5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【1リットル】エコラン【燃費】

1 :名無しさん@3周年:2005/11/05(土) 12:46:21 ID:9eEs0LFX
エコランについて語ってください。

有名な大会
本田宗一郎杯Hondaエコノパワー燃費競技全国大会
http://www.motorsportsplanning.co.jp/ecorun/index2.html

2 :名無しさん@3周年:2005/11/05(土) 13:36:36 ID:VGQM19fT
2

3 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 23:27:26 ID:aKbNAqxa
マイレッジマラソン★フゥ〜

4 :名無しさん@3周年:2005/11/09(水) 22:44:15 ID:WyJPst/J
さて車を作るとしよう。何から始めるかな。

5 :名無しさん@3周年:2005/11/09(水) 22:49:25 ID:M3w/kQA/
まずは図面からだろ

6 :名無しさん@3周年:2005/11/09(水) 23:20:16 ID:WyJPst/J
>>5
やはりそれだな。ありがとう。

7 :名無しさん@3周年:2005/11/10(木) 16:48:55 ID:CXpA9Wbh
 とりあえず,エンジンはカブのエンジンASSYを供給致します.

8 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 23:30:51 ID:Fhx1we9v
うちは図面いらない。
直接床にチョークで描く。

9 :名無しさん@3周年:2005/11/26(土) 07:29:39 ID:x+l87D70
>8 (・∀・)カコイイ 漢!

10 :名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 13:50:30 ID:Nz7L8mrm
エコランって一般人に説明するとき、どうしてます?
よく「ソーラーカーですか?」って言われます。

そいえば先月めざましテレビでやってたね。

11 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 22:31:56 ID:NMZoYBmG
カウルは今はカーボンが主流なのだろうか

12 :名無しさん@3周年:2005/12/28(水) 21:47:05 ID:6qbu5mh9
>>10
ここら辺を見るといい。

ttp://fancycarol.free.fr/ecomarathon.htm

13 :名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 18:03:11 ID:SgU7llwr
2プラグ化ってそんなに効果あるの?


14 :名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 18:12:41 ID:nZheMwMa
ありません。

15 :名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 21:53:55 ID:jeknnoN9
ツインプラグいいたいだけ違うんかと、問い詰めたい

16 : 【Netの寄生虫】 :2006/04/19(水) 20:32:12 ID:0yTxyymU
 
なぜ、ガソリン1リッターのみで、「4079km」も走れるのか、
私はぜひ、そこのところが聞きたい。

17 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 11:26:03 ID:rQmWMaSX
もうすぐホンダエコパなんだが。

18 :名無しさん@3周年:2006/05/15(月) 23:13:33 ID:W4cEql7o
>>16
車両の走行抵抗が滅茶苦茶小さい。

エンジンをごく短時間稼動し、その運動エネルギーを慣性力として保存、
それを長時間に渡ってじわじわ放出し続ける。

それでも4,079kmは突出した存在。
日本では対抗しうるチームがない。( ´Д`)

19 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 11:23:49 ID:BG4A6zHj
今年から大学のエコランサークル入った初心者なんだが、

車の構造とか詳しく説明してるサイト教えてくれね?

20 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 00:58:08 ID:SHbbGwrH
>>19
その言葉を使ってそのまま検索サイトにお願いしろ

正直言ってそういう知能の人間に一生懸命
何かを教えようとは誰も思わない

21 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 23:55:35 ID:8rtDf9j9
>>18
ぶっちゃけかなりグレーな記録だけどな
まともにやってるチームは18のいってる通りだが中には燃料の容器がクーラーボックスから出てきたりするからな
2004年の優勝チームはキャブのフロートチャンバが空なのが目撃されている。
それを指摘した学生は大会役員に大人の社会にはいろいろあるのよで終ったらしい…



22 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 17:00:09 ID:i+oAUv+Q
こんなのより広島大会のほうが信頼性あるだろ

23 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 07:13:51 ID:hUg8Lqea
「スーパーカブ」のエンジン使うより、10ccぐらいの、
4サイクルの模型エンジンを使ったほうが、使い易いと思うが、
どんなもんなんでしょう。

24 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 11:21:50 ID:k5cKlSOD
インジェクション化しにくくならんか?

