5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2009年 ノーベル賞を予想する

1 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 00:14:54
2004年ノーベル賞予想する
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1093606273/
2005ノーベル賞を予想する
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1124533276/l50
2006ノーベル賞
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1155878820/
2007ノーベル賞を予想する
http://www2.2ch.net/2ch.html
2008ノーベル賞を予想する
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1191919881/801-900

2 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 05:17:22
今年はスレイブ中村と模擬嫌がダブル受賞だね

3 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 10:07:33
審良先生は?

4 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 18:32:35
>>1
今年も複数受賞を祈る

5 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 20:29:03
審良先生の業績ってノーベル賞向きじゃねえと思うけど。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/14(金) 20:43:13
アクチビンの浅島誠先生って可能性あるの?
ノーベル賞候補って時々耳にするけど。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/15(土) 02:14:23
竹市さん

8 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 20:44:52
age

9 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 22:22:30
カドヘリン?
何か医療に結びついた?

10 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 22:45:51
医療への貢献度から言ったら

細胞周期≒細胞接着

だから、もらってもおかしくないとオモ

11 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 22:50:18
インテグリンだったらわかるけどねぇ。
いくつも薬のターゲットになってるし。

12 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 23:14:15
インテグリンターゲット実用化はまだまだ

13 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/17(月) 23:30:37
鳩山だろw
国家を切り刻むw
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250518837/l50


14 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/18(火) 01:25:00
>>12
αIIb/IIIa(GPIIb/IIIa)拮抗薬(抗血小板)のtirofiban, eptifibatide, abciximabがとりあえずあるが、
他にもあるんじゃね?

15 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/18(火) 01:26:17
>>14
αIIbβIII の間違いでした

16 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/18(火) 04:39:21
文系のインテリを実験動物扱いした罪科(60・208etc)だけではない

17 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/27(木) 22:31:55
あげ

18 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/28(金) 09:45:34
医学:トル受容体
明ら除く

化学:microアールエヌエーだろ



19 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/28(金) 10:21:08
アキーラが欧米人だったら可能性があっただろうねw


20 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/28(金) 23:10:59
審良静男か藤嶋昭かどっちのアキラだ。
両方、ノーベル賞を取れそうだぞw

21 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/29(土) 01:40:25
本多健一

22 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/29(土) 09:19:32
鬼薔薇さん。。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/29(土) 11:53:59
>>1
理系版に立てろや

24 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/29(土) 12:05:57
>>23
うるさい

25 :名無しゲノムのクローンさん:2009/08/29(土) 12:29:51

大穴狙いで春島嘉章博士にペレストロイカ



26 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/04(金) 10:14:24
■李長茂総長「ソウル大学ノーベル賞プロジェクト」公式宣言 ★ロビー活動でノーベル賞獲得を

ソウル大学の李長茂(イ・ジャンム)総長が14日の開校62周年記念式典で、「ソウル大学ノーベル賞
プロジェクト(SNU Nobel Prize Project)」推進の意思を公式表明し、注目を集めている。

李総長はこの日の記念式典で、「隣国の日本は既に多くのノーベル賞受賞者を出している
のに、我々に出来ないはずがない。ソウル大学がノーベル賞受賞者を輩出するように、
ソウル大学ノーベル賞プロジェクトを推進する」と述べた。

★李総長は「教職員、同窓生、篤志家らの間で緊密な支援網を構築して、ロビー活動 をすれば、
ソウル大の教授や卒業生が国民的熱望であるノーベル賞受賞に成功できると確信している」として、
ソウル大学構成員たちの支持を訴えた。ノーベル賞財団に強烈に働きかける。

特に李総長は、ノーベル賞プロジェクトの成功のための前提条件として、「何よりも政府の全面的な
財政的支援と長期的企画が必要だ」として、政府に支援と協力を求めた。

李総長のこのような宣言は、ソウル大が韓国最高の大学を自負していながら世界の舞台では実績
が低調だという社会的な批判的視線を意識して出たものと思われる。

李総長は2年前の就任直後から、ソウル大の長期的発展戦略を扱った段階別計画を用意して推進
してきた。計画案の核心の一つはソウル大の国際化で、ノーベル賞プロジェクトの下書きだと言える。

▽ソース:Naverニュース(Newsis配信記事)(韓国語)(2008-10-14 16:43)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0002328336

▽関連スレ:
【韓国】「日本はノーベル賞を取るのに、ロビー活動をしない我が国は取れない!」 ⇒ ソウル大学廃止論が急浮上 [10/08]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1223690973/l50


27 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/04(金) 12:12:16
鬼薔薇アキラさん。。。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/04(金) 16:44:06
>>26

日本人ができることは、韓国人にもできる
という迷信があるらしいね。


29 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/04(金) 16:45:54
韓国人はノーベル賞を五輪招致と同じレベルで考えてるねwロビーとか政府支援とか。
五輪招致レベルなのは平和賞くらいだろw


30 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/04(金) 17:48:58
取れたらいいね

31 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/05(土) 21:05:43
山中教授のIPS細胞は時期尚早?

32 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/05(土) 23:22:56
尚早だね。いつかは取れる。でも今じゃない。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/06(日) 00:44:34
御子柴さんは?

34 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/06(日) 22:44:55
わからない

35 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/07(月) 11:24:40
来週はラスカー賞。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/07(月) 17:06:47
鬼奴さんに一票

37 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/07(月) 17:12:34
【韓国】黄禹錫教授ノーベル賞へのロビー活動にサイバー使節団VANKも参加 [05/25]
1 :犇@犇φ ★:2005/05/26(木) 23:21:21 ID:??? ?

ハンナラ党が黄禹錫教授にノーベル賞をプレゼントするために大々的な海外ロビー活動に
に出ることにした。「H2Oプロジェクト」という名前まで付けた。
「H2Oプロジェクト」とは、黄(Hwang)禹錫のHとハンナラ党のHが合わさってO(Number One、
すなわちノーベル賞)を作る計画を意味する。

過去に金大中前大統領がノーベル賞を受賞した時「ロビー活動でノーベル賞をもらった」と
誹謗した態度とは対照的だ。

ハンナラ党は先に党内特別委員会に「黄禹錫教授ノーベル賞推進団」を構成し、ノーベル賞
委員会を含む国際社会に黄教授の業績を積極広報することにした。
また、在外韓国人学者と韓国人ネットワークを動員して、議員たちの国外活動などを通じた
戦略的支援を強化することにした。
黄教授の胚性幹細胞技術に対する国外特許出願費用不足問題も積極解決することにした。

一歩進んでハンナラ党は、サイバー民間外交使節団である「VANK」を活用して海外広報
活動にも力を注ぐことにした。

これに対して金大中氏側は恨めしいという反応を見せた。金大中氏のある秘書官は「ハン
ナラ党が、金大中前大統領がノーベル賞にもらうことができないようにむしろ逆ロビーをした
という噂があった。今回はちゃんとしたロビー活動をするとは幸いだ」と語った。

ロビー方式に対する批判も出ている。外務省のある関係者は「ロビー活動は秘密裏に行なう
ものじゃないか。こんなにおおっぴらにロビーをすると言えば、来るはずのものも来なくなる
かもしれない」と首を傾げた。
ハンナラ党の「'ノーベル賞ロビー作戦」にノーベル賞委員会が果たしてどんな反応をするか
疑問だ。

ソース:ノーカットニュース(韓国語)<金大中のノーベル賞は非難したハンナラ、黄禹錫ノーベル賞はロビー>
http://www.cbs.co.kr/nocut/show.asp?idx=59756&category=1

38 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/07(月) 17:13:07
154 名前:今年のノーベル賞は? 投稿日:2009/09/07(月) 11:19:09
今後の有力候補
「万能細胞」の山中伸弥教授、「カーボンナノチューブ」の飯島澄男教授、青色ダイオードの中村修二教授や「モータ・タンパク質」の広川信隆、
「半導体・光ファイバー」の西澤潤一教授、「アインシュタイン方程式におけるトミマツ・サトウ解」の冨松彰教授と佐藤文隆教授、「誘導因子(アクチビン)」発見の浅島誠教授、「哺乳類自然免疫系」の審良静男・・・・こんなもんすかね

生存してればフランクリン・メダル受賞した「ニュートリノ振動の発見」の戸塚洋二教授(小柴先生の弟子)は最有力だったよね


155 名前:名無しゲノムのクローンさん メェル:sage 投稿日:2009/09/07(月) 17:12:22
細胞接着の竹ちゃんをわすれるな!

39 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/07(月) 17:20:20
>>37
今の李明博大統領って、ハンナラ党なんだよな。
この記事の当時は野党だったけど、今はハンナラ党が政権与党。
世界の笑いものだな

40 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/07(月) 17:29:23
「いただければうれしいですが、日本のようにノーベル賞だけ特別扱いするのは変だと思いますよ。
これまでの受賞で一番うれしかったのは、フィンランドの「ミレニアム技術賞」(06年)。
人類の役に立つ技術革新に対して贈られるものです。賞金が多い(100万ユーロ=約1億3500万円)のも魅力です。」

41 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 01:25:19
>>38のアクチビンって、何か医療の進歩に結びついたりした?

42 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 01:55:00
>>41=>>9

43 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 02:13:47
スタチンの遠藤章氏が有力

44 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 08:16:27
医学生理学では可能性としては
山中>>遠藤>>>>竹ちゃん>(超えられない壁)>アキーラ>廣川>(論外の壁)>アサシマ
ってところだろう。


45 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 08:59:37
欧米では誰が有力?

46 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 12:42:20
アクチビンだったらアサシマ行く前にいっぱい人がいる
MassagueとかValeとか

47 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 12:47:39
比較するまでもなくマサゲだろ。朝島にはやらないから

48 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 14:14:42
ピロ皮先生の受賞理由はなんだよ?
名前が出て来る理由がわからない

49 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 14:24:39
humaninとかアルツ関係は?

50 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 14:26:05
例年の受賞者を見ていると3人目は微妙な人物が多いw
アキーラや広川がロビー活動で3人目に潜り込む可能性はゼロ
じゃないだろう

51 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 14:27:10
>>43
ラスカー賞の威力に期待してるが、どうだろ

52 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 15:07:13
>>47
みんなが妄信しているsmad怪しくないか?

53 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 20:24:58
>>52
十分世界中で確かめられてるでしょ
smad以外の経路もあるけど

54 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/08(火) 22:45:56
>>23

ノーベル賞 2009年
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1252417323/

55 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/09(水) 04:36:04
>>23
この生物板版のノーベル賞予想スレは、神が宿ってるんだよ。

56 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/09(水) 07:33:55
アサシマはタイラーズのK1の身元を引き受けたの?
捏造スレッドに貼り付けた論文に名前が入ってるけど。
まずあり得ないとはいえ、ノーベル賞wとりたいならやめとけよ


57 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/09(水) 09:50:49
順当に、遠藤章

58 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/09(水) 16:45:24
statin

59 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/09(水) 16:56:00
* 湯川秀樹、物理学賞、1949年
* 朝永振一郎、物理学賞、1965年
* 江崎玲於奈、物理学賞、1973年
* 福井謙一、化学賞、1981年
* 利根川進、生理学・医学賞、1987年
* 白川英樹、化学賞、2000年
* 野依良治、化学賞、2001年
* 小柴昌俊、物理学賞、2002年
* 田中耕一、化学賞、2002年
* 小林誠、物理学賞、2008年
* 益川敏英、物理学賞、2008年
* 下村脩、化学賞、2008年
日本出身
* 南部陽一郎、アメリカ、物理学賞、2008年

俺の勝手に考える才能度ランキング
南部>湯川>利根川>福井>朝永>白川>下村>野依>江崎>田中>益川=小林>小柴


60 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/09(水) 17:00:46
あこうしみハカセ

61 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/10(木) 06:02:48
IgE発見の石坂公成はどうよ?

関節リウマチで抗体医薬のターゲットとして効果を挙げている、
TNF-alpha関係の研究では?免疫だけでなくインスリン抵抗性とか様々な疾患で重要だし。
あるいはサイトカイン全般で。



62 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/10(木) 06:14:16
内分泌生理学
大脳生理学分野
細胞生理学
神経生理学
電気生理学
大脳生理学
口腔生理学

ありそうなのは?

63 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/10(木) 09:50:15
新井賢一
鷹津聖志

64 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 10:59:52
>>3
あきらはノーベル賞の趣旨とは違う研究だと思う。

65 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 12:08:49
>>43
ブラウン、ゴールドスタインがすでにもらってるから無理だろ。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 13:56:52
今年は利根川以来の医学生理学賞が出る
日本人医師3人
医者の受賞は初めてとなる
利根川は京大理学部卒だからな
去年HIV発見のフランス人が取ったのはその布石
アメリカNIHのインチキギャロがパスツール研が送ったデータをパくって自分の
業績にしようとしたためパスツール研の受賞が遅れた
下村脩が去年、医学賞で受賞できなかったので今年も駄目かと思っていたら
化学賞で受賞し戸惑ったといってたしなw

67 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 14:18:06
>>66
日本語でOK

68 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 14:43:24
>>64
鬼薔薇さん。。。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 14:51:46
>>67
そらこれ以上はかけないだろばか?w

70 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 15:06:10
1。日本人医師3人がノーベル賞取る
2。利根川が京大卒
3。フランス人がHIVのどーのこーの
4。下村博士がどーたらこーたら

これってどんな連想ゲーム?
アホ?

71 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 15:08:06
マジかよ
もう一回言ってくれよ


72 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 15:10:54
あほ

73 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 15:13:03
キチガイ降臨

74 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 15:18:50
>>66
>今年は利根川以来の医学生理学賞が出る
>日本人医師3人
>医者の受賞は初めてとなる
>利根川は京大理学部卒だからな
>去年HIV発見のフランス人が取ったのはその布石
>アメリカNIHのインチキギャロがパスツール研が送ったデータをパくって自分の
>業績にしようとしたためパスツール研の受賞が遅れた
>下村脩が去年、医学賞で受賞できなかったので今年も駄目かと思っていたら
>化学賞で受賞し戸惑ったといってたしなw


ポイントは?

75 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 15:26:35
カラバイオーサーは、いないということでOK?

76 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 15:46:15
そんなに必死になって連投するほど悔しかったのかい?
かわいそうにw
まあ確かにただのしったかの気がするがw

77 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 16:30:19
>>76は誰に語ってるの?

78 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 19:44:19
66はマルチ

理系板の
ノーベル賞 2009年
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1252417323/36
36 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2009/09/12(土) 01:45:17

に書き込んで、誰にも相手されなかったので
半日後に生物板に書き込んでる。
こっちでは多少相手してもらえたので喜んでレスを返してるねw


79 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 20:58:40
>>77>>78
おまえらのどっちかだろたぶん

80 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/12(土) 21:07:40
ゲノムプロジェクトに貢献した研究者にノーベル賞が与えられる可能性はどれくらいですか?
もし、与えられるとしたら誰?

81 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 00:22:53
インフルエンザ関連で

82 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 00:37:25
おい、もう一ト月もないんだ。
生物板の矜持にかけても、このスレで、ノーベル賞予想を当てろよ、おまえら!

83 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 03:27:38
質量顕微鏡

84 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 04:57:13
阪大の柳田さんは、どうなん?

85 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 05:09:07
スタチンに1票、だな。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 08:21:06
今年、山中がラスカー取ってそのままノーベル賞でFA。

87 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 08:24:04
>>82
遠藤章

88 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 10:09:44
遠藤キャンペーン展開中w

まあスタチンがあれだけ売れた後だからわからんと言えばわからん

89 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 10:38:39
論文発表から五、六年でノーベル賞って無理ですか?


90 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 10:48:39
>>89

超伝導は論文発表して半年足らずで、受賞したからOK

91 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 10:56:20
>>90
医学、生物系でそういうネタってありますかね?
この問題解いたらスーパーヒーローって感じの。


92 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 11:04:36
水虫の特効薬

93 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 11:58:43
>>91

筋肉収縮のメカニズム

94 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 12:03:52
ノーベル生理学・医学賞受賞年:1988年 受賞理由:薬物療法における重要な原理の発見

ジェームス・ブラック
 → アドレナリンベータ受容体遮断薬(プロプラノロール)、ヒスタミンH2受容体遮断薬(シメチジン)

ガートルード・エリオン、ジョージ・ヒッチングス
 → 免疫抑制剤(6-メルカプトプリン、アザチオプリン)、:痛風治療薬(アロプリノール)、抗ウイルス薬(アシクロビル)、その他多数


薬理学者の受賞も過去にあるみたいね。
高脂血症薬スタチン開発の遠藤章氏の受賞は十分ありえるかも。

ところで、ARB、ACEとかのレニンアンジオテンシン系の高血圧の薬とかの開発で受賞しそうな人っているの?

