5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本当に黒人は白人より知能で劣るのか?

1 :Zeus:2008/08/12(火) 08:45:50
http://wiredvision.jp/news/200710/2007101921.html
DNAの二重螺旋構造を発見し、ノーベル賞を受賞した、
ワトソン博士の発言は生物学的に真実か?

Watson氏は、「アフリカの可能性について根本的に悲観的だ」、
というのも、「われわれの社会政策は、彼らの知能がわれわれと
同じだということに基づいている――だが、実験結果はすべて、
それを肯定していない」からだと述べている。

この「厄介な問題」は今後、扱いにくくなるだろう。Watson氏は
誰もが同等であることを願っているが、「黒人の従業員を雇わざ
るをえない人々は、これが真実でないことに気づいている」と
同等論を覆した。

さらにWatson氏は、「黒人の中にも非常に才能のある人はたくさんいる」の
で肌の色で差別すべきではないが、「低いレベルでうまくやれな
い場合は、昇進させない方がいい」と語っている。



2 :Zeus:2008/08/12(火) 15:12:54
age

3 :事後学者、馬鹿すぎる:2008/08/12(火) 15:17:32
知能は高度なもので黒人のような人類とはかけ離れたところで生息して生き残った劣悪
原始遺伝子をもった奴隷で使うにもその頭の悪さからくる。使いにくさから、近代国家になればなるほど
黒人は邪魔になった、だから南北戦争では黒人の奴隷解放にかこつけて黒人奴隷のお荷物をどうするか
でそうなった、いかに黒人が非人間的であるかの証明である。
黒人の脳味噌は人類の脳味噌とはぜんぜん違うそれは皮膚がぜんぜん違うのと同じだ、皮膚が黒いのは
腐った細胞が多いからだ、その細胞の名は、メラニンという猛毒だ。
つまり黒人の脳は腐ってるのだ、だから馬鹿なのだ。
このような馬鹿が人類と同等に扱って悪い遺伝子が人類に入っていいのだろうか。、
だめだろうな。人類の存在理由が運動能力でも、手が使えるでも、音楽を奏でるでもない、
人類は知能でこの全宇宙を支配する遠大な計画があるんだ。だから人類はより賢いものを選別して
悪い遺伝子を持った者を排除しなければならない。


4 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/13(水) 08:00:18
>>3
DNA的に議論していただければ
ありがたい。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/15(金) 13:31:04
>Watson氏は、「アフリカの可能性について根本的に悲観的だ」、
>というのも、「われわれの社会政策は、彼らの知能がわれわれと
>同じだということに基づいている――だが、実験結果はすべて、
>それを肯定していない」からだと述べている。

 こういうのが典型的な「テストのウソ」だ。

 「アフリカの黒人社会に適応しつつ育った人間は、『欧米の白人社会で優秀と認めらている人間が受けると高得点を取るテスト』を受けると、低い点しか取れない。」

                         ↓

                   「黒人は知能が低い」

という、救いようのない論理的飛躍。
 清朝の中国人が「白人、科挙を受けさせると高得点取れないから、バカあるネ!」と言っているのと同じ。

 ワトソンだかウォトスンだかワッツンだか誰だか知らないが、そのナントカ氏もアフリカの部族社会で1年間暮らしてみればいい。自分がそこではどれだけバカか、身にしみて分かるだろう。
 そこでは「それなりの能力」が必然的に要求される。それを持たない者、遺伝的にそれを持たない家系、等々は、とっくの昔に淘汰されて消えている。

 ちなみに、アフリカの某部族社会で暮らす普通の黒人のオバサンに、プロのデザイナー等が使う「色見本」を見せたら、1000色以上を全て見分け、言い分けて、テストした白人をたまげさせたそうだ。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/16(土) 09:00:44
知能って何なんだ。定義しろよ。
定義した知能がこういう実験で検証できるよ、と言うべきだな。
自分じゃ実験しない人なんだから。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/16(土) 15:14:49
http://tmp.2chan.net/img2/src/1218827613453.jpg

8 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/16(土) 15:51:16
>>1
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ 117
東アジア人 (日本人,韓国人) 106
白人 (アメリカ) 100
白人 (イギリス) 100
ヒスパニック (アメリカ) 89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) 70


9 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/18(月) 17:25:16
>>8
ワトソンの本でも同じ順位だった。数値は知らんが。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/20(水) 14:19:38
2007年10月14日、「黒人は人種的・遺伝的に劣等である」という趣旨の発言が
英紙サンデー・タイムズ一面に掲載された。同紙によるとインタビューにおいて
ワトソンは「アフリカの将来については全く悲観的だ」「(我々白人が行っている)
アフリカに対する社会政策のすべては”アフリカ人の知性は我々と同等である”
という前提で行われているが、それは間違いである」「黒人従業員の雇用者であれば、
容易にそれを納得できるだろう」などと語ったという。この報道は欧米で大きな波紋を呼び、
英国滞在中だったワトソンは謝罪と発言の真意が曲解されているとの旨のコメントを発するとともに、
米国に緊急帰国した。

さらに同年12月9日同紙において,アメリカ国立衛生研究所で公開されている
ワトソンのゲノムデータを解析した結果,16%がアフリカ系黒人に由来し
平均的ヨーロッパ系白人の16倍もの黒人の遺伝子を受け継いでいることが判明したと報じられた。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/20(水) 14:22:20
ヒント: ライス国務長官

12 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/20(水) 15:05:50
>>11
IQの高い黒人を否定しない。しかし例外中の例外ですね。

13 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/21(木) 16:13:04
ワトソンは黒人の遺伝子を持っている。天に向かって唾を吐いている。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/21(木) 16:27:39
移民が優秀なのはアメリカのアジア系だけの現象ではない。
イギリスじゃ黒人移民も白人より優秀なのだ。
1994年、英国「サンデー・タイムズ」紙は以下のような報道をしている。
>『アフリカ出身の黒人は、イギリス社会でもっとも高い教育を受けた成員として登場してきており、
>専門職では白人の2倍の効率で就職しているようだ。黒人の社会的成功率はよくないという通俗的な
>決まり文句に修整を迫るこの新事実が、公式全国調査の新しい分析の結果、浮き彫りになった。
>この調査は、イギリスに住む300万人の民族的少数派の社会的階層、教育程度、向上心を
>初めて詳しく調べたもので、イギリスに住むアフリカ出身黒人の成人13万人のうち4分の1以上が
>Aレベル以上の高い能力を持っている。これに対して白人では、それが8人に1人だ。今や、彼らは、
>これ以前になされた諸調査で学問的にもっとも成功した民族的少数派であるとされた中国人に勝る
>までになっている。』(クリストファー・ストリンガー著「出アフリカ記」より)


15 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/22(金) 10:44:35
アメリカではアファーマティブ・アクションでIQが低い黒人、ヒスパニックを優遇している。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/24(日) 00:18:36
DNAの二重螺旋構造を発見したワトソンは
平均的白人の16倍も黒人の遺伝子を持っている。
アメリカでも一滴でも黒人の血が混ざると黒人扱いされる。
つまりワトソンは黒人だ。天に向かって唾を吐いている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%88%E3%82%BD%E3%83%B3

17 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/24(日) 06:15:57
>>1
ワトソンは知能は高い順に
ユダヤ人>アジア人>白人>ヒスパニック>黒人
だと本に書いていた。

18 :事後学者、馬鹿すぎる:2008/08/24(日) 09:15:27
黒人が馬鹿だと証明できること、アメリカオリンピック短距離選考会に白人がたくさん出るしかし最期の決勝で
白人は皆無になってる、其れと同じことがオリンピックだ、準決勝、は殆ど黒人決勝は100%黒人だから日本人だけで
銅メダル取った日本選手は凄い何故凄いか、白人も黄色人も含め史上10秒切ったものがいないのだ。
出場権取るだけでも大変だ、それを決勝にでてめだるだ、
これと同じことを学力ですると、黒人は100%最後尾を占めるそして上位は日本人だ。
いかに黒人が馬鹿かわかろうというもの、1つのことも100回教えなきゃわからない、1聞いて10分かる
日本人とは雲泥の差だ。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/24(日) 13:37:18
人種による身体能力が違うのだから知的能力も差がある。

20 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/24(日) 13:56:58
まぁ確実なソースがなきゃなんとも言えんわな

21 :事後学者、馬鹿すぎる:2008/08/24(日) 15:20:54
黒人のテスト能力とかIQが異状に低いのは常識化してる、しかも黒人との混血は完璧な馬鹿だ
これも常識だ、つまり劣悪遺伝子であることはもはや証明も何も要らない。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/25(月) 00:50:23
知能そのものとは関係ないけど
アメリカの学会出ても、黒人の研究者はほとんど見ないよな

白人-黒人間の社会階層の固定化は結構
根深いものがあるのかなとは思う
そもそもまともな教育の機会に恵まれてない

23 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/25(月) 01:18:27
100M走に例えたら日本人でも団体は銅メダル取れるぐらいの走力が
ある人間が存在する。同じ日本人でも10秒の前半で走る奴から
引きこもりで100m走れるかどうかのやつまで大きく差があるだろ。
学問でも同じで人種差よりも個人差の方が明らかにでかいよ。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/25(月) 05:37:34
IQの平均値は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人112-115
東アジア人106
白人100
ヒスパニック90
黒人85
http://en.wikipedia.org/wiki/Race_and_intelligence

25 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/25(月) 19:03:56
人種差別だけど間違いなく黒人の知能は白人に劣る。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/26(火) 06:16:27
英国の研究者は、男性は女性より知性的であるという研究報告を発表した。

英国心理学雑誌に発表予定の研究論文は、男性は女性よりも平均5ポイントIQが高いと主張する。
著者のポール・アービング講師とリチャード・リン教授によれば、この差はIQが高い集団を見るほどはっきりするのだという。
彼らの研究は約8万人を対象にしたIQテストを基礎にしており、追加研究のためにさらに2万人の学生を対象にした検査が行われたという。

マンチェスター大学神経心理学講座の筆頭講師であるアービング博士は、BBCの取材に対してこう答えた。
「14才になるまではこの男女の差はない。しかし、この年齢を過ぎて大人になるに従い、5ポイントの差が現れる。
これは大きな差ではないが、重要な違いを生む事になる」。

「これは女性が一般的に学業ではよい成績を示すことや、職業上でも素早い達成能力を見せることとは矛盾する結果だ」。
研究者は「一般認知能力」を測定するテストをこの研究で使用している。これは空間的、言語的認知能力を対象にする。
このテストの成績が高いグループほど、男女差は明白になるのだという。IQが125ある優秀グループでは、男女比は2倍になり、
天才の領域である155では、男性は実に女性の5.5倍であったという。


アービング博士はタイム誌の取材の中で、この差は「さまざまな領域、例えばチェスのチャンピオンや、フィールズ賞受賞数学者、
ノーベル賞受賞者などで男性の方が圧倒的に多い理由を説明している」と答えている。

論文では、同じIQレベルなら、女性は男性より生産的であるが、「それは女性たちはハードワークをよりねばり強く続ける事が出来るからだ」という。
今年の初め、ハーバード大学のローレンス・サマーズ学長が、セミナーで「男性が女性より数学的能力がまさっているのは、遺伝子のせいだ」と発言し、
招待者の何人かが抗議のために退席するという出来事があった。サマーズ学長は、後に彼の発言を謝罪し、
女性研究者が少ないのは子育てによって研究時間が制限されるからだと訂正した。
http://med-legend.com/mt/archives/2005/08/post_642.html


27 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/26(火) 12:27:45
男性の脳は不完全です。左脳ばかり使っています。だから天才も出やすいといえる。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/26(火) 18:58:29
アシュケナージ系ユダヤ人とサハラ以南の黒人にはIQが40ポイント差がある。
これは知的労働者と専門職者のIQの差に匹敵する。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/26(火) 23:56:18
>>28
訂正。
○肉体労働者
×知的労働者

30 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/27(水) 02:42:38
アメリカと欧州のユダヤ人が優秀です。イスラエルのユダヤ人はあまり優秀ではない。
イスラエルはスファラディー系ユダヤとかアラブ人とかIQの低い奴が半分以上を占める。
そいつらがイスラエルの学業成績を落としているんだろ?
アシュケナージ系ユダヤ人は1500万人の少数民族で世界人口の0.25%に過ぎない。
しかしノーベル賞の22%、フィールズ賞の27%がユダヤ人、
アメリカ人口の2%の少数民族500万人のアシュケナージ系ユダヤ人が
名門アイビリーグ大学生の26%を占める。
この現象は如何に説明する?

民族別IQの平均値
アシュケナージ系ユダヤ人         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

31 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/27(水) 03:08:40
IQ75だった(^o^)

32 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/27(水) 05:06:12
民族別IQの平均値は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・117
東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・106
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67


33 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/28(木) 05:19:01
アシュケナージ系ユダヤ人に比べれば日本人の知能はエテ公並です。猿同然です。


34 :事後学者、馬鹿すぎる:2008/08/28(木) 21:16:33
ユダヤ人の賢い頭脳がなければ今の文明は出来なかったわけだな、しかし問題は黒人の
繁殖力だ、こんな馬鹿が偉そうに増え続けたらどうなるか、民主主義というのはとんでもない
事が行われる、黒人によって地球が支配され汚れ強姦が日常茶飯時になってしまう。

35 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/29(金) 00:26:26
民族別IQの平均値は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・117
東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・106
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67

世界人口の0.25%の少数民族のユダヤ人しかしノーベル賞の22%、
フィルズ賞の27%がユダヤ人です。
アシュケナージ系ユダヤ人の頭脳に比べれば日本に頭脳はエテ公並です。


36 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/29(金) 01:30:15
>>34
黒人は信じがたいほど劣等な人種です。
ゴリラでも混じってのかというほどIQが低い。
エイズは恐らく生物兵器です。
サハラ以南の黒人を殺すために白人が作ったと思う。
黒人がエイズに感染するには子づくりの再生産戦略を持っているのではないか?
知能や社会生活が欠落しているために白人やアジア人に対抗するために子供を沢山作る。
黒人のチンポとマンコが大きいのが証拠だ。

37 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/29(金) 22:17:59
人種及び民族別IQの平均値は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・117
東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・106
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67

世界人口の0.25%(1500万人)の少数民族のユダヤ人しかしノーベル賞の22%(170人以上)
フィルズ賞の27%(14人) チェスの世界チャンピオンの50%がユダヤ人です。
日本人は1億3000万人にもいるにも関わらず、ノーベル賞12人、フィールズ賞3人です。
アシュケナージ系ユダヤ人の頭脳に比べれば日本に頭脳はエテ公並です。
アシュケナージ系ユダヤ人に比べると日本の知能は猿みたいな水準です。
僕が知っている民族でアシュケナージ系ユダヤ人の知能指数は世界最高です。
アメリカ人口の3%に過ぎないアシュケナージ系ユダヤ人ですが、
アメリカのIQ130以上の人口ではなんと17%です。アメリカの名門アイビリーグ大学生の26%がユダヤ人です。
なお天才の領域のIQ140以上はアシュケナージ系ユダヤ人では1000人に23人だが、
普通の白人では1000人に4人です。アシュケナージ系ユダヤ人は超人的な民族といえるだろうな。

38 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/29(金) 22:49:59
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%B3
至上最強の天才 ジョン・フォン・ノイマン
あまりの頭の良さに火星人、悪魔の頭脳を持つ男と言われた

数学・物理学・工学・経済学・計算機科学・気象学・心理学・政治学
とあらゆる分野で天才的な才能を発揮
・子供の頃に遊びで分厚い電話帳を完全に暗記してみせる
・今のPCはノイマン型コンピューターと言われノイマンが作ったのが元
・6歳のとき、8桁の割り算を暗算で計算することができた
・8歳の時には『微積分法』をマスター、12歳の頃には『関数論』を読破した。
 ちなみに『関数論』は、大学の理工系の学生が1、2年次に学ぶ数学で、
 高校時代に数学が得意で鳴らした学生でも、完全に理解できる者は少ない。
・数学者が3ヶ月の苦心惨憺の末、ついに解いた問題をノイマンは脳内だけで一瞬で解いた
・マンハッタン計画に参加し原子爆弾の爆縮レンズの衝撃計算を10ヵ月に渡る計算で導いた。
・一度見聞きしたら、決して忘れない写真のような超記憶力
・コンピュータ並みの計算速度 実際、ノイマンは、自らが発明したコンピュータと競争し、勝利している
・ノーベル賞受賞者ですらついていけない頭の回転
・脳内には装着された面積1ヘクタールほどもあるバーチャル ホワイトボードがあり
 ノイマンは、紙と鉛筆を使わず、この脳キャンパスだけで、人間が及びもつかない複雑で込みいった思考をすることができた
・あまりの人間離れした思考に人間ではないと疑われた
・水爆の効率概算のためにフェルミは大型計算尺で、ファインマンは卓上計算機で、
 ノイマンは天井を向いて暗算したが、ノイマンが最も速く正確な値を出した。
・一日4時間の睡眠時間以外は常に思考
セクハラ魔で有名で秘書のスカートの中を覗くが趣味で その振る舞い方は下品そのものだった
推定IQは220、仮に東大の医学部を目指せば1週間で入れるレベル
天才といわれる学者の中でもかなり異質である
一度見たものは決して忘れない、計算はコンピューターより速い
彼には何の努力も必要ないのである。彼はもちろんアシュケナージ系ユダヤ人です。

39 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/29(金) 23:05:42
>>38
そんな凄い奴がいたんだな
目茶苦茶だな

40 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/30(土) 01:11:23
旦那はいらないけど子供は欲しいいう日本人女性がいるじゃないですか。
あと旦那に精子を作る能力がないとか。人工授精は確か日本では医学生の精子だったと思います。
医学生の精子ではIQは低くないと思いますが、それよりもっと過激に
そういう人はアメリカの精子バンクで金を払ってIQ200のアシュケナージ系ユダヤ人の天才科学者の
精子で人工授精すれば良いのにね。多くの心理学者はIQは遺伝で決まるとひつように繰り返し主張していたし、
生まれる子供は天才児だ。あとは環境さえ整えば人工授精で生まれた子供が東大理3に受かる可能性がある。
僕は天才科学者との人工授精をする女性の気持ちは分かりますね。
どこの親も自分は頭の良い子供が欲しいと願っている。当然の考え方だ。


41 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/30(土) 01:23:40
頭の良い子供が欲しい男性はアシュケナージ系ユダヤ人の女性と結婚するように。
知り合いの日本人がユダヤ人と結婚したが、生まれた子供は天才児だ。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/30(土) 01:31:16
日本人は、あまり知らないみたいだが実はユダヤ人の
9割は根暗なナードです。



43 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/30(土) 17:56:12
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%B3
至上最強の天才、天才数学者、アシュケナージ系ユダヤ人のジョン・フォン・ノイマン
あまりの頭の良さに火星人、悪魔の頭脳を持つ男と言われた

彼の衝撃計算がなかったら長崎型のプルトニウム原爆は作れなったといわれている。
なおノイマンは原爆で京都を血祭りに上げろと主張しました。
簡単にいうとノイマンにとって日本人はアジアの狂った猿だから原爆で実験したかったしい・・・。
悪魔の頭脳というか性格が悪魔の気がする。
ビキニの水爆実験に立ち会いガンになり短い生涯を閉じた。


44 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/31(日) 09:04:12
人種及び民族別IQの平均値は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・117
東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・106
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67

世界人口の0.25%(1500万人)の少数民族のユダヤ人しかしノーベル賞の22%(170人以上)
フィルズ賞の27%(14人) チェスの世界チャンピオンの50%がユダヤ人です。
日本人は1億3000万人にもいるにも関わらず、ノーベル賞12人、フィールズ賞3人です。
アシュケナージ系ユダヤ人の頭脳に比べれば日本の頭脳はエテ公並です。
アシュケナージ系ユダヤ人に比べると日本の知能は猿みたいな水準です。
僕が知っている民族でアシュケナージ系ユダヤ人の知能指数は世界最高です。
アメリカ人口の3%に過ぎないアシュケナージ系ユダヤ人ですが、
アメリカのIQ130以上の人口ではなんと17%です。アメリカの名門アイビリーグ大学生の26%がユダヤ人です。
なお天才の領域のIQ140以上はアシュケナージ系ユダヤ人では1000人に23人だが、
普通の白人では1000人に4人です。アシュケナージ系ユダヤ人は超人的な民族といえるだろうな。
ホロコーストを否定するバカへ。ヒトラーにとって日本人はアジアの下等な黄色い猿です。
わが闘争に書いてあった。日本人は創造力が全く欠如した二流人種だと。


45 :名無しゲノムのクローンさん:2008/08/31(日) 12:37:16
黒人も差別されてるなら裏社会で力を作ればよいのに

裏社会を仕切るのもやはり白か黄色

黒人は喋るゴリラ

46 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/01(月) 05:42:25
>>44
>人種及び民族別IQの平均値は・・・
>アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・117
>東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・106
>白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
>白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
>イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
>ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
>東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
>インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
>太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
>黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
>南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
>黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67

東アジア人のIQ106とあるが、なぜアジア人だけ東アジア人と東南アジア人と分けるのか?
白人も北欧系のイギリスやドイツに限定すれば103くらいあるんとちゃうか?
ヒスパニックは英語が母国語ではないためIQテストで不利になった気がする。
南アジアとはインドのことですね。インドはIT先進国でIQ84というには信じられないですな。
実際アメリカのインド系のアメリカ人は優秀で30%が管理職です。日系、中国系は15%です。
サハラ以南の黒人はIQが低いと思うけどいくらなんでもIQ67というのは信じられない。
知的障害者のレベルではないか。アフリカでは一人で数種類の言語を使い分ける人も多い。
なおアシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは117とあるが、米軍の調査ではもっと高かったと思う。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/03(水) 19:23:03
http://handicap.scenecritique.com/13507.jpg
日本の2匹バカ女↑

http://www.cswu.cz/natalieportman/fotky/np_byb13.jpg
ハーバード大学卒の才女アシュケナージ系ユダヤ人女優のナタリー・ポートマン↑


・・・同じ人類か?

あの2匹の日本のバカ女はアフリカのジャングルでゴリラと一緒にウホウホ言っていそうだなw

ナタリー・ポートマンはIQ140以上は確実だ。一方日本の2匹のバカ女はIQ80以下だと分析できる。
よって2匹のバカ女とナタリー・ポートマンでは知能指数が60ポイント以上は差があるだろうな。
IQ60ポイントの差は一流大学を首席で卒業できる人と知的障害者の差に匹敵する。


48 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/05(金) 10:28:37
新聞で読んだが昔日本のある大学に超人的なイスラエル人数学者
いたそうだ。どんな難問も瞬時に解くため数学の難問で困っていた
日本人数学者がぞろぞろ押し掛けていたそうです。
問題が自力で解けない日本人数学者なんかがぞろぞろ
押し掛けてさぞ迷惑だっただろうな。

つまりユダヤ人数学者>>>越えられない壁>>>日本人数学者=エテ公
アインシュタイン、フォン・ノイマン、ファインマン、テラー、オッペンハイマー、
など超人的な頭脳を持つユダヤ人は多いですね。彼らは全員マンハッタンがらみだけどな。
核兵器を作ったユダヤ人は超人的というか狂人的な頭脳を持っている。


49 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/07(日) 16:04:44
日本人に質問だが、お前らはなぜ自分の属する人種などと言うものを擁護するんだ?
モンゴロイドを擁護している者は、阿呆です。
モンゴロイドのようなカスな人種が繁栄すればする程、
生まれたくも無いのに無理矢理下らない人種の遺伝子を受け継がされる様な、
犠牲者とも言うべき子孫が増えて行くだけだろ。
僕自身の思想としては、人間は生まれてこない事が最も幸せな事と考えるが、
残念ながら世の中そこまで達観している者はそうそう居ない。
なら、せめてこれから生まれてくる者には、アシュケナージ系ユダヤ人
のような優れた頭脳なり、白人の美しい容姿なり、黒人の優れた身体能力、
プロポーションを遺伝子操作により組み込んでやるべきではないのかね?
人工的に遺伝子操作でデザイナーベイビーで生まれて来られるようにしてあげるべきではないかね。
思考停止をしているお前には想像すら出来ないという事なのか?


50 :B:2008/09/10(水) 18:23:12
黒人はスタイル良いし、ダンス、運動最高。アタマも良い

51 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/11(木) 02:26:50
>>50
黒人は頭はわりーよ。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/11(木) 19:47:16
アシュケナージ系ユダヤ人の女性を妊娠させてやりたい。

53 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/11(木) 21:42:26
人種間のIQの違いなんて
教育を受ける環境が整っているかどうかの違いじゃないの?

54 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/12(金) 02:47:33
>>53
生まれつきの遺伝だと思います。

55 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/12(金) 11:30:07
アシュケナージ系ユダヤ人のアイビリーグ大学生と
比べると日本の東大生なんか猿同然の知能です。

56 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/12(金) 16:29:46
イスラエルから日本に来るアシュケナージ系ユダヤ人の女性留学生を口説きたいが・・・
日本人の言語能力では多分無理だろうな。

一般的にIQが20ポイント違うと話がぎこちなく思うように意思の疎通ができないといわれる。
アシュケナージ系ユダヤ人は知能が高いが特に言語能力が非常に高く、
言語力に重点を置いたIQテストでは平均117-125を弾き出す。

一方、日本人は数学などの空間能力は高いが、言語能力は低い。
アメリカでは東洋人学生はSATの試験で数学は白人より必ず高得点を上げるが、言語はやや劣っている。
東洋人の空間能力の平均IQは110でも言語能力の平均IQは97です。

平均言語IQ97の東洋人が平均IQ117-125のアシュケナージ系ユダヤ人の女の子を果たして口説けるのか?
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993

57 :事後学者、馬鹿すぎる:2008/09/13(土) 06:14:44
黒人のあの異様な体型、あの異様な髪の毛、あの異様な臭いの体臭、しかも唇が出て、鼻が潰れて
ゴリラそっくりなあの顔、そして節々が張った異様な手、其れよりも何よりも絶対綺麗では無いあの汚れまくった
黒い皮膚、幾ら擦ってもクリーム塗っても太陽を避けようが、何代経とうが、これらの
特徴は取れない永遠に続くのだ、黒人に生まれたら生まれながらに障害者以下だ。
その上どうにもならないのは、あの悪辣な頭脳だ、スポーツでしか生きられないのは、あのどうしょうも無い
程度の低い頭脳だ、世界中にあれほど低い頭脳は無い、オラウータンより低いだろう、オウムくらいしか働かない
脳味噌だからだ、これはとても人間とは言えない、人間らしい創造とかイメージとか必要なものが無いからだ。
100メーターのジャマイカの黒人が批判されたが、当たり前だ、彼は一人で走って一人で喜んでる、まるっきり社会
性が無い、黒人に言われることが其の侭彼から発せられた、
では黒人自身はどうだろうか、黒人に生まれたいか嫌だろう、あらゆることが人類の水準に達して無い、しかも
醜い、汚い、化け物、臭い、こんなものに生まれたくは誰も無い、だから我々は黒人の未来を替えてやるべきだ。
どうするか、去勢して、女も卵巣を取ってやるべきだ。これで彼らの子孫は生まれてこない。
苦しむことはなくなる、同じように、劣ったもの、犯罪者、見栄えの悪いもの、かたわの遺伝子を帯びるもの
など劣悪遺伝保有者もそうしてやるべきだろう。其れは人類の義務だ。
それが徹底されたら人類から迫害、虐め、犯罪、戦争、あらゆる者が消える。
平和な、人類には未来が開けるだろう。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/19(金) 00:37:18

    ,,,,┯,,,, 
  彡(・) (・)ミ 
  彡 д  ミ_ 
⊂彡,,   ,,,  ミ⊃
  彡  ,,,,  ミ
   彡_ミ ミ_ミ

ケダマンがあらわれた!!

59 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/19(金) 01:56:18
問題はちんこのでかさだと思うが

60 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/19(金) 13:59:03
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは日本人を大幅に上回る。
日本人男性は日本人の子供のIQを上げるために
アシュケナージ系ユダヤ人の女性と結婚すべきです。

アシュケナージ系ユダヤ人の女性は日本の女より遥かに美人だし、IQが高い。
日本男性は日本民族を改良すべきです。人種を改良すべきです。
日本女もIQの低い日本男よりアシュケナージ系ユダヤ人の
エリート天才男性医師なんかと結婚すべきです。

平均言語性IQは東洋人97に対してアシュケナージ系ユダヤ人は117-125です。ソース↓
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993


61 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/19(金) 15:12:17
>>59
黒人は再生産戦略を持っている。
知能と社会生活が白人に比べて欠落しているために大量の子作りで対抗する。
黒人の性器が大きいのが証拠だ。

62 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/19(金) 16:22:56
アシュケナージとか言ってるけど単なるスラブとモンゴロイドの混血だろ。
本人たちが一番出自を知ってるだろ。

63 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 11:08:29
人種により脳の構造が違う。ほとんどの日本人には知られていない事実だが、
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは日本人を大幅に上回る。
日本人のIQがアメリカの白人100に対して105ならアシュケナージ系ユダヤ人は117-125とも・・・。
IQは正規分布するのでアシュケナージ系ユダヤ人は5に1人がIQ130を超える。
普通の白人ではIQ130を超えるのは50人に1人だ。
東大に余裕で合格できる天才の領域のIQ140以上はアシュケナージ系ユダヤ人では40人に1人だが、
白人では1000人に4人です。 アシュケナージ系ユダヤ人は2000年間での
ヨーローッパでの激しい差別で知能を高めるしかなかった。
知能は低いアシュケナージ系ユダヤ人は生き残れなかった。
生き残ったのは知能の人工淘汰を受けた超人です。
医者、弁護士、芸術家、金貸しなどの専門職で生きていくしかなかった。
アメリカの大学で最も優秀な学生はイスラエル国籍のアシュケナージ系ユダヤ人留学生です。

日本人男はIQが低くブスでスタイルの悪い日本女よりIQの遥かに高い
美人でスタイルの良いアシュケナージ系ユダヤ人の女性と結婚すべきです。

日本女もIQが低くブサイクな日本男よりIQの高いアシュケナージ系ユダヤ人の
天才エリート医師なんかと結婚すべきです。
日本女は結婚が無理ならアメリカに行ってジョン・フォン・ノイマン級の
IQ200のアシュケナージ系ユダヤ人の超人的な天才科学者との
精子で人工授精すべきです。数十万の金がかかるけどね。
心理学者によるとIQは遺伝するので確実に天才児が生まれる。子供は東大理3に合格できる。

日本人、韓国人の知能はアシュケナージ系ユダヤ人に比べるとエテ公並です。

僕はね。アシュケナージ系ユダヤ人に日本国籍を取得して頂いて
日本人は人種を改良すべきです。 日本人を天才民族へ改良すべきです。
これに異議がありますか?



64 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 11:38:59
>>63
そんなに優秀なのになんで人口が少ないわけ?
個人は優秀でも集団の効率が悪いと思われ。

65 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 17:04:34
>>64
ナチスが何百万ものユダヤ人を大量虐殺したからです。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 17:42:53
人種及び民族別IQの平均値は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・117-125
東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・106
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67

アシュケナージ系ユダヤ人は1300万人ほどで日本人の10%、
世界人口の0.2%程度の少数民族です。
しかしノーベル賞の22%(170人以上)フィールズ賞の27%(14人)
チェスの世界チャンピオンの50%がアシュケナージ系ユダヤ人です。
平均IQが117-125で世界一なのも納得できますな。


67 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 18:11:16
>>60
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは日本人を大幅に上回る。


大幅って、それは無いわ。

日本人が110、アシュケナジー系が113。香港の平均と同じ。
それに、日本人は一億三千万人の平均だが、アシュケナジー系と香港は共に五千万人程度の平均だ。日本人は普通に世界最高レベルだよ。


それにアシュケナジー系の知能指数は迫害による突然変異に過ぎない。
迫害の心配が無くなれば何世代かで白人レベルに戻ってしまうだろうし、混血すると却って足を引っ張ることになるかもしれたない。

68 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 18:29:55
>>66 ソース希望。

米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
この傾向は少なくとも1世紀にわたって変わっていない。
 ・・IQの差異の半分以上は

「遺伝」


によるものだ。・・
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

白人のIQは総じて低いよ。「データ」が示してる。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 20:42:22
「アシュケナジー系ユダヤ人のDNAに、知的優位性の証拠がある
被験者の知的優位性は、アシュケナジー系ユダヤ人の特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、
Niemann-Pickが関係するどころか、そこに帰することがわかった」。 研究者2人は、
自身が表紙を飾るニューヨークマガジン最新号で主張する。 理論の根拠として
Tay-Sachs、Niemann-Pick患者の脳細胞に神経伝達組織の顕著な増加がみられたと
する、アルバート・アインシュタイン・カレッジ神経学博士スティーブン・
ウォークリーの研究を挙げる。 遺伝子進化の過程で、ユダヤ人の知性はある
遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した」
と理論付けている。

 染色体の自衛機能がなければ生き残れなかった

アインシュタイン等系ユダヤ人は遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。

先天なら、東アジア人が全人種中最も知能に優れている。
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html

それでも香港・日本はユダヤとほとんど差は無いけどね。
日本なんて1億人を軽く超える人口で平均IQ110って普通に凄いよ。

70 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 20:44:40
http://sq.4mg.com/IQdifferences.htm
http://www.slate.com/id/2178122/entry/2178123/
http://www.slate.com/id/2178122/entry/0/
http://www.slate.com/id/2175899/
http://sq.4mg.com/ChinaEd.htm
http://sq.4mg.com/Chinese.htm
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2007/10/17/nwatson117.xml
http://sq.4mg.com/IQblacks.htm

>>66みたいなコンプの強い人は英語で↑書いてあれば信用するのかもねwどうせ読めないだろうけどw
厳しい環境(寒冷な気候や迫害)・移住(やる気。奴隷としての移住は逆。)・(Englishではなく)漢字を習得すること・IQの高い「人種」との混血・高い生活水準、が高いIQをもたらすと考えられている。

 平均して、白人に比べて黒人は子宮の中でより早く成熟し、より早く生まれ、歯を生やし、力と器用さを備える。
また、黒人はより早くおすわりをし、這い、歩き、自分一人で着物を着ることができるようになる。そして彼らは、より早く性的に成熟し、より良い視力を備える。
これらすべてにおいて、東アジア人は白人や黒人に遅れをとる。その代わり、東アジア人は、より長く生き、より大きな大脳を得る。・・」

71 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 21:49:32
>>68
言語性IQアシュケナージ系ユダヤ人117-125、東アジア人97です。
日本人数学などの空間能力は高いが、言語能力は低い。
アメリカでは東洋人学生はSATの試験が数学は白人より必ず高得点を上げるが、
言語はやや劣っている。 東洋人の空間性の平均IQは110でも言語性IQQは97です。
言語性IQアシュケナージ系ユダヤ人117-125です。

http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993


72 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 22:40:58
>>71 日本人数学などの空間能力は高いが、言語能力は低い。
アメリカでは東洋人学生はSATの試験が数学は白人より必ず高得点を上げるが、
言語はやや劣っている。 東洋人の空間性の平均IQは110でも言語性IQは97です。

Ashkenazi Jews 110-118
East Asian 104-106

これはアジア系米国人のデータだよ。>>68参照

現在使用されているビネー式知能検査は、精神年齢(MA)
と知能指数(IQ)両方の概念を用いており、精神年齢を使用す
ることによって被検者が何歳級の知能を有しているかが分かり
やすくなっている。知能指数の算出方法は

(精神年齢÷生活年齢)×100=知能指数(IQ)

となっている。だが、問題点として、検査には言語的問題の比
率が高いために言語の得手不得手によって測られる知能に偏り
がでてきたり、生活年齢が18歳以上の被検者は全て17歳9
ヶ月扱いでで計算することにしているため、知的障害の重い・
低いに関わらずIQを算出できるメリットはあるが、その反面、
中年〜高齢の知能指数を明確に測ることができなかったり、問
題が機能別に分類されていないために分析的に知能の内容を知
ることができないというデメリットがある。
http://www.geocities.jp/minako_0108/sinri-tinou.html


73 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 22:45:56
言語性IQに関しては何歳で移民したかが、IQ数値に大きく関わってくる。
新生児の脳の重さは平均800グラムで成人では1400グラムである。およそ倍にまで大きくなるわけだが、神経細胞自体の数はおよそ150億個で変わらない。
むしろ、毎日2、3万個から10万個ほどづつ死滅している。脳が大きくなるのは、神経節つまりニューロンの発達とグリア細胞の増加による。
新生児の脳は白紙状態で脳細胞同士が結びついていないが、急速に神経細胞によるネットワークが形成されて行く。そうやって、大体15歳までには大人の脳と同じ密度になる。
その途中で大体8歳くらいになるといったん最大限に形成された神経細胞のネットワークの半分ほどが死滅してしまう。
その時期を臨界期というが、その後に学習をしてそれまでに得た機能を充実して行くわけだ。その後も新しい学習は出来るが、臨界期以前の学習とは比べものにならない小さな規模でしかない。
だから、8歳までに2カ国語で育った人は言語野にきちんとそれぞれの言語用の専門の領域が出来るが、8歳以後に外国語を勉強した場合、同じ領域に詰め込まれてしまう。
けっきょく、生涯2カ国語を完全に分離して処理することが出来ないわけだ。

言語性IQに関しては、何歳で移民したかが大きな問題になるね。

人種全体で見るなら、
人種・民族別の、IQ累積統計。横軸が累積存在率、縦軸がIQ値となっています。
各グラフそれぞれについて、全体が上へ行くほどその集団のIQ値が高いということになります。
亜細亜: 平均 = 106*1
白人: 平均 = 101.4, 標準偏差 = 14.7
黒人: 平均 = 86.9, 標準偏差 = 13.0
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=28017025

74 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 23:29:35
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E4%BA%BA
にあるように、モンゴロイドが新人類だから知能が高くて当然。
何で、一番豊かな場所に住んでいると思いますか。

75 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/22(月) 23:53:08
>>74

このことからアフリカ人とヨーロッパ人とは、一般的な肌の色は対照的であるが近縁であると定義することが出来る。
肌の色はヒトという種の集団の分化の過程で選択圧を受けやすく最も短期間に変化する形質の一つであり、肌の色の類似または相違でいわゆる「人種」を区別することはできない。
肌の色を発現させる遺伝子についても同様である。なお、言語などの文化をも基準とした「民族」と、生物学的な特徴に基づく「人種」の概念は明確に区別されなければならない。

[編集] オーストラロイドやネグロイドの違い
南インドのドラヴィダ人やオーストラリアのアボリジニ、メラネシアンなどオセアニアの先住民たちは、その肌の色の濃さ、メラネシア人などに関しては巻き毛の頭髪の形状からも黒人と思われる場合もあるが、
彼らはオーストラロイドである。またポリネシアン、ミクロネシアンはモンゴロイドである。
同様にインド亜大陸で人口の70%を占めるアーリア人も同じく肌の色から黒人だと思われる場合があるが、彼らの場合はコーカソイドである。
いずれもアフリカ人とは遺伝的に異なる集団である。

なるほどね。


76 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 00:15:35
アシュケナージ系ユダヤ人のジョン・フォン・ノイマンって
選りすぐりの数学者でも超難問といわれた
長崎型のプルトニウム型原爆の爆縮レンズの衝撃計算を10か月で導いた。
爆薬を32面体に配置することで原爆が実際に製造できること計算した。
さらに原爆を地上で爆発させるより空中で爆発させた方が被害が大きくなることも計算した。
広島も長崎も原爆は空中で爆発させられた。ほんとに悪魔の頭脳だな。


77 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 00:48:06
科学に対する貢献は認めるけど、
人殺しの野蛮人だね。

78 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 10:26:21
英国の研究者は、男性は女性より知性的であるという研究報告を発表した。

英国心理学雑誌に発表予定の研究論文は、男性は女性よりも平均5ポイントIQが高いと主張する。
著者のポール・アービング講師とリチャード・リン教授によれば、この差はIQが高い集団を見るほどはっきりするのだという。
彼らの研究は約8万人を対象にしたIQテストを基礎にしており、追加研究のためにさらに2万人の学生を対象にした検査が行われたという。

マンチェスター大学神経心理学講座の筆頭講師であるアービング博士は、BBCの取材に対してこう答えた。
「14才になるまではこの男女の差はない。しかし、この年齢を過ぎて大人になるに従い、5ポイントの差が現れる。
これは大きな差ではないが、重要な違いを生む事になる」。

「これは女性が一般的に学業ではよい成績を示すことや、職業上でも素早い達成能力を見せることとは矛盾する結果だ」。
研究者は「一般認知能力」を測定するテストをこの研究で使用している。これは空間的、言語的認知能力を対象にする。
このテストの成績が高いグループほど、男女差は明白になるのだという。IQが125ある優秀グループでは、男女比は2倍になり、
天才の領域である155では、男性は実に女性の5.5倍であったという。


アービング博士はタイム誌の取材の中で、この差は「さまざまな領域、例えばチェスのチャンピオンや、フィールズ賞受賞数学者、
ノーベル賞受賞者などで男性の方が圧倒的に多い理由を説明している」と答えている。

論文では、同じIQレベルなら、女性は男性より生産的であるが、「それは女性たちはハードワークをよりねばり強く続ける事が出来るからだ」という。
今年の初め、ハーバード大学のローレンス・サマーズ学長が、セミナーで「男性が女性より数学的能力がまさっているのは、遺伝子のせいだ」と発言し、
招待者の何人かが抗議のために退席するという出来事があった。サマーズ学長は、後に彼の発言を謝罪し、
女性研究者が少ないのは子育てによって研究時間が制限されるからだと訂正した。
http://med-legend.com/mt/archives/2005/08/post_642.html


79 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 11:25:56
>>78

東洋人が白人より数学的能力がまさっているのは、遺伝子のせいだ

>>71参照

80 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 11:38:02
現在使用されているビネー式知能検査は、精神年齢(MA)
と知能指数(IQ)両方の概念を用いており、精神年齢を使用す
ることによって被検者が何歳級の知能を有しているかが分かり
やすくなっている。知能指数の算出方法は

(精神年齢÷生活年齢)×100=知能指数(IQ)

となっている。だが、問題点として、検査には言語的問題の比
率が高いために言語の得手不得手によって測られる知能に偏り
がでてきたり、

言語性IQに関しては何歳で移民したかが、IQ数値に大きく関わってくる。
新生児の脳の重さは平均800グラムで成人では1400グラムである。およそ倍にまで大きくなるわけだが、神経細胞自体の数はおよそ150億個で変わらない。
むしろ、毎日2、3万個から10万個ほどづつ死滅している。脳が大きくなるのは、神経節つまりニューロンの発達とグリア細胞の増加による。
新生児の脳は白紙状態で脳細胞同士が結びついていないが、急速に神経細胞によるネットワークが形成されて行く。そうやって、大体15歳までには大人の脳と同じ密度になる。
その途中で大体8歳くらいになるといったん最大限に形成された神経細胞のネットワークの半分ほどが死滅してしまう。
その時期を臨界期というが、その後に学習をしてそれまでに得た機能を充実して行くわけだ。その後も新しい学習は出来るが、臨界期以前の学習とは比べものにならない小さな規模でしかない。
だから、8歳までに2カ国語で育った人は言語野にきちんとそれぞれの言語用の専門の領域が出来るが、8歳以後に外国語を勉強した場合、同じ領域に詰め込まれてしまう。
けっきょく、生涯2カ国語を完全に分離して処理することが出来ないわけだ。


要するに、IQテストに使用されている言語によって、言語性IQの数値は変動するということ。

81 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 14:23:23
>>79
東洋人は言語は劣っているけどな。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 14:41:05
>>81

東洋人が母国語で受験すれば言語IQの数値は全然結果が違う結果になる。>>80参照

それは、アメリカ白人が英語で受験すれば平均総合IQは103になり、アフリカ系米国人は85なっても、
全く同じ対象が8歳を過ぎて日本に移住し、15歳で日本語のIQテストを受ければ上記の数値を大きく下回るのと同じこと。

2カ国語を完全に分離して処理することが出来ないため、ネイティヴに比べ言語処理速度が大きく劣るからだ。

83 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 15:20:14
>>82を少し訂正

>>81

東洋人が母国語で受験すれば言語IQの数値は全然結違う結果になる。>>80参照

それは、アメリカ白人が英語で受験すれば平均総合IQは103になり、アフリカ系米国人の平均総合IQは85になっても、
全く同じ対象が8歳を過ぎて日本に移住し、15〜17歳で日本語のIQテストを受ければ上記の数値を大きく下回るのと同じこと。

2カ国語を完全に分離して処理することが出来ないため、ネイティヴに比べ言語処理速度が大きく劣るからだ。

84 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 17:49:16
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・IQ110-118、動作性のIQ98-105、言語性のIQ117-125
アシュケナージ系ユダヤ人は言語性IQが非常に高い。
東洋人(日本人、中国人、韓国人)・・・・IQ100-105、動作性のIQ110、言語性97
東洋人は動作性IQが高い。
白人・・・・・・・・・・・・・・・・・・IQ100
世界平均・・・・・・・・・・・・・・・・IQ90
黒人・・・・・・・・・・・・・・・・・・IQ60-80
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993

言語性IQが非常に高いアシュケナージ系ユダヤ人と動作性IQの高い
東洋人が程よく混血すると良いと思う。
言語性IQと動作性IQの両方高い子供が生まれてくると思うのですが?

アメリカの東洋人学生はSATの試験で数学は白人学生より
必ず高得点を上げるが、言語はやや劣っている。

85 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 19:01:59
>>84 しつこい

東洋人が母国語で受験すれば言語IQの数値は全然結違う結果になる。>>80参照

それは、アメリカ白人が英語で受験すれば平均総合IQは103になり、アフリカ系米国人の平均総合IQは85になっても、
全く同じ対象が8歳を過ぎて日本に移住し、15〜17歳で日本語のIQテストを受ければ上記の数値を大きく下回るのと同じこと。

2カ国語を完全に分離して処理することが出来ないため、ネイティヴに比べ言語処理速度が大きく劣るからだ。

アシュケナジー系ユダヤ人は遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。

先天なら、東アジア人が全人種中最も知能に優れている。
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html

それぞれ母国語でテストすれば、日本人が110、アシュケナジー系と香港人が113。
それに、日本人は一億三千万人の平均だが、アシュケナジー系と香港は共に五千万人程度の平均だ。日本人は普通に世界最高レベルだよ。

アシュケナジー系の知能指数は迫害による突然変異に過ぎない。
迫害の心配が無くなれば何世代かで白人レベルに戻ってしまうだろうし、混血すると却って足を引っ張ることになるかもしれない。


86 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 23:21:17
>>85
アシュケナージ系ユダヤ人は人口1300万人ほどですが、香港は700万人ね。
5000万人って何?

アシュケナージ系ユダヤ人はノーベル賞22%(170人以上)フィールズ賞の27%(14人です)
香港人でノーベル賞、フィールズ賞を受賞した奴っているっけ?ゼロだろ?
アシュケナージ系ユダヤ人の方が香港人より遥かにIQが高いと思われる。
少なくとも創造力では比べものにならない。

87 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 23:25:04
>>86

アシュケナージ系ユダヤ人は人口1300万人ほどですが、香港は700万人ね。



日本人ますます超絶優秀じゃん。



凄過ぎるー!

