5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何で宇宙人は地球に攻めてこないんだ?

1 :オーバーテクナナシー:2007/05/03(木) 11:04:15 ID:8VA0wDeg
文明は圧倒的に進んでるだろうし、
いるのわかってんだ!早く攻めてこい!(`Д´)

2 :オーバーテクナナシー:2007/05/03(木) 11:28:37 ID:8mzztBJK
さ・・

3 :オーバーテクナナシー:2007/05/03(木) 11:52:43 ID:a+3Q26rD
実は地球の方が文明進んでたって考えはないの?

俺は宇宙人より、地球を作り出したと言われる
シードマスターの方が怖い。

4 :オーバーテクナナシー:2007/05/03(木) 11:55:25 ID:DYqxSBM2
何で人間は太平洋のど真ん中のプランクトン1匹を殺さないんだ?
って言われているようなもんだろ、比率としたら全然足りないが。

5 :オーバーテクナナシー:2007/05/03(木) 11:58:35 ID:JrmZ1jv0
>>1


6 :オーバーテクナナシー:2007/05/03(木) 12:22:12 ID:MyrW/A+Z
>>1
たとえば微生物がいまいるとしてどうして攻めてこないんだと微生物が
いっているようなもの。 観察程度で満足してしまうレベルが人類だったりして

7 :オーバーテクナナシー:2007/05/03(木) 23:27:53 ID:1v5XP7dR
>6
人類に魅力がなくてもこの星に魅力がありゃ奪う理由に
なるでしょ。
奪っても何も問題ないなら。
そして、人間はそうやって生活圏を増やしてるよね。
森を切り倒したり、海を埋めたりして。
わざわざ月に行って星条旗を刺して喜んでる文化レベルは
どうかとは思うけどさ。


8 :オーバーテクナナシー:2007/05/04(金) 00:32:29 ID:uCcoip7i
ある程度巨大な宇宙規模の文明になると、
居住空間なんてどこにでも自由に作ることが出来て、
惑星に居住可能かどうかの価値を考えない可能性があるな。

その場合、星の価値は資源の量であり、地球とその他の星に対した差は無いな。

9 :オーバーテクナナシー:2007/05/04(金) 01:07:54 ID:KvJSjeh3
>>1

それほど攻撃的な種族ならば、他の星系に出る前に、
自分たちの星の中で戦争を繰り返して滅び失せているかも知れない。

人類を何回か滅ぼせるだけの核兵器を持っていると言われる
今の地球人にも言える事かも知れないが。

10 :オーバーテクナナシー:2007/05/04(金) 01:27:30 ID:MMWFcP3E
実はUFO自体が宇宙人なんじゃね?
アレを地球人的解釈で乗り物と決めつけるのは非常に危険だと思う。

11 :オーバーテクナナシー:2007/05/04(金) 08:26:04 ID:oePlgfmg
お前ら宇宙人が必ず見えるとか思ってるんじゃないの?
見えないのもいるんだよ。
もうお前はのっとられてる。
妙に泣けてきちゃう時があるだろ?
それ宇宙人だから。


12 :オーバーテクナナシー:2007/05/04(金) 10:19:43 ID:6lhDbWRs
いや、とっくに征服されて地球も存在してないから。
これは宇宙空間を漂う>>1が死ぬまでの一瞬に見た走馬燈の世界。

13 :オーバーテクナナシー:2007/05/04(金) 16:30:31 ID:q94QVszp
実は>>1が地球に攻めきた宇宙人。

14 :オーバーテクナナシー:2007/05/05(土) 00:54:39 ID:eOYseTd2
どちらかといえば保護対象。

15 :オーバーテクナナシー:2007/05/05(土) 06:08:57 ID:qBmORxAT
宇宙人は受け専のハードM

16 :オーバーテクナナシー:2007/05/06(日) 16:59:46 ID:xHSEIAYq
じつはもうすぐに悪い宇宙人が地球に攻めてくるんだ。
http://slicer93.real-sound.net/00000000-1.html

17 :オーバーテクナナシー:2007/05/06(日) 21:50:53 ID:DgRnq1uC
たびたび攻めて来てるんだけど、うまくいかないだけだろ

18 :オーバーテクナナシー:2007/05/07(月) 00:04:31 ID:kYlTdonq
宇宙が誕生して137億年。
それに対して地球が誕生したのは48年前。
つまり人類は宇宙で唯一の知的生命体ということになる。

19 :オーバーテクナナシー:2007/05/07(月) 00:18:26 ID:gQ2ymFse
え?地球が誕生してからまだ半世紀足らずなのか・・・
ということは今50才だとか60才だとか言っているのはみんな宇宙人だったのか!
既に占領されているから攻めてこないんだな。
というオチは無しね。




そうですか、地球誕生は48「億」年前ですか。

20 :オーバーテクナナシー:2007/05/07(月) 00:32:29 ID:kYlTdonq
>>9
逆。
挑戦的で貪欲でなければ宇宙に進出出来ない。
「流血を好まぬ者、これを好む者によって必ず支配される。」

21 :オーバーテクナナシー:2007/05/07(月) 00:37:56 ID:kYlTdonq
>>9
逆。
挑戦的で貪欲でなければ繁栄すら出来ない。
「流血を好まぬ者、これを好む者によって必ず支配される。」


22 :オーバーテクナナシー:2007/05/07(月) 07:28:05 ID:JV0pC/DC
地球は自然保護区であるためそっとしているし、絶滅しないようにいつも監視している。
人類は共食いや殺し合いする絶滅危惧種であるから特に監視している。
攻める概念は支配する土地・人・食糧・エネルギーつまり資源の取り合いである。
彼らにとって不要である、太陽も惑星も宇宙ですら容易に創造できる彼らにとっては!!

23 :オーバーテクナナシー:2007/05/07(月) 11:24:03 ID:4ecqvEno
宇宙戦略シミュレーション OGame
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1175933962/


24 :オーバーテクナナシー:2007/05/07(月) 11:28:23 ID:0+iWKDsw
もう地球は侵略済みだろ。
お前らだってときどき見かけるんじゃないのか?
地球を侵略した宇宙人の、あの黒くてツヤツヤした六本足の姿が、夜中にかさこそ走り回ったり顔めがけて飛んできたりするのを!

25 :オーバーテクナナシー:2007/05/07(月) 23:12:04 ID:JXJ2mhcv
>>24
叩きつぶしますた。

26 :オーバーテクナナシー:2007/05/08(火) 00:06:38 ID:wiCDxAjW
地球型の惑星なんて何億、何兆とあるわけで、文明の進んだ種族
にとっては侵略なんかしなくても何でも手に入れられるので、
攻めて来る必要がない。

27 :オーバーテクナナシー:2007/05/08(火) 05:56:00 ID:BNlYnPi/
地球から奪える価値有る物が何も無いから。

地球人同士が戦ったのは、
敵から奪える物が有ったから。
逆に言えば、奪われたくない物が有ったから。

28 :オーバーテクナナシー:2007/05/08(火) 13:00:45 ID:EMjWEdDc
>>25
1匹2匹は叩きつぶせても、人類の科学力じゃ奴らを地球から追い出すことなんか到底できやしないんだぜ。

29 :オーバーテクナナシー:2007/05/08(火) 20:26:17 ID:cOZiR87c
>>28

それって何にでも言えるんじゃね?

30 :オーバーテクナナシー:2007/05/10(木) 01:54:24 ID:IusomA1x
人類は本当に月に行ったか?2ちゃんで議論沸騰
http://news.ameba.jp/2007/05/4592.php

月面着陸動画
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=63058


31 :オーバーテクナナシー:2007/05/10(木) 22:33:16 ID:NZJlvR4q
宇宙人には地球の大気は有毒だから、地球には魅力がない

32 :オーバーテクナナシー:2007/05/11(金) 00:56:05 ID:hA8R8tzr
だが、例えばガミラス人は遊星爆弾で放射能汚染させて住もうとしてたが。
14万8千光年も先にあるのに、そこまでしても地球ほど良い星はないのだろう。

33 :オーバーテクナナシー:2007/05/11(金) 02:59:38 ID:SUNRY3xe
地球が1番科学が進んでる可能性は捨てることできないとすれば…

34 :オーバーテクナナシー:2007/05/11(金) 08:09:18 ID:z0RHfGkB
生物は文明を持つとそこで進化が止まる、そのため、ある程度までの科学技術しか扱えない脳しか持つことが出来ず
恒星間航行を行うことが出来る種族は非常に希

とか

35 :不思議ちゃん:2007/05/11(金) 11:56:22 ID:oV65zf64
これは私の考えですが・・・。
たぶん宇宙人は、人類と仲良くしたいのでは?
「地球人と仲良くしたい。でも核兵器とか怖い。とりあえず研究でもしようか」
という感じだったりしまして・・・・。
もし地球に攻めようとするような凶暴な生命体であれば、
その前に自分たち同士で殺し合って絶滅しているはずです・・・・。


36 :オーバーテクナナシー:2007/05/11(金) 12:12:06 ID:z0RHfGkB
恒星間航行が可能なら人類が作れる程度の核兵器なんて怖くないはず

37 :オーバーテクナナシー:2007/05/11(金) 20:25:29 ID:y0cHUE+l
恐竜が絶滅したのは我々が地球に住む為に滅ぼしたんだよ。月は宇宙船なんだよ。

38 :オーバーテクナナシー:2007/05/11(金) 20:38:46 ID:yju8DEAm
>>32

あれは不思議。
ガミラス人の生存に適した星なら、さがせば大マゼラン雲のどこかにあるだろう。
わざわざ地球まで攻めてくる理由がない。



39 :オーバーテクナナシー:2007/05/11(金) 20:43:52 ID:wz3ZnE50
つ 大人の事情

これ以上でも以下でもないだろうな。

40 :オーバーテクナナシー:2007/05/11(金) 20:45:41 ID:z0RHfGkB
まぁヤマトはSFとしては…

41 :オーバーテクナナシー:2007/05/11(金) 22:06:40 ID:yju8DEAm
>>40

そもそも、第二次世界大戦時に沈没した戦艦を宇宙戦艦に改造して宇宙に飛ばすところからして、
SFとしては・・・などと考えても仕方のない作品と思われw

42 :オーバーテクナナシー:2007/05/11(金) 22:12:13 ID:z0RHfGkB
スペースファンタジーということで一つ

43 :オーバーテクナナシー:2007/05/12(土) 00:43:23 ID:VyXoOguL
そもそもヤマト作成当時の日本には SF=物理的に正しい考証 という概念がなかったしな。演出優先で作られていた。
見かけの大きさに対してブリッジが広すぎたりとか、艦載機の数が明らかに多すぎたりとかな。


44 :オーバーテクナナシー:2007/05/12(土) 01:06:39 ID:o5z4pPcr
ヤマトは、子供向けSFファンタジーの形をとってはいたが、本当は
わが国の近代史に関する反面的な寓喩

45 :オーバーテクナナシー:2007/05/14(月) 08:45:10 ID:JtbwFBY4
本物の大和は米国の戦闘機による攻撃に撃沈されたと聞いたけど
宇宙のヤマトも宇宙戦闘機で攻撃したらよかったんじゃね

と内容知らずに語ってみる

46 :オーバーテクナナシー:2007/05/14(月) 10:56:21 ID:tPWNBfEJ
宇宙の方も小型機に攻撃には弱い。もっとも主人公艦であるゆえw
どんなにボロボロになっても本物と違って絶対に不沈ですので。

47 :オーバーテクナナシー:2007/05/14(月) 12:31:49 ID:2SQUNAX1
まぁ宇宙空間では浸水も沈没もしないしな

48 :オーバーテクナナシー:2007/05/14(月) 12:58:05 ID:5IaJAoUL
でも減圧はあるぞ。

49 :オーバーテクナナシー:2007/05/14(月) 15:23:37 ID:AgnnpuOs
攻めても利益がない。
人類の無様な姿を観賞していた方がよっぽど有意義。

50 :オーバーテクナナシー:2007/05/14(月) 17:45:10 ID:agwqvsD+
>>49
ずいぶんヒマな宇宙人だな。

51 :オーバーテクナナシー:2007/05/14(月) 17:46:54 ID:2SQUNAX1
そりゃ宇宙人は人間みたいに、技術を発達させればさせるほど暇が無くなっていくアホな人類とは違いますから

52 :オーバーテクナナシー:2007/05/15(火) 07:59:48 ID:j8E4UyMR
人類も人工増加さえコントロールできればねぇ

53 :オーバーテクナナシー:2007/05/15(火) 19:27:57 ID:S2i0A9jw
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1177412257/666

54 :オーバーテクナナシー:2007/05/15(火) 21:56:52 ID:Y+7kgjMH
USAではコレを見たら連絡してくださいと、いうメッセージを入れたものを
宇宙にばら撒いているが、、
 
もし!運良く宇宙人が拾っても完全に宇宙人にはただのゴミだよね^^

55 :オーバーテクナナシー:2007/05/15(火) 22:44:06 ID:zcJH/8Ni
>>1
宇宙人は来てるよ。でも今来てる人たちは、私たち地球人の
未来の人たちなんだよ(その頃は地球に住んでないね・・・)
現在の人たちを、全滅させるようなことをするわけないよね。
理由はわかるね


56 :オーバーテクナナシー:2007/05/16(水) 01:17:17 ID:7qWgzkVU
なぜ攻めてこないんだ?などと、こちらが「攻められること」など考えずに「こちらから攻めること」を考えてみてはどうだ?
そのほうがずっと楽しいだろう? まあ、攻める相手が存在すればの話だが

57 :オーバーテクナナシー:2007/05/16(水) 22:18:23 ID:UDCz9YD1
http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=532063&log=200705

58 :オーバーテクナナシー:2007/05/18(金) 07:43:15 ID:mvQHH/yw
興味が無いからじゃないか。
何故恒星間で戦争出来ちゃうくらいすごい技術持った宇宙人が地球の周りに衛星打ち上げるくらいしか出来ない星まで来て戦争しようとか思うのか。
例えるなら戦闘機でアリの巣を爆撃するようなもんだ。
第一、地球と何かしようとしてもコミュニケーション取れないだろ。
同じ地球で生まれた人間の生活に近い犬猫とすらコミュニケーション取るのもままならないのに、
全く違う環境で進化した物とコミュニケーション取るなんて地球人からは無理だろ。
地球まで来れるくらいの宇宙人から見たら、
ダニと話をしてみようとか思っちゃうくらい多分無駄な事なんじゃないか。

59 :オーバーテクナナシー:2007/05/18(金) 09:36:07 ID:yLT42mLP
こんな薄汚れた地球を侵略して何の意味があるの?

60 :オーバーテクナナシー:2007/05/18(金) 12:35:18 ID:ypA+stSa
蟻や壁蝨は人間と同レベルに進化した高度な生命体だぞ。方向性が違っていただけだよ。

その喩えをするなら線虫とか二胚虫とかそう言うものにたとえたほうが適切かも

61 :オーバーテクナナシー:2007/05/19(土) 01:16:16 ID:+LjOPtv0
宇宙が広すぎて宇宙の半分くらいを制覇しているかもしれない宇宙人が
これないだけかも。

でも微生物tに人間が話しかけないように、あまりに知能が低いと
みなされるとかがあると スルーするかもね。

今はこないけどこの先で会う可能性はあるだろう

62 :オーバーテクナナシー:2007/05/20(日) 14:26:11 ID:bp02IetB
侵略する必要が無いからしないんだろ。


63 :オーバーテクナナシー:2007/05/20(日) 21:21:17 ID:X3cZl5kj
映画のサインの宇宙人って、どうしようもなく馬鹿じゃないか?
水が苦手なのに地球を攻めるって、致命的すぎる凡ミスだろ。
しかも結構長い時間観察してたのに…

64 :オーバーテクナナシー:2007/05/21(月) 08:19:28 ID:jZEizskv
上のほうに投稿されているHPの内容をチェックしましたが、
うちは、とある時代に歴史を統一した家系の末裔ですが、何か関係あるのかな?

読み始めたら、近所の犬がさんざんないていたけど。

65 :オーバーテクナナシー:2007/05/23(水) 10:36:00 ID:6OC3kZvz
日本語でおk


66 :オーバーテクナナシー:2007/05/24(木) 18:20:20 ID:iGCHPS/A
高度な文明を築ける惑星が多数存在するとすると、
それが地球の近くであれば、地球を攻める可能性がある。
けれども星間航行する途中に地球より条件の良い惑星が存在する可能性も高いはず。
高度な征服欲の強い宇宙人の人口が何千兆人もいればひょっとして地球も必要かもしれないけど、
資源を得るためだけだったら地球でなくても得られる。
生物標本を得るためだけだったら征服する必要も無い。
宇宙人が来るとしたら、星間航行に失敗し、不時着する場合だけだと思う。


67 :オーバーテクナナシー:2007/05/26(土) 01:31:31 ID:qHQ83coN
宇宙に住む生物は皆家族だからだよ

68 :オーバーテクナナシー:2007/05/26(土) 11:00:22 ID:AukK/0WK
宇宙人なんて存在しないからだよ

69 :ハインフェッツ:2007/05/26(土) 14:51:16 ID:tJUPsxLs
ちきゅうぢんはうちゅうぢんの一種ではないのですか?

70 :オーバーテクナナシー:2007/05/26(土) 15:31:29 ID:+r3rUTSv
>>63
確かにw
あれだけ引っ張っといて、あの緑のが出てきた時、血の気がひいた

71 :ハインフェッツ:2007/05/26(土) 15:39:16 ID:tJUPsxLs
サインねぇ… B級ですよ。B級!

残念なことになっちゃった今の円谷が作るものと大して変わらない。
しかも落ちが
「うちゅうぢん退治して牧師になりますた」だもの。

72 :オーバーテクナナシー:2007/05/26(土) 20:13:51 ID:Pcf5EJtd
その前に地球人が知的生命体見つけたら
速攻侵略するってわけないでしょ。


73 :オーバーテクナナシー:2007/05/27(日) 00:45:25 ID:IewAGTYz
俺が日々食い止めてるからだよ。
大変なんだぞ。

74 :オーバーテクナナシー:2007/05/27(日) 19:11:09 ID:SLKvoV9Q
宇宙人たくさんいてもその中で一番文明が進んでいる宇宙人
が1つはいることになる。 地球が一番なのかも。
でも文明としてはしょぼすぎるよね。

75 ::2007/05/28(月) 08:37:21 ID:R6ybKg1X
地球の文明がもっと進んでから襲いにくんだよ
文明を奪いに

76 :オーバーテクナナシー:2007/05/28(月) 15:19:45 ID:fSe43oP+
たとえば、文明人のお前らは、マサイ族相手に侵略戦争をしようとは思わないだろ。

77 :オーバーテクナナシー:2007/05/28(月) 18:10:17 ID:IhnQuk6J
どうかなぁ。
まともな教育受けたおれやあんたはそうかもしれないが
ホームレス襲ってる不良宇宙人とかいっぱいいるぞ。



78 :オーバーテクナナシー:2007/05/28(月) 19:17:58 ID:fSe43oP+
>>77
ホームレスを襲ったりするようなやつは、戦争できるだけの地位にないでしょ。

79 :オーバーテクナナシー:2007/05/29(火) 00:42:52 ID:rPakNRSp
大航海時代のヨーロッパ諸国はあらゆる土地に侵略し現地文明を駆逐して金銀財宝を略奪していった。

しかし人類が基本的人権や歴史研究などに目覚めると、他文明を滅ぼしたことはマイナスになった。
なので現在では「領地を増やす」とか「資産を手に入れる」といった目的の侵略は少なくなった。
いちおう人類は学んでいるらしい。


他文明に対してどういう干渉をするかは、それまでのその種族の経験にもよる。
もしかしたら銀河規模で大航海時代真っ盛りの宇宙人もいるかもしれない。

80 :オーバーテクナナシー:2007/05/29(火) 09:05:59 ID:thhGJy8F

ttp://www.kyoto.zaq.ne.jp/lw99/cat/kitty620.htm

81 :オーバーテクナナシー:2007/05/29(火) 22:44:58 ID:wZzGzGkE
今住んでいる地球人が、過去に来た宇宙人と類人猿の混血
子孫には祖先の記憶がほとんどないが
夜空を眺めるとなにかロマンを感じるのは遺伝子にくみこまれた宇宙人の記憶

つまり、大昔、宇宙人が類人猿の里に攻めてきて征服し、
そして・・・同化したのだ

82 :オーバーテクナナシー:2007/05/30(水) 06:43:46 ID:45gFXoCF
他の宇宙域からやってこれるだけのテクノロジーを持てるってことは
普通に考えれば、そこまで文明が発達してるわけだから
いきなり進行してくるとは思えないんだけど・・・。
もちろんそういう次元じゃない生物も居るだろうけど。

83 :オーバーテクナナシー:2007/05/30(水) 10:10:23 ID:ge62KdyG
>>82
助け合いの発想がないと、発明がその人どまりになるから、文明は発展しないよ。

84 :オーバーテクナナシー:2007/05/30(水) 10:48:41 ID:RXW/3SFm
文明が発達した存在は全て好戦的になるのか?

文明が発達した存在が>>1のようなくだらない奴を
相手にしなくなることは大いにありえると思うが

85 :オーバーテクナナシー:2007/05/30(水) 12:49:08 ID:352skjzg
冷戦時代のアメリカとロシアがどちらか先に月に旗を立てるかを競ったように。
目に付く星に自分の所の旗を立てなきゃ気がすまない奴らがいるかもよ。

86 :オーバーテクナナシー:2007/05/30(水) 13:16:24 ID:ge62KdyG
>>85
目につく星に旗を立て合うってのは、手近な星をターゲットにしたところからはじまる。
地球にたどりつく前に、ひと段落しちゃうよ。

87 :オーバーテクナナシー:2007/05/30(水) 13:20:45 ID:8VFvdFGU
どんなに文化的な宇宙人でも、野良宇宙人は必ず発生する。


88 :オーバーテクナナシー:2007/05/30(水) 14:52:03 ID:ge62KdyG
>>87
どんなに科学が発展しても、1人でできることはたかが知れてるし、
ルールを守らないやつは罰せられる。無法じゃ文明は生まれない。

89 :オーバーテクナナシー:2007/05/30(水) 17:36:04 ID:352skjzg
その文明からしてみれば「たかが知れてる」ことでも、文明レベル次第で範囲はいくらでも大きくなる。
たとえば今と昔で「一人でできることの限界」を想像してみてくれ。
ただし人が作った物を買って使うのはルール違反ではない。

90 :オーバーテクナナシー:2007/06/02(土) 01:26:58 ID:YNQVbRQl
(究極超人Rの鳥坂風に)かかってきなさいm9(^Д^)

91 :オーバーテクナナシー:2007/06/02(土) 01:27:55 ID:YNQVbRQl
>>88
どんな倫理観を持ってるかしれたもんじゃない
怖いよ〜

92 :オーバーテクナナシー:2007/06/02(土) 06:19:50 ID:biiHgxTU
>>87
そうそう。いるいる。ホームレスでどうしようもない生活をしている不良宇宙人とか。。
出身星では馬鹿にされていたけど、地球にくれば・・・どうだろうか。身ひとつで勝負できるか

文明の力で優れているのか、生物として優れているのかは別。
というわけで、一生物としての底力が変わらなければ勝負できる
と思いたい・・が、地球にまで生きてたどりつける生命力があるだけで十分すごいような気がする

みんな気づいてないけど、実は目に見えない小さな宇宙人は太古の昔から地球に侵攻し多くの生物を震撼させてきた
その正体とは・・・

93 :オーバーテクナナシー:2007/06/02(土) 09:14:00 ID:8RooGiUn
  ,、,、 
 ;*゚-゚; ・・・コニチワ
 '゙:,::,:゙'

94 :オーバーテクナナシー:2007/06/02(土) 10:17:19 ID:biiHgxTU
オマエハダレダ

95 :オーバーテクナナシー:2007/06/02(土) 11:46:33 ID:9s0OIkx6
そんな遠路はるばる攻撃して地球から何を得ようというのでしょう?
資源が欲しければ地球に来るまでに宇宙には幾らでもあるし…
居住地も同じだし…
人間の奴隷化が目的なら自前でバイオテクを発揮したほうがローコストだし…
考えられる目的は
「戦いたい欲求を満たすため」
ぐらいな気がします。
だけど、そうゆう種の宇宙人は地球攻める前に自分達同士で戦争してるでしょうね。
そんな気がします。

96 :オーバーテクナナシー:2007/06/02(土) 20:57:45 ID:biiHgxTU
>>95
>遠路はるばる・・
彼らの立場になって考えるんだ。人間は発生後これまでどうしてきた?世界中に広まった

答え>自分たちの種を繁栄させるため

97 :オーバーテクナナシー:2007/06/03(日) 00:36:20 ID:s9J+x6eu
ETウチヘカエル

98 :オーバーテクナナシー:2007/06/03(日) 19:41:02 ID:iiKDUP1D
絶滅した人類を求めて宇宙をさすらう、人に仕えるロボットの群れが襲来。

99 :オーバーテクナナシー:2007/06/04(月) 10:11:03 ID:LTskDpdg
野良宇宙人が、何年もかけて地球に来ると思ってんのか?

100 :オーバーテクナナシー:2007/06/04(月) 16:03:39 ID:xPPWjCeT
光速を何倍も越えるとか、ワープとか開発できた宇宙人がいないというだけじゃないのか。


101 :オーバーテクナナシー:2007/06/04(月) 16:51:31 ID:/jFvY0iy
人間は4桁程度の素因数分解すらできない低知能なのです\(^o^)/

102 :オーバーテクナナシー:2007/06/04(月) 16:52:53 ID:/jFvY0iy
それどころか、5秒で20桁程度の数字を覚えることすら無理なのです\(^o^)/

103 :オーバーテクナナシー:2007/06/05(火) 02:31:16 ID:pOMTf6ZJ
マクロスがまだ発掘されてないからだろ

104 :オーバーテクナナシー:2007/06/05(火) 10:05:12 ID:pRMpGSul
>>100
光速を超えられるなら、土地に困ることも、資源不足もなくなる。攻める意味がない。

105 :オーバーテクナナシー:2007/06/07(木) 00:38:14 ID:GUSxFrzP
>>1 は、宇宙人さんどうして早く攻めてきてくれないの?と考えているのだろうか

心配するな 宇宙なんていわなくとももっと近くから攻めてこられる可能性はあるから

106 :オーバーテクナナシー:2007/06/07(木) 01:27:15 ID:hXbuDBUS
きっと>>1の望みの相手は人知を超えた超科学を携えているのでダメです。

107 :オーバーテクナナシー:2007/06/07(木) 17:29:56 ID:wJOlQyeC
なんで野良宇宙人の行動に合理性が必要なんだ?

恒星間飛行や侵略戦争が大事業だという前提はどこにあるんだ?

ジャングルではぐれた1小隊が原住民の村を蹂躙する程度のことかもしれず。

108 :オーバーテクナナシー:2007/06/08(金) 00:20:19 ID:dgvPqzhK
「宇宙船が壊れて自力での生存が不可能になった」みたいなアクシデントがあれば地球も魅力的に見えるかも。

109 :オーバーテクナナシー:2007/06/08(金) 03:04:52 ID:dgyObOFa
その筋で考えると

・相手は恒星間航行能力を持つほどの超文明
・ただし本来単独での行動を想定していない編成



110 :オーバーテクナナシー:2007/06/10(日) 11:39:39 ID:E2kAWKE6
宇宙人は大昔の自分達がどんなだったか知るため地球を観察してるんじゃね?

111 :オーバーテクナナシー:2007/06/10(日) 22:10:57 ID:bGXrZavC
宇宙人がいるかどうかがわからない

112 :オーバーテクナナシー:2007/06/10(日) 23:15:48 ID:TbzNzMZT
論理的に考えると宇宙人は存在すると思われます。

113 :オーバーテクナナシー:2007/06/13(水) 14:16:30 ID:quVwfvES
異星人はともかく宇宙人は100%間違いなく存在するだろ

114 :オーバーテクナナシー:2007/06/15(金) 15:57:31 ID:mrF6y8lK
温暖化などで人類が地球に住めないようになってようやく宇宙人の出番がくる。まぁ果てしなく先のことだろうけど。

115 :オーバーテクナナシー:2007/06/15(金) 22:08:46 ID:Cj3IVfyv
>>107
合理性もない宇宙人が恒星間飛行して地球まで来れるか?

アメリカの片田舎の病院に幽閉されてる池沼が秋葉原で暴れるくらいの確率だろw

116 :オーバーテクナナシー:2007/06/18(月) 12:10:09 ID:Z6ALUc2Y
だからそれはテクノロジーの水準次第だろ、って話をしているのがわからないのか。
お前のような馬鹿でもボタン一つで恒星間飛行可能なドラえもん秘密道具があったらどうなんだ。

市民の合理的判断力を前提としてても、百均で簡単に包丁が買えて通り魔殺人が発生するのとおなじだよ。

117 :オーバーテクナナシー:2007/06/21(木) 14:02:15 ID:BBMOqh15
ホーガンのライフメーカーみたいに資源採掘用ロボットがぶっ壊れて地球に落ちてくる、とかならもともと戦闘用じゃないから一方的な展開にならない物語が作れそうではある

118 :オーバーテクナナシー:2007/06/21(木) 18:38:38 ID:U+M816fl
支配しても得られるものが少ない。
洗脳してロボットのように使うより、
ロボットを使う方が利益が多い。
技術を盗まれて反乱されても面倒。


119 :オーバーテクナナシー:2007/06/21(木) 21:21:41 ID:ZDsCvuXf
あと下手に技術を見せて、科学技術の進歩の道筋を決定付けてしまうより
黙って観察していた方が、宇宙人では考えもつかない逆転の発想の技術を
開発してくれそうだ。

120 :オーバーテクナナシー:2007/06/25(月) 22:45:54 ID:JAFpNPqW
>>119
第2宇宙人と地球人が戦争を始めたのを見て、第3から第5が介入してきて
散々な目にあったSF作品なんかもありますしね。いわゆる緩衝地帯と。

121 :オーバーテクナナシー:2007/06/26(火) 13:53:35 ID:l7FmFUkY
確かに、大航海時代のせいでアステカやインカの独特な優れた技術も失われたからなぁ…

122 :オーバーテクナナシー:2007/06/27(水) 04:20:04 ID:beUH3mnK
実は地球は凶暴な因子が発現して反社会的な事をした犯罪者を流す流刑地だったんだよ
でも、その遺伝子どうしで繁殖しちゃったもんだから危険地域の特定惑星として監視だけしてるの

地球人類が温和だとか理性的とか文明的とかユニバーサルスタンダードから見れば単なる妄想だから

まぁ宇宙人の皆も頭悩ませながら悲しんでるんだけどね
地球人類をああゆう所に押し込んだのは自分たちのせいなのだから受け入れるべきだ、
ちゃんと教育を与えれば人類どおし解りあえる

って人も居れば、危険な遺伝子持ってるしもう別の生き物だしそもそもアッチが悪いんだからって人も居るね

次元振動ネットのコミュニティ、掲示板とかじゃ
テラーって言って「我々は生き物の霊長テラー」とかって言っちゃう
劣等生物の癖に身の程を知らないあつかましい地球人をディフォルメしたパロディマスコットでネタにされてたりするよ

123 :オーバーテクナナシー:2007/06/27(水) 21:26:30 ID:Yn30dwyx
>>70
あの緑の奴は宇宙人のパシリジャマイカ 生物ロボットのような・・
作中、傷ついた奴は残して宇宙船は居なくなったってアナウンサーがTVで言ってたし。
食料となる人間が予定通り集まったから帰った・・ 目的は地球占領や攻撃では無いヨ

124 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 01:22:54 ID:fPlRNe2n
前から始まってるよ。最終に来ただけだよ。

125 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 02:05:25 ID:KzsIKro8
酸素を利用できるってのは今考えても奇跡だと思うよ
毒でしかなかった酸素を取り込んだからこそ哺乳類という莫大なエネルギー、そして質量を保てる種が現れたんだから
宇宙人にしてみれば、びっくりだろうよ
地球の生き物は化け物だってさ
もっと莫大なエネルギーを得られる気体が存在したのなら話は別だけど
更に言えば圧倒的な科学力を得ているなら話は別

人間の科学力なんてのはそりゃ、変な表現だけど人知の及ばない類にまで分別されてる
でも、宇宙人とやらはどこまで突き詰めたのか
わからないことがなくなる限界まで突き詰めたのであれば、その先が見てみたい

126 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 02:11:17 ID:KzsIKro8
感情の概念も不思議だよなぁ
種を生き長らえる為だけに科学力を得た生物がいたら完全に負けるね
恋や人間関係にうつつを抜かしている間にあちらは研究詰めなんだもの
そもそも、生命が誕生したまではいい、偶然ということで理解できる
でもさ、その誕生した生命が種を生き長らえる生殖活動をするってのは、なかなか不思議だよなぁ
朽ちていくのが嫌?感情がないのに?
本能であれば、その本能の原点は?
誰かが意図的に仕組んでいたのなら、その誰かはどんな思考を得ているのか
今こうして、会社に行くのも
眠れなくてビール浴びるように飲んでいるのも
俺は、どうしてそのような行為に及んでいるのか

突き詰めると哲学だな

127 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 02:41:52 ID:vjXBTH3u
あほらしいな、無数に産まれた原始の海の疑似細胞の中で偶然増殖機構を持った物だけが増えただけのこと。

128 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 02:58:32 ID:KzsIKro8
生殖活動を行っている種が偶々生まれたからこそ今の人類が在る、そういわれるとその通りだな

海から生まれ海に散る、桜吹雪のごとく可憐で儚い生き様を成しえたいもんだぜ
アクアマリンを砕いて散りばめたような深い青に身を投げ出す爽快感
くーっ、たまんねぇな
虹色に光る珊瑚礁と戯れながら有機物としての最後を終え
その人生にピリオドを打つってか
マジかっこいい
愛する者のために身を投げ出す、なんつーエピソードがあるともっとカッコイイよなー

129 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 03:07:51 ID:KzsIKro8
はは・・・明日は寝坊確実だぜ
俺ってやつぁ底が見えない男なんだな
宇宙人さん、攻め込むのなら今ですよ
朝を迎える直前に核をも越えた超微粒子ウランビームレーザーで地球をぶっぱなしてやってください
泣き叫ぶ間もなく散りゆく儚き生命、宇宙人の科学力に屈服することすら意識できずただただ夢の中で生涯を終える
なんてエキセントリックなんだぜベイベー

130 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 03:33:13 ID:57U8uuwc
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1181047121/l50
危ない地球の宇宙人
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/2049/captain.html
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1182501528/564
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1182329046/


131 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 12:57:08 ID:mPbTJV//
この宇宙には知的生命体、あるいは主人であるはずの知的生命体が絶滅し、
残された所謂ロボットが活動する箇所はいくらでもはるはずです。

ではなぜ地球に来ないのか?
それは恒星間航行技術の未修得や、地球が発する電波等を未だに拾えずにいるから
だと思います。
恒星間航行技術をもっていても電波等を拾えなければ、惑星系があるのを確認できる
だけであり、訪れる機会はないかも知れません。
地球がいつから電波等を発信しているかは私には分かりませんが、大よそにして
ここ2、3百年程度でしょう。
という事は、地球から300光年範囲の距離にある星系には恒星間航行ができる文明は
無いのかも知れません。
その文明の技術力にもよりますが、未だに来訪者が来ないのは少なくとも
数光年の距離を短期間で来ることができる知的生命体が居ないということではないでしょうか?

ちなみに、強大な文明を誇る知的生命体が地球を発見した場合、来訪できる距離であれば
必ず来ると思います。
「人がダニと話すようなもの」と、誰かがおっしゃってましたが、
ダニは自らの「意思」というものや、社会秩序も持っていません。
しかしヒトは意思を持ち、何らかの方法でその意思を他者に伝えられますし、
他者の意思を様々な方法で理解することも可能です。
俗に言うテレパシー等のコミュニケーション手段でもない限りは意思の疎通は
そう難しくはないと思います。

以上長文スマソ

132 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 16:53:26 ID:Tez5SdHs
恒星間航行が安全に簡単にできる技術があるなら、
資源やエネルギーは大量にあるはず。
遠くの惑星を奪い取るより、
惑星そのものを人工的作り出す方がいいかもしれない。
扱いによっては壊れるかもしれない自然の調和によって保たれている惑星より、
全て人工的にコントールされている惑星。地表から中心まで。
重力までコントールできるなら、太陽よりも何倍も大きい人工惑星も可能なのでは。

133 :オーバーテクナナシー:2007/06/28(木) 22:12:00 ID:vjXBTH3u
>>131
お前さんが「意志」や「コミニケーション」を知性の条件にしているのと同じように、異星人はもっと俺たちにはまるで理解できない高度な何かを知性の条件にしているだろうな

>>132
自重で勝手に核融合はじめちゃいますがな(´・д・`)

134 :オーバーテクナナシー:2007/06/29(金) 08:21:53 ID:sdkOYVJ7
>>132
まぁエネルギー欲しけりゃ地球なんぞよか太陽持って帰るわな

135 :オーバーテクナナシー:2007/06/29(金) 16:56:10 ID:PDBbsE/K
>>133
仮に地球に動物しかいなくても、発見できた場合はやって来るでしょうね。
ましてや程度が低くても、社会秩序のある生活を送っている我々人類がいればなおさらです。
お前さんの言う「条件」というのは存在せず、相手が我々の程度を見て、
どのレベルでコミュニケーションが可能かを判断するだけでしょう。
そして何らかの方法で最低限のコミュニケーションはできるはずです。
「条件」とはその後の付き合いの中で発生するでしょうね。

136 :オーバーテクナナシー:2007/06/29(金) 17:55:58 ID:M4e2LRwp
>>135
社会秩序を持った程度の動物相手にいちいち交渉なんかしないだろう。
お前は蟻とか蜂とコミニケーションを取ろうと試みるのか?

まぁ調査はするだろうけど

137 :オーバーテクナナシー:2007/06/29(金) 23:01:24 ID:l71y0rwM
ある文明レベル(技術レベル)に達したらアプローチしてくるんではないだろうか。

138 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 00:43:40 ID:nCxOVAjy
>>134
 キャプテン!質量が大きすぎて転送できません!

