5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【静寂】時を止める【世界】

1 :オーバーテクナナシー:2009/03/01(日) 12:00:11 ID:xXCMwkEX
カプセルの中だけのように孤立系で時間を止めることができるとすれば、どのようにすればできるだろうか?またどのような使い方をするか。
原理について、時間停止装置が普及した未来についての議論。



2 :オーバーテクナナシー:2009/03/01(日) 12:03:43 ID:xXCMwkEX
例えば人間が時間停止装置に入れば、装置が動き続ける限り何一つ劣化することなく、半永久的に保存できる究極の保存装置となる。

3 :オーバーテクナナシー:2009/03/01(日) 14:12:58 ID:uBSgcy/q
時間止まったことあるヤツいる?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1099771658/

4 :オーバーテクナナシー:2009/03/01(日) 20:05:21 ID:HIJe+GPW
ブラックホールを作ればいい

5 :オーバーテクナナシー:2009/03/02(月) 01:31:47 ID:jw5/xRXY
>>4
ブラックホールでは観測者から見て半径の時間は止まっているようには
見えるけど、当人にとっては時間は普通に流れているのでは?

装置の中だけ、時間の矢を逆行させるってのはどうか?
どこかで虚時間空間を移動する宇宙船というのを聞いたことがある。

あと未来技術板はあんまり来たことなかったんだけど、
時ネタはあまり人気ないのかな?今更だけど…。


6 :オーバーテクナナシー:2009/03/02(月) 01:36:01 ID:GRFzhP1f
分子原子の振動を止めるほどの「冷凍」が一番の時間停止

7 :オーバーテクナナシー:2009/03/02(月) 06:06:49 ID:FRRuIRy3
テスト

8 :オーバーテクナナシー:2009/03/02(月) 20:52:27 ID:jw5/xRXY
運動停止しているのは確かに時間が止まっているように見えるけど…
完全じゃないよね。
タキオン粒子が存在すると仮定したら、どんな構造になるんだろう。

9 :オーバーテクナナシー:2009/03/02(月) 23:51:55 ID:kZdc/kRK
時間が止まっているからと言って
物質の運動が止っているとは言えない点について。

10 :オーバーテクナナシー:2009/03/03(火) 01:48:45 ID:EUEMAQht
冷凍がダメならどんな装置作ったってダメだろ。

11 :オーバーテクナナシー:2009/03/03(火) 21:44:54 ID:SwUdmDMa
>>9
根拠がウィキなので偉そうなこと言えないんだけど、
個人的にも時間が停止すれば運動とか状態変化もすべて停止すると思うんだ…
一体、どういった状況のことを言ってるの?




12 :オーバーテクナナシー:2009/03/04(水) 08:42:50 ID:qJhqMGIh
(#゚Д゚)<ザ ワールド

13 :オーバーテクナナシー:2009/03/04(水) 12:08:20 ID:MrFKXRbO
そんな技術があったら
バナナが黒くならなくて良いな

14 :オーバーテクナナシー:2009/03/04(水) 12:12:52 ID:IKgAWYbT
保存のための冷蔵庫が不要になるのか!

15 :オーバーテクナナシー:2009/03/04(水) 16:25:41 ID:MAqO3gO/
>>13
分かってないなぁ
果物は腐りかけが、一番の食べごろじゃないか

16 :オーバーテクナナシー:2009/03/04(水) 22:01:23 ID:xhq/CYWW
>>13
バナナの保存ごときに使っては宝の持ち腐れw

>>15
やめておけwそれで痛い思いをした一人だ。

時間を止める機械を作れたとしても保存くらいにしか使えないのか…
なら、あんまり実用的とはいえないな、時間停止装置。


17 :オーバーテクナナシー:2009/03/04(水) 23:28:14 ID:IKgAWYbT
美少女を美しいまま後世に残せるぞ。
絶滅危惧種を(増やせる環境が作れるまで)動態保存できるぞ。
ポータブル機なら致命傷を負った人を救急隊が駆けつけるまで放置できるぞ。
ゴキブリの反撃を食らう心配なくビニールでくるめるぞ!

18 :オーバーテクナナシー:2009/03/04(水) 23:59:05 ID:0Ll1Rw8S
>>11
時間の構成要素と時間軸について考え。

19 :オーバーテクナナシー:2009/03/05(木) 00:38:07 ID:IYGUWey9
>>17
応急処置にってのは思いつかなかったな。
状態がそれ以上悪化することはないし完璧。
ってか美少女を残すって…
時間停止カプセルの中に素直に入ってくれるかw
「すみません、あなたを後世に残したいので入って下さい…」
拒絶して暴れると思うぞ!

>>18
ごめん、物理は素人なんだ。もし気が向けば解説よろ。

20 :オーバーテクナナシー:2009/03/05(木) 00:56:03 ID:6FdWEBNQ
相対性理論的に考えれば「時間の停止=光速での運動」になるからか。
まあそれが出来ないから相対性理論なんだけどね。

21 :オーバーテクナナシー:2009/03/05(木) 01:34:52 ID:ZvkG+KoL
>>17
手っ取り早くこんなのもあるぞ。拒絶もされないし。
じっくり見ていられる。
http://windows3d.hp.infoseek.co.jp/index.html

22 :オーバーテクナナシー:2009/03/05(木) 02:40:23 ID:gugbqzSt
宇宙移民に使えそうではあるな。
目的地まで何万年かかってもおk。

……外側の機械が何万年も保たないというオチだろうけど。


人間って一日24時間フルに使ってるワケじゃないから、
空き時間を5分でも10分でも、ちまちま時間停止して過ごせば、
その分老化が遅くなって(標準時間の上では)長生きできるかも?

23 :オーバーテクナナシー:2009/03/05(木) 12:54:07 ID:bquyiUhe
冷蔵庫や保温庫代わりに大いに活用できるな。
賞味期限問題も無くなる。
是非とも開発してくれ。

24 :オーバーテクナナシー:2009/03/05(木) 14:23:12 ID:aeS0oeu4
時間を止めても保存か覗き見くらいしか利用法が無いんだね。
保存なら超冷凍がやはり一番近い。
何だ、もうできてるじゃん。

25 :オーバーテクナナシー:2009/03/05(木) 20:46:19 ID:IYGUWey9
時間停止装置は実質的にタイムマシンだよな。未来に一方通行だけど。
だから時間停止装置ができるとしてもタイムマシンの後になるだろうな。

>>22
マトリョーシカ人形のように、装置の中に装置、そのまた中に装置を入れておけば、
劣化を遅めることはできそう。嵩張るけどw

>>24
のぞき見できるかな?時間止まったら光も止まるわけだし、中身も見えないんじゃない?


