5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教育学部数学科について

1 :132人目の素数さん:2010/05/30(日) 06:51:02
教育学部(教員育成系)の数学科・数学専攻について語りましょう。

2 :初の:2010/05/30(日) 22:32:30
2げっと

3 :132人目の素数さん:2010/05/30(日) 22:36:43
どこのサイトでもそうなんだけど単に数学科と名乗って質問に答えるのやめてほしい
教育学部だということを明示しなきゃほとんどの人は勘違いすんだよ

4 :132人目の素数さん:2010/05/31(月) 02:03:02
>>3
例えば「数学教育学専攻」みたいにして欲しいって事?

5 :132人目の素数さん:2010/05/31(月) 02:27:59
そもそも教育学部を詳しく知らない

6 :132人目の素数さん:2010/05/31(月) 02:59:30
>>4
名称を変えてほしいんじゃなくて教育学部の学生に気を遣ってほしいということ。
普通、数学科といったら理学部を想像するから。
単に「私、数学科ですが」と言って数学を語りだすのをやめてほしい。
医学部看護学科の人が「私、医学部ですが」と言って医療について語りだすのに違和感を感じるのと一緒。

7 :(`・ω・'):2010/05/31(月) 10:29:30
工学部の情報科学科(大学によっては情報学研究科)とかにも数学部門があってガチな
数学者がいるわけだがw

8 :132人目の素数さん:2010/05/31(月) 21:39:49
医学部は扱って良い分野が法律で決まってるんだから
一応は自由に研究できる数学科と同列に語るのはどうかと。

9 :132人目の素数さん:2010/06/01(火) 05:40:37
教育学って文系の学問だよね

10 :132人目の素数さん:2010/06/01(火) 11:43:51
教育に文系も理系もないよ


11 :132人目の素数さん:2010/06/01(火) 11:45:46
看護学のひとが医療について語ることに何も違和感などないけどな
肩書きが大事な人はそうでもないのかな





12 :132人目の素数さん:2010/06/02(水) 06:05:45
うちの教授は教育出だよ。院は理学部だけど

13 :132人目の素数さん:2010/06/02(水) 06:28:59
>>12
よっぽどがんばったんだな

14 :132人目の素数さん:2010/06/02(水) 07:24:17
>>6
その手の人間は難しいことに口出ししてこないんじゃないか

15 :132人目の素数さん:2010/06/02(水) 08:12:56
大学のランクは同じくらいとして
教育学部数学科と理学部数学科で、カリキュラムはどのくらい違うの?
一般的な感じだと、教育学部の方が数学そのもののカリキュラムが少なくて代わりに数学科教育とかの授業がありそうだけど。
具体的に数学の授業はどの辺が違うのかな

16 :132人目の素数さん:2010/06/03(木) 07:08:11
>>15
おれ教育学部だけど結構浅いよ。副免許として高1レベルもあやしい文系も受講したりするしw
この手のスレは定期的にたつけど、そのたびカリキュラム書いてるけど、すぐ落ちるし、もう書かないわw
おれも理学部行けば良かったな。うちの大学は偏差値は教育の方だいぶが高いのに数学の授業は糞。
まあ女に囲まれてるのは唯一の救いかw

17 :132人目の素数さん:2010/06/03(木) 08:16:03
>まあ女に囲まれてるのは唯一の救いかw

教育学部に女が多いってこと?
数学科は、男ばっかりだよね?
あ、でもよく考えてみたら、数学の先生って意外と女の人多かったな。
教育学部数学科も結構女子学生多いのかな

18 :132人目の素数さん:2010/06/03(木) 12:08:01
>>15
>>16
教育学部の数学科の基準、やっぱり。学校によってまちまちとは思うけど。

理学部の数学科の標準は(幾何学、確率論や離散数学の教育事情は全く知らないのですが)、

1.微分積分(ε−δ論法使用の厳密な定義の概念→平均値の定理→微分一般→リーマン積分一般→ルベーグ積分、測度)
2.代数(いわゆる線形代数はあまりやらなかったりする所も..)集合→群、環、体→ガロア理論

ここまでは、入試レベルにかかわらず大学間の差はほどんど無いところです。

19 :132人目の素数さん:2010/06/03(木) 14:09:44
>>17
多いというのは 理学部に比べての話で
半数を超えるという意味ではない。

教育学部全体で見れば、男のほうが少ない。

20 :132人目の素数さん:2010/06/03(木) 17:33:32
>>18
→平均値の定理→
という特別なトピックスが殊更にはさまれているのは何故だ
他のに比べて異常な目立ち方だな


21 :132人目の素数さん:2010/06/03(木) 19:21:36
シラバスまるうつしなんじゃね?

