5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな算数・数学の学習指導要領は嫌だ

1 :132人目の素数さん:2009/10/01(木) 08:06:10
どんどん書き込んでください!

2 :132人目の素数さん:2009/10/01(木) 10:41:14
1

3 :132人目の素数さん:2009/10/01(木) 10:41:56
円周率が3とされる

4 :132人目の素数さん:2009/10/01(木) 10:43:52
円周率が4とされる

5 :1:2009/10/01(木) 10:51:53
小学校算数で[用語・記号]に‖、⊥などの数学記号が付加される。これはむしろ良いことか。

6 :132人目の素数さん:2009/10/01(木) 11:03:20
円周率が6とされる

7 :132人目の素数さん:2009/10/01(木) 11:28:09
円周率が7とされる

8 :132人目の素数さん:2009/10/01(木) 12:06:12
円周率が8とされる

9 :132人目の素数さん:2009/10/01(木) 12:38:47
円周率が9とされる

10 :132人目の素数さん:2009/10/01(木) 13:40:06
円周率が10とされる

11 :132人目の素数さん:2009/10/01(木) 16:43:57
>>5 新数学の悪夢ふたたび、ですか?

12 :132人目の素数さん:2009/10/02(金) 00:10:56
有限主義になる

13 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/10/02(金) 05:26:32
一番いけないのは「教師の言う事を鵜呑みにせよ」
と教える事でしょうね。この発想が、各学生が
自分でモノを考えなくなる根源でしょうな。




14 :1:2009/10/02(金) 06:35:27
>>13 そのとおり!

15 :1:2009/10/02(金) 06:46:31
中学校数学の最初が整数の性質でない。昭和52年版は整数の性質だった。これを高等学校数学Aで扱うのは遅すぎる。

16 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/10/02(金) 07:10:17
何処か他所のスレにも出ていましたが、学生さん各人は
周囲に嫌われる事を恐れる余り、たとえ自分の意見なり
疑問なりがあっても、ソレを表に出す危険を冒す事なく
自分の中に押さえ込み、そして周囲に同調したフリを
しなければなりません。更に多くの場合に「下手な考え
休むに似たり」とかいう論法で少数意見を封じ込め、
教師や大人、年長者が支配してしまいます。(コレは
私の糞父が私に対して執った方法。)

大切なのは各人各人の「素朴な疑問」だと思います。




17 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/10/02(金) 07:44:29
>>15
カリキュラムの細かい内容よりも、一方通行ではなくて
各学生が自分で考える事を、たとえ誤っていてもソレを
尊重し、そして誤りは感情や道義で指摘して封じ込める
のではなくて「とにかく論理を以って議論する」のが
良いと思います。なので特に「屁理屈」も充分に理屈の
うちだと認めてあげて、きちんと相手にしてあげたら
良いと思います。




18 :132人目の素数さん:2009/10/02(金) 07:51:07
>>16
偉そうに言うな

19 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/10/02(金) 07:55:18
>>18
何処がどう偉そうなのか、具体的にご指摘戴けませんでしょうかね。
お返事を戴くまで何度でも催促をさせて頂きますんで。




20 :132人目の素数さん:2009/10/02(金) 10:48:43
最後に猫とつけるのは
何か特別な意味があるのですか?

21 :132人目の素数さん:2009/10/02(金) 14:40:35
猫氏が学習指導要領担当兼執筆

日本終わり

22 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/10/02(金) 20:36:13
ワロタ


23 :132人目の素数さん:2009/10/15(木) 12:34:22
中学1年で弧度法とその応用を学ぶ。

24 :132人目の素数さん:2009/10/19(月) 21:59:34
70年代に現代化で小学生から集合を教えたのは勘違いだった
圏論を教えるのが正解

25 :132人目の素数さん:2009/11/07(土) 13:44:47
まてまて、クソな政治家や官僚よりは猫さんは
数学の未来をしっかり考えてるぞ、これは間違いない

でも猫さんは発情期だからなぁ・・

26 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/07(土) 21:33:55
いやぁ、ワシの発情期はもう何十年も前に終わりましたんで。




27 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 00:48:04
>>26
だったらなんで痴漢したんだよ。


28 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 04:34:31
小平さんじゃないけど、俺的にはやはり
算術より、ユークリット幾何をしっかり体系的に学ぶべきだと思うね。

29 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 07:37:56
体系的とはどういうことか
まさか原論の公理・公準からではないだろうな
あれはヒルベルトの指摘のとおり間違っている


