には来たくても来れない(真冬の北海道でも彼等にとっては灼熱で、干からびて死んでしまう)とか、

「マイナス千度」(笑)

SFでは、絶対0度近くの液体ヘリウムの生命、摂氏200度程度の硫化水素系だったかな
の生命、それに何万度とかそれ以上の縮退物質の生命などが出てくる。

938 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 08:48:56 ID:BEGb/5mO
>>914
> つまり、生命体が文明を獲得するために必要となる主要条件は何だろうか。

科学技術文明を作り上げる条件としては、「手」を持つことが挙げられるな。


939 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 10:22:23 ID:kANkehla
>>936
赤外線カメラで氷を撮影しても氷はみえる

> そういう属性を持つ文明/知能が宇宙の覇者となるから、

その根拠は?

>星界にいる知的な存在は、そういう属性を持っているということ。

その根拠は?

940 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 10:23:38 ID:kANkehla
>>935
なにが誤解してんだっけ?

941 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 10:31:58 ID:kANkehla
>>938
1300光年あるから返ってくるとしても2600年後

942 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 10:33:22 ID:kANkehla
まちがえた。>>941>>934へのレス

943 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 11:06:40 ID:kANkehla
宇宙に進出したがらず、科学にもあんまり力を入れない。
という選択をする種族もあってもいいかもな。
エネルギーや食い物が豊富で、地上も地球よりずっと安全な
パラダイスみたいな星だとそういうのもあり。
南国はあまり文明発達しないのと同じ。

944 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 11:06:48 ID:Pu5cM9k5
進化についてよく知らないから>>935の言わんとしている所はわからないけど、
人間の生殖能力が衰えるというのはないだろうね。
たとえ人工繁殖を行うようになっても、ヤりたいという欲望が消えるわけでも
ないし。
人体に去勢や卵巣除去のような人為的な操作を加えない限り大丈夫だとおもうよ。
何らかの病気が流行して、人類の子作り能力が低下すると言うのはあるだろうけ
ど、それにしたってその世代だけのことだし。

ところで有性生殖は環境に対する適応能力が高いというようなことを聞いたこと
があるけど、地球では二性だよね。仮に三性の宇宙人がいたとして、それは二性
の地球人よりも進化の速度が速いと思っていいのかな?
仮にDNAと似たような遺伝子を持つ生物だと仮定したとき、染色体は三本で
一組になるだろうし……。
AAAaaa BBBbbb CCCccc
親の遺伝子がこうなっていたとしたら、子供が取りうる遺伝子の組み合わせは
ABCabc
の一通りだけど、孫のとりうる遺伝子の組み合わせは
AAAaaa,AAAbbb,AAAccc,AAAaab,AAAaac,AAAabb,AAAbbc,AAAacc,AAAbcc,AAAabc
BBBaaa,BBBbbb,BBBccc,BBBaab,BBBaac,......
CCCaaa,CCCbbb,CCCccc,cccaab,......
AABaaa,AABbbb,AABccc,AABaab,......
(中略)
ABCaaa,ABCbbb,ABCccc,ABCaab,ABCaac,ABCabb,ABCbbc,ABCacc,ABCbcc,ABCabc
ええと、100通り?(間違ってたらごめん)

945 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 11:29:34 ID:kANkehla
>>944
生殖を機械まかせで切り離してしまってる種族だと、
遺伝子を書き換えて生殖能力を放棄してるとか。w
性犯罪の無い(?)社会。

三性だと進化が早くなるのかどうかはわからないけど、
すごくややこしい社会になるような気はする。

946 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 14:35:15 ID:nyOu3D/x
なんで人間は男と女があるんだろう。
これさえなければ俺が童貞で悩むこともないのに。

947 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 17:38:14 ID:rNUzZbCC
まずはM78星雲をなんとかしようぜ

948 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 18:20:41 ID:Voz4KeVx
そういやウルトラの星のあの連中はなに食って生きてんだっけ。
怪獣が食料か?

949 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 18:54:06 ID:vXftl8U/
>>943
じゃあ北国で文明が発達しないのはなぜ?

