5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

近親相姦は何故いけないのか?

1 : :02/04/01 02:58
原始人は近親相姦から繁殖してきたはずなのに、
どうして近親相姦はいけないのか?

2 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 08:53
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ピュー ( ・∀・)<   2げとー!
  =〔~∪ ̄ ̄〕 \________
  = ◎――◎

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 08:55
血が濃すぎて、変なやつや異常に頭がいい奴が生まれてくるためです。
多分

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 09:05
 3さんの意見ほど極端でなくとも、
血族婚が続くと伝染病で全滅する可能性が高くなるそうですが。

5 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 09:20
4さんとほぼ同じ意見ですが、病気になりやすい、ということは考えられます。
人間は2倍体なので片方の染色体に変異が入っていてももう一方の染色体の正常な遺伝子が
働いていれば致命的な結果にはならないでしょう。
しかし近親交配によってその変異がホモになってしまった場合、レスキューしてくれる
ものがないので(変異が入っている遺伝子にもよるでしょうが)色々と不都合が生じる・・・。
ということでは?

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 11:41
動物というのはよくできていますね。
近親相姦は、ホモと似たようなものなのでしょう。


7 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 13:00
眠い頭で>>5氏につけたし。
完璧な遺伝子を持っているヒトはおらず、
うろ覚えで申し訳ないが、
たしか各個人で平均20個ほどの遺伝子異常を皆さん持っています。
でもほとんどのヒトが正常なのは2倍体だから。
もしオカン由来の遺伝子が異常でもオヤジ由来の遺伝子が
がんばってくれているから。

近親婚の場合、
その異常遺伝子がホモ接合体になる確率
(つまりオカン由来、オヤジ由来の遺伝子が共に働かない)が
全然近親者じゃないヒトと接合するよりもはるかに高くなる。
ってことはなんとなくイメージつくんじゃないでしょうか?

劣性遺伝病の多くはいとこ婚より誕生。
そして多くの劣性遺伝病は早発型で重篤です。


8 :7:02/04/01 13:12
川の源流に住んでいるイワナといった魚は
いやでも近親婚になると考えられます。

ダメな奴が生まれてくる確率を考えて、
大量の卵を産むのでしょうか?

希少動物の現象を加速させているのは
この近親婚にも一因があるのでしょうか?

野生動物屋さん
その辺の御教授御願いします。

9 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 13:44
おねえたんとセックスハアハア

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 21:48
遺伝子の中には致死遺伝子というのがありまして
(上記の異常遺伝子をもっと詳しくいいますと)
その同じ形の遺伝子をホモで持つと、生まれてこれずに死ぬわけです。

だいたい人間は5個くらいの致死遺伝子をもっているんです。
それで、遺伝子ですから、血の近いもの同士、その形は似通っています。
なので、近親相姦をしてしまうと、ホモでもつ可能性が高くなり
一族は滅びる、というわけですね。

あと遺伝的病気をもっている場合もそうですね。

11 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 22:50
えと、あほなこと言うようですけど、近親相姦でも子供が出来なきゃ問題ないんでしょうか?
倫理的な問題っていつ頃から発生したんでしょう?
生物と関係ないかも、スマソ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 00:08
てか姉貴とヤリたいと思わんが。
何故ヤリたくないと思うのか、それを解明してくれ。

13 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 00:49
>>1
別にいけなくない。どんどん犯って良し

14 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 01:58
シスプリマンセー

15 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 02:59
>>11
ガキできても通常問題ないよ。障害児の産まれる確率が高いだけ。
生物学的にはまったく問題ない。

16 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 10:13
>12
その辺は心理学者が詳しい。
そこ行って聞いてみれば?
長年連れ添ったカミさんとヤリたくない、
幼なじみとヤリたくない
ってのと同じ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 12:04
人類の三大タブーに含まれていますね。
ダメ順に、1.殺人
     2.食人
     3.近親相姦

18 :120の院生です:02/04/02 12:09
単にブスだからでしょう

19 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 17:26
想像ですが、刷り込みによる可能性も有るかもしれません
例えば言語は有る特定の年齢のとき覚えた言語が話し上手になり
その言語でモノを考えるようになるといわれてます。
食味もこれまたある子供の期間に食べた物の味と種類とが好きに
なり、その時期にバラエティ富んだ食事をしないと、後年乏しい
種類の食事しかしなくなるといいいます。
長くなったけど、小さいときから身近にすんでいる人とはそんな
風にはならないと、すりこまれるのではないか?というのが
一つの考え。


20 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 18:45
>>12

HLA とか絡んでるんじゃないの?

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 18:59
昔は女性を他家に嫁がせることによって、他の家との
つながりを強化していたわけだから、
同じ家のなかで結婚されると困る。
だから近親相姦をタブーとしているという話を読んだ。
生物学じゃないけどね。

22 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 22:29
野生動物は近親相姦を本能的に避けたりできるのだろうか?

23 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 01:33
>>22
私もそれ思った。
てか、ボノボのホカホカって近親同士でもやるけど、交尾まではしないのかな、やっぱ。
子作り目的以外のSEXは近親同士でもOKってこと?
訳わかんないこと言ってスマソ。

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 03:03
アリやハチは巣から飛び出した女王を雄が追いかけるけど、あれは同じ巣で生まれたカップルなら近親相姦になるのではないか?

25 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 05:19
>22
Inbreeding avoidanceと言って、十分に近親者を避けるのだそうです。
難しいことをいうと、これにはゲノムインプリンティングが作用している
可能性があるそうです。

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 08:04
>>21で思い出した。
チェニジアって血族結婚をして、
血を濃くする文化的な習慣があるらしいです。

なもんで
この国は昔から劣性遺伝病の宝庫。
Genetics関連のジャーナルで
よくチェニジアの家系図をみかけるけど、
一目で”こんなことしたらいかんだろ!”
と思えるか、もしくは”サラブレットの交配か?”
というような家系図を見かけます。

とまとまりの無い例外を言ってみました。

27 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 09:21
実験用マウスは致死遺伝子がホモにならないで近交系ができてるよね。
ほかに近交系メダカ、近交系ラットがあるし、
サラブレットも似たようなものとするとウマもありか。
>26 やっぱ、近交系ヒトってできないのかな。

28 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 11:13
>>26
理論的にはできていいと思うけど。>近交系ヒト
現実的には繁殖力が問題。
マウスは約3ヶ月で次世代が作れる。
ヒトは最初の子まで最速でも15年くらい。

大雑把な計算として、兄弟姉妹の交配を10世代やったら
近交系樹立とする。するとマウスは2年半、ヒトは150年。
実際には遺伝病持ちで繁殖できない個体が多いだろうから、
たくさん産ませてまともそうなのを選ぶ必要がある。
すると約1人/年のペースでしか産めないヒトはもっと時間
かかることになるだろうね。


29 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 17:31
犬や猫は親・子でも交尾するよね。
でもヘンな子は生まれない
そういう仕組みになってるから?

30 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 17:57
古代エジプト王室では、血筋を純潔にするため
代々兄妹・弟姉結婚を繰り返してたらしい。

31 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 19:17
>>30
でもそれが裏目に出て、王家の血統が途絶えるのがしょちゅうだった.

32 :名無しゲノムのクローンさん :02/04/28 20:27
>>29

すでに劣勢遺伝病が十分に淘汰されてるとか?

33 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/28 20:29
変な子供が生まれるんだって。

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/28 20:52
>>29
系統によっては、純系が 3 代しか維持できないとか、
維持できても、内臓疾患、失明が多かったりするよ。

そういや何かのねずみでは、
いとこ程度の血縁関係の異性を繁殖相手として選びやすいと昔読んだ憶えが。

35 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/29 00:15
ネズミはもともと近交係数が高いんだよ。

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/29 13:28
>>28
たしかに、ヒトは他の動物と比べて淘汰を受けにくいから、
遺伝病持ちの比率は他の動物よりも高そうだ。

37 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/01 17:00
>>8
遅レスだが、淡水魚などでは、一般に近親交配が起きやすい。特に源頭部や
溜池で起きやすい。 でよく言われることだが、河川の魚よりも池の魚のほうが
近親交配での異常が起きにくいらしい(飼育による経験則)。

ちなみに、希少生物の減少だけれど、個体群が100頭を切ると一般に危ないと
言われてる。実際には個体数の変動とかなどの理由があるので、1000ぐらいは
ないと安全とはいえないらしい。昆虫などの生息状況の不安定な生物はさらに
多く必要と。
で、昆虫などで近親交配を繰り返すと、3〜7代目で虚弱になって全滅する
事が多いようで。それをもし乗り切れば、純系になって問題なく世代交代できる
ようです。ただ病気が入ったすると一瞬で全滅するとか

38 :37:02/05/01 17:03
追加だけど、近親交配が起きやすい種ほど、致死遺伝子が淘汰されやすい
はず。またおもしろいことに、近親交配しやすい主ほど、性比は♀に偏る
ことになる。これは繁殖成功率などを考えると説明できます。考えてみて
くださいな。

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/02 01:10
これみたら、処女が童貞好きなのわかるよ。

男の貞操について Part2
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1019619979/l50




40 :8:02/05/02 12:24
>>37
勉強になります。ありがとうございます。

41 :通りすがりの人:02/05/31 01:46
親子での交配では全く同じ祖先(この状態をIBDといいます)の(対立)遺伝子を
持つ期待値は1です。人間は2本の染色体をもっていて途中で乗り換えとかも
起こりますが親子で交配すると全部の約1/4程度の遺伝子はIBDになります。
(親からそちら側の遺伝子がくる可能性が1/2,子供からも同じく1/2だから)
もしIBDな遺伝子に欠陥があった場合にはかなりの確率でクるでしょう。

兄妹(姉弟)の場合IBDな染色体領域を持つ可能性は確率的に分布しますが
その期待値は1/2です。だから兄妹(姉弟)交配の場合はIBDな遺伝子は
全体の1/8程度ということになります。

いまヒトに3万の遺伝子があるとしてその各遺伝子において機能が壊れている
(変異してる)遺伝子の割合が1遺伝子あたり平均で0.0002(1万人に1人持つ)
だったとします。すると近親相姦では親子だとできた子供には平均3個もの
機能不全の遺伝子があることになります。兄妹間での子供だとそのような遺伝子の
出現期待値は3/8個になります。あとはその遺伝子の機能障害がどの程度なのかと、
その遺伝子産物の役割にもよりますが、要するに何らかの遺伝的疾患を持って
生まれてくる可能性が高いわけです。

そしてその生物的リスクを侵しながらの行為だからこそ近親相姦は萌えるわけです。
でも子供ができると疾患リスクが高いのでせいぜい兄妹くらいにしておきましょう。

42 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/31 09:10
>>41
今までまとめごくろうさんです。

43 :名無しさん:02/05/31 23:35
私の祖母の両親はいとこ同士だったんですが、
やはり子供(祖母の兄弟)に異常が現れています。
昔でしたから子供がたくさんいたらしいですが、幼いうちに2人病気で死んでいますし、
祖母の姉妹など髪の毛がはげていたりしています。
祖母はすごいカールがかかった髪の毛をしています。
…その遺伝子が私にも受け継がれていると思うと…
近親相姦はやはりあんまり良いものではないですね

44 :かずひろ:02/06/01 07:32
日本のような近親婚のほとんど行われない地域では生存に不利な劣勢突然変異が蓄積され、次世代に伝わりやすいが、インドのようなわりと近親婚のさかんな地域では事前に不利な突然変異が淘汰されているので奇形児が生まれにくいのです
遺伝病の本に載ってました

45 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/01 07:56
>>43
両親が近親相姦でないなら
それより前の代が近親相姦してても
全然大丈夫だよ

46 :43:02/06/01 14:02
>>45
たぶん知能指数は平均くらいですが、
遺伝で祖母と同じ髪の質を持ってます…

そういえば近親相姦はまれに大天才を産むこともありますね。
天才も奇形の一種でしょうか?

47 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/01 14:19
>>46
奇形とは言わんだろう
近親相姦は平均から懸け離れることが多いから
一種の賭けだな

48 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/01 19:34
もし妹が超可愛ければ賭をしてみてもいいかもと思っているヤツは多いはず。。

49 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/02 02:10
兄弟、姉妹なら大丈夫です。

50 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/02 02:29
おれの父親の家計は、ど田舎中のど田舎なので、近交係数高めだが、
俺と、俺のいとこは東京大学。
そのいとこの弟は知恵おくれ。
と言う感じです。

51 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/02 03:06
普遍的にいけないことではないんではないの?
社会規範によってきまるもの。
古代エジプトのように兄弟姉妹間の婚姻が推奨される社会もあれば、
実質的にイトコ婚が推奨されていた中世〜近世の日本の武家社会や
異腹の兄弟姉妹が容認されていた公家皇室のような近親婚の多い
ところもあれば、同じ父系での婚姻を避ける儒教圏や、トルコ系
モンゴル系の遊牧民にある4世代遡って同じ祖先にあたらないと
いうような近親婚を避けるものまで、さまざま。
チベット圏の婚姻則のように十二代の間に同名の者がないという
ようなもはや血筋とは関係なさそうなものまである。

52 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/02 03:13
イスラム圏のどっかの国のルポ番組で権力者の自分のじいさんに嫁ぐ孫娘
ってのが紹介されていたな‥いまの日本では信じられないような話だった。

53 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/02 08:01
>>41
>そしてその生物的リスクを侵しながらの行為だからこそ近親相姦は萌えるわけです。
>でも子供ができると疾患リスクが高いのでせいぜい兄妹くらいにしておきましょう。

それは結論を急ぎすぎだな。
>12タンの言ってる事の原因と同根の文化的側面を無視できんよ。

>51タンも言ってるが、ぶっちゃけた話、異常児のできる確率が高いから近親相姦はダメ、なんてことはないんだよ
(異常児のできる確率が高くない、と言っている訳じゃないことに注意)。

文化的・歴史的規範、生物学に基づくタブー、それに常識なんてものは勿論「正しい」ものではない。
もしたまたま、お前らのfemme fataleが妹乃至姉貴だったとしたら、そんなものに従って
自分を殺すことはない。
正確な知識を持つことは大切だが、知識ではどうにもならないこともある(逆も然りだが)。

自分の欲することがどんな結果を齎すか、十分な知識と想像力でシミュレーションして、
それでも妹or姉貴と「出会って」しまったのなら、
「汝の欲することを為す」のが人の倫ではないか(相手との合意は必要だが)。

子供は作らないという手もあるし、若し生まれてきた子が正常ではなかったとしても、そこはそれだ。
正常ではない子だから正常児(やな言葉だなこれ)より劣っている、価値が低い、ということは勿論ないんだし
(定義にも依るが)。

寧ろ近親相姦はダメだ、と頭から決め付ける風潮の方が問題だな。
お前らはもっと自由な精神を持てよ。

長文&マヂレススンマソ。

54 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/02 18:36
れびも言ってたけど、結局は道徳なのよ。

let'

55 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/02 19:41
法律があるからだろ。

56 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/02 22:45
要するにダメなんだよ。
どうこう言おうがダメなもんはダメなんだろ。

57 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/02 23:33
アメリカでの話だけど、平原のど真ん中に高速道路ができてしまった為に、
生活圏を分断された大型哺乳類の間で近親相姦となってしまい、骨の形状に
異常が多発している例がある。
でも、これは数世代経た結果であるから、一世代くらいの近親相姦では深刻な問題になる可能性は低い。
少し前の日本の村社会だと、親戚婚は多かったし、養子に回されているうちに、
実の兄妹で結婚した例もあるとさ。これは昔教わった文化人類学の教授の受け売りだけど。

何年か前にテレビでインドのとある村の写真が流れていたけど、あれには驚いた。
何世代にも渡る近親相姦で、村の住人の顔が老若男女問わず同じなんだよ…。

58 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/03 00:42
>>57
異人さんの顔はみんな同じに見えるさ。
殊に、なじみのない地域ならなおさら。


59 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/03 01:14
日本も昭和時代ならみんな同じ顔の村があったのかもしれない‥
なんかモロに横溝の世界だな。。。

60 :57:02/06/03 01:33
>>58
よもやそんなレベルじゃなかったんだよ…。
本当に”同じ”としか言いようがない。

61 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/03 04:09
>>24
超遅レスですまんが、アリやハチは性の決定様式が半倍数制なので一般的に
比較的近親交配に強いと言われている。
メスは2倍体(2n)オスは半数体(n)なので、劣悪な遺伝子を持つオスは
もろにそれが発現してしまい、生殖に不利が生じて次世代にその遺伝子が
引き継がれる確立が低くなるため。

62 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/03 21:28
参考すれ↓
http://piza2.2ch.net/occult/kako/999/999638530.html

63 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/04 00:00
まぁ、実際に、奇形・先天性疾患の出生を統計取ってみると、近親婚での発生率と、
そうでない場合での発生率とでは差がないそうな。
従って、悪いのは、世間体だけだな。


64 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/04 01:29
>>63
近親婚だと相手のせいにできないってのが最悪だよね。

65 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/04 02:58
>>59
今でも郡部に行くと村中同じ名字な所も普通にあります。

66 :奇形大好き:02/06/04 08:30
植物でも近親相姦させると奇形が表れますか?
奇形植物好きなんでマジで答えて

67 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/04 09:00
>>66
無理だよ。自殖だってざらにおこるのに。
むしろ、近縁の他種と交配ができたときに奇形があらわれたと言う報告がある。

68 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/04 09:49
ウイロイドかませば?

69 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/04 10:08
参考の為に。

現在進行中の「近親相姦」関係スレッド
民俗・神話学板:絆という名のインセスト―兄妹関係の民俗学
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/min/986050886/l50
同:神話と近親相姦
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/min/1007996665/l50
人権問題板:近親相姦ってどうしてだめなの?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/rights/1016503840/l50
過激恋愛板:近親相姦の体験は?【2】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/kageki/1022865950/l50
同:兄弟・姉妹とのエッチ実体験を明るく語るスレ3
http://love.2ch.net/test/read.cgi/kageki/1022980722/l50
同性愛板:父親・兄弟・いとこ等近親相姦体験談
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1022661070

そしてここ。

70 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/04 14:27
>>56キチガイを発見

71 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/05 08:33
家の父は自分で顔がいいと公言して憚らないナルシスト。
客観的に見てもまあ、結構ハンサムな部類に入ると思う。
んで、自分に似たいとこの母と結婚した。母も若いときは美人。
そして生まれた私と姉は上に超が付くほどのブス(w
しかも姉は少し知恵遅れ気味で、私は奇形児。
やっぱ近親婚は避けたようがいいよ。どうしてもしたいなら子供は
作らないほうが無難。


72 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/05 09:38
>>71
ほんまですか?
あなたのお姉さんは知恵遅れぎみって児童相談所ではどんな事を言われたのですか?
あなたの奇形はなんて言う病気ですか?
奇形には遺伝とは関係ないものもあるのでね

73 :71:02/06/05 11:20
姉が「知恵遅れ」というのは言い過ぎだった。
普通よりちょっと頭の回転が悪い程度かな。
日常生活を送るのに問題は無い。
私のは、完全に遺伝子系の疾患。

74 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/05 23:11
近親相姦で天才も生まれると前のレスでありましたが、天才を多く生んだベルヌリ一家
はどういう結婚をしてたんですかね。

75 :かずひろ:02/06/06 00:33
>>71
>>73
先天性色素欠乏症(アルビノ)じゃないですか?
それ以外では、筋ジスとか?
そんなくらいしか思いつかないよ

76 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/06 00:56
>>75
遺伝子系の疾患なんて遺伝子の数ほどあるよ。
ほとんどがクリティカルな疾患・奇形だけど。


77 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/06 19:57
>>75
血友病だってそう。色盲だってそう。71さんは女性みたいだからちがうだろうけど。。

78 :名無しゲノムのクローンさん :02/06/07 14:53
参考までに母体保護法
http://www.arsvi.com/0z/1948h156.txt
下の方見てくれ。

79 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/17 17:53
あげ

80 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/18 02:14

「おにいちゃん」


萌えたあなたは

犯罪者。

81 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/19 17:08
>>80
犯罪にゃなんねーぞ
ヴォケ

82 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/28 10:49
이 화제의 흥미는 없다


83 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/29 02:59
>犬や猫は親・子でも交尾するよね。でもヘンな子は生まれない

ウチとこの犬は親子で交尾してまともな子犬ができて
(でも、できたのは2匹だけ。たぶん残りは胎内で致死遺伝子か何か
発現して死んでしまったのではないか?)
その子は無事?12年の寿命を全ういたしました

犬はともかくヒトは・・・心情的に萎え〜ってな部分もアリかと思われ。

84 :環境屋:02/06/29 03:25
>83(参考)
この例は血統管理をしていないか、3台祖血統書しか出していないケンネル
クラブの犬の例ではないか?犬種によっては産子数が少ない例は珍しくない
ので、一胎2頭が胎児死亡とは無関係な事もあると思う。ちなみに中型犬
以上では6匹〜10匹の間が多い。これは機能する乳房の数とほぼ同一。

近親交配の例だが盲導犬にも使われるラブラドールリトリーバは警察犬に
使う場合、体格体力改善のために極近親交配を重ねる事が多い。HD管理
を厳重にしていれば奇形や死産はほとんど発生しない。

またドーベルマンピンシェルはルイスドーベルマンがロットワイラーと
ピンシェルの雑種犬の近親交配で、彼の1世代で作り出した警備犬だが、
優れた選択育種のせいかジャーマンシェパードよりHDを含めた奇形の
発生が少ない。

さらに犬の祖先のオオカミは一腹6匹が近親交配で次世代の群を作る事が
多く、この場合は兄弟婚が多いがやはり奇形発生はほとんどない。

>ヒトは・・・心情的に萎え〜ってな部分もアリかと思われ。
同居家族を性交を前提にした異性と認識出来ないのは、教育より、兄弟間
の競合が原因だと何かで読んだ事があるが出典を忘れた。スマン

85 :環境屋:02/06/29 03:29
自己レス
84にはミスがあった。スマン

誤:三台祖 → 正:三代祖(三世代前の祖先の事)

警察犬協会では、近親交配度合いをより正確に把握するため、通常
四代祖までを血統書に記載する。ペット犬の扱いが多いJKCはそこまで
やらない例もあるはず。

86 ::02/07/10 15:57
あー 近親相姦してえ


87 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/10 16:07
>86
自己目的化してますね?

88 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/10 20:25
そりゃー、遺伝病が発現しやすいからだべ。

89 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/10 21:05
年頃に成長した娘が美人になった挙句、幼い頃の
「大きくなったらパパと結婚する」という夢を
未だに持ち続けていたら、父として私は理性を捨て去るだろう。

つーか避妊すりゃ問題ないのでは?
要は孕ませなきゃ良いだけじゃん。

90 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/10 21:06
奇形児が生まれますよ。だからいけないのです。

91 :128.1.5.16:02/07/12 22:25
ゴムでもピルでもいいから妊娠だけは避けましょう。
いけないこととドキドキしながらやるのは最高! 燃えますぜ。

92 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/14 17:31
北海道の某所に近親相姦の集落があるって噂を聞きました。
精神薄弱の人が多く、同じ名字の家が多数集まっているらしい。

93 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/14 19:33
長崎県は大小約600の島々があり、
同じ名字の家が多数を占める島もあります。
中には、出身者の進学率が異常に高い島もあるとのこと。

94 : :02/07/14 20:50
>1べつにいいんじゃないの?


95 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/14 21:53
劣性ホモで天才( ゜∀ ゜)キターーーーーーー

96 :名なし。:02/07/16 04:20
俺の両親もいとこ同志の結婚やけど、兄弟は何て事の
ない普通の人間です。おかんらがそうやからって別に
いとこに惹かれる事もなく、普通の彼女が一人。
ただ、皆と違う所は血液型かな。何か普通の人らより
濃いらしい。ほんで、何百人に一人しかおらんから
事故った時のために自分の血を確保しとかなあかん。
親がいとこ同志って聞いた時は驚いたけど、今は別に
なんとも思わんようになったなぁ・・・

97 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/16 05:27
室町時代の足利将軍家や江戸時代の殆どの大名は正室を娶る家が決まっていたから、
結果的にイトコ婚が高率になるわなぁ。


98 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/18 23:57
要するにたまにいとこ婚とかするのがマズいってことかな。
いつもいとこ婚やってればそんなに悪影響もないってことで。
天ちゃんトコとか。。

99 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/21 00:55
age

100 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/21 03:14
>>98
ありまくりだろうが(゚Д゚)ボルァ!

101 :名無しゲノムのクローン:02/07/21 03:31
>>65
野球の試合で9人中7人が足立って名前の高校と試合した。
ややこしくてかなわんかったよ。

102 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/22 17:35
>>100
すでに危険な遺伝子が淘汰されたあとなら問題無しでしょう。
淘汰されるまでは問題続出かもしれないけど。


103 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/09 14:36
アメリカ北部に宗教上の理由で他の集団から
隔絶して生活している集落があると聞いたことがある。
もう何代もそうしているため、近親婚がすすみ
遺伝病が多発しているそうだ。
なんって名だったか病名をわすれたけど
そこでしか発生していないものもあって研究対象になってる
って聞いたんだけどね。
思い出せなくていらいらするから詳しい人解説キボン。

104 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/11 23:00
ハンチントン舞踏病かなあ。

105 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/11 23:04
ジューは近親婚が多いから遺伝病もけっこうあるよな。

106 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/17 17:17
いとこ結婚、管直人氏以外の有名人は?

107 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/17 20:31
漏れと妹

108 :106:02/08/17 20:36
>>107
君は2ちゃんの有名人れすか?

109 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/19 16:49
>>103
血友病。今は外部から医者を呼んでいるよ。
遺伝子治療のモデルケースになりそうだ。

110 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/19 18:03
>>104
あのさあ、HDは優性遺伝なんだよ。
ちっとは知識を身につけて出直してこいや。

111 :104:02/08/20 23:22
>>110
それは知ってるけど、
そういう村があるっていうようなことを聞いたことがあったからさ。

112 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/24 01:33
近親相姦を禁止にしたのは家族関係が上手くいかなくなったから、
とも言われてるよね。例えば、家族で恋愛ありになったら家族内で
若い女は力を持つだろうけど、若さを失うに従って地位を失うって事
も遙か昔はあっただろう。もちろん今はそれなりにルール作って運用
出来るんだろうけど、既出の他の理由もあって、近親相姦はやっぱり
良くない、となったと思われ。家族内で父親と妹を取り合うとか、嫌だ
よな・・・。問題多そうだし。近親相姦はしない方が賢いんだろう。きっと。


113 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/30 21:14
私が昔付き合っていた彼は、お姉さんと日常的に関係を持っていることがわかり、別れました。       家庭の事情で産まれた時から別に暮していて思春期ごろから一緒に暮し始めたそうですが母親も知っていながら知らん顔でした。  あ〜気持悪い!!

114 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/31 08:12
ねーたーねーたーねったネタ!!

115 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/31 08:54
うち昔、ジュウシマツ飼っていた。
十分増えたので新しい個体を入れなかったら近親交配になって
毛並がさかだってるのやら、見た目よわっちい個体が結構出てきた。
(奇形はなかったけど)
それで元気なメスを飼ってきて放り込んだら
途端に元気な子や毛並みがつやつやした子が産まれてきた。

鳥だとあきらかに弱って滅びて行くね。
よわっちいのはそれなりに可愛かったけどね。
カナリアとかで毛がカールしているのがいるがあれそうなのかな?
うちのジュウシマツにああいうのが出たよ

116 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/31 09:10
オススメサイト!!

↓↓
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/paisen/

117 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/31 13:41
植物には自殖植物がある。
自家和合しても取り立てて生育に不利にはならない。
(イネとか)
これは、長い時間かけてインブリードして、不良系統
を除いてきたために、
不良形質をあらわす遺伝子が淘汰されたためと考えられている。

ならば、人間も近親交配を繰りかえす事によって
遺伝病を持つ個体を排除していったら、理論的には最終的に
近親交配でも
遺伝病は現れなくなるのだろうか?

118 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/31 15:05
突然変異が恐いな。

119 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/31 16:27
あげ

120 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/31 17:49
>>118
いや、突然変異を起こした個体をすべて除いていったら
最終的には近親交配の欠点である突然変異遺伝病
が無くなるんじゃないかという可能性について
考えていただきたいのだが。

121 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/31 18:18
環境の変化に耐えられなくなるのでは?

122 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/31 19:29
今秋いとこ結婚します。
祝ってください。

123 :113:02/08/31 19:46
>>114      ん!?ネタじゃないよ。今はお姉さんが結婚したらしいから関係は絶っていると思いますが。(そうであって欲しい…)

124 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/31 19:51
>>120
人類の歴史上は何度も起こってるはずだよ。
そもそも、狩猟採集の人間は家族あるいは部族規模(バンド)で
生活していてせいぜい40人程度だったであろうと言われています。
当然、それらの集団は何度も絶滅の危機を迎えたわけで、
数人まで減少し、その集団が増加すれば均一な遺伝子になるわけです。



125 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/01 06:18
>>120
もし人類規模でソレをやったら人間の進化自体が止まりそうだね。
そして環境の変化が起きたら種としてアボーンとなる。

126 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/01 07:45
思ってるほど深刻じゃないよ。
むしろ社会秩序の問題。

127 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/02 12:33
>>125
もちろん環境要因の変化には弱いと思う。
イネやコムギなどの栽培種も冷害や虫害には弱いしね、野生型と比べて。

でも、安定環境下という条件下で不良個体の淘汰
(つまり劣性ホモ個体をどんどん集団から切り離してゆく)
を行っていけば、遺伝的要因による
近交弱勢は人間でもやはりによってなくなるのではないか?
と思ったのだが。

ま、おれはやだけどね。近親交配なんて。


128 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/02 13:02
>>127
近親相姦と育種は違うと思うんだけどな。

近親相姦は、致死遺伝子の排除なんだけど、
育種は、特別な遺伝子の保護ということになる。
よって、育種では良くない遺伝子も付随してしまうということ。



129 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/02 13:25
>>111
ハンチントン舞踏病の発生率の高い血縁集団がある場所は
南米のベネズエラ西部、メリダ山脈を越えた所にあるそうです。
自らもハンチントン舞踏病にキャリアである可能性を持つ、生
化学者でもあるナンシー・ウェクスラーが、まだヒトゲノム計
画などもなかった1979年に、19世紀初頭にまで遡って行った家
系調査で得た、採血検査のサンプルを元に、原因遺伝子を発見
するに至ったことで知られています。

Wexler.N. (1992) Clairvoyance and caution:
repercussions from the Human Genome Project. In the code of codes.
(邦訳『ヒト遺伝子の聖杯ーゲノム計画の政治学と社会学』の第十章
「鋭い洞察力と注意−ヒトベノム計画の影響」)

130 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/02 22:17
原始人は近親相姦から繁殖してきたはずなのに、
どうして近親相姦はいけないのか?

血が濃すぎて、変なやつや異常に頭がいい奴が生まれてくるためです。
多分

ウマー



131 :111:02/09/03 23:54
>>129
へーえ。
ありがとう。

132 :103:02/09/04 21:36
いろいろとレスありがとうございます。
ただ、白人系&キリスト教系(異端っぽい)だったような・・・。
記憶違いかなあ。

133 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/05 14:48
競走馬も人間が意図的に
優秀なAという馬の血を濃くするためにAを祖父に持つ種牡馬と
Aを曽祖父を持つ繁殖牝馬をかけあわせる配合があるらしいね。
なんか、それで優秀な馬が出る反面、虚弱体質馬も出るという確立もある、
まさに諸刃の剣という話を競馬ヲタな友人に聞いたことがある。

134 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/06 14:46
なら、競馬ネタで二つ。

19世紀最高と言われた種牡馬、ボワルセル。
今現在、この系統は絶滅寸前。というのは、一頭の種馬が年に送り出す産駒の数が10〜20頭の時代に
ボワルセル系の独占がおきて、ボワルセル系同士の食いつぶし合いが起こったから。
今のヨーロッパでは、サドラーズウェルズという馬がボワルセルの二の徹を踏まないか、懸念されています。
ちなみに、日本のボワルセル系では、五冠馬シンザンが知られています。

二つ目。

最強牝馬と謳われた一頭、コロネーション。現代のG1レースにその名を記念される程の強さでしたが
この馬は異母兄妹同士の配合から生まれたのでした。そのせいか、繁殖にあがっても、ただの一頭も子供を
残す事はありませんでした。

135 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/29 04:38
>>134
今の日本では、サンデーサイレンスがそうですね
日本の将来が心配です

ダービー馬フサイチコンコルドも2*3
人間で言えばイトコ同士の結婚ですか


136 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/11 13:32
どんなヒトにも(あなたたちにも)異常な塩基配列が少しはあるのだ。
通常は劣性遺伝のほうだから、症状としては現れてこないけど。
でも親子、兄弟は遺伝子の並びが似てるでしょ。だからその間で子供が出来ると、
染色体の2組ともが、異常な配列になって生まれてくる確率が格段に高くなる。
結果、症状として異常なところが現れてくるわけ。
だから近親相姦したいヒトはすればよい。かってに奇形の子供を生んでろってこと。

137 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 20:40
【ループ】近親交配でもええやん近親姦マンセー【上等】

死産や奇形の確率は多少上がるけど、淘汰が無い時点でヒトはどうせ進化の道から外れとるし。
気持ちの方が大事。

レイープハオススメデキナイ...ケダモノニモドットルダケヤ...

