5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学専攻修士ならびに博士達の雑談スレ

1 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 11:22:39
数学を専攻同士の雑談とか情報交換とか


2 :ユビー ◆6wmx.B3qBE :2010/06/05(土) 11:30:35
とか?

3 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 12:09:17
おっぱいもみもみ ^^

4 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 13:24:23
とか?
マンコとか?

5 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 14:26:01
かわいい女の子が欲しい!!

6 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 21:03:47
ただし、宮廷以上
市立は早慶だけ

7 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 21:04:56
旧帝以上?
東大京大A RIMSだけでいいだろ。
それ以外は人生墓場

8 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/05(土) 21:30:50
ではワシが観客になりますワ。ココの全ての人達こそが超優秀である
事が全国民から期待される訳ですね。もしそうでなければ税金泥棒と
いう事で当局に通報されなければなりませんから。

ではどうぞ、皆さんでお続けになって下さいまし。ウッシッシ。




9 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 21:31:51
京大こそ墓場のメッカ

10 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/05(土) 21:45:54
>>9
ソレはどんな墓場なんや? ちょっと言うてみいや




11 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 22:14:52
>>10
ここを出ると、痴漢で逮捕されて人生終止課程、人生白紙課程と言われている

12 :132人目の素数さん:2010/06/05(土) 23:11:58
罰金30万円w

13 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/05(土) 23:20:53
なるほど。それは数学科大学院と関係がアルっちゅう話なんですナ。
ほしたらワシはその理由がとっても知りたいがな。
そやしもっと詳しく解説してんかァー

終止下底、白紙下底ってナ。




14 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/05(土) 23:35:26
>>11
>>12
コラァ、続きはどないなったんや! 早うせんかい!




15 :132人目の素数さん:2010/06/06(日) 15:08:20
>>13
今の若い者は知らんだろうが、昔、増田哲也というアホ院生がいてな。
さんざ人に嫌われたあげく、人生終了したんじゃ。
京大の黒歴史で、未だにみんな迷惑しておる。

16 :132人目の素数さん:2010/06/09(水) 06:39:36
代数専攻から情報数学専攻に変わりたいんだけど無理かな
いまM2なんだが

17 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/09(水) 07:26:59
>>16
最低限でも学部から入り直せばどんな分野にだって転向は出来ますよね。
つまり今現在自分が持っていると考えるバックグラウンドを生かそう
(要は利用する)と考えるから可能不可能の議論になる訳で、そういう
考えを無視すれば何にだって変われますよね、少なくとも変わろうとす
る事は常に可能ですよ。

現在の自分のバックグラウンドよりもモチベーションの方が遥かに
大切だと思いますけど。




18 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/09(水) 21:13:59
neko


19 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/13(日) 18:52:59
neko


20 :132人目の素数さん:2010/06/13(日) 19:29:36
>>15 知らないからググってみたら、こんなん出てきたw

 初代  湯川秀樹(ノーベル賞)
 二代目 荒木不二洋(ポアンカレ賞)
 三代目 増田哲也(痴漢)

落ち方が激しいなww

21 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/13(日) 20:01:03
残念ながら四代目はあらへんのや




22 :ワシは駄猫 ◆ghclfYsc82 :2010/06/14(月) 01:24:34
nekoしときまっさ。




23 :132人目の素数さん:2010/06/24(木) 03:17:33
ほんとブスと童貞しかいないな

24 :猫は全部が生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/24(木) 03:21:33
自分の目で確かめてから家。




25 :132人目の素数さん:2010/06/28(月) 17:25:48
全員童貞
全員ブス、すっぴん
全員目を合わせない

合コンとかで全員数学卒だったら自殺もんだな
お前ら半端ない負け組よ

26 :132人目の素数さん:2010/06/28(月) 18:43:54
そこらにいる女なんかより遙かに美しい数学が付き添ってくれるから何の問題もないね

27 :132人目の素数さん:2010/06/28(月) 18:57:57
きもちわるっ

28 :132人目の素数さん:2010/06/28(月) 19:00:33
童貞の負け惜しみ

負け組がっ

29 :132人目の素数さん:2010/06/28(月) 19:04:36
何とでも言うが良いさ
僕は数学と一生を伴にすると決めたんだ
お前にはそれほどの覚悟を決められる女がいるのか

30 :猫は可哀想でない生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/29(火) 22:33:10
とってもエエ話やがな。




31 :猫は可哀想でない生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06/30(水) 14:21:36
neko


32 :132人目の素数さん:2010/06/30(水) 17:12:47
えぇ話ではあるが笑

33 :132人目の素数さん:2010/07/03(土) 00:47:40
すべらない話

34 :◆ghclfYsc82 :2010/07/03(土) 01:17:45
>633 名前:132人目の素数さん :2010/07/02(金) 08:57:30
> >>632
> あなたは、間違った判断をしていませんか?
> ツールとして一般化したパソコンは、地球を張り巡らされたネットで覆い包み、これまた地球を覆い尽くすように生きている人間という端末の、心の内部にウイルスのように食い込める機能があり、
> どこかの端末から発信する情報がまだ幼い人々の心に、取り返しのつかない痕跡を残して行く状況が起きつつある現実に対して、あなたは発信する内容に何か間違いはないのだろうか?と、迷いませんか?
> 大丈夫という自信が本当におありなのですか?

641 :猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/02(金) 16:02:25
>>633
その貴方が仰るところの:
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★ツールとして一般化したパソコンは、地球を張り巡らされたネットで覆い包み、★★★
★★★これまた地球を覆い尽くすように生きている人間という端末の、心の内部に ★★★
★★★ウイルスのように食い込める機能があり、どこかの端末から発信する情報が★★★
★★★まだ幼い人々の心に、取り返しのつかない痕跡を残して行く状況が起きつつ★★★
★★★ある現実に対して、                                 ★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
という機能がアルからこそ、例えば:
■■■「無記名で加藤さんを叩く」或いは「無記名で藤原さんを叩く」■■■
みたいな事を意図して集団でこの場で平気でヤルという行為は何故正当化
されるのでしょうか? こちらの方が余程陰湿かつ危険な考え方なのでは
ないでしょか?

この論点に就いては:
◆◆◆是非とも問題提起をした貴方にお答え戴かなければなりません。◆◆◆




35 :132人目の素数さん:2010/07/03(土) 11:28:52
彼女は文系でいいや

36 :◆ghclfYsc82 :2010/07/03(土) 12:32:01
neko


37 :132人目の素数さん:2010/07/03(土) 12:48:19
慶応卒で数理科学ロンダは苛められそう
Aコースや数理解析は大丈夫だろうが(他人に関心の無い人多いし)

38 :◆ghclfYsc82 :2010/07/03(土) 13:50:23
★★★他人に関心の無い人多いし★★★
ソレって何処の国の話や???




39 :猫に犬のクソ ◆ghclfYsc82 :2010/07/03(土) 20:20:50
neko


40 :132人目の素数さん:2010/07/06(火) 11:40:16
猫が置換したのは女子高生ですか?
女子中学生?

41 :132人目の素数さん:2010/07/07(水) 07:00:41
女子大生やろ。

そんなことより、これまでに猫さんはどんな数学の本を読みはったんですか?

42 :猫も惨敗 ◆ghclfYsc82 :2010/07/12(月) 16:14:43
>>41
学部の時は、まあちゃんとではなくても「まあ読んだのかな、眺めたのかな」
ってえのは、例えば:
現代代数学(朝倉書店)服部章著
Measure Theory, Springer GTM, Paul R. Halmos
関数解析学(朝倉書店)竹之内脩著
関数解析学(岩波書店)コルモゴロフ・フォーミン
Lie Groups I, Chevalley
Differential Geometry and Symmetric Space, Academic Press, Helgasson
量子力学の数学的基礎(みすず書房)フォン・ノイマン著
Quantum Mechanics, L.I. Schiff
理論電磁気学(紀伊國屋書店)砂川重信著
Mechanics, Charles Kittel
解析概論(岩波書店)高木貞治著
多様体(ショウ華房)松嶋与三著
Quantum Mechanics, P.A.M. Dirac

順番はメチャクチャですけど。




43 :132人目の素数さん:2010/07/12(月) 16:16:19
そんなことより、これまでに猫さんは何人の女性と関係をもったんですか?
痴漢とプロは除いてです。

44 :猫も惨敗 ◆ghclfYsc82 :2010/07/12(月) 16:19:47
「ワシはチェリー」っちゅう事にしとかはったらどうでっしゃろ。
第一、ワシにとってはそんなツマラン事はどうでもエエのや。
ワシにとっては数学の方が遥かに大切やしナ。




45 :132人目の素数さん:2010/07/12(月) 16:23:09
痴漢した人が言っても説得力皆無です。
質問にちゃんと答えてください。

46 :猫も惨敗 ◆ghclfYsc82 :2010/07/12(月) 16:43:38
>>45
ワシは「アンタを説得スル」という考え方は皆無です。
では今からアンタを攻撃しますから何でもカキコして下さい。
思いっきり潰しますから。




47 :猫も惨敗 ◆ghclfYsc82 :2010/07/12(月) 16:46:20
>>45
コラ、早くカキコをせえやナ。




48 :猫も惨敗 ◆ghclfYsc82 :2010/07/12(月) 16:48:52
>>45
コラ、早くカキコをせえやナ。




49 :猫も惨敗 ◆ghclfYsc82 :2010/07/12(月) 16:49:44
>>45
コラ、早くカキコをせえやナ。




50 :猫も惨敗 ◆ghclfYsc82 :2010/07/12(月) 16:51:15
>>45
コラ、早くカキコをせえやナ。




51 :猫も惨敗 ◆ghclfYsc82 :2010/07/12(月) 16:52:31
>>45
まあこの程度にしといたるワ、アホ臭いさかいナ。




52 :132人目の素数さん:2010/07/13(火) 03:58:55
きんたまかゆい

53 :132人目の素数さん:2010/07/14(水) 01:07:10
数学の研究者 (第一線)
数学の教育者の第一線
高校、中学の高校教師
と分類できますが
その力の差はどれぐらいでしょうか?
(もちろんグループ内の分散は大きいでしょうが、それはそれで)

54 :132人目の素数さん:2010/07/14(水) 01:15:21
>>53 2,3はそもそも大学でやるような数学すら
 まともに理解してないのが九割以上だから比較する以前の問題。
 プリンストンの院生と駅弁教授どっちが実力あるかってほうがまだ建設的な質問だ

55 :◆ghclfYsc82 :2010/07/14(水) 19:19:37
そう言えば先日に「選挙に立候補スル人の話」が出てたんですけど、
全国の大学院の受験者で「無意味な受験者」を排除スル為にですね、
各大学は大学院受験に当たって:
★★★「巨額のデポジットを受験生から徴収スル」★★★
という考え方がアリマスね。但しコレは各大学に依存するでしょうが、
例えば一人当たり10万円から50万円程度で、ソレで必ずしも合格
しなくても「一定以上の点数が取れた受験生」のみにそのデポジット
を返却して、従って一定以上の点数が取れなかった受験生からはその
預かり金を全額没収して教室の予算として使う方が受験料を高く設定
スルよりも公平だと思います。




56 :132人目の素数さん:2010/07/14(水) 22:13:33
>>54
プリンストンの院生も、駅弁教授も、ピンキリだからな・・・
有名大学の院生でも下の方の存在は見えない

57 :132人目の素数さん:2010/07/15(木) 02:07:55
>>55
皮肉を言わせてもらいます

なんかちっぽけなプライドがかいま見える意見だね 今や数少ないストロング・ポイントだもんね 
猫は冷静に見てると、実は自分が強く否定する人間に本質的にはそっくりな事がわかる
例えば権威が大好きで、ポーズとして噛みついたりするが、客観的に見れば結局盲目的に服従しているしね

問題は、駄目な院生を入れない事であって、駄目な受験生を減らすことではない
多額のデポジットで教室が小銭を稼ぐなんてどれだけ愚かな発言なんだ
試験費は事務処理に必要な適正な費用を取ればいいんだよ
研究機関なら成果を挙げて、それで科研費を取るんだよ
駄目な院生を入れない為には、選抜を厳しくする事だが(試験にリスクをつけることではなく)、
それはあくまでも二次的な問題だ
数学に優秀な人材が集まらないのが問題で、文化として根づいて人材さえ集まってれば
選抜はルーズな方がいいくらいだよ

ところであんたは、
★★★「数学の森に迷い込んだ、とんだ勘違い君」★★★
なわけですが(それ自体は95%の職業的数学者はそうなので構わないのだが)、
他人には随分厳しいですな?
偉い人とたくさん知己になり、洗練された世界に末席が与えられたような錯覚を覚えたんですかな?

58 :猫は盆栽 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 02:25:53
>>57
了解です。追って思いっきり反論させて貰います。




59 :猫は盆栽 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 02:47:39
>>57
先ず「デポジットに関する議論」ですが、私の論点は:
1.各教室がお金を儲けるのが目的ではアリマセン。ではなくて「勘違い受験者」
  を排除スルのが私が提案スル目的です。では何故そういう提案をスルのかと
  言うと、ソレはたとえ「どうしようもない受験生」が受けても、現実問題と
  して、文科省の意向(つまり一定数の受験生を確保せよ)から、及び温情か
  らどうしても「受け入れてしまえ!」という方向に力が働きがちですよね。
  だから「こそ」、ソレを排除スルのが学生・教官の双方にメリットだと考え
  るからです。
2.「駄目な院生」を少しでも減らす事は「教官の負担を減らす」だけではなく
  て、「税金の無駄遣いを少しでも減らす事」に貢献スルと考えられる。
3.「各研究機関がマトモな成果を出す」という目的に対して「駄目な院生」が
  貢献スルとはとても考えられない。実際に、実験系に於いては「院生は、ど
  んな院生でも兵隊としての役割がアル」という現実は確かにアルでしょう。
  でも「(純粋)数学ではそうではない」と私が感じるからです。
4.貴方が仰る通りで、「駄目な院生を排除スル」という目的だけの為に院入試
  で「リスクを付ける」というのは二次的な問題です。一番大切なのは「駄目
  な院生を徹底的に排除スル」という事でしかアリマセン。
5.続きはまた明朝にでも。




60 :猫は盆栽 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 02:54:54
>>57
6.「文化として根付かせる」という目的を考えた時に「大学院という場所」
  は必ずしも「適した場所でアル」と私は考えません。
  ★★★「大学院という場所はあくまでもプロを目指す人が門を叩く場所」★★★
  であるべきであり、「行けば何とかなるだろう」と考える人達がのんびり
  と過ごす場所では決してアリマセン。ソレこそ「税金の無駄」です。私が
  考える「そういう場所」は数学科学部で充分だと思います。数学科の学部
  教育でさえ落ちこぼれる人達が大量に居るのはココ2ちゃんの書き込みか
  らも「明らか」ですから。




61 :132人目の素数さん:2010/07/15(木) 02:57:49
>>60
はあ? 数学やりたい若者をたくさん入れておいて
放置しておけばそれでいいだろ。

100人のうち99人が「行けば何とかなるだろう」と
のんびり過ごしても、1人ひっかれば大成功だ。

62 :猫は盆栽 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 03:35:18
>>61
数学科大学院という所は「のんびりと過ごす遊び場」ではアリマセン。
ソレこそ「のんびりさん」に対しても同様に税金(貧乏国の国家財産)
及び教官の時間とエネルギーが費やされるのは当然にご存じの筈。
つまり「最初から100分の1」であるよりも、せめて「10分の1」
の方が遥かにマシ、というか「ソレを目指すべき」ですね。

明朝にレンホーさんに早速連絡を入れますんで。




63 :猫は盆栽 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 03:48:17
>>57
それでは質問なんですけれど、たとえ「駄目であると判る院生」を受け入れ
ても、ソコを用いる事によって各研究機関が成果を挙げられて、その結果と
して貴方が言う科研費を取る事が出来るのでしょうか?

