5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

≡≡ 面白いエンジンの話−3 ≡≡

1 :∩ (*・。・*) ∩:2008/01/12(土) 18:37:50 ID:4ymW/yFP
 
蒸気機関から、ジェットエンジンまで、面白いエンジンの話、何でも語りましょう。
 
「ハイブリッド・エンジン」や、「モーター関連」の話題も、大いに歓迎しますよん。
 
前スレです。
 
≡≡ 面白いエンジンの話−2 ≡≡
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1177320230/l50
≡≡ 面白いエンジンの話 ≡≡
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1110323540/l50

926 :「排気熱を再利用」:2008/05/26(月) 18:41:01 ID:BFHO9HFd
> 排気熱で動くエンジンor排気熱を再利用するためのシリンダーを備えたエンジンなど、このスレで扱ったことは

当然有る!と言うよりも、「話−4スレッド」まで有る位だから、ほとんどのものは既に語られてると考えるべきか。

1. 二段膨張エンジン ≒ 「フル・エクスパンション・エンジン」のページは、誰かが昔に紹介してたな。
2. 「三段膨張のスチームエンジン」と言うのは、検索すれば、図解や写真でも多く見つかるな。

3. 排気熱ではないが、シリンダーの余熱を利用した、「水噴射6サイクルエンジン」も、良く議論したな。
4. 最近は、エンジンの廃熱を蒸気に変え再利用する、「BMWのコンバインドエンジン」が有名かな。

5. 「ガスタービンの廃熱で蒸気タービン」を回す、火力発電用の機関は、紹介はされたが議論はされてないな。
6. 熱を直接電気に変える、「ペルチェ素子以外の新素材」が、他の板で紹介されていたけどな。

7. 排気熱と言うより排気圧を利用したターボの話題は、ターボ嫌いの人間も居て、議論はほとんどされてないな。
8. 「熱勘定図」を見れば一目瞭然だが、排気熱で捨てるエネルギーに注目出来たことは、なかなかよろすぃ。

927 :「Full Expansion Engines」:2008/05/26(月) 18:50:25 ID:BFHO9HFd
>>925
> 二段膨張エンジンってのが 20世紀初頭にはあったよ。

double expansion engine
http://images.google.com/images?q=double%20expansion%20engine&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

☆ 英語で検索すれば多く見つかるね。 ↑
☆ 「 エンジン 」と言う過去記事に、↓ 近代的な?「 二段膨張エンジン 」が紹介されていたな。

138 :AVR :02/05/26 01:01 ID:ag0rDjHd
>> 136
>    二段膨張方式です。大気圧近くまで膨張させれば排気音が静かになる。
>    ↓この先頭にあるアニメをクリックすれば一目瞭然です

     Erickson MCC? Full Expansion Engines
>    http://www.ericksonmotors.com/technolo.htm
>    膨張を多段階にするアイデアは蒸気機関の頃から種々あったようで。

928 :名無しさん@3周年:2008/05/26(月) 20:42:54 ID:SBIkKnNS
二段膨張も三段膨張も船舶機関や陸上機関として使われまくってたよ。

929 :名無しさん@3周年:2008/05/26(月) 21:07:31 ID:QX0wFecF
>>926
>>927
dd
ネタ仕入れにいってみる

930 :∩ (*・。・*) ∩:2008/05/30(金) 07:36:54 ID:BCHfe0Ch
> 二段膨張も三段膨張も

この「多段膨張型エンジン」は、最近では特に、余り流行らない方式のように思われます。
その理由は、「大きく重く複雑になること」に尽きると思われます。

もしも今後、「高膨張比蒸気エンジンの開発」を目指すとすれば、従来の方式に固執せず、
ポペットバルブ(キノコ型の弁)も含む、何らかの「可変動弁装置」と、組み合わせた方式で、
考えて見るのが宜しいのでしょう。

931 :∩ (*・。・*) ∩:2008/05/30(金) 07:37:31 ID:BCHfe0Ch
> 二段膨張も三段膨張も

    Uniflow steam engine (Wikipedia)
    http://en.wikipedia.org/wiki/Uniflow_steam_engine

