5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

疑似科学を考える

1 :Nanashi_et_al.:2007/04/27(金) 01:27:27
疑似科学と言われるものの中には科学者の怠慢によって生まれたものと、そうでないものがある。
このスレではそういった疑似科学について更に考察を深めるべく議論をしたい。

2 :Nanashi_et_al.:2007/04/27(金) 22:07:54
エンターテインメントはうるさいこといわないで、
素直に楽しんだほうがいいよ

3 :Nanashi_et_al.:2007/04/28(土) 17:51:36
科学の知識って、みなさんに持って欲しいと思うけどな。

4 :Nanashi_et_al.:2007/04/28(土) 18:05:46
気持ちはわかるが
所詮はひとつのイデオロギーに過ぎん

5 :Nanashi_et_al.:2007/04/28(土) 18:11:12
いや、生活の智恵だよ。
だまされるほどつまらないことはない。

6 :Nanashi_et_al.:2007/04/28(土) 19:03:01
だまされる?
近代科学が唯一正しいと妄信してるんですね

7 :Nanashi_et_al.:2007/04/28(土) 23:18:01
正しいものとそうでないものの区別が付いていない
そこに、問題点がある
偏った知識の人間が判断をすれば殆どのものが
似非科学になりかねない


8 :Nanashi_et_al.:2007/04/29(日) 01:08:29
バカおおすぎ

9 :Nanashi_et_al.:2007/05/03(木) 01:26:01
疑似科学が増えるのは、新しいことを理解できない、
言い換えれば教科書に書いてあることを信じ込む輩が
増えたことにも原因がある

10 :Nanashi_et_al.:2007/05/03(木) 01:27:58
>>9
そのような馬鹿を減らすことの方が
疑似科学を減らす道に近いのかもしれない

11 :Nanashi_et_al.:2007/05/03(木) 02:21:37
てか、8以外、みんな同一人物の書き込みだろ?
おれは8でも、それ意外でもないが

12 :Nanashi_et_al.:2007/05/03(木) 02:58:16
>>11にそこはかとなく矛盾を感じる

13 :Nanashi_et_al.:2007/05/03(木) 05:30:31
小学生だけど
>>10は馬鹿だと思う

14 :Nanashi_et_al.:2007/05/03(木) 07:36:52
>>9
そうだったのか!
ぼくなんて教科書に書いてあることも覚えられないのに!

15 :Nanashi_et_al.:2007/05/03(木) 08:13:22
小学校の先生のほとんどは、理科が苦手だからな。
そこから変えていかないと。

16 :Nanashi_et_al.:2007/05/03(木) 20:21:58
今現在は理系が不足してる状態だから理科系の知識が一般的に不足してることもうなづける。
だが、それ以前ほんの二十年位前までは理系が多かった、にもかかわらず似非科学はあった。
その頃から今に至るまで、自ら考える力の不足がうったえられているのは変わっていない。

一般人も、科学をするものも同等にこの力に欠けている。その結果生まれているのが似非科学
及び似非似非科学なのだろう。

一番の問題は似非似非科学。これは発展を阻害する。
一刻も早く無くすべき障害だ。

17 :Nanashi_et_al.:2007/05/03(木) 20:31:37
20年前はICだらけの生活なんてなかったけどなw

18 :Nanashi_et_al.:2007/05/03(木) 20:38:12
基礎を作ったのは20年前より前の世代だけどな。
しかも、殆どのIC技術の基盤はアメリカ製だ。

19 :Nanashi_et_al.:2007/05/04(金) 23:58:06
騙されやすい人は
疑似科学だけでなく悪徳商法やカルト宗教にも騙されやすいので
損をする事が多くなると思います

でも騙されにくさは身につけたい人だけが身につけるんでいーや
騙されちゃってる人はもう何を言っても聞いてないんで諦めました

20 :Nanashi_et_al.:2007/05/05(土) 01:03:58
そうだね
だが、検証側も似非似非科学を増やさないように努力を重ねる必要がある


21 :Nanashi_et_al.:2007/05/05(土) 13:22:41
【正義の人】天羽優子@山形大学【ニセ科学】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1178232652/

15 :あるケミストさん :2007/05/05(土) 12:50:23
i-foe.org, Freedom of Expression in the Internet

>会といっても、NPOでもないし法人でもない、同好会のようなものです。サイトの内容に関するお問い合わせは、
apj@cm.kj.yamagata-u.ac.jp へ連絡してください。適宜対応いたします。

http://www.i-foe.org/top.html

22 :Nanashi_et_al.:2007/05/07(月) 12:43:17
何千年もの積み重ねも 事実と事実の結びつきも
1度や2度の実験でくつがえせるわ
愛が科学と結びつかなきゃ それは真理に迫ってないない
だってわたしの理論は正しいもん

数字と機械で それっぽく着飾って
理想と科学の 境界線 せいいっぱい侵犯しましょう

“ふぉるしふぃえいぶるパラノマふぇのみな”
恋はPseudo-Science(Pseudo! Pseudo!)
「確からしい」って言うしかないのは分かってるけれど
愛の存在は「実証済み」と言い切っちゃったほうが
科学っぽいから みんな信じる

「細かいことは気にしないの! わたしO型だから!」

理屈じゃ解けない不安な気持ちに 白黒つけてトゥルーと言いたい
心が生み出す妄想科学


23 :Nanashi_et_al.:2007/05/08(火) 21:32:03
でも分かってない事だらけなんでしょ
知る努力は必要でしょ

24 :Nanashi_et_al.:2007/05/08(火) 23:05:30
>>23
>>22の元ネタ知らない?
http://www.sham.jp/studio/product/06falsie/cd.shtml

25 :Nanashi_et_al.:2007/05/09(水) 01:52:57
似非科学者は学会から追放すべき


26 :Nanashi_et_al.:2007/05/09(水) 05:53:41
ゲーム脳とか?

27 :Nanashi_et_al.:2007/05/09(水) 07:12:59
水伝関係?

28 :Nanashi_et_al.:2007/05/09(水) 11:53:02
宇宙開発が疑似科学ではないけどほとんど意味ないらしい。
技術者の食い扶持

29 :Nanashi_et_al.:2007/05/10(木) 07:09:31
>>28
は?放送衛星とか気象衛星とか通信衛星とか、無意味か?

30 :Nanashi_et_al.:2007/05/10(木) 12:15:09
>>28のような似非科学を騙るものが
疑似科学の領域を広いものにしている

31 :Nanashi_et_al.:2007/05/10(木) 18:09:19
>>30
科学と疑似科学は明らかに違う。

地震予知できる、といっている人のほとんどは疑似科学。
地震学は科学。


32 :Nanashi_et_al.:2007/05/10(木) 19:03:41
疑似科学の中には原因が解明されてないがその挙動に強い相関性があるあるものが含まれている
原因解明を放棄した科学者が疑似科学者、原因解明に勤めるのが科学者
もともと自然科学において観察は主要な位置を占めている
しかし古来より原因解明を後回しにし強い相関性のあるもの同士を組み合わせて新たなものを生み出してきた
それは立派な科学であり、現代におけるよりもはるかに大きな進歩をもたらしてきた

まず観察する
現代の科学者にはこの部分がかけており、進歩の停滞もこれが原因していると考えられる



33 :Nanashi_et_al.:2007/05/10(木) 20:04:20
3行目から4行目、5行目から6行目でなぜそう論理展開できるか、まるで分からん。
「強い相関性のあるもの同士を組み合わせて新たなものを生み出してきた」
ってのは具体的に何を指しているんだ?
観察するだけでは分からないことが多いからこそ、まず対象に何らかの力を加えて
しかる後に観察、観測するのも立派な科学だと思うんだが。

まぁ、大方ID論関係者だとは思うんだが、一応マジレス。

34 :Nanashi_et_al.:2007/05/10(木) 21:15:51
>>31
>地震予知できる、といっている人のほとんどは疑似科学。

根拠のない断定は、疑似科学と同じだぞ〜w

35 :Nanashi_et_al.:2007/05/10(木) 21:17:36
>>31
↑この人にとっての科学ってなんだろう???

36 :Nanashi_et_al.:2007/05/10(木) 22:45:27
>>35
そんなに難しいこと言ってないようだけど、それも理解できないのか?

37 :Nanashi_et_al.:2007/05/10(木) 23:12:43
>>31
はどうみてもトンデモ君
殆どを否定するとは凄いもんだけど・・・

38 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 06:20:58
>>36
君は、31のトンデモを理解できるんだねw

類は友を呼ぶ。

39 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 11:01:22
地震予知っていってるのは科学になれてない未科学だって言うけど…
一歩間違えると迷信もどきになっちまうんよな
地震雲とか…夜にカラスが騒ぐとか(最近は夜も明るいのでありがちなのですが)

みなさま、トンデモ扱いはやめてw

>>32
>疑似科学の中には原因が解明されてないがその挙動に強い相関性があるあるものが含まれている
たとえば、それはなーに?

40 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 11:30:09
トンデモ君のご登場かw

41 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 13:54:50
知識がないと、他人の言うことを理解できずに
あげくにトンデモ扱いかよ。
ひでーな、そういう非科学的な態度は


42 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 14:07:19


地震予知できる、といっている人のほとんどは疑似科学。
地震学は科学。

だって
わらっていい?


43 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 14:20:16
>>42
それが理解できない自分を笑え

44 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 14:25:47
>>43
あてずっぽでもの言う疑似科学者そのものじゃない

知らない事は罪だね

しかも、相手が理解したうえで、高いところからもの言ってるのも
理解できてない



45 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 14:34:57
>>43
馬鹿を相手にしても、なにも得られないぞ

46 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 14:39:29
>>45
そうだね>>31はもう相手にしないようにしよう

47 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 14:41:17
かわいそうな>>44

48 :Nanashi_et_al.:2007/05/11(金) 14:42:41
そうだね自演してまで自らを弁護しようとする
かわいそうな>>31
恥かくのは君だから別にかまわないんだが

49 :Nanashi_et_al.:2007/05/12(土) 06:14:05
>>43
他人に(自分にしか)理解されないような文章しか書けない自分を笑え。

50 :Nanashi_et_al.:2007/05/13(日) 09:10:50
理屈じゃ解けない不安な気持ちに 白黒つけてトゥルーと言いたい
心が生み出す妄想科学

  わたしはほんとはてんさい(てんさい)
  けれどもあつかいぞんざい(ぞんざい)
  研究資金をちょうだい(ちょうだい)
  利益を約束するからちょうだい

中略

自分に有利に考え出したら どこまでいっても止まらないのよ
わたしのアタマが永久機関

51 :Nanashi_et_al.:2007/05/13(日) 23:31:00
永久に休止した機関だな

52 :Nanashi_et_al.:2007/05/19(土) 18:54:26
兎に角似非科学者が多すぎる

53 :Nanashi_et_al.:2007/05/19(土) 23:18:40
全部のニセ科学に騙されてるだけならともかく
屁理屈をつけてニセ科学批判の批判をしている人って
どんな薬をつけたら治るんだろう

54 :Nanashi_et_al.:2007/05/19(土) 23:56:08
そんな薬があると思うのは疑似科学礼賛だな

55 :Nanashi_et_al.:2007/05/20(日) 00:47:45

 心狸板の素人どもが物理でもめています。参戦すると面白いよ。

 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1072684936/276-




56 :Nanashi_et_al.:2007/05/30(水) 03:16:37
似非科学者を排除すれば疑似科学も減るだろう
誰が何の研究やろうが勝手じゃねえか
と言う風になるなる事を夢想する

57 :Nanashi_et_al.:2007/06/06(水) 13:26:53
あげ

58 :Nanashi_et_al.:2007/06/06(水) 20:37:04
心狸ガクは似非科学というより似非ガクモン。

59 :Nanashi_et_al.:2007/06/06(水) 21:07:00
狸じゃな
心理を似非学問扱いする人は始めてみた
100年前の人なのだろうか

60 :Nanashi_et_al.:2007/06/06(水) 21:25:49
エセガクモンは面白い!

【心理学の面白さとは何か】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1163774591

【風俗オプションプレイの心理学】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1178767771/

【心理学が馬鹿にされたけど】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1114961411/l50

【アフォ!あきれる!心理学の教授】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122219426/l50

【おっぱいもみもみ】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1180094669/

【アホな心理学者】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1054912311/l50

【勃起の心理】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1174818147/

【心理学って馬鹿が勉強する学問だろ?ww】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1148736987/l50

【心理学って意味ないじゃんという人が多いけれども】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1147278557/l50

61 :Nanashi_et_al.:2007/06/06(水) 22:28:29
従わなければ殺す、危害を加えると脅迫メール、脅迫の数々。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/initimidation_j.htm

62 :Nanashi_et_al.:2007/06/06(水) 23:09:29
温暖化騒動も50年後ぐらいには、あのバブルへゴーみたいな一億総白痴化だったんじゃよと
孫に語るときがくるだろう。

63 :Nanashi_et_al.:2007/06/07(木) 00:06:14
擬似疑似科学とかあるとテラおもしロス
疑似科学っぽい、本当の科学ってことね。

64 :Nanashi_et_al.:2007/06/07(木) 03:13:01
中には掘り出しもんがあるかもしれない

65 :Nanashi_et_al.:2007/06/14(木) 02:32:28
学校で疑似科学騙されないための授業をやってもらいたいもんだ。

66 :Nanashi_et_al.:2007/06/14(木) 05:51:11
わろす

67 :Nanashi_et_al.:2007/06/14(木) 10:38:47
疑似科学をこれ以上増やさないための講義も必要
科学者としての心構えを講義しなきゃいけないかもしれない
擬似疑似科学を増やすアホナ科学者のためにここまでの労力を割く必要があるのかは
甚だ疑問だが


68 :Nanashi_et_al.:2007/06/14(木) 20:37:03
テレビうそ多すぎ。科学のイメージ悪くなるからヤメレ。

69 :Nanashi_et_al.:2007/06/14(木) 22:13:51
最近のペンローズは疑似疑似科学かなあ、疑似科学かなあ。

70 :Nanashi_et_al.:2007/06/14(木) 23:02:39
疑似疑似科学で日英変換して見たら・・・
http://www.excite.co.jp/world/english/

すごいぞ、エキサイト 翻訳!
攻殻機動隊もそうだけど、擬似疑似疑似疑似科学がまさかそうくるとは・・・

71 :Nanashi_et_al.:2007/06/15(金) 00:36:13
攻殻機動隊って何?

72 :Nanashi_et_al.:2007/06/15(金) 21:36:38
>>71
エキサイト翻訳してみそ。

73 :Nanashi_et_al.:2007/07/21(土) 21:18:47
>>62
1億どころじゃねえぜ
60億だべ

74 :Nanashi_et_al.:2007/07/25(水) 20:04:34
当時はアメリカの景気が悪かった

75 :Nanashi_et_al.:2007/08/24(金) 00:39:58
>>39
私は32ではないですが・・・・・・超心理学のガンツフェルト実験はそれに当たるといえるんじゃないですかね?

76 :Nanashi_et_al.:2007/08/25(土) 16:46:51
>>31のどこが変なの?
真理でしょうに

77 :Nanashi_et_al.:2007/08/25(土) 17:29:48
>>76
「真理」?

【自然科学や技術の世界は、価値の観点からは中立である。】

そこに正しい答えが一つある。
ということは、人間の意思は介入しえないということである。
意思が介入しなければ、選択はありえない。
選択がなければ、自由もない。
換言するならば、自然科学や技術の世界は、価値の観点からは中立である。
しかるに自由とは、価値にかかわる問題である。
このことは「科学的真理」なるものの存在の否定を意味する。
存在しうるものは「科学的正確さ」にすぎない。

78 :Nanashi_et_al.:2007/08/25(土) 18:15:42
>>77
読解力がない。0点。

79 :Nanashi_et_al.:2007/08/25(土) 18:29:59
>>78
日本語の正確さがない。−1点。

80 :Nanashi_et_al.:2007/08/25(土) 19:54:21

【オカルティズムやカルトの世界は、自由の観点からは極端である。】

そこに正しい真理が一つある。
ということは、人間の意思は介入しえないということである。
意思が介入しなければ、選択はありえない。
選択がなければ、自由もない。
換言するならば、オカルティズムやカルトの世界は、自由の観点からは極端である。
しかるに真理とは、価値にかかわる問題である。
このことは「(宗教的)真理」なるものの存在の肯定を意味する。
存在しうるものは「宗教的観念(思いつき)信念(思いこみ)」にすぎない。

81 :Nanashi_et_al.:2007/08/26(日) 16:37:15

『メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学』
http://www.amazon.co.jp/dp/4334033989/

82 :Nanashi_et_al.:2007/08/28(火) 19:48:54
「疑似科学を考える」のは科学ではない。

83 :Nanashi_et_al.:2007/09/01(土) 19:57:24
機能で選ぶ命の水 πウオーターやバナジウム水など サンケイスポーツ 18:49
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/81284/

またまた、いんちき水商売が活性化してきたような・・・

84 :Nanashi_et_al.:2007/09/03(月) 20:22:55
オカルトみたいなのはいいけどマイナスイオンとかで金とったりすのはな〜
最近では水の話が道徳の教科書にのってるらしいし
そういうのは問題だよな
科学じゃないものを科学だって教えたらだめだよな

85 :Nanashi_et_al.:2007/09/03(月) 21:08:17
>>77はひどいなw
科学の中にいると、科学が何かが見えないのかな。

86 :Nanashi_et_al.:2007/09/03(月) 21:54:38
>>85


------------------------------------------
科学ってのは

1.仮説が立てられる
2.仮説を裏付ける実験結果が得られる
3.第三者が追試して同じ結果が得られる
4.他の科学者が否定を試みるが未だ明確な否定に至らない

こういう事をもって、「現時点での事実」とする学問。
-------------------------------------------

これ以上でも、これ以下でもない。

87 :Nanashi_et_al.:2007/09/03(月) 22:07:35
実験のできない科学もあるし、
追試のできない科学もある。

88 :Nanashi_et_al.:2007/09/03(月) 22:08:19
(1)現実の現象に基づいていること。
(2)説の組み立てが合理的であること。
(3)第三者にも検証可能であること。
(4)現象の原理が解明されていること。

89 :Nanashi_et_al.:2007/09/03(月) 22:15:17
>>87

「実験のできない科学」 「追試のできない科学」

それは「科学」かい? 具体的に挙げてみて。

90 :Nanashi_et_al.:2007/09/03(月) 22:26:07
天文学というのがありまして…

91 :Nanashi_et_al.:2007/09/03(月) 22:26:37
人類学なんて実験も追試もできないね

92 :Nanashi_et_al.:2007/09/03(月) 22:27:21
>>89
素粒子物理は実験も追試もできていないので、
現時点では疑似科学ですね


93 :Nanashi_et_al.:2007/09/03(月) 22:29:36
>>89
お前、世間狭いな
ピペットだけが人生ではないぞ。
『科学』ぐらいは毎月、目を通しておけよ

94 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 00:02:18
科学の上で未発見未確認の事柄が理論から予言される事はままある

95 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 00:03:58
>>92
実験も追試もできていますよ。

96 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 00:17:06
>>90
------------------------------------------
科学ってのは(天文学の場合)

1.仮説が立てられる
2.仮説を裏付ける観測結果が得られる
3.第三者が追観測して同じ結果が得られる
4.他の科学者が否定を試みるが未だ明確な否定に至らない

こういう事をもって、「現時点での事実」とする学問。
-------------------------------------------

97 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 00:18:10
>>91
そりゃ、人文系の学問だな。科学じゃない。

98 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 01:07:14
>>92
筑波のKEKまで行ってこい。

99 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 16:33:14
>>88
(1)現実の現象に基づいていること。
(2)説の組み立てが合理的であること。
(3)第三者にも検証可能であること。
(4)現象の原理が解明されていること。

一見マトモっぽく見えるが、
典型的な「ストーリー先行(優先)」科学もどきだな。(w

わざわざ(2)をいれるなんざレトリックだでよ。
(それは科学思考の前提となる論理学の問題)

それと、(4)をどうやって解明するのかが「科学」なワケだ。
これを(4)にもってくることで、トートロジーになってんだがな・・・。

こういう思考の人間がエセ科学やオカルトに踏みこんでも自覚しへんのや。

100 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 16:40:13
詐偽科学を考えることまで学問の中にいれようとするなんざ、
なかなかの香具師詐偽師やのおw

その存在を逆の側からばっちり認定することをやるわけだからな。
そのオツムは既に、自作自演脳と化しているぜw 

どっちみちいんちき科学をやるヤツラと同じ穴の狢なだな。

101 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 18:34:45
ヒトを含めて、地球上の生物・生命体は基本的に天動説世界に生きている、
ということは事実である。

まずそのことを思い知ることが、中世的思考形態から脱却するはじまりである。

102 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 21:15:54
科学の定義を簡単にしている奴は、一度、伊勢田哲治を読んだほうがいい。

103 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 21:29:15
トマス・クーンは、学問的なパラダイムが「通常科学」になる条件として、パズルの生産力を
あげている。大きな科学者集団を維持するには、新しい問題が次々に作り出され、それを
理論的に解明して実証的に確かめる手続きが明確で、多くの研究者が生活するための
仕事がつねに生み出される必要がある。自然科学の学会はそのための組織で、経済学は
それをまねている。つまり経済学の形式的な学問体系は、彼らの生活手段なのである。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/95d3adf9ab70ecda6604c71a807eedaf

『科学革命の構造』
http://www.amazon.co.jp/dp/4622016672/

104 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 22:27:27
クーンなんか読む必要はない。
戸田山和久と伊勢田哲治が双璧。

105 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 23:42:54
科学哲学の冒険―サイエンスの目的と方法をさぐる
http://www.amazon.co.jp/dp/4140910224/

疑似科学と科学の哲学
http://www.amazon.co.jp/dp/4815804532/

>>104 dクス

だけど、この手の論について、
どうしても不毛な感を抱いてしまうのは私だけだろうか?

106 :Nanashi_et_al.:2007/09/04(火) 23:49:57
『99.9%は仮説 思い込みで判断しないための考え方』
http://kaoru.to/hypothesis.htm

107 :Nanashi_et_al.:2007/09/05(水) 10:16:25
>>105
まあ読んでみろって、
自分のやっていることが、実は科学ではないかもしれない、ということはありえるから

108 :Nanashi_et_al.:2007/09/05(水) 13:13:48
村上陽一郎ってのは、やっぱ、学会系学者でつか?

109 :Nanashi_et_al.:2007/09/17(月) 06:57:57
情痴の教授って、教え子とくっつく率が高いよ

110 :Nanashi_et_al.:2007/09/22(土) 17:13:30
誰も手をつけてないのが
擬似疑似科学
似非科学者によるこの似非科学を放置するのは有害

111 :Nanashi_et_al.:2007/09/22(土) 17:40:13
あからさまなやつはまだしも、巧妙だからなぁ。
平気ですっとぼけてやってあがんの蔓延してるよ。
http://news21.2ch.net/scienceplus/

112 :Nanashi_et_al.:2007/09/24(月) 07:56:43
>>110
「擬似疑似科学」はエキサイトで翻訳すると、大変なことになるしね。
「擬似擬似擬似科学」はいかがなものかと思うけど、
「擬似擬似擬似擬似科学」なら、認めてもいい気がするのはそのためだ。

113 :Nanashi_et_al.:2007/09/25(火) 19:45:11
■全体主義学者へ捧げる、ミズ知らずの私からの伝言
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1659486

>「ニセ科学・批判者」なのか、「ニセ・科学批判者」なのか。どっちだ?

114 :Nanashi_et_al.:2007/10/01(月) 18:01:19
似非科学による正当科学批判批判

115 :Nanashi_et_al.:2007/10/06(土) 05:40:21
似非科学と真正科学の区別の仕方を教えてください

116 :Nanashi_et_al.:2007/10/06(土) 05:52:09
学校で「ニセ科学」を扱わないで(水からの伝言)
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/edu/1130623005/l50

330あたりから水伝信者が暴れてます
何とかしてください

117 :Nanashi_et_al.:2007/10/11(木) 20:23:01
区別が付きにくいのは似非似非科学を作り出す学者と真正科学の学者の区別


118 :Nanashi_et_al.:2007/10/11(木) 20:24:10
平然と似非科学を非難してる人間はかなり疑うべき

119 :Nanashi_et_al.:2007/10/11(木) 20:55:29
科学ができない「科学者」は大学ではゴロゴロ

120 :Nanashi_et_al.:2007/10/12(金) 01:41:11
いんちき科学批判するならまず最初にこんなそうそうたるメンバーをやってくれ。

『どーすればなくなるか?捏造。』【参十三報目】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1192037643/
東京大学医科学研究所
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1191474002/
【柚子、蟻蛾】北の捏造家たち【上下蝦夷大】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1180104106/
東北大学加齢医学研究所ってどうよ?2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1170909712/

121 :Nanashi_et_al.:2007/11/21(水) 21:58:42
県立農業大学校の学生です。
本日、エレン農法の講演会が授業の一環として行われました。
説明はよく分からなかったのですが(分かったら問題かもしれません)
マイナスイオンやトルマリン、酸化還元、イオンバランス、本来の水の力などの
キーワードが随所に散りばめられていました。
エレン農法というのはエレン水を応用した有機農法らしいですが、そのエレン水
というのがよくわかりません。しかしながら、すでに試験は始まっていまして
温室メロンに対しての効果を調べています。いきなり、生産用の温室を使うのは
どうかと思いますが、そのため失敗はゆるされません(農業大学校は実習で作った
生産物を販売してお金を稼いでいます)ですので、コントロールとして用意された
実験区はエレン農法では行わなかった蒸気消毒などを他の慣行区と同様に実施しています。
あまり実験としても的確でないように思えるのですが、農業大学校とはいえ県の機関
「県が採用した農法」などの宣伝文句に使われてしまいそうです。

122 :Nanashi_et_al.:2007/11/21(水) 23:43:08
マイナスイオンなら愛媛大学農学部で研究してる教授がいる
ttp://adm.ehime-u.ac.jp/shokai/research/special/nougaku/res_02/interv01.html

123 :Nanashi_et_al.:2007/11/22(木) 01:14:27
医者でもアトピーと活性酸素の研究してる人が
マイナスイオンの研究してた気がする


124 :Nanashi_et_al.:2007/11/23(金) 03:24:14
マイナスイオンってアニオンとは違うのですか?