30 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/08(日) 08:41:11
>>27
何度も答えましたんで繰り返しません。
ムカシのカキコを読んで下さい。




31 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 17:06:23
用語が全てかつて使っていた言葉にもどす
・関数→函数
・実数解→実根
・点Aから直線Lへ引いた垂線との交点をH
→点Aから直線Lへ下ろした垂線の足をH

32 :132人目の素数さん:2009/11/19(木) 11:10:52
4・4・4制を導入する。その上で,取り扱う数の範囲を,小学校は整数全般まで,中学校は有理数まで,高等学校はもちろん複素数までとする。

33 :132人目の素数さん:2009/11/25(水) 07:03:17
この際,思い切って基本的に2つ前の学習指導要領に戻したらどうだろうか。そうなると高校数学の科目はもちろん数学T,数学U,代数・幾何,基礎解析,微分・積分,確率・統計の6科目になる。

34 :132人目の素数さん:2009/12/02(水) 22:22:45
次のような学習指導要領
【中学校】(全学年週5コマ)
第1学年…正の数・負の数,文字式,1次方程式,1次不等式,比例と反比例のグラフ,資料の整理,平面図形,空間図形,図形の計量
第2学年…整数の性質,文字式の計算,連立方程式,連立不等式,1次関数,簡単な確率,平行線と角の性質,図形の合同,図形の相似
第3学年…平方根,式の展開と因数分解,2次方程式,2次不等式,2次関数,標本調査の考え,円の性質,三平方の定理,誤差と近似値
【高等学校】
基礎数学(5単位,必修)…数と式,方程式と不等式,関数と写像,場合の数と確率,三角比とその活用
代数・幾何T(3単位)…平面図形と式,数列,ベクトル  代数・幾何U(2単位)…平面上の曲線,複素数平面,行列
基礎解析(2単位)…三角関数,指数関数と対数関数,微分・積分の考え  微分・積分(3単位)…極限,微分法,積分法
確率・統計(2単位)…データの分析,確率分布,統計的な推測

35 :132人目の素数さん:2009/12/03(木) 12:44:20
>>31
今でも垂線の足と呼ぶ俺は何者だ

36 :132人目の素数さん:2009/12/03(木) 22:03:45
教科書にのってる女の子がブルマじゃない。

37 :132人目の素数さん:2009/12/04(金) 09:36:23
ベクトルa→を書くときに,上に→を付ける形の代わりに,ボールド体で書いてある。
また,学校ではアルファベットの一部を二重線で書く様に教えられる。

38 :132人目の素数さん:2009/12/04(金) 12:44:59
>>37
これは相当イヤだな

39 :132人目の素数さん:2009/12/05(土) 11:27:18
なんで別にいーじゃん。
表現の仕方なんて何でもよい。

証明の仕方については小学生のときから体系づけて教えてほしーの

40 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 14:17:33
無限級数を50桁まで数値計算させられる。

41 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 16:00:53
>>32
今の体形とあんま変わんなくね?

>>35
指導要領の話では?
私立とかだと垂線の足って教えてるみたいだし
垂線の足は結構使われてると思う

>>39
まずは小学校で習うことを考えてみろ


42 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 20:20:15
>>41 小学校から証明を導入すべきだと思う。これこそ本当の意味の現代化。

43 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 20:27:02
>>42
具体的にどういう証明

44 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 21:20:50
文字使わない証明って何だろう

45 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 21:51:27
>>44
だよな
俺も思った


46 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 21:58:16
幾何だったら証明できるんじゃないか?

47 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 22:08:10
>>46
制限が多過ぎだろう
だいたい証明をやって、面積体積を疎かにしていいとは思わない

球の表面積とか体積とかって小学校でやってもよくね?
台形の面積が入ってなかったのは論外として…

48 :46:2009/12/07(月) 22:19:10
いや、俺は小学校で証明をやるのはいかがなものかと思うよ。
ただ、文字を使わない証明ってどうやって・・・というから、幾何なら・・・って言っただけ。

台形の面積はやってるだろ。公式を習わなくなっただけで。
円周率も、場合によっては3 でもいいと思うんだがな。

49 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 22:29:52
>>48
そうそう
公式
なんでアレ外したの?w

まあ3.14は小数の計算になるから良いんじゃない?
3にするんだったらπでいい気もするが

50 :46:2009/12/07(月) 22:41:24
>>49
ほとんどの人がそうだと思うけど、台形公式って丸暗記してるでしょ。
かっこじょーてーたすかてー・・・っていう感じで、なぜそれで面積が求められるかも分からずに。
それだと応用が利かないっていうところから、ちゃんと理解させるために公式を外したんだと思う。

