5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天才の遺伝子について

1 :名無しゲノムのクローンさん:2010/03/10(水) 17:49:18
天才なんてものは、何を考えているのかわからないところもあり、意外と気が付かないものである。
天才と馬鹿は紙一重ということわざはここから来ている。アインシュタインも公式を眺め、そして、書き加え相対性理論を完成させた。
普通の人から見るとよくわからないものである。妄想で生きている部分も多く、発言自体支離滅裂感があり、本人が理解できても周りは理解できない。などと書いているが、
能力がずば抜けているので、周りも自分たちとの違いに気が付く。それをすごいと思うか疎ましく思うかは世間が決めてしまうので、なんとも言えないが。

2 :名無しゲノムのクローンさん:2010/03/10(水) 19:34:53
スレタイの天才の遺伝子についてはまだ述べていないが、そこんとこはどうなんだ?

3 :名無しゲノムのクローンさん:2010/03/16(火) 08:00:53
>>1
3重螺旋だったなんてオチは無しだぞw

4 :名無しゲノムのクローンさん:2010/03/16(火) 08:43:57
そこに認識があるかないかだろ。
認識は一定ではなく、脳が各法則に対して認識できるかできないかだけで『それ』に対する柔軟な判断ができる反面、認識力が強すぎて自殺するケースも少なくない。

先天的な遺伝に認識があるというよりも、自然現象として後天的に認識が生まれ天才になるといった方がいいかもしれない

例を挙げれば『無限ループこわくね?』とかが認識を最も理解できる文章だとおもうが。

また、うすうす感じていると思うが、人間は認識が強くなるにつれて、理性が強くなり、本能が弱くなる。
だから天才は一般からみて異質に感じ取ってしまうんだろ。


5 :名無しゲノムのクローンさん:2010/03/19(金) 03:07:39
天才サヴァン症候群なら自閉症遺伝子なんでね?
アインシュタインとかダヴィンチとかエジソンとかモーツアルトらへんがそうらしい。

今では発達障害という障害者扱いだけど。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2010/03/20(土) 00:44:32
日本での天才はすぐ蹴落とされるよな。
批判がもっとも多い国だし。


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)