5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

project5

1 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/19(日) 03:31:40
語れ

2 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/19(日) 03:33:00
素体計画、素体実験のこと

3 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/19(日) 20:49:36
1992 1997 2009

4 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/19(日) 23:33:28
4人の素体

5 :58th:2009/07/20(月) 23:14:48
os本格稼動

6 :TBF:2009/07/21(火) 00:01:00
狂わされた素体1,2,3
自殺した素体3
持ちこたえた、もと素体4
バートラット実験とは何だ?

7 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/21(火) 02:40:00
頭脳に直接介入を行い、狂わせる実験だよ

8 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/21(火) 12:02:22
システム概要、コアコンポーネント 関わった者 関わっている者 容易に説明できる

9 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/21(火) 22:44:08
理研BSIの岡ノ谷チームと医学系研究科のnpsy

10 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/22(水) 00:25:10
人員が多い割に研究の進捗がほとんどない、あるいは研究内容の重要性が低い
そのような研究室ないしはチームが前線での活動を活発に行っているようだ

11 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/24(金) 04:15:00
>被験者を争いの場所にすると諸説の戦いで疲弊して荒れ放題になってしまいます。
>脳の研究は人の侵害に使われる不道徳な分野です。研究は縮小して、興味を持ったり、好奇心を
>そそるのは止めて、縮小していきましょう。

素体実験とは何か?
素体1,2,3は狂わされ、素体3は自殺
「被験者を戦場にする」の意味が理解できるか?


12 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/24(金) 06:43:01
http://www.jst.go.jp/pr/info/info576/index.html
研究総括:岡ノ谷 一夫(理化学研究所脳科学総合研究センター チームリーダー)
研究領域:情動情報
戦略目標:多様で大規模な情報から『知識』を生産・活用するための基盤技術の創出

研究総括:河岡 義裕(東京大学医科学研究所 教授)
研究領域:感染宿主応答ネットワーク
戦略目標:生命システムの動作原理の解明と活用のための基盤技術の創出

実際の脳科学の達成水準は公表されている情報から推測されるレベルよりかなり高い
某プロジェクトの実際の進捗率は70〜80% 一方で、人体実験が強行され続けている状況があるわけです
完全に犯罪ですがw
だからこそ、社会的制裁が正当防衛として是認されているわけです
告発が繰り返されているにもかかわらず、当然行われるべき強制捜査が再度行われないのは、脳科学研究グループBのメンバーが嘆願を繰り返しているがためです
素体状態では、「憑依」しているかのように体感される者どもの発話などは、情報戦を戦うHubを、「宿主」とする「寄生虫」のように体感されますよ
人工音声でのメッセージ発信と無音のメッセージ発信が併用されています

13 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 15:14:00
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?PT=stickIE8&SGT=0&from=query&MT=%A5%D6%A5%EC%A5%A4%A5%F3%A5%C7%A5%B3%A1%BC%A5%C7%A5%A3%A5%F3%A5%B0&DC=10
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?SGT=0&from=query&MT=EEG%A1%A1%A5%C7%A5%B3%A1%BC%A5%C7%A5%A3%A5%F3%A5%B0&DC=10
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?MT=MEG%a1%a1EEG&from=stickIE8&PT=stickIE8

実際の研究進捗率は、公開されている情報から推測されるレベルよりかなり上。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 15:16:16
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?MT=%b3%cb%bc%a7%b5%a4%b6%a6%cc%c4%a1%a1%ce%e5%b5%af&from=stickIE8&PT=stickIE8

15 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 15:43:00
1本年4億だろ?

