5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ日本からは世界的な数学者が輩出されないの?

1 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 21:58:51
カシオ計算機のせい?

2 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:00:23
小平邦彦とか佐藤幹夫とか世界レベルで見ても一流のがいるぞ
一般に数学者の名前なんて知られてないだけだ
それは日本に限った事でもないけどな
コンヌだって神クラスなのに誰も知らないだろ
フランスでもそれほど知名度はないと思う


3 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:02:26
その前に、世界的な数学者の定義を述べよ。

4 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:02:26
インドでは99*99まで暗記させるという話は嘘です。


実際は9*9までと11*11、12*12・・・位までです。

5 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:02:53
フェルマーの最終定理は、日本人の定理が元になってるし、金融工学の基本の
公式も日本人だよ。数学は得意分野のほうだと思う。

6 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:04:28
佐藤幹夫は20世紀最高の数学者のひとり

7 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:07:25
>>5
>金融工学の基本の 公式も日本人だよ。
伊藤清先生だっけ
『伊藤の公式』で知られる
大往生だったなぁ

8 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:11:19
数学者やるより代ゼミで講師やってるほうが
儲かるからだと思う

9 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:15:53
そんなのいや

10 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/15(日) 22:17:44
ココのスレやったらワシは言いたい事がかなり沢山あるなァ
そやけんどやね、ワシは今から出掛けまっさかいやね、
カキコはちょっと待ってんかーーー




11 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:20:21
>>1は二十世紀の数学者を何人知ってるんだろ

12 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:25:31
今井弘一様がいるじゃない

13 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:29:21
エムシラたんと人生たんとマツシンたんとking様とその弟子

14 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 22:48:42
>>1

日本にはフィールズ賞受賞者が幾人かいる。

というか、世界的な数学者って、具体的にどういう意味だ?

それに、数学者とて生活していかなければなりませんので、
特に日本は科学や学術関係への予算はケチだという話も聞くし…。
また、数学の技量だけでなく、その人の個性とか
独特の観点を持ち合わせることも必要でしょう。

そもそもそういう人間が、そうそう世界中から輩出されているとも思われないが。

でも、一方で後継者育成の問題もあるかもしれない。
或いは、優秀な人間をさらに優秀にさせる非常に高等な教育機関が
どの程度あるか、という話にもなるか。

オックスフォードだっけ?休みの日以外は専攻する数学の分野しか考えてはいけないほど、
徹底的に数学漬けにさせる大学。それくらいの徹底ぶりを求めなければ、
そう簡単に輩出されないのでは。

15 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 00:11:36
日本大学ですが、休みの日以外もおにゃの子のことばかり考えています。
夢は世界的な数学者になることです。
以上

16 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 00:19:49
>休みの日以外もおにゃの子のことばかり考えています
健康な男の証拠さ

17 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 00:44:01
日本の大学は授業がスカスカだしね。
いや、実際他国はどうなのかは知らないが。

英語の授業でネイティブが語ってた。
「日本の大学生はなぜ必死にアルバイトをするんだ?
大学は勉強するところなんだろ?
親に学ぶお金を出してもらってアルバイト?
何をしに大学に来ているんだね?」と。

18 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 00:52:31
>>17
それピーターフランくるも言ってたけど。
自分の将来に見切りをつけた人間が
せめて学生の内は現実を忘れたいと考えているんだよ。

19 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 01:10:05
どうあがいても、そうしてバイトをしている自分自身が現実なのにね…。

でも、日本の場合は、大学は遊ぶところだ、とか、
バイトが本業、大学が副業、的な意識を持っている人は、
そこそこいるだろうね。

前期と後期の授業時間もそんなに長くないし。
挙句、近ごろは大学2年から就職活動とか…。

20 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 01:23:43
ヨーロッパ各国に比べて日本は授業料が高いし、
奨学金制度も劣悪だ(しかも支給ではなくて借金でしかない)。

21 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 01:55:09
日本人なんてアメリカが原爆だレーダーだというときに
竹槍だ精神力だとかやってた前歴がある
本質なんてかわるもんじゃあない
こんな合理精神皆無の集団が世界的学者をだすほうが
まれなことなのは明らか。

22 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 02:56:10
そういえば、戦前戦中は、国民の多数はメディアの情報にもてあそばれて、
しかもそれに輪をかけるように全体主義が関係して、結果
戦争を悪化させた要因にもなったね。

しかも、それが今も変わらず続いているというのが、もうね…。

西洋の啓もうの時代が到来してから、個人主義、
或いは個性を大切にする向きがより強くなったが、
日本も、全体主義的な傾向から
早く脱してほしい。

23 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 07:58:03
集団主義という錯角を読むことをお勧めする
てか戦時中日本も原爆開発(ry

24 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 15:45:20
>>21
まあ教育に問題があるのは確かだし、
日本人に合理主義者が殆どいないのも事実だが、
優れた学者≒合理主義者ってわけでもないからなあ。
あの益川さんなんか合理主義どころか思想的には極左だしな。
中村さんはどちらかと言えば合理主義者だと思うが。

25 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 18:01:01
ウヨサヨと合理主義を関連づける思想がそもそも、非合理的。

関係ねー。

26 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 20:14:33
志村さいこー
正統的純粋数学者だわ
日本飛び出して正解だったな

27 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 21:34:33
>>25
関係大ありだ。
極右や極左ってのはどちらも非合理的だろ。
非武装中立とかどこが合理的なんだよ。

28 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 06:34:42
>>1
1がTVでリーマン予想を見た直後に立てたニワカなのは間違いない

29 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 06:42:22
右脳派だからだろ
日本語が脳の他の外国語で使わない機関使うらしい

30 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 10:34:42
世界的に見て、秋山仁とかはどうっすか?


31 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 18:38:03
>>30
>秋山仁

日本が生んだ大道芸人

32 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 18:40:40
大道芸人といえばピーターフランクル

33 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 18:56:08
ピーターは大道芸の本物であって
芸自体は数学と関係ない

秋山のは数学芸

34 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 19:13:22
受験数学の弊害だろ

35 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 19:26:26
江戸時代も含めて、日本から世界的な数学者は常に輩出され続けてます。
ただ、「国民目線の事業仕訳」とやらで、数学・理学研究の価値を不当に低く評価する政府が続けば、
日本は数学・理学とは無縁の国に変わってしまうでしょう。

36 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 20:19:51
スレ・板違いだが、
最新ロケットの開発も中断せよ、
スパコンも中断せよ、となったね。

自民党政権の末期に決定された理科分野への研究費も、
民主党によって止められたし。お寒い状況だわ…。

37 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 21:15:37
おれでも世界的と自称できんの?
世界的だっていってるだけで偉いとも世界で一番ともいってないしさ。
ともかく世界的。


38 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 21:40:33
民主党が日本を壊しているから

39 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 22:17:51
関、建部
高木、岡、
岩澤、小平、志村、佐藤、伊藤、

かな


他のフィールズ賞は一発屋なんであまり偉いと思わない

40 :132人目の素数さん:2009/11/21(土) 00:17:55
もっとオイラーガウスアーベルガロアリーマンヒルベルトゲーデルチューリングノイマンクラスの数学者いないの??

41 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/21(土) 00:54:59
>>40
そんな事言わはるんやったらやね、アンタがそうならはったら
十分エエがな。そんなんやね、他人の顔色を見てはったらそらァ
アカンがな。




42 :132人目の素数さん:2009/11/21(土) 00:56:09
ここにいるよ

43 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/21(土) 00:59:10
>>38
そんな事言わはるんやったらやね、アンタが民主党を
打倒して撲滅せなアカンなァ!
アンタがもし「その気」やったらやね、民主党を打倒
して撲滅するんをワシが手伝ったろか?
助けが欲しかったらワシに言うてえナ。




44 :132人目の素数さん:2009/11/21(土) 01:00:28
たかがメコスジ されどメコスジ

45 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/21(土) 01:00:57
>>42
「ここにいるよ」って誰が居てんのん?
ちゃんと言うてんかーーー




46 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/21(土) 01:03:07
>>44
オマエは邪魔やさかいナ、すっこんどれや
判ってるわナ。




47 :132人目の素数さん:2009/11/21(土) 01:25:09
今日ではいくらえらくてもある程度狭い範囲でシコシコ研究しないと何も出来ないだろう。

48 :132人目の素数さん:2009/11/21(土) 04:07:48
それより東京山手線付近の町並みはナントカならんかね?
自然がないのは仕方ないとして。
幾何学的美というものがまったくない。

これじゃ、東京の大学行っても、知識はついても
数覚は曇っちゃうよ。

49 :132人目の素数さん:2009/11/21(土) 11:32:16
数覚に悪いのは
町並みだけではないわけだが

50 :132人目の素数さん:2009/11/22(日) 18:29:13
>>1黄色猿だから

51 :132人目の素数さん:2009/11/22(日) 19:25:15
>>48
勝手に曇ってろ。

52 :132人目の素数さん:2009/11/23(月) 02:01:46
数学者なんて基本的にこれで成功して私腹を肥やそうなんて香具師は少ない
したがって、現代の資本主義社会において評価の対象となる商業ベースでの
成功がなければ、一般社会へのアピールおよび認知はされない

数学者って学者というよりは、宗教家とか哲学者に違いだろ

53 :132人目の素数さん:2009/11/23(月) 02:27:45
数学者と哲学者は、深く考えるとか、真理を探究する、証明する、理想を起こすとかでは
似ていると思うが、宗教家だけは勘弁してくれ。

ほとんどの宗教家は、信者を洗脳して私腹を肥やす不届きもの。

54 :132人目の素数さん:2009/11/23(月) 03:56:59
日本では受験数学=数学だと思われてるから、本当に数学の才能ある奴が大学で数学やろうと思わない
受験数学を算数に改名するべきだな
国語、公民、理科、音楽、美術、体育etc…
学問の学って字が付いてるのは数学だけで、他の教科は大学でやるちゃんとした学問とは区別した名前が付いてる
ここがポイントだ
文学=国語だと思う奴はいないだろうが、数学の場合は名前が一緒なせいでこんな勘違いがおきやすいんだな
ぜひとも中学数学、高校数学、受験数学を算数に改名しよう

55 :132人目の素数さん:2009/11/23(月) 03:59:27
>>54 それは賛成

56 :132人目の素数さん:2009/11/23(月) 07:33:22
算数は学問としての枠組みが数学と異なるものなので、
小学校算数を算術にあわせて変更するならば賛成。
というかむしろ受験数学を算術に変更したほうがいいと思う。

57 :132人目の素数さん:2009/11/23(月) 16:57:00
>>55-56
後半部分はなるほどと思わなくもないが…。
大学で学ぶ数学だって、
2つに無理やり大別すれば純粋数学と応用数学に分かれるが、
一般人はそういう区別さえついていないのだから、
小手先の名前だけ変えたところであんまり変わらんよ。
そもそも一般人は算数と数学の区別自体がついていない。
せいぜい小学校は算数、中学から数学に名前が変わるだけというイメージ。
算数と応用数学だって厳密に言えば全然違うんだが、
同じように思っている人間はたくさんいる。
名前の問題というより一般人の根本的な理解不足が原因なのだから、
小手先をいじくろうが大して変わらないよ。

58 :132人目の素数さん:2009/11/23(月) 17:06:02
>>54
文学≒国語つうか文学≒小説みたいなイメージ持ってる一般人は多いよ。
大学でやる学問と高校までの勉強が全く同じなはずがないのは数学に限らない。
だけど、一般大衆はそんなの知らないからな。
(まあ応用数学に関しては高校→大学の連続性はかなりあると思うけどな。)
名前を変えようが、一般大衆の大学の学問に対する理解が進まない限り、
本質的には何ら改善されない。
こういう問題は数学だけじゃなくて、文学でも歴史学でもあり得る話。
経済学や法律学なんかはそもそも直接的に後付けできる高校教科がないしな。
歴史学だって名前は高校・大学で同じだから、
一般大衆は高校の丸暗記科目のイメージしかないけど、
実際は発掘調査とか史料解析とかそういう方がメインだからな。


59 :132人目の素数さん:2009/11/23(月) 20:07:53
文系=ごんぎつね、とかね。

60 :132人目の素数さん:2009/11/30(月) 12:27:03
http://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00001115.jpg

61 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/30(月) 13:14:14
先ずは各人がお互いに独立人格を持って、そして自主性を尊重する
事から始めないと何も変わらないと思いますね。




62 :132人目の素数さん:2009/11/30(月) 15:52:34
日本だけというより人類全体の未来もあまり明るくない。

63 :132人目の素数さん:2009/11/30(月) 16:56:31
>>54
>>56
いいこと言うねぇ。
確かに『算数』と変えた方がいい。
勘違いする奴が多すぎるから。

64 :132人目の素数さん:2009/11/30(月) 17:21:30
>>63
変えたって本質的には何も変わらないし、
変えるのもおそらく不可能だね。

65 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/30(月) 21:08:52
まあソレと、「欧米のモノマネ」は止める事でしょうナ。




66 :132人目の素数さん:2009/11/30(月) 22:54:28
>>65

さっき経済番組を見ていたら、
アメリカはパソコンのOSなど、基本的な部分には強いが、周辺が弱い。
それに対してカナダは、3Dテレビなど、周辺が強い。

という話をしていました。まぁ、欧米などとひとくくりにされがちだが、
そうした中でも、それぞれが強みや個性を生かしているということでしょうか。

日本は、科学立国だのものづくり国家だの言いますが、
何か、過去の遺産になりつつあるように感じてしまいます。

おっしゃるように、欧米のものまねと言いますか、
日本として独自に発案できるようなもの、
マンガ以外で、何かそういう方面で発展するためには、
やはり教育の根本的な改革が必要ですね。

今日も、こんなニュースがありましたし。


【社会】小中高生の暴力行為、過去最多 08年度5万件余り
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259579162/

67 :132人目の素数さん:2009/12/01(火) 00:47:36
OS,コンパイラ、データベース、CPU、・・・
先発は確かに米国発だよな。

68 :132人目の素数さん:2009/12/03(木) 11:14:13
i4004の嶋なんとか

69 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/03(木) 15:21:50
>>68
ウン、嶋正利先生は非常に先駆的なお仕事をされたと思いますね。
しかも東●大学化学のご出身(しかも単なる学卒)ではなかった
でしょうかね。本物の先駆者なんてですね、その実態はそんなモン
なのかも知れません。

本当に立派な業績だと思います。




70 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 13:36:53
こどもに、考えることをさせないで
事務処理的なことをさせている、今の教育界がいけない。

自分としては、養老センセじゃないけど、虫と遊んだほうがよい、

71 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 15:34:49
平均的なレベルを上げようとすると、どうしても天才は出にくく
なるんじゃ。日本は産業界の要請に応える教育形態を取っているわけ。
有能な労働力が必要なのであって、天才は必要ないという考え。

72 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 19:05:25
微妙だなぁ…。

産業・経済に役立つ人材を育成しろと教育界に要請し、
それを鵜呑みにしてしまっているわけか。

どちらかというと、経済人は、社会人になってから会社で
指導する形で育ててほしい。

一人ひとり才能が違うのだから、その才能をつぶさないためにも、
義務教育や教育機関では、個性をはぐくむ教育をして、
その個性を社会や経済に応用して、より発展させる方向に進んでほしい。

そうでなければ、今の教育は、経済の歯車を育てる存在に
堕していることになってしまう。

73 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 16:58:07
ケータイも良くないと思う
集中力の2、3%は削られる。
天才になれるかはココが重要。

74 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 18:42:54
というか、ほぼ100%削られているような…。

短期的に見れば、の話ね。すぐ携帯を手に取るとか。

挙句は、自転車に乗りながら運転ではなく
携帯に集中という…・

75 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 18:55:10
可愛い彼女からの連絡なんだから
しょうがないだろ
おまいらには関係ないだろうがw

76 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 21:41:48
大学入試で理系に国語なんかやらせるからいけないんだ
文系は数3C免除なんだから理系は古典免除くらいされるべきだろ
負担が悲惨

77 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 22:48:39
まぁ、それを言い出したら、日本の大学や入試制度は、諸外国の
だんだん難しくなるのではなく、はじめが難しくてあとが簡単だ、という
仕組みの問題も出てくるし、後は、3年で就職活動とか早すぎる、という話もあろう。

ていうか、大体文系でも、社会学や経済学でなければ
数学は使わないから、免除でも不思議ではない。
ん、この論理だと、理系も古典、というか漢文免除も妥当になるかな?


78 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 22:49:50
日本の教育の場合、教科書絶対主義というか、
世の中はこういうものである、という固定観念、
拘束的教育が悪いんじゃないのかな。

もっと柔軟に自由に考えさせたり、様々な
可能性を模索させるような、柔軟な思考が許される授業とか、
面白そうなんだが。

79 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 03:31:32
授ける業と書いて授業
授けるって上から目線
生徒は常に下である
これでは学校の教えてることこそ正しいと無意識に刷り込まれる
名前を変更しろ

80 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 04:04:34
>>1

オタクはいても哲学が無いから?

81 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 06:30:46
普通を盲信してるからじゃね?
型からはみ出た人間は生きにくいのが現状だから
世の中に出るところかメンヘラになって自殺の道たどるんじゃね?

82 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/17(木) 07:39:58
知識の量なんてどうでも良い。また頭の回転の速さもどうでも良い。
一番大切なのは「自分(の頭)で考える事」ですよ。特に「人とか
教師の話を絶対に鵜呑みにしない事」だと思いますね。従って学歴
なんて一切無視出来る社会が構築出来たら最高だと考えます。

二日酔いの猫


83 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 09:56:56
>>79

一理あるといえばあるが…。
でも、未熟な生徒は教わる立場であることは事実だしなぁ。
戦前はずいぶん教師も厳しかったようだけれど、
明治になって西洋文化を輸入しているころは、
先生と生徒の距離が近かったりしたこともあったようですね。

権威主義的な流れになってしまったのも原因かしら。

まぁ、後は教師が生徒の自主性というか、自らの頭で考えることを
促さないといった、態度というか接し方にも問題はあると思う。


>>80

日本の場合、一つのことに専心しようとすると、
「そんなことしている暇があったら、あんたの苦手な**を早く解きなさい!」
などと、親などが横やりを入れてくる、ということもあり得ますね。

84 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 10:01:39
>>81

日本の場合、個性的というのは、どちらかというと浮かれた存在、或いは
嫌味とか変、という意味でつかわれることが多いですね。一人ひとり個性はあるのに。

KYなんて言葉がはやったけれど、周囲の流れを読んで、仲間外れにならない
言動を心がけることで、自らの個性を殺してしまう。


>>82

今の日本社会の場合、自分で考えることを仮にも推し進める授業を
行ったところで、学歴社会という思想に対しては
あらがえる人は少ないですね。

そもそも、学歴という、学問世界における習熟度合いを示す程度のものに
人生がくるわされるというのも変な話なのですが。
要するに、学歴はよくても、人間の中身が低俗的な人がまま見られる、ということです。
学問教育に熱心なあまり、というかそれによってもたらされる学歴こそすべてであるとして、
人間教育がおろそかになっている、或いは現に周囲にそういう人間ばかり、
エリートもそういうのが多いという現状が、特に若い人たちに
学歴のみ重要であれば構わないという根拠を与えているようにも思われます。

85 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 11:51:41
博士が100人いる村は、レンホー様のありがたい仕分けによって
行方不明者や樹海行きもほとんど出なくなりました。

でも、それは住人が減ったためで今では「博士が20人いる村」に
なりましたw この村に住もうという人自体、ほとんどいません。

86 :132人目の素数さん:2009/12/25(金) 13:23:50
岡潔みたいな、キレのある天才は生まれんもんかね??