125 :Nanashi_et_al.:2007/11/23(金) 03:30:34
電子を受け取って負の電荷を帯びた原子、
または原子団を陰イオン(negative ion)
あるいはアニオン (anion) と呼ぶ。

126 :Nanashi_et_al.:2007/11/23(金) 03:31:59
流行語にもなった「マイナスイオン」は、
定まった科学的定義がないために
科学用語として認められていない和製英語である。
しかし一部では負イオン(負の大気イオン)の意味で
「マイナスイオン」が使われる場合があり、
2002年前後を中心に国内の学会で
日本の多くの研究者が使用した実態があった。



127 :Nanashi_et_al.:2007/11/23(金) 04:23:56
其れを否定するだけの材料に乏しいのも
何だか裏を感じるものがある

128 :Nanashi_et_al.:2007/11/23(金) 15:43:12
化学系なら、誰でもマイナスイオンと毎日向き合っているはずだが

129 :Nanashi_et_al.:2007/11/23(金) 18:57:26
イオンとか波動(ウェーブ)とか磁力とか遠赤外線とか・・・
○○汁とか○○菌とか○○酵素とか・・・

130 :Nanashi_et_al.:2007/11/23(金) 19:15:15
磁力と遠赤外線には科学的定義がある。

そのせいであやしい健康商法で用語が利用されてしまって
アホが騙されているのが笑える。

131 :Nanashi_et_al.:2007/11/23(金) 19:55:50
>>130
ちょっとまてーw

イオンにも波動(ウェーブ)にも科学的な定義はあるぞ?w

132 :Nanashi_et_al.:2007/11/23(金) 20:10:10
マイナスイオン、スカラー波動とかもあったなあ。

133 :Nanashi_et_al.:2007/11/23(金) 21:26:05
いんちき商売・稼業のネタてんこ盛り。

134 :Nanashi_et_al.:2007/11/24(土) 12:46:48
結局多少知ってる奴が知ったかぶってるだけで
新しい事を何も見出そうとしないだけでしょ
科学者失格だよな

135 :Nanashi_et_al.:2007/11/24(土) 12:58:18
何も勉強せずに断言する奴は
科学者どころか、人間としてクズ

136 :Nanashi_et_al.:2007/11/24(土) 17:37:51
科学っぽい衣を着せて、説得力(マヤカシ力)を身につけて、商売に有利にしたいだけさ。

137 :Nanashi_et_al.:2007/11/24(土) 23:56:29
そうだね
そういわれてみると疑似科学であると断言する言葉が多いのは確かだ
大概は人体等での複雑な作用への考察が全く抜けた上での断言である事に驚く
医者になれない程度の科学者が医者を批判するのにも笑える
知らないものの僻みに聞こえてしようが無い

138 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 00:00:33
医者になれないレベルだから科学者になったわけじゃないよ
俺より成績悪い奴らが普通に医学部行ってるし。
地方の大学が多いけどね。


139 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 00:04:47
ものはいいようだからね

140 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 00:07:41
疑似科学論も勉強せずに何を断言してるんだかw

141 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 00:10:54
疑似科学が疑似科学にされる背景を知らないで何を断言してるんだかw


142 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 00:12:59
疑似科学に仕立て上げる者達が老人であるなら分かるが
最近は若い者がそうであるところにも将来的不安を感じる

143 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 00:39:33
疑似科学の定義も分からない奴が、何を言うのかとw
>>104-105

144 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 00:43:38
こんなのが典型的な擬似でありまするw

【クローン】人工多能性幹細胞(iPS細胞)の作成 ヒトでも成功=京都大 山中教授
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1195572188/

巧みに巧妙に騙しきるのが擬似とか似非とかの本領だわな。

145 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 00:44:43
>>144
>>104-105

146 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 00:52:23
ローマ法王庁が京都大による万能細胞の成功を称賛
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1195780418
【科学】人の皮膚から万能細胞作成にローマ法王庁がお墨付き 「倫理的問題とみなさず」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195703925

147 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 00:56:21
>>143
確かに…
ちゃんと教養をつけていないとダメだね

148 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 05:44:55
あもゆうこリン

馬鹿なんぢゃないかな
ブログに記載してある所行がそのまま本当なら

149 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 15:47:49
科学(サイエンス)になんでキリスト教会がしゃしゃり出てくるわけ?
そのネタがとたんに胡散臭く思えてきてしょうがないのだが・・・

150 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 16:00:12
教養がない人は困りますねw

151 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 16:28:50
「教養がない」と断じてしまえる教養のない人は困りますねw

152 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 17:10:12
無知の知
己が知らない事をまず知る必要が有るね

153 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 17:42:52
>>149はひどいな。
教養がないにも程があるだろ。

154 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 19:04:11
今問題なのは、科学然として大方の人間を騙しきっている「似非科学」なんだけどな。

155 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 19:08:39
頓珍漢w

156 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 19:19:12
目くらまし攪乱の意欲は認めようw

157 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 21:58:42
いやいや科学を似非科学扱いする似非科学者が問題の焦点です

158 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 22:02:48
◆『科学を志す人びとへ―不正を起こさないために』 科学倫理検討委員会編
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/071125/bks0711251154003-n1.htm
http://www.amazon.co.jp/dp/4759811397

159 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 22:04:41
ぎゃくぎゃく

160 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 22:06:09
>>157
なるほどね。いんちき科学を正当化させるためのロンダリングの手法をかんがえるのが、
「擬似科学」や「似非科学」を扱う人間の目的だったのね。
詐欺的な研究費予算を正当なそぶりで誘導するための「ご都合科学」を創造したいワケね。

161 :Nanashi_et_al.:2007/11/25(日) 23:29:29
分かってないなぁ

162 :Nanashi_et_al.:2007/11/26(月) 19:50:58
進化論。

163 :Nanashi_et_al.:2007/11/26(月) 19:51:34
心理学。

164 :Nanashi_et_al.:2007/11/26(月) 22:13:40
所詮は、マヤカシ科学だな。

165 :Nanashi_et_al.:2007/11/26(月) 22:43:32
どこかのメーカーが、空気のギンイオン殺菌みたいな冷蔵庫を宣伝してたけど
あれはどういう原理?

166 :Nanashi_et_al.:2007/11/26(月) 23:08:39
その製品がどうかは分からないけど・・・

菌の中には、生命維持に硫黄が不可欠なのが居る。
で、銀を特定の形の結合にすると、そこが硫黄のトラップになって、
菌は生命維持が出来なくなるという理屈だったと思う。
巷の銀ベースの抗菌剤を練りこんである製品も、この仕組みは同じ。

で、冷蔵庫だけど、庫内の空気を銀ベースの抗菌剤に触れるように循環させる・・・
とかなんとかという仕組みじゃなかろか?

167 :Nanashi_et_al.:2007/11/27(火) 17:01:29
プリオン 人獣共通感染H5N1 ES細胞 iPS細胞・・・

168 :Nanashi_et_al.:2007/11/27(火) 18:26:31
プリオンを疑似科学と言い放つ人は始めてみた
如何にものを知らないかだな

169 :Nanashi_et_al.:2007/11/28(水) 02:43:40
あくまでもプリオン“仮説”(ストーリー)だよな。
だがどうやっても、感染因子が見つからないってのが、
いまのところの“事実”なわけだ。

福岡伸一氏あたりだと、その著書でやんわりと、
作り話ではないかとほのめかすようなことまで書いてるわけだが・・・。

170 :Nanashi_et_al.:2007/11/28(水) 02:46:24
>>167
プリオンとH5N1とES細胞は今世紀初頭を代表する三大捏造科学学説だろな。

171 :Nanashi_et_al.:2007/11/28(水) 03:26:43
おいおいw
たんぱく質等の事良く調べてからにしてくれ
お前ら文系だろw

172 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 02:14:14
クオリアも疑似科学に入るのか?

173 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 02:22:30
プリオンは仮説の中の存在。
H5N1の「人獣共通感染」は「捏造」。
ES細胞は架空・想像上の虚構の物語。

それが今現在の科学的事実。
どれ一つとっても、事実上、この世に「存在」してないもの。

174 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 02:31:49
>>167
>>169
>>170
プリオン仮説は「プリオンタンパクがTSEの原因物質である」という仮説であって、
プリオンタンパクの存在自体はもう仮説でも何でもない。少しは勉強しろよな。

175 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 02:37:09
プリオン仮説での「プリオン」の定義をしらんのか?w

176 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 13:36:36
普及書ぐらい嫁
「生物と無生物のあいだ」(講談社現代新書)

177 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 13:45:51
人畜共通伝達の病原体かどうかが核心だが・・・。
そこにウソや捏造がないかね。

>>176 おマヌケなヤシだなw 紹介するならこっちだろが。

「プリオン説はほんとうか?―タンパク質病原体説をめぐるミステリー」 (ブルーバックス) 福岡 伸一

178 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 16:43:12
何だかな
こういうレベルのが疑似科学を必要以上に増やしてる気がしてならない


179 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 19:44:49
>>178
あんたのいう擬似科学って、具体的に例えばどういうのをさしてるわけ?

180 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 19:52:13
>>177
その本はよくないよ

181 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 21:12:15
疑似科学は疑似科学
しかし中には
科学が疑似科学にされてしまってるものがある
これは大問題

182 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 21:24:54
例えば?

183 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 22:16:19
167

184 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 22:19:53
>>183
で、正真正銘の「擬似科学」の具体例ってのは?

185 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 22:24:08
必要かい?
必要ないと思う
むしろ擬似疑似科学のサルベージの方が大事

186 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 22:26:49
否定の根拠が知的未熟さのためになされているものは
サルベージの価値がある


187 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 22:39:17
>あんたのいう擬似科学って、具体的に例えばどういうのをさしてるわけ? >>179
>で、正真正銘の「擬似科学」の具体例ってのは? >>184

上記の問いに対して具体的に回答提示できない輩に、
他を批評批判する資格はないと思う。

188 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 22:42:52
そうでもないよ
167は誰の目にも明らかに勉強不足
擬似疑似科学を作り出すものの多くにこの傾向はある
其れが分からない時点で貴方には発言権すらない

189 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 22:43:49
大体定義ぐらい調べて来いよ
何でこのスレに来たんだよ

190 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 22:48:18
で、擬似科学の典型例を提示してくだちゃいね、おぼっちゃまくん。

191 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 23:11:10
人獣共通感染ウイルスH5N1は捏造ね。
擬似科学というよりは、偽装科学といったほうが正確かもしれないがね。

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターA
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/

192 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 23:12:41
>>167
直球ど真ん中(笑)

193 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 23:14:57
擬似科学=いんちき・いかさま・まやかし・偽装科学 っていう定義でいいかい?w

194 :Nanashi_et_al.:2007/12/02(日) 23:55:50
学歴低そうな粘着が居るな
187=167=190だな
自己弁護のために人を蹴落としても意味はない
167で無知は周知の事実となったのだから

195 :Nanashi_et_al.:2007/12/03(月) 00:02:53
他人を見下すバカものたち・・・

「プリオン 人獣共通感染H5N1 ES細胞 iPS細胞」を鵜呑みして、
一点の曇りもない「科学」だと思い込んでる時点で、
無知をさらけ出してるのはだれだw

196 :Nanashi_et_al.:2007/12/03(月) 01:58:32
君ほんとに何も知らないんだな

197 :Nanashi_et_al.:2007/12/03(月) 01:59:51
論点ずらし始めた時点で終わってるだろ

プリオンそのものを否定した無知野郎

198 :Nanashi_et_al.:2007/12/03(月) 02:32:24
病原体プリオンは実在するのか?

199 :Nanashi_et_al.:2007/12/03(月) 05:21:30
なんでそんなこと聞くの?

200 :Nanashi_et_al.:2007/12/03(月) 07:38:12
福生ロシアパブ物語 露パブ通いのオヤジ萬さんがウクライナ女を妊娠させ、めでたく結婚!天下をとったような自慢話を貴様も読め!http://jbbs.livedoor.jp/news/3609/#1

201 :Nanashi_et_al.:2007/12/03(月) 14:38:06
現代に甦る“ルイセンコ”学派学統の流儀

202 :Nanashi_et_al.:2007/12/04(火) 00:50:21
あーあ
プリオン否定のトンデモ君完全に駆逐されちゃった

203 :Nanashi_et_al.:2007/12/05(水) 00:27:39

198 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/12/03(月) 02:32:24
病原体プリオンは実在するのか?

199 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/12/03(月) 05:21:30
なんでそんなこと聞くの?

204 :Nanashi_et_al.:2007/12/05(水) 01:02:45
自演でしょ

205 :Nanashi_et_al.:2007/12/05(水) 01:04:09
確かにプリオン否定はないよな

206 :Nanashi_et_al.:2007/12/05(水) 01:11:26
プリオンが物象化していくプロセスを知ってるか?w
山内一也センセーのでっち上げた日本特有の現象・事情だと思っておいたほうがいいぜw
っていうか、おまえらは、それをよくご存知のようで・・・w

■牛海綿状脳症(BSE):連続講座 人獣共通感染症 Index
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/ProfYamauchi.html
■科学と政治の溝を埋めるには説明責任の確保が必要
http://www.yodosha.co.jp/btjournal/keyman/yamanouchi_4897061709.html

「プリオン病―牛海綿状脳症のなぞ」 山内 一也 小野寺 節  近代出版 (1996/11)
「プリオン病―BSE(牛海綿状脳症)のなぞ」 山内 一也 小野寺 節  近代出版; 第2版版 (2002/08)

「エマージングウイルスの世紀―人獣共通感染症の恐怖を越えて」山内 一也 河出書房新社 (1997/12)
「異種移植―21世紀の驚異の医療」山内 一也 河出書房新社 (1999/09)
「カミング・プレイグ―迫りくる病原体の恐怖」ローリー ギャレット、Laurie Garrett、山内 一也、 大西 正夫 (単行本 - 2000/11)
「悪魔の生物学―日米英・秘密生物兵器計画の真実」エド レジス、Ed Regis、柴田 京子、 山内 一也 (単行本 - 2001/7)
「異種移植とはなにか―動物の臓器が人を救う」デイヴィッド・K.C. クーパー、ロバート・P. ランザ、David K.C. Cooper、 Robert P. Lamza (単行本 - 2001/9)

「狂牛病(BSE)・正しい知識」山内 一也 河出書房新社 (2001/12)
「プリオン病の謎に迫る」山内 一也  日本放送出版協会 (2002/04)
「なぜ牛は狂ったのか」マクシム シュワルツ、Maxime Schwartz、南条 郁子、 山田 浩之 紀伊國屋書店 (2002/05)
「忍び寄るバイオテロ」山内 一也 三瀬 勝利 日本放送出版協会 (2003/02)
「人と動物のプリオン病」品川 森一、立石 潤、 山内 一也 近代出版 (2003/05)
「崩壊の予兆―迫りくる大規模感染の恐怖」ローリー・ギャレット、山内 一也、 野中 浩一  河出書房新社 (2003/8/18)
「だから、アメリカの牛肉は危ない!──北米精肉産業、恐怖の実態」ドナルド・スタル、マイケル・ブロードウェイ、中谷 和男、 山内 一也 河出書房新社 (2004/8/5)

「ウイルスと人間」
http://www.amazon.co.jp/dp/400007444X/
「地球村で共存するウイルスと人類」
http://www.amazon.co.jp/dp/4140842105/

207 :Nanashi_et_al.:2007/12/05(水) 01:13:04
エロいセンセかもしれんが、やけに幼稚なウイルス学の博識をお持ちだこと。

208 :Nanashi_et_al.:2007/12/05(水) 03:42:36
もうちょっとましな文献もってこいよw

209 :Nanashi_et_al.:2007/12/09(日) 01:04:39
地球外文明、検出したらどこに報告?―SETI研究会 開催報告―
【2007年11月28日 国立天文台 アストロ・トピックス(346)】
http://www.astroarts.co.jp/news/2007/11/28seti/index-j.shtml

210 :Nanashi_et_al.:2007/12/09(日) 02:48:54
[書評]わたしたちはなぜ「科学」にだまされるのか(ロバート.L.パーク) 
2007.12.08 極東ブログ
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_f98d.html

211 :Nanashi_et_al.:2007/12/09(日) 02:50:11
常温核融合。

212 :Nanashi_et_al.:2007/12/09(日) 19:31:27
[書評]わたしたちはなぜ「科学」にだまされるのか(ロバート.L.パーク) その2
2007.12.09 極東ブログ
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_3c8d.html

『呪術的科学‐おバカからペテンに至る道』
(原題 Voodoo Science The Road from foolishness to Fraud)
http://www.amazon.co.jp/dp/4072589802/
http://www.amazon.co.jp/dp/4072289213/

213 :Nanashi_et_al.:2007/12/09(日) 20:43:11
>>211
未完成の技術を疑似科学と言うのか?

214 :Nanashi_et_al.:2007/12/09(日) 21:17:16
未完成?プッw

215 :Nanashi_et_al.:2007/12/09(日) 21:57:14
核融合講座始まり始まり
素人講座が楽しみだ

216 :Nanashi_et_al.:2007/12/09(日) 21:58:12
何ゆえ疑似科学かしっかり証明つきで頼むぜw


217 :Nanashi_et_al.:2007/12/10(月) 04:23:04
 人間の物の考え方が「仮説立証型」だろ。
 それを利用してるんじゃないかなあ。
 とりあえず仮説を立てる→巧妙に立証したふりをする→結論。
 この立証の部分で、反論をすり抜ける技巧の程度が要なんだろうけど。
 そこさえすり抜けられたら、「科学」の看板を掲げることができる。
 科学に対する信頼を利用して、立証の部分を理解できない人たちを騙すことができる。
 複雑な問題になればなるほど、各自検証するするのがめんどうだから、「わからないけど説得された」状況が生まれるんだろうな。

218 :Nanashi_et_al.:2007/12/10(月) 10:44:59
で説明できない(これは本人の能力不足の場合と、本来的に説明が存在しない場合とがある)
ときに愚劣な人たちは取りあえず擬似と呼んでしまうのかもしれないね

219 :Nanashi_et_al.:2007/12/10(月) 14:01:33
で説明できない(これは本人の能力不足の場合と、本来的に説明が存在しない場合とがある)
ときに狡猾な人たちは取りあえず科学に偽装してしまうのかもしれないね

220 :Nanashi_et_al.:2007/12/10(月) 19:28:35
どうやら反論のネタが尽きたようだね
トンデモ君

221 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 00:28:14
名大で疑似科学の研究会があるようですよ

222 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 01:35:45
いかなきゃ

223 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 02:05:45
■全体主義学者へ捧げる、ミズ知らずの私からの伝言
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1659486

>「ニセ科学・批判者」なのか、「ニセ・科学批判者」なのか。どっちだ?

224 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 03:46:58
ニセ科学・批判者
だね
これには知識のなさから本来科学であるものをニセ科学扱いしてしまう人の科学への姿勢の批判も含む

225 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 14:34:17
【犯大】山羊「こころ」熱軒【盛名昨日】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193160861/
【柚子、蟻蛾、秋子と春彦】北の捏造家たち 2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1195136937/
『どーすればなくなるか?捏造。』【参十四報目】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193848602/

226 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 14:35:17
>>224
「ニセ・科学批判者」?

227 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 14:45:04
『やぶにらみ科学論』
http://www.amazon.co.jp/dp/4480061401/

228 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 15:15:58
【「研究ごっこ」のパラドックス】
(1)彼は自分を天才と考える。
(2)彼は自分のなかまたちを、例外なしに無学な愚か者とみなす。
(3)彼は自分が不当に迫害され、差別待遇を受けているとみなす。
(4)彼は最も偉大な科学者や最もよく確立された理論に攻撃を集中する強い衝動をもっている。
(5)彼はしばしば複雑な特殊用語を使って書く傾向がある。
http://www.hmt.u-toyama.ac.jp/chubun/ohno/paradox.htm

229 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 15:41:19
>>226
知識ないくせに批判するんだからニセでしょ

230 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 16:16:13
「知者不言、言者不知」

231 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 16:37:01
表現する事
考えを表出する事の方が大事なんだよ

232 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 16:39:59
230
辺りも勝手な解釈で使ってるんだろうね
笑える


233 :Nanashi_et_al.:2007/12/12(水) 16:50:23
巧言令色すくなし仁w

234 :Nanashi_et_al.:2007/12/23(日) 22:26:56
【科学】<新刊情報>『Q&A 日本は沈む?』 山岡耕春・著
2007年11月6日 東京新聞

 映画「日本沈没」の公開後、東京大学地震研究所ホームページに設けられた
Q&Aコーナーが本に。映画を見た人から寄せられた素朴な疑問に面白いほど
熱心な回答がつく。なぜ大きな地震はいつも休日に起きるのか。そんな疑問も
晴れる。(理工図書、一四七〇円)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2007110602062240.html

235 :Nanashi_et_al.:2007/12/23(日) 22:27:49
【「日本沈没」と地球科学に関するQ&A】
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/filmnc06/eri_qa.html

236 :Nanashi_et_al.:2007/12/26(水) 19:28:12
「iPS細胞は、細胞を生まれた時の状態に戻すタイムマシンの発明のようなものだ」
http://www.47news.jp/CN/200712/CN2007122501000275.html

【タイムマシンの発明のようなもの】

思わず笑ってしまった・・・

237 :Nanashi_et_al.:2007/12/27(木) 13:36:26

ニセ科学の定義と判定について考える :: 事象の地平線::---Event Horizon---
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=7215

238 :Nanashi_et_al.:2007/12/27(木) 15:15:57
>>237

私個人についていえば、授業とは関係なく、もっと前から水伝は科学ではないことを指摘していた。浄水器や活水器の宣伝に登場したからである。科学と一緒に並べて宣伝に使うということがなされているのだから、水伝はニセ科学、と言ってもかまわない。


624 :あるケミストさん:2007/12/27(木) 14:58:40
>>623
相変わらず、バカ過ぎるな

>科学と一緒に並べて宣伝に使う

普通はそうではないのだから、それこそ【例外】だろうが
頭悪ぃ〜〜〜w

239 :Nanashi_et_al.:2007/12/27(木) 15:49:26
>>234
これが疑似科学だと?

240 :Nanashi_et_al.:2007/12/27(木) 18:21:03
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193848602/

574 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2007/12/27(木) 03:52:05
科学技術振興機構の北沢宏一理事長は
「iPS細胞は、細胞を生まれた時の状態に戻すタイムマシンの発明のようなものだ」と評価した。
http://www.47news.jp/CN/200712/CN2007122501000275.html

どう受け取ればいいのか?

575 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2007/12/27(木) 06:54:06
山中教授の発見は、エネルギー問題を解決する永久機関の発明のようなものだ

576 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2007/12/27(木) 08:22:43
山中から、腐臭が漂い始めたな

241 :Nanashi_et_al.:2007/12/29(土) 20:11:56
『人間は自分の言う論旨をそのまま受けとってくれる相手を立派な人だと信じる。

人間にとって、自分に好都合な現象こそ真実である。

人間は自分の思い願いをかなえてくれる偶像を必要とする。

格好の偶像が見あたらない場合は、誠実に偶像をつくりあげるのである。』 

(『聖徳太子はいなかった』 p.50)

242 :Nanashi_et_al.:2007/12/31(月) 03:20:28
99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 竹内 薫 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4334033415

>小中学生向け科学哲学入門

それ以下のレベルの大人がたくさんいるってことなのか?w

243 :Nanashi_et_al.:2008/01/04(金) 02:00:02
そもそも小中学生には哲学なんか教えねえよ。

244 :Nanashi_et_al.:2008/01/04(金) 02:05:09
14歳からの哲学―考えるための教科書 池田 晶子 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4901510142

読書感想文の定番,中高大学入試にも頻出の必読書。
――――――人には14歳以後、一度は考えておかなければならないことがある!
今の学校教育に欠けている、14、5歳からの「考える」ための教科書。
「言葉」「自分とは何か」「死」「心」「体」「他人」「家族」「社会」「規則」「理想と現実」
「友情と愛情」「恋愛と性」「仕事と生活」「メディアと書物」「人生」など30のテーマを
取り上げる。急逝した著者の代表作。

245 :Nanashi_et_al.:2008/01/04(金) 16:10:01
倫理科目がそれだった
ゆとり世代になってから消えただけの事
哲学心理学精神医学は基本教育として必要
日本の中高生の精神年齢の低さもこの辺の欠如から来てるのかもしれない

ところで心理学や精神医学も科学とみなされるのに時間がかかった学問の一つだね
つい最近までは疑似科学扱いだったものの代表のようなものだ

246 :Nanashi_et_al.:2008/01/04(金) 16:30:48
>>245
それらは、いまだに擬似科学だが何か?
心理学で「科学」の方法に近いといえば、パブロフから発展した行動主義だけだが。

247 :Nanashi_et_al.:2008/01/04(金) 18:03:46
スピリチュアルやそういう類の本好きな人がよく
科学も宗教だからうんぬんいうんだが
そうなの?

本当のものを確かめる為の道具だと思うんだけど
科学的思考法ってだからなんで宗教っていってる人のこと
理解できない、でここの板の人達現実でも科学やってる人
多そうだから聞いてみました。どうなんでしょう?

248 :Nanashi_et_al.:2008/01/04(金) 21:14:20
 トンデモ「研究」を発表している人の多くは、自分の説をかたくなに墨守したがるもの
で、彼らは自説の根幹を否定されてしまうと、あらゆる手段を使って反撃に出ます。
 どんなに論理が破綻していてもひたすら声高に言い募り、挙句には口汚い罵倒や
人格攻撃も辞さず、自分の誤りは決して認めようとしません。
 その上彼らは「頭の固い学者に不当な攻撃を受けた」と、自分を被害者に仕立てて
人々の同情を買おうとしますから、相手を説得するどころか、かえって相手の狂信を
深めるだけで、全く骨折り損のくたびれもうけになるのです。
 現にトンデモ「研究」サイトの掲示板や、2ちゃんねるなどで、そうした不毛なバトル
が繰り返されています。
http://www.hmt.u-toyama.ac.jp/chubun/ohno/mokuji.htm

249 :Nanashi_et_al.:2008/01/04(金) 21:35:35
倫理は学問として確立している

250 :Nanashi_et_al.:2008/01/05(土) 09:29:06
エセ科学番組でよく

「その考えは間違っています。論理的に考えて分かるはずです。(略」
「私の研究を馬鹿げているという学者もいます。
でも、真面目に考えて下さい。
この技術が実用化されれば、人類の未来は明るくなるのです。」

っていう感じのやり取りあるのが笑える。
本当は(略 の部分に論拠とか説得力のある説明があるはずなのに全部カットして放送してるんだよねw
それで信じるか信じないかはあなたの自由ですって言われても……

251 :Nanashi_et_al.:2008/01/05(土) 10:20:49
夢と現実は違うからな

252 :Nanashi_et_al.:2008/01/05(土) 14:11:22
トンデモ野郎が集まってきたようだな
科学できない奴が科学騙りだしてる

253 :Nanashi_et_al.:2008/01/05(土) 16:22:11
というトンデモなヤシw

254 :Nanashi_et_al.:2008/01/05(土) 16:28:04
>>250
> 本当は(略 の部分に論拠とか説得力のある説明があるはずなのに全部カットして放送してるんだよねw
それで信じるか信じないかはあなたの自由ですって言われても……

テレビ屋は論理的に考えることができない連中だからな。

255 :Nanashi_et_al.:2008/01/10(木) 09:43:05
火山の本を書いている京大の先生も擬似の臭いがするんだが…

256 :Nanashi_et_al.:2008/01/10(木) 10:48:48
エセの定番として牛乳有害論なんてどう?
http://www.hondafoundation.jp/library/pdfs/hofrep106_j.pdf

257 :Nanashi_et_al.:2008/01/10(木) 17:35:24
ポパー (池田信夫) 2008-01-10 11:35:20
>ところで、ポパーというのは私の学生のころは人気があったのですが、最近は聞かない
ですね。科学哲学の世界では、クーンやファイヤアーベントが、ポパーの「反証可能性理論」に
論理的な欠陥があることを指摘し、ポパー自身も晩年にはそれを認めたようです。
今では、すっかり忘れられています。

Re: ポパー (池田信夫) 2008-01-10 16:28:09
>教科書的な評価でも「反証主義が真剣な科学哲学上の立場として取り上げられることは
現在ではほとんどない」(『哲学の歴史11』講談社、p.529)と書かれています。
海外の客観的な評価でも、ポパーが終わっていることは明白です:
http://plato.stanford.edu/entries/popper/
佐々木氏は、私は学生時代に個人的に知っていますが、人格的には最低の人物です。
「下部構造論とパラダイム論を接合しようとしてるマルクス主義科学史家」とは彼のことでしょう。

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/40e390bc27e3560ccd71d9b2909f0d3e

258 :Nanashi_et_al.:2008/01/14(月) 08:58:32
>>246
認知心理学も科学的な手法による心理学ですが何か?

