5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

農水省の方いらっしゃいますか〜?!

1 :農水省の方いますか〜?:2001/02/10(土) 00:16
 もしいらっしゃれば、実情とか聞きたいです!!!


2 :匿名希望:2001/02/10(土) 00:29
>1さん
 農林水産省の出先機関の食糧事務所は、地方公務員的です。全国47都道府県それぞれにあり、一つの都道府県の中で本所と支所があります。人事異動の形態が、一つの県内で本所と支所をいったりきたりするといった感じです。自分から希望出さなきゃ、県外にでることありません。上の方に昇進したら、県外出るようになりますが。
 農林水産省は、労働組合が強すぎるせいか、ノンキャリアの場合全国勤務が極めて少ないです。
 ちなみに、私は国V農業職で本省勤務です。

3 :農NAME:2001/02/10(土) 06:15
何が聞きたいんだ?
組織か?政策・業務か?人事・待遇か?地方との関係か?売店・食堂の内容か?
 http://www.maff.go.jp/
あと公務員板に「国Tで農林水産省ってどうですか?2001/02/09(金)22:15」があるけど、
あんたか?

>2
>ノンキャリアの場合全国勤務が極めて少ないです
組合云々に関わらず、地方採用ならあたりまえでは?
つーか、なぜいきなり出先の話なんだ?

4 :脳水晶勤務者:2001/02/10(土) 12:12
2が立てたスレ
-----------------------------------
国家公務員は無条件で全国勤務にすべき
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=koumu&key=981086677
全国勤務させてくれない国の機関
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=koumu&key=979292514
ただの転勤したいだけの欲求不満者です。相手にしないように。

さて1さんは何を聞きたいのでしょう。
公務員試験を受けるつもりなのでしょうか。
どうかって言われても職場で全く雰囲気も仕事内容も違うので
もっと具体的に質問するように。
それができないようであれば面接で落ちるよ。

5 :農NAME:2001/02/10(土) 13:28
>2
ノンキャリアでも全国勤務していた。
植物防疫所の場合だけど。

6 :農NAME:2001/02/11(日) 18:25
5>>
と言うかそこは、全国勤務してくれないと、国家レベルで困る。

ちなみにウリミバエが東北で発生したのを、植物防疫所が3年がかりで根絶させたってホント?東南アジアあたりから変な果物を持ち込む一般人がいるんだねぇ。

7 :農NAME:2001/02/11(日) 21:42
農水省って、出先の試験研究機関を次々に切り離してるけど、種苗管理センターはどうなるんだろ。検査機関を民営化していいの?
公務員板に逝ってきます

8 :農NAME :2001/02/11(日) 22:06
農林水産省(旧)I種採用者数
平成12年(33大学)

東京大31
京都大21
東北大12、北海道大12
筑波大11
九州大8
東京農工大7
岐阜大5
神戸大4、岡山大4
東京水産大3
名古屋大2、宇都宮大2、三重大2、早稲田大2

以下1名
京都府立大、帯広畜産大、鳥取大、滋賀県立大、大阪府立大、新潟大
愛媛大、広島大、大阪市立大、鹿児島大、山口大、日大、麻布大
日本獣医畜産大、信州大、島根大、大阪大、慶応大


9 ::2001/02/13(火) 21:08
>4
 あんたは、農林水産省のどこの方だ!あんたが教えてくれれば、俺も教える。俺と同じ本省かい?

10 :>2=9:2001/02/14(水) 21:29
俺も教えると言われても、アナタ、食糧の人でしょ。
自分は本省でもないよ、前にいたけど。
ノンキャリだけど望む望まないを問わず全国転勤させられているし。
まぁ、S糧さんとも合同庁舎とか組合とかで御一緒することもあるので
あんまり悪口言いたくないわけよ。
自分の所の出先の話だけでスレ立てたりしないで
もっと全体を見回して欲しい。
出先機関とかだと、そこしか知らない井の中の蛙状態になりやすいからさ。

11 :2:2001/02/15(木) 12:24
>10
 いえ、食糧庁でなく大臣官房ですよ。あなたは農業土木関係ですか?

12 :1:2001/02/15(木) 14:26
国T農学T区分で受験する予定です。
しかし国T技官はとても異動が多くてきつい、と聞き躊躇しています。
一応地上も考えていますが、行政やるなら国家レベルで!!!!
と思っています(あんまり根拠のなり野望?ですが)
本省における残業や待遇、環境などを聞きたいです。
転勤が多いそうですが、その出向先での待遇や仕事内容はどうなんで
しょうか?
 最近は国Tを蹴って地上に進む方が多いと聞いたのでとても心配
です。受かってから言え!と思う方もいらっしゃると思いますが
どうかよろしくお願致します。
  ではでは。

13 :農NAME :2001/02/16(金) 08:18
>12

やめとけや。昔と違うぞ。
>行政やるなら国家レベルで!!!!
国で何をしたいのかによるけどな。後向きの仕事が多すぎる。


14 :農NAME:2001/02/17(土) 06:15
機種依存文字使っているようじゃなぁ

15 :農NAME:2001/02/17(土) 07:13
>>12 転勤や残業が心配なら もうその時点でやめたほうがいい。
しかも技官でしょ。先はない。

16 :農NAME:2001/02/17(土) 15:52
>15
企業の研究職に比べれば天下りはあるしある程度昇進できるし
先は明るいよ。農学部で上行こうと思ったら国T技官なら
十分だよ。皆を使える立場になれるかもよ。がんばれ!!

17 :農NAME:2001/02/19(月) 01:01
>16
 そうなんですか?
技官と研究官だと、後者の方がいいと思ってました。
農学部出である程度出世を望むなら、技官でいいん
でしょうか?
 そうですね、結局技官は忙しい、出世が限られてる
っていったって、十分待遇はいいですよね。

   よしがんばろう。

18 :○林○合研究所のF井さんに何が起きたんだ?:2001/02/23(金) 21:40
 私の不当分限免職の件ですが、本当に残念ながら、本日付けで分限免職の辞令
が出されてしまいました。

 今日は、○×庁に処分の適否の確認・検討等を求める行政措置要求の人事院へ
の提出、○×庁○×課人事班へ出向いての要望等致しましたが、結局どうにもな
りませんでした。○×庁○×課人事班の方にも、色々説得はしてきたのですが、
結局○×庁は「任命権は○×総合研究所長にあり、○×庁は処分の具体的理由に
ついて判断をしない」という姿勢を、押し通してしまいました。今後、独立行政
法人化に伴って、研究所の裁量権が増しますので、このような腐敗問題はますま
す深刻化する怖れがあり、○×庁人事班の方にも、もっと透明性やチェック機構
の強化を図らなければ、ますます腐敗してしまうという話を大分したのですが

中略

 結局、○×総合研究所の処分意志が極めて強固で、○×庁から戻ったら所長は
すぐ無理矢理辞令交付を行おうとしてき、数人の暴力に遭いながら、○×庁に確
認をとってからにすることを求めたものの、結局夕方に○×庁も上記のような姿
勢で変わらないという返答をされて、辞令を受け取らざるを得なくなりました。

 処分理由はやはり無茶苦茶で、かいつまんで言うと「上司・同僚・部外者に大
声で非難等を繰り返した」「インターネットに誹謗中傷投稿を繰り返した」「受
診命令に従わなかった」

中略

 あまりに馬鹿馬鹿しいので、何故に誰もが仕事のしやすい職場をつくろうとせ
ず、特定職員と癒着してこのような処分をされるのか、そうやって私を不当に追
い出そうとしてきた研究者が今後どんな顔をして研究者を続けて行かれるおつも
りなのか、と聞いたのですが、○×部長が「大変優秀な研究者である○×君
のためにこれをやった」という大変問題な一言を吐いただけでした。○×は、
前投稿に書いた、約11年前の私の併任解任等の画策(共同研究の概ねの結論が
得られた時点で無理に主に自分だけで短期測定を行い、所内報告をわざと1年遅
らせて当該年度の所内報告にはでっち上げデータをのせて併任解任をしやすくし、
私を研究室から追い出し、私筆頭名の共同名で口頭発表したほぼ同結論を後に私
の名を載せずに初印刷発表する−主に自分だけで短期測定を行ったデータだけを
使ったので著作権侵害でないとの主張−といった画策)や、複数回の他研究者の
著作権侵害、データ捏造、等の不当事を行ってきた研究者で、○×部長は過
去に○×研究センターで○×の上司だった時期もあり、やはり今回
の処分原因は不当癒着にちがいないようです。

 結局、私の排斥を行い、業務を妨害し続け、学会まで偏らせて画策を続けて来
られている方々の論理は、共存の論理では全くなく、徹底した同業者排斥・異学
説者排斥の論理しか頭に無いのだと思います(確かに私は、不当事に対し抗議や
批判をしてきていますが、それは学会の在り方や私の業務やが不当に歪められた
り妨害されたりしたためせねばならない批判だからしてきただけで、決して彼ら
のように個人的エゴから相手の業務を妨害するようなことはしてこなかったはず
です)。

以下略



19 :農NAME:2001/02/28(水) 15:04
生研機構とか、どうよ。

20 :電波メイル:2001/03/14(水) 20:10
 ○×部長とのこの後日の電話でのやり取りでは、
私「それはおいておいても、何故突然×○君が出てくるのですか。それ
だけでも癒着の証拠です。」
○×部長「いや、君が、腐った研究者とか言うからだね。」
私「腐った研究者と言うと、×○君が思い浮かんだといいうことですか?
それは大変良く理解できますが。」
私「何故に、このような、一部の違法事・不正事をしている研究者と癒
着してこのような処分をなされるのですか?何かもらわれたのですか?」
○×部長「いや。」
私「部長は×○から頼まれ、他の管理職の方は、他の不正事をしている
研究者から、頼まれたのですか?」
 といった漫談のような会話が交わされていました。



21 :農NAME:2001/03/14(水) 21:00
内示はあさってだっけ?どうなるんだろ。

22 :>21:2001/03/14(水) 23:17
お知り合い?

23 :>18:2001/03/15(木) 23:16
いたるところで、マルチポストするな!ボケェ!

24 :農NAME:2001/03/16(金) 14:37
まあね、なんというか、森林総研は吹き溜まりだからねぇ。
研究成果を出さないロートル主研がごろごろしてるよ。
毒砲になった懲戒しろよ。

25 :農NAME:2001/03/16(金) 15:09
野茶試も滓ばっかり。
高校生レベルの生物学もわかってない研究員がいる。

26 :>25:2001/03/16(金) 22:33
「Aだちめぐみ」っていなかった?

顔をは似てもにつかないが、スタイルは良い

27 :農NAME:2001/04/03(火) 22:32
あげるぞ
あげるぞ
あげるぞ
あげるぞ
あげるぞ
あげるぞ
あげるぞ

28 :農NAME:2001/04/14(土) 18:08
林野庁廃止!
森林総研廃止!
林学科全廃!

29 :農NAME:2001/08/22(水) 22:23
 食糧庁から内局にかわりたい。どうしたらいいのでしょうか。

30 :農NAME:2001/08/22(水) 23:50
公務員試験よくがんばった!感動した!おめでとう!

31 :農NAME:2001/08/23(木) 18:41
 食糧庁から内局に変わる方法教えて下さい。

32 :農NAME:2001/08/23(木) 19:07
 食糧庁から内局に変わるにはどうしたらいいんでしょうか。

33 :農NAME:01/10/09 00:34
農水省なんて入ってきたら3日で後悔するぞ。残業多いし、意味ない仕事ばっか。
事務官がばかばっかりえばってる。大体「法令審議官様はただ今トイレ中です。今日は待機」とか法令係長のメールに回ってくるんだからなあ。
「いらっしゃい!」は笑えるが。

34 :匿名希望:01/11/01 21:22
文京区後楽の農林系某基金 経理部 課長補佐KSD
やばすぎ。

35 :農NAME:01/11/02 00:47
各農試を独立行政法人化にした意味は?

36 :農NAME:01/11/23 21:52
>>35
ロクな研究せずに論文も書かず高給とってる(50代で1500万円/年という
ケースもザラ)DQN研究者を整理するため、だったらいいのになあ。
独立行政法人化で機動力アップなんて大ウソだった(予想通りだけど)。

37 :森勤務希望:02/01/22 18:02
 森林管理署(昔の営林署)の
最近の仕事内容や、採用状況等情報下さい。
私は国U受験予定です。
また、都道府県に林学で採用になった場合、
どのような仕事がありますか?

38 :農NAME:02/01/22 18:30
>>36
行政法人化の効果が出てくるのは
もう数年先なんじゃないでしょうか。

39 :農NAME:02/02/01 02:21
農水省の方いらっしゃいますか〜?!

40 :農NAME:02/02/19 20:43
農業経済職ってあるよね?一応事務官なんですか?
友人の彼は東大農学部出身で農業経済職なんですけど。事務官?技官?

41 : :02/02/24 01:28
そろそろあげとくか
オレ農水やめて、市役所職員。

42 :農NAME:02/02/24 03:51
オレ農水やめて、コンサル。
給料3倍、やりがい10倍。

43 :農NAME:02/02/24 14:10
どう見ても1=2だな

44 :農NAME:02/02/24 15:30
>40
農業経済は技官だな。
事務官は法学とかね。


45 :農NAME:02/02/24 21:08
農水省来たら後悔するって。

46 :農NAME:02/02/24 22:16
私も学生の時、農水省の彼と付き合ってたよ。合コンで知り合ったんだけど
超多忙なみたいであまり会えなかったような・・。彼は技官で一応東大卒だ
ったけど全然インテリっぽくなかったよ。
今は都銀妻してるけどこの先どうなることやら・・。

47 :農NAME:02/02/24 22:33
野球ヲタワラタ

http://ime.nu/baseball-lover.com

48 : :02/02/26 01:18
やめとけ

49 :農NAME:02/06/06 18:52
age!



50 :農NAME:02/06/07 15:12
もうすぐ国一の試験ですね!受験する人いますか?

51 :農水にはこんないい加減なやついるんだぞ:02/06/27 16:13
農水省企画評価課の平成5年入省の32歳って?



52 :農NAME:02/08/23 23:58
例の有名人、農水省の大臣官房の企画評価課のMという男は
農水の象徴みたいなもんじゃねえのか?(嘲笑
2ちゃんねるであれだけ書かれ、こき下ろされるやつって
いないよな。Mは脇が甘すぎる。それだけオツムが足りん証拠
だよな。あ、彼は京大の農業経済出身だってさ。




53 :農NAME:02/08/24 00:33
>>44
農経は事務官だよ。
扱いは技官だけど。(局長や事務次官になることはない)

54 :農NAME:02/08/24 00:36
>>1
農学1なら本省課長ぐらいにはなれるかな。
試験研究機関で言えば部長クラス。

その上(審議官とか)は、能力とコネと運次第。

55 :農NAME :02/08/27 17:53
農林水産政策研究所って入るの難しいのでしょか?教えてそ。

56 :山崎渉:03/01/11 17:39
(^^)

57 :山崎渉:03/03/13 13:55
(^^)

58 :農NAME:03/04/17 02:43
(||| ̄□ ̄) 囮彡 ソレハ一発ロンジャア〜!

59 :山崎渉:03/04/17 08:47
(^^)

60 :農NAME:03/04/18 10:11
天下りやめろ!

61 :山崎渉:03/04/20 04:02
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

62 :農NAME:03/04/26 01:12
>>55

 プロパーの若手研究者がどんどん退職し、組織が崩壊寸前です。
 やめておきましょう。
 

63 :動画直リン:03/04/26 01:14
http://homepage.mac.com/hitomi18/

64 :農NAME:03/04/28 08:56
>>62

 研究ができないといって辞めてしまっているの?
 仕事ができなくて辞めるしかないの?


65 :農NAME:03/05/02 18:24
>>64
国立研究機関で、「仕事ができなくて辞めるしかない」奴ぁいないだろう。
いくら仕事をしなくてもクビにはならんし、国立機関で使い物にならない
奴は、他のところで生きることができないのを自分で知ってるから、自分
から辞めることは絶対にない。

66 :動画直リン:03/05/02 18:24
http://homepage.mac.com/hitomi18/

67 :農NAME:03/05/03 10:06
>>62
優秀な人は入ってくるけど、組織の実態を知って
「ダメだこりゃ」ってなるから若手がやめちゃうのかな?

法律職・経済職のキャリア事務官が激務で壊れると
この研究所に収容されるって聞いたけど本当?

68 :動画直リン:03/05/03 10:24
http://homepage.mac.com/hitomi18/

69 :山崎渉:03/05/21 22:16
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

70 :山崎渉:03/05/28 15:13
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

71 :山崎 渉:03/08/15 19:30
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

72 :農NAME:03/08/15 19:57
(σ・∀・)σゲッツ

73 : ◆0vgprUXrVs :03/08/20 03:10
>>62
同意

話は変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなり変なこといいだしてスマソ‥
GBAと比べてみてどうなんですかね?(シェアの事は抜きで)

74 :農NAME:04/01/23 04:00
age

75 :農NAME:04/02/07 03:56
age

76 :農NAME:04/02/10 15:39
>>7



77 :農NAME:04/02/22 09:40
農水本省勤務大変そう。帰宅が夜中?趣味も家庭の団欒も無いですね。かわいそう。
私は地方上級で県庁出先機関勤務。17:30退庁、残業ほとんどなし。

78 :農NAME:04/02/25 21:41
夜中の暗いうちに帰れるんならいいじゃん。
泊まりとか明け方はツライ

79 :農NAME:04/03/01 00:26
>農水省のみなさん
月給はいくらですか?
農水省と地上と農協ではどれが一番高給取りですか?
どんな仕事してるんですか?

80 :農NAME:04/03/01 04:10
やっぱ出世街道は事務官だけなんでしょうかね?
技官は出世できないのは変わらないの?

81 :農NAME:04/03/05 12:40
出世できないだけじゃなく、所謂天下りもオイシイところには
事務官しか行けない。

82 :農NAME:04/03/05 14:40
岡崎種畜牧場長 → 生産技術室長 ↑ 日本養鶏協会専務理事

83 :農NAME:04/03/05 20:42
確かに出世してないし、
オイシイところにも天下ってないな。

この人は特別に出世していないがw

84 :農NAME:04/05/02 11:44
サンデープロジェクトみました

農地が減っているのに
農業用水から工業用水への転用を許可しないのはなぜですか?

85 :農NAME:04/05/02 12:21
利権があるから。以上。

86 :農NAME:04/05/02 18:01
政権与党の893な利権政治家にゴルァ!されるから。

87 :農NAME:04/05/02 23:27
>62 確か政策研究所プロパー出ない本省の事務官が
本省で出世のためのカウント年数・異動ポストがない
→とりあえず本省でなく政策剣にいっちゃえ
ということでしょうか

88 :農NAME:04/08/04 15:52
出張旅費着服、農水省元係長が起訴事実認める

 農林水産省職員の出張旅費約970万円を着服したとして、業務上横領罪に
問われた同省元係長山田哲大被告(39)(懲戒免職)の初公判が4日、東京
地裁(青柳勤裁判官)であり、山田被告は起訴事実を認めた。
 検察側は冒頭陳述で、山田被告が遊興費や消費者金融への借金返済のため、
2002年から同様の着服を繰り返し、横領総額は約2500万円に上ることを
明らかにした。また、職員の旅費の残高確認を求める旅行会社には、犯行を
隠ぺいするため、上司の署名を偽造した書類を提出していたと指摘した。(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040804-00000305-yom-soci

89 :農NAME:05/03/08 15:42:32
農水の階級は現在も以下のとおりで良いのでしょうか。
かって本省に勤務しておりました技官ですが退職しました。

T種旧帝大卒法律経済特権事務官>>超えられない壁>U種大卒事務官>T種農学等の技官>U種農学等の技官


90 :農NAME:2005/10/19(水) 13:18:31
筑波の研究所で不倫してたやつがいるよ

91 :農NAME:2005/10/19(水) 16:37:04
なんて情報だ

92 :農NAME:2005/10/20(木) 05:30:36
いやいやマジなんだよ。つい数年前の話だよ。

93 :農NAME:2005/10/20(木) 09:12:36
経済財政諮問会議の民間議員がまとめた国家公務員の削減案が明らかになった。
郵政を除く国家公務員68.7万人について、今後5年間で5%以上を確実に純減させる
ため、「農林統計」「食糧管理」「北海道開発」の3分野を明記して
「業務の大胆な整理」を求めた。
http://www.asahi.com/politics/update/1019/008.html


94 :農NAME:2005/10/22(土) 09:11:39
不倫はよくないっすねえ。

95 :俺っち:2005/10/22(土) 18:57:24
>>94は不倫以前に童貞だろ

96 :農NAME:2005/10/23(日) 01:14:00
マジで不倫してたよ。女の方は結婚したけど。

97 :農NAME:2005/10/24(月) 03:05:16
呼んだ?

98 :農NAME:2005/10/31(月) 13:34:14
おはよう。

99 :農NAME:2005/10/31(月) 23:53:57
不倫なんていまでもそこいら中で行われてるじゃん。
漏れ?もちろんしてますよ。
いやー、今どきの若い娘はエロくていいねぇ。

100 :農NAME:2005/11/03(木) 16:30:12
>7 ついに非特定確実・・・

101 :農NAME:2005/11/03(木) 22:53:09
でも筑波の同じ研究所内で不倫していたらやばいでしょ。

102 :農NAME:2005/11/03(木) 23:40:58
全然。
本省なんて同じ課内でやってるし。
研究所内でもいくつも現在進行形でしょ。

103 :農NAME:2005/11/04(金) 00:31:25
後発も厳しい内容で独法化されるけど、
一番無駄飯食ってるのは霞ヶ関周辺に店構えてる
○○基金協会みたいな組織でしょ。
まあ、絶対潰れないけどね。

104 :農NAME:2005/11/05(土) 15:09:49
うちも後発で合併確実だけど、どんな組織体制になるんだろう
職員のトップが課長なのと部長なかん庁があるんだよね

105 :農NAME:2005/11/28(月) 22:25:15
>90
湯島の合庁にもいるよ。女が年下男を食っちゃった。


106 :農NAME:2005/11/28(月) 23:38:27
書庫で?

107 :農NAME:2005/12/02(金) 02:21:39
>>22

出てるね。21歳みたい
http://peroperon.blog39.fc2.com/

108 :農NAME:2005/12/10(土) 17:59:02
ん?

109 :農NAME:2005/12/13(火) 21:36:49
↑どうしたの?

110 :農NAME:2005/12/14(水) 23:38:39
<通勤手当不正>北陸農政局職員を減給処分 農水省

 新潟県の北陸農政局統計・情報センター職員が新幹線で通勤していると装って通勤手当
約22万円を不正受給していたことが14日、分かった。農水省はこの職員を減給10分
の1(4カ月)の懲戒処分にした。受給分はすでに返納されているという。同局の祖父江
孝司人事課長は「職員への指導を徹底したい」と話している。(毎日新聞)


111 : ◆CKdYy9Iit6 :2006/01/16(月) 03:36:36
l

112 :農NAME:2006/03/12(日) 17:16:45
.

113 :農NAME:2006/08/07(月) 21:58:39
全農林のスレは盛り上がってるが、こっちはサッパリですね

114 :農NAME:2006/08/16(水) 12:58:30
こいつ最近農水利権に目覚めたってうわさだけど・・・
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/213


115 :農NAME:2006/09/21(木) 11:02:35
>>113
なぜなら、農水全体でこういうところで書き込みをするなというおふれが出ているからですよ。

116 :農NAME:2006/09/22(金) 00:01:19
そんなおふれ聞いていな・・・、はっ!そうか、もう捨てられた毒だったよ。

117 :農NAME:2006/10/14(土) 01:29:12
東海農政局の河○課長は現場視察と称して、
観光旅行しています。


118 :農NAME:2006/10/14(土) 10:18:33
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/981731777/

このスレの101の不倫て誰?まだ筑波にいるの?


119 :農NAME:2006/10/24(火) 21:48:01
>>117
やっぱり‥

120 :農NAME:2006/11/01(水) 12:50:47
獣医師による信じられない被害実態
http://yurusanai.blog80.fc2.com/

悪徳獣医のチクハグ発言に怒りの嵐
http://ameblo.jp/smallmonkey/entry-10017295439.html

日本テレビ
9/27 NEWS リアルタイム
http://www.youtube.com/watch?v=KBBKm1seyO8&NR
http://www.youtube.com/watch?v=acMyH6rJLEk&NR

05/06/01きょうの出来事
http://www.youtube.com/watch?v=TrbqD570PFY&NR

多摩センター動物被害者の会
http://doubutsubyouin.web.fc2.com/




121 :農NAME:2007/05/30(水) 19:12:42
すけべほど良い仕事するってえのは農水省で一緒ですかな
うちにも、不倫で奥さんからたたき出されたかわいそーな男いるが。
研究所は適齢期過ぎた女性も多いので向こうから誘われるってはなしも聞くが。

122 :農NAME:2007/06/12(火) 07:52:48
偽診断書で6年間に129日ずる休み=18通自作の農水省係長が懲戒免に
6月11日20時1分配信 時事通信

農水省は11日、医師の診断書を偽造して2001年5月から今年5月までの6年間に
計129日間も不正に休暇(有給)を取得したとして、総合食料局食糧部食糧貿易課の
岸野和弘係長(48)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。
同省によると、同係長は5月中旬、具合が悪いと訴えて欠勤。同月30日に本人から
「気管支炎」などを病名とする診断書が郵送されてきた。ところが、医師の筆跡が
本人のものと似ていたため、診断書を作成したとされる病院に同省が問い合わせ、
偽造が発覚した。
 本人も、「大腸炎」「皮膚炎」など数種類の病名と複数の「医師」の印鑑を
使い分け、6年間で18通の偽の診断書を自作していたことを認めたという。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000147-jij-pol

ニセ診断書18通・ズル休み129日、農水省係長を懲戒免(読売新聞) - 6月11日21時44分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000014-yom-soci
<ズル休み>偽診断書で休暇129日 農水省係長を懲戒免職(毎日新聞) - 6月11日20時58分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000097-mai-soci

123 :農NAME:2007/06/14(木) 21:52:05
農水省定年後の天下り先についてどなたか教えてください。

124 :農NAME:2007/06/25(月) 17:40:36
人間、大概のもの食ってもなんてことはない、
ということを見事に証明してしまったようなものだな。w
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/meathope/

ゴミギョーザ、わらえねえな。

偽装・詐偽は、民間企業ばかりじゃなくて、
いちばんでかい偽装・詐偽は、脳衰症、おまえらじゃねえか?
http://www.maff.go.jp/syohi.html
http://www.maff.go.jp/syohi_anzen/biseibutu.html

仕事やってるフリしてるだけじゃないか。
それとインチキ制度を計画設計してるしな。
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&ie=UTF-8&scoring=n&q=%E5%8D%94%E7%95%9C&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

こんなズルできる制度があること自体がおかしいんだよ。
みんな多かれ少なかれやってない企業はないのじゃあるまいか。

125 :農NAME:2007/06/26(火) 11:46:42
ミートホープ社の事件でも農水省、なにやってんだか。

126 :農NAME:2007/06/26(火) 18:25:20
役所の構えだけで、実際は、こんなことはやりたい放題で放置されてるってことね。
つまり、いろいろ高度な行政施策をやってるフリをしてるだけで、
実際の現実的な、リアル世界には大した影響力を行使できないことであって、
仕事やってる偽装、お役所仕事そのものが、ミートホープがやってたこと同様、
偽装詐偽だというに等しいということになるわけだ。

29屋業界(食肉利権)を取り締まるのは、命懸けになるからな。
だれも本気では仕事する気になれないだろうね。

だから、国と道が、責任のなすりあいをしてることにもなるわけだ。
もっともっと酷いだろうよ。ほかのところは。
それ知ってる人間は焼肉屋なんて、わざわざ好き好んで食いにいったことないよ。
ファミレスもな。

127 :農NAME:2007/06/30(土) 16:31:17
口蹄疫は90年代から存在していた?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1182939097/l50

128 :農NAME:2007/07/02(月) 15:56:26
あちこち、偽装商売の綻び発覚が頻発してきたねえ。
ウナギもやばいが、回転寿司のネタも相当やばいらしいぜ。
その業界の人間が、とっても自分では食わないものを、平気で出してるんだそうだ。
その銭儲けメンタリティは、シナ人半島人並みだな。
みなミートホープの従業員とかと同類だよ。
いわばテロに加担してしまうオウムの信者と同じ。
日本滅茶苦茶工作に手を貸してしまってるってのが、いまの日本国民の姿。
それでも、自分だけは違うと思ってる人間ばっかなんだろうね。w

129 :農NAME:2007/07/05(木) 20:43:05
■ミートホープ元幹部が告発「私は農水省を許さない」
http://news.livedoor.com/article/detail/3222498/

130 :農NAME:2007/07/06(金) 01:33:10
【偽装ミンチ】 ミートホープ元幹部が告発「私は農水省を許さない」 「調べてくれ」と農政事務所を何度も訪ねたのに門前払い
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183637689/


【裏ポーク】 豚肉輸入で119億円を脱税、協畜元社長に懲役3年、罰金6億円の実刑…東京地裁
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183380607/

輸入豚肉の差額関税制度という前近代的な制度が温存されていることに驚愕する。
これはまるで、旧来の食肉利権を温存保護するためのものでしかないのでは。
豚肉輸入業界への新規参入を妨げるために設定されているものでしかない。
陰湿なチクリによる恣意的な摘発によって暗黒支配をするのに都合がよすぎる制度だ。
ひどい制度だね。まったく明るくないよ。
農水省はならず者たちのために仕事してるのかい?

131 :農NAME:2007/07/08(日) 22:56:25
【社会】「牛の頭部など捨てた肉、社長指示で製品に」 ミートホープ従業員が証言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183425141/
【国内】ミートホープ社食肉偽装:相場暴落した中国産カモ肉も混入 04〜05年の鳥インフルエンザ流行時[06/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182716433/
取引業者「ミートホープはくず肉(処分品)を全部引き取るので、“最後のごみ箱”と言われていた」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1182789228/

「ミートホープなんちゃって牛肉ミンチ製品」
http://furaibou.blog10.fc2.com/blog-entry-1135.html
http://www.kokusen.go.jp/recall/recall.html
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DF%A1%BC%A5%C8%A5%DB%A1%BC%A5%D7

【農水省の食肉行政が不正・悪徳業者を肥大させた】
http://www.sankei.co.jp/books/column/070707/clm070707000.htm
【ずさんな政策で犯罪を誘発した農水省】
http://www.bitway.ne.jp/kodansha/wgendai/scoopengine/article/070702/top_01_01.html

ついでに、「BSE(プリオン病)」と「鳥インフルエンザ」の感染試験までやってしまったようなもの。
(どちらも最初からインチキでっち上げ捏造の架空の病気だから人間にうつるわけがない。)
農水のインチキ政策で保護し肥大させたのは結局、食肉同和利権だったということ。

【問題は、それに対決することを避け、金でごまかしてきた役所の事なかれ主義である。】
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/602ab1f37d105bf81c1f137c670768ca

132 :農NAME:2007/07/10(火) 19:11:48
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1180374913/312

【無策の罪】偽装ミートホープ大失態 癒着関係は棚上げし情報不適切対応で「処分」
【ピンぼけの罪】迷走鳥インフルエンザ問題 二転三転する「ウインドウレス」鶏舎
【無思想の罪】ハンナン国産牛肉買上げ事業補助金詐偽事件訴訟 控訴決断の日 幹部は「頬被りすっと呆け」
【怠慢の罪】いんちき家畜伝染病対策 官僚も専門技官もチェック機能なし
【交渉能力ゼロの罪】省内の不文律が「ダメ」官僚生む 実体なき新組織なかぽつ
【利権の罪】食肉利権に同和。○○兆円にまっちゃん・ムネオも群がる
【時代遅れの罪】旧林野・食糧庁のDNA 「三流下の秀才」が集まる人気役所
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1180969284/541

133 :農NAME:2007/07/10(火) 22:56:49
われわれは、惜しい人材を失ったのではないか?
「モッタイナイ」精神あふれる有為の貴重な人材を。w
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DF%A1%BC%A5%C8%A5%DB%A1%BC%A5%D7%A1%A1%C7%CB%BB%BA

やはり、文部科学大臣表彰「創意工夫功労者」賞は、全く正しかった。

134 :農NAME:2007/07/11(水) 15:26:03
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1180374913/323

国土交通省案件「耐震計算偽装」問題・・・蜥蜴の尻尾〜姉歯
農林水産省案件「ミンチ牛肉偽造」問題・・・

蜥蜴の尻尾〜文部科学大臣表彰「創意工夫功労者賞」ミートホープ田中
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DF%A1%BC%A5%C8%A5%DB%A1%BC%A5%D7

どちらも、不正の分業体制による業界ぐるみの偽装偽造問題。
つまるところ、それを許してしまう制度設計上のミス。
検査監視業務行政が形骸化しているということの証左。

そして今また、官僚は、日本国民の食の安心安全よりも、
食品流通企業の利益確保のために無作為による支援を・・・。
http://www.melma.com/backnumber_45206_3744743/

135 :農NAME:2007/07/12(木) 03:54:19
【食肉偽装】「これ以上の調査は困難」 ミートホープ社の告発放置、真相不明で調査打ち切り…農水省と北海道庁
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184167248/
【牛肉偽装問題】「これ以上の調査は困難」ミートホープ幹部の告発を放置した件の調査、事実上打ち切り 農水省と北海道
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1184157241/

『助成金を詐欺しやすいような制度』
http://www.asyura2.com/0403/nihon13/msg/740.html
■鈴木宗男捜査の本丸は香川から
 大疑獄事件に発展するかも 真鍋知事と大社元会長は深い関係
【四国タイムズニュース 2002年9月号 (平成14年9月5日発行)】
http://www.shikoku-times.com/html/back_number/2002_09/
■BSEの助成金詐取事件、ルーツは香川
 カワイの虚偽表示、浅田逮捕に発展 買取り制度の発案は、香川県知事らの農政族グループ
 浅田・ハンナンと大社・日本ハム 事件は同根 二年前の本紙内容が、そっくり現実に 起こるべきして起きた事件。 
 見逃せない、鶴岡・元農水事務次官の存在 検察の本丸は牛肉買取制度の悪用
【四国タイムズニュース 2004年月号 (平成16年1月5日発行)】
http://www.shikoku-times.com/html/back_number/2004_05/

脳衰症は、食肉同和利権の霞ヶ関出張所。

136 :農NAME:2007/07/13(金) 14:04:31
「九頭竜川 談合」でググれ。
いかに能衰の国策事業のカネが
闇の勢力の資金になっていたかがよくわかる。

137 :農NAME:2007/07/15(日) 00:27:56
脳水症のあんぽんたん役人さま江

食用鯉(真鯉)の実質流通量80%以上の日本一の生産地だった茨城県の霞ヶ浦・北浦の
真鯉生産地が現行防疫制度のために身動きがとれなくなって早四年弱もはや何を防ぐた
めの制度なのか全くもって理解に苦しみます。

抗体をつくって免疫がつけば病気にならないというのは、まったくもって自然の摂理です。
全国の天然水系はすでにそのような鯉だらけになってしまいました。それでもまだ日本に
はそのウイルスが存在してないということを言い張り続けるような制度を生かしておくので
しょうか? 免疫をつけることを拒絶しつづけなければならないのでしょうか? 全国的な
検査が可能になって結局わかったことは、それがごくごくありふれた存在であるということ
だったのではありませんか?