139 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 00:49:06 ID:MXkVF26F
人間は、人間が想像できる範囲の知的活動を行う相手じゃないと交渉などしようとは思わない。
だから庭に虫がいれば駆逐するし草が生えてれば除草する。
いちいち「どいてください」と頼んだりしないわな。意志の疎通を試みてる時間があればバルサンだ。

かつてヨーロッパは「キリスト教以外の民族は蛮族」と認識し侵略しまくっていたが、
現代では他宗教圏とも意志疎通ができている、意見の不一致で敵対することはあっても、一方的な侵略はしなくなった。

なんというか、ある対象と交渉するかどうかは、「相手を学習し対等と認めた」ということだが、
学習には時間がかかる。
まず最初に「一方的に調べられる」ことになり、その時期を過ぎたら晴れて「交渉の相手と認められる」と続くのではないか。

140 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 00:51:13 ID:g+RPNcS6
一方的に調べた結果がちょっとこざかしい動物と出たらそれっきりだろう

141 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 00:52:54 ID:MXkVF26F
あ、庭の虫や草で例えたが。
虫や草は人間が「生物」として認識してるからちょっと違うかな。
例えるなら石ころとかそういうものか。

142 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 00:55:15 ID:g+RPNcS6
あぁ、そうか、機械生命とか、炭素ベースの生命体とは限らないんだな。
まぁDNAを遺伝子として使う必然性はそんなに無いわけだし

143 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 03:13:20 ID:EcYZZxP2
特定の自然公園に指定されてるんじゃね?
で、ディスカバリーチャンネルや
アニマルプラネットみたいな番組でウォッチされてる

144 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 03:31:14 ID:g+RPNcS6
動物園仮説は検証不可能な理論だから論じる意味があるのかどうか

145 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 11:38:26 ID:hN4s3g8n
>>136
133か? よく分からんが、お前は論点がズレてるなw
誰が交渉するなどと言った? 「来訪する」と言ったのですが?
その上で相手が我々を見て、その程度に応じた対応をするという事だ。
知的生命体が我々の存在を知ったとしたら、来訪するだろうという事。
あと、自分達人類を相手から見ると、ダニだの蜂だのとあまり卑下しない事だな。
程度の差はあれ、それなりの文明というものを持っているのだから。
予め言っておくが、地球外知的生命体が我々人類とほぼ対等に話をしてくれる
とは言っておりませんので。

ちなみにお前の言う社会秩序とは蜂レベルのものしか頭に思い浮かばないらしいが、
日本語が解せるなら文明レベルのものと理解して欲しい。

146 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 11:39:45 ID:g+RPNcS6
>>145
論点を理解できてないな、何を持って文明と認めるのかという観点が異星人では確実に違っているといっているのだよ。

147 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 12:15:56 ID:hN4s3g8n
>>146
どっからその論点になったか理解できんな。まあいい。
言いたいことは分かるが、仮に異星人が我々を見て、我々が虫を見るのと同じ程度の
レベルであると思うだろうか?
価値観など全てが違っていても、何かが解るだろう。
それでも君がそう言い張るのなら、それもまた一つの意見であり尊重しよう。
別に私が正しいとは言わないし、君が正しいとは私は思わない。

148 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 14:03:46 ID:g+RPNcS6
昔こういうショートSFがあってな

宇宙飛行士達がある星に不時着してしまい、宇宙船は木っ端みじんになって海中に沈んでしまった。
そして彼らが気がつくとその星の異星人に捕まって、いろんな星の生物が集められている動物園に入れられてしまっていた。
で、宇宙飛行士は何とか自分たちが知的生命体であることを分かって貰おうとした。
で、そのために、道具を作って見せてもダメ、火をおこして見せてもだめ、衣服を着たり絵や文字を描いて見せたりしてもダメ
色々と試しては全て失敗したんだが、ある日自分たちの檻の中にネズミみたいな生物が紛れ込んできた、その星の生物について知るために早速檻を作って捕まえてみたら、見物客が騒ぎ出して
檻の中に異星人が入ってきて「あなた達のような知的生物を動物並みに扱って申し訳ない」って言ったんだと

149 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 15:55:49 ID:zikmCRR4
>>146
確実に違っているという根拠は?
違っている可能性も当然あるけど、似ている可能性も当然あると思うが

>>148にしたって、その話自体が地球人の創作じゃん

150 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 15:57:48 ID:g+RPNcS6
>>149
それを言うなら確実に似ているという根拠は?

どちらの説も現状ではまったく根拠がないのは当然だが、どちらも根拠がないなら別種の生物が似たような価値観を持つという主張は不自然だな

151 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 16:09:52 ID:zikmCRR4
あなたは「確実」に違っていると言ってるんだよね?

こっちは、どちらの可能性もあると言ってるんだけど

その違いがわからないんじゃ、お話にならないよ

152 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 17:27:13 ID:g+RPNcS6
俺は確実に違ってるとはいわないよ、まず間違いなく異なっているだろう、といってるだけ。

無差別に街から自動車を二つ取りだしたとき同じ車種である可能性が低いのと同様、別の環境の別の恒星系で進化した生物なんだからな

153 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 17:40:43 ID:zikmCRR4
>論点を理解できてないな、何を持って文明と認めるのかという観点が異星人では確実に違っているといっているのだよ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「確実」に違ってると明言してるじゃん
だから、その根拠は?って聞いただけの事なのに


>別の環境の別の恒星系で進化した生物なんだからな

環境が似ている可能性も当然あると思うが

154 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 17:41:50 ID:zikmCRR4
あぁ、半角スペースって無視されるのか

>論点を理解できてないな、何を持って文明と認めるのかという観点が異星人では確実に違っているといっているのだよ。
                                                  ^^^^^^^^^^^^^^^^^

これでダメならもういいや

155 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 17:42:26 ID:g+RPNcS6
>>153
半角スペースはつなげると消えてしまうことを理解できてないなw

「100%の一致を見る」事は絶対にないと言えるよ、人間の間でさえ100%の価値観の一致はあり得ないんだから

156 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 17:58:20 ID:zikmCRR4
>>155は話をずらしている、話をすり替えているようにしか見えないんだが
半角スペースの話なんてどうでもいいじゃん

100%同一じゃなければ確実に別物って、単なる屁理屈じゃないのか?

見たことも会ったこともない異星人の価値観が、
「確実」に地球人とは異なっているという根拠が聞けるかと思ったのに

話するだけ無駄みたいだな

157 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 18:08:23 ID:g+RPNcS6
俺とお前の間にさえ意見の相違があるのに異星人と地球人の間で知的生命体の基準という複雑な問題について意見が一致するはずがないとはおもわんかねw

158 :147:2007/06/30(土) 20:50:39 ID:RwZGxFPO
>>157
まあ落ち着け。
お前さんはやはり話しにならん。
他の人とやりあってたみたいだが、屁理屈が大杉w
せっかく私が良い終わり方に導いてやったのにこのザマか。
いいか、無い知恵を搾ってよく考えろ。
価値観の相違や文明レベルの高低差があっても、そこに知的な物を作り出す手段が
あるのを決して見逃さないだろう。
例えて言えば「動力」だ。
地球に来訪する知的生命体も何らかの動力(それこそ我々の理解を超えているかもしれない)を
使った乗り物で訪れるはずだ。
そして彼らが我々の乗り物(車や航空機、スペースシャトル等)を見た時、
そこに「動力」があるのを発見するはずだ。
つまり、我々人類も何らかの科学的手段を用いて生活しているのは理解されると思われる。
分かるよな?お前でも。
わざわざ基準なんて設けなくてもいいのだよ。

屁理屈や揚げ足取り、論点のすり替え、創作物語などは抜きで話をしてくれ。
いい加減疲れる。
どうもお前は一つの単語(価値観・文明・交渉)しか頭に入らないらしいな。
木を見て森を見ずとはお前の事だ。

159 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 20:52:58 ID:g+RPNcS6
>>158
異星人がお前さんと同様に動力を使っていることを文明を表す一つの指標として採用していると何故言える?

160 :147:2007/06/30(土) 21:02:05 ID:RwZGxFPO
>>156さん
ID:g+RPNcS6をもう相手にしない方がいいですよ。
今やっとレスを見終わりましたが、子供の論理、下衆の因縁にしか見えませんでした。
自転車の話には失笑を禁じえませんでしたがw
違っているのは見た目だけのデザインであって、仕様用途、仕組みは同じじゃないかとw
こんな子供の相手をしている時間が惜しいと言うものです。

161 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 21:03:39 ID:g+RPNcS6
自動車と自転車の区別もつかない奴に言われたくないな

162 :147:2007/06/30(土) 21:11:26 ID:RwZGxFPO
>>159
はぁ??
もう勘弁してくれww
これが最後のレスな。

だからさ、・・・ (ホント疲れる)
なんでそこで指標とかの言葉が出てくるの?w 最近覚えた単語?
例を挙げればと言ったでしょ? まあいい。
最初から指標とやらに動力が選ばれている訳ではなく、なにか知的な創造物を
探すに当たってのヒントになるのではないかという事。
自分たちが何らかの動力というものを使っていたら、そして、相手も何らかの動力を
使っていたら・・・ いい加減理解してくれ。

久々に疲れる相手だよお前は。
これでおしまいな。
ちょっとは自分で考えろ!

163 :156:2007/06/30(土) 21:34:27 ID:c75dCw6E
>>160
俺はあなたの言ってる事の方がよっぽどわかりますよ
ID:g+RPNcS6は妙な屁理屈言ってる馬鹿にしか見えませんよ・・・


>無差別に街から自動車を二つ取りだしたとき同じ車種である可能性が低いのと同様

可能性は低いが「0ではない」
それに対して

>論点を理解できてないな、何を持って文明と認めるのかという観点が異星人では確実に違っているといっているのだよ。

「確実に違っている」というのは、上の例えで言えば同じ車種である可能性が「0である」と断言しているわけだ
だから、その根拠は何?って言ってるだけ
俺の言ってる事は至極シンプルなんだけどね


164 :オーバーテクナナシー:2007/06/30(土) 23:35:42 ID:XhLcL2P4
>>1
宇宙人が自分たちより弱かったらまず攻めてこない。
でも宇宙にはおそらく人間みたいな生物族が
何千兆 といるだろうから地球より強い文明は普通に考えるといるだろう。
悪い宇宙人に当たると攻められるとかするけど、いい宇宙人に当たっても
行いが悪いから攻められる気がする。 だめぽ状態

165 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 00:51:43 ID:5tqwnPKR
>>162
そのとおり。
しかしそれは「自分たちが考える範囲の生命や文明しか見つけられない」ということでもある。
尺度が圧倒的に異なる異星人が地球を訪れて知的生命を探したとき、蟻と人類に違いを見つけられないかもしれない。

結局のところお互いが知的かどうかを見極めるのは「意思疎通できる相手かどうか」しかないんでないか?

166 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 02:36:41 ID:JwySZNFX
こういう異なる思想の接触、更に言えば激突があるから
2chのROMはやめられない

で、結局のところどうして宇宙人は地球に攻めてこないんだろうな

167 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 02:44:50 ID:JwySZNFX
>>165
意思疎通できる相手か否か、そうだな
姿形、大きさなんてのもあるし言語の有無
人でいう振動を使った発声とはまったく異なる類の表現方法を用いているのであれば、意思があるか互いに理解できない
広大な宇宙で、一致する確立は極めて低いといえよう

168 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 06:59:02 ID:CETDMc3H
宇宙人を人類に例えると同等の文明以下なら植民地化間違いなし
高等なら華麗にスルーで世界機密になる 月あたりからのロボット観測は忘れない
                                        (月刊ムー)

169 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 08:11:40 ID:CETDMc3H
レス読んだら笑えた 
ID:g+RPNcS6  強硬派 宇宙人なら一応武装して訪問するタイプ
ID:RwZGxFPO 保守派 宇宙人なら友好的に訪問するタイプ

ID:zikmCRR4 宇宙人に真っ先に殺されるタイプ

170 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 09:47:55 ID:FVE9p9au
>>169
どう読んだらそういう結論に達するのかが実に興味深いw
レスを読む前に国語の教科書でも読んでいろ。

171 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 11:40:23 ID:+uv+dwJ7
人間牧場計画

172 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 16:22:00 ID:CETDMc3H
>>170 ← ID:zikmCRR4 ID:c75dCw6E

     ( ´,_ゝ`)プッ

173 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 19:38:54 ID:CETDMc3H
>>1が言う通り宇宙人が人類の存在を知っているのなら
人類同等以上の知性と文明が有るのだけは確実だと思う。
後はドコまでテクノロジーが発達してるか・・
ここが一番興味引かれるところ
映画コンタクトの受け売りだけど、宇宙人が人類の
存在を最初に見つけるのは生活電波だと思う
まだ接触できるまでのテクノロジーを持っていなければ
もう少し人類は生きられる 現在研究対象だね(*´∀`)

174 :ID:zikmCRR4:2007/07/01(日) 19:47:38 ID:dfe8aYIW
悪いが俺は170は書いてねーぞw

何で俺が真っ先に宇宙人に殺されるのか
興味深いとは思うがwww

175 :オーバーテクナナシー:2007/07/01(日) 19:49:46 ID:LgV+Mian
もし外宇宙から地球に訪れているのなら、光の速度を超える方法を知っているか、それ以上に長生きな生命体なんだろう。
そんな高度な文明の持ち主が、地球ごときをどうして攻撃する必要があるのか?
娯楽以外に。

176 :オーバーテクナナシー:2007/07/02(月) 00:36:45 ID:I5Z1MQMo
上の宇宙動物園の例なんかがそうだけど。
たとえ両者が同じ系統の手段(言葉)で意思疎通する生物だったとしても、
片方からしてみればもう片方の声は「ただの鳴き声」でしかなかったりする。
中世キリスト教から見たキリスト教圏以外の民族はこんな感じに見えるだろうな。

組織的に宇宙を開拓中で「知的生命体を探そうとしている」のなら見つけて研究し話しかけてきたりもするだろうが。
もしかしたら「息をするぐらい手軽に宇宙旅行。他の生命体? なにそれ?」な連中もいるやもしれず。

177 :オーバーテクナナシー:2007/07/02(月) 03:18:38 ID:53v6JMkQ
  【火星人来襲】          /.⌒ヽ
                    /    ..\
                  ../      ヽ. \
        / ̄ ̄\     (./       .ヽ. )
      /       \    /         l"  
      |::::::        | .ノ           l
     . |:::::::::::      |  |  ─    ─   .::|    俺のおなかにゴハンつめろ
       |::::::::::::::    | .| (●)  (●) .:::::|
     .  |::::::::::::::    }  |  (__人__)  ..:::::::|  
     .  ヽ::::::::::::::    }  ヽ.._ ` ⌒´     _,ノ
        ヽ::::::::::  ノ    |          \
        /:::::::::::: く     | |        |  |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴――――-┴┴――

178 :オーバーテクナナシー:2007/07/02(月) 03:49:11 ID:5n1+GQQ3
>>1
めんどくさいんだろ

179 :オーバーテクナナシー:2007/07/02(月) 05:30:38 ID:+0cT6lB4
何千億とか無限に人間みたいな生物の集団は
宇宙とか別な宇宙にいるんだろうな。

180 :オーバーテクナナシー:2007/07/02(月) 06:38:16 ID:n3vuWCW9
あー、宇宙人だが。
チミたちの相手してるほど、暇じゃない。
解ってくれたまえ。

181 :オーバーテクナナシー:2007/07/02(月) 07:35:37 ID:zlq+sN9g
大航海時代にヨーロッパで書かれた書物では新大陸やアフリカの人間は腕が四本だったり肌が青かったりしたw
東アジア各国の中華思想なんかはもっと酷いが。どうみても魑魅魍魎の跋扈する世界の中に唯一の文明が浮いてます状態

同じ人間ですら基本的に異民族は知的種族として扱ってこなかったのに初見の異星人が人間のことを知的種族と認識するとはとても思えん

182 :オーバーテクナナシー:2007/07/02(月) 12:14:39 ID:FYY9/DFx
>>181
異星人とらやが今まさに、その星での大航海時代ならそうかもしれんね。

183 :オーバーテクナナシー:2007/07/02(月) 13:09:05 ID:zlq+sN9g
現在だってアメリカ人はソマリアで何人死にました、ジンバブエで何人死にました、って言われても平気で飯喰ってられるが

184 :オーバーテクナナシー:2007/07/02(月) 16:28:38 ID:f4ByRmeb
遠くの恒星に乗り出すより、
遠くの恒星に何かを打ち込んで、
その周辺の惑星の軌道変更して便利な近くに飛ばしてくる方が楽なのでは。

地球そのものが一瞬でものすごく遠い別の場所に移動するとか。

恒星と恒星を人工的に衝突させたり、
銀河と銀河を人工的に衝突させたりとか、宇宙改造してるかもね。

185 :オーバーテクナナシー:2007/07/02(月) 16:59:33 ID:FYY9/DFx
>>183
もしかして漏れに対するレス?!
もしそうなら、仰っている事の意味がよく解りかねますが…

186 :宇宙人:2007/07/03(火) 11:24:09 ID:z8nuCURL
イラク戦争における劣化ウラン弾攻撃はガンマーフィールド的状態をつくることを意図して行なわれた。人間牧場計画。実験牧場

187 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 11:38:39 ID:oIpZ7Pvm
遥に遠くの宇宙からやってくるような宇宙人は地球人をまるで問題としない科学技術を持っています。
地球人は彼らに比べたら人間とうじ虫ぐらいの差が有るでしょう。
宇宙人は地球に侵略しに来るのではないと思う。
侵略しに来るような宇宙人は戦うことが好きだから、宇宙人同士で戦争をして滅んでいることでしょう。
全く戦わない種族だけが生き残って、他の宇宙を目指せるだけの科学技術を持つことができる。
地球に来るような宇宙人は神のような心を持った知的生命体だけだから安心してよい。
宇宙人は人間のような形をしているとは限らない。
プラズマでできているかもしれない。プラズマ量子コンピュータ生命体。

188 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 12:24:09 ID:KDrmgzTJ
>>187
>宇宙人は地球に侵略しに来るのではないと思う。
>侵略しに来るような宇宙人は戦うことが好きだから、宇宙人同士で戦争をして滅んでいることでしょう。
>全く戦わない種族だけが生き残って、他の宇宙を目指せるだけの科学技術を持つことができる。

確かホーキング博士がそういうこと言ってたな〜
プラズマ生命体って幽霊に近いものがあるのかな?幽霊見たことないけど・・・

189 :オーバーテクナナシー:2007/07/03(火) 13:22:43 ID:WW0xi/19
プラズマ生命体が地球の大気の中に宇宙服無しで出てきたらあっという間に雲散霧消してしまうぞw

高圧高熱の太陽のコロナとかの中で生きてるんだろう

190 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 02:20:15 ID:Ldb4XjMp
宇宙人が攻めてくるのを心配するより、
巨大隕石が落ちてこないか心配しろ。
それよりは、国家間の争いで地球規模の損失が出ないか心配しろ。
それよりなにより、明日の自分の事を心配しろ。

191 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 03:27:47 ID:c5HEy3xK
明日死ぬのと60年後に死ぬことの差異を明確に示してからだな

192 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 07:36:24 ID:Y4qGvRgr
宇宙人が地球に来訪して来たら人類は皆殺しにされる
この意見に疑問を持ってはいけない
いや友好的な宇宙人も居るはずた
わざわざ地球に来るんだから虐殺なんかするわけがない
なんて思う人が多数居ると思う

携帯からカキコなので疲れました
続きはまた今度 オシマイ

193 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 13:40:33 ID:cpLVjT6N
あー、宇宙人なんだが、質問。
なんでそんなにカマって欲しいんだ?地球人は。
チミ等は自意識過剰だぞ、ホントに。

194 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 15:57:17 ID:mqTifBpX
>>193 宇宙人に同意

195 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 16:52:20 ID:jxdSyrgf
>>193
地球人はいつも仲間内で陣取り合戦ばかりしているので、宇宙人に「んなアホなこと止めろ」と
割り込みされるかもしれないとガクブルなんですよ。


196 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 18:25:16 ID:Q/290pE0
実を言うと何度か宇宙人が攻めて来てるんだけど、
その度に俺が撃退してるんだよ。

197 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 18:29:07 ID:mqTifBpX
あんたみたいな人、面白いけど嫌いだよ 何でかな?


198 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 18:55:03 ID:z2VOl1Ac
よくSFとか漫画で戦闘民族とかいってやたら好戦的な奴らが出てくるけど、
地球でも戦争が科学の発達に一役買うし、
常に戦争やってりゃ人口過密による問題は回避できるし
そんな調子で文明を維持発展できるのかな?と思いつつも
案外、恒星間移動して地球まで来るような、凄い拡大を続ける奴らは
とんでもなく好戦的かもね。
特に利益がなくとも、別種族というだけで問答無用で攻撃してくるかもしれん。

199 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 19:00:35 ID:mqTifBpX
そうだよね、実際人間同士でもただ別種族というだけきらうもんねぇ

200 :初心者:2007/07/04(水) 19:26:33 ID:HV/xsOfE
まあ科学レベルによるけど、結構、宇宙を渡るって大変だから
その苦労に比べて高が惑星内で意地張っている連中なんて
バカらしいんじゃないかな?

201 :名無的発言者:2007/07/04(水) 19:53:26 ID:L+k+yv2o
宇宙人が地球を創ったんだろ?だとしたら、攻めて来るわけないじゃん。

202 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 20:22:49 ID:LtDLphQk
宇宙人という物自体が目に見える物質では無いかも…
幽霊に近いね

203 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 20:26:40 ID:LtDLphQk
宇宙人という物自体が目に見え物質では無い可能性だって有るわけじゃん
幽霊と被るけど

204 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 20:56:19 ID:OPV3SK6t
そもそも宇宙人って本当にいるのかなってのもあるね
そりゃあこれだけ広い宇宙なんだから 地球以外に生命の住む星はあるかもしれないけれど
今の宇宙人のイメージは所詮 人間の創作物って感じがしないでもないァ

205 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 21:57:53 ID:3rbX9pF6
20世紀には地球に生命が誕生したのは奇跡のような恵まれた条件が重なったから・・
なんて言ってたけど観測技術が発達して調査が進んでいくと、
・恒星に惑星が有るのは珍しい事じゃ無かった
・惑星に火山活動が有るのも珍しい事じゃ無かった
・ハビタブルゾーンに惑星が有るのも確認された
・どうやら水(氷)も有る惑星もごろごろ有る可能性が出てきた
観測できる範囲のほんの少し調べただけで奇跡と思われた点が覆されている
後は無機質からの生命誕生と文明を持つ生命への進化を奇跡と思うかどうかですね
創造論の方は他天体生命を確認しない限り宇宙人は居ないと主張するでしょうけど・・

ハビタブルゾーン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3

206 :オーバーテクナナシー:2007/07/04(水) 21:59:08 ID:3rbX9pF6
>>205 ごめん 誤爆(*;∀;)です


207 :オーバーテクナナシー:2007/07/05(木) 05:19:48 ID:qyUUJ9US
>>198
基本的に戦闘というのは生産的な行為ではないから戦争大好きな奴らがまともな文明を維持できるとは思えないな。

ただ、プレデターみたいに狩猟種族はありかも

208 :オーバーテクナナシー:2007/07/05(木) 15:11:54 ID:tROjUKpm
恒星を推進力にする宇宙船、
恒星の直径より大きいリング状というかフラフープ状というか(球体ではつぶれるということなので)の宇宙船。
宇宙船側から恒星が推進力に変化する何かを行う。


209 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 05:59:46 ID:O+vfTQPE
宇宙人は未来から来た人間、人間を滅亡に向かわせない為の活動も行なっている。
よって攻め込んでは来ない。
もっと言うと地球はもともとふたつあった。
これ以上は言えない

210 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 12:10:32 ID:IFwR2ROk
>>209
もう言わないほうがいい。

211 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 12:29:51 ID:9uhJ1cAC
そろそろ鮫じ(ry

212 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 12:35:49 ID:LXJuk4Ms
宇宙人はじつはユダヤ人の指導者層、人間を従属的にコントロールする為の活動も行なっている。
よって戦争はなくならない。
もっと言うと地球はもともとユダヤ人のものだった。
これ以上は言えない

213 ::2007/07/06(金) 20:06:12 ID:eCOfgD6Z
世界戦争(宇宙戦争?)の映画、見たでしょう
地球にはミジンコがいて、
地球を守っているんだよ〜〜。

214 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 20:46:50 ID:EmICraYf
宇宙人が種子島に漂着した。それがロズウェル。

215 :オーバーテクナナシー:2007/07/06(金) 22:38:15 ID:iDx7Yvjj
子「とうちゃん、宇宙人はなんでせめてこないんだ?」
親父「めんどくさいからだろ・・」

216 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 13:37:20 ID:bb/WxlkW
恒星間航行してるうちに世代交代しちゃうような状態なら、星間戦争なんてできないだろうね。
次の世代が戦闘意欲を維持できない可能性が大いにあるから。

1世代で恒星間航行できたとしても、それだけのエネルギーを費やした上で戦争するだけのエネルギーを保てるかどうか。

星間戦争を行うには、星々を隔てる空間はあまりに広すぎる。

217 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 16:31:54 ID:hgWvg6l6

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ ))
   ((〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /    ヾ_ノ
        )    Y    (
     γ⌒γ⌒     ⌒ヽ⌒ヽ
  ((  |   |          |   .|
((   ヽ_ヽ__人__ノ_ノ





   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /



218 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 17:07:50 ID:Hz+zbJqZ
,

219 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 17:37:59 ID:DdDBVZwS
はやり別の目的で恒星間航行してたら事故が起きてしまい、
地球を手に入れないと航行はおろか生存も難しい。
みたいな状況にでもなんなきゃいかん。

220 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 19:51:13 ID:5yYTxKzW
もしくは採掘用ロボット群(もちろん航行は何百年も使って光速以下)が故障して生物を生物と見分けられなくなって地球の地面を掘り始めるとか

221 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 23:08:21 ID:Cvx772en
ジャガー横田のような造形物が最大の美だった星のオスの一段が、地球に偵察にやってきたら、あまりにヴィーナスだったのでそのまま侵略とか

222 :オーバーテクナナシー:2007/07/07(土) 23:14:40 ID:5yYTxKzW
ジャガー横田だけ拉致して終わりだと思うよ

223 :オーバーテクナナシー:2007/07/08(日) 07:44:32 ID:47lPLGHt
いったん死んだ人間が生き返るということは、昔から世界中で起こっていることである。

一般的に死んだ人間が蘇生する可能性があるのは、死んでから8分以内だと言われている。が・・世の中にはその時間を大幅にオーバーしながらも息を吹き返した人がいるのも事実である。

例えば1966年、アメリカのコネチカット州で、アンチ・ムーアという42歳の女性が心臓病で死に、土葬という形で墓に埋葬されたが、3日後に墓の中から奇怪な叫び声が上がっていたので墓を掘り起こしてみると、彼女は棺の中で生き返っていた。

224 :オーバーテクナナシー:2007/07/08(日) 07:54:30 ID:vNv6wA8r

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< という訳で宇宙人は怖がったとさ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/

225 :>>3:2007/07/08(日) 14:58:34 ID:X2SWLb2Z
もうせめてきたじゃないですか。だから生命のいないこの星にわたしたしがいるんだよ。
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=tmROx

226 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 00:39:52 ID:RWfn/5IL
宇宙人?
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=510197

227 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 16:55:19 ID:iVi7CWs9
アンドロメダ銀河が、(俺らがいる)天の川銀河に迫っている。
2つの銀河がぶつかり合うのが30億年後だっけかな?
彼らはゲームの真っ最中。不用意に手を出してはゲームが台無し。

俺らは、ナインボールの3番球にこびりついた塵の、更にホコリの中でちんまり生きてる微生物。

228 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 16:57:12 ID:i1B7iGOG
2007年の7月から宇宙人の侵略が始まり、
2010年か、2013年には、宇宙人の地球征服は完了するそうです。
預言にそう書いてありますた。

http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=kkokrjp

229 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 17:05:48 ID:TXNK/l8S
本気で攻めてきたら、対抗できる技術が地球には存在しないし、
惑星探査する目的だけだったら、すごい武器を装備していないかもしれないが、
そんなのを攻撃して、被害を与えたら、仕返しにどんなことされるやら。
地球に月を衝突させられたらどうするんだ。核兵器でどうにかなるレベルじゃない。


230 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 17:30:09 ID:i1B7iGOG
宇宙人の目的は「惑星探査」ではない。

地球に移住し、地球の覇権を盗り、地球を「彼らの惑星」にすること。

231 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 18:57:03 ID:tcpDvsbI
まあマジレスすると、地球にこれる頭のいい宇宙人さんが何の目的で地球侵略しなきゃいけないかだな
資源は他の星にいくらでもある
侵略する快感を得たいとか地球人になりすまして楽しむってのは少なからずあるかもしれないが
地球に来れる文明持った宇宙人がどれだけいるかだな多けりゃ侵略してくれる奴らもいるかもよ

232 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 21:23:05 ID:NPzFW9bC
そろそろ攻めてくるよ。

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0707/06/news068.html
この星を恒星としている惑星に住んでいる宇宙人たちが
ふざけた名前付けやがって!!!という理由で。

ちなみに地球では太陽は各地で神としてあがめられていることはいうまでもなく、
いわば、神にこのような冒涜をすれば、
そりゃ核だろうが波動砲だろうがソーラレイだろうがコロニーレーザーだろうが
撃ってきたとしてもおかしくはない。

今すぐアヤマレ!

233 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 22:19:53 ID:5odh4aQ5
>>232
あー…確かに理由が理由だから攻めてこられても文句言えないね。w
と言うか位置的に死兆星・・・

234 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 23:50:52 ID:2HeKjVPo
>>231
狐狩りの狐になった気分が味わえるとw

235 :オーバーテクナナシー:2007/07/10(火) 00:38:31 ID:sMrNVyiY
自惑星の反戦団体が五月蝿いからでしょ

236 :オーバーテクナナシー:2007/07/10(火) 07:47:27 ID:BpikTwQC
彼らはいつだって地球を侵略して征服できる。
では、何故、今まで侵略しなかったのか?
それは、「まだ待っていた方が得だから」というだけの理由による。

地球人が都市や設備をせっせと建設している。
それをそのまま横取りしよう、という魂胆。
しかし、あまりいつまでも待っていると、地球人による地球の環境破壊、
地球の温暖化、環境汚染、資源の枯渇などが進行していってしまう。

だから、地球が回復可能なうちに、この地球人の愚行を阻止しなければならない。
つまり、彼らからみて、「これ以上は待てない、これ以上待つと損になる」
という時点が介入の最適ポイント。

あと、数年のうちに、この介入ポイントに達する。
つまり、もうすぐ宇宙人の侵略と地球征服が始まる。

237 :オーバーテクナナシー:2007/07/10(火) 18:57:07 ID:pPiHfhS5
まぁ、現実的な速度での恒星間航行は実現出来ないのだろうが、
仮に実現できるとして、それが可能なほどの技術力をもった異星人がいるならば、
彼らから見れば、地球人類など猿同然であろう。
となると、宇宙緑豆みたいな環境保護団体(www)があって、
保護活動で寄付金を集めてたりして、いろいろあるのかもしれん。

238 :オーバーテクナナシー:2007/07/10(火) 19:31:38 ID:llez3b9J
宇宙人の寿命が一億年レベルだったらなんとかなるかもw

239 :オーバーテクナナシー:2007/07/11(水) 04:07:47 ID:YXEB2jfk
>>237
俺もそんな考え。
宇宙人が高度な文明持ってるなら彼らから見たら
人間もただの哺乳類の一種でしかないだろうし
こんな未開の星を侵略しても意味ないもんな。
>>1の言ってることは、アマゾンに住んでる動物が
「なんで日本人はアマゾンに攻めて来ないんだ」
って言ってるようなもん。

240 :オーバーテクナナシー:2007/07/11(水) 05:09:29 ID:XlTwxRg0
アマゾン川流域にも結構日系人住んでるんでその喩えは余りよろしくない

241 :オーバーテクナナシー:2007/07/11(水) 16:11:51 ID:O+8lLMN3
日本は一見豊かに見えるけどその豊かさは莫大な借金によって維持されているので実はあまり豊かじゃない。と板違いなマジレスしてみる。

242 :オーバーテクナナシー:2007/07/11(水) 20:41:19 ID:G2JI1S6c
というかは、こんだけ環境汚染された地球を
未開の星などということ自体、大丈夫か?w

もう地球は終わってしまうというところまできてるのに。

243 :オーバーテクナナシー:2007/07/11(水) 21:37:21 ID:Co56lken
だから地球の環境汚染と温暖化がこれ以上進まないうちに侵略しに来るんじゃないか。

奴らは地球人の三分の一だけを残して、それらを奴隷にする、

三分の二は処分。

地球温暖化も環境汚染の原因も、地球人の人口過剰だからね。

地球人の人口を適正(今の三分の一)にまで減らす方法も手段も既に考えてある。

あとは、実行に移すのみ。

244 :オーバーテクナナシー:2007/07/11(水) 23:01:09 ID:jNCbW00H
位置的に戦略価値が無いからだろう?

245 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 00:15:59 ID:n0V7AdMq
>地球人の人口を適正(今の三分の一)にまで減らす方法も手段も既に考えてある。

ヒントは「疫病と大飢饉」

預言で告知ずみ。

246 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 00:23:16 ID:e0TJr6vm
XXXX年XX月XX日

宇宙人の侵略が開始された。
だが、彼らの「三分の一」リストには
>>243の名前はなかった。

「疫病と大飢饉」か。
それと「三分の一」。
どこかで聞いたことがあるフレーズだな。
もしかして英語で「B」から始まる本の中から取ったのか?

247 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 00:43:30 ID:n0V7AdMq
1 また、私は見た。小羊が七つの封印の一つを解いたとき、四つの生き物の一つが、雷のような声で「来なさい。」と言うのを私は聞いた。
2 私は見た。見よ。白い馬であった。それに乗っている者は弓を持っていた。彼は冠を与えられ、勝利の上にさらに勝利を得ようとして出て行った。
3 小羊が第二の封印を解いたとき、私は、第二の生き物が、「来なさい。」と言うのを聞いた。
4 すると、別の、火のように赤い馬が出て来た。これに乗っている者は、地上から平和を奪い取ることが許された。人々が、互いに殺し合うようになるためであった。また、彼に大きな剣が与えられた。
5 小羊が第三の封印を解いたとき、私は、第三の生き物が、「来なさい。」と言うのを聞いた。私は見た。見よ。黒い馬であった。これに乗っている者は量りを手に持っていた。
6 すると私は、一つの声のようなものが、四つの生き物の間で、こう言うのを聞いた。「小麦一枡は一デナリ。大麦三枡も一デナリ。オリーブ油とぶどう酒に害を与えてはいけない。」
7 小羊が第四の封印を解いたとき、私は、第四の生き物の声が、「来なさい。」と言うのを聞いた。
8 私は見た。見よ。青ざめた馬であった。これに乗っている者の名は死といい、そのあとにはハデスがつき従った。彼らに地上の四分の一を剣とききんと死病と地上の獣によって殺す権威が与えられた。
(ヨハネの黙示録 6章)

ここからパクリますた。

248 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 01:11:36 ID:Iul5OJAK
世界人間牧場計画? 三百人委員会?

249 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 01:45:16 ID:Y8cr2DiL
その牧場の乳搾りをぜひ手伝わせてくれ

250 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 10:02:45 ID:ZrDrmPD6
あふぉばっかり

251 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 11:17:58 ID:n6+sRO9o
【参院選】民主党から、在日コリアンの期待背負った金氏(民団幹部)が立候補…在日参政権訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184200703/l50

252 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 13:11:44 ID:CJIWiGJO

科学技術の高いヒョロヒョロの宇宙人は地球を攻めても意味無い。
技術の低いエイリアンみたいな宇宙人は自分の星から抜け出せない。

253 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 17:16:00 ID:vsfF2zQD
エイリアンの知能はどうみても人間以上なんだが

254 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 17:24:03 ID:IZEMi+uK
地球が宇宙の中で生物が住み易い希少価値の高い惑星であるならば、宇宙に宇宙人がほとんど存在しない。

地球が広い宇宙の中では、どこにでもあるような普通の惑星であるならば、宇宙人は多数存在し、攻め取る攻撃対象があまりにも多くて地球にまで手を出していない。


255 :オーバーテクナナシー:2007/07/12(木) 18:42:40 ID:1YX7S8jF
もう一杯来てるよ。

人形つかい
ボディスナッチャー(盗まれた街)
ゼイリブ
ヒドゥン
etc...


256 :オーバーテクナナシー:2007/07/18(水) 13:16:03 ID:y7mZjtc5
疲れてるからだ

257 :オーバーテクナナシー:2007/07/18(水) 14:01:32 ID:PLPa8GbR
宇宙人宇宙人ってささっきから言ってるけど、
なんでそんなに宇宙人を崇高してるかわからない。
このスレ見てる人にはキリスト教質問箱スレ見てる人多いみたいだし、宇宙人の教祖に洗脳されてるんじゃないのか!

258 :オーバーテクナナシー:2007/07/19(木) 13:01:45 ID:mMB2D8ct
あのさ・・・宇宙人(グレイね)=神様だと思ってる俺がいるんだが...やっぱ違うのかな?

259 :オーバーテクナナシー:2007/07/19(木) 18:24:07 ID:EosZZG/2
地球ってそんなに、宇宙で尊い存在なのか。
太陽からの距離とか、惑星のサイズとか、太陽系の中で良いだけで、
高温のどろどろした上に薄皮1枚の地面の不安定な惑星ではないのか。

地球人に住みよい人工惑星作るとしたら、必ず今の地球と同じになるとは限らない。
陸地と海の場所の配置とか海流とか気候とか、もっと安定した惑星を目指すはず。
今の地球をそのまま真似ても、砂漠化は進むだろうし、異常気象もなくならない。
太陽から地球までの距離も最適な距離に近いだろうけど、理想的な寸分違わずの距離でもない。

宇宙人に住みよい惑星が地球である可能性は高くない。

260 :オーバーテクナナシー:2007/07/19(木) 19:06:34 ID:u+qQfPfL
>>259は勘違いしているようだが、地球の生命が一年365日一日24時間で摂氏20度程度で水が液体で存在する、と言う環境に最適化されたんであって
地球の環境が生命に最適というわけではない

あと大気成分は発生した生命体が改変した

261 :オーバーテクナナシー:2007/07/19(木) 21:39:38 ID:s4Y+BMjZ
>>1宇宙人は来てますが?

今書き込んでます!