上のページは、【 ユニフロー・スチーム・エンジン 】と呼ばれる「高膨張比蒸気エンジン」、
の一種なのですが、鉄道は電化への変化が速かったのでしょうか、このエンジン方式は、
充分に発展完成する前に、歴史から消え去ってしまったと言うことのようですね。

このスレッドでもしばしば登場する、【 ユニフロー(一方向流れ)と言う用語 】なのですが、
「内燃機関特有の掃気効率などとも無縁」の、一般の蒸気機関では、このユニフローは、
排気抵抗を多少軽減する効果程度の、オマケのような意味合いしかないと言えます。

それらに対し、このエンジン方式での最重要箇所は、【 高速で精密に動くバルブ 】にあり、
高速でOnOff出来ることで、「バルブの絞り効果による流体摩擦損失が低減」され、
効率の高い運転が、可能となるところに有ります。

932 :∩ (*・。・*) ∩:2008/05/30(金) 07:55:48 ID:BCHfe0Ch
>>877
> Peaceful japonica - うんかースレッド検索  【 面白いエンジン 】

↑ ここの、「うんかー」に有る「 ≡≡ 面白いエンジンの話−3 ≡≡ 」のスレッドは、
「704番が最後」で、それから更新がされないのはなぜなのだろうね。

今回、早く「話−4」のスレッドが出来たので、更新を止めるように作られているのかなぁ。
どちらにしても、もうそろそろ終わりなので、必要な方は、記事の保存をしておきましょう。

面白いことに、「2ちゃんねる」も「うんかー」でも、【 JAVAモードにしてから保存する 】 と、
「4kバイトのファイル」となってしまい、上手く保存出来ないバグがあったりする。

まぁ案外と、「プログラムの作者」が、同一人物だったりしたりして。。(笑)

933 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 14:17:58 ID:o6gvML6+
>>931
2stガソリン機関みたいな蒸気機関だな、面白い
吸気バルブも独特だね

934 :⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒○ :2008/06/01(日) 13:58:29 ID:ZqUjsgBk
科学ニュース+@2ch掲示板

【エネルギー】700度蒸気から水素製造 ベンチャーと日大工学部が成功
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1206497958/l50

935 :⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒○ :2008/06/03(火) 18:47:05 ID:rri4tZ9u
>>933 > 2stガソリン機関みたいな蒸気機関

>>931 」内の紹介ページである(Wikipedia)にも書かれていた見たいですが、この方式は排気したあとの、
シリンダー内に残った蒸気を、再度圧縮するような動作となる為、その部分に問題が発生する可能性が、
有るとか無いとかで、英語なので良く分かりませんが、排気バルブが付いた方式も存在するようですね。

また、シリンダーの「中央部からの排気と複動方式の組み合わせ」は、長く大きなピストンになり勝ちなので、
高速動作させるエンジンとしては、不利なタイプと言えるのではないでしょうか。

「高い膨張比の実現のため」に、考案されたこの方式は、反面、内燃機関の「ノンスロットル可変動弁装置」、
などと同様に、複雑なバルブ機構にならざるを得ず、その辺りがコストアップにつながるかも知れません。

もしもこれから、新規な蒸気エンジンを考える人が居るとしたら、「電気モーターよりも勝れた特性を目指す」、
と言うぐらいの高い目標を置いて考えないと、実用化は難しいでしょうから、もう今更「ピストンエンジン」で、
考えるようなことは止めた方が賢明だと思われます。

【 ロータリー式の蒸気モーター 】とすれば、内燃式のロータリーエンジン同様、内部の回転ローター部分で、
バルブ開閉動作をさせられますので、【 蒸気噴射ポートをマルチ(複数)化 】して置くことにして、それを、
切り替え可能に作れさえすれば、複雑な動弁装置など使わなくとも、自由に膨張比は可変できるはずです。

936 :⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒○ :2008/06/03(火) 18:47:32 ID:rri4tZ9u
>>933 > 2stガソリン機関みたいな蒸気機関

「 Uniflow Steam Engine 」   動画
http://jp.youtube.com/results?search_query=Uniflow+Steam+Engine&search_type=

937 :名無しさん@3周年:2008/06/03(火) 22:21:09 ID:KYQglUuy
蒸気機の話題で盛り上がった今スレ。
結局、外断熱蒸気機の効率はどう言う結論だったのか?

