5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タグチメソッドついに材料研究室へ忍び寄る

1 :ARK1:2001/04/03(火) 00:18
 私の後輩は金属材料の問題を強制的にタグチメソッドを
手法にして問題解決しろと言われています。以前材料工学
において、タグチメソッドを適用し、だめだと思い、以前
からやめとけと言ったのに、上司に言われて混迷に入り込
んでいるようです。
 たしかに有効な場合もあるのですが、成分的な解析には
不向きと実感しています。非線型性をノイズとあつかうこ
の手法に材料関係の方どう思います?たしかに田口先生の
哲学と戦略には敬意を感じていますが、物質を化合する場
合この手法に限界があるのではと感じます。

157 :名も無きマテリアルさん:2010/03/23(火) 23:42:19
ここの常駐は、原師には何故か低姿勢で笑える。
投げ入れた横槍も無様にヘタレ折れ。

>でも、品質工学が難かしくなるのが厭は本音、私は姿勢微妙。

現実は個人の好悪も姿勢も無関係。
所詮、空理空論の役立たずの戯言。

158 :名も無きマテリアルさん:2010/03/24(水) 01:12:58
>>157 言える。 >所詮、空理空論の役立たずの戯言 = 品質工学。

159 :名も無きマテリアルさん:2010/04/30(金) 18:19:03
>>157 原師は、極端な理想を強引に主張、限界を無視してタグチを宣伝、でもな、
手前勝手を売り込むだけで外部の批判を受け入れない矢野師よりはましだろう

160 :名も無きマテリアルさん:2010/05/02(日) 12:00:33
>>157 159 原師の画を見ると、いつも、本当に感心させられる。たしかな目、たしかな手、
あれだけの知覚神経・運動神経はなみではない。技術者としても最高だろう。

誰もおもて立って褒めないが、内心、まいった、と思ってる椰子は多いと思う。
褒めないのは 「技術者のゆがんだ意地」 とやらのせいで、もっと、素直になったらどうだ。

もう、完全に死に体の矢野師の顔色をうかがって追随(つ)いて歩いてるより、
原師の板をよく読んだり見たりするほうが得るものははるかに大きい。

矢野師は無能の見本で秘密、裏技、寝技、派閥、立て籠もりが大好きだが、本来、
技術も学問も芸術も、公開の場での自由な競争・批判・批評・評論を重視するのは、
見落とし・思い込みによる間違いを訂正して真実を確保するためだ。
相手をたたきつぶすのが目的ではない。矢野師はここがわかっていない。

161 :名も無きマテリアルさん:2010/05/02(日) 12:28:35
>原師の板をよく読んだり見たりするほうが・・・ 

原師の板を 「「「よく」」」 読んだり見たりするほうが・・・ ねっw

162 :名も無きマテリアルさん:2010/05/03(月) 15:20:14
まともな技術者・研究者だったら、自分の専門でもないことに軽はずみの口出しは慎しみ (つつしみ) の
ない行動として嫌われる。ところが、タグチでは戦略やら戦術やら、いろいろ、論議がやかましい。

タグチ尊師をはじめ、高位の導師、正大師、出家・在家の信者が芸能タレント、その取り巻きや追っかけ
だったりすれば、不思議はない。爆笑問題とか、昔ならオッペケペーの川上音二郎とか、と同じ。

こう考えて長い間の素朴な自分の疑問が解けた。ただ、まともな技術者・研究者が無用の疑問に悩まされ
ないよう、タグチの完全な整理は急務。なにしろ、今も、手段を選らばず売り込んでいるのだから。

163 :名も無きマテリアルさん:2010/05/05(水) 07:37:51
これで長年の疑問が氷解、こうみれば 「のっぽ」 なんかもオッペケペーのくずれ、めっちゃ小粒だが。