262 :オーバーテクナナシー:2007/07/19(木) 22:48:33 ID:DDcKJpCp
攻めに来ないとしても
せめて 挨拶くらいしにきてもいいのに、
実際はもうすでに交流があるけど、公にしてだけとか

263 :オーバーテクナナシー:2007/07/20(金) 00:27:51 ID:qRDFlDWu
近所で変な生き物を見たんだが、ありゃ宇宙人かもしれん。
大きさ:猫より少し大きい。
色:光沢のある焦げ茶。
外見的特徴:比較的細い手足、尻尾は長い、頭の形はどちらかというと犬に似ている、四つ足歩行。
遭遇時の状況:道路にいた。
遭遇時の行動:慌てる様子もなくゆっくりとフェンスをよじ登って隣家の裏手に消えた。
(車を車庫に入れた後、すぐに見に行ったがすでにいなかった)

264 :オーバーテクナナシー:2007/07/20(金) 00:30:17 ID:hlGtrcuq
っていうか

犬じゃねーの

265 :オーバーテクナナシー:2007/07/20(金) 02:33:56 ID:qRDFlDWu
>>264
最初はそれも考えたんですけどね。
というか犬であってほしいです。

でも犬とか猫ってフェンスをよじ登ったりしないでジャンプするんじゃないかと
(フェンスは垂直で1.2mぐらい)
それと一度だけ正面を向いてくれたのですが、妙に細長い顔だったんです。
耳も見あたらなかったですし・・・
それから尻尾も犬独特の胴体からぴょこんと出る感じではなく、胴体の後ろがそのまま細くなる
感じで尻尾になっていました。(それとかなり長かった)


266 :オーバーテクナナシー:2007/07/20(金) 10:42:23 ID:HmieSZWh
イタチかな?

267 :オーバーテクナナシー:2007/07/20(金) 14:23:44 ID:hlGtrcuq
ハクビシンかも

268 :オーバーテクナナシー:2007/07/20(金) 14:25:18 ID:hlGtrcuq
いずれにせよ。焦げ茶の「毛皮」と内骨格と四本脚という典型的な哺乳類の特徴を備えていてしかもそこら辺の道路にいるものは
どうみても地球の生き物だw

269 :オーバーテクナナシー:2007/07/20(金) 17:07:43 ID:eyevHq29
>>258

シードマスターの事だな

270 :オーバーテクナナシー:2007/07/20(金) 17:54:40 ID:2V+h+1p0
細長い顔つきとシッポの特徴でわかってしまった

やつら はじまったな・・

271 :オーバーテクナナシー:2007/07/20(金) 20:08:36 ID:3iB3VVq1
昔 塗装工場にいたとき 虎みたいに染まった犬がいた

272 :オーバーテクナナシー:2007/07/21(土) 00:33:00 ID:WphYIe+e
・・・・・・ヤツだな!

273 :オーバーテクナナシー:2007/07/21(土) 18:10:56 ID:1yMl0bVp
>>1
遠いから。


274 :オーバーテクナナシー:2007/07/24(火) 10:15:18 ID:XLSZbrOu
宇宙誕生>生物の存在できる惑星誕生>生物誕生>生物進化>知的生物誕生>テクノロジー発展
>光速宇宙船開発
  ↑宇宙人も単純にここまで行ってない

275 :オーバーテクナナシー:2007/07/24(火) 23:29:29 ID:CjyAKxjv
つーか、光速宇宙船があったとしても、
すでに文明を築いて、環境破壊している上に、一応ある程度の反撃をしてくる可能性があり、
その結果さらに汚染される可能性があることを考えれば、
そんなしょうもない地球にわざわざ攻め入る暇があったら、
未開拓の惑星探した方が効率的だろ。

276 :オーバーテクナナシー:2007/07/26(木) 19:19:04 ID:ezJdAnai
病原菌とか考えたら、一度全ての生命を死滅させる攻撃をしてから、移住するのではないか。


277 :オーバーテクナナシー:2007/07/28(土) 21:10:04 ID:h8nWhNI8
俺、お前らのいうところの宇宙人なわけだが。
正直俺らが宇宙支配してるのよ。俺らの星(というか銀河)がこの宇宙で一番文明発展してるわけね。
んで俺らが法律を定めてるから、地球より文明の発展してる星は、地球に攻めていっちゃいけないのことになってるの。
攻めて行ったりしたら当然俺らに罰せられるわけだからな。
まぁこの法律が定められてる星は、だいぶ文明の発展している星だけであって、
地球はただ守られている存在なのさ。

278 :オーバーテクナナシー:2007/07/28(土) 21:16:19 ID:h8nWhNI8
俺は一応エリートだから、地球に配属されて地球の文明の発展具合を自分の星に伝えたりしてるんけどね。
温暖化とかも、うちらの星でも問題になったし(教科書の中の話でしか知らないが)、ヤバくなったら俺が助けるから心配すんなよ。
あと一応死んだ人たちはみんなうちの銀河にくるよ。うちの銀河に死んだ人専用の星がいくつかあるから。
死んだあと他の星にいっても誰も相手してくれないからみんなうちの銀河にくるよ。
その星は一応死んでる人達だけの星ってことになってるから、意外と楽しい。
ただ自殺とかは、面接で自殺の理由をちゃんと答えられないかぎり、生まれ変わりでいい生物になることはむずかしいね。

279 :オーバーテクナナシー:2007/07/28(土) 22:02:10 ID:CcKfOLpE
参考スレだす。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1172448920/l50

280 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:02:57 ID:rizCGQK6
ドラゴンボールがあったら攻めてくるよ
サイヤ人だってDBの情報聞くまでは地球なんて見向きもすなかっただろ

281 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:59:28 ID:PINVYuVa
ナメック星のDBの方が価値が高いので、地球に用無し。

282 :オーバーテクナナシー:2007/07/30(月) 10:23:54 ID:bB1wHYr9
もういる。
ただ我々の認識とは違うから確認できない。
霊=…

283 :オーバーテクナナシー:2007/07/30(月) 12:03:00 ID:jx5tGUGr
なぜ宇宙人が責めてこないか?
んな遠い遠い星のことなんか知るか
ってことだろな

284 :オーバーテクナナシー:2007/07/30(月) 15:33:35 ID:TS52gh/R
なんというか…
宇宙人もそう思ってんじゃね?
 
  ○      ○
 地球    宇宙人の星

どっちも早くこいよ、なんていってても無意味。自分から行かなければ。
…で星にたどり着いたとする。どうみてもダニの星です。
「殺虫剤ー」使います。全滅。
これを地球に当てはめるんだ。
いきなり巨人がでてきて毒薬ばらまかれて全滅なんて…
人によって見方は違う。


285 :宇宙人 :2007/07/30(月) 17:04:01 ID:e+PX2rcz
人間牧場計画 人間養殖業さ

286 :最近ようやく宇宙人が存在しない事に気がついた 2nd:2007/07/30(月) 17:32:17 ID:astBbJSQ
宇宙時間の事を真面目に考えると

アニメや特撮映画見たいに・・・・清掃駆虫に出逢えたらスゴイけど

 それって、人類がNASA星人の様に月まで平気なかをして往って帰って来たみたいだね。

】|†| キリスト教@質問箱170 |†| [心と宗教]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1181047121/401-500
//science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1167619138/l50
なぜ月経は起こるのか
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1178879957/l50


287 :オーバーテクナナシー:2007/07/30(月) 17:34:01 ID:v/tZa8JL
恒星間航行に必要なエネルギーや資材にみあう価値が地球には無い。

その宇宙人には、近くに価値の高い惑星が大量にあった。

288 :オーバーテクナナシー:2007/07/30(月) 23:00:00 ID:H9kEHAFH
宇宙人から見た地球はまだ文明と呼べるものがないくらい過去だからだろ。

289 :オーバーテクナナシー:2007/07/30(月) 23:01:53 ID:fA2xsmPc
このあいだMTBに乗って山の峠を走っていると、突然西の空がビカーっと
光ってUFOが頭上に現れた。逃げるまもなく、猛烈な光を浴びた俺は
気を失った。

気がついたらUFOの中で、俺はオリに閉じこめられていた。オリの
外には二人の宇宙人が立って俺をじろじろ見ていた。

俺はだいぶ長いこと気を失っていたらしく、猛烈に腹が減っていた。
恐怖も忘れ、俺はオリの金網をガシャガシャとゆすり、宇宙人に
「なにか、なにか食い物をくれ」と叫んだ。

すると宇宙人は、オリの天井を指さした。

天井には、なんと一房のバナナがぶらさがっていた。バナナを食い
たくてたまらなくなった俺は、なんとかそれを取ろうとしたが、
バナナは床から3mくらいの高さにあってどうしても手が届かない。

俺が、狂ったように何度も何度もジャンプを繰り返していると、
宇宙人が床の方を指さした。床には50cm四方の箱と1mくらいの棒が
落ちていた。しかし箱も棒も食えそうにもないので無視し、俺は
ひたすらジャンプを繰り返した。

やがて疲労と空腹で、俺はとうとう気を失った。

再び意識を取り戻すと、俺は最初の峠に倒れ伏していた。ふと
横を見ると、MTBと、あの一房のバナナが落ちていた。俺はその
バナナを食べながら、あの宇宙人はいったい何をしたかったの
だろうと思った。

290 :オーバーテクナナシー:2007/07/31(火) 11:42:42 ID:8bjJ1KVX
>>288
そんな認識でよく星の海渡ってこられたな

291 :オーバーテクナナシー:2007/08/01(水) 11:48:47 ID:vgDgUlfM
>>1
スターオーシャン3をやったら全てがわかる

292 :オーバーテクナナシー:2007/08/01(水) 12:05:54 ID:C8CE4B5O
地球人の想像をはるかに越える宇宙技術によって、「彼ら」は無限のエネルギーを獲得した。
数百万光年もの距離を一瞬で飛び越えることもできる。恒星をものの数秒で消し去ることもできる。
「彼ら」には最早生活のための労働も要らない。
寿命ははるかに延び、母星には永久の秩序、平和、繁栄が約束されている。

そして「彼ら」は今日も宇宙のどこかで、地球侵略を計画し、
来るべき宇宙戦争の戦略と展開について、語り合っているのだ。
ただ、それを実行に移すだけの気力、体力、行動力があるかどうかは、また別の問題なのだが。

293 :(*∀*)(H∀H)(≪∀≫)(W∀W)(E∀E)(Z∀Z):2007/08/01(水) 12:25:46 ID:qJI4J6Ba
惑星地球人類種族は宇宙人が態々遠い意距離を越えてくる価値が無いんだろう!出もスターオーシャンBよりもはるかに長年広大な星の海即ち壮大な宇宙空間を渡って降りますUPLの宇宙戦艦ゴモラ為らばこの惑星地球を攻めるけれどね!

294 :オーバーテクナナシー:2007/08/01(水) 22:09:02 ID:MsqF+FEy
>>289
 地球観察報告書の、地球人の知能の項目にE評価と書かれるよ

295 :オーバーテクナナシー:2007/08/02(木) 17:48:47 ID:w20AsFlN
もし地球外宇宙に文明があるとするよね
地球では1kmは1kmって決まってるけど
他の星では地球の1kmが1mmであってもいいわけだ

つまり地球の常識を地球外文明に置き換えてはいけない
地球人からみて1万光年は遠いかもしれない
でも他の文明からしたらたった1万光年なのかもしれない

まさに無限の可能性があるわけだ

だから宇宙に関する学問は言いたい放題なの
誰にも検証できないわけだから

296 :オーバーテクナナシー:2007/08/02(木) 18:15:27 ID:Rpf+MXwa
破壊欲の強い宇宙人が多数いれば、恒星を破壊するとかの痕跡があってもよさそうなのですが。


297 :オーバーテクナナシー:2007/08/02(木) 19:30:22 ID:k5PKChJR
そもそも戦争とか大量破壊兵器なんかあるのは地球ぐらいじゃね?他の知的生命なんて戦争なんてしないと思う

298 :オーバーテクナナシー:2007/08/02(木) 22:22:34 ID:MwsPVr70
>>296
宇宙は広いからこんな太陽系に用ないのさ。
いつでも破壊できるけど、別にいーや。もっと近くの星破壊しとこ。みたいな。

299 :オーバーテクナナシー:2007/08/02(木) 23:11:45 ID:daoH2ZDV
地球が他の宇宙人を探しているように、同じように自分以外の誰かを探している奴らはいるに違いない。

恒星間航行能力を持つ宇宙人がわざわざ地球を制圧したり破壊したりする可能性は低いが。
ところで地球はすでに宇宙にメッセージを送っているが、
これを見た奴が解読を誤って宣戦布告と認識して攻めて来るっ……みたいな流れならあるかもな。

300 :オーバーテクナナシー:2007/08/03(金) 04:20:51 ID:qypIE7Oa
見ず知らずの相手から宣戦を布告されてその後音沙汰無しだったら解読が間違ってたと考えるだろう普通

301 :オーバーテクナナシー:2007/08/03(金) 11:13:46 ID:WK4p0Ys/
恒星間距離を超える航行技術もない2文明が
戦線布告だの罵倒合戦だのしてる図


…を想像してワロタ

302 :宇宙船・・・そう?:2007/08/03(金) 13:54:58 ID:bkXpatb8
隣の星に往った事も無い地球人の妄想病。
幻覚の月面の映像かや日本アニメやはりウッドの高額興行の商売ネタ。

303 :オーバーテクナナシー:2007/08/03(金) 16:00:29 ID:gQ9AqHgJ
お前ら何にもわかってないな。

地球人は宇宙人が作った。地球に生命の種をまいたのさ。
だから宇宙人は監視するだけでコンタクトはとってこない。

304 :オーバーテクナナシー:2007/08/04(土) 00:41:49 ID:MEJVULyT
本当に発想が地球人を中心にしてんだから
太陽系以外に地球型惑星すらろくに発見できない地球人が観測できる宇宙なんて限られてる
つい数十年前まで宇宙のすべての恒星系は太陽系みたいな惑星配列と堅く信じてたのに
いざ発見してみるとまったく違って今までの理論がパー
こんな下等生物相手になんで他の星に攻め込むほどの能力を持つ文明が戦争仕掛けるんだ?
第一相手がどういう形態でどういう思考をしているのかもわからないのに
そもそも我々が考える戦争という行為をしないのかもしれない
それこそ観測できない電波のような生物で既に地球上は完全に埋め尽くされているのかも知れない
また知的生命体がたまたま地球の近くには誕生しなかった可能性も高いし
彼らが必死にこちらにアプローチをしてるが
我々には単なる物理現象だとしか思われていないあるいは新の意味を理解できていない
例えば太陽の黒点は太陽に住む熱エネルギー生命体のお祭りの様子だった
としても誰もそうは思わない
余りに文化が違うためこちらからのアプローチも伝わるとは考えにくい
このように可能性が膨大すぎるため
近くに高度な能力をもった宇宙人がいると仮定しても攻めてくる可能性は非常に低い

305 :オーバーテクナナシー:2007/08/04(土) 12:52:54 ID:150WElGh
細胞レベルで既に3種類以上の生命と共生しているからな。

306 :オーバーテクナナシー:2007/08/04(土) 20:30:02 ID:F91nHGtH
>>297
それはありえないな。

戦争をするのは人間だけだ!とか、殺しあうのは人間だけだ!
なんて馬鹿な事をくちにするやつがたまにいるが、んなこたぁない。
野生動物だって、なわばり争いや、いろんなことで死にいたることはよくある事。

有性生殖動物である以上、争うのはあたりまえのことだ。
道具を使う知性を持ち合わせていれば、そのうち大量殺人兵器をつくりだし、
そしてそれをつかうとしても何の不思議もない。

むしろ、争わないほうがおかしい。
争うことをいけないことということにしたら、それは有性生殖自体を否定する事になる。
より良い遺伝子をのこし、自分の遺伝子を残す事こそが至上命題なんだからな。

307 :オーバーテクナナシー:2007/08/05(日) 01:55:25 ID:xLRyYbuk
↑人類が宇宙人に相手にされない理由

308 :オーバーテクナナシー:2007/08/05(日) 05:24:28 ID:ryXPEaJw
生殖なんて奇矯な行為をするのが地球生物だけという可能性には思い当たらないらしい

309 :オーバーテクナナシー:2007/08/06(月) 22:35:39 ID:MtmNvn/R
ワレワレハ ハルカカナタノ ウリナラセイカラ
ヤッテキタ ウチュウジンニダ(`∀´)

310 :右翼青年:2007/08/06(月) 22:46:51 ID:MtmNvn/R
>>277
ウチュジンだか何だか知らんが、地球
ナメんじゃねーや!

やんのか?コラ!
おう?コラ!おう?
タイマン張っか?コラ!

311 :サイヤ人と宇宙人:2007/08/07(火) 01:32:17 ID:Lsij42UI
サイヤ人はしっぽがあります。それに対して宇宙人は、耳が変わっています。

312 :オーバーテクナナシー:2007/08/09(木) 17:19:39 ID:PvW7a2+T
地球人が高度な技術を開発し、恒星間航行可能になったと仮定して、
地球人が文明が低レベルな惑星を攻撃してまで、得たいものとは何か?。

生物が存在しない惑星でも資源は得られる。
観察するだけでも情報は得られる。
生物が存在しない惑星を最適な位置に移動させ惑星改造する方が安全。

313 :オーバーテクナナシー:2007/08/09(木) 23:42:03 ID:hySdv5zj
地球人は危険な種族だと地球人は勝手に考えてるけど実はほとんど無害なんだよ、だから相手にされないだけ

314 :オーバーテクナナシー:2007/08/10(金) 09:35:34 ID:JXUDVgEm
>>312
もしも知性的な「彼ら」が今後も発展していって、いつか宇宙に進出したとき、競争相手となる。

そうでなくても知的生命体が戦う理由は資源だけではない。地球人がいい例。

315 :オーバーテクナナシー:2007/08/10(金) 12:17:58 ID:o57beDcC
>>312
奴隷

安価な労働力を他の惑星から確保して
地球人は全員ニート化

316 :オーバーテクナナシー:2007/08/10(金) 12:18:10 ID:JErpjuAl
>>314
何に対する「競争」なの?
資源が豊富なら競争自体に意味がなさそうだけど

>そうでなくても知的生命体が戦う理由は資源だけではない。地球人がいい例。

資源という要素を一切抜きにして、争ってるケースってあるの?


317 :オーバーテクナナシー:2007/08/10(金) 12:19:53 ID:JErpjuAl
>>315
恒星間航行が可能な程に技術が発展してるという仮定なら、
奴隷なぞ生物で確保しなくても、ロボット技術でどうにでもなりそうなもんだが?


318 :オーバーテクナナシー:2007/08/10(金) 12:25:27 ID:o57beDcC
>>317

・ロボット奴隷を1000万個つくる金
・穏和な性格の異星人奴隷を狩りに行って1000万人輸送してくる金

どっちが高いかによるんでない?
後者が安く済めばどうなるかわからない
はやめに非合法とされればいいけど

319 :オーバーテクナナシー:2007/08/10(金) 17:43:14 ID:661x7pHd
たとえ異星人奴隷を持ってくるエネルギーの方が小さかったとしても、飯喰う糞する文句いうの奴隷何座使いたくないだろ常識的に考えて…

320 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2007/08/11(土) 01:37:06 ID:1fz/X5L0
スエーデンとかみたいに福祉の手当て(給付金)の制度がアホみたいに高度化していたら、生活の苦労が無くて
差別感情が削がれる。だから中世キリスト教徒や米兵がどうとかは参考にならない性根を宇宙人は持つ。
ホームレスも居なくて、国のカネで引き篭もってゲームばっかりしてる人とかが増える。
ロスの問題牧場みたいなシステムも、軍事訓練の機械の中古でも既に現実を超えたリアルさがあるような惑星では
商売にならない。ステンレスの剣を含む、かつては高度な武器だった代物を個人で所有するネオむぎ茶のような宇宙人も居そう。
しかし高度な社会制度ゆえに惑星攻撃砲を買おうとしても商店は治安機構に届け出ながら通商拒否をするはず。
特定の距離にだけ凄い騒音を発生させるアンプとかの珍奇なグッズは百均とかで買えても、それじゃ弱すぎて地球侵略は不可能。
動機の点で、不良宇宙人の地球侵略は起き得ない。
優良宇宙人は誰も、娯楽にすらならない遠くの惑星に手を出さないからやはり侵略は起きない。

>>211
鮫島の例の旧家のテレポーターなら、鮫ヶ岳の中腹某所に移しておきましたよ。上部モエニヤの名に於いて。
向こうからの移民、まじでうざいですよね。向こうでは被差別集団のくせして。
漁師を食べたりするから\でL級懲役になる人も出るし。いつもこっち側の者(人間)が泣き寝入りするのは、
地元の有力層が軒並み、継続治療が必要な方法での抗加齢や癌治療等で抱き込まれているからだという情報筋の話もありますが・・・。


321 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2007/08/11(土) 01:38:25 ID:1fz/X5L0
機械工学でもバイオでも、進んでたら奴隷どころか日雇いや社畜も不要になりそうです。

>>223
薬物を用いた謀○の典型的な手口。方法そのものは14世紀からある。
これを防ぐために、中世以降に於いても風×というほうむり方がある。
こういう技術を洗脳(人材の再利用)に昇華させたのがブードゥー教の神権集団。
鮫島がらみでも、こっち側の人間に処分を任せている場合は往々にしてターゲットが生き延びる。
そして処分を任された人は庇護から落ち零れる。昔の村八分なんか、ただでさえ生存に関わるのに、悲惨だったでしょうね。
60年代のコネチカットで鮫島系列のとこなんか、西部劇に毛の生えたようなレベルで飼い頃しになってたはず。
珍しい事じゃないよ、その事例。

322 :オーバーテクナナシー:2007/08/11(土) 01:48:37 ID:3TEATpw/
>>299
> これを見た奴が解読を誤って宣戦布告と認識して攻めて来るっ……みたいな流れならあるかもな。

これを見たDQNが暇潰しに地球をいじりに来るかもな。

323 :オーバーテクナナシー:2007/08/11(土) 07:50:34 ID:k+TAN1Ky
もしフリーザ軍団みたいな宇宙資本階層社会があって
地球に来る奴らが闘争大好きサイヤ人だったら

「ピピピッ・・・・戦闘力たったの5か・・・ゴミだな」

地球オワタ\(^o^)/

324 :オーバーテクナナシー:2007/08/11(土) 10:54:58 ID:sI50H9f9
お友達になったほうが多面において便利なのさ!
地球人は宇宙人に敏感だから一般人には秘密なのさ!

325 :オーバーテクナナシー:2007/08/11(土) 23:56:00 ID:kR+3vEyP
スルーされてる聖女カワイソスww

326 :オーバーテクナナシー:2007/08/12(日) 09:05:54 ID:71IPplcX
気持ち悪いからしょうがない

327 :オーバーテクナナシー:2007/08/13(月) 00:00:12 ID:DfxNlyQn
どの点がキショイのでしょうか。
ご指摘いただければ改善するよう努力いたします。
鮫島事件を恐れないで。

328 :オーバーテクナナシー:2007/08/13(月) 00:54:41 ID:vT7O1QTj
まず鏡をみましょう。次に現実をうけとめましょう。そしたらまた戻っておいで。

329 :オーバーテクナナシー:2007/08/15(水) 12:51:22 ID:uDRGnVhi
確かにバックに後光が差しているのは神々しいですが、神である重責に挫けるわらひではありませんことよ。

330 :オーバーテクナナシー:2007/08/17(金) 20:51:43 ID:zm9kmVNL
地球にたいして興味ないんじゃん?

331 :オーバーテクナナシー:2007/08/17(金) 20:52:45 ID:zm9kmVNL
昔の家の親父は宇宙1ウザかったな・・

332 :オーバーテクナナシー:2007/08/17(金) 22:15:56 ID:5rGVvTVD
宇宙人ですら光速の壁を越えるのは難しいんじゃないの?

333 :オーバーテクナナシー:2007/08/18(土) 03:47:19 ID:TivRUCjK
>>332
> 宇宙人ですら光速の壁を越えるのは難しいんじゃないの?

ん、でも、45億年前に重力から解き放たれたそうだから……

334 :はまつまみ:2007/08/18(土) 04:03:09 ID:KMHgTncA ?PLT(13072)
少なくとも「光速の壁を越えた宇宙人」としか出会うことは不可能だな

335 :オーバーテクナナシー:2007/08/18(土) 04:07:09 ID:GKLrm1ev
光速の壁って、壁でもなんでもないよ。

宇宙空間で速度を上げるのなんて何にも難しくないじゃん。
エンジンふかせばふかすほど、際限なく速度は上がり続けるわけだから。

問題は、そのスピードでいかに隕石、衛星、惑星、恒星といったものをかわすかだろう。
速度を上げる事自体は別に難しくないっていうか、現時点でも命かければできるかと。

まぁ間違いなくもどってこれないか、何かに当たって大破するかだろうけど。

336 :はまつまみ:2007/08/18(土) 04:14:27 ID:KMHgTncA ?PLT(13072)
とりあえず、いきなり急加速したら死ぬから、ゆっくり死なないように加速してったら光速に達するまでに何万年かかるのかな

だれか計算たのみたい

337 :オーバーテクナナシー:2007/08/18(土) 05:03:21 ID:FlVrIfER
>>335
燃料保たない…

338 :オーバーテクナナシー:2007/08/18(土) 06:49:06 ID:TivRUCjK
>>335
> まぁ間違いなくもどってこれないか、何かに当たって大破するかだろうけど。

通信チャネルを確保すれば良いのだから、別に帰る理由はないだろう。
1兆機も打ち出せば何がしかが到達するだろうよ。

339 :オーバーテクナナシー:2007/08/18(土) 08:26:36 ID:Qo3tnjU+
>>338
その資金はどっから調達するんじゃ?

ああそうか
お前が出すんだな

340 :オーバーテクナナシー:2007/08/18(土) 13:33:26 ID:TivRUCjK
>>339
> その資金はどっから調達するんじゃ?

1億機あたり4円くらいだそうだよ。

341 :はまつまみ:2007/08/18(土) 13:37:55 ID:KMHgTncA ?2BP(200)
笑いどころがわからない

342 :オーバーテクナナシー:2007/08/18(土) 15:08:51 ID:gcFkdy6l
住みづらい星なんだってさ

343 :9999兆9999億9999万9999T:2007/08/18(土) 17:17:16 ID:08Zvi4U+
!無理矢理だけど地球人類が途轍もなく恐ろしいから!

344 :オーバーテクナナシー:2007/08/18(土) 23:21:55 ID:qizOCNa9
>>335につっこむ優しい奴がいないのにワラタ。
まあ論破されつくした話にいちいち付き合う意味も無いが。

345 :オーバーテクナナシー:2007/08/18(土) 23:53:55 ID:kgqZ2et7
>>344
むしろ突っ込んでいないのが優しさだろ

346 :やぎ:2007/08/19(日) 01:24:16 ID:qzfkmHDc
30数年前に『神の正体』って本に、宇宙人は未来人って書いていた未来科学研究家の人がいましたね。

347 :オーバーテクナナシー:2007/08/19(日) 01:28:36 ID:vJYzHYOQ
未来を研究すると、一晩にこなせる回数が増えるんだそうだね。

348 :オーバーテクナナシー:2007/08/19(日) 11:17:32 ID:xPTn91oS
>>346

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1172448920/

が参考になります。
(ただし、前半部分)

349 :オーバーテクナナシー:2007/08/19(日) 18:43:11 ID:ybFbMWPw
宇宙人って近未来人(地球に住んでる人達の未来の人)なんですよネ!
良く出てくる宇宙人の姿って、現代人がほとんど使わない部分の退化と良く使う部分の進化した姿に似てるとゆーか、あんな感じになるのでは?
劇的事件や自然現象がおきた時に未確認飛行物体の目撃情報が多いのはUFO(タイムマシーン)で未来人が過去に旅行して見学してるのでは!

350 :オーバーテクナナシー:2007/08/20(月) 09:54:15 ID:oMZJEt0c
サイヤ人なら一度攻めてきたよ

351 :オーバーテクナナシー:2007/08/20(月) 15:44:21 ID:rYcOJKTm
高速な移動手段が開発できても、
高速な通信手段の開発が難しいということかもしれない。
高速通信がないと長期支配が難しい、
同族内での抗争や、他の異星人との抗争があると対応できない。

短期間で全て奪い取って持ち帰るのであれば、
恒星間移動と修理と攻撃と略奪をプログラミングしたロボットとかを送り込めばいいだろうから、
攻撃されないとは断言できない。


352 :オーバーテクナナシー:2007/08/20(月) 20:31:53 ID:7TUV+Ekb
>>351
> 高速通信がないと長期支配が難しい、

そんな事はない。地球人の脳の構造を作り替えて、支配されたくするように
するだけでいい。


353 :オーバーテクナナシー:2007/08/20(月) 21:00:08 ID:oMZJEt0c
>>349さてはお前やりすぎ都市伝説みたな?

354 :はまつまみ:2007/08/20(月) 21:09:46 ID:7CLC7RJk ?PLT(12072)
>>352
洗脳ってなによりも怖いものなのかもな

355 :オーバーテクナナシー:2007/08/20(月) 21:56:16 ID:eLoeuTuH
単純に考えて攻めてくる必要性がないからだろう
科学が進んでればエネルギーは無尽蔵に取り出せるだろうし
労働もほぼロボットとかがやってくれてるはず
だから宇宙人の文明ではみんな遊び放題やってて満足してるので
戦争する必要性が無い
とかマジレスしてみる

356 :オーバーテクナナシー:2007/08/20(月) 22:09:08 ID:7TUV+Ekb
>>355
なにやら科学実験で銀河系に直径300光年の物質の無い穴を開けたいらしい。
そこで太陽系も邪魔なんだってさ。

357 :オーバーテクナナシー:2007/08/21(火) 00:05:33 ID:sXZOOwHZ
>>349
>良く出てくる宇宙人の姿って、現代人がほとんど使わない部分の退化と良く
>使う部分の進化した姿に似てるとゆーか、あんな感じになるのでは?

まぁそれは何年か前からテレビやなんかで未来の人間はこうだとか言っちゃってるけど、
さすがは、運動しない学者の机上の空論ですね!ってかんじだな。
いまの健康ブームもあるけど、ブームが去ってもやはり鍛える人間は鍛えるし、
スポーツという娯楽がある以上、あんなふうに退化することは考えにくい。
もちろん、環境問題で案の定地球がもたなくなって、宇宙に住むことになったら退化する事は
十分ありえるが、それでも重力を完全に捨て去るとなると、それどころじゃない進化、退化をすると思うぞ。

この世にはアスリートと呼ばれる人間がいて、且つ、いまでも人間の限界、世界記録は塗り替えられている。
貧しかったころは、たしかに特に鍛えなくても、肉体労働によって全体的にいまより体力的に
優れた人が多かったかもしれないが、今は学問の進歩と、食の質の向上によって
徹底的に鍛えた人間は、昔のアスリート以上に優れた身体能力をもっているからなぁ。

だいたい、美的感覚自体に変化がない限り、あんな予想体形のまま放置する人間がそれほどいるとは
到底思えない。


358 :オーバーテクナナシー:2007/08/21(火) 00:40:39 ID:UNMpYgif
>>349
> 宇宙人って近未来人(地球に住んでる人達の未来の人)なんですよネ!
> 良く出てくる宇宙人の姿って、現代人がほとんど使わない部分の退化と良く使う部分の進化した姿に似てるとゆーか、あんな感じになるのでは?

特定の形状に縛られることは、幼稚極まりない低レベル科学技術文明のしるし。

359 :オーバーテクナナシー:2007/08/21(火) 12:12:32 ID:z0v5sxE3
>349
お前やりすぎコージー見ただろw

北斗が全く同じこと言ってたな

360 :オーバーテクナナシー:2007/08/22(水) 00:37:21 ID:4RVjjPz1
いわゆるグレイの体は、太古の昔に地球を脱出した知的生命体恐竜の進化型の説もどっかで読んだ。
確かにほ乳類の我々はあんな体型にはなりたくない。
白目やまつげ、眉毛も欲しい。
髪の毛も欲しい。個性的な服を着たい。
>>357に一票。

361 :オーバーテクナナシー:2007/08/22(水) 01:20:07 ID:mRqmbZc0

宇宙人のペットって、やっぱり宇宙犬が主流なんでしょうか?

それとも、ヒト以外に存在するものは無く、宇宙クジラなんて

映画だけの話ですよね・・、オイラ子供の頃、ベーコンになって

いるのを食べちゃった事がありまして洒落になりません。。。W。

362 :オーバーテクナナシー:2007/08/22(水) 13:25:09 ID:cVtT7iNA
なんだこの電波は

解析班頼む。

363 :オーバーテクナナシー:2007/08/22(水) 16:58:22 ID:EL1cxztQ
>>362
> なんだこの電波は
>
> 解析班頼む。

背景電波が強すぎて解析できません!

364 :オーバーテクナナシー:2007/08/22(水) 16:59:20 ID:EL1cxztQ
>>360
> いわゆるグレイの体は、太古の昔に地球を脱出した知的生命体恐竜の進化型の説もどっかで読んだ。

それは、恐竜が変温動物だと思われていた頃の説だろうな。

365 :オーバーテクナナシー:2007/08/22(水) 17:29:36 ID:cVtT7iNA
多分攻めてくる必要が無いからだろうな。
偵察にしちゃ長すぎる。

多分お互い友好関係結んで協力してるんだよ。


もしくは既に支配済みとか。

366 :オーバーテクナナシー:2007/08/23(木) 01:29:38 ID:e3WsL6+v
有効的な宇宙者は、もうすでにプロテクターとして働いてくれているんだよ。
怖いのは、超テクノロジーで、人の生活に介入してきているやつ

こいつらは、病原体みたいなもん。

367 :オーバーテクナナシー:2007/08/23(木) 21:48:03 ID:HIkP2X3B
侵略は何度も試されているかも、
バクテリアやウイルスこそが侵略を試みるエイリアンであり
宇宙人の放ったナノマシーンである。
とかね!

368 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 02:25:00 ID:K7OOdqTs
ナのはあるだろ。海賊は、ほとんど生物じゃないような意識体だよ。

機械が進化して、作ったような生物に近いようなグロテスクな思考の
マシンだよ。それこそ、ブレイニャックみたいな存在なんだよ。

こいつら、目的なく地球を侵略したいんだよ。

369 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 02:34:45 ID:K7OOdqTs
それが目的らしく、資源となんだろ、人間はいらないみたい。

とにかく、こいつら存在する為に存在しているから、まーこれにも
なんか、オーナーがどっかにいるみたい。そいつはただの甘えたガキだな。

宇宙の果ての話だよ


ただ、地球で言うガキとかそうゆう事ではないんだよ。よーだの
陰険版みたいなもんだろうな



逆に地球を守っているのは、広大な秘密結社だよ。これは、地球外生命体で
、どこか地上に転生すると、飛行できるような生命意識の人達で、


そうとう広大なグループと組織で構成されているよ。

まあ、ちゃねるされつくしたストーリーだが。。




UFOでくるような奴は、その中間層だよ。偵察さ。別に地球を侵略する目的
もなく、見に来ているだけなんだよ。素晴らしい価値があるからね。

夜景とか




370 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 02:35:33 ID:K7OOdqTs

侵略目的だと、地球付近には、はいれないみたいだね。
ただ、感情までは介入できないから、こうやって、恐怖をあたえたり
不安を与えたり、する事で、上位になると奴らはとても楽なんだよ。

2ちゃん内でも、相手が言い返してこないと楽だろう?
それだよ

371 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 02:45:13 ID:K7OOdqTs
あーありきたりなストーリーだが、どっかの星で運用されていた
高性能な星体意識 まあAIなんて到底地にも及ばないようなテクノロジー
が、その文明の廃墟となった後も、動いているんだね。

それが地球を見つけて、まだ、自分の惑星を守る為の活動がしたい
と感じていて、地球にあらゆる攻撃を仕掛けているんだね。。

広大な秘密結社もこれを破壊できないんだよ。


星真一みてーな話しだが、そんな状態とちゃねるした



あーあと、こいつを止めるには、星がもう機能していない。
文明が崩壊している事に気づくことらしいね。

だかあr、地球上の本来清浄化される霊が、浮上になるのも、
これの問題と直結しているみたい。

機能的に、自分の惑星の崩壊を『知る』という事が出来ない状態みたい。
崩壊している=イコール すくななきゃーいけないのが目的だから

そのように活動しているんだよ。半壊で。



その星からの転生者も、当時地球に来た人も一部いるみたい。
まあ、こうなると定番スピリチュアルだな

372 :オーバーテクナナシー:2007/08/24(金) 06:50:33 ID:Bxh8Ivt9
SF的にありがちな地球(地球人)侵略理由

1、宇宙人の旅行中に食糧や燃料、愛玩動物、装飾品等として現地調達される
2、地球は実は宇宙人が作った牧場
3、地球人(あるいは地球)は宇宙人の美的感覚では極めて醜いので駆除される。ベッドの下で発見されたゴキのような扱い
4、珍獣「地球人」発見!各地から見物客が!
5、地球(宇宙)を作ってみたものの、飽きたので処分
6、知的生命体は俺達だけでいい
7、故郷の惑星が滅亡、新たな住居として選ばれたのが地球
8、精神的に未発達なのに技術だけが進歩しているので、危険になる前に駆除

373 :オーバーテクナナシー:2007/09/10(月) 20:07:41 ID:0sJzbZ/i
グレイ ホワイトハウス ブッシュ
http://www.youtube.com/watch?v=O88tqxdMZqU
http://www.liveleak.com/view?i=7f4_1189189881&c=1
http://www.cnn.com/video/#/video/politics/2007/08/31/bush.sots.mortgages.cnn

374 :オーバーテクナナシー:2007/09/11(火) 23:20:54 ID:A3IrcDpf
もう一部の地球人とコンタクトとってるんだよ。
あれだあれ!エリア51とかいうやつだよ。
今はF4っていうんだっけ?情報を一切外部に漏らさないんだろ?
宇宙人ともうすでに条約を結んでるはずだ!

375 :オーバーテクナナシー:2007/09/13(木) 14:52:51 ID:7szy7v1u
地球が近隣に高等生物のいる惑星が少ない過疎地なだけだろ。

田舎惑星。

376 :オーバーテクナナシー:2007/09/13(木) 17:11:40 ID:/Ent3PtX
無限の中から生まれた有限、有限世界では奇跡と言われる確率で生まれた地球。
地球人類の様な知的生命体は、別の天体で発生する可能性は有ります。
しかし、宇宙がいつ誕生し、誕生からどの程度の時間を費やして地球が誕生したかを考えれば、
生物発生条件を備えた惑星が地球と同時期に誕生していると決め付けて良いものだろうか?