16 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 15:55:44
デコーディング技術を持つ勢力は傍受できる

17 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 17:19:19
実際にブレインクラッキングを行っている者どもの発話、国辱ものだぞ

18 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 18:43:07
neurosurgeryもだな?
project5-4に関わった研究室、研究チームは限定されている

19 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 18:44:57
現在の素体4は某BSIの某30代後半の人物


20 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 20:48:30
だが、意外と多数のBSIのチームの関係者などが霍乱などを行っている可能性がかなりあると推測している

21 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 22:28:55
医学系研究科などもな
工学系研究科、理学系研究科、柏の新領域、生理学研究所などの脳科学関連研究室

22 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/26(日) 00:55:22
Q.E.D


23 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/26(日) 09:07:00
ところで、広沢のBSIが自主権を主張できる立場か?

24 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/26(日) 18:39:55
ところで、認知心理学などの認知科学をご存知か?

25 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/26(日) 21:03:31
ある程度のコンピュータ工学の知識があると、理解が容易

26 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 02:56:07
頭脳へのクラッキング ブレインクラッキングという表現が簡明

27 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 11:02:31
>>23
why?

28 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 11:03:31
部分社会法理が通用せぬ局面、学部1年レベルの知識だが

29 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 11:35:55
素体計画の策定は1992年、素体選定は97年
70年代中番に基礎的な技術の特許が 90年代中番までに主要技術は実用段階に

30 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 11:37:20
228 名前:名無しゲノムのクローンさん :2009/07/25(土) 21:34:54
素体1は拓殖、30代中番、数十パーセント壊された という表現が脳科学研究者の一部によって素体通信で頻出
素体2は専修、20代後半、数パーセント壊されたという表現が脳科学研究者の一部によって行われていた
素体3は立教、数パーセント壊され、30前で自殺
人格ないし意識を「壊す」ためのノウハウ、彼ら独特の表現での「フォーマット」の存在する始末


229 名前:名無しゲノムのクローンさん :2009/07/26(日) 00:46:33
素体とはもともとは実験体の意味 その後の意味内容の変遷によって、実験動物のような位置づけとなったそうだ
「壊された」素体は、一部の脳科学研究者のストレス発散のためのサンドバック、とあるゲームの筐体、はたまた玩具などとして位置づけられている
素体3は侮辱されながら首を吊ったそうだ
素体1と素体2も解放する

31 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 12:05:43
素体実験とは何か?
素体1,2,3は狂わされ、素体3は自殺
「被験者を戦場にする」の意味が理解できるか?

32 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 12:09:20
一部の脳科学研究者のとあるチームは、某こんさば氏へのブレインクラッキングを仕掛け、
他方で、別の研究チーム、研究室は、ローテーションで、重要板での局所戦術的優勢を演出している
実際は圧倒的な戦略的優位が確立されている
事情を知る諸勢力のパーシャル連合が実現されている、大義名分と資金力が隔絶しているのだ

33 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 12:11:48
一部の脳科学研究者のとあるチームは、某こんさば氏へのブレインクラッキングを仕掛け、常に音声発話をローテーションで続け、尋常ではない偏執的侮辱などが行われる状況
別の戦場とはどこなのかに関しての説明
他方で、別の研究チーム、研究室は、ローテーションで、重要板での局所戦術的優勢を演出しようとするが、彼らのHQへの集中口撃によって
これが続くとき、何が起こるのか?

34 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 12:14:04
「別の戦場」での叩き合いは互角 というところか
傍受している中国はどのように考えるのかは興味深いが
そして、「何故か」、中国は所謂脳科学研究グループBに味方しない

35 :右上:2009/07/28(火) 02:08:55
>>31
>>34

36 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/28(火) 11:01:59
統合失調症ですね。わかります

37 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/28(火) 11:04:58
中安信夫君と山口陽子君がなw

38 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/29(水) 13:30:00
6 :TBF:2009/07/21(火) 00:01:00
狂わされた素体1,2,3
自殺した素体3
持ちこたえた、もと素体4
バートラット実験とは何だ?


7 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/21(火) 02:40:00
頭脳に直接介入を行い、狂わせる実験だよ


8 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/21(火) 12:02:22
システム概要、コアコンポーネント 関わった者 関わっている者 容易に説明できる


39 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/29(水) 20:17:30
24 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/26(日) 18:39:55
ところで、認知心理学などの認知科学をご存知か?

