5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆気功を会得して精神のパワーアップ◆◆

1 :名無しさん@無能者:2009/10/02(金) 21:19:33 ID:pdpLG49c
目的
初心者が気功を会得するための情報交換
失敗点・成功点の報告やアドバイス
質疑・応答
気功を会得して霊的パワーアップし魔を防ぐ力をつける

※オカルト板ではないので真面目にやりましょう


2 :名無しさん@無能者:2009/10/02(金) 22:50:43 ID:pdpLG49c
スワイショウとは(抜粋より)
体内の気血(きけつ)の流れを良くする気功運動です。
手を振ることで、邪気(いらないエネルギー)を体の外へ払うと言われています。
普通現代人は食べ過ぎ、運動不足、ですから瀉法としてのスワイショウが必要と思います。
いらないものを出すことで、気の詰まりを無くし体の血行を良くしましょう。
安眠のため寝る前にしてみます。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/6188/swai.html
http://www.c-naikaken.com/seminar/suwaisyou.html
http://www.asahi-net.or.jp/~hu4c-oosw/suwaishou.htm
http://miro6589.exblog.jp/8730655/
http://www.interq.or.jp/capricorn/budofsys/method/suwaisyo.html
http://homepage2.nifty.com/taisou/swaishou.html
映像
http://www.youtube.com/watch?v=FZ4gZSlnEDY
http://www.taijiquan.or.jp/suwaishou/db-10_suwaishou.htm


3 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 00:02:03 ID:kjKPpW32
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1149962009/124
これって本当のことなのかな。我流で自分でやったら危ないってさ。

>>2のようにできそうなことから一つずつやっていっても我流にはいるのか?
こんなことやってたら体系だてしてないから、やっぱりだめなのか?
できそうなことから自分で始めて。途中から本格指導を受けても駄目なのか。
最初からでないと駄目なのか?いきなり壁にぶつかった。help

4 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 00:08:38 ID:kjKPpW32
クンダリニーとは
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%BC/?from=websearch
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/5256/index.html
なんか怖そう。ヨーガだな。
気功とヨーガの関係もわからん。中国対印度か。なんとなく中国を応援する。


5 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 00:17:30 ID:kjKPpW32
禅病とは
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/itimuan/maru/old18/aya738.html
やっぱ怖そうチキンな俺には無理かな。

6 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 00:20:18 ID:kjKPpW32
禅病の悪化
http://www.lcv.ne.jp/~kohnoshg/site6/hakuin15.htm
「南無地獄大菩薩」


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 00:21:22 ID:P7Zlprxi
治療家が手軽に自己チャージできる方法について知りたいと思う。

タントウ、スワイショウは形だけなら実行できそう、
あと五禽戯や八段錦も本を見ながらかつかつ真似はできる。
しかし、そんな自己満足レベルでも効果は期待できるのか?


8 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 00:23:33 ID:kjKPpW32
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1149962009/85
これもやってみることにする。



9 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 00:31:18 ID:kjKPpW32
効果はわからない、なにせ無能なチキンだから。
まずなにが変わるのかが少しでも見えたら、わかったらという段階
そこで お〜!と感じたらプロにご指導を受けようかなという
流れになると自分的におもってるんだが。なにせ無能なんだから。
今ならやめろと理由づけたアドバイス受けたらやめられるんだが。
お前には無理だよというのも理由づけた意見でも今ならやめられるんだが



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 00:36:00 ID:jebhMCeX
>>8
これ簡単だねすぐ出来たよ

11 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 00:38:13 ID:kjKPpW32
気功始めて1年半らしい。気功って誰でも出来る・・・ていわれてもな。
これ見ちゃったら・・・
http://www.youtube.com/watch?v=sxekq11zMys&feature=related

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 01:55:08 ID:mXR/xk4t
>>8が出来るようになると、体の痛みを体外に放出出来たりするらしい。
病気持ちの自分は、これだけでいいから覚えたい。

13 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 06:03:14 ID:kjKPpW32
>>10
簡単って、恐れ入りました。どのくらい前からやってますか?
熱くなるまで摺ると手の平が痛くなってきた・・・くじけそう。
まだ挫折したくない。何回くらい摺ったら熱くなりますか?
ぬるめでいいのかな?アッチッチ・ぐらいかな?・・見聞だけどふわふわボール
握ったような気になるのかちょっと予測できん。



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 07:32:40 ID:UtrsyReU
びりびり、ですよ
あと、深呼吸が大切ですよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 07:37:01 ID:UtrsyReU
sage忘れますた・・・orz

簡易気功入門というサイト
ttp://hp.kutikomi.net/power-stone/?n=column4

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 08:12:05 ID:M7snwEOQ
気とかマジであんの?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/esp/1206887322/

【気功】鍛えてみるスレ【暝想・チャクラ】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/esp/1249686234/

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 09:22:37 ID:jebhMCeX
>>13
初めてやったら出来ました
硬めのゴムのかたまり挟んでいるような感覚になりますね
こするのは多少熱を感じるくらい数秒ですね
繰り返す事3回くらいで片方に引き付けるようにするとググッと手ごたえが出ます


18 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 09:51:41 ID:RdYuPhBP
>>13さん感謝非常に参考になります。
>>16さん感謝、俺もアドレス貼るか考えたけど、荒らしが沢山湧いていたので
 こっそり参考部分だけ盗み読みしょうと思ってたところ。
>>17さん 始めてやったらできた?まじっすか?悔しい!!地団駄踏み。
俺の最初は実感10とすると多分0.5いや0.3くらい。煙とかもやをつかんで転がしてる
感覚。その時点で1月かかるなって勝手に妄想。
15さんの入門にもでてたけど冷感ですね。ぞく、ぞく〜っとしてきて
チキン癖がでてしまった。途中でやめようかとも思った。
なんとなく暖かい煙を丸めてる感じ、あくまで感じ妄想かも。
14さんはヤッパリ入門にでてた電気ですか、ビリビリだから。
17さんは硬めのゴム・・・恐れ入りました。
あきらめずに何度もやれって書いてるから
やってみるけど擦るの数秒でできた?俺なんか10分やってたのに
途中びびりながらだけど。めやすは5分って書いてたのに・・・



19 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 09:52:34 ID:RdYuPhBP
さげ

20 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 09:55:01 ID:RdYuPhBP
ごめん。レスの無駄づかい、自分で自分に感謝してしまった
>>15さんだった。参考になりました

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 10:15:03 ID:jebhMCeX
静電気みたいなビリビリも最初はありますね
ひきつけてから循環させると硬いゴム見たいになって行きます

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 10:46:57 ID:6bpD0OCW
単純に「他の環境に影響されない強い精神力」を身に付けるのだったら胃腸を強くしてスポーツで体力つけたほうが効率的だと思う

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 11:38:12 ID:mXR/xk4t
なんとなく、血管に負担がかかるような気がしたんだけど…
高血圧の人とか注意した方がいいのかな。
肉は避けて、野菜を食べるって書いてあったけど、血圧にも関係してるんかな。

24 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 12:19:59 ID:RdYuPhBP
確か肉食は別の理由からだったはず。捜したら貼るけど。
スワイショウとかの気功練習はストレッチ運動みたいだから多少血圧があがるのでは?
手のひらスリスリは別に血圧あがらないけど。運動っていうほどでもないし。
素人なもんで、俺的にはこの程度しか言えない。恐縮。

25 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 12:25:27 ID:RdYuPhBP
>>21さん
ひきつけてから循環させる・・・ の表現からもしや多少気功やってますよね?
今回のは初めてかもしれないけど。チキンがあせってお尋ねします。




26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 12:30:15 ID:jebhMCeX
>>25
気功はやっていませんが別な方法で似たような事をやっています。
ぶっちゃけた話ですがクンダリーニの覚醒は経験しております。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 12:40:03 ID:6bpD0OCW
>>26
クンダリーニが覚醒したら人生観が変わりましたか?
もしよろしければ覚醒前と覚醒後で生活がどのように変わったかを教えていただけませんか?

28 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 14:45:31 ID:x+ui4FgW
>>4に載せたけどクンダリーニ症候群になったらってあるけど怖そうですね。
※ちなみに印度のヨーガが中国の気功の元だと調べたらありました。
気の概念は昔から中国にあったけれど気功という語源は60年前ぐらいだって
書いてた。又聞きですが。

29 :名無しさん@無能者:2009/10/03(土) 14:58:53 ID:x+ui4FgW
>>4みたらステージって言葉が書かれてました。すぐオーム真理教のこと
思い出してしまったのですが。ヨーガでは当たり前にこの言葉が使われるのか
なと、素人チキンが思ったのですが。>>27さんの質問にも興味です。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 15:12:05 ID:jebhMCeX
>>27
人生観は変わったといえば変わりました。
因果応報の意味が良く理解出来ますのでつまらない事で怒らないようになったと思います。
未来、現在、過去これが必然的なものに思え、また全てつながりを持った出来事だと思えます。
明確に先々なるべき人物像を理解出来ますから今やるべき事を粛々と進めています。
ですからある意味人生は短いと思えます。
思考として、全て運命的なものは決まっておりその通りに行動すれば良いと思えます。


>>28
クンダリーニ症候群、禅病これはクンダリーニ覚醒以前でもその症状は出ます。
例えばご利益の強い神仏の信者にも多く見られます。
ある種の排他性を持って他の宗派を排斥する言動など「我」が強烈に出てしまいます。
神秘性のあるものに惹かれる、何でも霊や神仏のせいにする(またはおかげにする)などは軽度の症状です。
気功でも目に見えない何らかの力にふれ神秘体験を伴いますから注意が必要です。
正直経験済みです(笑)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 18:32:47 ID:6bpD0OCW
>>30
レス有難うございます。もしよろしければもう一つ質問に答えていただければ大変ありがたいです。

いま現在自分が「こんな人になりたい」といった目標としている人物、または人物像はありますか?
覚醒体験をすると「我」が弱くなると聞いたのでそういった体験を経験した人が何を目標に生き始めるのか大変興味がありますので。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 19:55:24 ID:jebhMCeX
>>31
むしろ目標とする人物はいなくなっています。
運命を受け入れると言うような感覚ですので、これからそうなって行くであろう自分が目標です。
ただ目標と言いますとそれに向かって突き進むようなイメージがありますがそうではなく自然体です。
自分の得手不得手を客観視出来ますから極めて無理せず自然体で
ややもすれば日々単調に暮らしていく事の積み重ねでそのようになって行くと思えます。

我が弱くなるのは有ると思います。
良く聞く他者との一体感と聞きますが私の場合、
何をすると先々こうなるという事がわかりますので
自分の言動を因として他者への影響、そしてその後の結果が自分にどのような影響が有るかわかります。
ある種の予知能力のようなものなのかもしれませんが自分ではあまり不思議なものだとは思いません。
ですから他人の悩みの原因を言い当てられたりもします。
言い当てると本人は驚きますが現在起きている現象はやはり何らかの過去の言動にあるわけですから
なぜそうなったかなど探る事は簡単なのです。
そのような感覚がありますので結果として我が弱いのかもしれません。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 20:14:48 ID:6bpD0OCW
>>32
ご回答頂きましてありがとうございました。大変参考になりました。
特に「自分の得手不得手を客観視出来ますから極めて無理せず自然体でややもすれば日々単調に暮らしていく事の積み重ねでそのようになって行くと思えます」の部分が
今の自分にとっては良い助言となりました。

34 :名無しさん@無能者:2009/10/04(日) 08:05:38 ID:yCZOJgOW
>>4より クンダリニー症候群
クンダリニーを意図的に上昇させようとするクンダリニーヨーガを実践する場合、
そこには大抵の場合我が介在しているため、クンダリニーエネルギーがピンガラー・ナーディのみを通ってしまうことがある。
この場合、程度にもよるが、神経系統のショート現象が起こり、全身の激しい脈動、極度の疲労困憊や精神錯乱、重度の
鬱症状、【知覚過敏】最悪のケースでは【脳溢血】や自殺などを招いてしまう。よってイダー・ナーディを強力に活性化させる技法を
知らぬままクンダリニーヨーガを行うことは無謀ということができる。また、【クンダリニーヨーガを実践するつもりでなくても、
早く悟りたいという性急な我を保持していたり、あるいは神への絶対帰依に欠ける修行をし続けた結果として上記のような現象が
起こる場合があるため、注意が必要である】このため、【実践者は菜食をして、刺激物の摂取を避け、過食、不規則な食事、
否定的な態度を避けるべきである】安全な隠遁生活がなかなか難しい現代社会において、社会生活を営みながら
安全にクンダリニ覚醒を得るためにはどうしたらよいか、霊的緊急時(スピリチュアルイマージェンシー)の対処法を含めた課題である。
【 】内が怖い。心あたりがある。血圧は高いし肉食だし不規則な睡眠と食事・・・やばそう。ヨーガをやらなくても起きるのか。・・・
実はまぶたの裏がやばそう。いろいろブログとか探って見たらいろんなことがわかってきた。




35 :名無しさん@無能者:2009/10/04(日) 08:13:29 ID:yCZOJgOW
>>30さんより
気功でも目に見えない何らかの力にふれ神秘体験を伴いますから注意が必要です。
正直経験済みです(笑)・・・俺は笑えないのに、笑うのも怖いですね。なにせ注意しろって
いっても、無能なんだし・・少しは怖い目にあいなさいっちゅうことですね。(笑?)



36 :名無しさん@無能者:2009/10/04(日) 08:20:54 ID:yCZOJgOW
どっかのスレで見たけどまぶたの裏側に画像がうつるてやつ、そんなことありかなんて思ってたら
ブログ(後で貼る)にも書いてあった。そして自分もやばそう。怖いっす!ぞくぞくものです。
まぶたの裏で幻視したということになりますか(笑)

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 13:33:30 ID:oSsE+3aE
>>34
安全な隠遁生活…
これ無理だわorz
逆に、悟るまでじっくりやる時間がある人って、どんな環境にいるのか知りたい。
経済的に恵まれてるヒッキーとかかな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 13:53:06 ID:8QmvwhZg
30です
笑える話ではない深刻な症状もあるので(笑)は不謹慎でしたすみません。
私の場合症状は比較的軽く軌道修正がききましたので良かったです。
端的に申し上げますとチャクラ開発のバランスが悪いと起こるようです。
チャクラ開発は精神に影響しますから思考もいびつになり言動がおかしくなります。
また肉体的な感覚を伴うものとしてはまぶたの裏に残像が写りこむようなもの
私の場合幾何学模様や強い光を見て残る残像のようなものが取れないなどの症状
また耳鳴りです常に「ジーー」音がします。
しかしこれらは後々必要になってくる感覚でもあります。
まぶたの裏の残像は仰るような幻視、オーラを見る感覚がこれです。
耳鳴りはマントラや真言やお経、祝詞など音を発する修行系はこの耳鳴りに共鳴するように発します。
要は霊性開発で起こる変調、それを乗りこなせるか乗りこなせないかがカギとなると思います。
このような変調ははじめ怖い感覚があります。一生この耳鳴りが続くのか?など考えよう物ならばやはり精神に悪影響があり症候群に陥ります。
ですからこのような霊的な変調が始まった場合既に引き返せない道を進み始めたと自覚し覚悟が必要です。
次に進まずその状況に留まってしまうと危険だと言えるでしょう。
菜食主義にせよ「出来ない」ではなくてやらなければ危険になる場合もあるという事です。

39 :名無しさん@無能者:2009/10/04(日) 17:15:13 ID:ND9M2xyK
◆この人のホームページおもしろかったです
http://monemonet.hp.infoseek.co.jp/oramenu.html
特に@Aと 光る粒子も
@目をとじてみえる光り〜丹光(2003)
A困った事態、クンダリーニ症候群?の2ページ目
眼をつぶっても、イメージが次々に浮かんで見えて、心が休まらない。
故に狂ってしまうのではないか?自分をコントロールできないのではにか?と
ゆう恐怖を感じる・・・だってさ

参考◆ クンダリーニ覚醒によってもたらされるもの  ※CMみたい
http://www.mitsui-h-a.co.jp/glossary/cndareni.html


40 :名無しさん@無能者:2009/10/04(日) 17:41:31 ID:ND9M2xyK
実は以前から時々寝付けないときに。今風に言えば自己ヒーリングていうのか、自然の情景
音をイメージする癖があって。例えば海辺の砂浜に寝転がり波の音を聞いている自分とか。

つい最近はアイチューンに癒しの音で波の引き寄せる音、川のせせらぎの音とかヒーリング効果
の音やヘミシンクの音楽とか録音して準備したんだけど。※これはまだ録音しただけで聞いてない
先日寝る時に寝付けないので横になりながら例の手をすりすりの練習して、やっぱりできないや
ということで眠りにはいろうとしたらしばらくしてまぶたを閉じてる中にうっすらと他人の目のような
感じが・・・幻視と断定できない程度の感覚かな。まあ近頃ヒーリングとか気功に傾いてる自分的には
オカルトではないが、なぜか、やばいっ!という恐怖で起き上がり電気をつけて朝までねなかったわけです。
(つづく)


41 :名無しさん@無能者:2009/10/04(日) 18:10:40 ID:ND9M2xyK
翌日、今度は隣部屋の電気をつけて寝ました。寝つきが悪いので仰向けに
寝ながら、ぼ〜っとした状態で瞼をとじていたら、なんとなくこれが瞑想状態みたいなのかな?
と考えが浮かびました。実際の瞑想は素人で無能なのでわからないから妄想でしょうが。
寝付けないので横に体を傾けまぶしいので腕を目の上において明かりを遮断していると
しばらくして瞼の中にまたまた目が見えたのです。今俺は目を閉じ腕で目隠ししてるのに、なんだ
こりゃ?と同時に腹立たしくなりその目を睨み返しました俺の右目と相手の?左目俺の左目と
相手の?右目・・・がガチンコになり・・・その白目と黒目を確認したら急にチキン癖が始まり
やば!となり一度、起き上がり、仕切りなおしでまた眠りにつこうとしたわけです。
今度はイメージ癖の自分流ヒーリングで自然をイメージすると前よりも鮮明にイメージできることに
気がつきました。カラーの鮮明さが増加してるわけです。お〜っこれはいいやと。最初森の中に
いましたが、海岸をイメージするとチャンネル変えたようにきれいにあっさりと画像がかわりました
海の青さをみながら安眠についたわけです。
さてここで疑問がわいてきました。イメージトレーニングのごとく自己流イメージヒーリングが悪いのか
妄想癖がついたのか。クンダリーニ症候群に落ちたのか。
>>39同様
眼をつぶっても、イメージが次々に浮かんで見えて、心が休まらない。
故に狂ってしまうのではないか?自分をコントロールできないのではにか?と
ゆう恐怖を感じる・・・です。
でも俺はこの人と違ってチキンで無能なんだ思うと、恐怖さが全然上なわけです。






42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:50:32 ID:8QmvwhZg
>>40>>41
筋は良さそうですね
恐怖が出るのは次にどのような感覚になるのかと言う疑問が増幅しています
しかし、修行とはその連続です。
菜食の話になりますが精神の揺れを抑えるには有効です。
「チキンで無能」と自己を蔑む事をせず自分を肯定的に捕える訓練も必要かもしれません。

イメージ(観想)の能力が強いようです。
観想系の瞑想をされることをお奨めします。
密教系ですね。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 22:26:19 ID:XrQ/SwyZ
大乗金剛功やっぱ難しいわコレ・・・
気が下げられたって実感がまるで沸かない
もうこれやめて禅密気功ってのに変えてみようかな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 00:19:14 ID:DNvZQ7B1
急に思い出した。
15年前、過労でフラフラしてた時に同僚が内緒で教えてくれた事。
ハードスケジュールで寝る時間が確保出来ない時は瞑想しなさいって。
一人一人唱える言葉が違う、あなたの場合は「あ○○」と何回か唱えると深い瞑想に入れる。
と言ってた。
あれ何だったんだろう…。
その人、還暦過ぎてたけど、今の松田聖子みたいに美人だったよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 02:56:40 ID:ZkB6vJc8
ガヤトリーマントラ唱えたら深く瞑想できる

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 08:49:29 ID:7MH8x0oO
象気功の不動明王の真言百遍唱えたら気が下がったよ

47 :名無しさん@無能者:2009/10/05(月) 10:07:27 ID:ZpwH9WK8
>>44さん、普通なそんな大事な事忘れるかなと。教えてくれたこと、言っていた
ということは、やってないということですよね。すごい効いたとか効かなかったならわかるけど。
いずれにしても気功でなく じゅ文 ですか。一人一人違うってのもな。いずれにしても意見感謝。

>>45さん、調べてみました。参考にします。ただサイババはテレビでスローモーションでいんちきやってたの
ばれましたよね。ガヤトリーマントラは参考になります。実行予定。

>>44さん、>>46さんの調べ中。禅密気功、象気功・・・なんだかいっぱいあるんだ。
ますます混乱。>>43さんの大乗金剛功難しいから禅密気功にかえるって、のがなんとなく
より無能な自分を誘っています。

48 :名無しさん@無能者:2009/10/05(月) 10:39:58 ID:ZpwH9WK8
>>42さん
密教は実は内心で、現在の浅はかな知識の中ですが最強なのではと思っていたのですが
これやると真実追求のことはさておき、どっぷりつかりそうな恐怖があるのです。
最後にこれしかないという時のために残しておきます。
結構宗教には興味があって信仰宗教を含めいろいろ何回か参加しましたが、どれもそれなりのなにかが
あるとわかりますが、深入りは避けてます。役に立つ事のみ参考にするために拒否はしませんが
まわりの信者の姿や言動また最後にいきつく金の問題とかそれなりの見たくない部分をみてしまうからです
指導者は貧しくあるべきであるというのが私の考えです。
どの宗教指導者もリッチで尊大な態度、教えてあげる立場の私をうやまえ的なことをやっているように私には
見え。信者も謙虚を通り越した ははぁ〜的な態度も認めがたく思います。
したがって何かの限界をかんじたり最低知識をもった※禅密気功、象気功すら違いがわからんし
段階になたらその時点でで指導者を捜したほうが、今現在の知識不足の無能者のまま、いきなり指導をあおぐ
より、賢明だと思うわけです。
いまキリスト教のなぜのような歴史・矛盾点の本を見てますが。

49 :名無しさん@無能者:2009/10/05(月) 10:42:16 ID:ZpwH9WK8
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1252875044/657
こっちも時々盗み読みしてますが。いろんな単語があって調べるのが大変だ。

50 :名無しさん@無能者:2009/10/05(月) 11:05:36 ID:ZpwH9WK8
>>41 の続編
(前略)相手の?右目・・・がガチンコになり・・・その白目と黒目を確認(したら急にチキン癖が始まり)
正確には、さらに睨みつけかえしたら目が消え、ちょうど骸骨の目になりその中が闇状態・・・・
さらには頭蓋骨頭の白い輪郭が見え・・・ここでオカルト癖にはいる。
→やばい闇の世界を見せようとしている。引きずり込もうとしている→悪い奴!→悪意。
ここでチキンになったわけです・・・という妄想でした。
→なんだこれ失調症の入口か?という恐怖も。






51 :名無しさん@無能者:2009/10/05(月) 11:16:40 ID:ZpwH9WK8
>>49
カバラー修行者:ユダヤ教魔術・・・気功と関係なかった。削除。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 12:47:21 ID:sNOs+Gxv
>>48
>>42です
実は申し送れましたが私は密教僧です。
気功に興味を持ちこのスレにたどりついたわけです。
宗教はやはりどれが正しいかを見極める事は難しいです。
宗教の門を叩くのは最後で正しいと思います。
先々貴方に宗教が必要であれば道が開けるものです。

さて、気功の事ですが色々調べたのですが断片的な修行法の情報が色々ありますが
色々試した結果ですが
>>8の行法は小周天と言うようです、その前に丹光法が先のような気がします。
いわゆる気やオーラを見る行法のようですがこれが出来るのと出来ないのでは
おそらく周天法よりも先にするべき行法かと思われます。
丹光法のHP
http://www2.ocn.ne.jp/~inayama/tanko.htm

それと平行していまなさっている瞑想法なのですが少し方法を変えてはいかがでしょうか?
良く「無」や「空」と聞きますが瞑想法でその境涯に達する事が出来ます。
今なさっている音楽をかける方法でリラックスし心の中で何も考えない状態を作り出す方法です。
呼吸だけを意識し息をしている事だけに集中する
深くはいて深く吸うこれを繰り返します。やがて意識と肉体の分離感が得られます。
とにかく周囲の音や光などの情報に目もくれず呼吸のみに集中するのです。
おそらく般若心経の言っている境涯かと思われます。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 12:55:53 ID:DNvZQ7B1
>>44です
>>47
当時は全く瞑想に興味が無かったですし、突然コソコソと話されて理解出来ませんでした。
でも呪文は覚えてます。

>>48
宗教に対する気持ち良く分かります。
私もその考えと同じで、少し避けてます。
宗教が無かったら世の中から戦争が無くなると思ってます。

54 :名無しさん@無能者:2009/10/06(火) 08:07:54 ID:mgMVrqSO
あまりにも自分が知識不足すぎて話が読めないこともあるんで
下記3スレの役にたつ部分を整理中です。やっぱり気功革命くらい買って
読まないとだめですね。手すりすりのこととか書いてあったので抜粋してエクセルでまとめてます。
数日かかります。他スレ結構あらし・ひやかしが多いので抜粋中。

気功とかマジあんの?
気功ってまじすごくね?
【気功】鍛えてみるスレ【瞑想・チャクラ】

55 :名無しさん@無能者:2009/10/06(火) 08:22:42 ID:mgMVrqSO
>>52
アドバイス参考になります。感謝。丹光法→周天法(小周天etc)ということですね。
HPにはこう書いてありました
丹光法をマスターすると、信じられないようなことができるようになります。例えば、姿を自在に消したり、
丹光によって光の映像を他人に見せたり、空を飛んだり(!)すごいです。
これは、オーラが見えるようになり修行を一生懸命すれば、やがてできるようになるでしょう
このすごい丹光法とは、一体どのようにしてやるんでしょう。
丹光法をやる前に、気功法や呼吸法をやって、気を十分強めておいてください・・・・だって?
以前だったらこの見たとたんに 語り でくだらないと終わってたのだが

今は何かのことは意味してんだろう、自分が無能だから内容がわからないのだ。
とりあえず全部見てみようとの気持ちがある。>>52さんおのアドバイスと合わせまとめると

無能者→気功法・呼吸法・瞑想→丹光法→周天法(小周天etc)→気功能力 となるわけですか。
ちょっと上の3スレをみてすこし整理してみます。
みなさん結構できる人がいるんで感激ものです。


56 :名無しさん@無能者:2009/10/06(火) 08:29:11 ID:mgMVrqSO
>>52さんの
・・・やがて意識と肉体の分離感が得られます。
以前ある宗教で意識的にやられて体半分ズレたことがあります。
恐怖から自我が必死にとめたけど。抜けたら自我もそっちにとられそうな
止める自我と抜けようとする自我?へんな感じでした。自我の分離?
まさに強制精神分裂w

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:30:27 ID:nbZh81sf
>>55
おはようございます52です
気を強くするのに呼吸法は有効です、またマントラ行でも良いでしょう。
呼吸を過呼吸もしくは酸素不足のような状況に半覚醒状態が生まれます。
マントラ行は音による刺激作用もあり良いかもしれません。
そして、マントラ法ですが簡単に説明しますと
マントラ(真言)を唱え続けると言うものです。
マントラ(真言)は不動明王呪が良いかと思われます。
ノーマクサンマンダーバーザラダンセンダーマーカロシャーダーソワタヤウンタラターカンマン
この真言は下のほうのチャクラ(ムーラダーラチャクラ)の開発に有効、つまり修行中の恐怖を抑える効果もあります。
唱え方は息が続かなくなるまで唱え、息継ぎを少なくし回数をこなして下さい。
酸欠状態になるくらい続けて下さい。
目安としては108回くらいが良いかもしれません。
終わった後ある種の高揚感が生まれている時には気が強くなっているはずですので気を見る練習に入ってください。
白い壁に手をあてて30秒ほど凝視し手をどかします、その際壁に手の痕(残像)のようなものがボンヤリ見えると思います。
このような感覚を掴んで下さい。
次に前にリンクしました以下のHPの方法を試してみてください。
http://www2.ocn.ne.jp/~inayama/tanko.htm


意識の分離感については
丁度自分の肉体の上にオーラのように自分の意識が乗っかっているような感覚です。
さらに続けますとその意識は空気のような存在にかわり周りの景色と一体化するような感覚になります。
しかし、この境涯まで達する間にだんだん変化する自分についていけないと恐怖心が生まれます。
その際はそく中止してください。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 22:21:27 ID:CsibI79B
これみてぷるぷる健康法はじめたけど結構よさそう


298 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2009/10/03(土) 08:32:41 ID:mK9EluRK
実は過去に苫米地氏も似たよなことを言っていたようだ。
これの2頁目。右上の右のボタンをクリックするとページがめくれる。
拡大して読むといい。
http://www.navi-site.com/qigong/book/yuhobika/templet.swf

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 22:25:51 ID:7SCOKaUd
>>58
覚醒しそうですか?

60 :名無しさん@無能者:2009/10/07(水) 00:10:26 ID:mt5BeeUO
>>58さん
ページ開いていくと俺もダイエットに覚醒しそうです。現在計画中です。
映像の音楽はびわの音のような神秘的な雰囲気、こういうのは真っ暗ぃ部屋で見たほうが
よいのでしょうかね?録音して瞑想中で聞いてもよさそうな雰囲気です(なんか怖そうになっていく
雰囲気)あまりにも体が重すぎて。野菜中心の生活にしようと思っていますが。
精神的にもそのほうがよさそうだし。腹いっぱい野菜を食べ米は副食程度でいいのかな当分は
と思っています。まだやってないけどw



61 :名無しさん@無能者:2009/10/07(水) 00:57:07 ID:mt5BeeUO
>>57さん情報感謝。
>呼吸を過呼吸もしくは酸素不足のような状況に半覚醒状態が生まれます。
>マントラ行は音による刺激作用もあり良いかもしれません。
>唱え方は息が続かなくなるまで唱え・・・・・酸欠状態になるくらい続けて下さい。
>終わった後ある種の高揚感が生まれている時には気が強くなっているはずですので・・・

無教養の知識のなかからですが
山伏は滝打ちとか、かなりのスピードで山を登るとか、体の限界に近い
厳しい修行で余りの疲労に歩きながら眠ったりとかあるそうですね。
人間は極限状態になると幻聴・幻覚があらわれ、それがでるまでやるそうです。
又、高橋尚子らのマラソンランナーやショギング趣味の人も毎日走るのが楽しく、やめられないとか
いわゆるランナーズハイ状態になると聞いています。この時人間の脳は危険を感じてドーパーミンという
覚醒物質が分泌されます、一種の麻薬ですね。麻薬の何万倍?だったかな。
死ぬ時に体と魂が分離する時最大に出るとか。※覚えてる話なので妄信かもしれないけど
オームでは過呼吸の修行があったそうで(※週間誌情報)猛烈な速さで呼吸して過重な酸素吸収
でなにかを見させたとか(※オムツまで用意して)
某宗教では朝昼晩の3回で1万回唱える勤行をすると覚醒するとか、らしくて?
これ隣の部屋で聞こえたけど本当に息が酸欠するくらいやってて2-30分やってましたね。
単調なセリフが早いのなんのって多分90回/分あたりかな・・驚きました
逆算しても30分セット3回かw
なにも早ければいい。唱える回数が多ければいいう問題ではない。心をこめたゆっくりな
ものでもいいのではないかと当時思っていたけど。今考えれば酸欠状態にする修行だったんだなと
思いますね、あと音による刺激作用というのも納得できました。(つづく)


62 :名無しさん@無能者:2009/10/07(水) 01:15:17 ID:mt5BeeUO
他スレの3つコピー完了。やっと、荒らし・・・スレチとか削除して煮詰めています。
全部読みながらなので時間の食うこと。
PCでフアイル作って言葉の意味などの参考サイトのアドレスを一覧化して保存したり
結構なもんです。手すれすれも結構意見がでたので、まず整理が先かと。
これだけやった後で出来なかったらと思うと・・漠然と2.3ケ月から半年以内と
妄信しています。同時に呼吸法とか瞑想とかそのほか始めてれば早まるかもしれないし
それでもできないかもしれないしと、チキンは考えます。
マントラ(真言)も研究しなければ。
酸欠時の幻聴・幻覚は無能ながら予測できますが
過呼吸ではどうなるのか・・・とんでもない魔(地獄)を見てくるとか、意識が宇宙に飛ぶかとか
聞いたような聞かなかったような。酸欠時と同じなのかなと素朴に疑問がわきます。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 01:54:39 ID:1Ab1W4LJ
今日、少林寺拳法の胴着を着てる人が、見えないボールをニギニギしてたけど、同じような修行してるのかな?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 07:29:45 ID:/ZBsJQoL

32 :癒されたい名無しさん:2008/04/30(水) 21:13:47 ID:PevcQU3l
【社会】「全日本少林寺気功協会」会長を3千万円の脱税容疑で告発 - 東京国税局 [ニュース速報+]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209541400/

33 :癒されたい名無しさん:2008/04/30(水) 21:20:08 ID:PevcQU3l
【少林寺】「全日本少林寺気功協会」の秦西平会長に所得税法違反容疑・・・国税局告発 [芸スポ速報+]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1209538575/

34 :癒されたい名無しさん:2008/05/04(日) 11:23:37 ID:lszTgtIL
(`ハ´  )


35 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 06:50:54 ID:TxDHE/fA

コメント

> 管理人様

少林寺では、この者の「最高師範」という自称について、「意味不明」としたようですから、典型的な経歴詐称、詐欺師の才能ありですね。実際に気功の効き目があったかどうかも不明ですが、詐称してがっぽり儲け、更に脱税という状況は、呆れるばかりです。

投稿 tenjin95 | 2008/04/30 22:10

tenjin95様
>少林寺では、この者の「最高師範」という自称について「意味不明」としたようですから
私も、テレビでたぶん同じ映像を観ました。

少林寺は、ずっと放っておいたのでしょうかね。

投稿 大滝三千夫 | 2008/05/01 23:53

http://aramahosi.cocolog-nifty.com/asaborake/2008/04/post_048e.html

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 07:30:52 ID:/ZBsJQoL

37 :癒されたい名無しさん:2008/05/28(水) 21:06:11 ID:VQfuNgcQ
【少林寺】「全日本少林寺気功協会」会長で少林寺の「最高師範」を名乗る秦西平容疑者を3800万円脱税容疑で逮捕 [芸スポ速報+]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1211959511/

38 :癒されたい名無しさん:2008/05/28(水) 21:43:45 ID:VQfuNgcQ
【社会】少林寺「最高師範」、3800万円脱税容疑で逮捕 東京 [ニュース速報+]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211950559/



36 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 07:00:07 ID:Exde1kNn

4 :名無しさん@一本勝ち:2008/05/09(金) 19:20:35 ID:w7eVGzms0

表演風や現代風の套路を
正当・正宗のホンモノの少林武術!
と言ってるお方でひょ?

気功も似たような感じらしい。

http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/budou/1210178892/

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 09:28:54 ID:55EViQmz
>>61
おはようございます。57です
情報がかなり揃ってこられたようですね
やはり修行には段階があります。
いきなりハイレベルなものを修行してもそれを感応するだけの器が無い場合何も起こらず止めてしまうという結果にも繋がります。
ですからマントラ行や呼吸法系から始めると良いと思います。

>山伏は滝打ちとか、かなりのスピードで山を登るとか、体の限界に近い
>厳しい修行で余りの疲労に歩きながら眠ったりとかあるそうですね。

山伏は掛け念仏と言う掛け声のような歌を歌いながら山を突き進みます。
やはりこれも呼吸法です。
滝行も本尊号を唱えて滝に打たれます。
やはりこれも呼吸法が基本です。

>オームでは過呼吸の修行があったそうで(※週間誌情報)猛烈な速さで呼吸して過重な酸素吸収
>でなにかを見させたとか(※オムツまで用意して)

これはおそらく火の呼吸でしょう、細かくリズム良く息を吐く事に集中し過呼吸を促します。
どこかに動画で解説があったと思いました、探してみます。

>某宗教では朝昼晩の3回で1万回唱える勤行をすると覚醒するとか、らしくて?

念仏を唱える修行もやはりマントラ行で「なむあみだぶつ」や「なむみょうほうれんげきょう」これもマントラ行です、つまり呼吸法を意識するのみですと唱える言葉にあまり制約が無い気もします。
ただ、音による刺激も過分に含まれますのでネガティブなものよりはポジティブな言葉の方が良いと思います。
また良く日本の仏教の真言は日本ナマリがあるので本来のサンスクリット語ではないので効果が無いと言う方がいらっしゃいますが、密教伝来以降1000年以上も先人達はこの発音で修行し成果がありました。
よってあまり気にする事ではないと思います。

呼吸を意識したマントラ行は覚醒効果がありますので存分にご修行下さい。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 09:57:19 ID:lo9R0Qha
意識的に丹田に気を集める時に腹式呼吸と自律訓練法でリラックスしてからやるんだけど、
ある程度リラックスしていくといつもどっかの深いレベルのリラックスの時に
筋肉に力が入ったり体の一部腕とか足がビクってなったりするんだけどなんか対処法ない?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 10:52:02 ID:1Ab1W4LJ
>>64>>65
サンクス

69 :名無しさん@無能者:2009/10/07(水) 21:34:51 ID:F4/WXjXA
>>67さん
参加感謝。
当スレで回答を得られればいんですが、なにせ参加者が少なくて、下に3箇所のスレアドレス
を貼りました。私も下のスレ盗み読みしている状態です。
当スレは全然知れ渡ってない感じなので、重複でもいいのではと思います。
@【気功】鍛えてみるスレ【暝想・チャクラ】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/esp/1249686234/
A気功ってマジすごくね?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1149962009/
B気とかマジであんの?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/esp/1206887322/
質問内容が私からみたら高すぎて、なにせ丹田に気を集めるレベルの方ですか。
うらやましい。
私は無能者なので質問内容から単純に深いレベルで力がはいったり一部ビクンになるんんだったら
深いレベルじゃぁないじゃん?程度。丹田に気を集める前のウオーミングアップの状態だから
別に本番にさしさわりなかったらいんじゃん、なにが都合悪いのかもわからん始末。
なにか納得できる回答があればいんですが。




70 :名無しさん@無能者:2009/10/07(水) 22:04:02 ID:F4/WXjXA
>>66さん貴重な意見に感謝。マントラを下記アドレスで検索しましたが
般若心経の終わりのほうでの羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提薩婆訶
(※ガテー ガテー パーラーガテー パーラサンガテー ボディ スヴァーハー)
http://sunmoonearth-70.spaces.live.com/blog/cns!D15EEE3E75EDD4D0!2361.entry
あるいは>>57で推薦の
マントラ(真言)の不動明王呪 のほうがチキン向きでしょうかね。
ノーマクサンマンダーバーザラダンセンダーマーカロシャーダーソワタヤウンタラターカンマン
※この真言は下のほうのチャクラ(ムーラダーラチャクラ)の開発に有効
つまり修行中の恐怖を抑える効果もあるとのことだから。

ちなみにマントラの危険な側面とあって
逆に言うと、正師の指導なしで、自分免許で”マントラ”行法をやるのは、非常に危険だということなのです。
と書いてあります。
ナムアミ・・ナムミョウ・・・・もマントラだと知らなかったし
※(抜粋)ま、とにかく、”マントラ”を唱えれば、その”マントラ”を地上に降ろした霊団の関係者が、契約に基づいて
駆けつけてくれる。でも、地上の人間の心の状態に応じて、守護・指導するわけですから、心の状態が悪ければ
守護・指導したくても、そうすることができないということであります。
そして、ここに大きな問題点がある。この時、恐ろしいのは、その霊団の活動を撹乱しようとしている地獄霊たちも
近くに忍び寄ってきているという点なのであります。”マントラ”に引き寄せられるのは、それを降ろした
背後霊団だけではないということなのです・・・・これ見て現在の段階でのマントラ採用は当分保留決定。
チキン心が爆発しそう。予測的中。無能ながらなんかあると思っていて、思ってた通りの恐怖がここに
書いてありました。見つけてラッキー。いずれにしてもいずれ通り越さなければならないことなので
まだ精神的に知識的にも未熟なので精進してからだなということになりますか。







71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:20:14 ID:11WVTMCT
>>69
自分も1年ぐらい前からやったりやらなかったりの初心者です。
気を作って意識して体に流す時にリラックスしてる方が流しやすいからやってます。

毎日やってる訳ではありませんがやってるメニューは
リラックス5分→ぷるぷる5分→タントウ功10分
でタントウ功で気の感覚を強くしたら後は体の色んな所に流したり丹田に集めて瞑想したりします。

竹下さんのワンポイントセミナーはチャクラとマントラに関して詳しく話してるので参考になります。
ttp://spiritual-tv.com/free_p04.html

72 :名無しさん@無能者:2009/10/07(水) 23:33:35 ID:F4/WXjXA
>>71さん情報感謝。
リラックスしたほうが流れやすい・・・。参考になります
この状態で初心者の基準とすると・・・・自分は道と遠しか・・・まぁしょうがないけど。
3つのスレみてても 70 に書かれているオカルト情報は1つしかでてないのが不思議だ。
あるかもしれない程度なのかな?B気とかマジであんの?スレの
280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 13:16:19 ID:krIVcY5+
Q:気功始めて霊がうっすら見えるようになってしまった怖くてもうやれない
A:そりゃ気功になってないからだよ内気功やると霊は寄りつきにくくなる
内気功ができてないのに外気取り込みをやろうとすると取り憑かれるよ

だけ。マントラやってないからだろうか。特にマントラやれって情報は他でまだ
見てないしね。




73 :名無しさん@無能者:2009/10/08(木) 00:05:12 ID:b62LhGhT
>>71さん提供
http://spiritual-tv.com/free_p04.html
参考にします、マントラチャクラ編はは明日見ます。人生論をちらっと見ました。
最初に本当のことを言ってその理由の中に嘘を混ぜて全体で・・・したがって正しい。
嘘も口上のなかでいつのまにか正しい一部みたいなところに気がつきました。
しかし総合的には、知識的には大いに参考になりそうに思っています。
>>70
http://sunmoonearth-70.spaces.live.com/blog/cns!D15EEE3E75EDD4D0!2361.entry
全文みましたが、この解釈は貴重と無能者ながら考えさせられました。




74 :名無しさん@無能者:2009/10/08(木) 11:52:15 ID:MVULkVV3
現況情報分析
マントラは発音とかは関係ない。肝心なのは意味の内容。英語ができないので
日本語でいってるようなもの、テレパシーで考えると発音が違っても言葉のもつ意識とか気は
伝わっている。
マントラは有効。ただしチキン・無能者・初心者には危険
最低でも中級程度のレベルの段階から始めるべし。※気を感じる前の無能状態や、感じたて
初心者ではまだやらないほうが無難。ただしチキン癖がない承知でやる者には
有効で覚醒も早い=リスク付でもよい人向け。
できれば中級程度段階で師の指導を受けたら尚完璧・・・ということでしょうか。
妄想で違うかもしれんけど。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 17:59:46 ID:apfrfZNs
>>74
真言やマントラは「音」が体の特定の部位に反応してチャクラを開くと
主張している方もいますね
http://www.asahi-net.or.jp/~hu4c-oosw/fudoumyouou.htm

最もこの方は「気がわかるなんて人はおかしい」と言っておられますがw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 20:39:12 ID:uuujmdb1
マントラ行について賛否あるようです。
私がマントラ行についてふってしまった経緯もあり混乱なさっている事申し訳ないです。
またマントラ行はスレチかもしれませんが少々経験上のお話ををさせていただきたいと思います。

マントラ行は覚醒しやすくありまたそれはリスク(危険)を伴うこのご意見についてですが。
そもそも瞑想、ヨガ、気功、など霊的覚醒を目指す修行は、その視点(危険性)マントラ行のみならず全て危険性をはらんでいるものであります。
例えばですが気功やヨガをダイエットやラジオ体操的なものとして捕えたエクササイズの一環でされるのと霊性向上の為にされるのでは全く行法が異なります。
おそらくですが、危険性無いものはこの系統であり結論的に覚醒には遠周りで無意味と言って良いでしょう、
そもそも虎穴に入らずんば虎子を得ずですので全ての行法に危険ははらんでいるとお考え下さい。
しかしながら、それ以上に仏教で言う悟り、密教で言う悉地や漏尽通を得ようと言う心があるならば前に突き進むしか無いのです。

さてマントラ行に話を戻しますが、経験上効率良い行法で神秘体験をしやすい行法だと私も思う次第です。
しかし、初心者の方でいきなりそれを通りこして危険な領域に行ってしまう方は少ないのではないかと思います。
なぜならばマントラが力を発揮する声色、唱え方があるのです、達人になれば自分のみならず聞くものにも影響を与えられるものです。
その声色が初心者の方がいきなり出てしまうのであればそれこそ危険な領域になってしまうでしょうけれども、まず無理かと思われます。
よって通常は徐々に数をこなしてそのようなチャクラに影響ある唱え方になるものでありいきなり危険水域に達するのは不自然ではないでしょうか?
私の場合僧侶と言う立場もあり約半年ほどでそれっぽい声になって行きました、同じ僧侶の仲間でも何年たってもコツがつかめないものも多いです。
ですから危険(チキンと言うのですね)を省みず無謀な行はもちろん避けるべきですが虎穴に入らずんば虎子を得ずの心だと思います。
やる前から他人の伝聞で批評するでなくやってみて経験に勝るものは無いと思います。

最後にチャクラに影響がある声色とはどのようなものかですが、表現が難しいのですが、頭の中でしびれるような感覚になる声とでも表現すればよろしいでしょうか
丁度、モンゴルのホーミー(モンゴルの歌?民族喉歌)のような声です。
「モンゴル ホーミー」でググルと出てきますので聞いてみてください。
この声色になればどのような言葉も精神に影響があるものでありますので、日本語ではダメだとか古代サンスクリットの言葉でなければダメだという事ではないと私は思います。
また般若心経の下りも話題になりましたお経も唱えるに当たり同様の声質なのですがこちらのHPのお経のMP3もすばらしいので参考にされてください。

http://shofukuji.net/1okyo-index.htm

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 21:11:03 ID:kK3FEW4j
気功はまず、気を、感じて、扱える、ようにすることが先決。
どの気功の流派や功法でも、そこから入るし、
それこそが初歩から高級段階に至るまで、最も大切なこと。

気功においては、真言は使っている功法もあるが、極一部。
やりたければ後から考えればよろしい。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 21:21:01 ID:apfrfZNs
>>76に紹介されている「延命十句観音経」は「偽経」ながらも
健康に効力があると評判があるお経ですね

お経を唱えると不浄霊が寄ってくるので、お坊様でもない限り、
いわく付きの場所では唱えてはいけないとか。
(紙に書いてあるお経ですら寄ってくるので、南方の戦地跡などには
持って行ってはいけないと親に教えられました)

その点、「延命十句観音経」は「偽経」なので場所を気にせず唱えても良い、
と聞いた事があります。

79 :78:2009/10/08(木) 21:36:06 ID:apfrfZNs
あ、言葉足らずですいませんが、偽経が悪いとか、そう言う話ではないです
荒れるような事を考え無しで書き込んでしまってすいませんでした

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:00:53 ID:uuujmdb1
偽経だからどうのこうのは無いと思いますよ
霊が寄って来ると良く聞きますがこれは方便の側面が強く一概に正しいとは言えないのです。
偽経でもそれなりの唱え方をするだけの力があれば力を発揮するものですし
マントラや真言とは異なる南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経で行をやって悟る方法もあります
要は唱え方次第なのです。

81 :名無しさん@無能者:2009/10/09(金) 00:52:10 ID:uzaAPyCi
>>76さん
聞きたかった話です。感謝。宗教版ではないけど、後々に関係するので話が先行
しますが参考のために聞いておきたかったことです。
私の問題は、ずばり>>77さんの言われるとおり・・・【気功はまず、気を、感じて
扱える、ようにすることが先決】・・ なので・・・なにせ無能なもんで。
>>66さんの参考HPにもでていましたが背後の霊集団がある以上どのような宗教でもそれぞれの
背後霊集団がいれば例えo-muでも、なんらかの力はあると信じていますので。
とりあえず宗教の正否はここではどうでもいいです。
>>78 さんのレス内容も初耳で興味ありますが宗教板ではないので質問しませんが
ただの気功関係ではない健康問題とか(※気功に関する健康レスはOK今回はOKただし用語が・・・)
気功関係以外に関する宗教内容・・・あと気功武術関係etcも・・・これからスレにくる皆様にも
お願いしますよ・・・なにをって?気持 の 気を読んでください。
他の3スレ分析中です。結構あれてます。にせ情報まざってたり。気功武術がまじってたり
内容もあっちに飛んだりこっちに飛んだりをまとめてます。1年前のレスもあり気功の人気
がないのがわかりました。
私も結構、真面目にやってます。証拠にAのまとめ完了しました※証拠=一部抜粋
これが一番多かった内容なので一苦労ものでしたw
引き続きまとまるほど疑問も沸いてきます。Aは気を感じる編
なのでこれは出来るか出来ないかの問題だから質問はありませんが続編分にもし批判内容が
あればご指摘お願いします。まあレスの盗作なんで、あまりでかいこと言えませんw








82 :名無しさん@無能者:2009/10/09(金) 00:58:08 ID:uzaAPyCi
一部抜粋・・こんな感じですA気を感じるの巻 全レスまとめ完了
★A気を感じる★
◆成都の女子中学生、麗華ちゃんに教えてもらった気功  (図解)
http://home.att.ne.jp/red/enku/sendo/takato/kankakuka/sensory3.html
1 両掌を熱くなるまで磨り合わせる
2 掌どうしを向かい合わせに少し離し、ゆっくりと動かしてみる
3 両掌の間に押しあうような感じ、あるいは逆に引っ張りあったり粘り気のようなもの(これが気の感じ)が出るまで1-2を続ける
4 両掌の間の気をこねるように掌を動かし、気を練っていく

1-4を数日やって4の時に掌や腕が引っ張られるような勢い、掌の間にかなり強い気の圧力
  を感じられるようになったら次へ
5 両掌の間の気を一方の掌に集めるようイメージする
6 実際にイメージした方の掌に気が集まってくる感じがしてきたら、さらにその気を腕の中に引っ張り込む
7 腕の中にしびれるような感じ、何かが這っていくような感じが流れ込んできたら、それを腕の中ほどに集めるようにする
8 腕の中ではっきりとした気の流れを感じられるようになったら、それを胸に流していく
9 胸に気が集まってきたら、その気に意識を集中ししばらく瞑想
10 逆の方の腕に気を流し、掌に流して一周させる
◆質疑応答
Q:掌のできたけど、どうすればいいの?
A:気はありますよ私は丸い玉みたいのを作れます
両手の間に空間を作って動かすと透明の風船みたいのが膨らんでいって手が弾き飛ばされてしまいます
Q:両手の間に気を練ることは出来るんですが、
作った気玉は最終的には放出する(捨てる)しかないんでしょうか?
気玉を作った日は疲れて、後でものすごく眠くなるんで 正しい終わり方が知りたいです。
気を体内に戻す方法とかあれば教えてほしいのですが…
A:気玉は体内に戻さないと勿体無ス丹田に戻すべし
Q:すいません腕周天の気を練るとはどういうイメージなんでしょうか?
粘土みたいにこねるようにして練るんでしょうか?粘土を増やすイメージで練るんでしょうか?
A:粘土みたいな感じでいいと思うよ。
こねてると勝手に膨らんでくから、増やすとかは意識しなくていいと思う。
A: 3から進まない・・・気みたいなものは感じ取れるのだが
Q:こねてると手の中の気の感覚がなくなる・・・集中力が足りないのか? 
                        ・・・・以下省略


83 :名無しさん@無能者:2009/10/09(金) 13:49:59 ID:zqlIppli
>>75さん情報に感謝。
>真言やマントラは「音」が体の特定の部位に反応してチャクラを開くと
>主張している方もいますね
あくまで本人が発するマントラで本人のチャクラが開くという前提ですね。
でないと100人がCDで聞かされたら100人とも開いちゃう。CDならマントラ
修行の意味ないしw。練習用ならわかります。
市売されてるカセットのお経をテープで流し、はい供養終わりました。みたいのもあるしw
>この方がどこで「気がわかるなんて人はおかしい」と言っておられますが・・・
まだ、そこまでで出てる文にたどりついてません。後でじっくり読みますが
受けをねらってるのか、ふざけてるのか無駄話が多すぎ。5,6ページ目で疲れました。
密教(真言)て書いてますね。なんか除霊のしかたとかもあるし、チキン(にわとり=臆病者)
的にはまだ赤ランプではないが黄色ランプが点滅し始めております。
「気がわかるなんて人はおかしい」・・・密教者がいう?普通?。・・・・
でも実はこれ一理ある説なんですね。・・・本日終了、次回。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 13:57:22 ID:WoL/a9Kt
オナニー毎日してたのを3日に1回ぐらいにしたら気を強く感じられるようになった

85 :名無しさん@無能者:2009/10/09(金) 14:33:47 ID:zqlIppli
>>84意見感謝。詳しく・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 05:49:46 ID:xr8LLBeg
仙道か何かの本で無暗に出さない事みたいなことを読んだことある
房中術だって普通にセックスするだけだと男が気が取られるらしいし

87 :名無しさん@無能者:2009/10/10(土) 11:48:53 ID:GCBaXziH
>>86さん感謝。そうみたいですね。今まとめてる問答集にでてました。
>>84さん、また同じレスしてw他スレでも載ってました。

88 :名無しさん@無能者:2009/10/10(土) 14:39:27 ID:H+4u1CJd
I採気(樹木・大地・電気・人)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1254636036/l50

