5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ニート】働かずに暮らせる未来技術【御用達】

1 :オーバーテクナナシー:2008/02/26(火) 20:22:29 ID:Nugtl2e3
前スレ
「働く必要のない世界暇な世界で何して過ごす?」
過去ログに落ちてたんで復活します
明るい未来を技術で達成したいという崇高な理念を
具体的に言えばこういう話になるよねw
会社やリアル社会でこういう発言する馬鹿は希少だけどさ
本音はみんな同じでしょうし、、、、、

2 :オーバーテクナナシー:2008/02/27(水) 01:43:52 ID:l9Ja5xPl
とりあえず、人が殆ど食べなくても生きていけるようにする。
点滴で直接摂取か、超低価格サプリメント方式
食費(生命維持活動のための栄養)を一日100円以下に抑えられない
ものだろうか?

3 :オーバーテクナナシー:2008/02/27(水) 01:49:46 ID:uCZE0IQ2
古代ローマ人が奴隷を使ってニートライフを満喫したように
奴隷に代わる物が出来ればいける。
ASIMOなんかを見てるとあと500年もすればニート生活できそう

4 :オーバーテクナナシー:2008/03/03(月) 00:54:46 ID:X+4QmRsI
人工知能がニート文明の達成に不可欠なのは分かると思うが
そうなると人間の知能はどのように育成されるのかを考えねばならないが
人間の脳に入力される情報は五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)
だが機械的センサーが存在しないのが触覚だな
皮膚感覚が児童の知能育成に関与する割合って多くないか?
あくまでI/O(入出力)だけを考えた脳の位置づけだけどな


5 :オーバーテクナナシー:2008/03/03(月) 04:14:43 ID:Jbb1mfZp
それは人工知能を限定的なものにしてしまう。
人工「人間」知能である必要がどこにある?

6 :オーバーテクナナシー:2008/03/04(火) 00:42:47 ID:Z29TDVF/
人間に奉仕する知能を作ろうとするなら
まづ人間を理解させる必要があるだろが、
食糧生産にしろ
人間が毒物とする物質と栄養となる物質を認識してなきゃいかん

7 :オーバーテクナナシー:2008/03/04(火) 00:50:42 ID:ihc0ITjh
人間に関する知識を持った人工知能で良いのでは?
人間のような人工知能である必要は、どんな場合だろうか?

8 :オーバーテクナナシー:2008/03/04(火) 03:08:17 ID:wGg4dAEJ
税金と医療費が控除されてタダ食い出来る世の中になればとりあえずニートになれる


9 :オーバーテクナナシー:2008/03/04(火) 21:14:23 ID:Z7d8NukI
ノー・フリー・ランチ定理なるものが有るそうな。
あらゆる可能な適応度地形の集合を考える時、あるアルゴリズムが他のアルゴリズムより
より適応的に働くことは無いそうな。つまり、いろいろな条件を考えると必勝法は無い。
どうがんばっても、”敵”が想定される限り働かないことは不可能そう。

また、可能なすべてのタンパク質が生成されるには宇宙の寿命がまだ足りない。
あらゆる可能な化合物については言うに及ばず。

以上の事から、最終的に生き残る仕事は生化学的な仕事だろう。
まぁ、免疫系が自動的に行ってくれるかも知れないが・・・




10 :オーバーテクナナシー:2008/03/04(火) 23:16:39 ID:Z29TDVF/
人間には冬眠ってやつができないもんかな
SFだとコールドスリープだとか宇宙船でよく使ってるんだが
つまり働く気がないやつは寝ていられるようにしようぜとw
目が覚めるから腹も減るし食い扶持を稼ぐ必要が出るわけで
ある程度稼いだらあとは装置に点滴液をドラム缶でセットして
必要な栄養分を確保したら好きなだけ酒池肉林な夢の中で
トリップして人生の終わりを待つとうのも今後は有りだろ


11 :オーバーテクナナシー:2008/03/12(水) 20:39:20 ID:YAAxRYqN
民営化の波が加速中だが
公共事業として衣食住をまかなうべき
それもなるだけヒューマンレスでな
その生産力は配給にまわして
それで足りないというものだけ働けばいいという体制に持っていこうや
システム生産される配給物を食いつぶすだけなら
今後は働く必要なしってことでさ
漁船なんかも自動化してるんだろ工場生産野菜もあるし
畜産の世界も加工プロセスもヒューマンレスのフルオートメーション化
してそれを国営事業にしちまおう