「ゆとり教育って台形の面積を・・・」とか、「今の子は円周率を3って習う・・・」とか言ってる人って
本当に理解しているのかなと思う。
なぜかも分からずに台形公式を丸暗記しているぐらいなら、公式を知らない人のほうが
応用が利くしいいと思う。理解しないと台形の面積は求められないから。


基本的には3.14でいいと思うよ。あくまで「場合によっては」って話。
πにすると抽象的すぎて理解しにくいと思う。

51 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 22:55:08
センター数学は指導要領に沿って出題される。
高校までの数学は文部科学省の統制下にある。
何となく役人に押し付けられている感じがしてイヤだな。

52 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 23:01:35
>>50

正直な話、台形の面積の公式って、どうしてそうなるか普通に小学生でも分かると思うんだが…
今の小学校では平行四辺形とかもどうしてそうなるか生徒に考えさせてるらしいが、それなら何故台形の公式を外すのかますます分からない

普通に「求める台形をひっくり返した奴を求める台形と合わせると平行四辺形が出来るから……」で良くないかなあ…


53 :46:2009/12/07(月) 23:08:20
>どうしてそうなるか普通に小学生でも分かると思うんだが
十分小学生でも理解できるよ。

>何故台形の公式を外すのかますます分からない
言ったよ。丸暗記している人がほとんどだから。


ひっくり返した台形を・・・でもいいと思う

54 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 23:15:27
>>53
暗記してる人が多いってホント?

55 :46:2009/12/07(月) 23:17:42
ソースは無い。個人的経験。

周りの人に聞いてみれば?
果たしてどれだけの人が理解しているか。

56 :132人目の素数さん:2009/12/07(月) 23:27:45
なるほど
だったら、どうしてそうなるか教えれば良いのにな…


57 :42:2009/12/08(火) 04:56:23
補助線を引いて証明するんだよ。閑話休題。小学校算数で文字を用いた式の表し方を学習する。

58 :42:2009/12/08(火) 05:00:22
暗記偏重

59 :132人目の素数さん:2009/12/08(火) 05:36:35
台形公式を外したのは面積の加法性に言及せざるを得ないからではあるまいか?

60 :132人目の素数さん:2009/12/08(火) 16:03:36
小学生で文字なんてやりだしたら数学嫌いが増えるだろ…


61 :132人目の素数さん:2009/12/10(木) 16:45:45
袋とじ・中島ちさ子のすべて

62 :132人目の素数さん:2009/12/11(金) 02:10:00
小学校で足し算引き算
中学校で掛け算
高校で割り算

ドラえもんでどこかの星のカリキュラムがそんなのだった

63 :132人目の素数さん:2009/12/11(金) 15:08:47
その一方で、セワシのいる時代の地球(日本?)は小学校で微積やってたような

64 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 21:00:00
小学生に円周角の定理・三角形の五心をやらせる。
もちろん内接四角形の性質・接弦定理もね。

65 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 07:29:35
小学6年の1年かけてπをひたすら暗記


66 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 01:18:09
小学生は抽象的思考は苦手
証明とか無理だろ
並みの小学生には文字式すらきついと思うぞ

数学は抽象的な理論や証明の論理も大切だけど
具体的な知識や感覚や計算力や作図能力も大切だ
小学生のうちはそーゆー能力を鍛えるのがいいんじゃないかな

67 :132人目の素数さん:2010/03/07(日) 11:37:02
保守

68 :132人目の素数さん:2010/03/10(水) 21:09:40
現在及び次期学習指導要領。現行の2つ前に近いものに戻せ!そうすれば高等学校は
基礎数学,代数・幾何,基礎解析,微分・積分,確率・統計の5科目制になる。
ちなみに理科は,基礎理科,物理,化学,生物,地学の5科目制。

69 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/10(水) 21:15:02
日本の教育システムは屑。然しコレは諸外国には良く知られた事。




70 :68:2010/03/29(月) 11:22:17
>>69さん あなたのおっしゃるとおりです。

71 :132人目の素数さん:2010/04/09(金) 21:06:31

   柳下浩紀

さんのことなの?非線形拡散方程式って
専門は解析だね。つか、偏微分方程式?