あなたがたがつくって施行しているいまの制度は、いまや日本国内の生産・流通活動を阻
害すること以外に何も役に立っていません。さっさとごくごく普通の魚病対応ができるように
制度を変えるか、もしくはその枠からとっととはずすことを考えるべきではないですか? 
なんのための「持続的養殖生産確保法」なのでしょう? これではまったく持続も確保もま
まならない状況にわざわざ追いやってしまうようなものです。

ウイルスで起こる病気の基本がわかっていないのでしょうね。排除(根絶なんてはなから
不可能)してことたれりと、いつまでも「机上の空論」を押し通しつづけるのは愚行そのもの
ですよ。日本の一大生産地をわざわざ潰すような制度を放置しておくなんて、まったく正気
の沙汰ではありませんし、それが日本の農水生産行政を代表する中央官庁としてのふる
まいならば、まるでお粗末な仕事ぶりではありませんか。失政失策そのものといわねばな
りませんね。

「過ちては則ち改むるに憚ること勿れ」と言われても、それが過ちだと認めることすら憚るの
でしょうか。やはり無謬性神話の虜囚なのかもしれませんね。解決を長引かせれば長引か
せるほど、国民である当事者の現場を確実に疲弊・荒廃させていることに思いを至らせる
べきでしょうね。それはまさに現在進行形です。
http://www.maff.go.jp/koi/index.html
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1173702183/59

138 :農NAME:2007/07/15(日) 08:57:39
っていうかスレ違いなんだが。
公務員板に農水省スレないの?すごくウザい。

139 :農NAME:2007/07/15(日) 21:00:04
【狂牛病】 牛肉の安全を再考する 来年、全頭検査が中止に…山内一也・東京大学名誉教授
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184369280/

牛肉の安全を再考する〜来年、全頭検査が中止に 山内 一也=東京大学 名誉教授
http://event.media.yahoo.co.jp/nikkeibp/20070711-00000000-nkbp-bus_all.html
1931年生まれ。東京大学農学部卒業後、北里研究所、国立予防衛生研究所を経て、
1979年に東京大学医科学研究所教授に就任。ウイルス研究の国際的権威であり、
BSEやプリオン病研究の第一人者としても名高い。1992年の退官後も東京大学名誉
教授を務めるほか、2001年にはBSE問題に関する調査検討委員会の委員長代理も務
めるなど、第一線で活躍中。主な著書に『プリオン病の謎に迫る』(NHK出版)、
『エマージングウイルスの世紀』(河出書房新社)などがある。
http://event.media.yahoo.co.jp/nikkeibp/20070711-00000000-nkbp-bus_all.html?p=4

牛海綿状脳症(BSE):連続講座 人獣共通感染症 Index
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/ProfYamauchi.html

プリオン専門調査会
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/index.html
プリオン専門調査会 専門委員名簿
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-meibo.html
BSE及びvCJDについて
http://www.fsc.go.jp/sonota/bse1601.html

「BSE問題―そして、専門家がいなくなった」
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/zak321_325.html

みんな逃げ足も速いから・・・。

140 :農NAME:2007/07/19(木) 22:01:45
農水&厚労、輸入食品安全&国内流通産地偽装 ほっとくつもりだろうか?
ウナギは相当ヤバヤバみたいだけど・・・。
「検査・監視」行政がほとんど機能してない?
やっぱり銭儲け業者の便宜を図ることを優先するお役所ってことか。
直接賄賂もらわないだけで、やってることは、かの国と同じだな。
http://find.2ch.net/?STR=%A5%C1%A5%E3%A5%A4%A5%CA%A5%D5%A5%EA%A1%BC
http://find.2ch.net/?STR=%C3%E6%B9%F1%BB%BA
http://find.2ch.net/?STR=%B2%C3%A5%C8%B5%C8

【国内】 中国うなぎ禁輸で厚労省「検疫体制強化済み」 [07/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184188023/l50

「最初から嘘と割り切って国産と表示する方が儲かる。 」
http://my.shadow-city.jp/?eid=479331

【食品安全/海外】米FDA、ウナギなど中国産養殖魚の輸入を規制…大規模な薬物汚染により [07/06/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1183132696/
http://find.2ch.net/?STR=%A5%A6%A5%CA%A5%AE

141 :農NAME:2007/07/24(火) 21:33:01
毒野菜をせっせと輸入して、安全野菜や農産物を輸出に力を入れる、日本の農水行政。
誰のための「消費・安全」対策なのかワケワカメ。

【千変上海 安全“輸入”する「食の国」】
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/gaishin/70440/

142 :農NAME:2007/07/24(火) 23:38:34
消費者様が安心・安全の国産農水産物じゃなく、安いが毒入りの支那産惣菜をありがたがって買うからしょうがないじゃん。
目先のことで踊るしかできない愚かな国民様のニーズに応えるのがこれからの公務員だというのだから。

143 :農NAME:2007/07/25(水) 01:47:18
ウソウソ。
中国産毒入り農水産物の輸入業者と国内流通業者の便宜を図るのが能衰商の仕事。
それと、国内産のバカ高い安心安全農水産物を海外に輸出流通する業者の便宜を
図ることもね。なんたって銭儲け銭儲けが一番大事なこと。
それって、新手の朝鮮人なりすまし童話利権の変形バージョンだよな。
能衰商はそいつらの走狗ってことだ。
そして、国内の食の安心安全は、先にペット様からということらしい。w

【ペットフード 法規制検討へ】
 外国製の食品や日用品をめぐっては、アメリカで、中国から輸入された食品や原料から有害な物質が相次いで見つかっています。
 このうち、ペットフードをめぐっては、中国産の小麦原料を含んだものを食べた猫や犬が相次いで死んでおり、政府は、日本国内でも飼い主などの懸念が強まっているとしています。
 このため、政府は、農林水産省などが中心となって、ペットフードの安全性を確保するための新たな法規制を検討することになりました。
 政府は、先週、外国製品の安全性を確保するため、輸入にかかわる民間団体にも呼びかけて緊急の会議を開き、中国に対して、食品の安全性などについて政府の担当者どうしが意見交換する機会を設けたいという意向を伝えることなどを確認しています。
NHKニュース 7月24日 7時5分
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/07/25/d20070724000019.html

【「WASHOKU-Try Japan's Good Food」事業を中国・北京にて実施】
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070724press_5.html
【赤城農林水産大臣の海外出張について】
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070724press_3.html

こっちは、ゆっくりのんびりとだらだらやっておいて・・・
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070724press_2.html

力を入れる加減がわかりやすいねえ。国民の「食の安心安全」政策なんか偽装だね。
「消費・安全」局。

144 :農NAME:2007/07/25(水) 02:08:17
【国民の食の安心・安全】正々堂々、抵抗勢力。消費・安全局【脳衰商】
http://www.kokumin.or.jp/
http://find.2ch.net/?STR=%A5%C1%A5%E3%A5%A4%A5%CA%A5%D5%A5%EA%A1%BC

【ペット様の生活が第一。】「安心・安全」風の中国品生活を脳衰商は実現します
http://www.dpj.or.jp/
http://find.2ch.net/?STR=%C3%E6%B9%F1%BB%BA

【消費・安全局の役割】
『消費・安全局は、消費者の視点を大切にして、国民の健康を守ることが何よりも重要であるという考え方の下で、
「食」の安全と安定供給を確保し、消費者が「食」に対する信頼感を持てるような政策を実施します。』
http://www.maff.go.jp/syohi_anzen/yakuwari.html

「偽装」と「創意工夫」は一体のもの。ウソも方便。
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DF%A1%BC%A5%C8%A5%DB%A1%BC%A5%D7

145 :農NAME:2007/08/01(水) 23:12:07
【社会】ミートホープの内部告発対応ミスで、5職員処分 農水省
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185973310/
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DF%A1%BC%A5%C8%A5%DB%A1%BC%A5%D7

146 :農NAME:2007/08/03(金) 19:22:13
人間よりもペットさまの命が優先、脳衰症・韓凶商。
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DA%A5%C3%A5%C8%A5%D5%A1%BC%A5%C9

ペットフードの安全性確保へ法規制導入を検討 農水・環境省 [08/03]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1186115333/
U゚∀゚U やっとペットフードの安全策として新法ができそうだ (=^ェ^=)
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1186122895/
【政治】ペットフードの安全確保へ研究会設置 - 農水・環境省
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186114240/

【チャイナフリー】
http://find.2ch.net/?STR=%A5%C1%A5%E3%A5%A4%A5%CA%A5%D5%A5%EA%A1%BC
日本の役所は、その気なし。なにやらふか〜いワケでもありそうで・・・

147 :農NAME:2007/08/06(月) 03:10:11
随意契約で売却 落札と公表 8月4日 19時1分 NHKニュース

 出資者の元本割れが相次いでいる林野庁の「緑のオーナー」制度で、実際は入札では
なく随意契約で売却された森林が、林野庁の資料に「落札」として記され公表されていた
ことが明らかになりました。
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/08/05/k20070804000157.html

 「緑のオーナー」制度は、林野庁が一般に出資を募って国有林の杉やヒノキなどを育て、
おおむね15年から30年後に成長した木を販売し収益を分け合うもので、木材価格の
低迷のため、販売額が出資額を下回る元本割れが相次いでいます。
 こうした販売状況をまとめた資料は文書などで公表されていますが、林野庁によりますと、
昨年度、「落札」と記した160件のうち38件は、実際には業者と随意契約を結んで売却して
いたということです。
 いずれも1度は入札を行ったものの、入札価格が最低価格を下回るなどして入札が
成立せず、随意契約に切り替えたということです。
 林野庁は「一般に説明するときにわかりやすくするため『落札』という表現を使ったが、
随意契約を隠す目的ではない」と説明しています。
 これについて、森林経済学が専門の信州大学の野口俊邦教授は「『落札』ということばは
あくまでも入札で販売できた場合に使う表現で、事業が順調であるような誤解を与えかね
ない」と指摘しています。
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/08/05/d20070804000157.html
------------------------------------------------------

【環境経済】国有林投資:9割が元本割れ、林野庁「緑のオーナー」…損害賠償訴訟の動きも [07/08/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1186092361/
【林野庁】「緑のオーナー制度」元本割れ相次ぐ 「出資者には申し訳ない」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1186148527/
【林野庁】
http://find.2ch.net/?STR=%CE%D3%CC%EE%C4%A3

148 :農NAME:2007/08/06(月) 19:49:23
【林野庁が出資金詐欺? 緑のオーナー商法破綻】
http://my.shadow-city.jp/?eid=496792

《緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェで逃げちまったお坊っちゃま大臣、
今頃、胸を撫でおろしてるんじゃないのかね? つうか、農水大臣があと
5、6人、首吊らなきゃならないような不祥事なんだが。》


149 :農NAME:2007/08/20(月) 00:02:47
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1180374913/779n-

【捏造】農林水産省「消費・安全局」が「あるある高病原性ウイルス」のいんちき政策を捏造
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1172237332/

150 :農NAME:2007/08/27(月) 22:53:40
AERAの記事「公募偽装」ってどうなの?

151 :農NAME:2007/08/29(水) 19:06:33

バイオマス研究開発費を「身内」で独占
■農水省の研究公募「偽装」
〜植物からエタノールを作り出す技術の開発では、世界がしのぎを削る。
 その「利権」をほしいままにしているのが、あの官庁の役人たちだ。〜

『衰退している省は危険である。
 省益、つまりそこの利権をなり振りかまわず拡大しようとするからだ。』

『年金を扱う厚生労働省社会保険庁の現実も直視に耐えられないが、
農水省の「闇」の深さも深刻である。』

http://opendoors.asahi.com/data/detail/8327.shtml
(【利権】 農水省の研究公募「偽装」)

152 :農NAME:2007/08/29(水) 21:39:03
そんなくだらねえことどうでもいいから、ガンダム大好きな農水省職員について語ろうぜ

153 :農NAME:2007/08/29(水) 22:42:21
【Wikipedia】
http://find.2ch.net/?STR=Wikipedia

【厚生労働省vs農林水産省】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1188388255/

154 :農NAME:2007/08/31(金) 01:26:55
『どんな役所でも、何か必要な仕事というのはある。あの社保庁でさえ、つぶすわけには
いかないから民営化する。しかし農水省には、そういうコアとなる仕事がないのだ。
農業補助金の用途を現地で取材すると、客のいない温泉ランドや「農業情報化センター」
と称して使われないPCが何十台も並んでいる施設などばかり。著者もいうように、かりに
明日、農水省を廃止したとしても、何の支障もないだろう。そんな官庁に毎年、3兆円以上
の予算がついているのである。』

『松岡を一躍有名にしたのは、1994年のウルグアイ・ラウンドの「補償金」をめぐる騒動
だった。このとき鉢巻きを巻いて座り込みをしたりして「戦闘隊」の先頭に立った松岡は、
当初の政府案だった3兆5000億円の上積みを要求し、「つかみ金」は最終的に6兆円
までふくらんだ。しかし、その内訳は不明のまま全国にばらまかれ、今に至るも何に
使われたのか集計はないという。』
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/dee808ab3a9a02948a9549dc37f1c9d0

155 :農NAME:2007/08/31(金) 21:31:55
農水のいんちき発覚?

>口蹄疫は政治的な病気だから情報統制が必要なんです。
>動衛研だけがサンプルと検査システムを持っていればどのような結果でも出せますから。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/342

156 :農NAME:2007/09/02(日) 23:55:40
【食料自給率という幻想】

そもそも「食料自給率」とか「食料安全保障」などという言葉を使うのも日本政府だけで、
WTOでは相手にもされない。

「所得補償で自給率を向上させる」という民主党のマニフェストは、
WTO違反である。
このように先進国が補助金を出して途上国の農産物の輸出を妨害していることが、
彼らの経済的自立を阻んでいるのだ。
役に立たない開発援助よりも、
先進国が協調して農業保護を廃絶するほうが途上国にとってはるかに有効だ。
これが今やWTOのもっとも重要な役割である。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/dc1ed23cfded932bbfe48b6e39058e5e

157 :農NAME:2007/09/03(月) 00:15:45
オーストラリアにできるんだから、日本でもできるよ
日本の方が気候も良いし

158 :農NAME:2007/09/03(月) 01:06:41
不正経理が農水ばかりから出てくるのはおかしい。

文部科学大臣も自殺した松岡氏と同様の疑惑をもたれているのに、
再任された。

ちゃんと探せば、安部総理の関係者からも細かい不正経理は見つかりそうなものだが、
そういうネタは誰からも公表されない。

そもそも不正経理をやってる役人が、不正経理の監査をしているのに
相互監視の体制が整っていない。

社会保険庁のは、市民が監視できる問題だから逃げ切れなかった。
しかし、役人どもは、「人手不足が招いた問題」などと話をすり替えて、
ポストを増やそうとするほど狡猾だ。


159 :早急に検討を!:2007/09/03(月) 03:57:18


地獄の釜が開くのかもしれません>>。。。。企業の利益一辺倒の判断がされていった場合には、地獄の釜は開かれるでしょうね?

各国の指導者たちがそれぞれの国の循環経済を進め、世界経済の循環経済へ転換する目標を立て、そのための為替操作を押し進めるならば、地獄の釜は、開かなくとも済むのでしょうけれどね?


早急に検討を!

戦争といゆものは、歴史上工業界の平均賃金と農業界の平均賃金の差がつき過ぎることからおきるようですよ?
戦争によつて食糧の重要さが出てきて、工業界の平均賃金と農業界の平均賃金が圧縮され、是正され、また年数が経つと工業界と農業界の平均賃金が差がつき戦争へと、何十年周期に戦争が起きるようになってるようです。
戦争を回避するためには人為的に工業界の平均賃金と農業界の平均賃金を近づけることです〔失業者0になるところまで)。


今、アメリカでは低所得層の住宅ローンが焦げ付き始まりましたね、これを回避するためには、アメリカの食糧の価値観をアメリカの家計費の割合で上げてゆくことです〔失業者0になるまで)。そうすれば、アメリカといゆ国は落ち着いてくると思いますがね。
潰れてゆくアメリカの真似事に集中しておるこの国〔日本)の国民性はどうなっておるのでしょうか?ましてや、この国は自給率が非常に低いです。この先のこの国の行く末の危険性を感じます。


財政問題にしろ、医療問題にしろ、年金問題にしろ、教育問題にしろ、治安問題にしろ、格差問題にしろ
すべては、インフレか、ハイパーインフレで食糧の価値観を家計費の割合で上げて行かなければ解決はしないようですね?.......



追記。。。
@経済ジャーナリスト森本卓郎氏の農業に対する考え方はこの国を救います。

A’仙台のくまさんです’をインタネットで検索してください。その中に、私が気づいた点が書き込まれてます。詳細に検討願います。(私は素人ですので散文形式をお許しください)。



160 :農NAME:2007/09/03(月) 09:39:27
極悪組織農業共済組合
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1023371840/l100


161 :農NAME:2007/09/03(月) 13:24:36
なが

162 :農NAME:2007/09/03(月) 14:02:40
みなが貧しい時代だったらまだしも、市場経済が成熟した中で、
「協同組合」制度政策は時代錯誤も甚だしい。
それはまさに共産主義的計画統制経済の名残としか言えないしろものだ。

そういう体制を死守しようとしてるのが、
この国の農政に関わる中央官庁の中の人間である。
それを守るためには手段を選ばない。

いまの攻撃対象は、安倍内閣そのものである。
いまや、霞ヶ関は、テロリストの巣と化している。
日本国民はそこをよく見据えておいたほうがよいだろう。

ヤツラは、どんな甘い言葉でささやきかけてきても、
目的はただひとつ自己保身だけだ。

163 :農NAME:2007/09/03(月) 14:08:06
【霞ヶ関テルミドール】
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/5ef78aa3198cf7088b5e6a002917480f

【社会保険庁の不祥事ネタによる政権転覆のための情報工作】
http://antikimchi.seesaa.net/article/53237548.html

164 :農NAME:2007/09/04(火) 17:42:23
>>159
共産主義者のダメダメなところは、
理念と現実が乖離してるとこだね。

他人には300万円で暮らすことを講釈しながら、
自分は2000万くらいの収入レベルの暮らしを当然のようにやることだ。

どこかに特権階級意識がこびりついて離れないんだよな。

そういうのを「偽善者」って言うんだがな。
現行不一致を地で行く連中さ。

165 :農NAME:2007/09/07(金) 14:29:45
【農水相連続交代劇の裏に同和農水利権】
http://antikimchi.seesaa.net/article/54259406.html

>何故降格などの処分を短期間に2回受けた官僚が
たった一年干されただけで次官に異例の昇進を成し
得たかは各自ご想像されたし。(w

>農水相連続交代劇(+自殺)の裏側は
要するにこういう事ですので、
この責任を安倍首相に擦り付けようとしてた連中の
背後関係が小林氏の極めて不自然な頭部のように
コレでモロバレになってしまったわけです。(爆w

166 :農NAME:2007/09/07(金) 17:29:23
【ミートホープ】
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DF%A1%BC%A5%C8%A5%DB%A1%BC%A5%D7

【肉望】農水省、ミートホープを厳重注意 田中社長「おわびしたい」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1189148986/
【食品】ミートホープ「処分」断念 農水省、厳重注意どまり[07/09/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1189133266/
【農水省】ミートホープ「処分」断念、厳重注意どまり
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189127638/
農水省 ミートホープ社を”厳重注意処分”に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1189064807/

流通価格を考えれば、
売った方はもちろんのこと買ったほうもわかっててやってたわけだ。
業界ぐるみということ。
トカゲの尻尾きりみたいな騒動をおこして、その実、本当の目的はなんだったのか?
偽装不正を生み出す温床、構図はまったく変わりなくそのままなのだから。

引き受け流通先が、ミートホープ相手に、
詐欺にあったという訴訟を起こしたという話も聞かない。
みなわかっててやってたということじゃないか。

さすがだね、肉屋業界。
農水省も同じ穴のムジナなんだね。

167 :農NAME:2007/09/07(金) 18:03:03
極悪組織 農業共済組合 
・組合長は自民党県議員の持ち回り 
・主な仕事は票集め
・特別会計団体なので給与や経費を公表しなくて良い
・議員に知り合いや身内のコネがないと絶対に入れない
・普通の市役所 町役場に比べて給料が高い
・しかし大した仕事はしていない
・実際に農家に被害が起きたとしても評価が曖昧なため 
 小規模農家に共済金は払わない ただし自民つながりの農家は毎年ウマー

まずはこのやる気の無いHPを見てください
http://www.nosai.or.jp/


168 :農NAME:2007/09/07(金) 20:13:17
これは大変だ。農水省に組合の監査機関をつくって、
予算をつけさせないと。


169 :農NAME:2007/09/07(金) 20:30:46
【松岡利勝と「美しい日本」】
>かりに明日、農水省を廃止したとしても、何の支障もないだろう。
>そんな官庁に毎年、3兆円以上の予算がついているのである。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/dee808ab3a9a02948a9549dc37f1c9d0

【食料自給率という幻想】
>こういう補助金に寄生している兼業農家がガンなので、民主党のようにまんべんなくばらまくのは、もってのほかである。
>所得補償をやるなら一定規模以上の専業農家に限定し、米価を含む農産物価格の規制や関税を全廃し、兼業農家を駆逐する必要がある。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/dc1ed23cfded932bbfe48b6e39058e5e

【こうすれば農水省は廃止できる】
>この複雑怪奇で政治的利権のからんだ制度を「改革」することは不可能である。
>長谷川熙氏もいうように、農水省そのものをいったん解体し、ゼロからやり直すしかない。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/494a8e58b04842880c1862a561b3a400

農水省は環境省と統合したらどうか
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50905525.html

170 :農NAME:2007/09/07(金) 21:47:33
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1188388255/39

39 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/09/07(金) 19:52:26
しかし、両方がグルになってやったインチキである、

「プリオン病(BSE、vCJD)」政策と、

「高病原性鳥インフルエンザ」政策は、

本当に惚れ惚れとするくらいの
トンデモいんちき「偽装偽造・詐偽詐取」政策だったんだねぇ。

よくぞここまで騙しきれたもんだ。大したものだ。歴史に残る偉業だね。

灯台のセンセ方も、これほどまでのペテン師になりきれるとは、
国民のだれもが思いもよらないだろうね。

まだまだほとんどの人は気づいてないみたいだけど。
マスコミの中の人間も余程のおバカだね。
自分たちが、詐偽師の片棒を担いでいるとは露にも思っていないようだし。

頭のいいバカってのは、つくづく救いようがないね。
http://www.d1.dion.ne.jp/~wangcha/uber001.html

171 :農NAME:2007/09/08(土) 02:28:23
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1188639700/178

【農水省の「詐偽・偽装」いんちき政策&たかり事業】

口蹄疫(ウイルスはすでに常在)
BSE(架空の伝染病)
鳥インフルエンザ(人獣共通感染でっち上げ)
鯉ヘルペス(海外から侵入したというウソ)

輸入豚肉差額関税制度(時代錯誤の保護貿易政策)
輸入肉骨粉含有飼料投与国産牛肉買上げ事業(いんちき狂牛病対策関連)
http://fukutomim.iza.ne.jp/blog/entry/117565/

農業共済(不正受給慢性化) >>122

「公募」型事業(天下り団体ピンハネ丸投げ事業) >>129

緑のオーナー制度(出資金元本割れ)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1186148527/
http://my.shadow-city.jp/?search=%CE%D3%CC%EE%C4%A3

ウルグアイラウンド対策事業(事業費六兆百億円の事後評価はなされず) >>132

ミートホープ偽装ミンチ告発放置(関連メーカー製品の表示偽装も時間を稼いでスルー)

172 :農NAME:2007/09/08(土) 17:56:18
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1188639700/181

181 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/09/08(土) 16:34:47
>>170 ミートホープ事件は、JAS法上の問題ではなく、不正競争防止法上の事件でしょう。
表示・規格課でJAS法の改正を検討しているらしいけど、まずは、地方農政事務所職員に刑事訴訟法
第239条に基づく官吏の告発義務があることを教育して、最寄の警察署の環境安全課に情報提供すべきと思うな。
JAS法で卸間取引(プロVSプロの取引)の表示規制を行うこと不正競争防止法との関連で、内閣法制局の審査をクリヤー
できるのかな。

173 :農NAME:2007/09/13(木) 02:28:20
米産牛肉輸入条件/信義に反する政治圧力 掲載日:2007-9-12 11:54:00
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/modules/news1/article.php?storyid=307

そおか、アメ牛利権と同和29屋利権の、板ばさみになったのだな、アベちゃん。
で、日本の役所は、いわば29屋利権の出先機関みたいなもんやしな。
脳衰症消費・安全局と紅漏商医薬食品局食品安全部。
プリオンでっち上げいんちき政策の総本山。

BSE検査、20カ月以下中止要請 厚労省 都道府県に文書(09/12 08:38)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/agriculture/48918.html

>厚労省は文書で「各地方自治体で生後二十カ月以下の牛に対するBSE検査の
扱いに齟齬(そご)が生じることは、かえって消費者の不安と生産・流通の現場に
おける混乱が生じるおそれがある」と説明、「全自治体で○八年七月末をもって
一斉に終了することが重要」と呼びかけた。要請について同省は「全国的に統一した
対応が消費者、流通業者のためにも望ましい」(医薬食品局食品安全部)と話している。


混乱が続けば続くほど、米牛肉輸入全面解禁は先延ばしだ。29屋独占利権は安泰。

174 :農NAME:2007/09/13(木) 17:26:22
【美しい国】自主的にBSE全頭検査を行おうとする自治体に厚労省が止めろと指示
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1189523995/101-200

米国産牛肉からあばら骨発見、検疫再開後3件に
9月13日11時31分配信 YONHAP NEWS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070913-00000004-yonh-kr

安倍首相と米大統領が会談 APEC首脳会議
9月8日17時5分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070908-00000117-san-pol

牛肉の月齢制限撤廃を=米大統領
9月8日13時0分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070908-00000064-jij-int


「特亜(チョン)牛肉利権 vs 米国牛肉利権」

いんちきプリオン政策で、混乱すればするほど、食肉同和利権勢力にとっては好都合。
一旦、「ある」と思わせてしまえば、人間の頭はなかなか切り替えがきかないねぇ。
恐るべし、カルト洗脳手法。

175 :農NAME:2007/09/13(木) 20:47:43
学歴ロンダFラン私立出身の就職浪人がここにもいますた!

176 :農NAME:2007/09/13(木) 20:58:26
ちょん、そーか、いんちき獣医関係者の、ねっつ工作員がここにも書き込みますた!

177 :農NAME:2007/09/13(木) 21:21:41
やたら、松岡大臣自殺事件前後、やたらあやしい事件が頻発してたよな。

ペッパーランチ事件がおこるは、長崎の市長は狙撃されるわ、
航空機は事故起こすは、電車があちこち止まるは、
管制塔がシステム障害おこして飛べなくなるは、
どっかの送電線ケーブルが切られるは、
わけのわからん立てこもり事件がおこるは、
温泉施設の関連施設が爆発するは、
まるで、テロそのものの事故事件が頻発してんだけどな。
そのほかにも、人が不審死してるのもあるし。

心当たりがある人間にとっては、
震え上がる事件ばかりが起こってるんじゃないのかね?

日銭を稼げるチョン稼業といえば、パチ屋、サラ金と、肉屋(外食・流通)だよな。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1188639700/300

178 :農NAME:2007/09/13(木) 21:22:18
〜日米首脳会談の要旨〜
【日米関係】
【テロとの戦い】
【北朝鮮・拉致問題】
【米国産牛肉】
【気候変動問題】


国民の食の安全を大前提として、

科学的知見に基づき対応していく。

担当閣僚間で協議したい
http://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070908/shs070908001.htm


【テロとの戦い】 【北朝鮮・拉致問題】 【米国産牛肉】

たかが牛肉、されど牛肉だな。
わざわざ首脳会談マターになるくらいだ。
恐るべし、チョン・テロリスト勢力「食肉同和利権」。

現職大臣の息の根を絶つどころか、
日本の元首までも失脚させクビをすげ替える力があるんだな。

179 :農NAME:2007/09/14(金) 00:44:06
パチンコ利権にメスを入れた奴が肉屋如きに屈するかよwww
頭おかしいの?

180 :農NAME:2007/09/14(金) 02:06:29
>>179
パチンコ利権にメスが入ったってかい?w

あいもかわらず、警察の天下り利権じゃないかい。

181 :農NAME:2007/09/22(土) 18:18:14
戦う憂国の戦士たち(インチキ脳衰政策の歌)
http://asapy.asahicom.com/02/asapy_story1532.htm

改詞 メー山羊・曲 メタル戦士

憂国の戦士たち愛国心を胸に  戦い続けろ 脳衰が解体になるまで

捏造 歪曲 デッチ上げ スゴイぜ イカサマ 脳衰  ヨーネインチキはあたりまえ スゴイぜ イカサマ 脳衰

決め付け鑑定 検査誘導 政策のためなら捏造

脳衰 脳衰 脳衰  捏造 歪曲 偏向 脳衰  日本を代表する中央省庁

同和シンパの吹き溜まり チョンだぜ チョンだぜ脳衰  インチキ政策の工作員 クサいぜ クサいぜ 脳衰

脳衰が描き 動犬が作って 家保がやる (インチキ政策)

脳衰 脳衰 脳衰  斜めから聞け インチキ脳衰  アッチを向いて聞け インチキ政策

憂国の戦士たち 愛国心を胸に  戦い続けろ 脳衰が解体になるまで
憂国の戦士たち 愛国心に火をつける  正義の炎よ燃え上がれ 脳衰が灰になるまで

大量虐殺の求道者 忘れちゃいないぜ 鳥インフル(茨城事例)

脳衰 脳衰 脳衰  脳衰を信じなきゃ殺滅されるぜ  脳衰を信じなきゃ吊り下げられるぜ

憂国の戦士たち 愛国心を胸に  戦い続けろ 脳衰が解体になるまで
憂国の戦士たち 愛国心に火をつける  正義の炎よ燃え上がれ 脳衰が灰になるまで
憂国の戦士たち 愛国心を胸に  戦い続けろ 脳衰が解体になるまで
http://adon-k.seesaa.net/article/14606679.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/499

182 :農NAME:2007/09/25(火) 18:12:59
で、いんちきヨーネライサは、どうすんのさ?

183 :農NAME:2007/09/27(木) 16:15:14

で、脳衰症クンたち、

いんちきヨーネライサの件は、どうすんのさ?

放置すればするほど、被害は日々確実に広がってるよ。


《研究所》 動物衛生研究所ってどうよ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/

184 :農NAME:2007/09/29(土) 02:17:01

欠陥検査キット「ヨーネライサ」のリコールまだ?

185 :農NAME:2007/09/29(土) 18:39:15
輸入魚 来月、目視検査を導入 コイヘルペス流行で農水省 感染症の流入防ぐ
2007年9月29日 夕刊 東京新聞

コイヘルペスなどの魚介類感染症が海外から流入するのを防ぐため、農林水産省は十月
から、国内の各空港や港の動物検疫所で、輸入される生きた魚介類の目視検査を始める。
二〇〇三年から〇四年のコイヘルペスの大流行を受けて、農水省は水産資源保護法を
改正して検疫を強化。観賞用の金魚も輸入許可対象にするなどの対策を講じたが、
これまでは書類審査だけだった。

農水省によると、目視検査される魚介類は、コイ、金魚、サケの稚魚と卵、車エビの稚エビ。
対象の感染症はコイヘルペスなど十二種類。感染した魚介類を食べても人間には感染し
ないという。

大量に魚が死んでいるなど異常が見つかった場合に輸入業者は、直ちに廃棄するか、
一定期間の隔離保管をすることになる。隔離保管された魚介類は、動物検疫所が
精密検査し、陽性と判断されれば廃棄処分になる。

目視検査の対象魚介類の輸入は、昨年で約一千二百件。うち約半数を成田空港が
占めている。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2007092902052574.html
---------------------------------------

見たって、キャリアは区別つくわけない。
仕事やってるつもりになってるだけ。
とうとうお役所仕事も、偽装するようになったか。
というか、もともとからそれがお役所仕事ってやつかもね。
お馬鹿な研究者たちが、勝手に妄想した、
KHVは海外から侵入したという、
いんちきなお話をでっち上げたおかげでね。

186 :農NAME:2007/10/03(水) 19:06:33
欠陥ヨーネライサ2の誤判定で、
どんどん無実の牛が殺滅淘汰の憂き目に遭ってますが、
脳衰症さん。

187 :農NAME:2007/10/05(金) 00:58:29
【農水省 ガンダム】
http://find.2ch.net/?STR=%C7%C0%BF%E5%BE%CA%A1%A1%A5%AC%A5%F3%A5%C0%A5%E0

【ネット】農水省、Wikipedia編集で職員6人を厳重注意 408件のうち約260件が「ガンダム」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191491143/
【農水省】ウィキペディアでガンダムへ書き込みまくった職員を厳重注意【260件】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1191509381/
農水省でウィキペディアへの書き込み禁止 職員が「ガンダム」に260件も書き込み
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191491169/
【ネット】職場のPCから「ウィキペディア」の「機動戦士ガンダム」に関する書き込みを200回以上行った農水省職員が処分される
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1191506541/
【社会】「ウィキペディア」で職員を厳重注意=ガンダムに260件も書き込み−農水省[10/04]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191497846/
農水省 「ウィキペディア」書き込みで職員を厳重注意=ガンダムに260件も [10/04]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1191490931/

188 :農NAME:2007/10/05(金) 02:02:28
ウィキに「ガンダム」書き込んだ農水職員 10月5日0時58分配信 産経新聞

>牛トレーサビリティーやWTO(世界貿易機関)などの用語解説数件に
>修正を入れた職員は「業務に関連している」としておとがめなしとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000952-san-soci

やっぱりネットのカキコミは普段からやってるわけか。

189 :農NAME:2007/10/05(金) 02:35:50
『プリオン説はほんとうか?―タンパク質病原体説をめぐるミステリー 』
http://www.amazon.co.jp/dp/4062575043/

みんなマヤカシにかかってしまったようだよ。
科学の鎧をまとったいんちきペテン詐欺に。

これにかかわって政策・制度を先導した科学者・研究者も、
とんだ詐偽師ペテン師だったようだな。
もちろん官僚君たちも。

【プリオン病】
農林水産省
http://www.maff.go.jp/soshiki/seisan/eisei/bse/bse_j.htm
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/bse.html
内閣府 食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/sonota/bse1601.html
プリオン専門調査会
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/index.html

190 :農NAME:2007/10/05(金) 15:03:59
【厚労省/狂牛病】BSE牛32頭目、北海道で確認 厚生労働省
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1170860951/

152 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2007/10/05(金) 10:29:15 ID:vnm33oke
牛骨粉を売っていたのは農水省の天下り企業
これを飼料に使わないと乳質が悪化すると

脅迫じみたキャンペーンで全国に宣伝したのも農水省

んで、
牛骨粉は喰わせていないと
嘘のアンケート結果を発表したのも農水省

牛に喰わせなきゃいいだろうと
鶏に喰わせてから、鶏骨粉にして牛に喰わせてるのも農水省

んで、
原因不明だと嘘を言って
全頭検査したのも農水省

んで、
嘘で固めたまま、改善なしで
検査止めちゃうのも農水省

つまり
国産牛より米産牛の方が安心なのよ

191 :農NAME:2007/10/05(金) 15:06:47
もとがいんちきだからなぁ。

さまざまな飼料規制をやればやるほど、
いんちきやるやつらが儲かるようになっているわけだ。

ミートホープ偽装ミンチのようにな。

実際、飼料の原料なんか製品になって流通されてしまえばわかるわけねえよ。

192 :農NAME:2007/10/06(土) 18:30:21
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/33n-

33 名前:下請け[] 投稿日:2007/06/09(土) 19:08:00
うちの県では牛ヨーネ病が発生してる。正確に言えば続発してる。

でもいくら検査をしても出るはずの菌が見つからん。病理検査はやったりやらなかっだが、やったときにも病変はなかったといってる。

市販のELISAキットは非特異反応がでるという話あったと昨年の講習会に参加した後輩が言ってた。近県の友達に聞いても、そんなのばかりだと言ってるな。

農水省はそんなこと一切報告していないけれど、真偽について調べてるのかい。
どうなってるんでしょうか。

正直言ってもう、非特異の出るキット使って牛を殺したくない。
来週は友達の実家がやってる農家に行くんだが、おちこんでる。

-------------------------------------------

いつまで放置しておくのだろう? 畜産業界団体も何をしてるものやら?

193 :農NAME:2007/10/14(日) 03:15:55
■別の職員も接待同席 輸入米入札汚職事件 10/10 13:58
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/89523/

>農林水産省元職員による輸入米の入札をめぐる汚職事件で、大阪府警に収賄容疑で
逮捕された新潟農政事務所元食糧部長、森光潔容疑者(50)が大阪食糧事務所に勤務
していた平成13年前後、コメの産地銘柄偽装事件で摘発された米卸売会社「日本ライス」
幹部との会合の場に、同僚職員も同席していたことが10日、分かった。

■農水省汚職 社長黙認「官僚なら仕方ない」 会社ぐるみ? 産経新聞 10/09 08:22
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/89047/

■輸入米入札汚職で、農水省の元部長ら逮捕へ 10/07 15:04
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/88805/

■農水元幹部を逮捕へ 輸入米汚職疑惑 産経新聞 10/06 23:48
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/88735/

■入札情報漏洩、収賄容疑で農水省元幹部を取り調べ 10/06 11:06
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/88641/

万国の労働者同志諸君の同胞愛ゆえの、情報攪乱「赤福」騒動かね。

194 :農NAME:2007/10/14(日) 16:53:38
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

195 :農NAME:2007/10/14(日) 16:59:14
だれがターゲットになったのかな?

【「赤福」と警察官僚】
http://espio.air-nifty.com/espio/2007/10/post_0259.html

【民主党の香しい支持団体の面々】
http://antikimchi.seesaa.net/article/60244042.html

【民主の強烈サポーター】
http://ameblo.jp/disclo/entry-10050658424.html

【「民主党を支持せよ!」 暴力団・山口組、全国の直系組長に“民主党の応援”を通達…捜査当局も注目】
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10050660974.html

【暴力団・山口組、民主党を支持】
http://kuyou.exblog.jp/6294932/

>民主を応援すると、何か旨みがあるんでしょ。

陸山会・小沢マンションはどうなったんだっけ?
http://antikimchi.seesaa.net/article/60085774.html

【岡山・伊豫商事400億円大型詐欺事件 全農債務保証も偽造】
>また小沢サン方面へ
http://antikimchi.seesaa.net/article/60574348.html

196 :農NAME:2007/10/15(月) 15:30:48
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1188639700/740

740 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/14(日) 18:21:59
>農学、農経、農化、農工、農機、林学、林産、水産、畜産、獣医
農学というマイナー分野によくもここまで試験細分化したもんだ。
しかも採用官庁ってほぼ農水だけ。アホちゃうかと。
さすが霞ヶ関の亀田一族官庁なだけはあるw

197 :農NAME:2007/10/15(月) 15:32:06

741 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/14(日) 19:03:11
>740
これが全部縄張り争いしてるんだぜ。嘘みたいだろ。

744 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/14(日) 23:24:54
893、怪童、挑戦・・・。さすが畜生まみれだな。

198 :農NAME:2007/10/15(月) 15:34:34
まるごと、パラサイトの巣窟だな、脳衰症。

199 :農NAME:2007/10/16(火) 15:36:23


『あくまで国会の先生に出すということは、一般国民に出すという意識で私どもは出しているわけではございません。』
http://www.maff.go.jp/j/press-conf/v_min/071015.html


■このやり取りは、まだ、情報を隠すことに快感と優越感を感じている省庁の姿とでも言うんでしょうかね。
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/?p=781

200 :農NAME:2007/10/17(水) 00:10:31
農水省は税金を無駄に使う所。科学技術は民間や他の省庁の方が遥かに先行している。なくても職員と家族以外誰も困らない。

201 :農NAME:2007/10/17(水) 00:36:12
>>200
お前は脳衰省がなくなると困りそうだなw

202 :農NAME:2007/10/17(水) 03:09:34
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1191072598/

587 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/16(火) 23:06:44
某地域課です。偽装牛肉のタレコミありましたが、消費・安全担当が握り潰した。あ〜あ〜!俺知らねーぞ。

203 :農NAME:2007/10/17(水) 18:40:18
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1188639700/726

【農水省の「詐偽・偽装」いんちき政策&たかり事業】

欠陥ヨーネライサ2(非特異問題放置)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/

口蹄疫(ウイルスはすでに常在)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1182939097/

BSE(架空捏造の伝染病)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1140447718/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/973262671/

鳥インフルエンザ(人獣共通感染でっち上げ)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1132123761/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1191474002/

鯉ヘルペス(海外から侵入したというウソ)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1049534604/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1131538395/

204 :農NAME:2007/10/18(木) 16:35:22
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/tikusui/070906_1.html

205 :農NAME:2007/10/18(木) 17:30:45
『あくまで国会の先生に出すということは、一般国民に出すという意識で私どもは出しているわけではございません。』
http://www.maff.go.jp/j/press-conf/v_min/071015.html

■このやり取りは、まだ、情報を隠すことに快感と優越感を感じている省庁の姿とでも言うんでしょうかね。
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/?p=781

206 :農NAME:2007/10/19(金) 23:22:07
【民主党は「松岡利勝」になるのか】
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/3aa844e37322d40ad5d539aa3d3b3d34

>民主党は、この政策で「食料自給率を39%から80%に引き上げる」とうたっているが、
>当ブログで前にものべたように、食料自給率などという政策目標はナンセンスであり、
>それが倍増するという算定根拠もなんら示されていない。
>しかも、このような生産奨励のための補助金はWTO違反になるおそれが強い。

>この民主党案は貿易自由化にもふれておらず、無差別にばらまくだけで、
>松岡利勝がウルグアイ・ラウンドのとき脅し取った6兆円と同じだ。
>どうせ衆議院では否決されるから、農家向けにポーズだけとって、
>「否決した自民党は農民の敵だ」とでも言うのだろうが、
>これは「なんでも反対」の社民党より悪質な偽装ポピュリズムである。

207 :農NAME:2007/10/20(土) 00:58:33
公の研究機関が、堂々とウソついていいのか?

