5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【(独)農研機構】動物衛生研究所ってどうよ?B

1 :農NAME:2008/12/16(火) 00:44:26
動物を守る。ヒトを守る。
動物衛生研究所は、
「生命あるものをまもる」ことを目標とする研究機関として、
動物疾病の予防と診断、 治療に関し、基礎から開発・応用までの
幅広い研究を実施しています。
http://niah.naro.affrc.go.jp/index-j.html

前スレ
【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/
《研究所》 動物衛生研究所ってどうよ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/



2 :農NAME:2008/12/16(火) 00:51:57
【ヨーネ病】どうすんの?ヨーネライサ【非特異?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192890447/
ヨーネ病の検査って、いんちきだってさ!?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1193215805/

【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/6-12
33 名前:下請け[] 投稿日:2007/06/09(土) 19:08:00
うちの県では牛ヨーネ病が発生してる。正確に言えば続発してる。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/33n-

3 :農NAME:2008/12/16(火) 00:55:29
平成20年12月15日
農林水産省
厚生労働省
国際獣疫事務局(OIE)によるBSEステータス認定の申請について

今般、我が国のBSEステータス認定の申請に必要な資料を作成し、OIEに対して、BSEステータス
認定を申請しましたのでお知らせします。

1.農林水産省は、厚生労働省の協力を得て、我が国のBSEステータス認定の申請に必要な資料を
作成し、本日、OIEに対し、我が国のOIE常任代表を通じて、BSEステータス認定を申請しましたので
お知らせします。

2.我が国のBSEステータスについては、OIEの専門家による審査を経て、来年5月に予定されている
OIE総会で決定されます。

【参考】
* OIEは、加盟国の申請に応じ、当該国のBSE対策(肉骨粉等の輸入規制、飼料規制及びサーベイ
ランス)を科学的に評価し、BSEステータス※を認定。
※ 「無視できるリスク」、「管理されたリスク」
* OIEは、現在の基準による認定が開始された平成18年以降、豪州、ニュージーランド等の10か国を
「無視できるリスク」に、米国、カナダ、英国等の31か国・地域を「管理されたリスク」に認定しています。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/081215.html


【狂牛病】 全頭検査について「若い牛をいくら検査しても異常プリオンたんぱくは検出できない」都内で牛海綿状脳症(BSE)問題セミナー
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1225110459/
「プリオン」
http://find.2ch.net/?STR=%A5%D7%A5%EA%A5%AA%A5%F3

4 :農NAME:2008/12/16(火) 00:57:01
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1207375672/409-412

「牛海綿状脳症(BSE)リファレンスラボラトリー」

第71回国際獣疫事務局(OIE)総会から
http://ss.niah.affrc.go.jp/OIE/oie71.html
リンク集(動物衛生研究所)
http://www.niah.affrc.go.jp/link/link.html
動衛研ニュース12 TOPICS
http://niah.naro.affrc.go.jp/publication/news/2003/news12/news1206.htm

[PDF] プリオン病研究センターの設置
http://ss.niah.affrc.go.jp/publication/news/09/news0903.pdf
[PDF] プリオン病研究センターの設置
http://niah.naro.affrc.go.jp/publication/news/2002/news9/news903-04.pdf
[PDF] 平成 15 年度に係る業務実績報告書
http://www.naro.affrc.go.jp/information/pdf/03business/gyomu_hokokusho15.pdf
[PDF] 平成17年度に係る業務実績報告書
http://www.naro.affrc.go.jp/information/pdf/03business/gyomu_hokokusho17.pdf

「リファレンス ラボラトリー」という(詐欺組織の?)ネットワーク・・・

「ソビエトの電話」?
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/inose/080917_57th/index4.html
http://archive.mag2.com/0000064584/20081030150000001.html
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/6684ba38b8bda81c5cdec4130e89b182

5 :農NAME:2008/12/16(火) 00:59:28
【『おいしい牛肉は安心から』】
【DVD『おいしい牛肉・鶏肉は安心から』】
http://www.jmi.or.jp/index03_01.html
監修/吉川泰弘 先生
東京大学大学院 農学生命科学研究科教授

感染症論から見たBSE
東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授 吉川泰弘
(本稿は平14年1月15日農林水産省で講演した内容をベースにした。)
http://lin.lin.go.jp/alic/month/dome/2002/mar/chousa-1.htm

【厚生科学研究所/吉川泰弘】
輸入動物及び媒介動物由来人獣共通感染症の防疫対策に関する総合的研究(1999)
輸入動物及び媒介動物由来人獣共通感染症の防疫対策に関する総合的研究(1998)
輸入動物及び媒介動物由来人獣共通感染症の防疫対策に関する総合的研究(1997)
http://www.forth.go.jp/mhlw/animal/page_b/kagaku/yosikawa.html

鳥インフルエンザはウイルスの警告だ!―ヒトとウイルスの不思議な関係
第三文明社 (2006/09)
http://www.amazon.co.jp/dp/4476032885/

「New twist in tale of BSE's beginnings」
http://www.newscientist.com/article/dn11395-new-twist-in-tale-of-bses-beginnings.html

2007年03月30日18時45分
●BSE「プリオン説」に待った=教科書検定
http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20070330-13

■予防原則がもたらしたもの  武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/2008/10/post_6ee2.html
■新潮45、1998年12月号掲載原稿(中西準子執筆)
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/45draft.html

6 :農NAME:2008/12/16(火) 01:02:09
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1201023618/180-181

「プリオン」
http://find.2ch.net/?STR=%A5%D7%A5%EA%A5%AA%A5%F3

【生化学】岐阜大学人獣感染防御研究センターの桑田一夫博士、マジックバレット賞受賞。抗プリオン物質開発の功績で。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1224329508/
【狂牛病】 全頭検査について「若い牛をいくら検査しても異常プリオンたんぱくは検出できない」都内で牛海綿状脳症(BSE)問題セミナー
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1225110459/
【魔法の弾丸賞】 正常型プリオンが異常型に変化するのを食い止める抗プリオン物質開発、岐阜大研究者(52)に国際学会賞
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1224206414/
【スクレーピー】アメリカ牛肉輸入解禁【プリオン】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1155451599/
遺伝性のBSE発見、牛の体内で異常プリオン [09/12]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1221230108/
【BSE】「狂牛病はウイルスが原因か」プリオン説に"異論"イェール大学の研究者らが発表[02/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1170603804/

反「反知識」- 書評 - すすんでダマされる人たち
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51151943.html
[書評]すすんでダマされる人たち ネットに潜むカウンターナレッジの危険な罠(ダミアン・トンプソン)
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2008/12/post-f0cc.html

7 :農NAME:2008/12/16(火) 01:21:22
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1229243323/1

【鳥インフルエンザ】
http://find.2ch.net/?STR=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6
【鳥インフル】
http://find.2ch.net/?STR=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB
【H5N1】
http://find.2ch.net/?STR=%A3%C8%A3%B5%A3%CE%A3%B1

【新型インフルエンザ】
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6
【新型インフル】
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB
【インフルエンザ】
http://find.2ch.net/?STR=%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6
【インフル】
http://find.2ch.net/?STR=%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB

あのダイオキシン騒動や
http://find.2ch.net/?STR=%A5%C0%A5%A4%A5%AA%A5%AD%A5%B7%A5%F3
狂牛病(プリオン病)騒動は
http://find.2ch.net/?STR=%B6%B8%B5%ED%C9%C2
http://find.2ch.net/?STR=%A5%D7%A5%EA%A5%AA%A5%F3
今いずこ・・・

【あるある大事典】
http://find.2ch.net/?STR=%A4%A2%A4%EB%A4%A2%A4%EB%C2%E7%BB%F6%C5%B5

「あるある強毒H5N1ウイルス」「来る来るパンデミック」!?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/

8 :農NAME:2008/12/16(火) 02:06:58
【薬学】鳥インフルに有効な抗菌剤 鳥大グループが実証
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1212229664/
【科学】鳥インフルに有効な抗菌剤を発見。鳥取大グループが実証[5/31]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212203427/
【感染症】「タミフル耐性」インフルエンザウイルス 昨冬、鳥取で高頻度で見つかる[08/10/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1224590405/
【科学】新型インフルエンザ対策で注目 「ダチョウ抗体」 さまざまな感染症予防に威力を発揮か
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228125929/
【医学】トリインフルエンザH5N1が免疫系を無力化する仕組みを解明
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1225974133/
【鳥インフル】ワクチン効果なし、変異ウイルスか
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1228982551/

【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/
【薬学】鳥インフルに有効な抗菌剤 鳥大グループが実証
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1212229664/
【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/
【医学】鳥インフル、ハエが運び屋?国立感染研、宮崎で調査へ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1171088480/

9 :農NAME:2008/12/16(火) 02:27:44
【日韓】鳥インフルエンザ共同研究 鳥取大と韓国家畜衛生研[05/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116807990/

【BSE】牛に音を聞かせ脳波で判定…動物衛生研が新検査法
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1222265111/
【ヒト抗体】異常プリオン反応の抗体発見 BSE検査利用に道…鹿児島大学・杉村教授
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1108554330/
【BSE】 日本初、BSEの感染実験に成功…診断法確立に期待
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137550280/

【政治】食品安全委プリオン専門調査会委員の半数辞任に 安倍氏「政府による議論の誘導なかった」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144300009/
【食品安全委】プリオン調査会寺田委員長、半数辞任は「個々の事情。政治的に決まったといわれるのは不思議」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144479274/
【食品安全委】プリオン調査会の委員半数辞任で「再度リスク評価を」消費者団体が政府に申し入れ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144536527/
【米牛肉】「残れば学者として信用を失う」「科学的思考さえ許されない」 辞任のプリオン調査会委員語る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144474008/


10 :農NAME:2008/12/16(火) 02:30:09
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1201023618/11

2007年03月30日18時45分
●BSE「プリオン説」に待った=教科書検定

 生物2の発展的内容で「異常型プリオン」がBSE(牛海綿状脳症)などの
原因と断定的に記述した教科書に対し、「プリオン説が確定した事実と誤解する
恐れがある」などとする検定意見が付いた。プリオン説が有力とはいえ、定説が
定まっていないことに配慮を求めた格好だ。
 異常型プリオンとは、人間や牛など動物の体内にあるタンパク質「プリオン」
が構造変化したもので、神経細胞を破壊する働きがあると指摘されている。
 第一学習社の教科書では、「異常型プリオンによって引き起こされる感染症は
プリオン病と呼ばれる」として、BSEなどを例に挙げたが、検定意見を受け
「BSEもそのようなしくみで起こる可能性が指摘されている」と表現を弱めた。
 数研出版の教科書でも、BSEやクロイツフェルト・ヤコブ病について、
「病原体はプリオンと呼ばれるタンパク質である」との記述が、「(これらの
病気では)異常プリオンの蓄積によって、脳が海綿状になるなどのさまざまな
症状が表れると考えられている」と断定的でない表現に改められた。(了)
http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20070330-13


「New twist in tale of BSE's beginnings」
http://www.newscientist.com/article/dn11395-new-twist-in-tale-of-bses-beginnings.html

11 :農NAME:2008/12/16(火) 02:38:21
BSEは本当に怖いのか
大失敗したBSE感染実験
http://www.amazon.co.jp/dp/4898315860
http://www.gfighter.com/0004/20080630003144.php

p.21
「武田 BSEの危険性を煽る報道など、ほとんどすべてが架空の話だと言っても良いくらいなのです。」


12 :農NAME:2008/12/16(火) 07:32:18
>>1
こら、ボケ。
前スレがまだ140ぐらい残っとるやんけ。

13 :農NAME:2008/12/16(火) 14:43:07
わざと残すことに話がまとまっていたんだけど。スレの中身読んでないのかな?>>12

14 :農NAME:2008/12/16(火) 17:05:12
前スレでせっせとAIの横文字記事にリンクはってた奴は動犬の舎弟クン鐘?

15 :農NAME:2008/12/16(火) 21:04:29
クーロン君うぜぇwww

16 :農NAME:2008/12/16(火) 21:11:06
去年のクリスマス、コンビニで遅番レジやってたんだけどさ、
心なしか、客もやっぱりカップルが多いような気がするわけよ。
その中で、すごく俺好みのかわいい女の子が一人で来店してさ。

レジが空いた隙を見計らって、小走りにやってきて、
顔真っ赤にして、マフラーを襟元でぎゅっと握り締めながら
うつむきがちに、でも上目遣いにそっと差し出した品が



コンドーム一箱。



バイトは辞めた

17 :農NAME:2008/12/16(火) 23:39:39
おめでとう
そのままその子とラブホに直行したんだろ
色男はバイトする暇も無いよなw

18 :農NAME:2008/12/17(水) 00:43:32
「なんちゃって最強H5N1ウイルス新型インフルエンザ劇場」

主催
厚生労働省 国立感染症研究所 東京大学医科学研究所 北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター
理化学研究所感染症研究ネットワーク支援センター 農研機構動物衛生研究所 OIE WHO 国連

後援
内閣官房 内閣府 外務省 文部科学省 国土交通省 総務省 環境省 農林水産省 財務省
ほか関連公益法人・団体

特別協賛
創価学会 公明党 自民党 民主党 共産党 社民党

協賛
ワクチン 抗ウイルス薬 マスク・衛生装備品 殺菌消毒資材 各種関連企業
生保・損保各社 金融・証券各社


(参考:以前に開催されたなんちゃって劇場)
「2000年コンピュータ暴走Y2K劇場」
「人畜伝染性タンパク質プリオン狂牛病あるある劇場」
「地上最強猛毒化学物質ダイオキシンごみ焼却場建て替え劇場」
「生物全メス化絶滅環境ホルモン劇場」
「CO2温室効果地球温暖化劇場」

19 :農NAME:2008/12/17(水) 00:45:47
ニートは暇だな

20 :農NAME:2008/12/17(水) 01:16:46
意外かもしれんが、タップ使ってるなら直接コンセントに差したり
別のコンセント使ってみ

21 :農NAME:2008/12/17(水) 19:39:39
HDDの音がおかしくなってきた
一年しか経ってねぇよ('A`)

22 :農NAME:2008/12/17(水) 19:47:41
2008年農林水産研究成果10大トピックスの選定について
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/081217.htm
2008年農林水産研究成果10大トピックス 農林水産技術会議事務局
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/071217_1bessi.htm

3 生きた牛に音の刺激を与えた時の脳波の一種から、BSEの臨床診断に役立つ方法を開発(PDF:256KB)
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/pdf/081217-03.pdf

(独)農研機構 動物衛生研究所は、 BSE罹患牛の脳幹機能障害の特徴を聴性脳幹誘発電位で検査する技術を開発。BSEの臨床診断の実用化に期待。

23 :農NAME:2008/12/17(水) 19:50:20

「ソビエトの電話」(w、、、
>>4


「ファンタジーやってんじゃねえよ馬鹿」(w
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1229452235/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1229456035/



24 :農NAME:2008/12/17(水) 20:03:43
【「野師・詐欺師・ぺてん師」偽装研究組織の習性・本能・本態】

「息を吐くように嘘をつく」
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0810/081024-21.html
「自分がついた嘘を自分自身が信じてしまう」
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=312071&log=20061029
「しらばっくれてろ」「口裏合わせとけ」
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1513142
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1170865

25 :農NAME:2008/12/17(水) 20:55:55
ボーナスもらった?

26 :農NAME:2008/12/17(水) 20:56:53
エイリアンの爪って鋭利やん

27 :農NAME:2008/12/18(木) 18:05:36
「やる気のある馬鹿 」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1222951126/91

日本における鳥インフルエンザ問題の現状と課題
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html
鳥インフルエンザ問題検討委員会委員一覧(五十音順)
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/members.html

高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会(東京都港区)
平成16年10月15日(金曜日)14時〜16時30分 於:三田共用会議所講堂
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/index.html
配布資料一覧
資料1 出席者名簿(PDF:14KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/data1.pdf
>「学識経験者」「農林水産省」
資料2 高病原性鳥インフルエンザ(PDF:531KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/data2.pdf

農林水産省 新型インフルエンザ対策行動計画の策定について 平成20年12月9日
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/081209.html

第4回農林水産省改革チーム会合の概要について 平成20年10月23日
「国民の安全・安心を脅かす事態に対応するリスク管理や危機管理」のあり方について農林水産省の置かれた現状の認識
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/081023.html

■予防原則がもたらしたもの  武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/2008/10/post_6ee2.html
■新潮45、1998年12月号掲載原稿(中西準子執筆)
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/45draft.html

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/134n-
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/416n-

28 :農NAME:2008/12/18(木) 18:06:11
☆ 農林水産省スレッド PART 10 ☆
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1227393789/397

29 :農NAME:2008/12/18(木) 20:41:04
押し寄せる敵の前でLv1をおっ立ててもしょうがない
素直に退くか、敵の背中を狙えるような位置にセントリーを立てるっきゃないね

30 :農NAME:2008/12/18(木) 21:09:15
性能が固定されてる、家庭用ゲーム機では
テクスチャーの質を上げたりするMODは
厳しいんだろうな

31 :農NAME:2008/12/18(木) 22:14:30
平成20年12月17日
農林水産省
台湾からの家きん肉等の輸入一時停止措置について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/081217.html

家畜の病気を防ぐために(家畜衛生及び家畜の感染症について)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/index.html
鳥インフルエンザに関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/index.html

消費・安全局の仕事
http://www.maff.go.jp/j/syouan/index.html


32 :農NAME:2008/12/18(木) 22:15:05

「鳥インフル」
http://find.2ch.net/?STR=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB

【中国】<鳥インフル>検出で処分・隔離を実施、問題製品が上海に出荷か?-江蘇省[12/17]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1229492353/
【鳥インフル】ワクチン効果なし、変異ウイルスか
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1228982551/

【エジプト】少女がH5N1型鳥インフルで死亡[12/16]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1229418640/

【香港】強毒性ウイルスと確認…養鶏所で検出の鳥インフル[12/12]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1229059178/
【香港】農場で鳥インフル検出、8万羽を処分[12/9]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1228818591/
【鳥インフル】強毒性ウイルスと確認 香港
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1229054296/

【インド】北東部で鳥インフル拡大、人への感染懸念高まる[12/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1229119251/
【インドネシア】鳥インフル死者113人に 2歳女児死亡
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1228887976/

【長野】白鳥への餌やり自粛を 安曇野市が看板 鳥インフル懸念
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1228555110/
鳥インフルか!?東京湾岸で50羽のハトが集団死 現在都が死因調査
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1225967614/
ブラジル産の鶏肉って、鳥インフルも全然ないし安くてうまい マジで最高の食材だよね
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1225803408/


33 :農NAME:2008/12/18(木) 23:14:59
>>29
バニーホッピングとバウンドジャンプはべつもんだぞ
バニーホッピングは単に撃ちながらジャンプしまくるだけなんだが
バウンドジャンプは不具合の悪用に相当するのでBANされてもおかしくないレベル

34 :農NAME:2008/12/19(金) 00:25:38
主人公は、他人の所有する建物に無断で入りこみ
クローゼットや引き出し等を調べては、アイテムをパクっていく。
しかし、その建物にいる者は誰一人として怒らない。
刃物や炎を使って敵を倒せ!





バイオハザード

35 :農NAME:2008/12/19(金) 20:15:51
【生化学】岐阜大学人獣感染防御研究センターの桑田一夫博士、マジックバレット賞受賞。抗プリオン物質開発の功績で。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1224329508/

36 :農NAME:2008/12/19(金) 20:24:03
生き物危険
ババーン キャー

37 :農NAME:2008/12/20(土) 00:22:52
OIEの畜産養鶏家禽界における鳥インフルエンザウイルス対策において、
ウイルス疾病学上、とんでもないウイルス感染症政策にミスリードしてしまいましたね、日本の農林水産省「消費・安全局」さん。
もう、いまさら間違ってましたとは簡単にいえない段階に深入りしてしまいましたしね。
さあ、どうしましょ?w

高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会(東京都港区)
平成16年10月15日(金曜日)14時〜16時30分 於:三田共用会議所講堂
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/index.html
座席表(PDF:18KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/table.pdf
資料2 高病原性鳥インフルエンザ(PDF:531KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/data2.pdf

鳥インフルエンザ問題検討委員会の検討結果報告
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html
「ウイルスの脅威から地球を守る」パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html
第5回NBI対談 - 日本バイオロジカルズ株式会社
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html
鶏インフルエンザに関する東京大学河岡義裕教授の講演を聴講して
http://www.jpa.or.jp/news/item/2001/08/22/010822_cho_ko.html

[PDF] 鳥インフルエンザから 新型インフルエンザへ
http://21cp.rc.kyushu-u.ac.jp/risk2008/080521_tashiro_youten_color.pdf
■鳥インフルエンザから新型インフルエンザへ
〜新型インフルエンザ対策における事前準備と大流行時の緊急対応〜
 国立感染症研究所ウイルス第3部
 WHOインフルエンザ協力センター
 WHOH5N1インフルエンザ検査ネットワーク
 WHO Pandemic Influenza Task Force
  田代 眞人

38 :農NAME:2008/12/20(土) 06:49:04
OIEは農水省の組織ではないよね…
低脳過ぎw
どうせ、どこかに一人でも日本人の獣医がいたら不満なんだろうけどw

39 :農NAME:2008/12/20(土) 10:40:11
目くらまし印象誘導おつ

40 :農NAME:2008/12/20(土) 10:43:21
>>37
あなたが低能で有名なクーロンさんですね。
はじめまして。

41 :農NAME:2008/12/20(土) 10:45:31
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 低脳!低脳!
 ⊂彡

42 :農NAME:2008/12/20(土) 10:57:41
そーか、そーか。(w

43 :農NAME:2008/12/20(土) 12:35:16
節子「なんでクーロンくんは低脳なん?」

44 :農NAME:2008/12/20(土) 13:35:02
ムスカ「クーロン君がゴミのようだ!!」

45 :農NAME:2008/12/20(土) 14:12:47
3 生きた牛に音の刺激を与えた時の脳波の一種から、BSEの臨床診断に役立つ方法を開発(PDF:256KB)
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/pdf/081217-03.pdf
>>22

「プリオン病」(笑)

『プリオン説はほんとうか?―タンパク質病原体説をめぐるミステリー』
http://www.amazon.co.jp/dp/4062575043

かつての森林太郎「脚気細菌感染症」的な謬論だったりして「プリオン仮説」・・・


46 :農NAME:2008/12/20(土) 14:23:12
能衰性「BSE」「HPAI」防疫対策「家畜衛生」「消費・安全」制度政策・・・

【家畜の病気を防ぐために(家畜衛生及び家畜の感染症について)】
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/index.html

第4回農林水産省改革チーム会合の概要について 平成20年10月23日
「国民の安全・安心を脅かす事態に対応するリスク管理や危機管理」のあり方について農林水産省の置かれた現状の認識
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/081023.html

■予防原則がもたらしたもの  武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/2008/10/post_6ee2.html
■新潮45、1998年12月号掲載原稿(中西準子執筆)
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/45draft.html
>>27

ちょいと妄想が先走ったフライングをやってしまったようだな。

47 :農NAME:2008/12/20(土) 15:34:31
そうそう。
クーロン君は妄想ばっかり。

48 :農NAME:2008/12/20(土) 15:39:01
農学板名物 「クーロン君」 を語るスレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1200147224/661

49 :農NAME:2008/12/20(土) 23:25:45
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/55

【ウイルス粒子の抵抗性】
http://micro.fhw.oka-pu.ac.jp/microbiology/virus/resistance.html


50 :農NAME:2008/12/22(月) 20:06:11
UAVジャマーを持ってても、敵に発見されれば一定時間レーダーに映りますか?
同じ条件で、サイレンサー無しの銃で撃った時、敵が目視で確認してなくても
発砲音で敵を見つけた事にされてレーダーに映りますか?例えば隠れて狙撃とか。

51 :農NAME:2008/12/22(月) 20:54:40


52 :農NAME:2008/12/23(火) 08:45:30
ヴィマニカ・シャストラを信奉してる人間に言っておくが、
現代ではガンダムに登場する機械について詳しく述べた本なんか結構出てるが、
我々が別にMSを開発したわけじゃないぞ?
古代人がSF小説の設定資料集書いて何が悪い?

53 :農NAME:2008/12/24(水) 18:34:46
馬鹿な研究者とは、鳥インフル獣医ウイルス学ゴッコ研究者と、新型インフル感染症対策ゴッコ研究者。

★蝦夷大★「人獣共通感染ウイルス」伝線病クリエイトセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/
【(独)ノータリン機構】銅鉄ウマシカ実験研究所ってどうよ?B
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/

【みんなの】☆★☆灯台下暗し研☆★☆【いかさま】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/
【役病】 needs 国立観戦show研究所【伝パ病】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/

ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー新型インフル感染爆発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/
「H5N1感染」というネットワーク詐欺ビジネス?!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/
H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/

54 :農NAME:2008/12/26(金) 22:31:18

「ウイルスと戦う」「人間を守る」「地球を守る」人たちって・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/163

ついに デタ━(゚∀゚)━━━━━━━━━ッ!! 「ダチョウが人類救う」(笑)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/563


55 :農NAME:2008/12/30(火) 00:17:45
新(心・真・神)創成戦略的科学(presented by 創科学界プロデュース)
「あるある獣医学会」(笑)

56 :農NAME:2009/01/02(金) 22:07:59
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1200147224/602
602 名前:農NAME[] 投稿日:2008/12/10(水) 22:05:35
【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/943-945

943 名前:農NAME[] 投稿日:2008/12/10(水) 00:46:58
ここは偉い獣医のいる所か?

944 名前:農NAME[] 投稿日:2008/12/10(水) 00:48:19
動衛研は衛生獣医のエリートかな

945 名前:農NAME[] 投稿日:2008/12/10(水) 19:37:41
茶ウ、不良な再生品獣医の死に場所だ


57 :農NAME:2009/01/07(水) 08:25:33
【ヨーネ病】どうすんの?ヨーネライサ【非特異?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192890447/163

鳥インフルエンザ検査キットも怪しいんじゃないか?
人ウイルスと鳥ウイルスを味噌も糞もいっしょにしてんじゃないの?

【国際】 鳥インフルエンザ感染の疑いがある女性、死亡…中国・北京
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231230846/101-200

中国で鳥インフル 北京で初の死者
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1231256593/101-200
【危険 中国人に注意】北京で鳥インフルの疑いの女性死亡
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1231238446/1-100

【香港・鳥インフルエンザ】香港当局、生後2カ月の女児のH9N2型鳥インフルエンザ感染を確認[12/31]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1230709713/1-100

58 :農NAME:2009/01/07(水) 15:47:53
偽科学 〜 おバカからペテンに至る道
(Voodoo Science The Road from foolishness to Fraud)
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_f98d.html
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_3c8d.html

エセ科学 〜 鳥インフルエンザから新型インフルエンザに至る対策政策ごっこ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/57

59 :農NAME:2009/01/08(木) 23:45:25
プリオン 片峰茂
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=プリオン 片峰茂&btnG=Google+検索&lr=&aq=f&oq=
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&q=prion+著者:s-katamine&btnG=検索&lr=
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&q=プリオン 片峰茂&btnG=検索&lr=lang_ja

片峰茂 長崎大
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=片峰茂 長崎大&btnG=検索&lr=
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&q=片峰茂 長崎大&lr=&um=1&ie=UTF-8&tab=wn&scoring=n

60 :農NAME:2009/01/10(土) 14:50:55
【日韓】日本の血統付き無菌ミニ豚、無償で韓国へ…日本政府が国外搬出を徹底統制してきた、生命工学界の貴重なインフラ[01/09]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1231564767/l50

「無菌」(笑)

財団法人 日本生物科学研究所
http://nibs.lin.go.jp/jigyo.html

61 :農NAME:2009/01/10(土) 18:16:27
リンク
http://nibs.lin.go.jp/link.html

(社)中央畜産会
日本獣医学会
日本ウイルス学会
日本細菌学会
日本実験動物学会
日本分子生物学会
鶏病研究会

62 :農NAME:2009/01/11(日) 00:10:42
クーロン君はどこかの学会に入っているのかな。

63 :農NAME:2009/01/11(日) 00:20:55
と学会とか。

64 :農NAME:2009/01/11(日) 00:22:28
国際ガンダム学会とか

65 :農NAME:2009/01/11(日) 11:45:27
《研究所》 動物衛生研究所ってどうよ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/

前スレ同様に 無為なスレ消費してますね


837 名前:農NAME[sage] 投稿日:2007/10/15(月) 17:54:26
そろそろ新スレを立てないとな。
記事が1000になると倉庫入りして読めなくなるからさ。
900くらいで書き込みを止めておいて、ソースで引用して使えるように
しておいた方が便利だと思うけど。

ここの話題って、伝染病の診断に関する問題(ヨーネ、鳥インフル、口蹄疫、BSE)と
人事のこと(粛清部長問題など)に2分されてるじゃん。
別々に新スレをたてたら良いんじゃねーの?
現職は検閲が怖くて何も発言できないだろうから、OBの方々、外部の方々(家保とか)
よろしくってことで。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/837


66 :農NAME:2009/01/11(日) 11:59:21
>>64
トンデモ(笑)
ガンダム(笑)

【ネット】農水省、Wikipedia編集で職員6人を厳重注意 408件のうち約260件が「ガンダム」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191491143/
【ネット】 農水省「ガンダム」、厚労省「エロゲ」、文科省「自画自賛」、宮内庁「疑惑削除」…「WikiScanner」でWikipedia編集判明★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188399581/
【ネット】日本の省庁等もWikipediaを編集していた事が発覚 農水省はガンダム、厚生労働省にいたっては某エロゲーの項目に書き込みも
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1188383242/
【ネット】厚労省「ななついろ★ドロップス」、農水省「ガンダム」 Wikipedia編集履歴が「WikiScanner」日本語版で判明
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1188448454/
厚労省がWikipediaでエロゲ「ななついろ★ドロップス」の項目を編集していた事が判明、農水省はガンダムを
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1188380560/


農水省所管の毒業呆塵に出向してる全農林脳の木っ端下っ端役人?

67 :農NAME:2009/01/11(日) 12:04:53
関連スレ

口蹄疫は90年代から存在していた?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1182939097/
口蹄疫上陸?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/954132850/
狂牛病、日本上陸か
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1000114721/
【狂牛病】ELIZAで偽陽性で公表する必要ある?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1003729435/
狂牛病や口蹄疫など
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/986587665/
鶏インフルエンザ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1074781843/
豚コレラワクチンは接種すべきか否か
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/979098810/

農水省の方いらっしゃいますか〜?!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/981731777/
農水省っていい仕事してるよな!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1083689268/

【口蹄疫】
http://find.2ch.net/?STR=%B8%FD%C4%FD%B1%D6
【鳥インフルエンザ】
http://find.2ch.net/?STR=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6
http://find.2ch.net/?STR=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB

68 :農NAME:2009/01/11(日) 12:07:02
【プリオン】
http://find.2ch.net/?STR=%A5%D7%A5%EA%A5%AA%A5%F3
【BSE】
http://find.2ch.net/?STR=%A3%C2%A3%D3%A3%C5
【狂牛病】
http://find.2ch.net/?STR=%B6%B8%B5%ED%C9%C2

プリオンって何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/973262671/
[BSE]米国産牛肉問題他、狂牛病問題全般について…2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1140447718/

【BSE】「狂牛病はウイルスが原因か」プリオン説に”異論”イェール大学の研究者らが発表[02/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1170603804/

【医学】プリオンの異常化を防ぐ物質を発見
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1183462933/


【プリオン病】
農林水産省
http://www.maff.go.jp/soshiki/seisan/eisei/bse/bse_j.htm
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/bse.html
内閣府 食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/sonota/bse1601.html
プリオン専門調査会
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/index.html

69 :農NAME:2009/01/11(日) 12:08:28
【鳥インフルエンザ(新型インフルエンザ)】
農林水産省
http://www.maff.go.jp/tori/index.html
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou02/index.html
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
環境省
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/bird_flu/index.html
外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kansen/influenza/index.html
内閣府食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/sonota/tori1603.html
http://www.fsc.go.jp/sonota/tori/tori_rink.html


【家畜や水産動物の病気を防ぐために】
http://www.maff.go.jp/j/syouan/index.html
■家畜・水産動物の衛生
http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/eisei-index.html
■家畜・水産動物の感染症の情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/soumu/kansenshou-index.html
■家畜の感染症に関する情報
http://www.maff.go.jp/syohi_anzen/kansensyou.html

防疫は建前 貿易が本音 それが脳衰の香具師的保護政策のカラクリ


70 :農NAME:2009/01/11(日) 12:09:21
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/33n-

33 名前:下請け[] 投稿日:2007/06/09(土) 19:08:00
うちの県では牛ヨーネ病が発生してる。正確に言えば続発してる。

でもいくら検査をしても出るはずの菌が見つからん。病理検査はやったりやらなかっだが、やったときにも病変はなかったといってる。

市販のELISAキットは非特異反応がでるという話あったと昨年の講習会に参加した後輩が言ってた。近県の友達に聞いても、そんなのばかりだと言ってるな。

農水省はそんなこと一切報告していないけれど、真偽について調べてるのかい。
どうなってるんでしょうか。

正直言ってもう、非特異の出るキット使って牛を殺したくない。
来週は友達の実家がやってる農家に行くんだが、おちこんでる。


39 名前:農NAME[] 投稿日:2007/06/10(日) 20:30:27
今、牛のヨーネ病の診断に使われているELISAキットが明らかにヨーネ病にかかっていない牛も陽性だと誤診していることはほぼ間違いない。
菌分離なんかと全然一致しない。業績発表会にもどっかだしてたな。
うちの県もそうだけど、講習で他府県の連中と話したときにはやはり農水省や動物衛生研究所に申し入れているといっていた。
検査キットを一つの企業が独占販売しているから、家保レベルでは他のキットを使って比較したり出来ないから、製品がおかしいのかを判断できないが、動物衛生研究所の細菌の先生も明らかにおかしいと話してた。
血清反応がおかしいから研究もしてるらしいけど、まだ結果は出ていないみたい。まさか、隠蔽はしていないと思うが。松岡農林大臣も首つりしたし、農水省なんかおかしい罠。


41 名前:農NAME[] 投稿日:2007/06/11(月) 06:56:07
このスレ農家の人に読まれたら大変。何言われるかわからんぞ。今までだって言われ続けだからな。ヨーネ病の検査は法律で決まってるからとしか言えないが、所長から農水に再確認してもらえるかな。無理だろな。
非特異の出る検査をもとに殺処分しろという話は自分としても納得いかないし、どんな顔して農家に行けばいいのか、きつい。

71 :農NAME:2009/01/11(日) 12:09:59
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/80n-

80 名前:農NAME[] 投稿日:2007/06/23(土) 15:37:16
>77
今、動衛研の研修に行っているうちの若いのも大分事情が飲み込めてきたらしい。ちょくちょくメールが入っていますが、ぞっとするようなことばかりです。
インフルエンザもそうだが、いい加減にやる癖がついている人ばかりのようですな。
ヨーネライザの非特異の真偽についてもかなりやばそうな状況があるようです。
うちらはとにかくちゃんとした診断が出来るものであればそれで防疫対策するだけですから。家保の実績から行っても、はっきり言ってあれは不良品ですよ。ずいぶん高価な不良品買わされているわけだ。
不良品買わされて、検査検査で出かけて、農家は良い迷惑どころじゃない。農水も出来もしない防疫対策要領なんか作っているヒマがあったら診断法の評価をきちんとやって欲しいよ。
「脳衰」とは秀逸。


104 名前:農NAME[] 投稿日:2007/07/01(日) 18:22:43
>ヨーネだったら、培地に生えてきたコロニーが、
>ヨーネ菌なのか他の抗酸菌なのか鑑別するには非常に有用。
>これで、無実の牛の命を奪わずにすむ。
これは本当だ罠。でも多くの牛はELISA非特異陽性で淘汰されているんだろう。動物衛生研究所からの天下りのいっぱいいる会社が売っているから非特異陽性がが出ていても、問題になっていないんだろうか。
脳衰省の事なかれ主義のせいなんだろうか。


138 名前:農NAME[] 投稿日:2007/07/09(月) 19:46:27
>136
昨年は1200頭で、過去最高の発生頭数のようだ。この中にはヨーネ病ではない牛も含まれているはず。
うちの管内だけでもそれを疑う症例がいくつかあるので、農家に対して本当にすまない思いだ。


145 名前:農NAME[] 投稿日:2007/07/11(水) 08:19:11
ヨーネ病を診断するELISAはやはり不良品だったようですね。農水ルートで当県庁に情報が入った模様。どう対応するのか。まさか過去にもさかのぼっての再検査?これまた気が重いデス。

72 :農NAME:2009/01/11(日) 12:12:17
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/148n-

148 名前:農NAME[sage] 投稿日:2007/07/11(水) 21:56:43
ヨーネライザ何年も前から怪しかったからな、その真偽をきちんと研究してたんだろうか?もっと早くわかってもよかったんじゃないかな。調べてたのかな。
うちらとして心配なのは今後の対応だ。過去に非特異だけで淘汰された牛もかなりいるって事だろ。ヨーネライザ2に変わってから検査した全部の血清を検査し直しかい?2になる前のELISAの信頼性も何ともわからないしなぁ。ウー、ぞっとする罠。


162 名前:農NAME[] 投稿日:2007/07/14(土) 19:51:12
昨年1200頭も診断淘汰されたヨーネ病で、国家の定めた診断法に重大な不具合が見つかったことは、最近にない大きなニュースだ。
鳥インフルエンザの診断でずいぶんマスコミが研究所に殺到して、動衛研の所長さんも警察で事情聴取されたのもちょっと前のことだ。
ヨーネライザももともとは動英検で作られたものだから責任は免れないはず。無実の罪の牛をどんどん殺して、税金で保証金を払ってたんだ。
農水の動物衛生関係の上のほうの首が飛ぶのは確実だとうちの所長は言ってたよ。


513 名前:農NAME[] 投稿日:2007/09/22(土) 15:14:56
ヨーネ病に感染していない牛をヨーネ病だと嘘の結果を突きつけて、殺させるって恐ろしい。
それも、農水、動衛研、企業の癒着があってこそできること。

不良品の製造販売(製薬会社)、不良品の販売認可(農水省)、不良品を使わせての検査実施継続(都道府県)どことったって問題どころじゃない。動物医薬品検査所ってのがあるけど、いったい何をやってんでしょう。
で、どこの誰がこの問題の元凶で、責任をとるんだ。
どう考えてもおかしい診断結果がでて、うちからも血清や組織なんかを動衛軒に送って相談してきた。全国の都道府県がそうしたと思う。
でも今年になって初めて原因がわかったなんて、研究所として仕事が遅すぎるだろ。これって怠慢といえないか?問題解明が遅れた責任は動衛研にだってある。

73 :農NAME:2009/01/11(日) 12:13:00
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/537

537 名前:農NAME[] 投稿日:2007/09/23(日) 07:50:19
>業者よりの姿勢で問題解決を先送りした結果、多大の損害を出したことだろ
動衛軒のような外郭団体を含めた官民癒着の構図が農家(国民)が被害者になるという結果になったのだろう。

>K立製薬の一番偉い人?は動A研出身だよね
会合では「研究所長」だと名乗ってたけど。
うちの細菌担当に聞いてみたところ、天下りで歩き回った人物らしい。

動衛研室長→農水省本省技術会議課長(?)→動衛研企画部長→動衛研所長
→独立行政法人 農研機構理事→農林中央金庫→K立製薬研究所長
だと思うとのこと。うちの課長は一時家保を離れていたのでこれで全てかはわからないとのことでした。
わかる人がいれば補足してください。

それにしてもさんざん退職金をもらい続けたあげく、インチキヨーネライサの問題もみ消しをしているとすると、ドンダケーと言わざるを得ない。


539 名前:農NAME[sage] 投稿日:2007/09/23(日) 07:58:02
この人の経歴を見ていると、農水にも動衛研にも影響力がありそうだな。


541 名前:農NAME[] 投稿日:2007/09/23(日) 08:11:41
農水省がK立製薬のドル箱を確保してやったと言うことなのか。

農家のために診断精度を上げるとか言いながら、
実際には非特異反応エライサでご丁寧に2度も検査して、病気でもないたくさん牛を殺させてきたって事か?

