5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日立はなぜデスマばかりおこすのか4

1 :非決定性名無しさん:2010/03/11(木) 23:47:43
立てました。

☆前スレ
日立はなぜデスマばかりおこすのか3【ポリリズム♪】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1230867128/

2 :テンプレ:2010/03/11(木) 23:58:05
・どんぶり勘定の見積
・作業範囲のあいまいでエエ加減な契約
・ろくすっぽ内容を見ないで部下にゴリ押しする管理職
・できないものをできないと言えない部下
・やる気がなくなってほったらかしにする現場
・応援で入れ替わり立ち代り入ってくる外注者がつくりこんでゆくバグ
・誰も知らない仕様
・メンテもされず、古い情報のまままともなドキュメントすらない現場
・レビューすらされず、開発に突っ走ってしまう仕様
・後から後から発生する仕様変更
・仕様や方法について確認しようとすると怒声を浴びせて遮ろうとする
・綜合テストで頻発する単体テストレベルのバグ
・たらい回し
・責任転嫁
・QAという名の嫌がらせ
・鬱病患者
・担当者の失踪
・仕事のないデスマ支援オンリー部署によるデスマ発生の期待
・ただの伝書鳩でしかない主任
・プログラム作ったことも無い所員が開発を取り纏めているから
・丸投げ
・どこかの会社のように資格ばっかとって、実務ができないから
・売上至上主義
・見積り前から既に納期が決まっているから
・品質確保という名の下に、殆ど効果のない作業を増やして品質向上したつもりになっている香具師がはびこっているから
・魂の入らない冗長作業のオンパレードで品質確保ができると思っている
・パート2スレの508(http://science6.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1173577488/508-)のようなアホがはびこっているから。

3 :テンプレ:2010/03/11(木) 23:59:17
目立関係者に見られる特徴

・傲慢
・高圧的姿勢
・仕事してるふり
・自分は大企業の社員(所員)だという、うぬぼれ
・責任転嫁
・丸投げ
・スキルを磨こうとしない
・今のポジジョンに安穏としている
・誰かがやってくれると期待して自分から動こうとしない
・大企業病

4 :テンプレ:2010/03/12(金) 00:00:30
目立関係者に見られる特徴 2

・見積もりが出来ない。
・契約時に条件の付け方が下手。
・プロポーザルで出来ること出来ないことの区別をつけれない。
・変なプライドがあるのか出来ないことを出来ないと言えない。
・妙な所でバカ正直。

5 :テンプレ:2010/03/12(金) 00:01:49
営業はSEのせいにする
SEはPGのせいにする
所員は子会社社員のせいにする
子会社社員は外注のせいにする
外注はそのまた下の孫請けのせいにする
プロジェクトマネージャはサブマネージャのせいにする
サブマネージャは担当者のせいにする
担当者は顧客のせいにする
顧客はベンダのせいにする

以下、ループ

6 :テンプレ:2010/03/12(金) 00:02:55
デスマを乗り切る極意

・責任感を絶対に負わない。
・仕事は他人に押し付ける。
・忙しいふりをする。
・最後まで見とどけようと考えない。
・途中で抜けることだけを考える。
・仕事の依頼や指示を受けたら怒鳴り散らす。
・昼前に出社する。

7 :テンプレ:2010/03/12(金) 00:06:54
デスマを乗り切る極意

・責任感を絶対に負わない。
・仕事は他人に押し付ける。
・忙しいふりをする。
・最後まで見とどけようと考えない。
・途中で抜けることだけを考える。
・仕事の依頼や指示を受けたら怒鳴り散らす。
・昼前に出社する。

8 :非決定性名無しさん:2010/03/12(金) 00:19:37
レス#7は誤爆
スミマセヌ

9 :テンプレ:2010/03/12(金) 00:20:27
職場で以下の会話が聞こえてくれば、デスマフラグが成立。

・処理する前にif文入れれば済む話じゃないのん?
・処理する前にフラグを立てれば済む話じゃないのん?
・やらないと言うなら△△にやらせるけど。
・△△はできたよ。(アウトプットはスパゲティコード)
・データを連携するとなると○○さんにデータを出してもらうのが大変だなぁん。
・何でできないの?えっ、○○さんが言っている?ならしょうがないなぁん。
・○○さんは凄いっ!あの××さんを説得させたんだからん。
・ほら、○○さんも言っているんだから。
・ほら、自分で考えて。
・そんなの聞いたことない。間違っているんじゃあないのぉん。
・あっ、そういうことぉんっ。

