5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学の本 第35巻

1 :132人目の素数さん:2009/10/25(日) 15:08:19
数学の本について語るサロンです。
線型代数と微積分、洋書については別スレがあります。

前スレ
数学の本 第34巻
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1245601491/

数学学習マニュアル まとめページ
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7997/

数学の本 まとめサイト
http://www3.atwiki.jp/math/pages/1.html

【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】 2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1236240837/

数学の洋書
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1179765013/

参考書中毒患者スレッド@数学板 Part3
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1229866559/

952 :132人目の素数さん:2010/02/23(火) 18:06:58
>>927 盛田 健彦「実解析と測度論の基礎 (数学レクチャーノート基礎編)」
   は結構丁寧な気がする。

953 :132人目の素数さん:2010/02/23(火) 18:12:25
>>938 コディントン・レヴィンソンは教授が薦めてたな。

954 :132人目の素数さん:2010/02/23(火) 18:48:26
そういえば吉岡書店の古書部・在庫目録が更新されてた。
少ないなww
ttp://www3.ocn.ne.jp/~yoshioka/kosyo/index.html

955 :132人目の素数さん:2010/02/23(火) 21:10:00
>>946
>>531

956 :132人目の素数さん:2010/02/23(火) 21:58:01
>>954
> そういえば吉岡書店の古書部・在庫目録が更新されてた。
> 少ないなww

つかやっと在庫目録を作り始めたってとこじゃないの?
本当にその在庫しかないんだったら、とてもじゃないが商売としてはやって行けないよ
その目録に掲載されてるのを全部売ったって1週間分の光熱費と人件費すら出ないだろ
まあ吉岡の古書部理工学書部門は明倫館や四方堂に比べれば在庫がずっと少ないのは確かだが

最近は京都に縁がないからもう久しく行ってないけど
百万遍の吉岡の2階にどんな本が置いてあるか見に行きたいなあ
洋書なんかは明倫館でも見ない面白いのがあったりするから楽しみなんだよね

でも理工系専門の古書店は少なくなったね
結局、店舗を構えて理工系専門と呼べる程度の在庫を持って生き残ってるのは明倫館と吉岡古書部の理工学部門だけか
四方堂も先代の時代に神保町の店は畳んでカタログ販売、ネット販売だけになっちゃったし
八木書店の近くにあった大島書店洋書部が靖国寄りの方に移転して更に再移転の際に理工学書の扱いを止めたのも随分と前の話だな

大島書店で買ったので一番思い出があるのは共立の現代数学講座(ペーパバック版)をセット買いして谷山・志村の『近代的整数論』を手に入れた事と
RamanujanのLost Notebook(最近、ちゃんとタイプセットして解説付きで出てるやつじゃなくてファクシミリで大判の方)だな
そう言えば、FuchsのInfinite Abelian Groupsは第1巻は吉岡で買って、その直後、第2巻を大島書店で見つけたんで即座に買ったんだった

957 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 00:23:13
基本演習 線形代数 (基本演習ライブラリ)
と、
演習線形代数 (サイエンスライブラリ演習数学 2)

ならどっちの方がいいでしょうかね?書いてる人は同じみたいなんですけど。
学校の教科書が全く理解できずに壁を越えられない学部生です。

958 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 02:03:31
>>957
>学校の教科書が全く理解できずに壁を越えられない学部生です。
それなら最初に教科書を理解しましょう。
そして教科書に問題があるならそれを解きましょう。
演習書は基本的に教科書の補助です。
どちらの演習書でもよいと思われます。

959 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 02:04:16
>>957
内容に若干差があるみたいなので、図書館で見て自分の好きな方を選べばいいと思うよ。
基本的な計算に苦労してるなら、基本演習 線形代数じゃないかな?
あくまで目次だけ見た意見だけど・・・
教科書は何使ってるの?
ttp://www.saiensu.co.jp/?page=book_details&ISBN=ISBN978-4-7819-0176-3&YEAR=1978
ttp://www.saiensu.co.jp/?page=book_details&ISBN=ISBN978-4-7819-0580-8&YEAR=1990

960 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 02:49:43
>>609 竹内外史 現代集合論入門 ほんとに復刊してますね。
ttp://www.nippyo.co.jp/book/5237.html

961 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 03:04:39
『リーマン予想の150年』の著者、黒川信重先生が、本書の出版記念を兼ねたトークセッションを
ジュンク堂書店池袋店で、3月11日午後7時からおこないます。
題目は 「151年目のリーマン予想」です。
ttp://www.iwanami.co.jp/hensyu/science/