88 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 23:37:49
 なぜか不思議なことに、「ユダヤ人」という語の定義は、学問的にも政治的にも非常にあいまいな状態に置かれている。
ところで、ノーベル賞受賞者の3分の1以上はユダヤ人といわれているが、ハイネ、マルクス、フロイト、アインシュタイン、チャップリン、キッシンジャーなどなどといった数多くの有名ユダヤ人たちは、
不思議なことにほとんど白人系である。一体どうして世の中には「白人系のユダヤ人」が数多く存在しているのか? 本当のユダヤ人は白人では決してないはずである。
 『旧約聖書』に登場するユダヤ人に白人は1人もいない。彼らは人種的に「セム系」と呼ばれ、黒髪・黒目で肌の浅黒い人々であった。モーセやダビデ、ソロモン、そしてイエスもみな非白人の黄色人種だったと記述されている。

 7世紀頃、コーカサスからカスピ海北岸に、総人口が100万の「ハザール汗国」という巨大王国が存在していた。住民はトルコ系白人(コーカソイド)で、商人・職人・武人として優れていたが、周囲の国とは違ってこれといった宗教を持っていなかった。
不運なことに、キリスト教を国教とする東ローマ帝国とイスラム教を国教とするイスラム帝国は、ハザール汗国をはさむ形で、政治的にも宗教的にも対立していた。
そのためハザール汗国は、次第に両国の「宗教的な干渉」を受けるようになり、どちらの宗教に改宗しても、国全体が戦火に巻き込まれるのは必至という状況に陥った。
ふつう国が瀕死の状態になったときには、どちらか強い方の勢力を選んでしかるべきだが、ハザール汗国の王オバデアは、こともあろうに国民まとめて「ユダヤ教に改宗」させてしまったのである。

89 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 23:38:40
彼らはユダヤ教に改宗しただけでなく、自分たちは「血統的にもアブラハムの子孫」であるとした。いわばユダヤの仮面をつけてしまったのである
彼らがそこまでユダヤに同化した理由は、キリスト教もイスラム教もユダヤ教を母体にした宗教だから、ユダヤ教に改宗してしまえば、両国からの宗教的干渉を回避できると計算したためであったという。
この時に発生した大量の難民(改宗ユダヤ教徒ハザール人)は、西へ西へと移住し、東欧に住み着いた。この東欧に住み着いた難民たちこそが「アシュケナジー系ユダヤ人」と呼ばれるようになった人々である。
祖国を失ったハザール人は、この時から“ユダヤ人”として生きることとなったのである。
このように「アシュケナジー系ユダヤ人」は、『旧約聖書』に登場するユダヤ人(セム系民族)とは「血縁的に全く関係のない民族(ヤペテ系民族)」であり、国をあげてユダヤ教に大改宗して以来、
現在に至るまで“ユダヤ人”になりきってしまっているのである。「アシュケナジー系ユダヤ人」が非セム系民族であるとすると、現在、世界中に散らばっている“ユダヤ人”と呼ばれている人間の90%以上が、
本来のヘブライ人とは全く関係のない異民族ということになってしまうが、これは恐るべき事実である。この「ニセユダヤ人問題」(ちょっと言葉が悪いが)が世界史のタブーであることがうなずけよう。

 「イエスはユダヤ人によって殺された」という表現も正確ではない。イエスもユダヤ人だったからである。イエスはユダヤ教の中に新しい宗派「イエス派」を形成し、 ユダヤ人のユダヤ人によるユダヤ人のための宗教改革を実施したと言える。
そしてイエスのユダヤ教改革は、その後、ユダヤ人という民族の枠を超えた世界的な宗教改革にまで発展していったのであり、ローマ帝国が正式にキリスト教をローマ人の“国教”として認めたのは、イエスの死後300年ほど後のことである。
ローマ帝国の迫害によって離散の民となったユダヤ人は、ユダヤ教保守派(パリサイ派)の生き残りを中心としていたため「パリサイ人」とも呼ばれました。「パリサイ」とはヘブライ語で「特別な者」という意味です。

90 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 23:39:48
 そもそも「シオニズム」というものは、東ヨーロッパのイーディッシュ語圏のユダヤ人社会で生まれ、建国以前からイスラエルに移住して来たのも、主にこのロシア・東欧にいたアシュケナジー系ユダヤ人たちであった。
アウシュビッツ強制収容所はドイツではなくポーランドにあった。ソ連によるユダヤ人迫害はナチスに劣らないものであった。
イスラエルの指導者たちのほとんどは彼らの中から出て来た。しかし、スファラディ系ユダヤ人(東洋系ユダヤ人)の多くは、建国後に地中海沿岸地方やアフリカ地方から連れて来られ、現在では対アラブの楯とされ、下積み状態に置かれたままである。

 世界中のユダヤ人の人口は約1350万人で、そのうちの約半分の580万人ものユダヤ人がアメリカに居住しているわけだが、この数は皮肉にもイスラエル共和国のユダヤ人口(460万人)を大きく上回っている。
そもそもアメリカのユダヤ人たちは、1948年から1952年までのイスラエル建国にとって最も大切な時期に、わずか4000人しか移住しないという、これまた一般人には理解しがたい歴史を刻んでいる。
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA2F3/a2f1000.html

「アシュケナジー系ユダヤ人のDNAに、知的優位性の証拠がある
被験者の知的優位性は、アシュケナジー系ユダヤ人の特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、
Niemann-Pickが関係するどころか、そこに帰することがわかった」。 研究者2人は、
自身が表紙を飾るニューヨークマガジン最新号で主張する。 理論の根拠として
Tay-Sachs、Niemann-Pick患者の脳細胞に神経伝達組織の顕著な増加がみられたと
する、アルバート・アインシュタイン・カレッジ神経学博士スティーブン・
ウォークリーの研究を挙げる。 遺伝子進化の過程で、ユダヤ人の知性はある
遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した」
と理論付けている。

 染色体の自衛機能がなければ生き残れなかった

ユダヤは遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。

先天なら、東アジア人が全人種中最も知能に優れている。
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html

91 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/23(火) 23:51:05
>>88-90

は?アインシュタインとか偽ユダヤ人?ただのトルコ人?


迫害って凄い要素なんだな。

日本人や香港人が迫害されたら凄いIQになりそう。


今のままで充分頭良いし、迫害とかたくさんだけどさ。

92 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/24(水) 04:43:52
東アジア人が先天的には一番賢いことはわかったよ
東アジア人も突然変異すればユダヤ人を軽く超越するだろうね

問題はユダヤ人並に差別迫害されてるのに知能指数が知的障害者並の人種がいることだよ
後気になるのは

中国人だよ

同じアジア系であの人口は驚異だろう

93 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/24(水) 12:16:51
インテリ黒人ってほとんど白人やアジアとの混血ばっかり・・・・・・

94 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/24(水) 12:37:57
アシュケナジー厨って馬鹿臭い。

95 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/24(水) 17:15:26
ただ日本人は平均が高くて小粒揃いだが天才が少ない

白人は平均が低くても天才が多い

日本人の平均を重んじる文化をどうにかしたほうが良い



96 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/24(水) 23:28:18
いや、だから集団で一番うまく行っている。
こんなに安全で豊かな国はほかにない。

97 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/25(木) 19:40:05
アメリカでは大学入試の学力適性テスト(日本のセンター試験のようなもの)
をIQテストの代わりに使っているそうです。
数学と言語でそれぞれ800点満点で合計、1600点満点で1000点が平均になるのうに作られています。
最近は作文を追加されて2400点満点になったと思いますが。
この数学と言語の得点を10で割るのです。それがIQの目安です。
(SAT)の人種別平均点
言語 数学
アジア系    507  563
合計1070点、割る10でアジア系の学生の平均IQは107点。
白人     522  525
合計1047で白人の学生の平均IQは104.7点。
インディアン 492  493
合計985でインディアンの学生の平均IQは98.5点。
ヒスパニック 452  454
合計906点でヒスパニック系の学生の平均IQは90.6点。
黒人      427  420
合計で847点で黒人学生の平均IQは84.7点。
全体平均 494  499
合計993点で全体平均はIQ99.3点。ほぼIQ100ですね。
人種による得点の差がはっきりと有意に現れます。
僕は人種によるIQの差は100%絶対にあると思うんですよね。
ベルカーブの著者によると、
アメリカ人の平均IQは高い順にユダヤ人>アジア人>白人>インディアン>ヒスパニック>黒人だそうです。
このSAT結果と一致しますね。

SATの数学で東洋人学生は必ず白人学生より高得点を上げる。
それにしてもヒスパニック学生と黒人学生は頭わりーな。

98 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/25(木) 19:41:03
>>95
僕は東洋人は白人よりIQが高いなんて言ってないよ。
平均すると東洋人の方が少しIQが高いと言っただけです。

カルフォルニア州ではアジア人学生の学業成績が白人学生より明らかに良く
実力順だと東洋人の学生が多くなりヒスパニック学生、
黒人学生が大学に行けないから大学入試アファーマティブ・アクション
というバカ丸出しの阿呆な政策をしているんだろ?

IQの高い東洋人の学生を大学入試で差別し、
IQの低いヒスパニック学生、黒人学生を優遇してどうする?逆をすべきだろ?
アメリカの大学入試は阿呆ですな。昔はユダヤ系の学生の大学入試を制限したらしいね。

白人は多数のIQの低い下劣を生み出しますが、
優秀な人は超人的に優秀です。優秀な人がいろんな発明をしたのでしょうな。
つまり白人は優秀な人とバカな人の差が日本人より激しいということだ。
だから最も大学で優秀な学生は白人だと思います。

それにアシュケナージ系ユダヤ人を白人の代表にすれば
IQの平均は白人>>>アジア人だと書いているが?


99 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/25(木) 20:21:06
アシュケナージ系ユダヤ人のフォン・ノイマンって選りすぐりの
数学者でも超難問といわれた長崎型の原爆の爆縮レンズの衝撃計算を10か月で導いた。
爆薬を32面体に配置することで原爆が実際に製造できること計算した。
さらに原爆を地上で爆発させるより空中で爆発させた方が被害が遥かに大きくなることも計算した。
広島も長崎も原爆は空中で爆発させられた。ほんとに悪魔の頭脳だな。
フォン・ノイマンは原爆で京都を血祭りに上げろと主張した。
フォン・ノイマンにとって日本人はアジアの狂った猿だから
実際に原爆で実験したかったらしい。
広島、長崎に原爆が落とされたれてフォン・ノイマンは満足したらしい。
ロスアラモス研究所、所長の原爆の父のオッペンハイマーもアシュケナージ系ユダヤ人、
水爆の父エドワード・テラーもアシュケナージ系ユダヤ人です。
核兵器の元となる公式を発見したのもアシュケナージ系ユダヤ人の
アインシュタインだしね。もうアシュケナージ系ユダヤ人ばっかりじゃねーか?
黒人なら間違いなく核兵器は作れなかったはずだ。


100 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/25(木) 21:55:26
>>88-90

は?アインシュタインとか偽ユダヤ人?ただのトルコ人?


迫害って凄い要素なんだな。

日本人や香港人が迫害されたら凄いIQになりそう。


今のままで充分頭良いし、迫害とかたくさんだけどさ。


101 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/26(金) 04:27:52
アイビーリーグ、アイビーリーグ言うがハーバード、プリンストンと
それ以外は全く次元が違う
この二校にバークレー、MIT、カルテック、スタンフォードを加えた
大学がアメリカのトップ大学であってコロンビアやブラウン程度は東大、京大
の数倍の研究費用がありながらトムソンの引用比率では遥かに格下
各大学のスマクラウデ(最優秀賞)比率ではユダヤ系が多いが次いで
多いのはアジア(中国)系とアイル系白人
日本人は中韓の母体数より遥かに少なく10分の1以下しかいないので比較は
難しいがハーバードでスマクラウデを得た数学五輪二連覇、灘出身の高橋を
筆頭にそれなりの数でスマクラウデは出ている(マグナクムラウデまで
入れると数が多すぎるので除外)
もしコロンビアやUCLAみたいな二流クラスを入れるのなら相当な数になるはず

102 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/26(金) 17:14:20
>>101
MITの27%、カルテックの31%、スタンフォード24%の学生のアジア系です。
アジア系はユダヤ系に次いでIQが高いから当然に結果ですな。

103 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/26(金) 18:13:27
全米屈指の名門大学のマセチュセッツ工科大学の27%、
カルフォルニア工科大学の31%、スタンフォード24%の学生がアジア系です。
カリフォルニア大学バークレー校の新入生の46%がアジア系。
なおアメリカのアジア系の人口は4%です。

アメリカ人口の2%ユダヤ人ですが、アイビーリーグ大学の26%を占める。

アジア系はユダヤ系に次いでIQが高いから当然の結果ですな。
ヒスパニック学生、黒人学生は生まれつきIQが低いから
生まれつきIQの高いユダヤ人とアジア人のおかげで実力順だと大学に行けない。
だからアメリカはバカ丸出しの政策アファーマティブ・アクションをやっているんだろ?

大学入試で完全にアファマティブ・アクションを撤廃したら80%のヒスパニック学生、
黒人学生は大学入試の機会をユダヤ人、アジア人に奪われると思われる。
白人学生もやや減ると思われる。

白人、黒人、ヒスパニック、ネイティブ・アメリカンはIQの高いユダヤ人、アジア人にひれ伏せ。
ユダヤ人学生やアジア人学生は白人学生よりIQが高く成績が良いのは事実だ。

・・・反論ある?


104 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/26(金) 18:36:42
http://handicap.scenecritique.com/13507.jpg
日本の2匹バカ女↑

http://www.cswu.cz/natalieportman/fotky/np_byb13.jpg
ハーバード大学卒の才女アシュケナージ系ユダヤ人女優のナタリー・ポートマン↑


・・・同じ人類か?

あの2匹の日本のバカ女はアフリカのジャングルでゴリラと一緒にウホウホ言っていそうだなw

ナタリー・ポートマンはIQ140以上は確実だ。一方日本の2匹のバカ女はIQ80以下だと分析できる。
よって2匹のバカ女とナタリー・ポートマンでは知能指数が60ポイント以上は差があるだろうな。
IQ60ポイントの差は一流大学を首席で卒業できる人と知的障害者の差に匹敵する。


105 :物の怪:2008/09/27(土) 19:02:48
その2匹の馬鹿より馬鹿なのが黒人か、どうしょうも無いな、証明の必要もない。
黒人とはそういうものだ、そんなものに学校だの作る必要も無い教科書も要らないだろう。
黒人には、黒人に適したことをさせるべきだろうな。思うに、世界中に奴隷制を復活させて
黒人を奴隷に戻すべきだろう、彼らもその方が、合ってるだろう。
黒人が劣ってるのは見た瞬間にそうでしかない、この前の2人の写真も黒人に非常に近いものだ
黒人はその姿かたちからも馬鹿であると言えるのだ、

106 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/27(土) 19:53:42
>>104

そういう馬鹿を多数含めて1億3千万人の平均IQが110にも達してしまう日本人(>>68参照)には多くの優秀な人間がおり、
IQ140だかの天才を含めて、たかだか580万人程度の人口(>>90参照)の平均IQが113に落ち着いてしまう(>>68参照)アシュケナジー系米国人の中には
日本人には多くの優秀な人間と
アシュケナジー系米国人のIQの足を引っ張るバカアシュケナジー系米国人達との間には
2匹のバカ女とナタリー・ポートマン以上の差があることは明らか。

どの民族にも天才も馬鹿もそれなりにいる。
日本人の場合はそこいらのバカ共を補って余りある優秀な人間が白人や黒人より遥かに多いってこと。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/27(土) 19:56:59
>>106訂正

そういう馬鹿を多数含めて1億3千万人の平均IQが110にも達してしまう日本人(>>68参照)には多くの優秀な人間がおり、
IQ140だかの天才を含めて、たかだか580万人程度の人口(>>90参照)の平均IQが113に落ち着いてしまう(>>68参照)アシュケナジー系米国人の中には
足を引っ張るバカアシュケナジー系米国人達が日本のバカ女のように当然存在する。


ナタリー・ポートマンがそれだけ優秀だという前提にこだわれば、
日本人には多くの優秀な人間と
アシュケナジー系米国人のIQの足を引っ張るバカアシュケナジー系米国人達との間には
2匹のバカ女とナタリー・ポートマン以上の差があることは明らか。


どの民族にも天才も馬鹿もそれなりにいる。
日本人の場合はそこいらのバカ共を補って余りある優秀な人間が白人や黒人より遥かに多いってこと。


108 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 12:42:28
>>107
アシュケナジー系ユダヤ人は平均IQは110-118な。日本人は100-105。
捏造するな。アシュケナジー系ユダヤ人は日本人より遥かにIQが高い。
>>84参照。

109 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 14:15:31
【ユダヤ人の業績が、東アジア人より上回る原因はIQではない】

アシュケナージユダヤ人の業績が、東アジア人のそれよりもはるかに多い原因を

IQに求めている者がいるようだが、それはない。

ユダヤ人の業績が、東アジア人のそれを上回る原因を IQに求める事は、断じてできない。

なぜならば、アシュケナージユダヤ人よりも、

東アジア人(それどころか日本人)の方が、高IQ者の絶対数ははるかに多いからである。

(つまり、高IQ者の絶対人口 ⇒ 東アジア人 > アシュケナージユダヤ人、である)


【ウィキペアディア 「ユダヤ人」】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%BA%BA


上記サイトをみれば、アシュケナージも含む全ユダヤ人全体の人口が1300万人とある。

これをアシュケナージユダヤ人(=白人系ユダヤ人)に限れば、さらに相当な少数に人口が絞られる事になる。

(アシュケナージ以外のユダヤ人はIQが高くないので除外)

【後半へつづく】


110 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 14:17:51

【前半からの続き】

いくらアシュケナージ系ユダヤ民族の平均IQが高かろうとも、

この程度の総人口では、そこに含まれる高IQ者の絶対的人口数は高々知れている。

平均IQが極めて高い上に、人口も十数億人以上もいる東アジア人とは比べ物にならない。

よって、 (高IQ者の絶対人口 ⇒ 東アジア人 > アシュケナージユダヤ人) となる。

したがって、ユダヤ人の業績が、東アジア人の業績の合計を大きく上回っている事実の原因をユダヤ人の高IQに求める事はできない。

にもかかわらず、ユダヤ人の高業績の原因を、強引に知能に求めようとする動きは、

業績の圧倒的差ほどの先天的知性の差が、

東アジア人とアシュケナージユダヤ人の間に存在するという錯覚を起こさせるための詭弁に過ぎない。

人種と言い得るほどにまともな人口を持った集団に限定した上で、

論じるならば、東アジア人種こそが最も高知能を有する人種であると言える。

(※ユダヤ人は民族であって、人種ではない。)


111 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 16:06:46
>>109-110
では東アジア最大の人口を持つ13億人の中国人はなぜノーベル賞が2人しかいない?
1300万人のユダヤ人の内90%アシュケナージ系ユダヤ人です。僅か1170万人しかいない。
しかしノーベル賞の22%(170人以上)フィールズ賞の27%(14人)がアシュケナージ系ユダヤ人です。
13億人いても中国人にはアインシュタイン、フォン・ノイマン、エドワード・テラー、オッペンハマー、
ファインマン、エルディッシュ、ウィッテン、シェラハのような超人的な頭脳を持つ科学者はなぜいない。

つまり東アジア人はIQが高くても(ユダヤ人よりは劣るが)創造力が著しく欠乏していると言える。

112 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 17:04:08
>>111

ノーベル賞に関しては、過去は言葉の問題や研究費の問題もあったし、
中国13億人のほとんどは科学的研究どころかその日の生活がやっとという状態だった。

日本人に関しては最近でも画期的な発見を成し遂げている多く存在している。


・6種類のクオークを予言 小林誠 益川敏英
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/quark/217.html#more-217
・鉄よりも強く綿よりも軽い夢の材料を発見した飯島澄男
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/iijima-sumio/745.html#more-745
・世界が賞賛!ヒトの皮膚から万能細胞生成 山中伸弥
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/yamanaka-shinya/710.html#more-710
・ニュートリノに質量があることを発見 戸塚洋二
・ニュートリノ振動現象を発見 横田隆章 戸塚洋二
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/totsuka-yoji/227.html#more-227

戸塚氏に関しては、早逝さえなければノーベル賞に最も近い一人だったろう。
山中氏も、数年内には受賞すると思う。

113 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 17:05:58
その他にも、最近に画期的な発見をした日本人は数多く存在する。

・巨大磁気抵抗現象(GMR)を引きおこす素材の開発 十倉好紀
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/tokura-yoshinori/225.html#more-225
・大きな生物分子の構造をコンピュータで描く方法を開発 諸熊奎治
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/morokuma-keiji/224.html#more-224
・有機化合物が強磁性体になりうるという予想を立証 岩村秀
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/iwamura-hiizu/223.html#more-223
・光触媒反応の環境触媒としての実用化 橋本和仁
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/hashimoto-kazuhito/221.html#more-221
・命令に従って仕事をする分子の発見 新海征治
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/sinkai-seiji/220.html#more-220
・有機ホウ素化合物の合成と利用 鈴木章
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/suzuki-akira/219.html#more-219
・ベクトル・ポテンシャルの実存を実証 外村彰
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/tonomura-akira/218.html#more-218
・触媒的クロスカップリング反応の発明 玉尾皓平 熊田誠
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/tamao-kohei/216.html#more-216
・遷移金属を含まない有機化合物が強磁性体になりうることを予想 又賀昇 伊藤公一
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/strong-magnetic-substance/215.html#more-215
・光触媒反応を発見 本多健一 藤嶋昭
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/photocatalyst-reaction/214.html#more-214
・素粒子研究の進歩の原動力 南部陽一郎
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/nanbu-yoichiro/213.html#more-213
・電気抵抗の極小現象を解明 近藤淳
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/kondo-jun/140.html#more-140
・緑色蛍光タンパク質(GFP)の発見 下村脩
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/shimomura-osamu/139.html#more-139

114 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 17:16:41
つまり、

高IQ者層の人口が、圧倒的に 東アジア人 > アシュケナージユダヤ人

であるにも関わらず、

業績の数が、アシュケナージユダヤ人 > 東アジア人

であるという事実が指し示す結論は、

ユダヤ人の数々の業績は、

先天的知性を最もよく表す指標(=知能指数)よりも、環境要因が強力に影響を及ぼしている

という事に他ならない。

※知能指数(IQ)も、環境の影響は大いに受けるが、これよりも
 遺伝による先天的知性をよく表す、適切な尺度は存在しないというのが、今の現実。


115 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 19:44:02
>>114
研究には与えられる環境が重要。
つまりは、国の事情と適材の適所への配置。本人の経済的な事情等も大きい。

ノーベル賞に関しては、人種差別が選考に大きな割合を占めてきた面も考慮すべき。
設立当初は受賞者が欧米人が主だったので批判があった。
スウェーデンから受賞者が多かったので批判があった。

候補に挙がりながら逃した日本人も多い。北里柴三郎・野口英世・山極勝三郎・鈴木梅太郎等。
北里にいたっては、共同研究者であったエミール・アドルフ・フォン・ベーリングが受賞したのに、
抗毒素という研究内容を主導していた北里が受賞できないという逆転現象が起こっていた。

これは後年に公開されたノーベル財団の資料から、北里が黄色人種であったことが原因と判明している。

前述のようにノーベル賞の自然科学分野における受賞者は欧米の研究者を中心としており、
黄色人種であることを理由とされて受賞候補から外されるというような負の一面も存在していた。
非欧米人の受賞者は1930年にインド人のチャンドラセカール・ラマンが物理学賞を受賞したのをはじめ、
日本人である湯川秀樹、朝永振一郎らがやはり物理学賞で受賞している。

数学での最高位の賞・フィールズ賞では、歴代受賞者49人中日本人は3人。1国としては、米10人・仏9人・英7人・露6人に次ぐ。

116 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 20:43:42
>>84
Ashkenazi Jews 110-118
East Asian 104-106
これはアジア系米国人のデータだよ。>>68参照
言語性IQに関しては、現在使用されているビネー式知能検査はの問題点として、検査には言語的問題の比 率が高いために言語の得手不得手によって測られる知能に偏りがでてきたり、
何歳で移民したかが、IQ数値に大きく関わってくる。
何故何度も同じことを書くわけ?>>72-73参照

アシュケナジー系ユダヤ人とは単なるトルコ系民族の一つに過ぎず、偽ユダヤ人である。
特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、Niemann-Pickに帰する遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。
先天なら、東アジア人が全人種中最も知能に優れている。>>88-90参照
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html

ノーベル賞に関しては、過去は人種差別や言葉の問題や研究費の問題もあったし、
中国13億人のほとんどは科学的研究どころかその日の生活がやっとという状態だった。
日本人に関しては最近でも画期的な発見を成し遂げている多く存在している。
・6種類のクオークを予言 小林誠 益川敏英
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/quark/217.html#more-217
・鉄よりも強く綿よりも軽い夢の材料を発見した飯島澄男
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/iijima-sumio/745.html#more-745
・世界が賞賛!ヒトの皮膚から万能細胞生成 山中伸弥
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/yamanaka-shinya/710.html#more-710
・ニュートリノに質量があることを発見 戸塚洋二
・ニュートリノ振動現象を発見 横田隆章 戸塚洋二
http://www.nipponnosekaiichi.com/nobel-prize/totsuka-yoji/227.html#more-227
戸塚氏に関しては、早逝さえなければノーベル賞に最も近い一人だったろう。
山中氏も、数年内には受賞すると思う。

117 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 22:08:40
知能が高くても日本以外のアジア系は創造力がないからね。
食・文化・近代の発明・世界中からの好感度、やっぱり日本が最強だよ。


118 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 23:09:50
東大を超える全米屈指の名門大学のマセチュセッツ工科大学の27%、
カルフォルニア工科大学の31%、スタンフォード大学の24%、
ハーバード大学17%の学生がアジア系です。
カリフォルニア大学バークレー校の新入生の46%がアジア系。
なおアメリカのアジア系の人口は4%です。

アメリカ人口の2%ユダヤ系ですが、アイビーリーグ大学の26%を占める。
アメリカの大学院生の27%はユダヤ系です。

アジア人はユダヤ人に次いでIQが高いから当然の結果ですな。
ヒスパニック学生、黒人学生は生まれつきIQが低いから
生まれつきIQの高いユダヤ人とアジア人のおかげで実力順だと大学に行けない。
だからアメリカはバカ丸出しの政策アファーマティブ・アクションをやっているんだろ?

大学入試で完全にアファマティブ・アクションを撤廃し、実力順、成績順
にすると80%のヒスパニック学生、 黒人学生は大学入試の機会をユダヤ系、
アジア系の学生に奪われると思われる。 白人学生もやや減ると思われる。

白人、黒人、ヒスパニック、ネイティブ・アメリカンはIQの高いユダヤ人、アジア人にひれ伏せ。
ユダヤ人学生やアジア人学生は白人学生、ヒスパニック学生、黒人学生
よりIQが高く成績が良いのは事実だ。

・・・反論ある?


119 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 23:42:40
アメリカではあまりにも多いアジア系アメリカ人の大学入学を制限している。
逆にヒスパニック学生、黒人学生、女子学生が凄く優遇されている。
昔あまりにも多いユダヤ人学生の大学入試を制限したように。
アメリカは大学入試で黒人、ヒスパニックを優遇している阿呆な政策をしている。
一流大学では男子学生よりIQの低い女子学生の数が少なくなるから女子学生も優遇している。
アイビリーグの大学では黒人の大学生が少ない。これは単なる実力の結果なのだが、
黒人地位向上団体が黒人の学生を優先的に入れるように圧力を掛けている。
SATの数学は日本の中学、高校1年生レベルで日本のセンター試験の数学より簡単、
ユダヤ人やアジア人なら満点取る奴はザラ。
でも黒人はそんなSATの数学でさえガタガタなんだよ。ある黒人がSATの数学で半分しか取れなかった。
しかしアファーマティブ・アクションの恩恵でハーバード行ったんだぞ。
黒人学生はラップのCD買える金はあるけど教科書は買えないってか?w
アメリカは阿呆な政策をしていますな。
ただちに大学入試でアファーマティブ・アクションを撤廃すべきです。
例を出すとエリート弁護士の子供の黒人が貧しい白人の子供より
成績が劣っていても大学に優先的に入れる。 どう考えてもおかしい。


120 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 23:43:17
3流の大学しかいけない黒人、ヒスパニックの学生を1流大学に入れても落ちこぼれて中退するだけだ。
アファーマティブ・アクションは黒人、ヒスパニックを救うことにはならない。
黒人、ヒスパニックをバカにした政策だ。
アメリカのアファーマティブ・アクションはただちに撤廃すべきです。
例えば日本の東大理3の新入生の90人の内女子学生は2〜3人です。
実力順、成績順にするとこうなった。女子学生が異常に少ない。
だからと言ってアメリカの大学みたいに成績が男子学生より劣っていても
女性だからという理由で優先的に女子学生を取るのが正しいことですか?
アファーマティブ・アクションは悪平等です。人種差別、性差別です。
アメリカでは黒人で女性だと成績がユダヤ系、
アジア系の学生より遥かに悪くても余裕で大学に行けます。
日本の大学みたいに人種、性別に関係なく成績順、実力順で大学に入れるべきです。
日本も名古屋大学を始めアファーマティブ・アクションを導入しようとする動きがある。
名古屋大学は女を優遇して男を差別している。
脳みその構造的に生まれつき数学、物理は男>>>女なんだよ。
名古屋大学のアファーマティブ・アクションは断固反対です。
これに異議がありますか?


121 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/29(月) 00:24:36
>>118-120

日本にも在日チョンは、日本で生まれ育っても「帰国子女枠」で受験できるという

考えられない受験優遇政策が存在してるよ。


生活保護もチョンだけ在日特権で優遇されてるしね。

強制連行とか大嘘ついて居座って在日チョンの4分の3が生活保護受給者でしかもその額年間1兆円だよ。
さらに、在日パチンコ経営者は年間40兆円規模の利益分を脱税している。

122 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/29(月) 23:37:05
>>121
反日的な朝鮮人を日本から叩きだして
IQ世界一の民族のアシュケナージ系ユダヤ人に日本に移住して欲しいですな。

朝鮮人より遥かにアシュケナージ系ユダヤ人は頭が良いし、
絶対に日本の国益に叶う。

123 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/29(月) 23:46:59
なんでユダヤ人に支配される可能性を排除できるのでしょう。

124 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/29(月) 23:51:09
アシュケナージ系ユダヤ人に日本国籍を取得して頂いて、
その優秀な頭脳で科学技術の分野で活躍して欲しい。

日本をリードして欲しい。

125 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 00:16:33
>>124
お前が日本国籍を捨てた方が日本のIQ偏差値が上がる。

126 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 00:42:45
偉大な日本人達1

北里 柴三郎(1853年1月29日 - 1931年6月13日)医学者・細菌学者
1885年(明治18年)よりドイツベルリン大学へ留学。
コッホに師事し、1889年(明治22年)には世界で初めて破傷風菌だけを取りだす破傷風菌純粋培養法に成功、
1890年(明治23年)には破傷風菌抗毒素を発見し世界の医学界を驚嘆させた。
さらに、血清療法という菌体を少量ずつ動物に注射しながら血清中に抗体を生み出す画期的な手法を開発した。

野口 英世(1876年11月9日 - 1928年5月21日)細菌学者
現在でも評価される業績としては蛇毒によって引き起こされた溶血性変化に関するもので
血管の内皮にもたらされた傷害により出血と浮腫が引き起こされる機構について最初の病理学的な詳細な記述をした。
これは、その後のガラガラヘビ蛇毒の血清をヤギで作製することの基礎研究につながった。
細菌学の分野では梅毒スピロヘータを運動失調症、関節障害に至る末期神経梅毒患者(脊髄ろう)の脳標本で発見したことが著名である
(抗生剤の大量投与が必要であり多発性硬化症、脊髄変性症との鑑別が重要である)。
当時の顕微鏡で数万枚にもおよぶ病理組織標本の観察により確認に至ったもので神経性疾患と感染症との関連を明らかにした最初期の業績として評価が特に高い。
1920年代、精神科病棟での入院患者の半数が第3期以降の梅毒患者であり、その原因を明らかにしたことが評価される。
またツェツェバエにより媒介されるペルー疣(四肢に数センチに達するいぼができる)と溶血性貧血による重篤な症状をきたすオロヤ熱が同じバルトネラ症であることの発見(1926−1928年サイエンス誌数編)、
血清学的ヘルペドモナドHERPETOMONADS とリーシュマニア LEISHMANIAS の分類(1926年サイエンス誌)などがある。前者は1885年ペルーの医学生カリオンが自らのからだを実験体にして証明したものである。
だがその後ハーバード大学により否定されたものを、野口が科学的に証明したものでその成否について大変な議論となったが結果的に野口の成果が正しいとされた。
このため南米での野口の評価は高く、同地域の後進の医学研究者への影響は大きい。
ロックフェラー大学の図書館入り口の左右には、ロックフェラー1世と、野口英世の胸像が対になって並んでいる。東京の科学博物館前にも銅像がある。


127 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 00:44:52
偉大な日本人達2

山極 勝三郎(1863年 - 1930年)病理学者。人工癌研究のパイオニア
当時、癌の発生原因は不明であり、主たる説に「刺激説」「素因説」などが存在していた。山極は煙突掃除夫に皮膚癌の罹患が多いことに着目して刺激説を採り、実験を開始する。
その実験はひたすらウサギの耳にコールタールを塗布し続けるという地道なもので、すでに多くの学者が失敗していたものであった。
しかし、山極は、助手の市川厚一と共に、実に3年以上に渡って反復実験を行い、1915年にはついに人工癌の発生に成功する。
その一方で山極による人工癌の発生に先駆けて、デンマークのヨハネス・フィビゲルが寄生虫による人工癌発生に成功していた。
当時からフィビゲルの研究は一般的なものではなく、山極の研究こそが癌研究の発展に貢献するものではないかという意見が存在していたにもかかわらず、
1926年にはフィビゲルにノーベル生理学・医学賞が与えられた。
後年、フィビゲルの研究はごく一部のネズミにのみ再現可能であることが実証されており、現在の人工癌の発生、それによる癌の研究は山極の業績に拠るといえる。
当時の選考委員のひとり、スウェーデンのフォルケ・ヘンシェンは来日した際に「山極にノーベル賞を与えるべきだった」と当時の選考委員のミスを悔やんだという。
また、選考委員会が開かれた際に「日本人にはノーベル賞は早すぎる」との発言があったことも明かしている。
原則としてノーベル賞の選考は非公開とされているが、フィビゲルの受賞はノーベル賞最大の汚点ともいわれていることから贖罪の意味もこめて明かしたのではないかとされている。

湯川秀樹(1907年1月23日 - 1981年9月8日)理論物理学者
1934年、中間子理論構想を発表、1935年、「素粒子の相互作用について」を発表 中間子の存在を予言する。
その後も非局所場理論・素領域理論といった革新的かつ野心的な理論を提唱しつづけ、最後まで第一線級の物理学者であり続けた(粒子を点ではなく広がりを持った領域と考えるのは、弦理論にも結びつく考えである)。

128 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 00:46:10
偉大な日本人達3

鈴木 梅太郎(1874年4月7日 - 1943年9月20日)農芸化学者
1910年、米の糠から抗脚気因子として世界初のビタミンであるアベリ酸(のちにオリザニンと改名、ビタミンB1)を発見した。
しかし、このときの論文がドイツ語に翻訳される際、「これは新しい栄養素である」という一行が訳出されなかったためオリザニンは世界的な注目を受けることがなく、第一発見者としては日本国内で知られるのみとなってしまった。
アベリ酸報告の当時は、東京帝国大学医学部を中心とする多くの医学者の間で脚気感染症説が信じられていた。
某医学者(青山胤通あるいは森林太郎(森鴎外)のことともいわれる)は「農学者が何を言うか、糠が効くのなら小便でも効くだろう」と非難したという。
しかし実際にこれによる脚気の治癒例が相次ぎ、脚気感染症説論者もオリザニンの効果を信じざるを得なくなった。
ただし、森林太郎は死ぬまで自説の誤りを認めなかったと伝えられている。

朝永振一郎(1906年3月31日 - 1979年7月8日)日本の物理学者
最大の業績として、ハイゼンベルクやヴォルフガング・パウリが構築した場の量子論を相対論的に共変な形式に改めて定式化した超多時間理論や、量子電磁力学の発散の困難を解消するためのくりこみ理論がある。
その他の業績として、量子多体系の集団運動の理論や中間子論などが挙げられる。

江崎 玲於奈(1925年3月12日 - )日本の物理学者
半導体研究室の主任研究員として、PN接合ダイオードの研究に着手。
約1年間の試行錯誤の後、ゲルマニウムのPN接合幅を薄くすると、その電流電圧特性はトンネル効果による影響が支配的となり、逆方向の方が順方向よりも電流が流れやすいという負性抵抗を示すことを発見した。
この発見は、物理学において固体でのトンネル効果を初めて実証した例であり、かつ電子工学においてトンネルダイオード(またはエサキダイオード)という新しい電子デバイスの誕生であった。
この成果は最初、国内学会で発表され特に注目されなかったが、その後、欧文誌に掲載、国際会議で発表するとウィリアム・ショックレーに激賞された。

129 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 00:47:08
偉大な日本人達4

福井謙一(1918年10月4日 - 1998年1月9日)日本の化学者
1952年、後にノーベル賞を受賞することとなる「フロンティア電子理論」を発表。
これは、化学反応が発生する際、分子から最も外側を回る最もエネルギーの高い電子が化学反応性の大きさと並列することをはじめて明らかにしたもので、世界の化学界に衝撃を与えた。
フロンティア軌道理論(frontier orbital theory)で1981年にノーベル化学賞を受賞。ほかには、固有反応座標(Intrinsic Reaction Coordinate, IRC)の概念を提唱した業績もある。

利根川 進(1939年9月5日 - )日本の生物学者
多様な抗体を生成する遺伝的原理の解明

白川 英樹(1936年)8月20日 - )日本の化学者
電気を流すことのできるプラスチック(ポリアセチレン)を発見し、研究した。
電気伝導のメカニズムに関して、ソリトンが関わっていることが有力視された。

野依 良治(1938年)9月3日 ? )日本の化学者、工学博士
オレフィンの不斉水素化などに配位子として用いられるBINAPを開発した。
Rh-BINAP を用いた不斉合成反応により、メントール合成の工業化を可能にした。
カルボニル化合物をキラル選択的にアルコールへと変換できる金属錯体触媒(BINAP-ジアミンルテニウム(II) 触媒)を開発した。
この触媒は非常に多くのカルボニル化合物に適用可能な汎用性の高いものである。
医薬品、農薬、香料などを造る際に、鍵となる不斉合成反応に広く利用されている。

小柴 昌俊(1926年9月19日 - )日本の物理学者
天体物理学とくに宇宙ニュートリノの検出に対するパイオニア的貢献

130 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 00:48:45
偉大な日本人達5

田中 耕一(1959年8月3日 - )化学者、エンジニア
タンパク質を質量分析にかける場合、タンパク質を気化させ、かつイオン化させる必要がある。
しかし、タンパク質は気化しにくい物質であるため、イオン化の際は高エネルギーが必要である。
しかし、高エネルギーをかけるとタンパク質は気化ではなく分解してしまうため、特に高分子量のタンパク質をイオン化することは困難であった。
そこで、グリセロールとコバルトの混合物(マトリックス)を熱エネルギー緩衝材として使用したところレーザーによりタンパク質を気化、検出することに世界で初めて成功した。
この功績が評価され、彼の開発した方法を「ソフトレーザー脱離イオン化法」として、ノーベル賞が授与された。
「レーザーイオン化質量分析計用試料作成方法」は、1985年に特許申請された。
2007年時点で、化学分野において、「博士の学位」「修士の学位」「専門職学位」を保持しないノーベル賞受賞者は、田中耕一のみである。
なお博士の学位を保持しない同賞受賞者としては、チャールズ・ペダーセン(日系人)についで2番目である。

伊藤 清(1915年9月7日 - )数学者
確率微分方程式を生み出した。伊藤の補題(伊藤の定理)でその名を知られる。
さらに、確率積分を計算する上で重要な伊藤の公式(伊藤ルール)は確率解析学において革命的な公式といえよう。
特に伊藤の公式は確率解析学における基本定理で、確率積分の計算手段を示したもので、この公式無しでは確率解析における計算はほぼ不可能といえる。
伊藤の定理は株式等の金融商品の価格変動の軌跡など、まったくランダムな曲線を方程式で表現することをはじめて可能にし、数学に留まらず経済学、特に金融工学理論全般の進歩に多大な貢献があった。
デリバティブの一種であるオプションの価格評価式であるブラック-ショールズ方程式の導出には伊藤の補題(伊藤のレンマ)が基礎となっており、
同方程式の考案者としてノーベル経済学賞を受賞したマイロン・ショールズが伊藤に会った際に伊藤に握手を求め、彼の理論を絶賛したという。

131 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 00:49:59
偉大な日本人達6

西塚 泰美(1932年7月12日 - 2004年11月4日 )医学者、生化学者
牛の脳細胞から、タンパク質リン酸化酵素であるプロテインキナーゼCを取り出すことに成功し、その機能を解析した。
これにより、新たな細胞内の情報伝達系が解明され、癌化機構を初めとする様々な生命調節機構が明らかになった。
この業績は、1991年に米国科学情報研究所(ISI)発表の論文引用頻度でベストテンの7位に挙げられるほど高く評価され、その後の生命科学の進展に多大な影響を与えた。

林 忠四郎(は1920年7月25日 - )宇宙物理学者
宇宙の元素の起源に関する「アルファ・ベータ・ガンマ理論」を1950年に手直しした(この理論に関してはジョージ・ガモフを参照)。
恒星が主系列星となる前に、有効温度がほぼ一定のまま収縮する時期があることを明らかにした。
これは2008年現在彼の名をとって林フェイズと呼ばれ、HR図上で林フェイズの段階にある原始星の進化経路は林トラックと呼ばれている。
元素生成の計算に再挑戦し、武谷三男・畑中武夫・小尾信彌によるTHO理論に対抗した。
弟子の杉本大一郎らと星の構造と進化を徹底的に研究した。
太陽系形成理論において、恒星・惑星系の全形成過程を「京都モデル」にまとめた。これはのちに改良され、「標準モデル」と呼ばれている。
その業績をたたえ、また林自身の寄付金を元に、1996年から日本天文学会に林忠四郎賞が創設され、毎年優れた業績をあげた天文学者を表彰している。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 18:35:57
偉大な日本人達7

赤池 弘次(1927年11月5日 - )数理統計学者
1970年代に確立した赤池情報量規準で知られる。
赤池情報量規準(元々は An Information Criterion, のちに Akaike's Information Criterionと呼ばれるようになる)は、統計モデルの良さを評価するための指標である。
単にAICとも呼ばれ、この呼び方の方が一般的である。
統計学の世界では、非常に有名な指標であり多くの統計ソフトに備わっている。元統計数理研究所所長の赤池弘次が1971年に考案し1974年に発表した。

小平 邦彦(1915年3月16日 - 1997年7月26日)数学者
20世紀を代表する数学者の一人。数学界のノーベル賞といわれるフィールズ賞を1954年に日本人としてはじめて受賞(調和積分論、二次元代数多様体(代数曲面)の分類など)。
変形の理論(モジュライ空間の局所理論)でも有名。小平は代数幾何に(楕円型微分方程式論など)複素解析的手法を持ち込み、これらの業績を次々とあげていった。
これはアンドレ・ヴェイユなどの目指した、徹底的な代数化の方向とは、趣を異にするものであり、後年のマイケル・アティヤ、サイモン・ドナルドソンらによる(Yang-Mills)ゲージ理論のさきがけともみなせる。
小平次元、小平消滅定理、小平・スペンサー理論等に名を残している。

広中 平祐(1931年4月9日 - )数学者
日本人で二人目のフィールズ賞受賞者。
受賞対象の研究は、「標数0の体上の代数多様体の特異点の解消および解析多様体の特異点の解消」。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 18:36:49
偉大な日本人達8

森 重文(1951年2月23日 - )数学者
日本人で三人目のフィールズ賞受賞者
代数幾何の多様体分類問題で、3次元のケースについて独創的な手法と独自の研究方針を提唱し、極小モデルプログラムと飯高プログラムの統合した森のプログラムの提唱、
高次元代数多様体の双正則・双有理な分類問題、ハーツホーン予想の解決、3次元におけるフリップの存在証明、端射線の理論と因子収縮写像論の創造の業績がある。

井口 洋夫(1927年2月3日 - )日本の化学者
赤松秀雄とともに進めたビオラントロンの研究を通してその半導体としての性質を実証、有機化合物は電気の絶縁体という従来の考え方を覆した。
導電性有機物質の化学を発展させ、「有機半導体」の概念を確立した。

中村 修二(1954年5月22日 - )電子工学者、工学博士
青色発光ダイオードや青紫色半導体レーザーの製造方法などの発明・開発者として知られる。
窒化ガリウムの結晶と導線で結んだ白金を水に浸し、窒化ガリウムに光をあてると電気が流れ、水を電気分解することによって水素と酸素に分離することに成功した。
光を使って水から水素を容易に取り出せる技術であり、新たなエネルギー源として期待されている。

小林 誠(1944年 - )物理学者
益川敏英(1940年2月7日 - )理論物理学者
1973年に、同僚の益川敏英と共にウィーク・ボゾンとクォークの弱い相互作用に関するカビボ・小林・益川行列 (CKM matrix) を導入した。
この論文は、日本人物理学者の手による論文としては歴代でもっとも被引用回数の多い論文である。

134 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 18:37:34
偉大な日本人達9

山中 伸弥(1962年 - )医学者
2006年8月25日の米学術雑誌セルに京都大学再生医科学研究所の山中伸弥と高橋和利特任助手(現、助教)らによる論文が発表された。
論文によると山中らはマウスの胚性繊維芽細胞に4つの因子(Oct3/4、Sox2、c-Myc、Klf4)を導入することでES細胞のように分化多能性を持つ人工多能性幹細胞(iPS細胞:induced pluripotent stem cell)を確立した。
2007年11月21日、山中のチームはさらに研究を進め、人間の大人の皮膚に4種類の遺伝子を導入するだけで、ES細胞に似た人工多能性幹(iPS)細胞を生成する技術を開発、論文として科学誌セルで発表し、世界的な注目を集めた。
また同日、世界で初めてES細胞を作成したウィスコンシン大学のジェームズ・トムソン教授も同じく人間の皮膚に4種類の遺伝子を導入する方法でiPS細胞を生成する論文を発表した。
この2チームはそれぞれ個別に研究していたが、奇しくも同等の研究成果を同じ日に発表するに至った。
この2チームの研究成果は、大まかな細胞の作成方法こそ似ているが、組み込んだ遺伝子が一部異なっている。
山中が作り上げたのは、大人の皮膚細胞に4種類の遺伝子を導入するだけで、ほぼ無限に増殖し、神経や筋肉、骨などのあらゆる細胞に変わる胚性幹(ES)細胞(万能細胞)に似た「人工多能性幹(iPS)細胞」である。
これまで、ES細胞は卵子や猿などの動物の胚などを利用するしか作る方法がなかった。
女性から卵子を取り出すのは危険であり、また生命(もしくは、これから生命となる物)を扱う事に対して倫理的にも問題があったため、研究は進まなかった。
しかし、山中達が開発したこの方法では、人間の皮膚から作られるので、危険性、倫理的な問題などを回避する事が出来るようになる。そのため、論争に関わりなく研究が進められる。
山中、トムソンの功績により、韓国の黄禹錫教授の論文捏造によって一時停滞していた幹細胞研究が、一気に進むことが期待されている。

飯島 澄男(1939年5月2日 - )物理学者、化学者
カーボンナノチューブの発見(1991年)と電子顕微鏡による構造決定の仕事にて、世界的に有名になった。
金の原子がアメーバのように動く金超微粒子の“構造ゆらぎ”現象を発見(1984年)。

135 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 18:39:09
偉大な日本人達10

戸塚 洋二(1942年3月6日 - 2008年7月10日)物理学者
1998年、スーパーカミオカンデでニュートリノ振動を確認し、ニュートリノの質量がゼロでないことを世界で初めて示した。
2007年、アメリカ合衆国版ノーベル賞ともいわれるベンジャミン・フランクリン・メダル(物理学部門)を受賞。

諸熊 奎治(1934年7月12日 - )理論化学者
理論化学・計算化学の発展に貢献。1968年には水の二量体の構造をab initio計算で予測、
また、北浦和夫とともに分子間相互作用のエネルギー分割法を開発、固有反応座標の計算法をプログラムにしたり、金属触媒反応サイクルのエネルギープロフィールを決定するなど貢献多数。
近年は量子化学計算プログラムであるGAUSSIANプログラムに入っているONIOM法を開発。

新海 征治(1944年 ? )化学者
専門は多岐に渡るが、分子認識メカニズムの解明と、それらの知見を応用した分子機械システムの構築などを行っている。
命令に従って仕事をする分子の発見

鈴木 章(1930年9月12日 - )化学者
パラジウム触媒を用いて有機ハロゲン化合物と有機ホウ素化合物を結びつける「鈴木・宮浦カップリング」を発見。
抗がん剤やエイズ特効薬、液晶の製造に活用されるなど、有機合成化学や材料科学などの広い分野に大きな影響を与えた。

外村彰(942年4月25日 - )物理学者
1965年東京大学理学部物理学科を卒業、日立製作所中央研究所に入所した。
そして電子線技術に携わり、電子線ホログラフィーを開発した。
またそれら技術の応用して、同じ1982年にアハラノフ-ボーム効果を検証。

136 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 18:39:56
偉大な日本人達11

藤嶋 昭(1942年3月10日 - )化学者
1967年春、水溶液中の酸化チタン電極に強い光を当てたところ、酸化チタン表面で「光触媒反応」が起きることを発見。
この現象は「ホンダ・フジシマ効果」と呼ばれている。

下村 脩(1928年8月27日 - )生物発光の第一人者、有機化学者、海洋生物学者
1960年渡米。プリンストン大学・ボストン大学・ウッズホール海洋生物学研究所(MBL)などに在籍し、海ボタル・発光クラゲ(オワンクラゲ)など発光生物の発光メカニズムを次々と解明する。
なかでも、プリンストン大学・フライデーハーバー研究所時代に行ったオワンクラゲからのイクオリン・GFPの発見とその後の研究は、生物発光の学問の世界にとどまらず、今日のありとあらゆる生物学の分野に大きな影響を及ぼしている。

嶋 正利(1943年8月22日 - )世界初のマイクロプロセッサ・Intel 4004の設計開発者の一人
インテル社史には4004の設計開発者はフェデリコ・ファジン、マーシャン・エドワード・ホフ Jr.、スタンレー・メイザーであるとされ(顧客会社の出張社員であった)嶋の名はなかったが、
1984年に設計を行った一人であると追認された。4004のロジックはほとんど一人で書いた、という。
インテル社は次期製品としてIntel 8008を開発。その性能向上にあたり特許戦略および他社による競合製品開発阻止のために、当時インテルのCEOであったロバート・ノイスが嶋をスカウトし1972年インテルに転職。
8080では当初より主任設計者を務めて4004の時と同様にほとんど一人でロジックを組み上げた、という。