※質問集を落書きスレに貼りました、削除される前にみてください。
 まとめながら、頭の中整理しています。ただのコピペだけど。

89 :名無しさん@無能者:2009/10/10(土) 14:41:04 ID:H+4u1CJd
訂正
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1254636036/16

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:15:44 ID:RIJCEDjN
コピペ、サンクス!
私もかなりのチキンなので、気功を練習するかどうか悩み中ですが、
雷や電気系統のトラブルに心当たりがあるので、
ちゃんと練習しようかなと思いました。
あと、重度認知症の祖母の頭に、気の玉を送ってるんですが、暴れなくなり笑顔も見れるようになりました。
私はフラフラですが…。

91 :名無しさん@無能者:2009/10/10(土) 22:20:58 ID:MeiWUnCU
>>90さんレス感謝
医療気功編もまとまったら貼ります。気の玉送れる?ならもう中級者ですね・・・地団駄!
チキンは嬉しいけどw。なかなか自分のような無能者が来てくれないのが残念。
私もできたら、耳鳴りで死にたいと漏らす母の耳鳴り少しでも軽く出来るようになればいんですが。
なにせ基本の手すりすりがまだうまくいかないんで、まだ3回目で情報収集整理してからいっきに
やろうと方針転換しております。3回目で電気感を感じる程度。気の玉といったら
手すりすり段階は軽くクリアーして気功治療できるようですね・・・地団駄!。
前レスで気功のリスク書いてますが、うまくやればそれもクリアーできるような情報も他スレで書いてありました
ちゃんとやればチキンでも大丈夫そうなのでやっぱり情報整理が大事かなと、思って。
そこで質問・・・気の玉の状況を無能者の私に、どんなものか教えていただきたい。
あとフラフラ感も説明してください。
気功治療編では下手にやると自分に帰ってくるリスクもあるよううなないような、うまくやれる
方法も探しています。無能が無能のまま終わっても気功の知識を知れば気功ができなくても納得
して気功治療を受けられますんで、無駄にはならないでしょうから。







92 :名無しさん@無能者:2009/10/10(土) 22:30:43 ID:MeiWUnCU
あと気がついたことは2チャンのオカルト板、特に霊関係・宗教関係・メンヘラ関係は
出来ればというか見ないほうがいいというか、特に参戦してやりあわない方がいいと
気がつきました。前々から内心では思っていたけど、オカルト風に言えば邪気の溜まり場です
おもしろがって挑発,煽り、反撃などやってたら自分の気も下がることに気がつきました。
汚くののしってる相手に、おもしろがって汚く反撃などしてみたら気が一気に下がりました・・・反省


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:20:06 ID:RIJCEDjN
>>91
オカ板の出入は気を付けますね。

91さんより私の方が無能者ですよ。(すみません)
手スリスリも普通に出来ないし、気玉も実感したこと無いです。
私は首を痛めて左手が動かなくなり、気功で左手の痛みを取る為に練習してます。
気玉の練習中に祖母が暴れだした時は練習を中断する訳ですが、手のひらに有るであろう気玉を一旦祖母の頭に置いたりしてました。
何回かそういう事してたら、祖母が妙に元気になりました。
フラフラ感は、雲の上を歩いてる様なフワフワ?感です。
つづく

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:32:59 ID:RIJCEDjN
つづき。
耳鳴りは、私の母も訴えてました。
更年期障害の最初の症状でした。
耳鳴りは、死ぬかもしれないという恐怖感を感じるみたいでツラいらしいですね。
お母さまを宝物のように大事に大事に扱ってあげて下さいね。
愛の力が病を癒すかどうかは分かりませんが、マイナスにはならないと思います。

91さんは今、精一杯お母さまを大事にされてるんですよね。すみません。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 13:33:46 ID:mV6eyhwZ
治療目的の気功は難しいから本当は初心者は
レイキのアチューメント(伝授)を受けた方がいいんだけど…

…どうしても気功を治療目的にするのなら「気」をコントロール出来ないウチは
左手は使わないようにね

気功治療の真髄は相手と自分の気を循環させる事にあるのですが
左手は「気」を吸い込む性質があるから、初心者は相手の「悪い気」を
自分に取り込んでしまう(相手の癌を知らずに取り込んでしまった気功家もいる)

レイキは良くて気功はダメ、と言う話でもありません
レイキヒーラーにも悪い気を取り込んで体調を悪くした人は数多くいます

脅かすようで申し訳ないですが、リスクが高い、と言う事を忘れないで下さい

96 :名無しさん@無能者:2009/10/11(日) 14:32:10 ID:Tm8EUaHO
>>95さん具体的なレス感謝。
治療目的は最後の最後であって、今手すりすり。これでも小周天
をふくめ半年かかる人もいるとか。自分も無能者なんで、これかそれ以上も
と妄想してます。治療段階にもしいけたらそれまで知識情報をためこんで
よい師も見つけられる思います。全部我流でできるほど錯覚してませんし。
現在情報収集してますが確かにレイキは要注意ですね。悪い気を本人にかわり取り込んで
どこかに:大地とか水に流せればよいのですが。または自然から気を得て打ち消すとか
最高級な能力が必要だと無能ながら感じてます。
(相手の癌を知らずに取り込んでしまった気功家もいる)これもたまたま偶然かもしれないし
実証は当然ないですよね。もしそうだとしたら共倒れなりますし。相手が治って気功家
だけ癌が同じ部分にできたというならオカ板的になってしまうし。
もし自分に能力あればやりますよ。自分が死んでも・・兄弟が今癌ですから。



97 :名無しさん@無能者:2009/10/11(日) 14:33:55 ID:Tm8EUaHO
追記
ただ、現在回復中なのでちょっと、ほっとしてますので。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 14:51:13 ID:rDWuzeq/
先日マントラ行のお話を致しました76です
今晩から翌朝まで某行場でマントラ行を修行してきます。
数万編単位での修行ですので面白い境涯になりましたらご報告いたします。
スレ違いでしたら平にご容赦下さい。

99 :名無しさん@無能者:2009/10/11(日) 16:45:10 ID:Tm8EUaHO
>>98さん
是非是非お願いします。
修行って聞いただけでもなんか大変そうで
なんとも言えないけど・・・



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 19:01:26 ID:nqwIdbdV
>>95
隷奇w




101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 20:54:01 ID:mV6eyhwZ
>相手の癌を知らずに取り込んでしまった気功家もいる
>これもたまたま偶然かもしれないし
>実証は当然ないですよね。もしそうだとしたら共倒れなりますし

知人の知り合いというだけで、ご本人には面識もないのですが
ほぼ、同じ部位であったという話です。
知人は亡くなったご本人のご遺族から伺ったそうですが。

あなたのご参考になるかどうかわかりませんが…
下に紹介する気功は「象気功」でも紹介されていますが
効果抜群の誰にでも簡単にできる気功です
http://www.youtube.com/watch?v=uIPbUKOc888&feature=player_embedded

試してみましたが、気があふれてくる素晴らしい効果がありました
あくまで私にとっては、ですが。

102 :名無しさん@無能者:2009/10/11(日) 23:16:27 ID:Tm8EUaHO
>>100さん 奴隷の隷と奇怪の奇?意味不明すみません
>>101さん感謝。文章的には 気功の穴 像気功で整理してますが
映像参考になります。                 
http://www.asahi-net.or.jp/~hu4c-oosw/index.html
http://www.asahi-net.or.jp/~hu4c-oosw/fudoumyouou.htm
この人HPで除霊の文章あるんですが・・・やっぱり気功に関係あるんでしょうか?
それともこの人密教者として関係してるからなのかがわかりません。
気功してから見え出したとか、それはやり方が悪いから見えるんだとか問答にありました。
クンダリーニ症候群とか禅病とか、防御方法も情報収集しましたし気功レベルがあがれば受け入れ
体制も整えられるんですが、手すりすり無能者はまだ安心してますが
チキンの気持的には黄色点滅が黄色点灯状況にかわりつつあります。
象気功やってもへんなことなかったでしょうね。なかったと言ってください。





103 :名無しさん@無能者:2009/10/11(日) 23:30:11 ID:Tm8EUaHO
追記
別に逆らってるわけではないんですが、その誰にも出来るってのがどうも、いまいち
理解できないんですが。情報整理の中で気功師の先生からお前には無理だって返され
た人もいるようだし、それが自分と同じ立場かもしれないし。
北の人が誰でもスケート滑れるのに南の島の人に始めて凍りの上に立たせて2本足はあるから
立てるだろう。さあ滑りなさい誰でもできるよって言われてるような、いないような。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 07:40:40 ID:bchKkYJo
確かに人には向き不向きがありますので安易に勧めたのは私が浅はかでした

象気功で紹介するやり方は殆んど害のないものばかりでしたよ

105 :名無しさん@無能者:2009/10/12(月) 09:10:04 ID:8oOo2PjE
>>104さん意見感謝・
安心して象気功もやりたいと思います。参考になります。
どの段階になったらやったらいいのか方針を整理中です。瞑想法・馬歩
スワイショウ・タントウ・呼吸法・自立訓練法・象気功などある程度
順番たてるのか。小周天が先なのか、あとでもいいのか。どれとどれをグループ化して
同時にできるのか情報整理中です。今整理段階で順番たててますが。
(順番は暫定=コピペ整理w)・・たまに落書きスレに貼りますので追加意見感想などは
ここのスレに貼ってください。
@総論
A気を感じる
B小周天・腕周天・大周天
C気の出し方
D収功
E気の強化-1馬歩・スワイショウ・タントウ
F気の強化-2瞑想
G気の強化-呼吸法
H気の強化-3自立訓練法
I気の強化-4自然
J気功治療および気の効果
気功の効率
K雑談 心魂磨き・性欲
L内法・外法
Mレイキ・丹田・チャクラ・プラーナ・オーラ
N物理的現象
O気功の弊害(クンダリーニ・禅病)
P大乗金剛教          ・・・・・と、まとめてます




106 :名無しさん@無能者:2009/10/12(月) 09:29:14 ID:8oOo2PjE
>>104さん
情報とかお勧めは有り難く思います。ちよっと誰にでもできるに反応しすぎでした・・・反省。
ちなみに手すりすりは2回目で右手の指先端でびりびりでなくピリピリと弱いの2回ほど間をおいて3回
感じました。5回目で、やや両手間の反発間を一度感じまして。両方とも感じたとたんに
チキン癖でぞ〜っとしまして。再度改めてやったらできないというレベル。
感じた時点で、まじかょ?妄想かょ?→ぞ〜っ。→感じたあと再度やるも今度は無感知
という流れです。なんとなく間に生あたたあたたかい空気も感じる程度。
情報整理のほうに時間がかかり毎日やってません。思いついた時だけです。
なんとなく電気消して暗い中で神経を集中したらもっといいかなとチキンながら
思ったりしてます・・これチキン的に勇気いります。
そこで>>104さんに質問・・・手すりすりの状況をお願いします。

107 :名無しさん@無能者:2009/10/12(月) 09:46:02 ID:8oOo2PjE
>>100さんの隷奇w・・レイキ・・・の当て字でしたか。気がつきました。
本当にwでした。同時に気功に否定的と直感しました。
レイキ。かたかなで書いてるのでわからなかったけど漢字をみたら霊気でした
チキンを怖がらせる充分な言葉でした。いろいろ調べたら霊気と気功はにている
ともありまして・・まだ情報不足で・・やらない方向で考えてます・・・やらないといけないのかも検討中
・・黄色点灯が・・・赤点滅に変わるのは間違いなし。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 10:16:00 ID:x6juNjbi
>>107 2chでレイキのスレを検索してみたらいいのではないかな。
個人的には絶対にやめておくべき。

109 :名無しさん@無能者:2009/10/12(月) 10:29:32 ID:8nPRJTSx
>>108さん反応早っ!感謝。
2チャンスレあった?知らなかった、さっそくやります。
なにせ無能無知識なんで、お勧めでないそこんとこ聞きたかったけど
2チャンで調べてまたまとめます。
一応現段階のまとめ。落書き帖にのせました。見てください。情報少なし。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1254636036/20

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 10:34:17 ID:x6juNjbi
気功はOk。ただし怪しい所が多いから要注意。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 12:32:57 ID:9S3B3BQ/
「心がやすらぐヒーリングメッセージ」という本おもしろいですよ。
気功の先生ではなくジャーナリストが書いた気の本です。
でも、気じゃなくてエネルギーと表してあります。
宗教色がなくて読みやすいですよ。
古い本なのでBOOK・OFFにあるかも。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 12:57:19 ID:Qdd8CXhF
>>111
その手のヒーリングだとか癒しだとかの単語を使う方々の本は危険
行法が確立していない我流なので危険な状態になった時の対処方法が無いから
やめておいた方が良いですよ
その手に手を出すならば宗教のほうがまだましです。

113 :名無しさん@無能者:2009/10/12(月) 16:24:22 ID:8nPRJTSx
>>111 >>112さんレス感謝。本は検索で簡単にでてました。
癒し・ヒーリングは知識・娯楽の興味程度ならよいかと思います。
ただそこから気功に興味をもちだしたらとんでもない落し穴待ってますね。
>>112さん、ずばりです。気功のもつ弊害(クンダリーニ症候群・禅病・魔境(禅)偏差
などを知らずに興味本位で気功を始めると我流故危険な状態になった時の対処方法
も知らず 自ら危険に身をさらすことになります。私も情報集めてるうちに始めて
こんな弊害があるのか気がつきました。魔境なんて聞いただけでチキンはガクブルです。
O気功の弊害(クンダリーニ症候群・禅病・魔境(禅)偏差)にまとめてます。
気功の神秘を利用して儲ける新興偽宗教・グッズ販売・出版・ヒーリング治療はQでまとめます。



114 :名無しさん@無能者:2009/10/12(月) 16:30:51 ID:8nPRJTSx
あちことのレス見てるけど、あれができるこれができるというレスばっかりで
魔境や偏差になった報告は皆無ですね。
考えてみれば、もう2チャンにくるどころじゃないので、当たり前ですかw
A気を感じる = 手すりすり編 完了したのであとで貼ります
感想、追記などありましたら、ここスレでお願いします。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 19:05:30 ID:9S3B3BQ/
>>111です。
怪しい本だと思われたみたいで…。
著者(アメリカに住んでる日本人ジャーナリスト)が、ヒーリングを受けた時の話しとか、外国でのヒーリングの現状とかです。
これを読んでも怖い事が起こりようがないです。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 19:22:14 ID:qKfkbm0S
98ですマントラ修行してきました。
マントラ行をやるにあたりやはり声が出ますので近所の迷惑にならないように
某山奥のお堂にこもりました
その場所を選んだ理由は周辺に全く人がいないので深夜でも声をある程度だしても問題ない場所だという事です。
夜から深夜早朝までの間やはり人気の無いお堂ですので気味の悪い場所です。
そこで恐怖をどれだけ抑えられるかという事も修行の目的
人数はそういった状況を耐えられるだけの人も周りに少ないので二人
流石にチキンなので一人は無理ですw
夜の人里はなれたお堂、大人でも子供でも怖いものは怖いわけでそれをどれだけ追い出せるか色々試しました
が、これは修行満足でしたとだけ申し上げておきます。(スレ的に霊だのの話は荒れると判断しました)
さて、マントラ行ですが一万回唱えましたがマントラもそこまでやると呪文ですね
声に体が振動し地面が揺れるような感覚や、丹光も見えます。
それと途中で休憩を入れたのですが深夜の山は初秋でも寒いです。
息がうっすら白くなるほどでしたが、不思議なのですが唱えている間は寒くなく発散しているような感覚なので
寒さを感じないのですが休憩中は寒いのです。
体が振動する感覚ですが、マントラの音が体をビリビリ刺激します。
マントラの種類で象気功さんのHPにあるように刺激する場所が異なる事も体感しました
上のほうのチャクラを刺激するマントラでしたので最終的には頭が冴えまくりでした。
魔境の話が出ていますが正直な話、マントラ行もここまでやると来ますが
そもそも前述の通りその状況に打ち勝つ目的もありその状況を作るような修行でしたのでその点コントロールできない場合は
あまり無茶な行はやめたほうが良いと思います。
魔境の件でしたら覚えがありますので多少お話が出来ると思います。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 19:56:38 ID:qKfkbm0S
ヒーリングや癒しなどのキーワードは非常に危険性を伴います。
ワークと呼ばれるセミナーは霊感商法の温床となっています。
神秘体験をともないますので新手の新興宗教ビジネスと言えましょう。
この傾向はオウム事件以降安易に宗教法人が降りなくなった経緯もあり、それ以降
一見新興宗教と一線を置いた形のように見えますが内容は大差ありません。
当然ながら神秘体験を伴いますが非常に粗悪なものであり魔境を生みやすく
またその境涯にあるものはその境涯に気が付かないので正しいと思ってしまいますが
何でもかんでも霊などのせいにする、良い悪いを独善的に決めたがるなどの傾向が強くなります。
良く聞くフレーズは「悪いエネルギーを持っている」「悪いオーラ(波動)を放っている」
これでは世間を狭くし修行の妨げになります。
そのように「悪い」「良い」と決めず清も濁もあわせて飲み込める視点で世の中を見る事が出来ない教えであれば
目を向ける必要性はありません。
森羅万象は全て「良い」わけではありませんし全て「悪い」わけでもありません。
そもそも良い悪いとは自分にとって都合が良いか悪いかに過ぎず非常に視野の狭い事なのです。
例えば有る人はそれを丸いと言いました
また別な人はそれを四角いといいました
どちらもその視点からでは正しいのですが本質は円柱だった
このような広い視野で物事を捉えたいものです。
気功などの修行はその為の修行と言っても過言では無いでしょう。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 20:33:18 ID:9S3B3BQ/
>>117
私がヒーリングという文字を書いたせいで、その事を注意されてるんだと思います。
荒らすつもりはありません。
気功を否定する気持ちはないし、気功にどっぷり浸かってもいません。
117さん自身が少し視界が狭くなっていませんか?
ただ本のタイトルを書いただけですよ。
気功をすることで、自分勝手な性格になる事があるみたいなので、しょうがないかもしれませんが。
正直ちょっと怖いなと感じました。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 20:52:22 ID:Qdd8CXhF
>>118

そのヒーリングや癒しとやらは気功とは全く関係が無いものです
荒らすつもりが無いと言いながら十分に荒らしです。

>自分勝手な性格になる事があるみたいなので、しょうがないかもしれませんが。

気功に限らず魔境はありますがそれをどうするかと相談中
むしろヒーリングだとかのほうがその傾向が強くなりますよ
117さんはそれを説いているのであって
独善的な捨て台詞は既に魔境ですね
出来たら他所でやって下さい貴方がいる事で荒れますので
気功と無関係のヒーリングの話題を振るのはこのスレが出来た経緯から考えても荒れる原因です
それから117さんは確かお坊さんで、気功についてもそれなりの経験があるのでこのスレで助言をいただいています。
ヒーリングは他所でやって欲しい

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 20:56:47 ID:Qdd8CXhF
あとレイキも他所でやってください

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 20:57:06 ID:VV2EfDky
117ではないけど、このスレは気功とは異なるものを書いている人が何人もいる。
それに関心を持つことは一向に構わないけども、体系の違うものを一緒くたにすることはできない。

システムが異なるからだ。

一人の人物が、実践する時に別々の物をまぜこぜにすることは、水と油を一緒にするようなもので
良い結果を生み出すことはすくないだろう。

このスレは気功が対象なのだから、あまり多く別のものを出すのは感心できない。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 21:22:48 ID:qKfkbm0S
117です
ご指摘の通り私は密教僧です
また気功を自己の行法の補完に取り入れている為ここのスレを参考にさせていただいております。
マントラ行について幾つか意見を述べさせていただいておりますが
象気功さんのHPにも有る通り気の体感をするには比較的初心者向けの行法と思い紹介させていただきました。
漠然と「気を溜めて」と表現しますが「気」そのものは体感出来るか出来ないかはその人の器にもよります・
やはり私の方法は正統な気功とは異なりますので行法の紹介はこれ以上書き込みを控える事と致します。
しかしながら、クンダリーニ症候群など魔境については多少ながら経験上お話が出来るかと思います。
その点を意見することをお許し願えないでしょうか?
危険性が非常に伴うもの気功の諸師もご存知の事と思います、正直見ていられないハラハラ感を勝手に持っているものです。
また、僧侶という立場ですが宗教家としての布教目的ではなく一個人としてそして修行者としての参加ですのでご安心下さい。
この時代宗教の選択信仰を持つ事は非常に難しい、ならば宗教などに所属しない方法を選択する事は正しいと私も思います。
また>>117でも述べたように宗教以外の団体もそうです。
師伝であり私も思うところは「真の教えは布教しない」です。
荒れるようでしたらばROMにて参加させていただきます。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 21:29:12 ID:bchKkYJo
話をぶった切って申し訳ありませんが・・・

>>106さんへ
104です。どうぞ私などにはお気遣いなく。

始めは私も「気感」がまったくありませんでした
「手摺り摺り」でゴムボールのような反発力を得る事が出来るように
なったのは「手摺り摺り」を始めて半年くらい経った頃だと思います

ある時、就寝前に仰向けで布団の中で手のひらをくっ付けたり離したりして
手摺り摺りの練習をしている途中でウトウトと寝入ってしまい、
ふと目が覚めると、おヘソの下あたりでボールを抱えたように両手が浮いたまま
(腹上20cmくらい)寝ていたのでしたw

以来、気感の薄い時なども丹田の上でボールを抱えるように両手のひらを
向けているとお腹の中で熱い感覚と手の間に反発力を感じるようになりました

ちょっと読みにくい文章になってしまいましたが、参考になれば幸いです

124 :名無しさん@無能者:2009/10/13(火) 00:58:32 ID:8oEVIAqy
>>1であり>>113でもある名無しさん@無能者 です。いまのところ コテで@無能者は私だけです
ので言わせてもらえれば。>>111 >>112さんの両スレとも感謝。ここのスレの前のほう見てください
癒し・ヒーリング関係をレスしてるのは私です。@無能者でレスしてます。ヘミシンクとか自然の癒しの音とかの内容で・・・・
>>112さんは気功の面から否定されたわけで、私もヒーリング関係に興味をもち気功にはいる者が多いので>>113
を貼りました。結論・・・癒し・ヒーリング関係は歓迎。
>そのヒーリングや癒しとやらは気功とは全く関係が無いものです→私的には大いに関係ありです。
>あとレイキも他所でやってください→似て非なるものの情報として整理してますんで→情報はいらないと困るんですが。
 結構同じと思ってる人もいるようなので。
>>117 さんに是非是非と頼んだのも私です、逆ですロムするぐらいなら荒れたほうがいいですので。
いまのところ荒らしは気功武術と隷奇と茶化した2レスで以外に少ないと思います。
私は参考になる情報を集めているのが目的で自分のフアイルで整理してますので荒らし・参考外は
その段階で全部削除しますので別に荒れてもかまいませんがw
結論本スレでは・・・癒し・ヒーリング・霊気・宗教観・出版グッズ講習会のサクラ宣伝なんでもあり。
荒らしは茶化し・気功武術関係・霊感霊視・占い ということでいいでしょうか。申し訳ない。







125 :名無しさん@無能者:2009/10/13(火) 01:04:25 ID:8oEVIAqy
>>123さん意見感謝。
と同時に地団駄。やっぱり最後は丹田に収めるわけですか?

126 :名無しさん@無能者:2009/10/13(火) 01:32:55 ID:8oEVIAqy
>>116さん
修行ご苦労様でした。前レスで書きましたが修行で極限状態になったら
幻聴・幻視が現れるとレスしましたが。また聞きですが、山伏も地震でもないのに自分の廻りの大地
だけが激しく揺れ立っていられないとか、天の声(霊の声?だったか)が頭にがんがん響くと聞いてます。
霊(幻覚?もしかして本物かも)も見ましたか・・・・極限になったら自分の声ですら体が振動するというのも
聞いたとおりです。そうですか、やっぱり・・・貴重体験報告有難うございます
>クンダリーニ症候群・魔境など・・・・その点を意見することをお許し願えないでしょうか?
許すもゆるさないも気功を語る上でなくてはならないものじゃないですか。
是非お願いします。


127 :名無しさん@無能者:2009/10/13(火) 02:00:09 ID:8oEVIAqy
A気を感じる 手すりすり編まとめ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1254636036/21
意見情報大歓迎。

※落書き帖のほうID変えるの忘れて貼ってしまった。へましました。
逆探知されたら簡単にここに来られる・・・・あワワワですね。
荒れても断固続行します!・・・
削除される前に見といてください・・・別に削除されても他の落書き帖みつけるけど。



128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 07:24:31 ID:v82bm/sc
>>124
>別に荒れてもかまいませんがw
>結論本スレでは・・・癒し・ヒーリング・霊気・宗教観・出版グッズ講習会のサクラ宣伝なんでもあり。
>荒らしは茶化し・気功武術関係・霊感霊視・占い ということでいいでしょうか。申し訳ない。

気功がやりたんいじゃないのか?
だったらスピリチュアル系のスレで探せば
一杯いるぞ、変な理論を振りかざして馴れ合いしてるのが
荒れてもいいなら、糞レス一杯付けてもらって好き勝手にどうぞ



129 :名無しさん@無能者:2009/10/13(火) 08:15:44 ID:qlPg1CW/
>>127
A気を感じる 手すりすり編まとめ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1254636036/21-29
D収 功
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1254636036/30
落書き帖のIDと連動してませんでした。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 16:59:08 ID:XSPYYHkv
>>40-41
おれも中学生位の頃から瞼の眼がみえるようになった
怖くはなかったけどにらめっこしてると顔の他の部分が見えてきて動揺した

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 17:53:23 ID:MvzmcjO6
↑偏差ですね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 05:19:25 ID:pktemJ1d
間違いなくへんさ偏差と呼ばれる症状です他スレにありましたね。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 05:22:16 ID:pktemJ1d
中学の頃からって今はどうなんですかね。いまいち説明足りんけど。
気功を原因とするも、気功とか関係なくてもおきるみたい。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 18:41:20 ID:02mfSJi0
説明たらずすまん
中学の頃からオカルト方面に興味持ちはじめて
七田眞の本に載ってた腹式呼吸や観想とかしてた
みぞおちに違和感がでたから呼吸の仕方が間違ってるのは自覚してたけど
やり方が掴めず呼吸はそのまんまだったからこれが原因だと思う
あと気功の本初めて読んだのは高校生になってからだから気功は関係ない

やったりやらなかったりで、結局鍛錬する時期よりしない時期の方が長くなって
最近は全然見なくなったけど、見ようと思えば視れるみたい(一日かかった)
だけど偏差だから見ない方がいいのか

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:10:36 ID:BgerJOUw
偏差について少々お話いたします。
私が経験した偏差と思われる症状
◎目の残像が焼き付くように離れない
丁度滝行の時ですがこの症状になりました。左目に強い光を見た後の残像のようなものが焼きついて離れなくなりました、現在この症状は徐々に良くなっておりますが観想修行の際などに強く見えます。
慣れれば日常の生活に支障はありません。
◎激しい動悸
突然激しい動悸に襲われ心拍数は普段の3倍くらいに感じます。その間体内の気は物凄い活性化しているような感覚でコントロールが利かなくなりました。
ゆっくり休んだら収まりました。
◎耳鳴り
これはクンダリーニ覚醒以降は常にその状態です。
耳鳴りと申しますが、正確には頭の中で常に周波数の高い音が鳴っているような感覚です。生活に支障ありません。むしろ修行に必要な場合が多々あります。

入魔についてお話いたします。
気功ですと比較的宗教や神、仏、ハイヤーセルフ等などと距離を置いた修行ですので入魔が少ないかと思いますが、気が充実した状況ですと幻覚や幻聴を伴いその際に所謂霊などとのコンタクトを観じる場合があります。
その際にやはり通常と異なる存在との交信ですので自己が高次の存在と交信できる特別な存在だと錯覚します。
尊大に高慢になりがちです。
またチャクラが開かないにしても刺激により物事の考え方が通常の考えと異なる理論を持ったように錯覚してしまい、現実社会との接点を失う場合が多々あります。
それは独善的な考えに陥り友人や家族との会話に現れ、孤立を招きます。
きちんとクンダリーニ覚醒のプロセスを踏む事により解消されますが、それ以前に個々のチャクラを開いた場合この症状がおきがちです。
わかりやすく申し上げますと、突然友人に自分の欠点を指摘されそれを霊だのなんだのの視点で話されたらどう思われますか?
指摘された側は相手を単なるキチガイと思い腹立たしい事この上ありません。
このように社会との接点を失う事になるのです。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:11:57 ID:BgerJOUw
また、例えばこの症状は修行の初歩の初歩である菜食でも起こります。
菜食をしますとやはり通常と異なる精神状態になり、菜食に意味を持たせようと錯覚します。
それは、殺生の愚かさであったり、肉食の愚かさであったりです。
しかしながら一般社会では肉食は何ら問題のある行動では無いのですが独善的に他人の食に難癖を付けてしまうものです。
例えば職場の仲間が仕事帰りに焼肉に誘ったとしましょう、その際に肉食の愚かさを説いても無関係に人にしてみれば不愉快であり、協調性の無い人なのです。
つまり修行者とは本来社会から排斥されて当然のわがままな者だと言う認識を持ったほうが良いと思います。
それではあまりにも寂しいですから、様々な誘いには臨機応変さと時には受け入れる寛容さも必要でしょう。
修行者など乞食以下だと思うのも良いと思います、つまり我を捨てる事です。
社会との接点をどのように求めるか、これも修行の一つなのです。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:10:55 ID:iwX12DoQ
このスレタイなんだけど、私にはちょっと違和感ある。
気功というなら、三調(調心 調息 調身)があるものが多いと思う。
精神は調心に含まれるので、「会得してパワーアップ」と言うより、
むしろ精神も鍛えていくものじゃないかと。

138 :名無し無能者:2009/10/18(日) 17:43:51 ID:sNNzx+BX
23日まで不在

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 20:19:54 ID:W7mKWN6i
123です
私のやり方では丹田に収める、という意識は持たず、手を合わせて終わります

「気」を落ち着かせるのが目的です
傍から見れば祈っているように見えるでしょうね

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 23:00:39 ID:1ueNeg+v
少し脱線した話ですが
これをやりだして三年ほどになります
手相が変わってきました
仏眼相が出てきました

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 23:37:55 ID:J0EOWAP+
これってどんな功法?


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 21:00:36 ID:Vu7bxLdM
保守

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 01:02:58 ID:8rEb7+af
>>141
毎日米の飯を食って屋根の下で寝て壁の付いたトイレで用を足して
最低限に文化的どころかかなり恵まれた贅沢だと思いますが
格好付けた服着たり美術や音楽に親しんだりスポーツに励んで友情を築いたり恋愛を楽しんだり
それは最低限じゃないでしょう。かなり高度に文化的な生活だと思いますよ
君のお父さんは君が子供の頃そんなこと許した?
それはこの国の常識ではちょっと考えられないな
世間の感覚とだいぶズレてるんじゃないのか

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 08:05:32 ID:3WfWhNUp
143がおかしな奴だって事はわかったよ
もうこのスレにこなくていいよ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 11:42:45 ID:SuOzBWON
143は誤爆

146 :名無しさん無能者:2009/10/24(土) 11:26:40 ID:vgPBJv+X
昨晩はレイキというスレを見て廻った。前レスでレイキに興味を持つな。レスするなという方がいたが
ちょっと気になったので。気功との関連での意見。生半可だがレイキ(霊気)は日本発オカルト思想、逆輸入版霊界通信ということか。
レイキの金儲けインチキセミナーや修行なしで1日〜3日程度でレイキ能力者になれるという便利でお手軽?な
ただし高額な講習料金を取られる罠いっぱいの危ないものだとわかった。最近流行のヒーリングまで含んでいる。
宗教とはまったく関係ないのに新興宗教がこれを信者に見せつけることにより無知な大衆に神通力と評して騙す手段として使われている
こともわかった。いわゆる手かざし系に多いようだ。
これをやる指導者に早死にが多い(寿命を縮める効能もあるようだ)また電磁波障害がおきる場合もあるとのこと
実はある人が突然電磁波障害になって家の中じゅうアース配線をめぐらしていると聞いたので・・・聞いてみたら
安の錠、新興宗教にのめりこんでるとわかったのでちょっとレイキが気になった次第。
キリスト教系当なのだがマリア信仰の新興宗教らしい。気功と似て非なるものとして例のごとく妄想的に解釈するとこういう
ことなのか。(つづく)


147 :名無しさん無能者:2009/10/24(土) 11:49:39 ID:vgPBJv+X
気功も霊気も自然界から気のエネルギーを受けられるが気功は自分自身の内なる
気を鍛錬により覚醒させるなど霊気ほど自然界からの影響は受けない。
また気功は精神・肉体の鍛錬を伴うのでウイルスワクチンがある程度働く。
霊気は簡単に数日で能力を得られるが外からの力に依存するために
外の悪気などを大量に吸い込む。人の体がフイルター効果となり
悪気がフイルターの目を詰まらせる。気功治療では正の気を送って治療するが
霊気治療は相手の悪い気を霊気能力者を通して体外に排出する方法で治療する
したがって完全に放出されないために人体のフイルターでこれもフイルターの目を詰まらせる。
吸引と排出のダブル目ずまりで霊気能力者は(特に指導者ほどベテランほど汚染環境に身をさらしている)
精神がおかされたり、癌になったりして病気で早死にする・・・と・・・素人は妄想してみた。
確かに霊気に興味をもつなというレスは正しい・・・・この妄想は正か否か?



148 :名無しさん無能者:2009/10/24(土) 12:03:55 ID:vgPBJv+X
手すりすりは、あまりやっていないが時々思いついたときだけ。
やはり右手の先端がピリピリ・・感・・と妄感?・・・やがて右手手のひらの下側
の縁あたりにピリピリ感が移り・・・妄感?・・・左手の手の平の真中あたりの一点が
パラボラアンテナの受信のようになにかを感じる・・これも多分妄感?時折、真ん中で吸引と
反発感も妄感している。電源を落としたデイスプレーやテレビ画面から静電気の影響を受けない
1メートル程度離れたとこで部屋の明かりをさげ暗くして集中するとより効果がありそうな、なさそうな
状態です。


149 :名無しさん無能者:2009/10/24(土) 12:21:41 ID:vgPBJv+X
>>140さん
・・・これって?気功のことだったら、ちょっとどの程度か教えていただきたいスレなんだけど
ちなみに自分にも仏眼相出てました。初めて聞いた言葉でした。左手は開眼していて
右手も開眼寸前?これ年くえば誰でもでるんじゃないのwと思ったけど。
なんか関係あるようなないような意見でてましたんで眉唾もんですか。3年選手の進展具合が気になる。
まさか小周天なんかやってるなんて・・・地団駄ふませないでいただきたい。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 12:25:56 ID:XjgVcKgr
>気功も霊気も自然界から気のエネルギーを受けられるが


59 :癒されたい名無しさん:2009/05/31(日) 08:02:46 ID:4yJbVSZ7
25 2009年05月04日 21:14 カルマ・ランジュン

ふみ犬さん

よく判らないのですが、チャネリングのような発想があるじゃないですか!!


60 :癒されたい名無しさん:2009/05/31(日) 08:04:45 ID:4yJbVSZ7
26 2009年05月04日 21:19 ふみ犬

さすがカルマさん!鋭いですね。ある意味、レイキはレイキというエネルギーとのチャネリング(イタコ)です。



61 :癒されたい名無しさん:2009/05/31(日) 08:07:40 ID:4yJbVSZ7
24 2009年05月04日 20:48 ふみ犬

一応レイキヒーラー(笑)の僕の意見ですが、もともと気功をしていたので僕も胡散臭いな〜と思ってたのですが、
気と違うエネルギーだと認識してます。

151 :名無しさん無能者:2009/10/24(土) 14:13:08 ID:vgPBJv+X
僕の意見ですが・・・・・って?全部コピペね。自分の意見はなしか・・・まいったね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 21:07:59 ID:vCS1z+Z3
こんばんわお久しぶりです
レイキにせよヒーリングセミナー、ワークグループなどに参加することの危険性は以前にもこちらに書き込みましたが
この系統手かざし系は霊感商法などに直結しているものが大半です。
正邪の判断が付かない場合宗教にせよ非宗教のワークセミナーにせよこの手のグループに身を置く非常に身の危険を晒す事になります。

さて気の話、私の場合密教ベースですので小周天も観想と組み合わせてやってみています。
すりすりの変わりに阿字観を組み合わせてやってみた所なかなか相性がよさそうです。
阿字観法でじっくり観想し体内に気を充実させてから5〜10センチくらい離して手を向かい合わせにし
胸に観じた阿字から気を放出し両腕を通り手のひらの中に気を溜め込むような感じにします。
手を開いたり近づけたりの動作で掌の間に気を溜めていきます。
かなり硬くなりますよ確実に玉のような何かを感じるようになります。
その後気の流れを右回り左回りなど色々動かします。
私の場合視覚をともなうようになってきておりまして、気を回すとその向きに視覚がゆがむように見えます。
着実に気の感覚を感じるようになっています。
ただ、一連の動作を終えた時軽い偏頭痛が起きています。これは今後の課題のようです。

153 :名無しさん無能者:2009/10/25(日) 14:38:41 ID:7Y6xNJFg
>>152さん
いつも貴重な情報に感謝。かなり硬くなった玉をなにも先入感ない者が触れたらどういう
触感になるか気になりますが・・・本人以外感じるのかどうかですが。
後々の参考にするためにリストアップしました。これは本格的でチキン的にはまだまだ遠い先か。
阿字観
http://fumon.jp/ajikan.htm
阿字観
http://www.geocities.jp/jyoryuzi3/kokoro/ajikan.html
密教の一字禅 阿字観
http://www.daitokuji.or.jp/ajikann.htm
密教の瞑想法(阿字観・月輪観)
http://www1.plala.or.jp/eiji/sub12.htm
阿字観ヨーガ・密教ヨーガとも言う。
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/阿字観/?from=websearch
密教瞑想法―阿字観―
http://www.mikkyo21f.gr.jp/kukai-ronyu/miyasaka/post-12.html



154 :名無しさん無能者:2009/10/25(日) 16:25:23 ID:7Y6xNJFg
上の 密教の一字禅 阿字観 でようつべアドレス で見られますね
映像でわかりやすい。これはやってみたい気もあるがなんかグッズ
が必要みたいだ。すりすりが最低レベルの自信できるようになったらでいいかな
と思う。

155 :名無しさん無能者:2009/10/26(月) 12:22:04 ID:L+L18Nno
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1255290367/5-9
クンダリーニ症候群・禅病・偏差(走火・入魔)の他スレのコピペまとめ集。
前の落書き版は過去スレに削除されました。ここもダット落ちの前に読んで
下さい。追加説明など大いに期待しますが、前回の手すれすれ編で反応全くなし。
めげそう。人気ないですな、ここのスレは。落胆。

156 :名無しさん無能者:2009/10/26(月) 12:27:17 ID:L+L18Nno
>>154 文書訂正。自信できる→自信がわいたら・・・だった。

157 :名無しさん無能者:2009/10/26(月) 12:34:22 ID:L+L18Nno
>>153
Q:なにも先入感ない者が触れたらどういう
触感になるか気になりますが・・・本人以外感じるのか。
A:他スレにありました。なにも知らないバアチャンに手いれさせたら
 感じたようでびっくりされたとありました。
 びびび と電気に感電したかのようと妄想します。



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 12:51:36 ID:pQ1T3l+N
>>153
友人に手を入れさせたら静電気のようなビリビリだそうです。

>>154
阿字観は阿字観本尊が必要です。
ネットで購入できますが、それはお寺などで使う本格的なものですのでそこまでのものは必要ないでしょう。
JPGでプリントアウトして使えるものを作りましたがどこかうp出来る所があればうpしますよ


159 :名無しさん無能者:2009/10/26(月) 20:21:34 ID:6bnPrX5G
>>158さん、詳しそうなんで、質問ですが、お願いします
>>153の密教の瞑想法(阿字観・月輪観)
http://www1.plala.or.jp/eiji/sub12.htm
で、 まず、阿字観を実践する前に阿字観の基礎である月輪観を実践してマスターしなければならない
とあります。月輪観の本尊の次に阿字観の本尊がありますが、これでしょうか?
阿字観 http://fumon.jp/ajikan.htm
のIに、阿字観が上達すれば、「阿息観」、「月輪観」で最後の仕上げは阿字観法と、あります
阿字観と阿字観法は文面から違うようですが、整理したらどうなるんでしょうか?
無知無能な私は順番付けができずに困惑してます。是非御教授願います。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1255290367/5-9 を落書き帖にしてますんで
こっちにお願いします。JPG保存しますんでよろしく。





160 :名無しさん無能者:2009/10/26(月) 20:26:48 ID:6bnPrX5G
月輪観→阿字観→阿息観→月輪観で最後の仕上げは阿字観法でいいのかな?
いずれにしても、手すりすりから、まだまだ後みたいだけど・・・・

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 20:57:06 ID:7GpcnH/C
>>155 間違い多し。いちいちコメントせず。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 21:51:28 ID:pQ1T3l+N
阿息観とは単純に呼吸法とお考え下さい。
悪い気を息とともに吐き出す感覚です。
鼻から息をゆっくり吸いこみ丹田あたりに貯めてゆっくり口から吐きますが
漠然と吐くのではなくゆっくりと力強く吐き表現すれば熱い吐息です。
丹光が見える方ですと息とと共に悪い気が白っぽく陽炎ののように見えるでしょう。

阿字観や月輪観の目的の一つにオーラや気(丹光)が見えるようになる事が上げられるしょう。
密教はまず観想(かんそう)法が大事
観じるとは思い描く事です。
何かを考える時2チャンネル的には「妄想」と表現する時みなさんはどのように思い描くでしょうか?
大半の方は自問自答の言葉で思い描くでしょう。
しかし言語、言葉は観想ではありません、絵や形そのものを思い描くのが観想です。非常に残念ですが我々プロの僧侶でもそれをわかっていない人は多いです。
そのトレーニング方法が阿字観、月輪観なのです。
阿字と言う梵字を画像的に思い浮かべる事により観想瞑想の深い状態を作り出すトレーニングなのです。
阿息観はとりあえず別物のおまけと考えてもよいかもしれません。
月輪観は阿字観のパーツの一つと考えて一緒にやってしまう方法が良いでしょう。
まず胸のあたりに月輪を観じます、次にその月輪の中に蓮華を配置します、そしてその上に阿字を配置します。
この順番で何度も繰り返し思い描いてください。
阿字観本尊の形状に残像がちらついてきましたら徐々に深い観想瞑想状態になっているでしょう。
そこで阿息観をやってください、息が陽炎のように見えるかと思います。
ここまで来ますとかなり気は充実していますので小周天に移ると強い気を体感出来ることでしょう。

リンクいただいたHPとはやりかたが異なるように思えるかもしれませんが、本質からはそれていません
小周天気功の前行としてですとこの方法が有効のような気がしました。

私が作りました阿字観本尊の画像ファイルをZipで固めてうp致します、再配布等ご自由にお使い下さい。
http://a-draw.com/uploader/src/up3744.zip.html


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 11:50:06 ID:UWNUH+al
>>161
間違いを指摘できないのなら、そういうことも、いちいちコメントするなよ!
野次馬の冷やかし君。逝け

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 21:06:12 ID:6wqWohME
ここは知識豊富な方の書き込みも多くておおむね良スレだと思うんだけど
2ちゃんで出て行けとかスレに来ないでくださいとかw
無理っしょ。
より専門的に練達だけでまったり情報交換したいなら
ミクシィに移動した方がいいんじゃないかと思うよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 22:20:35 ID:+6+WVaQ7
mixiのコミュは大体どこも過疎ってる。
もしくは特定の少数で馴れ合ってるだけで、
有益な情報交換が出来てるところは少ないのは確か。

初めましての挨拶だらけで既に終わってるコミュか、
コミュオーナーの一方的書き込みが続いて、オーナーが疲れて寂れる
または新規の書き込みは業者のセミナー宣伝だけだったり。

コテでの書き込みは嫌う人が多いみたいだね。

166 :名無しさん無能者:2009/10/27(火) 23:55:46 ID:DGKu31cH
活発な意見交換に感謝。
気功スレってどこみても過疎りますね。オカルト版は荒れるし。東洋医学板だから
まあまあ荒れてません感謝。他スレのコピー版も全部が全部正しいわけではないと
思います。思い込み=勘違いとか、独断偏見とか、その中から知識や参考資料
を見つければいいのではないかと思います。間違ってたらやってるうちにわかるはずでしょうし
一応他スレ全部まとめ参考資料HPもまとめましたが、量が多すぎて貼るのも面倒になってきました
誰も反応しないし・・・間違い多し・・・ただし教えないではガックリです。
みなさんどんな疑問をもっているか参考になると思ったんだけど、残念。
したがって他スレコピー版は自分の中だけでまとめたからもう貼るのはヤメです。
ここのスレで専念しますよ。

167 :名無しさん無能者:2009/10/28(水) 13:05:59 ID:QdAWdmc8
時々手すりすりやってますが、最初は右手の指3本くらいの第一関節がピリピリ感
でした。しばらく日をおいた次の段階で5本同時に第二関節までピリピリ感、昨日は右手全体にピリピリ感
となかなかいい感じ。後、半年たてばとかすかな期待。
左手からの圧力を右手に感じる・・・妄想かもしれんけど、右手のほうが感じます
次に右手から左手の方向にピリピリ感を逆に送る練習中・・・少し感じる妄想。
息を静かに吐くときに風船で丸い玉に空気を送り、膨らますイメージで気を大きくする
・・見込みあるんだろうか・・・自信はない。

168 :名無しさん無能者:2009/10/28(水) 13:58:48 ID:QdAWdmc8
>>163さん
保存しました。感謝、これ あじ という梵語でしょうか。
密教の瞑想法(阿字観・月輪観)を見ると
http://www1.plala.or.jp/eiji/sub12.htm
【中の蓮華座の上の阿字をみつめ、心のなかに観想するうちに阿字はだんだん大日如来の姿となっていき
阿字が大日如来そのものと変わってくるのです。そのように観じられるようになることが阿字観の目的です。
また、阿字を心の内に観じた後、この阿字を他の仏の梵字に変化させていき梵字を通じておのおのの仏を
観想することができるようになるのです】・・・とあります。
ここまで言われると・・ちょっと・・本当かよ?頭だいじょうぶなの?・・・な無能者的疑問も湧きます
大日如来の姿になり・・他の仏の梵字に変化させていき・・・?が10個くらいつきます。別にいいけど・・・
きっと、イメージではそうなんでしょう。観想ですか。
勝手に思い描くのは得意ですが自然に思い描がいてくるのは・・自信なし。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 19:24:03 ID:mk5bSD8j
>>168
こんばんわ
リンク先の内容ですが・・・・
阿字観自体は本格的な密教の行法である十八道と呼ばれる行法の練習の側面が強いのですが
その片鱗を体感するには良い行法であり、それだけでも十分に修行になります。
その十八道ではもっと突っ込んだ内容の観想となりそこに仏尊を観じる所はありますが向こうからやってくるような事はまずありません、気功の前行としての阿字観ですとそこまでは必要ありません。
やはりこういった密教など宗教的なものは神秘性を感じさせるものですが、それは雑念です。

リンク先のHP、
>観想するうちに阿字はだんだん大日如来の姿となっていき阿字が大日如来そのものと変わってくるのです。

など神仏から啓示を受けるかのごとく自然に観念がやってくるかのごとくの記述には私も疑問を感じる次第です。
ただし、種三尊観と言いますが梵字から本尊のシンボルへさらに本尊の姿を観じる方法は行法としてあります。
勝手に観想が変化していくものではなく自分で観想を仏尊へ変化させていくものです。
次第と呼ばれる門外不出の行法書にその方法は書かれています。
密教が秘密の教えたる所以は門外不出でありその究極の目的は即身成仏と言い仏と一体になる方法なのですが僧侶として
話を元にもどしますが、観じる事は意外と難しいのです、それが強ければ強いほど観想の深さに比例するものなのですが
それがわかりやすく体感できるのが大日如来の種字である「阿字」となります。
様々な仏尊には梵字があり、練達であれば何も阿字にこだわる必要も無いでしょう
その点を「他の仏・・・」と言っているのだと思います。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 21:16:35 ID:XknGSfWs
『仏に逢っては仏を殺し、祖に逢っては祖を殺し、生死岸頭に於いて大自在を得ん』

こんなのもありますから、
あまりこだわりすぎるのもどうかと。
気功からズレすぎるようでもありますし。

171 :名無しさん無能者:2009/10/29(木) 00:30:19 ID:5BqxA3NN
>>169さん及び >>170さん意見感謝。
たしかに凡夫には奥が深すぎる。
身の程知らずの質問だったような・・・>>170さん名文句です。
さて、一応知識整理したので毎日すりすり始めようかなと
寝ながらやるとまた瞼に目がみえたらいやなんで、起きてるときにやろうと・・・
先日は湯船につかりながらやったけどリラックスできるし手も湿気があるし
感電したらどうしょうかと思いつつ、うまくいったら電気的に全身に気がまわるな
と無能なのでそこまでいかないかと、ややビクビクしながらやったけど、案の定なんでもなかった
いつもの手のビリビリの妄感だけでした。


172 :名無しさん無能者:2009/10/29(木) 01:10:05 ID:5BqxA3NN
先日空港の検査をX線検査・金属探知検査からミリ波検査にするというテストがアメリカであった。
人間の体から発するものとして赤外線(遠赤外線)ミリ波(電磁波)などがある。
脳神経の伝達も電気信号で電気シナプス、化学シナプスなどがある。
そして宇宙空間で最も多いとされるミリ波は宇宙空間でもっとも普遍的に観測される分子の輝線らしい。
レイキによる電磁波症候群はミリ波(電磁波)というのも気になる。
電気・電磁波の一種が気功なのだろうか・・・と妄想します。

173 :名無しさん無能者:2009/10/29(木) 01:24:16 ID:5BqxA3NN
硬いボールのような気ができたら、水を押しのけてボール状の空間が水中に
あらわれるのではないか、手のビリビリが体にまでくるのではないか、したがって水中
小周天ができるのではないかとオカルチックに考えたんだけど・・・w


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 06:24:11 ID:pdI1JNO+
私が初めてゴマを焚いた時の写真に、四隅に鬼のような顔が浮かび上がってました。僧侶さん何かわかりませんか?スレチすみません

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 07:57:03 ID:mafK9UTk
運動的な方法や瞑想的な方法や色々な練習方法がありますが、
何年か前に気の友人たちと色々と話していた結果
(全員が練習のやり方が違います)だと、
「気は血流によって作られるのではないか?」
という仮定がでました。

また、町 好雄氏や佐々木 茂美氏の本をみると、
気は水に溶け込みやすいようです。

それらの事から、お風呂は血行を良くするが
体外の気を感じにくいかもしれないので、
お風呂上りに練習してみるほうが良いかもしれないですね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 08:04:13 ID:mafK9UTk
174さん。完全にすれ違いです。
そして謝るくらいなら最初からカキコしなければいいでしょう。

「シミュラクラ現象」で調べるといい。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 08:52:02 ID:pdI1JNO+
シミュラクラとは、とても思えないのです。密教のゴマ供は、氣を使えなければ、ただの形ですので、全くのスレチでもないかと

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 20:40:04 ID:+fyh0OFH
ttp://heartland.geocities.jp/kikounogensan/
団塊の気功師・源さんのHP

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 17:34:13 ID:yo1d92qj
リストウエイトを付けてスワイショウをしたら肩こりが治ったw

100回程度で適度な疲労
錬功には、もしかすると適度な負荷をかけるとイイのかも知れないね

180 :名無しさん無能者:2009/11/05(木) 23:10:06 ID:k7gJhFBe
やっとプロバイダー解除されました。悪い奴がいて岡田外相の卑劣なデマを書き込んだため事務所側の
抗議を受け全スレ制限が真相らしいです。
さて手すりすりの件ですが、どうやら最初の摩擦で毛細血管の血行をよくして末端神経を刺激することにより
気がでやすいということが自覚できました。現在は1分ほどあれば感じるようになりました。
以前は手のひらの一部の感触でしたが手のひら全面に感じます。手のひらを接近すると反対側の手の平をつきぬけて
甲のほうがピリピリすることもありました。また左手から送ると右足の指先先端がピリピリしたり逆に右手から送り込むと
左足のひざが(ひざの調子がよくない持病あり)鈍痛を感じる事もありました。
さらに右手のひざまでピリピリ感をひきこめました。手のひらも20センチくらい離してもピリピリします
また5センチくらいに接近させ片方の手をまわすと反対側の手の平でまわっている感覚もありました。


181 :名無しさん無能者:2009/11/05(木) 23:19:09 ID:k7gJhFBe
これ薄暗いところでやったら手の平と手の平の間にオーラが見えました。
薄い緑色で手を微妙にずらしたりしてもちゃんと手の平間で流れていました。
明るすぎず暗くすぎずの微妙な薄暗さの中でやると見えます。
これ以前街角で見た地縛霊みたいで微妙な暗さで見えるものだと(※いつもは霊感0で
見えないが一緒にいた霊能者の影響を受けたものと思われます)思いました。以上近況報告

182 :名無しさん無能者:2009/11/05(木) 23:36:21 ID:k7gJhFBe
硬いボールのような者、柔らかいゴムボールのようなものが、こねってると
できるとのことですが・・・あくまで物質ではないので、意識を持って手のひらを接近
させたら・・消えるがごとく・・手の平どおしはくっつきますよね?
もともと、手の平の空間に物質はないのだから・・・または気のボールを感じながら
力をこめて接近したら多少の反発力を感じてもパンクをするごとく手のひらはくっつきますよね?
そこんとこがわからない。誰かお願いします。

183 :名無しさん無能者:2009/11/05(木) 23:42:52 ID:k7gJhFBe
>>180 訂正 右手のひざまで→右腕のひじ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/05(木) 23:54:13 ID:+RnJNF6w
僧侶です
こっちも規制で書き込めませんでした
いい感じみたいですね
まさにその感覚です!
オーラ(丹光)も見えるようになったらしめた者です。
そこからは成長早いですよ続報が楽しみです。
オーラに関してはどのような環境でも見えるようになるよう見るコツを掴む事です。
>>182の感覚はその通りで見えないもの物質ではないですから手を閉じてしまったらおしまいと言うかそんな感じです
ですから集中力なんです。
気を練るとはボヨーンボヨーンと言う感覚をどれだけ維持出来るかさらに大きく出来るかなのです。
五体満足な我々は手を動かす足を動かすという作業は感覚的に無意識に行えます
しかし気を溜めるだとか練るだとか維持するだとかは慣れない新しい感覚なので意識しなければ出来ません
それを磨くような感じではないでしょうか?