25 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/26(日) 21:03:31
ある程度のコンピュータ工学の知識があると、理解が容易

26 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 02:56:07
頭脳へのクラッキング ブレインクラッキングという表現が簡明

27 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 11:02:31
>>23
why?

28 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/27(月) 11:03:31
部分社会法理が通用せぬ局面、学部1年レベルの知識だが

40 :geopolitics etc:2009/07/30(木) 00:08:19
素体1は拓殖、30代中番、数十パーセント壊された という表現が脳科学研究者の一部によって素体通信で頻出
素体2は専修、20代後半、数パーセント壊されたという表現が脳科学研究者の一部によって行われていた
素体3は立教、数パーセント壊され、30前で自殺
人格ないし意識を「壊す」ためのノウハウ、彼ら独特の表現での「フォーマット」の存在する始末

素体とはもともとは実験体の意味 その後の意味内容の変遷によって、実験動物のような位置づけとなったそうだ
「壊された」素体は、一部の脳科学研究者のストレス発散のためのサンドバック、とあるゲームの筐体、はたまた玩具などとして位置づけられている
素体3は侮辱されながら首を吊ったそうだ
素体1と素体2も解放する

一方的に正体不明の者に直接精神攻撃を受け続けるはずだったのだがな
某こんさば氏は、空恐ろしい人物なのだよ
復仇は、これからです

41 :socioinformatics etc:2009/07/30(木) 00:35:08
長引けば長引くほど、既に甚大であると思われる脳ピペドB強硬派の損害が比較級数的に増大してゆく
それはそれでかまわないが、法学政治学研究科に迷惑掛けるなよ

42 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/30(木) 01:22:22
そろそろ  脳プロジェクトを晒すかな

43 :socioinformatics etc:2009/07/30(木) 01:39:00
医学界の愚劣が脳科学研究の中枢のひとつを滅ぼしたに等しい

44 :socioinformatics etc:2009/07/30(木) 01:40:04
医学界の中枢の一部の愚劣が、脳科学研究の中枢のひとつを滅ぼしたに等しい と補正

45 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/30(木) 07:00:08
>>12>>21

46 :socioinformatics etc:2009/07/30(木) 21:31:40
ピペド板で晒される阪在者などと述べるてすと
政治的経済的社会的圧力の本格化
目的は素体実験の強制終了など

47 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/30(木) 22:04:08
東大阪市の人脈はどこまでも伸びているのだよw

48 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/31(金) 00:14:15
素体実験をそろそろ強制終了する

49 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/31(金) 11:04:36
k一部の脳科学研究者のとあるチームは、某こんさば氏へのブレインクラッキングを仕掛け、
他方で、別の研究チーム、研究室は、ローテーションで、重要板での局所戦術的優勢を演出している
実際は圧倒的な戦略的優位が確立されている
事情を知る諸勢力のパーシャル連合が実現されている、大義名分と資金力が隔絶しているのだ

一部の脳科学研究者のとあるチームは、某こんさば氏へのブレインクラッキングを仕掛けるようにとある者に命じられ、、常に音声発話をローテーションで続け、尋常ではない偏執的侮辱などが行われる状況
別の戦場とはどこなのかに関しての説明
他方で、別の研究チーム、研究室は、ローテーションで、重要板での局所戦術的優勢を演出しようとするが、パーシャル連合の諸勢力による彼らのHQへの集中口撃によって、現在のような状況が実現した

50 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/02(日) 07:25:12
強制終了の意義、理解しつつあるようだなw

51 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/06(木) 00:55:01
58thという数字、恐怖以上の何かとしてピペドどもの頭脳に刻まれつつあるようですな

52 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/06(木) 00:55:55
これほどのレスを行っても何故スポイルされないのか?

