5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学振とってD行くか就職するか迷ってるM1

1 :フツーのバイオ系:04/12/22 23:58:44
今マジで悩んでんだけど、皆さんどうすか?
学振取れるならD行きたいけど、取れないなら無理だと思う。
借金も1000万突入するし。
製薬の研究職受かるぐらいの、学歴、そつない書類、面接も大事だと思うけど、
やっぱり一番大事なのは論文の点数と学会発表かなーって感じる。

俺っちはおそらく発表1回、論文3点ぐらいかな。たぶん最低ラインかな?

2 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 00:20:00
絶対就職
しかし製薬の研究はそれ以外の実力と運も超重要な要素。
おれの知ってる人で入った人は論文0ながら
toeic900点とかコンピューターの資格いっぱい持ってたりとか
特殊な技能持ってたよ。
それでも就職した方が賢いと思う。
学振とって三年で学位取ってもその先がないと思う。
今もないんだから4年とか5年後って
独法化のあおりでもっと絶望的。
よっぽど研究がスキで自信があるならとめないけどね

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 00:21:20
絶対就職
しかし製薬の研究はそれ以外の実力と運も超重要な要素。
おれの知ってる人で入った人は論文0ながら
toeic900点とかコンピューターの資格いっぱい持ってたりとか
特殊な技能持ってたよ。
それでも就職した方が賢いと思う。
学振とって三年で学位取ってもその先がないと思う。
今もないんだから4年とか5年後って
独法化のあおりでもっと絶望的。
よっぽど研究がスキで自信があるならとめないけどね

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 00:41:36
てか大手は内定出始めてる時期なんだがね。
MRならまだ間に合うけど。不細工はまず無理だよ

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 00:53:30
そういやそうだね。
O塚とか遅い企業もあるけど。
この時期にいいとこまでいってなけりゃ絶望的っすね。
おれも去年のこの時期キリンいいとこまでいったんだけど・・・

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 03:10:46
「学振取れるならD行きたいけど」というけど,ちょっと考えが甘いんじゃないのかな?
学振が前提で博士課程進学云々といっているのが,どうかな?と思う.
博士課程にいくのなら,研究や将来について,それなりの覚悟は必要.
一方学振については,DC1なら内定の通知が来るのはちょうどこの時期だ.
もしM2でこの時期に学振が来年度からもらえないことがわかっても,Dに行くかい?
企業の方,指導教官には迷惑かけないかい?

1さんは就職すべきではないかと思う.
因に業績無くてもDC1に通る人はいる.

7 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 20:10:53
すでにDが余ってるっつーの。
これ以上増えたら、マジ殺し合いだよ。

8 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 20:26:24
すでに殺し合いですが何か。
この先生きていけるかわかりませんが何か?

9 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 22:19:21
間違って新規遺伝子を発見してしまった上に、機能もそろそろ解明してしまいそうなので、ドクターいくことにしますた。


10 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 00:40:30
>9
Dとって、定年まで研究するとして、30年の研究生活の中で
どれだけ成功するかわかんないのに、そのたった一つの成功の為に、
人生を決めていいのか?

11 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 13:56:27
間違って地区大会でレギュラーになってしまった上に、県北大会にも出場してしまいそうなので、プロ目指すことにしますた。

12 :フツーのバイオ系:05/01/01 20:53:47
皆さん書き込んでもらってどうもありがとうござーました。
結局D行くのやめました。実家に帰ってブラザーからの助言であきらめました。
学振取ってもその後が大変だって今さら気づきました。
また能力高い人にとってはDの論文三本なんて屁でもないらしいですね。
私はたまたま一報書いて、残りの二報のビジョンもあるので浮かれすぎ
てしまったようです。素直に就職します。以下にブラザーからの助言を

2 オンリーワンになることが重要。同じ分野で他の研究室が優れているなら今の研究
は見直すべき。
1 ドクター以降は研究よりも人脈作りが大切。特に自分に近い分野で
オンリーワンの人と仲良くなっておくことは重要。しかも人脈の相手が認めてく
れるだけの実力も必要。

Dの研究のビジョンがあっても結局1と2がなければ次に続かないと思います。
私にはどちらも無理そうです。

13 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 21:02:49
県名だな
ブラザー事情通じゃん

14 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 21:57:44
自分で判断できないのならさっさと辞めるが吉

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 14:18:20
学振の書類まだ書いてるんだけど、書いても書いても書いても書いても納得できるモノにならない。
研究向いてないのかも…さっさと辞めるが吉かも…

16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 17:36:46
迷ったら就職しろ!
迷わない奴も就職しろ!
教授に引き留められた奴だけラボに残れ!

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 18:09:49
>教授に引き留められた奴だけラボに残れ!

あ いや ...  それでも 就職した方がいいと思うぞ 父さんは ...

18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 18:16:42
>教授に引き留められた奴だけラボに残れ!
それがそもそもの間違いの始まり・・・。


19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 20:08:09
迷うも迷わないも就職するが吉

20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 20:24:13
>>15
そろそろ結果が来る頃か?
結果報告ヨロ。

by学振DC1、2年目の先輩

21 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 20:26:05
>借金も1000万突入するし。

1000万の借金とかって滅多なことじゃありえない額だろ?
もはや夜逃げとか債務整理の提携弁護士登場のレベルだぞw


22 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 23:41:13
>>21
学部から育英会もらい続けてると、博士終わる頃にはそのくらい逝く。
アカデミックにしがみついて行きて行くつもりがなりならやめたほうがいい。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 00:01:22
>>22
アカデミックにしがみついてても、
返すには苦労する額だと思うぞ・・・。
きぼう21(2種?)とかだったら大変だな。
アカデミック職に就いたら返還免除のシステムってなくなったって聞いたけどホント?
なんか、今は卒業時に優秀な成績だと免除になるらしいけど?

24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 00:02:17
>>21
ごめん、今M2だけど修士出る頃には800万くらいだわ。
学部は育英会ほぼMaxで借りてたし、修士も相当。
修士もMaxで借り続けてたら1000万くらいいくんじゃね?
こっちは今後D行って総額1300万くらいになる予定。


25 :24:2005/09/21(水) 00:06:10
>>23
>アカデミック職に就いたら返還免除のシステムってなくなったって聞いたけどホント?
本当。
学部の分の免除はかなり前からなかったし、
院の分の免除も自分が入学した時からなくなった。

>なんか、今は卒業時に優秀な成績だと免除になるらしいけど?
噂では結構な人数が認められるとか認められないとかいろいろ言われてる。
本当のところは、今年M2が卒業する時にわかるだろう。
ちなみに優秀な成績…というよりは、
優秀と認められる「活動」とかそんな書き方だった気もするが。



26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 13:01:46
>>24、25
個人的な興味から失礼な事を聞いてしまうが、
1300マンという額をどうやって返すつもりなの?
月に5万づつ返還しても、20年以上かかる計算だぞ?
修士出る頃に800マンって、きぼう21も併用して借りているって事でしょ?
利息もつくし、免除になる可能性は限りなく0に近いよね?
それでも博士課程に進学しようとする腹の括り方に感心しました。

>優秀と認められる「活動」とかそんな書き方だった気もするが。
文系の人も含めてだから、そういう表現になっているんだろうけd、
理系なら要は、学位論文がどれだけ有名誌に載るかで判断されちゃうんじゃない?
あとは、国際学会で賞を取ったとか・・・。

27 :24:2005/09/21(水) 14:54:44
>>26
>1300マンという額をどうやって返すつもりなの?
特にあては無いよ。
D出て就職して少しずつ…というプランもなくはないが、
それだったらM出て就職しても同じ事だし、額も少なくて済む。
むしろ、ここまで来ると返しきる前に死ぬ可能性も高いと踏んでいる。
だったら借りれるだけ借りて生きたいように生きて、
その時々で返せる分だけ返していくしかない。
相手が悪質な借金取りではないのと、
院は支援機構から借りてるが、学部の分は育英会から借りたものなので
まだ救いがあると勝手に思っている。

>優秀と認められる「活動」
自分も最初は論文云々だと思っていたんだが
ttp://www.jasso.go.jp/saiyou/shinmenjyo/gaiyou_16.html
貸与終了者の4分の1が免除申請し、ほぼ全員が何かしらの免除の対象になっている。
これだと成績上位と取れなくもない。


28 :26:2005/09/21(水) 15:14:00
>特にあては無いよ。
>だったら借りれるだけ借りて生きたいように生きて、
>その時々で返せる分だけ返していくしかない。

借金返済期間の上限って決まっていたような気がするけど?
まあ、それだけ腹括って大学院に進むんなら、別に意見は言うまい。
頑張ってくれ。
(私も育英会300万ぐらい残っている、2種なので現在返済中。)

>学部の分は育英会から借りたものなので まだ救いがあると勝手に思っている。
育英会だって基本的に同じじゃないの?
破綻したあと、事業内容をそのまま支援機構に引き継いだだけでしょ?