便利な機械に頼ってる、今の学生には無理なのかな??
コミュニケーション力のない数オタが企業に遣えても別に楽しくはないぞ

数オタの奴は、念仏をして解脱して数学をすべきだ。

87 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/25(金) 13:37:45
まあ多くのヨーロッパ人が(暗に)説明として採用してるのは:
「日本の教育システムが全然ダメ」
という理由でしょうね。ソレでアメリカ人なんですけどね、
まあ彼等はそのシステムを便利に利用している張本人達で
しょうからね、あからさまに「悪い」とは中々言えません
わなァ、まあアホみたいですけど。




88 :132人目の素数さん:2009/12/25(金) 16:27:09
おまえは書くな

89 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/25(金) 16:39:15
>>88
私がアナタを無視するという事実をアナタはどう理解するんですかね?




90 :132人目の素数さん:2009/12/25(金) 16:46:48
おまえは書くな

91 :132人目の素数さん:2009/12/25(金) 16:48:24
断る。

92 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/25(金) 17:59:50
>>90
無視されると最初から判っているカキコは自発的に止めましょう。
アナタが傷付くだけですから。




93 :132人目の素数さん:2009/12/27(日) 03:46:12
2012年に日本だけじゃなく人類全体が宇宙から
消滅するってほんと??
NASAが研究して報告してるけど

94 :132人目の素数さん:2009/12/27(日) 04:24:33
独立してものを考える気風がないからだよ。
で誰も彼も代数やりたがるだろ

解析とか応用数学、計算機なんかをもっと重視する環境になれば
すごくレベルアップするだろうけど、家元制度の日本じゃ無理だね

95 :132人目の素数さん:2009/12/27(日) 05:13:39
↑なんでこういう馬鹿がこの板にいて
このスレに書き込むんだろうな

96 :132人目の素数さん:2009/12/27(日) 08:08:52
>>95 
バカはお前だろ。計算機や応用を軽視する風潮はある 
欧米は日本よりはるかに応用が重視されてるよ?

97 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/27(日) 08:39:31
まあホンマの事をカキコされて慌ててももう遅いナ。
アンタ等はホンマに災難やったなァ




98 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/27(日) 08:58:25
ちょっと追加しとくとやナ、コレは「レベルの問題」っちゅう以前に
「メンタリティの問題」やさかいやナ、もう「どうしようもあらへん」
のや そやさかい、もし「自分が何とかなろう」っちゅう考えがあった
らやナ、もう外国逃亡しか無いやろうなァ。そやけど逃亡先の国は
ちゃんと選択せなアカンやろうなァ、ちゃんと自分に合うメンタリティ
をやナ。




99 :132人目の素数さん:2009/12/27(日) 09:42:31
猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください


100 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/27(日) 10:36:50
>>99
もっと迅速に対応せえや




101 :132人目の素数さん:2009/12/28(月) 18:16:55
俺が思うに、今の日本人は自国の文化に対する理解と自信がない
小学生が、ネイティブな発音・とかくだらない

それで、俺が思うに、女子には巫女服を着せるべきだな。
日本独自の美の中で育ってこそ
数学的発想が生まれるんじゃないのかな?

102 :132人目の素数さん:2010/01/01(金) 05:22:34
    (~ヽ
    |ヽJ       新年
    |  (~ヽ     あけまして
   (~ヽー|ヽJ   おめでとう
   |ヽJ  |  |.    ございます
   | ∧|__∧ |
  リ(´・ω・`)彡      2010年元旦
  ⊂ミソミソ彡ミつ
.  》======《
  |_|_|_|_|_|_|_|
    `u-u´

103 :132人目の素数さん:2010/01/01(金) 09:00:46
あけましておめでとん!

>>102 か、門松かわええ

104 :132人目の素数さん:2010/01/01(金) 10:59:42
レベルが低いからだろ。

105 :132人目の素数さん:2010/01/03(日) 14:37:04
若芽を摘み取るのがうまいからさ

106 :132人目の素数さん:2010/01/04(月) 12:10:45
>>105

うまいこといった。

まぁ、後は学問を習得することに重きがおかれ、
人間形成がなっていないから、結果、
他人の業績や才能をねたんで、
才能を摘み取るということもあるだろうなぁ…。

或いは、年齢的に「生意気だ」とか言って、
活躍の場を与えなかったり、可能性を試さなかったりとかかな?

107 :132人目の素数さん:2010/01/06(水) 03:12:54
数学なんて研究費もいらないのに?

108 :132人目の素数さん:2010/01/06(水) 12:45:54
書籍代は高いんじゃないの?
後は、そもそも大学に数学科を設置しているところが
多くないとか…。

まぁ、これは需要の関係もあるのかな。

109 :132人目の素数さん:2010/01/06(水) 22:54:39
おれが30年前に京大理学部に合格しておったら俺が世界的な数学者になっていたであろう。

110 :132人目の素数さん:2010/01/06(水) 22:56:59
情実人事で引用2の京大教授とかやってるようじゃ駄目になるばかりだよ

111 :132人目の素数さん:2010/01/06(水) 23:00:27
俺が数学者になっておれば引用1000は堅かっただろう。

112 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/06(水) 23:05:44
根源的な理由が幾つもあると思いますが、例えば他人や、特に年長者
や上司、教師などの言う事を自分の頭で考えもせずに「鵜呑みにせよ」
という習慣が身に付いて離れないからだと思いますね。つまり一言で
言えば「自主性の完璧なる欠如」でしょうね。だから知識の量や頭の
回転の速さ、もっと酷くは学歴や年齢、性差に拘り、若輩者とされる
人達の個性や発想を徹底的に潰すからです。

こんな事をやっていては新しいモノは一切何も生まれないと思います。
正に「地獄の様な国」ですよ。




113 :132人目の素数さん:2010/01/06(水) 23:10:55
そうだよね、自分で考えず業績も上がらない人間を情実で出世させて
若者が個性を伸ばす邪魔をしてるんだよね。どうしようもないと思う

114 :132人目の素数さん:2010/01/06(水) 23:12:45
まあ指導教官の劣化コピー研究が多そうやな。
わしの近所のベンチャー企業のおっさん、
京大教授に「まだファジーをやるのは早い」って怒られたそうな。
オムロンの中央研究所あたりはカリフォルニア大の第一人者ザデー教授に指導してもらいながらファジーの特許をばんばん出願しておった
時期やったんやけどね。


115 :132人目の素数さん:2010/01/06(水) 23:14:57
数学は実益に関係しないから情実人事がまかり通っても誰も問題にせんのやろうな。

116 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/06(水) 23:18:15
>>114
まあ実際ですね、所謂「権威とされるモノ」に逆らうのは難しいとは
思いますけどね、でもソレをしなければ何も始まりませんからね。
誰でも最初は「ド素人の非専門家」なのは当たり前ですからね。なので
皆さんで是非とも「権威とされるモノ」に対して反抗する勇気を持ちま
しょう。明るい未来の為にも。




117 :132人目の素数さん:2010/01/07(木) 00:08:10
そういやオムロンは数理研の先生のご指導でGMWのような
マルチウインドウシステム開発したんやったな。
さすがにプログラム自動合成システムの研究は実用化までは
行かなかったようやけどな。

118 :132人目の素数さん:2010/01/07(木) 00:12:46
今の数理研は所長の藤重さんがピカイチやわな。
ネットワークフローの研究で数理計画法のノーベル賞である
ファルカーソン賞を日本人で初受賞やからな。
藤重のアルゴリズムってもう組み合わせ最適化の教科書に出ているもんな。

119 :132人目の素数さん:2010/01/07(木) 00:13:37
>>116
なんで反抗すんの?
劣化コピーではなく教官超えてやるって未来はないのかね?

120 :132人目の素数さん:2010/01/07(木) 00:31:06
藤原や増田のような奴がいるから日本はダメだな

121 :132人目の素数さん:2010/01/07(木) 02:23:35
権威をもった人間とか頭の固い上層部が、
首を縦に振らないという圧力に屈するなって意味かと思った。

122 :132人目の素数さん:2010/01/07(木) 02:25:25
自主性ということで思い出したが、自主性がないのは
日本全体の深刻な問題ですね。

或いは、批判力が足りない。

だから、新しいアイディアを思い浮かべても、
それについて周囲に説明をしたところで、
たいていの人はその意味が理解できず、
権威ある人間の言葉一つで、
わかった気になってアイディアを生かしもつぶしもする。

恐ろしや。

123 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 11:19:51
小中学生が毎日のように塾に通って
大学に入ったら、あまり勉強しないで遊んだりバイトするのが良くない

数学者、あるいは基礎科学の研究者を育てるには。
高校までは、塾に通わせないで、自分の頭を使って効率の悪い勉強をして

大学に入ったら、バイトをしないで学問のみに集中するべきです。


124 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 11:47:29
まあ、日本の教育って自主性云々よりもいつでも目上の者(権威)に従うこと
を教育?(訓練)させられるからなw
命令に忠実な兵隊を作っているようなもん。

125 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 11:54:41
まぁ、大学は遊びの場所とか、就職のための訓練校的な認識を持っている人も
多くいるようだから、その辺の意識を改める必要もあるでしょうね。

一方で、小学生中学生で塾に通わされるのは、大概親が原因ですよね?
ゆとり教育で不安だ不安だって言いながら、子供を通わせる。
勉強に興味がない子供も、親にいい顔をしたい、或いは
親の欲求を満たす道具として扱われる。

だから、子供には精神的・肉体的なゆとりがなくなって、
ゲームなどの遊びに時間を奪われ、
読書とか関心のあることを探究する余裕もない。

一方大学では、生徒によってはバイトに専心するほかないものもいる。
奨学金を給付型にしたところで、遊び呆ける生徒が減るわけではなく、
むしろ増えるかもしれない。でも、苦学している人間には、
これほどありがたいことはない。

私立大学は、これは仕方がないのかもしれないが、
商業主義的、もうけ主義に走っているのも一因だろう、授業料が高すぎる。

126 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/08(金) 20:39:50
とにかく「人の言う事を絶対鵜呑みにしない事」が大切です。
良くあるのはですね、「コレコレは何とか(という有名な本とか)
に書いてある」とか「ナニナニはかんとか(という権威ある誰々)
が言っていた」とかですね、とにかく借り物ばかりで自分で考え
る事をしないのがイケマセンね。

だから
1.モノを(辞書みたいに)沢山知っている
2.頭の回転が速い、人の話を理解するのが速い
なんてのが「優秀な人である事の判定基準」だったりする
訳ですよ。でも:
3.★★★「自分の頭で考えた事」★★★
にこそ一番の価値がある筈で、ソレは時として「余人を以っては代え難い」
モノになり得る訳ですね。ソレに比べたら上の二つは:
1.知識が足りなければ何かを参照するか、或いは知っている人に訊いたらシマイ
2.速くないのであれば、時間を掛けて考えたらソレでシマイ
ですよね。だからこそ自主性こそが一番大切だと私は考えます。

そもそも「オリジナリティとは何か?」みたいな事は皆が考える事
だと思いますが、私はその答えは知りませんが、とにかく:
「(他人に頼らずに)自分で考える事を唯延々とやる」
という事でしかないと思いますね。もしソレで何か新しいモノが
得られたらラッキーみたいな感じではないでしょうかね。




127 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 20:45:32
◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください


128 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 20:47:52
sage

129 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 20:49:36
sage

130 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 20:51:12
猫は最悪だ。
一部の基地外のために他のおとなしい人も巻き込む。
太平洋戦争での日本軍でもあるし米軍でもある。



131 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 20:58:44
sage

132 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 21:04:00
unko

133 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 21:06:36
数学に対する冒涜だ。



134 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 21:08:49
数学は冒涜されてもおこりません

135 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 21:13:40
UKJが怒っています。


136 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 21:16:03
FKJが怒っています。

137 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 21:16:37
ボーダーラインの香具師なんて
実際はほとんどいないらしいよ
分裂病の一種らしいし

138 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/08(金) 21:47:26
スレタイに無関係な話は止めましょうね。




139 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 21:49:17
◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください



140 :132人目の素数さん:2010/01/08(金) 21:51:14
c

141 :132人目の素数さん:2010/01/10(日) 02:24:42
「○○(分野名、例:作用素環)は宝の山」などと言って
学部生を惑わせ勧誘しようとするバカ教官のせい

142 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/10(日) 21:01:00
以下の様な書き込みがありました。皆さんのご意見を賜りたいと
存じます。

敬具

猫拝


>頭が悪いのがコンヌみたいな数学史に残るであろう大天才に推薦状を書く雑用をさせていいと思ったのかい?
>お前が飢えてどこで野垂れ死のうと数学の歴史には全く影響がないが
>コンヌの時間を奪えば数学の歴史に影響しかねんとは考えられなかったのかい?
>お前は数学という学問への良心や献身の精神すら残ってないんだね

>その数学者の業績が高々30年以内に消えてしまうような数学者はマクロに見れば存在しようがしまいがどうでも良いんだよ
>そんなレベルの数学研究の従事者は世界全体で見れば掃いて捨てるほどいるからな
>そいつがそれなりに大事な定理を発見して証明したとしても、そいつがいなくても誰かがいずれは見つけてるんだよ
>その程度の独創性しかないからこそ30年未満で消えていくんだ

>そういう掃いて捨てるレベルの数学従事者に求められるのは研究よりも教育だよ
>教育者に求められるのは中途半端な数学の研究業績よりもちゃんとした人間性だ

>女性への欲望を押えられなくて痴漢に及ぶのなんてのは教育従事者としては論外だな
>自分の業績でウソをつくのも教育従事者としては論外だな
>盗撮も論外だ

>最低でも30年以上は業績がリファーされるほどの才能もなく教育従事者としての適性もない数学しかできん半端者に税金から給料を払う必要なんてないのさ
>何をやろうと許されるのは数学史に名前が刻まれるレベル、つまりそいつが消えれば数学の歴史が変わってしまうであろう本当の天才だけだ
>それ以外の少し数学が得意なだけの幾多の凡人は社会人としての常識がなければ社会では必要ないのさ
>社会で必要ないってことは大学や組織が給料を払ってやる必要はないってことだ

EOF


143 :132人目の素数さん:2010/01/10(日) 21:03:32
>>138
お前が言っても説得力ないよ


144 :132人目の素数さん:2010/01/10(日) 21:04:19
◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください



145 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 00:56:48
>高校までは、塾に通わせないで、自分の頭を使って効率の悪い勉強をして

塾の営業妨害すんな!


146 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 00:58:58
フランスのように高校生に一流の数学者が公開講座で特訓をするのがいい。

147 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 01:02:56
数学は天才により創られたきた学問だから
つまるところ教育なんかより個人の才能のしだいだな。
天才数学者は10代で専門書を読んで独創的な定理を創って
世間を騒がすぐらいのことは朝飯前だからな。


148 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 01:09:51
フィールズ賞のセルバーグなんかも10代ぐらいから
独学で専門書を勉強して研究成果を出しているからね。
エルデスもそうだしガウスもそんな感じだ。
世界的数学者になる人間なんて他人から習うことなんて当てにしてない。
独学でなんでもかんでもやってしまう天才ばかり。
もちろんこういう人には学校も塾も不要なんだけどね。

149 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 01:22:30
まあ大学入試を独学で突破できない凡庸な数学的才能の持ち主が大半なので
受験産業が成り立つんだろうね。こういう人たちには解法暗記が有効な手段として機能するわけだ。
個人的見解で言わせてもらえれば東大や京大の数学程度でもたもたしているのは
数学的な才能に欠けるのは明らかだわ。あんなの適当な参考書で勉強すれば合格点ぐらい楽勝だろ。

150 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 01:42:19
高木貞二とか有名じゃん。

151 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 01:53:15
>個人的見解で言わせてもらえれば東大や京大の数学程度でもたもたしているのは
>数学的な才能に欠けるのは明らかだわ。あんなの適当な参考書で勉強すれば合格点ぐらい楽勝だろ。
こういうのは大学数学で脱落したか大学数学を学んでいないヤツが書く文章だ。
高校までのお子ちゃま数学と大学数学は体系的に全く異なる。
そして、大学数学には基本的に時間制限がない。

152 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 01:57:38
>>149
> 東大や京大の数学
を入試問題という受験数学の範疇のものとして言及してるのは明らかなのに
>>151のように鬼の首を取ったかのようにいう阿呆がいる、というのが
いまの大学における数学教育の姿を象徴してるような……。
数学は論理の学問なのにこいつらときたら全然論理的じゃない……。

153 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 02:01:13
ヴァーカ、高校数学こそ全然論理的じゃないんだよ。
ただの計算いや計算以下。
論理的に見たら曖昧な部分が沢山ある。

154 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 02:50:28
意外に院に行くからかも知れないな。
自分のプチ研究を大事にしなきゃ。

155 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/13(水) 09:01:26
多くの人達の意識では「東大京大及びそれ以外」という考え方が
極めて蔓延してますわなぁ そやけど、では東大か京大に行きさ
えすれば「マトモな数学者になれる保障がある」なんて話はアリ
マセンからね。まあとにかく皆さんは学歴が大好きな訳なんです
よね。何となく「品質保証が与えられた」みたいに勘違いも出来
ますしネ、実際は何の意味も無いのに。

なので日本では「エリートが大切」なんて思ってる人が居るみた
いですけど、でもその意味では日本のエリートなんて大量に居て
る訳ですよ。だって東大生と京大生の数を合わせたら数学だけで
も毎年100人以上居るでしょうしね。ソレと比べるとフランス
では数学者予備軍としてのエリートは二十名にも満たないという
感じですからネ。まあ日本のエリートが大量に存在するのとは大
違いですわナ。




156 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/13(水) 10:11:58
自分の考えが信頼出来なくて、既に確立した「権威みたいなモノ」
に頼るしかないという発想でマトモな数学なんて出来る筈はアリマ
センからね。まあこんな事を続ける限りは全世界から永遠に笑い者
にされ続けるだけですね。だから日本というのは:
「無用の長物や古代の化石を集めた見世物小屋」
なんてドイツ人の友人に言われるんですナ。しかも彼は数学者どころか
研究者ですらアリマセンからね、問題は超深刻ですワ。

あ〜情け無い話でっせーーー




157 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 13:42:22
欧州の威を借る猫

158 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 14:15:04
日本が笑い者になっているのはお前の脳内だけだろw
つか笑い者とか気にしてるのが日本人的メンタリティーなんだよ
事実は日本でお前が笑いものになってるんだよw 
性犯罪者って、うわー恥ずかしw むらむらしておさわりマスダwww
境界性人格障害なので頭が真っ白になってエチなことしマスダwww

159 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 16:43:35
高校数学を厳密に展開したらほとんどの生徒がついてこれなくなる。
ある程度直観的な取り扱いにせんとしょうがないわね。
理想論ばかり言うのは現実の高校生を知らないからだろう。


160 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 18:39:19
数学の天才は日本では医学部に進学するから

中国 韓国みたいに有望なやつを中学ぐらいから
ハンティングしておく必要がある

161 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 23:37:30
確かに医学部の偏差値は高いね。
特に理3に数学抜群がいるな。

162 :132人目の素数さん:2010/01/14(木) 00:37:08
あかん、あかん

163 :132人目の素数さん:2010/01/14(木) 23:00:05
最近では、小林俊行がサックラーレクチャー(アジア初)2007で世界的数学者だけどな

164 :132人目の素数さん:2010/01/14(木) 23:14:53
≫特に理3に数学抜群がいるな。

 みてきたようなウソをよく書くな 理3は英語理科との総合力で決まるので数学は60/120ぐらいで
 合格レベル。
 それに抜群≠才能

 大学への数学(東京出版)の虚言を鵜呑みにしちゃいかんよ。才能のあるやつは
 いないよ。過去もいないしおそらく将来もいない。
 学コンみたいなクソ問題をやる風潮があるから、世界的な独創性のある頭脳が育たない。

165 :132人目の素数さん:2010/01/14(木) 23:46:11
学コンがクソ問題なのには同意するが大数の宿題とか数セミのエレ解はいい問題なのではないか。



166 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/17(日) 16:00:16
ココでちょっとしたメッセージや
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★

小沢先生、頑張って下さい。私は最後まで味方になります。




167 :132人目の素数さん:2010/01/17(日) 21:03:51
>>164
日本以外の国のことはあまり知らないけど、海外で優秀な研究者を育てている所は具体的にどんなことをやってるの?