74 :農NAME:2009/01/11(日) 12:13:34
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/612n-

612 名前:農NAME[] 投稿日:2007/09/27(木) 02:13:37
ヨーネライサのコンタミ問題は、
その理論的な薄弱さと非緻密性から導かれている、
最初から当然、危惧されていた問題だったろう。

それを放置してきたその分野を専門とする研究者の良心は
もう霧散霧消してるんだろうね。まさにモラルハザードだな。
責任感もなければ、他人事感覚でもあったのだろう。

最初から、必ずしも、ヨーネに特異的な抗体を誘導できていて、
もっぱらそれを正確に検知する検査システムではなかった、
ということだったようだな。


636 名前:農NAME[sage] 投稿日:2007/09/28(金) 08:49:31
うちの家保からは明らかに非特異陽性と判断された症例を動物衛生研究所に送り、問題の解決について所長からも申し入れをしています。ヨーネ病の疑いがあるという答えだけで、研究的なことは何もやってなかったんではないかな。
現場ではヨーネ病が最大の問題なのに重要ではないウイルスの研究課題はたくさんあって盛んにやっているみたいですね。
やはり、管理部長がウイルスだから研究も偏っているのだろうと家保の人間は見ている。とはいうものの、ウイルス関係には結構研究費が流れてくるので、家保として批判はしないけどね。
権力を持てば組織の私物化も自然な流れということなんだろうね。う今の動衛研の管理職、あまりにも管理部長の取り巻きで占められている罠。

696 名前:農NAME[] 投稿日:2007/10/01(月) 06:42:31
研修で半年も動衛軒ですごした経験があれば誰でもわかることだよ。

K立製薬へは厳重注意も無いだろう。
動衛研署長から最終的にK立製薬が引き取ったTR所長がいる限り安泰だな。
隠然たる権力を持ったって感じがしたね。

今回のヨーネライサ問題は官民癒着の仕組みそのものでしょ。
むろん、動衛軒内部からの内部告発などあるわけも無い。
飼い馴らされた人間しかいなかったです。若い研究者もそろって無気力な感じだった。

75 :農NAME:2009/01/11(日) 12:14:19
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/798n-

798 名前:農NAME[] 投稿日:2007/10/09(火) 19:10:24
【動衛研:ヨーネ病研究チーム スタッフ紹介】

チーム長 
森 康行 (Yasuyuki Mori)

上席研究員 
百溪 英一 Eiichi Momotani
西森 敬 Kei Nishimori

主任研究員
吉原 一浩 Kazuhiro Yoshihara
田中 省吾 Syogo Tanaka (九州支所駐在)

研究員
永田 礼子 Reiko Nagata

http://niah.naro.affrc.go.jp/research/paratuberculosis/staff.html


806 名前:農NAME[] 投稿日:2007/10/10(水) 00:34:57
5年前ヨーネ検査で5頭陽性反応、家保から処分しなさいって言われたけど、
聞き入れず、「糞便検査してくれ」と言って6ヶ月・・・「陰性でした」
だって、キットが悪いんだよ!!いいかげんな検査やってんじゃね〜〜よ

76 :農NAME:2009/01/11(日) 12:15:04
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/815n-

815 名前:農NAME[] 投稿日:2007/10/11(木) 07:01:40
うちらが言いたいことは、不良品が売られてるって言う現実が放置されているって言う現実に対する具体的な対応策だ罠。
北海道の家保のともだちは大分前から非特異のことを問題だといってた。検査頭数がうちらのところの比ではないからね。

とにかく、ヨーネ病の検査用のキットは共立製薬が独占販売してきているだろ、他の製品使いたくてもないのさ。
ワクチンとか他の病気の診断薬はいろいろな会社が販売しているけど、ヨーネ病については、この会社だけだろ。
もと動衛犬所長だったTRという人が天下ってるところってところもとっても怪しいと、TRさんを知ってる細菌分野の先輩が話してくれた。動衛研署長はいくらでも天下りができて良いよなぁっていってた。
おれもそうおもうけど、なんで、動衛犬やめて、農業研究機構の理事に天下り、その後どこかの外郭団体に再度天下って、今は共立製薬のお偉さんだわな。

企業も何らかのメリットがあるから年とった人を雇うんだろうけど、それで不良品が世の中にばら撒かれて使用中止や回収ってことにならない国の動きにつながってるのか。検査が義務だから県も予算つけて不良品買い続けてるけど、どう考えても異常。

農水も動物や農家相手だからどーでも良いって考えてるのか?


816 名前:農NAME[sage] 投稿日:2007/10/11(木) 07:05:25
農水に同窓生がいるので情報が入ってます。あまり詳しいことは書けないけど。今の農水大臣のクビはヨーネライサ問題で飛ぶって話が局内で出てるらしい。


835 名前:農NAME[] 投稿日:2007/10/13(土) 17:12:59
>831
隣の県の細菌担当者が動衛研にヨーネライサの検査結果が非特異反応かどうかの調べ方を聞いたが教えてもらえなかったと言っていた。動衛研で調べてわかったことなんだから、教えてくれてもよさそうなもんだが。
非特異陽性がかなり出てくるのを恐れているとも考えられるな。
赤旗にでたそうだけどその後の報道はなさそう。共産党の調査も止まったということなんだろう。
粛清部長さん、ヨーネ病チーム?さんもこれで安泰なんだろうな。

77 :農NAME:2009/01/11(日) 12:15:48
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/338n-

338 名前:元県庁職員[sage] 投稿日:2007/08/31(金) 18:41:49
>>319

元県庁職員です。
以前から疑問なのですが、なぜ県の家畜保健衛生所では
口蹄疫の検査をさせてもらえないのでしょうか?

現状では口蹄疫の擬似患畜が見つかった場合、
検査材料を動物衛生研究所へ送って結果をただ待つしかありません。
ELISAキットで抗体検査、抗原検査することがなぜ許されないのか疑問です。

本来ならば現場(家畜保健衛生所)が1次検査(ELISA)を行い、
そこで見つかった陽性牛について動物衛生研究所が確定診断(二次検査)するというのが
筋なのではないかと思うのです。

県レベルで1次検査ができていれば見逃し室長も検査に手を抜くことなく、
PCRなどの感度の良い検査法で診断していたはずで、
90年代にも口蹄疫を摘発できていたのでは?


342 名前:OB[] 投稿日:2007/08/31(金) 19:09:06
>338
家保で一次検査、動衛研で確認というのはたしかに筋です。しかし、口蹄疫は政治的な病気だから情報統制が必要なんです。
動衛研だけがサンプルと検査システムを持っていればどのような結果でも出せますから。ヨーネ病は年間1000頭以上も摘発されていますが、今のところ政治的な病気ではないから、検査は家保任せになっています。そうでないと困るのです。
農水省、動衛研にも色々な事情があることをわかってください。国家国民のために日本の畜産を守ることは農水省の大切な仕事です。

78 :農NAME:2009/01/11(日) 12:16:56

344 名前:OB[] 投稿日:2007/08/31(金) 19:20:11
>338
>以前から疑問なのですが、なぜ県の家畜保健衛生所では
>口蹄疫の検査をさせてもらえないのでしょうか?

県庁を通じて動物衛生課に意見を上げるか、会議や講習会などで所長から意見を述べてもらったらよい。ここに書いても状況は変わらんぞ。 ま、聞いてもらえる可能性は100%ないと思うが。


【 ま、聞いてもらえる可能性は100%ないと思うが。】


79 :ウソバスター(笑):2009/01/12(月) 11:10:08
エマージングウイルス(笑)
新興再興感染症(笑)
動物(家畜)由来感染症(笑)
人獣共通感染症(笑)

人獣伝染伝達「プリオン」(たんぱく質)由来痴呆症(笑)

宿主ワイドレンジ万能感染(笑)
鳥インフルエンザH5N1人感染(笑)
新型インフルエンザパンデミック(笑)

リバースジェネティクス製人工人造ウイルス(笑)

万能ワクチン(笑)
昆虫細胞由来人用ワクチン(笑)
ダチョウ万能抗体(笑)

万能細胞(笑)

死体再生クローン(笑)

サル由来エイズウイルス(笑)
ハクビシン由来サーズウイルス(笑)

人獣共通感染豚エボラ(笑)


これみんな獣医学屋の発明と創作?
文学世界を物象化具象化してしまったんだな お見事 天晴れなお手並みだ

あるある変異強毒化 + あるある強毒無毒化  = ???(研究費がっぽり?)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/159

80 :農NAME:2009/01/14(水) 23:02:23
《研究所》 動物衛生研究所ってどうよ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/

81 :農NAME:2009/01/26(月) 09:39:39
口蹄疫

BSE

鳥インフルエンザ

豚コレラ

豚エボラ?

82 :農NAME:2009/01/26(月) 20:07:54
クーロン君おかえり

83 :農NAME:2009/01/30(金) 18:34:55
平成21年1月30日

農林水産省
BSE確定診断の結果について(36例目)

スクリーニング法であるエライザ検査で陽性となった乳用牛1頭について、ウェスタンブロット法による確定検査を
実施したところ、陽性となり、プリオン病小委員会で確認した上で、BSEであるとの結論を得ましたのでお知らせ
します。

なお、この牛は、平成13年10月の肉骨粉等の飼料原料の法的な給与規制が開始された以前に生まれた牛です。

* 品種:ホルスタイン種
* 性別:雌
* 生年月日:平成12年8月5日
* 月齢:101か月齢
* 飼養地:北海道瀬棚郡今金町 (自家産)
* エライザ検査実施日:平成21年1月28日
* エライザ検査実施機関:北海道石狩家畜保健衛生所
* ウェスタンブロット法実施日:平成21年1月30日
* ウェスタンブロット法実施機関:
(独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所
* 参考資料:36例目BSE患畜の検査結果
(別紙1(ウェスタンブロット法))
(別紙2(免疫組織化学的検査)については追ってホームページで掲載予定)

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090130_1.html

84 :農NAME:2009/02/07(土) 10:44:33
■良いとこ
・AIは結構動きまわるタイプだったので良い
・モーションが非常に綺麗かつ自然で種類も多いので素晴らしい、
 この点だけで言えば現行で最高かもしれん
・環境オブジェクトの物量が凄い、しかも一つ一つのぶっ飛び方(物理演算の調整)
 が素晴らしくかなり自然な飛び方をする。人が死ぬ時の物理演算も素晴らしい調整
・火花のエフェクトが壁に跳ね返るのでメチャかっこいい

■悪いとこ
・エイムの挙動が有名タイトルでトップクラスと言える程糞、
 これだけで買うのをやめる理由には十分、少なくとも俺はやめた
・ジャンプの意味な少な過ぎ、ジャンプ中のカメラうざいしジャンプ中に
 撃てないのも嫌
・ボタン配置が嫌
・武器一個しか持てないのがちょっと嫌かも・・

85 :農NAME:2009/02/11(水) 21:59:37
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20090211ddlk08070136000c.html
サイエンス最前線:研究者たちの素顔/9 新型インフルエンザ /茨城

 ◇変異前の抑え込みが重要「対策軽視すれば予防医学は崩壊する」−−動物衛生研究所・西藤(さいとう)岳彦さん(46)

 鳥同士で感染し、大半を死に至らせることもある高病原性鳥インフルエンザウイルス。人間同士で容易に感染する新型イン
フルエンザウイルスに変異し、世界中に広がることが懸念されている。「新型インフルエンザなど新興感染症の流行は、人間
と自然界との境を、人間の都合で乗り越えた時に起きる」。つくば市の動物衛生研究所人獣感染症研究チーム主任研究員の
西藤さんは指摘する。

 タイの国立家畜衛生研究所と共同の海外拠点「人獣感染症共同研究センター」のセンター長として、高病原性鳥インフルエ
ンザウイルスの遺伝子解析に取り組む。流行の実態を把握するとともに、日本への侵入や流行を防ぐ研究をしている。

 「人と話すのが苦手で獣医を目指したのに、話をしないと研究が進まない」と苦笑いする。北海道大獣医学部で微生物を研
究。大学の恩師の推薦で米国の聖ユダ小児研究病院に留学し、インフルエンザ研究の権威ウェブスター博士のもとで研究を
始めて以来、20年近くインフルエンザの研究を続けている。

  ◇  ◇

86 :85:2009/02/11(水) 22:01:06
 センターがあるタイでは、水田にアヒルを飼い、稲作が終わると落ち穂を食べさせて遊牧のように移動させる。これが高病原
性鳥インフルエンザをタイ国内に広めた原因の一つとみている。

 感染した鳥の遺伝子を解析し、以前に発見されたウイルスと同じ遺伝子型なら、かつて発生したウイルス絶滅に失敗して広
がってしまったと考えられる。日本では、宮崎や秋田などでウイルスが確認されたが、二つの地点の型は別のものだったため、
抑え込みに成功していることが分かった。

 高病原性鳥インフルエンザが発生した国や地域の多くは近年、国内消費や輸出などで養鶏の生産が何倍にも増えたところ
だという。以前は感染があっても他の地域に広まることは少なかったが、人間が感染した鳥と接触する機会が増え、新型イン
フルエンザが発生しやすい環境が作り出されている。

 大流行した場合、国は国民3200万人が感染し、最悪64万人の死亡を予測する。97年に香港で初めて人への感染が確認
されて以来、世界で404人(2日現在、WHO調べ)の感染と254人の死亡が報告されている。

 「香港での人間への感染は完全に抑え込んだ。あれから10年余の時間稼ぎができ、ワクチン開発も進んだ。この10年は
予防医学の成功の積み重ねだと思う」と話す。一方で「大流行が起きていないからと対策を軽視したとき、予防医学の根本が
崩れる」と危機感も抱いている。【石塚孝志】

毎日新聞 2009年2月11日 地方版

87 :農NAME:2009/02/11(水) 22:22:45
◇変異前の抑え込みが重要「対策軽視すれば予防医学は崩壊する」
 −−動物衛生研究所・西藤(さいとう)岳彦さん(46)

>「人と話すのが苦手で獣医を目指したのに、話をしないと研究が進まない」と苦笑いする。
>北海道大獣医学部で微生物を研究。
>大学の恩師の推薦で米国の聖ユダ小児研究病院に留学し、
>インフルエンザ研究の権威ウェブスター博士のもとで研究を始めて以来、
>20年近くインフルエンザの研究を続けている。

>鳥同士で感染し、大半を死に至らせることもある高病原性鳥インフルエンザウイルス。
>人間同士で容易に感染する新型インフルエンザウイルスに変異し、世界中に広がることが懸念されている。
>「新型インフルエンザなど新興感染症の流行は、人間と自然界との境を、人間の都合で乗り越えた時に起きる」。
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20090211ddlk08070136000c.html


日本への侵入や流行を防ぐ研究(笑)
アヒルが高病原性鳥インフルエンザ広めた原因(笑)
ウイルス絶滅(笑)
感染完全抑え込み(笑)
予防医学の成功(笑)


★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/
【みんなの】☆★☆東大医科研☆★☆【あこがれ】B
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1230210069/
【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/
H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/

88 :農NAME:2009/02/12(木) 00:26:03
北大が嫌いなのはなんで?
クーロン君がストーキングしてるカワオカの出身大だから?

89 :農NAME:2009/02/12(木) 00:38:26
北大が嫌いだからだったりしてw

90 :農NAME:2009/02/12(木) 18:34:26
北大が嫌いだからカワオカが嫌いってか

91 :農NAME:2009/02/12(木) 19:50:40
予防医学信者さいとう君乙w
>>85

92 :農NAME:2009/02/12(木) 20:47:15
-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html

西藤,岳彦 (サイトウ,タケヒコ)
インフルエンザAウイルスN8ノイラミニダーゼの構造と機能に関する研究 1994

古林,与志安 (コバヤシ,ヨシヤス)
鶏における高度病原性トリインフルエンザウイルス感染症の病理形態学的研究 1995

今井,正樹 (イマイ,マサキ)
インフルエンザウイスルヘマグルチニンの構造-機能の分子解析 1998

迫田,義博 (サコタ,ヨシヒロ)
豚コレラの新しい診断法の開発 1999

八田,正人 (ハッタ,マサト)
インフルエンザ A ウイルス RNA ポリメラーゼの構造と機能の解析 1999

朴,天鎬 (パク,チョンホ)(Park Chun-Ho)
強毒インフルエンザウイルス感染による脳症/脳炎の実験病理学的研究 2001

渡邉,登喜子 (ワタナベ,トキコ)
インフルエンザウイルスの遺伝子操作系の確立とその応用 2001

二宮,愛 (ニノミヤ,アイ)
インフルエンザ流行予防のための研究 : 動物インフルエンザの疫学調査と粘膜ワクチンの開発 2002

岸田,典子(キシダ,ノリコ)
H5およびH9亜型の鳥インフルエンザウイルスのニワトリとカモに対する病原性に関する研究 2004

93 :92のつづき:2009/02/12(木) 20:47:57
野田,岳志(ノダ,タケシ)
インフルエンザおよびエボラウイルスの粒子形成 2004

松田,一哉(マツダ,カズヤ)
高病原性A型トリインフルエンザウイルスの経神経伝播の証明 2004

白,貴蓉(バイ,グイルン)(Gui-Rong Bai)
インフルエンザの迅速診断のためのキットの開発 2005

村本,裕紀子(ムラモト,ユキコ)
インフルエンザ制圧のための基礎研究:アジアで流行している高病原性鳥H5N1
ウイルスの遺伝子と病原性ならびにウイルス粒子形成機構の解析 2005

村田 史郎(ムラタ,シロウ)
マレック病ウイルス強毒株のガンカモ類における分布調査およびその強毒化因子に関する研究 2007

Manzoor Rashid(マンズール ラシッド)
鳥インフルエンザの診断ならびに分子疫学に関する研究 2008

磯田 典和(イソダ ノリカズ)
H5N1高病原性鳥インフルエンザウイルスの病原性およびワクチン開発に関する研究 2008

94 :農NAME:2009/02/12(木) 20:59:37
渡邉,登喜子 (ワタナベ,トキコ)
インフルエンザウイルスの遺伝子操作系の確立とその応用 2001
>>92

スペイン風邪の強い病原性の鍵となる遺伝子、日米の研究者が解明
2008年12月30日 10:48 発信地:ワシントンD.C./米国

【12月30日 AFP】日米の研究者チームは29日、1918年に世界で大流行し史上最多の死者を出したとされる
インフルエンザ「スペイン風邪」について、その強い病原性を説明する3つの遺伝子を特定したと米科学アカ
デミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences)上で発表した。

 世界各地で流行したスペイン風邪では、第1次世界大戦での総死者数を超える2000-5000万人が死亡した
とみられている。

 特定された遺伝子は、スペイン風邪ウイルスが肺組織で増殖することを可能にするものだという。研究チー
ムの東大医科学研究所の河岡義裕(Yoshihiro Kawaoka)教授は、「一般的なインフルエンザウイルスのウイ
ルスは鼻やのどなど上気道で増殖するが、スペイン風邪のウイルスは上気道だけでなく、肺でも増殖」し、
原発性肺炎を引き起こすと語った。

 スペイン風邪で死亡した患者の遺体を解剖すると、激しい出血によって肺内に血液がたまっていることが
多かった。ウイルス学者は、スペイン風邪ウイルスが肺に侵入する能力と強い病原性を関連づけてきたが、
そうした能力をもたせる遺伝子については明らかになっていなかった。

 河岡教授は、3つの遺伝子の特定とウイルスが肺に感染する際のこれらの遺伝子の役割を発見したことは、
新型インフルエンザの潜在的な毒性因子をすばやく特定する方法に道を開くという点で重要だと指摘する。

 また、これらの遺伝子が発見されたことで、新たな流行病の拡大を防ぐ抗ウイルス剤の開発につながる
可能性もあるという。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2553162/3640960

95 :農NAME:2009/02/12(木) 21:00:09
病原性強い原因を解明=肺炎多発のスペイン風邪−東大など
12月30日7時25分配信 時事通信

 1918〜19年に世界で大流行し数千万人の死者を出したインフルエンザ「スペイン風邪」の強い病原性には、
ウイルスの自己複製(増殖)に関する遺伝子が重要な役割を果たしていることを、米ウィスコンシン大の渡辺
登喜子研究員、東大医科学研究所の河岡義裕教授らの研究チームが30日までに明らかにした。

 今後発生する同様の新型インフルエンザの治療薬開発に役立つとみられる。論文は米科学アカデミー紀要
に掲載される。

 通常のインフルエンザウイルスは鼻やのどなど上気道で効率良く増殖し、気管や肺など下気道ではあまり
増えない。スペイン風邪ではウイルス性肺炎による死者が多かった。

 研究チームは、ウイルスを人工的に合成する技術を用いて、現在流行するインフルエンザとスペイン風邪の
遺伝子を組み合わせたウイルスを10種類作成。インフルエンザウイルスに対する反応性がヒトと似ているモデ
ル動物フェレットに感染させ、鼻、気管、肺でのウイルスの増殖を調べた。

 ほとんどのウイルスは鼻でしか効率的に増えなかったが、自己複製を担うたんぱく質「RNAポリメラーゼ」を
つくる遺伝子がスペイン風邪のものである場合、肺や気管でもよく増えていた。

 研究チームは、このたんぱく質がスペイン風邪ウイルスの強い病原性に大きくかかわっているとし、「その
働きを抑えるような薬の開発が重要」(河岡教授)としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081230-00000014-jij-soci

96 :農NAME:2009/02/12(木) 21:02:57
さすがカワオカストーカー。

97 :農NAME:2009/02/12(木) 21:10:48
>>89-90が図星だったから流そうとしてるのかな

98 :農NAME:2009/02/14(土) 21:44:53
>>94>>95
【医学】エボラ出血熱:ワクチン開発…マウス実験で確認 東大
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1234468257/
東大チーム、エボラ出血熱のワクチンを開発 マウス実験で効果を確認
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1234478385/
【社会】エボラ熱ワクチン試作 東大、マウスで効果
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1234477544/

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1230215341/110
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/720

99 :農NAME:2009/02/23(月) 22:42:19
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/202n-

213 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2009/02/20(金) 09:57:34
>>207
ワシントンポストの
"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."
って文章は、
直前に"Fauci praised the study "って書いてあるんだから
『こんなに早期に、こんなに激烈な炎症がおきるのはおかしい。』が正しい訳だとは思えないんだけど。


100 :農NAME:2009/02/23(月) 22:45:06
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/229

229 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2009/02/21(土) 22:45:04
アメリカの新聞って、ワシントンポストとかニューヨークタイムスが有名だけど、
これっていわゆる『地方紙』で、日本で言うと北海道新聞みたいなもの。
日本の読売や朝日みたいな『全国紙』はUSAトゥデイくらいしかなくて、これもいまいち普及していない。

で、問題のワシントンポストの記事が最も焦点を当てたい人物は、ウィスコンシン大教授(東大と兼任)の
Yoshi Kawaokaじゃなくて、研究研究者の「オラが町(州)」ワシントン大学教授、Dr. Michael Katze。
世界で初めて“サル”の遺伝子発現を網羅的に解析するシステム(マイクロアレイ)を確立した免疫学者で、
スペイン風邪ウイルスに感染したサル体内の「強い炎症反応」を解析したのもこのヒト。

「ワシントン州の地元の皆さん、ワシントン大の教授が、共著者として重要な研究を発表しましたよ!」
というのが、記事全体の主旨で、捏造だとか創作だとかはどこにも書かれていない。

ちなみに、記事中にはさらに3人の登場人物が出てくるけど、
NIAIDのDr. Anthony Fauci、Mount SinaiのDr. Peter PaleseおよびDr. Adolfo Garcia-Sastreは、
いずれも世界的に有名なインフルエンザ研究者で、このスペイン風邪の共同研究チームにとっては
ライバル的な存在だけど、彼らの好意的なコメントを載せることで、
この研究成果の世界的な評価を一般読者に示している。

232 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2009/02/21(土) 23:04:21
ワシントン違いで面白過ぎ

234 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2009/02/21(土) 23:24:17
チーム河岡のオツムの程度が分かるわな

101 :農NAME:2009/02/24(火) 00:19:09
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/

281 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2009/02/23(月) 01:50:21
河岡先生を叩いてるのは、一体誰なんだろう?

同分野の人間が、こんなおバカな理論を展開するとは思えない。
原著論文も読んでないみたいだし、praiseの意味さえわかってないから、英語力も…。
その一方で、個人的な恨みはかなり溜まっているみたいだから、
全くつながりがない人物とも思えないんだよなー。

1. 過去に取材を拒否されたことのある新聞記者?
2. 東大の院試で落とされた(または受けさせてもらえなかった)学生?
3. 学会かなんかで厳しく批判されたことのある医者 (ただし、ウイルス学は専門外)?

とはいえ、スマイリーみたいな事例もあるから、単なる愉快犯の可能性もゼロじゃないか。


284 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2009/02/23(月) 08:04:19
>>281
河岡っていうか北大獣医微生物が嫌いなんだろ。こんなスレにまで来るくらいだし。

3っぽい気がするんだよな。実験したことなさそうだし。


288 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2009/02/23(月) 23:03:22
>>281

4. 北大獣医の受験に失敗した受験生

102 :農NAME:2009/02/24(火) 00:31:25
クーロン君の病気が治りますように

103 :農NAME:2009/02/24(火) 01:13:04
俺の尿道炎も

104 :農NAME:2009/02/24(火) 01:47:15
チーム河Pズの虚偽がばれますように

105 :農NAME:2009/02/24(火) 01:49:05
師弟愛溢るる鳥因古ウイルス学会でR

106 :農NAME:2009/02/24(火) 01:51:30
夜中にご苦労

107 :農NAME:2009/02/24(火) 07:25:13
300 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2009/02/24(火) 03:27:18
農水省を攻撃していたはずが、いつの間にか末端の個人研究者にも矛先を向け始めた。
で、各研究者や組織を良く思っていない「他の人たち」も、一緒になって煽っている。

<「他の人たち」一例>
240 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2009/02/22(日) 08:01:14
>238
イカサマ犬出身の蟻蛾夫妻をありがたがってる北大じゃ理解不能ヂャロ。

301 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2009/02/24(火) 04:57:01
流石妄想創作病毒をつくりあげてしまう研究チームなだけあるな 
どんどん勝手に新たなストーリーで頭がいっぱいになるらしい
たいした才能が寄り集まってるようだな

302 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2009/02/24(火) 05:40:39

他の人ハケーン!!

108 :農NAME:2009/02/26(木) 22:57:14
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1231992977/93
つみきのくに の おくりびと?
(「つれづれすくらっぷ」改め) エコエコライフ 来る来る災厄 あるあるメディア 霞の法螺のバベル村

【国家的欺瞞】『人獣共通感染「H5N1」ウイルスは存在しなかった』【官学連携のウソ】
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/568221/

109 :農NAME:2009/02/26(木) 23:01:44
自分のブログを自慢するのはよせ、クーロン君。きもいよ。

110 :農NAME:2009/02/27(金) 17:47:58
うそっこ研究の「ホラー営業」ネタは H5→H7 にスライドシフトw
http://find.2ch.net/?STR=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6%A1%A1%B0%A6%C3%CE

【消費・安全】愛知県における高病原性鳥インフルエンザの発生について(2月27日)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090227_2.html
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090227_1.html
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090227.html

やっぱり元になってる防疫ドグマは、鳥H5型のトンデモ烏賊様ウイルス根絶対策w

111 :農NAME:2009/03/01(日) 05:34:27
確認遅れれば“強毒化”も
2月28日 19時5分 NHKニュース

愛知県豊橋市で飼育場のうずらから鳥インフルエンザウイルスが検出された問題で、
ウイルスの毒性は弱いことが確認されましたが、このウイルスはすでに変異を重ねて
いて、専門家は、感染の確認が遅れれば毒性の強いものに変化していたおそれがあ
ったと指摘しています。

これは、愛知県豊橋市にあるうずらの飼育場で定期的に行っているモニタリング検査
を実施したところ、飼われていたうずらから「H7型」の鳥インフルエンザウイルスが検
出されたもので、ウイルスの毒性は弱いものとわかりました。鳥インフルエンザウイル
スは毒性が弱くても、鳥から鳥に感染を繰り返すうちに毒性の強い「強毒」に変化する
場合があることが知られています。ウイルスの表面で、特定のアミノ酸が4個から5個
以上連続してつながるように変化すると「強毒」になるとされていますが、関係者により
ますと、今回検出されたウイルスは特定のアミノ酸が3個までつながっていることが確
認されたということです。毒性の弱いウイルスが強毒になる直前まで変化していたこと
から、専門家は「感染の確認が遅れれば毒性の強いウイルスに変化していたおそれが
あった。鳥に異常がみられなくても、飼育施設の検査を十分進める重要性が示された」
と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014469381000.html#

112 :111:2009/03/01(日) 05:36:07
>鳥インフルエンザウイルスは毒性が弱くても、鳥から鳥に感染を繰り返すうちに毒性の強い「強毒」に変化する場合があることが知られています。

>ウイルスの表面で、特定のアミノ酸が4個から5個以上連続してつながるように変化すると「強毒」になるとされていますが、
>関係者によりますと、今回検出されたウイルスは特定のアミノ酸が3個までつながっていることが確認されたということです。

>毒性の弱いウイルスが強毒になる直前まで変化していたことから、専門家は
>「感染の確認が遅れれば毒性の強いウイルスに変化していたおそれがあった。鳥に異常がみられなくても、飼育施設の検査を十分進める重要性が示された」
>と話しています。

鳥インフルエンザ 感染繰り返し強毒化、遺伝子変異を確認 鳥取大 [04/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1207275785/

【感染症】1918年スペイン風邪 日本の死者は推計48万人 新推計を日米の研究者がまとめる[02/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1234707673/
【医科学】病原性強い原因を解明〜肺炎多発のスペイン風邪 東大などのチーム[08/12/30]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230636803/
【医学】「スペインかぜ」のウイルスが強毒性になった原因遺伝子を特定
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1230692728/
【医学】鳥インフルエンザ、アミノ酸変異で大増殖…東大チーム発見
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1191584368/
【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/
【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/

【分子生物】「リバースジェネティクス」が注目されている- 遺伝子からウイルス合成
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163513417/

【医学】エボラウイルスを無毒化 東大チームが世界初…研究促進へ期待[08/01/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1200981182/

113 :農NAME:2009/03/01(日) 05:40:49
トリックもネットワークでロンダリングするとファクトになる
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1230215341/111

http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85:r-webster
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85:y-kawaoka
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85:h-kida
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85:t-ito
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85:a-takada
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85:s-watanabe


114 :農NAME:2009/03/01(日) 05:43:49
「人と話すのが苦手で獣医を目指したのに、話をしないと研究が進まない」と苦笑いする。
北海道大獣医学部で微生物を研究。大学の恩師の推薦で米国の聖ユダ小児研究病院
に留学し、インフルエンザ研究の権威ウェブスター博士のもとで研究を始めて以来、20
年近くインフルエンザの研究を続けている。
>>85

115 :農NAME:2009/03/01(日) 05:55:25
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&q=influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85%3At-saito&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&q=h5n2+influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85%3At-saito&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

116 :「清浄国」化という民族浄化作戦:2009/03/01(日) 05:59:00
動衛研:鳥インフルエンザのワクチンによる防疫と清浄化
http://www.niah.affrc.go.jp/disease/poultry/infl_vaccine.html

農林水産省/国内における高病原性鳥インフルエンザの清浄化について
http://www.maff.go.jp/j/press/2007/20070508press_2.html

闘論:鳥インフルエンザのワクチン接種 島田英幸氏/喜田宏氏
http://lifesciencedb.jp/dbsearch/Shinbun/get_mainichi_html2.php?year=2005&file=VUjvfxJRUXsxPLUSonG37SR0Q==

117 :農NAME:2009/03/01(日) 16:23:18
H7N6型と判明 愛知の鳥インフル 農水省が感染経路調査
3月1日15時16分配信 産経新聞

 愛知県豊橋市のウズラ農場で鳥インフルエンザが発生した問題で、農林水産省は1日、インフルエンザ・
ウイルスは弱毒タイプのH7N6型と発表した。H7N6型は2004年以降にモンゴルなどで発生しており、
農水省は今後、関連を調べるなどして詳しい感染経路を調べる。

 同省によると、2月27日に弱毒タイプのH7型と判明したウイルスを、動物衛生研究所で検査した結果、
H7N6型と判明した。

 H7にはN1〜9型の9種類があり、性質に大きな違いはないが、型を特定すると、感染経路の推測が可
能になる。農水省が把握する限りでは、家禽では1981年にオーストラリアで発生したのが最後。野鳥で
は2004〜07年の調査で、モンゴルやスロヴァキアでの発生が報告されている。ただ、今回のウイルスと
の関連は不明。今後、同省の審議会疫学調査チームが、感染経路を調べる。

 愛知県では前日に引き続き1日も、発生現場の農場で飼育されていたウズラ約26万羽の殺処分を行っ
た。周辺農場の鶏なども出荷が停止されているが、感染した鳥の肉や卵を食べても、人が感染する可能
性は低いため、出荷済み食品の回収は行われていない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090301-00000537-san-soci

118 :農NAME:2009/03/01(日) 16:24:24
愛知の鳥インフルは「H7N6型」=国内で初検出−農水省
3月1日15時53分配信 時事通信

 愛知県豊橋市のウズラ農場で鳥インフルエンザが発生した問題で、農水省は1日、ウズラから検出され
た弱毒性のウイルスが「H7N6型」であることが確定したと発表した。同省によると、同型のウイルスはこれ
までスロバキア、モンゴル、オーストラリアの野鳥や家禽(かきん)で見つかった例があるが、国内での
検出は初めてという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090301-00000039-jij-pol

119 :「ない」んじゃなくて、「ある」ことが確認できただけ。:2009/03/01(日) 16:26:14
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/378

378 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/09/10(月) 01:40:10
獣医は大学時代に獣医公衆衛生学という授業をうけるの。
公衆衛生学に獣医も医師も保健士もないはずだが、そんなことはさておき、学問じゃないの。
公衆衛生法令集、公衆衛生に関する農水の見解、そんなところ。
脳内変換しながら聞かないと、バカになる。

最近増えている疾病→最近統計を取り始めた疾病。
〜が原因である→〜が原因であるということに農水がしている。

120 :農NAME:2009/03/01(日) 17:19:59
>>119
このコピペよく見るけど、
 獣医→医者
 農水省→厚労省
に置き換えても同じだろ。

病態や病原体の定義から発生の確認に至るまで、
全てを人間の手で行っているんだから、当り前田のクラッカー。

121 :農NAME:2009/03/06(金) 21:07:58
平成21年3月6日
農林水産省
食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会第32回家きん疾病小委員会の開催について

標記会議について、下記の通り開催します
会議は非公開です。ただし、冒頭カメラ撮りのみ可能です。

1.日時 平成21年3月9日(月曜日) 9時30分〜11時00分(予定)

2.場所 農林水産省第1特別会議室(東京都千代田区霞ヶ関1-2-1)

3.予定議題
(1)愛知県における高病原性鳥インフルエンザの防疫対応
(2)疫学調査チームからの報告(第1回検討会関係)
(3)その他

4.その他
* 委員名簿(別紙)
* 会議は非公開で行いますが、会議冒頭の写真・カメラ撮りは可能です。
(報道関係者の方は、冒頭のあいさつ終了後御退席下さい。)
* 過去の鳥インフルエンザに関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/index.html
* 食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会家きん疾病小委員会概要等
http://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/eisei/index.html

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)
* 委員名簿(PDF:12KB)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/090306-01.pdf

お問い合わせ先 消費・安全局動物衛生課 担当者:山本、星野
代表:03-3502-8111(内線4582) ダイヤルイン:03-3502-8292 FAX:03-3502-3385
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090306.html

122 :農NAME:2009/03/09(月) 23:02:22
3月9日
高病原性鳥インフルエンザの疑いのあるウイルスの分離について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090309_1.html
食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会第32回家きん疾病小委員会の概要について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090309.html

123 :農NAME:2009/03/11(水) 03:23:40
ボンクラ脳衰技官による誘導(ミスリード)政策?
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_bousi/index.html
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/index.html

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%8E%9B%96%E5%90%BD%92v%81@%94_%97%D1%90%85%8EY%8F%C8
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%8D%AA%98H%96%C1%8D%91%8F%BA%81@%8C%FA%90%B6%8F%C8


平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」
実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

(参考)研究推進委員会(予定)
委 員 所 属
○ 岩本 愛吉 東京大学医科学研究所教授
日原 宏 農林水産省家畜衛生試験場ウイルス病研究部長
根路銘 国昭 厚生省国立感染症研究所呼吸器系ウイルス研究室 長
湯浅 襄 農林水産省家畜衛生試験場鶏病研究官
山口 成夫 農林水産省家畜衛生試験場発病機構研究室長

・新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/0122b2.gif

124 :トリインフル王子:2009/03/11(水) 21:39:43
>>123
高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会(東京都港区)
平成16年10月15日(金曜日)14時〜16時30分 於:三田共用会議所講堂
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/index.html

資料1 出席者名簿(PDF:14KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/data1.pdf
>学識経験者 小澤義博 河岡義裕 谷口清州 寺門誠致

資料2 高病原性鳥インフルエンザ(PDF:531KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/data2.pdf
---------------------------------------------------------

第5回NBI対談 - 日本バイオロジカルズ株式会社
with 河岡義裕 Yoshihiro Kawaoka
かわおかよしひろ
東京大学医科学研究所
感染・免疫部門 
ウイルス感染研究分野教授 
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html

「ウイルスの脅威から地球を守る」
パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/440

125 :農NAME:2009/03/11(水) 21:43:14
カワオカストーカーことクーロン君

126 :農NAME:2009/03/11(水) 21:47:34

『「ホンコンの生鳥市場を調査したいのだが、誰か一緒に行く研究者はいないだろうか?」
 ホンコン事件が起きたとき、私に電話でこう言ってきたのは、少し前にセント・ジュードから私を
送りだしてくれたばかりのドクター・ウェブスターだった。セント・ジュードには彼に同行するウイル
ス学者が一人しかいないため、ウィスコンシンの私に合同調査を提案してきたのである。私はこ
の申し出を受け、北大時代の恩師・喜田宏先生に話をもちかけた。こうして喜田先生の研究室の
高田礼人助手(現北海道大学教授)や鳥取大学の伊藤寿啓教授も加わり、97年11月にホンコン
へと向かった。このときの調査は大いに成果をあげ、ホンコンで人にうつった鳥インフルエンザの
源は、やはり生鳥市場にあったことが分かったのである。
 97年の12月になると、ホンコンの衛生局はニワトリやカモなど家禽類150万羽の殺処分を実施
した。この時点ですでに18人が感染し、そのうち6人が命を落としていたが、殺処分を境に感染は
終結した。しかし、これが終結ではなく、始まりだったことがのちに分かる。現在、ニワトリや人間
を襲っているのは、97年にホンコンで分離された鳥ウイルスの子孫なのだ。』
(「インフルエンザ危機(クライシス) 」 p.121〜)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/14

『1997年に、毒性の強いH5N1型トリインフルエンザが初めてヒトで見つかった。発生地は香港。
知らせを受けて厚生労働省(当時厚生省)は、直前にまとめていた新型インフルエンザ対策綱
領に沿って現地調査やその後の調査研究を開始。元国立感染症研究所のウイルス研究者で
ある著者は、その対策メンバーの1 人だった。』
http://www.amazon.co.jp/dp/4334974392
(「出番を待つ怪物ウイルス」)
>>123

-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html
>>92

127 :農NAME:2009/03/11(水) 21:53:57
ニッポニアニッポンのブログの名前が変わりました! 今後もよろしく!