あと、モノクローナル抗体薬(インフリキシマブ、リツキシマブ、トラスツズマブ等)の開発での受賞は、もうないのかなぁ?
1984年に既にジョルジュ・J・F・ケーラーとセーサル・ミルスタインが貰ってるけど。

95 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 12:09:18
2009年 味覚系の受容体および情報伝達に関する発見


96 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 12:30:09
獲得免疫での受賞(MHC,TCR関連)が1996年
そろそろ、自然免疫での受賞がくると思う。

特に、
Toll-like receptor (TLR)、NOD-like receptor (NLR)、RIG-I-like RNA helicase farmily (RLR)、C-type lectin receptor farmily などの、
パターン認識受容体関連で。

アキーラがんばれ。

97 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 12:32:15
遺伝子制御におけるmiRNAの役割の発見と分析の研究
Victor R. Ambros (米国)
Professor, Department of Molecular Medicine, University of Massachusetts Medical School, Worcester, Mass., USA
Gary Ruvkun (米国)
Department of Genetics, Harvard Medical School and Massachusetts General Hospital, Boston, Mass., USA

98 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 12:33:18
臨床医学と疫学における、メタ分析の開発と応用
Rory Collins (英国)、Sir Richard Peto, F.R.S. (英国
Professor of Medical Statistics and Epidemiology and Co-director of the Clinical Trial Service Unit, University of Oxford, Oxford, UK


99 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 12:35:17
タンパク質の高次構造形成における分子シャペロンの役割の理解への貢献に対して
R. John Ellis, F.R.S.
Professor, Emeritus, Department of Biological Sciences, University of Warwick, Warwick, UK (イギリス) F. Ulrich Hartl
Managing Director, Max Planck Institute for Biochemistry, Department of Cellular Biochemistry, Martinsried, Germany (ドイツ) Arthur Horwich
Eugene Higgins Professor of Genetics and Pediatrics at Yale University School of Medicine, New Haven, CT, USA; Howard Hughes Investigator (米国)

100 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 12:36:48
成体におけるニューロン新生に関する革新的な発見に対して
Fred H. Gage
Professor, Laboratory of Genetics, Salk Institute for Biological Studies, La Jolla, CA, USA (米国)

101 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 12:38:46
トランスフォーミング成長因子βと、通常細胞の作用、腫瘤形成および転移を制御するその役割に関する重要な研究に対して
Joan Massague
Chairman of Cell Biology Program at Memorial Sloan-Kettering Cancer Center, New York, NY, USA; Professor, Weill-Cornell University Graduate School of Medical Sciences, New York, NY, USA; Howard Hughes Investigator (米国)

102 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 12:40:01
細胞内で遺伝子および代謝形質転換を編成する多様な核内ホルモン受容体の解明に対して
Pierre Chambon
Former Director
Institute of Genetics and Molecular and Cellular Biology
Universite Louis Pasteur
Strasbourg, France; and Professor, College de France
Paris, France (フランス)

Ronald M. Evans
Professor and March of Dimes Chair in Molecular and Developmental Biology Salk Institute for Biological Studies
La Jolla, CA, USA
Howard Hughes Medical Institute Investigator (米国)

Elwood V. Jensen
John and Gladys Strauss Professor of Cancer Research
Vontz Center for Molecular Studies
University of Cincinnati Medical Center, Cincinnati, Ohio, USA; Charles Huggins Distinguished Service Professor Emeritus, University of Chicago, Chicago, IL, USA (米国)


103 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 12:41:47
DNA指紋鑑定法の先駆的な発明と、法医学的分析や遺伝疾患、ヒトゲノムの変異についての医学的研究・理解にいたるまでの実用化に対して
Sir Alec J. Jefferys, FRS
Professor
Department of Genetics
University of Leicester
Leicester, UK (イギリス)

104 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 13:06:57
>>95
味覚受容体、痛覚受容体はそのうち出ると思うが、まだ先じゃね?


105 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 13:12:29
>>104
誰?

106 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 13:19:26
岸本とか平野は?免疫と疾患。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 13:20:28
カプサイシン受容体の発見
David Julius, UCSF
(ノーベル賞とったアクセル弟子だし、かなり有力だろうw)


108 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 13:30:19
新しい治療法や診断でなにかない?

109 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 13:31:44
柳町、山中、ドリーチームの一人でひとくくり。

110 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 13:52:03
岸本のIL-6に与えたら、その他のインターロイキンやサイトカインにも与えなきゃいけないし、ありえん。

111 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 13:52:45
生き残りが3名まで減れば・・・

112 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 14:04:08
GPCR膜蛋白の結晶構造解析に対して

ウシ・ロドプシン
 理研放射光科学総合研究センターの宮野雅司

ヒト由来β2アドレナリン受容体(hβ2AR)
 米国スタンフォード大学のブライアン・コビルカ(Brian Kobilka)



113 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 14:14:42
>>83
素行の悪い人は無理です ><

114 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 14:37:50
wwwww

115 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 15:59:14
よしよし、なかなか熱くなってきたw

当てた奴は神認定だからな、がんがれ!

116 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 16:00:28
飯島さんが化学で来るよ、今年

117 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 17:46:18
ピロリ菌のバリーマーシャルがノーベル賞受賞に約20年かかった
今年O157で日本人3人 簡単治療法確立でなw


118 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 17:58:32
>>117
お前>>66だろ
マルチ野郎キモイんだよ

119 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 18:14:16
樹状細胞発見者のロックフェラー大学のラルフ・スタインマン(Ralph M. Steinman)の単独受賞



120 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 18:17:39
理系板よりコピペ

医学・生理学:
中西重忠(京大教授) 「神経伝達の分子メカニズムに関する研究」
石坂公成(ラホイヤ・アレルギー免疫研究所) 「免疫グロブリンEの発見とアレルギー発症の解明」
早石 修(京大名誉教授) 「酸素添加酵素を実証」※'86年ウルフ賞
柳町隆造(ハワイ大教授) 「マウスの体細胞クローン成功」
長田重一(阪大教授) 「細胞膜表面上にあるリセプターFasの発見」※'95年コッホ賞
谷口維紹(東大教授) 「インターフェロン遺伝子大腸菌組み換えに成功」※'91年コッホ賞
増井禎夫(トロント大名誉教授) 「卵成熟促進物質の発見」※'98年ラスカー賞
岸本忠三(阪大総長) 「情報伝達のインターロイキン6遺伝子を発見」※'03年コッホ賞
審良静男(阪大教授) 「自然免疫系の病原体認識機構の解明」※'04年コッホ賞
柳沢正史(テキサス大教授) 「エンドセリン同定とオレキシンの発見」
本庶 佑(京大教授) 「抗体の超変異及びクラススイッチの制御分子AIDの発見」※'85年ベルツ賞
竹市雅俊(京大教授) 「動物細胞の接着因子ガトヘリンの発見とその接着機構に関する研究」
小川誠二(小川脳機能研所長) 「磁気共鳴機能画像法(fMRI)の原理発見」※'03年ガ−ドナー国際賞
山中伸弥(京大iPS細胞研究センター長) 「新型万能細胞(iPS細胞)の樹立」※'09年ガ−ドナー国際賞
森 和俊(京大教授) 「小胞体ストレス応答」※'09年ガ−ドナー国際賞
遠藤 章(バイオファーム研究所所長) 「スタチンの発見と開発」※'08年ラスカー賞

121 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 18:24:42
幹細胞の存在の実証に対して

アーネスト・マコラック(Ernest Armstrong McCulloch、カナダ)
ジェイムズ・ティル(James Edgar Till、カナダ)

122 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 18:27:56
テロメア、テロメアーゼの発見

エリザベス・H・ブラックバーン(Elizabeth H. Blackburn)
キャロル・グレイダー (Carol Greider)

123 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 18:38:10
経皮経管的冠動脈形成術(PTCA)関係で受賞は無いのかと調べたら、結構歴史は古いんだな。
死んでいる人ばっかり。

124 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 18:46:16
リボソームの構造と機能の研究

エイダ・ヨナス (イスラエル:結晶学者): Ada E. Yonath

125 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 19:04:37
シグナル伝達(チロシンリン酸化、SH2ドメイン)の研究

Anthony R. Hunter
Anthony J. Pawson


慢性骨髄性白血病のBcr-Abl チロシンキナーゼ阻害剤による治療

Alexander Levitzki
ブライアン・ドラッカー(Brian J. Druker)

126 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 19:29:48
エピジェネティックの研究


・DNAメチル化と転写制御
Howard Cedar
Aharon Razin

・ヒストンアセチル化と転写制御
誰?


127 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 19:47:10
細胞周期分野では、2001年のノーベル医学・生理学賞で既にHartwellら3名が受賞しているので、
増井禎夫や柳田充弘が受賞する可能性は低い。

128 :野口英世捏造賞:2009/09/13(日) 19:58:48
サプレッサーT細胞の研究

多田富雄

129 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 20:01:11
ウシの排泄物からバニラの香り成分「バニリン」を抽出した研究

山本麻由

130 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 20:01:49
131種類の蛙がストレスを感じているときに出す特有のにおいを全部嗅ぎ分けてカタログ化した、骨の折れる研究『においを発するカエルの分泌物の機能と系統発生的意義についての調査』に対して

早坂洋司

131 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 20:03:05
34年間、自分の食事を撮影し、食べた物が脳の働きや体調に与える影響を分析したことに対して

中松義郎(ドクター中松)

132 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 20:06:50
ビスファチン、PTEN発見による循環器病治療への貢献に対して

下村伊一郎

133 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 20:11:25
脳科学の研究

茂木健一郎

134 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 21:12:17
フロリゲンは?

135 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 21:15:45
ハゼの分類学的研究に対して

明仁天皇

136 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 21:25:25
今年も日本人1人くらい来そうだな

137 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 23:18:05
takeichi

138 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 23:51:52
128から135までの大喜利みたいのよせよ。
一般人は冗談だってわかんないから。133とかへたすっと131も
マジで現代の偉人だとおもってるぞ、うちのオカンとかは。

139 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 00:16:58
【大阪】 巨大なアヒルが出現-水都大阪2009(画像あり) ★3

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252852585/
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20090910-798489-1-L.jpg

140 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 00:47:54
竹市先生は教育者としても立派。受賞してほしい。

141 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 01:07:55

イノシトール代謝、IP3、DG、PKC、Ca シグナリング関係で適当に死んでいない人3人が選ばれて受賞。

142 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 02:17:10
幹細胞がくるよ

143 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 08:10:35
これだけ集めて外れたら大笑いなんだけどな。

>>128 コレコレw

144 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 09:33:53
CLEでフクダ先生

145 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 13:31:17
iPS細胞の山中・京都大教授にラスカー賞
 【ワシントン=山田哲朗】米ラスカー財団は14日、全身の様々な細胞に変化できる人間の新型万能細胞(iPS細胞)の作製に世
界で初めて成功した山中伸弥・京都大教授(47)に今年のラスカー賞基礎医学賞を贈ると発表した。

 山中教授は2006年、マウスの皮膚細胞に4種類の遺伝子を導入し、受精卵に近い状態まで若返らせることに成功。人間の皮膚細
胞からも、様々な臓器や組織の細胞に成長できるiPS細胞を作製した。

 受精卵を壊して作る胚(はい)性幹細胞(ES細胞)に比べ倫理面で問題が少なく、多くの研究者が追随、がん化する危険がより少な
い作製方法などの研究が急速に進んだ。将来は、拒絶反応がない臓器を作り移植するなど、再生医療への応用が期待されている。

 山中教授と共同受賞する英ケンブリッジ大のジョン・ガードン博士(75)は、62年に細胞核の移植でカエルのクローンを作製。
成熟した動物の細胞核を受精卵に近い状態にする「初期化」が可能なことを示し、iPS細胞への道を開いた。

 ◆ラスカー賞=1945年創設。米国で最も権威ある医学賞とされ、受賞者の多くが後にノーベル賞に輝いている。4部門あり、日
本人は過去に利根川進・マサチューセッツ工科大教授ら4人が基礎医学賞、昨年は遠藤章・東京農工大特別栄誉教授が初の臨床医学賞
を受賞した。

(2009年9月14日13時08分 読売新聞)

146 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 14:21:54
>>142
ラスカー貰った二人か?

147 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 16:00:49
>>146
そうだよ。

148 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 18:47:15
>>143

むしろ逆に外れてほしい。
そんな素晴らしい研究があったのか!!! と感動したい。

149 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 18:51:39
フローサイトメトリーの開発

Wallace Coulter
Marck Fulwyler
Van Dilla

150 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 19:33:24
Wilmutはカエルを羊に代えただけだからラスカー貰えなかったのか

151 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 19:44:22
ELISA の開発
 Peter Perlmann(2005年死亡)
 Eva Engvall

ELISPOT assay の開発
 Cecil Czerkinsky

Gal4 assay の開発
・・・

FRET assay の開発
・・・ 

152 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 19:47:05
>>150
いやあの人はやってることむちゃくちゃなんだがw

153 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 19:59:30
>>152
kwsk

154 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 20:31:56
ガードナーとラスカーは、ノーベル賞受賞者にツバつけて自分の権威を高めようとしているから、山中ノーベルは今年実現するかもね。

155 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 20:58:06
遠藤先生もノーベル財団が好みそうな業績だけどね。

156 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 21:01:54
伊藤正男は?

157 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 21:51:08
山中先生
阪大の捏造論文の共著者になっている。
ノーベル賞大丈夫かな。

158 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 22:42:58
化学賞 遠藤
医学生理学賞 山中

159 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 22:49:09
この遠藤人気はどこから来てるんだ?ラスカー賞だけなのか?

160 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/14(月) 23:42:17
早くしないと死ぬかもしれないから

161 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 00:06:44
今年は

化学賞 飯島澄男
医学生理学賞 山中

だな

162 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 00:09:58
冷静に考えて山中は早過ぎないかね?

163 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 00:11:38
山中はありえないw

164 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 00:32:26
早すぎる気はするが、これだけ一般世間的に話題になった例が過去無いのも事実。
山中さんには早いけどガードンには遅いくらいだからちょうどよいのでは?


165 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 00:40:24
竹市と怪物 どうでしょう

166 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 00:42:20
>>164
「早すぎる」から「ちょうどよい」への超展開に惚れた

167 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 00:44:58
がードンさんてぶっちゃけすごいの?

168 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 00:56:12
ガードン卿と山中が共同受賞するかもラスカー賞みたいに

169 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 01:02:26
放置するとガードン卿が死んじゃうから、
早めにノーベル賞が出ると言ってみる。

あと一人はヒツジのクローンの人か、
実際にiPSで治療に役立つ成果出した人。

170 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 01:11:01
>>145

おおおおーーーーーーーーーGurdon先生来たか。まだ生きてるうちに早くあげて!!

学会で6年前お話したのがなつかしい。
あの人は日本人にも丁寧でジェントルな、本当にいい人だ。

171 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 01:12:25
でも、Gurdonと山中、ってのは微妙な組み合わせかも。

まあ、オタマの体細胞初期化、といえばそのとおりだが・・・・。

172 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 03:05:35
柳田御大もブログで
ジョン・ガードン博士との受賞なら、いつあってもおかしくない、今年かもしれない、との言ってるよ。

ttp://mitsuhiro.exblog.jp/12342232/

173 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 03:36:31
動物体細胞核の初期化技術の開発

イアン・ウィルムット (Ian Wilmut) 
山中伸弥
ジョン・ガードン (John Gurden)

174 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 03:46:18
>>172

御大って・・・・ 小沢秘書逮捕に批判的なのか・・・
後ろ暗いことやってるやつは与野党関係無しに捕まえるべきだろww

175 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 04:04:35

1997年ノーベル賞生理学・医学賞
受賞者:S.B.プルシナー(米)
受賞理由:感染の新しい生物学的原理としてのプリオンの発見



176 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 04:08:39

受賞理由:細胞の新しい生物学的原理としての万能(初期)化技術の発見


177 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 05:18:28
http://www.rose.brandeis.edu/Center/rose_current.html

この賞からのノーベル賞輩出率は異常。
Gurdon&Yamanakaは近いよ。Weissmanはいくらなんでもないだろうけど。

178 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 05:38:19
>>177

Gurdonが発見者で、山中が証明者か。いい組み合わせだねぇ。ノーベル賞にふさわしい。


179 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 05:58:32
>>178
>Gurdonが発見者で、山中が証明者

Gurdonが万能細胞の発見者で、山中が万能細胞の証明者って意味?
微妙なこと言うなよw

180 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 06:12:35
>>177
WilmutでなくWeissmanなんだ

181 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 06:18:01
>>179

いやいや、そうじゃないでしょ。
Gurdonが体細胞核初期化という現象を発見して、山中がそれが人為的にも可能なことを証明した、ということでしょ。

182 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 06:34:36
リプログラミングという意味で考えたらやぱりガードン、ウィルマット、山中の3人かなぁ...うーん早くノーベル賞取って欲しいもんだ

183 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 07:31:54
ガードン:カエルの卵子に核導入 → 核に全プログラムが残っていることが分かった
ウィルマット:ヒツジの卵子に核導入 → 哺乳類でも初期化可能
山中:マウス培養細胞に遺伝子導入 → 卵子以外でも初期化可能

184 :86:2009/09/15(火) 08:17:15
むむ

185 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 08:18:52
生体組織と癌細胞のあいだ

186 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 08:49:17
ハワイの先生は? クローン以外にも業績多いよ。

187 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 09:12:51
>>185
 
iPSはガン細胞だw 
と喚いてるいつものキチガイかwww

188 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 09:22:18
>>159
現場の人間にとっては、とてつもない業績
他分野の人には想像付かない。
過去のノーベル賞でも、そういう人は多い

189 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 10:44:27
ガードン、山中と来れば当然
黄禹錫

190 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 11:05:27
黄禹錫とくれば当然
北大獣医学

191 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 11:40:38
>>182
ノーベル賞なんか取ったら何トカ会議とか委員とか、
政治に引っぱり出されて仕事にならんだろう。
いつかは取るだろうが、あまり早くないほうがいい。


192 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 12:10:41
山中教授がノーベル賞候補なら、遺伝子を特定した助手の高橋和利も
候補に挙がるべき。

193 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 12:55:54
>>192 本人乙だが、それは無理。アイデアを本当に出した人間が取る事になっているし、その辺りは選考委員が徹底的に調べる。実質は山中だ。

194 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 13:39:19
所詮は塵細胞を上手に化粧しただけ

195 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 13:45:02
やっぱり本命は、ESでっちあげ細胞をつくった黄教授だな。

196 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 13:52:06
>>193
それならいいが、その研究室の環境があったからということで、実際何もしなくてもボスが貰うことがある。
だからもめる。
インシュリンのマクラウドやパルサーのヒューイッシュなど。
田中さんや、ポスドクだったモノクローナル抗体のケーラーは例外。

197 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 13:55:26
>>194
化粧すらできないのねかわいそうにw

198 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 13:57:08
リーマンショックサブプライム詐欺のアメリカがラスカー賞を山中に出したら
欧州ノーベル賞は絶対別人に出す
去年パクリギャロを排除しモンタニエ博士等フランス人2名が
HIV発見で医学賞を受賞したのがその証
欧州はまだ今回のアメリカインチキ恐慌を許してはいないw

199 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 14:55:20
>>192
iPSなくてもそれなりに業績あったんだから、うまくいかなかったことにして、
田舎の弱小大で独立

自分で発表

でよかったのになw
あまりにも突拍子もないから、数年かけても他から出る可能性はほとんど
なかっただろうし。


200 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 15:59:00
>>192, 199
その助手がいなかったとしても、誰か代わりの人間が同じようなデータを出してただろ

201 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 16:12:22
「サイエンス」にトムソン教授らの論文が投稿されたのが10月9日となっていました。
が一方、「セル」に山中教授のチームが論文を投稿したとされる日付は 10月29日でした。
遅れること20日、これは大変なビハインドではないか、論文投稿の段階では
トムソン教授がリードしていたことがわかります。

しかし、この論文研究に至る経緯は、断然、山中教授のチームが先行していたとはいえ、
どっちの論文の投稿が早かったのか、そういう観点でいえば、今回の米科学誌での
発表はかなり微妙でした。その回答として、朝日はさりげなく
「山中教授の論文も海外のうわさを聞きつけて慌てて出したものだった」と指摘していました。

http://dndi.jp/mailmaga/mm/mm07112802.html

202 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 16:34:00
>>199
山中自身がほとんど可能性はないと思った事を高橋が一人で遺伝子まで特定してしまった功績は大きい。

ノーベル財団の真価が問われるところだろう。


203 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 17:13:39
自分の仮説に基づいて遺伝子を20個導入すれば細胞の初期化がおこる事を発見したのは、山中先生。

そっから実際に必要な遺伝子を選択する方法(たいした事ないけど)をラボで話し合った時に、案を出したのが当時の学生(多分高橋)。

でも山中曰く、次の日まで考えていたら思いついてたってさ。

204 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 17:18:27
>>200
出してかもしれないし、出してなかったかもしれない。
山中先生自身が優秀なスタッフに恵まれたことを感謝している。

205 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 18:36:41
問題のCELLの論文では高橋の名前が先に来ていたから、カロリンスカ研究所も
その辺は調査するだろうよ。

206 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 18:40:15
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=IL-6+抗体医薬+捏造

207 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 18:47:10
>>181
分かりやすく言えば、
ゴードン博士がiPS細胞の可能性を示唆し、山中さんがiPS細胞を実現したってことでそ?
さすがラスカー賞、人選がエレガント!