林 厳雄(1922年5月1日 - 2005年9月26日)日本の物理学者
ベル研究所研究員であった1970年室温での半導体レーザーの連続発振に成功した。

137 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 22:12:50
>>126-136
それがどうした?
国際的に業績を評価されていないユダヤ人を含めるとさらに膨大な数になる。
ユダヤ人の頭脳は日本人を遥かに超える。

138 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/30(火) 23:27:20
>>137
遥かにって、それはない。
平均IQは日本人が110、アシュケナジー系が香港の平均と同じ113。
それに、日本人は一億三千万人の平均だが、アシュケナジー系と香港は共に1千万人程度の平均だ。日本人は普通に世界最高レベルだよ。
アシュケナジー系ユダヤ人とは単なるトルコ系民族の一つに過ぎず、偽ユダヤ人である。
特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、Niemann-Pickに帰する遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。
先天なら、東アジア人が全人種中最も知能に優れている。>>88-90参照
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html

アシュケナジー系の知能指数は迫害による突然変異に過ぎない。
迫害の心配が無くなれば何世代かで白人レベルに戻ってしまうだろうし、混血すると却って足を引っ張ることになるかもしれない。
要するに、治安の悪化を招きかねないユダヤとの積極的な混血など全く必要ないということ。
それに、日本で活躍する白人系外タレはほとんどユダヤ系だという人もいる。

ノーベル賞に関しては、過去は人種差別や言葉の問題や研究費の問題もあったし、
中国13億人のほとんどは科学的研究どころかその日の生活がやっとという状態だった。
>>126-136は評価されているひとのごく一部であり、
それ以外にも、DNA解析装置を開発しノーベル賞に最も近いとも言われている神原誠記、
アメリカ合衆国版ノーベル賞ともいわれるベンジャミン・フランクリン・メダルを受賞した南部陽一郎・外村彰・有馬朗人等挙げればキリが無い。
もちろん、国際的に業績を評価されていない優秀な日本人は更に膨大に存在している。

どうして何回も何回もも同じことを書くわけ?>>67-70>>72-73>>88-90>>115-116参照

139 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 03:40:49
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1219616285/l50

124 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2008/09/24(水) 17:40:12 ID:4bIBLq1dO
黒人の科学者や知識人ってかなりいるし、
そんなに種として明らかな知能差があるなら黒人のインテリが存在するはずがない
仮に種として知能差が客観的に識別できるほどあるなら
上の種の連中には下の種のトップでも敵わない
ゴリラのめちゃくちゃ知能高い個体がどう頑張ってもチンパンジーの平凡な個体に知能で勝てないように
それくらい顕著じゃない限り、仮にIQテスト等で差が出たとしても
それは誤差の範疇だし知能差が存在するとは定義することは出来ません

140 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 07:45:08
>>138
香港が113もあるわけねーよ。
アシュケナージ系ユダヤ人のIQは117-125です。

141 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 07:46:02
アインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハのような
超人的な頭脳を持つ科学者は香港人にはいないですね。


142 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 08:04:11
>>138
香港人は107くらいだ。

143 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 09:56:21
>>142

ソース出してるよ。>>68参照



香港人の平均IQは113。


染色体異常のユダヤにも優秀な人は多い。

先天的に世界最高レベルの日本にも優秀な人は非常に多い。



治安悪化の危険冒してまで混血する意味など全く無い。

144 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 12:23:13
>>140  ソース希望。
もうこのソースhttp://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993は要らない。
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・IQ110-118、動作性のIQ98-105、言語性のIQ117-125
東洋人(日本人、中国人、韓国人)・・・・IQ100-105、動作性のIQ110、言語性97
これは勝手に都合よく書き換えてあるだけ、実際は
Group Avg. IQ Spatial Verbal
Ashkenazi Jews(アシュケナジー米人) 1101-1181 982-1053 1172-1253;
East Asian(アジア系米人) 1004-1064 1105 975
が米語でIQテストを受験した結果というだけのこと。
言語性IQに関しては、現在使用されているビネー式知能検査はの問題点として、検査には言語的問題の比 率が高いために言語の得手不得手によって測られる知能に偏りがでてきたり、
何歳で移民したかが、IQ数値に大きく関わってくる。


米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
この傾向は少なくとも1世紀にわたって変わっていない。
 ・・IQの差異の半分以上は


「遺伝」


によるものだ。・・
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

145 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 12:27:15
>>144を少し訂正
>>140  ソース希望。
もうこのソースhttp://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993は要らない。
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・IQ110-118、動作性のIQ98-105、言語性のIQ117-125
東洋人(日本人、中国人、韓国人)・・・・IQ100-105、動作性のIQ110、言語性97
これ↑×2は勝手に都合よく書き換えてあるだけ、
実際は
Group Avg. IQ Spatial Verbal
Ashkenazi Jews(アシュケナジー米人) 1101-1181 982-1053 1172-1253;
East Asian(アジア系米人) 1004-1064 1105 975
アシュケナジー米人とアジア系米人が、米語で、IQテストを受験した結果というだけのこと。

言語性IQに関しては、現在使用されているビネー式知能検査はの問題点として、検査には言語的問題の比 率が高いために言語の得手不得手によって測られる知能に偏りがでてきたり、
何歳で移民したかが、IQ数値に大きく関わってくる。


米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
この傾向は少なくとも1世紀にわたって変わっていない。
 ・・IQの差異の半分以上は


「遺伝」


によるものだ。・・
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

146 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 13:51:08
>>145
IQはアシュケナージ系ユダヤ人117、アジア人106、白人100、
ヒスパニック89、黒人85です。ユダヤ人はアメリカの人口の3%ですが、
IQ130以上の人口では17%です。

もう一度質問しますが、アインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハのような
超人的な頭脳を持つ科学者は香港人にはいないですね。
香港人でノーベル賞級の科学者は皆無ですな。
ソース
http://home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.htm

147 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 16:27:05
>>146

ノーベル賞とかのための研究には与えられる環境が重要。
つまりは、国の事情と適材の適所への配置。本人の経済的な事情等も大きい。>>115

例えば、北里柴三郎は1889年に世界で初めて破傷風菌の培養に成功するが、
さらに、コカイン常用者の非中毒から、血清療法を世界で初めて生み出すという前代未聞の功績をあげている。
この後、日本の医学会は急速に発展していくことになる。
香港や韓国にはそういう大天才が水を得られなかったということ。

例えば、日本人医学者の北里以後の50年足らずの間の功績だけでも、これだけある。

1889年 北里柴三郎、破傷風菌の培養に成功する。
1894年 北里柴三郎、エルザン(フランス)、ペスト菌を発見する。
1897年 滋賀 潔、赤痢菌を発見する。
1900年 高峰譲吉ら、アドレナリンの純粋分離に成功する。
1906年 田原 淳、心臓の伝導系(田原氏結節)を発見
1911年 鈴木梅太郎、オリザニンを創製。
1913年 野口英世、梅毒スピロヘータを発見する。
1915年 山極勝三郎、市川厚一、人工タール癌の発生に成功
      稲田竜吉・井戸 泰、レストスピラを発見する。
1926年 三宅 速、胃癌における「ボールマン分類法」を日本に伝える。
1932年 吉田富三、佐々木隆興、肝臓癌の人工発生に成功する。

これらは、西欧人なら全てノーベル賞を受賞している大発見だ。
実際、北里は第1回ノーベル賞候補になり、野口も3回候補になっているし、
山極・稲田・井戸も候補に挙がっていたことが後に明らかになっているが、
いずれも、人種差別により受賞には至っていない。

148 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 16:36:40
確かに>>146のソースではアシュケナジー米人のIQが117になっているが、この辺はデータにより上下するものだからね。

例えば、ここでは、イスラエルとU.S.のアシュケナジー系の平均IQはそれぞれ103と105だとソースを付けて書いている。
Jew IQ
http://206.41.117.128/showthread.php?t=68978
Lynn breaks the Jew Israeli IQ into two components: Ashkenazim (European Jewish) with a IQ 103; Sephardim with IQ 91;
http://psychology.uwo.ca/faculty/rus...20bk%20rev.pdf
(ii)
Israeli Ashkenazi
Ashkenazi Jews are slightly higher IQ's, with IQ 103 in Israel.
U.S. Ashkenazi
Ashkenazi Jews are slightly higher IQ's, around IQ 107 in the U.S.
Ashkenazi Jews in the U.S. have an IQ of 105.
(Cochran G, Hardy J, Harpending H)
http://journals.cambridge.org/action...ine&aid=458389

ここでは、イスラエルのユダヤ人(真のユダヤ人=セファルディウム系を含む)の平均IQは90になっている。
また、日本人の平均IQ110は世界最高になっているね。
Israel's National IQ - 90 Points
http://www.jewwatch.com/jew-occupiedgovernments-israel-iq.html


ここでは、ユダヤの平均IQはヨーロッパより低いとソースを付けて書いている。
Jew IQ
Jew IQ less than White IQ
http://www.stormfront.org/forum/showthread.php/jew-iq-less-than-white-430325.html
Keltic Man Forum Member

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジー米人の平均IQは105-117、香港人の平均IQは107-116。

どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高レベルなのには変わりない。

149 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 17:08:33
>>148

イスラエルのアシュケナジー系は大抵IQ103前後みたいだ。

やっぱりアシュケナジー系って迫害されないと白人レベルに戻るんだ。

それと、アシュケナジーじゃない方のユダヤ人って黒人並のIQしかないんだなあ。
キリストもモーゼも頭良くなかったのかな。

150 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 17:25:40
>>148
単純に香港人のIQがアシュケナージ系ユダヤ人より遥かに低いから
香港にはノーベル賞級の科学者がいないと思われる。
香港人のIQがアシュケナージ系ユダヤ人に匹敵するほど高かったら
今頃ノーベル賞を50個くらいとっている。
特に創造力では香港人比べものにならないほど低い。


151 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 17:26:33
もう一度質問しますが、アインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハのような
超人的な頭脳を持つ科学者は香港人にはいますか?


152 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 17:30:20
>>149
あのなイスラエルはアシュケナージ系とスファラディーが半々な。
スファラディー系ユダヤ人はIQはかなり低いぜ。
ユダヤ人全体のIQを下げている。

素直にアシュケナージ系ユダヤ人のIQが日本人、
香港人より遥かに高いと認める方が良いですよ。

相手の力量を認める器も日本人には必要ですよ。

153 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 17:32:58
ノーベル賞の22%(170人以上)フィールズ賞の27%(14人)が
アシュケナージ系ユダヤ人です。


154 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 17:44:13
>>150-151

ソースも載ってるし、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限ってはほぼ香港人とほぼ同じ、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル)だろ。

疑う余地も必要も無い。


ノーベル賞は人種差別だらけだし、香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。


ノーベル賞の受賞者数だけで優秀だの何だのはナンセンスだよ。
フランス人のIQなんて100を切ってる。

155 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 18:04:10
>>147
日本人のIQが高いのは理解できるが、
韓国人、香港人のIQが高いというのは信じられない。
韓国人、香港人でノーベル賞級の業績を上げた人がいますか?

156 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 18:07:01
>>152

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。


つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。


人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。


平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。

157 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 18:09:43
>>154
人種差別があったのは事実。ノーベル賞は受賞してなくて良い。
アインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハのような
超人的な頭脳を持つ科学者は香港人、韓国人にいますか?

いないなら韓国人、香港人のIQが高いというのは胡散臭いですな。

158 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 18:10:08
>>155

しつこすぎ。


データはデータでしょうがない。


日本人やフランス人は頭を上手く使うが、
香港人や韓国人は使い方が悪いんだろ。

納得?

159 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 20:54:22
【ユダヤ人の業績は、優れた環境要因の産物】
ノーベル賞などの知的業績の数を持ってして、
ユダヤ人の先天的な知的優越性を論じようとするものがいるようだが、それには無理がある。

ノーベル賞などの知的業績を持って、先天知性を推し量ることはできない。
なぜならば、それは、あるパソコンの性能を推し量るに当たって、
そのパソコンが過去にこなした最も複雑で高度な処理によって、
それを測定をしようとするようなものだからである。

あるパソコンの性能を知りたければ、
そのパソコンが過去に行った処理がどんな複雑で高度なものであったかは、まったく関係ない。
ただ、単純にスペック表を見ればよいだけである。

人間も同じ事。人間の知的分野における基本スペック(=IQ値)を知ればよい。
ただそれだけの事である。

※IQも環境に依存するが、これよりも遺伝による先天的知性を
 的確に表す指標は現存していない。

参考までに、高知者の絶対的な人口は、
「黒人 > アシュケナージユダヤ人」
 ※↑母集団に対する高IQ者の存在比率ではなく、
   高IQ者の絶対存在数の比較。

この差をものともせずアシュケナージユダヤ人の数々の業績を生み出した
彼らの後天的努力と、後天的に作り出した環境には、まさに脱帽である。
(※迫害という受動的要素はあるにせよ。)

160 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 21:29:49
最初からアシュケナジー系米国人が優秀じゃないとは誰も言ってない。


アシュケナジー系米国人にも画期的な発見をした人は多い。
ただ、イスラエルのアシュケナジー系を見る限り、血統的には優秀とは言えないが。


先天的に世界最高レベルの日本には画期的な発見をした人は多い。



IQは平凡でもフランスにも画期的な発見をした人は多い。


IQは並み以上でも香港や韓国には画期的な発見をした人はほとんどいない。


でも、ユダヤはユダヤ、フランスはフランス、韓国は韓国、香港は香港。
もちろん、日本は日本だ。



不自然に混血する意味など全く無い。
好きな者同士が結婚すればいい。
ということ。

161 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 23:26:55
>>160
IQでは創造力は測れない。ユダヤ人、白人の科学者の創造力には脱帽です。
韓国人、香港人は創造力が全く欠如した二流人種です。
アメリカのノーベル賞受賞者の40%がユダヤ系です。凄まじいの一言・・・。
超人的な頭脳を持つユダヤ人と日本人は混血すべきです。
ユダヤ人と混血すると日本人の創造力を上げることができるんです。
日本人を天才民族へ改良すべきです。

162 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 23:52:21
物理学のM理論提唱者のウィッテン、数学のポアンカレ予想解決のペレルマン
・・・この二人が現在最高の天才だろうな。
ちなみにウィッテンもペレルマンもアシュケナージ系ユダヤ人です。

163 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 00:11:56
>>161

アシュケナジー系米国人は頭は良いけど、性格が悪くヨーロッパやアメリカでも嫌われ者だ。
イスラエルのアシュケナジー系を見ても血統的には劣等。迫害が無くなれば、ただのトルコ系だよ。
日本で混血すればIQ的にはイスラエルのアシュナジー系と大差無くなってしまうだろう。

日本人の創造性については現代では海外でも普通に認められている。
Although it is sometimes asserted that the Japanese have not made any significant scientific and technological innovations of their own, this underestimates their technological achievements:
the fiber-tipped pen (1960), “bullet” trains traveling at 210 km per hour, much faster than any Western trains (1964), laser radar (1966),
quartz watches (1967), VHS video home systems (1976), flat screen televisions using liquid crystal display (1979), video discs (1980),
CD-ROM (read only memory) disks (1985), digital audio tape (1987), and digital networks for sending signals along coaxial cables and optical fibers (1988).
上記のような画期的な発明も数多い。1つの国が生んだ物としては世界トップレベルの質と数だよ。

また、現代美術の世界で日本人アーティストの人気は高く、村上隆、奈良美智、草間弥生の作品が100万ドルを超える高値で取引されている。
村上隆による「NIRVANA」と題したこの作品がことし、ニューヨークのオークションで、なんと113万6千ドル、およそ1億3000万円という高値で落札され、
奈良美智、草間弥生の作品が100万ドルを超える高値で取引されている。
中でも、草間の「No.D(ナンバーディー)」は、1号の大きさに換算すると、約200万円という世界的にも極めて異例の価格で落札されている。

文学においても、村上春樹の創造性はノーベル文学賞の有力候補に挙がっており、世界的に評価も高い。

漫画にせよ、アニメにせよ、ゲームにせよ、日本人が新作を作らなければ先には進まない。

第一、改良って何だ?家畜や野菜じゃないんだぞ。
頭おかしいんじゃないのか?

164 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 02:58:22
このスレの住人のIQが余りに低そうなので驚いている。
ある集団に対する「迫害」が高IQの人間、若しくは人間集団を生むのではない。

国外に出る人間はそれが、華僑であれ印僑であれユダヤ人であれアルメニア人であれ
母体集団より高度な知性か適性能力をもった者なのである。
私の周りの在日諸君でも、アホも居れば賢いのも居る。均せば後者の方が目立ち明らかに多い。
香港人なども、普通ではない男とブスの女がシンセン河をわたることができたのである。
さらに高度な研究は死に物狂いでせねばならぬ。
ユダヤ諸賢にはそのコンペンションに於いて切実なものが多かったということであろう。

その国の限界は政治家をみればわかる。私にはプーチンが際立って優秀に見える。
それ以外の国は中国のほかは糞だ。

165 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 03:07:24
イスラエル国のここ20年の国家運営は爬行的で賢明なものとはいえない。

アメリカ連合州国などに至っては、あの大統領のIQは森元首相より菓子来いとはいえ無い。
森氏は結構直感が優れていそうである。
鳩山氏などは賢明なのであるが国会答弁などの姿は幼稚園児のようで、
高IQの枡添氏にいたっては知性を感じさせる発言はこの10年TV上で皆無である。
民族的IQなどとまるで家柄を誇るような話で延々会話できる諸君の境遇を哀れむ。

166 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 09:02:57
>>164-165


日本一知恵が遅れてるのは、アンタだろ。


何回論破されても、
その都度意見をしばらくころりと変えて
ほとぼりが冷めた頃に
忘れた振りでアシュケナジーとの混血により人種改良をとか戯言を繰り返す。


アンタが混血してもらえよ。

167 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 09:37:18
>>157
偉大な業績を残す人がいる事と、平均のIQが高い事に関係があるという保証はない。
それだけ。

あと、それらの科学者は環境によって偉大な科学者となった。
環境も大事だ。

168 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 09:51:34
150 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 17:25:40
>>148
単純に香港人のIQがアシュケナージ系ユダヤ人より遥かに低いから
香港にはノーベル賞級の科学者がいないと思われる。
香港人のIQがアシュケナージ系ユダヤ人に匹敵するほど高かったら
今頃ノーベル賞を50個くらいとっている。

152 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 17:30:20
>>149
あのなイスラエルはアシュケナージ系とスファラディーが半々な。
スファラディー系ユダヤ人はIQはかなり低いぜ。
ユダヤ人全体のIQを下げている。
素直にアシュケナージ系ユダヤ人のIQが日本人、
香港人より遥かに高いと認める方が良いですよ。

157 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 18:09:43
>>154
人種差別があったのは事実。ノーベル賞は受賞してなくて良い。
超人的な頭脳を持つ科学者は香港人、韓国人にいますか?
いないなら韓国人、香港人のIQが高いというのは胡散臭いですな。

>>167の主張を比べてみよう。


大事なのは環境なのね。
初めから、アンタの議論相手はそう言ってたぞ。>>147-148

もう二度とアシュケナジー系との混血をとか言うなよ。

169 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 10:19:14
>>168
167だけど、「天才」は必須だよ。
「天才」同士が密に議論を重ねられる「環境」が重要って事だ。

量子論や核物理学の天才達の残した業績はまさにその環境があったから。

170 :167:2008/10/02(木) 10:20:03
ついでに書くと、香港にはそういう研究所がない。
だから、香港人が香港で優れた科学的業績を残すのは不可能に近い。

171 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 10:45:25
>>169-170

どうでもいいけど、人のIQをどうこう言う前に、
レス全部読んでから書くべき。

アンタが書いたことは、知恵遅れスレ主の議論相手がとっくに全部書いてる。



アシュケナジー系と混血がどうこうの戯言を二度と言わなきゃどうでもいいよ。

172 :167:2008/10/02(木) 10:51:02
>>171
>アシュケナジー系と混血がどうこうの戯言を二度と言わなきゃどうでもいいよ。

そもそも一度もそんな事は言ってない訳だが?

173 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 11:14:49
はいはい、じゃあ人のIQをどうこう言う前に、
レス全部読んでから書くべき。

アンタが書いたことは、知恵遅れスレ主の議論相手がとっくに全部書いてる。


は、認めろよ。


アシュケナジー系と混血どうこうは二度と出ないんだろうし。

174 :167:2008/10/02(木) 11:57:22
>>173
>アンタが書いたことは、知恵遅れスレ主の議論相手がとっくに全部書いてる。

だとしたら、既に反論されてる内容を何度も書いてる>>157に問題がある。
>>157以降には 「知恵遅れスレ主の議論相手がとっくに全部」 書いた内容など出てきてないからな。

175 :167:2008/10/02(木) 12:01:56
>>168
あと、>>147-148 が俺の議論相手、ってどういう事だ?

俺がレスつけたのは>>157だ。
アシュケナジー系ユダヤ人がIQが高く優秀だと主張してるのは>>157だろう?

俺はその主張がおかしいと言っている側だ。

176 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 12:02:53
>>154

>>150-151

> ソースも載ってるし、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限ってはほぼ香港人とほぼ同じ、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル)だろ。

> 疑う余地も必要も無い。


> ノーベル賞は人種差別だらけだし、香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。


> ノーベル賞の受賞者数だけで優秀だの何だのはナンセンスだよ。
> フランス人のIQなんて100を切ってる。

177 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 12:04:51
>>168

> 150 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 17:25:40
>>148
> 単純に香港人のIQがアシュケナージ系ユダヤ人より遥かに低いから
> 香港にはノーベル賞級の科学者がいないと思われる。
> 香港人のIQがアシュケナージ系ユダヤ人に匹敵するほど高かったら
> 今頃ノーベル賞を50個くらいとっている。

> 152 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 17:30:20
>>149
> あのなイスラエルはアシュケナージ系とスファラディーが半々な。
> スファラディー系ユダヤ人はIQはかなり低いぜ。
> ユダヤ人全体のIQを下げている。
> 素直にアシュケナージ系ユダヤ人のIQが日本人、
> 香港人より遥かに高いと認める方が良いですよ。

> 157 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 18:09:43
>>154
> 人種差別があったのは事実。ノーベル賞は受賞してなくて良い。
> 超人的な頭脳を持つ科学者は香港人、韓国人にいますか?
> いないなら韓国人、香港人のIQが高いというのは胡散臭いですな。

> と>>167の主張を比べてみよう。


> 大事なのは環境なのね。
> 初めから、アンタの議論相手はそう言ってたぞ。>>147-148

> もう二度とアシュケナジー系との混血をとか言うなよ。

178 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 12:12:12
>>174 >>157以降には 「知恵遅れスレ主の議論相手がとっくに全部」書いた内容など出てきてないからな。

>>176-177読めよ。

>>175 >>168 あと、>>147-148 が俺の議論相手、ってどういう事だ? 俺がレスつけたのは>>157だ。

IDがつかない板だから、なりすましも簡単。主は何度もそれを繰り返してる。

179 :167:2008/10/02(木) 12:23:40
>>178
バカか?

>>176-177は俺が>>167で書いた後に書かれてるぞ。
そんなもん意味ねえだろ。

180 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 12:42:18
>>179 マジで知恵遅れてるのか?携帯でそのままレスしたらああいうアンカーになるんだよ。


>>176>>154の内容そのまま。>>154を見てみろ。バカ。

>>150-151

ソースも載ってるし、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限ってはほぼ香港人とほぼ同じ、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル)だろ。

疑う余地も必要も無い。


ノーベル賞は人種差別だらけだし、香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。


ノーベル賞の受賞者数だけで優秀だの何だのはナンセンスだよ。
フランス人のIQなんて100を切ってる。


>>177>>168の内容そのまま。

181 :167:2008/10/02(木) 12:49:38
>>180
はあ?

>>176>>154の内容そのまま。>>154を見てみろ。バカ。
バカはお前だ。>>154>>157より前に書かれてるんだから、>>157がそれを無視して同じ主張を書き込んでるのが悪い。

>ノーベル賞は人種差別だらけだし、香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。
だから俺はそう書いてる訳だが?当たり前だから書くな、って事か?
それとも、>>157とは>>180が議論してるんだから、お前は首を突っ込むな、って事か?


>>168は俺が>>167で書いた後の内容なんだから、>>167を書く時にどうしてそれを知る事が出来ようか?
あんた、バカか?

182 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 12:53:39
>>180

だから、



人のIQどうこう言う前に、


レスを



全部




読んでから書けって言ってるだろ。


バカ。

183 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 12:55:50
>>181

ゲラゲラ、酷いなコイツの知能。



スレ主だよ。コイツ。

184 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 14:00:12
香港人のIQが高いというのは大嘘です。世界的な科学者皆無。

185 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 15:27:16
>>184

はい、バカが振り出しに戻りました(爆)

186 :167:2008/10/02(木) 15:49:17
>>184
だから、平均のIQと業績の有無は直接関係ない、って言ってるだろ。

187 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 16:19:27
>>111
中国人のノーベル賞受賞者は2人だが、中国系アメリカ人のノーベル賞受賞者
はあと4人いる。詳しくはノーベル賞のサイトを見れば分かる。
ここでの話は人種の違いであり、民族(や国籍)の違いではないので、
この4人は国籍はアメリカ人であっても、「東アジア人」に含まれるといってよいはず。
日本人のノーベル賞受賞者はご存知の通り9人。
※上記のノーベル賞はあくまで自然科学系(生理学・医学賞、物理学賞、化学賞)。

ちなみにフィールズ賞は日本人2人、中国人2人、中国系オーストラリア人1人。
他、日本人や中国人、及び日系中国系の人達はアメリカ国家科学賞やウルフ物理学賞
を受賞した人達もいると聞きました。詳しくは関連するサイトでもご覧頂ければ分かるかと
思います。

またノーベル賞受賞者以外にも、中国系女性物理学者の呉健雄が書いたBeta Decay は
今でも原子核物理学の標準的参考書となっている。



188 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 16:22:50
>>187

日本人のフィールズ賞受賞者は三人だよ。



書き込む前にレス全部読んでからにすべき。


大したレス数じゃないんだし。

189 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 16:46:39
>>86
香港からはフィールズ賞受賞者がいますよ。今はオーストラリア国籍ですけどね。
まぁ一人ですけどね。

190 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 18:47:29
>>186
関係あるよ。IQ世界一のユダヤ人はノーベル賞受賞者も世界一です。

191 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 18:50:06
アシュケナージ系ユダヤ人の頭脳の優秀性についてはここで語ってください。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1222343968/

192 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 19:38:21
>>187
日本人のフィールズ賞は3人だよ。ヴォケ。

193 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 19:42:33
>>187
アシュケナージ系ユダヤ人は170人です。2人だの4人だのと規模が小さい。

194 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 19:46:09
>>190-193


はい、バカが振り出しに戻りました(爆)




195 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 19:57:26
IQは・・・
アシュケナージ系ユダヤ人は117-125です。
ノーベル賞は170人。

香港は108、シンガポールも108
ノーベル賞皆無。非常に胡散臭い。

日本、中国、台湾は105、韓国は106、北朝鮮は106www
中国、韓国、北朝鮮はほぼノーベル賞は皆無。

なお子供の脳が栄養失調の北朝鮮が106(w

ソース↓
http://en.wikipedia.org/wiki/IQ_and_Global_Inequality

196 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 20:46:02
【高IQ者の絶対人口】
黒人 > アシュケナージユダヤ人

【業績の数】
アシュケナージユダヤ人 > 黒人

【以上から導かれる結論】
ユダヤ人の知的知的業績は、環境要因の産物


197 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 21:15:05
もしも、ユダヤ人の数々のノーベル賞が、

彼らの高い知能指数によってもたらされたものだとするならば、

絶対的数においてはユダヤ人よりも多くの高知能者を有している

黒人がノーベル賞受賞者数において、彼らに劣るはずがない。

そうでないという事実が指し示す結論は・・・・、

ユダヤ人の高業績は、優れた環境要因の産物であるという事。

取り入れるべきは、アシュケナージユダヤ人の遺伝子ではなく、

教育方法である。


198 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 21:20:36
>>195-197 取り入れるべきは、アシュケナージユダヤ人の遺伝子ではなく、教育方法である。
って、優秀なのはアシュケナジー系米人だけで、イスラエルのアシュケナジーは普通のトルコ人レベルだよ。
教育はアメリカ式。

例えば、ここでは、イスラエルとU.S.のアシュケナジー系の平均IQはそれぞれ103と105だとソースを付けて書いている。
Jew IQ
http://206.41.117.128/showthread.php?t=68978
Lynn breaks the Jew Israeli IQ into two components: Ashkenazim (European Jewish) with a IQ 103; Sephardim with IQ 91;
http://psychology.uwo.ca/faculty/rus...20bk%20rev.pdf
(ii)
Israeli Ashkenazi
Ashkenazi Jews are slightly higher IQ's, with IQ 103 in Israel.
U.S. Ashkenazi
Ashkenazi Jews are slightly higher IQ's, around IQ 107 in the U.S.
Ashkenazi Jews in the U.S. have an IQ of 105.
(Cochran G, Hardy J, Harpending H)
http://journals.cambridge.org/action...ine&aid=458389

ここでは、イスラエルのユダヤ人(真のユダヤ人=セファルディウム系を含む)の平均IQは90になっている。
また、日本人の平均IQ110は世界最高になっているね。
Israel's National IQ - 90 Points
http://www.jewwatch.com/jew-occupiedgovernments-israel-iq.html

ここでは、ユダヤの平均IQはヨーロッパより低いとソースを付けて書いている。
Jew IQ
Jew IQ less than White IQ
http://www.stormfront.org/forum/showthread.php/jew-iq-less-than-white-430325.html
Keltic Man Forum Member

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジー米人の平均IQは105-117、香港人の平均IQは107-116。
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高レベルなのには変わりない。>>148参照

199 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 21:22:05
ノーベル賞とかのための研究には与えられる環境が重要。
つまりは、国の事情と適材の適所への配置。本人の経済的な事情等も大きい。>>115

例えば、北里柴三郎は1889年に世界で初めて破傷風菌の培養に成功するが、
さらに、コカイン常用者の非中毒から、血清療法を世界で初めて生み出すという前代未聞の功績をあげている。
この後、日本の医学会は急速に発展していくことになる。
香港や韓国にはそういう大天才が水を得られなかったということ。

例えば、日本人医学者の北里以後の50年足らずの間の功績だけでも、これだけある。

1889年 北里柴三郎、破傷風菌の培養に成功する。
1894年 北里柴三郎、エルザン(フランス)、ペスト菌を発見する。
1897年 滋賀 潔、赤痢菌を発見する。
1900年 高峰譲吉ら、アドレナリンの純粋分離に成功する。
1906年 田原 淳、心臓の伝導系(田原氏結節)を発見
1911年 鈴木梅太郎、オリザニンを創製。
1913年 野口英世、梅毒スピロヘータを発見する。
1915年 山極勝三郎、市川厚一、人工タール癌の発生に成功
      稲田竜吉・井戸 泰、レストスピラを発見する。
1926年 三宅 速、胃癌における「ボールマン分類法」を日本に伝える。
1932年 吉田富三、佐々木隆興、肝臓癌の人工発生に成功する。

これらは、西欧人なら全てノーベル賞を受賞している大発見だ。
実際、北里は第1回ノーベル賞候補になり、野口も3回候補になっているし、
山極・稲田・井戸も候補に挙がっていたことが後に明らかになっているが、
いずれも、人種差別により受賞には至っていない。>>147参照

何度も論破された同じことばかり書くのって楽しいわけ?


200 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 21:37:21
中国人・中国系アメリカ人のノーベル賞受賞者は計6人いる。詳しくはノーベル賞の
サイトを見れば分かる。ここでの話は人種の違いであり、民族(や国籍)の違いではないので、
この4人は国籍はアメリカ人であっても、「東アジア人」に含まれるといってよいはず。
日本人のノーベル賞受賞者はご存知の通り9人。
※上記のノーベル賞はあくまで自然科学系(生理学・医学賞、物理学賞、化学賞)。

ちなみにフィールズ賞は日本人3人、中国人2人、中国系オーストラリア人1人。
他、日本人や中国人、及び日系中国系の人達はアメリカ国家科学賞やウルフ物理学賞
を受賞した人達もいると聞きました。詳しくは関連するサイトでもご覧頂ければ分かるかと
思います。

またノーベル賞受賞者以外にも、中国系女性物理学者の呉健雄が書いたBeta Decay は
今でも原子核物理学の標準的参考書となっている。



201 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 21:39:38
中国の発明:紙、印刷術、羅針盤、火薬 

スーパーコンピューターの設計者は中国人(これ本当)。
シーモア・クレイのクレイ・リサーチ社にて世界で初めてスパコンを
作った。



202 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 21:42:56
>>201
ソースは?

203 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 21:45:49
>>202

ソース下記。
「スティーブ・チェン」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3_(%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E8%A8%AD%E8%A8%88%E8%80%85)

Youtube設立者のスティーブ・チェンは同じ英語名だが別人。


204 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 23:42:07
【先天的に最も優れた知性を有する人種は?】

それが、東アジア人である事は、
知能テストの結果の世界的分布が雄弁に物語っている。

こう言うと、
「IQで創造力は測れない。」
「よって、IQによっては先天的な知的優位性は、論じ得ない。」
などと言い出す者が現れる。

しかしながら、
「IQテストの結果が、遺伝による先天的知性に強く影響される」
という事を指し示すデータは数多くあるにも関わらず、
「創造力という代物が、先天的知性を指し示すものである」との
科学的データは存在しない。

IQ値は、確かに環境に大いに依存するが、これよりも
先天的知性を的確に表している指標は、今のところ存在していない。


【ウィキペアディア 「知能指数」】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%83%BD%E6%8C%87%E6%95%B0

・・後半に続く

205 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 23:42:43
・・前半からの続き

そう言うと、
「アシュケナージユダヤ人は東アジア人より知能指数において上回る。」
「さらに、ノーベル賞、フィールズ賞受賞者の数においても上回る。」
「よって、東アジア人は先天的知性において最も優れた人種とは言えない。」
などと言い出す者が現れる。


しかしながら、アシュケナージユダヤ人は、ある人種に属する
一少数民族であるに過ぎず、そもそも人種ではない。

また絶対数にすれば、ごく少数の高知能者しか有さないアシュケナージ系ユダヤ人が、
多くの業績を上げているという事実こそが、
知的業績(ノーベル賞や、フィールズ賞など)が、先天的知性を推し量るにあたって
なんら役割を果たすものではないという事実の証左なのである。


【結論】
・先天的知性において最も上回る人種は東アジア人種である。
・アシュケナージユダヤ人は知的業績は優れた環境要因によるものである。


※ただし先天的知性の高低のみが、人種の価値を推し量る尺度ではない。
 努力と環境によって、いくらでも成果が出せることは、
 ユダヤ人が証明してくれた通りである。



206 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 00:03:22
東洋人のIQはアシュケナージユダヤ人(白人)に次いで高いんですよ。105-110あたりと言われてる。で、
黒人は大体85とかそこいらwww西アフリカの黒人は75だってよw

ノーベル賞受賞者(自然科学系;生理学・医学賞、物理学賞、化学賞)だって、日本人は9人いる(当然アジアでトップ)。
次いで中国人が6人。フィールズ賞は日本人・中国人ともに3人。ほか、アメリカ国家科学賞やウルフ物理学賞
を受賞している日系・中国系等アジア系アメリカ人も何人もいる。

欧米での日本車(四輪も二輪も)の品質は最高のステータス。
アメリカの原子核物理学の標準的参考書を著したのは中国人。
米クレイ・リサーチ社でスーパーコンピューターを世界で最初に設計し、
完成に貢献したのは中国人。
今の日本のスーパーコンピューターは世界トップ。
日本のプラント(石油精製や天然ガス等)エンジニアリング会社の信頼は
世界ダントツ。
紙、印刷術、羅針盤、火薬(のちの銃に発展)は中国が発明。

で、黒人は???まあレゲエとラップは認めるよww
黒人が東洋人の小ささや容姿を馬鹿にするのなら、東洋人は黒人の知能を馬鹿にし返せば
いいさ。体が弱いことより、頭が悪いことのほうが人間プライドも傷つくだろ?

それに容姿ったってね、おれはウィル・スミスやNe-Yoより、イチローや姚明のほうが
かっこいいと思うけどな。
思うに東洋人がまとまらないのは、在日の問題はもちろん、中国や韓国が(日本から多大な技術・経済援助を
受けたのに)第二次大戦に至るまでの経緯を捏造・曲解して日本をいじめるのが最大の原因だと思うし、
こういう中韓は非常にうざいんだけど、向こうもこの問題を乗り越えて、東洋人としてのまとまり意識
を強くしてほしいものなんだけどなあ。日中韓(アメリカのコミュニティーも含め)が互いを叩き合うのを
見てるとホントにもったいない気がするよ・・・。

知能だけでいえば東洋人は世界でもトップレベルだよ。馬鹿黒人はアファーマティブ・アクションやメディアの
手加減でつけあがるし・・・。なんで歌と踊りをやってる連中がこうも得すんだよ・・・。



207 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 09:41:14
>>205
>アシュケナージユダヤ人は知的業績は優れた環境要因によるものである。

阿呆か?都合が悪くなると環境の要素にするな。
アシュケナージ系ユダヤ人は遺伝的に知能が高いのだよ。
遺伝的に知能の高いアシュケナージ系ユダヤ人が努力してノーベル賞を大量に受賞している。
遺伝、環境、両方重要なんです。

208 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 10:01:11
黒人の人は要領が悪いところがあると思う。
人から言われたことはできるが、それを発展させて考えることができない。
北米在住だが、一般的に簡単な計算能力が日本人に比べて、低いと思う。
よく、つり銭の計算を間違えるので、なんでこんな計算すぐできないのかといつも思う。

209 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 12:44:31
【なぜ、アシュケナージユダヤ人の知的業績が優れた環境要因の産物と言い得るのか?】

アシュケナージユダヤ人の平均的知能(平均IQ)が高いのは事実である。
 ※このスレを見ていてもその程度には諸説あるようだが、高いという前提で話を進める。

それはつまり、人口当たりの高知能者の存在率が高いという事である。

しかしアシュケナージユダヤ人は悲しいかな人口が少なすぎる。(1000万人程度)

その中で、高知能と言い得るほどのIQの持ち主となると、さらにごく少数に限られる事になる。

従って絶対数にすると、黒人集団の中の高IQ者数 > アシュケナージユダヤ人集団の中の高IQ者数という事になる。

人口が極少数であるがゆえに、高IQ者も極小数しかいないアシュケナージユダヤ人が、

大量のノーベル賞を受賞している事実は、

彼らの知的業績が、先天的知性(=IQ)よりも、環境に大きく依存しているという事の証左である。

※IQも環境に大いに依存するが、これよりも遺伝による先天的知性を
 よく表した指標は現在の所、存在しない。


つまり、どれほどの知的業績を並べ立てようとも、先天的知性を証明した事には、全くならない。


210 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 17:38:18
>>209
阿呆か?純粋な黒人の平均IQは67、アシュケナージ系ユダヤ人は
平均IQが117-125だから5人に1人がIQ130を超える。
ベルカーブによると黒人でIQ130を超える奴はほぼ皆無を等しい。

天才の領域のIQ140以上のユダヤ人も大量にいる。

つまり人口が黒人より少なくても高IQ人口はアシュケナージ系ユダヤ人>>>越えられない壁
>>>黒人です。アシュケナージ系ユダヤ人は先天的に知能が高いし、環境の要素も恵まれた。

211 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 18:22:39
そしてバカの一人芝居は続くのであった(爆)

212 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 20:24:30
【イギリス】入管職員が再入国手続きをするインド移民に嫌がらせや虐待 [10/03]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1223028238/

213 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 20:30:41
【フランス】パリで治安悪化、中国人を狙った強盗が多発 [10/03]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1223015473/

214 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 20:47:00
最近、ボートに乗ってスペインに不法入国するアフリカ人が増えている
が、ヨーロッパに行けばすぐに豊かな生活が出来るとでも思っているのかね?
不法移民にそれも黒人にいい仕事なんてまずないだろ。
なのに、パリなどに黒人のホームレスが多いのは「差別」のせいだ!!とか
言って。
こういう黒人の不法移民を見るたびに黒人て頭わるいんか?と思う。

中国からの移民とかは差別されたり、仕事がなければ中国など自分の国に帰れるが、
アフリカ人はアフリカに戻っても内戦、飢餓、ヨーロッパにいても差別されるとの
悪循環に陥っているとは聞いたことあるがな。


215 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 21:07:08
遠くのものを見る、単純な視力測定で言えば黒人>>>白人>>アジア人。
しかし、アジア人は黒人より目から大量の情報量を取り込む能力に優れている。
間違い探しのようなテストをやると2倍ぐらい高いらしい。

アジア人は平均的に頭が大きく、眼球自体も黒人に比べ大きく、視神経の細胞数も違う可能性もある。

これは、アジア人がマンガを読むことやテレビゲームをすることが得意なことに関係がある。

アメリカでのテレビゲームのイベントでは、アジア人と白人が多く黒人は少ない。

マリオカートでいうと、今の順位、どのアイテムを取るか、コース上のどこを今走っているのか、などとテレビ画面を見て即座に情報を集めなければならない。

アジア人は視覚からの情報収集が得意なため機敏にコントローラーを操作できるが、黒人はそれが不得手なためテレビゲームが苦手な人が多いらしい。


アメリカ黒人は読書をする人が少ない傾向があるが、これは必要な文字情報を取り入れるのが苦手なため本を読むのが苦痛だからである。

アメリカの図書館でもアジア人、次に白人が多く、黒人は少ない。
上のように情報処理能力が異なるんなら説明がつく。

仮にIQが同じ100だとしても、情報収集能力が異なるためアメリカではアジア人が名門大学に多く黒人は少ない
ことに説明がつく。

216 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 22:07:07
>>215

テレビゲームや漫画に関係って・・・一世紀以上も前から、情報収集能力の優劣は変わってないんだが・・・
http://sq.4mg.com/IQdifferences.htm
http://www.slate.com/id/2178122/entry/2178123/
http://www.slate.com/id/2178122/entry/0/
http://www.slate.com/id/2175899/
http://sq.4mg.com/ChinaEd.htm
http://sq.4mg.com/Chinese.htm
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2007/10/17/nwatson117.xml
http://sq.4mg.com/IQblacks.htm
厳しい環境(寒冷な気候や迫害)・移住(やる気。奴隷としての移住は逆。)・(Englishではなく)漢字を習得すること・IQの高い「人種」との混血・高い生活水準、が高いIQをもたらすと考えられている。
 平均して、白人に比べて黒人は子宮の中でより早く成熟し、より早く生まれ、歯を生やし、力と器用さを備える。
また、黒人はより早くおすわりをし、這い、歩き、自分一人で着物を着ることができるようになる。そして彼らは、より早く性的に成熟し、より良い視力を備える。
これらすべてにおいて、東アジア人は白人や黒人に遅れをとる。その代わり、東アジア人は、より長く生き、より大きな大脳を得る。・・」

>>210
アシュケナジー系ユダヤ人のIQは、米英人とイスラエル人では大きく差がある。
アシュケナジー系米人は平均IQは105-117、アシュケナジー系イスラエル人の平均IQは103。>>198参照
Ashkenazi Jews average 107-115 in the U.S. and Britain, but lower in Israel.
http://en.wikipedia.org/wiki/Richard_Lynn

そもそもアメリカのユダヤ人たちは、1948年から1952年までのイスラエル建国にとって最も大切な時期に、わずか4000人しか移住しないという、これまた一般人には理解しがたい歴史を刻んでいる。
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA2F3/a2f1000.html

つまり、イスラエルにいるアシュケナジー達はアメリカでは成功できなかった落ちこぼれ。隔離されているんだよ。
アシュケナジー米英人のIQ値は、日本で言えば、全国成績上位から3分の2の中・高学生だけを対象にIQ検査をするようなものだ。

217 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 23:30:49
アメリカのアシュケナージ系ユダヤ人と日本人は結婚すべきです。
日本人の人種を改造すべきです。天才民族にすべきです。


218 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 23:37:51
>>217


はい、バカが振り出しに戻りました(爆)


219 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/03(金) 23:52:50
アメリカと欧州のユダヤ人が優秀です。イスラエルのユダヤ人はあまり優秀ではない。
イスラエルはスファラディー系ユダヤとかアラブ人とかIQの低い奴が半分以上を占める。
そいつらがイスラエルの学業成績を落としているんだろ?
アシュケナージ系ユダヤ人は1200万人の少数民族で世界人口の0.2%に過ぎない。
しかしノーベル賞の22%、フィールズ賞の27%がユダヤ人、
アメリカ人口の2%の少数民族500万人のアシュケナージ系ユダヤ人が
名門アイビリーグ大学生の26%、大学院生の27%を占める。
この現象は如何に説明する?


220 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 00:22:46
>>219 アメリカと欧州のユダヤ人が優秀です。イスラエルのユダヤ人はあまり優秀ではない。
イスラエルはスファラディー系ユダヤとかアラブ人とかIQの低い奴が半分以上を占める。

英語読めよ。「イスラエルのアフケナジー」の平均IQが103。>>198参照
イスラエルには460万人のアシュケナジー系がいる。

つまりは、全アシュケナジーの約34%。

IQの優位性さえ迫害による突然変異に過ぎないのだが、
それでもイスラエル以外のアシュケナジーをオマケして(113が通説だが)115とし、
イスラエルのアシュケナジーを103として平均を出すと、IQ111だよ。

迫害が無くなれば、103になる劣等人種と混血する意味なんかないよ。


221 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 00:26:08
ノーベル賞とかのための研究には与えられる環境が重要。
つまりは、国の事情と適材の適所への配置。本人の経済的な事情等も大きい。>>115

例えば、北里柴三郎は1889年に世界で初めて破傷風菌の培養に成功するが、
さらに、コカイン常用者の非中毒から、血清療法を世界で初めて生み出すという前代未聞の功績をあげている。
この後、日本の医学会は急速に発展していくことになる。
香港や韓国にはそういう大天才が水を得られなかったということ。

例えば、日本人医学者の北里以後の50年足らずの間の功績だけでも、これだけある。

1889年 北里柴三郎、破傷風菌の培養に成功する。
1894年 北里柴三郎、エルザン(フランス)、ペスト菌を発見する。
1897年 滋賀 潔、赤痢菌を発見する。
1900年 高峰譲吉ら、アドレナリンの純粋分離に成功する。
1906年 田原 淳、心臓の伝導系(田原氏結節)を発見
1911年 鈴木梅太郎、オリザニンを創製。
1913年 野口英世、梅毒スピロヘータを発見する。
1915年 山極勝三郎、市川厚一、人工タール癌の発生に成功
      稲田竜吉・井戸 泰、レストスピラを発見する。
1926年 三宅 速、胃癌における「ボールマン分類法」を日本に伝える。
1932年 吉田富三、佐々木隆興、肝臓癌の人工発生に成功する。

これらは、西欧人なら全てノーベル賞を受賞している大発見だ。
実際、北里は第1回ノーベル賞候補になり、野口も3回候補になっているし、
山極・稲田・井戸も候補に挙がっていたことが後に明らかになっているが、
いずれも、人種差別により受賞には至っていない。 >>147参照

222 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 00:26:40
>>220
物理学のウィッテン、数学ペレルマン・・・この二人が現在最高の天才だろうな。
ちなみにウィッテンもペレルマンもアシュケナージ系ユダヤ人です。
アシュケナージ系ユダヤ人は1200万人の少数民族で世界人口の0.2%に過ぎない。
しかしノーベル賞の22%、フィールズ賞の27%がユダヤ人、
アメリカ人口の2%の少数民族500万人のアシュケナージ系ユダヤ人が
名門アイビリーグ大学生の26%、大学院生の27%を占める。

この現象は如何に説明する? 答えてください。

223 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 00:33:16
>>221
屁理屈こね回しやがって、単純に香港人や韓国人が知能が低いから
ノーベル賞級の業績を上げれなかったのだろ?