259 :Nanashi_et_al.:2008/01/26(土) 18:40:15
産経新聞1月26日付 生活面
【竹内薫の科学・時事放談】
◇だまされやすい日本人 擬似科学

(マイナスイオンとクラスター水に関連した話)

260 :Nanashi_et_al.:2008/01/30(水) 01:45:07
【天羽優子氏の記事についての公開質問状】

山形大学学長 結城章夫様

私は、上武大学大学院で教員をしている池田信夫というものです。きょう
山形大学の教員、天羽優子氏の記事に対して電子メールで、私を中傷
する記事を削除するよう要求したところ、彼女はそれに回答せず、私信を
山形大学のウェブサイトで公開しました。
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=7608

これは記事を削除する意思がないものとみなし、学長に質問します:

1.山形大学のサイトで、他人を根拠なく「名誉毀損」と中傷することを、
学長としてどうお考えになりますか。法務担当者なり顧問弁護士にお聞き
になればわかりますが、「間抜け」という表現で名誉毀損が成立することは
ありえません。この天羽氏の記事こそ、私が名誉毀損という犯罪を行なっ
たかのような印象を与える、名誉毀損行為だと考えますが、いかがでしょうか。

2.また山形大学のサイトで、他人の私信を無断で公開することについて、
どうお考えになりますか。こういうことを許すと、一般の研究者も山形大学の
教員に電子メールを出すことができなくなり、研究活動に支障をきたすと私は
考えますが、いかがでしょうか。

この書簡は、下記の私のブログで公開します。回答をお待ちしております。

池田信夫
上武大学大学院経営管理研究科
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/976e4283567f163f7f92c02cc1e6cddc
-------------------------------------------------------------
【正義の人】天羽優子@山形大学・2【ニセ科学】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1200978466/

261 :Nanashi_et_al.:2008/01/30(水) 01:49:10
>>260
親にいいつけるガキんちょそのものだなwww

262 :Nanashi_et_al.:2008/01/30(水) 02:13:03
まとめてお答え (池田信夫) 2008-01-29 20:53:04

私は、彼女の「水問題」なるものについての見解は知らないし、興味もありません。
問題は、彼女にとって何の関係もない他人の議論に首を突っ込んで「名誉毀損」
などという違法行為をほのめかすタイトルをつけることです。

「・・・なるかもしれない」とか「・・・成立しうるんじゃないかな」と逃げを打っているの
は、罪の意識があるからです。こういう言葉をつければ許されるのなら、「天羽優子
はキチガイなのかもしれない」とか「天羽優子は死ねという主張は成立するんじゃ
ないかな」など、いくらでも逃げ道がある。

こんな最低限度のモラルもない人物が「偽科学」を指弾するとは笑止千万です。
偽科学者は、自分のほうだろう。

263 :Nanashi_et_al.:2008/01/30(水) 02:17:12
>>262
この「まとめてお答え」自体、重大な名誉毀損だと思われwwww

264 :Nanashi_et_al.:2008/01/30(水) 02:19:30
Re: 私信ではない (池田信夫) 2008-01-30 00:54:12

彼女は単にエキセントリックなだけではなく、病的な嘘つきですね。
しかも嘘の証拠が、同じ記事にあるのに。

<池田氏から送られたメールの内容は、削除要求・大学に連絡
することの予告・対応について池田氏が公開することの予告という
ものである。このようなメールには、私信性が存在しないと考えられ
る。従って、公開しても差し支えないと判断した>

私が、どこにメールの内容を「公開することの予告」なんかしたのか
言ってみろ。大学に「通報」してその「経緯を公表する」と書いたんだよ。
日本語も読めないのか。

「私信性」って何かね。何を基準にそれがあるかないか判断するのか、
科学者だったら客観的な基準を示してみろ。自分がそう「判断」したら、
相手の了解も得ないで勝手に信書を公開してもいいと思っているのか。

これで彼女に私信を出す人はいなくなるでしょう。まぁ山形大学の
関係者によれば、今でも鼻つまみで、誰も近寄らないみたいだけどね。

265 :Nanashi_et_al.:2008/01/30(水) 02:24:06
>>264
彼は自分自身で天羽が正しいことを証明してしまった。
天に唾を吐くとは、彼の行為を指すためにつくられた言葉だろう。

266 :Nanashi_et_al.:2008/01/30(水) 02:47:47
amaha is soka or chon or marxist?

267 :Nanashi_et_al.:2008/01/30(水) 15:01:49
そもそも池田信夫はいつも誰かを人格攻撃するばかりで、
その批判対象の主張の深い所の問題点を突くということをしない。

まあゴロツキ以上でもゴロツキ以下でもない、そんな香具師だ。

268 :Nanashi_et_al.:2008/01/30(水) 18:15:30
オークション板の悪徳出品者関連のスレを見ていたら
擬似科学で商売をしている人が挙げられてました。
どうやら出品者は宗教の信者のようです。
こういう奴らを放置しておいていいのでしょうか?
以下抜粋

santicyokusou
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/santicyokusou

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m50823165
水にありがとう系の偽科学で育てた果実を平気で出品しているようです。
腐らないと謳っている商品もあるようですが、
根拠の無い現象なので信じてはいけません!

本文に出てくる「うたし会」の「小林正観」については
宗教板「ありがとう教問題」スレに詳細あり。
ちなみに悪徳詐欺師認定のカルトです。

抜粋終了
で、上記のスレを見てみましたが、教団の矛盾点が多い上、
信者は洗脳されているせいか狂っています。思考が停止しているというか。
この団体の小林正観という名前の教祖?が書いた本が
本屋では生活書に混じって置いてあるという話もどこかで見ました。
こういう宗教まがいの団体が一般生活に入り込み、
根拠の見出せない疑似科学をあるかのように布教しているのは
ほっといてはならない事だと思います。

269 :Nanashi_et_al.:2008/01/30(水) 18:26:55
三沢さんの強さが疑似とか言うアフォが多くて困る。
フェイクとマジック・ファンタジーを混同する奴が多すぎる。


270 :Nanashi_et_al.:2008/02/01(金) 16:59:09
【鳥インフルエンザウイルス・H5N1】
http://find.2ch.net/?STR=%A3%C8%A3%B5%A3%CE%A3%B1
【新型インフルエンザ】
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/08.html
国立感染症研究所 感染症情報センター <インフルエンザパンデミック>
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/05pandemic.html

【根路銘国昭】
>1939年、沖縄県生まれ。北海道大学獣医学部卒。1966年、国立予防衛生研究所に入所。
>以後、1978年、日本を襲ったスペイン風邪ウイルスのルーツを解明したのをはじめ、
>人工膜ワクチンの開発、カイコの利用によるワクチンの大量生産法の確立など、数々の業績を上げる。
>日本を代表する世界的ウイルス生態学者。国立予防衛生研究所。呼吸器系ウイルス研究室室長、
>WHO(世界保健機構)インフルエンザ・呼吸器ウイルス協力センター長などを経て、
>現在、生物資源利用研究所所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4334974392/
>1997年に、毒性の強いH5N1型トリインフルエンザが初めてヒトで見つかった。発生地は香港。
>知らせを受けて厚生労働省(当時厚生省)は、直前にまとめていた新型インフルエンザ対策綱領に沿って
>現地調査やその後の調査研究を開始。元国立感染症研究所のウイルス研究者である著者は、
>その対策メンバーの1 人だった。
http://www.amazon.co.jp/dp/4334974392

人の感染症ワクチン手がける?

【愛知】にがり成分を「がんなど、すべての病気を治す」 獣医師販売、薬事法違反の疑い[1/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1201390035/
【社会】塩化マグネシウム粉末を「がんに効く」と販売 - 薬事法違反で獣医師立件へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201417782/
【愛知】にがり販売「がんに効く」 獣医師きょうにも逮捕[1/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1201557006/

271 :Nanashi_et_al.:2008/02/01(金) 17:01:44
>>268
宗教は宗教だからw


272 :Nanashi_et_al.:2008/02/06(水) 16:03:50
【環境】名古屋大大学院が「地球温暖化」コース設置へ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1202224058/

273 :Nanashi_et_al.:2008/02/06(水) 18:34:09
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。

誰ですか?

274 :Nanashi_et_al.:2008/02/06(水) 20:14:53
  健康に関する疑似科学
アルカリイオン水 (笑) 活性水素水(笑) 重水素減少水 (笑) 高濃度酸素水 (笑)
ハーモニーウォーター (笑) 磁化水(笑) クラスター水(笑) パイウォーター(笑)
コラーゲン・ヒアルロン酸食品(笑) 納豆ダイエット(笑) にがりダイエット(笑) アガリクス(笑) 
セルライト(笑) マイナスイオン(笑) サラサラ・ドロドロ血液(笑) ゲルマニウム(笑)
デトックス(笑) 磁気ネックレス(笑) トルマリン(笑) 酸性・アルカリ性食品 (笑)

  ホントっぽいけど疑似科学
血液型性格診断(笑) 瞬間催眠(笑) 人が皮膚呼吸(笑) 水からの伝言(笑) ゲーム脳(笑)
遠赤外線洋服(笑) キルリアン写真(笑) フォトンベルト(笑) サブリミナル効果(笑) アルファ波(笑)

  論外。というか宗教
水晶パワー(笑) 風水パワー(笑) タキオングッズ(笑) 生命エネルギー(笑)
前世(笑) UFO(笑) 心霊現象(笑) 予知夢(笑) 超能力(笑) ピラミッドパワー(笑)
インテリジェントデザイン(笑) 創造論(笑) 科学では解明できない未知の世界(笑)


275 :Nanashi_et_al.:2008/02/06(水) 20:47:57
健康に関する疑似科学
 +
ホントっぽいけど疑似科学
 +
論外。というか宗教

 =

<インフルエンザパンデミック>
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/05pandemic.html
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/08.html
<如何様感染症布教洗脳霊感詐欺師>
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/
<死ぬ死ぬ感染爆発詐欺>
http://antikimchi.seesaa.net/category/2530636-1.html

276 :Nanashi_et_al.:2008/02/07(木) 18:51:21
池田信夫って本当に皆から嫌われているなw

277 :Nanashi_et_al.:2008/02/07(木) 18:57:43
池田犬作

278 :Nanashi_et_al.:2008/02/08(金) 21:33:24
不振のセガ、希望退職募集 従業員の1割強
2月8日18時53分配信 ITmediaニュース


 セガサミーホールディングスは2月8日、
子会社のセガが希望退職者の募集を行うと発表した。
募集人数は従業員の1割強に当たる400人程度。
アミューズメント施設事業、国内コンシューマ事業などが低迷しており、
人件費を削減する。

 募集期間は同日から2週間程度。募集は400人程度
(昨年12月末時点のセガ従業員3583人)で、
3月末までの退職を予定している。

 特別退職金の支出などで、連結で29億円の特別損失を計上する見通し。
一方、人件費削減は年間35億円程度を見込んでいる。

 セガサミーホールディングスは08年3月期の連結業績予想を修正。
パチスロ・パチンコの販売台数が予想を下回る見通しで、
営業損益は60億円の赤字を予想(前回予想は200億円の黒字)。
特別損失の計上などで、
純損益も260億円の赤字(前回予想は10億円の黒字)に転落する見通し。


279 :Nanashi_et_al.:2008/02/08(金) 22:58:59
不振のセガ、希望退職募集 従業員の1割強
2月8日18時53分配信 ITmediaニュース


 セガサミーホールディングスは2月8日、
子会社のセガが希望退職者の募集を行うと発表した。
募集人数は従業員の1割強に当たる400人程度。
アミューズメント施設事業、国内コンシューマ事業などが低迷しており、
人件費を削減する。

 募集期間は同日から2週間程度。募集は400人程度
(昨年12月末時点のセガ従業員3583人)で、
3月末までの退職を予定している。

 特別退職金の支出などで、連結で29億円の特別損失を計上する見通し。
一方、人件費削減は年間35億円程度を見込んでいる。

 セガサミーホールディングスは08年3月期の連結業績予想を修正。
パチスロ・パチンコの販売台数が予想を下回る見通しで、
営業損益は60億円の赤字を予想(前回予想は200億円の黒字)。
特別損失の計上などで、
純損益も260億円の赤字(前回予想は10億円の黒字)に転落する見通し。


280 :Nanashi_et_al.:2008/02/08(金) 23:29:02
260億円の赤字って ばっかじゃない。!!

281 :Nanashi_et_al.:2008/02/09(土) 00:46:00
笑えるなぁ

282 :Nanashi_et_al.:2008/02/09(土) 09:57:42
なんで狼煙があがってんだ?w

283 :Nanashi_et_al.:2008/02/22(金) 00:33:02
「白い仮説 黒い仮説」
プロローグ 現代日本は「黒い仮説」が跋扈する時代
第一章 健康か不安か、それが問題だ
第二章 数字に惑わされるな!
第三章 生命と進化からだまされない考え方を学ぶ
第四章 地球と宇宙は白い仮説、黒い仮説の宝庫
エピローグ 「黒い仮説」時代をどう生きる
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51006283.html

284 :Nanashi_et_al.:2008/02/24(日) 14:07:16
ミリン・ダヨ「身体の非物質化」
http://x51.org/x/07/06/1300.php

これは何?

285 :Nanashi_et_al.:2008/02/24(日) 15:17:38
妄想カルト

286 :Nanashi_et_al.:2008/02/24(日) 16:30:24
ウィルス

287 :Nanashi_et_al.:2008/02/26(火) 04:24:03
ニセ科学反対!
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=11581

288 :たぬきじじい:2008/03/03(月) 07:52:49
英語では日常会話でさえもまったくできないのに「元GEシステム管理チーフ、エンジニア」?
こんなのどうですか。ご意見を聞かせてください。長くて読むのも大変ですが。GEって何でしょうね?本人はGEとしか言わない、聞くほうは適当にアメリカの巨大複合企業と解釈しているようです。物理も化学も機械も電気もまったく知識ゼロなのに何で技術者なんでしょう?
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html


元GE技術者・菊00一さん講演

「命はほんとうに輝いている」


元GE技術者・菊地洋一さん講演

「命はほんとうに輝いている」


289 :Nanashi_et_al.:2008/03/03(月) 23:51:03
>>288
リンク先が長文で途中までしか読んでないが、
孫請けメンテナンス会社の現場監督が不法就労外国人の管理していたけど、
今は反原発で原発建設の金を地熱発電に回せと言ってるのだろw
原発も所詮ヤカンでしかない。には笑った。
東京湾に原発造れるなら、原発賛成w    っか地産地消?!


290 :たぬきじじい:2008/03/04(火) 07:01:48
なんでこんなところに長文のリンク先を貼り付けたか、というと善意の人がまったく疑わずに騙されているという事。
本人はずいぶん昔「石油危機のころといっているよう」原発の建設の工事現場に孫請けか曾孫請けあたりで入っていた模様。配管の掃除の様子を話していた。

それが、いつのまにかシステム管理チーフエンジニアになってしまっている。
英語ですが、イギリスのテレビクルーが宮崎県の串間と言うところに来たことがある。
記者が鳥類図鑑を持って、彼に近づいて質問をした。勿論現場で見ていた。彼はなんと答えたか?
ぐぐっ、ぐっ と言ったねぇ。

仕事がまったく出来ない簡単なことでもしたがらない。お金がない。誰に頼るか。まったく他人の年金暮らしのお年寄りに寸借詐欺を繰り返す。
まぁ、事情があってお年寄りから離れないといけないことがあり、出て行ったけどやることは人をだまして暮らさないといけないわけだが、矛先はだまされやすい善意の人たち。
それが、原発反対の団体、ということ。食うためにやっているのかどうかは知らない。

お年寄りのところにいるときにたくさんの人から寄付を集めて風車「風力発電機ではない」を作っていた。
過回転すれば危険だと言ったら、知識のある人に聞いたと言うことでブレーキをつけていた。
なんと、なんと!バッドとシューの間が10cmあった。大草原の小さな家:の馬車のブレーキ修理の場面を見てもmmの単位なのに10cmとh驚いたねぇ。
全部このとおり、言うことだけで騙されるなんてお人よしとばかりはいえない部分があるのでここに書いた。
特に、お年よりが狙われたら困る。

291 :Nanashi_et_al.:2008/03/04(火) 17:27:32
疑似科学とか、詐欺師とか、公共事業とか、
すばらしい事が出来ると言って、決してネガの部分を言わない(もしくはネガと判断する知識が無い)。
信じない者には、不幸な未来が待っていると脅す(ココまで来るとカルト宗教)。
ま、目先の金が目的なのは共通。


292 :Nanashi_et_al.:2008/03/04(火) 17:40:28
■てい談 新型インフルエンザに万全の備えを(公明新聞:2008年2月29日)
http://www.komei.or.jp/news/2008/0229/10911.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/213-216
【主張】新型インフルエンザ 増える鳥から人への感染(公明新聞:2008年2月5日)
http://www.komei.or.jp/news/2008/0205/10707.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1132123761/773-774
■感染症対策 地球温暖化の影響は甚大(公明新聞:2007年7月6日)
http://www.komei.or.jp/news/2007/0706/9262.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1132123761/420n-
■新型インフルエンザ(公明新聞:2007年3月16日)
http://www.komei.or.jp/news/2007/0316/8343.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1132123761/197-198

293 :Nanashi_et_al.:2008/03/04(火) 17:43:14
■地球温暖化対策推進本部
 地球温暖化対策推進本部は、気候変動に関する国際連合枠組条約第3回締約国会議において
採択された京都議定書の着実な実施に向け、地球温暖化防止に係る具体的かつ実効ある対策を
総合的に推進するため、平成9年12月19日、閣議決定により内閣に設置されました。その後、平成
17年2月16日、京都議定書の発効に伴い、地球温暖化対策の推進に関する法律の改正法が施行
され、地球温暖化対策を総合的かつ計画的に推進するための機関として、法律に基づく本部として
改めて内閣に設置されました。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ondanka/index.html

経緯
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ondanka/keii.html
地球温暖化対策の推進に関する法律(平成10年法律第117号)(抄)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ondanka/konkyo.html

地球温暖化問題関係審議会合同会議
http://www.kantei.go.jp/jp/ondan/

294 :たぬきじじい:2008/03/07(金) 06:04:40
誰もこないようなので自己スレ

290の続き
電気と化学の無知について
電気:風車を作ったとき「こういうことをしたい」昔なので内容は覚えていないが、彼が言うのでと、それはLED
でやれば簡単だよ、と言ってLEDを渡した。そのLEDをなんだか怖そうな目でじっと見ている。
手を出さない。そのときは変な反応をするな、と思っていたが、要するに電気の知識がまったくない、ということがわかった。
LEDなんてものは工作好きの子供なら小学生でも使っているよ。

そういえば原発の配管やという触れ込みであちこち出没していたらしい。お年寄りのところにいた時もそう言っていた。
それで、お年寄りが簡単な配管の修理を頼んだ。いくら待ってもしてくれないと、言うので1時間でたぬきじじいがやってあげた。

化学ですが、新聞に原発事故の際にある化学の官能基の名前が出てきた。その官能基についてはたぬきじじいも知らなかった。
新聞に出たその日のうちにまったくの化学についての素人に新聞の記事のまま説明をしたね。さも、昔から知識があったような語り口だったね。
口が抜群にうまいので、説明を聞いた人間は、あの先生は凄いというような反応をしていたよ。
たぬきじじいは「新聞と同じことを言っているだけじゃ」と思いながら聞いていたが、そのときからこいつは偽者だと気がついた次第。

まだまだ、証拠はいっぱいあるんだなぁ!これが、反論の方ないのかなぁ?



295 :Nanashi_et_al.:2008/03/18(火) 17:49:56
血液型性格判断はこれからどうなるんだ?文系はいつまで信じる?
脳肝論とか・・・ 世の中には疑似科学信じ切ってるバカがたくさんいるorz

296 :Nanashi_et_al.:2008/03/18(火) 21:15:05
地球温暖化、環境ホルモン、電磁波、ガン、アトピー、狂牛病、水道水……。
根拠なき不安を打ち破る!
http://www.shinchosha.co.jp/book/610192/

まだ9割の人が騙されている
トンデモ仮説の世界
白い仮説・黒い仮説
ニセ科学を見破る思考実験
http://www.kaoru.to/


地球環境「危機」報告
石 弘之 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4641173427

アカい狼少年の典型。

297 :たぬきじじい:2008/03/19(水) 06:40:43
農業の世界では一部ですが、ありえないことを信じている人たちがいますねぇ。
なんと、畑で低温核融合が起こっている、なんて事をいっている人間がいますねぇ。信じられます?

それに、元素転換などと言う、錬金術的なことを信じている人までいます。まぁ、信じるものは宗教と同じで、その人だけにしておけばいいのですが。
かかわらなけりゃすむ事ですが。
時として、農業の講師として来て、若い人もいるのに、まったく基礎知識のないのに、生物化学の話をするすごい人間もいるんですぇ。
そりゃ、程度の低い人間相手でここでは持ち出す内容ではないと言われそうですが。

前に書いた内容も理系に人に見てもらいたかったので、ここに書いてみました。理系の人が見たら、すぐ嘘とわかる内容が、そうでない人にはどうしてもわかってもらえない。


298 :Nanashi_et_al.:2008/03/19(水) 15:20:41
No.111 非科学的なのは誰だ(3月10日)
http://homepage3.nifty.com/kinmirai/essay08/0310.html

299 :たぬきじじい:2008/03/19(水) 17:24:14
298さんのリンク先の文章を読みこなせているかどうか自分では判断できないのですが、「江原啓之」この方は個人的には大嫌いですね。

300 :Nanashi_et_al.:2008/03/19(水) 19:04:06
クラーク卿に合掌

301 :Nanashi_et_al.:2008/05/02(金) 22:46:51
たまに自称カイロ医なんかが出てきて、
現代科学でもまだ未解明の事を持ち出してきて
「現代科学ではこんなこと(何故心臓が動いているかとか)も解明できない。
 これが解明できない限り似非科学は発生し続ける。」
とか勝手なことを抜かすが、
じゃあ聞くが、お前らにそれが解明できるのか?(笑)

302 :Nanashi_et_al.:2008/05/03(土) 07:52:51
>>301
心筋の運動メカニズムも、神経の信号伝達も、それが小脳から来ていることも、
とっくに解明済みですが、何か?

と言ってやれ。

303 :Nanashi_et_al.:2008/05/06(火) 18:47:14
藤倉良『環境問題の杞憂』|新潮社
(2006/11/17発売)
地球温暖化、環境ホルモン、電磁波、ガン、アトピー、狂牛病、水道水……。
根拠なき不安を打ち破る!
「環境」に関する話題については、日常生活や健康に身近なテーマとして関心が高い一方で、
驚くべき誤解や非常識が世間一般にまかり通っています。一面的な悲観論に振り回されて
ストレスを溜めたり、不要な努力や出費を強いられたりするのは、なんともばからしい。
地球環境から健康器具まで、中学・高校レベルの科学知識で冷静に捉え直してみれば――。
意外にシンプルで「悪くない」環境問題の現実が見えてきます!
http://www.shinchosha.co.jp/book/610192/
http://www.amazon.co.jp/dp/4106101920

304 :Nanashi_et_al.:2008/05/06(火) 19:32:28
NHKテレビで、「進化論」をやってるぞ(笑)

305 :Nanashi_et_al.:2008/05/06(火) 20:41:03
ここの社長のこと?
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/ski/1209970425/l50

306 :Nanashi_et_al.:2008/05/06(火) 21:30:44
>>298
掛谷さんは相変わらず変人だな

307 :Nanashi_et_al.:2008/05/07(水) 14:42:17
パフォーマンスや金儲けじゃないんだよね、この問題は
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=15914


308 :Nanashi_et_al.:2008/05/07(水) 16:49:05
>>307
オカルト・疑似科学は取り締まるべきか…か。
被害が出ない限りはいいんではなかろうか。
まあ、これが近現代史関連のトンデモ、となると規制の方向も考えられる。
下手すりゃ国際問題に発展するからな。
その点、ドイツはよくやってると思うよ。

309 :Nanashi_et_al.:2008/05/08(木) 01:57:46
大槻サンはちょっと調子に乗りすぎて変なことも言うから
批判派からも評判が悪いんだよね。

310 :Nanashi_et_al.:2008/05/09(金) 02:47:33
不都合な真実
出典⇒http://mpw.jp/

◎DoCoMo通信速度統計
├最高 4354kbps
├最低 7kbps
├平均 1075.5kbps
├測定数 902349件

◎KDDI通信速度統計
├最高 1515kbps
├最低 6kbps
├平均 639.5kbps
├測定数 307571件

◎SoftBank通信速度統計
├最高 1373kbps
├最低 5kbps
├平均 573.2kbps
├測定数 93440件


311 :Nanashi_et_al.:2008/05/10(土) 17:52:02
>>307
確かにねぇ。
>>308
いやぁ小さな被害は出ているなぁ。小さすぎるけど、自宅の中とか。何者にも時間軸と言うものは同じであるはずなのに、それがつながらない。
あちrでやったことと、こちらでやったことが全くつながらない。これ以上は言えないが。

312 :Nanashi_et_al.:2008/05/14(水) 17:11:44
【疑う者を信じよ - 書評 - 疑似科学入門】
404 Blog Not Found 2008年05月13日
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51049830.html

313 :Nanashi_et_al.:2008/05/14(水) 17:13:07
精神世界で癒される第38章
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1210246310/

このスレのスレ主さんである単、直さんが、リアルのほうが忙しいので顔をなかなか出せないと言う事で、スレ主さんを下りられるそうです。

そこは、無国籍男女混浴風呂。
どなたも、癒やされますよ。
ひとっぷろ、どうですか?


↓ ここでは、さとりの語り手をつのっています。<(_ _)>

坐禅と見性 第56章 名詞を剥ぎ取る、なんと呼ぶか

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1205841481/

314 :Nanashi_et_al.:2008/05/14(水) 17:35:18
宗教は「子供じみた迷信」、アインシュタインの手紙競売へ
2008.5.14 11:15
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080514/erp0805141121003-n1.htm

315 :Nanashi_et_al.:2008/05/14(水) 18:41:55
マーフィーの法則
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1122763174/

316 :Nanashi_et_al.:2008/05/15(木) 20:21:47
>>312
疑似科学入門 (岩波新書 新赤版 1131)  池内 了 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4004311314

終章「疑似科学の処方箋」
・人間には心のゆらぎがあり、非合理であってもそれを選びたい心理になってしまう。
・怪しげであっても癒しの気分で擬似科学に近づきたくなる。
・一度信じてしまうとなかなか抜けきれないという特徴がある。
・夢中になる人は、一般に情報通なのだが、かえって情報に振り回されやすい
・体制や世間の趨勢に反撥したくなる人が陥りやすい傾向がある。

「科学者の見分け方」
・科学者は研究を極めれば極めるほど謙虚になる。自分の無知を知って謙虚にならざるを得ないのである。
・謙虚か謙虚でないか、ここが科学者の見分け方の初歩である。

「疑似科学者の特徴」
・世間から理解されていないという被害者意識なのか、人より先を読んでいる優越感からなのか、かれらは時に大言壮語したり、人を見下した態度を見せてしまう。

317 :Nanashi_et_al.:2008/05/16(金) 15:14:03
科学者、博士でも宗教なんか信仰していて、洗脳されている人も
中にはいるだろうからこういう人が疑似科学を広めるとたちが悪いね。

318 :Nanashi_et_al.:2008/05/16(金) 18:02:33
科学者のくせに、公明党(おカルト政党)や共産党(マルキシズム政党)支持者がけっこういるからな。

319 :Nanashi_et_al.:2008/05/16(金) 18:33:22
>>318
共産党はむしろ科学と合致している(無神論・唯物論)。
公明党(創価学会政治部)を持ってくるなら自民党(靖国神社政治部)を持ってくるほうがあってる。

320 :Nanashi_et_al.:2008/05/16(金) 19:51:05
>>319
旧共産国圏の「科学」政策を知ってるか?w

>共産党はむしろ科学と合致している

これがいかに間違った考えであるか思い知ってないようだな。

【ルイセンコの時代があった 生物学のイデオロギーの時代に】
http://www.brh.co.jp/s_library/j_site/scientistweb/no30/
http://www.brh.co.jp/seimeishi/1993-2002/30/pdf/s30_300.pdf

321 :Nanashi_et_al.:2008/05/16(金) 21:40:34
レーニン主義と共産主義は違うから

322 :Nanashi_et_al.:2008/05/16(金) 23:20:57
【共産党についての九つの論評】
第一評:共産党とは一体何物か
第二評:共産党はどのようにでき上がったか
第三評:共産党の暴政
第四評:共産党が宇宙に反する
第五評:迫害における指導者と共産党の相互利用
第六評:共産党による民族文化の破壊
第七評:共産党による殺人の歴史
第八評:共産党の邪教的本質
第九評:共産党の無頼の本性
http://jp.epochtimes.com/editorial/9ping.html

「共産主義黒書(ソ連篇)」
http://www.amazon.co.jp/dp/487430026X/
人類初めての共産主義国家「ソ連」の誕生から崩壊までを、暴力、抑圧、テロルを軸に豊富な資料で
克明に描いた“ソ連篇”。戦争と革命の世紀であった20世紀、ナチズムの犠牲者2500万人に対し、
共産主義による犠牲者はソ連で約2000万人、中国で6500万人、全世界では合わせて1億人を数える。
民族・人種によるジェノサイドと階級・思想によるジェノサイドはどこが違うのか?ついに開けられた
パンドラの箱。

323 :Nanashi_et_al.:2008/05/16(金) 23:21:24
「共産主義黒書 コミンテルン・アジア篇」
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278/
●戦争と革命の世紀であった二十世紀、共産主義による犠牲者は全世界で一億人を数え、ナチズム
の犠牲者二五〇〇万人を上まわる。なぜナチズムが断罪され、共産主義はされないのか? 民族・
人種によるジェノサイドと階級・思想によるジェノサイドはどこが違うのか。●ロシア革命の世界革命化
を狙ったコミンテルンと、中国6500万人、ベトナム100万、北朝鮮200万、カンボジア200万人など人類
未曾有の犠牲者を生み出したアジア共産主義の現実●暴力・抑圧・テロルを軸に豊富な資料により、
農民・知識人・共産党員・軍人などが、いつ・どこで・何人犠牲になったかを丹念克明に記録した
驚愕の書。

ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、人類史上未曾有の犠牲者を生み出したアジア共産
主義の現実。ナチズムの犠牲者約2500万人に対し、共産主義により殺された人数は、ソ連2000万、
中国6500万、ベトナム100万、北朝鮮200万、カンボシア200万、東欧100万、ラテン・アメリカ 15万、
アフリカ170万、アフガニスタン150万を数え、合計は1億人に近い。民族・人種によるジェノサイドとイデ
オロギーによるジェノサイドはどこが違うのか。なぜ、共産主義は今日まで弾劾されずにいるのか?