10 :非決定性名無しさん:2010/03/12(金) 00:31:19
>>2
>・パート2スレの508(http://science6.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1173577488/508-)のようなアホがはびこっているから。

どんな内容?
ビューア持ってないからコピペきぼん。

11 :テンプレ:2010/03/12(金) 00:31:26
・条件分岐はif文で書くものという固定観念(ポリモフィズムを知らない)New!
・ステップ数が変わるのがイヤという理由でリファクタリングを拒否する(ステップ数信仰) New!
・ポリモーフィズムをポリリズムと間違えるバカな管理者が虚勢を張っている New!
  (http://science6.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1173577488/788-
・下から上へ報告するときはワードかエクセルかパワポの文書で、上から下へ報告するときは口頭で New!

12 :非決定性名無しさん:2010/03/12(金) 00:46:21
>>10
パート2より


508:非決定性名無しさん
08/12/13 10:01:53
プログラムは、条件分岐と繰り返しの集まり。
最近は、こんな簡単な仕事もミスする協力会社ばかり。
条件分岐を1つ追加するだけの変更なのに、露骨に嫌がる協力会社…
こちらもご機嫌を取りながらやっているのに空気もよめない。
こちらまで腐りそうだ。

13 :非決定性名無しさん:2010/03/12(金) 01:10:10
>>12
サンクス。
いかに日立の人が下請けを愚弄しているか、わかるね。

14 :非決定性名無しさん:2010/03/13(土) 09:44:15
痍ww

15 :非決定性名無しさん:2010/03/13(土) 20:03:03
条件分岐を1つ追加しただけで後続処理に影響が及ぶ可能性、
それ以外の箇所の変更が発生する可能性がある上、
最低でも正常ケースを網羅したテストをしないといけないんですけど。
その分の期間と費用を考慮してるんですか?

16 :非決定性名無しさん:2010/03/13(土) 23:17:47
通常のテストとかの作業のほかに、日立用のお役所文書を山ほど書かなきゃならんから
1ステップも変更したくないね
リファクタリングなんぞファンタジー世界のできことだ

17 :非決定性名無しさん:2010/03/14(日) 01:11:38
ちまちま直して山のような文書を山のように作るより
リファクトして山のような文書を一個だけ作るほうが
楽だと思うがなあ。

18 :非決定性名無しさん:2010/03/14(日) 23:07:29
>>15
ろくにコードを書いたことのない人は、そんなことを理解できるわけがない。
予想外の影響が出て苦労したような実体験がない限りは、
分岐1つ増やすだけなら馬鹿でもできるという安直な考えしか出てこない。

19 :非決定性名無しさん:2010/03/16(火) 01:06:39
なぜデスマばかりおこすのかと言うよりも
なぜデスマしかおこさないのか

20 :非決定性名無しさん:2010/03/16(火) 02:59:11
>>18
賛成に一票

21 :非決定性名無しさん:2010/03/16(火) 18:08:01
>>18 の言うようにプログラマとしての経験がそこそこないと
コードの変更をなんとも思わない。

小さいプロジェクトしかしらないプログラマや、最初からSE、
基盤、マネージャとは開発についてだけは話にならない。


22 :非決定性名無しさん:2010/03/19(金) 00:09:03
上流の要件定義やマネジメントに特化している人ならともかく
全くコードを書いたことも読んだこともない人が
詳細設計レベルまで手を出すのはどうかと思う。
稼動不可能なシステムができあがるならまだいい方で、実装不可能な仕様も作られてしまう。

23 :非決定性名無しさん:2010/03/19(金) 12:29:55
本来なら過去のしっぱいから何かを学ぶ場であるはずの
落穂拾いが
政治的背景やその時の状況を知らない部外者が
「何でこうしなかった」
「こうすりゃよかったのに」
と無責任なダメだしをするだけの場に成り下がっている
だから同じ事を繰り返す
愚かしい

24 :非決定性名無しさん:2010/03/20(土) 21:40:37
過去の失敗から何かを学ぼうとしていないと言うよりは
何もかも子会社や下請けの責任にし、自分は失敗していないと思い込む。
そもそも実践を全く伴わない机上の知識だけの技術者に
何かを学ぶ能力があるとは思えない。

25 :非決定性名無しさん:2010/03/22(月) 19:12:13
カネコ事件は日立側の技術の無さが原因ということで良いの?