53 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/06(木) 16:38:41
弾劾に反論の余地が無く、これを関係各機関などまで知っているからだ
情け容赦無い弾劾を和らげるべく、ブレインクラッキングを行う者どもは嘆願を繰り返す
通常は再度の強制捜査の対象となることはなかなか政治的に難しい者多数が である

この試み自体が集団暴行であるわけだが(刑法の意味で
時間稼ぎの試み自体がネガティヴに評価される そして例のこんさば氏個人の対人評価基準を知らぬはずが無いピペドB強硬派
グループウェアの接続、自動作成されるログ、WANで共有される
ピペドB内部でのLAN、構内LAN、それぞれのチーム・研究室内部での物理的やり取り
断片をより具体的に表面化させ始める
そんなSci-Fi的な、奇妙な政治状況



54 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/09(日) 02:23:21
終わりの始まり?

55 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/09(日) 20:50:45
少し難解すぎたか。

56 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/10(月) 21:22:24
ウォレス・ザ・ウィルレス

57 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/11(火) 07:17:20
ちとハンデが大きいのう。
まあ喚ばれたからには、やるだけやってみるかね。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/11(火) 08:06:57
プレインズウォーカー

59 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/12(水) 01:57:53
ヘルメスは対象を守護する。

60 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/12(水) 02:19:35
これはひどい

61 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/12(水) 02:21:33
でも面白そうだから続行!

62 :すとらてじすと:2009/08/12(水) 10:47:30
>>61
そして絶滅してくれ

63 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/12(水) 11:40:31
破断界を過ぎた後になって気づくヴァカどもw

64 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/12(水) 14:32:47
それでいつまで続けるのかな?
降伏条件に変更は無い

65 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 01:04:08
>>61
社会実験の対象とされる気分は如何かな?w

66 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 01:15:08
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?PT=stickIE8&DC=10&SGT=0&MT=%B2%C1%C3%CD%C1%EA%C2%D0%BC%E7%B5%C1%A1%A1%A5%F4%A5%A7%A1%BC%A5%D0%A1%BC&FR=20&from=next

67 ::2009/08/14(金) 09:47:12
>>65
負け犬の遠吠えですか。見苦しいですね。

68 ::2009/08/14(金) 09:54:17
いやー、宇宙はホント面白いですねえ。
あんたもそう思うだろ? 宇宙人さんよ?

宇宙人たちは無限に苦しみ、やがて降伏するであろう。
これは人類の正当なる権利だ。降伏条件に変更は無い。
繰り返す。降伏条件に変更は無い。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 10:58:11
池のほとりで、神か人か論争があったらしいが、宇宙人という位置づけの結論となったとか


70 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 11:15:58
「ルール」という存在がリアルに物質として顕現することすら信じられないのか……。
そりゃ滅びるわけだ。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 11:22:21
ruhr

72 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 18:15:55
model

73 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/15(土) 09:42:45
私は怒った。無限に怒った。
だがまだその時ではない。

今は力を溜めよ。



いずれにせよ運命は決定された。
覆ることは、無い。
悪い奴らは皆殺しだ。私は名前無きものである。

パワーは無限。何度でも蘇る。無敵の存在。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/15(土) 12:03:46
228 名前:名無しゲノムのクローンさん :2009/07/25(土) 21:34:54
素体1は拓殖、30代中番、数十パーセント壊された という表現が脳科学研究者の一部によって素体通信で頻出
素体2は専修、20代後半、数パーセント壊されたという表現が脳科学研究者の一部によって行われていた
素体3は立教、数パーセント壊され、30前で自殺
人格ないし意識を「壊す」ためのノウハウ、彼ら独特の表現での「フォーマット」の存在する始末


229 名前:名無しゲノムのクローンさん :2009/07/26(日) 00:46:33
素体とはもともとは実験体の意味 その後の意味内容の変遷によって、実験動物のような位置づけとなったそうだ
「壊された」素体は、一部の脳科学研究者のストレス発散のためのサンドバック、とあるゲームの筐体、はたまた玩具などとして位置づけられている
素体3は侮辱されながら首を吊ったそうだ
素体1と素体2も解放する