Koi Herpesvirusが、海外から入ってきたなんてのは、
名前がすでにウソですと言ってるようなもんじゃないか。

いまや、国内の発生状況、検査確認結果をみれば、
もはや世界有数どころか、ダントツ世界一のKHV存在確認国なんだがな。

しかも、「水産資源保護法」(輸入防疫関連法)、「持続的養殖生産確保法」(国内防疫関連法)を、
輸出防疫に適用するのは無理がある。だが制度堅持の論法にすりかえている現実。

いつまでもこんないんちき制度の科学的正当性を支持する偽装はやめておけよ、養殖研究所。

【コイヘルペスウイルス病に関する情報】
http://www.maff.go.jp/koi/index.html

『錦鯉産業が輸出に大きく依存する産業であることを考慮すると、今後も、
我が国においてはウイルスフリーの錦鯉を生産・流通していくことが
錦鯉産業を維持・発展させるためには不可欠です。』
http://www.maff.go.jp/koi/060608.html

なに、この飛躍した論法? 全く法に基づいた論理じゃないわけだが。

国内の鯉の生産流通は滅茶苦茶のままにしておいていいのかい?
失政失策の典型例だな。

どのくらい存在してるかろくに調査もせずに制度設計してしまったんだろ?
検査体制の整備は防疫制度施行(平成15年7月)後だったもんな。(平成15年末〜)

今となってみれば、もともとから日本にあったウイルスとしか思えん。
(平成15年5月児島湖の事例を見ても。)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1049534604/628

208 :農NAME:2007/10/20(土) 14:03:21

そもそも農業を保護したら、食料自給率は上がるんですかね。
それなら、世界一補助金漬けの日本の自給率がどんどん下がっているのはなぜですか?
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/3aa844e37322d40ad5d539aa3d3b3d34

209 :農NAME:2007/10/20(土) 17:00:55
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1188639700/793

 『日本のこれから。』で日本の農業(主食が危ない)の大特集を明日10月20日土曜日に
放映するようですね。http://www.nhk.or.jp/korekara/
 タイミングがよすぎる気がします。

210 :農NAME:2007/10/20(土) 19:35:48
【食料自給率などという政策目標はナンセンス】>>206

211 :農NAME:2007/10/20(土) 20:11:56
【追記 (三河商人) 2007-10-19 22:11:38】
 『日本のこれから。』で日本の農業(主食が危ない)の大特集を明日10月20日土曜日に
放映するようですね。http://www.nhk.or.jp/korekara/
 タイミングがよすぎる気がします。

【NHK (池田信夫) 2007-10-19 22:43:15】
 NHK には「明るい農村」のころからの農水番組一派がいて、NHKのこの種の問題に
ついての基本的な立場は「農本主義」です。しかも、だれも経済学なんか勉強したことが
ないから、「工業製品の輸出を進めるために農産物を輸入すべきなのか」というような
ナンセンスな話になる。
 農産物の自由化は、工業製品のためではなく、日本の消費者のためにやるのです。
輸入できる(比較劣位の)農作物をわざわざ国内でつくるということは、消費者がまずくて
高いものを食わされるということです。その基本的なロジックもわかっていない。
 そもそも農業を保護したら、食料自給率は上がるんですかね。それなら、世界一補助金
漬けの日本の自給率がどんどん下がっているのはなぜですか?
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/3aa844e37322d40ad5d539aa3d3b3d34

212 :農NAME:2007/10/20(土) 21:21:03
【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/

213 :農NAME:2007/10/20(土) 21:39:32
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/60

60 名前:農NAME[sage] 投稿日:2007/10/20(土) 02:40:17
間違った検査方式で、罹ってもいないあらぬ病気の疑いで殺滅淘汰、ヨーネ病。
まったくでっち上げられた捏造の病気といんちき検査で廃棄焼却処分、BSE。
人で感染できるようになるおそれがあるとのでっち上げ捏造研究のおかげで、
鳥類でありふれたインフルエンザウイルスであるにもかかわらず、
あらぬ変異を起こさないようにと、発見するなり全数殺滅淘汰、免疫獲得も無視、鳥インフルエンザ。
ありふれた偶蹄類のいわば手足口病でしかないウイルス病を、「清浄国」と偽装しつづける、口蹄疫。

獣医学界(会)はまるで総ぐるみの嘘つきの巣窟なのだな。
これではまともな科学者集団に育つわけがない。
いんちき科学の母体でしかないな。

214 :農NAME:2007/10/20(土) 23:56:02
脳衰症。

215 :農NAME:2007/10/21(日) 13:13:24

【ヨーネ病】どうすんの?ヨーネライサ【非特異?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192890447/

216 :農NAME:2007/10/21(日) 16:59:55
農林水産省大臣官房報道室のこのサイト

「各種報道に対する農林水産省の考え方」
http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo.html

は、これまでの各種報道に対する反応の言を集めたものなのだが、
時代の感覚に著しく遅行しているありざまをそのまま、あらわしているように思える。

北朝鮮のヒステリックな女性アナ放送をこれらのサイトから連想してしまうのは、
私だけであろうか。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1188639700/808

217 :農NAME:2007/10/22(月) 16:32:48
公益法人
http://find.2ch.net/?STR=%B8%F8%B1%D7%CB%A1%BF%CD

【社会】国と随意契約を結んだ公益法人の78%が天下りを受け入れている事実
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192630310/

◆省庁OB「天下り」1万人 随意契約先の公益法人に 2007.10.21 17:58
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071021/plc0710211758003-n1.htm

>検査院によると、随意契約の相手方の公益法人に就職したOBの数が最も多かったのは、
>国土交通省で約3500人。次いで厚生労働省約1900人、農水省約960人となっている。

>一方、所管する公益法人のうち、半数以上が随意契約の対象となっているのは防衛省
>(59・1%)と環境省(58・5%)だった。

218 :農NAME:2007/10/25(木) 17:22:32
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/60

間違った検査方式で、罹ってもいないあらぬ病気の疑いで殺滅淘汰、ヨーネ病。
欠陥ヨーネライサ2(共立製薬)放置?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192890447/

まったくでっち上げられた捏造の病気といんちき検査で廃棄焼却処分、BSE。
架空の病原因子「プリオン」。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/973262671/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1140447718/

人で感染できるようになるおそれがあるとのでっち上げ捏造研究のおかげで、
鳥類でありふれたインフルエンザウイルスであるにもかかわらず、
あらぬ変異を起こさないようにと、発見するなり全数殺滅淘汰、
免疫獲得も無視、鳥インフルエンザ。宿主特異性を無視の科学詐欺。
いんちきワクチン備蓄利権へ利益誘導。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1191474002/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1132123761/

ありふれた偶蹄類のいわば手足口病でしかないウイルス病を、
「清浄国」と偽装しつづける、口蹄疫。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1182939097/

ひたすら海外から入ってきたと思わせ続けるコイヘルペスの詐欺対策。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1049534604/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1131538395/
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/goldenfish/1175105106/

いつまでもいんちき科学の詐欺偽装農政やってんじゃねえよ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1083689268/847n-

219 :農NAME:2007/10/30(火) 16:50:19
2007/10/29 月曜日
神奈川県のヨーネ病と牛乳自主回収を巡って提起されている課題
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/?p=786

>ここで、二つの問題点が浮上しているようだ。
>一つは、ヨーネ病検査におけるELISA法についての信頼性への疑念である。


濡れ衣・・・

紅楼・脳衰防疫政策の嘘つき・・・

食品安全部と消費・安全局の詐欺師獣医師のマヤカシ・・・

220 :農NAME:2007/10/31(水) 20:13:01

トキの日中空輸に数千万円 鳥フル懸念でチャーター機

 【北京30日共同】日中両国は30日までに、ことし4月の日中首脳会談合意に
基づき中国から寄贈されるトキ2羽と、日本で繁殖し中国に渡されるトキ13羽を
空輸する際、一部の区間で初のトキ専用のチャーター機を運航することで
基本合意した。チャーター代は往復の合計で少なくとも数千万円に上る。
日中関係筋が同日、明らかにした。

 トキは定期旅客便の客室に乗せる予定だったが、一部の航空会社が
「乗客が鳥インフルエンザ感染への不安を募らす恐れがある」と懸念を伝達。
トキはいずれも検疫を受けており感染の心配はないとされるが、日中友好の
シンボルの“円満な受け渡し”を図りたい両国が航空会社の懸念に配慮し
「特例措置」(関係筋)を決めた。
2007/10/30 18:29 【共同通信】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/743

ウソも百遍くり返していえば真実になる。
その真実で、現実のカネが動かせるようになる。

221 :農NAME:2007/11/02(金) 01:53:29
>>207
KHVフリー鯉放してたら、いつまた起こるかもわからんし、もう鯉放すのやめなきゃあかんね。
公共施設とか観光施設とか神社仏閣寺院の池とかでは、もう鯉飼えなくなるのが、
今の国のKHV病防疫制度だね。
病気出るたびに生き残りを全部殺さなきゃいけない制度を維持してるうちは駄目だね。

【社会】コイヘルペス陽性確定、残るコイも処分へ…山形鶴岡公園[09/30]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191246863/

222 :農NAME:2007/11/04(日) 18:35:10
食品の自主回収倍増 527件 「不二家」教訓、敏感に
11月4日8時0分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071104-00000044-san-soci

>また、4月から全国で食品企業を対象に、法令順守や食品表示などについてセミナーを
>開催し、業界に対し自主的なガイドラインの策定を求めているが、農水省内部からも
>「バレるまで偽装で、もうけるだけもうけるつもりの確信犯に建前やきれいごとは通用しない」
>との声も出ている。


「バレるまで偽装で、もうけるだけもうけるつもりの確信犯に建前やきれいごとは通用しない」

クスクス…
いちばん偽装のいんちき政策やってるのは・・・

223 :農NAME:2007/11/10(土) 02:23:39
平成19年11月9日
農林水産省
第5回 地球温暖化・森林吸収源対策推進本部の開催について
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/071109.html

【中学生講座 4 樹木は二酸化炭素を吸収するのですか?】
http://takedanet.com/2007/11/post_50e3.html

『環境問題はなぜウソがまかり通るのか2』
http://www.amazon.co.jp/dp/4862481825/

【左翼の最後の砦】
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/s/%B2%B9%C3%C8%B2%BD

224 :農NAME:2007/11/10(土) 23:46:46
【環境中級講座 その8 環境問題は存在するのか?】
http://takedanet.com/2007/11/post_139b.html

225 :農NAME:2007/11/11(日) 11:53:55
農水省の人じゃなく、ここは基地外しかいないの?

226 :農NAME:2007/11/11(日) 14:35:40
脳衰がいちばんのガイキチいんちき野郎だったりするわけだが・・・

227 :農NAME:2007/11/24(土) 23:52:03
「地球環境小委員会」
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/071122_1.html
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/071122.html

【環境中級講座 その8 環境問題は存在するのか?】
http://takedanet.com/2007/11/post_139b.html
>>224

余計な予算食い事業を増殖肥大化させるのがお仕事なのね。
いまや霞ヶ関官僚は、日本国家のパラサイト同然だな。
与太者の巣窟だ。

228 :農NAME:2007/11/30(金) 12:36:28

101 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/11/30(金) 03:05:31
もうほとんどの方がお忘れだと思いますが、糸川議員が暴力団員に脅されたとされる場に同席されてたのが
大野功統・元防衛庁長官の政策秘書の奴賀裕行氏と、岩永峯一元農林水産大臣の長男で地元秘書の岩永聡明氏なんですね。
http://antikimchi.seesaa.net/article/69945743.html

>大野功統前防衛庁長官の出生地香川県観音寺市

香川県といえば・・・

■BSEの助成金詐取事件、ルーツは香川
四国タイムズニュース 2004年月号 (平成16年1月5日発行)
http://www.shikoku-times.com/html/back_number/2004_05/
■鈴木宗男捜査の本丸は香川から
大疑獄事件に発展するかも 真鍋知事と大社元会長は深い関係
四国タイムズニュース 2002年9月号 (平成14年9月5日発行)
http://www.shikoku-times.com/html/back_number/2002_09/

【フェンフォーキング】
http://antikimchi.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83t%83F%83%93%81%40%83t%83H%81%5B%83L%83%93%83O
【フジチク】
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&ie=UTF-8&q=%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%81%E3%82%AF&scoring=d
http://gsearch.news.yahoo.co.jp/gs?ty=l&dbty=0&andor=0&key=%a5%d5%a5%b8%a5%c1%a5%af

102 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/11/30(金) 03:09:23
フジチク 鈴木宗男
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%81%E3%82%AF%E3%80%80%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%AE%97%E7%94%B7&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
【鈴木宗男】食肉偽装フジチク【古川元久】
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/kbbq/1134290362/
フジチク長男の披露宴/農水・国税幹部ずらり
2005年5月18日(水)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-18/14_01_0.html

229 :農NAME:2007/12/11(火) 01:22:06
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/378

378 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/09/10(月) 01:40:10
獣医は大学時代に獣医公衆衛生学という授業をうけるの。
公衆衛生学に獣医も医師も保健士もないはずだが、そんなことはさておき、学門じゃないの。
公衆衛生法令集、公衆衛生に関する農水の見解、そんなところ。
脳内変換しながら聞かないと、バカになる。

最近増えている疾病→最近統計を取り始めた疾病。
〜が原因である→〜が原因であるということに農水がしている。

230 :農NAME:2007/12/22(土) 01:39:21
平成19年12月21日 農林水産省
「地球温暖化が農林水産業に与える影響と対策」(農林水産研究開発レポートNo.23)の発行
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/071221.htm

231 :農NAME:2007/12/22(土) 17:04:47
【読者から】  (月刊WiLL-2008年2月号 p.293)
■民主党の農業制度に物申す

 参議院選挙で民主党が農家に対する補償を「直接支払い」として大きく取り上げられる
ことが大躍進の原動力の一つになった。ねじれ国会の状況下で、それが選挙のための
大法螺でないことを示そうと参議院で法案を出し、採択。私たち農家に直接関係ある法案
なので、一般農家の目から見た法案の問題点を指摘したい。

 最初、生産計画という言葉は入っていなかった。今まで無茶な減反政策を押し付けられ
てきた私たちは、民主党の政策を「米は作りたいだけ大手を振って作ることができ、結果的
に赤字が出た分を補償してくれる」と支持したが、裏切られた。

 米を作りすぎると需給関係で安くなるから生産調整をして、米価を安定させることは正論
に聞こえるが、農業と農家の実態を知らない人の理屈で、結局減反政策は破綻した。これ
と同じ轍を踏むのだろうか?

 米を生産するには、肥料・農薬・燃料・電気代など以外にトラクター・コンバインなどの十年
に一度は買い換える大型機械の支出がある。我が家では大型機械の買い替えがない時は
黒字で、ある時は赤字。必要経費に足りないだけの助成で十分で、少しでも儲けが出る人
には助成の必要がないのか? パートの最低賃金の平均千円と比べ、その金額で民主党
の農家助成に対する熱意が測れる。

 豊作の時には米の単価は安くてもまずまずの収入があるが、本当に補償が欲しいのは
不作の時だ。単年度予算では意味がない。平年は積み立て、不作時に取り崩す形ではな
いと実質的にはなりたたないだろう。

 国民から集めた血税を使うのだから、明朗会計が求められる。私達農民は、国会議員の
先生方のように秘書任せできちんとしたことはできない。条件が色々ついた複雑なことを言
われても、普通の農家のおじさんには難しい話だ。複雑な書類を書き一円からの領収書を
要求されるのなら、事務面で補償が貰いたくても貰えない。もっとわかりやすい助成の方法
を考えてもらいたい。 (岡山県・某・55歳)

232 :農NAME:2007/12/26(水) 00:41:00
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1194443334/

186 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/12/24(月) 23:43:34
指定職が職場でウィキ編集
そんなナカポツは素敵な職場

233 :農NAME:2008/01/10(木) 18:20:59

平成20年1月9日 農林水産省
BSE患畜(34例目)に関する情報(BSE34例目の疫学調査第1報)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/080109.html

まったくの仮説上の存在でしかないプリオン≠ノもとづいて、
延々、でっち上げプレスリリースをやりつづけなきゃいけないんだね、
農水省消費・安全局さん。

234 :農NAME:2008/01/12(土) 00:48:29
得意げに鳥インフルエンザはインチキ!とか言ってた奴出てこいやwwww
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080111-00000109-san-int

無責任に放言してればいいゴミはいいよなwwww

235 :農NAME:2008/01/12(土) 01:05:08
なに、中国の発表、鵜呑みしてんだか ニヤニヤ

236 :農NAME:2008/01/12(土) 01:08:12
鳥インフル、人から人に 中国で初めて感染
1月11日8時1分配信 産経新聞
 【北京=福島香織】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080111-00000109-san-int

この記者のブログ・・・

鳥インフルエンザの発表は、もう少しわかりやすく
2008/01/11 01:09
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/entry/446753

■で、1月10日の定例会見では、男性と父親は密接な接触によって感染したと初歩的判断を
くだした、と発表。ただしウイルスは変異しておらず、人から人へ感染を示す生物学的基礎の
証拠はない。
ちょっと、人から人への感染を確認しておいて、人から人へ感染する証拠はない、って
どういう意味やねん。人から人への感染なんやろ??

237 :農NAME:2008/01/12(土) 01:33:16
厚生労働の見解待とうや

238 :農NAME:2008/01/13(日) 21:34:25
自分の都合の悪いときだけ中国フィルター発動w


239 :農NAME:2008/01/18(金) 18:25:13
【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/182

182 名前:農NAME[] 投稿日:2008/01/18(金) 08:13:04
この実験が感染したというのなら、ヨーネ病は人間にもかかってる罠

240 :農NAME:2008/01/21(月) 02:46:38
いんちき「偽装」政策KHV病防疫制度 

もうすでにありふれてるウイルスであるのにもかかわらず
まん延防止と根絶をして「清浄国」を堅持してるつもり???


コイヘルペスウイルス病情報
コイヘルペスウィルス病を防ぐには皆様の協力が必要です[PDF
コイヘルペスウイルス病のまん延防止対策について (平成15年12月10日)
PCR検査結果(平成20年1月9日更新)
http://www.maff.go.jp/koi/index.html

コイヘルペスウイルス病に関する基礎知識・新知見(高度化事業成果)
http://nria.fra.affrc.go.jp/KHV/index.html
http://nria.fra.affrc.go.jp/sindan/kantei.HTM

241 :農NAME:2008/01/21(月) 20:27:08
日経プレスリリース(1/15)
アプライドバイオシステムズ、鳥インフルエンザ検出キットの最新版を販売開始
【アプライドバイオ、鳥インフル検出キット・H7型などに対応】
>米解析機器メーカーの日本法人、アプライドバイオシステムズジャパン(東京・中央、清田和行社長)は
15日、鳥インフルエンザウイルス検出キットを発売した。従来のA型とH5型に、H7型とN1型を検出する
キットを追加して、計4種類に増やした。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/108


■アプライドバイオシステムズ、鳥インフルエンザ検出キットの販売を中止 2008年1月21日

>アプライドバイオシステムズ社(President、Mark P. Stevenson、NYSE: ABI)の日本法人、
アプライドバイオシステムズジャパン株式会社(代表取締役社長・清田和行、東京都中央区)は本日、
TaqMan(R) 鳥インフルエンザ検出キットの販売を中止することを発表しました。

>1月16日(水)に農林水産省消費・安全局畜水産安全管理課薬事監視指導班から、当該製品は、
動物の疾病の診断を目的とするものと判断され、動物用の体外診断用医薬品に該当するため、
その販売等に当っては薬事法に基づく許可・承認等を受ける必要があるとの指摘を受けたためです。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=179635
-------------------------------------------

この検査キット普及したら、鳥フルウイルスが至極ありふれてることが
だれでも確認できることになったのにね。残念ですね。

242 :農NAME:2008/01/22(火) 02:21:39
鳥インフルエンザウイルス研究における感染「偽装」問題発覚!!

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターA
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/

鳥インフルエンザウイルスが人間に感染した、は100%のいんちき理論だった!!

新型インフルエンザ・パンデミックの根本理論が根底からひっくり返って、
それが大きなウソだったということが曝露されてしまったのである。

243 :農NAME:2008/02/05(火) 16:58:46
いま、農業政策をめぐって陣取り合戦の様相をみせてるのは、

国際連合国軍 VS 共和国軍 みたいなものか。

ちなみに、今回の毒入りギョーザ事件は、
共和国軍から連合国軍側に仕掛けられた攻撃であることは一目瞭然。

戦場は、ミートホープ事件のときと全く同じ場所(マーケット)だよな。
コープ、カトキチ、JT。やられたからやり返してるみたいな。

中国の農水指定の工場調査したって何も出てこない。
ただ、一般国民を目くらましするための学芸会みたいなものだよな。

244 :農NAME:2008/02/06(水) 21:59:40
2006年、日本畜産学会報に、ブロイラーの産肉量と温暖化に関する研究の論文が発表された。

この論文の要約には「以上の結果から、地球温暖化は今後半世紀でわが国の鶏肉生産に大き
な影響をもたらす可能性が示された」と結論している。


国立研究機関は国から研究資金をもらっているが、それは「政府よりの研究をする」ということが
条件だろうか?もし、それなら「研究」とか「専門」という名前をはずして、雇用者として仕事をした
方が良いと思う。

温暖化の影響を過度に強調する結果が、研究者の思いこみなら良いのだが、学問に対する誠実
性を失っているとしたら、国立研究機関の研究員自身が、立ち上がってもう一度「学問の自由」を
見直してもらいたいものである。

さらに、国立研究機関の研究員が、政府に迎合してデータの採り方や解釈をゆがめたとしたら、
それも学問という衣を着た偽装の一種だろうからである。
http://takedanet.com/2008/02/post_9a99.html

245 :農NAME:2008/02/07(木) 00:56:56
 

246 :農NAME:2008/02/07(木) 02:30:56
最新 12.8 http://video.google.com/videoplay?docid=6122301316446344460&hl=en

247 :農NAME:2008/02/09(土) 13:03:37
日本のいんちき脳衰行政を象徴するものの一つ消費・安全「畜水産安全管理」に
大きな偽装があったことが明らかになった。
http://takedanet.com/2008/01/post_c107.html

口蹄疫
牛ヨーネ
豚コレラ
鳥インフルエンザ
鯉ヘルペス
……

248 :農NAME:2008/02/10(日) 04:12:03


249 :農NAME:2008/02/12(火) 23:32:09
農水省に入るにはどのような勉強をすればよいのでしょうか。
農学系の学生です。

250 :農NAME:2008/02/16(土) 18:31:11
アユからナマズの病原菌検出=農水省
2月15日23時1分配信 時事通信

 農水省は15日、アユからナマズの病原菌として知られている「エドワジエラ・イクタルリ」が検出されたと発表した。
日本で菌が見つかったのは初めて。同省は感染拡大を防ぐため、各都道府県に放流前のアユなどの実態調査と
注意喚起を呼び掛ける文書を出した。
 病原菌が検出されたのは、東京、広島と山口の3都県。山口では感染により約1400匹死んだ。人間への健康被害
は考えられないという。菌は水温が20度以上になると発生しやすいとされる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080215-00000175-jij-pol

多摩川のアユから国内初の病原菌を検出
2月16日8時0分配信 産経新聞

 東京都は15日、多摩川のアユから、北米のナマズ類などに感染し、魚の腸敗血症を引き起こす病原菌「エドワジ
エラ・イクタルリ」が、国内で初めて見つかったことを明らかにした。人体への影響はないという。都によると、昨年8月
に府中市内の多摩川で弱っているアユを20匹採取。眼球が飛び出るなどこれまでの病原菌に見られない症状が
あったため、水産総合研究センターなどに調査を依頼、感染が判明。山口、広島の両県でも感染アユが確認されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080216-00000096-san-soci
-----------------------------------------------------

生体のほうの異常であって、それは常在細菌じゃないのかな?
おかしいぜ、病気になれば細菌がいて、病気が出てなければ、病原菌がいないとでもいうのか?
よっぽどヘンな病理学者ばかりなのかい?

また机上の空論、現実無視の規制制度でも目論んでるのかね?
大きなお世話世間迷惑なんだよな、脳衰のバカども

251 :農NAME:2008/02/17(日) 01:34:09
なんだこの電波学者w

252 :農NAME:2008/02/17(日) 01:40:51

377 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/02/17(日) 00:22:35
中の人から見ても脳衰と揶揄されるほどの低脳政策だらけなのは事実だけどね
今の中国狂想曲とかBSE騒動とか見ているとアホらしいとしか思えないwww
低脳な国民にして低脳政府ありwwww

253 :農NAME:2008/02/17(日) 01:42:04
霞ヶ関が一番の税金泥棒詐欺師の巣窟

254 :農NAME:2008/02/18(月) 12:04:13
平成20年2月15日

農林水産省
アユの細菌感染症に関する調査及び注意喚起について

我が国河川のアユから、ナマズ及びアユに病原性を示す細菌が検出されたため、
都道府県に対し調査や注意喚起を促す文書を発出しました。

昨年、我が国の数河川で採取されたアユの病魚から、アメリカナマズに病原性を
有することが知られているエドワジエラ・イクタルリが検出されました。検出された
菌は、感染実験の結果、我が国のナマズ及びアユに病原性を示すことが確認され
たため、畜水産安全管理課長から都道府県水産主務部長あて、次のとおり注意
喚起の文書を発出しました。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/tikusui/080215.html

--------------------------------------
日和見感染症って知ってるか?
それと、コイヘルペス(KHV)みたいに、最初からまん延してたってことないようにな。

PCR検査結果
平成19年度
平成18年度
平成17年度
平成16年度
平成15年度
http://www.maff.go.jp/koi/index.html

コイヘルペスウイルス病に関する基礎知識・新知見(高度化事業成果)
http://nria.fra.affrc.go.jp/KHV/index.html
コイヘルペスウイルス病情報
http://nria.fra.affrc.go.jp/sindan/kantei.HTM

255 :農NAME:2008/02/18(月) 12:05:46
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/38

脳衰症御用学者(BSE‐バカで尊大でやたらエロイ):連続法螺吹き講座 人畜「共通」伝染病 Index
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/ProfYamauchi.html

動物の今後かならず人に伝染るかもしんない怖い怖い病気 Index
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/byouki-index.html

遮断呆人 日本ケダモノ獣医ペテン師学会
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/

256 :農NAME:2008/02/18(月) 23:36:37
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1188639700/725n-

725 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/14(日) 01:08:55
郵政、社保庁の次は農水省が解体民営化確定

726 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/14(日) 01:11:51
>>725 解体再編成(他省庁に分割吸収)

732 名前:非公開@個人情報保護のため[sage] 投稿日:2007/10/14(日) 09:45:56
>726
国際・生産・総食→経産、消安→厚労、農振、水産→国交、林野(ただし国有林ぬき)→環境

733 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/14(日) 09:51:54
農水省は技官の職種が多い。省庁再編でどう捌くか。
農学、農経、農化、農工、農機、林学、林産、水産、畜産、獣医、数学・・・

環境省のレンジャーって言っても、農学部の造園学科卒。故に林学・林産は環境省へ流用可。
農工は亜流なれど一応土木工学には違いないので、河川、道路、港湾に分散吸収。

740 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/14(日) 18:21:59
>農学、農経、農化、農工、農機、林学、林産、水産、畜産、獣医
農学というマイナー分野によくもここまで試験細分化したもんだ。
しかも採用官庁ってほぼ農水だけ。アホちゃうかと。
さすが霞ヶ関の亀田一族官庁なだけはあるw

741 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/14(日) 19:03:11
>740
これが全部縄張り争いしてるんだぜ。嘘みたいだろ。

744 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/14(日) 23:24:54
893、怪童、挑戦・・・。さすが畜生まみれだな。

257 :農NAME:2008/02/18(月) 23:37:36
>>255
これはいい嫉妬レスですねwwwww

258 :農NAME:2008/02/18(月) 23:41:10
嫉妬wwwww よくできたオツムだな

259 :農NAME:2008/02/18(月) 23:50:42
まあともかくコピペウザいからやめてくれ、クーロン君。
誰も読んでないしリンク先にもとんでないから。

260 :農NAME:2008/02/19(火) 00:13:19
農学板名物 「クーロン君」 を語るスレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1200147224/

あっちいけしっしw

261 :農NAME:2008/02/20(水) 14:14:06
農水省が隠してる消費者問題を▼http://newscafe.ne.jp/q?i=mypage/yonda&ncid=ygqz725mtt&resn= ---(C)NewsCafe[無料] に書いてます。『南九州は国内有数の…』というタイトルから入ると全文読めます。パソコンで見れない場合は携帯でどうぞ。失礼します。

262 :農NAME:2008/02/21(木) 01:52:54
平成20年2月20日
農林水産省 
OIEコード改正案に関するコメントについて
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/080220.html

食品に関するリスクコミュニケーション(OIEコードの改正等に関する意見交換会) 平成20年2月4日(月)
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/20080204/index.html

263 :農NAME:2008/02/26(火) 14:59:15
平成20年2月26日
農林水産省
食料・農業・農村政策審議会企画部会地球環境小委員会(第5回)の開催について
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/080226.html

別紙1:委員名簿(PDF:29KB)
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/pdf/080226-01.pdf

264 :農NAME:2008/03/01(土) 09:35:12
2008/02/28 木曜日
区画化の考えがよりいっそう鮮明になるOIEコード改正
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/?p=820

265 :農NAME:2008/03/04(火) 21:53:29
試験研究は国立大学に任せなさい。

266 :農NAME:2008/03/05(水) 08:04:20
予算は最後まで仕切りたい官僚。
そしてなるべく政策にかなった思い通り思惑通りの研究結果が欲しい科学研究。

267 :農NAME:2008/03/05(水) 09:36:24
「官僚の不作為」ねぇ・・・
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204670077/

完全に間違った対策制度の放置で、一つの産業を死に体にしてしまってるわけだが…
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1194443334/418

268 :農NAME:2008/03/05(水) 21:18:06
またクーロン君の妄言が始まったw

269 :農NAME:2008/03/06(木) 08:10:07
よっ! ノースイ(脳衰)クンwww

270 :農NAME:2008/03/10(月) 09:11:26
行き当たりばったり。都合が悪くなると見直し。切腹ものだな

“農水省が二〇〇八年産のコメの生産調整対策で打ち出した「緊急一時金」を
めぐり、つがる市などの農家に対する支給見込み額が減額された問題で、
同省の町田勝弘総合食料局長ら幹部が八日、同市を訪れ、市の水田農業推進協議会の
幹部らと意見交換。
問題となっていた転作集団の扱いについては、内部調整の有無を問わず、
個々の農家単位で支給することを表明した。農水省側の事実上の方針転換に
より、つがる市などの支給対象が元通り復活する一方で、全国各地で契約の
やり直し作業が発生する可能性が高く、混乱はしばらく続きそうだ。”


271 :農NAME:2008/03/13(木) 20:30:42
肉屋の産地偽装を匿名で通報するにはどうすればいい?

内部告発だからバレたらめんどそうなんで

272 :農NAME:2008/03/13(木) 20:57:59
役所だけだと、もみ消すから、新聞社数社にも同じ文面のやつ封書で送っとけ。

農林水産省 食品表示110番について
http://www.maff.go.jp/j/jas/kansi/110ban.html

273 :農NAME:2008/03/14(金) 15:21:20
【環境】輸入農畜産物、1割弱は枯渇が心配される地下水に依存 東京大など推計[03/01]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1204381992/

274 :農NAME:2008/03/14(金) 15:50:34
【食品偽装問題】内部告発【農林水産省】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/peko/1196647255/
<<<産地偽造>>>は実在するか
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1101186331/

275 :農NAME:2008/03/16(日) 19:10:32
平成20年3月14日 農林水産省
第12回コイヘルペスウイルス病に関する技術検討会の開催について
1.日時 平成20年3月18日(火曜日) 14時00分〜17時00分
2.場所 農林水産省 消費・安全局 第4・5会議室 東京都千代田区霞が関1-2-1
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/tikusui/080314.html

コイヘルペス:40センチ以上、9割「抗体陽性」−−県水産試験場調査 /滋賀
3月12日15時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000192-mailo-l25


「偽装」KHVフリー(清浄国)防疫対策に、そろそろ終止符を打ったほうがいいと思われるが…。

養殖現場の実際は、幼魚段階、高水温期に、経験済みの多年魚と同居、感染経験させて、
免疫をつけておいて病気はおわってる。
「KHVフリー」は、現実では実現不可能の、机上だけの美しい理念にすぎない。
「感染を防止」するというのは、不可能なこと。
それがこの特定疾病「KHV病」の4年間の経験であったはず。

276 :農NAME:2008/03/19(水) 01:49:58
AERA '08.3.24 13
http://opendoors.asahi.com/data/detail/9235.shtml

【養老孟司の大脳博物館】
自給率にはカラクリがある

 1970年代の日本の農業人口はおよそ1000万人だったが、現在は約300万
人。この国の農業の比重は下がっているのに、農林水産省は規模を縮小しな
い。役人は仕事量に関係なく増殖する。これぞ「パーキンソンの法則」である。

 日本の食料自給率はカロリーベースで39%だが、金額ベースなら70%だ。それ
を農水省はあまり口にしたがらない。自給率は高いに越したことはないが、役人
の数となると話は別。「自給率アップのキャンペーンはあなたがたの生き残り策で
しょう」。私は農水省の役人に、はっきり言ってやった。

 日本は世界中から資源を買っては製品にして売り、そのカネで食料を得てきた。
だが最近は食料の価格が上がる一方で、国内の消費人口も輸出も頭打ちでカネが
稼げなくなってきた。だったら食料くらい自国でまかなおうよ、という主張はもちろん
正しい。

 とはいえ、やみくもに自給率を上げればいいというほど単純ではない。重量×
輸送距離で計算する「フードマイレージ」なら、福岡の人は北海道より韓国の農産
物を買ったほうが効率的だからだ。近隣諸国と仲良くすることも大事だ。

 むしろ問題は食べ残しである。世界が途上国に行う食料援助とほぼ同量の食品
を日本人は捨てている。もし、その分を使わずに北朝鮮に回せていたら、とうの
昔に「普通の国」になっていただろうか。

277 :農NAME:2008/03/20(木) 01:20:29
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/378

378 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/09/10(月) 01:40:10
獣医は大学時代に獣医公衆衛生学という授業をうけるの。
公衆衛生学に獣医も医師も保健士もないはずだが、そんなことはさておき、学問じゃないの。
公衆衛生法令集、公衆衛生に関する農水の見解、そんなところ。
脳内変換しながら聞かないと、バカになる。

最近増えている疾病→最近統計を取り始めた疾病。
〜が原因である→〜が原因であるということに農水がしている。

278 :農NAME:2008/03/20(木) 09:20:39
専門でもない、大学の一講義をここまで拡大して言う頭の悪さはどうにかならんのかw
バカは巣に帰ってろよwwwww

279 :農NAME:2008/03/20(木) 14:33:23
獣医は、無知で無能で無責任。

280 :農NAME:2008/03/20(木) 19:59:33
>>277
元々馬鹿なのに、「馬鹿になる」などと嘯くアホ獣医について
獣医なんて医者のなりそこないじゃんwwww

281 :農NAME:2008/03/20(木) 20:33:09
俺は国語のセンス0で国公立がムリポな感じ&金が高すぎて私立医学やめて獣医にしたなぁ
親は構わんよとか言ってたけど年1000万は気が引けた。

しかしまぁ向上心もないし努力も嫌いなので、その点獣医師免許あれば楽に公務員になれそうで安心安心

282 :農NAME:2008/03/20(木) 21:11:10
獣医目指す奴には極一部、クーロン君みたいな勘違いした奴がいるんだよな。


283 :農NAME:2008/03/20(木) 22:50:08
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターA
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/
【世界の】東京大学医科学研究所【医科研】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/
【黒鷺台】当代烏賊様喧々汲々処【創科学界】★3
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1185615151/
【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/
H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/
ルイセンコ友の会
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1194752187/

「鳥ウイルス」が人間に感染するという阿呆理論をまきちらしたバカも獣医なんだよな。

ヤマウチ、ネロメ、キダ、カワオカ・・・。

【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/

厚生労働省食品安全部と農林水産省消費・安全局の獣医役人は、
トンデモ科学に基づいて、いんちき政策をすすめてしまったわけだ。
酷いお粗末な話だよな。

284 :農NAME:2008/03/20(木) 23:01:19
>>282
クーロン君は落伍者だろ
獣医になりたかったのになれなかったゴミ

285 :農NAME:2008/03/21(金) 01:29:47
>>283
BSEのヨシカワも忘れないでねw

286 :農NAME:2008/03/21(金) 07:23:02
>>285
学会のトップクラスに妄言いいまくりの馬鹿のクーロン君乙w


287 :農NAME:2008/03/21(金) 13:39:26
>学会のトップクラス



288 :農NAME:2008/03/21(金) 22:01:07
クーロン君は、全部「免疫」で解決できると思ってるね。
上の方のヘルペスに関する話なんか、まるで無知なの晒してて失笑もんなんだが。

289 :農NAME:2008/03/21(金) 23:04:18
脳衰症(笑)

第12回コイヘルペスウイルス病に関する技術検討会の概要について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/tikusui/080321_1.html

290 :農NAME:2008/03/21(金) 23:16:45
>>289
ヘルペスって持続感染するって知ってる?

291 :農NAME:2008/03/21(金) 23:35:34
サイトメガロとかEBもだよな。水疱瘡とかもね。小さいうちに罹っておかないと、かえって危ないよ。

292 :農NAME:2008/03/21(金) 23:37:54
慢性疲労症候群の原因に、EBVの高齢になってからの初度感染の疑いもあるって知ってるか?

293 :農NAME:2008/03/21(金) 23:41:46
獣医がダメなのは、「ウイルス・フリー」をデフォにして、疾患を考える出発点にしてるところ。
それと、ごく普通の免疫学の知識の欠如。
魚類以上の脊索動物は、かなり高度な免疫システムを保有してる知識を身につけておけ。

294 :農NAME:2008/03/21(金) 23:54:29

534 名前:非公開@個人情報保護のため[sage] 投稿日:2008/03/21(金) 16:25:40
1種農経は、事務官だけど農学や農化、畜産と同じ採用区分になりました。
農学T(農学、農化、農経、農機、畜産ほか)なので実質技官。
農業土木が農学U、林野がV、水産がWだったっけかな。


獣医職は私大卒がやたら多い。
アレはT種でいいのか?


北大や東大の獣医は畜産職(今なら農学T)で公務員試験受ける人が多いけど
あとは国公立でも私立でも獣医職が多い。国公立で上昇志向が強い人は畜産で受けてたりするけど。
が、私大出身の方々は、基礎学力等の面で超えられない壁を感じることが多々ある。
(いわゆる「特権」でも早稲田やら青学やらの方々は(´・ω・`))
北里とか日大とかの獣医をT種採用扱いするのはどう考えても無理がある。
動検要員はU種扱いで十分じゃねえのかなぁ。

295 :農NAME:2008/03/22(土) 00:25:40
>>293
免疫って生涯持続するわけではないって知ってる?
あと、人獣共通感染症って知ってる?食品由来で感染して人間の疾患として定着したらどうすんのよ?

296 :農NAME:2008/03/22(土) 00:30:43
素人があほな事言ってるけど
ウイルスフリーにすることが目的ではない
治療するのに莫大な金がかかる、最終的に食い物になるという理由で
淘汰を選択する 

297 :農NAME:2008/03/22(土) 01:17:31
>治療するのに莫大な金がかかる

コイがか?www ほらな、現場を知らないでものを言ってるだろwww

298 :農NAME:2008/03/22(土) 01:21:30
「人獣共通感染症」ってことで、おおきな対象だったのは、プリオンとH5N1だよな、本来。
ところがさ、ちょいと雲行きが怪しいんだよねぇ・・・。

■牛海綿状脳症(BSE):連続講座 人獣共通感染症 Index
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/ProfYamauchi.html

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターA
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/
★北大★人獣共通感染症リサーチセンター
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/
[BSE]米国産牛肉問題他、狂牛病問題全般について…2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1140447718/
プリオンって何?★2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1201023618/

299 :農NAME:2008/03/22(土) 01:23:43
「インフルエンザ危機(クライシス)」
http://www.amazon.co.jp/dp/4087203131/

これ鵜呑みにするようなバカが多いんだろうね、獣医には。

300 :農NAME:2008/03/22(土) 01:31:29
コイなんて言ってねー
感染したはいいけど、生き残り、他の感染源になる場合、
ウイルス排泄期間中はどうするんだっつーの
鳥インフルなんて家保の人間以外ほとんど関係ねーし
アンチ獣医する前に感染症の勉強してこい
お前ら生物板行けよ うざい


301 :農NAME:2008/03/22(土) 01:31:43
>>297
食品として流通させられないから、治療せずに淘汰しないとならんでしょ?

302 :農NAME:2008/03/22(土) 01:34:14
私たち人類とインフルエンザウイルスとのつきあいは、
有史以前からつづいている。
インフルエンザの流行を最初に記録したのは、
医学の父≠ニ呼ばれる古代ギリシャ人ヒポクラテスだ。
以来、多くの研究者がインフルエンザウイルスと闘ってきたが、
いまだ撲滅には至っていない。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/

「ウイルスの脅威から地球を守る」
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html
「ダチョウの放牧は、絶対にアブナイですヨ。」
「鳥の放牧スタイルというのは非常に危険です。」
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html
「インフルエンザウイルスは、馬・アザラシ・鯨を含めた各種動物に感染する。」
http://www.jpa.or.jp/news/item/2001/08/22/010822_cho_ko.html
鳥インフルエンザ問題検討委員会の検討結果報告
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html
「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」 議 事 次 第
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm

アスペルガー症候群か、LD(学習障害者)じゃあるまいか?
研究費を都合よく誘導する傀儡として利用したのかもしれんが、
それにしてもあんまりなニセ科学者を表看板にしたもんだ。

303 :農NAME:2008/03/22(土) 01:34:34
>>300
アンチ獣医はコピペしてる一人だけだよ。

304 :農NAME:2008/03/22(土) 01:36:40
>>301
バカだなぁ… ちゃんと脳衰のHP読めよな

「仮に感染しているコイの肉を食べたとしても人体に全く影響はありません。」
http://www.maff.go.jp/koi/qa.htm

ってちゃんと書いてあるぞ

305 :農NAME:2008/03/22(土) 01:38:40

378 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/09/10(月) 01:40:10
獣医は大学時代に獣医公衆衛生学という授業をうけるの。
公衆衛生学に獣医も医師も保健士もないはずだが、そんなことはさておき、学問じゃないの。
公衆衛生法令集、公衆衛生に関する農水の見解、そんなところ。
脳内変換しながら聞かないと、バカになる。

最近増えている疾病→最近統計を取り始めた疾病。
〜が原因である→〜が原因であるということに農水がしている。
>>277

この皮肉が、笑って読めるくらいの知恵をつけておけよなw
ひょっとして、意味、のみこめてないのけ?