208 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 18:53:20
>問題のCELLの論文では高橋の名前が先に来ていたから

・・・苦笑い。さすが2ちゃん。

209 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 19:12:48
高橋さんは前途洋々。俺達くずとは違う。自分が情けない。

210 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 19:31:23
高橋さんてどこ大学出?

211 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 20:20:22
>>204
20個まで絞れてたのならあとは誰でもでしょ。

>山中先生自身が優秀なスタッフに恵まれたことを感謝している。

そりゃ、感謝してると言うよ、普通。


212 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 20:31:07
>>211
レベルの低い私立大の実情知ってる?
旧帝の教授選に負けて行ったりしたら悲惨。
出るデータも出ない。
かと言って、学生にやらせないわけにはいかないし。
自分のところの先生の話。w

213 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 20:53:29
まあ今後の科学界では1stはあまり評価されない傾向が続くだろうな。
この調子で大型プロジェクトが増えるとさらに加速するだろうな。
実験プロトコルが確立してきて、誰でもできる実験が増えつつあるから仕方ないが。

214 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 21:04:04
>>212
そういうときは学生に適当な実験やらせといて
大事はテーマは技術のしっかりした人を雇うか自分が頑張る

>>213
1stよりコレスポが評価されるのは昔から
でなきゃ誰もポスドクなんか雇わずにテクニシャン雇う

215 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 21:05:27
もう京大卒のノーベル賞受賞者は出ないのかな?

216 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 21:44:29
ホンジョ

217 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 22:44:09
このレスを読んでますと、数年以内には出そうな雰囲気ですね。さすがに、毎年では
ノーベル賞がイシンバエワの世界記録みたいになってニュース価値が下がる。


218 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/15(火) 22:54:41
今年は遠藤だな。さらい年あたりに山中とみた。

219 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 00:31:24
ガードン・山中が獲っても今さら感慨ない
ガードン・山中・高橋の三人なら多少感慨はある

220 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 00:40:05
公の賞を取った人がノーベル賞も取る可能性が高いだろ。
ということで調べてみた。

・石坂公成(東大医学部卒)…1973年ガードナー国際賞
・早石修(阪大医学部卒)…1986年ウルフ賞
・谷口維紹(東京教育大卒)…1991年コッホ賞
・長田重一(東大卒)…1995年コッホ賞
・増井禎夫(京大理学部卒)…1998年ラスカー賞
・岸本忠三(阪大医学部卒)…2003年コッホ賞
・審良静男(阪大医学部卒)…2004年コッホ賞
・本庶佑(京大医学部卒)…1985年ベルツ賞
・小川誠二(東大工学部卒)…2003年ガ−ドナー国際賞
・遠藤章(東北大農学部卒)…2008年ラスカー賞
・山中伸弥(神戸大学医学卒)…2009年ガ−ドナー国際賞
・森和俊(京大?)…2009年ガ−ドナー国際賞

こうやって見ると、なぜか阪大出身の人が多い。

221 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 01:31:54
>>220
しかし免疫関係は利根川以外はみんな後追い研究。単に番号が新しく付く
分子を釣ってきただけ。歴史を塗り替えるという意味で、利根川が圧倒的な
オリジナリティを誇る。

222 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 01:38:41
利根川進(京大理卒、UCSD, PhD)・・・

1982年ルイザ・グロス・ホロウィッツ賞
1983年ガードナー国際賞
1986年ロベルト・コッホ賞
1987年アルバート・ラスカー基礎医学研究賞

圧勝です。

223 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 02:38:35
>>207 いや、ガードンだし

224 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 04:41:26
>>200
山中さんの講演を聞いたけどとてもそんな雰囲気じゃなかったぞ。
高橋さんが、候補因子を含むウイルスを24種類全部細胞に入れたことで、ESみたいなのができて。
さらに、一つずつウイルスを抜くことによってどのウイルスを抜けばESっぽくなくなるかを調べたが、それも高橋さんのアイディアらしい。

高橋さんがいなければ永久にiPSはできなかったと俺は思う。
だから06年のセルは二人しかオーサーがいない。

山中さんがすごいのは間違いないが、高橋さんも途方もなくすごい。それをみんな知るべきだ。




225 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 05:09:13
凄いっつてもたくさん実験しただけの凄いだろうよ?
そんなんでノーベル賞出してたらきりがねえわw

226 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 06:45:25
常識的に考えて高橋はありえん。
しかし、あの女装の写真を世界配信、も見てみたい。

227 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 07:33:22
もしかして高橋本人が書き込んでんの?

228 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 07:44:53
>>224
>一つずつウイルスを抜くことによって

サイエンスゼロでも、「先生、こうすればいいんですよ」とこのアイデアを提案されたことを喋ってた。
「でももしこのアイデアを言われなかったとしても、1時間位すれば自分も思いついてたでしょうけど」、
と言って、司会者と一緒に笑ってた。

229 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 08:26:20
>>228
>司会者と一緒に笑ってた
嫌な人間だねw

230 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 08:54:31
高橋乙

231 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 08:55:02
>>210

同志社の工学部から、奈良先端大の院。
ノーベル賞共同受賞はともかく、京大には、彼に独立ラボを提供するくらいの
度量を示してほしいもんだな。

232 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 09:04:20
息をはくように、、、

233 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 09:14:54
白川さんのときの朝鮮人みたいだ

234 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 09:30:31
つーかご本人はPIになりたがってる感じはしないな。
基地外のごとく実験できればそれで満足っぽい。

235 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 09:41:44
ピペド乙

236 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 09:49:45
iPS細胞成功の鍵

ES細胞特異的遺伝子を細胞に発現させるという基本的戦略(山中)
iPS化したことを検出できる実験系を持っていたこと=Fbx15geo細胞を用意した(山中)
候補遺伝子24個の中に最終的に必要だった4個が含まれていたこと(山中)
24個全部放り込んだらES細胞様コロニーができたこと=実は24個全部放り込む以外手がなかった(高橋)
ここまでで勝負あり。24個から4個に絞り込むのは簡単。

まじめに取り組んだ高橋さんはえらかったが、
他にまじめに取り組む人がいたら早晩iPS細胞はできていた。


237 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 10:02:19
あるある演出はいつまでもつかな?

山中伸弥教授「頑張りと運」 万能細胞シンポで講演
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1214205932/

所詮はサイエンティフィクション・アーチファクトの一種だな

238 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 10:03:21
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1214205932/4

239 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 10:49:43
>>237
 
ストーカーw 相変わらずだなwww
 


240 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 16:32:12
>>224
>>236
ある意味、iPS細胞の実現はコロンブスの卵なんだよな。
なぜそれまで他の研究者はそれをやらなかったの? って思ってしまう。
逆に言うとそれだけ斬新な成果だ。

241 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 16:54:31
>>240
>なぜそれまで他の研究者はそれをやらなかったの? って思ってしまう。

研究者って実はたいして頭良くないから。

242 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 17:19:48
ちょっと気の利いたポスドクなら誰でも出来たと思う。

243 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 17:45:59
>>240
核を全部入れ替えるのならまだしも、数えられるほどの遺伝子を導入するだけで、
ES細胞のようになるとは誰も思わない。
もし院生やポスドクが、このアイデアを教授に進言しても却下されると思う。

244 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 19:54:11
これまでの日本のノーベル賞受賞者はすべて国立大卒

245 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 20:26:17
>>242
お前のコメントを見て、山中氏のノーベル賞受賞を確信した。
(ただし今年では無いが。)

>誰でも出来たと思う

まさにノーベル賞の何たるか、確信をついたコメント

246 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 20:44:58
PCRなんてもっとそうだよなw

247 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 20:46:38
占い信じている、DQNサーファーの発明だもんな>PCR

248 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 20:59:47
サーファーは知らんかったな。
ドラッグと女遊び三昧でデートのドライブ中にPCRを思いついたらしいが。

249 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 21:22:06
シャブ教授は?

250 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 21:56:53
小菅にて沈思黙考するうちに抜群なアイデアが浮かびました

251 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 22:23:42
>>245
高橋の話なんだがw

252 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 22:34:04
>>243
ゴードン博士が示した結果により、卵やES細胞の中に、体細胞核内のエピジェネティックな情報をリプログラムすることが可能な何らかの因子が含まれていることは推定されていた。
この何らかの因子=特定の遺伝子だと洞察することは充分可能だったんじゃね?

253 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 22:34:34
本人光臨し過ぎで飽きた

254 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 22:43:30
>>245
「何で思いつかなかったのだろう」とホゾを噛んでいる研究者は多いということでしょうか。
しかし、大穴馬券でも、思いつきそうで思いつかない場合が多いの同じで、決して渡れな
い大きな川が横たわっているのでしょうね。まったく、門外漢の感想です。


255 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/16(水) 23:52:10
>252
ガードンだよ、馬鹿!


256 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/17(木) 00:44:34
お前らまさか自分の知ってる有名人を挙げてるだけじゃなかろうな?

257 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/17(木) 01:10:42
サプレッサーT細胞の悲劇は、多田先生の責任だけじゃないから気の毒だよな。
つーかさ、血液検査業界ではまだこの言葉が普通に使われてるぜ。


258 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/17(木) 02:34:23
サプレッサーT細胞ってガセだったの?

259 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/17(木) 16:09:09
太田 朋子は候補だろう。

260 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/18(金) 05:30:06
miRNAの2人だろ、今年は。

261 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/18(金) 06:59:19
>259

医学生理学、化学、どちらもふさわしくない。
進化やインフォマティクスは不利。

262 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/18(金) 08:42:17
プリオン(笑)

263 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/18(金) 09:29:11
>>261
昔はローレンツが受賞したこともあったよねえ。
ダーウイン記念というとこで可能性はあると思うよ。
大きな影響を与えた生物学理論ということで。

264 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/18(金) 17:52:46
進化論系の学説は、根本から反対のクリスチャンが支配する欧米の賞では難しいのでは?
ダーウィンメダルは例外ね。

265 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/18(金) 18:32:37
なるほどねえ。
オギノ先生もそれで駄目だったのかね。

266 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/18(金) 22:51:09
オギノって誰?
オオノじゃなくて?

267 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 00:11:24
木村でしょ、大野さんはあるいみ声でかいだけ。木村資生は天才。

268 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 01:52:14
オギノ式

269 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 10:42:19
ゲノム解読はどうかな?
ベンターとコリンズ、ワトソンの三人。


270 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 10:50:24
ヤナギマチ、ウイルムット + ヤマナカ

271 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 14:04:41
>>269
マイクロアレイだったら貰えると思うんだが、化学賞の方かな
ブラウンとフォダー

272 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 18:25:45
>>96
だからあきらはノーベル賞は絶対無理だってwTLRもRLRもKO作って研究しただけだからw
KOマウスの素早い作り方でなら受賞できるかもw

273 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 18:32:55
>>272
>あきら
鬼薔薇さん。。。

274 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 18:41:27
桑原桑原。。。

275 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 20:25:25
まあ、そろそろTumor Suppressorと言ってみる

Knudson、Dryja、Levine

今調べると、Knudsonは87才。そろそろあげとかないと、、、

276 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 22:06:28
>>272
確かに賞の権威を保つためにはアキーラ受賞はありえん。誰か上で書いているかも知れんが、自然免疫はJ.A.Hoffmannが単独受賞では?

277 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 23:25:31
J.A.Hoffmannは具体的に何をされた人なのですか?

278 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/19(土) 23:51:53
>>277
1996年にDrosophilaでToll受容体の自然免疫における役割を見出した(PMID: 8808632)。哺乳類のToll-like receptorの発見報告はその翌年から始まった(PMID: 9237759など) 。

279 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 00:31:46
>>278
ありがとうございます。


280 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 01:07:31
Tollが、mammalianで臨床的に超重要なLPS(エンドトキシン)受容体だというのを報告してその重要性を決定的に印象づけたのは、

Science. 1998 Dec 11;282(5396):2085-8.
Defective LPS signaling in C3H/HeJ and C57BL/10ScCr mice: mutations in Tlr4 gene.
Poltorak A, He X, Smirnova I, Liu MY, Van Huffel C, Du X, Birdwell D, Alejos E, Silva M, Galanos C, Freudenberg M, Ricciardi-Castagnoli P, Layton B, Beutler B.

Hoffmannはもちろんなんだが、このLPS 不応性系統を長年追ってついにTollにたどり着いたBeutlerの受賞まではあるかもしれないと思う。

mammalian Tollのリガンドが(したがって真の意義が)見つけられなかったMedzhitov(Janewayはすでにこの世の人ではない)、TLRのKOマウスをつくってその広範な機能を見つけたアキーラ、が入るすきまは、ない罠。

ttp://en.wikipedia.org/wiki/Toll-like_receptor#cite_note-6

これが参考になる。

281 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 01:15:31
TLRってLPS以外にもいろんなものを結合すること報告されてきているよ。
覚えるの面毒せ。

282 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 01:34:32
>>280
個人的にはBeutlerはむしろ本命といって良いような印象だ。
二人の受賞に関して朝日新聞にコメントを寄せるのがアキーラな。

283 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 03:18:21
>>280
あーでもそれだと、去年の蛍光タンパクのChen的なポジションってことで、
アキーラ氏が貰えてしまうような気がするのは気のせい?最初の役割発見者、
相互作用する具体的な分子機構の発見、そしていっぱいヴァリエーション
作って広汎に機能を解明した人ってことで。正直、それでもらうのは後追い
じゃねーかって気がして微妙すぎるが。

ほんと日本の生物系って、根源的に重要な、生物学のメインストリートを
作り替えるほどの発見する人って中々いないね。トネガワ(というかH積さん?)
くらいか。

インフォ系で言えば、Blastの作者とかはとらんのかな。計算機科学の要素が
強すぎてやっぱダメかな〜。もう今の時代、生物学も情報科学の知識がないと
お話にならないという意味を広めるために、取って欲しい。

284 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 05:20:26
>>272

むしろRLRノックアウトなんかは作らない方が良かったよな
あれを作ったことで自分の研究が人追いであることを印象付けでしまったのははずかった
ノーベル賞はある意味印象だからな
ノックアウトも重要だろうけど
何かひねりがあれば後追いと取られなかった


285 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 09:01:44
人間と他の動物とのキメラは、いつ出来るだい?
出来ても、ノーベル賞は無理かい?

たとえば、チーターの走力を備えた人間とか、♂のオランウータンの怪力をもつ人間とか
イルカのような潜水能力もつ人間とか。

今こっちは、ベタフロップス級のコンピュータを、イメージ脳波で操り
超高速計算や膨大なデータ検索を瞬時で行わせる研究を行っている。

やっぱ、子供っぽい話かな...

286 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 12:14:34
>♂のオランウータンの怪力をもつ人間とか

既にいるだろ。澪簾詫鎮がこわれて筋肉隆々の赤ちゃんがサイエンスに出ていた。

287 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 19:45:16
>>286
その赤ちゃんオリンピック出れるの?

288 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 19:47:18
TLR4欠損した人間ってグラム陰性菌に感染しやすいのかなぁ。

289 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/20(日) 22:01:03
>>287 セメンヤみたいに、知らなかった場合は、ともかくなぁ

290 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/21(月) 04:54:24
Ambros & Ruvkun

291 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/21(月) 14:01:44
■世界的に論文が引用されている研究者数調査
1位 アメリカ4029人
2位 イギリス434人
3位 ドイツ260人
4位 日本258人
5位 カナダ185人
6位 フランス159人
7位 スイス113人
8位 オーストラリア111人
9位 オランダ100人
10位イタリア83人
16位中国21人 
20位台湾12人
21位インド11人
27位韓国3人
http://www.chosunonline.com/article/20080719000020
http://file.chosunonline.com//article/2008/07/19/412011416711508331.jpg

韓国人は創造力が欠如している,人口2千万人の台湾よりはるかに劣る。
地頭の悪さが原因。韓国人学者の論文は日本人学者の論文のつぎはぎで
なりたっていると欧米の学者は見ている。(米学者のエッセイより)



292 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/21(月) 20:11:01
Nature Medicine 15, 1001 - 1002 (2009)
doi:10.1038/nm0909-1001

A safer stem cell: inducing pluripotency

293 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/21(月) 20:16:43
>>291
韓国系アメリカ人と在日が入っているかもしれないということを無視して
いるのではナイニカ?


294 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/21(月) 23:14:13
●2009年ノーベル医学生理学賞予想
ttp://blog.livedoor.jp/kelokelo/archives/51233825.html
1. 細胞内小胞輸送


2. 転写制御


3. イノシトールリン酸によるシグナル伝達

295 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 00:16:24
臨床応用で成功に結びついていない基礎での受賞とかもういいよ。
生命科学はあまりに分野が広がりすぎて、どの研究もone of themで、普遍的な価値がない。
それに3人以内の研究者に集約される分野ってのもなかなかないし、
受賞分野も偏るから、ノーベル賞をそんなにありがたるのもどうかなぁ。


296 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 00:25:33
yamanaka factors  

297 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 00:26:49
もう死んじゃったけど、ノーベル賞に値する研究でしたで賞。

みたいなものも作ればいいのに。

298 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 00:31:09
山中さんてラグビーやってたのか。
面白いお人だ。

299 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 00:42:37
んなこと言ったら、ヘンシュさんは全米選手権入賞だっけ?