迅速にお答え願います。




64 :猫は盆栽 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 03:52:59
>>57
ご返答無き場合は、スレ立ての準備をスル事になります。
暫く時間を置きますんで。




65 :132人目の素数さん:2010/07/15(木) 04:07:38
今のご時勢、院に行ってもムダだよ。
数年っていう期限付きでマトモな成果を得なければいけないんだからね。
生活費までタダ同然っていうのが本当だったとして、
アメリカの院に行くならやってみる価値はあるとは思うけどね。
ただ、話がウマ過ぎて、いまいち信じられないんだよね。


66 :132人目の素数さん:2010/07/15(木) 04:29:25
>大学院という場所はあくまでもプロを目指す人が門を叩く場所
日本に専門家がいるような分野はかなり限られているよ。
そして、日本だとその後の進むべき道が限られてくると思う。

67 :132人目の素数さん:2010/07/15(木) 05:18:52
>>65
アメリカの適当な研究大学のHPにいってPh.D financial aidと検索欄に打ち込めば一瞬でわかる
この程度も調べられないようなアホはお呼びじゃないから心配いらないと思うよ

68 :猫は盆栽 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 07:31:50
まあ日本に於けるfinancial aid(s)に関しては、例えば育英会でアレば
「後で返せ」なんて馬鹿な事になる事自体がどうかしてるとは思います
けどね、でも超優秀者以外にも猫も杓子もなんてヤルから「こうなる」
のではないかと思いますね。そもそも予算なんて限られているのは何処
の国であっても「当たり前」で、従って投資スル価値がアル先だけ選択
してソコに「だけ」投資スルという考え方でなければ幾ら予算があって
も足りないのは当然ですね。昨今の情勢からも「無駄な馬鹿院生」に投
資しないのは「当たり前」です。

そもそも、たとえ金銭の問題を別にしても、与えられた期間で実績が得
られない「クソ院生」を切り捨てられるのは「当たり前の事」ですね。
ソレこそ「実績が無い人は教授にナルべからず」という考え方でスレま
で立てて個人攻撃と誹謗中傷をして大騒ぎをしている輩がココ2ちゃん
には大量に居ますしね。

という事は大学院にアクセプトされてもマトモな修士論文さえ書けない
人(そういう人は「クソ院生」と呼ばれても、少なくとも貴方達は文句
が当然に言えない筈)が個人名を挙げられてスレを立てられて「出て行
け、追放だ」と個人攻撃なり誹謗中傷なりで大騒ぎをされても決して文
句は言えませんからね。

数学的な基礎体力が全く足りない馬鹿低脳の院生が勉強もせずにのんび
りを決め込み、加えてマトモな実績も無いままで身分保障を求めたり人
並みの扱いを要求スル場合は当然に「仕分けの対象」にされても決して
文句は言えないと考えます。

文句なり反論がアレば何時でもどうぞ。受けて立ちますので。




69 :猫は盆栽 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 07:42:16
>>57
★「数学の森に迷い込んだ、とんだ勘違い君」★の猫です。

もう朝になりました。適当な時間になるまでお待ちしますが:
★★★「論理的に矛盾なき形で迅速に返答を願います。」★★★
尚、貴殿の返答如何では「レスによる単なる徹底抗戦」のみならず:
★★★「スレ立てその他の可能な限りの断固たる方針を取らせて戴きます」★★★
ので、どうかその点だけご了解下さい。

勘違い猫、
数学の森の中で迷いながら。


70 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 08:56:01
>>57
数学の森の中で迷いながら「貴方の返事」をお待ちして居りますので、
なるべく迅速にご回答願います。私はそんなに気が長くはアリマセンので。

敬具




71 :132人目の素数さん:2010/07/15(木) 11:18:42
>>62
あんたが筑波で学生のために使ったエネルギーなんて
レンホーに仕分けされても文句言えないレベルw

72 :132人目の素数さん:2010/07/15(木) 11:21:46
>>63
猫は屑教員だったから、大学が何か分かってないんだな。
「駄目であると判る院生」を受け入れて、ソコを用いるなんて
必要ないんだよ。

大学が評価されるのは上澄みだけ。山ほどいる学生の大半は
アホだし、教員だって痴漢で首になるカスだっている。
上位の何パーセントがよければいい。それが大学。

ああ、自分が最下層教員だったから、最下層の心配してんのかw

73 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 11:49:56
>>61
しかし「貴方の考え方」を採用スルというやり方もアルでしょう。但し
その場合は逼迫した国家財政を苦しめない為に当然の事として:
★★★「マトモな基礎体力がアル人とそうではない人とをきちんと区別」★★★
する必要がどうしても生じます。或いはもしそういう事をしなければ、
低脳クソ馬鹿院生に対しても国家予算を無駄に消費してしまって、その
後に一切何も成果が回収出来ないという非能率的かつ悲惨な事態を回避
スル為にも、全員からは極めて多額の学費を請求し、そして「ごく少数
のマトモな院生達」だけを選択的に保護して、例えば「そういう人達」
だけを研究環境及び金銭的に保護スルという考え方で、ソレはアメリカ
の現行の制度と極めて近いやり方と認識スル事が出来ると思います。

この場合は「どうにもならない低脳クソ馬鹿院生」に対しては金銭的な
サポートは当然皆無(或いは自分で別途調達)で放擲される事となり、
財政の面からも、また教官の手間という面からも別段に特筆されるべき
不利益は無く、精々後日に放擲の後に追放された者達が「出身大学の名
前を語る」という程度の問題点しか指し当たっては考え付きませんから、
貴方が仰る様に100人でも200人でも全員を受け入れて高額の学費
と共に放擲し、マトモな実績が挙がった者達だけをプロとして回収スル
という考え方もアル訳ですね。

ソレならば私も同意ですね。




74 :132人目の素数さん:2010/07/15(木) 12:13:01
>>67
あのな〜、アメリカに行ったことのない人間が
そこでの生活について詳しく分かると思うか?
Ph.D financial aidって、日本国内では普段使わない英語だろ。
数学の英語と生活のための英語は全く違うぞ。
クソ真面目らしい河東っていう教授のホームページ見ても
あっちに行くのに英語が重要とかいうことは強調されていないぞ。
生活の英語はアメリカに行って身に付けていくもんだろ。
そしてあっちに行って生活に徐々に慣れていく。

75 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/15(木) 15:51:49
>>57
数学の森の中で迷いながらお返事をお待ちしてるんですワ。
そやし早く貴方様のご回答っちゅうヤツを戴きたいんですけんど、
ワシはどないしたらエエのんですかいなァーーー

早う返事せんかい、コラァーボケェー

糞猫


76 :132人目の素数さん:2010/07/15(木) 19:12:02
>>74
英語力とか関係無しに裏取りする方法はたくさんあるってことだろ
大学のHPで直接調べるのは敷居が高いにしても
googleの検索窓に アメリカ 大学院  留学 授業料 無料と打ち込めば
1ページ目にその手のネタのブログ等が引っかかるわけで
後は芋づる式にリンク辿っていけばいい
2chに「話がウマ過ぎて、いまいち信じられないんだよね」と書くより有意義な時間の使い方じゃん

77 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 01:05:44
neko


78 :132人目の素数さん:2010/07/16(金) 02:45:45
>>75
予算を稼ぐ為にデポジットを取るというのでないのは当たり前だ
リスクを取らせるにしても取らせ方が明らかにおかしいと言ってるわけだが
ある大学院入試で閾値を下回る成績を取った者は、どこであろうがその後大学院に入学した際に奨学金が
貰いにくくなる、とかでいいだろ 閾値の設定は各大学院に任せればいい

まず第一に、選抜は期待値が小さな学生を落とし、才能も意欲も有るが、
試験への準備が無さすぎたりたまたま調子が悪かった学生が、”落ちない”位に設定されるのが望ましいし、
実際大抵そうなってる
だから例えば東大の学部でも、がりがり試験対策的に勉強して合格点ぎりぎりで入ってくるようなのは、
まず本来望まれている人材ではない
(続く)

79 :132人目の素数さん:2010/07/16(金) 02:47:15
(続き)
大学院が文化を根づかせる場所などとは一言も言ってない
優秀な人間が集まって来るなら、”取りこぼし”にだけ気を付けて、人数を決めて競争させるだけでいい
弱小サッカーチームが、入団テストを厳しくして、だから強くなるのか?
逆にサッカー王国ブラジルなら上から百人、でいいんだよ 勿論その後の教育は必要だが
大学院生の数を今より減らすべき、には賛成だが、国が入学者数を決めてくるなら仕方ない
それでポスドク問題が起こるなら、それは国の施策の問題であって大学に非はない
しかし、日本の大学院生はアメリカなどと違って高額の授業料を納めており、
奨学金といっても初めから無償が確定のものなどは、それこそそれなりに優秀な人間に限られる
実質何の業績も出さなくなっても、終身の身分保障の有る大学教員とは明らかに立場が違う
そして授業料や国家予算=税金から、私もそうだがお前のような、身分と時間を与えても何も出てこない「カスぅ学者」にも
豊かな社会の恵みとしての保護が与えられている(いた)事を、あんたのような勘違い君は絶対に忘れてはならない
数学科の院生に与えられる、払った授業料分以上の保護をどの位に見積もっているのだろう
教官の時間とエネルギーと言うが、それが完全に自由になりさえすれば素晴らしいアイデアが出て来るのか?
自分達の研究の対価がどの位だと思っているのだろう

駄目院生が戦力になるとも全く言っていない 曲解が甚だしい
期待の持てる学生だけを集中的に優遇するべきだというのは勿論賛成だが、
優秀な人材が数学を志望し、その人間が採用から漏れてさえいなければ、その人間が数学を豊かにする筈なんだがね
ところで、選抜が理想的に機能していれば、猫は大学院ではじかれていたはずだよね

80 :132人目の素数さん:2010/07/16(金) 02:48:20
院試なんて内部生が取りやすいように出来てるんだし、
有能な外部を拾えなくなるだけだろ。

81 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 02:54:05
>>78
>>79
明朝に思いっきり反論しまっさー、今夜はもう夜更けやさかいナ。




82 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 02:55:34
>>78
>>79
ほんでや、まだ更に反論がアルんやったら今のうちにカキコしとけやナ。




83 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 03:01:11
>>78
>>79
ワシが普通やったら「あんな大学院」に合格スル訳無いやろ、
アレはや、「神風が吹いた」だけやナ。




84 :132人目の素数さん:2010/07/16(金) 03:42:49
>>82
博士課程進学者の身分保証というのは、必要だよ 国が増やした枠の分位については
しかしそれは、アメリカなんかがそうであるように一般就職の芽についてであって、
研究ポストを増やすという意味ではない
なんせポストを増やすとろくでもないのが職業的数学者になってしまうからね
大して義務の無いポストにとどめて、紙屑論文に税金を払うより、
もっと社会に実利的な仕事をして頂いて、たくさん税金を納めて頂く方がいいからね?そうでしょ?

猫はお仲間というか職業的数学者には徹底的に甘いよね
それは自分が個人を特定されているからかも知れないが、既得権益を守る村社会的な何かにも見える

加藤さんのスレでも、今まで象牙の塔の中に隠されてた研究者の客観的評価が、
白日の元に晒されるようになったという第一の論点と、日本人は匿名で誹謗中傷するという
第二の論点を強引に混同しているね
主張の動機と主張の妥当性は、別に評価されるべきなのに

猫はとても感情的な人間で、まず結論が有り、それに論理の体裁を持たせようとしているだけに見える

85 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 12:19:47
>>78
>>79
昨夜に予告した通り、後で反論します。




86 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 12:26:40
>>84
「博士課程進学者に対する身分保障」ですが、本来はかつて政府が馬鹿な
決定をした際にこういう極めて混乱した悲惨な状況にならない様に徹底抗
戦を政府その他に対してスルべきだったと思いますね。ですがもはやこう
なってしまった以上、というか現状を認めた上で「誰かが何かをしなけれ
ばならない」という考え方ですよね。ソレでは「その解決策」として何故
「一般就職の芽」ですか、大学院修了者或いは博士課程修了者に「だけ」
そういう特別な保証というか不公平な救済策を考えなければならないので
しょうか? 大学院を修了した者「だけ」が質が高いという保証は何処に
も無いと私は思います。(但し博士課程修了者を何らかの意味で優遇しな
ければ「誰も大学院には進学しなくなる」という問題がアルのは重々認め
ます。)

コレは私見ですが、「学歴の高い者ほど質が高い」というのは単なる神話
であり、現実には「学歴が低い者であっても質が高いケースが存在スル」
と考えます。私は何も「学歴と質の間に相関が無い」とは言いませんが、
現状の様に「学歴だけでその人の質を判定スル」という考え方は非常に危
険だと思います。コレはあたかも「大学教授は無条件に全員が偉い」とい
う主張と全く同じですよ。ソレこそココ2ちゃんでも再三騒がれている事
ですが、「大学教授でも駄目な人が沢山居る」というのが皆さんの論点で
あり、また2ちゃんの共通認識なのではないでしょうか。また現状の学位
はもはや品質保証ではなくて、単なる修了証になっていると思います。な
ので「学位を持っているから高品質」は嘘だと思います。但しソレは大学
の教職員であっても全く同じでしょうけど。

つまり私の主張は★「博士課程修了者だという理由だけで彼等を選択的に
保護スル特別な理由は何処にも見当たらない」★というモノです。

残りの論点に関しては項目を改めますので、取り敢えずポストします。




87 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 12:36:27
>>84
「私は職業的な数学者には甘い」というご意見でしょうが、貴方が私をどう
評価スルのかは私にとっては「どうでもいい事」であって、私の論点は:
1.加藤さんに対して甘い評価をしているのではなくて「加藤さんのノビコフ
  論文(及びキャッソン論文)は良いと自分で考える」からです。私もこう
  いう良い論文を自分でも書きたいと思いますね。
2.もし仮に「加藤さんが(京大教授として)不適格」だとしても、ソレは
  「ネットで騒ぐべき事」ではなくて、せめて:
  ★「発言者の名前を明らかにして本人或いは教授会に対して直接批判」★
  をしてはどうでしょうか。やり方が大変に陰湿でアル点が私は気に入りません。
3.どうして東大京大とかの「メジャーな大学の教官達」しか槍玉に上がらない
  のでしょうか? 非常に不公平に私には見えますが。