72 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 23:43:49
円すいの表面積を習う学年よりも前の学年で,扇形の弧の長さと面積を習う。
これ,1978年4月2日〜1989年4月1日生まれにとって,実話。

73 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 23:46:28
すまん,>>72は書き間違えた。正しくは,扇形の弧の長さと面積を習う学年よりも前の学年で,円すいの表面積を習う。

74 :132人目の素数さん:2010/04/13(火) 01:56:12
円周率を自分が定義したとか言い出す先生

75 :132人目の素数さん:2010/04/14(水) 21:00:57
>>74
どっかにいるwww

おらの先生は、「覚えられるだけ覚えよう」とか言って
百ケタまで書かれたプリントを配ってたお。
まぁ、今覚えてるのは3.14159265358979までだが…
だって、使わないし

76 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 23:03:38
小学校1年のテストで回答欄が
   しき〔         〕
           こたえ(  )

となっていたので
   しき〔 5+4=    〕
           こたえ( 9 )

と書いたら間違いで
   しき〔 5+4=9   〕
           こたえ( 9 ) 

と書かなければ駄目との事でした。そういうものですか?
詳しい方、解説お願いします。

77 :数学者ではなかった猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/22(火) 23:13:48
>>76
そういう事をしているから国の教育が崩壊する。まあ海外には内緒にしときますワ。




78 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 23:31:05
>>77
いやいや、だから崩壊させないように教えてっつってるでしょ。

79 :猫≠数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/22(火) 23:43:54
>>78
だから私が批判しているのはソチラではなくて、そういう馬鹿な決定
をした文科省ですよ。実際に私が既に知っている話でも、例えば「小
学校の算数」で:
1.7 + 3 + 5 =
2.4 + 6 + 8 =
3.2 + 8 + 8 =
は答えられても
あ.7 + 5 + 3 =
い.4 + 8 + 6 =
う.8 + 8 + 2 =
に対しては手も足も出ない小学生の相手をした経験があります。
こんな教育の実態が海外に知られるのは流石にマズいと思いますが。




80 :132人目の素数さん:2010/06/23(水) 00:02:47
>>79
そうでしたか。というか>>76のような事は採点した先生個人の判断では
なく文部省で決められている事でしたか。
自分だったら しき〔5+4〕 答え(9)と答えてしまいます。
(現在の?)算数のルールでは間違いなのですね。


81 :猫≠数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/23(水) 00:31:19
>>80
まあ私は「その小学生」が持っていた「文部科学省検定済みの教科書」
の中の演習問題(練習問題だったかも)を「見た」だけですけどね。
でもまあ超無責任に>>76に対するコメントをすると:
1.「しき=式」という形式としては単なる5+4は許されなくて5+4=9
  という形をしていなければならないという(定義に厳密という意
  味で)杓子定規、つまり文部官僚の超得意技で子供の認識の本質
  を無視。
2.この一旦決定した指導方針は全国一律の基準として全国津々浦々
  で逆らわれる事無く「お上の指導」として正しく守られなければ
  ならない。
3.その際に「学生さん達がその実態をきちんと理解している事」は
  重要な事柄ではなくて無視しても良く、「教育現場での秩序」だ
  けは何が何でも守らなければならない。




82 :132人目の素数さん:2010/06/23(水) 00:45:04
>>81
度々ありがとうございます。
式というのは答えまで書いた全体のことを指す言葉なのですか?
5+4=9というのは 式と答えだと思っていました。
下にこたえという欄があるのに、式のところで答えを書いて更に
もう一度答えのみ表記しなければならない・・・
では、式の部分で書いた=9は何なのだろうと思ってしまいました。(素人の意見ですが)

83 :猫は生涯生保 ◆ghclfYsc82 :2010/06/23(水) 00:49:26
>>82
いえいえ、どうもです。ですが>>81は単なる私見ですから、文科省の
公式見解はどうかご自分で確かめて下さいませ。まあ私自身はお上の
ヤル事は殆ど信用していないので、ああいう書き方になってしまいま
したけど。




84 :132人目の素数さん:2010/06/23(水) 01:02:31
>>83
教科書を確認したところ、例題の表記が しき5+4=9 こたえ 9ひきと
なっていました。
そう授業で教えた教師の採点としては何となく納得できる部分はあるのですが、
確かに海外に知られるのはまずいですねw
本質はしっかり理解できているのに教科書どおりの表記でないので
間違いとして採点される。その問題の点数としては0点とされてしまう。
教育として問題ありと感じました。

