5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

研究業績の少ない大学教員名を晒す3

1 :132人目の素数さん:2010/03/01(月) 05:56:45
共著で論文数や引用度数を水増ししている人がいますが、それはインチキです。
全ては その論文の共著者数で割り算しないと、こうした相互組合のような
業績の捏造が行われ、グループで大学のポストを占めることになります。
論文Aを3人で書けば、その論文への貢献度が決まっていない場合
3分の1となります。論文Aが10回引用されていれば、10÷3回として
カウントされいます。
こうした観点から、研究業績をカウントし直して、サボっているか
或いは、元々、ポストを得るべきでなかった大学教員の実名を晒して
一日も早く辞職してもらい、本来得るべき人にポストを返還しましょう。
ネットが盛んでない時代には、独創的でもない論文5本とかで
旧帝大の教授になり、世間では偉い数学者として通用しました。

こうしたデタラメを許さないのが、このスレの使命です。
宜しくご協力をお願いします。

前スレ
研究業績の少ない大学教員名を晒す
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1252205951/
研究業績の少ない大学教員名を晒す2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1255962937/

関連: 【税金】論文を書かない教員を晒す 5【泥棒】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1243654592/

略称:引用2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1259418416/

日本の数学者の実力とデータベース
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1255578159/

2 :132人目の素数さん:2010/03/01(月) 10:18:23
>>1 乙です。
おかげで、有意義な議論が出来ます。

略称:引用2 wWWWW

3 :132人目の素数さん:2010/03/01(月) 10:20:06
982 :132人目の素数さん:2010/02/27(土) 19:09:53
結局、日本における研究大学なんて宮廷+αで十分なんだよ。
ほかの大学では「教育>研究」であるべきなんだ。納税者だってそう考える。
だから数学教育の論文は研究論文と同等以上。
大手新聞に論説を載せるほうがアナルズに載せるよりポイントが高い。
そちらの方がスポンサー(納税者&将来の学生)に対する宣伝にもなるしな。


983 :132人目の素数さん:2010/02/27(土) 22:47:57
大手新聞に論説を載せるw?
数学教育の論文が研究論文以上?
そんなことねえよw
どさくさにまぎれて、自分に都合の良いように世論を誘導するなよw
元々ろくな数学の論文を書いておらず、リマーク程度の薄っぺらい内容のものを
書いていただけで、今は数学教育に情熱を燃やしているだとw?
笑わせるなwWWW


984 :132人目の素数さん:2010/02/27(土) 22:52:35
数学教育学会って、中高の先生が主として入っていて、
大学の先生はあまり入っていない
学会誌も、中高の先生の論文とやら
大学の先生の論文とやらもその程度
学生のレポートレベル


985 :132人目の素数さん:2010/02/27(土) 22:59:25
>大手新聞に論説を載せるほうがアナルズに載せるよりポイントが高い。

>>982 狂ったのw? そういう価値観を持つまともな数学者はおらん

4 :132人目の素数さん:2010/03/01(月) 10:20:53
996 :132人目の素数さん:2010/02/28(日) 18:47:52
論文ってさあ、remarkみたいなもんで
数篇
でしかも
引用2
っていう自己満足の典型みたいなのでも
数学者を気取っているのが痛いぜ



997 :132人目の素数さん:2010/02/28(日) 19:47:48
研究大学にポストが取れない程度のヤツが研究至上主義とは滑稽だな


998 :132人目の素数さん:2010/02/28(日) 20:50:00
数学教育学の論文とやらを書いている、自称数学者が
大手新聞社に投稿しているのがいるそうだと聞きましたが、
どなたでしょうかw?


5 :132人目の素数さん:2010/03/03(水) 09:28:05
大手新聞社に論説を書いた数学者はどなたですか?

6 :132人目の素数さん:2010/03/03(水) 09:43:09
桜美林大のあのバカ

7 :132人目の素数さん:2010/03/03(水) 09:52:24
ビュフォンの針の問題を引き合いに出して「円とまったく関係ないところにπが出てくる」
とか訳分からんことほざいてた は げ もいたっけか?

針の回転が関わってるんだから円周率が出るのはあたりめーだろw

8 :132人目の素数さん:2010/03/03(水) 10:47:29
>研究大学にポストが取れない程度のヤツが研究至上主義とは滑稽だな
って、こういうことを書くとは滑稽だなw


9 :132人目の素数さん:2010/03/03(水) 12:10:24
研究大学=旧帝ということなら、そこにポストがとれなくても
研究四条主義という数学者は数多くいるだろう。
室蘭興行大学にも優秀な数学者がいる。

>研究大学にポストが取れない程度のヤツが研究至上主義とは滑稽だな

これは教育学の論文を書いている自称数学者の戯れ事じゃな
悔しいのおw

10 :132人目の素数さん:2010/03/03(水) 13:31:03
ほんと、数学教育学の論文ってw
アナルズよりもましってw

11 :132人目の素数さん:2010/03/03(水) 18:57:08
アナルズに論文載せるよりも価値ある新聞記事とは何か?

12 :ゴミ猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/03(水) 19:49:42
ワロタ

ネコ


13 :132人目の素数さん:2010/03/03(水) 23:15:44
悔しいのうw 大手新聞に論説を載せる数学者はw

14 :132人目の素数さん:2010/03/04(木) 00:13:34
誰がどの新聞に載せたかHintくれ

15 :132人目の素数さん:2010/03/04(木) 07:48:34
誰が・・・って↓の人でしょ

982 :132人目の素数さん:2010/02/27(土) 19:09:53
結局、日本における研究大学なんて宮廷+αで十分なんだよ。
ほかの大学では「教育>研究」であるべきなんだ。納税者だってそう考える。
だから数学教育の論文は研究論文と同等以上。
大手新聞に論説を載せるほうがアナルズに載せるよりポイントが高い。
そちらの方がスポンサー(納税者&将来の学生)に対する宣伝にもなるしな。



16 :132人目の素数さん:2010/03/04(木) 21:07:53
832 名前:132人目の素数さん :2010/03/04(木) 21:06:37
確かに10年前くらいまでなら、下らん業績でもごまかすことができた。
WIKIPEDIAで自演する数学者も、へー、百科事典に載っているの?
すげえ、数学者じゃん となった。

しかし今では、WIKIPEDIAの自演の履歴まで分析され証拠になってしまっている。
後悔しても、公開先に立ってしまったわけだw


17 :132人目の素数さん:2010/03/06(土) 08:45:06
この有用なスレは春休みに大いに議論して欲しいものです

18 :負け猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/06(土) 11:25:09
>>17
ほんならやナ、先ずはアンタから議論を始めえや
ワシは取り敢えずは黙って見てるさかいナ。




19 :132人目の素数さん:2010/03/06(土) 11:48:19
研究業績のない教員は痴漢をしたり入試業務をサボったりする

20 :負け猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/06(土) 11:56:06
>>19
なるほどナ。ほんでや、ソレは誰のこっちゃ?