>貸与終了者の4分の1が免除申請し、ほぼ全員が何かしらの免除の対象になっている。
免除申請できるのは、大学からの推薦者って書いてあるよ。
要は、大学が判断するんだから、理系なら論文も加味されてしまうだろうし、
教授の力加減も左右するかも・・・。
でも、こんなに免除許可がおりるんだったら、とりあえず借りておくって言うのが一番賢いんだろうね。
使うか使わないかは本人の自由だし、まとめて返すと割引があるんでしょ?

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 16:25:05
30過ぎのオッサンで貯金なし、借金1000万では結婚すら出来んゾ。
おまけに任期制のポスドクで30台が過ぎ、40になったら人生も終わってしまう。
ポスドクは人生の墓場としか思えん。

親が金持ちで年1000万の不労所得が得られる手段をくれるなら別だが、
これは税務署が見逃さないと思う。

30 :24:2005/09/22(木) 03:30:53
>>28
>育英会だって基本的に同じじゃないの?
連帯保証人や延滞金まわりで多少違うところがある。
少なくとも育英会で借りた時の方が規則・手続きに関してはルーズ。
実際の取り立ては支援機構がやるから、返済がルーズで済むとは思ってないが。

>免除申請できるのは、大学からの推薦者
大学=厚生課の中の人のような気もしなくはない。
この辺の学内での流れは、大学によって違うかもしれない。

>まとめて返すと割引があるんでしょ?
繰上返還の割引はあった気がしていたけど、
今調べてみたら二種の利子部分についての言及しか無かった。
二種はともかく、一種はまとめ返しするメリットが全然無いような…


31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 21:33:07
いづれにしても、今の環境じゃ、
研究者目指すなんて既知外。

研究者やるにしても基礎は最悪の選択。
政府は基礎なんかに金出す気無い。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 23:14:09
政府は研究なんかに金出す気無い。


33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 23:50:13
はっきりいうけど、今、ドクターに行くのはやめたほうがいい。
一生アメリカでいいんだったら別だけど。
むしろアメリカに永住したいんだったら、ドクターへ逝け

34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 01:35:42
研究者がまともに扱われるのは海外だと言う事をよく知るべき。

ほんとなんですよ、若い人たち!
自分は違うとか思わないように。
東大卒だからなんとでもなるとか勘違いしないように!
決して流されてドクターにいかないように!

35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 14:49:36
Dに行った場合の利点って何でしょうか?

36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 17:18:40
24だけど

>東大卒だからなんとでもなるとか勘違いしないように!
大学名がいいからって何とかなるとか思ってないよ。就活で身に染みてる。
自分自身の事を棚に上げていると言われそうだが、如何せん分野が悪すぎる。
まあ後輩や同期でいろいろ勘違いしてる奴は結構いるが。
なんで偉大な先人達よろしく自分が業績を残せると思っているのか謎だ。


37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 19:31:35
まあ学部の東大なら実際なんとかなるけどな、博士行っちゃうとorz

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 19:48:00
35へ

何もありませんよ。


39 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 19:56:02
>>35
実質どうであろうが在学中はニートとは言われない。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 20:29:46
社内ニートなんて表現があるくらいだから、これからは学内ニート
とか学生ニートなんて言葉も出来るだろう。残念。

41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 22:00:14
>35

有名ラボに行けば学振がもらえるけれども、
目先の小銭で人生を棒に振るようなものだ。

自分も学振DC/PDともらって、当時は若手研究者の真ん中より上だったが、
6年もポスドクやって、アメリカでそこそこの大学でAssist.Profになったけど、
その後業績が続かず、とうとうアメリカで失職しそうなはめになっている
(これからベンチャーでも何でも行けるところに行くつもり)。

大学の同期就職組はそろそろ都内に家も買って、家庭を持って、
しっかりと地に足を着けた暮らしで社会に貢献した上、
(つまらない、つまらないと口では言いながらも、端から聞けば
なかなかエキサイティングな仕事をして)
特許による副収入や、定年直前に私大の教授就任も期待できる。
最近は卒業生の就職先のコネ作りと、社会に則した実践的教育のために大学側が、
有名企業の引退近い人材を教授に招致なんてことが、起きているそうだ。

自分の研究人生に悔いこそ無いが、親を泣かせてしまったことだけは、
後悔している。他人には勧められない生き方だ。
ものすごく優秀なやつ=天才だけが行くべき世界だよ。
凡人or秀才=努力家の選ぶ道じゃない。
努力が報われない世界、努力だけじゃどうにもならない世界なんだから、
研究の世界は。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 22:31:35
>>41 禿道!!
漏れも学振DC/PDともらって、当時は若手研究者の真ん中より上だったが、
今は期限付きのアカポスから転がり落ちそう。

43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 22:58:25
>>28
>>貸与終了者の4分の1が免除申請し、ほぼ全員が何かしらの免除の対象になっている。
>免除申請できるのは、大学からの推薦者って書いてあるよ。
>要は、大学が判断するんだから、理系なら論文も加味されてしまうだろうし、
>教授の力加減も左右するかも・・・。

ま、いろいろな大学で推薦順位をどうつけるか吸った揉んだやっているはず。
各学部でつけた順位を大学で合わせて全体の順位をつけて申請者の上位30%位を推薦しているのだろう。
全額免除が20%で半額が10%なのも要注意。
ただし、この割合は固定されている数字ではないようなので財政状況によって変わる。
ttp://www.jasso.go.jp/saiyou/shinmenjyo/gaiyou_16.html

一つ言えるのは、留年したら(最短年数でDを取れなかったら)推薦の対象外になるだろうということ。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 02:42:58
>>41
禿堂。

こんな状況でみんな頑張ってるのに。
T&Kは捏造でよろしくやってるんだから、
みんなが怒るのも当然だよ。
これで、厳正な処分が下されなかったら、
捏造したもん勝ちが証明される。
そうすれば多くの人間が方向転換するだろう。

>>41>>42
頑張れ!

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 12:05:30
修士のとき、本当に悩んだが博士課程に進学した。
学部1年生の頃、将来は研究者になりたいと漠然と思っていたが、
すぐにお金や結婚、親のことがあることに気づかされ、本当に自分の考えは甘いと思った。

でも直前になり、「安定」のために自分の「可能性」を売りたくないと感じ始めた。
博士卒の就職枠は狭いことも、ポスドク、任期付きのアカポスの椅子も少ないのも知っていたが、
高校生の頃や入学当初の考えが、至純であり、自分に対し一番素直であると考えた。
そして、誰よりも努力しようと思った。運など試行回数でカバーできると思った。
就職活動に失敗して、二流企業に就職することになるのが怖かったということも正直な理由だ。

修士2年の春に論文を投稿することができ、DC1に通り、卒業後すぐに助手に採用された。
寛容な教授のおかげで、研究は好きなことをやらせて貰っているし(それが助手になる条件だった)、
努力さえすれば、アイディアなどいくらでも浮かぶと思っている。

一流企業で、プロジェクトリーダーになれるのは何歳からだろうか?
リーダーになれたとして、自由に研究が出来るのだろうか。


46 :45:2005/09/24(土) 12:06:01
身近に、40前にして国内有名企業の研究職を辞して私大の助教授に就任された方がいる。
学閥も良く、そのなかでも名門ラボの出身の方で、研究所所長とも懇意にされていた方だ。
論文博士が無くなるという今後、その先輩のようにアカデミックに戻ってこられる人はどれくらいいるのだろうか。

一部上場の一流企業、さらに研究職となると年10人くらいの採用枠だろう?
それに受かるような奴は、何をやってもできると思う。博士課程に行っても必ず成功すると思う。

研究という意味では余り面白くない企業に決まってしまって、
しかもそこで芽がでず将来工場などに回されたら悲しくないか?
旧帝大や早慶出で、気持ちが強く、努力することが出来る奴ならば、必ずリーダーになれると思う。
今、毎日が楽しい。
のような意見も参考までに書いておきます。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 03:40:39
企業で研究なんかしなけりゃいい。
営業や事務で私生活を楽しめばいい。
というか、その仕事も楽しいかもしれない。

木を見て森を見ずの意見で他人を惑わすのは止めよう。

48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 11:18:45
>旧帝大や早慶出で、気持ちが強く、努力することが出来る奴ならば、必ずリーダーになれると思う。
今、毎日が楽しい。
のような意見も参考までに書いておきます。


君は現在世の中に貢献しているか?
君の研究成果は世界(研究の)を変えたか?
今後世界を変えられそうか?