224 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 00:34:50
>>221
戦前は差別はあっただろうが、戦後は差別はないよ。
湯川秀樹さんがノーベル賞を受賞している。

225 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 00:36:29
IQ220のアシュケナージ系ユダヤ人のフォン・ノイマンって選りすぐりの
数学者でも超難問といわれた長崎型の原爆の爆縮レンズの衝撃計算を10か月で導いた。
爆薬を32面体に配置することで原爆が実際に製造できること計算した。
さらに原爆を地上で爆発させるより空中で爆発させた方が被害が遥かに大きくなることも計算した。
広島も長崎も原爆は空中で爆発させられた。ほんとに悪魔の頭脳だな。
フォン・ノイマンは原爆で京都を血祭りに上げろと主張した。
フォン・ノイマンにとって日本人はアジアの狂った猿だから
実際に原爆で実験したかったらしい。
広島、長崎に原爆が落とされたれてフォン・ノイマンは満足したらしい。
ロスアラモス研究所、所長の原爆の父のオッペンハイマーもアシュケナージ系ユダヤ人、
水爆の父エドワード・テラーもアシュケナージ系ユダヤ人です。
核兵器の元となる公式を発見したのもアシュケナージ系ユダヤ人の
アインシュタインだしね。もうアシュケナージ系ユダヤ人ばっかりじゃねーか?
日本人、中国人、香港人、韓国人、台湾人なら間違いなく核兵器は作れなかったはずだ。
なぜならば東洋人は創造力が欠乏しているからだ。

アシュケナージ系ユダヤ人の異常なまでの高いIQは弾圧され差別され迫害され続けた結果らしい。
http://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/items/143-4.html

日本人も弾圧され差別され迫害され続ければIQが上がるのだろうか?


226 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 00:42:54
>>211
例え上記の日本人が全員にノーベル賞を受賞しても少ないですね。
アシュケナージ系ユダヤ人は170人です。

アメリカのノーベル賞受賞者の40%がアシュケナージ系ユダヤ人です。

この現象は如何に説明する? 答えてください。


227 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:13:08
1000万人程度の全体人口しか有さないアシュケナージユダヤ人集団内の
高IQ者の絶対人口が、 十億人近くの人口を有する黒人の高IQ者の絶対人口を
上回るなどという話もそもそも怪しいものだが、
少なくとも、突出した高IQを有し、なおかつ十数億人もの人口を有する東アジア人の
高IQ者絶対人口をアシュケナージユダヤ人のそれが上回ることは、
母集団の圧倒差から考えてありえない。

にも関わらず、ノーベル賞などの知的業績の数において
アシュケナージユダヤ人が東アジア人を上回るという事実が指し示す結論は、
アシュケナージユダヤ人の知的業績は、環境要因の産物にすぎないという事。

 ※もし、ノーベル賞受賞者数が、先天的知性(=IQ値)によって決まっているものならば、
  東アジア人が、ノーベル賞受賞者数において、
  アシュケナージ系ユダヤ人を下回るはずがない。

 ※本スレ内には、日本人の知的業績が決して、ユダヤ人に劣るものではないとの
  主張もあるが、ここではアシュケナージユダヤ人の方が、
  それに関しては上回っているという前提で話を進めている。

先天的知的優位性を語りたければ、先天性に対する確かな依存性が
認められる知的指標(=IQ)をのみを用いればよいだけである。

 ※IQは大いに環境に依存するが、これよりも確かな遺伝性が認められる
  指標は今のところ、現れていない。

・・後半に続く

228 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:14:46
・・前半からの続き

ウィッテン、ペレルマンが世界最高の天才であるとの主張に
根拠を持たせるためには、
彼らが世界最高の知能指数を有するという証明が必要である。

それがないままに、「ウィッテン、ペレルマンが世界最高の天才である」と主張をする事は、
例えるならば、あるパソコンの性能を測定するに当たって、
そのパソコンの純粋なハードウェアの性能によってではなく、
そのパソコンが過去にこなした最も複雑で高度な処理をもってして、
それを推し量ろうというようなものである。

これは果たして妥当な手法であろうか?
答えは断じて否である。


229 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:21:08
227、228から、

人種と言い得るほどにまともな人口を有する人類集団に限定し、

なおかつ、先天的知性のみを人種の優劣を推し量る尺度として

用いた場合、最高の知能を有する、最高の人種は、東アジア人種という

結論が導かれる。

※実際には、先天的知性のみが、人類の価値を推し量る尺度ではないので、
 どの人種の価値が上などという事は言えない。


230 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:26:41
あのね、生理学・医学賞だけでしかも1932年までのこと。物理学や化学でも同じような差別はあったし、今もあるんだよ。

 中村修二教授といえば、現在最もノーベル賞に近い学者といわ
れています。しかし、このノーベル賞ですが、必ずしも公平なも
のではなく極めて政治的な一面があるのです。
 白川英樹教授が2000年のノーベル化学賞を受賞しましたが
白川教授の導電性プラスチックの研究は、20年も前にすでに有
名で、当時「ノーベル賞候補」として新聞や雑誌に何度も取り上
げられたことがあるのです。
 しかし、一向にお呼びがかからず、世界も本人も忘れてしまっ
た頃になっての突然の受賞です。しかも、白川教授の受賞は3人
の共同受賞であり、他の2人の米国人学者を受賞させるべく米国
政府が強く働きかけた結果といわれています。
 白川教授らが受賞した「導電性プラスチック」とはどういうも
のかというと、静電気を帯びないフィルムや電磁波を防ぐスクリ
ーンなのです。携帯電話や小型テレビのディスプレイなどの電子
機器に普及したことが評価されての受賞とのことですが、非常に
実用的な製品につながる基礎技術の受賞は珍しいのです。



231 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:27:32
 ノーベル賞は今年で創設100年になるのですが、日本人受賞
者の数は9人で非常に少ないのです。それは、日本がノーベル賞
の受賞理由をきちんと調べて異議があれば申し立てるということ
をやらないことにも一因があるとされています。なぜなら、ノー
ベル賞を受賞してもおかしくない日本人の優れた発明発見が数多
くあるからです。
 白川英樹教授はノーベル化学賞ですが、そのとき同時に3人の
学者がノーベル物理学賞を受賞しているのです。これらの学者の
受賞理由に着目してみる必要があります。3人の受賞者の名前と
その受賞理由は次の通りです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 1.ロシア/ヨッフェ物理工学研究所アルフェロフ博士
   高速エレクトロニクスや光エレクロトニクスで使われる
   半導体ヘテロ構造の開発
 2.米カルフォルニア大学サンタバーバラ校/クレーマー博士
   1と同じ
 3.米テキサスインスツルメンツ社/キルビー博士
   集積回路の考案
http://electronic-journal.seesaa.net/article/9825847.html


いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照

突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高レベルなのは間違いないんだから。

232 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:40:35
アシュケナージユダヤ系って芸術・スポーツ系の能力って高いの?
あんまり聞かないけど

233 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:49:37
>>227
>高IQ者の絶対人口が、 十億人近くの人口を有する黒人の高IQ者の絶対人口を
>上回るなどという話もそもそも怪しいものだが、

怪しくない。サハラ以南の黒人の平均IQは67です。アシュケナージ系ユダヤ人は117-12です。
IQが正規分布するとしてIQ117以上の黒人は2000人に1人です。
絶対人口でも高IQはアシュケナージ系ユダヤ人>>>黒人です。

>少なくとも、突出した高IQを有し、なおかつ十数億人もの人口を有する東アジア人の
>高IQ者絶対人口をアシュケナージユダヤ人のそれが上回ることは、
>母集団の圧倒差から考えてありえない。

しかし・・・アインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハのような
超人的な頭脳を持つ科学者が、東アジア人で最も多い中国人にいますか?
IQでは創造力は測れない。
つまり創造力はアシュケナージ系ユダヤ人>>>越えられない壁>>>東アジア人です。

234 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:52:37
>>227
>IQは大いに環境に依存するが、これよりも確かな
>遺伝性が認められる指標は今のところ、現れていない。

IQは非常に高い遺伝性が科学的に証明されています。
IQは80-90%、ほとんど全て遺伝で決まります。
環境の要素より遥かに遺伝的要因が強い。

235 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:54:39
知能指数が、遺伝に対する依存性を有する尺度である

というデータは数多く存在するが、

創造力が、遺伝による先天的知性に依存する尺度であるとの、

科学的データはいまだ存在していない。

 ※IQは大いに環境に依存するが、これよりも確かな遺伝性が認められる
  指標は今のところ、現れていない。

236 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:55:14
>>233

アシュケナジー系米国人は頭は良いけど、性格が悪くヨーロッパやアメリカでも嫌われ者だ。
イスラエルのアシュケナジー系を見ても血統的には劣等。迫害が無くなれば、ただのトルコ系だよ。
日本で混血すればIQ的にはイスラエルのアシュナジー系と大差無くなってしまうだろう。

日本人の創造性については現代では海外でも普通に認められている。
Although it is sometimes asserted that the Japanese have not made any significant scientific and technological innovations of their own, this underestimates their technological achievements:
the fiber-tipped pen (1960), “bullet” trains traveling at 210 km per hour, much faster than any Western trains (1964), laser radar (1966),
quartz watches (1967), VHS video home systems (1976), flat screen televisions using liquid crystal display (1979), video discs (1980),
CD-ROM (read only memory) disks (1985), digital audio tape (1987), and digital networks for sending signals along coaxial cables and optical fibers (1988).
上記のような画期的な発明も数多い。わずか30年間に、1つの国が生んだ物としては世界トップレベルの質と数だよ。

また、現代美術の世界で日本人アーティストの人気は高く、村上隆、奈良美智、草間弥生の作品が100万ドルを超える高値で取引されている。
村上隆による「NIRVANA」と題したこの作品がことし、ニューヨークのオークションで、なんと113万6千ドル、およそ1億3000万円という高値で落札され、
奈良美智、草間弥生の作品が100万ドルを超える高値で取引されている。
中でも、草間の「No.D(ナンバーディー)」は、1号の大きさに換算すると、約200万円という世界的にも極めて異例の価格で落札されている。

文学においても、村上春樹の創造性はノーベル文学賞の有力候補に挙がっており、世界的に評価も高い。

漫画にせよ、アニメにせよ、ゲームにせよ、日本人が新作を作らなければ先には進まない。

237 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:55:43
>>228
>彼らが世界最高の知能指数を有するという証明が必要である。

なんで必要なんだよw
知能指数は関係なくウィッテンやペレルマンが人類史に残る超一流の
業績が上げただけで十分です。彼らはアシュケナージ系ユダヤ人です。


238 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:57:19
いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照

突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高レベルなのは間違いないんだから。


239 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 01:59:30
まー、少なくともユダヤ人には日本人の代わりに漫画やゲームは作れないのは確か。

240 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 02:00:38
>>229
>最高の人種は、東アジア人種という結論が導かれる。
なぜ自分の属する人種を必死に擁護するんだ?
東アジア人みたいなカスみたいな人種が最高?
東アジア人は科学技術の創造力が全く欠如した2流人種です。
ユダヤ人、白人のサル真似が大得意です。

241 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 02:02:04
まあここでグダグタ言ってる奴のIQはたかが知れてるというのも事実

242 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 02:03:58
>>240

>>229ってアンタが書いたんじゃないの?
少数意見だろ。

いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照

突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高レベルなのは間違いないんだから。

日本人の頭脳は、世界最高「レベル」でいいいんじゃないの?

243 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 02:05:00
少なくともユダヤ人には日本人の代わりに漫画やゲームは作れないのは確か。

244 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 02:09:43
>>242
ジャップの知能は低い。

245 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 02:11:30
ここでは、イスラエルとU.S.のアシュケナジー系の平均IQはそれぞれ103と105だとソースを付けて書いている。
Jew IQ
http://206.41.117.128/showthread.php?t=68978
Lynn breaks the Jew Israeli IQ into two components: Ashkenazim (European Jewish) with a IQ 103; Sephardim with IQ 91;
http://psychology.uwo.ca/faculty/rus...20bk%20rev.pdf
(ii)
Israeli Ashkenazi
Ashkenazi Jews are slightly higher IQ's, with IQ 103 in Israel.
U.S. Ashkenazi
Ashkenazi Jews are slightly higher IQ's, around IQ 107 in the U.S.
Ashkenazi Jews in the U.S. have an IQ of 105.
(Cochran G, Hardy J, Harpending H)
http://journals.cambridge.org/action...ine&aid=458389

ここでは、イスラエルのユダヤ人(真のユダヤ人=セファルディウム系を含む)の平均IQは90になっている。
また、日本人の平均IQ110は世界最高になっているね。
Israel's National IQ - 90 Points
http://www.jewwatch.com/jew-occupiedgovernments-israel-iq.html

ここでは、ユダヤの平均IQはヨーロッパより低いとソースを付けて書いている。
Jew IQ
Jew IQ less than White IQ
http://www.stormfront.org/forum/showthread.php/jew-iq-less-than-white-430325.html
Keltic Man Forum Member

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジー米人の平均IQは105-117、香港人の平均IQは107-116。
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高レベルなのには変わりない。>>148参照


246 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 02:41:45
>>245
Jew Watch・・・これアメリカの反ユダヤサイトじゃねーか。
こんなヘイトサイトをソースにするなんてやはりジャップの知能は低いな。

247 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 02:45:34
>>246


はい、困り果てたバカが振り出しに戻りました(爆)


248 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 14:20:14
理III の偏差値は81らしいので、IQで言えば、
(81−50)/10 ×15 + 100 ≒ 147


249 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 15:38:08
アメリカ人の平均IQは・・・
アシュケナージ系ユダヤ人>>東洋人>白人>>インディアン>>ヒスパニック>黒人
で終了です。

異議がありますか?

250 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 15:41:41
>>248
学力偏差値は知識・暗記によるところも大きいので、そのままDIQの計算式に当てはめるのは無理があると思うが、
東大理V学生のDIQが日本人の平均より高めなのは確かだろう。

学習指導などの目的から、知能と学力の相関を調べる場合がある。これは各学校の教育の達成度合いを見て、学校評価をするためにも使用される。
学力偏差値と#知能偏差値を比較し、知能検査の結果に比して学業成績が良い生徒を「オーバーアチーバー」といい、その逆を「アンダーアチーバー」という。
均衡している場合は「バランストアチーバー」という(「アチーブメント」は達成度の意味)。修正成就値で8以上の差があるかを基準にする場合が多い。
この場合の学力偏差値の算出には、各社発行の標準学力検査が用いられる。知能検査は全集団を対象に標準化されたものであるため、知能と学力を比較するには、
同様に全集団を対象に標準化された学力検査でなければ正確に比較できないためである。
この検査は、日本、あるいは1都道府県を基準として標準化されたものであり、教師作成テストの対義語である。なお新入学時用や各学期用の製品も存在する。
またこの場合の知能偏差値の算出には、集団式知能検査が用いられる場合が多い。

学力期待値
0.7 ×(個人の知能偏差値 − 50) + 50
成就値(じょうじゅち)
学力偏差値 − 知能偏差値
新成就値
修正成就値
学力偏差値 − 学力期待値

251 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 16:14:18
アメリカ人平均IQが、
アシュケナージ系ユダヤ人>>東洋人>白人>>インディアン>>ヒスパニック>黒人

との比較に、問題が存在するとするならば、
それは、比較対象の粒度が全く揃っていないという点である。

アシュケナージユダヤ人 = 民族
 ※ユダヤ民族という一民族内の中のさらに限定された集団

東洋人、白人、インディアン・・・ = 人種
 ※人種と言い得る程にある程度の多くの人口を有する集団

これの比較が妥当なものであるならば
マリリンボスサバント > 矢野翔 > アシュケナージユダヤ人 > 東洋人 > 白人 > ・・・

などという比較の妥当性をも認めねばならぬ事となる。


252 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 16:30:23
>>251

こうして、バカの一人芝居は続いてゆくのでした。

メデタシ、メデタシ。

253 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 19:46:18
>>251
マリリンボスサバントのIQ228ってネタだから。

254 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 19:59:27
全能の神はある一の民を選ばれた、その名もユダヤ。

人種別IQの平均値
欧米ユダヤ人・・・・・・・・・・・・・・・・117-125
東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・106
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993
ユダヤ人は最高の知能を持つということをDNA的に証明されていると調べたら実に興味深い報告を発見した。
http://www.corriere.it/Primo_Piano/Cronache/2005/10_Ottobre/19/farkas.shtml

世界人口の0.2%(1200万人)のユダヤ人
ノーベル賞の22%(170人以上)、フィールズ賞の27%(14人)
チェスの世界チャンピオンの50%
アメリカ人口の2%に過ぎないのにアメリカのIQ130以上の人口で17%、
アメリカの名門アイビリーグ大学生の26%がユダヤ人
アメリカの大学院生の27%がユダヤ人。
IQ140以上は1000人に23人(白人は4人)
イスラエルはまだまだ国家として未熟だが、
人口は香港より少ないのに理工系の論文執筆者数が世界一、
一人当たりの特許件数ってのも凄い。
それにユダヤ系でも一般に認知されてない人の数だと結構のぼるだろう。
イングランドのジュート族とかがそうだ。 金髪碧眼白色のヨーロッパの偉人は殆ど居ない。

255 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 20:05:06
>>254

はい、困り果てたバカが振り出しに戻りました(爆)



256 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/05(日) 04:46:42
個人的には人種に知能の差があるとは思わないけど
絶対無いとも言い切れない。

257 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/05(日) 10:51:35
知能ってもんが定義できない以上ない。
IQにいたっては、同じ教育を受けた者(厳密には違うが例えば同じ大学出た者)
で計測して、人種間の差が出たならまだ信用できる。
でもそもそも人種ってもんも生物学的(遺伝子的)には定義できない。
定義できないというのは境界線がないからです。
人種は社会的概念で分けられた集団に過ぎない。

258 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/05(日) 20:43:47
黒人って頭悪いのが多いんだね

259 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/05(日) 21:25:28
IQとは、知能検査の結果を表す数値である。
「生活年齢と精神(知能)年齢の比」を基準とした「従来のIQ」と、「同年齢集団内での位置」を基準とした「DIQ」の2種類があるが、従来のIQはあまり使われなくなりつつある。
また、検査によってはより細かい「言語性IQ」と「動作性IQ」も決定する。いずれも、平均値は100、標準偏差は15または16である。

DIQを使用する場合は、分布が厳密であるため、低年齢でも高年齢でも、160程度が上限で、40程度が下限である場合が多い。

知能検査がない時代の有名人のIQなどというものがあるが、後世の推測である。
コンドリーザ・ライスのIQが200であるなどという噂も出回っているが、IQ185や200という数値が現行のアメリカの知能検査で算出されることはない。
米国内でも「IQ185」なる数値が出所不明のまま語られることもあるが、多くは彼女が15歳でピアノの専攻でデンバー大学に入学した飛び級の点や、
1981年(27歳ごろ)よりスタンフォード大学助教授に着任するなどの早熟さを、IQというセンセーショナルな表現で強調して伝えたものと考えられる。
またライスに関するこのうわさ話は、差別され能力が発揮できないとされる女性や黒人にも、男性白人並みに優れた人がいると言うことをことさら強調するために作り出された、
政治的に正しいポリティカリーコレクト神話というべきであるとする見方もある。

外国人などの非ネイティブ者、言語障害者、非識字者などの場合は、言語面に重点を置いた検査で著しく低い数値がでる場合が多い。
このため、そういった被験者を対象とする場合は、非言語式(ノンバーバル式、B式)の知能検査を用いなければならない。
逆に、上肢(手指など)に障害がある場合は、B式検査では著しく低い数値が出る場合もある。
一部で、欧米系白人のIQが高く(特にユダヤ系では高い)、黒人などのIQが低く算出されている統計を見受けることもあるが、
同じ白人であっても50年前のそれは現在に比べ、非言語性テストで平均IQが15も低く算出されるということがあり、性急な結論は出せない。

260 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/05(日) 21:26:19
知能は、両親から遺伝するとされている。しかしながら、どの程度遺伝するかは諸説がある。
この研究については、双生児法による行動遺伝学的研究から、標準的な知能の分散の何%が遺伝により、何%が環境によるのかという形で結論付けられる。
この考え方によれば、教育の機会均等が図られている社会では遺伝率が高く、そうでない社会は、遺伝率が低くなると予想される。
現代の先進工業社会では、知能の遺伝率は子供で50%、成人では70%以上を示す研究が多い。
成人の方が遺伝率が高いのは、成人は自我が発達しているため子供ほど周囲の影響を受けず、自己の行動をその遺伝的特性に合わせて決定するからだと言われている。

IQは、生活環境によって大きく変わるとされている。
たとえば1923年の研究では、イギリスの運河船の上で生活している子供は、学校出席率は全日数の5%で、両親が非識字の場合が多い。
これらの76人の子供の知能を測ったところ、平均IQは69.6であった。なお、4–6歳では平均IQは90、12–22歳では平均IQは60であり、成長とともに知能の伸びが低くなっている。
また、僻地の生活者も平均IQは低いとされる。
1932年の研究では、アメリカのワシントンD.C.西部のブルーリッジ山脈に住む子供を対象に知能検査をしたところ、山のふもとの村の子供のIQは76–118だったが、山間部の子供のIQは60–84だった。
また運河船の例と同じように、年齢が高いほどIQが低くなっている。

261 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/05(日) 22:22:07
米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
この傾向は少なくとも1世紀にわたって変わっていない。
 ・・IQの差異の半分以上は

「遺伝」


によるものだ。・・
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

厳しい環境(寒冷な気候や迫害)・移住(やる気。奴隷としての移住は逆。)・(Englishではなく)漢字を習得すること・IQの高い「人種」との混血・高い生活水準、が高いIQをもたらすと考えられている。
 平均して、白人に比べて黒人は子宮の中でより早く成熟し、より早く生まれ、歯を生やし、力と器用さを備える。
また、黒人はより早くおすわりをし、這い、歩き、自分一人で着物を着ることができるようになる。そして彼らは、より早く性的に成熟し、より良い視力を備える。
これらすべてにおいて、東アジア人は白人や黒人に遅れをとる。その代わり、東アジア人は、より長く生き、より大きな大脳を得る。・・」

262 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 10:03:46
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは日本人、韓国人を大幅に上回る。
日本人男性は日本人の子供のIQを上げるために
アシュケナージ系ユダヤ人の女性と結婚すべきです。

知り合いがアシュケナージ系ユダヤ人の女性と結婚したが、生まれたハーフの子供は天才児だった。

アシュケナージ系ユダヤ人の女性は日本の女より遥かに美人だし、スタイルが良いし、何よりIQが高い。
日本男性は日本民族を改良すべきです。人種を改良すべきです。


日本女もIQの低くブサイクな日本男よりアシュケナージ系ユダヤ人の
エリート天才男性医師なんかと結婚すべきです。

平均言語性IQは東洋人97に対してアシュケナージ系ユダヤ人は117-125です。ソース↓
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993


263 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 10:33:28
>>262

はい、困り果てた知恵遅れが


また×∞


振り出しに戻るループ


再開しました(爆)

264 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 12:43:28
またアホのアシュケナジー厨が暴れ出したな。

265 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 13:59:41
たしかにアシュケナジーは日本の女と比べものにならんぐらい美人だぞ。
例 スカーレットヨハンソン

266 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 14:50:39
>>265
激しく同意。
あとナタリー・ポートマン

267 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 16:32:28
>>266

はい、バカが自演に必死です(爆)

268 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 17:09:56
アシュケナジーよりインドや東欧よりの中央アジア、東アフリカの方が美人は多い。

269 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 20:46:22
>>262
ユダヤ(アシュケナジー)の顔は鼻が大きくて醜いっていうイメージが一般的。

ハル・ベリー「ユダヤ人の鼻」ギャグ発言を謝罪
http://abcdane.net/blog/archives/200710/halle_nose_mac.html

アカデミー賞受賞女優のハル・ベリーが人気トーク番組に出演したが、鼻を大きくCG加工した自分の顔を「ユダヤ人のいとこ」とギャグにしたことを謝罪した。
NBC「トゥナイト」に出演した41歳のハルは、Macintoshで自分で加工したという写真を持参して、トークに臨んだ。
ハルは「MACのPhoto Booth(内臓チャット・カメラにバンドルされているソフト)って知ってる?色んな加工が出来るのよ」と得意げに見せた写真は、鼻を巨大化させたハルが写っていた。
「私のユダヤ人のいとこよ」とギャグにしたハルだったが、すかさず司会者のジェイ・レノは「僕が言ったギャグじゃなくてよかった」とポツリ。
するとハルはこの発言が人種差別的に取られかねないと気が付き、「オー!マイガっ!もしかして、私ってば、自分のキャリアを台無しにするようなことを言っちゃったかしら」と漏らした。

ハルの要望から「ユダヤ人」発言はカットされたが、ハルは「他の人を傷つけるようなことを言うつもりはなかった」と謝罪。
ハルは楽屋でこの写真をアシスタント女性(3人全員ユダヤ人)らと見せ合っていたときに、「”ユダヤ人のいとこがいたら、こんな顔かもね”なんて話になったの」と弁明している。

エンタメ業界の幹部はユダヤ人の人が多いですし。しかし、なんかどーでもいい写真をすごく得意げで面白がって、
サルでもできるのに私がやったの!MACでね!みたいに見せていたハル・ベリー自体が赤面だった…。

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

270 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 21:43:02
>>1
今のジンバブエとかの惨状を見てると
うなずける部分もあるな。

身体能力に関しては黒人のが圧倒的に優れている訳だし
ちょっとオツムが弱い位で帳尻が合ってるよ。
専らの肉体労働向き。(無論例外はあるが)


271 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 21:48:21
欧米人のキリスト教徒の間でよく語られるジョーク。



『ユダヤ人の鼻の穴が大きいのはどうしてか知ってるかい?』











『そりゃ空気がタダだからだよ!』


272 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 22:34:21
>>223
中国人・中国系ノーベル賞受賞者 
物理学賞;
李政道、楊振寧、朱棣文(スティーブン・チュー)、丁肇中(サミュエル・ティン)、
崔g(ダニエル・ツイ) 
化学賞;
李遠哲 

その他;
呉健雄(アメリカ国家科学賞、ウルフ物理学賞、マンハッタン計画参加)、
陳省身(フィールズ賞、アメリカ国家科学賞、ウルフ物理学賞)、
丘成桐(シェントン・ヤウ;フィールズ賞、オズワルド・ヴェブレン幾何学賞、クラフォード賞)、
陶哲軒(テレンス・タオ;フィールズ賞、ボッチャー記念賞)

韓国人はともかく、中国人のノーベル賞やフィールズ賞等受賞者はいますよ。
知能が低いなどと懸命に言い張るあなたはまず職を得たほうがよいのでは?ww 


273 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 22:36:19
>>272

陳省身;
ガウス・ボンネの定理 (en:Gauss–Bonnet theorem) の非常に簡単な証明やチャーン類 (en:Chern class) の発見、
チャーン・ヴェイユ理論 (en:Chern-Weil theory)、チャーン・サイモンズ理論 (en:Chern-Simons theory)(近年数理物理学で特に重要な役割を果たしている)
でよく知られている。 それだけではなく、極小部分多様体論、積分幾何学、等長埋め込み、正則写像と値分布論、G-構造論、フィンスラー幾何学で様々な貢献がある。



274 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 22:40:14
アメリカで猟奇殺人の加害者の大半は白人で黒人は圧倒的に少ない。
だから白人の方がむしろ暴力的!!、と言う人もおるが黒人の知能は低い
から複雑な事を考えることが出来ず猟奇殺人を犯すことが出来ないような
気がするんだが?

白人はモノを発明したり新しい発想をするのが得意だからどう殺し、どう
死体を隠せばいいのか思いつくが、黒人は知能が低く複雑な事を考える事が
出来ないから暴力的な犯罪を犯すことが多い。
↑自分が立てた新説、みんなどう思う?

275 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 22:45:35
中国系エンジニア

・アメリカ空軍ミサイル開発の権威;(周文俊)
 In 2004, the United States Air Force posthumously awarded Mr. Chow one of their highest awards, the Air Force Space and Missiles Pioneers Award,
 held by only 30 individuals. Mr. Chow is one of only a handful of civilians to receive this award and along with Dr. John von Neumann, one of
 only two computer scientists so honored.

・世界初スーパーコンピューター設計開発者;(陳世卿:スティーブ・チェン)
 1979年にシーモア・クレイのクレイ・リサーチ社(現・クレイ)に入社。チェンは
 スーパーコンピュータの設計に大きな役割を果たし、マルチプロセッサスーパーコンピュータである
 Cray X-MP の主要設計者として名を馳せることになった。

ここの書き込みで中国(香港)人のIQ低いだの言ってる奴がいるが、そいつがいくら嘘を叫んだって、
272、273や上記の事実に変わりはない。
特にアメリカに行けば、中国系の優秀なエンジニアは公的研究機関から民間企業までたくさんいる。




276 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 23:02:26
>>275
僕は中国系アメリカ人がIQが低いなんて言ってないよ。
平均するとアシュケナージ系の方がIQが高いと言っただけです。
中国系はアシュケナージ系には及ばないにしても優れた頭脳を持っている。

277 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 23:04:11
>>270
アフリカの黒人に自分たちだけで国を
発展させる能力など持ち合わせていない。

278 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 23:08:01
>>272
アシュケナージ系はノーベル賞は170人です。

279 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/07(火) 23:10:49
>>272
13億人いてノーベル賞たったのそれだけか?
日本人の方が優秀ですね。

280 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 00:00:45
明日は飯島澄男さんがノーベル化学賞を受賞するよ。

281 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 00:33:16
IQ220のアシュケナージ系ユダヤ人の天才数学者フォン・ノイマンって選りすぐりの
数学者でも超難問といわれた長崎型の原爆の爆縮レンズの衝撃計算を10か月で導いた。
爆薬を32面体に配置することで原爆が実際に製造できること計算した。
さらに原爆を地上で爆発させるより空中で爆発させた方が被害が遥かに大きくなることも計算した。
広島も長崎も原爆は空中で爆発させられた。ほんとに悪魔の頭脳だな。
フォン・ノイマンは原爆で京都を血祭りに上げろと主張した。
フォン・ノイマンにとって日本人はアジアの狂った猿だから
実際に原爆で実験したかったらしい。
広島、長崎に原爆が落とされたれてフォン・ノイマンは満足したらしい。
ロスアラモス研究所、所長の原爆の父のオッペンハイマーもアシュケナージ系ユダヤ人、
水爆の父エドワード・テラーもアシュケナージ系ユダヤ人です。
核兵器の元となる公式を発見したのもアシュケナージ系ユダヤ人の
アインシュタインだしね。もうアシュケナージ系ユダヤ人ばっかりじゃねーか?
日本人、中国人、香港人、韓国人、台湾人なら間違いなく核兵器は作れなかったはずだ。
なぜならば東洋人は創造力が欠乏しているからだ。

アシュケナージ系ユダヤ人の異常なまでの高いIQは弾圧され差別され迫害され続けた結果らしい。
http://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/items/143-4.html

日本人も弾圧され差別され迫害され続ければIQが上がるのだろうか?

282 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 00:44:14
「アシュケナジー系ユダヤ人のDNAに、知的優位性の証拠がある
被験者の知的優位性は、アシュケナジー系ユダヤ人の特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、
Niemann-Pickが関係するどころか、そこに帰することがわかった」。 研究者2人は、
自身が表紙を飾るニューヨークマガジン最新号で主張する。 理論の根拠として
Tay-Sachs、Niemann-Pick患者の脳細胞に神経伝達組織の顕著な増加がみられたと
する、アルバート・アインシュタイン・カレッジ神経学博士スティーブン・
ウォークリーの研究を挙げる。 遺伝子進化の過程で、ユダヤ人の知性はある
遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した」
と理論付けている。

 染色体の自衛機能がなければ生き残れなかった

ユダヤは遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。

先天なら、東アジア人が全人種中最も知能に優れている。>>90他極めて多数参照
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html

いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照

突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。
迫害され続けたら、性格悪いトルコ人の一種よりは遥かに優秀になるだろうが、
そんなのまっぴら。

283 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 00:45:13
おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照


284 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 00:54:26
>>283
世界的科学者皆無の香港人のIQが116だというソースお願いします。

285 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 00:59:23
>>284


と、バカが振り出しに戻したがっています(爆)



ソースも理由も極めて多数書かれてますから、



レスを



全部



読んでから書いて下さい、バカ(嘲)

286 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 01:02:22
>>285
あのな香港人のIQが116なら今頃ノーベル賞を50個くらい受賞している。

287 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 03:20:30
中国人・中国系ノーベル賞受賞者 
物理学賞;
李政道、楊振寧、朱棣文(スティーブン・チュー)、丁肇中(サミュエル・ティン)、
崔g(ダニエル・ツイ) 
化学賞;
李遠哲 

その他;
呉健雄(アメリカ国家科学賞、ウルフ物理学賞、マンハッタン計画参加)、
陳省身(フィールズ賞、アメリカ国家科学賞、ウルフ物理学賞)、
丘成桐(シェントン・ヤウ;フィールズ賞、オズワルド・ヴェブレン幾何学賞、クラフォード賞)、
陶哲軒(テレンス・タオ;フィールズ賞、ボッチャー記念賞)

中国人のノーベル賞やフィールズ賞等受賞者はいますよ。



288 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 03:21:10
陳省身;
ガウス・ボンネの定理 (en:Gauss–Bonnet theorem) の非常に簡単な証明やチャーン類 (en:Chern class) の発見、
チャーン・ヴェイユ理論 (en:Chern-Weil theory)、チャーン・サイモンズ理論 (en:Chern-Simons theory)(近年数理物理学で特に重要な役割を果たしている)
でよく知られている。 それだけではなく、極小部分多様体論、積分幾何学、等長埋め込み、正則写像と値分布論、G-構造論、フィンスラー幾何学で様々な貢献がある。

・アメリカ空軍ミサイル開発の権威;(周文俊)
 In 2004, the United States Air Force posthumously awarded Mr. Chow one of their highest awards, the Air Force Space and Missiles Pioneers Award,
 held by only 30 individuals. Mr. Chow is one of only a handful of civilians to receive this award and along with Dr. John von Neumann, one of
 only two computer scientists so honored.

・世界初スーパーコンピューター設計開発者;(陳世卿:スティーブ・チェン)
 1979年にシーモア・クレイのクレイ・リサーチ社(現・クレイ)に入社。チェンは
 スーパーコンピュータの設計に大きな役割を果たし、マルチプロセッサスーパーコンピュータである
 Cray X-MP の主要設計者として名を馳せることになった。

アメリカに行けば、中国系の優秀なエンジニアは公的研究機関から民間企業までたくさんいる。



289 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 11:01:25
>>286-288


はい、バカの一人芝居ループが始まりました(爆)



とっくに論破され尽くしたこと繰り返し書き続けて楽しいわけ?
アルツハイマーバカとか?

290 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 14:19:01
>>287
13億いてたったの6人?フィールズ賞はたったの3人?
アシュケナージ系ユダヤ人は中国人の100分の1の1300万人です。
しかしノーベル賞は170人、フィールズ賞は14人です。

平均IQはアシュケナージ系ユダヤ人>>>中国人です。

291 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 14:21:20
香港人のIQが116なら今頃ノーベル賞を50個くらい受賞している。

292 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 14:21:57
つまり香港人のIQ116は嘘です。

293 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 14:33:59
>>290-292


はい、バカの一人芝居ループが続きます(爆)



とっくに論破され尽くしたこと繰り返し書き続けて楽しいわけ?
アルツハイマーバカとか?


294 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 14:52:07
ジャップの知能は低い。

295 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 15:41:20
IQは東アジア人100-105に対してアシュケナージ系ユダヤ人は110-118です。ソース↓
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993

IQの平均はアシュケナージ系ユダヤ人>>>東アジア人

反論ある?

296 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 15:59:31
もうこのソースhttp://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993は要らない。
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・IQ110-118、動作性のIQ98-105、言語性のIQ117-125
東洋人(日本人、中国人、韓国人)・・・・IQ100-105、動作性のIQ110、言語性97
これ↑×2は勝手に都合よく書き換えてあるだけ、
実際は
Group Avg. IQ Spatial Verbal
Ashkenazi Jews(アシュケナジー米人) 1101-1181 982-1053 1172-1253;
East Asian(アジア系米人) 1004-1064 1105 975
アシュケナジー米人とアジア系米人が、米語で、IQテストを受験した結果というだけのこと。
言語性IQに関しては、現在使用されているビネー式知能検査はの問題点として、検査には言語的問題の比 率が高いために言語の得手不得手によって測られる知能に偏りがでてきたり、
何歳で移民したかが、IQ数値に大きく関わってくる。

米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。
「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
この傾向は少なくとも1世紀にわたって変わっていない。
 ・・IQの差異の半分以上は
「遺伝」
によるものだ。・・ http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

297 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 16:02:13
同じこと何回書いてもムダ。

コピペして同じ答えが返ってくる。

いい加減に学習しろよ。

アンタがユダヤと混血してデカ鼻の子作ればいいじゃん。

298 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 18:33:41
どっちにしてもユダヤ人も中国人も黒人に比べ知能は高いんだろう?
不毛な書き込みはやめたら?

津山事件、ポートアーサー事件など短時間による大量殺人事件も加害者は大半が白人で
残りはアジア人で黒人は極めて少ない。
247の言っていることはあながち否定できない。



299 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 20:46:42
<人種の知能指数比較>
東アジア人 > 白人
          ↑
         ※アシュケナージはここに含まれる。


<白人内の知能指数の比較>
ゲルマン民族 > ラテン民族 > スラブ民族
                       ↑
                      ※アシュケナージはここに含まれる。


<高IQ者の存在人口を比較>
東アジア人の極超高IQ者 > 東アジア人の超高IQ者 > 東アジア人の高IQ者 > ユダヤ人の極高IQ者 > ユダヤ人の超高IQ者 > ユダヤ人の高IQ者


300 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 21:01:43
【訂正】
<高IQ者の存在人口(絶対数)を比較>
東アジア人の高IQ者 > 東アジア人の超高IQ者 > 東アジア人の極超高IQ者 > ユダヤ人の高IQ者 > ユダヤ人の超高IQ者 > ユダヤ人の極超高IQ者


301 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 21:20:33
>>300
アメリカでIQ200を超える子供のほとんどはユダヤ系です。
つまりユダヤ人の超高IQ者>東アジア人の極超高IQ者

302 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 21:52:35
>>301

IQとは、知能検査の結果を表す数値である。
「生活年齢と精神(知能)年齢の比」を基準とした「従来のIQ」と、「同年齢集団内での位置」を基準とした「DIQ」の2種類があるが、従来のIQはあまり使われなくなりつつある。
また、検査によってはより細かい「言語性IQ」と「動作性IQ」も決定する。いずれも、平均値は100、標準偏差は15または16である。

DIQを使用する場合は、分布が厳密であるため、低年齢でも高年齢でも、160程度が上限で、40程度が下限である場合が多い。

知能検査がない時代の有名人のIQなどというものがあるが、後世の推測である。
コンドリーザ・ライスのIQが200であるなどという噂も出回っているが、IQ185や200という数値が現行のアメリカの知能検査で算出されることはない。
米国内でも「IQ185」なる数値が出所不明のまま語られることもあるが、多くは彼女が15歳でピアノの専攻でデンバー大学に入学した飛び級の点や、
1981年(27歳ごろ)よりスタンフォード大学助教授に着任するなどの早熟さを、IQというセンセーショナルな表現で強調して伝えたものと考えられる。
またライスに関するこのうわさ話は、差別され能力が発揮できないとされる女性や黒人にも、男性白人並みに優れた人がいると言うことをことさら強調するために作り出された、
政治的に正しいポリティカリーコレクト神話というべきであるとする見方もある。

外国人などの非ネイティブ者、言語障害者、非識字者などの場合は、言語面に重点を置いた検査で著しく低い数値がでる場合が多い。
このため、そういった被験者を対象とする場合は、非言語式(ノンバーバル式、B式)の知能検査を用いなければならない。
逆に、上肢(手指など)に障害がある場合は、B式検査では著しく低い数値が出る場合もある。
一部で、欧米系白人のIQが高く(特にユダヤ系では高い)、黒人などのIQが低く算出されている統計を見受けることもあるが、
同じ白人であっても50年前のそれは現在に比べ、非言語性テストで平均IQが15も低く算出されるということがあり、性急な結論は出せない。 >>259参照

303 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 21:53:42
ユダヤ人の恐ろしく少なすぎる人口を考慮すると、
300の比較どころではなく、

<高IQ者の存在人口(絶対数)を比較>
普通の白人の極高IQ者数 > ユダヤ人の高IQ者数

というのが実情であろう。


304 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 22:39:29
>>302
子供の場合はIQ200を超える場合はありますよ。

305 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 22:47:18
昔ノーベル賞に人種差別があったのは事実。
ノーベル賞は受賞してなくて良い。
アインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハのような
超人的な頭脳を持つ科学者は香港人、韓国人にいますか?

いないなら韓国人、香港人のIQが高いというのは嘘ですな。
韓国人、香港人で世界的な科学者皆無です。

306 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 22:50:15
109 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 14:15:31
【ユダヤ人の業績が、東アジア人より上回る原因はIQではない】

アシュケナージユダヤ人の業績が、東アジア人のそれよりもはるかに多い原因を

IQに求めている者がいるようだが、それはない。

ユダヤ人の業績が、東アジア人のそれを上回る原因を IQに求める事は、断じてできない。

なぜならば、アシュケナージユダヤ人よりも、

東アジア人(それどころか日本人)の方が、高IQ者の絶対数ははるかに多いからである。

(つまり、高IQ者の絶対人口 ⇒ 東アジア人 > アシュケナージユダヤ人、である)


【ウィキペアディア 「ユダヤ人」】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%BA%BA


上記サイトをみれば、アシュケナージも含む全ユダヤ人全体の人口が1300万人とある。

これをアシュケナージユダヤ人(=白人系ユダヤ人)に限れば、さらに相当な少数に人口が絞られる事になる。

(アシュケナージ以外のユダヤ人はIQが高くないので除外)

【後半へつづく】


307 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 22:51:37
110 :名無しゲノムのクローンさん:2008/09/28(日) 14:17:51

【前半からの続き】

いくらアシュケナージ系ユダヤ民族の平均IQが高かろうとも、

この程度の総人口では、そこに含まれる高IQ者の絶対的人口数は高々知れている。

平均IQが極めて高い上に、人口も十数億人以上もいる東アジア人とは比べ物にならない。

よって、 (高IQ者の絶対人口 ⇒ 東アジア人 > アシュケナージユダヤ人) となる。

したがって、ユダヤ人の業績が、東アジア人の業績の合計を大きく上回っている事実の原因をユダヤ人の高IQに求める事はできない。

にもかかわらず、ユダヤ人の高業績の原因を、強引に知能に求めようとする動きは、

業績の圧倒的差ほどの先天的知性の差が、

東アジア人とアシュケナージユダヤ人の間に存在するという錯覚を起こさせるための詭弁に過ぎない。

人種と言い得るほどにまともな人口を持った集団に限定した上で、

論じるならば、東アジア人種こそが最も高知能を有する人種であると言える。

(※ユダヤ人は民族であって、人種ではない。)

308 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 22:54:11
204 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 23:42:07
【先天的に最も優れた知性を有する人種は?】

それが、東アジア人である事は、
知能テストの結果の世界的分布が雄弁に物語っている。

こう言うと、
「IQで創造力は測れない。」
「よって、IQによっては先天的な知的優位性は、論じ得ない。」
などと言い出す者が現れる。

しかしながら、
「IQテストの結果が、遺伝による先天的知性に強く影響される」
という事を指し示すデータは数多くあるにも関わらず、
「創造力という代物が、先天的知性を指し示すものである」との
科学的データは存在しない。

IQ値は、確かに環境に大いに依存するが、これよりも
先天的知性を的確に表している指標は、今のところ存在していない。


【ウィキペアディア 「知能指数」】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%83%BD%E6%8C%87%E6%95%B0

・・後半に続く


309 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 22:55:10
205 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/02(木) 23:42:43
・・前半からの続き

そう言うと、
「アシュケナージユダヤ人は東アジア人より知能指数において上回る。」
「さらに、ノーベル賞、フィールズ賞受賞者の数においても上回る。」
「よって、東アジア人は先天的知性において最も優れた人種とは言えない。」
などと言い出す者が現れる。


しかしながら、アシュケナージユダヤ人は、ある人種に属する
一少数民族であるに過ぎず、そもそも人種ではない。

また絶対数にすれば、ごく少数の高知能者しか有さないアシュケナージ系ユダヤ人が、
多くの業績を上げているという事実こそが、
知的業績(ノーベル賞や、フィールズ賞など)が、先天的知性を推し量るにあたって
なんら役割を果たすものではないという事実の証左なのである。


【結論】
・先天的知性において最も上回る人種は東アジア人種である。
・アシュケナージユダヤ人は知的業績は優れた環境要因によるものである。


※ただし先天的知性の高低のみが、人種の価値を推し量る尺度ではない。
 努力と環境によって、いくらでも成果が出せることは、
 ユダヤ人が証明してくれた通りである。


310 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 23:56:44
>>305-309

ソースも載ってるし(>>68他極めて多数参照) 、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限ってはほぼ香港人とほぼ同じ、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル)だろ。
疑う余地も必要も無い。
ノーベル賞は人種差別だらけだし、香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。
フランス人のIQなんて100を切ってる。>>154参照

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

>>281 IQ220のアシュケナージ系ユダヤ人の天才数学者フォン・ノイマンって
知能検査がない時代の有名人のIQなどというものがあるが、後世の推測である。
コンドリーザ・ライスのIQが200であるなどという噂も出回っているが、IQ185や200という数値が現行のアメリカの知能検査で算出されることはない。

311 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/08(水) 23:57:43
いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照
突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。
迫害され続けたら、性格悪いトルコ人の一種よりは遥かに優秀になるだろうが、
そんなのまっぴら。

とっくに論破され尽くしたこと繰り返し書き続けて楽しいわけ?
アルツハイマーバカとか?

同じこと何回書いてもムダ。
コピペして同じ答えが返ってくる。
いい加減に学習しろよ。
アンタがユダヤと混血してデカ鼻の子作ればいいじゃん。

312 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 00:09:08
じゃあ韓国人にノーベル賞級の科学者がいないのはどうして?
研究所もあるのにな。単純に韓国人の知能が低いからだと考える。

313 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 00:14:06
だから香港のIQが116もあったらノーベル賞を50個は受賞できている。
差別で受賞できなかったというのならば世界的な香港人の科学者はいますか?
香港人のIQ116は嘘です。東アジア人のIQは100-105程度です。

314 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 00:20:33
アシュケナージ系の天才科学者のアインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハ

東アジア人は高IQは絶対数でアシュケナージ系ユダヤ人を上回るんだろ?
なんで香港人、韓国人で天才科学者はいないの?

315 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 00:25:57
この本を読んでいるが、アシュケナージ系ユダヤ人の知能に比べると
香港人、韓国人はど猿、エテ公同然の知能しか持っていない。
少なくとも香港人、韓国人は創造力が著しく欠如している。
アシュケナージ系はノーベル賞170人、フィールズ賞14人、
アメリカの大学院生の27%、アイビーリーグ大学生の26%がアシュケナージ系です。
http://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/items/143-4.html

IQに関して言えばアシュケナージ系はずば抜けている。

316 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 01:37:16
>>312-315 しつこ過ぎ。

ソースも載ってるし(>>68他極めて多数参照) 、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限ってはほぼ香港人とほぼ同じ、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル)だろ。
疑う余地も必要も無い。


ノーベル賞は人種差別だらけだし、

香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。

フランス人のIQなんて100を切ってる。>>154参照

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

>>281 IQ220のアシュケナージ系ユダヤ人の天才数学者フォン・ノイマンって
知能検査がない時代の有名人のIQなどというものがあるが、後世の推測である。
コンドリーザ・ライスのIQが200であるなどという噂も出回っているが、IQ185や200という数値が現行のアメリカの知能検査で算出されることはない。


317 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 01:41:30
中国系アメリカ人研究者、今年も化学賞受賞!!
ロジャー・チェン氏(Roger Y. Tsien / 銭永健氏; UCサンディエゴ教授)
※ 下村脩氏、マーティン・チャルフィー氏とともに 

これで中国人・中国系ノーベル賞受賞者は(自然科学系3部門では)7人と
なりました。

銭氏は細胞生物学がご専門で、ハーバード大学とケンブリッジ大学を卒業後、
UC Berkeley、UC San Diego の教授として活躍。 
父親は中国杭州出身で、マンハッタン計画にも携わった科学者の銭学森で、アメリカでは
ミサイル開発やNASAスペースプログラムに従事。(上海交通大学、米MITを卒業)



318 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 01:43:31
>>317の続き

中国人・中国系ノーベル賞受賞者 (自然科学系3部門 計7人) 
物理学賞;
李政道、楊振寧、朱棣文(スティーブン・チュー)、丁肇中(サミュエル・ティン)、
崔g(ダニエル・ツイ) 
化学賞;
李遠哲 
銭永健 (ロジャー・チエン)

その他;
呉健雄(アメリカ国家科学賞、ウルフ物理学賞、マンハッタン計画参加)、
陳省身(フィールズ賞、アメリカ国家科学賞、ウルフ物理学賞)、
丘成桐(シェントン・ヤウ;フィールズ賞、オズワルド・ヴェブレン幾何学賞、クラフォード賞)、
陶哲軒(テレンス・タオ;フィールズ賞、ボッチャー記念賞)

中国人のノーベル賞やフィールズ賞等受賞者はいますよ。



319 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 01:45:04
陳省身;
ガウス・ボンネの定理 (en:Gauss–Bonnet theorem) の非常に簡単な証明やチャーン類 (en:Chern class) の発見、
チャーン・ヴェイユ理論 (en:Chern-Weil theory)、チャーン・サイモンズ理論 (en:Chern-Simons theory)(近年数理物理学で特に重要な役割を果たしている)
でよく知られている。 それだけではなく、極小部分多様体論、積分幾何学、等長埋め込み、正則写像と値分布論、G-構造論、フィンスラー幾何学で様々な貢献がある。

他にも・・・
◎周文俊
・アメリカ空軍ミサイル開発の権威
 In 2004, the United States Air Force posthumously awarded Mr. Chow one of their highest awards, the Air Force Space and Missiles Pioneers Award,
 held by only 30 individuals. Mr. Chow is one of only a handful of civilians to receive this award and along with Dr. John von Neumann, one of
 only two computer scientists so honored.