26 :オーバーテクナナシー:2009/03/06(金) 00:18:50 ID:Y3ginkuL
時間が止まっても光の速度は変わらない件について

27 :オーバーテクナナシー:2009/03/06(金) 21:35:42 ID:bkUvViJk
>>26
9と同一人物?なんか癖になるな〜そのツッコミ方w。

光速不変の原理ってやつか…

ん〜光が止まるって言い方がナンセンスだったかな…
「時間が止まれば電場も磁場も振動しない」という仮定のもとだけど、
そもそも時間が止まっている空間の中に電磁波は入ってこれないと思う。
電場や磁場の振動が伝わらないわけだから。
ということで真っ暗で何も見えないんじゃないかと考えた。

中に光源があった場合はわからないな〜








28 :オーバーテクナナシー:2009/03/06(金) 21:46:13 ID:eiGCGBuf
箱の中の時間を止めるには我々の宇宙と切り離す必要が出てくる。
常に補足し必要な時には再接続できなければならない。

29 :オーバーテクナナシー:2009/03/06(金) 21:48:00 ID:eiGCGBuf
時間が止まるというのはすなわち素粒子相互作用も停止する。
中に光源を置いても光源として機能しない。電流も流れない。

30 :オーバーテクナナシー:2009/03/06(金) 22:09:40 ID:Y3ginkuL
時間は時間軸方向から眺めると静止しているが、それはそれでいい。

時間という影を生み出している光源は、同時に素粒子の反応で説明される各種事象をも生み出している。


31 :オーバーテクナナシー:2009/03/06(金) 22:13:31 ID:Y3ginkuL
そして、その光源は、時間軸と空間軸で規定される事象内では、停止している様に観察できる場所を有していない。

32 :オーバーテクナナシー:2009/03/06(金) 22:22:18 ID:/Y0/kVor
光が当たればどんな物質も変化するので
やはり内部に光源があっても真っ暗でないとどんどん変化していってしまう。

33 :オーバーテクナナシー:2009/03/06(金) 22:45:11 ID:bkUvViJk
>>28
コレ面白いね。
この宇宙で時間を止めることばかり考えてたけど、
カプセルの中は我々の宇宙とは別の世界になっているというのは新しい。
でも切り離されたものはどこに行くんだろ?
少なくとも別の宇宙ではなさそうだ。他の宇宙にも時間の流れは存在するだろうから。
宇宙論の中に宇宙は空間も時間もない無から発生したという説があるけど、
この無という場所ならあるいは…いや、待てよ、そもそも場所じゃないか。


34 :オーバーテクナナシー:2009/03/06(金) 23:01:14 ID:/AImUTvH
ふむ

35 :オーバーテクナナシー:2009/03/06(金) 23:03:05 ID:5e+BNqUQ
時間が止まって外部からのアクセスが不可となっている場合って、
地球の自転公転以後省略からも置き去りにされちゃうのかな。

36 :オーバーテクナナシー:2009/03/07(土) 08:55:38 ID:Akdh5ad9
空間を切り離さないと別時間にならないって事はないと思うよ。
時間の流れは差があるってのは証明されてる。


37 :オーバーテクナナシー:2009/03/07(土) 18:50:05 ID:sL5opZEe
>>35
28の方式なら、装置の中だけが別世界なのだから、
装置自体は地球と一緒に動くのでは?

>>36
別時間にするだけなら必要はないと思うけど、
時間が止まる場合はどうなんだろうか…



38 :オーバーテクナナシー:2009/03/08(日) 22:43:01 ID:DkCMvzV2
量子のゆらぎにもやはり時間の矢があるとしたら、
完全な時間停止はありえないんじゃないかな。
量子の世界では振動(波)こそが存在だと、俺は推測する。
真空のエネルギーもしかり。
外部のエネルギーで止められる物じゃなくらいの最小単位だと思う。

ただ完全停止じゃなく、自分は光速、相手は超重力、の2者間なら
俺らに感知は不可能なくらい相対的には時間停止になってるとは思うよ。
お互い干渉もできないし光も届かないから観察もできないけど。

39 :オーバーテクナナシー:2009/03/09(月) 08:20:32 ID:OGhrHNo6
超重力装置の周りを内側を見ながら光速でグルグル回ればいいんだ。
まさにブラックホールのエルゴ領域。


40 :オーバーテクナナシー:2009/03/09(月) 21:34:14 ID:W0QocRYe
>>38
また難解な事言うなぁw
量子のゆらぎの時間の矢というのはイメージできないんだが、
ミクロな世界では真空中のもつエネルギーはごく短時間の間に
ゆらいでいるわけだから時間変化はあると思う。ゆえにこの世界での
完全な時間停止はあり得ないというのは同意。

でも宇宙誕生前の「無の状態」での量子のゆらぎはどうなのかな?
そもそも時間も空間もない世界でごく短い時間という条件付で
エネルギーは不確定という言い方が変だと思う。時間がないわけだから。
詳しいことわかるわけがないが素人考えで、
無の状態こそ時間がない≒時間停止状態と考えている。
>>28はそういう意味で我々の宇宙と切り離す〜って言ったんじゃないかな。

>>39
それだけ大がかりな装置作っておいて>>13みたいな使い方してたら悲しいぞ。
作る前に、使い方決めとかないとな。税金の無駄使いだ。

ってかこういった技術ってだいたい軍事利用から始まるよな。
原子力、パソコン、インターネット…
時間停止させる技術も完成は無理だとしても、
その課程ですごい兵器が生まれそうなんだが。
兵器なら大量破壊よりも暗殺、諜報の方が向いてるかも。


41 :オーバーテクナナシー:2009/03/09(月) 22:17:35 ID:OGhrHNo6
まぁそういう事で、完全停止にこだわると量子の話になる。
でも量子の運動が時間変化なのか何なのかわかってないんだから
量子レベルにはもともと時間は無いのかもしれないけど。

時限爆弾を解除させる間に
液体窒素で凍らせて仮停止させるという【ドラマ】を見たことあるけど、
軍事に使うならそのくらいで十分だよな。

42 :オーバーテクナナシー:2009/03/10(火) 01:09:16 ID:jur3WfCS
俺最近、2秒くらいだけど時間止められるようになったよ。

43 :オーバーテクナナシー:2009/03/10(火) 02:25:26 ID:93WpMWo5
ザ・ワールド

44 :オーバーテクナナシー:2009/03/10(火) 09:07:03 ID:OHFC99tI
しかし10秒くらいの間にロードローラー調達したりとかはムリだろ
実質20秒くらい止まってるはず