26 :非決定性名無しさん:2010/03/23(火) 03:02:29
>>25

日立製作所の技術力の問題ではないですからw

27 :非決定性名無しさん:2010/03/24(水) 00:53:57
日立の技術力を知らなかったカネコ側の問題だろう。
社運を左右するような重要な製品を、日立に任せる方が悪い。
最終的には自力で開発したのだから、最初から自社でやるべきだった。

28 :非決定性名無しさん:2010/03/25(木) 01:04:45
短期間で協力会社が入れ替わり続ける。
最初のうちは中堅クラスの企業もいるが徐々に無名零細ばかりになり、
まともにパソコンも使えない人や日本語がほとんど通じない外国人もいるようになる。

29 :非決定性名無しさん:2010/03/26(金) 00:04:22
ほんと、腐ってるな。
一回潰れないとわかんないのかもな。

30 :非決定性名無しさん:2010/03/26(金) 01:04:00
JavaやC#のコーディング規約にクラスの使用は禁止と書かれている。

31 :非決定性名無しさん:2010/03/26(金) 01:48:35
>>30
これ、本当なの?
本当なら、気違い沙汰だな。

32 :非決定性名無しさん:2010/03/26(金) 09:27:12
なんでそう一瞬で釣られるの?
どこまでバカなの?

33 :非決定性名無しさん:2010/03/27(土) 00:48:46
>>28
末期になると予算が底を突き協力会社に払える金が少なくなる。
実際に現場を見なくても、破綻直前なのは見抜かれる。
まともな会社がそんな案件に人を出すわけがなく、底辺派遣会社ばかりの現場と化す。
そのような底辺派遣会社にとっては、人を育てるつもりはなく使い捨ての上、
成果物責任がなく人を貸すだけで金が入るので、そんなに悪い話ではない。

34 :非決定性名無しさん:2010/03/27(土) 23:37:54
前に担当していた会社から引き継いだときは、どうせリリースできない案件だから
まじめにやってる振りだけしていればいいと言われた。
そしてうちの会社が撤退する時は、次に引き継ぐ会社の人に、
もうすぐ破綻するからまじめにやるだけ無駄だと言っておいた。

35 :非決定性名無しさん:2010/03/29(月) 00:47:09
彼らが作った頓珍漢な仕様では運用できないのは明白なのでそれを伝えると、
下請けごときに上流に口を出す権利はないと言わんばかりの高圧的な態度を取る。
そして実際に頓珍漢な仕様から運用不可能なシステムができあがると、
何もかも下請けのせいにし始め保身に走る。
もうどうにもならんよ、この会社。

36 :非決定性名無しさん:2010/03/31(水) 02:18:07
日立のプロジェクトのデスマ率は何%くらい?

37 :非決定性名無しさん:2010/04/01(木) 13:00:16
人の感は優れており、デスマになる予感がしたらデスマになります。

デスマにならないと感じたらデスマになりません。

デスマになる予感を毎日感じていると、
自分では意識しないのに体が勝手にデスマに向かう行動をとります。

そして次のプロジェクトでも同様の行動をとる傾向が高くなります。

メンバ全員が『このプロジェクトは成功しそうだな』と感じていれば、
プロの仕事人の領域であり100%デスマは起こりません。


38 :非決定性名無しさん:2010/04/01(木) 15:15:28
デスマは気から
ですか

ありえねーw

39 :非決定性名無しさん:2010/04/07(水) 01:02:30
・某会計システム(デスマ)
仕様不備により実データに対応できないことが判明。一部分のみ稼動。
・某金融システム(デスマ)
フレームワーク選定ミスにより仕様実現が不可能、納品できず。
・某生産管理システム(デスマ)
仕様不備により既存システムとの連携が不可能、納品できず。
・某流通システム(デスマ)
要件定義の詰めの甘さにより実業務に対応できず、一部分のみ稼動。
・某通信システム(デスマ)
他社担当分は稼動、日立担当分は仕様不備により納品できず。

