5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学で神と会話ができるって本当ですか?

1 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 18:17:36
高橋洋一さんが、数学は神と会話できると仰っていました
その感覚が忘れられず、一つの数式を解くのに廃人になってしまった
数学者が数多く存在していると聞きました
神と会話が本当にできるとは思っていませんが、そのような感覚とは
どのような感覚なのでしょうか?身近な算数で具体的に教えてもらないでしょうか?

2 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 18:27:33
神とかそんなもん意識したことない人もいっぱいいるし
自分の周りそういう人ばっかだから高橋洋一って人の話を理解しがたい

3 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 18:32:06
算数では神を呼べませんね

4 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 18:47:18
高橋洋一氏は東大数学科卒の財務官僚か

数学者が大きな仕事を成し遂げたときの外野から見た
「これすげー、人間が出来るもんじゃねー」って感想のことを
洋一氏は「数学者は神と会話できるように見える」と表現してるんじゃなかろうか

数学者本人達はサラリーマンが一仕事終えた時のと
同じような感覚しか味わってないんじゃなかろうか

5 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 19:15:44
糞スレ終了

6 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 20:27:16
ラマヌジャンは寝てる間にラマヌーギリ女神と会話して
数式発見してたらしい。
ジョン・ナッシュも統合失調症だし、神と会話したり廃人になったりする
数学者がいても全然不思議じゃないな


7 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 21:16:39
>>1
数多くいるというなら数学関係者を何人か列挙できますよね?

8 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 23:03:44
個人的には今人類が取り組んでいる数学は神の意図からはずれていると思っている。
つまり神と話が合ってない。人間が1人で勝手に喋ってる感じ。
神は適当に相づちうちながら、心の中で「ちっがーうよ!そうじゃなくって!」って思ってると思う。
もし神がもっと雄弁なら、人類が驚愕すべき完成された宇宙の真理が余すところなく開陳されると思うが、
残念ながら神は寡黙だ。

9 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 23:08:20
数は神が作りたもうた、とか言ってた人がいたと思う。
で、調べたら
『自然数は神が作り給うた。ほかのものはすべて人間のこしらえごとだ。- レオポルト・クロネッカー』
wikiquoteにあった。
『数学は神が宇宙を書くためのアルファベットだ。- ガリレオ・ガリレイ』
こちらの方がよく表せている。

10 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 23:27:46
確かに人類の構築してきた数学の体系は合理的で、正当化されてはいるが、
神が用いた宇宙の設計図はもっとシンプルでエレガントなのではないのだろうかと思えてならない。
それとも、仮に全く別の体系の数学を用いても、たとえばリーマン予想に相当する命題は、
今人類がやっている数学の体系におけるそれと同程度に非自明なのだろうか。
それとも、リーマン予想が自明に解決する体系においては、相対的にたとえば三平方の定理が
数学者を何百年も悩ませるような難問であるというようなことになりうるのだろうか。

これまで何千年もかけて人類が組み上げてきた数学の体系を一度壊して一から組み直すというような
荒技はできるわけがないが、たとえばコンピュータ技術の発達などによって、
様々な公理系を機械にシミュレートさせて、並列した数学体系で各命題がどのような振る舞いをするか
観察し、相対化するといったことはできないのだろうか。

11 :132人目の素数さん:2010/03/22(月) 00:31:30
宇宙の全法則を記述する方程式
大統一理論と向き合えるだけの脳は必要かもね

12 :132人目の素数さん:2010/03/22(月) 04:49:21
>>7
高橋洋一氏仰っていたんで;;

13 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 05:22:18

学生時代はリーマン予想なんて知らないし入試以外には数学オタクのイメージしかな
かったね。NHK特集の「「リーマン予想 素数の魔力に囚われた人々」で数の不思
議な世界に衝撃を受けたくらいだからね。数の不思議(素数)は神の手に触れている
ような得体の知れない恐ろしさや寒気を感じたよ。

宇宙とか原子とかの物理学に興味は持っても数学の世界は身近に感じる対象がない。
素数がこの世の根源的な世界に共通する法則かもしれないとい?とう事は宗教感さえ
超えて数学はエキサイテングな世界に感じました。

宇宙やミクロの世界に興味を持つ人はリーマン予想の魅力に囚われるだろう。


14 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 09:18:52
神というか情報統合思念体の方から接触してくるよ

15 :132人目の素数さん:2010/03/31(水) 08:38:07
神じゃないけど、3日くらい、ろくなものを食わないで
級数計算をやってると
自分が神になったような、まったりしたきぶんになる。

まぁ、大して成長したのかわからんけど
級数を見るたびに、まったりするようになった。

大学の単位は落としたけどね。

16 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 18:02:17
http://groups.google.com/group/alt.coffee/msg/fbc98f93af960371

17 :132人目の素数さん:2010/04/11(日) 22:34:00
数学そのものが神なんじゃないかと
神っていうのは人の形はしてないと思うんだよね
抽象的な存在なんだろうきっと。
だから神っていうのは定理のことだと思う

18 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 10:46:10
そんなことグチャグチャ考えてないで
バイクでぶっ飛ばした方がスカッとするよ
マッタリよりスカッとハイだよ、人生は

19 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 10:50:59
情報統合思念体ってなんだよ〜〜
机にかじりついてるからそんな下らんことを考えるんだよ
さあ、バイクに跨って気分転換だ!

20 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 10:53:45
一緒にアカシックレコードを見に行こうぜ

21 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 11:19:59
確かに紙と会話してる時間は長い

22 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 11:21:25
またまたsickなwordが出現だ
君ら、大丈夫か?
バイクに跨れ、女に跨れ、話はそれからだ

23 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 11:47:24
高校生の時、今思えばあの初等的すぎる数学が天啓のようであり、リアルに脳天に衝撃を
受けた頃から30年以上、ある意味で神について考え続けていると言える。

だが迷ったあげく物理に進んだ俺からは、数学の美しさ、それは確かに人を夢中にさせる
魔力があるのだが、もし「それしか」知らないとなるとやはり神の意匠を誤解しているのでは
と思えるんだ。

詳しくは述べないが、一例だけ。
数学者なら誰もが知っている某有名日本人数学者、彼が以前物理の統一理論の
発展の経緯と、数学のある分野の発展の経緯を図にして「同じ世界観に基づいている」
といったような意味のことを書いていたことがある。 雑誌にも書いていたし、
セミナーでの発表にも使っていた。
それを見てそんな世界観は全く誤解に基づくものだと(まともな)物理屋は全員思ったと思う。

そう、数学には魔力的な魅力があって、それに身も心も浸るのは数学で業績を残すのに必須
の条件なのだろうけど、やはりそれは世界のほんの一断面にすぎないんだと思うんだ。



24 :132人目の素数さん:2010/04/12(月) 16:35:15
>数学には魔力的な魅力があって、それに身も心も浸るのは数学で業績を残すのに必須
>の条件なのだろうけど、やはりそれは世界のほんの一断面にすぎないんだと思うんだ。

私もそう思います。

25 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/12(月) 16:55:53
ではageます。




26 :132人目の素数さん:2010/04/16(金) 12:27:43
>>23
黒川さんのゼータの統一と力の統一を対比させてる話かな・・・

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)