300 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 01:38:11
リケン労組のヘンシュ君、チミも死亡?


301 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 05:04:22
基地外ユダヤが人工地震を起こすようだぞ

【緊急情報拡散願い】

ついに来ました。

大きい動きです。250nT超えてきました。ほぼ間違いありません。もう一度言います。

友人、知人、親類縁者、あらゆるつながりを駆使して巨大地震がくることを教えて下さい。

四川地震より大きいのが来る可能性があります。
http://g★olde★ntam★atama.b★lo★g84.fc2.c★om/
★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★危険度MAX★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★
★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★
★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★
★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★危険度MAX★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★
警告!連休中の21、22、23日が危ない!かも2
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1253494015/
【大気イオン】e-PISCO Part11【また延長】
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1252991726/
押尾学事件の真実
http://s04.megalodon.jp/2009-0922-0435-32/dubai.2ch.net/test/read.cgi/geino/1251541356/
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/geino/1251541356/


302 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 12:10:04
医学界における革命を起こした
山中さんで決めてしまいなさい。

303 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 16:38:05
一つでも臨床応用できたらあげよう

304 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 16:57:13
カーボンナノチューブの飯島は、第1回カブリ賞をとったからノーベル賞も早くとらせてあげたいね。


305 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 17:30:09
鬼薔薇かあ、懐かしい名前だなあ。
最初あいつを見た時、こいつ基地外かと思ったよ。
あいつ典型的なアスペだろ。
顔も気色悪いし。

306 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 18:13:55
>>295
>臨床応用で成功に結びついていない

リボザイム?

307 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/22(火) 23:14:54
今年は免疫の分野かも。
最適な研究者は誰だろうか?
詳しい人教えてください。

308 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/23(水) 00:46:41
樹状細胞のラルフ・スタインマン? じゃないかな。
樹状細胞療法が効いているというエビデンスはまだまだ希薄だけど。


309 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/23(水) 00:52:43
免疫+生活習慣病の関連で。

310 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/23(水) 02:09:23


311 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/23(水) 14:10:43
阪大の岸本・平野

312 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/23(水) 19:43:15
>>297
慰撫・ノーベル賞

死んだ人間でないとダメ、「漏れたっぽいが、まだ存命」には与えない、というので、
初期には北里柴三郎とか著名な人間にドバドバと与えるとしても、
そのうち特定の人物が死ぬのを待ち構えていて与えるような状態になる。当人や遺族には名誉なのか何なのか。w

が面白そうなのでマジどこか作ればいいのに。w

313 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/23(水) 22:29:37
今年こそ、創価学会の池田名誉会長が平和賞を受賞なさいます。

と、創価学会の関係者が毎年言ってます。

314 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/23(水) 22:30:25
統一教会の文鮮明も負けてないぞ。

315 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/23(水) 22:57:30
●東京足立区千住警察署警察官の職質強要(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=zoS8tiPsW0c
http://sugar310.dip.jp/cgi/upload/source/up19095.jpg

●兵庫県警新港交番 職務質問(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=5imHkP7IyGI
http://2ch.nekoruri.jp/fileboard/files/img20090403231013.jpg


316 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 13:26:29
>>220
臨床に直結している業績を選ぶとこんな感じか。

>・石坂公成(東大医学部卒)…1973年ガードナー国際賞
>・岸本忠三(阪大医学部卒)…2003年コッホ賞
>・審良静男(阪大医学部卒)…2004年コッホ賞
>・小川誠二(東大工学部卒)…2003年ガ−ドナー国際賞
>・遠藤章(東北大農学部卒)…2008年ラスカー賞
>・山中伸弥(神戸大学医学卒)…2009年ガ−ドナー国際賞、ラスカー賞

そしてガ賞、ラ賞受賞者に絞ると石坂、小川、遠藤、山中の四人。
・アレルギー分野を表彰ということで石坂夫妻 + 一名
・診断方法で 小川 + 誰か(?)
・治療薬で 遠藤 + 誰か(?)
・ips, reprogrammingで山中 + クローン哺乳類のチームの誰か

山中さん受賞は時間の問題。
診断方法、治療薬のそれぞれの分野で強力な候補がいれば小川、遠藤の両氏も受賞出来るでしょう。
誰かいませんかね?


317 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 14:29:58
今年は審良氏が来そうな気がするのは俺だけ?

318 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 14:57:20
やっぱり遠藤章が来そうだ

319 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 15:00:16
ついに来ました。

http://www.thomsonscientific.jp/news/press/nobel2009/

320 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 15:42:48
小川さん出てるね>>319
・・・ということは

321 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 15:59:00
>>320
今年は無いってこと

322 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 17:14:03
東北福祉大学??

323 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 18:27:14
>>320-321
www

324 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 19:35:31
素人考えなのですが、iPS細胞作製競争にケリをつけるため、山中教授にノーベル賞は与えられないかな。
高温超伝導も他の物質の発見競争になるだろうから、早期に第1発見者にノーベル賞が与えられていたので。


325 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/24(木) 21:33:57
ノーベル賞「候補」に小川教授ら=医学生理学賞で−文献会社
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009092400978

326 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 02:25:54
>>324
山中さんは確実だから、まだいいよ。
それより、医学・生理学賞は、利根川さん以来、二十年以上日本人はいないので、誰か、遠藤さんでも小川さんでもいいから今年受賞して欲しい。

327 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 03:57:47
>>325
うーん…
小川はどうなんだろ。確かにfMRIを発見した功績はデカイが、元もとの
MRIの発見あってこその功績という面もあるしな。

それに、受賞歴の問題もある。
既にMRIに絡む受賞は2003年に行われていて、ノーベル財団はMRIに絡む受賞は
もう終わったと思ってる可能性がある。CTや心電図も1度しか受賞してないし。

小川の受賞は少し厳しいかもしれん。

328 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 04:20:20
>>326
遠藤は共同受賞ならあり得る。
できれば発売も最初にして欲しかったところだが、発見者としての功績は
揺るぎない。

329 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 11:31:50
>>328
レントゲンや去年の下村さんもそうですが、偶然であれ、予想どおりであれ、
第1発見者というのは科学史においては特別扱いなんだと知りました。


330 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 12:11:00
ゲゲゲの鬼太郎だろ

331 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 14:11:52
医学生理学賞は競争が激しいので日本人の受賞は、なかなか難しいでし
ょう。 しかし、日本人が受賞して欲しいものですね。

332 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 14:29:37
>>324
作成競争にケリをつけることとノーベル賞が全く結びつかない。
ノーベル賞が出たからって作成競争が終わりになるわけないし、
高温超伝導も作成競争を終わらせるために早期に出したわけではなかろう

333 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 20:04:40
今年は新型インフルエンザの感染が世界的に蔓延していることから、
免疫機構の新知見を発表した研究者に与えられると思う。
ウイルス自体の発見はエイズウイルスとパピローマウイルス関連に
昨年授与されているから、生体内の防御機構解明に新たに貢献した
一人ではなく二人か三人に決まるのではと大雑把に予想してみる。

334 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 20:27:40
じゃあ審良か

335 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 20:29:18
審良+森

336 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 21:11:15
10/5の発表か。後10日だな。

337 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 21:22:26
審良教授か。昨年予想としては大いに注目されてたね。

338 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 22:11:36
ということは岸本忠三か

339 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 13:42:19
本年度ノーベル賞授賞確実,韓国人科学者
http://www.ugynews.com/imgdata/ugynews_com/200909/2009092418343219.jpg

蔚山科学技術大学(UNIST・総長チョ・ムジェ)は24日、エネルギー工学部パク・スムン客員教授
(67・写真)が電気化学分野の最高学術誌JESから「世界最多論文投稿者25人」と「最多被引用論
文100」に各々選ばれたと明らかにした。

パク教授は米国電気化学会が最近JES姉妹情報誌「インターフェース」を通じて、電気化学分野
の世界的権威紙JES(Journal of the Electrochemical Society)に掲載された世界的な科学者論文
(約55万編)を対象に「最も多くの論文を掲載した著者トップ25人」の14番目に入った。また最も
多く引用された論文トップ100のランキングでも56番目に選ばれた。

JESは世界的な発明家トーマス・エジソン(Thomas Edison)等が会員だった電気化学会で発行する
電気化学会誌として100年以上の歴史を誇る。このジャーナルに掲載される論文はその権威を世
界的に認められる。

パク教授は去る1988年「伝導性高分子に関する電気化学.2(Electrochemistry of Conductive
Polymers.2.)」という論文を責任著者として発表したのを始めに、現在まで合計44編の論文をシリー
ズで発表している。

キム・ヨンファン記者

ソース:蔚山広域日報(韓国語)
電気化学向けた情熱"結実成した蔚山科学技術大拍手文教授、世界最優秀科学者登載」
http://www.ugynews.com/sub_read.html?uid=73575§ion=section13§ion2=

340 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 16:30:46

漢字とハングルで「本校出身ノーベル賞受賞者の銅像」と刻まれた台座(民族史観高校で)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/zoom/20060401us41-8-Z20060401092007872M-L.htm


341 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 19:42:53
>>337
鬼薔薇さん。。。

342 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/27(日) 05:49:22
>>339-340
韓国粘着厨乙。この時期になると定期的に湧くな。
ハン板に戻れ。

343 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/27(日) 14:51:11
だって今年は韓国人が受賞するだろ?

344 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/27(日) 17:10:29
>>343
文学賞なら十分可能性はある。大江健三郎(笑)が受賞出来たくらいだから。
竹島を返してくれたら2度目の平和賞も受賞出来るだろ?



345 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/27(日) 19:06:46
俺もハン板をよく見るけど、韓国関連の話題はそっちでやった方が良いな。それ専用のスレもあるし。
ここまで来て韓国の話題をやってるのは痛すぎ。

346 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/27(日) 23:55:03
遠藤・山中・高橋は有り得る。嫉妬する気持ちは分かるが高橋は十分圏内だ。(おそらくガードンと共に受賞)
小川・審良は無いと見る。昨年のチェンの様な例もあるが化学と医学生理学では若干傾向が違うように感じる。

347 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 01:34:18
>>346
高橋はないw

348 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 03:19:24
だから鬼太郎だろ

349 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 06:45:10
高橋はポスドクだったから、むりだろ。現ポスドクはとってほしいだろうけど、
それやっちゃったら今までのノーベル賞みんなポスドク入れなきゃならないくなる。
日本人大量に対象になるけどな。

350 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 07:59:50
ポスドクの貢献が大きいとモノクロや嗅覚のように表彰されている例もある。
化学賞でも田中さんを選んだり、誰がどの程度の貢献をしたかを調査して評価しているから、
高橋さんの貢献が本質的であれば表彰される。


351 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 11:01:47
遠藤さんの業績は偉大だけど、ノーベル賞というと何か物足りないというか・・・

352 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 13:13:31
やっぱ高橋はないでしょ
高橋がいなくてもできたこと

353 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 14:29:27
嫉妬乙

354 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 15:23:39
高橋乙

355 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 19:19:06
高橋が取れるくらいなら松波と田原もとっていたはず。他にも沢山いるだろう。
田原なんかまんま彼の発見だろ、あれは。

356 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 19:20:58
京都の千坂先生も。

357 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 19:28:34
>>356
天然乙

358 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 20:10:52
松浪とか田原ってだれ?

359 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 20:28:26
>>358
リンダバックの松波さん。

360 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 20:30:59
なんか気持ち悪いぐらいに高橋持ち上げてるのがいるけど
山中はともかく高橋はねえw

361 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/28(月) 23:41:55
でもさ、たしかRNAiはメローだけじゃなくてファイアーもとったし、ユビキチンもハーシュコだけじゃなくてチカノバーもとったじゃん。

山中さんだけの可能性ももちろんとても高いが(利根川さんが一人でとってるし)、まだ高橋さんがゼロと決まったわけでもないと思われ。


362 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 00:02:50
「ゼロと決まったわけでもない」と「取れそうな候補」の間には広大な溝がある件について

363 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 00:48:28
無理があるねえ。今時分子生物学系統でポスドクまで受賞させたら、今後きりがないよ。
最大3人のノーベル賞、ガードン山中まではあっても、3人目に高橋君はありえないでしょう。
常識的に。彼がよそでやりかけていた仕事を山中ラボに持ち込んで、という仕事でもないのだし、
助教や准教授で独立していたわけでもないし。取れたらお祭りだけどね。

364 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 00:50:35
ガードンにも有能なポスドクいただろうし。4人以上になっちまう。

365 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 00:51:13
高橋周辺が面白がって書きこんでるんだろう。若さゆえのなんとやらですよ。

366 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 00:57:41
あと1週間なのにあんまり伸びてないね

367 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 00:58:21
今年は、
ウイルムット、ガードン、柳町てのはどうだ。
山中はのちのち高橋と共同受賞。
いいはなしだろ。
若山,,,,,、が出ないけど。




368 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 01:02:51
高橋が単独受賞だってありうるよ
ノーベル賞とはそういうもの

369 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 01:03:59
はいはいありうるありうる

370 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 02:09:43
高橋が取れば私大卒の初めての受賞者。
でもガチでありえない。

371 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 04:06:41
十分ありえる
馬鹿じゃねーの>>370

372 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 05:02:16
iPS細胞の実現に関して、

1 ガードン:カエルの卵子に核導入 → 核に全プログラムが残っていることが分かった
2 ウィルマット:ヒツジの卵子に核導入 → 哺乳類でも初期化可能
3 山中:マウス培養細胞に遺伝子導入 → 卵子以外でも初期化可能

2から3に行く過程で一番重要な発想は、初期化させる因子が特定の遺伝子であると仮定し、その遺伝子の絞り込みをどうやるか、という点にあることは明らか。
高橋さんが、その絞り込みの手法に重要な貢献をしたことは確かだけれど、全体的なヴィジョンはやはり山中さんにあったんだろうね。



373 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 06:25:35
高橋ってちゃねらーなのか?
iPS論文出はじめの頃に鏡台スレでほんまかいな?という感じで
あれこれ書かれてたときにも、鏡台生とはおよそ思えない
感情剥き出しのレスがついてたことがあったよな。

漏れ的には3人受賞で>>372が無難な線だとオモ

374 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 06:47:11
今年新設ノーベルポスドク賞を高橋くんに!

375 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 06:48:30
ドリー、まだとってなかったんだっけ???

376 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 08:03:31
どりー、ついしができなかったからね。

377 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 08:42:39
和歌山のってネズミでの追試じゃないの?


378 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 10:01:19
おいおいウイルモットは人の成果を盗んだだけだって話は有名だから
ノーベル賞はないだろ


379 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 11:56:45
ラスカー、ガードナーでの高橋降ろしは酷かった。
もっと公正に評価すべき。

380 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 13:09:38
別スレで万個なめるのに固執する人なみにくどいわ

381 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 13:37:12
346 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2009/09/27(日) 23:55:03
遠藤・山中・高橋は有り得る。嫉妬する気持ちは分かるが高橋は十分圏内だ。(おそらくガードンと共に受賞)
小川・審良は無いと見る。昨年のチェンの様な例もあるが化学と医学生理学では若干傾向が違うように感じる。

350 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 07:59:50
ポスドクの貢献が大きいとモノクロや嗅覚のように表彰されている例もある。
化学賞でも田中さんを選んだり、誰がどの程度の貢献をしたかを調査して評価しているから、
高橋さんの貢献が本質的であれば表彰される。

368 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2009/09/29(火) 01:02:51
高橋が単独受賞だってありうるよ
ノーベル賞とはそういうもの

379 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 11:56:45
ラスカー、ガードナーでの高橋降ろしは酷かった。
もっと公正に評価すべき。

382 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 13:37:56
高橋なんざ、ただの使い捨ての駒でしょ。
そんなのにノーベル賞やるほど選考委員会はバカじゃない。

383 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 14:21:02
やっぱ高橋だろ


誰か知らんけど

384 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 14:52:43
既に名前が書かれた用紙が大金庫に保管されているのですか?

385 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 16:13:02
>>381
レスを並べてまで粘着とはw

386 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 19:24:58
高橋に嫉妬するピペドの心境

おれが高橋のポジションにいたらあれくらいおれでもできた
山中にはかなわないが、高橋がノーベル賞を取るなんて許せるかああああ


387 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 19:50:24
高橋の足を引っ張りたい特定のカス一匹がうざいです >>386

388 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 19:53:32
いや、ただ単に高橋持ち上げてる奴が気持ち悪いだけ。
高橋の名前はこのスレで初めて知ったしw

389 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 19:59:37
案外ノーベル賞選考委員たちもポスドク経験者で、
『高橋がノーベル賞を取るなんて許せるかああああ」っておもっていたりするかも。

つか、高橋ってなにかしたのか?

390 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 20:04:18
>>388
持ち上げているふりして、じつはその反対だろ。

386がきもい事には同意

391 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 20:10:02
>どりー、ついしができなかったからね

うそー、ポリーは?
&その後の食肉用ウシクローン達は???

392 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 20:13:53
>ノーベルポスドク賞

むちゃくちゃ日本人とりそうだな。

393 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 20:53:49
トムソン社が日本人含む25人のノーベル賞有力候補を公表
http://newsmedia.totalh.com/medical/

394 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 20:58:33
>>390
図星だったんですね、ピペドくんw



395 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 21:25:34
アリニール・セルカンが有力

396 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 21:27:28
高橋が本当に有能なら、これから自分が先導する研究でノーベル賞級の業績をあげるよ、きっと。
俺は極めて有能だと思ってる。

397 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 22:23:53
高橋の前に徳澤が重要な仕事したわけだし、
高橋は学生から山中についていたわけだから、
高橋はノーベルはもらえないとは思うけど、
高橋が偉大なことに変わりはないし、もらっても異議はでないだろう

398 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 22:47:20
高橋について詳しい奴が多すぎる。
内部関係者さんですか?

399 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 22:48:30
私学工学部の時点でアウト

400 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 23:03:18
本人かもなあ。おもろそうな人だから。

401 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 00:42:17
このスレの住人からノーベル賞でたらいいなw

402 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 00:49:12
犯罪者はいっぱい出てるのにな。

403 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 01:20:20
高橋がもらった方が世の中は盛り上がるだろうし、
ノーベル賞の権威が薄れることもないだろう

404 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 02:14:26
在のゴッドハンドは彼らのスターなんでしょ

405 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 05:04:25
高橋君、ちょっと太りすぎだよ
タバコも止めた方がいい

406 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 06:52:08
ここ20年くらいのノーベル賞で学生やポスドクの同時受賞なんてあったのか??