◎陳世卿(スティーブ・チェン)
・世界初スーパーコンピューター設計開発者 
 1979年にシーモア・クレイのクレイ・リサーチ社(現・クレイ)に入社。チェンは
 スーパーコンピュータの設計に大きな役割を果たし、マルチプロセッサスーパーコンピュータである
 Cray X-MP の主要設計者として名を馳せることになった。

アメリカに行けば、中国系の優秀なエンジニアは公的研究機関から民間企業までたくさんいる。



320 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 01:47:00
中国人・中国系ノーベル賞受賞者 (自然科学系3部門 計7人) 
物理学賞;
李政道、楊振寧、朱棣文(スティーブン・チュー)、丁肇中(サミュエル・ティン)、
崔g(ダニエル・ツイ) 
化学賞;
李遠哲 
銭永健 (ロジャー・チエン)

その他;
呉健雄(アメリカ国家科学賞、ウルフ物理学賞、マンハッタン計画参加)、
陳省身(フィールズ賞、アメリカ国家科学賞、ウルフ物理学賞)、
丘成桐(シェントン・ヤウ;フィールズ賞、オズワルド・ヴェブレン幾何学賞、クラフォード賞)、
陶哲軒(テレンス・タオ;フィールズ賞、ボッチャー記念賞)

中国人のノーベル賞やフィールズ賞等受賞者はいますよ。



321 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 01:48:12
しつこ過ぎ。

ソースも載ってるし(>>68他極めて多数参照) 、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限ってはほぼ香港人とほぼ同じ、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル)だろ。
疑う余地も必要も無い。


ノーベル賞は人種差別だらけだし、

香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。

フランス人のIQなんて100を切ってる。>>154参照

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

>>281 IQ220のアシュケナージ系ユダヤ人の天才数学者フォン・ノイマンって
知能検査がない時代の有名人のIQなどというものがあるが、後世の推測である。
コンドリーザ・ライスのIQが200であるなどという噂も出回っているが、IQ185や200という数値が現行のアメリカの知能検査で算出されることはない。

322 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 01:48:16
>>320 の続き 

陳省身;
ガウス・ボンネの定理 (en:Gauss–Bonnet theorem) の非常に簡単な証明やチャーン類 (en:Chern class) の発見、
チャーン・ヴェイユ理論 (en:Chern-Weil theory)、チャーン・サイモンズ理論 (en:Chern-Simons theory)(近年数理物理学で特に重要な役割を果たしている)
でよく知られている。 それだけではなく、極小部分多様体論、積分幾何学、等長埋め込み、正則写像と値分布論、G-構造論、フィンスラー幾何学で様々な貢献がある。

他にも・・・
◎周文俊
・アメリカ空軍ミサイル開発の権威
 In 2004, the United States Air Force posthumously awarded Mr. Chow one of their highest awards, the Air Force Space and Missiles Pioneers Award,
 held by only 30 individuals. Mr. Chow is one of only a handful of civilians to receive this award and along with Dr. John von Neumann, one of
 only two computer scientists so honored.

◎陳世卿(スティーブ・チェン)
・世界初スーパーコンピューター設計開発者 
 1979年にシーモア・クレイのクレイ・リサーチ社(現・クレイ)に入社。チェンは
 スーパーコンピュータの設計に大きな役割を果たし、マルチプロセッサスーパーコンピュータである
 Cray X-MP の主要設計者として名を馳せることになった。

アメリカに行けば、中国系の優秀なエンジニアは公的研究機関から民間企業までたくさんいる。


323 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 01:51:49
いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照
突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。
迫害され続けたら、性格悪いトルコ人の一種よりは遥かに優秀になるだろうが、
そんなのまっぴら。

とっくに論破され尽くしたこと繰り返し書き続けて楽しいわけ?
アルツハイマーバカとか?

同じこと何回書いてもムダ。
コピペして同じ答えが返ってくる。
いい加減に学習しろよ。
アンタがユダヤと混血してデカ鼻の子作ればいいじゃん。




324 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 01:54:56
>>322

はい、バカの一人芝居無限ループはいつまでも続きますよ(爆)

325 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 02:34:28
317-322 の者です。

この板にいるみなさんには、アシュケナージユダヤ人と東洋人(日本人/香港人を含めた中国人/韓国人 等々)
の比較で躍起になっている方が多いですが、なんでそうムキになるのでつか?

言えることは以下4つで;
1.ノーベル賞の自然科学系3部門受賞者の人数では、アシュケナージユダヤ白人>日本人(日系米人含む)>中国人(中国系米人含む)>その他 
2.平均的な教育レベル、及び学術分野での習熟レベルは日本人が世界のトップのひとつ、
  あるいは世界で唯一のトップ。 
3.ノーベル賞はもちろん学術分野の世界的権威であり、その国の科学技術の水準を示す
  大変重要な尺度である。
4.一方でノーベル賞を受賞していない人物でも過去、人類の文明進歩に貢献した(世界に誇れる)
  人物はたくさんいるでしょう。
  例;ゼロの概念を確立したブラーマグプタ(インド人)、紙を発明した蔡倫(中国人)、
    乾電池を発明した屋井先蔵(日本人)、ニッケル・鉄蓄電池を発明したエジソン(アングロ・サクソン系アメリカ人)、
    アルカリ乾電池を開発した米エバレディ社、スーパーコンピューターを設計開発した陳世卿(中国人)とシーモア・クレイの
    クレイ・リサーチ社。

。  

326 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 02:35:25
ゼロという概念がなければ数学はここまで進歩しなかっただろうし、紙がなければ人間は思考した事象を文字や絵で表すのがめちゃめちゃ
面倒だったろうし、中国人が発明した羅針盤や火薬があったからこそ西洋のアジア進出(大航海時代の羅針盤と、火薬を応用した銃器等武器)が
あって、まあそういった面も近代文明の発展に1世紀以上の時間を越えて陰に陽に寄与した面も多分にあったでしょう。 

5.我々東洋人は、近代文明発展やノーベル賞受賞者数で圧倒的地位を誇る白人(主にアシュケナージユダヤ・他にも非ユダヤ系のアングロ・サクソン、ゲルマン)の
  これまでの実績を大尊敬するとともに、我々東洋人がノーベル賞受賞者数や過去の長い歴史において人類の文明・学術発展に寄与した昔日の人物を誇ることも
  またすばらしい事でしょう。

6.(これは反対意見や揶揄が聞こえてくるかもしれないけれども、)大半の日本人と中国人は同祖です。劉備や茶髪碧眼の孫権や
  蔡倫と我々は同祖なのです。遺伝子の差異はあるけれどもそれは全体から見たら小さいでしょう。古代から中世にかけては、
  稲作や陶磁器、仏教、文字、建築技術、その後の四大発明等、中国から日本や諸外国に伝播した文明の力が多々あった。
  現代は、最先端の科学技術・経済等、日本から中国に伝播し、人々はその恩恵にあずかっている。
  政治問題や、やれハリウッド映画で白人の目の前で日本人と中国人がどう描かれるか・・・などという俗である意味下劣な
  世界ではとかく日本と中国は対立する、もしくは対立するようにメディアなどが仕向けるフシが感じられます。
  しかしノーベル賞クラスの方々やそうでなくても何か学術的分野で、アメリカのように世界の優秀な人々が集まる場所では、
  日本人も中国人も、ほかの民族集団出自の人も、能力を備え努力している人々を称えるものでしょう。 

7.まったく取り留めもなく長くなってしまいましたが、最後に言いたいのは、我々は東洋人として、日本人や中国人の成功を
  ともに喜ぼうということです。メディアに接していると、世の中には大和魂や漢民族魂やはては西側諸国の一員魂とか
  どれも根拠のあるものですが、東洋魂だってあっていいでしょう。  


327 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 02:38:51
>>305

フィールズ賞を受賞したテレンス・タオ(陶哲軒)は香港系オーストラリア人ですよ。

328 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 02:53:45
>>326の追加

あ、ひとつだけ言い忘れましたけどね、私はいわゆる日本に寄生して特権に
しがみついて社会に迷惑をかけている「在日」でもなければその類の集団に対する
左巻きのシンパでもないですよ。
かといって肩組んでMジャクソンの「We are the World」なんて歌ってるような
似非自己満コスモポリタンでもありませんよ。

ただこの板で黒人・白人とのキーワードが出て、やれアメリカじゃ階層が白人>黒人>アジア人
などという状況を垣間見たり、六本木の外人が日本人をなめているのを見ると、
(日本の重厚長大産業のメーカーや日系中国系の科学者がアメリカの国防と科学技術の繁栄にどれだけ
 貢献寄与しているかをある程度知っているので)東洋魂みたいなのが芽生えてきたわけです。
まあ祖父祖母が満州開拓団の一員でかの地で楽しい少年時代をすごした話を聞き、草の根感覚で
中国人に近い心象背景もあるんですけどね。

329 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 07:06:43
>>325
ノーベル賞の自然科学系3部門受賞者の人数では、
アシュケナージユダヤ白人>>>越えられない壁>>>日本人
(日系米人含む)>中国人(中国系米人含む)>その他 


330 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 08:46:19
ノーベル賞なんて白人とユダヤのオナニー

331 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 09:23:53
>>330
今はノーベル賞に差別はないですよ。

332 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 10:35:04
>>331

今年やっと差別少なくなったかなっていう程度。


2000年の白川秀樹の受賞にしたって戦勝国の都合だけのいい加減なタイミングだったし。

利根川進博士が「アメリカ人枠」で受賞したというのは有名な話。
日本人が白人だったら、受賞数は遥かに多かったはずというのは常識。

また白人の中でも、戦勝国ばかりが貰っている。
ドイツ人は一見数が多いが、ほとんどがユダヤ人。

人種枠で、きっちり受賞者枠が決められている。

もらえるに越したことはないと思うが、賞の選考にかなりの主観が生じるのは事実だろう。

333 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 11:40:59
ノーベル賞各賞の選考委員の構成その物が偏ってるって事は無いの?

334 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 11:58:23
>>330
いや、まだあるだろ。

例えば、1-2年以内にCaシグナルで受賞者でたら、完全に日本人が死ぬのを待ってた事が明らかになる。



335 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 12:30:17
ノーベル賞の受賞の割合をIQの高低の根拠にしようとしているアシュケナージ厨の
前頭葉が未発達なことはまぎれもない事実。

336 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 13:44:53
>>333
おれはどこかのスレッドに意味のわからんユダヤ陰謀論を書き込ん
でる奴とは別人だが(笑)、ノーベル賞とHHMI選考では確実にユダヤが
暗躍しているよ。


337 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 15:38:03
人種差別があるから、人種差別してはいけないと表向きには言ってるんだぜ。
アメリカはユダヤがコントロールしてまつ。

338 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 17:21:46
アシュケナージ系ユダヤ人はノーベル賞170人以上。
中国人、中国系は7人です。

IQの平均値はアシュケナージ系ユダヤ人は110-118
中国人は100-105です。

今年の日本人の連続受賞でノーベル賞は現在は差別はないと思う。
しかし韓国人、香港人がノーベル賞を取れないのは単に知能が低いか
創造力が欠如しているからだ。

アシュケナージ系ユダヤ人のIQが世界一なのは辻褄が合いますな。
・・・論破してしまった。

339 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 19:44:35
↑あほ

340 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 20:06:49
>338

日本人たち。あまり喜びしないでください。
ベイジンオリムピクの悲劇をおもいうかびなさい。

日本は翰林院へ圧力してノベル賞3個買いました。
すぐ韓国のインタネトで調べなさい。これが歴史の真実です。
スウエデンの翰林院の親日派右翼です。

あまりメスコムで騒ぎするとだめです地震がおこりますかしもらないです。


341 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 21:27:05
>>338は馬鹿だから相手にするな

342 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 21:44:49
実際朝鮮人の創造力は低いだろ、魅力的な文化がなにひとつない。

343 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 22:11:32
<人種の知能指数比較>
東アジア人 > 白人
          ↑
         ※アシュケナージはここに含まれる。


<白人内の知能指数の比較>
ゲルマン民族 > ラテン民族 > スラブ民族
                       ↑
                      ※アシュケナージはここに含まれる。


<高IQ者の存在人口(絶対数)を比較>
東アジア人の高IQ者 > 東アジア人の超高IQ者 > 東アジア人の極超高IQ者 > ユダヤ人の高IQ者 > ユダヤ人の超高IQ者 > ユダヤ人の極超高IQ者


344 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 22:22:33
>>343の一番下の比較から導かれる当たり前の結論はコチラ
                                ↓
                   ・ユダヤ人の知的業績を知能と直接結びつけることはできない。
                   
          ・ユダヤ人のIQと、知的業績が、直接関係あるなら、東アジア人は彼ら以上にノーベル賞を取っているはず!


・ユダヤ人の知的業績を並べ立て、
 それほどの知能差があるかのような錯覚を起こさせようという詭弁に

だまされては いけない!


【重要】遺伝レベルでの知的上位層は、実はユダヤより、はるかに東アジア人の方が多い。


345 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 23:01:55
【IQ200以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ190以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ180以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ170以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ160以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ150以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ140以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人



●東アジア人 ⇒ 世界一の知能指数を有する人種

●ユダヤ人 ⇒ 世界一ではない知能指数を有する人種の中にいる一少数民族


346 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 23:21:08
ソースも載ってるし(>>68他極めて多数参照) 、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限ってはほぼ香港人とほぼ同じ、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル)だろ。
疑う余地も必要も無い。


ノーベル賞は人種差別だらけだし、

香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。

フランス人のIQなんて100を切ってる。>>154参照

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

>>345 【IQ200以上の人口】東アジア人 > ユダヤ人 【IQ190以上の人口】東アジア人 > ユダヤ人
>>281 IQ220のアシュケナージ系ユダヤ人の天才数学者フォン・ノイマンって
知能検査がない時代の有名人のIQなどというものがあるが、後世の推測である。
コンドリーザ・ライスのIQが200であるなどという噂も出回っているが、IQ185や200という数値が現行のアメリカの知能検査で算出されることはない。


347 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 23:37:47
[知能指数の求め方]
http://think-iq.hp.infoseek.co.jp/iq/teigi.shtml

偏差IQではなく比率IQならば、IQ200もありえる。


>アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112

実態はこんなものだろう。が、彼らの知能がもっとずっと高いものだとしても、
>>345の比較は成り立つであろう。


348 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 23:51:12
わざわざ白人からアシュケナジーだけ切り離してIQを論じること自体ナンセンス。

349 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 00:04:04
>>346
捏造するな。
IQはアシュケナージ系ユダヤ人、110-118、東アジア人は100-106です。
http://d.hatena.ne.jp/kyogoku42/20071021

350 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 00:07:15
>>346
相変わらずバカですな。
香港人が平均IQは107-116もあるわけねーだろ?
もしあれば今頃ノーベル賞を50個くらい受賞している。
せいぜい香港人は100-106くらいだ。

351 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 00:24:08
IQの平均値
アシュケナージ系ユダヤ人112-115
東洋人105-107
白人95-100
黒人80-90
 
そしてユダヤ人は、世界の中で人口1300万人ほどの少数民族。
であるにも関わらずノーベル賞のおよそ20-30%(170人以上)占めているのです。
なぜユダヤ人はそんなに優秀なのか?
生まれつき遺伝的にIQが高いのです。競走馬と同じ理由ですな。

アシュケナージ系ユダヤ人のIQは僕が知っている地球上のあらゆる民族の中で最も高い。
日本人も韓国人も香港人も中国人も台湾人もアシュケナージ系ユダヤ人の
頭脳に比べればエテ公並みです。
日本人、韓国人、香港人が必死にIQのスコアを競争していたのでたしなめたまでの事。

ソース↓
http://72.14.235.104/search?q=cache:PSSL6ILLxbkJ:homepage.mac.com/harpend/.Public/AshkenaziIQ.jbiosocsci.pdf+jews+IQ+115&hl=ja&ct=clnk&cd=4&gl=jp

352 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 00:27:00
343 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 22:11:32
<人種の知能指数比較>
東アジア人 > 白人
          ↑
         ※アシュケナージはここに含まれる。


<白人内の知能指数の比較>
ゲルマン民族 > ラテン民族 > スラブ民族
                       ↑
                      ※アシュケナージはここに含まれる。


<高IQ者の存在人口(絶対数)を比較>
東アジア人の高IQ者 > 東アジア人の超高IQ者 > 東アジア人の極超高IQ者 > ユダヤ人の高IQ者 > ユダヤ人の超高IQ者 > ユダヤ人の極超高IQ者


353 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 00:28:24
345 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 23:01:55
【IQ200以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ190以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ180以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ170以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ160以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ150以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ140以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人



●東アジア人 ⇒ 世界一の知能指数を有する人種

●ユダヤ人 ⇒ 世界一ではない知能指数を有する人種の中にいる一少数民族


354 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 02:23:03
歴代受賞者のIQ各国々、人種、民族、分野ごとに比較したらどうなるんだろう。

355 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 08:07:58
>>349-353

はい、アルツハイマーバカの無限ループ一人芝居は続きますよ(爆)

356 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 08:23:53
アシュケナジー厨は精神科を受診した方がよいと思われる。

357 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 13:14:21
主はアルツハイマー系在日朝鮮人

358 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 17:13:36
>>357
生粋の日本人です。
アシュケナージ系ユダヤ人に比べるとチョンの知能はエテ公並です。
チョンはノーベル賞は皆無です。

359 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 22:39:13
このスレの皆様はベルカーブを読むことをお勧めする。
チャールズ・マレーとリチャード・ハーンスタインの共著です。
850ページの難関な著作だが、全米でベストセラーとなった。
知能指数は人種的に遺伝すると主張を展開し
黒人、ヒスパニックのIQは白人よりかなり低いという。
さらに驚くべき主張をしている。アジア人のIQは白人を上回る。
そしてユダヤ人のIQはアジア人を上回るという。
当然1994年秋にベルカーブはホワイトハウスを巻き込む大騒ぎとなった。
クリントン大統領が人種と知能は無関係だときっぱり表明した。


360 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 22:45:47
2chには自分の属する人種を必死に擁護するバカがいる。では質問するが、
東アジア最大の人口を持つ13億人の中国人はなぜノーベル賞が2人しかいない?
1300万人のユダヤ人の内90%アシュケナージ系ユダヤ人です。
アシュケナージ系ユダヤ人は僅か1170万人しかいない。
しかしノーベル賞の22%(170人以上)フィールズ賞の27%(14人)が
アシュケナージ系ユダヤ人です。
13億人いても中国人にはアインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハのような
超人的な頭脳を持つ科学者はなぜいない。

つまり東アジア人はIQが高くても(ユダヤ人よりは遥かに劣るが)
それ以上に創造力が著しく欠乏していると言える。

アシュケナージ系ユダヤ人に比べると東アジア人の頭脳はエテ公並ですな。
異論ありますか?


361 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 23:11:20
なにやらアホが書いてますなw
分子疫学でも、他の因子がまじりすぎて病気の原因遺伝子の判別難しいってのに、知能に遺伝子の影響が大きいとかえらいファンタジーですなw

362 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/10(金) 23:23:34
>>361
阿呆かおめーは。知能は80-90%遺伝で決まる。
アシュケナージ系ユダヤ人が知能が高いのは遺伝的要因が強い。

363 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 00:06:37
>>358-362

はい、アルツハイマーバカの無限ループ一人芝居はまだまだ続きますよ(爆)


主がイスラエルに帰化すれば、



日本の平均IQはさらに上がり、


イスラエルの平均IQは90を切ってしまうだろう。

364 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 00:11:46
IQは遺伝する。
アシュケナージ系ユダヤ人のIQは調査により異なるが、110-125
アフリカ黒人の平均IQは60-80だ。
人種によるIQの差は必ずある。
反論ありますか?
人種により身体能力、体つき、顔つきが違うので脳の構造、知能にも差がある。

365 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 00:41:01
経済危機に日本人4人のノーベル賞受賞。しかし、お二人は遅過ぎた。

一度に日本人4人がノーベル賞受賞とは、世相が暗く沈みがちなだけに明るいニュースで嬉しい。
物理学賞の南部陽一郎氏も、化学賞の下村脩氏も、受賞研究は昭和30年代と4,50年前。
ノーベル賞受賞は成果から平均17年と言われているが、共に異常に長く待たされている。
お二人とも80歳代と長生きされたから良かったが、
ニュートリノ研究で小柴さんに続いて受賞が期待された戸塚洋二氏は今年7月66歳でガン死して受賞を逃した。

戦前から、日本人受賞は不利な立場に置かれているように思えてならない。
私見だが、欧米受賞者の研究成果水準を見ると、本当は日本人は今の15倍は受賞していても良いような気がする。
人種偏見が根強かった戦前では、第1回ノーベル医学・生理学賞で確実視されていた北里柴三郎は手伝ったベーリングに成果を独占されてしまった。

受け売りだが、これからの受賞が期待できるのは、カーボンナノチューブ発見の飯島澄男氏。
ほ乳類の自然免疫系研究の審良静男氏。発生学の浅島誠氏。
細胞内のモータータンパク質研究の広川信隆氏。
ブラックホール関係のトミマツ・サトウ解を発見した冨松彰氏と佐藤文隆氏。
インフレーション宇宙論の佐藤勝彦氏。光ファイバーを発明した西澤潤一氏。
光ファイバーについてはコーニング社より早く発案し出願しているが、単純ミスでチャンスを逸している。
アメリカはアイデア尊重の国と言われているが、実際は権利意識の弱い日本人の間隙を縫って、多くの日本発アイデアを盗んでいる。
彼は半導体研究でも世界第一人者。なのにまだ受賞していないのは意外だ。
近い将来、間違いない大本命はiPS細胞の山中伸弥氏だろう。

しかし、今回受賞の南部陽一郎氏、益川敏英氏、小林誠氏、下村脩氏の4人は上記予測に含まれていなかった。
と言うことは、更に多くの予測外の受賞可能な日本人科学者がいることか。

ノーベル賞は、オリンピクの金メタル100個より誇らしい。
石原都知事は東京オリンピック招聘より、子供たちの科学教育に力を入れる方が、彼の好きな国威高揚に役立つのだが、彼は分かっていない。


366 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 00:51:23
>>364 >アシュケナージ系ユダヤ人のIQは調査により異なるが、110-125

ソース出せよ。言語性IQ限定ってのはバカ丸出しだから、止めとけな。
ソースも載ってるし(>>68他極めて多数参照) 、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限ってはほぼ香港人とほぼ同じ、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル)だろ。
疑う余地も必要も無い。

ノーベル賞は人種差別だらけだし、
香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。
フランス人のIQなんて100を切ってる。>>154参照

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。

平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照


367 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 00:52:56
おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照


>>345 【IQ200以上の人口】東アジア人 > ユダヤ人 【IQ190以上の人口】東アジア人 > ユダヤ人
>>281 IQ220のアシュケナージ系ユダヤ人の天才数学者フォン・ノイマンって
知能検査がない時代の有名人のIQなどというものがあるが、後世の推測である。
コンドリーザ・ライスのIQが200であるなどという噂も出回っているが、IQ185や200という数値が現行のアメリカの知能検査で算出されることはない。


368 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 05:59:32
>>367
香港人の平均IQは107-116だというソースだせよ。

369 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 06:01:45
>>366
ほらよ。ソースだ。アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは東アジア人より遥かに高いですね。

アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・IQ110-118、動作性のIQ98-105、言語性のIQ117-125
アシュケナージ系ユダヤ人は言語性IQが非常に高い。
東洋人(日本人、中国人、韓国人)・・・・IQ100-105、動作性のIQ110、言語性97
東洋人は動作性IQが高い。
白人・・・・・・・・・・・・・・・・・・IQ100
世界平均・・・・・・・・・・・・・・・・IQ90
黒人・・・・・・・・・・・・・・・・・・IQ60-80
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993


370 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 07:40:18
今更アシュケナージ系ユダヤ人より東アジア人の方がIQが高いと信じているバカはいないよな?

371 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 09:03:23
↑コイツなんでこんなに必死なの?こいつのIQが超低そうなのはよく分かる

372 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 10:34:41
2chのバカはなんで自分の属する人種を必死に擁護するんだ?
モンゴロイドはカスみたいな人種です。
アシュケナージ系ユダヤ人の頭脳の足元にも及ばない。

それより早く香港人の平均IQは107-116だというソースだせよ。

373 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 11:49:13
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは110-118
東アジア人(日本人、中国人、韓国人、台湾人、香港人)の平均IQは100-106
ソース。
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993

・・・論破してしまった。

374 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 12:39:52
アインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハが
環境要因によってではなく、本当に遺伝による
ハードウェアレベルで超人的頭脳を有していたというならば、
彼らのIQ値を是非とも公開すべきである。
(※後世の人間の勝手な憶測ではなく、信憑性のあるデータに基づく数値が必要)

彼らのIQ値を公開できぬならば、彼らが遺伝的、先天的なレベルで
超人的頭脳を持っていた事を証明できたとはとてもいい得ない。

彼らのIQ値を公開できぬうちは、
彼らの優れた業績が、優れた環境要因の産物であったと言われても
全く反論できない。

また、彼らのIQがどれ程高いものであったとしても、
それと同等どころか、それより遥かに多数の、彼らを上回る高IQ者を東アジア人が有している事は、
厳然たる世界一の知能を有する「人種」である東アジア人に対し、
ユダヤが「一少数民族」に過ぎないという事実を考えれば自明の理である。

後半に続く⇒


375 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 12:40:49
⇒前半からの続き

また、創造力が遺伝によるものであるとの
科学的なデータがない以上、
創造力は先天的な知性の優劣をはかる尺度にはなりえない。

高IQの絶対人口では、ユダヤ民族が遥かに負けるが、
創造力はユダヤ民族が上などと幾ら声高に叫んだところで、
なんら意味を成さぬものと言えよう。
なぜなら創造力が遺伝によるものだとの証明はどこにも存在しないのだから・・・。
※あるというならば、それを示せばよいだけの事。

【まとめ】
ユダヤ民族の東アジア人種に対する優越性を皆に認めさせたくば
少なくとも次の二つのいずれかを成し遂げねばならない。
 ●「創造力」が遺伝による先天的なものであると証明する事
 ●「高知能者の絶対人口」でユダヤ人が上回っていると証明する事
このいずれかをを証明できれば、誰もがユダヤが上だと認めてくれるであろう。
 (※本当ならば創造力においてユダヤ人のほうが上であるという事にも別途検証が必要だが、そこは目をつぶろう)

それができぬうちは、これで十分である。
<人種の知能指数比較>
東アジア人 > 白人
          ↑
         ※アシュケナージはここに含まれる。

376 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 12:44:34
【訂正】
このいずれかをを証明できれば、誰もがユダヤが上だと認めてくれるであろう。

 ↓

このいずれをも証明できねば、誰もユダヤが上だとは認めてくぬであろう。


377 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 13:15:51
経済格差があって、教育機会が均等じゃない群を比較してIQに格差があって、なぜ、それの原因が人種=遺伝って言う結論になるのやらw
そもそも現在、SNPの多型とか調べると見た目や形による19世紀的分類である”人種”ってカテゴリが怪しくなってるのにさw
どっかにソースがあったけど、ワトソン先生だって、遺伝子からみりゃ黒人っぽいわけだしねえw

378 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 13:38:19
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQが日本人の
それより遥かに高いのは素直に認めろ。

相手の力量を素直に認める器も日本人には必要ですよ。
ノーベル賞はアシュケナージ系ユダヤ人、1300万人で170人以上、
日本人は10倍の1億3000万人でたったの15人です。


379 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 14:23:05
↑こいつ自身のIQが犬より低いってとこまで読んだ。

380 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 14:23:57
ホロコーストではIQの高い
アシュケナージ系ユダヤ人が大量に殺されたのでは?
IQの低いスファラディー系は殺されていない。

ホロコーストで殺されたアシュケナージ系ユダヤ人の中には
アインシュタイン、フォン・ノイマン級の超人的な頭脳の持ち主も多数いただろうな。
原爆で殺された日本人の知能はエテ公並だけどな。

ホロコーストがなければアシュケナージ系ユダヤ人は
ノーベル賞を170個ではなく300個くらい受賞していたはずだ。
人類の科学技術の歴史も10年は先に行っていたはずだ。


381 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 14:44:02
なにゆえ、ここまで人種っていう古臭いカテゴリにこだわるのかってのは面白いよねえw
あくまで日本人は知能が先天的に知能が低いと言うことにしたいらしい。
その執念深さと、おそらくご本人が日本人であろうと言う点から推測して考えるとですな、おそらくご本人は現在非常に不遇な状態にあるのではないかと思うわけです。
んで、ご本人は”俺はなにも悪くないんだー!みんなみんな、自分が日本人に生まれたのが悪いんだ!”と考えたい。
責任転嫁ですなwそれゆえ人種により知能が低いというファンタジーを執拗に主張し続けているのではないかと。

382 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 15:09:26
>>381
同意。
なんか>>380が可哀相に思えて来た。

383 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 16:27:12
>>381が核心を突いてしまった、とwwwwww
きっと工場で毎日同じ作業やらされてるんだろうな。

384 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 16:34:14
>>381
日本人の知能が低いなんて言ってないよ。
むしろ世界的には非常に高いと思う。
しかし比べるアシュケナージ系ユダヤ人が凄過ぎる別格です。

385 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 16:55:56
http://jp.youtube.com/watch?v=jy-zVlB4mvA

386 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 17:41:59
>384
381だが、東洋のサルのなんのと言ってたのにえらいトーンダウンですねぇ。
正直、すまんかった。
人生いろいろあるけど、そのうち良いこともあるさ!


387 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 18:12:48
このキチガイは記憶力も読解力もゼロだからね。

一つ前のレスも読めないし、覚えていない(爆)

388 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 19:39:39
早く香港人の平均IQは107-116だというソースだせよ。

389 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 20:30:58
>>388

レス全部読めよ。


あちこち、大量にソース貼られてるから(爆)

390 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 20:50:17
>>389
スレのソース見たけど、香港人の平均IQは107-116だというソースは一つもないですね。
ソースなし。つまり妄想。

391 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 21:16:25
妄想に浸らなきゃやってけなくなっちゃった、かわいそうな人の妄想スレなんだからしかたないじゃないかw
不健全な妄想だけど、この妄想をとりあげちゃってさ、変な事件とか起こされたらかなわんでしょ?

と、ちょっと擁護してみるw

392 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 21:43:01
香港人の平均IQは107-116ではなく100-106です。
アシュケナージ系ユダヤ人は平均IQは110-118な。

393 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 21:54:37
>>392

ソースも載ってるし(>>68他極めて多数参照) 、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限ってはほぼ香港人とほぼ同じ、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル)だろ。
疑う余地も必要も無い。


ノーベル賞は人種差別だらけだし、

香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。

フランス人のIQなんて100を切ってる。>>154参照

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

394 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 22:01:19
>>390

日本語読めないんじゃねーの?




このバカw

395 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 22:05:27
日本人のIQは知らんが黒人のIQおよびEQが極端に低いのは
NYに暮らしてわかった。
地下鉄で踊ったり喧嘩したり、街中では黒人比率高いのに
大学の構内にいると圧倒的にアジア人ばかりで黒人比率は5%以下

396 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 22:24:01
>>393
香港人のIQが107-116とは書いてないが?

397 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 22:25:12
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは110-118
東アジア人(日本人、中国人、韓国人、台湾人、香港人)の平均IQは100-106
白人の平均IQは100
黒人の平均IQは60-80
ソース。
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993

IQは正規分布するので・・・平均IQから計算すると
黒人でIQ130を超えるのは30000人に1人、
白人でIQ130を超えるのは50人に1人、
日本人でIQ130を超えるのは20人に1人。
アシュケナージ系ユダヤ人では5-6人に1人がIQ130を超える。

・・・論破してしまった。


398 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 22:40:09
>>397 また言語性IQ限定ソースかよ。いくら知恵遅れでもアンカーの見方くらい分かるんじゃないの?

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

そもそも、アンタが貼ったソースでは>>146のIQ117がアシュケナジー系米国人の最高だろ?

例えば、ここでは、イスラエルとU.S.のアシュケナジー系の平均IQはそれぞれ103と105だとソースを付けて書いている。
Jew IQ
http://206.41.117.128/showthread.php?t=68978
Lynn breaks the Jew Israeli IQ into two components: Ashkenazim (European Jewish) with a IQ 103; Sephardim with IQ 91;
http://psychology.uwo.ca/faculty/rus...20bk%20rev.pdf
(ii)
Israeli Ashkenazi
Ashkenazi Jews are slightly higher IQ's, with IQ 103 in Israel.
U.S. Ashkenazi
Ashkenazi Jews are slightly higher IQ's, around IQ 107 in the U.S.
Ashkenazi Jews in the U.S. have an IQ of 105.
(Cochran G, Hardy J, Harpending H)
http://journals.cambridge.org/action...ine&aid=458389

ここでは、日本人の平均IQ110は世界最高になっている。
Israel's National IQ - 90 Points
http://www.jewwatch.com/jew-occupiedgovernments-israel-iq.html >>148参照

399 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 23:52:18
1.異論も出ているようだが、ここは譲ってこれを前提に考えたとする。
    ↓
 >IQは正規分布するので・・・平均IQから計算すると
 >黒人でIQ130を超えるのは30000人に1人、
 >白人でIQ130を超えるのは50人に1人、
 >日本人でIQ130を超えるのは20人に1人。
 >アシュケナージ系ユダヤ人では5-6人に1人がIQ130を超える。


2.これはすなわち、こういう事を意味する。
【総人口】
 日本人の人口 ⇒ 1億2000万人
 ユダヤ人の人口 ⇒ 1200万人
  ※ここで言うユダヤ人はアシュケナージ系の事とする。

【IQ130以上のみの人口】
 日本人のIQ130以上の人口 ⇒ (1億2000万÷20)人 = 600万人
 ユダヤ人のIQ130以上の人口 ⇒ (1200万÷5)人 = 240万人


後半に続く⇒


400 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/11(土) 23:54:00
⇒前半からの続き
3.これはすなわち、こういう事を意味する。
【IQ200以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ190以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ180以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ170以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ160以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ150以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ140以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人

【IQ130以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人

4.これはすなわち、こういう事を意味する。
 大量の高IQ者を有する日本人から、
 少量の高IQ者しか持たぬアシュケナージユダヤ人が、
 超高IQの者を輸入すれば、
 アシュケナージユダヤ人の知能をさらに上げる事が可能である。
 アシュケナージユダヤ人の男性は何としても、日本人女性を口説くべきである。

401 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 00:06:05
>>400のような話が出てくると、

必ず出てくるのが、「ユダヤ人の方が創造力は上」などという話だが、

創造力が遺伝によるものであるとの科学的証明が無ければ、

ユダヤ人の遺伝的な優越性を示した事にはならない。


402 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 01:11:33
>>400

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

>>281 IQ220のアシュケナージ系ユダヤ人の天才数学者フォン・ノイマンって
知能検査がない時代の有名人のIQなどというものがあるが、後世の推測である。
コンドリーザ・ライスのIQが200であるなどという噂も出回っているが、IQ185や200という数値が現行のアメリカの知能検査で算出されることはない。


403 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 01:17:37
347 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/09(木) 23:37:47
[知能指数の求め方]
http://think-iq.hp.infoseek.co.jp/iq/teigi.shtml

偏差IQではなく比率IQならば、IQ200もありえる。


>アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112

実態はこんなものだろう。が、彼らの知能がもっとずっと高いものだとしても、
>>345の比較は成り立つであろう。

404 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 03:40:45
>>403 偏差IQではなく比率IQならば、IQ200もありえる。


比率IQとか使う意味は?


現在普通に使われているのは現行のアメリカの知能検査。
IQ185や200という数値が現行のアメリカの知能検査で算出されることはない。


405 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 03:57:30
40 63 301 がいるから。

406 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 04:51:22
ちょっと待てよ?
こんだけ義務教育普及してても、日本人のIQがそんくらいってことはさ?

って考えたりしないの?


黒人の数値があるけど識字の問題もあるだろ?初めて立方体の図を見るものや、国によってはアラビア数字すら初見の者がいるかもしれん。

逆に俺が1万年前のアフリカにでもタイムスリップしたらきっとお荷物扱いされる。


教育機会に関係の無い実験データでないと多分意味がない

407 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 05:56:47
>>406

国別のIQとかは、データによってバラツキがあるが、
国際的に使われてるデータからおおよその値を知ることはできる。>>398


ここでは、日本人の平均IQ110は世界最高になっている。
Israel's National IQ - 90 Points
http://www.jewwatch.com/jew-occupiedgovernments-israel-iq.html >>148参照


おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照


408 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 08:00:53
>>407
それアメリカのきわめて悪質な反ユダヤサイトじゃねーか。
そんなのソースになるかよ。ヴォケ。

409 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 08:03:31
香港人の平均IQは107-116ではなく100-106です。
ソース。
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993


410 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 09:36:37
>>409 アンタの言語性IQ限定ソースよりはよっぽどちゃんとしたデータだよ。イスラエルの平均IQはどこで見ても90前後(アシュケナジー103)。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

そもそも、アンタが貼ったソースでは>>146のIQ117がアシュケナジー系米国人の最高だろ?

例えば、ここでは、イスラエルとU.S.のアシュケナジー系の平均IQはそれぞれ103と105だとソースを付けて書いている。
Jew IQ
http://206.41.117.128/showthread.php?t=68978
Lynn breaks the Jew Israeli IQ into two components: Ashkenazim (European Jewish) with a IQ 103; Sephardim with IQ 91;
http://psychology.uwo.ca/faculty/rus...20bk%20rev.pdf
(ii)
Israeli Ashkenazi
Ashkenazi Jews are slightly higher IQ's, with IQ 103 in Israel.
U.S. Ashkenazi
Ashkenazi Jews are slightly higher IQ's, around IQ 107 in the U.S.
Ashkenazi Jews in the U.S. have an IQ of 105.
(Cochran G, Hardy J, Harpending H)
http://journals.cambridge.org/action...ine&aid=458389

ここでは、日本人の平均IQ110は世界最高になっている。
Israel's National IQ - 90 Points
http://www.jewwatch.com/jew-occupiedgovernments-israel-iq.html >>148参照

411 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 09:37:08
IQが高いの低いのって、まともな人間が日曜の朝っぱらからする会話じゃないわなw
相当にゆがんで鬱屈したものがなけりゃ、人種だIQだってものにアイデンティテイを求めないでしょw
いわゆる精神病院の中庭の会話ですなw

412 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 10:42:56
10年間以上の義務教育を受けたものの中から無作為で抽出、とかじゃないと信用できない。

その抽出方法も手前を省けば省くほど、恣意的な結果になるのでそこをきちんと知りたい。

413 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 11:29:43
>>411

このきちがい主はアルツハイマー系粘着バカだからね。

放っておいても一人で遊んでるだろうからw、

放置プレーが一番かもねw

414 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 12:32:34
>>410
バカ丸だしですか?動作性、言語性の平均IQです。
アシュケナージ系ユダヤ人は110-118、東アジア人は100-106
英語読めないの?
言語性IQだけだと、アシュケナージ系ユダヤ人117-125、東アジア人97です。
ソース。
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993


415 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 12:35:57
早く香港人の平均IQは107-116だというソースだせよ。 ないから出せないのか?
東アジア人の平均IQが110を超えることはない。

416 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 12:37:19
http://www.jewwatch.com/jew-occupiedgovernments-israel-iq.html
アメリカのきわめて悪質な反ユダヤサイト↑ヘイトサイトと言っていい。

417 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 12:43:53
>>410
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQが日本人の
それより遥かに高いのは素直に認めろ。

屁理屈こね回さずに相手の力量を素直に認める器も日本人には必要ですよ。
ノーベル賞はアシュケナージ系ユダヤ人、1300万人で170人以上、
日本人は10倍の1億3000万人でたったの15人です。


418 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 17:11:17
早く香港人の平均IQは107-116だというソースだせよ。

419 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 19:42:19
>>416 そういうデータも含めての上限・下限だろ。
有色人種のIQを低めに書いているところも少なくない。

>>418
IQs in various countries
http://www.iqcomparisonsite.com/NationalIQs.aspx
3. In Nagoya Japan, the score was 110.24.
It was adjusted up by 3.34 points because testing was done on the Canadian Cognitive Abilities Test (see note 1).
Source: Takeuchi and Scott (1992) as cited by R. Lynn (1997), Geographical variation in intelligence.
In Helmuth Nyborg (Ed.) The Scientific Study of Human Nature.
It seems that the Japanese gains have started to level off.
6. Hong Kong versus British children: 116 on a culturally reduced test.
Source: Chan and Lynn (1989), The intelligence of six-year-olds in Hong Kong, J. biosoc. Sci. Vol. 21, pp. 461-464

WHY ASIANS ARE GOING TO THE HEAD OF THE CLASS
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9A0DE3DB1231F930A3575BC0A960948260&sec=health&spon=&pagewanted=5
Professor Jensen conducted a study several years ago among 500 students in San Francisco's Chinatown,
most of them new immigrants from Taiwan and Hong Kong.
The results, he said, showed that the Chinese had an average I.Q. of 115, 15 points above the national average.
''They scored remarkably well, like upper-middle-class white children,'' Professor Jensen said.

"IQ" vs. Standardized Tests
http://christianparty.net/iq.htm
GRE Scores Track IQ Perfectly
上から、Asian men>>>>>White men>>Asian women>>>>Hispanic men>>Mexican men>White women>>>>>>>>Puerto Rican, Black men

420 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 19:45:51
主こそ、

>>364 >アシュケナージ系ユダヤ人のIQは調査により異なるが、110-125

のソース早く出せよ。

421 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 20:04:34
日本人の高IQ者人口がアシュケナージユダヤ人の
それより遥かに多数なのは素直に認めろ。

屁理屈をこね回さずに相手の力量を素直に認める器もアシュケナージユダヤ人には必要ですよ。
IQ130以上の人口は日本人、600万人以上、
アシュケナージユダヤ人はたったの240万人です。

これ程、少数の高IQ者しかおらず、ノーベル賞を数多く取った
アシュケナージユダヤ人の努力を日本人は認めます。


422 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 20:56:02
>>421

キチガイ乙w


>>364 >アシュケナージ系ユダヤ人のIQは調査により異なるが、110-125

のソース早く出せよ。



423 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 22:51:47
>>420
>>422
アシュケナージ系ユダヤ人平均IQ110-118、動作性IQ98-105、言語性IQ117-125
東アジア人平均IQ100-106、動作性IQ110、言語性97
白人平均IQ100
世界平均IQ90
黒人IQ60-80
国語など言語性のIQに限るとアシュケナージ系ユダヤ人は圧倒的にダントツです。
数学などの動作性のIQに限ると東アジア人が一番高い。
アメリカでSATの数学で最も高得点を上げるのは東アジア人の男性学生です。
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993

リチャード・リン教授の2006年のデータです。
香港IQ108、シンガポールIQ108、韓国IQ106、日本IQ105、
台湾IQ105、中国IQ105、イギリスIQ100、アメリカIQ98、イスラエルIQ95(スファラディ系ユダヤ人やアラブ人も含む)
http://en.wikipedia.org/wiki/IQ_and_Global_Inequality

アシュケナージ系ユダヤ人IQ117、アジア人106、白人100、ヒスパニック89、黒人85
http://home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.gif

なおリチャード・リン教授は最新の著書で男は女より5ポイント
平均IQが高いと主張しています。

424 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 23:19:37
>>423
>アメリカでSATの数学で最も高得点を上げるのは東アジア人の男性学生です。
アシュケナージ系ユダヤ人の方が少し高いかもしれない。

SAT数学はアシュケナージ系ユダヤ人603、アジア系575です。
ただしIQの低いマニーラの大量のフィリピン系アメリカ人が
アジア人全体をSATの数学の成績が下げているのを考慮すべきです。
日系、中国系、韓国系、台湾系、香港系、などの東アジア人に限定すれば
SATの数学はアシュケナージ系ユダヤ人と同等かやや劣るくらいです。

http://christianparty.net/iq.htm

・・・それにしてもこの人種差別主義マンセーのホームページはすごいね。

425 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/12(日) 23:44:01
>>364 >アシュケナージ系ユダヤ人のIQは調査により異なるが、110-125

のソース早く出せよ。


無いから出せないのか?w

426 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 00:12:51
>>425

ゲラゲラ、「は?別人ですが?」しかねえべ(爆)





バカ主、カモーン(爆)(爆)

427 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 05:23:18
>>425
阿呆かおめーは。レスくらい読めヴォケ。
>>423のソースに書いてあるだろ?110-118、117-125とバカが。

428 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 05:53:35
ワトソン博士は黒人だよ。

429 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 09:00:48
>>427

レス読まない知恵遅れが何か言ってるよ。言語性IQなんかどさくさに混ぜて書いてんじゃねーよ(爆)


おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148>>407参照#


でいいわけね。

430 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 09:22:59
>>429
いいわけねーだろ。お前香港系のチャンコロだろ?
それか自分の属する人種が一番じゃないと気が済まない幼稚なバニラ人か?
アシュケナージ系ユダヤ人に比べると香港人のIQはかなり低いわ。ヴォケ。
おめーかなり知能指数が低いな。阿呆が・・・香港系アメリカ人は
アシュケナージ系ユダヤ人よりSATの数学の成績がかなり低い。

SATの数学の平均得点は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人は603
香港系アメリカ人は566、
白人は534
黒人は426

ソース
http://christianparty.net/iq.htm

アシュケナージ系ユダヤ人と東アジア人はSATの言語では
さらに大幅に差が付く。

故にアシュケナージ系ユダヤ人104-112、
香港人の平均IQは107-116で香港人の方がIQが高いというのは大嘘。
アシュケナージ系ユダヤ人に比べると香港人の知能は猿並です。
白人100に対してせいぜい日本人、韓国人、香港人は100-106くらいだ。
香港系アメリカ人はノーベル賞ゼロ、アシュケナージ系ユダヤ人は80個。
格が違いますね。

431 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 09:27:04
アメリ人のノーベル賞受賞者300人の内約40%がユダヤ系です。
アメリカのアシュケナージ系ユダヤ人はノーベル賞100個以上ですな。
香港人はゼロ。香港には研究所がないとか屁理屈をいったが、アメリカには研究所はありますよ。w
香港系アメリカ人がノーベル賞が取れないのは単純に知能と創造力が低いからです。

432 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 09:41:03
>>430-431

また振り出しに戻そうとしてるよ。

ノーベル賞は差別だらけだし、香港にアメリカや日本みたいな研究施設がないのは誰でも知ってる。

>>416 そういうデータも含めての上限・下限だろ。
有色人種のIQを低めに書いているところも少なくない。

>>418
IQs in various countries
http://www.iqcomparisonsite.com/NationalIQs.aspx
3. In Nagoya Japan, the score was 110.24.
It was adjusted up by 3.34 points because testing was done on the Canadian Cognitive Abilities Test (see note 1).
Source: Takeuchi and Scott (1992) as cited by R. Lynn (1997), Geographical variation in intelligence.
In Helmuth Nyborg (Ed.) The Scientific Study of Human Nature.
It seems that the Japanese gains have started to level off.
6. Hong Kong versus British children: 116 on a culturally reduced test.
Source: Chan and Lynn (1989), The intelligence of six-year-olds in Hong Kong, J. biosoc. Sci. Vol. 21, pp. 461-464

WHY ASIANS ARE GOING TO THE HEAD OF THE CLASS
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9A0DE3DB1231F930A3575BC0A960948260&sec=health&spon=&pagewanted=5
Professor Jensen conducted a study several years ago among 500 students in San Francisco's Chinatown,
most of them new immigrants from Taiwan and Hong Kong.
The results, he said, showed that the Chinese had an average I.Q. of 115, 15 points above the national average.
''They scored remarkably well, like upper-middle-class white children,'' Professor Jensen said.