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 08:31:10 ID:99U+qO7n
>>182

手で感じている気はこれの衛気なのではないかと、私は推測しています。
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/kanpou/eikiketsu.htm
意識と呼吸と動きによる練功で脈外にあるものを強くして体外にまで出して、
(もしくはもともと体外にもあり、それを強くして)
その強くなった気感じているのではないでしょうか。

「気を感じようとする」事で体内から出すイメージを持っていれば、
両手から出ている事で水道水をホースでぶつけ合うように反発するのですが、
ある程度手を近くにもってくると、反発するよりもともと体を守る働きの気なので
パンクすると言うか融合するような感じで手のひらがくっつき、
体を守る働きとして機能しているのではないかと思います。

186 :名無しさん無能者:2009/11/08(日) 00:04:46 ID:F1KAit/g
>>185さんレス感謝。
検索しました。中国医学ですね。
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/kanpou/eikiketsu.htm
難解なこんな発想誰が考え出したのか。自慢ではないですが無能者には意味不明でした。
アドレスからいろいろ調べたらこの人のようですね。青山会(せいざんかい)怪しい感じw
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/infor/mation1/seizankai.htm
関連スレ
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/contents/contents00.htm
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/illness/ailment.htm
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/infor/mation1/hosha.htm
お値段表 ※別に商売してもいんですが。関連スレ内容、参考に保存検討しますので
◆発汗装置=遠赤外線ドーム販売
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/infor/mation2/contents/dome.htm
◆ゴマオイルの販売
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/infor/mation2/contents/gomaoil.htm
その他関連用語 営気と衛気※参考になるかならんかは不明ですが・・・・
http://plaza.umin.ac.jp/~daikei/eiki-eki.htm
http://kampo.no.coocan.jp/season81.html
http://www.sm-sun.com/family/yougokaisetu/a/ekieiketu.htm
http://members.jcom.home.ne.jp/1639705511/theory/byouri-1.htm
中国武術・気功練功法
http://www.geocities.jp/izk341/youkahiden11.html
ビームライト奇経治療
http://seishikaikan.jp/blkikei.htm
鍼灸治療とは
http://www.kansai.ac.jp/daigaku/course/acupuncture/about.html


187 :名無しさん無能者:2009/11/08(日) 00:07:46 ID:F1KAit/g
>>185さんレス
>「気を感じようとする」事で体内から出すイメージを持っていれば、
>両手から出ている事で・・・・反発するのですが、
>ある程度手を近くにもってくると・・・融合するような感じで手のひらがくっつき

自分が得た情報や感じたイメージと正反対なのでとまどいます。
離れていると引き、接近したら反発するというのが、今までの情報です。
無意識に・・・磁石の異なる極が・・・引き合うようにですか?・・・違うと思うんだが・・・
自分は無能ではありますが手の平間のピリピリを感じながら両手の幅を微妙に接近させていくと
微妙なところで反発感を感じました。無能ですので硬いとかやわらかいとか物質的な感覚ではなく
言葉でなんと説明したらいいのか・・・未知の違和感です・・・粘着的な気の塊というか。
ここが気の塊の境界なんだなと、おとくいの妄想で思いました
微妙に離すと・・多分ミリ単位ですが・・感じなくなり再接近すると・・そこにあるような、ないような
すると・・・よしよし・・・俺の気ちゃんという感じでいとおしくなりその境界上ですりすりしました。
そこで、物質的に感じるのか意識を持って(あくまで引き合ったわけではない)
両手をあわせました。もちろん手の平はくっつきあった訳です。
それはどこへ行ったか考えるともともと出てきたところにもどった無能ながら考えたわけです。


188 :185:2009/11/08(日) 00:18:59 ID:AcdbL5Kp
>離れていると引き、接近したら反発する

それは私も同じです。
「融合するような感じで」とカキコしたのは、近づけていくと反発感がつよくなっていくのですが、
掌の距離がミリ単位くらいの時に左右それぞれから出ている気の反発感が少しへり、
合わさってくる感覚が私にはあります。

189 :名無しさん無能者:2009/11/08(日) 00:56:53 ID:F1KAit/g
>>184さん意見感謝
>しかし気を溜めるだとか練るだとか維持するだとかは慣れない新しい感覚なので意識しなければ出来ません
>それを磨くような感じではないでしょうか?
まさににその通りだと実感してます。
みなさん腕に気を引き込むとか,取り込むとか難解で理解不能な言葉で言ってますが・・・・
物じゃないんだから・・どうなんだか。意識的に引き込む、取り込むでも意味わからない・・・
ピリピリ感が以前より強く、しかも両手同時にしかも早い時間におこせるようになり、さらに
右ひじまでピリピリ感があったので昨日は腕周天もどきをしてみました
後で他スレ集みたら胸でいったん止めるようでしたが、なにせ素人なもんで気がつかなかった
結果は体の中を通ったのは感じなかった。が不思議な現象が・・・・
自分の場合気を取り込むという感覚がわからないので右手を固定したまま左手で圧を
かける意識をやりました。もちろんふれずに・・・我流なので気圧となずけました。
(大気圧とは違う・・・気の圧という意味w)0.8秒から1.0秒後に左手の甲にビリピリ感
を感じました。手の間のピリピリ感の2倍くらいのビリピリです・・・
出した場所と受けた場所で勝手に腕周天できたと自己満足ですかw
で・・気を強くしないといけないと思いまず手っ取り早い呼吸法で強化しようと考えたしだいです。
一応終わったあと、しばらくしてなにもしてないのに足のふくらはぎとか、ほかにピリピリ感
がでましたが・・・不思議な現象でした・・これも後からレス集にでてたので安心。
手すりすりはやらなくてもできるようになりましたがやったほうが早いようなので2−3分
に短縮です。


190 :名無しさん無能者:2009/11/08(日) 00:58:25 ID:F1KAit/g
>>185さんレスはや!感謝
それならわかる気がする・・なにせ無能なもんですみません。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 07:32:43 ID:AcdbL5Kp
>物じゃないんだから・・どうなんだか。意識的に引き込む、取り込むでも意味わからない・・・

中国の伝統的に医学や武術では、気は物としてとらえているようです。
「意識的に」というところは、そのようなイメージを強くもてばいいのではないのでしようか?
1さんは調身(姿勢や動き)でのみ気功をとらえているようですが、
気功といわれているものの多くは調身だけでなく、
三調と言って調心(イメージ法)や調息(呼吸法)も同時に行います。
たぶん僧侶さんの薦めてくれた阿字観や月輪観にも
名前こと違えど同様の事をやっているかと思います。

192 :名無しさん無能者:2009/11/08(日) 13:53:37 ID:eqDYDMZm
>>191さん。レス感謝
意識的に引き込む、取り込む→意識をもって念で移動させるということで理解しました
日本語の表現は難しい・・・・

◆仙道呼吸法(図解)
http://home.att.ne.jp/red/enku/sendo/takato/syousyuten/syousyuten1.html
◆丹田呼吸法
http://www.ne.jp/asahi/aquarius/messenger/spiritual-healing_016.htm
仙道呼吸法は吸気を鼻で排気は口で
丹田呼吸法は吸気・排気とも鼻が基本とあります
要は腹で呼吸しろということなのでどっちでも良いと思いますが
どこかのレスで排気の時に体内の悪い気を吐き出すイメージがよいと
ありましたので、なんとなく邪気を吐き出すほうがムード的にいいので仙道呼吸法
を選びます、どなたかこれいなや?


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:55:29 ID:IaxrtmAz
>>67
おそらく、自発動が起きているんだな、これは諸説あるが
俺の見解だと横隔膜が開放されていくプロセスだ。
身体の動きが四肢中心から体幹中心に変化する時に起きる。
このスレに色々な呼吸法が紹介されているが、横隔膜が真に開放されるとレベルが変わる。

横隔膜開放の呼吸を紹介しておくと
先ずイスに座り、足のつま先を立てる、それからあごを引きノドを軽く締める。
呼吸は鼻で、呼気の際は足の甲に意識を乗せみぞおちを緩めるような感じ
吸気は首の後ろに意識を移し、みぞおちの裏(背中)を拡げる感じ

そうこれは逆腹式呼吸になる、通常の筋操作と逆の呼吸を行うことにより
横隔膜が開放される、筋肉のつながりが体幹筋を中心に再構成される過程で
自発動が起きる、手が勝手に動いたり、筋肉が痙攣したりするがそのうち止まる。
横隔膜が開放されると、意識をかけない普通呼吸が逆腹式になり呼吸の質が変わる。

身体の重心も変化し、馬歩の時のうちくるぶしに重心を乗せる身体操作が
膝を進展させた状態で日常的に出来るようになる、呼吸法で気を集めなくても
自然と気が集まってくるようになる、ここからは自動的に身体の進化が始まる。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 18:10:05 ID:0EyMEc2/
自発功は、意識のスイッチを入れると始まるぞ。体全体の呼吸が始まる。不調な部分が回転をし、ここまで曲がるのか、って程ストレッチがおこる。吸って吐いて回す引き込む、打ち砕き、通す。医武同源ってか

195 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/11/09(月) 07:21:38 ID:pn4MNriQ
>>193>>194も気功武術の気功で論外スレチ。
二人ともageみても悪意を感じる。逝け

196 :名無しさん無能者:2009/11/09(月) 19:53:40 ID:4ScgSjjP
今日は目ざめが早く、ふと登る朝日から気が受けられないものかやってみた。
両手を太陽に手かざししてみると、5−10分くらいの間に手すりすりどころじゃない指の
痺れを妄感した。両指が痛いほどの妄感である。そのまま気のボールつくりにはいると、いつもより
はっきりとした感覚がある・・・と妄感・・・調子がよさそうなので例のごとく腕のほうに引き込むというか
移動させるイメージ・・・この時ふと気がついたのが左手側の指の痺れがなくなり・・・右手から右の手首・・・肘あたり
と痺れが移動・・・今度はひじで一時留め・・・思い切って胸丹田・・まで移動させた。
痺れは胸であたたかい熱の塊になったと・・・妄感。その後左ひじが痺れ・・・さらに左手が痺れと・・・なんとなくこれ
腕周天ではないかと・・・さらに欲張ってもう一回やってみた。
あの痺れが中丹田にはいると痺れから熱に変わったと・・・考えてみたら心臓あたりがしびれちゃまずいわけで・・・
なんとなくこれでいいのだろうか?全て妄感なのかと自信はない。ないが、これしかできないのだから、しょうがないか。

197 :名無しさん無能者:2009/11/09(月) 20:18:28 ID:4ScgSjjP
予習で小周天を再度整理した。小周天の段階で間違うと・・大爆発して大周天になる可能性もある
らしい・・・そして万が一起こると・・どうにもならないとある。肉体的あるいは精神的な大ダメージ
を受ける可能性がある・・つまりはっきり言って欲しいのだが・・・キチガイになるようだ。
ある方のホームページでは腕周天段階ならまだ良い。しかし小周天にはいる前に考えなおすように
書かれていた・・・今ならやめられる、やるメリットと受けるかもしれないダメージを考えろという
ことらしい。しかも小周天を20回も30回もできる段階の人でもいつおこるかも知れない時限爆弾
のようなもの・・・はっきりいて欲しいのだが、いつか必ず起きるということなのだろう。
そして一度ふみこんだら決して後にもどれない境界で、もう二度ともどれない、後はなるようになっていく
という・・・チキン的には・・充分なびびりを起さす文言が並んでいた。
考えてみたらあのピリピリが上丹田まできたら脳内で痺れたら大変なことになる・・・が、丹田では
熱感に変わる・・・と妄感したのだが仮に熱としても脳内熱だったら、尋常ではないことがチキンの本能が
教えてくれるわけだ・・・危険そうなのでもう一度偏差と小周天を情報分析するしだい。
小周天ができれば大周天も同じ要領のようだし・・今一度たちどまって考える・・・という次第です。




198 :名無しさん無能者:2009/11/09(月) 20:21:33 ID:4ScgSjjP
初めての用語に興味が湧いたので逆腹式呼吸法・自発動功で検索しました。
レイキ、セラピー、ダイエット、マッサージ、気功武術その他いろんなセミナー、商売人がぞろぞろでました・・・・
多いので途中省略・・・内容的によければ別にかまわないけど・・・・・
◆逆腹式呼吸法
http://www.interq.or.jp/capricorn/budofsys/yoga/prnayama/pr6.html
http://blog.goo.ne.jp/senseinspire/e/ed729fdf9f3bc63a190fbe01a624ffb5
http://blogs.yahoo.co.jp/honmononoreinousha/29622235.html
http://rie.bambina.jp/gyaku/
http://www2u.biglobe.ne.jp/~Bubble/flipper_refueled/7/flipper_ref7.htm
http://www8.ocn.ne.jp/~kei21/kokyu.htm
http://blog.goo.ne.jp/goot1912/c/c4f556ec2dcb91239f3f14536b1eeb8c
http://allabout.co.jp/health/familymedicine/closeup/CU20020403A/
◆太極拳
http://blogs.yahoo.co.jp/saitouyjp/18917578.html
◆逆腹式呼吸法でアロマセラピー
http://ameblo.jp/suiyouseiaroma/entry-10255722053.html
◆逆腹式呼吸法でダイエット
http://un6toys.blog100.fc2.com/blog-entry-617.html
http://diet.853.jp/gyakuhukusiki.htm
◆鈴木直人さんの自立神経失調症・鬱病と逆腹式呼吸
http://www.jiritunavi.com/syoujou_breath/index.html
◆腹圧呼吸法  がんでもなんでもかんでも予防し100歳以上生きる方法w
http://www.iki-kokyu.ecnet.jp/
◆自発功(自発動功)  HP・・・たった一日で気功師・・でレイキ35000人とあるw
http://successnavi.blog25.fc2.com/
http://successnavi.blog25.fc2.com/blog-entry-27.html
◆カノンの気功療法師の自発動功・・・肩こりによし、リンパマッサージよし
http://www.e-kanon.jp/diary_kikou/diary001.html
http://www.e-kanon.jp/jihatu03.html
http://www.e-kanon.jp/1212.html
HP http://www.e-kanon.jp/
◆円気功(自発功)
http://enkiko.sblo.jp/article/828358.html
HP  http://enkiko.sblo.jp/
◆戸嶋正喜 驚異の自発功 ・・・戸嶋式ヒーリング
http://www.rs-shuppan.co.jp/book/b35115.html
http://www.jihatsu.com/qa.html
◆戸嶋正喜さんの遠隔ヒーリング
http://www.jihatsu.com/ex.html
戸嶋正喜驚異の自発功―あなたの自力治癒力はこうして蘇る (単行本)\1470円
◆菅一男さん自発功
http://sinyukou.cocolog-nifty.com/index/2006/04/post_585e.html
◆楽庵先生の自発功
http://rakuan.biz/jihatudou.html
http://rakuan.biz/bideo.html
◆白龍(パイロン)老師の気功的世界 ・・・自発動
http://blogs.yahoo.co.jp/chen_pailong/30085350.html
◆塩谷信男医学博士「正心調息法と大断言」
http://www.seishin-chosokuho.net/
◆藤田霊斎調和道丹田呼吸法
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E8%AA%BF%E5%92%8C%E9%81%93%E4%B8%B9%E7%94%B0%E5%91%BC%E5%90%B8%E6%B3%95


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 21:49:13 ID:obYbulpd
>198
皆、逆腹式を通常の腹式呼吸のバリエーションの1つとして教えているが
この横隔膜中心の呼吸は日常呼吸に変わるべきもの。
そしてこれは教わらなくても、身体センスの良い人間は日常的な身体操作を
しながら自然と入っていく。

>193にしても要するにあごを引き、つま先に力を入れて
みぞおち部を緩める、色んな運動の中で取り入れられている効率良く集中するときの
普通の動作を抽出して、意識的な呼吸に取り入れただけのこと。
しかし出来る者は出来るが、出来ない者はいつまでたっても判らない
そこに講釈たれて商売するものの余地が出てくる。
気功の小周天、大周天というのはコツを覚えれば誰でも出来る
むしろいかに出来るだけ特別なことをせずに、日常的な意識のままそこにいけるかの方が大切。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 22:51:31 ID:1wf8YE3d
>>199
いかにも簡単そうに読めるけど?
誰でも出来るというコツを教えて下さいな。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 23:13:57 ID:obYbulpd
はは、食いついたな、遠慮していたのだ実は、KYと言われたくないからな
ある心身の状態を維持できるようになれば、まるで軽自動車から大型車に乗り換えたように
進境する、もちろん個人のセンスに依るところが大きいのでダメな人はダメだが。

これはもともと用意されているシステムを引き出す方法なので、修行のように
入れ込んではダメ、丁度自転車に初めて乗ったときのことを思い出して欲しい
生活の中でいつの間にか乗れるようになっていただろ、あの感じだ。
で、後は明日以降な、いやーからまれては仕方ないw

202 :名無しさん無能者:2009/11/09(月) 23:19:55 ID:4ScgSjjP
>>199さん>>200さんレス感謝
誰でも出来る・・・からすでに経験済みとお見受けします。
できれば、初めてできた時の感覚を教えていただきたいのですが。
知らない感覚を初めて感じる時、自分は、幽霊がいるんじゃないか
という、あのぞ、ぞ〜っとする寒気なんですが、ここでチキン症なのでいったんやめ
・・・・後日再挑戦というパターンなのですが。
>むしろいかに出来るだけ特別なことをせずに、日常的な意識のままそこにいけるかの方が大切。
って・・・無能者、未経験者では意識して特別な事やらないと、無理っしょ。




203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 00:34:05 ID:W+hx8K3V
日付けが変わったのでカキコする、最初に少し理屈を言わせて貰うと
人間の生理的システムの基本構造は、同レベルの相反する動きのバランスで
成り立っている、例えば運動筋で言えば伸筋と屈筋、これらは拮抗しながらも
互いを補佐している。

進化するとは、これらの相反した働きを統合して新たな「1つ」になることだ。
筋レベルの話で言えば横隔膜がそれにあたる、膜といっても筋肉だが
屈筋と伸筋の両方の性質を兼ね備えている、横隔膜が呼吸や筋運動を統合することで
運動系は進化する、蛇足だが井桁くずしやなんば歩きなどの古武道の所作は
横隔膜と体幹の連動した動きとして説明できると思う。

クンダリーニというのも、陰陽の気がひとつに結びついて行く過程として
同列に語ることが出来る、逆に他の生理的システムの相反する働きの統合は
ミニクンダリーニの覚醒とも言う事が可能かも?
実際、「気」だけを覚醒させるといろいろと面倒なことが起きる、偏差もそうだが
いろいろ功(成果)を得ても不安定、丹光にしても見えたり見えなかったりする。

身体を順序だてて覚醒させていくとそれを避けることが出来る。
さらに相反するものを統合するときには、自転車にバランスよく乗ったときのような
到達感がある、これを積み重ねることが、己の進歩の確認と自信にもつながる。
実践編に続く


204 :名無しさん無能者:2009/11/10(火) 07:08:17 ID:5nDHEHyz
ある心身の状態を維持できるようになれば、まるで軽自動車から大型車に乗り換えたように
進境する、もちろん個人のセンスに依るところが大きいのでダメな人はダメだが。
※コメント:全然運転感覚が違うのになに言ってんだこの人(苦笑)

これはもともと用意されているシステムを引き出す方法なので、修行のように
入れ込んではダメ、丁度自転車に初めて乗ったときのことを思い出して欲しい
生活の中でいつの間にか乗れるようになっていただろ、あの感じだ。
※コメント:自いつのまにか乗れる?私は何度も転びながら、足のひざを地面にすりつけて血を流した
    りして練習したけど(苦笑)

結論:まずなんの根拠も述べず、独善的に結論だけを述べ、意味のないことをわざわざ難解な思考と
簡単な言葉を難解に組み合わせ、わけのわからないような工夫があちこちに見える。
第三者に説得させるだけのわかりやすい言葉と説明をする気はさらさらない。
これ象気功のフアンだね(失笑)個人のセンスに依るところが大きいのでダメな人はダメだが、ですぐわかる(大笑)


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 07:44:00 ID:w+5gEaXd
簡単に出来そうにカキコしといて、ダメな人はダメ。
積み重ねろとカキコしておいて、修行のように 入れ込んではダメ。
これじゃ詭弁とも読めるようなカキコです。

斜め上から目線で軽く書こうとするこの文章、身体健康板にありましたね。
そのスレの住人は他の気功のスレを荒らすだけ荒らしてましたよ。




206 :名無しさん@:2009/11/10(火) 08:08:41 ID:5nDHEHyz
>>202だけど無能者っての>>1さんか、紛らわしくてすまん。初参加なんで簡便ネ
人間の生理的システムの基本構造は、同レベルの相反する動きのバランスで
成り立っている、例えば運動筋で言えば伸筋と屈筋、これらは拮抗しながらも互いを補佐している。
進化するとは、これらの相反した働きを統合して新たな「1つ」になることだ。
※コメント:伸筋と屈筋はもともと一つのワンセットで考えるもので新たな一つではない。
    最初から別物と考える発想自体不自然でわざと複雑な発想にして特別なことを言ってるかのように
    意味づけている(苦笑)したがって賛同できない。

筋レベルの話で言えば横隔膜がそれにあたる、膜といっても筋肉だが
屈筋と伸筋の両方の性質を兼ね備えている、横隔膜が呼吸や筋運動を統合することで運動系は進化する、
※コメント:呼吸と筋運動の統合で進化?わけわらないことを、すら〜っと言うね(苦笑)

横隔膜と体幹の連動した動きとして説明できると思う。
※コメント:これもそう、説明抜きでわけわらないことを、すら〜っと言うね(苦笑)

クンダリーニというのも、陰陽の気がひとつに結びついて行く過程として
同列に語ることが出来る、逆に他の生理的システムの相反する働きの統合は
ミニクンダリーニの覚醒とも言う事が可能かも?
※コメント:クンダリーニというのも、陰陽の気がひとつに結びついて行く過程としての根拠は?もちろんない(爆笑)
   すら〜っとわざわざ特別な意味づけであるかのように根拠も書かず悟ったような新説を言うね。

実際、「気」だけを覚醒させるといろいろと面倒なことが起きる、偏差もそうだが
いろいろ功(成果)を得ても不安定、丹光にしても見えたり見えなかったりする。
身体を順序だてて覚醒させていくとそれを避けることが出来る。
※コメント:前レスでいかに出来るだけ特別なことをせずに、日常的な意識のままそこにいけるかの方が大切と
  いっておきながら順序たててしろっていってるんかな。矛盾暴露(しかめっ面笑い)
  自分の脳内で整理できてない証拠(失笑)

さらに相反するものを統合するときには、自転車にバランスよく乗ったときのような
到達感がある、これを積み重ねることが、己の進歩の確認と自信にもつながる。
※コメント:だからなんで相反してると判断するかだ?勝手に相反しさせておいて。もともとセットだっちゅう〜の。

結論:まずなんの根拠も述べず、独善的に結論だけを述べ、意味のないことをわざわざ難解な思考と
  簡単な言葉を難解に組み合わせ、わけのわからないような工夫があちこちに見える。意図的すぎる。
  第三者に説得させようとできるだけわかりやすい言葉と説明をする気はさらさらない。
  というか最初からもうとうない!この者には期待できないな。
  残念だが、しょせん武術気功派はだから駄目なんだよ。唯我独尊てか(しかめっつら笑)


207 :名無しさん@おなかいっぱい:2009/11/10(火) 09:29:42 ID:vNt3NDAe
訂正>>202だけど無能者っての>>1さんか→>>204だけどだった。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 13:56:20 ID:bzs03Wgf
194だけど、精神のパワーアップならクンダリーニ用賀の火の呼吸がオススメ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 15:24:29 ID:vUyFnngN
K山さんの死の呼吸ですか。

210 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/11/10(火) 16:36:00 ID:1NIyx/ps
>>208さん、荒れるからe-mail欄にsageっていれたほうがいいですよ。
なにも書かないとスレが上がってしまうので必ずe-mail欄にsageっていれる
ようにする癖をつけておいたほうがいいですね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 16:46:17 ID:1NIyx/ps
やるとどうなりますか?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 17:07:34 ID:1NIyx/ps
http://www.kundalini.jp/index.html
まだ日本で数名しかいないという・・幻のヨーガですね。
死の呼吸しっかり営業してください藁。

213 :名無しさん無能者:2009/11/12(木) 19:05:06 ID:XLbDvBm9
今度は民主党横峰議員関係の汚いスレでまたプロバイダー規制でしたが解除されました。
どうも自民党の旧守派の汚い謀略が激しそう・・・

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 19:33:55 ID:HlB+4gav
外国人参政権法案を推進する民主党はどこの国の為の政党でしょうか。と言いたい位で。どちらもひどい政党でわあります。

215 :名無しさん無能者:2009/11/13(金) 00:54:40 ID:y0b5nQQk
まったくその通りですが。気功についても書いて欲しいんだが・・・・・・
レスコピペ集より不明な点、目に意識をもったら気を目で見れるらしい・・オーラ?
言ってる事自体無能者には、わからないがのだが、下記のレスはさらに
何を言ってるのか?わかる方いないでしょうか?なにがうっすら白いぼやけてたのが赤色
に変わった・・・と?・・ひやかし、戯言(ざれごと)なんでしょうかね?
前世の功徳?・・・オカルト板の気功スレだからやっぱり戯言(ざれごと)ですか?

Q:質問というか気になった事。
丹田に気を貯めていたらそれまでうっすら白いぼんやりした感じだったのが、
赤い色にはっきり変わった事。なにこれ?続けて大丈夫?
A:既に色まで知覚しているとは大したもんですね。前世までの功のおかげでしょう。
気功とチョッと違うけど霊的レベルが上がると色の識別力が上がります。
なので気にせず錬功を続けてください。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 07:40:27 ID:j+4O0LF0
とりあえず気功を修練していく初歩のときに
霊とかは無視していくほうがいいと思いますよ。
見えなくても力を感じたりできる人とか共通項はあると思いますが、
追い求めるものがまったく同じではないですから。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 16:58:05 ID:RGcKYl5V
全く気功の知識ないんだけどカキコすまん

多分ツボだと思うけど、頭頂がメチャクチャスースーする
人生かなり上手くいってるし思ったこと叶うしキモチイイ
どんなツボか分かる人いません?
眉間のツボに注目してる人多いけど頭頂のやつのほうが凄くね?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 17:11:55 ID:j+4O0LF0
気功の知識云々よりスレ違い
そもそもツボでは人生がとか思ったこととかまったく関係ない。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 17:18:02 ID:RGcKYl5V
そうなのか
オカルトとか行った方が良かったのかな
スースーするのが気になっただけなんだ
スレチすまん

220 :名無しさん無能者:2009/11/14(土) 00:01:49 ID:q+Y8po32
昨晩は横になって眠る時なにげなく左手が丹田の前でピリピリしてるのに気がついた。
このまま丹田に気がはいるのでは・・・となにげなくイメージして気を送り込む・・・
なんかきもちいい気分・・
多分20分超過したくらいだろうか。ふと、気がついたら会陰・・尾てい骨(仙骨っていうのか?)痺れが
なんと背骨(背骨の外側・・・督脈だろうか?)を這い上がってきた・・・ぴりぴりではなくむずむずと
・・・小周天の前兆ではないか?このままではまずい
背中あたり(命門って言うのか?)を通過してあがってきた・・
チキンの脳内の赤ランプが点滅から激しく点灯・・・・・なんとなく脳内に侵入しそう(妄想かもしれないが)・
まだ偏差・走火・入魔対策ができていない、まずい・・・逝ってしまうかも?
・・・なんとか直前でとめた・・気が狂いそうな予感のためだ。原子炉の制御棒が作動した感じ・・・
あのままだったら脳天(百会)までいってたかもしれない・・・そこから任脈を通して再度丹田に収める・・
情報によると、これがすんなりできず降りてこなかったら偏差決定らしい・・つまり、あぼ〜んだ。
この仕組み方法がまだ情報不足なので・・・一旦ストップしたほうが良いだろう。あとオーラの強化も必要かな。
しばらくは瞑想、呼吸と腕周天(もどきの妄感かも)で気を強める練功と収功練習だけにしようと反省
小周天もどきは危険を伴うらしいので要注意だと思う。妄想とはいえ始めてから早すぎるような・・
偏差も怖い、ここで原点にもどってみょうとチキンは思ったしだいです。
まさか暴発はないだろうと思うが・・確かに気が変になる予感はした。
再度、今までまとめた情報を再整理するとこれはクンダリーニ覚醒の直前みたいなことを発見
(あくまで誰かさんの言い分なので・・・・確信ではないのだが・・・・無能者にはわからない)
オーラが見える能力開花だったかも・・・またはクンダリーニ症候群に落ちる寸前だったかも・・・
やっぱり情報整理は重要である。 小周天は手スリすりから100日〜半年が理想らしい。
なんとなく文章内用語が無能者からやや初心者になってきたような、まだ無策で・・
らしいとしか、言えないがw
小周天スレ他5スレ探し出してきたので・・なんと6年前のw再度情報分析にかかります。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 00:07:22 ID:OqdtD4kY
>>220
ああああああああああああ
それクンダリーニの覚醒だよ
なんで止めちゃうの?
人生に一回なのにもったいない

222 :名無しさん無能者:2009/11/14(土) 00:12:35 ID:q+Y8po32
なんでも周天って最初は小周天・大周天の二つしかなかったらしいが
いつのまにか腕周天とか全周天(全身周天)中周天という用語もできたようだ。
仙骨上から頭までの周天が小周天、足さきまで廻すのが全身周天、体外の宇宙まで
廻すのが大周天、中周天は今調べ中です。

223 :名無しさん無能者:2009/11/14(土) 00:14:30 ID:q+Y8po32
>>221さん・・・一回って?・・・オロオロ・・・

224 :名無しさん無能者:2009/11/14(土) 00:43:37 ID:q+Y8po32
やっぱり・・返答なしか・・これが2チャンらしいいいところですね。
クンダリーニ覚醒は確かに一回だけど、覚醒したわけではないし、途中でやめただけ。
その練習にすぎませんw・・・あの程度だったら・・何度でもできるね。
ただし脳内爆発はとてもじゃないが全情報がそろわないとチキンには無理。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 01:00:50 ID:OqdtD4kY
>>223
人生に一回だけなんですよ
全部上げないで中途半端に覚醒させるとバランスがいびつになり
思考がおかしくなります=基地外
下から頭の上まで持って言った場合順番にチャクラを開きつつ最後に
チカチカチカッー!!
目から火花が散るような感覚とともに虹色になるような感じ
それから一日くらい気を発散しているような、丁度ドラゴンボールのスーパーサイア人みたいに
気が体をとりまくような感じです
手かざしでつるした紙くらいなら動きます

>あの程度だったら・・何度でもできるね

そう思い込むものなんですよ、でもそうそう出来ませんよ
それから中途半端で止めちゃうほうがヤバイですよ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 01:09:45 ID:OqdtD4kY
覚醒の場合自分でコントロールして出来るものではなくて
向こうからやってくるものなんです
気功の鍛錬や瞑想をやってる時というよりは
寝入りばなとかリラックスしている時に突然むずむずとやってくるような場合がほとんどみたいです
確かに「どうなっちゃうんだろう俺?」みたいな不安はわかるんですが
こういった道を歩むには一般社会的な価値観だとかそういったものを捨てるような覚悟が必要になってくるから
身を委ねるしかないんです。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 08:44:50 ID:t9/9gt4l
>人生に一回だけなんですよ

「一回だけ」というソースは何なのでしょうか?
何かの本に載っていたか思い込みなのできないですか?
「どうなっちゃうんだろう俺?」のような
迷いからくる壁を越えさせる為のような気がするのですが。


気功はどこかからくるとか神だのみ的なものではなく、
自ら行う練習方法なのですから。
私も1さんと同じように、最初は「これでいいのか?」と思って何度もやめてました。
しかし今はできてます。



228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 08:50:26 ID:OqdtD4kY
>>227
何か誤解して無いですか?
気功の周天法は自発的に出来ますが
クンダリーニの覚醒は自発的なものでは無いですよ

>「一回だけ」というソースは何なのでしょうか?
師がいますんで師伝です

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 09:24:34 ID:cJpBTRzT
>>227
気功の周天法とクンダリーニ覚醒がごっちゃになってない?
周天は練習すれば出来るようになるけどクンダリーニ覚醒は何回も出来るものではない



>しかし今はできてます。

それではクンダリーニ覚醒今やってみてくださいw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 09:25:43 ID:JGrTJUKk
ここは気功スレ。スレ違いはたいがいにしましょう。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 09:37:31 ID:cJpBTRzT
>>230
何言ってるの?
気功でもクンダリーニの覚醒はプロセスとしてあるからスレ違いではないよw


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 09:44:39 ID:t9/9gt4l
ID:cJpBTRzTさんは何か勘違いしているようですが、
1さんのような状態に何度かなってそのたびにやめていましたが、
それでも出来たという事です。
人生に一度っきりのようなカキコがあったのでそうレスしたのですよ。

そしてスレの>>1-6をみましたか?
気に関係あるものならなんでも、
とレスしていくとまったくとりとめのないスレになりますが。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 09:51:41 ID:cJpBTRzT
>そしてスレの>>1-6をみましたか?
逆に聞くけど>>4を読んだ?クンダリーニについて書いてるじゃないかw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 09:55:36 ID:t9/9gt4l
気功が主のスレだと読めなかったようですね。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 09:58:46 ID:cJpBTRzT

>>234
だから気功でもクンダリーニ覚醒は伴うんだよ
むしろそこが重要だろうが

236 :名無しさん無能者:2009/11/14(土) 10:03:33 ID:ytOxY0j9
>>230さん・・・まあ、まあ落ちついて・・・ちゃんと気功すれになってるじゃあないですか。
周天は練功で何度も自発的にするもの・・・これは無能者には理解可能です。
>>228さんの言うとおりクンダリーニ覚醒は・・・・何度も覚醒するものではないと無能ながら思うのですが
>>227さんは中止したこともあるけど、今はできる、一度っきりの機会ではなく、あくまで心の受け入れ
態勢の整った自覚した段階で覚醒の機会にあったということですね・・・これ今の無能者に心強いアドバイスです。
問題は>>229さんのいうように何度も覚醒して的には無理でしょう。
何度も覚醒できるんなら・・・覚醒剤になってしまう。中止は覚醒にいたってないわけだから
最初にできてこその1回が覚醒というのが正しいと思いますが・・・いなや。
>あの程度だったら・・何度でもできるね ・・・に関しては・・・ちょっと秘伝があって
公開できないが・・・自信大ありです・・・あれでできるのかということが・・・わかっただけで
大収穫。・・・






237 :名無しさん無能者:2009/11/14(土) 10:10:52 ID:ytOxY0j9
途中レス見てないようだけど気功武術とレイキ以外は全てクンダリーニも
禅病も関連項目なのでOKだから・・・全て気功に伴う現象。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 10:14:01 ID:cJpBTRzT
>>234
バーカバーカw
怒られてやんのw
二度とレスすんなバーカw

239 :名無しさん無能者:2009/11/14(土) 10:32:35 ID:ytOxY0j9
>>238さん
>>234>>227 さんに重要なアドバイス受けてるのに・・・
けんかはやめようね。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 11:29:35 ID:t9/9gt4l
調心ができていないのでしょう。
238のように他人をバカにする事しかできないような人にはなりたくないものです。



241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 12:46:16 ID:/stNpgje
クソダリニーで荒れてるな。

それ以前にスレ主からして初心者なんだから、もっと基礎基本から段階を追ってやることがあるだろうに。
気功の原則である、調身・調息・調心から整えないと。

242 :名無しさん無能者:2009/11/14(土) 23:48:45 ID:2ZUqGzOq
http://www.ops.dti.ne.jp/~taoistyi/mikotoba%20%20tya%20nomi.htm
>潜在エネルギーの呼称としてのクンダリーニと,危険さをともなうクンダリーニ覚醒現象が
>ごっちゃまぜにされている傾向を強く感じるからです・・・・

危険さをともなうクンダリーニ覚醒現象・・・
確かこういう書き込みの記憶がかたすみにあったから・・・チキンはやめたわけです・・・正解でした。
ここでレスしてる人たちは幸いにも危険に合わなかったから、今にいたっていると
思われます。でなければ あぼ〜ん で今ごろ2チャンどころじゃないはずで・・・
>>225さんの貴重な説明に感謝。無能者的な妄想イメージでは脳内で白色の光の大爆発。
ビックバン現象がおきるような・・・または銀河系の星々が、まぶしいほどの白色の輝きをもって
猛烈に高速回転する渦に巻き込まれるような・・・・さすがに妄想すぎるか・・・


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 07:38:29 ID:H18TgD2y
誰か大乗金剛功の動きだけ
動画で上げてくれませんか?

244 :名無しさん無能者:2009/11/17(火) 17:24:42 ID:18443L8C
98?老道?仙?道骨演?金?功・・・98歳みたいだが金?功・・・これかな?
http://you.video.sina.com.cn/b/25578029-1639102905.html
37件ヒットしたのでどれかにあるのでは?・・・・中国文なのでわからないけど・・・
http://movie.search.biglobe.ne.jp/cgi-bin/fsearch.cgi?key=%E9%87%91%E5%89%9B%E5%8A%9F


245 :名無しさん無能者:2009/11/17(火) 17:27:36 ID:18443L8C
↑? 記号いれたつもりはないのに・・・中国文のコピーでこうなったので・・

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 23:13:20 ID:Pa1M/ia7
東洋医学板はユニコード使えません。
つまり中国語をきちんと表示できないんです。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 00:30:14 ID:G5sN9Tpb
お久しぶりです僧侶です
最近友人の僧侶(そろそろ覚醒しそうな人)とクンダリーニ覚醒の話になったので
そこで話し合った事で少し補足します。
背骨を通る気は通常でも全く流れていないわけではなく流れています
しかしながら覚醒を促すほどの勢いがあるものではありません。
ですから背骨を通して気を送れると言う体験はクンダリーニの覚醒ではありません
言い方を変えれば気功を通じて体内に流れる気の存在を感じる事が出来たので背骨を通る気を感じたと言った事だと思います
おそらく尾てい骨からスーッとゆらゆら登らせたのでしょう
覚醒の場合は物凄い太い気がカドゥケウス杖のような形で駆け上がるような感じなのです。
直径五センチくらいの気が表現通り蛇のように背骨に巻きついて
もうズドーンって感じで頭頂部まで登りきるのです。
私の場合その勢いが頭頂部をつきぬけビッグバンで成功しました
失敗した場合は勢いが体内で爆発して内側に力が働いてやばいでしょうね
覚醒を伴わず背骨を通す事が出来るようになった場合、ここからは注意して下さい
どちらかと言うと下のほうに気を貯められる場合ヨガで言うチャクラなのですが
現実社会との接点を見失う場合が多々あります。
神秘的な体験をし安くなっているという事です。
低次元な昨今言われるスピリチュアル的な体験をし安くそれに傾倒しやすくなります。
気功の場合神秘性はおさえられた、またはそれを否定する行法ですがそれでも
ある種の神様的なものを視覚的な形で見えた見えないみたいな形の体験をしやすいのです。
ですからこの段階では神仏が現れた場合、同調しない事、耳を傾けない事です。
禅宗の立場を参考して下さい、神仏を否定はしないが交信しないのが禅宗でそれは理にかなった事なのです。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 00:49:01 ID:G5sN9Tpb
続きです。
気功も所謂クンダリーニ覚醒系の修行方法である事を認識してください。
クンダリーニ系の修行法はここでの話題である気功法や古くはヨガをはじめ密教、皆さんのご近所にある神社(神道)もその修行法です。
ですからそれを否定する事は大変な危険が伴う事を自認してください。
周天法にせよ覚醒を促すプロセスであるわけでそれを認識せず両手を閉じたり開いたりし気を感じる事を安易にする事は
いかがなものかとも思います、しかしながらここは活発な参考意見レスも多く比較的に良スレで進行しています。
>>1さんが仰るチキンくらいで良いです。
そもそも気功を修行する事に何を目的にするかを自問自答することも良いでしょう。
覚醒以降はやはり思考回路が変わります、それは今までの価値観と異なり視野の広い物となり正も濁もあわせて飲み込まなければいけない心境になります
それに耐えうる精神力も必要になる事を念頭においてください。
力を持つことはそれをどう利用するか問われる事になるのです。

249 :名無し無能者:2009/11/30(月) 18:37:45 ID:om+dTFof
>>247さんいつも貴重な情報に感謝。
気になっていろいろ調べました。ホームページが相当あって気功教室。ヒーリング教室。レイキ教室
まとめるのに苦労しました。ナンセンスな眠らず食べづの肉体をもつ。超能力者になり空を飛ぶとか未来予知とか天気を動かすとか、
それに似た類も一応全部見ましたw  下記は一部抜粋です。
どなたか質疑@ABありますが知ってる範囲で教えていただきたいのですが
少し気になっていたのですがレスで俺大周天できるもんね・・・俺は覚醒したことあるもんね・・・とか
言われても肝心な状況とか現在のステージがまったく不明で・・・まいりました。恥ずかしがらずに無能者にお力をお貸しください。
大周天もどきはやっぱり下記の理由から、まだまだ、だめだとわかりました。確かに>>137さんの三調(調心 調息 調身)ですか・・・
もちろんコピペなので知ってる方には失礼。間違いや指摘があればとの思いでのレスです。
◆クンダリーニとは
インドのサンスクリット語で、「とぐろを巻くもの」という意味の言葉です。クンダリーニ
は、尾骨の内側に眠っているとされる、螺旋状のエネルギーでとぐろを巻いた蛇で象徴される膨大な宇宙エネルギーです。
これは、大地のエネルギーとも生命力の根源的なエネルギーともいわれており、古来からこのクンダリーニ
の覚醒によって、超能力や潜在能力が覚醒するといわれています。
宇宙に存在するエネルギーは全て螺旋のエネルギーで成立っている、銀河系しかりDNAも螺旋です当然クンダリーニエネルギーも螺旋

◆クンダリーニ覚醒と昇華 
仙道の大周天の中で急激型の大周天をがヨーガのクンダリーニ覚醒という
クンダリーニとは仙骨部分に休眠しているといわれる強力なエネルギーに対して与えられた名称である
クンダリーニが覚醒される時、第一チャクラ尾底骨(仙骨)から第七チャクラ(頭頂)
へ向かって脊柱を蛇のように起きあがり,上がっていきます。各チャクラはエネルギーの流れの経路として次々と順に開かれていきます。
クンダリーニ・エネルギーが上がるときのエネルギーはすさまじく、エネルギーライン
に詰まりがあると内出血などを起こし、部位によっては重大な事故になる場合もあります→脳内だったら、脳溢血であぼ〜ん・・・
この未知なる感覚に伴う生理的変化や自覚は強い衝動を伴う。

凄まじいエネルギー光溶岩のようなものが下から湧き上がり頭頂を抜け頭頂からも光やエネルギーが体内におりてくる
宇宙と一体になり至高至福を感じ自らの波動があがりサイキック状態になる・・・・

したがってエネルギーラインの整備は、クンダリーニの活性を促し、事故を防ぐための大切な要素となります。
クンダリーニエネルギーは最終的に第7チャクラ(頭頂)から肉体の外宇宙の中心に向かって意識を伸ばして天とつながります。
クンダリーニを知覚する最初の現象は背骨が熱くなる事だが敏感な人は尾骨の振動や尾骨が焼けるような熱さを感じる
クンダリーニ・エネルギーは、。竜巻のように螺旋状に発生する。これを
クンダリーニが上がる」といいます。そして、クンダリーニ・エネルギーが背骨と頭を突き抜
けて宇宙につながり、一体化することを、「クンダリーニの昇華」といいます。
また、それにより宇宙エネルギーの一つである地球のエネルギーにアクセスできるようになり、そのエネルギーを利用できるようになります。
(つづく)1/4


250 :名無し無能者:2009/11/30(月) 18:39:06 ID:om+dTFof
◆クンダリー覚醒の有効期間
イ・短くて数時間長くて数日で波動は落ちていき正常値に近づく、悟りではないので悟りのような永久性はないただし一部の能力は残る・・・
ロ・体験期間は数時間から数ヶ月であり,間欠型,持続型などがある。
疑問@何度でもできるようなことが資料にあったのだが・・・・できなかったらその理由が知りたいむしろ経験済みのほうが再覚醒しやすいのでは

ポイント→エネルギーラインを整えておけば脳内出血脳溢血などの事故も防げる


◆危険防止の下準備
「クンダリーニの覚醒」にはチャクラが重要であり、チャクラといえば
オーラですが、チャクラと密接に関係しており、オーラを見ることはコツをつかめば誰にでも見えるものと言われます。
チャクラの覚醒が出来ていない状態でクンダリーニの覚醒をしてしまうと危険です。
クンダリーニの覚醒の前にまずチャクラの覚醒を段階として踏まなければなりません。チャクラの覚醒が進むにつれ、無意識
状態が意識できるようになり、それをコントロールすることにより個人の能力を超えた記憶にもアクセスが可能になります。

チャクラの覚醒が出来ていない状態でクンダリーニの覚醒するプロセスに入ると深刻な障害を引き起こすケースがあります。
潜在意識に抑圧されている衝動や欲望が恐怖を生み、不安、怒り、悲しみあらゆる感情や身体的不調などが表れた状態が
自分ではコントロールできなくなり、などさまざまな感情、身体的不調が表れるようになるからです。
不安や怒り、悲しみの状態でエネルギーの覚醒が阻止されると、このクンダリーニのように大きなエネルギー体験は
一生続く深刻な障害を引き起こしてしまうことがあるようです。
ポイント→チャクラ開発の後でないとキチガイになる

通常の人間はチャクラ自体が活性化していない(ほぼ閉じている)状態である。
すると結論としては、クンダリニーが半強制的にチャクラを抉じ開けつつ上昇すると、今まで体験していないようなエネルギーが
チャクラから流入し精神がそれに耐えられず不安定になり、発狂するというのがクンダリニー覚醒に伴う危険の本質である。
流入するエネルギーは、目に見えない微細なエネルギーであり、結果として肉体にも影響を与えるが、その前にまず、肉体よりも
微細なレベルにある精神や感情といったものが、流入するエネルギーによって拡大してしまうらしいのである。
このとき、拡大した精神を制御できるほどに、自分の意識レベルが上がっていないと、結果としておかしくなってしまうのだ。
特に、どうやら第一チャクラが先に目覚めてしまうと、自分で精神を制御できなくなり、結果としてよくないことに
なるらしい。ある人は第六チャクラ(チャクラ全体機能を統合)を瞑想で最初に意識するようにとあった。
クンダリニーは、それ自体がエネルギーの塊であり、体内を通過する際、通過地点に存在するエネルギーの弁「チャクラ
がブロック(摩擦抵抗)となり、「やけど」のようなダメージを与える、ということである。
準備、すなわち瞑想を繰り返した者にとっては、瞑想によりチャクラが開き、結果としてエネルギーのルートが開通するため、障害物がなくなり、
クンダリニーが抵抗無く頭の上まで上昇してゆく、ということであった。
(つづく)2/4


251 :名無し無能者:2009/11/30(月) 20:07:10 ID:om+dTFof
◆クンダリーニ症候群・魔境
自分でヨーガを独習したり,呼吸統制の実践をしている人,
クンダリニーについてほとんど知識持たずに突如その兆候を体験するような人は医師や臨床家の門をたたくことになる
この場合,西洋の精神医学的な治療はしばしば効果がないか,効果が現れるのが遅くなるため,急性症状を慢性化
してしまう可能性もある。  →ポイント早い話し慢性キチガイ。

また、人によっては光や霊的な幻覚を見たり、精神的に不安定になる場合もあります。無理をして覚醒したために
脳出血や偶然に覚醒し、知らずに神経症や精神分裂病のように感じて、マイナス
意識に囚われ、精神病と診断されてしまうのが「クンダリーニ症候群」である。
さらにクンダリニー覚醒が起って、自分を如来とか菩薩の再来だと勘違いをし自分を優越感に浸れば本道を踏み外す事にもなりかねません。

クンダリニーを意図的に上昇させようとするクンダリニーヨーガを実践する場合、そこには大抵の場合我
が介在しているため、クンダリニーエネルギーがピンガラー・ナーディのみを通ってしまうことがある。この
場合、程度にもよるが、神経系統のショート現象が起こり、全身の激しい脈動、極度の疲労困憊や精神
錯乱、重度の鬱症状、知覚過敏、最悪のケースでは脳溢血や自殺などを招いてしまう。よってイダー・ナーディ
を強力に活性化させる技法を知らぬままクンダリニーヨーガを行うことは無謀ということになる。
また、クンダリニーヨーガを実践するつもりでなくても、早く悟りたいという性急な我を保持していたり、あるいは
神への絶対帰依に欠ける修行をし続けた結果として上記のような現象が起こる場合があるため、注
意が必要である。このため、実践者は菜食をして、刺激物の摂取を避け、過食、不規則な食事、否定的
な態度を避けるべきである。-ウイキペデア

クンダリーニを覚醒させると、わたしたちの意識は、異次元の世界とつながります。
ところが、このときに功徳がなければ、低い苦しみの世界しか体験することができません。場合によっては、いわゆる「憑依」
されたかのような世界とつながってしまったり、気味の悪い体験ばかりすることもあります。この状態を魔境と言います。
(つづく)3/4


252 :名無し無能者:2009/11/30(月) 20:08:40 ID:om+dTFof
◆クンダリニー覚醒に対する情緒的,心理的反応
クンダリニー覚醒に伴う困難な情緒的条件を見ると,これは精神障害,神経学的障害,あるいは躁鬱病ではないかと考える
臨床家もいる。多くの人はこの状態を深刻に受け止めないが,予期せざる情動や不安にさいなまれて
セラピーを受けに行く人もいる。それにくわえて,不安神経症,抑鬱,精神分裂病的傾向あるいは自己愛傾向といった底在
する機能不全的パターンがクンダリニー・エネルギーの上昇に伴って悪化するようになる場合もある。
・自分は死ぬのではないかという確信、さまざまな鈍痛や愁訴を伴う。 ・潜在的な病の発生
・脾臓の辺に沿った痛み ・腎臓の疲労に伴う症状 ・原因不明のまひ
・痛みの移動、過密、消化器系の問題、そして他のさまざまな器官に浮動する愁訴、医学的処置を行わずに緩和する。
・強い情動的動揺 ・抑鬱,不安,怒り,罪悪感 ・自分は死んでいくという信念
・一時的な精神的混乱と仕事や課題を遂行することが困難になる ・儀礼的行動 ・不眠
・自分の命を絶とうとする衝動 ・性的願望の突飛な生起 ・一時的な性同一性の問題
・他の人々が自分のエネルギー場に影響を与えている,あるいは自分が他者に影響を与えているという信念
・霊的存在(entity),光の存在,異次元生物あるいはガイドとつながっているという感じ
・幻覚様の症状;ビジョンや光を見たり,音が聞こえたりする。
・境界例的傾向;優柔不断さ,衝動性,思考のまとまりのなさ,自他の境界の問題
・自己愛的傾向;誇張と慢心

◆ヨーガ・仙道等の瞑想以外で無意識に起きる突発性クンダリーニ覚醒
尾骨矯正・階段での尻餅や事故など尾骨周辺を強打したり外部からの物理的衝撃でクンダリーニ覚醒がおきる例もある
出産時など尾骨を動かすこにより偶然的な覚醒で潜在能力が発現し幻聴や幻視が現れ精神異常と勘違いして
病院に行ったとの報告例も多いそうである
また頭頂部を強打したりすると、そのショックで覚醒してしまう場合もある、ということである。
知らない間に突然覚醒してしまうと、どうしてよいかわからなくなりパニックとなることは明白である。
このような場合、当然、その人間はもともと準備が出来ていないため、クンダリニー覚醒のショックが精神と肉体に大ダメージを与えるそうである
このクンダリーニの覚醒は、クンダリーニの覚醒のセミナーやヨーガ、チベット体操などでも覚醒することがあるとのことだ。
4a/4


253 :名無し無能者:2009/11/30(月) 20:09:25 ID:om+dTFof
◆チャクラについては 全部で7箇所ある
第1チャクラ(会陰ムラダーラチャクラorムラダーチャクラorムーラーダーラチャクラ 尾てい骨近辺)
   から地球の中心に向かって意識を伸ばしてグラウンディング
   とぐろを巻いた蛇に象徴される、非常に膨大な宇宙エネルギー(クンダリーニ)が眠っていると言われています。
   この内臓されたエネルギーを竜巻のように螺旋状に発生させるチャクラ※男性は会陰部で女性は子宮内。
※クンダリーニとは、人体の尾骨部にあるという説もある→これなら男女共通
第2チャクラ・スヴァーディシュターナチャクラ (下腹部) 中層意識 霊的直感力、生命エネルギーや気力を高め安定感を充実。別名、丹田
第6チャクラ・アージュニャーチャクラ(額))アジュナー 中層意識〜深層意識 透視、ビジョン
    別名、第三 眼ともいう。間脳チャクラ、チャクラ全体機能を統合。
第7チャクラ・サハスラーラチャクラ、(頭部) 深層意識 智慧、悟り、覚醒 クラウンチャクラともいう。
  各チャクラにはそれぞれ対応するイメージカラーがある。(省略)

◆疑問Aヒーリング教室HPで
尾骨のあたりにあるルートチャクラ(第1チャクラ・ムラダーラチャクラ)は、クンダリーニエネルギーの入り口の役割を果します。
とあった。クンダリーニは最初からそこに潜在しているものでクンダリーニエネルギーの入口ではないと思うのだが・・・
確かに大地からの気は第一チャクラ、宇宙からの気は第七チャクラが一番近いのでそこで受けるという理論もなりたつが
別に手で受けて第二チャクラ(丹田)に流してもいいと思うのだが・・・・また第Fチャクラは放出のみではなく受けも出来るのだろうか?
無能者としては、やってやれない事はないと思うのだが。

◆疑問Bヒーリング教室HPで
クンダリーニの覚醒は、チャクラ、肉体の各部、エネルギー経路が、長期間、完全に浄化された状態が得られることを意味しますとあった・・・
疑問浄化という言葉は関係ないんじゃないか?ヒーリング(癒し)の宣伝文句?
(終わり)4b/4


254 :名無し無能者:2009/11/30(月) 20:12:57 ID:om+dTFof
253:訂正:内臓→内蔵

255 :名無し無能者:2009/12/01(火) 05:57:09 ID:zubJmEiE
253:訂正 明らかに文がおかしい。第一チャクラにクンダリーニがあるというのは訂正
  クンダリーニは尾?骨(仙骨)にあり第一チャクラ(男性は会陰部で女性は子宮内)を
  経由して第七チャクラにいたるが正。疑問Aで第一チャクラがクダリーニエネルギーの入口
  というのは、多分間違い。これだと後天的で最初から内蔵している先天的なものと矛盾する。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 07:09:08 ID:nFmM2aaS
気功よりヨガやれば
気功教室でこんなのやってることろは一つもないよ

基本をやりこまないで、ずっと先の事ばかり追っていても結局ダレて放り出すだけ
ヨガでも本当にクンダリニーが目覚めるのはとても少ないのが実態だけどね

>>241のように基本からキチンと「取り組む」ことを強く奨めます

257 :名無し無能者:2009/12/01(火) 08:02:10 ID:zubJmEiE
>>256さん意見感謝
>気功教室でこんなのやってることろは一つもないよ ・・・文字通り何箇所か見ての意見だと受け止めるけど
そうですかw・・・教室って、てっきり危険を先に教えてから中身にはいるものだとばかり思っていたもので
知識的には教えておくべきだと思うんだが・・・やめる人も出るから不利になるから言わないかw
それにめったに覚醒しないのも実状でしょうし。
なにせ独学でチキン故に車の運転のように車の危険性を教わった上、先々の曲がりカーブを頭にたたきこんで
おかないと、と思い知識を充填しておいたほうがよいかなと思ったしだいです→ここポイント
・・・もう整理し終わったので・・・なんとなく満足。
>ヨガでも本当にクンダリニーが目覚めるのはとても少ないのが実態だけどね
これ、ホームページを含めあちこちいろいろ見てるけど・・・ひどいところでは覚醒の指導をしますなんて
あるけど・・・やっぱ、そうですか・・・なんとなくおかしいと内心は思ってたんだけど・・・
偽覚醒自覚症候群みたいのも多いらしいし。
>>249にも書いたけど>>137さんや>>241さんの基本重視のアドバイスに従います。
ヨガは自分的には無理っぽい・・・


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 12:53:19 ID:78wtc4aG
>>256 気功やヨーガに詳しそうだけど、どのレベルでしょうネ。
クンダリーニ覚醒はできてないと見たけど。大周天くらいはできるレベル
での発言なの?できなかったら説得力ぜんぜんないヨ。私はできるけどネ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 12:58:12 ID:78wtc4aG
ヨーガをヨガって言ってるレベルなの?怪しい人ネ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 17:22:31 ID:vB6PyyH5
↑どこの精神病院から出てきたんだw

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 18:05:07 ID:xbtzJ4gf
俺はクンダリーニ覚醒してるんだぞぉぉぉおって威張りたいだけじゃない
他人を貶めて自己を大きく見せようとする精神性の低さは既に魔境なんだよね
調心が出来ていないから大したレベルだとは思わないけど

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 02:34:57 ID:KC1AEIxb
俺は大乗金剛功のくねらせて降ろす動きが上手く出来ればそれでいいんじゃ・・・

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 13:42:10 ID:dsvJt7v9
>>258-259
726 :おさかなくわえた名無しさん:2009/10/18(日) 10:58:40 ID:s+2UwGCk

自分が特別だと思わずにはいられないのって中二病の典型的症状


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 14:15:25 ID:+FN5+Q+l
>>259-263 は気功のことはなんにもレスできないのに、こんなタタキだけは反応して
必死だな。やたらスレが活発になるな(苦笑い)話を気功にもどしたらどうだろう!
俺も大周天はできるけどな(得意げな高笑い)いちゃもん君たち、逝け!!