407 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 08:48:13
発見から早くても7年以上受賞まで要するから、現役ポスドクや学生の受賞は無理。
元ポスドクならリンダさんとか。
高橋氏が現在ポスドクなのかどうか知らないけど、ipsはたった三年でラスカー貰うとかケタはずれの業績なので
氏が現役ポスドクのタイトルで受賞したらノーベル史上初かもね。

408 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 08:59:21
・・・ネタにマジレス乙

409 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 09:56:46
高橋で間違いないと思うよ

410 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 11:00:41
そんなの当たり前だろう。
問題は高橋単独受賞かどうかだ。

411 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 11:00:57
高橋さん、おめでとう。

412 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 11:02:08
嫉妬したピペドが誉め殺しをはじめたのかw
嫉妬は醜いぞ

413 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 11:04:47
16連射の高橋名人が候補なのか?

414 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 11:42:23
他スレでも高橋に期待する声が大きいけど・・・

415 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 12:00:22
ピペドはどうしようもないな


416 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 12:03:34
売名行為がいやらしいな
所詮コマだよコマ

417 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 12:25:58
自己紹介乙

418 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 12:48:08
高橋だと同志社出身者で初受賞か

419 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 13:04:22
高橋の受賞は間違いないとして、問題は山中だな

420 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 13:27:31
ポスドク時代の業績でもらった人として、リンダバック(嗅覚)とジョージケーラー(モノクローン抗体)があげられているが、去年のHIVのバレシヌシもそうなんじゃない?

もちろんみんな賞をもらったのは偉くなってからだけどね。

421 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 13:51:23
高橋さんは同志社大学工学部だそうだけど、何学科卒なの?

422 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 14:56:11
長崎に続き今度は私立ってなると旧帝涙目だなw
いいじゃん、理系は多様な土壌で切磋琢磨したほうが

423 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 15:10:47
研究を先導していなかったにしろ、遺伝子を特定した高橋和利の業績はノーベル賞ものだな。

424 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 15:29:32
高橋が対象になるくらいなら、野依の研究室なら何人候補がいることやらw

425 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 15:34:20
高橋はビミョーな偏差値の私立大学出身者に希望を与える。

どうせノーベル賞は無理だけど

426 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 15:42:46
ロンダピペドの星、高橋

427 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 16:13:38
村上春樹氏、評価上げる 英賭け屋のノーベル賞予想

 【ロンドン共同】世界最大規模のブックメーカー(賭け屋)、英ラドブロークスは23日までに、
10月に発表されるノーベル文学賞受賞者を予想するオッズ(賭け率)を公表、日本の作家、
村上春樹氏を掛け率10倍の6位グループとした。

 同社は村上氏の倍率を昨年の11倍から下げており、評価を上げた形だ。

 最有力はイスラエルの作家アモス・オズ氏で賭け率5倍。2位をアルジェリアのアシア・ジェ
バール氏、3位はスペインのルイス・ゴイティソロ氏、4位は米国のジョイス・キャロル・オーツ氏と
フィリップ・ロス氏、5位はシリア出身の詩人アドニス氏とした。村上氏と同じ6位グループは
イタリアのクラウディオ・マグリス氏ら計4人。

 同社は2006年、トルコの作家オルハン・パムク氏を本命に挙げて的中させた。昨年受賞者の
フランスの作家、ジャン・マリ・ギュスターブ・ル・クレジオ氏は当初15倍だったが、受賞発表直前に
倍率を大きく下げ、情報漏れが疑われた。
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009092401000161.html


428 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 16:19:44
ピペド高橋の逆襲

429 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 18:10:52
>>401
ノーベル賞を獲るような香具師はこんなトコで暇潰してないだろ

430 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 18:26:09
やっぱ高橋は堅いよね。問題は山仲まで入れてもらえるかどうかだな。




なんせ16連射だからなあ。

431 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 19:29:12
廣川先生

432 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 23:22:17
ノーベル賞の選考過程で、日本の国立出か私立出かを考慮すると思ってる奴がいるみたいだが、あほうなのか?w

433 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 23:51:55
高橋単独で医学生理学賞と化学賞のタブル受賞でいいだろ

434 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 00:07:33
高橋ネガキャンの場と化しているなw

435 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 00:14:09
やっぱな、あれだろ、ノーベルはもう当然として、あれだよ、年末の、
レコード大賞。
今年は高橋単独受賞かな。

436 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 00:41:39
何このドイツ軍スレ並みのノリ
山羊でも混じってんのか

437 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 00:43:35
高橋がどれだけ妬まれているかよくわかるスレだww

438 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 01:57:28
TAKAHASHIが受賞したら日本の科学にとってはとてもプラスだと思う
しかし、TAKAHASHIを評価するならTOKUZAWA、OKITA、ICHISAKAあたりの貢献も捨てがたい
なによりTADAの功績を忘れてはならない

439 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 02:25:31
たかはし

やまなか

たかはし

やまなか

たかはし

やまなか

たかはし

やまなか

たかはし

やまなか

たかはし、、、

440 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 02:38:46
高橋がノーベル賞取れるのもLPのおかげですよw

441 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 04:13:26
私女だけどデヴの高橋さんってちょっと素敵

442 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 07:20:19
生物板に巣くうキチガイのスイッチが入ってしまったようだ
せっかくまともなスレッドだったのにこのスレッドはもう終わった


443 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 07:21:14
私男だけどデヴの高橋さんになら十六連射されてもいい

444 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 08:00:36
山羊、いいかげんにしろ
クソスレでカワオカストーカーと乳繰り合ってろボケ

445 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 09:28:07
キチガイピペドを合法的に滅ぼすのも容易 小平で何があった?

446 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 09:28:58
鍵は80年代末〜90年代初頭の神経科学業界

447 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 10:06:52
ヤギストーカーまで参戦してきたのかw

448 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 13:06:52
両手に8連ピペットで16連射の高橋さん、かっこよすぎです

449 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 13:10:13
でも思うに、iPS細胞の開発は、今後の発展の度合いによれば、人類の大発明の一つにさえなりうるよなぁ・・・スゲーな
俺がそう思うようになったのは、男性から卵子、女性から精子を作れるって聞いてからなんだが・・・

450 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 14:12:04
このスレでは、高橋が当確か

451 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 14:12:15
CNRの突然変異と脳の多様性

452 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 14:16:02
fynの異常と統合失調症

453 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 14:21:13
fynと子育て放棄

454 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 14:23:22
>>438
ナカガワさん忘れるな

455 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 14:23:53
fynとアル中

456 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 14:26:49
加速する進化

457 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 14:29:02
山羊当確です

458 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 16:00:36
ロンダピペドの星

459 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 19:59:03
アスペ認定された鬼薔薇さん。。

460 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 23:41:47
今年は高橋で決まりだな、菊花賞。



461 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 00:20:17
ちょっと電話の調子を確認するか。


462 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 00:34:36
先にお前の頭の調子を確認した方が良い

463 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 00:39:11
アカデミー賞主演男優賞ノミネート ピペド高橋

464 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 00:46:44
増井さんは日本人? 南部先生の例もあるから。
韓国の(台湾国の?)大学に在籍してたんだな。

465 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 01:26:03
fMRIとかiPSとかLEDとか言ってるが、クロスカップリングはどうだ。
腐女子流行りだからな。

466 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 01:55:54
猿橋賞もいっとくか、女装で。

467 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 01:57:04
ドーリームジャンボ2億円もいくそうだ。

468 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 05:06:57
大穴で自己組織化でワイトサイズ。
分子接着も腐女子が喜びそうだ。


469 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 09:58:32
◎イグ・ノーベル生物学賞、田口文章氏受賞
ユーモアにあふれた科学研究などに贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が1日、
米マサチューセッツ州ケンブリッジのハーバード大で開かれ、パンダのふんから分離した
菌で生ごみの90%以上の減量に成功した研究で、田口文章北里大学名誉教授(72)
=神奈川県相模原市=が生物学賞を受賞した。

ふんを利用し、ごみを大幅に減らすという一石二鳥で地球環境に優しい研究が評価された。
田口氏は授賞式に出席。式典前に「科学的にはそれほど価値のない研究だと思っていたので、
正直驚きました」と話した。北里大の大学院生だった中国人研究者2人との共同受賞。

田口氏はササを大量に消化するパンダの腸にササを分解する特別な菌がいるのではと考え、
ふんに着目。上野動物園(東京都)でパンダのふんをもらって研究を進めた結果、
分解能力の高い菌を発見、家庭用生ごみで試したところごみの95%以上を水と
二酸化炭素(CO2)に分解することに成功した。実用化に向けた研究を継続中だ。

賞は平和賞、物理学賞、数学賞など10部門。名前を付けた牛の方が名無しの牛より
乳の量が多いことを発見した英国の大学の科学者2人が獣医学賞に選ばれた。


ソース:共同ニュース
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009100201000152.html


470 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 13:31:02
さて、そろそろ論文の仕上げにかかるか。
ロイヤルミルクティーと生ハムメロンで潤いながら。


471 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 14:57:35
>>469 原著

Fumiaki Taguchia, Song Guofua, and Zhang Guanglei
Microbial Treatment of Kitchen Refuse With Enzyme-Producing Thermophilic Bacteria
From Giant Panda Feces
Seibutsu-kogaku Kaishi, vol. 79, no 12, 2001, pp. 463-9.

Fumiaki Taguchi, Song Guofu, Yasunori Sugai, Hiroyasu Kudo and Akira Koikeda
Microbial Treatment of Food-Production Waste with Thermopile Enzyme-Producing
Bacterial Flora from a Giant Panda" [in Japanese]
Journal of the Japan Society of Waste Management Experts, vol. 14, no. 2, 2003, pp. 76-82.

実用的な立派な研究。生ごみ処理機に使われてるのかね。

472 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 16:25:54
応用されてんのかな

473 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 17:04:42
来週は日本中に高橋フィーバー

474 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 17:15:06
2009ノーベル賞候補
医学:  中西重忠(京大教授)「神経伝達の分子メカニズムに関する研究」
     早石 修(京大名誉教授)「酸素添加酵素を実証」※'86年ウルフ賞
     浅島 誠(東大教授)「誘導因子としてのアクチビンの同定、移植医療への応用」
     谷口維紹(東大教授)「インターフェロン遺伝子大腸菌組み換えに成功」※'91年コッホ賞
     福山 透 (東大薬学研教授)「複雑骨格を持つ含窒素生理活性物質の全合成研究」※'93年スカラー賞
     長田重一(阪大教授)「細胞膜表面上にあるリセプターFasの発見」※'95年コッホ賞
     杉本八郎 (京大薬学研客員教授)「アルツハイマー治療薬“アリセプト”の開発」※'97年ガリアン賞
     増井禎夫(トロント大名誉教授)「卵成熟促進物質の発見」※'92年ガードナー賞・'98年ラスカー賞
     柴崎正勝 (東大薬学研教授)「ビナフトール骨格および糖骨格に基づく不斉触媒の開発」※'02年スカラー賞
     小川誠二(小川脳研所長)「磁気共鳴画像法の基礎原理の発見」※'03年ガードナー賞
     岸本忠三(阪大総長)「情報伝達のインターロイキン6の遺伝子を発見」※'03年コッホ賞
     審良静男(阪大教授)「自然免疫系の病原体認識機構の解明」※'04年コッホ賞
     森 和俊 (京大理学研教授)「タンパク質の高次構造形成能力と品質管理能力の発見」※''05年ワイリー賞
     柳沢正史(テキサス大教授)「オレキシンの発見」※時々2chにご降臨されているそうです
     河岡義裕(東大医研教授)「インフルエンザ特定のワクチンを製造」※'06年コッホ賞
     遠藤 章 (東北大特任教授)「コレステロールの血中濃度を下げる薬“メバロチン”を開発」※'08年ラスカー賞
     山中伸弥(京大再生医研教授)「ヒト人工多能性幹細胞(iPS細胞)の樹立」※'09年ラスカー賞
     多田 高(京大再生医研準教授)「体細胞核の幹細胞へのリプログラミング」
     石坂公成 (ラホイヤ・アレルギー免疫研究所) 「免疫グロブリンEの発見とアレルギー発症の解明」
     柳町隆造 (ハワイ大教授) 「マウスの体細胞クローン成功」

475 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 17:16:45
     本庶 佑 (京大教授) 「抗体の超変異及びクラススイッチの制御分子AIDの発見」※'85年ベルツ賞
     竹市雅俊 (京大教授) 「動物細胞の接着因子ガトヘリンの発見とその接着機構に関する研究」

物理:  林 忠四郎(京大名誉教授)「恒星収縮“林フェイズ”進化経路“林トラック”」※'70年エディントン賞・'04年ブルース賞
     十倉好紀(東大教授)「超伝導化合物の発見、関連電子酸化物に関する研究」※'00年ISI最高引用栄誉賞
     有馬朗人(武蔵学園学園長)「原子核構造論」※'90年フランクリンメダル
     梶田隆章(東大宇宙研教授)「ニュートリノの質量を発見」※'89年ロッシ賞・'02年パノフスキー賞
     鈴木厚人 (東北大理研教授)「超新星SN1987Aからのニュートリノ・バーストの検出」※'89年ロッシー賞
     西澤潤一(岩手県立大学長、東北大名誉教授)「光ファイバ通信」'00年エジソンメダル
     赤崎 勇(名大名誉教授)「青色発光半導体デバイスの開発」※'98年Laudise Prize
     天野 浩(名城大教授)「青色発光半導体デバイスの開発」
     田中靖郎 (JAXA名誉教授)「超軟X線の測定法、X線バーストの吸収線の発見“小惑星4387田中”」※'01年ロッシ賞
     中村修二(カリフォルニア大教授)「青色発光半導体デバイスの開発」※'02年フランクリンメダル
     近藤 淳(産業技術総研フェロー)「電気抵抗の極小現象を解明“近藤効果”」
     守谷 亨(東大教授)「SCR理論」
     近藤都登(筑波大名誉教授)「トップクォークを実験で発見」
     中沢正隆(東北大電通研教授)「エルビウム添加ファイバ増幅器の開発」
     蔵本由紀(京大名誉教授)「Kuramoto-Sivashinsky 方程式」
     大栗博司 (カリフォルニア工大教授)「ブラックホールの量子状態発見」※'08年フンボルト賞
     前野悦輝(京大教授)「スピン三重項超伝導の発見とその物性解明」

476 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 17:18:24
科学:  遠藤守信(信州大教授)「カーボンナノチューブの大量合成技術」
     玉尾皓平 (京大名誉教授)「触媒的クロスカップリング反応の発明」※'67年キッピング賞
     新海征治(崇城大教授)「分子自己集合に関する先駆的研究(多糖系遺伝子マニピュレーター)」
     中西香爾(コロンビア大教授)「構造生物有機化学の分野を開拓」※'96年ウェルチ化学賞
     本多健一(東大名誉教授)「光触媒発見と環境触媒への展開“ホンダ・フジシマ効果”」
     藤嶋 昭(東大名誉教授)「光触媒発見と環境触媒への展開“ホンダ・フジシマ効果”」
     外村 彰(日立製作所フェロー)「ベクトル・ポテンシャルの実存を実証」※'99年フランクリンメダル
     相田卓三 (東大化生工学教授)「デンドリマー化学を基盤とする新規機能性物質の創製」※'99年ワイリー賞
     神原秀記(日立製作所フェロー)「蛍光式DNAシーケンサー」
     藤田 誠(東大教授)「自己組織化型分子カプセルの研究」※'01年日本IBM科学賞
     鈴木啓介 (東工大教授)「糖類関連化合物の高選択的有機合成法に関する研究」
     諸熊奎治 (エモリー大名誉教授)「大きな生物分子の構造をコンピュータで描く方法を開発」
     鈴木 章 (北大名誉教授)「抗がん剤やエイズ特効薬に活用される“鈴木・宮浦カップリング”を発見」
     岸 義人 (ハーバード大名誉教授) 「パリトキシン、マイトマイシン、テトロドトキシン、ハリコンドリンB全合成を達成」
     橋本和仁 (東大先端研所長)「光電気化学を基礎とした機能材料の創製」
     岩村 秀 (日大教授)「有機化合物が強磁性体になりうるという予想を立証」
     飯島澄男(名城大教授・NEC首席)「カーボンナノチューブの発見」※'02年フランクリンメダル
     前川禎通 (東北大金属材料研教授)「スピンエレクトロニクスの基礎構築」※'04年フンボルト賞
     関口 章 (筑波大学教授)「二環式ゲルミルラジカルの合成」※'04年フンボルト賞・'06年キッピング賞
     中村栄一 (東大理学部教授)「計算化学を利用した有機金属試薬の反応機構解明」※'06年フンボルト賞

477 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 17:21:06
     小林 修 (東大理研教授) 「水中で安定なルイス酸の開発」※'06年ハミルトン賞
     小池康博 (慶大教授) 「超高速プラスチック光ファイバーおよびフォトニクスポリマーの開発」※'07年MOC賞
     吉田潤一 (京大工学部教授)「有機電極反応、マイクロリアクターを利用した有機合成化学」※'07年フンボルト賞
     北川 進 (京大工学科教授)「配位性高分子錯体を用いる新規材料創製と空間機能開拓」※'08年フンボルト賞
     菅 滋正 (阪大基礎工学研教授)「バルク敏感光電子分光による固体物理学研究」※'08年フンボルト賞

文学:  村上春樹(作家)主な著書「ノルウェイの森」「海辺のカフカ」※'06年カフカ賞

478 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 18:44:18
>>475
蔵本さんだったら Kuramoto-Sivashinsky じゃなく Kuramoto model と非線形同期現象
だろう

479 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 19:21:57
素人なりに、>>474-477 を眺めてますと、皆さん赫々たる業績に思えるのですが、それでも大多数の人はノーベル賞へは届かないのか。
ノーベル賞とはとんでない賞だと痛感します。

480 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 19:31:11
ガードナー、ラスカー貰った麻酔さんってすごいな。なんでノーベル賞もらってないんだろう??