『おまへの敵はおまへだ』
http://koibito.iza.ne.jp/blog/

128 :農NAME:2009/03/12(木) 06:03:05
新たに感染歴示す陽性反応 愛知・豊橋の鳥インフル

 愛知県豊橋市の鳥インフルエンザ問題で、愛知県は8日、新たにウズラ農場1カ所で、過去の
ウイルス感染を示す血清抗体検査の陽性反応が出たと発表した。ウイルス自体は検出されず、
死滅したとみられる。

 2例目の感染が見つかった農場の周辺農場を検査して分かった。1例目と2例目の周辺にある
ウズラ農場8カ所のうち、5カ所で過去の感染歴が判明した。ニワトリなど、ほかの家禽農場で
陽性反応は出ていない。

2009/03/08 21:22 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009030801000572.html


【ウズラ農場8カ所のうち、5カ所で過去の感染歴が判明した。】

129 :農NAME:2009/03/12(木) 06:03:57
鳥インフル問題で抗体確認で殺処分へ

 農林水産省は9日、愛知県豊橋市のウズラ農場で鳥インフルエンザが発生した問題で家禽(かきん)
疾病小委員会(委員長・喜田宏北海道大教授)を開き、H7型についても、過去にウイルス感染したこと
を示すH7型の抗体が確認できた時点で殺処分や移動制限などの防疫措置をとることを決めた。

 H7型の抗体は従来、確認する技術が確立しておらず、ウイルスを確認できた時点で殺処分などの
措置をとっていた。今回ウズラ農場で見つかったH7型の抗体を検出する技術が動物衛生研究所
(茨城県つくば市)でできたため、ウイルス検出を待たずに防疫措置をとることにした。

 喜田委員長は会合終了後に記者会見し「抗体の陽性反応は過去の感染を示すものだが、疑わしい
ものには必要な対応をとるしかない」と述べた。(共同)

[2009年3月9日14時3分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp2-20090309-469154.html

130 :ルイセンコ先生ふたたび:2009/03/12(木) 06:06:43
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/434
434 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2009/03/09(月) 20:06:15
鳥インフル、調べれば調べただけ陽性例。
清浄国幻想は、すでに破綻。
どうする農水?

131 :農NAME:2009/03/12(木) 06:10:03
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B3&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

scientist:岡田節人
http://www.brh.co.jp/s_library/j_site/scientistweb/no30/index.html


132 :農NAME:2009/03/12(木) 06:12:55
>>123
農林水産省スレッド PART11
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1234053652/161

133 :ウイルスを根絶対象にするウマシカ政策:2009/03/12(木) 06:20:03
農水省を脳衰症というやつは許さん!!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1206549366/378

>寺門誠致
>藤田陽偉


「学問のあるバカは 無知なバカよりバカだ」
「りっぱな身なりの愚か者がいるように、見かけはりっぱな愚行がある」
「頭のいい馬鹿ほどはた迷惑なものはない」
「勤勉な馬鹿ほどはた迷惑なものはない」
http://www.d1.dion.ne.jp/~wangcha/uber001.html

134 :農NAME:2009/03/13(金) 02:15:18


135 :国の防疫指針に県知事が異論:2009/03/13(金) 23:13:19
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1236460258/38

【社会】ウズラ殺処分「見直しを」 愛知県が国に要請
2009年3月13日 17時36分

 愛知県豊橋市のウズラの高病原性鳥インフルエンザ感染問題で、同県の神田真秋知事は13日午後、
石破茂農林水産相と面会し、症状の出ない弱毒性のウイルスに感染したウズラについて、すべて殺処分
する国の防疫指針を見直すよう要請した。

 特定家畜伝染病に関する国の防疫指針に対し、県知事が異論を唱えるのは極めて異例。

 豊橋市の農家3戸のウズラが感染した高病原性鳥インフルエンザウイルスは、すべて弱毒性のH7N6型。
ウズラの健康状態に異常はなく、1羽も死んでいない。

 しかし国の防疫指針では、弱毒性のウイルスが強毒性に変異するおそれがあるとして、発生農家の家禽
(かきん)をすべて殺処分すると規定。今回は3戸のウズラ計約57万羽が処分される。

 知事は要望書で「何ら症状が出ていないウズラが殺処分されることに、農家はやり場のない怒りを抱いて
いる」と指摘。国の防疫指針について「ニワトリを前提としており、今回そのまま適用することは農家の理解を
得られない」として、ウズラに対応した防疫指針の策定を求めた。

 また、H7型ウイルスの感染歴のあるウズラが見つかった農家について、ウイルスが検出されなくても
殺処分を検討する方針の見直しも求めた。

(中日新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009031390173620.html

136 :農NAME:2009/03/17(火) 01:21:17
【ヨーネ病】どうすんの?ヨーネライサ【非特異?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192890447/169-170

ヨーネ病と独立行政法人 ジャーナリスト・青沼陽一郎
2009.3.16 08:17
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090316/bdy0903160819000-n1.htm


137 :農NAME:2009/03/17(火) 22:25:53
国内でこのヨーネ病の研究に取り組むのが、独立行政法人の動物衛生研究所だった。ところが、この研究所の所長はヨーネ病の現状に、懸念はないとする
(少なくとも、私の取材にそう応じている)。何のための研究機関なのか。
国民の食生活と健康を脅かそうという病原菌に対して、有効かつ即応的な備えが求められている。

この所長さんってむかし流行った粛清部長さん?
まだやってんの?

138 :農NAME:2009/03/17(火) 22:39:12
775 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/17(火) 21:50:28
デンパ飛ばしてる左巻き人士はどこから湧いてくるのかな?
「人獣共通感染症」布教のイカサマ師(w、、、

139 :農NAME:2009/03/17(火) 22:58:32
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/511851/

140 :139:2009/03/17(火) 23:49:53
あるある最強ウイルス
来る来るパンデミック(笑)
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/608153

141 :農NAME:2009/03/17(火) 23:55:58
「誰も国の愚かな暴走を止めることができず、ただただ今はなすすべもありません。」
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/942414/

■高病原性鳥インフルエンザ疫学調査チーム第2回検討会の開催について 平成21年3月17日【農林水産省】
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090317.html
4.委員名簿(PDF:50KB)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/090317-01.pdf

■高病原性鳥インフルエンザ疫学調査チーム委員
伊藤壽啓 国立大学法人鳥取大学農学部獣医学科教授
伊藤裕和 愛知県東部家畜保健衛生所保健衛生課長
金井 裕 財団法人日本野鳥の会主任研究員
西藤岳彦 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所主任研究員
佐藤勝紀 国立大学法人岡山大学農学部応用動物科学コース教授
筒井俊之 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所上席研究員
米田久美子 財団法人自然環境研究センター研究主幹
(敬称略、50音順)
----------------------------------------------------------------
鳥インフルエンザ 感染繰り返し強毒化、遺伝子変異を確認 鳥取大 [04/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1207275785/
鳥インフルエンザ問題検討委員会委員一覧(五十音順)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1236460258/17
◇変異前の抑え込みが重要「対策軽視すれば予防医学は崩壊する」
−−動物衛生研究所・西藤(さいとう)岳彦さん(46)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/85
《米田 久美子 財団法人自然環境研究センター上席研究員は日本の環境省顧問として
世界遺産委員会に1997年より毎回参加し、日本の自然遺産の登録準備に関わり、
特に2005年の知床の世界遺産登録に尽力しました》
http://www2.unitar.org/hiroshima/roundtables/whs06_jp.asp
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%95%C4%93c%8Bv%94%FC%8Eq%81@%8A%C2%8B%AB%8F%C8

142 :農NAME:2009/03/18(水) 06:32:26
>135


143 :農NAME:2009/03/18(水) 19:04:06
農水省はバカ。
http://find.2ch.net/?STR=%BA%BE%B5%BD%BD%B8%C3%C4
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%82Q%82%BF%82%E1%82%F1%82%CB%82%E9%81@%95%B6%89%C8%8F%C8%81@%83o%83J

144 :農NAME:2009/03/18(水) 20:55:42
778 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/18(水) 09:44:47
アメリ牛が危険で日本牛が安全という愚考は科学的に成立しない。
衆愚化された洗脳から安心=安全と思い込むおめでたさからの救済は困難。
賤業守銭奴の口上を見抜くと同時に耳標すり替え埋葬隠蔽の国内実情をしかと見よ。

779 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/18(水) 19:08:09
プリオンって何?★2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1201023618/

獣医学会は詐欺師集団(笑)
http://find.2ch.net/?STR=%BA%BE%B5%BD%BD%B8%C3%C4

http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=lang_ja&sa=G&oi=qs&q=%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3+%E8%91%97%E8%80%85:%E5%93%81%E5%B7%9D%E6%A3%AE%E4%B8%80
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=lang_ja&sa=G&oi=qs&q=%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3+%E8%91%97%E8%80%85:%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E9%9A%86

780 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/18(水) 19:11:23
インターナショナル 共産主義
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%80%80%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

連携 共同 ネット ・・・

145 :モノリスは人々に語りかけるのでした。:2009/03/18(水) 21:04:47


都倉祥夫
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%93s%91q%8F%CB%95v



146 :脳衰症ウイルス浄化作戦(笑):2009/03/19(木) 02:47:52
平成21年3月18日
農林水産省
愛知県におけるH7亜型の鳥インフルエンザウイルス抗体陽性農場の確認について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090318_1.html
---------------------------------------------------
高病原性の感染歴と判明 国内最大農場でウズラ処分

 愛知県豊橋市の鳥インフルエンザ問題で、農林水産省と県は18日、過去の感染歴を
示す抗体検査だけが陽性のウズラ農場4カ所のうち、1カ所を再検査した結果、高病原
性のH7型ウイルスに対する抗体だったことが確認されたと発表した。

 この農場は約67万羽を飼育する国内最大級のウズラ農家で、県はこれらを処分する
ほか、新たに周辺のウズラ農場2カ所に対し、卵などの移動を制限する。ウズラが処分
されるのは感染自体が判明した3農場に次いで4カ所目で、処分数の合計は同市内の
ウズラ飼育数の半数近くになる。

 抗体検査だけが陽性の4農場ではウイルスは検出されておらず、ウズラの処分は必要
ないとされていた。だが、農水省と県はまん延防止のため、新たに抗体の詳しい検査をし、
「H7型ウイルスに対する抗体」と判明すれば、処分などを行うと決めていた。

 県などは引き続き、感染歴がある残りの3農場でも再検査する。
2009/03/18 23:17 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009031801001074.html

147 :農NAME:2009/03/31(火) 02:42:31
「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日
文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

研究運営委員会構成員
委員 所属

(外部有識者)
倉田 毅 くらた たけし 国立感染症研究所副所長
杉村 崇明 すぎむら たかあき 元鹿児島大学 農学部獣医学科 家畜微生物学教授

(研究実施者)
伊藤 壽啓 いとう としひろ 鳥取大学 農学部獣医学科 獣医公衆衛生学教授
河岡 義裕 かわおか よしひろ 東京大学医科学研究所 感染・免疫大部門ウイルス感染分野 教授
喜田 宏 きだ ひろし 北海道大学大学院 獣医学研究科教授
工藤 宏一郎 くどう こういちろう 国立国際医療センター病院副院長
久保田 正秀 くぼた まさひで 財団法人自然環境研究センター
○清水 実嗣 しみず みつぐ 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構 動物衛生研究所長
田代 眞人 たしろ まさと 国立感染症研究所 ウイルス第3部長
山口 成夫 やまぐち しげお 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所 感染病研究部長

○印は委員長、敬称略、五十音順

148 :農NAME:2009/04/01(水) 00:21:12
h5n1 yamaguchi kawaoka
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&q=h5n1+yamaguchi%E3%80%80kawaoka&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
H5N1 山口成夫 河岡義裕
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%82g%82T%82m%82P%81@%8ER%8C%FB%90%AC%95v%81@%89%CD%89%AA%8B%60%97T

平成 19 年度日本獣医学会賞受賞
真瀬昌司主任研究員(人獣感染症研究チーム)
http://www.niah.affrc.go.jp/publication/news/27/news2705.pdf

動衛研: 人獣感染症研究チーム 業績一覧
http://www.niah.affrc.go.jp/research/zoonotic/results_list.html
真瀬昌司、衛藤真理子、谷村信彦、今田忠男、今井邦俊、中村菊保、塚本健司、堀本泰介、河岡義裕、山口成夫:
輸入アヒル肉からの新規遺伝子型H5N1鳥インフルエンザウイルスの分離. 動物衛生研究成果情報. 2006, 5, p.17-18.

輸入アヒル肉からの新規遺伝子型H5N1鳥インフルエンザウイルスの分離
http://www.affrc.go.jp/ja/research/seika/data_niah/h17/do05008

真瀬昌司
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%90^%90%A3%8F%B9%8Ei
真瀬昌司 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
http://spysee.jp/%E7%9C%9F%E7%80%AC%E6%98%8C%E5%8F%B8

149 :85:2009/04/01(水) 00:30:50
西藤岳彦 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
http://spysee.jp/%E8%A5%BF%E8%97%A4%E5%B2%B3%E5%BD%A6

150 :農NAME:2009/04/08(水) 00:41:16
平成21年4月6日 農林水産省
高病原性鳥インフルエンザ疫学調査チーム第3回検討会の開催について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090406_1.html

1 日時 平成21年4月8日(水曜日)15時30分〜
2 場所 東海農政局地域第2課1階会議室 愛知県豊橋市富本町国隠20-6
3 検討内容
(1)発生農場の検査及び防疫対応状況
(2)発生農場等の疫学関連
(3)その他

委員名簿(PDF:10KB)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/090406_1-02.pdf
----------------------------------------------
●高病原性鳥インフルエンザ疫学調査チーム委員名簿

○伊藤 壽啓 鳥取大学農学部教授

伊藤 裕和 愛知県農業総合試験場畜産研究部長

金井 裕  (財)日本野鳥の会主任研究員

西藤 岳彦 動物衛生研究所上席研究員

佐藤 勝紀 岡山大学農学部教授

筒井 俊之 動物衛生研究所上席研究員

米田 久美子 (財)自然環境研究センター研究主幹

(50音順、敬称略、○ 座長)
----------------------------------------------

151 :農NAME:2009/04/11(土) 23:57:43
このスレはクーロン君ことニッポニアニッポンがお届けしています。
ブログも見てね。

http://koibito.iza.ne.jp/blog/

152 :アーチファクト由来人獣共通「鳥H5N1ウイルス」感染症:2009/04/12(日) 00:09:10
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/362
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=鳥由来新型インフルエンザ
厚生労働省健康局結核感染症課
文部科学省研究振興局ライフサイエンス課
農林水産省消費・安全局動物衛生課

A型インフルエンザウイルスの分布図
https://www.cabrain.net/newspicture/20080509-4.JPG

嘘八百のミソクソウイルス学(笑)

全学ニュース
喜田 宏 人獣共通感染症リサーチセンター長・獣医学研究科教授に二つの栄誉
―日本学士院会員に選定・講書始の儀でご進講
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/news/jihou/jihou0802/647_01.htm

[PDF]鳥インフルエンザの予防・制圧に向けた戦略を北海道から世界へ発信する
http://www.hokuhoku.ne.jp/rmec/15pdf/09-13.pdf
---------------------------------------------------------

「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

『「社会のニーズを踏まえたライフサイエンス分野の研究開発?新興・再興感. 染症研究拠点形成プログラム?」
に関する募集について』に関する新興・再興. 感染症研究拠点の採択について
平成17年7月26日 文部科学省研究振興局. ライフサイエンス課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/07/05072801.pdf

新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.lifescience.mext.go.jp/projects/h18/18b007.html
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/index.html

153 :農NAME:2009/04/12(日) 16:09:55
「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日
文部科学省 (研究振興局ライフサイエンス課)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

農林水産省農林水産技術会議事務局
電話:03-3502-8111(代表)
担当者:地域研究課 藤村、久田(内線5184)
03-3591-8734(直通) (1)1)〜3) (2)1)、2)

環境省自然環境局
電話:03-3581-3351(代表)
担当者:野生生物課 中澤(内線6473)
03-5521-8285(直通) (1)4)

文部科学省研究振興局
電話:03-5253-4111(代表)
担当者:ライフサイエンス課 原(内線4364)
03-6734-4106(直通) (1)5) (2)3) (3)1)

厚生労働省大臣官房
電話:03-5253-1111(代表)
担当者:厚生科学課 西山、成田(内線3807)
03-3595-2171(直通) (3)2)、3)


平成15年度科学技術振興調整費 緊急研究開発等
「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」
研究運営委員会の開催について

主催:独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所(中核的研究機関)
平成16年3月24日(水曜日)14時30分〜17時30分

154 :153:2009/04/12(日) 16:11:22
研究運営委員会構成員
委員 所属

(外部有識者)
倉田 毅 くらた たけし 国立感染症研究所副所長
杉村 崇明 すぎむら たかあき 元鹿児島大学 農学部獣医学科 家畜微生物学教授

(研究実施者)
伊藤 壽啓 いとう としひろ 鳥取大学 農学部獣医学科 獣医公衆衛生学教授
河岡 義裕 かわおか よしひろ 東京大学医科学研究所 感染・免疫大部門ウイルス感染分野 教授
喜田 宏 きだ ひろし 北海道大学大学院 獣医学研究科教授
工藤 宏一郎 くどう こういちろう 国立国際医療センター病院副院長
久保田 正秀 くぼた まさひで 財団法人自然環境研究センター
○清水 実嗣 しみず みつぐ 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構 動物衛生研究所長
田代 眞人 たしろ まさと 国立感染症研究所 ウイルス第3部長
山口 成夫 やまぐち しげお 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所 感染病研究部長

注1: ○印は委員長、敬称略、五十音順
2: その他、各府省担当者はオブザーバーとして参加。
-------------------------------------------
(役人が決めたわけではないですよ、とわざわざ但し書き)

155 :153:2009/04/12(日) 16:16:06
(別添)平成16年3月24日
科学技術振興調整費 緊急研究開発等「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」の進捗状況について
独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構 動物衛生研究所

1.経緯
(1) 本年1月に開催された総合科学技術会議において「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」が平成15年度科学技術振興調整費による緊急研究開発等に指定。
(2) この指定により、農林水産省、文部科学省、厚生労働省、環境省との協力のもと、ゲノム疫学研究、ウイルスの病原性解析、ヒトへの感染予防対策等の研究調査を推進しているところ。

2.主要な成果
(1) ゲノム疫学研究
(2) ウイルスの病原性解析
(3) ヒトへのウイルス感染予防対策
-------------------------------------
農林水産省農林水産技術会議事務局
電話:03-3502-8111(代表)
担当者:地域研究課 藤村、久田(内線5184)
03-3591-8734(直通) (1)1)〜3) (2)1)、2)

環境省自然環境局
電話:03-3581-3351(代表)
担当者:野生生物課 中澤(内線6473)
03-5521-8285(直通) (1)4)

文部科学省研究振興局
電話:03-5253-4111(代表)
担当者:ライフサイエンス課 原(内線4364)
03-6734-4106(直通) (1)5) (2)3) (3)1)

厚生労働省大臣官房
電話:03-5253-1111(代表)
担当者:厚生科学課 西山、成田(内線3807)
03-3595-2171(直通) (3)2)、3)

156 :農NAME:2009/04/12(日) 21:09:58
【医療】新型インフルワクチン、発生から半年以内に全国民分生産
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1238777436/135

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=根路銘国昭 田代眞人
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=根路銘国昭 カイコを使ったワクチン
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=農林水産省 動物衛生研究所 H5N1
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=農林水産省 オイスカ

鳩山由紀夫@地球防衛軍がクリスタルチルドレンに告ぐ
オイスカ財団と鹿島建設と東京電力
三五教とオイスカ財団と小沢一郎の義兄
http://antikimchi.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83I%83C%83X%83J

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=田代眞人 石原慎太郎
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=石原慎太郎 崇教真光
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=崇教真光 世界救世教


公益法人農林水産省
農林水産省 総合食料局 ┣◎財団法人 アジア人口・開発協会 ┃ ┣○アジア農業協同組合振興機関 ┃
┣○オイスカ .... 協会 ┃ ┣○日本養鶏協会 ┃ ┣○日本養鶏振興協会 ┃ ┣○日本養蜂はちみつ協会 ┃
┣○日本卵業協会 ┃ ┣○農業資源活用センター ...
www.pupukids.com/jp/link/labolink2004/koekinosui.html

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=農水省 養蜂 公益法人
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=農水省 協同組合 養蜂

社団法人 日本養蜂はちみつ協会
http://bee.lin.go.jp/asc/14/jigyou-houkokusho_02.html

【農業】ミツバチ不足で果物値上がりも:農水省が緊急対策[09/04/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1239373565/

157 :農NAME:2009/04/13(月) 22:25:04
○清水 実嗣 しみず みつぐ 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構 動物衛生研究所長
注1: ○印は委員長、敬称略、五十音順
>>154

158 :農NAME:2009/04/13(月) 22:30:58
山口 成夫 やまぐち しげお 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所 感染病研究部長

平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」 実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm
(参考)研究推進委員会(予定)
委 員 所 属
○ 岩本 愛吉 東京大学医科学研究所教授
日原 宏 農林水産省家畜衛生試験場ウイルス病研究部長
根路銘 国昭 厚生省国立感染症研究所呼吸器系ウイルス研究室 長
湯浅 襄 農林水産省家畜衛生試験場鶏病研究官
山口 成夫 農林水産省家畜衛生試験場発病機構研究室長
・新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/0122b2.gif
>>123

新型インフルエンザ対策検討会 新型インフルエンザ対策報告書
平成9年10月24日
新型インフルエンザ対策検討会委員名簿
加 地 正 郎 久留米大学医学部名誉教授
小 池 麒一郎 (社)日本医師会常任理事
堺 春 美 東海大学医学部小児科助教授
菅 谷 憲 夫 日本鋼管病院小児科部長
鈴 木 重 任 東京都立衛生研究所長
鈴 木 宏 新潟大学医学部公衆衛生学教授
田 代 真 人 国立感染症研究所ウイルス第一部長
中 川 久 雄 (社)細菌製剤協会常任理事
根路銘 国 昭 国立感染症研究所ウイルス室長
廣 田 良 夫 九州大学医学部公衆衛生学助教授
◎山 崎 修 道 国立感染症研究所長
◎は座長 (50音順)
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html

159 :「豚の呼吸器には2−3と2−6と両方あります」:2009/04/21(火) 19:12:28
伊藤壽啓 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
http://spysee.jp/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E5%A3%BD%E5%95%93

全学ニュース
喜田 宏 人獣共通感染症リサーチセンター長・獣医学研究科教授に二つの栄誉
―日本学士院会員に選定・講書始の儀でご進講
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/news/jihou/jihou0802/647_01.htm

[PDF]鳥インフルエンザの予防・制圧に向けた戦略を北海道から世界へ発信する
http://www.hokuhoku.ne.jp/rmec/15pdf/09-13.pdf

鳥とヒトのインフルエンザ
北海道大学大学院獣医学研究科 教授 喜田 宏
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/1

新型インフルエンザウイルス出現のメカニズムと対策 喜田宏
(03/11/26 感染症分科会感染症部会新型インフルエンザ対策に関する検討小委員会第二回議事録)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/11/txt/s1126-5.txt

『これは随分前の話ですが、伊藤壽啓博士が今鳥取大学にいますが、大
学院のときに鴨の腸管のレセプターと豚の呼吸器のレセプターを染め分
けてみてちょうだいということを頼みましたが、苦労して10年かかって、
鴨の結腸にはα2−3結合の糖鎖を持ったレセプターがある、2−6の
レセプターはない、豚の呼吸器には2−3と2−6と両方ありますとい
うことを見事に証明してくれました。したがって、豚は人のウイルスあ
るいは哺乳類のウイルスと鳥のウイルスの遺伝子再集合の場、すなわち
新型ウイルス産生のためのインキュベーターといいますか、場であると
いう理想的な動物種であるということがわかりました。』

>苦労して10年かかって、鴨の結腸にはα2−3結合の糖鎖を持ったレセプターがある、
>2−6のレセプターはない、豚の呼吸器には2−3と2−6と両方ありますということを見事に証明

160 :“あるある”万能感染鳥由来インフルエンザウイルスH5N1:2009/04/22(水) 23:11:21
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1238148736/39

鳥由来H5N1型インフルエンザウイルス「人獣共通感染症」万能感染検証スレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1231992977/592-601
>感 染 な の か 、 異 物 反 応 な の か 、 そ れ が 問 題 だ 。

鳥インフルエンザウイルス感染脅威の錯覚妄想ストーリーの系譜系統は、
おおよそこの二人からはじまっている。

根路銘国昭 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
http://spysee.jp/%E6%A0%B9%E8%B7%AF%E9%8A%98%E5%9B%BD%E6%98%AD

国立感染症研究所〜厚生労働省〜WHO ラインと、

喜田宏 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
http://spysee.jp/%E5%96%9C%E7%94%B0%E5%AE%8F

農研機構動物衛生研究所〜農林水産省〜OIE ライン。

ともに北海道大学獣医学部梁川良門下の人材である。
http://ime.nu/www.hokudai.ac.jp/bureau/news/jihou0105/566_04_01.htm
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1230210069/119

なんで獣医ごときが、人の感染症に手をだしてしまったものやら・・・
農水省も馬鹿だったねぇ・・・

プリオン同様、トンデモ政策に国民をまきこむハメになってしまったねぇ・・・
こういうミスリードはやり直しがなかなかきかないからなぁ・・・

人生なんでも「再チャレンジ」できるなんておバカなお題目脳内主観にかぶれやすい連中ばっかなのかね?
役所としてはもうすでに終わってるな。失敗に踏み込むくらいなら、仕事をやらない分別もできるものを。
なんでもやりゃあいいってもんじゃないぜ。

161 :農NAME:2009/04/22(水) 23:14:07
戻っておいで〜

ロボット検索型コピペスクリプト「クーロン君」動作報告スレ2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1231992977/

162 :農NAME:2009/04/26(日) 23:27:58
豚インフルエンザ


163 :あるある創科学界(笑):2009/04/26(日) 23:55:14
人獣共通「豚インフルエンザ」万能感染ウイルス学
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/


164 :人獣共通インフルエンザ感染新型ウイルス学:2009/04/29(水) 23:54:01
ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー新型インフル感染爆発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/285

「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm
研究運営委員会構成員
(外部有識者)
倉田 毅 くらた たけし 国立感染症研究所副所長
杉村 崇明 すぎむら たかあき 元鹿児島大学 農学部獣医学科 家畜微生物学教授
(研究実施者)
伊藤 壽啓 いとう としひろ 鳥取大学 農学部獣医学科 獣医公衆衛生学教授
河岡 義裕 かわおか よしひろ 東京大学医科学研究所 感染・免疫大部門ウイルス感染分野 教授
喜田 宏 きだ ひろし 北海道大学大学院 獣医学研究科教授
工藤 宏一郎 くどう こういちろう 国立国際医療センター病院副院長
久保田 正秀 くぼた まさひで 財団法人自然環境研究センター
○清水 実嗣 しみず みつぐ 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構 動物衛生研究所長
田代 眞人 たしろ まさと 国立感染症研究所 ウイルス第3部長
山口 成夫 やまぐち しげお 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所 感染病研究部長
○印は委員長、敬称略、五十音順

>動物衛生研究所
>国立感染症研究所

>杉村 崇明
>伊藤 壽啓
>河岡 義裕
>喜田 宏
>清水 実嗣

-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html

165 :農NAME:2009/04/30(木) 07:45:30
>>164
つれづれすくらっぷ byニッポニア・ニッポンさん(ことクーロン君=カワオカストーカー)
『おまへの敵はおまへだ』 来る来る災厄 エゴエコライフ あるあるメディア 霞の法螺のバベル村

【「新型インフルエンザ専門家会議」委員リスト】(仕掛け人は誰?)
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/968905/

166 :農NAME:2009/05/02(土) 19:18:25
【感染症】鳥インフルエンザのワクチンを開発 サルの実験で効果確認 東大など
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1241188038/

生ワク?

167 :農NAME:2009/05/07(木) 18:42:54
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&q=swine+influenza+virus&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=swine+influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85:r-webster
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=swine+influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85:y-kawaoka
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=swine+influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85:t-ito
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=swine+influenza+virus+%E8%91%97%E8%80%85:h-kida

168 :農NAME:2009/05/09(土) 10:47:37
クーロンスレが削除されたやんけ!

169 :農NAME:2009/05/09(土) 15:17:00

428 名前:農NAME[] 投稿日:2009/04/25(土) 00:18:44
都合の悪いことは、板の話題との関連性希薄で消す、確かに一つの手かも。


170 :農NAME:2009/05/09(土) 15:29:27
>>169
ということはクーロン君が消したのか。

171 :人獣共通インフル詐欺集団:2009/05/09(土) 15:57:49
農水省を脳衰症というやつは許さん!!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1206549366/428

172 :農NAME:2009/05/10(日) 22:21:37

226 名前:農NAME[] 投稿日:2009/04/10(金) 16:43:11
「口蹄疫 寺門誠致」
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%8C%FB%92%FB%89u%81@%8E%9B%96%E5%90%BD%92v

寺門誠致
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&q=%E5%AF%BA%E9%96%80%E8%AA%A0%E8%87%B4&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

寺門 誠致 -- ReaD 研究者(詳細情報)
http://read.jst.go.jp/public/cs_ksh_015EventAction.do?lang_act1=J&code_act1=0000042333&action1=event&judge_act1=2

獣医師、獣医療
http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/zyui/index.html


家畜の病気を防ぐために(家畜衛生及び家畜の感染症について)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/index.html

173 :農NAME:2009/05/12(火) 01:30:29
内貴,正治
品川,森一
根路銘,国昭
寺門,誠致
喜田,宏
神山,恒夫
清水,実嗣
大槻,公一
河岡,義裕
百溪,英一
松浦,善治
伊藤,壽啓
西藤,岳彦
高田,礼人
迫田,義博
八田,正人
渡邉,登喜子
野田,岳志
村本,裕紀子

-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html

174 :農NAME:2009/05/21(木) 01:46:36
(独)農研機構 職員の夜の顔…16歳少女にホステス

昼は家畜の世話、夜は若い○ソコの世話・・・

  島根県警大田署などは11日、風営法違反の現行犯で
  島根県出雲市、近畿中国四国農業研究センター職員(28)ら2人を逮捕した。

  調べでは、容疑者らは11日午後8時ごろ、同県大田市大田町の飲食店「オールイン」で、
  18歳未満と知りながら大田市の少女(16)にホステスとして客の接待をさせた疑い。

  同センターは、独立行政法人「農業・食品産業技術総合研究機構」の研究機関。
  同署によると、容疑者は日中は技術専門職員として家畜の世話などをし、
  夜は店の従業員として働いていたという。

175 :農NAME:2009/05/23(土) 15:48:33
「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日
文部科学省 (研究振興局ライフサイエンス課)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

農林水産省農林水産技術会議事務局
電話:03-3502-8111(代表)
担当者:地域研究課 藤村、久田(内線5184)
03-3591-8734(直通) (1)1)〜3) (2)1)、2)

環境省自然環境局
電話:03-3581-3351(代表)
担当者:野生生物課 中澤(内線6473)
03-5521-8285(直通) (1)4)

文部科学省研究振興局
電話:03-5253-4111(代表)
担当者:ライフサイエンス課 原(内線4364)
03-6734-4106(直通) (1)5) (2)3) (3)1)

厚生労働省大臣官房
電話:03-5253-1111(代表)
担当者:厚生科学課 西山、成田(内線3807)
03-3595-2171(直通) (3)2)、3)


平成15年度科学技術振興調整費 緊急研究開発等
「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」
研究運営委員会の開催について

主催:独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所(中核的研究機関)
平成16年3月24日(水曜日)14時30分〜17時30分

176 :農NAME:2009/05/29(金) 01:06:14
【環境】気候変動で家畜の病気が増加 人間へ感染の危険も/国際獣疫事務局
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1243515961/

177 :農NAME:2009/05/30(土) 17:26:34
平成21年5月29日
農林水産省
厚生労働省
OIEコード改正の決定について

国際獣疫事務局(OIE)総会において、BSEや豚コレラ等に関するOIEコードの改正が決定されましたので
お知らせします。

OIEコード改正について28日に以下のように決定されました。

(1)BSEステータスにかかわらず輸出入できる牛肉の月齢条件
 「30か月齢未満の骨なし牛肉」という月齢条件が撤廃され、「全月齢の骨なし牛肉」とされました。

(2)ゼラチン製造に用いることができる牛由来原料の範囲の拡大
 骨由来の食用のゼラチンについては、30か月齢未満のせき柱の利用が可能とされました。

(3)国際貿易が制限される豚コレラの範囲
 豚コレラが野生豚で発生した場合であっても、輸入を停止し、飼育豚への感染防止措置を確認した上で
輸入停止を解除できるとされました。

注1:OIE総会は、5月24日(日曜日)〜29日(金曜日)にパリで開催
注2:上記については、総会最終日の29日に正式に採択される予定

お問い合わせ先
農林水産省消費・安全局動物衛生課
代表:03-3502-8111 (内線4581)
直通:03-3502-5994 担当:川本
厚生労働省医薬食品局食品安全部監視安全課
代表:03-5253-1111(内線2476)
直通:03-3595-2337 担当:田中

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090529.html

178 :農NAME:2009/05/30(土) 19:27:16
174 名前:農NAME :2009/05/21(木) 01:46:36
(独)農研機構 職員の夜の顔…16歳少女にホステス

昼は家畜の世話、夜は若い○ソコの世話・・・



クーロン君は無職童貞だからこういうの大好きだよね

179 :農NAME:2009/06/01(月) 12:57:26
ニッポニア・ニッポンの名言
「昼は家畜の世話、夜は若い○ソコの世話・・・ 」

180 :農NAME:2009/06/01(月) 16:28:44
「生命あるものをまもる」(笑)

181 :農NAME:2009/06/01(月) 16:29:52
愛知豊橋ウズラ大虐殺殲滅作戦

茨城ニワトリ三光作戦

・・・

182 :農NAME:2009/06/01(月) 22:00:10
無職童貞中年ブロガー、農研職員を羨ましがるレス↓
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/l50


174 :農NAME:2009/05/21(木) 01:46:36
(独)農研機構 職員の夜の顔…16歳少女にホステス

昼は家畜の世話、夜は若い○ソコの世話・・・

183 :農水省?:2009/06/10(水) 16:35:24
nougaku:農学[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1031146519/

289 名前:農学板のいち住人[] 投稿日:2009/05/11(月) 12:34:23 HOST:i220-220-186-144.s02.a001.ap.plala.or.jp
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1238148736/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1182939097/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1206549366/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/
削除理由・詳細・その他:
5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
スレを立てた人物が、思想家で自分自身のブログの内容をトラックバック
したり、逆に貼ったりして本人のブログのアクセス数を稼ごうという意図が読み取れる。
また、質問に対しコピペ荒らしを行うので、他のスレが読みにくい。
スレを立てた人物は他にも生物板などでも同様にスレ立てをし、荒らし認定されている。

よろしくたのんます。

290 名前:農学板のいち住人[] 投稿日:2009/05/11(月) 12:41:08 HOST:i220-220-186-144.s02.a001.ap.plala.or.jp
削除人様、>>289と同じ案件でまだスレッドがありました。
御検討お願いします。

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1223022633/l50
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1113795902/l50
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1000114721/l50
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1003332431/l50
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/979098810/l50

184 :農NAME:2009/06/21(日) 16:42:40
【広島】乳牛86頭が変死 口から泡を吹くなどの症状、いずれも同じ牛舎の成牛 県や農水省が調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1245468491/
【生物危険】 広島で乳牛86頭が謎の変死 県、農水省が調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1245484753/

185 :農NAME:2009/06/22(月) 23:35:22
【広島】乳牛86頭が変死 口から泡を吹くなどの症状、いずれも同じ牛舎の成牛 県や農水省が調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1245468491/
乳牛86頭が変死 広島 [06/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1245471767/
【生物危険】 広島で乳牛86頭が謎の変死 県、農水省が調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1245484753/


186 :農NAME:2009/06/25(木) 17:56:26
今度は何の病気をでっち上げる予定なのかな?