"IQ" vs. Standardized Tests
http://christianparty.net/iq.htm
GRE Scores Track IQ Perfectly
上から、Asian men>>>>>White men>>Asian women>>>>Hispanic men>>Mexican men>White women>>>>>>>>Puerto Rican, Black men

433 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 10:01:18
>>432
香港系アメリカ人はアメリカに研究所がありますよ。香港系アメリカ人はそこを利用できるだろ?
なぜIQがアシュケナージ系ユダヤ人より高いならノーベル賞が取れない?
理由はIQと創造力がアシュケナージ系ユダヤ人には遥かに低いからだ。
素直に認めた方が良いですよ。自分の属する人種を必死に養護するのは見苦しい。

434 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 10:17:07
今年やっと差別少なくなったかなっていう程度。


2000年の白川秀樹の受賞にしたって戦勝国の都合だけのいい加減なタイミングだったし。

利根川進博士が「アメリカ人枠」で受賞したというのは有名な話。
日本人が白人だったら、受賞数は遥かに多かったはずというのは常識。

また白人の中でも、戦勝国ばかりが貰っている。
ドイツ人は一見数が多いが、ほとんどがユダヤ人。

人種枠で、きっちり受賞者枠が決められている。

もらえるに越したことはないと思うが、賞の選考にかなりの主観が生じるのは事実だろう。

435 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 10:20:55
>>433

ソースも載ってるし(>>432他参照) 、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限っては105-118、香港人107-116、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル103)だろ。
疑う余地も必要も無い。

ノーベル賞は人種差別だらけだし、

香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。
>香港系アメリカ人はアメリカに研究所がありますよ。
つまりは、アメリカにしなけりゃ研究はできない。

フランス人のIQなんて100を切ってる。>>154参照

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

436 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 10:22:41
香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。
>>433>香港系アメリカ人はアメリカに研究所がありますよ。
つまりは、アメリカに移住しなけりゃ研究はできない。


437 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 10:23:30
SATの数学の平均得点は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人は603
香港系アメリカ人は566、

これが全てを物語っている。

438 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 11:03:13
>>437 全てって、IQの話じゃなかったんかい?w
とりあえず最低ソースは貼れよ。


アメリカに移住した香港人・台湾人は首席になってしまう。
何故か?IQがアメリカ人の平均より15ポイント高いから。

WHY ASIANS ARE GOING TO THE HEAD OF THE CLASS
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9A0DE3DB1231F930A3575BC0A960948260&sec=health&spon=&pagewanted=5
Professor Jensen conducted a study several years ago among 500 students in San Francisco's Chinatown,
most of them new immigrants from Taiwan and Hong Kong.
The results, he said, showed that the Chinese had an average I.Q. of 115, 15 points above the national average.
''They scored remarkably well, like upper-middle-class white children,'' Professor Jensen said.

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照


439 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 11:37:37
>>438
>IQがアメリカ人の平均より15ポイント高いから。
ありえない。100-106が平均です。

440 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 11:40:16
>>439

アンタの脳内でありえようが、ありえまいが、

WHY ASIANS ARE GOING TO THE HEAD OF THE CLASS
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9A0DE3DB1231F930A3575BC0A960948260&sec=health&spon=&pagewanted=5
Professor Jensen conducted a study several years ago among 500 students in San Francisco's Chinatown,
most of them new immigrants from Taiwan and Hong Kong.
The results, he said, showed that the Chinese had an average I.Q. of 115, 15 points above the national average.
''They scored remarkably well, like upper-middle-class white children,'' Professor Jensen said.

データも載ってるんだから、これが現実。




441 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 11:51:09
【キューバ】カストロ前議長「オバマ氏が暗殺されていないのはまさに奇跡」 [10/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1223865544/

442 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 12:00:25
>>440
別の調査です。アシュケナージ系ユダヤ人IQ117、アジア人106、白人100、ヒスパニック89、黒人85
http://home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.gif

香港人の平均IQが115というのは嘘です。本当ならノーベル賞を50個は取ってる。

443 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 12:31:30
>>442

このバカ主は困ったらころころ主張をひっくり返し続ける。


155 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 18:04:10
>>147
日本人のIQが高いのは理解できるが、
韓国人、香港人のIQが高いというのは信じられない。
韓国人、香港人でノーベル賞級の業績を上げた人がいますか?


157 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 18:09:43
>>154
人種差別があったのは事実。ノーベル賞は受賞してなくて良い。
超人的な頭脳を持つ科学者は香港人、韓国人にいますか?
いないなら韓国人、香港人のIQが高いというのは胡散臭いですな。


223 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 00:33:16
>>221
屁理屈こね回しやがって、単純に香港人や韓国人が知能が低いから
ノーベル賞級の業績を上げれなかったのだろ?

バカ丸出し(爆)

444 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 12:36:11
>>442

英語読めないのかよ。Asian population 3% って書いてあるだろが、
これはアジア系米人とアシュケナジー系米人のデータだよ。


いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照
突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。
迫害され続けたら、性格悪いトルコ人の一種よりは遥かに優秀になるだろうが、
そんなのまっぴら。


おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照


445 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 13:26:04
「なぜ香港人にノーベル賞がない事が、彼らの知能とは無関係であるか」

@異論も出ているアシュケナージ擁護派のデータを利用したとしても、
 日本人のIQ130以上は600万人以上に対し、
 アシュケナージのIQ130以上は240万人に過ぎない。

A創造力は、遺伝によるものとの科学的データはない。

Bしかし現実にノーベル賞受賞者数は、アシュケナージのほうが多い。

Cよってノーベル賞の数は、遺伝的な頭脳を推し量る根拠にはなりえない。

Dよって香港系にノーベル賞がない事は、
 「香港人はIQ107-116もの知能を持ってる」との主張を
 否定する根拠にはなりえない。

E香港人のIQが107-116でない事をどうしても示したいならば、
 ノーベル賞とは何か別の根拠の提示が必要。


446 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 13:40:45
「アシュケナージ擁護派が、素直に認めるべき事」

@ノーベル賞数と知能は直接的な関連を持たない。

Aユダヤ民族よりも、東アジア人種の方が大量の高IQ者を有している。
 ※アシュケナージのIQ130以上の人口は、
  アシュケナージ擁護派のデータを使っても240万人程度。

B創造力が遺伝によるものとの科学的データはない。
  また、創造力においてアシュケナージのほうが上という科学的データもない。

Cアシュケナージの平均IQにも諸説があるという事。
 ※本スレ内にはアシュケナジーでも103程度のIQしかないというデータも提示されている様子。


447 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 13:50:30
>>445-446

もうその一人芝居も飽きた。



ついでに言うと、アシュケナージは変。
ピアニストにはそんな名前の人がいるけどね。


AshkenaziはAshkenazim東欧系ユダヤ人(アシュケナジーム)の複数形だからアシュケナジーと読むのが普通。


いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照
突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。
迫害され続けたら、性格悪いトルコ人の一種よりは遥かに優秀になるだろうが、
そんなのまっぴら。


おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照


448 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 14:20:00
>>447>日本人の平均IQは105-110
>アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112

なのに、

>>445>日本人のIQ130以上は600万人以上に対し
>アシュケナージのIQ130以上は240万人に過ぎない。



ってどういう計算だよ(爆)


普通に日本人が600万人なら、アシュケナジーは60万人だろ。
全体のIQが大差ないんだから。

449 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 15:27:29
その日暮らすのが精一杯だったユダヤ人達
それでもユダヤ人は歴史に名を残すほどの学者や芸術家が多い
経営が難しい金融なんかでも成功者が多い
ここまでくるとこれは遺伝子かも

450 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 16:32:31
>>448
>日本人のIQ130以上は600万人以上に対し
>アシュケナージのIQ130以上は240万人に過ぎない。
正しい。

日本人はIQ106、アシュケナージ系ユダヤ人は117なんだから。
IQに大差がありますな。

451 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 16:34:29
>>449


中世の時代、キリスト教会がユダヤ人に対する差別政策を決定した結果、ユダヤ人は土地不動産の所有を禁じられ、
農村を追い出され、都市での工業生産に携わる仕事にも就く事も禁じられました。
その結果、ユダヤ人は商業・金融業に携る事になります。

当時のキリスト教会の教えでは、

金融業は卑しい職業であり、

一般の市民が携ってはならない職業とされ、
ユダヤ人にそれを割り当てた、押し付けた形となりました。


しかし、それは皮肉な結果を生みます。
ユダヤ人だけが巨額な資本を動かせる状況になったのです。
その為、戦争や大がかりな建築事業などは、ユダヤ人の財政的支援なしにはできなくなり、各国の王はユダヤ人を抱えるようになったのです。
ユダヤ人を優遇し利益を上げさせたところで、税として、あるいは口実をつけて、その富を奪うようになりました。
一般市民から見れば、ユダヤ人は富を持ち豊かな暮らしをしているので、嫉妬し反感が募ります。
そうしたところから、ユダヤ人はお金を生み出すのに長けているという考えが出てきたのだと思います。

シェイクスピアの「ベニスの商人」で見られるように、金持ちの金貸しはユダヤ人で悪人というのが、当時の人達のユダヤ人観だったのです。
また、歳月を経て、ユダヤ人財閥の興隆があった事も、それに拍車をかけたのだと思います。

452 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 16:36:56
>>448
お前阿呆だな。
>日本人の平均IQは105-110
>アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112

これがおかしい。日本人の平均IQは100-106、アシュケナージ系米国人は110-118

453 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 16:41:32
>>450 日本人はIQ106、アシュケナージ系ユダヤ人は117なんだから。
IQに大差がありますな。


はい、バカが必死ですよ(爆)

106はアジア系米人のデータで、117はアシュケナジー系米国人限定(上から三分の二)のデータ。
日本人は105-110、アシュケナジー系全体では104-112>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照

人種同士を比較するなら、105-110と104-112で比較するのが当然となる。

したがって、普通に日本人が600万人なら、アシュケナジーは60万人。
全体のIQが大差ないんだから。




454 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 17:30:51
池沼が必死に自分の属する人種を擁護していますな。

455 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 18:29:18
>>454

脳内で何を妄想しようが、「事実」は変わらない。

ソースも載ってるし(>>432他参照) 、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限っては105-118、香港人107-116、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル103)だろ。
疑う余地も必要も無い。

ノーベル賞は人種差別だらけだし、

香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。
>香港系アメリカ人はアメリカに研究所がありますよ。
つまりは、アメリカにしなけりゃ研究はできない。

フランス人のIQなんて100を切ってる。>>154参照

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

456 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 19:00:37
香港系アメリカ人でアメリカで研究できるのになぜノーベル賞が取れないの?

457 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 19:02:30
2chには自分の属する人種を必死に擁護するバカがいるが、では質問するが、
東アジア最大の人口を持つ13億人の中国人はなぜノーベル賞が2人しかいない?
1300万人のユダヤ人の内90%アシュケナージ系ユダヤ人です。
アシュケナージ系ユダヤ人は僅か1170万人しかいない。
しかしノーベル賞の22%(170人以上)フィールズ賞の27%(14人)が
アシュケナージ系ユダヤ人です。
13億人いても中国人にはアインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハのような
超人的な頭脳を持つ科学者はなぜいない。

つまり東アジア人はIQが高くても(ユダヤ人よりは遥かに劣るが)
それ以上に創造力が著しく欠乏していると言える。

アシュケナージ系ユダヤ人に比べると東アジア人の頭脳はエテ公並ですな。
異論ありますか?


458 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 19:16:36
アインシュタイン、フォン・ノイマン、ボーア、
エドワード・テラー、オッペンハマー、 ファインマン、エルディッシュ、
シュレーディンガー、ウィッテン、リーゼ・マイトナー、シェラハが
環境要因によってではなく、本当に遺伝による
ハードウェアレベルで超人的頭脳を有していたというならば、
彼らのIQ値を是非とも公開すべきである。
(※後世の人間の勝手な憶測ではなく、信憑性のあるデータに基づく数値が必要)

彼らのIQ値を公開できぬならば、彼らが遺伝的、先天的なレベルで
超人的頭脳を持っていた事を証明できたとはとてもいい得ない。

彼らのIQ値を公開できぬうちは、
彼らの優れた業績が、優れた環境要因の産物であったと言われても
全く反論できない。

また、彼らのIQがどれ程高いものであったとしても、
それと同等どころか、それより遥かに多数の、彼らを上回る高IQ者を東アジア人が有している事は、
厳然たる世界一の知能を有する「人種」である東アジア人に対し、
ユダヤが「一少数民族」に過ぎないという事実を考えれば自明の理である。

後半に続く⇒


459 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 19:17:32
⇒前半からの続き

また、創造力が遺伝によるものであるとの
科学的なデータがない以上、
創造力は先天的な知性の優劣をはかる尺度にはなりえない。

高IQの絶対人口では、ユダヤ民族が遥かに負けるが、
創造力はユダヤ民族が上などと幾ら声高に叫んだところで、
なんら意味を成さぬものと言えよう。
なぜなら創造力が遺伝によるものだとの証明はどこにも存在しないのだから・・・。
※あるというならば、それを示せばよいだけの事。

【まとめ】
ユダヤ民族の東アジア人種に対する優越性を皆に認めさせたくば
少なくとも次の二つのいずれかを成し遂げねばならない。
 ●「創造力」が遺伝による先天的なものであると証明する事
 ●「高知能者の絶対人口」でユダヤ人が上回っていると証明する事
このいずれをも証明できねば、誰もユダヤが上だとは認めてくれぬであろう。
 (※本当ならば創造力においてユダヤ人のほうが上であるという事にも別途検証が必要だが、そこは目をつぶろう)

それができぬうちは、これで十分である。
<人種の知能指数比較>
東アジア人 > 白人
          ↑
         ※アシュケナージはここに含まれる。

460 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 19:18:54
>>456-457

このバカ主は困ったらころころ主張をひっくり返し続ける。


155 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 18:04:10
>>147
日本人のIQが高いのは理解できるが、
韓国人、香港人のIQが高いというのは信じられない。
韓国人、香港人でノーベル賞級の業績を上げた人がいますか?


157 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/01(水) 18:09:43
>>154
人種差別があったのは事実。ノーベル賞は受賞してなくて良い。
超人的な頭脳を持つ科学者は香港人、韓国人にいますか?
いないなら韓国人、香港人のIQが高いというのは胡散臭いですな。


223 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/04(土) 00:33:16
>>221
屁理屈こね回しやがって、単純に香港人や韓国人が知能が低いから
ノーベル賞級の業績を上げれなかったのだろ?




バカ丸出し(爆)

461 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 19:21:11
【IQ200以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ190以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ180以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ170以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ160以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ150以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ140以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人

【IQ130以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人

462 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 19:22:40
>>456

ノーベル賞は差別だらけだし関係ないだろ?
知能・学力の話だろ?


アメリカに移住した香港人・台湾人は首席になってしまう。
何故か?IQがアメリカ人の平均より15ポイント高いから。

WHY ASIANS ARE GOING TO THE HEAD OF THE CLASS
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9A0DE3DB1231F930A3575BC0A960948260&sec=health&spon=&pagewanted=5
Professor Jensen conducted a study several years ago among 500 students in San Francisco's Chinatown,
most of them new immigrants from Taiwan and Hong Kong.
The results, he said, showed that the Chinese had an average I.Q. of 115, 15 points above the national average.
''They scored remarkably well, like upper-middle-class white children,'' Professor Jensen said.

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

463 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 19:28:37
>>461

はい、困り果ててバカが振り出しに戻りました(爆)

464 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 19:28:52
アシュケナージユダヤ人全体(=1200万人)の知能は、

日本人の上位1200万人の知能に比べれば、エテ公並です。

東アジア人の上位1200万人の知能に比べれば、爬虫類並です。


465 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 20:22:39
>>461

脳内で何を妄想しようが、「事実」は変わらない。また、IQ200などは現行の知能検査ではありえない。

ソースも載ってるし(>>432他参照) 、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限っては105-118、香港人107-116、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル103)だろ。
疑う余地も必要も無い。

ノーベル賞は人種差別だらけだし、

香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。
>香港系アメリカ人はアメリカに研究所がありますよ。
つまりは、アメリカにしなけりゃ研究はできない。

フランス人のIQなんて100を切ってる。>>154参照

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

466 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 21:38:56
【矢野祥】

アメリカ合衆国オレゴン州ポートランド出身。
日系の父(矢野かつら)と韓国系の母(チン・キョンヘ)を持つ。
IQ200以上の持ち主で、2000年9歳にして、イリノイ州シカゴ市のロヨラ大学に入学。
ギフテッド専門の学校でも飛び級をする程であったため、
勉強は12歳まで母親がホームスクーリングをして補った。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E9%87%8E%E7%A5%A5


【マリリン・ボス・サバント】

彼女が高いIQを持つことは広く知られており、
メンサや Prometheus Society を含む、
高IQを持つ人物のみを受け入れるいくつかのクラブにも入会している。
しかし、様々なテストを受けた結果の数値にばらつきがあるため(IQテストとは元来そのようなものである)、
彼女の正確なIQについては依然として論争がある。
今のところ 167+, 186, 218, 228, 230 という結果が出ており、ギネスブックではその中の228が採用された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%88


467 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/13(月) 23:39:55
IQとは、知能検査の結果を表す数値である。
「生活年齢と精神(知能)年齢の比」を基準とした「従来のIQ」と、
「同年齢集団内での位置」を基準とした「DIQ」の2種類があるが、
従来のIQはあまり使われなくなりつつある。

従来のIQを使用する場合は、年齢の低い児童の場合はIQが200を超えるような場合もあるが、
従来のIQは相対的な発達の度合いを示す数値であり、検査問題も難しさは有限であるため、
年齢を重ねるごとに一定値以上の数値が出る確率は徐々に減っていく(一定値以下の数値が出る確率は減らない)。
成人後は各知能検査によっても異なるが、160程度が上限である場合が多い。

DIQを使用する場合は、分布が厳密であるため、低年齢でも高年齢でも、
160程度が上限で、40程度が下限である場合が多い。

知能検査がない時代の有名人のIQなどというものがあるが、後世の推測である。
コンドリーザ・ライスのIQが200であるなどという噂も出回っているが、

IQ185や200という数値が現行のアメリカの知能検査で算出されることはない。

ギネスブックにも認定されている世界で最も高いIQの持ち主はアメリカのマリリン・ボス・サバントである。
彼女のIQは228とギネスブックに登録されている。
ただし、10歳時にスタンフォードビネーテストの古い版で精神年齢23歳と測定されたものであり、
一般にこの種の比例IQは早期教育を施した子供では極端に高い数値が出ることは珍しくなく、
真の意味で知的に優秀であるとは限らない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%83%BD%E6%8C%87%E6%95%B0

468 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 07:06:07
アメリカでは大学入試のSAT学力適性テスト(日本のセンター試験のようなもの)
をIQテストの代わりに使っているそうです。
数学と言語でそれぞれ800点満点で合計、1600点満点で1000点が平均になるのうに作られています。
最近は作文を追加されて2400点満点になったと思いますが。
この数学と言語の得点を10で割るのです。それがIQの目安です。多少大雑把ですが。
(SAT)の人種別平均点
・・・・・・・・・・言語・・・数学
ユダヤ系・・・・・・630?・・・603
合計1233点、割る10でユダヤ系の学生の平均IQは123.3?点。
アジア系・・・・・・507 ・・・563
合計1070点、割る10でアジア系の学生の平均IQは107点。
白人・・・・・・・・・522 ・・・・525
合計1047で白人の学生の平均IQは104.7点。
インディアン・・・・492 ・・・・493
合計985でインディアンの学生の平均IQは98.5点。
ヒスパニック・・・・452・・・・454
合計906点でヒスパニック系の学生の平均IQは90.6点。
黒人・・・・・・・・・・427 ・・・・420
合計で847点で黒人学生の平均IQは84.7点。
全体平均 494  499
合計993点で全体平均はIQ99.3点。ほぼIQ100ですね。
人種による得点の差がはっきりと有意に現れます。

ソース

http://christianparty.net/iq.htm



469 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 07:07:45
多くの心理学者はIQは80-90%遺伝で決まると繰り返し言っていたし、自分も遺伝すると思います。
数学のSATの成績は人種別で大きく付きますな。あきらかに人種間、性別間でIQに生まれつき差がある。
ただしアジア系はIQの低いマニーラ、マニーラの土人の大量のフィリピン系アメリカ人が
アジア人全体をSATの数学の成績が下げているのを考慮すべきです。
日系、中国系、韓国系、台湾系、香港系、などの東アジア人に限定すれば
SATの数学はアシュケナージ系ユダヤ人と同等かやや劣るくらいです。
男子学生と女子学生ではSATの数学に有意に差がありますね。女は数学が苦手なのかな?
僕は人種によるIQの差、性別によるIQの差は100%絶対にあると思うんですよね。
ザ・ベルカーブの著者、心理学者のリチャード・ハーンスタインと社会学者のチャールズ・マレーによると、
アメリカ人の平均IQは高い順にユダヤ人>>アジア人>白人>>インディアン>ヒスパニック>黒人だそうです。
このSAT結果と一致しますね。 人種、性別でIQに差があるという主張は当然1994年秋にベルカーブは
ホワイトハウスを巻き込む大騒ぎとなった。
当時のクリントン大統領はこの本を激しく非難し人種と知能は無関係だときっぱり表明した。
僕は知能検査の歴史は有害だと思いますね。多くの心理学者は女性、黒人、ヒスパニック、ネイティブ・アメリカン
を生まれつき劣っていると考えているようです。

470 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 11:55:20
>>466
ふ〜ん。ネット知識(笑)?

471 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 12:29:05
>>469 多くの心理学者はIQは80-90%遺伝で決まると繰り返し言っていたし

ふ〜ん、じゃまず「80-90%遺伝で」のソースを載せろよ。
今上がっているソースでは、
米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
この傾向は少なくとも1世紀にわたって変わっていない。
 ・・IQの差異の「半分以上は」遺伝によるものだ。・・
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html >>68参照




472 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 12:30:11
http://sq.4mg.com/IQdifferences.htm
http://www.slate.com/id/2178122/entry/2178123/
http://www.slate.com/id/2178122/entry/0/
http://www.slate.com/id/2175899/
http://sq.4mg.com/ChinaEd.htm
http://sq.4mg.com/Chinese.htm
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2007/10/17/nwatson117.xml
http://sq.4mg.com/IQblacks.htm

厳しい環境(寒冷な気候や迫害)・移住(やる気。奴隷としての移住は逆。)・(Englishではなく)漢字を習得すること・IQの高い「人種」との混血・高い生活水準、が高いIQをもたらすと考えられている。

 平均して、白人に比べて黒人は子宮の中でより早く成熟し、より早く生まれ、歯を生やし、力と器用さを備える。
また、黒人はより早くおすわりをし、這い、歩き、自分一人で着物を着ることができるようになる。そして彼らは、より早く性的に成熟し、より良い視力を備える。
これらすべてにおいて、東アジア人は白人や黒人に遅れをとる。その代わり、東アジア人は、より長く生き、より大きな大脳を得る。・・」




473 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 12:32:42
IQとノーベル賞との関連性は希薄。
むしろ、商売のほうがIQと関連性が深いと思うのは俺だけか?

474 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 12:33:12
アシュケナジー系ユダヤ人のDNAに、知的優位性の証拠がある
被験者の知的優位性は、アシュケナジー系ユダヤ人の特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、
Niemann-Pickが関係するどころか、そこに帰することがわかった。
ユダヤ人は遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。
先天なら、東アジア人が全人種中最も知能に優れている。
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html >>69参照

だな、
アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。

だが、どこにも、

IQは80-90%遺伝で決まると


書いてはいない。

475 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 13:47:12
>>471
>>474
IQは一卵性双生児の一致率は90%です。10%が環境。ほとんど全て遺伝で決まる。
http://www.aiiku.or.jp/aiiku/jigyo/contents/kaisetsu/ks0411/ks0411.htm

476 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 14:02:40
アジア系アメリカ人はSAT(日本でいうセンター試験のようなもの)
で白人より僅か23点しか上回っていない。アジア人は白人とほぼ同じくらいの知能と考えていい。
アシュケナージ系ユダヤ人は白人より200点近く上回っている。まさに天才、超人的。
このスレのヴォケ、阿呆が、香港人のIQは白人より15点も高いと言っていた。バカ丸出し。
IQ15点も上回っていたらSATの試験で白人より150点は高得点を取るわヴォケ。
IQと学業成績には70%の高い相関があるんだよヴォケ。つまりアジア系アメリカ人はたいして優秀ではない。
自分の属する人種を必死に擁護する阿呆。自分の属する人種が一番じゃないと気が済まない阿呆。
屁理屈をこね回さずにアシュケナージ系ユダヤ人の知能を優秀性を素直に認める度量は必要ですよ。
非常に見苦しい。アシュケナージ系ユダヤ人に比べると香港人の知能は猿同然です。
アシュケナージ系ユダヤ人のIQは東アジア人より遥かに高いのは厳然とした事実です。
香港には研究所ないとか言っていたが、香港系アメリカ人はアメリアの研究所を利用できるだろ?
しかしノーベル賞はゼロ。つまり香港人の知能と創造力はかなり低い。
数学と言語でそれぞれ800点満点で合計、1600点満点で1000点が平均になるのうに作られています。
最近は作文を追加されて2400点満点になったと思いますが。
この数学と言語の得点を10で割るのです。それがIQの目安です。多少大雑把ですが。

477 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 14:03:33
>>476の続き。
(SAT)の人種別平均点
・・・・・・・・・・言語・・・数学
ユダヤ系・・・・・・630?・・・603
合計1233点、割る10でユダヤ系の学生の平均IQは123.3?点。
アジア系・・・・・・507 ・・・563
合計1070点、割る10でアジア系の学生の平均IQは107点。
白人・・・・・・・・・522 ・・・・525
合計1047で白人の学生の平均IQは104.7点。
インディアン・・・・492 ・・・・493
合計985でインディアンの学生の平均IQは98.5点。
ヒスパニック・・・・452・・・・454
合計906点でヒスパニック系の学生の平均IQは90.6点。
黒人・・・・・・・・427 ・・・420
合計で847点で黒人学生の平均IQは84.7点。
全体平均・・・・・・ 494・・・ ・499
合計993点で全体平均はIQ99.3点。ほぼIQ100ですね。
人種による得点の差がはっきりと有意に現れます。
ソース
http://christianparty.net/iq.htm

478 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 14:35:09
>>475 IQは一卵性双生児の一致率は90%です

http://www.aiiku.or.jp/aiiku/jigyo/contents/kaisetsu/ks0411/ks0411.htm
には双子のIQのことなんて一切書いてないが?

http://christianparty.net/iq.htm のIQ表ではアジア人がダントツトップだ。
さらに、ここのSat Scoreはアシュケナジー米人と、アジア系米人の比較に過ぎない。
表では、Math Scoreでユダヤ630とアジア600くらい、白人は555くらい。
IQでも113と106と103で、差が同じくらいじゃないの?
それにアシュケナジー米人は上から三分の二だけ(下三分の一はイスラエル)、
優秀なのは欧米のアシュケナジーだけだ。Verb Scoreは載ってないが?
アジアにはマレーシアやフィリピンとかの東南アジア系も含まれている。
優秀なのは日本・台湾・香港等の東アジア人だけだ。

White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively). と書いてある。

479 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 14:48:20
http://christianparty.net/iq.htm
Math Scoreの表よく見ると、ユダヤなんか載ってないな。
Asian boysの上のscoreはIowa boysだから人種関係ないみたいだぞ?

どっちにせよ、この表はIQとSat Math Scoreがほぼ比例しているという表だろ。

http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html >>69参照

だな、
アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

480 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 18:25:23
>>478
書いてあるだろ?よーく読め。

>>479
よーく見ろ。下の方に掲載されている。
香港系アメリカ人がSAT数学566点、
ユダヤ系はSAT数学603点
学業成績とIQには70%の高い相関があります。
故に香港系アメリカ人はアシュケナージ系ユダヤ人よりIQが低いです。
少なくともアメリカのユダヤ系は香港系よりIQが高い。

481 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 19:15:15
>>480 >よーく見ろ。下の方に掲載されている。香港系アメリカ人がSAT数学566点、ユダヤ系はSAT数学603点

無いけど?
下ってグラフの下か?どこの下か書けよ。英文でそのまま書いてくれ。

さらに、Brain SizeとIQとSat Mathがほぼ比例することも書いてある。
Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
Caucasian Boys 1,416 551 105
Nigger Boys 1,319 431 92
jew boys 1,253 458 84


どちらにせよ、あんまり理解できてないようだけど、
http://christianparty.net/iq.htm
アジア人の頭脳の優秀さについて書いてはいても、ユダヤ人のことはほとんど出てこないぞ?


さらに、どこにも、IQは80-90%遺伝で決まると は書いてはいない。

482 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 19:18:55
>>481
IQは一卵性双生児の一致率は90%です。10%が環境。ほとんど全て遺伝で決まる。
http://www.aiiku.or.jp/aiiku/jigyo/contents/kaisetsu/ks0411/ks0411.htm


483 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 19:20:52
>>480
Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?


484 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 19:21:30
>>483>>481向けな。

485 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 19:25:26
>>476には反論ないの?

486 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 20:20:58
>>485

そもそもソースもないし、点数の根拠も無い。3%しかいないアジア系じゃなく香港系の学生だけのSat Math Scoreがアメリカで統計取る意味も無いし。


>>482-484

載ってない。
どっちも何段階目とかどの項目の下とか書けよ。
ソースの意味無いだろ?

http://christianparty.net/iq.htmに載ってるjewのSat Scoreは黒人より低い
Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
Caucasian Boys 1,416 551 105
Nigger Boys 1,319 431 92
jew boys 1,253 458 84
だよ。同じページにそんなかけ離れたデータが載るわけないだろ。

487 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 20:33:03
>>486

http://christianparty.net/iq.htmに載ってるjewのSat Mathは一応黒人よりは高かったわ。

488 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 20:41:12
日本人の上位1200万人の知能に比べれば、
 アシュケナージユダヤ人全体(=1200万人)の知能はエテ公並です。

東アジア人の上位1200万人の知能に比べれば、
 アシュケナージユダヤ人全体(=1200万人)の知能は昆虫並です。

我々は、この現実を屁理屈をこね回さずに認めます。

489 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 20:49:47
<人種の知能指数比較>
東アジア人 > 白人
          ↑
         ※アシュケナージはここに含まれる。


<白人内の知能指数の比較>
ゲルマン民族 > ラテン民族 > スラブ民族
                       ↑
                      ※アシュケナージはここに含まれる。


490 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 20:54:07
>>488

はい、困り果ててバカが一人芝居×∞を再開しましたよ(爆)


ところで、アシュケナージ系ってピアニスト系ユダヤ人のことですか?

491 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 21:14:09
IQテストよりも、IQを正確に表す指標はない。

従って、IQを測定したければ、学業成績など持ち出す必要はない。

学業成績が高かろうが、低かろうが、IQテストの結果が、IQを知る全てである。


492 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 21:15:54
【IQ200以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ190以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ180以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ170以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ160以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ150以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ140以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人

【IQ130以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人


493 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 21:44:41
【IQ120以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ110以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ100以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ99以下の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ80以下の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ70以下の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ60以下の人口】
 日本人 > ユダヤ人

【IQ50以下の人口】
 日本人 > ユダヤ人

494 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:14:34
表4)多因子遺伝の双生児一致率

身長 95 52 インスリン非依存型糖尿病
インスリン依存型糖尿病 100
30-40 10
6
IQ 90 60
指紋の隆線数 95 49
口唇裂(口蓋裂合併を含む) 35 5 高血圧 30 10
先天性股関節脱臼 41 3 虚血性心疾患 19 8
内反尖足 32 3 リウマチ性関節炎 30 5
二分脊椎 6 3 アトピー性疾患 50 4
幽門狭窄 15 2 胆石 27 6
知的障害(<IQ50) 60 3 癌 17 11
統合失調症 45 12 甲状腺機能亢進症 47 3
躁うつ病 70 15 老人性痴呆 42 5
てんかん 37 10 結核 87 26
乾癬 61 13 ハンセン病 60 20
http://www.aiiku.or.jp/aiiku/jigyo/contents/kaisetsu/ks0411/ks0411.htm
阿呆が。

495 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:21:17
>>488-489>>491-494



はい、バカ主がツッコミ用の一人芝居をまた×∞始めましたよ(爆)


ところで、アシュケナージ系ってピアニスト系ユダヤ人のことですか?

496 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:25:54
>>486
一番下の方。Ethnic Group IQ Source 1990 SAT Verbal 1990 SAT Math NAEP Mathという表。

Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?
SATの数学、香港系566、ユダヤ系603

ちなみにWhite/Asian MIT 138 A.Hu (top 0.5% of population) ? 771 ?
白人とアジア人のマサチューセッツ工科大学のIQは138でSATの成績は771な。
http://christianparty.net/iq.htm


497 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:33:24
(表4)多因子遺伝の双生児一致率
疾患または性質 一卵性(%) 二卵性(%)
IQ 90 60

はいはい、なるほど、一卵性限定で


二卵生のデータは載せずですか?w


二卵生双生児で60%では・・・・


民族では、

逆に>>68のデータが極めて正確であるという証明になってしまうのでは?

>>476のデータは、ここのSat Scoreはアシュケナジー米人と、アジア系米人の比較に過ぎない。
表では、Math Scoreでユダヤ630とアジア600くらい、白人は555くらい。
IQでも113と106と103で、差が同じくらいじゃないの?
それにアシュケナジー米人は上から三分の二だけ(下三分の一はイスラエル)、
優秀なのは欧米のアシュケナジーだけだ。Verb Scoreは載ってないが?
アジアにはマレーシアやフィリピンとかの東南アジア系も含まれている。
優秀なのは日本・台湾・香港等の東アジア人だけだ。

White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively). と書いてある。 英語ワカリマスカ?

498 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:34:26
>>488
日本人の上位1200万人の知能に比べれば、
アシュケナージユダヤ人の上位120万人と比べると日本人の知能は大腸菌並です。

同じ上位10%で比べましょうね。阿呆が。


499 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:37:59
ああ、そういえば・・・

http://christianparty.net/iq.htm
Math Scoreの表よく見ると、ユダヤなんか載ってないし、
Asian boysの上のscoreはIowa boysだから人種関係ないんだった。
どっちにせよ、この表はIQとSat Math Scoreがほぼ比例しているという表だろ。


>>476 アジア系アメリカ人はSAT(日本でいうセンター試験のようなもの)
で白人より僅か23点しか上回っていない。アジア人は白人とほぼ同じくらいの知能と考えていい。
アシュケナージ系ユダヤ人は白人より200点近く上回っている。まさに天才、超人的。
このスレのヴォケ、阿呆が、香港人のIQは白人より15点も高いと言っていた。バカ丸出し。
IQ15点も上回っていたらSATの試験で白人より150点は高得点を取るわヴォケ。
IQと学業成績には70%の高い相関があるんだよヴォケ。

マレーシアやフィリピン抜きの香港だけのデータは全く脳内限定ってことね?w



500 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:40:13
>>498


はいはい、バカの一人芝居は続きますよ(爆)



ところで、アシュケナージ系ってピアニスト系ユダヤ人のことですか?(爆)

501 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:53:32
>>496

一番下の方。Ethnic Group IQ Source 1990 SAT Verbal 1990 SAT Math NAEP Mathという表。
無い。下から何番目の表だよ?

>White/Asian MIT 138 A.Hu (top 0.5% of population) ? 771 ?
白人とアジア人のマサチューセッツ工科大学のIQは138でSATの成績は771な。

に至っては、日本語にさえなってない。
で?どこに書いてあるんだ?


このページでHong Kongが出てくるのは、上から13番目の
13 yo. EAEP Reading vs. Lynn IQだけみたいで、
Hong Kongがダントツでトップだが?

502 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:54:47
日本人の上位120万人の知能に比べれば、
 アシュケナージユダヤ人の上位120万人の知能はエテ公並です。

東アジア人の上位120万人の知能に比べれば、
 アシュケナージユダヤ人の上位120万人の知能はサルモネラ菌並です。

我々は、この現実を屁理屈をこね回さずに認めます。


503 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:56:48
>>502


はいはい、困り果てたバカの一人芝居は続きますよ(爆)



ところで、アシュケナージ系ってピアニスト系ユダヤ人のことですか?(爆)


504 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 22:57:56
White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively). と書いてある。 英語ワカリマスカ?


505 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:00:44
バカ主は、



擁護学校に入り直すか、精神病院でカウンセリングを受けなさい(爆)

506 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:01:33
【現実の知能】
日本人 > ゲルマン民族 > スラブ民族

【淘汰圧を加える】
スラブ + 迫害   ⇒ アシュケナージ
ゲルマン + 迫害 ⇒ 被迫害ゲルマン(仮定)
日本人 + 迫害 ⇒ 被迫害日本人(仮定)

【知能比較】
被迫害日本人 > 被迫害ゲルマン > アシュケナージ


507 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:02:55
>>506

はいはい、困り果てたバカの一人芝居は続きますよ(爆)



ところで、アシュケナージ系ってピアニスト系ユダヤ人のことですか?(爆)

バカ主は、



擁護学校に入り直すか、精神病院でカウンセリングを受けなさい(爆)


508 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:13:14
精神病院でカウンセリングってのが笑える。
精神病院で強力な薬を飲むべきだろ?

509 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:18:46
>>508


ゲラゲラ、何も考えられなくなりそうなヤツ?



それがいいかもねw

510 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:19:52
精神病の脳の機能障害、脳の病気。
カウンセリングで治療するのはバカげている。
例えば脳卒中にカウンセリングをするか?

511 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:23:39
>>502
ばかかおめーは。おめーは相当頭わりーな。
日本人だけ上位1%でユダヤ人だけ上位10%比較で何の意味がある?
ユダヤ人に対して激しく不公平だろ?
比較するなら日本人、ユダヤ人、上位1%同士。日本人、ユダヤ人上位10%同士で比較すべきだろヴォケ。

その同じ上位1%、10%の比較なら知能はユダヤ人>>>日本人だ。

512 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:26:42
>>510


一思いに屠殺しろと?




せめて、牛や鯨くらいには安楽死させてあげてね。

513 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:30:47
>>511

それを言うなら、バカをイスラエルに隔離したアシュケナジーと日本人全体を比較して何になる?だろ?




おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110、アシュケナジー全体のIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照


514 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:34:34
>>513


ついでに言うなら、




ユダヤには更にお荷物な・・・真のユダヤ人・ステファラディー系も合わせると・・・



黒人並みっす。。。

515 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:35:56
>>512
虐殺って阿呆か?ナチスじゃあるまいし、
精神病患者でも精神科病院で適切な薬物療法をして治療して上げて欲しい。
今は良い薬もありますし。

516 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:39:16
>>515


スレ主は、かなり年配のご様子で・・・


屠殺



文字サイズ10倍くらい、拡大したら、ちゃんと見えるかも?

517 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:48:35
>>516
屠殺・・・牛や豚じゃあるまいし・・・。阿呆が。

518 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:56:08
>>513
一番フェアな比較では日系アメリカ人とユダヤ系アメリカ人の比較だろ。
ユダヤ系アメリカ人はノーベル賞の25%、アメリカの理系の大学院生の27%を占める。
ユダヤ系アメリカ人は所得もあらゆる民族の中で一番。医者、弁護士が異常に多い。
日系アメリカ人も優秀だけどユダヤ系アメリカ人には及ばない。

519 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:58:59
ユダヤ人の中からなんでアシュケナージ系だけ抜粋するの?
そこんとこが胡散臭い。
しかも、ユダヤ人ってほとんど混血だろ?


520 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:59:09
>>501
下の方に書いてあるだろ・・・?お前は読み方が足りないな。
http://christianparty.net/iq.htm

521 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/14(火) 23:59:12
>>517

良かったですね。



十倍でやっと読めて。

522 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 00:01:17
>>518

アメリカ社会において、すべての民族が機会の平等を得ている
と幻想を抱くヴァカ乙

523 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 00:03:27
>>520 >下の方に書いてあるだろ・・・?お前は読み方が足りないな。

>>496

>一番下の方。Ethnic Group IQ Source 1990 SAT Verbal 1990 SAT Math NAEP Mathという表。
無い。下から何番目の表だよ?

>White/Asian MIT 138 A.Hu (top 0.5% of population) ? 771 ?
白人とアジア人のマサチューセッツ工科大学のIQは138でSATの成績は771な。

に至っては、日本語にさえなってない。
で?どこに書いてあるんだ?


このページでHong Kongが出てくるのは、上から13番目の
13 yo. EAEP Reading vs. Lynn IQだけみたいで、
Hong Kongがダントツでトップだが?


White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively). と書いてある。 英語ワカリマスカ?

524 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 00:04:18
>>518
ノーベル賞の受賞率=IQと考えるならわざわざIQテストなんかする必要ないだろw

525 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 00:05:20
>>522


はいはい、困り果てたバカの一人芝居は続きますよ(爆)



バカ主は、



擁護学校に入り直すか、精神病院でカウンセリングを受けなさい(爆)


526 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 00:07:13
>>524


はいはい、困り果てたバカの一人芝居は続きますよ(爆)



バカ主は、



擁護学校に入り直すか、精神病院で注射を射ってもらいなさい(爆)


527 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 00:09:22
アメリカではSATの言語、作文ももちろん数学もアシュケナージ系ユダヤ人が東洋人を上回っている。
これだけは言える。アシュケナージ系ユダヤ人が日本人と混血するとバカになる。
相対的に知能が下がる。好んで日本人と結婚したがるアシュケナージ系ユダヤ人は偽善者以外でいるか?


528 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 06:57:48
「日本人の知能上位1200万人と、アシュケナジー全体(1200万人)の知能を比べる意味」

アシュケナジーは本質的には、白人に過ぎない。
アシュケナジーは本質的には、ただのスラブ系に過ぎない。

<知能を比べると・・>
 日本人 > 白人
 日本人 > スラブ以外の白人 > スラブ系
である以上、知能は本質的には日本人>アシュケナジーである。

例えば、絶対にあってはならない事ではあるが、日本人の知能上位1200万人以上の者を除き、
すべての日本人をガス室に送ったとする。
当然日本人の方が圧倒的にアシュケナジーの知能を上回るわけである。

アシュケナジーには、白人かつスラブ系民族というお世辞にも高IQと呼べる人種、民族
ではないにも関わらず、迫害という強烈な人工淘汰圧により、上の例と同じ事が結果的に起こっただけの事である。

<上位1200万同士の比較の意味>
日本人の人口の知能上位1200万人と、アシュケナジー全体(1200万人)の知能を比べる最大の意味は、
「日本人の身の上にも、アシュケナジーのような人工淘汰圧が加わった場合に、
日本人とアシュケナジーのどちらの知能が勝るか?」を考える事ができる点である。

白人スラブ系に人工淘汰圧が加わった過ぎないアシュケナジー。
それと同様の淘汰圧を世界最高知能の人種、すなわち東アジア人に加えた場合、どちらの知能が上回るのか?
当然東アジア人の方が上回ると考えるのが普通であるが、それを考える上で有用なのが、

<知能の高さ>
日本人の人口の知能上位1200万人 > アシュケナジー全体(1200万人)
という現実。


529 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 09:01:28
>>523
探せないお前のためにNAVERでスレを立ててやった。
香港系アメリカ人SAT数学566、ユダヤ系603
つまりIQはユダヤ系>>>香港系です。
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1973092

530 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 11:13:40
>>529 探せないお前のためにNAVERでスレを立ててやった。






ゲラゲラ、スレ立てて何の意味があるんだよ。


下から何番目の表のところか書けばいいだけじゃん(爆)





無いから書けないんだろ(爆)(爆)

531 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 11:51:52
>>523
一番下の表に書いてあるだろ?
http://christianparty.net/iq.htm

探せなければNAVERの俺のスレにコピペしたから読んでくれ。
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1973092

香港系アメリカ人SAT数学566、ユダヤ系603
つまりIQはユダヤ系>>>香港系です。

532 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 12:29:34
ああ、

Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?

ってやつね。
しかし同じ年のテストを受けてるわけじゃなし、センター試験の数学も年度によって平均点はかなりバラツキがある。


モデル・マイノリティー
アファーマティブアクションとは正反対に、特定グループの合格基準を厳しくする人種制限方針もある。
対象となるのはモデル・マイノリティー(model minority)扱いを受けるアジア系である。
モデル・マイノリティーとは、差別を受けながらも一般平均より成功している社会的少数者という意味である。
収入・学歴が高く、犯罪歴・離婚率が低いといった点で判断される。
主に中国、韓国、日本の東アジア系を指すが、
20世紀後半から米国の医学・ハイテク分野に優秀人材を多数送り込んでいるインド系を含めることもある。

大学入試に関して言えば、アジア系は全人種の中で平均学力が最も高く合格点をクリアしやすい。
所得の高低に関わらず高等教育を望み教育に熱心なアジア系アメリカ人と、
母国で過酷な受験戦争を勝ち抜いて来たアジア系留学生が学力レベルを引き上げているためだ。
一流と言われる私立や州立大学では、アジア系が圧倒数で合格し、学内の人種バランスが崩れるという現象が起きている。
そのためアジア枠や出身国枠を作ったり、アジア系は合格基準を厳しくするという制限を行う大学もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%85%A5%E5%AD%A6%E8%A9%A6%E9%A8%93

くらいに、東アジア系の頭脳が優秀な事実には何の影響も無い。

533 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 12:32:30
それにアシュケナジー米人は上から三分の二だけ(下三分の一はイスラエル)、
優秀なのは欧米のアシュケナジーだけだ。Verb Scoreは載ってないが?
アジアにはマレーシアやフィリピンとかの東南アジア系も含まれている。
優秀なのは日本・台湾・香港等の東アジア人だけだ。
http://christianparty.net/iq.htm にもこう↓書いてある。
White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively).

いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照
突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。
迫害され続けたら、性格悪いトルコ人の一種よりは遥かに優秀になるだろうが、
そんなのまっぴら。


おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照


534 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 13:10:09
>>532
東アジア系の頭脳がユダヤ系に次いで優秀なのは認める。

535 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 13:21:20
>>533
SATの言語、作文ではさらに大幅に差が付くと思われる。
アシュケナージ系ユダヤ人は非常に強力な言語性IQを持っている。
一方東アジア系はSATの言語はアシュケナージ系ユダヤ人はおろか普通の白人よりも劣る。

誰も香港系アメリカ人が優秀ではないとは言っていない。
香港系アメリカ人はアシュケナージ系ユダヤ人及ばないにしても優秀です。
ただ香港系アメリカ人がアシュケナージ系ユダヤ人よりIQが高いというのは、
それはおかしいと言っているだけです。

東アジア人のIQがアメリカのアシュケナージ系ユダヤ人に次いで2番目に高いのは認めます。


536 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 13:30:36
>誰も香港系アメリカ人が優秀ではないとは言っていない。
香港系アメリカ人はアシュケナージ系ユダヤ人及ばないにしても優秀です。
ただ香港系アメリカ人がアシュケナージ系ユダヤ人よりIQが高いというのは、
それはおかしいと言っているだけです。



別にどうでもいいんじゃね?
IQはデータの上限と下限を載せているだけで何の細工も無いんだから。
日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照


大学入試に関して言えば、アジア系は全人種の中で平均学力が最も高く合格点をクリアしやすい。>>532参照

これで全てだろ。

突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。



537 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 13:36:23
>>536
>大学入試に関して言えば、アジア系は全人種の中で
>平均学力が最も高く合格点をクリアしやすい。

それはユダヤ系を除外した場合です。

538 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 13:37:48
アシュケナージ系ユダヤ人のIQはダントツで世界一です。
だからこのスレでアシュケナージ系ユダヤ人と混血しろ
とか言っている奴がいるが、 アメリカではSATの言語、作文は大幅に数学も
アシュケナージ系ユダヤ人が東洋人を上回っている。
これだけは言える。アシュケナージ系ユダヤ人が日本人
と混血するとバカになる。
相対的にハーフの知能がかなり下がる。好んで日本人と結婚したがる
アシュケナージ系ユダヤ人の女の子は偽善者以外でいるか?
金を持っていれば別だが。


539 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 13:53:15
>>537 それはユダヤ系を除外した場合です。

アジア系は成績悪い東南アジアとか含めての全アジア系だろ?

だったら、全ユダヤ系もデキの悪いイスラエル全体(アシュケナジーとステファラディー)も含めないとおかしいんじゃないの?


アシュケナジーだけとと日本人だけを比べるにせよ、
日本人全体1億3千万人と、アシュケナジー全体1350万人を比較するのが当然。

IQはデータの上限と下限を載せているだけで何の細工も無いんだから。
日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照


540 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 13:58:24
富山DQN男の家族消えろ 富山DQN男の親消えろ 富山DQN男の子供消えろ 富山DQN男の親戚消えろ
富山DQN男の家族消えろ 富山DQN男の親消えろ 富山DQN男の子供消えろ 富山DQN男の親戚消えろ
富山DQN男の家族消えろ 富山DQN男の親消えろ 富山DQN男の子供消えろ 富山DQN男の親戚消えろ
富山DQN男の家族消えろ 富山DQN男の親消えろ 富山DQN男の子供消えろ 富山DQN男の親戚消えろ
ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・)
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
死ぬとき このレスの事思い出してから地獄へ行けよ
ニヤ(・∀・)ニヤ(・∀・)

541 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 14:12:44
>>539
アジア系で成績の良い香港系と比べても・・・
SATとIQはユダヤ系>>>香港系です。

Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?

自分に属する人種が一番じゃないと気が済まない?

542 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 14:19:21
俺は日本人だけどユダヤ人が日本人、香港人より頭が良いのは素直に認める。

543 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 14:24:00
IQはユダヤ系は104-112以外にも115、117、110-118という調査もありますね。
言語性IQに限れば117-125という調査もありますね。

544 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 14:27:01
>>540-543


はいはい、アシュケナージ(間違って覚えてるw)バカの一人芝居は



まだ×∞続いていきますよ(爆)

545 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 14:37:32
筋肉バカって言葉があるだろ?要するにそういうことだよ。

546 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 14:38:57
なにがしたいんだよ?