138 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 13:53
>>137
> 淘汰が無い時点でヒトはどうせ進化の道から外れとる
だうと!


139 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 00:13
>>138
なぜにーーっ!

140 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/27 16:13
今さらレスですまんが>>53の意見は衝撃的だった。
他にも私の貧弱な知識&価値観を変える意見が多数。
いや、自分にも姉はいるけど、おかんと一緒で何も感じないがね(w

なんか53の内容を元に小説でも書きたくなった。
っていうかそういう本ない?

良スレ保種age。

141 :名無しの助教授:02/10/27 20:00
良スレなのか?

142 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/27 22:48
つーかおまえら、言語によっては人殺しの是非すら決定できない。
言葉遊びの世界で近親相姦したいなら、いくらでもやれ。

143 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/10 02:01
age

144 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/10 02:41
なぜって・・・いけないのか?

145 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/10 03:30
蛇の場合、アルビノのような個体を作るために
実際に近親相姦させてるが、通常の個体に比べて
目が飛び出ているという異常が起きている。

人と人との近親相姦でも、何らかの異常が起きる
可能性はあるかも。



146 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/14 02:31
age

147 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/14 12:33
ヒトのいろんな純系品種見てみたいなあ。
アフガンハウントとかチワワとかヌードマウスとか

148 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/14 17:22
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/totigi.htm
この実父殺し事件の女性は中学生の頃父親に犯されてから殺害まで
長年肉体関係を持ち続けて父の子を産み育てている。
遺伝上に何か問題があった??のか二人が生後まもなく死亡。
しっかりと父親が認知してる。

149 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/14 17:43
双方の合意があれば、いいんじゃないか?
近親相姦じゃなくたって、音竹みたいなマル障はいくらでも
生まれてきてるし、彼らを社会もアクセプトしてる訳だし。
まして子供もいないなら、だめだということには合理的な理由がないな。
しょせんただの慣習だよ、気にするな。

150 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/15 14:13
近親相姦を忌避する固体のほうが子孫を残しやすいから、
本能のレベルで忌避しているとは考えられない?

151 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/15 19:47
>150
そうだよ。スレ見てないけど、キシュツじゃないの?
ただし、血縁距離を確認する手段はほとんど進化発達していない。
外観からはわからないし。
長年一緒に暮らして極端に親しい相手に対しては異性であってもソノ気になれない、という程度。
血縁者であっても幼くして生き別れ大人で再会したりすれば忌避は生じないと思われる。


152 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/15 20:00
>151
レスさんくす。
ええっと、近親相姦をだめだって言う側にはそうゆう本能ないかな?
他人ならともかく自分の子供だったら、
って言うのは本能たりえないですか?とふと思いました。
それでトラブルが発生するぐらいなら法律で決めちゃえって
なってもおかしくないかと。
話ズレるけど、近親萎えフェロモンとかあったら面白いですね。

153 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/15 20:13
本能では無い。
本能にしてしまうと「近親相姦しか選択肢がない場合」に子孫がのこせないだろ。

154 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/15 20:18
異種交配で生殖行動が無駄になるのを回避するために似たもの志向というのもあるだろうし、
血縁集団のほうが相互協力が発生しやすいし、
離れすぎるより近すぎるほうがまだマシということかも。
血縁度の距離感というのは微妙だとおもう。

155 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/15 21:01
>153
お返事ドモ
状況に応じて出たり引っ込んだりする本能を脳内で組み立ててました。

まぁ生物学では、遺伝病の危険が高まるからという理由しかないかな?
遺伝病の危険が高まってなぜいけないの?子孫が残せないのはいけない事?
個人の自由は?などの点は、生物学と関係ない。

156 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/15 21:41
娘が父親を嫌うのは近親相姦を避けるためです。これは本能です。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20020825/mng_____tokuho__000.shtml

157 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/15 21:55
うーん・・・、近親相姦で欠陥のある遺伝子が表に出てきちゃって奇形児とか
知能障害になっちゃったりするのは分かったんだけど、
じゃあ、なんで逆にすんごく頭のいい天才とかもでてきたりするの?
親が二人とも優性遺伝子しかもっていないからとか?

歴史上で、こういった環境から生まれたとんでもない天才とかって実際いるのかな?
だれか知っている方います?

158 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/16 15:42
>156
娘が父親を嫌う??心理学板で聞いたらわかると思います。
父親とどこか似たタイプを探すんじゃなかったですか?

>157
歴史上の天才は知らないですが、
歴史上の名馬というか、サラブレッド(競馬界)ならいっぱいいるのにねー

親が両方、劣性遺伝子持ってたら、
劣性遺伝子が発現するチャンスになるよね。
近親相姦ではその確率が高まるってことですね。
たとえその遺伝子が、遺伝病を引き起こすものだろうと
天才を生み出すものだろうと・・・
優性遺伝子が、両方から来たから、パワーアップするって言う話は
僕は知らないです。勉強不足すんまそ。

159 :157:02/11/17 08:44
>>158
ですよねー。お馬ならたくさんいるんですがね。
だれか有名な天才はいないもんなのかなー・・・。

160 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/17 20:24
>157
クレオパトラなんかはそうじゃないの?むかしの天皇家。聖徳太子なんかも
そうじゃなかったかな。

161 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/17 23:04
謹慎創刊で奇形植物つくりました

162 :名無しゲノムのクローンさん :02/11/18 10:45
ttp://anthro.zool.kyoto-u.ac.jp/evo_anth/symp0104/aoki.html
ttp://anthro.zool.kyoto-u.ac.jp/evo_anth/symp0104/yamagiwa.html
ttp://anthro.zool.kyoto-u.ac.jp/evo_anth/symp0104/deguchi.html

進化人類学シンポジウムより

163 :157:02/11/20 01:18
>>160
まじっすか?
なんか衝撃を受けました。やっぱりいたんだなぁ・・・。

164 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/20 01:27
>>162
ちょっと僕には難しい・・・。
誰か分かりやすく要約してくださいな。
特に、父方のいとこ婚と母方のいとこ婚の違いなんかを。

僕が前に聞いた話では、父方いとこ婚より、母方いとこ婚のほうが
生まれてくる子の遺伝子がやばくなるとかなんとか耳にしたのですが・・・。

165 :160:02/11/20 02:16
むかしの王族にはよく見られることだよ。

166 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/20 06:19
>>164
その辺はほとんど迷信だね。
近親婚を禁ずるのは宗教だよ。
本能じゃないし、奇形回避でもない。

本来、優れた個体を得ようと思ったら、純系を作るほうがいいんだよ。
だめな遺伝子がどんどん排斥されていいものだけが残るから。
多様性云々の議論は、既に混ざっちゃった後の、数代限りでしかなりたたない
見かけの正義に過ぎない。

167 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/20 07:57
>164
あほか?
純系とは特定の環境に都合の悪い遺伝子がどんどん排斥されて都合のい
いものだけが残るに過ぎないの。純系で得られた優れた個体も『ある特
定の環境』でのみ優位である過ぎない。
生物が生きているこの地球上はどんな環境変化が起こるかわからない。
遺伝的資源が多ければ多いほど、環境の変化に対応できる遺伝子を備え
た個体がうまれる可能性が高まるのは非常に合理的な考え方だろう?
『多様性云々の議論は、既に混ざっちゃった
後の、数代限りでしかなりたたない見かけの正義に過ぎない』
なんだそりゃ?本当に理解してしゃべっているのか?これほど意味不明な文章をみたことがない。

168 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/20 17:26
>>167
なんだそりゃ?本当に理解してしゃべっているのか?これほど164氏がとばっちりをうける文章をみたことがない。

(´・ω・`)ショボーン <-164
( ´,_ゝ`)プッ <-166

169 :160:02/11/20 18:21
>166
ニホンザルの群れでもインセストタブーはあるが。そのへんはどうよ。

170 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/20 23:17
>168

167のレスにある、>164という部分はどう見ても>166の書き間違いだろ?

171 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/20 23:34
平行イトコ同士の婚姻が禁忌である事が多いのは,遺伝的に意味があるのだろうか。
母方なら例えばミトコンドリアの母性遺伝とか。

172 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/20 23:56
>>166
>近親婚を禁ずるのは宗教だよ。
>本能じゃないし、奇形回避でもない。

昔の人は奇形の恐さを良く知っていたのは事実。
奇形回避が念頭に決まってるだろ。

173 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/21 00:31
166はネタだと思うが、一応
突然変異…と突っ込んでおく。

174 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/21 03:30
>>162
そのチンポジウム記録、藤原書店から出版されてる(川田順造編『近親性交とそのタブー』)。なかなかおもろい。


175 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/21 06:30
近親相姦がだめってなったんは、宗教でしょ?基督教とかの
近親相姦なんて昔の日本はやってたんだし。奇形も生まれやすいかもしれないけど。
それと、母方のほうが奇形が生まれやすいんは、母方の遺伝子は子に受け継がれて、子が女なら、そのまた子に。その子が、男なら母方の遺伝子は持っているが、彼の子は相手の女の遺伝子を受け継ぐとかなんとか。なんか、聞いたことあるんだけど。違ったらごめんなさい

176 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/21 15:08
いや、うちの両親のふるさとって、ご近所とはみんな
姻戚か親戚なんだけど、親の世代(親とおじ・おば)、
私の世代(私といとこ達)では、ほぼ4分の1の確率で
ADHDっぽいのがいる。(ちなみにADHDっぽいやつのほうが
普段の生活は危ういのに勉強だけはK神がかり的によくできた)
そしてその地元で結婚したいとこ達の子ども(次の世代)では、
明らかなADHDと明らかな発育障害の子がいる。この確率2分の1!
よその土地の人と結婚したいとこの子ども達は障害ナシ。
やっぱりさ身内に障害のある子が生まれてくると辛いよ。
この子達はどうやって生きていくんだろう。守ってやる一族が
いなくなったら…って思う。
それも近親で結婚した子ばかりだもん。そういうの見てると
近親婚はヤバイ、やっぱり遠い土地の人と結婚できたほうがいい
とか思うよ。

177 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/21 17:15
>>1
まず考えることは、なぜ近親結婚がいけなくなったのか。
最初は財産のないものが、それ同士くっついて財産を高めるためだったらしい。
金持ちの貴族などは特に近親相姦が多かったらしい。
有名なのはクレオパトラやエリザベート・バートリー伯爵夫人。
クレオパトラは非常に頭がよく、誰にでも好かれ心がまっすぐで美しい
女性だと言われています。
大してエリザベート・バートリーは厳しい姑や留守がちな夫で寂しさを感じる
ようになり、自分の美しさのみに興味を持つようになり、彼女は少女を拉致しては
血を飲んでいたそうです。被害者の女性はおよそ600人。女ジル・ド・レ
ってとこ。
やっぱ偏りがあるんだよ。
でも美しく生まれるのは本当かな???

178 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/21 17:44
>>177
全然「まず考え」てないじゃん

179 :160:02/11/21 17:59
>177
「財産のないものが、それ同士くっついて財産を高めるためだったらしい」
というのは逆じゃないの?王族に近親婚が多かったのは財産を分散すること
を防ぐためと考えるのが筋じゃないの?
 進化というのは個体レベルだけでなく社会レベルでも考えるべきであろう。
上にも指摘したが、ニホンザルの群れでも、インセストタブーは存在する。
ほかの野生動物はどうなんだろうか?知ってる人がいたら教えてください。

180 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/21 18:16
>>179
ニホンザルの場合は「インセストタブー」というよりは「近親婚の回避」
と言った方が正確だと思うけど、それはともかく、DNA鑑定やってみたら
実は父娘間の性交をかなりの頻度でやってることがわかったんだよ。


181 :160:02/11/21 20:27
>180
そうか、ありがとう。できればそのソースを教えてくれませんか。
古い本しか持ってないので。

182 :160:02/11/21 22:26
検索してみました。「ヤクザル」のホームページより

メスは交尾期のあいだずっと発情をして交尾をしているわけではありません。
メスにはヒトと同じような月経周期があり、そのなかの1/3ほどの期間のみ交尾を
します。一回の発情でメスは複数のオスと交尾をすることが普通です。そのため、
オスのみならずメスにとってもコドモの父親が誰であるのかはわかっていないよう
です。ただし、メスはどのオスとも交尾するわけではありません。さきほど出てき
たように、オスは群れを次々と移っていきますが、このためにオスが血縁の近い自分
の母親や姉妹と交尾をすることはほとんどありません。これは近親交配の回避と
よばれている現象ですが、サルを含めていろいろな動物もまた、どちらかのコドモ
が親元を離れていくことによって近親交配が起こらないようになっています。


183 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/21 22:35
>>181
原点はInoue et al. (1991)Folia Primatol. 56.など。
あるいは
杉山幸丸編(2000)『霊長類生態学』京大出版会、や高畑由起夫編(1994)『性の人類学』世界思想社、のなかの井上論文。
また、>>174 のなかで山極がそのデータを引用している。


184 :183:02/11/21 22:43
要点は、母親や同母姉妹間のインセストが避けられる傾向にあるのに対して、
父娘や異母(同父)兄弟姉妹間でのインセストは、血縁関係にない個体同士の
性交に対して有意な差がない。

つまり、彼らは父系的な血縁者を認知できないということがわかった。

185 :183:02/11/21 22:48
これらは、嵐山や霊研の群の観察結果による。
なお、これらの一部では母系の血縁同士の性交も観察されているが、妊娠や出産には結びついていないと井上1994には書かれている。


186 :183(訂正):02/11/21 22:50
性交に対して有意な差がない。

性交頻度に対して有意な差がない。

187 :160:02/11/23 02:44
>183
ありがとう。メスが乱交するから、だれが父親かわからないんだろうね。
それで、若いオスは群れを離れることになるんでしょうね。

188 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/14 19:39


庵原郡 の 某所



189 :名無しゲノムのクローンさん :02/12/25 10:53
↑そういう興味をそそるような書き方はやめれ。
具体的な事例を述べよ。

190 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/26 23:04
>132
死ぬ程遅レスでスマソが、
アーミッシュじゃない?

191 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/26 23:10
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

192 :山崎渉:03/01/11 13:39
(^^)

193 :山崎渉:03/01/18 13:16
(^^)

194 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/06 12:50
保守

195 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/06 13:20
小さい頃になれた匂いや雰囲気や力関係の記憶が近親に対しての発情が自然に抑えるようなもの。
親にマスターベーションを見られるのが嫌というのと似ているのではないか。
ただ、外界に恐怖心を持ったり、性的な欲求を抑えられすぎると、ストレス発散の手段として
近親が性の対象となる事はある。近親相姦はマスターベーションのようなものだと思う。
それほど溜まってなくても、体調次第で普段と全く違うタブーに近づきたくなるような感情になることもあるし、
それが習慣化することもある。人間の自己防御本能の一種だと思う。

196 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/10 02:20
スレを読んでもいまいちわからんのだけど、
親子兄弟姉妹の間にできた子どもは、障害を持つ可能性が大きいの?
それは有意な差で、証明されてるの?
確立はどのていどなの?

197 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/10 03:45
相同染色体、優性遺伝と劣勢遺伝、ホモとヘテロ、まあこれだけの概念(高校生物水準)知ってれば
統計データなんか知らなくても自動的に理解できるるはずなんだが。



198 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/10 04:12
(´Д`)?

199 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/14 15:26
仲が良すぎる恋人な兄弟って良く見る
つか仲が悪いなんてカワイソウ

200 :名無しゲノムのクローンさん :03/02/14 18:08
>>196
高校のとき致死遺伝子とかやったでしょ?
劣性で、ホモのとき発現するってやつ。
高校レベルの知識があれば充分理解できるはずです。

201 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/15 09:44
サラブレッドの世界では4*3のクロス(四代前と三代前の近親配合)を
行うと優秀な子が生まれやすいというのが定説なんですが、これって
科学的根拠はあるのでしょうか?濃すぎず、薄すぎずってことでしょう
か?

202 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/15 16:13
あれは単なる経験則だと聞いたぞ<奇跡の血量



203 :世直し一揆(コピペ推奨):03/02/16 11:43
 <血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●妙にプライドが高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

204 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/16 15:53
>>203
他の血液型がないのか小(ry

205 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/20 22:55
どの本に書いてあったかは忘れたのですが、日本にある小さな島で何代にも渡って
近親婚を繰り返していたら、劣勢遺伝の影響が見受けられたそうなのですが、
あるところまで進むと全く通常と変わりなくなったそうです。
この島が何処かご存知の方はいらっしゃいますか?
あとこの本のタイトルをご存知の方はいらっしゃいますか?
今モーレツに読みたいのです…。


206 :名無しゲノムのクローンさん:03/03/01 01:31
?

207 :名無しゲノムのクローンさん:03/03/01 09:32
近親相姦が奇形の子供が産まれる確率を増やす、と言うよりは受精後正常でない(異常のある)個体が増える。
産まれて来れる子供はまだいいよ。
相当数死産or流産。比較的影響が薄ければ生まれてすぐ死んじゃったりとか。
もっと薄ければ(現代の人間は生まれさえすればほとんど淘汰されない)生きていける。
人間は出産数が少ないから判りにくいだけ。
受精後数週間以内に死産しても誰も気付かない。

208 :山崎渉:03/03/13 13:54
(^^)

209 :山崎渉:03/03/13 14:02
(^^)

210 :名無しゲノムのクローンさん:03/03/21 04:30
実は一番気持ちいいからだったりして

211 :名無しゲノムのクローンさん:03/03/21 04:31
ここしかないでしょ?
http://homepage3.nifty.com/digikei/

212 :名無しゲノムのクローンさん:03/03/31 17:45
mm

213 :bloom:03/03/31 17:59
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

214 :名無しゲノムのクローンさん:03/04/03 08:35
保守

215 :名無しゲノムのクローンさん:03/04/15 23:22
保守

216 :山崎渉:03/04/17 09:14
(^^)

217 :名無しゲノムのクローンさん:03/04/18 11:26
>207
>人間は出産数が少ないから判りにくいだけ。

つまり、出産数が多い犬や家畜などの動物では
正常な出産が行なわれないケースの報告は多いと?
実際、犬の出産などでは大型犬の場合、8頭くらい
生まれるケースは多いのだけど、そのうち1-2頭が
死産や数日以内に死ぬケースも多いです。
また近親交配を重ねると、出産頭数が減少したり
成長時に小型化するという話を聞きました。
経験則によるものです。
ただ犬の場合、繁殖に携わっている人で
学術的なバックグラウンドがある人は、日本の場合
皆無と言ってよいかと思いますので、
どこまで本当なのか分かりません。

もし、家畜における遺伝疾患などのしっかりした
データを知りたいと思った場合、お勧めの本や
参考文献はありますか?


218 :山崎渉:03/04/20 03:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

219 :名無しゲノムのクローンさん:03/04/30 22:18
ミ・д・ミ

220 : :03/05/01 17:19

【ぬふ】生物学的にも処女が良い【ぬふ】
http://love.2ch.net/gender/kako/1020/10202/1020248593.html

221 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/08 16:52
ミ・д・ミ

222 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/19 18:21
近親婚が不利だとするなら、群れを出て行くとか何とかのレベルでなくて、
精子・卵子のレベルで回避するようなメカニズムは備わってないのですか?

223 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/19 20:21
>>222
萌えるならなんでもいいというのが
ランナウェイ説の真骨頂だ。

224 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/19 20:40
女性客殺到!!

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/

225 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/20 17:57
>>222
そんなメカニズムがあったら
近親相姦しか出来ない状況では
子孫が残せないから不利だと思われ。

226 :222:03/05/20 21:59
近親婚の害の有無はともかく、精子卵子のレベルで回避するような
仕組みは確認されてないってことですね。


227 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/20 22:42
一応受精はしますからね。
この時点では回避メカニズムが存在しないのは確かだね。

228 :222:03/05/20 23:14
「する・しない」ではなくて、「しやすい・しにくい」のレベルではどうですか?

229 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/21 07:14
★☆★盗撮・盗聴★☆★
やっぱり気になる盗撮・盗聴は立派な犯罪。
一度やってしまえば出来心では済まされない。
しかしそれでも覗いてみたくなるのが男心の複雑さ。
そんな貴方の複雑な欲求を叶えます。
http://japan.pinkserver.com/peepingroom/

230 :山崎渉:03/05/21 21:37
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

231 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/22 18:04
http://www.nagaitosiya.com/lecture/0013.htm
人類社会が普遍的に禁止する恣意的なセックスの典型が、近親相姦である。合理主義的な
機能主義者は、近親相姦は、優生学的な理由から禁止されると考えるであろう。しかし、
近親婚は、異形接合体では潜在的であった劣性形質が発現する同形接合体を産み出しやす
いので、劣弱な子供を作り出す確率を高くするにちがいないという推測は、外婚制におい
てのみ有効性を持つに過ぎない。近親婚に徹した社会は、かえって優生学的に安定した社
会なのである。
今、実験的にある夫婦(遺伝子型:Aa)を取り出し、その子孫に近親婚をさせ続けたとし
てみよう。まずその夫婦が産む子供の遺伝子型別の可能的比率は、AA:Aa:aa=1:2:1と
なる。さらに多くの未開社会においてそうであるように、劣性遺伝子(a)の同形接合の
結果である劣弱な子供(aa)は、成人して子供を作る前に死亡すると仮定しよう。すると
孫の可能的比率は、子供が相互に等しい確率で交雑するとして、AA:Aa:aa≒5:3:1と
なり、劣性遺伝子が遺伝子プールに占める割合は、第二世代から第三世代にかけてほぼ半
減する。それゆえこの内婚社会は、最初のうちこそ動揺するものの、やがて劣性遺伝子を
淘汰し、優性遺伝子の同形接合のみが生じる安定した遺伝を繰り返すだけとなる。 
しかし安定しているということは、発展性がないということでもある。近親相姦では有性
生殖の意味がない。近親相姦の否定で重要なことは、血縁集団(クラン)間のコミュニケ
ーションを促すということである。



232 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/22 18:05
インセストタブーの謎
(1)http://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/025/niwa_16.htm
(2)http://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/026/niwa_17.htm
(3)http://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/027/niwa_18.htm
(4)http://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/028/niwa_19.htm
(5)http://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/029/niwa_20.htm


233 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/22 20:52
在日がよく言ってる、混血が良いなんて大ウソ!

日本人の歯並びが悪いのは、在来種と渡来種が混血したせいである。
在来種は小さな歯と小さな顎、渡来種は大きな歯と大きな顎。

歯が在来系、顎が渡来系でも、歯が渡来系、顎が在来系でも、
歯の大きさとそれを受け止める顎の大きさが違うために、前歯の
がたつき、または八重歯が発生しやすくなり、日本人に歯並びの
悪い人が多いのである。

混血はむしろ肉体的に奇形が起こりやすいという良い具体例である。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwik1362/haisha/ha03.html

234 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/24 19:07
うーん

235 :山崎渉:03/05/28 14:21
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

236 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/10 13:17
ミ・д・ミ

237 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/16 02:44
他板からのコピペ

スレ違いだが近親相姦ってどの状態からなんだろう?

妊娠しちゃった(させちゃった)なら完全だが、裸で抱きあった(でも入れてない)のは近親相姦になるのだろうか?
チソコ(マソコ)を見せあったのは?どうなんだろ

238 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/16 02:58
昔は血の繋がっていない娘を同居させてちょうど良い年齢になってから結婚させた。
兄妹同然で育ってしかも近親相姦にならないこの素晴らしいシステムを復活させるベシ

239 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/16 12:44
>>238
しかしその場合、恋愛感情がない。
そのパターンで結婚しても離婚率が非常に高い。

240 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/16 21:46
昔投稿特報王国って番組で「島の半分以上が野崎さん」ていう島についてやってたな。
恐ろしい島だ。

241 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 02:47
>>238
血の繋がっていない妹とはどういう意味ですか?

242 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 02:53
>>239
実際に離婚率が高かったのか?
恋愛感情の有無と離婚には相関ないように思えるが。
むしろ結婚生活の幸・不幸は別にして、恋愛感情の無い慣習に元づいた婚姻の方が破綻しにくいと思うぞ。

243 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 02:58
>>242
むしろ離婚を許さない社会というほうが重要だろう。
ただしかし、「恋愛感情のない結婚という慣習」と「離婚を許さない社会」は極めて
関係が深そうだ。

244 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 05:10
>>242
同意。
恋愛感情(本能)だけでケコーンするからそれが消える数年で離婚すんだよな。

近親認識は付き合い密度×期間がある閾値を越えた時発生すると思われる。

実際血縁が無くても腐れ縁的に親しくなりすぎると性欲が抑制される。
ケコーンは単に慣例的社会制度。法的な貞操義務には疑問を覚える。

245 :_:03/06/17 05:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

246 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 06:44
>>240
戦艦バウンティー号の反乱だったかな?
植民地から持って帰る植物にばかりふんだんに水をやるのに船員にはあげない。
そのことに怒った船員が反乱を起こした事件があったでしょ。

その事件の船員は、その後、とある南の島。確かタヒチだったと思うが。
そこに原住民の女と共に移り住んだのだけど。
それから時間が経つと、船員の姓がかなり消えていたそうだ。
結婚して子供が出来ると子供は、片方の姓だけ受け継ぐ。
それが繰り返されるとやがて最後の一つになるまで、結果として姓は収斂するのだよ。。。

もっともその野崎さんの島のようなケースは、地方に行けば、そんなに珍しくない。
何しろ元もと住人が少ない地域で、明治になって姓を名乗るようになれば、先祖の因縁やら
姓を考え出す人の発想やらで、自ずと限られた姓になってしまう。
私の田舎も古くからいた住人は三つの姓のどれかを必ず名乗っている

247 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 06:50
余談だけど、古代では天皇家を初め。
貴族階級でも異母兄弟の間の婚姻が普通に行われていた。
その理由は当時の社会制度にあったようだ。
当時の日本は母系社会であり。
子供が生まれると、その子供は母親の氏族のものとして育てられた。
また。結婚制度も通い婚と呼ばれる形態が普通であって、旦那さんは奥さんの家に通っている。
だから父親の縁は子供は薄く。むしろ母親の兄弟が、父親の役目を果たしていたようだ。

そのため異母兄妹では、なかなか家族との意識は持てなかった。
そのため異母兄妹の間では他人と同じで、普通に結婚が出来たようだ

248 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 08:37
昔の人はいいな。
もてなくても結婚もセクースもできて。
しかも、今で言う中学生ぐらいとセクースできるなんてうらやましすぎる。



249 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 09:12
>>246
この島だろ?うらやましすぎる。

全島ぐるみで性虐待裁判 南太平洋・ピトケアン諸島

 南太平洋の“孤島”ピトケアン諸島(英植民地)で、児童への性的虐待事件を審理す
る裁判が始まる。島民47人のうち、人数は不明だが成人男性の多くが訴追される見通
しで、島の生活が成り立たなくなる恐れも出ている。

 派遣された検察官は訴追内容を明らかにしていないが、女児に対する性的暴行や幼児
虐待など複数の行為にわたるとみられる。事件は3年前、英国の警察官が同島に研修に
来た際に発覚、英連邦に属するニュージーランド警察当局の協力も得て捜査していた。

 ピトケアン諸島はタヒチ島の南東約2000キロに位置し、フランスの核実験場があ
るムルロア環礁の近く。英のキャプテン・クックが太平洋を探検航海した18世紀後半
に、英戦艦バウンティ号の反乱水夫たちがタヒチの女性を連れて同島に移住。住民のほ
とんどはその子孫という

250 :_:03/06/17 09:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

251 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 10:59
「インセストタブーの謎」
http://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/025/niwa_16.htm
http://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/026/niwa_17.htm
http://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/027/niwa_18.htm
http://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/028/niwa_19.htm
http://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/029/niwa_20.htm

親族関係
 レヴィ=ストロースによれば、女性を交換する関係が成り立つためには、男性は互いに近
親の女性を自ら放棄しなければなりません。すなわち、「(「交換せよ」という命令である)
インセストの禁止」=「(交換を成立させる機能をもつ)親族関係の成立」なのです。したがっ
て、厳密には、レヴィ=ストロースにおける「インセスト」を、性的関係に限定された近親
相姦と呼ぶことも、制度としての婚姻における逸脱と理解される近親婚と呼ぶことも適切と
はいえないでしょう。

 「人類最古の発展段階において、すべての集団がインセストを禁忌したと想定することは
できない。しかし、今日まで生き延びた集団は、みなこの禁止を行なったのである。インセ
スト禁忌を知らない社会がもはや存在しないことは、このようにしてのみ説明できる。イン
セストを行なった初期人類の集団が消滅してしまったのは、インセストを禁忌する集団が、
婚姻関係から発した共族意識という長所をもつのに対して、この点において劣っていたから
である。」

すなわち、インセスト・タブーは「自然」と「文化」の境界に位置し、一般交換は「交換」
と「流通」の境界に位置し、しかも、女性がもつ「記号」と「価値」の二重性から、女性の
「交換」という名の「流通」は男性によって継続されることになるのです。さらにまた、こ
のような潜在的構造が、大規模な社会的統合を支えているともいえるのです。



252 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 11:19
根拠はないけど、>>231にあるように、近親相姦は優生学的な説明では
充分、説明することはできないのではないだろうか。
人類が、ここまで、自分らの社会を発展させる原動力になったのが、
インセストタブーによる外婚制による、社会の発展だったのではないだろうか。

逆に、頭蓋の、脳容積が、ホモ・サピエンスよりも大きかったとされる
ネアンデルタール人が、滅んだのは、インセストを続けるタブーによる
外婚制がなく、インセストを続けていたために、滅んでしまったのでは
ないだろうか?



253 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 12:31
>248

もてない醜男の愚痴か?
今でももてない男は、昔でも、もてないんだよ。
永遠にオナニーでもしてな。


254 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 20:53
>>253
いやいや、いいなづけとかあったじゃん。
とりあえず俺見たく童貞のまま死ぬ事はないっていう点ですでにうらやましいのさ

質問なんですが、うえの方にあった最高裁の違憲判決事件では、父がレイプした娘が産んだ子供は出生届を出していたようですが、父と娘のあいだに出来た子供っていう事はばれなかったんですかね?

あと、生まれた子供は実際どんなふうに育ってるのか興味あるがしってる香具師はいないか?

255 :スマイルα:03/06/17 22:13
http://elife.fam.cx/a003/





256 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/17 23:10
>>175
近親婚が古代の日本で行われていたのは、>>245に詳しく書いているように当時は母系社会であり。
氏族の家系は母系を中心に見ていたからだよ。
だから母親が違う兄妹同士の婚姻は認められても、同母の兄妹の婚姻は古代でも認められなかった。
それでも現在よりは近親婚の幅は狭く、叔父と姪の婚姻も行われたがね。
韓国あたりは現在でも従兄弟同士の婚姻は認められず。日本で認められている話をすると野蛮な国だと言われる。

ともかくこんなわけで近親婚の幅の違いは民族によってあるが、ほとんどの場合は親子や兄弟の婚姻は禁忌だ。
例外的に古代のエジプトでは、王族は兄妹で結婚していたが、これは政治的・宗教的な意図が強いだろう。

257 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/18 08:44
>>254
子供も認知していたよ。
自分達が近親相姦で生まれたことをね。
世間的にどうかはわからないが、ぁゃιぃなレベルだったんじゃないかな?