187 :農NAME:2009/06/27(土) 20:32:54
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターC
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/76

病気(インフルエンザ)を起こさないようにするには、
ウイルスを排除・根絶・封じ込め・制圧してしまえばよいと考える、
単純短絡思考のなんちゃって獣医ウイルス学者たち。

188 :農NAME:2009/07/02(木) 18:39:11
【食品】米国産輸入牛肉、O157汚染の疑い
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1246286184/

189 :農NAME:2009/07/12(日) 19:46:41
平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm
新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/0122b2.gif
>新型インフルエンザの侵入・蔓延防止
------------------------------------------------------
「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省 (研究振興局ライフサイエンス課)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm
★中核的研究機関:独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所

問い合わせ先
農林水産省農林水産技術会議事務局
電話:03-3502-8111(代表)
担当者:地域研究課 藤村、久田(内線5184)
03-3591-8734(直通)

環境省自然環境局
電話:03-3581-3351(代表)
担当者:野生生物課 中澤(内線6473)
03-5521-8285(直通)

文部科学省研究振興局
電話:03-5253-4111(代表)
担当者:ライフサイエンス課 原(内線4364)
03-6734-4106(直通)

厚生労働省大臣官房
電話:03-5253-1111(代表)
担当者:厚生科学課 西山、成田(内線3807)
03-3595-2171(直通)

190 :農NAME:2009/07/21(火) 21:13:39
平成21年7月21日
農林水産省
愛知県における高病原性鳥インフルエンザの清浄化について

7月19日、国際獣疫事務局(OIE)の規定に基づき、我が国は、
高病原性鳥インフルエンザの清浄国となりましたのでお知らせします。

1. 本年2月27日から3月29日までに愛知県の7つのうずら農場において
高病原性鳥インフルエンザの発生が確認されていたところですが、
国際獣疫事務局(OIE)の規定に基づき、7月19日、我が国は、
高病原性鳥インフルエンザの清浄国となりましたのでお知らせします。

2. なお、OIEの規定においては、殺処分や消毒等の防疫措置完了後
(4月19日)、当該地域における本病の清浄性を継続して確認し、3か月間、
新たな発生がなければ、清浄国と認められることとなっています。

お問い合わせ先
消費・安全局動物衛生課
担当者:珠玖(しく)、小嶋(おじま)
代表:03-3502-8111(内線4582)
ダイヤルイン:03-3502-8292
FAX:03-3502-3385
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/090721.html

191 :農NAME:2009/07/25(土) 18:48:57
【感染症】狂犬病:予防接種わずか4割 侵入許せば流行も - 日本獣医師会
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1248474725/

192 :能足りん省:2009/08/11(火) 22:29:45
動物衛生研究所で研究職員を公募していました。
どなたか応募しましたか?
それともよくあるあれですか?

193 :農NAME:2009/08/11(火) 23:09:50
出来レースの形式的手続き

194 :農NAME:2009/08/11(火) 23:14:01
クーロン君はコネも面接で質問に答えられる論理力も無いから
関係無い話。回線切って死ぬべき。

195 :農NAME:2009/08/11(火) 23:51:48
>>194
俺の楽しみを奪わないでくれ

196 :農NAME:2009/08/12(水) 00:08:06
>>194
[空論] 農業コピペ学 [ニッポニア・ニッポン]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1246507001/

197 :農NAME:2009/08/12(水) 08:14:56
>>196
回線切って退路を断つんだクーロン君

198 :ヤギスト=カワスト=クーロン君:2009/08/12(水) 13:01:15
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1250049499/l50
↑参考

199 :農NAME:2009/08/12(水) 15:35:31
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1250049499/3
3 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2009/08/12(水) 13:32:50
ヲチャだかマニアだか知らんがお前自身がクーロン君と同じレベルに落ちてどうする。

ワロタ

200 :農NAME:2009/08/12(水) 17:07:35
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1074781843/53n-

53 名前:農NAME[] 投稿日:04/02/27(金) 12:49
次は京都だ。

農学版らしく、対応策を考えようではないか!

54 名前:農NAME[] 投稿日:04/02/27(金) 12:50
対策その1:まずは黙っておく

55 名前:農NAME[] 投稿日:04/02/27(金) 13:40
対策その2:インフルエンザ発症後の卵は日付を変えて出荷

56 名前:農NAME[] 投稿日:04/02/27(金) 14:55
対策その3:深夜に告げ口するような香具師は暗殺しておく

57 名前:農NAME[] 投稿日:04/02/27(金) 17:37
対策その4:自然死を装えるよう死亡率を上げておく

58 名前:農NAME[] 投稿日:04/02/27(金) 18:45
対策その5:ばれる前に、とにかく売り払っておく

62 名前:農NAME[sage] 投稿日:04/02/28(土) 02:10
対策その6:半径30km以内の渡り鳥はすべて薬殺

63 名前:農NAME[] 投稿日:04/02/28(土) 02:22
対策その7:つくばの動物衛生研究所を爆破



201 :農NAME:2009/08/12(水) 19:28:50
>>199
私もクーロン大先生と同じレベルになりたいです!

202 :農NAME:2009/08/12(水) 19:30:42
>>201
コピペしなさい。
そうすればあなたもクーロン君です。

203 :能足りん省:2009/08/12(水) 23:46:41
>>193 :農NAME:2009/08/11(火) 23:09:50
>>出来レースの形式的手続き
と言うことはすでに決まっているのに公募しているのですか?
無駄なことにだけ力を入れる農林省らしいデキレースですね。


204 :農NAME:2009/08/12(水) 23:48:16
ニゲマワリンポクーロン君

205 :農NAME:2009/08/13(木) 23:17:00
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=動物衛生研究所+新型インフルエンザ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=動物衛生研究所+鳥インフルエンザ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=動物衛生研究所+豚インフルエンザ

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Aniah.affrc.go.jp+鳥インフルエンザ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Aniah.affrc.go.jp+豚インフルエンザ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Aniah.affrc.go.jp+新型インフルエンザ

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Aniah.affrc.go.jp+人獣+感染症
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Aniah.affrc.go.jp+西藤岳彦
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=西藤岳彦

[PDF]
3.ウイルス第三部
http://www.nih.go.jp/niid/reports/annual/h14/h14virology3.pdf
厚生科学研究所/西藤岳彦
http://www.forth.go.jp/mhlw/animal/page_b/kagaku/nisihuji.html
「鳥のトリインフルエンザについて」
主催 感染・免疫懇話集談会/葛飾区医師会 共催 デンカ生研株式会社
http://blog.goo.ne.jp/tabibito12/e/63f3ec047aee2db25e07191cc5b9c1cd
動衛研: 人獣感染症研究チーム 業績一覧
http://www.niah.affrc.go.jp/research/zoonotic/results_list.html
新興・再興感染症研究拠点形成プログラム|海外研究拠点|タイ
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/base/thailand_animal/index.html

西藤岳彦 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
http://spysee.jp/%E8%A5%BF%E8%97%A4%E5%B2%B3%E5%BD%A6
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=西藤岳彦+北海道大学+学位論文
>>92>>85

http://www.google.co.jp/search?q=インフルエンザウイルス+西藤+河岡

206 :農NAME:2009/08/14(金) 00:03:42
そんなにグーグル好きなら就職すればいいのに。
特技はコピペですって面接で言えば清掃員くらいなら雇ってくれるだろ

207 :農NAME:2009/08/14(金) 22:59:34
人獣共通感染症
清水 実嗣
養賢堂 (2007/11)
http://www.amazon.co.jp/dp/4842504285

これだけは知っておきたい人獣共通感染症―ヒトと動物がよりよい関係を築くために
神山 恒夫
地人書館 (2004/04)
http://www.amazon.co.jp/dp/4805207450

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=神山恒夫+清水実嗣
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+神山恒夫+清水実嗣

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=神山恒夫+国立感染症研究所
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=神山恒夫+新興+再興感染症
http://scholar.google.co.jp/scholar?q=%E7%A5%9E%E5%B1%B1%E6%81%92%E5%A4%AB&hl=ja&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


208 :農NAME:2009/08/16(日) 02:09:17
2009年8月13日更新
疾病情報
http://www.niah.affrc.go.jp/disease/diseaseindex.html

>防疫措置の最終ゴールは全ての国々が清浄国になることであり、
そのために、病原体を可能な限り迅速に検出・措置し、
消滅させることが重要である。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Awww.niah.affrc.go.jp+清浄国




209 :農NAME:2009/08/26(水) 23:36:35
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?★2

■牛海綿状脳症(BSE):連続講座 人獣共通感染症 Index
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/ProfYamauchi.html
動物の病気 Index
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/byouki-index.html
社団法人 日本獣医学会
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/

財団法人 日本生物科学研究所
http://nibs.lin.go.jp/index_jp.html

日本ウイルス学会
http://jsv.umin.jp/

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターC
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/

ウイルス、その宿主域(host range)と組織親和性(histotropism)について…。

(前スレ)
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/

210 :能足りん症:2009/09/16(水) 22:45:23
動物衛生研究所を良くお知りの方、教えて下さい。動物衛生研究所は結局どうなのでしょうか?
中堅若手が逃げてしまっていると聞きますが、本当ですか?

211 :農NAME:2009/09/16(水) 22:59:31
>>210
クーロン君自演乙

212 :農NAME:2009/09/16(水) 23:04:53
>>210
久しぶり。今までどこ行ってたの?

213 :農NAME:2009/09/16(水) 23:09:10
常識がある人間ならば、とても今の「清浄化」施策にはついていけないという事実。

214 :万能感染創作ウイルス学の伏魔殿 動物衛生研究所:2009/09/16(水) 23:17:56
[脳衰] 獣医公衆衛生学・人獣感染学 [動衛研]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1250775755/

農水省豚インフルエンザH1N1対策制度
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1242122519/
農水省高病原性鳥インフルエンザ対策制度について
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1238148736/

【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?★2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1251297692/
【人獣共通感染?】鳥インフルエンザウイルスって?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1236460258/



高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会(東京都港区)
平成16年10月15日(金曜日)14時〜16時30分 於:三田共用会議所講堂
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/index.html

日本鳥学会 日本における鳥インフルエンザ問題の現状と課題 平成16年5月5日作成
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html

「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会
において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省 (研究振興局ライフサイエンス課)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

215 :農NAME:2009/09/16(水) 23:46:11
大臣変わってどうなるんだろね?

216 :民主政権:2009/09/17(木) 23:41:57
官僚だぜ。手のひら返したように赤松大臣をお迎えするぜ。先ほどの報道では井出はうまく赤松に取り入ったようだ。農林は、高級官僚・労組一体だもん、赤松なんぞは、怖くない。と言うわけで動物衛生研究所に並立たず。若手はドンドン辞めてゆく。

217 :農name:2009/09/17(木) 23:45:56
辞めることができるのですか?就職難です。獣医の免許で食べていけるのですか。

218 :農NAME:2009/09/18(金) 02:38:30
>>217
獣医の免許があれば地方公務員になるのは容易い。

219 :農name:2009/09/18(金) 07:09:03
動物衛生研究所のお偉いさんが地方公務員に来られてもね。
現場で仕事ができるのですか。
ふんぞり返って机の前に座って、指示するだけ。
話し相手にお茶の準備、、、
お接待しなければならないのでかえって仕事が増えるだけ。

現場はそれでなくとも、人手不足で!!!
新たな天下り先と考えないで欲しいねぇ。

220 :農NAME:2009/09/18(金) 08:28:04
>>219
あなたの言う「現場」って何?

221 :農NAME:2009/09/18(金) 11:11:22
>>219
分かったから部屋から出てみろよ。天気良いぞ。

222 :農NAME:2009/09/20(日) 18:40:22
平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省 (研究振興局ライフサイエンス課)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

★中核的研究機関:独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所

問い合わせ先
農林水産省農林水産技術会議事務局
電話:03-3502-8111(代表)
担当者:地域研究課 藤村、久田(内線5184)
03-3591-8734(直通)

環境省自然環境局
電話:03-3581-3351(代表)
担当者:野生生物課 中澤(内線6473)
03-5521-8285(直通)

文部科学省研究振興局
電話:03-5253-4111(代表)
担当者:ライフサイエンス課 原(内線4364)
03-6734-4106(直通)

厚生労働省大臣官房
電話:03-5253-1111(代表)
担当者:厚生科学課 西山、成田(内線3807)
03-3595-2171(直通)

223 :農NAME:2009/09/30(水) 21:38:55
駆け込み天下りの噂がありますが、本当ですか。

224 :農NAME:2009/10/01(木) 21:00:27
[脳衰] 獣医公衆衛生学・人獣感染学 [動衛研]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1250775755/1-67

225 :農NAME:2009/10/02(金) 13:56:15

【みんなの】東大医科研【あこがれ】

ほぼ、捏造論文で「インフルバブル」を誘発



226 :農NAME:2009/10/02(金) 14:40:56
【農学板のみんなが】ニッポニア・ニッポンのクズブログ【スルー】

ほぼコピペで自己レス1万件を突破 「コピペバブル」

227 :農NAME:2009/10/02(金) 16:06:53
【みんなの】☆★☆東大医科研☆★☆【あこがれ】D
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1252006639/84

228 :農NAME:2009/10/02(金) 16:08:46
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターC
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/190

229 :農NAME:2009/10/04(日) 20:33:01
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/1-441

[脳衰] 獣医公衆衛生学・人獣感染学 [動衛研]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1250775755/1-67

農水省豚インフルエンザH1N1対策制度
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1242122519/1-30


230 :農NAME:2009/10/04(日) 20:33:47
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1250775755/951
951 名前:農NAME[sage] 投稿日:2009/10/03(土) 20:40:15
次にクーロン君がコピペ連投埋めするのはどれかな。

[空論] 農業コピペ学 [ニッポニア・ニッポン]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1246507001/
【(独)農研機構】動物衛生研究所ってどうよ?・
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/
農水省を脳衰症というやつは許さん!!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1206549366/
【ヨーネ病】どうすんの?ヨーネライサ【非特異?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192890447/
農水省高病原性鳥インフルエンザ対策制度について
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1238148736/
【みんなで】美しい日本の如何様研究【いかさま】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1230215341/
感染現象のマトリックス
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1251562619/
【人獣共通感染?】鳥インフルエンザウイルスって?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1236460258/
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?★2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1251297692/
【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】・
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/
★北大★人獣共通感染症リサーチセンター・
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/
【疫病】 脚気菌 【感染症】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1253441447/

231 :976:2009/10/04(日) 23:16:57
【農学板のみんなが】ニッポニア・ニッポンのクズブログ【スルー】

ほぼコピペで自己レス1万件を突破 「コピペバブル」

232 :農NAME:2009/10/04(日) 23:48:21
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1247332873/385n-

文部科学省「新興・再興感染症研究拠点形成プログラム」成果報告シンポジウム
感染症に挑む知のネットワーク アジア・アフリカとともに
―改めて問う、感染症研究の必要性と社会的意義―

開催日:2009年 10月 9日(金)
場所:丸ビルホール(丸ビル7階、東京都千代田区丸の内2-4-1)

主催:
文部科学省
独立行政法人理化学研究所 感染症研究ネットワーク支援センター

企画:
大阪大学微生物病研究所 教授 堀井 俊宏
東京大学医科学研究所 感染・免疫部門 教授 河岡 義裕
独立行政法人理化学研究所 感染症研究ネットワーク支援センター

http://www.kansen-net.jp
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/event/index.html
http://www.riken.jp/r-world/info/info/2009/090914/


233 :農NAME:2009/10/05(月) 12:58:23
【農学板のみんなが】ニッポニア・ニッポンのクズブログ【スルー】



234 :農NAME:2009/10/05(月) 15:32:53
ナイスレスポンス

235 :農NAME:2009/10/05(月) 15:34:40
In vitro and in vivo characterization of new swine-origin H1N1 influenza viruses

Yasushi Itoh Kyoko Shinya Maki Kiso Tokiko Watanabe Yoshihiro Sakoda Masato Hatta Yukiko Muramoto
Daisuke Tamura Yuko Sakai-Tagawa Takeshi Noda Saori Sakabe Masaki Imai Yasuko Hatta Shinji Watanabe
Chengjun Li Shinya Yamada Ken Fujii Shin Murakami Hirotaka Imai Satoshi Kakugawa Mutsumi Ito
Ryo Takano Kiyoko Iwatsuki-Horimoto Masayuki Shimojima Taisuke Horimoto Hideo Goto Kei Takahashi
Akiko Makino Hirohito Ishigaki Misako Nakayama Masatoshi Okamatsu Kazuo Takahashi David Warshauer
Peter A. Shult Reiko Saito Hiroshi Suzuki Yousuke Furuta Makoto Yamashita Keiko Mitamura Kunio Nakano
Morio Nakamura Rebecca Brockman-Schneider Hiroshi Mitamura Masahiko Yamazaki Norio Sugaya M. Suresh
Makoto Ozawa Gabriele Neumann James Gern Hiroshi Kida Kazumasa Ogasawara & Yoshihiro Kawaoka

Nature nfv, (2009) | doi:10.1038/nature08260.
http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature08260


236 :農NAME:2009/10/17(土) 01:41:37
弱毒性鳥インフルを確認 埼玉の宮内庁鴨場で

 農林水産省は16日午前、埼玉県越谷市にある宮内庁の埼玉鴨場で飼育している
アヒルとアイガモが、鳥インフルエンザに感染した疑いがあることを明らかにした。
農水省は同日午後、確定検査の結果、アヒルとアイガモは弱毒性の鳥インフルエン
ザに感染していたと発表した。

 鳥の殺処分は必要なく、農水省は宮内庁に経過観察を要請した。埼玉鴨場は天皇
が国内外の賓客などをもてなす施設。高病原性だった場合は、鴨場にいるすべての
鳥を殺処分しなければならなかった。

2009/10/16 21:23 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009101601000981.html




237 :農NAME:2009/10/17(土) 01:42:24
宮内庁埼玉鴨場で鳥インフルエンザ発生の疑い
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1255664808/
【埼玉・越谷】宮内庁鴨場、鳥インフルの疑い
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255671686/
【感染症】 宮内庁鴨場で鳥インフルエンザの疑い 高病原性の可能性も…埼玉・越谷
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1255674007/
【感染症】宮内庁鴨場で鳥インフルの疑い=高病原性の可能性も−埼玉・越谷
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1255683287/

238 :農NAME:2009/10/21(水) 03:47:41
五月山動物園あす21日再開 結核感染のシカ5頭処分

 大阪・池田市は19日、飼育中に死んだホンシュウジカ(メス、2歳)に結核感染の
疑いがあるとして10日から臨時休園していた市立五月山動物園を21日から開園
すると発表した。残りのシカ24頭を検査した結果、5頭が感染していることが分かり、
殺処分した。

 市によると、ツベルクリン反応検査で5頭が陽性となったが、いずれも発症はして
いなかった。感染経路は不明。飼育員を対象にした喀痰(かくたん)検査の結果は
まだ出ていないが、体調に異常はないといい、市では飼育舎の消毒などを行い、
21日からの開園を決めた。

 シカの結核菌が人に感染しにくいウシ型かどうか判明するにはさらに1〜2カ月か
かる見込み。シカには今後、定期的にツベルクリン反応検査を行う。

(2009年10月20日 07:35)
http://www.sankei-kansai.com/2009/10/20/20091020-015882.php

239 :農NAME:2009/10/21(水) 16:50:28

【感染症】大阪で新型豚インフルエンザ発生の疑い=農水省発表
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256046690/



240 :農NAME:2009/10/22(木) 21:07:48
>>87
動衛研:豚インフルエンザの概要
(文責:人獣感染症研究チーム上席研究員 西藤岳彦)
http://www.niah.affrc.go.jp/disease/swine_flu/swine_influ.html


>H亜型検査(遺伝子解析)及びN亜型検査(遺伝子解析)
>本ウイルスは、H1N1亜型であり、現在国内で流行している新型インフルエンザウイルスと同一である
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/091021_1.html


動物衛生研究所 西藤岳彦
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%93%AE%95%A8%89q%90%B6%8C%A4%8B%86%8F%8A+%90%BC%93%A1%8Ax%95F


さいとうくん、ふぁくとを、ねつっちゃだめだよ。




241 :農NAME:2009/10/22(木) 23:01:53
農水省は一言で言えばね、ひどいねw


バカはこいつか?w
http://koibito.iza.ne.jp/

242 :農NAME:2009/10/23(金) 18:44:41
 .  \
     \
 .       \
 .       \      _______
           \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
    l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
    |l  \::      | |             |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
    |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
    |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
    |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
    |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::   50歳になるころには
    |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   教授として大学に戻って
    |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::   研究室には若い学生や院生や
    |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   ポスドクたちをたくさんはべらせて
    |l    | :|    | |             |l::::   みんなでカモの糞ひろいをしにいったり
    |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   たまに研究論文を発表したり
    |l \\[]:|    | |              |l::::   学会発表にこじつけて楽しく旅行してたはずなのに
    |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::  人獣感染のミソクソ研究者と呼ばれるようになるなんて・・
    |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::  http://www.niah.affrc.go.jp/disease/swine_flu/swine_influ.html
    |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
    l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::



243 :農NAME:2009/10/24(土) 16:12:42
「教授として大学に戻って」っていう発想がかなりアレな発想だ。
さすがメンヘラコピペ無職


バカはこいつか?w
http://koibito.iza.ne.jp/

244 :農NAME:2009/10/24(土) 17:09:18

自分がやってるいかさまトリックの自覚はあるようだね



245 :農NAME:2009/10/24(土) 17:11:34
新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する関係省庁対策会議の設置について
平成16年 3月 2日 関係省庁申合せ
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/konkyo.html


感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html


新型インフルエンザ対策検討会
新型インフルエンザ対策報告書 平成9年10月24日
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html

平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm


家畜衛生試験場って、いまの動物衛生研究所のことですね。




246 :農NAME:2009/10/24(土) 17:20:35

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=清水実嗣+喜田宏+北海道大学+獣医学

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=清水実嗣+清浄化

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=感染症+研究+事業+清水実嗣


感染症研究推進準備委員会(第1回)−文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05042102/002.htm


国のウイルス病対策施策を誤誘導してしまった人たちのようだ。


247 :農NAME:2009/10/24(土) 18:54:02
さすがメンヘラコピペ無職


バカはこいつか?w
http://koibito.iza.ne.jp/


248 :農NAME:2009/10/24(土) 19:22:08

宣伝乙w




249 :農NAME:2009/11/08(日) 21:08:44
http://scholar.google.co.jp/schhp?hl=ja
http://kaken.nii.ac.jp/info/

感染症研究推進準備委員会構成員
神谷 齊  国立病院機構三重病院名誉院長
倉田 毅  厚生労働省国立感染症研究所長
笹月 健彦  厚生労働省国立国際医療センター総長
清水 実嗣  前農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所長
竹田 美文  厚生労働省国立感染症研究所名誉所員
豊島 久真男  理化学研究所研究顧問
永井 美之  富山県衛生研究所長
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05042102/002.htm


【「新興・再興感染症」事業共同プロデューサー】
神谷齊 〜 感染症 インフルエンザ 細菌性髄膜炎 ワクチン
倉田毅 〜 ヘルペスウイルス 子宮頸ガン(HPV) エイズ ワクチン
笹月健彦 〜 スギ花粉症 サプレッサーT細胞 ゲノム ガン ヘリコバクターピロリ菌
清水実嗣 〜 家畜伝染病 人獣共通感染症 BSE(狂牛病プリオン)
竹田美文 〜 病原性大腸菌 コレラ ワクチン
豊島久真男 〜 (レトロ)ウイルス性ガン疾患 子宮ガン RNAレプリコン
永井美之 〜 エイズ HIV パラミクソウイルス リバ-スジェネティクス RNAレプリコン



250 :農NAME:2009/11/08(日) 21:26:41
[いんぽりんご] 生物コピペ学 [カワオカストーカー]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1250049499/
[空論] 農業コピペ学 [ニッポニア・ニッポン]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1246507001/

251 :農NAME:2009/11/08(日) 21:29:12
[いんぽりんご] 生物コピペ学 [カワオカストーカー]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1250049499/159-160

252 :農NAME:2009/11/09(月) 20:53:15
動物の病気 Index
(社団法人日本獣医学会)

牛海綿状脳症(BSE)
口蹄疫
わが国への侵入/蔓延が危惧される動物由来感染症
ツボカビ症
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/byouki-index.html

253 :農NAME:2009/11/09(月) 20:56:28
農林水産省/家畜の病気を防ぐために(家畜衛生及び家畜の感染症について)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/index.html

家畜の疾病に関する情報
* 特定家畜伝染病防疫指針について
* 病性鑑定指針について
* 牛海綿状脳症(BSE)
* 口蹄疫
* 豚コレラ
* 鳥インフルエンザ New
* ウエストナイルウイルス感染症
* オーエスキー病について
* 豚インフルエンザについて


254 :農NAME:2009/11/09(月) 21:06:52
[ ツボカビ ]
http://find.2ch.net/?STR=%A5%C4%A5%DC%A5%AB%A5%D3
http://www.2nn.jp/search/?q=%E3%83%84%E3%83%9C%E3%82%AB%E3%83%93&e=

日本のカエルが危ない?〜カエルツボカビ症の現状| 国立環境研究所
http://www.nies.go.jp/kenkyusaizensen/200810/200810.html
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83c%83{%83J%83r+%8D%91%97%A7%8A%C2%8B%AB%8C%A4%8B%86%8F%8A

カエルのツボカビ症の感染 - 麻布大学
カエルが危ない!、日本で初めてカエルのツボカビ症の感染を確認!!
http://www.azabu-u.ac.jp/wnew/detail07/070111.html
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83c%83{%83J%83r+%96%83%95z%91%E5%8Aw

「ツボカビ 宇根有美」
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83c%83{%83J%83r+%89F%8D%AA%97L%94%FC
http://scholar.google.co.jp/scholar?q=%E3%83%84%E3%83%9C%E3%82%AB%E3%83%93&hl=ja&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


255 :農NAME:2009/11/28(土) 00:32:33
実施体制

研究項目 平成9年度 担当機関

1.新型インフルエンザウイルスの変異機構に関する研究
1)鶏と哺乳動物でのウイルスの病原性を支配する遺伝子の解析
2)ウイルスの進化機構と生物学的マーカーに関する調査解析
→ 厚生省国立感染症研究所

2.新型インフルエンザの国内鳥類におけるウイルス疫学的研究
1)全国の鶏群の新型インフルエンザウイルス抗体解析
2)輸入鳥類、渡り鳥の保有ウイルス解析
→ 農林水産省家畜衛生試験場

3.ヒト由来新型インフルエンザウイルスの鶏に対する病原性に関する研究
→ 農林水産省家畜衛生試験場

4.研究推進 → 科学技術庁研究開発局
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

256 :農NAME:2009/12/14(月) 18:48:50


政府からのお知らせ(狂牛病対策)
http://www.kantei.go.jp/jp/osirase/kyougyubyou.html




257 :農NAME:2009/12/14(月) 23:52:19

日本における高病原性鳥インフルエンザウイルスの研究

真瀬 昌司
(独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所 人獣感染症研究チーム)

2009年2月10日
http://www.spc.jst.go.jp/hottopics/0903influenza/r0903_mase.html



258 :農NAME:2009/12/28(月) 00:10:51
平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm
(参考)研究推進委員会(予定)
○ 岩本 愛吉 東京大学医科学研究所教授
日原 宏 農林水産省家畜衛生試験場ウイルス病研究部長
根路銘 国昭 厚生省国立感染症研究所呼吸器系ウイルス研究室 長
湯浅 襄 農林水産省家畜衛生試験場鶏病研究官
山口 成夫 農林水産省家畜衛生試験場発病機構研究室長
(○は研究推進委員長)

「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会
において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

農林水産省/高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会(東京都港区)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/index.html

鳥インフルエンザのワクチンによる防疫と清浄化 (2005/09/28掲載)
(文責:感染病研究部長 山口成夫)
http://www.niah.affrc.go.jp/disease/poultry/infl_vaccine.html

259 :農NAME:2009/12/28(月) 00:21:43
クーロン君に朗報!コピペルナー実用化
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122601000046.html

260 :農NAME:2010/01/09(土) 13:27:37
独立行政法人職員を窃盗容疑で逮捕 /茨城・つくば市

つくば中央署は19日、つくば市吾妻1、独立行政法人「農業・食品産業技術総合研究機構」職員、竹内智広容疑者(36)を窃盗容疑で逮捕した。
容疑は、今月6日ごろ自宅近くの駐輪場で、市内に住む女子学生(20)の自転車(時価1万円相当)を盗んだ疑い。
竹内容疑者は「売って金にするために盗んだ」と認めているという。
同署によると、竹内容疑者は6日、盗んだ自転車を、市内のリサイクルショップに持ち込んで売ろうとした疑い。
自転車は防犯登録つきで、店員が同署に通報し盗品と発覚した。
竹内容疑者は逃げたが、以前に同店で自転車を売っていたため身元が分かった。

おいおいw 未成年マ○コ事件の次は、マ○コチャリ窃盗かよ!

261 :農NAME:2010/01/09(土) 13:31:43
(独)農研機構 職員の夜の顔…16歳少女にホステス

「昼は家畜の世話、夜は若い○ソコの世話・・・」

島根県警大田署などは11日、風営法違反の現行犯で
島根県出雲市、近畿中国四国農業研究センター職員(28)ら2人を逮捕した。

調べでは、容疑者らは11日午後8時ごろ、同県大田市大田町の飲食店「オールイン」で、
18歳未満と知りながら大田市の少女(16)にホステスとして客の接待をさせた疑い。

同センターは、独立行政法人「農業・食品産業技術総合研究機構」の研究機関。
同署によると、容疑者は日中は技術専門職員として家畜の世話などをし、
夜は店の従業員として働いていたという。

262 :農NAME:2010/01/09(土) 13:42:25
〜マンチャリ窃盗事件、その後〜

農業・食品産業技術総合研究機構の36歳男性職員

独立行政法人「農業・食品産業技術総合研究機構」(つくば市)は1日、自転車を盗み逮捕、
起訴された畜産草地研究所畜産研究支援センターの男性職員(36)を、同日付で懲戒解雇の処分にしたと発表した。

同機構によると、男性職員は今年5月初旬、
つくば市吾妻2丁目のつくば文化会館アルス北側駐車場で自転車1台(1万円相当)を盗み、
19日に窃盗容疑で逮捕、6月8日に起訴された。
その後の警察の調べで、同じ駐車場で4月下旬、自転車1台(1万5000円相当)を盗んだ容疑が発覚、
7月9日に追起訴されていた。

公判では、2006年以降約10台の自転車を盗み、売り払っていたことも分かった。
男性職員は容疑を認めており、同機構は、職員としてあるまじき行為であること、
報道を通じて機構の名誉と信用を著しく傷付けたことから、今回の処分を行ったという。

同機構は「公共性のある業務を行っているので、
コンプライアンス(法令順守)の徹底を最重要課題としてきただけに非常に残念。
今後は、社会的信頼を損ねることのないよう取り組んでいきたい」としている。


263 :農NAME:2010/01/09(土) 13:50:35
☆近*中*四*農業研究センター(28歳)
「昼は家畜の世話、夜は若い○ソコの世話・・・」

☆畜*草*研究所(36歳)
「平日は家畜の世話?、休日はマ○コチャリの世話・・・」

世話好きなんだな。。。

264 :農NAME:2010/01/09(土) 15:29:58
シコシコして逝く瞬間にティッシュを取ろうと
思ったのですが1枚もありません。
チンコの皮を思いっきり引っ張り皮の中に精子を
貯めトイレにダッシュしたのですが段差でつまづき
精子を廊下にブチ撒けた瞬間に母に見つかりました。
慌ててカルピスを溢したと言い訳したのですが
どう見ても精子です。
本当にありがとうございました。

265 :農NAME:2010/01/09(土) 17:02:50
クーロン君に朗報!コピペルナー実用化
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122601000046.html

266 :農NAME:2010/01/10(日) 03:12:31
         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \
    | ∪    (__人__)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |   本当だお。
    ノ            \ | |          |   こんなに多くの人に心配掛けて申し訳ないお。
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |


267 :農NAME:2010/01/10(日) 11:40:06
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1261311761/125

125 名前:非公開@個人情報保護のため[sage] 投稿日:2010/01/09(土) 11:53:12
動物 由来の人獣共通感染症を撲滅制圧を目標に掲げ、獣医公衆
衛生 学の知識知見に則って適性かつ迅速に予防を図るための
研究所 は清浄国マンセー教義キティの総本山




268 :農NAME:2010/01/10(日) 14:43:11
>>266
どうしたの? 何かあったの?


269 :農NAME:2010/01/10(日) 15:50:37
>「昼は家畜の世話、夜は若い○ソコの世話・・・」
>「平日は家畜の世話?、休日はマ○コチャリの世話・・・」

これって本当なの?
こんな奴らのために税金が使われていると思うとやりきれんな。
組織自体、即刻廃止してほしい。

270 :農NAME:2010/01/10(日) 20:42:13
クーロン君に朗報!コピペルナー実用化
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122601000046.html


271 :農NAME:2010/01/13(水) 12:30:28
>新型インフルエンザ対策は地道に
>主役はカモとブタである
http://scienceportal.jp/HotTopics/interview/interview43/02.html

>家禽のインフルエンザの早期摘発,淘汰によって,被害を最小限にくい止め
>ヒトの健康と食の安全を守る。鳥インフルエンザを鳥だけに止める
>これが鳥インフルエンザ対策の基本である

>家禽,家畜,野生鳥獣およびヒトのインフルエンザウイルス遺伝子は
>その全てが 野生水禽,特にカモのウイルスに起源がある

>いわゆる新興感染症の多くは人獣共通感染症である
http://nibs.lin.gr.jp/tayori/tayori543/rev543a.htm

272 :農NAME:2010/01/17(日) 18:57:45
261 :農NAME:2010/01/09(土) 13:31:43
(独)農研機構 職員の夜の顔…16歳少女にホステス

「昼は家畜の世話、夜は若い○ソコの世話・・・」

島根県警大田署などは11日、風営法違反の現行犯で
島根県出雲市、近畿中国四国農業研究センター職員(28)ら2人を逮捕した。

・・・・・・・

273 :農NAME:2010/01/22(金) 06:13:07
【社会】新型インフルにブタが感染、国内2例目 人から感染した可能性 山形の養豚場
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263986549/

274 :農NAME:2010/01/22(金) 23:40:23
◇変異前の抑え込みが重要「対策軽視すれば予防医学は崩壊する」
−−動物衛生研究所・西藤(さいとう)岳彦さん(46)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1257535776/41-42

動衛研:豚インフルエンザの概要
(文責:人獣感染症研究チーム上席研究員 西藤岳彦)
http://www.niah.affrc.go.jp/disease/swine_flu/swine_influ.html


平成22年1月20日
農林水産省/山形県における新型インフルエンザの豚への感染事例について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100120_1.html

>山形県が発熱等の症状を示していた同県の養豚農場の豚を対象にウイルス分離を行った
ところ、インフルエンザウイルスが分離されました。当該ウイルスについて、(独)農研機構動
物衛生研究所がH亜型検査(遺伝子解析)及びN亜型検査(遺伝子解析)を実施し、H1N1亜
型であり、新型インフルエンザウイルスであることを本日確認しました。

>同農場では、豚が症状を示す前に管理者にもインフルエンザの感染が確認されています。



275 :農NAME:2010/01/23(土) 10:34:21
クーロン君に朗報!コピペルナー実用化
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122601000046.html

276 :農NAME:2010/01/23(土) 15:18:32

感染症研究推進準備委員会構成員

神谷 齊  国立病院機構三重病院名誉院長
倉田 毅  厚生労働省国立感染症研究所長
笹月 健彦  厚生労働省国立国際医療センター総長
清水 実嗣  前農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所長
竹田 美文  厚生労働省国立感染症研究所名誉所員
豊島 久真男  理化学研究所研究顧問
永井 美之  富山県衛生研究所長

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05042102/002.htm




277 :農NAME:2010/01/23(土) 15:19:59
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1246443195/7

「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会
において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省 (研究振興局ライフサイエンス課)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm




278 :農NAME:2010/01/23(土) 15:22:46
人獣共通感染症 [養賢堂]
http://www.yokendo.com/book/4-8425-0428-5.htm
http://www.amazon.co.jp/dp/4842504285


279 :農NAME:2010/01/23(土) 15:24:24
黄禹錫(ファン・ウソク)なみの劣化なんちゃってウイルス学だぜ

280 :農NAME:2010/01/23(土) 18:31:22
インポりんごさんは、民主党政権マンセーなの?