324 :Nanashi_et_al.:2008/05/17(土) 08:21:16
>>323
何故反共主義者はスターリン・毛沢東・金日成のたわごとを盲信するのだろうか?
え?どんなたわごとかって?
「私は共産主義者であり、我国は共産主義国家である。」

325 :Nanashi_et_al.:2008/05/17(土) 08:23:17
>>320
知ってるけど、日本共産党って東欧の政党だっけ?

326 :Nanashi_et_al.:2008/05/17(土) 13:23:35
>>317
以下はある意味危険人物なので広めておく為に例を貼っておく。

【例】
工学博士なのに「ありがとうの連呼でいいことが起きる」などと
科学的に根拠の無いことを布教している「五日市剛」なる人物がいる。
金もうけ目的の宗教紛い団体と化しています。

詳細、実情は下記のスレにて。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1189847387/

博士等の権威のある立場を利用して
オカルト・宗教を布教するはぐれ者って多いですね。

327 :Nanashi_et_al.:2008/05/17(土) 13:32:56
工学博士w

新宮秀夫とかと同類か

328 :Nanashi_et_al.:2008/05/17(土) 15:28:46
ペンシルロケットのおっさんなんて教授だったぞ。

329 :Nanashi_et_al.:2008/05/18(日) 08:45:44
>>320
で、20世紀の東欧の共産党と21世紀の日本の共産党に友好関係なんかあった?
日本共産党がルイセンコ主義を採用したことなんかあった?
むしろ、日本共産党とつながりのある人物には、
菊池誠大阪大学教授(と学会員)安斎育郎立命館大学名誉教授(ジャパン・スケプティックス元会長)など、
ルイセンコ主義のような疑似科学を駆逐する人が多いけどね。
「水からの伝言」を信じちゃった某議員の政党とは違うよ。

330 :Nanashi_et_al.:2008/05/18(日) 18:22:15
このような身の程知らずで、「総否定論」を遊んでいる論客の1人が大阪大学物理学の菊池誠教授だ。
彼のブログはkikulog(キクログ)と呼ばれている。いまやアメリカ人の8割近くが「政府関与」を疑う911
テロ事件ついて、臆面もなく以下のように発言する。
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1659486

331 :Nanashi_et_al.:2008/05/18(日) 22:04:16
>>300
そんなレベルか。
狂信者のたわごとだな。

332 :Nanashi_et_al.:2008/05/19(月) 01:44:03
>>316
藤倉良『環境問題の杞憂』|新潮社
http://www.shinchosha.co.jp/book/610192/
地球温暖化、環境ホルモン、電磁波、ガン、アトピー、狂牛病、水道水……。根拠なき不安を打ち破る!
「環境」に関する話題については、日常生活や健康に身近なテーマとして関心が高い一方で、驚くべき誤解や非常識が世間一般にまかり通っています。
一面的な悲観論に振り回されてストレスを溜めたり、不要な努力や出費を強いられたりするのは、なんともばからしい。
地球環境から健康器具まで、中学・高校レベルの科学知識で冷静に捉え直してみれば――。
意外にシンプルで「悪くない」環境問題の現実が見えてきます!

やぶにらみ科学論 (ちくま新書)
池田 清彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4480061401
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480061409/
クローン人間作ってなぜ悪い?地球温暖化なんてホントにあるのか?科学とオカルトって、どう違う?
…オソロシイ勢いで進歩し専門化してゆく科学に、多くの人びとはついてゆけない。そのくせ、いかがわしい科学(まがい)は無根拠に信じてしまう。
かように厄介な科学的現実から虚飾を剥ぎ取り、本質を見極めるにはどうしたらいいのか。
そこで、生物学の風雲児(?)池田センセが最新の科学トピックに縦横に斬り込み、徹頭徹尾「論理」で腑分けする。

333 :Nanashi_et_al.:2008/05/31(土) 22:47:18
【薬学】鳥インフルに有効な抗菌剤 鳥大グループが実証
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1212229664/

334 :Nanashi_et_al.:2008/05/31(土) 22:47:51
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。

誰?


335 :Nanashi_et_al.:2008/05/31(土) 23:39:23


336 :Nanashi_et_al.:2008/06/01(日) 00:10:20
誰?

337 :Nanashi_et_al.:2008/06/01(日) 00:20:54
論文査読してるとさ、
証拠もないのに無関係な論文引用して「漏れの言ってること正しいでしょ?」って主張してる論文の多いこと。
この手法は疑似科学者の常套手段だと認識できてない椰子の多いこと。
が、手下はわかっていても凶授の一言でインチキ論文書いてるみたいだな。
なんでこんな世の中じゃ ポズン

338 :Nanashi_et_al.:2008/06/01(日) 01:40:27
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%8D%83%E7%B6%BF%E6%A1%82%E4%BB%8B&lr=


盛大に噴いた


339 :Nanashi_et_al.:2008/06/01(日) 03:19:33
誰?

340 :Nanashi_et_al.:2008/06/06(金) 19:53:10
【研究者は未来を予知することができない】
http://takedanet.com/2008/06/post_353d.html

341 :Nanashi_et_al.:2008/06/09(月) 22:00:54
こないだの絹川愛の「未知のウイルスに感染した」ってのも
疑似科学っちゃぁ疑似科学だよなぁ
それをありがたがって「やっぱ中国は糞!」と大暴れしてる連中の多かったこと
「未知のウイルスに感染」という発表の問題点やその医者の胡散臭さが指摘されたら

・医者が言ってるんだから正しい。医者でもないお前が言うな!
・中国からの組織的隠蔽乙!!

なんてレスが大量についてたりしたしw

342 :Nanashi_et_al.:2008/06/09(月) 22:29:45
疑似科学って何が悪いの?
仮説としては興味深い物が多いが

343 :Nanashi_et_al.:2008/06/09(月) 22:47:59
科学でないものを、科学だと思わせる詐欺偽装行為

344 :Nanashi_et_al.:2008/06/09(月) 22:48:08
>>104-105を読め

345 :Nanashi_et_al.:2008/06/09(月) 23:56:30
そもそも疑似科学の定義の範囲が良く分からない
SFは疑似科学?
哲学は疑似科学?
未だ証明されて無い全ての説は疑似科学?

346 :Nanashi_et_al.:2008/06/10(火) 00:03:40
>>345
>>104-105を読め


347 :Nanashi_et_al.:2008/06/13(金) 06:08:53
疑似科学かどうか分かりませんが、こういう本を薦められて途中から読みましたが、???がつく部分が結構あります。

知られざるもう一つの栄養学
ミネラルの秘密
エルマー、G,ヘインリック著
伊吹恒二訳

ここに、すべての病気の根源がある! ミネラルこそ生命を読み解くキーワード

348 :Nanashi_et_al.:2008/06/15(日) 15:55:27
【核融合】簡易炉で「常温核融合」か 北大院・水野氏が確認 国際学会で発表へ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1213271855/

349 :Nanashi_et_al.:2008/06/15(日) 19:26:12
【日本で世界初?】常温核融合、成功か【不可能から可能へ】 [ニュース速報]
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1213277379/
ついに常温核融合を成功させた科学者は日本人! [痛いニュース+]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1212416135/
簡易炉で「常温核融合」か 北大大学院・水野氏が確認 国際学会で発表へ[08/06/13] [ビジネスnews+]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1213346149/
常温核融合の公開実験に成功 その2 [物理]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1212897023/
常温核融合成功か?原油大暴落??? [経済]
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211994649/

【常温核融合】
http://find.2ch.net/?STR=%BE%EF%B2%B9%B3%CB%CD%BB%B9%E7

350 :Nanashi_et_al.:2008/06/19(木) 15:10:13
「私、茂木健一郎と大槻義彦で異なるのは江原のような霊能者・超能力者、
および彼らが見せてくれる霊視・口寄せ・降霊術・オーラ占い・霊感商法
などに対する態度・意見である。茂木健一郎と大槻義彦では科学者という
基本的な立場は同じである。」

351 :Nanashi_et_al.:2008/06/23(月) 16:17:12
>>349
よくみると北大である。北大というとうちのボスの縄張りである。
いや、これはボスが北大卒とかでなくて、北海道出身のボスの周辺では、
石を投げれば、北大卒にあたる・・・というぐらいに有名な北海道大学である。/
http://antikimchi.seesaa.net/article/101330968.html

352 :Nanashi_et_al.:2008/06/24(火) 16:43:40
【代替エネルギー】世界が驚愕…日本人が立て続けに“常温核融合(Cold Fusion)”に成功か 日本大手マスコミは報道せず★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214252327/

353 :Nanashi_et_al.:2008/06/24(火) 16:57:44
【代替エネルギー】世界秩序が激変?…日本人が立て続けに“常温核融合(Cold Fusion)”に成功か 大手マスコミは報道せず沈黙★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214287835/

354 :Nanashi_et_al.:2008/07/03(木) 17:22:48
岩波新書はどうよ?

355 :Nanashi_et_al.:2008/07/06(日) 01:28:53
偶然見つけた疑似科学記事。ニュー速+にもスレたってた。
みそにバッハ/納豆はモーツァルト、弾む発酵?名曲シャワー
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200807050002a1.jpg
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200807050002a2.jpg
クラシック音楽を流しながら熟成させたみそや納豆が、山形県のスーパーをにぎわせて
いる。「酵母が活性化する」「菌が癒やされる」と理由はさまざまだが、音楽が発酵食品に
与える影響が科学的に証明されているわけではない。それでも奇抜な組み合わせが話題
を呼んで売れ行きは好調だ。

山形市のみそ、しょうゆの老舗メーカー「丸十大屋」のみそ蔵。朝8時になると、バッハの
「マタイ受難曲」「管弦楽組曲第1番」が響き渡り、みそを寝かせた築160年の土蔵は
一気に“コンサートホール”に生まれ変わる。佐藤知彰社長(45)が、酒蔵でクラシックを
流す日本酒メーカーをヒントに、好きだったバロック音楽がみそにも効果があるのではと、
すべてのみそに対し昨年春から始めた。

塩分や湿度に強いプール用スピーカー7台をみそ蔵の天井に設置し、タンクに向けて
1日9時間、半年にわたり曲を流し続けた。その結果、醸造期間を約1割短縮できた
という。佐藤社長は「酵母の動きが活発になるからだろう」と分析し、「みその色つやが
良いうちに出荷できる」と胸を張る。
 
山形県寒河江市の「サガエ納豆」の発酵室では5年前からモーツァルトの交響曲などが
流れている。「こだわり わたしの納豆」(1パック80円)はモーツァルトを“聞いて”育った納豆だ。
佐藤雅寛社長(59)はモーツァルト音楽に多く含まれる高周波音に人間への癒やし効果が
あると聞き「納豆菌も癒やされるに違いない」と確信した。「まず珍しいと興味を持ち、実際に
食べておいしいと感じてもらえるように」と県産大豆や水など素材へのこだわりも忘れない。

東京農大の東和男講師(醸造科学科)は「科学的実証はまだなされていない」としながらも
「納豆菌や酵母といった微生物に音による空気の振動を感知する機能が備わっているのかも
しれない」と話している

>>>http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200807050002a.nwc

356 :Nanashi_et_al.:2008/07/06(日) 07:10:57
>>355
振動は何らかの作用をするかもしれない、と思う。

357 :Nanashi_et_al.:2008/07/06(日) 10:04:47
音楽の種類に関係なく振動は起こせるが

358 :Nanashi_et_al.:2008/07/06(日) 10:20:42
特定の楽器が出す固有周波数が鍵かもしれない。
まあもっと網羅的に研究しないと結論は出ないでしょう。

359 :Nanashi_et_al.:2008/07/06(日) 10:42:52
網羅的に研究せずに、効果がある、と断定すること自体が
疑似科学だよ。

岩波新書読んでおけw

360 :Nanashi_et_al.:2008/07/09(水) 23:51:17
池内センセの疑似科学入門を読んでみたのだがかなり酷い
疑似科学を批判するのはいいが妄想で批判するのはいかんと思うのだよ
たとえば超能力系の筆頭(?)であるUFO目撃談について語るP.9

おもしろいことに、どの「目撃談」にも共通する要素がある。
お決まりの円盤型で、細い目の人間らしき生物が窓から覗いているというものだ

むしろ、そういう目撃談の方が珍しいのだが・・・
さらに同じページで

かつては「手品(あるいは奇術)」と呼ばれた芸能が、最近では「マジック」と呼ばれるようになっている。
(中略)
「手品(や奇術)」は種があることを見る人も演じる人も知っており、それを気づかせず自然のうちに操る腕前が評価されたものである。
「マジック」になると、いささか魔可不思議な力の存在を信じさせようとする発想が強くなっているが、見る人は仕掛けはあると心得ている。

手品とマジックを「違うもの」と認識している奴は見たことがなかった
最後の方になると天気予報の「予報」は科学的根拠がありそうに感じるが、地震予知の「予知」は神懸り的で超能力による予見力という雰囲気が強い
などと意味不明のことまで言い出す始末
「地震予知」はやめて「地震予測」にした方がいい、って言葉遊びかよ!!

たしかに疑似科学にかぎらず、疑うことが大事だとよく解る本だったよ
最初に疑ったのは池内センセだったが・・・
一番酷いのは第3章のペースメーカーの話だった
科学者だったら本に書く前にどういう経緯で「ケータイから22cm以上離す」という基準が作られたか調べろよ
嘘でペースメーカー使用者に恐怖感を与えんな

361 :Nanashi_et_al.:2008/07/10(木) 00:03:40
>>360
先入観があれば、目撃談は似てくる
手品とマジックは違う
予知と予測は違う(実際に、地震動予測という言葉がある)


お前、勉強足りないって。

362 :Nanashi_et_al.:2008/07/10(木) 00:21:28
>>361
誰に先入観があるんだ?
先入観を持っているのは池内センセだよ
UFO目撃談で「窓から宇宙人が覗いてた」なんてのはマイナー(というかほとんど聞かない)で「共通する要素」なんてものじゃない
手品とマジックの違いってなんだ?
日本語と英語の違いでしかないが
池内センセは「予報」と「予知」という日本語の違いも理解できていない
しかも言葉遊びをする理由が「予知だとなんか超能力を思わせる」では話にならん

疑似科学を批判しようと考える姿勢があったとしても、
これでは池内センセ自身が妄想にハマッている疑似科学者と変わらん
なんせ妄想を元に「存在しない」疑似科学を批判しているのだから
新しい用語(第1種、第2種、第3種疑似科学)を作りたがるのも疑似科学者の特徴と言えるし
お勉強が足りてないのは池内センセなんだよ、マジでw
実際疑似科学入門を読んでみれば分かることだ
買うのはおすすめできないから、図書館でどうぞ

センセも本を書くならもうちょっと資料収集とかしようぜ・・・

363 :Nanashi_et_al.:2008/07/10(木) 05:11:04
>>362
> 手品とマジックの違いってなんだ?

手品と魔法の違いぐらいかな。

364 :Nanashi_et_al.:2008/07/10(木) 11:01:36
>>362
予知と予測の違いについては、
おまえが本の内容を理解していない、としか指摘しようがない。

365 :Nanashi_et_al.:2008/07/10(木) 11:03:47
>>362
お前、ちゃんと読めてないだろw

366 :Nanashi_et_al.:2008/07/10(木) 11:06:54
>>360
あなたが典型的な疑似科学者ですね

367 :Nanashi_et_al.:2008/07/10(木) 11:14:02
枝葉末節にとらわれて、本筋を理解できない奴、っているよね。
>>360のように。

368 :Nanashi_et_al.:2008/07/10(木) 20:49:50
「疑似科学入門」って結構評判が悪いな
それも疑似科学を批判しているサイトで批判されてる
そんなに駄目な内容なのか?w
ちょっと気になったので暇ができたら読んでみよう

369 :Nanashi_et_al.:2008/07/10(木) 21:06:18
いい本だよ。
読み方が分かってない奴が多い。

370 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 00:21:35
>>363
そうか、日本の芸能界でマジシャンとは魔法使いを意味して・・・、ないわなw
どうしてマジックが「不思議な力の存在を信じさせようとする発想が強くなっている」と思ったのか不思議
Mr.マリックの超魔術あたりと勘違いしてるのか?

>>369
まぁゲームソフトみたいなもんだよな
2周目に入ってやっとストーリーが理解できる
キモは終章の最後にある
俺の話も100%信用するな、信じるも信じないもあなた次第
という意味のコメント
あれに気がついて最初からもう一度ネタについて調べながら読み返すと、
終章で書かれている内容が全て著者自身のことを表現しているのに気付いて驚く
最初に受ける印象と、2度目の印象が真逆というすさまじいインパクトのある構成
まさに一級品のエンターテインメント

最後のネタバラシがなかったらと学会あたりにボロクソ言われてしまいそうな内容だが、緻密に計算された作品だ
かなり時間をかけてプロットを練ったに違いない

371 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 00:22:13
ダメなところは大目に見て、良いように解釈して読まなきゃならない本ってのは、
結局はダメな本って事だ。


372 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 07:12:34
疑似科学入門はがんばって書いた本だとは思うよ
ただ1章から3章は読む価値がないと思う
疑似科学やオカルトに対する批判ならまともな本が既にある
オリジナリティがあるのは4章以降の第三種疑似科学とやらを取り扱っている部分
この部分に関しても著者の池内氏自身が「自説が疑似科学と呼ばれるかも」と書いているくらいのものだけれど
予防措置原則というのを提唱しているが、最終的に「危険性がないことを証明せよ」という要求になってしまうことが自分でも解っているようだ

良い本とも悪い本とも言えないが、
使命感に燃えながら力一杯書いた本だということは分かる
読んだ後には徒労感しか残らないから

373 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 09:04:55
>>370
Websterより
magic
noun
1 a: the use of means (as charms or spells) believed to have supernatural power over natural forces
 b: magic rites or incantations
2 a: an extraordinary power or influence seemingly from a supernatural source
 b: something that seems to cast a spell : enchantment

374 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 09:49:01
論文じゃねえんだからさ、新書は。
言いたいことは理解できるだろ?

375 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 09:50:40
うん。
まっとうな科学者がやっていることでも疑似科学になりうる、
っていうことをちゃんと考えさせられる本だと思うけどね。
この本を頭から否定する奴は、よっぽど頭が硬いか
ものをしらないか、なのだと思う。

376 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 11:23:57
疑似科学について突き詰めたい人は伊勢田本を読めって。
池内本は新書としてはよく書けている
(最先端で科学をやっている人ならではの考えが入っている)。

377 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 15:07:11
タミフル副作用は、幻覚・幻惑・幻想だったというのか?
じゃ、あの騒ぎはなんだったんだ???
http://find.2ch.net/?STR=%A5%BF%A5%DF%A5%D5%A5%EB

【医療】タミフルと異常行動「関連なし」、10代処方禁止見直しも-厚労省 (296) - ニュース速報+板@2ch
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215696384/
【タミフル】 10代への投与再開か?疫学調査と動物実験、臨床試験で全結果が出揃い異常行動との関係否定的…厚労省 (15) - ニュース二軍+板@2ch
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1215707634/
【医療】異常行動との関連見られず タミフルで厚労省疫学調査 (8) - ニュース二軍+板@2ch
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1215697716/

378 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 16:00:33
>>377
統計データの扱い方を知らないマスコミが騒いだだけでしょ。

379 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 16:18:41
「新型インフルエンザ」対策策定にあたって、
タミフル備蓄政策の軌道修正しやすいように錯覚をおこさせるための、
いわば情報コントロール的な印象誘導工作とみておけばいい。

コントロールの主体はズバリ、厚生労働省のなかの部局そのものである。

あっちをおしたり、こっちをひっこめたりの、
情報コントロールが中央省庁の役人のメインのお仕事。

そうやって、予算編成上、省益獲得を図るのである。

タミフル一辺倒から、リレンザの備蓄とワクチン開発(の新規予算獲得)へ、
舵をきる必要があったのね。

380 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 21:10:12
話題の池内本の「予防措置原則」に照らし合わせるとタミフルはまだ使用禁止レベルだろう
飛び降りなどの致死的な副作用に対する疑わしさを十分に払拭しているとは言えない(そもそもそんなこと言うつもりもない調査だが)
多分タミフル脳症被害者の会とかなんとかいう連中に利用されるだろうな・・・
あとがきを読むとこういう科学が不得手とする問題について何か言いたかったという意識が強いのがよく解る
しかし自分でも書いているがあまりにも曖昧なまま適当に仕上げてしまっている
これでは逆に疑似科学にはまる連中に利用される可能性が高い

悪い本ではないが、良い本でもない
これを読んで「ふむふむ、なるほど」と単純に受け入れる人は疑似科学に取り込まれやすいタイプだ
しかも「自分は科学的思考ができている」と思い込んでしまうとりわけやっかいなタイプ

381 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 21:40:50
類書がないという点で読むべき本だと思う
枝葉末節にとらわれないことが大事

382 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 21:41:44
>>380
逆に、単純に反発する奴のほうがヤバイと思う

383 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 21:57:03
>>375
頭から否定してる奴なんていないんじゃね?
元発言の>>360は妄想で批判するのはいけないという内容だし
「たとえに出してるだけだから多少はかまわないじゃん」という意見もあるだろうが、
それだと「道徳の授業だから水の結晶の話はありじゃん。頭が固い馬鹿だなぁ」って言ってる連中と変わらない

>>378
歪んだ統計データの使い方をする科学者(つーか、浜六は医者か?)がいるからマスゴミだけに責任をなすりつけちゃダメw

384 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 22:00:07
>>383
例えばUFO目撃談に共通項が多いのは事実で、
時代が後になればなるほど、似た話が増える。

385 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 22:54:00
>>385
UFO目撃談そのものに共通項が多いか?
アブダクション体験なら確かに共通項は多いが、UFO目撃談はむしろバリエーションが多い
池内氏が例に上げたような「円盤型で、細い目の人間らしき生物が窓から覗いている」という共通項はUFO目撃談には無い
池内氏がどこからこういう話を妄想したのかすら理解できないほど
「似たような目撃談が増える」のは事実としてあっても、その例としてこんなオモローな嘘を出していて疑似科学を批判できるだろうか?

この本のオカルトや本当の疑似科学に関する批判はおまけ程度に考えればこのくらいのいい加減さは納得できる範囲
本気じゃないからオカルトの話題なんか調べない(知らない)
この本で主題にしたかったのは環境問題のような本当の科学分野に関する問題だろ
それだけじゃ1冊分の枚数を書けなかっただけで

386 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 23:13:06
タミフル関連スレを見てきたけどコエぇ〜
疑似科学どころか陰謀論ドップリの連中が山ほどいる
タミフルの副作用ではない、なんて書き込みしたら中外の工作員扱いされるw
こういう連中が錦の御旗としてふりかざしているのが予防措置原則なのだから皮肉すぐる

387 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 23:21:31
UFO目撃談そのものには共通項が多い
これは事実

388 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 23:22:15
>>386
院フルで発熱した子供を見たこともない人が多いのでしょう

389 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 23:23:22
>>385
枝葉末節型の理系バカ乙

390 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 23:47:39
だから全部著者が仕込んだ伏線だよ
参考文献にスーザン・クランシーの「なぜ人はエイリアンに誘拐されたと思うのか」が入っているのに、
UFO目撃談に関してステレオタイプの話の受け売りばかりだなんて言えるわけがない
スーザン・クランシーは「多くの体験談の内容が一致しているなどということはない」とバッサリ切り捨てている
それなのに著者がUFO目撃談に対してあのように書いたのは、
2周目にチャレンジしたらそこら中が罠だらけだったことに気づいてビックリするように計算して書いているから
参考文献という名のアイテムを手に入れて2周目のプレイを楽しまなきゃ損だぜ

391 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 23:54:33
>>387
共通項が多いのならばそれを是非具体的にお聞きしたいものですね

>>389
問題は疑似科学を批判しているおつもりながら実はご自身も疑似科学の思考パターンにはまっておられることでしょう
それを枝葉末節と考えるか、根本的な問題と考えるかが問題でしょう

392 :Nanashi_et_al.:2008/07/11(金) 23:59:05
枝葉末節にとらわれている人が必死になっているスレですね

393 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 00:00:06
クランシーの記述に問題がある、という立場を取ることは可能なのではないかと。
引用=ポジティブではない。

理系だろ?

394 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 00:00:54
>>391
UFO目撃談を列挙してごらんよ
共通項に気付くから

395 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 00:02:24
>>386
鳥インフルエンザ・新型インフルエンザの連中も似たようなもの。
眉唾科学そのものだ。

【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/830
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart9
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1214918474/

厚生労働省&農林水産省の鳥フル当局の連中も相当のオカルトさんだらけだと思うよ。

396 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 00:07:52
UFOを肯定したいがために
盲目になっている可哀想な人が居る

397 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 01:01:29
>>393
彼女の研究は多くのアブダクション体験者へのインタビューが元になっている
彼女が「体験談は一致などしてない」と言ったのは、
ビリーバーが「どうして皆の話が一致してるの?一致してるのは実際にあったからだろ?」と聞いたため
クランシーの立場は完全に否定的なんだよ
それを参考文献にしておいて「目撃談は似たようなものだ」と書いている
そこには意図があるよ
2周目にチャレンジすればすぐに理解できるって

398 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 01:09:11
>>395
タミフルは鳥フルの薬でもあるが、(自称)薬害タミフル脳症とは関係ない話だと思うぞ

日本でタミフルを大量消費するのはけしからん、タミフル耐性ウイルスが発生する

とか言われてたが、タミフルをあまり使わないはずのヨーロッパで耐性ウイルス流行というニュースが出たのはなぜなんだ?