21 :負け猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/06(土) 13:05:28
>>19
そやけどやナ、アンタは何でソンな事を知ってはんねん?
ほんでナ、その入試業務をサボるっちゅうんは実際には
何処の大学のどんな話なんや? ほんでソイツは何をしたんや?
ワシはその話が全然判らへんさかいや、ちゃんと説明をせえや
そやないと誰に対しても説得力が全然あらへんやないけェー




22 :132人目の素数さん:2010/03/06(土) 21:18:11
筑波大学数学系

23 :132人目の素数さん:2010/03/07(日) 15:14:58
猫はもう大学の教員ではないので、このスレの対象者ではありません。

24 :132人目の素数さん:2010/03/07(日) 15:28:39
本日 第3回 そよ風特別講義 講師:村田春樹「在日と参政権の初歩講座」 
14:00より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv12156638
※緊急の場合、スティッカム
>これはね、彼らの得意な書き方なんですよ。慰安婦もそうなんです。

>軍隊がだましたように読めるんですよ。

(一部聞き取り)警察が、どうして拳銃を持つようになったのか?
米軍が警察に、あんまり暴れるから拳銃になった。
サーベルから拳銃に格上げになったか、
どれだけ猛威を奮ったかが判る。

年配の朝鮮人に対する嫌な感じは、ここ、とのこと。


25 :負け猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/08(月) 10:30:08
>>24
スレタイに無関係な話をすな! 出て行け!




26 :132人目の素数さん:2010/03/09(火) 19:01:45
やっぱり猫は在日だったのかw

27 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/10(水) 10:55:14
>>26
ホウ、なるほどナ。確かに「そういう解釈」かてアルわナ。
ワシは>>24の中身は読んでへんかったんや。スンマヘンな。




28 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/10(水) 13:36:08
>>19
邪魔者は処分したさかい、話の続きを早くせえや
ワシは待ってるさかいナ。




29 :132人目の素数さん:2010/03/10(水) 14:36:47
研究業績のない奴ほど
研究態勢に愚痴をこぼす

30 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/10(水) 14:48:19
>>29
なるほどナ。ほんあらや、ソレはどっかの誰かのどういう話っちゅう
具体的なのんが何かアルのかァ? こういう話は数学と同じでやね、
抽象論だけやのうて「ちゃんとした具体的な話」が付随してないと
理解が出来へんのや そやし:

★★★「何処のどういう研究業績のない奴がどういう研究態勢に★★★
★★★対してどういう愚痴をこぼしたんかを具体的かつ明確・ ★★★
★★★明晰に説明スルんはアンタの責務ですナ。」      ★★★




31 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/10(水) 14:50:26
>>30
訂正:

ほんあらや → ほんならや




32 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/10(水) 14:54:23
>>19
そやからナ、何処の誰がそういう事をどんな風にしたのや?
具体的に説明して貰わなワシは何も理解が出来へんがな。
そやしちゃんとその話の説明をせえやナ。




33 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/10(水) 16:09:10
>>29
あのナ、アンタは自分から言い出したんやろ
そやから早く自分の責務を果たせや
そやないと卑怯モンっちゅう事になるゾ




34 :132人目の素数さん:2010/03/10(水) 16:12:09
勇気のない奴ほど他人を卑怯者呼ばわりする

35 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/10(水) 17:57:14
>>34
そうや、ワシはアンタとは違って勇気が全然あらへんのや
そやから他人やのうてアンタを卑怯者呼ばわりするのや
ワシが言うてる意味はアンタにはちゃんと判るわナ。




36 :132人目の素数さん:2010/03/10(水) 21:19:56
みなさん、猫が井沼しか葉梨あえないのか?
それにしても、うるさい数学板の癌細胞だな。

37 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/10(水) 21:25:37
>>36
大変に残念でした。もう諦めて貰うしかアリマセンね。




38 :132人目の素数さん:2010/03/11(木) 13:50:58
ふと思うのだが
2ちゃんが3D化したら恐ろしいだろうな

39 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/13(土) 02:56:29
>>38
そう思うんやったらアンタがやってみいや、ワシはこのままでエエけどナ。




40 :132人目の素数さん:2010/03/13(土) 11:35:48
3D化はどんどん進んでいるのだが
研究テーマとしては触覚のディジタル化の方が
面白いと思う

41 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/14(日) 13:00:55
>>40
ソレとも「スレタイの話題」はどないなったんや
ちゃんと議論をせえやナ。
但しワシは大学教員ではないさかいナ、ワシは話題にすんなや




42 :132人目の素数さん:2010/03/14(日) 13:21:06
旬のとっくに過ぎたしょぼくれ猫、方々で「相手に
なってーな」とにゃごにゃごうっせーな。しっしっ



43 :屑猫 ◆ghclfYsc82 :2010/03/14(日) 13:32:39
誰もワシの相手をしなくなる迄、ワシは徹底的にココで居座るのや。




44 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 08:06:32
982 :132人目の素数さん:2010/02/27(土) 19:09:53
結局、日本における研究大学なんて宮廷+αで十分なんだよ。
ほかの大学では「教育>研究」であるべきなんだ。納税者だってそう考える。
だから数学教育の論文は研究論文と同等以上。
大手新聞に論説を載せるほうがアナルズに載せるよりポイントが高い。
そちらの方がスポンサー(納税者&将来の学生)に対する宣伝にもなるしな。
〜〜〜
こういうこと書かれると猛烈に腹立つ
宮廷以外だって、ちゃんと研究をしている数学者はいっぱいいる
そうした数学者は、研究費とか削られながらも、さらには
出前授業とかをしに高校に行ったりして、大学の教育も
学生のレベル低下に応じて時間をかけて準備しているのに、
人を馬鹿にしたような言い草だ
研究は宮廷+アル不アで十分だと、そんなことをお前に言われる筋はない
何さまのつもりなんだ? どこの大学にいようと、
数学の研究を志して数学者の道を選び、堕落しなかった人は
少しでもましな研究をしようとしているんだぜw

45 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 10:14:45
>>44
そういう努力をしていても
格別な成果がなければ
認められないのが世の中だと知れ

46 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 10:43:09
だから、それがどうした?
所詮、研究は自己満足でいい
成果は論文に書いてジ一流ジャーナルに載せるので、それで十分w
顕彰だって、妖しいのだからw

それよか、数ページのたいしたことない注意書きみたいなものを
後生大事にしてうっとりし、研究を止めて教育の論文とやらを書いている人は
下らないねw

47 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 11:01:13
一流ジャーナルに出た論文よりも
そのたいしたことない注意書きの方が
後世に残るかもしれないよ

48 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 11:03:23
引用2程度の注意書きの方が、引用100の論文の方が残る可能性が高いと思うけどw

49 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 11:05:22
新聞に論説を書く数学者の被引用数はどうなっているのかね?