258 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/20 22:17
1・遺伝学的に、近親婚は他人婚よりも遺伝病の割合が若干高くなる。
しかし、現実上問題にされるほどの違いではない

2.近親婚を避ける本能は人間はじめ動物に備わってない。
サル、犬なども近親交配する。兄弟は気持ち悪いという人が多いだろうが、
離れて育ってお互いに兄弟と知らなければ男女の関係になるであろう。
生活をともにすることが性的感情を持たないようにする心理作用があるのだろう。

3.いとこ婚が普通の社会もある。日本でもそれほど珍しいことではない。

4.近親相姦がタブーとされる社会は多い。その理由は、若干といえども遺伝病の
危険が高まることを経験的に知っていたから、ということも考えられる。
あるいは、性的な感情自体を穢れととらえ、近親者をその性的対象にすること
はまかりならん、という価値観かもしれない。あるいは社会や家の運営上の
都合(親戚関係を増やすとか)で作られた規範かもしれない。

259 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/20 22:26
近親相姦による遺伝病の確率は、ぜんぜん若干じゃないぞい。
持っている遺伝病の種類にももちろんよるが、
ある一種の遺伝子欠損が、ある一族に存在するとして
それが近親相姦により子供に遺伝する確率は75%だぞ。

260 :無料動画直リン:03/06/20 22:28
http://homepage.mac.com/norika27/

261 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/20 22:32
生物には本能的に多様な遺伝子を残そうとする本能がある

それはウイルスによる種族の危機や自分の家系の遺伝病を防ぐため、では無かろうか。

262 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/20 23:53
ほんとかうそか、匂いで自分と血縁関係のある個体を識別してそれを性的に嫌う、
という説を聞いた。

263 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/21 00:02
>>257
栃木の事件だったかな?
確かに昔あったよね。
ただ。世間の方は問題の親子は、近所でも歳の離れた夫婦と思っていたようだ。
子供の出生届に関して言えば、母親はともかく父親が誰か分からない子供なんて昔からいるし。
ワケありで父親が認知しなかったりする場合は幾らもあるからね。
出生届の欄に父親の名前を不在にして届ける事は出来るようだから。
父親不明で届けたのでないか?

264 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/21 00:07
>>258
近親婚の場合は、親子や同父同母の兄妹の場合は、遺伝子的問題を抱えて生まれる確立がかなり高いらしい。
異父もしくは異母の兄妹や叔父と姪などの場合も、高いが前述よりはかなり下がる。
日本で婚姻が認められている。従兄弟同士の場合は、他人同士よりわずかに上がる程度のようですよ。
それでも韓国あたりでは禁忌扱いなんですけどね

265 :ご冗談でしょう?名無しさん :03/06/21 04:47
>>1 >>7 >>231
近親相姦がタブーなので無く、近親相姦によって生まれて来る子供の9割以上を(不良遺伝子過多として)淘汰してしまわなければならない事実が感情を持った動物にとってタブーなのです。
この問題を突き詰めていくとナチの優生政策につながるので、今の世の中では自由に発言できません。まあ、遺伝子工学の発展が、この欠点を解決してくれるかも知れない希望を与えてはいますが。

266 :_:03/06/21 05:07
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

267 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/21 13:44
>>258
2に関して、一緒に育った者同士が相手に性的感情を持たないという
時点で、それは近親婚を避ける本能と言えませんか?

268 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/21 14:15
栃木県で起きた父子相姦殺人事件の詳細
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/totigi.htm

269 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/21 14:56
>>263
栃木のは父親が法的にも認知していたみたいです。
(法律的にも近親間でも認知届けは出せます。)



270 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/02 06:12
漏れはインセストタブーに関してはレヴィ・ストロースから入ったくちなので
近親相姦を忌避する性向は文化人類学的な側面がメインだと思ってたけど
最近、人間は血族の体臭を不快に感じる傾向が強いって話を新聞で読んだり、
猿社会で、長年親しく暮らす雌雄間では交尾の頻度が減るって話を雑誌で
読んだりして、インセストタブーには本能的な裏付けも大きいんだなあと思った。

271 :山崎 渉:03/07/12 12:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

272 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/19 14:08
近親相姦を繰り返したら、近親相姦を避けるような機能の遺伝子は淘汰で消えていくんだろうか?

273 :なまえをいれてください:03/07/24 17:58
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

274 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/25 23:12
>>259
そりゃ遺伝病を持っていたらという仮定だろうが、
逆にいえばもっていなければ、近親者は非常に安全といえる、
むしろ自分は持っていなければ、他の遺伝病を貰う可能性は近親者より遥かに高くなる。
どちらが得かは分からんよ。

つか俺としてはこの板だから仕方ないかもしれないが、こういった優生学的な理由はちょっとな。
訳すれば、遺伝子が劣った者や、遺伝病をもった者は結婚する権利がないとされているみたいでね。

275 :_:03/07/25 23:17
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

276 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/25 23:34
>>274
結婚は構わないと思うが、100%遺伝するのを
わかっていて出産するのはどうかと思う。

277 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/26 01:49
殆ど本能によるプログラムで行動する動物の場合、遺伝形質が均一だと
行動のパターンも多分そっくりになってしまって、集団としてのばらつきに
かけるので、環境の変化に弱いと想像できる。また、ばらつきが無いと
寄生虫や病原体などの動物よりもうんと進化速度の速い世代交代の早い
やつらに寄生の標的として適合されてしまい、生存上不利になる。

278 :???:03/07/26 02:13
みてね〜♪
http://cappuccino.h.fc2.com/kojiro.html

279 :かずひろ:03/07/27 20:12
謹慎創刊を行う事が極めて少ない地域ではやるべきではありません。劣性遺伝で隠しもってる病的な形質が表に出る危険性があります。逆にインドのような謹慎創刊によって産まれる子が多い地域ではすでに病的な形質かなりが排除さてれるので OKですよ。

280 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/28 01:10
>>279
たいていの人は何かしら遺伝病の因子を持ってる、と聞いた。

281 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/28 01:12
↑miss
上のは>>274

282 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/28 08:33
近親相姦とまでは言わない「いとこ婚」が多い中近東ではテレビCMで
「いとこ婚はやめましょう。」と流している。
実際に聾や盲が多いらしい。



283 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/28 12:04
あんまり厳しく考えたら、紫外線に当った人は子供を産むと病気持ちの可能性があるとかになりそうだ。
そういや喫煙者や、喫煙者を夫に持つ場合は、近親婚より遥かに害が大きいと聞くね。


284 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/29 23:21
>>282日本でも多いんだが

285 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/29 23:28
日本では従兄妹(従姉弟)では、近親相姦とはあまり見られんからな。
実際そんなに障害児が、生まれる確率が高いわけじゃないから、
そんなに問題にはされないけど。
そういや従兄妹での結婚が認められている国は、日本と独逸くらいだっけ?
アメリカとかどうなんだろ。

286 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/30 00:49
そんなに心配なら、外国人とけこーんするこった。


287 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/30 08:55
>>284
中近東は半端じゃないぞ。
何世代も連続でいとこ婚を繰り返している。

日本の場合は1世代か続いても2世代ぐらいだろう。

288 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/31 05:52
エロエロなサイトをついにハッケーーーーン!
女子校生の毛の無いツルツルおまんこ!(☆∀☆)無毛われめ!
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/


289 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/31 07:58
レヴィ・ストロースの「野生の思考」でも読めや
答え書いてあるよ

290 :_:03/07/31 09:00
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

291 :GET! DVD:03/07/31 09:06
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


292 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/01 03:22
>>289
レヴィ・ストロースは何度も既出

293 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:58
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

294 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/03 02:28
近親相姦だと遺伝問題の確率が(人が思う程では無いが)確実に高くなるって話と
危険なほどに激しく高くなるっと両方聴くけど、結局どうなんだろ。
その根拠ってのははっきりと説明つかない状態なの?

295 :             :03/08/04 02:13
      ■2ちゃんねらー分布地図 Part6■
 ただいま2ちゃんねらー分布地図の製作を行っています。
 お手数ですが、時間に余裕がありましたら
 本スレに都道府県と市町村名をカキコしてください。
 現時点での分布はこの図のようになっています
 http://map2ch.tripod.co.jp/map.png

※郡部にお住まいの方は郡と町、村まで
 政令指定都市にお住まいの方は区までお願いします。

ガイドライン http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1059880142/
2ちゃんねらー分布地図 Part7
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1059926558/ ←書きこみはコチラ




296 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/04 13:42
近親婚を禁ずるのは宗教と慣習だけ。普通は免疫多型維持のため、
自然に忌避するけど、十分な多型が確保できれば別に気にしない。

297 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/04 15:26
レモン・インセスト

小池真理子
2003年7月17日(木)発売
定価(本体1,400円+税)
ISBN4-334-92399-2

生後まもなく誘拐されて行方不明になっていた4歳下の弟、昭吾が見つかった。最初は半信半疑
だった澪だが、24年ぶりに再会した昭吾は最愛の父の面影をそのまま受け継いでいた。背が高く、
端整な顔立ち。奨学金とアルバイトで生活費を稼ぎながら大学に通う彼には、孤独を引き受けてきた
人間特有の強烈な憂いがあった。互いに恋に落ちてはならないと分かっていながら、どうしても
惹かれあっていく二人は・・・。
恋愛小説の旗手が、禁断の恋をテーマに愛の本質に迫る意欲作。

http://www.kobunsha.com/book/HTML/bng_92399_2.html

298 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/06 22:50
中学生のパイパンおまんこを見れるサイトを発見でつ!!
しかも超美少女でつ!!(*´∀`*)ハァハァ
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/paipan/paipan_omanko/


299 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/06 22:50
★おまんこナビ登場!!★日本の美しきオマンコ発見!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

300 :和郎:03/08/09 14:35
   n                n
 (ヨ )  a u 最 強 !  ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽゴミスレで300get!
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ /
   \(uu     /     uu)/
    |      ∧     /


301 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/09 15:08
>>300
穴兄弟の分際で

302 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 15:24
野良猫の話でスマンがウチの周りをうろついてた奴が
明らかに自分の娘だろうと思われる未成熟なメスにまたがっていた。
そのメスは人間でいうとまだ中学生ぐらいだろうか?
その後体に不釣合いなほどの腹をしているのを見た。
それ以後そのメスは見かけなかったが、それとは別の目やにをいっぱい溜めた
発育の悪そうな若い猫をみた。
アレが近親相姦でうまれてきた子供だったのだろうか?

303 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 22:19
>>302
未成熟なメスは娘じゃないかもしれない
発育が悪いのは別の事だろう

304 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 23:44
そのオスが数ヶ月前に一匹のメスにまたがってるのを見たのです。
いつも連れ立っていたので、未成熟なメスがそのメスの子供であることは確かです。
父親がそのオスであると言う保証はありませんが、またがっているところは確かに見ました。

305 :sage:03/08/11 02:01
俺の曾祖父母は実の兄妹だったけど
今のところ家の家系からは俺を含め奇形はまだ一人も出てないよ。
ただ親戚内の学歴に差がありすぎるってのがちょっと気になるけど。

306 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/11 02:04
つーか名前のとこにsage入れてるし。
やっぱ近親相姦はやめといたほうがいいみたいだね。

307 :かずひろ ◆WdQq1xSjkA :03/08/11 14:00
ぼくの会社に、つんぼでアルビノの男がいますが近親相姦なんでしょうか?はなしした事ないし、手話できないので確かめるわけにはいきません。

308 :_:03/08/11 14:16
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

309 :_:03/08/11 14:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz01.html

310 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/11 17:07
サラブレッドは近親交配によって生まれた。
エジプトの王朝が近交を繰り返していたことは有名。
近親交配は、優れたものを生み出すという側面を持つ。

311 :山崎 渉:03/08/15 18:06
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

312 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/16 11:08
>>307
アルビノで手話ってのが解からし、
そもそもその状況で、どっから近親相姦が出てきたんだ?

313 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/16 13:11
近親相姦の結果=全て障害児
ではないよ。

>>307は厨すぎる。

314 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/17 21:35
>>312
つんぼ

315 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/17 21:59
>>314
聾と言え、聾と。

316 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/18 10:42
a


317 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/18 11:13
近親相姦自体は悪くないと思う。
文化的にタブーなのではなくて、近親者を性欲解消の対象として
選択しないようにプログラムされているのだと思う。
だから、「当たり前」と違うことをするので「タブー」と感じるだけかも。
動物も自分の群れの中より、他の群れのメスを引き入れて、性行為をするのが
普通みたいだから。
進化の過程で、究極の目的の「強い子供を作る」ことに不利な「行動」は
しないように進化したんでしょう。
コストのムダですから。

318 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/19 05:17
漏れも つ) シタイ

319 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/28 23:55
>>282
フセイン大統領も従兄弟を妻にしているよ。
中東で従兄弟婚が多いのは、中東の風習として血族の繋がりを重視するからだ。


320 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 11:54
中近東の都心の高学歴の女性達はいとこ婚は避けている傾向にある。

いとこ婚を繰り返すと劣性遺伝はなくなる傾向になるが、優勢遺伝のみになる。
劣性遺伝より優勢遺伝の方がやっかいだ。

321 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 18:52
俺の両親はいとこ
3人兄弟で障害とかはなんとかゼロ
強いて言えば3人とも逆子だったw

322 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 21:33
>>321
親戚一同に遺伝病患者がいなければ、
1,2代のいとこ婚なら気にしなくても平気。

323 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 23:07
>いとこ婚を繰り返すと劣性遺伝はなくなる傾向になるが、優勢遺伝のみになる。
劣性遺伝より優勢遺伝の方がやっかいだ。

どういう事なんですか?シロウトなもんで。

324 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 23:30
>>323
ttp://www.biowonderland.com/OmoshiroBio/JapKey5.html


325 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 23:38
>>324
なるほど、どうもっす。リンク先じゃないすけど優勢=優秀
だと勝手に思ってたもので。

326 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/30 03:22
鎌倉時代の笛の名門の家は、近親婚を繰り返していたそうだ。
そのせいか奇形児も出たが、笛の名手が非常に多く出たそうだ。
近親婚ってのは、奇形が出やすく死産が多いのも事実だけど。。
優秀な人間を生み出しやすいかも知れないね

327 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/30 04:20
>>326
>>3で出た話、ほぼそのままなんですが今更なんですか?

328 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/03 03:41
近親同士の出産は、奇形児の出現率が多いとされているが、それは種によって差があるらしい
家畜に使われている。牛やウマなど、日常的に親子での出産を行っている。
実際、父親の子供を娘に生ませた方が、優れた遺伝子を受け継ぎ易いそうだ。
そんで冷凍保存した精液を娘に人工授精させる何てことがよく行われている。。
だから近親相姦に強いってことが、家畜にする動物のもっとも重要な要素に数得られている。。

その点で言えば、人間は近親相姦に弱い種だと思うよ。。
近親同士の子供とか虚弱児が多いからね。。
いや犬でも、兄妹でやって虚弱児が生まれた何て話は聞いたことがあるけどさ

329 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/03 17:47
誰か同母同父の間に産まれた兄妹の遺伝子異常の発生率を知っている人はいない?
知っていたらサイトとか教えてくれ

330 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/05 01:24
うちの祖父母はいとこ同士だから、
あの時代にしては珍しく、父一人しか作らなかった。
やっぱり色々怖かったんだと思う・・・・・。
父は健常者だし、普通の学歴(頭の良さと学歴は無関係だがv)、結婚も普通。
でも、一度もその事に触れた事はなかったけど
いとこ婚の子供って事で、何かコンプレックスを持ってるみたいではある。
兄弟がいないって事で、一人で悩むしね。
体は丈夫ではないかな・・・・。

331 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/06 09:17
>>329
そもそも虚弱児が産まれた理由が、近親相姦の結果とは分からんと思う。
例え近親婚であったとしてもね、
だが近親婚の場合は、例え本当は他の理由であったとしても、近親婚が理由にされてしまう。



332 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/14 15:52
個体数が少ない時は近親相姦OKで、個体数が増えると、本能的に回避
する。
こんな理解でいいのかな。
遺伝的多様性以外に、地域的に分散したいというのもありそうですね。


333 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/27 18:06
インコですが近親相姦で生まれた幼鳥たちは弱くてすぐ死んじゃいました。
近親相姦は個人的には気持ち悪くて最も忌み嫌うべき行為だと思います。
>>318犯罪はやめろ

334 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/29 03:14
>>333
近親相姦自体を取り締まる法律ってあるんだろうか?

335 :かずひろ ◆WdQq1xSjkA :03/09/29 04:13
川からメダカを採ってきて数年飼うと次のような事が起きました。
2年目,3年目…数が爆発的に増えました。
4年目…数が減ってきました。
5年目…さらに減りました。
6年目…店からメダカを買って補充したら爆発的に増えました。 ほんとです。やってみ。

336 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/29 09:33
マラーズラチェット

337 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/30 17:07
お前らループしすぎ

338 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/30 18:15
>>335
ネイチャンに発表したかった理論はそれ?
100年位前に理論がネイチャンに報告されてるよ。

339 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/30 22:08
2年目、3年目・・・sexの回数が爆発的に増えました。
4年目…sexの回数が減ってきました。
5年目…さらに減りました。
6年目…出会い系サイトでセフレを作ったら、sex回数が爆発的に増えました。

340 :空色人:03/09/30 23:03
>>1
近親相姦がそんなに有害だと、実験動物の純系マウスなど
作れないと思われ、古代エジプト王朝なんかよく兄妹でケコーン
してるし 

何の本で読んだか忘れたが、近親相姦のタブーも民族によって
近親の定義がマチマチで、いとこ同士がタブーだったり
父方と母方の親戚で定義が違ったり・・・

いろいろ調べた結論 近親相姦というのは「女は一族の商品
一族の内部で商品に手を出して結納金もらえない結婚は禁止」
というものらしい。ここで一族というものの定義が各民族
まちまちなので近親の定義もそれに順ずるという話だったよ

341 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/01 01:14
純系のマウス作るのがどれほど大変か知らんのか、おまえは。並行して何ラインも近親で掛け合わせをして、どんどんラインが絶えて行った末にかろうじて残ってるのが今の純系だよ。

342 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/01 01:16
>>340
純系のマウスはどれも小さくて弱っちくてヨレヨレだよ。雑種F1やらキメラやらにすると、急に元気になる。聞きかじりでモノを言わないようにね。

343 :空色人:03/10/01 23:02
>>340
聞きかじりばかりで申し訳なかったが近親相姦のタブーは
文化人類学の問題と思われ、構造主義とかレビ・ストローフ
が科学的な分析をしてます

なにしろ近親相姦のタブーは遺伝子や科学という新たな
神が発明される前からあった古い習慣です



344 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/03 01:04
>>340
>>343

つか、レビストロースは既出で今更って感じなんですが。
ちゃんとログ読んでごらん。

文化人類学入門かなんか読んで感動した気持も分かるが…

345 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/03 18:01
ここは生物板です。

遺伝子学的にどうしてダブーなのかを追求するスレですよ。

346 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/05 05:02
窪塚洋介の妻、「のんちゃん」の本名は 金月 紀美 (25) だ!!!

窪塚洋介の妻、「のんちゃん」の本名は 金月 紀美 (25) だ!!!

窪塚洋介の妻、「のんちゃん」の本名は 金月 紀美 (25) だ!!!


347 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/05 05:22
http://esenden.com/rank/network/ranklink.cgi?id=mercury

348 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/05 08:13
>>434
> なにしろ近親相姦のタブーは遺伝子や科学という新たな神が発明される前からあった古い習慣です

我々が甘いものを好み苦いものを嫌うのは、甘い糖類の栄養価が高くて苦いものは有害であることが多いことが科学的に確認される遥かに前からですよ。

349 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/05 12:55
言われてみると何で駄目なのかね〜
感覚的にはキモいんだけど。

350 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/05 13:03
結局、同性愛と同じで悪いかと言われると悪くはないけど
本能的に回避されている事なのではないでしょうか。

351 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/05 13:31
別にいけなくはないよ
法的以外に

352 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/05 13:33
マジで天才生まれるんですか?
俺自分が天才だったら親が兄妹同士でも
多少俺の精神が狂っててもいいや。
そんな魅力がある>天才

353 :空色人:03/10/05 15:37
>>348
例えば韓国の方だと 家系のあるパターンだといとこ同士の
結婚もタブーらしくて その理由が「それでは動物と一緒」
といわけです. これがメロドラマの「許されない結婚」の
ネタにもなるようですが・・・

私には人間の近親婚のタブー「動物と一緒」の行動を
選択しない理由というのは生物学的なもの
本能的な行動というと違うように思える
わけです



354 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/05 16:07
動物が近親婚をしているということ自体が、そもそも根拠のない思い込みなのでは?人間の近親婚タブーも、交叉いとこ婚の例を挙げるまでもなく文化的な側面は当然あるものの、その前提として淘汰的な理由があるのです。

355 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/06 01:58
近親者だと遺伝子の配列が似ているから劣性遺伝の疾患が発生しやすいという
理由じゃないか。

356 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/06 02:46
近親相姦って社会的に異常と言われるし、個人的にもキモいと思うんだけどこれって遺伝子が関係してんの?それともそういう風に刷り込まれてんの?

357 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/06 05:18
家族の体臭は他人のよりも臭い
http://slashdot.jp/articles/02/08/25/111213.shtml

358 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/06 08:31
別に生まれたときからばらばらに引き離されて
一回もあったことが無くて大人になってから会って
お互いの素性知らなけりゃ
兄妹でも親子でも恋愛感情芽生えるんじゃないか?
だから本能的にどうこうは関係ないはず。
腹違いとかだと、一緒に暮らしてても恋愛感情芽生えることがあるらしいし

359 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/06 11:32
>だから本能的にどうこうは関係ないはず。

その本能的な近親相姦忌避傾向を示す実験結果が>>357

360 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/11 19:55
5月18日に俳優の窪塚洋介(24)と入籍した“のんちゃん”こと元デリヘル嬢の金月紀美さん(22)が
3日午後9時半すぎ、神奈川県横須賀市内の病院で2910グラムの男児を出産した。

病院で出産に立ち会った窪塚は「他の男の子供です」と激怒。
DNA鑑定で義父になることが明らかになり、悔しさで唇をかみしめた。

窪塚は終日オフで、愛妻・紀美さんの出産に立ち会った。ベビー誕生から約1時間後の午後11時前、
病院から車で5分ほどの実家に戻り「他の男の子供です」と困惑の表情を見せた。

一時は病院前に駆けつけた取材陣に八つ当たりする場面もあったが、「他の男のタネ?」の問いかけには
「うん」と憔悴しきり。ピースサインを見せながら「地球愛です」と話し、義父として養育していくことを宣言。

病院には窪塚の母と弟も付き添い、午後9時半ごろ自宅に戻った。
窪塚の母は「何も話すことはありません」と終始うつむきかげんで「おめでとう」の祝福にも笑顔はなかった。


 ≪窪塚 報道陣に暴行≫

3日夜、病院周辺で取材をしていた一部の報道陣が、窪塚から殴る蹴るなどの暴行を受けたとして
横須賀市浦賀署に被害届を出した。

紀美さん出産の情報に駆け付けた取材陣に対し、窪塚が一瞬ムッとして現場は険悪な雰囲気。
本紙の取材に対して、窪塚は「オレの子じゃないんで蹴りを入れちゃいました」と語っており
実の子でなかったことに対する八つ当たりではないかとの批判の声は根強い。



361 :かずひろ ◆WdQq1xSjkA :03/10/11 21:03
>>338
Natureにのせる理論をこんな所に書くわくないやろ。漏れが載せたいのはドーキンスのような理論です。もちろんオリジナルの内容です。

362 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/17 02:49
5月18日に俳優の窪塚洋介(24)と入籍した“のんちゃん”こと元デリヘル嬢の金月紀美さん(22)が
3日午後9時半すぎ、神奈川県横須賀市内の病院で2910グラムの男児を出産した。

病院で出産に立ち会った窪塚は「他の男の子供です」と激怒。
DNA鑑定で義父になることが明らかになり、悔しさで唇をかみしめた。

窪塚は終日オフで、愛妻・紀美さんの出産に立ち会った。ベビー誕生から約1時間後の午後11時前、
病院から車で5分ほどの実家に戻り「実の子ではなかった」と困惑の表情を見せた。

一時は病院前に駆けつけた取材陣に八つ当たりする場面もあったが、「他の男のタネ?」の問いかけには
「うん」と憔悴しきり。ピースサインを見せながら「地球愛です」と話し、義父として養育していくことを宣言。

病院には窪塚の母と弟も付き添い、午後9時半ごろ自宅に戻った。
窪塚の母は「何も話すことはありません」と終始うつむきかげんで「おめでとう」の祝福にも笑顔はなかった。

http://www2.makani.to/akutoku/upload/dat/1066325867.jpg


363 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

364 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/20 15:47
>>353
ちょっと遅レスだけど。

ここで何度が韓国の話が出てるけど、あの国のケースはここでの参考にならないと思う。
韓国の場合事情がかなり特殊なので。

書くと長くなるので簡単に書きますが、韓国の場合、日本が統治に乗り出して廃止するまでの間
人口の半分が貴族で残りの半分が被差別階級(白丁)という通常では考えられない
ヒエラルキー形態を取っていた名残なんですよ。インドとかとも一寸違う、かなり特殊な形態です。

なもんで、今でも必然的に半分は白丁と呼ばれる階級の出身者のはずなんですが
自己申告ではなぜか全員が貴族出身になってます。
で、当時の貴族の風習が今にもかなり根強く残っているわけです。
逆に言うとここに拘らない一族は周りから必然的に白丁の末裔だと疑われるわけですから今でも
一族の面子にかけて同姓婚はタブーにしているわけです。
つまり当時以上にタブーされだした理由というのはここにあるわけです。

なぜ当時の貴族階級が同姓同士の結婚を避けていたのかは、色々な諸説がありますが
主に儒教の影響だと言われています。
ちなみに白丁階級の人は建前はともかく実情では近親婚などお構いなしにバソバソ子孫を増やしてました。

365 :5:03/10/24 03:15

私は3人の実娘達の中で射精したい。
娘は16・18・20。
皆 乳房が大きく1日じゅう目の前で
ユサユサ揺らして平気な顔して生きている。
私はそれをさりげなく凝視する。
父親に毎日、性的な目で見られているとは知らないだろう。
しかし私は思う。1度でいいから、娘達の大きな乳房に吸い付きながら
思い切り射精したい。3人の娘達を全裸にして
お尻を突きださせる。私はゆっくり、それぞれの膣壁や乳首の違いを味わう。
3人全員の子宮に堅く尖ったペニスを通して、
自分の精子を遠慮無く無言で注ぎ入れたい。

仕事で疲れた夜。失敗して落ち込んだとき。
電車で色っぽい女を見て興奮したとき。本当に気まぐれに。
いつでも自由に娘達の乳房に顔を埋めたい。
音をたてて乳首を吸いたい。大きなお尻を包んだ
ジャージズボンを半分だけズリおろし、
その隙間から堅いペニスをスーッと沈みこませたい。

ある日には強い匂いの大量の精液がペニスの先から
ほとばしり出る瞬間を3人の娘たちに凝視してもらいたい。
両手を差し出させ、そこに乱暴にボタボタと出す。
父親の射精の瞬間を記憶してもらいたい。
目で、匂いで、手で、口内で、膣内で。

こんな父親ではありますが、
将来、娘たちを嫁にもらってください。
よろしくお願いいたします。


366 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/25 00:25
「生物は、最低でも20以上の個体がないといずれ絶滅する。」という話を
聞いたことがある。

367 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

368 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

369 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/09 16:46
某政党の党首はいとことケコーンしとるよな。
その点を踏まえて、今日は彼奴の政党・候補に投票した。(w

漏れも従妹がなー。うむ。( ̄ー ̄) ニヤリッ

…ま、彼奴の倅を見ると、少々アレなわけだが。

370 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/09 22:00
이 화제의 흥미는 없다

371 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/09 22:17
近親相姦で生まれたヤシは、稀に天才児ができる!!!!
ってことで、アネキと妹とウハウハ( ゚∀゚ )しようゼよ。

372 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/10 00:30
>>365
ちんこたった

373 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/13 23:00
サラブレッドの話が何回か出てきてるけど、
それでもせいぜい2×3…つまりまたいとこ同士…かな?までだよ。

要は『曾爺さん』又は『曾婆さん』と『爺さん』又は『婆さん』が同じぐらいまで。
それでも結構キツイクロスだって言われるんだから。

かつて1×2(親×子)とか2×2(腹違いの子同士)とかが
されたこともあったらしいけど、受胎率の低下とか奇形とか
色々とあってリスクが高すぎるって事で止めに成ったらしい。

374 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/13 23:00
ついでに少しあげとこう。

375 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/13 23:02
間違い…三行目『親』と『曽祖父母』でした…逝ってきます。

376 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/16 03:03
とりあえずレヴィ=ストロース嫁。教科書なんかじゃなくてさ。

次に柳田國男。ついでに宮家。






377 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/16 03:06
レヴィ・ストロース嫁ってやつ定期的に発生するな

378 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/16 06:38
俺らって殆ど近親相姦の子孫じゃん

379 :校長が強盗:03/11/16 12:46
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


380 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/21 19:40
>>378
血を濃くしているのか、薄くしているのか
それが問題だ。

381 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 00:47
hosyu

382 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 00:57
俺の親ははとこ同士らしいが。
6親等まで行けば問題ないのか。

383 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 01:05
天皇陛下に聞いてけろ

384 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/14 18:35
そういえばウチの教授が近親相姦の本出してたな
おもしろくなかったけど

385 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/17 17:49
近親交配のことはよく知らないが
親が頭イイと子供も頭がいい子が
生まれる確立は高いよね、逆に頭悪いと
子供も悪くなる。

386 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 13:00
>>385
DQNの法則ってやつか?

387 :凡才でも父母には感謝:04/01/21 12:26
良スレに目からうろこがおちた
「そうか、オレの金髪好みは確率的に合理的だったのか!」
爺ちゃん婆ちゃんが4人とも出身地がちがうオレは
さらにハイブリッド道を究めるべく旅に・・(以下略

388 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/22 14:24
arumuraは狭い町内で結婚をくりかえして、とうだあいでとびょういんがよーいがいる。
かしこいのはいいが、そうでないのはまずい。てきとうなのがいい

389 :通りがかりの黒電波:04/02/03 00:24
マジレス
>逝けないのか
染色体異常で障害者が多くなるからです
あとしたくても出来ない!って馬鹿は肉を食うな、と言いたい。
人間は本能でおなじ体臭がする奴を恋愛対象には出来ないのだよ。
肉を食べることで体臭が出る、だったら食うな。それだけのことだ。

390 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 01:26
揺らぎが減るから

391 :耳KING:04/02/08 13:00
おまえらイタイよ・・・。

392 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 21:02
ダビスタやってるとたまにインブリードもしたくなる

393 :くそナギ層化:04/02/16 01:13
まあ、ケコーンはしない方が良いわな。
生物学的に考えても、人類が有性生殖してるのは優れた
遺伝子(別に東大に入れるってことでなく、環境の変化に
強いとかのこと)を残せるかららね。
さまざまな遺伝子情報をカキコされた方が、より良い可能性
は大だね。近親婚ばかりしてるなんてホント、単細胞アメーバ
みたいで、ぶっちゃけ嫌だ。
ちなみに、関係ないかもしれないが、近所の同級生はいとこ婚
で、中学でのあだ名は「ウジ」でした。

394 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/19 07:03
遺伝子が原因の歯無し一族発見 中国陜西省


 【上海14日共同】十四日付の上海紙、解放日報は、中国の陜西
省で一生の大部分を歯なしで過ごす一族がこのほど発見され、上海
交通大学生命科学研究所の調査の結果、遺伝子異常が原因であるこ
とが分かったと報じた。遺伝子異常で歯なしになることが確認され
たのは世界初としている。                  
 この一族は陜西省に住んでおり、六代にわたる三百人以上が乳歯
が抜けた後に永久歯が生えないため、かゆ状の食事しか取れないで
いた。                           
 同研究所で一族の二百人余りの遺伝子を調べたところ、十番染色
体の特定部分の異常に原因があることが確認できたという。   
 研究成果は米国の歯科専門誌に発表され、発見者の名前を取って
「賀―趙欠陥症」と名付けられたとしている。         
(了)  020114 1355              
[2002-01-14-13:56]

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
少なくとも6代は近親婚繰り返したってことだよね。
へたすりゃ中国4000年の歴史の中で
この集落の人の全てが4000年前の先祖の代から
近親相姦繰り返してたってこともありうるわけだよね。
これだけ近親相姦繰り返してりゃ遺伝子情報も
狂っておかしなやつも出てくるわな。


395 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/19 07:45
ヒトのミュータントか…
別に新規なことではないが、まあ、勝手にそうやってるなら、まあ、、、

396 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/21 02:09
自分なりのまとめ
 ・但し、生物に関係のないものは無視

1.人間は平均して幾つかの異常遺伝子を持っている

2.人間は2倍体なので、異常遺伝子が優勢でない限り問題ない

3.近親相姦の場合、劣性の異常遺伝子が現れる確率が高い >>41

4.(3.)に伴い劣性遺伝子が現れる確率が高くなるので、
  特異な人間が形成される確率が高い(知恵遅れ、天才等)。

5.既に、異常遺伝子が淘汰されている場合は、
  (1.)の前提が崩れるので(3.)の確率は下がる >>
  ・但し、遺伝子が似かよってしまうので、環境変化、伝染病等には弱い

6.人間は血縁距離を環境要因で判断し、回避する傾向にある >>151
>>357 が環境要因なのか遺伝要因なのかは謎(環境要因により、そう感じる可能性があるため)


397 :396:04/02/21 02:38
まとめを書いてた時、以下の推測を立てました。

-----------
目、耳 等の原始的な器官は、それに関与する遺伝子の数が少ない(又は非常に多い)
よって、異常遺伝子が優勢になった場合に障害が出やすい
・ランダムに並ぶ遺伝子の中で、特定の器官に遺伝異常が偏って発生するとは考えにくい為
-----------

推測も含め、理解がおかしいところがあったら指摘してくれると有難いです。


覗いてみたら面白かったので、一通り読んで自分なりにまとめてみました。
2倍体等の、化学寄り(?)なことに興味がわきました。
素人でも噛み砕けるようなサイトがあれば教えてください。
自分でぐぐってみても、ろくなサイトが出てきませんでした・・・

398 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/23 20:17
昔のエロイ人が、背徳な感じがしないと萌えないから
駄目ってことにしたんだと思う


399 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/27 19:27
記念カキコさげ。

400 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/29 15:44
記念に妹中田氏

401 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/29 15:56
なぜ オヤジが禿げるか
近親相姦を防ぐため?