281 :農NAME:2010/01/23(土) 19:25:59
環境保護推進派人権団体
日本アンチキムチ団

アンチキムチ団は差別主義者以外の
人間の人権を徹底的に擁護しています。

キムチは生産時に大量の温暖化ガス
CO2が排出されることから
アンチキムチ運動という名の
環境保護活動を推奨しています。

http://antikimchi.seesaa.net/


282 :農NAME:2010/04/11(日) 18:10:16
【農林水産省】農林水産消費安全技術センター▽家畜改良センター▽水産大学校
▽農業・食品産業技術総合研究機構▽水産総合研究センター▽農畜産業振興機構▽農林漁業信用基金
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270958770/


283 :農NAME:2010/04/23(金) 01:29:12
・蓮舫が、農村景観3Dシミュレーションシステムの開発を批判。
 「わざわざシミュレーションシステムを作らなくても、
  周りの農村でやればいいじゃない?」
  http://twitter.com/renho_sha/status/12373375489

・一方、鳩山紀一郎(首相の息子)は…
 交差点空間での歩行者心理と行動原理の解明のために、バーチャル歩行シミュレーターを開発。
 費用は、全額、科研費(国からの補助金)で賄う。
  イメージ画像   http://www.zeronium.com/_src/sc470/hokou_simu_01.jpg
  鳩山紀一郎    http://www.trip.t.u-tokyo.ac.jp/member/staff/Hatoyama.jpg
  鳩山紀一郎の論文 http://www.jstage.jst.go.jp/article/jscejd/63/2/223/_pdf/-char/ja/

        ノ´⌒`/~\    「てめえの息子が、国の金使ってシミュレータ作ったんだって?」
    γ⌒´   /::: _  \   サク  「わざわざシミュレーター作らなくても、
   // ""⌒〈:: / \  \         近くの交差点でやればいいじゃない?」
    i /   ⌒ 〈/ ヽ  ) \/´`ヽ   「脱税王の息子が国の予算を使う資格あんのか?」
    !゙   (・ )`┃( ・)i/   〉、__ノ    「月1500万円お小遣いあるなら、自分の金でやれ!」
    |     (__人_)  |  /   / ヽ      「脱税額と合わせて、開発にかかった費用を返せ!」
   \    `ー'┃/ /  / ヽ


284 :農NAME:2010/04/23(金) 11:23:01
偽りの口蹄疫清浄国政策
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB&e=

鶏インフルエンザも同じ




285 :農NAME:2010/04/23(金) 11:57:50
エンテロウイルスの撲滅清浄化って、おまえらきちがいだな。



286 :農NAME:2010/04/24(土) 15:49:26
【社会】宮崎の口蹄疫は韓国と同タイプ 農水省、O型ウイルス確認
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271998221/

287 :農NAME:2010/04/24(土) 20:47:14
口蹄疫O型ウイルス確定 まん延防止へ総力を/東京農工大学教授 白井淳資氏に聞く
掲載日:10-04-24 日本農業新聞

 宮崎県で確認された口蹄疫のウイルスの血清が「O型」だったことを専門家は警戒している。
株はまだ分からないものの、まん延している韓国と同型だからだ。10年前の発生の際、農研
機構動物衛生研究所海外病研究部に在籍し、診断業務の陣頭指揮を執った、東京農工大学
の白井淳資教授に聞いた。

 口蹄疫ウイルスの血清の型は7つあり、現在アジアで流行するのはA型とO型だ。A型は牛へ
の感染しか認められていないが、O型は牛にも豚にも感染が認められている。
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/modules/bulletin2/article.php?storyid=758


288 :農NAME:2010/04/25(日) 21:35:34
■口蹄疫 Q&A
 世界中に蔓延する口蹄疫:わが国の畜産はだいじょうぶか?
■極東における口蹄疫の発生状況
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/byouki-index.html


人獣共通感染症連続講座(山内一也東京大学名誉教授)((社) 日本獣医学会)
(口蹄疫関係)
 - 第116 回 口蹄疫との共生
 - 第99 回追加 口蹄疫は人に感染するか
 - 第99回 口蹄疫は人に感染するか
 - 第96回 宮崎で発生した口蹄疫
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/FMD/index.html





289 :農NAME:2010/04/26(月) 17:57:40
平成22年4月26日
農林水産省/「第1回 国際獣疫事務局(OIE)連絡協議会」の開催及び傍聴について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/eitai/100426_2.html

農林水産省は、動物衛生等に関する国際基準であるOIEコードの改正案等について、
消費者や産業界等の関係者との意見交換を行うため、平成22年5月7日に「第1回
OIE連絡協議会」を開催します。

会議は公開です。なお、冒頭カメラ撮影のみ可能です。傍聴を希望される方は、以下
の傍聴申込要領に沿って、お申し込みください。

目的

1. 国際獣疫事務局(OIE)は、動物衛生、人獣共通感染症、アニマルウェルフェア及び
畜産物の生産段階における安全確保に関する国際基準(OIEコード)を作成しています。

2. 加盟国の協議を経て、OIE総会で採択されるOIEコードは、国内の関係者に広く影響
を及ぼすことから、このOIEコード改正案等について関係者間で情報や意見を交換する
ことが重要です。

3. このため、消費者や産業界等の関係者との意見交換等を行う場として「OIE連絡協
議会」を設置し、5月7日(金曜日)に「第1回 OIE連絡協議会」を開催します。

*国際獣疫事務局(Office International des Epizooties:World Organisation for
Animal Health)は、1924年に発足した世界の動物衛生の向上を目的とし175 カ国地域
(平成22年2月現在)が参加する国際機関です。WTO/SPS協定に基づく国際基準設定
機関として、動物衛生や人獣共通感染症に関する国際基準の作成等を行っています。

開催日時及び場所
日時:平成22年5月7日(金曜日)14時00分から17時00分まで
場所:三田共用会議所(東京都 港区 三田 2-1-8)


290 :農NAME:2010/04/26(月) 20:28:56
ウシ手足口病

■子牛の病気 油断は禁物
【感染症と人の戦い】国立感染症研究所情報センター長・岡部信彦
http://sankei.jp.msn.com/science/science/100422/scn1004220345000-n1.htm

■食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会第10回牛豚等疾病小委員会の開催について
【委員名簿】
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100420_1.html



291 :農NAME:2010/04/27(火) 17:29:18
東京大学の明石博臣教授は
「風に乗ってウイルスが非常に長距離に運ばれるということがあって、非常に急速に周辺に広がる」
と話した。
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/471730/


平成22年4月27日 農林水産省
口蹄疫疫学調査チームの現地調査及び第1回検討会の開催について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100427.html

【口蹄疫に関する疫学調査チーム委員名簿】
明石博臣 (国)東京大学大学院農学生命科学研究科教授
黒木昭浩 宮崎県延岡家畜保健衛生所衛生課主幹
末吉益雄 (国)宮崎大学農学部獣医学科准教授
津田知幸 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所企画管理部長
筒井俊之 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所疫学研究チーム長
森田哲夫 (国)宮崎大学農学部畜産草地科学科准教授
※ チーム長は委員の互選で決する。 (敬称略、五十音順)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/100427-01.pdf



292 :農NAME:2010/04/27(火) 17:44:44
ハエがはこぶ鳥インフルエンザ(国立感染症研究所)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1171088480/

渡り鳥がはこぶ新型インフルエンザ(江利川毅厚生労働省事務次官)
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/blog-entry-264.html

風がはこぶ口蹄疫(明石博臣東京大学大学院農学生命科学研究科教授)
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/471730/



293 :農NAME:2010/04/28(水) 16:05:49
KAKEN - 明石 博臣(10334327)
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/10334327
>研究課題の共同研究者

宮沢 孝幸
京都大学 / ウイルス研究所 / 准教授
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/80282705

堀本 泰介
東京大学 / 医科学研究所 / 准教授
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/00222282

294 :農NAME:2010/04/28(水) 16:07:22
平成22年4月28日 農林水産省
食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会第11回牛豚等疾病小委員会の開催について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100428.html

食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会 牛豚等疾病小委員会委員

【臨時委員】
岡部信彦 国立感染症研究所感染症情報センター
○田原健 (社)鹿児島県家畜畜産物衛生指導協会事務局長
寺門誠致 共立製薬(株)取締役先端技術開発センター

【専門委員】
明石博臣 (国)東京大学大学院農学生命科学研究科教授
今田由美子 (独)農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所 動物疾病対策センター長
佐藤英明 (国)東北大学大学院農学研究科応用生命科学専攻教授
清水実嗣 (株)微生物化学研究所研究開発部長
津田知幸 (独)農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所 企画管理部長

(五十音順、敬称略、○:委員長)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/100428-01.pdf



295 :農NAME:2010/04/28(水) 22:56:37
病気は寝れば治るのになんで口蹄疫は治らないの?
http://koibito.iza.ne.jp

自分がインポだからって他人の性欲を否定する老害ブログ
http://koibito.iza.ne.jp

生産性が落ちる病気という文章が脳内で認識できない電波廃人のブログ
http://koibito.iza.ne.jp

面と向かって話すことができないからってコピペで論破した気になっているブログ
http://koibito.iza.ne.jp


296 :農NAME:2010/04/28(水) 23:21:57
ちゃんと紹介してあげなよ

【口蹄疫/宮崎県(2010年4月20日)】「家畜伝染病予防法」の疾病撲滅制圧思想こそ、病気または狂気
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/1559034/




297 :農NAME:2010/04/29(木) 20:44:57
口てい疫調査 感染経路特定へ
4月29日 19時14分

家畜の伝染病の口てい疫の疑いがある牛や豚が相次いで見つかっている宮崎県で、
29日、専門家でつくる国の調査チームが現地に入り、今回、初めて感染が確認され
た農家よりも早い時期に感染していた施設がなかったかどうか確認し、感染経路を
特定していくことになりました。

この調査チームは、今回、宮崎県で広がっている口てい疫の感染経路を究明する
ために、国が動物の病気の専門家を集めて設置したもので、29日、初めて現地に
入りました。

調査チームは、今回、宮崎県で最初に感染が確認された都農町の畜産農家を訪れ、
飼育施設や道路の位置関係を確認したり県の担当者に飼育状況を聞き取ったりして、
およそ3時間にわたって現地を調べました。このあと検討会を開き、現時点で明確な
感染経路は見当たらなかったが「時系列を整理することが大切だ」として、今月20日
に初めて感染が確認された農家よりも早い時期に感染していた施設がなかったか
どうか確認していくことになりました。

調査のチーム長で動物衛生研究所の津田知幸企画管理部長は「感染経路を断定
することはなかなか難しいが、今後、県と協力して正確な情報を得て感染経路を
特定していきたい」と話しました。
http://www.nhk.or.jp/news/html/20100429/t10014165391000.html


298 :農NAME:2010/04/29(木) 20:51:31
わが国に発生した口蹄疫の特徴と防疫の問題点 (無断転載を禁じます)
独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構 動物衛生研究所九州支所
臨床ウイルス研究室長 津田 知幸
http://www.sat.affrc.go.jp/special_pgm/FMD_Japan_review.htm

家畜防疫関係者の皆さまへー再び口蹄疫清浄国に復帰してー
平成12年9月27日
家畜衛生試験場長 寺門誠致
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/fmd.html

口蹄疫の発生と家畜衛生試験場の対応
海外病研究部長 難波功一
企画連絡室長 清水実嗣
家畜衛試ニュース(2000年) No.103 P2〜7
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/taiou.html

日本の口蹄疫情報
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/top.html

動衛研:口蹄疫(Foot-and-mouth disease)関連情報
http://www.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/index.html



299 :農NAME:2010/04/30(金) 13:02:55
インポについて動物衛生研究所で調べてもらえば治るかも

300 :農NAME:2010/04/30(金) 13:42:31
インポと口蹄疫は寝れば治る
http://koibito.iza.ne.jp


301 :農NAME:2010/04/30(金) 15:06:58

まん延防止清浄化制度以前から普通にまん延していた

ありふれたウイルスによっておこっていた病気を、

「清浄国」化しちゃった防疫行政当局のみなさんは

とってもすごいゴッドハンドな方々です。

>>298





302 :農NAME:2010/04/30(金) 15:09:15
でも、目の前で実際におこっているわけですから、

やっぱり、朝鮮半島あたりから、風に乗って侵入したみたいですね。

でも風にのってひろがるっていうのなら、

まん延防止対策ができる相手じゃないみたいですが。

やっぱりゴッドハンドな方々は不可能を可能にする奇跡をおこせるのでしょう。




303 :農NAME:2010/04/30(金) 15:13:31
宮崎牛に「口蹄(こうてい)疫」のおそれ 政府、牛肉輸出を自主的に一時停止すると発表
2010年04月20日 19時02分 FNNニュース

東国原知事のトップセールスで有名になった宮崎県の牛に、感染力が強い牛などの家畜伝染病
「口蹄(こうてい)疫」感染のおそれが出たため、東国原知事が20日、緊急会見を行った。また今回の
事態を受け、政府は、日本からの牛肉の輸出を自主的に一時停止すると発表した。

東国原知事のトップセールスで知名度急上昇中の「宮崎牛」。その宮崎の牛が感染したおそれが
出てきたことで、日本の畜産業を揺るがしかねない可能性が出てきた。

宮崎県の東国原知事は、会見で「ヒトに感染することはありません。また、感染牛の肉が市場に
出回ることはありませんが、仮に感染牛の肉を摂取いたしましても、人体には影響ありません」と発表
した。宮崎県の繁殖牛農家で、和牛3頭が口蹄疫に感染した疑いが浮上した。

口蹄疫は人体には無害とされているが、畜産業には甚大な影響をもたらすおそれがある。



304 :303:2010/04/30(金) 15:14:57
東京大学の明石博臣教授は「風に乗ってウイルスが非常に長距離に運ばれるということがあって、
非常に急速に周辺に広がる」と話した。口蹄疫は、牛や豚など、ひづめがある動物が感染する。口の
中などがただれ、子牛の死亡率が高い病気で、強い感染力が特徴となっている。国内では、2000年に
宮崎県と北海道で発生し、当時、宮崎県では市場を閉鎖するなどの影響が出た。農家の人からは
「不安ですね」、「こっちに流れてこないといいと思って」といった声が聞かれた。

今回の事態を受けて政府は、日本からの牛肉の輸出を自主的に一時停止すると発表した。赤松農水
相は「宮崎県の、それこそ牛肉が全部駄目になっちゃうみたいなことにならないように、ぜひ厳格に
移動禁止をかけて、最小限の被害にとどめたい」と述べた。さらに、風評被害が懸念される。宮崎牛を
出すレストラン・銀座みやちくの斉藤恭介さんは「私どもが取り扱うお肉に関しては、すべて生体検査
を行っておりますので、皆さま安心して宮崎牛を召し上がってください」と話した。

宮崎県の東国原知事は、会見で「わたしが就任した当初の鳥インフルエンザの発生例を考えますと、
またピンチをチャンスにというような、前向きな姿勢で全庁挙げて取り組んでいかないといけない」と話した。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00175858.html



305 :農NAME:2010/04/30(金) 15:23:06
>東京大学の明石博臣教授は
>「風に乗ってウイルスが非常に長距離に運ばれるということがあって、非常に急速に周辺に広がる」
>と話した。


平成22年4月28日 農林水産省
食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会第11回牛豚等疾病小委員会の開催について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100428.html

食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会 牛豚等疾病小委員会委員

【臨時委員】
岡部信彦 国立感染症研究所感染症情報センター
○田原健 (社)鹿児島県家畜畜産物衛生指導協会事務局長
寺門誠致 共立製薬(株)取締役先端技術開発センター

【専門委員】
明石博臣 (国)東京大学大学院農学生命科学研究科教授
今田由美子 (独)農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所 動物疾病対策センター長
佐藤英明 (国)東北大学大学院農学研究科応用生命科学専攻教授
清水実嗣 (株)微生物化学研究所研究開発部長
津田知幸 (独)農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所 企画管理部長

(五十音順、敬称略、○:委員長)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/100428-01.pdf


「ウイルスは風に乗って運ばれ、非常に長距離を移動し、非常に急速に周辺に拡散できるんです(キリッ」
(明石博臣・東京大学大学院農学生命科学研究科教授)




306 :農NAME:2010/04/30(金) 15:28:39
口てい疫調査 感染経路特定へ
4月29日 19時11分 NHKニュース

家畜の伝染病の口てい疫の疑いがある牛や豚が相次いで見つかっている宮崎県で、
29日、専門家でつくる国の調査チームが現地に入り、今回、初めて感染が確認され
た農家よりも早い時期に感染していた施設がなかったかどうか確認し、感染経路を
特定していくことになりました。

この調査チームは、今回、宮崎県で広がっている口てい疫の感染経路を究明するた
めに、国が動物の病気の専門家を集めて設置したもので、29日、初めて現地に入り
ました。調査チームは、今回、宮崎県で最初に感染が確認された都農町の畜産農家
を訪れ、飼育施設や道路の位置関係を確認したり県の担当者に飼育状況を聞き取っ
たりして、およそ3時間にわたって現地を調べました。このあと検討会を開き、現時点
で明確な感染経路は見当たらなかったが「時系列を整理することが大切だ」として、
今月20日に初めて感染が確認された農家よりも早い時期に感染していた施設がなか
ったかどうか確認していくことになりました。

調査のチーム長で動物衛生研究所の津田知幸企画管理部長は「感染経路を断定す
ることはなかなか難しいが、今後、県と協力して正確な情報を得て感染経路を特定し
ていきたい」と話しました。
http://www.nhk.or.jp/news/html/20100429/k10014165391000.html



307 :農NAME:2010/04/30(金) 15:32:02
東大のえらい先生もいってるように、
朝鮮半島方面(韓国)から風に乗ってきて宮崎県に侵入したんだよ。



308 :農NAME:2010/04/30(金) 22:48:33
インポは朝鮮人の名残ですか

309 :農NAME:2010/05/01(土) 21:32:46
■口蹄疫との共生
霊長類フォーラム:人獣共通感染症(第116回)4/24/01
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/prion/pf116.htm

19世紀には地方病として定着し、
農民に大きな被害を与えてきました。
そして1892年から、
発病した動物とその周辺のすべての動物を
殺処分する方式(stamping out)が始まりました。

ところが、1920年代に起きた発生では、
殺処分対象の動物数が多くなりすぎて、
順番が回ってくる前に回復する動物が出始めて、
農民は殺処分に疑問を持つようになりました。

殺処分するか、
それとも口蹄疫と共存するかという議論が起こり、
議会での投票の結果、
わずかの差で殺処分が勝ったと伝えられています。

これが現在まで続いているわけです。

310 :農NAME:2010/05/05(水) 22:08:54
農林水産省 口蹄疫に関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html

宮崎県における口蹄疫の疑い事例の20例目〜23例目について (平成22年5月5日)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100505_1.html

農場の概要
20例目
宮崎県児湯(こゆ)郡川南(かわみなみ)町(16例目の農場から東約200m)
養豚経営 780 頭(繁殖母豚106頭、肥育豚8頭、育成豚57頭、種雄豚33頭、子豚576頭)

21例目
宮崎県児湯(こゆ)郡川南(かわみなみ)町(14例目の農場から東約400m)
養豚経営 679 頭(繁殖母豚52頭、肥育豚484頭、育成豚4頭、子豚136頭、種雄豚3頭)

22例目
宮崎県えびの市(9例目の農場から北約1km)
養豚経営 320 頭(繁殖母豚45頭、肥育豚2頭、育成豚2頭、子豚266頭、種雄豚5頭)

23例目
宮崎県児湯(こゆ)郡川南(かわみなみ)町(13例目の農場から東約600m)
養豚経営 4,434 頭(繁殖母豚333頭、肥育豚2,146頭、育成豚2頭、子豚1,195頭、種雄豚22頭、哺乳豚736頭)



311 :農NAME:2010/05/05(水) 23:46:26
インポニアニッポンさんも朝鮮半島から風に乗ってやってきたんだと推測

312 :農NAME:2010/05/06(木) 11:56:07
MA米やコメ騒動や狂牛病や鶏インフルの騒動でお仕事いっぱいつくったのと同じ手口なんだね

313 :農NAME:2010/05/06(木) 13:09:32
日本人が何食ってるかしらないからだろ朝鮮土人のインポニアさんはw

314 :農NAME:2010/05/06(木) 16:17:21
「疑似患畜」って面白い言葉だね。獣医の世界じゃ常識なの?

われわれは、はしかおたふくかぜ水ぼうそう風疹インフルエンザ
その他もろもろの「疑似患者」ってわけだな



315 :農NAME:2010/05/06(木) 16:18:58
疑似患畜って、病気になってるわけじゃないのに、殺滅淘汰根絶ジェノサイドの憂き目に遭うわけだな

これってやっぱし「優生学」思想そのものだよね



316 :農NAME:2010/05/06(木) 16:22:55
ウイルスを撲滅すれば、病気は地上から永遠になくせる、地上の楽園になるのだ、っていう感じ?

317 :農NAME:2010/05/06(木) 17:31:14
クソレスばかりで不愉快だな。全部削除して永久規制しろ。

という感じかな。

318 :農NAME:2010/05/06(木) 21:17:53
食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会
牛豚等疾病小委員会委員

【臨時委員】
岡部 信彦 国立感染症研究所感染症情報センター長
○ 田原健 (社)鹿児島県家畜畜産物衛生指導協会事務局長
寺門 誠致 共立製薬且謦役先端技術開発センター長

【専門委員】
明石 博臣 (国)東京大学大学院農学生命科学研究科教授
今田 由美子 (独)農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所 動物疾病対策センター長
佐藤 英明 (国)東北大学大学院農学研究科応用生命科学専攻教授
清水 実嗣 (株)微生物化学研究所研究開発部長
津田 知幸 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所企画管理部長

(五十音順、敬称略、○:委員長)


平成22年5月6日
農林水産省/食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会 第12回牛豚等疾病小委員会の開催について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100506_1.html

319 :農NAME:2010/05/06(木) 21:23:14
-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html

寺門誠致 清水実嗣 根路銘国昭 品川森一 喜田宏 ・・・


シンポジウム「牛海綿状脳症(BSE)制圧に向けたナショナル・プロジェクトの展開」
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/08_gyousei/021003.html
(独)農業技術研究機構 理事 寺門誠致
(独)農業技術研究機構 動物衛生研究所長 清水実嗣
(独)農業技術研究機構 動物衛生研究所 プリオン病研究センター センター長 品川 森一



黄禹錫 北海道大学 獣医学
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&tbo=1&q=%89%A9%E2Z%8E%E0+%96k%8AC%93%B9%91%E5%8Aw+%8Fb%88%E3%8Aw



320 :農NAME:2010/05/06(木) 22:36:01
インポニアさんはクソスレばかり建てて自分のチンポはたたないのは何故?

321 :農NAME:2010/05/06(木) 23:57:28
インポが3連投>>314-316って感じかな

322 :農NAME:2010/05/07(金) 00:06:59
息を吐くように嘘をつく椰子は・・(ry

323 :パンデミック妄想にかられたリスクパラノイアくんたち:2010/05/07(金) 11:34:23
動衛研:口蹄疫(Foot-and-mouth disease)関連情報
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/index.html
日本の口蹄疫情報 (Last updated May 29, 2002)
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/top.html

連続講座 人獣共通感染症ー山内一也(東京大学名誉教授)
第116回 口蹄疫との共生
第 99回 口蹄疫は人に感染するか追加
第99回 口蹄疫は人に感染するか
第96回 宮崎で発生した口蹄疫


家畜防疫関係者の皆さまへー再び口蹄疫清浄国に復帰してー(12.9.27)
家畜衛生試験場:場長 寺門誠致

口蹄疫の発生と家畜衛生試験場の対応
海外病研究部長 難波功一
企画連絡室長 清水実嗣
:家畜衛試ニュース(2000年) No.103 P2〜7

わが国に発生した口蹄疫の特徴と防疫の問題点
家畜衛生試験場九州支場臨床ウイルス研究室長 津田知幸



324 :農NAME:2010/05/07(金) 12:44:08
インポ脳によるコピペ被害まとめ

・農林水産省の言うことは全て嘘
・病気は全て寝れば治る
・生産性が落ちる病気は病気ではない


325 :農NAME:2010/05/07(金) 19:28:43
嘘吐きは、嘘の指摘に過剰反応するものらしい。

326 :農NAME:2010/05/08(土) 12:06:42

とっくに全国津々浦々までまん延常在化してるウイルスです、っていえないもんだから、

風がはこぶだの、人や車両がはこぶだの、輸入稲わらで伝播したの、

トンデモいんちき感染原因を、専門家が騙るくらいのルーピー国家なわけだ。

ほとほとあきれ果ててるよ。農水省と動衛研は詐欺師の巣窟だな。

出先機関のお仕事づくりのためとはいえ、無辜の犠牲者犠牲獣があまりも多すぎるよ。

今どき中世の魔女狩り騒動をやらかす行政制度もよっぽどの馬鹿集団で先導されているようだ。

よーくおぼえておけよ。これが、勤勉な馬鹿、無能な働き者がつくりだす世界だということを。





327 :農NAME:2010/05/08(土) 12:07:55
ニュー速などで拡散しろ

生物板 農学板で「口蹄疫は寝れば治るようなもの」と嘘を吹聴する
異常者↓ 農林水産省に恨みを持つタイプのアスペさん
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1246507001

そのブログ↓ 中身はコピペ中心 
http://koibito.iza.ne.jp/

328 :農NAME:2010/05/08(土) 12:31:48
>>327
農水省は馬鹿、動衛研は詐欺師、ってみんなで流布しちゃっていいのか?www



329 :農NAME:2010/05/08(土) 17:55:14
宮崎★口蹄疫の状況
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1272787368/182

182 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 16:53:17
                                                  ┌─────┐
                                                  │ 北海△   │
        【 口蹄疫の情報 】 2010/05/08                     ├────┬┘
                                                  │青 森   └┐
    ( 県公式に 注意喚起:★ 告知:☆ 無記載:無印 )          ├──┬──┤
                                                  │秋田│△★│
                                ┌──┐          ├──┼──┼┐
                                │石川│          │山形│宮城│└┐
.           ┌──┬──┬──┬┐        ├──┼──┬──┼──┼──┤  └┐
.           │山★│島★│鳥取│└┐      │福△│富山│新潟│群馬│栃△│福△│
  ┌──┬──┼┐  ├──┼──┤  └┬──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
  │佐賀│福岡│└┐│広★│岡☆│兵庫│京都│滋賀│岐阜│長野│山梨│埼△│茨城│
  ├──┼──┤  └┼──┼──┤  ┌┴─┬┴─┬┴─┬┴─┬┴──┼──┼──┤
  │長★│熊★│大★│愛媛│香川├─┤大阪│奈良│愛知│静岡│神奈川│東京│千葉│
  └─┬┴──┼──┼┐  ├──┤  └┬─┴─┬┴─┬┴──┴───┴──┴──┘
      │鹿児★│宮★│└─┤高知│徳島│和歌山│三重│
┌──┼───┴──┘    └──┴──┴───┴──┘
│沖縄│
└──┘
   追加:感染発覚前後に宮崎から牛豚の移動があった:△
      △の地域はまだある模様。情報の追加、訂正ヨロ


330 :農NAME:2010/05/08(土) 20:38:41
>>328
いいんじゃない。インポブロガーは莫迦なこと言ってるなあって思うだけだから

331 :農NAME:2010/05/08(土) 21:01:22
>>330

らじゃー




332 :農NAME:2010/05/09(日) 21:20:49
農林水産省 報道発表資料
http://www.maff.go.jp/j/press/index.html
口蹄疫に関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html
平成22年5月9日
農林水産省/宮崎県における口蹄疫の疑い事例の50例目〜56例目について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100509.html
1 疑い事例の概要
本日、宮崎県児湯(こゆ)郡川南町の肉用牛繁殖農家3 件(合計36頭)、肉用
牛肥育経営農家1 件(97頭)、酪農農家1件(合計126頭)、養豚農家2件
(合計1,669頭)、で口蹄疫の疑似患畜を確認しました。




そろそろプライマー変更しておかないと、全国がジェノサイド地獄にまきこまれることになるな。







333 :農NAME:2010/05/09(日) 21:23:02

ウイルスは風がはこんだり、人や車もはこんでんだぜ。


感染伝播はとうてい防げるわけがないぜwww


みつかったときは、すでにあとの祭りだ。





334 :農NAME:2010/05/11(火) 17:58:13
>>330
確かに詭弁だがその詭弁に言い負かされてんのお前じゃん
ディベートにおいて圧倒的有利な正論の側に立っておきながらその様だ
どこまで知能が低いんですか、って話だよ

335 :農NAME:2010/05/11(火) 23:44:31

ウイルスバージンが好きな獣医感染症研究者たちはエロかっこいいっすwww





336 :農NAME:2010/05/11(火) 23:47:08




疑似患畜をやっつけてしまえば、病気がなくなるんです (キリッ

by 動物衛生研究所研究員一同





337 :農NAME:2010/05/11(火) 23:51:28
そのうち終息プログラムにのっとって、陽性確定数が激減することを、ここに予言しておきます。

338 :農NAME:2010/05/11(火) 23:54:21
すべての検査結果は我々が握っている。

by 動物衛生研究所研究官一同




339 :農NAME:2010/05/12(水) 14:16:13
334 名前:農NAME :2010/05/11(火) 17:58:13
>>330
確かに詭弁だがその詭弁に言い負かされてんのお前じゃん
ディベートにおいて圧倒的有利な正論の側に立っておきながらその様だ
どこまで知能が低いんですか、って話だよ



誰が誰に何を言ってるのか意味わからねえ。
インポ脳患者はコピペすると論破した気になるから頭おかしい。

340 :農NAME:2010/05/12(水) 15:40:24
嘘にもとづいた正論じゃ、問わず語りで自滅がおちだ。
自家撞着言葉も自覚できない馬鹿を晒しているんだし。

341 :農NAME:2010/05/12(水) 15:42:17
今や、というか、相当以前から、動衛研は批判の的だ。嘘をつきすぎてんだよ。

342 :農NAME:2010/05/12(水) 19:45:42
先生!もうデータを世間に公表しましょう!今までよくガマンされましたね。やっちゃえ!!

343 :農NAME:2010/05/12(水) 20:49:17
インポりんご氏によるブログでは、コピペしたほうが勝ちという
意味不明な基準で自己レス1万件以上突破しております。

一日でインポリンゴの自己レスが何件増えてるかしか見るところの無い糞ブログはこちら↓
http://koibito.iza.ne.jp

344 :農NAME:2010/05/12(水) 22:00:32
口蹄疫などのウイルス病は寝れば治る byカワオカストーカー
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1273331184/
[いんぽりんご] 生物コピペ学 [カワオカストーカー]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1250049499/
[空論] 農業コピペ学 [ニッポニア・ニッポン]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1246507001/

345 :農NAME:2010/05/12(水) 22:16:04
動衛研は、専属の2ちゃん工作員も雇用してるのか?

18 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2010/05/10(月) 23:15:27
動検の新人ですが、口蹄疫ウイルスって、日本でまん延常在ウイルスなんですか?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1273307701/18



346 :農NAME:2010/05/12(水) 22:27:51
農林水産省にはクーロン君対策係がいるよ

347 :農NAME:2010/05/12(水) 22:35:41
>>345
このスレいんぽりんごが建ててインポリンゴしか書き込んで
ないじゃないか。
自作自演で捏造までするとは、ニッポニアニッポンは本当に精神病なんだな。

348 :農NAME:2010/05/13(木) 19:54:53
農水省豚インフルエンザH1N1対策制度
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1242122519/

口蹄疫上陸?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/954132850/


埋め立てしてるってのは、何かまずい知られたくないカキコがあるってことだよな。





349 :農NAME:2010/05/14(金) 00:16:56
スレをコピペで埋め立てしてるのは主にニッポニアニッポンだけど、
やっぱり痴呆(インポ脳)患者って自分で何やってるかわからないの?

350 :2010年宮崎大虐殺30万頭三光作戦ジェノサイド事件:2010/05/14(金) 00:41:28
まったく同じことをやってんだけど宮崎口蹄疫(FMD)ジェノサイド事件
http://www.2nn.jp/search/?q=%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88+%E8%B1%9A&e=

【宮崎】口蹄疫ジェノサイド対策で牛豚を全部殺処分→未処理排泄物が農場にあふれ、衛生状況が極度に悪化
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1254808181/

【宮崎】口蹄疫ジェノサイド対策で牛豚処分が裏目 排泄物問題が深刻に
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1254807521/

【宮崎】豚肉が消えた・・・口蹄疫まん延予防のための全頭処分で牛肉豚肉店などは閑古鳥
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1243703201/

【口蹄疫FMD】宮崎、本当に県内の牛豚を全部殺してしまう
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1243694727/

「だから牛豚を殺さないでください」 宮崎
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1241837780/

【食品】牛豚口蹄疫:牛豚7万7000頭ジェノサイドで阿鼻叫喚、畜産酪農業者と行政獣医…宮崎
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1241388952/

牛豚皆殺し決定 宮崎
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1241075268/

【トンだ災難】宮崎県、県内飼育の牛豚を即時殺滅淘汰根絶ー牛豚口蹄疫
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241013583/

【宮崎】牛豚口蹄疫「清浄国」政策で牛豚にとばっちり - 30万頭大虐殺も検討
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1241008236/

【牛豚口蹄疫】「牛豚を全部殺せ!」…日本国・農水省/動衛研獣医役人
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1241006721/

351 :農NAME:2010/05/14(金) 00:46:19
>>346
いや、こっちだろw

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターC
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/




352 :農NAME:2010/05/14(金) 12:38:00
インポニア氏、自分が批判されているのに認識できない。

353 :農NAME:2010/05/14(金) 20:06:50
狂牛病や口蹄疫など
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/986587665/934
934 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/05/14(金) 19:52:33


354 :農NAME:2010/05/16(日) 00:03:45

農水省の清浄化方針に従って、

「疑似患畜」から殺処分淘汰根絶するということの意味は、

抗体をつくって病気にまけない耐病性を有したものから率先して根絶やしにする、

というまったくもって愚かしいやってはいけないことを、

まともな顔で平然とやるというキチガイの所業


355 :農NAME:2010/05/16(日) 00:26:17
>>1
動物を殺める。ヒトを苦しめる。
動物似ー非ー研究所は、
「生命あるものを虐める」ことを
目標とする医科様擬装研究機関として、
ヒトを含めた動物疾病の予防と根絶、撲滅制圧に関し、
「清浄国」復帰から各種清浄性対策の技術開発までの
幅広いイリュージョン・プランを提供しています。


いのちを、守りたい。いのちを守りたいと、願うのです。
生まれくるいのち、そして、育ちゆくいのちを守りたい。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=site%3A2ch.net+%82%A2%82%CC%82%BF%82%F0%8E%E7%82%E8%82%BD%82%A2


356 :農NAME:2010/05/16(日) 21:36:43
19時のNHKニュースに、寺門誠致先生が出てましたね。

357 :農NAME:2010/05/16(日) 21:38:39
ウイルスは動物の体内で増えるのだから、感染が確認されたものは迅速に殺処分しなけれなならない、とかなんとか。

358 :農NAME:2010/05/17(月) 00:04:51

他県からあがってる報告はもみ消してるのかね?




359 :農NAME:2010/05/17(月) 00:06:56
>>357
じゃエイズもウイルス性肝炎もその方法で駆逐して欲しい病気だな。

360 :ウ イ ル ス の 撲 滅 ( ´,_ゝ`)プッ:2010/05/17(月) 00:36:49

宮崎県で大流行を二度もひき起こし、

何万頭もの牛豚命を奪ってきたこのウイルスを

なぜ撲滅することができないのか…

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83E%83C%83%8B%83X+%96o%96%C5+%89%CD%89%AA



361 :農NAME:2010/05/17(月) 01:53:13
さすがに今回は、未承認闇ワクチン原因説をでっちあげるのはむずかしいしなw
まともなウイルス屋が、牛と豚のウイルスを、人や車がはこぶってのがせいぜいか
さすがに風がはこぶってのはひっこめたのかい?


362 :農NAME:2010/05/17(月) 01:54:58
京都のときみたいに糞からハエとかネズミとかスズメとかという手もあるぞw

363 :農NAME:2010/05/17(月) 02:11:12
宮崎県の事は、殺虫剤もまかないとダメだ。
だが、国内のすべての殺虫剤を使っても昆虫は生き延びる。殺虫剤パニックが近い。

364 :農NAME:2010/05/17(月) 10:10:13
口蹄疫感染の起因はどうあれ、感染拡大の原因は人と車両の移動


365 :農NAME:2010/05/17(月) 10:12:37
牛のウイルスは、牛から牛に。
豚のウイルスは、豚から豚に。

ウイルスは、風がはこんだり、
人や車がはこんだりはしません。

もちろん、人のウイルスは人から人へ。


366 :農NAME:2010/05/17(月) 10:17:12

「そもそもなんで殺処分しなければいけないのかわからない」



367 :農NAME:2010/05/17(月) 10:44:46
イギリスいって同じこと言ってみろよw

368 :農NAME:2010/05/17(月) 10:47:06
あきらかに人や車両などに付着して感染してる。
牛と牛、豚と豚が接してないのになぜ拡大するんだよ。
説明してみろ>>365よ。

369 :農NAME:2010/05/17(月) 13:55:59
クーロン君に理論的な回答を求めても、
コピーした関係の無いURLを貼るのが、せきの山ですね。

370 :農NAME:2010/05/17(月) 17:34:38
>あきらかに人や車両などに付着して感染してる。

なんとしてもこれで言いくるめたいのは農水省でしょ。

371 :農NAME:2010/05/17(月) 17:36:48

茨城H5N2のときは未承認闇ワクチン

京都のときはカラスとスズメ

宮崎のときはハエ

でも感染源感染経路は不明

わざと不明にするためにいんちき感染をでっちあげてるようなものだな



372 :農NAME:2010/05/17(月) 17:40:22
これまでの全部の農水省が関わってきた伝染病は、

鯉のウイルスは、鯉から鯉。
鶏のウイルスは、鶏から鶏。
鶉のウイルスは、鶉から鶉。
豚のウイルスは、豚から豚。
牛のウイルスは、牛から牛。

全部、国内にある常在在来型のウイルスでおこってるだけなのさ。

「清浄国」なんてタテマエにすぎない、真っ赤なウソ。

別にいいじゃん、ホンネとタテマエ使いわけてるんだ、ってことで。

あんまり見え透いたウソをつくもんでないよ。



373 :ルーピー(くるくるぱー)獣医ノースイ症政策:2010/05/17(月) 18:04:59

疑似患畜ジェノサイド


獣医は、免疫を無視して、抗体をもつものは手当たりしだい殺滅淘汰根絶ゲシュタぽっぽするニダ。




374 :農NAME:2010/05/17(月) 21:02:47
>>371-373

いいかげん根拠しめして証明してくださいよ。

375 :農NAME:2010/05/17(月) 21:22:48
根拠を示さないといけないのは体制側の言い分でしょ

どーせ便所の落書きだ いいたいこと勝手にいってりゃデンパ認定で結構ざんすよw



376 :農NAME:2010/05/17(月) 21:44:33
>>375

はいデンパ認定wwwww

377 :農NAME:2010/05/17(月) 21:45:43
>>375
デンパ発見!

378 :農NAME:2010/05/17(月) 23:27:02

>WAHIDホームページで世界の疫病一覧が見れる
http://twitter.com/DugongDugongDug/statuses/14158916603

>都農町で3/26にすでに発生している
http://www.oie.int/wahis/public.php?page=single_report&pop=1&reportid=9167
http://twitter.com/DugongDugongDug/statuses/14159056860




379 :農NAME:2010/05/17(月) 23:27:25
>>376-377
デンパじゃなくて インポ 

>>375
いい加減、空想文章をコピペしまくるのはやめてくれないか。
お前の空論なんか、高校卒業程度の学力ある奴は誰も認めないから。

380 :農NAME:2010/05/19(水) 00:33:22

口蹄疫騒動終息の方法

@現場からの報告をやめる

A行政獣医の巡回をやめる

B動衛研の検査をやめる



381 :農NAME:2010/05/19(水) 00:34:33
平成22年5月18日
農林水産省
宮崎県における口蹄疫の疑い事例の112例目〜126例目について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100518_1.html

平成22年5月18日
農林水産省
宮崎県における口蹄疫の疑い事例の127例目〜131例目について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100518_2.html



382 :農NAME:2010/05/19(水) 01:01:45
>>380-381
皮肉と空想とコピペを止めて真面目に物事を考察するべきです。
あなたの批判は的外れで、読んでいる一般人を不快にさせます。

383 :農NAME:2010/05/19(水) 05:41:51
動物衛生研究所は口蹄疫対策の役に立っているのか?全く抑えられないではないか?