50 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 11:07:58
引用100の論文が100あるとすると
そのうちの99は忘れ去られる運命だろう
引用2の論文でもその比率は大して変わらないのでは
なかろうか

51 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 11:14:12
なるほどおっしゃるとおりです
あなた様は引用2なんでせうか?

52 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 12:42:18
>>51
足して2で割ったくらい

53 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 13:19:48
あなた様は新聞に論説を書いたことがありますか

54 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 13:21:04
>>53
投書欄に載ったことがあるだけ

55 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 13:29:15
え加藤?

56 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 14:57:10
そんなに有名?

57 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 15:17:01
加藤(嗤)

58 :132人目の素数さん:2010/03/19(金) 00:01:35
どっちの?

59 :132人目の素数さん:2010/03/19(金) 00:25:14
シカゴにいるやつではないよ

60 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 17:37:46
age

61 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 16:05:02
単著論文もまともに書けないようなポスドクに裁量労働制を適用するべきではない
せめて1年に1本単著論文が書ける人のみに適用されるべし
共著でしか結果が出せないものには労働時間を設けて研究をさせるべし
最近、ごますりだけが生き抜く手段になっているのが寂しい




62 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 22:40:25
加藤毅は論文かいたか?

63 :132人目の素数さん:2010/03/24(水) 03:04:51
離散数学とか基礎論とかそういう分野全般にそういう見方持ってそう。
純粋数学至上主義とは,読んで字の如く純粋数学が文句無しに一番エライの
であって,不純な数学は下賎の民の戯れ事であるとする思想である.
ここで純粋数学とは整数論とか代数幾何とかトポロジーとか多変数関数論とか
代数解析とか関数解析とかいった,由緒正しい理論数学を意味する.偏微分方
程式ならせいぜい理論の蓄積が多い線形の場合.理論らしい理論が無く,ほと
んど具体例をいじり回しているのに近い(?)非線形などに手を出すと「非線形落
ち」とさげすまれ,さらに非線形偏微分方程式の数値解析などに手を出すと「計
算機落ち」となり,これはもう論外となる.
確率統計は伊藤カリキュラスあたりは認めるとしても,統計学なんて下世話な
ものは論外.数学基礎論は"ロジック"とひとまとめ.ロジックなんてのはもう純
粋数学か不純な数学かといったものではなく,そもそも数学ではない!そういう
ものはデキの悪い学生か,歳を取って頭が悪くなった時に趣味としてやるもので
あって,将来のある 若いモンがそういう事に手を出しちゃいかん.


64 :132人目の素数さん:2010/03/24(水) 20:58:36
>偏微分方程式ならせいぜい理論の蓄積が多い線形の場合.理論らしい理論が無く,ほと
>んど具体例をいじり回しているのに近い(?)非線形などに手を出すと「非線形落
>ち」とさげすまれ,さらに非線形偏微分方程式の数値解析などに手を出すと「計
>算機落ち」となり,これはもう論外となる.

そりゃ溝畑の時代の逸話だろ。

65 :132人目の素数さん:2010/03/24(水) 22:38:55
溝畑が山口の弟子達をそう思っていたんだな

66 :132人目の素数さん:2010/03/24(水) 23:16:40
山口が溝畑は自分と弟子をそう思っているに違いないと思っていたんだろ。

67 :132人目の素数さん:2010/03/24(水) 23:45:02
でも一松先生はすごいとおもう

68 :132人目の素数さん:2010/03/26(金) 09:01:10
学会に出てくるだけでもすごい
最高齢か?

69 :132人目の素数さん:2010/03/26(金) 22:41:32
高齢者にも学会賞を

70 :132人目の素数さん:2010/03/26(金) 22:51:58
最近は数学科でも有能な人が応用数学志向の人が増えてきた、
って某T大教授が嘆いて(?)た。

71 :132人目の素数さん:2010/03/27(土) 08:23:53
それが自然な姿なのかもしれない
学生時代、応用数学の本を読んでいたら
若手の教授に「君は暇人だね」と
冷やかされたのを思い出す


72 :132人目の素数さん:2010/03/27(土) 17:15:05
加藤毅の引用はいまだに2
論文の存在そのものが忘れられているに等しい

73 :132人目の素数さん:2010/03/27(土) 17:21:57
おお、加藤毅の存在そのものを忘れていた。
思い出させてくれてありがとう。

74 :132人目の素数さん:2010/03/27(土) 17:48:02
君を決して忘れない






引用文献
加藤毅京大教授(引用2)総合スレその9
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1268673689/
102 名前:132人目の素数さん[] 投稿日:2010/03/27(土) 17:25:23


75 :132人目の素数さん:2010/03/27(土) 20:58:55
時々思い出してあげようね
引用2の京都大学教授をw

76 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 01:48:51
>>70
T大教授といえど純粋数学でまともな業績の人って少ないじゃん
アメリカだと田舎の州立大の教授程度なのがたくさんいる。
シカゴ大に異動した人の業績でも向こうのトップ大学群じゃ平均程度。
世界規模で業績の比較をすることは今や誰でもできる。
下手に>>63みたいなことを言えば2秒で論破される時代だわな。

77 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 04:09:25
>> 76 シカゴ大に異動した人の業績でも向こうのトップ大学群じゃ平均程度
数学を知らないね、君は

78 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 05:28:22
マサイで調べりゃ引用数から何から全部すぐにわかるのに
>>77みたいに抽象的なこと言って逃げる奴が後を絶たないのはなんでだろうね
と思ったら詭弁の特徴15条に4.主観で決め付けるってのがあったわwwwwww

79 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 05:40:10
論文の引用数で決まる世界でもないと思うが・・・

80 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 07:49:25
_________ is cited 3 times by 2 authors

ではその人の論文なぞ存在しないに等しいと思う>>79

81 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 07:51:56
>>80 でそのうち、2回は本人
他人による引用は僅かに1回

82 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 08:50:51
大論文が日本の有名なジャーナルに
去年の暮にアクセプトされたといって
喜んでいた

83 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 09:15:00
>>82
それはだれですか?