88 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 12:52:46
>>84
>加藤さんのスレでも、今まで象牙の塔の中に隠されてた研究者の客観的評価が、
>白日の元に晒されるようになったという第一の論点と、日本人は匿名で誹謗中傷するという
>第二の論点を強引に混同しているね
>主張の動機と主張の妥当性は、別に評価されるべきなのに
「研究者の客観的な評価」と言いますけど、私はコレまで再三述べた私見で:
★★★「マサイの点数が絶対的客観評価を与えているとは私は認めない」★★★
という考え方をしています。勿論「他に人を説得出来る数値データは存在しない」
のは私も認めますが、だからと言って「マサイの点数しか認めない」のはどうし
ようもなく病的だと考えます。例えば再三述べた通りで、「点数が稼ぎ易い分野
とそうではない分野が双方とも厳然として存在スル」と私は考えます。コレは例
えば「数学と物理では論文の書き方も異なるし、また論文の数に対する考え方も
かなり違う」という印象を私は個人的に持ちますね。

但し色んな事が「白日の下に晒された」のは確かに事実だと思います。少なくとも
「こういう議論が(たとえ匿名レベルだろうと)展開される」のはとても良い事だ
とは確かに思います。コレは貴方が仰る第一の論点でポジティブです。ですが匿名
かつ陰湿に誹謗中傷や名誉棄損をスル事は私としてはとても許し難いですね。私が
ヤラレルのは一向に構いませんけど。


>猫はとても感情的な人間で、まず結論が有り、それに論理の体裁を持たせようとしているだけに見える
「私は感情的な人間なので私の主張は信用出来ない」と貴方が考えるのであれば私はソレで
結構ですから、なので今後は私の書き込みを無視して下さい。




89 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 13:04:23
>>78
>予算を稼ぐ為にデポジットを取るというのでないのは当たり前だ
>リスクを取らせるにしても取らせ方が明らかにおかしいと言ってるわけだが
>ある大学院入試で閾値を下回る成績を取った者は、どこであろうがその後大学院に入学した際に奨学金が
>貰いにくくなる、とかでいいだろ 閾値の設定は各大学院に任せればいい

では「どういう風に不公平が無い制度としてコレを実現させるか」を具体的に申し述べて
下さい。例えば東大京大の大学院入試で惨敗した人に高い閾値を与えて他大学の大学院で
アクセプトせよという主張でしょうか? ソレとも「そういう人は他所でもハジく」とい
う考え方でしょうか?

因みにたとえデポジットを取っても予算には然程貢献はしないと思います。デポジットの
意味は「見せかけの受験者を排除して勘違いさんを減らす」という考え方です。




90 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 13:12:40
>>78
>まず第一に、選抜は期待値が小さな学生を落とし、才能も意欲も有るが、
>試験への準備が無さすぎたりたまたま調子が悪かった学生が、”落ちない”位に設定されるのが望ましいし、
>実際大抵そうなってる
もし能力や意欲がアルひとが落ちてしまえば、また受ければよいと思います。もし「ソレが駄目だ」
という考え方をスルのであれば、「試験(だけ)ではなくて詳細な面接」をすれば良いと思います。
但し現実的にはソレはかなり大変ではあるでしょうけど。或いはソレ以外の「落ちない設定」という
のがあれば、その「貴方の(具体的な)提案」をお伺いします。


>だから例えば東大の学部でも、がりがり試験対策的に勉強して合格点ぎりぎりで入ってくるようなのは、
>まず本来望まれている人材ではない
ソレは嘘だと思います。




91 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 13:17:41
>>79
>大学院が文化を根づかせる場所などとは一言も言ってない
>優秀な人間が集まって来るなら、”取りこぼし”にだけ気を付けて、人数を決めて競争させるだけでいい
>弱小サッカーチームが、入団テストを厳しくして、だから強くなるのか?
>逆にサッカー王国ブラジルなら上から百人、でいいんだよ 勿論その後の教育は必要だが
>大学院生の数を今より減らすべき、には賛成だが、国が入学者数を決めてくるなら仕方ない
>それでポスドク問題が起こるなら、それは国の施策の問題であって大学に非はない
>しかし、日本の大学院生はアメリカなどと違って高額の授業料を納めており、
>奨学金といっても初めから無償が確定のものなどは、それこそそれなりに優秀な人間に限られる
>実質何の業績も出さなくなっても、終身の身分保障の有る大学教員とは明らかに立場が違う
>そして授業料や国家予算=税金から、私もそうだがお前のような、身分と時間を与えても何も出てこない「カスぅ学者」にも
>豊かな社会の恵みとしての保護が与えられている(いた)事を、あんたのような勘違い君は絶対に忘れてはならない
>数学科の院生に与えられる、払った授業料分以上の保護をどの位に見積もっているのだろう
>教官の時間とエネルギーと言うが、それが完全に自由になりさえすれば素晴らしいアイデアが出て来るのか?
>自分達の研究の対価がどの位だと思っているのだろう

>駄目院生が戦力になるとも全く言っていない 曲解が甚だしい
>期待の持てる学生だけを集中的に優遇するべきだというのは勿論賛成だが、
>優秀な人材が数学を志望し、その人間が採用から漏れてさえいなければ、その人間が数学を豊かにする筈なんだがね
>ところで、選抜が理想的に機能していれば、猫は大学院ではじかれていたはずだよね

取り敢えずはココにコピーしました。もう少し時間を戴きます。




92 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 13:30:30
>>79
>大学院が文化を根づかせる場所などとは一言も言ってない
>優秀な人間が集まって来るなら、”取りこぼし”にだけ気を付けて、人数を決めて競争させるだけでいい
>弱小サッカーチームが、入団テストを厳しくして、だから強くなるのか?
>逆にサッカー王国ブラジルなら上から百人、でいいんだよ 勿論その後の教育は必要だが
>大学院生の数を今より減らすべき、には賛成だが、国が入学者数を決めてくるなら仕方ない
>それでポスドク問題が起こるなら、それは国の施策の問題であって大学に非はない
つまり貴方の論点は「大学には非が無い」のであって、従って「非がアルのは政府」
という考え方ですよね。もしそうであれば:
★★★「馬鹿な事をした政府には何らかの責任を取って貰わなければいけない」★★★
という事なんでしょうが、では:
★★★「政府には具体的にどういう責任を取って貰うのが適当であるのか?」★★★
が問題にナルという事で私もココだけは同意見です。ですが貴方の意見に従えば:
★★★「大学院生の数を減らすべき、つまり責任がアル政府に対して仕方が無いのではなくて」★★★
という風にも読み取れるのですが、ソコはどうなんでしょうか? ソレとも:
★★★「政府の見解はお上が言う事なので仕方が無いから諦める」★★★
という考え方なのでしょうかね? 所で貴方が考える「大学院生の適正な数」
は幾らでしょうか、もし貴方が東大生であれば「東大の適正数」という事で。




93 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 13:36:05
>>79
まず簡単な所から終えますが:
>ところで、選抜が理想的に機能していれば、猫は大学院ではじかれていたはずだよね
ソレは「全くその通り」だと思いますね。理想的な選抜方法というモノは
常に実現が不可能だと思います。




94 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 13:44:10
>>79
>しかし、日本の大学院生はアメリカなどと違って高額の授業料を納めており、
>奨学金といっても初めから無償が確定のものなどは、それこそそれなりに優秀な人間に限られる
>実質何の業績も出さなくなっても、終身の身分保障の有る大学教員とは明らかに立場が違う
コレは「私の個人的な認識」ですが、アメリカの授業料は一般的にはかなり高額ですね。
但し大学が優秀と認めた(判定した)人「だけ」に奨学金等の金銭的な保護を与えます。
優秀な人「しか」護らないのは当たり前です。(因みにヨーロッパの多くの国では授業料
はタダですが、その代わりに入口が超狭い。)まあアメリカでは:
★★★「馬鹿でも金さえ払えば入れては貰える」★★★
という風に私は認識しています。だからネゴシエーションという話になります。

またアメリカでは実績の無い教員はテニュアが取れません。ソコは日本や
ヨーロッパとは明らかに違う点です。




95 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 13:46:20
>>79
>そして授業料や国家予算=税金から、私もそうだがお前のような、身分と時間を与えても何も出てこない「カスぅ学者」にも
>豊かな社会の恵みとしての保護が与えられている(いた)事を、あんたのような勘違い君は絶対に忘れてはならない
>数学科の院生に与えられる、払った授業料分以上の保護をどの位に見積もっているのだろう
>教官の時間とエネルギーと言うが、それが完全に自由になりさえすれば素晴らしいアイデアが出て来るのか?
>自分達の研究の対価がどの位だと思っているのだろう

>駄目院生が戦力になるとも全く言っていない 曲解が甚だしい
>期待の持てる学生だけを集中的に優遇するべきだというのは勿論賛成だが、
>優秀な人材が数学を志望し、その人間が採用から漏れてさえいなければ、その人間が数学を豊かにする筈なんだがね

返答スルべき内容が見当たりません。

以上。




96 :勘違い猫 ◆ghclfYsc82 :2010/07/16(金) 15:32:15
neko


97 :132人目の素数さん:2010/07/16(金) 20:18:35
>>88
俺は84じゃないけど。マサイの点数が絶対的客観評価を与えているとは私は認めない。
について、他スレで主張された「海外大のテニュアの条件」は基準として駄目なの?
分野間の補正は当然されてるし、特にアメリカは業績主義とは言うけど
仮にゴミ論文でも書かないより書いた方がいい。
それにテニュアの為のノルマはゴミ論文を連発してもクリアできるほどヌルくはないから
ある程度の量と質をクリア出来た者のみテニュアが与えられるのが国際基準ということでしょ。
上記の基準を適用するなら引用2の人は仮に良い論文を書いていたとしても絶対数が少なすぎ。

98 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 01:28:52
>>85

口調が変わってるが、この方が書きやすいので気にしないで下さい

>「研究者の客観的な評価」と言いますけど、私はコレまで再三述べた私見で:
★★★「マサイの点数が絶対的客観評価を与えているとは私は認めない」★★★
という考え方をしています。

相関係数が1である筈はない しかし業績との相関が有るのは明白です
引用数に主観の入りようが有りませんし、つまり引用数は立派な客観的評価基準です
誰も他分野の引用数と並列に比較なんてしてなかったと思いますし、むしろそれは猫だけが言ってることです
稼ぎやすい分野が有るのは事実ですが、立派な業績が有るとされる人は例外なく確かに引用数がそれなりに多く、
例え分野が近くても、引用数100より300が偉い等とは簡単に断定できませんが、分野が近ければそれなりに
信頼性は高まります
引用数が自分2というのは明らかに異常です
注目に値する結果が、現代でなぜそれ程長い間無視されるのでしょうか
人事に問題が有る可能性より、まだ理解されていない瞠目すべき業績であるという可能性の方が
大きいのでしょうか?答えがNOなのは明らかではないでしょうか?

99 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 01:42:53
>>85

>2.もし仮に「加藤さんが(京大教授として)不適格」だとしても、ソレは
  「ネットで騒ぐべき事」ではなくて、せめて:
  ★「発言者の名前を明らかにして本人或いは教授会に対して直接批判」★
  をしてはどうでしょうか。やり方が大変に陰湿でアル点が私は気に入りません。
3.どうして東大京大とかの「メジャーな大学の教官達」しか槍玉に上がらない
  のでしょうか? 非常に不公平に私には見えますが。

★「発言者の名前を明らかにして本人或いは教授会に対して直接批判」★ する方がより道義には叶うでしょう
しかし、そのような方法に訴えたら、やはり陰湿な圧力によって封殺されるでしょう
東大とか京大の教授が槍玉に挙がるのは、嫉妬によるのでしょう
それは、それだけその地位が重要であるとの認識が有るからです
もしアメリカのように複数の大学が競合しえいるならもっと分散したと思いますよ
つまり、事実として十分な注意に値する人事なのです
重ねて言いますが、主張の動機と妥当性は区別すべきです

100 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 01:49:10
>>85

★「博士課程修了者だという理由だけで彼等を選択的に
保護スル特別な理由は何処にも見当たらない」★

私は、博士課程修了者を優遇しろとは言ってません
学部や修士卒と同程度と言わないまでも、大きな差がない位に一般企業が採用するような
社会環境なくして、アメリカの真似事のように大学院生を増やしたのは愚策だという事です

101 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 02:14:45
>>85

>では「どういう風に不公平が無い制度としてコレを実現させるか」を具体的に申し述べて
下さい。例えば東大京大の大学院入試で惨敗した人に高い閾値を与えて他大学の大学院で
アクセプトせよという主張でしょうか? ソレとも「そういう人は他所でもハジく」とい
う考え方でしょうか?

何が不公平なんでしょうか?意味がわかりませんよ
ある大学の学部卒業予定者が大学院を受験する際に、その大学の
大学院は必ず受けなければいけないというなら不利益が起こる可能性が有るが、
実際には学生は選ぶ事が出来るわけですよね?
前もって入試の過去問と大雑把な採点基準、閾値の設定を公開すれば、学生の方で
リスクを計算して選択できますよね?
大学院に入ってから付く待遇の差、例えば奨学金の認定等を前倒しにするだけです
何が問題か分かりませんよ
ただそもそも、リスクを付ける意味がわからんのです

>因みにたとえデポジットを取っても予算には然程貢献はしないと思います。デポジットの
意味は「見せかけの受験者を排除して勘違いさんを減らす」という考え方です。

見せかけの受験者が本来入るべき人を押しのけて入ってしまうんですか?
そうでないなら、合格者の数を決めておけばいいだけです
受験者が増えてしまう事に何の問題が?まさか会場が手配出来ずに困るとか?
東大の受験時に、記念受験みたいなのが来るのが嫌だと言った奴を思い出しますね
なんかちっぽけなプライドなんですよ


102 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 02:39:07
>>85

>もし能力や意欲がアルひとが落ちてしまえば、また受ければよいと思います。もし「ソレが駄目だ」
という考え方をスルのであれば、「試験(だけ)ではなくて詳細な面接」をすれば良いと思います。
但し現実的にはソレはかなり大変ではあるでしょうけど。或いはソレ以外の「落ちない設定」という
のがあれば、その「貴方の(具体的な)提案」をお伺いします。

詳細な面接をするのは良いでしょう
具体的な提案ってもう言いましたよ 有望な人が間違って落ちてしまわないように
少し余裕を持たせて人数で切るんです 人数は経験に任せるしかありませんよ
どうしてもというなら一度、模擬試験のようなものを数回実施し、前もって有望そうな学生
に目を付けておいて、彼らが”最低”何番目位の成績を取るかを調べておけばよいでしょう
合否線上の学生は詳細な面接で篩にかけるのが、まあ妥当でしょう


>>だから例えば東大の学部でも、がりがり試験対策的に勉強して合格点ぎりぎりで入ってくるようなのは、
>まず本来望まれている人材ではない
ソレは嘘だと思います。

私は、その人の全ての長所を否定しているわけではないですよ
学習能力と学習態度という点で、意図している人材ではないという事です


103 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 02:52:47
>>85

>つまり貴方の論点は「大学には非が無い」のであって、従って「非がアルのは政府」
という考え方ですよね。もしそうであれば:
★★★「馬鹿な事をした政府には何らかの責任を取って貰わなければいけない」★★★
という事なんでしょうが、では:
★★★「政府には具体的にどういう責任を取って貰うのが適当であるのか?」★★★
が問題にナルという事で私もココだけは同意見です。ですが貴方の意見に従えば:
★★★「大学院生の数を減らすべき、つまり責任がアル政府に対して仕方が無いのではなくて」★★★
という風にも読み取れるのですが、ソコはどうなんでしょうか? ソレとも:
★★★「政府の見解はお上が言う事なので仕方が無いから諦める」★★★
という考え方なのでしょうかね? 