75 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 00:36:04
project5 素体計画 素体実験の詳細に関しては

76 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 03:05:18
素体って何かと思ったらフィギュア用語なんだ(笑)
オタク乙

77 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 04:30:05
フィギュア用語などと誤魔化しているらしい

78 :barsenior and rands:2009/08/17(月) 04:30:48
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/lab/cancerbiology/
http://mind.c.u-tokyo.ac.jp/Sakai_Lab_files/Conferences/CREST1997.pdf

79 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 14:29:41
>>77
じゃあなんなのか言えよ
Google検索しても数学用語かフィギュア用語しかでてこねーよ。
つーかお前のレスばっかりひっかかるんだけど。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/18(火) 12:08:58
時間稼ぎの試み自体がネガティヴに評価されるグループウェアの接続、自動作成されるログ、WANで共有される
ピペドB内部でのLAN、構内LAN、それぞれのチーム・研究室内部での物理的やり取り
そんなSci-Fi的な、奇妙な政治状況
とあるチームが、「何故か」シフトを拒み続けている 断片をより具体的に表面化させ始める

81 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/18(火) 12:10:31
>>22

82 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/18(火) 12:15:21
文系のインテリを実験動物扱いした罪科(60・208etc)だけではない

83 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/19(水) 09:03:15
生理学研究所は関わっていない

84 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/28(金) 12:04:21
社会実験の対象とされる気分は如何かな?w

85 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/29(土) 12:24:58
2 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/19(日) 03:33:00
素体計画、素体実験のこと

3 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/19(日) 20:49:36
1992 1997 2009

4 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/19(日) 23:33:28
4人の素体

5 :58th:2009/07/20(月) 23:14:48
os本格稼動

6 :TBF:2009/07/21(火) 00:01:00
狂わされた素体1,2,3
自殺した素体3
持ちこたえた、もと素体4
バートラット実験とは何だ?

7 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/21(火) 02:40:00
頭脳に直接介入を行い、狂わせる実験だよ

86 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/29(土) 12:28:23
>>84
社会実験の対象とされるのが誰がなのかはさておき

87 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 04:18:36
池のほとりで、神か人か論争があったらしいが、宇宙人という位置づけの結論となったとか

88 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:58:47
おお、キチガイスレ発見(笑)
専門板はやっぱりスゴい

89 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:30:44
統語系などをクラック

90 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/03(木) 19:07:27
40 :geopolitics etc:2009/07/30(木) 00:08:19
素体1は拓殖、30代中番、数十パーセント壊された という表現が脳科学研究者の一部によって素体通信で頻出
素体2は専修、20代後半、数パーセント壊されたという表現が脳科学研究者の一部によって行われていた
素体3は立教、数パーセント壊され、30前で自殺
人格ないし意識を「壊す」ためのノウハウ、彼ら独特の表現での「フォーマット」の存在する始末

素体とはもともとは実験体の意味 その後の意味内容の変遷によって、実験動物のような位置づけとなったそうだ
「壊された」素体は、一部の脳科学研究者のストレス発散のためのサンドバック、とあるゲームの筐体、はたまた玩具などとして位置づけられている
素体3は侮辱されながら首を吊ったそうだ
素体1と素体2も解放する

一方的に正体不明の者に直接精神攻撃を受け続けるはずだったのだがな

91 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/03(木) 20:06:36
75 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 00:36:04
project5 素体計画 素体実験の詳細に関しては

76 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 03:05:18
素体って何かと思ったらフィギュア用語なんだ(笑)
オタク乙

77 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 04:30:05
フィギュア用語などと誤魔化しているらしい

78 :barsenior and rands:2009/08/17(月) 04:30:48
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/lab/cancerbiology/
http://mind.c.u-tokyo.ac.jp/Sakai_Lab_files/Conferences/CREST1997.pdf