84 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 13:07:42
>>82
それはだれですか?
>>82
それはだれですか?
>>82
それはだれですか?
>>82
それはだれですか?
>>82
それはだれですか?
>>82
それはだれですか?
>>82
それはだれですか?
>>82
それはだれですか?


85 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 13:34:39
発展途上国の数学者なら、よくあること

86 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 13:55:03
>>85

ベトナムからフィールズ賞受賞者が出る可能性が高いのだが?

87 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 13:55:54
>日本の有名なジャーナルに
>日本の有名なジャーナルに
>日本の有名なジャーナルに
>日本の有名なジャーナルに

そんなもんあるのかい?

88 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 14:03:05
Tohokuは代数幾何や数論の研究者を中心に「有名」だな。
雑誌のレベルが高いかどうかまでは知らん。

89 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 17:46:10
ISIでは100位以下

90 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 18:34:39
>>78
マサイマサイってお前は仕事を見てどのレベルか判断が出来ないの?
数学コンプここに極まれりだなw

91 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 21:51:55
>>86
ベトナムにいたのはIMOで金だった高校までで、
出身大学はENS、職はpsudだからなー

92 :132人目の素数さん:2010/03/29(月) 01:51:23
>>78 引用数から何から
なんとかからという表現にごまかしがある。わかってない証拠

93 :132人目の素数さん:2010/03/29(月) 11:54:08
>>90
あなた様は仕事を見ると、専門の小さな分野以外のどの分野についても
レベルが判断出来て、専門の異なる人同士について比較可能なんですか?

94 :132人目の素数さん:2010/03/29(月) 14:42:51
わろたw

95 :132人目の素数さん:2010/03/29(月) 20:50:28
分野によって平均引用数(厳密にどう数量化するかは知らん)が大幅に異なるという
当たり前の事実を考えれば>>78, >>93の方がナンセンスなのは明らか。

96 :132人目の素数さん:2010/03/29(月) 23:00:59
どんな指標も
引用2
にはかなわない。
頭が高い。控えよろう。

97 :132人目の素数さん:2010/03/30(火) 16:15:52
3月10日の数が
今日見たら二つ増えていた
もっと増やしたいな

98 :132人目の素数さん:2010/03/30(火) 20:22:42
論文書いて自己引用するとか、弟子に無理やり引用させるとか、
カルテル組んでお互いに引用しあうとかすればあ

99 :132人目の素数さん:2010/03/30(火) 20:40:11
しかし、研究業績の少ない大学教員には弟子なぞ
いないのであったw
カルテル組むのはありだなw

100 :132人目の素数さん:2010/03/30(火) 20:42:03
自己引用しようにも、次の論文が書けないのであった。

101 :132人目の素数さん:2010/04/02(金) 09:41:22
100もレスがついたわりに
新たな発見はなかったな

それにしても、わしの名前が晒されないのはさびしいのお

102 :132人目の素数さん:2010/04/02(金) 11:58:30
高速道路を北に向かって走っていた私は、トイレ行きたくなったのでサービスエリアに立ち寄りました。
手前の個室はふさがっていたので、その隣に入りました。便器に腰を下ろそうとしたその時、隣から
「やあ、元気?」と声がしたのです。男は皆そうですが、トイレで見知らぬ人と話をすることはありません。
どうしていいかわからなかったので、ためらいがちに「まあまあだよ」と答えました。
すると隣人は「そうか……それで、今何してるの?」と言うのです。
妙だなと思いましたが、私はバカみたいにこう答えました。「君と同じだよ。ウンコしようとしてるんだ!」
やがて隣の男は、声をひそめてこう言ったのです。





















「おい、あとでかけ直すよ。隣の個室に、俺の話にいちいち答えるアホがいるんだ!」

103 :132人目の素数さん:2010/04/02(金) 13:39:50
いれてほしいの? >>102



104 :132人目の素数さん:2010/04/02(金) 14:08:51
Ngô Báo Châu
MR Author ID: 623054
Earliest Indexed Publication: 1997
Total Publications: 14
Total Citations: 91

105 :132人目の素数さん:2010/04/02(金) 14:11:01
Ngô Báo Châu氏はFields賞を、Fundamental Lemmaの証明で
貰うことが確実視されていますが、citationは未だ
3桁に達しておりません。引用2でもノビコフ予想解決は
素晴らしいのではないでしょうか?

106 :132人目の素数さん:2010/04/02(金) 15:01:32
事情のわかる人に教えてもらいたいんだけど、
いろんな記事を読むとFundamental Lemmaの証明は
Ngo Bao Chauによってなされたことになっている。
しかし、アナルズに掲載された論文は共著になっている。


これはどうしてですか?

107 :132人目の素数さん:2010/04/02(金) 15:02:48
Over the past few years, Ngo Bao Chau, a Vietnamese mathematician
working at Universite Paris-Sud and the Institute for
Advanced Study (IAS) in Princeton, formulated an ingenious proof
of the fundamental lemma. When it was checked this year and
confirmed to be correct, mathematicians around the globe breathed
a sigh of relief. Mathematicians' work in this area in the last
three decades was predicated on the principle that
the fundamental lemma was indeed accurate and would one day be proved.
"It's as if people were working on the far side of the river waiting
for someone to throw this bridge across," says Peter Sarnak,
a number theorist at IAS. "And now all of sudden everyone's work o
n the other side of the river has been proven."


108 :132人目の素数さん:2010/04/02(金) 22:48:23

このコピペは前に読んだ
アメリカの雑誌のトップ10記事で
数学ではこれだけだった

109 :132人目の素数さん:2010/04/02(金) 22:56:52
Laumonだろ
Lafforgueの師匠でもあるし
Ngoの指導者でもある

110 :猫の嵐 ◆ghclfYsc82 :2010/04/03(土) 01:05:53
G. Laumonが最高に尊敬出来る数学者のひとりである事だけは
誰の目にも明らかでしょうね。




111 :132人目の素数さん:2010/04/03(土) 10:24:30
IHES写真集"Les dechiffreurs"に
Ngoの写真と証明に成功したいきさつが載っている

112 :132人目の素数さん:2010/04/03(土) 23:46:22
概略(日本語版は読んでいないし、手元で原書を見ていない。
記憶訳になる。クレームすんなよ。):
Faltingsの論文を読んでいて、あることが文脈から一般化できる
ことが解かって、それを定式化して補題にしたら10行で書けた。
どうせこんなことは知られていることだろうと、休み時間に
Lafforgueに話したら、彼はいつもの調子の情熱溢れる様子で、
それはまさに我々が求めるものであるという事実を告げられ
その日の午後は、数学人生で最も幸せな一時を過ごした。