国立大学は国家の庇護の下にあり税金が投下されているので、
最終的に決定には従わなくてはなりません
しかし、意見は存分に言うべきですし政府は慎重に聞くべきです
大学側が完全に決めていいなら、大学院生は減らすべきだという事です

>所で貴方が考える「大学院生の適正な数」
は幾らでしょうか、もし貴方が東大生であれば「東大の適正数」という事で。

数学科であれば一学年、15人です


104 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 03:10:08
>>85

>コレは「私の個人的な認識」ですが、アメリカの授業料は一般的にはかなり高額ですね。
但し大学が優秀と認めた(判定した)人「だけ」に奨学金等の金銭的な保護を与えます。
優秀な人「しか」護らないのは当たり前です。(因みにヨーロッパの多くの国では授業料
はタダですが、その代わりに入口が超狭い。)まあアメリカでは:
★★★「馬鹿でも金さえ払えば入れては貰える」★★★
という風に私は認識しています。だからネゴシエーションという話になります。

この認識はアメリカではむしろ学部教育にあたると思います
大学院では金銭的には非常に優遇されていますし、将来も(研究ポストに拘らなければ)
かなり明るいものです
勿論優秀な学生にはより一層の厚遇が有りますが、在籍している期間では特に問題は有りません
何より特徴は、研究者としてのステップを踏むための関門が、幾重にも厳密に敷かれている事で、
そこを全てクリアするのが難しい 
しかし途中で道を逸れても、その先の転換が比較的容易というのが私の認識です


105 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 16:35:19
>>97
>>98
>>99
>>100
>>101
>>102
>>103
>>104
只今、書き込みを発見しました。熟考の上で後程レスをさせて戴きます。




106 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 19:59:08
>>97
コレは「私の知る範囲内」という事ですが、アメリカの(研究)大学に於ける
採用とか昇進とかでは「マサイの点数だけ」をストレートフォワードに用いて
判定をしているとは思えません。当然にティーチングの質とか(従って場合に
因っては英語の上手い下手とかも関与)、またネゴシエーションのスキルとか
が関係スルでしょうが、恐らく「レター」はかなり重要なポイントにナルと思
います。従って「そのレターの効き目」というのは先方にも依存スルでしょう
から、だから「点数だけに依存して一律に決まる」という事ではないと思いま
す。またヨーロッパはアメリカとは違う物差しで測っているという印象ですね。

でも確かに仰る通りで、もし仮にゴミ論文であっても無いよりはアル方がマシ
ですし、また点数も低いよりも高い方が良いに決まっています。ソコは私も
同意です。

因みにアメリカの教育主体系の大学では「研究業績は無視してティーチング
のスキルだけで判断」という場所がかなり沢山アルと某が大昔に私に教えて
くれました。そういう場所にはファカルティーとして外国人はマズ居ないそ
うですよ。




107 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 20:30:10
>>98
確かに仰る通りで、業績との相関がアルと考える方が極めて自然です。
ソレで引用数というモノに対する考え方ですが、以前にもココ2ちゃん
で散々と議論した通りで、どの範囲内の出版物をリファーするのかに
拠って結果として現れる点数はかなり変わると思います。まあ極端な
話ですが、数理研の講究録の、しかも日本語で書かれたモノを「ひと
つの論文としてカウントするか否か」で日本人の場合は、その所謂点
数というデータは変わり得ると考えます。実際、アメリカでも出版に
当たって「実質上レフェリーを通過しない雑誌」という認識を持たれ
ている(いた)雑誌も存在しますから、コレ等の扱い如何でも結果は
異なって来ると考えるのが自然です。従って「マサイの点数」という
のはたとえ客観的であるという主張は可能であっても:
★★★「業績を測るという目的の為には単なるひとつの参考データでしかない」★★★
というのが私の考え方です。但し「この私の考え方」を貴方も含めて
私以外の人が採用スルかどうかは「その人の勝手」ですから、この私
の考え方が誰にも認められなくても、私はソレで一向に構いません。

まあ分野の遠い近いは「数値データのメジャーとしての信頼性」には
確かに関係スルとは思いますが、では例えば異なる多分野に亘る業績
を対象者が持つケースを判定しなければならない場合、もはや単純な
一種類の数値データ(今の場合ではマサイの引用数)の比較だけでは
判別は出来ないと思います。

因みに、私はマサイの引用数に関する「この考え方」が通常の認識と
異なっているのは自分でちゃんと認識しています。ですが「点数の大
小で上下関係を判断する」というのは承服が出来兼ねるので、従って
無理をして他人の認識に合わせるという事はしません。但しコレは、
「私が一切何の人事権も持たない」という事が大前提ではアリます。




108 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 20:49:38
>>99
なるほど。もし直接に文句を言った場合に「相手が陰湿でアル」という事
が当然に予想されるから、ソレに対しての「前以ての対抗措置」という考
え方から「陰湿には陰湿を以て戦う」という考え方であると私が個人的に
理解しても「宜しい」という事ですね。まあ諸外国と比べても日本社会が
かなり際立って「陰湿に出来ている」という話を外国人に説明スル際の材
料としては判り易い話だとは思います。

また加えてこういう状況が生じたら「物凄い嫉妬」が標的に対して働き、
本来の議論を完全に忘れて名誉棄損やら誹謗中傷が横行しているという
状況もこの場で典型的なモノを見る事が出来るという了解が可能ですね。

まあアメリカの場合は競合相手とお互いに認識出来る大学なり研究所が
ふたつではなくて沢山ありますから、まあ日本みたいに悲惨な泥仕合に
はなりにくいんでしょうね、加えて「スーパースターは金で釣る」とい
う事も可能ですし。

まあ私は陰湿なのが大嫌いという事がアリマスから、この騒ぎは大変に
勉強になりましたね。まあ日本に於いては東大京大(だけ)は極めて特
別な存在であって、従ってソコで起こる事(だけ)は常に世間から絶え
間なく注視されるが、ソレ以外の場所で起こった事柄に関しては大した
騒ぎには普通はならない。つまりこの国では「東大京大、及びソレ以外」
という明白な線引きが存在スル。




109 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 20:51:38
強烈な加齢臭

110 :132人目の素数さん:2010/07/17(土) 20:53:31
東大京大以外であっても、筑波の教員が痴漢で逮捕、懲戒免職に
なれば、世間から注視されますよ

111 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 21:02:17
>>100
コレは「日本社会が未だに年功序列的な構造の上に構築されている」から
ですよね。つまり「年齢が上の人にはそれなりの扱いが必要」という考え
方が全く抜けないからで、もしそうでなければ「大学院修了も学卒と全く
同じに扱えば良い」という事が出来る筈ですよ。ですがソレを大学とは無
関係な一般企業に対して「採用条件として課す」というのが不可能である
のもまた明白ですね。つまり:
★★★「日本人の気質を無視して表面だけアメリカの真似をした政府の超愚策」★★★
でしかないと私は考えます。だから、大学人どうしや院生まで巻き込んで
泥仕合をスルのではなくて、全ての反感と負のエネルギーは政府に対して
向けられるべきだと考えます。




112 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 21:04:39
>>101
>>102
>>103
>>104
残りは以上だと認識しています。ちょっと休みますので。




113 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 22:26:37
>>101
私は貴方に対して「不公平が無いシステムの方が良いのではないか」と
申し述べているだけであって、貴方が「不公平であっても一向に構わない」
というのであれば、私はソレでも構いませんよ。どっちみち、どんな
システムを採用しても「不公平が皆無、つまり全てが完全に公平」なんて
絶対に有り得ませんからね。

まあソレはいいとして、では貴方の主張は:
1.院入試の過去問
2.大雑把な採点基準
3.閾値の設定
を公開すれば、各受験者は自分で不必要なリスクを回避スル事が出来て、
従って受検者達は前以て奨学金の認定等の入学後の待遇の差を心積もり
の中にカウントしてから受験スルという事ですね。

まあ私は何処の大学の院入試に関しても何の責任もアリマセンから、私
がココで何を主張しても全くの無意味ですが、上記の2.と3.を私は
必ずしも必要な要件だとは考えませんが、でも1.つまり過去問は昨今
の状況では公開されていると思いますね。ソレで私の考え方では「奨学
金の支給を認めるか否か」は各人の経済的な状況に拠ってではなくて、
成績とネゴシエーションによって決めるのが好ましいと考えます。何故
ならば「奨学金の有無は評価であるべき」だと考えるからで、従って後
になって返還を要求されるべきではありません。まあ「そういう話」は
ココで私が議論をしても全く無意味ですけど。

(続きます)


114 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 22:27:23
続き:

とにかくまとめると、待遇の差とかの諸条件は受験前であってもちゃん
と前以て議論スル事が当然に可能ですから、私も「そうスルべき」だと
思いますね。ココに関しては貴方に私は同意ですね。但し私が「リスク
を付ける」という意見をした理由は、数学科の大学院を受験スル場合は
「それなりの覚悟」をしてからの方が望ましいのではないか、という単
なる疑念を申し述べただけですね。もし「それなりの覚悟が無い人」が
後でどうにもならなくて(例えば修士論文が完成出来ない、或いは学位
論文が完成しない)、ソレで悲惨な崩れになっても文句を言わない覚悟
がアルのか、という意味ですね。もし「その覚悟」さえあれば記念受験
だろうと何だろうと全く問題は無いと思います。

尚、「見せかけの受験者が本来入るべき人を押しのける」というのは受
け入れ定員があれば理論的には可能でしょうけれど、恐らく現状では:
★★★「必要最低限の基礎体力を持つ人は全員受け入れられている」★★★
のが事実だろうと私は感じます。つまり:
★★★「押しのけられるのはソレが理由ではなくて最低限の基礎体力が認められない」★★★
というのが最大の問題なのではないでしょうか。尤も基礎体力がゼロでも
数学者にナルんだとご本人が強引に主張すれば話は別なんでしょうが。




115 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 22:36:08
>>102
なるほど。大変にまっとうなご意見だと考えます。なので私の方からは
反論はありません。但し、もし可能であれば定員には一切囚われる事を
せず、有望な候補はその数の大小に拘わらず臨機応変に全てアクセプト
をするのが良いとは思いますが。




116 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 22:49:05
>>103
これは全く「仰る通り」であって:
★★★「政府はもっときちんと大学の主張に耳を傾けるべき、また大学は言うべき」★★★
であり、その結果として大学院生は(学生側、教官側の双方にコレ以上の
被害者が出ない様に)適正な数まで減らすべきですね。またコレは私見で
しかありませんが、もし全ての大学が文科省に対して反旗を翻せば、困る
のはむしろ文科省の方だと思いますけどね。

なお適正数に就いては私は単なるキュォリオシティから訊いただけで、もはや
私には無関係です。でもまあその数で妥当だという印象を受けますよ、そちら
が東ですか西ですかは私は判りませんが。




117 :◆ghclfYsc82 :2010/07/17(土) 22:59:36
>>104
なるほど、そうですか。まあアメリカでは大学院でさえも入口の
スレシホールドは高く設定されてはいないというのだけは事実で
はないでしょうかね。不正確な認識でどうも済みません。

確かに各ステップを踏む為の関門が幾重にも厳重に引かれている
というのはそうだと思います。コレは学生さん達の気質にも深く
依存する事だと思いますが:
★★★「アメリカでは敗者復活戦に挑戦する人達の都合を考えたシステム」★★★
が準備されているという印象です。この点に関しては日本に対応
物は存在しないと思いますけど。




118 :いぬ:2010/07/18(日) 00:06:05
にゃー。

にゃー、にゃー。

つ れ る かな

119 :◆ghclfYsc82 :2010/07/18(日) 00:38:08
オオッ、釣られてしもうた・・・ そやけど餌が無いがな。
何か金目のモンでも吊るしとけやナ。




120 :132人目の素数さん:2010/07/18(日) 21:01:24
>>106
「点数だけに依存して一律に決まる」わけではないだろうが
「一人の老害教授の一存で引用2が教授に昇進する」ことは絶対にないから
少なくともより健全ではないか?という主張に見えるが

121 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 02:28:54
>>107

>例えば異なる多分野に亘る業績を対象者が持つケース

対象者が所謂大物なら大して問題ではないでしょう
将来的な潮流としてジェネラリストが増えたら、どの分野にバックグラウンド・重心を持つジェネラリストかで分類し、
ジェネラリスト同士の比較は可能でしょう

>貴方が「不公平であっても一向に構わない」
というのであれば、私はソレでも構いませんよ。どっちみち、どんな
システムを採用しても「不公平が皆無、つまり全てが完全に公平」なんて
絶対に有り得ませんからね。

私は不公平は無い方が良いと思いますよ 公平の定義を確認しておきます

「かたよることなく、すべてを同等に扱う・こと(さま)。」

とすると勿論、

>1.院入試の過去問
>2.大雑把な採点基準
>3.閾値の設定

これらが全く公開されていなくとも、不公平は有りません
何故なら、情報が全く公開されていないという点で全ての学生が同じ条件だからです
これを挙げたのは、何かリスクが有るなら、親切としてこの位はして良いだろうという意味です

122 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 03:11:10
>私が「リスクを付ける」という意見をした理由は、数学科の大学院を受験スル場合は
「それなりの覚悟」をしてからの方が望ましいのではないか、という単
なる疑念を申し述べただけですね。もし「それなりの覚悟が無い人」が
後でどうにもならなくて(例えば修士論文が完成出来ない、或いは学位
論文が完成しない)、ソレで悲惨な崩れになっても文句を言わない覚悟
がアルのか、という意味ですね。

つまり、あくまでも高額の金を納めることで、覚悟を確認して貰うという意味ですね
でもやはり、それが教室の収入になるというのは不適切に過ぎるでしょう
一旦国に預けるなどして、教育機関に再分配という形にするべきです
しかも、学生という立場の人に正規の授業料以外の金銭を要求するのは筋違いではないですか
アルバイトをするか、学資の出資者に特別に頼むという事になってしまいすね

>尚、「見せかけの受験者が本来入るべき人を押しのける」というのは受
け入れ定員があれば理論的には可能でしょうけれど、恐らく現状では:
★★★「必要最低限の基礎体力を持つ人は全員受け入れられている」★★★
のが事実だろうと私は感じます。つまり:
★★★「押しのけられるのはソレが理由ではなくて最低限の基礎体力が認められない」★★★
というのが最大の問題なのではないでしょうか。