384 :農NAME:2010/05/19(水) 07:22:39
今は、とにかく消毒を

385 :農NAME:2010/05/19(水) 13:49:09

委員長 このウイルスは空気がはこんで広がるんです (キリッ

委員長代理 それだと対策のしようがなくなるので・・・ とりあえず、人と車がはこぶということで、なんとかご理解を



386 :農NAME:2010/05/19(水) 22:46:06
動衛研:口蹄疫(Foot-and-mouth disease)関連情報
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/index.html
日本の口蹄疫情報 (Last updated May 29, 2002)
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/top.html

■家畜防疫関係者の皆さまへー再び口蹄疫清浄国に復帰してー(12.9.27) 
家畜衛生試験場:場長 寺門誠致

■口蹄疫の発生と家畜衛生試験場の対応
海外病研究部長 難波功一 企画連絡室長 清水実嗣 :家畜衛試ニュース(2000年) No.103 P2〜7

■わが国に発生した口蹄疫の特徴と防疫の問題点
家畜衛生試験場九州支場臨床ウイルス研究室長 津田知幸


シンポジウム「牛海綿状脳症(BSE)制圧に向けたナショナル・プロジェクトの展開」
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/08_gyousei/021003.html
(独)農業技術研究機構 理事 寺門誠致
(独)農業技術研究機構 動物衛生研究所長 清水実嗣


-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html

387 :農NAME:2010/05/20(木) 12:36:44
さらに宮崎県を消毒。


388 :農NAME:2010/05/20(木) 17:03:27

安い外国産の肉を入れないようにして外国の商社やメーカーの国内市場参入を阻止するために、
OIE「清浄国」条件を採用して防疫バリアーで国内市場を守ることにして、
「清浄国」を堅持するためには、とにかく発覚した宮崎の牛豚ジェノサイドは肯定されて当然ニダ。


389 :農NAME:2010/05/20(木) 22:03:44
オーストラリアから安い肉が入っているが
ニッポニアニッポンは反日活動に余念が無いね

390 :農NAME:2010/05/20(木) 22:22:55
政官業ヤクザ癒着談合体がこのシマを仕切るニダ。ノースイに逆らう奴は仲間には入れないニダ。

391 :農NAME:2010/05/21(金) 03:58:57
宮崎★口蹄疫の状況2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1274189290/392n-

牛のウイルスは、牛から牛に感染。
豚のウイルスは、豚から豚に感染。
山羊のウイルスは、山羊から山羊に感染。

馬のウイルスは、馬から馬に感染。
鹿のウイルスは、鹿から鹿に感染。

ちなみに鶏のウイルスは、鶏から鶏に感染。
猪のウイルスは、猪にも豚にも感染。
豚のウイルスは、猪にも感染。

全部、ウイルスは種が異なれば感染することはないからね。

そこをごっちゃにしないように、よろしくたのむぜ、脳衰症さん。

まちがっても、例の人獣共通感染真理教ドグマに惑わされないでねwww
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=site%3A2ch.net+%89%CD%89%AA%8B%60%97T+%8A%EC%93c%8DG



392 :トンデモウイルス進化論なんだよ(笑):2010/05/21(金) 04:07:55
寄生虫やバクテリアは生物だけど、それとウイルスを混同したらトンデモだよ。

【総説】人獣共通感染症をどのように克服するか −インフルエンザをモデルとして−
喜田 宏(北海道大学大学院獣医学研究科・教授、人獣共通感染症リサーチセンター・センター長)

>いわゆる新興感染症の多くは人獣共通感染症である。
その病因は野生動物と共生関係を確立して自然界に存続してきた微生物であり,
宿主域を越えて人,家禽や家畜に伝播して,時に重篤な感染症を引き起こす。

>1918年のH1N1新型ウイルスは,北米系統の鳥インフルエンザウイルスを起源とする。
その伝播経路も,カモ→家禽→ブタ→ヒトであろう。

>家禽のインフルエンザの早期摘発,淘汰によって,被害を最小限にくい止め,
ヒトの健康と食の安全を守る。鳥インフルエンザを鳥だけに止める。
これが鳥インフルエンザ対策の基本である。

>家禽,家畜,野生鳥獣およびヒトのインフルエンザウイルス遺伝子はその全てが野生水禽,
特にカモのウイルスに起源がある


どこの新興宗教ドグマなのかな?



393 :農NAME:2010/05/21(金) 04:14:05
ヒトのウイルスは、カモのウイルスに起源があるんです(キリッ

そーか、そーか、トンデモなのはよくわかった。

394 :農NAME:2010/05/21(金) 10:47:07
お願いします。

宮崎の口蹄疫への資金援助やタオルの送付などの支援を
大企業を始めとする国内の企業に呼び掛けてください。

今こそ企業は社会貢献をする時です。

メールや電凸なんでも構いませんので、広く何度も呼び掛けてください。

送ったメールや返信メールの有無や返信内容、電話内容の録音のUPもあれば効果的かもしれません。

企業は日本の畜産農家の支援をして社会貢献するべきです。

395 :農NAME:2010/05/22(土) 10:51:16
とにかく消毒を


396 :農NAME:2010/05/22(土) 12:04:12

日本に牛も豚もいなくなれば、国の方針どうり、立派な清浄国になりますね。



397 :農NAME:2010/05/22(土) 12:21:22
畜産あっての清浄国

398 :農NAME:2010/05/22(土) 13:07:58
農水叩きあってのインポニア氏のアイデンティティw

399 :農NAME:2010/05/24(月) 06:59:22
さらに、消毒液を噴射しましょう。


400 :農NAME:2010/05/24(月) 08:13:55
私、あるブロガーのマウスですが他のマウスに比べて右クリックを
使われることが多いんです。あるブロガーはURLやら他人の文章を
コピーアンドペーストするのが好きらしいのですが、キーボードよりも
コピペが多いブロガーは嫌になります。

401 :農NAME:2010/05/24(月) 10:33:52
[清浄国 優生学] でぐぐってみた

402 :口蹄疫(FMD)「清浄国」詐欺(笑):2010/05/24(月) 22:15:31

治って免疫がつく、感染しても免疫機能で病気にならない、
ということを認めてしまうと、「清浄国」がなりたたない、
それが「ウソ」だということがバレバレになってしまうからだよな、
農林水産省・動物衛生研究所&御用獣医学者研究者…



403 :農NAME:2010/05/24(月) 23:18:43
インフルエンザに対する完全な免疫はありますか?

404 :sage:2010/05/25(火) 02:02:28
>403
カテキン!

405 :農NAME:2010/05/25(火) 15:05:40
勝て菌 のつもりなのかな ウイルスと(ry

406 :農NAME:2010/05/26(水) 18:14:39
一生懸命やってんだから
動衛研をあまりいじめるな!(浜〇所長代理)

407 :農NAME:2010/05/26(水) 22:15:35
清水と寺門の尻拭いを誰もやらないのな

408 :農NAME:2010/05/27(木) 20:59:54
こういうインチキばかりやってると、賢いやつはたいがい立ち去ってしまって、後に残るのは無能者ばかりだな。

409 :農NAME:2010/05/27(木) 21:22:34
確かにこのスレも無能クーロン君だけになってしまいました

410 :農NAME:2010/05/27(木) 22:58:21
>>409 鏡

411 :農NAME:2010/05/27(木) 23:08:56
>>410
何で私が無能クーロン君だと分かったのですか?

412 :農NAME:2010/05/29(土) 00:25:57
口蹄疫上陸?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/954132850/
狂牛病や口蹄疫など
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/986587665/
口蹄疫は90年代から存在していた?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1182939097/


413 :農NAME:2010/05/29(土) 18:02:07

 −−具体的な改善点は

 「マニュアル上、口蹄疫ウイルスの判定は動物衛生研究所(茨城県つくば市)でしか
できないことになっている。それでは遅い。診断は迅速にやるべきで、都道府県レベル
の家畜保健衛生所に判定権限を下ろすべきだ」

http://www.sankei-kansai.com/2010/05/29/20100529-024425.php



414 :農NAME:2010/05/30(日) 09:07:29
>>413

>「空気感染だったらもっと一気に、同心円状に広がる。今回は、割と順番に南下している。
媒体の可能性としては、野生動物か昆虫が大きいのでは」

どう考えても、人の移動だろう。現場に行けば分かる事だ。お前の方が「机上の空論」だよ。


415 :農NAME:2010/05/30(日) 10:14:39
>どう考えても、人の移動だろう。

おまえあたまおかしいあるよ。



416 :農NAME:2010/05/30(日) 10:25:29

ウイルスは宿主キャリアが伝播します。
まずは同居群内での感染が主たる要因になってますよ。
人のはしかとかおたふくかぜとか水ぼうそうとまったく同じ感染様式です。

「清浄国」なんてどっかのお役所の貿易上のタテマエのウソっぱちですからwww


http://agora-web.jp/archives/1023695.html
>平成12年9月27日
>家畜衛生試験場長 寺門誠致

>結局、一連の口蹄疫騒動は、非関税障壁を維持するために、
ワクチンをあえて使わなかった畜産業者と農林水産行政当局とが、
自分で招き寄せた災害なのだ。




417 :農NAME:2010/05/30(日) 10:26:57
ウソをつらぬくために、宿主間感染を煙に巻くための、人や車の感染伝播デンパをふりまく当局のペテン師ども。

418 :農NAME:2010/05/30(日) 11:01:05
>>417
自分の空論のために農家を馬鹿にするインポブロガーと
比べたらはるかにマシ

419 :農NAME:2010/05/30(日) 13:25:13
脳衰症と同栄権

420 :農NAME:2010/05/30(日) 16:19:27
「清浄国」なんてウソをつくからだよ。罰があたったのさ。

421 :農NAME:2010/05/30(日) 16:58:09
よっぽどその隠語がお気に入りみたいだね。口にしたほうがお馬鹿に見えるのに・・・

422 :農NAME:2010/05/30(日) 19:55:17
>>419-421
あなたは自分の主張ばかりをネットで押し通して、農家を馬鹿呼ばわり
するのは何故ですか?

423 :農NAME:2010/06/01(火) 00:11:18
[脳衰] 獣医公衆衛生学・人獣感染学 [動衛研]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1250775755/

獣医は大学時代に獣医公衆衛生学という授業をうけるの。
公衆衛生学に獣医も医師も保健士もないはずだが、そんなことはさておき、学問じゃないの。
公衆衛生法令集、公衆衛生に関する農水の見解、そんなところ。
脳内変換しながら聞かないと、バカになる。

最近増えている疾病→最近統計を取り始めた疾病。
〜が原因である→〜が原因であるということに農水がしている。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/378


最近撲滅清浄化を達成したウイルス病→最近新たな発生報告がなく一定期間すぎたウイルス病。
〜の清浄国である→〜の清浄国であるということに農水がしている。

424 :農NAME:2010/06/01(火) 23:05:05
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1273390915/349

349 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/06/01(火) 00:18:52
俺、肉屋だけど年に1,2本牛タンで水泡跡らしきものが付いたのがある、
それと似たような痕があるタンが最近多いなと思っていた
当然、検査でタンの根元から先の方へ皮が剥がされて(ギアラ事件で特に
深く剥がされるようになった気がする)いるがそれでももしかして口蹄疫?の痕
と思われるようなものがある
 勿論、口蹄疫でなく他の要因と思うが、口蹄疫の痕と言われても納得できる




425 :農NAME:2010/06/03(木) 07:02:14
サンプルを持ちかえってPCRをかけてみればよいでしょう。怪しいのを早期自主淘汰されたのがでまわっても不思議はない。

426 :農NAME:2010/06/03(木) 07:11:19
動物衛生研究所の動物小屋のまわりに大量の石灰をまいていた。出ているのでしょうか?

427 :農NAME:2010/06/03(木) 18:35:40
なんでそんなことを知っている?近所の方?

428 :農NAME:2010/06/03(木) 20:50:43
>>427やっぱり出てるの?

429 :農NAME:2010/06/03(木) 21:07:41
>>424みたいにほかの原因が全く除外できていない場合でさえ
都合よく解釈するクーロン脳

430 :農NAME:2010/06/04(金) 18:32:59
もし、鹿とかの野生動物で口蹄疫が発生したらどうなるのかな?

431 :農NAME:2010/06/04(金) 22:59:58
>>430
家畜じゃないから、「家畜伝染病予防法」の対象外。

432 :農NAME:2010/06/05(土) 13:31:20
>>431放置しとくわけにはいくまい。山狩り。

433 :農NAME:2010/06/05(土) 15:12:33
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1274948844/711n-

711 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/06/05(土) 12:49:38
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1273331184/48n-

48 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2010/06/04(金) 23:59:17
清浄化の何が悪いんでしょうね
口蹄疫がOIE基準で常在してると認定されたら、輸出出来ない上に口蹄疫常在国からの牛肉輸入を止める非関税障壁が立てられないわけだが


50 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2010/06/05(土) 01:08:01
>>48
問題は、本当にウイルスの「清浄化」政策で「清浄国」になれるか、という
科学的事実があるかどうかなのだが。


53 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2010/06/05(土) 01:18:13
>>50
法的あるいは外交的に清浄であるかも問題なわけだが
今回の口蹄疫もどうやら海外由来なわけで
というか、国内にウイルスが「全くない」かどうかなんかそもそも問題でない




712 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/06/05(土) 12:51:55
>>711
つうことはだ、「あります」なんて報告したほうが馬鹿、
あっても「ありませんよ」とすっとぼけていたほうが
賢いということなのかな?


434 :農NAME:2010/06/06(日) 14:58:18
動衛研にはマドンナがおられる

435 :農NAME:2010/06/06(日) 17:10:50
もとい先生。管理職のマドンナだったらしいです。上司が研修で世話になったらしです。

436 :農NAME:2010/06/06(日) 18:03:39
《研究所》 動物衛生研究所ってどうよ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/342

342 名前:OB[] 投稿日:2007/08/31(金) 19:09:06
>338
家保で一次検査、動衛研で確認というのはたしかに筋です。しかし、口蹄疫は政治的な病気だから情報統制が必要なんです。
動衛研だけがサンプルと検査システムを持っていればどのような結果でも出せますから。ヨーネ病は年間1000頭以上も摘発されていますが、今のところ政治的な病気ではないから、検査は家保任せになっています。そうでないと困るのです。
農水省、動衛研にも色々な事情があることをわかってください。国家国民のために日本の畜産を守ることは農水省の大切な仕事です。




437 :農NAME:2010/06/06(日) 18:35:51

農林水産省畜産局衛生課をはじめ全国の家畜防疫関係者は一致団結し、
見えない敵との戦いに全力をつくしてきました。

■家畜防疫関係者の皆さまへー再び口蹄疫清浄国に復帰してー
平成12年9月27日
家畜衛生試験場長 寺門誠致
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/fmd.html



438 :農NAME:2010/06/06(日) 19:01:38
誉め殺し

439 :農NAME:2010/06/06(日) 19:51:02

 見 え な い 敵 と の 戦 い ( 笑 ) 


440 :農NAME:2010/06/06(日) 20:20:47
マドンナなんているの?だれ?

441 :農NAME:2010/06/06(日) 20:49:26
>>439
クーロン君の見えないノースイ君との戦いですか?

442 :環境研・感染研・動衛研は、同じ狢の穴:2010/06/07(月) 16:04:36

【動物を守る。ヒトを守る。】
動物衛生研究所は、「生命あるものをまもる」ことを目標とする研究機関
として、動物疾病の予防と診断、 治療に関し、基礎から開発・応用までの
幅広い研究を実施しています。
http://niah.naro.affrc.go.jp/index-j.html

【疾病情報】
牛海綿状脳症 (BSE)
高病原性鳥インフルエンザ
E型肝炎ウイルス
ウエストナイルウイルス感染症
口蹄疫
豚コレラ
ヨーネ病
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/diseaseindex.html

【研究チームの紹介】
疫学研究チーム
人獣感染症研究チーム
ウイルス病研究チーム
国際重要伝染病研究チーム
細菌・寄生虫病研究チーム
ヨーネ病研究チーム
次世代製剤開発チーム
プリオン病研究チーム
http://niah.naro.affrc.go.jp/research/team.html

【研究活動】
人獣感染症共同研究センター
http://niah.naro.affrc.go.jp/research/ZDCC/ZDCCreport.html


443 :農NAME:2010/06/07(月) 16:27:08
■日本のIPCC関係者の総退陣、費用弁済と懺悔を求む! 武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/2010/06/ipcc_3e4a.html

>「IPCCは査読つき論文を元に、査読専門家2500名以上が「一行もおろそかにせず」
吟味したと言ってきた。ところが、IPCCの報告書の引用文献1万8500点を調べたら、
5600点が査読なしの新聞、圧力団体のレポートなどだった。」

>教科書会社は、IPCC、環境省,国立環境研究所、温暖化脅威論学者の記述を
直ちに削除しなければならない。

444 :農NAME:2010/06/07(月) 16:29:53
■パンデミック・インフルエンザ: WHO利益相反を公開していない! 内科開業医のお勉強日記
http://intmed.exblog.jp/10750686/

WHOは利益相反を公にしていない。

Conflicts of Interest
WHO and the pandemic flu "conspiracies"
Published 3 June 2010, doi:10.1136/bmj.c2912
Cite this as: BMJ 2010;340:c2912
http://www.bmj.com/cgi/content/extract/340/jun03_4/c2912

2009H1N1パンデミックの騒ぎの一番の収穫は、保健所の元所長やら、WHOのお偉いさんやら技術者が、
さほど立派ではないということ・・・パンデミックの総括作業でも役人的作業に終始しているようで・・・
なんだかなぁ・・・と

これでは、WHOの権威も保てまい

ましてや、利益相反に関して公開されてない部分があるとなると・・・・
WHOも自ら身を律してもらいたいものだ。


445 :農NAME:2010/06/07(月) 17:14:05
>>440
食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会 牛豚等疾病小委員会
http://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/eisei/index.html#usibuta
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100518.html
>委員名簿

446 :農NAME:2010/06/07(月) 17:17:53
>>442
やたら豚で藻臭が農耕杉。

447 :農NAME:2010/06/07(月) 18:38:37
>>440
一個人名を晒すわけにはいけない…w

448 :農NAME:2010/06/07(月) 19:43:03
クローズアップ現代「検証・口てい疫」 ★1
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1275905234/

449 :農NAME:2010/06/09(水) 01:00:31
>>1
動物を虐殺しまくる。ヒトを苦しめる。
動物似非研究所は、
ときに「生命あるものを殺しまくる」ことになっても
ほかに手段を選ばない情報工作機関として、
日本が「清浄国」をなりすますための動物ウイルス病の排除と根絶、
撲滅制圧「清浄化」に関し、創作から脚色・演出までの
幅広い騒動興行活動を手がけています。
http://koibito.iza.ne.jp/blog/tag/3892194/


450 :農NAME:2010/06/09(水) 06:35:27
口蹄疫の拡大が止まらない!
農水の小委員会のメンバーで口蹄疫知ってる唯一の津だの責任は重大!なぜ隠れてる?もっと早くワクチンを打たせなかったんだ?うちの県も危ない状態だ。寺に反対されたのか?村もNHKで戯けてたな。

451 :農NAME:2010/06/09(水) 16:13:42
ウイルスは国内でも普通にまん延状態。

家畜飼養現場の現実は、「清浄国」「非清浄国」どちらであっても何も変わりはない。

口蹄疫「清浄化」政策は、輸出入の取り決めのOIE制度に則った手続きにすぎないということ。

452 :津田知幸「ウイルス感染伝播は農場を出入りする業者の車が原因」:2010/06/09(水) 17:42:25
http://news.google.co.jp/news/search?pz=1&cf=all&ned=jp&hl=ja&q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB+%E7%96%AB%E5%AD%A6%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0&cf=all&scoring=n

口てい疫 車を介し持ち込みか
6月8日 0時0分

家畜の伝染病「口てい疫」の問題で、家畜の移動制限などが解除された
宮崎県えびの市について、農林水産省の専門家チームが現地調査を行い、
家畜や餌を運ぶ車を介してウイルスがえびの市に持ち込まれた可能性が
あるという見方を示しました。

宮崎県西部のえびの市周辺では、新たな感染が確認されず、口てい疫の
ウイルスも残っていないとして、今月4日、37日ぶりに半径10キロ以内の
家畜の移動制限と半径20キロ以内の搬出制限が解除されました。これを
受けて農林水産省は、研究者など専門家のチームを7日、えびの市に派遣し、
口てい疫が発生した農家から聞き取りをして、感染経路や感染の拡大を
防いだ要因を調べました。

調査のあと、専門家チームのメンバーで動物衛生研究所の津田知幸企画
管理部長が、記者会見し、「えびの市で最初に口てい疫が発生した農場は、
県東部の川南町の発生農場と家畜や餌を運ぶ業者の車が同じで、関連性が
疑われる」と述べ、車を介してウイルスがえびの市に持ち込まれた可能性が
あるという見方を示しました。

そのうえで、感染の拡大を防止できた要因として、早期発見とすばやい処分、
それに消毒を徹底したことを指摘しました。また、津田部長は、現在も感染が
続く県東部について「ワクチン接種の効果が出てきたとみられるが、依然、
ウイルスが残っている」として、さらなる対応を求めました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100608/t10014961421000.html



453 :農NAME:2010/06/09(水) 17:43:12
厚顔無恥。

454 :農NAME:2010/06/09(水) 17:44:44
家畜改良センター 家畜衛生試験場 食糧事務所 ・・・

455 :農NAME:2010/06/09(水) 18:34:20
家畜衛生試験場という名前を知っているということは年配者ですな。




456 :農NAME:2010/06/09(水) 19:55:53
>>455
総説/口蹄疫ウイルスと口蹄疫の病性について
村上洋介 農林水産省家畜衛生試験場ウイルス病研究部病原ウイルス研究室長
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/japan/murakami.html

わが国に発生した口蹄疫の特徴と防疫の問題点
家畜衛生試験場九州支場臨床ウイルス研究室長 津田 知幸
http://www.sat.affrc.go.jp/special_pgm/FMD_Japan_review.htm

日本の口蹄疫情報
(Last updated May 29, 2002)
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/top.html

動物衛生研究所/ 口蹄疫 - Foot-and-mouth disease(FMD) (2010年6月7日更新)
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/index.html


457 :農NAME:2010/06/09(水) 19:58:08
>>455
家畜防疫関係者の皆さまへー再び口蹄疫清浄国に復帰してー(12.9.27)
家畜衛生試験場:場長 寺門誠致
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/fmd.html
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/top.html


458 :農NAME:2010/06/09(水) 19:59:48
>>455
平成9年度科学技術振興調整費「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

(参考)研究推進委員会(予定)
委員所属
○ 岩本愛吉東京大学医科学研究所教授
日原宏 農林水産省家畜衛生試験場ウイルス病研究部長
根路銘国昭厚生省国立感染症研究所呼吸器系ウイルス研究室 長
湯浅襄 農林水産省家畜衛生試験場鶏病研究官
山口成夫 農林水産省家畜衛生試験場発病機構研究室長

(○は研究推進委員長)


459 :農NAME:2010/06/09(水) 20:08:48
ツダ「感染拡大防止が出来た」というのは早計だ。今でも毎日消毒を続けている農場としては許せない発言だと思う。


460 :農NAME:2010/06/09(水) 23:51:35
「清浄化」「清浄国」という、机上の空論、絵に描いた餅、空想妄想世界観。

世間知らずの専門馬鹿って気楽な商売だな。



461 :農NAME:2010/06/10(木) 00:13:01
f

462 :農NAME:2010/06/10(木) 05:06:07
都城市でも口蹄疫発生。どうする農水、動衛研。いよいよ口先のゴマカシは効かない事態。小平は役に立たない研究ばかりやってたと言われてもしかたない。昨年うちの課長が、小平の海外病の管理職は学位持たない細菌のひとだと言っていたことを思い出した。
本当だったら、今回の口蹄疫の大発生と関係があるな。動衛研は専門外の素人が管理職やっている。人事はだれがきめてるのか県にいるとわからないが、きちんとしろと言いたい。

463 :農NAME:2010/06/10(木) 18:19:16
都城市で発生しても不思議ではない。防疫体制に不備があったのだ。少なくとも
防疫対策に対して科学的な意見を出した動衛研の責任者はコメントするだろうから
見ものだ。

464 :農NAME:2010/06/10(木) 22:11:14
NHK の番組でも、寺門先生が「宮崎の防疫が良好になされている」との状況判断を出した直後に猛烈に感染が拡大した経過を強調しておりました。土下座しても取り返しがつかない大きなミスをしましたね。
なぜ、口蹄疫にド素人で、共立製薬の部長が農水省の伝染病対策の委員会に入ってるのか、委員長代理?とは。何かおかしいとうちの家保でもっぱらの話題。

465 :農NAME:2010/06/10(木) 22:23:24
動衛研スレだから書くけど、海外病研究チーム?と九州支所ってなにしてるの?九州にウイルスの専門家がほとんどいない。正直言って家保は動衛研に期待してませんよ。多分どこの家保も同じ意見だろう。

466 :農NAME:2010/06/10(木) 23:08:05
動衛研ってのは天狗になっているところがある、自分らは獣医の世界では一番
みたいな。


467 :農NAME:2010/06/11(金) 07:05:52
何も出来ない若い人が、先生と呼ばれるからな。そのまま、何もやらずに歳とったひとも多いのではない?
今の浜岡所長さんもその一人。うち、細菌だけれど何の研究した研究者なのかはわからないや。
村上前所長さんは、10年前の口蹄疫の時活躍したと思ってたけど、あれは本物の口蹄疫ウイルスではなくどこかのワクチン株だったらしいな。防疫が成功したたわけではなかったんだな。
農水、動衛研は口蹄疫の防疫をうまく出来ないレベルだということが連日の口蹄疫ニュースのなかで明らかにされている。

468 :農NAME:2010/06/11(金) 07:11:59
動衛研所長のワーストランクつけるとするとどうなる?
家保サイドの評価ということで意見集約。

469 :農NAME:2010/06/11(金) 08:25:14
そんな暇あるか

470 :農NAME:2010/06/11(金) 14:21:27
清水の次郎長

471 :農NAME:2010/06/11(金) 23:52:04
農林水産省/「食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会 第14回牛豚等疾病小委員会」の開催について
平成22年6月11日
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100611_2.html

6月13日(日曜日)に農林水産省第2特別会議室で「第14回 牛豚等疾病小委員会」を開催いたします。
会議は非公開です。ただし、冒頭のカメラ撮影は可能です。


食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会
牛豚等疾病小委員会委員

【臨時委員】
岡部信彦 国立感染症研究所感染症情報センター長
○田原健 (社)鹿児島県家畜畜産物衛生指導協会専務理事
寺門誠致 共立製薬(株)最高技術顧問

【専門委員】
明石博臣 (国)東京大学大学院農学生命科学研究科教授
今田由美子 (独)農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所 動物疾病対策センター長
佐藤英明 (国)東北大学大学院農学研究科応用生命科学専攻教授
清水実嗣 (株)微生物化学研究所研究開発部長
津田知幸 (独)農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所 企画管理部長

(五十音順、敬称略、○:委員長)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/100611_2-01.pdf


472 :農NAME:2010/06/12(土) 07:22:41
寺門、清水先生と、動物薬品の会社の関係者が委員会に入っていますが、民間の利害関係者が、口蹄疫の防疫の会議にでるのはまずいな。汚職でもあるのでしょうか?
家保の人間としては、村上先生、白井先生、後藤先生など専門家がいいとおもいます。
それから、今田先生は好い人だけど、マイコとか細菌の専門家で、口蹄疫はご存知ないはず。ま、寺門先生も同じ分野の人て、逆立ちしても口蹄疫の事は知らない人。この委員会はどうなってるの?
誰か教えてくれ。

473 :農NAME:2010/06/12(土) 14:43:19
この小委員会の委員長はどなたですか?
口蹄疫の拡大がこれだけひどくなっていますから、責任をとることになるでしょう。
衛生課長さんですか?

474 :農NAME:2010/06/12(土) 18:27:40
真相を究明されては困る委員会

475 :農NAME:2010/06/12(土) 20:38:21
【口蹄疫】人や車の移動によって感染拡大の可能性…農水省委員会長・田原氏「あらゆる可能性を想定して対策することが大切だ」と
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273132674/

476 :農NAME:2010/06/12(土) 22:29:17
「人と動物と環境の共生をになう」

動物の生命のゆたかさは、さまざまなかたちの共生に基づいている。
動物の健康と安全を保つことは、人類にとっての豊穣をも意味する。
人と動物のきづなは、遠くは神話の時代にまで遡る。
動物も植物も共に生きる地球の大切な仲間。
21世紀、地球規模で環境を考える時代。
限りある環境のなかで人と動物が共に繁栄し続けるために、
我々が担うべき役割と責任は重い。

・・・今、そして未来へ。

カヴィナント(誓約)

2001年『人と動物と環境の共生をになう』を、私共の企業理念と定めましたが、
理念の底には、創業の原点にある「カヴィナント(Covenant)」という言葉が流れています。
「誓約」と呼びます。

ノアの洪水の折、方舟に乗って漂うノアの家族とそれぞれ一対の動物たち

−私ども人間は永遠にこれらの動物たちの生命を守って生きて行きます−

と神との間に「誓約」を交わしたことによりこの世に生を全うした、
という旧約聖書のくだりにある言葉です。

この大洪水は何故起こったのかを科学的に解明すると、 氷河の融解による海の氾濫と
異常気象による河川の大出水とにあったことが裏づけられています。
地球温暖化の急速に進む今、地球という21世紀の”ノアの方舟”に、
「人と動物と環境の共生」の原点を改めて見出しています。

そしてむしろ動物たちから与えられることの大きさに気づき始めています。
http://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/company/index.html

477 :農NAME:2010/06/12(土) 22:32:19
■センター長ご挨拶

動物の疾病予防と健康管理はさらに重要度を増しており、
先端技術開発センターでも新しい予防液(ワクチン)、一般薬や診断液の開発、
製造を通して動物福祉の向上に貢献しています。

センター内には若い社員が多いので、どのようにモチベーションを上げるか、
どう方向づけするのか、レールを敷くのが私の役目。

研究開発や製造の厳しさだけでなく、楽しさや充実感を存分に味わってほしい
と考えています。

取締役
先端技術開発センター長
獣医学博士
寺門誠致
http://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/tsukuba/

478 :農NAME:2010/06/13(日) 11:42:58
この先生の陣頭指揮で口蹄疫は蔓延し放題。口蹄疫ウイルスのモチベーションは上がりっぱなし。

479 :農NAME:2010/06/15(火) 05:56:37
ひどい話だ!

480 :農NAME:2010/06/15(火) 08:10:00
全く意味をなさなかったワクチンベルトの根拠を説明してつかあさい

481 :農NAME:2010/06/15(火) 13:14:09
>>480
決定したのは牛豚疾病小委員会、委員長代理だった、寺門先生だったはず。

482 :農NAME:2010/06/15(火) 14:49:33
備蓄ワクチンの保管業務を請け負ってるのはどこだっけ?

483 :農NAME:2010/06/15(火) 18:43:04
神戸の方と聞いたことがあるが。

484 :農NAME:2010/06/15(火) 18:45:50
>>482
共立か京都微研だったら、大変な騒ぎになるわな。誰か知らんかの?

485 :農NAME:2010/06/15(火) 21:36:28
備蓄ワクチンは動物検疫所に聞けばわかるはず。小委員会のメンバーは寺門の門下生
ばかりだよ。異論が出るはずがない。

486 :農NAME:2010/06/15(火) 21:58:56
-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html

鳥インフルの大先生

プリオンの大先生

口蹄疫の大先生

豚コレラの大先生

ワクチンの大先生

C型肝炎ウイルスの大先生

マレックも牛白血病も人獣共通感染症も・・・

487 :農NAME:2010/06/16(水) 07:02:33
寺門って何者なんだ?今回の口蹄疫蔓延のきっかけを作った事は確か。農水省はなんで門下生も含めて寺門を専門家として重用するんだろ。

488 :農NAME:2010/06/16(水) 07:04:29
役人の接待がすごい?

489 :農NAME:2010/06/16(水) 07:22:01
農水というか、動衛研の職員の天下りをすごく受け入れるから顔がきくといわれてますよ。これ動薬業界の常識。うちもまねしたいが業績が厳しくてできませんな。どこも事情はいっしょだと思います


490 :農NAME:2010/06/16(水) 07:36:43
今は何人位天下りがいるの?会社のHPに書いてないか?

491 :農NAME:2010/06/16(水) 13:06:22
農林水産省/所管法人
http://www.maff.go.jp/j/corp/index.html

関係団体・国際機関等
http://www.maff.go.jp/j/link/kanren.html
http://www.maff.go.jp/j/link/index.html

492 :農NAME:2010/06/16(水) 20:54:56
今日は国富町で発生という。点から面という感じ。これって野生の動物に蔓延
しているのではないだろうか。野生の動物がクローズアップされないのは変です
よね。


493 :農NAME:2010/06/16(水) 22:15:43
野生動物に対する対策はとれないだろ。ワクチンも殺処分も無理だ。動衛研に聞いてみたら?

494 :農NAME:2010/06/17(木) 00:48:38
もともとから常在してんのよ 

ウイルスがない=病気がない ウイルスがある=病気になる

って考えるばかりじゃ、実態がどうなってるかは見えてこないでしょう


病気が出ない = @ウイルスがない Aウイルスがあるけど免疫がついてる 

という2つのパターンがあるということ

495 :農NAME:2010/06/17(木) 06:59:01
動衛研近辺の疫学調査。

口蹄疫問題で動衛研の無能が一般に露呈。寺〇院政のもとで動き回ってきた村〇、直参子分の浜〇所長は何もわからずうろうろするばかり。
村〇の1の子分、津〇は口蹄疫の防疫の大失敗で次期所長の席はなくなり再起不能。使い捨て。
〇岡の所長就任以来、あてがはずれた山羊が好機とみて小技で再復活を狙うが、力なし。
OB谷〇は天下り先から大阪府大政権復活を狙うが、東北の旦那は玉が悪すぎた、つくばの旦那は人がよすぎた。
口蹄疫対策の裏でチキンレースが繰り広げられているらしい。ほんとか?

496 :農NAME:2010/06/17(木) 17:32:35
平成22年5月20日
農林水産省/「第8回 産学官連携功労者表彰」における農林水産大臣賞 〜「植物ウイルス病ワクチンの開発と製品化」〜の決定について
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/100520.htm

受賞者:
小坂 能尚氏(京都府農林水産技術センター 生物資源研究センター 所長)
夏秋 知英氏(宇都宮大学農学部 教授)
株式会社 微生物化学研究所



497 :農NAME:2010/06/17(木) 18:08:00
津○ははったりばかりで研究実績がないと聞いたが。

498 :農NAME:2010/06/17(木) 20:49:55
つくばの旦那ってのは○川?

499 :農NAME:2010/06/17(木) 23:10:20
>>497
なにもないやろ。津〇ボンの素行の悪さは有名だと研修先できいた。部長になったと聞いた時嘘だと思ったとみんな仲間うちで話してた。
口蹄疫が燃え上がり、狼狽してるんだろうな。ボンの親方の村〇は現職離れて傍観者。現職時代に口蹄疫の対策を立てられなかったことがばれた。結局、津〇ボンが責任取らされるんだろうな。こうなると寺〇は逃げるのが早い。県の人間はしっかりながめているさ。

500 :農NAME:2010/06/18(金) 13:21:22
ヤバそうなスレだな

501 :農NAME:2010/06/19(土) 06:39:33
ボンちゃん頑張りな。口蹄疫が収まったらまた飲みに行こう。

502 :農NAME:2010/06/20(日) 07:56:35
前に茨城県でトリインフルエンザが出たとき、動衛研の職員が違法な診断して問題になりました。
あの時の所長が谷口先生、ナンバー2の企画管理部長が村上先生だった。お二人とも何もお咎めなしだったのは凄い。谷口先生は天下り受け入れ組織の農林金庫に無事に天下り。村上先生は口蹄疫対策も立てずに、動物看護師養成学校に天下り。
最近、うちらの県の天下り事情はかなりきびしいな。動衛研はいいとこだな。

503 :農NAME:2010/06/20(日) 08:00:28
そりゃそうさ。国だから。余りやっかむな。

504 :農NAME:2010/06/21(月) 18:52:34
獣医の学生ですが、動物衛生研究所は若い者ひとはどんな感じですか?このスレを読んで友人と話してました。2チャンだからひどいことばかり書かれて煎るんじゃないかな。良い面も教えて下さい。

505 :農NAME:2010/06/21(月) 19:55:14
>>502
>>504

尻尾みえてるぞ

506 :農NAME:2010/06/21(月) 22:28:23
>>505
工作員か

507 :農NAME:2010/06/21(月) 22:51:34
>>502どこの県の人間だ?