25 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 22:58:36 ID:uy5yonCS
>>21
口惜しいけどクリアな記録です。燃料タンクからインジェクターまでを正確に重量計測して算出しているから。

26 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 20:43:33 ID:ntXbg2WI
今年の決勝用燃料はヤケに濃い赤だった
 供給所で効いたら
「冷却した燃料と入れ替えられないよう色を付けてる」
だそうな。

27 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:23:48 ID:FCUKJo6W
そういやエコパ1日目の記録って計算より少なくなかった?
うちは3チーム出したけど5〜6km下回ってた

28 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:42:39 ID:D0sp2VNo
すくなかった。うちも下回ったよ。

決勝でも自分が計算したのと発表された記録が微妙に違うんだけど、大会側ってどんな計算してるかわかる?


29 :名無しさん@3周年:2007/04/24(火) 13:08:17 ID:Hmml7/f7
「実燃費」のいいクルマのランキング発表!
ttp://response.jp/e-nenpi/award2006/

30 :名無しさん@3周年:2007/07/13(金) 04:08:39 ID:vg6aKKPb
>>13
2プラグは焔の伝播に時間がかかるからでしょうか?ボアそのものを小さくすれば
解決するのではないでしょうか?
>>23
そうですね。ボアを小さくしてロングストロークで膨張率を高めたエンジンにした方が
良いかもしれません。カブのエンジンはエコラン用としては大きく、頑丈すぎるくらい
頑丈に出来ていているので無駄が多いと思われます。
また、小さいエンジンでは単位体積あたりの表面積が増え、摩擦による損失が相対的に増えると思います。

31 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 14:19:41 ID:u1tz0xmx
プラグが増えると希薄な混合気でも燃焼が良くなるとか、末端ガスまでの距離が短くなって
ノックが起きにくくなるとかで有利かな。燃えきるまでが短いのでより定容燃焼サイクルに近づいたり。

>>30も最後で言っているけど、エンジンは大きいほうが比表面積が小さくなるので、冷却損失が抑えられて有利かと。
ちなみに、ピストンリングの摩擦は結局熱になって冷却損失に勘定されちゃったりします。
普通は冷却損失減らしてもその分排気損失に回るので、実は正味熱効率の上昇はそこまで大きく無いんだけど
冷却水を使わないエコランの場合は、断熱+ミラーサイクルにするとかなり有効だろうね。
エコと言いつつNOxを気にしないからリーンバーンも好きなだけできるし。
いつかはチャレンジしてみたいけど・・・

32 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 16:03:26 ID:fPZpmLS+
ここが、2005年から有るスレとは、しらなんだ。w

33 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:33:44 ID:xnCy6i+O
昔はモタスポ板にあったもんだ

34 :コピペ:2007/07/29(日) 13:26:48 ID:2RiQmrHh
 
6サイクル機関
http://ja.wikipedia.org/wiki/6%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E6%A9%9F%E9%96%A2
[SM10000971]未来のエンジン 6サイクル機関
http://www.joholand.com/sm/sc1_detail.php?no=971&&typeid=4
[SM10000978]6サイクル機関の歴史
http://www.joholand.com/sm/sc1_detail.php?no=978&&typeid=4

6サイクルエンジン
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%EF%BC%96%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