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 17:25:15 ID:FZukFqw3
質問です。初心者です。

オナニーしたり甘いものを食べると気が抜けるんですが、何故ですか?
ここって、普通の気功師っていますよね?

どうすれば気って堪るんでしょうか?禁欲って必要でしょうか??

すれ違いなら僕を導いて。。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 18:58:22 ID:XaTAKW5+
ここってクンダリーニのスレみたいだよ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 20:31:40 ID:uAyUL8XQ
オナニー小僧!3ヶ月の禁欲を命ずる!出来ないんなら気功をする資格はない!
禁欲は必要だが、理由は教えない。なぜなら資格がないからだ。
3ヶ月たったらまたこい。それまでに自分でわかるだろう。わからなかったら
教えてやる。ここは気功すれであってクンダリーニ専門スレじゃあないぞ。1から読み直せ
これ100回繰り返せ。逝け!


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 21:24:46 ID:B/Jtej0e
精神病患者のスレになりました!逝け!


269 :名無し無能者:2009/12/04(金) 07:38:12 ID:FXs55kgP
どうやら自分は他の人より段違いな帯電体質のようで冬はチキンにとっては脅威の季節です。
まず静電気がすごい、一度ドアノブに触れた時に電子ライターのあの着火のイナズマみたいなのが
指先からでるのを見てから、放電用ホルダーグッズはかかせない。従って着衣はできるだけ綿・ウール類にしている
ユニクロの安物化繊製など着たらいつもびくびく。前レスで電磁波症候群の事を載せたが、人事ではない
やられるかもしれないのだ。従って用心に用心を重ねています。関係ないかもしれんけどあるかもしれないし。

手すりすりですが、ぴりぴり感というより時々びりびり感になり痛い感じ。右手からのものが左手を突き通して左の甲まで
同様に右手の甲も同じ、指の先端もびりびり・・・やってる最中に右足太股にチクリ、足の指先あたりもチクリ
やってない時にも思い出したように、ぴりぴり・・・なんか漏電してるような雰囲気・・これでよいのだろうかなんか不安だ。
一応気感は感じてるのだが、あのゴムボールぐにょぐにょ感を味わいたくてやってるんだが。なんだかできそうにもない。
他スレで気功やる時に体の関係ない部分がなにもしてなくても思い出したようにピリピリ感が出ることはつきものだから気にすることはない
とあったが・・例のごとくその説明はない・・相変わらず垂れ流しの結論のみ・・・理由なんてみんな知らないのだろう
基本三調だけなら物足りないので小周天の練習をしてみた。腕の中までぴりぴり感は引き込めると妄感している
第4チャクラで胸内がポカポカする妄感・・・これでいいのだろうか?
大周天は危険性があるがこの水平周天なら安全だと無能ながら思うわけで。つまり第一と第七チャクラを通す垂直周天さえやらなければ
安全と判断したわけで・・水平周天のこつは垂直周天のこつと同じ理論ではないかと無能者ながら結論づけましたw
あと他スレから応用し手すりすりの気感を眉間の2−3センチ前で手から第六チャクラに気を送り込み瞑想ぽかぽか・・・
これで2チャクラの開発に乗り込みます。普通なら自然と色が浮び上がるらしいけど無能者には無理なのでお得意の
イメージ瞑想でそれぞれ緑色・藍色を妄想します・・・いなや。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 16:30:54 ID:wuFJAQ74
まあ自分もネットで気功らしきものを独学してる初心者なんですが・・

太腿とか足先とかにチクーッとくるのは、経絡に沿った経穴が反応してるんじゃないでしょうか。
氣感の増大で氣も活性化して経穴が開いて毒素が抜けるような感じかな
俺も同じことがあったので。

関係ない部分のビリビリも経穴の好転反応だと思いますけどね。
どうでしょうか。。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 17:17:30 ID:roltCYJ0
>>269
>大周天は危険性があるがこの水平周天なら安全

そのうち胸の中丹田が「開発」されて大周天が起こるかも・・・
意識で導くことなく集まってきた気が迸りだして起こるのが、本来の小周天(事実上の大周天)だから


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 17:20:02 ID:DJvbCnc4
>271


273 :名無し無能者:2009/12/05(土) 09:27:26 ID:5GUEIXv6
>>270さん
非常に参考になりました感謝。
確かにその通りかと納得しました。経穴つまり針治療でいうツボですか・・・というのは以前針治療受けましたが
腕に治療してもらった時に全身に20箇所くらい打たれました。腕の治療なのに足などにも打たれ、内心
足が痛い訳じゃないのに関係あるのか?などと思いつつ治療を受けました。
1回目の時、治療効果がなかなかよいので2回目に行きましたが・・・10本くらい打った後の1本が、痛ててて・・・・
という状態になったら最初の10本くらいは全然痛くなかったのに同時に痛ててて・・となり、なぜかわからなかったが、神経ってなんらかの
経路でつながってるんだと実感したのを思い出しました。

>>271さん参考意見感謝。
小周天は準大周天ともいえる縦周天系統だと忘れてました。ただ自分がやってるのは腕周天という水平周天
で下丹田と関係ないから安全かなと思ってたんだが・・・しかし無能者なのであいかわらず自信はないが・・・
後、中丹田という用語も忘れてました・・・思い出しました・・感謝。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/hirokden/tanden.htm
上記に中丹田も下丹田の第2や頭頂の第7チャクラと関係してるとありますね。腕周天は第4チャクラですが、これが中丹田ですか・・・
下丹田から気があがってくる・・・と書いてますね。気をつけます。

前レスの第4チャクライメージ妄想で緑は感じました。が第六の藍色は難しくでてこない・・・とりあえず濃い青のイメージでやった
ほうがいいかなと・・・


274 :名無し無能者:2009/12/05(土) 10:02:17 ID:5GUEIXv6
もうひとつ追加質問・・・わかるかたで結構ですが
前スレでエネルギーは螺旋状に回転するという事なんですが・・自分の腕周天の妄感では左手のエネルギー放射
が強く左手から右手に向かって・・・つまり時計廻りなんですが・・まさか時計と反対廻りが正解じゃあないかとの心配です
確か仏教でいう卍は右回転が陽でドイツ軍ナチスの鉤十字の左回転は陰のような記憶があります。
これで考えると時計廻りが正解ですが・・どこかで左手のエネルギーは良くないとあったような、ないような・・・
よく写真で見る銀河系星団は見下げ図的写真で反時計回りですが・・宇宙で上も下も左右も関係ないという考えなら写真を反対
で見たら時計廻りになります・・地球上で北半球と南半球は地軸の回転の関係から水の渦は逆向きとなってます。
・・・あ〜っ!変な事いってますが、腕周天は時計廻りでいいか悪いかということなんですが・・・わかるかたお願いします。
仏教の陽陰が気になって・・韓国の大極旗も右廻りですね・・・・時計廻りでよいか・・いなや。



275 :名無し無能者:2009/12/05(土) 10:18:56 ID:5GUEIXv6
訂正文 >>271さん
>>269で小周天の練習をしてみた(誤)→腕周天の練習(正)・・と間違えまし・・・失礼。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 11:14:07 ID:NJe1H5WO
>>271
失笑

277 :名無し無能者:2009/12/05(土) 11:37:00 ID:5GUEIXv6
>>276=>>272 荒らさないで
みなさん真面目にレスしてるんだから
正論で反撃してくれないかな?自分は正しいと思うんだけど。
もしかしたら自分も無能者なんで違うかもしれないし・・・


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 12:10:47 ID:biIiOqNg
禁欲するよ、、、3ヶ月たったらまたくる。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 12:52:23 ID:I+I/6iyz
>274
どちらも正解かと。
右回りでも左まわりでも、そのように意識する事でその周りかたになります。



280 :270:2009/12/05(土) 14:09:12 ID:COXnz551
>>273
ほーなるへそ
自分は気功とか針治療とか受けたことないのでその体験談は参考になります(笑
最初痛みが走ったときは正直ビビりましたが、何かに沿って所々チクーっときてまして
調べてたら経絡というのがあってツボが並んでるのが解りました。

>>274
チャクラの回転は入る時に右回りで出る時は左回り、てのが定説のようですね。
それはチャクラの話しであって氣を巡らすときに意識するものではないと思いますが
体の周りの氣を回転させるときは自然と右回りでやったりしてますけど。
体験的に氣の利き手というのはあるようで
左右どちらにも陰陽はあるけど、氣を放つのがより得意な方と受けたり振動識別が得意な方とか。
自分は左利きですが氣を放つのは右手が得意のようです。

自分はまだ初心者の域は出てないですが、第1チャクラの自然上昇と自力上昇は経験してます。
何の知識もなくいきなり心身が変容しだしたので怖くなり、慌てて調べてたら
それがクンダリーニ覚醒であることやチャクラの概念も初めて知りました、今年の3月頃です。
以前宗教団体に所属して知らずにマントラ行とか、空手や総合格闘技をやったりしてたので
それらの影響で覚醒したのだと思います。

281 :270:2009/12/05(土) 14:17:30 ID:COXnz551
腕周天であれなんであれ氣を活性化させれば、
その氣は体中を巡るわけだから予期せぬ場所のチャクラは目覚めるでしょう
筋トレとは違いますからね。

こうやって掲示板の交流でも書いた人の氣の交流は行われ
知らずのうちに覚醒は早まると思いますよ。
掲示板には滅多に書き込まないのですが、何か予感があったので書き込みました。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 15:00:07 ID:EtyioliT
精神科へ行くのが一番かな

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 16:43:37 ID:NbImzpVt
気は右回りで下降し左回りで上昇する傾向にある
って盛先生は気功革命で書いとったな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 16:44:45 ID:NbImzpVt
右回り→右巻き螺旋
左回り→左巻き螺旋
だった

285 :270:2009/12/05(土) 23:38:28 ID:COXnz551
「気功革命」ですか、やはり何か本でも買ったほうがいいのかな。
他人のプログやらページ読んでても、どうも違和感があってしっくりこないので
自分の体験に合致したものだけ選択して収集してますけどね。

チャクラの回転方向も先日知ったばかりで
2日前寝起きにやけに頭部が振動していて、氣か何かが回転してるように振られたので
ネットで調べたら右回りの螺旋状にエネルギーは入ってくるということが分かりまして
体感と同じ右回りだったので納得しました。
第1チャクラの強烈な揺さ振りは経験済みだったのですが、ほんとに回転してるんだなと実感しました。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/06(日) 02:21:09 ID:L47J9SF4
気の威力っていう合気道の先生が出している本が面白かったなw

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/06(日) 08:35:37 ID:j9R2qipZ
>285
精神科へ行くのが一番かな

288 :270:2009/12/06(日) 16:58:41 ID:ZiXb3sWk
>>287
精神科ですか?
チャクラの振動は快感を伴うので癖にはなりますが・・
体も快調だし、重労働やっても回復が早く疲れは残らないし
特に行く必要は感じないですけどね、お気持ちだけ受け取っておきます。

気功を会得ってスレなので書きますが、自分が知りたいのは
遠隔で施術するときの相手の氣の捉え方といいますか、
ネット越しで相手との氣の融合は経験していて氣の滞ってる場所とかはなんとなく判るんですが
もっと精度を上げるにはどうすればいいかな、と試行錯誤してます。
なんか良い情報あったら教えて頂ければと思います。

初心者なので施術は行ってませんし
互いに実験台になるという許可を貰った相手と真似事やってるだけです。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 09:24:37 ID:0qUjtym1
荒しにレスする奴も荒し

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 22:35:03 ID:dFw5Y9ZR
plala規制解除された?

291 :名無し無能者:2009/12/08(火) 00:40:30 ID:Z7bTafdU
>>279>>280>>283さんの貴重な意見に感謝。
>こうやって掲示板の交流でも書いた人の氣の交流は行われ・・・ →なるほどですね。感心・・・禿げしく同意。

>>284さんの話はつまり下のチャクラからあがってくる時は反時計廻り(左廻り)だけど頭頂に到達し下がる時は裏返しとなり
時計廻り(右廻り)に変わって見えると解釈すると・・・わかり易い・・・

>>289さん意見感謝。
受けた側もあらし・・とまでは言いませんが陰気を留めさせる手助けにはなります。残念。
※こういうことをレスすること自体関わることになるので以後は2度言いませんが・・・w。


292 :名無し無能者:2009/12/08(火) 00:48:09 ID:Z7bTafdU
>>288さん
遠隔で施術・・・・の意味が気になってしょうがない。、施術とは遠隔治療のことでしょうか?遠隔感知でしょうか?
>互いに実験台になるという許可を貰った相手と真似事やってるだけです。
さしさわりなかったら教えていただきたいのですが・・無能者には興味深々ですが意味不明です

実は遠隔治療だったら、どういう仕組みなのかプロに自分を実験台にやってみたいのですが
なにせ金額が高すぎる。効くか効かないかわからないことに何回かのセット料金で5〜10万くらいするようで試し代としては高すぎる。
無能者にとっては未知な部分なので全否定もできないし・・従って情報整理中です。
HPを調べても、ヒーリングぽいのもあれば、嘘っぽいのもあるし、気功レイキによる遠隔といわれても
気功=レイキではないし、鬱も癌をも耳鳴りも治すとか・・・本人に内緒で治療をおこないたい場合は本人にかわり、依頼者を経由して
治療にあたれるとか・・・対面する外功ならいざしらず・・・あったこともない対象に治療ができる(依頼者経由で)なんて・・どうなんだか
住所・氏名・生年月日・電話番号・現在の病気の症状を教えれば直せますとか、前後からとった全身写真もつけろとか・・・
ある人の治療は相手に電話にださせて受話部分を痛い部分にあて・・ふ〜っ、とか、しゅ〜っとか息を吹きつけ(当然、はく息の音に気を乗せるのだろうけど)
電話の聞き取り口から気を送るなんて書いてるけど・・・これで医者に見離された人をも治したとか・・新興宗教もおなじこと言ってますね
神通力とかいって・・・宗教は信じないと治せないようだが、気功は信じなくても関係なく治せるそうです。
つまりブラシボー効果は無関係というところでしょうか。そのうちに情報整理して機会があったら30分〜1時間コースで安いとこで1万くらいだから
いつか行って見たいと思いますが・・・なんかHPではうさんくさいのが多いです。そもそも他人に送る気ってなんだかかも
無能者にはわからない。内功と違って外功・・とくに遠隔の気ってなんなんでしょうかね。情報収集にはいります。
荒らしレスの邪気はわかるけど・・遠隔はまさか宗教的と同じように相手の幸福を祈る気や念力でもないでしょうし・・・


293 :名無し無能者:2009/12/08(火) 01:08:21 ID:Z7bTafdU
自分が最初に気功と出会ったのは小学生の時で、学校に気功師がきました。※自転車曲芸おじさんとか・・時々なんの授業だか
わからない感じが今でもおかしいが・・・講堂に全校児童・・といっても350人くらいかな、集めて見せるのだけど、今でも思い出すのは
手を上げて参加した任意の児童5人くらいを演壇にあげ横一列に並べて気功師が後ろから操作するんですね。
気功師が後ろから右手をあげたり左手をあげたり両手をあげたり(背中側から)・・すると前にいる児童も右手をあげ左手をあげ・・やってる本人たちも
見てる児童もあれ?あれ?という感じ。次になにげなくポケットからハンカチを取り出して。今ここにあるハンカチ誰のでしょうね?
(※ハンカチ携帯は学校指導で全員もってるのだが)児童一同意味もわからず、ぼけ〜っとしてると、はいあなた!ポケット見て!
児童はそこで自分のハンカチだと気がつく。なぜ?いつの間に?・・といっても、さきほど入場したばかりの気功師とは接触もない
児童一同・・・唖然そうぜん??最後演壇から児童を退場させるのだが・・・きえ〜っ!!という気合で一番後ろの児童が右足を出したまま
固まって歩けない、さあ・・どうしたの?気功のおじさんは優しく語りかけるが動けない。あれれれ・・・児童のあせり顔
は〜っ!!また気合・・・ほっとして児童が歩きだす・・・きえ〜っ!また固まって動けない・・・見てる児童は今度は笑い出す。
・・・というくだらない話ですが・・・あれ以後ず〜っと今でも思い出します。・・・長い話だけど、あれってなに?
本当に気功なのか?武術気功なのか、もちろん集団催眠でもないし暗示でもない・・気功師と本人は会話もしてないし。今でも不思議なんだが一度
わかる人に聞きたかった・・まさか遠当てというやつじゃないでしょうね。ここでわかる人いるのだろうか・・武術気功だったらスレチで失礼だが
・・どうしても知りたい。


294 :名無し無能者:2009/12/08(火) 20:07:45 ID:6mVq0S6a
>>292>>293は全て解決されました・・従って質問取り消し。・やはり気功でした。
今日、初めて買った気功の本に偶然載ってました。外功治療・遠隔治療の仕組み
とか内功の方法とか・・さっそく知識として叩き込んでおきます。
物質移動の事も書いてたけどこれは悪いことなので教えないようだ。
前レスで書いたがレイキ治療家の人が早死にする理由・・まあ、これは当然だしょせんレイキ。
(気功治療でも早死にする者も多いらしい・・)理由は間違った気による
治療ということだ。簡単に言えば寿命交換みたいなものか。
治療に用いる正しい気とはなにかも書いている、これなら全然関係ないみたいだ。
よかった・・疑問の半分が消えた。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 12:49:41 ID:+ztVZxzz
レイキって自分の気は使わないんだから早死とかとは無縁なんじゃないの?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 13:33:28 ID:miVtxyja
42 :癒されたい名無しさん :2006/11/21(火) 12:51:58 ID:SS+MyFEA

レイキはある領域からエネルギーを引っ張ってきているわけ。
そこが気功の類いと違うところ。
もともと臼井氏がそういうシステムとして作ったわけだけど、
臼井氏が健在な頃は、伝授する相手を厳しく選んでいたわけ。
今のように金さえ出せば誰でも彼でも伝授していたわけではない。
そして、そのレイキの源になっている領域そのものが今ではもう汚染されてるわけだよ。
で、ミロク塾(元々ヒランヤ等を扱っていたロダンセ内にあった)の、
馬○○吾みたいなとんでもないヤツがそれに呼応するかたちで
ひきつけられていっているということ。
日本だけではなく海外でもよくない話はあるようだ。
こういうスピリチュアルな世界を甘く見ていると本当にとんでもないことに巻き込まれる。
ヒーラーといわれる人たちの多くがどうして急逝してしまうのか、
その背後のメカニズムを知ったらゾッとするよ。
保坂さんやあまちさん、それからレイキではないけどきこうしさんとかね。
数え上げていったら枚挙に暇がない。
それをこういう世界について何もわからないど素人が、
玩具でも扱うように安易な気持ちでレイキをやっている。
自分たちのやっていることの危うさがまるでわかっていない。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 19:04:26 ID:61LJtFCp
レイキって一日の講義で3万から10万ってばらつきありすぎ。
どういう業界なの?

298 :レイキ一口メモ:2009/12/09(水) 22:02:10 ID:ba3pQE8m
レイキかたかなでごまかしてるけど漢字で霊気。ある領域って、霊界。
レイキという商売システムが日本ではやっている。
セラピー関係の講義のほとんがレイキ。セラピー商品(石・オイル)など
昔の除霊の壷売りにかわるオカルト商品販売もしかり。
新興宗教のなかには背景のレイキを隠し神通力として個人がめざめたものとして
教祖さまになるものも多い。現代人の心の弱さにつけこみ高額な金額を
まきあげるようさまざまな工夫で商売としてなりたっている。
前述のように霊界からのエネルギーなので根本は邪悪。したがってそれを利用
して商売として儲けることばかり考える金の亡者が群がっている。原因結果からも証明されている。
レイキフアンには悪意がないが金亡者の餌場とされ。フアンがのめりこめばのめりこむ
ほどレイキ業界のおいしい餌場とされている。ヒーリングブームにのった一時的な精神
バブル世界を利用した金の世界。いかにすごいことやってるかが金額の鍵なので手口、悪意の根性
ふっかけなどで金額が違う、ブームが去るまでにいかに取り逃げするか、さまざまな工夫がされている。
レイキマスターは全て早死にしている。レイキフアン程度なら2,3年くらい寿命が縮む程度なので
問題ない。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 22:33:33 ID:YXbkGhL8
レイキはレイキが出来る人から、伝授=アチューンメントを受けなければ絶対に使えるように
ならない。伝授が、領域との接触ができるようになる鍵になっている。
そこが金儲けの切り口になっている。
やり口があまりに安易過ぎて、ホントにものを知らない人まで”スピリチュアル”とか”癒し”
のブームに載せられて参入してきている。しかも気功とごっちゃにしている所も多い。

300 :レイキ一口メモ:2009/12/09(水) 23:39:10 ID:ba3pQE8m
>レイキが出来る人から、伝授
つまり精神界のマルチ商法?取り上げられた金を取り戻し
さらに、自分のアイデアを追加して儲けに走る業界となってるわけ。
スピリチュアルカウセラーとかヒーリングカウンセラーとか中にはエステイシャン
まで加わり、中年おばさんも参加して活発に金欲界で動いてます。
精神界上汚い世界で、寿命縮むのはあたりまえ。

301 :名無し無能者:2009/12/10(木) 21:44:32 ID:YaUMHkvx
本場では気功もいろいろ沢山の方法種類があるみたいで、中には治療やりすぎて命を落とす人も
いるようです。これは自分の気を送っての間違った治療のためだそうです。
内功の気を外功に使ってはいけないということでしょうか・・無能者はそう考えます。
正しいのは宇宙のエネルギーを注入するそうだけど・・それで考えたらやっぱりクンダリーニ覚醒に
達しないと駄目ということですか・・・やりかたが悪いと、例え宇宙エネルギーを注入できても
癌細胞部分のほうが活発化して逆効果もありえるので・・気功のしくみを確定していない未熟なものはへたに治療
するなとありました・・・ふむ、ふむ・・w無能なくせに話だけわかってもしょうもありませんが。
手でつくった気のボール。あれ丹田に収めて終わりでなく、体の悪い部分に貼りつけたり、胃腸の
悪い人は飲み込んだりそういうイメージで使えるそうです・・これは気感を感じるレベルだったら誰でもできそうな
一番簡単な自己治療だそうです。

302 :名無し無能者:2009/12/11(金) 01:07:11 ID:or0O6sko
◆ノルウェーの謎の発光体
宇宙エネルギーらしき写真・・ちゃんと螺旋状になってる・・・なんでしょうこれ?
こっちから見たら右廻り・・・反対側からみたら左廻り。
http://10e.org/samcimg4/noruzu.jpg
http://img.blog.chemblog.oops.jp/20091210_3443527.jpg
オカルト記事になってるが・・ロケット故障、地球滅亡の前兆。空中から螺旋放射受けてるように
見えるが・・・いかに?
http://blog.chemblog.oops.jp/?eid=993351
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51554299.html


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 13:05:02 ID:oVmAqOxC
オカルトはばぁになっとるw

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 13:14:21 ID:oVmAqOxC
ばばぁだった。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 17:10:51 ID:80MAG7h3
東洋医学板ちして気功を云々言ってたのは建前か・・・

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 17:30:28 ID:9Xz0oGF4
鳩山夫人みたいにオカルト/スピリチュアル大好きおばさんに
なったらアカンよw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 23:17:26 ID:kDoHSPLZ
気功のレスはのせないくせに、釣りには敏感だな。お前たちw
3名釣れてるwwww。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 23:30:30 ID:kDoHSPLZ
今日の東スポで大ニュースになってるぞ。

オカルトと笑いすごせない状況みたいだ。

気功の宇宙エネルギーみたいだから>>303>>305>>306

おまえらこそ筋違いのクルクルパー!新聞見てから言ったほうがいいぞ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 23:55:49 ID:80MAG7h3
ID:kDoHSPLZ
お前みたいな煽る事に人生費やすようなアホと違うよ。
俺は気功をやりだした頃に良い情報がなかったからここにレスしたがね
これではレスする必要はなくなったと思いあのレスしただけだ。


310 :名無し無能者:2009/12/12(土) 07:07:00 ID:ANgltCdV
>>58さん推薦のプルプル健康法・・・・詳しく載ってました・・・・これ軽すぎる名前がよくない、
最初ダイエット法かと甘く見てました。自律振動功と勝手に自分で名前変えますw。
この自律振動功と行功+(巨へんに人という文字の=読めず)功とタンシュウ功、スワイショウで実習開始です。
走火入魔とまったく関係なく指導者もいらない、危険のない無料の自己修練法まさに理想の修練です。やっと方針が決定です。
説明では一日3〜4時間修練して治療の気を出せるようになると断言してます。目安はわからないけどw、あと三調の基本ですか。
問題は数回にわけても3時間できるかどうかなわけですが・・・これらをやるとビンビンガンガン気のボールも出来るようになるようで。
自己治療能力開発と精神のパワーアップあとできれば外功治療の能力開発。その前に一度ほんとかどうか自分が遠隔を受ける必要もあるか・・・
>>302・・・荒らし >>303>>309も荒らし。まあ、自分的には興味ある写真だけど>>303>>309は反応しすぎ。
問題はここのスレ初心者がほとんど参加しないことと、知識ある人でも教えてくれても詳しくは教える気がない
ようなあるような。答えは教えるが説明があるようなないような。詳しい情報はおひとかただけですか。
初心者・無能者向けでないということなのでしょうか・・・レスしても張り合いがないような、あるような馬鹿らしい気分も
時々おきますね。活発になるのは荒らしさんが来られた時だけw。ほんと、やになるわ。
共通してるのは現状の能力段階を教えないでのレス。現時点でクンダリーニ覚醒してるけど、これからどういう方向に進んでいくのも説明
しない。これではスプーン曲げと同じで、すごいけど、それでどうするの、どうなるの?というだけで、ほんと、やになるわ。


311 :名無し無能者:2009/12/12(土) 07:25:54 ID:ANgltCdV
あと、手すりすりは、電車に乗ってつり革につかまりながら、すりすりしないでさがってる片手で
気感に集中すると、両手でやるのと同じ様な感覚がでてくる(妄感か?)
座席に座ってる人の悪い気だったらよくないけど・・・これできる人いますか?
妄感だったら、いないかw

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 08:24:29 ID:wHq64IFF
>現時点でクンダリーニ覚醒してるけど
超失笑w


313 :名無し無能者:2009/12/12(土) 08:31:43 ID:ANgltCdV
>>312 自分のことじゃないけど??そう言ってる人の意味だけど
ちょっと文章がおかしかったかな?レス1から見てたらわかりそうなもんだけど
荒らしさんだったら失礼。反応してしまった。



314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 08:54:18 ID:owhzp+I6
??

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 09:02:06 ID:owhzp+I6
>>312 とんでもない間抜けだな!!文章解読能力まったくなし!!

勘違い通り越してお前のいかれた脳に乾杯!!赤面しなくてもいいから

他人のことはいいから自分で自分の脳に超失笑しやがれwwwww

こいつの携帯ID調べたら>>303>>312ちなみに他の気功スレに必ず出現している

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 09:14:12 ID:owhzp+I6
2チャンIDじゃないぞ。携帯のIDだぞ〜。だからいつでも調べられるのよ!俺は・・・・・クククク。



317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 12:15:19 ID:9fDqaZHp
>302
ロシアのロケットの打ち上げ実験の失敗だって言ってたよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/15(火) 01:23:59 ID:XHDSXcdM
やっぱり!だと思った。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/15(火) 16:39:18 ID:ICegpyeS
気功治療って東洋医学だから即効でなく漢方薬みたくじわ〜っと
時間かかりそう。本当にきくのかな。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 21:15:48 ID:63EtmeWv
クンダリーニ覚醒って下からあがってきた気が百会からおりずにそこで
脳内エンドルフインを暴発させてしまうから鮮烈な衝撃をうけてあたかも
脳天から気が噴出するような感覚を覚えるんですよ。これ本当にあぶないですよ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 00:34:55 ID:OJJGeT/L
>>320
一番有力な説ですね。調べてみたら納得できる理屈でした
個人的には間違いないと思っています。激烈な現象の後遺症で
社会に復帰不能な精神病になるのも多いとか


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 01:53:35 ID:BF1OA+n4
気の見方
気は修練を積めば、誰にでも見えるものだと言われている。次に紹介する方法で確認できるかもしれない。
1. 部屋をやや暗くして、白い壁に向かって両手の手の平をかざし、手の甲を自分に向ける。
2. 五本の指をすべて伸ばし、左手の中指と右手の中指を向かい合わせるようにする。
3. 指と指の間を1cm位離して、視線は指ではなく指と指の間を見るようにする。
4. そのまま、30秒ほど見つめ、視線は動かさず、両手を左右に広げる。
5. 慣れてくると、両手の指先から気が放出しているのが見えるようになる。これがオーラ。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 10:11:36 ID:CrnRoEFH
私の場合、気を周天で移動させるイメージを念による移動と同様に考え気の念、つまり気念と呼んでいる。
遠隔する場合、気を両手一杯に増幅させ、対象のいる方角に向かって、手をかざして気念を
時空間に関係なく送信する。この時大切なのが、慈愛・思いやり・癒しなど全ての善意の心とともに
送る事。相手が欝の人には頭を膝が悪い人は膝をイメージして念送する。
やり始めて間もないので相手が欝とか致命的な癌とかは、万が一の反動を考えて
とりあえず膝痛をテストに3ケ月をめどに念送している。結果はまた3月後の報告。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 13:23:14 ID:EPEHUIAZ
念?
まるでHUNTER×HUNTER ですねw

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 02:20:03 ID:HlOYAdJ5
HUNTER×HUNTER ???ちゃんとわかるようにいえよ!誰もわからんぞ?
狩人 vs 狩人?なんのこっちゃw

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 04:27:47 ID:HlOYAdJ5
念も気の一種かもね

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 08:28:17 ID:jHj3nyvX
冨樫義博のマンガで”念”てのがあるから、それをいってるんだろう。
それにしても323あほすぎw

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 12:33:01 ID:VrUdsLnG
>>327言ぃ捨てでなく根拠は?ない?w


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 22:04:25 ID:gsWG6qTF
>>323 気功でなくてヒーリングじゃね

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 00:11:27 ID:UFOzNeks
ひーりんぐじゃなく霊亀じゃん。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 14:04:44 ID:2ovHjs/P
>>327漫画?藁藁、そんなもの見てる時点でお前は馬鹿決定。
漫画に詳しくて わらたw >>323遠隔施術のことみたいだけど
詳しい人いたら教えて。相手も自分も悪くする場合があるらしいから
良くすると悪くするその境目はなんだろうね。頼むぜよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 18:05:15 ID:NOPt52CO
>>331 あほか。>>323は気功の施術つまり遠隔気功ではないよ。別物。
みんな指摘してるじゃん。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 15:38:13 ID:6U78w3TC
>>323
やり方を間違えると、痛みや病気をまるごと自分に移す事になるよ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 04:37:07 ID:ZugPq2W8
あまりにも幼稚なレスが続いてるので、一言。
324番から333番までみんな馬鹿丸出し。
そもそも>>323のレスはおおむね正しい。スプーン曲げとか漫画wの世界や物を動かす念力と受け止めてること自体
が素人も素人。ドがつくな。多分オカルト板趣味の連中が紛れ込んできたのだろうさ。
調心のかけらもないと言うか、それ以前の問題だから多分気功のことは全然知らないのだろう。
つまり、荒らしか野次馬。ヒヤカシさん。
333番のは霊気のこと。気功の遠隔治療は霊気の遠隔とは違うので自分にダメージはない。
自分のための養生功の気を間違って遠隔につかった時のみ自分のダメージになる。
したがって外気功をつかえばまったく問題ない。
気を遠くに飛ばすときにぼけ〜っとしてても飛ばないのだよ。飛ばすという意識がそこに必要になる
この飛ばすという意識が念なのである。念力の念とは意味が違うが適当な言葉はこれしかないので
しょうがないだろうw他者にあほうと言ってる、そいつこそがあほうな事言ってるのにはニガワライ。
日本の気功の第一人者も遠隔の時、念ずるという言葉を使っている。
相手が癌の場合は癌細胞が活発化する場合もあるので(つまり悪化)初心者はやらないように
とのことである、俺の言い分じゃないぞ。第一人者がそう言ってるということ。
もう少しレベルの高い人が来て欲しいものだ。
331>相手も自分も悪くする場合があるらしいから良くすると悪くするその境目はなんだろうね。頼むぜよ
霊気はやるほうが悪い気にやられるw
気功では養生功の気を使わない事だね。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 04:41:35 ID:ZugPq2W8
あと遠隔治療するにはクンダリーニ覚醒したものでないとできないよ。
理由は自分で調べろ。わからなかったら教える。
ちなみに俺はできる。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 08:46:02 ID:egJljolS
>ちなみに俺はできる

また妄想厨かw

実際にやってみろ、と言われえるとあれこれ「言い訳」して逃げ出すんだよな


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 09:33:13 ID:eraAh/e5
>日本の気功の第一人者

肩書きだけ書いて名を書かないのはオカシイ〜

肩書きなんて自称が多いからねww

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 11:29:08 ID:pZHPDhm8
>>336>>337
またあほうな野次馬か (´Д`) =3 ハゥー

気功のこと書けよなぁ (∴`┏ω┓´)/コラァー!!

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 11:39:43 ID:pZHPDhm8
>>337
>日本の気功の第一人者 って一人しかいないぞ。俺はすぐわかったけど
この常識知らないとは、あきれたw
お前やっぱりド素人w!野次馬!もう来るな!逝け!


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 12:31:19 ID:eraAh/e5
>>339
気功で第一人者名乗ってるのは日本で数十人いるぞww
ネットで検索してみw

それで常識なんて言葉持ち出すのはただのオタッキーだなw

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 15:14:20 ID:GVVNhUlK
馬鹿!馬鹿!馬鹿
>名乗ってるのは  そりゃ自称だろう!
誰から見ても第一人者つまり自称ではなく第三者評価だ!
馬鹿!逝け! (´Д`) =3 ハゥー もうくるなヨ!キチガイ!


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 17:05:28 ID:eraAh/e5
じゃ、名前挙げればいいだろ?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 19:16:59 ID:eraAh/e5
あと一つ質問だが、スレタイの精神のパワーアップには、
気功として硬気功と軟気功のどちらが良いか?
精神のパワーアップなら外気功より内気功だと思うが、その第一人者は内気功の第一人者か?

逆の要素の第一人者を挙げても無意味なのだけれどもね。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 23:31:39 ID:a6dGPHAs
◆用語説明
気功の分類では、体操と呼吸法とイメージ・トレーニングとを併せたような内気功と、その応用として
超能力的な外気功とに大別される。さらに、外気功を二つに分け、美容や治療を含めた健康面に
関する気功を軟気功、護身術など相手を倒したりするものを硬気功と分類する場合もある。



345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 23:53:39 ID:a6dGPHAs
344を見たら343がいかにマヌケな質問してるかわかるね。
ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。話にならんわ。
自分のマヌケサに気がついたら341は教えてあげてね。
気がつかなかったら相手にしないでくれ、どうも粘着みたいだからな。
名前をあげればいいだろうw名前を教えてくださいだろう?普通w
礼儀もないみたいだし、もうこいつ逝け。ウザイ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 23:59:41 ID:jVNN3z3T
>>1の人間性が残念なせいでスレの内容も残念

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 00:04:28 ID:YabgCWv9
俺は>>1じゃないのに?なんでしょうw

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 02:00:06 ID:8p0CU/5S
>>344
>さらに、外気功を二つに分け、美容や治療を含めた健康面に
関する気功を軟気功、護身術など相手を倒したりするものを硬気功と分類する場合もある。

治療が外気功で、健康面である治癒力は内気功。美容面を外気功で? それじゃ軟気功の部分しか合ってないね。

内気功にも硬気功と軟気功があり、外気功にも硬気功と軟気功がある。
 

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 07:20:08 ID:YOl9zWFt
どこまでも345はあほなんだね。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 12:36:26 ID:oGe47cYd
>>349おまえも同じかそれ以上アホだね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 13:48:47 ID:8p0CU/5S
よく見たら>>344>>345は同じID。

>>344を見たら>>345がいかにマヌケかわかるね。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 14:03:19 ID:x6LlglAj
349のような気功に関係ない話でヒヤカシばかりのアホウはほっとく。
344はウイキペデイアからの資料である。美容に関しては?だったが消して改ざんするのもなんだから
そのまま、載せた訳で。案の定そうきたかw見て欲しいのは その応用として の部分。その応用としての部分。
もう一度繰り返す、その応用としての部分。
348
>内気功にも硬気功と軟気功があり、外気功にも硬気功と軟気功がある。
これはあってるね。
気功という用語ができて60年あまり、その後個人個人で勝手な用語が生まれだした
硬気功もその例、これは気功の応用での武術気功。本来の気功が内面の養生と外部治療を目的とするのに対し
外気功の硬気功(武術気功)は相手を倒すという相反する目的をもつ邪道。したがってこれは特殊な例。
内気功(養生功)は自己改革を目的、外気功の軟気功は(外部治療)を目的とする。
343の質問は精神のパワーアップに硬気功と軟気功のどちらが良いか? と聞いてるが3行目で
精神のパワーアップなら外気功より内気功と用語が変化して日本文的におかしい
回答は内気功の軟気功。逆の要素の第一人者という用語も日本文的に無理。逆?
外功の第一人者といいたいのか?不明

>その第一人者は内気功の第一人者か?
この質問は内気功と外気功をまったく無関係なるものという発想の質問である。
さて、その応用としての部分 の話にもどす。文字どおり内気功の応用が外気功であるから
当然、日本で第一人者の気功師は内外気功とともに日本で第一人者である。
ただし武術者ではないので硬気功は除く。自称日本一と名乗るのは武術気功側の人間とレイキとの
関係をあいまいにした商売からみの業者気功師。これで納得できるかね?
そもそも内功と外功をわける段階で未熟者か武術気功側の者と思っていたがww
そもそも気功なんてできない者だろうさ。怒るよ本当にw 気功もできないのにオタッキーとかアホウとか
自分に勘違いした見下げる発言はつつしめ。見苦しい。
 


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 14:05:31 ID:x6LlglAj
>>344はウイキペデイアコピーだツちゅうの俺の意見ではないのだよ
馬鹿!参考資料として載せただけ!逝け!シッツシッツ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 14:09:36 ID:x6LlglAj
8p0CU/5Sは本当に口汚いヤツダナア!w
調心もないしw気功は無関係なただの荒らし。逝け!シッツシツ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 14:53:08 ID:tFQRefJo
勝負あったね..

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 15:48:26 ID:tFQRefJo
あったね。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 19:43:33 ID:siudSBhm
>>352-356
(・∀・)ニヤニヤ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 19:57:24 ID:JszBvPu9
>>335
>遠隔治療するにはクンダリーニ覚醒したものでないとできないよ。

なんで?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 20:08:14 ID:DdTXQ9MO
>>358(・∀・)ニヤニヤ くれ厨か。
質問の前にクンダリーニ覚醒ってなにかどの程度知ってるのかな答えてみなさい。
レベルを見たいからね。その上でレベルにあった説明をしてあげる。
8p0CU/5Sは本当にしつこいね(・∀・)ニヤニヤ



360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 20:58:30 ID:/LuBa9dE
>>359 (・∀・)ニヤニヤ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 21:34:54 ID:DdTXQ9MO
>>360 (・∀・)ニヤニヤ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 23:14:36 ID:JszBvPu9
>>359
ウィキに書いてあることくらいは知ってるけど、どの辺りから答えればいいのかな

質問は
なぜクンダリーニ覚醒したものでないと遠隔治療ができないのか

それだけ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 00:52:39 ID:KqlF+lTu
>>352
>343の質問は精神のパワーアップに硬気功と軟気功のどちらが良いか? と聞いてるが3行目で
>精神のパワーアップなら外気功より内気功と用語が変化して日本文的におかしい

精神のパワーアップは硬気功でも、軟気功でもできる。

硬気功と軟気功では精神面への作用し違う部分があるけどね。


>そもそも内功と外功をわける段階で未熟者か武術気功側の者と思っていたがww


内功と外功の話はどこにもしていないよ。
ひょっとして内気功と内功は同じだと思ってるシロウトさん?


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 01:45:56 ID:k1tN1Xyv
■用語説明
内功(ないこう)は、中国の大衆小説である武侠小説において使われる言葉で、内家功夫、いわゆる気功を指す。
攻撃、防御、治療など様々な用途に用いられ、武術の基礎をなすものと位置づけられている。
対義語としては外功がある。
外功(がいこう)とは、中国の大衆小説である武侠小説で用いられる言葉で、外家功夫、いわゆる力を使った武術を指す。
皮膚や筋肉を鉄の如く鍛え上げて、強烈な衝撃に耐えられるようにする他、型や技法の修練もこれに属する。
力技である外功の対義語としては、心気の技である内功がある。内功の裏付けがあれば、外功の威力も増すとされる場合が多い。



365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 01:54:00 ID:k1tN1Xyv
>>352の文で外気功と内気功って最初ちゃんとわけてたのに最後省略してしまったのはまずかったね。
まったく意味がちがうし。武術気功派はそこをついてきたわけだ・・・ククク
省略して間違ったとわかってるくせに突いてくるとはいい度胸だわな。
さすが武術気功派///しつこいね。
>>363>>362に答えてやりなさい。あと、武術スレに帰りなさい!
ここはスレチ。お前のくるところではない。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 01:59:59 ID:k1tN1Xyv
訂正文
そもそも内気功と外気功をわける段階で未熟者か武術気功側の者と思っていたがww
これでいいかな?ぼうずw
さすが内功と外功で反応したとは気功武術派、笑っちゃう。武術派の用語だしな。
お前の正体ばれたり・・高笑い。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 02:02:38 ID:k1tN1Xyv
>>363 (・∀・)ニヤニヤ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 02:09:36 ID:k1tN1Xyv
>精神のパワーアップは硬気功でも、軟気功でもできる。
>硬気功と軟気功では精神面への作用し違う部分があるけどね

ここのスレは武術レスはご法度なのだよ。お前らの精神面のことはどうでもよい。
対象外なわけ。したがってスレチwwゆえに軟気功の話だけが有効ね。
わかったかぼうず?・・・・わからないって?・・・そうか・・・w

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 03:51:09 ID:KqlF+lTu
>>368
>ゆえに軟気功の話だけが有効ね。

ここのスレタイの意味を理解していないんじゃない?

内気功と内功をちゃんと使い分けられていなかったところで、すでに口先だけなのは明白。

さて、その程度では「硬気功と軟気功」、「外気功と内気功」、そして「動功と静功」の組み合わせによる兼ね合いは理解できていないだろうね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 04:07:13 ID:k1tN1Xyv
>内気功と内功をちゃんと使い分けられていなかったところで
最初から>>352をみてみろ、外気功内気功と話が続いていて最後に間違って省略
してしまったらそれがお前らの得意の内功と外功という用語と偶然重なりあったちゅうことだ
読んでだらそのくらいのことわかるだろうよ。
お前はその時点で、しめたと喜んだんだろうさ。たわいのない小僧だw
>兼ね合いは理解できていないだろうね。
いや理解してるけど、それがなにか。お前よりはるかにステージが高い。
お前こそ気功武術派のくせにこのスレにくるなよ。馬鹿!スレチ!
武術気功スレないからってこちにくるな!なんならスレだけでもつくってやるから
そこにとじこもってろよ!馬鹿、組み合わせによる兼ね合い?何わけのわからんこと言ってるの?
さすが素人の発言w
>その第一人者は内気功の第一人者か?
この質問でお前は素人確定さ・・・大恥もんだな。
顔赤くして反論してももう駄目さ。必死になる気持ちはわかるがな・・・ククク。



371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 04:13:43 ID:k1tN1Xyv
ところでお前はどのレベルなの?気感は感じられてるのかな?w


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 04:16:21 ID:k1tN1Xyv
>>327
>冨樫義博のマンガで”念”てのがあるから、それをいってるんだろう
これお前だなw 漫画の話のレベルじゃあ相手にならんわ、こぞう!w

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 04:18:52 ID:k1tN1Xyv
逃げたか・・・勝負あったなw

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 04:19:44 ID:k1tN1Xyv
>>369 (・∀・)ニヤニヤ  あったね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 08:39:37 ID:YqZQ+Qr/
  ( ゚∀゚)
  (    )      (゚д゚ )
   | ωつ――――ノヽノ |
   し ⌒J        < <
    _, ,_
  ( ゚Д゚)
  (    )          (゚д゚ )
   | ω==≠つ――――ノヽノ |
   し ⌒J            < <
    _, ,_
  ( ゚Д゚)      ブチッ!!
  (    )   ∴:;         (゚д゚ )
   | ω==ゝ”ヽ=つ――――ノヽノ |
   し ⌒J               < <


                     ( ゚д゚ )
       ∴:;          ノヽノ |
⊂(。Д。⊂⌒`つ    .;つ__j < <

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 08:45:28 ID:naafYexN
ID: k1tN1Xyv は、そんな時間までネットにかじりついてるというのは
冬休みに入ったお子ちゃまだなw

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 13:31:53 ID:uvZxCCfY
KqlF+lTuもニートみたいだしね。お子ちゃま vs ニートw。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 13:33:34 ID:uvZxCCfY
KqlF+lTuはどう見ても  負けた

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 17:24:07 ID:RLOvURWE
結局 >>362 には答えて貰えないのかな

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 23:49:39 ID:OkwXBf/i

                  ( ゚д゚ ) <天誅!!
       ∴:;       ノヽノ |
⊂(。Д。⊂⌒`つ    .;つ__j < <
【KqlF+lTu 】 【 k1tN1Xyv】


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 00:32:29 ID:ZLaXrY91
>>352
>精神のパワーアップなら外気功より内気功と用語が変化して日本文的におかしい
>回答は内気功の軟気功。逆の要素の第一人者という用語も日本文的に無理。逆?

まったく分かって無い人のようだ。
軟気功で強さを出すには精神面のパワーが必要。
ここのスレタイは「気功を会得して精神のパワーアップ」であるから、
精神面が弱い人は、動功により硬気功要素からのアプローチしかなくなる。
(静功は精神面の力により気をコントロールするため、精神面を強めたいという人は精神面が弱いから不向き。結果、動功からの導入となるが、動功での誘導は硬気功の方にどうしても寄ってしまう。)

「精神面を強めて気功の会得」であるなら、静功誘導による内気功の軟気功で良いが、ここのスレタイでなら動功からの誘導が適切だろう。



382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 00:48:12 ID:dPl8reKz
?(゚〜゚)ヾ ゚〜~〜(゚ω゚=)〜~〜゚ ポケー

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 02:05:41 ID:dPl8reKz
?(゚〜゚)ヾ・・・・・・・・なにこいつ?意味わかんない?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 08:41:09 ID:qoSl6jQ9
(・∀・)ニヤニヤ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 11:33:10 ID:DXW3wgqZ
>381
調心と調身だけの気功ですか。
普通、調息もあるんですけどね。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 14:19:33 ID:Oqoii6Fw
>381 にそっくり言葉を2倍にして返そうw・・・まったく分かって無い人のようだw。
>385の言うとおり、これを三調というんだよね。この言葉初めて聞いただろうさ?
>381 はそもそも調心がなってないようだし。だめだこりゃあ!ここで遊んでるの?


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 19:21:58 ID:ZLaXrY91
>>385
静功の言葉自体に、調心、調息、調身は含まれる。
もちろん、動功という言葉の上にも。

静功の場合、調息により調心を成し、それによって起こった調心を主体に調息で気を降ろして行き、その時点で降ろすのに引っかかりが無いかの感触で調身を成す。
動功の場合、身体を緩めてから調息により心を静め(調心)、身体の動きによりバランスの崩れない位置を探るように調身をし、そののち身体の動きと呼吸を併せて行く。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 20:05:24 ID:qoSl6jQ9
>>385-386
(・∀・)ニヤニヤ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 20:55:28 ID:w3EED7Wq
>381 >387
必死だな。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 21:03:11 ID:w3EED7Wq
<(´ロ`')o ヤレヤレ・・・ダミダコリャア!
>静功の言葉自体に、調心、調息、調身は含まれる・・・・?
静功・動功は言葉じゃないよw   ますます苦しい<(´ロ`')o ヤレヤレ・・・必死さはわかるんだけど
                                 ますます墓穴を掘ってるw

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 01:28:18 ID:hXIfZlHY
遠隔はクンダリーニ覚醒でできる?
できるんなら2ちゃんねる上でもできるはずだ。

できると言うなら、おまいらが「これはホンモノ」と認めている遠隔やってるスレあげてみ。
検証してやっから

妄想房が多いと困るねー

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 03:06:22 ID:zrVTjs4d
初心者です先日>>322の方法でやりましたけど指先間に気が見えてびっくりです。
それから、手のひらを向かいあわせたら、
http://www.eyojo.com/taijiyanjiu/neigongjing-10.htm
左上の図のように4-50センチくらいの丸い玉ができました。これ錯覚じゃないですよね。
どなたか経験者いますか?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 03:25:55 ID:zrVTjs4d
>>391
スレ上から見ましたが遠隔はクンダリーニ覚醒でできる、とはどこにも書いてないですけど?
クンダリーニ覚醒したものが遠隔をできると書いてますが。なにか興奮して勘違いしてませんか?