22 :132人目の素数さん:2010/06/03(木) 23:37:32
>>20
私が思ったのは
1.「平均値の定理」が、高校教育で復活する可能性?を(血迷って)考えたから。
2.電磁気学の Maxell の法則の微分型と積分型を思い浮かべたから。

おかしくてもごめんなさい。

23 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 00:55:54
単順に考えれば、数学と教育学の必要単位は半々。
数学科の半分しか数学の必修授業はない。
選択を含めればまた話は別。 併設されている学部によってだいぶ違う。

24 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 01:18:17
>>11
いやいやそういうことじゃなくてだなぁ、
医学部だって言われたら普通は医学科で専門的な知識を持ってると思って話聞くじゃん。
ところが実際は看護学科だと判明したら一気に知ったか臭くなるでしょ。
テレビでもあるんだよ。
「東大医学部生」とか紹介して語り出すの。実は看護学科だっていう。
まぁ医学部の話はわかりやすさの為と思って出しただけで本題は数学科のことなんで。
むしろ分かりにくいというならすまそ。

25 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 02:07:09
>>24
看護学でも医療の専門的な知識を持っていると思うんだが
きみはそう思わないの? なんで? 

医療って医学部以外は専門知識が少ないものなの?


26 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 02:14:26
無意識のうちなのかもしれないが、 >>24
理学部>教育学部 と 権威の序列を付けているんだろう。

おそらく>>24は、教育学部数学科が数学につて語るのを胡散臭いと思っても
理学部数学科が数学教育について語ることを胡散臭いとは思わない。

ほんとうに彼の言う、専門性というものがが基準なのならば
教育学以外の人間が教育について語るのは全て胡散臭くなければならないのだけど
たぶんそうは感じていないだろう。

27 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 02:27:37
っていうか自己申告の肩書きを信じるなよ・・・

28 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 07:28:58
なんか人格批判までされてるが、
>>6の言ってること尤もだと思うがなぁ。

29 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 09:57:32
そんなことよりカリキュラムの続きが気になる・・・
続きお願いします

30 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 15:56:03
カリキュラムで言えば、教育学部って数IIBまでの所がほとんどじゃね?
(学芸とかは別だけど)
ってことは、授業で最初の方は数IIICから入るんじゃないか?

31 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 16:08:10
意味わからん。   
大学で数TUVABCのような分類で
数学やるところなんてあるのか?

32 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 16:09:06
>>28
人格の批判を誰がした?

33 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 16:25:12
>>31
話がかみ合ってないなww
>>29>>18の続編がほしいって話で
>>30は大学入学時に前提とする高校の履修済みカリキュラムの話
ということでいいのか?>両者

34 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 16:39:14
>>33
30番だけど要は入試でIIICの内容を前提していない以上、その内容から始めないといけないんじゃね?
っていう話

35 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 19:00:23
つまり>>30はオフトピ、と。

36 :29:2010/06/04(金) 20:00:31
>>33
YES

37 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 20:32:19
>>34
大学で微分積分や線形代数を学ぶのに
数学Vや数学Cの知識は必須ではあるまい?

どうせ一からやり直すのだからな

むしろ最近の新入生は
高校で学んできた数学の内容の多少よりも
数学を「試験問題に正解を出すための手続き集」
ぐらいに思っていて、理屈・筋道を考えたことがない、
理解したことがない学生が多いのが問題だな

別に教育学部の学生に限った話ではないと思うが。


38 :132人目の素数さん:2010/06/04(金) 22:41:51
>>37
高校の時に行列の計算や、簡単な一次変換をやってから
線型代数やるほうが、学習効果は高いよ。
単に「やり直すから必須ではない」とか言うのは空論。
微積だって、高校で適当に初等関数の微積分に慣れておいた
ほうが、習得は速い。

まあ、行列は高校課程からなくなっちゃうけどね・・・

39 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 00:39:35
複素平面とベクトルやらせて行列省く意味ってあるのか?

40 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 09:08:32
>>26
どちらかというとおまえの方が無意識に序列を付けているからそういうレスをしてしまうんだろう

41 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 09:57:50
>>40
その主張をするならば、順序付けではなしに
医学部の看護学や数学科教育学が胡散臭く感じる
理由を説明せねばなるまい。

42 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 09:59:59
>>38
だからといって数Vや数Cそのものを大学でやるのはそれこそ意味がないと思うが。

43 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 10:22:05
>>41
専門的なことを習ってすらいないのに語り始めたら胡散臭いだろ。
例えば「自分は数学科だが」という前置きがあって「確率論なんて数学じゃない」とか言う奴がいたときに
理学部と教育学部じゃ議論するときにまず確認すべきことが変わってくるだろ?
だが普通は数学科と聞いたら周りは教育学部だなんて想定しないから話が合わなくなるんだよ。

44 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 10:30:52
さすがに「確率論なんて数学じゃない」とまでは教育学部で言う人はあまりいないだろうから
「確率論はくだらん」にしておこうか

45 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 10:44:07
>>43
> 専門的なことを習ってすらいないのに

これ思い込みじゃなければなんだ?
いちいち習っていないことを確認してるの?