399 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 01:14:09
>>398
最初から効果があるかどうかは非常に疑わしいものだからだ。
仮説理論先行型開発スタイルに貫かれているよ。

それは「新型インフルエンザウイルス」の発生の機序もまさしくそう。

第三者機関が追試再現検証確認できた論文はほとんどない、というのが実態。

400 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 05:44:46
>>398
アメリカで耐性ついたのがヨーロッパに持ち込まれたんだろ

401 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 06:52:25
UFOが話題になっているが、疑似科学入門はBSEに関しておかしな取り上げ方をしているのが気になった
プリオン仮説そのものが正しいのかまだハッキリしていないのは確かだが、
世界のどこの国でもBSE対策をするにあたってプリオン仮説が正しいものとして考えている
たとえプリオン仮説が間違っていても、それでアメリカから「日本は神経質過ぎる」と大きな非難を浴びることなどない
日本のBSE対策が問題とされるのは全頭検査に妥当性があるのか?という部分なのだから
自分の意見の見栄えがよくなるように事実をねじ曲げて伝えるという姿勢は問題だ

402 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 09:04:11
>>397
参考文献を引くときは、その著者の結論に同意しなければいけない
ということはない。
理系の基本。

403 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 09:05:45
>>401
池内流では温暖化とBSEはパラレルに考えるべきだよ。
もういちど、この2つの違いに注目して整理してごらんよ

404 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 20:03:28
地球温暖化詐欺(The Global Warming Swindle)
http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk

まん延するニセ科学
http://jp.youtube.com/watch?v=sCKPIzb3ajA&feature=related
>0.04%の二酸化炭素がそんなに問題なのか

環境省の悪質なプロパガンダ (U.Tak)
2008-07-12 11:08:00
環境省のホームページをふと見に行ったのですが、
パンフレット「STOP THE 温暖化 2008」なるプロパガンダ文書が
堂々と公表されており、もうメチャクチャですね。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/b992de31c545305f74355d15bc819054

405 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 21:29:58
>>403
池内流ではアメリカがプリオン仮説に対して否定的であるかのような文章を書くのはありなのか?
科学云々以前にそもそも嘘はまずい
明らかにおかしな部分まで無理に擁護する必要はないよ
池内氏はあとがきで批判されても仕方ない内容だと自ら語っているわけだから、ミスが多いのは自分で認識できているだろう
議論が広がればよいと居直って書いた、とさえ書かれている
わざと無茶苦茶してるんじゃないかとすら思うね

406 :Nanashi_et_al.:2008/07/12(土) 21:54:21
読み方が浅いな

407 :Nanashi_et_al.:2008/07/13(日) 02:14:28
活性水素水だけを毎日飲んでいたら、一週間で体重が13キロも落ちたんだがスゴい効果だな。

408 :Nanashi_et_al.:2008/07/13(日) 09:56:31
>>405
読み方が浅い。
批判されている3種疑似科学者の指向回路をそのまま実践している。

409 :Nanashi_et_al.:2008/07/13(日) 19:25:32
>>408
なるほど、思考回路ではなく指向回路か。ヴァカじゃねーの?

410 :Nanashi_et_al.:2008/07/13(日) 20:36:53
>>409みたいなやつが堂々と理系を名乗る時代

411 :Nanashi_et_al.:2008/07/14(月) 08:26:53
むしろ「指向回路」と堂々と書いちゃうおヴァカさんが理系なことが驚愕の対象w

412 :Nanashi_et_al.:2008/07/14(月) 10:14:09
誤植しか理解できないレベルの人かw

413 :Nanashi_et_al.:2008/07/14(月) 10:21:48
>>408
これには同意

414 :Nanashi_et_al.:2008/07/14(月) 16:55:18
深く読み込めば読み込むほど、著者の池内が疑似科学者と同じことをやっているように読めるんだが・・・
終章の「科学者の見分け方」という項の

・検証抜きで簡単に断定してしまう
・何にでも口を出したがる

というあたりはこの本にも当てはまることが簡単に解る
参考文献にあったというエイリアン〜という本はまだ読んでいないが、
>>397の言う通りに「多数の体験者へのインタビュー」を元にしたものであるのなら、
実際に調べられたデータがあることを知りながらそれを隠してありもしないステレオタイプの体験談ばかりと書いていることになるので、
「検証抜きで簡単に断定」よりも悪質な行為になる
都合の悪いデータを意図的に隠すのは研究者ではなく詐欺師の手口だ

415 :Nanashi_et_al.:2008/07/20(日) 20:06:13
集団ストーカー被害・電磁波被害に興味を持って下さい。
http://mongar.biroudo.jp/without/without.html


416 :Nanashi_et_al.:2008/07/26(土) 18:34:50
【「学聖」の魔法にかけられて】
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080726/trd0807260934006-n2.htm

ゴッドハンド、トリックスター、マジシャンの資質・・・

417 :Nanashi_et_al.:2008/08/01(金) 20:46:16
「湯は水より早く凍る」現象議論沸く 大槻教授は批判
2008年7月31日12時49分

 水よりもお湯の方が早く凍ることがある――。NHKの番組「ためしてガッテン」で紹介された不思議な
現象が話題になっている。科学的には未解明で、物理学者の大槻義彦・早稲田大名誉教授がブログで
「実に馬鹿馬鹿もの」と批判している一方、雪氷学者らは「条件次第では起きる。まじめに研究しては」と
いう。

 7月9日放送の「今年も猛暑!お宅の『氷』激ウマ大革命」。「常識逆転!お湯は水より早く凍る」として、
37.2度と66.5度の水を60グラムずつ零下25度の冷凍庫に入れ、高温の方が早く凍ったという実験
などを紹介した。

 番組に協力した前野紀一・北海道大名誉教授(元国際雪氷学会会長)によると、この現象は「ムペンバ
効果」と呼ばれ、西洋で古くから知られていた。60年代以降、米国やカナダなど多くの研究者らが実験を
試み、論文や雑誌記事が出ている。

 放送の後、ネット上で「ムペンバ効果」の検索件数が急増。ブログ読者に知らされた大槻さんは「お湯が
冷えて水になるまで余分に時間がかかるのに、水より早く凍るわけがない」と批判する。


418 :Nanashi_et_al.:2008/08/01(金) 20:46:55
>>417つづき
 大槻さんのもとには100件を超えるメールが届いている。大槻さんを支持する声もあるが、「自分で実験
したのか」との批判も。そこで、大槻さんが冷蔵庫の製氷室で実験してみたら、お湯は早く凍らなかったと
いう。

 しかし、前野さんは「水よりもお湯が早く凍る場合がある」との立場だ。水が冷えるときに奪われるエネル
ギーより、湯が蒸発する際に奪われるエネルギーの方が大きい。風や湯の中の対流などの条件によって
は「ムペンバ効果」が起こり得るという。

 ただ、容器の大きさや形、熱伝導率、周囲の空気や水の温度など多くの条件が複雑にからんでおり、
メカニズムの科学的な検証は難しい。雪氷学会会員の間では「9月の日本雪氷学会で議論しよう」との
声も。前野さんは「身近にも、まだ解明しきれない現象がたくさんあることを知ってほしい」と話している。
(中山由美)

      ◇

 NHK広報局の話 実験を繰り返し、高温水の方が早く凍るということを確認したうえで番組を制作しまし
た。誤解を与えたとは考えていません。
http://www.asahi.com/national/update/0731/TKY200807310120.html

419 :Nanashi_et_al.:2008/08/02(土) 13:44:33
「水よりお湯の方が早く凍る!」ためしてガッテン実験は本当か?”大槻名誉教授が激しく批判”★2[07/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1217499811/

420 :Nanashi_et_al.:2008/08/02(土) 19:25:59
学会では「水のほうが湯より後に凍ることもたまにはある」ことをMpemba Effect効果とよぶ。
 >Mpemba Effectとは、お湯と水をそれぞれ同じ容器にいれて低温のもと
 >に放置したときお湯の方が早く凍ることがある、という現象です。
 ソース 北大低温科学研究所 前野名誉教授の解説 http://ch08371.kitaguni.tv/e587726.html
前野名誉教授の断言
「普通は、お湯が先に凍るということはありません。」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080801-00000005-jct-soci

しかしNHKは「(20度以上なら必ず)水のほうが湯より後に凍る」さらに「熱いほど早く凍る」ことをMpemba Effectとして紹介した。
 >「驚きの氷早作り技」
 >急に氷が必要になったとき、氷をもっと早く作る方法はないものでしょうか?
 >常識逆転! お湯は水より早く凍る
 >「お湯は熱いほど早く凍ります」
 >「なんと温度が高いほど早く凍るのです。」
 ソース http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2008q3/20080709.html
これが混乱のもと。大槻はこのHPをみてトンデモ認定したんだろう(無理もないがまあちょっと勇み足かもw)。

NHKの主張「10回以上実験し、お湯が先に凍ることを何度も確かめている」http://www.j-cast.com/2008/07/26024115.html
では、10回以上も予備実験に成功したとするNHKの論拠は何なのか。
偶然なら1/1024以下の確率。 http://www.j-cast.com/2008/08/01024523.html

421 :Nanashi_et_al.:2008/08/02(土) 22:01:19
最強ウイルス―新型インフルエンザの恐怖 (NHKスペシャル)
NHK「最強ウイルス」プロジェクト (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4140812923

【常識逆転! お湯は水より早く凍る】
 氷を作るとき、普通は、水とお湯では水のほうが早く凍ると思うことでしょう。
しかし!約20℃以上の水ならば、なんと温度が高いほど早く凍るのです。
 たとえば、マイナス20℃の環境で水をまくと、水のまま地表に水がまかれます。
しかし沸騰したお湯をまくと、瞬間的に氷になってしまうため、地表はぬれません。
 また、ある研究論文によると、70グラムの水で実験したところ、20℃の場合は
凍り始めるまでに100分かかるのに対し、100℃の場合は30分で凍り始めたとされています
(凍りきるまでには、もう少し時間がかかります)。
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2008q3/20080709.html

「水よりお湯の方が早く凍る!」 「ためしてガッテン」実験は本当か 2008/7/26
http://www.j-cast.com/2008/07/26024115.html
「水よりお湯の方が早く凍る!」ためしてガッテン実験は本当か?”大槻名誉教授が激しく批判”★2[07/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1217499811/

■真夏の怪談話
>NHKの番組は怪談だから、そこで語られたことは全部、ウソである
http://takedanet.com/2008/08/post_5a3a.html


大丈夫か?NHK・・・

422 :Nanashi_et_al.:2008/08/02(土) 22:12:39
コピペうざい

423 :Nanashi_et_al.:2008/08/02(土) 22:18:45
けせらせら・・・

424 :Nanashi_et_al.:2008/08/02(土) 22:47:16
【NHKのねつ造疑惑】

集団提訴・法廷闘争も辞さず

☆「10回以上実験し、お湯が先に凍ることを確かめている」
では、10回以上も予備実験に成功したとするNHKの論拠は何なのか。
http://www.j-cast.com/2008/08/01024523.html

この実験条件が記録された実験ノートを
日本雪氷学会http://www.seppyo.org/
日本物理学会http://wwwsoc.nii.ac.jp/jps/
はNHKに提出させるべき。

もし実験ノートが紛失してたら、以下のようにディレクターをつるしあげるべきだろう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E6%AF%94%E8%89%AF%E5%92%8C%E8%AA%A0

* 2005年4月、日本RNA学会が多比良教授らの論文12件について疑義があるとして東京大学に調査を依頼。工学系研究科が調査委員会を設置して論文4件について再現性を要請。
* 2006年3月、東大の研究に関する調査委員会は、上記の4件の論文について「再現性、信頼性はない」と発表。産総研は懲戒処分を行わず、4月から雇用契約を継続しない事を通知し、事実上、産総研からは解雇される。
* 2006年5月、東大の責任に関する調査委員会は、多比良教授及び上記の4件の論文の筆頭著者である川崎広明助手について、「大学の名誉と信頼を著しく傷つけ、懲戒にあたる」とした報告書を小宮山宏総長へ提出した。
* 2006年12月、東大は、多比良教授及び川崎広明助手を「大学の名誉と信頼を著しく傷つけた」として懲戒処分(懲戒解雇)にしたと発表。

425 :Nanashi_et_al.:2008/08/24(日) 03:34:23
■頭で作り出した環境破壊
http://takedanet.com/2008/08/post_93ee.html
>「創造型環境破壊」

■頭で作り出した「パンデミック・フルー」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/851
>「創造型ウイルス感染症」

温暖化の被害では、IPCCは日本の被害の記載は無いと言っても良いが、
NHKは甚大な被害を予想している。
NHKの根拠は不明だ。NHKは科学者では無いから、
温暖化のような「科学で作り出した創造型環境破壊」を論じる資格はない。

VOICEの9月号で、養老孟司先生がNHKの温暖化報道に触れ、
「科学として本来、当然に触れなければならないことに触れなかった」として、
報道の欠陥を指摘している。
私も恣意的な報道は数多く見ているので、
この面からもNHKの報道は排除される。

NHKは「創造型環境破壊」について独自の判断をしてはいけない。
まして、養老先生が指摘された番組のように、自然科学の訓練を受けていない論説委員が語ることではない。
もう少しルールを守ってもらいたいものである。
http://takedanet.com/2008/08/post_d28e.html


『最強ウイルス―新型インフルエンザの恐怖』 (NHKスペシャル)
http://www.amazon.co.jp/dp/4140812923

リサイクル、ダイオキシン、環境ホルモン、そして温暖化と続いた「脅し政策」である。
未知の未来に対して、あやしい科学の知識をもとに何でもでっち上げることができるのは
今も昔も同じだ。
http://takedanet.com/2008/08/post_2e1f.html

426 :Nanashi_et_al.:2008/08/24(日) 14:19:37
2008年08月23日 15時52分00秒
インテルが電源コード不要の「ワイヤレス電力」を開発、実演ムービーを公開
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080823_intel_wireless_power_system/

427 :Nanashi_et_al.:2008/08/24(日) 21:37:26
「仮定が偽ならば、いかなる結論を持ち出しても命題は正しい」

428 :Nanashi_et_al.:2008/09/05(金) 18:55:27
【医学】疲労感じる原因たんぱく質を発見
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1220468881/

【遺伝子】細胞分化を決定するゲノムDNAのメチル化を認識する機構を解明
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1220532917/

【調査】女性は父親似、男性は母親似を選ぶ傾向 科学調査で実証
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1220546187/

【毒性学】子どもの脳に悪影響か プラスチック原料のビスフェノールAについて、米報告
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1220523795/

【温暖化】「ナキウサギ大発生で日本が猛暑や豪雨になる」に疑問 NHKに訂正要求
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1220444502/

429 :Nanashi_et_al.:2008/09/05(金) 19:00:16
test

430 :Nanashi_et_al.:2008/09/06(土) 14:16:08
ダダモ博士の血液型ダイエット3
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1220055777/

431 :Nanashi_et_al.:2008/09/07(日) 15:26:18
東大の研究チーム”目に見えないが、さわれる物体を作り出す技術を開発”[09/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1220622761/


”目に見えないが、さわれる物体”(笑)

432 :Nanashi_et_al.:2008/10/02(木) 03:08:41
風車回らず風力発電機低調、早大に2億円賠償命令  
2008.9.29 19:13
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080929/trl0809291923013-n1.htm

433 :Nanashi_et_al.:2008/10/02(木) 03:11:28
【裁判】早稲田大に約2億円賠償命令茨城・つくば市の風力発電訴訟…東京地裁
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222674124/

【裁判】早稲田大に2億円賠償命令 つくば市の風力発電訴訟
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1222716070/

434 :Nanashi_et_al.:2008/10/03(金) 18:18:58
【研究】 「コカ・コーラの避妊効果」研究にイグ・ノーベル化学賞…特にダイエット・コークが高い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223010951/

435 :Nanashi_et_al.:2008/10/03(金) 18:41:04
yu

436 :Nanashi_et_al.:2008/10/14(火) 02:15:38
イエローウソツク教授のES細胞研究を彷彿とさせるね。

【ロシアとコリアがナノ技術でコラボ(爆w】
http://antikimchi.seesaa.net/article/108004933.html


437 :Nanashi_et_al.:2008/10/19(日) 23:36:58
【神経薬理学】認知症予防に道、水素水が記憶力低下を抑制
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1216386173/

水素水
http://find.2ch.net/?STR=%BF%E5%C1%C7%BF%E5

活性酸素対策には水素水を飲めばOK?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1124815889/

2008年10月19日
民主党マルチ議連が「100%癌が治る水」等販売促進目的の薬事法改正を視野に
http://antikimchi.seesaa.net/article/108294091.html

ネットワークビジネス(笑)


438 :Nanashi_et_al.:2008/10/20(月) 00:34:13
擬似科学とはやや異なるんでしょうが、朝のTV見てたら安藤和子って
ひとが「科学と宗教は矛盾しない」とか「科学は聖書を実証するために
こそある」ってな毎度のアレをひからかしてました。そんでもってダー
ウィニズムは根本から否定的な立場(当たり前かw)って矛盾したこと
をさんざん吹聴。

こういう「転向」してしまう人っていったい何なんでしょう?

439 :Nanashi_et_al.:2008/10/20(月) 00:42:35
>>438
ダーウィンの発想とダーウィニズムは違うから、そこは混同しないように。
生物の多様性の一つの説明(仮説)として受け取っておけばいいが、
進化論というのは、科学的な証明ができない以上、あくまでも一つの、
虚構とは言わないまでも、仮説の段階でしかない説。
われわれの目の前で進化が起こっているわけでもなければ、
それが起こるともいいきれない、ということが現在の「科学的事実」。

440 :Nanashi_et_al.:2008/10/20(月) 01:28:55
だからあんたらが軽率にそーゆーことゆーからバカが
真に受けて「水からの伝言」の著者講演会を某女性
校長会がバックアップする、なんてことになっちゃっ
てるんでしょw

441 :Nanashi_et_al.:2008/10/20(月) 01:39:47
「水からの伝言」の話を用いたがる連中って、なにかの宗教ネットワークの中でやってんじゃないの?

442 :Nanashi_et_al.:2008/10/20(月) 02:00:54
日本経済新聞は、企業と小学校を結んで環境の教育をするキャンペーンを始めたそこで、
「温暖化して、南極の氷がとけ、海水面が上がって、ツバルが沈んでいる」という映像を
見せたら、小学生が青ざめていたという記事を出した。

でも、この4つともウソである。南極の気温は温暖化していないし、氷は減っていない、
ツバルの海水面はほとんど上がっていないし、ツバルは沈んでもいない。全部、ウソである。
ウソをついて小学生を青ざめさせる理由があるのだろうか?

この環境教育は次世代の日本人をウソつきにするだろう。大きな被害を与えるのは間違いない。
http://takedanet.com/2008/10/post_78b7.html

443 :Nanashi_et_al.:2008/10/20(月) 14:44:30
>>441
特にうたし会、斎藤一人、ありがとう村等を差す
ありがとう教(通称)って言われている宗教まがい団体の信者に多い。
著者もありがとう教の各団体の教祖とつるんでいるみたいだぞ。 

宗教板にありがとう教問題というスレがあったが先日落ちてしまったようだ。 
そこに詳細が書いてあったんだが…

444 :Nanashi_et_al.:2008/10/20(月) 15:11:53
【ありがとう村】ありがとう教問題・3【うたし会】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1196024893/
【偽善】ありがとう教問題について【犯罪】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1129976101/

445 :Nanashi_et_al.:2008/10/23(木) 20:16:13
■予防原則がもたらしたもの  武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/2008/10/post_6ee2.html

《予防原則(Precautionary principle)は1992年にリオデジャネイロで宣言された
いわゆるリオ宣言第15原則に端を発する。》

《 予防原則はその定義から明らかなように科学的根拠が薄弱であり、従って
誤りの頻度が高いと予想されるので、すでに2000年2月にはEUで予防原則の
ガイドラインが検討されている。それは、

1) 釣り合いが取れていること
2) 不公平な取り扱いをしないこと
3) 首尾一貫性
4) 対策の有無による便益と費用の検討
5) 科学的知見の発展についての検討

である。つまり、予防原則を盾に、何でも規制強化を言うのは誤りであり、リスク、
代替リスク、便益、コストなど、様々な側面を吟味し、適切な管理をすべきである
との内容を含んでいる。》

446 :Nanashi_et_al.:2008/10/24(金) 20:47:35
>>443-444
後続スレ立った模様。初めにまとめあり。(江本勝のことも書いてあった。)

【ありがとう村】ありがとう教問題・4【うたし会】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1224824405/



447 :Nanashi_et_al.:2008/10/24(金) 21:28:04
公立学校の教員とか校長とか、じかにはまってるわけはないと思うんだが、
どっかの新興宗教団体と連携してるんじゃないのか?

448 :Nanashi_et_al.:2008/10/24(金) 21:29:54
道徳教育は難しいからねw

449 :Nanashi_et_al.:2008/10/25(土) 02:27:30
>>447
学校自体は怪しい宗教と絡んでいるかはしらんが、
水伝著者の「江本勝」本人自体、マジで宗教まがいな団体の教祖的人物と関わりあり。
詳細は>>446のリンク先のテンプレ参照。


諸悪の根源は宗教要素を絡めたインチキニセ科学を提唱した江本本人だろう。
広めた奴も別の意味で同罪かと。
(宗教、ニセ科学と知らないで広めたなら別だが。普通は怪しいと思うだろう。)
個人で宗教信じるのは勝手だが、それを押しつけるのはいかんと思う。
(科学というオブラートにかぶせているのが悪質。)


450 :Nanashi_et_al.:2008/10/25(土) 02:40:17
>>448
どちらにでも転ぶからねぇ。

451 :Nanashi_et_al.:2008/10/25(土) 02:42:38
〇科学というオブラートにかぶせているのが悪質

そのとおり

452 :Nanashi_et_al.:2008/10/25(土) 14:00:04
>>439
安藤和子(「ダーウィン・メガネをはずしてみたら」の著者)の
ダーウィニズム否定がいったいどういうものだか少しでも知って
の発言かね?


453 :Nanashi_et_al.:2008/10/25(土) 16:41:58
いまだに人間の原理がわからない
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51129659.html

454 :Nanashi_et_al.:2008/10/27(月) 00:05:57
>>420
その 1/1024 以下の確率ってのはどうやって出したんだ?
若しかして (1/2)^10 なんてアホな計算してねーだろうな?

455 :Nanashi_et_al.:2008/11/23(日) 18:22:47
ニセ科学批判が専門的って言うのなら、そろそろ(研究費でも取って)
水伝、血液型診断、マイナスイオン辺りについて

1:こんな話を知っています(聞いたことがあります)か?
2:この話を科学的だと思いますか?
3:事実だと思いますか?
4:この話は好きです(良いと思います)か?

くらいの調査はすべきなんではないのかねえ。

個人的には
1:○、2:×、3:×、4:○。

456 :Nanashi_et_al.:2008/11/23(日) 18:25:39
■菊池誠先生の提言

サイエンス・フィクションをニセ科学だなどと呼ぶ人は、何もわかっていないのです。疑似科学ではありますけど。

水伝をネタにした道徳授業をニセ科学だなどと呼ぶ人は、何もわかっていないのです。疑似科学ではありますけど。

きくち November 19, 2008 @23:53:38
http://s04.megalodon.jp/2008-1120-2131-16/www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1172620744
15. 巣マップ ? November 23, 2008 @12:19:07
http://s03.megalodon.jp/2008-1123-1225-03/www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1227366646

457 :Nanashi_et_al.:2008/11/23(日) 18:25:47
それが何の役に立つ?

458 :Nanashi_et_al.:2008/11/23(日) 19:44:24
相手をするだけ非生産的ニダ。

459 :Nanashi_et_al.:2008/11/25(火) 08:14:55
物体を一定の高度に保つのに必要なエネルギーはゼロだと書いたら、
右手に鉛筆、左手に水のはいったバケツを持って1時間立ってろと言われたw

疑似科学に騙される土壌ってのは、やっぱり基礎学力の低さなんだろうなあ・・・

460 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 09:40:28
自分が間違っている自覚はない?

461 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:24:13
>>460
おまえが荒らしか!
で、どこの中学を中退したんだ?wwwwww

462 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:32:50
>>459は間違っているけどね、実際。

463 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:33:56
確かに>>459は分かっていないと思う。
こういうのが騙されるんだろうな。

464 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:45:48
と言うだけで、誰も具体的な間違いを指摘できない点についてw

465 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:47:01
指摘してもらわないと分からない人がいるのか。

466 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:48:47
高校生以下なら分からないんじゃないの(笑)

467 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:49:29
いまだに誰も具体的な間違いを指摘できない点についてw

468 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:50:33
>>464>>467だけが理解できていないことは分かった。

469 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:53:35
はーい、土日名物、シッタカ煽りでーす。
仕事量を計算できない子は中学卒業できませんよー。

470 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:54:28
>>468
おまえ、頭わるいな。どうしてまだ生きているんだ?
おまえの母親、おまえを産んだこと後悔していたぞ。
堕ろせばよかったって。

471 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:55:26
>>463
おまえ、基礎学力が足りないね。今すぐ死ね。

472 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 11:56:06
>>465
はいはい、高校に入れなかったことが、そんなに悔しいんだね。

473 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 12:01:24
それが騙しのライセンス(w

「H5N1感染」というネットワーク詐欺ビジネス?!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/

474 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 12:01:33
>>464
立ってろに言った奴にどう反論するか、書いてごらんよ。
分かってないのは君だと思うから。

475 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 12:02:56
>>464が必死だな

476 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 12:26:24
>>464の勝利宣言には実は勝てないというのもある。
科学詐欺師は、確実に、意図的にそこをついてきているということだ。
そこを論破できないかぎり、エセ科学や擬似科学の騙しの構造を崩すことができない。

477 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 13:00:02
ちゃんと理解しているひとは分かる、って言う話題だよな

478 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 14:32:36
アメリカでPhD on Engineeringを取った頭の悪い俺にもわかるように説明してくれ。
俺には>>464のどこが間違ってるのかサッパリわからん。

479 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 14:49:01
俺にも>>464のどこが間違っているのかサパーリわからんよ。

480 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 15:09:06
>>478
そんな学位はないw

481 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 17:05:06
俺もわからんよ。>>464のどこが間違いだって?

482 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 17:09:21
学位はPhD、所属がEngineeringというのはよくある話だと思うけど、
>>480はどうして「そんな学位はない」と思ったのかな?

483 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 18:34:35
>>464の間違いの指摘、まだ〜?チンチン♪

484 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 19:13:40
悪魔の証明 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E

485 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 19:20:11
>>464が間違っていると主張した以上は、
その間違っているという具体的な箇所と、
それが間違いであるという論証が必要だ。

さあ、どうぞ♪

486 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 19:32:06
1kgf=9.806 65N

487 :Nanashi_et_al.:2008/11/29(土) 22:38:05
>>482
アメリカを知らない人はそう思うのでしょうが、
そういう学位はありえないです。

488 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 09:17:44
>>487
PhDという学位はありえないと?

頭おかしいんじゃね、おまえ?どこの予備校生よ?キモーwwww

489 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 11:12:49
>>482
アメリカのことを知らないのなら、静かにしていような

490 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 11:13:40
>>488
>>478の学位はありえない。これは常識的なこと。

491 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 13:59:52
>>459
「必要なエネルギーが0ならどっちの手も疲れないでしょ」って事だろ。
人間は多少なり上下するしそのエネルギーを回収できないから疲れるんだって反論しなかったお前が悪い。

492 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 14:07:58
>>459
一定の高さの台の上に物体が乗っていて、物体が重力によって落ちないようになっている場合には、
その台は必ず何かの仕事をしていると考えるべきだろ。
その仕事をするエネルギーの源は、台を構成する原子間の相互作用エネルギーではないのか。
電子も運動しているだろ。


493 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 15:56:27
>>491
いや、そう反論したんだが、>>492みたいなアフォが逆上して収拾つかなくなった。

494 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 17:14:57
トンデモ君の面目躍如(笑)

495 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 17:35:55
>>492の元ネタのトンデモは何?

496 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 18:38:38
俺の存在は疑似科学

497 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 20:26:16
>>493
おまえ、こいつのような分裂気質者のペテン師みたいだね(w
http://mntrav.cocolog-nifty.com/kankyo/
http://www.yasuienv.net/

A君、B君、C先生とか登場の、研究室劇脚本のつもりなのかな?(w

アン君のすっとぼけてる、あるいは自分でつくウソを自分で信じこむ「不都合な真実」
地球温暖化についてのアン君の息を吐くようにつくウソ(w
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/s/%B0%C2%B0%E6%BB%EA


「息を吐くように嘘をつく」
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0810/081024-21.html
「自分がついた嘘を自分自身が信じてしまう」
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=312071&log=20061029

「しらばっくれてろ」「口裏合わせとけ」
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1513142
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1170865

やっぱり人種が違うのかな?

498 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 20:27:30
擬似科学というエセ科学に親和性のあるトンデモ君って、在チョソとか帰化チョソとか多くないか?

499 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 21:13:32
>>439
いや、普通に証明されているだろ。
研究室のハエや、島にいる鳥のくちばしの形から。

むしろ、ガチで進化論批判してるのはイスラムとかキリスト教の
原理主義的な奴らだけな。

500 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 21:14:52
>>488
Ph.D. in なんとか

で、inをon と書いたことと、なんとかの部分が、
工学だからちょっと広く書いてあることの揚げ足取りなんじゃね?