一つ言える事は、地球に侵略目的で来た他星知的生命体はいないという事です。
他星知的生命体が地球人類と同じ様に遺伝子レベルで発展をプログラムされているとは考えにくく、
存在生物自体が侵略や発展をするという定義付けそのものが正確な根拠を伴っていない。

377 :オバーテクナナシー:2007/09/16(日) 07:25:56 ID:xqmgEE4E
『まもなく宇宙人が到着します』によると、宇宙人は地球人の味方だそうです!!
襲ってくるなんてことは、ありません!!
さぁ、早く宇宙人の存在を陰謀する、悪の秘密結社イルミナティを倒しましょう!!
イルミナティには、ブッシュ大統領も入っています!彼を支持しないで下さい!!

378 :オーバーテクナナシー:2007/09/16(日) 12:20:29 ID:AVAfrcSB
>早く宇宙人の存在を陰謀する
日本語でおk

379 :オーバーテクナナシー:2007/09/16(日) 17:41:09 ID:GRAnAWW+
地球に攻めてくる程の野蛮で高度なテクノロジーを持った
宇宙人なら地球に来る前に絶滅しています。

380 :オーバーテクナナシー:2007/09/16(日) 23:30:12 ID:d91o8736
反重力や、光速より速い乗り物を作れたとしても、それだけで文明が進んでいるとはいえない。

381 :オーバーテクナナシー:2007/09/16(日) 23:41:52 ID:grFYTkEc
>>1
バカかオマエは???
オマエは「どうして人類はアフリカの動物を侵略しない?」
と言ってるのといっしょ。

382 :オーバーテクナナシー:2007/09/16(日) 23:44:45 ID:grFYTkEc
大学生が、幼稚園をのっとろうとするか?

レベルが段違いなら戦争にもならんよ。バカらしい問題だ。
だからID4みたいな映画が作られる。
いまどき、地球ですら中性子爆弾を使ってるのに建造物破壊するか?
幼稚園児が「大学生が、攻めて来た」とかいう自主映画を作るのと
いっしょ。

383 :オーバーテクナナシー:2007/09/17(月) 09:51:52 ID:NZOlI7WF
>>381
十分侵略してますけど。

象牙のための密猟とか、自然破壊による間接的に死滅させた動物がどれだけいるとおもってる。

384 :オーバーテクナナシー:2007/09/17(月) 09:53:00 ID:NZOlI7WF
>>382
だが、身勝手な大人たちの犠牲になっているのはこどもだがな。

のっとろうとか、侵略しようと思わなくても結果的に壊滅状態に追い込む事になりうるような事を
する事はありえる。

385 :オーバーテクナナシー:2007/09/17(月) 12:19:46 ID:IK5/kts1
>>382
侵略が直接的且つ暴力的なものだと思い込んでいる君に乾杯

386 :オーバーテクナナシー:2007/09/17(月) 16:33:19 ID:RwTNINrh

バカかオマエは。
>>1が言ってるのは直接的かつ暴力的侵略だろう?
そうでなければ証明ができない。

387 :オーバーテクナナシー:2007/09/18(火) 11:34:39 ID:xt8Lt1cG
小学校に乱入して大勢刺した大人がいたなあ。

388 :オーバーテクナナシー:2007/09/18(火) 13:16:19 ID:/TVvPupc
しかしそれ単なる暴力行為であって侵略意図は無い希ガス。
小学校側も同じくして侵略されたと思ってないともうぞ。



389 :オーバーテクナナシー:2007/09/18(火) 15:35:55 ID:JnvVyenA
おれが守っているからだ!

390 :オーバーテクナナシー:2007/09/18(火) 21:00:50 ID:cBk+VV7+
既に攻めいって、征服完了しているから  たぼん

391 :&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&:2007/09/18(火) 21:12:24 ID:RnDMp7SR
宇宙人やら宇宙人が攻めて来ても超時空要塞マクロス超改良版で迎え撃てー

392 :オーバーテクナナシー:2007/09/18(火) 22:08:06 ID:tuloSQ47
我々人類は常に宇宙人から見張られている。
いつでも良いから空を見上げると月が見えるだろ。むしろ漏れにはこっちから見るというより月に見られてる
監視されているように思えて仕方ならない。もし我々を監視しているとすれば、一体誰が、何の目的で、何を見ているというのだろうか?

393 :オーバーテクナナシー:2007/09/18(火) 22:25:17 ID:tuloSQ47
で、彼らは監視が終わるか、目的が達成された時に我々を一体どうしようというのか?
彼らと戦争になった場合、もし我々よりも圧倒的に科学力が優れていて、 地球ごといや太陽系ごと
消滅させられてしまう恐れもある。逆に彼らには争うという概念がなく、うまく捕獲すれば、我々の
奴隷として利用することも可能だ。

394 :オーバーテクナナシー:2007/09/18(火) 22:29:57 ID:vJ86cztR
地球を攻めても何の利益も無いからだろ。

395 :オーバーテクナナシー:2007/09/18(火) 23:48:12 ID:SiZNT6P3
>>393
バカかオマエは?
アフリカの動物と人間が戦争するか???

396 :オーバーテクナナシー:2007/09/19(水) 06:45:26 ID:xeH/EdbQ
>>395
どうだろうな。
アフリカの動物が人間の経済活動を理解できないが故に自らの生存が脅かされている状況も理解できず、酔って侵略されていると思えないのと同様に
異星人の攻撃が人類の生存を脅かしているにもかかわらず人間の知力ではそれを理解できていないのかもしれない

397 :オーバーテクナナシー:2007/09/19(水) 17:53:09 ID:QdJW0ecC
地球はサファリパーク。いろんな宇宙人が見学に来てますよ。

398 :オーバーテクナナシー:2007/09/19(水) 17:55:40 ID:QdJW0ecC
ついでに言うと、UFOはサファリパークにおける自動車みたいなものです。

399 :オーバーテクナナシー:2007/09/19(水) 22:56:09 ID:i1nSIMi3

        ___
       /  _  \  。 。
       | /_\ ,|  / /
       | | |_| ヽ|/⌒ヽ 侵略なんて
     (((\ 丶_ /  ・ω・)  むり、むり、むりのかたつむりよ!
       ヽ  ̄    ∪  ノ∪


400 :オーバーテクナナシー:2007/09/19(水) 23:15:19 ID:Ub0N6885
>>399
梅雨の時期になるといっぱい見かけるが、お前は宇宙人だったのか!


401 :オーバーテクナナシー:2007/09/19(水) 23:26:27 ID:/Mvsz0Zw
>>1気分次第で攻めてくるだろ?

たとえば何気なく理由もなく蛙やバッタを殺した事はないか?



402 :オーバーテクナナシー:2007/09/19(水) 23:37:38 ID:1r4nkoi+
ウチュウジンダガ・・・
実を言うと、地球人は・・・ほんの少し先の未来の事しか考えてなく、長期的視野で未来を考えることも出来ない。
組織についての満足な理論は何一つない・・・経済制度は原始的で信じ難いほど遅れている・・・
なんにもまして自分たち自身の事すらまったく理解してない・・・
・・・から、呆れているというか哀れみを感じているんだよ。。

とかいうデンパが少し入った?レスをしてみる



403 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 00:00:33 ID:r7wUbMYZ
考えられるケース
1.攻撃できるが今は放置状態。
2.攻撃したいが、地球上にごくありふれたモノが彼らにとっては天敵でチカズケない。
3.攻撃するに値しないどうでもいい生き物と思っている。
4.実はアメリカと宇宙で交戦中。
5.UFOは作れるが武器らしいものは作ったことがない。
6.戦うという概念がない。
7.実は弱い。

404 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 00:11:52 ID:BGPvH30R
>>403
宇宙人は存在しない って考えは無いのかよ・・・

405 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 00:14:01 ID:yCoTH3gw
まだまだあるぞ!
7.攻撃してみたが効果がなかった。
8.6000万年毎に1回生物を死滅させている
9.よそを攻撃している最中でこっちまで手が回らない。
10.母星から大艦隊を率いて出撃したところ
11.攻撃許可待ち
12.アメリカと和平交渉中

406 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 00:53:10 ID:yCoTH3gw
あ そうそう まだ有ります。
向こうから見たらこっちも宇宙人なんで、何故攻めてこないのか向こうでも議論になっている。

407 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 12:48:03 ID:gk6IWSvj

>>404

宇宙人も元を正せば地球人って天使が言ってた。  ヽ(=゚ω゚)ノ

408 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 13:20:57 ID:DH1A6l4X
>>406
ということは向こうにも「2ちゃんねる」があって同じような議論をしているってわけか。

409 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 13:58:05 ID:gk6IWSvj

>>408

そっかー それが例の「ξちゃんねる」だな。

410 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 18:27:57 ID:F4yxFbrX
地球への侵略なんて、かったりィし面倒臭せェから。

411 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 19:25:55 ID:GGOkkiwR
いや宇宙人ガクブル。腰抜かして鼻水垂らしてる状態
人類のTV電波受信してるんだけど地球を攻めた異星人はことごとく撃破されてる
どんな相手だろうと最後は必ず地球人が勝つ。恐ろしくて攻め込めない

412 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 19:31:16 ID:PHSxEskR
武力侵攻する理由が無い。占拠したところで意味が無い。

413 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 21:32:18 ID:yCoTH3gw
まあ過去の人類の歴史をみると、人同士の殺し愛を今でもやってるんだから、
宇宙人から見れば脅威的に感じるのも無理ないだろう。平和を装っている今の日本でも、
食料や石油を止められたら必ず戦争になるんだし。
とにかくこんな野蛮な生物を宇宙人が放っておくはずがないから、
いずれは攻めてくるだろお。おそらく人類が想像できないような圧倒的な兵器を使ってな。

414 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 21:37:54 ID:YM+h/CrO
地球人も宇宙人だけどね

415 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 21:39:05 ID:yCoTH3gw
兵器レベルや科学力の差があればあるほど、宇宙人は大目に見てくれると
思うが、差がなくなってきたら、おそらく抹殺しにくるだろお。
オマイラがもし宇宙人なら地球人と手をとり仲良く平和にやっていけると思うか?


416 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 22:56:32 ID:nIntIIZz
UFOを開発できるレベルの技術があるなら
地球人と戦争になっても
宇宙人が絶対に勝つと思う





417 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 23:03:38 ID:yCoTH3gw
実際、宇宙人と戦争するつっても、地球圏外までいけるのは、スペースシャトル2〜3機ほど、
しかないから迎撃することもできない。攻撃衛星は対地上戦しか想定してないからさっぱり役に立たねえ。
地球の中で迎え撃つといっても核もそうそう打つ訳にはいかない。
相手の戦力がどのくらいか分からんが、対抗できるのは、ラプターぐらい じゃないか?
まあ地球人のミサイルに当たるようなUFOなんてないと思うけどな

418 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 23:12:28 ID:yCoTH3gw
タイトルは忘れたが、映画でUFOのバリアをウイルスソフトを使って無能力化したが、
果たしてあんな攻撃でバリアが破れるんだろうか?


419 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 23:20:00 ID:nIntIIZz
実際に毎晩の様に現れたUFOをどこかの国が戦闘機を向かわせたけど

追いつくどころか瞬時に空の彼方に消えたそうだ。

絶対に勝ち目は無い。

420 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 00:21:44 ID:xPJCF84B
>>434
ちょっと待て。UFOは戦闘機から逃げたんだよな。速度は別にして。
動物に例えていうなら、 UFOはシマウマで戦闘機はライオンだった訳だから、宇宙人は明らかに弱い。
借りに宇宙人が強いのなら、追ってくる戦闘機を軽く撃墜していたはずだ。
敵に背を向ける行為は全宇宙共通で恥ずかしい行為なんだから。

421 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 00:42:51 ID:nUWpBXQR
>>420
目立つ行動をさけただけだろ。
もしかしたら、一番弱い攻撃で核爆弾クラスの威力があったとしたら
攻撃するのをやめておくという選択をしたとしてもなんら不思議はない。

MMORPGでもレベルカンスト状態で、初期の町の周辺をあるくときにわざわざ雑魚を倒さないだろ。
時間の無駄にしかならん。

422 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 02:18:42 ID:401xC9ZW
>>418
インディペンデスデイ だと思う

423 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 09:40:57 ID:0Xo2Tn7y

宇宙(人)がヒトである可能性について・・・

オイラはやっぱり蚊だと思う、宇宙蚊はもう攻め込んで来ているが、
攻めあぐねているが実情だと思われれれれれ。

424 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 16:01:40 ID:rzf5odew
>>418
>>422も言ってるけど、インディペンデンスデイだな
映画だからあれでもいいけど、現実じゃ絶対あり得ないだろw

地球まで攻めて来られるだけの技術を持った異星人のコンピュータに、
地球製のノートパソコンでウイルス送り込んだところで
すぐに駆除されるのがオチだろ

425 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 16:14:00 ID:yDNZsNZx
そもそも、地球製ウイルスが宇宙人の持つコンピュータで動くとは考えられないわな。

426 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 16:43:20 ID:rk0ql25E
一応、昔に墜落した子機からデータを抽出して造ったウイルスなんだけどね
そもそもデジタルという概念が一致してる時点でもう奇跡だよw

427 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 17:55:31 ID:rk5QWXyy
宇宙人が攻めてくると思い込んでいる人達はなくならないだろうから、
友好的な宇宙人が地球にやってくる可能性は低いだろう。
友好的な宇宙人と友好的でない地球人の争いになるだろうから。
友好的で好戦的でないのなら、軍事大国のアメリカやロシアの庇護で隠れている可能性は無いだろうし。


428 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 18:21:19 ID:xPJCF84B
いくら科学力が地球レベルと違っていても事故はあるだろ。
何年前から来てるか知らんが、UFO一機ぐらいは故障でどこかに不時着しているはずだ。
どうゆう推進機関を使って調べて、UFOを作るのだ。そしてヤツラが攻撃してくる前に、敵の母星をたたくんだ。
ヤラレる前にヤルのだ

429 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 19:11:10 ID:l/uCi+Xn
>>420
バカかオマエは。
アフリカで水牛を観察中、向こうが気づいて攻撃してきたら射殺するのか?
まず逃げるだろ、攻撃や侵略が目的じゃないんだから。

もう一度言うが、攻撃だの侵略だのは知的レベルの低い地球人の考え。
研究材料にアメリカ人を捕まえて観察したり判別器を体につけたりすることは
あっても別に殺そうとは思わない。するつもりならとっくにやってるよ。

430 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 23:32:54 ID:nUWpBXQR
>>424
所詮バリアも制御装置がなければ意味がない装置だろう。だったらありえる。

>>426
デジタルという概念が一致している程度では奇跡にはならないな。
少なくとも物理的に同一空間に存在するものである以上それほどありえないことではないだろ。
しかも、設定としてはいかにも機械的な飛行物体である以上、基本的な概念が同じであっても
何の不思議もない。むしろデジタルという概念が一致しないとしたらどんな概念だよw

431 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 23:44:34 ID:RnNNMePR
まぁ地球上の雑菌に対する免疫がなくて死んじゃうのもありだよな

432 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 11:42:54 ID:EFx60Do9


だからなんで宇宙人(ヒト)なんだ? それって地球的概念だろっ!

他スレではもう常識になっているのに、その程度なのかオマイらの創造力は・・ぷっ!

433 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 11:59:40 ID:dY9KcLAd
科学が発達するにはものを作る技術が必要だから、
容姿はどうあれ腕と足と大容量の思考ができる頭は着いているはず
ではなかろうか。結果人にちかくなるのでは?

434 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 12:23:07 ID:IIh+hNKH
>>432
とりあえずわかりやすい言葉として宇宙人といっているだけで、
人型であるとはだれもいってないわな。

まぁながれとしてはそういう前提で話は進んでるが。

435 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 12:27:13 ID:EFx60Do9

>>434

おーっ! 何と言う冷静なレス 良く解りました ありがとう!(マジ)

 つう事は、「UFO自体が生物である」と言う理論も在りでしょうか?(半マジ) 

436 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 12:31:14 ID:IIh+hNKH
>>435
まぁ地球で言うところの鳥のように飛行能力があったとしてなんら不思議な事はないだろう。

だいたい進化の形態で言えば、現在のところ哺乳類と鳥類が最終進化系(どちらも両生類から進化)だから
このうちどちらが優れているかという事はまだいえないしな。

437 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 12:50:05 ID:EFx60Do9

>>436

ふむふむ 最新のステルス機のシルエットはハエに似ているし垂直上昇
  が可能なら脚はあのスタイルが最も有効と思われる、同時に発生する音波
  と振動(クロック)も亜空間移動の手掛かりになりそう・・・

 ちょっと飛躍し過ぎて>>436には失礼なレスになりそうだけど・・・・

  オイラは結構真面目なんだよね、実際 目で追いきれない事もしばしば
  あるよね、同じような存在で「蚊」なんていうのは、バイラスを媒介して
  人類の絶滅に寄与してる、 人間のスケールで考察すれば、あの飛行形式
  では、大きすぎるGフォースでパイロットは操縦不可能だけど・・・。

 【金鳥の夏】何で昆虫は地球を攻めあぐねているんだ!【アースの攻防】

  >>436 スマソ orz..

438 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 13:07:56 ID:IIh+hNKH
蚊は昆虫で、そもそも脊椎動物ですらないのだが・・・

とはいえ、何億年も存在している生物だからな。結局生存能力の高さは
原始のものほど強いわけで。
無視は確かに、体の大きさ、重量に比べて凄い力をもっているから
身体能力の高さは脊椎動物の比じゃないんだよな。
そういう意味では昆虫が巨大化、進化したものは恐ろしいよなぁ。

439 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 13:45:25 ID:GHmRjP45
>>437
他はともかく、
>ふむふむ 最新のステルス機のシルエットはハエに似ているし
これはいただけない。ゴキブリ(←これはすでに最新じゃないが)やブーメランに似てるならわかるが。

440 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 14:52:49 ID:EFx60Do9

>>438 お付き合い有難う  ヽ(=゚ω゚)ノ

>>439 揉む揉む



441 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 22:13:27 ID:uqeIgFUo
>>438
それは身体が小さいから可能なことであって、昆虫をそのまま大きくしても自重を支えられません。

442 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 22:22:54 ID:IIh+hNKH
>>441
確かにそのとおりだなw

という事はやはり小さいまま数が多い方が脅威という事になるな。
実際、アマゾンだかどこかでの熱帯雨林の最強の生物はアリといわれてるぐらいだからな。
なんつーアリだったか忘れたがw
あのアリが羽アリとかで飛ぶようになったひにゃかなりやばくないですか?とか思ってしまうが、
羽アリだと地面にマーキングできないから、あれほど隊をなして行動する事ができないから
難しいところなんだろうが。

443 :オーバーテクナナシー:2007/09/23(日) 00:47:53 ID:MMkAjkmA
メリットがない

444 :オーバーテクナナシー:2007/09/23(日) 10:56:02 ID:tPTQB/Db

>>443

>メリットがない

NATO軍の兵器よりはなw!

445 :オーバーテクナナシー:2007/09/23(日) 10:58:42 ID:tPTQB/Db

 ちょい待ち・・・・・。

 NATO軍の兵器よりかなり勝るな〜

446 :オーバーテクナナシー:2007/09/23(日) 13:31:48 ID:Cl1d5Xmo
意味がわからない

447 :.:2007/09/23(日) 14:08:03 ID:BXEqNymc
生物が存在する星は宇宙全体でもそれ程たくさんあるわけではないので、
貴重な生物を滅ぼすのはもったいないし、地球から出ることもできない
生物を滅ぼす必要がない。


448 :.:2007/09/23(日) 14:11:30 ID:BXEqNymc
将来自分たちにとって脅威になりそうになってきたらその時にやる

449 :オーバーテクナナシー:2007/09/23(日) 15:17:56 ID:s0bwxLrH
攻めないのは攻めるほどの魅力がないから。
彼らのほうが文明も技術もすべて進んでいたら、
地球はただの汚染土壌で、人も溢れてる。
攻めて得たところで、プラスにならない

450 :オーバーテクナナシー:2007/09/23(日) 15:19:01 ID:s0bwxLrH
攻めないのは攻めるほどの魅力がないから。
彼らのほうが文明も技術もすべて進んでいたら、
地球はただの汚染土壌で、人も溢れてる。
攻めて得たところで、プラスにならない

451 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 10:39:49 ID:BleTeHR8
>>447
>生物が存在する星は宇宙全体でもそれ程たくさんあるわけではないので、

そうか?よく地球のような絶妙な環境は確率の低い環境であるといわれるが、
太陽のように自らエネルギーを持っている恒星が数え切れないほど広大な宇宙の中に存在している
ことを考えたら、べつに地球みたいなのが幾つあったところでなんも不思議な事はないんだが。

恒星だけでも数え切れないぐらいあるわけだから、惑星なんてドンだけあるんだよ。


452 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 14:44:07 ID:+SYgy2z3

>>451

それが同時期に存在するなんてどんだけの確立だよ。

453 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 15:21:52 ID:BleTeHR8
>>452
いや、だから恒星がどれだけあると・・・

454 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 15:36:40 ID:+SYgy2z3

>>453 いや、だから宇宙創世からどれだけたってんのよ、んで君何歳よ。

455 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 15:38:19 ID:+SYgy2z3

同時期に存在する方が確率的に低くねーか?

456 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 15:40:59 ID:+SYgy2z3

仮に100年を一メモリとして、その年表の長さと、我々人類の尺度に当てはまる
スケールって事でででで、そりゃー直径1ミクロンの恒星が存在するとしてもだよ

457 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 15:42:30 ID:+SYgy2z3

無限って言葉を使うのであれば、直系10万光年の恒星だって、その逆だって
物理的にはしかりでしょしょしょしょ。

458 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 15:46:52 ID:+SYgy2z3

ビックバンから現在までをひとサイクルとしててててそれ以前のサイクルが
無いとは証明されていないし、全て人類の尺度っつうか、低い創造力の元で
でしょしょしょ・・・! 解るかななななな。

アインシュタイン並の古く低い想像力じゃー宇宙は語れないのが現実だよよ
量子論なんてもう古臭い定義論なんでつよよよ。

459 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 15:55:32 ID:Pa7oizD6
誘導〜http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1190614076/

ここで思いっきり宇宙について語れ!!

460 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 16:39:37 ID:+SYgy2z3

>>459

オイラに? ご冗談でしょしょしょ 実はでんでんだめよ宇宙の事は、オイラは
アンチアインシュタインの物理ブーブーでつ

逆にオイラのブログに誘導汁よよよ

http://blog.livedoor.jp/angel09/

よろしくね   (o^ω^o)

461 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 19:52:48 ID:BleTeHR8
>>454
少なくとも地球ですらできてから何十億年もたっていて、
生物が生まれてからも数十億年たってる。
そのうちでまったくかぶらない方が不思議だろ。

462 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 20:01:59 ID:+SYgy2z3

んで>>461は、この世に生を受けて何年になるんだ?

463 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 20:06:22 ID:+SYgy2z3

勘違いして欲しくないのは、オイラも完全否定しているわけではなく尺度(ス
ケール)についても言及してるんよ。


464 :オーバーテクナナシー:2007/09/24(月) 20:09:15 ID:+SYgy2z3

 仮に平均身長が、461キロメートルの宇宙(人)が6000億人いたとしてだだだだ。

465 :オーバーテクナナシー:2007/09/27(木) 15:51:13 ID:8jVrsdh0
攻撃してきたら、相手に致命的な打撃を与える反撃はできない。
攻撃してくるということは、他にも拠点になる惑星は多数存在するだろうから、
地球を攻撃する部隊を殲滅しても、後からうじゃうじゃ応援部隊が到着するはずだから。


466 :オーバーテクナナシー:2007/09/27(木) 15:56:16 ID:wshu8xnm
ん〜中々するどい分析だと思う んで、気になる身長なんだがどれくらいだと思う?

根拠も添えてくれると嬉しい鴨。

467 :オーバーテクナナシー:2007/09/28(金) 01:12:13 ID:keUV6uFq
身長は、重力が強いほど低くなるんじゃなかろうか
だから宇宙人は背が高い

468 :オーバーテクナナシー:2007/09/28(金) 03:39:30 ID:VSAsC+/Z
そりゃ母星の引力知が小さいのか、宇宙で発生したからなのか。
どっちだ?

469 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 18:07:08 ID:s8ITO17P
わざわざ地球に攻めてくるような宇宙人なら
きっと地球人とだいたい同レベルくらいの科学技術しか持ってないんだろうな
超テクノロジー持ってる宇宙人よりはリアリティあるかもしれん

470 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 18:29:29 ID:epjgj+z8
昔、高重力下での細胞の発育に関する実験で回転する装置の中で
植物を一定期間育てるというのを某大学が行った結果
重力が2倍のときは背が低く、3倍のときは逆に高くなったみたいな
実験結果が出てた(数字はちょっと違ったかも)

>>469
地球人に毛がが生えた程度の科学力じゃキツイんじゃねぇかな


471 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 19:11:16 ID:Oc/5pBpy
変な事書いてもいい?
911の事件、NHKのニューヨーク支店(窓に炎上WTCが映る)から
窓を背にカメラ目線で報告している途中で、二機目がリアルタイムで
突っ込み、炎上し、日本のアナウンサーが後ろの出来事を指摘し、
「あっ」というコメントと共にブツッと中継が消えた報道があったけど、

あの映像が撮れる高いビルって、何処のビルなの?思い当たらない・・

BBCとか、他の国、ポルトガルとかトルコとか中国や台湾では、
どういう報道がされていたのか・・・ もしかしてUFO系からの
映像を画面嵌め込み合成でお送りしていました、だったら一寸いただけない。

もう宇宙人ではなくとも、もしかしたら圧倒的な科学力の何かが居る?
地球侵略終了していて、インプラント(予防接種?)で管理も出来ているから、
わざわざ侵略、攻撃はしないとか? 違う? 日本の文部科学省の会見は?
白血球とかリンパ球に似た蛋白質系にも似たナノテクノロジーの物質が、
似ている物質にカモフラージュして、絶対に腐れずずっと体内にあるとか・・

白血球、赤血球、血小板、A型B型AB型0型の別・・?
これらは脊髄に関与するけど、リンパ球や抗体ホルモン等って・・
何かどれかが、変な事だと思うだろうけど、何かあるだろー? 何かあるだろー!?
表向きは何も無いけど、終了しているのでは!? 何処が首謀国だ?
実はマトリックス、下層空間だから・・ 何でもアリじゃないよね??
何かとても不幸だ。

472 :オーバーテクナナシー:2007/09/30(日) 19:16:26 ID:Faoo8fyQ
本当に変なことかかれちゃった><

473 :オーバーテクナナシー:2007/10/01(月) 11:58:34 ID:fHntVlSI

>>471 キッツー  あんまり真相に近い事書き込まない方が・・・・

つか、仲間なのか?  ヽ(=゚ω゚)ノ

474 :オーバーテクナナシー:2007/10/01(月) 12:01:37 ID:fHntVlSI

量子学が進むまでもう少し待てんのかーっ! コンニャロメッ!
コイツら目覚めさせるにゃー未だ早いんじゃーーーっ

475 :オーバーテクナナシー:2007/10/01(月) 14:14:36 ID:IfXP4kQE
向いのビルの交通カメラから撮影してたんだけどね。

476 :オーバーテクナナシー:2007/10/04(木) 21:07:53 ID:1kNgamFZ
>>473
・・・宇宙人じゃないよ〜 
第3惑星地球東アジアの単なる日本人です

マトリックスだったら どう表現するのだろう?

477 :オーバーテクナナシー:2007/10/04(木) 22:03:32 ID:SnfO5Cug
>>マトリックスだったら どう表現するのだろう?

【KANA】 だよ ヽ(=゚ω゚)ノ

478 :オーバーテクナナシー:2007/10/05(金) 02:28:47 ID:Tqku2wwr
宇宙人ではなく近未来人

479 :オーバーテクナナシー:2007/10/06(土) 14:52:56 ID:bpVCJhtY
宇宙人の科学技術の進歩がずっと停滞していて その打開策として人類のような別の考え方ができる種の発達を観察してそれを学習しているとか

480 :オーバーテクナナシー:2007/10/07(日) 15:19:31 ID:98Tn6wmh
>>479 おーーー新説だだだ  ヽ(=゚ω゚)ノ

481 :オーバーテクナナシー:2007/10/09(火) 15:20:29 ID:P/9JYsST
>>479
マンガの読みすぎ、長門か?

482 :オーバーテクナナシー:2007/10/10(水) 15:00:38 ID:JZ3UJ297
動物園仮説なんて古いじゃん、それだけに信憑性あるけど

483 :オーバーテクナナシー:2007/10/10(水) 23:25:11 ID:tLPnPMiQ
可能性の幅が広すぎるのは信憑性があるとは言わん。

484 :オーバーテクナナシー:2007/10/11(木) 00:25:06 ID:80bTZTYX
古い仮説が修正されなければ、信憑性が高まると言うわけでもないからなぁ

485 :オーバーテクナナシー:2007/10/11(木) 15:39:06 ID:jaGCd6UL
恒星間移動のできる宇宙人1種族と地球人類種の2種族だけしか宇宙に存在しないとは思えない。
恒星間移動のできる宇宙人が1種族いれば、地球と同じように恒星間移動できない種族が何万倍か何億倍の数の種族がいるはず。
恒星間移動のできる宇宙人がいっぱいいるとすれば、地球は珍しい存在でも貴重でもないはず。
恒星間移動が危険で困難な種族であれば、たまたま地球に到着できたら貴重かもしれないが。


486 :オーバーテクナナシー:2007/10/11(木) 16:01:48 ID:9sKOtFtz
662 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2007/10/11(木) 12:30:19 ID:e57AYCUP
George Bush Senior : Confirmed Reptilian humanoid
(p)http://jp.youtube.com/watch?v=lex2JUriI8A


フリーメーソンのトップの13人評議会では、悪魔(ドラコニアンやレプトイド)に人間の
生贄献上儀式が行われていると、13人評議会のメンバーだったジョン・トッドが暴露した
(鬼塚五十一「史上最大の秘密結社フリーメーソン」:学研05年5月)。
米国のブッシュ父子元・現大統領、ロックフェラーその他のイルミナティ幹部は同様な
儀式に関与しているとYouTubeが暴露している:
 (p)http://jp.youtube.com/watch?v=QRu6zQoH4cA&mode=related&search=
宇宙管理原則たる他の惑星の内部問題への干渉禁止の宇宙管理原則侵害のかどで、
宇宙ブロックス管理界により地球上と地球内部世界にいて悪事を働いてきたレプトイドは
すべて07.9.16に解消された。さらに我々の銀河系の龍座に本拠をおく爬虫類異星人ドラコニアンと
配下のレプトイドは、同じ理由ですべて同日に解消されて一掃された。
また長年銀河連邦指導部を支配してきたシリウスの悪の勢力は、太古から地球に支配的悪導を行い、
近年とくに地球を自分らの持物であるかのように扱った結果、宇宙管理原則侵害のかどで
04年10月に解消されて一掃された。
さらに、レプトイドの手先でオリオン座のグレイは、下記YouTube情報によれば、近年英国で
犯罪的な米英加共同プロジェクトを指導して、地球に干渉しているが、07.10.7にオリオン座
その他の惑星でも、地球でも宇宙管理原則侵害のかどで解消処分されて一掃された。
これで、ロスチャイルドと配下のロックフェラーの世界的な金権奴隷支配とその
NWO:新世界秩序の戦略、米、英、イスラエルの帝国主義的軍事戦略は大打撃を受けた。


487 :オーバーテクナナシー:2007/10/11(木) 16:27:06 ID:NBXDi7EH
>>484
長い間誰も反証できなかった、という意味では信憑性が高まらないわけでもない

488 :オーバーテクナナシー:2007/10/11(木) 22:56:49 ID:F323jKWT
しかし動物園仮説はそもそも「反証不可能な命題」なのでした。
どんなに人類が宇宙に進出して周りを調べても、さらに外側から観測されていると言われるからな。

489 :オーバーテクナナシー:2007/10/12(金) 00:49:04 ID:S+mcNjvF
つまり信憑性が否定されることはない

490 :オーバーテクナナシー:2007/10/12(金) 08:43:49 ID:ESnih+xT

フムフム。  ヽ(=゚ω゚)ノ

491 :凶暴獰猛暗黒暗闇サトシを登場指の大ファンです:2007/10/12(金) 11:15:55 ID:CohX6zWX
恒星間航法が出来る宇宙人が有触れていて超光速航行が出来ない惑星地球人類文明が貴重

492 :オーバーテクナナシー:2007/10/14(日) 15:42:50 ID:+UB1WQ8t
恒星の数<惑星の数って言うのもわからないぞ
どれくらいの大きさの惑星までをカウントするかにもよるが、恒星しかない星系と言うのも考えられるし、そちらが多数派だという可能性だってある


493 :オーバーテクナナシー:2007/10/14(日) 17:42:48 ID:Q8yb6de4
構成の形成過程を考えればそれはない

494 :オーバーテクナナシー:2007/10/15(月) 19:05:40 ID:WUCvSOq7
恒星間移動の方法を地球人に教える気は全く無いということだけは言える。

495 :オーバーテクナナシー:2007/10/15(月) 21:44:20 ID:QZF26LnZ
光の速さで移動できる飛行物を開発できるほどの文明を築いている生命体
現生人類の知能では勝ち目が無いのではないか



496 :オーバーテクナナシー:2007/10/15(月) 22:34:57 ID:5j5wiSga
光の速さで移動してどうするw

497 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 03:48:00 ID:pDSDZF7b
>>495
光の速さ程度では、別の知的生命体と遭遇する確率はまだ低い。
最低でも光速の1万倍はほしいところだ。
SFスタートレックの話で銀河の反対側に転移される設定があるが
7万光年をその時点で最速の船でワープを繰り返し地球に
戻るのに70年かかると表現されている。
簡単に別の知的生命体に合うには、SFスターゲイトのような
時空転移の技術が必要で恒星間移動の宇宙船など無意味。
ドラえもんの、どこでもドアが最強です。
ワープという概念で宇宙を進む方法のほとんどは宇宙にワープが
可能な領域とできない領域が存在し、単純にワープするわけにも
ゆかないのです。途中に障害物があればワープ航行は不可能という
意味です。これに反するのが超空間(ワープではない)航行で
ワームホールのような別の時空を通り抜けることで瞬時に
別の宇宙へたどり着く方法です。これも転移と同じで
移動時間は0です。
超空間内での時間が感じられても入る前の物理時間とは別の次元です
から一致しません。


498 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 04:16:19 ID:hpGcdCmO
つか、抵抗のない宇宙では光の速さなんていくらでも出るだろ。
加速し続ければいつかは光の速さに到達するし、もちろんそれすらも超える。

問題はそれまでの間、何にも接触しない事ができるかどうかだが。
あと、星の引力の影響も考えないといけないが。

499 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 09:40:51 ID:jUbMJLwd
>>498
このテの話に参加するのに相対性理論も知らないと恥をかくぞ?