自分だったら 遠隔はクンダリーニ覚醒でできるのでしょうか?もしできるのならここで
やってくれませんか、それと恐縮ですが遠隔に関するスレがあったら教えていただきたい。
是非参考にしたい。

と、こう大人の態度でやったほうがいいと思いますよ。捨てセリフといい、挑戦的なセリフといい
人間ができてないのがレスから垣間見えるので、気をつけましょうヨ。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 04:42:50 ID:hXIfZlHY
393、どっちでもいいんだよ
結局「できる」「できる」と言うだけで実際はできてるヤシはいない

いないのがわかってて「教えていただきたい」などと下に出て聞く必要はなし

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 08:51:57 ID:ZDQZ7t8U
>>390
あほ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 12:28:29 ID:qLX7/4AC
>>394-395
(・∀・)ニヤニヤ


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 13:23:50 ID:tEnFc1XN
>>390
妄想厨乙!


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 14:04:00 ID:qLX7/4AC
>>397>>391 共通用語=妄想厨
(・∀・)ニヤニヤ   悔しいのぉ〜!悔しいのぉ〜!wwwww。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 14:08:51 ID:B5VgRF2x
で、クンダリーニって、いつ見せてくれるの?




400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 14:22:17 ID:qLX7/4AC
<(´ロ`')o アチャー!!・・・クンダリーニが見世物と思ってるようだwwww意味がわからんようだwwwレベル低すぎwww
          検索で基本用語を調べて、みそ汁で顔洗って出直せよ、マヌケ!

          ところで柳龍拳って知ってる?気功武術とかいう偽もので 
          空手家をやつけると言って逆にぼこぼこにされたユーチューブのじいさん
          ににてるんだが、おしえろよ、馬鹿ども。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 14:41:29 ID:qLX7/4AC
>>399
ι(`ロ´)ノ これがクンダリーニだ!!
http://www.youtube.com/watch?v=7W3gllByyVo

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 14:43:09 ID:PliaK3W2
        ∧ヘヘ┐    ギャハハハーー
        (´∀` ゞ、                 ((==)))
          ノノ >〜                (゚Д゚,,)
           ~~                   ⊂|⊂ |   ソローリ
                               ⊂,,ノ.〜
                                ,,∪     ))



                            ((==))) デリャッ!
                            (゚Д゚,,)
                  ∧ヘヘ┐     と と) \ \\    /
                  (´∀` ゞ、  ○ニノノ   \ \\  ブン!
                    ノノ >〜ミ  ○   \ \\  
                     ~~              \ \\  \


                                           )ヽ)ヽ)ヽ)ヽ
                                          ヽ       /     
                                           )/)/)/)/


                            ((==)))
                            (゚Д゚,,)
                  ∧ヘヘ┐ヾ从|从/と と)
               ∵・:.(´q;。#) そ :.∵; て ノノ
                  ・∵・ノ Y‐|‐Yゞ ○
              ,  ;;      ~~       
             ノ      / バキン!  \

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 19:00:42 ID:eIrtCcDK
>>323の気念という言葉にヒヤカシ連中がヤジを飛ばしてたので気になって調べてみたが
>>334が言ってる事が正しいとわかった。
ヤジ馬が無知の分際でヤジ飛ばして楽しんでることに、もう少しで耳を傾けそうになったが理屈で考えても意識をもって移動させる気は
当然念じないと動かないよな。考えれば簡単なことだ。ヤジ馬は根拠を示さないから無責任きわまりない、どっかで調べてから言えばいいものだが
荒らすことが目的だからしょうがないかw
柳龍拳はずばり念力気功と呼んでるな、また別の者は意念と呼んでるな
つまり用語的にはなんと名づけても個人の勝手みたい、また後者は
【気功では身体の必要な部位に「気」を廻らせますが、その際「意念」を使って気を導くのが一般的です。(意念を使わない功法もあります)】とある。
またユーチューブじじいは、ヤッパリ柳龍拳だった
気念。意念。念力・・・なんでもいいけど共通してるのは念ということらしい。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 19:04:28 ID:eIrtCcDK
馬鹿どもの漫画的念力とは意味が違うが、やつらにとっては同じ念力なのだろう(・∀・)ニヤニヤ


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 19:13:29 ID:SOhoQMHo
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 23:00:37 ID:zHrrn8EU
気功をやっていくのにクンダリーニはあってもなくてもいいのに、何でこうも関心持つの?
荒しとしか思えない。
スレ立ての1が気功のスレにしたいのがオカルト全般のスレにしたいのかは表明し直しなよ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 23:21:50 ID:TlYxvUpJ
>>406
オウムの残党がクンダリニーの知識を自慢したいだけと違う?w

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 23:26:13 ID:zHrrn8EU
それかもね。
どのみち荒しのレスである事に間違いない。
ただし、1がそれなら広告乙って感じだけど、違うよね?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 00:18:31 ID:B93YPh21
だいたい気功に関するレスが少なすぎるよ。だいたい406〜408も気功に
関してではなく運営上の意見。
1は途中であきれて放棄してしまった感じもしないではないね。
途中でなげいていたレスがあったし。以後、無能さんはきてない。
スレが活発化したのも荒らしがきてやり合ってから。気功に関する投稿がないんだから
しょうがない感じ、なりゆきにまかせるしかないんじゃないの?
めったに初心者もこないし質問しても中級者のアドバイスもないし質問しっぱなしで終わり。
だいたい気功のスレとしてはなりたってないと思うよ。
他の気功スレもとまってるし。こんなもんかな。なんかロムってる者が時々きて
運営の意見言ってもしょうがないし。なにか気功に関してレスしろよと思うが。
1も自分で情報収集してたら、ここで集めるよりはるかに効率よいと気がついて
あきらめた感じもするし。スレを盛り上げないみんなが悪い。
>>387のような、わけのわからん奴らまできだすし、ここは初心者むけのスレだっていうのに
なんか自分で自分しかわからない言葉に酔ってる者も憑依しだしたし。どうでしょう?



410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 06:11:33 ID:22AlD8QN
                  ミ ギャハッハッ ズレてる!ズレてる!
  ∧_∧
       o/⌒(. ;´∀`)つ
       と_)__つノ  ☆ バンバン



  ∧_∧
       o/⌒(゜Д゜ )つ
       と_)__つノ


       ミ ギャハッハッ やっぱりズレてる!
                              ―― ‐∧_∧
                            ∧_∧と(´・ω・`) 
       o/⌒(. ;´∀`)つ               ― ‐/  と_ノ
       と_)__つノ  ☆ バンバン          / /⌒ソ
                                -'´
                                            ―― ::;  ,.;
                                        ―― ‐ ‐:;:;:";::;:;:";:
                                       ―― ‐;:;:;:;:;::;".:;:.,":;:;:;:;:   ヒュンッ
       o/⌒(゜Д゜ )つ                        ―― ‐ ;:;:".,;:;:,;:.::,.:
       と_)__つノ                             ―― ;:,.,;,:;:::;:;.:::
                                       ―― ‐ ';:´  ;;:"
                                          ―― ‐

                                              
       o/⌒( ゚д゚ )つ                               
       と_)__つノ            

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 07:09:28 ID:Te5DbkUS

                  ( ゚д゚ ) <天誅!!
       ∴:;       ノヽノ |
⊂(。Д。⊂⌒`つ  .;つ__j < <
【KqlF+lTu 】 【 k1tN1Xyv】


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 13:29:14 ID:sVopnr/S
気功教室いってみようかなと思ってるけど、どうよ?効果あるの?
それとも体操程度なの?おせえて。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 14:27:16 ID:AH3yuJ7v
1が呆れて放棄してしまったとか嘆くとか
嘆いているのは教えてた人たちじゃないかと思うんだよ。
初心者向けのアドバイスなら既に充分スレに書かれていると思うけどね。

スレの流れから汲み取るなら、
調身、調息、調心、これ根本に生涯是修行、と初心者は思う訳です。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 15:09:53 ID:sVopnr/S
初心者は三調に専念だったらスレの意味がなくレスの必要もなくなるので
それを言っちゃあ、おしまいよ。自閉症的とじこもり気功になってしまう。
三調で自己養生にはなるけど、できれば外気功までいって
他人のお役にもたちたいもんだ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 15:19:04 ID:AH3yuJ7v
三調専念ではなくてそれ根本に修行に励もうということですが
気功には興味があるので色々情報は集めたいけどね

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 15:46:49 ID:AH3yuJ7v
気功とヒーリングの明確な違いってなんだろうな。
気功は難解、ヒーリングは大雑把てな感じするけど、どちらもアストラルレベルまでに作用させるのだろうし
遠隔治療がクンダリーニ覚醒してないとできないってのもわからない
気感の延長ではダメなんだろうかね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 17:12:33 ID:TIL67fmL
ヒーリング 
healingそのまんま「癒し」音楽聞くもの人に悩みを聞いてもらうのも癒し。
特に代替医療や気功、超能力、霊能力などによる治療を指す場合もある。

気功
気を感じ高めていく練習方法。


こんな感じかな?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 17:46:37 ID:sVopnr/S
ある本に書いてあったが内気功でためた気を治療に使ってはいけないとありました
自分のために溜めた財産をせっせと人にあげることは自分の身をくいつぶす結果になると同じそうで
まさに骨身を削った結果になり相手側には効果があっても本人には害以外のなにものでもないそうです。
外部治療・遠隔治療などの他者への治療は外気功といわれ、外部の気を使うそうで、
おおげさに言えば (といっても大げさかなのか当たり前なのかわからないが)
宇宙とか大地の気を使うそうで、そこにアクセスできる能力がクンダリーニ覚醒によってもたらされるのだと思います。
■クンダリーニの説明※参考
クンダリーニの覚醒は、悟りや宇宙瞑想により意識を超、高レベル宇宙一体まで高め
全チャクラの能力を覚醒させエネルギー供給と同時に高いエネルギーを放射する
また、それにより宇宙エネルギーの一つである地球のエネルギーにアクセスできるようになり
そのエネルギーを利用できるようになります。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 18:01:06 ID:sVopnr/S
確かにクンダリーニ覚醒から考えたら理屈にあうけど
絶対条件って言い切って書いてあるのは今だ見つけられない
まあ、本当のところどうなんだか。でも自分の気を使ってはいけない
のは間違いなさそう。早死にするそうだし。
外部の気を取り込める能力。例えば植栽・太陽・大地・波などから気を得られれば
クンダリーニまでいかなくていい気もするのだけど(※素人考えで自信ないのだが)

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 18:32:40 ID:rPNcPYnx
クンダリーニはインドのもので、ヨーガの理論で使われるものであって、
気功は中国で発展したものだから、気功の体系の中でクンダリーニの用語が
なぜ出るんだろう?
気功ならば、その体系の中で説明できるものが当然あるんじゃないかな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 19:47:32 ID:AH3yuJ7v
まあ、気功もヒーリングのひとつと言えばそうかもですね。
例えばレイキとかあるけど、あれは無理やりアストラルレベル(霊的)の第3チャクラを活性化させるのかな
気感はアストラルレベルだろうし増せば霊的なものを見たり感じたりもするだろうし

それで遠隔ヒーリングできるなら、遠隔気功にクンダリーニが必須って訳でもなさそう。
体に害あるとかそういうのは抜きの話しだけど。
自分で明確に宇宙なりのエネルギーを使ってる意念があれば問題なさそうにも思える
と、素人は考えちゃいますが。

ただ気功は、経絡とか気の流れを読むとかあるから
マスターするにはかなりの時間がかかりそうではあります。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 19:58:24 ID:AH3yuJ7v
すみませんね、素人なので書いてることがめちゃくちゃかもしれませんが。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 20:09:51 ID:rPNcPYnx
エーテルとかアストラルとかコーザルとか、スピリチュアル界隈ではその用語が
人によって定義があやふやなまま使われていますが、これは神智学という19世紀の
ロシアのブラヴァツキー夫人が創始した団体が使い出した言葉です。

ロンドンでのインチキ発覚や霊的進化論などで神智学のうさんくささが暴露され
オカルトをよく知っている人からは敬遠されています。
ヨーガや気功とは距離を置くべき「スピリチュアルw」な概念です。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 20:17:02 ID:rPNcPYnx
レイキもスピリチュアルwの影響が強いです。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 23:03:19 ID:TIL67fmL
クンダリーニについて語りたい人はこっちにスレがあるよ

クンダリニーpart2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1256557990/l50



426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 23:45:15 ID:M7s0YAU+
>>420
http://www.blogmura.com/profile/00144017.html
■クンダリニー上昇体験の記録・その4 仏像が持つ特徴、その意味を知るのところに書いている!

気功で「急激型の大周天」というような表現がとられている現象があり、それがヨガでいうクンダリニー覚醒現象に酷似していた。
ちなみに中国の気功や仙道では、気を体内でめぐらす主な技術として「小周天」「大周天」等の方法がある、と定義している。
このうちの大周天、それも急激に起こる現象が、クンダリニー覚醒に非常に似ていたわけである

つまり、ヨーガが中国に伝わり仙道に影響を与えたのだが、クンダリーニは気功でいう’急激型の大周天’という呼び方が日本語では
いいづらいし、もう知れ渡ってるクンダリーニという用語が単純に一般的に気功でも使われてるだけと思いますよ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 23:56:35 ID:M7s0YAU+
レイキはスレチですが、これだけお願いします。
なぜレイキはアチュメント(伝授)でないと絶対にできるようにならないのか
不思議なんだが、アチュメントとは秘伝?具体的にわかるかたいますか?
やった人いたら教えて欲しい。なぜ伝授なのかも。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 03:48:10 ID:gXOl380J
十年ほど前にワイドショーネタになったジジイがやっていた「シャクティパット」と似たようなもの
あれはあのジジイの造語ではなく、本当にそういう概念は昔からある
中国でも師匠が弟子の身体に気を注いで気の道を開く助けをしてやるというような概念は昔からある

ただ、レイキの(今の)アチューンメントはそれを極端にインスタントかつ薄ぺっらにしてしまっている
レイキの開祖のやっていた「伝授」は、上に書いたインドや中国のものと多分それほど変わらなかったのではないかと思う


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 05:04:21 ID:B9GxBd4m
>極端にインスタントかつ薄ぺっらにしてしまっている

あまりにも抽象的すぎてわからん。アチューメントは具体的にどういう道具を使うとか
伝授におおよそ何分かかるとか。
どういう呪文をとなえるとか、肩をどういう気をもってシャクテイパットするとか
おまえに伝授すると叫ぶとか、答えてくれるのはありがたいのだが。詳しくわからなかったら
しょうがないけど。確かワイドショージジイは孫の手をもってシャクテイパット
してたらしいけど、あの背中かきかきでやってもいいのかな?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 05:07:53 ID:B9GxBd4m
>なぜレイキはアチュメント(伝授)でないと絶対にできるようにならないのか
の答えもないし、やっぱり説明は無理なのかな?経験者がきてくれたら嬉しいんだが。
レイキ教室をネットでみれば値段はわかるのだが。



431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 05:54:24 ID:gXOl380J
普通は頭頂もしくは首の後ろ、或いは両肩に掌を当てる、もしくはかざす
宣言文のようなものはそれぞれの派によって違うが、要は伝授する側が対象に「伝授する」という明確な意図を持つことだろう
時間は普通15分から30分かかるとされているが、実際には個人差が大きいので、30分も取っておけば大体終わるだろうという感じのものだろう

遠隔でも伝授できるということにもなっているが、人によってはそれを否定している
個人的には会ったことも無い人から受けるというのはどんなものかと思う

興味があるならレイキ屋さんのブログにコメント付けるなりメール出すなりして訊いてみるとよい
常識の範囲内での礼儀をわきまえて訊けば、ちゃんとした人なら多分答えてくれる
応えずに料金表だけ送ってきたりするような奴はただの商売人

本当にスレ違いなのでこれで

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 06:14:23 ID:gXOl380J
忘れてた

>なぜレイキはアチュメント(伝授)でないと絶対にできるようにならないのか

アチューンメントを受けなくても出来ると主張している人もいる

YOUTUBEの動画を見ただけで出来るようになるというものもある
それもまた伝授には違いないが


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 06:21:08 ID:FL5dT9Vb
>>427-432
スレ違い、こっちへ。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/healing/1164030379/l50

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 06:25:34 ID:FL5dT9Vb
>>432に書いてある。いずれにしてもレイキは良い物ではないらしい。
疑問があったら、そっちのスレで訊いて欲しい。これにてスレ違いは終了。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 06:26:36 ID:FL5dT9Vb
訂正。>>433のスレです。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 06:31:49 ID:zoKjKb4J
隷奇w






437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 08:12:00 ID:lT82mYpD
スレチ
なのに詳しく教えてくれてありがとう。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 09:23:04 ID:0ydRhXgB
レイキwのスレは癒し板と宗教板に5個ぐらいあるからそっちでやって。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 16:34:28 ID:ne7KGfuS
>>423
自分の体験からだけど、体に沿った気の流れはある程度わかるんですが
スピリチュアルでいうところのエーテル体とアストラル体の境目みたいのがはっきり見えます。
なので人に説明するときは、そのうさんくさい用語を使いますけどね
その方がただ”氣”と表現するよりも解り易いと思うから。

まあ気の見え方や感じ方は人其々だろうし、自分にはそう見えるというだけの話しです。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 17:24:40 ID:QSTu2P9K
レイキではなく気功でそのように見えるのなら、それはたぶん衛気でしょう。
わざわざスピリチュアルの怪しい用語を使わなくともいいと思う。
それでは気功もうさんくさいスピリチュアルと混同されてしまう。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 18:26:32 ID:ne7KGfuS
衛気ですか、初めて目にしたので少し調べたのを抜粋します。

「営気と衛気は飲食物からつくられる。
その澄んだものは営気となり、その澄んでいないものは衛気となる。
営気は経派の中をめぐり、衛気は経派の外をめぐる。
どちらも身体中を1日に50たび周って、翌日にはまたひとまわりする」と、これでいいのかな。

自分が見えてるのは、
特に手の平が一番くっきりしてるけど、白い湯気みたいなのが対流してるのが見えます
息を吹きかけても揺れないので蒸気ではないと思いますが、これが衛気だと解釈すれば良いのかな?
他には腕とか眺めてるとその衛気の道のようなのも見えます
厚さ的には3センチくらいでしょうか、日によっても違うけど。

で、それとは別の感じのが外側にもぼやーっと20センチ程の厚さで見えるのだけど
これも衛気と呼ぶのでしょうか?
それがわからないのでアストラル体という言葉を使っていたんですが。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 18:41:46 ID:xYMR9WW0
自分も初耳なのでこれから調べます。飲食物からつくられるとは、まるで栄養素みたいな話で・・・
それとも食物のもつ気なんでしょうか。その見えてるものはオーラとはまた違うんでしょうかね?
ふと以前聞いた話で気功とは関係ないかもしれないけど。肉はできるだけ食べないほうが良いとか
その理由が殺される時の断末魔の気が肉にはいってるので精神的によくないとか。なんかオカルトっぽいような
ぽくないような話ですが。一理あるような、ないような話を思い出しました。



443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 18:44:14 ID:ne7KGfuS
ああそれと、自分はレイキや気功の経験もなく
体験に沿ったものをネットで情報収拾してるだけです。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 18:54:38 ID:ne7KGfuS
なんだろうな、オーラというのも胡散臭いと言われそうだけど
気功では、体の周りに見えるもの全部含めて”氣”と呼べばいいのだろうか。
個人的にはオーラって言葉あまり好きではなかったりしますが。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 18:59:52 ID:QSTu2P9K
世界は全て「気」で出来ている、とする中国の考え方の基本です。
気功も医学も思想も、この認識が前提になっています。

食物や空気を体に取り込んで、自分の体に利用し排泄することも全て気で説明します。

経絡の外を流れるものを衛気といい、体の表面や外へも流れます。
主として免疫や体温調節と体の内外を隔て、体と体外との間の防衛の機能を担います。

手の平は経絡の末端部分にあたり、そこは気の出入り口になっていますから分りやすいのです。
体表面の衛気はまだ体から出てすぐなので比較的濃い状態ですが、そこから外へ広がるに従って
空気などの自分以外の気と混じっていくので、段階を追って濃さが変化します。

アストラル体やエーテル体やコーザル体の場合は、自身の体が何重にも存在する、という考え方です。
気功など中国では全てが「気」であり、使われる部分・場所によって名前が異なるだけで、全て同じ
「気」であるという考え方なので、認識が異なります。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 19:06:25 ID:QSTu2P9K
>>442
肉食は否定しません。中国ではバランスよく食べなさいが基本です。
断末魔うんぬんはオカルトですね(笑)

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 19:34:19 ID:ne7KGfuS
>>445
なるほど良く分かりました、ご丁寧にありがとうございます。

ネットで気功のことを調べていると、
スピリチュアルなものと混ぜこぜで解説してるとこが多いので訳分からなくなります。
各チャクラと、エーテルやアストラルなどの階層関係もそのまま受け取ってましたが
これも再考しないとダメかな。 なかなか難しい。。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 19:50:40 ID:QSTu2P9K
>>447
この人の言っていることが正鵠を得ていると思います。


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 19:51:32 ID:QSTu2P9K
[1175] Re[1173]: 修行 投稿者:神酒 投稿日:2007/04/22(Sun) 18:37

はまゆうさん。はじめまして。

私の場合は、とにかく、色々と自分で試してみました。
結果、今のところ、気功や仙道が自分に合っているらしいという事が分かって、それを集中的に行っています。
ただ、今まで行ってきたことが無駄だったかと言えば、そんな事はなく、むしろ、かなりプラスになっているくらいです。
本を読んでも理解力が全然違いますし習得速度も速いように思います。

見つけるコツですが、これは、意欲と感覚といいましょうか。
あとは、この方法で果たしてどこまで行けるのか?
という点ですね。それには、主催している人を見る必要があります。
それが不可能な場合は、本などに行法が載っていると思いますので、それを行ってみることです。
また、同じような系統のものを探し出して内容を比較検討する事も必要です。

修行を行う際に分かったこととしては、違う系統の修行を同時に行うのは良くないという事です。
意識が混乱してしまうのです。

もし違う系統ものを習得したい場合は、まず、一つをマスターしてから、次の系統のものを行う。
但し、新しく違う系統のものを始める場合は、以前の修行法は行わないといった進め方です。
他の系統の知識を身につけたり、多少参考にする分にはプラスになりますが、
系統が違う場合、比較すると矛盾点などが出てきますが、これは、とりあえず棚上げして無視する必要があります。
波動や意識の世界は多種多様で、合理性が利かない部分が
ありますので、無理矢理当てはめようとすると混乱しか起こりません。
あくまで参考程度です。

天性の素質でもない限り、一つの系統をマスターするだけで一生か、それ以上かかってしまいますので、
とりあえず、短期間行ってみて、自分に合うか合わないのかを見極めて、自分の行う修行を決めた方がよいのでは?と思います。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 19:52:32 ID:QSTu2P9K
精神世界の修行体系で、重要ですが、軽視されているか
まったく無視されていることがあります。
それは、修行体系が本来、その体系が生まれた地域の
文化的思想的背景と密接にかかわっている事と、
その修行が行われていた地域の自然環境、社会的背景とも深く
関係しているといった事柄です。

修行を本気で行いたい場合、まず、その生まれた地域の事を多少なりとも理解する必要があります。

ヨーガならインド、気功なら中国、西洋魔術なら欧米といった地域に関する情報やセンスですね。
例えば、料理などを食べてみたりするのも、理解する一つの手段になります。
専門家になる必要はないのですが、多少、色に染まるくらいの事は必要だと思います。

これが分からないと、分かっているのとでは全然違います。
また、生まれた地域の人間の体質に合わせて作られてもいますので、
現代の日本で行う場合、多少なりともアレンジが必要なようです。
そのまま、持ってきて修行しても行き詰ったりうまくいかなくなる可能性があります。

ニューエイジやスピリチュアル系の弱点として上げれらるのは、ヨーガや気功などを広めた功績はあるのですが、
その背景にあるものを理解していなかった為に、骨抜きになってしまっているのです。

また、本来別系統のものを混同したりしていますので、
非常に乱れた、おかしな状況を作ってしまっているのではないか?
とも思います。

もし、新しい何かを作る場合は、そういった伝統的なものを参考にしつつ、共通する部分だけを注意深く抽出して、
新しい系統のものを現代風に一から作っていった方がよかったと思っています。


私の予想で、こういった現在流行しているような
スピリチュアル系のものは早晩、崩壊してしまうだろうなと思っています。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:22:14 ID:/vDWm95d
私も短期間で相当な能力がつきましたので新たな開発のため今日本を買いました。
@遠隔気功の驚異
A気功治療 手から出る気が血液と骨と細胞を生かす 難病をも治すAST気功医学
B気功治療のすべて 21世紀の治療革命 基礎から技法までを詳述
Cはじめて覚える気功治療
相当な書籍がでてますので、次々に情報収集と分析しております。
なにせ、とことんやる性格なので、ご期待ください。
同時に始めてくれる人がいたら歓迎。2、3月後に気を飛ばしてみせます。


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 21:30:08 ID:OO2pf5HR
>>451

@
スピリチュアル気功について
http://spiritual.kanashibari.jp/spikikou.html
スピリチュアル気功 佐藤式気功
http://mimizun.com/log/2ch/healing/life9.2ch.net/healing/kako/1166/11665/1166526202.html

ABC
AST気功について(アストカイロ気功)
http://oshiete.homes.jp/qa961422.html
St.コロンビア大学
http://groups.yahoo.co.jp/group/free_soft/links/university_001082961651/scu_001100014766/


@の本に出ている佐藤眞志のスピリチュアル気功や、ABCのAST気功をググってみたらまぁいっぱい
出ること出ること。
商売に励んでいますねw

どちらも中国気功とは似ても似つかない理論で、本来は気功というのも憚られるものですが、日本的
気功なんでしょうか。全く効果がない訳でもないのでしょうが・・・。

早死にしない程度に励んでくださいw

そういえば昨年出版された、新・気功の達人 ―11人のスピリチュアルヒーラー、もうさんくさかったですね。
最近のはこんなのばっかり。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 21:50:19 ID:/vDWm95d
>>452死にたくないので死なない方法を検討中w
個人的見解ですが気功で検索すると気功にスピリチュアルやヒーリングなど
と結びつけたものがいっぱいあります。確かに気功にはその要素があると思うのですが
だいたいこの用語がついたら商売人というか、ひと儲け組とみて間違いないと思います
気功はもっと地道なものでしょう。よくわからないけど。
レイキをあえて気功にまぎらわしく錯覚させる意図みえみえの山師たちが多いのも困った物で
スピリチュアルやヒーリングがついたらまずレイキと思ったほうがよいのではと
思うけど。だまされないようにしないといけません。
スピリチュアルヒーラーとはいかにもの名づけで冷や汗もんです。





454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 22:00:18 ID:/vDWm95d
>>452
AST気功について(アストカイロ気功)http://oshiete.homes.jp/qa961422.html
見たけど、どうもこれは買い損の気が・・・無駄金だったような、残念。
St.コロンビア大学?なんじゃこれ?日本の大学か?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 22:53:26 ID:Bjy/UkC8
>気功はもっと地道なものでしょう

「功」の意味を考えればそれが普通です。
練習、そしてそれによって培った力という意味ですから。

遠隔だ、人助けだ、と他人から見られた時に良い事をしているのがやるべき事のような世間の流れがありますが、
そのような事は、自らの体を損なわないものになってからやる事ではないしょうか。

みずからを損なう方法(功法)が世間の為になったとしても、それがいいと思う人がいて、
その功法を継ぐ人を損ないかねないものである事を考えていただきたいです。




456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 09:00:35 ID:c34IYUDg
451

>私も短期間で相当な能力がつきましたので新たな開発のため今、日本を買いました。



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 09:56:19 ID:IP/8I2iJ
神々の遊び

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 10:08:03 ID:nQZn6j2x
>私も短期間で相当な能力がつきましたので新たな開発のため今日、本を買いました。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 18:05:28 ID:eGzWHpjT
さてその相当な能力とやらはどう言ったものでしょうか?


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 20:15:26 ID:UU5sAXyb
さて、に悪意がこもってる気を感じたのであら捜しの種を待ってるのは
明らか、したがって真面目な質問とは見えない、よって説明は断る。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 21:03:03 ID:UU5sAXyb
>>451
@遠隔気功の驚異 →ジャーナリスト池田ヒロシ
A気功治療        →日本ATS協会
B気功治療のすべて    →日本ATS協会
Cはじめて覚える気功治療 →日本ATS協会
まずCを読破した。日本ATS協会!まいったね、こりゃ。中国気功だけが正しいという先入観はもたないつもりだが
せっかく金だしたので役にたつとこだけ拾うしかない。
わけのわからん部分を箇条書きであげると
1999年AST気功の医療効果が文部科学省認定の学術会で認められた→何の学術会とは書いてないw
従来の気功治療とは異なる→誰が考え出したのか、本にはいっさい書いてないw
武道気功の気は波長が長くて荒いので治療気功の細かい波長と違う→どう計測したのか不明w
ATS気功は外気功&内気功→気功と一見、気功用語を並べながら気の伝授気功を1980年に成功とw
レイキのような伝授スタイルをとる、しかも分割して伝授していく。→まるでローン契約。途中でやめると無駄w
アストラル体の治療で治す→でました。オカルト用語。
AST気功治療は肉体と重なる幽体を治療する。
治療する気は約10種類→わからないのでなんとも言えない。
コロナ技法とカイロ技法による治療→これもわからないので評価しない。
24回の講習で気功師資格試験を受け合格すると資格認定w
霊界からの結界方法w仏教結界より神道結界→でました。仏教・神道→日本の宗教観
プレート・テクニクスという技術?→なんか地震の原因にもこんな名前があったようなw
誰が考えたかは相変わらず無記載w
瞑想のマントラは口にだして唱えてはいけないご法度→マントラが壊れるからw
チャクラは第一第二は決して活性化させてはいけない第三、六、七の3つのみ
医学と匹敵する気功は現代ではAST以外にないと豪語。病名一覧でASTと西洋医学の効果の比較→
一部は西洋医学有利だが大部分でASTが有利w
誰でも入会日から自己家族治療ができる
遺伝子・再生治療なるものをASTで世界で始めて新規開発
従来気のエネルギーで破壊し縮小させていく方法を
癌細胞は細胞死させ幹細胞を分化増殖させもとの細胞に置き換えるという画期的
方法をあみだした→できる人をDNA気功師認定証発行(2年更新w)
2年で開業レベルまでもっていき、そのあとインターン2-3年で商売可能
まあこんなとこ。どうよ!これ!




462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 22:30:50 ID:3kP33UI6
>>461

1.気功師じゃなくて、まるでアヤシイ霊能者
2.よくある自己礼賛の広告本
3.理論的な風を装っているが、実はオカルトインチキ理論
4.現代医療を敵に仕立てて、自己の優越を誇大宣伝
5.胴元が一番儲かる、ギャンブラー商売


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 15:45:52 ID:m8fzJNaY
B気功治療のすべて→日本ATS協会 を読破した
CもBも著者がないことに気がつく。これは何を意味してるのだろう?
しかし、監修・協力にはしっかり医学博士の名前は載っている、本を権威づける意図が明白。
当然そこには金が流れているはず。本拠地はあの有名なアメリカのコロンビア大学と思いきや
静岡県掛川にあるセント・コロンビア大学ww。一応学校法人みたいなのだが、当然田舎にある大学で
豊かな緑に囲まれる広いキャンパスがありとおもいきや地図で調べると、付近の木造商店と同じ大きさ?
http://local.yahoo.co.jp/detail/spot/69d0527458887ddd5920601db00c1c24/
どうも近頃の気功・ヒーリングブームでひと儲けをたくらむ魂胆か出版物が異常に多い。ありとあらゆる権威づけがすごい。
ATS=アストカイロ=商品登録済みw。アストラル体プレート・テクニクス、コロナ技法・カイロ技法・セントコロンビア大学・イギリス治療院・レイキ的伝授
これら横文字のキーワードから、分析すると。ヨーロッパレイキにたどり着く。文中にしきりにでてくる私。しかし私とは誰なのか
いっさいふれないwwwどうやら名前は隠しておきたいらしい。分析するとヨーロッパレイキを学びにイギリスにいった山師がアイデアを盗みとり
自分のアイデアで味付けした新手の出版・気功教室でひともうけを計る人物が見えてくる。新興レイキ業者とみた。どうよ!これ!





464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 16:21:51 ID:m8fzJNaY
http://www.japanast.or.jp/cgi-bin/japanast-google/sitemaker.cgi?mode=page&page=page4&category=3
を見ると癌治療には西洋医学より効果ありと妄想しているww
Bの冒頭にカラー写真で癌が消滅していく3例が載っているが、賢明な読者にはわかるだろう。
この患者は西洋治療を受けずにわざわざATS治療のためだけに写真をとっているわけではないのだw

この内視鏡写真やMRIやCTスキャンは高度医療治療を受けている証拠であるw
その結果の治癒の可能性もあるし、ATS治療したという証明も根拠もないw
まったく無関係の可能性もあるわけだ。

いかに本当であるかが詐欺師の腕のみせどころなのだが、できればATSは本物で
あって欲しいのだが、無理かな?どうよ!これ!
確か去年のニュースで幹細胞の取り出しが日本で世界で始めて成功したと記憶してるが
幹細胞とは万能細胞でこれを培養することにより耳や指や臓器などに生育できる共通
細胞なのだが・・近代医学ではこれらの成育はまだ未知、やっと幹細胞を摘出した段階である。
しかしATSは幹細胞を分化増殖させ、もとの細胞に置き換えるという画期的方法を気功であみだした
って、おぃおぃ近代医学でその可能性があると理論段階なのにどうなってるの?
どうよ?これ!


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 16:24:02 ID:m8fzJNaY
訂正  ATS→AST

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 16:34:34 ID:lyHaM1yi
で?

それだけ本を読んでも気功とレイキの区別もつかない程度の理解?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 16:44:54 ID:m8fzJNaY
ASTとはアストカイロの略称。古代より人体に宿主として存在する”星気体”・・・??何いってんだかw
カイロはギリシャ語で"手”を意味し、ここからアストカイロ工法と命名、ATS気功と呼ぶ
商標登録済みなので勝手につかうなとょ!わかった?  日本AST協会ヨリ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 16:47:51 ID:m8fzJNaY
>>466
何わけのわからんことほざいてんだかww
俺は全てわかってっけど。お前には区別わかるのか!w

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 16:55:27 ID:m8fzJNaY
ASTはひとこともレイキとは言ってないのよ!むしろ新式気功だという訳さ。
物事を先入観もたずに分析する癖の自分は冷静に分析、情報処理する正確なので
レイキ・気功混合型かどうか分析したところ。気功を隠れ蓑にしたレイキと結論づけたわけさ。
どうよ!これ!

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 16:56:21 ID:m8fzJNaY
訂正 正確→性格

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 18:22:37 ID:lyHaM1yi
>>468
>俺は全てわかってっけど。お前には区別わかるのか!w

>>451
>相当な書籍がでてますので、次々に情報収集と分析しております。

書籍の分析をする程度じゃ「全てわかって」と言うにはほど遠いww
解ってる人が本で解析するか? wwwwwwwww

いやー妄想房をしばらく放置しておくと面白い書き込みが読めるから楽しいw

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 19:51:01 ID:n67zx7nC
>俺は全てわかってっけど。お前には区別わかるのか!w
訂正
>俺はお前の馬鹿さ加減が全てわかってっけど。お前には区別わかるのか!w
草はやしちゃってwwみっともないwwww

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 20:26:32 ID:n67zx7nC
n67zx7nC >面白い書き込みが読めるから楽しい。 俺のフアンになったようなので続く
すこしでも参考になれば
気功研究は横浜大学・・・セントコロンビア大学で進められている、と各上の学校にさりげなくすんなり並んでいるw
2003年に国から研究費補助って単なる学校法人への国の補助をさりげなく、すりかえているw
中国気功とはまったく違う独自の気功らしいw
独立開業を進めていてそのためには48回の講習と自分らでつくった認定試験さらには開業後はグループ加盟して
延々と毎年
東北大学で確認された血液・リンパ球などを介して体に水が循環しているのがAST気功って東北大学マジ?嘘?
中国気功は早死に→自分の調べでは3000種あるといわれる中国気功でもそうであるものとないものがあるしたがって
lyHaM1yiのような無知は騙されるがw
AST気功はプラズマエネルギーでマイナスエネルギーを中和させる
癌治療は学会で発表されているので治療効果は確実に証明されている→証明にはならんだろうw
一度伝授された気は電荷の法則で永久になくならず減ったら法則でもとにもどる→電荷の法則??w
著者は子供の時から、わからずに気の遊びをしており18才に初めて気功治療をしてそれから
研究にはいった→つまり神童といいたいわけね!w
OOC5番チャクラ?なんじゃこりゃ。誰がなずけて誰が盗んだアイデアか、またまた不明
神道結界で著者は最後の後継者かもしれないと自負、フフフ。
最後は開業のすすめ。本部が開業を全面的にバックアップ、チラシ、ポスター、マニュアル類はまかせろとかw
24回の講習料金のあと、資格試験料金、AST商標の使用料とかさらに
試験合格後24回の研修会で金を払った者に認定気功師免許とか開業後の有料研修会参加義務つけ
とか延々と金を吸い取るシステムが書かれている、
>lyHaM1yi、どうよ?お前むきではないか?下郎!








474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 20:34:02 ID:n67zx7nC
下郎!lyHaM1yi俺の知らない、電荷の法則を説明しなさい!
説明できたら。師と呼ばせてもらうw

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 12:32:57 ID:E9FsvUAk
電荷の法則?
電荷の法則は同符号の電荷は反発し,異符号の電荷は引きつけあうという法則をいう.
まあ、磁力のS極とN極に似た特性があるわけだ。
電荷の場合は自由電子により電流を起こせるし、基本的にはコンデンサーがその原理を利用している。
また、平面スピーカーでもその特性を利用した振動板のがあったな。


476 :知識人:2010/01/21(木) 13:02:36 ID:fYkiLrnL
>一度伝授された気は電荷の法則で永久になくならず減ったら法則でもとにもどる→電荷の法則??w
◆電荷の法則
電荷保存の原理(principle of conservation of electricity)
孤立した系の全電荷は一定不変である.この法則に反する事実は見いだされていない.

一定不変ということは減ったり、さらに減った分を増加補充するというわけではない
ゆえに電荷の法則という用語は不適当ということではないでしょうか。

つまり理論的になりたっていない矛盾した意味の?なのでは。
気功の気を電気的性格と同一と断定しての説明で素人さんを丸めこもうとすることに対する
?なのではないでしょうか。


477 :知識人:2010/01/21(木) 13:20:45 ID:fYkiLrnL
>>475このお方の情報収集能力はずばぬけています。検索をかければ簡単にわかる用語
にあえて、わからないといってくるのは、気功の説明文にでてくる電荷の法則が科学
的な電荷の法則とはまったく違う独自の別の理論ではないかという疑問だと思います。
しかし、素人相手の丸め込みのための、はったり的説明だとも考えているわけです。
もし、別の理論があるなら説明しなさいという意味なのではないかと思われます。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 17:33:07 ID:E9FsvUAk
>>476,477
n67zx7nCのようなトクイになって買った本が、そういうカルト的な内容のばかりであるという時点で、
そういうカルト的な下心があるからそのような本ばかりに行き着くという部分が出てるんですよ。

実際、「わかってる」というなら、そんな変な本を買うこと自体がありえない事。
第一、情報収集と分析で練功になるワケもなし。
初めの部分からズレまくっているのはみーんなわかっている事。
どんな妄想人かと、みんなでしばらく観察してたら予想以上だったw

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 18:17:03 ID:r+6ouoYT
ヤレヤレ<(´ロ`') 
みんなでだって・・・?トクイ?・・・・違うと思うけど・・勘違いもはなはだしい
情報収集と分析で練功になるワケもなし→それとこれは違うのにw
調心がなってないや・・・こいつ(≧ヘ≦) ムアチャ=!!

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 19:00:07 ID:0UhlJtYt
>>478禅問答のような質問に検索で拾った当たり前の答えを出したお前の
おバカさんぶりwww完敗だね。負けたね。悔しいね。捨てゼリフも見苦しいwww
逝け!去れ!そして二度とマヌケレスは見たくない。 (_ _,)/~~ サヨナラ〜〜

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 19:18:36 ID:E9FsvUAk
>>480
検索で拾った?
バカじゃないの?
電荷の法則なんて検索しなきゃわからないバカがいるの?


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 19:31:20 ID:0UhlJtYt
お前だ!嘘ぶくな!逝け!

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 22:23:52 ID:0ffFZWCi
>>479
その顔文字は、この気功スレで去年クソダリーニをやたら持ち上げた君だな。
気功でなくヨーガでもやっとけばいいんじゃない。




484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 01:33:12 ID:VDgFFAjT
違うけど!バーカww

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 03:14:15 ID:VDgFFAjT
お前の483レスからふとひらめいて前レスみたら顔文字、確かに同じだったよ、おかけで、お前が
>>391だってわかったよ。ククク・・・・マヌケめ!!
行あけのマヌケ文といい、癖が丸見えなんだよ。気功専門荒らし君よ、逝け!
気功の話はいっさいせずに、ひやかし、あらしの類は他の気功スレ住民からも苦情が殺到してるのだよ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 06:58:54 ID:pAskUc+c
ID:VDgFFAjTのおかげでスレ終わった。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 08:40:55 ID:8/kfcQjJ
気功とレイキ調べれば調べるほど同じなんだがいったいどう違うのかわかる人いますか?
レイキはやめたほうがいいという気功派のいいぶんと全然違うんだが。
例えばレイキは霊界の力だとかレイキは早死にだとか。調べると全然違うし。
レイキ調べると気功は早死にだとか。気功を調べると気功は早死にだとかいうし
気功の気も内部の気と外部の気があり内部の気を間違ってつかわないようにとの一派もあるし。
手段が自分で開発するのが気功で伝授で身につくのがレイキだということはわかるけど
他は全く同じ・・しまいには気功とレイキのミックス派もいるし。教えてくれ。
わけわからなくなった。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 08:43:00 ID:8/kfcQjJ
誤 気功を調べると気功は早死にだとかいうし
正 気功を調べるとレイキは早死にだとかいうし

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 08:46:53 ID:8/kfcQjJ
日本生まれのレイキって中国気功の改良型なのか?
なんかレイキのほうが効率がいいようなのだが?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 09:58:44 ID:/L1ZYx9C
>>487
質問が支離滅裂過ぎる。
貴方の考えている、何が同じで何が違うと考えているのかとか、
順序だてて質問しないと。
何をポイントに答えたらいいのか、スレ住人が解らないと思う。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 10:40:16 ID:Y/jrtnM9
>>490
すみませんね。軟気功のなかの外気功の遠隔気功療法と対面療法に関して
いえば、どう調べても会得手段の違い以外は全部しくみが同じなのでは
ということでいきずまりました。
それでも違うという理由はなんなんでしょうかね。
なにか調べたりないことがあるのかなということなんですが。
ただ硬気功及び軟気功の内気功での静功・動功やはレイキにはないと
いうことはわかりますが違いはこの点だけでしょうかね。
簡単にいえば気功は自己養功で会得。レイキは伝授で会得
気功の外気功はレイキと全く同じではないかということなんですが。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 20:54:07 ID:+XJ855/m
>>491
まず訊きたいのは、あなたは気功に何を求めているんですか?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 00:04:00 ID:77it05qe
いや質問取り下げます。経験上回答なく逆質問するのは条件つきで回答するということで
一言してほとんど教えてくれないw
回答してから、で、なにをしたいのかと聞くなら当然お答えしますが
訂正 自己養功でなく練功という用語でした。

実はこの質問に答えられる人は気功の人もレイキの人もいないのでは
と近頃思っています。これは断定に近い。
参考に気功とレイキの違いというhpを載せます(レイキ側の言い分)
http://reiki621.hp.infoseek.co.jp/qa/zqa12.html
http://reiki621.hp.infoseek.co.jp/qa/zqa13.html
>レイキにおいては、その対応は「レイキの源」と呼ばれるレイキエネルギーを送ってくる存在に委ねられていますが・・・
※もったいつけてるが他のレイキのHPでは宇宙エネルギーとはっきり言っている。
これは気功側もまったく同じこと言っている。
レイキ側の言い分→レイキは邪気を受けない。気功は邪気を受ける。
気功側の言い分 →気功は邪気を受けない。レイキは邪気を受ける
※お互いに貶めあっているw
>霊気をしているのに、自分がしんどくなったり邪気をもらう人がいます。
>しんどくなるのは自分のエネルギーを送っているからです。
※気功も内気功の気をつかってはいけないと同じ理由で同じことをいっている。
>レイキは「パイプ役」に徹する気功は自分が「発電機」になる。
※気功では内気功ではなく外気功をつかう、つまり自分の気を使わずパイプ役となる
 といっている。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1126779181 で 
◆気功とレイキの違いを言えば、宇宙エネルギー(と言われるもの)を使わせて頂くのは一緒なのですが、
>気功の場合、宇宙エネルギーを自らに取り込んで集めて対象物に送るという感じになります。
>“内気”療法とも呼ばれ、集中力と修練が必要です。
>レイキ(霊気)の場合は宇宙エネルギーを通すパイプ役に徹し、対象物に流す感じになります。
>“外気”療法とも呼ばれ集中力が不要です。
とあるが、自分で調べた気功の人はまさにレイキ側の言い分と同じです。
なにか両方の言い分を聞いているとまったく同じなのに
相手を貶める言い分もまったく同じなわけで、どうなっちゃってるの?
という感じでで、あくまで今日現在の情報では、まったく同じと考えています。
多分気功派はとレイキ派とまったく同じ理由で相手を貶めるのではと想像できます。













494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 00:14:03 ID:GggIb7gi
>気功の場合内気療法でレイキは外気療法?

気功でも外気療法と読んでるのにwどうなってるのかな?
両方とも相手を貶めることに熱がはいってるんだよね、見てると。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 07:38:43 ID:5YyKQZDW
>>493
>あくまで今日現在の情報では、まったく同じと考えています。

レイキと気功は、同じではありません。


質問に答えてもらえれば、知ってる範囲でお答えします。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 08:37:33 ID:GGCCbpBF
第一目的は内気功にある自己改造、つまり三調による精神的向上
及び健康面から免疫力をあげ体質向上
究極目標は外気功による治療能力(精神面肉体面の両方)なんですが。前者は日々の鍛錬
で情報によると内気功を10-20年くらい練功しないとできそうにもないらしいです。
後者の目的だけはレイキが4-5年程度と効率よさそうなので両方同時並行でやれないものかと
考えた訳です。いわば気功レイキ混合型です。いろいろ見ると近年この混合型がは結構多そうです。
レイキは霊界のエネルギーなので危険、場合によっては霊界からコンタクトがあるとか脅す方もいます。
また、本当のエネルギー源を知ったら恐ろしくてできないとかいう方もいますが、レスで脅すだけで
誰一人ソースを語らずオカルト的おもしろ発言で、現時点では霊界エネルギーの情報はありません。
もしかして初代レイキの臼井師はそうかもしれませんが、いろいろ現代風に改良されている可能性は大です。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 08:48:55 ID:GGCCbpBF
またレイキ能力はレイキマスター個々の能力によって全然違うらしいですが能力50のマスターから伝授しても
鍛錬がたりないと5に落ちるが、能力5のマスターから教わっても鍛錬で50になるらしい。
気功では10-20年の自己鍛錬でやっと獲得できる能力に対しレイキではあたかもワクチンを接種するかごとく
つまりヨーグルトの種菌があればヨーグルとを自己製造していけるごとく効率よくできるわけで、この部分でいえば
圧倒的にレイキが有利だと結論づける寸前までいってます。


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 09:01:39 ID:GGCCbpBF
以前レイキは危険なので近づかないこと。考えないことのレスを見て情報をしいれませんでしたが
レイキ気功混合型(レイキ気功wというらしいが)の近頃の風潮をみて今はレイキ情報も集めています。
結論>あくまで今日現在の情報では、外気功はまったく同じと考えています。※内気功は別。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 09:16:39 ID:zWLvfPNR
>>491
>気功の外気功はレイキと全く同じではないかということなんですが。

レイキはその気は宇宙からのレイキと言われている1つから流れてくるもののようです。
気功の外気功は、その扱う気の対象が、「自分の気を体外において作用させる」のと、
「相手の気をコントロールする」のと、「宇宙、自然、生物、植物からの気を受けて、自分、または相手に作用させる」のと、
そのように「気」の対象がいろいろとあるのです。
レイキは流れてくるレイキをそのまま利用するようです。
気功では、気を錬ったり波動を高めたりの加工しての作用も可能です。

レイキではグラウディングとかいう、地球の中心をアースとするような形式で宇宙からのレイキの流れを利用し、
気功では吸い込み、吐き出しのようなポンピング作用的な面があります。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 09:39:57 ID:5YyKQZDW
>>496-498

まず前提として、

レイキは95年の望月俊孝の「癒しの手」ぐらいから修行不要の特徴もあって、急速に普及し出しましたが、
最初からあやふやな情報が多いのです。
レイキはチベット由来だといってみたり、邪気を受けないといってみたり、高次元の存在とか天使や神仏
あるいは精霊とコンタクトしたり、それとのチャネリングから新しいレイキを創造したりしています。

また修行不要もあってティーチャーの情報を鵜呑みにして更にレイキ以外の別の情報を付加価値として
付けて、新規に開業したりしていますから、更に情報が混乱してきています。

最近はネット環境の普及もあって大量の情報が入手できますが、玉石混合であって全てを信頼することは
危険でしょう。そもそも商売に差し支えるような事は隠蔽しますから。


気功は、中国の気功ブームの影響を受けて日本でも、80年代から普及し始め、中国へ勉強に行き又その
指導を受けながら発展していきました。当時からの指導者の多くはは中国本来の気功を続けていますが、
90年代初頭の中国の気功ブームの終焉とスピリチュアルブームが日本で始まってからは、気功というより
怪しい山師的な人物が跋扈し始め、現在気功を標榜している多くはそういった人たちが主流になってきています。
その怪しい人たちの情報をそのまま真に受けると問題が生じます。


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 09:54:52 ID:GGCCbpBF
早い回答ありがとうございます
気功でもいろいろな流派があるようですが。そしていろいろなことをいってますが
>レイキはその気は宇宙からのレイキと言われている1つから流れてくるもののようです。
> レイキは流れてくるレイキをそのまま利用するようです。
これは私の見ている張永祥師の自分の気を与えるのではなく宇宙からの気を流す通路に徹すること
(※つまり一度も自己体内に留めず加工せずという意味です)
とまったく同じでレイキだけの特徴ではありません。
気功でもいろいろな流派はありますがレイキとまったく同じことをいっている派もあるわけで
これを見ての結論が
>あくまで今日現在の情報では、外気功はまったく同じと考えています。※内気功は別。
なわけです。自分の考えが間違っていたら論破されるの待ってるんですが、そのほかの人も
指摘ありましたらお願いします。





502 :495、500:2010/01/23(土) 09:59:29 ID:5YyKQZDW

■投稿者/ 春桃原
■投稿日/ 2003/10/13(Mon) 05:03:25

気功には、やはり「温感」から「熱感」へと変わって、その「熱」を使って「気」と「精」を練っていくのが原則です。
「冷感」「冷たい気」を使うのも「気功」ではありません、

「レイキ」などは私の感じでは「冷たい気」を使っているように思ったことがあります。
ある「霊能家」(本業は医者)の方が手かざしをやれば、すぐ「冷感」が相手に伝わってきます。



■投稿者/ 春桃原
■投稿日/ 2002/09/29(Sun) 01:30:44

僕は一度知り合いの「レイキ」の人にやってもらった事がありますが、その時何か冷たい「気」を使い、私の体内を回していました。
そういう種類の「気」を飼いならしているのかもしれませんね。


503 :495、500:2010/01/23(土) 10:00:20 ID:5YyKQZDW

25 2009年05月04日 21:14 カルマ・ランジュン

ふみ犬さん

よく判らないのですが、チャネリングのような発想があるじゃないですか!!