481 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 20:33:38
そろそろしげちーでしょ

482 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 21:16:59
増井さんは届かなかった。もう無いと思う。

483 :帝国過激団:2009/10/02(金) 21:17:45
来週のノーベル賞ですが、国際的な各賞の受賞歴から以下の人達が有力候補です。
特にVA & GRとSYは、受賞は時間の問題でしょう。
括弧の人達は、既に同業者がノーベル賞を貰ったために受賞可能性が少ない人です。
ですがススムちゃんでさえ、トランスポゾンが単独受賞したときに、「ススムは貰い損ねたなw」と言われました。

James E. Rothman, Randy W. Schekman
Elizabeth Blackburn, Carol W. Greider
(Robert G. Roeder)
(Clay Armstrong, Bertil Hille)
Ralph M. Steinman
Victor Ambros, Gary Ruvkun
Shinya Yamanaka
医学 10月5日(月)11:30(日本時間午後6:30)
物理 10月6日(火)11:45(日本時間午後6:45)
化学 10月7日(水)11:45(日本時間午後6:45)

484 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/02(金) 23:52:16
【社会】補正予算の見直しでノーベル物理学賞を受賞した益川敏英さん迎える研究施設 凍結
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254485998/

485 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 07:14:44
>>484
こりゃ驚いた、ノーベル賞取ったら用済みなのか

486 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 07:35:58
民主のアホに期待しても無理。
株なんて日本だけだだ下がりなのに、国会開く事もせず
対策も何もせず、未だに補正予算すら組んで無い。
これから大企業中小企業が倒産祭りが始まるから、研究費なんか
スルーでしょ。

487 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 09:03:31
今さら益川に金くれてやっても革新的なものなんてなにもでてこねーよw


488 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 09:45:32
>>485
用済みというか研究者としては、もう過去の人だろ。

489 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 10:03:46
益川さんよりピペド業界の老害連中の予算見直してくだしあ><

490 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 10:05:42
キーワード:高橋  抽出レス数:71
キーワード:山中  抽出レス数:55
キーワード:遠藤  抽出レス数:22
キーワード:ガードン 抽出レス数:18
キーワード:審良  抽出レス数:14


高橋>>山中>>>>>遠藤>ガードン>審良

491 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 10:45:06
このスレ的予想は高橋名人ってことでいいの?

492 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 11:18:10
◎山中教授にラスカー賞、次はノーベル賞

アメリカで最も権威のある医学賞とされる「ラスカー賞」の授賞式が
2日、ニューヨークで行われ、再生医療への応用が期待されるiPS細胞
を世界で初めてつくった京都大学の山中伸弥教授が受賞しました。
 ラスカー賞の授賞式は2日、ニューヨークのホテルで行われ、山中
教授はイギリスのケンブリッジ大学の教授とともに、基礎医学研究賞を
受賞しました。山中教授はおととしヒトの皮膚細胞にウィルスを使って
4種類の遺伝子を組み込むことで、あらゆる組織や臓器になるとされ、
再生医療への応用が期待されるiPS細胞をつくることに世界で初めて
成功しました。
 授賞式でラスカー財団は「医学の発展に寄与するすばらしい貢献だ」
と賛辞を贈りました。山中教授は受賞のスピーチで、「私は外科医として
は、初めて行った手術で、ふつうなら30分で済むところを3時間もかかった
失格者です。しかし、その私に研究の機会を与えてくれたアメリカの
研究所、日本の同僚、そして家族に感謝したい」とあいさつし、大きな
拍手を浴びていました。
 NHKの取材に応じた山中教授は、ラスカー賞の受賞者の多くが
その後ノーベル賞を受賞していることについて、「今は早くこの技術を
使って患者の皆さんの役に立ちたいという気持ちが強く、それしか
考えていません」と話していました。NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/k10015871031000.html#


493 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 12:12:12
高橋さんへの謝辞は一言もなしか。
人間としてどうかと。

494 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 13:02:38
ピペドは所詮ピペド

495 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 13:10:38
高橋和利の功績が山中伸弥のノーベル賞受賞につながったとなれば、
政府は高橋も文化功労者として表彰しないとな。

496 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 13:51:47
ノーベル賞なんか取りたいか?
プライバシーも何も無くなるぜ

497 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 13:58:25
文科省の若手研究者賞くらいはあげておいた方がいいね。

でもその後何もやってねえからなあ。

498 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 14:10:00
なんでマスコミはイグ・ノーベル賞みたいなくだらないものを放送するのに
ラスカー賞受賞のことは放送しないの?
新聞にも書いてないし、どういうこと?

499 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 14:51:12
>>497
遺伝子を特定した功績で死ぬまで喰っていけるようにするのが文化功労者年金だろうが。
せめて、それぐらいは国がしないとな。

500 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 14:53:16
>>498
放送してたし、新聞にも書いてただろ・・・


501 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 15:01:15
山中さんは受賞のあいさつで「私は、
iPS細胞研究に貢献してきた大勢の科学者や、
私の研究チームの学生、同僚らを代表してこの賞を受けます」と述べた。

502 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 15:11:06
山中はまだ早いだろうな。共同研究者が高齢だということで受賞は少しは
早まりそうだけど。。

503 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 15:22:06
>>501
山中は高橋の名前は特筆すべきだったな。

504 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 15:37:20
高橋を、その他大勢の一人にしてしまった印象を受けるが。

505 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 16:54:34
山中教授にラスカー賞授与 ノーベル賞への登竜門

米医学界の最高栄誉とされ、ノーベル賞の登竜門ともいわれるラスカー賞の授賞式が2日、
ニューヨークで開かれ、新型万能細胞(iPS細胞)を開発し、基礎医学部門で同賞を受賞した
山中伸弥京都大教授に彫像や賞金12万5千ドル(約1100万円)が授与された。

山中教授は授賞式の演説で「iPS細胞の開発はこの分野に携わる科学者の成果に基づくもの
であり、多くの科学者を代表して賞を受け取りたい」と述べた。

ノーベル医学生理学賞受賞者で審査員を務めたハロルド・バーマス博士は山中教授らの
開発した手法を「単純かつ効率的で、医学や科学を大きく発展させた」と称賛。

山中教授は授賞式後の記者会見で「米国で一番歴史や伝統のある医学賞であり、責任をひしひしと
感じている」と感想を述べるとともに、ノーベル賞候補とされていることについては
「今は実用化のための研究を進めることが大切で、ノーベル賞のことは考える余裕がない」と話した。

共同通信(3日09:52)
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009100301000170.html

2日、ラスカー賞授賞式の行われたニューヨーク市内のホテルで、演説する山中伸弥京都大教授(共同)
http://img.47news.jp/PN/200910/PN2009100301000172.-.-.CI0003.jpg


506 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 17:45:47
http://www.asahi.com/science/update/1003/TKY200910030184.html

507 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 18:18:08
>>500
放送してなかったし
新聞にも書いてなかった・・・
しょうもないイグ・ノーベルのことはやってたのに

508 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 19:48:33
>>507
NHKぐらいみろよ...
全国放送されてるから。

http://www.nhk.or.jp/news/k10015871031000.html#

科学・文化を選ぶとネットでも見られる

509 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 20:05:30
>>504
貴方にとって、大坂城を建てたのは誰ですか?

510 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 20:06:37
>>509
うちの猫

511 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 21:08:20
>>507
ついさっきもNHKでやっていたんだけど、どこに住んでるの?


512 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 22:50:16
>>509
大阪城を建てたのは、山中と高橋。高橋なしでは建たなかった。


513 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 23:04:52
秀吉=山中氏
大工=高橋氏?

514 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 23:07:46
山中が高橋のことをアピールしないのは、
高橋だけ持ち上げたら他の人達の士気が下がるからじゃないか?

しかし、iPSに予算が回ったお陰で、DCとかの研究費は大幅に削られて、
若手の海外学会参加経験が大幅に削られた
日本の未来を考えると本末転倒

515 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 23:10:41
山中におまえらカスが雇ってもらえば解決

516 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 23:29:10
>>513
山中は大阪城を建てられるとはほとんど思わなかったが、高橋が見事に建ててみせたのだ。

517 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 23:31:07
高橋が頑張れば頑張るほど山中先生の評価が上がる

518 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 23:38:45
高橋和利が遺伝子を特定した事実は、科学史上、永久不滅だ。山中だけが受賞すればノーベル財団の歴史に汚点を残すことになる。
北里柴三郎の場合のようにな。

519 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/03(土) 23:59:39
>>516
山中の為に付け加えておくと、高橋が大阪城を建てるのに失敗したとしても、その後の面倒はみてやると山中は高橋に言ったのだ。

520 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 00:13:17
いま頃もちあげても、もう遅いだろ。

521 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 00:14:24
立てた奴が偉い
高橋が始める前にはそれが4つなのか、1つなのか、10つなのか、100つなのか、それとも無理なのかもわからなかった


522 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 00:17:17
>>520
阿呆か?

523 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 00:20:01
映画で言えば、山中はproducer、高橋はdirectorってところだな。

賞を取るのは、普通はdirectorなんだが。

524 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 00:28:48
ひつこいわ

525 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 00:30:08
このスレ読むんじゃなかった
もう明日から高橋の顔まともに見れないwww

526 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 00:48:09
http://www.cell.com/abstract/S0092-8674(06)00976-7

Kazutoshi Takahashiは永久不滅だな。

527 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 01:05:11
おまえら何騒いでんだ?
高橋の受賞は間違いないだろう

問題は山中までまわってくるかだ

528 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 01:07:52
お前ら沖田のこと忘れてないか

529 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 01:28:17
みんな少し自重しろ
彼らはまだ歴史上の人物ではなく現役の若手研究者だ

530 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 06:40:58
このみえみえなほめ殺しは、だれか高橋くんと仲の悪いやつでもいるのか?

531 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 08:06:20
テロメラーゼについて、いかがでしょう。
ブラックバーンとか

532 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 08:25:46
おいおい、この伝統ある神スレで、iPS関連でここまで盛り上がっているってのは・・・もしかしたら今年・・・

533 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 09:40:05
>>530
生物板のキチガイがとりついただけだろう

534 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 10:32:47
>>533
 
だろうなwww
 
「カラバイ」 とか一度憶えるとw 文字通り バカの一つ覚え に
オナニー覚えた猿みたく延々と多スレに渡って書き込むバカが少なくとも一人はいるからなwww
 
今度は 「高橋」 と言う言葉に反応してるだけだろうなwww

535 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 13:21:34
高橋和利が受賞するかもしれないという可能性に耐え切れないほど嫉妬を覚える連中がいるようだね。
素直に喜べよ。

536 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 13:38:38
嫉妬というかネタだろ
俺は高橋受賞はないと思うけど、高橋は既に神だ
陰の立役者が徳澤と一阪
最初のスクリーニングマウスを作りKlf4を見付けたのは徳澤
研究は一人では出来ない

537 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 13:44:55
今年はスネア仮説の人だと思うよ
あるいはガードンと多田と柳町

538 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 14:02:10
カドヘリンとクローディンをペアでとらせてあげたかった

539 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 14:10:03
嫁が基礎配で研究志願してきた飯男数人を瞬殺したらすぃ。
「気持ち悪い」とかいうて秘書さんに追い返させたという噂。

540 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 14:17:30
鬼薔薇さん。。。

541 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 17:33:38
>>531
テラメラーゼ、早くしてくれ!年をとりたくない!

542 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 17:47:39
発表何時から?

543 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 18:04:45
医学 10月 5日(月)11:30(日本時間午後6:30)
物理 10月 6日(火)11:45(日本時間午後6:45)
化学 10月 7日(水)11:45(日本時間午後6:45)
文学 10月 8日(木)13:00(日本時間午後8:00)
平和 10月 9日(金)11:00(日本時間午後6:00)
経済 10月12日(月)13:00(日本時間午後8:00)

544 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 18:06:59
医学 10月 5日(月)11:30(日本時間午後6:30)←山中、もしくは遠藤受賞
物理 10月 6日(火)11:45(日本時間午後6:45)
化学 10月 7日(水)11:45(日本時間午後6:45)←飯島受賞
文学 10月 8日(木)13:00(日本時間午後8:00)←村上春樹受賞
平和 10月 9日(金)11:00(日本時間午後6:00)
経済 10月12日(月)13:00(日本時間午後8:00)


545 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 18:16:07
>>544
赤崎勇さんは?


546 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 18:35:33
>>544
俺は?

547 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 18:43:50
>>544
<丶`Д´> 癇癪おこる! ウリナラがねーぞ!

548 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 18:53:02
岸本、審良、小林、石川の誰かがくる。

549 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 19:00:45
物理 10月 6日(火)11:45(日本時間午後6:45)←近藤もしくは外村受賞


550 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 19:48:26
赤崎さんは化学になるのか物理になるのか?

551 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 20:29:20
ipsは今年は出ない
出るなら遠藤

552 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 20:40:48
>>551
今年出るよ

553 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 20:53:44
>>552
明日午後6時半になれば分かる。


554 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 21:34:43
高橋名人、1秒間に16トランスフェクションでござるの巻

555 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 21:35:13
つまらん

556 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 21:51:04
高橋人気に嫉妬ですね
わかります

557 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 22:22:16
遠藤有力ではないかと。

558 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 22:33:09
>>553
iPS今年ノーベル賞もらうよ

559 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 22:33:54
もらうのは来年だな

560 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 22:50:08
今年はインターフェロンの発見者が受賞するだろう。

561 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 23:02:29
さて、電話の調子は大丈夫だぞ。あとは何をすればいい?


562 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 23:04:48
>>561
病院に電話だ
急げ!

563 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 00:57:54
>>544
んじゃ空いてるところ埋めるか

医学 10月 5日(月)11:30(日本時間午後6:30)←山中、もしくは遠藤受賞
物理 10月 6日(火)11:45(日本時間午後6:45)   ←ドクター中松受賞
化学 10月 7日(水)11:45(日本時間午後6:45)←飯島受賞
文学 10月 8日(木)13:00(日本時間午後8:00)←村上春樹受賞
平和 10月 9日(金)11:00(日本時間午後6:00)   ←池田センセイ猛執悲願の大受賞
経済 10月12日(月)13:00(日本時間午後8:00)   ←勝間和代受賞

564 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 01:17:25
池田大作は在日だから受賞したら韓国にカウントだろ

565 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 01:28:19
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1127466296

566 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 02:32:30
外村さんは殿村さんだったのか!

567 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 02:33:41
村上と共同研究者か実証者は誰?


568 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 07:37:51
実況とかどこでやるの?

569 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 07:56:13
ノーベル財代のホームページで実況ってかいてあるけど、
みんなが見過ぎたら、動画おくれなくなるかもな。

570 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 08:05:03
おれの直前予想は、
小島/アイザクス/リンデマン
でインターフェロンの発見と応用。
日本の私学出身者としては初受賞(理科大)。
小島ってまだ生きてるんだっけ??

571 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 08:33:28
IFNって長野さんとかじゃなかったか?

572 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 09:01:00
3人授賞の一人として審良教授を予想。
いよいよ9時間後。

573 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 09:03:59
個人的にはインターフェロンの小島に今日の医学賞を受賞してほしいが、山中と共同受賞するガードン卿も高齢だから
誰になるかは分からん。

574 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 09:23:08
茂木は?

575 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 09:55:39
>>568
なんでも実況に立てようとしたけど無理だった

576 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 10:18:53
やべえ

電話かかってきたwwwww

577 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 10:22:23
ピペドにマンション勧誘しても金無いのにねw

578 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 10:40:54
借金の催促だろ

579 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 11:50:55
医学生理学賞 中山

中山は今年ガードナー国際賞、ラスカー賞と権威ある賞を
受賞しているし、ラスカー賞の共同受賞者が高齢なので
もしかするとあるかも?



580 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 11:56:09
>>579訂正
医学生理学賞 山中

山中は今年ガードナー国際賞、ラスカー賞と権威ある賞を
受賞しているし、ラスカー賞の共同受賞者が高齢なので
もしかするとあるかも?


581 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 12:34:03
microRNAでしょ

582 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 13:05:16
日本人受賞か

583 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 13:24:38
あと5時間後くらいか

584 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 13:26:25
山中を中山と書いてる者の言説を信じられるかと言えば・・・w

585 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 13:28:58
不倫の人と勘違いしてる?

586 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 13:36:19
仮に日本人が引っかかるなら、遠藤章

587 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 13:51:27
なんかしらのアキラが取るな

588 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 14:05:46
山中伸弥教授

2008 コッホ賞,ショウ賞受賞
2009 ガードナー国際賞,ラスカー賞授賞
圧倒的

589 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 14:10:58
そろそろ漏れてきた、名前

590 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 14:40:46
実際には、数日前に受賞者の居場所を確認する電話が、ノーベル委員会から
受賞者の周辺に入る。

591 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 14:40:51
>>565
池田大作の母親が韓国人だと聞いたが?
どちらにしろ国籍は日本である確率は高い

592 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 14:53:36
どう考えても在日韓国人だね。

誇らしげに民族衣装を着る池田夫婦
ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/pic5/chon.jpg

左翼過激派?若き日の池田さんです。過激派であること派、間違いありませんが。
ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/pic8/ikeda.jpg

893時代?の池田さん
ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/pic1/1102182601.jpg

593 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 15:21:53
>>590
山中さんの今夜の予定はどうなっているのかな。

594 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 15:39:44
>>593
山ん中

595 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 15:49:52
>>587
鬼薔薇さん...

596 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 15:50:35
去年、物理と化学は取ったのに、医学・生理学はダメだった。利根川さんからもう23年になる。
ってことは・・・
もし今年、医学・生理学賞が日本人に来なかったら、カロリンスカ研究所の人種差別主義を思う。

597 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 16:15:54
利根川 進

ラスカー賞受賞年 1987年

ノーベル賞受賞年 1987年

598 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 16:17:29
>>579
俺は逆だと思う。
ガードン博士の業績は、もう40年以上前のものだし、あくまでカエルでのものだ。
ノーベル賞選考委員は、ガードンさんが亡くなるのを待って、山中さんと、別のiPS細胞研究者(米国人)との共同受賞を目論んでると見ている。

599 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 16:50:40
>>598
だったらはじめから
山中さんと、別のiPS細胞研究者(米国人)との共同受賞にすればいいだろ

600 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 16:51:53
>>598
そういうのもアリかもしれんが、連中ってラスカー、ガードナー取ったレーダー、西塚、増井とか平気で外してくる。
死ぬのを待ってなんてタルいことはしないだろう。



601 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 17:00:06

>James E. Rothman, Randy W. Schekman
>Elizabeth Blackburn, Carol W. Greider
>Ralph M. Steinman
>Victor Ambros, Gary Ruvkun
>Shinya Yamanaka


602 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 17:17:06
>>600
西塚さん、増井さん共に京大卒だけど京大卒にとらせたくないのかな?