46 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 10:45:19
>>45
え?教育学部って専門的な数学を習うのかえ?

47 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 10:49:39
「専門的なこと」というのは、あまりにも広範囲すぎてかえってわからなくなってるような気もするな。

すくなくとも、看護学のひとが医療の専門的なことを全く勉強していないなんてことはありえないんだし。
教育学部の数学でも、高校でやる以上のことやればそれは「専門的なこと」の分類に入るだろ。

あとは学部学科よりも学校のほうがわかりやすいかもしれん。
川崎医大の医学ですと言われるよりは、東大の看護と言われるほうが信用置けそう。
けっきょくなんかしらの順序付けしてないと、どちらがいいとか悪いとかの話はできないよな。


48 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 10:50:39
>>46
専門的な数学というのは何を指してるんだ? どこで線引きをする?

49 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 10:52:10
「理学部数学科では必ず履修するが、他の学部学科では絶対に履修は不可能な数学」
というのがあるのなら、46のいうことはその通りかもしれないね。

50 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 10:54:05
たとえば「確率論」の講義は、他学科でも受けられるけど
(おれのいってたとこでは教養学部で受講できた)
それは日本の大学制度では教育学部では履修できないようになってんの?

51 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 10:56:23
>>43
学部でなくて、履修したかしてないかでかわるんじゃないか?

52 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 10:59:19
今の時期、理学部数学の一年が言うのと
教育でもゼミで確率やってましたってのが言うのでは
後者のほうが胡散臭いと言えないくらいでないと学部による違いだけだとは言えないな。

53 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:00:32
>>51
そんなこと言ったら文系学部でも何でもよくなっちまう。
「数学科」と聞いて一般的に周りがどう想定するかっていう現実問題が根本にあるんだが。

54 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:02:28
いや、学部による違いなんてのは卒業とまではいわんが、少なくとも3年とか以上でないとないだろ。
いくら理学部でも、1年や2年で、確率論は下らんとか言ってたら十分胡散臭いわ。

55 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:03:37
差がないとはいわんが、なにも胡散臭くはないな。

56 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:06:57
あ、学部による差のことね。

どっちかというと学部よりも学校だろうな。 偏差値というかブランドというか。


57 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:08:30
>>54
うん、だから「数学科だけど」「確率論はくだらん」って聞いたら
とりあえず数学科で専門の確率論や他の理論もそれなりに習得していて発言してると普通は想定するでしょ。
それが実は教育学部でしたとなると、まず「専門の確率論は勉強した上で言ってるのか」という疑問が生じる。
「数学科だけど」がなければまた想定も変わってくるんだけどこの一言が誤解を与える種になりがちなんだわ。

58 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:11:10
>>57
理学部でも、ちゃんと履修したかどうかの疑問はなにも変わらないけど?
学生ていどで学問のある部分を指して「下らん」なんて言ってたら、たいていはわかってない奴だし。

59 :586:2010/06/05(土) 11:13:14
誤解のないように言っておくが
もちろん 理学部がダメだといってるわけじゃなくて
教育でも 義務教育の数学は下らん とか言ってる奴がいたら 
もう少し勉強してから言えと思うよ。

60 :58,59:2010/06/05(土) 11:14:34
586じゃない 58だ  orz

61 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:17:43
もういいや、話通じないから。
どう想定するかってのがキーなのに突っ込まれる箇所が本質から逸れててまともに言いたいことが通じん

62 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:19:35
>>57
たとえば、「数学科だが」「義務教育の算数数学は下らん」と言ってるひとがいたら
そのひとは教育学部だろうと想定するのかな?
もしくは、それが実は理学部でしたとなると、専門の「教科教育」は履修した上で言ってるのかと疑問が生じるのかな?