306 :農NAME:2008/03/22(土) 01:39:27
>304 301は人に感染するとは言っていないと思うが
お前ら全員素人か?だったら生物板に戻れ。

食品としての価値が無い場合、(食用として飼育している場合)商品としての
価値が無い→淘汰
他への感染源となる→淘汰
回復まで時間がかかり、経済的被害大→淘汰
ヒトの病気基準で考えないでください。感染症の勉強してください。
以上

307 :農NAME:2008/03/22(土) 01:41:52
獣医は病気を治す商売じゃなくて、殺す判断をする商売なのね。
病気の知識なんかろくすっぽなくて結構なワケだ。
ジェノサイダーに徹してればいいみたいなのね。

明日からでも、人民解放軍に入って、チベット人を殺しにいけるぜw

308 :農NAME:2008/03/22(土) 01:42:42
ゲラゲラ

やっぱり淘汰屋さんなんだねwww

309 :農NAME:2008/03/22(土) 01:43:12
>>307
あんた、ウイルス感染の話してたんじゃないの?
治せる病気は普通に治すよ。

310 :農NAME:2008/03/22(土) 01:44:38
ああそうだよ 知らなかったの?
知らない素人は生物板に戻りなよ うざいから
と殺場の仕事だって獣医
動物保護センターの仕事だって獣医

国の命令で動くから本人の意思なんて関係ないし
理想論ばっかり言ってるなよ あほ

311 :農NAME:2008/03/22(土) 01:47:27
実際、罹っても、死亡率2割以下、やりかたによっちゃ、0.5%以下の死亡率しかない
ウイルス感染症でさ、淘汰みたいなバカなことやってたら、産業がなりたたんよ。
現に、鶏だって、幼鶏のうちに何だか知らん風邪引き様の病気(ウイルス感染症)は
十分、馴致可能で、現場の実際は、かけて免疫つけることをやってるのが現実。
いちいち検査なんてやってないし、死なすヤツは、飼養技術のない腕の悪いヤツということだ。
ウイルス感染は、免疫をつけてカバーするっていう常識を、獣医はわからんみたいだぜw

312 :農NAME:2008/03/22(土) 01:48:39
>国の命令で動くから本人の意思なんて関係ない

お、いまはやりのフランチェンくんだww

313 :農NAME:2008/03/22(土) 01:50:40
ま、どっちみち、「病気がない」クリーンなオツムの世界の住人には何を言っても通じないだろうね。

314 :農NAME:2008/03/22(土) 01:52:20
>>311
本当に何も知らないんだな。
カゼで淘汰なんかしないし、淘汰するのは流通に耐えない感染症と、群管理として問題となる感染症。

315 :農NAME:2008/03/22(土) 01:52:41
>>309
日本は口蹄疫の「清浄国」なんだってね ニヤニヤ…

316 :農NAME:2008/03/22(土) 01:52:54
だから素人は生物板もどれって言ってるだろ
肉用鶏なんて生後3ヶ月で出荷なんだよ
病になったら回復期が必要で3ヶ月で出荷できねーだろ あほ
お前がどんなにケチつけようが現状は変わらない
理想論を言うな あほ
病が無いなんて誰も思ってないよ 勝手に想像するなあほ 

317 :農NAME:2008/03/22(土) 01:54:22
「コイヘルペスウイルス病」
http://www.maff.go.jp/koi/index.html
を「特定疾病」にしておくのは、はっきりいって、バカだよ。

318 :農NAME:2008/03/22(土) 01:56:13
馬鹿だな315
清浄国はOIEが認めている。日本だけが主張しているわけではない
しかし、ワクチンを打つ道は残されているから
そういうことだ
一般人向けの文章見て物事を考えるな
内部にはちゃんとした文章あるから
パンピーは生物板に帰れ うざすぎ 頭悪すぎ

319 :農NAME:2008/03/22(土) 01:56:28
水産動物の病気を防ぐために
(水産動物の衛生及び水産動物の感染症について)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/index.html

これはね、「消費・安全局」だけがバカなんじゃなくて、
農水省全体がバカだということを示してるようなものだ。

320 :農NAME:2008/03/22(土) 01:57:20
OIEをけしかけてるのも、日本の農水省の中のバカ。

321 :農NAME:2008/03/22(土) 01:58:17
そんなもんはどーでもいいんだよ
お前が責任とれる立場になってから
農水省に文句言え
ま、研究できない319には一生無理か

322 :農NAME:2008/03/22(土) 01:58:54
どうして、「ウイルス・フリー」から出発しちゃうんでしょうかね?
ろくに調査もしてないくせにね。

323 :農NAME:2008/03/22(土) 02:01:24
>>319
コイヘルペスにかかったら、持続感染するんだよ?
食品として流通に耐えないし、鑑賞用としてもむかないの。わかる?

324 :農NAME:2008/03/22(土) 02:01:25
マジうざい生物板行けよ研究馬鹿連中
文句言いたいなら言える立場になれ
お前の狭い知識の中で物事考えて国を批判するなよ
畜産水産は一人のことじゃないんだよ 病気が出ればみんなに迷惑がかかる
今の国の対応は間違えていないよ

325 :農NAME:2008/03/22(土) 02:02:31
【コイヘルペス感染の影響−四国新聞社】
■水産総合研究センター養殖研究所病害防除部長・飯田貴次氏
ワクチン実用化が課題
『日本には海外から持ち込まれたのだろう。』
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/388/index.htm

■コイヘルペスウイルス病に関する基礎知識・新知見(高度化事業成果)
http://nria.fra.affrc.go.jp/KHV/index.html
【コイヘルペスウイルス病情報】
http://nria.fra.affrc.go.jp/sindan/kantei.HTM

■コイヘルペスウイルス病のまん延防止対策について (平成15年12月10日)
■コイヘルペスウィルス病を防ぐには皆様の協力が必要です[PDF]
【PCR検査結果】
平成19年度
平成18年度
平成17年度
平成16年度
平成15年度
http://www.maff.go.jp/koi/index.html
【コイヘルペスウイルス病に関する技術検討会について】
http://www.maff.go.jp/koi/kento_kai.html

Koiは錦鯉を指していて日本語が語源の英語
食用はCarp

海外から侵入したというのはウソ。

326 :農NAME:2008/03/22(土) 02:02:34
>>320
そんなことが出来るなら日本の農水省職員は超優秀だし、日本も安泰だ。

327 :農NAME:2008/03/22(土) 02:02:35
ヘルペスウイルスが持続感染するって知らないんだろ319は
お前もヘルペスウイルスもってるからな319
自覚がないだけ

328 :農NAME:2008/03/22(土) 02:04:07
325馬鹿決定


329 :農NAME:2008/03/22(土) 02:05:01
今必要なのは「KHV・フリー」政策ではなくて、「KHV病政策」フリーなんだよな。

脳衰が大きなお世話、ありがた迷惑な余計なおせっかいをやってんだよ。

自覚してないのか?

330 :農NAME:2008/03/22(土) 02:07:40
延々これまで都道府県の水産研究所と養殖研究所で検査しつづけて、
国内に常在してるのがわかったじゃないか。なんでこの事実をふまえないのだ。

制度施行の段階では、国内にまん延常在してるなんて、何もわかっていなかっただけじゃないか。

331 :農NAME:2008/03/22(土) 02:09:09
>>329
ヘルペスに感染したら免疫なんぞできず、生涯感染するってのはわかってる?
神経症状出してキモい動きするコイを誰が食べたり鑑賞したがるるの?

332 :農NAME:2008/03/22(土) 02:10:04
なんでそんなにコイヘルペスにこだわるわけ?
さっきも言ったけど、水産業は一人の問題じゃないの
みんなに迷惑がかかる キミが迷惑でも他の人は違うかもれしれない
フグにホルマリン撒いていたような日本人ですから
コイヘルペスの対策を検討して徹底させるべき

333 :農NAME:2008/03/22(土) 02:10:13
この制度を2003年7月から開始して、11月には発覚、国内初確認して、
あれよあれよというまにいまや報告確認されたところだけで、
1600箇所以上も「ある」ということを確認してきたじゃないか。

なぜ、この事実を受け止めようとしないのだ、脳衰症消費・安全局のみなさん。

334 :農NAME:2008/03/22(土) 02:13:23
え 農水省の人知ってるし受け止めているよ

キミの妄想なんじゃないの?333

335 :農NAME:2008/03/22(土) 02:14:33
もうKHV病防疫制度なんて形骸化してるって言ってんだよ。
免疫つけて流通させてしまってるんだからな。

何がいちばんダメかって言うと、制度推奨の「KHVフリー」コイがダメなんだよ。
それが病気の起こる原因になってるのさ。

免疫つけないで、さもさもそれが「いいこと」みたいにして、
生産して流通させるバカものがいることによって、
病気がでてるんだよ。

ちゃんと幼魚の段階でかけて免疫つけておかなきゃだめだということだ。

それを封じる脳衰症の制度はアホすぎるよ。

意味わかるか?www

336 :農NAME:2008/03/22(土) 02:16:01
>>333
動物愛護団体の方ですか?

337 :農NAME:2008/03/22(土) 02:16:07
はしか、おたふく風邪を、罹らないようにして、大人になったら
かえって危ないということとまったく同じだ。

338 :農NAME:2008/03/22(土) 02:17:10
>>335
感染したら免疫関係ねーっていってるの。
意味分かるか?www

339 :農NAME:2008/03/22(土) 02:18:10
>>337
全然同じじゃないです。

340 :農NAME:2008/03/22(土) 02:20:35
農水のジェノサイド政策は、もういいかげんにやめろということだ。
検査してウイルスがあれば、病気になってなくても、皆殺し政策ってのはきちがいじみてるよ。

全国いたるところこんなバカなことを延々やらされてるんだよ。ストップかけろよ、アホアホ脳衰。

【社会】コイヘルペス陽性確定、残るコイも処分へ…山形鶴岡公園[09/30]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191246863/
【社会】「コイヘルペス」 池のコイ300匹処分へ…岡山後楽園 [01/31]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1170210598/

341 :農NAME:2008/03/22(土) 02:20:51
あほくさ
業者の立場で物事を考えるな
消費者の立場で物事を考えろ
いいことわるいことは、海外における病気の蔓延状況でも変わる
国外に輸出すること考えてないだろ335
検疫って言葉知らないの?
さすが、フグにホルマリン撒くだけあって、
自分の都合のいいようにしか考えないのね

342 :農NAME:2008/03/22(土) 02:21:49
>337まったく違いますから

343 :農NAME:2008/03/22(土) 02:21:51
「抗体を作る」(産生能を獲得する)という意味を、ほとんど理解してない、できないやつばかりなのけ?

344 :農NAME:2008/03/22(土) 02:22:26
>>342
まったく同じですから

345 :農NAME:2008/03/22(土) 02:23:00
アンチ獣医は抗体という意味は知っているが、
ヘルペスと抗体の関係については知らないようだね

346 :農NAME:2008/03/22(土) 02:23:35
>>340
その感染したヤツが死ななくても周りに波及したらもっと死ぬじゃん。
それを見過ごす方がジェノサイドじゃねーの?
答えられんなら、他行けよショボいな。

347 :農NAME:2008/03/22(土) 02:24:26
>>344
どこが?

348 :農NAME:2008/03/22(土) 02:24:35
パラミクソとヘルペスが同じようなものだと思っているアンチ獣医
たしかにウイルスではあるけどねぇ・・・

349 :農NAME:2008/03/22(土) 02:27:42
まーでもたしかに、日本の製薬会社は
魚病に関してき非積極的だよな それは可哀想だと思うよ

350 :農NAME:2008/03/22(土) 02:28:24
養殖で、ウイルスにあらかじめさらして馴化(耐過)させる、免疫をつけておくってのは、
ごくごく常識的な技術なんだけどな。
農水のバカどもは、ただひたすら「外部からもちこまれた」と嘯いているのだな。
あまりに現実無視の、「無謬性」にとらわれているのかもね。

間違いに気づいても軌道修正できないんだな。っていうか、間違いだともおもってないだろうしな。

国内はKHVの「清浄化」は無理だろ。可能だとおもってるのか?
天然水系のほぼ90%以上はもはや感染経験済みになってるぞ。

農水のデータは、河川名で数字のトリックをつかってるけどな。
一本の流れの川に数十数百の名前がついてるからな。

351 :農NAME:2008/03/22(土) 02:30:38
温度でかわせる病気だってわかってんだから、ワクチンなんて実際はだれもつかわないよ。
っていうか、もう馴致方法わかっちゃってるんだからさ。

国内に流通してるのは、KHVフリーは少数派。
大多数は免疫済みなんだけどwww

352 :農NAME:2008/03/22(土) 02:31:00
個人の感想なんて国策に関係ないよ
データを見てやるかやらないか決める
キミの言うデータも見て対策を立てたんだよ
阻止したいなら、役人にでもなれよ350

353 :農NAME:2008/03/22(土) 02:31:19
知らぬは脳衰のお馬鹿さんがたばかりwww

354 :農NAME:2008/03/22(土) 02:31:21
>>350
ヘルペスに、獲得免疫が効果があると思ってるのが間違いだから。人間でもそうなんだけど、もしかしてしらないの?

355 :農NAME:2008/03/22(土) 02:32:48
もうすっかり偽装推奨制度になりさがっちゃってるんですけどw

356 :農NAME:2008/03/22(土) 02:34:27
だからね国外へ輸出する場合も考えて物を言えよ
どこの国がコイヘルペス蔓延している国から
魚買うんだよ
ま、そのうちそういうことしていると義務化される法律つくるだろうね


357 :農NAME:2008/03/22(土) 02:34:34
>>354
おまえバカだろw

コイヘルペス:40センチ以上、9割「抗体陽性」−−県水産試験場調査 /滋賀
3月12日15時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000192-mailo-l25

358 :農NAME:2008/03/22(土) 02:36:22
>>356
オモテのキレイゴトだけしかしらない、オツム・・のw

現場のコイ業者がどういうことをやってるのか何も知らないんだなw

359 :農NAME:2008/03/22(土) 02:37:27
>>357
抗体陽性というのは、感染の証であって、持続感染はしている。感染防御にはなんら役立たない。

360 :農NAME:2008/03/22(土) 02:38:08
偽装って呼んでもいいけど
水産業やっている方々は、以前に抗生剤使いすぎ
フグにホルマリン 網にスズ?
いろいろやってきているので、信用ないですよ 
自信もってヘルペスと免疫について力説しないほうがいいですよ
そうやって免疫をつけて流通されてるからコイの消費減ってるんじゃないの
日本の消費者って厳しいよ

361 :農NAME:2008/03/22(土) 02:39:31
>>356
いまさら、日本国内まん延してないとでもいうわけ? あきれたもんだね。
おまえの目は節穴か?w

資料から現実の姿を読めないなんて、まったく能無しだよ。
http://www.maff.go.jp/koi/kento_kai.html

362 :農NAME:2008/03/22(土) 02:40:05
357抗体が高いからウイルスを排除できたということではない
発症を抑えているだけ 感染はし続けている
そもそも免疫の知識ないじゃんかコイヘルペス集団は・・・

363 :農NAME:2008/03/22(土) 02:41:55
>>360
農水省のきちがい制度があるからだよ。

病気は、永遠になくならない。ウイルスはこの世から消すことはできない。

ところが、農水プログラムは、「病気をなくせ」「感染を防止しろ」という非現実をやってるのだ。

その過ちにいいかげんに気づけよな。

364 :農NAME:2008/03/22(土) 02:42:54
>361さっきも言ったけど、蔓延しているのは
農水も知っているだろうよ 知っている
だから何が言いたいの?知らないことを馬鹿にしたいだけ?
きみ等がすべきことは、農水の悪口を言うのではなく、
その対策に従い、補助金が欲しいと交渉することでしょ


365 :農NAME:2008/03/22(土) 02:43:34
>>362
これアンチ獣医は一人だけだよ。

366 :農NAME:2008/03/22(土) 02:44:41
>>363
で、ヘルペスの免疫云々は?

367 :農NAME:2008/03/22(土) 02:44:44
消すことはできない というのは個人の感想
ここで八つ当たりしないでくれ
科学的データに基づいて対策は立てている
文句言いたいのなら、データで言え

368 :農NAME:2008/03/22(土) 02:45:54
>365 実は漏れあまりこの板の住人わかってないんだ・・・
なんなのこの人たちは・・・

369 :農NAME:2008/03/22(土) 02:46:50
ウイルス学を本当に知らないんだな。たまげたよ。

「ウイルス=敵 という考えもちょいと危険」
http://mesydaivan.blog47.fc2.com/blog-entry-35.html

「ウイルスはどこにでもいる」
http://www.bensey.co.jp/book/1347.html

「ウイルス根絶」思想は間違いだかんね、脳衰くん。

370 :農NAME:2008/03/22(土) 02:49:02
>>368
クーロン君というあだ名の延々と獣医と農水を批判するコピペをはる名物名無し。

371 :農NAME:2008/03/22(土) 02:49:20
だから、人ベースで物事を考えるな
お前の言ってることはみんな承知の上で対策立てている

感染症、動物の場合は淘汰になる 覚えとけ
テストに出るぞ 今まで根絶に成功しているケースあるからね

372 :農NAME:2008/03/22(土) 02:49:20
ウイルス感染症に関して言うならば、「家畜伝染病予防法」の思想はもはや、
いわば「らい予防法」のようなアナクロなものになっているということにも、
思い至らねばならないのだが、脳衰くんにはどうやらムリみたいなのね。

373 :農NAME:2008/03/22(土) 02:50:17
>>369
ウイルスでひとくくりかよw
全部のウイルス清浄化しようとしてるなんて聞いたことねぇw

374 :農NAME:2008/03/22(土) 02:51:27
淘汰しない変わりに372が
感染症に蔓延した場合の損害を補償すればいいんじゃないの
それがいいよ 円満解決だね

375 :農NAME:2008/03/22(土) 02:51:34
>>372
マジで動物愛護団体の方ですか?
君にヘルペスと免疫について理解させるのは無理なようだな。

376 :農NAME:2008/03/22(土) 02:51:38
>今まで根絶に成功しているケースある

あるか?(笑)


それこそ、

最近増えている疾病→最近統計を取り始めた疾病。
〜が原因である→〜が原因であるということに農水がしている。
>>277

だな(笑)

377 :農NAME:2008/03/22(土) 02:52:39
>372 ありがとう 少しわかった

378 :農NAME:2008/03/22(土) 02:52:43
で、コイヘルペスウイルス(KHV)は「清浄化」できるわけ?w

379 :農NAME:2008/03/22(土) 02:54:00
上から下まで、獣医学界は、ウイルスと免疫に関しては、バカばかり。これホントのはなし。

380 :農NAME:2008/03/22(土) 02:54:02
>372 しらねーよ 専門家に聞け

381 :農NAME:2008/03/22(土) 02:56:11
379 もなにか感染症が蔓延したとき補償金だせよ 
というかコイヘルペスに出してやれ

それからソースの無い情報を言われてもキミのヒステリーとしか
思えない

382 :農NAME:2008/03/22(土) 02:56:50
【ヨーネ病】どうすんの?ヨーネライサ【非特異?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192890447/
【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/
動物衛生研究所の人事ってどうよ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1193916862/

383 :農NAME:2008/03/22(土) 02:58:25
いんちき制度をすっとぼけでやりつづける厚顔無恥脳衰症w

384 :農NAME:2008/03/22(土) 02:58:49
今まで根絶に成功しているケース いくらでもあるある
他の国なんてもっと残酷だぞ 
抗体検査しないで、血液とまつ見て 淘汰or生かす
っていうのを実施して感染症を撲滅した国あるぞ
日本は良い国だよ

385 :農NAME:2008/03/22(土) 03:00:01
ヨーネの件は色々事情があるんだよ
パンピーは黙ってろ

386 :農NAME:2008/03/22(土) 03:00:05
人工林間伐に財政支援 CO2吸収能力を向上 林野庁が補助拡大や交付金 新年度(03/11 08:14)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/agriculture/80805.html


「CO2森林吸収で目標達成」はウソ? 林野庁が回答(08/02/29)
http://eco.nikkei.co.jp/column/article.aspx?id=20080228c1000c1
「もちろん、森林は二酸化炭素を吸収しない。」
http://takedanet.com/2007/08/post_d2e1.html

387 :農NAME:2008/03/22(土) 03:00:50
>>379
このスレではお前がウイルスと免疫について無知なのがさらされたんだけど。
これ本当の話。

388 :農NAME:2008/03/22(土) 03:01:04
386 専門外だ 知らん

389 :農NAME:2008/03/22(土) 03:01:16
病気でもないのに、インチキ検査で淘汰の憂き目・・・ ひどいもんだ

390 :農NAME:2008/03/22(土) 03:02:09
脳衰症 とはよくいったもんだ

391 :農NAME:2008/03/22(土) 03:03:28
マトモなことは何一つやってなさげなんだね さっさと解体したほうがいいんじゃね?

392 :農NAME:2008/03/22(土) 03:05:49
国土交通省のほうが先だろ 
とにかくこの板のアンチ農水と獣医はアホなことがわかった


393 :農NAME:2008/03/22(土) 03:07:16
【ゲンダイ】農水省「自給率向上」広告、国民の多くは眉にツバだろうと日刊ゲンダイ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205111456/
農水省が6550万円かけて自給率アップのためPR←電通に騙されてます
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1204854483/
【行政】農水省、「自給率アップ」へPR大作戦 雑誌・新聞広告、半月で6550万円 マガジンハウスの雑誌にも
http://www.2nn.jp/newsplus/1204854094/

あまりにもいんちきなことばっかりやってるから、
口止め料ばらまかなくっちゃいけなくなってんだろ。

394 :農NAME:2008/03/22(土) 03:09:01
>>389
拡大するのわかってて、それまで待ってから大量淘汰(ジェノサイド)するのかな?

395 :農NAME:2008/03/22(土) 03:10:38
穀物の輸入があるからこそ 車を輸出できるんだ
たしかに自給率が低いのは問題だが、これは農水だけの問題ではない
393お前あほだよ

396 :農NAME:2008/03/22(土) 03:11:51
牛トレにしろポジティブなんちゃらにしろ、最近の農水のやってることは、現実にマッチしてないことばかり。
たぶん、組織を温存維持するための「仕事をつくる」ための仕事ばかりになってるんだろうな。

397 :農NAME:2008/03/22(土) 03:13:21
>>395
どっちも現実にマッチさせた制度じゃねーかw
必死にコピペしてるのに何も知らないんだなw

398 :農NAME:2008/03/22(土) 03:13:59
>>397>>396

399 :農NAME:2008/03/22(土) 03:15:51
被害者意識高い平和ボケめ
お前ら現場にはマッチしてないかもしれないが
消費者にはマッチしてるんだよ 

400 :農NAME:2008/03/22(土) 03:24:37
2006.10.01 農薬のポジティブリスト制度
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2006/10/post_26f9.html

>マクロ的に見ると、農薬のポジティブリスト制度というのは、剛力非関税障壁である。


314 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/02/04(月) 19:31:06
加工冷凍食品の、残留農薬レベルが、思いのほか日本の基準を超えちゃってるものばかり、
ってことはもっと取り上げるべきかもね。脳水のポジティブリスト制度も形骸化しちゃってるよ。

315 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/02/04(月) 19:53:08
残留濃度のポジティブリストは事前リサーチ不足以外の何物でもない。
形骸化どころか、最初から基準違反されることを想定済みのザル法。
支那にはやさしく、国民には厳しくw

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1194443334/314-315

401 :農NAME:2008/03/22(土) 03:26:24
>>400
ソースが2ちゃんの書き込みってナメてんの?

402 :農NAME:2008/03/22(土) 03:49:09
>>401
こんなとこで何いきがってるのだ、おまい 氏ねよw

403 :農NAME:2008/03/22(土) 03:53:23
>>402
粋がってるってw
今時「おまい」なんて使ってる、議論もできんアホは他行ってください。

404 :農NAME:2008/03/22(土) 04:01:10
第12回コイヘルペスウイルス病に関する技術検討会について(平成20年 3月18日)
http://www.maff.go.jp/koi/kento_kai.html

現実現場とは関係なく、いんちき研究で予算を消化したいだけ。
不可能な「KHVフリー」を実現するそぶりをして、偽装いんちき政策そのもの。
すっかり税金泥棒の詐欺師の巣窟と化してる。

現実は、制度とは関係なく、小さいうちに免疫つけておいてるだけ。

405 :農NAME:2008/03/22(土) 12:05:48
相変わらずクーロン君のコピペと論理は穴だらけで見苦しいなw

406 :農NAME:2008/03/22(土) 12:48:12
>>404
現場現実の流通マーケットじゃ、「病気になるコイ」(すなわちKHVフリー)よりは、
「病気にならないコイ」(すなわち免疫獲得済み・KHV感染耐過馴致個体)のほうが
好まれる、ってのが常識。

だが、バカなお机の上だけでものを考える「バーチャル」政策・農水省は、
KHVフリー「マトリックス」の世界を構築してるわけね。

それってさ、いんちきそのものなんだけどね。まだ気づいてないのかなぁ・・・。

あまりにもアホすぎだよ。

407 :農NAME:2008/03/22(土) 12:56:22
>>406
ヘルペスは個体からのウイルス排除が出来ずに持続感染するんだよ。
ウイルスと免疫について知らないの?

408 :農NAME:2008/03/22(土) 13:05:51
また自分のコピペにレスしてやがるwwww
病気だなw

409 :農NAME:2008/03/22(土) 15:05:31
>>407
おまえ、ヘルペスウイルスをちゃんと理解してるか?

初歩でいいから、畑中正一先生や、藤田紘一郎先生の本でも、読んでおいたほうがいいよ。
公衆衛生の医学の人間からみても、とても恥ずかしいこと言ってるから。

早く、「ウイルス根絶」思想って、トンデモ科学だってことに気づけよ。
一種の「優生学」だぜw

410 :農NAME:2008/03/22(土) 15:29:22
>>409
根絶云々ではなく、早くに感染させて免疫つけたらもう感染しない、という考え方が間違ってるよ。
ヘルペスは一度感染すると神経細胞内に潜伏感染して生涯排除出来ない。

411 :農NAME:2008/03/22(土) 15:32:25
ウイルスの排除・根絶・撲滅・制圧・・・

恥ずかしいなぁ・・・

素人はこれだからな・・・

412 :農NAME:2008/03/22(土) 15:38:02
>>410
ワクチン打っても打たなくても、水ぼうそうウイルスに感染して免疫もってる
(「二度罹りなし」の特異抗体産生能獲得)から病気にならない、
という免疫学の原理原則は知ってるんだよな?

「免疫学コア講義」
http://www.amazon.co.jp/dp/4525167521/

それは脊椎動物以上は、もってる生理能力なんだがな。
それを理解するのは獣医学じゃムリなのか?

413 :農NAME:2008/03/22(土) 15:40:46
>>412
ヘルペスは生涯排除出来ないんだって。改めて感染するんじゃないの。

二度がかり無いものだけじゃないんだよ。
炭そ菌とか、何度もワクチン打ち直さないといけないよ。

414 :農NAME:2008/03/22(土) 15:41:36
>>410
おまえのオツムは、まずはじめに「ウイルス・フリー」ありきから出発しちゃってる、っていう自覚はあるか?
それって、「非現実」の世界の「理念観念」の中だけの世界だぞ。ちゃんと現実をみたほうがいい。
そういう思考形態は、サヨクとかウヨクとか、「主義者」に多いんだけど・・・。

415 :農NAME:2008/03/22(土) 15:42:21
>>413
話ずらすなってw いまは、ヘルペスウイルスの話をしてるんだろ?

416 :農NAME:2008/03/22(土) 15:46:16
>>413
目に見えない「感染」現象は、「起こっていない」ということをデフォにするのではなくて、
常に起こっている、と考えておかなくてはならない。
で、問題は、「病気になる・ならない」は「ウイルスのある・なし」が決定要因なのではなくて、
「病気」の主体である「生体」の側の「免疫のある・なし」が第一要因だということ。

これが「疫学」の基本的な知識。これを理解できなきゃ話にならん。

ウイルス感染では、かならず「不顕性感染」が存在する、ということを踏まえておきたい。

417 :農NAME:2008/03/22(土) 15:46:40
(・∀・)ニヤニヤ

418 :農NAME:2008/03/22(土) 15:47:12
病気が「ない」から、ウイルスが「ない」っていうのは、ウソの考え方だってくらいは理解できるだろ?

419 :農NAME:2008/03/22(土) 15:49:03
>>413
ウイルスと、細菌や寄生虫で、
生体の免疫システムの働き方が異なるっていうことぐらいは、知識をつけておけよ。
思いこみで突っ走らないためにもね。

420 :農NAME:2008/03/22(土) 15:51:39
>>413
まずは、「二度罹りなし」の免疫システムから、勉強しなおしたほうがいいみたいよ。
どういういろんな白血球が関与してるのかとかね。
「特異免疫(液性免疫)」と「非特異的防御機構(細胞性免疫)」の違いとかね。

421 :農NAME:2008/03/22(土) 15:53:00
>>419
だったら、水疱瘡とヘルペスウイルス感染の違いも理解してくれよ。
ウイルスでひとくくりにするなって。感染部位や潜伏期間、感染様式それぞれ違うんだから。

422 :農NAME:2008/03/22(土) 15:53:58
まさか、ウイルスにDNA型とRNA型とあるのも、ちゃんと理解できてないとか?
宿主細胞での増殖のしかたも異なってるのだし・・・。

423 :農NAME:2008/03/22(土) 15:55:29
>>420
そんなん今さら言われんでも知ってるよw
だから、どのような病原体も二度がかりしないわけじゃないって。
あんたどこでウイルスや免疫について学んだの?かなり誤った知識なんだけど。

424 :農NAME:2008/03/22(土) 15:57:45
>>421
水疱瘡ウイルスが、れっきとした「VZV」という、ヘルペスウイルスであることも知らんのか?

バカぢゃん(笑)

425 :農NAME:2008/03/22(土) 16:00:06
まさかだとは思うが、農水役人がこの程度だから、ヘンな制度つくって
恥ずかしげもなく税金ドロできるんだろうな、と思えてくるが・・・

426 :農NAME:2008/03/22(土) 16:00:41
>>424
ああ、そりゃスマン確認しないでレスしてしまった。
いずれにしろ、ヘルペスウイルスは持続感染するから、何かしらの条件で再発します。

427 :農NAME:2008/03/22(土) 16:03:04
>>404
資料みてわかるように、こんないんちき研究で、延々やってきたし、
いったん感染した免疫獲得コイから「ウイルス排除する」なんていう
いかさま科学に今後5年間も予算つけるようなこともやっちゃうわけね。

詐偽そのものじゃないか。

428 :農NAME:2008/03/22(土) 16:04:33
>>426
「ウイルスの起源について」もおべんきょうがたりませんよwww

429 :農NAME:2008/03/22(土) 16:05:27
>>427
だから免疫獲得しても感染したまんまだってばw
話が通じねぇw

430 :農NAME:2008/03/22(土) 16:13:11
>>404
技術検討委員の畑井先生や福田先生や埼玉の田中先生とかは、
KHVフリーが非現実的であることは、しっかり認識してんだけどな。

目の前の脳衰バカ役人には、何言っても通じないってことを痛感してるんだろな。

431 :農NAME:2008/03/22(土) 16:14:24
>>429
こういう考え方するのが、いまの脳衰役人なんだろなwww

432 :農NAME:2008/03/22(土) 16:15:15
病気を知らない「文官」が仕切るようになってるのかね?

433 :農NAME:2008/03/22(土) 16:20:33
お勉強はよくできるんだけど、いかんせん、生きものの現実を知らないのだろうね。

とにもかくにも、「感染しない」ってことが「善」で、「感染は悪」だと思い込んじゃってるようだ。

バカもここにきわまれり、だな。「無知」って恐ろしいね。


「勤勉な馬鹿ほどはた迷惑なものはない」
http://www.d1.dion.ne.jp/~wangcha/uber001.html

434 :農NAME:2008/03/22(土) 16:25:29
>だから免疫獲得しても感染したまんまだってばw  >>429


ゲラゲラもんだぜwww  
おまいすっかりウイルス感染症に関する「無知」をさらしてることに自覚はあるか?

もうちと、ちゃんとお勉強してこい!!

国立保健医療科学院
http://www.niph.go.jp/information/index.html

435 :農NAME:2008/03/22(土) 16:25:44
>>433
知らんのはお前だろ。
お勉強くらいちゃんとしなさい。

436 :農NAME:2008/03/22(土) 16:35:50
>>434
ヘルペスウイルスのはなしじゃないの?
神経節内に潜伏するんだけど。しらない?人間でも同じだよ?農水省関係ないからな。

437 :農NAME:2008/03/22(土) 17:16:50
>だから免疫獲得しても感染したまんまだってばw
>>429





おい、恥ずかしいよ、おまえ(笑)

438 :農NAME:2008/03/22(土) 17:17:51
自分で何がおかしいのか、まったくわかってないのだろw

439 :農NAME:2008/03/22(土) 17:21:49
現実を、ウイルスの「ある・なし」で、みてしまうのだろうね。

「ウイルスがない」「ウイルスがある」・・・

ウイルスとホストの関係とその存在様式をまったく理解してないから、そういう間違いをおかすのだ。

ウイルスが、外部から、あるいは宇宙からでもやってきてるように思いこんでるのかね?

それはあまりにもバカっぽいよ。早く改めたほうがいいよ。

確実に人に迷惑かけるからね。

440 :農NAME:2008/03/22(土) 17:35:56
>>439
うん、そう言った自分の想いは他行って話してくれ。
農水省は農産物の安定で安全な供給のために政策きめてるから。

441 :農NAME:2008/03/22(土) 17:51:51
>>437
ヘルペスウイルスが神経細胞内に潜伏感染することは知ってるの?

442 :農NAME:2008/03/22(土) 18:39:15
>>441
んなもん、ヘルペスウイルスだけじゃないんだよ。
インフルエンザウイルスも持続感染するって知ってるか?
われわれの細胞の中には、ウイルスの断片がいっぱいあるよ。
ガン遺伝子ってのも、そういうジャンクDNAの一群という説もあるくらいさ。

遺伝子まで、クリーンだと思ってるのか? やっぱりバカはどこまでいってもバカなんだな。

443 :農NAME:2008/03/22(土) 18:44:07
>>442
俺の言ってることは全然違いますよ。
あなたがウイルスや免疫についてはニワカだと言うことがよく分かった。

ジャンクや動くDNAがウイルス由来かもしれないという仮説なんて分子生物学では常識なのでエラそうに言うことでもない。

444 :農NAME:2008/03/22(土) 18:47:18
>>440
だからよ、コイヘルペスは、ありきたりで無害なんだよ。

霞ヶ浦のコイ(感染済みの免疫ゴイ)も、
県内周辺の加工場で加工して出荷することはGOサインでてるんだよ。

ひとり脳衰KHV対策が、現実離れのことをやりつづけてる、ってことわかってんのかな?

【社会】コイヘルペス陽性確定、残るコイも処分へ…山形鶴岡公園[09/30]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191246863/
【社会】「コイヘルペス」 池のコイ300匹処分へ…岡山後楽園 [01/31]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1170210598/
>>340

こんなバカなことしなくてもいいようにしろよ。それがいまやんなきゃダメな脳衰のお仕事なんだぜ。

コイヘルペス:40センチ以上、9割「抗体陽性」−−県水産試験場調査 /滋賀
3月12日15時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000192-mailo-l25

これは琵琶湖だけの特殊なことなんかじゃない。日本のコイの現実だ。
この事実をしっかりとうけとめる必要があるよ、農水省消費安全局の役人と、養殖研究所の研究者はね。

あまりいつまでもバカやってるなんて、恥ずかしすぎるよ。

445 :農NAME:2008/03/22(土) 18:50:01
>>444
だから抗体産生しても神経細胞内に潜伏して、再発するって言ってるだろ。

446 :農NAME:2008/03/22(土) 18:50:15
同情してやってるんだけどな。まだわかんないのかね。

まわりではにやにや笑って、遠巻きにみてんだぜ。バカ見物してね。

いつまでこんな非現実的な「KHV病まん延防止指針」をふりかざすのかな、とね。

現実をよく見ろよ。

447 :農NAME:2008/03/22(土) 18:51:03
役所の机の上でばかりものを考えてるからダメなんよ。
たまにはフィールドワークでもやってはいかがかね。

448 :農NAME:2008/03/22(土) 18:51:37
>>445
KHVがかね?www

449 :農NAME:2008/03/22(土) 18:55:16
まだわかんないのかな? 
「ウイルスをなくす」とか「感染を防止する」とか「病気を防ぐ」とかという観念が、
いかに非現実的な、まったく「事実ではない」ということが。

生きものは、隔離隔絶した中で生きつづけることは、不可能なんだよ。

バカは、それができると思いこんでる。まるでフランチェンなんだよ。

わかるか? そこの人w

450 :農NAME:2008/03/22(土) 18:57:16
自分の子供、2、3人、ちゃんと育ててれば、わかりそうなもんだけどな。

バカは、机の上のお仕事ばっかやってるから、それもわかんないだろうねw

451 :農NAME:2008/03/22(土) 18:58:13
>>448
ヘルペスウイルスは一般に潜伏感染するよ。

>>449
人間の病気、例えばマラリアや日本脳炎なんかも日本はほぼフリーだし、世界的にも天然痘はフリーになったじゃん。

452 :農NAME:2008/03/22(土) 19:19:58
消費・安全局畜水産安全管理課水産安全室
担当者:田垣、束原
代表:03-3502-8111(内線4539)
ダイヤルイン:03-6744-2105
FAX:03-3501-2685
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/tikusui/080321_1.html

第12回コイヘルペスウイルス病に関する技術検討会 資料一覧
http://www.maff.go.jp/koi/kento_kai/12/index.html
資料2 試験・研究について[PDF:582KB]


もう、国内はまん延してしまってるのに、
あいかわらず馬鹿の一つ覚えのように、
まん延防止をはかる、みたいなことをやってるわけ?

あまりにあほっぽくて、おつきあいしてる研究者たちがかわいそうだな。

453 :農NAME:2008/03/22(土) 19:27:35
>>451
>>448は、「再発」を過剰に不安がるのを笑っているわけだが・・・

天然痘が撲滅というのは、公式ではそうかもしれないが、だれも確かめたわけではないよ。
WHOが勝手に宣言したようなものだ。ウイルス感染症の歴史は、ウイルスと宿主の共生の歴史だからな。

マラリアと日本脳炎に関しては、発症の機序が、風疹、おたふく風邪、はしか、水ぼうそうのウイルスとは
あきらかにちがうのだから、ヘルペスウイルスといっしょにして考えるべきではない。

要は、フリーではない付き合い方をしているありきたりのウイルスについての考え方だ。
耐過・馴致とかウイルスレジスタントというのはね。

その面では、われわれは、既知も未知も含めて、相当多くの種類のウイルスのキャリアそのものである、
ということはしっかり正確に認識しておいていいだろう。

けっして「ウイルス・フリー」なんていうバカげた妄想ではなくてね。

454 :農NAME:2008/03/22(土) 19:48:33
>>453
あんた、ヘルペスに一度かかったらもうオッケーって言っただろ。再発してもどうこうなんて言ってない。
天然痘が本当にフリーかは確かめてない…
そういう考えの方ね。もういいわ。

455 :農NAME:2008/03/22(土) 20:04:54
脳衰KHV対策が、現実離れのことをやりつづけてる、ってことわかってんのかな?