3部では超高速動作が行き着く先が時間停止。
6部では超高速時間が行き着く先がパラレルワールド。
時間の相対性ともとれて面白い。

45 :オーバーテクナナシー:2009/03/10(火) 21:35:09 ID:MTbqfxLX
>>41
そのドラマは見たことがないんだけど、
爆発を途中で止めて一体どういうメリットがあるんだ?その後が知りたい。
映画でサイモン・ウェルズ監督の「タイムマシン」(2002年 米)ってのがあるんだが、
最後にタイムマシンを使って地底人を全滅させた現象。
まわりの時間を急激に進めたような描写になっていたが、あれはどういった
原理なんだろうか。
時間を急激に進めることができるなら、逆に時間の流れを急激に遅くすることも
可能なのかな。時間のすすみが急激にゆっくりになって最後は止まるみたいな。
時間の経過スピードをコントロールできる方が応用が効きそうだ。

>>44
ザ・ワールドで時間を止めたときに
DIOだけ動けるってのがひかかるんだよな。
だからDIOも時間停止していればいいんだよ。

46 :オーバーテクナナシー:2009/03/10(火) 21:59:08 ID:t+0PhVB9
液体窒素で爆発物処理するのは実際の警察も使ってる一般的な手法なんだが。

凍らせた後も解体するのは危険が伴うので、
普通は安全な場所までそーっと運んで爆破処分するそうな。

47 :オーバーテクナナシー:2009/03/10(火) 22:01:09 ID:Oqp1DrF+
爆破させたら犯人の手がかりがなくなる。
プロは時間止めだよ。

48 :オーバーテクナナシー:2009/03/11(水) 12:23:36 ID:B3AyzGGo
>>45だから俺はあれは時間停止っていうよりも
DIOだけが超高速移動してるのと同じだと思ってるよ。
投げたナイフが止まるのも、JO太郎が追従してくるのも、空中で浮かんでるのも
それなら多少はわかる。
精神の集中力のみで高速に体と意識を動かしてるだけで、
血流速度や体内組織の伝達電解速度までは極端に早めようが無いとしたら
おのずとタイム制限は出てくる。

余談が重なってスマンが、映画タイムマシンのボス地底人は
タイムマシンの時間移動圏内に半分体が入ってて半分出てて、
その状態でタイムトリップについて行ったもんだから・・・ってオチだと思う。

あと、時間は相対的なモノ、というのが現段階の理論の基本。
宇宙全域同時の瞬間は無い。地球上でも厳密にはモノ同士普通に同時間ではない。これは本当。
自分だけが早まれば回りは相対的に遅く、自分が遅くなればまわりは早い、となるので
「時間を急激に進める」という事は自分だけ時間から取り残されてる(遅くなってる)という事だよ。
時間を遅らせるには強い重力があれば可能。

49 :オーバーテクナナシー:2009/03/11(水) 22:37:04 ID:EN9P2++h
恐竜惑星のタイムブースターは面白かったな。
時間が何桁も早く進むので空気が非常に硬く簡単に身動きできない。でも
石ころでも小枝でも力一杯押し出して、タイムブースターを解くと弾丸のように
飛んでいく携帯できる最終兵器だった。

50 :オーバーテクナナシー:2009/03/11(水) 22:37:49 ID:EN9P2++h
その間、アッケラカーンが性能の全てを注ぎ込んで計算してるのもリアルで
迫力があった。

51 :オーバーテクナナシー:2009/03/12(木) 22:59:15 ID:RDzFpPJW
>>48
それは光速ではなく、超高速ってことだよね。
光速に近いスピードの疑問は衝撃波なんだけど、空気との摩擦で凄いエネルギーが
発生しそうだ。それこそ爆風と熱波で町が壊滅するくらい。
そういう描写もなかったのでDIOのザ・ワールドは、理解し難いが、
時間が止まっているものと思っている。

>タイムマシンの時間移動圏内に半分体が入って
そっちの事?たぶん、地底人の巣から逃げたときに主人公が
タイムマシンを自爆?させたときのことを言っていると思うんだが。
つまりあれはタイムマシンのまわりをタイムトリップさせたということ
なのかな?とすれば凄い大量破壊兵器だw

時間は相対的であり、まわりの時間を急激に進めると、その分自分の時間が
遅くなるのであれば…
時間の流れが限りなく停止に近づいた人間から見てまわりの風景は光速で
動いているように見えるのだろうか?光速だから見えないか。

>>49
ユーチューブに出てたの見たw
昔見てたけど、あんなのあったんだ。すっかり忘れていたよ。
ってかチートすぎるだろ。
あんな少女に持たせるものではないw

52 :オーバーテクナナシー:2009/03/13(金) 05:03:33 ID:mI0mPkJQ
時間を止める、進めるを論じる前に、時間の正体を調べるのが第一だと思うぞ。
まず時間とは何かを考えた場合、消去法を使うと
答えがでるはずだ。
時間は見えるのか?
NO 見えない
人間が勝手に光の

53 :オーバーテクナナシー:2009/03/13(金) 19:33:45 ID:djj4t7GA
朝日に当たって消滅したのか??w

54 :オーバーテクナナシー:2009/03/13(金) 22:09:11 ID:dXrb0alA
赤外線を見ることはできないが、文明の利器で操る事はできる。
直接人間の手が要るわけじゃないでしょ。

55 :オーバーテクナナシー:2009/03/13(金) 23:18:04 ID:F0cFPpKX
>>53
日の出にはちょっと早いな。時間が止まったのではw

>>52
マッハの相対時間によれば、何かが変化するからこそ、時間の流れがわかる。
つまり物質が存在するからこそ、時間が存在するそうである。

時間は見えない。物質の変化によって間接的に認識できるものだと思ってる。
物質の全く存在しない宇宙では時間が存在しないだろうけど、
そこに物質は存在できないので、人間がそこに行って時間が止まっているか
どうかを確かめることはできない。
でもこの論理なら真空中では時間が存在しないってことになるのかな。
しかし真空中でもエネルギーは短時間のあいだに揺らいでいるので、
変化がある気もするのだが…。






56 :オーバーテクナナシー:2009/03/13(金) 23:23:30 ID:psPKB0VI
マッハなんてへんななめのヤツのいうことなんか無視しとけばいいんだよ。
ちょっとばかり速そうな名前だからと言っても、所詮、高速にはかなわん。


57 :オーバーテクナナシー:2009/03/13(金) 23:33:37 ID:dXrb0alA
>>56 ワラタ

>>55
でもその変化が必ず我々の知っている時間を伴うとは限らないような事を
ビレンキンが言ってたぞ。ホーキングは虚時間を持ち出すし。
時空そのものの揺らぎもある。…つまり時間は止められないじゃないか!