デスマ率100%

40 :非決定性名無しさん:2010/04/09(金) 00:43:44
デスマ、破綻を繰り返しても会社が存続できるのはある意味凄い。
これが日立の知名度の強みなのか、それとも旧来からの取引関係という遺産で食っていけるのか。

41 :非決定性名無しさん:2010/04/09(金) 12:30:56
パワハラセクハラ大王北山昇

42 :非決定性名無しさん:2010/04/10(土) 01:16:11
デスマや責任の押し付け合いから上手く逃げ続ける奴が、日立ではできる奴。
凄惨な状況になり始めたら、掛け持ちしている他案件が忙しいと言ってそちらに逃げる。
どちらも凄惨なデスマになったら、双方に対して掛け持ち案件が忙しいと言い、結局はどちらにも行かずにサボる。

43 :非決定性名無しさん:2010/04/10(土) 11:24:38
・○○会×××病院
 電子カルテ仕様通りのものが納入できず、お持ち帰り。半額△億円返却。
・○○医科大学病院
 係争中
・○○××総合病院
 裁判一歩手前で落ち着いた模様
・お膝元○○×××病院
 「こんなもの使えない」という医師の声
・○○市民病院
 OS更新に△△億もなぜ必要?リプレース提案にも呼ばれず。

44 :非決定性名無しさん:2010/04/10(土) 13:39:12
>>43

いくらなんでも天下の日立がお客様にご迷惑を掛ける行為を
しているとは思えません。

何かの間違いではないのでしょうか?


45 :非決定性名無しさん:2010/04/10(土) 19:10:00
>>44
でかい釣り針だな。

遠まわしに馬鹿にしてるのか?w


46 :非決定性名無しさん:2010/04/10(土) 21:05:49
開発だけじゃなく運用も・・・

47 :非決定性名無しさん:2010/04/10(土) 23:09:12
零細は当然として、中小〜中堅企業でもこれだけデスマと破綻案件を
繰り返していたらとっくに潰れてる。
そう考えたら日立は極めて体力のある会社。

48 :非決定性名無しさん:2010/04/11(日) 01:31:43
>>44
ある病院の担当者曰く、「日立を選んだのは、間違いだった」…と。

49 :非決定性名無しさん:2010/04/11(日) 03:35:55

   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>  ゆっくり寄っていってね!!!  <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

50 :非決定性名無しさん:2010/04/11(日) 09:43:46
デスマといえばHとI

51 :非決定性名無しさん:2010/04/11(日) 17:10:04
こうやってデスマと破綻を繰り返して信用を失っていくんだろうね。
それほど遠くない将来は、日立のこの分野は大幅縮小していると思う。

52 :非決定性名無しさん:2010/04/11(日) 20:24:59
本来、お客様から喜ばれなければ企業として人として意味がないのに、
話を聞くとかなり深刻な状況のようですね。

マイホームを(信頼する建設会社に依頼して)建てるとき、
余計なお金を後から次から次に請求されたり、
完成せず使い物にならなかったらどのような気持ちになりますか?

自分の組織や自分自身がそういう仕事しか出来ていない場合、
どのようなアクションをとるのが人として正しいのでしょう?


53 :非決定性名無しさん:2010/04/11(日) 20:54:49
>>52
あんたが考えろよ。
ダメ上司の見本か?

54 :非決定性名無しさん:2010/04/11(日) 22:31:18
>>52
そんな瑕疵だらけのシステム
損害賠償請求します
勝てると思います

55 :非決定性名無しさん:2010/04/16(金) 21:25:24
○○○○病院のシステムは稼動できず検収を拒否された。
その後、中堅SIerが受注し、実質は下請けの零細企業が開発して納品。
上の方に書いてあるカネコの件もそうだが、なぜ零細企業にできることを、
日立のような金も人も豊富な大企業ができないのか疑問に感じる。


56 :非決定性名無しさん:2010/04/17(土) 11:48:12
>>54
けど、カネコが勝った話を聞いたことがない。

57 :非決定性名無しさん:2010/04/17(土) 17:11:50
昔のBASICを経験した人は、変数名に$や#等の記号を付けて型を指定するのを知っていると思う。
日立ではいまだにVBでそのようなものを使っているのを見て驚いた。
(VBは一応BASICの系統の言語なので、古い構文も部分的に継承している)
旧VBのソースでは、GOSUBやON GOTO等を多用したものもあった。