63 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:22:31
>>62
だーかーらー、
一般的に「数学科」は理学部を想定するんだって。
100人いたら教育学部を想定するのは数人でしょ。

64 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:23:21
教育学部が低く見られがちなのは
各専門の学部で、十数単位程度の教職課程を修めただけで
教員免許を与えてしまうので、教育とはその程度だと思われてしまうところ。

理学部の数学科が、教育学部の数学科にくらべて、多くの(少なくとも多くの単位の)数学を学んでいるにも関わらず
同じ数学科といわれることに抵抗を感じるがごとく
教育学部の数学科は教育の課程を、他学部に比べたくさん学んでいることは、あまり理解されない。

たぶんこういうこと。 


65 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:25:33
>>63
うん、一般に数学科は理学部を想定することには異論はないよ。

異論があるのは、その先の、 理学部だろうがそうでなかろうが
たいした違いはない(学ぶ内容の話じゃないよ)というとこ。

66 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:27:09
ちなみに教育学部数学科が理学部数学科より下だなんて一言も言ってないからね。
勝手にそう思いこんでる人がいるみたいだけど。
>>3
> 教育学部だということを明示しなきゃほとんどの人は勘違いすんだよ
>>6
> 名称を変えてほしいんじゃなくて教育学部の学生に気を遣ってほしいということ。
> 普通、数学科といったら理学部を想像するから。
すべてはこれなんだけどねぇ。

67 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:28:31
だから、それは想像したところでなにも困らないし
評価は言っていることの内容ですればいいというだけなんだがなあ。

68 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:29:17
>>66
教育が言ってたら胡散臭いというのは下に見てるからじゃないの?

69 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:32:11
琉球大の理学部が言うより 早稲田の教育が言うほうが信用されるのが世間というもの。

70 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:33:03
>>68
ほんとスレ読んでないか思いこみ激しいよね?
専門的なことを習ってないのに語ったら胡散臭い、当然でしょ。
ほんとは習ってるのかもしれないけどね、その辺は知らん。

71 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:33:42
習ってないと思っているのは下に見てるから。

72 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:39:36
なんでそうなるのか理解に苦しむが上とか下とかどうでもいい。

73 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:41:44
実際測度論を使うような専門的な確率論は習ってないんじゃないの?
習ってないと思うのは下に見てるからなのか。すごい理屈だ。

74 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:43:13
確率は 統計の基礎になるから 教育学部でも 普通にやる支那

上か下かはとりあえずおいとくとして
専門性に違いがあることを前提に論議したいのなら
どのくらい違うのかなにが違うのかを知らないままにやってても意味ないと思うぞ。

75 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:44:26
オレ教養学部だけど 速度論はやったよ。 
まともな大学なら選択でならできるんじゃね。


76 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:47:01
いかん 測度論ね。

何年か前の 小学校の先生の教科会で 測度論の基礎が話題になってた。
(もちろん小学校の先生だから数学が専門でないひともいる)


77 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:49:16
まぁいいや。いくらここで言ったって実際そういう場に出くわさないとイメージが湧かないだろうから。
たまには2ch以外の数学系コミュニティに行ってみるといいよ。

78 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:51:08
例えがよくないだけだろ。 
確率論は下らんとか数学じゃないとか言ってたら、 理学部数学科でも胡散臭いわ。
大学講師レベルが言うならまた話は別だろうが、それでも、学問的な話かどうかよりも
何かやなことでもあったのか?て感じるほうが先だわ。

79 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:55:55
例えと分かってて例え自体に突っ込みすぎるのはなんでなんだぜ?

80 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:55:55
まあ「数学科」がどうとかいっている人の主張は

「自分には書いてある数学の内容が正しいかどうかの判断が
つかないので、ちゃんと勉強した人の書き込みかどうかで
内容の真偽を判断したい」

ってことなんでしょ?




81 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:56:29
もし講師や教授がそんなこと言ってたら
そっちが専門の先生と仲違いがあったというケースが一番多いと思う。

他分野の否定なんて、よほどの天才かキチガイか、でなけりゃ虫の居所が悪いときにしかしない。


82 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:57:42
>>80
いや俺は数学科で院卒なんだが

83 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:58:45
>>80
肩書きによる権威主義の話でではないと最初に主張していたと思うので
違うのではないか?

84 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:59:50
>>82
「自分」てのは「話を聞いてる人」の意味であって、 「ここで発言してる人」の意味ではないと思う

85 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 12:02:32
>>79
たぶん、たとえがよくなくて、たとえた意図がわかんなくなってるからなんだぜ?