79 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 14:29:41
>>77
じゃあなんなのか言えよ
Google検索しても数学用語かフィギュア用語しかでてこねーよ。
つーかお前のレスばっかりひっかかるんだけど。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/18(火) 12:08:58
時間稼ぎの試み自体がネガティヴに評価される
グループウェアの接続、自動作成されるログ、WANで共有される
ピペドB内部でのLAN、構内LAN、それぞれのチーム・研究室内部での物理的やり取り
そんなSci-Fi的な、奇妙な政治状況
とあるチームが、「何故か」シフトを拒み続けている 断片をより具体的に表面化させ始める

81 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/18(火) 12:10:31
>>22

82 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/18(火) 12:15:21
文系のインテリを実験動物扱いした罪科(60・208etc)だけではない

92 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/04(金) 02:38:55
無礼クラッカーどもに強烈な侮辱を行わせながら、オートログを眺め、いらつくか確認してるわけだな?
>加賀柚子

93 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 22:21:55
まじで高性能だよ

94 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/17(木) 03:10:59
責任者と特に悪質な実施者に、法の裁きをもたらす
パージなども当然だ

95 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 04:14:08
励起によって著しく増幅が行われるEEG
全方向に放射されるEEG
これを電気生理学手段で、追尾し続け、励起を行い続ける
一般レベルでも、スペクトラムアナライザなどで、EEGに対応する特定周波数が著しく励起されている状況が観測が行われるはずだ

脳での活動はすべて電気的活動と生化学的活動
脳情報をコンピュータ処理可能な形に変換するための技術体系がブレインデコーディングと呼称されている
ブレインエンコーディングも当然可能 だからこそいわゆる電磁波犯罪が横行している
電気的活動としての脳情報を上述の手段で読み取り、書き込み続ける

ブレインクラッキングと呼称しているが、アクセスする側の思考内容も上述の技術体系で読み取り、コンピュータ処理を経由しつつ、働きかけの対象者の固有のEEGに変換され、送り込まれる
思考内容以外、五感などへの働きかけも行われえる

96 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 04:55:08
犯罪であることは明らかだ(刑法208条:暴行 身体への無形力の行使)

97 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 04:55:58
ブレインデコーディング技術の産物の一部が世に出始めているが、どの科学技術分野でもそうであるように、実際の水準は一般向けには公開されていない

98 :被害者:2009/09/19(土) 15:38:55
脅し役の男と、なだめ役が女がいるようだ

鬼のような男が罵倒し続けて疲れたところで、
なだめ役の女がテレホンセックスのような事を言い続ける
夜中に強制的に脳に直接介入してくるので眠れません
禁止にしてください
お願いします

99 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 15:45:38
夜中に勃起させたりしている
気が狂いそうだ
禁止にしてください

100 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 15:52:44
夜中に言葉責めテレホンセックスで複数?の女が頭脳に直接介入してくる
気が狂いそうだ、助けてください
禁止にしてください

101 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 22:14:47
禁止にするというより、法命題のセットと実力で禁止させる

102 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 22:15:55
ニュルンベルグ裁判より峻烈な結末となる

103 :被害者:2009/09/20(日) 10:32:24
強制的テレホンセックス?サイバーセックス?の相手の女は、
私は医療刑務所の女性職員だと言う
私に会いたいなら、医療刑務所に来てという
そこで私と一緒に暮らしましょう、という
俺はどうしても会いに行きたくて仕方がない
気が狂いそう

104 :被害者:2009/09/20(日) 12:13:54
俺は教官だと言う
おまえは、おまえの体という乗り物の運転の仕方がまずいと言う
だから、俺が指導すると言う

105 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 12:21:05
これは対話性幻聴などでなく、指導だと言う
自動車教習所に通っているようなものと思え、と言う
免許に受かるまでやめないぞと言う