547 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 15:14:22
>>541

別に、遺伝疾患で不安定なアシュケナジーのしかも米国人限定で競争する必要なんか全く無いだろ?

IQはデータの上限と下限を載せているだけで何の細工も無いんだから。
日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、

世界最高「レベル」

なのには変わりない。>>148参照

548 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 17:56:20
平均IQは・・・
アシュケナージ系ユダヤ人110-115
東アジア人100-110
白人95-100
黒人80-90
こんな感じだ。

549 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 18:21:13
>>548

アンタの脳内操作でたろ。




意味なし。

550 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 18:35:27
子孫に高い知能を求めるならば、
アシュケナジーを配偶者に選ぶ事は間違っている。

アシュケナジーのIQ130以上の高IQ者は、アシュケナジー至上主義者側の
データを利用しても240万人程度。
逆の立場の者のデータ(本スレにソースもついている様子)を用いれば60万人程度となる。

知能が高い子供がほしければ、
日本人にはアシュケナジーの何倍ものIQ130以上がいるのだから、
そちらと結婚すればよいだけの事。

アシュケナージ(=人口1200万人)から配偶者を探し求める労力を、
日本人の上位1200万人から配偶者を探す事に注いだ方が、
より少ない労力で、よほど高い知能の子孫が得られるだろう。

 ※アシュケナジー至上主義側のデータを用いても、
  日本人には600万人程度はIQ130以上がいる。

アシュケナジー(人口1200万人)は、日本人の上位1200万人に
混血してもらい、さらに知能を上げればよい。


551 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 18:54:40
>>549
はいソース。
アシュケナージ系ユダヤ人IQ117、アジア人106、白人100、ヒスパニック89、黒人85
http://home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.gif


552 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 19:05:33
>>550
計算すると・・・
平均IQ117のアシュケナージ系ユダヤ人なら5人に1人がIQ130を超える。
平均IQ106のアジア人なら20人に1人がIQ130を超える。
平均IQ100の白人なら50人に1人がIQ130を超える。
平均IQ89のヒスパニックなら250人に1人がIQ130を超える。
平均IQ85の黒人なら700人に1人がIQ130を超える。
ことになる。

553 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 19:10:51
>>550
でも日本女はアシュケナージ系ユダヤ人の女の子に比べて
IQ低いし、スタイル悪いし、ブスが多い。

554 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 19:15:33
アシュケナジーは鼻がでかい。

ボランティアでもなけりゃ誰もセックスなんかしてくれない。

しかも、スラブ。

555 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 20:05:30
アシュケナジーのIQ130以上の人口は、
アシュケナジー擁護派のデータで見ても、240万人。
そうではない立場の人間のデータで見ると、60万人。

日本人のIQ130以上の人口は
アシュケナジー擁護派のデータで見ても、600万人。

東アジア人全体のIQ130以上なら、6000万人以上はいるだろう。


556 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 21:10:38
>>551http://home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.gif


何回同じ猿データ使ってんだよ、知恵遅れ。
英語読めないのかよ。Asian population 3% って書いてあるだろが、
これはアジア系米人とアシュケナジー系米人のデータだよ。

バカをイスラエルに隔離したアシュケナジー米人と東南アジアを含むアジア系米人全体を比較して何になる?だろ?

おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110、アシュケナジー全体のIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、

世界最高「レベル」


なのには変わりない。>>148参照


アジア人全体と比べるならユダヤ人全体だろ?

ユダヤには更にお荷物な・・・真のユダヤ人・ステファラディー系も合わせると・・・

黒人並み。。。

>>550-555

バカの一人芝居ももう飽きたw

557 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/15(水) 23:02:08
アジア系で成績の良い香港系と比べても・・・
SATとIQはユダヤ系>>>香港系です。

Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?

自分に属する人種が一番じゃないと気が済まない?


558 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 00:30:48
一番じゃなくっていいよ。
http://christianparty.net/iq.htm にもこう↓書いてある。
White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively).

いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照
突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。
迫害され続けたら、性格悪いトルコ人の一種よりは遥かに優秀になるだろうが、
そんなのまっぴら。

おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110、アシュケナジー全体のIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、

世界最高「レベル」


なのには変わりない。>>148参照


ずっとそう言ってる。

559 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 04:43:36
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQが日本人の
それより遥かに高いのは素直に認めろ。

相手の力量を素直に認める器も日本人には必要ですよ。
ノーベル賞はアシュケナージ系ユダヤ人、1300万人で170人以上、
日本人は10倍の1億3000万人でたったの15人です。


560 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 05:10:30
このスレの皆様に質問だが、イスラエルのヤシン師を
車椅子ごとミサイルで殺害はどう思う。
ヤシン師の遺体をネット公開されていたので
見たけどかなり損傷が激しく可哀そうだった。

561 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 06:33:26
ユダヤ民族のIQがどれほど高かろうが、低かろうが、
我々が自分の属する人種が一番でなければ、気が済もうが済まなかろうが、
自分の属する人種(=東アジア人種)の知能指数が世界一である事実は変わらない。
ユダヤは人種の下位区分のひとつである、”民族”に過ぎないのだから。
 
 ※しかもアシュケナジーはユダヤ教をやめれば、ただの白人、ただのスラブ民族に過ぎない。

アシュケナジーのIQ130以上の人口は、
アシュケナジー擁護派のデータで見ても、240万人。
そうではない立場の人間のデータで見ると、60万人。

日本人のIQ130以上の人口は
アシュケナジー擁護派のデータで見ても、600万人。
東アジア人全体のIQ130以上なら、6000万人以上はいるだろう。

我々は世界一の高知能人種(=東アジア人種)として生まれついた事への喜びを噛み締めています。

アシュケナジーの属する(=白人種)は惜しくも世界一の知能を持つ人種にはなれなかったし、
アシュケナジーの属するスラブ民族は、惜しくも白人内でも一番ではなかったが、
それでも自らの民族(=スラブ民族)に生まれついた事には、大きな誇りを持つべき。

知能指数における一番の人種は我々であるが、知能指数のみが人類の価値を推し量る尺度ではないのだから。


562 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 07:13:13
>>561
だから日本人などの東アジア人は、
知能指数はアメリカのユダヤ系に次いで二番目です。
だれも日本人のIQが低いなんて言っていない。ユダヤ系に次いで高いと言っている。

アジア系で成績の良い香港系と比べても・・・
SATの数学はユダヤ系>香港系です。
SATの言語、作文ではさらに大幅に差が付く。
香港系はSAT言語、作文は普通の白人以下です。
学業成績とIQには70%の高い相関がある。

Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?

ユダヤ系を除くと日系、香港系を上回るIQも持つ人種、民族はいない。

563 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 07:27:25
ユダヤは人種ではないので、

一番の民族にはなりえても、『人種』にはなりえない。

よって一番の人種は東アジア人というのが現実。


564 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 07:30:42
【IQ200以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ190以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ180以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ170以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ160以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ150以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ140以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人



●東アジア人 ⇒ 世界一の知能指数を有する人種

●ユダヤ人 ⇒ 世界一ではない知能指数を有する人種の中にいる一少数民族

565 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 08:24:42
ユダヤなんて民族でもない。ただの宗教概念だろw

566 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 09:59:58
>>565
いいや。遺伝子が白人とは違う。ユダヤ人同士で結婚していたからね。
アシュケナジー系ユダヤ人のDNAに、知的優位性の証拠がある
被験者の知的優位性は、アシュケナジー系ユダヤ人の特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、
Niemann-Pickが関係するどころか、そこに帰することがわかった。
ユダヤ人は遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで
蒙った差別の結末との連携で発達した変異。
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html


567 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 10:48:10
>>559-566



はいはい、バカ主の一人芝居はまだ×∞続いていきますよ(爆)


こいつ、マジで精神病んでるわ・・・

精神分裂してるんじゃないの?

568 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 11:01:54
>>565
ナチスはユダヤ人を人種として見ていたようです。
実際ユダヤ人は顔つきが白人とは微妙に違う。

569 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 11:32:42
>>563
ユダヤ人の平均IQが日本人より高いのは認めたようだな。

570 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 12:03:47
>>1
結論は。
IQは高い順に・・・
ユダヤ系>>東アジア系>白人>>>黒人
で終了。

571 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 12:43:46
だからなんで、ユダヤ人という狭義の人種カテゴリーをわざわざ設ける必要があるの?
白人でないなら、いったいどの人種に属するの?アラブ人か?

572 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 13:20:48
>>571
白人ではないとは言っていない。白人の変種。

573 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 14:19:23
>>568-572

2chって、粘着な奴ら結構多いが、アンタは異質だわ。

データは無視するわ。都合よくデータの一部だけ自分の都合良く使って詭弁垂れるわ。



精神病院行って、薬で病気押さえてもらえよ、マジで。

気持ち悪い。

574 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 14:19:42
白人の変種なんぞ、わざわざ分ける必要なんかあるの?
白人と一緒のカテゴリーでいいんじゃないの?

575 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 15:09:49
>>568
古代から中世において、ユダヤ人はイコールユダヤ教徒のことだったんだよ。
(中には本来のユダヤ人とは全く関係のないユダヤ教徒もいた。)
近世になってからユダヤ人は民族概念になったけど、それは科学的根拠によるものではなく、
イデオロギーによるものだったんだよ。


576 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 16:44:07
>>568

> 実際ユダヤ人は顔つきが白人とは微妙に違う。

具体的にどう違うんだ?

577 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 18:10:34
この主は、ソースの中の自分に都合の良いところだけ強調して都合の悪いところは無視する一番汚い人種だ。
例えば、やたらと出す

>>541 >アジア系で成績の良い香港系と比べても・・・ SATとIQはユダヤ系>>>香港系です。
Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?

にしても、年度が違うデータで、同じページのBrain SizeとIQとSat Mathがほぼ比例するこという項目では。
Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
Caucasian Boys 1,416 551 105
Nigger Boys 1,319 431 92
jew boys 1,253 458 84
点数の悪い東南アジア系を含むアジア系のSat Mathの点数が592となっている。
このことからも、日本のセンタ−試験の数学と同様、Sat Mathの点数にも年度によりかなりバラツキがあることが明白。

さらに、同じページには、
White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively). と書いてある。
和訳)アメリカの白人(IQ101)ーロッパの多くの国の白人(IQ113)にIQでは敵わないし、
アメリカのアジア人(IQ103)は日本人(IQ118)にIQでは敵わない。*日本人の上限データが118に上がった。

から、モデル・マイノリティーの事実からもこの年は東アジア人のSat Mathが592点を大きく上回っていたことも間違いないだろう。

578 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 18:16:12
>>577を受けて、結論としては、

別に一番じゃなくて全くかまわないが、

いずれにせよ、何度でも同じことばかり書かせるけど、
アシュケナジー系米人が優秀じゃないとは誰も言ってない。>>138>>143他多数参照
突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。
迫害され続けたら、性格悪いトルコ人の一種よりは遥かに優秀になるだろうが、
そんなのまっぴら。

おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、

世界最高「レベル」


なのには変わりない。>>148参照


ずっとそう言ってる。 ということ。

黒人の悪口だけ言ってればいいだろ?そういうスレタイなんだから。


579 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 18:29:02
>>577
あのなアジア人男がSAT数学が592な。
でも女は平均してSATの得点が男より50点以上低いから。
男女平均すると香港系は566になるの。

ユダヤ系の603も男女含めての数値です。
ユダヤ人男性だけなら630点くらい取っていると思う。
つまりSATの数学はユダヤ人男性>香港系男性。理解できた?
アメリカのアジア系はアジアのアジア人より平均して頭は良いよ。
低学歴の中国人、韓国人とかは移民審査ふるいに掛けられ移民できないから。
特にインド系とかは高学歴で非常に優秀な人が移民している。
東南アジア系はフィリピン系がいるが、あとはほとんど皆無です。
MITでは中国系、韓国系よりインド系が多い。
インド系は平均所得でもユダヤ系に次いで2位だった日系人の平均所得を超えた。
しかしインド本土のインド人がこんなに優秀なはずがない。
これは中国系、韓国系、フィリピン系、香港系も同じだ。

580 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 18:38:09
IQと所得には相関がある。
ユダヤ系の平均所得はアメリカのあらゆる民族のなかで一番です。
アメリカの平均所得の約2倍です。もちろん優秀な香港系より遥かに多い。

581 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 18:42:08
なお心理学者のラシュトンの人種、進化、行動に書かれている。東洋人の平均IQは106です。
IQ検査の日本人と香港人がそれぞれ110と113を出した累積マトリックスは東洋人が得意とする動作性です。
動作性だけのIQテストで主張するならユダヤ系は言語性IQは117-125です。
東洋人の言語性IQ97より遥かに高い。

582 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 18:47:48
アシュケナージ系ユダヤ人のIQは世界一です。
だからアシュケナージ系ユダヤ人と混血しろとか
言っている奴がいるが、 アメリカではSATの言語、
作文は大幅に数学も アシュケナージ系ユダヤ人が東洋人を上回っている。
これだけは言える。アシュケナージ系ユダヤ人が日本人と混血すると
相対的に知能が下がる。好んで日本人と結婚したがる
アシュケナージ系ユダヤ人の女の子は偽善者以外でいるか?
金を持っていれば別だが。

583 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 18:58:20
http://handicap.scenecritique.com/13507.jpg
日本の2匹バカ女↑

http://www.cswu.cz/natalieportman/fotky/np_byb13.jpg
ハーバード大学卒の才女アシュケナージ系ユダヤ人女優のナタリー・ポートマン↑





・・・同じ人類か?

あの2匹の日本のバカ女はアフリカのジャングルでゴリラと一緒にウホウホ言っていそうだなw

ナタリー・ポートマンはIQ150以上は確実だ。一方日本の2匹のバカ女はIQ80以下だと分析できる。
よって2匹のバカ女とナタリー・ポートマンでは知能指数が70ポイント以上の差があるだろうな。
IQ70ポイントの差は一流大学を首席で卒業できる人と知的障害者の差に匹敵する。


584 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 19:29:52
>>579

は?jew boysは同じ年のSat Mathで458点だが?>>577参照

>>583

で、また>>104の繰り返しかよ?
本当に気が狂ってるんじゃないのか?

そういう馬鹿を多数含めて1億3千万人の平均IQが110にも達してしまう日本人(>>68参照)には多くの優秀な人間がおり、
IQ140だかの天才を含めて、たかだか580万人程度の人口(>>90参照)の平均IQが113に落ち着いてしまう(>>68参照)アシュケナジー系米国人の中には
足を引っ張るバカアシュケナジー系米国人達が日本のバカ女のように当然存在する。


ナタリー・ポートマンがそれだけ優秀だという前提にこだわれば、
日本人には多くの優秀な人間と
アシュケナジー系米国人のIQの足を引っ張るバカアシュケナジー系米国人達との間には
2匹のバカ女とナタリー・ポートマン以上の差があることは明らか。


どの民族にも天才も馬鹿もそれなりにいる。
日本人の場合はそこいらのバカ共を補って余りある優秀な人間が白人や黒人より遥かに多いってこと。 >>107参照

585 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 19:44:00
脳内で何を妄想しようが、「事実」は変わらない。
データもソースも載ってるし(>>432他参照) 、数値はあんなもん((アシュケナジー系米国人に限っては105-118、香港人107-116、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル103)だろ。
疑う余地も必要も無い。
ノーベル賞は人種差別だらけだし、
香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。
>香港系アメリカ人はアメリカに研究所がありますよ。
つまりは、アメリカに移住しなけりゃ研究はできない。
フランス人のIQなんて100を切ってる。>>154参照

バカをイスラエルに隔離したアシュケナジー米人と東南アジアを含むアジア系米人全体を比較して何になる?だろ?
>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照
おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、 世界最高「レベル」 なのには変わりない。>>148参照

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70
だが、どのソースにも、IQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

586 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 21:41:06
>>584
>jew boysは同じ年のSat Mathで458点だが?
それネタだから阿呆が。

587 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 22:04:34
>>584
アメリカに移民し、研究している香港系アメリカ人は
SATの数学、言語、作文、平均所得でユダヤ系に劣り、
ノーベル賞も取れない。つまりIQはユダヤ系>>>香港系は確実です。
アメリカでは東アジア系(東南アジアは含まない)より高いのは常識なんだが?

日本人が110、香港系がたまたま113と116だした有色人種向け累積マトリックスは動作性IQを測るだけです。
言語性IQは測れない。ラシュトンは人種、進化、行動で東洋人は
動作性が言語性より10-15点高いと主張しています。総合のIQでは100-110程度(平均106)に落ち着く。
ユダヤ系は言語性は117-125を弾き出す。動作性IQも含めて、総合のIQも112-115な。

588 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 22:15:26
【問題】人種間の平均知能を比較する表として、適切なものは次の1〜3のどれであるか?
     番号を選択せよ。

1.比較対象の粒度を『人種』対『人種』に正しく揃えた表
  例:東アジア人種 > 白人種
  
2.比較対象の粒度として『人種』や、その下位区分である『民族』などの複数レベルの単位を混同した表
  例:アシュケナジー(人口1000万強) > 東アジア人種(人口15億程度) > 白人種

                        ※本スレにはイスラエルのアシュケナジーの平均知能は、
                          東アジア人種よりやや下回るとのデータもあるが今回は、
                          上記比較を採用。


3.比較対象の粒度として『人種』や、その下位区分である『民族』や、さらに下位の区分である『個人』を混同した表
  例:マリリン・ボス・サバント > 矢野祥 > アシュケナジー > 東アジア人種 > 白人種


【回答】正解は1。人種ではない人種の下位区分を比較対象に含めれば、
    人種間の知能を正しく比較した表にはならない。
    人種という単位に粒度を設定し、知能指数を比較するならば、
    東アジア人種が最も優れた知能を持つと言われている。
    アシュケナジーを含む白人は、東アジア人に次ぐ優れた高知能を持つと言われる。


589 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 22:24:58
>>584
黒人のことをNiggerと呼んでいるKKKみたいな反黒人、反ユダヤの人種差別サイトがソースかよ。
お前は頭わりーな。ユダヤ系が最もIQが高いというと自分の属する人種が一番じゃないと
気がすまない阿呆が必死になる。
Nigger Boys 1,319 431 92
jew boys 1,253 458 84

これ意味なし↑
ユダヤ系が香港系より高いIQとSATのスコアを示したのはBell Curveという
人種差別ではない、米軍の調査でアメリカでベストセラーになった本の引用な。
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?
Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?

男女平均がSATで603ということは男性ユダヤ系に限ると
630点は取っている計算になると思う。女性ユダヤ系は580くらい。
香港系は男女平均が香港系は566な。男性香港人が595くらいで、
女性が540くらいの計算になる。

アジア系が東南アジア系で平均IQが下げられているというなら
最も優秀な東アジア人の香港系と比べるべきです。
しかし香港系とユダヤ系を比べてもIQ、SATのスコア、平均年収でノーベル賞の数で
ユダヤ系>>>香港系です。

ノーベル賞が差別だという。確かに昔は差別があった。しかし1人くらい受賞してもおかしくないですよね?
なお最近のノーベル賞は日本人連続受賞で差別はないよ。優秀な香港系からノーベル賞がでると良いね。

590 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 22:26:26
「アシュケナジーがいるが故に、東アジア人種は世界一の知能を保持する「人種」とは言い得ない」
との論に根拠を持たせるためには、少なくとも下記の二つのいずれか成し遂げなければならない。


●アシュケナジーが単体で「人種」と言い得る存在であると証明する事
 ※通常アシュケナジーは、「人種」の下位区分である「民族」の一種とするのが一般的。

●アシュケナジーが属する人種(=すなわち白人種)の平均知能が、東アジア人種を凌駕すると証明する事


そのいずれも成し得なければ、
「東アジア人種は世界最高知能を持つ人種」と言う世界中の知能検査から導かれる
当然の帰結を覆す事はできない。

上記二つの内、片方だけでも見事成し遂げた、アシュケナジー至上主義者など
見た事がある者はいないであろう。


591 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 23:43:59
>>589

>>589>黒人のことをNiggerと呼んでいるKKKみたいな反黒人、反ユダヤの人種差別サイトがソースかよ。お前は頭わりーな。

バカ主バロス。
同じページの
>アジア系で成績の良い香港系と比べても・・・ SATとIQはユダヤ系>>>香港系です。
Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?
を鬼の首取ったように連発してたヤツが書いちゃいけねーだろがwww>>541とか数え切れないくらい多い
>>586から>>589へ至る。45分弱の時間差がまたリアルで笑えるw

オマエに都合が悪くてもデータはデータだ。
WHY ASIANS ARE GOING TO THE HEAD OF THE CLASS
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9A0DE3DB1231F930A3575BC0A960948260&sec=health&spon=&pagewanted=5
Professor Jensen conducted a study several years ago among 500 students in San Francisco's Chinatown,
most of them new immigrants from Taiwan and Hong Kong.
The results, he said, showed that the Chinese had an average I.Q. of 115, 15 points above the national average.
''They scored remarkably well, like upper-middle-class white children,'' Professor Jensen said.

White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively).
れっきとしたソースだよ。
オマエの脳内ソースより遥かに信用できる。



592 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 23:51:09
>>591

いや、一番笑えるのは>>583だろ?



何でとっくに論破された同じの何回も貼るの?



脳に障害があるとしか思えない。


一人で勝手な理屈で勝利宣言とか典型的なチョンコロだ。



日本人離れしてるよ(爆)

593 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/16(木) 23:54:00
>>591
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993
これもれっきとしたソースだよ。 いい加減ユダヤ人が頭が良いのは認めたら?
必死になって見苦しいよ。オマエに都合が悪くてもデータはデータだ。

IQはユダヤ系110-118、東アジア系100-106、白人100、黒人60-80


594 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 00:05:24
つーかユダヤ以外の白人ってあんがいあほなんだね

595 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 00:35:44
>>593http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993 これもれっきとしたソースだよ。

何度目だよ?とっくに認めてるだろ?これはアシュケナジー系米国人とアジア系米国人のデータだって。>>68参照 >>72参照
バカをイスラエルに隔離したアシュケナジー米人と東南アジアを含むアジア系米人全体を比較して何になる?だろ?
>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照
おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、 世界最高「レベル」 なのには変わりない。>>148参照

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70
だが、どのソースにも、IQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

アンタもこれ↑を認めろよ。アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

596 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 00:57:28
一卵性双生児の研究からIQのほとんど、90%は遺伝で決まります。
ソース。
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=1238921

アンタもこれ↑を認めろよ。アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

597 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 01:15:42
>>596
(表4)多因子遺伝の双生児一致率
疾患または性質 一卵性(%) 二卵性(%)
IQ 90 60
はいはい、なるほど、一卵性限定で

二卵生のデータは載せずですか?w

二卵生双生児で60%では・・・・

民族では、

逆に>>68のデータが極めて正確であるという証明になってしまうのでは?

>>476のデータは、ここのSat Scoreはアシュケナジー米人と、アジア系米人の比較に過ぎない。
表では、Math Scoreでユダヤ630とアジア600くらい、白人は555くらい。
IQでも113と106と103で、差が同じくらいじゃないの?
それにアシュケナジー米人は上から三分の二だけ(下三分の一はイスラエル)、
優秀なのは欧米のアシュケナジーだけだ。Verb Scoreは載ってないが?
アジアにはマレーシアやフィリピンとかの東南アジア系も含まれている。
優秀なのは日本・台湾・香港等の東アジア人だけだ。

White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively). と書いてある。 英語ワカリマスカ?

アンタもこれ↑を認めろよ。アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

何でとっくに論破された同じの何回も貼るの?
脳に障害があるとしか思えない。
一人で勝手な理屈で勝利宣言とか典型的なチョンコロだ。
日本人離れしてるよ(爆)

598 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 01:17:41
バカをイスラエルに隔離したアシュケナジー米人と東南アジアを含むアジア系米人全体を比較して何になる?だろ?

>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照


おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、

世界最高「レベル」

なのには変わりない。>>148参照

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70
だが、どのソースにも、IQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

アンタもこれ↑を認めろよ。アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

599 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 01:39:12
>>597
お前はかなり頭悪いな。二卵性の一致率が60%だから遺伝率は60%なんて思っているのか?
遺伝が大きいのか、環境が大きいのか「一卵性双生児」の一致率で判断できます。
なにせ遺伝子が100%共有しているんだから。
二卵性双生児は兄弟と同じで50%しか遺伝子を共有していないから一致率が低いのです

一卵性が90%で二卵性が60%ということは環境より遺伝の方が遥かに大きいということです。
IQが環境で決まるのなら一卵性、二卵性に差はないと思います。

平均して頭の良い親は頭の良い子供を持つようだし、
知的障害者同士の結婚では著しく高い確率で知的障害の
子供が生まれる。このことからIQはほとんど遺伝で決まります。

600 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 10:19:46
>>599 >お前はかなり頭悪いな。二卵性の一致率が60%だから遺伝率は60%なんて思っているのか?
遺伝が大きいのか、環境が大きいのか「一卵性双生児」の一致率で判断できます。
なにせ遺伝子が100%共有しているんだから。
二卵性双生児は兄弟と同じで50%しか遺伝子を共有していないから一致率が低いのです



バカ炸裂。



同じアシュケナジーとか同じ日本人というだけなら、兄弟よりさらに共有率は低い。

民族・人種のIQの遺伝率は60%より小さい。

民族・人種の知能が80-90%遺伝するとはどこにも書いていない。

平均して頭の良い親は頭の良い子供を持つようだし、知的障害者同士の結婚では著しく高い確率で知的障害の子供が生まれる。



要するに、

人種による知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。>>68参照



日本語ワカリマスカ?




601 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 10:36:06
>>600
>同じアシュケナジーとか同じ日本人というだけなら、兄弟よりさらに共有率は低い。
意味がわからん。

>民族・人種のIQの遺伝率は60%より小さい。
60%より小さいというソース希望。
一卵性双生児の一致率が90%ってことはIQはきわめて遺伝的要因が強い。

602 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 10:52:40
まあアメリカに移民し、研究している香港系アメリカ人は
SATの数学、言語、作文、平均所得でユダヤ系に劣り、
ノーベル賞も取れない。つまりIQはユダヤ系>>>香港系は確実です。
アメリカのユダヤ系はアメリカ人口の2%だが、アイビリーグ大学の26%がユダヤ系です。
アメリカでは東アジア系(東南アジアは含まない)より高いのは常識なんだが?

日本人が110、香港系がたまたま113と116だした有色人種向け
累積マトリックスは動作性IQを測るだけです。
言語性IQは測れない。ラシュトンは人種、進化、行動で東洋人は
動作性が言語性より10-15点高いと主張しています。
総合のIQでは100-110程度(平均106)に落ち着く。
ユダヤ系は言語性は117-125を弾き出す。
動作性IQも含めて、総合のIQも112-115な。

つまり僕の結論は。
IQは高い順に・・・
ユダヤ系>>東アジア系>白人>>>黒人
で終了。

何か反論ある?

603 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 11:10:18
>>601 >同じアシュケナジーとか同じ日本人というだけなら、兄弟よりさらに共有率は低い。
意味がわからん。
>民族・人種のIQの遺伝率は60%より小さい。
60%より小さいというソース希望。
一卵性双生児の一致率が90%ってことはIQはきわめて遺伝的要因が強い。


あのね、アンタの顔だって近所の人よりは、家族により似てるでしょ?

他人よりは家族の方が遺伝子の一致率が高いからなの、日本語ワカリマス?

日本人同士なら、日本人とロシア人やエジプト人を比べるよりは当然似ている。

日本人同士には家族ほどではないにせよ、共通する遺伝子が多いから。

したがって、

一卵性双生児ではIQは90%の一致率がある。→ IQは間違いなく遺伝子に強く影響される。

二卵生双生児や一般の兄弟ではIQの一致率が60%に下がる。

同じ人種・民族というだけでは、IQの一致率は当然60%より下がる。



要するに、

人種による知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。>>68参照

日本語ワカリマスカ?

604 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 11:12:09
>>148のソース見ろよ。イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照
おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、 世界最高「レベル」 なのには変わりない。>>148参照

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70
だが、どのソースにも、IQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

アンタもこれ↑を認めろよ。アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

605 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 15:34:55
【イタリア】アフリカ人や中国人などの外国人襲撃相次ぐ 噴出する「人種差別」 [10/17]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1224224512/

606 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 17:03:52
>>602
IQは高い順に・・・
ユダヤ系>>東アジア系>白人>>>黒人
で終了。

↑これ認めろよ。世界中の心理学者に異議を唱えるのですか?

607 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 18:15:57
>>606 世界中の心理学者に異議を唱えるのですか?


世界中の心理学者とは、具体的に

誰が、どういう数値を挙げてどう言っているのかをソースをつけてくれ。
ユダヤ系とは、アシュケナジー系米人限定?
イスラエルも含めたアシュケナジー系全体?
ステファラディー系も含めたユダヤ系全体?

>>148では、イスラエルのアシュケナジーは103だ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻る。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それほど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照
おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、 世界最高「レベル」 なのには変わりない。>>148参照

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70
だが、どのソースにも、IQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

これ↑は認めるわけね?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

608 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 21:41:54
例えばラシュトンの人種、進化、行動という本では
東アジア人の平均IQは106、白人は100、黒人は85だった。
でもラシュトンによるとアシュケナージ系ユダヤ人はIQ115だと主張している。

DNAの二重螺旋構造を発見し、ノーベル賞を受賞した、
ワトソン自身も本でIQはアシュケナージ系ユダヤ人>>東アジア人>白人>>>黒人だと書いている。

今は削除されたけどアメリカのIQに関するwikiでもアジア系は106、白人は101、黒人は86、
アシュケナージ系ユダヤ人は112-115だと書かれていた。

609 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 22:32:29
>>608 >例えばラシュトンの人種、進化、行動という本では
東アジア人の平均IQは106、白人は100、黒人は85だった。
でもラシュトンによるとアシュケナージ系ユダヤ人はIQ115だと主張している。

アンタその本持ってるんだろ?
じゃスキャン画像なり、なんなり貼ってくれよ。
じゃないとソースにはならないし、
アシュケナジー系と東アジア系が米国人なのかも分からない。

>ワトソン自身も本でIQはアシュケナージ系ユダヤ人>>東アジア人>白人>>>黒人だと書いている。
不等号の具体的な数字とソースは?

>>148では、イスラエルのアシュケナジーは103だ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻る。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それほど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照
おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、 世界最高「レベル」 なのには変わりない。>>148参照

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70
だが、どのソースにも、IQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

これ↑は認めるわけね?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

610 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 22:42:41
スキャン画像は、データが載ってるページの見開きを大きくね。


念のため。

611 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 22:45:35
本は持っているけどスキャンは持っていない。気になるならアンタが買って嫁。

612 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 22:50:06
スロットに例えると
ユダヤ人・・・リンかけ設定6
東アジア・・・ジャグラーの6
白人・・・ウーロンの1
その他・・・設定1

ユダヤ人圧倒的だなw


613 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 23:02:08
金がないなら大学の図書館で借りられるだろ?

614 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 23:04:46
>アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。

このバカはまだ香港人の方がアシュケナージよりIQが高いと思っているのか・・・orz
日本人が110、香港系がたまたま113と116だした有色人種向け累積マトリックスは動作性IQを測るだけです。
言語性IQは測れない。ラシュトンは人種、進化、行動で東洋人は
動作性が言語性より10-15点高いと主張しています。総合のIQでは100-110程度(平均106)に落ち着く。
ユダヤ系は言語性は117-125を弾き出す。動作性IQも含めて、総合のIQも112-115な。


615 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 23:24:47
>>611-612

買うほどの興味全然無いから、ページ教えろよ。立ち読みするか、図書館で借りるかするから。
東アジア系の頭脳をすごく褒めている本らしいことくらいは聞いたことはあるけどね。

>>614 >香港人の方がアシュケナージよりIQが高いと思っているのか・・・orz

頭がおかしいんじゃないか?思うとか何とかじゃなく、データだろ。
データの上限と下限を載せてるだけだろ?
アンタと違って何の操作も改竄もしていない。

>>148では、イスラエルのアシュケナジーは103だ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻る。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それほど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照
おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、 世界最高「レベル」 なのには変わりない。>>148参照

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70
だが、どのソースにも、人種・民族のIQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

これ↑は認めるわけね?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

616 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 23:31:00
君らいいかげんもうやめたら?
アシュケナジー崇拝者君は言ってることが支離滅裂。
マジで精神科科受診したほうがいいよ。

617 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/17(金) 23:47:18
>>616

まあいいじゃん。
さすがに、苦し紛れの一人芝居はもうできなくっているみたいだし。
今更繰り返したら、自分の脳の障害を証明するようなもんだしな。


ああ、あと、

ユダヤ系とは、
アシュケナジー系米人限定?
イスラエルも含めたアシュケナジー系全体?
ステファラディー系も含めたユダヤ系全体?


は、必ず分かるように書いてくれ。

618 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 00:04:17
>>1
こんなくだらないスレ立てやがって阿呆が。

>東アジア系の頭脳をすごく褒めている本らしいことくらいは聞いたことはあるけどね。
東アジア系のIQは106とはっきり書いているよ。

619 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 00:14:16
>>618

は?アンタはスレ主じゃないわけ?



くだらないこと書くなら、ページ数書けよ。

ああ、あと、

ユダヤ系とは、
アシュケナジー系米人限定?
イスラエルも含めたアシュケナジー系全体?
ステファラディー系も含めたユダヤ系全体?


は、必ず分かるように書いてくれ。


620 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 01:03:53
>東アジア系の頭脳をすごく褒めている本らしいことくらいは聞いたことはあるけどね。
東アジア人のIQがユダヤ人を上回るなんて一言も書かれてないよ。

621 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 01:12:38
くだらないこと書くなら、ページ数書けよ。

ああ、あと、

ユダヤ系とは、
アシュケナジー系米人限定?
イスラエルも含めたアシュケナジー系全体?
ステファラディー系も含めたユダヤ系全体?


は、必ず分かるように書いてくれ。


622 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 02:48:32
>>616
大丈夫、ユダヤやのIQIQ言ってる人とうに精神病だから。
病院スレにも出没してる

623 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 09:07:34
アメリカに移民し、研究している香港系アメリカ人は
SATの数学、言語、作文、平均所得でユダヤ系アメリカ人に劣り、
ノーベル賞も取れない。つまりIQはユダヤ系アメリカ人>>>香港系アメリカ人は確実です。
アメリカでは東アジア系(東南アジアは含まない)より高いのは常識なんだが?

624 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 09:18:50
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?
Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?

男女平均がSATで603ということは男性ユダヤ系アメリカ人に限ると
630点は取っている計算になると思う。女性ユダヤ系アメリカ人は580くらい。
香港系アメリカ人は男女平均が566な。男性香港系アメリカ人が595くらいで、
女性香港系アメリカ人が540くらいの計算になる。

アジア系が東南アジア系アメリカ人で平均IQが下げられているというなら
アンタの言う最も優秀な東アジア人アメリカ人の香港系と比べるべきです。
しかし香港系アメリカ人とユダヤ系アメリカ人を比べてもIQ、SATの数学、言語、作文のスコア、
平均年収でもノーベル賞の数でも劣る。
つまり知能は・・・
ユダヤ系アメリカ人>>>香港系アメリカ人です。

ノーベル賞が差別だという。確かに昔は差別があった。しかし戦後はないのでは?
湯川秀樹さんみたいに誰がどう見てもノーベル賞という研究者がいないですね。
なお最近のノーベル賞は日本人連続受賞で差別はないよ。
アンタの言う優秀な香港系アメリカ人からノーベル賞がでないのは創造力が欠如している希ガス。


625 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 10:23:34
アシュケナージ系ユダヤ人IQ117、アジア人106、白人100、ヒスパニック89、黒人85
http://home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.gif

IQは正規分布するので計算すると・・・
平均IQ117のアシュケナージ系ユダヤ人なら5人に1人がIQ130を超える。
平均IQ106のアジア人なら20人に1人がIQ130を超える。
平均IQ100の白人なら50人に1人がIQ130を超える。
平均IQ89のヒスパニックなら250人に1人がIQ130を超える。
平均IQ85の黒人なら700人に1人がIQ130を超える。

・・・ことになる。



626 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 13:22:43
>>625http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993 これもれっきとしたソースだよ。

何度目だよ?とっくに認めてるだろ?これはアシュケナジー系米国人とアジア系米国人のデータだって。>>68参照 >>72参照
バカをイスラエルに隔離したアシュケナジー米人と東南アジアを含むアジア系米人全体を比較して何になる?だろ?
>>148では、イスラエルのアシュケナジーは103だ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻る。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それほど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。>>156参照
おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、 世界最高「レベル」 なのには変わりない。>>148参照

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70
だが、どのソースにも、人種・民族のIQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

これ↑は認めるわけね?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

627 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 13:37:09
>>624に反論ある?

628 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 13:39:15
例えばラシュトンの人種、進化、行動という本では 日本人のIQは97-110な。

629 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 13:39:53
>>624

年度が違うデータで、同じページのBrain SizeとIQとSat Mathがほぼ比例するこという項目では
Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
jew boys 1,253 458 84
jew boysは同じ年のSat Mathで458点だが?>>577参照

>>624で、またノーベル賞かよ。
ノーベル賞は差別だらけだし、香港には日本やアメリカみたいな研究施設が無いのは誰でも知ってる。
今年やっと差別少なくなったかなっていう程度。

2000年の白川秀樹博士の受賞にしたって戦勝国の都合だけのいい加減なタイミングだったし。
利根川進博士が「アメリカ人枠」で受賞したというのは有名な話。
日本人が白人だったら、受賞数は遥かに多かったはずというのは常識。
また白人の中でも、戦勝国ばかりが貰っている。
ドイツ人は一見数が多いが、ほとんどがユダヤ人。
人種枠で、きっちり受賞者枠が決められている。
賞の選考にかなりの主観が生じるのは事実だろう。
今までだったら、欧米人ならまず受賞の発見・発明のうちせいぜい十五人に一人くらいしか受賞してないよ。>>221>>230-231参照

もらえるに越したことはないと思うが、日本人はもっとくれとも言わないし、特にアピールもしないけど。

630 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 13:44:01
くだらないこと書くなら、ページ数書けよ。持ってないから書けないのか?
ああ、あと、
ユダヤ系とは、
アシュケナジー系米人限定?
イスラエルも含めたアシュケナジー系全体?
ステファラディー系も含めたユダヤ系全体?
は、必ず分かるように書いてくれ。 これを守らないならデータとは認めない。

大学入試に関して言えば、アジア系は「全人種」の中で平均学力が最も高く合格点をクリアしやすい。>>532参照
これで全てだろ。

IQはデータの上限と下限を載せているだけで何の細工も無いんだから。
突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。

631 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 13:51:19
例えば、http://christianparty.net/iq.htmのIQとSat Mathのスコアがほぼ比例するというグラフの下には
White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively).

と書いてある。ここでは日本人のIQは118だ。

632 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 14:21:24
>>629
>jew boys 1,253 458 84
これ反ユダヤサイトのネタ。それを信じるお前はかなり知能指数は低いのでは?

>>631
そのソースはインチキくせーな。日系はSATで香港系以下だよ。
IQが118もあればSATで650点くらい取れるのでは?
しかし現実は東アジアで最もIQの高い香港系が566、ユダヤ系が603です。
ユダヤ系>>>香港系。

ラシュトンの人種、進化、行動の203ページな。モンゴロイドのIQが書かれている。
白人のIQ100に対して、日本人はIQ97-110な言語性IQは89-101な。動作性は103-114な。

IQ118もあるわけねーだろ。ヴォケ。13ページに東洋人のIQは106と書かれている。
もしIQ118もあれば今頃日本はノーベル賞は200個くらい受賞しとるわ。ヴォケ。

アメリカのwikiの言語性IQ117-125のユダヤ人はユダヤ系アメリカ人限定だと思うな。


633 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 14:52:54
>>632>これ反ユダヤサイトのネタ。それを信じるお前はかなり知能指数は低いのでは?
>そのソースはインチキくせーな。日系はSATで香港系以下だよ。

同じページのChinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ? を鬼の首取ったように連発してたのはアンタだろ?(>>541とか極めて多数)

>IQ118もあるわけねーだろ。ヴォケ。
 
本当に気が狂ってるのか?
同じページの自分に都合のいいSat Mathの点数を
何度も得意になって載せまくってた人間が言えるセリフじゃないだろ。
アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。上限として普通に使える。

>アメリカのwikiの言語性IQ117-125のユダヤ人はユダヤ系アメリカ人限定だと思うな。

根拠は?少なくとも106はアジア系アメリカ人の数値だ。>>68
イスラエルのアシュケナジー(103)が入れば数値は下がるし、ステファラディーが入れば悲惨な数値になる。

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70
だが、どのソースにも、人種・民族のIQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

これ↑は認めるわけね?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

634 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 15:32:14
心理学者の権威のリチャード・リンによると男は女より
平均して5点ほどIQが高いそうだ。
男性アジア系が118で女性アジア系が103で15点も差がある。
非常に胡散臭い。確かに男の方が女より平均して頭が良い。
しかし15点は差が付き過ぎです。

まあ自分の属する人種が一番じゃないと
気が済まない幼稚園児のガキのような日本人がいるね。

まあIQ、創造力は
ユダヤ系>>>東アジア系
大人ならこれは素直に認めなさい。
相手の力量を素直に認めるのも器も必要ですよ。

ラシュトンも黄色人種の創造力のなさを本で主張しているぞ。

635 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 17:44:01
>>633
イスラエルのアシュケナジーのIQがほかの白人並みに低いのはどうしてですか?

636 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 19:24:42
>>632-633
同じようにhttp://christianparty.net/iq.htmに載っているデータのうち、

Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?

は無条件で信用し、ソースとして得意げに貼り付けまくっていた(>>624等極めて多数)のに、


White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively).



Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
jew boys 1,253 458 84

が全く信用できないという根拠は何?
アンタに都合の良いデータか悪いデータかってだけだろ?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

>>635

迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻る。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それほど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかないということだろ。>>156参照

637 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 19:51:27
>>634

ラシュトンの本に関しては、12年も前の本だし、それをソースにするなら確かに書かれている証明をしろよ。

『人種 進化 行動』 ラシュトン著
http://blog.livedoor.jp/meitei2005/archives/50206678.html
この本の主な主張は以下の2つ。
1 モンゴロイド(アジア)、コーカソイド(白人)、ネグロイド(黒人)には人種差があること
2 これらの人種差が環境よりもr−K戦略の観点から説明できること

◆人種差について
 様々な人種差があるが、特に脳の容量と知能や精神についての話が多い。
基本的にはモンゴロイドとネグロイドが両極端でコーカソイドが中間になる。

 こういう研究をすることをとても勇気がいることだ。
学会の中でもかなり反発を食っているようだ。

◆r−K戦略
 r戦略:子育てなどをせず子供の数を増やすことに集中する戦略
 K戦略:子供の数を制限し、子供を育てて遺伝子が広まる確率を上げる戦略

 普通は異種間での比較に使われるらしいが、同一種内の亜種の比較に使ったのがユニーク。
ネグロイドは比較的若いうちから子供を生み、出産数も多いらしい。

読んだ人によると、こう↑だそうだ。

実際、アンタのラシュトンの本から主張には疑わしい部分が多い。
>>632>203ページな。モンゴロイドのIQが書かれている。白人のIQ100に対して、日本人はIQ97-110な言語性IQは89-101な。動作性は103-114な。
>>634>黄色人種の創造力のなさを本で主張しているぞ。

日本人の言語性IQがどうとか、12年も前に出版した本に載せているとは考え難い。
アンタはdebateする資格のあるような人種じゃない。

638 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 22:17:05
>622
ほほう、もう治療は始めてるってことなんですかねえ?
こうゆう病気って、家族や身近な人の理解が大事だしリアルで知ってる人が居たら、家族にこのスレについて知らせるべきですなw

639 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 22:39:54
>>637
>日本人の言語性IQがどうとか、12年も前に出版した本に載せているとは考え難い。

実際に読んでみろよ。掲載されているから。

640 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 22:50:03
>>637
>ラシュトンの本に関しては、12年も前の本だし、
>それをソースにするなら確かに書かれている証明をしろよ。

誰か書いたかわからない匿名のネットのソースよりは信用できる。
本を書いた人は内容に責任を持つ必要があるからね。
ラシュトンによると東洋人のIQは106、ユダヤ人のIQは115です。

641 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 22:59:50
>>638
痴呆P胃(とおぼしき方)へ質問というスレで『僕はね、アシュケナージ系ユダヤ人と結婚したいんですよ』やこのスレにも貼られてるIQ表等同じことばかり書き込んでる
最近の書き込みでは躁で病院の主治医にユダヤやIQのことばかり書き込んでると話したら薬を増やされて不服そうな内容を書いてた

642 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 23:01:24
>>640

買う義理も無い。ソースとして使いたければスキャンくらいしろよ。デジカメ画像貼るとか。
方法はいくらでもあるだろ。

人種・進化・行動 J.フィリップ.ラシュトン 博品社 1996.11.25
http://www1.kamakuranet.ne.jp/trinitas/BOOK/bookold1.html
 奇書の一つとして読んだ。黒人より白人が優れている、しかし同じ位かそれ以上に黄色人種が優れていると結論付けている。
生物学的に人類を見ればこう言わざるを得ないことにキリスト教を信じる科学者が自己矛盾に陥りながら、データに基づいた研究成果を公表している。
 欧米でセンセーショナルを巻き起こしたことが分かる。反対的意見ならばデータの採取が現在可能な手段に限定されていることを挙げるであろう。
全世界的なデータ採取が白人から要求されそうである。
 知能指数検査に関する考察は流石であり、巷の知能に関する新書類よりは科学的な考察が読める。

あと、何度も同じことを書かせるが、アンタの言うラシュトン本のユダヤ系とは、
アシュケナジー系米人限定?
イスラエルも含めたアシュケナジー系全体?
ステファラディー系も含めたユダヤ系全体?
は、必ず分かるように書いてくれ。 これを守らないならデータとは一切認めない。

大学入試に関して言えば、アジア系は「全人種」の中で平均学力が最も高く合格点をクリアしやすい。>>532参照
これで全てだろ。

IQはデータの上限と下限を載せているだけで何の細工も無いんだから。
突然変異で不安定なアシュケナジー米人に限定して勝負する必要無いだろ、
平和でも先天でも変わることなく日本人の頭脳は、
過去も未来も世界最高「レベル」なのは間違いないんだから。

643 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 23:01:36
White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively).



Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
jew boys 1,253 458 84

>が全く信用できないという根拠は何?
>アンタに都合の良いデータか悪いデータかってだけだろ?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。
jew boys 1,253 458 84 ←ネタだろネタ。
自分の属する人種が一番じゃないと気が済まない、お前は幼稚園児の幼児か?
wikiでもアジア系IQ106に対してアシュケナージ系はIQ112-115です。
IQ世界一で学業成績もアメリカ一のユダヤ人が白人以下ってのが胡散臭い。
アメリカの大学院生の27%を占めるアシュケナージ系がアジア系に
学業成績で負けるなんて信じられない。ユダヤ系は脳の量と頭がい骨も白人より大きい。
実際にラシュトンの人種、進化、行動の203ページではモンゴロイドのIQが書かれている。
白人のIQ100に対して、日本人はIQ97-110な言語性IQは89-101な。動作性は103-114な。
日本人IQ118とはずいぶんと乖離しすぎている。以上のことから全く信用できない。

644 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 23:07:39
>>641


そのスレは、オレも読んだな。

ID出てるのにここと同じような支離滅裂な一人芝居やってた。


まあ、普通にキチガイだろうね。

645 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 23:12:45
>>643>←ネタだろネタ。

ネタ載せる意味は?
同じページのChinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ? を鬼の首取ったように連発してたのはアンタだろ?(>>541とか極めて多数)

>日本人IQ118とはずいぶんと乖離しすぎている。以上のことから全く信用できない。  
本当に気が狂ってるのか?
同じページの自分に都合のいいSat Mathの点数を
何度も得意になって載せまくってた人間が言えるセリフじゃないだろ。
アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。上限として普通に使える。

ラシュトン本をソースにしたければ、デジカメ画像を貼れ。
ユダヤはどのユダヤか書け。

薬増やせよ、キチガイ。

646 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/18(土) 23:39:12
>>645
>ラシュトン本をソースにしたければ、デジカメ画像を貼れ。
めんどくせ。ページ数は書いてやったから金がなけりゃ大学の図書館で読めば。

647 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 00:03:49
>>646
ソース貼るのと同じだろ。何ページもあるわけじゃなし。
ラシュトン本をソースにしたければ、デジカメ画像を貼れ。 ユダヤはどのユダヤか書け。
とりあえず、これはdebateをやる上の最低マナーだ。

おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、 世界最高「レベル」 なのには変わりない。>>148参照
アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70

だが、どのソースにも、人種・民族のIQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

これ↑は認めるわけね?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。
>>68の米国の白人の平均IQは103、アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、香港が113、日本が110、英国が100くらいが妥当かなとはオレも思うけどね。

648 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 00:04:33
>>645
お前が屁理屈こねくり回そうが、アメリカでは、
IQは
アシュケナージ系>>>アジア系
は常識だから。

649 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 00:05:20
また、アンタがやたらと使いたがる言語性IQだが、

外国人などの非ネイティブ者、言語障害者、非識字者などの場合は、言語面に重点を置いた検査で著しく低い数値がでる場合が多い。
このため、そういった被験者を対象とする場合は、非言語式(ノンバーバル式、B式)の知能検査を用いなければならない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%83%BD%E6%8C%87%E6%95%B0

何歳で移民したかが、言語性IQ数値に大きく関わってくる。

移民者や留学生が大半の東アジア系と、大昔から国が無く生まれる何世代も前からアメリカに住んでいるアシュケナジー系の、
SatやIQテストのVerbをそのまま比較するのは正当じゃない。

要するに、そのテストに使用されている言語によって、Verbの数値は変動するということ。

650 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 00:08:37
>>648>アメリカでは、IQはアシュケナージ系>>>アジア系

アンタの不等号数の根拠は一つ増えていたりで、デタラメっぽいが、
>>68の米国の白人の平均IQは103、アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113
が妥当だと普通に認めているが?