86 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 12:04:07
>>81
もひとつ。「 その分野のことがなんもわかってないのにわかったつもりになってる馬鹿。」

そんなものに例えるから、教育を低くみてると思われるんだと思うよ。

87 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 12:04:54
俺は質問スレで随分回答を書いたが
肩書きは聞かないでくれ
いろいろ恥ずかしいw

88 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 12:06:57
うむ、 あの例えは、教育の奴はわかってないくせに口出してくる馬鹿だ と言いたげな例えだった。
実際にそういうことがあったのかもしれないが、 教育を下には見ていないと言うのなら
もうすこし例えは考えるべきだったな。
言いたいことはわからんでもないが。

89 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 12:08:17
オレなんか塾講師だよ肩書きは。
院卒も教員免許もなんも役にたちゃしねえ。

90 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 15:09:24
マヌケなことを言い出すやつってのは学部に関係なくいるけどな

91 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 15:13:13
>>73
よくわからんのだが、測度を考えないような確率てのは
中学高校のカリに入ってるような確率という意味?
それとも中高ではやらない、しかし測度は導入しない
ような確率論というもの別途あるものなの?

92 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 16:27:10
> 中学高校のカリ

なにその児童ポルノっぽい発言

93 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 22:34:19
中堅国立大教育学部数学科のオレがうちの大学の内容について述べよう。

基礎数学 集合論と論理
微積 重積分まで。
線型 行列から始まり、線型空間、内積くらいまで。対角化はしない
代数 初等整数論、群環体の基礎まで ガロア理論とかしない
幾何 初等幾何、解析幾何、微分幾何の初歩。位相幾何とかはしない。 てか位相の授業ない。
確率統計 測度論は使わない。てか測度論習わない。
微分方程式 基本的な常微分方程式
複素関数論 
コンピュータ ベーシックをする。

数学教育関係 指導要領、教材、模擬授業など
卒論もある。
実習 いろいろなとこ行く。

あとは教育に関する授業も結構ある。 心理学とか。
児童心理、教育史、道徳論、その他いろいろ




94 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 23:02:39
>>93
うちの教育学部数学科は
1回生の後期で位相空間やってましたよ、しかも必修
ほとんどの人が単位がとれずに4回生でお情けで通してもらうのが当たり前だった
行列の対角化はやった気がする
偏微分方程式の授業もあったはず

95 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 08:24:29
学校によって全然違うんじゃないかな。
俺の行ってたとこは、学内でもまただいぶちがった。
初・中・高・専に分けられていてそれぞれで内容が違う。
初は小学校教育がメインだから、数学は算数数学科教育が中心。
高は、内容的には理学部-α+教職課程が必修といった感じだった。
何年か前に学部再編成があったので、いまではまた変わってるようだけど。

96 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 08:52:08
高校の教師になるなら理学部って言うけど、教育学部でも大丈夫?
ぶっちゃけ高校の教師になるなら、大学受験の、いわゆる「高校数学」に精通してる方が現場で使い物になりそうなんだけど。

97 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 09:05:55
> 高校の教師になるなら理学部って言うけど、教育学部でも大丈夫? 

コネはあるのか? ないなら学部よりも、学校。
どこで(場所)何の(私公)教師になりたいのかでちがう。
大学にはコネを作りに行くつもりで行け。
地方で公立なら、地元の国立大教育が幾分有利。
私学なら、コネがないならいまはかなり厳しい。
職員でなく講師の口ならいくらでもあるが。

> ぶっちゃけ高校の教師になるなら、大学受験の、いわゆる「高校数学」に精通してる方が
> 現場で使い物になりそうなんだけど。 

それが使い物になるような高校にはどうせ採用されないから安心しろ。 新米にそんなもの任せない。
予備校や塾の講師になるなら話は別だがな。
今の高校数学教師の半数以上は、 大学受験対策は必要ない。
数学は必修だからしかたなくやっている、やる気のない生徒に
いかに赤点を取らせないように、調教するかが仕事の大半だよ。
10年も経験をつんで優秀だと認められれば、大学受験への対応の仕事もあるかもしれないがな。




98 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 09:14:08
>>96
現場で使い物になるのは、 子供の保育能力。
日本の理解さえあやしい、いうこと聞かなくてあたりまえの生徒を
なだめすかして勉強させて、以下に赤点の人数を少なくするかが
高校教師の仕事。
数学の能力が限りなく0に近い生徒の指定校推薦の内申が
足りないらと3どころか4をとらせなくてはいかんなんてのに
つきあうのも仕事。
受験数学で食って行きたいなら予備校に行け。 競争は厳しいが
成功すれば高校教師より身入りもいい。


99 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 09:17:20
進学校に行ってたような人間は>>96みたいな勘違いをしちゃうんだよね

100 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 09:30:42
>>96 みたいな先生になるには 上位20%くらいの高校に行かなきゃね。
それでも、数学はいまでは邪魔者扱いだけどな。
文系の子の内申を下げないために、教科書問題集の答え丸暗記で
高得点が取れるテストしか実施できないし。


101 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 09:34:39
教師なんてのは よほど子供の相手が好きでないと務まらないぞ。
残業手当も休日出勤手当てもなしで、一日12時間とか学校にいて
生徒が補導されたと、深夜でも警察まで迎えに行かんといかん。