こんな感じの本人によるショート回顧文が、冴えない(失礼)
ポートレート写真2枚と共に掲載されている。

尚、明倫館に洋書→数学→一般で古書が3500yenでリストされている

113 :猫の嵐 ◆ghclfYsc82 :2010/04/04(日) 10:31:13
>>112
ああ、そうなんですか。「その話」は私は知りませんでしたね。
でもまあローモン氏の話は聞きましたワ。こういうの「こそ」が
正に「本物の数学」っちゅうか「正統な数学」ですわナ。
アチラの方と併せてフィールズ賞が確実だそうですしね。
大変に結構ですな。




114 :132人目の素数さん:2010/04/04(日) 14:03:21
Un désert
des Tartares

En arrivant à l'IHES, nous, mathématiciens ordi-
naires, partageons le même sentiment que celui
des musulmans en pèlerinage à La Mecque. Ici,
c'est l’endroit où Grothendieck pendant une
dizaine d’années, expliquait sans relâche la sainte
parole à ses apôtres. De cette épopée ne parvien-
nent jusqu’à nous que les apocryphes en forme de
gros livres édités par Springer, de couleur jaune
et d’un aspect général fort rébarbatif. Ces dizai-
nes de volumes intitulés:Séminaire de géométrie
algébrique du Bois-Marie ont abreuvé nos années
d’apprentissage et sont encore des compagnons les
plus précieux dans notre travail. La-haut, c’est la
tour du commandeur où, selon la legende, Deligne
s’est enfermé pour trouver sa démonstration de la
conjecture de Weil.
Pourtant, au bout de quelques semaines, le sen-
timent religieux s’estompa et 1’ennui s’installa. Il
ne se passait pas grand-chose dans ce joli bâtiment
entouré d’une nature riante. Avcc le recul de quel-
ques années, je suis maintenant persuadé qu’en
fait, il se passait des choses sans qu’on ne s’en
rendît compte. Voici 1’expérience personnelle qui
vient à l’appui de cette conviction peu évidente.


115 :132人目の素数さん:2010/04/04(日) 14:04:54
Depuis quelques semaines, je me battais avec
un article de Faltings (photo ci-contre). Il s’agit sans
doute de l’un des plus géniaux mathématiciens
encore en activité qui a en plus l’habitude déli-
cieuse de rédiger ses articles de telle façon qu’on y
trouve parfois des phrases complètement dénuées
de sens. Depuis quelques semaines, je cherchais
à comprendre l’une des ces phrases. Dans son
contexte à lui, il était possible de comprendre ce
qu’il voulait dire. Toutefois, sa phrase d’apprence
absurde suggérait quelque chose dans un contexte
plus général, le quel m’intéressait tout particulière-
ment. Cet après-midi-là, j’avais réussi à lui donner
un sens précis. Sur le coup, j’étais pourtant un peu
déçu car après tant d’efforts, j’avais fini par écrire
un lemme de dix lignes qui n’avait rien d’étonnant
si ce n’est qu’il ne semblait pas connu auparavant.
À l’heure du thé, j’avais néanmoins raconté ce
lemme à Laurent Lafforgue qui répondit avec son
enthousiasme coutumier:<<Mais c’est exactement
ce qu’il faut faire!>> Cet enthousiasme m’avait un
peu réchauffé le cœur sans pour autant dissiper
mon doute.
Je pense maintenant que Lafforgue avait rai-
son et que cet après-midi-là, j’avais vécu l’un des
moments les plus décisifs de ma carrière.


116 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 00:05:25
改行がわかりにくくしているぞ この低脳め

117 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 00:24:08
アホ言え、原文のままだ

× d’apprence
○ d’apparence
× La-haut
○ Là-haut
× Avcc
○ Avec

まだあったら書いてみな

118 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 08:21:24
>>111
日本語版高いんだけど、日本語版にも載っているの?

119 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 08:26:25
>>112フランスアマゾンでは2千円くらいで新本が買えるみたいだけど
アメリカアマゾンにはないね

面倒だから日本語版を買ってくれ

120 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 12:34:25
Wroitのブログでパリに行ったらこんな本があって買って来たと紹介されていたので、
いち早くFnacというフランスの通販から買った。カード支払い明細はもうないが
本の裏に19,50€と記載されている。これプラス送料だが、送料の方が高かった気がする。
また、"Maths à mort"という、IHESの元秘書が書いたIHESを舞台にした推理小説も
ブログを見て買った。登場人物が実在人物のアバターになっているところがおもしろい。
こちらは本には10€となっているが、納品書は9€+21.85€(送料)であった。

誤 l’une des ces phrases
正 l’une de ces phrases

121 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 13:36:45
is cited 83 times by 50 authors

と自分をマサイで見たら出ていたけど、これだと低業績の判定ですか?

122 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 13:52:05
なんで送料がそんなに高いんだ?w

123 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/06(火) 16:40:26
いやァ、そうなんですか。IHESに空席があったらChicagoに逃げられ
なくても済んだんじゃないですかね、ちょっと勿体無いんでは・・・




124 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 20:25:46
誤爆?加藤氏?

125 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 20:49:49
ttp://www.vnnnews.net/mathematician-ngo-bao-chau-to-teach-at-chicago-university

シカゴも錚々たる面子を揃えてるな

126 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 21:10:04
>>121
山田裕史ていど
気にするな

127 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 21:14:31
>>122
Fedexで送られてきた。早かった。

128 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 21:17:49
日本の富裕層で、将来の大口見込み客とでも思ったのだろ

129 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 22:14:38
>>124
ベトナム人のことだよ 猫が語っているのはw

130 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 23:26:11
猫がぐぐったと・・・、それは知らなかった
とりあえずレスあんがとサン

131 :132人目の素数さん:2010/04/06(火) 23:45:05
ベトナムの中等数学教育はフランス直輸入ではないのかな?
もしそうなら、ここの段階で日本は遅れをとっている。

研究業績の少ない大学教員が蔓延するはずだ。

132 :132人目の素数さん:2010/04/07(水) 00:07:09
せめてフランスの中・高の数学教科書の翻訳本を出す出版社くらいあってほしい。
先進国の本を同胞の中高生が読める機会があれば事態は改善すると思うのだが・・・
しかし、確実に現状を維持したい現役教師、塾・予備校等の既存勢力があるからな。


133 :132人目の素数さん:2010/04/07(水) 01:52:54
>>132
そう思えば、あなたがやろうw
まあ売れないのは見えてるが(笑)

134 :132人目の素数さん:2010/04/07(水) 18:01:22
そんなにフランスの中高の数学教育ってすぐれているの?