35 :はや〜く。:2007/07/30(月) 07:32:03 ID:bfTQj04X
はや〜く。

ガソリン1リッターで、

「3000km以上」も走れる秘密を、

ここに書きたまえ。

36 :警察:2007/07/30(月) 18:46:38 ID:bfTQj04X
早く書きたまえ。

37 :氏ね:2007/07/31(火) 18:30:55 ID:K/6pTJwm
 
  ∩∩  
  (。・e・) < うるせー バカ共! ここは 過疎杉 終了だぁな
  ゚し-J゚ 

38 :名無しさん@3周年:2007/08/31(金) 12:11:22 ID:jXcbI4bB
2週間ほど前に行われた広島の大会に、会社の同僚に誘われて行ってきた。
トップチームの技術力の高さに驚いたよ。FCデザインやファイヤーボールの車体は非常に造りがよかった。
大学生でも金沢工業大学と但馬技術大学校のマシンはすばらしかった。
カウルもきれいでチタンフレームがうまく溶接されていたり、ディーゼルエンジンの迫力には驚いた。
金沢工業大学はオリジナルのエンジンを展示していたのが興味深かった。仕上げもきれいで感心した。
エコパではCFRPハニカムを使用したモノコックの車体にオリジナルエンジンを載せて走るようだ。いい記録を出してほしいね。

今までは速さを競うことしか興味が無かったが、今回の大会を見てこういうのもいいなと思った。


>>30
上記のオリジナルエンジンは30ccぐらいのラジコンエンジン用のピストンを使っているようだった

39 :名無しさん@3周年:2007/09/29(土) 22:51:50 ID:g1/GIBq7
燃費の王様?
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=592521

40 :名無しさん@3周年:2007/10/04(木) 13:09:51 ID:C7rTAu6s
もうすぐエコパですね

41 :名無しさん@3周年:2007/12/16(日) 12:31:46 ID:fHOHDp6C
クロモリパイプ市販してる鋼材屋ってないんでしょうか
だれかおせーて

42 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 01:40:04 ID:NA4js16M
>>35
閑古鳥が鳴いてるようなんでマジレス

>>18が言ってるように,走行抵抗が小さいのが最大の要因だと思う
他チームのデータは知らんが,うちの車両の場合ドライバ45kgで25km/h巡航するときの必要出力が約22Wくらい
これで動力システム全体の効率が30%の場合,計算上燃費は約2950km/Lになる
トップチームはさらに走行抵抗小さいだろうから,3000km/L超えは可能かと

あと,エンジン始動や燃料噴射に使うエネルギをガソリン以外から供給できるっていうグレーゾーンレギュレーションのお陰もあるかと


43 :名無しさん@3周年:2008/04/03(木) 22:58:34 ID:DYDtEzan
素人考えだが走行抵抗はホイールの軸受けを増や
せば減りそうね。あと3000キロも走るの無駄だか
らお猪口一杯位の燃料でやればもっとエコ。


44 :名無しさん@3周年:2008/04/10(木) 20:55:18 ID:3Xkt63i1
1リットルのガソリンを使い切るまで走ると思ってる人って、かなりいるんだろうなぁ

45 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 12:24:21 ID:0E2DUrPI
エンジンはカブのを使うのが主流なのでしょうか?
ヤンマーディーゼルの草狩り機のとかじゃ、ダメ?

46 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 16:58:13 ID:AdjPsZfZ
>>45
最低限で信頼性のある4サイクル

意味がわからないなら、「主流」なんて気にしなくて良い


47 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 15:30:59 ID:fNL9nEL2
エコな男
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=amateurclip122.wmv

48 :名無しさん@3周年:2008/08/17(日) 07:37:45 ID:EmKuliO1
スターターとクラッチが初めからくっついてるから
余計な労力を注ぎ込まなくて済む

どうしても小さくて軽いのでなきゃ嫌だと言うなら
チョイノリのエンジンを剥ぎ取ってこい

49 :名無しさん@3周年:2008/08/17(日) 16:26:26 ID:r1QW2IuR
>>48
誰に言ってるの?

50 :いち:2008/08/21(木) 20:24:21 ID:8oTdBZUV
選手として参加するには、国体実施競技で、都道府県の代表選手になる必要があります。参加にあたっては、下記ページをご覧頂き、参加資格をご確認ください。


51 :名無しさん@3周年:2008/08/22(金) 00:09:12 ID:3F2nqiZ6
何の会社?