【社会】コイヘルペス陽性確定、残るコイも処分へ…山形鶴岡公園[09/30]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191246863/
【社会】「コイヘルペス」 池のコイ300匹処分へ…岡山後楽園 [01/31]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1170210598/
>>340

こんなバカなことしなくてもいいようにしろよ。それがいまやんなきゃダメな脳衰のお仕事なんだぜ。

コイヘルペス:40センチ以上、9割「抗体陽性」−−県水産試験場調査 /滋賀
3月12日15時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000192-mailo-l25

これは琵琶湖だけの特殊なことなんかじゃない。日本のコイの現実だ。
この事実をしっかりとうけとめる必要があるよ、農水省消費安全局の役人と、養殖研究所の研究者はね。

あまりいつまでもバカやってるなんて、恥ずかしすぎるよ。
>>444

456 :農NAME:2008/03/22(土) 20:12:07
KHVに感染しても、死ぬのはごく一部。ほとんどは生きて免疫ついてる、という事実。
だけど、農水省の役人は、バカで無能で他人事だから、現実にてらして間違ってる制度でも、
即座にそれをみとめることができない、ご都合で事なかれ主義、無謬神話の神様のつもり。

免疫ついたらそれで終わるってのは、インフルエンザでも全く同じ。
持続感染するしないなんてことは重要じゃない。
それははしかやおたふく風邪でもおなじこと。

要は、免疫をつけておくかつけてないかが、病気になるかならないかの、分かれ道。
病気にならなくなるんだったら、そっちのほうがいい、ってのが現実。

だけど、脳衰くんは、免疫つけたらダメなんだってさ。
あくまでもKHVフリーのKHVバージンじゃなきゃ好きくないんだそうだwww

ヘンタイだよな、脳衰くんたちwww

457 :農NAME:2008/03/22(土) 21:02:02
バージンが好きなんだ、脳衰のなかのひとたち(笑)

458 :農NAME:2008/03/22(土) 21:03:07
ちゃんと経験してこなしてるほうが、なんぼ気持ちええのかわからんのに(笑)

459 :農NAME:2008/03/22(土) 22:37:47
パンピーは自分の損得感情で物を言うから話にならないな
まぁ、コイは食わないからどうでもいいや


460 :農NAME:2008/03/22(土) 22:43:16
>>456
ヘルペスウイルスは神経細胞内に生きたまま潜伏して、再増殖するけどインフルエンザはしません。
インフルエンザの免疫は血清型が異なると、再感染します。常識です。

461 :農NAME:2008/03/22(土) 22:50:34
つまりアンチ農水派の人間は
ウイルスと免疫について無理して説教していますが、
ぶっちゃけそんなんどーでもよくて
ただ金になれば良いと 他の人に迷惑かけても良いと思っています

462 :農NAME:2008/03/22(土) 23:21:23
免疫つけてないと病気出て、なんちゃら輸出国なんていう、間違ったレッテルを貼られる、
ってことは理解できるんだよな。

免疫つけておかないから病気になる(発症する)んだぜ。

463 :農NAME:2008/03/22(土) 23:22:13
KHVフリーを推奨するなんて、バカそのものなんだよな、脳衰君よ。

464 :農NAME:2008/03/22(土) 23:27:45
>>462
抗体陽性は感染履歴として嫌われます。免疫って万能じゃないよ。

465 :農NAME:2008/03/23(日) 00:27:08
抗体陽性=感染履歴=ヘルペスは持続感染する
から、輸送ストレスによって発症するってことだ

間違ったレッテルじゃないよ 正しいレッテルだ
世界が正しい お前が間違えている

466 :農NAME:2008/03/23(日) 01:11:21
>>465
必死の印象誘導だな。よっぽどいんちき制度やってるのを自覚してるのか?www


>抗体陽性=感染履歴=ヘルペスは持続感染する
>から、輸送ストレスによって発症するってことだ

どういう条件で起こっているかわかってないようだな。
こんな簡単なことも理解できてないようだな、脳衰君w

KHVフリーとKHVキャリアの同居してるところでおこってるんだよ。
KHVフリーだけ、あるいは、KHVキャリアだけのところでは、何ごともないのだよ、おわかりかな?

それとさ、「世界」をもちだしてくるんじゃねーよ。
公的な防疫体制をけしかけたのは日本の農水からOIE会議に出たヤツじゃないか。
世界はもうすでに(1990年代)、この病気に関しては経験済みだよ。
ヨーロッパもアメリカも。あとになって、勝手にさわいでるんだよな。
自分らの中には、全くないふりをしてね。

しかも、アメリカでもヨーロッパでも、日本のニシキゴイがいった先で、
軒並み起こっていたじゃないか。ボケ
どういう起こり方をしてたか、ちゃんと察しておけよ。
輸送ストレスで再発するみたいなウソはつかないでねwww
ったく、いんちきな思いこみで病気を見てるから、おかしな制度をつくるんだよ。

抗体をつくることの生物学的細胞組織生理学的な意味を、全く理解できてないようだ。
さすが脳衰症というだけあるわな。

467 :農NAME:2008/03/23(日) 01:15:26
■コイヘルペスウイルス病に関する基礎知識・新知見(高度化事業成果)
http://nria.fra.affrc.go.jp/KHV/index.html
【コイヘルペスウイルス病情報】
http://nria.fra.affrc.go.jp/sindan/kantei.HTM

【コイヘルペス感染の影響−四国新聞社】
『日本には海外から持ち込まれたのだろう。』
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/388/index.htm

ほれ、こういうバカもいるわな。

468 :農NAME:2008/03/23(日) 01:23:01
そもそも農水の職員がこんなところに書き込みするわけないだろ
お前の言ってることは間違えているよ466
どんな反論しようが無駄 出直して来い シッシッ
こんな理解力のない業者を相手にする農水は大変だな

469 :農NAME:2008/03/23(日) 01:32:43
【PCR検査結果】
平成19年度
平成18年度
平成17年度
平成16年度
平成15年度
http://www.maff.go.jp/koi/index.html

Koiは錦鯉を指していて日本語が語源の英語
食用はCarp

Koi Herpesvirus.
というのは、「日本のニシキゴイ由来のウイルス」という意味。
名は体をあらわす。

470 :農NAME:2008/03/23(日) 01:39:51
>>466
>>465の条件でキャリアが発病するんだけど。

471 :農NAME:2008/03/23(日) 01:41:43
インドネシアで、2001年〜2002年に流行蔓延した原因も、ニシキゴイから。
しかも、日本で病鯉から分離されたウイルスと、インドネシアのそれは、
シーケンスが一致した。ヨーロッパとアメリカで流行したものとは異なる。
変異新型の可能性あり。

90年代に流行したヨーロッパ・アメリカ型は旧型であって、もうすでに、
その株に関しては、ウイルスレジスタントに総入れ替えになっているようだ。

ウイルスが存在していても、大量死が見られるようなことにならなければ、
無問題なのが、ウイルス感染現象。

病気が見られなければウイルス感染がおこっていない、と考えるのは、
ウイルスの生態を理解していないバカな脳衰君の考え方。

472 :農NAME:2008/03/23(日) 01:44:08
>>470
ストレス等によって弱るのは、KHVのあるなしが第一要因ではない。
しかも、免疫獲得個体群のへい死率は微々たるものだ。
初度感染とはあきらかに様相が異なる。

473 :農NAME:2008/03/23(日) 01:44:37
>470
業者が理解できていないのはそこだったのか・・・
気がつかなかった

>471
そのへんは研究者や農水にまかせとけ お前のできる仕事は無いよ

474 :農NAME:2008/03/23(日) 01:45:19
>>471
そんなこと思ってないから、群一括の抗体検査とかをして淘汰するんだけど。

475 :農NAME:2008/03/23(日) 01:45:23
ウイルス排除の考え方はいいかげんにやめておけよ、ばかばかしい。素人にドがつくくらいの無知だ。

476 :農NAME:2008/03/23(日) 01:46:31
へい死立率なんてどうでもいいっつーの

それにPCRてノンスペでまくるから
そのPCR論文はあんま信用できないよ 
nestedPCRならさらに信用できない

477 :農NAME:2008/03/23(日) 01:47:32
>>472
ストレスによって弱るのではなく、感染履歴のある個体が、ストレス下で回旋等のヘルペスに関連する神経症状を発症する。

478 :農NAME:2008/03/23(日) 01:48:27
お前が無知だろ475


479 :農NAME:2008/03/23(日) 01:50:00
>>475
だから、ヘルペスは抗体産生してもウイルスが持続感染して、SPF下でも条件によって再発するんだって。
インフルエンザとか、細胞内に僅かなゲノムの断片があったってSPF下で発症することはないの。

480 :農NAME:2008/03/23(日) 01:50:06
>477
おまえいい奴だな 結構好きかも

481 :農NAME:2008/03/23(日) 01:50:30
生き延びていくには、抗体を獲得させるってのが必須なんだよな。
それを脳衰は、制度を作った前提が、KHV清浄国日本なもんだから、
必死に、ごまかしながらいんちきをやりつづけてるわけだ。

もう多年魚では蔓延してしまって、幼魚時分に温度調整で馴致免疫つけてるのが
現実現場の実態なんだよ。

琵琶湖のコイとおなjなんだよ、フィールドはどこでも。
そうしなきゃ、かえって恐いんだよ。

「ウイルス・フリーほど恐いものはない」(by 畑井喜司雄) だぜ。

482 :農NAME:2008/03/23(日) 01:52:02
>>477
どうもw
昨日から戦友じゃないですか(笑)昨日今日で大分クーロン君の無知が明らかになったね。

483 :農NAME:2008/03/23(日) 01:53:32
業者が農水に従わないからいつまでたっても蔓延してるんだろ


484 :農NAME:2008/03/23(日) 01:54:24
>>481
あるウイルス属に対する抗体産生があっても、同属で別の血清型に対する感染防御には関係が薄いことが多い。

485 :農NAME:2008/03/23(日) 01:55:43
持続的養殖生産確保法施行規則の一部を改正する省令案に対する御意見及びこれに対する見解
http://www.maff.go.jp/www/public/cont/20050809kekka_1b.html
水産資源保護法施行規則の一部を改正する省令案に対する御意見及びこれに対する見解
http://www.maff.go.jp/www/public/cont/20050809kekka_2b.html

『ウィルスフリーの魚をつくるよりはウィルスレジスタント(抵抗性)の魚をつくる方が重要と考えるし、
また自然界はそのようにして進化してきたのだと思う。過度の鎖国政策はおかしいし、人間だけが
往来自由なのもおかしい。』

鎖国をどうのこうのいう前に、日本がKHVに関するいちばんの巣であることの事実を
認めたくないのだろうね、脳衰君。

486 :農NAME:2008/03/23(日) 01:56:48
>>472
免疫獲得個体(?)がキャリアとなって、他の個体、群が大量しすることについては?

487 :農NAME:2008/03/23(日) 01:57:03
>484 やっぱりいい奴だな 
いいこと言うね

488 :農NAME:2008/03/23(日) 02:00:17
>>485
ヘルペスウイルスにかんしてはウイルス抵抗性?の個体は持続感染しており、折に触れ再発し、またキャリアとなり周りにバラマキます。
君は天然痘に感染した人を隔離せずに自由に歩き回らせろと言ってるのと同じ。
WHOに同じことを言ってみてくれ。

489 :農NAME:2008/03/23(日) 02:00:53
【水産物養殖】2007/06/23 11:26
http://koku.iza.ne.jp/blog/entry/204110/

>一方、養殖水産物、日本一を誇る愛媛県。研究が実り、ある高級魚を量産できるようになった。
海底の岩場に住み着き、めったにあがらない幻の高級魚、マハタだ。

>また、関係者を悩ませてきたのは、マハタがもつ、ウイルスに侵されやすい体質。試験所では、
ウイルスを取り除いた海水の水槽で育てるが、養殖業者の手に渡り、海上イカダに放つと、
死滅するケースが多発した。

>「そこで、ウイルスを含まない海水から、通常の海水で飼育することで、マハタを人為的に
ウイルスにかからせる。水温とか環境をすこしコントロールすることによって、死なない程度に
免疫をつけさせる、という技術が確立されました」

490 :農NAME:2008/03/23(日) 02:01:15
まぁそうやって抵抗性を求めて遺伝子組み換えのような方向に
人間は行くわけですよ なんておろか
農水の政策は研究者の意見をきいた上で決定されるのですがご存知でした?

491 :農NAME:2008/03/23(日) 02:02:05
>>489
それ何ウイルス?コイヘルペスじゃないでしょ?

492 :農NAME:2008/03/23(日) 02:02:57
あいかわらず「清浄国」論のバカ脳衰が、がんばってるねw 
無謬性にしがみついてるんだろうね。この税金泥棒めがw

493 :農NAME:2008/03/23(日) 02:03:34
>489 マハタはなんていうウイルスに感染しやすいの?
そこが重要なんですけど!!!!

494 :農NAME:2008/03/23(日) 02:03:42
>>487
いやー、なんかウイルス学と免疫学の記憶の呼び起こしができていい感じです。

495 :農NAME:2008/03/23(日) 02:04:27
>>492
ウイルス学免疫学的見地から反論してくれ。

496 :農NAME:2008/03/23(日) 02:04:49
温度管理で病気の発祥を防ぐのは、コイヘルペスだけじゃないよ
サケやマス?の細菌感染でも同じことしているよ
別に特別なことじゃない

497 :農NAME:2008/03/23(日) 02:06:25
脳衰KHV対策が、現実離れのことをやりつづけてる、ってことわかってんのかな?

【社会】コイヘルペス陽性確定、残るコイも処分へ…山形鶴岡公園[09/30]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191246863/
【社会】「コイヘルペス」 池のコイ300匹処分へ…岡山後楽園 [01/31]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1170210598/
>>340

こんなバカなことしなくてもいいようにしろよ。それがいまやんなきゃダメな脳衰のお仕事なんだぜ。

コイヘルペス:40センチ以上、9割「抗体陽性」−−県水産試験場調査 /滋賀
3月12日15時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000192-mailo-l25

これは琵琶湖だけの特殊なことなんかじゃない。日本のコイの現実だ。
この事実をしっかりとうけとめる必要があるよ、農水省消費安全局の役人と、養殖研究所の研究者はね。

あまりいつまでもバカやってるなんて、恥ずかしすぎるよ。

われわれがなんで「はしか」に繰り返しかからないことを理解してれば、
簡単にわかりそうなものなんだけどな。
ま、いんちきネタで税金掠め取るようなことやってるから、
いまさら本当のことをやれないんだろうね。
ウソにウソを上塗りするようなかたちになってるわけだ。

498 :農NAME:2008/03/23(日) 02:06:37
>>492
因みに全てのウイルスに関して清浄化を目指してるのではない。
致死率が高いもの、流通に大きな支障の出るもの、群管理上問題となるもの。
これ等に限定して清浄化を目指してます。

499 :農NAME:2008/03/23(日) 02:08:28
コイ飼ってるんですけど、温度でちゃんと対処できました。
検査しませんでしたが、それっぽい症状もちゃんと確認できました。
でも死なさないやりかたで、ちゃんと治りますよ。

500 :農NAME:2008/03/23(日) 02:09:13
>>497
はしかはセンダイウイルスです。
ウイルスによって異なることを知りませんか?
アナタは生涯一度しかインフルエンザにかかりませんか?
性器ヘルペス、口唇ヘルペスなどは一生涯感染したまんまですよ。

501 :農NAME:2008/03/23(日) 02:09:54
国内では、ごくありふれた病気の一つになっているというのは事実だと思います。
抗体保有調査をやってみればいいのではないでしょうか?

502 :農NAME:2008/03/23(日) 02:10:44
>>499
じゃあ、それと一緒に百万円くらいの錦鯉を数匹飼って見てください。スグに涙目になります。

503 :農NAME:2008/03/23(日) 02:11:02
>>500
RNAウイルス と DNAウイルス の変異の頻度がね・・・

504 :農NAME:2008/03/23(日) 02:11:18
こいつら・・・マジでアホだな
帯状疱疹って何度もなるだろ
あれはヘルペスだよ

505 :農NAME:2008/03/23(日) 02:12:02
>>502
高額なものほど、免疫をつけておかないと、心配ですよw

506 :農NAME:2008/03/23(日) 02:12:44
>>501
そうかもしれませんね。
その場合、群管理上問題となるので、フリーの個体は隔離して清浄化した方が得です。

507 :農NAME:2008/03/23(日) 02:13:14
変異の頻度なんか関係ねー
…の続きの文章かけよ

508 :農NAME:2008/03/23(日) 02:13:41
>>504
何度も? めったになりませんけど。それとも単純ヘルペス(HSV)のこと?

509 :農NAME:2008/03/23(日) 02:14:23
>>505
免疫?感染したら結構高い確率で死にますよ?
二匹死んだら二百万捨てることになります。

510 :農NAME:2008/03/23(日) 02:14:47
抗体保有率の検査にいくら税金使うんだ
そこに税金使うのはいいのかよ業者サン

511 :農NAME:2008/03/23(日) 02:15:27
>>506
そうすると、実質はどこまでいっても隔離する群になってしまって、かえって生かしづらくなります。
まったく得策じゃないです。

512 :農NAME:2008/03/23(日) 02:15:28
>>503
頻度がなんですか?

513 :農NAME:2008/03/23(日) 02:16:19
508は健康体なので、ヘルペスは理解できないそうだ

514 :農NAME:2008/03/23(日) 02:16:40
>>511
そんなことないですよ。
感染個体は淘汰すればいいです。

515 :農NAME:2008/03/23(日) 02:17:02
>>509
免疫つけておいたほうが、何も恐いものがありません、というのが現実です。
高額品を扱うほど。で、実際、そのようになってます。病気が出ないというのはそういうことです。

516 :農NAME:2008/03/23(日) 02:17:25
>>508
神経細胞内に持続感染するので何度も発症します。

517 :農NAME:2008/03/23(日) 02:18:29
感染個体が発見されたら群処分だよ
鳥インフルと一緒の群処分

518 :農NAME:2008/03/23(日) 02:19:48
>>515
ヘルペスは神経細胞内に持続感染するので免疫と言われても困ります。神経には血液脳関門があるので、抗体による免疫は期待できません。
キャリアとなる感染個体は、周囲に感染を起こし効率で死にます。

519 :農NAME:2008/03/23(日) 02:20:12
>>509
>感染したら結構高い確率で死にますよ?

いいえ、それは腕が悪いとしかいいようがありません。
餌止めと水温28℃2週間の養生で致死率は2割以下です。
幼魚だったら、ほぼ99%は生かせます。何も恐い病気ではありません。

520 :農NAME:2008/03/23(日) 02:22:46
>>520
二割というのは、非常に高率です。
打率だとピッチャー並みですが、生産したモノの二割が流通に回らないことが確定するのは非常に問題です。

521 :農NAME:2008/03/23(日) 02:23:38
それはキンギョヘルペスでもまったくおなじ技術です。

キンギョのヘルペスウィルス性造血器壊死(えし)症に関する研究
http://www.pref.saitama.lg.jp/A06/BQ24/jouhou/herupesu/kingyoherupesu.htm

とにかく、ウイルスの病気は、経験させて治すのがいちばん理にかなっているようです。

522 :農NAME:2008/03/23(日) 02:25:39
>>521
個体を生かすことと群管理は全く別ですよ。

523 :農NAME:2008/03/23(日) 02:25:51
2割りがモノにならないなら
その分コイの値上げしろ
コイ食べる・飼うのは、お金持ち?だから少々値上げしたところで関係ねー
自分のとこにはコイ食文化ないからよくわからん

524 :農NAME:2008/03/23(日) 02:27:29
>>520
生産業を持続するにおいて、十分なりたつ数値ですので、けっして高いとはいえないと思います。
要は、経済的になりたつことを選択すべきです。KHVフリーは実際はなりたちませんし、
現実いまはもう、KHV耐過抗体魚を、選択しているのが現場の実際です。
その方が、やり取りした場合、安心できるのです。どこへ流通させても、まずは、
病気にならない、死ににくいことが、第一命題ですので、KHVフリーなんかは、かえって危ないです。

525 :農NAME:2008/03/23(日) 02:27:55
前も言ったけど、業者さんは今まで散々
抗生剤使いすぎ、ホルマリン、網にスズ?
とイケナイことをしてきたので技術うんぬんに関して
信用できないと思ってます

526 :農NAME:2008/03/23(日) 02:28:26
>>523
二割も死ななくてすむなら、生産者にとっても消費者にとっても有益です。
コイを食べるにしろ、鑑賞用に飼うにしろどっちにしろ大切です。
関係ない人には利害が無いのでどちらでもいいかもしれませんが。

527 :農NAME:2008/03/23(日) 02:29:18
KHVフリーで、マーケットに放出しろという農水省のガイドラインは、もうすでに形骸化しております。

528 :農NAME:2008/03/23(日) 02:31:14
>>524
いいえ、全く成り立ちません。生産段階で二割の不良品が確定しています。
その後もコイヘルペスに関係あるもの、無いもの様々な要因で損失があるので、コイヘルペスによる致死二割の損失で終わるわけではありません。

529 :農NAME:2008/03/23(日) 02:32:02
発生の報告がなされるのは、ごく一部であって、
それはこの病気の実際の事情について「無知」な方々でのことです。

530 :農NAME:2008/03/23(日) 02:32:09
>527 ま、次に何か事件が起きても農水に補償しろって言わないことだな
逆らうなら次はない
外国にはまだまだ大量死するウイルスあるんだからな

531 :農NAME:2008/03/23(日) 02:32:53
>>529
実情とはどのようなことでしょうか?

532 :農NAME:2008/03/23(日) 02:35:12
そもそも、
コイが稚魚から売りモノになる割合ってどのくらい?

コイヘルペスのある環境で
コイが稚魚から売りモノになる割合ってどのくらい?

正確な数字で教えてくれよ

533 :農NAME:2008/03/23(日) 02:36:16
>>532
確実に'二割'は落ちますよねw

534 :農NAME:2008/03/23(日) 02:39:42
もうすでに国内に棲息する天然・人工双方におけるコイの、KHVフリーと感染経験済みの割合は、
すっかり逆転してしまって、KHVフリーはごくごくマイノリティになってしまいました。
飼育現場でももう流行は過ぎ去ってしまいました。一度でも経験された方は、だいたい対処の仕方を
理解しております。というよりも、気をつけるべきは、KHVフリーを無防備に流通させる「無知」な方々のほうです。
もう、「ない」と思いこんでいたらダメであって、移動同居の機会に罹るものだと思っておいて、
罹ったときは対処すればいいだけです。水温28℃で隔離する施設がない場合は、
夏にタイミングを見計らって同居させて、一度感染を経験させておけば、あとは何も心配いらなくなります。
ずいぶん簡単な病気なのです。みんな経験でわかることです。

535 :農NAME:2008/03/23(日) 02:40:55
あのさー
あれこれ言う前に科学雑誌に載ったデータをだせよ
1個じゃだめだよ信用できない

テキトーに個人的な感想で物事を決め付けるのよせよ

536 :農NAME:2008/03/23(日) 02:42:26
ヘルペスウイルスに関しては感染後免疫云々は完全に無知です。
ヘルペス感染後は抗体産生をしても持続感染キャリアとなります。
性器ヘルペスに感染したことのある人は相手にうつさないように気をつけて下さい。

537 :農NAME:2008/03/23(日) 02:43:01
>>533
それは、多年魚の初度感染の場合。しかも、タイミングをはかって罹る条件を整えた場合、おそらく
もっと低減するように思います。そんなヘンな失敗したことないのでわかりませんが。
たいがいは、1年未満の段階で馴致させてしまうので、成魚の初度はあまり経験がないのが実情でしょう。

538 :農NAME:2008/03/23(日) 02:43:17
>534次に何か事件が起きても農水に補償しろって言うな
逆らうなら次はない
外国にはまだまだ大量死するウイルスあるんだよ
税金税金って言うけど、お前らの間違えた知識で物事をすすめると
補償に何億も使うことになるんだよ

539 :農NAME:2008/03/23(日) 02:46:06
>>536
人の場合でも、VZV(みずぼうそう)をはじめとして、サイトメガロウイルス(CMV)やEBVの例があるので、
参考にされたほうがいいと思います。ウイルス・フリーというのは、ほぼありえない話なのです。

540 :農NAME:2008/03/23(日) 02:46:32
>>534
適当に感染させて二割も殺してどうするんだよ。
だから免疫関係ないって言ってるだろう。
耐過しても、金持ちの錦鯉が再発による神経症状呈した場合クレーム来るし、それが一般化したら養鯉業に大打撃だよ。

541 :農NAME:2008/03/23(日) 02:48:56
>539 前にも言ったけど、
人と動物を同じように考えるのは間違えている
キミの考え方は間違えているよ

何度リピートしても理解してくれないのかねキミたちは

542 :農NAME:2008/03/23(日) 02:49:24
>>539
コイヘルペスの話ではないんですか。
人のヘルペス感染症でも持続感染が大きな問題となっています。
そうではない一分の例を挙げて、それが適応できない話題に当て嵌めるのは詭弁ではないですか?

543 :農NAME:2008/03/23(日) 02:50:33
農水省は、制度を用いて勝手に一人相撲をとっているようなものに見えてくるのですが・・・
あまりにも、現実と乖離した考え方の「防疫制度」になってしまってるのが実態です。

要は、コイが死なないで行き続けられるのに都合がいいのは、KHVフリーなのか、
KHVキャリア(career)なのか、ということであって、どちらを選択するかだけのことです。

現実は、KHVキャリアが自然の理にかなっているというだけのことです。

544 :農NAME:2008/03/23(日) 02:51:44
>>537
幼魚が感染した場合でも、持続感染しますよ。

545 :農NAME:2008/03/23(日) 02:53:43
>>543
キャリアは死ななくともキャリアであり感染源になります。
また持続感染するので再発し、神経症状を呈します。流通上ありがたいことはありません。

546 :農NAME:2008/03/23(日) 02:56:10
>>540
もう生まれた年の夏(高水温期)のうちに経験してしまってるのがほとんどです。
ほかと接触の機会がなく、よっぽど運が悪かった群が、秋以降の集荷施設の中で
ほかのものと同居したタイミングで発症することはあるかもしれませんが、
小さいのであまりおおきな施設やコストは必要なく、そうなることが分かって準備しておれば、
ほぼ100%、馴致回復が可能です。それで終わりのことです。
KHVでは、もうほとんど死なすことがなくなったというのが現実現場の実態です。
免疫をつけてしまえば、ウイルスがあろうがなかろうが関係のない話です。

547 :農NAME:2008/03/23(日) 02:58:33
>>545
>キャリアは死ななくともキャリアであり感染源になります。

感染源になるというのは事実ですが、KHVフリーがいなければ、病気発生にはつながりません。
全部幼魚で馴致処理してしまえば、感染源キャリアという事実も関係のない話です。

548 :農NAME:2008/03/23(日) 03:00:36
お前ら勝手に勝手なことしてるんだったらそれでいいじゃん
いちいち農水にケチつけるなよ
勝手なことしたツケは次の新ウイルスのときくるだけのこと


549 :農NAME:2008/03/23(日) 03:01:22
>>546
死ななくとも、持続感染により皮膚症状や神経症状を呈します。
免疫どうこうは関係ないです。再感染するのではなく、持続感染により再発するのです。

550 :農NAME:2008/03/23(日) 03:02:38
>>547
それに関するソースをあげてください。興味があります。

551 :農NAME:2008/03/23(日) 03:02:56
>>545
>また持続感染するので再発し、神経症状を呈します。

それはめったに起こりませんし、生まれつきウイルスに対する耐性のないものは淘汰すべきでしょう。
確実に言えることは、抗体をつくることによって二度罹りなしは成立するということです。

>流通上ありがたいことはありません。

それは盲目的にKHVフリー制度にしがみついてる人だけではないでしょうか?
実際のウイルスの病気について無知な方とか。

552 :農NAME:2008/03/23(日) 03:03:50
戦友よ 疲れない?
何度リピートしてもまったく理解してくれてないよ 
レス読んでくれてるのかな…それとも外国人だったりするのかな

553 :農NAME:2008/03/23(日) 03:04:17
>>551
何度も言いますが、ヘルペスはSPF下でも再発します。

554 :農NAME:2008/03/23(日) 03:06:38
>551 だからね
「二度罹り」は無いの 
自分の体内ウイルスが再活性して発症するのは二度罹りとは言わないの
まったくお馬鹿ちゃんね

555 :農NAME:2008/03/23(日) 03:07:12
>>552
もう眠いっす。
ただ、クーロン君がコピペばかりで本当に無知なことが確認できたんで。
幼魚に感染させれば耐過云々は本当ならデータを取って農水にメールで意見できるのでそれを使って欲しいですね。

556 :農NAME:2008/03/23(日) 03:08:10
>>550
KOI VIRUS DISEASE UPDATE
http://www.ornamental-fish-int.org/data-area.asp?aid=9647&gid=4836

という、イスラエルのウイルス病馴致プロトコルがあったのですが、いまは差し替えられたようです。

557 :農NAME:2008/03/23(日) 03:08:42
今日は罵倒だけで無く
昨日よりまとも?っぽいレス返ってくるね

558 :農NAME:2008/03/23(日) 03:10:39
差し替えられたんじゃソース出す意味ない

559 :農NAME:2008/03/23(日) 03:10:57
>>556
できれば、農水省のホームページから政策提言等ができるので、それに意見送って、クーロン君の投書と農水からの回答をここに貼ってくれるか。

560 :農NAME:2008/03/23(日) 03:13:10
耐過馴致の効果に関する東京海洋大学の実験報告は、技術検討会の資料にもでています。
(8回・9回)
http://www.maff.go.jp/koi/kento_kai.html

561 :農NAME:2008/03/23(日) 03:15:11
ちょっと560みとくわ


562 :農NAME:2008/03/23(日) 03:18:06
あ 言っとくけどね
耐過馴致の効果と政策はあんま関係ねーよ

563 :農NAME:2008/03/23(日) 03:18:56
>>560
農水省のホームページじゃんw
自分の政策と反する論もしっかり載せてて立派じゃん。
その技術が確立して持続感染のコントロールも出来れば、コイヘルペスに対する政策も転換するんじゃないのか?

564 :農NAME:2008/03/23(日) 03:23:09
>563 世界の汚染状況や貿易の関係もあるから
政策の転換は一概になんとも…

565 :農NAME:2008/03/23(日) 03:28:51
>>564
転換てまるきり変えるわけじゃないですよ。
これもし本当で、症状も寛解して持続感染もコントロール出来るなら結構スゴいことですよ。
ただ、流通において結局感染履歴が問題となってしまうなら、ウイルスフリーを目指すのに変わりは無いと思います。

566 :農NAME:2008/03/23(日) 03:30:36
防疫を口実にした貿易規制・非関税障壁措置の国境政策をしいてるものと思われ。
たまたま都合のいい騒動がもちあがってそれに便乗しただけとか。
そういう国境措置政策は、家畜防疫のほうが本家かもね。
BSE制度とか鳥インフル制度とか。ポジティブリスト制度とかもね。
一種の鎖国政策的なものに利用するのに、体のいい「いちゃもん」的なものじゃないのかな、
防疫制度って。

567 :農NAME:2008/03/23(日) 03:31:34
>>565
ウイルスフリーって、どうやっても現実的じゃないのだが。

568 :農NAME:2008/03/23(日) 03:34:22
まぁ、ヘルペスがやっかいなのは誰でもわかってることだよね・・・
業者さんにはがんばってもらうしかない…
国内の錦鯉需要はもうこれから伸びないだろうから
海外に出すしか無いだろうし 見た目派手で綺麗な魚だから欲しい人はいくらもいる
漏れはもうネムー ( ´ρ`)。o ○ 戦友よおやすみ

569 :農NAME:2008/03/23(日) 03:35:31
もう、飼育者は、キャリアがデフォ。
海外のバイヤーは、はっきり言う。どうでも死なない丈夫なものを下さい、と。
それは免疫処理をちゃんとやってくれということを意味する。
だから、なかには、海外の中継拠点基地をもつものまでいるのも事実。
いかに検査をくぐりぬけるかが目下の一大関心事。
ウイルスフリー専門業者までいるくらいだ。
基本的には、KHVキャリアが丈夫なコイだということだ。
霞ヶ浦や琵琶湖のコイのように。

570 :農NAME:2008/03/23(日) 03:36:27
お前、食品業界でもハサップだのISOだの制度あるだろうが
いちゃんもんじゃねーよ
みんなで徹底すればできることだよウイルスフリー 本気になってないだけ
本気になるのに金が必要なら交渉してみ
マジおやすみ

571 :農NAME:2008/03/23(日) 03:40:59
>>554
コイ飼ってないのね。あまり知らないことは無理して知ったかぶりしないほうがいいとおもうけど。
経験からいっても、「二度罹りなし」はちゃんと成立する。それは農水省の検討会の資料にも出てます。>>560

572 :農NAME:2008/03/23(日) 03:47:02
>>570
>みんなで徹底すればできることだよウイルスフリー

まだそんな非現実的なばかなこと言ってるんだ。
おまえがウイルスフリーで生きられないように、コイだってウイルスフリーは無理だし、
かえって危ないし、それよりもなによりも、もう現実はフリーなんてもんじゃないよ。
検査結果みてりかいできないのかねえ。もう国内の報告されたところだけで、

1600ヶ所以上だってことが、もう常在化してることの何よりの証拠じゃないか。
そのほかに報告されてないのが何倍あるとおもってるのかね。
ほんの一部しか報告されてないんだよ。

KHVフリーをナマで流通させるバカがいるかぎりおさまらないよ。
ちゃんと治し方や対処の仕方を教えるべきだね。
KHVフリー制度をさっさと廃止してね。

573 :農NAME:2008/03/23(日) 03:49:44
ウイルスフリーだらけっていうほうが、相当恐い状況だということの想像力がないということは、
やはり現場を知らないことにつきるようだな。いいよな、机の上の仮想の世界だけで生きれて。
現実はそんなもんじゃないってこともわかってないみたいだしね。

574 :農NAME:2008/03/23(日) 03:55:18
フリーでやろうとすると、漁協の義務放流も、永遠にできない河川ばかりになってしまうんだよな。
それと公共の水面のコイの飼育もできなくなってしまうんだよな。病気を起こすな、とやってしまうから。

【社会】コイヘルペス陽性確定、残るコイも処分へ…山形鶴岡公園[09/30]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191246863/
【社会】「コイヘルペス」 池のコイ300匹処分へ…岡山後楽園 [01/31]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1170210598/

免疫ついたら病気を克服してOKってのが常識ってもんだ。
もうこれは明らかな人為的な間違った制度による被害だ。

これを是とするなら、琵琶湖や霞ヶ浦や利根川も干して、コイの全量処分をやってくれ。
そうするんなら、納得してやるぞ。

575 :農NAME:2008/03/23(日) 09:31:35
>>571
わかってないのは、オマエ。レスをよく読め。二度罹りじゃないの。再発なんだってば。SPF環境下でも再発します。
知らないのにしったかなのはお前な。

>>572
コイヘルペスフリーのことだぞ。オールウイルスフリーなんて、そもそも誰も主張してない。SVFな。

576 :農NAME:2008/03/23(日) 09:34:17
>>573
お前は現場は知ってても、ウイルス学や免疫学は知らないようだね。
現場を知らない、という批判は、大抵いつも理屈や道徳的に誤っている方が言うことだね。

577 :農NAME:2008/03/23(日) 14:16:08
全ては農水省の調査不足から始まってるんだよね、KHV病いんちき制度。
制度施行は2003年(平成15年)6月30日から、
霞ヶ浦の発生で11月国内初確認の発表となったわけだが、
実際は、もうすでにその年の5月に岡山県児島湖でおこってたんだよね。(15年11月の「検査結果」参照)

【PCR検査結果】
平成19年度
平成18年度
平成17年度
平成16年度
平成15年度
http://www.maff.go.jp/koi/index.html

でさ、霞ヶ浦の感染源はうやむやになってんだけど、知ってるよねw
石岡市のニシキゴイ業者からだよね。(今は廃業しちゃったらしいけど。)
広島県にある最大手の生産者から大量に仕入れして流通させていたはず。
しかも、周辺の養魚池で、繁殖生産も手がけていたらしい。
最初からさ、感染源は日本のニシキゴイだってわかってたはずなんだよね、脳衰症。
ほっかむりしてんのかな?

日本のニシキゴイの世界では、その時点では、もう耐過馴致の技術も知られていて、
温度調節で治る病気として、その数年前から流行するも、順次知識は普及しつつあった病気。

脳衰は政策上の一貫性整合性を維持するためにシラをきりとおしているのかもしれないが、
国内のKHVフリー清浄化政策は、まったく現実的ではない、机の上だけの理想観念論、
現実では形骸化してるガイドライン・指針に成り下がってるわけだが、
それをわかってても、ほっかむりしてるとしか思えないね。
それほどまでお馬鹿だとは思っていないよ。

ただ、頭のいいウソつきであるのは確かなようだ。しかもそのいんちきに便乗して「研究費」詐偽をやる
税金泥棒だしね。いつまで国民を騙し続けられるものやら・・・。
KHVフリーを金科玉条のお題目にしてね。

578 :農NAME:2008/03/23(日) 16:58:00
>>575>>576
本当にコイヘルペス病(KHVD)のこと、わかってるのかな?
インドネシアの実態を知ってる人に、本音の話を聞けばいいよ。(畑井先生とかね。)

579 :農NAME:2008/03/23(日) 17:17:31
【社会】コイヘルペス陽性確定、残るコイも処分へ…山形鶴岡公園[09/30]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191246863/
【社会】「コイヘルペス」 池のコイ300匹処分へ…岡山後楽園 [01/31]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1170210598/

こういう愚策をくり返さない、っていうのが知識の用い方であるし、知恵だと思うんだけどね。
脳衰のウソに延々つきあわされてる人たちも大変だな、と正直思う。
まじめにつき合ってたら、殺されてしまうよな。

マーケットに出回ってる(流通業者が個別にあつかってる鯉)多年魚の
抗体保有検査とか、感染攻撃試験をやってみれば、一目瞭然だぜ。

病気でなきゃそれが「ない」ものとして流通させるってことはいくらでも可能だし、
むしろそちらのほうがあとあと問題をおこさない。

KHVフリー鯉こそが病気発生の問題をおこしている、ということは、
しっかりと認識しておいたほうがいい。それが理解できなければ、
「KHV病まん延防止指針」の「絵に描いた餅」の実態もわからないままだろう。

ここでKHVフリー対策が、つねに「正しい」ものだという論陣をはってるものがいるようだが、
それがいかに現実ばなれしているかは、おそらく、理解できてないのだろう。
(それとも平気でウソをついているか、のどちらかだけど…)

現実は、検査をやればほぼもれなく「全量殺滅処分」、検査を上手にすりぬけ、かわせば、
「生存可能」というのが実態になってるってことさ。
病気(KHV病)出ても、治して生かして、検査をやらなきゃ、「ない」も同然で生きられる、
っていう、いたってシンプルな現実だということ。

KHVフリー施策にしがみついてるやつらがよほどの馬鹿に見えてくるのさ。
本当にマジメにやってるのか?(w コイ殺し続けたって、何にも解決にならないよ。
まあ、研究開発費名目で税金ちょろまかすためと、対策窓口役人組織を維持するために、
いんちき制度の仕事を持続させたがってるのかもしれないけどね。

580 :農NAME:2008/03/23(日) 17:27:25
>>578
俺が間違ってるってことになったら、世界中の医者や獣医、ウイルス学者が間違ってるってことになるよ?
これはウイルス学の話で現場がどうこうとかの話じゃないよ?
本当に知らないの?

581 :農NAME:2008/03/23(日) 18:34:01
>>580
あんた何様よ(笑)

582 :農NAME:2008/03/23(日) 18:38:45
>>581
誰でも知ってる当たり前のことだからだよ。

583 :農NAME:2008/03/23(日) 18:49:07
>誰でも知ってる当たり前のこと

ちょんこ とか かいどーのか?w

584 :農NAME:2008/03/23(日) 18:50:32
脳衰症は自閉症者と学習障害者の巣窟です。(w

585 :農NAME:2008/03/23(日) 19:52:26
>>580
>ウイルス学

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターA
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/
H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/
ルイセンコ友の会
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1194752187/

獣医ウイルス学って( ´,_ゝ`)プッ

『出番を待つ怪物ウイルス』  根路銘 国昭
http://www.amazon.co.jp/dp/4334974392
『エマージングウイルスの世紀―人獣共通感染症の恐怖を越えて』  山内 一也
http://www.amazon.co.jp/dp/4309250920
『鳥インフルエンザはウイルスの警告だ!―ヒトとウイルスの不思議な関係』 吉川 泰弘
http://www.amazon.co.jp/dp/4476032885
【鳥とヒトのインフルエンザ】 北海道大学大学院獣医学研究科 教授 喜田 宏
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html

畑中先生や日沼先生のウイルス学の世界とはまったく異なった別世界の様相なんだよね。
特定の宿主をもつウイルスですら、「宿主特異性」を無視したような「感染?」が成立するかのような
ストーリーをものの見事につくりあげてる。もはや正気の沙汰じゃない。

「インフルエンザ危機(クライシス)」 河岡 義裕
http://www.amazon.co.jp/dp/4087203131

捏造にまみれた、いんちきウイルス学じゃないのかな?