500 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 14:34:01 ID:+Tf+rtDa

>>加速し続ければいつかは光の速さに到達するし、もちろんそれすらも超える。

>>499 確かにそだな、↑を論理的に説明できれば面白いのだが、ちと・・・ ヽ(=゚ω゚)ノ

501 :国会を見ろ、米軍を見ろ。そのままくるぞ。:2007/10/16(火) 15:24:00 ID:zCG9ORxo
どこも混乱してるのだが・・・
今から、動きは、見かけは東京に集中するようだな・・・

日本の龍脈が、この数十年で半分とか止まったと、どこかで言っていた。
この数十年、ダムとか工事とかで、龍脈が止められたということだろう。
ムダな建設物とか、本当に多い、よく見るはずだ。
これは本当に、今はそういう動きがある。世界的にある。

国の借金は、中央政府(国家予算)だけで、1000兆。(地方とか民間とかは別に)(日本人の預金総額は1500兆ぐらい)
だいたい、ワイロとか、明らかな金の抜き取りとか、無駄な工事とか企業活動、組織活動のために、これらは、吸い取られている。(ホント)まったくひどい勢いがある。


・・・で彼らは、踏み倒しにきてるってワケ。

502 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 15:28:12 ID:+Tf+rtDa
ないない。  ヽ(=゚ω゚)ノ

503 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 15:42:34 ID:hpGcdCmO
>>499
一般相対性理論はいまだに完成してないわけだが。

特殊相対性理論だけ考えても仕方がない。
光速を超えられないという事を説明する上で、その物体、物質が加速中に質量が増えない事を
前提にしている。もしくは、内包するエネルギーが増えない事を前提にしている。
それがそもそも間違いだろ。加速し続けるという仮定を示している以上
内蔵の有限の燃料のようなものを使うだけで加速すると思ってもらっては困る。

504 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 15:55:16 ID:+Tf+rtDa

だから木星の加速領域に石ころを配置してサターンの亜空間移動を封印して
あるだろっ そんな事くらい月の王立B−13小学校の生徒なら誰でも知っ
てる事だぞ、今更なんだってんだ! ヽ(=゚ω゚)ノ

505 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 16:04:47 ID:+Tf+rtDa

ごめーーん土星の間違えでした。

訂正ついでにもうじき地球人にも解る事だけど、この土星の輪(石ころ)を
除去しない限り恒星間移動も亜空間移動も出来ないんだよ。

光速域に達するには土星の周回軌道力の利用が必須なんだよ、でね なんで
その部分を封印してあるか? この解読と理解が今後の地球人の大きな課題
なんだよね・・・。

506 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 18:48:28 ID:E5KGDt1X
>>503
おいおいおい、ついでにもう一回おい! 馬鹿言うのも大概にしろ。w
一般相対性理論が完成していないなんて大嘘も良いところじゃないか。
検証が不十分だというならまだ理解できるが、理論自体は完全に完成している。

喩え一様重力場内で加速し続けたとしても、喩え何もないただの空間内を
宇宙船だけが加速し続けて飛行していたとしても光速度を超えるのは不可能だよ。w

507 :オーバーテクナナシー:2007/10/17(水) 04:29:33 ID:toBDEJFX
まぁどんな理論も近似でしかないわけだし

508 :オーバーテクナナシー:2007/10/17(水) 05:11:22 ID:G/gSSTk/
本当に文明もモラルも進化した星なら、
他の星を攻め、奪うという意識にはならないだろう。
地球はまだまだ進化途中で内紛状態だけど、
もっと宇宙に目を向けてひとつになってほしいよな。

509 :オーバーテクナナシー:2007/10/17(水) 08:01:34 ID:GPEwk86F
>>508  ヽ(=゚ω゚)ノ

510 :オーバーテクナナシー:2007/10/18(木) 16:30:53 ID:bfVesYda
宇宙人が解決してくれるとか、神様(宇宙人だと信じてる)が解決してくれるとか、
地球人が頼りすぎる性格とか、宇宙人の技術を盗んでやろうとか、
来たくなくなる条件がいっぱいあるんじゃないか。


511 :オーバーテクナナシー:2007/10/19(金) 20:55:41 ID:4qLHpCtf
バカかお前たちは。

「宇宙人が攻めてくる」発想って政治家がまじめに討論してたけど、
それって幼稚園児が「お母さんがボクのおもちゃを取ろうとしてる」
っていうのと同じくらい幼稚なのよ。
キミたちの論争を見てると園児を思い出しちゃう。

512 :オーバーテクナナシー:2007/10/19(金) 22:02:45 ID:ejBf2QHe
おもちゃもお年玉も実際に親が子供から取り上げるものじゃないか

513 :真実:2007/10/19(金) 22:24:50 ID:VmNVz4xi
マジレスすると、異星人が地球生命、そして地球人を作りました。
遺伝子工学的技術を使って。

聖書で「神」と訳されてきた存在(元々ヘブライ語では「エロヒム」。
「天空から飛来した人々」という意味の言葉だった。)も、現在目撃される
UFOに乗っているのも彼らです。

この宇宙のどこかに人類の創造主がおられるのです……

514 :オーバーテクナナシー:2007/10/19(金) 22:50:29 ID:OizCWnbE
どおりでスケベなわけだ

515 :オーバーテクナナシー:2007/10/20(土) 01:17:32 ID:PYNe/NGU
>>513
ラエリアン乙

516 :オーバーテクナナシー:2007/10/20(土) 01:29:15 ID:fJMsbZPg
>>513
これが噂のラエリアンか。

・・・信仰は自由だけどな。


517 :オーバーテクナナシー:2007/10/21(日) 05:48:56 ID:vYDXE9kT
ラエリアンか・・・一応、媚といて損は無いだろ。

凄いぞラエリアン、偉いぞラエリアン、なんてったってラレリアンが最高だ。

何卒、これからも宜しくお願い致します。 ヽ(=゚ω゚)ノ

518 :オーバーテクナナシー:2007/10/21(日) 12:06:11 ID:eIqrZDfb
>>513
現生人類が他の動物と比べて圧倒的に弱い理由がわかった。
それだけじゃなくて純粋地球人のネアンデルタールと比べても弱すぎ。


519 :ハインフェッツ:2007/10/21(日) 13:58:20 ID:Slt0k1z0
人類は地球起源。
ただし、最初の人類は知性的な部分が現行の人類とは異なる種族であった。
ここでは便宜的に「先行人類」と呼んでおこう。

先行人類の具体的に何処が現行人類と異なるかと言えば、それはずばりテレパシー能力。
種族を構成する成員全員がネットワークに繋がったコンンピュータのように情報を共有
一個の「種族としての人格」が存在し、先人の知識は半ばダウンロードされるような
形で後継者に受け継がれ、我々とは比較にならぬ程の速度で文明を発展させる事が可能
であったために、あっという間に恒星間飛行の技術を開発し太陽系外へ植民地を作って
太陽系を中心とする一大恒星間帝国を作り上げた。

520 :ハインフェッツ:2007/10/21(日) 14:06:24 ID:Slt0k1z0
だが、文明圏が太陽系外へ広がったためにテレパシーが到達しなくなり、
惑星ごとに異なる「集団の人格」が存在するようになったため、紛争が発生した。

それまでは皆が一個の「種族の人格」の一部として精神的に安定した状態だったが
この時代から異なる「集団の人格」に属する人々との間に深刻な不信が広がるよう
になり、遂には地球を中心とする秩序指向者と植民地ごとの自治を主張する独立主義者
の二大陣営に分かれ、戦争が始まった。

521 :ハインフェッツ:2007/10/21(日) 14:22:58 ID:Slt0k1z0
その戦争の結果、秩序陣営に壊滅的打撃を与える事を目して地球へ
「テレパシージャマー」とでも称すべき最終兵器が使用された。

…テレパシーを失った先行人類は惨めだった。
知識が不特定多数の人間に断片的に記憶されていた事とジャマーのかく乱波により
脳を混乱させられた事で、地球圏の「種族としての人格」は完全に消滅し、この時代の
気球では文明はほぼ消滅した。

やがて、地球ではかく乱波の嵐の中でもまともに知的活動を営めるよう、思考波のパワー
を強めることによってこの環境に適応した新人類が現われてきた。
これが現行人類の直接の祖先だ。

思考波のパワーが強まった分感情は激しくなり、精神的にも細やかさや複雑さが失われた
その代わり非テレパシー媒体に文明を担わせる方法が発達していった。
こうして現代の文明の原型が作り上げられた。

522 :ハインフェッツ:2007/10/21(日) 14:34:20 ID:Slt0k1z0
君は自分の物差しじゃ計れない人や現象に直面した時、理解や適応とは正反対の方向を
指向する人と遭った事は無いか?
同じような認識を持っている人が複数集まって意見交換をするとどんどん主張の内容が
極端になってゆき、段々まともじゃなくなってゆくのを見た事は?

これは皆で「種族としての人格」を共有していた時代の名残なのだ。
先行人類の「個人」にとって「種族としての人格」は神にも等しい存在だったからね。

が、とうの昔に終わった筈のこの話には、実は続きがある。

523 :オーバーテクナナシー:2007/10/21(日) 14:44:29 ID:BDZUW+vS

長くなりそう?

524 :ハインフェッツ:2007/10/21(日) 15:17:50 ID:Slt0k1z0
ジャマーのかく乱波に適応した現行人類は、意識的に念じれば他人の精神に直接負担
を加えてこれを死に至らしめる事すら可能なほどの精神波出力を誇るようになった。
先行人類は精神波を会話の媒体として使用したが、現行人類は剣や鎧として使う。
…我々は普段意識してもいないがね。

一方、地球の惨状を目にした植民地組は協定を結び、一応の平和の枠組みを作り上げるのと
平行して、地球を精神汚染地帯に指定して立ち入り禁止にした。
だが、彼等…我々が宇宙人と呼んでいる存在は完全にお互いを信頼したわけではない。
どうにかして仮想敵陣営に対し軍事的優位を確保しようと、地球人の精神波をなんとか
利用しようと画策している。

地球人の遺伝子を取り入れる事で精神波出力の強化を図る者もいれば、
地球人の体内にマイクロデバイスを埋め込んで将来的には一種の戦闘ロボとして
使用できないか研究しているグループもある。

が、…地球へ近づけばその分テレパシーは弱まり、個体ごとでも痴呆化が起こる
もしも地球人類が彼等の版図へ進出する事になれば…五分の条件ではまず勝てない。
こういう微妙な状況があるのが今の情勢なのだ。

……とまあ、ジョーズ3見ながら片手間に考えただけでもこの程度のヨタ話は
デッチ上げられるわけなんだが。

ラエリアン信じて集団自殺とか、よくよくの現実逃避としか思えないね。

525 :オーバーテクナナシー:2007/10/21(日) 16:07:45 ID:2zhR/joM
>>524
エヴァとガイバーを混ぜてみたって所まで読んだ。

526 :513:2007/10/21(日) 23:41:39 ID:3uRdQz90
ラエリアンって結構有名なんですね。何となく安心しました。
でも、もし話を聞いた事があるだけで『真実を告げる書』を読んだ事がないなら読んでみてくださいね。
田舎の本屋だと置いてないかもしれませんけどアマゾンとか図書館とかなら置いてありますから。
読んで損はないです。むしろラッキーでハッピーです。
でも読むも読まないもその人の自由ですから。

527 :オーバーテクナナシー:2007/10/22(月) 05:42:34 ID:Urjcnjdd
ここでイシカミ登場?

528 :ハインフェッツ:2007/10/22(月) 13:22:09 ID:ADoxhHso
>>525
既に高校の時に拾い読みしてみました。
なんてーか、旧約聖書を下敷きにした不出来なSFといった感じの内容でありました。
うん、アク○リオンなんかとどっこいっすね。

何十年も前に既にそんだけの文章を書いた事にゃ感心するが、書籍としての評価は
ネクロノミコンやカタカムナ文書と同列に置くべきだと思うね。

…それと、ラエリアンと言えば十年くらい前にアメリカで信者が集団自殺した事件が
あったので、それで有名なんだと思います。
当時連中のホームページから引用された画像が週刊誌に載ってたが、
「宇宙人の冥王星基地」地球から転成した信者を宇宙へ送るところ、
当時は完全創作のイラストだと思ったが、その後2001年宇宙の旅をビデオで見て気付いた。
あの八分割になるドームって、地球ー月連絡船がクラビウス基地に着陸するシーンで
出てきたやつのパクリだったんだよ!

だから小官は、ハヤカワから出てる独逸製世界一長いスペースオペラ
「ペリーローダン」を「大宇宙を継ぐもの」から読み始める方を
オススメしますね。

529 :オーバーテクナナシー:2007/10/22(月) 14:26:41 ID:Cz7GxVC8
ラエリアンの集団自殺ってあったか?

530 :513:2007/10/22(月) 15:54:41 ID:l7K9U0Yz
事実は小説より奇なり

>>529
ありません。

531 :オーバーテクナナシー:2007/10/22(月) 21:58:50 ID:Lyqp+k8S
ピラミッドとかが宇宙人の協力で作ったとして何で一度撤退しちゃったのかな
ずっと協力して貰ってれば今ではワープ航法なんかとか実現できたんじゃね?

532 :ハインフェッツ:2007/10/23(火) 01:19:25 ID:F7jzieRT
>>529
すまん、カンチガイしとった。
集団自殺したのは「天国の門」で、
たしか連中の教義でよい地球人を宇宙へ転生させる宇宙人が
ラエリアンと呼ばれているってな記事だったと思う。

すっかりごっちゃになってしまっとったわ。

533 :オーバーテクナナシー:2007/10/27(土) 10:42:29 ID:zk+Wm6k1
>>531
スターゲイト観てこいよ

534 :オーバーテクナナシー:2007/10/28(日) 21:38:21 ID:IUlde7xo
宇宙が無限に近いものだとしたら
地球に近い環境の惑星も無限に近い数あるわけで
地球で言う哺乳類みたいな生物が文明築いちゃってるケースも無限に近くある訳だ。
もちろん人類より遥かに進んだ文明を築いてるケースも無限に近く
中には他の惑星を滅ぼしてみようなんて考えてる不届きものも無限に近くいるのだろうが

しかし結局は物理法則を無視した文明はまだ1個も生まれておらず
そのため光より速く移動したりタイムスリップしたりの文明が1個生まれていないため
地球が遠すぎて発見できないor到達できないというのが実際のところではないか。

535 :オーバーテクナナシー:2007/10/28(日) 21:45:20 ID:IUlde7xo
うん。そう。
だから物理法則が
宇宙のはてまで通用していると考えるのが正しいのではないか。
規律として作用しているのだろう。
仮に宇宙のはての1個の惑星の文明が光速以上での移動を実現できるとしたならば
宇宙は無限に近いわけだから、光速をはるかに越える宇宙船もまた無限に近く
存在しうる訳で、地球を発見して暇つぶしに攻撃してみっか?という輩もまた
無限に近く存在しうる事だろう。

536 :オーバーテクナナシー:2007/10/28(日) 23:35:39 ID:hY4ioq/x
無限にあるというともっともらしいが。この世には「密度」という概念があってだな。

537 :オーバーテクナナシー:2007/10/29(月) 00:16:14 ID:L6UknLRg
江戸時代初期(1609年)に出現した「肉人」は友好的な宇宙人だった。
当時の日本における最高権力者、徳川家康が滞在していた駿府城の庭に出現し、
ひたすら宇宙空間を指差す(指は無いが)ようなしぐさをして
積極的にコミュニケーションを図ろうとしたが
彼は家康の命令により家臣に裏山に連れていかれそのまま放置されてしまった。

家康にもう少し宇宙文明に対する理解があったなら、
江戸幕府と肉人社会との接触と交流が温められ、かの山田長政なども肉人紹介の
UFOによって肉人星まで行き、かなりの活躍をしただろう。

538 :オーバーテクナナシー:2007/10/29(月) 03:59:11 ID:20Nvz01n
タイムスリップして過去に戻ることはきっといつになってもできない。

だって今までこの世界に未来人がきてないじゃん。



539 :オーバーテクナナシー:2007/10/29(月) 07:25:17 ID:EqJlgE/8
>>538
お前、誰かがタイムマシンを作ったとしてそれを使わせるか?
自分の祖先ぬっころされるかもしれないのに。

だから、みんなにらみ合い状態で誰も使えないんだよ

540 :オーバーテクナナシー:2007/10/29(月) 09:47:13 ID:+li34azG
>>534
物理法則を無視した文明に気が付いてないだけかもしれないし、
そもそもその物理法則を無視したものだというものこそ真理であるかもしれない。
物理法則はすべてわかってるわけじゃないだろ。わかってるっつーかすべてが明確なわけじゃない。

光速以上の速さのなにかが本当はいまも体をすりぬけてるかもしれないが、それに気づかないだけかもしれない。
感知する器官がないだけかもしれない。

>>538
気づいて無いだけかもしれないだろ。未来人だったら歴史がかわるかもしれない
未来人の存在を過去の人間に知らせるようなことはしないだろ。

541 :オーバーテクナナシー:2007/10/29(月) 13:38:45 ID:9L9CK5Zv
>>540
物理法則は人間が作り出した学問にすぎない。これは正しいね。
ただし多くの状況、一部の人にはすべての状況は物理法則に従う。
全てが解決できていれば、解明する科学など存在しないわけだし。
全てが物理法則に従うというのも信仰にすぎないでしょう。
まだ未知な部分は捨てるほどあり、永遠に観測すらできないものも
あるでしょう。
人間が知っている物理法則を無視できる、他所の世界の物理法則が
あったとして、人間界にUFO現象や宇宙人現象を出した結果を
元の状況に修整できない(つまり我々に気付かせない)技術が無いと
考えるほうが妥当性に欠けているとおもわれます。
なので存在していても我々に観測は不可能と思われます。

もし、宇宙人の死体やUFOの残骸などがあれば、それは故意に
作られた、どこぞの政府、宇宙人かも?の工作でしょう。
本当に観測できる事実があったとしても、それを隠蔽できないほどの
低レベルな技術な宇宙人がいるとすれば、それは人類の嘘が作り出した
摸倣にすぎないと考えるのが妥当でしょう。

542 :オーバーテクナナシー:2007/10/29(月) 13:46:41 ID:9L9CK5Zv
宇宙人やUFOが観測できるとすれば、UFOは投影にすぎず。
宇宙人は宇宙船ではなく、スターゲートのような瞬間転移による
テレポートで移動していると考えるのが妥当です。

例えUFOが光速の1万倍程度だとすれば、外宇宙を探検することも難しいです。
だとすれば光速とうい概念を超越し、ワームホールのような無限速度が必要に
なると考えるべき。
1万倍程度では宇宙戦艦ヤマトよりワープ速度が遅くなります。
また無限速度のワープが可能として、宇宙の途中の粒子が問題になるとすれば
完全な真空に近い場所をのみ選んで進むことになるでしょう。
その場合はワープの繰り返し、真空の度合いで進行に阻害が生まれるはず。
つまり無限速度で空間障害を解決できなければ有限速度になります。
暗黒物質のダークマターが阻害になるとすれば、外宇宙(外銀河)からの
到来は難しいでしょう。

543 :オーバーテクナナシー:2007/10/29(月) 19:01:09 ID:nRRp+5nR
>>542
大和のワープ速度とか
行きは年かかって帰り数日とか
あんな化け物ワープ装置と一緒にするな

544 :オーバーテクナナシー:2007/11/02(金) 03:44:02 ID:5LJBpgwZ
人類初のワープ航行を使いこなすために、行きは慎重に短距離
で実験しながら行っただろうし、ガミラスと戦闘状態にあった訳で
通常航行中の戦闘による被害を修理したり、そのための補給に
時間かかったりしてただろうけど、帰りはノウハウも蓄積されて
戦闘も無いんだから、一気に長距離ワープでかえって来たんですよ。
イスカンダルで新しい技術蓄積もしただろうしね。

545 :オーバーテクナナシー:2007/11/02(金) 12:04:11 ID:9VdaYI8F
>>498
レンズマンのバーゲンホルムって知ってる?
慣性をゼロにすることで光速の制約を受けなくなる。

ところが、星間物質の抵抗が制約条件となってしまい、
宇宙船が流線型!

546 :オーバーテクナナシー:2007/11/03(土) 08:21:00 ID:GeqkcdZl
おまえらバカだな。
地球にこれるほどの科学技術があるから
攻める必要がないんだよ。それより魅力的な☆がわんさかあるってことだ。

547 :オーバーテクナナシー:2007/11/03(土) 14:09:33 ID:0SsHBetf
>>546
俺もそう思う

548 :オーバーテクナナシー:2007/11/03(土) 18:11:28 ID:4JacTjEg
>>543
542の引用で
>完全な真空に近い場所をのみ選んで進むことになるでしょう。
>その場合はワープの繰り返し、真空の度合いで進行に阻害が生まれるはず。
ワープ速度が無限大ならば、帰りは1秒でも問題ないと思う。
ただし引用のとおりワープ中の経路に障害があればワープが困難だと
しれば行きの段階で航路がわからないのならば観測しながら小ワープを
繰り返し行うほかはないのでしょう。
多くのSFのワープでは宇宙にワープできない障害がある設定となって
いて宇宙戦艦大和だけその障害と話が違うではちょっと(ry
イスカンダルとは通信をまともにできていないわけだし戦争状態なんだから
観測してワープの繰り返しというのが妥当だとおもわれ。
まあTVの帰りが短い話は放送枠の問題じゃないかと思う。

549 :オーバーテクナナシー:2007/11/05(月) 21:09:54 ID:lHEaxr4G
マジレス
「アミ 小さな宇宙人」著:エンリケ・バリオス
を騙されたと思って読んでみろ

550 :オーバーテクナナシー:2007/11/06(火) 10:36:21 ID:DDPA4x7I
今の地球ですら先進国間の交流しかないもんな。
そりゃ共通言語を持たない民族のところへわざわざ行く必要なんて
ほとんど無い。

551 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 01:09:29 ID:Cu5duG8x
実は地球の女は殆ど宇宙人

552 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 11:23:48 ID:6ECZpRWF
地球の男に飽きたところよ

553 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 20:28:34 ID:8TvffaKl
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1145756415/
このスレの本流

554 :オーバーテクナナシー:2007/11/07(水) 21:40:04 ID:gvAve23z
宇宙人が本気でいると思ってる>>1は馬鹿

555 :オーバーテクナナシー:2007/11/08(木) 01:02:44 ID:qjRWhAmT
宇宙人乙

556 :オーバーテクナナシー:2007/11/08(木) 07:24:58 ID:r8uyD08a
海を越えたお隣の半島にはいっぱいいるだろ

557 ::2007/11/08(木) 10:59:16 ID:Sd6VfnXx
↑やっぱり、人間ではなかったか。

558 :オーバーテクナナシー:2007/11/08(木) 15:52:01 ID:BYOav8Oz
太陽系は銀河の中でもあまり恒星が密集していないところにあるからじゃないか。

宇宙の過疎地。

559 :オーバーテクナナシー:2007/11/09(金) 12:52:12 ID:F/bsaYso
最近は便利だよな、インターネットのおかげで家に居ながらにしてなんでも手に入る
将来はロボット技術とかもっと進んで、人間は一切働かなくて良くなるんじゃね
もっと未来には不老不死とか、肉体が滅んでも意識だけ電脳か何かに移せるとか

テクノロジーが発達しきった宇宙人はみんな不死身のニートだから、わざわざ地球に
こようなんて思わないんだよきっと

560 :オーバーテクナナシー:2007/11/12(月) 17:39:57 ID:yBj1RbLs
エレクトロスフィア・・・


561 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 18:38:39 ID:GWcMpTzU
人類が宇宙人の有用動物開発実験の結果として生まれたと仮定すると、
現在の人類は実験終了後のできそこないの子孫かもしれない。

人類の進化の過程で脳が徐々に大きくなり、
その後、10%程度脳が小さくなり現在の人類になっている。
脳が最大になった時期は自然環境や気候が厳しいのに、
生き残れる知恵と体力を持っていた。
厳しい環境での作業させるには最適かもしれない。

都合が悪い知識を教育されていることも無いから、
都合が悪い記憶を消す作業をすることなく洗脳できる。

現在の人類は宇宙人からすると必要ではない廃棄処分動物なのかもしれない。


562 :オーバーテクナナシー:2007/11/22(木) 23:30:36 ID:4WwFuA3f
今ある有給じゃ地球にたどり着けないです

563 :オーバーテクナナシー:2007/11/23(金) 09:04:38 ID:NZtAfwe0
地球人以外の宇宙人Aがいるとしてその宇宙人Aから見たら地球人は宇宙人になる
地球人は宇宙人Aの文明の方が発達してると考えている
しかし宇宙人Aの文明はそれほど発達してなくて地球人と同等かそれ以下
もちろん地球に侵略することは不可能
ついでに地球人と宇宙人A文明が同等な場合宇宙人Aは何故(宇宙人Aから見た)宇宙人は攻めて来ないのか?と思ってるかもしれない

564 :オーバーテクナナシー:2007/11/23(金) 10:42:22 ID:NV+5Uskx
反戦運動が五月蝿いからじゃないか?
例えばアメリカが他の星侵略しますって言っても他の国のプロ市民がギャーギャー言うだろう。

でも中国とかが地球のトップになると平然と侵略しそうだけどw

565 :オーバーテクナナシー:2007/11/25(日) 13:21:37 ID:PM1YELTz
宇宙は三次元だけじゃないんだ。
二次元からでは三次元が見えないように三次元からでは四次元は見えない。
つまり四次元からでは三次元が丸見えにも関わらず三次元からでは四次元の物体は見えないことになり、もし宇宙人が三次元以上の生物ならすでに地球が支配されているにも関わらず人類は気付かずに生きている。
宇宙人がもし次元を超える技術を持っているならいきなり大勢の宇宙人が地球に現れ人類が支配されるかもしれない。

566 :オーバーテクナナシー:2007/11/25(日) 15:52:31 ID:wKj8GoK1
>>565
>三次元からでは四次元は見えない。
それは適切ではない、四次元の中の三次元部分の因果部分は見れる。
四次元の現象は三次元からみると理解するのが困難になる。
考えるだけならば多次元思想は可能である。多くの場合1つ上の
次元程度なら思考できる人は多い。
そして四次元部分を三次元の要素に分解して多面的に分割して観察する
ことは可能だが、同時に全ての面を見ることは不可能なだけ。
三次元から四次元的な現象が因果したときに観察できる現象を
表現するとすれば、確率的に存在している量子状態そのものだろう。
三次元からは量子状態に見えても四次元では確率的なものが全て繋がっ
た確定状態に観察されるからである。

567 :オーバーテクナナシー:2007/11/25(日) 17:20:40 ID:viRLYSyU
北海道の蟻と
沖縄の蜂が
互いに争わないように

地球人と
どこかの宇宙人は
互いに争わない

568 :オーバーテクナナシー:2007/11/25(日) 17:23:52 ID:viRLYSyU
地球に地球外の文明が接触することがあったとしても
接触しようとした側の文明はすでに滅んでいる

宇宙を基準とした広さや時間は
生命体では乗り越えられない

569 :オーバーテクナナシー:2007/11/25(日) 19:24:00 ID:wjnI6ayH
君って冗談が通じないタイプだよね

570 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 12:42:21 ID:OCl3Da/g
>>567
>北海道の蟻と
>沖縄の蜂が
>互いに争わないように

「争わない」と、「争えない」は違うだろ

571 :オーバーテクナナシー:2007/11/26(月) 23:30:14 ID:mTw807kM
宇宙人は侵略中だったりして〜

宇宙船が徐々にスピードを上げていく方法や、量子コンピューターが
完成したり、ソーラーパワーやエントロピー関係から、静電気の
エネルギー変換まで可能になったら、音速以上の速度で移動し、
宇宙船の前頭部を、レーザーで武装(隕石を蒸発作戦)し・・・
速度減速の方法まで対策を取れれば、はるか彼方から飛来可能。

ちょっと気になる事が。
出産して血液検査があるよね?
その後の天然痘やBBCの予防接種って・・ いや、別に何でも無い

572 :オーバーテクナナシー:2007/11/27(火) 02:19:16 ID:Ux7RgNex
たぶん宇宙人も我々と同じ程度の技術力しか持っていなくて
宇宙空間にようやく進出したばかりなんだよ。
こうなったら我々の方から行ってあげた方が早いかもしれない。

もし近い将来、不幸にも出会ってしまったら・・・
(どうやって出会うのか、それが問題ではあるが)
地球人:「俺たちなんか、母星から38万キロの所まで行けたんだぜ」
宇宙人:「俺たちはもっと凄いぜ、母星から38万1キロの所まで行ったんだぜ」
という低レベルの自慢大会になる悪寒。

>>571
くだらない所で突っ込んでもいい?

BBCの予防接種って?
(BBC=英国放送協会)
たぶんBCGの打ち間違いだよな・・・
あと、天然痘は根絶したとか何とかで今は予防接種していないはず。

573 :オーバーテクナナシー:2007/11/27(火) 05:20:38 ID:lqxelxZA
じゃあ何次元にいれば全ての次元が見えるようになるの?
次元って何次元まであるの?


574 :オーバーテクナナシー:2007/11/27(火) 13:17:04 ID:5TE3FxNA
地球のプライオリティが低すぎて侵略する候補にあがらないから

>>572
> くだらない所で突っ込んでもいい?
抉らないであげて。


575 :オーバーテクナナシー:2007/11/27(火) 20:24:57 ID:ookpOEkG
なんで人類はマリアナ海溝の底にあるプランクトンが住む土地を侵略しないんだ?
と同じような質問だな

576 :オーバーテクナナシー:2007/11/29(木) 10:27:06 ID:8WylTMgC
猿が人間と会話できないのと一緒で
コミニケーションは取れないと思う
猿が人間の考えてること理解できないように
人間はそれを超越する存在とは接することができない
ようは理解不能ってことか
実際もうきてるんじゃない
ただ理解できないだけでさ
たまにDQN異星人が姿をみせて
反応をユーツベみたいなやつで
笑ってるかもよ

577 :オーバーテクナナシー:2007/11/29(木) 10:30:10 ID:8WylTMgC
笑うって事自体
ないかもな
へプルとかカちょるとか
分からん感情があるかもわからんし
連れすごめん

578 :オーバーテクナナシー:2007/11/30(金) 02:08:45 ID:HnqUspwN
こんにちはの表現がオナルとかかも

でそれを耳にして人類が笑った『アハハ』があちらでは悪い意味で怒って殺される

宇宙人(とにかく挨拶だ)オナル→アハハ→死亡→オナル→アハハ→死亡
にほん滅亡

579 :オーバーテクナナシー:2007/11/30(金) 03:22:04 ID:B16PJ7VK
宇宙人が高度な文明を持っているなら
肉体はすでにサイボーグ化(機械化)してるんじゃね?

・・・て事でUFO自体がすでに宇宙生命
 


580 :オーバーテクナナシー:2007/11/30(金) 09:39:53 ID:2pvny6cb
【コラム】 宇宙人に遭遇したとき僕らはどうすればいい??
http://news.ameba.jp/r25/2007/11/8977.html

581 :オーバーテクナナシー:2007/12/04(火) 10:45:18 ID:RHjbTLA8
只今侵略のための準備中
時々目撃されるUFOは偵察隊
もうじき本体が侵略にくるよ

582 :オーバーテクナナシー:2007/12/04(火) 15:54:50 ID:PCZoldhd
「攻めてくる」よりも「宇宙高速道路を作るのに邪魔だから地球どかすね」というケースの方が遭遇する確率が高そうだ。

583 :オーバーテクナナシー:2007/12/04(火) 20:57:09 ID:LpKizPB/
もし宇宙人に地球に来ることができるだけのテクノロジーがあったとするならば、
わざわざ惑星に攻め込んで支配するなんていう原始的な事はしなくても良いはず
土地は宇宙空間上にいくらでも増設できるし、邪魔になれば消し去ればいいだけのこと
何か地球が宇宙人の癪に障るか、向こうが殺る気満々かでないと攻めてくるってことはないんじゃないかな

584 :オーバーテクナナシー:2007/12/04(火) 21:30:33 ID:CnhP2I/Y
言ってみりゃ、俺らも宇宙人だよな?
でもいまだに、月に行くのがやっとなわけじゃん。
宇宙人が皆、何万光年も、自在に行き来できるとは限らないだろ。


585 :オーバーテクナナシー:2007/12/04(火) 21:40:26 ID:zXzxBefv
第三者の存在から見れば宇宙人だな。
主観では地球人と言うが。

586 :オーバーテクナナシー:2007/12/05(水) 02:51:47 ID:MYZ7NfUU
>>584
だれも、宇宙人みんなが行き来できるとは言って無いと思うがw
一部でもそういう奴らがいたらどうするよ。

そもそも地球なんかよりはやく惑星として完成したものがあったら
その年月分進んだ文明があったっておかしくないわけだし。

587 :オーバーテクナナシー:2007/12/05(水) 02:53:01 ID:MYZ7NfUU
>>585
いや、認識した後では
宇宙のなかでもの地球人に分類されるから
地球人は地球人だろう。客観的に言っても。

他の惑星でも自分の惑星のことを地球というのなら、主観では・・・という事はいえるけど。

588 :オーバーテクナナシー:2007/12/05(水) 18:09:15 ID:Q0s/irXm
世界はレプティリアン(爬虫類人)に支配されている
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1196778932/l50

つ、ついに、人類を陰で操作する超巨悪の正体を掴まえた!!



589 :オーバーテクナナシー:2007/12/05(水) 22:54:09 ID:pjgw76U2
>>1
その地球外知的生命体にも物理法則を越えることが不可能で、
地球があまりに遠すぎて来られない。
というのが答えです。

590 :オーバーテクナナシー:2007/12/06(木) 09:10:31 ID:YA7MhYkP
よく、宇宙人なんて存在しないって理由に、
『もし存在してるなら、とっくに地球を侵略してるはず』
って挙げる人がいるが、それは間違ってる。>>589も言ってるが、ただ単純に、遠けれりゃ来れないじゃん。
すぐ来れる場所に宇宙人がいるって前提が、そもそも間違ってる。

591 :オーバーテクナナシー:2007/12/06(木) 10:11:56 ID:wjqhnIKf
つまりどんなに発展した科学力を持った宇宙人でも
物理法則を破るワープというのは絶対不可能なんだね
アインシュタインさん

592 :オーバーテクナナシー:2007/12/06(木) 14:21:30 ID:UaBEDYnM
だから居る居ないで括るから一番悪いんだよ。
観測できないと表現しなきゃ。

593 :オーバーテクナナシー:2007/12/06(木) 22:45:38 ID:+nBYD6nn
これない距離という前提も、近いという前提もおかしいだろ。

今のところ到達できない程度の距離なだけかもしれん。
もう少ししてどちらかの文明がさらに進んだときに、その文明の中でも
超絶金持ちが道楽で、馬鹿みたいに資金を投じてやっとこさ到達する距離だったら?

594 :オーバーテクナナシー:2007/12/07(金) 13:00:42 ID:fGmoWwFn
「遭遇する確率は絶望的だけど、万が一ということもあるので仮定だけはしておこう」程度の議論だ。

595 :オーバーテクナナシー:2007/12/07(金) 13:36:45 ID:hU42j79U
いても10万光年先とかだと、お互いまったくどうしようもない

596 :オーバーテクナナシー:2007/12/07(金) 16:41:21 ID:B9f/23fK
>>593
超絶金持ちは道楽でそんなことにカネつかうかどうか?
ビルゲイツだって「オレを月に連れて行け」とは言わない。

597 :オーバーテクナナシー:2007/12/07(金) 17:00:31 ID:yrrEjjDz
>>596
趣味嗜好の問題じゃね?
ビルゲイツじゃないけど、どっかの金持ちが宇宙旅行やったでしょ

598 :オーバーテクナナシー:2007/12/08(土) 01:16:39 ID:jSVO7aR8
>>595
だから、マクロスみたいな移民船団なら世代を超えていつの日かとうたつするだろうが。

599 :オーバーテクナナシー:2007/12/08(土) 04:11:10 ID:2IcV3MgF
マクロス…
別にマクロスじゃ無くても、イデオンでも宇宙のステルビアでも
スタートレックでも、スターウォーズでも何でもいいんだが…
マクロスも世代交替は必要なくワープで一瞬に他星系に移動してるのだが。

600 :オーバーテクナナシー:2007/12/09(日) 08:05:42 ID:O9kIWB3i
678 名前:名無し三等兵 投稿日:2007/12/02(日) 13:55:37 ID:???
Wikipediaより抜粋
>なお、球体をエネルギー的に閉じた状態にしていると、蓄積されたエネルギーは
>エントロピー増大則により熱となり、内部は蒸し焼き状態になってしまう。これを
>防ぐには、外部へエネルギーを赤外線等の形で放出し、温度を下げる機構が
>必要となる。そうした赤外線放射を探知することで、ダイソン球を建造できるような
>高度な地球外文明を発見することができるだろうとダイソンは主張している

宇宙の先輩探し
http://www.isas.ac.jp/ISASnews/No.297/famous.html
>我々と似たような環境を好む文明が建造するダイソン殻は300K弱の温度になるので,
>ダイソン殻は赤外線で輝き,一見「赤色巨星」と呼ばれる普通の年老いた星に
>似ているだろう。

>現在ではもっと強力なエネルギー源が発見されている。例えば,活動銀河核
>(巨大ブラックホールとその周りの降着円盤)は,恒星の1000億倍のエネルギーを
>輻射しているものもある

創刊30周年記念佳作論文要約 ウルトラ赤外線銀河の謎に挑む
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0203/30th1.html
>口径60cmの赤外線望遠鏡を搭載したこの衛星IRASは17万個もの赤外線源を見つけた。
>IRASは赤外線の世界に君臨する怪物も見つけた。アープ220という銀河で,
>この銀河の赤外域での光度は太陽1兆個に相当した。普通の銀河は太陽100億個
>程度の明るさだ。このようにエネルギーをほとんど赤外線で放射している銀河は,
>ウルトラ赤外線銀河と名付けられた。

。・゚・(ノД`)・゚・。宇宙人ってホントにいたんだ

601 :オーバーテクナナシー:2007/12/09(日) 08:27:55 ID:IgJlE410
地球を攻めてもメリットがないから
攻めてこないんじゃねぇ?



602 :宇宙人:2007/12/09(日) 08:39:21 ID:H38uYs93
え?
もう侵略してるよ?
政治・経済の中枢は既にもう・・

603 :オーバーテクナナシー:2007/12/09(日) 14:07:12 ID:KFbQhrUh
引き篭もり宇宙人ですかw出不精にもほどがありますな。

604 :宇宙人:2007/12/09(日) 19:48:55 ID:bjPdlizq
くふぶきゅふるうはっ
↑おまいのID↑

605 :オーバーテクナナシー:2007/12/11(火) 00:34:16 ID:Z4LUWl4r
で?

606 :オーバーテクナナシー:2007/12/11(火) 14:33:51 ID:Qk9t5tGy
もしかしたらスターウォーズみたいに隣のアンドロメダ銀河では戦争があってたりしてw
我々、天の川銀河でも… しかも地球なんて銀河のはずれにあんでしょ

607 :オーバーテクナナシー:2007/12/11(火) 17:05:26 ID:Xp5h3aBJ
銀河のはずれでも宇宙の中心かもしれない

608 :オーバーテクナナシー:2007/12/13(木) 17:18:19 ID:0kM5tS6J
表立って地球人類と接触する気が無いのは確実。
宇宙人と会いたいという願いは永久にかなえられない。誰も。


609 :オーバーテクナナシー:2007/12/13(木) 17:37:55 ID:u2sbnk2/
単に遠すぎて来れないだけ

610 :オーバーテクナナシー:2007/12/13(木) 18:34:08 ID:eKCdnMEr
かもしれないが、特に何も観測できないから居るか居ないかわからん

611 :オーバーテクナナシー:2007/12/17(月) 17:47:58 ID:Gy4ijLF9
地球人類とって地球は大切な存在だが、
宇宙人にはゴミのような惑星なのでは。

612 :宇宙人B:2007/12/17(月) 17:54:50 ID:w+c+irJV
>>611
だろうなww

資源の足しになるかもしれないが、それでもどうでもいいのかもな。

・・・・

613 :momo:2007/12/17(月) 17:57:32 ID:9wr3OhPr

かもな・・

614 :オーバーテクナナシー:2007/12/17(月) 18:24:39 ID:lPoEBDsO
魅力が無いから攻められない。
ある種の戦争を起させない戦略としては正しい。

615 :オーバーテクナナシー:2007/12/17(月) 18:30:01 ID:SNnmhTlq
俺達も宇宙人のところに攻め込みたくないだろ?