950 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 19:51:25 ID:Voz4KeVx
そりゃ南極やシベリアなど極端なのはだめ

951 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 20:01:12 ID:pkeeBmQ7
>>943
南国がパラダイスって・・・w
たぶんおまえがアマゾンに放り込まれたら三日と生きていないだろう。

952 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 21:02:20 ID:Voz4KeVx
ウルトラマンの種族はあれは狩猟民族やね
農耕やってるとは考えにくい
血塗られた歴史があるにちがいない

953 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 21:37:12 ID:rNUzZbCC
>>948
あっちの星では人工太陽の光を浴びてればいいんだって
こっちにいる時は太陽の光だって

954 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 21:41:11 ID:Voz4KeVx
植物みたいな連中なんだ(w

955 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 21:47:39 ID:Voz4KeVx
そしたらウルトラマンたちは労働なんて必要ないわけやね。
毎日ごろごろひなたぼっこしてれば生きていける。
あまりに退屈で刺激の無い日々に嫌気がさして、ドキドキハラハラする怪獣退治に乗り出したんのかもな。
ところが怪獣たちはひなたぼっこしてればいいわけではなくて、獲物を捕まえて食べなきゃ生きていけなくて、
地球を侵略したりする。
「そりゃおまえはひなたぼっこしてりゃ生きていけるんだからいいよな!」というのが怪獣達の本音。w

956 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 22:07:00 ID:rNUzZbCC
労働するやつらはちゃんといるみたいよ(w
ttp://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/hondana/hondana990925.htm ここによれば、ブルー族といって
つるはしやスコップを手に建設現場などで働いてるんだって。なんか笑えるな


957 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 22:58:50 ID:Voz4KeVx
>>956
ウルトラの国は厳しい階級社会だったのか!(w
そういや最近のウルトラマンにはブルーのが出てきてたっけ

958 :オーバーテクナナシー:2008/02/25(月) 23:03:46 ID:Voz4KeVx
光の国は生まれた肌の色で差別される国ともいえるかも

959 :オーバーテクナナシー:2008/02/26(火) 01:30:41 ID:ujQDi62E
おまいら、地球外生命体の話しようぜ。

960 :オーバーテクナナシー:2008/02/26(火) 02:17:19 ID:uI4enYDp
>>943
気体や液体の中をたゆたっているだけの種属と云うものも考えられているが、
そういう種属は知性を発達させるかという議論が存在する。


961 :オーバーテクナナシー:2008/02/26(火) 02:24:10 ID:uI4enYDp
>>944
> 進化についてよく知らないから>>935の言わんとしている所はわからないけど、
> 人間の生殖能力が衰えるというのはないだろうね。
> たとえ人工繁殖を行うようになっても、ヤりたいという欲望が消えるわけでも
> ないし。

人工繁殖と呼称可能な過程を行なうことが可能なほどの科学技術文明は、
欲望は必要に応じて適切な状態に設定することが可能だろう。


962 :オーバーテクナナシー:2008/02/26(火) 04:37:08 ID:Q/rYv8Yh
たとえば50年後か100年後に人類が完全人工繁殖に成功したとして、そのとき
の人類が欲望を自由自在にコントロールできているかどうか、ってことだな。

……無理だろ。
セックスどころかオナニーもしなくていい男なんてこの世に存在するわけが

……去勢手術?


963 :Final Fantasy 5:2008/02/26(火) 10:50:01 ID:T+49V0m3
>>959
脳内生命体は駄目ですか?

964 :オーバーテクナナシー:2008/02/26(火) 11:24:16 ID:ZaUurxTh
妄想生命体だろ。

965 :オーバーテクナナシー:2008/02/26(火) 12:45:20 ID:/ORDob5Y
精神寄生体というのはSFにあったな。

966 :オーバーテクナナシー:2008/02/27(水) 00:04:57 ID:13nFKK5V
人形使い
ハインライン

967 :オーバーテクナナシー:2008/02/27(水) 00:43:41 ID:JigT0dWe
でさ、そのM78星雲には生物とかはいそうなのかね?
太陽みたいな恒星はあるのかね

968 :オーバーテクナナシー:2008/02/27(水) 01:50:44 ID:13nFKK5V
あいにくメシエカタログが手元にないので、うろ覚えの知識で
許してください。
M78星雲も我々の住む銀河系と同じと思う。
太陽系のような生物を育くむ星系は、最低でも10万個は
有ると考えていいと思う。
しかしウルトラマンは我々人類と同じ生物として語る対象なのか
は別問題と思う。

969 :オーバーテクナナシー:2008/02/27(水) 09:27:50 ID:/bObOMwL
>>967
http://ja.wikipedia.org/wiki/M78