40直前になってから、また考え直すことになるよ。


49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 11:22:56
>論文博士が無くなるという今後、その先輩のようにアカデミックに戻ってこられる人はどれくらいいるのだろうか。

むしろ博士というだけでたいした業績もないのに大学に居座る、
エセ研究者を、社会で鍛えられた歴戦の企業出の修士
(あるいは学位授与機構での博士)が蹴り出すことになるかもしれない。

日本は大学よりも企業の方が研究の平均的レベルが高いのだ。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 11:26:13
町工場の親爺が、大学どころか世界中で誰にもできない技術を
開発成功したりしているのが日本。
また、町工場ではあり得ない捏造で業績をだしているラボもあるのが、
日本の大学。
こんな言い方は極論に過ぎないが、象徴的でもある。

世界唯一の技術開発に勝ち続けている小さな会社の技術者に、
大学教授でもやらせてみたら面白かろうに。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 11:30:57
まてまて、

>卒業後すぐに助手に採用された。

この45は多分天才なんだよ。自身に自覚がないだけ。
今時のご時世で、即助手採用とは、相当上の先生が見込んだ人材、
逸材であることは間違いないと思う。
しかも手伝いに忙殺されずに好きなことをやらせてもらっているそうだ。
教授は45を親身になって弟子として育てる気だ。

やはり45はずば抜けた逸材、天才なんだと思う。
もっと自信を持って、こんなところで遊ばず、精進してほしい。
俺の分まで、活躍してほしい。
俺らは君を勝たせるための踏み台なのだ。


52 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 11:41:37
>>45 捏造乙w

53 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 12:28:37
>>52
51の方が正しいと思うぞ。

54 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 12:31:40
>・・・・・・普通の世界なら未熟は恥じる事ではない・・・・・・
だが、俺たちの世界では、未熟な者に、「いつか」は決して訪れない・・・・・・


55 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 12:35:01
踏み台では終わらないぞ!
ベンチャー移籍でひと稼ぎしてやる。
引退後はその金で帝大かアメリカに寄付講座つくって自分がPIだ。
みてろー。


56 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 13:23:01
だがまあ町工場のオヤジを教授にしてもニート再生にはつながらないだろうからなあ

57 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 14:09:33
研究至上主義もいい加減にして世界を広く見ろ。

世間の人にしてみれば、製薬企業の先の見えない研究なんぞより
製品を出荷してくれる工場のほうがありがたい存在ですよ。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 14:12:41
ついでに、レベルの高い歴戦の企業研究者?が何で大学に行きたがるのか?
企業でいいじゃん。

わざわざ大学に来て、平均より低い可能性の高い学生相手に時間を潰すのは
レベルの高い人達には不向きでしょ。博士に任せておけばいいんでないの?

59 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 14:31:15
>>57
それは世間を浅く広く見すぎ。
製品を出荷してくれる代わりに公害も騒音もだすかもしれない
町工場のかわりに、ゴミ回収車のほうがもっとありがたい
存在なわけですよ。
ただし、焼却場が自分の家の裏庭になければ。

60 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 14:38:08
>>58
だから普通にレベル高い人は大学いくじゃんw
企業逝くのなんて低レベルのカスだろ

61 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 15:49:01
即助手ってほんとにすごいの?それとも旧帝大の助手ならってこと?自分の周りには私大の助手に博士卒後すぐになる先輩がけっこういていまいちわかんないんだけど。自分もそうなれるって思うのは勘違いなのかな?



62 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 16:06:06
ここの人達って、現役ドクターが多いの?
なんかネガティブな人が多いね。
これ以上敵を増やさないための釣り???

63 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:04:01
旧帝大や早慶出で、気持ちが強く、努力することが出来る奴ならば、多分工場の
リーダーにはなれると思うよ。このご時勢、助手にはなれるかどうか知らんが。


64 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:11:53
>>62
現在ネガティブなM2。
ポジティブなBやMやDに何故そんなポジティブで居られるのか
散々突っ込んで黙らせたことあり。
来年はネガティブなD1になる予定。

結局は>>45
>一部上場の一流企業、さらに研究職となると年10人くらいの採用枠だろう?
>それに受かるような奴は、何をやってもできると思う。博士課程に行っても必ず成功すると思う。
が全てを物語っている気がする。
天才はどこへ行っても天才。
駄目な奴は何をやっても駄目。

ただ、
>旧帝大や早慶出で、気持ちが強く、努力することが出来る奴ならば、必ずリーダーになれると思う。
だけはどうしても信じられない。>>51の言う通り、45は天才だからこういう事を言うんだろう。
気持ちが強くて努力が出来ても、人望が無くて運が悪ければそれまで。違う?


65 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:26:11
>来年はネガティブなD1になる予定。

この点は大いに突っ込まれても仕方があるまい。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:28:48
助手になるための条件はコネです。
コネがないと、助手にはなれません。

もちろん実験ができて、学生をまとめる力も必要だけど、
コネがないと絶対に40歳までポスドクで
それ以降は、予備校の先生でもしとけってことになります。

はっきり言っておきます。いまの制度は生き地獄です。
宮廷でてCNS複数本もってても、助手の公募に10本応募しても、
一つも面接によばれません。
ちなみにIF100こえて、CIは500こえててもです。もちろ35歳未満でです。

どうなってんじゃ????
いいかげんにしないと、情報公開を請求するぞ!!!!

67 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:30:01
やっぱり工場のリーダーのほうがいいや

68 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:32:49
>>61
勘違いとは言い切れませんが、柳の下のドジョウと考えるべきでしょう。

生物板だけに。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:33:35
>>64
Dに進もうとしていること自体が前向きな行動だからおまえはネガティブなんかじゃないだろ。
Dに進むことができる勇気と環境があるだけでもうらやましいよ。

>気持ちが強くて努力が出来ても、人望が無くて運が悪ければそれまで。違う?
↑これが正しいかどうかはわからんが、成功してる香具師はみんな気持ちが強くて努力してきたことは間違いないよ。
さらに、気持ちが弱くて努力が出来ない香具師は人望も運も無い。
違うか?





70 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:38:43
>ついでに、レベルの高い歴戦の企業研究者?が何で大学に行きたがるのか?
企業でいいじゃん。

やっぱ歳とると競争社会に疲れるんだろうね。
おそらく出世ももう期待できないくらいまでしちゃってから。

自分は研究社会という競争社会に憧れてがんばったけど、
40歳まえで消耗ぎみ。情熱は消えはいないが、
努力が結果に反映しないことの不条理に、
そろそろ疲れてきた。

会社にいても同じなんだと思う。
ただ定年直前まで迷わせないだけ企業の方がましかも、と思う。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:40:40
>>66
コネって自分で作っていくもんじゃないの?
コネ作るのも研究能力と同じくらい大切な能力だよな。
てか、そんだけIF高くて優秀なのにコネの1つや2つもないほうが不思議な訳だが。。
全然知らない関連性のないラボにいきなり応募したりしてるからじゃないの?

72 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:43:55
>>66
もちろ35歳未満でです。

その若さならまだいいじゃないか。高望みすぎだな。
今のうちにいっぱい苦渋を経験しておけ。

73 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:45:38
>気持ちが強くて努力が出来ても、人望が無くて運が悪ければそれまで。違う?

人望でも運でも、どちらか一つでも欠けていたら駄目だもの。
努力なんかは当たり前のデフォルト。
少なくとも天才たちと秀才が渡り合うには、8時や9時に帰宅しているようじゃ、
話にならないのが現実。

もっと大変なのが、「研究オタク」じゃ駄目ってこと。
社交性っていうのか、世渡り上手っていうのか、要領の良さとか、
そういうことも世間並み以上にできないと駄目、ってのが一番辛い。

今時東大京大の教官になっていく連中は全て兼ね備えている。
絶対に商社や民間研究職やってても超優秀な人材。

助手までは茶坊主でもなれるけど、この先は年功序列昇進はないでしょ。
万年助手なんてもっと悲惨。

10年前までは研究はオタクのためにあるもんだと思っていたんだが。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:49:36
はっきりいっておくと、アカデミックな世界には行かないほうが絶対幸せになれるよ。

もう、みんなぼろぼろだよ。日本に帰ってこれないし。

みんな、俺だけは大丈夫とかって信じてたけど、宮廷卒でもぼろぼろ。
助手になったやつとなれなかったやつでは業績はほとんど関係ない。

まじめに研究したってこの世界では生きていけない。

この世界で生きていくこつは、ビッグラボに学生の間に行くことが第一

ビッグラボで学生の間にCNSを出すことが第二

ポスドクはアメリカのビッグラボにいって、CNSを複数本を出すことが第三

日本のビッグラボでなおかつ助手のポジションが開いているラボにいって、ゴマをすることが第四

助手になったら勝ち組。あとは、大御所先生にゴマをすればOKです。

一個でも踏み外すとあとは運任せです。バカでも助手になれるし、
クロマニヨン誕生以来の天才でも助手にはなれません。



75 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:49:40
>万年助手なんてもっと悲惨

万年ポスドクと比べたら全然まし
万年助手、裏山し杉

76 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:52:43
>はっきりいっておくと、アカデミックな世界には行かないほうが絶対幸せになれるよ。

行きたかったんのに行かなかったらそれはそれで一生後悔するんじゃないの?
俺にはもっと違った人生があったのに〜とか。

77 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:52:46
こんな目にあわせたやつらに絶対仕返ししてやる。

おまえら定年まで教授でいられると思うなよ
絶対に悲惨な老後を用意しといてやるからな?!!地獄をみろ!!!!