58 :オーバーテクナナシー:2009/03/14(土) 00:34:04 ID:sK8C/mnM
それを止めるのがお前の仕事だろ。

59 :オーバーテクナナシー:2009/03/14(土) 00:38:36 ID:7i/lY9QX
>>56
世の中のマッハさん涙目w

>>57
なるほど…それは頭になかった。
ビレンキンの言う量子論的無は>>40でも言っているけど、
時間も空間も物質もないところで起こっている変化(?)に
時間がどうとか言っても仕方ないな。

そもそもゆらぎは時間の流れを表すのか?ということを考えているんだけど、
粒子と反粒子が絶えず衝突を繰り返し、生成・消滅を繰り返しているわけだけど、
化学平衡みたいなもんで、ミクロな視点では変化があるわけで時間の流れもある
だろうけど、マクロな視点では真空中には何の変化もないので時間の流れはない。
要はミクロとマクロで時間の流れに相違があるんじゃないのか、という風に考えてる。
すまん、物理やっている人にはバカみたいな考えかもしれないが。
観察者がマクロから見れば無の状態でも時間は止まっているし、ミクロから見れば時間は変化している。
ちなみにミクロな立場では時間の矢は消えている。過去・現在・未来の区別なし。




60 :オーバーテクナナシー:2009/03/14(土) 14:48:31 ID:sK8C/mnM
>>42だが、4秒くらいまでは時間を止めらてるようになった。

ただの幻想なのか確認したいので、午後6時に試しに時間を数秒止めてみます。

皆さんの周りに何か変化がないか報告願います。


61 :オーバーテクナナシー:2009/03/14(土) 22:43:24 ID:5T+l8yBf
あ...ありのまま、今日起こったことを話すぜ!

俺は6時に何が起こるか楽しみにしていたが、
「いつの間にか忘れていた」・・・!

62 :オーバーテクナナシー:2009/03/14(土) 22:47:08 ID:5T+l8yBf
あ...ありのまま、今日起こったことを話すぜ!

俺は6時に何が起こるか楽しみにしていたが、
「いつの間にか忘れていた」・・・!

63 :オーバーテクナナシー:2009/03/14(土) 23:45:46 ID:sK8C/mnM
42だが。
悪い、俺もすっかり忘れていた。

お詫びに、さっき、いつもより多めに止めときました。

64 :オーバーテクナナシー:2009/03/15(日) 00:12:39 ID:7eCoYl8R
>>61
ポルナレフ乙w

>>60
どうやら時間を止めることができる範囲が限られていたようだ。
こっちは普通だったぞw

ところで時間が止まったことは自分でも意識できないわけだから、
自分以外の誰かが観察者としているわけだよな?観察者はどう言ってたんだ。
さぁ、ありのままに今日起こったことを話せ!!


65 :オーバーテクナナシー:2009/03/15(日) 01:28:09 ID:IXIPHqaV
今日は東洋人に路上で絡まれて殴られました。

66 :オーバーテクナナシー:2009/03/15(日) 22:23:03 ID:7eCoYl8R
>>65
いや、別にそういうカミングアウトはいいからw
60は時間が止まったかどうか聞いているんだよ。

全然関係ないんだが、浦島太郎の話。

浦島太郎は竜宮城で数日過ごしたが地上では700年も経っていた。
もらった玉手箱を開けると、煙が発生し老人になってしまった。

時間の流れの違いは相対性理論で説明がつくけど玉手箱ってどういう仕組みなんだろうか。
玉手箱は浦島の時間の流れを進めていることから、浦島以外の時間流れを遅くしたという
ことになるのか?
幽遊白書という漫画に「逆玉手箱」というアイテムが出てくるけど
普通のより、こっちの方がいいな。この場合…

竜宮城で数十年くらい過ごしていたが地上では数日しか経っていなかった。
もらった逆玉手箱を開けると、煙が発生し青年に戻ってしまった。

俺なら竜宮城でこれまで読む暇がなかった本、漫画、映画を思う存分
堪能するだろうな。










67 :オーバーテクナナシー:2009/03/15(日) 22:36:27 ID:rBrDhc/W
最初から逆玉手箱で若く戻れると分かっていればな。
しかし、ベンジャミンバトン〜数奇な運命〜みたいな
結果悲哀の多い人生になると思うぞ。
爺さんになっても漫画読んでるどころじゃねぇよ。

68 :オーバーテクナナシー:2009/03/15(日) 23:50:37 ID:nufaTJNw
>>66
それいいなぁ。
時間たっぷり無駄遣いしてペナルティ無しか。
一日百万くらいでぼったくっても希望者殺到しそう。

俺はそんな金無いけど。

69 :オーバーテクナナシー:2009/03/16(月) 01:18:55 ID:L9RNUREk
>>65
学ランきた長身の東洋人だな。

70 :オーバーテクナナシー:2009/03/28(土) 23:31:43 ID:OxC4FksO
フハハハ・・・ついに2週間時を止める事ができたぞ!

71 :オーバーテクナナシー:2009/03/29(日) 13:19:15 ID:6aCzOyF0
↑まだ、2009/03/30(月) 01:18:55になってない。早すぎたな。

72 :オーバーテクナナシー:2009/03/29(日) 14:40:34 ID:ETH9+r/t
Dr.スランプで時を止める機械をせんべい博士が開発して最後、スイッチを入れると
せんべい博士を含めた全てが静止するという話があったな。

73 :オーバーテクナナシー:2009/04/02(木) 21:23:48 ID:wAFY52le
「時よ止まれマシーン」だね。
で改良したのが「タイムストップウォッチ」。
しかし、制作の目的がパンツを近くで見ることだからなw

時間を止める機械だよ!?
そんな低俗なことに使って宝の持ち腐れだ。
もっとこう世のため人のために使おうと考えられないものかね。

…すまん、嘘だ。
多分、卑猥な目的で使ってみたい誘惑にかられる。




74 :オーバーテクナナシー:2009/04/05(日) 22:54:09 ID:t6CYHGZG
どう考えても完全停止してしまっては
服を脱がせるのも揉む事もできない。自分の身体組織の維持もできない。
上の方で言ってた人もいたが、移動した軌跡の光は吸収されて
所々真っ暗に見える。停止した世界でわざわざ光速移動しなければ
通常どおりの視界にならない。とにかく不便。

75 :オーバーテクナナシー:2009/04/10(金) 06:07:13 ID:IDDXk7dW
>>74
つまり、せんべいさんがタイムストップウォッチを
せっかく作ったところでパンツは見られないわけだw

確かにその人の半径1メートル以内の時間を止めるというのなら、
見えないかもしれないが、その人だけの時間を止めることができたなら
見ることができる。たぶん後者の方だろうな、漫画のは。
非常に都合の良い能力だけど。

時を止める系の技を持つキャラも、ある範囲内の時間をすべて止めている
わけではなく、特定の対象だけの時間を止めてるのかも。

動きを止めるのでは瞬間冷凍との差異がないのではという意見もあるだろうけど、
様々な点で時間を止める方がすぐれていると思うな。
元に戻したときの副作用とか。




76 :オーバーテクナナシー:2009/04/10(金) 22:46:27 ID:xx84ZJq9
タイムブースター使用時は外気は非常に硬くなっているので専用のボンベで
呼吸してた。

77 :オーバーテクナナシー:2009/04/12(日) 21:07:30 ID:HcBw2TE+
それ論理的だな。
時間停止した世界での空気の取り扱いは無視できんだろう。
空気だって質量・圧力を持ってるんだがどう変わって感じるか・・・?
気圧は?対流は?温度は?
クォークに至るまで停止したN,O,CO2など吸い込んだところで呼吸できるのか?