大体同意ですよ 試験の目的を遂行するという点では、リスクを与える意味は特に無いと思います

>まあアメリカでは大学院でさえも入口の
スレシホールドは高く設定されてはいないというのだけは事実で
はないでしょうかね。

その通りだと思います 
一応気になる点を挙げましたが、大方反論は有りませんよ

123 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 03:15:06
一応気になる点を挙げましたが、大方反論は有りませんよ

…というのは全体についてです

124 :◆ghclfYsc82 :2010/07/19(月) 11:37:36
後程カキコしますから猫します。




125 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 13:04:32
数学は大學がなくても教育はできるんじゃないの?
数学者のために大學は必要だが、教育は広く一般の空間でやれるようにしておけば言い。
とくに優秀なひとは大学へ行けばいいが、そこは競争が激しいと承知している。


126 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 14:10:44
>>125 現代において何の後ろ盾もなしに組織的な活動するなんて無理だよ。

127 :◆ghclfYsc82 :2010/07/19(月) 16:00:00
>>120
ノー・コメントです。

>>121
ジェネラリストという話ですが、私の意図は「マサイの点数だけが絶対的
な評価方法とは限らない」という主張を展開したかっただけです。現実的
には教室内部で議論をスルしか他にないと思います。また公平に関しては、
「何を以て公平となすか」からして議論に値するという指摘に留めます。
コレは良く引き合いに出される事例ですが、例えば:
1.研究業績に応じて給料をバリアブルとする
2.研究業績には一切左右されずに全員が同一の給料
3.給料は研究業績には無関係で完全に年功序列とする
のどれが公平かは「その人の考え方」に依存しますよね。

最後に「どういう情報を大学院受験者のに対して公開するか?」ですが、
先に誰かの書き込みがあった様に:
★★★「もし合格した場合は研究環境とか経済的な支援はどうなっているか」★★★
程度の事は受験に先だって前以てアル程度は目算が立てられる様にという
程度には受験生が何がしかがの考察なり準備が出来る様にするのは非常に
望ましいと思いますけど。




128 :◆ghclfYsc82 :2010/07/19(月) 16:00:53
>>122
「デポジットというリスクを付ける」のも、また「授業料を高額に設定スル」
というのも、その目的は:
★★★「奨学金というシステムを併用スル事によって駄目な人とマトモな人の差別化を計る」★★★
というのが目的です。なのでコレは財源を目的とスルものではアリマセンから、
儲かっても儲からなくてもどちらでも構いませんが、もし儲かってしまえばソレ等
は国庫に入金スルのが現行法上では一番トラブルが少ないとは思います。

以上、基本的には貴方の仰る通りだと思います。




129 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 22:13:52
>>127
ノーコメントはおかしい
「一人の老害教授の一存で引用2が教授に昇進する」
ことは絶対にないのは事実であることは認めるべき

130 :猫だっふんだ:2010/07/20(火) 01:55:29
学習意欲が高くとも大学の授業料の取り方に偏り(旧国立なら全額、半額、0のどれか)があるため、
貧乏学生は進学を諦めざるを得ず、結果、満足のいく就職が出来ていない現状がある。学術の価値を
国家としてどのように考えるのが、今、問われている。

少なくとも、今の日本の大学ように、「サラリーマン養成所」としての機能しか持たず、欧米先進国
のような経済格差や一発勝負(である故の過大なリスク)に影響されにくい教育課程が構築できない
ならば、国家もろとも、後退あるのみ、だろう。

てか、オレんとこ、アク禁大杉蓮。。。アク禁喰らう真似なんかした覚えは無いんだが???

131 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 02:13:09
国立がある場所は基本的に10万人程度いる都市なわけだから
バイトはそこそこにあるわけで、奨学金を併用すれば生活できるはず。
経済的な理由によって国立進学を諦める事例はちょっと想像できない。
貧乏のせいで家庭内不和でそれどころじゃなかった可能性は十分あるけど
それは経済的な理由とはまた別の話。

132 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 02:14:51
「この文章は肯定文である」

↑これは命題として成立しますか?

133 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 02:20:41
貧乏→家庭内不和→国立進学を諦めた。
こうなったんだったらそもそもの原因は経済的理由だろ。

134 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 02:25:05
親の年収200万で地元離れて大学通ってるやつ知ってるし、
貧乏で進学できなかったとかホザいてるのはただの甘えと誤魔化し。
まぁ、授業料がどんどん上がっていくのは一刻も早くなんとかしてほしいな。

135 :◆ghclfYsc82 :2010/07/20(火) 02:30:18
>>129
当然の事ながら「私は京大のファカルティではアリマセン」。従って
京大がどんな判断をしてどんな結論を出そうと私には完全に無関係で
あり、また尚且つそういう判断なり結論は「京大の勝手」ですよ。
そやから「そういう内輪の話」は京大に任せて置けば宜しいのであっ
て、従って「そういう余計な事」は外部の人間はタッチせえへんでも
責任なんてあらへんのや。ワシは人の事なんてどうでもエエのや。
つまりもし責任がアルとしたら、ソレはワシではなくて:
★★★「京大のファカルティーの人だけやナ。」★★★
そやし「そういうツマラン事」は放っといたれやナ。騒ぐだけ損やナ。

そやから「ワシはノー・コメント」やがな。ソレが何でアカンのや?
アンタはアホか! そやけど文句がアルんやったらちゃんと言えや。




136 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 02:34:35
>>132
真偽が定まらないからどちらともいえない。
「この文章」が「」内の文章をさすものとして考えると、
1:自分で最初の「」内を正しいと仮定すればトートロジーになるし、
2:最初の「」内が間違っているとすれば、
「」内は「この文章は否定文である」になるが、
この「この文章は否定文である」は間違っていることになって、
「この文章は否定文である」は「この文章は肯定文である」となって矛盾が起きる。


137 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 02:54:11
>>125
逆だろ、大学は一般向けのぬるい世界。既に全入時代に片足突っ込んでるしな。
むしろ、優秀な人を対象にした、もっと激しい競争を意図した高等教育・研究機関が
必要とされている。

138 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 03:05:20
>親の年収200万で地元離れて大学通ってるやつ

こういうヤツ、本当に多くいるのか?
本当にいたとして、税の徴収とか考えないで、
両親2人で年間200万円で生活したとすると、
1月200/12=50/3=約17万円で2人で生活しているということになる。
これ、本当に大多数が出来ることか?
17万は1月の年金受給額あたりだろうから
親は年金暮らしをしている可能性が高い
ということになるが、子供が学生時に
親が死に直面しつつある家族のケースは多いか?

139 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 03:05:31
>>135
「アメリカではノルマによって人事の透明性がある」という主張に対して
猫は「単純にそうとは言えない云々」とレスを返してるわけで、
「じゃあ京大の事例はその『単純にそうとは言えない云々』の範疇で
つまりは世界的に当たり前のことなんですか?」
という自然な問いに対して「私は無関係だからノーコメント」はどう考えてもおかしいだろう。
途中で逃げるなら最初からレスしなければいいんじゃないか。

140 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 03:39:54
>>137
コンピュータを使わない研究なら大学でなくても出来る。
コンピュータを使った研究は大学でないとほぼ無理。
カネがかかり過ぎる。
というか、数学に激しい競争を要求するようじゃダメだよ。
碌なことがない。

141 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 05:32:37
"禿しい競争" w

受験ならシンガポールとか、研究レベルならアメの名門私大いって好きなだけやってくれ

142 :猫の手 ◆ghclfYsc82 :2010/07/20(火) 15:30:35
>>139
私が「アメリカの人事は全て透明性がアル」と主張した積りはありませんが、
まあ日本よりは遥かに透明というか、少なくとも批判される準備が出来てい
るとは思いますね。ですが「この意味」は、少なくともネットで陰湿にゴチャ
ゴチャと騒ぐのではなくて、直接に自分の名前を付けて批判スルか、或いは
誰もその大学を顧みなくなるのではないかと思いますね。

例として適当かどうかは判りませんが、昔に研究主体であった某大学がある
時に方針を変更して教育主体に変わった事があります。その後は内部のスーパー
スターが殆ど全員外部に高給で釣り上げられて転出し、その後はその大学を
誰も顧みなくなりましたね。

そもそも「どうして京大がアメリカの主要大学と同じ考え方で理解されなけ
ればならない」のでしょうか? 私はあくまでも「引用数だけを以て京大を
叩く」という書き込みに対しては断固として徹底抗戦をしますので。




143 :猫の手 ◆ghclfYsc82 :2010/07/21(水) 07:37:59



144 :猫の手 ◆ghclfYsc82 :2010/07/21(水) 08:40:26
>>139
そもそも日本は★「世界的に見て当たり前ではない事ばかり」★をしていて、
ソレを★「日本文化だ、日本のやり方だ!」★と胸を張っておきながら、
でもなおかつ★「京大は世界的に見て当たり前ではない」★とは一体どういう
意味なんですかね?

ちゃんとお答え願います。もしお答えが無ければ何時もの通りとなります。




145 :132人目の素数さん:2010/07/21(水) 10:42:14
てつぇtst

146 :132人目の素数さん:2010/07/21(水) 10:50:41
>>144
こら糞キチガイハゲ!!!
俺の許可得ないで勝手にあげるなよ中年豚が!!
まだチンポ洗ってねえだろ、くせえんだよてめえは!!!

147 :猫の手 ◆ghclfYsc82 :2010/07/21(水) 10:57:54
>>139
では敢えて>>120にコメントをしますが、私の主張は:
★★★「京大とアメリカの某大学とが全く同じやり方をしなければならない理由は無い」★★★
とも言えますね。尤も:
★★★「京大はアメリカの大学の良い所は見習うべし」★★★
という主張も当然にあり得るでしょうが、もしそうならばソレこそ堂々と
教授会に対して申し述べれば良いと思いますね。まあ貴方が京大内部の人間
であれば「堂々と意見をスル事は当然に良い事であるべき」ですから、そう
したら良いのではと思いますね。ソレでもし貴方が外部の人間であって、尚
かつ「其処まで京大が気に入らない」というのであれば、貴方の方から京大
を見捨てれば良いと思いますが。






148 :猫の手 ◆ghclfYsc82 :2010/07/21(水) 11:00:05
>>146
そういう「ワンパターン」は頭の悪さが目立ちまっせ。そやし止めときや




149 :132人目の素数さん:2010/07/21(水) 16:42:53
>>144
言ってる意味が全くわからない。

猫でなく>>97がアメリカではテニュアになる為にノルマがあるとレスしたところに
猫が>>106で一律そうではないと噛み付いてるんでしょ。
そこで俺が>>120で猫に質問をしたらノーコメントでそれはおかしいと言ってる。

だから>>142のような「どうして京大がアメリカの主要大学と同じ考え方で理解されなけ
ればならないのか」というレスは全く無意味なわけで
「一人の老害教授の一存で引用2が教授に昇進することはアメリカであるのか」
というYESかNOかで答えられる問いの論点が変わってる。
この問いにおいては「どちらが業績をより重んじているか」は誰も論じてない。事実の有無を聞いてるだけ。
にも関わらずノーコメントだの>>147のような的外れなレスだのを繰り返してるんだから意味不明だわ。
あえて>>120にコメントするならYESかNOの2通りでいいんだよ。
逆にそういうコメントの仕方を見る限り「京大は業績よりもコネで人事をしている」と猫自身が認めてるようなもの
無論、コネ人事を肯定するのは猫の勝手だけど、そうならそうと言うべきで
猫が引用2のスレで既に論破された「彼は引用は少ないが論文は良い」とか
「京大とアメリカの某大学とが全く同じやり方をしなければならない理由は無い」とか
曖昧な表現をするのはフェアでないということ。きっちり開き直るべき。

150 :132人目の素数さん:2010/07/21(水) 22:02:27
>>148
こら糞キチガイハゲ!!!
俺の許可得ないで勝手にあげるなよ中年豚が!!
まだチンポ洗ってねえだろ、くせえんだよてめえは!!!

151 :132人目の素数さん:2010/07/21(水) 22:06:54
バカ猫、またもや論破されて言い訳をするのに必死。

152 :132人目の素数さん:2010/07/21(水) 22:09:26
ネット弁慶の無職のジジイ

153 :猫は論陣 ◆ghclfYsc82 :2010/07/21(水) 22:34:42
>>149
なるほど。私は何も>>147でテニュア獲得とか昇進の事だけを言ってるの
ではなく、「システム全体の事」を指して言ってるのであって、ソレに
対して無理解なレスを付けてイチャモンで返してもソレは無意味ですな。

まあ、でもコレだけは言っときますけど、もし仮に:
★★★「京大は業績よりもコネで人事をしている」★★★
と私が言ったとしても、私は当然の事ながら京大の内部事情なんて知ら
ないのだから「事実に関するコメントとしては何の意味も無い」訳です。
尤も「何を以てコネ人事と言うのか」を考えると、この問題は非常に難
しい訳で、例えば:
★★★「指導教官という立場の人は自分の学生だった人を採用してはならない」★★★
という取り決めでもしない限りは「疑わしいケース」は常に生じるとは
思いますね。(私が人事権を絶対に持ちたくない理由は「正にソコ」で
あり、私は自分の責任では一切誰も採用したくない訳ですね。ですが幸
いにして、もう「その心配」は不必要。)

また:
★「一人の老害教授の一存で引用2が教授に昇進することはアメリカであるのか」 ★
に関しては私はそんな事例は具体的に知らないので(但し知っていても
こんな場所では絶対に言わない)、その問いに対する答えはYESでもNOで
もアリマセンね。

貴方は私の主張を全く理解していないのであって、私の主張は:
★★★「加藤さんの人事が適当か不適当かを無記名のネットで糾弾スルのはオカシイ」★★★
という主張に尽きます。

但し私見として「加藤さんは優秀な数学者」というコメントを付加しておきます。




154 :猫は論陣 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 03:28:31
>>149
大脳が付いてるんやったら早く反論シロやナ。そやないとアホと間違われるゾ。




155 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 05:04:12
>>154
こんにちは

156 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 12:47:02
>>154
こら糞キチガイハゲ!!!
俺の許可得ないで勝手にあげるなよ中年豚が!!
まだチンポ洗ってねえだろ、くせえんだよてめえは!!!