将来的には生産機械の自己複製機能と人間の生息域に対するマッチングだな
群知能をもったリンク型端末で人間がどこで何してようが
ライフラインはそれにあわせて供給されるという有機的なシステムを
つくりあげるのだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

12 :オーバーテクナナシー:2008/03/12(水) 21:10:39 ID:mRiXMgay
単に怠け者と言う罵りから、素人の作ったものでは使用に耐えないから、結局金をもらって働く
プロが現れると言う予測まで、ニート社会の否定には事欠かないが、そんな崇高な理由で働く
かどうかなんて考えていられるうちはまだ良い。

仕事がなくイライラした、とかで幼児虐待する親の事件とか見るたびに、仕事が無くても、それが
ストレスにならない、少なくとも仕事が無くても死にやしないだけの社会基盤は必要じゃないか
と思うわけです。

ニート社会反対派の方々はセーフティネットとして最低限衣食住が保証される事については
どのように考えているのでしょうか?

13 :オーバーテクナナシー:2008/03/13(木) 00:33:00 ID:b+2zb9+a
うむ、憲法でも「健康で文化的な最低限度の生活」って保障されてる
はずなんだがな、、、、
本当の弱者には役所は冷たいがヤクザが貰ってたりするんだよな
生活保護とかさ

14 :オーバーテクナナシー:2008/03/13(木) 07:24:25 ID:BPOY7JPC
>>12
「最低限」でいいなら別に反対する気はないね。
だけど日本ではすでに実現されているよ「最低限」の生活保証なら。

>>13
申請されるだけで貰える生活保護制度には必ずダニがくっつく。
体が動かせる者はゴミ拾いでもしてから受給するように、制度を
改めるべき。

15 :オーバーテクナナシー:2008/03/13(木) 20:58:24 ID:qyOwNSm8
>>14
前出のような事件が起きている時点で不十分とも言える訳で、
外国の底辺を指して、「あそこよりはまし」なんて論調もマジで出ている現状、

何を持って「最低限」とするかは議論すべき所だと思う。


16 :オーバーテクナナシー:2008/03/14(金) 04:10:23 ID:uTuawGLS
45インチ液晶TVは生活必需品として配給されるべきだな
底辺の底上げは生産力に合わせて考えていけばよいことだ
生命現象のような自己複製機能や相互補修機能を自立生産機械へ取り入れて
汎自然的にあふれさせるテラフォーミングが必要だ
ナノマシンから大型のものまで地域に隣接するノードとして連携して
人間の付託に答えるシステムを開発し人間の動態に合わせて
ライフラインや生産力を調節する開放系のシステムを創造するのだ
人間の体内でいえば血管の発生のような感じでな
筋肉が太くなり消費量が増えればそれに合わせて発育していくシステム
分子の信号物質が介在して自立的にシステム構成するわけだが
これを汎社会的な市場の原理を介さず(そうすると労働が避けられないのでw)
人間の需要に合わせて生産システムを構築するロボット群集に
既存の生態系を塗り替える
これによりニート文明が成立するのだ

17 :オーバーテクナナシー:2008/03/14(金) 04:50:12 ID:uTuawGLS
人間の作った被造物も自然界のそれ(生命)もシステムという点では変わりないが
その完成度において雲泥の差がある
ということは優れた製品は生命現象のそれとの垣根があいまいになる
といったことだな
最近有機ELも市場に出回りだしたが
ルシフェリンって元々蛍の光なんだし
自然界から学ぶべきは多いがゆくゆくは
自然界そのものをカスタマイズしちまうだけの力を持たねばならない
ってことでエロい人よろしくと
分子生物学もエレクトロニクスと融合してくるだろ
個人のおつむで2つインストールできる人材がいりゃいいんだがなw

18 :オーバーテクナナシー:2008/03/14(金) 19:03:01 ID:0MYftvz2
お腹に余分な脂肪が付いている時点で働かなくても良い様な気がする。
それを取るためのダイエットや、仕事のストレスで過食って
とんでもないエネルギー源の無駄だ。
そんなことをする位なら野生の動物の様に食事も仕事もしないで寝ててくれ。