52 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 21:07:43 ID:LquglHY4
俺ドライバーやってるよ

53 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 22:14:39 ID:LM2EyJEF
>>1
「エコランのエンジン」は、F1の規則のように、優勝車のエンジンを、
内部公開しなければならない義務などの規定が、存在するのでしょうか。

54 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 22:07:35 ID:NkB0c5Ao
俺もドライバーやってたけど、最近仕事がないな
誰か乗せてくれよ

55 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 06:25:04 ID:5VpBTQPL
ドライバーの腕と体重ってかなり重要だよな
腕のいいドライバーに乗ってもらうと400km/lとか伸びるし

56 :ふむふむ。。:2008/09/20(土) 08:29:04 ID:bWpehHtA
> エンジンはカブのを使うのが主流

カテゴリーの規則で、「50ccカブのエンジン使用」と言うのが有ったはず。
もちろん、そうではない、別のカテゴリーもあるはず。

57 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 10:31:45 ID:mab0hKm2
ホンダ製50ccなら株じゃなくてもおk

58 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 14:22:20 ID:0wnccwTc
ジョルノのエンジンがいいよ
確かホンダ製50ccの中では一番ロングストロークだったはず

59 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 14:34:15 ID:807HVNux
しかし、HONDAのエンジンに縛ってたら
本当の意味でエコロジーにはなり得ないよな

縛りは「ガソリン」だけで良いし
それ以上の縛りは、優秀な創造物のじゃまにしかならない

60 :ふむふむ。。:2008/09/20(土) 19:01:06 ID:bWpehHtA
排気量も含め、100%、フリーにするのが良いと思う。
これからは、自由な発想でやらないと、エンジンの進歩も行き詰ってきてるからね。

61 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 20:06:30 ID:TQyUMbZw
>>59
ホンダが主催する大会でなきゃ、そんなつまんねぇ縛りはない

62 :コテコテ:2008/09/21(日) 09:21:55 ID:PC3gQ6hX
ホンダが主催でない「国際的な大会」って、どっかでやってるんでしょうか。

63 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 12:05:56 ID:nB0w3EKm
>>62
ホンダが主催してるのは完璧なローカルルール
どんな記録を出しても世界的には認めてもらえないよ

64 :ふむふむ。。:2008/09/21(日) 12:23:35 ID:PC3gQ6hX
じゃあ、国際大会に出た方がいいね。

65 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ。:2008/10/09(木) 07:54:00 ID:53cbi/FI
>>59 > 縛りは「ガソリン」だけで良いし

その見解には、全面的に賛成〜。

  新ルール(案)

  ・ 燃料の種類は自由。 ← ( コスト計算し、ガソリンと同等価格に合わす。)
  ・ エンジンの種類も自由。 ← ( ガスタービンや、蒸気エンジンなどなど。)
  ・ ハイブリッドも当然自由。 ← ( 電池を使う場合は、充電済みでないこと。)
  ・ 車輪の数なども自由。 ← ( 最初は4輪で、走り出せば2輪の走行とか。)

66 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 10:38:47 ID:5pTxXECx
これからは燃料電池を視野に入れて考えないとね

67 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 12:18:17 ID:lx2hSdDT
>>65
現行が熱量換算の燃費記録だからね.確かFCが燃費のギネス記録だったはず.HONDAもFCやってるし,認めてもらえそう.

ハイブリッドはエンジン+モーターならほとんど意味無い.
今のエコランの走行パターンならモーターはスタート(0発進)のときにしか使えない.通常の速度域なら完全にお荷物.