ボイラーではなく復水器を使えば良いという書き込みがあったが
これはどういう意味だったのか?

938 :名無しさん@3周年:2008/06/03(火) 22:26:29 ID:YNnd6S2Q
その蒸気シリンダを見て
圧縮空気で動く空気圧エンジン(オモチャとか科学雑誌の付録についてるアレ)
を思い出したのは私だけじゃないはずだw

939 :dokkanoossann:2008/06/04(水) 07:14:13 ID:iRZA/vQq
>>937-938

> 外断熱蒸気機の効率はどう言う結論
> ボイラーではなく復水器を使えば良い

それらの議論のあったのは、「何番の記事」だったのでしょうかね。

> 圧縮空気で動く空気圧エンジン

蒸気エンジンのデモの場合、「圧縮空気で動かしている場合も」多いようですね。
しかしあの蒸気の白い排気がなければ雰囲気が出ない、などと考えてしまうのは、
単なる古い人間の、ノスタルジーと言えるものなのでしょうね。。(w

940 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 13:34:52 ID:GJ/N3Rjf
>>937
ボイラーを使わないというのは、内燃蒸気機関のことを指していると思われる
復水器は、膨脹後の収縮行程でピストン上げの負荷を無くそうとする考えだったのだろう
効率については、排気(排水?)の詳細な考えが示されてないこともあり、つめの議論が行えない状況かな


941 :dokkanoossann:2008/06/05(木) 06:46:30 ID:aE8zJm35
> ボイラーを使わないというのは、内燃蒸気機関のことを指していると

「内燃の蒸気機関」の場合は、燃焼を内部で行うため、空気などの吸気を必要とし、
しかしながら、復水器で水に戻るのは蒸気分だけなので、空気と燃焼ガス分は、
そのまま残るため、結局「真空にはならないところ」が、内燃式の問題なのですね。

但し空気を使うのではなく、純粋な酸素と水素を燃焼ガスとして使えば、排ガスは、
完全な水蒸気となってしまいますので、排気を復水器で水に戻すことによって、
真空は作り出せることになります。

しかし「酸素も水素も積むような自動車エンジン」は、かなり怖い感じがしますので、
恐らく、普及は難しいでしょうね。(w

> 膨脹後の収縮行程でピストン上げの負荷を無くそう

「真空蒸気爆発エンジン」に付いての議論と思いますが、>>935 に出ているような、
「ユニフロースチームエンジン」とも同様の問題があり、シリンダーに排気ポートを、
つける方式を採用するか、シリンダー上部に何かの排気バルブをつけた方が良か、
やはり悩むところでしょう。

942 :≡≡ 面白いスチームエンジン ≡≡:2008/06/09(月) 06:41:14 ID:+qJzDop7
 
実は、「ワイアード」とか言う、比較的知られた科学ニュースサイトで、外国の話だけれど、
蒸気パワーで動く、実用的な自動車を開発している会社があるという、情報をつかんだ。

開発者の名前などから、なんとか、その「蒸気モーターの内部写真まで」見れるページを、
探し当てたが、残念なことに現在は見失ってしまって、再度探したが見つかっていない。

蒸気発生方法に付いては情報がなかったが、蒸気モーターの構造は、ベーン(仕切り板)
の部分が、一般的なスライドするような方法でなく、「斜めに倒れこむ方法」を使っていた。

これは、どこか空気自動車を開発していた会社の、「ベーンが円弧状に回転する方式」、
などよりも、さらに進んでいると思う部分もあり、私の場合は、初めて見るような構造だった。

但し、この「斜めに倒れこむ方法」を使うと、逆回転が使えなくなると思うので、蒸気機関の、
「減速機不用」「変速機不用」「バックギアー不用」などの特長が、一部失われてしまうので、
個人的には、あまり面白くないとも思った。

見つからなかった「蒸気モーター」のページが、再度発見できれば、また紹介したいと思う。

943 :≡≡ 面白蒸気自動車 ≡≡:2008/06/09(月) 10:26:17 ID:+qJzDop7
 
WIRED VISION  2.5秒で時速 350kmに達する蒸気自動車  2007年11月 5日
http://wiredvision.jp/news/200711/2007110519.html

蒸気自動車 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A

自動車の歴史 Part1-2   【英国が直面した蒸気自動車創世記の問題点】
http://waterplanet.homeunix.net/~ohno/car-history/car-history102.html