616 :オーバーテクナナシー:2007/12/17(月) 18:55:28 ID:X47pRHQG
「日本人に同化する、抵抗は無意味だ!」 と言いながら攻め込みたい。

617 :オーバーテクナナシー:2007/12/18(火) 01:20:17 ID:0/09v3yt
距離と時間の壁がまず第一で
仮にSFのワープなりできたとしても
恒星間航行できるような連中にとっては
どこでもよりどりみどりなわけで
地球にしか存在しない作り出すことのできない資源なきゃ
攻める理由がないからな

618 :オーバーテクナナシー:2007/12/18(火) 04:16:27 ID:vtVBtbED
「いなたさま」は岩手県岩手郡北滝川村に伝わる奇祭。
数えで12歳になる村の女児が裸で神社の境内に捧げられ、
神様の姿をした村の若者4人(天地水風)に頭から
精液をかけられて将来の子孫繁栄と豊作を祈ります。
写真撮影は保存会の意向で不可ですが、デジカメ付き
双眼鏡で撮影した画像をうpしておきます。

《ティムポ形》オラが村の道祖神《マムコ形》
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/auto/1196755537/

619 :オーバーテクナナシー:2007/12/19(水) 11:29:13 ID:mv8ySJOw
攻められるかもしれないっていうある種の危機感を抱くということは、
逆に考えれば、何だかんだ言ってオイラたちは、
それだけ地球は素晴らしい場所だと満足しているんだよね。


620 :オーバーテクナナシー:2007/12/19(水) 12:29:21 ID:Bor8SFmv
>>179
別な宇宙とか言い出したら物理法則すら変わってくるな

621 :オーバーテクナナシー:2007/12/22(土) 04:52:52 ID:m+eKJmi7
善玉しか生き残れない核エネルギーという精神衛生テストがすべての宇宙人に機能しているから。
悪玉は核戦争等で自滅して、人類は善玉に取り囲まれている。この話、なぜかアメリカ人には受けが悪い。

622 :オーバーテクナナシー:2007/12/23(日) 15:58:31 ID:q/MJq35W
だれか>>621のレスを日本語に訳してくれ

623 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 11:59:59 ID:7Ncj3uuR
>>621 なるほど実戦に原爆使った人種は悪玉確定だ罠
で、余所の星系を侵略するほどの悪玉はそこまで技術が進む前に核戦争で自滅するから侵略者は育たないと。


624 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 20:34:06 ID:oEjuzkHE
善玉菌も悪玉菌も宇宙(自然)には必要なんです。
ある宇宙人にとっては人間の善玉菌が悪なのです。
だから、宇宙人にとって悪玉菌を滅ぼしたら人間が滅亡しました……

625 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 21:59:32 ID:qA+gfsRK

何故攻めて来ないのか? だと?

すぐに殺し合いに走る 野蛮な下等種族の発想で我々の行為を測ろうとするな。

626 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 22:42:30 ID:ojgSn1/3
>>621
米帝は悪玉菌決定だな。
分かりやすい的を得た論議だわ。

627 :オーバーテクナナシー:2007/12/25(火) 00:22:38 ID:RS05WPUG
>>625
はいはい高等種族様は偉いでちゅねーすごいでちゅねー。

628 :オーバーテクナナシー:2007/12/25(火) 00:45:15 ID:i66toxhA
宇宙規模の善悪の区別なんてよくできるな。

629 :オーバーテクナナシー:2007/12/25(火) 19:08:48 ID:IJGa3WeW
文化も芸術も技術も、何にもない朝鮮半島を支配した中国人やモンゴル人は
鮮人たちを軍事演習の的として活用した。
文明・技術が劣っていても、何かしらの活用方法がある。
地球はまだ発見されていないだけだろう。

630 :オーバーテクナナシー:2007/12/26(水) 00:14:47 ID:I7CkRVlZ
>>629
月に電波受信機(&母星への亜空間送信機)を置いて、
テレビやラジオなどを収集し「地球ウォッチ」されまくりと推測してみる。

631 :オーバーテクナナシー:2007/12/29(土) 08:41:17 ID:URGwsoYQ
>>1
戦いという概念さえも持っていないのかも知れない。
進歩や発展のために戦いを必要としているのは、地球人だけかも知れない。

632 :ヽ(=゚ω゚)ノ:2007/12/29(土) 20:25:30 ID:PbFEXVpm

>631

悲しい事だけど、現実的にはおっしゃる通りかの・・・。

http://jp.youtube.com/watch?v=ksmipSztkrw&feature=related

633 :オーバーテクナナシー:2007/12/30(日) 03:05:50 ID:D8YtnZtu
動画★国会議員がジュセリーノ予言で国民に警告!
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1198663913/

   ついにトップシークレットが、公開された!!

■動画、衆議院議員下村博文氏が、ジュセリーノ予言で警告!
http://www.akibach.com/shimomura/shimomurayochi.html


634 :オーバーテクナナシー:2008/01/02(水) 11:24:43 ID:I/G4erxs
宇宙人は攻めてくるような野蛮人じゃないんですよ。
一瞬で地球文明を破壊・支配できる力を持っていながら、それをしないのです

635 :オーバーテクナナシー:2008/01/02(水) 11:28:41 ID:GSdg9cot
>宇宙人は攻めてくるような野蛮人じゃないんですよ。
>一瞬で地球文明を破壊・支配できる力を持っていながら、それをしないのです

なんか矛盾する気がするな。
もし本当に野蛮じゃなければその手の技術は発展し得ないと思うんだ。
だって必要ないから。

636 :オーバーテクナナシー:2008/01/02(水) 11:42:39 ID:eR4l6a8X
>>635
どっかのとち狂った連中が戦争をふっかけてきたのを
超兵器で撃退してきた歴史があると考えればつじつまは合う。

たとえば卵の殻を上下のどちらから割るべきか?みたいな
宗教上の問題が理由で戦争になったのかもしれない。
(ガリバー旅行記のリリパット族の話から引用

637 :オーバーテクナナシー:2008/01/02(水) 14:18:53 ID:NrEET0Hf
宇宙人は未来人という可能性

638 :オーバーテクナナシー:2008/01/02(水) 14:42:20 ID:NrEET0Hf
あと宇宙人は目に見えないほどの大きさ
ウィルスみたいな感じ

639 :オーバーテクナナシー:2008/01/02(水) 15:00:20 ID:WA9Bp2Fa
侵略するのに地球人に対して、わざわざハリウッド映画のような「壮大なデモンストレーション」をして見せる必要はないだろう。

本当に効果的かつ安全に侵略するのなら、姿を地球人の前に一切現すことなく、感知されないところで着々と進めるはずだ。

したがって仮に今現在宇宙人に侵略されている最中だとしても、われわれには侵略されたことすら気づけないだろう。

要するにハリウッド映画のように地球人の常識にかなった形で「攻めてきて」、地球人と同じ土俵に立つ宇宙人がいるとすれば、
それは地球人と同じ技術レベルのカテゴリーにある「程度の低い宇宙人」ということになるだろう。

本当に地球人より高いレベルの宇宙人がやっていることは、地球人には到底理解できるはずがない。

640 :オーバーテクナナシー:2008/01/02(水) 22:08:24 ID:Xisj1I6u
宇宙人がなぜ地球に攻めてこないのか。
それは宇宙人が地球人の創造者だからです。

641 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 05:58:58 ID:ppIhleOZ
地球人が向こうに行けないように宇宙人もこちらに来れないだけ。
おそらくどんなに技術が発達しても恒星間を航行するなんて技術は無理なんだよ。
銀河系だけでもいままで何万という人間程度の技術を持った星は生まれた。もしくはあった。
そしてそのままその星で朽ち果てておわり。

642 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 13:40:34 ID:Q5SOSQ6w
>>641
空飛ぶ円盤は宇宙人の乗り物ですよん

643 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 17:18:39 ID:d3xWXM8Z
>>642
そうだそうだ!!

644 :オーバーテクナナシー:2008/01/03(木) 19:09:06 ID:ZXUTIAzV
おっ、H2OとCO2とN2 から生命が湧いてる星がある!
おー、こりゃ珍しい。知性を持つ種はあるかな?
えーと...何種類かあるな。

一番多いのは、社会的知性を持つタイプだな。
こいつらは、一個体は小さく、単純な知性を持つ。
多数の個体が役割分担して社会を形成することで、
全体として複雑で知的な振る舞いをすることが得意なタイプだ。

一個体で知性を持つタイプもかなり多いな。
こいつらは、一個体が大きく、複雑な知性を持つ。
音波や平面的記号を用いたコミュニケーションも行うが、
一個体で完結しているタイプだ。
金属から構造物を作ることで、環境を改変する技術を持つ。
技術水準は高いが、その技術の運用法はきわめて稚拙で、
自らの生存に不利な環境変化を招いているようだ。

こりゃ、放っておいたら自分でカタストロフィを招いて自滅するかなぁ。
惑星の自己免疫疾患の一種かな...
自滅までのプロセスを解析すれば、面白い知見が得られそうだ。
さっそくいろいろ実験してみるか!

645 :ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/03(木) 19:40:23 ID:dyQoNqMn

>644

うぉ・・・っ!  出たな〜っ モノホン!

頼むー どうぞお手やわらかにににににーっ!

646 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 01:31:22 ID:PzvMikEL
宇宙人が攻めてこないのは地球を管轄下におく宇宙人が宇宙で最も高度な種族だから。


647 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/04(金) 02:29:08 ID:FZ9yVQAo
>>646
その通りです!異星人が地球人の創造者ですから!

その異星人たちは、宇宙のこの区域では彼ら並に発展した惑星を見つけられなかったそうです……
そして未だ、さらに遠くへと探索を続けているそうです。

広大な宇宙のお話です……(うっとり)

648 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 11:53:23 ID:0d2QdI4k
何億年も前、地球上の恐竜を絶滅させたのは宇宙人であることを君達は死ぬまで信じられないだろうね。死んでからわかるだろうけど。

649 :ラエリアン ◆lR5eG1bt2c :2008/01/04(金) 14:06:27 ID:+R3D/z0Y
>>648
鋭い考察です!
ノアの大洪水の時に恐竜は絶滅しました。ですから恐竜の絶滅は最近の事です。。。☆

650 :オーバーテクナナシー:2008/01/04(金) 18:02:40 ID:PzvMikEL
隕石が衝突して何年も暗闇に覆われた時期があって体が大きい恐竜から絶滅していったと聞いたことあるが…

651 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 07:38:23 ID:grGl2S9V
脳梗塞で倒れた高橋名人に快方の兆し。ナースコールを16連射
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1199410158/

652 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 14:44:00 ID:oY68vZfp
【Project Orion: A Re-Imagining】

http://www.youtube.com/watch?v=V1vKMTYa40A

現代の科学技術で充分に実現可能な初歩的なインパルスエンジンは「核パルスロケット」でしょう。
「核パルスロケット」を用いれば(地球環境に多大な悪影響を与えるとはいえ)自力での大気圏離脱が可能になります。
映像では補助ロケットブースターを用いていますが無くても大気圏離脱は可能です。

http://en.wikipedia.org/wiki/Nuclear_pulse_propulsion

核パルスロケットは質量比の点で化学ロケットと比べられないほどパワフルです。
推力はSSME(Space Shuttle Main Engine、スペースシャトルメインエンジン)の12倍以上、比推力は6000〜10万秒程度。
化学ロケットがダース単位で束になっても敵いません。
なにしろ米空軍では核パルス推進の「惑星間巡航艦」を研究していたくらいです。
乗員200人以上を乗せて重量数千トン、単段式で地上から発進して4週間で火星まで往復します。
7ヶ月で木星まで到達、まさに宇宙戦艦です。

(一回の打ち上げで1〜10人の人が放射性降下物で死ぬ計算です)



653 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 01:55:11 ID:xby9IMaD
核でも飛車でもなんでもいいから早く宇宙にツバつけてくれよ。
人類が月に降り立ってから50年も経ってるのに全くなんの進歩もしとらんじゃないか。
火星にゴミ虫みたいな機械飛ばして喜んでんじゃないよ。ちゃんと火星の 大地に降り立ってみろよ。
まあどうせ嘘なんだろうけどさ。多分地球圈からでたら人間は死ぬ。無重力の
環境には人間は耐えられないし、放射線浴びたら 生きていけない。
ロボットにたよるのがその証拠。

654 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 20:08:37 ID:WNDrh6JP
宇宙人がほしいのは実は地球そのものだったとかは?
で人間がいつでも核ぶっぱなして粉々にしてやるとか逆に脅してたりして

655 :オーバーテクナナシー:2008/01/06(日) 20:10:09 ID:QQtEfw9d
パイオニア10と11には、男女の裸体が探査機の絵と同縮尺で描かれている。

この探査機が、遥か後に、高度な科学文明を持った知的生命体「フェミ星」に
拾われた。

フェミ星ではフェミニズムにどっぷりと汚染されており、パイオニアのプレートを
みて、メスと思われる固体が向かって右(つまり格下)に描かれ、かつ
オスと思われる方に比べて全体的にいい加減にしか書かれていないことに
激怒し、そのピンクの血を怒りで煮えたぎらせた。

パイオニアのプレートには、銀河系内における太陽系の位置と、
太陽系内における地球の位置が刻み込まれている。
フェミニズムに完全汚染されたフェミ星の住人は、その全ての情報を解読した。

そして、、、

656 :リア・秘蔵映像:2008/01/06(日) 21:07:03 ID:An3p2x7m
http://topartists.myspace.com/index.cfm?Mytoken=60D4F587-71BC-4E6C-A9D170E3758A18CF24083799&fuseaction=music.topBands&page=2&GenreID=35&Country=JP&state=&zip=&distance=0&localType=state&xargstringp=&xargstringn=&lastpagesent=1

657 :オーバーテクナナシー:2008/01/07(月) 18:58:41 ID:IilJPrh7
Armageddon−XX
http://armageddon-x.hp.infoseek.co.jp/

658 :オーバーテクナナシー:2008/01/13(日) 18:34:23 ID:/6EqakS1
>>653
重力制御はまた無理だが低重力への対策は可能。
放射能もシールドできる。

結局コストと技術の問題でしかない。


659 :オーバーテクナナシー:2008/01/13(日) 21:25:54 ID:uWpdTgG8
つまりは
>>575だな
いけるかどうか微妙
いけたとして金かかる
行ったとして得られるものは少ない
観測すれば済む
そもそもバクテリアは人類が来てることすら知りえない
ってことだw

660 :オーバーテクナナシー:2008/01/16(水) 01:12:30 ID:AEkKOArM
なぜ攻めて来ないか?簡単だよ。
宇宙人程の高度な文明を持った者達は、それに比例して民度も高い。
無意味に人の土地を侵略しようとする民度の低い地球人の発想で物を語ったら駄目。
地球人は民度が低すぎる。恐らく宇宙で最低レベル。
地球人は高度な技術を持っても、戦争とか悪い事に使うから先に進めない。
ただ地球が狂ったのも、宇宙人の責任でもある。
まだ地球が原始人レベルの時に、高度な技術や知能を持った宇宙人が法則を破って
地球に来てしまったのが原因だろうな。
文明と民度はカタツムリとなめくじが同じ速度でゆっくり進むように発達しなければいけない。


661 :オーバーテクナナシー:2008/01/16(水) 02:52:43 ID:7efTX/NR
その理論はどうかな。

地球人、いや、日本人にあてはめて考えた場合、l
昔に比べて当然文明が発達したが、昔の人と比べて
民度が高いかというと疑問だな。

ゆとり。なんて言葉がその象徴だ。
ゆとり教育自体実施したのが一体どこ誰なのかを棚に上げて
ゆとり教育を受けたやつらをわらう。
そもそも、そんな世の中にしたやつとは。

一方ゆとり世代も、こんな世の中にしたカスどもを
これだから団塊は・・・と。

そして、それを傍観して達観しているつもりの最もガンである
バブルでむちゃくちゃやってたカスども。

そんなカスどもの寄せ集め日本。

662 :オーバーテクナナシー:2008/01/16(水) 05:26:57 ID:wp/F8LuC

私が小学生の頃、
日本中でノストラダムスの予言が大流行していた。
「1999年の7月に人類は滅亡する!」
という例のお騒がせ終末予言である。

大人になって社会に出て働きだして、
あくせくと忙しく日々を過ごしながら、
1999年は、
ありふれた日常の中であっさりと過ぎていった。
人類は滅ばなかった。

これからここで、
1999年に起こるかもしれなかった人類の壊滅的破局を、
誰にも知られずにこっそりと回避させた人たちがいた...
という設定で、
荒唐無稽なストーリーを描いてみたい。
無論、100%完全なフィクションである。

http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=532063&log=200705


663 :オーバーテクナナシー:2008/01/16(水) 07:30:50 ID:D5BzLGla
>>1

彼らは、その剣を打ち変えて鋤とし、その槍を打ち変えて鎌とし、
国は国に向かって剣を上げず、彼らはもはや戦いの事を学ばない。
( イザヤ書 2章4節 )


すでに宇宙人は、イザヤ書に預言されているような状態を 『 先取り 』 して、
遥か遠い昔に、戦いというものを克服しているのかも知れない。


664 :オーバーテクナナシー:2008/01/16(水) 10:09:20 ID:KcBsWUUa
>>661
君はそういう発言をする前に、もう少し世の中を知る必要がある。
君が小学生か中学生であることを祈るよ。こんな文章を書く子が高校生以上だ
なんて信じたくないからね

665 :ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/16(水) 11:46:28 ID:5FhOkDu4

 >664 オマエモナーw

666 :オーバーテクナナシー:2008/01/16(水) 19:41:41 ID:x4Vxq5CQ
>>665
 ↑
どうやら
「体は大人、頭脳は子供」
だったらしいなw

667 :オーバーテクナナシー:2008/01/17(木) 18:34:54 ID:Ty2aP3YV
>>662
ノストラダムスの大予言って言うけど
彼は人の西暦は3000年代まで続くと手紙に書いてるように
1999年に人類が滅ぶとはまったく書いてない
実際文章読んでみればわかるか
災害か戦争とも読めるが滅亡には読めない
なのになんであんなに有名になったかというと
勝手に意訳した奴とそれに乗っかって商売にしようとした奴等のせいで
真実が捻じ曲げられてる

668 :オーバーテクナナシー:2008/01/17(木) 20:34:56 ID:ZN745b0B
664の癇に障るようなことがあったのだろうかw

669 :オーバーテクナナシー:2008/01/17(木) 21:11:11 ID:q4Sn1aOg
>>667
で、ノストラダムスが真実を言っているとでも?
つか、何が真実?

670 :オーバーテクナナシー:2008/01/18(金) 10:07:20 ID:gPlFJqWR
インデペンデンスデイ


671 :オーバーテクナナシー:2008/01/18(金) 17:38:34 ID:GeSKynsG
>>669
そんなこと言ってないぜ
ただ真実はノストラダムスは人類滅亡の予言をしていない
そして予言をしたのは出版社
それだけだ
何が真実ってんのは自分に問う言葉だぜ

672 :オーバーテクナナシー:2008/01/18(金) 18:54:45 ID:KCoZt8Ir
>>671
そもそもノストラダムスは予言そのものをしてないわけだが。

673 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 02:04:14 ID:jEvGaIgI
Armageddon−X
http://armageddon-x.hp.infoseek.co.jp/
宇宙人とは,この奴隷人の事である。

674 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 08:04:37 ID:wB5Imd5x
>>668
昔の俺を見ているようだったのさ。

675 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 10:01:45 ID:U3UK9jQh
文明が進んでいても宇宙人が理知的でメリット感じてなかったら攻めてこないだろ
人間と呼ばれるものが住んでる星を破壊して近いうちに絶滅するのも遥か昔に分かってるはず

676 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 10:52:39 ID:cu6qM82j
宇宙人が攻めて来れない理由は今の地球人を一方的に攻撃すれば未来の地球人がタイムトラベルで反撃するから

677 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 22:49:21 ID:Ih+/N/AT
独創的でいいねwwww

678 :オーバーテクナナシー:2008/01/19(土) 23:42:17 ID:LInUFaDo
宇宙人が地球の座標を知らない。

679 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 00:49:03 ID:oStdc9H8
>>676
つ「時砂の王」

>>675
そうだよなぁ。火星の環境に適したタコ型宇宙人が、地球に住みたいな
んて思うはずがない。資源がほしいなら小惑星や衛星がらとって来たほ
うがよっぽど楽だしな。

そもそも、移民のための大船団を構成して異星人が太陽系にやってきた
ところで、反撃を受けるリスクを冒してまで地球を侵略しようとするだ
ろうか。

移民のための大船団において恒久的な生命維持が出来る文明なのだから、
地球の侵略>テラフォーミングなんてするよりも、その辺に転がってる
小惑星を基礎として宇宙コロニー作ったほうが早い。

680 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 01:02:40 ID:DqpijeSb
>>674
そして今もかわらないとw

681 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 02:59:29 ID:fetGI2KT
>>1

宇宙人たちは、同じ地球人同士で戦争に興じているさまを見て、
自分たちが攻めるまでもなく、地球人は自滅すると思っているから。

682 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 03:12:06 ID:VZG1xA3a
セガールがいるからに決まってる。

683 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 17:39:04 ID:500f9Ggy
地球以外の宇宙全体では「他の星を侵略、占有してはならない」とか規則があったらどうする?

684 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 18:13:59 ID:ex7BKXKT
誰が決めるんだそんなこと

685 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 18:21:51 ID:XtDTFkh1
沈黙沈黙ってスティーブンセガールか

686 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 19:20:25 ID:ErEgjWEM
宇宙人も未来人も重力、時空を知りつくしてるから彼らには既に戦争の概念がない。
どういうことかと言えば宇宙人と未来人が戦争してどちらかが負けたとしても負けた事実は
何回でもタイムトラベルで覆すことが出来るから彼らにとってはもう戦争は単なるいたちごっこに過ぎない。

687 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 20:27:31 ID:vP5AO2vQ
科学技術が進み、何でも作り出せる状況で宇宙人に物欲あるのかね
物欲が無くても文明が続いてるって事は
精神世界もコントロール出来てる訳で、殺す奪うって発想はない
野蛮人を観察するだけで充分だろう

688 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 21:02:05 ID:iAjMus5I
アビサル・ディジョン

689 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 21:29:23 ID:eXgShjZl
「世界征服は可能か?」って本おもしろかったな。
みんな薄々気付いていることだけど、現在の世界では

世界征服をするメリットがない

のです。宇宙人が攻めてこない理由も恐らく同じでしょう。

690 :オーバーテクナナシー:2008/01/20(日) 21:48:38 ID:ErEgjWEM
俺らは俺らの子孫に守られてるんだよ


691 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 00:38:19 ID:87uJZ+WR
ラディッツって何を目的に
地球に来たんだっけ?

692 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 00:39:32 ID:Jq6+IfzD
>>680
うれしそうだね。
でもまあ、その通り。人はどこまで行っても、学ぶことはいくらでもあるのさ。
だから小手先の知識だけで、大局を見たような物言いをしてはだめなんだ。
しっかり勉強していい大人になれよ。

以下、地球を侵略するメリットを考えるスレをお楽しみください。

693 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 01:11:41 ID:qa/z1TOQ
攻めてこない理由(居る前提)
1 距離がありすぎて光が届かないから気づかない
2 距離がありすぎて来れない
3 宇宙人が大きすぎ豆のような地球に住む極小生物を利用する価値がないから
4 宇宙人が小さすぎて大きすぎる地球という巨大な惑星の巨大な生物たち相手に勝ち目はないと悟ったから
  または地球の重力に勝てそうにない
5 宇宙人は居るが3次元未満に居るため干渉できない
6 宇宙人は居るが4次元以上に居るため干渉できない
  または干渉できるが3次元という低次元は何の資源にもならないから
7 実はまだバクテリア以上人未満だった
8 あまりの重力の強さにジャンプする事すらできず宇宙進出などもってのほか
9 宇宙進出ではなく技術を地下に向けた(地球の人間とは違い、広大な地上・地下に目を向けました)
10 資源がない
11 勇気がない
12 気が向かない
13 実は引篭もり
14 既に来ているが、スパイを送って敵城視察中
15 既に来ているが、地球上に居る人間はすべて既に宇宙人と記憶とともにすりかえられていて誰も気づかない

個人的には1だと思いますが  1でやめろやw

宇宙の広さが無限大なら、地球型惑星があってもまた無限大の遥か彼方に・・・

694 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 01:25:45 ID:HsWSEVYD
宇宙人論争はよしとしても、過去へのタイムスリップだけは有り得ない。 これだけは超文明だろうと
超ハイテクだろうと出来ると考えてるやつは許せない。もし過去に戻れる
んならそれこそ不老不死になるし、宇宙そのものが崩壊するだろう。自分の時間を遅らせて、未来へ行くことは否定しないがな。
過去だけは絶対に行けない

695 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 01:41:20 ID:qa/z1TOQ
>>694
まったくだ
過去に戻るということは普通に質量保存、エネルギー保存を破ってるに値する
自分の時間を遅らせて未来に行くことは、ただ自分が変化しないだけで
質量保存もエネルギー保存も破ったことにならない
未来に行けるかどうかはわからないけど

ぁ、バックトゥー・ザ・フューチャーとかみたいに、未来に行って自分が居るは除く

こう考えると、冷凍保存して、解凍するのも未来へ行くに近い? 本当に状態を保てればだけど

あれ?スレ違いか?


696 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 03:30:51 ID:W7khFREr
つっても時間というものの概念が微妙だからな。
所詮人間が勝手に定義したものに過ぎない。

俺はタイムスリップが可能なのかどうかはわからんが、
もし自分だけつかえるのであれば

あの娘とのあの時間をやり直したい。


そう思ってるやつは少なくないだろう。

697 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 08:48:47 ID:IrSDv0Sz
ある意味、科学の究極命題ということか。

698 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 21:32:29 ID:s5Nuj/2A
人類が宇宙人と対等に対話出来るのはタイムトラベル出来るようになってからだろう
タイムトラベルと宇宙人が使うワープは密接な関係がある

699 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 21:35:21 ID:eK1Nl1yN
断言するとはすごい自信だ。

700 :オーバーテクナナシー:2008/01/21(月) 23:07:42 ID:EGRl611k
タイムトラベルって言っても、本人視点で寿命が来たら死ぬんだよな。
過去に行ってもパラドクスなんて起こらない。
ただ知らない土地に行って寿命でくたばるのと同じようなもんだ。

701 :オーバーテクナナシー:2008/01/22(火) 00:05:04 ID:2/y57h33
パラドクスは起こらないというより遭遇出来ないと言ったほうがいい
パラレルワールドの存在は無限であるからパラドクスを経験する確率はゼロに等しい


702 :オーバーテクナナシー:2008/01/22(火) 17:27:37 ID:M+a+mhtj
個人的には、
過去に行くだけ、未来に行って帰ってくるだけで、パラドックス以前の問題だと思うんだが・・・
過去に行く、そのときに自分も含めて物質を持っていくことになる、当然エネルギーも、
自分の部屋にあるものをもって5分前の時間に行ってそこでまた同じものもって繰り返せば
まったく同じものをを量産(コピー)できるわけだ、それが質量保存の法則を破っているのは一目瞭然だ、
そこまでしなくても、自分が生身で行くだけで十分だ、
また、時間は数学的に小数点を付ければ無限だ、
よって、質量もエネルギーも無限になってしまう

これとは別に時間を渡るという事は突然ある空間からある空間に出るということ、
となると、その場所に元々あった物質と時を越えてきた物質が重なることになる、
それで、ただ単に人間の体に空気が入って死ぬだけなら、たいした問題ではない、
だが、ここで言う重なるは紙と紙が重なるとは違う、同じ座標に原子がある状態になるということだ、
それでもし原子の核が重なれば、核融合反応が起きて、
クレーターとキノコ雲・・・ってな、感じになりかねない、なる確率のほうが高い気もするが

あと、パラレルワールドに行くとしても同じだ、もと居た世界から質量とエネルギーが失われ、
クレーターとキノコ雲・・・

703 :オーバーテクナナシー:2008/01/22(火) 17:34:15 ID:d+Pbvwyp
それは肉体を物質から気体液体などではなく、霊体のように変化させる
科学が必要であり、今の科学力と想像力では何もできない。
現在の地球は第4回目の文明らしいが、その前の文明は各々違ったベクトルで
文明が進化し、ピークに達しては破滅したらしい。
が、しかし、どの文明もワープなど5次元の範囲には到達できなかったらしい。
さて、2012年のフォトンベルトに包まれ我々はその次元に到達できるか。

宇宙人の侵略はありません。なぜならこの世界は彼らの実験場であり、金魚バチ
のような施設なので、元々彼らの物です。
他の星の宇宙人はすでに地球内部に入り込み地球の経済をコントロールしてます。
持ち主の宇宙人は「まあいいや。人間よ、がんばってやり遂げてみろ」と、エールを
送っているのです。

宇宙人は人間と同じ格好なので、普通に電車とか乗ってますよ。
霊能力がある人には分かります。又、他の宇宙人は人間にバレないように私たちの分からない
科学力で変装してます。

でも・・・2009から2010には宇宙人は正式に宇宙船で飛来し、全てを明らかにすると言っている。



704 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 00:06:30 ID:Ydp/F4gr
>>702
たしかに人間に空気が入ることもあり得る
同じ場所に存在する筈もない物質が重複するわけだからな

705 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 00:58:09 ID:FmSWZRmh
パラドクスであったら嫌だなシリーズ

以下はフィクション

「ついさっき、知らない誰かをナイフで刺した。」
「後ろでもだえ苦しんでいる。」
「そして、まもなくして息絶えた。」
「そのときはまだ知るよしもなかった。」
「殺したのは未来から来た自分だってことを。。。」

706 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 01:21:06 ID:QTdSl29m
>>704
そこに、人が居たら・・・w

最悪、これを利用して、未来と過去に遠隔攻撃可能 うわw


でも、それ以前に、年代の違う同じ日時でも、
回ってる(公転・自転)している地球の上に降りることは、
100%不可能だ(断言する)、月だって毎年3センチ程、遠ざかっている
そして、より大きい軌道を通る地球が少しも狂いなく同じところを通っているはずがなく、
さらに太陽だってより大きな流れで公転しているかもしれない、
よって、人間は100%死ぬ、

さらに、時間を越えた物体は同じ座標に落ち、
地球の重力を受けられず、直前の自転・公転の運動の向きに
音速を遥かに超える速さで等速直線運動をして宇宙の彼方に吹っ飛ぶだろう・・・

やっぱりその前にいきなり核融合だなw

そして、これらは今までより派手にエネルギー保存を破っているw


707 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 02:49:34 ID:8i9guhhh
ここに居るぜ。

708 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 05:34:30 ID:jPRGz+rH
>>702
>それでもし原子の核が重なれば、核融合反応が起きて、
>クレーターとキノコ雲・・・ってな、感じになりかねない、なる確率のほうが高い気もするが
すげー昔に、SF板でそんなようなことを俺が書いたら
「原子はスカスカだからぶつからない」
って言われた。SF板の住人は馬鹿ばかりだと思った。
でも、核融合もしないと思うぞ。原子核と電子の軌道の中に無理矢理別の
原子核や電子が入り込むわけだから、すさまじい反発が起きて原子そのものが
崩壊するんじゃなかろうか。


709 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 12:41:07 ID:Ydp/F4gr
うん たしかに核融合どころの話じゃないような
こういうのって呼び名すら無いよな

710 :ハインフェッツ:2008/01/23(水) 13:05:54 ID:lcd+Zolj
>>708
トンネル効果なんかでそんな事が起こったとするでしょ。
具体的には原子核同士が直接重ならなくてもお互いに核力が
作用する距離まで近付けば融合して別種の核が出来る…
すると差分のエネルギーが放出なり吸収なりされるの。
これ、核融合の原理ですよ。

素粒子同士の反発によって原子そのものが崩壊なんて
言ってもせいぜい電離する程度の話じゃないですかね。
プラズマってやつがまさにそれね。

711 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 21:40:09 ID:I7ZPfofw
>>702
> まったく同じものをを量産(コピー)できるわけだ、それが質量保存の法則を破っているのは一目瞭然だ、

それはお前の考えたタイムスリップではそうなだけだろ。
過去に行く行為がたとえば自分の体の体積分として、
自分の体積以上の、たとえばコンクリートの中にタイムスリップするとしたら
当然自分の体分だけ、コンクリートがなくならないと不可能。
つまりタイムスリップというものがあるとすれば、過去に行き、自分が存在する先の空間を
逆に現在に持ってくる可能性がある。
質量保存の法則を守る形で、交代するような感じで同時に行き来するのかもしれない。

なんにせよ、なになにだから質量保存の法則を破っていると述べているが、
実際は
質量保存の法則を破る方法で過去に行くことを前提に話してるだけだろ。君は。
質量保存の法則を守る形でタイムスリップが行われるかもしれないじゃないか。
そもそも質量保存の法則に異次元や異時間軸の概念などない。


712 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 22:50:25 ID:QTdSl29m
>>711
返す「それはお前の考えたタイムスリップではそうなだけだろ。」

コンクリートの例、何なんだよ 質量保存=体積の保存?
体積って温度とかで変わるんですけど、
体積だけすり替えても質量保存成立しないしw

逆に成立させるには
中性子とかの数とかもキッチリ同数移して、
エネルギーもキッチリ移さないとねぇ、(当然エネルギー保存も)
でも、そうすると体積合わないんだよねw
しかも、エネルギーはいろいろ在って、位置エネルギーも調節しないとねぇw
これが、タイムスリップと同時に行われるって神か?
これでも、自分の周りが真空(真の真空)になる、
または、移動先のほうが密度高くて結局めり込むかだ

あと、例がコンクリートだったら、そこまで悲惨な結果にならないけど、体積保存の場合(造語)、
もし、恒星だったら、本人も自分のいた時間の場所も蒸発するwww
ブラックホールのほうがすごいなw


あなたの考えは既に破綻している。
ほとんど、IF文だがな
あと、「質量保存の法則を破る方法で過去に行くことを前提に話してるだけだろ。君は。」これ謎。
破らないまともな方法があるとは完全に思えないからだ。
できないと思うことの肯定文書ける奴いるかよwww
そして、君はとにかく否定するだけか、文の筋もあって

最後に「そもそも質量保存の法則に異次元や異時間軸の概念などない。」これ何?
異次元や異時間軸すら、あるか分からないのに断言ですか?

無駄に力強い文の訳を教えてくれ。

713 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 23:00:40 ID:bM9KrYM4
>>711の体積ってのはあくまで例で、本題は「質量保存の法則を守る形で、交代するような感じで同時に行き来するのかもしれない。」の部分だろ。
>>702が「物質が重なって〜」と言ってるから、それに対する話だろう?

整えると「俺らが探すのは質量保存の法則や体積などの課題をクリアした方法だろ?」ってことだろ。

714 :オーバーテクナナシー:2008/01/23(水) 23:30:07 ID:QTdSl29m
>>713
体積と質量、エネルギーを合理的に同量、交換するのは不可能と書いたつもりだが?

物質が重なることを否定した、文を私は否定した。 ただそれだけだが

「俺らが探すのは質量保存の法則や体積などの課題をクリアした方法だろ?」
そういうスレじゃないし、
自分はできないと思っているから、筋が通るように否定するだけだ。

715 :オーバーテクナナシー:2008/01/24(木) 00:03:51 ID:MaLYw4XA
地球人も立派な宇宙人ですから!

716 :オーバーテクナナシー:2008/01/24(木) 00:09:52 ID:zc6nlemv
誰から見て?

717 :オーバーテクナナシー:2008/01/24(木) 06:57:54 ID:qoxjvBC4
まあよくわかんねえけどワープって宇宙空間みたいな真空じゃないと無理なんでしょ?
マンガでみたような気がする
タイムトラベルも同じようなものじゃないの

718 :オーバーテクナナシー:2008/01/24(木) 19:40:25 ID:UxswwHFP
>>717
君は漫画で書かれていることが事実だと思ってるの?

719 :オーバーテクナナシー:2008/01/24(木) 19:54:46 ID:qoxjvBC4
>>718
いや 全部は信じないけどたまに事実も盛り込むでしょ
大気中より宇宙空間のほうがどちらかといえば出来そうな気がする

720 :オーバーテクナナシー:2008/01/24(木) 20:07:23 ID:zc6nlemv
宇宙空間≠真空

721 :オーバーテクナナシー:2008/01/24(木) 21:06:49 ID:MaLYw4XA
素朴な疑問
ワープの定義ってあるんですか?

光よりも速く移動、超光速で移動することをワープを呼んじゃうのか、
時間的には連続であるが、座標に関しては不連続なもの、とか。

722 :オーバーテクナナシー:2008/01/24(木) 21:12:22 ID:AQzcjFe0
>>721
あるかどうか分からないもの定義しても仕方ない。

出来てからで良いではないか・・・   無理だと思うけどw

723 :オーバーテクナナシー:2008/01/24(木) 23:13:45 ID:4NtLUVAn
>>721
言葉の定義としては「時空を歪める超光速航法」のこと。
なので時空を曲げない超光速航法のことをワープというのは不適切。
一般的には超光速航法をまとめてワープと呼ぶ傾向があるが、
ハードなFSだとこの辺をちゃんと区別している。

しかし>>722が指摘している通り、ワープというのは創作の中の存在でしかない。

724 :オーバーテクナナシー:2008/01/28(月) 01:43:58 ID:RZTPyfKk
>>721
> 素朴な疑問
> ワープの定義ってあるんですか?