508 :農NAME:2010/06/21(月) 23:52:16
>>502
自画自賛

>>506
>>507
自演おつ

509 :農NAME:2010/06/22(火) 05:00:16
粘着工作員も必死だな。

510 :農NAME:2010/06/22(火) 06:40:29
社団法人 日本動物用医薬品協会役員

役職名      氏名     備考
理事 長(非常勤) 岡本雄平 共立製薬株式会社
専務理事(常勤) 矢ヶ崎忠  夫元農林水産省畜産局衛生課長
常務理事(非常勤) 谷村徹雄 株式会社微生物化学研究所
常務理事(非常勤)福井邦顕 日本全薬工業株式会社
理  事(非常勤) 秋山淳一 ノバルティスアニマルヘルス株式会社
理  事(非常勤) 荒井節夫 学校法人北里研究所
理  事(非常勤) 伊林富男 ベーリンガーインゲルハイムベトメディカジャパン株式会社
理  事(非常勤) 大高 昭 バイエル薬品株式会社
理  事(非常勤) 伊集院哲 大日本住友製薬株式会社
理  事(非常勤) 柏原勇一 株式会社インターベット
理  事(非常勤) 北畠哲夫 メリアルジャパン株式会社
理  事(非常勤) 黒川 知 明治製菓株式会社
理  事(非常勤) 田村敏廣 田村製薬株式会社
理  事(非常勤) 坪井正規 富士平工業株式会社
理  事(非常勤) 藤井 武 ファイザー株式会社
理  事(非常勤) 藤田和平 フジタ製薬株式会社
理  事(非常勤) 本田 隆 一般財団法人化学及血清療法研究所
理  事(非常勤) 前花吉博 株式会社科学飼料研究所
理  事(非常勤) 松岡研司 松岡薬品工業株式会社
理  事(非常勤) 矢澤 肇 日生研株式会社
監  事(非常勤) 應矢誠司 あすか製薬株式会社
監  事(非常勤) 尾之上浩 コーキン化学株式会社

511 :農NAME:2010/06/22(火) 06:43:45
社団法人日本動物用医薬品協会常勤役員給与規程
(年報酬の限度額)
第5条役員の年報酬額の限度額は、次のとおりとする。
(1)専務理事14,000,000円
(2)常務理事12,000,000円
http://www.maff.go.jp/j/corp/koueki/syouan/pdf/0116-11.pdf

512 :農NAME:2010/06/22(火) 06:57:22
>>482
国が備蓄している口蹄疫(O型)に対するワクチンの情報
ウイルス(O型)に対応した国家備蓄ワクチンの概要は次のとおりです。
「豚及び反すう動物用油性アジュバント加不活化精製口蹄疫ワクチン」
(メリアル社製)
製品名 Aftopor
抗原の血清型: O型
形態:200ml容器
2〜8℃冷暗所保存
用量:豚、牛及び水牛については、2ml、
羊及び山羊については1mlを
筋肉内接種
国における備蓄量:O型 70万ドーズ
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/pdf/bitiku.pdf

513 :農NAME:2010/06/22(火) 07:01:17
口蹄疫ワクチンに関しての疑問
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/613.html
投稿者 taked4700 日時 2010 年 5 月 22 日 13:49:42: 9XFNe/BiX575U


212 名前:名無しさん@十周年 [2010/05/22(土) 10:25:09 ID:HhmfJchZ0]
この対策の問題点

1.ワクチン検討の委員会に、備蓄ワクチンの共立製薬幹部が入っている

2.そもそも備蓄ワクチンが、今回のウィルスとたまたま一致するのか?
  (口蹄疫ウィルスは基本だけで7タイプもあって、さらにサブタイプがそれぞれ多数存在していて、
タイプが違えば、ワクチンの効果は一切無い)
3.ワクチン接種は獣医師しか行えないが、現地の獣医師はたった160人、国からの増援予定も、
  たった50人
4.国はワクチン接種を3〜4日間で終わらせるように勝手に方針を決めたが、ワクチン接種対象は、
  320000頭もいるのに、 接種する獣医師はたった210人のみ。  それを3〜4日間で行おうと、
  1獣医師が1日で、380頭もワクチン接種する必要が
  事前に診断して、接種後は観察も必要なので、不可能な数字
5.ワクチン接種に獣医師を動員すると、殺処分には手が回らない
6.現状の125000頭ですら埋設地が確保できてないのに、さらに200000頭分もの埋設地は
  現状では無い。 (対策としては国が民間の土地を買い上げるか、5年程度の借り上げの必要がある)
7.殺処分補助・埋設する為の人員も全く足りないが、国からの大規模支援予定はない
8.殺処分する牛豚の補償費が300〜400億円と大臣が言っているが、
  追加分だけで牛5万頭、豚15万5000頭でどう計算すると、そんなに安く済むのか
  ブランド牛一頭の卸値250万円と計算しても、1250億円は掛かるし、さらに豚の分まで合わ
  せれば、実損害補填だけで2000億円はあっという間に突破でも、予算は確保されていない
9.根本的な問題として、ワクチンの使用方法が間違っている
10.最大の問題は、民主政権の口約束なんて、正気なら誰も信じない

514 :農NAME:2010/06/22(火) 07:06:24
「対策マネー」はどこに流れるのか?
http://tamekiyo.com/documents/original/20100520.html

515 :農NAME:2010/06/22(火) 07:16:44
>>511
仲良くもらっとるな

516 :農NAME:2010/06/22(火) 07:21:40
「口蹄疫 ワクチン接種も検討へ 農水省委員会」
配信元:産経新聞
2010/05/18 20:53更新

牛豚等疾病小委員会を終え、記者会見する寺門誠致委員長代理=18日午後、農水省
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/econpolicy/392653/slideshow/300385/

517 :農NAME:2010/06/22(火) 13:12:36
口蹄疫汚職そのままの構図か?

口蹄疫ワクチンの輸入販売を一手に独占してる企業の取締役が、農水の口蹄疫対策の委員会の代表になっていて、ワクチン使用の検討と使用決定をしてるのか!?
これでは農家の事より、自社の利益が優先になって仕方ない罠。

518 :農NAME:2010/06/22(火) 13:21:25
>>510
農水省動物衛生課長も退職後のことを考えて、大手動薬業者の思い通りに動いてるのだろうか。

519 :農NAME:2010/06/22(火) 13:32:44
>>517
今回の口蹄疫対策で、病気を抑えたかの効果の程は不明だが、使った分のワクチンの緊急補充という特需で共立製薬に大金が転げ込むな。

ところで、国が口蹄疫ワクチンを購、入するときにはきちんとした入札がなされてるのか?

520 :農NAME:2010/06/22(火) 22:46:09
製薬会社への常識はずれな便宜供与をしていることは誰の目にも明らかだ。
農水の役人が製薬会社から金品を得ているか、動物衛生課長が動物薬の協会の理事に天下り、多額の給与を得ている事実に関連性を持っているかであろう。
また、農水の外郭団体である動物衛生研究所の所長が関連企業に天下りすることへのお礼の意味で農水省の委員会の委員や委員長などに任用しているのであろうか。
政府の委員に任ずることで政府や農水省の家畜衛生行政の情報が特定の企業だけに流されおり、他企業より大きな優位性を保障されている。情報は企業にとってお金に代えがたいものである。
すでに明かにされているように共立製薬による口蹄疫ワクチンの独占販売も農水省と企業の根深い癒着の構図の上に成り立っているのだろう。
我々動薬業界は厳しい。一部の癒着企業だけが甘い汁を吸い、税金が不正に浪費されることは止めさせるべきだ。

521 :農NAME:2010/06/23(水) 06:36:16
特許庁のスパコン汚職が報道されとる。農水省のワクチン汚職はいつになるのか。動薬業界の民主化と平等な営業の機会の実現化。

522 :農NAME:2010/06/23(水) 07:10:49
産経新聞などのマスコミや農水省自身の報道から出てきた疑惑だからな、今後少し踏み込んだ調査をしたら何が明るみに出されるのか。

523 :農NAME:2010/06/23(水) 07:26:14
>>516ワクチン疑惑
独占販売してる会社の重役がワクチンの使用を検討し、決定とはひどい話だな。宮崎県の農家の人はこういったことを知ってるんでしょうか?
役所が許してるんならしょうがないのか。

524 :農NAME:2010/06/23(水) 07:53:44
どんどん告発しろ

525 :農NAME:2010/06/23(水) 12:10:32
特許庁汚職(日経新聞)

特許庁の業務システムの入札公平性などを含めて、調査する考えを直嶋経産相が示した。

526 :農NAME:2010/06/23(水) 16:57:49
>>520
癒着はヨーネ病対策でもいっしょだね。

527 :農NAME:2010/06/23(水) 19:31:13
WHO(世界保健機関)の汚職が発覚!

WHOのアドバイザーが H1N1ワクチン製造業者からリベート
英国の医学雑誌で発表
http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/304.html

01. 2010年6月10日 13:59:58: bRVeaisTTs
WHOスキャンダルは露出しました:
アドバイザーはH1N1ワクチンメーカーからリベートを受け取りました。
(NaturalNews)

びっくりするほどすごい最新の報告は、H1N1がグローバルな世界的流行病で
あると宣言するように世界保健機関(WHO)に納得させた一流の科学者が、
それらのワクチンの販売から利益を得た製薬会社との密な財政的な結び
つきを保持したのを明らかにします。 ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル
誌で発表されたこのレポートは、世界的流行病を宣言するようにWHOに追
い立てた隠された結びつきを露出します、ワクチンメーカーのための利益
の何十億ドルをもたらして。

世界的流行病を宣言するようWHOに促した数人の主要なアドバイザーが、
世界的流行病の発表から利益の風で落ちた果物を受けた全く同じワクチン
メーカーからダイレクト経済的な補償を受けました。
このすべての間、WHOは、財政上決定の利益を得るトップアドバイザーと
製薬会社の間のどんな利害対立も明らかにするのを拒否しました。

すべてのリベートが、言い換えれば、テーブルの下で圧勝されて、静か
なままでした、そして、WHOは世界的流行病が宣言されたとき、何百万
ドルをも稼ぐのに耐えたのが、個人から政策的助言を受けたことである
のが、世界に知らせるために重要でないとどうにか考えました。



528 :農NAME:2010/06/23(水) 19:33:20
>527
ワクチンっておいしいんだな。数が出るからな。
WHOもやっているんだから農水省は責めたらあかん。
日本相撲協会よりはましか。

529 :農NAME:2010/06/23(水) 19:43:26
農水省の場合には、単に利益供与うんうんよりもメーカーの重役を専門家の委員会
に入れて、委員長とかまでをらせて好きなようにワクチンの使用や口蹄疫の対策自体
のリーダーシップをとらせてきた。よほどたちが悪い。

この点はWHOのワクチンスキャンダル話とは違い、官僚と業者
のなれ合いが行き着くところまで行ったという、構造的な無責任さと根の深さが
見えるな。

うちの社はおつきあいで協会に会費払ってるが、何のメリットもない。しかし役所や
役所となれ合っている一部の会社を敵に回すと許認可でもいろいろ嫌がらせに
あうからつきあわざるをえない。この業界では常識なんだが。

530 :農NAME:2010/06/24(木) 02:51:23
>>471

岡部ってのは、国立感染研ワクチンシンジケートの親分でそ
新型インフルの政府諮問委員やら、厚生労働省専門家委員やら、必ず名前を連ねてるぜよ

531 :農NAME:2010/06/24(木) 03:22:43
【社会】新型インフル諮問委、記録残さず=首相に答申の専門家会議−非公開の10回検証困難
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266722179/

532 :農NAME:2010/06/24(木) 07:38:26
>>530岡部?
口蹄疫とは関係ないと思ってた人が入り込んでいるなと思ったが、ワクチンビジネスをどのように展開していくかのを相談していたから非公開なんだろう。

533 :農NAME:2010/06/24(木) 08:16:02
農水動物のワクチン行政の岡部役が寺門某ということなのだな。こういったやからの役割は?
やはり、特定の企業への金の誘導と官僚への金の還流か?

534 :農NAME:2010/06/24(木) 08:27:25
>>530動薬シンジケート
元動衛研所長で、現葛、立製薬取締役の寺門某が動薬シンジケートの親分になりあがった理由。
農水省の動物関係官僚が寺門某に支配され続けてる理由。


535 :農NAME:2010/06/24(木) 08:45:39
【感染症と人の戦い】国立感染症研究所情報センター長・岡部信彦
2010.6.20 02:43
■口蹄疫で知る「命」の現実
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100620/bdy1006200244000-n1.htm

人と動物の共通感染症研究会役員 会長 岡部 信彦
http://www.hdkkk.net/info/info03.html
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=人と動物の共通感染症研究会

536 :農NAME:2010/06/24(木) 08:49:48
新興感染症 人獣共通感染症

新型インフルエンザ パンデミック ワクチン 抗ウイルス薬

富山化学 UMNファーマ 阪大微研

537 :農NAME:2010/06/24(木) 08:53:18
「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会
において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省 (研究振興局ライフサイエンス課)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

日本鳥学会 日本における鳥インフルエンザ問題の現状と課題 平成16年5月5日作成
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html

高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会(東京都港区)
平成16年10月15日(金曜日)14時〜16時30分 於:三田共用会議所講堂
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/index.html

感染症研究推進準備委員会の設置について 文部科学省 研究振興局 (平成17年4月21日)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05042102/002.htm

『「社会のニーズを踏まえたライフサイエンス分野の研究開発‐新興・再興感染症研究拠点形成
プログラム‐」に関する募集について』に関する新興・再興. 感染症研究拠点の採択について
平成17年7月26日 文部科学省研究振興局. ライフサイエンス課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/07/05072801.pdf

新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.lifescience.mext.go.jp/projects/h18/18b007.html
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/index.html

538 :農NAME:2010/06/25(金) 18:47:07
口蹄疫の発生が止まったようで本当によかと。動衛研の活躍の成果だ。支所の情報では、これで津田先生の所長昇格が早まったらしいな。浜岡先生の出番が皆無だったから仕方がないか。

539 :農NAME:2010/06/25(金) 18:50:06
山羊さんがメーメー泣いているそうや。

540 :農NAME:2010/06/26(土) 00:24:20
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/378

獣医は大学時代に獣医公衆衛生学という授業をうけるの。
公衆衛生学に獣医も医師も保健士もないはずだが、そんなことはさておき、学問じゃないの。
公衆衛生法令集、公衆衛生に関する農水の見解、そんなところ。
脳内変換しながら聞かないと、バカになる。

最近増えている疾病→最近統計を取り始めた疾病。
〜が原因である→〜が原因であるということに農水がしている。


最近撲滅清浄化を達成したウイルス病→最近新たな発生報告がなく一定期間すぎたウイルス病。
〜の清浄国である→〜の清浄国であるということに農水がしている。



口蹄疫は、牛豚偶蹄類の子供が罹る通過儀礼のような、いわば「手足口病」のようなありふれた病気です。

541 :農NAME:2010/06/26(土) 00:31:24
家畜防疫関係者の皆さまへー再び口蹄疫清浄国に復帰してー(12.9.27)
家畜衛生試験場:場長 寺門誠致
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/fmd.html
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/top.html

連続講座 人獣共通感染症ー山内一也(東京大学名誉教授)
第116回 口蹄疫との共生

1920年代に起きた発生では、殺処分対象の動物数が多くなりすぎて、
順番が回ってくる前に回復する動物が出始めて、農民は殺処分に疑問
を持つようになりました。

殺処分するか、それとも口蹄疫と共存するかという議論が起こり、議会
での投票の結果、わずかの差で殺処分が勝ったと伝えられています。
これが現在まで続いているわけです。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/prion/pf116.htm


542 :農NAME:2010/06/26(土) 07:19:14
週刊ゲンダイ、新潮、文春、毎日、朝日の記者諸君、農水省と共立製薬の癒着をあばいてみな。
小さい動薬企業を助けてくれ。

543 :農NAME:2010/06/28(月) 02:22:19
もしかしたら、清浄国の獣医師たちはみな、底なしの間抜けなのかもしれない。

口蹄疫は日常的に発生しているが(なにしろ、牛の15〜50%がキャリアであり、
隔離も移動制限もしていないのだ)、獣医師たちは間抜けなので発生を見逃し
ている。

たまに、たまたま鋭い獣医師が発生を見つけ、大騒ぎして殺処分やらの対策を
行っているというわけだ。

間抜け説の有力な傍証は、OIE(国際獣疫事務局)の文書にもある。

なにしろ、清浄国を公式に認定する組織が、同時に、「牛の集団でも 15〜50%
のcarrierが存在する」という「清浄国という概念自体がおかしい」という主張の
根拠を提示しているからだ。

(口蹄疫ウイルスが清浄国にも遍在しているとしたら NATROMの日記)
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100617


544 :農NAME:2010/06/28(月) 14:31:45
>>543
口蹄疫の症状を見逃すことはないだろに。

545 :農NAME:2010/06/29(火) 08:38:19
輸入ワクチン214億円分が廃棄処分に
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4464630.html

厚生労働省が海外の製薬会社から輸入した、新型インフルエンザのワクチンについて、その214億円分が今月末で期限切れとなり廃棄処分となることがわかりました。

 厚生労働省は、ノバルティス社から2500万回分の新型インフルワクチンをおよそ322億円で購入する契約を結んでいましたが、流行が急速に収束し、ワクチンが大量に余ったため、契約解除の交渉を行っていました。

 その結果、まだ日本に輸入されていない838万回分について、92億円余りの違約金を支払うことで解約に合意しました。

 すでに日本が214億円で輸入した、1662万人分のワクチンについては、今月末ですべて期限切れとなるため、廃棄処分となることがわかりました。

 厚生労働省は「ノバルティス社には最大の配慮をいただいた」としていますが、ワクチンの確保については課題を残す結果となりました。(28日23:11)


546 :農NAME:2010/06/29(火) 08:56:48
<<許されざる業者癒着 家畜衛生行政を私企業が私物化>>

口蹄疫ワクチンを輸入独占販売してる会社の重役が農水省動物衛生課の諮問委員会の重鎮!?


今回利用したのは、死んだウイルスを使った不活化ワクチン。
国内に生産施設はなく、欧州から70万頭分輸入、備蓄されていた。
ワクチンはウイルスの細かい型や家畜の個体差などで必ず効果
が出るとは限らないが、農水省は接種前に今回のウイルスに
一定程度効くと確認した、としている。
ワクチンの単価は1回当たり100円程度という。

ワクチンの輸入を行っているのは共立製薬(茨城県)。
取締役・先端技術開発センター長 寺門誠至
=農水省「牛豚等疾病小委員会」 委員長代理

業者が家畜衛生行政を完全に掌握!・・・こんなことありえるのか?? 

547 :農NAME:2010/06/29(火) 09:09:29
フィクサー乙
http://sankei.jp.msn.com/photos/economy/business/100518/biz1005182002029-p1.jpg

548 :農NAME:2010/06/29(火) 09:20:50
口蹄疫ワクチンを使用したメリット

 宮崎県で猛威をふるう口蹄疫(こうていえき)について、
今後の防疫対策などを審議する農林水産省の専門家
委員会が18日開かれ、感染していない家畜に対し「ワ
クチンの使用を検討すべき時期に来たと考えられる」と
提言した。

感染が疑われる牛や豚の殺処分が追いつか
ず、感染拡大のスピードを抑えるために必要と判断した。
国内で使用例はなく、委員会は「選択肢の一つで慎重
な検討が必要」ともしたが、農水省はワクチンを使用
する方向で検討に入った。

 委員会は非公開で開催され、終了後に寺門誠致
(のぶゆき)委員長代理らが記者会見した。

 会見によると、ワクチン使用で感染を完全に防げる
わけではないが、感染した場合でも家畜からの
ウイルス排出量を抑制できるメリットがある。

共立製薬が輸入し、農水省に販売した口蹄疫ワクチン
を消費してもらえればさらに新規の備蓄用ワクチンの
販売ができるメリットもある。

549 :農NAME:2010/06/29(火) 14:07:28
えじーかい好か〜ん!

550 :農NAME:2010/06/30(水) 08:10:36
>549
えじーかい!

551 :農NAME:2010/07/05(月) 12:01:47
どうなっている口蹄疫

552 :農NAME:2010/07/05(月) 14:28:41
【口蹄疫】「マニュアルは机上の空論」大阪府立大向本准教授
2010.5.28 23:15
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100528/dst1005282318005-n1.htm

 −−具体的な改善点は

 「マニュアル上、口蹄疫ウイルスの判定は動物衛生研究所(茨城県つくば市)でしか
できないことになっている。それでは遅い。診断は迅速にすべきで、都道府県レベルの
家畜保健衛生所に判定権限を下ろすべきだ」



553 :農NAME:2010/07/05(月) 16:55:38
牛さんかわいそう。。。

554 :農NAME:2010/07/05(月) 18:27:14
インポリンゴが引用した>>543のリンク先に、インポリンゴ氏がひっくり返される
内容が書いてありますw

2010年7月5日追記

このエントリーのURLを示すと同時に、「口蹄疫 清浄国という概念は欺瞞だ
 本来、清浄国など存在しなかった」といった主張がなされているようです*5。
このエントリーをよく読んでいいただければわかるように、
清浄国という概念は妥当であると私は考えています。
仮に清浄国という概念は欺瞞であると仮定すれば、獣医師や畜産農家を
巻き込んだ大規模な陰謀が存在することになってしまう、というのが
このエントリーの主旨です。人並みの知性を持ち合わせている人は、
そのような大規模な陰謀が存在しないことが理解できるので、
背理法により、清浄国という概念は欺瞞ではないということが理解できます。
陰謀論をたやすく信じてしまう残念な知性の持ち主もいらっしゃるかもしれませんが、
少なくとも陰謀論を支持する証拠として、
本エントリーをリンクするのは逆効果でしかない、
ということをご理解してください。




インポリンゴさん恥ずかしくないですか?

555 :農NAME:2010/07/05(月) 18:28:26
>人並みの知性を持ち合わせている人は、
>そのような大規模な陰謀が存在しないことが理解できるので


インポリンゴさんは人並みの知性が無い、ということでおk?

556 :農NAME:2010/07/05(月) 18:33:43
>>552


557 :農NAME:2010/07/05(月) 18:35:23
552>都道府県に判定権限を下ろしたら早期に発見できるかな。


558 :農NAME:2010/07/05(月) 18:41:10

息を吐くように嘘をつく狼少年が語る真実を真実と見抜くのは難しい
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%91%A7%82%F0%93f%82%AD%82%E6%82%A4%82%C9%89R%82%F0%82%C2%82%AD%98T%8F%AD%94N%82%AA%8C%EA%82%E9%90^%8E%C0%82%F0%90^%8E%C0%82%C6%8C%A9%94%B2%82%AD%82%CC%82%CD%93%EF%82%B5%82%A2


559 :農NAME:2010/07/05(月) 18:50:02
>>556-558
やあ、人並みの知性が無いと認定されたニッポニアニッポンさん!

560 :農NAME:2010/07/05(月) 19:59:47
>>559
だれかさんの口を借りて、ご都合な理論を展開したがるのも、詐欺師ペテン師の作法なんだが・・・
例のやつが正しいことを言ってるなんてのも根拠のない信仰みたいなものだよな。
第一、例のやつは、じかにやり取りしたけどさ、とんだクワセモノだったぜw

561 :農NAME:2010/07/05(月) 22:33:45
>>560
コピペばかりして農家を馬鹿にするのは詐欺師のやる手口ですよね

562 :農NAME:2010/07/05(月) 22:38:55
自称内科医と、インポブロガー

論破されたのはインポブロガーwww

人並みの知性が無いと認定されたのもインポブロガーw

自分の陰謀論に縋るしかない哀れなインポブロガーwwww

563 :農NAME:2010/07/05(月) 23:06:16
パンデミック新型インフル詐欺とまったく同じ構図だろ

なあ、西藤くんw

564 :農NAME:2010/07/06(火) 00:16:42
どこが同じなのか正確に述べろ インポw
聞いてやるから

565 :農NAME:2010/07/06(火) 00:49:42
口蹄疫・豚鳥新型インフルエンザ
http://www.asyura2.com/09/buta02/index.html

566 :農NAME:2010/07/06(火) 00:51:11
>>564
189 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/07/05(月) 14:18:43
過去スレを拾ってきたインポの俺様に感謝せよ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1278080105/188n-

すなおでよろしいw


567 :123:2010/07/06(火) 01:02:55
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=site%3A2ch.net+平成9年度科学技術振興調整費+新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究+家畜衛生試験場

平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」
実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

(参考)研究推進委員会(予定)
委 員 所 属
○ 岩本 愛吉 東京大学医科学研究所教授
日原 宏 農林水産省家畜衛生試験場ウイルス病研究部長
根路銘 国昭 厚生省国立感染症研究所呼吸器系ウイルス研究室 長
湯浅 襄 農林水産省家畜衛生試験場鶏病研究官
山口 成夫 農林水産省家畜衛生試験場発病機構研究室長

・新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/0122b2.gif


家畜衛生試験場
国立感染症研究所
東京大学医科学研究所

農水省(農林水産技術会議)
厚労省(医薬食品局食品安全部)
文科省(旧科学技術庁)


568 :農NAME:2010/07/06(火) 01:10:54
家畜衛生試験場  寺門誠致 清水実嗣
国立感染症研究所  根路銘国昭
東京大学医科学研究所  河岡義裕  
北海道大学 喜田宏 高田礼人   
鳥取大学 大槻公一 伊藤壽啓

-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html



569 :農NAME:2010/07/06(火) 12:30:00
>>566
そのリンク先でもクーロン君論破されてるけど、頭大丈夫?

はやくインフルと口蹄疫の共通点教えてくれよw

570 :農NAME:2010/07/06(火) 13:07:37
>>569
共通点は、騒ぎの裏で役人と結託して一部の御用企業が甘い汁をすうことだろ。わかりきったことを聞かないでチョンマゲ。

571 :農NAME:2010/07/06(火) 21:49:16
口蹄疫はどうなる

572 :農NAME:2010/07/06(火) 22:46:44
いんぽブロガーは、何でも政府や会社の陰謀にするのが大好きだなw
どこの会社が儲かってるんだ?世界中の政府と会社が甘い汁を吸ってるとw

573 :農NAME:2010/07/06(火) 22:49:57
http://news.livedoor.com/article/detail/4869102/

殺処分に関する議論は、
2001年イギリスで大流行が起こったときから活発に行われており、
mediaも多く取り上げているのですが、
日本では「殺す事が最良の方法」以外の意見が報道されないことは、
極めて不自然だと思います。

10年ほど前、多くの犠牲を払い、損失を生んだ英国の事例で、
これだけの議論がなされたのにもかかわらず、
日本ではどうでしょうか。
正に「殺す事に意義がある」という流れの中で、
冷静な議論などは何処かに吹き飛んでいるようです。

日本の悲惨な状況を鑑みてのことでしょうが、
2010年6月28日、オランダ政府は、
「今後FMDの流行の際、殺処分は2度と行わない」という声明を発表しました。

今の政策を推し進めたとき、誰が幸せになるのでしょうか。
将来もまた同じ事を繰り返すのでしょうか。
もし、幸せな人がいるとしたら、行動計画通りに業務を遂行した、
農水省官僚だけなのではないでしょうか。
 
殺処分に関する議論も無しに、このまま殺し続けることは止めませんか。
FMDは自然界にごくありふれた病気です。
感染経路も複数あり、特効薬や完全な予防法も無い以上、
封じ込めは不可能であり、根絶することは不可能です。


574 :農NAME:2010/07/06(火) 23:41:43
コピペはどうでもいいから、ソースだせよインポ爺さん

575 :農NAME:2010/07/07(水) 00:04:03
いつもインポニアさんはまともな議論ができずに
コピペを貼って逃亡する始末の悪い人間だ

576 :農NAME:2010/07/07(水) 00:36:29
宮崎★口蹄疫の状況8
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1278080105/254n-

285 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/07/06(火) 16:30:39
結論:
「ウイルス撲滅」は科学的根拠のない新興宗教の信仰のようなものである。
実現可能性は、ほぼ皆無とみなしておくことが正しい認識である。

よって、ウイルス(病)の根絶撲滅「清浄化」制度「清浄国」施策は、机上の空論、画餅である。



577 :農NAME:2010/07/07(水) 08:03:04
長文のコピペは一種のスレ潰しだから、止めてもらいたい。大体、内容がスレ違いだ。

578 :農NAME:2010/07/07(水) 08:15:49
動物衛生研究所は今回の口蹄疫対策では活躍したと思うが、どうや?

579 :農NAME:2010/07/07(水) 09:29:52
マニュアルに則り検査をしたに過ぎない。


580 :農NAME:2010/07/07(水) 09:55:51
>>579
裏マニュアルもあるでげすw

581 :農NAME:2010/07/07(水) 22:39:13
インポニアインポ氏のソースの怪しいコピペには正直うんざりです

582 :農NAME:2010/07/08(木) 13:23:04
>>581お約束どおり、スルーで。

583 :農NAME:2010/07/10(土) 00:34:49
>>568
これがどうしたの?

584 :鷺氏屁天使の系譜:2010/07/10(土) 09:21:14
>>583
>>567

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=動物衛生研究所+西藤岳彦
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+動物衛生研究所+西藤岳彦



585 :農NAME:2010/07/17(土) 09:14:16
保守

586 :農NAME:2010/07/19(月) 22:38:53
http://www.melma.com/backnumber_90715_4866540/

この記事を見る限り、現場での観察は 2週間ほど毎日続けられており、その結
果、水疱もなく、発熱は1日でおさまり、「最初の牛はほぼ完治」、「感染症
の鑑定も陰性」ですから、「口蹄疫の可能性は非常に低い」と考えた宮崎県の
獣医師、衛生所の対応、判断に問題はなかったように見えます。その判断をひ
っくり返したのが、国の動物衛生研究所(動衛研)での遺伝子検査だったとい
うことです。つまり、現地・宮崎での所見・鑑定と東京での遺伝子検査の結果
が異なっていたというわけです。

〜〜〜

この「擬似患畜」とは何でしょうか? 家畜伝染病予防法第二条(定義)に、
「この法律において「患畜」とは、家畜伝染病(腐蛆病を除く。)にかかって
いる家畜をいい、「疑似患畜」とは、患畜である疑いがある家畜及び牛疫、牛
肺疫、口蹄疫、狂犬病、鼻疽又はアフリカ豚コレラの病原体に触れたため、又
は触れた疑いがあるため、患畜となるおそれがある家畜をいう。」とあります。
農水省が「疑い」をもてばそれで黒と判定されてしまうということです。

このような拡大解釈も、一度 感染すれば 重症化あるいは死亡が免れない、人
にも感染の可能性が高いというならわからないでもありません。しかし、牛や
豚にとっても口内炎程度の軽い病気で、人に感染する可能性もないというなら、
こんな大騒ぎする必要もないし、むやみやたらと「疑似患畜」を拡大解釈する
必要もないでしょう。つまり、宮崎県で起きている口蹄疫騒動は、感染が拡大
しているのではなく、農水省が検査結果を捏造したり、「疑似患畜」を水増し
して感染拡大を演出している「疑い」があります。どうも、豚インフルエンザ
騒動に続く、官製パニック第2弾であるかもしれません。

587 :農NAME:2010/07/19(月) 22:49:51
「血清検査」の説明が当時のプレスリリースから欠落しているのは、偶然でし
ょうか? まさか、「疑似患畜」は今現在感染していないのではないか?との
指摘を受けることを恐れて「血清検査」の説明を省略したとは思いたくはない
のですが…。

ところが、ウィキペディア「2000年の口蹄疫」に掲載されている「家畜衛試ニ
ュース(2000年)No.103 P2〜7」をみてびっくりです。当時の農水省のプレス
リリースから生じた疑問がきれいに払拭されています。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4872836/

588 :農NAME:2010/07/19(月) 23:27:33
効果を確認しないままに、400 万ドーズも発注してしまうとは驚きです。もと
もと使う気がなければ、効こうが効くまいが関心はないでしょうし、そもそも
口蹄疫が発生していなかったならば、すべては虚構なわけですからどうでもい
いことではありましょう。「新型インフルエンザワクチン」は保存期間 3年と
されていましたが、口蹄疫ワクチンの保存可能期間はどのくらいなのでしょう
か? 2010年の騒動で国内では初めて「ワクチン接種」が実行されましたが、
実施前の備蓄量は70万ドーズと公表されています。これまで一体どれほどの口
蹄疫ワクチンが捨てられてきたことでしょう。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4874488/

589 :農NAME:2010/07/19(月) 23:50:44
ED爺「○○○は農水の陰謀なんだ」 注:○○○は何でも良い

一般人「それ誰が言ってたの?」

ED爺「ソースは2chにコピペしてある」

一般人「それED爺が書いたことでしょ」

ED爺「でもニッポニアニッポンのブログにも書いてある」

一般人「それあんたでしょ・・。本当のソースを教えておくれよ」

ED爺「お前はノースイ君だな」

一般人「それ誰が言ってるの・・?」

ED爺「ソースは2chにコピペしてある」

一般人「それあんたが書いたんでしょ」

590 :農NAME:2010/07/19(月) 23:51:48
同チームのリーダー・津田知幸は 今回の口蹄疫騒動を コントロールしている
(はずの)(独)動物衛生研究所・企画管理部長であり、かつ、口蹄疫判定権を
もつ、牛豚等疾病小委員会のメンバーでもあります。(第4回=GEN756)つ
まり、この騒動のキーマンの一人なのです。官製パニックの辻褄あわせのため
の調査だったのでしょうが、却って墓穴を掘った格好です。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4883967/


591 :農NAME:2010/07/20(火) 01:48:01
http://www.melma.com/backnumber_90715_4909341/
口蹄疫の診断は、症状を観察する臨床所見と、ウイルスや抗体を検出する実験
室的 方法(エライザ検査、PCR検査、CF検査、抗体検査)の組み合わせで行な
われるというのが基本です。このうち、PCR検査は 実験中のウイルスの混入を
防止するために特別の施設で行なわれるため、国内では唯一、動物衛生研究所
だけでしか実施できません。今回の宮崎口蹄疫 騒動では、そのPCR検査だけで
診断しているため、検査結果の検証ができないのです。ところが農水省はこれ
までPCR検査を行なった すべての検体について、抗体検査も実施していたこと
が発覚しました。農水省はなぜ抗体検査の結果を隠していたのでしょうか?

問題の記事は6月26日付宮崎日日新聞に掲載されています。

(中略)

このことを伝えたマスコミは宮崎日日新聞以外には見当たりません。今回の騒
動で、宮崎県から送られてきた検体は発症したばかりの家畜のものですから、
抗体はまだできていないはずです。それなのに、抗体が確認できた検体が多数
見つかったというのですから、「今回の発症前に(農場主の気が付かないうち
に)、既に口蹄疫に感染したことがある家畜が多数いた」ことになります。

つまり、口蹄疫はこれまで多くの農場で、人間が気付かないうちに家畜の間で
感染と治癒を繰り返していたと考えられます。もともと口内炎程度の病気なの
ですから気が付かなくても不思議ではありません。すると、今回の大騒ぎはい
ったい何なのでしょうか? 27万頭もの家畜を殺す意味などまったくなかった
のです。これこそが、農水省が抗体検査の結果を隠さなければならなかった理
由でしょう。

いままで日本が口蹄疫に対して清浄国であったというのも、人間が見落として
検査をしなかった、だから発見できなかったというだけに過ぎません。今回、
これほどの大騒ぎになったのは、たまたま検査してしまったからだと考えられ
ます。


592 :農NAME:2010/07/20(火) 09:26:51
>>590-591
新型インポ

593 :農NAME:2010/07/20(火) 09:28:38
クーロン君の情報ソースはメルマw

594 :農NAME:2010/07/20(火) 15:15:35
w

595 :農NAME:2010/07/21(水) 21:50:53
情報公開は情報を握っている立場の機関が正直でないとその意味をなさない。



596 :農NAME:2010/07/21(水) 21:55:09
インポブロガーはいい加減他人の批判の真意を理解できないと未来永劫チンポが意味をなさない

597 :農NAME:2010/07/21(水) 22:14:49
【口蹄疫/宮崎】 自治体の責任などを究明する第三者委員会を設置 山田農相が意向★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279696248/

598 :農NAME:2010/07/21(水) 22:15:49
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279696248/324n-

324 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/21(水) 18:11:53 ID:AEnnJA0BO
>感染ルートを解明する疫学調査チーム

俺としてはこっちが気になる。
メンバーと進捗状況が知りたいな。


346 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/21(水) 18:31:56 ID:/HPEaL0hO [2/2]
>>324

リーダーは農水省傘下の動物衛生研究所の部長クラスでそ。
メンバーはそこから大学にスピンアウトした学者さんかな?


つまり国の準役人が「調査」の真似事をするだけかな?