168 :132人目の素数さん:2010/01/18(月) 11:16:19
>>145 123 を書いた者だけど、まあ確かに営業妨害になってるかもしれない
   しかしながら、今の塾ってのは、数学者の精神を持ってる子供や
   基礎研究者の精神を持ってる人間にとっては有害だよねぇ。

   塾って、学校のテストの点が、短期間で上がるのかが問題じゃないの
   かな??

   そうだとしたら、ちょっとねぇ。

169 :132人目の素数さん:2010/01/18(月) 15:44:38
まぁ、 >>145 の書き込み者が塾関係者はともかくも、
ゆとり教育でさんざん不安をあおられて、というか
勝手に不安に思って塾に殺到する現在、
下手なことを言われて客に逃げられたら、
稼ぎ時を逸することになるから、そういう意味では、
塾関係者にとっては微妙な時期なんだろうね。

しかし、個人的に塾に通って、少ししてやめたことがあったが、
あれは本当に合わなかった。
自分が勉強嫌いというのもあったけれど、
学校の分のテストや宿題に時間を割かれるだけでなくて、
塾で課せられるノルマもこなさなければならない。

それでいて、塾を疎かにすれば、
「親は高い金を払って云々」と、講師が説教しだす。
子供の個性が失われたり、精神が疲弊しても不思議はないと思う。

170 :132人目の素数さん:2010/01/18(月) 16:49:03
まあ今の日本全体の風潮として、学問離れが問題
勉強{特に数学}ってのはつまらないもので
解き方のパターンを暗記して、ラクに解くのがいい、みたいなこと。

で解法暗記だと、受験が終わると、解き方なんて忘れちゃうだろ?
そうなると、日本の大人の知力は低下するばかりだな。

171 :132人目の素数さん:2010/01/18(月) 18:03:06
せめて、一教科でも本人が楽しいとか
興味をもっているとか、そういうものがあって、
それについて本を読んだりするという自学自習的な傾向があればいいんだが…。

それすらも期待できん。みんなテレビゲームや外で遊んでばかり…。

172 :132人目の素数さん:2010/01/18(月) 22:57:21
>>167
数学板だから米の数学系の大学院博士課程を例にとると
必修の代数はまあ線形代数と群論と環の最初の方だけ。
その代わり何十もある講義から自分の興味にあった授業が選択できる。

要は解析の研究をするのにガロア理論への理解がいりますか?ということね。
建前を抜きにするとまあいらないでしょ。
もし必要になった時には研究しつつ学べばいいじゃんという考え。

日本は教員の専攻分野に偏りがあるから多数の選択科目を用意することがまず不可能で
結果的に他で才能を発揮できる人材も少ない枠の中で選ばないといけなくなる。
いわば興味の対象が洗脳されてるようなもんで、そりゃ独創的になりようがないでしょ。

173 :132人目の素数さん:2010/01/19(火) 00:49:44
>>171
勉強ばかりしてても論文は書けませんが。

174 :132人目の素数さん:2010/01/19(火) 21:44:51
172の書き込みからして大学の数学教育がお粗末なのが1流の数学者が出てこない理由だな。
よくわかった。塾が悪いなんてのは責任転嫁もはなはだしいよ。

175 :132人目の素数さん:2010/01/19(火) 21:46:58
素人は興味本位の勉強。
専門家は論文を書くために勉強する。
そこがプロとアマの違いなんだな。


176 :132人目の素数さん:2010/01/19(火) 21:52:01
172の意見は一つの考え方でしょ
一理あるけどある程度までは万遍なく教養として知っていないと
研究の幅を広げにくいっていう風にも考えることは出来るし



177 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 01:38:30
すこし、頭に浮かんだんだけど日本の教育って生徒が自由に考えられる
時間がないんじゃない?だから創造性にかけるというか
例だと、韓国は受験勉強が激化していて、毎日勉強漬け
だから韓国は創造力を測る国際テストでひどい結果だった
(この考えは推測である)
だから、生徒に好きなことをやらせる時間増やす平均学力は低下するけど
良い人材が出現しやすくなるんじゃない?



178 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 02:46:48
>>177
使えないゴミも今より増えるばい。
それと自由を与える程金持ちが有利になる。

179 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/24(日) 04:32:29
>>177
そもそも生徒とか学生というモノは自分の好きな事を好きな様に
やるのが本筋であって、決して教師が何かの指示を与えるべきで
はない。だから教育というモノは往々にして洗脳と同じ事になる
場合が極めて多く、従って危険である。




180 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 11:14:56
世界的な数学者が輩出されないことが必然の結末であることを痛感したw
合点出来たよ。

181 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 12:05:53
>>177
それゆとり教育発端の大義名分だろw

182 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 14:36:50
>>177

今の環境では、難しいと思う。
個人的には、独自にあれこれ柔軟に考えることの良さを思うと、
全く同意なのだが。

なぜ難しいかと言えば、結局好きなことと言えば
性に走ったり、パソコンやゲーム、携帯電話や娯楽施設に入り浸るから。

学校で指導するのはやむなし。

183 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 14:41:20
>>182
結局のところ日本人の民度の高さってのは御しやすさ。
自主的に独自なモノをって能力の高さじゃ無いんだなw

184 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 15:17:17
【科学】右脳・左脳、子供が反社会的になるという"ゲーム脳" 脳科学の「神話」にはご注意
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264240499/1

1 名前: ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★[] 投稿日:2010/01/23(土) 18:54:59 ID:???0

 世は空前の脳科学ブーム。タイトルに脳のつく書籍は、この5年間で3000冊以上も出版された。
しかし、脳に関する気になる話は、研究結果を拡大解釈した俗説も少なくない。

 経済協力開発機構(OECD)は、こうした俗説を「神経神話」と呼ぶ。典型的な例として
「〈論理的な左脳〉と〈創造的な右脳〉」というような単純な区分けと、3歳児までに豊かで多様な
刺激を与えた方が頭が良くなるという「3歳児神話」の二つをあげる。

 テレビゲームをやり続けると、子供がキレやすく反社会的になるという「ゲーム脳」も、
神話のひとつ。「前頭葉で脳波のアルファ波が増え、逆にベータ波が激減するパターンは認知症と一緒」
というのが根拠で、教育関係者らに広く支持された。しかし、「脳科学の真実」という著書もある
坂井克之・東京大学准教授(脳科学)は「ベータ波はリラックス時にも減る。結論が先にあってデータ
を使っただけで、脳活動のデータが何を示しているのかの判断は難しい」と批判する。

 ◆脳トレだけの効果は「?」◆

 簡単な計算や音読で脳を鍛えるという「脳トレ」もブームになった。認知症の予防に応用した
学習療法も広がっている。お年寄りが脳トレに取り組み、認知症が改善したというデータも出ているが、
学習療法では介護スタッフが励まし、褒めることが重要な要素だ。スタッフがお年寄りの隠れた能力に
気づき、その能力を引き出す側面も大きい。

 脳トレを提唱した川島隆太・東北大学教授は「学習療法の目的は、認知症の改善で、どの要素が効いて
いるかは重要ではない」と主張するが、坂井さんは「脳トレだけの効果なのか、科学的に検証されていない」
と指摘する。
(>>2-以降に続く)

▽読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100122-OYT1T00980.htm?from=main4

185 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 15:58:23
3人もフィールズ賞受賞者だしてるんだから
十分じゃないかね。

186 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 16:37:08
みんな暇だから早く次の刺激が欲しいんでしょ

187 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 17:58:53
なんであろう、数学に興味がわかなければ、何をやっても同じかな
問題なのは学校がどうやって生徒に数学を覚醒させるか
まあ、先生自身が学問自体に興味があるわけないが、この時点で
生徒を覚醒させることはできない

188 :132人目の素数さん:2010/01/25(月) 01:21:54
わしのように数学の特定分野ばかり強調すると白い眼で見られることもある。

189 :132人目の素数さん:2010/01/25(月) 01:27:12
単純に日本では数学の人気も需要もないからでしょう。
旧帝理学部でも真振りみたいな制度あるところでは
数学科が一番レベル低くなります。 これが真理。

190 :132人目の素数さん:2010/01/25(月) 01:56:13
東大の進振りは、官僚養成学校としての悪しき伝統
入学後も競争させ試験で優秀な者だけを官僚にするための馬鹿げた制度

191 :132人目の素数さん:2010/01/25(月) 02:52:58
才能教育をしないからだろうな

私学は全くダメ 
慶応が典型で東大のまねばかり 早稲田にいたっては東大そのままをパクる
ほかの私学も同じ 独自性がないんだ 

かろうじて京大とか名大とか東工大とかが東大とは違う方法を取ろうとしているのかも
しかし文科省のしばりがきついのではないかな

才能教育はエリート育成だというので左翼系の反対が強いのも原因だと思う



192 :132人目の素数さん:2010/01/25(月) 03:57:55
>>191
共産党員って東大ばっかりじゃんwww

193 :132人目の素数さん:2010/01/25(月) 04:50:54
生半可な入試で「おれはできる」と勘違いするやつらた東大には多いので共産主義がよく見えるのさ

東大卒は競争で出世街道に乗ろうとするがやはり出世街道から落ちこぼれる奴もいる
そういうやつは「世の中が悪い」と思いがちで結果として共産主義かぶれになる
こいつらにカネ100万ポンとやってみ。すぐ共産主義は悪だと言い始めるから。

194 :132人目の素数さん:2010/02/01(月) 23:19:33
高度な数学書も雑誌もみな外国語(英語)ばかりで、そういう本は街中では
売られて折らず、普通は大学の専門図書館に秘蔵されて庶民からは隔離され
てきたということがある。数学啓蒙書も日本では数学セミナー誌ぐらいだろう。
今後はアマゾンなどで洋書も誰にでもサーチできて買うことが可能だが、
所詮英語で書かれているし、それに本を買うにも学術洋雑誌を自由にネットで
アクセスする権利を買うにも実に金がかかる。

195 :132人目の素数さん:2010/02/02(火) 01:10:15
数学に限らず、海外の学術書は
もっと翻訳して出版してほしい。

何はおいてもまず英語、というこの国で、
どうして翻訳出版物が少ないのか…。

いや、多いかな?
ただいずれにしても、科学立国だの世界第2位だか3位だかの経済大国だの、
どの言葉もむなしく響く。

まして、科学立国の名に反して、科学雑誌は指折り程度しかないし。

196 :132人目の素数さん:2010/02/02(火) 06:26:27
同意するよ。数学専門書の翻訳は難しいのが原因のひとつやろ。翻訳者が理解していないと翻訳できないからな。
  例 シュプリンガーからでているハ―ツホーン「幾何学1・2」は難波誠先生の翻訳で
    非ユークリッド幾何の入門書としてメチャわかりやすいけど同じ著者の「代数幾何1・2・3」は翻訳がいたるところ???
    で何回も読みなおしでけっきょく原著を引っ張り出すことになる。
翻訳著作権の代金が高いのではないの? 主任の教授が弟子集めて翻訳しようとしてマグロ―ヒルという出版社に聞いたら最初に100万ぐらいの一時金を払って
  300部売れるごとに翻訳料が値上がりする仕組みを呑めといわれて断念したみたいな話を聞いたな。岩波の数学辞典(でかいほう)が英語併記していてこれがいまのところ
翻訳の基礎辞典だとおもうんだが、使いにくいよな。もういっぽ初歩からの翻訳に便利というか原著が読めるようになれる辞典が欲しい。
数学の英語はかなり普通の英語と違うから。とくに接続詞とか論理の流れを示す単語。演習で教授から説明受けてなんだそういう意味かみたいなことがしょっちゅうあるし。原著が高いのは著者が儲けようとしているからだろ。というか数学者の
待遇が悪すぎるんでけっきょくカネがないんだろな。アメリカのことしか知らんけども、PHD取得者は外国人がほとんどで、
アメリカ人のできるやつらはもっとカネのもうかる分野へ行くからな。基礎原理は外人にやらせておいておいしいところはアメリカ人の白人がもらうみたいな風潮は確かにあるよ。
良心的な著者は自分のサイトに論文をそのまま掲載していたりするんで
全部じゃないんだが。入試制度が悪い。少なくとも数学や物理だけで入学できる制度を全国に広げるべき。
数1A数2B数3Cのほかに大学4年ぐらいまでの数学は高校でも教えるように
すべき。というか大学の講義を聞いてそれを高卒の単位に認定できるみたいな制度とか作るべきではないかな。
無能な教授を排除するシステムをつくるべき。日本だと一回教授になるともうゼッタイ安全圏で業績なしでもOK。各分野そうらしいし文系はとくにひどいらしいけどな。無能な教授だと絶対にいい弟子を育てられない。

197 :132人目の素数さん:2010/02/02(火) 13:34:37
引用2の教授は無能なのかな?

198 :132人目の素数さん:2010/02/02(火) 22:44:00
>数学に限らず、海外の学術書は
>もっと翻訳して出版してほしい。

同感やな。世界的名著と言われているものは翻訳してほしい。


199 :132人目の素数さん:2010/02/02(火) 22:48:14
>入試制度が悪い。少なくとも数学や物理だけで入学できる制度を全国に広げるべき。

京大は少し前まで後期試験はこのスタイルだったが集まった学生の出来は悪かったようだ。
まあ出来のええのは東大も京大も前期試験で余裕で合格しているようや。


200 :132人目の素数さん:2010/02/02(火) 22:50:16
>日本だと一回教授になるともうゼッタイ安全圏で業績なしでもOK。

わしもどこかDランク大教授にでもなっておけばよかったなあ。

201 :132人目の素数さん:2010/02/02(火) 22:56:12
>数学専門書の翻訳は難しいのが原因のひとつやろ。翻訳者が理解していないと翻訳できないからな。
「構造的計算量理論T」(バルカサール著)はUの翻訳が出ずじまい。
内容が難しかったのが原因か。

202 :132人目の素数さん:2010/02/02(火) 22:59:22
>引用2の教授は無能なのかな?

数学的には有能でしょうな。
一般人があのような専門的論文を書けるわけないしね。


203 :132人目の素数さん:2010/02/02(火) 23:32:00
同業者でなく、一般人と比較ですかw
堕ちるところまで堕ちた人なら、それでも慰めになりますかな。

204 :素人:2010/02/03(水) 00:48:05
数学者同士での評価は論文の引用件数が全てなんですか?
外部の人間からはよくわからんですが。

205 :132人目の素数さん:2010/02/03(水) 00:52:02
引用2は駄目です

206 :132人目の素数さん:2010/02/03(水) 01:03:52
哲学的なことを中二病といって軽蔑する国民だよ
哲学的なことから数学の問題になるものが多いのに

207 :132人目の素数さん:2010/02/03(水) 13:46:33
哲学ゴッコは確かに中二病だな。

208 :132人目の素数さん:2010/02/03(水) 14:50:57
>>207

またそうやっていう…。

KYな人、なんて言葉が一時はやったけれど、
そういう風に中二病だの何だのと言われたら、
やっぱりそういうのおかしいよね、とかって流されやすい人は考えて、
論理的思考を放棄する可能性がある。

言いすぎかな。でも、必要に迫られて以外に考える機会を奪うかもしれん。

というか、そういう周囲に流されやすい国民性が諸悪の根源なんだが。

なぜ流されやすいかと言えば、自分で考えるとか判断するとかができなかったり、
周囲と波長を合わせようとするから。

209 :132人目の素数さん:2010/02/03(水) 22:54:48
「国民性が諸悪の根源」に行き着いたところで止まりましたか。
もうくたびれてしまいましたか。それともその程度で満足してしまいましたか?

やはり中二病の範疇ですな。

210 :132人目の素数さん:2010/02/03(水) 23:02:48
>>204
たとえば、もし、素人としか比較しようとしない医者がいれば、
素人でもこいつはヤブだと分かります。

211 :132人目の素数さん:2010/02/04(木) 08:34:22
なるほど

212 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/02/04(木) 09:00:32
数学者が研究をして論文を書く動機は様々だろうし、ソレが地位とか名誉
の為であったり、またお金の為であったり、また論文が書ける分野だった
ら何処でも良くて何でも良いとか、まあ色々とあるんだと思います。ソレ
で「その動機」というのは他人の誰に対しても説明の必要が無く、外部に
対しては唯論文が書けさえすればソレで良い訳です。つまり自分が本来何
の研究に向いているのかとか何をしたいのかなんてえのは誰にも言う必要
は無いし、また誰からも干渉されたりコメントされたりするべきではない
でしょう。でも多くの人達は他人の評価とか他人の目が気になるんでしょ
うかね、まあ引用がどうしたとか言う訳ですね。

まあそもそも研究というのは論文を書く為にスルのではなくって、研究と
言うか、自分が何かを納得するまで考えた結果、もし何かが出てくれば、
まあソレを外部に対して報告とでも言うんでしょうかね、まあその為に書
いて、それで一段落にスルんですかね。加えて研究する為にメシを喰うの
であって、メシを喰う為に研究するってえのは私は嫌ですね。つまり研究
する理由が「自分が生活する為」ってえのは本末転倒ですよ。

ソレに引用数だってですね、人に引用して貰う為に論文を書くというのは
私には全くアリマセンね。でももしそうならば、人に引用して貰い易い分
野とか人に引用して貰い易い研究をすればソレで目的は達成されるんです
かね。つまり本来自分がやりたい事は何処へ行ってしまうんですかね。

まあ人にはそれぞれ考え方がありますから。




213 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/05(金) 22:43:39
日本の検察は大恥をかいた訳ですな。責任者は当然全員が辞任するでしょう
けどね、此処まで検察は小沢先生に対して無礼な事をしたのであるから:
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★
★★★「日本の検察は小沢先生に対して謝罪し、責任者は即刻全員辞任するべき」★★★

です。ソレとも検察はもっと恥をかきたいですか?