超光速(FTL = Faster Than Light)のうち、空間を歪めて遠隔地A点とB点の
距離を縮めて、見かけ上超光速で移動する駆動法をワープ駆動と呼称する。


725 :オーバーテクナナシー:2008/01/28(月) 01:46:07 ID:RZTPyfKk
>>723
> 一般的には超光速航法をまとめてワープと呼ぶ傾向があるが、
> ハードなFSだとこの辺をちゃんと区別している。

まとめてワープと呼ぶのは、日本のアニメ、映画系の世界。なんでもかんでも
「ワープ」にしちまう。


726 :711:2008/01/29(火) 08:12:51 ID:nvq2Nrwc
>>712
おまえやっぱりトンデモない馬鹿だな。

人の例え話みたいな適当な理論真っ向から否定しちゃってw

俺が言いたいのは単純に、おまえがなになにだから質量保存の法則を破っていると述べているが、
実際は 質量保存の法則を破る方法で過去に行くことを前提に話してるだけだろ。君は。

ということだけ。そんなこともわからん時点でこれ以上話しても仕方が無いのはあきらかだが。

727 :オーバーテクナナシー:2008/01/29(火) 21:08:28 ID:yTkf6/dv
>>726
じゃぁ、頑張って
念仏でも唱えてタイムスリップしろw
試してみろ・・・


試さないと、分からないからなぁ・・・w

そうだな、if文の羅列と会話しても意味無いな。
何の制限も条件もない文章に意味も価値も無い、お前にも  は無い


あと、「例え話みたいな適当な理論真っ向から否定」って何ですか?(日本語ぐらいは頑張って欲しかったなw)
「適当」っていうのは「適切」とかってことなんですよぉぉ、っていうことは
私は「適切な理論を否定したってことですか?」
いいえ、私はカス級論理を葬っただけです。 そうです、カス級だったから葬ったのですw

それは置いといたとしても、
あなたは私の理論を掻い潜る理論をしました、
そして、私はその理論が破綻していることを説明した。

何が悪い、
少なくとも、私の理論を無理矢理かわそうとした自己破綻しているあなたの理論を
指摘・説明しただけなのであるから、私の理論は一切間違えていない、
よって、私は、自分の理論が間違えていないことを証明するべくして動き、
間違えだらけの出鱈目な否定理論の流布を阻止しただけである。

最後に
「実際は 質量保存の法則を破る方法で過去に行くことを前提に話してるだけだろ。君は。」とあるが、
私の理論は映画などに出てくる、タイムトラベル説などを否定しているだけであって、
破ることを前提にしているのではなく、映画などタイムトラベルなどはほとんど質量保存、
エネルギー保存に反していて、実現不能と言いたいだけだ。不服なら否定できない理論を示せ。

728 :宇宙人:2008/01/30(水) 11:25:38 ID:XsqmFfqR
>>1
自分の星の国家間紛争に忙しくて地球侵攻どころじゃないんですょ

729 :オーバーテクナナシー:2008/01/30(水) 12:49:10 ID:SnKvGbFR
>>727
突っ込みどころ多すぎて指摘する気もおこらねぇ……。
あれだ、とりあえずお前みたいな中坊は>>726をとやかく言う前に小学校
からやり直してくるべきだとおもうぞ。それが一番早い。

730 :オーバーテクナナシー:2008/01/30(水) 17:48:07 ID:QEnLK5/5
魅力がないから、それだけだろ

近所にどぶ川があったとしてその中のごみを探しにいく奴なんていない

ワープや他の惑星にいけるほど文明があるなら無駄な戦争はしないだろ

731 :オーバーテクナナシー:2008/01/31(木) 23:49:38 ID:D431vxmQ
私は引きこもりの人を宇宙人と呼んでいる

なかなか人前に出てこないので謎が多い
まさにこれ

732 :オーバーテクナナシー:2008/02/01(金) 00:10:43 ID:GiaG2n3o
宇宙人は今地球に向っているところです。
到着にはあと1万年くらいかかるそうです。

733 :オーバーテクナナシー:2008/02/01(金) 07:26:20 ID:/1nECCdf
たとえば俺たちは日本で、世界有数の裕福な暮らしを送っているわけだ。
少なくともパソコンを持っているし、それを動かすための電気代やネッ
ト接続料金だって払える。

何不自由ない生活を送っている俺たちが、貧困にあえぐ東欧の国家を見
て、そこにある数少ない資源をほしいからといって戦争をおこすのは、
果たして合理的といえるだろうか。
何も東欧までいかなくても資源を産出する国はいっぱいある。

宇宙人が攻めてこないのもそういうことだろう。
わざわざ地球まで来るぐらいなら、手近な小惑星から資源を取ったほう
がよほど低コストですむ。

でもそんな俺たちも東欧の国へ行くことはある。観光だ。案外、俺たちの
中に、観光気分で地球に来ている宇宙人がいるかもしれないな。

ま、俺の想像だけどな。証明しろって言われても無理だし。

734 :オーバーテクナナシー:2008/02/01(金) 07:27:08 ID:/1nECCdf
そしてもうひとつ。世の中の企業、特に食品と製薬業界は、未開のジャン
グルや深海底に多大な興味を寄せている。それはなぜか。
まだ人類に知られていない細菌などを研究すれば、人間にとって有用な
物質を見つけられるかもしれないからだ。バイオプロスペクターという
単語で検索をかけてみるといい。
そして彼らは、地球環境問題に対して高い意識を持っている。もしその
環境破壊によって生物の種類が減るようなことになれば、本来なら発見
できていたであろう物質をみすみす逃すことになるからだ。

だから宇宙人も、地球環境を維持してそこにある生物資源を最大限に活
用しようとするにちがいない。侵略するなどもってのほかだ。彼らは
俺たち人類が気づかないうちに地球に降り立ち、気づかないうちに活動
を繰り広げているだろう。
自分は宇宙人にさらわれたと証言する人が時々いる。彼らはそういった
宇宙人に生物サンプルとして「採集」されたのかもしれない。

ま、いまどきSFでも使われない陳腐なネタだがな。

735 :オーバーテクナナシー:2008/02/01(金) 12:25:55 ID:33Uodlb8
>>733-734

もっと整理して、100字以内で纏めろ

736 :オーバーテクナナシー:2008/02/01(金) 15:25:42 ID:gweiHKxV
>何不自由ない生活を送っている俺たちが、貧困にあえぐ東欧の国家を見
>て、そこにある数少ない資源をほしいからといって戦争をおこすのは、
>果たして合理的といえるだろうか。

昔アフリカで紛争がありましたとさ。理由は石油やダイヤモンドの採掘権を巡る物。
端から見ればアフリカだけの問題に見える問題に見えるけど、バックには欧米の企業がついていた。

中間業者を通すよりも争いを起してでも直通ルートを設けるほうが儲かると判断すれば
非合理的に見えてもそういうことは起きてくる。

737 :オーバーテクナナシー:2008/02/01(金) 18:39:54 ID:yqn+nJ9h
費用対価効果

738 :オーバーテクナナシー:2008/02/01(金) 23:49:23 ID:sqggLBHl
非常に豊かな生活をしていれば争うことなんてしないさ
逆に豊かでなかったら?強盗や海賊だっているんだぜ?
宇宙人全部が理知的だったら分からないけどな

739 :オーバーテクナナシー:2008/02/02(土) 01:23:53 ID:m+1qDwIm
>>738
豊かさのレベルだよな。全てのものをたくさん持っていてこれ以上欲しないと言う状態じゃなければ争いを起す可能性がある。
中途半端な豊かさこそが最も大きい火種だ。

740 :オーバーテクナナシー:2008/02/04(月) 09:03:07 ID:ge08Ol7J
宇宙人なんかいないからだろ。単純だ

741 :オーバーテクナナシー:2008/02/04(月) 18:30:46 ID:/VqKgOpW
地球と同じ環境の☆が数億個あるんなら
日本語喋ってるやつらっているかもね、なんせ数億個ってんだからね

742 :オーバーテクナナシー:2008/02/04(月) 19:00:16 ID:nDdmpizF
数十億人居る地球ですら自分とまったく同じ人間が居るわけじゃないから厳しいんじゃね。

743 :オーバーテクナナシー:2008/02/04(月) 19:30:01 ID:/r5kdaGE
自分似た人は地球上に3人は居るというのは
遺伝子の可能性限界から算出されているんだが。

744 :オーバーテクナナシー:2008/02/04(月) 19:43:11 ID:nDdmpizF
”似てる”じゃなく”同じ”ってところがミソだ。

別の星で同じような環境・同じような進化形を辿って行ったとしても、
日本語そのものが発明されなければ日本語を話す宇宙人は存在しなことになるのよ。(似た言語が開発されるかもしれないけど)

745 :オーバーテクナナシー:2008/02/04(月) 23:12:58 ID:KOt9rYLm
何で地球人は宇宙に攻めてこないんだ?

746 :オーバーテクナナシー:2008/02/05(火) 00:47:17 ID:IQo8sRG4
>>745
平和的な種族ですので。

747 :オーバーテクナナシー:2008/02/06(水) 06:14:11 ID:/npX5cih
タチコマンズはー正義のみーかたー♪


争いはエゴでしかないのさ
このスレで言い争うのもナンセンスだと思わないかね

結論なんて本当の地球外生命体にインタビューするしかないよー

人類は所詮その程度
だから襲って来ないー

748 :ロスチャイルド・ロックフェラー:2008/02/08(金) 17:53:04 ID:A8c2+26P
日本人の影の政府(シークレット・ガバメント)陰謀関係
数十年関係者の監視、陰謀工作(事件・事故等を起こす)をして
います。 過去の事件関係者、芸能人、スポーツ選手、他著名人に良く
出てくる名前を組み合わせるだけで、彼等の氏名全体が現れます!
(彼らはある方法で様々な事件や出来事を全くの赤の他人に起こさせる
ことが出来る。チップ、催眠、洗脳等全く不要。あえて自分達の本名等を
事件等に入れるのは、自分たちの存在・氏名がばれていないか探るため。
kojima、imaiも一般ではあまり多くないですが、芸能・事件関係では多い
と思いませんか?小島、児島、小嶋等、字・読み方を変え、自分たちが
ばれていないか探るためです。しかし基本的には、身元が発覚しにくい
ようありふれた名前が中心。)
キーワード matsumoto,kojima,murakami,yamada,imai,tamura,nakajima,
yamamoto,yamazaki,kimura,saito,kato,takahashi,yoshida,kohda,shibata,
masuda,yamaguchi,hatake,hatakeyama, ohtsuki,masato,masa,miyabi,
daisuke,kenta,kentaro,ken,kazuki,kazu,akira,ichiro,tsuyoshi,shiroh,
ryoh,atsushi,izumi,yuri,yuriko,mari,mariko,junko,jun,hiromi,momoko,
momoe,momo,misaki,hitomi,ai,aiko,ayumi,mika,miki,ami,eri,eriko,anna,
nana,maki、ビル、ビリー、ウィリアム、ジョージ、ジョニー、リンダその他。
警官、刑事、自衛官、自衛隊、魚屋、タクシー運転手、郵便局員、ラグビー、
ラガー、双子、兄弟、姉、サングラス、マスク、白ワンボックスカー、コリアン、
フィリピーナ、居酒屋その他。埼玉、川口、熊谷、池袋、大阪、関西、宇都宮、
名古屋、宮城、仙台、福岡、青森、宮崎、福井、北海道その他。
顔 赤ひげ薬局社長、フジ朝8時ワイド解説者、かまやつひろし、松本亨、
布施ひろし、波田陽区、山田雅人、スマイリーキクチ、阿藤快、前川清、
桑田啓祐、内藤大介、さまーず三村、高橋ジョージ、2004年後半マクドナル
ドCM男性、2007年ペットボトル茶CM男性、山本コウタロウ、メジャー田口、
サッカー北澤、長州小力、加護亜衣、知念里奈、島谷ひとみ、シーモ、
メジャー岡島、パックンマックン、恵俊彰、村上ショージ、ルナシーシンヤ、
白影、エグザイル、東京プリン、横浜銀バエ、シャネルズetc. 下記に続く。


749 :ロスチャイルド・ロックフェラー:2008/02/08(金) 17:54:00 ID:A8c2+26P
タレント同士が似ているのは偶然かと思われるかもしれませんが、
実は自分達の発覚を探るため。つまりこれらの著名人は、操作によって
芸能人などとして成功している!!そして本人たちも全く知らない!!
桑田啓祐の昭和の出来事CM、松本サリン事件、キルビル、ビリーズ・ブート・
キャンプ、だんご三兄弟、魔法使いサリーの兄弟、ニコラス・ケイジ、
たまごっち、ごっつええかんじ、ごっちん(後藤真希)、ダイヤルQ2、
シャ乱Q、高橋尚子(Qちゃん)、ナインティナイン、ソフト99、
ヨッシーの卵、ヨッピー、モモ、萌え、モーニング娘。、まる、マルシア、
やまちゃん、Kinkikids、関西ジュニア8、コージーコーナー、コジコジ、
やりすぎコージー、女優ミムラ、マツケンサンバ、ケンシロウ、姉歯建築、
山田洋行etc.
マツモトキヨシ、コジマ電気、ヤマダ電気、松本引越しセンター等
 これらも上記の方法で現れた企業。もちろん経営者自身達もそのことを全
く知らないし、全く信じないでしょう。
以上大雑把に簡単に書きましたので信じられないかもしれませんが(詳細
に書いても信じられないかもしれませんが)、厳然たる現実です。数十年に
渡り、関係者の監視、陰謀工作(事件を起こす等)を行っています。尚、RES
にはお返事できないかもしれませんので(上記の連中が、上の方法で適当な
ことを書き込ませる可能性がありますので)ご留意ください。
甲府事件の隠された真相は、上述した連中が演出した事件。
宇宙人?、UFOも色々演出出来る。だから近年の目撃例では無いような、
一見、怪獣チックな宇宙人?になっている。あまりあのような宇宙人の
目撃例は無いが、1955年ケンタッキー州ホプキンスビルで目撃されたという
宇宙人の別々の人物の話によるイラストが、甲府のにかなり似ている。耳も
あのように異様に大きい。
しかしこれらは同じ種類の宇宙人を目撃したのではなく、上述の連中による
演出を見せられただけである。宇宙人でもなんでもない。同じ連中によって
考案されたので似ているのである。
メキシコで2005年、少年が細い電柱の陰から現れた宇宙人?に腕を掴まれた
出来事があったが、これも同様。演出。宇宙人でもなんでもない。

750 :オーバーテクナナシー:2008/02/08(金) 23:52:55 ID:PvhBmGhS
>1
あ、ごめん。一匹地球人始末するの忘れてたみたいだな、今からいくよ。

751 :オーバーテクナナシー:2008/02/12(火) 22:54:56 ID:3ZrL7Q2a
>1
めんどいんじゃね?w

752 :オーバーテクナナシー:2008/02/13(水) 03:18:29 ID:LKomBHlp
>>1
750の言うとおり、地球人で生き残ってるのお前だけだよ。

753 :オーバーテクナナシー:2008/04/07(月) 01:13:53 ID:lL3zKm2Y
メリットがないだろ
資源が欲しいなら小惑星でも漁ってりゃええし
恒星間宇宙を渡ってこれるくらいなら住む場所にも困らんだろうし
奴隷が欲しいにしてもどう考えてもコストに見合わないし

754 :オーバーテクナナシー:2008/04/12(土) 20:46:06 ID:LCS9Jq3G
地球までの距離が遠すぎて年月がかかるから
単に地球周囲には来ないだけとか 発見されてないだけとか

彼らにとっても我々が他の星の生物を見つけようとしてるのと同じだと思うよ

755 :反・権謀術数:2008/04/12(土) 23:31:13 ID:yrwvu4Y5
宇宙人の正体が未来人だから。干渉すると未来が変わってしまう。

756 :オーバーテクナナシー:2008/04/13(日) 00:02:41 ID:DKhtiENq
昔フォンノイマンが同じようなことを言ったらしい。
ただし宇宙に知的生命があふれてるなら、が前に入るが。

757 :オーバーテクナナシー:2008/04/13(日) 05:23:58 ID:FFFAsCHu
宇宙が始まって137億年。んで今の地球が47億年だか50億年だっけ?まぁ50億年だとしよう。
地球でここまで進化するのに50億年かけてるわけ。でも、もっと前に誕生した惑星もあるわけで、
もしその星が生命が誕生するような環境だったとして、文明と呼べる物が何回も興隆したかもしれない。
でも、その文明が物理法則を無視(または超越)できる程の法則を見つけられる程進んでいたかは
わからない。例え光速で移動できる程の技術をもったとしても(物理学上光速を越えるのは無理)、
地球から隣の銀河まで光の速さで230万光年かかる。
隣から地球まで来るだけでも230万年経ってしまっているわけだ。その間人類がずっと繁栄していられるかどうか。
これも問題になる。まぁその他色々問題もあるけど、宇宙を自由に行き来する程の文明があるのなら、
他の文明を発見し、尚且つ接触できるとしたら、その事の重大さなんて分かりすぎる程分かると思うんだ。
だからこそSFであるような星間戦争とか一方的に征服とかないだろう?普通に考えてこの奇跡を大事にするだろ。
積極的な行動を起こすかどうかは知らんが少なくともいきなり絶滅させようとはしてこないと思う。

758 :オーバーテクナナシー:2008/04/13(日) 17:14:50 ID:llTS1JmE
脅威となりうるものに対して先制攻撃を仕掛けるのは、戦争の基本だけどな。
また他の宇宙生命体が人間と同じ思考をするという保証もない。邪魔者は排除
しろという考えは生命の本能からすれば正しい。

でもまあ俺なら、宇宙人の移民船団が来たら「長旅ご苦労さん」って受け入れ
たいけどな。地球はちょっと無理だけど隣の火星なら使って良いよみたいな。
まあそのかわり、恒星間宇宙船とか、いろいろ技術おしえてってなるけど。
恒星間宇宙船を建造できる科学技術を持っているなら、火星だって十分住める
星だろう。そもそも宇宙人が1Gに耐えられるとは限らないし、1Gじゃ足りな
いかもしれないし。



759 :オーバーテクナナシー:2008/04/14(月) 11:04:40 ID:b1HEH2EQ ?2BP(0)
宇宙人はいないんだよ

760 :オーバーテクナナシー:2008/04/14(月) 11:16:07 ID:dqb8yBN+
>>758
おまえ、戦術と戦略をごっちゃにしてるw

761 :オーバーテクナナシー:2008/04/16(水) 16:47:02 ID:pOGsHs+C
もしかして何処かの異星人にとって
地球は劣悪でとても住めるような環境じゃないかもよ
その異星人にとって地球上の細菌は全て脅威なんだよ

だから攻めてこない

762 :オーバーテクナナシー:2008/04/16(水) 17:01:08 ID:PuOs9dZO
それは攻める理由にもなる。

763 :オーバーテクナナシー:2008/04/17(木) 09:28:38 ID:kjsUvLO6
攻めるとかではなくやって来ないことが問題なのだが、攻めない理由を言ってるやつは
やって来てるか、少なくともいつでもこれると本当に思ってるのだろうか

764 :オーバーテクナナシー:2008/04/24(木) 10:09:32 ID:+E391exi
まあぶっちゃけオレが毎年毎年やつらとの話し合いの場に出向いてんだよ。
やつらはほんと高圧的だからいつもおれが地球のためにぺこぺこ頭下げてんの。
ストレスたまるぜ、まったく。
あとなぜか毎回おみやげに貝割れ大根を大量に持って帰るんだよ。食ってんのか?

765 :名無しの権瓶:2008/04/27(日) 00:11:32 ID:I27vz8v/
経済的に割に合わないのじゃないだろうか。
ワープできるぐらいの文明であれば、労働は完全にロボットがやってくれるだろうし。
資源なんかも、知的生命体のいない星はそれこそ数えられないほどあるだろうし。
女をレイプしたいと言っても、生物学的によっぽど地球人に似てないとやる気にならんだろう。

766 :オーバーテクナナシー:2008/04/27(日) 00:38:36 ID:O6/3XbvR
動物園を攻めには来ない

767 :名無しの権瓶:2008/04/27(日) 00:44:40 ID:I27vz8v/
宇宙戦艦ヤマトのガラミスは、自分たちの星が寿命だから、新たな新天地で
地球を侵略。


768 :名無しの権瓶:2008/04/27(日) 00:46:46 ID:I27vz8v/
>>767
すいませんスレを入れる場所、間違えました。

769 :オーバーテクナナシー:2008/04/27(日) 21:47:18 ID:22wv99rw
サルに遺伝子操作してできた実験が人類なんだろ?
もしかすると宇宙人の遺伝子が混入してる可能性も。
したがって、宇宙人=神。地球は大きな実験場!

770 :オーバーテクナナシー:2008/04/27(日) 22:05:17 ID:6/hEx50h
なんだろ?ってなんで疑問系で入る?

771 :オーバーテクナナシー:2008/04/27(日) 22:44:49 ID:iord4Z3U
光の対語は時間?

光の対語は闇ですが。

光速。宇宙最速。

広い宇宙。光速の生命体存在の可能性。

光速生命体にとって時間とは何なのだろうか?

772 :オーバーテクナナシー:2008/04/29(火) 06:13:49 ID:X41iWen0
つぅか、今の地球を侵略する必要性が無いだろ。
恒星間航行が出来るだけの技術を持つ存在が、
自分達に遠く及ばない技術を持つ生命体しかおらず、
そのくせ星の資源だけは殆ど吸い尽くして資源としての価値も無い星を
攻め取る必要性が何一つ感じられない。

中途半端な知的生命体がいる資源の無い星を攻めて奪うよりも、
中途半端な知的生命体がいない資源ありまくりのまっさらな星に、攻める事無く移住したほうが
はるかに楽。


773 :オーバーテクナナシー:2008/04/29(火) 07:00:21 ID:FEGjIVFZ
UFOって石油で飛んでんのか?

774 :オーバーテクナナシー:2008/04/29(火) 08:11:23 ID:X41iWen0
>>773
さあ。乗ったことないからわからんけど。
石油じゃないとしたら、今地球上で「資源」といわれているものが彼らにとって「資源でもなんでもない」としたら。
なおさら攻めてくる理由が無くなる。
他の知的生命体の駆除、ってンならとっくの昔に攻撃されててもおかしくないし、
俺らが知らないだけで実は彼らには使える資源が「地球にだけある」というのも、それもまたおかしな話。

じゃあ何で地球に来るの? って考えも出るんだけど・・・
タダ単に、見学に来てるだけなんじゃない?
旅行に行った帰り道に
「ここって蛍がいるんだよね〜」
「へー、じゃちょっと見てみる?」
見たいなノリで。

少なくとも、地球を見に来るのが目的とは思えない。
なんかのついでで、「この近くの星にレベルの低い知的生命体がいるらしいよ」ってな感じで足を伸ばしてるだけのよーな。
人間が犬を敵とみなして攻撃しないのと同じ原理だろ。


775 :オーバーテクナナシー:2008/04/29(火) 14:45:40 ID:7Yt0ZyRK
『宇宙の果てでバカンスを!』

格安旅行に騙された・・・

776 :名無しの権瓶:2008/04/30(水) 00:13:40 ID:rQLYVY9v
宇宙大百科
地球:無害

777 :オーバーテクナナシー:2008/04/30(水) 02:08:30 ID:hkDZ8p4+
なぜ攻めてこないかって?
そりゃ地球までこれるぐらい発達した文化をもったやつらだ
争いが愚かな行為だって分かってるからだろ

778 :オーバーテクナナシー:2008/04/30(水) 21:17:56 ID:pFDqAuTY
向こうも同じことを考えてるかも。
原子爆弾が作れるのになんで我々を攻撃しないのかと。
宇宙人は確かに優れた航行技術はあるが、ひょっとしたら武器を作る能力はないんじゃないのか?

779 :オーバーテクナナシー:2008/05/02(金) 12:34:45 ID:8SJfnn/J
ただ単純に科学技術だけじゃなくて、精神レベルも共に発達してるんだと思う。
広い宇宙で人類だけかもな。
科学技術だけ発達して、精神や道徳的なのが発達してない文明って。

780 :オーバーテクナナシー:2008/05/02(金) 17:06:28 ID:RRa7u8Hd
ufoって電気で飛んでるんじゃないかなぁ
推進装置見えないし、電気磁気で飛んでるんだよな

781 :オーバーテクナナシー:2008/05/02(金) 17:22:24 ID:WRR0ynDs
へーそれはすごいはっけんだー

782 :名無しの権瓶:2008/05/04(日) 17:30:22 ID:E5/5h0EK
俺は信じてないけど、アダムスキーの話しでは、推進報告以外の重力を遮断し、
推進方向からの重力に引かれて飛ぶらしい。

783 :オーバーテクナナシー:2008/05/04(日) 17:37:27 ID:nkJKQ/RO
宇宙が誕生して約140億年と言われているが、
太陽系はその後半で誕生している。
太陽系や銀河系が誕生する遥か昔に、宇宙大帝国
があったが、滅亡してしまったんだな。
したがって、現在宇宙に残っている知的生命体は、
地球だけということになるんだ。
小学生諸君、わかったかな?


784 :オーバーテクナナシー:2008/05/04(日) 20:16:12 ID:lsoWJjRE
>宇宙が誕生して約140億年と言われているが
見たのか?肉眼に見えてる月にすら行った行ってないというレベルの科学力なのに誰がそんな昔の
事が分かるのか。

785 :オーバーテクナナシー:2008/05/04(日) 21:09:14 ID:KQHmUcLK
>>784
いやいやww
それを言うなら
「後半で誕生しているのは太陽系だけじゃない」
ってコトもあわせてツッコんであげようよww


786 :オーバーテクナナシー:2008/05/04(日) 22:25:22 ID:ju6my9+6
>>783
見たよ^^
宇宙マイクロ波背景放射と赤方偏移って知ってるかなぁ?
観測してわかるんだよ。
事実は認めないといけないよね。

人類の技術力ってのはすごいね。

787 :オーバーテクナナシー:2008/05/04(日) 22:59:47 ID:LV7plza5
月にすら行ったことがないって個人なのか人類がなのかどっちw

788 :オーバーテクナナシー:2008/05/04(日) 23:31:28 ID:1NxUU+b0
故人です

789 :オーバーテクナナシー:2008/05/05(月) 02:03:26 ID:xyoKowf6
わたし女ダけど、チンチン生えてキたよ

790 :オーバーテクナナシー:2008/05/05(月) 16:10:41 ID:tGWnNOKs
>>782
地球上で重力遮断すると遠心力で吹っ飛んでしまうんですが・・・
思った方向なんかに絶対飛べないんですが・・・

791 :オーバーテクナナシー:2008/05/06(火) 02:17:31 ID:wglEpZTW
〜億年前って話しは根拠に乏しいので、 正確に事実を伝えようとするなら、
いつ頃か全く分からないけど、概ねはるか昔の事といえばいいんじゃないのか。


792 :名無しの権瓶:2008/05/06(火) 11:20:02 ID:II56OhMy
>>790
アダムスキーに言ってください。

アダムスキーの宇宙人から聞いたと言う、トンデモ科学は凄まじい。
1、金星が地球とまったく同じ環境。
2、木星のは、分厚い大気に包まれた地球型惑星。
3、太陽系の惑星は12個あり、すべてに人類がいる。

現代科学の教育しか受けていない俺は、最初はただのSFの設定だと思っていた。
だが本気だと知って、驚愕。

793 :オーバーテクナナシー:2008/05/06(火) 20:04:41 ID:dQbJM+Xx
未だに教科書では金星の温度が480度と教えているもう末期の世界。

未だに戦争などという愚かしいことを続けているのは地球人だけ。
その結果で地球はいずれ滅亡する。
他の惑星の人間はもうとっくに戦争や餓えや老いや病気などを克服できてて
争いをしない、地球人よりはるかに高い思想を持ち強いものは弱いものを助け。地球より1000年も先を行く文明社会を築いている

来るとすれば宇宙人は
自分達より知恵遅れの可哀想な兄弟達を助けるために土星や火星から地球に来てるんだろうな。
俺が死ぬ前か人類が滅びる前にNASAは太陽系の宇宙人達の存在を開示してくれるんだろうか。
公開したくてもできない状態なんだってな、現在は。
世界中の人が宇宙人の存在を認識し、
仲良くして宇宙エネルギーの資源を分けてもらえば地球は平和になるんだよ…


794 :オーバーテクナナシー:2008/05/06(火) 20:13:20 ID:oSKsrNNA
土星や火星にいるんだーすげー

795 :オーバーテクナナシー:2008/05/06(火) 22:29:00 ID:LLJwueII
>>793
金星表面の温度については、実際に着陸した探査機から「地表付近の温度が摂氏480度近い」と
データが送られてきたんで教科書にそう書いてあるだけなんだが。
と言うことは、お前たちが着陸した金星探査機に偽の情報を送るように仕掛けたんだな!
何という矮小な宇宙人だw
自分たちの惑星の状態について嘘を付いてどうするw

796 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 00:53:18 ID:KqPYMcts
金星が〜°Cとか別に教科書に載せなくてもいいと思うぞ。
そんな事教えるより、宇宙にでるために人類に必要な事は何か答えなさい って
ゆうのが一番肝心じゃないのか?まあ三流私大卒の漏れが言っても仕方ないがな。

797 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 00:56:04 ID:KqPYMcts
それこそ大学入試に、
問1.
何故宇宙人は

798 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 00:57:30 ID:KqPYMcts
それこそ大学入試に、
問1.
何故宇宙人は地球に攻めてこないのか簡潔に答えなさい
なんてのがあればいいなと思うぞ。

799 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 11:59:35 ID:/qJm24Qp
>>795
その探査機って480度Cの環境で正常に動作出来たのか?
金星は大気が有るから全身蒸し焼き状態だろ

ま、ここ的に言うと
地球人が来るとうざいので、
宇宙人がウソのデータになるように細工したんだよ
かぐやもいろんな観測装置が壊れるし
火星の探査機も壊れ過ぎ
宇宙人、データごまかすのめんどくセーとか思ってるかもな


800 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 12:12:45 ID:PIw70nG6
「何故宇宙人は地球に攻めてこないのか?」

は、もう少し待っていた方が得だからに決まっているじゃん。

でも、その理由ももうそろそろ消える。

なぜなら、これ以上地球人による環境破壊、地球温暖化が進行するとヤバイから。

地球が回復不能になる前に地球を取らないとね。

っていうことは、「もうすぐ奴らが来る」、っつーこと。

801 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 12:24:28 ID:K1HMTcPU
何故攻めてこないかって?

宇宙人なんていないからに決まってんじゃんwwwwwwwwwwww
そもそも生命がいるのが宇宙で地球だけだっつーのにw
アホだなーこいつら。

802 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 13:24:05 ID:7PmjdP7w
>>799
壊れるまでの短時間だけ観測できた

803 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 14:41:18 ID:BjTqR3xQ
>801
お前いいヤツだなw
友達になれそうだyo

804 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 17:04:58 ID:X27d7zEI
>そもそも生命がいるのが宇宙で地球だけ

現在の科学で測定できる範囲内で、な。
そういや、シーラカンスでも似たようなことあったよなー。
現地住民がポカポカ取り巻くってたのに(食用にならないから捨ててた)
学者は「シーラカンスなど絶滅した」「いるはずがない」って。



805 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 17:51:05 ID:V36nBPDs
文明が存続している間に接触できない物事に関して考えるだけ無駄なのかもしれん。
いや接触するかもしれないけどw

哲学の部類に入るんじゃないかな。

806 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 22:30:20 ID:qPHMtHLG
宇宙人、っていうと「異星出身の知的生命体」としか考えない馬鹿

807 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 22:44:56 ID:t9tBWGwZ
>>799
>>802
ベネラ13号は摂氏460度前後、約90気圧近い中で2時間データーを送ってきている。
液体窒素による予冷と特殊な塩を使った冷却剤が命だったようだ。

とりあえずここのスレ的な宇宙人に伝えておいて欲しい。
「火星とか金星に地球人がたどり着く事は当分の間無い。
月でさえしばらく先らしいからな。
下手な小細工など不要だ、安心したまえ」
と。

>>806
「人」って付くだけに、やっぱり人間並みかそれ以上の知性を持つ生き物を期待して
しまうからなぁ。

808 :オーバーテクナナシー:2008/05/07(水) 22:58:18 ID:V36nBPDs
宇宙人=地球から外へ出た人って言うと地球人が宇宙進出して世代交代を重ねた種族って認識があるんだけどね。

809 :オーバーテクナナシー:2008/05/08(木) 02:48:39 ID:pQwJnO8L
わかりもしない不確かなものを決め付けてかかる頭の堅い馬鹿はここから去れ

810 :オーバーテクナナシー:2008/05/08(木) 03:25:59 ID:S5u5udR1
>>806=809
君はどんな話を望んでるのかさーっぱりわからない。

811 :オーバーテクナナシー:2008/05/08(木) 06:01:22 ID:Ei6kyl7e
平安〜室町時代にかけて、日本では陰陽道が一般的に浸透していた。
生活における「呪」や「祝」はおろか、国の経済や政治、遷都問題にまで浸透していたそれは、
その時代では確実に「常識」の事であり、現代における「科学」と同列の代物だった。

が、いまや陰陽道というものはほとんどが過去の遺物と化し、
現在では「ひな祭り」や「鯉のぼり」、「七夕」などといった風習でしかその面影はなくなってる。

遠い未来じゃ現代の「科学」でさえも過去の遺物と化すんだろうなぁ。
「相対性理論・・・って、いつの時代の話だよw」
なんて言われてそう。

「携帯電話のない生活なんて、不便すぎるだろ・・・」
なんて言葉が、普通になってるくらいなんだからさ。


812 :オーバーテクナナシー:2008/05/08(木) 11:30:58 ID:Dyst/48k
ガンダムの宇宙戦争は、敵も人類。
アシモフの銀河帝国も、すべて地球人の子孫。

813 :オーバーテクナナシー:2008/05/08(木) 20:01:12 ID:g/ETEdoV
宇宙が誕生してもすぐには重い原子ができなかったらしい。
恒星の寿命でおこる超新星爆発などで重い原子できたらしい。
恒星の寿命が数十億年で、大きさによって爆発の状況も違うだろうから、
各種の原子の存在する比率や分量が生命の誕生に最適な状況になる確率は相当低いと思う。
文明を持つ生命が誕生するまで、宇宙が誕生してから100億年以上は必要なんじゃないかな。


814 :オーバーテクナナシー:2008/05/09(金) 01:36:11 ID:n8i5ueny
宇宙人が太陽系内で居ないとか決め付けられる。
ましてこの広い宇宙どこにも居ないとか確証できるような人ってどういう考えなんだろう。

やっぱここの人の多くも、もとい地球人はやっぱり意識レベルが低いんだろうか…。
人類は争いさえしなければ今はもう1000年も先に進んだ技術を手に入れて
とっくに他の惑星と交信できるようになってる。

地球は太陽系全ての惑星の人達に今見張られてる。
赤ん坊みたいなんだよ、他の惑星の人から見ると地球っていうのは…。

今の多くの地球人の心は競争心や争い、憎しみ合いや蹴落とそうとする事から抜け出せず、
他の太陽系惑星の人達の誰もがが持っている、
真に人が持つべき優しさや、許すことの大事さと、助け合う犠牲心を多くの人が忘れている。
(競争社会、戦争、権力誇示、自然環境破壊、核兵器の製造、資源無駄遣い、日本問題で子供のいじめ。もう全てが…)

このまま行くとあと数年か十数年か遅くとも30年ぐらいで
誰もが滅亡の瞬間に立会わなければいけないと思う…。

今すぐにでも、全地球人類が意識を改めることが大事だ。
そうやって過ちに気づいて皆が助け合えば地球は戦争にならないし、世界は滅亡しないで済む。


815 :オーバーテクナナシー:2008/05/09(金) 02:10:18 ID:Q60eWLSo
じゃーお前はどこ星人なんだって話になるが。

816 :オーバーテクナナシー:2008/05/09(金) 02:59:40 ID:goF2cLVu
>>811
文系脳丸出しだなw

817 :オーバーテクナナシー:2008/05/09(金) 09:24:53 ID:FAj6Wb8l
>>814
たぶん「脳内星人」なんだろ。
(金星人とか言い出すんじゃないだろうなw)

太陽系の全惑星って、木星以遠はガス惑星ですが・・・
生き物住めるのか?
(仮に住んでいたとしても、地球の大気(酸素)は彼らにとって毒だと思うんだが)

818 :オーバーテクナナシー:2008/05/09(金) 12:15:55 ID:S49mFneZ
宇宙空間を自由に移動して生存できるヤツなら
金星でも火星でも楽に住めるだろ

何も無い宇宙に漂ってるよりどっかに居た方が楽
もしかしたら金星の周回軌道に居るのかもしれないし

人間だって南極に住んでいるし
海底ドームを作ってそこに住むかも知れん

819 :オーバーテクナナシー:2008/05/09(金) 13:46:40 ID:FAj6Wb8l
そんな何処でも生活できる余裕な奴らなら、あえて地球にこだわる必要はないな。
はっきり言って地球はやめた方が良い。

というかこのところ何だか未来技術板が重い(サーバーからの取得に失敗する事が多い)のだが
これも宇宙人からの攻撃なのか?w

820 :オーバーテクナナシー:2008/05/09(金) 16:07:27 ID:RI7NwaHk
>819
そうか俺だけじゃなかったのかw

821 :オーバーテクナナシー:2008/05/14(水) 16:23:18 ID:4y6Hko4o
>>814
現在ある多くの科学技術は、軍事技術およびその応用であることを忘れてはならない。
人類が宇宙に飛び出したのも軍事技術の応用に他ならない。
米ソ冷戦が無ければ、ロケットなんぞにお金をつぎ込むことも無かっただろう。
平和で不満のない世界では、技術の進歩は必要とされない。

822 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 00:59:30 ID:PjCvWjPw
恒星ない場所で生命生まれるか考えたが
その星は殆ど水で出来ててコアの熱で凍らない星は生命生まれる?
太陽風と宇宙放射線の事もあるかもしれんが

823 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 08:07:23 ID:3x1OPbBI
>>822

光が無いにしても、炭素・酸素・水素・窒素などが豊富に存在し、
火山活動などの熱エネルギーが適度に発生し、供給し続けられる環境なら
地球上の生物(特に植物とそれからの食物連鎖を前提とした生物)の概念とは全く違った
「代謝」を営む「いきもの」が生まれるかも知れないね。


824 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 14:34:32 ID:PjCvWjPw
>>823 サンクス
海底火山で生活してるエビの生息地のイメージで
そこから生命誕生、海底から水中対応に進化
見たくれのイメージクラゲになるな
海底火山の溶岩の火の明かりで生命に眼は付く可能性もありそう
そしてクラゲのように発色


825 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 15:49:30 ID:KfQAueKM
他の星の影響を受けなくても火山活動が盛んな星=比較的若い星ってイメージがあるけどな。
確率的には時間が経てば経つほど生命誕生に有利だから厳しいかもしれん。

826 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 17:33:32 ID:iWQNxxCp
毎朝、変なひもで首絞めて
大勢が鉄の箱の中でマゾプレイやっている生物
みたら宇宙人も攻めるどころか関わりたくないわ。

827 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 17:36:42 ID:KfQAueKM
言ってる意味がわからんな。

828 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 18:07:20 ID:PjCvWjPw
火山で小さいイメージなったけど
太陽クラスの水に水より重い木星くらいのを中心に入れて
重力の核反応で熱を持つ 
これを生命の住めるであろう重力まで縮小

829 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 18:56:17 ID:+J4EwltS
恒星間を光速以上の速さで移動する技術が宇宙に悪影響を与えるとしたら、
あまりやらないだろう。
例えば、宇宙の膨張スピードがものすごく加速するとか。

830 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 21:43:56 ID:7CYfVPXl
>>826
一瞬何のことかと思ったら、確かにそうだな。
と言うことは日本は大丈夫かw

いや、待て待て。
その中に宇宙人が紛れ込んでいない保証はない。
あまりに珍しいので体験しに来ているヤツがいるかもしれないぞ。


>>827
つネクタイ
つ朝晩の(通勤)電車

831 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 21:53:46 ID:KfQAueKM
>>830
あータイかw
鉄の箱は建物のことかと思ったけどネクタイはわからんかったw
ネクタイを表現するなら紐よりも細い布切れのほうがわかりやすい。

832 :オーバーテクナナシー:2008/05/15(木) 23:44:40 ID:xloP+S3A
電車だろ

833 :オーバーテクナナシー:2008/05/19(月) 23:36:34 ID:PCM7BtvE
「アミ小さな宇宙人」エンリケ・バリオス著 徳間書店(文庫 書籍)皆さん
是非読んでみてください。すべてここに答が書いてありますよ!