402 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/12 04:57
いとこ婚も子供に異常が出る確率が増えますか?

403 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/12 06:18
韓国人も興味津々
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835396&tid=6abffaj4afa1a1a1j4zffchf3sa1k&sid=1835396&mid=1

404 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/12 06:20
御燐も相姦経験をひとつ聴かせて
2004/ 3/11 16:12
メッセージ: 6415 / 6416

投稿者: ilkuji_99
くれない?
相姦文学のルネサンスのために。



これは bandibburi さんの 6414 に対する返信です


405 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 01:50
このスレはループしすぎです。みなさん最初っから呼んでますか?
>>396でまとまってます。

優生学は生物学の最大の過ちのひとつです。信じるのはやめましょう。

まとめの6に関して。これは本能ということではありません。過去に何にも
言っています・

406 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 14:04
>>396他よんだけど、結局
遺伝的(生得的)に近親を忌避することができるのか?それとも
環境が共通してるからその結果匂いなど他の要因で近親を忌避するのか?
その辺ははっきりとはわかってないってこと?

そこが肝心な疑問なのに。たとえばうまれてからすぐ別な環境で育った
血縁者間についてはどうなのか?この辺の実験があればいいのに。

407 ::04/05/03 11:39
気持ちの問題だよ。
想像するのもオゾマシイ・・・。


408 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 12:21
うちのラットなんか相姦しまくりだが。

409 :かずひろ ◆npn65c7QEE :04/05/03 23:19
実はぼくの両親は親戚どうしなんです。2年くらい前に知らされました。ぼくは学校の成績は中の上でしたが、科学者としての才能はあると思います。

410 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 14:41
しかし、遺伝の法則知らないで子供作る人間多いね。

411 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 14:58
そりゃ一般ピーポーはほとんど知らんのじゃないの?

412 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 15:29
>>409
かわいそうに、池沼のようだ。

413 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 16:05
俺、雑種F1作りたいので優秀な遺伝子を持ったフィリピ−ナ探して来ます!

414 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 15:58
>>396

> 3.近親相姦の場合、劣性の異常遺伝子が現れる確率が高い >>41

劣性の異常遺伝子が発現すると、embryonic lethal の可能性も
相対的に上がるんじゃないディスカー?
と、すればそのての人間が現れる確率も変化するのでは。

教えて詳しい人。

415 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 00:54
しっぽの無いイヌ、最近たくさん見るけど。
ヒトにしっぽがないのも関係あるのかな?

416 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 17:46
子供を作らなきゃいいわけだし、何故駄目なのかねェ・・・。
やっぱ国策だったんでしょうねェ・・・。
近親婚は染色体異常になりやすいから。
兵隊として使えない子供は要らなかったんでしょう。

417 :名無しゲノムのクローンさん :04/07/16 19:23
人間に近い猿がいるが、この猿は最初の相手は近親である訳である
ではなぜ人間に近いとされているかというと、例えば群れにパニックが起こると
交尾して不安を解消するのだそうだ。人もそんなことをしているな。
動物である人間が一線を引いて動物ではなく人間であると意識したときから
近親相姦がなくなったとは言えないでしょうか?
人間は地球から足が浮いた生活をしている訳で、もはら自然界では生きていない。
人間の戦いは自然対人間ではなく、人間対人間になった時から
人間であると意識したように思う。では人間を捨てて動物に戻るとしたら、
動物に戻ってしまったら、生きていけないのが今の生活である。一人では生きていけない
からだ。近親相姦を実際にした人の話では、人間であることを忘れるためということに
ほかならない、バランスを保とうとしていたんだろうなと思う訳だ。
良し悪しはともかく、近親相姦を経験した人は乗り越えるのは大変らしいです。
しかし人間であるからだけなの?と言われると元もないが、そうだというしかない
だって出来るんだもん。でも生理的に本能的にしないのは、人間であるからだ

418 :名無しゲノムのクローンさん:04/07/16 21:47
遺伝だ、社会だって馬鹿ばっかりだな。
進化は本来的に「拡散」ざんしょ。
終了。

419 :名無しゲノムのクローンさん:04/07/18 09:01
まぁまぁ。コーヒーでも飲んで落ち着こう。。

420 :名無しゲノムのクローンさん:04/07/18 10:23
奇形児が生まれてくる確立はあんまり変わらないようで、奇形児以前にモラルの問題になるのだろう。
中年で近親相姦っていうのはいないだろう。はて何故か。

421 :名無しゲノムのクローンさん:04/07/18 10:42
>>410 そうだね(プッ

車を運転しているのに、内部の構造を理解していない人多いよね
テレビを見ているのに、内部の構造を理解していない人多いよね
携帯電話を使っているのに、内部の構造を理解していない人多いよね
料理を食べているのに、作り方を知らない人多いよね

>>410は、全てを理解している神様なんですね(プゲラ

422 :名無しゲノムのクローンさん:04/07/18 12:02
出来るだけ仕組みは知っていた方がいいと思うぞ

423 :名無しゲノムのクローンさん:04/07/31 20:07
とりあえず、生物学だけでの問題解決は不可。

424 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/02 12:37
劣等な遺伝子を持つ香具師が近親相姦をしてはいけないのは当然です。
しかし、俺や俺の妹のように完全無欠な優等な人間は近親相姦をして
どんどん子孫を残すべきだと思う次第であります。

425 :jkl_a`bcdefgimhnだから?:04/08/02 17:20
yyknyio,oky7,k8o ,77.,8on6nmnk8on.,68..,k,,6k5rdetr
いうlっくlkぃういbhぶvgfう゛ぇひぶいうぶいbhvrふっhhびいbひうびう
胃f宇品う゛ぃぬth宇言う有為g言うbんbう゛fぶう
と言う原理にもとずいて、近親相姦は、
いxfvdfGTbsfygbydふyぐyつvyすつyつう゛ぁえうvgちゃ
胃ぁxdvつgついぐう宇言う有為売る居食いytbyひs上びぃswvr初風m宇言うy
胃gtびrひいうbちういうびうゆいb初b宇初ついyぶいyミュ良い微雨hびいうtyうっt
ということになるよw

426 :jkl_a`bcdefgimhnだから?:04/08/02 17:23
山崎渉と名前欄ににゅうりょくしてごらん

427 :jkl_a`bcdefgimhnだから?:04/08/02 17:25
♂はペニスの形
♀はあそこの形

428 :うそ:04/08/05 23:40
遺伝子の相同性が高くなるとやばいからか?

自分がある病原遺伝子を持っているときは、直接の親や子供も同じ病原
遺伝子を持っている可能性が非常に高いと思う。その遺伝子をもたないヒト
との間でこどもが生まれれば病原遺伝子が発現する可能性が低くなる。
逆にその病原遺伝子をもつもの同士が結婚すると子供はかなり高い確率でその
病原遺伝子をもつから駄目なのでは?
どこかの民族でも近親相姦が原因で村中のひとみんながん患者という
ドキュメントをみたことあるような気がする。
まちがえてたらごめん。

429 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/06 00:49
きみはにちゃねるのがーん

430 :うそ:04/08/06 02:31
やっぱり。。

431 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/31 09:00
少し話しが変わってしまうのだが
データはないと思うが知っている人
近親相姦している人ってどれぐらいいるの?


432 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/31 09:39
漏れ、かみさんの妹とやってるけど相姦かな?

433 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/31 23:57
すばらしい
俺もしてぃ

434 :華α:04/09/01 02:48

>>397
ひょっとしたら,外胚葉由来の器官に起こりやすいのかもしれないけど,
Sensory organの機能障害はやたらと目立つからじゃないの?


>>432
相姦じゃないけど最大級のモラル違反だと思う。

嫁さんの血族(娘・姉・妹・母)とやっちゃうと,
嫁さんの怒りは普通の浮気の比じゃないそうだ。


435 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/01 02:55
弟とかだとどうなるんだ?

436 :華α:04/09/01 04:25
>>435
うちのダンナ,私の弟と仲が良いのよねぇ・・・
とか思ってたら昨日たまたま街中で手を繋いでたのを目撃・・・
そして夜のネオン街へと消えていく・・・


と,そういうシチュ?
女としてのプライドが音を立てて崩れ落ちるので予測不能。
「相手は女じゃないからまぁ,良いだろう」
とはさすがにならん!






どういう反応するかはカナーリ個体差ありと見た!

437 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/01 05:06
作物や動物の品種改良って、近親相姦で血を濃くしていくんだよねぇ?
その過程で、奇形とかいっぱい生まれてるのかなぁ。

438 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/01 07:06
人で問題になるのは、奇形より精薄とかじゃない?

439 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/01 09:50
>>431
えっちねたとかお下品とか恋愛サロンとか過激恋愛板あたりで結構スレ立ってる。


440 :age:04/10/01 03:59:42
何が何でもage

441 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/01 09:30:39
>>437
いっぱい作っていいのだけを取るからあまり問題にならない
人間はいっぱい作るのに限度があるし、一人一人の子に注力する傾向があるから無理

442 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 16:07:07
否定的な概念が世の中にあるからいけないと言われる原因の一つだと思う。
結局好きになってしまえばその気持ちはどうすることも出来ないんだししかたないと思う。

443 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/08 02:40:29
…ちよつとあげ……

444 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/08 03:54:12
ここらでちょいと自分の兄弟姉妹が、自分の親と致しているのを想像してみyo

445 :399:04/10/08 16:50:44
あぁ素敵だわ

446 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/09 10:13:23
>>415
そりゃ、手術できってる犬種じゃないの?
断尾術とか、断耳術とかある。

447 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 14:40:04
>>444
自分の妹が、自分と致しているのを想像すると萌え。

448 :さか:04/10/23 11:33:37
おいらの両親はいとこ同士だぽ。だからおいら早漏なのか…

449 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 17:59:34
皇族は ん世紀も前から近親相姦なんだろ 絶好の研究サンプルじゃないか?
次男坊はなまずの研究なんかしないで自分の家系の研究すればいいのに
やはり遺伝的におかしいのか? 嫁は精神的におかしくなっているし

450 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 14:15:31
嫁がおかしくなったとして、それと遺伝的な問題と何の関係があるのかと。

451 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 16:21:05
精神病は移るらしい。
精神科医が精神病になるぐらいですから。
24時間ずっといれば・・・。

452 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 17:12:30
どっちにしろ遺伝とはなんの関係もないわけだが……

453 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 05:02:48
うちは父方の祖父・祖母がいとこどうし。
マジで勘弁してくれ。身体弱すぎだよ自分。
父もかなり身体弱いし、自分の兄弟も身体弱い。

454 :りえ:04/11/16 16:18:54
戦後から近親相姦禁忌が旺盛になった。

455 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/22 08:51:05
めちゃ亀ですが
>>83-84
こないだ犬を交配させに行ったんだけど親や兄弟は絶対ダメって言われたよ。
問題ないならなんでダメなのかな!?
お金払うから万が一の為?

456 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/28 21:56:18
子供を生むことが義務として語りあってるけどなんで?
じゃあ避妊したらOKなの?
近親相姦しても結婚するとは限らないじゃん
最近子供作らない夫婦なんてめずらしくないし
遺伝とか障害とかへりくつばっかしで誰も本質を説明できないのね

457 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/28 23:00:20
>>455
近親交配は、インブリード等とよばれる交配手法ですね。
インブリードをするとき、通常ブリーダーは
過去の経験則から得られた失敗・成功の組み合わせ例や、数世代前の状況を見て
インブリードを行うかどうか慎重に決定します。

どういう子どもを生ませるかは、ブリーダーが決定します。
ですからブリーダーは、生まれてくる子どもに責任を持たなくてはなりません。
だとすれば、ブリーダーは生まれてくる子どもが障害や奇形にならないよう、
注意を払う責任があると思います。
十分な知識もなく、何の調査もせず、インブリード等を行うことは
私も反対です。

458 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/29 01:05:50
>>456
それはここが生物板だから

459 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/29 11:08:56
>>456
性交と交配が結びついていた歴史が、人類の歴史の殆どを占めている。
両者が別になったのは、数百万年の歴史に対するほんの100年やそころら。
交配した時に問題になるが、倫理観として抑制理由になるのは極当然。
しかも、単なる経験則上のものだけじゃなく、他の動物でも避けるように
本能的にも焼き付けられている禁止事項だ。

子供を作る気もなく、社会的に認められる必要もないないなら、好きにすれば
良いだろうが、そういう話は生物板ですることじゃない。


460 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/05 09:07:38
>>459

それはつまり、生物板には近親相姦の是非を問う能力がないということかな?
性交と交配は、昔は結びついていた。だが今はそうじゃないし、現実的に別なものだ。
生物板はそれらを結びついたものとしてみたときにしか是非を論じられないということは、ここでの話にはそぐわないと。

結びつけて考えるべき理由、というのがあれば別だけど。ないよな?

で、ちょっと切り口を変えた質問なんだが。
ヒトゲノム計画も実を結び、障害の原因となる遺伝子を発見したとする。受胎時に確認できて、早期の堕胎も可能となった場合、近親相姦には特別な忌避理由が生物学的に存在しているだろうか。
子供が障害を持ちやすいからダメ、というのなら、障害を持たない子供だけを産めるような時代が来れば問題ないのではないかということになる。

461 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/05 15:58:39
>>460
近親相姦が禁忌な理由は生物学的な理由だけではない
生物板で生物学的な話以外は板違い

君には理解力、読解力も、2ちゃんにおけるルールを守るという気もないということだな

462 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/05 17:12:32
>>460
できるようになってしてしまうかもしれないが
生物としては弱くなるだろうな。
多様性を否定する行為だから。

463 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/05 22:20:41
http://www.geocities.jp/rainydoze/
こいつら絶対におかしい

464 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/06 20:52:38
劣勢遺伝の遺伝病が遺伝す可能性があるからですね。
近親結婚はタブーです。

465 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/07 02:50:48
近親相姦は駄目なものは駄目だ。
それ以上の必然性はないと思うが。
善悪に一々、理屈をつけていれば制限がつけられん

しかし不倫ってのも、昔は姦夫姦婦として大事だったのに、いまでは珍しくないし
タブーってのはきえていっているような気がするのは事実だな

466 :りえ:04/12/07 05:07:34
血のつながりのある人とセックスする。うわっキモ。

467 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/07 06:01:57
ネカマのてめえがキモ。


468 :460:04/12/07 18:40:15
>>461
>近親相姦が禁忌な理由は生物学的な理由だけではない
>生物板で生物学的な話以外は板違い

生物学的な理由以外のところに、忌避理由があるといいたいんだろう?
だから私は、生物学的には忌避理由はないんだね、といった。
はじめから云々せずに、「生物学的には問題ありません」とだけ言えばよかろうに。
ほかの理由については、まだ議論を経てないんだから、是非は明らかになってないんだし。まるで、生物学的理由以外において、近親相姦が忌避すべきであるということが証明できる、みたいなことを言わないでさ。

>>462
生物として弱くなると言うのは、何代も近親での交配が続いた場合だよな? しかも、種全体が近親交配に寄ったとき。
それは、個人の望みを否定するような理由になるのか?

>>465

>善悪に一々、理屈をつけていれば制限がつけられん

それでも理屈を付けていくのが現代の方向性だろう?
女が外で働くのは間違いだ。とか言ってた時代もあったわけだ?
時代とともに禁忌が変化するのはおわかりのようだが、いちいち理由を付けていかずにどうするつもりだ? いつまでも、一部の人間達の思いこみと決めつけだけで他者を制限し続けるつもりか?

469 :459=462:04/12/07 19:18:09
自分と会話しているのが1人だと思わないようにな。
子供を作らない前提であれば、生物学的範囲内には
近親相姦を避けようとするのは多くの高等動物が持っている本能に即している
という部分だけしかないと言えるだろう。

で、生物学的な問題以外ならここで語るべきじゃないから降りた方が良いんじゃない?

引きこもり問題の様に広く他人と付き合うのが苦手な人間の比率が上がり
それが身内と子供を作る傾向ができれば、現状よりも近親交配よりにずれる。
生物学的にはお奨めできない方向性だな。

470 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/08 02:45:14
>>468
近親同士では遺伝的に問題があるという前提で言うけども

>早期の堕胎も可能となった場合、近親相姦には特別な忌避理由が生物学的に存在しているだろうか
存在している、障害を持つ子供が生まれなきゃいいってわけではない。
そもそも障害者は腹にいるうちに殺してしまえってのがおかしいが、君の言いたい事は
障害を持たない子供だけを産めるような時代が来れば(生物学的に)問題ないのではないか
ということだろ?
健全な子供が生まれにくいことが「生物」として問題だろ。
子供作らない夫婦にしろ、同性愛にしろ、喫煙にしろ生物学的にみれば忌避理由がある。
ではなぜ、近親相姦だけが禁忌なのか、それは生物学的な理由だけではない。
人間は、生物学的に人体に悪いことだってやる、それを禁止しているとは限らないだろ。

ここは「生物」板である以上、遺伝的に問題があるのかないのか、
あるとすれば、どういう問題があるのかということでなければ「板違い」であって、
近親相姦の是非なんか関係が無い、そういう話題をすることがそもそも間違い。
PCサロン板でJリーグの入れ替え戦について語ったらおかしいだろ。
スレタイがこうだから間違える余地があるかもしれないが、
1の本文とスレの流れを読めばそれが違うことぐらいわかるだろ。

471 :468:04/12/08 11:55:41
>>469

>で、生物学的な問題以外ならここで語るべきじゃないから降りた方が良いんじゃない?

>>470

>子供作らない夫婦にしろ、同性愛にしろ、喫煙にしろ生物学的にみれば忌避理由がある。
>ではなぜ、近親相姦だけが禁忌なのか、それは生物学的な理由だけではない。

>PCサロン板でJリーグの入れ替え戦について語ったらおかしいだろ。

上記、概ねというか、全面的に同意だ。
ただ、なんで私と方向性が違うのかが不思議でならない。
私は>>460で、

>生物板はそれらを結びついたものとしてみたときにしか是非を論じられないということは、ここでの話にはそぐわないと。

この板では、この問題は論じられないんだな、と思った。だから、今までのスレの流れを変えて、ある仮定の下での意見を聞いてみたわけだ。
この仮定の場合、遺伝的には問題は出てこない。問題は、

>障害を持つ子供が生まれなきゃいいってわけではない。

のように、生物としてのあるべき姿と考えている各人の思惑においてだ。
私が気になるのは、生物板が扱える問題ではないといいながら、この問題についていいとか悪いとかいうのは何故なのか。
扱えないなら469のいうとおり、降りるべきではないかな? なぜ、どちらかに寄った意見を残していくんだろう。

>近親相姦の是非なんか関係が無い、そういう話題をすることがそもそも間違い。

なら、どちらかを支持するような発言もするべきではないんじゃないか?

472 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/11 15:12:15
生命は多様性を持つ事で、種の保存と拡散を図ろうとする。

近親婚によって遺伝的障害が生まれる可能性が高くなるから、タブー化される
という文明的・経験則的な思考だけというよりも、そもそも遺伝的に自分と離れた
個体を求める(子孫の多様性)という本能から来ているのではないか?

人間の異性への嗜好が、しばしば自分と異なるタイプ(例えば鼻筋が細い人が鼻
の幅の広い人を好きになる)を求めるというのも、そういう遺伝子が多様性を求め
るところから来ているのではないだろうか。

473 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/12 13:31:48
劣勢遺伝の遺伝病を近親結婚で発現させ間引き、優勢遺伝子のみの
世界を構築すること。

これがスレの意味だとしたら、一見正しいように見えるが、
しかし間引きの方法は一般社会でも行われてきた事実がある。

よってスレの意味は無くなることとなる。
よって先人の考えに、もとずきタブーとすることが人間の知恵と言うものだ。
すこしばかり優秀な人間を製造しても、意味なし。
よって 20点




474 :471:04/12/12 13:49:24
>>472

>そもそも遺伝的に自分と離れた
個体を求める(子孫の多様性)という本能から来ているのではないか?

私が読んだ限りだと、動物の一部(一部だけがそうだという研究結果を読んだのではなくて、そもそもそういう実験自体が動物の一部でしか行われていないからなんだけど)は、主にいとこを好むらしい。
動物はそれほど多様性を求めて、遠縁を探そうとはしないよ。
むしろ、遺伝子からみれば、自分と同じ遺伝子を持つ交配相手を探す方が、次世代に自分を残せる確率が上がる。

>生命は多様性を持つ事で、種の保存と拡散を図ろうとする。

種の保存をはかる生き物なんていない、というのが私の考えであるため、根本的な部分から同意できない。

とはいえ進化論それ自体については、まるっきりスレ違いだから控えるけど。
私としては、種の保存概念を前提としたものの考え方では、生物学的に近親相姦を忌避すべきという理由にはならない、というか、それを理由にするのはフライングだと思う。
種の保存概念自体が、いまや疑問視されているわけだから。

475 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/12 13:50:05
>劣勢遺伝の遺伝病を近親結婚で発現させ間引き、優勢遺伝子のみの
>世界を構築すること。

字も間違ってる上に、劣性、優性の意味も間違ってる。
よって 0点

476 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/12 15:40:56
>>474
>種の保存をはかる生き物なんていない、というのが私の考えであるため、根本的な部分から同意できない

生物のあるゆる行動が種(遺伝子)の保存と多様性を求めていると思うが、どういう考えでそうなるのか、
あまりにも主観が過ぎると思うが如何?

477 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/12 15:49:12
>>475
>字も間違ってる上に、劣性、優性の意味も間違ってる。
>よって 0点

>>473
>よって先人の考えに、もとずきタブーとすることが人間の知恵と言うものだ。

もとずき ×
もとづき ○ (基づき)
  ↑
人のレスに点数付けたりケチ付けるのも程々にしとかないと、揚げ足を取られるよ

478 :474…いつも長くてごめん:04/12/12 18:33:10
>>467

>生物のあるゆる行動が種(遺伝子)の保存と多様性を求めていると思うが、どういう考えでそうなるのか、
>あまりにも主観が過ぎると思うが如何?

詳細は避けたい。スレ違いだから。これが主観に過ぎるものではなく、一般的にもある程度の同意を得られるものであることだけ示せばいいのならば、すこしばかり説明しよう。

ただ、種と遺伝子を一緒に書かれると困る。種の保存概念は否定しても、遺伝子の保存は否定しないから。
むしろ、徹底して遺伝子の立場から生物を見るからこそ、種の保存に反対するわけだけども。

仮に自分と同じ遺伝子を持たなそうな相手との交配ばかりを望むような傾向があったとすると、
「自分と同じ遺伝子を持たなそうな相手との交配を望む」
という傾向が子供に遺伝する確率も低いだろう。
当然ながら、代を経るごとにその傾向が希薄になっていく。

逆に、自分と同じ遺伝子を持ちそうな相手との交配ばかりを望むような傾向があったとすると、その傾向が子供に遺伝する確率も高く、代を経るごとにその傾向が強化されていくと思われる。

ただ、自分と同じ遺伝子を持つ確率が極めて高いような相手というのは、劣勢の悪性遺伝子がそろってしまいやすい相手でもある。
そのため、そのような相手(親・兄弟)との交配を避けるような傾向の方が、それを求める傾向よりも生存率(あるいは、配偶者獲得率……適応度という言葉が適正なら、それでいいと思うんだけど……)の点で優位だろう。
自分自身の複製効率を最大化できるくらいの血の近さ。次世代に残ることの出来る確率と、生まれてきた子供がさらに子供を作ることが出来る確率との関係を考えて、最大化できるやりかた。
それが、遺伝子にとってもっとも都合のいい方法だ。

詳細は避けるっていいながら、ながなが書きすぎた……。本当に、一般的にも種の保存概念が否定されてるのかが疑問なら、『利己的な遺伝子』あたり読んでもらえるといい。
すくなくとも、私の脳内妄想ではないことはおわかりいただけるだろう。それ以上の内容は、本気でスレ違いになっちゃうから……。

479 :やっちまった・・:04/12/12 18:34:06
本文ながすぎって言われて調整したら……sage忘れた……。
はぅ……………。

480 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/12 20:18:43
交換比率が低くなって遺伝欠損型の病気が多くなるはず。

血縁の人は似たような遺伝欠損をもっているはずで、赤の他人と混ぜあうことで
そういった遺伝子欠損病が発現しないようになっているのに。

481 :478:04/12/13 11:13:32
>>480

まぁ、遺伝子複製効率の最適解は、近親ばかりを求める傾向と、全く異種を求める傾向の間のどこかにあるんだと思う。
私の主観に過ぎるものでないことは間違いないので、これ以上はやめておく。
ただ、種の保存概念の正しさが明らかになっていないうちから、その正しさを前提として理由に組み込むのは、フライングだと思うが。

482 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/13 18:12:53
劣勢遺伝の遺伝病が遺伝す可能性があるからですね。
近親結婚はタブーです。


483 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/13 20:54:33
もはや誰も指摘すまい

484 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/18 16:14:38
age

485 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/21 15:54:09
こいつらのようなシスコンは近親交配をしたがってるんだろうな・・・

【雑談】姉との日常会話(妄想禁止)第1話【専用】
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/male/1103598024/l50

486 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/21 21:24:38
私がムラムラした時のオカズは母×息子のネット小説です。そして従兄弟とのセクース経験も有ります。
母親達が姉妹なので勿論誰にも他言したことの無い人生賭けての秘密です。
そんな私も今は×1子2人有りの一回り年上の人と付き合ってます。
何か精神上で問題はあるのでしょうか?

487 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 18:54:30
グッピーはどんなに近親相姦してもよく正常な仔が生まれてくるらしいが
それは種としての特質なのか、はたまた
ペットとして売られているグッピーが一つの近交系にでもなっているのか。

488 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 19:16:22
そんなことないよ。
何代か代が替わるうちに突然脊椎骨がまがったやつがうまれてきたりして
それが遺伝する。
しかもさらに同じ水槽で飼ってたらますますひどい曲がりっぷりの
仔が生まれてくる。
ちなみにこいつに近親でない個体と交配させると正常なやつが生まれる。

489 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 23:35:08
>>487
実験用のマウスは、えげつないほどの近親相姦をさせて、
がんがんに劣性遺伝子とかを発現させて、で、その発現
したやつを取り除くことで、近親相姦をいくらやっても
よわっちいような形質を持たないような状況にもっていく
んだよね。つまり、もう完全にゲノムが同じといって
よい状態にもっていくことで、実験として、同じ体質で
同じ薬物反応するようなマウスを多数作り出すということ
をやっている。だから、近親相姦やりまくれば、それでも
マトモに生きているものだけを取り出すことで、すごい
つよい系統が生まれることもあるんだよね。
エジプトの古代王朝なんてその系統じゃないのかぁ?

490 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 18:16:53
天皇は既出ですか?

491 :あ太郎:04/12/26 20:51:56
てかオカルト板の"近親相姦"のスレ、停まっちまった…
前に聞いた事あるのは、"天皇家の事をあまり探らない方が良い…"みたいな事を言われたが…それで停まっちまったか!?
いきなり天皇家の話が出たら停まったので気になる!

492 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 21:37:56
>>491
ここにカキコしないほうがいいと思われ
オカ板に新スレたてたほうがいいよ
俺もそのスレ見てたから気持ちはわかるけど・・・

493 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 21:47:21
そしてこのスレも消されるわけか。((((((((( ;゚Д゚)))))))))

494 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 07:43:40
 

495 :名無しゲノムの教えてくん:04/12/27 12:51:49
ハイ質問。
単為生殖によって産卵あるいは出産する場合、同じ雌で生まれてくることが
通例だと思います。雄が単為生殖により誕生することには生物学的にどんな
背景が考えられますか。

496 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 13:08:31
>>495
オスの単為生殖は難しいなぁ。
クラゲの幼形生殖みたいな分裂か、単為生殖するときだけ卵を作れるとかでないと。

497 :名無しゲノムの教えてくん:04/12/27 15:37:59
>>496ROMったらありました。(>>35)
回答協力、ありがとうございましたー!!

498 :名無しゲノムの教えてくん:04/12/27 15:47:49
まちがえましたー!!
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1057544714/33

499 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 16:48:43
類似した遺伝子が残る。即ち種の繁栄につながらない

500 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 16:55:32
マジで血の濃い地方は劣性遺伝する遺伝病の宝庫です


501 :異次元人ヤプール:04/12/27 17:22:03
ミサイル超獣ベロクロン!!!

502 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 03:00:56
age

503 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 23:02:45
うちの近所は、田舎ですが12軒の集落で、8軒までが同じ苗字です。因みに本家はうちです。
うちの一族は、皆勉強が出来るほうで、(といっても、中学で一番程度ですが)特に数学が出来るそうです。
(私は国語が一番得意ですが)お爺ちゃんの兄弟は8人いますが、本当は11人で、残りは、小さいころに死んだそうです。
こういうのも、近親婚と関係あるのですか?

504 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 04:07:00
天才が生まれる原因がつかめれば
人間は進化できるね

505 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 04:42:31
>>504
人為的に天才ばかり作るようになったら、進化の袋小路まっしぐらだと思うが
進化=良いものになるなんて思ってないよな?

506 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 10:28:32
近親相姦どころか同級生や近所の人と結婚とかも気持ち悪いぜ!
最低でも別の県出身がいいね




507 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 10:51:48
近親相姦で作られた犬種バーニーズの平均寿命は6〜8歳
雑種は15年は生きる。
近親婚が原因でしょうか



508 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 16:10:28
>>506
近親相姦どころか日本や近所の国の人との結婚とかも気持ち悪いぜ!
最低でも別の人種の国出身がいいね

509 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 17:41:03
兄弟で…
普通にきもいな…

510 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 17:42:33
遺伝病が出やすいからでしょうね。

511 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 20:08:48
近親相姦
近親強姦
近親和姦

512 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/18 02:04:46
ここって生物の勉強したことのある人がいるスレだと思ってたけど、
劣性の意味を「劣った」と捉えてる人がかなりいるね。

ヴァカ?