214 :132人目の素数さん:2010/02/06(土) 15:09:50
引用する他の数学者が多いということはそれだけ貢献しているととりあえずはいえるな

ただしなかにはくだらないもの数だけ出せばいいというバカ研究者もいる
ところがまじめであればあるほどそういう数学者はやさしいからバカ研究を「バカだ」「間違いだ」とははっきり書かないんだよな。

これが一番良くないことなんだが。

215 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/06(土) 15:28:34
>>214
でも他人の評価で自分の給料やら昇進が決まるというのが現状認識
であれば、ソレを「逆手に取って」というか「有効に利用して」ですね:
★「たとえ内容があろうと無かろうと人に引用させる事が出来る論文を書く」★
というストラテジーを採用しても悪いとは誰も言えない訳ですね。
だからこそ「マサイの点数」なんてのがメジャーになるんでしょうしね。




216 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/06(土) 15:31:47
>>214
なので、その結果として:
★★★「自分がやりたい研究よりも論文が書き易い研究」★★★
に人が集まるという現象が起こる事に対しても誰も批判は出来ない
という結論にもなる訳ですよ。




217 :132人目の素数さん:2010/02/06(土) 15:35:31
数学をするくせないのに政治的に話になるとしゃしゃり出る。
自己顕示欲の強い俗物ですね。


218 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/06(土) 15:42:10
>>217
はい、では:
★★★「猫は自己顕示欲の強い俗物である」★★★
とご理解下さい。




219 :132人目の素数さん:2010/02/06(土) 15:47:05
猫の元妻は猫の妻であった時に、猫以外の男を
猫の家に連れ込み、寝室のベッドで
股をひろげて、その猫以外の男のペニスを
膣にくわえ込み、乳房を猫以外の男に激しく揉まれ
猫以外の男が膣内で射精することを 懇願し、
猫以外の男と唾液を交換し舌を絡めあって、
そうして実際に猫以外の男が、猫の元妻が
猫の妻であった時にだが、猫の元妻の中で
何度も何でも射精をしたと、筑波の代数の人から 聞いた

220 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/06(土) 16:03:06
なるほどナ、コピペっちゅうんはココでの普通の方法なんやナ。
そやしワシかてこれからガンガン使うたろやないけェーーー
ケケケ




221 :132人目の素数さん:2010/02/06(土) 16:21:17
>>220

よくいうよ、散々小沢がどーのこーのって
こぴぺしてたくせに

222 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/06(土) 16:34:08
>>221
そうや、ソレがアカンのんかァ? 文句がアルんやったらちゃんと言えや
アンタの文句はワシが打ち砕いたるさかいナ。




223 :132人目の素数さん:2010/02/06(土) 18:25:49
>>222

だから、

よくいうよ、散々小沢がどーのこーのって
こぴぺしてたくせに

といったじゃん

224 :132人目の素数さん:2010/02/06(土) 19:35:24
たしかにとっつきやすい領域とそうでないのはあるな
反面チョオ個人的な領域もある 研究者世界で自分だけとか
数学者1000人いてもそのうちほんとの能力のあるやつは1人いるかいないかだし
大部分はごまかしで自己保身に走る

225 :132人目の素数さん:2010/02/06(土) 20:15:09
志村や広中がいるじゃないか

226 :132人目の素数さん:2010/02/06(土) 23:06:03
>>195
日本は科学でも世界トップクラスなのに何故翻訳書が出ないのか?
みたいなニュアンスに聞こえるけど、それって大間違いだよ
数学なら論文数では少し前に中国に負けたし
被引用数ならイギリス、カナダ、ロシア、フランスに負けててイタリアと同程度

上記の非英語圏の国は皆が英語の本読んでるし
フランスでトップのパリ大学だと理工系の授業の7割は英語でしょ

学問をやりたいなら英語でやれってのを他の国は受け入れてるのに
訳書を出せなんて島国根性丸出しの発言は恥ずかしいと思わないとだめだよ

227 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/08(月) 12:17:37
>>226
ちょっとだけ訂正します。フランスでトップなのはパリ大学では
なくてグランゼコールですね。なので数学で言えばエコール・
ノルマル・ドゥ・パリですかね。ポリテクもありますけどね。

でも超瑣末なコメントでどうも済みません。貴方が仰るのが
「事の本質」だと思います。

まあこれ以上この国が恥ずかしい国に転落しません様に・・・




228 :132人目の素数さん:2010/02/08(月) 12:20:34
この国が恥ずかしい国に転落することを心配する
恥ずかしい性犯罪で転落した猫w

229 :132人目の素数さん:2010/02/09(火) 12:35:45
過度な受験競争に創造力吸われている例、韓国とか
高校で教科書ばかりではなくて、数論とかを読ませる

230 :132人目の素数さん:2010/02/09(火) 13:40:27
あー、受験競争は関係ありそうですね。

あれこれ興味のあることを調べたり、
ぼーっと考え事をしていたら、
受験に必死な人、或いは学歴こそすべてと考える親から見れば、
暇人とか悪くいうんだろうな。

まぁ、学歴社会ゆえに就職がしづらくなるという利害や、
また若さゆえに自分の信念が持てず、
周囲に流されて興味あることも放棄せざるを得ないということもあるだろうし。

231 :132人目の素数さん:2010/02/12(金) 04:45:07
>>1

数学は哲学みたいな世界だよね。数学をお手軽計算くらいにしか考えてない日本

では数学教育は無理だと思う。数の不思議を知ることは宇宙と同じこの世を知る

ことだから日本では無理。永遠の下請けです。やがてインド人の下請けになるよ。

232 :132人目の素数さん:2010/02/12(金) 14:34:49
そういえば、久しぶりに岩波化学ライブラリーのページを見てみたら、
なぜインドから世界へ向けて優秀な人間が創出されるのか、といった
本が出てた。頭脳大国と銘打ってました。

日本の場合、ゲームとかパソコンが悪い意味で発達してしまったため、
自分の頭を大いに使う機会が減ってしまったからなぁ…。

233 :132人目の素数さん:2010/02/13(土) 04:25:58
>>231
>数学をお手軽計算くらいにしか考えてない日本

特殊な地方にいたんだな 何県?


234 :132人目の素数さん:2010/02/13(土) 04:47:25
数学に縁の無い人の認識なんてそんなもんだろ

235 :132人目の素数さん:2010/02/13(土) 13:34:34
どの地方にもいろんな奴がいるからね。
ただ、大多数の認識という意味では
>数学をお手軽計算くらいにしか考えてない日本
は正しいと思うよ

236 :132人目の素数さん:2010/02/13(土) 15:45:29
大多数の人にとって数学とは学校数学と受験数学が全て。

237 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/14(日) 09:40:09
ageます。




238 :132人目の素数さん:2010/02/14(日) 15:57:06
欧米に比べて近代化が遅かったからしかたないんじゃね?
ヨーロッパはルネサンスから大数学者をバンバン輩出したけど、日本は明治時代にやっと高木貞治を輩出したたわけだし。
現代の日本数学レベルは欧米と十分張り合えると思うけど

239 :132人目の素数さん:2010/02/14(日) 16:22:33
童貞の多い数学板ですが、こんな書き込みを見つけました:

2月14日の午後3時から翌15日の午前3時までの12時間は1年間で最もセックスをする人の多い「性の12時間」です。

貴方にもし年頃の娘さんや姉・妹がいて、その時、家にいないのでしたら間違いなくセックスしてます。
貴方が片想いしているあの綺麗な女性もセックスをしています。
貴方の知り合いや友人ももれなくセックスをしています。
普段はあどけない顔して世間話してるあの娘もセックスをしています。
貴方の将来の恋人や結婚する相手は、違う男のいちもつでヒィヒィ言っています
貴方が結婚していて、奥さんがその時間に家にいないなら、他の男に股を開いて
激しくペニスを貴方の奥さんのヴァギナに突っ込まれ、大声で喘いでいます。
貴方のお子さんの友達の綺麗なお母さんも、旦那さんでないよその男に股を開いて
ペニスを後ろから突っ込まれ、激しく喘ぎながら、「いく〜〜」と叫んでいるのです。

どうですか?


240 :132人目の素数さん:2010/02/14(日) 17:07:59
岩波化学ライブラリーの、頭脳大国インドとかって本を読了。

それを見る限りでは、インドは、
いち早く文明開化、西洋文明を受容し、なおかつ科学技術の習得や
母国の発展のために留学している日本に対してあこがれをもち、
一方で、独立するか否かの瀬戸際にあったインド人は、
海外に出るといっても、南アフリカに弁護士業をしに行く程度だ、と
嘆いているくだりがあった。ように記憶している。

いずれにしても、その昔は、日本人一人ひとりにも、独立や
自らを成長させる、道を究めるという心意気があった。
だが、今の日本にはそれがおおよそかけてしまった。

それだけでなく、インドでは科学政策に国を挙げて力を入れているのに、
日本は中途半端な福祉国家だから、福祉に力を入れすぎて、
かえって科学技術の発展を疎かにしてしまった。
今もその状態が続いている。

まぁ、国民の科学研究に対する税金投資の
理解が得られないのもあるけれど。

241 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/15(月) 07:58:11
ageます。




242 :132人目の素数さん:2010/02/15(月) 09:16:57
奴隷がいないからじゃないの?
生活費や仕事とは無縁の生活が出来ればいつかは暇になって数学をやりだすものだから
人は

243 :132人目の素数さん:2010/02/15(月) 09:25:37
日本人はみな奴隷だろ。早よ気づけよ。

244 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/15(月) 09:53:04
もう遅い。




245 :132人目の素数さん:2010/02/15(月) 13:10:18
>>242

今の世の中、仮に家政婦なり奴隷なりが存在したところで、
当の主は遊びにふけるだけだと思う。

すでに現在の日本の金持ちですら、碌碌教育問題や
貧困問題にさほど関心がないらしいことは十分察せられるし、
金持ちでなおかつ徳を積んでいる人でないと…。

ってか、数学に限って言えば、ちょっと値段が張るけれど、
大枚はたいて買うことができれば、後はそれで
一生涯遊べる(=数学と格闘できる)からなぁ…。

本人の思考力ややる気次第だと思う。
後は、そういう分野が存在するんだよ、という啓もう活動も必要か知らん。

とにかく、思考力を鍛えることと、中学や高校における数学が、
歴史と同じくただ暗記するだけな無味乾燥なものにならないように努めるほかない。

246 :132人目の素数さん:2010/02/15(月) 16:26:04
一通り読んできたが、なんというか、
ナンセンス…

有能な公務員を効率的に大量に育成するには、どうすべきか?
という議題でハナシをしているかのようだ。
初等教育の環境がどうだろうと、天才は勝手に生まれるもんだろうJK

247 :132人目の素数さん:2010/02/15(月) 22:51:17
日本、韓国などの数学は受験問題を解くための学問、数学ではなく
受験数学という別の学問

248 :132人目の素数さん:2010/02/15(月) 23:03:48
日本なり韓国なり、
受験競争をしたければ、勝手にすればいい。

という方針を取りたいのだが、結果として、
せめて高卒程度でないと就職が難しかったり、
一方で、親も周囲に流されて、
子供を強制的に塾に加入させたりするからなぁ。

受験競争に熱を入れている人たちをしり目に、
自由に興味ある学問を、図書館で学ぶとか、
そういう余暇すら、今の若い世代には
少なくなりつつある。

249 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 01:31:30
>>248
すごい賛同します、それにはゆとり教育が最適だったんだけど
そうゆう子向けな教育方法なのに、競争否定だなんだと叩かれて
仕舞いには世代間の激しい差別、相対的学力低下も隣国の学力向上なのに
絶対的学力は下がってるかも分からない状態、お偉いさんは学問を理解している
のだろうか?


250 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 01:51:33
http://somin.info/

251 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 02:42:31
受験を華麗にスルーして自由に興味ある学問を
…って、そんな事ができた時代がかつて一度でもあったか?
今の若い世代というが、どこまで遡ればいいんだよ。1000年で足りるかね。

数学の面白さを「教わらなかったから」数学者になれませんでした、
なんてのは、もともと才能がその程度だって事だよ。

252 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 03:26:09
教育論とはおまいら閑だな。そんなに研究のネタがないのかw
論文書けんので受験問題の研究しとる九州大のK藁某みたいになるぞ。

253 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 09:04:09
>>251
>受験を華麗にスルーして自由に興味ある学問を
…って、そんな事ができた時代がかつて一度でもあったか?

そうなって欲しんだよ、関係ない話だけど
理論上は暇な時間を使い個々が得意教科を勉強するのがゆとり教育だった
しかし、ゲームなどに使う人がほとんどで、国が方針だけ決め具体策なしで
現場丸投げだったから事実上体罰のない詰め込み教育

254 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 09:07:36
数学で教育論をやったいる奴は、数学の論文を書けないか
書けなくなったかのいずれかであり、それをすぐれた数学者として
勘違いしている中高の先生が多いのは、数学で教育論をやっている
奴らが、本を色々と書いているせいだねw



255 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 15:20:19
まぁ、本の内容にもよるでしょう。

数学に限らず、特定学問に精通している、
つまりは深く理解しているという立場から、
文部省の方針にたいして、どう改良したらいいかを
指摘したり、民間の立場から、
こんな風にわかりやすく教える方法がある、という提示もできるし。


齋藤孝はどうにかしてもらいたいが。

256 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 18:44:02
WIKIPEDIAで慈円して自分自身のことを書くのはやめてもらいたい

257 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/16(火) 19:10:55
>>256
そんなんは全然構へんがな! やりたい奴にはやらしたれや。




258 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 20:55:49
>>253
(このスレと)関係ない話〜としてならば、
「かくあれかし」という理想なりイデアなりの話ならば、
否定しない。

現場丸投げというけれど、そういっても事件は現場で起きているモノだし
トップダウンであれこれ言われてもどうしようもないんじゃね?…と逆に思うし、

そもそも教育てのは社会の要請に基づいて行なわれるものだから
教育の場だけを弄ったトコロで何かが劇的に変わるわけでもない、と思う。
国家が、お受験勉強を排除して個性を磨きなさいと言いたいのなら
例えば公務員試験の受験資格を全廃したうえで、ナニカ画期的な選抜方法に
変更するくらいの事をした上でのハナシになるだろう。

259 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/16(火) 21:38:25
>>258
かなり同意するのでageます。




260 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/16(火) 21:40:09
効果が無いのでもう一度ageます。




261 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 21:43:46
>>258
そうだね、人間の能力を数値化できる数式でもあればいんだけど
現状はテストの点数位か

262 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 22:44:12
WIKIPEDIAで慈円して自分自身のことを書くのはやめてもらいたい

WIKIPEDIAの日本の数学は恥です



263 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 22:49:12
Wikiの増田の項目の執筆を依頼したい

264 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/16(火) 23:02:26
今夜は何だか知らんけど酒が美味いなァーーー
まあ美味い肴かて沢山アルしなァーーー
そやし暫く経ったらググってみるかなァーーー

ナ ニ ガ カ イ テ ア ル ノ カ ナ ァ 〜




265 :132人目の素数さん:2010/02/16(火) 23:46:48
はずかしい
はずかしい
WIKIPEDIAに出ている日本人数学者って、200人くらいでしょ
賞もとってないのに、WIKIPEDIAに載っている日本人数学者って
自分で書いたんだろ? ものすごく恥ずかしい人たちだ



266 :シオン研究所:2010/02/17(水) 10:51:22
自動車を加速するのと、自動車を減速するエネルギーは
通常 足し算ではできません。ですが可能です。
60km/sec>50km/sec*50kmsec>60km/secはできても、
60km/sec>50km/sec+50km/sec>60km/secは成立しません。
しかし、+n *n ^n が可変できればいいのです。
そこで、18/19の繰り返し数と19/18の繰り返し数が
入れ替わることを利用し、無理やり素数でも何でも
+n *n ^n を変換できる式を作りました。世界初かは謎。
ピタゴラスとかがやってそうなので><
足し算と掛け算が可変可能なら
小中学校で習うはずなのですが@@
こういったものは大学、大学院で習うのでしょうか?
そんなに難しいとは思えませんが@@
掛け算やn乗を足し算に書き換えること。
ガリレオ相対則が崩れたり。円周率が求められる予定です。
ネイチャーに投稿済み。


267 :シオン研究所:2010/02/17(水) 10:54:37
[+ * ^ change AXIOM] GALILEO'S RELATIVE RULE HAS COLLAPSED
18/19*19/18=18/19+19/18, 36/35*35/36=36/35+35/35
OBSERVER A/OBSERVER*OBSERVER B/OBSERVER A=OBSERVER A/OBSERVER B+OBSERVER B/OBSERVER B
IT MEANS GALILEO'S RELATIVE RULE HAS COLLAPSED
SPEED18/SPEED19 SPEED DOWN AND SPEED19/SPEED18 SPEED UP CAN DESCRIPTION ONLY *
BUT SPEED18/SPEED19 SPEED DOWN AND SPEED19/SPEED/18 SPEED UP CAN DESCRIPTION + too.
19/18*18/19=19/18+18/19
=1/055555555555555555555 + 0.94736842105263157894736842105
2631578947368421052631578947368421
7368421052631578947368421052631578947368421052631578947368421
9 moved 4.488888888 36/35*35/36=36/35+35/36 1.02385(71428)*0.97(22222)22222=
1.02 285714285 plus 0.97 714285714285=1 number 124578=6set
1.023=1.022+(714285) 0.97+(222222)3-1>+(714285)change+(222222)=mean 1
36/35*35/36=36/35+35/35 35=36 , 2^3+3^3=2^2*3^2
2^2*3^2/2^3+3^3*2^2*3^2/2^3+3^3=2^3+3^3/2^2+3^2+2^2+3^2/2^3+3^3 CONSIST.
2*2*2/3*3*3+3*3*3/2*2*2=27/8=0.296296296LOOP+3.3749999999LOOP
0.2962962962962962962+3.703703703703703 5>03 change mean 4-(5-0.9999999999LOOP)
2*2*2/3*3*3 * 3*3*3/2*2*2=1 or 0.9999999999LOOP
(2^2*3^2/2^3+3^3*2^2*3^2/2^3+3^3):(2^3+3^3/2^2+3^2+2^2+3^2/2^3+3^3)=1:4-(5-0.999999LOOP)