834 :オーバーテクナナシー:2008/05/21(水) 23:11:36 ID:7xq++FkL
攻めてこないではなく、攻めてこれない理由があるんじゃないのか?
概念の違いだとか。漏れの例でゆうと、高校生の頃は尻穴にティムポを挿入
するなんていう発想などなかったので、初めて外人のAFを目の当たりにした時はエライ衝撃をうけたよ。

835 :オーバーテクナナシー:2008/05/22(木) 07:04:49 ID:9loFWUKS
なあ、今地球に蝿クラスの大きさの生物の地球外生命体が居ても誰も宇宙人なんて思わんよなあ。
もっと小さいのが来てるかもよ。
人間って宇宙人の大きさを勝手に決めつけてる節があるよな。
それと、人間は宇宙人は必ずUFOに乗ってやって来るとこれまた勝手に決めつけてる。

836 :オーバーテクナナシー:2008/05/22(木) 07:07:26 ID:F5T4zUbT
航空自衛隊が戦ってるからです

837 :オーバーテクナナシー:2008/05/22(木) 11:34:25 ID:P7o1Y9My
よし!俺が簡単に説明してやろう
例えば、お前らは猿と争いたいと思うか?
侵略や戦争ってのは同レベルの近い集団が起すものだな
地球並のレベルだと地球に来ることすら無理だろ
レベルが上過ぎると、そんな行為すらしなくなるだろうな。
というか、地球なんて駄星だろ

838 :オーバーテクナナシー:2008/05/22(木) 18:15:19 ID:3UZd28QU
知的生命体がいたとして、地球人より遙かに進んだ文明を築いているという
考えがおかしいのでは?
我々と同レベルで、その星野太陽系すら出れないのが現実なのでと思う。

839 :オーバーテクナナシー:2008/05/22(木) 19:21:43 ID:DcLeeszx
生物に最適な状態かどうかは抜きにして、
恒星の5%には惑星があるらしいし、
水素も酸素もあるから水もある。
鉱物資源もある。
遠くの地球より、近くの資源用惑星を使いきることを優先するのでは。
資源が豊富にあれば、人工的な惑星も作れるだろうし、遠くの惑星に移住するより、
近くに人工惑星を作る方が危険が少なくて現実的なのでは。

到達するまで何百年かかる距離に移住するより、
到達するまで何年とかの距離に人工的な惑星を作る方がいい。

数日とか数ヶ月で地球までこれる技術があれば、
地球にこだわらなくてもいいはず。
数日で到達できる距離にものすごい数の惑星があるはずだから。
その中には地球より技術力の高い惑星もあるだろうし。

高度な文明の宇宙人1種と地球人だけのはずがない。
高度な文明の宇宙人がいるとすれば、宇宙に出られない程度の文明の惑星が大量にあるはず。

840 :オーバーテクナナシー:2008/05/22(木) 20:30:16 ID:+Z0WAZ2E

何で宇宙人は地球に攻めてこないんだ?

  >>攻めるのは地球ではなく、地球上の環境を破壊する人間。

841 :オーバーテクナナシー:2008/05/22(木) 20:38:54 ID:+Z0WAZ2E
↑その重大な任務を託された人間に成り済ましている一匹の謎の宇宙人が、 
近い将来全人類を脅かす○○○○○を作り出して世界中にバラまくであろう。  

842 :オーバーテクナナシー:2008/05/22(木) 21:41:58 ID:eyy1GD5O
攻め方にもいろいろあるだろうな
地球に来れる生命体だと地球なんて虫篭みたなもんだろ
SF物語によくある設定の「調査」等一瞬だろうし必要ないかもな。
気まぐれで弄る程度だろ。
離れすぎた技術は神との差に等しい


843 :オーバーテクナナシー:2008/05/22(木) 23:16:29 ID:51eEIv45
一瞬で終わる調査って、調査って言っていいのか? そりゃ観光だろう。

844 :オーバーテクナナシー:2008/05/23(金) 00:51:02 ID:4UFv7zed
観察はするかもしれないが、観光はないだろう
生態調査などの類を言いたいのだろう。


845 :オーバーテクナナシー:2008/05/23(金) 13:40:30 ID:BmXucHcZ
>>843
いままで人類が打ち上げてきた惑星の写真撮るだけの使い捨てロケットにあやまれ。

846 :オーバーテクナナシー:2008/05/24(土) 17:22:16 ID:OX7407Xa
我々が地球生まれの宇宙人なんじゃないの?
記憶を一時的に奪われるのでミッションを思い出すことが既に難しい、
スーパーE難度の糞ゲーム「ガイア」をプレイ中なんだよ、きっと。

仏陀とかキリストとかってのがランク上位のスター・プレイヤー。
殺人犯もまたバッド・エンディング直行の確信犯的プレイヤー。

847 :オーバーテクナナシー:2008/05/24(土) 17:36:56 ID:CQP20NS5
地球で生まれた時点で地球人ではなかろうか。

848 :オーバーテクナナシー:2008/05/24(土) 17:43:50 ID:OX7407Xa
>>847
ノー、ノーだよマイケル。
それもゲーム運営上の錯覚なんだ。
たとえば高度に発達したファイナルファンタジー500では
今の記憶に蓋をしたまま、イヴァリースに生まれる錯覚をもつ。
目的を達するか死を迎えてはじめて、それが空想だってわかる仕組みなのさ。

849 :オーバーテクナナシー:2008/05/26(月) 18:10:40 ID:ANWiGABW
>>845
だがこれからも継続的に探査機は打ち上げられるだろうし、関連分野の人間は
そのデータをもとに日々研究活動をおこなっている。
それは決して「一瞬で終わる」と言うわけではないだろ? アメさんが次から
次へと送り込んでいる火星探査機にしろ、我等がはやぶさ・かぐやにしろ。

某サーモンエッグ的な探査機なら別だが。


850 :オーバーテクナナシー:2008/05/26(月) 19:07:12 ID:iAahd4nk
今の地球の技術でやっと探査機を打ち上げる程度なら
他の惑星に着く事ができる宇宙人との技術力の差はかなりある
そこから攻めるとなると更に差ができてしまう
まさに神と戦うようなもの。というより戦いが成立しない
漫画や映画の宇宙人とのドンパチなんてありえない

851 :オーバーテクナナシー:2008/05/27(火) 20:32:24 ID:jje5Kudm
地球大気に細菌兵器ばら撒けば戦闘する必要ないもんな


852 :オーバーテクナナシー:2008/05/27(火) 23:59:25 ID:2b3HZF82
>>1
そんな文明があれば攻めるって事じたい必要がないでしょう


853 :オーバーテクナナシー:2008/05/28(水) 00:27:04 ID:icl3OR3V
宇宙
http://jp.youtube.com/watch?v=-874lD-j5vY

854 :オーバーテクナナシー:2008/05/28(水) 13:12:12 ID:6h1x59y3
高度に発達した文明をもつ種族は、
バカみたいな倫理観になるから(鯨かわいそうベクトル)
攻めて来ないんだと思う

855 :オーバーテクナナシー:2008/05/28(水) 18:23:59 ID:p3dfzeV3
>>854
鯨ではなく害虫扱いされてもおかしくないだろ人類

856 :オーバーテクナナシー:2008/05/28(水) 19:16:27 ID:x7B8hZub
思ったんだけど
宇宙が始まってからいままで
この宇宙で発生した最高の文明ってどこまで行ったのかな?

LV1 核融合
LV2 テラフォーミング
LV3 不老不死
LV4 蘇生
LV5 反物質爆弾
LV6 超光速
LV7 重力操作
LV8 他惑星知的生命体接触
LV9 過去への時間移動
LV10 瞬間移動
LV11 惑星破壊爆弾
LV12 恒星破壊爆弾
LV13 1銀河支配


857 :オーバーテクナナシー:2008/05/28(水) 22:32:39 ID:cqqvLOsg
>>856
反物質爆弾が不老不死より難易度が高いことについて

858 :オーバーテクナナシー:2008/05/28(水) 22:35:47 ID:TQUeALJW
過去への時間移動と瞬間移動の難易度も逆な気がするな。

859 :オーバーテクナナシー:2008/05/29(木) 02:50:16 ID:DkmgwLQa
宇宙人と身体や脳の構造自体違うだろうしな
全て人類のスペックを基に思考されてるからなぁ

860 :オーバーテクナナシー:2008/05/29(木) 04:27:33 ID:D7ogqKKl
宇宙人が4次元(時間と仮定する)を認識、移動出来るとしたら、人類に抗うすべは無いだろうな



人間が地球を支配しているなんて、誰が言った?
勿論、人間以外に言わないだろう。

861 :オーバーテクナナシー:2008/05/29(木) 11:49:37 ID:J4efD9rU
オレがいるから。宇宙人はそのことをよく知っている。

862 :オーバーテクナナシー:2008/05/29(木) 14:11:37 ID:YIPm13PG
昔から宇宙人は浸透してるはずだ。宇宙人に従属する勢力が強大になるまではきずかれないように活動してるんだよ。
土星辺りが怪しいらしい。彼らには全面戦争をしても勝てないか利益がないから。

863 :オーバーテクナナシー:2008/05/29(木) 14:13:33 ID:YIPm13PG
昔から宇宙人は浸透してるはずだ。宇宙人に従属する勢力が強大になるまではきずかれないように活動してるんだよ。
土星辺りが怪しいらしい。彼らには全面戦争をしても勝てないか利益がないから。


864 :オーバーテクナナシー:2008/05/30(金) 08:10:16 ID:0ShGS3su
>>860
その宇宙人は三次元生物の人間を認識できるか否か

人間は二次元生物を認識できるか否か

865 :オーバーテクナナシー:2008/05/30(金) 08:31:12 ID:z2ys3usD
>>864
確かに二次元を理解することは出来るが、二次元生物は見つかって無いからなw

866 :オーバーテクナナシー:2008/05/30(金) 17:13:01 ID:SkWmMv+i
そりゃー距離がはなれすぎてるからでしょ、光の速度でも何万年とかかかったら
ら、これないでしょ、

867 :オーバーテクナナシー:2008/05/30(金) 18:30:26 ID:UgfCIIHw
多世代宇宙船を利用すれば可能。
さらに言えば、たかが数百〜数千万年で銀河中に植民可能。

868 :オーバーテクナナシー:2008/05/30(金) 18:48:33 ID:0ShGS3su
二次元生物はいないのか、それとも三次元生物には認識できないのか。

つまり四次元宇宙人は三次元の俺たちを認識できるのかと・・・

869 :オーバーテクナナシー:2008/05/30(金) 19:25:54 ID:C2CtGNh0
動物園のサルを観て楽しむのと同じで、奴らにとって地球や太陽系や銀河自体が動物園みたいなもんサァ!

870 :オーバーテクナナシー:2008/06/01(日) 13:49:05 ID:w7M7RDBj
その下等なサルである俺らから観察者である宇宙人様が見えないのは何でなのかな?かな?

871 :オーバーテクナナシー:2008/06/01(日) 14:20:08 ID:YCpIfXme
>>870
大自然の動物観察ドキュメント番組でも、
動物から、俺ら観察者側のカメラマンは気づかれてないじゃん?


872 :オーバーテクナナシー:2008/06/01(日) 19:49:34 ID:w7M7RDBj
密猟者だっているしー動物園なら普通に観測者が見えるはずだしー
何一つ証拠がないって無理あるよねぇ(笑)

873 :オーバーテクナナシー:2008/06/01(日) 21:12:25 ID:76ud/spb
密猟者いるみたいだよ。
「俺は宇宙人に攫われたんだ」と言っているヤツいるじゃんw
(「それは捕獲/観察だろ」っていうツッコミは無しですよ)

874 :ハインフェッツ:2008/06/01(日) 21:50:01 ID:TE3Mb5XC
>>871
ばっちり気付かれてるよ。
先方が「危険な相手ではない」と認識していつも通りの生活を見せてくれているだけのこと。

…動物たちとそこまでの関係になるまでにものすごい時間や労力がかかる
ケースがあるから昔はそのテのドキュメント番組って、ものすごく貴重だった。
「何でもかんでも手に入る」という状況は人間の感覚を狂わせるのかねぇ?

875 :オーバーテクナナシー:2008/06/01(日) 23:56:07 ID:6Rw6a2mY
俺は宇宙人だ。
正直お前ら地球人が心配だぞ。
我々は地球の周りで姿を消し地球を常に観察している。



876 :オーバーテクナナシー:2008/06/02(月) 02:16:28 ID:nP43jmDz
動物園仮説を支持するつもりは無いが。
いわゆるUFO的なものが観察者の位置なんじゃないか?

877 :オーバーテクナナシー:2008/06/02(月) 17:54:44 ID:GQP5Ol7l
宇宙人が地球人を支配するつもりであれば、
直接攻撃ではなくて、地球の人口が何分の一になるような環境変動や戦争などの後で、
救世主として現れるだろう。
環境変動や戦争も宇宙人が誘導するわけだが。
環境変動は宇宙人が起こしても自然に発生したと受け取られるだろう。
各国が目指している宇宙の軍事開発は宇宙人に対しては全く効果がないばかりか、
宇宙人にシステムをのっとられて、事故に偽装されて、戦争の発端になる危険もある。

地球人を宇宙に連れ出して奴隷のように使用するのであれば、
地球生まれの地球人でなはなくて、故郷の惑星がどこなのかわからないように育てた地球人の方が反乱を起こす可能性が低くなる。
遺伝子操作で同じ故郷なのかどうか判別できないようにするだろう。地球人としての連帯感も生まれない。

宇宙人が地球人を遺伝子デザインして作り出したのであればもっと完璧な動物に仕上げたはず。
宇宙人が地球を作り出したのであれば、最初から完璧な動物や人間を作り出したはず。
地球環境も破滅的な環境変動を何度も繰り返しいるわけだから、地球を完璧な存在として作った可能性は無い。

宇宙人が地球と地球人をデザインし観察する者であれば、
完璧な存在を作るとか助けるとかではなくて、
壊滅的な状況に何度もなるように誘導して苦しんでいる様子を観察するだけの存在だろう。

地球の近くで、地球と地球人をデザインし観察しているのであれば、
宇宙人は神のような存在ではなく、悪魔のような存在だろう。
幸福をもたらさないマッドサイエンティスト宇宙人を崇拝しないでもいいだろ。


878 :Mr.X:2008/06/02(月) 18:22:27 ID:+2kWfJtR
この地球にまでこれるってことは人類よりケタ違いに技術力は上なわけだけど、この水準に至るまでに人類と同じように多くの戦争を繰り返して今に至ってるはずだから、未知の惑星に戦争仕掛けるほど頭は悪くないはず。いきなり攻撃はないと思う。

879 :オーバーテクナナシー:2008/06/02(月) 18:37:41 ID:3quYHm34
コピペの中の
地球人視点からみると「完璧」と言うのが解らないんだよな
そもそも「完璧」に創造できるのであれば、完璧な生物を創る必要があるのか?ってことだ。


880 :視点論点:2008/06/02(月) 18:44:23 ID:yY5v1RZE
視点論点

881 :オーバーテクナナシー:2008/06/02(月) 19:02:24 ID:3quYHm34
>>880
すまんすまん。
一応コピペの「中の」とサラリと書いたから解り難いな
結局、地球人脳で語り、地球人スペックで物事を計るから意味ないけどな。

882 :オーバーテクナナシー:2008/06/03(火) 10:42:28 ID:sK2/tjby
確かに結構おもしろいな
一つ一つ疑問も浮上するが言葉では伝えてきれないだろう

883 :オーバーテクナナシー:2008/06/03(火) 12:33:22 ID:uCKSumc4
俺が宇宙人なら地球人とは関りたくないなw

884 :オーバーテクナナシー:2008/06/03(火) 14:12:35 ID:ZkqDgunN
>>883
関わらなければ済むならそうするだろう。
しかし放置していればアウトブレイクを起こし地球のみならず
宇宙の資源を食い尽くしそうな病原菌は早期に駆除したくなるだろう。

885 :オーバーテクナナシー:2008/06/03(火) 15:26:05 ID:i8tuDdaH
>884
え?あの星?資源あんの?小さすぎんだろー
経過どうー?え?勝手に破滅まっしぐら?
んじゃわざわざ手出す必要ないねー崩壊したら星ごと資源持ってこうか。
え?星系が消える?そんで俺らに何か不都合でも?

886 :オーバーテクナナシー:2008/06/03(火) 17:01:47 ID:650/nILn
高度な文明を持った異星人が地球の資源を欲しがるとは思えない。
興味あるとしたら、地球の論理、宗教、芸術などの文化だろう。

887 :オーバーテクナナシー:2008/06/03(火) 18:01:13 ID:1IRGmR9d
俺の友達に宇宙人いるよ(^ω^)


顔がね

888 :ハインフェッツ:2008/06/03(火) 20:28:50 ID:6JlcOsLk
>>887
伝聞だが、「ヨーダ」のモデルはルーカス監督が日本で仲良くなった大学教授らしいね。

889 :オーバーテクナナシー:2008/06/04(水) 23:18:59 ID:DWKHK6DE
>>886
生物資源がやたら多様で
珍しい体内物質目的で来るかもよ。

890 :オーバーテクナナシー:2008/06/05(木) 15:49:54 ID:7w5gNH/i
地球に生物がいる他の惑星まで到達できる技術が開発されたと仮定して、
危険な生物がいる惑星にその生物を全く殺さないと規定して調査する場合、
接近せずに遠距離から調査するだろう。
接近すれば事故などがおきる可能性がある。
長距離を短時間で移動できる技術が開発できるのであれば長距離から観察できる技術も可能なはず。


891 :オーバーテクナナシー:2008/06/06(金) 01:09:12 ID:f7i/Lzd5
おれが宇宙人の立場ならなんでこんな美しい惑星に人間のような中途半端な文明持った
環境破壊好きな種族がいるのかと、人類殲滅を宇宙人の偉い人に提案するな。
んで中にはやさしい宇宙人もいて、環境保護とか言い出してるみたいだから
もうちょっとほっといてみようとかって意見も出て議論してたりして。←今このへん

892 :オーバーテクナナシー:2008/06/06(金) 10:58:26 ID:DBPIIDrD
よけいなお世話だ。
宇宙人信者の妄想する宇宙人って、地球で他のどの生物よりも人間だけを注視してるくせに
最大限に見下してるよね(笑)

まぁ
宇宙人様(神)>>>>>>人間>>>>>>地球の他の生物
って構図なんだろうけど・・・。

893 :オーバーテクナナシー:2008/06/06(金) 18:13:21 ID:ugYzpcZt
でも実際、地球ではピラミッド頂点と人間が勝手に思ってるが、
宇宙では虫けらみたいなもんだからな。
というか、何も解らない現状、蚊帳の外状態だろ

894 :オーバーテクナナシー:2008/06/07(土) 00:01:31 ID:VRo32iSJ
宇宙人がもしいたとして地球は攻める価値が無い星だからだよ
限りある資源も尽きてくるこの世界なんかスルーですよ

895 :オーバーテクナナシー:2008/06/07(土) 00:23:29 ID:5LAnHZRI
そもそも崇高な宇宙人様は争いなぞ起こしません。
エネルギーをありうるすべての物質へ変化する技術を手にしているので資源には困らないのです。

野蛮な低俗で下衆な人間みたいなクズとは根本的に発想が違うのです。

896 :オーバーテクナナシー:2008/06/07(土) 03:40:07 ID:dfwUONAi
>>888
教授ではなく横山といふソフトクリームが大好きな弁護士らしい

897 :オーバーテクナナシー:2008/06/09(月) 15:31:34 ID:VO7gIogu
虫は宇宙からやってきた!!!!!!!

恐怖を煽る天才。予測不可能、奇想天外なあの俊敏な動き
圧倒的な気持ち悪さ、未だに人間が参考にするほどの技術力
地球外生物なのは間違いない
虫には先祖と言えるものがないらしい
つまり突然宇宙からやってきたということ
早く故郷に帰ってください・・・・窓、ドアの隙間から入らないでください・・・・夜も眠れません・・・・


898 :オーバーテクナナシー:2008/06/10(火) 17:11:52 ID:kmuEvLLr
>>1
まだ収穫の時期じゃないからだよ^^

899 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 02:34:42 ID:MNFWvvsm
いきなり攻めて来たりするわけないんだが。
原住民との戦争は自由貿易がまともにできないのがたいがいの原因。
とりあえずやってこないのは
1 近くにいない 2 地球の資源、生産物に無興味
のどちらかだろう。両方の可能性が高いが。

900 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 02:36:02 ID:TiyaNltX
宇宙人から見る地球の人間なんて地球人にとってのネズミとかゴキブリみたいなもんじゃね?
宇宙人にしちゃあ汚らわしく地球にたかる害虫みたいなもんだろ┐(´〜`)┌

901 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 02:45:44 ID:MNFWvvsm
銀河系全域くらい支配したら、それまでには異星人が興味を示す貿易品目も
できるだろう。そのころには来るんじゃないか。
今はまだ太平洋の小さな孤島で誰も来ないといってるようなもの。

902 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 02:58:21 ID:GwFZ9M6B
侵略のメリットがないからだな。

903 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 13:47:27 ID:eTt+s8kr
いやだから宇宙人なんて存在しないからだってwwww
いい加減諦めろwwww

904 ::2008/06/17(火) 14:44:46 ID:zHqKCSgO
>>903
宇宙人がいないだと??
そんな奴がいるから地球が救われない・・
もし宇宙人が今日せめてきたらどうする??
今の人間じゃ勝ち目ないぞ

905 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 14:47:19 ID:R8LexoE4
>>904
居るか居ないかはともかく、文章的におかしいでしょ。

906 ::2008/06/17(火) 14:48:04 ID:l7U+V3DK
お前ら風呂の線抜いた時にできる渦が何で右回りなのか知っているのか?

907 ::2008/06/17(火) 14:50:32 ID:zHqKCSgO
>>905
じゃあお前宇宙人がきたらどうする?
勝てるか?
お前は本当DNQ・・・

908 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 14:54:08 ID:R8LexoE4
宇宙人から助けてくれる宇宙人にでもすがったらどうだい?
だって地球人じゃ勝てないんだろう?w

909 ::2008/06/17(火) 14:58:41 ID:zHqKCSgO
宇宙人は耳が聞こえないかもしれない,
言葉がつうじない
これで宇宙人にどうやって助けてもらう?
お前宇宙人に耳があるとおもうか?
糞ガキ並みの考えだな

910 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:10:42 ID:R8LexoE4
何が言いたいのか通訳してくれ。

911 ::2008/06/17(火) 15:12:38 ID:l7U+V3DK
>>909 >>910

頼むからレベルの低い争いはもうやめてくれW


腹がいてぇww

912 ::2008/06/17(火) 15:14:42 ID:zHqKCSgO
>>910
人類の知っている宇宙ッて言うのは1000/1ぐらいしかしらない。
じゃあ残りの999はなにがあるのか想像もつかない・・
その中で他の宇宙人類がいないとお前は断言できるのか?

913 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:15:23 ID:R8LexoE4
>>911
彼が何を言いたいのかわかるのか?俺にはわからん。

914 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:15:46 ID:R8LexoE4
>>912
俺は居るとも居ないとも言って無いわけだけどw

915 ::2008/06/17(火) 15:19:29 ID:zHqKCSgO
>>913
>>914
まだ僕に説明しろと言うのか??
君たちの頭は低脳すぎる・・・
はあ〜・・・
疲れるよ

916 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:21:48 ID:R8LexoE4
何の説明をしてるのかの説明を頼むマジで。
基本的に反対してるつもりはないんだけどなー。良く俺のレスを読んでみ。

917 ::2008/06/17(火) 15:22:32 ID:l7U+V3DK
わかるよ…


宇宙というものは果てしなく広い、そして今もなお拡大し続けている。
その中で我々人類が知っている宇宙というのはほんの僅かなんだ…


だから宇宙人がいてもおかしくないと彼は言っているんだよ…

918 ::2008/06/17(火) 15:23:20 ID:zHqKCSgO
だから宇宙人がせめてきてもおかしくないと言うことだ

919 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:25:49 ID:R8LexoE4
>>918
で、地球人で勝てないなら助けてくれる宇宙人に助けを請えばと言ってるんだよ。
助けを呼ぶ方法がわからなんていうなら滅びるの一択しかないけど。

920 ::2008/06/17(火) 15:31:22 ID:zHqKCSgO
だから
今こうしている内にも宇宙人がきたときどうするか考えないとだめなんだ!!

921 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:33:24 ID:R8LexoE4
考えても無駄でしょ。自力でなんともならず、他力に頼る術も無いなら。

922 ::2008/06/17(火) 15:37:37 ID:zHqKCSgO
ならお前は
宇宙人に食べられて死ぬ運命になるぞwww
それでもいいのか?

923 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:38:25 ID:R8LexoE4
良くは無いけど仕方あるまい。

924 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:39:17 ID:sqc234u+
その考えが甘いんだよ
無駄無駄言ってるからホンマに無駄になるんだ
これだから年中パソコンの前で座ってる奴の考えはガキみたいな考えしか思いつかないんだよ

925 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:40:14 ID:R8LexoE4
>>924
具体的に対策考えてみ。浮かぶまでレスしなくていいから。

926 ::2008/06/17(火) 15:43:28 ID:zHqKCSgO
>>925
お前も考えろ!!

927 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:49:24 ID:MegDg76+
俺がいるかぎり地球に手出しはさせない。

928 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:51:59 ID:qrR5S8Yq
だまれゥ
オタクども

929 ::2008/06/17(火) 15:52:21 ID:l7U+V3DK
宇宙人は必ずしも攻撃してくるともかぎらないからな

930 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:52:49 ID:R8LexoE4
無理だって言ってるでしょう。チャート図にして説明してやろう。

宇宙人が攻めてくる
    ↓         Yes
自力でなんとかする? → 技術的に勝てないのでThe End
    ↓No       Yes
  他力に頼る      → 伝達手段が無いから伝わらないThe End
    ↓No       Yes
   逃げる        → 地球から出られないから結局The End
   .↓No
  The End

まっ科学技術のブレークスルーがあると言う淡い期待をする以外は無いなー。それで勝てなきゃ結局終わりだ。
そもそも攻めてこられる蓋然性も高くないけどな。

931 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 15:57:53 ID:sqc234u+
もし宇宙人に勝てるとしたらやっぱり核兵器しかないな

932 :卓也:2008/06/17(火) 15:58:50 ID:zHqKCSgO
じゃあ宇宙人が攻めてきたら人間はおわりなのか??

933 :織田:2008/06/17(火) 16:00:25 ID:l7U+V3DK
地球に生まれてよかったぁ

934 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 16:00:26 ID:R8LexoE4
>>931
星間航行が可能な連中に化学ロケットなんぞ止まって見えるだろうな。

>>932
お前さんが設定する話でなら人類は終わりだよ。

935 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 16:00:44 ID:qrR5S8Yq
ぢゃあ宇宙人に人間が殺されて行くのを黙って見ているだけなのか
そんなの僕わイヤだね

936 :将裕:2008/06/17(火) 16:02:45 ID:l7U+V3DK
>>935

いやいやお前も殺されるから

937 :卓也:2008/06/17(火) 16:04:39 ID:zHqKCSgO
>>934
そうか。
もし宇宙人がいるなら人間より高い知識を持ってるとしか考えられないだろ!
孫悟空みたいな・・
カメカメ波を普通に
撃てる宇宙人がいることを!!

938 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 16:04:56 ID:sqc234u+
他の奴が宇宙人に殺されたとしても俺は逆に宇宙人を次々に殺してやるけどな

939 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 16:06:46 ID:qrR5S8Yq
936
ぢゃあお前も殺されるね

940 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 16:07:54 ID:R8LexoE4
>>937
だから終わりだよと言ってるわけだ。諦めれ。

941 ::2008/06/17(火) 16:08:11 ID:zHqKCSgO
>>938
お前は哀れな奴だ!
お前なんか宇宙人にしたら鼻くそだよ

942 :織田:2008/06/17(火) 16:08:23 ID:l7U+V3DK
地球に生まれてよかったぁ

943 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 16:08:44 ID:sqc234u+
俺はお前と違って常日頃から宇宙人対策のために鍛えてあるんだよ
このヒョロヒョロが

944 ::2008/06/17(火) 16:10:03 ID:zHqKCSgO
>>940
お前は奇跡って言う言葉を知らないのか?

945 ::2008/06/17(火) 16:11:02 ID:zHqKCSgO
>>943
その鍛え方を述べよ。。

946 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 16:11:36 ID:R8LexoE4
>>944
具体的な奇跡の例をどうぞ。

947 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 16:14:27 ID:qrR5S8Yq
>>938
なにが常日頃から鍛えてるだ
お前わただ毎日パソコンの前に座って過ごしてるだけだろ
鍛えられてるのわ指ぐらいぢゃねぇ??ww

948 ::2008/06/17(火) 16:14:34 ID:zHqKCSgO
奇跡は誰にも考えられないんだよww
その時に起きた偶然が重なってできるんだ
その奇跡がわかってたら人生苦労しないわ糞野郎

949 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 16:14:57 ID:sqc234u+
>>945

俺は将来小さな市の星になる男だぞ
鍛え方をこんなとこで公開したらみんな真似してくるだろ

950 ::2008/06/17(火) 17:15:13 ID:zHqKCSgO
>>949
寂しい奴だ:-)

951 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 19:18:27 ID:/9hRJCbC
宇宙人は皆、良い人ばかりだからです。

952 :yo:2008/06/17(火) 20:44:10 ID:vz2oFf/T ?2BP(250)
やっぱり文明の発達が地球人と同じか、それ以下だと思われます。

953 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 22:55:29 ID:zHqKCSgO
文明が発達してなくても超能力が使えるかもしれないぞ

954 :オーバーテクナナシー:2008/06/17(火) 23:11:51 ID:dZmDSBwB
というか、この地球の環境って宇宙人とやらの生存に適しているのか?

炭素系の身体を持っているとは限らないし
酸素呼吸であるとも限らない。
もしかして二酸化炭素を吸って酸素を・・・・・


955 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 01:46:43 ID:jedowzg7
おまえら宇宙人がこのスレ見てたら絶対近づきたくないと思いそうなほどバカな会話だぞ。

956 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 02:09:31 ID:Bg2n0jrr
そうゆうお前もバカだぞ
宇宙人をなめるなよ

957 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 03:12:38 ID:x+aEGCsY
久々に伸びてると思ったらなにこの低レベルな会話。

958 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 03:23:28 ID:YU84ZafF
攻める攻めないにしても一度くらいは挨拶に姿現してもいいんじゃね。

959 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 06:23:16 ID:eQXs/PkU
宇宙人がいる可能性は否定できないが
地球よりも文明が発達してるかどうかは微妙だろ。
まだ石器時代で狩りやってるかもしれんし。

960 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 08:40:10 ID:Bg2n0jrr
それはどうかな?
文明が発達していなくてももともと手がなくて超能力で物をつかむかもしれないとは考えられることだろ

961 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 09:55:28 ID:JXnLdgwr
いきなり低レベルな会話になったなw
お前らどの惑星から来た?

962 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 10:49:20 ID:TvX2sGLN
>>957
ヤバいスレを潰そうという宇宙人の工作ですな。

963 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 12:51:23 ID:X3kYDB/s
馬鹿だなお前ら!
地球みたいな環境の星は地球だけなんだよ!
宇宙人?元は地球人何だぜ!

きさまらが現在想像してる宇宙人とやらはあと数千年…数万年…数億年…後の人類の異変体質生物のことだな!

宇宙環境を無理に人類が住みやすい環境を作り出しそこで育った人類は宇宙進化?
した新たな生命体なんだよ!

今の現在人が我々の過去を調べたがるように元地球人もこの現在に注目してタイムマシーンで来てるのさ!ノストラダムスとかその他予言者、又は発明家や政治関連に想像もつかない人並み外れた知能やパワーそいつらは宇宙人?いや未来人だぜ

964 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 20:54:36 ID:3OeOtKXH
>>963
アホォ〜全然違うわ!お前らのレベルに合わせて、簡単に説明してやる。

宇宙といわれてる存在は高次元の生命体に創られたんだ
宇宙の全ての知的生命体は、その先の知識を手に入れることはできない(その様に創られてる)
ただ、その高次元の主達は、この宇宙に自分の「姿そのもの」を出現させることはできない。
解りやすく言えば、我々の身体が2次元に入れないのと同じだと思ってもらえばよい。
未来人そのものも全て創り出された存在。

少しはわかったか?wwwwwwww

965 :オーバーテクナナシー:2008/06/18(水) 21:30:12 ID:ykNscnI7
あながち間違えでもない気もする

966 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 00:12:54 ID:DhbTYlPy
宇宙人も高次元生命体も存在しません。
存在しないからこそ攻めてこないのです。
我々は宇宙の中で孤独な存在ということです。
誰にも救いを求めることは出来ません。

967 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 00:27:36 ID:xO7GI/M2
攻めてこないなら救いもまた不要だ。

968 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 00:50:22 ID:cAaGoQHz
宇宙人を居ないと言う奴でも、霊とか信じてる奴いるよな
後、初詣したり墓参りする奴w 何故するの?
遭遇の可能性を抜きにすると、科学的にみると宇宙人の方が信憑性ある



969 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 00:54:15 ID:xO7GI/M2
>>968
占いを聞く=占いを信じてるとは限らない。
ぶっちゃけ”しきたり”だからって言う理由で行事ごとをする人は多いと思う。

970 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 01:00:47 ID:cAaGoQHz
>>969
しきたり がある時点で不自然だ
それに疑問も抱かないし愚痴も言わない。
ルールを形成するような宗教的な洗脳の一種だな
それこそオカルト

971 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 01:09:58 ID:xO7GI/M2
>>970
まっ世間体や近場の家に対する挨拶などって意味もあるし。
それと日本人ほど宗教に対する信仰心が希薄な民族は居ないって知ってた?
今の民衆はかなり俗物的なんだからw

祭りなど元々は何らかの神に対する信仰のために行ってたのは事実だけど、
今は楽しいから行くって感じでしょ?神様に感謝のために行ってるかい?

972 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 01:26:57 ID:cAaGoQHz
>>971
無意味なことが定着してる事実は否定しないで
自分の同類を否定してるってこと。
楽しい、挨拶は後から付いた気持ちだよ
本人達はそのつもりは無いだろうが。

ちなみに俺はまったく信じてないけど、神仏等を足蹴りすることはできない。

オカルトの世界で生きてるくせに単純なものだけを否定する輩が多いって意味ねw



973 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 01:34:10 ID:xO7GI/M2
趣向は人それぞれだから仕方ないさ。

974 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 02:13:32 ID:s/lLePud
面白いけどスレチ(笑)な勢いだな


975 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 02:25:18 ID:XVIQWKSn
本当にお前たち宇宙人をなめすぎだ
それよりお前たち
お風呂のせんを抜いたら何故右回りなのかわかるか?

976 :なみュ:2008/06/19(木) 03:00:10 ID:l8CsBqPr
宇宙人にとって地球ゎ虫カゴで私達ゎ虫ナンダョ(´・ω・`)ミーン

977 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 08:55:40 ID:wYnv6Ops
偵察や情報収集しているんだよ
時間かけて把握するつもりなんだろ

978 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 10:37:19 ID:DhbTYlPy
地球誕生から46億年経つというのにまだ偵察っすか?w

979 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 12:19:49 ID:s3EevH23
宇宙人はたぶん警戒心が強いだよ!!
だからじゃないのか

980 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 12:27:10 ID:s3EevH23
>>975

赤道が関係あるんだろ??
その話前もしてなかったか??

981 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 12:52:18 ID:lRa3d/+y
>>975
http://mohariza6.exblog.jp/tags/%E9%A2%A8%E5%91%82%E3%81%AE%E6%8E%92%E6%B0%B4%E5%8F%A3%E3%81%AE%E6%B8%A6/

982 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 15:01:45 ID:y4UzdUyj
>>975
>お風呂のせんを抜いたら何故右回りなのかわかるか?

北半球なら左だろ
ってゆーか それって都市伝説のたぐいで風呂程度の
大きさじゃコリオリの力は無視出来るくらい小さいよ

まぁ、マヂレスすれば地球外知的生命体は地球に来てない
に1無量大数ペリカ


983 :オーバーテクナナシー:2008/06/19(木) 15:58:48 ID:9DsQQ6aO
地球なんかに興味ないからだろwwこんなクズみたいな世界だしな

984 :オーバーテクナナシー:2008/06/20(金) 02:15:48 ID:z6qBkVZJ
地球のような神の奇跡の如く美しい惑星が探査対象に入っていないわけないだろ。

さらに言うなれば高度に発達した異星文明は人工的な電波が工場の排ガスの如く飛び交っているし
その電波をSETIが捉えられないということは宇宙人が存在しないという証拠。
UFO(宇宙人の乗り物的意味で)もミステリーサークルもキャトルミューティレーションもアブダクションもハリウッドSFに感化された妄想癖の虚言ばっかりだし
46億年の歴史を誇る地球のどこを探しても証拠のひとつもない。
はいもう完璧に宇宙人なんていませんwwwwwwwwwwww

985 :オーバーテクナナシー:2008/06/20(金) 02:22:06 ID:DSApliv2
ところで皆、次スレいると思うか?

986 :オーバーテクナナシー:2008/06/20(金) 07:36:06 ID:Ru1MEkg/
http://jp.youtube.com/watch?v=ZZ28UWsnG6A

987 :オーバーテクナナシー:2008/06/20(金) 11:06:10 ID:cujRHI8h
>>985
上げのやつが蔓延ってる以上は必要。
隔離スレとしてな。

988 :オーバーテクナナシー:2008/06/20(金) 14:45:31 ID:rgYmJBAs
北の将軍様の国みたいな扱いされているんだろうな
「ぷ またレベルの低い文明が戦争しているよ」
みたいに全宇宙通信中継で笑われている


989 :東京デモ:2008/06/20(金) 17:51:40 ID:TkdzEDmD
「皇国の興廃此の一戦に在り、各員一層奮励努力せよ」

(´・ω・`)宇宙人よりまず中国人だお

2ch&mixiコラボ企画
7/5 国民の怒りの声を聞け!【対中外交・言論弾圧】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1213689686/9

990 :オーバーテクナナシー:2008/06/21(土) 15:51:15 ID:O4xNFyDh
>>1はあらゆる惑星にマークされました おしまい

283 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)