19 :オーバーテクナナシー:2008/03/14(金) 20:33:48 ID:uTuawGLS
ニート社会への移行を考えるときは技術はメインでこれなしでは
どうにもならないが
思想や政治体制(資本主義やら共産やら)
資源といった問題もでてくるわな
実際にはローマっー良い先例があるにも関わらずだけどね、、、
要は奴隷に代わる労働力をどうにかできればいいんであって
共同生産の必要性がなければお互いに束縛しあうような
政治や法律もその必要性は希薄になるな
気楽な世の中の到来だww

20 :オーバーテクナナシー:2008/03/15(土) 08:57:05 ID:WMWUOxqY
何で働くかって、取りあえず食う為だろ?
要は、飯食わなくても生きられれば問題無くね
ま、物理的にエネルギー0てあり得ないから
1週間に1回の食事でokみたいな未来の食料があれば
殆ど働かなくても生きていけるわな

21 :オーバーテクナナシー:2008/03/15(土) 21:45:09 ID:vpOwxnjr
労働は肉体的にも精神的にも疲労するしな
職種によって偏りはあるがな
セックスによってのみ疲労したいもんだ、どうせならな
快楽に満ちた人生送りたいもんだが
要らざるストレスのみ蓄積するからな貧乏人は


22 :オーバーテクナナシー:2008/03/21(金) 08:32:49 ID:x7847GAV
実際寝てるだけで生活できりゃそれが一番なんだがな
人間の基礎代謝が睡眠時と活動時でどのくらいの差があるか知らんが
活動するための栄養補充なんだし、これに関しちゃ車の維持費と同じに
考えて良いだろう
睡眠のボックスを作るとしても人の脳にはビデオボード(視覚野)ついてるよな
夢っつーディスプレイを使うにしろ通信ケーブルを睡眠ボックスにつなげなきゃな
ネット対戦やら映画の鑑賞やら
そのまえに神経を電子機器につなぐインターフェース作る必要あるけどねw

23 :オーバーテクナナシー:2008/04/14(月) 16:33:15 ID:6j10DOWT
正直、理想の世界だと思うけどよ

科学者なんてアフォだから間違なく人間の知能を超えた人工知能を作ってしまって。
技術特異点発生→機械はもはや人の脳では追いつけないほどの知的存在へ→人類は人体実験の道具として必要最低数だけ管理される→しばらくして、地球における有質量の全ての結果を観察し終えた知能存在は地球の資源を根こそぎ持って宇宙へ旅立って行く。地球は死の星と化す

ってなるのがオチだろw
人類が生き延び続けてもこの結末になるのは逃れられないだろうし本当、夢が無かったな。


24 :反・権謀術数:2008/04/20(日) 16:02:32 ID:8X/Ndfb5
人類は働かなくても過ごせるようになった時点で進歩をやめ、
宇宙に進出する前に地球でゆっくりと衰えていく訳か。

25 :オーバーテクナナシー:2008/04/20(日) 18:18:48 ID:Z7q52gw8
>>24
いや人間の知的好奇心や創造性は、なくすことなんて出来やしない、芸術家が金の為だけに絵を書くわけではないように

26 :反・権謀術数:2008/04/21(月) 12:12:14 ID:g4OZDzEa
>>25
だといいけどね。
ただ、科学の進歩は鈍化する。快適な環境にあればあるほど、工夫の必要性
がなくなるからだ。

27 :オーバーテクナナシー:2008/04/23(水) 21:16:23 ID:3ypsPZX0
考える時間さえ持てない今よりはマシになるだろうよ。
働かなくても過ごせるようになったらその分人間はいらん事を考え始め、必ず新たな壁にぶち当たる。

28 :オーバーテクナナシー:2008/08/03(日) 02:44:18 ID:MA7znqjz
自己を環境に合わせるのが進化だとすりゃ
自己都合に環境を従わせるツールが科学だな
工夫しなくてよいのであれば科学はすでに目的を達成したといえるだろうが
そこまで発展するには結構時間が要りそうだ

29 :オーバーテクナナシー:2008/11/14(金) 12:19:31 ID:fYfnHtZd
株のシステムトレード(自動売買?)でOKじゃないの?
投資するお金が少し必要だけど。

30 :オーバーテクナナシー:2010/02/26(金) 06:10:29 ID:CL+WiOlH
>>26
その通り。
努力が足りない非正規雇用の増加や、
正社員の中にもサービス残業が嫌だなどという甘えた輩が増えていることは
その証拠でしょうね。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)