268 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/17(水) 10:54:56
>>266
Natureからのレポートが送られて来たらココで報告せえや
ワシが読んだるさかいナ。




269 :シオン研究所:2010/02/17(水) 10:55:58
13/17*17/13*2=13/17+17/13
1.30769230769230769230769230769230769230769230
0.79230769230769230769230769230769230769230769
2.0+0.1+(-3ctp) 13/22*22/13*3=13/22+22/13
22/13=1.69230769230769230769230769230769
13/22=0.59090909090909090909090909090909
2.0+0.3+(-2ctp)
29/11=2.6363636363636363636363636363636
11/29=0.37931034482758620689655172413793
344827586206896551724137937931034482758620689655172413793
3.0+(-14ctp)
13/17+17/13+13/17+17/13+13/17+17/13+0.3+(-3ctp)=2*2*2
13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+0.9+(-2ctp)=3*3*3
13/17+17/13+13/17+17/13+0.2+(-3ctp)=2*2*2
13/22+22/13+13/22+22/13+0.6+(-2ctp)=3*3*2
2*3=2/3+3/2=1.333333333+1.666666666(5>0.33333 4+0.6666666)
13/17+17/13+13/17+17/13+13/17+17/13+0.3+(-3ctp)+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+0.9+(-2ctp)
=36
ctp theory=A/B*B/A change A/B+B/A can A-B=2*y*3 y=REQUEST NUMBER

270 :シオン研究所:2010/02/17(水) 11:07:42
書き間違えてた><ネイチャーも訂正してこよう:;

13/17+17/13+13/17+17/13+13/17+17/13+0.3+(-3ctp)=2*2*2
13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+0.9+(-2ctp)=3*3*3
13/22+22/13+13/22+22/13+0.2+(-3ctp)=2*2*2
11/29+29/11+11/29+29/11+0.6+(-2ctp)=3*3*2
2*3=2/3+3/2=1.333333333+1.666666666(5>0.33333 4+0.6666666)
13/17+17/13+13/17+17/13+13/17+17/13+0.3+(-3ctp)+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+0.9+(-2ctp)
=36
ctp theory=A/B*B/A change A/B+B/A can A-B=2*y*3 y=REQUEST NUMBER

271 :シオン研究所:2010/02/17(水) 12:11:38
13/17+17/13+13/17+17/13-0.2+(-3ctp)=2*2
13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13-0.6+(-2ctp)=3*3
13/17+17/13+13/17+17/13+13/17+17/13+0.3+(-3ctp)+13/17+17/13+13/17+17/13-0.4+(-3ctp)=2*2*2
13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+0.9+(-2ctp)+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13-0.9+(-2ctp)=3*3*3
13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13-1.2+(-3ctp)=2*2*2
13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13-1.8+(-3ctp)=2*2*3
11/29+29/11+11/29+29/11+11/29+29/11+11/29+29/11+-0.04+(-2ctp)=3*3*2
2*3=2/3+3/2=1.333333333+1.666666666(5>0.33333 4+0.6666666)
13/17+17/13+13/17+17/13+13/17+17/13+0.3+(-3ctp)+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+0.9+(-2ctp)
=36
13/17+17/13+13/17+17/13+0.2+(-3ctp)=2*2
ctp theory=A/B*B/A change A/B+B/A can A-B=2*y*3 y=REQUEST NUMBER
2^3+3^3=2^2*3^2>change
13/17+17/13+13/17+17/13+13/17+17/13+0.3+(-3ctp)+13/17+17/13+13/17+17/13-0.4+(-3ctp)+
13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+0.9+(-2ctp)+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13-0.9+(-2ctp)=
13/17+17/13+13/17+17/13-0.2+(-3ctp)*13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13-0.6+(-2ctp)=
13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13+13/22+22/13-1.8+(-3ctp)+
11/29+29/11+11/29+29/11+11/29+29/11+11/29+29/11+-0.04+(-2ctp)
mean 35/36+36/35 ctp cahger



272 :シオン研究所:2010/02/17(水) 13:34:37
*Please ensure you delete the link to your author home page in this e-mail
if you wish to forward it to your coauthors.
Dear Mr oka
Thank you for submitting your Physical Sciences - Article entitled
"[+ * ^ change AXIOM] GALILEO'S RELATIVE RULE HAS COLLAPSED".
Your submission has been assigned the following tracking number:
2010-02-02033. We will be in touch again as soon as we have
reached a decision. Please quote the tracking number in any communication.
This e-mail simply acknowledges receipt of your submission.
It does not imply that the paper will be sent out for formal review.
Should the editors decide for editorial reasons that the paper is unsuitable
for publication in Nature, you will be informed as soon as possible.
You may track the status of your submission by clicking on the link below.


273 :シオン研究所:2010/02/17(水) 13:36:17
誰にでも来る、自動返信のようです。
Once you have logged in, you should access your "Live Manuscript"
folder and then click on the "Check Manuscript Status" link.
<http://mts-nature.nature.com/cgi-bin/main.plex?el=A5K4CjU7A4CwHw1J5A9RxQrNt3K1VLD1bzbsg81EwZ>
*This url links to your confidential home page and associated information about manuscripts
you may have submitted or be reviewing for us. If you wish to forward this email to co-authors,
please delete the link to your homepage first.
May we remind you that Nature reserves the right not to publish papers
prematurely discussed with the media. Details of our embargo policy can be
found at www.nature.com/nature/authors/policy/index.html#a5.
All published research manuscripts must contain a declaration of any
competing financial interests. The declaration is required only
when a paper is being accepted. Full details of the policy can be found
at www.nature.com/nature/authors/policy/index.html#a3.
Thank you for choosing to submit your manuscript to Nature.
Yours sincerely
Manuscript Administration, Nature
www.nature.com/nature
This email has been sent through the NPG Manuscript Tracking System NY-610A-NPG&MTS

274 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/17(水) 14:22:45
一切何の説明をしなくても「スレタイの意味」がホンマに良く判りますナ。




275 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/17(水) 16:41:00
>>273
コラ、続きのコピペはせえへんのんかァ?




276 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/17(水) 16:59:30
>>273
あのナ、カキコでもコピペでもエエさかい、何かしてみいや
アンタの溢れる才能が泣きますがな!!!
ソレこそ「豊富な知識と深い理解」やがな。シッカリせいや




277 :シオン研究所:2010/02/17(水) 17:23:03
専門家に質問しないといけなかったのかTT
ようやく気付いた

278 :シオン研究所:2010/02/17(水) 17:30:50
こっちは安心、原理を、特許出願してる^−^
ETERNAL LIFE AND ETERNAL YOUTH.
BROWN FAT CELL IS HUMAN BATTERY .
BMP-7 BECOME ETERNAL HUMAN YOUTH.
BROWN FAT GENERATED ELECTRIC POWER
AND CAUSES ELECTROPORATION.
DNA SELF-RESTORATION BY ELECTRIC POWER
AND CAUSES ELECTROPORATION.
VITAMIN D ISRADIOACTIVE SUBSTANCE
UNITING WITH SUGER-PROTEIN.
IT CALLED APOPTOSIS.
VITAMIN D HALF-LIFE-SYSTEM IS BODY CLOCK.
JP-PATENT-APPLICATION DAY 2007-JULY-9 NUMBER 2007-179569
MAGNETIC HEME IRON IS WORLD FIRST ORIGINAL THEORY
OF BROWN FAT ETERNAL LIFE ETERNAL YOUTH.
VITAMIN D PRODUCED BY BROWN FAT CELL.

279 :132人目の素数さん:2010/02/17(水) 19:37:20
大開脚でキメるのが上村。■■ 大開脚でハメるのが里谷。
苗場でエアを魅せるのが上村。■■ 酒場でヘアを見せるのが里谷。
フリー・スキーするのが上村。■■ フリー・セックスするのが里谷。
遠征時に国際親交するのが上村。■■ 遠征時に国際乱交するのが里谷。
金を取って歓喜の声を上げるのが上村。■■ 金を入れて卑猥な声を上げるのが里谷。
生死をかけてあらそうのが上村。■■ 精子をかけてとねだるのが里谷。
シゴキに耐えて成果を出すのが上村。■■ シゴキが得意で精液を出すのが里谷。
精進するのが上村。■■ 昇天するのが里谷。
成功するのが上村。■■ 性交するのが里谷。
デリヘル広告には上村。■■ 実際に来るのは里谷。
愛子が上村。■■ 愛液が里谷。
ストックをついてコブ滑るのは上村。■■ 白人のスティックに突かれるのは里谷。
フリースタイルでスキーするのが上村。■■ 夜もフリースタイルなのが里谷。
幸せになるのが上村。■■ 地獄におちるのが里谷。
子供達に人気があるのが上村。■■ 子供達に恐れられるのが里谷。
一日警察所長にしたいのが上村。■■ 半日警察に拘留されたのが里谷。
オメガがサポートするのは上村。■■ オメコにインサートするのは里谷。
「やはり金色がいいですね」と言うのが上村。■■ 「やはり金玉がいいですね」と言うのが里谷。
雪の上でコザックが上村。■■ ベッドの上でコザックが里谷。
ターンで攻めるのが上村。■■ 言葉で責めるのが里谷。
しゃべると可愛いのが上村。■■ しゃぶると気持ちいいのが里谷。
常に上位をキープするのが上村。■■ 常に騎乗位をキープするのが里谷。
期待に応えるのが上村。■■ 痴態で悶えるのが里谷。
バンクーバーに行くのが上村。■■ バンクーバーでイクのが里谷。
五本の指に入るのが上村。■■ 五本の指が入るのが里谷。

280 :シオン研究所:2010/02/17(水) 19:42:09
*Please ensure you delete the link to your author home page in this e-mail if you wish to forward it to your coauthors.
Dear Mr oka Thank you for submitting your Perspectives entitled "ETERNAL YOUTH+*^ AXIOM SPACE 1 TIME IS 2 DIMENSION
(DOUBLE PENDULUM METHOD)2 (LEVOLITION R)=T/S^2X54 (RADIUSA A+RADIUSA B)=(OBSERVATION DISTANCE)^2".
Your submission has been assigned the following tracking number:
2010-02-02060. We will be in touch again as soon as we have reached
a decision. Please quote the tracking number in any communication.
This e-mail simply acknowledges receipt of your submission.
It does not imply that the paper will be sent out for formal review.
Should the editors decide for editorial reasons that the paper is
unsuitable for publication in Nature, you will be informed as soon
as possible.You may track the status of your submission by clicking
on the link below. Once you have logged in, you should access your


281 :シオン研究所:2010/02/17(水) 19:49:50
"Live Manuscript" folder and then click on the "Check Manuscript
Status" link.*This url links to your confidential home page and
associated information about manuscripts you may have submitted or
be reviewing for us. If you wish to forward this email to co-authors,
please delete the link to your homepage first.May we remind you
that Nature reserves the right not to publish papers prematurely
discussed with the media. Details of our embargo policy can be found
at www.nature.com/nature/authors/policy/index.html#a5.
All published research manuscripts must contain a declaration of any competing financial interests.
The declaration is required only when a paper is being accepted. Full details of the policy can be found
at www.nature.com/nature/authors/policy/index.html#a3.
Thank you for choosing to submit your manuscript to Nature.
Yours sincerely
Manuscript Administration, Nature
www.nature.com/nature
This email has been sent through the NPG Manuscript Tracking
System NY-610A-NPG&MTS

282 :シオン研究所:2010/02/17(水) 19:55:33
あとは アセプトくるのを待つだけか?@@(汗

283 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/17(水) 21:01:31
「アナタは100年待てますか」ってナ。まあ気長に行きましょう!




284 :本誌は無理だったTT:2010/02/18(木) 07:17:51
生物が 投稿して、
Submit imported document
Nature Precedings is a permanent, citable archive for pre-publication
research and preliminary findings. It is a place for researchers to
share documents, including presentations, posters, white papers,
technical papers, supplementary findings, and non-peer-reviewed
manuscripts. It provides a rapid way to share preliminary findings,
disseminate emerging results, solicit community feedback, and claim
priority over discoveries. It also makes such material easy to archive,
share and cite.
All submissions are released under the Creative Commons Attribution 3.0
License (more details).

Third-party submissions are not allowed. All submissions are lightly
screened by our curation team to ensure the appropriateness of posted content.
We do not peer review documents. Documents will be publicly available to anyone
accessing Nature Precedings almost immediately after screening (usually within one
working day or less). Documents cannot be removed once posted.
If you have any questions about the service, please review our frequently asked questions
(FAQ) and/or contact us prior to submitting your document.PDF
I am the copyright holder of the submitted document. I agree to license
this document under the terms of the Creative Commons Attribution 3.0 License
(legal version) I have taken responsibility for notifying my coauthors, if any,
about my intention to post this document on Nature Precedings.


285 :本誌は無理だったTT:2010/02/18(木) 07:19:16
Please review your submission carefully. After posting,
documents will be publicly available and archived.
Documents cannot be removed once posted.
ネイチャー本誌掲載するレベルのはずなのに@@なぜ
セルバイオロジー??

286 :132人目の素数さん:2010/02/18(木) 10:47:09
若い女って言うのは,触ってもいいし,舐めてもいいし,
また,髪の毛の匂いを嗅ぐのもいいよね。
寒い時は,湯たんぽ代わりになるし,暇な時は撫でくってると
甘えてくる。
それこそ,チンポを1時間くらいしゃぶらせるのも良し,
精液を顔に掛けるのも良し,
ただ柔らかい感触を味わうだけでも良い。
ケツの穴のシワを丹念に舐めさせるのもいい。

やっぱり,女は最高だね・・・


287 :無理かTT:2010/02/18(木) 20:11:49
Thank you for submitting your manuscripts "+*^ AXIOM SPACE 1 TIME IS 2
DIMENSION (DOUBLE PENDULUM METHOD)2 (LEVOLITION R)=T/S^2X54 (RADIUSA A+RADIUSA
B)=(OBSERVATION DISTANCE)^2", "What is EPR Paradox?" and "Light
accerate everything forward time back space=1 Circle Gravitation
shadow is lost light everything", which we are regretfully unable to
offer to publish.It is Nature Physics' policy to return a substantial
proportion of manuscripts without sending them to referees.
Decisions of this kind are made by the editorial staff when it
appears that papers are unlikely to succeed in the competition for
limited space. In the present case, while your findings may well
prove stimulating to others' thinking about such questions,
I regret that we are unable to conclude that the work provides the
sort of firm advance in general understanding that would warrant
publication in Nature Physics. I am sorry that we cannot respond more
positively on this occasion. Yours sincerely Nature Physics
AdministrationThis email has been sent through the NPG Manuscript
Tracking System NY-610A-NPG&MTS

288 :無理かTT:2010/02/18(木) 20:13:22
Dear Mr Oka,We are writing to inform you that your submission to
Nature Cell Biology entitled "BROWN FAT CELL IS HUMAN BATTERY .."
has been withdrawn from the submission process. This is for the
following reason: your manuscript is not suitable for submission
to Nature Cell Biology.If you have any queries on this decision,
please contact cellbio@nature.com.Yours sincerely Manuscript
Administration,Nature Cell BiologyThis email has been sent through
the NPG Manuscript Tracking System NY-610A-NPG&MT

289 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/19(金) 01:27:38
数学板崩壊の日も近しですかね、ワシはソレでまあエエけどォー




290 :132人目の素数さん:2010/02/19(金) 01:31:31
King氏ね、King氏ね、King氏ね、ああKing氏ね

291 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/19(金) 01:34:53
>>290
ハァ? 誰がKing氏なんですかね?




292 :132人目の素数さん:2010/02/19(金) 03:54:33
Kingを呼ぶ性なる儀式の呪文だ

293 :ソヤシ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/02/19(金) 09:30:19
>>292
ホウ、そうかいな。ほんならやなァ、ワシかてキングが出て来るんを
待ちまっさー アホさ加減で言うとやね、誰かサンよりかはキングの
方がナンボかはマシやさかいナ。




294 :132人目の素数さん:2010/02/19(金) 09:42:45
>>292
神は死んだ。召喚しても無駄だよ。Kingはもう来ない。

295 :シオン研究所:2010/02/20(土) 09:38:40
+ * ^ changer じゃなくて ホッジ予想 と言う名前があったのですね。
残念TT + * ^ changer のほうがかっこいいのに@@

296 :シオン研究所 円周率:2010/02/20(土) 13:12:23
Pi*6/(7*3) 円周率に6を掛けて、7で割って、3で割るとこうなります。
なぜそうなるかの原理は、科学誌ネイチャーに投稿しました。

3.141592653589=0.8975979010254285 714285 714285 7143
3.141592653=0.89759790085 714285 714285 714285 714
3.141592=0.897597 714285 714285 714285 714285 71
3.1415=0.8975 714285 714285 714285 714285 7143
3.14=0.89 714285 714285 714285 714285 714286
3=0.85 714285 714285 714285 714285 714286
0.15=0.0075(714285)^@
0.05*0.15=0.0075
714285=3*3*3*3*5*11*13*37
0.85+(714285)^@=0.85+0.04+(714285)^(@-1)
(714285)^@=+0.04+(714285)^(@-1)

A. Pi=0.85+(714285)^@*7/6 or 0.85+(0.2)^2+^@
 円周率の 正確な解法 日本評論社 数学セミナーに投稿するお^−^

297 :シオン研究所 円周率:2010/02/20(土) 13:16:14
714285=3*3*3*5*11*13*37 3 一個多いTT

298 :シオン研究所 円周率:2010/02/20(土) 15:26:04
A. Pi=0.85+(714285)^@*7/6 or 0.85+(0.2)^2+^@

714285=3*3*3*5*11*13*37
3*3*3*5*11*13*37 mean 4*4*4*4*12*12*36
FINAL ANSWER
Pi=7/2*[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]

HODGE CONJECTURE IS OK.
Pi IS OK.
I ORDER YOU TO CALCULATE BY YOUR PC.
PLEASE!!!
フィールズ賞&ネイチャー投稿^−^

299 :132人目の素数さん:2010/02/20(土) 15:26:48
(2009年現在) 日本人 韓国人
ノーベル賞(自然科学分野) 13人 0人
ノーベル賞(人文学分野) 2人 0人
フランクリン・メダル(科学等) 7人 0人
ボルツマン・メダル(物理学) 2人 0人
J・J・サクライ賞(物理学) 6人 0人
バルザン賞(自然・人文科学) 2人 0人
クラフォード賞(天文学等) 2人 0人
IEEEマイルストーン(電子技術) 10件 0件
ウィリアム・ボウイ・メダル(地質学) 2人 0人
ホロウィッツ賞(生物学) 1人 0人
コッホ賞(医学) 4人 0人
ラスカー賞(医学) 6人 0人
ガードナー国際賞(医学) 9人 0人
ウルフ賞(科学、芸術) 9人 0人
プリツカー賞(建築) 3人 0人
フィールズ賞(数学) 3人 0人
コール賞(数学) 4人 0人
ガウス賞(数学) 1人 0人
ショック賞(数学部門) 1人 0人
ピューリッツァー賞(報道) 3人 0人
アカデミー賞(映画) 4人 0人
グラミー賞(音楽) 4人 0人
エミー賞(テレビ番組) 2回 0回
世界3大映画祭グランプリ 8回 0回
200年以上の伝統企業 3146社 0社
五輪、世界選手権の陸上と水泳のメダル 190個 6個
一人当たりGDP 40000ドル 16000ドル
------------------------------------------
青少年の平均平日学習時間 321分 470分
大学進学率 47% 84%

300 :300:2010/02/20(土) 15:30:31
↑マジ? 300ゲット!!