大昔の知識がしっかり継承されているが、それがとっくに廃れたことも知らず、
疑う事もないままの会社なんだろうと感じた。

58 :非決定性名無しさん:2010/04/18(日) 02:44:02
VBなんか片手間で使う言語だろ。
たまたまおじさんが担当したから、懐かしいなーとかいいながら
古い構文が出てきただけとしか思えんのだが。

59 :非決定性名無しさん:2010/04/18(日) 06:35:09
その認識からして古い。
.NETの流れでそこそこ使われる。

60 :非決定性名無しさん:2010/04/18(日) 15:27:01
日立だとVBについては90年代前半的な認識しかない奴がほとんど。
簡単にGUIを作れるだけのグラフィックツールで、開発言語だと思っていない。
なので単純な業務ロジックでも意味もなくCでDLLを開発して、結果として
効率も保守性も実行速度も落とすようなことを平気でやっている。
Cでさえ新興言語だと言って見下すCOBOL一筋の奴もいるほど。

61 :非決定性名無しさん:2010/04/18(日) 16:02:07
保守性考えたらVB使うバカはいないだろw

62 :非決定性名無しさん:2010/04/18(日) 17:20:07
Part3.他社が逃げ、直したら他社に壊された案件
(1/3)
ある日、部長職(M部長)から、携帯で呼び出しがあった。
「Y会議室に来てくれ」
なんだろうと思い、行ってみると…。
(M部長)「私が知っている取引先なんだが、現在使用しているシステムに問題があるらしい。
     他社が納入したものらしいが、原因調査と対策を、担当してほしい」
(俺)  「何のシステムですか?」
(M部長)「勤怠管理だ。詳しくは客先で聞いてくれ。これが、取引先からの依頼書だ」

依頼書には、取引先からの悲痛な叫びが、所狭しと並んでいた。
どうやら、客先に駐在していた日立系のSEが、設計、開発したらしいが…。
まともに検査もせず、そのままリリースしたらしい。
客先に行ってみると…。
(1)駐在していた日立系SEは、既に退場。
(2)ドキュメントは、まったく更新されていない。
(3)1年運用して、障害報告件数は50件以上。エラーの嵐。
(4)入力系は問題ないが、管理資料を集計、検索、出力する部分は、はっきり言ってボロボロ。
(5)引き継いだ人(管理者)も、全く仕様を把握していなかった。
  管理者は、とにかく手作業でデータを引っ張り出し、エクセルで集計していたと言う。

63 :非決定性名無しさん:2010/04/18(日) 17:21:00
(2/3)
ここで、俺が行ったこと。
(1)2週間、客先にベッタリ張り付き、ヒアリングと環境調査を現地で行う体制を取った。
(2)検証用のサーバを持ち込んで、客先と同じ環境を構築。環境を持ち帰れるようにした。
  もちろん、環境構築の手順書も、この時に作成した。
(3)稼動するシステムのインストールメディアを借り、インストール手順を作成した。
  現地にあった手順書通りに作業したら、まともに動かなかった。
(4)稼動システムのデータレイアウトを、現地で全部調べ、データの関連性を調査。
  現地にあったレイアウトは、実態と全くあっていなかった。
(5)稼動システムを解析し、基本設計書を新たに作り直した。
(6)利用者、管理者にヒアリングを実施し、何がどうしてどうなっているか聞き、問題点
  を洗い出した。
  その上で、改善策を検討し、実際の作業量を別途見積し、提出した。

俺が提案したのは、入力系の処理はそのままに、目的の情報を集計、検索、出力するための
管理資料作成用サブシステムを、別立てで作るというものだった。
工数にして、10人月。
改善策に対し、費用を捻出頂けるか交渉したところ、
「是非、やってくれ」
との御回答を頂き、受注。
4ヵ月後に稼動。その後2年間、一度もエラーを出すことなく動き続けた。

ところが、オチがあった。
2年たったある日、客先から電話がかかってきた。
「先月末に、異常終了して、管理資料が作れなかった。手作業で切り抜けたが、今月末も異常
終了されてはたまらん。原因を調査し、対策してほしい」
問い合わせがあったのは、今月20日過ぎ。
月末月初に使う処理を、ギリギリに言ってくるか?ふつう。
現地に行ってみると、当時の管理者は退場しており、客先駐在の日立系SEが、面倒をみて
いた。