164 :名も無きマテリアルさん:2010/06/01(火) 12:47:56
オッペケペー特別公演の最新情報 − 6月2日(明日) 10.05-11.05 タワーホール船堀 5階大ホール
プラスチック成形加工学会年次大会 「開発期間は半減できる! −品質工学の基本的な考え方と狙い− 」

165 :名も無きマテリアルさん:2010/06/02(水) 12:54:01
いくら特別公演っても、いまどき 「のっぽ」 の一人芝居では参加者もびっくりしたろうな、なんとも乙なこった・・・

166 :名も無きマテリアルさん:2010/06/06(日) 21:26:05
ユーデン (Youden,W.J. 1900-1971) によると 「物理屋と機械屋はしょうがない・・・化学屋と金属屋が
非常にいい」 とか: 標準化と品質管理(1978.07),31(7), p.2右段 −(山本健太郎氏の発言)。

ユーデンはユーデン方挌で有名な実験計画・統計学者。非常にいい=カモ。なるほど、なるほど、ね。
だから、矢野師の JIS K7109-1986 も、集まって懸命にはやし立ててたのは化学屋・材料屋が多かった。
わからなきゃ黙ってりゃいいのに。わからないから有難がる。この手の椰子があたまに血がのぼると、もう。

167 :名も無きマテリアルさん:2010/07/02(金) 06:00:26
悲痛な叫び http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1130499061/432 まともな技術者の
この重要な発言をほっておいていいのか。とくに日本規格協会などの品質工学推進者は猛省せよ。

168 :名も無きマテリアルさん:2010/07/14(水) 06:46:46
つるぞうがのっぽの提灯を持ち、Kazz師にたしなめられている。
変わり身はオッペケペーの持ち味でも仲間褒めはみっともない。

169 :名も無きマテリアルさん:2010/07/26(月) 07:07:33
つるぞうは勉強もせず説教ばかり・・・自分のblogを見てあきあきしないのかな。
谷本(勲)師のことも、Kazz師の板に口を出すより前に、自分のblogでやれよ。

170 :名も無きマテリアルさん:2010/07/28(水) 21:55:09
病床の田口さんのところへエネルギー型SN比の可否を訊きに行った学会幹部*がいて、

*=矢野たん: ほかに田口さんの病床を訪れることができる人物はいない

田口さんは両手を交叉させてNGの表示をした、とか。
釈尊・迦葉の拈華微笑にも似た秘話仕立て御物語を耳打ちされて、つるぞう舞い上がりwww
さて、この秋から学会誌上で大討論会を開くとか。止せばいいのに、あほらしか。

171 :名も無きマテリアルさん:2010/07/31(土) 03:51:31
米国科学アカデミー・国際安全保障と軍備管理委員会(CISAC)1994
Management and Disposition of Excess Weapons Plutonium:
原爆に不発は無い!?
計算によれば、核物質が初めて連鎖反応維持可能な大きさまで圧縮された時点、
つまり設計上最悪の時点で早期発生が起きた場合でも、長崎型の比較的単純な装置で1ないし数キロトン
(kt:TNT火薬1000トンに相当する爆発力)程度の爆発力になる筈である。このような爆発力は
「fizzle yield」と呼ばれるが、1ktの爆弾は、破壊力の半径が広島爆弾の3分の1程度に及び、
潜在的に恐るべき爆発である。厄介なアイソトープの比率が如何に高くても、爆発力はそれ以上低下しない。
より高度の設計技術を適用すれば、原子炉級プルトニウムでもより高度の破壊力を持つものが生産可能である。
そして日本は10,000発分以上のプルトニウムを保有している。
http://www.cnfc.or.jp/j/proposal/reports/
     (P   (゜д゜)   P)
      \/| y |\/
         ( ゜д゜)  (P)
         (\/\/


172 :名も無きマテリアルさん:2010/07/31(土) 06:57:48
>>171 は板違い。完全にスルーしてOK。
QESに2011年度学生賞募集要領が出てるが (2010.07.25) 意味ない。>>125-130 を再読せよ。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)