501 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 21:44:48
>>493
がんばれよ(笑)

502 :Nanashi_et_al.:2008/11/30(日) 21:45:20
>>500
揚げ足取りのレベルではない
無知、以上。

503 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 08:34:13
>>500
on 専攻名って普通に使うよなあ、と思う、現役留学生な俺・・・

504 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 08:38:38
結局、>>459のどこが間違っているのだろう。

「物体を一定の高度に保つのに必要なエネルギーはゼロ」

505 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 12:46:39
>>504
主張は間違ってないだろ。間違っているのは2ちゃんでの立ち振舞い。
低能を発見したら、正面から論争したら荒れるに決まってる。
そういう馬鹿には冷笑あるのみ。

506 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 17:00:47
>>504
>>505
やけに香ばしいなあw それだと永久機関すぐに実現できそうだね。
それとエッシャーの絵みたいなことも実現できそうだねw

507 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 17:35:01
>>506 あんたは香ばしいの通りすぎて、焦げ臭いよw

508 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 17:55:47
実体のないカーボンナノチューブ(笑)

509 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 19:44:29
他の物体に力学的エネルギーを与えなくても,エネルギーを消費し続けることはあり得る。
>>459の場合,>>459は主に空気中に熱エネルギーを放出し続けていた。


510 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 20:13:50
>>509
せんせーい、空気は他の物体に含まれないんですか?
バナナはおやつに含まれないんですか?

511 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 21:17:50
重力と、「支点・力点・作用点」(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=wrepBezqEns

512 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 22:09:07
>>504
間違っているのが分からないのかw

513 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 22:28:32
これが擬似科学と科学の分別のつかない人間のクオリティ。

514 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 22:29:31
「空中浮揚」(byオウム真理教)

515 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 22:35:41
>>459
位置エネルギーは「物体を一定の高度に保つのに必要なエネルギー」ではない、ということ?
文章がよく分からない。

516 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 22:39:18
高校物理で思考が止まっていると、分からないだろうねw

517 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 22:45:26
重力と釣り合うだけの力が必要なんじゃないの?
力とエネルギーは違うとかそういうアレ?

518 :Nanashi_et_al.:2008/12/01(月) 23:23:01
古典力学では、剛性を持った物体による抗力は、物体を構成する粒子間の相互作用と無関係に導入される。
人間が重力に逆らう場合にも、もちろん筋肉の緊張が必要だから、エネルギーを消費する。


519 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 00:48:30

121 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/12/02(火) 00:06:37 ID:kHLNQAPV0
>>119
うっかりミスで反物質をこしらえたり、ブラックホールを誕生させて地域を吸い込んだり
なにかと危険です

【統合】理化学研究所【廃止】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1191111190/121

520 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 07:30:51
いまだにどこが間違ってるか指摘できない火病患者www

521 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 07:31:47
>>518
物体の高度を一定に保つためには必ず筋肉が必要なんですですか?
頭わるいですね。死んだほうがいいのでは。

522 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 07:38:52
飛行機やヘリコプターが高度を保つには、エネルギーが必要だと思うけど、
台の上に置いたり、天井から吊したりするのにはエネルギー要らないよね?

「高度を一定に保つ」方法によって、答えが変わると思うんだけど?

523 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 07:54:07
>>522
「必要な」という限定詞がついているんだから、理論上最低限必要な、ということになるんじゃね?
あらゆる方法のなかでエネルギー消費が最小の方法をとるってことだろ。

524 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 08:07:41
そりゃそうだ、問題で規定されていない部分の効率なんて、普通は理論値を使うわな。
腕の長さが1対1の梃子の問題で、左の腕に1kgの重りをのせたら、右の腕には何kgの重りを乗せればバランスするかという問題で、
「右の腕には2kgの重りを乗せて、1kg重の強さで上にひっぱれば、つりあう」とか、
「右の腕の下にはバネがついているかもしれない。何も乗せなくてもつりあうかも」とか、
そんな答はダメだろうwww

525 :522:2008/12/02(火) 08:21:57
ごめん、やっぱわからん。

Q.物体を一定の高度に保つのに必要なエネルギーはいくらか?

この問題の、模範解答教えてください。

526 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 08:31:04
>>525
まずは答えてみれば?ククク

527 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 08:38:55
>>526
>>522で答えてるんだけど・・・

528 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 15:36:43
思考ゲーム…

529 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 15:37:18
しかも妄想… おカルトくおりてぃ…

530 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 17:24:38
522って・・・屁理屈で答え出すのをゴネてるだけじゃんw

531 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 17:45:08
いわゆるレス乞食ってやつだな。

532 :Nanashi_et_al.:2008/12/02(火) 23:15:00
同じ高さのところを歩くと位置エネルギーは変わらないのになぜ疲れるんだ?

という方が手ごわいと思う。

533 :522:2008/12/03(水) 01:55:47
>>526,530

物体を一定の高度に保つのに必要なエネルギーは、
A1.飛行機の場合、重力と釣り合うだけの揚力を選るのに必要な推進エネルギー
A2.ヘリコプターの場合、重力と釣り合うだけの揚力を選るのに必要なローターの回転エネルギー
A3.台の上に置く・天井から吊す場合、仕事してないので0

でOk?

コレではダメ、と言うなら指摘よろしく。

534 :Nanashi_et_al.:2008/12/03(水) 08:41:57
>>533
では、質量m[kg]の物体をl[m]持ち上げるのに必要なエネルギーは?


535 :Nanashi_et_al.:2008/12/03(水) 08:47:16
>>533
> A1.飛行機の場合、重力と釣り合うだけの揚力を選るのに必要な推進エネルギー

間違いです。

> A2.ヘリコプターの場合、重力と釣り合うだけの揚力を選るのに必要なローターの回転エネルギー

間違いです。

> A3.台の上に置く・天井から吊す場合、仕事してないので0

これは正解。

どうして間違っているのか、自分で考えてみようね。
ヒントは、「回転エネルギー」と、「回転を維持する機構が損失したエネルギー」は別物だということね。

536 :Nanashi_et_al.:2008/12/03(水) 08:48:20
522って本当に理系なのかな?あまりにも稚拙すぎ。

537 :Nanashi_et_al.:2008/12/03(水) 08:49:24
>>534
mgでいいのかな?

しかし、それは元の問題と関係ないと思うが?

538 :Nanashi_et_al.:2008/12/03(水) 10:23:00
>>537 ヲイヲイ、mgl だろw で、l=0の時はどうなるって話じゃねーの?

ところで「推進エネルギー」って何?

539 :Nanashi_et_al.:2008/12/03(水) 11:12:17
>>533
いつからヘリコプターは「回転エネルギー」で飛ぶようになったんだ?

540 :Nanashi_et_al.:2008/12/03(水) 12:43:56
>>535
賢いとおもっているだろうけど、間違っているよw

541 :Nanashi_et_al.:2008/12/03(水) 13:48:01
重力に逆らって物体を静止させるには上向きの力を与え続ける必要があるが,
目的の物体に与える位置エネルギーはあくまで0である。
「上向きの力を与え続ける」という行為のために燃料を消費し続けたり
筋肉を疲労させ続けたりすることは当然ありうる。

542 :Nanashi_et_al.:2008/12/03(水) 14:59:23
平衡について考えようっていう話。

543 :Nanashi_et_al.:2008/12/03(水) 16:33:27
常温核融合の公開実験に成功 その4
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1216262607/

544 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 09:01:25
>>541
賢いとおもっているだろうけど、間違っているよw

545 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 09:19:09
>>544
あきらめなさいよwww

546 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 09:28:38
>>537
いいわけないだろ。
「上向きの力を与え続ける」という行為のために燃料を消費し続けたり
筋肉を疲労させ続けたりするエネルギーを計算に入れてないだろwww

547 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 09:30:12
>>545
閉鎖病棟の寝心地、どう?

問題で規定されていない部分の効率なんて、普通は理論値を使うわな。
腕の長さが1対1の梃子の問題で、左の腕に1kgの重りをのせたら、右の腕には何kgの重りを乗せればバランスするかという問題で、
「右の腕には2kgの重りを乗せて、1kg重の強さで上にひっぱれば、つりあう」とか、
「右の腕の下にはバネがついているかもしれない。何も乗せなくてもつりあうかも」とか、
「右の腕を押すためのガソリンエンジンの燃料の重さはオヤツにはいりますか?」とか、
そんな答はダメだろうwww

548 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 09:36:05
まだやっているのか
>>547のように、もとの問題を理解していない奴が多すぎる
理系板だろ?

549 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 09:36:43
>>547
病気だよ、キミ。
物理の素養もないし(高校物理もわかってないよね)。

550 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 10:46:37
そもそも重力が一定の条件下なんてどこにも書いてないとか
そういうオチなんだろうか。

551 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 11:15:07
高校物理も分かってないんじゃないの?

552 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 14:36:37
「エネルギー0」の物体を妄想できるオツムがすでにオカルト脳w

553 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 19:53:10
「質量が0でない時点でエネルギーが0な訳ねえだろwww」
とかそういう話だったの?

554 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 20:06:39
>>459 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2008/11/25(火) 08:14:55
物体を一定の高度に保つのに必要なエネルギーはゼロだと書いたら、
右手に鉛筆、左手に水のはいったバケツを持って1時間立ってろと言われたw

疑似科学に騙される土壌ってのは、やっぱり基礎学力の低さなんだろうなあ・・・



あーた、なかなかすばらしい釣り氏かもw

555 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 20:25:17
ホントに分かってなかったんだと思う

556 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 23:43:28
釣り師は>>492だな。
ここまで頭が悪い文章はなかなか書けない。
すごい才能だ。

557 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 23:52:29
目に見えない「重力」を、完全に無視できる才能は、天才かも(笑)

558 :Nanashi_et_al.:2008/12/05(金) 23:56:15
>>556
いや、お前さんの理解も怪しいw

559 :Nanashi_et_al.:2008/12/06(土) 06:52:31
文系高校生が自演するスレはここですか?
>>492って頭わるすぎて人間とは思えないんですがwww

560 :Nanashi_et_al.:2008/12/06(土) 06:54:35
>>548-555 って、力学エネルギーという概念を完全に勘違いしているな。
生きていて恥かしくないのかな。今すぐ死ねばいいのにwww

561 :Nanashi_et_al.:2008/12/06(土) 09:05:04
>>548-555はなんで理系板なんかに来ているんだ?
エネルギーというものの理解が幼稚すぎ。

562 :Nanashi_et_al.:2008/12/06(土) 11:05:40
知ったか同士がお互いを馬鹿にしあうスレはここですね。

563 :Nanashi_et_al.:2008/12/06(土) 14:11:57
A君とB君を自作自演して、目に見えない「重力」を無視するデタラメ説を流布する、
「空中浮揚」カルト信者君。

564 :Nanashi_et_al.:2008/12/06(土) 15:17:38
かといって、高度維持に「必要な」エネルギーに関する議論を
高度維持に「外界に捨てられた」エネルギーで誤魔化すのはねえ・・・

565 :Nanashi_et_al.:2008/12/06(土) 15:22:35
はあ?

566 :Nanashi_et_al.:2008/12/07(日) 09:51:20
>>565
あんた馬鹿?

567 :Nanashi_et_al.:2008/12/07(日) 11:35:17
>>566
いや、あなたの理解が浅いと思う。
ちゃんと解説できないでしょ?

568 :Nanashi_et_al.:2008/12/07(日) 15:12:16
力学的エネルギーへの理解が浅い馬鹿=>>548-555

569 :Nanashi_et_al.:2008/12/07(日) 15:47:28
力学的エネルギーw

570 :Nanashi_et_al.:2008/12/08(月) 08:26:34
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%9B%E5%AD%A6%E7%9A%84%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC
力学的エネルギー(りきがくてきエネルギー、Mechanical energy)とは、運動エネルギーと位置エネルギー(ポテンシャル)
の和のことを指す。保存力の場での質点の運動では力学的エネルギー(運動エネルギーと位置エネルギー(ポテンシャル)
の和)が一定となる。これを、力学的エネルギー保存の法則(力学的エネルギー保存則)と言う。

こんなことも知らずに理系板にきているオバカさんってかわいそう・・・

571 :Nanashi_et_al.:2008/12/09(火) 10:00:51
>>570
いや、君の突っ込みポイントがずれてるんだけど

572 :Nanashi_et_al.:2008/12/10(水) 08:19:44
>>535
A3は台の場合には抗力、糸の場合には張力が働くだろ

何でつっこみが一つもないんだ?

573 :Nanashi_et_al.:2008/12/10(水) 09:17:10
高校物理で考えるとそうおもうよねw

574 :Nanashi_et_al.:2008/12/10(水) 12:29:17
>>573
なん…だと…

575 :Nanashi_et_al.:2008/12/11(木) 02:37:45
ひんと: 剛体と弾性体

576 :Nanashi_et_al.:2008/12/13(土) 21:43:20
2008.12.13
[書評]すすんでダマされる人たち ネットに潜むカウンターナレッジの危険な罠(ダミアン・トンプソン)
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2008/12/post-f0cc.html

1 知識と反知識――世界を席巻するデマ情報
2 新しい創造論とイスラム圏――進化を続けるアンチ進化論
3 『ダ・ヴィンチ・コード』と『1421』――息を吹き返した疑似歴史学
4 サプリ、デトックス、ホメオパシー――危険な代替医療の落とし穴
5 巨大デマ産業の登場――『ザ・シークレット』のインチキ起業家たち
6 デマと生きていくには――決してなくならない反知識

◎9.11は米国政府が仕組んだ陰謀だ。
 その狙いは中東で戦争を起こすことにある。
◎エイズ・ウイルスはアフリカ人を根絶やしにするために
 CIAの研究所で開発された。
◎サプリメントをたっぷり摂取すればガンを予防できるし、
 エイズ治療薬より効果がある。
◎キリストは生き延びて結婚し子孫がメロヴィング朝を興したが
 教会はこれをひた隠しにしている。

 こんな話、どうしてみんな信じているのだろう?
 デマに引っかかるのは間抜けな人だけと思いがちだ。でも今では、きちんと教育を受けてまともな
仕事に就いている人が、大学の学者が、政府の閣僚が、こういったガセネタを信じ、広めている。
 なぜか?
 インターネットの普及は、危険な「カウンターナレッジ」(=ニセ情報)の蔓延をもたらした。カウンター
ナレッジを信じ、数百万の国民の命を危険にさらす大統領。カウンターナレッジで数億ドルを荒稼ぎ
するインチキ起業家。
 我々は脅威に対抗する術(すべ)を学ばなければならない。
 イギリスで発売後、一大センセーションを巻き起こしたダミアン・トンプソンの新刊本、ついに登場。

577 :Nanashi_et_al.:2008/12/14(日) 16:34:13
反「反知識」- 書評 - すすんでダマされる人たち
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51151943.html

578 :Nanashi_et_al.:2008/12/15(月) 03:30:11
>>575
よくわからんが、俺はまた学校に騙されたってことだな?

579 :Nanashi_et_al.:2008/12/18(木) 21:20:26
>>572
お前、仕事の定義知らないのか・・・。

580 :Nanashi_et_al.:2008/12/18(木) 21:52:15
仕事の定義って?

581 :Nanashi_et_al.:2008/12/18(木) 22:16:04
中学校の理科からやりなおしか、、、

582 :Nanashi_et_al.:2008/12/19(金) 10:34:47
お前が分かってないだろw

583 :572:2008/12/19(金) 17:21:12
>>579
どうやら俺はネジが抜けていたようだ
W=Fsだから0になるわな…

あと、>>580は俺じゃない
誤解を受けそうだから言っておく


584 :Nanashi_et_al.:2008/12/19(金) 18:56:29
★「話してもわからない人々」
http://www.journey-k.com/~riku/article/022.html

585 :Nanashi_et_al.:2008/12/19(金) 19:41:38
>>583
誰でも一度はつまづくもんさ。無問題。

586 :Nanashi_et_al.:2008/12/20(土) 12:20:44
凄く胡散臭いんですが

プラズマクラスターイオンがウイルスを退治する?
シャープが、同社独自の空気清浄化技術「プラズマクラスターイオン」に、
空気中のウイルスを死滅させる効果があることを北里環境科学センターとの共同研究によって検証した
http://www.itmedia.co.jp/news/0209/05/nj00_sharp_ion.html


587 :Nanashi_et_al.:2008/12/20(土) 12:31:27
ナノテク ダイオキシン 環境ホルモン ペプチドワクチン タミフル 新型インフルエンザ パンデミック ・・・

全部胡散臭いわけだが ・・・

588 :Nanashi_et_al.:2008/12/20(土) 12:41:08
ウイルスを殺すことができる空気清浄機はある

589 :Nanashi_et_al.:2008/12/20(土) 13:06:26
紫外線あてときゃええんよw

590 :Nanashi_et_al.:2008/12/20(土) 23:10:30
ウイルスが死滅するのに、なぜ人間には無害なんでしょうね?
両方殺すか、両方にとって無害なら簡単なんだが。

591 :Nanashi_et_al.:2008/12/20(土) 23:20:58
>>590
【ウイルス粒子の抵抗性】
http://micro.fhw.oka-pu.ac.jp/microbiology/virus/resistance.html


592 :Nanashi_et_al.:2008/12/21(日) 11:09:31
>>590
如何にもアホな質問だw

593 :Nanashi_et_al.:2008/12/21(日) 14:27:28
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/414

企業の新型インフルエンザ対策(仮題) 田代 眞人 岡田 晴恵  (2008/12/13)
http://www.amazon.co.jp/dp/4167753103

史上最強のウイルス12の警告―新型インフ... (文春文庫) 岡田 晴恵 田代 眞人 (2008/10/10)
http://www.amazon.co.jp/dp/4167753103

新型インフルエンザH5N1 (岩波科学ライブラリー) 岡田 晴恵 田代 眞人 (2007/12)
http://www.amazon.co.jp/dp/4000074792

強毒性新型インフルエンザの脅威 岡田 晴恵、速水 融、立川 昭二、 田代 眞人 (2006/7/30)
http://www.amazon.co.jp/dp/4894345277

感染症とたたかう -インフルエンザとSARS- (岩波新書) 岡田 晴恵 田代 眞人 (2003/12/20)
http://www.amazon.co.jp/dp/4004308704

594 :Nanashi_et_al.:2008/12/22(月) 19:04:41
>>590
免疫機能って言葉知ってる?

595 :Nanashi_et_al.:2008/12/22(月) 20:53:37
>>594
「免疫」(笑)

こっけいな免疫学会のシンポジウム(www
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1228307840/
免疫学は終わった学問
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1095570049/

596 :Nanashi_et_al.:2008/12/24(水) 03:54:39
ニセ科学で商売↓

ウェルアップ株式会社(大阪)
http://www.wellup1.com/index.htm

あー、大槻教授に突っ込んでもらいたいなー。


597 :Nanashi_et_al.:2008/12/26(金) 18:21:43

■■永久機関について語りませんか?■■
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1120980204/

■■「タイムマシンの発明」について語りませんか?■■
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1214205932/4


598 :Nanashi_et_al.:2008/12/29(月) 03:20:32
自己啓発本・ビジネス本でいいように使われる脳科学,心理学はどうでしょうか.

599 :Nanashi_et_al.:2008/12/29(月) 03:32:36

■■万能抗体について語りませんか?■■
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1230214644/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1160888514/855
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1138638971/94

【抗体】ダチョウが人類を救う!!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1230214644/
【科学】新型インフルエンザ対策で効能絶倫!「ダチョウ抗体」「さまざまな感染症」予防に絶大な威力!!
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228125929/
【医学】ダチョウの卵や血液で検査薬「大量」生産 万能抗体も…がんやBSEやウイルスなどの[05/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1148106104/


600 :Nanashi_et_al.:2008/12/29(月) 11:44:25
文系が提唱する科学は大体擬似科学

601 :Nanashi_et_al.:2008/12/29(月) 16:12:55
理系が創作する科学は代替偽装科学

602 :Nanashi_et_al.:2008/12/30(火) 22:08:53
年末のたけしの特番見たよ。

603 :Nanashi_et_al.:2009/01/05(月) 05:55:42

地球温暖化
世界大恐慌
新型インフルエンザ 来る来る詐欺

【日本よ】石原慎太郎 経済性なる欲望からの解放
2009.1.5 02:48
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090105/trd0901050248001-n1.htm


604 :Nanashi_et_al.:2009/01/05(月) 11:26:58
【日本よ】石原慎太郎 経済性なる欲望からの解放2
http://www.google.com/search?q=%22%E2%97%861xdL.Dyf.I+%22&num=50&hl=ja&lr=&filter=0

605 :Nanashi_et_al.:2009/01/05(月) 19:13:42
【脳】人の災難を喜ぶいじめっ子の脳 感情の統制に関係する脳内のある部位が活動していない[11/07]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1226492598/
「脳を増強する薬」の合法化を主張する『Nature』論説…責任能力がある成人は、薬による認識能力の増強を認められるべきだ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1229326003/
【韓国】ネイチャー表紙論文操作されたことと知られて国際恥さらし[12/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1230641735/
【韓国】地球外の知的生命体探査作業、(韓国)国内でも近く本格化[01/04]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1231074311/

【生物学/宇宙】「たんぽぽ計画」生命の源、宇宙で探せ 11年にも「きぼう」で実験開始
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1215347679/
地球外生命捕獲プロジェクト始動!その名も「たんぽぽ計画」!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1197021285/
【ISSきぼう実験棟】 たんぽぽ計画 生命の源を探せ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1215339415/

【CiRA(サイラ)】iPS山中【オールジャパン】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1214205932/

「再生医学」(笑)

【遺伝子工学】寿命延長の鍵となる遺伝子を確認 京大チーム
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1229295316/

遺伝子還元(甘言)論とかエセ生物学に基づいた、まやかし・いかさま・いんちき研究はヤメレ。

606 :Nanashi_et_al.:2009/01/07(水) 14:28:11
偽科学 〜 おバカからペテンに至る道
(Voodoo Science The Road from foolishness to Fraud)
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_f98d.html
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_3c8d.html

エセ科学 〜 鳥インフルエンザから新型インフルエンザに至る対策政策ごっこ

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/85
週刊医学界新聞 第2812号 2009年01月05日
Person trip dataに基づいた感染拡大シミュレーション(大日康史)
http://www.igaku-shoin.co.jp/contents/picture/paper/nwsppr/n2009dir/n2812dir/n2812_01.pdf
変貌するウイルス,繰り返されるパンデミック(神垣太郎,押谷仁)
http://www.igaku-shoin.co.jp/contents/picture/paper/nwsppr/n2009dir/n2812dir/n2812_02.pdf
〔新春座談会〕 未知なる脅威と危機管理戦略
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02812_03
〔寄稿〕 市町村におけるパンデミックへの備え
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02812_04
〔インタビュー〕 新型インフルエンザ発生前のプレパンデミックワクチン接種は妥当か
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02812_05

607 :Nanashi_et_al.:2009/01/09(金) 09:42:28
【研究】 「物体を空中浮遊させる方法」、ついに発見…米国の科学者ら
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231422742/

608 :Nanashi_et_al.:2009/01/18(日) 19:32:46
「サイエンス」(笑)

死生観:がん患者「死後の世界」信じる割合低く 東大調査

 がん患者は一般の人に比べて、死後の世界や生まれ変わりなどを信じない傾向が強いことが、東京大の大規模調査で
明らかになった。また「望ましい死」を迎えるために必要なこととして、がん患者が健康時と変わらない生活を望んだのに
対し、医師や看護師がそれを期待する割合は低く、認識の差も浮き彫りになった。

 調査は、がん患者の死生観を知るため東京大の研究チームが昨年1月から1年間かけて実施。東大病院放射線科に
受診歴がある患者310人と同病院の医師109人、看護師366人、無作為抽出した一般の東京都民353人の計1138人
が協力した。患者は75%が治療済みで、治療中の人は20%だった。

 「死後の世界がある」と考える人の割合は一般人の34.6%に対しがん患者は27.9%、「生まれ変わりがある」は一般
人29.7%、患者20.9%で、患者の割合が目立って低かった。生きる目的や使命感を持つ割合は患者の方が一般人
より高く、「自分の死をよく考える」という人も患者に多かった。

 「望ましい死」に関しては、患者の多くが健康な時と同様の生活を理想とし、「(死ぬまで)身の回りのことが自分でできる」
(93%)「意識がはっきりしている」(98%)−−などを望んだ。一方、医療関係者はこれらについての期待がそれぞれ
30〜40ポイント低かった。また、「さいごまで病気とたたかうこと」を望む患者が8割に達したが、医師は2割にとどまった。

 調査をした中川恵一・東京大准教授(放射線科)は「がん患者は死と正面から向き合っているようだ。望ましい死に対する
認識の差は、医師らが終末期の現実や治療の限界を知っているのに対し、患者は死の経験がないため生じるのだろう。
生きている時間を大切に過ごしたいという患者の思いに応える医療が必要だ」と話す。【永山悦子】

毎日新聞 2009年1月14日 11時18分(最終更新 1月14日 19時15分)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090114k0000e040029000c.html


【死生観】がん患者「死後の世界」信じる割合低く 東大調査
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1231927971/

609 :Nanashi_et_al.:2009/01/22(木) 13:14:39
【脳】脳波で管の中に浮かぶボールを操作 バイオフィードバック訓練玩具発売 アメリカ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1232578957/l50

【調査】気候学者の9割超、気温上昇の原因は「人間活動」 専門分野によって大きな違い/米国[01/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1232543671/l50

610 :Nanashi_et_al.:2009/02/20(金) 12:51:27
古典科学は間違いを科学を装って説明しているから似非科学。

俺の言っていることがわからないのは厨房か高卒・専門学校止まりの証拠。

611 :Nanashi_et_al.:2009/02/20(金) 17:50:11
現代科学は捏造をやってまで科学を装って科研費詐欺をやるから泥棒科学。

俺の言っていることがわからないのは馬鹿かアスペ研究者のような情報弱者の証拠。

612 :Nanashi_et_al.:2009/02/20(金) 23:21:18
ちなみに古典科学というのは高校までの習う科学だ。

つまり、大学で科学を学ぶまでは科学的ということすら公的に学ぶことはない。
だから、すぐにそれは科学的か?と質問する輩は多くの場合的外れな意見だ。

俺の言っていることがわからないのは厨房か高卒・専門学校止まりの証拠。

ちなみに大学を出ていても勘違いしている輩もいるので要注意だ。
ちなみに科学的であろう努力をするかしないか、と、それが科学的かどうかは別問題だ
努力をしてもダメなものはダメ

ウイーン学団にかかれば全てイチコロ

613 :Nanashi_et_al.:2009/02/21(土) 00:16:45
【脳】「他人を馬鹿にして喜ぶ感情」「人を見下す感情」脳の場所特定 電波研など[02/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1234482360/

614 :Nanashi_et_al.:2009/02/26(木) 01:48:54
【エピジェネティクス】幼少期に虐待を受けると、ストレスと闘う遺伝子の機能が弱体化する可能性
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1235554698/

615 :Nanashi_et_al.:2009/03/04(水) 00:19:06
【補助金】つくば市/早稲田大小型風力問題【詐欺】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1146910828/
【裁判】早稲田大に2億円賠償命令 つくば市の風力発電訴訟
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1222716070/

616 :Nanashi_et_al.:2009/03/06(金) 09:21:52
【脳】「いたずら書き」は集中力を高める
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1235976255/

617 :Nanashi_et_al.:2009/03/06(金) 09:22:23
【生物物理】「電磁波は危険なのか」 送電線や携帯電話などが及ぼす健康への影響など、中立的立場で情報を提供 電磁界情報センター
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1236038294/

618 :Nanashi_et_al.:2009/03/08(日) 19:24:47
【えせ科学】 血液型性格論は差別や偏見の入り口 ナチスは「血で人が異なる」という信念を強調し民族大虐殺を行った
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236495944/

619 :Nanashi_et_al.:2009/03/09(月) 16:56:00
「物と心」より。

こうして如何なる解釈をとろうと、確率論は帰納の意味を明確にはしたが、
帰納の問題に解決を与えることができなかった。むしろ確率論の経験へ
の適応可能性が帰納の正当化に依存するのである。