64 :非決定性名無しさん:2010/04/18(日) 17:22:22
(3/3)
散々調べたが、プログラムに異常なし。現地に行ってみると、確かに異常終了している。
許可を得てデータバックアップを取り、一旦持ち帰ることにした。
徹夜で調べた結果、原因判明。
納入したデータベースの一部ファイルレイアウトを、客先駐在の日立系SEが、勝手に書き換
えていた。
テーブル作成用のスクリプトを生成し、客先にメールで送って、入れ替えてもらったところ、
正常終了が確認された。
さすがに頭にきて、再発防止策の策定会議を開いてもらったら…。
テーブルレイアウトを勝手に書き換えたSEが、欠席。
2度、会議を開いてもらって、2度とも欠席。
代わりに出てきたSEは、
「外出してる」「席を外している」
と、のらりくらり。
それ以来、俺はその客からの問合せには、一切応じなかった。(客に非はなかったが)
くそったれ。

65 :非決定性名無しさん:2010/04/18(日) 18:12:09
勤怠管理システム(管理者がExcelで集計できる程度の)で
そんなに苦労するのか?持ち帰れるようにしたシステムって
なにで動いてるの?インストール手順書が必要なほど難しいシステムになりうる?

66 :非決定性名無しさん:2010/04/18(日) 18:36:25
昨年から経費削減のため、協力会社や派遣社員を切り捨てて
ほぼプロパーだけでの開発を始めているようですが
どれだけの案件が破綻しましたか?


67 :非決定性名無しさん:2010/04/21(水) 00:15:24
>>64
あなたは甘い。
ある人は、日立のバカSEの上司を強引に呼びつけて、
「あいつにどんな教育と監督をしてきたんだ!?」と吊るし上げてたよ。
その上司、歯軋りが聞こえてきそうな表情で下を向いたまま。

68 :非決定性名無しさん:2010/04/21(水) 23:17:37
>>66
ほとんどボロボロだろ。
日立は90年代の後半に、必要な奴までリストラ対象にしてしまったんだよ。
残った奴、そしてその後に雇用した奴は、学歴と資格だけは立派なボンクラばかり。
要するにペーパーテストだけは得意な連中。
技術はせいぜい、新卒向けの技術研修の1週間目程度の奴がほとんど。
変数の概念と分岐やループ等規則的なロジックをやっと習得した程度だ。

69 :非決定性名無しさん:2010/04/22(木) 23:11:18
役員がデスマが人を育てると言うような会社

失敗経験から学ぶ事で成長するというなら理解できるが
日立の場合は凄惨なデスマを武勇伝のように語るだけ

70 :非決定性名無しさん:2010/04/24(土) 02:08:17
>役員がデスマが人を育てると言うような会社

そんな役員は死刑にすべきだ。
だが実際に死刑にできないから、雷や隕石が役員に落ちるか、暴走ダンプが役員を轢き殺すのを祈るしかない。

71 :非決定性名無しさん:2010/04/30(金) 23:38:48
>>57
新しい知識を習得しようなんて思ってる奴はほとんどいないよ。
最新技術など、実績がない、技術の蓄積がないと言って完全否定すれば済むし。

72 :非決定性名無しさん :2010/05/02(日) 02:28:07
ああ、前例がないからって言い訳良く聞くよな。
新しいことにナニも踏み出さないで新規事業とはよく言うよ。

73 :非決定性名無しさん:2010/05/02(日) 02:56:49
役所とはそういうものです

74 :非決定性名無しさん:2010/05/02(日) 11:18:20
>>55
電子カルテのスレより・・・

508 :卵の名無しさん:2010/04/26(月) 00:14:33 ID:jflUlyEC0
>>507
日立水戸総合病院もSSに取られたくらいだからなぁ。



75 :非決定性名無しさん:2010/05/03(月) 23:03:14
製作所が関わらない案件ならマシかと思ったら大差なかった。
グループ全体がダメなんだろう。

76 :非決定性名無しさん:2010/05/11(火) 01:01:44
ここの仕事はまじめにやらない方が得。
できる事でもできないと言って、無能を演じた方がいい。
変に生真面目な奴が何とかデスマ解決、破綻回避しようと努力するが、ぶっ倒れて入院するハメになるだけ。