513 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/18 07:19:24
>>512
釣りか?
みんな劣性の、病気を起こす遺伝子がホモ結合するから
っていってるじゃないか

514 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/20 04:13:04
近親相姦のタブーは誤りです。
劣性遺伝により有利な遺伝子が発現する可能性と不利な遺伝子が発現する可能性のついて考慮がされていません。


515 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/22(火) 01:36:21
なるほど

516 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/23(水) 10:19:30
>>514
劣性の有利な機能を持つ遺伝子の効用など
遺伝病の危機と比べれば圧倒的に小さい問題でしかないから


517 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/24(木) 01:54:37
>>516
遺伝病の危機などたいしたこと無いだろ。
劣性遺伝による種進化、これを超えるメリットなどあるはずがない。
勉強し直しておいで。

518 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/24(木) 09:41:51
>>517
劣性遺伝子による種進化なんてナンセンスだな。
一回別系統と交配しただけで消えるんだし。

519 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/11(月) 20:38:07
age

520 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/12(火) 00:04:53
そもそも有性生殖のメリットが薄れてしまう。
ま、有性生殖自体、厄介な現象だが。

521 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/12(火) 09:39:52
いろんなヒトと交わった方がいいだろーう

522 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/12(火) 11:51:24
しかし金玉のついたオカマはこりごりだな

523 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/14(木) 12:40:48
男の子のオナニーっていつから?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1023639123/

744 :名無しの心子知らず :2005/04/12(火) 23:34:50 ID:z8/oBMzi
>>732
こういうことは息子一人の母子家庭でないと現実感が湧かないと思います。
息子が中学生のときに結局は私の手の中で大人になりました。
詳しい内容は省きますが、決して後悔はしていないつもりです。
これを気持ち悪いとか、おっしゃるのは勝手ですが、人それぞれに異なった
家庭状況があることを分かってください。

524 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/21(木) 21:30:40
じゃあ近親相姦と比べて、
異人種間の婚姻ってどうよ?

525 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/22(金) 03:22:15
うーん 近親姦が禁忌とされる理由は児童虐待を防ぐ目的があったからじゃないかな?
昔は学術上の問題を出せなかったので宗教で禁じてましたな。
そのほかにも例えば、甲州法度に自分の娘と姦淫せしむるものは死罪とす なんてありましたね
河童伝説(未熟児の死体説)座敷ワラシ(殺せずに匿ってしまった説)等ありますが
これらは雪国で多いとか(偏見?)まあ ね 1日中閉じこもりっきりで暇もてあましてて
家長制度によって何しても良い立場にあって、大した教養が無い父親に年頃の娘がいたらやりませんかね?
世界的にもこういった傾向が強くてねぇ イタリア南部地方で父親による娘の初夜権行使の伝統が女性人権団体につるし上げ食らってましたな
アメリカでは一度ブームになったロリータ関連の書籍やら映像やらが手に入らなくなってから自分の子供に対する性的虐待が増えたとか
中国では娘は換金できるものとして扱うので近親姦は少ないみたい(処女のほうが高く売れるからね)
結論として、こどもの健全な成長を守る為にある程度の強制力を持たせてるんじゃないかな?家庭内には警察も入りにくいでしょ
人間って弱い生き物ですよ、目の前にご馳走があったら手を出さずには居られない・・・


526 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/22(金) 08:33:48
>>525
たまにお前みたいなバカがレスするんだな。

527 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/25(月) 18:20:01
恋愛感情って適度な緊張感がないとPEAが分泌されないから
発生しないっていうよね。だからいつも一緒にいると性欲を
感じなくなるはず。それでも近親相姦できるって事は
よほど動物的か(頭が弱い)背徳的か・・
どっちにしろ健全じゃないよね

528 :名有り権Bay:2005/04/30(土) 16:32:31
遺伝子病て例えば何があるのかなー?分からんな…

529 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 17:48:13
>>397
>>目、耳 等の原始的な器官は、それに関与する遺伝子の数が少ない(又は非常に多い)
よって、異常遺伝子が優勢になった場合に障害が出やすい

確かにそうだよ。知り合いに全盲の人がいるんだが、彼の両親はいとこ同士。
子供は全盲じゃないが寄り目。目は遺伝しやすいんだね。

530 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 23:33:40
父親との関係を綴った小説を読んだ。
そういう内容を期待して買ったけど、読んだ後とても辛かった。
本人は今は夫も子供もいて幸せだけど、苦い思い出は一生消えないのかと思った。

531 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/07(土) 11:47:10
ネタではなさそう・・・ ↓

母との肉体関係で悩んでいます。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1113533467/


532 :202.251.200.47:2005/05/07(土) 13:33:44
age

533 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 07:31:26
オレの知人は近親相姦モノビデオを頻繁に借りているらしい、そいつの友
人がツ○ヤでバイトしてて、カードがなくても
会員番号さえ入力すればその人が何を借りた簡単に見れるのをいいこ
とに、その知人が今まで借りたビデオをデマも含めていろんな飲み屋で言いふ
らしてるよ。おかげでこの人はあらゆる人から変態扱い、やっぱ受け入れられ
る人はあまりいないだろう。

534 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 09:31:46
>>397
>>目、耳 等の原始的な器官は、それに関与する遺伝子の数が少ない(又は非常に多い)
よって、異常遺伝子が優勢になった場合に障害が出やすい

↓校正しまつ。

目、耳 等の複雑な器官は、それに関与する遺伝子の数が非常に多く、
しかもその生成過程は多くのステップが必要になる。そして、その1箇所に
でも、異常遺伝子が発現すれば、本来の機能を失う可能性が高い。


535 :亀太郎:2005/05/20(金) 13:35:27
青ヶ島行きのヘリに乗ったときは周りの人が全員バカボンのパパの顔をしていたぞ。

536 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 22:31:40
近親婚で遺伝病の発生率が高まるのは確かだけど、
それって、そんなに重大視するような問題なのかな。

「ネットで百科」ttp://ds.hbi.ne.jp/netencyhome/
で「近親結婚」の項をひくと、
>もともと常染色体性劣性遺伝病は数万人から数十万人に 1 人という
>まれな病気であるから,例えばフェニルケトン尿症児がいとこ婚で
>生まれる可能性は,他人結婚の約 9 倍とはいっても 1/2000 程度にすぎない。

また、ttp://genetopia.md.shinshu-u.ac.jp/basic/basic1.htm
によると、
>たとえば他人結婚であれば4万人に1人の割合で発生する劣性遺伝病
>すなわち保因者頻度が1/100の病気の場合,従兄弟同士では両親の
>どちらかが保因者である確率は1/100であるが,相手方も保因者となる
>確率は他人結婚の場合は1/100であるが,いとこなので 1/8となり,
>劣性遺伝病の発現率は1/4なので,いとこ結婚での発生率は
>1/100 x 1/8 x 1/4 = 1/3200 と3200人に1人となる.
>一般頻度が4万人に1人なのに対して,3200人に1人なので,
>いとこ結婚では12倍ほど危険性が高くなることになる.

そして兄妹(姉弟)結婚なら
1/100 x 1/2 x 1/4 = 1/800 で、800人に1人となる。
これは極度に問題視するほど高い数値だろうか。

537 :536:2005/05/24(火) 22:32:36
ちなみに通常の婚姻におけるダウン症発生率と比較してみる。
ダウン症発生率は母親の年齢が高いほどその頻度も高くなることが
知られているが、平均して約1/1000であり、母親が30歳なら1/952、
35歳なら1/378である。
ttp://genetopia.md.shinshu-u.ac.jp/genetopia/s-case_041228/counsel%81Q041228/COUNSEL/down.html

だが35歳を超えて出産する人はさして珍しくない。
そもそも産まれてくる子の5%以上には何らかの異常があるという事実。
近親相姦を異常児発生率の高さからタブーとするには根拠薄弱だと思う。

538 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 23:30:28
>>536
>近親婚で遺伝病の発生率が高まるのは確かだけど、
>それって、そんなに重大視するような問題なのかな。


ログ読んでないのでがいしゅつか知らんが、チェコの近親婚によって生まれた
子供160人の調査では、なんとその50%が小人症、聾唖、精薄、心臓奇形、
脳奇形、結腸肥大、尿路異常などの先天性疾患を持つか、もしくは乳児で
死亡した。
そしてここが肝心だが、同じ母親から生まれた非インセストの子供95人の子供は9割が
健康児だった。

つまり、インセストで生まれた子供は様々な疾患の危険にさらされている
わけで、そういうふうに個別の病気だけ比較したって意味無いわけ。

539 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 00:23:23
>>536
数字をそれらしく挙げてはいるが、全く分かってないよ、君。
特定の疾患の保因者である可能性は低くても、何かの疾患の保因者である
確率は遥かに高い。一見健常に見える我々でも数個は持ってるんだから。

540 :536:2005/05/25(水) 00:24:59
>>538
>チェコの近親婚によって生まれた子供160人の調査

これ知らないんでソースが欲しいんだけど。
それから、俺がわざわざリンク張っておいたのに読んでないだろ。

ネットで百科
ttp://ys.hbi.ne.jp/@67@ARwAAACWiXAMEQEAB2d1ZXN0AQAL28gcXQEADA0uFhpzr5UOEnagJrvPjrnbdr_WAQAMrAstXC4VQEKfdjlPjTQt0gAA/netencyhome/zenbun.asp?Word1=%8B%DF%90e%8D%A5

>近親婚禁止の根拠としては通常,優生学的および社会倫理的理由があげられ,
>自然血族間の禁止は前者,法定血族や姻族間の禁止は後者に基づくとされるが,
>この説明は必ずしも正確とはいえない。科学的客観性をもつはずの優生学的理由すらも,
>医学的根拠による近親婚回避の限界は漠然たるもので,各国立法例の不一致 (後述) は
>それが決定的理由でないことを示し,自然血族間の禁止にも伝統的な結婚禁忌感情=倫理観
>が作用していることは否定できない。
(中略)
>血縁の近い男女間の結婚 (近親結婚) では,それによって生まれる子供に,
>共通の祖先由来の遺伝子がホモ接合となって ,病的形質が発現しうることが
>医学的には最も問題になる。すなわち近親結婚では常染色体性劣性遺伝病患者の
>増加がみられ,・・・
>しかし,もともと常染色体性劣性遺伝病は数万人から数十万人に 1 人という
>まれな病気である

541 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 00:35:58
>533 個人情報保護法案に抵触。通報したら?

542 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 02:45:04
近親婚で天才、あるいは環境に適応した新人類が生まれればその他大勢の知障・カタワのデメリットなど吹き飛ぶのだが。

543 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 23:09:09
>>538
その母親らからは近親でなくても1割の先天性疾患を持つか、もしくは乳児で死亡なんだろ
そんなのの近親婚で5割ならたいした確率ではないという証拠
その事例からでる結論は、遺伝子に致命的に欠陥のある奴の子供は
近親でなくても様々な疾患の危険にさらされているというだけのことだ

544 :536:2005/05/25(水) 23:46:27
>>538
ソース待ってるんでよろしく。
妙に具体的な数字や症状が並んでいるんで一応俺もググってみたけど、
それらしき情報は全くヒットしなかった。英文サイトでも見当たらず。
まさか>>538の脳内事件とか、民明書房刊とかってオチじゃないだろうな。

>>539
君のレスが説得力皆無だということはわかるかな?
まあ理系ではないのかもしれんが、とりあえず信用の置ける数字なり資料なり用意して
出直して来いよ。

つーか何なのココは? デムパの集まりか?
俺は経済学部のバリバリ文系、生物学とは無関係のトーシローだ。
その俺がちょっとググって調べてソースはっただけのレスなんだから、
もう少し「理系」らしい、理路整然とした論駁頼むよ。
調べるほどに、近親婚による異常児発生率の低さが裏付けられる気がするけどさ。
生物学専門板で3年も続いているスレなんだろうが。恥ずかしくねぇの?

545 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/26(木) 08:54:31
>>543
>>>538
>その母親らからは近親でなくても1割の先天性疾患を持つか、もしくは乳児で死亡なんだろ
>そんなのの近親婚で5割ならたいした確率ではないという証拠


おまいの数字に対する感覚ってすごいな・・・世の中いろんな人間がいるものだw


>>544

Timeの1972年10月号。ウェブで探しても見つからんよ。図書館行ってくれ。
最近の大学生はウェブで見つからんものはなかったことにするからなあ・・。

546 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/26(木) 11:42:57
>そしてここが肝心だが、同じ母親から生まれた非インセストの子供95人の子供は9割が
>健康児だった。

ここまで遺伝的に問題のある人間を例に出す無意味さが肝心なところですか?

547 :536:2005/05/26(木) 22:04:10
>>545
> Timeの1972年10月号。

ttp://www.time.com/time/magazine/archive/coversearch?&year=1972
いったいどの号のことだ? 週刊誌だから10月は5号分あるわけだが。
ざっと見たところ、10月に該当する記事は見当たらないようだが?

548 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 01:10:13
なんで単性生殖より有性生殖のほうが有利(まあ有利という言葉は不適切かもしらんが)か
考えりゃ大体推測つくだろ。
あとはヒト以外の高等生物が普遍的にそーゆー性質もってんだから、本能ってそーゆーもんなんだーと思うべき。
つーか、スレの最初のほうでほぼFA出てるではないか。
いついてる文系君、きちんと読みたまえ。

ところで、環境変化速度に対して世代交代の速度が十分速ければ、近親相姦もアリってことになんのかね?

549 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 01:13:26
近親相姦は人類の長い間の経験から避けるべきだとなったのだろう。
と言うか人は幼い頃から一緒に生活していると恋愛の対象には
感じなくなるらしい。
人以外でも実験で同じことが起こると確認されたと何かで読んだことがある。

550 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 02:41:22

人間属族が近親交配、または、その突然変異から猿属族は進化したと言うのがbigpapa説
下記がそれ、、、、、

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1103034146/77

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1103034146/


551 :536:2005/05/27(金) 19:55:44
>>538=>>545
なんだぁ? 結局こいつはただのホラ吹き男爵だったのかよ。がっかりだ。
もともとツッコミどころありまくりな恥ずかしすぎるレスだったけどな。

>>548
あのさ、文章読解力ないのかな。
俺は種の多様性の話なんて一言もしてないんだよ。
インセスト・タブーには生物学的、心理学的、社会学的等、様々な理由が挙げられる。
種として発展がなくなり、また環境の変化における適応性云々というのもその理由の一つだ。
俺だってその点については否定しない。俺が疑問視しているのは、
「近親婚は奇形や精神薄弱の異常児が高確率で発生する」
という一般に信じられてる1点についてだ。理解できるかな?

過去ログは当然目を通している。
しかし、遺伝病の発生確率が一般に言われるほど有意な差はないと述べているレスは
数えるほどしかなく(>>53>>63ぐらいか)、明らかな差があるように発言しているレスが
圧倒的多数を占めている。
その根拠はといえば、出所の不明な伝聞や身の回りの絶対的に少ないサンプル、
そして恣意的な確率の提示に先入観から発するMY理論のオンパレード。
文系かお前ら?
いいか、俺は別にここで論破しようなんて思ってないんだよ。
上記の禁忌理由が生物学的に本当か否か、純粋に知りたいんだよ。
トーシローな俺じゃ調べるのに限りがあるから、ここに専門スレがあるのを知って書き込んだわけ。
明確な数字や文献が提示され、もし俺が間違ってんならこの不遜なレスの数々は謝るし、
「勉強になった、ありがとう」と素直に礼のひとつも言うっつーの。

552 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 02:20:01
1、教えてもらいにきた割には態度がでかい
2、まっとうな生物屋はこんな眉唾スレなんぞ見ない
3、そう、それが「スレの最初のほうのFA」だよ、高卒程度の生物と簡単な確率の知識あればちょっと考えりゃわかる。
分かったらありがとうと言っておうちに帰りなさい。

553 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 02:46:56
おっと、訂正だ

548で本能って言葉を使ったのは悪かったな。厳密な意味では正しい使い方じゃない。
まあ「種の保存は本能」の本能だと思ってくれればいい。

554 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 03:00:59
さらに追加しとくか。

>536の例ではいとこ婚でのリスクが12倍、兄弟で48倍か。
ところで奇形出産率は今の日本でおよそ1.7%だ、意外と高いだろ?
遺伝要因だけじゃなく環境要因もあるからほんとは単純化できる話じゃないんだが
200人に一人奇形出産(0.5%)、が20人に一人とか、5人に一人とかになったらやばそうだろ?
数生めば種は存続できるとしても、な。

555 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 10:22:55
少数派の選択ならば問題ないが、多数派になるとまずい

でいいんじゃない?

556 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 14:25:04
1.7%→0.5%と無茶な数字を持ってきても意味ないし
環境要因もあるからと予防線を張るとこがセコイ

557 :536:2005/05/30(月) 00:33:04
>>552
>1、教えてもらいにきた割には態度がでかい
俺は元来謙虚な人間なんだよ。初めの方の低姿勢なレスを見ろ。
マヌケな回答や捏造データを平然と提示してくるから、傲岸な態度になるんだ。

>2、まっとうな生物屋はこんな眉唾スレなんぞ見ない
なぜ「眉唾スレ」だと思うのか理解に苦しむ。
「まっとうな生物屋」こそ妙なバイアスをかけずに判断するものじゃないのか?

>3、そう、それが「スレの最初のほうのFA」だよ
なんだそりゃ。つまり俺が言っていることは正しいと言いたいのか?
つかお前の使っている「FA」って何の略だよ。
たとえば>>53では
>異常児のできる確率が高いから近親相姦はダメ、なんてことはないんだよ
と、唐突に言い放つだけ。
また>>63では
>まぁ、実際に、奇形・先天性疾患の出生を統計取ってみると、近親婚での発生率と、
>そうでない場合での発生率とでは差がないそうな。
と言いながら、そのソースも示さない。いったいその統計結果はどこにあるんだよ。
俺はその所在が知りたいんだっての。

・・・これらが552の言うFAとやらなのか?
だいたい彼らの後には、遺伝病の発生率の高さは自明というレスが幾度となく繰り返されているのだが。
>>196に対する>>197>>200のレスは、奇しくも552と同じことを正反対の意味で使っているな)

558 :536:2005/05/30(月) 00:34:31
>>554
これは一体何をいわんとしているのだ?
俺が引用した数式から単純に確率を当てはめてるのか?、

いいかい、遺伝疾患は 
a.単一遺伝子疾患(メンデル遺伝病)
b.染色体異常
c.多因子遺伝病
d.ミトコンドリア遺伝病
e.体細胞遺伝病
の5種類があり、a.単一遺伝子疾患はさらに下記の3種類に分類される。
1)常染色体優性遺伝病
2)常染色体劣性遺伝病
3)X連鎖遺伝病(X連鎖優性遺伝病、X連鎖劣性遺伝病)
このうち近親婚で問題になるのは、2)常染色体劣性遺伝病のみ。
そして>>540でも引用したが、
>もともと常染色体性劣性遺伝病は数万人から数十万人に 1 人というまれな病気である

>>556も指摘しているが、1.7%→0.5%という数字がいかにいい加減で無知から導き出されたものかわかるかな。

つーか>>548=>>552って、>>538=>>545と同一人物だろ。

559 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 02:50:26
>>558
半可通に騙される人も多いのだろうけど、俺はそうはいかないよ。

560 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 08:03:42
>>558

おまえ、本当に思いこみ強いな。

561 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 09:38:08
>>558
頭が悪い上に性格もゆがんでそう。
淘汰されてしまえばいいのに。

562 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 19:30:23
>>558こそ数万人から数十万人に 1 人というまれな常染色体劣性遺伝病だな。

563 :536:2005/05/30(月) 23:16:27
>>559-562
また>>538=>>548お前か。
ここがIDの表示されない板でよかったな。
しかし文体を変えても明らかに同一人物だぞ(w
なんだかちょっとかわいそうになってきたからここら辺で消えてやるよ。
つーか飽きた。

564 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 08:50:34
>>563
>また>>538=>>548お前か。
>ここがIDの表示されない板でよかったな。


君はahoが矯正されないまま一生生きていくんだろうな

565 :562:2005/05/31(火) 13:20:59
>>564
これは矯正云々のレベルじゃないよ〜w


566 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 20:54:35
なにこの自演・・・・

567 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 12:36:45
目が細い
病的な色白
毛の色が薄い
父親は死んだと言われている
妙に攻撃的
わけわからん宗教の信者

という同級生がいたんだが、近親相姦の子供?

568 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 12:43:58
>>567
目が細く見えるのはマツゲが白いからでしょ。
アルバイノだよ。

569 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/02(木) 18:20:27
>わけわからん宗教の信者
これが他の五つの理由

570 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/16(木) 21:25:57
近親婚の場合ほぼ胎児のうちに流産するんでは?
(流産のほとんどが障害児で胎児のうちに死亡するらしい)
なんとか生まれてきても障害が残ると・・・
なぜならウサギファミリーを小屋で飼ってるんだが
昔は一回の出産で5匹くらいうまれたのに今は1、2匹しか生まれない
しかも腕が短かったり耳が曲がってたり・・・ガクブル

571 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/16(木) 23:56:50
>>570
おまえんとこのウサギの例で語るなヴォケカス死ねや。

572 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/17(金) 20:29:05
570はウサギなど飼っていない

573 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/21(火) 09:43:39
近親婚...日本では法律上イトコ婚はOKだが、
国や民族部族によっては一部規制があったりする。
未開と思われがちなアフリカ・太平洋の部族では
並行イトコ(父の兄や弟の子・母の姉や妹の子)とは結婚出来ない。
交差イトコ(母の兄や弟の子・父の姉や妹の子)とは結婚出来る。
ちなみにイトコ婚は日本では5%、欧米では1%だ。
日本では20組に1組がイトコ婚なんだ。
イトコ婚はいわゆるインブリードで、優秀な子や劣悪な子が生まれやすい...
そういえばミスターサマータイムのサーカスもイトコ婚だったかな。子供は優劣どっちなんだろ。
俺の親戚にはイトコ婚はいないが、祖母の妹と兄が連れ子同士の結婚をしているくらいだ。いわゆる血のつながらない兄妹w
偶然にも進化論ダーウィンも交差イトコ婚だ。彼の子供5男2女は運良く全員天才だ。
日本の盲聾唖学校の生徒の22%が近親婚の子供と言われている。
「結婚の遺伝学」という本によると、先天的な障害児が生まれる確率は、
イトコ婚 1.69%
一般結婚 1.02%
「0.67%の差なんて誤差の範囲」と思うなかれw
実際は1.69÷1.02=1.66
つまりイトコ婚の障害児発生確率は一般結婚より66%UPだ。

574 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/21(火) 10:18:38
「試し腹」でも検索してみなよ。なぜ悪いか、ヒトで繰り返すと
どうなるか。ヒントが出てるよ。

575 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/22(水) 13:53:27
http://www.mh.nagasaki-u.ac.jp/iden/basic4.pdf
兄弟婚35倍 イトコ婚12倍
だそうだ
イトコ婚も禁止すればいいのに

576 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/22(水) 23:53:00
なんでここはバカが多いんだろう。

577 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/23(木) 00:34:39
近親婚だから

578 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/23(木) 14:03:55

 避妊して セックスを楽しむだけなら OK!!
自由にして!!

579 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/23(木) 17:09:03
ここは久々の書き込みなんだけどさ。

異常児出生率の絶対的な確率が問題なら、認めうる異常児出生率を定めねばならないと思う。

異常児出生率の相対的な確率が問題で、近親婚よりも他人婚の方が異常児出生率が低いのだからそうするべきだとなると、

>>537

高年齢よりも、低年齢(というか適正年齢)のほうが異常児出生率が低いのだから、そうせねばならないということになり、高齢出産も法的に禁止しようかということになる。

以前の話しの時は、生物学が扱える問題ではないということで納得したので、今回も生物学の範疇では扱えないところに落ち着くだろうと予想する。

580 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/23(木) 18:01:58
>>579
近親婚は異常天才児を生む可能性があるから、時の為政者に弾圧されたんでしょうね。


581 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/23(木) 18:51:03
「何故少ないのか」なら生物学の範疇になるだろうが、
「何故いけないのか」が生物学をこえたものであるのは自明でしょうに。

582 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/24(金) 00:34:24
可能性の確保

583 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/24(金) 12:25:27
近親相オカマはいいのか?

584 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/24(金) 20:01:13
>>579
高齢出産は人類の寿命を延ばす可能性もあるので
悪いことばかりでもないしな。
(若くに病死する個体は子孫を残せないので健康体の親の子供が増える)
近親相姦は百害あって一利なしだ

585 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/25(土) 09:13:53
一利くらいはあるよ。つまり身近な場所での繁殖成功。

586 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/25(土) 12:28:00
子供を生める年齢なんかそう高くないんだから
若くに病死する個体は子孫を残せないので健康体の親の子供が増える
なんてことはない、少なくとも高齢出産とは何の関係も無い

587 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/25(土) 14:13:12
人類への淘汰圧になるような高齢出産って、40以上じゃないと初産もダメなレベルでしょ。
もちろん男は60以上じゃないと子供を作っちゃダメとかで。
これくらいなら、40代で子供を産める若々しさを保った遺伝子以外は残らない。
淘汰が終わった後の平均寿命としては、かなり上がるぞ。

588 :579:2005/06/26(日) 08:17:49
私がときどきずるいと思うのは、

生物学=生き物の機能や仕組みに関する学問

「である」を明らかにするのであって、「べきである」を明らかにするのではない。それ故に、べき論には関わらないのが生物学だと考えながら、「高齢出産は人類の寿命を延ばす可能性もあるので
悪いことばかりでもないしな」のように種の寿命を延ばすことをよしとするような考えを混ぜてくることだ。

種の平均寿命が延びるかどうかということと、それがよいことであり、求めるべきものであるかどうかは別儀だろ? べき論は生物学の範疇にはないよな。
もし、「○○は求めるべきである」式の発言をここでしていいのなら、「人の生殖相手の選択は、個人の自由であるべきではないか。全体主義的な押しつけはしないべきである」という発言をしてもいいことになるんじゃないかな。

種の平均寿命の増加をよしと思うのは生物学的な理由には基づかないよな? 個人の趣味嗜好の問題だろ?
私としては>>581に大賛成なのだが。

589 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/26(日) 10:00:36
細菌コロニーなんかじゃ普通に近親交配ばっかりだと思うが

590 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/26(日) 15:05:03
おじいちゃんの兄弟(一番下)の弟の娘との子供とかだったら
血はだいぶうすまってそうだから大丈夫かな?

591 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/26(日) 19:38:03
高齢出産の人類の寿命を延ばす可能性より
近親相姦により天才が生まれる可能性のほうが高いだろうに

592 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/26(日) 22:52:45
ここには厨房しかいないのか?

593 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/28(火) 15:31:58
面倒くさくなって途中から飛ばしたんだけど、言いたいコト二つ。

優勢遺伝子と劣性遺伝子の意味を履き違えてるヤツいね? 優勢、劣勢は発現においてであって能力の優劣じゃないだろ。
またその発現する特性も状況等によって優劣が変わるだろう。

あと一部地域で同じ苗字云々ってのは単に苗字を決めろって定められたときにその地域の特色等をもじった苗字が同じだっただけだろ。
橋の下とか山の田とか田の中とか。 まあ、ソコまで単純じゃないにしろ。

もし既出だったらスマソ。

ついでに心理学面からの性のタブーについては岸田秀の「ものぐさ精神分析」が面白い。

594 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/28(火) 18:14:37
>>593
ここまで五時だらけだと信ぴょう勢ゼロ。

595 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/29(水) 09:36:02
ざっと読み返したら遺伝子云々は既出だった。 誤字だらけなのも気付かんかった。
しかも近親相姦のタブーについて載ってたのは「続・ものぐさ精神分析」だった。

ぐだぐだだ。ぐだぐだだ。 ゴメン、ゴメソ、ゴメス。

596 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/29(水) 13:59:03
別に、近親交配を好む種と拒否する種の両方いた方が可能性は広がるわけで
NOなのは今の日本の法律の問題

597 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/29(水) 16:51:49
ウェスターマークの話が出てないね。前の下記子読んで思い出したが。

598 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 14:45:04
どんなの


599 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 16:36:46
>>598
1世紀前の人類学者で、近親婚がなぜ少ないのかについて、
「一緒に育った男女どうしだと性的魅力を感じない」と指摘した。

同時代はフロイト説が人気だったので長らく忘れ去られていたけど、
最近は見直されている。

こういう近親交配を回避する生理的メカニズムってのは、どこまで明らかにされてるんだろうね?

600 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 17:59:16
近親相姦で600ゲットー

601 :亀レス仙人:2005/07/07(木) 08:56:50
>>593
>あと一部地域で同じ苗字云々ってのは単に苗字を決めろって定められたときにその地域の特色等をもじった苗字が同じだっただけだろ。
そうそう
折れの生まれた地区には、折れと同じ名字は5件だけ
だけど血縁あるかって言ったら、明治後期に分家した1件だけ
それより前の分については判らないけどね


602 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/10(日) 19:05:27
普通近親相姦は自然界でも種の形質を保存する上でタブーとなってる。
近親相姦があまりにも頻繁に起こると突然変異が多発しすぎて個体の一様性がなくなり、繁殖が難しくなって絶滅につながる。
普段は突然変異なんてほとんど発生し得ないはずである。
だが生物が環境に適応できなくなりだすと、突然変異を起こしてその環境に適応できる遺伝子を作り出す必要が出てくるから近親相姦も多発する。
今の人類はこの状態と言える。
早急に近親相姦を合法化して突然変異を増加させ、現在のホモ・サピエンスよりも環境適応性の高い遺伝子を発生させなければいずれ人類は絶滅するだろう。

以上コピペより。

603 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/10(日) 20:19:18
>>602
なんなのコレ?
竹内久美子とか?

604 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 01:14:37
>>8
近所の焼肉店に顔がそっくりの夫婦とその子(大山椒魚のような顔)
が来てるんだが、やっぱりそうなんだろうか・・・

605 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 17:21:57
個々の例では問題が起こるとは限らないけど、
統計的に見ればよくないってことでしょ?

リスクとしては障害のある子が生まれる可能性よりも
妊娠しにくいとか流産率が高いってことでは?


606 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 19:14:32
牛や豚喰っても良くて
人間や鯨を食べたらいけないのと同じ

あくまでも人間が勝手に作った道徳観に過ぎない

607 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 19:35:12
「近親相姦は何故避けられるのか」についても話しませんか?

608 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 20:45:03
普通、実験系統になりたがらないから

609 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 21:25:27
ほとんどの人が近親相姦すると>>605みたいな生殖の問題が起こるし、かといって近親相姦がゼロだと進化しにくく環境が変わったときに適応できない。
たまに起こるぐらいがちょうどいいんじゃないかな。
要は宝くじと同じ。無数の外れくじと一本の当たりくじがあってもほとんどの場合はずれしか出ないが、当たりくじを無視してはいけない。
近親相姦もやりまくればいつか無数のはずれに紛れて一本の当たりが出てくるのでは。
リスクの分だけ当たりの価値は計り知れない。

610 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 21:49:53
だけど近親相姦願望ってそんなにあるの?
たとえばお袋と・・・
たとえば姉貴と・・・

俺には考えられない。

611 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 21:56:15
兄貴やオヤジの選択手もありだな

612 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 22:34:17
ねーよ

613 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 22:50:30
>>611は女

614 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 00:56:08
じゃ、611はオヤジと・・・
それもキモイ!

615 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 13:26:41
僕は県内屈指の馬鹿高に進学してダラダラ過ごしてます。
でも僕の従兄弟は中三の時点で漢検一級、英検一級、パソコン検定一級、成績オール5、
全国偏差値は常に全教科65以上の超天才児。(僕はいつも45±5ぐらいの馬鹿です。)
なぜここまで頭の差が激しいのかいつも疑問に思います。
実際、彼は大人しく話し下手ですが、情報処理系や反射神経のテストやらせると
凄いです。これも遺伝子の違いでしょうか?

616 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 18:25:13
>>615・・・・近親相姦するとほとんど必ず出る劣勢遺伝子
従兄弟・・・・近親相姦をやりまくってるうちに運良く出てきた優勢遺伝子

617 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 18:44:27
>>616
また基本的なところで間違えてるバカがいる。
死ねよ知障。

618 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 20:07:36
その無意味な資格と優秀な成績の間に関連性が見られないのだが

619 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 20:12:22
ひとつだけガッツ石松でも取れそうな資格がある件について

620 :615:2005/07/12(火) 21:06:54
僕は高一の時に少し遺伝子云々かんぬんをやっただけの素人だし、理数系じゃない上馬鹿だから
誰か解る人教えてください。従兄弟は記憶力も思考力も処理スピードもどれをとっても常人のそれを遥かに超越しているんです。
彼に会うたびに、彼のような人間を「天才」と呼ぶんだろうなってつくづく思いしらされるんです。
ちなみに彼のような人間は他に類を見ません。
脳自体が異常に発達したのでしょうか?