78 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:54:10
なんかほんと、ネガティブな発言ばっかりだな。
誰か成功談聞かせてくれるやついないのか?
って、成功者がこんなとこ来るわけないかwwwww

79 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 22:56:40
成功者はこんなところで自慢するより明日からのゴマすりに
備えてさっさと寝てますよ。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:00:36
成功者と失敗者どっちが多いの?

81 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:02:10
甲子園に出られない学校のほうが多いのと一緒

82 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:04:11
甲子園出てもプロになれるのは極わずか。

83 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:11:42
プロに入っても一軍に上がれずに去る者も結構いる

84 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:15:35
2chでよく話題になる40代ポスドク(もしくは間もなく40歳)なんて実際に見たことないけど、
そんな人リアルで実在するのか?

85 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:18:26
アメリカにごろごろしてるよ。40超えた日本人が。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:19:40
スポーツの世界だとさ、若いうちに自分の限界を悟り別の道で生きる選択肢を見出すことができるけど、
研究の世界だと自分の限界を悟ったときにはすでに20代後半〜30代前半だもんな。
しかも下手に学歴積んでてプライド高いからたちが悪い。

87 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:20:49
>>85
みんな独身?

88 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:22:27
>>84
漏れのボスの知り合いにいます。
ってか漏れもその人と知り合いですけど。
もうすぐ契約期間が終わるらしいのですが、
次に行くあてがまだ見つかってないようです。

89 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:23:47
今後、ますます増えるけどな、今36から35ぐらいからが多分
学生のころ大学院の定員が増えた世代だろ。


絶対になにかがおきるよ。間違いないよ。こんなことしてていいわけないだろ。
もうちょっとちゃんとかんがえろよ。博士だよ。

専門知識もってて、社会から阻害された人が一万人もいてなにも起きないと
思うほうが異常だろ?

90 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:24:26
みんなだったら、40超えてもポスドク続ける?
それとも諦めて違う道選ぶ?

91 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:26:45
>>89
世間の目は冷たいんじゃね?
国の金使って好きなことやって給料貰ってるんだから文句言うな!!
って、多分国民は思ってる。

92 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:30:13
具体的な数字を書くと、
ロンダなしの宮廷卒で、同期4人のうち助手になれたのは一人です。
もちろんコネでです。

ラボの先輩8人のうち助手になれたの二人です。
もちろんロンダなしの宮廷卒で、コネでです。

ちなみん、院試の最高点をとっと同期の人は今はテクニシャンしてて、
ナンバー2は企業にいきました。

Dとるのも大変だけど、とった後でも上に書いたぐらいの率でしか
生き残れません。もう35超えたしね。


93 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:33:26
>>92
院試最高点の人は、
なにもテクニシャンしなくてもポスドク続ければいいんじゃないの?
テクニシャンだって任期つきでしょ?

94 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:37:10
>>93
ポスドクにすら行けてなかったりして…

95 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:37:38
最高点の人はDをとれなかったよ。ざんねん。
Dとる能力と頭のよさは別なのか、Dをとることは、その人の能力と
なんら関係ないのかしらないけど。。。。

96 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:39:39
>>95
そういう君は、
アカポスゲットできたのかね?

97 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:42:54
できてるよ

98 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:44:11
>>97
コネなの?

99 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:44:48
うん

100 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:54:42
>>99
コネってどの程度のコネなの?
学長とか学部長と親戚とか?
それとも、以前共同研究したことあるとか、○○教授の紹介とかいうレベルか?
後者の場合はあって当然の「つながり」であって、「コネ」ではないよね?


101 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 00:46:31
自分D3だが、就職するかで迷ってるなら就職したほうが絶対いい。
Dとってから成功するのはほんの一握り。あとはフリーターだ。

仮に定職についたからといって幸せかどうかも怪しい。
給料は安いし、休日もなにもめちゃめちゃなハードワーク、競争。
研究を趣味、快楽と思わないとやっていけない。
しかし、時がたてば研究内容、スタイルも変化していく。
だからそんなモチベーションがずっと続くのは普通の人間には難しい。
優秀なアカポスでも40過ぎるとかなり道楽に走り出す。
本当に成功するのは天才か、真の意味でよほどの研究バカか、政治へのめりこんだ研究者。

102 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 02:09:43
ネガティブな書き込みが多いとか言ってる香具師がいるが、
みんな本当の事を客観的に言ってると思う。
ちなみにオレは任期付き教員。

おまいら、Dに行った先輩の意見を参考にするまえに、
このスレの意見を参考にすべきだと思う。
なぜなら、Dに行ってる先輩はまだ「保護された身分」だから。
ポスドクを3年やった頃に現実が見えてくる。

誰かが書いてたけど、
ほんと、このまま行くと、テロでも起こりそうな羊羹。
第一ターゲットはやはり霞ヶ関文部省だろうな・・・

103 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 02:24:07
>>95 実験系の科学者として性交するには、頭の良さや運の他、精神的・肉体的なタフさも必要
特に精神的にダメージを受けてリタイヤするヤツの数は少なくない

104 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 02:37:08
やるだけのことをやって駄目だったのなら仕方ないんじゃないの?
自分で選んで進んだ道なんだから文科省のせいとか言う名や。
高校生のとき部活動に熱中して勉強がおろそかだったやつが、部活動のせいで受験に失敗したと文句言ってるのと同じレベル。

105 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 02:38:40
どこかで見切って方向転換しろってことだろう?
修士でて企業の研究職やったって、35すぎて現場に
いられるのは稀だよ。
それまでに大体2回くらいふるい落とされるわけ。

106 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 02:41:54
>>104
そんな当たり前の事みんな分かってるだろw

そんな事を偉そうに言うのは、小学生だよ。
読んでてこっちが恥ずかしい・・・
勘違いロンダでよくいるタイプだな。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 02:45:39
104は、年金問題や税金システムがおかしくても、
年金なんかアテにするから悪いんだろとか言いそうだな。
低脳乙

108 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 02:57:45


  自 己 責 任




109 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 03:14:32
政府、
ゆとり教育の失敗は素直に認めたのに、
ドクター大量増産計画の失敗はなかなか明るみにでてこないね。
なんでだろ〜なんでだろ〜★☆★




110 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 08:21:51
>>109
大学に視線が向くと特定アジアのバカ留学生に気づかれるからじゃないか?

111 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 14:15:35
自己責任とシステム改正は別次元だろ。
なんでそんなに論理力ないのかとefnsoifnlx

112 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 21:53:42
EMBOの2ndであと学会発表3回。これで学振取れる可能性ってありますか?ちなみにDC2に申請予定です。

113 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 22:06:56
学信もいいけど、その先を心配したほうがいいよ。

114 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 22:19:40
>>112
絶対に無し。
学会発表なんてのは業績としては全く意味が無い。
そのEMBOがファーストなら可能性ありだが、
学生の身分でセカンドってのは評価外。
大体DC2出すのに、ファーストが無いってのもどうかと?