正当化が論理的に不可能だ、ということも全く正しい。理由は簡単で、
ヒュームの言う通り、過去が未来を些かでも規定するという補償が些かも
ないからである。しかも、何の正当性もなくわれわれは現に無数の帰納を
行っている。それが定義上「合理的」だからである、と言うことは念入りな
冗談という以外はない。
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20090303/1236042614

620 :Nanashi_et_al.:2009/03/22(日) 19:48:53
毎日新聞が永久機関詐欺の片棒を担いでる件
http://antikimchi.seesaa.net/article/116051978.html

621 :Nanashi_et_al.:2009/03/22(日) 21:13:09
じぶんなりに科学と疑似科学の違いを考えた。

始まってもいないもののうち現在進行形なものが科学。
始まっているもののうちで現在進行しているものは一般常識。
終わった話で盛り上がるのが疑似科学で、
終わったことを再検証したりもするのは科学。

一般常識は「知る知らない知るべき知るべきではない。」
ではなくて、「知っていても損が無い。」
様なこととして捉えてくれ。

622 :Nanashi_et_al.:2009/03/22(日) 21:52:11
科学的な事実か事実でないかは、損得勘定で計るものではないと思われ。

623 :Nanashi_et_al.:2009/03/23(月) 18:16:00
そういえばそうだな。
損得勘定にかからずに事実としてあるものは科学的だってことか。

想定される可能性を持つもののうち、
損得勘定に因らずに想定されうるもので、
結果と結果の説明との間の事実関係が明らかなものは科学。

他者による想定可能性を持ち、
個人の主観に因って結果が左右されず、
反証可能なもの。

624 :Nanashi_et_al.:2009/03/24(火) 12:41:59

------------------------------------------
科学ってのは

1.仮説が立てられる
2.仮説を裏付ける実験結果が得られる
3.第三者が追試して同じ結果が得られる
4.他の科学者が否定を試みるが未だ明確な否定に至らない

こういう事をもって、「現時点での事実」とする学問。
-------------------------------------------

>>86

625 :Nanashi_et_al.:2009/03/30(月) 21:30:12
医療は科学じゃないってことだな。
納得した

626 :Nanashi_et_al.:2009/03/31(火) 09:50:29
http://c.2ch.net/test/-.lY8-0/newsplus/1238456543/

627 :Nanashi_et_al.:2009/04/03(金) 20:07:59
>>625
医者を科学者の代表みたいに思っている人が多いから困る。

628 :Nanashi_et_al.:2009/04/03(金) 20:25:06
医療は技術ってのが相場なんだが・・・

629 :Nanashi_et_al.:2009/04/06(月) 02:05:32
【議論】電磁波は危険? 耳鳴り等を訴える電磁過敏症 市民団体「科学的な実証はないが不安があるのは事実なので国や企業が対応すべき」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238942528/

630 :Nanashi_et_al.:2009/04/07(火) 19:21:20
【イタリア】150人を超える死者が出た地震、科学者が「予知は無視された」と憤慨[09/04/07]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1239092052/

631 :Nanashi_et_al.:2009/04/07(火) 23:42:19
【医学】自殺を図る若い男性の大半、8歳で兆候
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1239092764/

632 :Nanashi_et_al.:2009/04/10(金) 23:45:13
抹殺されたインフルエンザ脳症の幻覚

633 :誰かさんの創作ダンス(笑):2009/04/10(金) 23:52:51
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=lang_ja&q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E8%84%B3%E7%97%87&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=lang_ja&q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E8%84%B3%E7%97%87%E3%80%80%E5%AE%89%E4%BA%95%E8%89%AF%E5%89%87&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

634 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 20:55:59
【生物】交尾目的で肉を贈るチンパンジーのオス 交尾に至る確率が2倍に
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1239443401/

635 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 18:17:48
【やる気満々】SEX目的で焼肉屋でメシをおごる精力絶倫男 SEXに至る確率が10倍に
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1239443401/

636 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 19:23:01
共産党とキムチとカルトで、この国の科学はみなオカルト化しちゃったな。

まっ、いいか・・・ オカルトねたで科研費がふんだんに注がれるようになってんだから。

みんなメシ食っていかなきゃなんないしね。

637 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 15:19:01
ニッポニアニッポンというブログ主がそうらしいね
まさにキチガイ

638 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 16:06:25
>>637
チミ、どこから湧いてきたのかね? ちょっとケモノ臭いぞ。

639 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 16:07:59
食料自給率を上げろって奴はバカ!15食目
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1239703375/618

ここか。

640 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 18:33:10
ニッポニア・自演乙・ニッポン

641 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 19:07:25
なるほど・・・ 理系痛ね・・・

642 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 19:08:06
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/

643 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 00:19:18
食料には安全保障の寒天が

644 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 00:20:14
豚パンデミック

645 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 18:57:47
伊勢田哲治のウェブサイトへようこそ
2008年4月1日より京都大学文学研究科へ転任となりました。
名古屋大学在任中には多くの方にお世話になりました。ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~tiseda/index_japanese.html

646 :Nanashi_et_al.:2009/06/09(火) 15:50:35
科学技術振興機構が2大学に助成金、インフル関連研究拡充

 科学技術振興機構(JST)は8日、インフルエンザ関連の研究を拡充すると発表した。
東京大と北海道大の治療薬研究などに3〜5年間で計6億8000万円を助成する。

 東京大医科学研究所の河岡義裕教授らは新型インフルエンザに感染した人の体内
で起こる反応を解析。海外では若者で重症化するなど季節性インフルエンザにはない
特徴があり、病態の解明につなげる。複数のウイルスが遺伝子を交換し合って混合ウ
イルスが生まれる「遺伝子再集合」のメカニズム解明も進める。

 北海道大の喜田宏教授らは理論上144通りの組み合わせが存在するA型ウイルス
すべてに対する抗体を集めた「抗体ライブラリー」を構築する。免疫の働きを利用して
ウイルスを攻撃する抗体医薬の開発などに結びつける計画だ。(08日 22:32)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090608AT1G0802C08062009.html

647 :Nanashi_et_al.:2009/06/09(火) 15:54:34
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/818-819

818 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2009/06/09(火) 03:28:23
リバースジェネティクスで人工合成スペイン風邪H1N1ウイルスを再現してマカクに感染
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

インフルエンザウイルス感染なんて自由自在さ。万能感染させることだってできるんだぜ。
WPも大絶賛だぜい。

1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

819 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2009/06/09(火) 03:44:00

バイオハザード1977年ソ連風邪H1N1ウイルス(笑)

鳥由来新型インフルエンザH5N1ウイルス(笑)

豚由来新型インフルエンザH1N1ウイルス(笑)

豚保有鳥インフルエンザH5N1ウイルス(笑)


「豚→人」エボラもな


648 :Nanashi_et_al.:2009/06/09(火) 15:58:30
暁の脚気菌が招いた悲劇
http://www.microbes.jp/hiwa/Japanese/beriberi/index.html
http://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl130.htm

ルイセンコの時代があった 生物学のイデオロギーの時代に
http://www.brh.co.jp/s_library/j_site/scientistweb/no30/index.html


『疑似科学と科学の哲学』
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~tiseda/index_japanese.html
http://www.amazon.co.jp/dp/4815804532
『科学哲学の冒険―サイエンスの目的と方法をさぐる』
http://www.amazon.co.jp/dp/4140910224
『科学とオカルト』
http://www.amazon.co.jp/dp/4061598023

649 :Nanashi_et_al.:2009/06/28(日) 12:29:26
食事および栄養素と生活習慣病の統計的根拠

がん予防および、がん患者の食事。
「世界がん研究基金とアメリカがん研究協会によるがん予防する食事を含めた報告」2007年 http://www.dietandcancerreport.org/?p=ER
●玄米などの全粒穀物にし、肉は週300グラム以下に控え、砂糖控え、野菜は1日600グラム、乳製品はすすめない。マクロビオティック含む菜食はがんの発症率が低い(Chapter4-196ページ)。
日本も採用→『がんの補完代替医療ガイドブック第2版』厚生労働省がん研究助成金研究 http://hfnet.nih.go.jp/usr/kiso/pamphlet/cam_guide_0714.pdf

『乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル』約317万人の女性の調査結果から http://www.alpsair.co.jp/cancer/
●玄米などの全粒穀物にし、肉は控え、大豆製品を食べ(α-リノレン酸を摂るも含む)、カルシウムを多く(ごま、海藻、葉野菜)、飲酒量を減らす。

「アメリカがん協会によるがん生存者のための食事」2006年 『乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル』に載ってる
●玄米などの全粒穀物にし、肉は控える。

WHO、2003年。「慢性疾患を予防する食事(肥満、糖尿病、心血管疾患、がん、歯科疾患、骨粗鬆症)」 http://www.fao.org/docrep/005/ac911e/ac911e00.htm
●玄米などの全粒穀物にし、砂糖控え、肉控える。

ハーバード大学の病気を予防するための栄養サイト http://www.hsph.harvard.edu/nutritionsource/
●玄米などの全粒穀物にし、豆が最良のタンパク質源、肉は控え、砂糖控え、牛乳すすめていない。
 著書『太らない、病気にならない、おいしいダイエット ―ハーバード大学公式ダイエットガイド』
 付:日本人向けレポートhttp://www.hondafoundation.jp/library/pdfs/hofrep106_j.pdf アジア系は全粒穀物でII型糖尿病になりにくい。

動物タンパク質を科学的に批判した『The China Study』(そのうち邦訳される)の要旨 http://en.wikipedia.org/wiki/The_China_Study
●動物性の栄養は少ないほど望ましい。

650 :Nanashi_et_al.:2009/06/30(火) 07:27:16
携帯の使用は'子供の脳腫瘍の危険を五倍に'という研究
欧州議会が電磁波規制の厳格化へ

651 :Nanashi_et_al.:2009/06/30(火) 17:13:03
共産党デンパ

652 :Nanashi_et_al.:2009/07/01(水) 19:21:50
某漫画・アニメ作品とタイアップした某社の
ttp://www.tacoderio.com/aboutus/index.html
>水によい波動をあたえクラスターの小さい水にして調理に使用しています。

という記述についての議論
元スレ http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1246323466/
当該レス 87、241、268、274-276、283以降

とりあえず、276のいう「実証されてること」についてのソースが欲しい。
元々のサイトの記述とは直接関係がないが、274の話も良く分からないので
解説してくれる人がいると助かります。

653 :Nanashi_et_al.:2009/07/01(水) 20:58:51
>>652
ソースを与えるに値する持論をソース付きで頼む
君の持論が疑似科学でない証明がほしい

654 :Nanashi_et_al.:2009/07/01(水) 21:04:05
>>653
652がそれを求めているのでしょう。

655 :Nanashi_et_al.:2009/07/07(火) 21:22:44
★★★ 電磁波恐怖商法にご用心! ★★★
http://homepage2.nifty.com/kamitsuki/denjiha.htm

656 :Nanashi_et_al.:2009/07/07(火) 22:33:44
エセに騙されないように。これが現役の考え方

・コーラで血液が酸性化して骨が溶ける
アメリカ国立骨粗鬆症財団
http://www.supplementadviser.com/news/webdir/76.html

・治療にアルカリ性食品が有効
高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン
http://www.tufu.or.jp/pdf/guideline_digest.pdf

657 :Nanashi_et_al.:2009/07/11(土) 02:24:50
【エネルギー】宇宙で太陽光発電、送電する技術の実験、年内着手…電力をマイクロ波に変えて飛ばし、それを受信して再び電力に変換 政府
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1246321074/

658 :Nanashi_et_al.:2009/07/13(月) 22:47:18
【ポーランド】十代の少女、エジプトのホテルの「プールで泳いで」妊娠〜母親はホテルを提訴へ(7/9)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1247290997/

659 :Nanashi_et_al.:2009/07/14(火) 00:33:12
企業は自社に有利になる根拠を無理やり求めるために、
故意に作られたものもあると思う。

660 :Nanashi_et_al.:2009/07/15(水) 08:50:00
1 砂糖、酪農物、畜産物、健康に悪いのはもう30年も前からはっきりしてきてる。だから、御用学者がわんさかいる。
2 砂糖、酪農物、畜産物を悪いという変な理論を唱える者がいる。
3 日本の栄養学が栄養疫学を根拠にしていない。ときに1の御用学者や業界を鵜呑みにしている。
4 海外、WHOとかアメリカは栄養疫学が発達していて2のようなことを科学的根拠を持って唱えている。
5 1や3を鵜呑みにした疑似科学批判者とかいうトンデモが2を攻撃する。
  しかも日本の栄養学、日本の栄養学に反するより科学的な海外の栄養疫学、主流でない諸々の食事法何も全体的に押さえずになんか一つの主張に飛びつく。
6 疑似科学批判者も栄養学押さえてないもんだからトンデモ理論の続発。言ってることが収拾がつかなくてごちゃごちゃ。

疑似科学批判者とか名乗る御用学者がわざとやってんのか知らないが、
本当に科学的だとか自称するなら>>649あたり細かく読んでおさえとくべきだね。

661 :Nanashi_et_al.:2009/07/15(水) 08:55:39
典型的な信者さんだなあ

662 :Nanashi_et_al.:2009/08/02(日) 14:33:33
携帯の使用は'子供の脳腫瘍の危険を五倍に'という研究 欧州議会が電磁波規制の厳格化へ

フランスで、携帯基地局そばの保育園と小学校を閉鎖!【子どもを電磁波から守る理由で】

ドイツ政府:無線LANの代わりに有線、携帯電話の代わりに有線の電話を使うことを国民に勧告

やっぱり電子レンジ?:電車の中では携帯電話をOFFに!! イスラエルが勧告: 金属と反射

コードレスは要注意:「コードレス電話を放棄することは予防措置に貢献」とドイツ放射線防護局

もう絶句!!省エネ電球の高周波電磁波、要警戒

電磁波の乳がんへの影響:「メラトニン減少論文⇒電力中央研究所の責任者が受取拒否」という告発書

663 :Nanashi_et_al.:2009/08/02(日) 14:35:39
携帯の使用は'子供の脳腫瘍の危険を五倍に'という研究 欧州議会が電磁波規制の厳格化へ

フランスで、携帯基地局そばの保育園と小学校を閉鎖!【子どもを電磁波から守る理由で】

ドイツ政府:無線LANの代わりに有線、携帯電話の代わりに有線の電話を使うことを国民に勧告

やっぱり電子レンジ?:電車の中では携帯電話をOFFに!! イスラエルが勧告: 金属と反射

コードレスは要注意:「コードレス電話を放棄することは予防措置に貢献」とドイツ放射線防護局

もう絶句!!省エネ電球の高周波電磁波、要警戒

電磁波の乳がんへの影響:「メラトニン減少論文⇒電力中央研究所の責任者が受取拒否」という告発書

664 :Nanashi_et_al.:2009/08/02(日) 15:36:04
あるある環境ホルモン詐欺
インチキと判明

国立研部長がずさん報告書 厚労省から3千万円補助金

 厚生労働省の科学研究費補助金事業として総額約3千万円の公費助成を受け、国立医薬品食品衛生研究所(東京)の
菅野純・毒性部長がまとめた内分泌かく乱化学物質(環境ホルモン)の報告書に、少なくとも46カ所もの数値集計ミスが
あったことが30日、関係者への取材で分かった。
 プラスチック原料として広く使われ、環境ホルモンの疑いが指摘されているビスフェノールAの健康影響についての報告で、
菅野部長は取材に「実験を委託した外部機関からの報告書の記載に間違いがあった。評価のための元データは国の食品安全委員会に
提出しており、結論が変わることはない。記載ミスに気付かなかったことは申し訳なく、報告書の訂正を急いでいる」と釈明した。
 報告書を基に健康への影響を検討していた食品安全委員会ワーキンググループ(WG)は、集計数値の誤りが多数見つかったこと
などから「報告書には固有の問題があり、得られた結論が妥当かどうか判断することは困難」と、取り扱いを事実上棚上げにした。
各国の規制動向や他の論文などを参考に、ビスフェノールAの最終的な健康影響評価を出す方針。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009073001000789.html

665 :Nanashi_et_al.:2009/08/02(日) 16:22:12
『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』が『大麻ヒステリー』を出したから、
大麻の科学的根拠を押さえとけ

666 :Nanashi_et_al.:2009/08/03(月) 00:09:23
2009年前半の6大噺 大麻は痲薬ではない
http://takedanet.com/2009/08/post_8083.html

>さらに言えば,大麻がお酒やタバコよりずっと弱い精神作用しかもたないが,
日本社会からすべての嗜好品を追放するのは,日本人総ゴイム化の一環ではないか.

>日本人は自制心があり,アメリカなどと違って痲薬を禁止したことはなかった.
アメリカはお酒すら禁酒法で禁止した国で,いわばレベルの低く,狂気をはらんでいる国家だ.

>私は昨年から今年にかけての大麻騒動も,現代の大人の幼児性,政府による国民の家畜化,
そして大麻追放の天下り団体,良い子を見せたいNHKの仕業であり,日本にとってとても残念なことだと思う.

>せめてNHK以外のマスメディアの記者の方,ご自分のご判断で冷静な大麻報道をしてください.
若い学生のためにお願いします.過度に罰せなければ,彼等は必ず反省し,立派な人間になります.


667 :Nanashi_et_al.:2009/08/03(月) 12:10:20
疑似科学はアメリカにとっても沢山ある。時々日本に持ってくる迷惑な人がいるけど、毎回騙される人がいるから不思議だ。
時間とお金の無駄遣いなんで、そろそろ規制してほしい。
と思っていたら、国も始めた。トクホ、地方経済の為なら疑似科学もありですか?

668 :Nanashi_et_al.:2009/08/03(月) 15:22:35
オーガニックフードと普通の食品、栄養に大差なし
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1249124532/

669 :Nanashi_et_al.:2009/08/04(火) 03:26:26
【環境】地球温暖化は本当なのか 台頭する懐疑論、バスターズも
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1249277549/

670 :Nanashi_et_al.:2009/08/12(水) 23:32:51
【エネルギー】宇宙で太陽光発電、送電する技術の実験、年内着手…電力をマイクロ波に変えて飛ばし、それを受信して再び電力に変換 政府
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1246321074/

671 :Nanashi_et_al.:2009/08/12(水) 23:36:27
地震予知(笑)
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%9C%B0%E9%9C%87%E4%BA%88%E7%9F%A5&e=
http://find.2ch.net/?STR=%C3%CF%BF%CC%CD%BD%C3%CE


672 :Nanashi_et_al.:2009/08/27(木) 06:07:46
http://takedanet.com/2009/08/post_1910.html
歴史的には,学問が政治に蹂躙された例はいくらでもある。第二次世界大戦
前にはヒットラーが「優生学」を支配し,劣等民族に皆殺しを計画していた.

当時のドイツの大学で博士論文を通すためには,ドイツ民族が優れていて,
他の民族は劣るという記述が必要だった.

共産国のソ連では,遺伝学者ルイセンコが「共産主義のもとで育てた植物は
優れている」という「政治体制が植物の遺伝を支配する」という学説を立て,
共産党政権に支持された.

ルイセンコの説に「懐疑」を表明した学者は迫害され,あるいはシベリアに
送られた.恐怖の「政治が科学を支配する時代」だったのである.


673 :Nanashi_et_al.:2009/08/28(金) 08:32:12
SEVっていつ潰れるんだろう

674 :Nanashi_et_al.:2009/08/28(金) 18:35:06
こいつらそのうち発狂して「魔法の万能薬」のアスピリンとかを攻撃しだすぞ。

675 :Nanashi_et_al.:2009/08/28(金) 20:02:31

インフルエンザワクチンと免疫
http://www.geocities.jp/ebm_ebn/news/2000/n9907_4.htm

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=インフルエンザワクチン+歴史
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=インフルエンザ・ワクチンは打たないで!

インフルエンザ・ワクチンは打たないで!
母里 啓子 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4575299995

インフルエンザ・ワクチンは効きません!
関係者には常識です


676 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:50:58
>675
それこそ似非科学

677 :いかさまトリックス(笑):2009/08/30(日) 18:31:10
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1251562619/6

【ブタ由来インフルエンザH1N1は、リバースジェネティクスと遺伝子組み換え技術の産物】

2009年に、H1N1ウイルスが再び現れたのだ。このウイルスを調べたところ、
1918年に登場したスペイン風邪の末裔として1950年代に流行していたウイルスと、
1977年にソ連風邪として流行したウイルスと、遺伝子的にまったく同じものだった。
しかも、メキシコの豚が保有しているウイルスと遺伝的にもかなり近いことが確認された。

しかし、ウイルス研究者の常識からすれば、こんなことはあり得ない。
インフルエンザウイルスは動物で感染していくうちにその形を変えていくので、
昔流行したものがそのまま同じ遺伝子で再登場することなど絶対に起こらないはずである。

私たち研究者のあいだでは、この現象についての意見は一致している。
何らかの人為的な原因≠セ。可能性として考えられることは二つある。

まず、「このウイルスを使ってワクチンの実験をしていた国から流出した」という説。
もう一つは、「どこかの国の研究者が人工的に作り出し密かにばら撒いた」というもの。
いずれにしても、人為的にウイルスが流出して広がったとしか考えられないのである。

つまり、今回の豚由来H1N1新型インフルエンザ感染流行は、
某国によって意図的に起こされた、いわばバイオテロのようなものと考えてさしつかえないだろう。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1246443195/116

678 :Nanashi_et_al.:2009/08/30(日) 22:35:12
>>675
ググってみたが、著者の母里啓子ってひとがどういう人なのかいまいちわからん。
尼の評価は、5点付けてるひとと1点付けてるひとに割れまくってるし。



679 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 09:31:07
知られたくなかった2012創造説(笑)
地球防衛軍(笑)
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2009/09/post-3542.html

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+創造論
http://www.google.com/search?hl=ja&q=創造論

創造論と創造科学とID論と進化論Part36
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1249228591/


680 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 09:36:10
サンダーバード隊(笑)
http://find.2ch.net/?STR=%A5%B5%A5%F3%A5%C0%A1%BC%A5%D0%A1%BC%A5%C9%C2%E2

【政治】「日本『改国』宣言」新党日本がマニフェスト暫定版公表〜自衛隊は「サンダーバード隊」に
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1249030358/

【政治】民主・鳩山代表「いいアイデアが浮かんだ。サンダーバード隊のようなものを国連演説に入れたい」★9
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252060229/

681 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 11:52:30

オーストリア災害保険機関(AUVA)が携帯電磁波の安全の独自報告書発表
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10328805420.html

682 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 20:18:18
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&q=%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%80%80%E8%84%B3&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

683 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 20:19:03
少しはメカニズム勉強するといいぞ

684 :Nanashi_et_al.:2009/09/10(木) 02:59:09
【米TIME誌】「世界で最も“ぶっ飛んだ”ファーストレディー」トップ10…鳩山夫人を筆頭で紹介
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252510356/

【鳩山夫人、つまりこの国のファーストレディのオカルト】 ―大槻義彦公式ブログ―
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-ac7b.html

【オカルト詐欺師の取り締まり】 2009年9月 3日 (木)
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-645d.html

>オカルトは社会悪であり、公序良俗に反します。あろうことかそれが詐欺にまで結びつきます。
これらを排除してこの社会を維持発展させるためにも法制化して取り締まるのは良いことですね。
しかし、それはまったく望み薄ですね。国会議員にはオカルトを研究するグループすらあるのです
から(このブログの旧版参照)。民主党の政権になってもです。
鳩山党首自身がその議員グループの中心メンバーなのですから。


685 :Nanashi_et_al.:2009/09/10(木) 10:37:14
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&q=%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%80%80%E8%84%B3&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


686 :Nanashi_et_al.:2009/09/10(木) 10:38:06
まあ基本的に検証不足が知ったかや似非科学者を生んでるよね

687 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 08:03:37
>検証不足や知ったかが
>似非科学者を生んでる

必ずしもそうとは言えない。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1251890526/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1235791015/

688 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 08:06:10
あ、スマソ

>検証不足が
>知ったかや似非科学者を生んでる

検証以前のセンスの問題でしょ

689 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 18:48:34
まあセンスとか非科学的基準辺りが既に似非科学者の思考ですよね

690 :Nanashi_et_al.:2009/09/13(日) 09:48:21
【技術】電通大、宇宙太陽光発電向けマイクロ波増幅器を開発
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1252643268/

691 :Nanashi_et_al.:2009/09/14(月) 18:56:48
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/94d7da65e3eb27211bbc98a66c7b3663

規制緩和の罠 (Retired Scientist) 2009-09-14 10:56:10
皆さん規制緩和の大合唱ですが、善良な人間ばかりの社会に住んでいると勘違いされて
いるのではありませんか。今回の世界金融危機はアメリカ政府がWall Streetの天才詐欺
師達の言い分に騙されて折角過去の失敗から学んで作った規制を解いた為である事を
もうお忘れですか。規制には良い規制と悪い規制それに政治家が自分のエゴを満たすた
めに作ったどうでも良い規制があります。

人間社会に善人と悪人が入り交じって住んでいる以上、悪人がのさばる社会にならぬ様に
規制は必要です。問題はその規制がどういう意図で作られたかという事で、善良な人々が
悪人の餌食にならぬ様に作ってあるのかどうかです。それに、誰が悪人で誰が善人かを
決めるのは国民の価値観によりますから、善悪の判断自体時代と共に変わって行きます。
大昔は規制など何も無くて弱肉強食そのものだったのです。それで人々は幸せに暮らして
いたのでしょうか。例え悪人が一人も居なくても、本当の競争社会に住むのは才能がそれ
ほどでない人達にとっては地獄です。結局は陰陽説の様な哲学的問題に帰着して根本的
解決法はありません。


Re: 規制緩和の罠 (池田信夫) 2009-09-14 11:16:49
こういう同工異曲のコメントが、性懲りもなくたくさん来ます。当ブログでは、答えるのが無駄
なコメントは削除していますが、たまには答えておきましょう。

今回の金融危機が単なる「Wall Streetの天才詐欺師達」の犯罪だとすれば問題は簡単です
が、それでは詐欺師の代表であるリーマン・ブラザーズは、証券化商品をなぜ6400億ドルも
保有していたのですか。彼らは自分に対して詐欺をはたらくほどアホな詐欺師だったのですか。

692 :Nanashi_et_al.:2009/10/22(木) 00:55:20
【性科学】英国人男性は外国人より「ベッドでのスタミナ」が多い 膣内で射精するまで平均10分 トルコ人は4.4分/蘭ユトレヒト大
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1256117043/

693 :Nanashi_et_al.:2009/11/03(火) 16:54:48
http://news.google.co.jp/news/search?pz=1&cf=all&ned=jp&hl=ja&q=%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%8E%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96+%E6%96%87%E5%8C%96%E5%8B%B2%E7%AB%A0&cf=all&scoring=n

カーボンナノチューブ 現物 みたことあるやつイルカ?

694 :Nanashi_et_al.:2009/11/03(火) 16:59:26
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83J%81[%83{%83%93%83i%83m%83%60%83%85%81[%83u+%94%AD%8C%A9

あるある?