77 :非決定性名無しさん:2010/05/11(火) 23:50:27
>>28
ほんと頻繁に入れ替わるな。
その度に前任者の意図的な手抜きやごまかしが蓄積されていって
後の方の担当者ほど苦労するはめになる。

78 :非決定性名無しさん:2010/05/15(土) 14:37:56
設計もコーディングも中途半端で動かないシステムなのに
偽エビデンスを作ってテストを完了したことにした
後のことはもう知らない

79 :非決定性名無しさん:2010/05/15(土) 15:24:12
中途半端なのはもっと上流かも

80 :非決定性名無しさん:2010/05/16(日) 02:06:19
>>78

気持は分かるけど偽エビデンスは良くないと思うよ。

自分の心に嘘をつく行動をすると、それが心の奥底に残ってしまい、
たとえ時間が経って自分が忘れてもジワジワ体にダメージを与えるので。

素直に問題点を指摘するのが良いのではないかな?


81 :非決定性名無しさん:2010/05/16(日) 23:54:20
単体テストまで完了しているので、結合テストから担当してほしいと言われた。

ところが単体テストが完了しているはずのコードは、
return 0 や return null しか書かれていないメソッドが複数存在。
つまり、一応コンパイルだけは通る状態の、中身のないコードだった。
基本設計書、詳細設計書も抜けや矛盾だらけで、体裁だけを整えたものだった。
単体テストエビデンスも、画面エビデンスを拡大すると捏造だらけだった。
微妙な文字表示のズレ、コンポーネントの枠がおかしいなど、切り貼りして画像を作ったのがバレバレだった。
その点について報告すると、前任者がどうであれ、今の担当はお前なのだから全責任を負えとしか言われなかった。
基本設計段階でのおかしい点を伝えても、お前が口出ししてもムダというのが日立の回答だった。

周囲の状況を調べると、デタラメな仕事や捏造は当たり前。
頭のいい奴はテスト仕様書からデータファイルを生成し、捏造画面表示までを自動化するツールまで作っていた。
みんな上手い具合にごまかし続け、さっさと撤退する事しか考えていない。
俺も同じように、無意味な文書だけを大量生成して撤退させてもらったよ。

82 :非決定性名無しさん:2010/05/17(月) 00:13:12
でってゆー

83 :非決定性名無しさん:2010/05/17(月) 03:18:34
>>81

しっかりと調査をして日立に提示したのに却下されたんだ…

酷いね!!

ただし、ねつ造するのは食品偽装問題と同じ行為で良くないと思うよ。

世の中にも迷惑を掛けるし、真面目に頑張っている人にも迷惑を掛けるし…

自分の自尊心をズタズタに壊してしまうのも問題。

ただ、本来真面目なあなたも含め、これほどまでに多くの人をねつ造
に駆り立ててしまう理由は何だろう?

食品偽装は食材を大切に使いたいとか利益を出したいなどの
建設的な気持から行うけど、上の文章を読むと今回のねつ造に関しては
心が折れて仕方なくやっている感じが伝わってくる。

心を折らずねつ造せずに解決する方法って無いのかな?


84 :非決定性名無しさん:2010/05/17(月) 15:11:24
>>81
>return 0 や return null しか書かれていないメソッドが複数存在。

仕様では該当箇所は処理するメソッド?
旧式PGは理解できんと思うが、それは普通のコーディング。

>その点について報告すると、前任者がどうであれ、
>今の担当はお前なのだから全責任を負えとしか言われなかった。

テスト進捗ちゃんと遅れてるって報告して直せよ。
試験の観点ちゃうし、試験で捏造した場合の責任は担当だが、
遅れた場合は責められるのは監督者になる。

稼ぎ時なのに、テストできないなら出来ないとして報告ろ。
評価に影響するとしたら捏造の方が不味い。

85 :非決定性名無しさん:2010/05/17(月) 23:47:46
仕様上は処理結果に応じた値を返すはずのメソッドが、何の処理も行わずに無条件で0(正常終了)を返すようなコードが多数。
現状では結合テストなど到底不可能な点は当然報告。
ところが前任者の手抜きの責任を俺達に押し付けるどころか、
いつの間にか手抜きコードは俺達がやったことにされ、進捗会議で糾弾し始める有様。
話にならんわ。