651 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 00:13:47
>>650
ユダヤ系米国人がアジア系米国人よりIQ高いのは認めるんだ?
じゃあこのスレ終了。

652 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 00:24:51
>>651

一番じゃなくていいよ。

おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、

世界最高「レベル」

なのには変わりない。>>148参照

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、

知能の優劣は

「半分以上」は

遺伝による。
とは書いている。>>68-70

だが、どのソースにも、人種・民族のIQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

これ↑は認めるわけね?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

はい、終了。

653 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 15:15:23
アメリカでは大学入試のSAT学力適性テスト(日本のセンター試験のようなもの)
をIQテストの代わりに使っているそうです。
数学と言語でそれぞれ800点満点で合計、1600点満点で1000点が平均になるのうに作られています。
最近は作文を追加されて2400点満点になったと思いますが。
この数学と言語の得点を10で割るのです。それがIQの目安です。多少大雑把ですが。
(SAT)の人種別平均点
・・・・・・・・・・言語・・・数学
ユダヤ系・・・・・・630・・・・603
合計1233点、割る10でユダヤ系の学生の平均IQは123.3点。
アジア系・・・・・・507 ・・・563
合計1070点、割る10でアジア系の学生の平均IQは107点。
白人・・・・・・・・・522 ・・・・525
合計1047で白人の学生の平均IQは104.7点。
インディアン・・・・492 ・・・・493
合計985でインディアンの学生の平均IQは98.5点。
ヒスパニック・・・・452・・・・454
合計906点でヒスパニック系の学生の平均IQは90.6点。
黒人・・・・・・・・・・427 ・・・・420
合計で847点で黒人学生の平均IQは84.7点。
全体平均 494  499
合計993点で全体平均はIQ99.3点。ほぼIQ100ですね。
人種による得点の差がはっきりと有意に現れます。

ソース
http://christianparty.net/iq.htm


654 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 15:15:57
数学のSATの成績は人種別で大きく付きますな。あきらかに人種間、性別間でIQに生まれつき差がある。
ただしアジア系はIQの低いマニーラ、マニーラの土人の大量のフィリピン系アメリカ人が
アジア人全体をSATの数学の成績が下げているのを考慮すべきです。
日系、中国系、韓国系、台湾系、香港系、などの東アジア人に限定すれば
SATの数学はアシュケナージ系ユダヤ人に少し劣るくらいです。
男子学生と女子学生ではSATの数学に有意に差がありますね。女は数学が苦手なのかな?
僕は人種によるIQの差、性別によるIQの差は100%絶対にあると思うんですよね。
ザ・ベルカーブの著者、心理学者のリチャード・ハーンスタインと社会学者のチャールズ・マレーによると、
アメリカ人の平均IQは高い順にユダヤ人>>>アジア人>白人>>インディアン>ヒスパニック>黒人だそうです。
このSAT結果と一致しますね。 人種、性別でIQに差があるという主張は当然1994年秋にベルカーブは
ホワイトハウスを巻き込む大騒ぎとなった。
当時のクリントン大統領はこの本を激しく非難し人種と知能は無関係だときっぱり表明した。
僕は知能検査の歴史は有害だと思いますね。多くの心理学者は女性、黒人、ヒスパニック、ネイティブ・アメリカン
を生まれつき劣っていると考えているようです。 残念ながら事実のようです。

655 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 20:14:33
>>653

終了じゃなかったのかよ?キチガイ。

そのページではSat Verbは全部?だし、Mathもほとんど?になってるぞ。

Ethnic Group IQ Source 1990 SAT Verbal 1990 SAT Math NAEP Math
Chinese Hong Kong IQ Chan & Lynn 1989 109.8 ? 566 ?
Jewish Boys 112.8 verbal Ann Arbor Institute (Seligman) ? ? ?
Orthodox Jewish Children (applying to Hebrew schools in 1950's) 114.9 Miles B. Storfer ? ? ?
Other Storfer Jews 110-115 Miles B. Storfer ? ? ?
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?

年度が違うデータで、同じページのBrain SizeとIQとSat Mathがほぼ比例するこという項目では
Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
jew boys 1,253 458 84
jew boysは同じ年のSat Mathで458点だ。>>577参照

自分に都合の良いデータだけを強調するのじゃなく、客観的に分析するべきだ。

おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70

だが、どのソースにも、人種・民族のIQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

これ↑は認めるわけね?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

はい、終了。

656 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 21:25:09
IQなんか高けりゃいいというもんではないだろ

天才作りたければ血族結婚を繰り返せばいいだけじゃないか
あほらし

657 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 22:01:27
>>655
>アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、
>香港人の平均IQは107-116。

さり気なく香港のIQをアシュケナージより上にするな阿呆が。
お前が何をほざいてもIQはアシュケナージ系>>>香港系は確実です。ヴォケ。

658 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 22:46:25
>>657

何回同じこと書けば気が済むわけ?
ラシュトン本をソースにしたければ、デジカメ画像を貼れ。 ユダヤはどのユダヤか書け。
とりあえず、これはdebateをやる上の最低マナーだ。

アンタが脳内で何を妄想しようが、データはデータだ。
ソースも載ってるし(>>68他極めて多数参照) 、数値はあんなもん(アシュケナジー系米国人に限っては105-118ほぼ香港人、アシュケナジー系イスラエル人は普通の白人レベル>>144参照)だろ。
疑う余地も必要も無い。
ノーベル賞は人種差別だらけだし(>>221>>230-231>>629参照)、香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。

おおよそ、日本人全体の平均IQは105-110(118)、アシュケナジー全体のIQではイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236>>432他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、 世界最高「レベル」 なのには変わりない。>>148参照
アシュケナジーは後天的な遺伝疾患(Tay-Sachs、Niemann-Pick)によるものであり、知能の優劣は「半分以上」は遺伝による。
とは書いている。>>68-70
だが、どのソースにも、人種・民族のIQは80-90%遺伝で決まると書いてはいない。

これ↑は認めるわけね?アンタに都合が悪くてもデータはデータだ。

659 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 23:12:19
>>658
>何回同じこと書けば気が済むわけ?
その言葉そっくり返すわ。デジカメ画像はもってないもん。
ページ数は指定したからあとは大学の図書館で調べてね。

660 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 23:23:21
カラバイ厨もうざいが、ユダ厨も相当うざいな。


661 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 23:31:15
東洋人のIQはアシュケナージユダヤ人(白人)に次いで高いんですよ。100-110あたりと言われてる。
で、黒人は大体85とかそこいらwww西アフリカの黒人は75だってよw

ノーベル賞受賞者(自然科学系;生理学・医学賞、物理学賞、化学賞)だって、日本人は9人いる。
次いで中国人が6人。フィールズ賞は日本人・中国人ともに3人。ほか、アメリカ国家科学賞やウルフ物理学賞
を受賞している日系・中国系等アジア系アメリカ人も何人もいる。

欧米での日本車(四輪も二輪も)の品質は最高のステータス。
アメリカの原子核物理学の標準的参考書を著したのは中国人。
米クレイ・リサーチ社でスーパーコンピューターを世界で最初に設計し、
完成に貢献したのは中国人。
今の日本のスーパーコンピューターは世界トップ。
日本のプラント(石油精製や天然ガス等)エンジニアリング会社の信頼は
世界ダントツ。
紙、印刷術、羅針盤、火薬(のちの銃に発展)は中国が発明。

で、黒人は???まあレゲエとラップは認めるよwwww
黒人が東洋人の小ささや容姿を馬鹿にするのなら、東洋人は黒人の知能を馬鹿にし返せば
いいさ。体が弱いことより、頭が悪いことのほうが人間プライドも傷つくだろ?

それに容姿ったってね、おれはウィル・スミスやNe-Yoより、イチローや姚明のほうが
かっこいいと思うけどな。
思うに東洋人がまとまらないのは、在日の問題はもちろん、中国や韓国が(日本から多大な技術・経済援助を
受けたのに)第二次大戦に至るまでの経緯を捏造・曲解して日本をいじめるのが最大の原因だと思うし、
こういう中韓は非常にうざいんだけど、向こうもこの問題を乗り越えて、東洋人としてのまとまり意識
を強くしてほしいものなんだけどなあ。日中韓(アメリカのコミュニティーも含め)が互いを叩き合うのを
見てるとホントにもったいない気がするよ・・・。

知能だけでいえば東洋人は世界でもトップレベルだよ。馬鹿黒人はアファーマティブ・アクションやメディアの
手加減でつけあがるし・・・。なんで歌と踊りをやってる連中がこうも得すんだよ・・・。


662 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 23:35:09
で、よしんばお前の言うとおりアシュケナージ系ユダヤ人の平均IQが高かったとして、
それがお前と何の関係があんの?お前はアシュケナージ系ユダヤ人なのか?


663 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 23:54:55
>>662
全く関係ないです。でもアシュケナージ系ユダヤ人の女性と結婚したい。
生粋の日本人です。ただ日本人の驕りを少々たしなめているだけです。

664 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/19(日) 23:57:14
日本人男性は日本人の子供のIQを上げるために
アシュケナージ系ユダヤ人の女性と結婚すれば良い。

665 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 00:03:43
知り合いがアシュケナージ系ユダヤ人の女性と結婚したが、生まれたハーフの子供は天才児だった。

アシュケナージ系ユダヤ人の女性は日本の女より遥かに美人だし、スタイルが良いし、何よりIQが高い。
日本男性は日本民族を改良すべきです。人種を改良すべきです。




666 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 00:08:42
香港人がアシュケナージ系ユダヤ人に次いで頭が良いのは認めます。

667 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 00:10:12
>>659 何回同じこと書けば気が済むわけ?
その言葉そっくり返すわ。デジカメ画像はもってないもん。
ページ数は指定したからあとは大学の図書館で調べてね。


アンタのは妄想。こっちのはデータ。全然違うだろ。
デジカメが無い?どんだけ貧乏なんだよ。

精神病院通って(>>641参照)、5千円以上するラシュトンの本買う余裕あるくらいだから
デジカメ買う余裕くらいあるだろ?

>>653>アメリカでは大学入試のSAT学力適性テスト ソース http://christianparty.net/iq.htm

アンタは、ソースやデータの使い方が卑劣だし、捏造する。
このページではSat Verbは全部?だし、Mathもほとんど?になっている。
ラシュトン本をソースにしたければ、デジカメ画像を貼れ。 ユダヤはどのユダヤか書け。
とりあえず、これはdebateをやる上の最低マナーだ。

>>662

毎度の一人芝居かも知れないアシュケナージ系って間違いだから、
アシュケナジーが正しい。

668 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 00:18:59
>>667
別に貧乏だからデジカメを持っていないわけじゃないんだ。
必要ないから買わないだけです。
ラシュトンの本はプリンターでスキャンできるかもしれないが、
使い方が分からない。

グーグルでアシュケナージでググル場合とアシュケナジーでググル場合を比べてみ?
どちらがヒットが圧倒的に多いか?

669 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 00:22:47
アホ、アシュケナージってのはウラジーミール・アシュケナジーのことばっかりだ。

ピアニストの固有名詞だよ。

AshkenaziはAshkenazim東欧系ユダヤ人(アシュケナジーム)の複数形だからアシュケナジーと読むのが普通。


670 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 00:23:23
ウラジーミール・アシュケナージ だ

671 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 00:35:23
>>653>アメリカでは大学入試のSAT学力適性テスト ソース http://christianparty.net/iq.htm

アンタは、ソースやデータの使い方が卑劣だし、捏造する。
このページではSat Verbは全部?だし、Mathもほとんど?になっている。
ラシュトン本をソースにしたければ、デジカメ画像を貼れ。 ユダヤはどのユダヤか書け。
とりあえず、これはdebateをやる上の最低マナーだ。

>>668

じゃあ、ラシュトン本から主張はデータとは認めない。

人種・進化・行動 J.フィリップ.ラシュトン 博品社 1996.11.25
http://www1.kamakuranet.ne.jp/trinitas/BOOK/bookold1.html
 奇書の一つとして読んだ。黒人より白人が優れている、しかし同じ位かそれ以上に黄色人種が優れていると結論付けている。
生物学的に人類を見ればこう言わざるを得ないことにキリスト教を信じる科学者が自己矛盾に陥りながら、データに基づいた研究成果を公表している。
 欧米でセンセーショナルを巻き起こしたことが分かる。反対的意見ならばデータの採取が現在可能な手段に限定されていることを挙げるであろう。
全世界的なデータ採取が白人から要求されそうである。
 知能指数検査に関する考察は流石であり、巷の知能に関する新書類よりは科学的な考察が読める。

だそうだから、アンタの主張とは随分かけ離れているしな。

672 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 01:11:43
ラシュトンの人種・進化・行動では東洋人のIQは白人を
上回ると繰り返し主張しているよ。

一方黒人は徹底的にコケおろしている。猿と黒人を比較している。
黒人で性器が大きいのは再生産戦略を持っているのではないかともラシュトンは主張している。
黒人は知能と社会生活を送る能力が欠乏しているため沢山の子作りで
白人やアジア人に対抗しようとしていると。
黒人がHIVに高い確率で懸るのでこの仮説を立てたらしい。

673 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 13:42:13
【ロシア】非スラブ民族というだけで凶悪事件の被害者に、邦人の被害が急増 [10/20]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1224465022/

674 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 14:04:26
>>673
ロシアは50000人のネオナチがいるよ。有色人種は気をつけた方がいい。

675 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/20(月) 15:58:01
ネオナチ 社会問題化 ユダヤ教徒襲撃相次ぐ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-02/2007100207_02_0.html

ネオナチと反ユダヤ主義者の「情報革命」
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/jew2.htm
啓蒙主義が生んだ人種差別
まず第一に、反ユダヤ主義−−。
言うまでもなく、反ユダヤ主義は、人種差別イデオロギー(レイシズム)の最も強力な一種であるが、もともとはそれはキリスト教に由来する宗教的狂信である。
ユダヤ教の一セクトであった原始キリスト教は、ローマ帝国の公認を得て、民俗宗教から普遍宗教へと脱皮していく家庭で、母体となったユダヤ教徒の対立から、
「ユダヤ人は神の受肉した救世主であるイエス・キリストを十字架にはりつけにした罪によって呪われ、世の終わりまで離散と流浪の苦しみを免れない」と、
途方もない呪いを教義の中に組み込んでしまった。
こうして2千年近くにわたるユダヤ人の受難の歴史が始まったのである。





676 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/21(火) 15:55:37
白人は大卒率は30%です。
このスレに東南アジア系のせいでアジア系米国人の
全体のIQが下がっているなんて阿呆なこと言っている奴がいたが、
フィリピン系アメリカ人の大卒率は47.9%と結構高いぞ。
実際、東アジア系で優秀な日系人より大卒率は高い。
しかしフィリピン本土のフィリピン人がこんなに優秀なはずはない。
多分優秀な人が移民しているのだろうな。
ちなみにインド系は大卒率は67.9%
NASAの科学者の30%がインド系です。
インド系米国人はきわめて優秀です。多分インドでも非常に
高いIQを持つ人がアメリカ移民していると思われる。
実際、インド系の理系の方面での活躍は凄まじい。
MITのインド系の学生の数はかなり多い。
インド系米国人はユダヤ系米国人に匹敵するほどのきわめて高いIQを持っているのでは?
中国系50.2%が大卒。中国系も頭脳優秀な人が多く中国系の20%が専門職です。
日系43.7%、韓国系50.8%
ICはインド系と中国系の略だなんてジョークがある。
http://www.census.gov/prod/2007pubs/acs-05.pdf
つまりアジア系米国人は優秀なアジア人が移民しているから
アジア本土のアジア人より格段にIQが高いと思われる。
しかしアメリカでIQテスト、SATのスコア、平均所得で
白人よりは高いが、ユダヤ系米国人よりは低い。
やはりユダヤ人の頭脳には誰も敵わない。
IQは白人103、アジア系米国人の平均が106、ユダヤ系米国人の平均が113ですな。

677 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 15:09:02

病院行けアホ

678 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 18:08:19
優秀なアジア人米国人のIQが106です。
アジアのアジア人はそれより低いと考えられる。

679 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 18:26:43
アメリカではあまりにも多いアジア系アメリカ人の大学入学を制限している。
昔あまりにも多いユダヤ人の大学入試を制限したように・・・。成績が優秀にも関わらずだ。
アメリカは大学入試で黒人、ヒスパニックを優遇している阿呆な政策をしている。
アイビリーグの大学では黒人の大学生が少ない。これは単なる実力の結果なのだが、
黒人地位向上団体が黒人の学生を優先的に入れるように圧力を掛けている。
SATの数学は日本の中学、高校一年生レベルで日本のセンター試験の数学より簡単、
ユダヤ人やアジア人なら満点取る奴はザラ。
でも黒人はそんなSATの数学でさえガタガタなんだよ。ある黒人がSATの数学で半分しか取れなかった。
しかしアファーマティブ・アクションの恩恵でハーバード行ったんだぞ。
黒人学生はラップのCD買える金はあるけど教科書は買えないってか?w
アメリカは阿呆な政策をしていますな。
ただちに大学入試でアファーマティブ・アクションを撤廃すべきです。
例を出すとエリート弁護士の子供の黒人が貧しい白人の
子供より成績が劣っていても大学に優先的に入れる。
どう考えてもおかしい。
3流の大学しかいけない黒人、ヒスパニックの学生を1流大学に入れても落ちこぼれて中退するだけだ。
アファーマティブ・アクションは黒人、ヒスパニックを救うことにはならない。
黒人、ヒスパニックをバカにした政策だ。
アメリカのアファーマティブ・アクションはただちに撤廃すべきです。これに異議がありますか?

680 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 19:02:59
>>677

いや、大丈夫。





このスレ主もうキチガイ病院通ってるからw(>>641参照)

681 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 19:08:22
>>1
糞スレ立て上がって阿呆が。
IQは・・・
ユダヤ人>>アジア人>白人>>ネイティブ・アメリカン>ヒスパニック>黒人

で終了です。

682 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 19:23:28
>>680



>>681は正真正銘のキチガイってことですか?

683 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 19:34:26
IQは・・・
ユダヤ人>>アジア人>白人>>ネイティブ・アメリカン>ヒスパニック>黒人

で終了です。 反論ある?

684 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 19:36:13
自分の属する人種が一番じゃなと気が済まない幼稚園児がいて困ります。

685 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 19:36:47
>>683は正真正銘のキチガイってことで



終了で、




反論無いっす。


686 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 19:39:58
ブラジルでは日系人一人ぶっ殺せば
他の民族がサンパウロ大学へ進学できるチャンスがあがるって
いわれている

687 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 19:42:11
IQは・・・
ユダヤ人>>アジア人>白人>>ネイティブ・アメリカン>ヒスパニック>黒人

で終了です。

688 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 19:43:16
>>686
ブラジルの日系人はアメリカの日系人に比べて頭悪いよ。

689 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 19:50:23
アメリカで大騒ぎを巻き起こしたベルカーブによるとIQは
ユダヤ人>>アジア人>白人>>ネイティブ・アメリカン>ヒスパニック>黒人
だそうです。
今後アメリカではIQの低い人種が爆発的に増加する。

690 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 20:12:23
自分の属する人種が一番じゃなと気が済まない幼稚園児がいて困ります。
どんなに屁理屈をこねくり回しても平均IQは
アシュケナージ系ユダヤ人>>>東洋人です。
アメリカでは常識です。

691 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 20:18:57
イスラエルのユダヤ人は頭悪いよ

692 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 20:20:30
>>690


がイスラエルに帰化したら


日本の平均IQがさらに上がって、


イスラエルの平均IQがもっと下がるよ

693 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 20:55:44
>>691
ソースお願いします。

694 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 21:44:04
【エクアドル】反米機運高まり、旅行中の米国人カップルが襲われ重体 [10/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1224663305/

695 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 21:55:35
>>683は正真正銘のキチガイってことで



終了で、




反論無いっす。



696 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/22(水) 22:04:23
IQは・・・
ユダヤ人>>アジア人>白人>>ネイティブ・アメリカン>ヒスパニック>黒人

で終了です。


697 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/23(木) 08:31:09
そう言えばワトソンは黒人の遺伝子が大量に入っているらしいね。

698 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/23(木) 11:30:33
>>696は正真正銘のキチガイってことで



終了で、




反論無いっす。



キチガイ病院でもっと強い薬をもらえ。

699 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/23(木) 12:24:50
このスレでアシュケナジーユダヤのことばかり同じことを
何度も何度も書き込んでいる主は躁鬱病院患者らしいです。
あしからず

700 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/23(木) 12:41:23
>>699
躁鬱病院患者w

701 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/23(木) 18:53:06
>>699-700

いや、>>641情報と痴呆P胃(とおぼしき方)に質問ですpart5スレのレスによると、

このアシュケナージ(間違って覚えてるw)基地外は

躁鬱病患者ではなく、

統合失調症(かつての病名では精神分裂病)患者らしい。

702 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/23(木) 19:50:05
>>701
統合失調感情障害です。

703 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/23(木) 19:52:27
精神科に通院しているからと人格攻撃が好きですね。

704 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/23(木) 19:54:18
>>1
黒人は白人より知能が劣る。
白人はアジア人より知能が劣る。
アジア人はユダヤ人より知能が劣る。

これでこの糞スレは終了です。

705 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 09:18:22
>>1
白人は黒人の血が1%を超えることがなさそうだ。
しかしワトソンは平均的な白人の16倍も黒人の遺伝子を持っている。
このレベルだと曾祖父か曾祖母が黒人だった可能性もある。
皮肉ですな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%88%E3%82%BD%E3%83%B3

706 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 11:28:18
この博士、黒人の血が流れるとろくなことがない
ってことを身をもって証明したわけだ

707 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 12:47:23
ユダヤ人、1300万人、ノーベル賞(170人以上)
日本人、1億3000万人、ノーベル賞(15人)

708 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 22:55:57
子孫に高い知能を求めるならば、
アシュケナジーを配偶者に選ぶ事は間違っている。

アシュケナジーのIQ130以上の高IQ者は、アシュケナジー至上主義者側の
データを利用しても240万人程度。
逆の立場の者のデータ(本スレにソースもついている様子)を用いれば60万人程度となる。

知能が高い子供がほしければ、
日本人にはアシュケナジーの何倍ものIQ130以上がいるのだから、
そちらと結婚すればよいだけの事。

アシュケナージ(=人口1200万人)から配偶者を探し求める労力を、
日本人の上位1200万人から配偶者を探す事に注いだ方が、
より少ない労力で、よほど高い知能の子孫が得られるだろう。

 ※アシュケナジー至上主義側のデータを用いても、
  日本人には600万人程度はIQ130以上がいる。

アシュケナジー(人口1200万人)は、日本人の上位1200万人に
混血してもらい、さらに知能を上げればよい。


709 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 22:57:45
<人種の知能指数比較>
東アジア人 > 白人
          ↑
         ※アシュケナージはここに含まれる。


<白人内の知能指数の比較>
ゲルマン民族 > ラテン民族 > スラブ民族
                       ↑
                      ※アシュケナージはここに含まれる。


710 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 23:00:13
【IQ200以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ190以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ180以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ170以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ160以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ150以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ140以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人



●東アジア人 ⇒ 世界一の知能指数を有する人種

●ユダヤ人 ⇒ 世界一ではない知能指数を有する人種の中にいる一少数民族

711 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 23:03:16
【IQ200以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ190以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ180以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ170以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ160以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ150以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ140以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人

なのに・・・
ユダヤ人、1300万人、ノーベル賞(170人以上)
日本人、1億3000万人、ノーベル賞(15人)
なの?胡散臭いですな。

712 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 23:22:58
【ユダヤ人の業績は、優れた環境要因の産物】
ノーベル賞などの知的業績の数を持ってして、
ユダヤ人の先天的な知的優越性を論じようとするものがいるようだが、それには無理がある。

ノーベル賞などの知的業績を持って、先天知性を推し量ることはできない。
なぜならば、それは、あるパソコンの性能を推し量るに当たって、
そのパソコンが過去にこなした最も複雑で高度な処理によって、
それを測定をしようとするようなものだからである。

あるパソコンの性能を知りたければ、
そのパソコンが過去に行った処理がどんな複雑で高度なものであったかは、まったく関係ない。
ただ、単純にスペック表を見ればよいだけである。

人間も同じ事。人間の知的分野における基本スペック(=IQ値)を知ればよい。
ただそれだけの事である。

※IQも環境に依存するが、これよりも遺伝による先天的知性を
 的確に表す指標は現存していない。

参考までに、高知者の絶対的な人口は、
「東アジア人 > アシュケナージユダヤ人」
 ※↑母集団に対する高IQ者の存在比率ではなく、
   高IQ者の絶対存在数の比較。

この差をものともせずアシュケナージユダヤ人の数々の業績を生み出した
彼らの後天的努力と、後天的に作り出した環境には、まさに脱帽である。
(※迫害という受動的要素はあるにせよ。)


713 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 23:25:01
1.異論も出ているようだが、ここは譲ってこれを前提に考えたとする。
    ↓
 >IQは正規分布するので・・・平均IQから計算すると
 >黒人でIQ130を超えるのは30000人に1人、
 >白人でIQ130を超えるのは50人に1人、
 >日本人でIQ130を超えるのは20人に1人。
 >アシュケナージ系ユダヤ人では5-6人に1人がIQ130を超える。


2.これはすなわち、こういう事を意味する。
【総人口】
 日本人の人口 ⇒ 1億2000万人
 ユダヤ人の人口 ⇒ 1200万人
  ※ここで言うユダヤ人はアシュケナージ系の事とする。

【IQ130以上のみの人口】
 日本人のIQ130以上の人口 ⇒ (1億2000万÷20)人 = 600万人
 ユダヤ人のIQ130以上の人口 ⇒ (1200万÷5)人 = 240万人


後半に続く⇒

714 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 23:26:16
⇒前半からの続き
3.これはすなわち、こういう事を意味する。
【IQ200以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ190以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ180以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ170以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ160以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ150以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人
 
【IQ140以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人

【IQ130以上の人口】
 日本人 > ユダヤ人

4.これはすなわち、こういう事を意味する。
 大量の高IQ者を有する日本人から、
 少量の高IQ者しか持たぬアシュケナージユダヤ人が、
 超高IQの者を輸入すれば、
 アシュケナージユダヤ人の知能をさらに上げる事が可能である。
 アシュケナージユダヤ人の男性は何としても、日本人女性を口説くべきである。

715 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/24(金) 23:42:54
いや、>>641情報と痴呆P胃(とおぼしき方)に質問ですpart5スレのレスによると、

このアシュケナージ(間違って覚えてるw)基地外は

躁鬱病患者ではなく、

統合失調症(かつての病名では精神分裂病)患者らしい。


もっと強い薬を、PLEASE!!!!!!

716 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 09:57:35

黒人はアタマが悪いのか、集中力が無いのか、
あるいはアタマが悪いから知的作業を苦痛に感じているのか、
どれなのか分からんが、
IQ測定の結果は悪い方に出る傾向はあるだろうな(同じ教育を受けた集団同士で比較して)。

でも彼等の言語習得の早さとか環境適応力とか他人種には真似できないと思うよ。
動物としての素晴らしい身体能力に外見のしなやかさ、いくらIQ高くても人間こうしたものに
対する憧れを隠すことはできない。俺が思うに、黒人の最大の弱点は知的能力ではなく臭いことだ。

日本人はIQの平均値は高くても、容姿や体力が悲惨。我々が自慢できるのは臭くないこと。


717 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 10:21:12
>>712
IQが知能を表している証拠はないけどな。

718 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 10:22:21
ユダヤ人、1300万人、ノーベル賞(170人以上)
日本人、1億3000万人、ノーベル賞(15人)

なぜユダヤ人はこんなにノーベル賞を取れるのか・・・。
IQが日本人より遥かに高いのは事実ですが。

719 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 10:23:11
あと黒人の脳はたぶん大人になってからも赤ちゃん状態が続いているんだな。
だから難易度さえ高くなければ新しいこと覚えるのは他人種よりも早い。

720 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 10:24:03
ユダヤ人が優秀だと聞きますが、イスラエルは何人のアシンシュタインを作りだしたのですか?

721 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 10:31:24
>>715
統合失調症でも躁鬱病でも適切な薬物療法をすれば普通の社会生活を送れます。
キチガイというけど、あなたが想像しているほど精神障害者はキチガイではない。
長年精神科に通っているけど、他の患者は少し変わっているけど、見ただけでは病気とは思えない。

722 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 10:40:14
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?
Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?

男女平均がSATで603ということは男性ユダヤ系アメリカ人に限ると
630点は取っている計算になると思う。女性ユダヤ系アメリカ人は580くらい。
香港系アメリカ人は男女平均が566な。男性香港系アメリカ人が590くらいで、
女性香港系アメリカ人が540くらいの計算になる。

アジア系が東南アジア系アメリカ人で平均IQが下げられているというなら
アンタの言う最も優秀な東アジア人アメリカ人の香港系と比べるべきです。
しかし香港系アメリカ人とユダヤ系アメリカ人を比べてもIQ、SATの数学、言語、作文のスコア、
平均年収でもノーベル賞の数でも劣る。
つまり知能は・・・
ユダヤ系アメリカ人>>>香港系アメリカ人です。

ノーベル賞が差別だという。確かに昔は差別があった。しかし戦後はないのでは?
湯川秀樹さんみたいに誰がどう見てもノーベル賞という研究者がいないですね。
なお最近のノーベル賞は日本人連続受賞で差別はないよ。
アンタの言う優秀な香港系アメリカ人からノーベル賞がでないのは創造力が欠如している希ガス。

723 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 11:04:51
何年も精神科に通っているが、統合失調症患者も双極性障害(躁鬱病)患者も案外普通だぞ。
まさか頭が狂っていて意思の疎通が全くできないと思っているんじゃないだろうな?
それは偏見です。大体症状が重い患者は入院している。
外来では健常者と区別が付かないくらいですよ。
差別用語のキチガイを連発しているということは激しい偏見を持っている感じですな。

724 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 11:14:15
>>715
差別用語のキチガイを連発するということは
もしかして精神障害者は犯罪者の予備軍とでも思っているの?
一部凶悪犯罪をやる精神障害者の存在は否定はしない。
しかし精神障害者が犯罪をやる確率は
精神科医の町沢先生によるとヤクザの100分の1です。

725 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 12:52:45
【先天的に最も優れた知性を有する人種は?】

それが、東アジア人である事は、
知能テストの結果の世界的分布が雄弁に物語っている。

こう言うと、
「IQで創造力は測れない。」
「よって、IQによっては先天的な知的優位性は、論じ得ない。」
などと言い出す者が現れる。

しかしながら、
「IQテストの結果が、遺伝による先天的知性に強く影響される」
という事を指し示すデータは数多くあるにも関わらず、
「創造力という代物が、先天的知性を指し示すものである」との
科学的データは存在しない。

IQ値は、確かに環境に大いに依存するが、これよりも
先天的知性を的確に表している指標は、今のところ存在していない。


【ウィキペアディア 「知能指数」】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%83%BD%E6%8C%87%E6%95%B0

・・後半に続く


726 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 12:53:35
・・前半からの続き

そう言うと、
「アシュケナージユダヤ人は東アジア人より知能指数において上回る。」
「さらに、ノーベル賞、フィールズ賞受賞者の数においても上回る。」
「よって、東アジア人は先天的知性において最も優れた人種とは言えない。」
などと言い出す者が現れる。


しかしながら、アシュケナージユダヤ人は、ある人種に属する
一少数民族であるに過ぎず、そもそも人種ではない。

また絶対数にすれば、ごく少数の高知能者しか有さないアシュケナージ系ユダヤ人が、
多くの業績を上げているという事実こそが、
知的業績(ノーベル賞や、フィールズ賞など)が、先天的知性を推し量るにあたって
なんら役割を果たすものではないという事実の証左なのである。


【結論】
・先天的知性において最も上回る人種は東アジア人種である。
・アシュケナージユダヤ人は知的業績は優れた環境要因によるものである。


※ただし先天的知性の高低のみが、人種の価値を推し量る尺度ではない。
 努力と環境によって、いくらでも成果が出せることは、
 ユダヤ人が証明してくれた通りである。

727 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 13:00:03
IQテストよりも、IQを正確に表す指標はない。

従って、IQを測定したければ、知的業績(ノーベル賞の数)や、学業成績など持ち出す必要はない。

ノーベル賞をどれだけとろうが、学業成績が高かろうが、低かろうが、IQテストの結果が、IQを知る全てである。

そして、IQよりも遺伝による先天的知性をよく表すことを科学的に証明された指標も存在しない。


728 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 13:22:54
IQは正規分布します。
IQ90-110に50%の人が入り、IQ70-130に95%の人が入ります。
IQ110以上は4人に1人
IQ120以上は10人に1人
IQ130以上は50人に1人
IQ140以上は250人に1人
IQ150以上は2000人に1人
IQ160以上は30000人に1人
です。
なお東大生の平均IQは135くらいです。

自称IQ150とか言う奴がいるが、完全にネタです。
本当にIQ150あれば東大理3に受かっています。
2000人に1人しかいないんだから・・・。


729 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 13:27:33
>>726
アシュケナージ系ユダヤ人が頭が良いのは遺伝的要因も大きいです。
アシュケナージ系ユダヤ人のDNAに、知的優位性の証拠がある。
被験者の知的優位性は、アシュケナージ系ユダヤ人の特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、
Niemann-Pickが関係するどころか、そこに帰することがわかった。
ユダヤ人は遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。
ソース↓
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html




730 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 13:31:30
>>727
ではアシュケナージ系ユダヤ人が世界一優秀ですな。
1994年秋に発売されたザ・ベルカーブの著者、心理学者のリチャード・ハーンスタイン
と社会学者のチャールズ・マレーによると、
アメリカ人の平均IQは高い順にユダヤ人>>アジア人>白人>>インディアン
>ヒスパニック>黒人だそうです。
人種、性別でIQに差があるという主張は当然1994年秋に
ホワイトハウスを巻き込む大騒ぎとなった。
当時のクリントン大統領はこの本を激しく
非難し人種と知能は無関係だときっぱり表明した。
僕は知能検査の歴史は有害だと思いますね。
多くの心理学者は女性、黒人、ヒスパニック、ネイティブ・アメリカン
を生まれつき劣っていると考えているようです。
残念ながら事実のようです。

731 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 13:38:44
一卵性双生児の一致率からIQはほとんど遺伝で決まりますな。
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=1238921&st=writer_id&sw=kuraudo&start_range=1216395&end_range=1241298

732 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 14:09:09
アシュケナジーが他の白人と異なる遺伝子を持っている事は、
アシュケナジーが他の白人から独立した人種であるという根拠にはならない。

なぜならば通常、同じ人種であっても、民族が変われば遺伝子は変わる。
さらにいうならば同じ民族内でも地方が変われば遺伝子は変わる。
(http://www2u.biglobe.ne.jp/~itou/hon/nihonjinx.htm)
したがって、スラブ民族内であったとしても遺伝的な差異は存在する。

つまり、アシュケナジーが他のスラブ民族と異なる遺伝子を有する事は、
アシュケナジーが独立した人種であると根拠にはなりえない。

アシュケナジーは白人という『人種』に属する、
スラブ民族に属する『少数民族』である。


733 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 15:06:35
ラシュトンによると日本人の平均IQは106、
しかしアシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは115です。
日本人は数学などの動作性のIQに優れる。

734 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 15:14:49
<人種の知能指数比較>
東アジア人 > 白人
          ↑
         ※アシュケナージはここに含まれる。


<白人内の知能指数の比較>
ゲルマン民族 > ラテン民族 > スラブ民族
                       ↑
                      ※アシュケナージはここに含まれる。

735 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 17:30:25
スラブ民族の知能指数上位10%がアシュケナージ系ユダヤ人。
つまりIQは
アシュケナージ系ユダヤ人>>>日本人
です。

736 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 17:45:30
【IQ200以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ190以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ180以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ170以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ160以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ150以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人
 
【IQ140以上の人口】
 東アジア人 > ユダヤ人



●東アジア人 ⇒ 世界一の知能指数を有する人種

●ユダヤ人 ⇒ 世界一ではない知能指数を有する人種の中にいる一少数民族


737 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 17:48:40
高IQ者の人口

日本人 > アシュケナジー


738 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 22:10:27

ユダヤ人と日本人はいいから、

白人と黒人の話をしろ

739 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/25(土) 23:10:18
>>738
結論が出ている。
IQは
白人>>>黒人
です。

740 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 00:10:29
>>721


精神病患者は大抵、「ちゃんと生活が送れている」と言います。


しかし、あなたの書き込みを見ると



正常な人間の書き込みとは到底思えません。



うわ言のように同じ主張を繰り返し繰り返し書いているだけ。


データもソースも無意味。


脳内に浮かぶ妄想。ただそれを書き続けるだけ。

741 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 00:14:07
IQは・・・
ユダヤ人>>アジア人>白人>>ネイティブ・アメリカン>ヒスパニック>黒人

で終了です。


742 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 02:24:28
アフリカ系のユダヤ人は?

743 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 04:51:37
あなたの書き込みを見ると



正常な人間の書き込みとは到底思えません。



うわ言のように同じ主張を繰り返し繰り返し書いているだけ。


データもソースも無意味。


脳内に浮かぶ妄想。


ただそれを書き続けるだけ。


744 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 06:22:21
>>743
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは110-118
東アジア人(日本人、中国人、韓国人、台湾人、香港人)の平均IQは100-106
白人の平均IQは100
黒人の平均IQは60-80
ソース。
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993

IQは正規分布するので・・・平均IQから計算すると
黒人でIQ130を超えるのは30000人に1人、
白人でIQ130を超えるのは50人に1人、
日本人でIQ130を超えるのは20人に1人。
アシュケナージ系ユダヤ人では5人に1人がIQ130を超える。

・・・論破してしまった。

745 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 06:53:51
>>743
ソース。
アシュケナージ系ユダヤ人IQ117、アジア人106、白人100、ヒスパニック89、黒人85
http://home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.gif

IQは正規分布するので計算すると・・・
平均IQ117のアシュケナージ系ユダヤ人なら5人に1人がIQ130を超える。
平均IQ106のアジア人なら20人に1人がIQ130を超える。
平均IQ100の白人なら50人に1人がIQ130を超える。
平均IQ89のヒスパニックなら250人に1人がIQ130を超える。
平均IQ85の黒人なら700人に1人がIQ130を超える。

・・・ことになる。
ソースも提示しているし・・・論破してしまった。

746 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 15:29:32
強迫症状
強迫症状とは強迫性障害の症状で、強迫観念と強迫行為からなる。両方が存在しない場合は強迫性障害とは診断されない。
強迫症状はストレスにより悪化する傾向にある。

強迫観念(きょうはくかんねん)とは、本人の意志と無関係に頭に浮かぶ、不快感や不安感を生じさせる観念を指す。
強迫観念の内容の多くは普通の人にも見られるものだが、普通の人がそれを大して気にせずにいられるのに対し、
強迫性障害の患者の場合は、これが強く感じられたり長く続くために強い苦痛を感じている。
不快な単語が何回も繰り返されるという症状もある。

強迫行為(きょうはくこうい)とは、不快な存在である強迫観念を打ち消したり、振り払うための行為で、
強迫観念同様に不合理なものだが、それをやめると不安や不快感が伴うためになかなか止めることができない。
その行動は患者や場合によって異なるが、いくつかに分類が可能で、
周囲から見て全く理解不能な行動でも、患者自身には何らかの意味付けが生じている場合が多い。

強迫性障害の患者の主要な問題は、患者の三分の一は強迫観念であり、残りの三分の二の患者は強迫行為である。

大半の患者は自らの強迫症状が奇異であったり、不条理であるという自覚を持っているため、思い悩んだり、恥の意識を持っている場合が多い。
また、強迫観念の内容によっては罪の意識を感じていることもある。
そのため、自分だけの秘密として家族に内緒で強迫行為を行ったり、理不尽な理由をつけてごまかそうとすることがある。
逆に自身で処理しきれない不安を払拭するために、家族に強迫行為を手伝わせようとする場合もある。
これは巻き込みと呼ぶ。

嫌な単語が繰り返されるタイプの強迫観念(前記)のみの場合は認知行動療法が行いにくいため、強迫行為よりも治療が困難である。
強迫観念の内容を現実的に解釈しなおしたり、強迫観念を回避したり阻止したりせずそのままにするといった治療方法が有効であることが知られてきた。

747 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 19:54:35
>>746
強迫性障害は精神病ではないよ。

748 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 20:17:48
ポアンカレ予想解決のユダヤ系のロシアの天才数学者
グレゴリー・ペレルマン。

フィールズ賞(幾何学への貢献とリッチ・フローの解析的かつ幾何的構造への
革命的な洞察力に対して)を受賞したが、「自分の証明が正しければ賞は必要ない」
として受賞辞退した。アメリカの雑誌の取材に対して「有名になると何も言えなく
なってしまう」とも答えている。なお、フィールズ賞の辞退は彼が初めてである。
また、これ以前にも昇進や欧州の若手数学者に贈られる賞などを辞退したりしている。
その他100万ドルに全く興味を示さなかったり、自分の論文をあまり公表したがらない。

不思議な人物である。しかし彼の能力は凄い。 ただものではないと思っていたけど、
ユダヤ系だと聞いて納得したよ。

749 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 20:18:44
ラシュトンも東洋人の創造力のなさを著書で指摘しているぞ。

750 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 20:49:36
アシュケナジーのIQ130以上の人口は、
アシュケナジー擁護派のデータで見ても、240万人。
そうではない立場の人間のデータで見ると、60万人。

日本人のIQ130以上の人口は
アシュケナジー擁護派のデータで見ても、600万人。

東アジア人全体のIQ130以上なら、6000万人以上はいるだろう。

751 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 20:50:37
子孫に高い知能を求めるならば、
アシュケナジーを配偶者に選ぶ事は間違っている。

アシュケナジーのIQ130以上の高IQ者は、アシュケナジー至上主義者側の
データを利用しても240万人程度。
逆の立場の者のデータ(本スレにソースもついている様子)を用いれば60万人程度となる。

知能が高い子供がほしければ、
日本人にはアシュケナジーの何倍ものIQ130以上がいるのだから、
そちらと結婚すればよいだけの事。

アシュケナージ(=人口1200万人)から配偶者を探し求める労力を、
日本人の上位1200万人から配偶者を探す事に注いだ方が、
より少ない労力で、よほど高い知能の子孫が得られるだろう。

 ※アシュケナジー至上主義側のデータを用いても、
  日本人には600万人程度はIQ130以上がいる。

アシュケナジー(人口1200万人)は、日本人の上位1200万人に
混血してもらい、さらに知能を上げればよい。

752 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 20:52:42
創造力は、遺伝によるものとの科学的データはない。

753 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 20:54:08
IQは
アシュケナジーユダヤ系アメリカ人 > アシュケナジーユダヤ系イスラエル人


754 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 20:55:47
<人種の知能指数比較>
東アジア人 > 白人
          ↑
         ※アシュケナージはここに含まれる。


<白人内の知能指数の比較>
ゲルマン民族 > ラテン民族 > スラブ民族
                       ↑
                      ※アシュケナージはここに含まれる。

755 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 22:20:02
>>750
>そうではない立場の人間のデータで見ると、60万人。

そういでない立場の人間のデータがおかしい。
平均IQが117ともいわれている
アシュケナージ系ユダヤ人のIQ130以上の人口が60万というのが完全にネタです。
IQは正規分布するので計算すると1300万人の内20%がIQ130を超える。

756 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 22:22:55
精神分裂病とは?
「主に青年期に発症して、幻覚や妄想が出現し、後々人格欠陥を残す病気」です。精神分裂病の多くは思春期から30歳で発症します。
幻覚や妄想が出現するために現実と非現実との区別が付きにくくなり、社会生活に支障が出てきます。人格欠陥とは人柄が多少変わってしまい、無関心な状態です。

シュナイダーという精神科医が、これがあって身体の病気がなければ精神分裂病といっていいような症状を「一級症状」、そういう価値はない症状を「二級症状」と呼びました。
つまり、一級症状を見とめない精神分裂病もあるのですが、もしあったら、精神分裂病といってもいいよ、という意義の高い症状です。
そして、身体の病気とは薬物(アルコール、覚せい剤など)やほかの体の病気がないことを確認した上の話です。一級症状を次の8つに分類されます。

1. 孝想化声 自分の考えている内容が幻聴となって聞こえてきます。その内容が自分の考えだという「思考内容の自己所属性」は保たれています。
2. 話かけと受け答えの形(問答形式)での幻聴 
自分のうわさをし合っている二人以上の声が聞こえてくる幻聴です。声同士が問答したり、言い合いをしたり、会話をしている幻聴を患者が聞くものです。
3. 自己の行為に口出しをする形での幻聴 
実況中継をされているような感じです。「あ、パンをかじった」「へへへ、まちがったやんの」という風に、逐一コメントしてくる幻聴です。
4. 身体への被影響体験 
体に盗聴器が仕掛けられている、発信装置が埋め込まれているなど、自分の体に外からの影響を感じる体験です。
5. 思考奪取、その他の思考領域での被影響体験 
自分の考えが抜き取られてしまっている(思考奪取)、他人に考えさせられ自分で考えることができないなど、思考の領域で他人の影響を感じる体験です。
6. その他のさせられ体験、被影響体験 
他人に操られているといった感じを受けます。自分の意思や感情が他人によって支配されていると感じるのです。
7. 妄想知覚 あるものに対して理由なき意味付け、関連付けをします。たとえば、「ここにこのごみがおいてあるのは、自分に対する嫌がらせだ」と言った具合です。
8. 孝想伝播 自分の考えが他人に伝わっているというような体験です。自分の考えた筒抜けだ、察知されているともいいます。

757 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 22:33:24
>>1
言わなくてもわかるだろ

758 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 22:37:22
ヒスパニックは人種概念ではない。

759 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 22:50:07
創造力なんか社会形態や時代背景によるところが大きい。

760 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 22:53:16
ユダヤは人種概念ではない。

761 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 22:55:49
もし創造力が、遺伝によるものであるというならば、その科学的証明が必要である。

それができぬうちは、創造力は環境要因の産物と言われても仕方がない。


762 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 22:58:28
ユダヤ人全体の人口が1300万人。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%BA%BA

アシュケナジー系に限ればさらに減るだろう。


763 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 23:03:49
>スラブ民族の知能指数上位10%がアシュケナージ系ユダヤ人。

という事を認めたとしても、

ラテン民族の知能指数上位10%の方が、さらに高知能であり、
ゲルマン民族の知能指数上位10%は、さらに高知能であるという事もまた、
認めねばならない。


764 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 23:10:36
IQは
アシュケナジーユダヤ系アメリカ人 > アシュケナジーユダヤ系イスラエル人

765 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 23:12:07
総人口が違い過ぎるので、アシュケナジーユダヤ人と東アジア人を比較しても意味なし。
ユダヤ人は白人に入れるべき。

766 :名無しゲノムのクローンさん:2008/10/26(日) 23:18:02
【問題】人種間の平均知能を比較する表として、適切なものは次の1〜3のどれであるか?
     番号を選択せよ。

1.比較対象の粒度を『人種』対『人種』に正しく揃えた表
  例:東アジア人種 > 白人種
  
2.比較対象の粒度として『人種』や、その下位区分である『民族』などの複数レベルの単位を混同した表
  例:アシュケナジー(人口1000万強) > 東アジア人種(人口15億程度) > 白人種

                        ※本スレにはイスラエルのアシュケナジーの平均知能は、
                          東アジア人種よりやや下回るとのデータもあるが今回は、
                          上記比較を採用。


3.比較対象の粒度として『人種』や、その下位区分である『民族』や、さらに下位の区分である『個人』を混同した表
  例:マリリン・ボス・サバント > 矢野祥 > アシュケナジー > 東アジア人種 > 白人種


【解答】正解は1。人種ではない人種の下位区分を比較対象に含めれば、
    人種間の知能を正しく比較した表にはならない。
    人種という単位に粒度を設定し、知能指数を比較するならば、
    東アジア人種が最も優れた知能を持つと言われている。
    アシュケナジーを含む白人は、東アジア人に次ぐ優れた高知能を持つと言われる。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)