962 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 03:10:24
>>958ー959
ありがとございます。
とりあえず図書館で両方借りてこようと思います。

963 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 09:46:00
ハーディ/ライトの数論入門T,Uを読んでいると
例えばU巻で、定理429の証明に 「定理282により」 云々
その直後に 「今や定理323と定理328を証明することができる」 云々
すると持っているU巻をパラパラめくって探しだす。 U巻にはない。 あれT巻どこに置いたっけ。。。
この本に限らず、こんな事ばっかり繰り返しています。
こういう本は電子書籍に移行して全部リンクを張ってくれると、かなり読みやすくなりそうです。

記憶力がない奴は数学するな!或いは、自分はこういう風にしているから苦にならないよ等々、みなさんはどう思いますか。

964 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 09:57:52
忘れかけていても基礎から導出できるという性質上ちょっと考えれば分かるし
そんなに深刻な問題には捉えてない。

965 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 13:10:08
Kindle で読め

966 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 13:27:25
Kindleはそういう用途には向いてないらしい

967 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 15:10:24
机や本棚を整理整頓すれば済む話じゃん

968 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 15:27:16
>>967 その通り

969 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 16:01:36
我が輩の部屋のエントロピーを下げろとな

970 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 16:55:12
可視化の技術と現代幾何学 若山正人【著】
岩波書店 (2010/03 出版)税込価格:\3,570 (本体:\3,400)
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4000052055.html

小説・フェルマーの最終定理(仮)
日沖桜皮  税込価格:\1,575 (本体:\1,500)  出版社:PHP研究所
ttp://www.bk1.jp/product/03243596

数学の秘密の本棚
イアン・スチュアート  税込価格:\1,995 (本体:\1,900)  出版社:ソフトバンククリエイティブ
ttp://www.bk1.jp/product/03230545

ドラゴン桜式大学数学入門ドリル 線形代数がわかる
牛瀧文宏  税込価格:\1,995 (本体:\1,900)  出版社:講談社
ttp://www.bk1.jp/product/03243580

反直観の数学パズル あなたの数学力を刺激する15の難問(仮)
ジュリアン・ハヴィル  税込価格:\2,940 (本体:\2,800)  出版社:白揚社
ttp://www.bk1.jp/product/03225054

微分の応用 これでわかった!
蟹江幸博  税込価格:\2,079 (本体:\1,980)  出版社:技術評論社
ttp://www.bk1.jp/product/03243070

すべて3月に出版予定

971 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 16:57:04
>>970
今更ドラゴン桜式ってww

972 :132人目の素数さん:2010/02/24(水) 16:58:46
もう次スレが来てた

数学の本 第36巻
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1266992361/

973 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 00:13:58
>>963
あるあるw、ていうかハーディ/ライトは特に酷かった。
何とかの定理って名前がついていれば記憶の栞になりやすいんだけど大抵は番号しかついていない。
定理の内容の概略を再掲している場合もあるけど、ページを戻らないと意味がわかり辛い場合も多い。

俺のやり方:
その本が借り物でない自分の本なら堂々とpdf版(英語だけど)を×××する。 探し方は自分で調べてね。
で、読む時は同じ文書を同時に2つ開く、
一方は普通に読み進む用、もう一方は検索専用(「THEOREM 323」 とか)のウィンドウにする。 ここ迄でもかなり楽になる。

もし余力があれば、定理専用の栞(Bookmark)を作る。(無料版のAcroReaderでは出来ないが、FoxitReaderなら可能)
階層型の栞ができあがれば、もう2ウィンドウで読む必要もなくなる。 検索用の番号入力と待ち時間も無くなります。
俺はハーディ/ライトは一度目を通したものの、改めて自分の血肉としたくなってきたので、今週末半日かけて作る予定です。
何処にもアップする予定はないけど。
・第1階層: 第二階層を100個単位でまとめる
・第2階層: 証明対象の定理
・第3階層: 言及/引用している定理
作業手順としては、先に名前付き(001〜461)の栞をダーっと作りまくって、後から [Set Destination] で正しいページ位置を覚えさせる(ちまちまFind で探しながら…)。。。大体はこんな感じです。

974 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 00:27:15
おまえ、ノートがきれいなのにテストの点取れなかっただろ? w

975 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 00:35:33
まあ数学の研究者になるので無ければ
問題が解けることよりも見栄えが良かったり
使い勝手が良かったりする文書を作れる方が後で役に立ったりする

976 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 00:41:04
いやいや、こういう奴はどこ行ってもどうでもいいとこに力注いで