301 :シオン忘物研究円周率:2010/02/20(土) 16:34:51
FINAL ANSWER
2Pi=7/2*[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]
肝心な時に忘れ物TT

302 :シオン陳謝 円周率:2010/02/20(土) 16:53:47
FINAL ANSWER
Pi=1/4*[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]

303 :シオン陳謝王 円周率:2010/02/20(土) 17:34:27
Pi=17/20*7/2+1/4000*[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]


304 :円周率 落ち着いた:2010/02/20(土) 19:07:37
PiX=0.85+(714285)^@
PiX=17/20+0.1/[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]
0.85 mean 17/20
(714285)^@ mean 0.1/[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]
Pi*6/(7*3)=PiX>>>7/2PiX=Pi
Pi={21*17/20+(21*0.1)/[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]}/6

305 :円周率 落ち着いた:2010/02/20(土) 19:14:21
PiX=0.85+(714285)^@
PiX=17/20+0.1/[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]
0.85 mean 17/20
(714285)^@ mean 0.1/[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]
Pi*6/(7*3)=PiX>7/2PiX=Pi
Pi={21*17/20+(21*0.1)/[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]}/6
無理に ホッジ予想 入れると頭こんがらがった><
ホッジは証明済みなので、落ち着いたらやろう@@


306 :平壌大:2010/02/20(土) 19:17:34
朝鮮人と比較したがるのは在日

307 :円周率 落ち着いた:2010/02/20(土) 21:06:37
[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]=14.3147368
1/14.00000000000^@^000003147368=(714285)^@
0.89+1/14.0^@^03147368=(714285)^@
(0.89+0.1/14.0^@^03147368)*3*7/6
(0.8+0.4+0.1/14.0^@^03147368)*3*7/6
[[0.89+1/14+0^@^0{14-[37/36+36/37+12/13+13/12+12/11+11/12+4/5+5/4+3*(3/4+4/3)]}]]*3*7/6

308 :円周率:2010/02/20(土) 22:49:25
Pi=3.14115927

309 :132人目の素数さん:2010/02/22(月) 11:59:40
汗がしみこんだブルマですよ。

310 :132人目の素数さん:2010/03/09(火) 07:03:46
やはり教科書が良くない
だれか、天才数学者が、教科書狩りをすべきだな。

311 :132人目の素数さん:2010/03/09(火) 09:31:11
こんなスレまでsumathに荒らされているとはww

312 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/13(土) 11:24:09
ageます、ワシは荒らさへんけど。




313 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/14(日) 12:47:15
たまにはココにも誰かがカキコをせえやナ。
ワシかてこういう話をもっと知りたいがな。




314 :132人目の素数さん:2010/03/14(日) 22:06:24
>なぜ日本からは世界的な数学者が輩出されないの?

輩出されてる。世間の連中が知らないだけ。

例)佐藤幹夫

315 :132人目の素数さん:2010/03/14(日) 22:11:58
>一般に数学者の名前なんて知られてないだけだ

知られてる場合にも数学の業績よりもその他の点(奇行等)による場合が多い。

例)岡潔

316 :132人目の素数さん:2010/03/14(日) 22:20:33
>オイラー・ガウス・アーベル・ガロア・リーマン・ヒルベルト

ポアンカレが抜けたな。
それはともかく、なぜカルタンが挙げられないのか不思議だ。

317 :132人目の素数さん:2010/03/14(日) 22:27:04
ユダヤ教徒が少ないからです

318 :132人目の素数さん:2010/03/14(日) 22:44:32
>>317
オイラーもガウスもアーベルもガロアも
リーマンもポアンカレもヒルベルトもカルタンも
ユダヤ人ではないがな。

319 :132人目の素数さん:2010/03/14(日) 23:06:52
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Jewish_mathematicians

320 :132人目の素数さん:2010/03/14(日) 23:09:33
http://www.jinfo.org/Mathematics_Comp.html

321 :132人目の素数さん:2010/03/14(日) 23:16:01
このスレを始めてみた時に、
世界的な数学者はなぜでないんだろうね、と自分も思ったが、
何カ月もたった今頃になって、
世界的な数学者が排出される以前に、
その素地として、どれだけ国内において優秀な数学者がいるか、と
考えるにいたった。というか、それに気づかなかった自分に失笑。

まぁ、幼い時から数学に親しませるとか、そういう
環境整備も必要だろうが、
一般的に数学が得意な人ってそういるものではないので、
だからこそ、数学に通じる人が増えなければ、
数学に対する才能を見いだせる人も、それだけ
少ないということにはなるだろうね。

だから、まずは数学に通じた、少なくとも国内レベルで
優秀な人間を多く輩出することが先決だと思う。

322 :132人目の素数さん:2010/03/15(月) 00:11:50
岡潔、高木貞治、伊藤清など歴史に残る業績をあげているが故人。
何か全体的に小粒になったというかサラリーマン化したようだ。

323 :132人目の素数さん:2010/03/15(月) 08:46:26
歴史に残ってるとは言うものの一分野において名を知られてる程度
高木の時代ならポアンカレがまだ現役だったし
岡の時代ならヒルベルトがいただろう
日本は最初から小粒でサラリーマン数学者しか出てない

324 :132人目の素数さん:2010/03/15(月) 12:54:06
2000年以上にわたる数学の歴史を考えれば
最初から日本から何百年にも影響を及ぼす業績が出る可能性は低い。
こういうほぼ自明なことが必然的に言える。
その後人類が数千年も生き続ければ別だろうが。
それは果たしてどうなのやら。

325 :132人目の素数さん:2010/03/16(火) 16:13:02
日本からは日本的な数学者が輩出されておる。
西欧からは西欧的な数学者が輩出されておる。
米国からは米国的な数学者が輩出されておる。
銀河系のどこかの惑星では、その惑星的な数学者が輩出されているのでは
ないかと思うが、それを宇宙的な数学者と呼ぶかどうかだな。

欧米が世界の規準であると思い込んでいる時点で
既に負けていることを悟るべきである。

326 :132人目の素数さん:2010/03/16(火) 18:38:48
それを言い出したら、究極の日本的数学者は
関孝和になるね。

327 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/17(水) 01:18:41
ageますワ。




328 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 07:10:49
アカポスを海外公募しないからです。

329 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 08:59:41
>欧米が世界の規準であると思い込んでいる時点で
>既に負けていることを悟るべきである。

現代数学って欧米発祥のモンなんだから、欧米基準になるのは仕方ないじゃん?


330 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 10:20:13
世界的かどうかを決めているのが欧米人の社会だからな
ストックホルムの通りの店先に
著名人の人形がいくつも出ていたが
日本人のは0


331 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 10:25:22
女学生がこんなビデオに出ているから
http://www.sod.co.jp/asx/300k/dvuma109_300k.asx
20秒辺りから出演

332 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/18(木) 07:56:25
ageます。




333 :猫の嵐 ◆ghclfYsc82 :2010/03/18(木) 19:03:14
ageます。




334 :132人目の素数さん:2010/03/18(木) 23:19:56
数学で食えないから
ただそれだけ

335 :132人目の素数さん:2010/03/19(金) 02:00:59
日本の金持ちとか成金は、
金持ちになってからもさらにお金を増やすことに躍起となって、
大学院に進んで研究するとかして社会貢献することをしないね。

336 :猫の嵐 ◆ghclfYsc82 :2010/03/19(金) 09:05:07
ageます。




337 :132人目の素数さん:2010/03/19(金) 12:42:32
倭人は劣等人種だからさ

338 :132人目の素数さん:2010/03/19(金) 16:50:29
>現代数学って欧米発祥のモンなんだから、
>欧米基準になるのは仕方ないじゃん?

数字はインド発祥だがな。知らんのか?w

339 :132人目の素数さん:2010/03/19(金) 17:58:51
数字じゃなくて数学だし・・・

340 :132人目の素数さん:2010/03/19(金) 20:02:32
仕事行きたくない!仕事行きたくない!仕事行きたくない!
仕事行きたくない!仕事行きたくない!仕事行きたくない!
仕事行きたくない!仕事行きたくない!仕事行きたくない!
仕事行きたくない!仕事行きたくない!仕事行きたくない!
仕事行きたくない!  <⌒/ヽ-、___ 仕事行きたくない!
仕事行きたくない!/<_/____/ 仕事行きたくない!
仕事行きたくない!仕事行きたくない!仕事行きたくない!
仕事行きたくない!仕事行きたくない!仕事行きたくない!
仕事行きたくない!仕事行きたくない!仕事行きたくない!
仕事行きたくない!仕事行きたくない!仕事行きたくない!

341 :猫の嵐 ◆ghclfYsc82 :2010/03/19(金) 20:26:42
>>340
ほしたらワシみたいに蹴り出されてみろや
仕事が無かったらホンマに楽でエエぞォー 毎日が天国やがな!




342 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 02:50:32
シャキィィィィイイン☆
三.∧_∧  ______
三( `・ω・) /巡回中/
三(_⊃┳O / ̄ ̄ ̄
三◎ゞ=◎


343 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 07:44:26
仕事がなければカメオを掘って通販で売ればいい。上物は数百万でも買い手がつく

344 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 08:21:15






日本に限った話じゃないだろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!アリストテレスは言いました!!!!!!!!!














345 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 10:52:53
学校であほな数学を教えるから天才はつぶされる

346 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 11:18:34
あほな数学って具体的にはどんなのがある?

347 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 17:46:54
学校であほが数学を教えるから天才はつぶされる

348 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/19(月) 13:27:12
ほんならどないしたらそうならへん様になるんや?
解決策を案でもエエから誰か言うてみいやナ。




349 :132人目の素数さん:2010/04/21(水) 10:24:35
>>348
天才に対しては愛子様以上に気を使って教育するよう
教育委員会がしっかり指導すること

350 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/21(水) 12:59:47
>>349
なるほどナ。ソレでこの国はホンマに終わる訳やナ。




351 :132人目の素数さん:2010/04/21(水) 20:58:16
天才が欲しければサバンとアンフェタミンがあるだろ。20世紀の天才はみんな
アンフェタミンかモルヒネをコーヒーと一緒にやっていた。

352 :132人目の素数さん:2010/04/23(金) 06:11:39
日本にユダヤ人がいないのが痛いよな

353 :132人目の素数さん:2010/04/25(日) 00:36:34
学閥が強すぎる。
年配先生らの劣化コピーが優遇される。

354 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/25(日) 02:32:32
院生どもが年寄りの顔色を見続ける限り劣化コピーの拡大再生産
が繰り返されるだけや
そやし唯一救われる道は:
★★★「若いモンが馬鹿な年寄りを打ち下す事」★★★
だけやナ。




355 :132人目の素数さん:2010/04/25(日) 02:50:03
なぜ日本から世界的な数学者がでないか

そのこころは

世界制服に失敗したからです

356 :132人目の素数さん:2010/04/25(日) 03:36:45
≫学閥が強すぎる。
≫年配先生らの劣化コピーが優遇される。

 これは正しい
 数学の才能はどこの大学に「入学」したかは関係ないからな

357 :132人目の素数さん:2010/04/25(日) 08:55:42
ドイツなんかフラーレンの研究を教授に横取りされてるし。。。あるとおもいます

358 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/25(日) 09:44:47
まあ恐らくは儒教思想がかなり数学の邪魔をしていると思いますね。
幼少の頃から「大人の言う事を黙って聞け」とか「周囲に合わせろ」
とか、まあそういう言われ方をスル訳ですよ。でも決して「他人に
左右されずに自分で考えなさい」とか「他人と異なる事を恐れては
いけない」とは言われませんからね。まあ最近の言い方では「空気
を読め」なんて言い方がありますしね。とにかく独創性とか自主性
ではなくて現状維持とか秩序維持が一番大切という考え方をしてい
る限りはどうにもならないと思います。まあ鳩山の馬鹿を見ていて
も「可も無く不可も無く」とか「自分の頭の上を爆風が通過スルの
を唯ひたすら待つ」とか、また「恥をかかない様にスルにはどうし
たら良いか」や「メンツを保つ事だけを考える」とか、まあそうい
うのは鳩山ばかりではなくて「日本人のセミナーのやり方」なんか
もそういう印象を個人的にですが感じます。

但しコレは「こういう考え方がイケナイ」と言ってる積りはアリマ
セン。数学とかをヤルにはかなり向かない考え方なのではないかと
の疑念を申し述べているだけで、この私の考え方が外れていれば素
晴らしいと思います。また多くの人達が喰う事や金儲けにしか関心
が無くて、楽な生活や社会的な地位みたいな事のみを目標に数学を
スルのも何だか変だと思いますけど。

まあまあ。




359 :132人目の素数さん:2010/04/25(日) 10:30:04
ベトナム人でえらい数学者が出ていますが、これって、ベトナム人が頭がいいってことですか?
それともフランスの植民地であったことが、影響していますか?

ところで、ベトナム人って、人種的には中国人なんでしょうか?


360 :132人目の素数さん:2010/04/25(日) 10:54:22
>>359
日本では頭のいい人間はもう数学をやらなくなったということだよ
戦争直後に数学や物理が優秀な頭脳を引きつけたのは
本当に例外的な現象と思わなければいけない

361 :132人目の素数さん:2010/04/25(日) 11:05:25
ベトナム人でえらい数学者が出ていますが、これって、ベトナム人が頭がいいってことですか?
それともフランスの植民地であったことが、影響していますか?

ところで、ベトナム人って、人種的には中国人なんでしょうか?


362 :132人目の素数さん:2010/04/25(日) 11:11:09
>>361
えらい数学者が出ていれば頭がいいってことでしょ
フランスの植民地だったから、数学を重んじる文化が根付いたのでしょう
人種的にはインドと中国が混ざった地域ではないですか

363 :132人目の素数さん:2010/04/25(日) 11:50:41
今の日本社会の閉塞感は数学に弱くなった国民性を反映している。
工業しかり金融しかり、made in japan の威光はどこへいったんだよ

364 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/25(日) 13:04:05
モノを作る為には、そしてお金を稼ぐ為には数学なんて必要ない
という感覚がかなり前から蔓延しているんでしょうね。まあ実際
に現実社会に直接に役立たないモノは一切不要みたいな考え方な
のではないでしょうかね。お金持ちになって良い生活が出来て、
ソレで美味いモンさえ食えればアトはどうでも良いという考え方
の人ばかりになれば何も無理をしてまで数学とか理論物理とかに
エネルギーを注がなくても、もっと巧い立ち回り方がアルという
様な考え方でしょうかね。もし全員がそう考えるのであれば、例
えば前回の「仕分け作業」で:
1.スパコンは一位である必要はない
2.iPSなんて止めちまえ
な〜んて判断があっても誰もソレに異を唱える事なんて出来ない
と思いますね。でもソレが民意であれば仕方がないと思いますね。
ソレが「日本と言う国が自ら選択した判断」ですから。つまり、
そのうちに国が滅んでも良いという考え方を自分達で選択したの
ですから。




365 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/25(日) 22:08:32
まあageときますワ、今更無意味だとは思いますが。




366 :132人目の素数さん:2010/04/25(日) 23:45:06
>>358
これは全て言い当てているが、猫が書いたとなるとうざいと言わざるを得ない。

367 :132人目の素数さん:2010/04/26(月) 00:52:40
>>1
おまえがなればいいだろ
世界的な数学者として世界にその名をとどろかせろ

368 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/27(火) 20:56:59
>>366
私は何時もウザくて申し訳アリマセンな。まあageときますワ。




369 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/27(火) 21:12:07
>>366
ちょっと躊躇されますが、敢えてもう一度書き込みをします。
私がかつて某外国人研究者達(但し純粋数学専攻ではない)
と話をしていて、(概ね)こういう会話に遭遇しました。

Person-A:What do you think to be the most serious problem in Japan,
for those people working on pure sciences like mathematics?
Person-B:The Japanese educational system, just for sure.
Person-A:Then what's the way to improve?
Person-B:They should know the way to use the brain of themselves.
Person-C:However, they do have the right not to use their own brain.
If you require them to do so, its a break of the privacy.

まあ「悲しい話」というか「哀れな話」という理解ですかね。




370 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/28(水) 18:59:59
>>366
まあ「私自身の経験」として追加しておくとですね、私の糞父の言い分がですね:

1.(高校生の息子に対して)若輩者は正しい判断が出来ない。だから未熟で
ある筈の息子は父親の指示に従わなければならない。つまり息子は頭が悪い
(頭の回転がトロい程度の意味、まあ記憶力も悪い)ので、理学部の数学科
純粋数学専攻、物理学科理論物理学専攻ではなくて工学部実験系に進学しな
ければ「ならない」という見事な判断。(実は「頭が悪い」というのは息子
の事ではなくて自分の事を記述しているというコンプレックスの塊であって、
自分が馬鹿である事を高らかに公言しているのと全く同じである。)

2.大学では自分の考えを打ち捨てて自己主張を一切せずに指導教官に絶対服従
しなければならない。さもなくば日本の大学システムのなかでは生き残れないと
いう信じられない現実。

3.専門分野の選択や専攻分野の勉強方法は自前ではダメで、指導教官の指示を
常に仰がなければならない。特にどの本を勉強するのか等は「自分で決めては絶
対にいけない」という貴重な教え。なので「オマエ、まさか理論物理学なんかを
勉強してるんじゃないだろうな!」と猜疑心を剥き出しにして息子を脅迫する完
璧な監視体制。

4.学位も留学も就職も全て自分で決めるのではなくて指導教官に決めて貰わな
ければならない。つまり指導教官に対して自分が決めても良い事は何も無い。

5.年長者や先輩達の顔色を覗わなければ「出世」出来ない。

まあ糞父は実験系で「猿山のアホ大将」だったので、自分の馬鹿さ加減に一生気付く事が
無かった大馬鹿者なんだろうと思います。まあ自分のイエスマンしか信用出来なかった
超低脳なので死ぬまで頭の病気が治らなかったという事ですワ。




371 :132人目の素数さん:2010/04/28(水) 19:04:25
>>370
そんな教育されたから痴漢になったというわけか
なるほど
それはいかんな

372 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/28(水) 19:25:21
>>371
「全くその通り」や。そやから自主性を尊重して自由に教育をせなアカンのや。




373 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/28(水) 20:39:58
>>366
まあ糞父みたいに「頭がクソ悪い超低脳の年寄り」が犯し易いミスとして:
★「自分が理解出来ないモノは自分よりも若いモンに理解出来る筈がない」★
というのがアリますよね。例えば自分が大学生の時に量子力学や統計力学が
自分の頭が悪いせいで★「理解出来なかった」★からと言って、だから息子
とかの他人も「そうであるに違いない」と考えるのは:
★★★「自分が頭が悪くて馬鹿であると高らかに公言している」★★★
のと全く同値な訳です。実際に朝永先生の量子力学の教科書を「自分が読も
うとして頓挫した本」として糞父は所有していましてね、「この本は難しい
からオマエには理解出来ない筈だ」とか超訳の判らない発言をスル訳ですね。
久保先生の統計力学の本も全く同じ扱いと同じ発言が伴っていましてね。ま
あとにかく自分のコンプレックスを息子に押し付けるなんて超最低なんです
ワ、もう前代未聞でしてね。

まあコレでも大学教授でしたから。現代ではまさかココまで劣悪な大学教官
は居ないんだろうと願いますけどォー




374 :132人目の素数さん:2010/04/28(水) 21:34:38
お前は好みの女にムラムラしたとき
指導教官の指示を仰がなかったのか?