英語に翻訳した数学の教科書があったら教えて

135 :132人目の素数さん:2010/04/07(水) 18:02:36
>>126

マサイで調べて、クソわろたw
俺と同じくらいじゃん
共著が多くてあちこちで公園しているわりにw

136 :132人目の素数さん:2010/04/07(水) 20:47:23
へえ

137 :132人目の素数さん:2010/04/07(水) 21:06:07
知らないけど、ひょっとして初等・中等学校の教科書は
各国共検定があって、他国での翻訳・出版はできないのかもな

138 :132人目の素数さん:2010/04/07(水) 21:26:25
>>126
増田哲也はその倍くらい

139 :132人目の素数さん:2010/04/08(木) 13:13:26
>>95
そんなことを得意げに指摘してる時点で馬鹿丸出しだわ
海外のテニュアの条件で比べりゃいいでしょ
分野間の差も織り込まれてるし、しかも公開されてる

Ngoなら2001年までに出した論文であらゆる大学のノルマを達成できてる
彼はフランスだけど例えばHarvardであの分野だと確か指定雑誌に4本だから
期間中にノルマの倍以上の業績を出してることになる
こうなって初めて数学の論文はIFが出にくい、量より質と涼しい顔で説明できる

140 :132人目の素数さん:2010/04/09(金) 09:02:53
>>139

駆け出しのPDなので海外の事情を知りたいです。

>海外のテニュアの条件で比べりゃいいでしょ
>分野間の差も織り込まれてるし、しかも公開されてる

どこに出ているんでしょうか? 良かったらURLを教えて下さい。
それから主な大学数学教室の概略も教えて下さい(アメリカ)。

アメリカの場合、キャリアパスってどんな風に進むんでしょうか?
そのキャリアの条件は公開されているんですよね?
ちなみにハーバードの指定雑誌ってどんな雑誌ですか?
また期間はどのくらいでしょうか? 4本を3年ですか?


141 :132人目の素数さん:2010/04/09(金) 09:10:47
>>139
スーパースターのNgo氏の場合、仰ることをマサイで確認してみました:

2002: Ann. Inst. Fourie (2名共著), Amer. J. Math. (2名共著), Compositio (2名共著)
2001: J. Algebraic Geom. (2名共著)
2000: Israel J.
1999: Ann. Sci. ENS, Duke J.
1997: C. R. Acad. Sci. Paris ⇒ Duke J. のannouncement

142 :132人目の素数さん:2010/04/09(金) 20:11:53



143 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/10(土) 08:12:25
量とかマサイの点数なんてえのは「雑魚を篩に掛ける時」に使う
モノであって、彼みたいなスーパースターに対しては殆ど無意味
でしょうナ。実際、もう一人の噂の人物も量とかマサイの点数が
どうなってるかは然程重要ではないと思いますけど。

まあこういう人達が国際的に評価されるのは数学としては非常に
良い事だと考えます。人種を超越したという側面もありますしね。




144 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 10:14:24
引用2で大いばりw

145 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 10:40:03
もう一人ってManjul Bhargava?


146 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 10:59:48
>量とかマサイの点数なんてえのは「雑魚を篩に掛ける時」に使う
>モノであって

まあ日本で大学に勤務する数学者のほとんどは雑魚なので
マサイの二つの点数と共著者数による補正を併用して
さらにはジャーナルの格を考慮すると
ふるいにかけることが出来るのではないですか?

ただし、雑魚をふるいにかけたところで
雑魚の雑魚と、雑魚でもまだ喰える雑魚とに分けることが
出来るくらいですがw

147 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 11:02:57
しかしその雑魚の中で大学の人事を行わないとならないから

雑魚をAランク、Bランク、・・・ Eランク
くらいに類別する必要がありそうだ

148 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 11:08:22
そこまでして大学教員になりたいのか。
数学者の大部分が大学教員になるのは19世紀以降の話で
歴史的に見たら期間としてはそんなに長くはない訳だが。

149 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 11:09:53
>そこまでして大学教員になりたいのか。

そこまでして のそこまでってどのあたりのことを指しているのでしょうか?>>148

150 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 11:12:26
マサイの被引用数は、注意が必要だ

マサイがレビューの際に、レビューされる論文の参考文献表を
転載しているものに限り、カウントされていること

そしてレビューされる論文の参考文献を掲載するようになったのは
2001年とか割りと最近のことだ しかも一部のジャーナルに限る

151 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 11:14:50
>>149
物理的には現在進行形で、一向に定まりませ〜ん。
いわゆる現在以降なら自由な時間で〜す。

152 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 11:30:26
>>148
数学の研究で前線に立てる期間はぜいぜい25年
百年も前にどうたらだからどうだと言われてもなw
5世代も前のことだw

人間なんてホモサピエンスになってから数万年だろ?
それ以前は文化なんちゅうもんはなかった
ゴキブリは数億年前から今の形だ
ゴキブリの歴史に比べれば、おまえの先祖が
現代人になった期間なんてそんなに長くない分けだが。

153 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 11:39:43
>>152
ゴキブリという能力的にも大きく違う生物を例に出すのはおかしいと思うがw
そのあたりは個人の見解の違いだ。
個人の見解を幅広く認められないようだとダメなんだw

154 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 11:47:50
>>152
ゴキブリと人間の例は、能力の変化の過程を考える上では例になるが、
人間の雇用形式を考える上では全然例になっていないなw
どこがどう例になっているんだか。

155 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 12:01:03
>>148=153=154

しつこいな>低脳

156 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 12:02:19
低脳って言って悪ければ、読解力の欠如と言っておこう

157 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 12:05:54
a

158 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 12:16:33
>>156
読解力も何も、ああいうのはだな、他に解釈しようがないんだよ。
普通に考えたら、あの文が人間の雇用形式の説明の例になっているとは思わない。
流れからしても、突如と現れたもので、真意はすぐに解釈出来ない。
勝手に解釈していいんなら他にも解釈出来るだろw
ちゃんとした文を書けよ。
書けないから或いは降参したと自認するから低脳とか言い出すんだよw


159 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/10(土) 13:09:14
>>145
はい、そうです。




160 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/10(土) 13:11:40
>>146
大変に残念ながら「そういう事」なんでしょうね。
だから騒いでも無駄なんじゃないでしょうか。




161 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 14:23:59
残念も何も、ほとんどが雑魚なのが当たり前。
ほとんどがスーパースター、など自己矛盾。

162 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/10(土) 14:59:41
つまり「2ちゃんの数学板」っちゅうんは:
★★★「雑魚が雑魚の事を雑魚の為にカキコする雑魚掲示板」★★★
っちゅう事ですな。ほなワシは非常に納得ですワ。
いや、大変に残念ですなァ〜




163 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 15:01:54
痴漢前科のある人間も書き込んでるがな

164 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/10(土) 15:09:41
>>163
ソレがアカンのんかァ? ほしたらその理由を言うてみ、理由を!