ちょっと似た別の思考実験をすしてみると、
例えば密閉した空間内で真空だった場合、
その中に入って活動している一人の人間は周囲が時間が進んでいるのか
止まっているのか判別はつかないと思う。
しかしツバを吐けばツバは下に落ちる。重力が働いているのがわかる。
では時間が停止したら重力も停止するべきなのかどうか?
次にその空間は「無重力」だということにしてツバを吐く。
吐いたツバは一定の速度で進んでいくか、その場に留まる。
これが時間停止のイメージにかなり近いかな?

真空にもエネルギーがあるしダークマターというのもある。
それらを停止させるのとさせないのとではどういった違いが出てくるのか・・・?

何がどうなれば時間停止と言えるのか、課題ばかりだ。

78 :オーバーテクナナシー:2009/04/12(日) 21:25:29 ID:MWW1W9q0
重力の定義に時間要素を入れるのが混乱のもとである件について

79 :オーバーテクナナシー:2009/04/12(日) 21:56:57 ID:v5UwRfVo
>>77
タイムブースターは結構、筋が通っているって評価高いよ。
ちなみにバーチャル三部作の一つ、ジーンダイバーには
タイムブースターの攻撃を回避する奴もいたな。

>時間が停止したら重力も停止するべきなのかどうか。
これまでの議論では時間が停止=時間が消滅。
なので、時間が停止した空間は
もはや我々のいる4次元時空ではなくなるという解釈。
もちろん量子のゆらぎのような変化もないと思う。
変化は時間があって初めて確認されるものだからね。
重力に関して、もし時間の停止した空間が
全く別の世界ならば、中の人は「そこにいない」ため
地球からの万有引力も遠心力も関係ないから重力もないって
言えると思う。もちろん、実際はどうかわかんないよ。

時間が停止したらすべての運動が停止するわけだから
ツバも止まるよな。
もし、この時間停止空間にも重力がかかっているとしたら、
ツバが下に落ちる力に逆らう抗力が存在することになる…

何かわからなくなってきた。
人間に11次元とかが理解できないように、
時間のない空間というのも理解し難いんだろうな。
空想科学読本8に質問してみるかw
時間を止める機械ってどんな状況になるんですかって。







80 :オーバーテクナナシー:2009/04/12(日) 22:33:06 ID:v5UwRfVo
>>78
このスレの御意見番キタw。久々に見た。
相変わらず「〜の件ついて」って言い回しが好きだなw

81 :オーバーテクナナシー:2009/04/12(日) 22:39:40 ID:Ry4zls8p
量子レベルのゆらぎは時間軸に沿ったもの以外のものも想定されてませんでしたっけ。

82 :オーバーテクナナシー:2009/04/13(月) 02:35:17 ID:mJ2tJAu1
時間そのものも揺らぐからね。時間を完全に止めたとしても零点振動みたいに
揺らいだ時間でうごめく世界になるかもしれない。

重力は時空の歪みで、時空の歪みが伝わるのは光速だが歪みそのものは時間が
なくても存在できる。通常、光や物体が直進しようすると歪んだ時空の所為で
引力を受けたように軌道が曲がる。時間を止めても何か影響を与えるはず
ってな事を>>78は言いたいんじゃないかな〜?

83 :オーバーテクナナシー:2009/04/13(月) 09:11:24 ID:pYbWT51b
時空の歪の説明のイラスト・・・よくネット網に重いボールを置いた図で
表されるけどあれこそよくわからんなw
密度の差から点で表してくれればいいのに。違うのかな。

実際、素粒子の研究の中で「重力を作り出している素粒子があるかもしれない」
という話もなかったっけ?
そういった考えの上で時間停止と重力の事を書いたんだよ。

84 :オーバーテクナナシー:2009/04/13(月) 21:05:41 ID:mJ2tJAu1
重力子は時空の歪みを伝える粒子です。

85 :オーバーテクナナシー:2009/04/13(月) 22:53:33 ID:I8zyQo6T
>>83
ネットの窪みに落ちるという直感的説明は、却って、当該理論の正確な理解を妨げているね。

くぼみに落ちる理由を、読者に納得させる道具として、ネットが描かれた説明用の擬似空間における擬似重力(窪んでいるから下に落ちて行く)を用いるのは混乱の元。

86 :オーバーテクナナシー:2009/04/22(水) 11:51:39 ID:RSjujImV
重力で時間の進行が遅れる事はわかったのだから
周囲に影響を無くす超重力スーツを着ればいいかも。
中で体が潰れるかな・・。
と言うわけで、重力子だと言われているグラビトン、
もしこいつがさらにいくつかの作用を持つ素粒子で作られているとしたら
その中から時間を遅らせる作用の粒子だけを取り出してスーツ内に貯めこめばいいかも。

ま、重力子自体ではなくて、重力作用の結果時間が遅れてるだけなのかもしれないけどね。

87 :オーバーテクナナシー:2009/04/22(水) 22:23:05 ID:eR21GqGi
仮に時間の流れのスピードを通常の100分の1にする装置があるとすれば、
周りから見るとその人は100倍生きることになるけど、
中の人の寿命は普通の人間の平均寿命の80才しか生きれない。
そうではなく、
中にいる人が100倍の8000年生きることができる、という状況は
どうすれば生まれると思う?ちょっと想像できない。
未知の素粒子でも何でもいいので誰か論理立てて説明できないか?
別に違っていてもいいからさ。

というか、これは時間が100倍遅くなったという意味なのだろうか?
「ありがとう」と2秒くらいで言えるものも、
この装置の中だと、2×100で200秒かかる。
心拍数も正常なら1分間に100かいのものを1分に1回。
また、自分の行動がスローモーションである、ということを
認識するのにも100秒かかる。
足の小指をタンスの角にぶつけた場合、
痛みを感じるのは0.5×100で50秒後になる。
変な世界だ。