944 :「ワイアード」の記事から。:2008/06/12(木) 08:42:35 ID:b4DVfBoS
>>942
> 見つからなかった「蒸気モーター」のページが、再度発見できれば、

写真のページは見つからなかったですが、「特許」を見つけました。
「蒸気エンジン」ではなくて、何らかの膨張ガスを使う、外燃エンジンであることは確か。
また時間が出来たら書きましょう。

945 :age:2008/06/15(日) 19:54:34 ID:ZYJINM/u
age

946 :名無しさん@3周年:2008/06/16(月) 13:07:00 ID:k1VMgcxZ
>>924に関連して
ttp://www.j-tokkyo.com/2001/F01K/JP2001-173409.shtml
ていうのを見つけたが、自分の考えに近い考案だ
しかし、この人ぐぐるとアレですね
発明家のシノギは大変だなとw

947 :946:2008/06/16(月) 21:06:42 ID:4z35F4Zw
>>946のリンク針間違えた;;
ttp://www.j-tokkyo.com/2001/F01K/JP2001-355412.shtml

948 ::2008/06/16(月) 21:59:06 ID:a0+z17z7
URLだけ書くな。
ページタイトルは必ず書け。

949 ::2008/06/16(月) 22:02:15 ID:a0+z17z7
図のない特許など示すな。
理解するのに時間がかかりすぎるので、パス。

950 ::2008/06/16(月) 22:30:39 ID:a0+z17z7
一般的な水噴射エンジンと、どこがどう異なるのでしょうか。

エンジンの水噴射
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1022492426/l50

951 :946:2008/06/16(月) 23:10:04 ID:4z35F4Zw
>>947のリンク【特許請求の範囲】 の【請求項1】にある”加熱された空気を吸入する”
というのがポイント
つまり別の内燃機関等で加熱された気体の熱を、動力として回収する専用のシリンダーと解釈した

一般的な水噴射エンジンは燃焼するシリンダーと水が気化するシリンダーが同一なものだろ

952 ::2008/06/17(火) 06:30:47 ID:V4osAt9L
発明の名称と特許番号ぐらいがなぜ書けない。

> 別の内燃機関等で加熱された気体の熱を、動力として回収する専用のシリンダー

そんなことは、書かれて居なかったと思う。

953 ::2008/06/17(火) 07:08:38 ID:V4osAt9L

公報テキスト検索
http://www7.ipdl.inpit.go.jp/Tokujitu/tjkta.ipdl?N0000=108

この上のサイトで、下のように入力して検索すると見つかる。

  検索項目選択   検索キーワード
  --------------------------------------
  発明の名称     蒸気エネルギーエンジン

【公開番号】 特開2001−355412(P2001−355412A)
【発明の名称】 蒸気エネルギーエンジン

  【0009】【実施例】以下本発明を実施例によって説明する。
  図1は本発明方法を実施する内燃機関のピストンシリンダ装置の概要を示す説明図である。
                    ^^^^^^^^^^^^^
  【0010】1,ピストンシリンダの2.シリンダ室の内部には3.ピストンヘッド収容されており、
  吸気⇒圧縮⇒燃焼⇒排気サイクルにしたがって
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

のように書いてあったから、これは極一般的な、「4サイクルエンジン」と理解すべきでしょう。

「4サイクルエンジン」で、加熱された吸気(ガソリンなどとの混合気)を、さらに圧縮するのなら、
一体ノッキングなどはどうするつもりなのでしょう。

唯一、他のエンジンの排気ガスを利用しそれで蒸気を発生させるとする案は、可能だと思うが、
排気ガスを吸い込んだ後に圧縮し、そこに水を噴射する工程となるため、機械摩擦が多そう。

「 感想 」

得てして「幼稚な図面の特許」は、大抵の場合信用するに足らない場合が多いもの。

954 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 23:02:04 ID:MO7FEADO


955 :946:2008/06/18(水) 13:42:09 ID:6II+htV2
生産用設計図面を特許図面に使ってわざわざ理解しづらくするのが国産メーカー開発者
それが信用につながるんだねw