115 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 22:47:33
>>114
じゃー、M2中に1st一報がんばってだします。
最近バイトしながらだと限界を感じるのですよ。研究好きだから手を抜きたくないし、悩み中

116 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 22:49:28
ボスが巨大政治力を持ってれば業績ゼロでも通る。

でも112のボスがそうだったら、112はDC1でもらってるだろうから
それはナシ。

117 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 22:57:40
ボスの政治力が期待できないとすると、よほど面白いテーマじゃないと通らないな。

118 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:03:49
ファーストなくてもとれます。
私の場合、セカンドすらありませんでした。

論文の出やすさは分野により違いますよね。
ゼロから実験系を立ち上げる場合、なおさら出にくいものです。

学振はもらえたらラッキーぐらいに考えた方が良いと思います。
もらえない方が危機感が生まれて、自分の成長や仕事の進展に貢献することもあるのだから。

119 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:06:18
でも学振はお金の問題もあるけど、
一種のステータスってのもある。

120 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:06:19
「つながり」が大事だいう人もいるけど、公募とめいうってる募集で、
業績があきらかに優れている応募があっても、初めからこの人に決めてたからと
いってるのは、出来レースで不正以外の何者でもないように思う。

そんなに「つながり」が大事だと言うのだったら、はじめから公募しなけりゃいいのに
言い訳は、これからの人事は必ず公募にしないといけないからだそうだ。

「つながり」をみとめてしまうと、かならず、不正な権力をもつ人なり集団なりができてしまい
サイエンスの社会にとってはよくないことは明らかなのに、
へんな人がラボにくるといやだからといって、結局は知り合いのだれかを選ぶことになる。

「コネ」を「つながり」というのは、「売春」を「援助交際」といってるのとかわんないよ
と思います。

「つながり」が大事な社会は、結局、古い日本の社会なんじゃないの?
「つながり」がなくても、ちゃんとした人を判断できるようにするのが
推薦書なんだけど、日本は「つながり」が大事なゆえに、「つながり」があるひとの
推薦書は、悪くかかないのが根本的な原因だよ。

本当は自分達の怠慢が原因なのに、それを「援助交際だ」といってごまかしてる
教授たちは、本当に本当に醜悪で醜いよ、反吐がでそうだ。

121 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:11:05
>>120
スレ違いかもしれないけど、日本だけが「コネ」で動いているわけではないよ。
アメリカも結構ある、というか「コネ」を上手くつくるように一生懸命プレゼンして
日頃から学会で顔を売っている。まあコネ作りも実力勝負ってとこか。
日本の問題点はそのコネ作りが「飲み会」の場だえkで行われたり、
結局、コネ=「師弟派閥」てのが問題。

122 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:11:25
でも学振のステータスってそんなに大きいだろうか?
審査に政治的なファクターが入っていることは皆わかっていることだし。

研究人生を長期で考えた場合、もらう/もらわないはどちらが良いのか本当にわかりません。

123 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:14:47
>>122
まあね。でも将来公募とかで履歴書書く時に、
「DC1」「PD」とあると、取りあえずは「出来そうな奴」と見られるのも確か。
(大物教授のもとでも、研究室毎に1学年から一人ぐらいしか通らないわけだし)
まあ、業績がへぼかったら全く意味なさ無いけどね。

124 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:25:42
学振ないとなぜだめか教えてあげるよ。

学振すらとれなくて、この世界で生きていけるほど甘くないからだよ。

学振クリアーできなくて、助手戦クリアーできるわけないだろ
ましてや、PIなど絶対無理

学振ダメだった時点で、君の運と実力は、所詮その程度だってことだよ。
ダメだったら辞めるぐらいの覚悟でのぞむことだよ。

125 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:30:35
>>114 first無くてもDC2通ったけど

126 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:31:07
学振とれなくても優秀な人はいるが、
大抵の優秀な人は学振をもらっている。これ真実。

127 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:32:03
でも癌特なんかの枠もあるんじゃないの。うちの隣の大ボスは今年は自分の
ところの学生で枠が埋まらないからというんでうちに一人分の枠を分けてく
れたみたいだけど。

128 :112:2005/09/26(月) 23:33:12
2ndの論文の仕事が忙しくてDC1の申請はしてないんですよ。ボスの政治力はありそうな気もするし、無さそうな気もする。
でも、研究が好きでDrに進もうと思ってるんでそこまで学振に固執しているわけじゃないです。就職後の心配はそんなにしてないです。後悔するかもしれないけど

129 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:38:02
>>128
研究室内の順序で1番でないと通らないよ。

130 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:44:36
研究が好きでドクターに行きたくて、仕事が忙しくて、申請しなかったってのは
一昔前なら、研究者むきだったんだけど、いまや、典型的な負け組みのパターンだよ。
研究よりも自分が好きで、実験するより、学会発表の方が楽しい人が勝ち組です。


131 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:53:59
勝ち負けが一番の興味なら研究よりもっと向いたフィールドがありますよ。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:57:05
>>130
あはは、うまいね。
今は基礎研究がベンチャーとかわらなくなったからね。
研究者のストイックなイメージに憧れていたんだけどな。

>>124
もう少し具体的に書いてくれないとわからないよ。
学振の審査基準に政治ファクターがあるのはいい?
本人の能力と別の評価基準が大きな割合をしめていたら、その評価は信用できないでしょ。
研究人生は長いよ。
釣りにマジレスすんまそん。

僕は今の基礎科学のシステムがこの先も続くとは思えないんだが。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/26(月) 23:57:52
>>130
そう、勝ち組とはタイラーズみたいな捏造野郎。

134 :112:2005/09/27(火) 00:20:54
>>129
さすがにそこは1番ですよ。
>>130
学会発表は好きですよ。ほかのラボの人と話すのは刺激になるし、実験系考える助けになる。しかもえらい先生と話すとほんとすごいって思うしね。

135 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/27(火) 01:10:04
そのくそ生意気さは見込みがあるけど、学振ださなかったのは負け組みっぽいよ。
信号は黄色だよ。渡るんだったらいましかないけど。

136 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/27(火) 02:29:36
>勝ち負けが一番の興味なら研究よりもっと向いたフィールドがありますよ。

俺もそう思うよ、何で好きな研究やってて、勝ち負けなんか気にすんのかと。
でもそういう「きれいごと」が通用するのはポスドクまでだ。

世の中を要領よく渡って、ポストを得られないと(つまり勝ち組ってやつ)、
40歳で研究する場所がなくなるのだ。
どんなに好きでも、それなりに業績もあっても、
人事は「世渡り」の世界で「勝ち組負け組」が決まる世界。
避けては通れないんだ。

というかむしろ、研究者になるための修行期間(ポスドクまで)を終えた後で、
ほんとの研究者(PI)になるためには、ものすごく重要なことなんだ。

昔はまだこんなにポストの奪い合いが激しくなかったから、
好きな研究に専念してても、どこかで研究者になれたりしたけど、
今は全く話にならない。研究職人は「去れ」ってかんじ。

137 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/27(火) 03:33:09
>>129
なんか今年のDC1には順位書くとこなかったとですが、
いかがですかな?
そんな俺はいまさら就職活動中。もうむりぽ…
宮廷M2です。

138 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/27(火) 06:27:50
がんばれ、まだ若い!

139 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/27(火) 07:28:17
就職のほうがまだ望みがあるよ。どこでもとはいかないだろうが、
今は時期問わず話ぐらいは聞いてくれる企業は結構あるんじゃないの?

140 :137:2005/09/29(木) 00:16:34
138、139さんありがとうございます。
やっぱり結構厳しいですよ。

秋採用しているところで有名なところってちゃんと調べてみるとブラック企業ばっかりなんですよね…
たとえ中小企業でも地元優良企業の方がましだと考え、就職活動しています。

生物学は本当に面白いと思いました。
でもつぶしが本当にきかないんですよね。
工学部とかはたくさん職あるのに…
奨学金もらって無理して修士とっても年と借金が増えていただけ。一般企業にとっては不利極まりない。
早めに気が付いて研究職に付いても、この扱われ方、先のなさでは
研究に対する情熱もさめてしまっています。

上に行くのは精神的にも先を考えてもよくないと思うので、公務員浪人でもしようかなと考えています。

そういえば細胞工学の10月号に、どっかの教授が、日本には大学院生を支援する機構が
ぜんぜん整っていない、国はもっと考えるべきだって書いてあったな。

大学受けるときも、学部の魅力だけで、先のことはぜんぜん説明なかったな〜
受身の情報しか取ろうとしなかった自分がいけないのだが…

なんかおきたら状況報告くらいしようと思います。

141 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/29(木) 15:46:01
>秋採用、ブラック中小
>公務員浪人でもしようかな

   \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  こ
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./   獄  ん  れ
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /    だ.  と  か
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \    :.   う  ら
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_      の  が
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\



142 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 21:51:37
>> 129
確認したいのですが、ラボ内順位というのは、DC1とDC2それぞれでつけられるんですか?
それとも、1も2もひっくるめて順位をつけられるんですか?