157 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 16:43:29
>>149
コラ、ちゃんと反論してみいやナ。ワシはアンタのカキコを待ってるさかいナ。




158 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 17:57:40
>>153
だからシステム全体とかくだらない言葉遊びを止めろと言ってるんだよ。
教員の人事に関する内容を話しているわけだから
注目されるのは主に雇用と昇進ついてというのは当たり前のこと。

それに引用2の教授については猫が必死で擁護した後に
「ノビコフ予想に関連する論文からは全く引用されてない」と示されて
猫は反論できずに逃げたじゃないか。

引用2が教授に昇進した事例を知らないならそうとすぐ答えればいい話で
何をそんなに引き伸ばしてるのかがわからないわ。
というか引用2の人はこのスレでは具体例として挙がっているだけで、
そもそもそこに噛み付くことがおかしい。別に架空の引用1のA大学のB氏でもいいわけ。
具体例を使えば理解も早いし説得力も増すからそうしているだけの話。
そうなると話を戻すかもしれないが、彼の業績について猫は反論せず逃げたわけだから
ここでクダをまいてる暇があったら該当スレできっちり反論をしてこい。

159 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 18:17:41
>>158
これから貴方の主張を潰しますが、私は今から外出をしなければなりません。
ですがコレだけは言っておきますが:
★★★「他の関連論文に引用されていないからという事が悪い論文である事を意味しない」★★★
という主張も私は以前からしているのであって、今頃になってそういう馬鹿
なカキコをスルのは★★★「知性が無くて頭が悪い証拠」★★★でしかアリ
マセンね。

アンタみたいな馬鹿に反論スルのも馬鹿馬鹿しいですけど、アトで貴方を
徹底的に潰しますので。




160 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 18:58:01
潰すといいつつ逃亡する馬鹿なジジイ
しょせん論文の書けないただの無職のキチガイ

161 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 20:54:26
基地外だから平気で電車の中で女性のマソコをお触り

162 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 21:41:09
このスレで長い間議論されてきた加藤毅氏の業績に関してですが、
基本的にはMathSciNetの引用数にあらわれているように、
業績は皆無という点で大まかな合意が得られています。
加藤毅氏の「引用数では推し量れない業績」を主張する場合には
擁護側が必ずそれを一般論ではなく具体的に説明してください。
【ノビコフ予想の部分的解決に関して】
「加藤毅氏はノビコフ予想を部分的に解決した」点を指摘される方は、
次の2つの点を考慮してください。
(A) 当該論文が、引用ゼロの以下の論文のみから引用されている。
Dranishnikov, A. (Russian) translation in Proc. Steklov Inst. Math. 2004, no. 4 (247), 50--63
(B) 当該論文が、他のノビコフ予想に関する最近の以下の論文たちから引用されていない。
Kasparov, Gennadi; Yu, Guoliang, Adv. Math. 206 (2006), cited 13 times
Kasparov, Gennadi; Skandalis, Georges, Ann. of Math. (2) 158 (2003), cited 26 times
Yu, Guoliang, Invent. Math. 139 (2000), cited 88 times
【分子生物学へ貢献に関して】
「加藤毅氏は分子生物学への数学的な貢献を期待できる」点を指摘される方は、
次の2点を考慮してください。
(A) 通常、大学で生物学の勉強をされていない加藤毅氏が、研究論文を
発表できるほど(分子)生物学に精通していることはとうてい期待できません。
肯定側はこの点を具体的に支持する必要があります。
(B) 現在のところ、加藤毅氏の分子生物学に関する業績が生物学者から
評価されている実例は観測されていません(有名国際誌に論文を出版、
招待講演などを指しています)。肯定側はこの点を具体例を挙げつつ
支持する必要があります。

163 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 21:42:33
加藤毅と検索窓に入れると補完されるキーワード:

加藤毅 京都大学
加藤毅彦
加藤毅 数学
加藤毅 筑波大学
加藤毅 筑波
加藤毅 お茶の水
加藤毅は引用2    <−−−−ココ!
加藤毅 東京大学
加藤毅 引用    <−−−−ココ!

164 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 21:44:30
加藤毅(引用2)を引用しているのは、
Lipschitz Cohomology, Novikov conjecture, and Expanders (written by Dranishnikov, A.)
だけですが、その引用の実態は、どうやらイントロで
As application Connes, Gromov and Moscovici proved the Novikov conjecture for the hyperbolic groups. In
the same spirit using Lipschitz cohomology T. Kato proved the Novikov conjecture for the combable groups [K1],[K2]
とだけ引用されているようです。
まとめると、加藤毅(引用2)につぎ込んできた多大なる税金と数々の賞、
そして40前での京大教授就任という輝かしい経歴でおこなった研究は
たった一行引用されるだけの業績でしかなかったということです。
しかもそこでもConnes, Gromov and Moscoviciとの関連が指摘され、
独創性という観点からは、加藤毅(引用2)の実力は皆無と言わざるを得ません。
反論のあるかたはこの事実を踏まえて、公益に叶う議論をお願いします。

165 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 21:46:40
多数の書き込みにより、加藤毅氏自身の業績については一定の結論が得られたようです(まとめは>>2-3
同時に議論の過程で多くの新たな問題提起が行われました。
 
【東大・京大、困った人たち】 引用数が異常に少ない!

京大数学教室の困った人たち:
西和田公正 is cited 1 times by 1 authors (この人は一体誰?)
加藤毅 is cited 6 times by 2 authors(ゲージ理論。内、本人以外による引用が2件)
岸本大祐 is cited 7 times by 4 authors (代数トポロジー。内、本人以外の引用2件)
 
東大数理の困った人たち:
清野和彦 is cited 1 times by 2 authors (ゲージ理論。東大助手、40才以上)
牛腸徹 is cited 6 times by 7 authors (ゲージ理論。東大助手、40才以上、内5件の引用がある論文はHiraku Nakajima氏との共著)
 
【前スレよりその他論点】

・伝統ある京都の数学は衰退しつつあるのではないか?
・深谷氏(京大教授)はもなぜ加藤毅氏を昇進させたのか? 政治的判断か?
・おそるべき日本のゲージ理論の実態:加藤毅、清野和彦、牛腸徹、赤穂学(首都大ゲージ理論、引用0)
・加藤毅氏の生物学研究についてはなお情報提供をお願いします
 
議論を続けましょう。加藤毅氏の話題も引き続きどうぞ

166 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 22:05:09
東大物理にはその昔名物万年助手(昔の制度の助手)さんがいて、業績は大した
ことなかったのだろうがスタッフには敬愛されて西島(和彦)先生とかはその人の
定年退官記念パーティーを主催したりして心温まるメッセージを読んだもんだ。

かと思えば今、万年助手の人(物理、東大ではなく他大学)の中には誰からも
嫌われてあまり相手にされていない人もいる。

昔の助手は可能性で採ったのだから、その中で何人かは運悪く業績が
上がらない人も出てくる。 これはある意味仕方のないことでしょう。
あまり責める気にはなれない。一般論として、学問的業績をあげられるか
否かに関しては本当に運不運があると思う。

これは重点大学の教授、つまり「ちゃんと認められた業績をあげてから
なるべき存在」とは違う。こちらで引用2とかは話にならないレベルであり、
採用した人間の見識が問われる事態だと思う。

とはいえ、助教であっても、40近くで初めての論文、やっと博士
というのが東大理系でありうるというのが本当だとしたら、それには
やはり絶句せざるを得ないが・・・。本当なのかねえ。

167 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 22:28:21
40超えの助手はバンバン切れよ。
こいつらが居座ってるから東大は若い研究者雇うことが出来ないんだろ。

168 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 22:30:19
実際、ある大学で研究できない連中を切った研究科長がいたが、
それはそれで叩かれたしなあ

169 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 22:34:11
>>168 研究者のポストなんて限られてるんだし、
 若いころに仕事出来なかった中年はどんどん切るべき。
 むしろ、国の投資に裏切ったんだから、罰金払わされても良いくらいだ。
 50,60ですでに業績がある人を首にしろとはいわん。

170 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 22:44:38
今は制度の端境期だから文句も出るが、任期制だのテニュトラだので
今後は万年助教は出にくくなったんだし、いいじゃないですか。
そんなに劇的には変えられんよ

171 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 22:50:10
>>158
まあ繰り返しになりますから:
★★★「引用数が少ない事は必ずしも論文の価値が低い事を意味しない」★★★
はこの程度の言い方に取り敢えずはしておきます。まあ精々追加スルとすれば、
偏差値が低い事がその人の(研究)能力の低さを必ずしも意味しない訳で、この
国のモノの考え方は「(点数とか偏差値だけから決まる)線形順序」にしか注意
をはらわないから「こういう馬鹿な事にナル」のであって、ソレでは:
★★★「クズみたいな論文だけを書いて自分の(数値的な)偉さを誇示する」★★★
という方法が良い研究者を拾うシステムとして本当に優れた方法でアルのかは常
に考えなければなりません。

まあ比喩として適当でアルのかどうかは私は知りませんが、例えばA. Selbergの
ケースは幾らかの参考にはナルのではないでしょうか。詳しくは知りませんが、
彼は「跡公式一発」でフィールズ賞とAdvanced Studyを手にしたのではないかと
思います。またNgo氏の場合でも、今年めでたくフィールズ賞かどうかは知りま
せんが、まあ賞なんてどうでも良い事であり、彼の貢献が巨大である事に疑いの
余地はないでしょう。ですが、彼が未だマサイで高得点ではないと聞いています。
またK. Godelのケースでも、アレを(哲学者はリファーしたとしても)通常の数
学者が(頻繁に)リファーするでしょうか。

(続きます)


172 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 22:50:55
続き:

まあ言ってしまえば加藤さんのケース(私は個人的に彼の論文でノビコフはかな
り秀逸だと思いますし、またキャッソンも良い論文だと思います。)がどうかは
別として:
★★★「マサイの点数だけでケシカラン、ケシカランと大騒ぎをスル事」★★★
は明らかに間違っているという意見を取り下げる考えは一切アリマセン。余りに
も馬鹿げています。

ソレで、私は彼の業績に関して:
★★★「決して逃げた訳ではないので、必要であれば何度でも解説します」★★★
から、疑問とあれば何時でもお問い合わせ下さい。数学的な事柄であれば何時で
も(私が理解している範囲内で)何でもお答え致します。

加えてですね、そもそも他大学の既に決定した人事にイチャモンを付けるのは、
どう考えても「明白な内政干渉」であり、またもし内部の人が文句を言ってるの
であれば、ソレはこんな場所で、しかも無記名で騒ぐべき事では決してなくて、
教室内できちんと(前以て)話し合うべき事柄ですね。

馬鹿もいいかげんにしなさい。




173 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 22:57:07
>>169
もしソレを言うのであれば:
1.東大京大に入学して、後日に大学院に合格しない人達
2.大学院に入学して、後日に学位が取得出来ない崩れ
は単なる追放だけでも良いのでしょうか?
もっと重い罪を課すべきだという考え方はどうでしょう?




174 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 22:58:20
>>173 晩年准教授だった猫にとっては人ごとじゃないもんな。
 ご苦労さん。

175 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 23:01:56
>>158
貴方は私に「逃げるな」と言ったのであるから、従って:
★★★「貴方は私から逃げる事は出来ません。貴方が倒れるまで戦います。」★★★
なので覚悟して戴きます。




176 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 23:03:48
>>174
悪いですが、「私は準教授にでさえなりたくなかった人」です。
貴方は理解が足りませんね。




177 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 23:06:34
>>174
ああ、やっと理解しましたが:
★★★「私が問題にしているのはアチーブメントであって、職位ではありません。」★★★
職位なんて所詮は人間が決めた事なので大切な事でも何でもありませんから。




178 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 23:12:27
>>158
あのですね、システムを語る事無しに「こういう議論」をスル事は出来ません。
もし理念無くしてこういうイチャモンが通るのであれば、ソレこそ:
★★★「何でもアリ、気に入らない事はネットで騒いで潰してしまえ」★★★
という事になりますわナ。ソレは:
★★★「アンタが相当の馬鹿者で、脳タリンの糞」★★★
っちゅう事ですな。

早く反論をしなさい。もっと潰しますから。




179 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 23:13:56
>>158
アンタの頭が悪い所を早く見せろや




180 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 23:17:27
>>158
コラ、早く出て来いや 但し「論理的なカキコ」だけにしとけやナ。




181 :132人目の素数さん:2010/07/22(木) 23:20:48
>>176
え?。。。。

182 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 23:21:21
644 :猫は可哀想でない生活保護 ◆ghclfYsc82 :2010/06 /30(水) 04:36:00
>>636
高次シグネチャーはコホモロジーとホモロジーのカップリングですから
トージョンから来る情報は全て無視しても何も情報は失われません。
つまりアティヤー・ヒルツェブルフのスペクトル系列と全く同じ事が
起こる訳です。従ってカスパロフその他の関数解析的な先行研究に既に
アル通りで、高次のシグネチャーを含む各種様々な不変量として定義さ
れる位相不変量は「ホモトピー不変である事」が当然に期待されます。
ですがソレまでの研究ではカスパロフ積を用いる相棒として「デュアル
・ディラック作用素」をアンビエント空間の微分構造を用いる事によっ
て極めてテクニカルに証明しています。

ソレで、加藤さんの証明は確かにテクニカルではありますが、ソレまで
の先行研究とは異なり:
★★★「アンビエントの微分構造ではなくて基本群自身の組み合わせ論的な性質」★★★
だけを用いて「内在的な証明」を与えたと私は評価しています。

これがまさかの修士論文という事実はまさに驚嘆するべきハイレベルだと私は考えます。

数学的な反論があれば何時でもどうぞ。




183 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 23:22:33
657 :132人目の素数さん:2010/06/30(水) 05:01:17
【猫氏の総括】

771 :猫は残飯 ◆ghclfYsc82 :2009/09/18(金) 02:11:58
>>2(原文759)
確かにご指摘の通りでKasparov氏のNovikov予想に関する
貢献は決定的で、そもそも彼のかなり以前のInv. Math.
に提示されている結果を始めとして、恐らくはdual Dirac
operatorを具体的に構成する事によってdiagram chaise
を行い、torsionを落とした部分だけでhigher signature(s)
のhomotopy invarianceを証明するという道筋は加藤氏以前
から存在しました。そこで各種のアプローチが先行研究
としてなされた過程にあって、加藤氏は一見してgeometrique
ではない、所謂automatiqueというdefining conditionだけから
定義される性質だけを以ってして、その条件の下にNovikov
予想を肯定的に解決されたという、決して無視出来ない
研究業績であると私は理解させて戴いて居ります。

然し、これは個人的な面識があるKasparov氏から直接に私宛
に送られて来た各種様々な研究論文、またコンヌ・セミナーの
仲間であったGeorge Skandalis氏の解析学に於ける貢献、
またGuoliang氏(彼は個人的な面識はありません)の決定的な
貢献と比べますと、私の理解が可能な範囲内ではこれ以上は
何も言えません。

以上は引用。




184 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 23:25:20
>>181
準教授になって得スル事がアルとすれば「給料が少々上がる事だけ」でしょ!




185 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/22(木) 23:32:17
>>158
数学の部分をもっと詳しく説明スル必要がアルのであれば返事をせえや
アンタの迅速な数学的返事を待ってるさかいナ。




186 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/23(金) 00:04:48
>>158
コラァ、早く出て来い!




187 :132人目の素数さん:2010/07/23(金) 15:05:28
>>186
みんながテメーみたいに2ちゃんねる張り付いてる暇人じゃねーんだよ。
そんなことも理解できねーからテメーは論文もまともに書けないタダのこきたねえジジイなんだよ!

188 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/23(金) 21:19:17
>>187
そうや、ワシはアンタとは違って2ちゃんに張り付いてる暇人なんや
そやから今はココがワシの活動の場っちゅうコトやナ。
そやしもし気に入らへんやったらアンタが出て行ったらエエやろ!
ちゃうかァ?