956 :( ・○・) < 「エンジン」は、そろそろ 。。。:2008/06/18(水) 14:30:56 ID:4/uOMgTK
それは単なる手抜き。(w

957 :( ・○・) < 「エンジン」は、そろそろ 。。。:2008/06/18(水) 17:51:38 ID:4/uOMgTK
> 得てして「幼稚な図面

「試作や実験のされていない」と思われる特許は、ほとんどの場合、
「無価値」と考えてもよい。

958 :946:2008/06/19(木) 12:25:32 ID:4ycYuohn
確かにね、実証しないと絵に描いた餅って言い分は判らんでもないけどね
エンジンの試作って敷居高いよね
試作したいなあ
素材探しから大変だもんなあ
自治体の支援組織とか行ってみるかな

959 :【エンジンの試作】:2008/06/19(木) 20:43:19 ID:yQ/zHXWs
電気自動車の時代に、「エンジンの改良」なんて、馬鹿にされるだけでしょうね。
まぁ趣味でやりたいだけなら、何の問題もありませんが。。

革新的なアイディアが有るのなら、「航空機用エンジン」として考えて見ましょう。
それなら、後数十年は、使える可能性もあるかも知れませんから。

960 :【 どのような燃料でも動くエンジン 】:2008/06/24(火) 19:10:52 ID:mpvT8FBO
>>958
ガソリンなどと言う「高価な燃料」でしか動かせないエンジンは、
この原油枯渇の時代には、先細りの運命は目に見えていることだ。

これからもエンジンが必要とされ、それを新たに考えるとするなら、
【 どのような燃料でも動くエンジン 】を、考案すべきか。

961 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 17:03:57 ID:P5mHkiMo
ガソリンの価格のみならず、燃油いう燃油の価格が軒並み高騰!!
火力発電所もピンチ!!

962 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 22:05:11 ID:CZ6my4TE
将来車のエンジンの研究がしたいと思ってるんですが
ググってもどこの大学がどういうふうに有名とかほしい情報が
出てきませんでした。
日本の大学で車のエンジンの研究で有名なところを教えてください。

963 :( ・○・) < 「エンジン」は、そろそろ終わりかなぁ〜。:2008/07/01(火) 06:56:34 ID:qpzX7PkD

大学 工学 動力
http://www.google.com/search?hl=ja&rlz=1G1GGLQ_JAJP246&q=%E5%A4%A7%E5%AD%A6+%E5%B7%A5%E5%AD%A6+%E5%8B%95%E5%8A%9B&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

学部検索
http://www.google.com/search?hl=ja&rlz=1G1GGLQ_JAJP246&q=%E5%AD%A6%E9%83%A8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

大学検索
http://www.google.com/search?hl=ja&rlz=1G1GGLQ_JAJP246&q=%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E6%A4%9C%E7%B4%A2&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

964 :( ・○・) < 「内燃機関」は、そろそろ終わりかなぁ〜。:2008/07/01(火) 08:05:57 ID:qpzX7PkD
>>961 > 火力発電所もピンチ!!

と言うように、もし信じているのだとしたら、それは「火力発電所の実態」を、
知らなかったと言うことになる。

≡≡ 面白いエンジンの話−4 ≡≡     84
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1210718994/84-

> 2. 「火力発電」の場合でも、「ガソリンよりかなりコストの安い燃料」で、発電している

2006年5月16日  天然ガス使用による川崎火力発電所3号機の運用開始について
http://www.jreast.co.jp/eco/info/20060516kawasaki.pdf

             1号機  2号機  3号機  4号機
    -------------------------------------------
    使用燃料   灯油  都市ガス  天然ガス  重油

965 :( ・○・) < そろそろ、「オール電化の時代」かなぁ〜。:2008/07/01(火) 08:13:30 ID:qpzX7PkD
>>961 > 火力発電所もピンチ!!