586 :農NAME:2008/03/23(日) 19:53:56
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/378

378 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/09/10(月) 01:40:10
獣医は大学時代に獣医公衆衛生学という授業をうけるの。
公衆衛生学に獣医も医師も保健士もないはずだが、そんなことはさておき、学問じゃないの。
公衆衛生法令集、公衆衛生に関する農水の見解、そんなところ。
脳内変換しながら聞かないと、バカになる。

最近増えている疾病→最近統計を取り始めた疾病。
〜が原因である→〜が原因であるということに農水がしている。

587 :農NAME:2008/03/23(日) 20:01:38
【日本ウイルス学会】
■2006-2007年 役員・委員一覧
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/140

588 :農NAME:2008/03/23(日) 20:14:20
獣医微生物学者さんにお聞きします。
人獣伝達(伝染)性「病原体プリオン」って、本当に実在するのでしょうか?

プリオンって何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/973262671/
プリオンって何?★2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1201023618/
[BSE]米国産牛肉問題他、狂牛病問題全般について…2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1140447718/
【BSE】「狂牛病はウイルスが原因か」プリオン説に”異論”イェール大学の研究者らが発表[02/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1170603804/

霞ヶ関のお役所の「ホラ吹き」いんちき対策ってことはないですよね?
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/index.html
http://www.fsc.go.jp/sonota/bse1601.html

589 :農NAME:2008/03/23(日) 21:35:32
>>588
確定してませんが、医学も獣医学も世界的な主流はプリオン仮説ですよ。
農水省だけでなく、厚生労働省及び各国機関もプリオン仮説ですよに基づく対策をしてます。

590 :農NAME:2008/03/23(日) 21:49:11
>>589
本当に実在するのでしょうか?

591 :農NAME:2008/03/23(日) 22:04:32
>>570
>ウイルスフリー 本気になってないだけ

【錦鯉業界における防疫への取組み】
http://www.maff.go.jp/www/press/cont/20040310press_4.htm

まさか二枚舌業界屋のいんちき話 鵜呑みにしてんじゃねえだろうな?
昔から露天商鯉屋金魚屋ならずもの ってのが相場だぜwww

592 :農NAME:2008/03/23(日) 22:10:47
>>590
異常プリオンタンパク自体はありますよ。

593 :農NAME:2008/03/23(日) 22:13:37
>>592
それと発症の因果関係がいまだ証明できてない・・・

594 :農NAME:2008/03/23(日) 22:17:00
>>592
その「異常プリオンタンパク」が、
プリオン仮説(プリシナー)上の病原体(因子)プリオン≠ニ一致する、
とは、まだ言えないんですよね。

595 :農NAME:2008/03/23(日) 22:17:55
>>593
そうですね。
ただそれを言ったら地球温暖化の原因もCO2と確定してませんし、割りと疑わしいですよ。それでも世界的な対策が行われてますけどね。

596 :農NAME:2008/03/23(日) 22:18:49
>>591
産と官と学と、共同でウソついてる可能性もあるよw

597 :農NAME:2008/03/23(日) 22:21:34
>>595
じゃ、ぶっちゃけ、税金泥棒みたいなもんじゃん。

報道発表資料 3月21日
「地球温暖化防止に貢献する農地土壌の役割について(食料・農業・農村政策審議会企画部会地球環境小委員会とりまとめ)」の承認について
http://www.maff.go.jp/j/press/index.html

598 :農NAME:2008/03/23(日) 22:22:46
農水省の政策が正しく行われれば、「温暖化防止」できるわけね。

599 :農NAME:2008/03/23(日) 22:24:52
こんばんは
また今日も馬鹿馬鹿しいこと言ってるのか・・・


600 :農NAME:2008/03/23(日) 22:27:19
>>596
それ言ったらもう何も信じられませんね。考えることをやめた方がいいです。
あと、アナタは統合失調症である可能性がありますので、精神科の受診を薦めます。

601 :農NAME:2008/03/23(日) 22:29:26
平成20年1月23日 農林水産省
日本型バイオ燃料生産拡大対策に関する意見交換会について
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bio/080123.html

【環境】小池百合子元防衛相 バイオエタノール、日本主導で開発中止を
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205163434/
<小池元防衛相>バイオエタノール、日本主導で開発中止を
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1205169672/

【バイオ燃料の意図せざる結果】
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/d4c680a34abfdbeded32a0d213c54360

602 :農NAME:2008/03/23(日) 22:33:24
>それ言ったら
>もう何も信じられませんね。
>考えることをやめた方がいいです。

>>600
アナタは解離性障害である可能性がありますので、
精神科の受診を薦めます。
あ、それは生まれつきだから治んないだっけ?w

603 :農NAME:2008/03/23(日) 22:44:02
>>602

産学官が連携して嘘ついてるかもって言ったのはアナタですよ?

604 :農NAME:2008/03/23(日) 22:46:43
みんなで松沢病院へ行こかw

605 :農NAME:2008/03/23(日) 22:52:41
>>597
確定するまで、その可能性が高くても対策するなってこと?
それはあなたの信念としてしまっておいてくださいよ。

606 :農NAME:2008/03/23(日) 22:57:03
具体的な効果の期待できないものに、あまり先回りの対策や制度を付与すべきではないのでは・・・

607 :農NAME:2008/03/23(日) 23:01:25
>>606
少なくとも現段階では、学会の主流を占めてるので、無視するわけにはいけません。
先進国で、BSE発生国はどこもプリオン仮説を基に対策してますから。

608 :農NAME:2008/03/23(日) 23:01:51
>606じゃあiPS細胞や遺伝子組み換えの技術に
税金使うのはどうなんだよ 宇宙開発は?抗体医薬は?
農水のやってることはよっぽと現実的で期待できるものだよ

609 :農NAME:2008/03/23(日) 23:06:14
>>600 お、図星だったみたいだなw

610 :農NAME:2008/03/23(日) 23:08:39
コイ春ウイルスはいってくればいいのに
そしたら
産と官と学と、共同でウソついてる可能性なんて言えなくなるね

611 :農NAME:2008/03/23(日) 23:13:14
>>609
図星?何がっすか?

612 :農NAME:2008/03/23(日) 23:19:14
>>610
もう日本にも中国産キンギョで入ってるんですけど まだ本省にはあがってないでしょ
情報収集能力調査能力ないに等しいよね これもKHVと同じで、温度調整で治る病気だよ
しかもKHVほど高い温度いらないし もちろん一回罹ってなおればOKよwww

なんちゃらフリー防疫政策って、「偽装」やるためのものに等しいのだ。
で、病気を理由にして、輸入をコントロールできるようにしてるわけね。
それに付随したお役人のお仕事組織を膨らませることができるようになるし。

613 :農NAME:2008/03/23(日) 23:24:43
あと入ってきていないウイルスなに?
そして、それを検査しているところどこ
民間の企業?大学?検査法はなに?
調子にのる業者のコメントを見る度に、面倒だからコイ生魚の輸出入前面禁止に
してしまえと思うのは漏れだけ?

614 :農NAME:2008/03/23(日) 23:27:18
病気がない=ウイルスがない
病気がおこる=ウイルスがある

そんな単純脳でしか、疾患疾病をみれないのでしょうね。

病気がない=ウイルスがない あるいは (ウイルスがあるが)免疫を獲得している
病気がおこる=ウイルスがある(が免疫がない)

「ウイルスがない」という条件は、非常に限定された隔離環境での条件であって、
必ずしも現実現場・フィールドの条件ではない、ということにまでは思いがいたらないのかもね。
ラボの中で、重箱の隅をほじくるような実験や研究にあけくれている人たちにしてみれば。

615 :農NAME:2008/03/23(日) 23:29:09
>>613
おまえ、SVCの宿主をわかってるのか?www

しかも、環境を、「ウイルスフリー」を前提にするのは、いいかげんやめれw 恥ずかしいよw

616 :農NAME:2008/03/23(日) 23:30:25
>>614
同じコピペに同じ反論するのはもうヤダ。

617 :農NAME:2008/03/23(日) 23:31:44
業者は馬鹿で日本語通じないからもうヤダ。

618 :農NAME:2008/03/23(日) 23:32:38
>>613
>面倒だからコイ生魚の輸出入前面禁止にしてしまえ

ゲラゲラものだな 単純単細胞脊髄反射脳クンw
やればぁw おいらにはカンケーねえしw

619 :農NAME:2008/03/23(日) 23:34:09
コイよりもブリや鮭科魚類の病気に税金投入したいと思うのは漏れだけ?

620 :農NAME:2008/03/23(日) 23:37:20
単純単細胞脊髄反射脳クン って全く意味わかんない単語だな
やっぱりウイルスと免疫のことを理解できていない
人間の言う言葉なだけある

621 :農NAME:2008/03/23(日) 23:38:40
産 官 学 口裏あわせてウソついてるんじゃなくて
それぞれ各々の思惑で、別々にウソついてるんだよね

産は、外国産の生体輸入を止めたい
官は、新規の制度にかかわる組織と予算を増やせる
学は、制度の病気にしてしまえば、テキトーな名目でさまざまな研究開発予算が誘導できる

ってな具合にね 全体でみれば 一つのウソで三度おいしい ってなかんじになってる

622 :農NAME:2008/03/23(日) 23:47:24
制度の病気ってなに?

原因が未解明だったり、治療法が十分でない病気なら、
制度に関係なく研究すべきだと思うが。
それを役人に理解させないと、研究費は得られないということ。

623 :農NAME:2008/03/23(日) 23:50:06
>>621
それが問題だから、もっと協調しろってこと?

624 :農NAME:2008/03/24(月) 00:07:37
>>622
>制度の病気ってなに?

「特定家畜伝染病」
http://www.maff.go.jp/tori/20041118bousi-mokuji.htm
「水産防疫対象疫病」
http://www.maff.go.jp/syohi_anzen/suisan_boueki/sui_boueki_ppl.htm

「家畜の監視伝染病」
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/fact/kansi.html

「感染症法に基づく届出疾病」 (2008年1月1日一部改正施行)
http://idsc.nih.go.jp/iasr/29/336/kj3361.html

625 :農NAME:2008/03/24(月) 00:09:30
>>623 税金詐偽の構造。

626 :農NAME:2008/03/24(月) 00:10:52
>>624
家畜疾病だけ全世界の獣医やウイルス学者がグルになって捏造してると言いたいの?

627 :農NAME:2008/03/24(月) 00:39:44
>>577
現実は、国内でも、もうすでに 「 1600 ヶ 所 以 上 」 で、
KHVが「ある」ということが確認されているわけだ。

その事実から目をそらすかのように、いまだに
「コイヘルペスウイルス病まん延防止(KHVフリー)」対策を続行中なわけだ。
あいかわらず、KHVは、海外から侵入、外部から持ち込まれたと称して。

いまの現実は、「もうすでにKHVは国内に広くまん延してしまっている」ことと、
当初の「KHVまん延防止対策が無効におわった」ことと、
検査の結果、「世界で最も、KHV感染が確認された国である」ことと、
どうやら「KHVが必ずしも海外から入ってきたとは断定できない」ということで、
そろそろそれを認めていかないと、現実から乖離した無意味な制度を運用してしまう
状況になっているのではないか。

病気ではいくらも死なないのに、いまや制度措置によって、
わざわざ殺すほうの被害が甚大なのである。

2003年夏‐秋期の霞ヶ浦事例でも、増体の追い込みの餌付けをかけたところの被害は大きかったが、
(それは体調を無視した人の側の欲にめがくらんでいたと言えなくもない)
コイの体調観察に怠りのない通常の生産者では、一時的に衰弱は見られたものの、
そのへい死率は1割にも満たないとの話も聞いた。
経済的な被害は、疾病よるものよりも、完全に、殺処分によるもののほうが大きかったのだ。

現実現場を見てしまったものにとって、この「KHVフリー制度」というのは、
何を何から防疫するためにやってるのか、まったく意味や意義を見出せない、
ひたすら疑問を感じるだけしかない制度に成り下がっているのである。

628 :農NAME:2008/03/24(月) 00:48:38
コイヘルペス くだらないから終了

629 :農NAME:2008/03/24(月) 01:34:20
脳衰症のいんちき政策の、ほんの氷山の一角だしね・・・

630 :農NAME:2008/03/24(月) 02:56:05
>>629
突っ込まれて答えられないなら、もうやめとけば?
少なくとも、獣医学や免疫学、ウイルス学の超基本的な知識が欠けてますよ。
他のウイルスで農水省叩きますか?
魚病より、家畜の疾病の方が僕ら得意ですよ(笑)
いくらでも、突っ込んであげますよ。

631 :農NAME:2008/03/24(月) 02:58:32
>>614
【獣医ウイルス感染症学】
病気がない=ウイルスがない
病気がおこる=ウイルスがある

【医学】
病気がない=ウイルスがない あるいは (ウイルスがあるが)免疫を獲得している
病気がおこる=ウイルスがある(が免疫がない)

632 :農NAME:2008/03/24(月) 03:02:10
>>630
おまえもどーせバカだろ?

「鳥インフルエンザウイルスH5N1」は人にじかに直接感染すると思いこんでるのだろ?

633 :農NAME:2008/03/24(月) 03:05:18
>>631
違います。
獣医ウイルス学
病気がある=ウイルスがある。
抗体陽性である=感染しているか感染履歴がある。

これだけです。
病気が無くても病原体を保持しているかもしれないことはちゃんと頭にあるので、SPFという語があります。

634 :農NAME:2008/03/24(月) 03:06:17
>>632
ほとんど無いですよ。変異が蓄積すればそうなる可能性はあります。

635 :農NAME:2008/03/24(月) 03:12:43
>>630
これ、笑いのツボがわかるかね?(笑)

「ダチョウの放牧は、絶対にアブナイですヨ。」
「鳥の放牧スタイルというのは非常に危険です。」
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html
>>302

636 :農NAME:2008/03/24(月) 03:14:27
>>633
やっぱり「抗体」の知識が抜けてるじゃん。

637 :農NAME:2008/03/24(月) 03:16:38
>>636
感染個体も抗体産生するんだよ。

638 :農NAME:2008/03/24(月) 03:16:54
抗体があると、感染してるから×なのね。
なにはともあれ、無抗体が○ってこと?
感染履歴があるから病気にならないという考えはないの?

639 :農NAME:2008/03/24(月) 03:18:39
>>635
笑いどころ?
わかりませんけど。ダチョウは放牧してますから。
因みに鶏も地鶏は野外飼育したりしてます。

640 :農NAME:2008/03/24(月) 03:20:06
>>638
特定の感染症以外は抗体陽性、つまり感染履歴があっても問題になりません。
SPFじゃないですから。

641 :農NAME:2008/03/24(月) 03:27:47
これの常識は通用しないみたいだな。動物はいっしょなんだけど。

「清潔はビョーキだ」
http://www.amazon.co.jp/dp/4022613211
「ゼロ歳からの免疫力」
http://www.amazon.co.jp/dp/4086500760/

山内先生もやっと反省しつつあるんだけどな。

「地球村で共存するウイルスと人類」
http://www.amazon.co.jp/dp/4140842105
「ウイルスと人間」
http://www.amazon.co.jp/dp/400007444X/
「口蹄疫との共生」
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/prion/pf116.htm

「清浄国」とか「清浄化」というのが、いかにいんちきな理念であるか、うすうす気づいているようだが。

642 :農NAME:2008/03/24(月) 03:28:50
>>639
ほらな(笑)

643 :農NAME:2008/03/24(月) 03:31:06
北大獣医出身のたいそうエロい先生だぞ(笑)
コッホ賞ももらってるよ

644 :農NAME:2008/03/24(月) 03:31:53
>>642
終わりですか?
敗北を認めていただけるんですね。潔さに敬服します。

645 :農NAME:2008/03/24(月) 03:33:46
>>641
オールウイルスフリーにしようとしてるわけでは無いことはわかってますか?
これに答えてもらえないなら、相当な無知ってことですよ(笑)

646 :農NAME:2008/03/24(月) 14:01:20
>>628
あっ、逃げたwww

647 :農NAME:2008/03/24(月) 14:14:04
産は、外国産の生体輸入を止めたい
官は、新規の制度にかかわる組織と予算を増やせる
学は、制度の病気にしてしまえば、テキトーな名目でさまざまな研究開発予算が誘導できる
>>621

これはウソでも作り話でもなくて、本当の話だよね。
プリオン・BSEなんかも、このパターンだしさ。
鳥インフルもそうなのかな?w

第12回コイヘルペスウイルス病に関する技術検討会 資料一覧
http://www.maff.go.jp/koi/kento_kai/12/index.html
委員名簿[PDF:58KB]
資料2 試験・研究について[PDF:582KB]

けっして大きな予算じゃないけど、この問題が継続することによるメリットはちゃんとある。
いんちきネタでもね。農林水産技術会議や水件養研の意義も名目上つくれるわけだ。

648 :農NAME:2008/03/24(月) 14:32:43
>>633
>>640

宿主とウイルスの関係で、
「持続感染しないウイルス」と「持続感染するウイルス」の問題を考えたとき、
まずは、ほとんどが持続感染していると考えておかなきゃいけないことは理解してるか?

まさか、何らかの方法で、感染してもウイルスは消せるとかという発想はしてないよな。

それが、いまの「はしか」撲滅・制圧の政策発想にもつながってるんだよな。
阿呆な獣医エセウイルス学者のおかげで・・・。

649 :農NAME:2008/03/24(月) 14:34:31
C型肝炎ウイルス感染問題の、いんちきインターフェロン治療救済制度政策もだ。
(それも、北大獣医出身のウイルス学者が御用学者としてからんでる。)

650 :農NAME:2008/03/24(月) 14:40:05
ウイルスの「排除・根絶・撲滅・制圧」思想は、根本的科学的に間違いであることに気づいておけよ。
(っていうか、そこを誤魔化しマヤカシにかけることで、ウソがウソとばれずにやりぬくことができてるわけだが。)

ウイルス学、獣医学は、山師野師がいっぱいいるみたいだな。

正直、ある人種の輩を想起させられてしょうがない。
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1513142
http://blog.goo.ne.jp/pandiani

651 :農NAME:2008/03/24(月) 15:14:22
>人間の言う言葉なだけある >>620

(笑)

652 :農NAME:2008/03/24(月) 16:12:14
農林水産省 報道発表資料
■BSE確定診断の結果について(35例目) 平成20年3月24日
 平成20年3月20日に、北海道で実施したBSEの農場サーベイランスのエライザ検査で
陽性となった下記の肉用牛1頭について、(独)農業・食品産業技術総合研究機構動物
衛生研究所において確定検査を実施したところ、陽性となり、BSEであるとの結論を得ま
したのでお知らせします。
 なお、この牛は、平成13年10月の肉骨粉等の飼料原料の法的な給与規制が開始され
た以前に生まれた牛です。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/080324.html
---------------------------------------------------

検査で検出してる対象と、疾患の因果関係が、まだ確定された科学的な事実ではないのに。
しかも、疾患疾病の発症があったというわけではなくて、あくまでも全頭検査体制において、
たまたま検査に引っかかっただけの話。

病気でもないものを、病気扱いしてしまう、今の検査体制、検査方式って、科学なのか?

653 :農NAME:2008/03/24(月) 17:28:16
>>648
ヘルペスウイルスは抗体産生後も持続感染して、同個体内で再活性再増殖するのは知ってます?
インフルエンザとかでそういうことはありませんよ。それともDNAに組み込まれるとか言うんですか?

654 :農NAME:2008/03/24(月) 17:31:26
>>652
BSE発症個体の病理組織から必ず多量に検出されるんだから、いいじゃん。
非BSEではほとんど検出されませんよ。但し検査の特性上、偽陽性は出ますけどね。

655 :農NAME:2008/03/24(月) 17:34:25
>>649
それは厚生労働省ですよ。医者もそれでありと認めたんでしょ。
それともなんですか?獣医ってのはちょっとからんでるだけで、厚生労働省も医者も黙らせるほど権力持ってるんですか?

656 :農NAME:2008/03/24(月) 17:38:48
>>649
何言ってんのこの人?
国は補償したくなかったんだから、御用学者だったらそんなことしねーよw

657 :農NAME:2008/03/24(月) 18:10:07
厚生労働省食品安全部と農林水産省消費・安全局は獣医の総本山

658 :農NAME:2008/03/24(月) 18:16:05
>>657
C型肝炎は食品安全部と一切関係ないですよ。どうしましたか?

659 :農NAME:2008/03/24(月) 18:21:23
【さらば脳衰症!―税金詐欺師すべてを敵にした男の毒舌』 黒巣博朗 (著)
『役所は、自分たちに都合のよい記事を書かせるのである。
その結果、偏った情報が流され、正常な世論が形成されない。
私はこういう状況に置かれている国民は不幸だと思う。』
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2008/03/post_b799.html

660 :農NAME:2008/03/24(月) 18:23:28
>>659
だからなんなの?
反農水ならそれだけで、裏取らずに信じるのか。

661 :農NAME:2008/03/24(月) 18:23:57
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/22

『当時、北大でミンク実験に携わっていたのは、私の同級生で親しい友人でもある松浦善治氏である。
現在大阪大学微生物病研究所教授としてC型肝炎ウイルスの研究に従事している松浦氏は、北大時代
インフルエンザ研究グループの一員として、ミンクにブタや鳥のインフルエンザを感染させる実験に明け
暮れていたのである。
 (中略)
 この実験は成功し、ミンクもインフルエンザにかかることが確かめられた。結果は論文にもなり、学会
でも発表された。ミンクがインフルエンザにかかることが、世界で初めて実証されたのである。』

662 :農NAME:2008/03/24(月) 18:34:03
>>660 ハズカシス…

663 :農NAME:2008/03/24(月) 18:42:50
>>662
そーか、恥ずかしいかw
自分の無知を反省しろよ。

664 :農NAME:2008/03/24(月) 18:55:03
>>663
自分以外はバカに見えてるんだろうね
そういうやつに限って小心者だったりするわけだが・・・

【他人を見下す(バ|ワ)カ者たち】
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50505768.html

665 :農NAME:2008/03/24(月) 18:57:16
>>660
リンク先も見ないで目の前の文字に脊髄反射するから、
そういうマヌケなレスを書くのだ。

666 :農NAME:2008/03/24(月) 19:00:22
>>664
そんなことないよ。
お前はバカだけどなw事実誤認が多すぎんだよ。

667 :農NAME:2008/03/24(月) 19:01:41
>>665
お前は、ウイルス学免疫学の知識に欠けるから恥ずかしいレスばっかだけどな。

668 :農NAME:2008/03/24(月) 19:24:09
相手が一人に見えてきたら、しばらく見るのをやめたほうがいいよ。

669 :農NAME:2008/03/24(月) 19:34:02
>>660の人気に嫉妬 
いい釣り上げられっぷりですね

670 :農NAME:2008/03/24(月) 19:44:14
>>668
クーロン君w

671 :農NAME:2008/03/24(月) 20:28:25
クーロン君はウイルス学、免疫学の見地から反論することは諦めたのかね?

672 :農NAME:2008/03/24(月) 20:53:39
>>559の釣りネタに、思わず食らいついた馬鹿は、どこのどいつだ?

673 :672:2008/03/24(月) 20:55:44
アンカーミスった訂正 >>559 → >>659 

674 :農NAME:2008/03/24(月) 20:57:18
>>665
で、それとプリオン仮説との関係は?
農水省の陰謀なの?
スゴいな農水省。全世界の医者、獣医、ウイルス学者を自分達の陰謀に付き合わさせることが出来るんだ〜(笑)
それだけのパワーがあれば日本も安泰だな。

675 :農NAME:2008/03/24(月) 21:01:05
>>672
俺ですけど。
>>659をネタに農水省の家畜疾病対策を叩けるとホントに信じてるバカかと思ったもんで。

676 :農NAME:2008/03/24(月) 21:01:55
>>674
おいおまえ、頭大丈夫かぁ?

677 :農NAME:2008/03/24(月) 21:02:57
>>676
お前の主張通りだとそうなるよ?

678 :農NAME:2008/03/24(月) 21:05:01
>>659は農水とまったく関係ない釣りネタなのにリンク先も見ずに釣られ続けてるアホがいると聞いてやってきました

679 :農NAME:2008/03/24(月) 21:08:49
>>678
知らねーよwリンク先は確かに見てないけど、それでなんなの?
オマエがマトモな反論ができてないのは変わらないんだけど。
俺は随分多くの反論を挙げてるけど、君はマトモに反論できるだけのウイルス学免疫学の知識がないとか?
それで、釣りですた!とか言って喜んでるわけかい?

680 :農NAME:2008/03/24(月) 21:16:48
あちゃぁ…

681 :農NAME:2008/03/24(月) 21:18:24
目の前に見えてるのは、全部、一人にみえちゃってるのかw

682 :農NAME:2008/03/24(月) 21:18:52
>>680
ん?反論できずに逃げて、またコピペ荒らし繰り返すのかいw

683 :農NAME:2008/03/24(月) 21:19:36
>>681
いや、お前クーロン君じゃんw

684 :農NAME:2008/03/24(月) 21:20:59
>ウイルス学免疫学の知識

ってさ、そんな大した知識じゃないんだけどね。
町医者の内科レベルの一般常識だぜ、看護士でも知ってる。

685 :農NAME:2008/03/24(月) 21:22:45
>>683
妄想が見えるお方はあっちへどーぞw

農学板名物 「クーロン君」 を語るスレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1200147224/

686 :農NAME:2008/03/24(月) 21:23:04
>>684
そうですよ。
ナゼその程度の知識をクーロン君は理解できないのでしょうかね?

687 :農NAME:2008/03/24(月) 21:25:17
>>685
わかったわかったw
ウイルス学免疫学に基づいた反論はできないんでしょ?
どうせ無理だろうからコピペか捨て台詞を言うことを許可する。
どうぞ↓

688 :農NAME:2008/03/24(月) 22:08:32
こんなとこでだれかと闘ってるつもりになってるのか? >>687
おつむやばいよ。

689 :農NAME:2008/03/24(月) 22:09:36
必死に脳衰擁護してなにか得することでもあるの?

690 :農NAME:2008/03/24(月) 22:10:39
↑ワロタw

691 :農NAME:2008/03/24(月) 22:12:00
【さらば脳衰症!―税金詐欺師すべてを敵にした男の毒舌』 黒巣博朗 (著)
『役所は、自分たちに都合のよい記事を書かせるのである。
その結果、偏った情報が流され、正常な世論が形成されない。
私はこういう状況に置かれている国民は不幸だと思う。』
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2008/03/post_b799.html

【行政】農水省、「自給率アップ」へPR大作戦 雑誌・新聞広告、半月で6550万円 マガジンハウスの雑
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1205242803/
農水省が6550万円かけて自給率アップのためPR←電通に騙されてます
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1204854483/
“国産PR作戦” 農水省「自給率向上のチャンスや。百姓気張れ。どんどん売れ」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1206095411/

マスゴミ手なずけるための撒き餌。

【農業/コメ】米減反:08年も難航気配…農水省などが「背水の陣」[08/03/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1206282199/

農林中金のサブプライム関連のナンピン買いの結末はどうなったんだろ?

【経済】農林中金は損失1千億円 10月末、米サブプライムで
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1196165591/
【金融】農林中金:通期損失600億円近くに拡大も、サブプライム問題で…米国債値上がりで全体としては増益に [07/11/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196117456/
【金融】農林中金、400億強の評価損…サブプライム関連投資で [07/10/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1193404451/
農林中金、サブプライム関連損失900億円超に 2007年11月28日
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/11/900_1.html

マスゴミは、食糧自給率向上キャンペーンの「戦略広報費」欲しさに、口つぐんでるのかな?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1194443334/561

692 :農NAME:2008/03/24(月) 22:12:56
>>659
ふくらんでるねw

693 :農NAME:2008/03/24(月) 22:13:26
>>688
必死に農水省貶して何か得することあるんですか?しかも、かなり的はずれですよ。
批判は結構ですが、もう少しマトモな批判をしましょう。昨日のコイヘルペスの幼魚への暴露による管理は興味深かったですけどね。

694 :農NAME:2008/03/24(月) 22:30:57
>>693
あなたどちらの方?

695 :農NAME:2008/03/24(月) 22:31:24
>>688
まさに捨て台詞www

696 :農NAME:2008/03/24(月) 22:32:15
>>693
そういうときはまず自分から名乗るのが礼儀ですよ。

697 :農NAME:2008/03/24(月) 22:35:33
アンカーミスりました。
>>696>>694の方へ。分かってるでしょうが一応。

698 :農NAME:2008/03/24(月) 22:36:14
>>693
税金泥棒組織粉砕!!



























っていうかさ、2ちゃんごときの誹謗中傷気にしなきゃいけないくらい、後ろめたいことやってんのか?
間違ったことやってないのなら、いちいち反応するまでもないだろ。
必死に反応してる姿をみると、かえって何かあるのかな? と思ってしまうのだが。

699 :農NAME:2008/03/24(月) 22:39:32
>>698
はぁ。私は自分の知識で理屈に合わない批判に対して理性的に反論してるだけですが…。

あなたの方こそナゼ事実をねじ曲げてまで農水省を批判されるのでしょう?
何かあるのかと勘ぐってしまいます。
よく知らない人が荒らし回ってるだけなんですか?

700 :農NAME:2008/03/24(月) 22:50:11
>>698
ところで、ウイルスフリーやプリオン、インフルエンザに関してもう反論は無いですか?
農水省がお嫌いなようですが、あなたの誤解が改められたようなので嬉しく思います。

701 :農NAME:2008/03/24(月) 22:59:45
>>698
無知なコピペ荒らしのオメーを論破したかったんだよw
マトモに反論できないクーロン君www

702 :農NAME:2008/03/24(月) 23:05:42
農水省
http://find.2ch.net/?STR=%C7%C0%BF%E5%BE%CA
農林水産省
http://find.2ch.net/?STR=%C7%C0%CE%D3%BF%E5%BB%BA%BE%CA

( ^ω^)

703 :農NAME:2008/03/24(月) 23:09:13
>>702
スマン。何が言いたいのか…

704 :農NAME:2008/03/24(月) 23:24:41
>>702
クーロン君、論破されて涙目w
エラそうなこと言って2ちゃんねるで論破されちゃってるよwww

705 :農NAME:2008/03/24(月) 23:34:06
戦友よ 今日もがんばっていますか?
漏れはお休みします また暇な時に来ます
ヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪
全く今日もアホがくだらねーこと言ってるな

706 :農NAME:2008/03/24(月) 23:36:09
>>702
いろんなスレにコピペして回ってらっしゃるんですね。
このスレでだけは相手してもらって嬉しいですか?レス乞食というやつなのでしょうか?

707 :農NAME:2008/03/24(月) 23:39:55
>>705
こんばんは。もう虫の息のようで、また関係ないコピペで荒らしてます。
自分のコピペは無視されて、相手してくれるのは僕らだけだというのに、マトモに答えません。
そろそろ自分の主張の誤りに気付いてると思いますが、引くに引けないようですね。かわいそうです。

708 :農NAME:2008/03/25(火) 00:38:00
>>577
現実は、国内でも、もうすでに 「 1600 ヶ 所 以 上 」 で、
KHVが「ある」ということが確認されているわけだ。

その事実から目をそらすかのように、いまだに
「コイヘルペスウイルス病まん延防止(KHVフリー)」対策を続行中なわけだ。
あいかわらず、KHVは、海外から侵入、外部から持ち込まれたと称して。

いまの現実は、「もうすでにKHVは国内に広くまん延してしまっている」ことと、
当初の「KHVまん延防止対策が無効におわった」ことと、
検査の結果、「世界で最も、KHV感染が確認された国である」ことと、
どうやら「KHVが必ずしも海外から入ってきたとは断定できない」ということで、
そろそろそれを認めていかないと、現実から乖離した無意味な制度を運用してしまう
状況になっているのではないか。

病気ではいくらも死なないのに、いまや制度措置によって、
わざわざ殺すほうの被害が甚大なのである。

2003年夏‐秋期の霞ヶ浦事例でも、増体の追い込みの餌付けをかけたところの被害は大きかったが、
(それは体調を無視した人の側の欲にめがくらんでいたと言えなくもない)
コイの体調観察に怠りのない通常の生産者では、一時的に衰弱は見られたものの、
そのへい死率は1割にも満たないとの話も聞いた。
経済的な被害は、疾病よるものよりも、完全に、殺処分によるもののほうが大きかったのだ。

現実現場を見てしまったものにとって、この「KHVフリー制度」というのは、
何を何から防疫するためにやってるのか、まったく意味や意義を見出せない、
ひたすら疑問を感じるだけしかない制度に成り下がっているのである。
>>627

709 :農NAME:2008/03/25(火) 00:46:11
【真実を知ろうという気が無いんだ!】
当局が相手を非難するときは大概真実は真逆であると相場が決まっている。
http://kuyou.exblog.jp/6934723/

710 :農NAME:2008/03/25(火) 04:19:50
>>633
>獣医ウイルス学
>病気がある=ウイルスがある。
>抗体陽性である=感染しているか感染履歴がある。
>これだけです。

本当に「これだけ」なのね。
じゃ、「病気がない=ウイルスがない」ということで、
「病気がない=ウイルスがある」は、ありえないというわけね。

不顕性感染(初感染)や、
抗体保有群への再感染は病気が起こらないんだけど、
考慮の外側なのね。

それじゃ、はしかやインフルエンザなどの
ごく普通におこってるウイルス感染の疫学現象すら
正確に把握認識するのは困難だわな。

ウイルス学免疫学の基本を、本当に理解できてるのか疑問を感じる。

711 :農NAME:2008/03/25(火) 09:23:16
>>710
違います。
この他の場合は、わからない、で終わりです。
当然、PCRやウイルス分離など他の診断法を用いることもありますが、誰も病気じゃない=ウイルスがいない、なんて思っていませんよ。
不顕性感染も頭に入ってますよ。

712 :農NAME:2008/03/25(火) 14:02:01
北のとある大学の獣医学人脈は凄い!!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/245n-

713 :農NAME:2008/03/25(火) 14:04:50
>>711
ほらな、平気でウソついてるだろ。

ちゃんと、「これだけです。」>>633と言ってるじゃないか。
「これだけ」なのか、それとも、「これだけじゃない」のか、はっきりしろ。
現実現場は、そんな頭の中の世界じゃないのだ。

714 :農NAME:2008/03/25(火) 14:10:11
>>713
これだけです、というのは、ウイルスがいないと確定する事はないっていう意味です。

検査で陰性=ウイルスが全くいない、とは誰も思ってないです。

715 :農NAME:2008/03/25(火) 14:16:06
>>714
で、国内のKHV病の状況は、
「まん延防止指針」をあてがうことによって
「清浄化」復帰施策をすすめて、
それが確実に実現できるつもりでやってるのかね?

716 :農NAME:2008/03/25(火) 14:26:04
>>715
さぁ、それは知りません。ただコイヘルペスの管理上の問題を考えると清浄化した方がよいでしょう。
あなたの、幼魚への暴露による管理は興味深かいので、研究して農水省に政策提言されてはどうでしょうか?
ただ、何度もいうようにヘルペスウイルスは持続感染により再増殖再活性化するので、斃死率だけでなく商品価値の点で問題が残りますけどね。

717 :農NAME:2008/03/25(火) 15:18:06
>>716
あんた国内のコイ環境の実態には、まったく無知なんだな。
ま、せいぜい、理念とか観念の世界で遊んでろ。バカには話が通じないとはこのことだ。
福田先生や畑井先生は、人をみて、通じないとわかれば口をふさいでるしかないからな。
せめて、インドネシアのコイ飼育環境の実際を頭にいれるように努力しろよな。

世界中にこのコイのウイルスをせっせとばらまいてきたのは、
日本のニシキゴイなんだよ。まだわかんないのかね。
もともとから「浮腫症」という、それらしきウイルス性ではないかという病気が確かに存在してるのだ。
それは、新潟や埼玉や広島の水産試験場レベルでも確認してる話だ。
ただウイルスを分離同定するだけの技術がなかっただけで。

それを一番初めにやったのは、イスラエルの医学研究機関と米国カリフォリニア大のヘドリック教授のチームだ。
だから、Koi Herpesvirus という名前になっているんじゃないか。

海外で病気が起こっていたのは(1990年代)、イスラエルのKHVフリーのコイと、日本から輸出されたニシキゴイが、
同居したところ、あるいは、日本のニシキゴイだけでも、KHV免疫獲得コイとKHVフリーコイが同居したところ
で起こっていただけの話だ。

日本国内だって、ニシキゴイの世界では、2000年以前からそういうことが起こっていたのは一部で知られていた。
でどうするか苦心した結果、一年未満の幼魚段階で温室施設に収容した段階で、経験済みの多年魚と同居させたり、
あるいは、免疫済みの多年魚をミンチにして与えたりして、わざと罹るようにして馴致させておくということをやってたわけだ。
「眠り病」とか「浮腫」にかけておくと称してね。

もう、検査やって「ある」と見つけたものだけ「清浄化」するなんていうことは、まったく非現実的だということがわかるはずだ。
農水省消費安全局の魚病担当者は、水産庁の養殖関係者のレベルすらない能無しなんだよ。わかったか。

718 :農NAME:2008/03/25(火) 15:43:32
いつまでもこんな、いんちきなんちゃって対策を
マトモな仕事ふりしてやってんじゃねえよ、阿呆脳衰症厄人ども。

コイヘルペスウイルス病に関する情報
http://www.maff.go.jp/koi/index.html
http://www.maff.go.jp/koi/kento_kai/12/index.html
(資料2 試験・研究について[PDF:582KB])

科学研究のフリした税金詐欺そのものだ。

719 :農NAME:2008/03/25(火) 15:44:50
>>717
つまり、症状を発して検査して陽性と認めたもの以外にも、というより殆んど全てのコイがヘルペスウイルスに感染しているということですね?業者の手によって。
いいか悪いかは置いておいて、昔から成魚に初感染した場合の被害を念頭に置いて行われてる方法ということであってますか?

720 :農NAME:2008/03/25(火) 15:48:51
産は、外国産の生体輸入を止めたい
官は、新規の制度にかかわる組織と予算を増やせる
学は、制度の病気にしてしまえば、テキトーな名目でさまざまな研究開発予算が誘導できる
>>647

それぞれの思惑で、いんちきの歯車がぴたりと合致してしまったということ。
それぞれの他人事に関する無知によってね。

721 :農NAME:2008/03/25(火) 16:30:54
>>719
霞ヶ浦の現場で、実証済み。

722 :農NAME:2008/03/25(火) 16:44:22
>>719
あんたのオツムの理解力じゃ、なかなか現実を理解するのは困難かもな。

まずは、ウイルス感染症(直接宿主から宿主に感染が容易なものほど)で、
「発症する→ウイルスがある」、「発症がない→ウイルスがない」という
皮相的な見方を脱しておかないとね。
病気の発生がなくたって、ウイルスの存在はある、ということだ。
http://www.bensey.co.jp/book/1347.html

われわれもまた、はしかやおたふくかぜや風疹やみずぼうそうなどの
(ウイルスの存在による疾患は、ほかにもまだわかっていないものはたくさんある)
れっきとした感染耐過馴致体、つまりはキャリアであり、
ウイルスレジスタントであることをしっかりと自覚しておくべきだ。

感染していないものをデフォにするなんて、現実ではご法度だよ。
それが疫学的な知識知見の要諦だ。

723 :農NAME:2008/03/25(火) 17:07:02
「人類はウイルスと共生する。
しかし、ウイルスの働きが生みだす病気に対しては徹底して対抗する。
人類の英知をもって――。」
http://www.bensey.co.jp/book/1347.html


「働きが生みだす病気」

けっして「ウイルス」と闘っているわけでもないし、闘ってどうこうできる相手でもない、ということ。
人間がやれることは、「病気」という現象にどう対処しどう克服するか、ということを考え実行していくこと。
「病気をなくする」なんてできるわけがない。
ましてや「ウイルスをなくする」なんて、「台風や地震を防止する」と言っているようなもの。

724 :農NAME:2008/03/25(火) 19:32:11
>>722
あなたもしつこいですね。何度も同じことを言わせないで下さい。
病気がある=感染しているがある、これは確実です。
病気がない=感染しているかいないかわからない、ですよ。
ホントに何回同じ趣旨のことを言ったかわかりませんよ。

725 :農NAME:2008/03/25(火) 19:34:58
2河川水系コイ持ち出し禁止、1年間延長へ
2008/03/25 09:55 四国新聞

 2005年6月に香川県さぬき市のため池で発生したコイヘルペスのまん延防止対策について、
県内水面漁場管理委員会はこのほど、3月末までの予定だった津田川と鴨部川両水系からの
コイの持ち出し禁止期間を1年間延長し、来年3月末までとすることを決めた。延長措置は3度目。

 併せて、県内全域へのコイの放流制限や遺棄禁止も延長する。
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20080325000107

726 :農NAME:2008/03/25(火) 19:48:14
>病気がある=ウイルスがある。・・・@
>抗体陽性である=感染しているか感染履歴がある。・・・A
>>633

@生体側の条件は不問?
(病気は感染全体の一部の目に見えた現象にすぎない、ということは認識の蚊帳の外?)