26 2009年05月04日 21:19 ふみ犬

さすがカルマさん!鋭いですね。ある意味、レイキはレイキというエネルギーとのチャネリング(イタコ)です。



24 2009年05月04日 20:48 ふみ犬

一応レイキヒーラー(笑)の僕の意見ですが、もともと気功をしていたので僕も胡散臭いな〜と思ってたのですが、
気と違うエネルギーだと認識してます。ま〜インスタントラーメンだと思ってください(笑)


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:04:07 ID:5YyKQZDW
>.502-503
この様に発言している人がいますが、実際に私もレイキ・ヒーリングをしてもらったことがあります。
冷たいチリチリするような感じを受けました。

それから気功をしている知り合いも受けたのですが、同じような感想をもったそうです。


同じものとは、体験からいってもどうしても思えません。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:13:12 ID:GGCCbpBF
>>503>>504さんの意見は貴重です。受ける温寒がちがうにゾーッとします。
身内の有体離脱霊(死ぬ寸前)に触られた冷気を思い出した。
冷たい感覚はやっぱり霊界?
>>500 そもそも商売に差し支えるような事は隠蔽しますから。
これが知りたくて情報収集してるんだけど、なかなか集まらないw


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:19:34 ID:5YyKQZDW
1448 名前:仙人奇譚 の402 投稿日: 2009/01/19(月) 17:58:26

仙人奇譚の402です。
こっちに移動。

ヒーラーやレイキをやっている人達の多くが邪気がとにかく酷いのですが、
彼らは自覚がないのでしょうかね?いつも不思議に思います。
また、最近、こういうものが好きな人達の多くがエネルギーグッズ類などに手を出しているのですが、
私自身の感想ですが、あまり役に立たないように思います。
それどころか、癖のある変な気の状態になっているように感じます。

レイキなどの気を感じてみても、これって本当に役立つの?と疑問を感じています。



1449 名前:豊葦原中国の仙人さん 投稿日: 2009/01/19(月) 18:43:53

自分の邪気や認めたくない感情を投影しているのでは?
カレーライス見ても腹が減っている時と満ちている時の意識の投影は違いますよね。ニュース等でもそうです。十人十色。そこに留まって嫌な思いをするより自分に合うのを選び直せばいい。



1451 名前:402 投稿日: 2009/01/19(月) 21:44:43

明らかに変なんです。
宗教の気みたいに癖のある気もあるのですが、それとは違うタイプです。
自分に合わないというのとは別です。

その中に染まると分からなくなるのかもしれませんが。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:20:56 ID:5YyKQZDW
1452 名前:豊葦原中国の仙人さん 投稿日: 2009/01/20(火) 19:56:13

>ヒーラーやレイキをやっている人達の多くが邪気がとにかく酷いのですが、
>彼らは自覚がないのでしょうかね?いつも不思議に思います。

土台がしっかりしてないからでしょう。
土台がレイキになっちゃってるから仕方ないねーー
確か伝授受けた人は軍人さんだったよね
武士道がある人だから土台がある人だから
憑依はしなかった。
今のレーキはやば過ぎw


1453 名前:豊葦原中国の仙人さん 投稿日: 2009/01/20(火) 22:49:24

いつの間にか、霊障害や精神異常に似た邪気になっている人が多いんじゃないかな。
危ないことは確か。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:26:47 ID:5YyKQZDW
>>506-507

人間の脳神経には「馴化」という性質が存在し、一定の状況下に置かれた場合、その環境に慣れて当たり前
になる機構が発生します。

要するになにも違和感を感じなくなるのです。

レイキでめんげん反応の発言をしている人がいますが、これも違和感が起きているのを別の言葉に置き換えて
いるのでしょう。



509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:28:57 ID:GGCCbpBF
>いつの間にか、霊障害や精神異常に似た邪気になっている人が多いんじゃないかな。
>危ないことは確か。
でも、これはレイキだけでなく気功の危険性でも同じこといってますよ。
偏差とか走火とか魔境とか。やっぱり似てるな。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:34:15 ID:5YyKQZDW
>>509
レイキはインスタントでティーチャーになった人がほとんどですから、指導以前の問題でしょう。
レイキのエネルギーの問題も当然存在します。

気功は理論と実践を兼ね備えた指導者について練功すれば、そのような危険性は少ないのです。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:34:58 ID:GGCCbpBF
今日の収穫
気功はいままでの情報から暖かい感覚
霊気は霊界からのような冷たい感覚 ということですか。なるほど勉強になりました。
治療効果が同じならどちらでもいんですが。やっぱり少し引きそう。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:38:26 ID:5YyKQZDW
>>511
レイキではごく簡単なものしか治せません。
そもそも生ある人間のもつエネルギーとは異なります。

本来の気功は医学のバックグラウンドがあるので、慢性病などへの対応策も存在します。



513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:44:48 ID:GGCCbpBF
>>512
霊気も気功もいろんな流派がありますが、そしてどちらも癌を治すと(真実は別として)
豪語してますよ。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 11:00:53 ID:5YyKQZDW
>>513
ではそのレイキの人に知り合いの癌患者を紹介してあげて下さい。自分の目で確認すれば
わかることです。

ネットや本でそのように宣伝しているのは、偶然治った(それも自分の治療かどうか判然としない)
ものを誇大に宣伝しているものが大半です。


本当は癌についてはとても難しいのです。西洋医学はもちろん、気功でも。
このようなことはあまり発言したがりませんが。

気功の理論の基底に存在するのは、中国医学(中医学)です。気の医学ともいわれています。
日本にも導入されて東洋医学と称してしますが、明治維新で実質的に廃止に追い込まれ、
今の鍼灸学校で教えているものは、西洋医学化されたもので、そこを卒業しても本当の
治療はできないので、苦労しているようです。
中国でも西洋医学の導入時には混乱が生じましたが、政府の指導で中医師の大学と
国家試験が導入され、中医師としての正式資格をもつことが、中国では気功師の前提と
なっています。
日本では気功師は資格が必要ありませんから、山師かどうか素人には判然としません。

他の慢性病への効果は確かに存在します。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 12:01:40 ID:zWLvfPNR
>>501
>これは私の見ている張永祥師の自分の気を与えるのではなく宇宙からの気を流す通路に徹すること
>(※つまり一度も自己体内に留めず加工せずという意味です)
>とまったく同じでレイキだけの特徴ではありません。

だから、外気功は特定の対象からの気を活用することも含めているから、レイキのやり方のも含められるが
レイキ>気功であり、レイキ=気功とはならない

516 :500:2010/01/23(土) 12:17:43 ID:5YyKQZDW
>>500
90年代初頭 → 90年代末 訂正しておきます。


517 :515:2010/01/23(土) 12:52:17 ID:zWLvfPNR
打ち間違えた

>レイキ>気功であり、レイキ=気功とはならない

訂正
レイキ<気功であり、レイキ=気功とはならない

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 19:48:52 ID:rIZf8DhG
人間は詰まる所、太陽と地球の影響を常に受けて生きてますよね
であるなら使うのは太陽と地球のエネルギーってのがしっくり来るんだけど。

何かに病んでいる人は取り巻く自然との関係が上手くいってなくて
気功的に言えば気の流れが悪いとか。
なんで霊界とか宇宙とか言ってるんだろうか
一番影響受けてる太陽と地球のエネルギーで良いんじゃないかと思うのですがね。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 20:23:01 ID:OSjbS//+
もうここに1がいないなら、何か気功を主題とした話は何でも良いような気がしてきた。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 20:37:41 ID:5YyKQZDW
>>518
中国気功では、人が生きているこの取り巻く世界を「天地」と表現します。
星々が存在し、太陽のまわりを地球が運行し、月が地球のまわりを回る。
動植物が、朝起きて、動きまわり活動し、夜は眠り、一日が過ぎる。
春・夏・秋・冬と、日々季節がめぐり、一年が過ぎていく。

このような世界の運行と自然との交わりこそが人を成り立たせる根源とし、この世界を天地と表現します。
或いは大天地ともいいます。
人はその大天地との交流により存在しているので、人のことを小天地とも表現します。

この天地は全て「気」で成り立っていると中国では考えます。気である空気や飲食物を
取り入れて人間は存在しているのです。

山師ではない中国気功の人で宇宙といっている場合は、天地という表現が分かり難いので宇宙と
いっているのでしょう。レイキで霊界とか宇宙などといっているのは論外です。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 20:56:44 ID:5YyKQZDW
気功は、小天地である人を成り立たせている体内の気をまず認識し感覚化して、扱えるようにします。
それから大天地であるこの世界を成り立たせている気と交流できるようにするのです。
世界は気であふれているのですから、ことさら霊界などという必要はないのです。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 23:24:31 ID:cbs01G8O
>>517
全般でいうと、レイキ<気功であり、は賛成だけど
こと、治療能力に限っては同等と見ていいかい?
間違いなく互角のような気がするんだけど?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 07:03:07 ID:Q33osqDI
>>522
 ↓
>>512
>>514


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 07:39:05 ID:6ImpREd3
>>522
意味不明なんですが、その理由はどう考えているのですか。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 12:34:24 ID:H5wGr9mh
>>522
気功の気は錬ったりもできるので、身体に入れるときに塊として送り込んだり
(受ける人はその塊があるの感じられる)
波長だけ調節したり(ピリピリ感の周波数を変えられる施術師もいて感じが違うのを流せる)

レイキの場合は元が1つなので単一の気の流れだけであり気自体の質のコントロールが無い。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 23:01:37 ID:FmBVO/+O
>>522だけど>>525の言ってる事はよくわかるんだけど、気功にもいろんな流派があって
加工したりする、その方法では自分を通した、気になるから駄目だってはっきり言ってる。
それじゃ自分の寿命を食ってしまうから、正しいやり方はレイキの言ってるように、ただ外部
エネルギーを流すだけだってさ。
それとHPにあるレイキは10中八、九が商売根性むきだしの山師、詐欺師、勘違い能力者、偽者だけど
1割ぐらいは本物がいるのではと思う(根拠はないけど)その言ってる事を先入観なく受け止めると
治療能力はまったく同じ事いってるんで互角のような気がすると思ったのですが?
違うの?


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 23:17:00 ID:FmBVO/+O
>>520の言い分はおおよそ賛成。昔の人にとって
気という不可思議なものははどこから来ているかと考えたら、大地、月、星、太陽ぐらいしか想像つかない
飛行機もロケットもない時代の大昔の人が考えたら当たり前の流れだと思う。宇宙の創造や大気圏や成層圏などという
概念すらもない時代に、ただ太陽や月、星のある空のほう=宇宙からくるにたどりついたのではないでしょうか。



528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 07:18:20 ID:395wQ25D
>>526
>1割ぐらいは本物がいるのではと思う(根拠はないけど)

ではその本物とやらを自分で探し歩いて、自分の目で確認してみて下さい。
どれだけレイキの世界がいい加減なものか、はっきりとわかります。


それから、相手を「治療」するという行為は、本当はどこが悪いのか判断する技術(診断)
なぜ相手がその病気にかかったのか(病因)、どうすれば正常な状態に戻せるのか(判断)、
治す具体的な手段(施術法)、これらがなければ相手を治すことはできません。

ただ患部にエネルギーを送ればよいというのは、あまりにも原始的な方法です。
理論体系と実践体系が必要です。気功の場合は中医学がそれに当たります。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 07:22:48 ID:395wQ25D
>>527
昔の人だけではありません。
気功をすればはっきりわかるようになります。

太陽や月、星のある空のほう=宇宙からくるという理解は少し誤解しています。

この世界そのものが「気」で出来ている宇宙つまり天地なのです。
どこか遠方から来ているのではありません。
気功はこの天地とつながるのです。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 17:24:04 ID:rg6Nizqw
>>529
>この世界そのものが「気」で出来ている宇宙つまり天地なのです。

気功の知識があるものは、認める認めないは別に、この言い分自体はみんな知っている。
ここでレスする程度ならいいが、間違っても世間一般で発言しないように願います。
こんなことを世間で発言すると気功信仰の連中は脳が壊れてると言われてしまうのです。
世間常識からかけ離れた唯我独尊は葬花学会思想と同じなので危ない奴、と思われます。
「じゃあこのパソコンも電気アイロンも気なんだね?」と質問され
「そう、気です」なんて答えるとキチガイあつかいされるから注意。
正しくは物質でも気が宿るが正解です。例えば新品のパソコンはあたりまえですが
最初に気はいっていませんしかし
使用した本人が失跡した場合、超能力者はその使用したパソコンに触れることで
本人の気を読み取り、現在の状況を読み取ります。テレビで見たことあるでしょう?
それから>>529は私のほうに気を飛ばさないでください。お願いします。
今日の2時頃、気を飛ばしたの知ってます、やめてください。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 23:34:59 ID:fQsakTaj

気功業界の第一人者を自称しているデブサイク津村喬は一人尺八マニア

ハードセックスパートナーの高野は汚い喉の津村喬に69、
卑猥な性具、肛門性交などのSMプレイで重度精神病にされてしまって通院中

売春芸者の子孫である津村喬はオウム麻原そっくりの男娼でしかない




532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 00:12:11 ID:mmgzpSnw
>ただ患部にエネルギーを送ればよいというのは、あまりにも原始的な方法です。
>理論体系と実践体系が必要です。気功の場合は中医学がそれに当たります。

読者の皆様に誤解を与えるので補足しておきます
もともと気功は原始的な方法なのです。気功治療は気のつまりを治すことにより体内の気をスムーズ
に流す事による治療なのです。したがって上記のような西洋医学的な理屈づけが強制的に
共産党政府より指導されました。これは西洋医学からみたら当たり前のことなので、正論であるとの
との認識をおこさせるのですが気功にはあてはまりません。気功の場合はAのための治療をおこなっても
Bという治療も同時におこなわれるわけです。
中国では法輪溝のような、一種の宗教がかってきた気功団体は、迷信に基づく怪しげな団体として
その人数が無視できなくなり、反共産主義として大弾圧を現在も受けています
気功はその段階で中医に無理やり組み込まれ政府の管轄におかれたわけです
したがって中医だから正しいというわけではありません。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 00:15:04 ID:mmgzpSnw
5行目 したがって→しかし に修正。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 00:20:30 ID:mmgzpSnw
気の正体は電磁波、赤外線、磁力などではないかといわれている。しかし現在の地上にはそれを具体的に説明できるものは
誰ひとりいないのが現実である。そうであるかないかは誰にもわからないのです。
これもあくまで仮説なのだが気は宇宙に大量にある目に見えないニュートリノエネルギーではないかという説である
ニュートリノといえば筑波のスーパーカミオカンデで計測された宇宙から降り注ぐ素粒子で有名である。
これはは人体はもちろん知球をも貫通する素粒子である
気功の遠隔で地平線より向こうへ遠隔する方法を物理的に考えて欲しい、
@地球の引力の影響を受けながら球面にそって飛んでいく場合
A一度上に上がって電磁層で反射しウエーブ状に地球の球面にそって飛んでいく
B地球を貫通しながら直線で最短距離で飛ぶ
以上の3通りが考えられるがニュートリノならばこの3番目の状態で最短距離で届く
気は暗黒物質のニュートリノそしてレイキはアキシオンという違う素粒子のエネルギーをつかう
アキシオンとは説明文にも書いているが冷たい暗黒物質の代表例。軽い (〜10-5eV) 質量しかないが、温度0なので「冷たい」のである。
気が暖かいエネルギーで、レイキは冷たいエネルギーといわれるゆえんである。
ただしニュートリノは理論が実験で確認されているがアキシオンは理論段階で確認はまだされていない。
参考資料
暗黒物質の候補素粒子論からの候補
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/暗黒物質
宇宙の晴れ上がり
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%AE%E6%99%B4%E3%82%8C%E4%B8%8A%E3%81%8C%E3%82%8A
宇宙マイクロ波背景放射は
http://www.nao.ac.jp/nao_news/data/NASA030211/background.html


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 00:22:01 ID:mmgzpSnw
知球→地球

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 06:27:19 ID:+bWooHro
津村喬って豚だよなあ
確かに気功大家と呼ばれる人で
あんな豚見たこと無いよね

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 07:05:56 ID:Q7MYwgmx

カルナレイキは、ウイリアム・リー・ランドと数人のレイキマスター達が『チャネリング』によって得たシンボルのアチューメントを受けることにより、様々な特徴を持ったエネルギーをヒーリングに活用できるようになります。

「カルナ」とは、サンスクリット語で「人々の苦しみを解消するあらゆる行為」「慈悲・慈愛の行為」を意味します。
カルナレイキを身に付けることにより、『高次の存在』から送られてくる無限の癒しのエネルギーと導きをより多く受け取ることができるようになり、癒しが加速され癒しの能力も高まります。
細胞レベルや潜在意識レベルでの癒し、また過去生やシャドウセルフ、トラウマの癒しが起こります。

ハイヤーセルフとの繋がりが強化され、強力なグラウンディングの効果もあります。

『観音・聖母マリア・大天使ガブリエル』などのエネルギーに由来していますので、スピリチュアルな繋がりも同時に強化されます。

http://www.shiawasenokakera.com/index06.html


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 07:13:08 ID:Q7MYwgmx

ライタリアン・レイキTMは、アメリカのライタリアン研究所で始まったエネルギーワークです。
ライタリアン・レイキTMは、アセンデッド・マスターのレベルとして知られ、『天界エネルギー層』、
具体的には、『アセンデッド・マスター・ブッダ』に由来しています。

もたらされた高次元波動のレイキヒーリングエネルギーは、ウスイレイキ、カルナレイキを超越した
波動域を広げ、よりパワフルに人類のヒーリングプロセスを加速し、あなたのスピリチュアルな成長を
助け、高次元エネルギーとの恒久的なつながりを作ります。

また、クライアントに最も効果的なヒーリングを提供して、パワフルで効果的な
アチューメントができるようになります。

http://luminousange.hamazo.tv/d2008-09_3.html

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 07:27:44 ID:Q7MYwgmx

フェアリー・レイキはアヴァロンという神話の国に由来し、私たちに神話という神秘の世界の国に対するものの見方を変えさせてくれます。
妖精の一族はその国の森林に住んでいました。

フェアリー・レイキを学ぶには、癒しの島であるアヴァロンに興味をもつことだけが必要です。ヒーリングに関してさらに学ぶには、私たちは、まず、レイキがどのようなものかを理解する必要があります。

このアチューンメントを受けると、『妖精のエネルギー』や『アヴァロン』に繋がる6つのシンボルを与えられ、自己や他者へのヒーリングやアチューンメントを行うことができるようになります。
妖精のヒーリングプロセスは、妖精のエネルギー、アヴァロン、そして元素に強力につながる独特なプロセスです。

http://www.therapycommons.jp/shop/goddessangel/product/Fairy/20081006040540

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 07:34:57 ID:LdZAqXoq
>観音・聖母マリア・大天使ガブリエル
なんで観音さんがいるの?wキリスト教と仏教混合型がユニークでいいねww
なんでもありみたいで気にいった。クライアントというお客様本位もいいね。
金が欲しかったらいくらでもだすよw
静岡県浜松なんて田舎でなく東京にあるのにしてくれよ、こっちは東京在住だからね。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 08:03:25 ID:rE0fi8LU
>>532-534

いい加減な事いってるなぁ

業界の情報の混乱ぶりが眼に見えるようだな


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 08:45:39 ID:UnZ16lmr
>>535
>知球→地球→恥丘

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 14:12:43 ID:erm19iTB
537はサンスクリット語『観音・聖母マリア・大天使ガブリエル
538はマスター・ブッダ(仏陀)
539妖精
キーワードから日本とは全然関係ないことがわかる。印度とヨーロッパだから
日本生まれじゃないね。したがって典型的な詐欺、つまりヒーリングネズミ溝w


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 14:32:02 ID:2lbjh8Y8
537のカルナはレイキで三位に入る有名な伝授率のレイキ。
今のレイキは殆ど海外帰り。

レイキはエネルギーはある。
だが効果は疑問。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 15:51:02 ID:erm19iTB
レイキなんて東洋の精神世界のもの、西洋人にわかるの?
青い目で金髪が「お〜!武士道!サムラ〜イ・・・ワンダフール」
「お〜!レイキ!べりー・ミステリアス・・・ワンダホー・パワー」
なんて調子みたいでなんかしらけるね。生まれ環境も違うのに。
いいレイキあったらやってみたい、紹介して。内気功は気功で外部気功はレイキ
で方針が決定したから。そのほうが効率的なことわかったよ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 16:14:22 ID:JXo/9eGP
糞隷奇w



547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 16:19:58 ID:Zh4JEoNS
>>545
おめでたい人(嗤)

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 19:45:22 ID:erm19iTB
そんなことないよ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 09:39:15 ID:KjDVKk5H
気功詐欺師に注意東京に在住(自由ヶ丘)名前は、美鈴と名のつています。
高い料金をとり全然良くなりません。挙句の果てお金を貸してほしいともちかけてきて貸してしまいました。
色々なプロジェクトを計画して国のお金を動かす話をします。被害に遭わないように。誰か知ってるいる方がいれば連絡ください。
許せない奴です社会的制裁を受ける奴で年齢は、60前後の男背は160センチ位です、連絡待ってます。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 09:48:41 ID:AZkZ9Jhu
ところでさ。電車なんか乗ってると
手先にピリピリ、チリチリ感じるような気がするんだけど、そんな話聞いたことない?
ちらっとだけど悪い気を持ってる人の気だって聞いたことあるけど本当なの?
知ってる人いないかな。546、547みたいな性格が悪い奴の気なのか,体調の悪い気なのか
どっちなのか気になってさ。



551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 09:56:25 ID:AZkZ9Jhu
美鈴って名から女かと思ったら、男背とはつまり男ですね。
身長っていえば良いのに。男背ですかw男としてはずいぶんチビですね。
>色々なプロジェクトを計画して国のお金を動かす話をします。
国のお金を動かす人が個人にお金を貸してくれなんて言いますかw普通w。



552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 16:59:14 ID:v1/pfcbs
さあ、新しいネタ。提供してくれ。
>>549は高い料金はらってなにがよくならないのだ?
金に目をくらんでうまいこといわれて騙された話はどうでも良い
さあどんな治療だったんだ?そこんとこ話題にしよう。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 18:49:13 ID:VV+so9+L
>>550
勘違いか、
レイキの邪気
どっちか

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 19:23:05 ID:pQqTZMHB
レイキやってて日常的には隠してるのって多いね。
社会生活でバレるのが恐いんだろうね。
でもレイキやってるのは意外と分り易い。特有の邪気を感じるから。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 20:17:53 ID:cMcyhb2c
レィキ=邪気?そこんとこ
教えてょ?それ根拠ないってさ

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 19:17:58 ID:E+X3Dc4z
結局はオカルト宗教臭い話になってしまっているな。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 21:44:48 ID:ZvCVFWXb
美鈴連絡待ってます。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 00:10:59 ID:l+H5OnQu
私、美鈴ですけど、なにか?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 00:23:20 ID:l+H5OnQu
>>555レイキは邪気というのはオカルトですよ。本当のレイキはそんなものではないです。
レイキをやる種類の人間の8−9割方がオカルト詐欺師ですね。
見えないのを言いことに洗脳や思い込みを利用して高額の伝授料や治療費さらには幸運グッズの販売
それで金を巻き上げようとして教室や治療院などを開業して獲物を待ち受けています。
こういう人たちは精神が邪悪ですから、邪悪の気しか出しませんね。
そういう意味ではレイキ=邪気というのはある意味では真実なんですね。

私のような本物のレイキマスターは困っている人たちのために
治療は全て無料でおこなっていますよ。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 05:18:46 ID:Km/UjWFz
さすが!!レイキ。すンばらしい!

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 07:49:01 ID:F39QN+f/
99.99%のレイキ・ヒーラーはサギシの成分からできています。
99.99%のレイキ・ヒーラーは邪気の成分からできています。
99.99%のレイキ・ヒーラーは金儲けの成分からできています。


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 06:45:16 ID:PSvVpL9r
みんなどんな練功してるの?初心者はなにから始めていいの
そこんとか、教えて。俺って気感は相当な自信あるから多分
才能ありそうなんだょ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 10:22:39 ID:kccLBcHm
>>562
初心者の方は、まずクンダリニーを目覚めさせましょう。
クンダリニーはお尻の少し上にあるので、お尻に強い刺激を与え続けます。

週に一度、100回程度お尻を思いっきり叩いてください。
最初は大き目のしゃもじや孫の手などで、お尻全体が変色する位
慣れてきたら、電源ケーブルなどで「鞭」を作りましょう

痛みに耐えてがんばれば、数ヶ月で目覚めるはずです


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 11:15:59 ID:PSvVpL9r
気持よさそう!

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 11:46:41 ID:yNcBu/LU
またオームの残党がカキコしてるよ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 11:54:00 ID:PSvVpL9r
>>563 尻の少し上とは腰ですね。了解。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 12:21:47 ID:CGzAFULN
リチャード・コシミズ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%BA

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/01(月) 09:37:57 ID:Yi0BrwDu
見てると、ここのスレで気功できる人は誰もいないみたいだねw
あ〜でもないこ〜でもないって言ってるだけで(当然俺も含め)
練功すら未熟な連中レベルしか集まってないわ・・・いや、それ以下かもしれんw
すこし優越感感じたわ!俺 藁藁。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/01(月) 22:15:23 ID:UTkp2O2r
気功に関してはこのスレでは俺が一番か・・・・

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 05:22:31 ID:uuo+3Jra
話題がないな。結局みんなは、あんまり知らないようだな。
なんか、中途半端で辞めた奴ばかりみたいだね。知識も生半可だし。
だいたいよくわからないものにそう根気は湧かないよな。誰か話題提供
するのいないのか?なんなら俺が提供しょうかwww

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 09:37:15 ID:ERTCzW1o
1が糞すぎてクソダリーニとかレイキとか変な方向に逝ったから、このスレ終わってるよ。



572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 14:05:54 ID:q4dP+BFb
1は気功に関する情報を集めてるみたいだから何でもありと言ってるだけで
1のせいとかそれはないな。ならお前がいいレス張ればいいことで
だからと言って気功のことはなんも知らんだろう?レベル低杉。
ようは、お前みたいクズ野郎が多すぎるってことさ。藁藁。糞はお前自身って
気づけよ!

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 17:40:15 ID:eIQRfVD3
横浜の前島式気功ってどうですか?
知ってる人いたら情報下さい!

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 15:54:21 ID:vTVN2rFZ
知ってどうするの??

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 00:21:01 ID:pYawqgGS
やっと規制解除されたみたいだ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 00:23:22 ID:pYawqgGS
まさか関係者の宣伝じゃあないよな。検索かけるとすぐでてきたけど。
http://www2.odn.ne.jp/them/profile.htm
http://archive.mag2.com/0000281517/00000000000000000.html
http://them.hama1.jp/e84810.html
気功って名乗ってるけど気功を隠れ蓑にした、おもいっきりレイキじゃあないかw。なにがゼムだww。
日本で唯一の気功ヒーラーでミュージシャンのスーパーヒーラー前島豊がって・・・(誇大妄想か?こいつ
普通ミュージックは関係ないのよ、気功にはねw)
なんかオカルトっぽいことやってるし,人を吹っ飛ばして武術気功みたいな
ビデオを載せてる・・・(苦笑い)・・・嘘ぽい吹っ飛び方(ヘタクソな演技w)パワーストーン販売。
関係者も怪しいことばかりいってるなオイルセラピーとかパワーストーンとかパワースポットとか
スーパーヒーリングヒーラーとか本物のスクールとか、はったりかけまくってるね・・・
 
しかも言うに事欠いてスーパーヒーリングだってさ、笑わすな!なんか,にやけた池面男の主婦、独身中年女
相手のヒーラー山師だな、こりゃぁ!うん。
横浜って聞いて俺も近いから瞬間、興味湧いたけどHPみたら、思いっきり、ぼられそう。
間違いなく気功師でなく詐○師。パワーストーン販売がでたら100%決定。
他のスタッフみても人相的によくない。いい気を出していない、むしろ邪気を感じる。危ない気が充満してる。
もちろん練功とは縁もゆかりもない顔つきの連中。ホスト狂いのお水のママみたいなメンバーも
なんかレイキ型のにせ気功だな、これは・・・・使う用語もレイキと同じ
前島式気功で検索かけてでてくる関係者のHPもみんな山師。危ない!くわばら、くわばら!。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 01:40:05 ID:p0ffHa7s
質問
人間のもつ気には種類があって
一日使って寝ればまた充?される短期用の気と一生に渡ってちょっとずつ使っていく長期用の気があるらしいのですが
長期用の気を使い果たした場合、充?ってできないものでしょうか?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 01:41:05 ID:p0ffHa7s
漢字がへんです
じゅうてんです

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 10:40:57 ID:pC6lfJfU
>577
その話のソースはどこ?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 10:46:11 ID:p0ffHa7s
>>579
ごめ、思い出せない
何かで読んだ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 11:03:54 ID:E1XHkHQi
>>577素人考えだけど
できないと思うよ。それが寿命というもんじゃないのかな。
中には出来る人もいるけど、それをチマタで仙人という。
気功のやる連中は、調べようがないのをいいことに、かってな妄想こいて
とっぴようしもないこと、こいて独自性だそうとするから、なんでもかんでも
あまり信用しないほうがいいよ。
一見してなさそうでありそうなアイデアではあるが。気が減らないなら
仙人みたく長生きできるから暴論。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 00:55:47 ID:s7Z4vC0X
暴論→愚論

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 01:02:20 ID:MKsIARxl
天啓気療の 北沢 勇人 さんは本物ですか?



584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 02:56:45 ID:s7Z4vC0X
検索かけるとでてた。
>神様より授かった治療の能力とでも言わなければならないほど優れています。

>気功や気功治療、気功術、気功療法、中国気功医療気功、和気功、整体治療、
>レイキ治療などに用いる治療の能力とは根本的に異なる能力、サイ能力とか
>超能力などと述べられる治療の能力を発揮できるようになったのです。

>この様々な色に輝く強力な光に包まれたりする体験を、神様が降臨した証拠であるなどと
>述べる場合もあります。

はっきり言ってるね。気功やレイキとは違う、神療治療だって。
これ新興宗教の霊波之光の御守護人(もとただの爺さんが修行したら神がかりになって
大宇宙神の代理人となって、あらゆる病の治療ができると豪語してるのとそっくり。
現在は信者がいないが将来の神様の代理候補だね。多分、将来は自分で教祖になるでしょうw
神とつながりがあると妄想してるから魔境に落ちたおじさんだね。

結論・・・大法螺ふき。昔のシャクテイパットジジイと同じレベル。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 11:44:10 ID:MKsIARxl
この人も本物ではないのですね・・
この人は信用できるって気功師ご存知ないですか?


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 12:12:17 ID:bSO99qzC
後で、まとめとく。
で、なんで知りたいの?単に知識を得たい、気功を受けたい。
自分の練功の資料にしたい、など、どれ?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 13:41:35 ID:RLrB5sby
> 気功は、中国の気功ブームの影響を受けて日本でも、80年代から普及し始め、中国へ勉強に行き又その
> 指導を受けながら発展していきました。当時からの指導者の多くはは中国本来の気功を続けていますが、
> 90年代末の中国の気功ブームの終焉とスピリチュアルブームが日本で始まってからは、気功というより
> 怪しい山師的な人物が跋扈し始め、現在気功を標榜している多くはそういった人たちが主流になってきています。
> その怪しい人たちの情報をそのまま真に受けると問題が生じます。

最近は怪しいのが増えたからなぁ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 15:58:38 ID:MKsIARxl
目的は知識を習得したい為です。
その為には本物の気功がどういうものか体感したいと思っています。
初心者なので、最初の土台を正しい師のもとで教わりたいという想いです。

ここの住人の方は、頭ごなしにすべて否定するのではなくて、気を読んで良い人か悪い人か判断して下さるので素晴らしいなぁと思います。
私も、自分で判断できるようになりたいです!

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 18:10:09 ID:ZL8cN9uB
そうだねえ・・・とりあえず
「学んだその日から治療ができる」
とか宣伝してる気功教室とかはやめとくのが吉

「クンダリーニ」とか「チャクラ」とか違う文化の用語使う所もマユツバ

漢方薬とか針灸とかの東洋医学の本を読んでおくといいかも



590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 20:07:35 ID:A4YB7v/5
やっぱり10年20年と練功を積んだものが正当な気功といえるんだろうな。
気功って誰でもできるとあるが、個人のもつセンスも重要な要素だと思う。
俺は結構、先入観なく情報収集してから分析するんだけど、偽気功で、ひともうけ
をもくろむ者、はったりをかまして自分を特別な者、一目おかそうとするもの
など詐欺師とかわらない山師だらけ、まあ、俺を騙せる奴はいないと思うけど
俺もできるだけ時間的に効率よく、かつ能力的に進歩が自覚できるような感じを得たいから
偽者的な連中からも盗めるものないか研究してるわけさ。ただあまりにも幼稚に騙そうという魂胆が
やっぱり安っぽいね。レイキでもいいから本物がいないか捜してるんだけど、レイキはオカルトグッズ販売とか
高額な授業料とか、お金の話ばっか、さらに自己催眠・自己暗示で錯覚をおこして騙そうという魂胆の連中
が多いのには、いいかげんにレイキ=騙しのテクニック集団って結論寸前なわけさ。








591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 20:21:28 ID:A4YB7v/5
>「クンダリーニ」とか「チャクラ」とか違う文化の用語使う所もマユツバ
中国気功は地元の仙道に印度ヨーガが加わってできたものだから俺は別にそこんとこは
抵抗なく受け入れてるな。それに百会とか丹田とか爆発的な大周天とか用語も気功にも
それぞれ対応してあるからね。ただ偽気功連中がこれをはったり的に使うので、そこんとこは
惑わされないほうが言いと思うよ。
まあ、俺にはそいつらが言うと軽く聞こえるから逆にわかりやすいけど。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 21:35:21 ID:A4YB7v/5
本物の氣功師
千葉県市川市の干雷師  ※1
横浜市   の青島大明師※1
東京都港区 の干永昌師
東京日野市 の佐藤真志師 佐藤式氣功法
札幌市   の山本隆一師
松本市   の山崎正男師
熊本市   の楊雨亭師
佐世保市  の藤谷康充師 ※引き受け氣功→これは怪しいのでだめか。
              他の氣功スレにもあり。

これが今まで調べた、本物の氣功師かな。※1は教室がある。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 21:54:44 ID:RLrB5sby
>>590
最近の金儲け一筋の気功師連中の怪しさもかなりのものだが、
レイキのインチキ臭さにはかなりのもの。


>>591
中国気功にヨーガが入ったのではなく、気功の源流の大きな一つである仙道がチベット密教の要素の
一部を、地理的に近いこともあって取り入れているんだが、中国気功としては別に必須でもない。
外気功を行っている中国の気功師は大周天ができているわけでもない。外部から気を取り入れながら
気を発功して患者に入れている。

心身を開発するシステムに取り組むためには、身体をどの様なものであるかを捉え理解し、それをどのように
開発していくのか、道筋を作らなければならない。
道教の目標であった不老長生を達成するために、様々な修行法が考えられ、そのベースとなる身体が
どのようなものであるか調べられて、中国医学の発展につながり、仙道という修行体系がつくられていった。

修行体系と医学はセットになっている。チベット密教はチベット医学が、ヨーガの場合はヴェーダ医学がバック
にある。日本のヨーガ指導者がしばしば体調を壊したり早死にしたりするのは、ヨーガというシステムの背景に
あるヴェーダ医学を知らずに、異国の地で素人考えで修行を進めていることにもある。

中国気功に一部他国の修行法が入っているとしても、それは数百年の長い間にその体系に合致するように
研究されて取り入れられているのであって、単純に組み合わせても弊害がでるだろう。


>>581
道教の修行法の仙道から、中国気功の多くの功法が生み出されている。実際には不老不死は不可能だけども。

仙道の修行法のひとつである小周天は、現在の気功でもよく行われていて、気功を学ぶものはある程度の時期に
なるとこれを行うことが多い。自分は20代で出来るようになって現在40代後半だが、見た目は30代前半にしか
みられない。体力的にも若いし、老眼の気配も全くない。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 22:02:18 ID:A4YB7v/5
>>593
>中国気功にヨーガが入ったのではなく、気功の源流の大きな一つである仙道がチベット密教の要素の
>一部を、地理的に近いこともあって取り入れているんだが

俺の調べでは中国氣功にヨーガがはいったのではなく。これだったら順番が逆。
仙道にヨーガがはいって中国氣功になったと解釈してるんだけど。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 22:07:41 ID:Qj8wdJxT
>>592
佐藤氏は>>452-453でスピリチュアル気功でインチキくさいと出てる。
他はどうだろう。
自己責任で。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 22:12:24 ID:RLrB5sby
>>594
それはどこで調べたものですか。仙道にヨーガが入ったというのは。根拠は。
チベット密教は確かに一部入っていますが。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 22:30:22 ID:A4YB7v/5
>>596 調べとく、今日はもう遅いので明日貼っときます。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 17:01:30 ID:VIuUPZI6
情報有難うございます!
関東エリアで見てみましたが、2の干雷師 の情報が全然ありませんでした・・
干雷総合氣功院で書き込みがあったので見てみたのですが見つけられませんでした。
もう辞められてしまったのですかね?



599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 20:59:29 ID:/pBdCNsZ
>>596
以前どこかで見たんだが、見つけられなかった。ふ〜んそうか程度で別に保存する気がなかったから。
似たような説明文もってきたけど、おおよそ、こんな感じ。中国気功という用語は1950年代にできた新語というのは
読者の皆さんもご承知のとおり。しかしベースになったのは仙道。これに儒教仏教ヨーガなどが混ざりあったわけだね。

http://www.yobo.co.jp/program/03.html
の3.気功の歴史と発展にでてる
その後、実に多くの導引吐納が発生することになり、儒教や道教、仏教、ヨーガなどと混ざり合って収拾
がつかない状態になりました。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 21:30:20 ID:OocN3oJ9
>>599
そのページは、その部分に関してだけは、ものすごくいい加減な内容なのですが。

仏教では少林寺が中心になって易筋経などの養生法が行われており、
儒教では宋代以降、新儒教の朱子学の心斎(静座)や科挙のための導引などが行われており、
道教の養生法と並行して永い歴史をもっています。

しかし、ヨーガに関しては歴史上の文献で中国において行われていたということはありません。
仏教の禅定(瞑想)のことを別名、瑜伽といいます。広い意味でのヨーガに当たりますが、
仏教気功の範疇ですから、ここでは該当しません。

インドから中国へヨーガが伝わったのは共産中国の時代です。

東洋学術出版社から出ている「中国気功学」に気功の歴史が詳しく載っています。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 22:23:06 ID:/pBdCNsZ
そーですか。ヨーガの前身のバラモン教時代の影響は?
それといっぱひとからげでヨーガと言ってる可能性は?
あとクンダリーニヨーガと気功の同意点に関してはどうでしょう
例えばチャクラにあたるものが気功にも丹田・百会これはまさに第二第七チャクラ
に対応していますし上丹田中丹田などもチャクラにあたります
クンダリーニも爆発的大周点と言われてますが、これらの一致は偶然ではないと思いますが

気功の歴史を調べてもインドヨーガとの関係は書かれてないものが多いけど
最初にみたページは唯一もっとわかりやすくばっちり書いてたので残念。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 23:04:12 ID:XNgUvRvy
>>601
インドのヨーガの歴史の中で、チャクラやクンダリーニが出てくるのは、
紀元11〜13世紀のゴーラクシャナータが創始したとされるハタ・ヨーガの時代です。
プラーナやクンダリーニなどの生体エネルギーを使ったヨーガはインドの歴史上でも
大変遅い時代になります。

「タントラ」といわれる宗教運動がインド全土を覆ったのは紀元五世紀頃とされていますが、
仏教の密教やジャイナ教やヒンドゥー教などがタントラを取り入れていきました。

そのタントラの歴史の後期以降に生体エネルギーを利用したヨーガが出てきました。
仏教でいえばチベット仏教、インド・ヨーガでいえばハタ・ヨーガやクンダリーニ・ヨーガです。
紀元11世紀以降のことです。

ヒンドゥー教以前のバラモン教の時代は、ヨーガ・スートラに出てくるようなヨーガで
チャクラ理論やクンダリーニを利用しないヨーガになります。
仏教の止観の禅定もそのようなものです。

三丹田を利用した内丹の法は、唐代(7〜10世紀)には鐘呂派の内丹として既に行われて
おり、歴史的にはインドと同期しません。

生体エネルギーを使っていますから、歴史上時期は異なるにしろ、似たような部分は出てくるのでしょう。
しかしバックとなる身体理論と医学は同じではありません。
インド・ヨーガではクンダリーニを目覚めさせるためにはイダーとピンガラーをまず浄化しなければならず
非常に重視されていますが、仙道にはこのような存在はありません。
またヴァータ、ピッタ、カパのような体質論もありません。

身体論が異なるものを一緒にするのは慎重にする必要があるでしょう。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 00:16:25 ID:47oDAxvB
>インドから中国へヨーガが伝わったのは共産中国の時代です。
これ以外は全て了解
賢明な読者は共産中国の誕生と同時に印度と国境をめぐる地域紛争で交戦
状態にはいったことを知ってると思います。
そんな状態でも、こういう交流があったとは思えませんが、歴史的な見識
があるレスを見ると多分あったのでしょうとしか言いようがないな。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 08:14:45 ID:W+oz8Rlj
>>603
地域紛争とは別に学術交流という意味。
現に中国の書店にいくとヨーガの本が並んでいました。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 09:14:02 ID:GU/G/nkV
共産国では学術交流と紛争は別問題というような発想はしないのが常識だけど・・・
中国の書店にヨーガの本があったというのも紛争後何年もたってからだと思うけど
そもそも紛争中や田中角栄政権下での日中国交回復まで日本人は中国にいけなかったんだし
なんかよくわからないけど信用しておくよ。



606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 09:17:53 ID:GU/G/nkV
始めてから半年もたたずに相当な気感を感じるようになって我ながらの進歩に驚きます。
しかし、なにせ我流のためここでこれからどう進んでいこうか、とはたと考え
気功を筋道たてて学んだほうがいいのかなという気になってまいりました。しかし問題は
教室まで通わなければならない、時間と交通費とこちらで勝手に変えられないスケジュール
金額的に総額でいくらになるのか皆目見当がつかない
段階を踏むたびに講習料が次々とかかり、中途半端では引くに引けない状態にのめり込んだら
ということも予測できます
にせ、もしくは無能な、はったり講師に当たった場合は時間的かつ経済的なダメージが大きくとりもどせない
また講師の取替えもできない。
ということから躊躇しております。知識的にはこのネット時代ですからいくらでも手にはいりますが
やっぱり実戦とそれに伴う質疑応答での疑問点の解決が必要かと。
@自宅で自分の自由な時間を活用できること
A効果がないと思ったらいつでもやめれること
B段階的に筋道たてて指導してもらえること
C金額が安いこと ワンレッスン\1000 ※通った場合の交通費程度
D質疑応答が可能なこと     でいいなと思ったのがこれ
http://issizen.michikusa.jp/sub01annai.htm
HPにも試してくれっていってるから、良心的に見えるし、試すには丁度いいかなと。
同時開始で情報交換もできるし、誰かいないかな?
>>598さん、これどう?
批判されるかたは、どうぞ。吟味します。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 14:24:31 ID:Cz9fcbzd
私は暫く練功してたが膝を痛めて止めた。1年続ければ、それなりの気は充実してくると思う。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 21:49:05 ID:0fYv7pGD
氣功って氣が充実してきただけでは駄目なんだよね。
やっぱり大半の人は中途半端でやめるようです。
>>606のように探求熱心でないと。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 14:44:16 ID:mzgAYbbK
>>606だけど今日から始めます。
賛同者なしのため、内容の報告、進行状況は報告するのはやめておきます。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 21:59:28 ID:exw2z5HF
そもそも606は気を修練する事でどうしたいの?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 00:41:21 ID:S5iEcOvA
>>610は?途中でやめた607?


612 :607:2010/02/20(土) 02:16:38 ID:fFgOkTBb
1年で止めたのは一指禅功で、今は別のをやってる。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 12:50:09 ID:0BE3yJsr
>>612
>>606見たらスケジュールでは外氣功段階では?もったいないことしたね。
スケジュール通りいかなかったか、難しくてついていけなかったと想像するけど。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 18:35:20 ID:rmYIFLs8
或いは、適切な指導が得られず体を痛めたか、指導者が大したことなかったか。
通信教育の限界か・・・。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 23:01:48 ID:fs+vIyw1
なまけてしまって、無駄な一年でした。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 19:29:28 ID:LiPUVWr2
張永祥さんは信用できますか?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 23:13:59 ID:YKVeS0+Q
張永祥は>>592の横浜市の青島大明師の本名、出身は中国
中国での氣功に対する扱いに嫌気をさして日本に帰化
日本名”青島・”・この人の本をみたら、すごすぎて、氣功というより
超能力者、本の内容から人間性が垣間見える、山師ではない。
いかにわかりやすく氣功を理解してもらうかという誠意が見える
○○健康法という安っぽい名前も素人受けにつけた名称。
純粋に日本に氣功を広めたいという志らしい。結論・・・信用できる。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 23:31:57 ID:YKVeS0+Q
佐藤式氣功
>>592>>595佐藤氏自身も本人は相当な能力者。
ただし、商売化して、ひともうけを企んだのか、わからないが
ヒーリングブームに乗ろうとした気配がある。よく言えばヒーリングブームに乗って氣功を
広めようとしたのか不明。ただそれが逆に、胡散臭いイメージを感じさせることになり
まったく逆効果。商売的には拡大したのかもしれないが、そこはわからない。
本人の思惑ぬきで考えると相当な実力者には間違いない。ただ人間性の点から青島氏と比べると
?マークがつく。




619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 00:01:33 ID:BzO859p+
二人の本を読んでのことですが、
張氏(日本名 八山元)と青島氏は全くの別人です。
張氏は東京の用賀で、青島氏は横浜で治療院があるみたいですね。

実は私の家族の中で難病を患ってる者がいるので気功に興味があります。
お二人共は日本では有名な気功師なんでしょうか?
有名=高額治療費なんですかね?
二人共結構な値段です…

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 00:37:38 ID:FAjsuvz/
張永祥師は八山元でした。今調べなおしました。
青島氏とは別人・・・勝手に青島師といつのまにか混同してました。
同じような状況なので情報を集めてます。病気の場合は対面式外氣功と遠隔氣功療法
があり、状況によっては遠隔のほうが良い場合もあるとのことなので「遠隔氣功の脅威」
池田弘志著 小学館、単行本2002年を読みました。そこに佐藤師と青島師のことは詳しく載っています
ジャーナリストとして調べ上げ第三者の目で書かれています。
ネットで遠隔を検索すると相当ありましたので整理してます。既に検索済みで、おわかりと思いますが
金額的にも対面式と違って治療費は安いかな(効くかどうかはまだわからず)と思うしだい。
2−3回やってみて、何かを感じたらそのまま続けるか、対面に変えるか、その時になって
考えようかなとも。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 01:08:44 ID:BzO859p+
>620さん

自分と同じように調べてるんですね。
上でおっしゃっている本はまだ読んでないのて買ってみます。

自由診療のため5000〜20000円が相場みたいですが…何度も受けるとなるとやはり金銭的に…(T ^ T)

でも結局は、実際に気功を受けてみないとわかりませんよね。

また何かあれば書き込みます。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 08:49:49 ID:yKNsVMdP
佐藤ねぇ。
http://mimizun.com/log/2ch/healing/life9.2ch.net/healing/kako/1166/11665/1166526202.html

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 12:25:36 ID:9kslKpYg
>>622
確かに佐藤氏は能力者だが氣功と言うより遠視、幽体離脱・癒しなどの
超能力みたいで医療氣功的には弱いかもしれないね。そういえば。
「遠隔氣功の脅威」でも特に治療のことは書いていないな、

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 12:41:44 ID:9kslKpYg
>>621
あとお勧めは張永祥著現代書林出版2008年「気功の真髄」\1400、難病治療のことが書かれてます
本の最後に門下生のプロフイールと住所、HP、メイルアドレスなどが載っている、能力的にはもちろんわからないが
一応、張永祥門下ということでお勧め。多分得意不得意があったら仲間を紹介してくれるはず。
またHP上のメイルで治療に関する質疑や依頼などもできると思う。
HP上でチャン・ツイーは無料遠隔の無料お試しとあるからどうでしょうか。
まず、自分に遠隔をかけてもらい、なんらかの気感を受けられるのか試すとおもしろいかも
いたずらされるとあれなのでHPアドレスはここには載せないどきますが。



625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 18:55:53 ID:NhI9ye0u
>>624
「気功の真髄」は持ってます。チャン・ツィーさんにメール相談してみます。

今のところ張永祥さん、青島大明さんが信用できそうですね。
張永祥さんのところに電話で問い合わせたところ難病の場合「毎日遠隔気功を受けるのがいいです」と受付の人が言ってました。
実際受けてみてから回数は決まるみたいですが一回15000円です回数券買った場合15万円(11回)
貧乏人は受けられないな・・・・orz

ようつべで「気功」を検索すると郭良という人が出てきました。HP見る限り難病も治療するみたいですね。
まだまだ調べる余地がありますね。( ̄〜 ̄;)



626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 21:04:12 ID:dlzMCa6D
遠隔も占いも霊視もそうだけど、住所、生年月日、名前だけでなぜできるのか、そこんとこが
よくわからない。こういうの説明できる人はいるのだろうか。(写真も必要な場合も)
高額なほど効目がありそうなのも錯覚なのだろうか?確かに服や宝石は高ければ高いほどよい
しかし、目に見えないものにはどうなのか。遠隔でも高ければ高いほど効果がありそうな気もしないではない
しかし、こんな考えでいたら霊感商法にやられてしまいそう。
確かに有名人は高い、一種のブランドもあるだろうし、格の違いもありそうな気がしないでもない
高額な治療費を払っても効果も100%保証ではないし。確かに医者でも100%保証などしないから、
そこんとこはやもえないかも。治療する側される側の相性もなきにしもあらず。
とにかく何らかの変化がみたい。少しでも効果ありと判断できたら、そのまま続行するか
より強力?であろうブランド施術師に変えることも一考と思いますが。
遠隔氣功を、いろいろ検索してリストアップも完了。やはり、はったり的な(証拠がないので言い杉かも)
感じがしないでもない人たちも中にいそうな、いないような。厳重なる審査検討の結果決定したのが
http://web.thn.jp/taketaka/index.html
まず、安い(効くか効かないかはこれからしだい)安いから良心的に見えなくもない。
なんでもいいから、氣感が届けば成功。
ということで、うまくいったら報告します。





627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 21:11:29 ID:dlzMCa6D
厳重→厳正なる に修正
>>625前払い10セット15万とか、そういうのは止めた方がよいと思いますが
よく効いた効かないで裁判ざたもあるし。
なにせ目に見えないので「ヤルダケノコトハヤッタカラ・・・」なんていわれて泣き寝入り
も考えられなくもない。お試しとか、安いとこ捜して、まず効果がでるのか
でないのか、そこんとこ見たほうがいいと思います。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 21:50:01 ID:yKNsVMdP
>>626-627
遠隔で気感が届けばそれでOKということでもないでしょう。
届いたとしても、体が治らなければ意味がないですし、一時的には良くなったとしても
しばらくしたらまた元に戻るのはよくある事です。

大切なのは、治せる実力があるかで、手法は手段でしかないことです。


>>617-625
2chを使っているので周知だと思いますが、

書籍やHPはあくまでも「宣伝媒体」で、話し半分くらいに理解しておいたほうがいいでしょう。
情報が氾濫している時代には、メディアに対して個人個人が「情報リテラシー」を持って接していくことが大切です。

この業界は特に色々問題を抱えているようですし、また、病気は個人の問題で、気功師の実力や相性にも左右されますから
他人の評価だけでは難しい所もあるでしょう。

施術を受ける側の判断が肝要だと思います。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 22:14:21 ID:ZMmf09II
丁重なご意見に感謝します。もちろん、ぜ〜〜ん部、重々承知です。治る治らない前にまず氣感がとどかない事には話が始まらない。
それ自体がどうなのか、ありえるのかという疑問なんだから。届いたら、そこから初めて可能性が始まる
という意味でご理解ください。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 01:35:43 ID:VVlvP0YN
>>626
検索が早いですね^^;
自分が探した中では「気功メディカルセンター」が比較的安かったのですが昨日までHP見れたけど今日になったら
HTTP403が出て見れない・・・orz

>>627
そうですよね・・・
気ばかり焦って冷静さを欠いてました。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 13:09:59 ID:dIogcLfc
>>631は右腰が痛そうだよね。骨盤面あたりがね。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 15:05:33 ID:BqYwavdv
>>631

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 18:33:07 ID:1HGAjdF7
>>616=>>630さん 緑色文字です E-mail欄にsageといれないと
スレがあがって、荒らしがはいってきますよ。
 

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 19:43:44 ID:VVlvP0YN
あ、そうなんですか。ごめんなさい。

書きこむのは初めてなんで失礼しました;;

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 04:51:47 ID:Fyy3SMRg
ここんとこ毎日頭が痛い、偏差かな?
夢の中で金縛りにあって夢の中で懸命にあがいて、やっととけたら目がさめた。
気功の場合収功しないと健康を害することもあるって、ほんと、こういう書き方って
鶏冠(トサカ)にくるね。身体的でないのは明らか。はっきり偏差って書きやがれ!
で、収功の方法もいろいろあるけど@上から下げて地面に呼吸とともに押し流す方法
とA丹田を9回さすってそこに収めるのとあと何があるのかな、一番いいのはどれかな?
B体をふって、撒き散らすように地面に流すスワイショウってのもあるし、しょうがないから全部やってみるかな。
Bを5分の後@Aを1回ずつ、これでいいでしょうか?どうせわかる人はここにはいないだろうけどな。
変な時間に目がさめてしまった。体のあちこちで首とか脇とかピリピリ気感が走る。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 08:11:48 ID:T4HeLb2e
◆遠隔氣功 ※TPになってないものは戻す
01-遠隔治療高木
http://web.thn.jp/taketaka/index.html
02-大明氣功院
http://www.daimeikikou.com/bijin-hyakka.html
http://www.daimeikikou.com/s009.html
 ※[小学館文庫 「遠隔気功の驚異」池田弘志編著記載部分]
03−張永祥門下生 ※一覧は別冊
  
◆はったりのにせ遠隔氣功師群で山師・ヤシ ※TPになってないものは戻す※23のみ保留
20-柳龍拳気功研究所
http://www.kikou-kenkyujo.com/enkaku.html
21-本地気功研究所
http://www.healing-jp.com/cgi-bin/healing-jp/siteup.cgi?category=1&page=1
22-川島治療院
http://members2.jcom.home.ne.jp/enkakutiryouin/index.html
23-真正気功
http://www.kikoushi-rikisen.jp/
24-水上流気功
http://www.geocities.jp/iiki8/tiryo.html
25-さいたま院
http://www.gaikikou.jp/gan
http://www.gaikikou.jp/gankouyou/
26-道生院
http://www.towshowin.com/enkakukikou.html
27-癒しクリエーション
http://www.iyashi.com/ki.2a.html
◆評価 ※結論01-03合格、及び23が保留


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 08:15:39 ID:T4HeLb2e
01−割と良心的に写る・・・安い・・・能力は未知
02-本物気功師・・実績・信頼抜群だが高い
03-多すぎて調べず、門下ということで一応信用する。ただし能力不足の門下生もいる。

20-気功武術師、テレビ、ユーチユーブでお馴染み、弟子を次々にふっ飛ばし、次に空手家と試合、全く無力
  鼻血ブーの負け爺さん・・・文末にあるHP見た人お試し30分1000円治療だけ興味あり。
  遠隔で治せる種類がすくない。霊障害・神などオカルトがらみ・・・念力氣功w・・・偽者決定
21-氣はスカラー波なんて言ってる段階で偽者決定、有名な氣功師ほど謙虚。よくわからないものといっている。
  無料体験あるがパワーストーン等の商品販売もある・・・・山師決定
  ※スカラー波:実存しない擬似科学,白装束のパナウエーブ宗教で有名に
22-効能弱し、論外・・・偽者遠隔・・・気休め程度の偽気功決定
23-霊能力、練功の段階で霊が見え出す場合もあるらしいから全く否定はできない。
  できれば霊は無関係であってほしいのだが氣功自体が精神世界であるし・・・wからん
  ただ難病用の治療があるのは魅力・・・保留。
  元真言密教僧侶・・・これは強力、なぜやめて気功師になったのかは不明、個人的には効きそうな予感がする。
24-若返り。温泉、氣入水晶などグッズ販売のキーワードで論外、治療説明もなし・・・・高額。山師決定
25-重病治療もある、まったく頭から否定はしないが、院主はベンチャー産業出身
   ベンチャービジネスとしての気功治療院と見えなくもない・・・・・・疑問
26−超越エネルギー製品?気功カード1万 気功ハンカチ3千円・・・安い!!W
    意味不明なはったり、これで偽者決定.武術気功、治療内容もなし・・・ウルトラ級の山師
27-治療の説明もないのに高い・・・山師決定


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 21:39:25 ID:k0pJqBz1
>>576

576さんにボロクソ言われている前島です(汗)
(2ちゃんねるはあまり詳しくないのですが、本人が書き込んでもいいのでしょうか?)