火力発電所
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80
    石油火力発電所の新設禁止

    第二次石油危機の発生を受けて、1979年5月に行われた第3回国際エネルギー機関
    (IEA)閣僚理事会において、「石炭利用拡大に関するIEA宣言」の採択が行われた。

    この宣言には石油火力発電所の新設禁止が盛りこまれていたため、
    それ以降日本でも原則として石油火力発電所を新設することが出来なくなった。

    そのため、現在建設される火力発電所は、石炭や LNG、あるいはそれらの混合等
    となっている。そしてそれ以前に建設されていた石油火力発電所も、
    石炭またはLNG火力発電への転換が促進された。

火力発電所 燃料転換
http://www.google.com/search?hl=ja&rlz=1G1GGLQ_JAJP246&q=%E7%81%AB%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80+%E7%87%83%E6%96%99%E8%BB%A2%E6%8F%9B&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

「火力発電の燃料」には、【 石炭 】が使われている場合も多いようで、石油の依存性は少なく、
多少のコストアップは生じるとしても、「ガソリンのような急激な価格上昇」は、電気料金の場合、
起り難いと考えても良いのではないでしょうか。

966 :946:2008/07/02(水) 23:25:39 ID:+yFQ4Pf1
ジャブジャブの金融資金が燃料資源に流れ込んだだけなのに
あと、金満になった資源富裕国が売り渋り始めただけってのもある
それが判ってて、省エネ技術開発を軽視した工業国の失政はイタイ
この状況にまともに対応できるのはEUだけかもな
トヨタもハイブリッドの神通力はそろそろ通じなくなってるし
しかし、このスレ的にはもっと原油高がすすめば、ユニークなエンジンが日の目を見れるかもしれない
マグネシウム燃料のエンジンとかね

967 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 09:43:33 ID:SBf+fEoK
電力自由化のため、コストの安い石炭発電が増えたせいで日本のCO2排出量が増えたって話もあるぞ。

968 :946:2008/07/03(木) 12:19:45 ID:FNxwORIp
CO2排出量は、お隣に大量排出する国があるから日本だけ責められるいわれは無い
むしろ節減技術を上手に売ればプラスになるんだが、下手にばらまいてる希ガス

969 :┣¨┣¨┣¨素人でんねん。:2008/07/05(土) 11:11:02 ID:4liGZrhl
966
> ハイブリッドの神通力はそろそろ通じなく
次の「プリウス」は、また更に進化しているようなので、心配はなし。

> マグネシウム燃料のエンジンとか
あれは単なるアイディアのみで、具体的に形になったものは、無し。

967
> 石炭発電が増えたせいで日本のCO2排出量が増えた

世の中、「あちら立てればこちらが立たず」と言う場合も多いもので、
そこからまた、新たなアイディアが生まれてくる。

これだけ原油価格が上昇すれば、「石炭液化燃料」も、充分採算に、
乗るのではないか。

970 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 15:30:57 ID:Shtp5aOo
>これだけ原油価格が上昇すれば、「石炭液化燃料」も、充分採算に、

そしたら、石炭需要が上がって石炭価格が高騰するな

燃料全体の需給がバランスしたら、値上がり期待の投機が激減して暴落しそうだし
そしたら石炭液化燃料は採算が取れなくなるかも

ということで短期的相場に踊らされる議論は萎えるなあ
長期的な課題としてはCO2排出削減なんだが、世の中増やす話ばかりが蔓延しとるねえ

971 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 17:48:36 ID:grsggfiz
石油バブル崩壊祈願

972 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 18:10:59 ID:grsggfiz
Mixyニュース オール電化はエコじゃない!?東京電力「企業優遇」の商魂 (19日 09:10)
http://m.mixi.jp/view_news.pl?id=522469&media_id=53&

Mixyニュースなので、Mixyログイン中にこのURLに飛んで下さい。

973 :( ・○・) < ほんまでっせ。:2008/07/07(月) 11:47:49 ID:JIy2QOF2
>>966
>>969
    > ハイブリッドの神通力はそろそろ通じなく
    次の「プリウス」は、また更に進化しているようなので、

【自動車】トヨタ:プリウスに太陽光発電搭載、屋根部分にパネル設置・エアコン駆動…
来春新型車の一部に [08/07/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215382251/l50

974 :( ・○・) < ほんまでっせ。:2008/07/07(月) 11:49:31 ID:JIy2QOF2
>>970
石炭価格も、もう既にかなり上がっているらしいけどね。w

975 :( ・○・) < ほんまでっせ。:2008/07/07(月) 12:20:20 ID:JIy2QOF2

【自動車】トヨタ、ハイブリッド一筋から脱却…究極のエコカーを追求へ 電気、水素、バイオなど [08/07/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215309012/l50

498 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)