5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タグチメソッドついに材料研究室へ忍び寄る

1 :ARK1:2001/04/03(火) 00:18
 私の後輩は金属材料の問題を強制的にタグチメソッドを
手法にして問題解決しろと言われています。以前材料工学
において、タグチメソッドを適用し、だめだと思い、以前
からやめとけと言ったのに、上司に言われて混迷に入り込
んでいるようです。
 たしかに有効な場合もあるのですが、成分的な解析には
不向きと実感しています。非線型性をノイズとあつかうこ
の手法に材料関係の方どう思います?たしかに田口先生の
哲学と戦略には敬意を感じていますが、物質を化合する場
合この手法に限界があるのではと感じます。

131 :示然坊皆慶:2009/12/31(木) 09:17:35
品質工学会膨張の真因。材料系と数理系との対立関係。
沿革: http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1258110817/59 および 53-54

品質工学の数理は、数理統計学の数理よりはるかに単純で、現場・現物・現実にあてはめやすい。
ただし、予測よりも探索のためのもので、うまくいけば儲けものだが、予測がはずれる場合は多い。
矢野師がJIS化・ISO化を夢見ても、手法の探索的な性質が大きな障害になり、成功しない。

矢野師は応用物理学科卒だが物性系で数理は専門でなく、取り巻きも、物理卒でも材料系が主体、
JIS原案作成委員も、品質工学会役員も、学生賞審査委員とかも、そんな種類の職業人だ。それが
世の中では圧倒的に数多く、旗に釣られて詰め掛け、わかりもせず、口真似で、陀羅尼を唱える。
品質工学会はどこまでも膨張、何もわからないのがつぎつぎに集まってきて、矢野師を支える。

数理系の技術者・研究者は数少なく、手法も必要なく、知らぬ顔。人文系(文系)・理数系(理系)と
言うが、理系の中の数理系・材料(物性)系の谷間は半端ぢゃない。電気は意外と材料系に近い。

品質工学の数理は単純だが、DrT.の事蹟を追跡・整理は片手間ではできない。よほど恵まれてないと
手も出せない。数理統計学だけでは無理。学生・現役時代に趣味40年、定年退職後に専念20年。
ただ一人の被告席でも「品質工学の正体を暴露するぞ」 (*)とまでは準備も覚悟も無いと言えない。

 (*) http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1258110817/56

132 :示然坊皆慶:2009/12/31(木) 09:51:19
>>131 ↓
だから、矢野師がおおぜいの信者を集めてもその中に「品質工学」の数理のわかるのは少なく、結局、
品質工学会の中に数理のわかるのはいない。いたとしても、論文を書いて送れば、わかってないのが
査読。当然、却下。ほかの学会も矢野師のところへ回付、却下。疑問が渦巻いてても、本会の業務を
妨害した会員は除名という会則まであり、はっきりとは口に出せず、状況は少しも改善されない。

とっくにネタ割れの手品が続き、幹部はネタ(=数理)を隠くすのに必死、犠牲者はどんどん増える、
それでも足らずに「学生賞」とか。こういう拡大再生産は、もぅ、やめさせないと次の日本を誤まる。
QEはQCや固有技術がしっかり身についてから数理だけを学べば十分。固有技術やQCが身について
ないのにQEの理屈だけ噛じってみてもどうにもならず、企業へ入れば、そのまま、お荷物。邪魔者。

DrT.の講義録には、経文の陀羅尼みたいに、複雑で有難そうな数式がかならず出てて、何かできそう。
と見えても、御利益は手にとどかない。そこのところを早くきちんと整理してはっきりさせる必要がある。
矢野師がDrT.の後継者気取りで形だけまねても、紙の無駄、社会の損失。やめさせないといけない。

<俺>(示然)は現会長矢野師に喧嘩を売ったんだが、会員に恨みは無いし、そんな筋合いもない。
っても、学会結成以前からの指導体制のせいで、矢野師の分身みたいに会員が振舞って日々を過ごす
雰囲気はまともではない。何とかして頂きたいなぁ。だからこそ、戦争ごっこまで仕掛けてるわけで・・・

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)