数日前に偶然このスレを見て、かなり落ち込みました。
ネット上の掲示板はたまに見ているのですが、叩かれている本人は本当につらいものですね。
でも、ホームページの書き方一つでこんな感想になるのかと勉強にはなりましたが…

このままスルーしようかと迷いましたが、かなり勘違いされているようなので訂正したいと思います。

>まさか関係者の宣伝じゃあないよな。検索かけるとすぐでてきたけど。

もちろん573さんではありません。

>気功を隠れ蓑にした、おもいっきりレイキじゃあないかw。

私の開催しているゆるみ気功とヒーラー養成講座を受講しにくる方はレイキヒーラーが半数近くいらっしゃいます。
レイキの資格?(ティーチャー等)を取ったはいいんだけれども効果がない、
との事でヒーリングの技術を学びにこられていますが、私自身はレイキを学んだことはありません。
ヒーラー講座ではヒーリングにおける「氣」の扱い方を教えているだけです。
(プロのヒーラーの方が学びに来られますが、その方々に聞くとレイキに限らず伝授系のヒーリング方法は氣を出せばいい、
との方法しか教えてくれない所が多いようです)

>なにがゼムだww。

ゼムの名称が可笑しいのでしょうか?理由をお教えいただけると助かります。

>(誇大妄想か?こいつ
普通ミュージックは関係ないのよ、気功にはねw)

「氣」は感性です。気功と音楽は非常に密接な関係があります。
いかに身体感覚で「感じる」かと言うことを音楽を通して学びました。

>なんかオカルトっぽいことやってるし,人を吹っ飛ばして武術気功みたいな
>ビデオを載せてる・・・(苦笑い)・・・嘘ぽい吹っ飛び方(ヘタクソな演技w)

25年ほど練功してますが、氣の世界では「飛ぶ」と言う現象はポピュラーなものになってると思ってました。
ただ、私のホームページの動画でも説明不足でしたので反省しますが「触れずに飛ぶ」と言う現象は「氣の感性」が出来てない方には絶対起こらない現象です。
しかし、軽く押しただけで飛ぶと言う現象は全くの気功初心者でも普通にあります。

576さんは私の教室のお近くのようですので、体験にいらしてみたらどうでしょうか?
本来体験レッスンは2,000円なのですが、576さんに限り無料でご招待しますよ。
その際匿名でもいいですし、気功スレの576ですと言っていただいても構いません。
多分、(ヘタクソな)演技かどうかはわかると思います。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 21:40:34 ID:k0pJqBz1
638続きです

>関係者も怪しいことばかりいってるな

はて?関係者とは?

>スーパーヒーリングヒーラーとか本物のスクールとか、はったりかけまくってるね・・・
>しかも言うに事欠いてスーパーヒーリングだってさ、笑わすな!

あまりにも効果が出せないヒーリングが横行しているため、あえてスーパーと付けさせていただきました。
たくさんの方から色々な気功やヒーリングにかかっても治らなかったのがスーパーヒーリングで治ったとのお声をいただいております。
普通のヒーリングで治らないのなら(と言うか、ヒーリングの定義が低すぎると思うのですが)治るんなら「スーパー」かな・・と

>なんか,にやけた池面男の主婦、独身中年女 相手のヒーラー山師だな、こりゃぁ!うん。

576さんのご期待に沿えなくて申し訳ありませんが、残念ながら男性の生徒さんの方が多いです。

>横浜って聞いて俺も近いから瞬間、興味湧いたけどHPみたら、思いっきり、ぼられそう。

一度もぼった覚えはありませんし、押し売りもしたことありません。安心して来られて下さい。
先程も言いましたが、お近くでしたらぜひお越しください。

>間違いなく気功師でなく詐○師。パワーストーン販売がでたら100%決定。

なぜパワーストーン販売したら詐欺師なのでしょう?
逆にゼムで出しているパワーストーンは生徒さんや患者さんからのご要望が多くて出すことになりました。

>他のスタッフみても人相的によくない。いい気を出していない、むしろ邪気を感じる。危ない気が充満してる。
もちろん練功とは縁もゆかりもない顔つきの連中。ホスト狂いのお水のママみたいなメンバーも

人相学を学ばれたのですか?
確かに写真写りが悪い方が多いですが(汗)でも、「ホスト狂いのお水のママみたいな」との表現はあまりにも失礼かと思うので止めた方がいいと思いますよ。
練功とは縁もゆかりもないとありますが、数十年練功されている方もいます
(どこの、とは公共の場では言えませんが極真空手の支部長や太気拳の支部長、棒術師範他長年練功しなければありえない方々です)
あと、「スタッフ」と書かれてますが、ホームページに写真が出ている方は私のところで勉強して独自に開業されている方々
ですので、雇用関係はおろか、金銭的な関係は全くありません。(現在ホームページリニューアル準備をしてますので、何名か削除してます)

>なんかレイキ型のにせ気功だな、これは・・・・使う用語もレイキと同じ

先程も書かせていただいたように、私はレイキを学んだことがありません。レイキと同じ用語とはなんでしょう?

>前島式気功で検索かけてでてくる関係者のHPもみんな山師。危ない!くわばら、くわばら!

私も検索したのですが、どちらの方のことを言ってるのでしょうか?
差支えなければ教えていただきたいと思います。
たぶん山師と思われるのが心外でしょうから、そう勘違いされない書き方を教えたいと思うので・・

その他、576さんに限らずご質問ある方がいらっしゃいましたら、私のわかる範囲でお答えしたいと思います。
多分、「気功のプロ」として、みなさんより沢山のヒーラーと接してる機会が多いと思いますので。
(しょっちゅうチェックしてるわけではないので、すぐお答え出来るかわかりませんが、なるべくチェックいたします)

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 21:56:19 ID:eL7y68Gy
>「氣」は感性です。
気=感性というなら、まぁ勉強し直したほうがいいでしょう。
あなたは気の力をもっているかもしれない。
しかし気の力があるから、それが「気功」だという事にならないのです。
人に気功を教えるなら知識もふやさないと、ただ力がある半可通です。


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 22:05:00 ID:k0pJqBz1
>640さん
早速ありがとうございました。
長年気功を勉強されている方に聞いてみれば気は感性との言葉がわかると思います。

ただ、気=感性と言ってるのではありません。
今まで主に勉強したのは野口整体、野口体操、操体法、フェルデンクライス身体訓練法、
東洋医学諸々(書ききれないので)
心理学ではフォーカシング他諸々
(事情があってこの場では書けないものもたくさんあります)

まだまだ一生勉強だと思うので沢山の良いところを吸収したいと思ってます。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 23:06:42 ID:LoZdX44U
何年か前に「気導書」というのを買いましたが、正直、よくわかりません

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 23:33:36 ID:Cri01L6f
>>642あんたは突然なこと言って、なにがなんだかわからんだろう?
ちゃんと調べて、レス貼りなはれ!
http://ki-them.jp/kido.html
調べたら、開運グッズ・パワーストーン・ブレスレットとあるじゃないか
気導書とは「気の動き」を形にしたものです。
開運ブレスレットとはパワーストーンの天然エネルギーにあなたの「気のバランス」を整える
“気導書”を彫刻した開運グッズですとあるじゃないか。
しかもオーダーメイド・マントラ=気導ブレスレット 世界中にたった一つの特注で世界でたったひとり
のあなたにだけ効くあなた専用のエネルギーってある・・・すごいじゃないか。
これを理解できない、あんた?・・・よくわからないって?・・・唖然!!
この、たわけもの〜ッ!



644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 23:46:17 ID:AgXzZgW7
>>641
それって気功じゃないじゃん。それともいわゆる日本的気功って奴?。


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 00:03:00 ID:mvClcMuc
ここのスレってある程度気功の知識もってる人が多いから、街角のOLさん相手の講釈とか
分野違いの武術気功の人とかレイキの信者の話とか、言えばいうほど、批判食らうのにね。
お互い違う分野(世界観)なんだしスルーした方が無難だと思うけどね。
気功だっていいはるなら何派の気功を学んだのかぐらい知りたいよね。なんにも書いてないし。
荒れるからスルーお勧めだけど。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 00:13:05 ID:ysWTvLhf
645さん
確かにそうですね。
もちろん気功家ですから気功を一番学びましたが、仕事でやっている以上
お互いにライバルになりますので(こういうとまた批判の声が多くなりそうですが)
分野違いでしか書けませんでした。

短い時間でしたが、大変お騒がせして申し訳ありませんでした。
スレ違いですし、今後スルーしたいと思います。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 07:45:03 ID:ak2mxhvg

ヒーリングとかパワーストーンとか、テレビと本屋に最近氾濫してる「スピリチュアル」に迎合している
気功家は、スピリチュアルブームの終焉と共にいずれ淘汰されるだろう。

畑違いの用語を使って”癒し”を演出しても幻想の魔法は時代という流れの中で溶けてしまう。
スピブームは主に女性が主役だが、ブームから覚めやすいのもまた女性。

地道に本来の技術と用語で仕事を続けていれば、今は流行っていなくとも、その本来のあり方が
評価されることもあるだろう。



648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 08:57:09 ID:vjg7Ax0H
同感。氣功をブームって考える事自体が不純だよ。
氣功というものをなめてる、だからスピリチャルとか癒しだとか
癒しグッズとか言ってること自体、本物の氣功にとって
長い目でみたらブームが去った後、悪いイメージとして残ると思う。
困った現象だよな。ブームって一過性なものだし、ダメージだけ残る
そこんとこバブル時代に我も我もと時代に乗ろうとした亡者たちとダブって見える
レイキなんか見たらすぐにでも商売できるような宣伝文句ばっかりで、それを売りにしてる
し、またそれに乗ろうとする凡人たちが勝手に騒いでるよ。
>たくさんの方から色々な気功やヒーリングにかかっても治らなかったのが・・・以下省略
これ、当たり前だよなw
あと1年で化けの皮はがれて、ブームは終わってしまうと俺は見ている。金もかかるしね。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 09:10:55 ID:vjg7Ax0H
テレビの影響って大きいよな。これもあの丸山明宏と着物きてるとっちゃんぼうや
みたいな、霊能力者の影響だし、ブームに乗る大衆も馬鹿ばかりで踊らされてる。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 22:47:26 ID:NJaXTst5
あの動画みて笑ったw
西野に人が来ているから儲かるだろうと真似しているとしか思えん。
あの塾で偏差出ている人が多いって事を知っててやっているのか知らないでやっているのか。
どのみち習いに来ている人がかわいそう。




651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 00:09:49 ID:odrmZTyJ
なに言ってんだこいつw、あの動画ってなにさ、自分だけで笑うなよ
俺にも笑わしてよ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 16:24:31 ID:IsWwtJQ5
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1266462011/1-100
http://koroho.at.infoseek.co.jp/tokyo/tokyo.htm
包丁で人刺しちゃったYO。訴えられてる、、ボクどうすればいいの??
 ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        .yl!).彳}゙.^゙冖^^^゙゙'⌒゙゙「{ .〕:!|ァ_ l.r.
       .rl!.「.゙.′            .゙.^゙「.|^|'!.,.ri,、
    _,.u:l 「″        _,..vv-─--v、、.,__゙ ´「 リ゙ .r
  .-i(┴^        ,.v‐ ′    i!、  厂^'ー、_ .'゙/
 .,l|         .,.‐'゙r  '=,  .|ト!  ..     /_ ┘ _,
.[.′      .,r(,,vv!冖h厂 _,、、、,_ ¨゙()   .゙゙il|リ冖ミ(ミ,.l|/レ'
.||     _,yr!^″    [.zli》ニ《)ミ|l;, |ノ冖ーu「.,zzzzy,{丁′
.!ミ   .yr(l「′      〔″    `.,i^   .〔.!!干「「)v)《フ
i|  __,/′.}     .    \,,,,,_,,,,,,vr″    .゙)z    ,メ゙'ly
|゙/|レr》!  }     .}..       /,v--r ,、u_:rフ'¬ー^″ ゙ミ
》゙|′ .ミ .|     .∨   ,、    {lzトrr┘ \从,,)     }:! .《
}}.,rー ミ,,ェ    ,     .'|フ      .,,zu厶  ̄     ゙'^ l!
゙|从  》″    | r          -:(工ェ」zミv_   n.    〔
.》ト  .′    ∨       7vv=(干=─干ミl||l,_,z ″    》



653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 22:23:38 ID:SjhqN4wo
>>650
あの西野流ですかw


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:37:00 ID:1DihRDxI
>>653 西野流呼吸法調べたら
行法の基本は足の裏から息を吸い頭のてっぺんまで気を通すイメージで行う足芯呼吸である。
とありました。足の裏に鼻も口も俺にはないのですが、皮膚から吸うんでしょうか?
皮膚呼吸ということでよろしいでしょうか?
当然顔のほうの呼吸は止めて足裏だけの呼吸と思いますが2-30分はもたないと思います
呼吸だから息苦しくはないと思いますが、なんとなく3分から5分くらいで死にそうに思えてなりません
死ぬ手前まででよろしいでしょうか?



655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:40:13 ID:1DihRDxI
あと偏差ってなんですか、自分は偏差値低いんですが大丈夫ですか
合格しますか

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 01:32:07 ID:bmBETTg/
>>8のやり方やりました。
一応6番までやりました。6番までやったのは一回だけです。
それ以外は5番までやっています。
やって分かったことは、掌がビリビリってきて静電気みたいなかんじがきた。
何度かやってるうちに弾力が出てきました。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 10:39:33 ID:seelPO8X
才能ありとみえる。何度か(何日か)やってると、そのピリピリが押し込むような引き込むような
意念をもてば手首の次の関節までの間(肘までの間)にはいりこんでくるよ。
それをまた何度か(何日か)やってると
胸あたりがピリピリでなくほんわか暖かくなり、それが反対の腕側に
でてくる時にまたピリピリがでてきて、反対側の手にピリピリが移動する。
これが腕周天てやつ。いわゆる氣感てやつで、やればやるほど、敏感になっていく
氣のめぐりがよくなるんだろうね。つまってた管があたかも水を流せば流すほど
通りやすくなるがごとくスムーズになっていくよ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 16:18:32 ID:XU5e44Mx
ランダムにリンク集
http://masahiro.taozen.jp/
http://yaplog.jp/lianhualiaofa/
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tanden-space/page058.html
http://unkar.jp/read/life9.2ch.net/body/1209101919
http://www.geocities.jp/srkw_buddha/

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 22:24:58 ID:S16uEI3U
>>658
うさんくさいの集まってるw


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 22:56:04 ID:nP0ByRaO
うさんくさいどころじゃない。
この、どんよりとした、邪気はなんじゃ!!こいつら魔に
憑依されてる。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 23:10:33 ID:nP0ByRaO
6歳の子供の一言で悟った(笑)その肝心な一言が書いてない(笑)
こういう、ひとりよがりの悟りは氣功の世界では魔境と呼ぶ危ない状態
だと思うが、

662 :タ夫:2010/02/28(日) 01:46:58 ID:3rnOJVlt
ひとりよがりではない悟りとは?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 10:39:28 ID:jegwceWp
なかなか、うまいこと言うね。悟りとは・・・独りよがりなり。
うん、うん・・採用する。悟りとは軽いもんなんだな、妄想を本人は重く受け止めてる
のが哀れなり。魔境にはいってることすら知らないんだ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 10:45:03 ID:jegwceWp
■ 精寶ミネラル波動水
内容量 :100CC
■ 価格 :¥10500−(波動「精寶」転写料込み)
なんか効きそう・・欲しいw

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 11:03:46 ID:qutTR9GR
662アゲるな
664は詐欺にひっかかる典型だ

666 :タ夫:2010/02/28(日) 15:05:21 ID:3rnOJVlt
>>663
あなたにとって悟りとは
他人に評価してもらうものなの?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 22:26:37 ID:El92DKRD
>>650-651

>>638

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 22:43:33 ID:cKcAzdCU
99 名前:西野流スレより 投稿日:2006/04/04(火) 07:56:43
721 :病弱名無しさん :2005/12/28(水) 11:41:28 ID:6UQpZDXo
詳しいことは書かんが、
ある日、古参女性指導員がイヤミたらしいことを言って中堅女性指導員を
困らせていた。塾生10数名が目撃したはず。

人間だからたまにはイライラすることもあると思うが
塾生の前ではこらえたほうが良いのでは?


また気功・仙道を極めるには気を練る修行の他に
精神修行(道徳意識の向上など)も平行しなければならないとある。
気の力がついても良くないことに使えば必ず本人に災いをもたらすのである。

指導員クラス(しかも古参)でもなかなか精神修行までは
修められていないという一場面を見てがっかりした。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 22:44:20 ID:cKcAzdCU
100 名前:西野流スレより 投稿日:2006/04/04(火) 07:57:39
786 :病弱名無しさん :2006/02/28(火) 12:28:35 ID:n3ri31uF
>>780
u…株で大損、そのあおりで。
s…事務所に窃盗。警察沙汰。

運がよくなるはずが、指導員が犯罪まがいのことを…?
人間、エネルギーだけ高くなっても、人格も伴わないと駄目なわけですな。
犯罪者は確かに偏ってエネルギーが高い。偏差にしても
西野流のデメリットというのは、あるわけですな。
皆さんはどう考えております?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 22:47:41 ID:cKcAzdCU
>>668-669

西野流呼吸法について2
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament6/1050133781/334-361
西野流呼吸法について4
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament6/1152768202/108-117


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 22:53:39 ID:cKcAzdCU
西野流呼吸法について
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament6/1050133781/370


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 23:57:06 ID:8ApmUTa4
>>662=>>666
わざとに、あげてるね。もうくるな馬鹿!会話に入り込むな!
他人にからむな!
※みなさんE-mail欄 にはsage を必ず記入しましょうね。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 00:16:10 ID:QzmXWUQU
西野流の話はもういいよ。人を飛ばすことはわかったから。
んなこと飛んでも、飛ばなくてもどっちでもいいからw
ようは体操みたいに体の健康にいいって流派だろう。遠隔とか外氣功とは
関係ないじゃん。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 08:45:55 ID:Ci+fv0Sh
健康に悪い偏差の流派w


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 02:36:56 ID:cwBKSf1E
昔西野流に通ってたことあるけど、そんなに悪いことばかりじゃなかったよ。

健康にもなったし外気功もできるようになった。
でも塾生の派手な飛び方には引いたけどなww

2chの悪いクセかもしれないけど、否定的なことばかり聞きたい訳じゃなくて
ここに書かれてる気功に限らず実際に通ってた人の生の声をいいところ悪いところ
含めて聞きたいんだが・・



676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 08:39:40 ID:WJ5tD+NZ
そういえば、西野流に通ってた元オリコンの社長が死んだ話があったな。


健康になる人もいるだろうけど、問題が出たらケアできる人がいないから、
偏差が起きても事実上ほったらかしだろう。



677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 15:40:34 ID:arjQQHBk
>>675 あげるなって言ってるだろう!悪意あり。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 18:42:04 ID:MC0QpbAU
>675
悪意がないないらメール欄に半角英数でsageって入れてね。
スレが上がると荒しが来やすいから。
実際やっている人が身体・健康板にいるけど、かなりひくよ。
宗教みたいに西野やっていると何でも出来るって勘違いしている人ばっかり。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:50:22 ID:L+1ZN1XV
>>657
4日前なのですがいつもどおり練習してたら気が増えた気がします。
掌を5cm以上離してもふわふわした感覚を感じられました。
最初はふわふわした感覚がなかったのに。
それと、なんか知らないけど右手が自然に離れていきました。
その日以来練習はしていません。説明が下手ですいません。


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:52:22 ID:L+1ZN1XV
西野流はどうして批判されているんですか?
人を飛ばしたりできるのになぜ?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 23:24:32 ID:arjQQHBk
>>679
前スレに出てるけど、気の感覚に敏感になっていけば近づけば反発、遠ざければ
吸引のような感覚になりますよ。気がまだ小さいうちは3−40センチくらいのところから
だんだんゆっくり近くしていくと、ある部分で、ぽわ〜んとした境界がわかるから、そこで微妙に
両手を近づけたり離したりすると、ましゅまろチャンに触れてるような妙な触感になります。
その境界上で両手でやっぱり微妙にゆっくりコネコネ団子丸め、いとしくコネコネしてください。
可愛い氣チャンにコネコネです。それに手のひら、指先のピリピリも強まりますよ〜。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 23:30:13 ID:arjQQHBk
>>679>>680のかた、すぐ上の>>678を100回読み直しましょうね。
緑色はスレがあがって、すぐ荒らしさんがやってきますよ。
紫色になればスレはあがりません・・・というか携帯だから・・・黒文字かw
E-mail というところにsageって小文字で打ち込んでください!
そしたら、スレがあがりませんからね〜。スレがあがるとは掲示板の一番目に
あがってしまい、荒らしさんが待ち受けてはいってきますからね。注意ください。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 09:12:25 ID:nix4TkpZ
>>682
680がいつもの荒らしだよ「人を飛ばす」ということにこだわるアフォはいつものヤシしかいないでしょが

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 11:28:33 ID:9MUd0JbR
>>679があげたからすぐ>>680の荒らしがきたわけ。
>>679はもうこないでくれ!他スレに逝け!来るな!
>>681よ万が一きても相手にしないでくれ。




685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 13:39:08 ID:pTOXUYY8
>>684

679と680は、IDが同一だぞ。IDは、L+1ZN1XV。よくみれ。同じ人物の書き込み。


>>680

>>668-670を一万回読もう。N流は偏差をあまりにも軽く見過ぎ。
そういや、N流の問題は、N流にひきつけられる人にも問題があるような気がします、といってた人もいたな。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 15:12:55 ID:ZlOPnPUm
うっかり八兵衛だった。ハジカシイ。・・・N流信者だったとは
こいつの質問は以後無視ね。>>679型質問回答は以後無視ね!

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 18:48:09 ID://r+OF+L
>>683-684
僕は荒らしじゃありません。
なぜ西野流が批判されているか聞いただけです。
>>686
N流信者ではないです。
というかN流のこと自体知らないしN流がどうして批判されていることも知りません。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 19:10:50 ID:nix4TkpZ
>なぜ西野流が批判されているか聞いただけです。

「人を飛ばしたりできるのになぜ? 」とか、「人を飛ばす」ことに執着する基地が出てくるから。

>というかN流のこと自体知らないしN流がどうして批判されていることも知りません。

知らないのにどうして「人を飛ばせるのに」とか書けるのだろう?

あーウサンくさすぎてやってられん。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 19:32:31 ID://r+OF+L
>>688
>>670で紹介されてたからもしかして人を飛ばせるんじゃないかなと思って。
遠当てというのを聞いたことがあってそれを西野流ができると思ったから。

690 :タ夫:2010/03/04(木) 22:23:35 ID:03Tj5oHC
新体道はもっと老舗ですね。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 22:40:20 ID:3vI+TiSG
690さん
このスレみてましたか?
それならわざわざアゲているのですね。

[荒しがくる。またはそれを歓迎するようなアゲ]
それがあなた自身の心の現れです。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 22:49:15 ID:78rHpQUr
あげるなといってもわざとあげてくる。まるで調心ができてない
このように者にはなりたくないものですね。
タ夫もtaozenからきてるのでしょう、西野信者とタオ信者、いい勝負。


693 :タ夫:2010/03/04(木) 23:43:34 ID:03Tj5oHC
心がサガっていればいいのです
と気功的に返してみる。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 00:02:40 ID:4t9QjcSq
TaoZenは、東洋の智慧、タオ、禅、ヨガを現代の生活に楽しく生かしていこうというシステムです。ニューヨークが発生の地です。


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 00:02:56 ID:FTbHp2R1
わざとアゲで自分は楽しんでいるのだろうけど、
スレの人は嫌がっているのも、スレを読んでもわからない。
自分さえよければ良いというアホの典型。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 08:26:53 ID:dlZ2eEn7
(*´ο`*)=3 アチャ〜!
こいつオオカルト版気功ススレでいつも荒らしてる奴だわ。
とうとうここにたどり着いたようだね。お気の毒。
なんか文字から邪気が漂ってるわ、

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 13:07:56 ID:aczrwG2d
あげ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 13:29:03 ID:dlZ2eEn7
>>693=>>697
そうそう、いつもこういう具合にやるんだよな。しつこいよ〜ぉこいつ
根性腐ってるから、気が腐ってるし


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 13:32:21 ID:dlZ2eEn7
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1149962009/913
こいつが気が腐ったこいつw、915に怒られてるな。
こいついつもこうやって荒らすからね。

700 :タ夫:2010/03/05(金) 17:03:28 ID:qhEcZPhC
あたしゃどちらでもありませんです
はい。

701 :タ夫:2010/03/05(金) 17:09:20 ID:QF3HWx2M
http://www2.ocn.ne.jp/~inayama/syuten.htm
周天のやりかた参考になるかな

702 :タ夫:2010/03/05(金) 17:16:26 ID:QF3HWx2M
これ不親切だけど胸にもどす・・・それで終わったら偏差になるから、必ず収功
するように、また大周天はクンダリーニ覚醒の危険をともなうので、脳が壊れる
場合もあるので注意、めったにおきないけど10万人に1人くらいだと思うけどね。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 20:32:47 ID:wXCXljnl
気功使う人から逆怨みで呪詛するとか恐喝された場合、告訴出来ますか?なんの関わりもない人なんですが、何年間も恐喝されています。迷惑行為ですよね?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 22:23:58 ID:V0Pu5dk9
>>685
N流は特にそうだけど、偏差に無頓着だから。
問題のある功法、問題を把握できない指導者。まったく問題だらけ。

偏差になったら、病院でもせいぜい不定愁訴扱いで、気休めの薬をもらえる程度。
または精神科に行けといわれるだろう。

本人は不眠症や精神が不安定になったり、仕事が手に付かなくなるなど、苦しみを感じてるのに
誰も助けてはくれない。指導者はしらんぷり。

>>696
気功の源流スレだったか。

>>700
タ夫サン
身体・健康板のほうが盛り上がってるよ。


705 :N流スレ:2010/03/05(金) 23:21:21 ID:NDtf4CAb
ほらよ、
身体・健康板N流スレ,N流に興味をもつのはこっちに逝け。もうくるな!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1242659442/l50

706 :タ夫:2010/03/06(土) 03:57:15 ID:jc/WnJFv
一部稚拙な真似っこさんがいますが
まあお気になさらずに。

>>701
周天はやるもんではありません
なるもんです。

>>702
大周天は身体より長い線分を使えば
脳にこもらず安全です。
具体的にはかなり上級技法なので
ネット上では割愛します。

>>704
象気功じゃなければ
いつかお邪魔させていただきますね。
西野スレでしたら
これも場合いつかお邪魔します。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 06:13:33 ID:FVjGCe4c
人格を高めないのに霊能力を高めてばかりは怖いね

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 08:25:43 ID:G2FuWyMy
706、707、
前レスであれだけ
sage
って書かれているのに。

age
てるお前達が稚拙だ。


709 :タ夫:2010/03/06(土) 08:53:32 ID:6fnC3BdX
私の偽者で私を晒し者にする悪い奴がここに住み込んでますがw
私怨でしょう。まあ、お気になさらずに。そういう幼稚さがオカルトw
さすがオカルト版荒らし常習者の厨房。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 12:51:20 ID:7Gf9XjIv
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1149962009/l50

919 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 本日のレス 投稿日:2010/03/06(土) 03:43:29 pg6sPKEG
気を家庭用コンセントから補充とかできないの?


920 名前:タ夫 本日のレス 投稿日:2010/03/06(土) 08:56:53 6fnC3BdX
当然できるよ。


こちらで書き込みのIDと同じヤシがいる

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 13:09:39 ID:5AiiKf1u
で・・?どうしました〜w

712 :タ夫:2010/03/07(日) 02:39:10 ID:6VlXwESN
>>707
スレに即せば
霊能力から精神を高める方法はありますね。
それは自分の介在によって
霊(界)との交流がままならなく困った人達に光が
と発想することです。
植物状態に関しても同じです。

713 :タ夫 夫人:2010/03/07(日) 07:17:58 ID:1Y80drkb
>>712

いつも夜更かしして、携帯電話で深夜にレス貼って。

パソコンくらい買ってもらいなさいよ

みっともないよ。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 09:24:52 ID:SDZ8Q+xo
>>713
いかに貧乏人か、わかるな。こういうの恥さらし!ていうんだよな。
気功どこじゃないよな、藁。霊の話するとはオカルト野郎!って本当みたいだな、藁

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 12:23:09 ID:7ZLo5u/e
結局あげてるバカ

716 :タ夫:2010/03/07(日) 23:46:37 ID:PiDtWqEn
>>714
霊能力へのコメントです。

>>715
あなたが荒らさなければ
特に荒れることも無いと思いますよ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 00:06:31 ID:zMChq5++
わかりました。715です。
お願いですからさげてください。
気功について仲良くレスしあいましょうよ。
気功のなんでもいいから話題おねがいします(さげて)

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 09:11:10 ID:7lwLE1KL
>716
>682

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 09:58:13 ID:6N3sqza6
さて、あげさげ問題は、意固地さんにおまかせして
気功やってると気感に敏感になってくる、そして偏差というのかな電磁波症候群
になる人もいるようだ。人によっては帯電体質てのもあるし、これは静電気が人一倍
たまる人らしい、また新興宗教でも電磁波症候群になる人もいる。
帯電体質は偏差を受けやすいのか
帯電体質は気感が普通の人よりあるからなるのか→気功の才能があるのか
同じ人間が電磁波症候群に変化する理由は気感のせいなのか
また、電磁波を受けやすくなる理由はなんなのか、これは体質変化のせいなのか
その体質とは、なんなのだろうかとふと疑問が湧いた




720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 10:09:05 ID:6N3sqza6
静電気体質
http://cybermogu.seesaa.net/article/139811345.html
http://www.skycowbooks.com/taishitu/
http://www.seidenki-100.com/002_/
http://www.garafaku.com/ele/02learn/04.html
電磁波症候群・電磁波過敏症
http://www.holistic-dental.com/emi/denjiha.html
http://www.metaboless-cooking.com/cat15/post-30.html
http://www.jca.apc.org/tcsse/g-siryo/MU0003.html

721 :タ夫:2010/03/08(月) 17:09:37 ID:KSKS2yy3
>>717
私の端末はページを閉じると接続が切れちゃって
なにかと不便なんですよ。
なのでトップページで場を扱うようにしてます。
まさか私の体質のせいでもないでしょうけど。

>>718
まあ荒らされていなくもありませんけどね。
サイト批判者さんとか。
せめて悟りについて答えて欲しいとは思いました。

>>719
静電気体質は血液が淀んでるので
気功的には感心できない向きもありますね。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 19:45:19 ID:/VyyTOAA
>>721
静電気体質は血〜をkwsk


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 19:48:59 ID:/VyyTOAA
>>721
それとTPにしないでブックマークにおいとけばageにしないでもいいですよ。
Ageで不愉快に思う方が多いので、そうしてやったらどうでしょう。

724 :順不同:2010/03/08(月) 23:18:24 ID:z3yEQOk/
遠隔治療高木
http://web.thn.jp/taketaka/index.html

大明氣功院
http://www.daimeikikou.com/bijin-hyakka.html
http://www.daimeikikou.com/s009.html

柳龍拳気功研究所
http://www.kikou-kenkyujo.com/enkaku.html

本地気功研究所
http://www.healing-jp.com/cgi-bin/healing-jp/siteup.cgi?category=1&page=1

川島治療院
http://members2.jcom.home.ne.jp/enkakutiryouin/index.html

725 :順不同:2010/03/08(月) 23:19:12 ID:z3yEQOk/
真正気功
http://www.kikoushi-rikisen.jp/

水上流気功
http://www.geocities.jp/iiki8/tiryo.html

さいたま院
http://www.gaikikou.jp/gan
http://www.gaikikou.jp/gankouyou/

道生院
http://www.towshowin.com/enkakukikou.html

癒しクリエーション
http://www.iyashi.com/ki.2a.html

726 :順不同:2010/03/08(月) 23:19:58 ID:z3yEQOk/
大内雅弘のブログ
http://masahiro.taozen.jp/

蓮花療法院
http://yaplog.jp/lianhualiaofa/

光ゲルマネックレス
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tanden-space/page058.html

大小周天スレ
http://unkar.jp/read/life9.2ch.net/body/1209101919

覚りの境地
http://www.geocities.jp/srkw_buddha/

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 11:24:33 ID:3MqRFMbQ
>>724-726
キモイ


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 12:59:52 ID:qBZx1ERe
10年以上気功やってる奴で
実際、同い年の奴と比べて自分は若いなって実感してる奴いるか?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 14:50:06 ID:RE8SzLQX
いない。逝け!

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 15:23:25 ID:RE8SzLQX
気功はインポに有効なのか

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 23:50:26 ID:faBAcNOA
どなたか気を廻す気の交流法できる人いませんかね


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 14:17:56 ID:Aw2yYDrz
気感開発って霊感につながらないのか?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 14:24:26 ID:Aw2yYDrz
N流と偏差
N流はどうも偏差に関しては無力らしいというか、偏差に無関心ということか?
いやむしろ偏差を呼び寄せるらしい。
http://fresca-gyuu.seesaa.net/article/7869155.html

734 :タ夫:2010/03/11(木) 20:40:08 ID:vsp+xKd1
N流自体が正式ではなくもともと自己流ですからね
しょうがないですよ。偏差についてもN流ではよくわからないと言うのが正解なんですよ。
むしろ三年やれば治るとか商売に利用できると思うくらいなんですね。
危険ですよこの流派は、他の流派より偏差になりやすいのは、この世界では
常識なんですよね。


735 :タ夫:2010/03/12(金) 00:20:35 ID:GUiVn6wH
●偏差
邪気よりも怖い偏差の話
http://homepage2.nifty.com/kikouryouhouin/page157167179.html
ゆらゆらと流れるままに  気功の偏差
http://tokinokioku13.blog28.fc2.com/blog-entry-150.html
ワンネス整体 偏差 ※宣伝
http://plaza.rakuten.co.jp/myouon/3038
気功発見・素人の記録 ※
http://blogs.yahoo.co.jp/a111miyabi/30318462.html
偏差ウイキペデイア
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E5%81%8F%E5%B7%AE_(%E6%B0%97%E5%8A%9F)/?from=websearch
偏差と入静 象気功
http://www.asahi-net.or.jp/~hu4c-oosw/hensatonyuusei.htm
◆ブログ偏差
http://kushirokungfuclub.noblog.net/blog/g/index.html
偏差 (気功)
http://www.viswiki.com/ja/%E5%81%8F%E5%B7%AE_(%E6%B0%97%E5%8A%9F)
気功入門 気功の偏差
http://www.kikoshuten.com/word/hensa.php


736 :タ夫:2010/03/12(金) 00:33:32 ID:GUiVn6wH
一番目に書いてますね、呼吸法による偏差がN流がこれにあたりますね。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 07:34:29 ID:lgo9x+WT
>>732
つながる、というか、気の感覚は霊感そのもの


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 08:35:38 ID:JwcKjULt
と、簡単に言われても?
その根拠または説明を書いてるHPありますか
それとも単なる個人意見でしょうかね。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 08:38:41 ID:JwcKjULt
そんなこと初耳ですが
偏差による幻視は霊感によるものとは違うと思うので
それと勘違いしてるのではないでしょうかね。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 09:16:35 ID:JwcKjULt
ちょっとしらべてきました
どうもレイキとカン違いのようですね
たしかにレイキはそうですが
気功とレイキはちがうんですよww

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 15:54:17 ID:lgo9x+WT
霊感というのは、別に姿を視覚的に見るだけじゃないよ
それ以前に全身的な感覚としてとらえているわけで

いわゆる悪霊のような邪気、ある場所に留まって周囲に気の場を作り出す霊、生者の想念で集められた気(生霊)
気功はそうした「周囲の気」を感じやすくする、ということ

もちろん、周天を続けて気を視覚的にとらえることができるようになった人なら、幽霊の「姿」も見やすくなるだろうけど

まぁ、本格的(?)に霊に関わりたければ、一通り気の感覚を掴んだら符呪でもやった方が効率的かもしれない


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 23:16:33 ID:lwCF6OI1
やっぱり感違いのようですね。おかしい人だと思った。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:53:44 ID:SDCZNy6Q
霊エネルギーと気功で使う生体エネルギーは次元が違うんじゃ!
見えるとしたらレイキ(霊気)だから。
>周天を続けて気を視覚的にとらえることができるようになった人なら
>幽霊の「姿」も見やすくなるだろうけど
気は現在進行形の生命アネルギーつまり生きている、しかし
幽霊は霊界ノエネルギーでまったく別物・・・もう逝け!タ夫!
おまえさんは気功派でなくレイキ派したがってスレチ。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:55:02 ID:SDCZNy6Q
アネ→エネ に訂正。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 06:48:03 ID:+Z8+obsP
>>743
西洋オカルト派の人なのかな

そもそも気功の気って生体エネルギーだけじゃないよ

いわゆる生命エネルギー、自然界の力、そしていわゆる霊(死者だけでなくいわゆる魂という文脈での生者の霊も)
そうしたものすべてが気から成り立ち気によって動く、という中国の伝統的観念が気功の背景にある

古くからの宗教的背景を持っているから、アニミズム的な「何々に宿る神霊の気」さらに「死者の怨念による邪気」という形で霊が(気を集め動かす)力を持つといった発想もあるし、自然(天地や場所の気)のはたらきに「何者かの意思」を見ることもあるわけで
そもそも、「気」の文脈で見ると気に因らない存在・現象はないから、(見たり感じたり影響を受ける)霊もまた気に因っているとしか言いようがないんだよね


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 08:43:22 ID:wiRZolI9
途中参戦させていただきまう。

>>745は東洋オカルト派ですか?
4の5のではなく、じゃあ自分は見えるようになったのか、つまり

自分で確かめたの?とずばり聞きたい。
「い、いゃ、まだそこまでは」 でわではお話にならない。「と思う」だけではないかw
気功で浄霊とか結界とか?オカルトチックナな話しを載せてるHPもあるから
多分気功の派によって違うんでは?気功やりだしたら霊が見えるようになったなんて
聞いたことないけど・・・・本当なのか?誰かいる?
脳書きや・・・であろうは、さておき。実際はどうよ?
気功開発=霊感者になっちまうなんて、どうも信じられない。ましてや幽霊が見え出す?
>>745が、以前見えなかったのに見えるようになったとでもいうなら
少しは信じるが、「思う」じゃ、いまいちだな。




747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 08:53:12 ID:wiRZolI9
ちなみに、俺がいまやってる一派では、動功の時は必ず目を開けてやるように
という注意がある。理由は偏差に落ちる可能性があるから、つまり閉じた目のなかで
何かが見えるかも・・ということでそれが脳内に焼きついて離れなくなるかも
ということらしいが、これは脳内問題であって霊感とは関係ない。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 23:45:57 ID:K0lLaC3F
どうやら勝負あったようですな。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 02:51:10 ID:Y/Mxn4H6
チラ裏すまん

一時、気功に興味を持って本読んで実践してたら
頭から重みが取れなかったり、両耳に強い圧力がかかったままだったりした。
なにかやばい物を吸い込んだのかと、おどおど暮らしてた時期があって
いわるゆる霊能者と近所で評判の人にみてもらった。
事情を説明したら、悪い物はついてない、気にしないようにしなければ気が狂うぞ。
と言われ、気功から手を離れた、意識しないという事がこれほど難しいものだと
その時に知ったが、今は落ち着いている。
ひさひしぶりにこの板にきて>>735を見て
なるほど、あれは偏差だったのかと。。。納得できた。
どうもありがとう。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 09:31:17 ID:rEsHTvzI
>>735をレスしたものだが。頭の痛みはどんな状況だったか教えて欲しいのだが
実は自分は今、2週間くらい頭が痛い。だいたいは首のつけねあたりか、
時々頭のてっぺんで脳溢血・脳梗塞の前兆なのではと恐れおののいてるのだが
でどのくらいで直った?


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 09:37:36 ID:rEsHTvzI
偏差予防法もいろいろまとめていたたのでリクエストあらば載せるけど
実はまだ試すしていないので、急遽読み直さないと。
まさか、自分がなるとは、というか脳溢血・脳梗塞の前兆なのではと
恐れおののいてるのが 実情。死ぬのではないかな。

752 :749:2010/03/14(日) 12:18:36 ID:Y/Mxn4H6
749ですが、自分の症状としては
http://homepage2.nifty.com/kikouryouhouin/page157167179.htmlにある
>走火入魔(引火が病みつきになる)
あたりの内容が近いです。
具体的には頭のひたい上部から頂点あたりにかけて、押さえつけられるような感覚で
その重みで寝付けないこともしばしばありました。重さにしてレンガ半個分ぐらいあったでしょうか。。
体内でその重みは多少の意識や恐れの影響が作用し全身をめぐることもありました。
圧力・気圧のような重みで痛みにまでは至ってないですが、これらの重みが首のつけねなどで
作用した場合>>750で書かれているような脳梗塞の前兆のように思えるのは理解できます。

自分の場合霊的な作用の可能性を疑ってしまい、解決までに長い時間がかかってしまいました。
いわるゆ霊能者というのも3,4人渡り歩いた後に信頼できる方を見つけましたが
それまで、それぞれの霊能者の言葉に翻弄され続けることとなりましたので
重みが取れなくなってから>>749で書いた解決の方向を知るまでに半年ほど要しています。
その間ずっと苦しんでおりました。
それから意識しないという事をひたすら続けました、これは気のせいであると。
意識をそらす、他の事(仕事など)に意識を集中する。打ち込む。
自分が思い込みで作り出しているのだと。忘れる。忘れようとしていることも忘れる。
ひたすらそうであったように思います。

753 :749:2010/03/14(日) 12:20:52 ID:Y/Mxn4H6
自分の場合信頼できる霊能者さんを見つけることが出来たことが安心感につながりました。
お寺の方なので、もうどうしようも無くなったらお寺に放り込んでやるから心配するな。
と言っていただいて、いよいよおかしくなったら取るべき道もあると、また安心しました。
症状が軽い・無い日が徐々に増えて現在はまれに重みを思い出し現れることも無くは無いですが
ほぼ以前の状態です。
解決の方向を知ってから、ほぼ通常の状態に戻るまで3ヶ月ほどであったと思います。
ちなみに自分の場合、気功を知って初めて意識して手を合わせた途端、手の間の圧力を知ることが
できました。

恐れる心も偏差も体にも心にも良くないであろうと思います。
安心感を得るためにも病院で検査という手もあるのでは無いかと。
自分の時もですが、誰にも理解できない謎の症状で誰にもどうしようも無いのでは
と思い悩みました。結局原因をよく理解しないまま解決にいたったのですが
納得できない気持ちが>>735のおかげでスッとしました。
まだ全部読んではいないですが目を通させていただきます。
どうか>>750の症状がやわらぎ解決に至りますように。
何か少しでも参考になればと思い返答した次第であります。
長文失礼しました。

754 :749:2010/03/14(日) 12:31:36 ID:Y/Mxn4H6
追記

ちなみに自分もこのまま気が狂って死ぬんだろうと
本気で思っておりました。
少し気の狂った状態というのも体験しました。
恥ずかしくてかけませんがw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 12:54:40 ID:rEsHTvzI
偏差(追加)
http://www.melma.com/backnumber_30321_315534/
◆気功偏差の特徴
・身体不調[※走火(そうか):原因不明の不調や過敏症、苛立ちや不眠など]
・精神不調[※入魔(にゅうま):原因不明の不安や空虚感、妄想や幻覚など]
◆走魔
   火とは火加減のことで、陰陽のバランスがくずれて、陽が異常に盛んになった状態。
   胸腹部の締め付けるような感じや、激しい頭痛、ひどいときは精神錯乱になることもある
◆走火入魔  錬功中に現れる幻覚、幻聴。
http://www.luckyforshow.com/images/K/K09/j0131.htm

◆N流と気功偏差
http://fresca-gyuu.seesaa.net/article/7869155.html
http://www.melma.com/backnumber_30321_315474/
◆偏差予防
http://yoga.cocolog-nifty.com/samurai/2007/04/post_fcc1.html
白隠禅師の健康法 偏差予防法
http://homepage2.nifty.com/uoh/hosp/22hakuin.htm
偏差矯正法としては放鬆功(ほうしょうこう)がお勧めです。
http://homepage1.nifty.com/totukahp/housyoukou.htm
五、偏差の防止と対応参照
http://www.cityfujisawa.ne.jp/~himeno/naiyok.html
退火功・・・偏差を止める・・・検索未定


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 13:19:47 ID:N7d1A/kl
>>749
気に敏感体質なのに、体づくりができてない又は虚弱ぎみの感じですね。
だから、全身に巡る気を、感じるけど、振り回されて、コントロールできていない。

755のN流に似ているようです。


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 13:20:37 ID:oPYxsMjs
>一時、気功に興味を持って本読んで実践してたら
>頭から重みが取れなかったり、両耳に強い圧力がかかったままだったりした。

ふだん勉強していない者が本を読んだりしようとすると頭が重くなったり圧力が掛かったりする感じになりますよね。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 13:22:29 ID:rEsHTvzI
茶化してんだか、まじめにレスしてんだか・・わからんw

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 19:37:30 ID:qoKijDv/
◎「体内旅行」
 朝のまどろみを意図的に長く保つことは安全なのにすごく効果がある。
 これ、αθ法という思考法で栗本慎一郎という哲学者が発案して勧めていた。
 (α波だけ出すのは実は簡単で危ない。まどろみの時に出るθ波は
  安全でありながら、誰でも夢中になにかをしているときは出るα波と、
  組み合わせて、αθ法というかたちにすると地上で最強の思考法になる。
  例えば、数学好きのものは数学の問題を考えているときにα波が出るが、
  ひらめくのは朝のまどろみの時である。これを人為的に行うのがαθ法。)
 足の裏のつぼをどんな方法でもよいので刺激することは、気功などの危険な行を
 行う上で安全のための保険としてかなり有効だ。朝起きたら、楽しく散策して
 青竹踏みをして手の平の真ん中をもんで、つぎに足の裏を刺激することも目的として
 ゆるゆる棒に10秒乗っている。ゆるゆる棒は10秒しか乗らないので
 いつもつい乗りたくなってふと思ったときに乗っているw毎日三回ぐらいは
 乗っているので元は取れたと思うw
◎安い天然水晶
 ついでに安い安い天然水晶を手の平に包んで合掌するとその水晶という
 「道具」に意識が向いて必然的にサハスラーラ・チャクラが広がってくる。

◎CD「チベット密教 聲明の驚愕」
○CD「HANDS」
 起きているつもりだったのに寝てしまうwヘッドホンで聴けと言う理由が分かったw




××気功の穴<象気功>(カルト、サイト主は在日韓国人)
××「クンダリニーヨーガ」成瀬雅春(クンダリニーが覚醒しても身体が浮くわけがないでしょうw)

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:02:07 ID:qoKijDv/
もう、象気功にはまっている人の、象気功・象師匠からの足の抜き方

簡単。「体内旅行」→盗作→気功の穴<象気功> を自分の目で見て知るだけ。

「体内旅行」→象気功、「体内旅行」←象気功と見比べれば、
象気功は「体内旅行」からネタを取って来ては冗長に膨らませているだけの
単なる「体内旅行」パクりサイトであることがわかる。
象気功は「体内旅行」からのパクりサイトであるがゆえに違いを出そうとして
かえってパクりが目立つ結果になっていることすらわからない頭の程度。

例えば、真言やマントラを否定している「体内旅行」に対抗して真言を勧めてみる割りには
あろうことか御真言を間違えたりその時々でコピペ元が違って、御真言が違っていたりw

例えば、「体内旅行」では鉱物屋で売っている安い安い数百円の天然水晶を
この世で最も自我が無く安全で唯一の導師としているが、象師匠は象気功で
水晶にはなんの効果もないという。その割りにもっと危険性の高い「人間」である
象師匠を尊敬させようとしている。石であろうが「もの」で「道具」である限り
そこに意識が向く、つまり身体(しんたい)が延長されるので、
頭上にサハスラーラ・チャクラを(あるいは、から)抜くにはもってこいなのだが
そこがまーったくわかっていない。

例えば、象師匠はパワースポットを否定していたのに、ネタに困ると
サイトを保存してある「体内旅行」を見てはパワースポットをネタに
一つのブログをたちあげたりしている。


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:12:23 ID:qoKijDv/
もう、象気功にはまっている人の、象気功・象師匠からの足の抜き方2

簡単。「体内旅行」→盗作→気功の穴<象気功> を自分の目で見て知るだけ。

例えば、「体内旅行」では自分の身体に自分の手を当てて身体の各部や
身体の内部を探り意識できるようになることを勧めているが、象気功では
「象気功オリジナルタームである」「言霊(ことたま)」という概念を用いて
十三沸真言と七福神真言のそれぞれの御真言をどの真言は身体各部のどこに影響が
あるとしていて、象気功に従って真言を唱える者は、身体各部をいやでも意識する習慣がつく。
これ、要は、「体内旅行」で手で身体の内部を探ることを勧めていることをものすごく遠回りで依存性が高くなるように改悪しているだけなのよ。

例えば、大周天はクンダリニーの支那パクりなわけだが、象気功では大周天は
小周天をさらに足へ回すだけのものだと言い張っていたのに、最近になって
「いや、自分は本物の大周天とされる者でも簡単にできる。」と言い始めた。
「ちまたで言う本物の大周天とは、
天に穴を開けてサハスラーラ・チャクラから天の気を取り込み、
地に穴を開けてムーラーダーラ・チャクラから地の気を取り込むだけのことだ。」
と言い始めたのだ。
これ、矢山式気功法のDVD見たらそのまんまのことが載っているだけのことで
矢山利彦からもパクっているし、そもそもこの大周天ことクンダリニー・ヨーガのパクりは、
クンダリニー・ヨーガ自体が「体内旅行」でそれほど難しいことではなく、
「体内旅行」に載っていることと安い安い安物の本物天然水晶と独習だけで
簡単にできることだと明言されていることのパクりでもある。

悪質過ぎ。

何が、「カルトから人々を救うための象気功サイト」だ!
象気功自体がパクりでカルトだったら韓国カルトから韓国カルトへ
人を移しただけのことではないか!
巫山戯るんじゃあないよ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:16:38 ID:qoKijDv/
もう、象気功にはまっている人の、象気功・象師匠からの足の抜き方3

簡単。「体内旅行」→盗作→気功の穴<象気功> を自分の目で見て知るだけ。

また、こいつは韓国人なので国際関係論が全くわかっていないので、
日米東亜の関係がわかっている人間にはわかる間違いを知らずおかして
特に「象師匠のニュース霊能解説」でぼろを出しまくっているw

象気功はカルトなので笑いごとではないが。

トヨタリコール事件は最初からいつものアメリカの策謀だと誰もがわかっていたが
象師匠はトヨタの社長が大丹田なので鈍感だから対応が遅れたからだと断言。
トヨタリコール事件がそもそも詐欺師と詐欺弁護士のインチキで
下手をするとアメリカの国家ぐるみの謀略だとわかったあとでは、
またわかった風な事を書く。

日米貿易摩擦を勉強してこい。

ずっと昔の「賢い人」の書き込みをここに転載する。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:20:52 ID:M8OdchlR
大周天はクンダリニーの支那パクりではないけど、まあいいや。他は大同意。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:26:31 ID:qoKijDv/
もう、象気功にはまっている人の、象気功・象師匠からの足の抜き方3

簡単。「体内旅行」→盗作→気功の穴<象気功> を自分の目で見て知るだけ。

ずっと昔の「賢い人」の書き込みをここに転載する。

要は、「自動車産業を米国自動車産業として助ける換わりに
あとは全部ジャイアンの言うことを聞け」
というのが日米貿易摩擦の実態だったわけ。

常識。常識ではない人でもこれを読めば常識。その程度のこと。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:27:55 ID:qoKijDv/
もう、象気功にはまっている人の、象気功・象師匠からの足の抜き方5

482 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/04/07(金) 16:18:41 ID:SSNe//wg
アメリカがTRONを潰した背景は…↓という長期戦略(一部)があった。

特許庁 第四回工業所有権審議会国際部会 議事次第
http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/5kokusai/h11322.pdf

〓.工業所有権制度を取り巻く国際情勢
〓-1 制度の枠組みづくりの動向と国際交渉
1.米欧及び途上国の知的財産政策
(1)米国
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
_/〓80年代に入り自国産業の国際競争力の相対的低下に対する危機感から、
_/ 産業活性化のために知的財産権保護強化を推進する
_/ 「プロパテント」政策へと大きく政策転換。クリントン政権においてもこれを継承。
_/〓かかる「プロパテント」政策のもと、
_/ 知的財産権の国際的な保護が自国の利益に繋がるとして、
_/ 一方的措置を背景とした二国間交渉と、
_/ GATTウルグアイラウンド交渉のもとでの多国間交渉とを
_/ 使い分ける外交政策を採ってきた。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 A.国内政策
  A-1. 知的財産保護強化を通じた産業振興策
   (a)カーター大統領「産業技術革新政策に関する教書」(79年)
      60年代及び70年代初頭まで米国は高い技術力を背景に、
     圧倒的な優位に立っていたが、
     70年代後半のエレクトロニクス分野などでの
     日本及びドイツの追い上げに対する危機感から、
     産業の技術革新の振興に向け
     知的財産権の保護強化等を提唱


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:29:01 ID:qoKijDv/
もう、象気功にはまっている人の、象気功・象師匠からの足の抜き方6

483 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/04/07(金) 16:26:53 ID:???
>>1に一つ言っておこう。

同じ時期ににアイアコッカを中心に自動車業界も
ジャパンバッシングを展開したが、日本車は今でも
世界をリードしている。

TRONは世界的には普及できなかった。

どちらも同じ「陰謀」だがこの違いはなぜだと思う?