165 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 15:53:51
だれもアカンなんて言ってないのに、後ろ暗いところがあるからそういう風に思えるんだろ

166 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/10(土) 16:05:02
>>165
別段に後ろ暗い所ではなくて「事実は事実」ですな。
私は何も隠さないし、また否定もしませんので。
なので>>163が「いけない」という見解であれば、
「その理由」はココで明白にして戴きます。
従って>>163から返答がアルまでは私がココで喰い下がりますので、
どうかご理解下さいませ。





167 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/10(土) 17:31:58
>>163
そやしアンタの見解っちゅうんを早くカキコせえや




168 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/10(土) 20:23:26
>>163
ageとくさかいナ、早う返事をせえや




169 :132人目の素数さん:2010/04/10(土) 22:43:34
ともあれ雑魚はずべて同じというのには反対です

170 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 09:29:22
最近のこのスレッ怒 元気がないのお
海外の御えらい数学者の名前を出して議論しても仕方ないのお
日本のトコロテン人事で、助手から助教授、教授に昇格して
税金や国庫補助金から給料をもらい、何も研究していない
わしの名前は出てこないのお

ここ四半世紀、論文など書いたことがないのお
そやかて、共著組合に加入しているので
証明したこともない定理を載せた論文は
印刷になっているがのお
科研費だって、組合があるから、いつも当たるしのお

しかしわては実質、研究などこの四半世紀したことがないのお
講義も、昔のノートで半期のものでも5回程度で終わりにしているのお

でもわての名前は出てこんのお
本当のワルは静かに目立たないようにして、税金泥棒をしているのだが
誰も気がつかんのう

171 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 10:51:48
>>170
うらやましいです。あなたのようなひとになりたいです。
でも、誰も気づいていないのではなくて、気づかないふりを
しているのだと思いますけど。

172 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 11:03:07
教授ほど強いものはない
論文を書かなくても、いい加減な講義をしていても
くびには出来ないし、給料も下がらない
今日はゴルフにでも行くかw
アメリカでもフルprofessorはそうなんだよ
俺のうちには庭にプールがあるw

173 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/11(日) 13:54:09
ソレにしてはカキコが全然続きませんナ。そやしやっぱり
「雑魚は雑魚」で良いのでは? だって雑魚が雑魚を批判
したり良い悪いを言うたって所詮は雑魚の戯言ですからね。

雑魚猫


174 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 14:33:46
猫は大学でマネージメントをやったことがないから、雑魚は雑魚でいいとなるんだよw

准教授のポスト1を公募したとする
応募者は旧帝でもない限り、雑魚だけだ
だから雑魚100匹から1匹を取り出す理屈を作らないとならない

教授への昇格人事でも同様だ
その大学にいる雑魚准教授たちから1名を選ばないとならん
それはどうしたらいいか?
引用2とかを避けるにはマサイはいい道具だw

175 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/11(日) 15:47:05
>>174
いやですね、私は「雑魚は雑魚でいい」と本気で考えている訳では
アリマセンけどね、でも雑魚を自認する自分の立場からすればとて
も責任を持って大学のマネージメントなんかに拘わるという考えは
アリマセンでしたし、またそういう立場にもアリマセンでしたね。
まあとにかく私はそういう事には拘わりたくない訳です。もう今後
は幸いな事に絶対にないでしょうしね。

例えば問題のK氏ですけど、もし私が意見を言う立場であったならば、
引用が6ですか或いは2ですか、もしそういう事であってもかなり
良い評価を私は付けると思いますね、つまり「数値だけでは決まら
ない」からです。例えば私自身の正確な数値が幾らであったかはも
はや覚えていませんが、分野やジャンルに依っては引用して貰い易
い論文とか、或いはかなりつまらない理由で目立つ論文なんてのも
明らかにアルと思います。だからこそ真面目に人事をするのであれ
ば数値データなんかには惑わされないでちゃんと論文を自分で読む
努力をスルなり外部の専門家の意見を聞くなり、そういうかなり大
変な事をしないと判断に責任が取り切れないと私は個人的に思う訳
です。(だから私はそういう事には拘わりたくない、レフェリーで
さえ嫌ですから。)でも実際の運用上はそういう数学的なアチーブ
メントとは全く異なるファクターで公募なり昇進が決まっていると
思いますね。だから「雑魚は雑魚でいい」という言い方をワザとし
て逃げただけです。もし大真面目に人事をやるというのであれば、
とても数値データだけで議論が済む筈はありませんし、またこんな
ネット掲示板で議論スル様な内容である筈もないと思います。また
ネット掲示板でクダクダと不満をぶちまけて騒ぐ事でどっかの事情
に決定的な影響が及ぶというのは明らかに誤っています。それこそ
各大学の自治権の侵害に当たると考えます。




176 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 15:50:35
マネージメントや責任のある立場は嫌だが
外野から好き放題言いたい

177 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 15:53:12
人事委員会では候補者の業績について
担当を決めて板書しながら報告して
委員会としてイメージをつかむようにしているよ>雑魚について

178 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 16:00:43
前科者の遠吠えw

179 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 16:07:47
遠吠えする権利くらいはあるんじゃね?
それ以上の権利は絶対にないだろうけどw

所詮遠吠えなんかに耳を傾ける価値もないし、無視しとけ。

180 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/11(日) 16:29:42
>>179
いやワシはやね、遠吠えスル権利なんか行使したくないんよ。
とにかくや、ワシは全ての決定権に興味が無いんですワ。
つまり誰の事も決めたくないし、従って誰にもワシの事を
決めて貰いたくないのや

そやけどココ2ちゃんではやね、ワシが何を言うて騒いでも
どんな決定にも影響が無いさかいや、まあアンタがワシを
ちゃんと無視するっちゅうステートメントがアルさかいや、
ワシは安心してカキコが出来るのや

そやしちゃんと無視しろやナ、ワシはガンガンとカキコする
さかいナ。




181 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 16:32:16
そんなことよりも、お前は柏原先生に非礼を謝罪しろ

182 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/11(日) 16:35:54
>>181
ソレを言うのであれば、アンタは自分の名前を名乗れや
加えて何故かっちゅう理由もナ。ワシは理由も無い事は出来ない。