88 :オーバーテクナナシー:2009/04/23(木) 13:54:07 ID:FTYqfI/W
その100分の1時間の装置やスーツじゃ自分だけが時間停止だな。
むしろ未来旅行になる。だから>>86は間違いだね。
グラビトンのうちの時間粒子(がもしあれば)を「放出する」スーツがあればいい。
ただ重力に関しては今の所「他次元にも漏れる力」という研究があって
他次元・他世界(オカルトではなく)にもちょっとずつ重力を持っていかれてる。
だから重力子の全てを捕まえて分析するのはそうとう骨が折れるはずだ。
他世界に何が飛んで行ってるのか推測はできても捕まえるのは難しい。
しかし逆に言うと「どこか他の膜の世界」には時間エネルギーがたんまり偏在しているかもしれない。
「他世界に流れて溜まってる時間エネルギーを自分達の膜の世界に反映させる砲」
があれば、照射した場所だけは時間を遅らせる事もできるかもしれない。
未知の素粒子話としてはこんなもんでどうだ?w

89 :オーバーテクナナシー:2009/04/23(木) 19:33:43 ID:iYmmGIdg
数式で語れ。

90 :オーバーテクナナシー:2009/04/23(木) 21:31:49 ID:aXDgFwPn
>>88
ありがと!未来技術っぽい話だなw
重力子とか時間粒子とか難しい概念だな…
俺は特に物理学科ではないんだが、
詳しく語れる人はどんな科目勉強してるの?

>>89
それは酷だろw
マターリ語ればいいさ。


91 :オーバーテクナナシー:2009/04/23(木) 21:45:48 ID:QuhNnR2K
なんちゃって科学者の文学部哲学君を排除するには、数式が一番。


92 :オーバーテクナナシー:2009/04/23(木) 23:08:57 ID:aXDgFwPn
数式とか何書いてあるか、さっぱりだ。
数式を巧みに操る人も凄いと思うが、
数式の概念を言葉で分かりやすく説明出来る人も凄いと思うな。

93 :オーバーテクナナシー:2009/04/24(金) 08:33:25 ID:wa1Yps+S
>>91が数式だらけのレスをしてくれるそうです

94 :オーバーテクナナシー:2009/04/24(金) 09:26:08 ID:vFvUqrsQ
数式なしレスが排除ってことは…
今までのこのスレ全あぼーんだなw

95 :オーバーテクナナシー:2009/04/24(金) 10:16:42 ID:OVzYgWY/
42

96 :オーバーテクナナシー:2009/04/24(金) 19:26:43 ID:e+DXFxuL
>>91 = 0

97 :オーバーテクナナシー:2009/04/25(土) 12:23:13 ID:f3WohaTQ
時間が止まった側から、止まっていない側を、見ると(実際には見れないが)
どう見えると思う?
俺は、止まっていない側が、無限大のスピードで運動しているように、見えると、思うけど

98 :オーバーテクナナシー:2009/04/25(土) 12:42:33 ID:G4KEe1zY
実際には見れないよ。

99 :オーバーテクナナシー:2009/04/25(土) 20:45:47 ID:RYLJK95I
>>97
無限大のスピードと言えばタキオンだな!!
ってか速度無限大とか想像できないな・・・。


100 :オーバーテクナナシー:2009/04/26(日) 21:52:42 ID:MtpC8XR/
時間停止中の動きがどう見えるか???
動いてるのが見えてたら時間は止まってないだろ。

101 :オーバーテクナナシー:2009/04/26(日) 22:03:56 ID:LpLzPIBf
あらゆる相互作用が起こらなければ時間が止まったと言えるだろうか?

102 :オーバーテクナナシー:2009/04/27(月) 00:31:37 ID:PH9O0n3P
けっこう近いイメージの状態になると思う。
イメージとちょっと違うのは完全無重力状態になるので歩けたもんじゃない。
簡単に空に飛び出してしまい戻る手段が無い。
相互作用がまたスタートした時点で落下して死亡。

103 :オーバーテクナナシー:2009/04/27(月) 03:54:13 ID:PVfqF4de
光も止まるので何も見えない。
音も無い。
熱の移動もないので寒い。
動くと実質光速を超える事になる。
大気でさえ壁になり超光速で原子レベルで衝突。
再び時間が動く前に死亡。
そして動いた直後に周囲も大惨事。

104 :オーバーテクナナシー:2009/04/27(月) 10:46:50 ID:MdfsLNbI
(実際には見れないが)

105 :オーバーテクナナシー:2009/04/27(月) 11:25:41 ID:L4OFiEbn
あらゆる情報がシャットダウンされるので、無の世界
移動も空間も原始運動さえないので触ることも感じることもできない
無。。

106 :オーバーテクナナシー:2009/04/27(月) 23:01:16 ID:PH9O0n3P
時間停止怖ぇなw

人にとって都合良く停止させる為のアイデア、何かない?

107 :オーバーテクナナシー:2009/04/27(月) 23:08:49 ID:tFH9afHW
時間の正体が分からんのにどうしようもないだがね

108 :オーバーテクナナシー:2009/04/27(月) 23:14:29 ID:RtDLb3tQ
時間を止める装置ってのは究極の兵器でもあるわけだな。
危険な細菌、強力な放射線、爆弾、毒ガス、宇宙人…
何であろうが、あらゆるものを無の世界に閉じこめてしまう。
時の流れに身を置く物はいかなるものも回避できない。
時空の彼方に消し飛ばす、ってよく言うがこれのことか。

人間が周囲の状況を認知する際も、
脳内で電気信号が行き交っているわけだから、
時間が止まれば周囲の状況すらわからないな。
自分だけ、装置の影響を受けない場合でも、
周りのすべての運動が止まっている訳だから、
何も見えない、感じないのか。



109 :オーバーテクナナシー:2009/04/28(火) 08:12:47 ID:mhCGjbV2
景気がよくなるまで町工場を静止フィールドに閉じ込める。
静止すると、元に戻せないんじゃね。静止された側から見ると、
その空間は無限時間がたって既に消滅しているから。

110 :オーバーテクナナシー:2009/04/29(水) 22:46:12 ID:mynByFX+
静止したのに無限時間が過ぎてるとは??