生物は存在しにくい星域のように思える。

970 :オーバーテクナナシー:2008/02/27(水) 09:29:21 ID:/bObOMwL
>>965
> 精神寄生体というのはSFにあったな。

グレッグ・ベア『女王天使』

971 :オーバーテクナナシー:2008/02/28(木) 00:41:55 ID:gYK+TM+S
オレはみんなみたいに理論とか詳しくないけど、オレの友達で宇宙人に誘拐されたって奴いるよ。
3日ほど、行方不明になっていきなり帰ってきた。
そんで帰ってきたら超能力?が使えるようになってた。
だからオレは宇宙人の存在は確信してる。

972 :オーバーテクナナシー:2008/02/28(木) 03:03:04 ID:45/3KcBV
なんで宇宙人がわざわざ改造地球人を作る必要があるのか。

973 :オーバーテクナナシー:2008/02/28(木) 03:07:01 ID:YD8wZvci
3日間はそやつにとっては何時間だったとか?
俺なんて毎日きちんと8時間寝ているが
周りのみんなは18時時間だの二日間ぶりだな
だの煩くて仕方がないわ

974 :オーバーテクナナシー:2008/02/28(木) 08:33:08 ID:er18mzg5
おじいちゃん。3日間も放浪してちゃ危ないでしょ!

975 :オーバーテクナナシー:2008/02/28(木) 20:18:34 ID:KkSNrtHT
>>936
絶対零度なんてものがあって、−273℃だと思った。
それ以下にはどんな事をしてもならない。
ちなみに−272℃の星を発見したって聞いた事がある。

976 :オーバーテクナナシー:2008/02/28(木) 20:19:58 ID:KkSNrtHT
すまん間違い>>937


977 :オーバーテクナナシー:2008/02/28(木) 21:26:05 ID:0t8Pxoix
なんかのSF映画だったかで、夜はマイナス千度にまでなる星が出てきたけど、
そのころ厨房だった俺もなんか変だなと思った。

978 :オーバーテクナナシー:2008/02/29(金) 00:41:19 ID://bgcZJW
>>977
どんな映画?もしよかったら具体的に教えて。
洋画それとも邦画、すごく気になる。

979 :オーバーテクナナシー:2008/02/29(金) 01:49:59 ID:31ISOFS7
>>975
セルシウス度(摂氏)で言うと、約-273.15度(=0K)です。

そうですねぇ、極低温のことは詳しくないですが、ちょっとした
低温のことなら知ってます。

ちょっとした低温、つまり液体窒素程度の話でいいなら簡単です。
約70K。コストは灯油より安いと言ったらびっくりしますか?
自前で製造設備持ってる大学のweb見てみてください(旧帝クラス
ならたいてい持ってます)

3Heはかなり高いです。石油井戸つうか天然ガスの副産物かな。
これを液化して数K。

もっと下げようと思うと途端に面倒な話になって、物質のエントロピーが
卓越してきて比熱が急激に低下するし、常識が通用しない極限の世界になる。

しまいに原子1個だけ取り出して、レーザー冷却でドップラー効果で
押さえ込むとかいう阿呆な話になるのさ。

980 :オーバーテクナナシー:2008/02/29(金) 08:08:39 ID:gRKRf4uM
>>978
吹き替えでテレビでやってた映画で、ずいぶん前なので名前はまったく覚えてない。スマソ。
そこは夜はマイナス千度まで落ちる雪と氷で覆われた惑星で、どうたらこうたらと解説があって、
一面真っ白けの山景色が映ってた記憶がある。70年代に作られたB級SFのはずだけど・・・・。
マイナス千度(???)ってのが印象にのこって、そのシーンだけおぼえてるw
吹き替えで変な翻訳になった可能性もあるかも。

981 :オーバーテクナナシー:2008/03/01(土) 00:21:02 ID:zAQdhflZ
>>977
レスありがとう。
いかにもテレ東の昼下がりかテレ東の深夜にやっていそうな映画ですね。
調べたけどわからなかったです。ただ雪と山で調べると、
邦題「火星超特急」原題FLIGHT TO MARS 1951年(米)
というのに当りました。その映画にミニスカの女の子の火星人が出て来ま
せんでしたか? 

982 :オーバーテクナナシー:2008/03/01(土) 20:30:26 ID:cCyD62D/
>>981
お約束でパツキンでグラマーなおねーちゃんが出てきてたとは思うんだけど
火星が舞台だったようにはちょっと思えないです。
バーバレラwのような気もちょっとするけどたぶん違うかと。

それからぐぐってみると、太陽の黄金の林檎というSFに零下千度というのが出てくるらしいね。

277 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)