これからは昔のように、食うには困っていない金持ちの道楽のやる仕事になっていくだろう。

102 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 09:37:48
>>101
でも公立は公務員だから給料はいいし老後も保証されてるんだぜ
ソースは俺の親

103 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 09:56:21
>>97
一応母校(私立)がコネって事になるのかな…
でも私立の講師の先生が「うちもなかなか専任にならせてくれないの」って言って、結局公立高校の専任になったみたい。
そんな世界なんですね。
そしたら不安定は不安定かもしれませんが、予備校や塾も視野に入れてみます

104 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 10:52:54
今日び教師なんて大変すぎて割りに合わないだろう?
せっかく数学科に入るなら、少しがんばってアカポス目指すか、アクか
それ以外に…あったっけ…高専?

105 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 20:23:43
少し頑張ったぐらいじゃアカポスは無理じゃね?
なんだかんだで日本ではリーマンが一番楽

106 :132人目の素数さん:2010/06/07(月) 00:50:46
これからは特にパーマネントは少なくなるからなぁ

107 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 03:49:09
以前から教師は子供の相手が好きでなければ勤まらないと言われていたが
昨今の事情は子供が好きでも勤まらないに変わりつつある。
公務員だから給料はいいと思ってるやつは、一度市役所の職員などの他の公務員と比べてみるといい。
たいして変わらない給料で残業手当もなく、どれだけ面倒を抱え込んでいることか。


108 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 08:09:23
プログラマみたいなもんだな
給料は一応人並みにもらえるが、サビ残多すぎで労働と見合ってない

109 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 12:20:11
プログラマより大変なのは
クライアントがたとえどんな異常な人でも取引を断れないところ。
しかもその結果なにが起こっても上は現場で責任を取れとしか言わない。

110 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 12:23:19
現在の教師の仕事の半分は上に責任がないことを証明するためだけの書類制作。
しかも給与は段階的に下降中。 新採用は昇給の保障なし。

こんな仕事誰がやりたいんだ? 日本の公教育はもう終わりだよ。

111 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 12:26:26
>>108 109
プログラマなら、会社がつぶれるときは上もいっしょだから
最低限の世話もしてくれるが、公職だとそれすらない。

112 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 14:33:54
まあブラックプログラマも似たようなもんだ
上の責任は下でとるし、無理な納期・仕様変更でもはいとしか言えない

113 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 14:38:43
自分がやった分だけは仕事が進んでると思える分だけ、プログラマのほうがマシだな。


114 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 14:40:44
コンピュータは近所の祭りの深夜に警察に補導されたりしないしな。

115 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 17:09:39
>>114
仕事にもよるが、運用上のトラブルで夜中でも呼ばれることはある

116 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 17:34:18
夜中に呼ばれて手当ては出ないのか?

117 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 17:36:04
夜中に呼び出されようが 、 自分の(自社の)担当箇所なら、いたしかたあるまいよ。

118 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 19:14:33
中学校数学の教師に求められるスキルは何ですか?

119 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 19:48:16
保育かな。
あとは何も問題が起きないようにするやる気のなさ。

もちろんそれを求めているのは上部期間である教育委員会。
それ以外の誰が何を求めてもダメな仕掛けになっている。
教育委員会は、公選制ではないからな。
民意の代表である地方自治体の長が命じることすらできないことになっている。

120 :132人目の素数さん:2010/06/08(火) 21:50:30
数学部数学部教育課がいいな

121 ::2010/06/10(木) 00:30:07
生徒に好まれる能力があれば渡っていける気がする。

122 :132人目の素数さん:2010/06/10(木) 01:17:48
数学部数学部 てのはリンダリンダとかキョンキョンとかロンゴロンゴとかそういう感じ?

123 :132人目の素数さん:2010/06/10(木) 08:58:00
>>121
悪いけどそんな甘いもんではないで…
強いて言えば保護者に好かれるの能力だな。
生徒に好かれるだけでやっていけるのはバイトの塾講師くらいや

124 :132人目の素数さん:2010/06/10(木) 12:54:25
生徒に好かれる必要はないが、生徒が好きでないとやって行くのは大変だぞ。

125 :132人目の素数さん:2010/06/10(木) 22:32:59
理学部数学科>>>>>>>>>教育学部数学科(笑)

126 ::2010/06/11(金) 00:29:42
>>123
別に「だけ」とか言ってない。
「渡っていける」という言い方から想像して欲しいところだが・・・

親よりも子供に好かれる方が難しいという事。

127 :132人目の素数さん:2010/06/11(金) 01:04:34
早稲田の教育学部にも数学科ってあるけど、これも駅弁教育学部数学科みたいなカリキュラムなの?
2chは早稲田マン多いから誰か知ってるだろ?