そうすると、DC2で申請する上の先輩が1位になっちゃって、DC1で申請する俺が1位になったりはできなくなってしまうってことに・・・

143 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 03:14:18
>ラボ内順位
>>137にもあるが
今年から順位書く欄なくなったんじゃなかったっけ。


144 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 14:30:38
額新の結果出るまでage

145 :ハガキか封筒か、報告せよ。:2005/10/25(火) 14:36:17
一応、そろそろ報告テンプレあげとくか。
結果:(ハガキ/封筒〈面接/面接免除〉)
資格:(DC1/DC2/PD/SPD)
系別:
分科と細目:
業績:
学位の有無(PD以上):(満退/博士見込み/博士)
出身大学:
受入先:(出身研究室/他研究室/他大学・機関)
指導教員の知名度(出身):
指導教員の知名度(受入):
出願回数:
コメント:



146 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/28(金) 01:59:02
DC1で面接だったわ。

まあ、自分の研究には誇りがあるから、それをただアピールするのみ。
落ちても悔いは無い。


147 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/29(土) 00:53:29
DC1ハガキだった・・・
自信あったのに
死にたい

148 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/29(土) 02:48:17
>>147
自信があったとはいえたくさん落ちるんだから「死にたい」は
オーバーじゃない?まあ本気で言っているとは毛頭思ってないが。

149 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/29(土) 21:12:42
DC1ではがき。
そのデータでgen dev 通ってるのに・・・
確かに論文は学振の書類に間に合わなかったよ。
でもな、他には評価されているんだよ!!
これは審査した人間が本質を見抜いていないせいだと思われる。
もう日本に未練はない。

150 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/29(土) 22:40:20
>>149
DC1の申請書では論文はそれほど評価されないらしいが。

今後の研究計画に問題があったんでは?



151 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/29(土) 22:41:50
>149
俺も姉妹誌通ったけど同じく間に合わなくて落とされたよ。
計画全く変えなくてもDC2には通ったからガンガレ。

152 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 00:20:31
>>149
よく考えてみればgened and devって凄いですね。

2年間でそこまでデータを出したんですか?


153 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 00:35:45
書類の書き方を知らないからじゃないの?
ちゃんとした実験計画なんて退屈で誰もよまないよ。
プレゼンテーションと実験計画はまったくの別物だから、
gene devに通ったことと、プレゼンが上手なこととは別だよ。

むしろ、論文なくても、プレゼンだけでも学振とって見せるぐらいの意気込みがないとダメだよ

154 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 00:45:52
論文なしで博士取得見込みでもPDとおりましたが?

155 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 00:47:20
ボスの政治力だけでねぇの?
あの地下の仙人さんだって学振DC1でしょ。

156 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 00:49:56
生物系の学振は無名ラボでも結構とおってるよ。
ほかの分野よりも、昔から、わりと、公平だとおもうよ。
通らないのは純粋に、プレゼンがへぼだからじゃない?

157 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 00:52:46
いやGDや姉妹紙の方が本質を見抜いていないせいかも、と言ってみるテスト

158 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 01:16:58
GDは純粋にすごいと思うよ

159 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 14:27:22
>156
少しおめでたいな。大学枠とかそういうのもあるし、コネはやっぱりでかい。
業績>コネ=計画・プレゼン じゃね?
計画だけ立派過ぎるのも怪しいしな。だいたいあれお偉方は本当にちゃんと読んでるのか?

>157
学振で分野外の素人に読まれるのと専門家が評価するのと
どっちが本質を見抜いているのだろう?

160 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/31(月) 00:52:28
プレゼン云々の前にはがきだったのだが。

161 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/03(木) 11:12:12
ハガキね。研究向いてないよ。

162 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/04(金) 00:00:38
もっと受かった人ここにはいないんか?
受かった人の書類はどんな感じなんだろ。
絵とか使いまくり?

163 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/04(金) 10:28:13
>>162
DC1(面接有)だけどさ、図なんてほとんど入れなかったよ。全体で2個くらいかなあ。
友達とかは図を入れまくってたけど落ちたね。
だって、具体的で現実的な研究計画をアピールするのに、図なんて入れてたら枠が足りないよ。
文章力が試されるんだろ?あれって?


164 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/04(金) 22:16:24
>>163
教授にチェック入れまくってもらって落ちましたが何か?
教授がしょぼいのか?

165 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/06(日) 00:01:45
>>164
いや、それはどこも同じですよ。

166 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/06(日) 15:51:27
理研にいけば、JRA制度で年200万貰えるよ。


167 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/08(火) 16:38:15
>>164
あなたと教授の両方がしょぼいんでつ。

168 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/11(金) 14:11:18
>>163
面接に向けて意気込みは?
研究室に学振先輩いないと心細くない?

169 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 01:08:51
今の時代にD行くのは馬鹿でしょ。
ゴミ教官に良いように使われて、ポイ。
自分だけは違うと、みんな思ってしまうんだよな、これが。

10年後は良くなってるかも知れないがな。
今のゴミ教官達が退職したら。

170 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 03:15:54
>>168
自分を売り込む方が書類書くよりはるかに得意ですので、あとは面接で弾けるだけですな。

正直、研究室では私以外は誰も通ってないから孤独…だがそれがいい!



171 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 05:31:28
それだけ自信があれば大丈夫だな。
羨ましいよ。
才能だよね。


172 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 18:37:22
将来のポジションを得る上で学振がどれだけ役立つかと言うと、全く役立たない罠。
研究者は実力勝負。常に全ての天才からアホまでが相手。
そのとき実績を上げていないものは過去の偉業だけで評価はされないし、
評価されるべきものではない。

しかし、それがいい。
実力社会というのは厳しいが、勝ち残ったものには栄光というプライスレス。

173 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 23:31:51
研究者に栄光ってあったっけ?

174 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 00:52:06
>将来のポジションを得る上で学振がどれだけ役立つかと言うと、全く役立たない罠。

アカポスを得る時には大した役に立たないかもしれないが、
国内でポスドク見つけるんなら、学振を貰っていたと言う事実は、
それなりに認めてもらえるよ。

学振研究員という履歴程度の過去の業績にこだわるのは良くないと思うが、
もし歴史的な偉業を残しているならば、それだけで評価されても構わないと思うし、
評価されるべきだと思う。
たとえ、そいつがそれ以後鳴かず飛ばずの一発屋だとしてもだ。

あくまでもただの自論なので、反論は好きなだけしていただいて構わないけどね。

175 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 09:37:11
誰も相手に線から大丈夫ですよ

176 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/17(木) 14:40:52
学振DC1は取れました。
しかし学位を取れる気がしない…
取れたとしても、その後が不安…
DCなんて行くもんじゃないな
手遅れだが。

177 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/17(木) 15:56:52
>>176 正解。

178 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/17(木) 15:57:43
職がなければ、学振なんて自慢にもならん。


179 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/19(土) 23:22:14
>>176
早めに就活しろ。
間違ってもDだから待遇良く無きゃいやとか思うな!

180 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/21(月) 04:48:20
Dいく以上はとにかく就職活動がんばらないとやばそうだわ(泣

とにかくファイザーとかノバルティス逝って修行したいとガキのようなことを言ってみる。



181 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/21(月) 16:20:43
公務員系だったら、D1やD2での就活も歓迎のところが多いよ。
さすがにD3は取ってもらいにくいけどね。

182 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/22(火) 01:41:55
とにかくおまいら、鏡台卒万年ポスドクのオレ様が教えてやる。
今は時期が悪い。大学は既得権に血眼の業績無し糞教官で
ポストは埋め尽くされている。
アカデミックやるには10年生まれるのが遅かった(早かった)。

183 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/18(日) 10:12:32
てか単純に、アカポス取れない奴なんて能力ないだけだろ。
就職氷河期のころ就職できない奴がぼやいてたのといっしょ。
能力ある奴はいつの時代でも就職できてますって。

184 :笑ロタ:2006/03/28(火) 21:14:21
学振から研究専念義務等の改正のお知らせがきた。

(特別研究員規定第12条)
特別研究員は研究に専念しなければなりません。任期中の研究以外の活動は原則として
認められません。ただし、大学における研究職への就職がほとんど不可能な哲学、
社会思想史、天文学等を専攻する研究員に限って、研究活動以外に次のような活動が
大学・短大への就職準備として認められています。
(1)ボイラー管理資格試験の準備
(2)調理士試験の準備
(3)キャンパスの清掃・美化活動に関する講習への参加
(4)オープンキャンパスにおける寸劇、出店等への参加



185 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/28(火) 23:05:32
ネタじゃねえのwww

186 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/29(水) 03:07:10
>>183
ニートの方の当時のご意見でした。



187 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/30(木) 03:45:32
いや、四月からだろ、ニートになるのは

188 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 16:07:42
学振DC1を貰っていながら崩れる馬鹿

研究室にくるな


189 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 17:13:00
↑別にいいじゃん。嫉妬って醜いね。

190 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 17:58:20
Dをでて、ポスドクになり、その後更新できないとニートになるのだろうか。
自分探しといって定職につかない者と、高度な技術と専門知識がありながら
評価されなかった者が同じ「ニート」と呼ばれることには心中察するに
あまりある。
コンビニの店員としてレジを打つのだろうか。
それともファミレスの店員として厨房に立つのだろうか。
10年以上の専門知識の蓄積があるにも関わらず・・・
Dに進む厳しさを甘く見ていたといえばそれまでだが、
今の日本の現状を変えないと、正直日本に未来はないような気がする。

191 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 18:10:13
束大で博士とって学振PDの間に1報もでなかったので実家に引きこもって

いまは塾講師でしのいでる30代後半がいる

192 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 15:58:16
束大博士はどんなに崩れてもダンボーラー青ビニールシートのホームレスにはなりませんので安心して進学してください

193 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 19:44:02
実際フリーターもどきやってる灯台博士をしっているんだが。

194 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 19:56:52
イケ面高給の旦那さんを捕まえてから、カルチャースクール気分で
大学院に通う女子院生が最高。

馬鹿で馬鹿ですごかった。
そんな人でもいつの間にか、年限を大きくオーバーして学位をとった
あげくに某大学の助手に。

世の中、理不尽だ。

195 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 21:25:06
>192
崩れるとホームレスになるのはプライドが許さず、自殺してしまうわけだが

196 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 21:29:24
>>190 あのー、ニートとフリーターは違うと思うんだが・・・

197 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 23:03:35
凶獣退官のことを考えて、早めに動いてますか?