111 :オーバーテクナナシー:2009/04/30(木) 00:04:38 ID:m2XrIQUG
止められた側は止まったことに気づかない。時間は通常通り流れてる。
止めた側は無限の時間が過ぎ、物質はなくなり空間も消失する。
止められた側から見るとある空間が瞬間消失する。そんなことかな。

112 :オーバーテクナナシー:2009/04/30(木) 01:52:35 ID:rTNtmGm3
>>111それ、時間止まってなくないか?
とりあえず、ブラックホークやら事象の地平やらは参考にできない事だぞ。

113 :オーバーテクナナシー:2009/04/30(木) 13:01:30 ID:vaXkXYMk
止まってないねw
イメージ難しい話だから間違いあっても仕方ない。
相対的には0:1でも1:∞でも違いは無いようだけど厳密に言えば
ただの時間のズレ。

114 :オーバーテクナナシー:2009/04/30(木) 22:14:33 ID:2FP+J93y
>>111
それは無限のエネルギーがあると過程しての話だよね?
時を止めることができる機械があるとしたら、
それを発動させる膨大なエネルギーが必要になるだろうけど、
何秒止めていられるか。
もしかしたらほんのちょっとかもしれない。

もう一つ、瞬間冷凍とかで動きを止めた場合、
凍結前と解凍後では物質の状態が異なってくるけど、
時間と止める前と再び動き出したときの物質の状態は変化ないよな。

以上のことから>>108のような用途では役に立たないと思うな。
時を止めて物質を分解するとかならまだしも、
ほんのちょっと止めるだけだからな。

115 :オーバーテクナナシー:2009/04/30(木) 22:51:03 ID:f9IAsE6D
時間は実際高エネルギーでゆっくりにはできる。
「宇宙ひも」というダークマター的な高エネルギーのひもがあると
予想されている。細さは陽子レベルだがほんの数メートルくらいでも
地球レベルの重量がある。とにかく高密度。
ひもの周囲は時空の角度が「欠損」していてぐるっとまわっても360度ではなくなる。
そこをぐるぐる回ると時間に置いていかれるか過去に戻る計算になる。
タイムマシーンのように。
このひもくらいの高エネルギーなら時間をもコントロールできるわけだ。
しかし地球上に貯蔵できるレベルのエネルギーなら
使い果たしてもホンの1瞬ゆっくりにできる程度のエネルギーにもならないだろうな。

116 :オーバーテクナナシー:2009/04/30(木) 23:20:49 ID:2FP+J93y
人類が宇宙ひもをコントロールできるような
科学力を手に入れたなら、永遠に繁栄できそうだな。


117 :オーバーテクナナシー:2009/04/30(木) 23:59:12 ID:29DrKbLY
そんなに簡単かな?
自らを滅ぼしかけた実績がある。

118 :オーバーテクナナシー:2009/05/07(木) 02:56:23 ID:Bvy1OGbO
止めた側止められた側
止まっている側動いてる側

相対的だと思う


無限大:無限小

あるいは
無限大以上:無限小以下

119 :オーバーテクナナシー:2009/05/08(金) 08:21:02 ID:g+RAZKTS
そりゃただの超高速スピードと超低速スピードじゃないか?

120 :オーバーテクナナシー:2009/05/08(金) 11:02:22 ID:a7WnDDLD
基本相対的だけど。停止時間:無限時間。でおながいしまつ。


121 :オーバーテクナナシー:2009/05/12(火) 07:49:22 ID:Vh7O5pce
>>118
それただの普通の相対論やね

122 :オーバーテクナナシー:2009/05/14(木) 18:38:56 ID:lyFZqOqQ
バリアつくれるな

123 :オーバーテクナナシー:2009/05/15(金) 06:22:21 ID:gC1FLaLM
3次元+時間の時間を剥奪すればいいのでは
世界そのものをスナップショットして停止させる、言わば三次元写真のような。
止められた次元の住人は停止してる事を知覚できないけど、もっと高次の存在なら知覚できるかもしれない
それとも事態はそんな単純じゃ無いのかな

124 :オーバーテクナナシー:2009/05/15(金) 09:55:35 ID:CMz4krbC
それは四次元人の目線だ。
我々が知覚できないことに意味は無いだろ。

125 :オーバーテクナナシー:2009/05/16(土) 21:47:21 ID:h3UVsrDY
>>123
それ面白いね。
対象の空間を2次元にすれば可能かも。
よく漫画とかでありそうな、
絵の中に閉じこめるみたいな感じで。
でもそんな方法、時間を止めるのより、
ずっと想像できないけど。

結局3次元の存在である人間が時間を自在に操れることは不可能なのか…
人間が時間という川の流れに浮かぶ物体みたいなものだとすれば、
川の流れに逆らって止まったり、あるいは上流に上ることはできるかも
しれないけど、川の流れ自体は止まったわけじゃない。
上流部と下流部の高低差をなくせば流れは止まるよね。
この宇宙で川の位置エネルギーに相当するものが
何なのかがわからない。
過去から未来への時間の流れを作っているものは何なのか。
それがわからないと止めようがないね。
時間の流れとともにエントロピーが増大してるけど、
じゃあ、閉鎖系でないところで、
エントロピーが減少したら時間が戻ったことになるかというと、
それは単に時間の経過に伴う変化だと思うし。

まぁ4次元とかの存在なら、
きっと時間についてもっと理解してるんだろうな…
もしかすると時間を進めたり、戻したり、止めたり
それこそビデオデッキのようにできるのかもしれない。


126 :オーバーテクナナシー:2009/05/17(日) 09:16:51 ID:WMA3NUeV
今は宇宙が膨張しているので「拡散」が原則の時代だけど
ある時期から宇宙が縮小し始めると「集中」が宇宙の基本法則になる
という説もある。それは時間逆転の世界らしいんだ。
全くイメージできないけど、
「因果→結果」の原則が「結果→因果」に戻るという世界。
最後はいわゆるビックバンに戻る。

停止ではないけど、
「時間が流れる」という事は「宇宙の膨張」が関与しているという話もあるって事だね。

127 :オーバーテクナナシー:2009/05/17(日) 23:34:46 ID:SJbIVzGk
それはエントロピーが逆転するということで、
つまりコーヒーに混ざったミルクがコーヒーから分離するような世界

128 :オーバーテクナナシー:2009/05/17(日) 23:37:01 ID:SJbIVzGk
描き忘れ
エントロピーが逆転しても、
物理法則自体は時間が反転しても変わらない。
なので「結果→因果」というのは「正の時間からみたらそう見える」(正の時間を知っている俺らからすればそう見える)ということで
負の時間の世界からするとそれはやはり「因果→結果」にすぎないのだ。

129 :オーバーテクナナシー:2009/05/18(月) 23:46:35 ID:HPV6fxGt
信じられないなw時間が逆転するのか。
おそらくそのころは人類どころか地球もないかもしれないが…
逆転するということは時間が止まる瞬間は存在するわけだな。

でも時間が逆転すればエントロピーが減少するとして、
エントロピーが減少すると時間が戻るの?