599 :検討会は非公開です:2010/07/22(木) 21:44:07
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1279298683/464n-

平成22年7月21日
農林水産省 「口蹄疫疫学調査チーム 第4回 検討会」の開催について

農林水産省は、7月23日(金曜日)に、「口蹄疫疫学調査チーム 第4回検討会」を開催いたします。
検討会は非公開ですが、冒頭のカメラ撮影は可能です。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100721_1.html


口蹄疫疫学調査チーム第4回検討会 名簿

【委員】
明石博臣 (国)東京大学大学院農学生命科学研究科教授
黒木昭浩 宮崎県延岡家畜保健衛生所衛生課主幹
末吉益雄 (国)宮崎県農学部獣医学科准教授
○ 津田知幸 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所企画管理部長
筒井俊之 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所疫学研究チーム長
森田哲夫 (国)宮崎大学農学部畜産草地科学科准教授

【オブザーバー】
呉 克昌  (有)バリューファーム・コンサルティング
小 泉透  (独)森林総合研究所野生動物領域長

(敬称略、五十音順、○:チーム長)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/100721_1-01.pdf


600 :農NAME:2010/07/22(木) 21:46:37
いいかげんsageれやインポ

601 :農NAME:2010/07/22(木) 21:53:01
≪竹島は日本の領土です≫
一行目にこれ書いてから書き込もうかな?みんなもやってみない?
この行がどうしても書き込めないひといる?
日本人の感覚では特に問題なくかけると思うんだが

602 :農NAME:2010/07/22(木) 22:36:22
板と関係書き込みはやめな。ここはお前の来るところじゃない。

603 :農NAME:2010/07/22(木) 22:40:25
>>601
asahi.com:竹島と独島 これを「友情島」に…の夢想 - コラム
http://www.asahi.com/column/wakayama/TKY200503270067.html

「待てよ、ものは考えようだ」
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10118545689.html
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%92%7C%93%87+%8E%E1%8B{%8C[%95%B6

朝日新聞を購読しましょう
http://www.asahicom.com/

2005.03.09
韓国軍合同参謀本部によると、竹島付近の日本海上空で8日午前、朝日新聞社の
軽飛行機が韓国防空識別圏に接近。韓国空軍から警告を受け、防空識別圏に入ら
ず引き返した。韓国メディアは、この件に関し、「島への侵入企図」などと一斉に反発。
朝鮮人のナショナリズムと反日感情を高揚させるためには自らの危険をも顧みない、
朝日新聞社の献身的活動。
http://www.asahicom.com/asahistory.htm


604 :農NAME:2010/07/23(金) 01:58:28
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1257535776/188n-

サイエンス最前線:研究者たちの素顔/9 新型インフルエンザ /茨城
◇変異前の抑え込みが重要「対策軽視すれば予防医学は崩壊する」
−−動物衛生研究所・西藤(さいとう)岳彦さん(46)
毎日新聞 2009年2月11日 地方版
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20090211ddlk08070136000c.html

「新型インフルエンザなど新興感染症の流行は、人間と自然界との境を、
人間の都合で乗り越えた時に起きる」

「人と話すのが苦手で獣医を目指したのに、話をしないと研究が進まない」

「香港での人間への感染は完全に抑え込んだ。
あれから10年余の時間稼ぎができ、ワクチン開発も進んだ。
この10年は予防医学の成功の積み重ねだと思う」

「大流行が起きていないからと対策を軽視したとき、予防医学の根本が崩れる」


605 :農NAME:2010/07/23(金) 02:03:43
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1279298683/471n-

当時、北大でミンク実験に携わっていたのは、私の同級生で親しい
友人でもある松浦善治氏である。

現在大阪大学微生物病研究所教授としてC型肝炎ウイルスの研究
に従事している松浦氏は、北大時代インフルエンザ研究グループの
一員として、

ミ ン ク に ブ タ や 鳥 の イ ン フ ル エ ン ザ を 感 染 さ せ る

実験に明け暮れていたのである。

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+松浦善治+鳥のインフルエンザを感染させる実験


 サ ル な ど の 動 物 実 験 で 、

新型インフルエンザウイルスは季節性インフルより肺など
体内で広く増殖することも確かめられた。
13日、英科学誌ネイチャー電子版に発表された。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1247548371/

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+新型インフルエンザ+動物実験



606 :農NAME:2010/07/23(金) 02:06:57
>>604
>「人と話すのが苦手で獣医を目指したのに、話をしないと研究が進まない」と苦笑いす
る。北海道大獣医学部で微生物を研究。大学の恩師の推薦で米国の聖ユダ小児研究
病院に留学し、インフルエンザ研究の権威ウェブスター博士のもとで研究を始めて以来、
20年近くインフルエンザの研究を続けている。


大学の恩師の推薦で

米国の聖ユダ小児研究病院に留学し、

インフルエンザ研究の権威ウェブスター博士のもとで研究



喜田〜河岡〜西藤・・・




607 :農NAME:2010/07/23(金) 08:16:03
<<ニッポニアニッポンは在日の売国奴です>>

608 :農NAME:2010/07/23(金) 13:36:46

イ ン ポ 脳 で 生 み 出 し た コ ピ ペ を 2ch に 貼 る 日 々

609 :アゲアゲ:2010/07/23(金) 14:26:39

607 名前:農NAME[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 08:16:03
<<ノースイノースイはナリスマシの売国奴です>>

608 名前:農NAME[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 13:36:46

ビ ン ビ ン 脳 で 生 み 出 し た パ ピ コ を 2ch に 打 つ 日 々



610 :農NAME:2010/07/23(金) 20:13:05
食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会 牛豚等疾病小委員会
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html
口蹄疫疫学調査チーム第4回検討会の概要(PDF:85KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/pdf/kentou4.pdf

611 :農NAME:2010/07/23(金) 23:30:01
>宮崎口蹄疫情報。
本日の「感染経路究明チーム第4回検討会」の概要が
農水省HPにアップされましたpdfファイルです。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/pdf/kentou4.pdf
hideoharada
原田 英男
http://twitter.com/hideoharada/status/19328558717

>【口蹄疫疫学調査T私見@】正直(に言うと身内から怒られかも)、
「検討会の概要」を見ても分からないよな〜と思うので、ちょっと解説するけど、
差し障りもあるので歯切れが悪いです。以下、我慢して聞いて下さい。
http://twitter.com/hideoharada/status/19336312362

>【口蹄疫疫学調査T私見A】初発農場について。全ての発症農場について、
病変の画像から発症日を推定(抗体価は個体差や暴露量で変化するので)。
その結果、ウイルス侵入が最も早かったのは6例目(水牛農場)で侵入時期は3月中頃。
1例目及び7例目(いわゆるA農場)は3月下旬頃にウイルス侵入。
http://twitter.com/hideoharada/status/19336302754


あくまでも、「清浄国」前提なのな。どうみたって、あの状況は、
まん延常在定着型ウイルスとしか思えんわけだがな。

これが実態だろが。 >>591



612 :農NAME:2010/07/23(金) 23:31:28
http://www.melma.com/backnumber_90715_4909341/

つまり、口蹄疫はこれまで多くの農場で、人間が気付かないうちに家畜の間で
感染と治癒を繰り返していたと考えられます。もともと口内炎程度の病気なの
ですから気が付かなくても不思議ではありません。すると、今回の大騒ぎはい
ったい何なのでしょうか? 27万頭もの家畜を殺す意味などまったくなかった
のです。これこそが、農水省が抗体検査の結果を隠さなければならなかった理
由でしょう。

いままで日本が口蹄疫に対して清浄国であったというのも、人間が見落として
検査をしなかった、だから発見できなかったというだけに過ぎません。今回、
これほどの大騒ぎになったのは、たまたま検査してしまったからだと考えられ
ます。




613 :農NAME:2010/07/24(土) 01:20:12
ビンビン脳って何?クーロン君の造語がまた増えたねw

614 :農NAME:2010/07/24(土) 01:26:09
 今月11日投開票の参院選比例代表に「たちあがれ日本」から立候補し、落選した拓殖大客員教授の藤井厳喜氏(57)を
インターネット掲示板「2ちゃんねる」で誹謗中傷する書き込みをしたとして、警視庁小岩署は23日、名誉毀損の疑いで、
北海道大学理学部4年生、畠山育人容疑者(23)=札幌市北区北十三条西=を逮捕した。
同署によると、畠山容疑者は「4月ごろに2ちゃんねるで藤井氏を知り、私の思想と合わず気にくわなかった」と供述している。
逮捕容疑は4月20日〜21日、2ちゃんねるの掲示板に計33回にわたり、藤井氏を誹謗中傷する書き込みをし、名誉を
傷つけたとしている。 同署によると、藤井氏が友人から書き込みがあることを聞き、4月に同署に相談していた。畠山容疑者と藤井氏は面識も
接点もないという。ほかにも同様の書き込みが約50件あり、同署は裏付けを進めている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100723/crm1007231840031-n1.htm





これって、クーロン君のインポブログの研究者に対するむやみやたらな誹謗中傷も
立件できるってことでおk?

615 :農NAME:2010/07/24(土) 02:58:16
>>614
http://www.2nn.jp/search/?q=%E6%9D%91%E5%B4%8E%E7%99%BE%E9%83%8E&e=

【社会】「住所は2ちゃんねるで調べた。彼の本に騙されたから殺した」 32歳男、作家・村崎百郎氏をメッタ刺しにし殺害…東京★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279904221/


616 :感染拡大要因は、人、車両(笑):2010/07/24(土) 03:40:51
>>611
【口蹄疫疫学調査T私見B】ウイルスの侵入経路は現時点では遺伝子型から
「アジア地域」としか言えず、具体的な経路は不明。初発と言われる農場でも
中国産稲わらは使用されていないので、「稲わら犯人説」は今回は取れない。
http://twitter.com/hideoharada/status/19336860878

【口蹄疫疫学調査T私見C】感染拡大要因について。川南町を中心とする地域
の感染拡大要因は、要はこんなに狭い地域でウイルス量が多ければ、
人、車両、ネズミ・鳥・ハエ・飛沫核など、なんでもあり得る。ただ、広域感染の
原因としてネズミ・鳥・ハエ・飛沫核などは可能性低い。
http://twitter.com/hideoharada/status/19337351042

【口蹄疫疫学調査T私見D】ワクチン接種地域外への感染拡大要因は、
ア)西都市と日向市への拡大は、児湯地区の発生農場と同じ飼料会社の車両に
よるものか。イ)西都市内での感染は、ミヤチク都農工場への出荷の際に同じ
車両を使用したためかも。
http://twitter.com/hideoharada/status/19337950769

【口蹄疫疫学調査T私見E】宮崎市内の3農場の発生について。3農場が同一
地区にあり、農場間の距離も近いので飛沫核感染の可能性が大きい(この辺は
ハトが多いとかの指摘もあったが原因とまでは言えないか)。
http://twitter.com/hideoharada/status/19338221659

【口蹄疫疫学調査T私見F】という訳で、簡単な解説をしたけど、データがないと
読み取りにくいデスよね。今回、公開可能なデータは公表した方は良いと思うけど、
少なくとも最終報告時には、そうして欲しいっす。
http://twitter.com/hideoharada/status/19338522063


617 :農NAME:2010/07/24(土) 10:22:41
そうか、クーロン君は研究者から訴えられたら負けるのか

618 :農NAME:2010/07/24(土) 16:08:45
訴えたほうが世間に恥を晒すことになると思われw

619 :農NAME:2010/07/24(土) 16:52:25
宮崎★口蹄疫の状況9
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1279298683/548n-


620 :農NAME:2010/07/24(土) 20:07:22
ここは動物衛生研究所を論じる板である。今度の口蹄疫騒ぎにあって評価すべきか
どうか意見を出してくれ。

621 :農NAME:2010/07/24(土) 21:34:32
2chで誹謗の北海道大学学生逮捕だって。そういえば、以前、私の
掲示板に北海道大学のIP丸出しで、誹謗めいた投稿してきたやつ
いたな(笑)プロキシ使わないで、大胆なのか無頓着なのか、わから
なかった。愛媛大学農学部からも、スパム投稿してきてるやつもいた。
http://twitter.com/keyaki1117/status/19378222217

あと、Shi****ワクチン問題で誹謗の訴訟が出ているとかで、
都内某警察署から掲示板IP・生ログ提出協力の依頼があったことも
あったな。もちろん、断ったけどさ。とにかく、獣系のワクチン問題ってのは、
やばっちいのよね。なんなの?これ?って感じ(笑)
http://twitter.com/keyaki1117/status/19379804916


622 :農NAME:2010/07/24(土) 23:49:46
http://www.2nn.jp/word/%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB

【口蹄疫】初確認以前に10軒以上もウイルス侵入か また都農町の水牛が感染元と推定 疫学調査チーム
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1279894601/



623 :農NAME:2010/07/25(日) 00:22:16
どの板もクーロン君のほぼ同じ内容のコピペだ

624 :農NAME:2010/07/25(日) 20:59:03
>>623
そりゃまあ、クーロン君本人があちこちに貼り付けているんだし
その内容が間違っているんだから突っ込まれるのも同じことばかりになるのは道理だろう。

625 :農NAME:2010/07/25(日) 21:15:49
拒む種牛農家の理由 (日経新聞より)

薦田さんは県を中心とする独占的な種牛の精液供給システムに長い間、異を唱え続けてきた。

薦田さんは防疫措置としての予防的殺処分には周辺の農家同様に協力。
繁殖、肥育用に飼っていた牛408頭へのワクチン接種には応じ、6月 30日に殺処分を終えている。

薦田さんは但馬牛を理想に、かけ合わせ次第でいかようにも力を発揮できる種牛づくりに挑んできた。
子牛の肉質がよいと評判の「勝気高」や但馬牛の優良牛の血統を受け継ぐ「福福久」など家畜市場で
注目を集める種牛がいる。
薦田さんの種牛も利用している高鍋町の畜産農家、長谷部康夫さん(60)は「県の種牛を脅かす
高い能力の牛もいる」という。
残念ながら、実力を発揮する機会はごく限られていた。
県が所有する種牛を優先しようとして、県や農協が張り巡らせた“凍結精液ネットワーク”の壁が厚いからだ。
県有種牛以外の凍結精液をタネ付けに使う人工授精師には県有種牛の凍結精液を扱わせないようにする。
県有の血統から外れる雌牛には補助金を出さない。品評会に出品する道も事実上閉ざす。
同県で生まれ育てばれっきとした商標の上でも立派な「宮崎牛」なのに、薦田さんやその種牛を使った農家は
地元で冷遇されていたのである。
利用者が少なければ、と畜した子牛の肉などから肉質を評価する種牛の客観的なデータも得にくい。

薦田さんは県有種牛中心の排他的な慣行を一つ一つ調査し、県に是正を求めていた。
特定の授精師団体に所属しなければ県有種牛の凍結精液を扱えないという慣行には公正取引委員会も
調査に乗り出し、昨年春、独占禁止法に抵触する恐れがあるとして授精師団体に改善を指導した。
これを機に県も重い腰を上げ、団体に所属していない授精師にも「員外利用として県の凍結精液が届くように
する」(児玉州男・畜産課長)と約束している。
薦田さんは「ようやく本格的に種牛を世に送り出せる」と期待していたところだった。

農林水産省の防疫対策専門家によると県有の種牛に特例を認め、民間種牛に認めない判断の基準の一つは
「公益性」にあるという。
http://blog.goo.ne.jp/kako0225/e/a1a17c47ebddf7dde8dcb9a1efbe3d17

626 :問題の家畜改良事業団が出した収入って北朝鮮に行くの?(笑):2010/07/25(日) 21:22:56
【社会】農水省OBが天下りしている社団法人、農水省所管の独立行政法人から牛をタダで借りて精液を売り、33億円の収入
ttp://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/newsplus/1251972037

凍結精液 独立行政法人家畜改良センター 社団法人家畜改良事業団
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=凍結精液+独立行政法人家畜改良センター+社団法人家畜改良事業団

畜産ネット - 問題の家畜改良事業団が出した収入ってどこに行くの?
http://chikusan.net/modules/d3blog/details.php?bid=1026

>会計検査院は3日、
農林水産省所管の独立行政法人「家畜改良センター」が、
社団法人「家畜改良事業団」だけに対して
繁殖用の牛を40年以上無償で貸与していたと発表した。
http://hirop44.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-047f.html


(社)家畜改良事業団ってどうよ?
http://www.unkar.org/read/science6.2ch.net/nougaku/986393705




627 :農NAME:2010/07/25(日) 21:34:17
「裏ポーク」スキームの実態は北朝鮮送金
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=輸入豚肉差額関税+北朝鮮

「裏ポーク」スキームの実態は北朝鮮送金 | 匿名党
http://tokumei10.blogspot.com/2006/11/blog-post_17.html

毒米の元凶はミニマム・アクセス米 | 匿名党
http://tokumei10.blogspot.com/2008/09/blog-post_11.html


>山岡武史が手を出した「裏ポーク」って事実上、「ある出自の奴ら」で 独占されている危険な世界。
ttp://logsoku.com/thread/gimpo.2ch.net/conv/1153587001/l50
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=裏ポーク+LEM

【社会】19億円特別背任の疑い ローソン子会社チケット販売「LEM」元専務ら逮捕へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275363942/

【食料】事故米の不正転売、新たに82トン 農水省、4社告発へ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1279756061/
http://www.2nn.jp/search/?q=%E4%BA%8B%E6%95%85%E7%B1%B3&e=


>現下の農業政策の三大暗闇は、
農地、ミニマム・アクセス米、豚肉差額関税である。
この三つを本気で追及すれば大騒動になるかもしれないが、
先延ばしせずに全面的に実態を明らかにするべきである。
(農林水産省/第2回農林水産省改革チーム「有識者との意見交換会」について)
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/081112_1.html

国産牛肉買い取り制度の真相・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1016024463/


628 :農NAME:2010/07/26(月) 01:13:32
追い出された北大から始まったクーロン君の恨みの連鎖は、
獣医・農水省関連産業へと拡大する一方。

しかし、難癖のネタは事実ではなく妄想なので、誰にも相手にされない体たらく。

彼が、他人に失笑される以上の世の中への貢献をすることはくるのだろうか。。。

629 :農NAME:2010/07/26(月) 01:26:19


630 :農NAME:2010/07/26(月) 22:22:13
クーロン君はいいから動衛研について語ってくれ。

631 :農NAME:2010/07/26(月) 22:27:43
ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーパンデミック・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1261820420/1-106

95 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2010/05/06(木) 16:53:50
【スローガン】 ウイルスから清浄国ニッポンを守れ!ナイナイウイルス!
【建   前】 病気撲滅清浄環境
【本   音】 輸出入貿易条件設定=非関税障壁による国内保護政策
【背   景】  実は食肉同和利権の強化推進 ★重要★

グローバル市場経済によりシマ利権は崩壊寸前。
ぜんっぜん報道されないなあと思ってたら
2ちゃんやついったーではけっこう盛り上がりをみせていたりする。
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB&e=
http://twitter.com/#search?q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB
世界最高レベルの権威が「ウイルスは風がはこぶ」といってんだから、
間違いはない。そのわりに、発言の信憑性は異様に低い。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+%96%BE%90%CE%94%8E%90b+%83E%83C%83%8B%83X+%95%97

宮崎★口蹄疫の状況
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1272787368/
口蹄疫上陸?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/954132850/
口蹄疫は90年代から存在していた?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1182939097/
狂牛病や口蹄疫など
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/986587665/



632 :農NAME:2010/07/26(月) 22:29:54
>>554
清浄国に存在している口蹄疫ウイルスは毒性が弱く、
ほとんど不顕性感染しか引き起こさない。

清浄国は、自国の畜産業を守るため、口裏を合わせて
表向きは口蹄疫が発生していないことにしていることに
なる。動機は説明できるとして、実際に発生している
口蹄疫を隠しおおせることが果たして可能なのか。

少なくとも日本においては、表向きは、口蹄疫もしくは
疑い例を発見した獣医師は、都道府県知事に届け出る
義務を課せられている。となると、口蹄疫を診る可能性
のある獣医師のすべてが口裏を合わせ、「見なかった」
ことにして、口蹄疫の発生を隠していることになる。
畜産農家も共犯者ということになろう。

もしかしたら、清浄国の獣医師たちはみな、底なしの
間抜けなのかもしれない。口蹄疫は日常的に発生して
いるが(なにしろ、牛の15〜50%がキャリアであり、
隔離も移動制限もしていないのだ)、獣医師たちは
間抜けなので発生を見逃している。

たまに、たまたま鋭い獣医師が発生を見つけ、大騒ぎ
して殺処分やらの対策を行っているというわけだ。

間抜け説の有力な傍証は、OIE(国際獣疫事務局)の
文書にもある。なにしろ、清浄国を公式に認定する組織が、
同時に、「牛の集団でも15〜50%のcarrierが存在する」
という「清浄国という概念自体がおかしい」という主張の
根拠を提示しているからだ。
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100617


633 :農NAME:2010/07/26(月) 22:31:03
宮崎口蹄疫騒動を検証する【第1回〜10回】
http://www.melma.com/backnumber_90715_4866540/

http://www.melma.com/backnumber_90715_4909341/
今回の騒動で、宮崎県から送られてきた検体は発症したばかりの家畜のもの
ですから、抗体はまだできていないはずです。それなのに、抗体が確認できた
検体が多数見つかったというのですから、

「今回の発症前に(農場主の気が付かないうちに)、既に口蹄疫に感染したこと
がある家畜が多数いた」

ことになります。つまり、口蹄疫はこれまで多くの農場で、人間が気付かない
うちに家畜の間で感染と治癒を繰り返していたと考えられます。

もともと口内炎程度の病気なのですから気が付かなくても不思議ではありません。

すると、今回の大騒ぎはいったい何なのでしょうか? 27万頭もの家畜を殺す
意味などまったくなかったのです。

これこそが、農水省が抗体検査の結果を隠さなければならなかった理由でしょう。

いままで日本が口蹄疫に対して清浄国であったというのも、人間が見落として
検査をしなかった、だから発見できなかったというだけに過ぎません。

今回、これほどの大騒ぎになったのは、たまたま検査してしまったからだと考え
られます。

634 :農NAME:2010/07/26(月) 22:47:22
口蹄疫の話はいらん。動衛研について語れ。

635 :口蹄疫は症状がなくてもウイルスを出す邪悪な病気:2010/07/27(火) 17:58:16
【口蹄疫】「もっと大変なウイルスも…発生規模に応じた対応を」村上教授
2010.7.27

 口蹄疫をめぐる移動制限完全解除について、村上洋介・帝京科学大教授
(動物ウイルス学)に話を聞いた。

      ◇

 口蹄疫は症状がなくてもウイルスを出す邪悪な病気。十分に調査し、体制の
漏れを検証することが大事だ。現行法で防疫の主体は都道府県だが、発生規模
やウイルスの性質により、都道府県や農水省、最終的には国を挙げてと、対応
主体をスムーズに変える体制を作っておくべきだ。

 WTO(世界貿易機関)のルールでは、口蹄疫が発生していない「清浄国」として
国際的に認められなければ、発生国からの輸入を断れない。清浄国への復帰は
国内で安全な畜産物を食べる上で重要だ−という観点で国も都道府県も対応や
備えをすべきだ。

 口蹄疫は東アジアで頻発し、これで済むとは思えない。ウイルスには7種類あり、
今回のO型タイプは比較的やさしいもの。もっと大変なものも存在する。こうした
病気が世界にあることを一般の人も認識し、「家畜の感染症が大きな影響をもた
らす」ということを忘れないでほしい。

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100727/biz1007270034002-n1.htm

636 :農NAME:2010/07/27(火) 21:56:21
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB&e=

【口蹄疫/宮崎】「ウイルスには7種類あり、今回のO型タイプは比較的やさしいもの。もっと大変なものも」・・・帝京科学大・村上教授
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280233359/



637 :633:2010/07/29(木) 02:54:09

[GEN 764] 宮崎口蹄疫騒動を検証する【第11回】
生産者組合が宮崎県に謝罪要求 10年7月21
http://www.melma.com/backnumber_90715_4914912/

[GEN 765] 宮崎口蹄疫騒動を検証する【第12回】
山田農相は暴君?それとも…? 10年7月25日
http://www.melma.com/backnumber_90715_4918353/

[GEN 766] 宮崎口蹄疫騒動を検証する【第13回】
山田農相、民間種牛の検査拒否 10年7月27日
http://www.melma.com/backnumber_90715_4920231/


638 :農NAME:2010/07/29(木) 03:14:47
農林水産省/「第1回口蹄疫対策検証委員会」の開催について
平成22年7月27日
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/soumu/100727.html
農林水産省は、「第1回口蹄疫対策検証委員会」を平成22年8月5日(木曜日)に
農林水産省第1特別会議室において開催します。
会議は非公開です。なお、カメラ撮影は、冒頭のみ可能です。


口蹄疫対策検証委員会メンバー

NHK論説委員 合瀬宏毅

前消費者団体連絡会事務局長 神田敏子

弁護士 郷原信郎

(独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所 研究管理監(OIE科学委員会委員) 坂本研一

北海道農政部食の安全推進局畜産振興課長 塚田善也

自治医科大学教授 中村好一

東京大学農学部教授 眞鍋 昇

帝京科学大学生命環境学部教授 村上洋介

日本獣医師会会長 山根義久

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/soumu/pdf/100727-02.pdf

639 :クローンと生殖器と環境ホルモンの先生ですね:2010/07/29(木) 03:19:07
>東京大学農学部教授 眞鍋 昇

KAKEN - 眞鍋 昇(80243070)
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/80243070/1

家畜生殖遺伝毒性評価システムの構築:構造生物学・細胞生物的評価法の確立
眞鍋 昇
研究期間 1999年度〜2001年度
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/11556052

内分泌攪乱物質による生殖毒性評価システムの構築:構造生物学・細胞生物学的リアルタイム評価法の確立
眞鍋 昇→宮本 元
研究期間 2001年度〜2003年度
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/13027241

生体NMRイメージング法による生殖毒性のリアルタイム評価法の創出
宮本 元
研究期間 2002年度〜2003年度
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/14360167


ペスティウイルス及びC型肝炎ウイルスの成熟複製機構に関する研究
松浦 善治
研究期間 1995年度〜1996年度
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/07456137

βアミロイド沈着と脳老化の比較生物学的研究
中山 裕之
研究期間 2005年度〜2007年度
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/17380185


640 :農NAME:2010/07/29(木) 03:23:06
>帝京科学大学生命環境学部教授 村上洋介

総説:口蹄疫ウイルスと口蹄疫の病性について(家畜衛生試験場 村上 洋介)
山口獣医学雑誌 第24号 1〜26頁、1997年
日獣医会誌:53 257〜277(2000) に転載
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/FMD/japan/murakami.html
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/FMD/top.html

口蹄疫ウイルスと口蹄疫の病性について(総説) (元 ウイルス病研究部・病原ウイルス研究室長 村上洋介)
(山口獣医学雑誌. 24, p.1-26(1997) / 日獣会誌. 53, p.257-277(2000)に転載)
詳細な総説。引用文献リストも豊富。
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/FMD/sousetsu1997.html
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/FMD/index.html



641 :農NAME:2010/07/29(木) 03:36:38
>>638
おいおい、これが「第三者委員会」なのかよ。

【口蹄疫/宮崎】 自治体の責任などを究明する第三者委員会(メンバー選定は山田大臣)を設置 山田農相が意向★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279790068/
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB+%E7%AC%AC%E4%B8%89%E8%80%85%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A&e=


642 :農NAME:2010/07/29(木) 11:44:38
>>637-641
自分で自分にレスしてるのってどんな脳内構造?

643 :農NAME:2010/07/29(木) 17:49:46
>>642
自問自答とか、自己懐疑って、とっても大事な、人間の思考の営みです。って、わかるかな?w

644 :農NAME:2010/07/29(木) 19:24:20
>>643
2chで自分にレスするのってどういう意味があるの?
ずっと引き籠ってネットばっかりやってるんでしょ?
レス貰えないから、自分でレスしてるんでしょ?

645 :農NAME:2010/07/29(木) 19:27:43
>>644
おまえ、だれと戦ってるんだ?

646 :644:2010/07/29(木) 19:29:57
>>645
きみ、クーロン君でしょ?

647 :農NAME:2010/07/29(木) 20:06:40
>>646
ただの通りすがりです。

648 :農NAME:2010/07/29(木) 22:48:13
それにしちゃクーロン擁護でageるの大好きなんだなw

ってゆーか自演も失敗してんだろインポニアさんよ

649 :農NAME:2010/07/29(木) 23:35:20
>>648
どうちたの
ふつうにかきこすると自動的にあがるんでちゅけど
なにか困ることでもあるんでちゅか?

650 :農NAME:2010/07/29(木) 23:38:31
>>648
>いちいちageんなクソジジイ氏ね
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1246507001/875n-



651 :農NAME:2010/07/29(木) 23:50:48
>>649-650
インポニアさんは早朝から深夜まで自作自演で大活躍ですね

652 :農NAME:2010/07/30(金) 19:57:06
>>651
ぜんぶ一人の仕業に見えてるのか・・・

653 :農水省は、息のかかった外郭団体まで動員して抗議させていた:2010/07/30(金) 20:09:43
>>637
それにしても、抗議団体に地元の生産者団体であるはずの「みやざき養豚生産
者協議会(宮崎市)」が入っているというのはどういうことでしょうか?

「みやざき養豚生産者協議会」とは、「日本養豚生産者協議会」の下部組織で、
同協議会のホームページによると、「2003年、対メキシコ FTA交渉の過程にお
いて、日本養豚の存続を守る為に立ち上がった FTA等対策協議会を前身とし、
2006年3月に発足しました。」とのことです。

ところで、日本養豚生産者協議会会長の志澤勝は、日本養豚協会の会長も兼務
しており、「同協会は農水省傘下の団体であり、農水省からの補助金のほか、
独立行政法人の農畜産振興機構からも およそ7千万円(平成19年度)の補助金
を受け取っている」「農水省からの天下り役員が2名いる」(総合情報誌「ザ・
ファクタ」2009.2.24)という関係にあります。

つまり、日本養豚生産者協議会は、日本養豚 協会と実質似たようなもので、
FTA 交渉という外圧を利用して、農水省が新たに作った天下りポスト用の団体
だと考えられます。そして、みやざき養豚生産者協議会(宮崎市)が抗議団体
に名前を連ねたのは、日本養豚協会と同類の「養豚生産者協議会」が主体であ
ることを隠すための「名前貸し」だったと考えられます。すると、朝日新聞の
記事の見出しは、次のように改める必要があります。

 × 種牛の早急な殺処分求める 生産者団体、宮崎県に
 ◎ 種牛の早急な殺処分求める 農水省の外郭団体、宮崎県に

つまり、抗議3団体は、農水省の依頼を受けて、「仲間である はずの畜産業界
までもが、種牛の助命嘆願に批判的」という印象を国民がもつようなニュース
をでっちあげた可能性があります。農水省は、49頭の種牛を残していた宮崎県
を陥れるために、「報告を指示していた」とうそをついてメディアに追及させ
ただけでなく、息のかかった外郭団体まで動員して抗議させていたことになり
ます。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4914912/

654 :農NAME:2010/07/30(金) 20:42:45
>>652
>>652
>>652
>>652
>>652

自分の書き込んだ時間すら忘れるインポジジイ乙wwwww


夕方 452 :津田知幸「ウイルス感染伝播は農場を出入りする業者の車が原因」
        :2010/06/09(水) 17:42:25

よる 633 :農NAME:2010/07/26(月) 22:31:03

早朝 637 :633:2010/07/29(木) 02:54:09
   638〜641

深夜 649 :農NAME:2010/07/29(木) 23:35:20



655 :農NAME:2010/07/30(金) 21:53:56
>>654
某なんちゃって精神衛生研究所では、ストーカーみたいなヒトモドキも飼育してるらしい。

656 :農NAME:2010/07/31(土) 01:05:17
>>655
記憶障害さん乙

精神衛生研究所w

657 :農NAME:2010/07/31(土) 01:22:59
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/342
342 名前:OB[] 投稿日:2007/08/31(金) 19:09:06
>338
家保で一次検査、動衛研で確認というのはたしかに筋です。しかし、口蹄疫は政治的な病気だから情報統制が必要なんです。

動衛研だけがサンプルと検査システムを持っていればどのような結果でも出せますから。ヨーネ病は年間1000頭以上も摘発されていますが、今のところ政治的な病気ではないから、検査は家保任せになっています。そうでないと困るのです。

農水省、動衛研にも色々な事情があることをわかってください。国家国民のために日本の畜産を守ることは農水省の大切な仕事です。


《研究所》 動物衛生研究所ってどうよ?
ttp://www.unkar.org/read/science6.2ch.net/nougaku/1169337119
動物衛生研究所の人事ってどうよ?
ttp://logsoku.com/thread/science6.2ch.net/nougaku/1193916862/




658 :農NAME:2010/07/31(土) 07:26:17
動物衛生研究所OBという柏崎って何物よ?

659 :農NAME:2010/07/31(土) 18:09:52
ところで今回の口蹄疫騒ぎではどのような情報を統制したの?

660 :農NAME:2010/07/31(土) 19:36:51
>>659
検査のonとoff


661 :農NAME:2010/07/31(土) 20:07:02
検査のonとoffってなあーに?教えて?

662 :農NAME:2010/07/31(土) 22:51:35
>>487
家畜防疫関係者の皆さまへー再び口蹄疫清浄国に復帰してー(12.9.27)
家畜衛生試験場:場長 寺門誠致
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/fmd.html
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/FMD/top.html
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/FMD/index.html

つくば先端技術開発センター|共立製薬株式会社
http://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/tsukuba/
センター長ご挨拶
動物の疾病予防と健康管理はさらに重要度を増しており、
先端技術開発センターでも新しい予防液(ワクチン)、一般薬や診断液の開発、
製造を通して動物福祉の向上に貢献しています。
センター内には若い社員が多いので、どのようにモチベーションを上げるか、
どう方向づけするのか、レールを敷くのが私の役目。
研究開発や製造の厳しさだけでなく、楽しさや充実感を存分に味わってほしい
と考えています。

取締役
先端技術開発センター長
獣医学博士
寺門誠致

-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html


663 :662:2010/07/31(土) 22:55:00
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1261820420/106

106 名前:非公開@個人情報保護のため[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 01:18:09
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=品川森一+根路銘国昭+北海道大学+獣医学

-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html

新興・再興感染症研究事業
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h11hojo_6/hojo13.html

-----------------------------------------

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1279462840/9

新興・再興感染症研究事業
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h9hojo/hojo35.html
平成10年度厚生科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)採択課題一覧
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h10hojo/hojo12.html
平成11年度厚生科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)採択課題一覧
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h11hojo_6/hojo13.html
平成12年度厚生科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)採択課題一覧
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h12hojo_6/hojo13.html

664 :663:2010/07/31(土) 23:03:42
感染症研究推進準備委員会の設置について 文部科学省 研究振興局 (平成17年4月21日)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05042102/002.htm

感染症研究推進準備委員会構成員
神谷 齊  国立病院機構三重病院名誉院長
倉田 毅  厚生労働省国立感染症研究所長
笹月 健彦  厚生労働省国立国際医療センター総長
清水 実嗣  前農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所長
竹田 美文  厚生労働省国立感染症研究所名誉所員
豊島 久真男  理化学研究所研究顧問
永井 美之  富山県衛生研究所長


文部科学省 新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/05/05052001.htm
http://www.crnid.riken.jp/
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Awww.mext.go.jp+新興・再興感染症研究拠点形成プログラム


医科様感染症研究事業で焼け太り。



665 :664:2010/07/31(土) 23:05:01
感染現象のイカサマ・トリックス
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1251562619/


666 :665:2010/07/31(土) 23:06:42
【みんなで】美しい日本の如何様研究【いかさま】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1230215341/

667 :ドグマ「いわゆる新興感染症の多くは人獣共通感染症である」:2010/08/01(日) 00:15:23
>>664
>清水 実嗣  前農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所長

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=清水実嗣+人獣共通感染症

人獣共通感染症 [養賢堂]
http://www.yokendo.com/book/4-8425-0428-5.htm
http://www.amazon.co.jp/dp/4842504285

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=新興感染症+人獣共通感染症+喜田宏

総説/人獣共通感染症をどのように克服するか −インフルエンザをモデルとして−
喜田 宏(北海道大学大学院獣医学研究科・教授、人獣共通感染症リサーチセンター・センター長)
http://nibs.lin.gr.jp/tayori/tayori543/rev543a.htm
主旨
いわゆる新興感染症の多くは人獣共通感染症である。その病因は野生動物と共生関係を確立して
自然界に存続してきた微生物であり,宿主域を越えて人,家禽や家畜に伝播して,時に重篤な感染
症を引き起こす。したがって,自然界における野生生物と微生物のエコロジーを究明し,伝播経路を
明らかにしてはじめて,人獣共通感染症対策が可能となる。インフルエンザ,SARS,エボラ・マール
ブルグ出血熱,レプトスピラ病や,未知の感染症を克服するには,個人,自治体,国そして国際社会
がどのように取り組むべきかを共に考え,探りたい。


668 :667:2010/08/01(日) 00:26:54
http://nibs.lin.gr.jp/tayori/tayori543/rev543a.htm

>インフルエンザAウイルスはヒトを含む哺乳動物と鳥類に広く分布する。

>HPAIVのHA亜型はH5またはH7に限られる。

>これらのほとんど全例が,家禽のウイルスに直接感染したものである。

>1918年のH1N1新型ウイルスは,北米系統の鳥インフルエンザウイルスを起源とする。
>その伝播経路も,カモ→家禽→ブタ→ヒトであろう。

>家禽のインフルエンザの早期摘発,淘汰によって,被害を最小限にくい止め,ヒトの健康と食の安全を守る。
>鳥インフルエンザを鳥だけに止める。
>これが鳥インフルエンザ対策の基本である。

>家禽,家畜,野生鳥獣およびヒトのインフルエンザウイルス遺伝子はその全てが野生水禽,
>特にカモのウイルスに起源がある。


「鳥→人」ウイルス
「豚→人」ウイルス
「人→豚」ウイルス
「鳥→豚」ウイルス
「牛→豚」ウイルス
「豚→牛」ウイルス
「鼬→人」ウイルス
「人→鼠」ウイルス
「人→猿」ウイルス
「猿→人」ウイルス

人獣共通万能感染ウイルス(笑)


669 :農NAME:2010/08/01(日) 01:04:43

「ウイルスの脅威から地球を守る」という大義を背負った研究者だ
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html

エボラウイルスの研究にも心血を注ぎ、
「ウイルスの脅威から地球を守る」という大義を背負っている人物である
http://www.mbs.jp/jounetsu/2005/11_27.shtml



670 :農NAME:2010/08/01(日) 01:08:11
ペスティウイルス及びC型肝炎ウイルスの成熟複製機構に関する研究
松浦 善治
研究期間 1995年度〜1996年度
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/07456137
>>639

当時、北大でミンク実験に携わっていたのは、私の同級生で親しい
友人でもある松浦善治氏である。

現在大阪大学微生物病研究所教授としてC型肝炎ウイルスの研究
に従事している松浦氏は、北大時代インフルエンザ研究グループの
一員として、

ミ ン ク に ブ タ や 鳥 の イ ン フ ル エ ン ザ を 感 染 さ せ る

実験に明け暮れていたのである。
>>605


671 :農NAME:2010/08/01(日) 16:08:08
口蹄疫はむずかしい(楽園はこちら側)
http://georgebest1969.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-f184.html
帝京科学大学の村上洋介先生のレクチャーを聴く。
非常に勉強になった。まったく動物の感染症って難しい。

牛は検出動物
豚は増幅動物
山羊、羊は病気が出にくく運搬動物

潜伏期は2日から10数日

・動物によって異なる。発病前にウイルスを大量に排泄している。
・排泄物、分泌物の中では大量のウイルスがあり、感染力は長時間失われない。溝のある靴などは危ない。
・ワクチンは発病を防ぐが感染を防ぐ事が出来ない。だから、ワクチンが皮肉にも感染を広げる可能性がある。
・先進国はワクチンを接種せず、病気も起きていない清浄国(62カ国)。
・ロシアはワクチンベルトを作って侵入を防いだ。
・何週もウイルスをもつキャリアも
・農業テロの対応ウイルス。BSL3?Agクラスの施設で扱う。
・畜産物の検疫はOIE基準でマニュアル化している。
・発病予防用ワクチンと緊急防疫用ワクチンはことなり、後者は抗原性も強くアジュバントも多い。免疫応答は早く。宮崎で使ったのは後者
・動物によって免疫応答は異なる。豚は応答悪い。
・世界の研究の中心は英国。
・日本は小平とつくばの動物衛生研究所

・台湾は1997年から発生しているが、ワクチンで対応しようとして上手くいかなかった。殺処分は300万頭以上
・動物は立てなくなってしまって、人道的に殺さざるを経ないことも。人道的に。煮沸すれば患畜を食べる事は可能。
・韓国2000年。ワクチン接種。1年以上かかった。
・英国 殺処分方式。1960年代には風によって60kmも飛んでいった事も。1991年にはEUでワクチン中止。
・2001年から羊から発生。牛に。フランスの講師と感染羊で。オランダにも波及。畜産産業への不投資が起こした人災か。
・現在、口蹄疫抗ウイルス薬開発中
・熟成ハムは200日近くウイルスを保持する事もある。これを豚に与えたりすると、問題になる。
・宮崎では90万くらいの殺傷

672 :農NAME:2010/08/01(日) 16:21:20
平均的病態の設定を誤ってしまったんだな。

673 :農NAME:2010/08/01(日) 21:38:35
さて休日だけど目に見えない敵と戦って来る(`・ω・´)
DYKDDDDK
ぴよぴよ
http://twitter.com/DYKDDDDK/status/20041477055


674 :農NAME:2010/08/01(日) 22:46:29
今回野生動物がクローズアップされなかったが感染している可能性は高いのでは。


675 :農NAME:2010/08/01(日) 23:27:13
>>674
リングワクチン対策が実施された以上、そこは不問に処すほうがよいとの判断。
もうひとつは、発覚直前までの、国内各地に移出された生体の移出先も不問に処す。

そのための、感染源感染経路が人と車による、ということにしておきたいということ。

310 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)