189 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/23(金) 21:39:31
>>158
貴方は自分から私に対して、「ちゃんと反論をせよ、逃げるな!」という
主張をした訳です。従って貴方は私から全く同じ主張をされても文句は言
えない訳ですね。この主張は論理的である筈ですから、この私の書き込み
は矛盾なく貴方に受け入れられなければなりません。つまり貴方は私に対
して「論理的な反論をスル」という行為が望まれている訳ですし、またソ
レは「貴方自身が言明した主張」でもあります。

お返事が無い場合は徹底追跡という手段で対抗しますので、その点だけは
ご理解戴きます。




190 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/23(金) 21:48:40
>>158
特に貴方は私に対して「加藤さんの研究業績に関する数学的な議論」を望んだ
訳で、従って私は「何時でも可能な限り精密にお答えしたい」という精一杯の
誠意をこの場で提示している訳ですね。従って貴方の場合であっても「単なる
感情論」であるとか「不確かな伝聞」、或いは「論理を無視した議論」等は徹
底して排除し、マトモな議論だけを以て事態の収拾を計らなければなりません。

ですから是非ともこの場に再び現れて戴き、マトモな議論を継続スル事が可能
である事を願って止みません。

なお、このメッセージは徹底して繰り返されます。




191 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/23(金) 21:52:06
>>158
特に貴方は私に対して「加藤さんの研究業績に関する数学的な議論」を望んだ
訳で、従って私は「何時でも可能な限り精密にお答えしたい」という精一杯の
誠意をこの場で提示している訳ですね。従って貴方の場合であっても「単なる
感情論」であるとか「不確かな伝聞」、或いは「論理を無視した議論」等は徹
底して排除し、マトモな議論だけを以て事態の収拾を計らなければなりません。

ですから是非ともこの場に再び現れて戴き、マトモな議論を継続スル事が可能
である事を願って止みません。

なお、このメッセージは徹底して繰り返されます。




192 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/23(金) 21:53:21
>>158
特に貴方は私に対して「加藤さんの研究業績に関する数学的な議論」を望んだ
訳で、従って私は「何時でも可能な限り精密にお答えしたい」という精一杯の
誠意をこの場で提示している訳ですね。従って貴方の場合であっても「単なる
感情論」であるとか「不確かな伝聞」、或いは「論理を無視した議論」等は徹
底して排除し、マトモな議論だけを以て事態の収拾を計らなければなりません。

ですから是非ともこの場に再び現れて戴き、マトモな議論を継続スル事が可能
である事を願って止みません。

なお、このメッセージは徹底して繰り返されます。




193 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/23(金) 21:54:48
>>158
特に貴方は私に対して「加藤さんの研究業績に関する数学的な議論」を望んだ
訳で、従って私は「何時でも可能な限り精密にお答えしたい」という精一杯の
誠意をこの場で提示している訳ですね。従って貴方の場合であっても「単なる
感情論」であるとか「不確かな伝聞」、或いは「論理を無視した議論」等は徹
底して排除し、マトモな議論だけを以て事態の収拾を計らなければなりません。

ですから是非ともこの場に再び現れて戴き、マトモな議論を継続スル事が可能
である事を願って止みません。

なお、このメッセージは徹底して繰り返されます。




194 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/23(金) 21:55:34
>>158
特に貴方は私に対して「加藤さんの研究業績に関する数学的な議論」を望んだ
訳で、従って私は「何時でも可能な限り精密にお答えしたい」という精一杯の
誠意をこの場で提示している訳ですね。従って貴方の場合であっても「単なる
感情論」であるとか「不確かな伝聞」、或いは「論理を無視した議論」等は徹
底して排除し、マトモな議論だけを以て事態の収拾を計らなければなりません。

ですから是非ともこの場に再び現れて戴き、マトモな議論を継続スル事が可能
である事を願って止みません。

なお、このメッセージは徹底して繰り返されます。




195 :132人目の素数さん:2010/07/23(金) 22:22:44
このスレで長い間議論されてきた加藤毅氏の業績に関してですが、
基本的にはMathSciNetの引用数にあらわれているように、
業績は皆無という点で大まかな合意が得られています。
加藤毅氏の「引用数では推し量れない業績」を主張する場合には
擁護側が必ずそれを一般論ではなく具体的に説明してください。
【ノビコフ予想の部分的解決に関して】
「加藤毅氏はノビコフ予想を部分的に解決した」点を指摘される方は、
次の2つの点を考慮してください。
(A) 当該論文が、引用ゼロの以下の論文のみから引用されている。
Dranishnikov, A. (Russian) translation in Proc. Steklov Inst. Math. 2004, no. 4 (247), 50--63
(B) 当該論文が、他のノビコフ予想に関する最近の以下の論文たちから引用されていない。
Kasparov, Gennadi; Yu, Guoliang, Adv. Math. 206 (2006), cited 13 times
Kasparov, Gennadi; Skandalis, Georges, Ann. of Math. (2) 158 (2003), cited 26 times
Yu, Guoliang, Invent. Math. 139 (2000), cited 88 times
【分子生物学へ貢献に関して】
「加藤毅氏は分子生物学への数学的な貢献を期待できる」点を指摘される方は、
次の2点を考慮してください。
(A) 通常、大学で生物学の勉強をされていない加藤毅氏が、研究論文を
発表できるほど(分子)生物学に精通していることはとうてい期待できません。
肯定側はこの点を具体的に支持する必要があります。
(B) 現在のところ、加藤毅氏の分子生物学に関する業績が生物学者から
評価されている実例は観測されていません(有名国際誌に論文を出版、
招待講演などを指しています)。肯定側はこの点を具体例を挙げつつ
支持する必要があります。

196 :132人目の素数さん:2010/07/23(金) 22:23:37
多数の書き込みにより、加藤毅氏自身の業績については一定の結論が得られたようです(まとめは>>2-3
同時に議論の過程で多くの新たな問題提起が行われました。
 
【東大・京大、困った人たち】 引用数が異常に少ない!

京大数学教室の困った人たち:
西和田公正 is cited 1 times by 1 authors (この人は一体誰?)
加藤毅 is cited 6 times by 2 authors(ゲージ理論。内、本人以外による引用が2件)
岸本大祐 is cited 7 times by 4 authors (代数トポロジー。内、本人以外の引用2件)
 
東大数理の困った人たち:
清野和彦 is cited 1 times by 2 authors (ゲージ理論。東大助手、40才以上)
牛腸徹 is cited 6 times by 7 authors (ゲージ理論。東大助手、40才以上、内5件の引用がある論文はHiraku Nakajima氏との共著)
 
【前スレよりその他論点】

・伝統ある京都の数学は衰退しつつあるのではないか?
・深谷氏(京大教授)はもなぜ加藤毅氏を昇進させたのか? 政治的判断か?
・おそるべき日本のゲージ理論の実態:加藤毅、清野和彦、牛腸徹、赤穂学(首都大ゲージ理論、引用0)
・加藤毅氏の生物学研究についてはなお情報提供をお願いします

197 :132人目の素数さん:2010/07/24(土) 01:15:16
ゲージ理論ばっかw そんなにゲージ理論って難しいの?

または

馬 鹿 な の?

198 :芳雄 ◆HnlAxdC9Ag :2010/07/24(土) 05:13:01
哲也!いい加減にしろ!

199 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/24(土) 08:07:52
>>198
馬鹿はサッサとすっ込め。ワシはアンタの相手をスル気はもうない。
反吐が出るから消えてクレ。




200 :猫は流行 ◆ghclfYsc82 :2010/07/24(土) 15:48:29
>>158
私はコレで貴方に対する追跡を止める訳ではアリマセン。そもそも「逃げるな、
反論をせよ」と主張をしたのはソチラの方ですから、特に数学的な内容に深く
立ち入った議論が望まれているのは私も熟知しており、従ってソチラとは徹底
抗戦の構えで何時でも戦いの準備が出来ています。

また追って連絡というか書き込みをしますから、きちんと読む様に。

指し当たっては以上。




201 :132人目の素数さん:2010/07/24(土) 21:59:07
>>199
反吐が出るなら2ちゃんねるからすっこんだらどうだ?
ま、俺はテメーが泣いて謝るまで徹底的にいじめぬくけどな。

202 :132人目の素数さん:2010/07/24(土) 23:42:35
>>183
都合の良いところだけコピペしてくるなよwwwほんと猫は汚いなww
そこらで色んな人に反論されて逃げ出した挙句に
★私は今後、加藤さん及び加藤さんの研究業績に関する言及をしない事に致します(猫)
こうなんだろwwwwwwwwww

猫が逃げたプロセスをもう1度ここでやってもいいが時間の無駄なので過去スレを読んでもらうとして
何をいきりたってるか本当にわからんね

203 :132人目の素数さん:2010/07/25(日) 03:31:15
だから猫を相手にすんなよ。
論破されたら連投して荒らすか開き直って逃亡かのどっちかなんだから。

204 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 18:20:50
まあワシはしつこく居座って徹底抗戦スルさかいナ、まあアンタ等が何と言おう
と撤退せえへんのや。そやからアンタ等からの虐めは大歓迎やナ。




205 :132人目の素数さん:2010/07/25(日) 18:40:45
芳雄に謝れ
なぜならおまえは芳雄の子ではない


206 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 18:47:02
>>205
>なぜならおまえは芳雄の子ではない
ソレはワシが最も強く期待スル事のひとつですね。
もしワシがアンタの子やないんやったら諦めくらいは付くけどナ。
でもまあワシはもはやヤツが謝罪して来てももう赦しませんがな。
でもヤツがワシに謝っても一切何も返っては来ないので。

そやし早く消えて下さい。もう見たくないので。




207 :132人目の素数さん:2010/07/25(日) 18:48:22
昨日、芳雄に会いましたが、哲也のことを許してくれ
社会にあやまってくれと言われました

208 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 18:58:10
その一方で、ワシはヤツの事は絶対に許さないで欲しい、ああいう大学教員・
研究者をコミュニティは今後とも徹底的に批判し、その類が大学・研究機関から
完全に一掃される事を強く願って止みません。




209 :132人目の素数さん:2010/07/25(日) 21:20:55
芳雄は哲也の父で 息子のことを心配するあまり 病院に入った
自慢のむすこが痴漢という破廉恥な理由で 大学を首になってしまったからだ
親不孝な哲也は ただただ 自分の人生を狂わしたのはおやの哲也だと 言い逃れをする
そして
引用数2の友人のことを 2ちゃんねるでさらしものにして よろこんでいる
哲也が書き込みを無視していれば、おそらく加藤毅スレはその2あたりで終わっていただろう

悪魔のようなやつだ

210 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 22:18:37
そういうカキコをこの場でスルというのはワシに関しては一切何の結果も生まな
い。むしろそういうカキコから従う結論として「猫はココから絶対に撤退しない」
というアンタ達に対してはかなり厄介な状況を定着させる事になり得る。

まあワシに取ってはこの状況は一年以上前の当初から計画された事柄であり、
従ってアンタ達が何をカキコしようともはやアンタ達にはどうしようもない事
であり、従ってアンタ達は諦めるしかないと思いますね。

まあ悪魔と言おうと何と言おうと、ソレはもうどうしようもない事実として定
着しつつアルと考えるしかないでしょう。そもそも他人のプライバシーにしつ
こく粘着し、他人の迷惑も顧みないアンタ達に対して文句を言った人がかつて
居るんでしょうかね? まあ私はアンタ達みたいな連中は絶対に許しませんか
ら、従ってアンタ達はもはや打つ手は何もアリマセンよ。




211 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 22:19:57
そういうカキコをこの場でスルというのはワシに関しては一切何の結果も生まな
い。むしろそういうカキコから従う結論として「猫はココから絶対に撤退しない」
というアンタ達に対してはかなり厄介な状況を定着させる事になり得る。

まあワシに取ってはこの状況は一年以上前の当初から計画された事柄であり、
従ってアンタ達が何をカキコしようともはやアンタ達にはどうしようもない事
であり、従ってアンタ達は諦めるしかないと思いますね。

まあ悪魔と言おうと何と言おうと、ソレはもうどうしようもない事実として定
着しつつアルと考えるしかないでしょう。そもそも他人のプライバシーにしつ
こく粘着し、他人の迷惑も顧みないアンタ達に対して文句を言った人がかつて
居るんでしょうかね? まあ私はアンタ達みたいな連中は絶対に許しませんか
ら、従ってアンタ達はもはや打つ手は何もアリマセンよ。




212 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 22:27:25
そういうカキコをこの場でスルというのはワシに関しては一切何の結果も生まな
い。むしろそういうカキコから従う結論として「猫はココから絶対に撤退しない」
というアンタ達に対してはかなり厄介な状況を定着させる事になり得る。

まあワシに取ってはこの状況は一年以上前の当初から計画された事柄であり、
従ってアンタ達が何をカキコしようともはやアンタ達にはどうしようもない事
であり、従ってアンタ達は諦めるしかないと思いますね。

まあ悪魔と言おうと何と言おうと、ソレはもうどうしようもない事実として定
着しつつアルと考えるしかないでしょう。そもそも他人のプライバシーにしつ
こく粘着し、他人の迷惑も顧みないアンタ達に対して文句を言った人がかつて
居るんでしょうかね? まあ私はアンタ達みたいな連中は絶対に許しませんか
ら、従ってアンタ達はもはや打つ手は何もアリマセンよ。




213 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 22:28:20
そういうカキコをこの場でスルというのはワシに関しては一切何の結果も生まな
い。むしろそういうカキコから従う結論として「猫はココから絶対に撤退しない」
というアンタ達に対してはかなり厄介な状況を定着させる事になり得る。

まあワシに取ってはこの状況は一年以上前の当初から計画された事柄であり、
従ってアンタ達が何をカキコしようともはやアンタ達にはどうしようもない事
であり、従ってアンタ達は諦めるしかないと思いますね。

まあ悪魔と言おうと何と言おうと、ソレはもうどうしようもない事実として定
着しつつアルと考えるしかないでしょう。そもそも他人のプライバシーにしつ
こく粘着し、他人の迷惑も顧みないアンタ達に対して文句を言った人がかつて
居るんでしょうかね? まあ私はアンタ達みたいな連中は絶対に許しませんか
ら、従ってアンタ達はもはや打つ手は何もアリマセンよ。




214 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 22:29:28
そういうカキコをこの場でスルというのはワシに関しては一切何の結果も生まな
い。むしろそういうカキコから従う結論として「猫はココから絶対に撤退しない」
というアンタ達に対してはかなり厄介な状況を定着させる事になり得る。

まあワシに取ってはこの状況は一年以上前の当初から計画された事柄であり、
従ってアンタ達が何をカキコしようともはやアンタ達にはどうしようもない事
であり、従ってアンタ達は諦めるしかないと思いますね。

まあ悪魔と言おうと何と言おうと、ソレはもうどうしようもない事実として定
着しつつアルと考えるしかないでしょう。そもそも他人のプライバシーにしつ
こく粘着し、他人の迷惑も顧みないアンタ達に対して文句を言った人がかつて
居るんでしょうかね? まあ私はアンタ達みたいな連中は絶対に許しませんか
ら、従ってアンタ達はもはや打つ手は何もアリマセンよ。