父上の仰る通りの馬鹿ものだな猫はw

375 :132人目の素数さん:2010/04/28(水) 21:45:53
最近アニメのしゅごキャラを見てるんだけど、最近の小学生はこんな
レベルの高いものを見てるのかと驚く。あのアニメで×たまっていうのが
あるんだけど、子供のこころのたまごに×を付けるのは、先生だったり
するんだよね。あれは示唆的だ。

376 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/28(水) 21:53:56
>>375
私はソレを知りませんので、もしユーチューブのサンプルがあったら
教えて下さい。




377 :132人目の素数さん:2010/04/28(水) 22:00:36
youtubeではエピソードはほとんど削除されているんで
ttp://www.wat.tv/relevance/search/shugo%20chara とか。

378 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/28(水) 22:16:25
>>377
随分と沢山アリますね、しかもフランス語っちゅう事はフランス人が
見てるんですかね。もし貴方のご指摘が正しければ、日本人が全く理
解出来ないと言っていた数多くのフランス人達が日本人のミステリー
を理解するきっかけ程度にはなるんでしょうかね?

取り敢えずはブックマークしましたんで、もうちょっと時間を掛けて見ては
みますけど。どうもご協力を有難う御座いました。先ずはお礼まで。




379 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/29(木) 02:10:24
まあ連休も始まるんでageときますかね。




380 :132人目の素数さん:2010/04/29(木) 05:37:38
東大寺は連休はやってますか?

381 :132人目の素数さん:2010/04/29(木) 08:24:58
しか煎餅だけていきてるしかってめづらし

382 :132人目の素数さん:2010/04/29(木) 09:30:14
東大寺を見たいなら平日を選ぶべし
一人で連休に行くところではない

383 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/29(木) 15:26:06
アンタ等は何でココで東大寺の話をしてんねん? 何でや?




384 :132人目の素数さん:2010/04/29(木) 16:05:20
>>383
わからんかったら考れろボケ

385 :132人目の素数さん:2010/04/29(木) 16:06:29
かんがれんかったら書き込むなボケ
かんがれ

386 :132人目の素数さん:2010/04/29(木) 16:47:24
あの白壁の小路でボーッとしてるのが好きです。昔のお坊さんもきっとそうしてたのかな。

387 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/29(木) 17:59:31
>>384
ワシは判らへんさかい訊いてるのやないけェー ボケはオマエじゃ
そもそもや、オマエみたいな頭が悪い奴はやナ、こういう場所へは
来たらアカンのや。オマエはそんな事も判らへんのんかいなァー
頭が悪いんやったらや、早よ出て行けやナ。




388 :132人目の素数さん:2010/04/30(金) 01:33:20
>>387
何でも訊いたら答えてくれるって思うお前がドアホじゃ
アホボケカス
能無しのアホ学生とおなじじゃ
おまえなんかにちゃんに出てくる資格すらないんじゃアホ

親父に逆らってるからそんなアホのまま一生を過ごすんじゃボケ
ふふふ
お前の親父が結局正しかったわけやな

389 :132人目の素数さん:2010/04/30(金) 03:56:46
劣化コピーの話がでるけれど、数学の分野でも
そんなに居るのか?

390 :132人目の素数さん:2010/04/30(金) 08:58:28
親父が現役のうちに痴漢しとけば仕返しになったのに
それともまだ現役だったのか?

391 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/30(金) 09:34:19
>>390
誠に残念ながら、ソレに前以て(例えば奴が現役のうちに)気付く程に
私は頭が良くないですね。だからとにかく長年「嫌だ、嫌だ。とにかく
嫌だ。」と考えていただけで、何がどう嫌なのかとか、またどの部分が
どういけないので、だから何をどうしたら良いかとか、そういう分析が
全く来ていませんでしたね。だからそういう分析を自力でし始めたのは
徳島事件以降ですね。先ず糞父のクライムをなるべく正確に理解すべく、
大昔に書いたファイルや微かに脳裏に残った記憶を頼りに膨大なテキス
トファイルを書いて自分の考えを纏めながら一年以上を費やしました。

ソレで「その作業」が取り敢えず終わった直後から2ちゃんに参入しま
して、今でも2ちゃんは貴重な自己分析の機会となっています。




392 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/30(金) 09:37:54
>>389
数学の分野には「劣化コピー」はかなり大量(恐らく膨大)に居ると
思います。というよりも劣化コピーではない人はごく僅かだと私は
考えます。




393 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/30(金) 11:59:18
ちょっと参考までに。



--------------------
73 名前:132人目の素数さん[] 投稿日:2007/12/23(日) 12:49:18
にちゃんねらーに個性はないが次の点は言える。

1.アンチ権力ではない。それほどの度胸は無い。
2.アンチ権力をからかって楽しむ。結果的に権力の思う壺。
3.弱いものと見ると寄ってたかっていじめぬく。学校でいじめられた
  腹いせ。匿名だからありがたい。
4.強いものには本質的に弱い。一見強気を挫くにみえるが、そんな
  恐ろしいことは到底できない。
5.政治に参加できるほど成長していない。選挙は棄権。
  なりゆきまかせ。


394 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/30(金) 18:52:36
まあageますかね。




395 :132人目の素数さん:2010/05/01(土) 06:08:57
数学万博ってやればいいのに
素数館では123番目の素数さんに合えます (3&3)

396 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/01(土) 16:34:44
>>395
アンタが自分で金を出して万博を開催してやね、
更にアンタが素数館を運営スルしかないやろうナ。
まあ頑張ってや




397 :132人目の素数さん:2010/05/01(土) 19:26:24
ロシアは万博にペレルマンを出品せよ

398 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/01(土) 19:33:48
そういう事をされたくないから彼は山中に隠遁したんでしょうね。
彼は他人や組織から騒がれたくないんでしょうな、ちゃんと理解
してあげて下さい。




399 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/01(土) 20:49:50
>>397
まあ「そういう発想」をしている限り、もしスーパースターがどうしても
欲しければアメリカみたいに大物を高いお金を払って買って来るしかない
でしょうね。(つまり大物でない人は安い給料と悪い待遇で文句も言わず
に我慢しなければいけないという事。なので特に男尊女卑とか年功序列は
当然撤廃。国籍条項も言語の縛りも即刻撤廃。)また「そういう考え方」
では今後も国内からは「世界的な数学者」なんて一切誰も育ちませんよ、
プライバシーを完璧に無視してるんだから。またココ2ちゃんで良く見ら
れる様に:
★★★「他人の足を引っ張る事によってしか自分の優越感を確保出来ない人」★★★
が沢山残ってる限りは、この国からは一切何も期待しない方が良いと
思いますね。




400 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/02(日) 16:42:34
まあageますかね。




401 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/02(日) 23:32:55
見え易い様にageます。




402 :132人目の素数さん:2010/05/03(月) 01:09:53
ペレルマンの生活ぶりをみていると、カネのないほうが数学の追求は深化するみたいだね

403 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/03(月) 02:28:49
真の数学者に取っては権威や金銭は毒物。必要なのは自由でしかない。




404 :132人目の素数さん:2010/05/03(月) 02:38:37
痴漢が真の数学者のことなどわかるわけがないからえらそうに言うなよ。

405 :132人目の素数さん:2010/05/03(月) 03:43:12
たまたま日本「黒幕」列伝よんでたら
ネコさんが可哀想に思えてきたよ。瀬島龍三あたりとかやばくね

406 :132人目の素数さん:2010/05/03(月) 08:33:48
ペレルマンは顔がバレるとまずい前科があるのかも

407 :132人目の素数さん:2010/05/03(月) 08:36:38
罪を犯した数学者は地獄に落ちます。自己犠牲をすれば免除してもらえます。

408 :132人目の素数さん:2010/05/03(月) 08:47:45
自殺したあの数学者も地獄に落ちています。

409 :132人目の素数さん:2010/05/03(月) 10:26:43
>>402
ペレルマンが一番活躍したころは西側にいたから、
金は十分あったんだが。

410 :132人目の素数さん:2010/05/03(月) 12:02:06
文明の成熟度が違うんじゃないか
つまり変人を許容する度合いというかそういうもの

日本では才能が大事だといいながらも数学科の人事なんか東大数学科のできの悪いボケが
順送りで就任したりするし 
私学はもちろんもっとひどい そもそも数学のできるやつが数学科にいない
早稲田なんか院生のほうがはるかにできる教授は脳が完全に破損中で修理不能
おれが驚いたのは某早稲田の教授がものすごい簡単な微分方程式を解けなかったことだな
回り全員が失笑 →しかしそのまま威張っている

才能を発揮できる環境がないのが問題であろう

411 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/03(月) 17:23:36
>>410
コレは私の解釈なんですけどね:
★★★「他人は自分とは異なっていて当たり前」★★★
という考え方はこの国では基本的にありませんよね。まあ私の考え
では「人は自分と違っているのは当たり前」だから、もし何かの疑問
なり判らない事があれば(その場で)質問する訳で、ソレに続いて
ごく自然に議論になったりしますから、ソレを徹底してヤルうちに
お互いが自然に理解出来るという状況が生まれるんだと思いますね。
だからどんな事でもお互いに口に出してきちんと説明をスルという
のが基本だと思いますけど。つまり「空気を読め」なんてのは誤解
の元ですな。




412 :132人目の素数さん:2010/05/03(月) 19:39:25
>>410
誰、そんなに偉い先生?

413 :132人目の素数さん:2010/05/04(火) 02:32:34
アインにフラッシュ演算させてもできんだろ。
こたえのあるもんだいはいちいち正解する必要はない

414 :132人目の素数さん:2010/05/04(火) 05:18:53
≫おれが驚いたのは某早稲田の教授がものすごい簡単な微分方程式を解けなかったことだな

 これは某科研費の研究発表のことな
 このバアカ教授がパワーポイントでやってて質問が出た(「計算あってますか?」)
 で横のホワイトボードで大先生解説開始 → できず → 院生うろうろ配線修理のふり
 → 大先生ものすごく立腹し質問者のせいにする → 休憩 → そのままむにゃむにゃ終了で一斉に敬礼して帰宅

415 :132人目の素数さん:2010/05/04(火) 06:11:50
10分でbhのリーマンテンソルを計算しろといわれてもむりだろ。ふつう質問は
最後に受け付けるのが鉄則だ。
ノーベル賞の発表でもろこつにその仮説あってますときくバカがいた。あっていなけりゃ
メダルくれねーだろかす。
大先生は計算は院生にやらせてたんだよ。

416 :132人目の素数さん:2010/05/04(火) 06:16:49
http://www.youtube.com/watch?v=eqjl-qRy71

だれでもつまらないまちがいはある、だからなんだ。

417 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/04(火) 21:48:42
neko


418 :132人目の素数さん:2010/05/05(水) 11:22:02
排出されてるじゃん。しっかり

419 :132人目の素数さん:2010/05/06(木) 08:08:23
これからはあまり排出されないかも

420 :132人目の素数さん:2010/05/06(木) 10:13:17
今じゃ、崩れが多数輩出

421 :132人目の素数さん:2010/05/06(木) 10:14:08
ただ、これからは崩れすら排出されないかもな。
若者の数学離れが進んでいるから

422 :132人目の素数さん:2010/05/25(火) 15:11:03
確かに数学そのものをやらなければ崩れようが無いわな。
高校の先生が生徒には、純粋数学よりも保険数学とかファイナンスをやったほうがいいと宣伝してる
と聞いたが、これからはますます先細りするわな。
若い人の頭数が減って、博士課程にいったらとはとても言えない。

423 :132人目の素数さん:2010/05/25(火) 19:53:30
岡潔の影響で数学者になった世代の子供たちは
純粋数学に興味を持つのと違うか

424 :132人目の素数さん:2010/05/25(火) 20:35:02
実際、どこも博士課程は定員割れしてるからな。まだ、東大が多い方だろ。
重点化前が適正規模だったな。

>>423
岡が死んで30年以上、今の大学生でも数ヲタ以外は名前も知らないよ。

425 :132人目の素数さん:2010/05/25(火) 21:59:43
川崎先生は一歩間違えば、アルバート・アインシュタインやニールス・ボーアのように
なっていたはずの天才なんだよ。物理や数学もデザインのための手段であって目的ではない。
物理・数学を専門にしていたら、量子論と相対性理論を結びつける理論の構築とかに
取り組んでいたはず。それほどの人財がデザインに向き合っているという事実は、なんて
日本にとって素晴らしいことなのかと思う。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1270976498/
【セルカン擁護】 川崎和男「博士」【9pp.D論】

426 :132人目の素数さん:2010/05/25(火) 22:35:22
日本も前世紀の遺物みたいな国になりつつある。

427 :132人目の素数さん:2010/05/25(火) 22:37:18
世界的な数学者でなくても、まともな論文を書ける二流数学者
すら排出されなくなるな

428 :132人目の素数さん:2010/05/26(水) 08:04:20
外国崇拝は流行らないと言って、自国の狭い価値感に閉じこもってるから。

429 :132人目の素数さん:2010/05/26(水) 10:03:25
>>424
春宵十話が数年前に復刊
2年前には「岡潔ー数学の詩人」が上梓
最近は「人間の建設」が文庫本化

こういう動向に目を背けたがるのはなぜ?

430 :132人目の素数さん:2010/05/26(水) 19:00:21
三次元の世界をそこから外していかないといけないということに気が付きました。
そこで、三次元の世界を外すためにはどういう計算方法があるのか、
ずっと計算している時期がありました。
今、五次元を研究しているリサ・ランドールさんの考え方が
正しいのかどうかというのを、デザイナーとして取り組んでみようと思っています。
そういった話が出来る相手が

セルカンさんぐらいなんですよ。

http://www.bookclubkai.jp/interview/contents/0071.html


431 :132人目の素数さん:2010/05/26(水) 22:41:57
コピペ乙

432 :132人目の素数さん:2010/05/29(土) 06:06:02
個人的には、雪江先生の研究がこれからかなり注目されると思うが。

433 :132人目の素数さん:2010/05/29(土) 10:13:10
俺は人類はあと200年くらいで全滅すると思う。
それでも、宇宙全体から見れば些細な事だが。。。
スターtトレックの90話あたりで、崩壊空間の恐怖を描いているが
内容的には深いものを感じるな。

434 :132人目の素数さん:2010/05/30(日) 11:29:10
あと50年くらいすれば
それから100年以内に人類が全滅する確率が
正確に計算できるようになるだろう

435 :132人目の素数さん:2010/05/30(日) 12:21:40
ダウンサイジングへの道程を描ける人材が必要かと

436 :132人目の素数さん:2010/05/30(日) 19:05:54
>>429
岡潔の本なんて今時マジで読んでる奴とかいるのか?


437 :132人目の素数さん:2010/05/30(日) 19:09:47
>>436
マジで読みにくいところもある
例えば
「人を先にして自分のことは後にせよ」
というのはわかりにくい

438 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/04(金) 00:13:32
「村社会とは何か」は超参考になりますワ。

http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub2-35.html




439 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 00:21:51
すげ〜〜

440 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 01:11:38
既に世界は制覇したあとだ

441 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/05(土) 22:27:18
neko


442 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/08(火) 15:23:08
neko


443 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/09(水) 21:22:13
neko


444 :132人目の素数さん:2010/06/10(木) 10:57:59
なんだかかわいそうだよ・・・
だれかかまってあげてよ・・・

445 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/13(日) 18:50:56
>>444
かまって欲しいのではなくて「スレが崩壊して欲しい」だけです。




446 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 20:54:18
m. muramura

447 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 20:55:04
猫の意志と無関係にカオスにスレが流れていく

このカオスを解明できる漢はおらぬか?wwwwwww

448 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/13(日) 21:00:34
ほんならアンタが自分から何か新しい話題を振ったらエエやないけェー




449 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/15(火) 14:55:10
neko


450 :132人目の素数さん:2010/06/17(木) 22:46:18
猫はカス

451 :猫は「元」数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/18(金) 09:38:03
>>450
カスで悪かったナ。




452 :猫は「元」数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/19(土) 21:44:33
neko


453 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 18:34:31
知らなかった!!加藤毅と検索窓に入れると補完されるキーワード:

加藤毅 京都大学
加藤毅彦
加藤毅 数学
加藤毅 筑波大学
加藤毅 筑波
加藤毅 お茶の水
加藤毅は引用2    <−−−−ココ!
加藤毅 東京大学
加藤毅 引用    <−−−−ココ!

454 :猫は「元」数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/20(日) 21:35:38
>>450
そうや、ワシはカスなんや。ソレがアカンのんかァ?




455 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 21:43:46
>>1
ジャップは生きてるだけで罪だからな。

何もできない奴らが汚い島国に集ってる。

韓国中国から文化を教えてもらった野蛮人。

アジアのアフリカ。

456 :猫は「元」数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/20(日) 22:03:08
>>455
では解決策は一切何も存在しないんですかね?