68 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ。:2008/10/09(木) 17:57:15 ID:53cbi/FI
> 燃料電池

あっ!。  それはスッカリと、忘れていましたです。w

燃料電池は、ままだまだ先の技術のようで、「未来技術板のスレッド」も低調です。
まぁだからこそ、「レース規則」の中に盛り込んで、時代を先取りして行くべきなのかも。

しかし現時点で、「市販の水素のコスト」を計算に入れれば、べらぼうな値段になるはず。
これをどう解決すべきか。。。

69 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ。:2008/10/09(木) 17:57:56 ID:53cbi/FI
> モーターはスタート(0発進)のときにしか

「ハイブリッド」とは言っても、例えば簡単な、スプリングとクラッチを組み合わせた装置で、
減速時のエネルギーを溜め込む方式とか、そう言うのをやってる内に、一般自動車にも、
使えそうなアイディアに発展する可能性に、期待したいところですね。

70 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 19:48:21 ID:5pTxXECx
>>68
>燃料電池は、ままだまだ先の技術

寝ぼけたことを言ってはいけない
日本で行われた省燃費競技でも、すでに出走して記録が残っている
あと、水素なんぞ高圧ボンベ1本丸ごと買っても只みたいな値段だぞ

最近はどうなってるのか追ってないが、スイスのチームが数年前に
燃料電池を動力源として5,000km/lを越える記録を出してたはず

ぶっちゃけ、動力変換器としての燃料電池は現時点で既にエンジンを越えてる

71 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 19:59:28 ID:5pTxXECx
>>69
一般的な省燃費競技車両というのは全てハイブリッドカーなんだよ

>>18に書かれている通り、エネルギー保存媒体として
車両の質量を使っているということだ
これでピンとこないなら、詳しく教えてやる

72 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 01:41:50 ID:q6GF9FN9
>>69
だからさぁ。

現在の競技が、発進、停止、登坂、高速巡航(周回時間制限で高速性を持たす)
を一定サイクルで繰り返すような、公道実態に近づく方式に
ならないと意味がないってこと

たんに大きな標高差も無いコースを周回するなら
定速走行燃費の効率化しか図れないでしょ

たとえば、周回コースにも、1周に10回の停止を盛り込むとか(信号待ちを想定)
大きな登坂路や下り坂を設けておくと、様々な仕様が一変してくるよ

そうなると、発進効率、回生で断然にモータ駆動が有利になる
逆にエンジンは定回転高効率発電や、燃料電池系のケミカル発電機に変わっていく

73 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 02:57:50 ID:VCBNu7Cb
>>72
それは競技をどう捉えるかという問題を含んでいるわけで
走行体の効率を極限まで追求するという、現状の競技形態の趣旨を否定するものではない
つまり、それが即ち、現状の競技形態を無意味とする訳ではないと考える

ただ、車両の一般的な運用を想定して競技規則を策定するというのは無意味ではない
日本国内の競技で言えば、鈴鹿サーキットによって独自の進化を遂げたように
運用の形態、車両の運動性能要求によって新たな局面が開かれる可能性は高い

74 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 11:07:18 ID:q6GF9FN9
>>73
結局、エコランで培った技術やアイデアを何に、どう生かすかなんだよ
現状の10/15モードでさえ否定されてる昨今に、コース周回燃費なんて
無意味に等しい

そんなに定負荷運用(ほぼ)の燃費を競いたいなら
発電機だって揚水ポンプだって良い訳よ
極小燃料での仕事率を争えば良いんだし

現代文明で使われる車両という前提なら、最低限は発進・停止
負荷可変を盛り込んでこそ、移動体機関としての能力を得るんだし
その全域で燃費を効率化しなかったら、技術力が生きないと考える

微風平地直線ならリッター1000kmです。
10/15モードだと、リッター28kmです。
東京市街の実燃費だと、リッター4kmです。
そんなフィットっぽいエンジンじゃ意味がない




75 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 14:04:48 ID:wRsRSXiq
>>74
お前バカだろ。
現行の競技を否定してボクちゃん正しい、ってガキかよw
省燃費競技で培った技術を生かすだぁ?アホ臭い、帰れや

そんなにボクちゃんの主張が正しいと言うなら
自分で実際に車を造って走らせてみろ
他人のやってることを無意味と言えるだけの価値とやら、
実際に見せてもらおうじゃないか