>>1はこの質問を絶対にスルーするだろうな。



767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:29:53 ID:qoKijDv/
もう、象気功にはまっている人の、象気功・象師匠からの足の抜き方7

487 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/04/07(金) 16:37:14 ID:SSNe//wg
>>483
米日貿易摩擦において、アメリカの命令により、通産省は、
日本の自動車産業を実質上のアメリカ産業として生き残らせることとバーターで、
日本のエレクトロニクス産業を壊滅させることを選択した。
アメリカと通産省が協力して、全力でTRONを潰したのはその一環にすぎない。
また、ハードウェアにおいても、アメリカは台湾・韓国などの第三国経由ダンピングによって
日本のハードウェア産業を壊滅させた。これも上記の一環にすぎない。

これらの背景にあるものはなにか?
アメリカの世界覇権への意志である。
アメリカはソビエト連邦を倒す算段がついた70年代に
世界一極支配体制を構築する大戦略を立てた。
その大戦略に基づく戦略が、アンチパテントからプロパテントへの大転換であり、
プラザ合意による超円高比較ドル安体制の構築である。
そしてこのどちらにも日本と西ドイツが関係していた。
西ドイツは、宿敵フランスと手を結ぶことによってこれを回避した。
しかし日本は、忠実にアメリカの命令を実行させられた。

以上。

おわかり?




768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:43:31 ID:qoKijDv/
>>763
ありがとう。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 21:11:49 ID:G4+nVlNz
ID:qoKijDv・・・・・・・・・・・・・・・・・・狂ってやがる・・・・
これが偏差のいきつくとこか・・・・・・・壊れてるな、完全に・・・・・

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 22:49:57 ID:qoKijDv/
「悪口や、己を映す鏡かな。」

へえ、あなたは狂っていて、完全に壊れているのですね。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 00:30:52 ID:/qJLHkEG
可哀想に。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 05:45:17 ID:WEiey184
どうやら象気功で壊れた人みたいだね、
自分で自分をコントロールできなくなった典型。
魔にはいった人の実例始めて見た。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 07:56:07 ID:FGqgUfIj
まぁ、象気功がバクリと誤りだらけの気功なのは間違いないけどな。
あのスレには信者が多いようだし。




774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 09:58:49 ID:iKakoGHA
信者というべきかは分からんが
所構わず話題を出してくる奴が多いから目立ってるよな>象気功

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 15:43:45 ID:wk/v51dl
ところでさ、軽い偏差だったら、サウナでがんがん汗出せば
1−2回で治る気がするんだけど、昨日サウナ行ったら今日は
調子いいね。サウナ→水風呂を5回くらいだけど
サウナはいって汗がんがんだすと睡眠もぐっすり取れるし、不眠対策にも
いい気がする。ぜひ、お試しください。
あとちょっとした頭痛の時も、「調子こくなよ、馬鹿野郎」
とか誰を相手にするでもないけど、勝手に自分以外のせいにして
まあ、あえて言えば脳内に仮想敵を想定して(きちがいぽい発想だけど)
怒りの気をだしてやるといいような気がするんだけどね。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 17:12:03 ID:3uHXbd72
サウナの前に水分補給もよろぴく。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 17:31:29 ID:wk/v51dl
だよね。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:43:00 ID:/nOCHOam
象気功初めてみたけど面白いなw
真偽のほどは知らんけどw

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:20:58 ID:vmAWFS4/
>>772
一番怖いのは魔境でも神でも霊でも悪魔でもなく、人ですから。

例えばあなた。伝統仏教と伝統神道以外の宗教に噛んでいるでしょう?
もう、だめ。
一番怖いのは生きている人間だという決定的なことがわかっていない。

>>778
戻っていらっしゃい。象気功はカルトですよ。

その人物は2000年ごろに2ちゃんねるで
カルトを立ちあげて大儲けしたいと明言していた人物で、
いまのそのキャラクターは「つくり」で偽物ですよ。

人をだますためにはまず自分自身に暗示をかけて
心の底から誠心誠意対応しなければなければならない(うそだけど)と
昔2ちゃんねるで公言していたログが残っています。

証拠
宗教やりたいなあ。 名無しさん@1周年 2001/08/01(水)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/996/996649596.html

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:44:26 ID:uXMfLVv6
可哀想・・・・もう手遅れ、お気の毒です・・・・・

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:47:38 ID:uXMfLVv6
>一番怖いのは生きている人間だという決定的なことがわかっていない。

 あんたの様な狂人が一番恐いという決定的なことはわかっています


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 00:11:19 ID:tAd6VjDK
>例えばあなた。伝統仏教と伝統神道以外の宗教に噛んでいるでしょう?
>もう、だめ。

こいう発想って不思議なんだけどkwsk


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 16:51:03 ID:b2LYsAEH
>>782
>772
>どうやら象気功で壊れた人みたいだね、
>象気功で
>で

では>772は「なに「で」」壊れていない人なのか?

>自分で自分をコントロールできなくなった典型。

>772は誰にコントロールしてもらっているの?
>772は「自分で自分をコントロールでき」ていると誰に判定してもらっているの?

>魔にはいった人の実例始めて見た。
>魔にはいった人

新興宗教など組織の人間以外がこんなことを断ずるわけも無く。

よって、>>782=>>782はカルトの人間である。

証明終わり。。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 16:55:07 ID:b2LYsAEH
>>780ー781
一番怖いのは生きている人間だという決定的なことがわかっていない。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 10:02:32 ID:NDP6XjBz
法輪功学習者っている?
http://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/139.html

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 18:21:39 ID:/wOO5/YL
inai

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 15:57:17 ID:Pa+gDRYX
このスレを見てれば、気功なんかやると人格が歪んでくるというのがよくわかる。
俺のとこの流派が一番、みたいな。ただの宗教と一緒だ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 16:00:37 ID:Pa+gDRYX
レイキは危険だが気功は安全だとw

そんなことはありません。
両方ともヤバイです。

こう言う世界には近づかないことです。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 20:23:19 ID:KMbvanx+
このような半可通が一番危ない

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 10:51:06 ID:aHuNioTS
>>787
>このスレを見てれば、気功なんかやると人格が歪んでくるというのがよくわかる
>両方ともヤバイです。こう言う世界には近づかないことです。

分析すると気功レイキ共にやったことのないアンチですね
だから説得力がまったくないのが残念。
特に一部を見て全部を語るのは子供の発想
すこしでもヤッタ経験と感想だったら参考になるんだけど
>そんなことはありません両方ともヤバイです。←←笑い 。話しにならん。




791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 03:08:01 ID:GR1Or78S
どうして練功の前30分後30分は風呂は駄目なの?教えて?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 03:10:27 ID:GR1Or78S
立禅の時、目をつぶってると偏差に落ちやすい、なんらかの画像がつぶった目の中に
見えてきて癖になりやすいって、なんの画像?教えて?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 03:16:53 ID:GR1Or78S
ついでに
単掌発気法や指禅発気法は相手の手以外に絶対に向けるな、危険ってどういうことなの?
、向けたらどうなるの?なんの時これ使うの?
       まあ、答えられる人はいないと思うけど、後々整理のためにレスしとく。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 09:32:10 ID:pfw/a8pc
起功→立禅→抱球功→立禅→収功まで1セット初めてやってみた。
いや〜っ太ももが痛い。痺れが凄いね、左手の平なんか痺れでいたいくらい。
労宮穴がビリビリさらに右腕まで気感の痺れが上がって来た
ためしに手のひら間の気のボールやって見たけど、、すごいアップ。
収効したけどまだ足指先とかひざとか放電してる感じ
誰かやったことある人いる?・・・・・・ いないダロウね。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 11:16:13 ID:YW0idxsU
質問なのですが、
ぷるぷる気功を実際に行っている
動画があるサイトをどなたか知りませんでしょうか?

絵と文章だけ見て実際にやってみてはいるのですが、
実際の動作と違うような気がしまして。。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:37:23 ID:i7ZfPt1Q
795さん
「ゆほびか 3月号」という雑誌の付録にDVDが付いてます。
張永祥氏が実際にぷるぷる気功をやってますよ。自分はAmazonで買いました。定価より高かったですけど(-。-;

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 02:26:54 ID:TEWgCq3k
>>790
そういう人を見下すような書き込みね。
そういうことの積み重ねが、気功をレイキと同じ穴のムジナにしている。
あなたの書き込み自体も、何の説得力もなく、ただ子供のように反応しているだけ。
商売がかかっているのかもしれないが、
あまりにもお粗末だよ。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 13:35:51 ID:EXd11chj
アドバイスいただけないでしょうか

静功を10年くらいやっているのですが事情で先生のサポートを受けられなくなれました
ただ安全に無我で座りたいです。独学で続けていく危険を感じていて困ってます
禅宗に入ろうかと思うんですが、気功から禅宗への移行は特に問題無いでしょうか


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 16:37:27 ID:4DNJEfG3
問題ないでしょう?。俺のも禅宗系気功だし。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 01:17:26 ID:jRajNxN/
>>799
ありがとう安心して行ってこれます
白浄識など教義が近いのかなと思っていました

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 00:00:28 ID:2V2RsHhC
かきこみ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 00:11:05 ID:3CRWQcc0
>>797
はっきり言いますが。氣功のことは何にも知らないし、やった事もないし
否定的でしょう?文面をみると良くわかります。>>1を100回読んで下さい。
ここは、あなたのくる場所ではないですよ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 00:43:48 ID:3CRWQcc0
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%86%E3%81%BB%E3%81%B3%E3%81%8B-2010%E5%B9%B4-03%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B0031A7J8C/ref=sr_1_sc_1?ie=UTF8&s=books&qid=1270827471&sr=1-1-spell
ゆほびか3月号ヤフーオークションでも3000円以上・・・最後値はわからないけど
ものすごいプレミアムがついてる。600円くらいの本なのに。
2,3分見ればわかることに5000円も払えないよな。誰かユーチューブに載せてくれないかな・・・と独り言。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 09:05:53 ID:E3Jb+1qp
>>800
参考書籍

[図解]禅のすべて 花山勝友 光文社知恵の森文庫
http://www.amazon.co.jp/dp/4334726534/
参禅入門 大森曹玄 講談社学術文庫
http://www.amazon.co.jp/dp/406158717X/

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:45:29 ID:0oKdtalQ
>>802
私は気功を実践している。
しかし、君のような排他的かつ独善的な輩の存在によって、
気功の評価が失墜させられていると言ってるんだよ。

贔屓の引き倒しになっていることがわからないのか?

自分にとって都合の悪い意見は、
すべて気功をやったことのない否定論者のものだ、
という頭の悪そうなことばかり言ってるから、
ダメなんだよ。

ちょっと注意されたり、煽られた程度で動揺する程度なら、
君こそまともに気功を実践しておらず、またその成果もあがっていないという証左だ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 12:53:10 ID:0G1jbGn2
>>805
俺関係ないけど、荒らしの味方はよくないんじゃないの?
>>767 こいつと同一人物なんだよ。他でもこいつ荒らしてるし。
というか、お前、別人をよそおって味方してるふりやめなさいよ(笑い)

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 15:21:56 ID:0oKdtalQ
これだものな。

精神の陶冶を志向しない、機械的な気功の繰り返しは堕落を招く、
と言うが、まさに。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:58:41 ID:1QMiqPYK
他人を批判してると邪気にとりつかれるよ。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 00:37:57 ID:vDBtD/Lc
立禅してると、なんか見えてくる人っているのかな?
どうも見えてないようで見えてるような感じなんだけど。


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 13:24:24 ID:W4hy6Nxj
>>808
気感というものを知ってから、なんでもない時にも感じるようになってしまった
特に気功に関するホームページをみた時にすごい気を受ける場合があるが
そこに気をこめてるのかなとも思う。ということは悪口いってる>>807とか、こういう
レスには邪気の意念がはいってるんだろうな。そういうのを受けないために気功の流派
でも結界を張る方法があるそうだ。神道的結界、と仏教的結界があってそれぞれ特色があるそうな。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 14:46:10 ID:8SoNkZeN
>>810からおぞましい気を感じるんだが、書き込みに邪気を込めてるのかな。
こういう奴が商売で気功療法なんかやってるんだから要注意だね。
気功はあくまで自分で修練していくもので、
他人から受ける場合、相応のリスクを覚悟しないとね。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 15:29:26 ID:W4hy6Nxj
くすくす。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:39:54 ID:StVH+MjK
>>811
>>787=>>797=>>805=>>807=>>811 全て同一人物
異常にしつこい。誰枯れなくからむww
こういう人になってはいけません!・・・くすくす。
調心のなってない人はこうなります。気功は調心が大切
この人は気功の基本の調心のかけらすらありません、よって気功とはまったく無縁。
単なる2チャンネラーの荒らし。






814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 00:40:54 ID:Aob4ZmdE
練功ってやっちゃいけない時間あるの?
なんとなく夜中にやると怖いんでやらないけど・
知ってる人いるかい?

815 :タ郎:2010/04/13(火) 05:04:55 ID:AzDuA+pu
なんかお久しぶり。

>>791
管理された静→(内)動の変化を形作るのが気功なので
既に入浴でめぐった気血を更に捏ねてみても(動→動)
動いて手順からこぼれ
管理が野放図になってしまうからです。
煉功後の入浴は
充電された多量の気が上気するリスクがあり
禁忌です。

>>792
自分が
誤った価値観を持つ映像が見えます。
よって視覚も内閉し
視力にリスクが及びかねません。

>>793
手は気道に富み
気質が合わない場合でも
無事に気道を通しやり過ごすことが出来るからです。

>>794
立禅(抱球式)は日課です。
その痺れが背中も通り一周するよう
(一回)イメージしながらだと良いでしょう。
気道は親指〜中指の指三本です。

>>814
零時〜日の出くらいまでは
本来体が休むべき時間なので控え気味にしましょう。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 09:39:10 ID:q0sOiFZK
お〜〜!助かりますね。タの緑さんってタ夫さんかな?
難解な言葉表現が微妙。が残念
>>791は気功は静→動の手順だから動→動は手順から外れる、ゆえに管理がむずかしくなる。
  練功後の入浴は気がアップするんで危険。という意味かい?
>>792 は幻視が見える。それによる妄想の危険性があると言う意味かい?
>>793は気質が合わない場合でも無事に気道を通しやり過ごすことが出来るからです。
 気質が合わない、やりすごす が意味わかんないね。
>>794 は日課ですがわかんない。毎日練習すれってことかい?あと、わかる。
>>814はわかる。
余談だけどオカルト的に>>792 は、霊でも見えるんかい?
>>814は霊界の時間帯だから気をめぐらしてると危ないよと、いう ことかな
って思ってた。


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 09:57:31 ID:q0sOiFZK
>>809なんだけど、午前中東向きでやってる。自分的な気分で東向きがいい感じ。
なんか太陽の方角にむかってやるといいともどっかに書いてたし。
で、まぶしいからカーテンしめてやるんだけど(近視めがねをはずして)
時々小雨のようなダストサウナのようなのが上から降ってきてるような、きてないような
微妙なものが瞬間見えるんだけど、それも時々なので錯覚かなと思ったわけ。
あと立禅しててやっと背中とか腕あたりに痺れが感じ出した。
>>815解答で背中から一周させるようになるといい感じみたいだね。
この背中の痺れ感がなんとなく貴重な予感。あと何段階かのあとで小周天の練功にはいるんで
役にたちそう。疑問が減って助かりました。


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 10:59:45 ID:/oWXLbWr
>>813
はい、これで君が気を感じることができないことが証明されました。

819 :訂正文:2010/04/13(火) 11:28:53 ID:P6YTnnRm
>>813 (※のわかり易い説明で)
はい、これで君が(※=>>811が)気を感じることができないことが証明されました。
    ※は文字抜けでした。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:12:17 ID:HsUTqGo/
>>816-817


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 14:01:57 ID:/oWXLbWr
>>819
そういう幼稚な返ししかできないことこそ、
君が気功ができていないことの証拠。

みなさん、こういう奴が気功治療などと称して商売をやっているわけです。

こういう人間から気功を受けるのは危険です。

気功は自ら修練するものであり、
他人から受けるものではありません。

気功治療は、レイキ同様に百害あって一利なしです。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 14:31:25 ID:JLXjVVxt
>>821
>>787=>>797=>>805=>>807=>>811= >>821 全て同一人物
異常にしつこい。誰枯れなくからむww
こういう人になってはいけません!・・・くすくす。
調心のなってない人はこうなります。気功は調心が大切
この人は気功の基本の調心のかけらすらありません、よって気功とはまったく無縁。
単なる2チャンネラーの荒らし。



823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 14:46:42 ID:JLXjVVxt
>君が気功ができていないことの証拠。
>こういう奴が気功治療などと称して商売をやっているわけです。

出来ないと言いながら、商売してるほどの奴。どっちなのよ〜〜ン!

こういう自己矛盾を平気で書き込む馬鹿!

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 15:47:47 ID:/oWXLbWr
気感もなく、気功などできていないのにそれを商売にしている馬鹿かいます。

そういう馬鹿は○○式だとか□□メソッド等の肩書にこだわりそれに依存します。

>>822-823などはその典型でしょう。

気功療法を看板に掲げているようなところには絶対関わってはいけません。

邪気を受けてしまうだけで、
彼らは何も対処できませんから。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 16:18:25 ID:JLXjVVxt
>>824
何、わけのわからん寝言、言ってんだい!こいつw
ちゃんちゃら、おかしいわい!w

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 16:35:50 ID:JLXjVVxt
少なくとも気感がなければ気功はできないさな!
気功できないのに商売はできないさな。
それじゃぁ、ただの大阪のおっさんじゃないか〜〜w
こういう自己矛盾を平気で書き込む馬鹿! 言っとくけど!
つける薬はないぞ!w


827 :タ郎:2010/04/13(火) 17:00:34 ID:AzDuA+pu
>>816
大体そんな感じで。
気質と気道の話は
質の合わない気が例えば気道と直交して入って来ると
気道以前で停滞するか気道に入っても流れる方向が違うので停滞してしまい
流れが途切れて気道が閉塞してしまいかねませんから
多くの方角に気道が分岐してる手に(こちらがその手と他人なら)気を向けるべし
という話です。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 17:08:07 ID:XHQzlhD6
気道と経絡ってなんの関連性も無いの?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 19:38:21 ID:jN2Ccsno
>>827
ぃや〜ぁ、よくわかりました。
質の合わない気って、あいつとは気が合わないとかいう言葉もあるくらいだし
気質ってのもあるんですね。閉塞するも、よくわかる、血液を輸血した場合血液型
が違うと凝結して閉塞するし・・と勝手に解釈しました。

気道って経路のことだと思うけど。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 20:15:47 ID:/oWXLbWr
>>826
自己紹介乙としか言えないねw

君のような愚か者が気功に関心を持っていること自体がある意味悲劇だな。

君に気功を修めることは不可能だし、
何もわからないのに気功で商売なとやっていれば、
いずれ君自身が邪気により身を滅ぼすことになろう。

恥を知りなさい。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 21:57:35 ID:uGF1shoH
>>830
もう、自分でもなに言ってんだか訳わかんないようだな。

哀れな奴!

頭に気でも送ってもらうんだなw

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:17:09 ID:btEcSohQ
>>828-829






833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:27:55 ID:uGF1shoH
>>830-832






834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 23:53:56 ID:bOdGPZEJ
気が通るべき所、または気が通り易い流れ、
これが気道ではないでしようか?

それが万人共通というものでもなく、個人毎でそれが違うのは当たり前なのは、
個人で修練しているだけの人以外は、体験としてわかると思います。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 00:06:44 ID:TSPcI/Ar
http://www.energy-sheet.com/card/?gclid=CObOn43egaECFQY_bwod9AiDuA
批判はいろいろあるでしょうが、ちょっと胡散臭いなとも思いながら面白半分でやってみたのだが。
(もちろんこれにかかわる気はもうとうありません。)
この渦からくる、気感には驚いた。手がビリビリする。
まんざら嘘でもないのかなとも思ってきてしまったのだが、錯覚かな?
どなたか感じる人いますか?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 10:20:36 ID:0gX60IQz
>835
宗教板でやってね

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 10:34:58 ID:wSXweVr3
気功やってる奴って攻撃的かつ排他的になる、
というけど本当にだね。

自分の流派しか認めず、他派の話が出ると病的にしつこく攻撃し排除する。

カルト教団も真っ青のキチガイぶりだ。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 10:37:46 ID:wSXweVr3
>836
あんたはメンヘル板に行くといいだろう。
頭をやられてるようだから。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 12:35:11 ID:8eNAXT+C
>>837
の言い分が100%正しいとすると、837レス自体が充分に攻撃的かつ排他的になって
いる。つまりwSXweVr3自身が気功をやっているということになるが?

それとも気功をやっていないとすると、気功とは無関係に充分に攻撃的かつ排他的になって
いるわけだ。この相反する矛盾をどう説明できるのだろう?

という精神分裂の患者が紛れ込んでいます。

この カス!もう、自分でもなに言ってんだか訳わかんないようだな。 カス!


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 12:42:18 ID:8eNAXT+C
>>838
wSXweVr3この カス またここでも誰枯れなく攻撃してるw
この馬鹿はこのスレを荒らすことを目的に来ている単なる
引きこもり難癖野郎!ということが証明された。
どこかに罵声しあうスレってあったから、そっちに逝け!


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 14:17:50 ID:0gX60IQz
ID:wSXweVr3 お前あのリンク読んでないだろ? w
HPの人は
自然回帰パワー『光輪救』普及本部主幹
って ぁ ゃ ι ぃ 宗教やってるからのレスなんだがw

ID:wSXweVr3ほど攻撃的な荒し久しぶりだよ。
偏差おこしてるのとちゃう?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 15:48:09 ID:wSXweVr3
以上の反応を見れば、この連中のレベルがわかるというもの。

被害妄想の塊。

やはりメンヘル板が相応しい。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 16:12:36 ID:wSXweVr3
ID変えながら、複数の人間になりすますのはご苦労なことだが、
こちらが何も名指ししていないのに自分のことを指摘されたと思い、
素直に反応した点は如何にもマヌケだなw

これが「気功」の実態。
いい歳のおっさんなんだろうに、
ちょっと批判されただけでこの半狂乱ぶり。

雑言を書き込むその同じオッサンが、
神妙な面持ちでタントウコウやらスワイショウやってるのを想像すると笑えるなw

かわいそうにw

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 20:11:46 ID:0gX60IQz
ID:wSXweVr3 お前、顔真っ赤だぞw

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 20:43:52 ID:mTfTLXbk
ID:wSXweVr3 ・・・・・・必死だな!w
どうも、敵は複数みたいだぞw!
お前の脳内ではひとりの’おやじ’ラシイケド・・・笑っちゃうよな。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 00:40:51 ID:k7cmfQSF
「気」ちがいの巣窟w

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 01:10:02 ID:40Ds2SRk
そういう罵倒は自分自身に返るよ。

他人を批判してると邪気にとりつかれるよ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 03:10:58 ID:fQESFiFu
>>846
キチガイが気違いって言っても全然、説得力ないよなw


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 08:34:31 ID:iZxKQqOR
確かにw

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 09:13:53 ID:k7cmfQSF
気ちがいw

自分のことを言われたと思ったんだ♪

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 09:28:14 ID:k7cmfQSF
2ちゃんの煽りに顔を真っ赤にして反応し続ける病「気」のおじさん♪

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 09:59:56 ID:uk66HinF
・・・・と、真っ赤な顔して、言われてもな・・・・ククク。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 10:18:21 ID:uk66HinF
>>851
自分で病「気」のおじさんって名乗ってらぁw
おじさんだったのかぁ ワラワラ・・・

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 11:07:54 ID:uk66HinF
>>850
そうだよ。お前の事、いったんだよ・・・ワラワラ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 15:11:20 ID:TlZc14xc
わかるかたいますでしょうか
○○流の気功で教えてもらった収功の方法より同じ○○流の別の収功のほうが
なんとなくしっくりするので、そちらを使っていいか聞いたところ
派が違う方法なのでだめだっていわれました。同じ○○流なんだから、いいのでは
と納得いかないのですが、聞くこともできず。言われたとおりにしています。
なぜなんでしょうかね。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 17:43:46 ID:k7cmfQSF
やっぱり反応してるのはオッサンだったのか♪

書いたらすぐに反応してくるんだから面白いw

一日中ここに張り付いて管理人にでもなったつもりなんだろうw

引きこもり高齢者が、気功に一縷の望みをかけて、
起死回生を期すもののうまくいかず、
イライラしてるのか。

さあ、どんな反応が返ってくるか楽しみ♪

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 18:18:57 ID:MnK5SHfA
なに?この気持ち悪い人?自分がおやじって.ばれたんじゃんW

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 18:34:02 ID:qc7U8Ng1
>>851 ID:k7cmfQSF はオヤジだったわけね クスクス
で、そいつによると ID:uk66HinFもオヤジなわけね?

なんかレス見てるとID:k7cmfQSF は間違いなくオヤジだな自分でも認めてるし
んでもID:uk66HinFのほうはID:k7cmfQSFの勝手な思い込みみたいだけど?
というか願望だろうね。層であって欲しいというか。

まあ、どっちでもいいけど、おやじ同士の言い合いなわけか。
俺の予測はちょっと違うなID:k7cmfQSFのほうは現在失業中の高齢者かな
職がなくて家でイライラしてる。これは851でも自白してるし
ID:uk66HinFのほうは多分学生で授業中とかサテンとかでも暇つぶし
してるのかな。













859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 18:45:52 ID:eQ4wXQGb
いや、ID:k7cmfQSF はおやじじゃない。
多分ジジイだろう?気を読んだら加齢臭がしてる。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 19:18:29 ID:k7cmfQSF
(・∀・)ニヤニヤ

単発IDが湧いて出るww

引きこもり高齢者w

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 22:32:06 ID:IjT/wr12
>>860 爺さん、必死やな。顔が赤いぞ!w


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 23:19:52 ID:IjT/wr12
>>860 爺さん、必死やな。顔が赤いぞ!w

高齢者特有のしつこさだな・・・クククク。



863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 10:01:10 ID:1VFnlN0v
(・∀・)

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 11:50:15 ID:BLqC9vM4
(・∀・)ニヤニャ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 23:00:12 ID:IdgviF9F
引き受け気功
http://box.e-sun.jp/wonder-life/jibun.html
これの欠点はなにか知ってる人いる?
病気を引き受けた後のこと、知りたいんだけどさ。
まさか代理の病人になるだけなの?


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 15:10:29 ID:mUFoK9ce
遠隔って距離に関係なくピンポイントで相手に効くっていうんだけど、仮にAさんBさんがいたら
Aさんにだけ効くってことらしんだね。それも、名前と生年月日だけで。
ここんとこだけみると占いとかもそうだね。なんか胡散臭い気もしないではない。
人によっては写真があったほうがいいとか、距離に反比例して弱くなるとか
距離に無関係に効果あるとか例のごとく、まちまちなこと言ってるんだよ。

あるHPで遠隔の気を送るって載ってたので注目してたんだけど。
予定時間と飛ばす方角が載ってるんで・・・で外出先で思い出したら少し時間が
すぎていたんだけど、思い出したとたんに背中と右腕に気感が走った。
「なに?これは!」と思ったけど。考えてみたら
不特定多数に飛ばすのも変だけど、まったく知らない人は感じるはずはないと思うのだが
思いだしたとたんに時間に関係なく感じるもんなのかな、それとも偶然なのか?


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 15:16:27 ID:mUFoK9ce
その飛ばした気って最後はどこいくのか?消滅するのか?不思議に思うよな
というのは気功グッズなるものがあるんだけど、気をこめたものが、気を発揮
つづけるってやつ。水もあればお札もあれば、いろいろ。一番有名なのがパワーストーン
や水晶。こうなってくるとさすが神社のお守りと発想が同じになるんだけど
確かに魔よけとして神さまの気がはいってると解釈するしかないけど。
とふと、思った、つれづれ草。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 12:46:04 ID:lCw0tQtk
立禅やってて、なんとなく白いモヤのようなものが見えたりするときが
あるんだけど。誰か同じ人いますか?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 01:42:43 ID:8CM+11zj
いろいろHP見てるけど、みんな、出所を絶対に教えないよね。
無知無学の者が気功を勉強始めた段階で必ず何らかの対象になる
流派から始めるはずなんだけど?
で、ある程度のレベルになったら○○式とか○○流とか、勝手に名乗ってるけど?
あと、名前も偉そうに変えてるね。なんなんだいこいつら?
とふと思った。自己顕示欲が旺盛な世界というか、うぬぼれに近いものではないだろうか。
こうやって金もうけとか、えらそうぶった邪気世界にはいっていくわけだ。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 08:46:32 ID:zJJ4++8e
収功の時ぞくぞくする人いませんかね。
これが得たいの知れない気感に対する怖さからくるものなのか
邪気排出による気感なのかよくわからない。
このぞくぞく感って邪気っていうらしいな。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 18:51:30 ID:ysMOYMIc
>>869
そうそう。
で、そういう〇〇式という名前や形式にこだわる気功商売人は、
他の流派に対して病的な敵愾心と恐怖心を抱いているから、
排他的且つ独善的、攻撃的になっていくのは、
このスレを見てもわかる通り。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 21:37:30 ID:kvw5itUu
>>869
和洋印の技術を気功です、といってる様な所はかなり見受けられるね。
名前だけは気功だけど、突っ込んで訊いたらごたまぜで破綻していると思うよ。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 00:24:30 ID:MOJWsRdE
>>872
そういうの気功って言わなくて、なんなんだろうね。
で、ちゃんとした効果があるのだろうか?創始者の勝手な思い込みかもしれないし。
ましてや商売がらみの独自の味付けだったらとんでもない詐欺師。
いや、あるんならあるでいいけど。なんで混ぜるんだろうね。
混ぜるのはかまわないけど、混ぜるなりの根拠が欲しいもんだ。
ベースにしてる気功はこれこれだけどこういう欠点があるんで、こう改良したら
こう良くなったとか。
フランス料理を現地で学んできたけど個性をだそうと工夫して日本人向けの味付けで
フランス料理でもない日本料理でもない創作懐石みたいな感じでいいのかい?
ましてやベースにした基本料理をほっかむりして、自分があみだしたような
顔してしらんぷり。こうなってくると本流の気功ができあがった背景も歴史も
へったくれないし、なんか気持的にしっくりこないですね。
知ってるのは、まさに宗教でいえば開祖だけ、新興宗教みたい。信者は黙ってやってろ
というような。中には明らかに魔境にはいってたとしか思えない言動もある。練功の中で神と遭遇した、
神に包まれた、そして自分の使命感を感じたなんて○啓気功みたいなこと平気でいいだす者も出てくるし
こういうのを新興宗教ならぬ新興気功(正確には気功風のなんかだろうけど)と呼ばしていただきたい
言ってる事やってることも盲従的宗教ぽいしね。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 14:23:31 ID:r+hpAi4K
他に、面白い話し、じゃんじゃんだしてちょうだいよ。
まったく参加者が少ないんだから。
もう少しで終わるけど、今回の続編はもういらないようですね。
あと126レスで終わりにしましょうね。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 00:36:12 ID:Air084Lu
気功水・気功シート使った人いますか
効果はどうでしたか?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 00:41:40 ID:Air084Lu
パワーストーンって持ってるだけでいんですか?
時折、邪気を取り除く必要があというレス見たけど
パワーストーンって石からパワーをもらうんじゃなくて
石に邪気を吸い込ませるということですね。○○石は○○に効くとか
効能は誰が考え付いたのでしょうか?で、それはただしいのでしょうか。


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 01:46:19 ID:QKrAkF0O
自分でその石を持って感じたものが
その石のパワーで、あなたとその石の相性。
効能は自分の感性の世界で妄想されたのを大げさにのたまってるのがそれで。
業者が適当に考えることもあるし、
それなりの自分の感性で言葉にしているものもある。
ググればわかると思うけど、同じ石に色んな事が言われて・・・

邪気も相性。
あなたにとって不快な気が邪気。
あなたが心地良い・あるいは何も感じない気なのに
それを他人が邪気だ!ということもあるわけです。
同じ神社でも気持ちいいと言う人もいれば、
なんとなく落ち着かないなどと言う事もあるわけです。

気感が無いなら、気にする必要無いと思いますね。
見えない、わからないものとそれへの意見書き込みに振り回されて
気が狂うだけw


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 14:21:37 ID:kfZvNgME
ありがとう、よくわかりました。
他のスレに出てたけど石って原石が一番いいそうです。
で、加工する段階の加工者の邪気や販売者の邪気がはいるそうです。
いくらぐらいで売れるかな?いくらぐらい儲けるかな?
しかも販売脳書きなんか考えてるうちに、相当汚れるらしい。
で、日光にあてるとか、水にさらすとかして浄化してから持ちなさい
と書いてありました。本当かどうかは、知らないけど。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 06:56:19 ID:ExK5aTue
気功治療、遠隔治療などの経験者いないでしょうか。
聞いた話でもOK。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 06:57:39 ID:ExK5aTue
偏差でなにか見た人、何みましたか?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 07:51:45 ID:CcUEDfiL
パワーストーン持ってると偏差に落ちやすいそうですが
どういう偏差でしたか?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 07:57:25 ID:CcUEDfiL
違う流派の気功を混合したり、同時進行で練功してはいけないとありますが
なにがいけないんですか?同じ気功なんだし、いいじゃないですか。
正統でない気功の一派ってみんなそうでしょう?
レイキを利用した気功だってあるようだし、なんでもありじゃないんですか?


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 08:01:31 ID:CcUEDfiL
レイキやると霊能力がつくそうですが。
レイキやってて幽霊が見えるようになった人いますか?
で、除霊のしかたも知らずにレイキにはいる人ってみんな憑依されちまうんですよね。
で、必ず100%偏差になって、おかしくなるんですよね。
霊障害を受けてもどうしょうもなくなるんですよね?


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 08:04:21 ID:KQLQw1kO
パワーストーンによる力に頼ることで
気のコントロールが自分を中心とした主体的な気をコントロールする力から
外部の力による影響を過剰に意識した
主体的で無い・コントロール力の低い状態が生まれるのではないかと思います。

過剰に邪気を意識することで、本来自然に抜けていくものが
抜けては、ささいな邪気を意識して巨大化させる
という目も当てられない事を繰り返している人がたまにいますね。

パワーストーンだから○○な偏差だ。という事はないと思いますが
上記のようなことが影響した偏差ではないかなと想像します。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 08:12:54 ID:KQLQw1kO
幽霊のような者については、
ぼんやりと色もよくわからない白っぽいもやのようなものが通りすぎたり
見かけたりは、たまにありますね。
まぁだから何ということは無くて、ほったらかしですがw
このもやに対して、よってくると意識をかければよってくると思いますし
悪いものだと思えば、身体に重くのしかかるように感じることもありますね。
まぁ幽霊だとは思ってないですし
ほったらかしにしておけば、何にもないのです。
霊障を受けた・部屋からラップ音が・・・
などというのは、自分の霊への知識から生み出した霊の行動を
自分の気によって重みを作ったり、雑音への意識を過剰にさせたりで
一人相撲なんだろうなと思ってます。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 08:55:17 ID:k9fYRhH0
糞隷奇
糞隷奇
糞隷奇


887 :タ郎:2010/04/24(土) 04:52:05 ID:yqf/0GKb
おはよー。

>>865
別に無いんじゃない?
肉体的病気はまさにその「気」が定着して起きるもんであって
定着する寸前までのしばし肩代わりしてあげる術ですし。

>>866
AさんBさんが一緒に居合わせたらってことですか?
それでも指向的にAさんだけに効きます。
術者がAさんとだけ情報を共有している
みたいなものだとお考え下さい。

>>867
飛ばした対象に収まるのでは。

>>868
見えますね。
気が脳まで達した証です。

>>879
当方、術者です。
対面式でも本当は遠隔を行使してます。
ゴルフでキレイに目的地までボールを飛ばすのに
近い目的地ではかえってキレイに飛びにくい
的な原理でしょうか
言葉にすると。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 00:34:36 ID:M4z3fYtc
http://www.ohana.tk/

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 06:36:38 ID:FkEb1Ntu
>888
マルチポスト宣伝乙w

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 20:27:39 ID:qsAa1Ff+
test

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 21:03:50 ID:qsAa1Ff+
気感をもって意念をもって飛ばせば遠隔気功となるらしんだよね。
1・その場合例えば善意の氣をもって(簡単に言えば元気の氣)送る
2・悪意の氣(簡単に言えば病源を滅ぼす氣)を送る
3・その病原を特定する部分に送る(例えば、耳、胃)
4.全身を対象に意念する
1の場合3.4に有効だけど、病源部分に作用したら逆に病源部分が活発になる危険性あり
2の場合は3にのみ有効だが、間違えば他の健康部分に悪い気が作用する危険性がある

したがって気功歴の少ないない者が遠隔の、まねをするととんでもなく危険という話らしい。
熟練したものはピンポイントで病源を狙えるが、若輩者は誤作動するほうが多いから危ない。
でも絶対にあたらないとも断言できないね。
また気感が弱い者にとっては思惑とは別にただの、お祈り状態にすぎないよね。
いままでの知識からは、おそらく悪い部分にピンポイントで良い気の流れを送り込む
というのが正解だと思ってるんだけど。悪い部分が逆に活発化するのは怖いね。
2をもって3をやれば呪術になってしまし。※これもできたらいんだが。
でもって、相手の病気がもうどうしょうもない場合はいちかばちかでやってもいいかな
なんて近頃思ってる。やったことない人でも氣感と念の才能があればそれなりの力で
それなりにできるらしいね。ホンとかどうかわからないけどね。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 19:28:43 ID:71vyvxfj
エネルギーパワーシートを買ってみた。
さっそくテストしてみる。前のほうのレスで新興宗教的って
誰か無責任に言ってたけど、俺は無責任には言わないよ、だから一度ためすために
買ってみた。いや〜!今のところ結構いいんだな、これが。いいことあったら
またレスるね。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 05:14:05 ID:4tW3dArt
おはようございます。

さて家の前の公園へ、と
窓の外をみましたら
十分明るい空に月がぽっかり。
僥倖でございました。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 09:19:23 ID:mkq6iSP2
オハヨウございます

なかなか風流ですな。
5月14日ジョセリーノ予言まであと2週間です
東京死者1万人。これで偽者か本物か決定します。
はずれたら誰ももう相手にしないでしょうw



895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 20:15:47 ID:Kv/XfCsq
退屈なスレだね、全然話題がふえない。
大地震は新月、満月の時の月の引力が最大の時おきるんですよ。
知らないでしょうみんな?で、当日はそれ、13日に逃げる事に決めた。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 02:47:45 ID:aPTPUhg5
このごろ、頭の中で「ぼわ〜ん、ぼわ〜ん」というような低周波というのか?
低振動のようなのが聞こえることがあるんだけど?大丈夫だよね。
知らない感覚なのでザワ〜ットするんだけど。
感覚的には飛行機の乗ってる時の気圧の変化のような、そうでもないような。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 17:02:37 ID:/kD4a5kM
話し少しそれるけど。武術気功ってあるよね、あれって相手に触れずに吹っ飛ばしたり
するようだけど。相手に気感がなかったらまったく効果ないよね。
相手にとっては目の前でダンスしてるだけだからww
で、触らないから相手にとっては痛くも痒くもない。気功名人柳龍拳という気功爺さん
が、その気になって空手家と闘ってダンスしてると殴られて、鼻血ぶ〜〜
ユー中部でみられるけど。気功家は手を触れないんだから中学生でも勝てるね。
気功武術家なんて名前だけすごいけど逆に気功できないやつ、気感のないやつに
やられほうだい・・・なんかおかしくないかい?気功武術家って弱いんじゃないかな?
こっちに殴ったり蹴りいれるでもなくダンスなんだから俺の右手一本で勝てそうなんだけど?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 01:41:08 ID:8U3qja85
だいぶ前のレスで遠隔治療の件で張さんの無料相談受けてみるって言ってた人
全然音沙汰ないね。せっかく教えてあげたのに、こういう礼儀知らずがいると
やになっちゃうね。効果なかったか、あったかぐらい報告してほしかったが。
後102レスで終わりますね。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 02:40:15 ID:8U3qja85
http://www.hattorikikou.com/center/000024.html
この人の経歴みると武術からはいっていって武術気功や各派の気功
そしてレイキまでいってるね。気功ってひとつの流派をマスターしたあと
でないと次の流派の練功をしてはいけなかったんじゃなかったっけ?
同時進行に違う流派の気功をしてはいけなかったと思うけど、どうでもいいいみたいだね
で、レイキまで関わっていいものなのかな。こういう人がレイキ風気功をやるんだろうね。
気功で得る能力は長い修行がいるから、一部はてっとりばやくレイキで即効的に会得する、という
ことを考えたのかな?あまりにも多いのは、例のごとく、はったりかましてるのかもしれないけど
なにか全部それぞれに中途半端なことやってるような気がしてならない。
まあ、全部マスターしたんでしょうけど。


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 07:50:59 ID:6zRdCXzV
芸事でも修行でも、窮めようとするなら、
「コレクター」になってはいけない、といわれるんだけどね。

よくある、あれこれ目移りするタイプなんだろう。
こういう性格の人は生半可で終わることが多いね。


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 10:10:25 ID:LYZkKvlh
今俺のやってる○気功は時間や順番にうるさいんだよ。
これ2分の次はこれ3分てね。だから時計の秒針をみながらやってる。
なんでも時計のない時代は呼吸数でその時間はかってたらしいんだ
それを現代の時計ではかって2分とかに直したらしい
なんかどうでもいい気がするんだけど、全体のバランスがあるんだろうから
逆らわずやってるさ。で練功の手順の中に他のまったく違う気功や同じ系列
なのに流派が違うのはやってはいけないらしんだね。どうでもいい気がするけど
やっぱりバランスなのかね。個人的には組み合わせたいんだけど、逆らわずやってるさ。
ほんとはどうしてか聞きたいけど、怒られたくないから従属さ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 05:48:32 ID:vGl9dbw8
>>899
で武術気功と他の気功では気の波長の種類やサイクルが全然違うから、
光は波長が変わると色が変わるように、最初にもってた武術気功の能力は消えるらしいね。
またレイキの波長も違うから、ひとりの者がいろんなことできるのは
嘘です。どれかをやるとどれかが消えるらしい。
気功ドオシならいいのだが同時並行での習得は無理。必ず一流派を終えないと
別流派の気功に移ってはいけない。


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 11:35:43 ID:vGl9dbw8
指を顔の前20センチほどで手のひらはこちら向き両方の指先は対面させるとビームが見える
 
  ⊃@==@⊂指先
  ⊃A==A⊂
  ⊃B==B⊂
  ⊃C==C⊂
そのままの状態で右手のひらを上に少しずらすとビームは人差し指〜小指に対応して斜めになる
     〃 @⊂指先↑
   ⊃@〃〃A⊂
  ⊃A〃〃B⊂
  ⊃B〃〃C⊂
指先↓ ⊃C〃  


904 :名無しさん@無能者::2010/05/05(水) 19:44:24 ID:aj+Q6pzB
>>896回答なしですか・・・・頼りになるタ朗さんも出現しない。
皆様のおかげでだいぶ知恵者になってきました。情報を感謝します。
今朝寝つきが悪く、眠ろうと奮闘してたところ、また例の(>>896)ぼわ〜んがきました。
時計は午前3時、時間が時間なもので、例のごとく臆病チキンがザワ〜っと怖がっていました。
もしやと思って寝ながら立禅の両手の格好をしましたら、きましたね、ほんとに瞬間的に右腕に
氣感が走りました。多分氣功となにか関係しているのでしょう。
収功のかっこしてもどうにもならず。練功中でもないのに余りいいことではなさそうですが、
これがきたら練功すると効率よさそうな予感も・・・
気功の時間と日常の時間は完全に区別すべきなんでしょうが、日常でも関係ない時間に
太ももとか腰に氣感を感じるときがあります。これは気が漏れてるんでしょうかね。
偏差にやられそうな予感、誰かが偏差で頭が重いのが取れなかったとのレスからみて
ぼわ〜ん、ときたら、ちょっとうろたえる自分がおります。こういスレでも今足首に
気感が走りました・・・これは収功のあとにスワイショウで念入りに気をぬいたほうがいんですかね。



905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:07:47 ID:Q4uxGf6K
http://www.ohana.tk/index.html

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:12:02 ID:WkOjdMmH
>>841が気になる、本当に気になる。詳しい人いるかな?
>自然回帰パワー『光輪救』普及本部主幹


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:19:07 ID:WkOjdMmH
http://www.energy-sheet.com/seitai/kiryou-seitai
http://www.energy-sheet.com/card/
これですね。この人レイキなのか気功なのか経歴がまったくわからない

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:21:08 ID:WkOjdMmH
>>905
瞑想ってなんですか?どうなるんですか?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:28:46 ID:WkOjdMmH
http://www.energy-sheet.com/syuki/
つまりレイキでも気功でもないとわかったけど、この気を異常に
感じてしまうのはなぜか?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 09:35:29 ID:tQB9lw0B
保守

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 18:24:25 ID:6kH5HWrl
点検

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 09:50:54 ID:hPCuLaqj
保守

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 09:52:16 ID:MXVg9WrG
分裂

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 00:50:30 ID:BVOyqyPk
保守

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 06:43:42 ID:xosIO2Uo
中道左派


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 18:21:57 ID:ZVEaGWQ5
社会民主党がんがれ!

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 15:23:44 ID:1ZKY652L
保守

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 18:07:12 ID:1ZKY652L
みんなの党

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 21:37:05 ID:ZrbtWrcR

28 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/01(金) 03:44:32 ID:Tf+qAg2z0

荒井さんが肥田式wを開始したのは50歳過ぎのこと
同時に気功も鍛錬していた

鍛錬開始から10年後の、ある夏の夜
突如、尾?骨から巨大なチカラが湧き起こり、背骨を上昇
頭頂を突き抜ける体験をした



30 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/01(金) 04:02:07 ID:Tf+qAg2z0

荒井式気功は

荒井式ストレッチ
荒井式スワイショウ
荒井式クラウディング

などで構成されているようです

荒井さんは現在80歳と高齢なので
指導を受けたい人は急がれたし?


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 21:37:58 ID:ZrbtWrcR

43 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/01(金) 19:21:32 ID:44MusPBa0
http://www.funaivisioncreates.com/archives/2008/03/post_100.php



46 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/01(金) 22:48:17 ID:EX/5T5Jc0
>>43
なにこれw

セミナー : 船井幸雄グループ 株式会社 船井ビジョンクリエイツ
ゲスト : 矢山利彦



47 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/01(金) 23:21:29 ID:vdClY4RQQ

舟井幸雄の関係者か。
おもいっきしカルトだ。

舟井ってちよっと才能ある人物を発掘しては
金儲けの道具に祭り上げる商才の持ち主。
金儲けの共犯者として育て才能を潰す。
勿論最初からのメッキ人間も利用するし
変な開運グッズも扱う。


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 21:39:13 ID:ZrbtWrcR

50 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/02(土) 08:18:30 ID:RphjD0bh0

この辺みれば大体わかる。
http://www.melma.com/backnumber_30321_4491106/



55 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/02(土) 21:33:40 ID:OUSsnjnZ0
>>50
腐内ファミリーは、商売人のサギシってことか。



70 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/05(火) 07:13:15 ID:abgE/Fqr0

http://www.youtube.com/watch?v=gB4zR5mxGoQ
こんなのしかなかったが、動きを見たいな。
それにしてもセミナーはボリ過ぎ。



71 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/05(火) 07:48:43 ID:i/Wf/M2w0
>>70
なんじゃこりゃ。
スピリチュアルwな商売人ですな。


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 21:40:25 ID:ZrbtWrcR

139 :くんだらねー:2010/01/09(土) 22:05:29 ID:ql6/AsbH0

ミラクルを呼ぶ荒井式・中心気功法 荒井義雄
http://www.amazon.co.jp/dp/4828205403/
  ↓
内容(「BOOK」データベースより)
「荒井塾」塾長直伝!エコロジー&スピリチュアルな心身の健康法。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
荒井 義雄
1930年生まれ。2007年、経営コンサルタント・人間研究家の船井幸雄氏との出会いをきっかけに、
「船井幸雄オープンワールド2008年」に講師として出演して人気を博す。
現在は(株)船井ビジョンクリエイツ主催「荒井塾」塾長としても活躍中



140 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/09(土) 22:21:15 ID:/gJnpkDN0

神秘系好きが一度は騙される船井幸雄系列か



142 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/09(土) 22:59:04 ID:7jSfeYg9O

新井とか屋山とか、全くもって舟井系のやからは。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 23:18:56 ID:1ZKY652L
貼ってみせるほどのものか?すんごい人なのだろうか?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 06:27:31 ID:VzdeFvGC
荒井(失笑)

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 07:18:00 ID:gL+fR+mS ?2BP(2)
自分の場合上半身は気が動く気配は有る。
足が巡らせられない。
状況を打破したい・・・

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 12:40:36 ID:54z62mgZ
普通は気は足元から上にあがってくるんだけどね。
立禅してないからそういうことになる。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 04:46:37 ID:A5p+c3LJ
http://www.youtube.com/watch?v=OzzjCvl-zzA&NR=1

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 08:42:14 ID:REucaZRX
>927
マルチポスト宣伝乙w

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 07:29:50 ID:ijXtwKHb

105 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/07(木) 07:29:17 ID:6E02UC0P0

・矢山利彦ってのも相当の商売人。





930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 07:31:12 ID:ijXtwKHb

106 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/07(木) 07:30:18 ID:6E02UC0P0

123 名前:病弱名無しさん :2008/05/24(土) 02:41:03 ID:xR+ZPJxw0

大周天が自然に起こる現象という事ですが
大周天の本、DVDが売られてるのは、偽物という事でしょうか?

サイトにも大周天の方法が書いてますし
情報が異なりすぎて、とても混乱します。





124 名前:病弱名無しさん :2008/05/24(土) 11:54:49 ID:gM0+c//Q0

はい。作者がもけるためのものです。

気の人間学は長らく気功の一般書では人気がありましたが、オウムの真理教みたいな変な帽子やDVD、同じ内容の続気功人間学を出したため人気が衰退していきました。

今では、気功革命がその地位に変わって3年ぐらい売り上げ1位のようです。




931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 07:32:34 ID:ijXtwKHb

125 名前:病弱名無しさん :2008/05/24(土) 13:23:39 ID:NKPsl/l50

>>124
トンデモの船井幸雄さんにつながってる人だったね。確か。
こんな本を最近は出してるね。

運命が変わる未来を変える―五日市剛・矢山利彦の 検証ツキを呼ぶ魔法の言葉 2007/02 ビジネス社
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4828413324/
あいうえお言霊修行 2008/2/21 ビジネス社
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4828414169/



932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 07:33:30 ID:ijXtwKHb

107 :名無しさん@一本勝ち:2010/01/07(木) 07:31:20 ID:6E02UC0P0

126 名前:病弱名無しさん :2008/05/24(土) 13:31:05 ID:NKPsl/l50
>>125

船井総研がトンデモだって本当か? - TABのつもりですか?(makeは無慈悲なbuildの女王)
http://d.hatena.ne.jp/oskimura/20071112/1194845839

ビジネス社=船井幸雄
http://web.archive.org/web/20080117130856/http://khon.at.infoseek.co.jp/shuppan/business.html

トンデモ業界の次のトレンドは中国進出?
http://blackshadow.seesaa.net/article/22839297.html




127 名前:病弱名無しさん :2008/05/24(土) 13:55:37 ID:QP7v5iUHO
>>126
屋山とか府内とか悪徳商法みたいなもんじゃん。
それで工作員ががんばってるんだ。買わなくてよかった。




130 名前:病弱名無しさん :2008/05/24(土) 19:43:23 ID:hzXNiixS0
ここでどんなにがんばっても125、126みたらカルトだろ。
気の人間学も矢○氏とカルトで有名な船○氏共同編集じゃないか。


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 11:28:05 ID:7TtV+OC1
 

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 06:38:26 ID:7sGDEPtJ
気注射って紙に穴が開くほどらしい。打たれてるときは相当痛いそう。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 19:21:52 ID:2X8eIg0P
矢山式小周天、大周天は有効。
しかもDVDを観るだけで独習できるから安上がりで安全。

ここで矢山式気功法を否定しているのは、アンチではなく、カルト業者。


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 20:30:04 ID:QJm3wI/6
失笑。
だから正しいと思ってるとはね。
船井も本望だろうな。

444 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)