621 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 21:14:17
>>615
全国偏差値45±5ってそんな馬鹿じゃないと思うんだが。

622 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 21:56:25
>>615

君には君の未来がある!
世界でひとつだけの花になろう。

623 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 22:47:13
>>615
他で聞けよ。
別に近親間で生まれた子じゃねーんだろ?
スレタイ読み直せ。

624 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 23:23:51
恐らく>>615は過去に祖先が近親相姦をしていたと言いたかったのだと思われ

625 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 00:41:41
>>624
だから従兄弟のような天才と彼のような・・・・がそれぞれ出来たんだ
と言いたいのだろうか?

626 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 03:28:15
>>615
お前は知らないんだろうが高校生の模擬試験には浪人生も幾分混ざってる。
そいつらが模擬全体のレベルを上げてるんだ。現役で偏差値50以下なんてむしろ普通。

627 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 09:04:49
父は京大医、母は神大医、俺は桜宮高卒のアフォですが、
両親は近親相姦ではないはずですが一人っ子なので財産と借金が残りまくる予定です


628 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 13:59:03
>>627
財産と借金が残りまくる?じゃあ、どっちが多いかすぐには
わからないね。とりあえず限定承認の手続きをしなさい。

629 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 18:18:29
環境要因だろ

630 :615:2005/07/13(水) 21:02:24
>>624
僕も従兄弟も近親婚では無いです。従兄弟は勉強ができるだけじゃなく
発想そのものが凄いというか、考え方が人と違うんです。
なにかの突然変異種かもしれません。
今まで地球上で生き残ってきた生物達は環境に適応して進化していった
適応進化種だと考えられていますが、
近年、進化とは突然変異を繰り返し、最終的に環境に適した突然変異種だけが
生き残ってきたという事実がわかってきています。つまり進化とは常に
偶然の繰り返しなのです。
そういう意味合いでは従兄弟は新人類かもしれません。
そうだと仮定すればこれから人類の思考力はどんどん増していき他の生物を
寄せ付けない知性を手に入れることでしょう。

631 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 21:17:16
>>630

そういうことはここじゃなくて「人類はこれからどう進化する?」
とかの新スレを立ててよ。

632 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 21:55:15
進化するには大絶滅が必要。
もし地球規模で>>630の従兄弟みたいな人以外が全滅するようなことがあればそれが地球を支配するようになる。
それがなかったら一時的に突然変異種が発生しても普通の人間と結婚したら全く意味がない。

633 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 22:07:53
630の従兄弟さんは会ってみないとわからないけど、
“新種”というほどのものでもないんじゃないかという気がするが?
このくらいの形容をしていい人なら俺も2人くらいは知ってるぞ。


634 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 22:24:24
>>630
仮に突然変異だったとしても一人じゃ無理だろ。
歴史的天才のアインシュタインやダビンチだって一人じゃなにもできなかったし。
それに人それぞれ適性ってモンがあるし。

635 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 22:26:04
だからそーゆー関係ない話は他でやれっつってんだよ

636 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 22:38:46
写真うp話はそれから

637 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/14(木) 00:24:16
>>634
ダビンチっていうアフォみたいな呼び方やめろよ。
レオナルドな。

638 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/14(木) 00:37:12
ほれ、浚ってきたぞ。ここでやんな!
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1113986383/l50

639 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 07:08:44
大学の講義で学んだ事だけど、
生物って言うのは種ではなく自分自身の遺伝子を広め、残すために生きている。
現に共食いという現象があるのは、自分以外の遺伝子を重要としないため。
だから、自分自身と共通、類似した遺伝子を所有する近親と子孫を残すことに意味はない。
だから本能的に否定されるわけ。

だから幼馴染萌えっていうのも普通ありえない。
調査の結果、幼い頃からずっといっしょにいると、本能的に身内と判断して欲情することがなくなるらしい。

640 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 08:09:09
>>639
>だから、自分自身と共通、類似した遺伝子を所有する近親と子孫を残すことに意味はない。

もういっぺん受講し直すことをすすめたい

641 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 10:43:32
何故?否定するのはいいが、まずその理由を説明してほしい。煽りじゃあるまいし。

642 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 11:03:52
あと、奇形児が生まれるからって言うのは迷信だからな。
近親相姦とそうでないのと生まれる奇形児の確立の差は1%程度。
誤差として認識される程度の差しかない。
>>640、まさかお前がこの迷信にすがっているから否定するというのなら、馬鹿にもほどがある。

643 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 11:19:12
>>639
「生物って言うのは種ではなく自分自身の遺伝子を広め、残すために生きている。」

と書かれた本が過去に読まれたことがある、っていうのが正しい。
何でも鵜呑みにすんなアホ。

644 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 11:25:11
近親との子孫を残そうとするのは、有性生殖の利点を無くす事。
無性生殖の方がまだマシなので、自然界ではあえてしようとする訳が無い。
それ以外で子孫を残せない例外的な事例以外は、避けようとするはずだって話かな?
自家受粉を避けるようなもんだと。
もっとも人間が自家不稔ならぬ近親での妊娠が不可能だったら、タブーじゃなくなりそうな気もする。

645 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 11:28:52
>>643
ようするに、自分自身の意見じゃなく、あくまでも受け売りだからもう少し自重しろ、と言う事か?
だったら、確かに非はこっちにあるな。まあ、すまんかった。

646 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 12:11:39
>>640だけど、君の文の矛盾を指摘しただけではわからなかったか?>>639

>生物って言うのは種ではなく自分自身の遺伝子を広め、残すために生きている。



>だから、自分自身と共通、類似した遺伝子を所有する近親と子孫を残すことに意味はない。

は逆のことを言っているわけだが。

おそらくその講師は下のようなことは言っていないはず。君の勘違い。
もしくはその講師が混乱している。

ちなみに
>だから幼馴染萌えっていうのも普通ありえない。
>調査の結果、幼い頃からずっといっしょにいると、本能的に身内と判断して欲情することがなくなるらしい。

「ありえない」は言い過ぎかもしれないが、これはその通り。
キブツや台湾がよく事例としてあげられる。


647 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 12:15:29
すまん。付け足しておく。たぶんまだ説明し切れてないと思うが。

他の遺伝子を持つものと高配することによって、他の遺伝子に自分自身の遺伝子を残すのが、生物の本来の交配。
近親の場合はすでに自分と類似している遺伝子を所有しているので、今更子孫を残して自分の遺伝子を伝える意味はない。

まだおかしいところがあったら教えてくれ。昔から説明をするのは苦手だ。

648 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 12:16:12
ちなみに、「1%」が君の架空の数値ではないとしても、それが誤差といえるか?
繁殖率における1%の違いは重大だと思われるが。

649 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 12:18:00
>>647
>近親の場合はすでに自分と類似している遺伝子を所有しているので、今更子孫を残して自分の遺伝子を伝える意味はない。

ならば血縁淘汰はあり得ないことになってしまう。
やはりもう一度受講をすすめたい。

650 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 15:25:10
横やりだが。

>>647

>近親の場合はすでに自分と類似している遺伝子を所有しているので、今更子孫を残して自分の遺伝子を伝える意味はない。

ある遺伝子xがあるとして。

ある個体はxを持っているとしよう。
さて、この個体が近親で同じくxを持っている個体と交配した場合と、xを持っていない遠縁と交配した場合について考えてみる。

xを持っている個体はそれぞれヘテロ接合と仮定するものとして

近親との交配時に子供が遺伝子xを持っている確率=75%
遠縁との交配時に子供が遺伝子xを持っている確率=50%

さて、「意味がない」と言わしめる理由は、おそらくxをホモで持っていた場合じゃなかろうか。
たしかに、交配相手がxを持っていなくても、xは子供に伝わる。
しかしだ?
孫にもxが伝わる確率を考えたらどうだろうか?

xをホモ接合で持っている個体の交配相手が、

xをホモで持っている場合、孫にxが伝わる確率=100%。
xを持っていない場合、孫にxが伝わる確率=100%or75%or50%(子供の交配相手による)

より確実にxが子孫に伝わるためには、近親と交配した方が有利だ。

651 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 18:39:12
あくまでも縦じゃなくて横に伝えるのが重要ってこったろ。

652 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 19:01:28
男の浮気であっちこっちに種をまいても昔は許されたのと似たような事。

653 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 19:23:51
>>649
すまん、連続して書き込むことになるが、さっき調べたので書かせてくれ。
血縁淘汰とは働き蜂が自分と血のつながった女王の子を保護したり、
自分自身の子孫のみを保護するが他人の子はさほど重要としない事をさす。
近親相姦をして濃い血の子を残すこととはまったく関係がない。

654 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 20:19:37
血縁淘汰の考え方というのは、自分と共通する遺伝子をもつ他個体の適応度を
上げることに意味があるというものだよ。
君が言ってるのは完全に逆でしょ。

血縁度の高い個体と繁殖して血縁度の高い子孫を残すこと自体は、適応度の上昇に
つながるはずだよ。

近親交配が避けられるのは、それを上回るデメリットがあるからと考えるのが自然でしょ。
近親婚で生まれた個体の生存率が低いこと、つまり君が迷信と思っていることが
そのデメリットでしょう。
その先生はどういう説明をしたのかな?

655 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 20:33:30
>>654
>>651をもう一度読んで。
>血縁度の高い個体と繁殖して血縁度の高い子孫を残すこと自体は、適応度の上昇に
>つながるはずだよ。
いくら血の濃い子孫を残しても、その固体が死んでしまえば意味はない。
それよりも、あちらこちらの遺伝子を自分色に染めて残すことに意味がある。

血縁淘汰についてはここを読め。
http://www.afftis.or.jp/konchu/mushi/mushi05.htm

656 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 20:38:25
>>655
>いくら血の濃い子孫を残しても、その固体が死んでしまえば意味はない。

だから、そう書いているでしょ。「生存率の違い」だって。

>それよりも、あちらこちらの遺伝子を自分色に染めて残すことに意味がある。

いくらあちこちで子孫を残しても、その固体(ママ)が死んでしまえば意味はない。
近親交配でもたくさんの子を産むことができれば、その集団は世代交代をへて横につながっていくよ。

657 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 20:43:15
>その固体(ママ)が死んでしまえば意味はない。
それが、たくさんあっちこっちで残した子に受け継がれるんだから意味はある。
>その集団は世代交代をへて横につながっていくよ
結局近親以外の人と血を残すだろうが。だったら、最初っから近親相姦の意味はない。
奇形関係なしに近親相姦だけでずっと子孫を残すことができるならまだいいだろうがな。

それに、今までのスレを読んでみろ。遺伝子が濃くなるからといって奇形が生まれるのは嘘だって書いてあるから。
奇形が生まれるなんて今更言うのは、根拠ナシに一行レスするような奴程度だ。

658 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 20:48:36
ま、下の例を見てみ。
A=自分、もしくは自分の身内 B,C,D,E=他人

○A+B=AB A+C=AC A+D=AD A+E=AE
BにもCにもDにもEにも子供に自分の遺伝子を残せた。
×A+a=Aa
Aのまま。あくまでも身内にしか残していない。血は濃くなっただろうが。

659 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 20:59:57
なかなか頭の固い学生さんだな。単位はとれたかな?

>結局近親以外の人と血を残すだろうが。だったら、最初っから近親相姦の意味はない。

それを言うなら、「近親交配を回避する意味はない」でしょ。
生存率に違いがないならば、近親交配を続けようが回避しようが、
結局適応度に違いはない(より厳密にいうならば、個体の
適応度が同じなら血縁度の高い近親交配の子を残した方が
包括適応度は上昇するはずだよね)。

>奇形関係なしに近親相姦だけでずっと子孫を残すことができるならまだいいだろうがな。

これはどういう意味かな?奇形は関係ないというのが君の考えだよね?

>それに、今までのスレを読んでみろ。遺伝子が濃くなるからといって奇形が生まれるのは嘘だって書いてあるから。

これはおかしい。>>642で君自身が1%程度の差があると書いている。(1%のソースがなんなのか不明だけど。)
君は1%の差に意味がないと思っているが、そもそもそこが間違っている。
仮に繁殖率が1%違う二つの集団があって、それぞれ世代交代を重ねると考えてごらん。


660 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 21:04:56
>>658
>ま、下の例を見てみ。
>A=自分、もしくは自分の身内 B,C,D,E=他人
>
>○A+B=AB A+C=AC A+D=AD A+E=AE
>BにもCにもDにもEにも子供に自分の遺伝子を残せた。
>×A+a=Aa
>Aのまま。あくまでも身内にしか残していない。血は濃くなっただろうが。

身内にしか残していなくて大いに結構じゃないの。
Aの遺伝子にとってはB〜Eがどうなろうが関係ない。
あくまでもAの遺伝子がどれだけ下の世代に残っているかが適応度の違いになるのだからね。

661 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 21:12:48
さっきから同じ事を言っているな。どっちの頭が固いんだか。君は学生ってわけじゃないみたいだね。気楽な身分だ。
どうしても、濃い遺伝子を残すことに意味があると唱え続けるらしいな。
もうそろそろパソコンを終えるから、俺の方は今日はこの辺にしておく。反論があるのなら明日以降で。

>奇形は関係ないというのが君の考えだよね?
あくまでも奇形云々の話をおいといて、子孫の尊属を語ろうとしているだけだ。屁理屈をぬかすな。

>これはおかしい。>>642で君自身が1%程度の差があると書いている。
ほとんどないようなものだ。誤差程度。お前はちりつもやまなるの原理だといいたいんだろうがな。

大体、遺伝子の存続は言語のようなものだ。
中国語は大勢の自分の子々孫々に伝えられていき、世界一大勢の人々が使う言語となったが、
世界中に広まったとはいえないので国際語になっていない。
これは近親相姦だけで子孫を残したようなものだ。
英語の場合は、ヨーロッパのイギリスだけでなく、アフリカ、アメリカ、オーストラリアの他の国々まで伝えた。
その結果、世界中に言語が広まって国際語になった。
これは、自分以外の個体(国)に遺伝子(言語)を伝えたようなものだ。
だから、他の個体(国々)に遺伝子(言語)を広めるのが生物の役目だといってるだろうが。
お前、俺が何を言おうとしているのか本当は理解していないだろ。

662 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 21:14:44
馬鹿ばっかよのう・・・。呆れるわぁ。
それでも理論武装したつもりか???
お前らの話はどれもこれも道理が通ってない。
なぜ結果とその過程を明記しない?
論理以前に日本語やりなおせ。クソ共。

663 :659:2005/07/16(土) 21:18:37

これ以上のお相手は大変なので、以後お説教の好きそうな>>662さんにバトンタッチします。
>>661君に講義した先生にはちょっと同情します。)

664 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 21:22:47
俺の方もパスだ。奴は例えも何もなしにただ同じ意見のくりかえし。
何を言っても似たような言い返しでもううんざりだ。>>662にお互いの意見をまとめてもらおう。
>>659 >>663は本当にいい身分だな)

665 :650:2005/07/16(土) 22:42:11
>>651

横ってなに?
遺伝子の伝わり方に、縦とか横とかあるのか?

666 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 23:21:30
縦は、自分自身、個人の遺伝子を残すことが重要であるということ
横は、自身の子孫より、自分の親戚を増やすことが重要であるということ

667 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/17(日) 05:23:42
本当は引っ込むつもりだったんだが、性分ゆえに少し説明をさせてもらう。

>>665
あくまでも縦とか横とかの表現は例え。縦社会横社会のようなもの。
そして、俺がいいたい事(遺伝子を広める)の原理は>>661の後半に書いてある。
そもそも、男の浮気が罪が軽かったり、一夫多妻制という制度がある国のことを考えれば、
遺伝子を広めることが重要だという意味がわかるはずだが。

668 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/17(日) 07:22:17
>>667
お前はバロウズか!

669 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/17(日) 10:36:54
>>642

一億人生まれれば近親相姦のほうが一千万人以上奇形児が多いだろ

670 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/17(日) 14:25:20
ああ、だから>>659>>669が何を言いたいかはわかっている。
まあ、一応これも受け売りなのだが、ソースを下に書いておく。
まあ要するに、奇形が生まれるパーセンテージより、何故近親相姦で奇形が生まれるのが迷信なのかを見てほしいと。

>548
ヘンケンイクナイ!!
ふざけた書き方でごめんなさい。基本的に「近親相姦のよる奇形児の誕生率」と「非近親者の奇形児の誕生率」の差は1%で、統計上1%は無視される“誤差”です。
「血の濃さ」は迷信です。古来、人は家系に特別な魔力や(イタコ、シャーマンの家系等)、呪い等(ハンセン病は遺伝病という偏見等)神話性を見出しがちです。
小さなテリトリー内で活動する動物は周りが皆近親者なので近親交配はタブーではありませんし、種は発達しています。生物学では近親間の交配は奇形児と因果関係はありません。
また、原初的に、人類の初期の社会(部族社会などの、親族原理による環節社会)は周りは近親者で構成されたいて(血の絆しか信頼されていなかった)、近親間の結婚は当然であり、
そうして人類は広がっていった。インセスト・タブーは文化の中で作られました<「悲しき熱帯」byレヴィ・ストロース

671 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/17(日) 14:49:06
名無しの書き込みがソースだと言われてもなw

672 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/17(日) 23:54:50
ワロタw
1%という数値をどうやって算出されたのか、まったく説明なしに断言している胡散臭さは
ここではあえて言及しない。
しかし>>670君、ソース出すからにはせめて自分でレヴィ・ストロース読んでからにしろよ。
恥ずかしい野郎だな。

673 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/18(月) 00:01:09
sage

674 :665:2005/07/21(木) 20:31:27
あぁ、ごめん。
しばらく見に来てなかったよ・・。

>>667

>そもそも、男の浮気が罪が軽かったり、一夫多妻制という制度がある国のことを考えれば、遺伝子を広めることが重要だという意味がわかるはずだが。

男尊女卑社会という社会制度については考慮されないのだろうか? 女の密通が死罪に値して男はそうではない、というのは生物学的な問題か?
ただ単に、女は男の私物として扱われていた時代があったとも考えられる。故に、これらのことからだけでは、遺伝子を広めることが重要だという意味は分かりかねるんだが。

>>661後半について

なんか変だぞ?

>他の個体(国々)に遺伝子(言語)を広めるのが生物の役目だといってるだろうが。

言葉を伝えるのが生物の役目なのか? それともここの「生物」は別な何かの比喩か?
国際語と非国際語を比較して、いずれが優れていると言われても困るのだが。何となく、国際語の方が偉そうな気分になるかも知れないが、国際語の方がなにか尊いものであるといいたいのなら、その理由を教えてくれ。

話しがミームにまで広がってきてるのかな。しかし、ミームとDNAではものが違う。異民族にもミームは伝えられるが、異民族との間に子を儲ければ多くの遺伝子は失われていくだろう。
ミームは権力によって繁殖させられるが、遺伝子は生殖的くじ引きでしか残せない。
この点を勘違いしてるように見えるんだが。

675 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/22(金) 04:56:33
>>674
>男尊女卑社会という社会制度については考慮されないのだろうか?

横やりだけど男が社会をコントロールするのは生物学的な性差に由来するという話は
ある。既婚女性の密通だけが問題にされるのも父性の不確実性に由来するものだと。

(むろん>>661の電波を擁護しているのではない)

676 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/22(金) 11:24:57
やはり、近親相姦ってだめ?

677 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/22(金) 11:28:34
法律上、ダメ!

678 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/22(金) 11:33:31
何をもってダメとするかが分からんと、出ない回答だろ。
ダメというより、避けるべき。繁殖可能な組み合わせが近親しか無いならするべき。
十人の兄弟から純度の高い五十人の子供を作るより、他人と雑ざって百人の子供を作るべき。

679 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/22(金) 11:35:34
>>677
法律上ダメな国って無いんじゃ?
結婚がダメな所はあるが、これは生物的な問題より、経済的な問題で禁止されてる部分が強い。
できた子供を殺す法のある話なんて聞いた事ないぞ。

680 :674:2005/07/23(土) 09:41:32
>>675

もちろん、そういう話があることは不思議ではないし、具体的には知らないが、たぶんあるだろうなとは思っていた。

問題は

>そもそも、男の浮気が罪が軽かったり、一夫多妻制という制度がある

という一事から

>遺伝子を広めることが重要だという意味がわかるはずだが。

直ちにこれが了解されるはずだという考え方だ。
そういう考え方もできるし、そうでない考え方もできるのが現状ならば、ある一通りの考え方に行き着くのが当然だというのはおかしい。

発言者の方に、
社会制度的解釈よりも生物学的解釈の方を優先するべき論拠があるのであれば受け付けるが、
当の発言時にそういったことは述べられていない。

ちとはっきりしない書き方だったかも知れないが、私は「それは生物学的に考えるべきものではない」とまでは言ったつもりはないのよ。

681 :675:2005/07/24(日) 18:07:32
>>680

それはわかってる

682 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/25(月) 00:06:02
近親交配したところで減数分裂の組み合わせは無限大だろ


683 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/26(火) 12:26:24
ここにいらっしゃる方々はほとんどの劣性遺伝病は
de novoだってことを把握してるんだろうか?
減数分裂って体細胞分裂よりミスコピーの確率高いし。

こんなところで優生学が残っているとは思わなかった。

684 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/26(火) 12:55:06
>>683
>こんなところで優生学が残っているとは思わなかった。

「残っている」どころか優生学はどんどん盛んになりつつあるじゃないか・・
優生学という名前自体は言及されなくとも。

685 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/27(水) 20:39:41
今の天皇家って癌因子持ってるんじゃないの

686 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/30(土) 23:44:14
近親相姦の小説(Not官能)を書こうと思いネットを検索してこのスレに辿り着いた。
参考になりました、有難う。

687 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/31(日) 02:19:38
どこらへんが参考になったんだろう。
言っとくけど、ここには素人しかいないぞ?
参考にできるレスは皆無とまで言わないが、かなり限られていると思う。
2chはガセネタの宝庫だということをお忘れなく。
学術板にあるからといって、このスレもその例外ではない。

688 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/31(日) 02:25:32
単にイメージというか、脳内に絵を描く為の最低限の情報が欲しかっただけなのでそれは問題ないと思います。


689 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/07(日) 14:45:14
それならココは最適です。

690 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 02:24:15
遺伝はさておき、テイノウな疑問を一つ。

盛り上がってるときはいいとして、どっちかが片方だけが冷めたとき、サクっと
別れることはできなそう。仮に、どちらかに別に生涯を賭して愛せるような人が
出ても、それこそ暴露して邪魔されることになるんだろうしね。
愛しあっていることを考えれば近親で盛り上がるのも自由だと思うけど、
終わったときのこと、よーく考えないと、他人が別れるようにはいかなそうで怖い。

691 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 09:37:55
一つ聞いていいか?
そのテイノウな疑問とやらはどこに書いてあるんだ?

692 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 12:06:21
>>691
ワロロ

693 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 17:51:19
テイノウ大学キャンパスで思いついたか?

694 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/13(土) 21:56:18
すごい「イイ」から冷めることは考えにくいな

695 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/17(水) 17:08:17
どっちかっていうと、人間が生める子供の数が少ないからじゃないかな、
近親相姦がだめって言われるのは。
近親交配の場合、奇形が生まれる確率は普通の場合と変わんないって書いてあるけど、
劣性遺伝の遺伝病の場合、発現する率は確実に高くなるわけじゃない?
子供を大量に生む種なら、四分の三残れば十分かも知んないけど、
二三人しか生めない人間の場合、子供が遺伝病だった場合のリスクが高すぎる。
なんせたいてい一人しか出産できない上、子供が手を離れるのに十何年もかかるし。

696 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/17(水) 18:08:35
>>695
人間が産む子の数は大型ほ乳類の中でも決して少なくない。
10匹くらい平気で産む。
2,3人なんてのはここ数十年の話しだろ。
子供が手を離れるのに10何年?そりゃお前だけだ。

697 :695:2005/08/17(水) 18:19:50
>>696
なるほど、納得しましたが最後の一言はひどいと思う。
もうちょっと穏やかな雰囲気で。

ところで、大型哺乳類で近親交配しまくるのってどんなのがいます?

698 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/17(水) 23:01:46
>>697
おさるさん

699 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/18(木) 16:06:37
というか、人間の子供が親の手を離れるのには、やっぱ十何年かかると思うんだけど。
初潮が、大体十二くらい?その時点でだって、体が成熟してるとはいえないし。

ま、それはおいといてだな、俺としては、近親交配にはデメリットがあるけど、
絶対にやってはいけないってことじゃないってとこかな、と。
できれば避けたほうがいいけど、しょうがない状況ならしょうがない、と。

だってさ、確かに近親交配しまくる種もいるけど、なるべく避けてる種もいるわけだし。
たとえばなんかの植物だって、自家受粉しないように気い使ってるようなのもあるし。

700 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/19(金) 00:04:18
お前の個人的な意見なんてどうでもいい。
日記にでも書いてろよ。

701 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/19(金) 17:59:06
生物に 関係ないけど
やっぱり 普通の人間は生まれた時から 一緒に生活している人間と交わるのは非常に抵抗がある


702 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 15:47:20
んじゃお前の意見は個人的じゃねえのかよ
ちゃんと反論出来ねえなら書き込むんじゃねえボケ

703 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 17:30:19
10人平気で産むなんてここ1万年くらいの話だと思うが。
子供が大人並みの仕事ができるようになるには、狩猟採集民でも20年かかるし。
初潮も15歳前後。10代の出産率は低い。

>>700みたいなレスこそチラシの裏にでも書けば?

704 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 22:49:46
オムレツにケチャップで書くのはどうだろう ... 

705 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 04:46:52
704が(・∀・)イイ!!こと言った!

706 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 15:04:11
たしかインセントタブーは、生物学的理由よりも、文化人類学的理由によるものだった筈。
遺伝病はあるにはあるが余程交配を重ねない限り然程影響無いし。

707 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 18:30:02
生物学的理由と文化的理由をわける(わけられると考える)のは20世紀前半に流行したイデオロギーだよな。

708 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/29(月) 20:11:36
従姉と結婚したいです☆

709 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/29(月) 21:52:02
親近と子供つくると奇形児みたいなのが生まれる率が上がる。あと、O型どうしも何かあった。

710 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/29(月) 22:12:01
>>707 何で? 原理的には当然分けられるでしょ。
人間を対象にしている限り実験的検証は難しいだろうが。
そういう低レベルの不可知論をしてるの?

711 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/30(火) 02:11:09
近親云々よりは奇形を世の中が一般人と変わりなく扱い始めようとする風潮が問題だと思う。
これって人類そのものを破滅に向かわせていると思うんだけどどうだろう?

これに似たような事で途上国の予防接種なんかの募金もこれが言えるね。
一時的には助かるけどライフラインが整っていないから皆等しく(?)貧困なまま
きちんと順を踏んで下地を整えてからやらないのとねえ・・・。
裏をかいて故意的に限界までいかせて一斉アボーン狙ってるなら話は別だけど

712 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/30(火) 07:26:19
>>710

近親交配の禁止が文化的要因によるという議論は、単に生物学的要因を
否定するのではなく無視しているだけでしょ。
その態度がイデオロギーだっていうわけ。
霊長類の行動を概観するだけでも、人間の近親婚が避けられる理由に
生物学的基盤があることが十分推測されるが、文化的なものだと主張する
人たちはあえてそのことには触れようとしない。
20世紀のある時期には人間賛歌が必要だったんだろうね。

713 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/30(火) 09:47:05
つまり、避妊をした近親相姦は何ら問題ないということだ

714 :sage:2005/08/30(火) 13:38:55
すんません、ずぶの素人です。

よく犬とかでは血統書付より雑種の方が賢いっていいますよね?
スポーツ選手でも、例えばタイガー・ウッズがいい例ですけど、
混血の選手って身体能力的に優れてる気がします。だから白人
とかと血が混じってるアメリカの黒人の方が、ピュアな白人や
黒人に比べ身体能力が高い、と聞いたことがあります。

近親交配とは逆に、やっぱり生物的には雑種の方が強かったりするもんなんすか?


715 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/30(火) 14:13:43
投稿の仕方が素人だった.... orz

716 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/30(火) 14:21:37
生「

717 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/02(金) 17:58:12
マウスの繁殖率の場合だけど雑種は強い。
ホモのノックアウトマウス同士の親なんて
子供の数が少ないし、
育てない事がよくあるしで、あんまりよくない。

それに比べ系統ミックスを作ったときの子なんてたくさん生まれてくる。
野生型同士の交配からもたくさん生まれる。



718 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/07(水) 15:51:48
関係ないけどさ
メダカは20代くらい近親を繰り返すと
遺伝子的にはクローンに近くなるらしいな

719 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/08(木) 12:19:14
なんで生物板でこんな話をしてるの?

720 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/10(土) 07:10:45
近親交配を繰り返すと遺伝的な多様性がなくなり、ひとつのウィルス感染や寄生虫で近親集団がいっきにあぼーんしてしまう。
この理論で雑種が病気に対する耐性が高いというのは理解できるが、身体能力が白人と黒人の混血のほうが高いというのはよくわからない。かなり疑わしい噂じゃないか?

721 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:37:34
はっきり言って人間である以上99.9〜%以上の塩基配列は同じわけだが

サルですらたいした差はない

722 :千年うんこ ◆UNKOg/MQDY :2005/10/01(土) 04:04:48
>>721>>720に対してのアンチテーゼを示したんだと思うが
正しいようでいて現実を無視してるのでは?
ほんの些細な遺伝子の違いによって、ある病気にかかりにくいという事例がある。
鎌状赤血球とか。

723 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/05(水) 15:48:09
身内で 勃起しねーんだけど…

身内に勃起してる男って人間?

724 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 16:08:56
テレビで人類の祖先を辿るとどの人の祖先もたった一人の女性にいきつく、
っていうのやってましたが、
それだと、人類の最初は血族結婚ばかりということになってしまいますが、
なぜ死に絶えずに現在まで続いてるの?

725 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 17:21:22
ミトコンドリア・イヴね

726 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 21:43:08
そのTV見逃してしまったんですが、
どのくらい信憑性のある話なんでしょうか。


727 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 02:32:56
近親相姦で変異が起きて、大量爆発して、
地球のがん細胞になったんだとしたら、納得できる。

728 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 18:48:42
>>724
>>721

729 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 22:35:13
identical by descent

730 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 16:39:12
なんかヨーロッパの小島にコレステロール分解出来る遺伝子があったじゃん
あれとかまさに近親交配の賜物じゃないの

731 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/03(木) 17:36:20
近親相姦ではないでしょう? 長い時間かけて選択かかったんじゃない?

732 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 15:21:30
遺伝のこというと、淘汰されるはずの人たちが高度な医療で生き延びてさらに少子化傾向のある日本人はやばいのであるが・・・

733 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/28(月) 03:01:50
従姉妹とHしたら近親相姦??誰かおしえてください!