お前には競技の真髄というものが理解できているとは思えん
先ず、お前は現行の競技の意味を理解しろ
話はそれからだ

76 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 14:25:44 ID:q6GF9FN9
>>75
はいはいオナニーですね。わかります。

77 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 20:11:46 ID:VCBNu7Cb
いるんだよな、こういうモタスポ板の底に淀んでる勘違いヲタ

>>76
もう来るな、アホ

78 :名無しさん@3周年:2008/10/21(火) 00:34:56 ID:/EqVEoPZ
今年は初心者ドライバーが多いのか幅寄せされることがおおかったな
あとピットエリアで走らせてる親父とか危なすぎ
待機エリアでの暖気も禁止だったのね。。。

79 :名無しさん@3周年:2008/10/21(火) 01:08:24 ID:zU/SuL96
>>78
確かにフラッグとかミラー見てないの多すぎ
抜かすんなら外のライン選べばいいのに何で内側くるんだよと。縫うように抜かされるのが多くて怖かった。
実際練習走行では幅寄せされて芝生に逃げたし。どうにかならんのかね。

80 :名無しさん@3周年:2008/10/22(水) 12:07:35 ID:kAa7mOy9
市販車クラスで600`はおかしいだろ・・・

81 :名無しさん@3周年:2008/10/25(土) 23:10:51 ID:vxIrhcwv
>>41
きょう初めてこのスレに来たので、超遅レスで申し訳ないのですが、
トガシエンジニアリングさんに聞いてみてください。
webサイトはないけど、常連さんがPDFカタログをアップしてくれているので、
まずは
ttp://www.amy.hi-ho.ne.jp/tachi/bike/togashi.html
の<モータースポーツ材料/ケミカル>から「TOGASHI-価格表」をダウンロード。

>>70さんに補足
>日本で行われた省燃費競技でも、すでに出走して記録が残っている
燃料電池部門は2003年からやってます↓
http://www2.ogata.or.jp/wem/emindex.htm

>最近はどうなってるのか追ってないが、スイスのチームが数年前に
>燃料電池を動力源として5,000km/lを越える記録を出してたはず
PAC-Car II ↓
http://www.paccar.ethz.ch/
http://www.amazon.co.jp/Worlds-Most-Fuel-Efficient-Vehicle/dp/3728131342/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=english-books&qid=1224942326&sr=1-1

>>80さんへ
エンジンエコランは
計測員が高いレベルの情熱と知識を持ってないと計測がいい加減になり、
加えて参加者の意識が低いと(知らないでやってしまうのも含めて)ズルできますから……。

正確な記録を残したかったら
>>22さんや>>38さんがあげてくれた広島の大会↓までいかないとダメですね。
http://fancycarol.free.fr/monodukuri/index.htm

82 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 10:58:24 ID:fzKFIZMQ
広島の大会が全重量計測でかつ記録が狙えるコースであることは否定しないけど、
最近は全重量計測でやってくれるエコパ地方大会も増えてるよ

エコパ全国大会事務局が、いつまで経ってもトップアップにこだわるのが解せない。
そのくせ水曜クラブには全重量計測させてるし。

83 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 11:45:49 ID:oeXDK6SM
時間がかかってあの台数をさばけない
ただそれだけでは?

84 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 16:19:31 ID:CbGbI4fd
結局、全国大会はイベンターに丸投げだからね
全く、やる気なし

85 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 17:22:40 ID:UgIErdpR
暖気ができなくなった時点で、競技者側のトップアップに対する利点はまったくなくなったな
アンケートに全重量計測について触れてあったから、来年はトップチームのみ全重量かな

86 :クロモリパイプ:2008/10/31(金) 18:37:46 ID:YuJ/1jrQ
>>41 > クロモリパイプ市販してる鋼材屋

クロームモリブデン合金パイプと言うのは、主に、自転車フレームに使う材料ですから、
「自転車板」で聞けば、答えてくれる方は多いはずです。
以前も、その質問と解答は、「自転車板」で見た記憶あり。