A(特異)抗体をつくる(免疫を獲得する)という細胞組織体(生理生体)の生物学的な機能は捨象?


で、獣医ウイルス学ってのは、ウイルス根絶排除が基本理念なわけね。

727 :農NAME:2008/03/25(火) 19:56:12
先月半ばのとりわけ風の強い日、てくてく歩いてポレポレ東中野
http://www.mmjp.or.jp/pole2/
に出向き、「いのちの食べかた」を観た。
http://www.espace-sarou.co.jp/inochi/

【コンベア】
http://espio.air-nifty.com/espio/2008/03/post_9cd4.html

728 :農NAME:2008/03/25(火) 19:58:47
>>726
@蚊帳の外?いや、わかってますよ。不顕性の感染もありますし、そもそもウイルス力価が小さく個体ないでの増殖に至らない場合もあります。
Aわかってるから、抗体陽性=感染あるいは感染履歴と言ってるんですが。
B何度も言いますが、全てのウイルスを清浄化しようとしていません。清浄化しなくても、感染機会が少ない方がいいのは当然です。東南アジアの養鶏における鳥インフルエンザの実態を参考にして下さい。


そもそも感染の管理なんかせず、病畜がどんどん出た方が獣医としては儲かるんです。その方が獣医が有り難がられますから。

729 :農NAME:2008/03/25(火) 20:00:22
>獣医ウイルス学ってのは、ウイルス根絶排除が基本理念

ウイルス進化論&ウイルス撲滅思想
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/245n-
>蝦夷外地大学獣医学捏造科学人脈の虎の穴?


捏造ウイルス学?

730 :農NAME:2008/03/25(火) 20:06:44
>B何度も言いますが、全てのウイルスを清浄化しようとしていません。

いや、「特定疾病」防疫制度は「清浄化」しようとしてるのだが。
http://www.maff.go.jp/koi/index.html
(「持続的養殖生産確保法」&「水産資源保護法」)


>清浄化しなくても、感染機会が少ない方がいいのは当然です。

免疫の意味をちゃんとわかってないから、
こういう現実無視の間違ったことが言えてしまうんだよな。

騙されたとおもって読んでみればいい >>723

731 :農NAME:2008/03/25(火) 20:11:37
>>730
摘発淘汰しないしワクチンも打たないウイルスもあるのに全部のウイルスを清浄化しようとしてると言い張るんですか?


免疫はわかってますよ。人間と違って長らく生かそうとしてるんじゃないんです。家畜管理上の問題です。

732 :農NAME:2008/03/25(火) 20:18:57
「感染機会が少ない方がいい」

それは観念上の無知によってでるあらぬ願望のようなものである。
ウイルス感染の現実・事実を正確にふまえて、出来ることと出来ないことが、ちゃんとわかっていれば、
「感染機会が少ない方がいい」なんていうことは、普通に活動する中で人間にはどうにもできない事柄・事象。

理念や観念だけで実際は実現不可能なことを、現実にあてがおうとすると、
「地上の楽園」みたいなとんだ勘違いをやってしまうという愚をくりかえすことを自覚しておけよ。

ありふれた病気を、「制度の病気」にしてしまうと、ほとんどおもてにでなくなるケーススタディだよ、
特定疾病「KHV病」制度脳衰性錯。

733 :農NAME:2008/03/25(火) 20:24:19
>>732
わからない人ですね。
人間と違って、家畜は経済的な観点から管理するんです。
鳥インフルエンザにかかったら、短期間での出荷が出来ませんし、定期的に蔓延されたらその度に斃死や出荷不能で養鶏場はやっていけませんよ。

734 :農NAME:2008/03/25(火) 20:32:03
ちなみに、「鳥インフルエンザH5N1」のいんちき科学に関しては、
灯台いかさま研究所のスレでだいぶやっていたようだから、
そっちをみておいたほうがいいだろう。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/

河岡義裕系(喜田、大槻など)のインフルエンザウイルス学は、
どうやら「捏造」だらけらしい。
鵜呑みにしておかないほうがよさそうだ。

きちんと検査のできる体制の整っている国では、
人の「鳥インフルエンザウイルス」感染は皆無である。

WHOの集計データもその信憑性に関しては非常に疑わしい。
何か錯誤誤認によって、
あたかも鳥ウイルスが人間に感染したかのように
受け取られてしまっているのではないだろうか。

人で起こるインフルエンザウイルス感染は、
人から人へ、家禽や鳥類でおこっている鳥インフルエンザ
(家禽ペスト)ウイルス感染は、鳥から鳥へ、
という基本にたちかえって、事実をふまえて、
あやふやな情報を鵜呑みにしないほうがいいと思う。

どうもこの「鳥インフルエンザ」騒動は、怪しすぎることが多すぎる。
日本の農林水産省や厚生労働省のやってることもヘン。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/247

735 :農NAME:2008/03/25(火) 20:35:31
>>733
病気は、たくさん種類がある。それぞれ病理病態の現実に応じて個別に対処していくほかない。

>>732で言っているのは、あくまでもKHV病の対応のしかたはどうか、ということ、
味噌も糞もいっしょに考えるのはかなわない。

736 :農NAME:2008/03/25(火) 20:37:51
鳥のインフルエンザの対応に関しても、よくよく実態をみてみれば、脳衰がやってることはヘンだ。

【緊急発言… 殺処分を続けては取り返しのつかぬ方向に行きそうだ。】
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tamago/ai.htm

737 :農NAME:2008/03/25(火) 20:51:26
人間のウイルス政策だって、けっこういろいろおかしなことがあるらしい。

【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/

738 :農NAME:2008/03/25(火) 21:01:33
>>735
はぁ。私も、感染機会が少ない方がいい、というのは鳥インフルエンザを例にあげたつもりでしたが。

739 :農NAME:2008/03/25(火) 21:42:32
国内の養鶏現場で、鳥インフルエンザウイルス感染が、
ほとんど一切起こってないと思い込んでいるのだろうね。>>738

そりゃシアワセなこった。現実現場で「病気がおこらない」っていう意味が
「ウイルスがない」ということだけしか念頭にないから、そういう勘違いをやってても
それに気づくことができないようだね。

やっぱり>>633の単純脳所以なのかね。
鳥のインフルエンザはH5型だけじゃないということはわかってるのかな?
この期に及んでもまだ「感染機会が少ない方がいい」なんていう、
できもしない「願望」を言いたがるわけ? 無知にもほどがあるよ。

740 :農NAME:2008/03/25(火) 21:50:13
>>739
高病原性はともかく、鳥インフルエンザ自体はたまに起きてますよ。それくらい常識ですよ。
高病原性鳥インフルエンザについては、そのままで人に感染するとは誰も思ってませんよ。
ちなみに人と鳥を媒介するのはどんな動物か知ってますか?

741 :農NAME:2008/03/25(火) 22:22:58
鳥H5N1ウイルスは、鶏から人に、直接じかに感染した、といってるよw 
ほんとなのかな?w

「インフルエンザ危機(クライシス) 」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/14

742 :農NAME:2008/03/25(火) 22:41:24
>>741
鳥から人へ直接伝播することもありますよ。変異や遺伝子再集合が起きた場合です。
変異では、本来高病原性鳥インフルエンザが病原性を持たない宿主で病原性を発現した例もあります。恐ろしいですね。

因みに、鳥から人への伝播を仲介する動物がいるんですが、知ってますか?常識レベルですが。

743 :農NAME:2008/03/25(火) 22:46:32
>>742
Webster「A型インフルエンザウイルス進化」仮説。限りなく事実とは程遠い創作フィクションストーリー。

744 :農NAME:2008/03/25(火) 22:50:23
リアソータントも、それっぽいと思われているだけで(仮説)、
まだ確認もされていなければ実証もされていない。

809 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2008/01/26(土) 21:16:49
分子生物学でも、ウィルス学は部外者だが
河岡の論文+関連海外論文を数種類、ペーパークラブで読んだところ
正直誰も再試で確認したとか、その結果に基づいて他のラボ(つまり
共著者に河岡が載っていない)の論文が見つからないんだよ。
ヒトと鳥の気管支上皮のシアリ酸結合形式の論文もそうだし。
peer reviewが成立するための土台がない分野としか思えん。でも、
だからと言って河岡ラボからの論文が捏造とはならんが。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/24

まったくこの通り。

745 :農NAME:2008/03/25(火) 22:55:23
>>742
教科書レベルの知識は、ほかの人間にもあるくらい当然におもっとけよ。
ちなみにこのテキストは重宝だ。
http://www.bunkodo.co.jp/book_detail.html?no=113

746 :農NAME:2008/03/25(火) 22:58:33
>>742
>鳥から人へ直接伝播することもありますよ。変異や遺伝子再集合が起きた場合です。
>変異では、本来高病原性鳥インフルエンザが病原性を持たない宿主で病原性を発現した例もあります。
>恐ろしいですね。

それ、おまえさん、じかに確認したのか? それともだれかの受け売りとか伝聞?

747 :農NAME:2008/03/25(火) 23:06:13
>>746
今、ソースは挙げられませんが、カモかなにかで高病原性鳥インフルエンザウイルスで大量斃死が起きて、ウイルス分離で高病原性が確認されました。

748 :農NAME:2008/03/25(火) 23:08:51
>>774
プラスミドによるウイルスゲノム断片の形質導入で成熟型インフルエンザウイルスが産生されますので、重複感染で遺伝子再集合が起きるのはほぼ確実です。

749 :農NAME:2008/03/25(火) 23:10:10
>>747 やっぱり抗体をつくることの意味がわかってない・・・

750 :農NAME:2008/03/25(火) 23:13:38
>>747
免疫は全く関係ないんですが。
変異による、本来病原性を発現しない宿主における高病原性の発現についてです。
繰り返しますが、免疫は関係ありません。

751 :農NAME:2008/03/25(火) 23:14:29
【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/
【医学】鳥インフルエンザ、アミノ酸変異で大増殖…東大チーム発見
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1191584368/
【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/

【CREST】「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/21

トンデモないくわせもの研究の可能性が大だ。

752 :農NAME:2008/03/25(火) 23:14:39
因みに>>747は野鳥における感染です。

753 :農NAME:2008/03/25(火) 23:15:23
>>751
根拠をどうぞ。

754 :農NAME:2008/03/25(火) 23:18:47
どこの世界に、ヒトをふくめて動物の疾患疾病をみるのに、
「免疫は関係ない」というようなことを言うものか。バカじゃねえか。

疾患の重度は、ウイルスが決定してんじゃねえぞ。くだらない勘違いやってるなよ。

755 :農NAME:2008/03/25(火) 23:20:58
「人類はウイルスと共生する。
しかし、ウイルスの働きが生みだす病気に対しては徹底して対抗する。
人類の英知をもって――。」
http://www.bensey.co.jp/book/1347.html

756 :農NAME:2008/03/25(火) 23:21:43
>>754
では、本来高病原性を示さない宿主(野鳥)において高病原性を示すことと、免疫の関係を説明してみてください。
免疫万能論者ですか?では、なぜエイズ感染は免疫で排除できないんですか?ちゃんと抗体産生はしますよ?

757 :農NAME:2008/03/25(火) 23:28:04
>>753
ある特定のコネクションの人間以外、だれも追試確認証明できない。
しかも引用論文等の追試もほとんどなされていない。追試の行われない論文成果の引き写しが蓄積されて、
あらたなストーリーが構築されているようなもの。あるかぎられた研究者グループのなかで。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1191111190/232
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/material/1198997146/105-106

758 :農NAME:2008/03/25(火) 23:37:20
>>757
2ちゃんねるのスレッドをソースにしないでください。
そんなこと根拠になりませんよ(笑)どの分野にも門外漢に検証できないものは多いですよ。
京都大学のiPS細胞は、国内の大学どころか世界でも検証できるところが、少ないのでウソだと言うわけですね。あなた滑稽ですね。

759 :農NAME:2008/03/25(火) 23:42:54
>>754
ウイルスが決定するものもありますよ(笑)
インフルエンザ脳症はウイルス側の事情でしょう?
通常のインフルエンザと高病原のインフルエンザの違い分かりますか?

760 :農NAME:2008/03/25(火) 23:45:26
そんな妄想みたいなもので、対策つくられたらかなわんわな。
科学研究費詐偽だけなら、勝手にやってればいいようなもんだけどな。

いままでも、ダイオキシンや環境ホルモンみたいな、
見切り発車のいんちき政策は実際にあったわけだし。

『自信たっぷりの数字は怪しい。それは「学問は未来を予測することはできない」という
基本原則を知らない人が学問を使うからに他ならない。』
http://takedanet.com/2008/03/post_2427.html
【ダイオキシンは危険なのか?】
http://takedanet.com/cat5621932/index.html

BSE全頭検査もなにやら・・・。
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/

761 :農NAME:2008/03/25(火) 23:47:23
戦友よ こんばんは
話に入りたいけど、どこからつっこんでいいのか
分からないくらい酷いな・・・

762 :農NAME:2008/03/25(火) 23:49:33
>>756
支離滅裂だな。論点をきちんと頭の中で整理しろよ。
ウイルスの病気は病理病態が多彩なのだから、それぞれ個別に考える必要がある。

それにさ、「エイズ感染」といってるようじゃ、素人同然だろが。(w

763 :農NAME:2008/03/25(火) 23:49:43
>760 何か起こってからでは遅いんだよ
危険性が示唆される事に関しては事件になる前に対策を立てるんだよ


764 :農NAME:2008/03/25(火) 23:50:00
>>760
妄想?どのレスに対してですか?

ダイオキシンについてですが、東大の医学部の、その分野の第一人者の方が従来考えられていた毒性について否定していらっしゃいますね。
他にもダイオキシンについては、ほぼ否定されていると言うのが私の認識です。
BSE全頭検査ですが、私も20か月齢以下については否定的です。例え感染していても検出不可能ですからね。
ただ、今後もそうであるか追認試験は必要ですが。

765 :農NAME:2008/03/25(火) 23:52:07
それぞれ個別に考える必要があると言っているくせに
免疫とウイルスの関係を主張するときは一まとめだな ヲイお前

766 :農NAME:2008/03/25(火) 23:55:14
>>762
そうです。病理病体は個別のウイルスについて考えるべき。その通りです。こちらは終始一貫してそのスタンスです。
なのにあなたは、全てを免疫という語でひとくくりにされますね。
本来病原性を示さない宿主において高病原性を示した場合ですら!
ヘルペスウイルスの持続感染でも免疫という語を免罪符にして終わりにされます。
それならエイズウイルスがなぜ抗体産生後も増殖するか、答えて欲しいと思ってもいいじゃないですか(笑)

767 :農NAME:2008/03/25(火) 23:55:43
全頭検査を望んだのはそもそも消費者なんじゃ・・・
イメージやブランドが消費に関係するからね

768 :農NAME:2008/03/25(火) 23:56:03
>>765
こんばんは。今日も合間を縫って頑張りましたよ(笑)

769 :農NAME:2008/03/25(火) 23:57:13
>>767
そうですね。その通りです。
成牛に関しては意味があると思いますが。

770 :農NAME:2008/03/25(火) 23:58:23
HIV感染を特別視する必要はまったくない。
それは昔々から人間のなかにあったもので、
たまたま分離同定されて、検出検査方法が確立されて、
あるということが確認できるようになったにすぎない。
おなじ類のウイルスに、HTLV-1というのがあることはよく知られている。
それはたまに成人T型白血病(ATL)を起こすだけ。
多くの人には肝炎ウイルス同様、何ごともないウイルス

「エイズ―発見から治療最前線まで」
http://www.amazon.co.jp/dp/4320054962

771 :農NAME:2008/03/26(水) 00:01:41
脳衰スレってのは、なんか程度が低いな オツムもケモノ並みか…

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/tikusui/080324_2.html

事件の概要
(準強制わいせつ及び準強姦)
睡眠薬入り食物を食べさせ、その薬理作用により抗拒不能とし、姦淫した。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/tikusui/080324_2.html

772 :農NAME:2008/03/26(水) 00:02:10
>>770
で、HIVに関してはどうなんですか?
よく似てると言っても、ウイルスゲノム解析によって別の型に分類されています。
なぜ、HIVは抗体産生後も感染が持続しエイズが発症するんですか?答えてくださいよ(笑)
ヘルペスウイルスの持続感染と似たような仕組みなんですけどね。

773 :農NAME:2008/03/26(水) 00:02:51
>770 ミューテーションの確率が全然ちがうよHIVとHTLVじゃ
それに内在レトロと外来レトロは違うから…また勘違いしているよキミ
たまにじゃねーよー
そんなこと患者に言ったら恨まれるぞ
漏れレトロは詳しいぜ

774 :農NAME:2008/03/26(水) 00:03:46

>>763
何か起こってからでは遅いんだよ
危険性が示唆される事に関しては事件になる前に対策を立てるんだよ


ニヤニヤ…

775 :農NAME:2008/03/26(水) 00:04:23
>>771
マトモに反論出来なくなるとスグそれですか(笑)
まるで子供ですね。
私にドコの人かと聞きましたが、あなたこそドコの人なのか答えたらどうですか?
まず自分から名乗りましょうよ(笑)

776 :農NAME:2008/03/26(水) 00:07:08
>>773
頼もしいですよ(笑)
クーロン君が無知をさらけ出して楽しくなってきましたよw
ただ、コイヘルペスの幼魚への暴露による管理は興味深くないですか?

777 :農NAME:2008/03/26(水) 00:07:35
ま、補償しろと騒いだ君らみたいな人間がいるから
事前対処になるわけだ
はっきり言ってお前ら業者が勝手なことしたせいでこうなった
国は悪くないのにな 今も勝手なことしているそうだね

778 :農NAME:2008/03/26(水) 00:10:37
>776 幼魚への暴露による管理 の件は前にテレビのニュースで見たわ〜
現状はそれで行くしかないのかと思うけど
自分が農水の立場だったら …ダメだろ ってなると思う

779 :農NAME:2008/03/26(水) 00:13:13
クーロン君ってどんな人間なんだろな〜
今日、電車に乗ったら隣の人が2chやってて かなり本格的にね
風貌と行動が一致してるの見たらかなり引いたわ クーロン君もそういう系かな〜

780 :農NAME:2008/03/26(水) 00:13:50
>>778
それは、どういう点が問題でしたか?斃死率はやはりかなりひくいんですか?
持続感染による、皮膚症状、神経症状はマズ問題となるでしょうが、特定ウイルスに多量に汚染された畜産物の流通はそもそも問題ですもんね。

781 :農NAME:2008/03/26(水) 00:16:43
>>779
マジで業者さんだと思いますよ。
普通、コイヘルペスに限定して詳しい人いませんから。BSEやインフルエンザに関しては、異論がある、だけで全く詳しい話、しようとしませんし。

782 :農NAME:2008/03/26(水) 00:18:11
エイズ?になっても死にましぇん
http://find.2ch.net/?STR=%C0%EE%C5%C4%CE%B6%CA%BF

C型肝炎ウイルス感染って、ホントにビョーキですか?
http://find.2ch.net/?STR=%CC%F4%B3%B2%B4%CE%B1%EA

「肝炎の患者さんがお酒を飲む事はいいのでしょうか? 肝炎ではお酒は禁忌だったと思ったのですが。」
「いいんですよ。彼女は既に陰性して完治しているのですから。」
「完治しているのに、報道では「病気だから仕事ができない」と言われていましたが、詐欺ではありませんか?」
http://ameblo.jp/disclo/entry-10061530314.html

783 :農NAME:2008/03/26(水) 00:20:14
>>782
死ぬかどうかではないですよ(笑)
抗体産生後も感染が持続して症状を発現するのはなぜですか?
免疫はどうなんるですか?

784 :農NAME:2008/03/26(水) 00:22:20
問題点:対象が魚→安価、寿命が短い、買う人食べる人は万人では無い、家畜と比較すると数を増やすのが
簡単、国際的なレッテル、貿易関係、ウイルスフリーの業者が可哀相…

畜産物の流通はそもそも問題ですもんね→その通り!!!

785 :農NAME:2008/03/26(水) 00:22:42
>>759
ウイルスの増殖活性の決定要因は何かな?

786 :農NAME:2008/03/26(水) 00:24:15
エイズとC肝一緒にしてるよ…
すげぇな

787 :農NAME:2008/03/26(水) 00:24:45
内在レトロ と 外来レトロ ねぇ・・・ w   >>776

788 :農NAME:2008/03/26(水) 00:25:48
>>785
一般に細胞の増殖活性ですよ。
で、高病原性インフルエンザと、通常のインフルエンザとの病原性の違いは?
まさか、増殖活性の違いとはいいませんよね(笑)

789 :農NAME:2008/03/26(水) 00:26:45
インフルだったら酵素が必要だなぁ
培養細胞で増やすときはトリプシン入れるし
孵化鶏卵で培養するしなぁ

どういう意味の決定要因なの???宿主特異性とか?
もっとマッドな答えをお望みですか?

790 :農NAME:2008/03/26(水) 00:27:18
>>787
知らないなら知らないって言ったらどうですか?
あなたが無知なのはかなりバレてますよ(笑)

791 :農NAME:2008/03/26(水) 00:27:33
>抗体産生後も感染が持続して症状を発現するのはなぜですか?
>>783

「ウイルスある=病気になる」なわけ?

792 :農NAME:2008/03/26(水) 00:28:23
なんか質問やコメントが抽象的すぎて分からないんですけどー

793 :農NAME:2008/03/26(水) 00:29:50
『「ホンコンの生鳥市場を調査したいのだが、誰か一緒に行く研究者はいないだろうか?」
 ホンコン事件が起きたとき、私に電話でこう言ってきたのは、少し前にセント・ジュードから私を
送りだしてくれたばかりのドクター・ウェブスターだった。セント・ジュードには彼に同行するウイル
ス学者が一人しかいないため、ウィスコンシンの私に合同調査を提案してきたのである。私はこ
の申し出を受け、北大時代の恩師・喜田宏先生に話をもちかけた。こうして喜田先生の研究室の
高田礼人助手(現北海道大学教授)や鳥取大学の伊藤寿啓教授も加わり、97年11月にホンコン
へと向かった。このときの調査は大いに成果をあげ、ホンコンで人にうつった鳥インフルエンザの
源は、やはり生鳥市場にあったことが分かったのである。
 97年の12月になると、ホンコンの衛生局はニワトリやカモなど家禽類150万羽の殺処分を実施
した。この時点ですでに18人が感染し、そのうち6人が命を落としていたが、殺処分を境に感染は
終結した。しかし、これが終結ではなく、始まりだったことがのちに分かる。現在、ニワトリや人間
を襲っているのは、97年にホンコンで分離された鳥ウイルスの子孫なのだ。』
(「インフルエンザ危機(クライシス) 」 p.121〜)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/250

794 :農NAME:2008/03/26(水) 00:29:59
>>791
HIV感染では抗体産生後も発症しますよ。もちろん薬で抑えるることもできますが、あくまでウイルス学的な話です。

795 :農NAME:2008/03/26(水) 00:30:54
>791 国語の問題はここで質問しないでくださいね。

796 :農NAME:2008/03/26(水) 00:31:40
>>792
どれに関してですか?私のレスでしたらウイルス学をかじっていればスグ分かるレベルです。

797 :農NAME:2008/03/26(水) 00:32:20
私たち人類とインフルエンザウイルスとのつきあいは、
有史以前からつづいている。
インフルエンザの流行を最初に記録したのは、
医学の父≠ニ呼ばれる古代ギリシャ人ヒポクラテスだ。
以来、多くの研究者がインフルエンザウイルスと闘ってきたが、
いまだ撲滅には至っていない。
(河岡義裕『インフルエンザ危機 (クライシス)』 「はじめに」)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/6n-

798 :農NAME:2008/03/26(水) 00:33:29
ウイルスの増殖活性の決定要因は何かな
内在レトロ と 外来レトロ ねぇ・・・ w
この2つのレスが意味わからなーーい 

799 :農NAME:2008/03/26(水) 00:33:56
>>797
コピペに逃げないで下さいよ。撲滅の話はしてないでしょ、今(笑)

800 :農NAME:2008/03/26(水) 00:34:45
そしてこのコピペは問題提起していない気がします。
何が言いたいの

801 :農NAME:2008/03/26(水) 00:36:33
>>797
早く、HIVが抗体産生後も発症するのはなぜか、と、高病原性インフルエンザと通常のインフルエンザの病原性について答えてくださいよ(笑)

802 :農NAME:2008/03/26(水) 00:38:05
>>797



い ま だ 撲 滅 に は 至 っ て い な い 。





インフルエンザウイルスを撲滅する気?




山内一也
「地球村で共存するウイルスと人類」
http://www.amazon.co.jp/dp/4140842105
「ウイルスと人間」
http://www.amazon.co.jp/dp/400007444X/
>>641

803 :農NAME:2008/03/26(水) 00:39:00
しかもクーロン君が嫌いな河岡先生がソースじゃないですか。

804 :農NAME:2008/03/26(水) 00:39:07
なんか湧いてるなw

805 :農NAME:2008/03/26(水) 00:39:25
インフルエンザを撲滅するなんて誰か言った?
撲滅できるウイルスにはある特徴があるんだよ

806 :農NAME:2008/03/26(水) 00:40:19
>>802
免疫やウイルス学的な話は答えられないんですか?

807 :農NAME:2008/03/26(水) 00:42:18
クーロン君答えるの遅いね

808 :農NAME:2008/03/26(水) 00:42:35
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/112n-

【日本ウイルス学会】
■2006-2007年 役員・委員一覧
http://jsv.umin.jp/yakuin.html

809 :農NAME:2008/03/26(水) 00:43:19
>>804
クーロン君という農学板名物コピペ荒らしです。
本人のコピペによると科学スレや公務員板にも常駐してコピペしてスルーか叩き潰されてますよ。

810 :農NAME:2008/03/26(水) 00:44:39
>>808
詭弁のガイドライン、知的障害を起こす、の通りですね(笑)

811 :農NAME:2008/03/26(水) 00:45:56
ウイルス学会ってモレキュラーに走りぎみだから
あんまり好きじゃないんだよねぇ〜

812 :農NAME:2008/03/26(水) 00:47:21
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/242n-

242 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2008/03/25(火) 03:09:34
インフルの根路目、プリオンの品川・・・
科学者かペテン師かは、じきにわかることになるのだな
森林太郎や野口英世やルイセンコのようにならないことを祈る

243 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2008/03/25(火) 03:13:55
「食品安全委員会プリオン専門調査会の委員を辞任したのは、
金子清俊氏、山内一也氏、品川森一氏、北本哲也氏、甲斐 知恵子氏、横山隆氏です。」
http://blog.livedoor.jp/manasan/archives/50188903.html

それまでさんざんあたかも事実であるかのように言い放ってきた理論の信憑性が
ちょいとあやしくなって、さっさと体よくトンズラこいたのかな?

















脳衰症いんちき獣医学防疫対策。 プリオン(BSE・ヤコブ病)、高病原性鳥インフルエンザH5N1…。

813 :農NAME:2008/03/26(水) 00:47:43
>>811
早く、HIVが抗体産生後も発症するのはなぜかと、高病原性インフルエンザと通常のインフルエンザの病原性の違いについて答えてくださいよ。

814 :農NAME:2008/03/26(水) 00:50:13
政府に都合のよい結論を強引に決めようとしていると感じたので出席しなかったし、辞任することにした。
ってことは、BSE全頭検査補助金打ち切りのこと言ってるんじゃねーの


815 :農NAME:2008/03/26(水) 00:50:13
>>812
それ品川先生が農水省、厚労省とと喧嘩して辞めたやつじゃん。
あれー、おかしいですね。研究者と農水省はグルじゃないんですか?

816 :農NAME:2008/03/26(水) 00:51:47
クーロン君、どうしたんですか?支離滅裂になってきましたよ(笑)

817 :農NAME:2008/03/26(水) 00:52:56
自作自演。

818 :農NAME:2008/03/26(水) 00:54:21
クーロン君が2ちゃんのレスコピペするときは、ほぼ自演じゃないですか。

819 :農NAME:2008/03/26(水) 00:56:07

659 名前:農NAME[] 投稿日:2008/03/24(月) 18:21:23
【さらば脳衰症!―税金詐欺師すべてを敵にした男の毒舌』 黒巣博朗 (著)
『役所は、自分たちに都合のよい記事を書かせるのである。
その結果、偏った情報が流され、正常な世論が形成されない。
私はこういう状況に置かれている国民は不幸だと思う。』
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2008/03/post_b799.html

660 名前:農NAME[] 投稿日:2008/03/24(月) 18:23:28
>>659
だからなんなの?
反農水ならそれだけで、裏取らずに信じるのか。

820 :農NAME:2008/03/26(水) 00:57:07
>>817
オメーが自作自演だろうが、コラ。ナメとんかワリャ、クーロンが。
マトモにレス返さんか。HIVとインフルエンザについて答えてみぃやオラ。

821 :農NAME:2008/03/26(水) 00:58:09
>>819
そのコピペは飽きたわ。はよ、反論せぇやボンクラ!

822 :農NAME:2008/03/26(水) 00:58:34
>820 今まで丁寧語だった人が乱暴な言葉使いになると素敵でつ。

823 :農NAME:2008/03/26(水) 01:00:33
>>822
あ、どうもwあんまりクーロン君がショボいもんでイラついてしまいまして(笑)

824 :農NAME:2008/03/26(水) 01:03:06
せめてパブメドに載っている論文ひっぱってこいや クーロン

825 :農NAME:2008/03/26(水) 01:08:53
ホンマに業者なのかも知れないですね。
多分大卒ではあると思いますが、水産か農学辺りでしょうか。
ウイルスや免疫について表層にも至らない知識、わからないことは全てコピペで返す辺り、ロクにこの分野学んでませんよ。
免疫獲得したら、どんなウイルスもミューテーションが起こらず、生涯感染しないと思ってますからね(笑)

826 :農NAME:2008/03/26(水) 01:11:02
>>782
『当時、北大でミンク実験に携わっていたのは、私の同級生で親しい友人でもある松浦善治氏である。
現在大阪大学微生物病研究所教授としてC型肝炎ウイルスの研究に従事している松浦氏は、北大時代
インフルエンザ研究グループの一員として、ミンクにブタや鳥のインフルエンザを感染させる実験に明け
暮れていたのである。
 (中略)
 この実験は成功し、ミンクもインフルエンザにかかることが確かめられた。結果は論文にもなり、学会
でも発表された。ミンクがインフルエンザにかかることが、世界で初めて実証されたのである。』
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/22
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/246

【ミンクにブタや鳥のインフルエンザを感染させる実験】 【この実験は成功】???

827 :農NAME:2008/03/26(水) 01:11:31
うんうん 超越した理論をお持ちの方ですよね
理解できませんわ

828 :農NAME:2008/03/26(水) 01:11:56
マジでMCBIのパブメド知らないんじゃないですかね?

829 :農NAME:2008/03/26(水) 01:13:23
>826実験動物としてミンクはどうかと提案する実験だったんじゃねーの
読んだこと無いから知らないけど

830 :農NAME:2008/03/26(水) 01:14:40
英語読めるのかな?クーロン君は

831 :農NAME:2008/03/26(水) 01:15:28
>>826
はよう、HIVとインフルエンザについて答えんかいクーロン。えらい無知晒したのう、お前。
マトモに答えられんとこ見るとウイルス学と免疫学が分かっとらんかったんだのう…

832 :農NAME:2008/03/26(水) 01:16:56
>>830
英語のソース貼らんので読めないんだと思います。
他国も日本の農水と同じ対策してても農水省の陰謀だと言いますからね。

833 :農NAME:2008/03/26(水) 01:18:06
【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」
Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php

Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

834 :農NAME:2008/03/26(水) 01:19:37
>>833
ショボいわ、お前。
マトモに答えられんとコピペで荒らしたっかって、俺ともう一人しか見とらんでw

835 :農NAME:2008/03/26(水) 01:20:03
>833 コピペするのはいいけど問題提起するの忘れている
この論文のドコにケチつけたいのかな〜?

836 :農NAME:2008/03/26(水) 01:20:57
>>833
いや、それ俺らに有利なソースだけどいいの?

837 :農NAME:2008/03/26(水) 01:22:33
あ ほんとだ

838 :農NAME:2008/03/26(水) 01:23:35
まじうける

839 :農NAME:2008/03/26(水) 01:30:06
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

The new work "gives us another tool," said Anthony Fauci,
director of the National Institute of Allergy and Infectious
Disease, who was not part of the research.
Fauci praised the study and said what it found in the effects
on the body are stunning: "There aren't a lot of things that
can induce that robust of an inflammatory response that
quickly."


Adolfo Garcia-Sastre, a Mount Sinai microbiology professor
who conducted some of the earlier mouse work, cautioned
that it may be a mistake to focus so heavily on immune
system response.The 1918 flu "induces an overwhelming
and probably damaging immune response system"but it is l
argely because the virus grows so much, he said.

In mice, when the overactive immune response was eliminated,
mice died because of high viral levels.

"It's like a vicious circle, you get more viruses, you get more
immune response and this results in damage,"Garcia-Sastre said.

840 :農NAME:2008/03/26(水) 01:36:19
だから何だっつーーーの

841 :農NAME:2008/03/26(水) 01:44:31
>>839
免疫反応によりダメージを受けた可能性もあるが、それに大きく焦点を当てるのは間違いだろう。
いずれにせよ高レベルのウイルス感染によりマウスは死に至った、とありますが…
自説を否定なさる論文を挙げられるとは感心しました。

842 :農NAME:2008/03/26(水) 01:46:19
infection?

843 :農NAME:2008/03/26(水) 01:47:01
漏れもうテンション↓ 寝るべ
戦友よ ヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪

844 :農NAME:2008/03/26(水) 01:48:06
>>843
おやすみなさい。クーロン君自爆ですね。
英語読めないことが分かったよ。

845 :農NAME:2008/03/26(水) 01:49:49
"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."

846 :農NAME:2008/03/26(水) 01:53:25
>>841
あと、早期の免疫反応は誘導されないことと、免疫反応がかえって個体にダメージを与える、とありますね。

847 :農NAME:2008/03/26(水) 01:54:48
学識者は見て見ぬふりしちゃったんだよね。
そのプロジェクトの最終論文が否定されてしまったことを。

【CREST】「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/21

848 :農NAME:2008/03/26(水) 01:56:00
>>845
早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無いとあります。

849 :農NAME:2008/03/26(水) 01:57:36
感染ではなくて、単純な異物反応が起こってるだけ。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/444
これと同じ。

850 :農NAME:2008/03/26(水) 01:58:00
>>847
ソースが全部クーロン君の嫌いな学者さんのようですが

851 :農NAME:2008/03/26(水) 01:59:48
>>849
個別の病原性について考えるんじゃないんですか?
それに早期の免疫反応は誘導されないかったとありますよ?

852 :農NAME:2008/03/26(水) 02:03:19
>>849
早く、HIV感染では抗体産生後も発症するのはなぜかと、高病原性のインフルエンザと通常のインフルエンザの病原性の違いについて答えてくださいよ。

853 :農NAME:2008/03/26(水) 02:05:20
>>826 infection? =>>849

854 :農NAME:2008/03/26(水) 02:05:48
>>849
それは、言わば溺れ死んだんですよ?胃カテを気道に挿入して流動物流し込めばそりゃ溺れ死にます。

855 :農NAME:2008/03/26(水) 02:11:16
【日本ウイルス学会】
■2006-2007年 役員・委員一覧
http://jsv.umin.jp/yakuin.html

2)常務理事 (2006-2009) 河岡 義裕(東大・医科研)

3)理事(2006-2009)
喜田 宏(北大・院・獣) 松浦 善治(阪大・微研)

5)各種委員会委員
ウイルス編集委員会(2006-2009)
獣医学
五藤 秀男(東大・医科研) 松浦 善治(阪大・微研)

Microbiology and Immunology編集委員会(2006-2009)
高田 礼人(北大・感染症リサーチセンター) 松浦 善治(阪大・微研)

組換えDNA委員会
松浦 善治(阪大微研)

杉浦奨励賞選考委員会(2006-2007)
河岡 義裕(東大・医科研) 喜田 宏(北大・院・獣)

ウイルス学将来構想検討委員会
高田 礼人(北大・感染症リサーチセンター)  谷口 清州(国立感染研)

研究調査委員会 委員長 河岡 義裕(東大・医科研)

広報委員会
[広報ワーキンググループ] 野田 岳志(東大・医科研)
[ホームページワーキンググループ] 田代 真人(国立感染研)

856 :農NAME:2008/03/26(水) 02:14:44
『「ホンコンの生鳥市場を調査したいのだが、誰か一緒に行く研究者はいないだろうか?」
 ホンコン事件が起きたとき、私に電話でこう言ってきたのは、少し前にセント・ジュードから私を
送りだしてくれたばかりのドクター・ウェブスターだった。セント・ジュードには彼に同行するウイル
ス学者が一人しかいないため、ウィスコンシンの私に合同調査を提案してきたのである。私はこ
の申し出を受け、北大時代の恩師・喜田宏先生に話をもちかけた。こうして喜田先生の研究室の
高田礼人助手(現北海道大学教授)や鳥取大学の伊藤寿啓教授も加わり、97年11月にホンコン
へと向かった。このときの調査は大いに成果をあげ、ホンコンで人にうつった鳥インフルエンザの
源は、やはり生鳥市場にあったことが分かったのである。
 97年の12月になると、ホンコンの衛生局はニワトリやカモなど家禽類150万羽の殺処分を実施
した。この時点ですでに18人が感染し、そのうち6人が命を落としていたが、殺処分を境に感染は
終結した。しかし、これが終結ではなく、始まりだったことがのちに分かる。現在、ニワトリや人間
を襲っているのは、97年にホンコンで分離された鳥ウイルスの子孫なのだ。』
(「インフルエンザ危機(クライシス) 」 p.121〜)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/250

857 :農NAME:2008/03/26(水) 02:15:30
>>855
コピペは飽きた。
はよ反論に答えろ。

858 :農NAME:2008/03/26(水) 02:17:03
『ブタの呼吸器上皮細胞には、人と鳥のウイルス両方のレセプターが存在することを伊藤寿啓先生
(現鳥取大学農学部獣医学科獣医公衆衛生学教授)とともに私たちウィスコンシン大学のグループが
見つけた。このため一匹のブタが同じ時期に鳥インフルエンザとヒトインフルエンザに多重感染する
ことがあり、このときブタの体内でハイブリッドウイルスが誕生する。これが従来考えられていた、
新型インフルエンザ誕生のストーリーである。
 ドクター・ショルティセックがブタの関与説を発表した当時、まだこれを明確に検証する手立てはなく、
否定的な見方をする研究者のほうが多かった。この説を裏づける科学的根拠が得られたのは、90年
代に入ってからだ。1979年以降ヨーロッパの家禽類のあいだで流行していた鳥由来のウイルスと、人
のあいだで流行していたヒトインフルエンザウイルスがブタに感染し、1983年から1985年にかけてハイ
ブリッドウイルスが生まれた。このウイルスが、1993年になってオランダの子供に感染したことを、
私たちは明らかにすることができたのだ。』
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/23

859 :農NAME:2008/03/26(水) 02:17:14
>>849のソースで、クーロン君が意味分からずコピペしてるのが判明したじゃん。

860 :農NAME:2008/03/26(水) 02:19:18
>>856 infection? = >>826? = >>849

861 :農NAME:2008/03/26(水) 02:19:21
>>858




自分のスレ立てと自分のレスをソースにするのはやめれ(笑)






862 :農NAME:2008/03/26(水) 02:20:33
>>860
何が言いたいんすか?