128 :132人目の素数さん:2010/06/11(金) 09:39:09
宮教大とか東京学芸大とかからロンダしてトンペイの院に来る椰子はいる

結構勉強して来たのかなーって期待してると、意外とεーδとかわかってなかったりするwww

129 :132人目の素数さん:2010/06/11(金) 12:10:47
>>127
早稲田は教員育成系じゃないので駅弁教育学部とは違うよ
むしろレベルは違うけど旧帝教育学部と同じ

130 :132人目の素数さん:2010/06/12(土) 02:52:43
>>129
旧帝教育学部に数学科は無いよな。数学教育専攻はあるかも試練が。
和田でも旧帝でもソッチ方面の話題は無かったな。

131 :132人目の素数さん:2010/06/12(土) 03:29:09
学芸大旧課程だが聞きたいことはあるか?

132 :132人目の素数さん:2010/06/12(土) 09:28:22
何学芸大だ?www

133 :132人目の素数さん:2010/06/12(土) 13:51:18
なんだそんなにたくさんあるのか?

134 :132人目の素数さん:2010/06/12(土) 22:18:56
ググりもせずにくれくれ君全開で質問を質問で返す辺りからゆとり臭がwww


135 :132人目の素数さん:2010/06/12(土) 23:18:24
教育学部(教員養成課程)序列

東京学芸=広島=千葉=横国>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>その他

136 :132人目の素数さん:2010/06/12(土) 23:56:06
ん? 東京学芸てたいしたこtないよ。おれが入れたくらいだもん。

137 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:13:23
東京学生びいきな奴のオナニー乙w

138 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:16:31
東京学生て東京都に住む学生のことか?


139 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:18:14
首都大学の学生のことじゃね?

140 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:19:52
×東京学生→○東京学芸

141 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:23:24
どっちでも同じような希ガスw

142 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:26:29
それにもはいれないようなのが騒いでも痛くも痒くもないがな

143 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:30:39
ヒント:大学全入時代

144 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:35:36
全入というのは、好きな大学に入れるという意味ではないんだよ。

145 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:38:25
しかし

定員割れを起こすような

大学や学部には入り放題w

それがゆとりクオリティwwwwww

146 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:43:18
で、教育学部数学科のどこが全入なのですか?

147 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:50:29
そして教えて君がまたひとりw

今日も日本は平和だったw

148 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 00:58:48
皮肉を理解できずに勝利宣言wwww

確かに日本は平和だw

149 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 01:06:54
もし146が皮肉ならば、146は全国の大学の「教育学部数学科」が定員割れを起こしていないことを証明しなけれ
ばならない。かつまた、反例が一つでも見つからなければ即アウトw

147の勝利宣言は正当

150 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 01:07:48
×見つからなければ→○見つかれば

151 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 01:11:48
もう、その辺にしとけってw

152 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 01:50:00
>>145
それは別に大学全入時代でなくても同じだが

153 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 01:51:26
他人には一方的に義務を与えて自分は高みの見物

154 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 05:18:19
良スレですね

155 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 08:42:01
「他人には一方的に義務を与えて」? それは日本語がおかしい。>>146が命題の主張をしたのだから、挙証責任があるのは当たり前。

156 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 08:50:34
tsurini maziresu kakowarui

157 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 08:56:18
>>155

>>151

158 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 09:04:05
荒れてるなw 



「学芸大」の下りから

159 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 09:19:24
荒れてるときは好きな食べ物の話をすると、うまく話題がそれるそうだ。

頭脳パン

160 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 09:27:40
食パンマン

161 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 09:32:11
微分ごはん

162 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 23:46:08
>>155
>>146が 質問でなく 命題の主張のように見えるのなら 教育課程はあきらめたほうがいい。

163 :132人目の素数さん:2010/06/14(月) 00:17:28
いい加減にしろよ、粘着がw

164 :132人目の素数さん:2010/06/14(月) 01:56:12
学芸クンがせっかくいるんだから、カリキュラムについて教えてくれよ
駅弁教育とは趣が違うかもしれんし

あと>>127
昔、東大の滑り止めとして、理工の数学科だけだと心許無いんで、教育の数学も考えたわ。結局受験しなかったけど

165 :132人目の素数さん:2010/06/14(月) 02:01:49
>>162
いや、質問ではなく、>>148にあるとおり、「皮肉」なんだが。
そして、「皮肉」対しては>>149で対応済み。


166 :132人目の素数さん:2010/06/14(月) 11:46:11
>>165
いや、そこで言う「質問〜主張」」というのは
「質問に見えるならともかく、命題の主張にみえるのなら」という意味の皮肉。

てゆうか皮肉をいちいち解説したりさせたりすんなよ。


167 :132人目の素数さん:2010/06/14(月) 12:42:02
学芸は数学科だとIIICまで必要なんだよね
他の大学とカリキュラムが違ったりするのかな?