クロモリパイプ 販売
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&hs=vtV&q=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%97+%E8%B2%A9%E5%A3%B2&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

87 :81:2008/10/31(金) 21:07:21 ID:0o3HyWW/
>>86
自転車フレーム用のクロモリパイプはバテット付きで、
長さも最長で650mmぐらいしかないからエコラン用には向かないと思われ。

88 :クロモリパイプ:2008/11/01(土) 06:42:12 ID:9/HFQcSL
> バテット付き

「バテッド加工」は、オーダーメイド車で、フレームの寸法が決まってから、
後で、その加工に出すものだと思ってた。

クロモリは、疲労強度が高いだけで、引っ張り強度など、一般合金パイプと、
あまり変わらないんじゃないの。

エコラン用途なら、極短時間の使用だし、一般的なバッテッド無しパイプで、
十分だと思うけど。

89 :アルミ合金パイプ:2008/11/01(土) 06:44:32 ID:9/HFQcSL
> バテット付き

現在なら、「アルミ合金パイプ」の方が、手に入りやすい素材と言えるのでは。

90 :アルミ合金パイプ:2008/11/01(土) 06:55:15 ID:9/HFQcSL
> バテット付き

>>86 ← ここにあるような、バイク用なら、バッテッド加工はされていないと思う。
自転車用でも、バッテッド加工されてないものも、探せば有るんじゃないのかな。

ラジカル  TUBE SUPPLY > クロモリパイプ販売
http://www.radical-racing.net/tubesupply/chromoly/pipe.htm

TUBE SUPPLY > クロモリパイプ販売 > クロモリパイプ価格表
http://www.radical-racing.net/tubesupply/chromoly/pipelist.htm

クロモリパイプ 28.6mm 肉厚1.47mm 長さ2M
http://www.radical-racing.jp/SHOP/50.html

  クロムモリブデン鋼はチタン合金、炭素繊維強化樹脂(カーボン)と比較しても強度が高く、
  航空機用の部材としても、特に強度の必要な脚部分などに使用されています。

  また軸管の肉厚を薄くしても管としての強度は得られるため、軽量なフレームを作ることが
  できることから、アメリカではNASCARやドラッグレースでも用いられています。  

  NASCARやドラッグレースでも用いられる航空機用クロモリパイプ(CDN4130)を販売しております。

91 :アルミ合金パイプ:2008/11/01(土) 07:01:53 ID:9/HFQcSL
>>90 訂正。⇒ × ここにあるような、◎ ここの検索で出てくるような、

個人的には、アルミ素材の方が好きなので、市販性の低い「鉄系パイプ素材」に、
わざわざ拘る必要は無いと、思ってはいるけどね。

92 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 18:46:47 ID:Oh7koy6t
>>88
>「バテッド加工」は、オーダーメイド車で、フレームの寸法が決まってから、
>後で、その加工に出すものだと思ってた。

フレーム用のクロモリパイプはこんな形で供給されて、
ビルダーが両端を削って長さと角度を調整するだけなのよ↓
http://www.asahi-net.or.jp/~uc6y-ssk/special_62.html
引張り強度もクロモリのほうが上だよ。

>>90
>自転車用でも、バッテッド加工されてないものも、探せば有るんじゃないのかな。

バテッド加工がいらないレベルの自転車はハイテンション鋼しか使わないし、
トガシエンジニアリングやラジカルなんかで扱っていないサイズのクロモリパイプは、
国内だとそれこそトン単位で注文しないと手に入らないよ。
7N01の引抜き管だと総重量20kgぐらいから作ってくれる材料屋さんがあるけど、
クロモリパイプにせよ、7N01パイプにせよエコランカー作る程度の量なら
上にあげたようなバイク屋さんに分けてもらうのが吉。

それ以外のサイズを入手したいなら個人輸入するしかないと思うよ。
http://www.aircraftspruce.com/catalog/mepages/4130tubing_un1.php