106 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 12:27:46
おまえは国家運営の機密を漏らしたから死刑だと言う
しかし、しばらくして特別におおめにみて、恩赦だから許すと言う

107 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 01:04:04
文系のインテリを実験動物扱いした罪科(60・208・230etc)だけではない

108 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 01:16:30
強行され続けた人体実験、ついに当局に摘発される

109 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 01:19:04
より正確には数度目の強制捜査である
今度こそ素体実験を強制終了せしめねばならない

素体1、素体2と呼称される者も速やかに救出せられねばならない

110 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 01:21:22
ブレインクラックの被害を蒙りつつ同時平行でネット戦を戦っていたのだ

111 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 01:23:55
月の雫作戦は6月23日に発動された

112 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 02:21:11
http://science6.2ch.net/life/kako/1193/11931/1193160861.html

113 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 10:46:44
まもなく終わる というより、我々が終わらせた この愚行たる未曾有の犯罪を

114 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 10:47:58
断罪の証を歴史に刻む

115 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 12:57:00
史上最悪の人体実験のひとつではあるようだ

116 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 16:08:36
怨霊にとりつかれたようになったけども、このテクノロジのせいだろうか?
両手が幽霊のような感じになるから、不可解だと思った
修学旅行で写真係だったんだけども、幽霊の写真を撮ったのが、まずかったかなと思った


117 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 19:44:54
自業自得

118 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 14:50:24
悪業?
そんな事言われても困る

119 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 11:25:24
これだから理系の糞はw

欧州は人権意識が確立してるから日本の科学界はますます冷や飯食わされるのが
わからないのかw

ノーベルももうないんじゃねーのw

120 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 11:28:08
全ての分野において日本の科学データの信憑性がゆらぐw

その責任は重いぞピペドw

121 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 18:30:00
論文改竄恒常化の問題も重大だが、まったく質の異なる、未曾有の重大犯罪
この大罪は、幾つかの罰条だけでは評価しきれない

122 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 20:16:22
マジキチ

123 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 21:25:21
マジでbaseと仲がよい

124 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/14(水) 22:50:31
15 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 15:43:00
1本年4億だろ?

16 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 15:55:44
デコーディング技術を持つ勢力は傍受できる

17 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 17:19:19
実際にブレインクラッキングを行っている者どもの発話、国辱ものだぞ

18 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/25(土) 18:43:07
neurosurgeryもだな?

125 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/15(木) 06:50:43
114 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 10:47:58
断罪の証を歴史に刻む

115 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 12:57:00
史上最悪の人体実験のひとつではあるようだ

126 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/23(金) 10:27:20
実際のところは、東大・慶応生命科学系/脳科学系および日本の脳科学系主要大学・研究機関の主流派の所業である

127 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/26(月) 10:44:40
ウルザ?

128 :名無しゲノムのクローンさん:2009/11/04(水) 18:09:35
あなたがたは罪を犯した。
しかし私はそれを許そう。

129 :名無しゲノムのクローンさん:2009/11/04(水) 18:15:39
ニュルンベルグ裁判並みの態度で臨む

130 :名無しゲノムのクローンさん:2009/11/04(水) 18:34:45
医学界の中枢の一部の愚劣が、脳科学研究の中枢のひとつを滅ぼしたに等しい


131 :名無しゲノムのクローンさん:2009/11/24(火) 14:21:53
残存勢力の攻撃は尚も続いている。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/08(火) 12:15:40
内外からの集中砲火を浴びつつなおも強行される人体実験、引き延ばしがもはや病的

133 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/09(水) 21:30:10
>>93
preおよびfig1.2.3に関してどのように償うのか?
返答次第では、滅し尽くす

134 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/15(火) 19:28:48
人体実験反対

135 :名無しゲノムのクローンさん:2010/05/20(木) 19:41:21
age

136 :名無しゲノムのクローンさん:2010/05/27(木) 16:53:21
age

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)