734 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/28(月) 07:15:34
じゃあ国際結婚したほうがいいのかい

735 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/29(火) 19:02:40
というわけで障害者は子供を産むなと

736 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/29(火) 23:36:08
>>734
その通り。雑種強勢だね。
例としては、ダルビッシ○とか、南米のサッカー選手とかすごいよね。

737 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/30(水) 07:28:00
俺の両親の実家はとなり町同士だぞ…

738 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/30(水) 08:17:09
>>734
そうでもない。
自分の遺伝子の特徴、長所をより活かすために
似たもの同士(近親相姦ではない)で子孫を残したがるのが生物の本音。


739 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/02(金) 15:08:58
幼男(なんと読めばいいのか、幼女はあるがヨウナンやヨウダンでは出てこなかった)
が好きな女が結婚して子供とHするのは珍しくないそうです
最近ではそのような女性や母親は増えているのでしょうか

740 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/02(金) 21:47:36
鬼頭の傷誰か治し方教えて あと傷を針でいじってたら穴ができて尿が貯まるようになった 誰か…

741 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/05(月) 22:47:43
このあいだ尻尾が4又になってる猫見たよ...
あーびっくりした やっぱあれって

742 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/06(火) 10:08:51
必ずしも国際結婚でダルビッシュのような優秀な子供ができるわけでわなかろうが、
遠い血が混ざれば今までにない子供生まれる可能性があり、
また、その子が日本に適応できるような優れた才能を持っている可能性があるわけだ。

混沌が創造

海を箸でかき混ぜたら日本

743 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/06(火) 15:51:53
>>742
ビルダッシュが優秀?
身体能力だけならそうだろうけど、知恵はないぞ。

744 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 22:58:08
うちでかってたにゃんこ
純血種同士のハイブリットで おそらく近親でできちゃったらしいんだが
(そこの飼い主、他の若いメス猫が近親同士で子供ができたけどすぐ死ぬから
などとカラッと話してた)
体格も容姿、運動能力が他の猫に比べて明らかに優れているし、頭が異様に良かった。
猫の癖にカラスと組んでたり、

745 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 14:32:18
近親配合はバクチだからな。

746 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/17(金) 12:41:25
古代日本では、異母兄弟は結婚することができたけど、異父兄弟は結婚することができなかった、というよりしないというのが暗黙の了解だったみたいです。
また、近親相姦をし続ければ、遺伝子の変異が通常より多くなるのは事実です。

747 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 02:24:26
バクチというより『魔術』として確立していますね
近親相姦ほど進化の近道はないですから
でもリスクがでかいからやっぱバクチかなぁ

優性遺伝が表にでた場合、特に思考において並の人間じゃ敵わなくなる
世界にある宗教本なんて近親相姦で突然変異した奴が書いた本だよ
まさに神業としか思えない内容
逆から読めば書いた人が何を企んでいるのか想像つくけど
並の人間じゃ取り込まれてしまう

こういう連中が科学開発したり金融を動かしたら俺達は振り回されるだけ
実際、そうなっているような気がするが・・・

748 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 02:30:37
頭のデキがいい家系同士でやったらバクチに勝つかもしんないけど
半島の生物みたいに乞食同士でやると負け続けるみたい

749 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 06:19:08
>>747
遺伝用語を理解してないみたいね。
近親相姦は、優秀な劣性遺伝を表現系にするための博打だお。
優性遺伝の博打は、他人種の混血だね。こっちは、成功率高いけど。
これは、異なる遺伝子座にそれぞれ優秀な優性遺伝をもっていて、
それらが同時に発言する確率が高いから。
その典型が、ハンマーの室伏やダルビッシュだな。

750 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 09:09:55
>>746

同母だと同じ家で育つのが原則だからなのかな、やっぱり

751 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 12:33:10
近々妹とする予定。
まだ処女だと思う・・・

752 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 13:30:51
>>748
禿同。

753 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 14:35:52
>>750
3秒考えて理解した

754 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 17:07:27
自分も妹としたことありますが、彼女が出来てからはないですね。
彼女が出来た当初は妹が彼女にばらしてやるとヒステリー状態に少しなりましたが
直ぐに妹に告白した奴が居てくっついたみたいです。
それからはお互いにこの話は振れてません、普通の兄妹の状態に戻った感じ。

童貞卒が妹だったのは結構自慢だったり。
匿名以外で話すことはないけどね・・・

755 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 19:47:02
近親相姦についての専門書を買おうと思って検索したら
エロイのばっかりヒットしやがる・・・_| ̄|○

ちゃんと化学的・生物学的・歴史的に考察してる本があったら教えていただけませんか?
エジプト王朝やヨーロッパ中世の本でもいいです

756 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 20:27:51
人類学なら結構引っ掛かるでしょうね
インセストタブーの話とか、あの人たち詳しいから

大学図書館のデータベースとかを「近親相姦」とか「incest」で検索してみられたらどうです?
エロ本はひっかからないで学術書がひっかかるとおもいます
ttp://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/opac/opac-query

757 :755:2006/02/21(火) 21:00:03
>>756
なるほど人類学ですか
リンク先で検索したらマトモな本が見つかりました!
ありがとうございます!!

amazonで検索したらエライことになったよ(´・ω・`)

758 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 23:32:24
皮田旬増編の本でも見つけたの?

759 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/22(水) 04:39:01
文化人類学では、山内昶さんの『タブーの謎を解く』が
読みやすくていいね。学術書じゃなくて一般の新書だけど。

760 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/22(水) 16:42:23
妹としたいと思うことは異常でしょうか?
人と話すのが苦手で、特に女性となんて上がってしまって無理です。
小学生以下の頃は全然大丈夫で好きと言い合う相手も居た位なのですが
中学あたりから凄く駄目になりホボ女性と話す機会無しです。

なので中学生で性に目覚めたときは真っ先に妹を意識してしまい
毎晩妹が寝てから悪戯行為をしていました・・・

高校に入ってからはある程度落ち着いたのか自慰で済ませるようになりましたが
高校卒業して現在、このままでは一生童貞では・・・
当然ソープなんて行く勇気全くないのでもう妹ととしか思えなくなりました。

幸い?な事に妹も自分と似たのかあまり男性と話せない性格みたいで
結構可愛いのに彼氏一度も居ないと思います。

この際思い切って・・・と思うのですが
やはり人間としては駄目なことなのでしょうか??
現在兄妹、姉弟で子供作って夫婦と偽って暮らしてる人とか実際に居るんだろうか・・・

もう葛藤の毎日で最近ノイローゼ気味・・・
ここなら何かアドバイスしていただけるかもと思い来ました。
宜しくお願いいたします。

761 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/26(日) 17:22:02
正常です。

762 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/26(日) 21:17:35
>>760
死ねや

763 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/26(日) 21:19:22
ねたでしょ

764 :760:2006/02/26(日) 21:29:22
ネタじゃないです、この前家族が出かけてて二人きりだったので
思い切ってチャレンジと思ったのですが、風呂でオナってしまって・・・
自分が情けないです。

765 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/26(日) 21:38:23
純系マウスは姉妹交配するからな。
子供の遺伝病に気をつけろよ。
案外親は違ってたりしてな。
そういうのは生理的に避けるようになってるはずだし。

766 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 01:47:28
>>765
>そういうのは生理的に避けるようになってるはずだし。

今までの研究では、「血縁だから」避けるのではなくて、
幼児期に一緒にすごすか否かで判別してる可能性が高い。
まあ猿とか牛とかと一緒。

767 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 03:09:04
生まれた後別々に育てて偶然再会させる。
とか実験キボン。

768 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 03:11:21
>>767

冬ソナ見れ

769 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 03:26:12
近親相姦は人間ほど近交係数が低いと致命的にはならない、とはよく聞くがな。
サラブレッドみたいに相当に近交係数あがってる動物でも、インブリードで多少血を濃くして
(といっても血量18.75%が理想で、はとこ同士以上の近親は危険とされる)能力をあげる、
なんてこともするくらいだから、世間一般に言われるほどの危険性はないと思う。
ただし、アムール豹かなんかで個体数の減少から近親交配が進んで畸形が出てるって話もある。

ただ、これは教授から聞いただけの話だからどこまで本当かは分からんが、
豚は近親のフェロモンだと拒絶するらしい。
ちょっと心理学的になっちゃうが、物理的距離の近さ≒精神的距離の近さって法則があるから、
家族同士っていうのは当然一番親密になりやすい→交配となる可能性が高いと思うわけだ。
そう考えると近親交配が進みすぎての絶滅をなくすための進化の過程で得たプロセスかもしれん。

倫理のほうについてはちょっと分かりかねる。マイノリティが淘汰されたのか?

770 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 16:40:53
>>760

応援します。

771 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 18:36:40
つ恋風

772 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 06:17:42
http://m90.org/gallery/video/azn chicks dancin.wmv

773 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/25(土) 14:43:51
近親相姦になりやすい人って内向的で意思の疎通が欠如してる人に多いらしい 暗い人は気を付けた方がいいよ。
明るくて活動的な人はいい人生送るんだろうね。
近親相姦はどう考えてもいい人生とは言えない。
動物じゃないんだからよく考えてセックスしようよ。

774 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/28(火) 01:04:36
親戚揃ってみんなでやってそうですが
    ↓
http://insoapland.h.fc2.com/index.html

前書きの部分

本来、某掲示板に投稿しているのですがまとめて読みたいとの要望が多くこのページを作りました。

 私の家は祖父の代からソープランドを経営しています。それは別に珍しくも無いのですが…
 私の一族は家族みんなでセックスを楽しんでいるのです。
 所謂、近親相姦ですがこの言葉が持つ、暗さは我が家にはありません。
 ただ、楽しんでいるのです。許されぬ愛だとか、“近親の夫婦”、“近親の恋人”などはありません。
 私の家は近親相姦というより、「誰でも楽しく」という感じです。
 環境のせいでしょうか。家業がソープランドですから「ランド=国」としてのルールがあるのです。


775 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 00:01:10
天皇家も外から嫁を取る前、大正天皇はキティだったらしいね。重要な
席では薬を使ってイスに縛り付けていたそうです。だが、
その父親の明治天皇は天才だったとか・・・。こういう件があり、昭和天皇
の子供、現天皇陛下から外から嫁取るようになった。

776 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 02:08:51
>>775
捏造

777 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 01:46:15
>>760
過激恋愛板にそれ専用のとこがあるから
そこに行きなさい

778 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 22:45:23
20代も後半になって、そろそろ「自立」とか「生活のメリハリ」とか、「使える人材になる
ための知識、実務能力、対人能力」とか、そういうものを敏感に意識するようになってきた。
休日にタマに実家に帰ると、親から「お前はまだエロゲーだのアニメだのに現を抜かしてるの
か?」と嘆かれる。オタクとしての自分だけでなく、自立した社会人としての自分の在り方も
考えなければならないのでは?と思うようになってきた。休日も、語学や仕事関係の法律の勉強
に充てねばならないと思うようになってきた。土日がヒマなんて言うのは可笑しいと思うように
なってきた。
因みに、自分にはリアル妹がいる。いま某大学の大学院で生物学の勉強をしている。妹は
中学・高校の頃まではバリバリのオタクで、ゆーゆー白書のクラマのヒエイだのに
萌えまくったり、私を(エヴァンゲリオンの)「しんじ〜!」と言ってバカにしたり、コバ
ルト文庫を買いあさったり、イラストや小説だか詩だか分からないものを書いたりしていた。
妹にどういう経緯があったのか知らないけれど、妹は大学に入ってから演劇部と学部の勉強に
熱中し出し、アニメを時々見る程度の軽いオタクになった。逆に、私は大学に入ってから、
数少ない友人の影響でオタク(エロゲーとか、ガンダムとか、アキバとか、コミケとか)に
になり、それ以降、今もオタクである。なお、自分はエヴァンゲリオンの洗礼を受けずに、
オタクになった事にうしろめたさがある(エヴァ以降にオタクになった)。

自分が思った事をチラシの裏じゃなくて2ちゃんねるに書いてみた。因みに、今日は年休を
取って、仕事は休みです。せっかくの休日なのに、「自立した社会人」としては有意義に過
ごせなかった。アカン、これじゃ!以上。

779 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/14(金) 05:42:16
近親相姦で奇形や突然変異が生まれやすいっていうのは、進化の仕組みと関係がある気がする。
絶滅の危機などで数が減ったら、当然家系の近いもの同士で交配することになる。
ということは、危機になればなるほど近親相姦の割合も高くなり、奇形や突然変異が生まれる可能性が高くなる。
そしてうまい具合に突然変異が生まれれば、それが進化となり別の種族として生き延びていける。

逆にうまく進化して数が増えれば、血も薄くなり進化は止まる。
だから近親相姦のリスクというのは、生物が進化するためにある機能なんじゃないかと思う。

780 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/14(金) 09:47:58
>>779
>生物が進化するためにある機能

そんなものないよ

781 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/14(金) 18:04:44
>>779
面白い考え方だけど、全く生物学ではないな

782 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 16:33:21
変な奴が生まれる原因は環境?遺伝子?

783 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 16:36:49
でも日本人って近親相姦気味じゃない?

784 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 21:46:35
>>769
逆だろう。
サラブレッドのように相当に近交係数があがってる動物では、悪性の劣性遺伝子はかなりの
部分、現出して淘汰されてしまっているはずだ。
それでもなお、はとこ同士以上の近親が危険とされているんだろ。
人間のように近交係数が低い動物は、めったに現出せず淘汰されずに残っている悪性劣性
遺伝子が山ほどあるだろう。
近親相姦でそれがホモ結合して現出する危険性はサラブレッドよりずっと高いはずだ。

785 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 22:36:13
(´・∀・`)ヘー ナットク

786 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 07:35:27
実験動物って、めちゃくちゃ近親交配しまくって、
臓器とか移植しても拒絶反応でないレベルにまでなってるのが多いよな。

787 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 21:19:11
どっちかというと心理学に近くなるかも知れんが、
イスラエル建国当時、女性も重要な戦闘力&労働力ということで、
幼児たちは24時間、集団(キブツ)で育てられたそうな。
で、彼らが大人になったとき、同じキブツで育った者同士は
血縁じゃないのに兄弟姉妹のような意識を持ってしまって、
恋愛・結婚の相手とは思えなくなったという話を聞いたことがある。
単なる幼馴染とは違って、24時間一緒に居るというのは
同じ食事をするわけで、同じ臭いになるのかも。
臭いで近親を本能的に避ける説が何度かこのスレで
紹介されているけど別のところで育った実の兄弟と
一緒のオリで育った血の繋がらない個体の両方が居た場合、
どっちを選ぶのかな?

788 :ウホッ:2006/06/30(金) 23:58:04
>>787
一緒に育とうが、別々に育とうが、「兄弟」である場合、普通は性的対象には
選ばないと思うよ。

789 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/10(月) 19:28:19
近親相姦、実際にやりたいと思う人は少数派だろうが近親相姦モノのエロビデで抜けるひとは少なくないでしょう?
って事は深層心理の中では多くの人に中に近親相姦にたいする興味があるのでは?

790 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/10(月) 22:54:45
お母さんとはしたくないけど、おねえちゃん、いもうと、娘とはみんなやってみたいだろう?

791 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/11(火) 02:04:11
>>790
あるあr……ねーよwwwwwwwwwww

792 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/11(火) 20:24:15
ところで>>790に姉妹や娘はいるのかね ?

793 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/11(火) 20:34:25
いないだろうな

794 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/13(木) 17:21:30
いないからこそ憧れるんだよ

795 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/14(金) 23:42:39
ブスは何処でもあんまり欲情の対象じゃないねw 肉親として思いきれる
だけ或る意味可愛いかな? 

、イカシたエロイ肉親もっても出来ないんじゃ、そーいえばツマランことだしな


796 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/25(火) 14:38:41
>>779
ブッ通してスレ読んで考えた結果は前半に同意。
自分の意見としては、有性生殖における所謂、進化の過程に近親交配が大きく影響していたのではと思った。
ダーウィンの進化論も後付けの結果論でしかないのでは?
ある種の集団や生活圏が近いもの同士で必然的に起こる近親交配の結果、多くの突然変異を引き起こされた。
それらの因子が拡散されることにより多様性が生じた。
様々な要因から淘汰は繰り返され偶然残ったものが現在に至る。そこに外界への適応といった概念は無かった。
>>394の一族が他の動物として発見されていればかゆ状のものを摂取するのに適応して進化してきた、と解釈されたはず。

奇形等の議論がなされてますが日本人の6割以上が下戸で2chで嫌われている中国人の子孫です。
優性か劣性か知りませんしアル中に対する免疫機能なのかアルコール代謝不全なのかも見方によって変わりますが・・・。
ともかく最低でも数千以上も国内で下戸遺伝子を持つ異母兄弟により近親相姦が行われて日々濃縮されています。

支離滅裂だなぁ。>>781の言うようにスレ違いだし面倒なので放置します。

797 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/31(月) 11:46:50
>>796
アホ

近親相姦したって突然変異の確立があがるわけじゃない。
劣性遺伝が表現型になる可能性が高くなるだけだ。

798 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/16(水) 16:18:25
脂ぎったオヤジ、フツーに気持ち悪い。娘を性欲発散の対象にするな。氏ね!!!!

799 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/07(木) 01:07:57
母方の家系のはとこと付き合っています(親戚に内緒で)
もし子供を生むとしたら、やはり障害のある子供が産まれる可能性が高くなるのでしょうか?

800 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/08(金) 01:14:07
血が濃くなるって具体的にどーゆ事??

801 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/08(金) 10:44:40
はとこくらいなら問題ない。
もともと障害ある子供が生まれてくる確率は結構高いし、大して気にすんな。

802 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/14(木) 01:34:15
動画upしました。

精神病の妹と兄の近親相姦の映画
原作 三島由紀夫 脚本 監督 増村保造

3分割してupします。
音楽 1/3 2/3 3/3
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1151470662

803 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/16(木) 22:18:42
風と共に去りぬのメラニーも、確かいとこ同士の設定だったなぁ・
昔は身分や経済環境で結婚をアレンジしたから
そりゃ近親アレンジは多かっただろうに・・・



804 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/16(木) 22:23:31
隣にいるので済まそうよ効果もあるし、おおらかでいいかもねw

ほら、あれとどうしてもしたい!って時でも他のもん食えば
欲情納まるとかってあるわけで。

805 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/16(木) 23:23:50
1世代くらいなら近親との性交渉で子供を作るのも問題ないと思う
その子供は、血を逃がすために近親者以外と子供を作れば障害児が産まれる確率は下がるのでは?

806 :Adolf Hitler:2006/12/18(月) 23:10:35
>>157
歴史上、近親相姦から生まれたとんでもない異常天才

アロイスとクララは、おじと姪の近親相姦で、
とんでもない異常天才児を生む。
その名は アドルフ・ヒトラー。
世界人類史上最凶の独裁者である。



807 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 00:40:00
さらにヒトラーも姪と相姦の噂。姪が自殺し性格豹変説もあり。

808 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 01:37:27
でも、妹とやろうとしても萎えるだろ・・・常識的に考えて・・・

809 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 01:38:47
♂兄弟しかいないおれとしては
あこがれるもんだけど
実際はきついのかな?

810 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 01:40:56
でもお姉ちゃんとやろうとすると萌えるよな・・常識的に考えて・・

811 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 01:42:09
そうか?
お姉ちゃんの質にもよると思うが。
伊藤美咲ならがちでおk

812 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 02:05:55
>>806
クララが・・・クララが立った!!!!

813 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 05:22:52
>>809
兄弟の近親相姦も起こる話。
する気がないので近親相姦を嫌ってる。

現在心理的嫌悪は優生学と結びつけて研究されている。
ただ、現在は仮説段階ではっきりしない。

ちなみに兄弟姉妹近親相姦発生率はアメリカ大規模調査では女性15%男性10%。
出典
http://www.springerlink.com/content/qg7tu631r7503228/

814 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 21:23:45
近親相姦すると馬鹿か利口が生まれるとよく言うけど、
なぜ利口が生まれるのかな?
人類の進化と関係ありそう。

815 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 22:25:37
近親交配はホモ接合型を人口中で増やす効果があるが、これは正か負のいずれかの効果をもたらす。
そのため稀に天才みたいな奴が現れる。(兄妹の子の聖徳太子なんか)
だが、やっぱりこういうのは例外的でおかしくなる奴の方が多い。
ただ、おかしくなった奴は子供を残せないから自然淘汰される。
結果、近親相姦の成功例だけが残るのか・・・と考えてみた。

816 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 23:15:50
下手の考え休むに似たり

817 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/25(月) 08:23:08
>>810
それ分かる。姉貴とHするのは興奮するよ。

818 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/25(月) 08:26:56
遺伝的相関度を考えると、腹違いor種違いの兄弟姉妹との近親相姦が、
奇形が少なく天才生まれそうな気がする。

819 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/25(月) 09:17:13
難しいことは分からんが、薬の成分の配合と遺伝の組み合わせは
似ていると思う。薬も場合によっては体調不良を起こすが、
確実に体の調子を整える効果があるものは存在する。
遺伝の掛け合わせも、知恵遅れにするか天才を生むか、美形か不細工か。
化学薬品ほど手軽に配合し効果を検証できないだけで、やってる事は
同じ事だと思う。


820 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 23:43:00
経験的研究によれば、遺伝ではなくて幼児期に一緒に過ごした男女は互いに性の対象と見なさなくなる。
イスラエルのキブツの事例が有名だな。
匂いで見分けるのではないかと言われてるけど実際どうなんだか。

821 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 10:04:15
近親相姦は生物学の問題ではなく、文化人類学の問題。
近親相姦で奇形が生まれる、というのは根拠はない。
タブーなので、そういう伝説がすぐ発生するだけ。

822 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 10:22:07
また低脳文系が沸いてきた

823 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 20:43:40
悪いが院卒だ。専門は生物物理学だが。

ぐだぐだいうならこのスレにでてる近親相姦の馬鹿げた噂話について、ひとつでもいいからきちんとした出典を示してみなよ。

824 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 20:44:37
因みに文化人類学というのはレヴィ・ストロースのことをいってる。

825 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 20:56:28
>>824
どうして男性は他のグループとの交換対象にならないの?

826 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 20:59:28
>悪いが院卒だ。専門は生物物理学だが。
こんな低脳が院卒とは世も末だな。
根拠なんか示す必要も無いくらい自明だ。
中学校のメンデル遺伝学から学びなおせ。

827 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 21:10:02
0.001の頻度をもつ劣性遺伝子があるとする。
これがホモになって病気が出る確率は任意交配下では0.001の二乗でおよそ100万人に一人だ。
ところがたとえば弟妹交配では4人に一人。
なんと25万倍の確率で病気の子が生じるわけだ。
実際に劣性遺伝病の多くは近親交配(本人たちが知らなくても)から生まれている。
分かったか?低脳文系のおばかさん

828 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 21:14:40
その議論は親がキャリアの場合にのみ成り立つんだよね。
親がキャリアである確率を考慮に入れなきゃ意味無いんじゃないの。

829 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 21:20:37
とうぜん親はキャリアとして議論。
もっと言えばP<0.0001だと日本では近親婚以外ではほぼ観察されない。
まれな劣性遺伝病の論文読めば出典なぞいくらでも見つかる。
示せという前に勉強しろバカ。

830 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 21:27:37
>文化人類学というのはレヴィ・ストロース
文化人類学ってフランス語でレヴィ・ストロースって言うんだ。知らなかった。

831 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 21:33:57
>どうして男性は他のグループとの交換対象にならないの?
交換といえるか分からないけど、たしかそういう集団があったね。
ネパールかどっかの一妻多夫の集団だったような記憶があるけど。

832 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 21:53:56
>親がキャリア
片親がキャリアの場合は子供がキャリアであるのは1/2かな。
なので弟妹の組み合わせ4組中で1組がホモを作る可能性があるね。
そのうちの1/4なので1/16か。それでも高いね。

833 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 21:59:23
>>823
Wikipediaを出展にしていいかどうかわからないけど。
けっこう興味深い記述が書いてある。

(以下抜粋)
いくらかの人類学者は、生物学を近親相姦忌避の研究に入れることに批
判的で、そして近親交配が実際良いものであるかもしれないので、近親
交配の嫌悪が生物学的な根拠にあることができないと主張した。例えば
骨格異常の遺伝子は優性形質であることが多いなど、劣勢だからといっ
て必ずしも悪いわけではない。さらに、望ましい形質が頻度の低い劣性
遺伝子に基づいている場合もある。その場合には、その遺伝子のホモ接
合型によってその良い形質を顕在化して固定する効果があるために、近
親交配が有効な手段となるのである。ただ、そのような近親交配の正の
長期の効果は様々なデメリットを潜り抜けた上であり、ほとんど実現し
ない。そのような状況は、極めて異常な環境、あるいは畜産による強制
的な人為選択の下でのみしか発生しない。

このため、近親交配が自然界で普通でなく、そして最も性的に繁殖して
いる種が自然淘汰によって近い親族と仲間になることを回避するために
組み込まれた心理的メカニズムを持っていることは意外ではない。

834 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 23:07:23
>>506
近親相姦どころか同級生や近所の人と結婚とかも気持ち悪いぜ!
最低でも別の県出身がいいね
>>508
近親相姦どころか日本や近所の国の人との結婚とかも気持ち悪いぜ!
最低でも別の人種の国出身がいいね

同じ人間との結婚も気持ち悪い。
他の種類の動物がいい。
類人猿くらいならどうにか......


835 :名無しゲノムのクローンさん :2007/01/06(土) 23:19:05
近親相姦は倫理観や宗教など心理的要因によってタブー視されたものにすぎず、
遺伝子サイドでブレーキをかけていることなどないんだ、
生物学的にもそれほど危険なことではないんだと主張する人の意見には、
何とかして近親相姦を肯定したいという”単なる願望”が見え隠れしてる。
いや、もちろんエロ系の板ではこっちが大勢を占めてるけど。

836 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 23:23:23
「隠れた欲望」って言いたかった?

837 :821:2007/01/07(日) 00:29:43
わたしは、「近親相姦は何故いけないのか?」に対して、それは生物学の問題ではなく文化人類学の問題だと書いた。
禁忌であって遺伝的プログラムではないから。
これはほとんど自明なことだと思う。何せ近親相姦タブーは民族によって異なっているのだから。
それに「いけない」など生物学の問題であるはずがない。

あとこのスレでよく見かける「近親交配は精神薄弱を生むか天才を生むかのどちらかだ」などという、いかにもタブーから生まれた神話的フォークロア的言い草に根拠などありっこないとも考えた。
だからもし本当にそんなことがあるなら出典を教えて欲しいと思った。

いくらなんでもそれに対してメンデルの遺伝の法則を持ってくるとはお目出てー下郎だと思う。
面倒臭いから相手にしない。

それにこの過去レスみたら、
>>536-、特に>>551に既出の議論だったので、重複を避ける意味でこれ以上は止めておく。
でも理系の人間として経済学部の人間にこうもあしらわれているのをみるとちょっと残念です。

あと>>833さん、どうも。

838 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 01:39:31
生物学的に禁止されてるという意見は奇形や遺伝病に対する差別的な考えが見え隠れしてる

839 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 01:54:02
はぁ、もしも俺が1世紀ぐらい前の近親相姦がなんの問題もない時代に生まれてたらなぁ…姉ちゃんと隠れてじゃなく堂々と子作りできたのになぁ。シクヨロ〜ブォンブォーン…

840 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 01:56:06
リアル朝鮮人が登場した模様です。


841 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 07:03:22
近接要因と究極要因の違いもわからない「生物物理」出身者なんか存在しないだろ・・オマエラ釣られるなw

842 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 08:36:19
>だからもし本当にそんなことがあるなら出典を教えて欲しいと思った。
話をすり替えてるね。
>>821で「近親相姦で奇形が生まれる、というのは根拠はない。」とかいておろうが?
そして>>823で「出展をしめせ」といっている。
だから近親婚か危険だという根拠をメンデル遺伝やwikipediaとして示されたんだろ。
もううざいからひっこめよ。低脳文系。

843 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 08:37:28
だいたいフォークロアって・・コーヒー吹いたよ。
これだから文系は(ry

844 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 08:48:48
キティ文系はスルー推奨

845 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 09:10:26
読んだが「ひとつでもいいからき」と書いてひとつでも根拠示されたんだから
あんたの負けだね。逆切れしても駄目。
しかし久しぶりにからかいがいのある奴が釣れたね。

ところで君の専門の研究テーマも少し教えてくれないかね?文化人類学に詳しい生物物理学研究者君。
どうしても君が常識ある理系の人間には見えないのだよ。

846 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 17:33:24
もうカンベンしてやれ

847 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/12(金) 20:20:56
ホモって男好きな男のことですか?

848 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/13(土) 09:45:51
841-846は同一人物。
化けるの下手だね。
つーかとろいというか。

849 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/13(土) 13:58:18
はぁ?俺は>>841>>846を書いたけど、あとは知らんよ。
つか、せっかく君に変わって許しを乞うてあげたのにどうして恥を上塗りにくるんだw

850 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/13(土) 16:23:46
>>849
基地外だから。

851 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/13(土) 16:26:04
でチミの専門の研究テーマは何かね?>生物物理屋君。


852 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/13(土) 19:03:02
たまに紛れ込むこういうバカな文系をいじる楽しみもそろそろ終わりか・・・
さみしいね。

853 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/14(日) 20:21:54
どうしてこう、ネットに涌いてる蛆虫ってのはどいつもこいつも同じなんだろうな。
一人で複数人の振りする(頭悪いからすぐばれてるのに止めない)、頭悪いからしつこく同じことを何年でも繰り返す、暇。

854 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/15(月) 09:30:45
ワロスwwネットに涌いてる蛆虫のなかでもコイツほどのケッサクは少ないな。
無知蒙昧さに気付かず、指摘されると一人のカキコと被害妄想w頭悪いというか統合失調症?

855 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/15(月) 10:10:54
典型的な低脳文系だろ。

856 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/18(木) 04:54:34
DNA的には元祖は数人じゃないの。だから人類は殆ど近親相姦状態。
日本の競走馬も、元は三頭の牡から数万〜数十万頭と生まれてきてるし。


857 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/18(木) 22:28:57
専門家的な推定では最初の移住は数千人レベルと言われているな。

858 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/27(土) 02:06:53
>>855
>日本の競走馬も、元は三頭の牡から数万〜数十万頭と生まれてきてるし。
サラブレットの誕生が何時かもしらないのか?
数十万も生まれてないよ。途絶えた血統もあるし。
どこの国でどんな教育を受けたらそんな妄想が浮かんでくるのやら。

859 :kodzura:2007/02/18(日) 16:14:29
人類種族はただでさえ多様性が少ないのだから、

それをやっちゃあ性別持ってる意味がなくなる説。

(わざわざ禁止しなくちゃいけないほど

 そぅいぅハァハァに人気がある説、など。)

860 :名無しゲノムのクローンさん:2007/03/07(水) 11:09:33
最後の手段、刑務所暮らし
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1131324005/

861 :名無しゲノムのクローンさん:2007/03/08(木) 13:56:03
【ドイツ】兄妹の「禁断の愛」、近親相姦禁止を覆すべく最高裁に〜ライプチヒ(3/7)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1173300957/


862 :名無しゲノムのクローンさん:2007/03/08(木) 17:58:41
ttp://www.47news.jp/CN/200703/CN2007030801000461.html
近親婚でも受給可 遺族年金、最高裁が初判断
2007年03月08日 17:20 【共同通信】

叔父と内縁関係だった茨城県の女性(67)が、民法の禁じる近親婚を理由に
遺族厚生年金を不支給とした社会保険庁の処分取り消しを求めた訴訟の上告審判決で、
最高裁第1小法廷は8日、原告敗訴の2審東京高裁判決を破棄、受給資格を認めた。原告の勝訴が確定した。

泉徳治裁判長は判決理由で「内縁関係の近親者は厚生年金保険法で保護されるべきではない。
ただ農業後継者確保などを目的に、おじめいなどの内縁関係は散見され、その関係形成経緯や周囲の受け止め方、
生活期間、子の有無などから反倫理性や反公益性が小さければ年金を受給できる」との初判断を示した。

その上で「原告の場合は叔父の子を養育するのが目的で親族や地域も受け入れ、円満に生活していた」として請求を認めた。

社会保険庁は内縁関係でも遺族厚生年金を支給しているが、近親婚の場合は認めていない。


863 :名無しゲノムのクローンさん:2007/03/08(木) 20:48:47
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070308i413.htm
近親婚でも遺族年金の受給可能、最高裁が初の判断

叔父と内縁関係にあった茨城県内の女性(67)が、「近親婚は民法で禁じられている」との理由で
遺族厚生年金を受給できないのは不当だとして、社会保険庁を相手取り、
不支給処分の取り消しを求めた訴訟の上告審判決が8日、最高裁第1小法廷であった。

泉徳治裁判長は「叔父とめいのような三親等間の近親婚については、生活の実態などを考慮し、
反倫理性や反公益性が著しく低い場合は、受給権が認められる」とする初判断を示した上で、
請求を棄却した2審判決を破棄し、受給資格を認めた1審判決を支持する判決を言い渡した。
これにより、女性は月額約10万円の遺族厚生年金を受け取れることになる。

厚生年金保険法は「事実上の婚姻関係があれば配偶者として認める」と規定しているが、
民法が三親等以内の親族などとの婚姻を「近親婚」として禁じていることから、
社会保険庁は、「民法に反する近親婚の場合、配偶者とは認められず年金の受給権はない」としてきた。

判決によると、女性は1958年に叔父と共同生活を始め、2人の子を出産。
2000年に叔父が死亡するまで事実上の夫婦として生活していた。

1審・東京地裁は、女性の年金受給権を認めたが、2審・東京高裁は
「反倫理的で法秩序に反する近親婚は、公的給付の受給者として保護されない」とし、
逆転敗訴の判決を言い渡していた。

(2007年3月8日20時9分 読売新聞)

864 :名無しゲノムのクローンさん:2007/03/08(木) 23:09:56
一家団欒が気まずくなるからだろ

865 :名無しゲノムのクローンさん:2007/03/09(金) 21:29:39
皆が駄目って言ってるから駄目なんだよ
俺が言いたい事は理解るだろう?