93 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 19:41:56 ID:bh9CsvWy
SCM鋼管なんか何処でも売ってるだろ・・・輸入って何だよ

そもそも、黒森でなきゃダメというのが意味不明

94 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 20:58:45 ID:Oh7koy6t
>>93
>SCM鋼管なんか何処でも売ってるだろ

バイク屋以外でφ34×t3.2以下のSCM鋼管を一本から買える鋼材屋が本当に何処にでもあるなら、
これだけのことでこんなに盛り上がらないと思うけどね。

>そもそも、黒森でなきゃダメというのが意味不明

鉄フレームならSTKMでも強度的には何の問題もないし、
重量もそんなに大騒ぎするほど変わらないということはわかるよ。

95 :( ・○・) < 自転車用鋼管はスルー。。:2008/11/01(土) 23:40:55 ID:9/HFQcSL
>>92-94

「自転車用の鋼管」って言うのは、特殊すぎて高価で有るので、
他の用途に使う場合は、かなり使い難い代物と言えそうですね。

96 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 23:14:47 ID:DCh0DChP
高校以来にやってみたいなぁ……………

パイプフレームの作り方、カラダが覚えてるかな……………?

97 :名無しさん@3周年:2009/01/29(木) 23:55:48 ID:P1XD0FiU
保守

98 :名無しさん@3周年:2009/06/29(月) 23:36:43 ID:E0hrH8bT
今年初めてインジェクションになるのですが
エンジン以外にどんなパーツが必要になるかわかりません。
エンジンコントロールユニットが必要なのはわかりますが。
教えて下さい。

99 :名無しさん@3周年:2009/07/22(水) 18:23:11 ID:yMAB5FPb

インジェクションから燃料タンクに繋がっている燃料計関係のセンサ?的なモノを
引っこ抜くとエンジンがかからなくなるのですがアイツがあると本番で燃料瓶もらって
インジェクションに直接ぶち込むことができなくなるとおもうのですが
インジェクションのエンジンの方たちはどのよな方法でアイツを使わずに
エンジン始動させているのですか?おしえて

100 :名無しさん@3周年:2009/07/23(木) 13:08:01 ID:1ssVmXSH
↑は燃料ポンプのことを言っているのか?

ホンダの低脳はいい加減全量計測、加圧式を認めろよな
鈴鹿じゃそれでやってるんだから、出来ない訳ねーだろ

101 :名無しさん@3周年:2009/07/23(木) 18:59:05 ID:KE624BaC
>>100
そうです。燃料ポンプなんですが
燃料を送るチューブと何か電装系に繋がっているコードがあるんですが
本番は既存のタンクではなく準備された燃料瓶を使うので直にインジェクションに別の
タンクから試しにさしてみてもエンジンがかからず
どうやらタンクから出ている電装系のコードを
挿してやらないと動かなくてしかし既存のタンクはジャマなのでどかしたいんですが
アイツはどうやったらいいのか・・・

102 :名無しさん@3周年:2009/10/10(土) 08:59:40 ID:Q0VCw3FQ
今、会場からです。
来ていて、ここを見ている人書き込んでください。
実況禁止だっけ?

103 :名無しさん@3周年:2009/10/12(月) 13:19:54 ID:m0uwj/9C
>>102
もう帰ってきちゃった

104 :名無しさん@3周年:2009/10/15(木) 15:54:57 ID:W8jnZV0I
過疎ってんだから結果くらい書けや

105 :名無しさん@3周年:2009/12/14(月) 00:27:28 ID:20TXuNzl
保守

106 :名無しさん@3周年:2010/05/24(月) 09:25:30 ID:mMvNAT2m
>>70
燃料電池車両の進化はめざましいですね。

107 :名無しさん@3周年:2010/06/08(火) 14:13:38 ID:eZXfrPAZ
つか、燃料電池は元々素性が良い
カルノーサイクルの制限に縛られる熱機関と違うからな

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)