198 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/11(土) 00:47:24
理研基礎特の成果報告会みたいに、学振DCやPDはまとまって報告会をすべきぢゃなかろうか?

いかなる理由でも欠席は不可

199 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/11(土) 09:48:00
いいアイデアだが

200 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/11(土) 12:47:02
HFSPも長期フェローにはちゃんとした冊子と報告会の義務があるな

201 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 01:55:19
勃起挙げ

202 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 02:07:10
民間助成金はたった100万円でもちゃんとした成果報告会しとるよな

203 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 12:22:22
次スレ】
レプトン●大学院博士課程単位取得●土木作業員
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1165389665/l50





204 :名無しゲノムのクローンさん:2007/06/09(土) 20:53:47
852 名前:Nanashi_et_al. 投稿日:2007/06/09(土) 20:41:56
学振(化学)
過去3年分の受け入れ先(研究室単位)を多い順(3件以上限定)にリストアップしました。
研究室のアクティビティ(少なくとも学生に対する)を示す指標かもしれません。
カッコ内の数字はPDの数を表してます。同じ研究室に所属しているかどうかの割り振りは間違ってるかもしれません(特に所属変更した場合)。

8 大須賀篤弘(京大)

7 新海征治+佐田和己(九大)、浜地格(京大,1)、真嶋哲朗(阪大,2)

6 大嶌幸一郎(京大)、加藤隆史(東大,4)

5 平間正博(東北大)、佐々木誠(東北大,1)、赤阪健(筑波大)、
関口章(筑波大)、長野哲雄(東大)、藤田誠(東大)、
鈴木啓介(東工大,1)、北川進(京大)、丸岡啓二(京大)

4 居城邦治(北大)、覚知豊次(北大)、鈴木孝紀+藤原憲修(北大)、
寺田眞浩(東北大)、相田卓三(東大)、菅裕明(東大)、
中村栄一(東大,1)、中嶋敦(慶大)、今堀博(京大)、
村上正浩(京大)、平尾一之(京大,1)、片山佳樹(九大)、
松田建児+入江正浩(九大)

3 西村紳一郎+門出健次(北大,1)、中野環+佐藤信一郎(北大,2)、
末永智一(東北大)、大和田智彦(東大)、北森武彦(東大,1)、
小林修(東大,1)、小宮山真(東大)、柴山充弘(東大,2)、
高塚和夫(東大,1)、西原寛(東大)、橋本和仁(東大)、
平尾公彦(東大)、福山透(東大)、江口正(東工大)、
波田雅彦(首都大,1)、石原一彰(名大)、関一彦(名大,1)、
馬場章夫(阪大)、原田明(阪大,1)、福住俊一(阪大)、
宮田幹二(阪大)、山口兆(阪大)、渡會仁(阪大,1)、
富岡清(京大)、青山安宏(京大)、榊茂好(京大)、
吉田潤一(京大,1)、下東康幸(九大)、久枝良雄(九大)

205 :名無しゲノムのクローンさん:2007/06/09(土) 22:40:02
額新で釣られて博士進むなんてどれだけ見通し甘いんだよw
せいぜいピペット土方になってくれw

206 :名無しゲノムのクローンさん:2007/06/10(日) 02:33:03
最近はビッグラボでも進学者が少数派です。
学振をチラつかせて人員確保に必死です。

月20万が安月給である事を周りの人たちは教えてあげましょう。

207 :名無しゲノムのクローンさん:2007/06/10(日) 08:42:25
イマドキ博士に進むのは負け組希望のアフォばかりだからな〜
そうじゃないと学振みたいな粗悪な餌につられて
生涯年収三分の一未満の道なんか選ばないだろ

208 :名無しゲノムのクローンさん:2007/06/14(木) 22:43:48
でも学振ほすい

209 :名無しゲノムのクローンさん:2007/06/14(木) 23:03:56
ピペット土方しかできない奴には泣くほどうれしい学振です。

210 :名無しゲノムのクローンさん:2007/06/19(火) 20:45:51
漏れも昔は真剣に迷ってた・・・

211 :名無しゲノムのクローンさん:2007/07/05(木) 08:05:46
学振に釣られて博士行くのは愚か
DC2はともかく、論文無くてもOKなDC1は変なのも通る
もちろん、通らないより通った方が確実にいいですが、
学振が名誉、ハクがつくと本気で考えている人は、テニュアの壁に後で気づくはずです
それに、借金してでも獲るぐらいの覚悟が無いなら、博士は向いていないと思います

212 :名無しゲノムのクローンさん:2007/07/05(木) 15:29:14
>211 それに、借金してでも獲るぐらいの覚悟が無いなら、博士は向いていないと思います

その覚悟があって博士とっても、ピペドになる確率が高い。アカポス就けるのは
ほんの一握りだっていう現状をお忘れ無く。

213 :名無しゲノムのクローンさん:2007/07/05(木) 16:32:59
まあだいたい5%と言われてるよね。



214 :名無しゲノムのクローンさん:2007/07/05(木) 23:32:32
旧育英会からわざわざ借金したのにピペット土方になるんじゃ初めから自殺したほうがいい気がしまつ。


215 :名無しゲノムのクローンさん:2007/07/06(金) 01:41:05
国策のミスだから育英かはチャラです。はい、


216 :名無しゲノムのクローンさん:2007/07/06(金) 01:42:48
>>215
育英会をチャラにするよりはピペット土方の人生をチャラにするほうが安上がりでつ。

217 :名無しゲノムのクローンさん:2007/07/07(土) 01:47:22
おまえら、こんなところに書き込んでいないで、さっさとシネよw

218 :名無しゲノムのクローンさん:2007/08/03(金) 00:15:14
       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    ,(●) (●)、\
 |       (__人__)    |   パンフレットに「一部上場」と書いてありますが、
 \     ` ⌒´   /     全部上場するのはいつ頃でしょうか?
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

219 :名無しゲノムのクローンさん:2007/08/10(金) 00:02:51
M1は学振とってDに行け

220 :名無しゲノムのクローンさん:2007/08/10(金) 14:44:44
>>219
悪魔降臨

学振何ぞに釣られたら最後

221 :名無しゲノムのクローンさん:2007/08/24(金) 16:29:32
学振は孔明の罠だからな

222 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/11(火) 01:25:51
就職すればガクシンなんてメクソハナクソだってすぐ気付くんだけどね

223 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/11(火) 08:03:39
もし迷いが打算的なところからきているなら、
悪いことは言わない。研究職は向いていないよ。

224 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/11(火) 08:13:52
崩れに惑わされるな。妥協して就職したら将来後悔するぞ。

225 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/11(火) 09:04:27
バイオくんはデブ専

226 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/11(火) 14:36:14
博士に進学してピペット土方になろう!

227 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/12(水) 07:59:35
↑つか博士逝ったらピペド以外になれないだけだろ

228 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/12(水) 09:36:04
ピペドになった先はどうなるんですか?