866 :名無しゲノムのクローンさん:2007/03/10(土) 16:27:58
日本は近親間性交渉は犯罪?
近親婚がアウトなのは知ってるけど。

867 :名無しゲノムのクローンさん:2007/03/11(日) 09:22:23
ログ読め

868 :名無しゲノムのクローンさん:2007/03/19(月) 16:44:49
ぼくの妹
ぼくの妹は14さいでばかです。
ぼくもばかだけど妹はもっとばかだからだいじょうぶ。
おっぱいをさわってもおこらないから、うれしい。
同じ組のおんなこのはおこってぼくは先生におこられたけど
妹はおっぱいさわってもなにもいわないからすきです。
おしりをもんでもおこらない。
おまたのけをさわってもおこらない。
おまたのしたのほうをみたくてぱんつをぬがしたら
ままがきてぼくをたたいた。ぼくはないた。
おちんちんをさわってるといいきもちがするから
妹にさわってほしいな。

869 :名無しゲノムのクローンさん:2007/04/16(月) 02:07:06
↑リア厨以上ならもっとまともな文かけ

870 :名無しゲノムのクローンさん:2007/04/16(月) 04:19:02
♪ほ〜おたあ〜て〜

なんだ?おれがほ〜たあ〜て〜だ!
それではいくぞ〜
れっご〜!

♪ほたてをいじんなよごご !
♪ほたてでおなんなよごご !
♪ほたてはたのしいかごご !
♪ほたてをなめんなよごご !

♪それはホタテのそれgはほたての〜ほたてのおくんおる

♪ほたてをいじめんなごご !
♪ほたてはるるるるるごご !
♪ほたてのきんたまがごご!
♪どじょうにくわれてるごご!

♪それはホタテのそれgはほたての〜ほたてのおくんおる

♪うーんべいべいろくんろーる
♪うーんこべいびろくんろーる


♪それがホタテのそれgはほたての〜ほたてのおくんおる

♪ピュ〜パキュウンパッキュン

度々度どどどどこんこんんこんんとくとくくくっじじじ


871 :名無しゲノムのクローンさん:2007/05/06(日) 13:24:57
私むかしおにいちゃんにあそこをさわられた。
気持ちいいから俺のも触れだって。
そのときから兄のことは軽蔑した。
はっきり言って自殺してくれたら楽しいなw
物理的には可能だけど
家族が崩壊する原因のひとつ。
間違いなく幸せにはなれない
近親相姦を許したが最後。
不幸な人生だよ。。。。

もしも身内に対して性欲があるなら
死神がついてるのと同じ。
もししているのなら無知を認めてもうかかわらないようにするべき。

うちは父親もおかしい。

外に向かって、恋をしたらかわるよ。

872 :名無しゲノムのクローンさん:2007/07/17(火) 00:04:21
近親相姦すると劣性遺伝が出やすいんだよ。
劣性遺伝の例をあげると血液型のO型が劣性遺伝だよ。
近親相姦すると血液型がO型になっちゃうからいけないんだよ。

873 :名無しゲノムのクローンさん:2007/07/17(火) 15:39:40
いわゆる他人婚を繰り返すと劣性遺伝子の中の異常な遺伝子が増える一方なのですか?
何らかの理由で人類の数が激減し、近親婚を繰り返す必要に迫られた時の事を考えると、今のうちから劣性遺伝子にある異常を引き起こす遺伝子を、近親婚によって取り除いておいた方が良いのでは?
優しい方、答えを下さい

874 :名無しゲノムのクローンさん:2007/07/17(火) 23:06:38
日本の法律では、近親相姦はOKです。どんどん姦ってください。
出来た子供は認知OKです。父娘で子供を作って認知した猛者が実在します。
婚姻届は受理してもらえませんが、事実婚として年金支給もOKです。

875 :ドラドリの弟子@東大生:2007/07/20(金) 20:58:01
>>825
希少性の問題。

詳しくはストロースの解説書でも読め。

876 :名無しゲノムのクローンさん:2007/08/02(木) 21:43:49
親戚のおじさんから貰ったカブトムシの幼虫が卵を産んで死んだんだけど
これって近親交配ですよね?ぐぐると3代目で弊害が出るってありましたが
1代目、2代目でも遺伝障害とかあるのですか?

877 :名無しゲノムのクローンさん:2007/08/03(金) 13:54:32
父親が中学生の養女の盗撮写メをうp中
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1185869215/

878 :名無しゲノムのクローンさん:2007/08/03(金) 14:04:02
カブトムシは詳しくないけど・・
詳しい人に話聞いてみたら・・

879 :名無しゲノムのクローンさん:2007/08/09(木) 21:57:15
カブトムシって幼虫のうちに卵を産むのか? そして死ぬのか?
近親交配とは別の、なにか変なことが起きていないか?

880 :仕受:2007/08/10(金) 10:09:56
>>879
なんか蛾の仲間にならそんなのがいなかったっけ

成熟しても幼虫のような姿を呈する個体

881 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/10(月) 16:13:02
近親結婚で生まれた子供に成長障害
ttp://www.recordchina.co.jp/group/g5654.html

882 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/11(火) 23:30:58
世の中の障害者のほとんどは
近親結婚とは無関係に産まれてきたわけだが

883 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/12(水) 21:36:46
結婚はできないけど付き合うことはできる。
Hもできる。

884 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/12(水) 22:41:32
植物の品種改良の一例・・・こしひかり等の場合
第一段階
 違う品種を掛け合わせる。
 優れた品種が出来ることもあるが、劣った品種も出来る。
 繁殖自体が不可能な場合もある。
第二段階
 優れた品種ができたら、ひたすら近親相姦で安定させる。
 意に反して安定せず、劣った品種が出来ることもある。
 繁殖自体が不可能な場合もある。

別の品種改良・・・スイートコーン等の場合。
 違う品種を掛け合わせ、優れた品種が出来る組み合わせを探す。
 劣った品種が出来る組み合わせも多々あるが気にしない。
 なお、優れた品種に繁殖能力があるかは一切問わない。
 ただ一代限りの優れた品種ができればOK。


コシヒカリやササニシキは近親相姦の賜物で、
他人同士の普通の結婚はスイートコーン型。
みんなで一緒にコシヒカリになろうよ!

885 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/18(火) 04:28:26
メンデル遺伝レベルの遺伝学の話と「うちの知り合いでは〜」という
レベルの話はなしにして欲しいな。
それよりも眉唾でいいから目から鱗が落ちるような話の方が
会話の発展性があるでしょうが。

886 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/18(火) 09:25:41
まずは、言い出しっぺからどうぞ^^

887 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/18(火) 22:16:35
まだ、やってるのか。5年物のスレかww
このスレを全部読めば、何度も結論が出てるよ。

888 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/18(火) 22:59:18
つまり劣性遺伝派は避妊して近親相姦、
遺伝俗説派は中田氏近親相姦だな。

889 :こうすけ:2007/09/27(木) 09:52:47
俺はたまに妹の風呂覗くし、パンツも見てると
興奮する。悪いか?

890 :単に:2007/10/20(土) 23:00:25
教育上悪いからだろ

891 :名無しゲノムのクローンさん:2007/11/03(土) 02:16:43
半年後に妹が俺の子を産む
娘だから成長が楽しみ^^

892 :名無しゲノムのクローンさん:2008/01/12(土) 20:59:27
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080112i105.htm
別々に育った「双子」知らずに結婚、英高等法院が無効決定

英国の男女が双子であることを知らないまま結婚していたことが判明し、
裁判所から婚姻を無効とされていたことが11日、明らかになった。
英メディアが一斉に伝えた。子供が自身の身元を知る権利の是非が議論を呼びそうだ。

報道によると、2人は出生後、別々の家族に養子に出された。
後に知り合い、恋愛感情が芽生え、結婚したが、その後、双子であることを知ったという。
結婚の有効性について審理した英高等法院は、結婚を無効とする決定を下した。

2人の身元や知り合った経緯など詳細は明らかにされていないが、
専門家は、2人の関係が親密になったことについて、「我々は常に自分に似た人に興味を持つものだ」と推測している。

子供の権利拡大に取り組み、高等法院の審理の過程で今回の事例を知ったアルトン上院議員は、
「子供が血のつながった親を知ることは人間としての権利である」と訴えた。

(2008年1月12日13時35分 読売新聞)



893 :名無しゲノムのクローンさん:2008/02/06(水) 11:42:21
高校時代部活でハムスターの繁殖をしていた。

長期休暇中に家に持ち帰ったハムが孕みそこから、近親交配が始まった。
(交配させるつもりはなく隔離させていたら小屋を抜け出し夜這いしていた)
目が赤いだけのやつから、白毛の黒目・アルビノまでなんでもござれだったのは面白かった。
ハムスターって基本的に近親みたいなんだけど(砂漠で捕獲した親子ハムが祖ってきいた)露骨に外見に出るのね。
アルビノハムは可愛かったよ。
長生きしたしね…

894 :名無しゲノムのクローンさん:2008/04/04(金) 01:54:33
名前:名無しさん :2008/04/03(木) 13:44:39
父親が自分の娘
母親が自分の息子に手を出して
子供が出来た場合生まれてきた子供は○○○○。

名前:名無しさん :2008/04/03(木) 19:01:26
ねぇ先生、
お母さんが誰にも言っちゃいけないって言ってたんだけど、
実はあたし…

名前:名無しさん :
あなたは言いましたよね
当時小学生だった私のクラスのみんなの前で
私の秘密を
あんたなんて××××で××××子供のくせにって


895 :名無しゲノムのクローンさん:2008/04/09(水) 20:58:41
「相姦遊戯」や「娘姉妹」が大好物のオレが到着しましたよ、と。

896 :名無しゲノムのクローンさん:2008/04/14(月) 16:45:14
 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


897 :名無しゲノムのクローンさん:2008/04/27(日) 12:18:06
近親すると基本不細工が生まれるからだろ

898 :名無しゲノムのクローンさん:2008/04/30(水) 18:15:22
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1795821/
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1799625/
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1806120/
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1847691/

899 :名無しゲノムのクローンさん:2008/05/01(木) 13:29:41
宮.腰佳,奈死,ねよ.ロバ.面しやがってwww
宮.腰佳,奈死,ねよ.ロバ.面しやがってwww
宮.腰佳,奈死,ねよ.ロバ.面しやがってwww
宮.腰佳,奈死,ねよ.ロバ.面しやがってwww
宮.腰佳,奈死,ねよ.ロバ.面しやがってwww

900 :ニヤンコ:2008/06/16(月) 09:28:56
俺が20才妹が14才の時妹とやったけど妹とやってる時の気持ちのよさは他の
女ではあじわえないよ!


901 :ニヤンコ:2008/06/16(月) 09:30:51
俺が20才妹が14才の時妹とやったけど妹とやってる時の気持ちのよさは他の
女ではあじわえないよ!


902 :名無しゲノムのクローンさん:2008/07/13(日) 19:40:11
劣性遺伝の言葉の意味も知らん奴が近親相姦をすると奇形が出るってよく言うよな

あと、近親相姦と遺伝についての話をすると、どこからともなく知り合いが近親相姦して奇形を産んだって話をする奴が出てくる
近親相姦やいとこ婚をする奴なんて早々いないのに都合よくワラワラとな
しかもどういう状況で近親相姦に至ったかの具体例を提示する奴がいない

903 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/03(水) 10:02:39
http://ameblo.jp/tomomi1987/

904 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/10(水) 11:25:58
ttp://www.cnn.co.jp/world/CNN200809090026.html
娘を6年間監禁、子供2人を産ませた父親を拘束 ポーランド

ワルシャワ(AP) ポーランドの警察は9日、実の娘を6年間にわたって監禁し、
子供2人を産ませていた同国東部シェドルツェの男(45)を拘束したと発表した。

欧州では今年、オーストリアで実の娘を24年間にわたって地下室に閉じこめ、
7人の子供を産ませた男が逮捕されている。

ポーランド警察によると、男は今月5日に拘束された。娘は現在21歳。
窓がなく、ドアにはとってがない部屋に閉じこめて、繰り返し強姦していた。
娘は2人の男児を出産した。

オーストリアの事件と異なり、娘は数度にわたって部屋から外に出されていた。
2度の出産時も部屋を出され、病院に連れて行かれたていた。

最初の男児は2005年1月に南西部の都市ヴロツワフで、
2人目は2007年1月に北東部シェミャティーチェで生まれた。いずれも、家族が移った先の町。

娘の監禁や出産については、男の妻からも裏付けがとれているという。

娘は警察に、出産時は2度とも父親が付き添い、生まれた子供は養子に出したと話している。
現在、男児が出産した病院で養子先を確認しており、DNA検査で男が父親かどうかを調べる。

905 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/15(月) 11:58:14
>>902 馬鹿か!近親相姦の子供はそもそも死産とか流産が多いんだ。
そもそもかなり厳しい。
流産は3割だな。
障害児以前の問題!
わかるか?馬鹿。

906 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/15(月) 12:53:34
これは俺が高1の時の話です。
当時姉は高2でした。

仲の良が良く、
手をつないで歩いているとカップルと間違われました。

また姉は小学生で谷間があり、膨らむ過程を見ていた私は、姉の方を揉んでいた時
不謹慎ながら、一度は抱いてみたいと思いました。


907 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/15(月) 13:04:49
>>905は何も知らないバカ

908 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/15(月) 13:48:45
ゲーム(ダビスタ?)のやりすぎだな

909 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/15(月) 16:45:46
動物を観察した結果、子供の頃から一緒に育った異性とは後尾しないそうだ。
人間でも兄弟は異性とは感じないのではないか。(一般的には)

910 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/21(日) 18:13:02
愛し合っていれば、近親相姦かまわないのではないか?
私は母が好きだ。母も私を愛してくれてる。
誰にも迷惑をかけていない。


911 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/21(日) 18:54:40
test

912 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 13:37:00
一世代目の近親なら危険は通常のそれとほぼかわらないのに

まぁ姉も妹もいないからどうしようもないけど

913 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 18:28:47
近親相姦で生まれる子供は知能障害が多いというのが通説

914 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 21:31:37
>>912
いや、影響あるよ

遺伝子頻度が恐ろしく低い遺伝病の劣勢遺伝子
あるいは発生や代謝において何か重要な遺伝子の欠損が
ホモ接合体として揃いやすくなる

例えばある重大な遺伝病の遺伝子頻度がA:a=99:1であるとして
AA…健常者
Aa…健常者だけど同時に保因者でもある(キャリア)
aa…発病
のように考えると保因者は約1万人に200人いる計算になる


自分の父親の遺伝子型がAA、母親の遺伝子型がAaで、自分の兄弟姉妹とセックスして子供ができたと仮定する。

自分自身がAaのヘテロ接合体である確率…50%
セックスの相手がAaのヘテロ接合体である確率…50%
生まれてくる子供がホモ接合体(発病)である確率…25%

総合すると16分の1で6.25%

ある一つの遺伝子病にのみ着目するとこの確率だけど、
数万の遺伝子座位を考えると自分の親や自分自身が何らかの遺伝子の保因者である確率は高く、
近親相姦をするとそれが表に顕現する(ホモ接合体の子が生まれる)確率は高くなると言える



集団遺伝学の初歩なので、詳しくはそんなタイトルの本を見てくれ〜

915 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 19:29:05
遺伝子が近いほど劣悪遺伝子同士の結びつきが強いからね
ハーフが優れているのが良い例。

916 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 21:35:25
私の息子(小5)のことなんですが、夜中も、寝ぼけて胸をまさぐってきます。
本当に、わかってやってるのかと思うくらい絶妙なタッチだったりします。
そして、最近胸を触る手が、お腹・パジャマのズボンと下がってきて、
シモの毛の方までさわさわと…それとなく手を払いのけるのですが
いつか答えてしまいそうな自分が怖いです。


917 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 02:51:15
なるれす

918 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/23(木) 15:42:36
うちのポチの血統書読んでみたらえらいことになってたなー。


919 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/23(木) 15:46:40
>>920
ナイスコメント!!

920 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 19:44:14
うちの母が施設の医務室勤務していたけど
ダウンは、高齢出産とイトコ婚が多いらしい。
4人兄弟で2人ダウンで2人東大とかあったって。

921 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 23:43:36
…生物板なのに…
ダウンは染色体の1つが3本になってるんで、精子や卵子の段階で減数分裂の失敗で2本になってんだが
まあ、そうじゃない遺伝的な例も有るが、ダウンの総数からじゃ誤差の数でしか無いぞ
イトコ婚でダウンになるなら、その精子や卵子はそもそもダウンになるのなんだから、他人とでもなる

922 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/30(木) 11:26:22
モラル

923 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/31(金) 15:03:56
>916
小学校の異常な性教育授業風景
http://jp.youtube.com/watch?v=bRt442KLJtw&feature=related
日本の性教育@小中高生用Sex Education Of Japan in English
http://jp.youtube.com/watch?v=QW_xGOHtJDU&feature=related
性教育F不倫・離婚のすすめ?独身女性教師も戸惑う教員指導書
http://jp.youtube.com/watch?v=oB3aGlHnedM&feature=related

924 :連投ですよ:2008/10/31(金) 15:07:07
"行き過ぎ"性教育に首相「これはヒドイ」
http://jp.youtube.com/watch?v=O70vombZZq8&feature=related

民主党の正体は「旧社会党」 - 日教組の巣窟!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3297042

民主党は旧社会党である国家解体を目指している1〜6
http://jp.youtube.com/watch?v=u2CkWEWXE9g
http://jp.youtube.com/watch?v=bLgNHO34sNM
http://jp.youtube.com/watch?v=uc9vzRK0cNo
http://jp.youtube.com/watch?v=r-wiSG-b2dE
http://jp.youtube.com/watch?v=sCQ1vBntTec
http://jp.youtube.com/watch?v=79aECt94ma8


925 :名無しゲノムのクローンさん:2008/11/09(日) 18:01:36
>>922
まだこんな馬鹿がいるのか

926 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/10(水) 10:55:54
どこの国も有名ブランドのバックアップを取ってます。

927 :名無しゲノムのクローンさん:2009/02/14(土) 05:36:22
age

928 :河豚 ◆8VRySYATiY :2009/02/27(金) 12:42:13
天才の家系とかでは意味があるかもな。
取りえのない凡夫は、素直に未知の可能性に期待した方がええ。

929 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/05(木) 12:54:08
拾い写メなんだが‥
http://e.pic.to/10eyjm
中1の妹と近親相姦するって、どうよ?
世の中間違ってないか?

930 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/17(火) 07:06:43
「いとこ同士の結婚でも、定説ほど問題は起きない」 [2002/04/11]

いとこ同士の結婚では生まれる子どもに遺伝性の異常が多くなるといわれる。
しかし、実際には、いとこ同士の夫婦から異常児が生まれてくる確率はそう
高くはないという研究結果が4月3日発売の雑誌「遺伝カウンセリング」(Journal of Genetic Counseling )4月号で発表された。
アーノ・モタルスキー博士(ワシントン大学名誉教授)らの研究。
博士らの研究チームは1965年から2000年までの間に出された6つの研究発表を再検討した。
一般の夫婦の間に生まれる子どものうちで、重大な遺伝性疾患を持つ異常児の割合は3〜4%だが、
いとこ同士の夫婦ではこれが1.7〜2.8%高まっていた。
モタルスキー博士らは、この数字の上昇について、
「いとこ同士の結婚を止めさせるほど大きな違いではない」と言っている。
なお、現在、米国では50州のうち24州が法律でいとこ同士の結婚を禁止しており、
7つの州では、いとこ同士が結婚する場合は遺伝カウンセリングを受けるよう規定されているという。
(日経ヘルス ニュース&トピックスより)

↓ココで元ネタのフルテキスト(PDF)が読めるよ。
http://www.springerlink.com/content/uxwm5qr18j5lgrdt/?p=958d79de38ba4fe29b4717a51366e578&pi=0

931 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/19(木) 08:23:32
>>929
この体つきは中1ではないな…

932 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/20(金) 18:27:27
>近親相姦は何故いけないのか?
  ↓こんな下等生物が生まれる危険が高まるからに決まってんだろ。 
アルビノ朝鮮ゴキブリ 上(雄♂)下 (雌♀)
http://y-bbs.net/kyoufu/guro/img/11807929900003.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=JNio5aIYzkE&feature=related

 





933 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/20(金) 21:13:16
近親姦で頭のいいやつが生まれるってのが、上にいくつかあったけど、
もしかすると、あほになる優性遺伝子が存在するのかも。と思った。
それを見つけて取り除けば、、、みんな賢くなったり。


934 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/20(金) 22:29:16
こんなスタイルの良い姉ちゃんなら俺もヤりたい
http://n.pic.to/zma57

935 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/21(土) 01:05:03
近親相姦の男はじめてみたぜ
オカンしか知らない童貞くんw
きめえぇぇー
ママァ〜だってwww

936 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/26(木) 13:05:57
近親相姦で生まれてくる子供は脳に障害があったりすることが多いと聞きましたが
親子間、兄妹間レベルでの近親相姦で何の障害もなく子供が生まれてくるってあり得るのでしょうか?

937 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/28(土) 09:48:13
■誘致企業と警察の黒い癒着■

鳥取市の誘致企業リコーマイクロエレクトロニクスに
対する疑惑を書いたホームページを作った。

リコーマイクロエレクトロニクスはすぐに鳥取警察署に連絡をした。
警察は父親を呼び出し
「強制入院の手続きを取る。息子さんがかわいいでしょう」と言ったそうだ。
強制入院だと問題を表沙汰にせず処理できる。この時はホームページ閉鎖の脅しにすぎなかったようだが・・・
鳥取市で誘致企業の機嫌を損ねると怖い。
-----------------------------------
リコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。 勤務態度不良でリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

その後、鳥取市のテスコという工場に勤め真面目に働いていた。
「真面目に働いているのはリコーに対する報復(あてつけ?)」という噂でテスコをクビになった。直後、テスコの社長から雇用保険の書類をとりに来るよう泣きそうな声で電話があった。
噂は嘘だと知ったのだろう。

雇用保険の手続きのため職安に行った。職安の次長と相談すると、口止めをされた。職安と会社は連絡を取り合っていたらしい。

しかし噂は狭い鳥取市である程度広がっているようだ。

リコーマイクロエレクトロニクスに電話を掛けた。
「君はうちのような一流企業が組織ぐるみでやったとでも思っているのかね?」
「そんなことはありませんけど」
「じゃあ会社には関係ないじゃないか」

しかし公的機関(職安)も巻き込んだ組織ぐるみの人権侵害の揉み消しである。


938 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/28(土) 16:25:35
>>936
普通にあるでしょ
誰か知らないけど昔落語の大御所が自分の娘妊娠させて、その妊娠した娘を弟子と結婚させたって談志の本で読んだことがある

939 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/28(土) 17:52:00
ニュース版でシロアリの女王アリ?は、女王アリ?を産むときだけ単為生殖?するんだそうだ。
進化できないジャンと思った。
えっ。単為生殖は近親相姦じゃ・・・・

940 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/28(土) 23:35:24
拾い貼り
http://d.pic.to/10hli0
( ゚д゚)ポカーン
小6でフェラチオが巧くなってどうすんだよ
一体何歳から近親相姦してんのか?
でも写メ見るとシッカリ女の身体なんだよな。。。毛は無いけどw
なんとも羨ましい

941 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/29(日) 01:44:41
近親相姦だと障害児が生まれやすいってのは、つまり突然変異が起きやすいって事でしょ

個体数が減って種が絶滅しそうになると近親相姦が増える
近親相姦が増えると突然変異によって種の多様性が生まれ、絶滅しにくくなる
って事だろ?

逆に人間みたいに安定してる種では多様性はそんなに重要じゃないから近親相姦をしなくなる

942 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/30(月) 19:59:07
>>941
突然変異が起こりやすくなるわけじゃない
突然変異は一定の確率でどの子供にも起こる


子は父親と母親の両方の遺伝子を受け継ぐよね
遺伝子異常を引き起こす箇所の遺伝子を両者から受け継ぐと、子供は遺伝子異常を起こす
一方からのみ引き継いだ場合は、遺伝子異常は発現しない

遺伝子的に近い関係――つまり血縁関係のある場合は遺伝子も大雑把に言えば似ていて、
一方の親が遺伝子異常を引き起こす遺伝子を持っていた場合、
もう一方の親もその遺伝子を持っている可能性が高いわけ
だから、血縁関係間の子供は遺伝子異常を引き継ぐ可能性が一般の場合と比較して高くなる


後、血縁関係が遠い同士が子を作るほうが多様性は高まるよ
分かりやすくいえば、他人種間の子供の方が増えたほうが多様性は高まる
しかし人間の場合、遺伝子情報が多く遺伝子の個人差が大きいから、
多様性が狭められることを気にする必要はほとんどない
ミクロネシア諸島のある島では問題になってるけど、すっごい稀な例だね

943 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/19(日) 12:11:15
このスレで理解したこと

・近親交配を繰り返すと、数代で致死遺伝子の発現による異常個体が多くなる
・しかし、正常な個体のみを選んで更に20代くらいまで近親交配を繰り返すと、致死遺伝子が除かれる
・この段階までいくと致死遺伝子が無いので、近親交配しても異常個体は現れなくなる。これを「近交系」という
・ただし、近交系は遺伝子の多様性がないので、病気が入るとすぐ全滅する。

944 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/19(日) 18:12:17
近親婚タブーと遺伝学は無関係。古代人に遺伝学の知識なし。
純近親婚は血族の財産地位に発展性をもたらさない。
しかし族外婚を推奨する(中国人など)とは限らず、
交叉イトコ婚などの族内婚を推奨する社会(パキスタンなど)も
同様に多い。これは血族の団結を高め財産を維持するため。

945 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/20(月) 00:34:49
(*´ω`*)つ
これ http://d.pic.to/10hli0
拾い貼りで悪いんですけど、小学生の妹との近親相姦で本当にあるんですね
経験のある私は少し安心しました

946 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/20(月) 02:20:59
>>944
近親相姦が推奨されるよな社会は、財産分与に関するメリットを活かすためだという指摘だね
欧州の貴族たちが結婚をどのような政治的役割を持たせていたかを考えても、同様の結論に行き着く

947 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/20(月) 04:42:17
ハプスブルグ家だっけ?が衰退したのが近親婚で遺伝病持ちばっかになったかららしいな

948 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/20(月) 05:42:26
等親が混乱する婚姻は普通タブー。だから近親婚というとイトコ婚。
こちらはこれが主流という社会も多い。1回のイトコ婚での遺伝的弊害は
ないに等しいが、永久に繰り返すとさすがに遺伝病が多くなるようだ。

いとこ婚
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%93%E5%A9%9A

949 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/20(月) 20:43:45
>>944
知識も財産も地位も無い野生動物にも近親相姦を避ける本能は有るんだが
まあ完璧では無く穴も有る本能なあたり、確率さえ減らせば良いって範囲の遺伝子的な問題ではあるんだろうけど

950 :名無しゲノムのクローンさん:2009/05/06(水) 04:46:33
なるほど

951 :名無しゲノムのクローンさん:2009/05/10(日) 16:15:32
中3‥妹‥近親相姦‥‥無毛‥エロい身体‥orz
http://e.pic.to/x6ymv
羨ましすぎる
パイパンの妹とヤりてぇ〜
お姉ちゃんしか居ない俺には神Σ(っω・`)

952 :名無しゲノムのクローンさん:2009/05/24(日) 22:35:49
コンドームつければ近親相姦していいよ。

953 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/11(木) 16:21:56
良スレあげ

954 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/14(日) 10:39:43
私は弟とたまにエッチしてるけど、コンドームはつけないよ。

955 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/29(月) 08:41:16
私の息子(小5)のことなんですが、夜中も、寝ぼけて胸をまさぐってきます。
本当に、わかってやってるのかと思うくらい絶妙なタッチだったりします。
そして、最近胸を触る手が、お腹・パジャマのズボンと下がってきて、
シモの毛の方までさわさわと…それとなく手を払いのけるのですが
いつか答えてしまいそうな自分が怖いです。

あのねぇ、私は女の子だけど。

私も弟いるー  音意図とたまにエッチしてるって 弟嫌がってるよ?

かわいそう。

956 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/30(火) 22:25:22
ここで顔晒されてる女の子にそっくりな子とリアルで会ってしまった…学校の後輩
見れば見るほど同一人物に見える。終いには彼女の顔を見る度裸がちらつくようになった。


957 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/08(土) 17:18:45
>>106
だから菅直人の子は、ニートなのか

今は世襲を批判してる菅氏だが、
ニートの息子は出馬して落選したんだよん

958 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/18(日) 14:20:54
>>106 いとこの子との婚姻で、有名政治家が生まれている例
http://sassasa1234.seesaa.net/article/121447626.html


959 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/20(火) 03:08:20
ageちゃうね
ごめんね

960 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/20(火) 20:21:37
俺が幼稚園の頃、小学生の姉に「ここ触ってよ」て言われてパンツの上から姉のアワビ触ってた

あの頃の俺は全然そんな
気なかったし、姉大好きだったから言われたままにしてたな

今思うと大興奮
今度姉に「Hしない?」て言ってみるかな

961 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/01(月) 21:14:08
近親相姦はマジでやめろ!!子供まで作るな!!
俺のババアが近親婚しやがって、産まれた親父がおかしい
その子供の俺は自閉症を遺伝していた。
従兄2人は知的障害でまともに働けない。
定年退職して叔父が働いて世話してる。
近親相姦でできた子供は障害を持つ確率が高い。

962 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/02(火) 11:17:13
>>961
じゃあ・・・・・
あなたは自閉症なの??

963 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/02(火) 12:51:01
>>961
詳しくはアスペルガー症候群を患ってる
親父もいきなり大声で奇声あげたりするし、物忘れなんかしょちゅう、
言葉の使い方もおかしいから人とコミュニケーションとりにくい
他の兄弟も妖しいのが一人いる。
ババアもすごい自己中で嫁いびりがひどくて、ものすごいKYだった
所帯持ってる二男の家でも時間に関係なく勝手に上がりこんでくるし。
元々狭い島で近親婚ばかりしていたせいか、ここの地域は俺も含め変なのがよく生まれるんだよ

964 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/02(火) 23:28:04
世の中アスベ持ちだらけだから安心してフリーターでもしてろ

965 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/18(木) 02:01:24
http://megalodon.jp/2010-0218-0157-56/www.cnn.co.jp/science/CNN201002170020.html
ツタンカーメンの死因はマラリア? 医学誌に研究報告

調査を率いた考古学者ザヒ・ハワス博士によると、DNA鑑定の結果、ツタンカーメンは同博士がかねて推測していた通り、
同じ第18王朝の王アクエンアテン(アメンホテプ4世)の息子だったことが分かった。
母親はアクエンアテンの姉妹とみられ、近親婚による遺伝病を患っていた可能性がある。
調査対象のミイラからは全体として、循環器などに先天性とみられる異常が多く見つかったという。

CTスキャンなどにより、ツタンカーメンは背骨が後ろに曲がり、足の指が欠損していたことも明らかになった。
その結果左足がはれ上がり、歩行には激しい痛みが伴ったと考えられる。

ttp://mathildasanthropologyblog.files.wordpress.com/2008/07/recon-tut.jpg ttp://mathildasanthropologyblog.files.wordpress.com/2008/07/tutankhamun_narrowweb__300x4110.jpg


966 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/21(日) 15:27:38
何言うてんねん、
今まで育ててもらって今では”家族”は
恋愛対象ぢゃないし女の子に
手ぇ出すことは誰でも気ぃつける事や。
気持ち悪いねん。吐き気すんねん
男は皆体目当てやん。本間気持ち悪い。
何で近親関係はあかん?お前は
かわいそうな育ちかたしたんやな。
哀れむわ。世の中に変人多すぎんねん。 

967 :名無しゲノムのクローンさん:2010/03/30(火) 13:50:46
どうしてもこれで欲情できない件
http://www.lesson-abc.net/products/detail.php?product_id=1293&category_id=39

280 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)