863 :農NAME:2008/03/26(水) 02:27:01
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/58

鳥インフル新ワクチン、北大などが開発…サルで効果確認
★鳥インフルの新ワクチン開発 サルでは効果確認
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/296-297

infection? >>860



『どーすればなくなるか?捏造。』【参十四報目】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193848602/

864 :農NAME:2008/03/26(水) 02:30:13
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/248-249

248 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2008/03/25(火) 13:53:30
蝦夷外地大学獣医学捏造科学人脈の虎の穴?

249 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2008/03/25(火) 18:50:16
特異な、ウイルス進化論&ウイルス撲滅思想、が得意?

865 :農NAME:2008/03/26(水) 02:33:10
いくらなんでも、これは「絶賛」なんて読み間違うことはないと思いますが・・・
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/500

866 :農NAME:2008/03/26(水) 02:36:11
昨年の漢字はイツワリと書いて「偽」でありましたが、医科学研究所も偽に明け暮れた一年でありました。まず、一昨年の末、
河岡先生がNatureに発表された論文に対し、データがあまりにも美しいために捏造ではないかとの疑問が寄せられました。ワ
シントンポストのインタビューで、アメリカNIHのファウチ博士が、「このような激烈な反応が起きるとは考えがたい。」と
述べたことで、専門家の中にも疑念があることが明らかになりました。嫉妬にかられた有象無象の口からこのような誹謗中傷
が公然と語られたことに心痛む思いでありました。6月の創立40周年記念シンポジウムでは、所を代表する教授の先生方の
ご講演に対し、捏造・剽窃・コピペといういわれなき中傷が浴びせられました。所の創立記念日の名誉を穢され、腹立たしい
思いをさせられました。秋には、中村先生からガンワクチンの予備的成功という画期的学会報告がありましたが、これに対し
ても信憑性を疑う声が寄せられ、あろうことか、株価上昇を狙った風説との批判まで受けるに至って、怒り心頭に発したので
あります。さらに、その後、清野先生が、やはり、Natureに発表した粘膜特異的コレラ毒素ワクチンについても、同様の批判
がでております。しかしながら、私どもの医科学研究所がこのような根も葉もない誹謗中傷を受け、モラルハザードを指弾さ
れる謂われは寸毫もないはずであります。若手研究者に対してピペット土方という人格を否定するがごとき蔑称を持って呼び
かけるような人たちの批判に耳を傾ける必要などありません。みなさん、医科研は永遠であります。自信を持って研究に邁進
してください。また、人事面では、独立助教授制度の成功を受けて、次世代の医科研を担う若手研究者6名の採用を内定しま
したが、これに関しても、偽装公募であるとの心ない批判を受けております。このように昨年は、まさに、偽の一年でありま
した。しかし、毀誉褒貶は世の習いであります。内外の誹謗中傷に心煩わされることなく、一致団結、日々精進して、IFの高
い論文を乱発し、先端医療研究の大躍進をもたらす黄金の子年となしたいと思います。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/130

867 :農NAME:2008/03/26(水) 02:54:51
「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」 議 事 次 第
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm
鳥インフルエンザ問題検討委員会の検討結果報告
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html

「鳥インフルエンザ(安全性について、Q&A、情報提供など)」
http://www.fsc.go.jp/sonota/tori1603.html
「関係機関へのリンク」
http://www.fsc.go.jp/sonota/tori/tori_rink.html

「新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する関係省庁対策会議」
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/index.html


Characterization of an avian influenza A (H5N1) virus isolated from a child with a fatal respiratory illness.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=9430591&dopt=Abstract

鳥から感染した証拠がないのでは?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/13

868 :農NAME:2008/03/26(水) 02:56:21



infection?

869 :農NAME:2008/03/26(水) 03:02:27
>>845
"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."
「このような激烈な反応が起きるとは考えがたい。」 >>866

870 :農NAME:2008/03/26(水) 03:05:18
1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html
>>865

871 :農NAME:2008/03/26(水) 03:27:03
『ただはっきりしているのは、今まで考えられていた以上に、鳥インフルエンザウイルスは人に感染するという事実だ。』(p.31)

『1997年、インフルエンザ研究の歴史に新たなページが加わった。
ホンコンで鳥インフルエンザウイルスが直接人に感染し、死亡させる事件が起きたのである。』(p.118)

『現在、ニワトリや人間を襲っているのは、97年にホンコンで分離された鳥ウイルスの子孫なのだ。』(p.121)

「インフルエンザ危機(クライシス) 」
>>856

【鳥インフルエンザウイルスが直接人に感染】?????


鳥分離ウイルス と ヒト分離ウイルスの シーケンスの一致。
鳥分離ウイルスのヒト細胞への攻撃試験 感染成立 ならびに
ヒト分離ウイルスの鳥への攻撃試験 感染成立 最低限以上の確認を要する。

が、基本的な「感染」実験において、そのプロトコルが否定されたようなもの>>869だ。となれば、

【CREST】「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」 >>847
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/21

の研究結果の信頼性とともにこれまで言ってきたことの信頼性も揺らいでしまうことになるのだが。


本当に、鳥インフルエンザウイルスH5N1は、人に直接感染するということは起こっているのだろうか?

872 :農NAME:2008/03/26(水) 03:51:54

人獣共通感染 高病原性 強毒型 ・・・
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/105
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/

873 :農NAME:2008/03/26(水) 09:34:02
>>869
早期の、強力な炎症反応を惹起することが出来るモノは多くはない。
ですよ。英語読めないでしょ?

874 :農NAME:2008/03/26(水) 11:44:04
今日もやってますねぇ… 漏れはまた夜にでも遊びに来るよ

875 :農NAME:2008/03/26(水) 14:33:46
ここのスレだけは、脳衰シンパも、やけに元気いいね。

876 :農NAME:2008/03/26(水) 14:36:12
>>873
419 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2008/03/26(水) 06:10:14
誤:早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無い。
正:こんなに早期に、こんなに激烈な炎症がおきるのはおかしい。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/419

877 :農NAME:2008/03/26(水) 15:49:43
>>874
「公務員、業務中のネットで懲戒解雇」だもんね。
http://saki.2ch.net/news/kako/979/979559590.html

878 :農NAME:2008/03/26(水) 15:54:38
「農林水産省の方いらっしゃいますか〜?!」に書き込みしてる人は、ほとんどが農水省の職員?
http://natto.2ch.net/koumu/kako/985/985613898.html

879 :農NAME:2008/03/26(水) 16:16:54
>>876
あなたの書き込みですか?not a lot of〜はそれ程多くないという意味ですが。
マトモに英語読めないからって、他に持っていかないで下さいよ。先方も迷惑してるでしょう。

880 :農NAME:2008/03/26(水) 17:05:44
>>876
他スレに行ってこのスレに誘導して「僕を助けてよ!」かw
だせぇw

881 :農NAME:2008/03/26(水) 17:23:31
「早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無いとあります。」>>848
「早期の、強力な炎症反応を惹起することが出来るモノは多くはない。」>>873

"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."
>>839


( ^ω^)


【さらば脳衰症!―税金詐欺師すべてを敵にした男の毒舌』 黒巣博朗 (著)
『役所は、自分たちに都合のよい記事を書かせるのである。
その結果、偏った情報が流され、正常な世論が形成されない。
私はこういう状況に置かれている国民は不幸だと思う。』
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1194443334/561

882 :農NAME:2008/03/26(水) 17:36:21
>>881
何を勝ち誇ってるか知りませんが、そのまま訳すとそうなりますよ(笑)

883 :農NAME:2008/03/26(水) 17:43:06
>>882 Aahoo児童翻訳?w

884 :農NAME:2008/03/26(水) 17:51:10
>>277
>最近増えている疾病→最近統計を取り始めた疾病。
>〜が原因である→〜が原因であるということに農水がしている。

コイヘルペス カエルツボカビ エドワジエラ・イクタルリ ・・・

もともと国内にあるのに・・・

ニュースで騒いで、国内ではじめてみつかったようなセンセーショナルなとりあげかたをさせて、
騒動をつくって、なにかおいしいことでもたくらんでるのかな?

885 :農NAME:2008/03/26(水) 17:55:14
>884
研究者がポイントだよ  農水省が悪いのでは無い
研究者が問題提起に成功すると、農水省が動き出す
そうして研究費が下りると、論文が書ける→出世につながる

886 :農NAME:2008/03/26(水) 17:57:29
>>883
自動翻訳よくお使いになるんですか?英語読めないなら仕方ないですが、ああいうのは使えませんよ。

887 :農NAME:2008/03/26(水) 18:16:18
>>885
例えそうでも基礎研究は大切ですよ。

888 :農NAME:2008/03/26(水) 18:33:56
>>886
「早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無いとあります。」>>848
「早期の、強力な炎症反応を惹起することが出来るモノは多くはない。」>>873

は、その「使えない」自動翻訳レベルなのね。

889 :農NAME:2008/03/26(水) 18:38:02
>>888
いや、だってそう書いてありますもん。
それより、早くHIV感染では抗体産生後も発症するのはなぜかと、高病原性インフルエンザと通常のインフルエンザ病原性の違いを答えてくださいよ(笑)

890 :農NAME:2008/03/26(水) 18:40:30
>>885
脳衰予算がポイントだよ エセ科学者のいんちき研究も悪いけど
脳衰症が動き出すと いんちき研究者が問題提起をでっちあげる
そうして研究&対策予算をゲットすると、組織がふくらむ→出世につながる

891 :農NAME:2008/03/26(水) 18:44:59
>>890
いい加減ウザいな…
ロクに知識がなくて反論できんは、英語も自分では読めんわ…
頭の中で作った自分のイメージが真実かのように話すし。

892 :農NAME:2008/03/26(水) 18:53:01
>抗体産生後も発症

HSV(1・2)、VZV、EBV なども同じ。生体側の免疫状態に依拠する。

>高病原性

ある特定のオルソミクソウイルス属研究者たちの創作した仮説ストーリーにおける(まやかし)コトバ。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/
>>793

893 :農NAME:2008/03/26(水) 18:55:41
今日も調子こいてますねクーロン君
戦友よ こんばんは

894 :農NAME:2008/03/26(水) 19:01:07
>>892
自分に都合の悪いことは全部まやかしw
ちゃんと病理組織で高病原性と通常では明らかな違いがあるんだけどねぇ。

>>893
こんばんはー。

895 :農NAME:2008/03/26(水) 19:05:06
クーロンは何でもいいから農水をバッシングしたいのかな
もともと農水の職員だったりするのかな?
左遷でもされて恨んでいたりするのかな?
どうなのクーロン君

896 :農NAME:2008/03/26(水) 20:07:25
図星かよw あからさまに反応しすぎじゃねーの? >>891

897 :農NAME:2008/03/26(水) 20:12:06
え?891てクーロン君? 戦友じゃないのー

898 :農NAME:2008/03/26(水) 20:13:50
>だってそう書いてありますもん。 >>889

厚顔無恥。脳衰ってのはこんなのが平均レベルなのか?

899 :農NAME:2008/03/26(水) 20:15:12
>>891は俺ですよ。

900 :農NAME:2008/03/26(水) 20:16:48
>>896は俺ですよ。

901 :農NAME:2008/03/26(水) 20:18:23
>>900
キモいよ、クーロン君。

902 :農NAME:2008/03/26(水) 20:18:42
>>894
>病理組織で高病原性と通常では明らかな違いがある

ソースは?

903 :農NAME:2008/03/26(水) 20:20:05
たぶん 動衛研 のいんちきなやつだろw

904 :農NAME:2008/03/26(水) 20:20:57
動物衛生研究所の人事ってどうよ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1193916862/

905 :農NAME:2008/03/26(水) 20:21:35
>>902
いくらでもあるよ。ていせつになってんだから、否定するソース出せよ。

906 :農NAME:2008/03/26(水) 20:27:54
クーロン君、バレバレの自演ばっかりで恥ずかしいですね。
マジでアレな人な気がしますよ。

907 :農NAME:2008/03/26(水) 20:33:28
>>891の反応の仕方は、>>660と同じ希ガスw

908 :農NAME:2008/03/26(水) 20:39:56
>>907
いや、科学的視点から農水省批判してるんじゃないの?
なんかもう頭の中グチャグチャになってませんか?
農水省を批判する根拠と関係ないコピペかワンパターンコピペばかりなので、あなたが何をしたいか分かりません。

909 :農NAME:2008/03/26(水) 20:43:19
>>905
「ていせつ」ねぇ…w
http://find.2ch.net/?STR=%C4%EA%C0%E2

定説といえばご存知、生命空間高橋弘ニ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E5%BC%98%E4%BA%8C
信者にガンダムおたがいるらしい
http://yasai.2ch.net/honobono/kako/1013/10133/1013317146.html

ガンダムおたといえば・・・

厚労省がWikipediaでエロゲ「ななついろ★ドロップス」の項目を編集していた事が判明、農水省はガンダムを
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1188380560/

910 :農NAME:2008/03/26(水) 20:46:26
>>909
苦し紛れのレスはいりませんよ。あなたはともに語るに足りない相手です。

911 :農NAME:2008/03/26(水) 20:47:19
木っ端脳衰クンが、いきがっていられるのは、どうやらここだけみたいなのね
どこいってもぼこぼこにされてるみたいよ

912 :農NAME:2008/03/26(水) 20:50:01
>>911
反論に答えられなくてボコボコなのは、クーロン君、アナタですよ(笑)
私がどこでボコられてると?

913 :農NAME:2008/03/26(水) 20:54:12
脳衰クンって、権力に酔うタイプ? 上にはひたすらこびへつらい、下にはやたら高飛車な態度をとる

914 :農NAME:2008/03/26(水) 20:57:57
>>913
あのー、誰と戦ってるんですか?私は総務省の2ちゃんねる対策チームですよ(笑)

915 :農NAME:2008/03/26(水) 20:59:27
ノースイ君 バレバレのウソをつく (笑)

916 :農NAME:2008/03/26(水) 21:00:52
>>914
おいおい、ひょっとして、おまえがあの伝説のガンダムおた脳衰君なのか?www

917 :農NAME:2008/03/26(水) 21:01:08
>>915
ウソってw完全に洒落じゃんw
バレバレの自演ばっかりなのに(笑)もしかしてクーロン君の自演も洒落ですか?

918 :農NAME:2008/03/26(水) 21:03:12
え 戦友は総務省の2ちゃんねる対策チームなの?!かっこいいじゃん

そろそろどれが誰のレスなのかわからないんですけど

919 :農NAME:2008/03/26(水) 21:04:51
>>918
ノースイ、ノースイ言ってるのがクーロン君ですよ。
コピペ荒らしを相手にするのも、もうちょっとにしますか?

920 :農NAME:2008/03/26(水) 21:07:36
なるほど 1000超えたら解散しますか
ガンダムって男のロマンなんでしょ〜
キモイだなんて否定はしないよクーロン君よ

921 :農NAME:2008/03/26(水) 21:30:51
結局、クーロン君には高病原性インフルエンザと通常のインフルエンザの病原性の違いはわからないんですねぇ。

922 :農NAME:2008/03/26(水) 21:42:21
ほれ、タシロの上布がこんなんだしてるぞw

「東南アジアを中心に、世界各地で感染が拡大している強毒型鳥インフルエンザ。」
http://www.amazon.co.jp/dp/4062136740
「H5N1―強毒性新型インフルエンザウイルス日本上陸のシナリオ」
http://www.amazon.co.jp/dp/4478002401/

高病原性 とか 強毒型 とか 強毒性 とか 
なんだか種類がいっぱいあるんだね。
それぞれ定義があるんだろね。

ウイルスに「病原性」因子があるなんていうと、
またまたたっぷり研究費がつけられるのかな?

923 :農NAME:2008/03/26(水) 21:51:22
>>877

9 名前: 名無しさん23 投稿日: 2001/01/16(火) 01:54
Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名] AFFRC.GO.JP
e. [そしきめい] のうりんすいさんしょうのうりんすいさんぎじゅつ
かいぎ
f. [組織名] 農林水産省農林水産技術会議
g. [Organization] Ministry of Agriculture,Forestry and Fisheries.
Agriculture, Forestry and Fisheries Research
Council
k. [組織種別] 政府機関


【農林水産技術会議】
http://www.s.affrc.go.jp/index.htm

暇な部署なのかね? 各省にこんなくだらんとこがたくさんあるみたいなのね。
農研機構とかもそうだけど、税金泥棒役人養ってるようなもんさな。

NEDO・新エネルギー産業技術総合開発機構 1
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1165342930/

924 :農NAME:2008/03/26(水) 21:54:28
>>922
病理組織から明らかな違いが認められています。
高病原性も強毒型も同じです。
高病原性インフルエンザと通常のインフルエンザの違いはなんでしょう?

925 :農NAME:2008/03/26(水) 22:36:59
>高病原性インフルエンザと通常のインフルエンザ

人間にそんなインフルエンザないのだが、鳥のインフルエンザウイルスはやたら特殊みたいだな。
スマン、獣医の世界はよくわからん。

926 :農NAME:2008/03/26(水) 22:42:03
>>879
高校英語のレベルでワシントンポスト読もうなんて、100年早いぜ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/424

927 :農NAME:2008/03/26(水) 22:48:13
いい事言った。
公務員なら、上級の中位以下+中級のヤシだな。

928 :農NAME:2008/03/26(水) 22:54:56
>>925
人でもあるよ。

929 :農NAME:2008/03/26(水) 22:57:01
>>926
自分で読めなくて、他スレに「僕を助けてよ!」と言いに行ったヤツの発言とは思えんな、クーロン君よw

930 :農NAME:2008/03/26(水) 22:57:57
>>927
自分にいいこと言ったってw恥ずかしい自演www

931 :農NAME:2008/03/26(水) 23:01:15
>>927
勘違いしてねーか? 
>公務員なら、上級の中位以下+中級のヤシだな。
って、どのレス書いたやつのこと?

932 :農NAME:2008/03/26(水) 23:05:22
>not a lot of〜はそれ程多くないという意味ですが。 >>879

423 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2008/03/26(水) 20:40:49
There's not a lot you can do with beer belly.
ビール腹はどんなことをしても隠せやしないよ。

も少し、勉強してから発言したほがええよ

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/423

933 :農NAME:2008/03/26(水) 23:07:48
>>928
あるある大事典かよ(w

934 :農NAME:2008/03/26(水) 23:12:43
>>932
そうか、すまん。俺が無知だった。

で、高病原性インフルエンザと通常のインフルエンザの病原性の違いは?

935 :農NAME:2008/03/26(水) 23:19:17
>>926
それ自分で指摘しろよ。

936 :農NAME:2008/03/26(水) 23:35:08
また何かどれが誰だか分からないレスついてますね・・・

937 :農NAME:2008/03/26(水) 23:41:31
>>936
丁寧語に戻した方がわかりやすいですかね。

938 :農NAME:2008/03/26(水) 23:44:53
クーロンさんの言ってることが理解できないわ〜


939 :農NAME:2008/03/26(水) 23:45:09
クーロン君が反論が怖くて、他スレでコピペ荒らしに励んでますね。

940 :農NAME:2008/03/26(水) 23:46:06
「早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無いとあります。」>>848
「早期の、強力な炎症反応を惹起することが出来るモノは多くはない。」>>873
「そのまま訳すとそうなりますよ(笑)」>>882

は、「も少し、勉強してから発言したほがええよ」ってことね。

941 :農NAME:2008/03/26(水) 23:50:14
クーロンくんって結局の所、何がしたいの?
農水省に電話かけて苦情言えば、ちゃんと返事してくれるよ
一体何がしたいの?電話する度胸ないのね?

942 :農NAME:2008/03/26(水) 23:50:45
>>940
勉強した方がいいのはアナタですよ。ウイルス学、免疫学についてはヘルペスウイルス、インフルエンザ、BSE、全てに見当違いのことを言ってますよ(笑)

943 :農NAME:2008/03/26(水) 23:51:33
>>885  ニヤニヤ…

944 :農NAME:2008/03/26(水) 23:51:49
>>941
電話しても、アウアウ言って何も言えないんでしょうね。

945 :農NAME:2008/03/26(水) 23:55:53
>>943
キモいよ。

早くHIV感染では抗体産生後も発症するのはなぜか(ヘルペスウイルスは免疫ができたら発症しないんでしたっけw)と、高病原性インフルエンザと通常のインフルエンザの違いは何か答えてくださいよ(笑)

946 :農NAME:2008/03/26(水) 23:56:05
アウアウ… 24hパソコンとお話しているような人なんだっけね

947 :農NAME:2008/03/26(水) 23:56:33
>>940(訂正)

「早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無いとあります。」>>848
「早期の、強力な炎症反応を惹起することが出来るモノは多くはない。」>>873
「そのまま訳すとそうなりますよ(笑)」>>882
「not a lot of〜はそれ程多くないという意味ですが。」>>879

は、

「高校英語のレベルでワシントンポスト読もうなんて、100年早い」>>926
「も少し、勉強してから発言したほがええよ」>>932

ってことね。

948 :農NAME:2008/03/27(木) 00:00:21
>>947
自分で英語読めないクーロン君がw
ワシントンポストがペーパー以上の価値を持つんだねぇ。週刊現代をソースにする人だからそんなもんか。

949 :農NAME:2008/03/27(木) 00:03:18
・コイヘルペスにかかったら、食品として流通に耐えないし、鑑賞用としてもむかない>>323
・ヘルペスに感染したら免疫なんぞできず、生涯感染する 神経症状出してキモい動きする>>331
・その感染したヤツが死ななくても周りに波及したらもっと死ぬ>>346
・ヘルペスに、獲得免疫が効果があると思ってるのが間違い>>354
・抗体陽性というのは、感染の証であって、持続感染はしている。感染防御にはなんら役立たない>>359


大ウソつき野郎か、そうじゃなきゃ、大バカもんだな(笑)

950 :農NAME:2008/03/27(木) 00:05:29
>>948 日本語でたのむw

951 :農NAME:2008/03/27(木) 00:07:19
>>948 「週刊現代をソース」って、何の話だ?

952 :農NAME:2008/03/27(木) 00:08:52
>949 概ね合っています

クーロン君が間違えていますよ 


953 :農NAME:2008/03/27(木) 00:09:38
>>949
あってるじゃないですか。ヘルペスウイルスに対する抗体産生は、再活性を防いでますが持続感染してますよ。
ストレスなどにより、免疫が低下したら再活性再増殖しますよ。

954 :農NAME:2008/03/27(木) 00:13:07
>農水省が悪いのでは無い>>885

役人ってどこも同じたぐいみたいね。自分たちは常に正しい、悪いのは常に他人。

138 名前:sage[] 投稿日:2008/03/20(木) 22:19:44
 NEDOからの受託研究で苦労していたとき、ここの役人に
「あなたたち、成果が出ないということは"税金泥棒"ということだよ」
と言われました。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1165342930/138

955 :農NAME:2008/03/27(木) 00:16:07
成果が出ないということは"税金泥棒"ということだよ

>その通りだと思います ネガティブデータであっても結果は出すべきです

956 :農NAME:2008/03/27(木) 00:25:31
>>949
・コイヘルペス(KHV病)にかかっておかないと、生魚は流通に耐えないし、鑑賞用飼育を持続するにもむかない
・ヘルペスウイルス(KHV)に感染すると耐過馴致して、免疫がつく(抗体産生能を獲得する) 「二度罹りなし」が成立する
・その感染経験済みの馴致個体は発症はしないが、環境変化や老化などの免疫力低下でウイルスの排出はあるとはいうものの
そのつど初度の感染のものは免疫をつければいいだけ
・ヘルペス(KHV病)に、獲得免疫(二度罹りなし)は効果が確認されている
・抗体陽性というのは、免疫を獲得している証であって、ウイルスの再曝露再感染に対する感染防御能をもっているということである


これが正解。

957 :農NAME:2008/03/27(木) 00:28:37
>956
40点くらいかな。
落第する点数しかやれないよ

958 :農NAME:2008/03/27(木) 00:32:28
>>956
またコイヘルペスかよ…後で個別に反論してやる。
それより、HIV感染では抗体産生後も発症するのはなぜかと、高病原性インフルエンザと通常インフルエンザの違いについて答えてくださいよ(笑)

959 :農NAME:2008/03/27(木) 00:52:38
農水省は、一点の曇りもなく、いつも公明正大に正しい対策政策にはげんでおります。

国民のみなさん、へんな農水省をおとしいれるようなネット世論扇動工作に惑わされないようにしましょう。

960 :農NAME:2008/03/27(木) 00:53:43
農林水産省は、つねに正しいのです。疑ってはいけません。

961 :農NAME:2008/03/27(木) 00:58:01
正しい…米のつくりすぎはもったいない発言は驚いたけどね 
概ね正しいよね

疑う場合には、海外へ引越しすればいいと思うよクーロン君

962 :農NAME:2008/03/27(木) 01:24:08
農水省は、地上の楽園を実現いたします。

963 :農NAME:2008/03/27(木) 01:29:54
口蹄疫は90年代から存在していた?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1182939097/
【ヨーネ病】どうすんの?ヨーネライサ【非特異?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192890447/
ヨーネ病の検査って、いんちきだってさ!?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1193215805/
現場の人間が農水省についてグチるスレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/986916006/
日本の食糧自給率よ、上がれ!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1195247691/
生産調整に参加しない理由は?PART2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1204264176/
【強制】なぜ生産調整に参加するの?【任意】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1204638164/
農政局・地域課(旧食糧事務所)の実態!2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1194449959/

朝鮮人クオリティのやつらでも巣食ってるのか?膿水
なんか様子がヘンだぞ・・・

964 :農NAME:2008/03/27(木) 02:24:31
>>956
それでは個別に。
・既にコイヘルペスに持続感染してるコイを高い金払って購入した人が、発症後にドコにケツ持っていきますか?
農水省でしょう?
・二度罹りしませんが、初感染後永続的に感染します。
・馴致個体ですか?普通に神経節内に持続感染しますので、頻繁に再活性します。その時、出荷前から感染してたと畜主さんが知ったらどう思うでしょうね。またキャリアとしてヘルペスウイルスを排出し、高い斃死率を示すのは知っての通りです。
・繰り返しますが、ヘルペスウイルスは再感染ではなく、持続感染が問題となります。
・免疫獲得ですか?抗体産生は生涯その疾患に感染しないことではありません。ヘルペスウイルスに関してはむしろ生涯の持続感染を保証するものです。ヘルペスウイルスは再感染ではなく、初感染と持続感染が問題となります。
以上。

965 :農NAME:2008/03/27(木) 02:39:07
クーロン君は、免疫獲得したら再感染しない限り再発症しないと言いますが、HIV感染では抗体産生後も発症するのはナゼですか?
高病原性インフルエンザと通常インフルエンザの病原性の違いはなんですか?病理組織から明らかな違いが認められています。
答えられないなら、コピペや話題を反らす書き込みしてもいいですよ。

966 :農NAME:2008/03/27(木) 03:45:31
>>964
知ったかぶりの大馬鹿ものだな。

霞ヶ浦の琵琶湖のコイ、あるいは全国いたるところの河川のKHV感染経験済みの免疫ついたコイは、
しょっちゅう病気が再発してるってか? 

おまえ何も現実を知らずに、ホラふきまくってんじゃねえよ。
脳内妄想てんこもりじゃないか。

さっさと「特定疾病」(施行規則・農水省令で指定)からコイヘルペスウイルス病を除外すればいいだけだ。
そうすれば、病気でようがでまいが、脳衰のあほたれに文句いうやつはだれもいなくなるよ。

>二度罹りしませんが、初感染後永続的に感染します。

なによコレ??? なにか不都合があるのか、感染経験すると。
本当にウイルス感染症を理解してるのだろうか? 免疫(抗体をつくること)を理解できてるのだろうか?
よっぽどのバカだよ。

>普通に神経節内に持続感染しますので、頻繁に再活性します。

目の前で見てますが、再発はしたことがありませんよ。

>キャリアとしてヘルペスウイルスを排出し、高い斃死率を示す

どうでも、「ウイルスある=病気が発生する」っていう妄想が頭から離れないようですね。ヴァカだね。

>ヘルペスウイルスは再感染ではなく、持続感染が問題となります。

再感染だろうが持続感染だろうが、病気にならなければないも同然ですがなにか不都合でも?

967 :農NAME:2008/03/27(木) 03:54:57
>>966の続き

>免疫獲得ですか?抗体産生は生涯その疾患に感染しないことではありません。
>ヘルペスウイルスに関してはむしろ生涯の持続感染を保証するものです。
>ヘルペスウイルスは再感染ではなく、初感染と持続感染が問題となります。

病気にならなきゃ、無問題だろが。何をごちゃごちゃいってんだか、バカだね。論理が成り立ってねえよ。
ただひたすら、形骸化してる「KHV病まん延防止ガイドライン」のお題目となえるしか能がないようだな。

病気になるかならないか、ということでいえば、国内の自然水系の感染流行はおわって、
あとは、新しく生まれたものが、ウイルス感染をくぐり抜けて、
生まれつき耐性がそなわってるものが生き延びるようになるだけ。(ウイルスレジスタント〜耐性系統)

ウイルスが天然自然にない、という前提に考えをはじめるのはいいかげんにやめておけよ。
あまりにも愚かすぎるよ。

KHVフリーを流通させて、放流なんかしたら、あっちこっちKHV病発生だらけになるぞ。
もう、いいかげんに、KHVにさらして馴化させることもやれるようにしておかなきゃ、
制度の措置によって、殺滅処分するほうの被害が大きすぎるんだよ。まだわからんのかね、現実を。

968 :農NAME:2008/03/27(木) 04:04:54
机上の空理空論を弄んでるのは、脳衰君のほうじゃないのかね。いいかげんに目を覚ませよ。
現実の病気を何も知らんではないか。
ひょっとして、文系頭のヤツが、誰かが書いたものを盲目的にうけうりしてるだけなのか?

制度の病気になっていない「キンギョヘルペス」は温度調節で馴致対処、あたり前にやってるよ。

それと、近年、全国的に天然水系での鮒の大量死がおこっていたわけだが、
それもキンギョヘルペスが原因だよ。

KHVで、天然水系のコイで病気がおこっていたのと、
まったく同じことがフナの世界でもおこっていたのさ。

もはやありふれてしまっていっるコイのKHV病を、いつまでも「特定疾病」の法定伝染病扱いしてるのは、
まったくあの「らい予防法」の二の舞を演じてしまってるんだよな。

KHVは、国内に「ない」のではなくて、確実にごくありふれて存在している、ということを認めざるをえないのだよ。

「ある」ものを、「ない」ものとしている制度は、もろに「偽装」をやっていることになるんだよ。
霞ヶ関に役人も、いまや「偽装」の制度のお仕事に手をそめる時代なのかね?(笑)
あまりにもお馬鹿過ぎはしないかね?

969 :農NAME:2008/03/27(木) 04:20:19
>>964
典型的なウソもでまかせの詐欺師のようだな。
頭の中では論理的な整合性がとれてるつもりになってんだろね。
でもさ、自分でつくウソを、いちばん最初に信じてしまうタイプなんだろうね。

そういういんちきウイルス感染学を公然と言ってると、信用なくすよ。

とくに技術検討委員会みたいなとこで言ってしまったら。もうだれもまともに相手しなくなるよ。
きちがいには、近寄らないほうがいいみたいに思われてね。

しかしひどいホラをふきまくるもんだな。いくら2ちゃんでも、マトモにはみえんよ。
相手するのは、バカなおいらぐらいのもんだろなw

970 :農NAME:2008/03/27(木) 04:23:46
ウイルスの病気の対処は、幼魚稚魚段階で処置しておくべき。

【水産物養殖】2007/06/23 11:26
http://koku.iza.ne.jp/blog/entry/204110/
>一方、養殖水産物、日本一を誇る愛媛県。研究が実り、ある高級魚を量産できるようになった。
海底の岩場に住み着き、めったにあがらない幻の高級魚、マハタだ。
>また、関係者を悩ませてきたのは、マハタがもつ、ウイルスに侵されやすい体質。試験所では、
ウイルスを取り除いた海水の水槽で育てるが、養殖業者の手に渡り、海上イカダに放つと、
死滅するケースが多発した。
>「そこで、ウイルスを含まない海水から、通常の海水で飼育することで、マハタを人為的に
ウイルスにかからせる。水温とか環境をすこしコントロールすることによって、死なない程度に
免疫をつけさせる、という技術が確立されました」

【人為的にウイルスにかからせる。水温とか環境をすこしコントロールすることによって、
死なない程度に免疫をつけさせる、という技術が確立されました】

コイヘルペス騒動が起こる何年も前から、その程度のことはやってるよ。「眠り病」とか「浮腫症」とかをわざとかけて治しておく、と称してね。
農水は、その程度の情報収集能力もないのか? 一回罹っておけば大丈夫な病気であることを。
あほな的違いの無謀な対策政策をいつまでもやってちゃ、恥ずかしいよ。
もう自然は、こんな感じになっているのだし、養殖現場はそれ以前に対処しちゃってるのだし・・・。

コイヘルペス:40センチ以上、9割「抗体陽性」−−県水産試験場調査 /滋賀
3月12日15時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000192-mailo-l25

【社会】コイヘルペス陽性確定、残るコイも処分へ…山形鶴岡公園[09/30]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191246863/
【社会】「コイヘルペス」 池のコイ300匹処分へ…岡山後楽園 [01/31]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1170210598/

免疫ついて生き残ってるやつ、わざわざ殺すことに意味があるのか? 今後病気に罹らなくてすむやつを・・・。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1194443334/594

971 :農NAME:2008/03/27(木) 19:58:19
農水省を脳衰症というやつは許さん!!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1206549366/

脳衰症マンセ〜(笑)

972 :農NAME:2008/03/27(木) 22:37:07
>>966-967
本当に免疫学、ウイルス学知らないし理解できないんですねぇ。
今回、かなり分かりやすく書いたつもりだったんですが…
反論しなくても>>964で十分だと思います。よく読んでくださいね。

973 :農NAME:2008/03/28(金) 00:14:11
ウソばっかり。。。

974 :農NAME:2008/03/28(金) 01:10:10
>>972
第9回技術検討会資料
http://www.maff.go.jp/koi/kento_kai.html
「資料2-1」
治療法の開発(東京海洋大学)
『昇温による治療の効果は再確認された』

と出ているんだがな。
っていうか、そんなのもうとっくに埼玉や茨城の試験場で確認済みの話だ。

治療済みのキャリアがウイルスをばら撒くことを過剰におそれているのは、
このウイルス感染症が、実際に現場で、どのようにしておこっているのかを
理解できないお馬鹿さんだけだろな。

現場は、もはや、感染させて免疫をつけておけば大丈夫ということになって
しまってるのだから。それを知らないで、「KHV病まん延防止指針」に
いささかの間違いもないとつっぱって施行を放置したままの農水省というのは
なんと愚かな中央省庁であろうか。笑いものになるばかりだ。

最初(2003年後半)考えていた実態と、その後の、検査体制を整えて、調査が
進むことによってわかった国内のまん延実態とが異なっていたのであれば、
早急に現実にあわせて、制度を軌道修正あるいは見直しが必要だろうな。

当初はあくまでも国内は「KHVフリー」という前提で向き合っていたのが、
とてもKHVフリーなどという現状ではない、となれば、それ相応の対応の
しかたをしなければ、現場はコイを生産もできなければ流通も不可能である。

ウイルスレジスタントの考え方そのままの自然の理にかなったやりかたで
いいのだと思うよ。「免疫がつく」という意味も理解できなくなってるのかね、
農水省の中の人々、とくに消費・安全局のお役人たちは。まったくお馬鹿
そのものなんだよな。もう十分に資料・データが蓄積されたではないか。
あとは、おつむの使い方だよ、それをいかに理解し認識するかのね。

975 :農NAME:2008/03/29(土) 00:12:50
>>974
試験場のデータが上がってきてないわけないでしょ。
もう、免疫の話はいいです。免疫=万能じゃないですから。
例えばあなたもカゼに何度もかかるでしょ?
ヘルペスウイルスは別というでしょうし確かにそうですが、総論ではなく各論的な理論があるんですよ。

976 :農NAME:2008/03/29(土) 01:07:23
現実問題として

コイヘルペスウイルス病の清浄化は無理

だということが理解できない

農水省はバカだということにかわりはない。

977 :農NAME:2008/03/29(土) 01:19:09
何から誰を守るための制度になってるんだい? そのKHV病制度とやら。

978 :農NAME:2008/03/29(土) 02:54:50
コイヘルペス感染の影響−四国新聞社
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/388/index.htm
【錦鯉業界における防疫への取組み】
http://www.maff.go.jp/www/press/cont/20040310press_4.htm

産とか学の人間がバカだから、おかしな制度が放置されたままになってるのかと思っていたら、
そうじゃなくて、官がいちばんバカだったみたいね。

【コイヘルペスウィルス病を防ぐには皆様の協力が必要です[PDF]】
http://www.maff.go.jp/koi/index.html

これを現実にあてはめてしまうと、もう身動きできないよね。
こんな簡単なことの間違いもわからないなんて、頭がどうかしてんのか?

あきらかなことは、いまや国内でKHV未感染の免疫なし個体を移動させると、
確実に病気が出ることになるということだな。

>人為的にウイルスにかからせる。水温とか環境をすこしコントロールすることによって、
>死なない程度に免疫をつけさせる、という技術
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/981731777/489

これが大事だし、もう現実は、これでうごかざるを得なくなってるだろうね。

979 :農NAME:2008/03/29(土) 04:15:49
鳥インフルエンザも、清浄化にこだわってるど
シーバス一つ駆除できんくせにな

微生物は目に見えんからな

見えないものは、ないと信じれる低能ぶり

「自決命令の存在が証明できない。」からと、推定無罪を主張する元軍人みたいなもんだ



980 :農NAME:2008/03/29(土) 06:42:48
はいはい。ウイルス学、免疫学の見地から反論できないのはわかりました。
鳥インフルエンザに関しては、東南アジアの養鶏を参考にしてください。

981 :農NAME:2008/03/29(土) 14:49:13
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/18n-

鳥インフルエンザ問題検討委員会の検討結果報告
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html
「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」 議 事 次 第
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」
Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php

【CREST】「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.imm.crest.jst.go.jp/index.htm

農水省が鳥インフルエンザ感染の科学的根拠にしている、御用学者先生方(喜田、大槻、河岡など)の理論のもとになっている
数々の実験結果は、なんら追試確認検証されたものではないらしい。いわゆる「あるある」のレベルにすぎないようだ。

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターA
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/
【鳥とヒトのインフルエンザ】
北海道大学大学院獣医学研究科 教授 喜田 宏
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html

982 :農NAME:2008/03/29(土) 14:50:19
【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/
動物衛生研究所の人事ってどうよ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1193916862/

983 :農NAME:2008/03/29(土) 14:55:33
「ある」ものを「ない」とか、できもしないのに「なくする」といってみたり、
「ない」ものを「ある」といって、いんちきな検査技術をつくって、検査体制をしいてみたり・・・。

もうすっかり詐欺師ペテン師税金泥棒の巣窟になってるんだね、
のーすいしょう(しょうひ・あんぜんきょく)。

984 :農NAME:2008/03/29(土) 19:52:52
脳水症

985 :農NAME:2008/03/30(日) 11:38:27
「それらしい」看板
「ごもっとも」な大義名分
「いつまでも完了しない」ミッション
「下層部だけ」組織改変
「自画自賛」の効果測定

役所や公益法人が税金をだまし取る常套手段です


326 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)