229 :名無しゲノムのクローンさん:2007/09/12(水) 10:17:27
捏造論文たくさん出せば教授になれます。

230 :名無しゲノムのクローンさん:2007/12/04(火) 12:44:53
しばらくまえ「学術振興会特別研究員の採用者の現職調査」つう電話問い合わせがあった。

このところ学振PDのその後の職歴がやばいから、過去の採用者のアカポス就職者の追跡調査だけ
れもやろうというのだろうか?
たぶん、漏れより以降の学振PDは就職状況がかなりヤバイ

231 :名無しゲノムのクローンさん:2007/12/04(火) 15:54:16
JSPS、必死だなw

232 :名無しゲノムのクローンさん:2007/12/05(水) 18:20:13
漏れそしってる学振PDに定職についてる人はひとりもいない。

233 :名無しゲノムのクローンさん:2007/12/05(水) 21:01:35
<東京芸大>大学院にアニメ専攻新設 08年度から (毎日新聞)

 東京芸術大は4日、大学院映像研究科(修士課程)に来年度、アニメーション専攻を新設すると発表した。
定員は16人。テレビ番組や音楽ビデオを中心にクレー(粘土)アニメーション作家として活躍する伊藤有壱教授や、
短編アニメ「頭山」でアカデミー賞にノミネートされた山村浩二教授ら4人が、専任教員として指導する。

234 :名無しゲノムのクローンさん:2007/12/06(木) 09:11:02
M1のくせに学振取ってからD進もうかとか偉そうなこと言うな。
ホントに学振取ってから言いな。
じっさい学振取っても先は茨の道だぞ。

と、院生・ポス毒イジメに余念のない任期無し専任仔牛の俺が通りますよ。

235 :名無しゲノムのクローンさん:2008/01/07(月) 13:37:35
他分野に比べアカポスが異常に厳しいと言われている分野で必死で研究を頑張って去年D3の時DC2採用。それなりに名は知れていたはず。
だけどその年の11月、外国にでもapplyするかなという時期に将来が怖くなり民間企業へ就職の道を選んだ。

俺よりアホだったけど勇気をもって先に進んだ同期は今頃イタリアやフランス、アメリカ、ドイツなどで非常に楽しそうな暮らしをしている(ドイツ以外)。
一方で修士で大手企業の研究職に就職した俺よりアホだった同期は、外国へ転勤しており楽しそうだ。
違う研究分野へ進んだ俺よりアホだった同期は、たいした業績もなくアカポスについている。
俺は今2chに書き込んでいる。

一番アホだったのは俺かもしれん。

236 :名無しゲノムのクローンさん:2008/01/07(月) 13:40:37
>>235
中途半端なチキンが一番アホだという話だな

237 :名無しゲノムのクローンさん:2008/01/08(火) 00:00:33
迷うような奴はやめとけ
そこで迷わない鈍い人間だけがピペドになっても平然としていられる

238 :名無しゲノムのクローンさん:2008/03/02(日) 09:48:31
Dに進むなら損得勘定抜きで、研究に身を捧げること以外に幸せはないと
信じるくらいにならないと、後で後悔する可能性大。

大学に残ろうと思うなら、40までパーマネントにつけず結婚もできないし、
できたとしても子供は作れないだろ。安定してからとか思っているうちに、
そのうち奥さんは子供産めない年齢に。

企業に入ろうと思ったら、新卒特権を使って1発勝負に掛けるしかないし、
海外に行って経験を積もうと思っても帰ってこれなくなる可能性もある。

その上、奨学金の借金まみれになって、それを返すのが結構大変である。

おれは運良くD卒後、新卒で企業(研究職ではない)にはいったが、
奨学金の毎月の返済が結構いたい。D卒自体はそれなりに評価されている
ようにも思えるが(特に大学の先生と面会するときなど)、それは就職後の話。
そもそも就職がないからなあ。

せめて旧帝大卒の学歴は確保したいところ。そうじゃなかったら修士で適当な
所さがして就職しておけ。

239 :名無しゲノムのクローンさん:2008/03/07(金) 13:52:56
>奨学金の借金まみれになって
貧乏人はやめておけ。だいたい借金してまで奴隷するなんてシステムが腐ってるんだからな。


240 :名無しゲノムのクローンさん:2008/03/07(金) 14:10:08
このご時世、30代、40代で教授になったような超絶勝ち組のオッサン&オバサンの思考回路は
普通の学生のメンタリティとはかけ離れていることを理解すべし。

ギャンブルで延々と勝ちまくってそれを実力と信じ込んでいるようなところがある。
人の失敗や不安やとまどいや常識をはなから超越したような感性がなり非常識というか
性格のゆがみが有ることが多い。しかも無責任。

信じてはいけない

241 :名無しゲノムのクローンさん:2008/03/07(金) 15:07:52
研究の実力で教授になるわけじゃないからなw
研究能力だけで取れるポジションは休廷の極一部だけ。


242 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/30(木) 09:23:29
悩んでいくようなところじゃないぞ、D

243 :名無しゲノムのクローンさん:2009/02/12(木) 21:30:35
学振から現状調査の依頼が来たお。
終了5年目か。


244 :名無しゲノムのクローンさん:2009/02/13(金) 00:28:04
>>238
内容読んでないけど
>大学に残ろうと思うなら、40までパーマネントにつけず結婚もできないし、
>できたとしても子供は作れないだろ。安定してからとか思っているうちに、
>そのうち奥さんは子供産めない年齢に。

一般的にはこれ違うよ。
35までに子供産まないと、大学出るまで面倒見てやれる保障がないから。
埋めるか埋めないか、以前の問題。

245 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/02(日) 22:38:11
就職のがよい

就職してから学びたいなら戻れ

246 :名無しゲノムのクローンさん:2009/11/01(日) 21:29:11
ポスドクの待遇と給与2007 (744)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1188907929/

247 :名無しゲノムのクローンさん:2009/11/02(月) 00:50:46
このスレをよく読んでみな。

博士が100人いる村 (35)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244038376/

学振・科研費総合スレ part 34 (837)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1255539520/

そしたら答えが出るよ

248 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/17(木) 01:49:24
DC2貰ってるけど製薬研究で内定貰いました
アカデミックではPD以降のパーマネントに就く具体的なイメージがわかなかった

DC通ったらDに行く・・・その次元の発想は学部時代でやめた方がいい

特に生物系なら解ると思うけど
『何(どの分子 分野)を研究してきたか? DCに採用されたか?』に拘っているレベルの学生では
強力なコネ以外でパーマネントに就く道は皆無と考えた方が良い

『どんなビジョンでどのようなアプローチをしてきたか?その後どう研究を発展、応用させていくのか?』
そういう視点を持っていてかつ『主体性』のある院生、PDの中にアカデミックで生き残る事の出来る人がいると思う

ビジョンと独自の特殊技術の両者を兼ねそろえていたPDに昔あった事があったが
1年半で帝大の助手に採用されていた。
逆に両者を持たずボスの指示を待つだけのドクターもどきが今も研究員で生殺しになっている

海外のPhDは給料でる研究所や大学がかなり多いよ
日本で言うDCが取れようがとれまいがそんなものは世界の中の限定された一部での評価にしかならない


249 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/17(木) 12:05:20
DCに落ちたのでその研究室での進学はあきらめたけど、
アメリカの大学院に拾われたので自腹切る必要もない
ならと、試しに行ってみた。いろいろあったが今はア
メリカで独立した。学振受かって日本で進学してたら
どうなったかと思うとぞっとする。

250 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/17(木) 18:23:52
IQ ベネッセ偏差値 モモタロウ高校偏差値  進路(順位・18歳人口120万人で計算)

156      86.9        87.3         東大理V(113位)
154      85.1        86.0         京大医学科(191位)
150      81.5        83.3         阪大医学科(515位)
146      77.8        80.7         名大・九大医学科(1299位)
142      74.2        78.0         東大+京大上位学科(3066位)     ←国1キャリア最低ライン
140      72.4        76.7         旧6医学科(4597位)            ←大学教員最低ライン
138      70.5        75.3         京大下位学科(保健除く)(6779位)  
134      66.9        72.7         国公立医最低ライン(14046位)     ←(国公立)医師最低ライン
128      61.5        68.7         地帝最低ライン・早慶平均(37169位)
124      57.8        66.0         上智理科ICU同志社平均(65759位)
120      54.2        63.3         マーチ・関関立平均(109454位)
114      48.7        59.3         国公立大最低ライン・日大平均(210389位)
100      36.0        50.0         大学全入ライン(600000位)

251 :名無しゲノムのクローンさん:2010/06/26(土) 00:14:50
一般的に、就職する人のほうが優れている。


252 :名無しゲノムのクローンさん:2010/06/26(土) 11:02:42
255 :Nanashi_et_al.:2010/06/26(土) 09:47:42
               __             
             / ☆ \                灯台の連中もまだ懲りないようだのう。ワシは前にも同じことを言ったはずだ。
             ヽニニニノ             企業で活躍する博士?ポスドク?  企業ではそんな人たちは 要 り ま せ ん か ら 。 
            | ノ 儘児侮長ヽ       (  )   大体そんなものは野球チームに水泳選手を採用してくださいというくらいの無茶だろう。
           /  ●   ● |    (  )    ワシなんか文系学部卒で侮長だよ?大学院卒なんて要りませんから。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )    7月のパネルディスカッションが大失敗に終わりますように。   
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛       わかったかこの腐れヒネブタ野郎が!! 
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/            ダーッハッハッハッハッハッハッハッハ
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄    
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /      
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)