215 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 22:30:44
そういうカキコをこの場でスルというのはワシに関しては一切何の結果も生まな
い。むしろそういうカキコから従う結論として「猫はココから絶対に撤退しない」
というアンタ達に対してはかなり厄介な状況を定着させる事になり得る。

まあワシに取ってはこの状況は一年以上前の当初から計画された事柄であり、
従ってアンタ達が何をカキコしようともはやアンタ達にはどうしようもない事
であり、従ってアンタ達は諦めるしかないと思いますね。

まあ悪魔と言おうと何と言おうと、ソレはもうどうしようもない事実として定
着しつつアルと考えるしかないでしょう。そもそも他人のプライバシーにしつ
こく粘着し、他人の迷惑も顧みないアンタ達に対して文句を言った人がかつて
居るんでしょうかね? まあ私はアンタ達みたいな連中は絶対に許しませんか
ら、従ってアンタ達はもはや打つ手は何もアリマセンよ。




216 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 22:31:42
そういうカキコをこの場でスルというのはワシに関しては一切何の結果も生まな
い。むしろそういうカキコから従う結論として「猫はココから絶対に撤退しない」
というアンタ達に対してはかなり厄介な状況を定着させる事になり得る。

まあワシに取ってはこの状況は一年以上前の当初から計画された事柄であり、
従ってアンタ達が何をカキコしようともはやアンタ達にはどうしようもない事
であり、従ってアンタ達は諦めるしかないと思いますね。

まあ悪魔と言おうと何と言おうと、ソレはもうどうしようもない事実として定
着しつつアルと考えるしかないでしょう。そもそも他人のプライバシーにしつ
こく粘着し、他人の迷惑も顧みないアンタ達に対して文句を言った人がかつて
居るんでしょうかね? まあ私はアンタ達みたいな連中は絶対に許しませんか
ら、従ってアンタ達はもはや打つ手は何もアリマセンよ。




217 :猫は数学板の風物詩 ◆ghclfYsc82 :2010/07/25(日) 22:40:09
>>209
ひとつ言うといたるワ。ヤツが行ったんは病院やのうて「医療介護付きの老人
ホーム」やがな。ほんでナ、ソコへ行った理由はや、本人やのうて後妻さんが
病気になったからやナ。(ワシはその後妻さんには大変に悪いと思うてます。
そやからヤツが居なくなってからお見舞いに行こうと思うてますワ。)そやけ
どヤツは「自分かて深刻な病気になった」っちゅうホンマか嘘か判らへん事を
言うてるみたいやけんどワシはそんなんは知らんナ。

まあ、そういうこっちゃ。どうせカキコスルんやったらちゃんと調べてからカ
キコせえや! 嘘はアカンがな。




218 :132人目の素数さん:2010/07/26(月) 02:23:01
>(ワシはその後妻さんには大変に悪いと思うてます。
>そやからヤツが居なくなってからお見舞いに行こうと思うてますワ。)

痴漢しにですか?

219 :猫は悪魔クン ◆ghclfYsc82 :2010/07/26(月) 12:43:54



220 :猫よしお:2010/07/26(月) 14:40:07
>>171
>彼は「跡公式一発」でフィールズ賞と

なにねぼけたことを言ってる
ちゃんと調べてから言えよアホが
セルバーグとどこかのボケなすが一緒になるかアホ

221 :132人目の素数さん:2010/07/26(月) 14:42:21
>どうせカキコスルんやったらちゃんと調べてからカ
>キコせえや! 嘘はアカンがな。

ブーメランが猫を直撃したもよう


222 :132人目の素数さん:2010/07/26(月) 15:08:02
>お見舞いに行こうと思うてますワ

くるな

223 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 15:28:09
猫はセルバーグという超大物を一発屋扱いしてしまいました。
この罪は消えることはありません。
数学の神様は決して猫をお許しにならないでしょう。アーメン。

224 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 15:38:51
アメーバやミジンコに馬鹿にされて腹立つかね?

225 :猫は悪魔クン ◆ghclfYsc82 :2010/07/27(火) 21:05:31



226 :猫は悪魔クン ◆ghclfYsc82 :2010/07/28(水) 12:01:10
まあ「あのクラスの数学者」であればたったひとつの公式だけでも後世にまで
残るモンでしょうナ。天才っちゅうモンはそういうモンでしょうナ。

アンタ等とは違うがな。




227 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/28(水) 13:14:02
猫のコピペですワ。


---------------------------------------------------------------
513 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 08:19:48
実際には、宮廷のD生の中には指導教官が論文を書いてそれをオリジナルとしている場合もあり
近くの人間が見ればオリジナルではないのだが、第3者が見れば当然オリジナルであって
そんな連中がポスドクなどについて研究を続けている
力のある指導教官の元にいれば力のない学生でもD論が書けてしまう恐ろしさ
これもなんとかしないと
指導教官との共著論文は1本のみ有効で、
単著論文0本のものは追放。他の研究者との共著は2本で単著1本の価値
など明確な基準が必要になっているのではないかと思います
それを1年ごとに審査し、クリアーしたものが翌年度も研究を続けることができる
学会発表も似たような内容ならばまとめて1回とするべし
タイトルだけ変えて業績稼ぎするものは追放

514 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 08:23:21
最近、学振をとっている者が研究に関係のないものを買っている

(続きます)


228 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/28(水) 13:15:18
続き:

515 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 08:57:24
外国人は博士課程に入りやすく学位が取りやすい
学力的に学部卒業程度にもかかわらず博士課程にいる人もいる
国の政策かもしれないが、このままでいいのであろうか・・・

516 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 09:01:44
>>513 ドクターを出した人数や外部資金獲得などが教員の出世にかかわるんで
力のない人間や外国人に対して容易に学位を出してしまう
自分の出世にかかわることだから自ら論文を書いて学生の手柄にする
つまり教員にとって良い学生とは、外国人もしくは口出しできない日本人

517 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 09:35:53
それはあるお
教員としては指導力をとわれるし、公聴会であんな論文とかいわれるのがいやだから
論文を書いてやるんだお

おいらもそうしているお。。。

(続きます)


229 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/28(水) 13:16:06
続き:

518 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 12:31:05
だからそんな事やっててもいずれ崩壊するから
心配いらん。
ポスドクやってるが、教授が全く面倒見てくれなかったので
単独論文しかない。研究費もとれたし。

520 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 13:28:05
でもおいらとしては、学位を出してしまえば
あとは関係ないお。。。。
それでさよならだお。。。

521 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 14:35:43
俺も指導した院生が学位をとったあと、2度と顔を見たくない。


230 :芳雄は神:2010/07/28(水) 16:36:03
哲也
でたらめ書いても言い逃れしかしない
おまえは本当に人間のくずだな

わしの足の裏でもなめにきなさい

231 :132人目の素数さん:2010/07/28(水) 17:51:34
221 名前:132人目の素数さん :2010/07/26(月) 14:42:21
>どうせカキコスルんやったらちゃんと調べてからカ
>キコせえや! 嘘はアカンがな。

ブーメランが猫を直撃したもよう


232 :132人目の素数さん:2010/07/28(水) 17:58:09
猫が芳雄の足の裏をなめているぞ

233 :132人目の素数さん:2010/07/28(水) 23:28:47
猫の言い分を拡大解釈するとこれから100万年経っても
日本からセルバーグ級は出ないと言っている。

234 :132人目の素数さん:2010/07/28(水) 23:31:36
42年あまり働いた企業を定年し、数学をやろうとおもい東京工大の数学専攻
に入学。今の学生さんたちは勢いがないね、もうちょっと活発にいろんなことに
挑戦していただきたい。

235 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/29(木) 00:56:42
現状の鏡台で随一ちゅうたらどう考えてもタクローでしょうナ。
まあ兄弟っちゅうたら「そういう台愕」ですワ。



現状の鏡台で随一ちゅうたらどう考えてもタクローでしょうナ。
まあ兄弟っちゅうたら「そういう台愕」ですワ。



現状の鏡台で随一ちゅうたらどう考えてもタクローでしょうナ。
まあ兄弟っちゅうたら「そういう台愕」ですワ。



現状の鏡台で随一ちゅうたらどう考えてもタクローでしょうナ。
まあ兄弟っちゅうたら「そういう台愕」ですワ。



現状の鏡台で随一ちゅうたらどう考えてもタクローでしょうナ。
まあ兄弟っちゅうたら「そういう台愕」ですワ。



現状の鏡台で随一ちゅうたらどう考えてもタクローでしょうナ。
まあ兄弟っちゅうたら「そういう台愕」ですワ。




236 :132人目の素数さん:2010/07/29(木) 01:15:07
日本で一番は芳雄

237 :132人目の素数さん:2010/07/29(木) 01:31:58
芳雄の足の裏をなめるしか能のない猫が
バカ書きなぐる


238 :132人目の素数さん:2010/07/29(木) 04:13:58
猫が舐めるのは尻の穴

239 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/29(木) 07:03:31



240 :132人目の素数さん:2010/07/29(木) 09:26:00
>>234 どのような理由で今の学生に勢いがなくなったと思われますか?

241 :陰性【院生】:2010/07/29(木) 11:05:40
>6
>ただし、宮廷以上
>市立は早慶だけ

なんや、おれ、バリバリカキコできるやんけ。
けけけけけ!
コネで教授になった奴のケツの穴にドリルつっこんでやりたい!
という気分になったことねーか?


242 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/29(木) 12:36:48
>>234
私も>>240さんみたいに「その理由」というかですね:
★★★「何故そうなってしまうのかに関する貴方様の観察と解釈」★★★
を是非とも教えて戴きたいと思います。その理由というのはですね、定年まで大
学ではない環境に長らく居られたという経験から何か有意な分析があればという
私の個人的興味もアル訳ですよ。

是非ともお返事を下さいませ。




243 :陰性【院生】:2010/07/29(木) 13:14:51
>>234みたいなのがいるから

若い学生に勢いがなくなる。

そんなこともわからん馬鹿。。(ry


244 :132人目の素数さん:2010/07/29(木) 13:40:27
猫のチンコに勢いが無いのは何故?

245 :132人目の素数さん:2010/07/29(木) 18:50:24
243はホームラン級のバカだな

246 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/30(金) 00:05:06



247 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/30(金) 14:38:10



248 :132人目の素数さん:2010/07/30(金) 14:41:20
連投書き込みしかできない能なしだな

249 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/30(金) 14:45:12
その通りや。ワシは連投書き込みしか出来ない能無しやがな。
そやから今後も頑張って連投をスルのや




250 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/30(金) 20:17:04
猫のコピペですワ。


---------------------------------------------------------------
513 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 08:19:48
実際には、宮廷のD生の中には指導教官が論文を書いてそれをオリジナルとしている場合もあり
近くの人間が見ればオリジナルではないのだが、第3者が見れば当然オリジナルであって
そんな連中がポスドクなどについて研究を続けている
力のある指導教官の元にいれば力のない学生でもD論が書けてしまう恐ろしさ
これもなんとかしないと
指導教官との共著論文は1本のみ有効で、
単著論文0本のものは追放。他の研究者との共著は2本で単著1本の価値
など明確な基準が必要になっているのではないかと思います
それを1年ごとに審査し、クリアーしたものが翌年度も研究を続けることができる
学会発表も似たような内容ならばまとめて1回とするべし
タイトルだけ変えて業績稼ぎするものは追放

514 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 08:23:21
最近、学振をとっている者が研究に関係のないものを買っている

(続きます)


251 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/30(金) 20:18:02
続き:

515 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 08:57:24
外国人は博士課程に入りやすく学位が取りやすい
学力的に学部卒業程度にもかかわらず博士課程にいる人もいる
国の政策かもしれないが、このままでいいのであろうか・・・

516 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 09:01:44
>>513 ドクターを出した人数や外部資金獲得などが教員の出世にかかわるんで
力のない人間や外国人に対して容易に学位を出してしまう
自分の出世にかかわることだから自ら論文を書いて学生の手柄にする
つまり教員にとって良い学生とは、外国人もしくは口出しできない日本人

517 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 09:35:53
それはあるお
教員としては指導力をとわれるし、公聴会であんな論文とかいわれるのがいやだから
論文を書いてやるんだお

おいらもそうしているお。。。

(続きます)


252 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/30(金) 20:19:16
続き:

518 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 12:31:05
だからそんな事やっててもいずれ崩壊するから
心配いらん。
ポスドクやってるが、教授が全く面倒見てくれなかったので
単独論文しかない。研究費もとれたし。

520 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 13:28:05
でもおいらとしては、学位を出してしまえば
あとは関係ないお。。。。
それでさよならだお。。。

521 :132人目の素数さん:2010/07/27(火) 14:35:43
俺も指導した院生が学位をとったあと、2度と顔を見たくない。


253 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/31(土) 03:25:17



254 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/31(土) 19:14:13



255 :132人目の素数さん:2010/07/31(土) 22:50:59
現在文系の者だが、将来院の数学科に行きたいと思っている。
そこで、まず学部レベルの数学スキルを身につけたいと思っている。

できたら、学部レベルの良書の教科書と参考書を教えてくれ。
とにかく、院試を超えられるレベルに持っていきたいと思っているので、
その道しるべを示してほしい。

256 :132人目の素数さん:2010/07/31(土) 22:52:30
数V・Cに関しては自分で何とかするので、
とにかく学部レベルを達成するまでの最短の道のりを教えて下さい。

257 :132人目の素数さん:2010/07/31(土) 22:55:13
はぁ・・・

258 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/07/31(土) 22:58:14



259 :陰性【院生】:2010/08/01(日) 19:23:36
>>245
死ね!

いまのわかものの元気を奪っているのは
いまの中高年にあたる世代ではないか!
「いまのわかいもんは!」とかいうまえに、いまのジジイは
右肩上がりの繁栄をフリーライドで得たものばかりということを
理解していただきたい。

冗談だと思うが、60すぎて数学科に入学して、
若いものの邪魔だけはしないでいただきたい。
わかものの邪魔をしないなら、どこにいって
なにやろうとあんたの自由。

しかし、2chなど見ているようでは、
何もしないで給料もらっていたとバレバレ。
フリーライドの典型だな。
馬鹿じじいだよ。死ね!


260 :132人目の素数さん:2010/08/01(日) 19:25:22
>しかし、2chなど見ているようでは、
>何もしないで給料もらっていたとバレバレ。

論理の飛躍
お前精神科いったほうがいいよ

261 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/08/01(日) 19:33:37
>>259
ワシも「アンタは馬鹿」やと思います。但しワシは「アンタが精神病」だとは
決して思わないので同情はしません。アンタは精神病なのではなくて、唯単に
「精神力が弱いだけ」ですね。




262 :132人目の素数さん:2010/08/01(日) 19:39:28
哲也は女の太腿を見て劣情を押さえることができなかった。精神力のかけらもない愚か者。

263 :132人目の素数さん:2010/08/01(日) 20:16:01
増田にあるのは精子力だけw

264 :猫は悪魔 ◆ghclfYsc82 :2010/08/01(日) 22:15:22



265 :芳雄は哲也の父:2010/08/02(月) 01:41:11
言い負かされて

としか掛けないおろかな息子よ

お前はなにを考えているのか

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)