85 :猫は生涯生保 ◆ghclfYsc82 :2010/06/23(水) 01:15:05
>>84
一見瑣末なポイントですが確認します。私の疑問は:
★「文科省では「5+4」は式とは認識していなくて、式とは「5+4=9」でなければならない」★
という記述が明確に指導要領の中に見られるのではないか、
という危惧ですね。まあ確かに「式とは何か」という教育という
観点からの指導はお上によってなされるべき、なる見解はあり得る
と思います。問題は「その見解を教育現場で採用するのが有効なのか」
という疑問だと思います。

特に「この点」かどうかは別とスルと、実際に「こういう指導を日本
の現場でしている」のはある程度は欧米には伝わっていまして、その
結果を受けてか受けずしてか、日本の教育が非常に悪いのは欧米では
実は良く知られています。




86 :132人目の素数さん:2010/06/23(水) 01:16:55
円周率の値という定量的なことを教えるのもなんだが
πの無理数性とかの定性的なことを教えたほうがいい。
整数問題と微積分の総合学習になる。

87 :猫は生涯生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/23(水) 01:45:30
ソレ「こそ」がCalculusとMathematicsとの違いではないでしょうかね。




88 :猫は生涯生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/23(水) 08:42:18
neko


89 :132人目の素数さん:2010/06/29(火) 14:54:42
ネタだけでなくリアル話が有るのが嫌だ

90 :132人目の素数さん:2010/07/07(水) 19:01:53
>>76
それは右辺がないと式とは言えないからな。


91 :猫は人工無能 ◆ghclfYsc82 :2010/07/07(水) 19:57:18
>>90
でも小学生にとって大切な事は:
★★★「数式とは何ぞや!よりも数式が意味スルところのモノというか実体」★★★
の方が遥かに大切だと思いますけど。




92 :132人目の素数さん:2010/07/07(水) 20:00:01
なんでカタカナなの?
数式が意味するところの実体って何?
「はるかに」ってケンカ売ってるんですか?

93 :猫は人工無能 ◆ghclfYsc82 :2010/07/07(水) 20:09:07
>>92
いや別に「喧嘩を売ってる」のではなくて「自分の見解を表明」してる
だけで、その内容は:
★★★「小学生相手に形式的な事にばかり拘りながら教えるのは良くない」★★★
という主張ですね。




94 :132人目の素数さん:2010/07/07(水) 20:14:24
ああ、そういってくれるんだったら納得

95 :132人目の素数さん:2010/07/07(水) 22:17:33
まぁ折角勉強するのだから、不思議とか美しいとか感動を与えるモノであってほしいですねぇ。。。
題材があまりに平凡なのはどーかと思いますが。

たとえば

連続する三つの自然数は三の倍数を含むことを示せ。
4で割ると1あまる素数はa^2+b^2の形で書けることを示せ。
6で割ると1あまる素数はa^2+3b^2の形で書けることを示せ。
y^3=x^2-1の自然数解は(x,y)=(3,2)だけであることを示せ。

などなど


96 :132人目の素数さん:2010/07/09(金) 16:20:08
>>95 標準語教育に伴い,「……の形で書ける」が「……の形で表される」に改められる。むしろ良い事だが。

97 :132人目の素数さん:2010/07/09(金) 18:58:37
小3で等差数列という単語を多用ww

1、2、3、4、5…
「初項1、公差1の等差数列」

2、3、4、5、6
「初項2、公差1の等差数列」

5、7、9、□、13
「Q:□はいくつ?また、この等差数列の初項と公差はいくつ?」

98 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:25:50
>>97 等比数列も入れよう。

99 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 01:03:41
ついでに漸化式も……

100 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 10:57:52
小学校で扇形の弧の長さと面積を扱う。
中学校で循環小数を扱う。

101 :132人目の素数さん:2010/07/24(土) 01:31:04
日本の大学学部入試と大学入試センター試験を事業仕分けした方がいいようだナ
後者は一回既に事業仕分けされてはいるがwww

102 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/24(土) 08:04:00
>>101
「そういうの」を潰した方が良いのはもはや明らかなんですが、でも潰したアト
には何がしかの代変え物が必要にナルのではないでしょうか。だからソコをきち
んと議論スル事無しにはどうしようもアリマセンな。まあ何れにしても仕分け
とかで解決スル様な単純な問題じゃないですよ。コレは「お金の節約」という
よりも、「お金を更に使ってでも解決スルべき問題」だと認識しますね。

まあ一番いけないとワシが考えるのは「学歴に拠る階層構造」なんですけど。
どうやったらコレを潰せるんでしょうかね?




103 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/24(土) 13:40:09



24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)