性交できないよ ^^;

頭いい奴は要点だけ抑えて手短に伝えることができるからね。

977 :973:2010/02/25(木) 01:20:42
>>974,
ノートは汚い。 しかも俺様言語や独自の記号作ったりするからTeXとかで再現しにくい。
でも教科書数ページ分がミニノート半ページにまとめられ事もある。 当然人に見せる事は考慮していない。
テストは良くも悪くもなかったと思う、普通。 そもそも数学科じゃなかった。
数論の本読み漁ったりしてるのは、社会人になってからの完全な趣味。

>>975
フォローなのかな。ありがとう。

>>976
確かに性交も成功もしてないわw

機械になったつもりで試しにやってみたら 20分程度で
第1階層:001
第2階層:001〜099
までの栞リンクは作れた。 実はそれ程手間じゃないみたいだよ。

978 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 01:23:18
まぁ、こういう変なところが几帳面なやつは
数学やってるやつに多いな。
軽度自閉症みたいなの。

979 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 02:17:03
おれは一度見たものは写真のように記憶が残るからそんな苦労は無用。

980 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 02:24:36
確かに数学やってる奴って一生性交できない人が多いよな

981 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 08:24:16
>>963なんか書かずに素直に最初から>>973を自慢していれば
もう少し心温まるやりとりがあったかもしれないね

982 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 09:21:24
そんなこと書いたらサクラが拍手しにくいじゃないですか

983 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 09:22:56
>>973
なるほど、目からウロコです。。。
他にも良い工夫があればご教示いただければ幸いです。

984 :サクラ:2010/02/25(木) 09:41:34
・・・ごめんなさい、お兄ちゃんがまた何かご迷惑を
お掛けしたんですか?

985 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 11:56:39
>>973
>何とかの定理って名前がついていれば記憶の栞になりやすいんだけど大抵は番号しかついていない。
導き出したものを定理と言う以上、直接に実用的だったり著しく有名な例がなければ名前なんて付けません。
普通は番号ですし、どの本をみたって大抵そうです。
言及される定理の殆どに名前がついている本の方が稀でしょう。
指折り数える程しかないのなら別ですが、一冊で何百も存在する定理に一々名前なんて付けません。

986 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 13:29:08
赤とか青とか定理を色分けして覚えればいいじゃん

987 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 18:12:42
いい方法を教えてやろう

定理に番号を付けるんだ

988 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 20:46:53
「Z,§4,1) により」 みたいに
部、章、節、(+小節番号...)とかで示してくれるといいのにな
連番を付けるならせめて巻末に索引を付けてほしい

989 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 22:22:00
別に定理に名前が付いていたところで憶えやすくもなんともないだろ。
一人の名前で複数あることもあるし。

990 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 22:46:51
>>989
ハイネ・ボレルの被覆定理
ヴィタリの被覆定理
ベシコビッチの被覆定理
こんなのを 名前無し や 定理152 で済まされるとしたらかなりキツイ

991 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 22:49:53
ピタゴラスの定理
中点連結定理
円周角の定理

確かに名前は大事だな。

992 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 23:00:37
>>963
一冊だし原書を購入するのがよいかと。
最近改訂されて超有名数学者が文章を寄せていたような記憶が。
値段も五千円以下だったような。
あとハーディーの英語は美文との評判もあったかと。

993 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 23:15:33
>>973

Alright. How about Hilbert's theorem 90?

994 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 23:21:17
統計の勉強したいんだけど、何か良い本ある?

995 :132人目の素数さん:2010/02/25(木) 23:36:32
>>993
初めて知った。
ヒルベルトの「数論報告」の定理90
って。。。そんなに重要な定理なら本人か周りの人が適当な名前付けてあげれば良かったのに。

996 :993:2010/02/25(木) 23:46:46
>>995
> そんなに重要な定理なら本人か周りの人が適当な名前付けてあげれば良かったのに。

まあね。
しかし今じゃもう"Hilbert's theorem 90"で通ってるから
今更新しい名前を付ける御仁も居ないだろう。

997 :132人目の素数さん:2010/02/26(金) 03:07:22
>>994
統計で何がしたいの?
アブストラクトみたいってだけならwikipediaでもみてればいいだけの話。

998 :132人目の素数さん:2010/02/26(金) 03:37:44
>>997
統計で抜きたい

999 :132人目の素数さん:2010/02/26(金) 04:47:10
てすと

1000 :132人目の素数さん:2010/02/26(金) 04:47:52
数学の本 第36巻
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1267057862/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)