603 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 17:24:02
honjo wa?


604 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 17:47:20
日本時間の何時頃わかるんですかね?

605 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 17:51:42
6:30頃

606 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 17:53:20
あと40分くらいで発表ですか・・・

607 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 17:58:14
さあいよいよだ

608 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 17:59:02
ウ・ウ・ウリナラがが受賞すすする栄かか冠に輝くくニカ? ドキドキ・・・

609 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 17:59:45
18:30?

610 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 17:59:48
今年のノーベル賞受賞の発表日時

医学 10月 5日(月)11:30(日本時間午後6:30)
物理 10月 6日(火)11:45(日本時間午後6:45)
化学 10月 7日(水)11:45(日本時間午後6:45)
文学 10月 8日(木)13:00(日本時間午後8:00)
平和 10月 9日(金)11:00(日本時間午後6:00)
経済 10月12日(月)13:00(日本時間午後8:00)

だそうです。





611 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:02:22
始まりました

612 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:04:52
Announcement of the 2009 Nobel Prize in Physiology or Medicine- Media Player at Nobelprize.org
http://nobelprize.org/mediaplayer/index.php?id=1163

613 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:08:38
>>612
Flash player インストールしたのに見られん

614 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:09:08
誰か実況して

615 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:09:22
BGMがいつもと違うような

616 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:09:39
さっきから電話がかかってくるけど
出た方がいい?


617 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:11:20
さあ、日本人はあるのか。

618 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:11:40
趙長煕 キターーーーー!


619 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:13:30
>>618
だれやねんwwww

620 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:14:24
細胞核の全能性の証明者くるかな

621 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:14:32
山中センセじゃないの?
アキラさんかほんじょさんかな?

622 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:15:53
YouTubeでも中継しています
http://www.youtube.com/thenobelprize

623 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:18:53
実況をお願いしますm(_ _)m

624 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:19:38
Windows Media Playerで見るにはどうすればいい?

625 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:21:14
Flashなので無理

626 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:21:46
へえ〜、ようつべっつてそんなことまでやってるんだ。

627 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:24:41
カドヘリンの竹市さんは?
名前上がってないけど

628 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:24:54
あと5分で発表か。

629 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:27:03
山中先生は多分受賞するよ。
安全性の研究も進んで来てるでしょ。
この分野は加速しないと。ノーベル賞はヨーロッパ貴族の意見の影響力が大きいからね。あと3分です。


630 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:27:26
どうかねぇ・・・話題に上ってないしなぁ、竹市さん。
普通に山中先生じゃないかなぁ

631 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:28:13
竹市さんって国際的に有名な賞あんまないような。
一つをのぞいて日本での賞がほとんどだしさ



632 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:29:05
そろそろけ?

633 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:29:23
駅に着く時に発表か。
あと1分です。

634 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:29:43
>>631
だよね。
しかも性格よくないって噂だしな〜しらんけど。
やまなかがんがれ

635 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:30:25
山中せんせだとしたらすごく早いね。
最速記録になる?

636 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:30:30
マジで韓国人きたーーーーーーーー!!!!




637 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:31:04
発表者まだこないな

638 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:31:36
韓国人はない。何考えてんの。
実績どころか、捏造ばっかじゃん。韓国は。

639 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:31:41
はじまったーー

640 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:32:06
速報テロップ「リボザイムの研究で、タイラ氏受賞!」

641 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:32:16
いよいよだ

642 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:32:44
エリザベス

643 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:32:59
テロメラーゼ!

644 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:33:22
The Nobel Prize in Physiology or Medicine goes to Elizabeth H. Blackburn, Carol W. Greider and Jack W. Szostak
"for the discovery of how chromosomes are protected by telomeres and the enzyme telomerase".

645 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:33:46
Elizabeth H. Blackburn, Carol W. Greider and Jack W. Szostak receive Nobel Prize in Physiology or Medicine.

646 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:33:48
えーつまんね。

647 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:34:11
テロメラーゼだ!!テロメラーゼが来たか・・・。

Gurdon先生、また来年までがんばってください。

648 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:34:17
予想通り?
期待はずれ?
どっち?

649 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:34:22
普通だな

650 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:34:27


  |                    _ /⌒\
  |__                / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   /丶.               |/             \  < 今、ドラとやってきた。リアルで。
  | /ゝノо                /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)   \_____________
  | |  ― ヽ             /|  '',,((ノ )   ノ (\)  |
  | |  二 |           | |     ̄'      ̄ イ   ハァ ハァ
  | \ ⊂二|           \| υ     、_/ロロロ)_ ノ
  |ニニニニニニ@           /         ̄ ̄  \
  |   /  _|           /|    υ          \
  |   |  |\|           ( .|    /  ノ ̄ ̄ ̄)  ノ  \
  |    (⌒)\|⌒ヽ         ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\
  |)______ ノ          /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \







651 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:34:30
まあ妥当なとこであろう

652 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:35:17
全員メリケンでした

653 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:35:24
531 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/04(日) 08:06:20
テロメラーゼについて、いかがでしょう。
ブラックバーンとか

654 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:36:08
ノーベル賞はちびしいなあ〜
テロメラーゼもすごいが、山中先生また来年かあ〜
つまらん

655 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:36:29
http://nobelprize.org/nobel_prizes/medicine/laureates/2009/index.html

656 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:36:44
>>122


すげええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!





657 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:36:58
http://nobelprize.org/nobel_prizes/medicine/laureates/2009/index.html

Elizabeth H. Blackburn (USA)
Carol W. Greider (USA)
Jack W. Szostak (USA)

658 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:37:00
勉強不足でした。こんな常識的なことがまだノーベル賞をとっていなかったとは。

659 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:37:08
2006年のラスカー賞トリオそのまんまか。
予想通り過ぎて皆冷静だな。

660 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:37:13
ちぇっ
特に医学に貢献出来てねーよ
治療になってないし!
テロメア&テロメラーゼなんて教科書に載ってるくらい古いよなぁ

661 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:37:19
2006年のラスカーと同じか

662 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:37:33
>>122

あなたは誰ですか?


663 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:37:51
>>122 見事な予測だな・・・。

664 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:38:28
ふむ。順当に順番を待てってことか。

665 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:38:44
やはりアメリカ留学は必須だと感じた瞬間でした

666 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:39:30
山中さんの受賞がより確実になったね。

667 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:40:02
山中なんかにあげねーよ。イエローモンキーがww



668 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:40:06
>>531
預言者光臨w

669 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:41:11
俺の予想では、山中は10年以内にノーベル賞を取るよ。
まあ誰も信じないだろうけどな。

670 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:41:14
日本人受賞は結構あるけど?
>>667は韓国ちょんですか、そうですか。

671 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:41:50
トムソン・ロイター:25名の新たなノーベル賞有力候補者を発表

トピックfor their roles in the discovery of and pioneering research on telomeres and telomerases
(テロメア、テロメラーゼの発見とその先駆的な研究)

http://www.thomsonscientific.jp/news/press/nobel2009/

672 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:42:01
思い返してみれば,テロメアDNAの配列を初めて決めた人は
どうやって決めたのかフシギにも思う。

673 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:42:22
>>670

さんざん山中山中っていってて受賞せずwwww
悔しい?ねえねえ?www



674 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:42:58
>>635

超伝導はたった半年なので、こちらが催促記録

675 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:43:16
まぁ、山中はまだ早いだろ
確実にとるだろうけど

676 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:44:10
>>670
落ち着け
チョンのイエローだ

677 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:45:02
>>673
別に。韓国に対しては何とも。
山中サンはいずれ必ず受賞するだろうし。
捏造しかできないチョンにはわからないんだろうなー学術的な事は。

678 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:45:30
>>673
チョンは100年たってもねーよ

首吊って死んでこい

679 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:46:29
こういうのみると、
日本人で受賞できるの山中しかいないな、と思ってしまう

680 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:48:09
他の人が凄すぎるよね

681 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:48:27
素人多いな

682 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:49:16
>>673
っていうか、日本人が受賞する事は誇らしい事だが、
日本人はチョン達とちがって、
同じ民族の受賞によって自分自身も偉くなったような気になる民族じゃないから。
一番悔しいのは本人かもでしょ?でもいずれもらうし、研究自体がすばらしいので
本人は研究を誇りに思っているのだから、賞は後からついて来るものだと思っているだろう。
チョンの思考回路にはついていけん。

683 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:49:50
来年以降、山中に期待だね

684 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:50:30
まあいいや。化学賞に期待しよう。

685 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:51:07
ま、いずれ取るから、体に気をつけて欲しい。
『がんがんいこうぜ』→『いのちだいじに』で。

686 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:51:08
チョンチョンうるせー。
他でやれ。

687 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:51:31
化学賞は、飯島?

688 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:52:22
どうだろ。化学はよく知らんのだが。

689 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:53:06
>>686
おまえとチョンがうるさい

690 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:54:21
>>687
赤崎勇

691 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:55:56
化学で取れそうなのはカーボンナノチューブのみ

692 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:56:30
>>691
それはありそうだ。

693 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:56:38
物理:
十倉好紀(東大教授) 「電子型高温超伝導体の発見、高温超伝導物質の一般則の発見」
西澤潤一(岩手県立大学長、東北大名誉教授) 「光ファイハ゛ー通信」※'00年エシ゛ソン・メタ゛ル
赤崎 勇(名大名誉教授) 「青色発光半導体テ゛ハ゛イスの開発」
天野 浩(名城大教授) 「青色発光半導体テ゛ハ゛イスの開発」
中村修二(カリフォルニア大教授) 「青色発光半導体テ゛ハ゛イスの開発」※'02年フランクリン・メタ゛ル
近藤 淳(東邦大名誉教授) 「抵抗極小現象解明、近藤効果」
守谷 亨(東大教授) 「SCR理論」
梶田隆章(高エネ加速器研究機構教授) 「ニュートリノの質量を発見」※'02年ハ゜ノフスキー賞
近藤都登(早大教授、筑波大名誉教授) 「トップクォークを実験で発見」
西島和彦(東大・京大名誉教授) 「西島・ゲルマンの規則」
川崎恭治(中部大教授) 「モート゛結合理論による動的臨界現象の定量的研究」※'01ホ゜ルツマンメタ゛ル


694 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 18:56:51
女性2人に男性1人って珍しくね?

695 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:00:11
青色だけにだすとは到底思えない。

696 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:00:18
teromerase 発見の最初のペーパーはCell?

697 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:00:41
若い女はポスドク時代の業績が当たったのか?

698 :ブラックバーン:2009/10/05(月) 19:02:03
ブラックバーンです
どうもありがとうございました

699 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:04:31

写真キボンヌ^^

700 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:05:48
山中さんがもらえなくてがっかりした・・・・・

701 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:06:50
中村はないと思う。
パクリやん!って思ったし。マスコミが異常に持ち上げ過ぎた感がある。

702 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:10:50
早老病の人だけでなく、全人類に共通することだし、受賞は当然だったか

703 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:12:56
>>699
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/3f/Elizabeth_Blackburn_2009-01.JPG/501px-Elizabeth_Blackburn_2009-01.JPG

704 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:16:03
山中さんは?

705 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:18:16
明日に期待だ 

706 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:20:44
テロメアかー、俺的には凄く意外。
つーのは、もうテロメア関連は受賞してると思ってたからw

707 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:21:29
>>661
ラスカー賞は凄いね。
やはりアメリカだね。


708 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:27:07
今日の受賞で、山中と高橋の共同受賞が見えてきたな。

709 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:29:42
>>703
女を完全に捨てないと受賞なぞ出来ない訳ですね。
それなら女のまんまでいいです・・・

710 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:33:36
山中さんがもらえなくてがっかりした
長生きしてくださいよ

711 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:34:48
毎日新聞 2009年9月4日 22時20分 子供手当確保の為、最先端研究開発支援:対象に山中教授ら 民主「凍結も」
http://mainichi.jp/select/science/news/20090905k0000m010114000c.html


712 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:43:30
ほんとにがっかりしてる

713 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 19:50:36
iPS細胞でテロメアはどうなるかという話題を聞いたことがあります。


714 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 20:37:12
なんか、ノーベル賞は、どんどんアメリカのお手盛りって感じがしてきたなぁ。

715 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 20:38:00
>>541さんだけです。反応してくれたのは。>>531です。

716 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 20:41:43
米国人
ラスカー受賞→ノーベル賞受賞

日本人
ラスカー受賞→ノーベル賞はくれない

スウェーデンって、人種差別が未だに濃厚にある気がしてきた。特にカロリンスカ。

717 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 21:03:42
telomereとtelomeraseはiPSより先にLasker Award受けてたよ。


718 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 21:09:12
京都大学数学教室 加藤毅教授 is cited 6 times by 2 authors
が生物数学でノーベル賞!!

719 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 21:11:12
お前ら落ち着け、3年後の山中受賞が約束されたのだ。

そのころには臨床的成果も出てるだろうし、間違いねい

720 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 21:17:56
Blakburn&Greiderの他、もう一人がハーヴァードの読めない名前の男性


721 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 22:01:49
ショスタックじゃないの?この人アプタマーの方が有名じゃなかった?

722 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 22:07:07
>>709
ちょっと写真写り悪いな。実物はそんなに悪くないぞ。
落ち着いた品のいい人だ。


723 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 22:11:02
>>716
何をいまさら。当たり前じゃん。

人種差別
北欧>>        >>北米だよ

724 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 22:17:02
トムソン当たったなw

725 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 22:31:50
>>693
西島さんは死んじゃったよ、このあいだ

726 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 22:34:59
テロメアという深夜ドラマがあったよね


727 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 22:38:22
>>664
ノーベル賞とかけて、渋滞待ちととく
その心は






先が動くまで待て。か

728 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 22:52:32
iPSで3年後に臨床成果ってむりだろ。
原癌性の安全性テストだけで1年かかるものを。
もし仮に明日からすぐ患者の選定に入れたとしても、それでも間に合うかどうか。

729 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 22:57:55
生化学行こう。
シュライバーとクラブトリーとか、後は合成屋さんかな

730 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 23:06:11
>>728
これはいいフラグw

731 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 23:17:03
Szostakは分子進化による製薬がうまくいってくれば
化学賞あたりで2度目のノーベル賞がありうるわな

732 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 23:21:15
合成屋はKCニコラウ ダニシェフスキ SLレイあたり。

733 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 23:22:54
京都大学数学教室 加藤毅教授 is cited 6 times by 2 authors
が生物数学でノーベル賞

ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1254747369/

734 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/05(月) 23:40:44
光合成の電子の研究ってなかった?

735 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 00:20:38
テロメラーゼだってさ

736 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 00:21:44
ノーベル賞なんか博打みたいなもんだろ、そもそも定数制限がある時点で
それより貰える貰えないに関係なく、候補に挙げられるような研究者の育成だ

737 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 02:19:02
人間の五感のうち、味覚だけまだノーベル賞とってないという話を小耳に挟んだけど…

化学で意外にこの分野の可能性は?

738 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 05:33:22
今年は文学で村上春樹が取りそうな気がするけどなぁ


739 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 05:36:00
>>731
一時期は、Szostakの弟子のBartelの方が勢いがあった時期もあったけど、結局
長い目でみると、Szhostakの方が、いろんな意味で、やっぱりパイオニアだよね。

それにしても、確かこのオッサン、史上最年少か何かの飛び級でハーバード
入学、卒業、PhDゲットとかしてなかったっけ?

もう10年以上昔、彼の知り合いからの又ぎぎなんで、信憑性は?だけど。
神童がそのまま神になっちゃうこともあるんだね。

大器晩成が理想の漏れとしちゃ、なんかとんでもない例外を見せ付けられた思いがする。

それにしても今回は、LizとCarolで決まりかと思ってたけど、Jackが入ってくるとは、なんか、いろんな意味で
さすが、としか言いようがないな。
いや、人選を批判してるわけじゃないんですが。。。

740 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 08:03:05
ブラックバーンの師匠のGallは?

741 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 08:12:22
不輸記の業績はどの程度だったのかな?

742 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 09:15:24
今回はピペド+ボスの組み合わせでもらったの?


743 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 09:48:38
>>740
死んでるから貰えないかと思ったらまだ現役みたい。
2007年にBlackburnとGreiderと共にLouisa Gross Horwitz Prizeを貰っている。
普通、たとえ弟子が発見したとしても先生が貰えるのに、どんな力学が働いたんだ?

http://www.ciw.edu/news/embryology_s_joseph_g_gall_awarded_2007_horwitz_prize_work_fundamental_aging_cancer
http://www.ciwemb.edu/labs/gall/index.php

744 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 10:30:38
>>709
気づくの遅い

745 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 10:51:15
>>743
どうなってるんだろうね。Gallはテロメアをその後追求しなかったのかな?

746 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 10:59:47
今回の三人の受賞者のラボに日本人ピペドはいるの?

747 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 12:56:20
>>739
http://ccib.mgh.harvard.edu/vitas/SzostakCV.pdf
Szostakはハーバードへはラボヘッドとしてであり、学生としては在籍
していない。
19歳でカナダのマクギル大学卒、24歳でコーネルからPhD。30歳で
ハーバードの准教授、35、6歳で教授PI。学部時代から学術賞
貰いまくってるし、凄いね・・・。

あ、30歳て俺と同い年じゃん・・・未だ学生の漏れ涙目(;;;;;;;

748 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 14:46:52
ueda R みたいなものか。

749 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 17:03:24
>>742
ピベドがGreiderってわけね。
Cechもtelomeraseで書いてる。
msn.co.jpでテロメアーゼと表記してた。

750 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/06(火) 21:03:21
>>747
ttp://www.mcgill.ca/newsroom/news/item/?item_id=111151
Szostak, a brilliant student who entered McGill in 1968 at age 15,,
ひえー15!!19で卒業。
いやーすごいなー


751 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 01:58:35
しかしなぜ日本人や韓国人はノーベル賞を崇めるんだ?
ノーベルなんてダイナマイトを発明したくだらない2流の発明家だ。
トーマス・エジソンの足元にも及ばない。エジソン賞を作って欲しい。

752 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 03:23:58
IEEEエジソン賞があるじゃん。ニシザワ賞もあるね。

753 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 07:46:54
普通にノーベル賞も凄いよ。
韓国人がとれないだけでw

754 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 08:24:59
>>749
>ピベドがGreiderってわけね。
米国の博士課程だったから日本ピペドほど酷い環境ではなかっただろう。
やっぱり良いテーマ掴まないと駄目だね。

755 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 08:38:23
>>709
お前みたいなバカでも取れると思うよ

756 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 17:55:16
今日の化学はこれできまり。
Victor Ambros, Gary Ruvkun


757 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 18:50:27
リボゾームに化学賞

758 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 18:52:05
Venkatraman Ramakrishnan, Thomas A. Steitz and Ada E. Yonath
"for studies of the structure and function of the ribosome".
だってよ

759 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 18:53:19
>>124

760 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 18:53:22
>>124
受賞理由全く同じw

761 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 18:54:54
>>124
的中

762 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 18:56:37
予言者でてこいやあ

763 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 19:01:49
リボゾーム研究ですごい日本人いたはずだが

764 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 19:02:20
まだリボソームの構造が解けてない頃に日本の構造屋の先生が
「リボソームの構造が解ければノーベル賞」といっていたのを
思い出した。その先生は「ラウエ反射で化学反応などの詳細な
反応機構が解ければノーベル賞」とも。

765 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 19:30:26
>>122>>124
これ同じ人ならマジ凄いな。神レベル。

766 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 19:32:59
スタイズは有名だから知っていたが、他の二人は知らんかった。


767 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 19:39:58
http://en.wikipedia.org/wiki/George_Feher

は エイダ・ヨナスと一緒にウォルフ賞を受賞していたのに、なんでノーベル賞はとれないの?