168 :132人目の素数さん:2010/06/14(月) 21:13:01
不等号攻撃していい?

169 :132人目の素数さん:2010/06/15(火) 00:47:57
他所でやれ

170 :132人目の素数さん:2010/06/15(火) 00:48:50
>>167
IIICのいらない数学科なんてあるの?

171 :132人目の素数さん:2010/06/18(金) 22:18:25
>>170
ある

172 :132人目の素数さん:2010/06/19(土) 01:54:31
>>171
一例だけでも挙げたらどうか?

173 :132人目の素数さん:2010/06/19(土) 10:25:06
>>172
自分で調べなよ。各大学のホームページに載っている情報なんだし。

174 :132人目の素数さん:2010/06/19(土) 12:15:43
数学VC(笑)

175 :132人目の素数さん:2010/06/19(土) 12:16:31
>>173
またそれかww

176 :132人目の素数さん:2010/06/19(土) 16:41:03
自分で調べるのができないなら
親切な人が教えてくれるまで
待ってればいいんじゃないか。


177 :132人目の素数さん:2010/06/19(土) 17:45:26
むしろ教育学部はセンター配点がアホみたいに高くて
2次は数学のみとか小論のみのゆとり仕様がデフォだろ
理科も課してる大学なんて数少ないし、しかも1つだけっていう
こんなゆとりに進路指導される中高校生はかわいそうだわ

178 :132人目の素数さん:2010/06/19(土) 18:47:24
教育学 という学問については 何も知らないらしい。

179 :132人目の素数さん:2010/06/19(土) 18:48:51
>>177
中学教員/高校教員の教育学部出身者は他学部に比べてどのくらい比率でいると思ってる?

180 :132人目の素数さん:2010/06/19(土) 23:46:47
俺の行ってた大学の教育学部数学科の入試2次は数学と理科1科目だった
微積は入ってなかった
高校で微積(今で言う数V)をやらなかった子が入ってきてしまい、次の年から微積が追加された
20年以上も前の話ですけどね

181 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 07:35:28
入ってくるまで気がつかないなんて間抜けすぎる
どう考えても学生のせいではなく、学校(大学)側の問題だわな。


182 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 09:56:22
>>181
俺は卒業生だから短絡的に叩くことはしないし
なんらかの理由で入れてなかったのだろうとしか言えない

183 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 11:03:15
微積分は基礎から大学で教えるから、数Vは必要ないって判断だったんじゃね?
んで、実際の学生見て、そうでないことに気づいたと。

184 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 12:42:05
数学大好き

185 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 19:27:44
文系でも入れるんだな。そして数学の教員になるのか。

186 :132人目の素数さん:2010/06/20(日) 22:00:50
国語>>理科>>社会>>>>>>>>>>>>>>えいご(笑)・すうがく(笑)

187 :132人目の素数さん:2010/06/21(月) 22:45:11
うちの教育学部だと
数学>英語>社会>国語>理科>体育>初等=幼稚園>家庭=技術
音楽、美術はよくわからん
って感じ。
教育はいろんなやつがいて楽しい。
体育のやつと数学のやつではキャラが180度違う。

188 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 01:14:13
>>185
気がついていないのかもしれないが
教育学って、どっちかっていうと文系なんだぜ。

189 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 01:52:34
>>188
猫 きちがい

190 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 02:09:13
釣りキチガイってのは釣りが大好きな人を指すらしいが
猫キチガイってのは猫が好きなのか?

191 :猫は「元」数学者 ◆ghclfYsc82 :2010/06/22(火) 02:11:58
そういう話やったらナンボでも付き合ったるさかい、何時でも言うてや!




192 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 13:19:01
>>183
教育学部は今時入りたい人が少ない。そこで、勉強しなくても楽に入れるとかそういったところで高校生を引き寄せたがっているのではなかろうか。
もしくは毎年数学Vの問題を出題してもまともに答えられる高校生があまりいないから削ったりしているんじゃない?よく分からないや。

193 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 18:50:12
>>192
そういう理由なら、 微積ができないのが入ってきてびっくりというようなことはないと思うが。

194 :132人目の素数さん:2010/06/22(火) 18:51:40
それ以前に、 元の180の話題は、20年も前の話で、 今時の大学の話じゃない

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)