130 :オーバーテクナナシー:2009/05/20(水) 21:39:39 ID:25DT/CTg
現段階でも量子の世界では時間の前後の概念が当てはまらない。

次に、時間の正負を考える時に「時間の矢」というイメージ概念がある。
密閉された箱のような空間の中に粒子を放り込むとする。
粒子はスタート地点の一箇所から拡散して、空間の中に広がり
ある程度均一な状態になる。
ここでは次第にバラけて平均化していく事が「時間の矢」の方向を示している。
これがもし、ある時期から偶然全ての粒子がスタート地点に逆戻りして
最初と同じ状態に戻る事があるだろうか?
偶然が重なりまくると可能性はゼロではない。
その逆戻りの状態だけ見ると時間が逆転しているのか正転しているのかは
判断がつかない。
(もちろん実際には外部からの複合的な作用が働いているだろうが)
縮小に向かう様というのはある意味時間の逆転と同じ意味合いがある。

などと書いてはみたけど・・・
実は宇宙が縮小してもガワが縮小するだけで
中は変わりなく膨張・拡散が続いていくのかもしれないよね。
でも水が0度で凍って100度で沸騰して気化するように、宇宙も大掛かりに
法則が転換する事もあるかもしれないよね。時間が逆転、というのもそのひとつ。

131 :オーバーテクナナシー:2009/05/21(木) 02:33:05 ID:QaCAWY4b
みんな時間が一次元と思ってるみたいだね?

前、後
正、逆


違う方向にも時間は、広がっているよ

132 :オーバーテクナナシー:2009/05/21(木) 08:28:19 ID:Tv5ltEJw
え??どういう話?

133 :オーバーテクナナシー:2009/05/21(木) 09:18:15 ID:RW7kiQyC
絶対零度の物質は部分的に時が止まっているの
ではないか?と考察してみる。
原子は振動してないし、時間の支配下に一時的に無いのではないかなあと…

134 :オーバーテクナナシー:2009/05/21(木) 10:30:47 ID:F2wOMNBE
振動するみたいです。零点振動。

135 :オーバーテクナナシー:2009/05/21(木) 12:54:23 ID:RW7kiQyC
orz おろツォ


136 :オーバーテクナナシー:2009/05/22(金) 12:59:03 ID:eiBi4TP3
時間が逆方向に進んでも・止まっても人間として認識する方法はあるのかな?
もしかして、これ書きながらも時間の流れは実は進みが変わったり・止まったり・逆行したり、
別の系から見るとしているのかも知れないな。

137 :オーバーテクナナシー:2009/05/28(木) 01:07:51 ID:u9bpl7+u
それは相対的にむこうが逆の流れムラをしてるとも言えるなぁ。

もうさ、「止まった」と思えば止まったと同じ、じゃない?
と思えてきた。
止まった世界でこっちも止まってるだけ。




138 :オーバーテクナナシー:2009/05/30(土) 20:32:27 ID:5QOArRGT
今の時の流れと逆方向の時の流れを創り出した空間なら
止まりそう。

というか時間止めしたいことなんて意外とないんだよな…
テスト中に時間止めて堂々とカンニングとか?
これくらいなら可愛げがあるでしょ。
犯罪はダメだよ、犯罪は。




139 :オーバーテクナナシー:2009/06/01(月) 01:36:46 ID:YxPa6yw+
点数だけ上げてもな。
入試とか、ここぞって時には使えるかもだが、
それをやると後になればなるほど周りと実質的な差が出来て、結局色々ほっぽりだす気がする。
(最終的に要求される能力とテストの点の因果関係はさておいて)

時間に余裕があれば出来ること、は色々あると思うけど、
俺の場合、「無制限に時間がある」なんて思っちゃった時点でダメだね。
延々と無駄にすり潰して、気づいたら大したことは何も出来ないまま、
実年齢と十年くらいの差が……

ああ、ネギ先生みたいな性格が欲しい……

140 :オーバーテクナナシー:2009/06/02(火) 02:29:38 ID:2T3qMqGi
>>133
絶対零度じゃなくてもたとえば反陽子(だっけか?)は陽子が「逆の時間方向に動いてるもの」と言えるとかなんとか

141 :オーバーテクナナシー:2009/06/04(木) 03:00:29 ID:u2kZ0cYl
>>139の言うとおり、「止めてどうする」ってのを考えてみたらいいかも。
ほとんどの場合「わざわざ止めなくてもできる」ってことになりそう。
唯一、止まった世界を観光するのは結構楽しいとは思う。

止めてテストの答案を見て点数を上げてステイタスを上げる・・・
これはかなりまわりくどい。
まず時を止めれる時点で全ての生き物を超越してる。
それに時を止めるエネルギー量にかかる金額を考えると
進学で地位を得るとかそんなレベルの話じゃない。

「止めて攻撃を」
止めるエネルギー量や科学力があるなら多分戦うまでもない。
少なくとも超高速武器で十分足りるはず。

夢がないけど、止める必要があるシチュエーションもなかなか無い。

142 :オーバーテクナナシー:2009/06/09(火) 23:14:56 ID:i/pipsaV
>>141
武器として使う場合、その対象が人間とかなら確かに時間をわざわざ止める必要ないよね。
銃弾ですら反応できないわけだし。
結論、時間を止めるのはあまり役に立たない。時間を戻す方が役に立つ。

それでちょっと思ったんだが、時間を戻すのとタイムトラベルは違うよね?

例えば相手が投げたナイフがAの足刺さる。
1秒前に戻って相手のナイフの軌道を反らす場合
→このとき足にナイフは刺さったまま。軌道を反らすとナイフが消える。
1秒巻き戻して相手のナイフの軌道を反らす場合
→足からナイフが抜けナイフが飛んできた軌道を戻る。

結局、どっちも足の傷はなくなるけども時間を戻す方が便利そう。
タイムトラベルの場合、戻った時点で時間は止まっているわけではないので
ナイフなどを止めるのも難しいけど、戻す場合は軌道を逸らしやすい。
もちろん任意の速度で戻せたらだけど。トゥームレイダーでは時間を戻していたな。


143 :オーバーテクナナシー:2009/06/13(土) 23:51:00 ID:NTwHfREK
もし俺がザワールドを使えたとしても
「ザワールド!!時よ止まれ!!」と思った時には
すでにナイフは刺さってると思うんだ。

144 :オーバーテクナナシー:2009/06/23(火) 21:42:37 ID:3Qmb4Rq/
そんな間抜けなDIOさんにもえた

145 :オーバーテクナナシー:2009/06/26(金) 21:41:49 ID:sPB1eqz8
t

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)