183 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 17:27:26
最終講義でのあの態度は何だ? あれは非礼だ

184 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 17:33:04
薄汚い熟女を関係ない柏原先生の講義に連れてきただけでも非礼だ

185 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 17:34:05
函館は心地よいかい?
北大の集中講義に来てくれたのは有難う

186 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 21:28:48
>>181,3,4
そんなに言わんでもエエンちゃうの、柏原閣下の護衛の若さんヨ
あれはジョーク、ちょっとしたジョークですねん、わからはりませんか
閣下と猫は以心伝心してますがな、来てくれて内心喜んではりますがな

187 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/12(月) 02:57:03
まあageとくかいな。




188 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/12(月) 17:04:25
前科者の遠吠えでもしますかね。




189 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 22:05:23
>>139
スーパースターのNgo氏の場合、仰ることをマサイで確認してみました:

2002: Ann. Inst. Fourier (2名共著), Amer. J. Math. (2名共著), Compositio (2名共著)
2001: J. Algebraic Geom. (2名共著)
2000: Israel J.
1999: Ann. Sci. ENS, Duke J.
1997: C. R. Acad. Sci. Paris ⇒ Duke J. のannouncement

190 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 23:56:23
今気がついたけどサ、NGO(Non-Govermental Organization)
では次は、NPO(Non-Profit Organization)か?

191 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/13(火) 16:56:28
まあageてみますか。




192 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/15(木) 09:24:42
またageときますかね。




193 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/17(土) 07:25:19
ageます。




194 :132人目の素数さん:2010/04/17(土) 11:59:29
日大野球部はある意味日体大より上だからね
もちろん日大野球部>日体大全般って事
日体大以上って事は当然、東大生なんか足下にも及ばないような頭脳がゴロゴロしてる
どっかの美大の教授が毎年東大と自分の所の新入生に絵を描かせる実験をやってて
最近の美大生(といってもその教授の所のだけど)はみんな平均して優秀なんだけど
70点主義の量産品だな、粗製濫造とは言わないが突出した天才がいなくなったな、と
その分野で試験を受けて入って来るんだから最低水準を満たしてるのは当然なんだけど、芸術家レベルの才能がいない
いっぽう東大生の方はというと、服装やスポーツのセンスから察しが付く通り絵に関してはみんな30点以下
(高々30点といっても、その先生が見てるのはあくまで素質だけ。素人だから当然とはいえ絵の技術はほぼ全員が0点)
勉強は出来ても芸術的センスに関してはほとんどの東大生が絶望的といって良いレベル
しかしその中に、むろん毎年ではないが、1000人に1人以下のオーダーで美大生を上回るセンスを持った奴が混じっているそうだ
そういう奴は当然勉強も出来るので偏差値教育のベルトコンベアーに乗って東大に振り分けられてしまうんだけどこれが勿体無い、と
丸暗記重視で芸術やスポーツを軽視した教育政策によって才能が埋もれている、潰されている、と
未来ある才能がみんな東大や医学部に吸い込まれて文化の発展に何の寄与もしない公務員や医者で終わっていく
これでこの国の将来は大丈夫なのか、行く末を案じたくもなるけど今はそんな話をしているわけじゃなくて、
この研究を例に上げて何が言いたいのかというと、東大だの医学部だのってのは、何の能も無い奴が仕方なく行く所だって事
18や19で人生諦めるなと、自分を見限るなと
若者よ、人生から逃げるなと、俺は、俺はだよ、声を大にしてそれを言いたい

195 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/17(土) 14:15:10
ageます。




196 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/18(日) 19:19:45
ageます。




197 :132人目の素数さん:2010/04/24(土) 16:17:32
82 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 08:50:51
大論文が日本の有名なジャーナルに
去年の暮にアクセプトされたといって
喜んでいた


83 :132人目の素数さん:2010/03/28(日) 09:15:00
>>82
それはだれですか?




198 :132人目の素数さん:2010/04/29(木) 11:28:28
>>83
Kさん

199 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/01(土) 14:10:12
ちょっと参考までに。



--------------------
73 名前:132人目の素数さん[] 投稿日:2007/12/23(日) 12:49:18
にちゃんねらーに個性はないが次の点は言える。

1.アンチ権力ではない。それほどの度胸は無い。
2.アンチ権力をからかって楽しむ。結果的に権力の思う壺。
3.弱いものと見ると寄ってたかっていじめぬく。学校でいじめられた
  腹いせ。匿名だからありがたい。
4.強いものには本質的に弱い。一見強気を挫くにみえるが、そんな
  恐ろしいことは到底できない。
5.政治に参加できるほど成長していない。選挙は棄権。
  なりゆきまかせ。


200 :132人目の素数さん:2010/05/01(土) 14:17:36
童貞猫親父

201 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/01(土) 14:54:41
何だか変な文字列でんな。意味が判らへんがな。
その接頭語は何処に掛ってんねん?




202 :132人目の素数さん:2010/05/01(土) 16:17:59
痴漢教員

203 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/01(土) 16:26:54
痴漢無職




204 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/04(火) 23:56:56
neko


205 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/05/05(水) 13:26:11
neko


206 :132人目の素数さん:2010/05/05(水) 14:06:26
mathscinetでcitationsが見れなくなった

207 :132人目の素数さん:2010/05/05(水) 18:57:29
それは残念
いつ400に達するか楽しみにしていたのに

208 :132人目の素数さん:2010/05/06(木) 12:34:15
>>207
総被引用数だけならprofileでわかる

209 :132人目の素数さん:2010/05/07(金) 17:46:45
回復していた。
1ポイント上がったが
その理由がわかるのが悲しい

210 :132人目の素数さん:2010/05/13(木) 03:32:52
確かに世界一長寿国のくせに18、19才で、そして
大学3年時の就職活動で人生決まるのが現在の日本。
はたして平均寿命60歳位であれば皆、人生の有難味が解るのだろうか?

211 :132人目の素数さん:2010/05/25(火) 20:47:27
おらの名前さ、さらさねようじゃ、このスレおわりだっぺ。

212 :132人目の素数さん:2010/05/30(日) 19:35:07
mathscinetを見ようとしたら
3回閲覧
5月26日
というのがついていた

213 :132人目の素数さん:2010/06/02(水) 18:51:25
どういうこと?

ところで木村かえらの歌、うるせえと思わんか?

214 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/04(金) 00:06:32
neko


215 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 00:50:19
木村瓦

216 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/04(金) 01:37:47
忌斑蛙




217 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 13:48:50
ベトナムには姓がないんでしょ?
アジア諸国では姓がないんだよ NGO

218 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/09(水) 23:10:52
neko


57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)