457 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 22:10:08
世界では

「日本人は生まれた時点で自殺するのが一番世界にとって良い事」

って言われてるからなw

458 :猫は「元」数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/20(日) 23:02:34
>>457
そうではなくて:
★★★「困難な状況に遭遇した日本人は何故相手を攻撃しないで自殺スルのか」★★★
という話を疑問としてしばしば提示されますね。「ある本の説明」では
忠臣蔵の話が典型的な事例だと解説してありましたけど。




459 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 23:46:16
>>458
自分は>>457ではありませんが、気になったので、一言だけ。
忠臣蔵が自殺の話として解説してあったんですか?
確かあの話は、四十七士が、主君の仇討を成し遂げるけど、
そのために、最後は全員、切腹を命じられるという話でしょ。
どこが自殺と関係あるんですか?ちょっと信じられません。

460 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 23:51:28
まとめ


日本人はゴミ民族

461 :猫は「元」数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/21(月) 01:59:52
>>459
コレは「私の理解(しかも本の記述そのまま)」ですけど、
2種類の相矛盾スル忠義の板挟みに直面して、なのでその
矛盾を帳消しにスル為に「四十七士が切腹スル」という話
という了解ですね。
1.主君に対する忠義
2.暴虐(殿中での切り付け)を働いた主君を罰したお殿様に対する忠義
の矛盾。違いますかね? もし間違っていたら訂正して下さい。




462 :猫は「元」数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/21(月) 17:12:47
neko


463 :猫は「元」数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/22(火) 01:52:47
neko


464 :猫は「元」数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/22(火) 08:29:33
>>460
何で「そういうマトメ」にナルんかをちゃんと説明してみいや。
ワシは「その理由」がちゃんと知りたいさかいナ。




465 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 12:42:25


466 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 20:17:07
>>461
自分は、>>459です。回答ありがとうございます。
私も詳しくないので、よくわからないのですが、
忠義の板挟みというのは、釈然としません。
自分の直接の主人への忠義の方が優先されるような気がします。
自分で調べてみて、なにかわかったら書き込みします。
ありがとうございました。

467 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 20:40:46
四十七士が切腹したのは幕府から命令されたから。
幕府の内部では切腹させるか処刑するかはたまた無罪にするかでかなりもめたらしい。

468 :猫は生涯生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/23(水) 09:40:22
>>467
ココは私にとって非常に難しい論点ですが、切腹とは果たして
処刑なのか自殺なのか、という「敢えての疑問」ですね。まあ
大方の認識では「切腹は処刑の一形態、但し名誉は確保」です
かね。でも「切腹は自殺の一形態、但し何なんですかね」と言
う認識もありますからね。




469 :132人目の素数さん:2010/06/23(水) 10:26:10
忠臣蔵はよく考えると(よく考えなくてもわかるが)おかしい。
そもそも浅野が逆上して殿中で刃物を振り回したのが間違い。
吉良は被害者なわけで四十七士に寝込みを襲われ首を取られるいわれはない。
踏んだり蹴ったりとはこのこと。
四十七士は浅野が悪いとわかっててやったんだね。
あれは赤穂藩を取り潰した幕府に対する抗議の意味合いが大きい。
何もそこまでしなくてもいいだろという。

470 :猫は生涯生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/23(水) 11:09:39
>>469
その論点は「件の本」にも記述があってですね、四十七士は主君の
仇を討つ(要はお家をお取り潰しにした幕府に対する抗議)を行う
為に殺人という行為(本来は被害者である筈の吉良、但し浅野に対
してイケズというか辱めを行ったとされる)を実行したにも拘わら
ず、この「討ち入り」という行為は犯罪と言う認識をされるよりも
むしろ「立派な行為」という目で見られたという。だからこの話は
「(主君に対する)忠義という概念」の説明として「件の本」に引
用されています。つまり、殺人という犯罪行為よりも忠義という概
念が重大に扱われたケースという事でしょうかね。




471 :猫は生涯生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/23(水) 18:59:10
neko


472 :132人目の素数さん:2010/06/28(月) 20:52:30
世に知られぬ隠れた大数学者、俺がいるがな、安心せい、ウジムシども。


473 ::2010/06/29(火) 03:12:03
死ぬまで誰からも数学者と知られる事なく野垂れ死にして数学的業績も何も残らないのであった


474 :132人目の素数さん:2010/06/29(火) 10:28:45
虎は死して皮を残す

475 :猫は可哀想な生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/29(火) 11:48:32
まあ:
★★★「虎は死して皮を残す(「が」或いは「し」)人は死して名を残す」★★★
と言いますわな。ソレでその意味スル所は:
★★★「個人の究極の目標は他人(世間の意味と解釈)から死後に尊敬される事」★★★
であって、でも「個人が自分で満足スル事ではない」という解釈をスル事が
出来ますよね。そんで、もしそうであれば:
★★★「自分が納得スル事よりも他人に評価され易い事を目標に研究スル」★★★
という状況に極めてなり易い訳です。だから「虎は死して云々」というモノ
の考え方をスル限りはこのスレタイの目標は極めて達成されにくいと思いま
すね、単なる私見ですけど。




476 :猫は可哀想でない生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/29(火) 19:22:00
neko


477 :猫は可哀想でない生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/30(水) 14:22:22
neko


478 :132人目の素数さん:2010/06/30(水) 19:59:20
>>475
文化というものの意味を全くわかっていないね

479 :猫は可哀想じゃない生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/30(水) 20:10:31
>>478
コレが「私の理解」ですので。




480 :132人目の素数さん:2010/07/01(木) 10:24:15
>>479
頭だけでわかっても意味がない

481 :猫は可哀想じゃない生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/07/01(木) 14:45:28
>>480
他の人がどう解釈するのかは私にとってはどうでもエエんですワ。
まあ誰が「頭だけで判る」のかは別として、私のコメント>>475
私個人の意見、つまり私見として「ひとつの解釈」を与えただけ
で、別にコレが「絶対的に正しい考え方であるという主張」をし
た訳でも何でもアリマセン。唯「私はこう解釈スル可能性を指摘」
という事を言うてるだけですね。




482 :132人目の素数さん:2010/07/02(金) 04:56:36
>>481
ボケ猫はどこのスレにも出現 ウザい ウザ杉

483 :132人目の素数さん:2010/07/03(土) 10:50:32
>>481
うざいといわれる理由についてはわかっているのでしょうね

484 :◆ghclfYsc82 :2010/07/03(土) 11:34:29
>>483
ソレは当然に了解しています。ですが、だからと言って:
★★★「周囲に合わせてウザくない様にスル」★★★
という考えは微塵もアリマセンね。私はあくまでも:
★★★「自分が正しいと考える主張をココで展開」★★★
スル考えで行動しますんで。




485 :◆ghclfYsc82 :2010/07/03(土) 14:04:09
neko


486 :◆ghclfYsc82 :2010/07/04(日) 16:31:48
neko


487 :132人目の素数さん:2010/07/06(火) 01:50:39
日本のばあい無駄な受験勉強をさせるからだろな

 受験=ふつうの脳を持った試験委員がセコク作る

 ↓

 天才は飽きる あるいは技巧すぎて解けない → 天才の花がひらかない

488 :132人目の素数さん:2010/07/06(火) 03:45:02
まあ、そうなんだよね。
受験の数学と実際の数学との内容の乖離が激しすぎるんだよ。
具体的に言えば、概念の定義やそれをもとにした論証を重視するのではなく、
それらをいい加減な議論で既成事実として、それを当てはめることを最重視するパズルゲーム的なものに成り下がっているんだよねぇ。

受験でそういったものが出される以上、学生はリスク冒してまで普通の数学に手を出せないんだよね。
10歳で難しい専門書読むような変態が育ちににくい社会だよ。

まあ、厳密で慎重な公理系や推論規則の定義をどう評価するのかってのは確かに難しいし、直観もものすごく大事だとは思うけど。
証明問題を増やすとか、ある命題の証明過程を見せておかしい部分を指摘させるとかもっと考えてもいいと思う。

489 :132人目の素数さん:2010/07/07(水) 04:13:29
猫は盗撮して逮捕されたことがありました

490 :猫は人工無能 ◆ghclfYsc82 :2010/07/07(水) 05:47:13
ああ、そうなんですか。




491 :132人目の素数さん:2010/07/07(水) 10:28:11
>>488
研究レベルでも既存の結果を適用して〜という論文が1.5流以下の雑誌では散見される。
旧帝の教員だってそういう論文が業績の多数を占めてる場合がほとんど。
早い話が受験数学的なノリでもそこそこの論文は書けてしまうのが現実。

だから選抜方法を変えるよりも、上記したような事実を啓蒙して
受験数学は苦手だけど研究は面白いような層を発掘した方が良い気がする。
特に数学は地方大なんかだと研究者を志望する学生はまずいないしな。

492 :猫は人工無能 ◆ghclfYsc82 :2010/07/07(水) 12:08:44
>>491
大変に厳しいご意見ですね。改善の為の具体的な方法は気にはなりますけど。




493 :猫は人工無能 ◆ghclfYsc82 :2010/07/08(木) 12:51:36
neko


494 :132人目の素数さん:2010/07/08(木) 13:54:38
>>491
具体的に誰のどの論文がそういう論文なのか、例示してください

495 :猫は人工無能 ◆ghclfYsc82 :2010/07/08(木) 16:14:31
neko


496 :132人目の素数さん:2010/07/08(木) 22:39:10
>>491
×受験数学は苦手だけど研究は面白いような層
○受験数学が得意か苦手か関係なく、研究は面白いような層

497 :132人目の素数さん:2010/07/09(金) 01:11:20
>>494
例示されて納得する層は論文を探して、読んで、理解は少なくともできるわけで
自分で例は腐るほど見てるはずだから例示する必要はない。
逆に具体例が無いと納得できない層は論文探せませんよと言ってるようなもんで
そういう層に例示してもそもそも判断ができないから意味が無い。
別に個人を陥れる意図があるわけじゃないしな。

498 :132人目の素数さん:2010/07/09(金) 10:30:14
結局、例示できないわけね。終了。

499 :猫は人工無能 ◆ghclfYsc82 :2010/07/09(金) 20:18:59
neko


500 :猫も投票 ◆ghclfYsc82 :2010/07/11(日) 17:11:51
neko


501 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:08:31
>>498
頭悪すぎんだろwwA氏がB誌に投稿した論文はC氏の結果をやや広げただけ。
と言われてわかる程度の知識をお前は持ってんの?って話。
持ってない奴に言っても個人の名誉の毀損を助長するだけ。
だから例示して欲しいなら業績の判断は可能な知識はあると自分が示すのが先だろ。

502 :132人目の素数さん:2010/07/12(月) 12:39:16
はいはい。理由はともかく、例示できないわけね。

503 :猫も惨敗 ◆ghclfYsc82 :2010/07/12(月) 15:24:24
neko


504 :ワシは棒猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/13(火) 10:17:49
neko


505 :ワシは棒猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/13(火) 21:53:40
neko


506 :◆ghclfYsc82 :2010/07/14(水) 12:29:26
neko


507 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 01:42:44
>>502
だからお前の知識を見せてくれりゃいつでも例示してやるって言ってんじゃんw
学生証なり卒業証なりを名前等隠してあげたらいいだけの話
どうせお前は高卒のオッサンなんだろw

508 :◆ghclfYsc82 :2010/07/18(日) 00:29:15
neko


509 :猫の手 ◆ghclfYsc82 :2010/07/20(火) 18:23:41
neko


510 :132人目の素数さん:2010/07/21(水) 00:26:53
>早い話が受験数学的なノリでもそこそこの論文は書けてしまうのが現実。

ほんまか。
離散数学の論文ぐらいしかわしには書けそうにない。


511 :猫は論陣 ◆ghclfYsc82 :2010/07/21(水) 23:02:04
neko


512 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 17:33:28



513 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/23(金) 01:16:22
neko


514 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/23(金) 17:53:41



515 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/24(土) 09:36:59



516 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 18:39:32



517 :132人目の素数さん:2010/07/25(日) 21:34:14
徒弟制だからです

518 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 21:50:19
>>517
ソレは明らかで、では「何故そうなるのか?」を考えると、そういう考え方が
生じた根源として疑われるのが武士道であったり、また儒教思想であったりス
ルと考えられます。中でも「忠」と「孝」はその中心となる考え方だと私は理
解しますが、「忠」は指導教官に対する忠誠、つまり自分の指導教官の教えを
忠実に守り従い、なので自分独自の考えを持つのではなくて指導教官に100
%従い、また「孝」も通常は親に対するモノでしょうが、コレまた指導教官な
り研究グループに対する恩返し的な考え方が非常に込められているんだろうと
解釈スル事が可能です。

まあ確かに「秩序維持」という考え方からはこういう思想を持ってすれば安定
した階層構造を社会の中に築く事は可能であろうと考えられます。然しながら
「こういう思想」にまみれてどっぷりと浸かってしまう事は数学とか理論物理
という種類の学問研究にはかなり向かない思想なのではないかという個人的な
疑念を持つ訳です。




519 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 22:01:51
だから、「もしソコを何とかしたい」という考え方をスルのであれば、先ずは
「自主性を大切にスル」という考え方を先ずはスルべきであり、従って「その
為」には:
★★★1.親の意識と家庭環境を徹底して変える
★★★2.全てのレベルでの学校教育を根本から変える
という考え方をしなければどうにもならないだろうという意見を外国人達から
かなり頻繁に教えて貰います。とにかく「個人の意識を大切にスル」という考
え方を一切排除して:
★★★「自分の考え方や意思決定をスル場合には常に周囲の意見に従う」★★★
という事をスル限りは、全ての自主性は木っ端微塵に砕かれてしまい、自尊心
を徹底的に砕かれてから社会のシステムの中に組み入れられてしまう訳です。

こういう事を続ける限りは数学にしても物理学にしても、今後はどうにもなら
ない事態を受け入れなくてはならないという心配をしなくても良ければ良いの
ですが・・・




520 :132人目の素数さん:2010/07/25(日) 22:26:29
http://www.iti.or.jp/flash48-graph.htm

521 :132人目の素数さん:2010/07/25(日) 22:37:38
数学は組織です

522 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 23:01:54
>>521
まあ「こういう場所」で人には面と向かっては絶対に人に言えない様な本音を
無記名で思いっきりぶちまけるという場所がアルからこそ「ガス抜き」が出来
た事になって「そういう了解」をし、ソレを以て組織という秩序と階層構造を
徹底的に保つという考え方しかしないから「こういう深刻な事態」になるんだ
と思いますね。

実際、ネット掲示板というモノは:
★★★「精神力が弱くて自分からは自己主張が出来ない人達がお互いに傷を舐め合う場所」★★★
ですからね、まあ古い言葉では付和雷同とでも言うんでしょうかね。まあ自分
ひとりでは何も出来なくても、でもこういう場所に来れば:
★★★「精神力が皆無の超無責任連中が他にも沢山居る事に慰められる」★★★
という様な事情もちゃんとあって、そういう人達の安息の場所になっているん
でしょうね。だからそういう弱者でも徒党を組んで集団の暴力を罪悪感を感じ
る事無しに振う事が可能なんでしょうね。

まあだから皆が文句も言わずに唯々黙って講義を聞き、また皆が黙って文句も
言わずに試験を受け、そして多くの外国人が正に指摘スル通りで、誰も講義の
中身を真剣に身に付けようとはせず、また(内容を誰もきちんと理解していな
いにも拘わらず)誰も単位を落とされるという深刻な事態には至らず、そして
「目に見える表面的な所」だけは誰が見ても問題が全く無い様に見てくれだけ
はきちんと繕われているんですね。だからそんな「数学は組織です」なんて、
そんな馬鹿な事を言って「涼しい顔」がしてられるんでしょうかね。でもまあ
「そういう事を言っているご本人」はその発言がかなりマズい事くらいは自分
でちゃんと判っていると思いますけど。

組織が保たれても中身が空っぽであれば現状の日本政府や日本国の国会議事堂
みたいに全部が茶番になってしまうのは当然にご存じですよね。あ〜あ。




523 :間抜けの学者の妄説信者へ:2010/07/26(月) 07:46:39
数学は有りもしない0、負の数、∞を定義しているから誤りである。
数学で2=1を証明しましょう。
a=bの時に
a^2−b^2=ab−b^2  ^2は2乗を表わす。
が成り立つ。両辺を因数分解すると
(a−b)(a+b)=(a−b)b
両辺を(a−b)で割ると
a+b=b
a=bだから
2b=b
∴2=1
2=1が証明できてしまう。これは数学がa−a=0と定義している為の矛盾
である。
1−1=0ではないのである。
1個のりんご+1個のりんご=2個のりんごとなる。これは加算で、減算はその逆
算と定義されるから
2個のりんご−1個のりんご=1個のりんごとなる。
減算は引いて残りを求めるものではなく、分解して相方は何個になるかを求め
る算術である。
1個りんご−1個のりんご=不定(1個のりんごはそれ以上分解できないから)
これを無理やり0が存在すると仮定して
1個のりんご−0個のりんご=1個のりんごとすれば
1個のりんご−0個のりんご×∞=1個のりんごと波及して0個のりんごが無
限に存在する事になる。0個のりんごの加減乗除は結局何もしない事で無意味
である。だから、0は存在しないのである。コンピュターのデジタル信号の0
はエーテルの調和であり、1は不調和から来るエーテル波である。
 日本人はこの事を理解していたから、赤ん坊が生まれた時はすでに1歳なの
である。阿呆のインド人が0を発見したと言って路頭に迷わせ、馬鹿の数学者
が出鱈目な定義を作って数学を魔界へ落としているのである。


524 :132人目の素数さん:2010/07/26(月) 08:16:11
森毅氏死去 京都大名誉教授、数学者

525 :132人目の素数さん:2010/07/26(月) 10:46:11
ネット世界で簡単に問題の答えを調べるから
数学的思考のプロセスをじっくり考える人がいなくなったことである。


526 :132人目の素数さん:2010/07/26(月) 13:11:43
ネットで見つけるにしても能力が要る。
それにネットに転がってる情報で解決するほど
研究は甘くないよ。

527 :間抜けの学者の妄説信者へ:2010/07/27(火) 00:21:45
 反論に対する回答

a^2−b^2=ab−b^2  ^2は2乗を表わす。
の左辺のaの代わりに、右辺にbを入れ替えただけである。a=bだから両辺
の値は何も変わらず一致する筈である。たとえa−bが0であろうとも、両辺
を割った残りも一致するのが数学の概念である。それなのに、2=1となるの
は矛盾している。両辺を0で割ってはいけないと逃げているようでは、とても
私と太刀打ちは出来ない。


528 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 00:28:01
既に冥界行き決定だね。
人を呪わば穴3つ。

529 :猫は悪魔クン ◆ghclfYsc82 :2010/07/27(火) 21:12:30



530 :猫は悪魔クン ◆ghclfYsc82 :2010/07/28(水) 11:49:02



531 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/29(木) 09:22:32
「数学は組織」さん、何かご意見とか反論はアリマセンのん?




532 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/30(金) 01:31:10
「数学は組織」さんよォーーー




533 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/30(金) 16:50:50



534 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/31(土) 03:48:36



535 :132人目の素数さん:2010/07/31(土) 09:22:15


536 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/31(土) 10:58:59
銅鉄シリーズかも知れんけど、まあソレはアリやろうナ。




537 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/31(土) 22:45:29



538 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/08/01(日) 19:38:29



157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)