なお、他の協力会社も状況は同様。
ソース履歴管理をしていた奴もまじめにやる気は全く無く、管理簿と実際のソースが全くの不整合だった。
誰もまじめにやる気などないので、気づいても指摘することもなくそのまま放置。
仮にソースを修正しても、どれが最新ソースなのか不明になるのは明白だった。
日立の奴らも責任の擦り付け合いを始める破綻状態で、協力会社が頑張って何の意味があるのか。

86 :非決定性名無しさん:2010/05/18(火) 01:51:03
>>85
>日立の奴らも責任の擦り付け合いを始める破綻状態で、協力会社が頑張って何の意味があるのか。

まったくだ。ひどいを100回唱えたくなる。
風邪ひいて休んじゃえ! バカ連中に付き合う必要なし。

87 :非決定性名無しさん:2010/05/18(火) 18:47:48
>>85
>いつの間にか手抜きコードは俺達がやったことにされ、進捗会議で糾弾し始める有様。

>>84だけど、そら、たまらんわ。
フレームワーク設計する際にこの手の作り方多いけど、ちゃうんやな。
業務ロジックで発生してるんだね。

よくコードレビュー通ったと思う。
単体テスト再度流してみたらどうだ?証跡残ないん?

88 :非決定性名無しさん:2010/05/19(水) 00:31:35
>>81 >>85
これ、本当なのか?
有りもしない物語を作って、自分で悲劇の主人公を演じたりしてないだろうね?
実話なら、どこのプロジェクトなんだろう?
おれもデスマを何度か見てるけど、こんなひどい話は聞いたことがない。

89 :非決定性名無しさん:2010/05/19(水) 01:12:57
俺は>>81でも>>85でもないが、そんなのは良くあるよ。
本当は中身実装しなくちゃならないのに、空文だけとか、単にOKを返すだけになってるなんて、日常茶飯事。
珍しくもなんともねー。
外注が逃げたり、製作所が押しつけてきたりする案件に多い。

90 :非決定性名無しさん:2010/05/20(木) 16:36:29
> いつの間にか手抜きコードは俺達がやったことにされ、進捗会議で糾弾し始める有様。

俺も経験アリ。
ただ日立だけじゃなくNECでも同じような事をされたのでIT業界全体の日常茶飯事かも試練。

91 :非決定性名無しさん:2010/05/20(木) 16:43:45
そりゃ、進捗会議招集側は1行もコード書かないんだから、
進捗会議出席側のせいにするのが正しいだろ?、常考

92 :非決定性名無しさん:2010/05/20(木) 23:11:51
>>90

プロジェクトマネジメントしているエビデンスが出来上がりますね。
契約形態によってはそれでいいんじゃないでしょうか。

まぁ、糾弾する人たちは議事録すら書かないかもしれませんけど。

93 :非決定性名無しさん:2010/05/21(金) 02:16:05
デスマって誰による人災なんですかね

94 :非決定性名無しさん:2010/05/21(金) 20:58:43
関係者全員

95 :非決定性名無しさん:2010/05/21(金) 21:59:58
ある意味、上も下も人脈に恵まれてないもんな。

96 :非決定性名無しさん:2010/05/28(金) 00:01:22
日立案件ではろくな目に遭っていないというか、デスマ以外見た事がない。
情報システムと無関係の日立製品を見ても、嫌な思い出ばかりなので
日立という会社名を見るだけで避けてしまう。

97 :非決定性名無しさん:2010/05/29(土) 00:37:19
>>96
どこ案件だとデスマが少ないわけ?
どうせ答えられないだろうがw

98 :非決定性名無しさん:2010/05/29(土) 00:59:40
外注が撤退したのでプロパーがコーディングをやらされてる。
何もできないらしく、協力会社の奴から教わっても前提知識がなく全く理解できないようで、
期限が近づいているのに進捗はほぼゼロ。
誰にどうやって責任転嫁するのか、あるいは誰に押し付けるのか見ものだ。

99 :非決定性名無しさん:2010/05/29(土) 13:23:55
>>98
どこの案件?

100 :非決定性名無しさん:2010/05/29(土) 20:36:08
>>98
外注さんが勝手に逃げたならともかく、日立が契約解除してそうなったなら、
本来はプロマネの責任だろう。
しかし、実際はプロパーのリーダーが腹を切らされる。

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)