768 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 19:44:55
>>763
UCIの野村先生?

769 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 20:00:51
化学スレ見てきたら,やっぱ皆拍子抜けみたい。
GFP,リボソームとくりゃ,
ノーベル生化学賞だもんね。


770 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 20:19:59
理系を3分野にわけるってのが、
そもそも無理があるんだろうなぁ。

771 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 20:27:12
>>770
100年前はそれでよかったんでしょ
今、各分野の垣根が低くなり、東工大や東京電機大でも生物研究している

772 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 20:47:49
ショスタックは、最近捏造で論文リトラクトしたばかりなのにな。

773 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/07(水) 21:32:57
ぶっちゃけ無機化学とか有機化学って、もう熱くないんだわさ
でも生化学もノーベル賞が出るたびに「終わり」に進んでいくわけだけどな

774 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/08(木) 18:33:06
>>765
いや、同一の可能性あるよ。
選考委員周辺から漏れたかもしれないよ。2ちゃんでは、
たまにこういうリーク情報があるよ。

775 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/08(木) 20:32:58
>>751 エジソン賞か すごいね、おそらく対象者は人類における革命的な科学的進歩に貢献した者。

776 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/08(木) 20:50:18
今回受賞できなかった西澤の方が明らかにノーベルより人類の発展に
貢献してるんだから、日本人はもっとそういう人を大切にした方がいいんじゃねーの?


777 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/08(木) 20:52:19
今年は盛り上がらなかったな。

778 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/08(木) 21:10:06
ノーベル賞(スウェーデン語: Nobelpriset、ノルウェー語:Nobelprisen、英語: Nobel Prize)は、ダイナマイトの発明者として知られるアルフレッド・ノーベルの遺言に従って1901年に始まった世界的な賞である。
1年に1回行われる。

779 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 03:03:32
あとは経済学と平和か・・・
両者とも候補さえいない日本猿人www

今年は全滅乙!

780 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 07:31:42
韓国人の受賞者いないの?

781 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 07:50:32
大 韓民国なのに?

782 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 08:04:09
イグノーベルはとれたんだけどなぁ

783 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 14:08:35
リボソームの抗体作りまくってた人いたよね
どうなったんだろ

784 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 18:15:33
小浜キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

これは25%削減を実際やってしまうと鳩山もとるかもね。

785 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 19:40:30
オバマ大統領は何もやってないような気がするけど、
とりあえず取れるんか。

786 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 19:43:49
マジで茶番もいいとこ。

787 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 21:05:31
>785

有言実行のためのアシストっていうか、させるためのプレッシャーでしょ。

788 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 21:16:49
>>787
プレッシャーも何もオバマ大統領自身は民主党の傀儡。

789 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/09(金) 22:15:32
誰も小浜大統領の受賞は予想してなかったのか?
神になれたのにw

790 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 00:04:20
オバマ、これからすごくプレッシャーを受けるな。うまくやらないと詐欺受賞の佐藤栄作だもんなw

791 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 00:41:11
ノーベル平和賞を受賞したオバマ政権がまたイランなどの外国を
侵略したらノーベル財団は平和賞の返還を求めるのだろうか。

792 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 02:09:00
まあ、小浜の受賞を予想できたら、神だったってことだ

793 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 06:28:11
オバマはこれでアメリカ大統領なのにアメリカが大好きな戦争がやりにくくなったなw


794 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 08:20:15
ノーベル賞なんてしょせんこんなもんだな

795 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 09:04:11
http://homepage2.nifty.com/tkeizo/book120925-j.html
  ↑
この特許事件は絶対関係していると思うぞ。
アメ公は、西澤氏には絶対取らせないように、だいぶ前からアカデミーに圧力をかけていた
に違いない。一方、米国籍のカオ博士には取らせたい。そこで、CCDセンサーの二人を
くっつけることで授賞枠3人を満たして、西澤氏が弾き出される形にしたということ。



752 名無しさん@十周年 2009/10/09(金) 04:49:48 ID:iMMubUUS0
プロテインキナーゼCの西塚泰美が外されて、その一部を改良しただけのGたんぱく質で
米国人が医学・生理学賞授賞したとき、「人種差別」の声が日本の学者間で上がっていた。
フラーレンで英国人が化学賞を授賞したけど、あれはもともと日本人学者が予言し、
その英国人は「これはフラーレンかもしれない」と報告しただけで、フラーレンであることを
理論的に確認したのはドイツ人の学者だった。あのときも、大澤映二教授は不満の反応だった。

753 名無しさん@十周年 2009/10/09(金) 05:00:49 ID:iMMubUUS0
>>752
人種差別の話は、当時、『財界展望』という雑誌に載っていたんだけど、
批判の声を上げていた日本人研究者は、「公正に評価すれば、日本人の授賞者は
もっと増えるはずだ」と語っていた。西塚教授の研究の方がはるかに大きなものだとも。
ちなみにその記事では、「利根川進博士が米国人枠で授賞したのは有名な話」とも
書いてあった。


796 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 09:48:12
>>795
>フラーレンで英国人が化学賞を授賞したけど、あれはもともと日本人学者が予言し、
何にもわかってないやつは、これだから困る。

797 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 10:08:30
医学生理学賞に限っても、北里、山極、江橋、西塚、増井あたりはノーベル賞とっても
おかしくはなかっただろうな(野口英世も第一次大戦がなかったら獲っていたという
説もある)
あからさまな人種差別は山極の時代くらいまでだろう。江橋、西塚、
増井はロビー活動が足りなかったって感じかな・・・
今でもアメリカの有力候補者は「ロビー活動に専念していて研究室に
ほとんどいない」という噂を聞くこともちらほらw


798 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 11:52:41
高橋信次はCTの発明でノーベル賞取れたんじゃないの?

799 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 12:09:43
>>796
煽るだけで何もできない馬鹿

800 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 12:29:06
オバマは実証されてない
日本の広大あたりに核兵器廃止を始めた人がいそうだが

801 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 12:30:56
小浜も鳩山幸夫も民主党のくぐつ

802 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 12:47:07
小浜も鳩山の共同受賞にしとけば二人とも

803 :「南部」陽「一郎」:2009/10/10(土) 14:12:26
よげんの書。下記スレ内63、80〜82、86〜89、100番(2008年2〜8月記述)。撹乱目的の中傷に注意。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187056866/63-100
その後に社会に起きた出来事のアドレスについては
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187056866/143

804 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/10(土) 18:57:59
最近の平和賞は、実績じゃなくバックアップ的な要素が濃くて感心しない。平和志向ではあっても、まさに政治だよ。

805 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/11(日) 09:05:13
>>799
煽りじゃないよ。
大澤は分子モデリングで「こんな形もできる」と言っただけ。それをコンピューター上で
再現し(当時はそんなことしている人はいなかったが)、デモをおこなった。
「実存するかもしれないですね」とは言ったが、理論的に計算したわけでもなんでもなく
あれでは予言とは言えない。
ノーベル賞がフラーレンに決まった後にマスコミに煽られて「予言してた」とつい言ってしまい、
現在に至る。「みっともないから、よせ」状態。

806 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/11(日) 10:13:59
日本語で総説にちょこっと書いただけじゃなかったか?
その後、natureの表紙みてたまげたとかなんとか。
詳しい人解説願います。

807 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/11(日) 11:41:17
>>805
それを予言というのじゃないのかな?

808 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/11(日) 13:09:53
英語で書かなかったから相手にされなかったって話じゃなかったか?
教訓として「ヘボジャーナルでもいいから英語で書いておけ」ってことだったはず


809 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/11(日) 16:05:03
>>805

> それをコンピューター上で再現し、デモをおこなった。
> 理論的に計算したわけでもなんでもなくあれでは予言とは言えない

言ってることが滅茶苦茶矛盾してる。自分で何を言ってるか分かってないだろう。

810 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/11(日) 19:35:23
コンピュータグラフィクスで三次元構造を作って、それを学会や講演で見せたんだよ。
当時のグラフィクスではそれだけやるだけでも珍しかったので、みんな「きれいだなー」って
感心した。それ以上でもそれ以下でもない。
その構造を分子軌道計算したり、(当時大流行だった)分子力場計算をしたわけじゃない。
分子模型を組むのとほとんど変わらないから、レゴで模型を組んだのと同じ。
化学的な学術的価値はほとんど無い。

わかったか。

811 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/11(日) 19:56:40
つまりワトソンと同じか(クリックは違う)。

812 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/11(日) 20:00:01
>>810
理論的な予測は本当になかったの?
フラーレンの構造をそのまま言い当てたんだろ?

813 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/11(日) 22:03:47
ボベリみたいなもん?

814 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 02:28:19
今年も、西澤先生と中村氏はなみだ目...

815 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 02:32:22
竹ちゃんも

816 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 09:07:07
>>810
お前はその場にいたのか?w

査読付き英文誌に論文を投稿してりゃかなりちがっただろうな


817 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 09:49:07
>>815
永久に無理です。CDBのヘッドということで無理矢理に表彰していましたが、国際的な受賞はゼロ。
もちろん第一級の業績なのですがノーベルが求めているものとは違います。

818 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 10:35:05
ハリソン賞ってもらってなかったかなあ、、。
江橋さんでも無理だったから、ノーベル賞はなしかも。

819 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 10:44:25
>>817 煽り乙

ロス・ハリソン賞受賞してるし。だいたい、国際的な受賞ゼロでも、ノーベル賞とるダークホースはいるし。
確かにノーベルが最初に求めていたものとは違うけど、そういう受賞は多いし。
んなこといったらハンス・シュペーマンやコンラート・ローレンツやヤーニ・フォルハルトやエリック・ウィシャウスやら(ry、はどうなる。

820 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 10:51:05
この板には強烈な竹ちゃん安置が昔からいるよね



821 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 11:52:30
CDBで詐欺行為働いてるからじゃない?
ノーベル賞取る取る詐欺でデキの悪い弟子厚遇

822 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 13:09:45
んなこといったら野良なんかもっとひどいじゃないか、政府の胡散臭い審議会とかで暗躍したりして。

823 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 14:31:02
>>819
昔はそういうのが多かったけど、最近は臨床やら応用で候補がたくさんいる。
テロメアでさえ随分と待たされたよね。
カドヘリンだと「接着分子」という分野が候補にならないといけない。
そうしたらMoscona(生きているのか?)とかが一人目で、エデルマンも有力だし。
カドヘリン先生がノーベル賞級の人だと言うのは誰もが認めるところだろうけど、ね。。。
ところで日本のマスコミのノーベル賞番は、最近はどのラボを張り込みしているの?
西澤邸には、だれもこないようなことを噂で聞いたけど。
先週の十月五日、CDBにマスコミが来ていましたか?

824 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 14:54:50
日本語版と英語版のwikiで書いてることが全然違うんだけれど、どっち
が本当なんだ?
廣川やアキーラが自分が最初にキネシンを見つけただの、自分が最初に
自然免疫見つけただのいってるようだが、Mosconaも似たようなものか?
「二人とも後から考えるとあれがそうだったか」みたいな論文は書いてるようだが・・・w

日本語
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%89%E3%83%98%E3%83%AA%E3%83%B3
>カルシウム calcium と接着 adhere にちなみ、その発見者である竹市雅俊らにより命名された

英語
http://en.wikipedia.org/wiki/Cadherin
# Aron Moscona (Identified a class of proteins called cadherins)



825 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 14:59:04
歴史のお勉強で二人の論文を読んでみた限りでは、カドヘリンでノーベル賞が
出るとしたら「増井さんがノーベル賞を取れなかったんだからMosconaは
ノーベル賞は取れない」という印象を受けたんだが。


826 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 15:13:10
          _____
        /        \
      / /・\  /・\ \
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |
      |    (_人_)     |
      |     \   |     |
      \     \_|    /

  ─┐||┌─┐ l ─  ‐┼‐   ‐┼‐ヽ l  ノ │ .|  |   ‐┼‐ ‐┼‐
        日  フ 口  メ   __|__  フ |┬   |  |   ‐┼‐  d
  (__   .六  ↑ .田  (___  (丿 ) ↑.ノ│  ノ  ヽ__ノ (丿\ ノ

Aron Moscona, 87, Biologist Who Explored Embryonic Cells, Dies
http://www.nytimes.com/2009/01/26/nyregion/26moscona.html


827 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 15:53:02
>>824
鬼薔薇さん

828 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 16:13:23
>>823

昔って・・・ヤーニやエリックは現役だし

>>824

wikiなんて誰でも改変できるしw 意外と本人が書いていたりw


まあ、みんな長生きすれば可能性はあるよ

829 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 16:27:48
俺でもか?

830 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 16:39:54
メトセラぐらい長生きなら、可能性はあるんじゃない?

831 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 16:44:14
http://en.wikipedia.org/wiki/Aron_Moscona

ここでもカドヘリンを見つけたと言ってるんだけどw
他の分野でもよく見られるアメリカの研究者の典型的なやり方。
最初に日本人が言ったことでも徐々に似たようなことやってるアメリカの研究者の
論文しか引用されなくなって、しまいには最初にやったのはアメリカ人だと言い
はじめる。
「嘘も100回言えば本当になる」というのを奴らはよく理解している。


832 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 16:51:14
西澤さんもそれか。
私が発明しました、あれも、これも。
光通信全部考案しました。

833 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 16:54:01
>>831 ゲッペルス乙
http://www1.neweb.ne.jp/wb/soutou/monku.swf

834 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 18:21:06
日本が世界一の光ファイバーテクノロジーを保有していることは
日本の光回線普及率から見て紛れもない事実。

835 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 18:50:14
さまざまな妨害によって日本では光ファイバーの特許が成立しなかったから、
特許料ふんだくられてるんだっけ?w


836 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 19:27:57
特別推進の一回目も貰える筈だったがポシャったそうだ。
ところで体内時計という分野はノーベルには向いていないかな。
もし対象になったら日本人一人くらい割り込む余裕あるよ。

837 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/12(月) 19:50:54
>>835
そんな幼稚なレベルの特許はもう期限が切れている。
現在はVAD法で光ファイバーを製造している。
ほとんど日本の特許だ。

838 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/13(火) 00:11:14
体内時計は元祖のハエの人が亡くなったし、まだまだ数学的で生命科学・医学への応用意識に欠けているから難しいと思う
有名人はジョゼフタカハシやスティーブンレパート、
名古屋大の試験管内再構成した人とか?

839 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/13(火) 01:40:05
化学会の帝王
上野隆史が
「なんでおれじゃないんや!」
俺の周りには、ノーベル賞受賞者ばかりなのに!
って、ぶち切れているんですが、
ノーベル賞の1つや2つ差し上げてくんしゃい!
騒音公害防止のために!

840 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/14(水) 11:32:16
ノーベル賞の27%はユダヤ人。
しかいsノーベル賞は人種差別だらけだし、欧米のユダヤ人は優秀だけど、
イスラエルのユダヤ人はたいしたことないよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人みたいなわけにはいかない。

おおよそ、日本人の平均IQは97-110、ユダヤ人のIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は107-115、
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。

ノーベル賞とかのための研究には与えられる環境が重要。
つまりは、国の事情と適材の適所への配置。本人の経済的な事情等も大きい。

ところで黒人の100%、赤人の8割、日本人の1割、中国人の3%がワキガです。
赤人って8割がワキガなんです。すそワキガで赤人女はおマンコが臭そうですね。(笑

イスラエルのユダヤ人は優秀ではなく単なるワキガのトルコ人。

841 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/15(木) 02:30:39
そうそう、工場空洞化が進む日本人の生きる道は、学術分野で世界を
先導するレベルを維持すること。

そのためには、まず義務教育を高校までに引き上げることだな。

さらに、工場の代わりにハイテク研究機関を世界から誘致することだよ。
平和で気候と自然環境に恵まれ、社会インフラも整った日本なら、検討する
企業組織体も多いだろ?

生活費が少々高めかも知れんが、相対的に高給取りのハイテク研究者なら
大した障壁では無いと思う。 温泉や歓楽街などの、レクレーション施設も
充実の日本は、スイスのように「研究所誘致と観光立国」国家戦略をとるべきだよ。

842 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/15(木) 09:21:18
>>841
どう考えても中卒で働いた方がいいのが山ほどいるだろw
そいつらを無理矢理高校に行かせたって何もいいことはない


843 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/07(月) 12:14:02
ノーベル財団も懐寒し 金融危機で賞金引き下げも
http://www.asahi.com/international/update/1207/TKY200912070061.html

844 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/13(日) 16:48:19
てす¥

845 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/02(火) 19:51:30
11 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: 投稿日: 2010/02/02(火) 17:20:04
 LRRK2およびPINK1を、doxycyclineにて発現誘導できるヒト培養細胞を作製した。発現誘
導前後の細胞ライセートを調製し、酵素センター谷口教授のご指導のもとリン酸化プロテオミ
クス解析(2D-DIGEと質量分析によるリン酸化タンパク質、リン酸化部位の同定)を行う。

846 :名無しゲノムのクローンさん:2010/05/16(日) 14:40:55
研究室でオナニーしてたらしい
男が入ってきたら侵されたかもと言ってました
ノーベル賞無理
http://www5.atpages.jp/lovemimix/


175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)