695 :ポッポは基地外、、、、:2009/11/10(火) 11:16:53
【政治】 鳩山首相、外国人参政権で「宇宙ができて137億年、地球は人間だけのものじゃない」「日本、外国人の権利も守るべき」★2

・国会では、宇宙人的な答弁が飛び出したのが、5日の衆院予算委員会。自民党の稲田朋美氏が永住外国人に
 対する地方参政権付与について、「誰のために地方参政権を与えるのか」と問うと、鳩山首相はこう答えた。

 「宇宙ができて137億年、そして地球が46億年たっている。その中で、私は地球はまさに生きとし
 生ける者、人間のみならずすべての生命体、ある意味では生命がないものに対しても存在して
 いるものだと思っております」

 「生きとし生ける者」とは、外国人ばかりではなく、まさか動物や植物にまで参政権を与えるのか?
 さらに、「生命がないもの」とは、石や水にも参政権…という発想なのかと耳を疑った。
 そういう地球、そういう日本列島の中で、日本人も外国人も生活しているということを言いたいための前ふりだった。

 続けて、鳩山首相は「主権は日本国民にある」としながらも、「外国人の権利というものも当然
 守らなければならない。地方参政権の問題も前向きに考えてはおります」と、参政権付与賛成論を
 展開したが、さらに、外国人への参政権付与を「強引に押し通すことを思っているわけではない」と
 した上で、「皆さん方の議論を煮詰めて解決をされていかれるべきもの」という穏便な答弁に落ち着いた。
(抜粋)
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091107/stt0911071802002-n1.htm
※動画:ttp://www.youtube.com/watch?v=rRKSVNGBpNk
※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257810302/


696 :Nanashi_et_al.:2009/11/14(土) 01:10:24
100万人に1人の重篤な副反応 > 罹患死亡率0.4%

697 :Nanashi_et_al.:2009/11/14(土) 19:56:06
http://www.2nn.jp/scienceplus/

【エネルギー】宇宙の太陽光ステーションから地上に電力供給、日本が2030年実現目指す[09/11/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1257860815/
遺伝子操作で知能向上 世界で最も賢いラット誕生 人への適用は?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258163843/
【医学】新たな抗がん物質とがん治療法の開発に成功 「RNA(リボ核酸)干渉」と呼ばれる現象を応用/岐阜大大学院
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258160493/
【医学】腸の働きを制御する新しい遺伝子を特定 巨大結腸症の原因にかかわる可能性
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258118976/
【エネルギー】尿発電、1ミリリットルの尿で約3メートル先まで、数時間にわたり電子信号送信可能に 立命大研究グループが開発 滋賀
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258107278/
【脳】恐怖の記憶、神経細胞新生で海馬から早期に消去 PTSD治療へ応用も 富山大
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258069465/
【免疫】病気に対する免疫反応起こすたんぱく質「HMGB」を発見 難病治療につながる可能性
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258030933/
【免疫】腸管免疫応答に重要な細菌認識受容体を発見 効果的な経口ワクチンの開発に期待
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258029003/
【遺伝子】人間の高い言語能力はチンパンジーとわずか1個の差
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258011706/
【医療】腎移植、拒絶反応抑える新手法 免疫抑制剤を4分の1に減量、近くゼロにできる見込み 東京女子医科大と順天堂大
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1257832980/
【医療】「RNA干渉」の効果や筋肉が衰え “線虫”を使い宇宙空間で検証 東北大[09/11/08]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1257766110/

【工学】業績の論文、掲載確認できず=東京大大学院工学系研究科の男性助教、盗用指摘も−東大が調査
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1257810898/


698 :Nanashi_et_al.:2009/11/17(火) 00:19:57
新・地震学
http://www.ailab7.com/Cgi-bin/sunbbs2/index.html


これはやっぱり疑似科学と言っていいの?

699 :Nanashi_et_al.:2009/11/18(水) 15:33:44
>>698
明らかに疑似科学。
大地震の原因が核融合だとか、マントルが液体だとか、初歩的な部分でアウト。

700 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 19:20:03
駅弁大学の研究は学生実験か疑似科学かのどっちかだと思う

701 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 19:35:36
駅弁の研究はやらないのかな?

702 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 20:21:19
>>700
日本化学会や物理学会のような大きな学会で駅弁大の教授が思いっきり的外れで科学的に間違ったポスター発表してたのを思い出した

703 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 19:20:20
IPCCの「データ捏造」疑惑
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51316866.html

>気候変動データについてIPCCの科学者が議論したEメールが、イギリスの
大学のサーバへのハッカーの攻撃によって外部に持ち出され、
Google documentとして公開された。NYタイムズなど主要紙もこれを報じ、
大学もEメールが本物だと確認している。

>このように「初めに結論ありき」で研究が進められることは珍しくない。特に
IPCCのように一つの大学に数億ドルの補助金が出るような大プロジェクトでは
「結果を出す」ことが求められるので、なるべく温暖化が起きているようにデータ
を解釈するインセンティブが生じるが、このホッケースティックのように意図的に
原データを改竄するのは、科学的な論争のルールを逸脱している。

704 :Nanashi_et_al.:2009/11/30(月) 19:14:43

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=クライメイトゲート




705 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 10:37:03
玄米とかの全粒穀物が半分以上の食品にがんリスク低下とか、
大豆食品に心臓疾患のリスク低下って表示して売ることができるようになって
そういうものが広がっていったのが2000年以降です。
牛乳はよくないとか、肉より豆をとか一流の栄養学者が言ってますし。

そして、病気予防の栄養学に基づいて、アメリカのフードガイドピラミッドはまだダメだ、
こういうピラミッドにしたほうがいいとハーバード大学医学部が新しいピラミッドを提案しているわけです。

病気を予防しようと考えたら食品ピラミッドはこうなってしまった。
「白パン、白米、ジャガイモ、甘味料、肉、バターは食べるもんじゃないよ。」
「魚・鳥・卵は控えめで、無しでもいい。」
「乳製品よりカルシウムサプリメントのほうがいいよ」
http://image.blog.livedoor.jp/smar2006/imgs/8/7/87e208fb.jpg

そこにアメリカでは2005年に以下の本が売られてドカーンですよ。
栄養研究の本なのにアマゾンのレビューは600超、星5つが500超。
http://www.amazon.com/dp/1932100385

邦訳がもうすぐ出る。
・葬られた「第二のマクガバン報告」
http://www.amazon.co.jp/dp/4901423142

706 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 16:57:01
地球温暖化(笑)

気候変動版「ウォーターゲート」の衝撃
'ClimateGate' and a Media Cover-Up
研究者のメール大量流出で気象データの操作疑惑が浮上。
COP15を目前に、温暖化対策を根底から揺るがすスキャンダルに発展するか
2009年11月25日(水)19時12分
イブ・コナント(ワシントン支局)
http://newsweekjapan.jp/stories/world/2009/11/post-756.php

環話Q題
[急]地球温暖化データにねつ造疑惑(09/11/26)
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が採用した、人為的な地球温暖化の有力な
証拠とされるデータにねつ造の疑いがあることが分かり、先週末から欧米主要メディア
の報道が相次いでいる。かつてのウォーターゲート事件をもじった「クライメートゲート
(Climategate)」という言葉も作られた。来月デンマークのコペンハーゲンで開かれる
国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP15)に影響が及ぶ可能性がある。
http://eco.nikkei.co.jp/column/kanwaqdai/article.aspx?id=MMECzh000025112009



707 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 16:57:49
【環境問題】「政治迎合は学者生命にかかわる」 温暖化試算、お蔵入りの背景は…
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259585818/
【環境】「地球温暖化は捏造」 英の気候研究センターから流出したメールが「研究者が共謀してデータをゆがめた証拠」とネット論争が過熱
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1259553779/
【環境問題】地球温暖化データにねつ造疑惑★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259552369/
【環境】地球温暖化データにねつ造疑惑 [09/11/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1259468842/

【多事】地球温暖化20【爭論】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1258955905/
地球温暖化問題総合統一スレッドその8
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/earth/1254160946/
━━━どうやら地球温暖化は大ウソらしい━━━
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1215362756/

(おまけ)
http://image.itmedia.co.jp/bizid/articles/0807/08/mt_as.jpg
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0807/08/news041.html

708 :地球温暖化法螺で我田引水詐欺師たち:2009/12/01(火) 16:59:01
ミレニアム・プロジェクトについて
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/
VI 地球温暖化防止のための次世代技術開発
* 燃料電池の導入
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/fc/index.html
* テクノスーパーライナーの運航
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/tsl/index.html
* 成層圏プラットフォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/seisouken/index.html
* 高度海洋監視システム(ARGO計画)の構築
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/argo/index.html

◆ ミレニアム・プロジェクト評価・助言会議メンバー(平成12年4月27日)
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/advice/index.html
VI 地球温暖化防止のための次世代技術開発
○ 燃料電池評価・助言会議のメンバー
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/advice/meibo.html#%E2%85%A5-1
○ TSLトータル・サポート・システム評価・助言会議のメンバー
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/advice/meibo.html#%E2%85%A5-2
○ 成層圏プラットフォーム評価・助言会議のメンバー
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/advice/meibo.html#%E2%85%A5-3
○ ARGO計画評価・助言会議のメンバー
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/advice/meibo.html#%E2%85%A5-4


709 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 16:59:56

【捏造・詐称】アニリール・セルカン11【疑惑噴出】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1259071558/


710 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 19:57:56
頭の悪い文系ざまぁwww
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1110724233/158-168

711 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 21:29:18
地球温暖化防止の詐欺政策、
非難されるべきは役人の欺瞞だ
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20091130/198060/?P=2

そもそも黒を白というのが役人の仕事である。理路整然と嘘をつく能力こそ、
役人に求められる力である。皮肉ではない。霞が関には「無謬性の原則」と
いう冗談が本気でまかり通っており、役所は絶対に間違いを犯さないことに
なっている。つまり役所の大原則自体が「嘘」なのだ。

人間は年がら年中間違える。間違えてこそ人間だ。ところが役所は絶対に
間違えないという大嘘の上に成り立っている。無謬性の原則は結局のところ
役所に都合が悪いところは「嘘をつき通せ」ということに他ならない。だから
役人の仕事は嘘をつき続けることになる。その嘘を公開の場で、どこまで
理路整然とつき続けられるのか。

712 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 21:30:36
【環境】地球温暖化データにねつ造疑惑 [09/11/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1259468842/

713 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 23:29:26
温暖化問題は米英など各国で対策が予算化され、マンやジョーンズの研究所にも、
米英政府から研究費が出されている。

英米の議員らからは、今回のクライメートゲート事件で暴露されたジョーンズやマン
のやり方は、科学的事実をねじ曲げて研究予算を獲得した詐欺の違法行為であり、
犯罪捜査が必要だという声が出てきている。

暴露されたCRUのメールの束の中には、マンやジョーンズといったIPCCを率いてきた
人々による、問題のある行為について赤裸々に書いたものが、ほかにもいくつかある。

今回はそのごく一部しか解説できなかった。米欧日のマスコミが、この件をほとんど
報じていないのも異様で、地球温暖化問題が科学ではなく政治的プロパガンダである
ことを感じさせる。
http://tanakanews.com/091202warming.htm

714 :Nanashi_et_al.:2009/12/06(日) 01:11:47
地球温暖化詐欺確定だな

715 :Nanashi_et_al.:2009/12/10(木) 22:26:18
親子げんかをなくすには、

1) 自分が正しいと思っていることは、正しくない。

2) 親と子供は世代が違うから、同じ体質でも正しいことが違う。

3) 親と子供は愛情があるからややこしくなる。

ということを骨身にしみてわかることです。

でも、最後の3)が現実的にはもっとも難しいでしょう。
http://takedanet.com/2009/12/post_5da7.html

716 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 17:26:55
温室効果ガスの測定法は? 実際の排出量とは異なるが…
産経新聞 2009/12/13 08:34
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/335163/

「実際にどれだけ排出したかを測定するわけではなく、
さまざまなデータから計算式を使って推測する」と答えてくれたのは、
環境省地球温暖化対策課の服部麻友子係長。
《温室効果ガス排出量=活動量×排出係数×温暖化係数》
というのがその式という。



717 :Nanashi_et_al.:2009/12/15(火) 05:48:44
【人はなぜ間違った信念をもってしまうのか――日常生活における人間の推論の欠陥】

何もないところに何かを見る ――ランダムデータの誤解釈

わずかなことからすべてを決める ――不完全で偏りのあるデータの誤解釈

思いこみでものごとを見る ――あいまいで一貫性のないデータのゆがんだ解釈

欲しいものが見えてしまう ――動機によってゆがめられる信念

噂を信じる ――人づての情報のもつゆがみ

みんなも賛成してくれている? ――過大視されやすい社会的承認

http://www.shin-yo-sha.co.jp/mokuroku/books/4-7885-0448-0.htm
http://d.hatena.ne.jp/fuzzy2/20080416/p1


718 :Nanashi_et_al.:2009/12/18(金) 19:07:17
うちの研究室(駅弁)と同じような感じだorz

719 :Nanashi_et_al.:2009/12/31(木) 21:57:53
データ化できないものを考えなければならない。
データ化できないものについての配慮を忘れた
データ化は、組織を間違った方向へ導く。
http://twitter.com/DruckerBOT/status/7232695102

720 :Nanashi_et_al.:2010/01/15(金) 04:30:10

418 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 01:32:13 ID:9wfLkrnk
阪大のkikulogで「地球温暖化懐疑論批判」を懸命に擁護中。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1256740025

あれ? ここってニセ科学を批判するサイトじゃなかったの? 宗旨替えした
のかな?




721 :Nanashi_et_al.:2010/01/23(土) 18:59:35
右脳・左脳、ゲーム脳…脳科学の「神話」ご注意
1月23日17時38分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100122-00000980-yom-sci

722 :Nanashi_et_al.:2010/01/23(土) 19:12:11
>>720
科学の議論なら、ウェルカムなんじゃない?

723 :Nanashi_et_al.:2010/01/24(日) 22:44:23
【英国】中身はただの「ダウジング」偽爆弾検知機を輸出 イラクやアフガンに数百億円分 [10/01/24]

実際には機能しない偽の爆発物検知機を、英国の会社がイラクやアフガニスタンなどに輸出し
数千万ポンド(数百億円)規模の売り上げを得ていたと23日付の英紙インディペンデントが報じた。
英警察当局が詐欺容疑で同社の経営者を逮捕、英政府もイラクなどへの輸出を禁じる措置を取った。

同紙によると、約1500台を購入したイラク政府は購入の経緯などを調査する。同政府は1台約4万5千
ポンド(約650万円)で買い、バグダッド市内の多くの検問所で使用しているという。

偽の検知機は、手に持った金属棒などで地下に埋まっている物を検知すると一部で信じられている
「ダウジング」の“原理”を用いていた。中身を調べた爆発物の専門家は、電子機器がほとんど
使われておらず「愕然とした」と語った。

パキスタンやレバノン、ヨルダンにも輸出されたといい、武器の専門家が数カ月前から役に立たないと
指摘していた。BBCは輸出先は20カ国に及ぶと伝えた。

偽検知機は昨年10月にバグダッドで150人以上が死亡した爆弾テロ事件の現場にも配備されていたという。

MSN産経(24日12:27)
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100124/mds1001241228001-n1.htm

Guardian(英語 22日)
Boss who sold bomb detectors to Iraq arrested over fraud
http://www.guardian.co.uk/uk/2010/jan/22/bomb-detectors-iraq-arrest

724 :Nanashi_et_al.:2010/01/24(日) 23:03:41
数学も物理も人間の知恵での宇宙の解釈だからな
根本が間違っていないとは誰もいえない
将来えせ科学といわれない保証はない

725 :Nanashi_et_al.:2010/01/24(日) 23:09:09
>>724
と、数学や物理の原理なり法則なりを積み重ね、それらに基づいて設計された
電子機器を使用して2chのスレに書き込んでみた。

って事ですね。

726 :Nanashi_et_al.:2010/01/24(日) 23:53:45
>>725
物理や数学を全くわかっていないと言う事がよくわかる書き込み

727 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 00:22:30
と、数学や物理の原理なり法則なりを積み重ね、それらに基づいて設計された
電子機器を使用して2chのスレに書き込んでみた。

って事ですね。


728 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 00:44:44
心理学、あれは科学なのか?
自分には西欧渡来の宗教にしか見えないのだが・・・・

729 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 00:50:35
>>728
論理学とすると文系
心理学を理系扱いしてるところは限りなく少ない
工学系には環境心理学なる(一応)実証科学分野があるんだが、系の中では文系扱い

730 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 00:58:53
>>726
糞に構うなw

731 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 01:07:31
>>724-730 全部自作自演っぽい。

732 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 01:11:22
>>723
ダウジングって、昭和40〜50年代に日本でも流行ってたな。
小学生向けの雑誌に「ダウジングでお宝を掘り当てよう」とか書いてたわ。

733 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 01:21:30
>>731
病んでるのか?www

734 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 01:22:35
ごめん、草生やしちまった

735 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 01:27:23
>>723
自分たちが儲かればいいのか。。。

736 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 01:54:11
>>728
心理学って文学部だろが

行動主義(パブロフ、スキナー)以外は、文学としか言いようがない「夢判断」(w

737 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 02:01:05
>>736
haha 文学か。そうだな、近いかも。

738 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 03:57:17
>>733
病んでるからこそこのスレで疑似科学の素晴らしさを謳う

739 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 04:19:58
>>738
728だけれど、訊いていい?
疑似科学のどの辺りが素晴らしいのか、ちっとも分からないんだが・・・・
学問をアイスの様にペロペロ舐めてる? お味は? ^ ^

740 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 04:22:08
キモいな

741 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 04:25:13
学問を舐めたら、そらキモイでしょうな・・・・^ ^

742 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 04:37:33
いや、お前が

743 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 04:52:14
haha そうか ^ ^

744 :Nanashi_et_al.:2010/01/25(月) 05:08:05
kimoage

745 :Nanashi_et_al.:2010/02/09(火) 00:29:36
                               
 ここ↓に本物の基地害が住みついています。       

 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1262775626/

 相手してやって下さい。    面白いよ。




746 :Nanashi_et_al.:2010/02/09(火) 01:31:07
文系 心理学 ・・・

747 :Nanashi_et_al.:2010/03/09(火) 01:55:17
J-GLOBAL - 山下 雅道 【研究者】
http://jglobal.jst.go.jp/crawler_target.php?JGLOBAL_ID=200901009955671940

宇宙農業研究をすすめる方向
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%89F%92%88%94_%8Aw+JAXA+%8ER%89%BA%89%EB%93%B9

http://find.2ch.net/?STR=%B1%A7%C3%E8+%A5%CF%A5%C1

【宇宙】「火星」でもハチ飛べる!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1267998048/

【科学】「宇宙農業」火星でもハチが飛べる JAXA・玉川大の共同実験
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1268004235/

「火星」でもハチは飛べる!ってか虫って宇宙でこそ本領を発揮するんじゃないの?まさか…
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1267979279/


なんでこんなオカルト・カルトな連中が表に出てくるようになったんだ?

キチガイはちゃんと世間から隔離しておけ



748 :Nanashi_et_al.:2010/03/16(火) 00:51:10
これ
http://y30.net/anti_cult/salon/hokudai.html

749 :Nanashi_et_al.:2010/03/18(木) 16:55:18
書評 - なぜ宇宙人は地球に来ない?
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51419150.html


750 :Nanashi_et_al.:2010/03/19(金) 00:56:54
疑似科学を批判する人に質問です。
自分が「こっち側」にいることをどうやって認識するのですか?

751 :Nanashi_et_al.:2010/03/19(金) 23:56:47
>>750
誰かの唱えている理論が疑似科学はそうでないかはワリと簡単に判断できる。
ボーダーライン付近の理論だと難しいけどね。
慎重な人は、そういうどっちつかずの理論に対してははっきりと判断せず、何も言わない。

トンデモさんは何でもかんでも飛びついてきめつけちゃうからなぁ。

752 :Nanashi_et_al.:2010/03/20(土) 00:11:11
>>751
> >>750
> 誰かの唱えている理論が疑似科学はそうでないかはワリと簡単に判断できる。

ワリと簡単に判断できると思って、「疑似科学に間違いない」と主張したとき、
周りの人が怪訝な顔をしたら不安になりませんか。

> ボーダーライン付近の理論だと難しいけどね。

ボーダーラインかどうかの判定も主観に頼らざるを得ないですよね。
ある日気がついたらボーダーラインの基準が他人から大きくずれているかも。

すみません。煽るつもりは無いですが、私は最近自分の意見を主張すると周りの人が妙におとなしくなるような気がするもんですから・・・。

753 :Nanashi_et_al.:2010/03/20(土) 00:19:05
IPCC報告書は、とうとう捏造文書のエセ科学に認定されちまったな。

754 :Nanashi_et_al.:2010/03/20(土) 00:22:31
>>752
>ワリと簡単に判断できると思って、「疑似科学に間違いない」と主張したとき、
>周りの人が怪訝な顔をしたら不安になりませんか。

根拠を説明すればいい
ただ、周りが信者だと通用しないが

>ボーダーラインかどうかの判定も主観に頼らざるを得ないですよね。
>ある日気がついたらボーダーラインの基準が他人から大きくずれているかも。

主張の仕方や内容、そのあたりでだいたい区別できる
疑似科学を言っている人がベースにしている分野の知識があればもっと簡単だろう

755 :Nanashi_et_al.:2010/03/20(土) 00:26:52
対談:IPCCパチャウリ議長×小宮山宏・東大学長 温暖化防止には分野超えた連携を
http://doctoralcarrasco.blogspot.com/2008/01/blog-post_2781.html

「知の構造化」で温暖化懐疑論に終止符を | NIKKEI NET 日経Ecolomy
http://eco.nikkei.co.jp/interview/article.aspx?id=MMECi1000006042009

地球温暖化問題 議論から行動へ〜低炭素社会の実現に向けて〜
http://www.adm.u-tokyo.ac.jp/res/res5/ir3s2009/speakers.html

[PDF]
小宮山宏・前東大総長に 聞く
ttp://www.ipmu.jp/webfm_send/158




756 :Nanashi_et_al.:2010/03/20(土) 00:36:46
>>752
誰かが「地球は平らだ」って主張してたとして、それを疑似科学だって断定するのに不安になることなんてありますか?
多くの疑似科学理論ってそのレベルですし、批判するひとも、対象となる理論がそれくらいのレベルであると確信できるまでは
決めつけたりしません。
(ときたま勇み足でやっちまうこともあるんですがw)

まあ、アヤシイとおもってても、わからないときは、とりあえず「疑問に思う」って程度にしとけば、あとで疑似科学じゃないって
わかったときに恥かかなくて済みますね。


757 :Nanashi_et_al.:2010/03/20(土) 01:22:23
>>756
そうですね。
何かの説を擬似科学だと見破るのはかなり確実かもしれませんね。
そういう意味では私もあまり不安はないです。

不安があるのは自説を主張するときかな。
特に「今まで何で皆気がつかなかったんだ」みたいな事に気が
ついたとき(気がついたように思ったとき)、それを説明しても
周囲の人の視線が詰めた冷たかったり諭すように反論されたりすると、
「こんなに明らかなことなのに何故? 周りの人が皆バカなのか、それとも・・・」
と不安になっちゃいます。

(こういう風に書くと自分でも「それはやっぱりトンデモ」なのでわ」と突っ込みたくなる文章になってますね)

758 :Nanashi_et_al.:2010/03/20(土) 10:57:29
そういう意味じゃ、「地球温暖化脅威論」は良く出来てるな。

「CO2の効果が5倍くらいに増幅される」という理論なんだけど、
そこの所を「気候感度」とかに押し込めて、上手に隠してる。

「CO2による地球温暖化」が正しいなら、「地球温暖化脅威論」も正しいかのように見せている。
彼らが証明しなければならないのは、水蒸気フィードバックで1℃あたり4W/uも放射強制力が増える事や
アルベドフィードバックなのに、それはコンピュータシミュレーションの中でしか観測されない。

擬似科学のレベルもここまでやれば立派なものだけど、
コレ、無意識的に嵌る擬似科学と違って、意識的にやってない? となると詐欺科学って分類が必要なような

759 :Nanashi_et_al.:2010/03/20(土) 11:02:54
擬似科学/詐欺科学 は、表裏一体不可分の関係

何につけ儲かるから手がけるということでしょ

760 :Nanashi_et_al.:2010/03/20(土) 11:20:48
>「CO2による地球温暖化」が正しいなら、「地球温暖化脅威論」も正しいかのように見せている。
>>758

「動物由来の新興・再興感染症」が正しいなら、「人獣共通感染症脅威論」も正しいかのように見せている。
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/05044117
「A型インフルエンザウイルスによる人獣共通感染症」が正しいなら、「鳥H5N1/豚H1N1インフルエンザ脅威論」も正しいかのように見せている。
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/08660355
「鳥インフルエンザウイルスによるスペイン風邪」が正しいなら、「新型インフルエンザ脅威論」も正しいかのように見せている。
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/12307008
「鳥由来豚由来新型ウイルスによる新型インフルエンザ」が正しいなら、「パンデミック脅威論」も正しいかのように見せている。
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/18002014


「新型インフルエンザウイルスの出現予測と流行防止に関する研究」
「インフルエンザウイルスの進化と予測」
「インフルエンザウイルスの起源と進化」
「新型インフルエンザウイルスの出現予知と流行防止」
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/10109506/1

「新型インフルエンザウイルスの出現機構とその制圧」
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/70135838/1


761 :Nanashi_et_al.:2010/04/08(木) 15:20:56
産学官連携 l 核融合科学研究所
http://www.nifs.ac.jp/renkei/index.html

762 :Nanashi_et_al.:2010/04/09(金) 15:25:00
↑これは疑似科学じゃねえだろ。さすがに。

成果が出るかどうかはともかく。

763 :Nanashi_et_al.:2010/04/09(金) 16:06:52
各論と総論があって、大局大義にいつわりはなくとも、部分具体で蠢くものは・・・

764 :Nanashi_et_al.:2010/04/09(金) 17:20:39
結果的に仮説が否定されたり、理論が確立できなかったりするけど、それと擬似科学とは違うだろ。
手法が科学的であれば、それは科学だよ。やっぱり。

765 :Nanashi_et_al.:2010/04/09(金) 18:46:59
>>764
手法が科学的(w

シミュレーションとかモデルってやつですか?

766 :Nanashi_et_al.:2010/04/11(日) 00:41:37
>>765
馬鹿なのか無知なのか。
科学的手法というものを知らずにこのスレに出入りしているのか。
あ、だからこのスレに出入りしているのだったか。失礼。

767 :Nanashi_et_al.:2010/04/11(日) 09:22:01
>>766
おまえの科学の方法の定義を言ってみろよ

768 :Nanashi_et_al.:2010/04/12(月) 01:51:26
ニセ科学〜おバカからペテンに至る道〜
Voodoo Science
The Road from foolishness to Fraud
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_f98d.html

769 :Nanashi_et_al.:2010/04/14(水) 07:50:28
【菌類】落雷でキノコの収穫量が増加
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1271178343/

770 :Nanashi_et_al.:2010/05/01(土) 03:33:04
炭水化物を抜く疑似科学が流行ってますよ。

■世界保健機関『タンパク質・アミノ酸の必要量 WHO/FAO/UNU合同レポート』
http://whqlibdoc.who.int/trs/WHO_TRS_935_eng.pdf
  い 腎臓疾患患者に高タンパク質で明らかに腎機能悪化
  ろ 糖尿病を理由として腎不全の可能性がある場合にタンパク質を制限するのが賢明

■蛋白制限と血糖管理がまっとうな医者のやることな
糖尿病腎症の治療 日本糖尿病学会編(07年)/ガイドライン
http://minds.jcqhc.or.jp/stc/0004/1/0004_G0000188_0071.html

  ■血糖コントロールには炭水化物のGI値の選択。
  国際糖尿病連合(IDF)「食後血糖値の管理に関するガイドライン」
  http://www.idf.org/webdata/docs/Japanese_GMPG_Final_280308.pdf
  ■糖尿病と肥満の予防因子の一つは未精製の穀物(炭水化物の推奨比率は55〜75%)
  世界保健機関http://www.fao.org/docrep/005/ac911e/ac911e00.htm

・高プリン体食、酸性負荷食品によっては高尿酸値になり、痛風も有り得る。
  日本痛風・核酸代謝学会『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン ダイジェスト版』
  http://www.tukaku.jp/guideline.pdf
・高たんぱく食は腎臓疾患患者では明らかに腎機能悪化、糖尿病性腎不全の可能性があればタンパク質制限が賢明
  世界保健機関『タンパク質・アミノ酸の必要量 WHO/FAO/UNU合同レポート』
  http://whqlibdoc.who.int/trs/WHO_TRS_935_eng.pdf
・高たんぱく食で尿中カルシウム増加は十分な立証があり、腎結石は促進、骨粗鬆症は懸念(同上WHO)
  さらに尿路結石症の危険因子 尿路結石症診療ガイドライン(厚生労働)
  http://minds.jcqhc.or.jp/stc/0022/1/0022_G0000058_0001.html

771 :Nanashi_et_al.:2010/05/01(土) 03:56:03
【7月12日 AFP】「カロリー制限すれば長生き」を実証、サルで実験20年
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2620179/4353250
>カロリー摂取を制限すると寿命が長くなり、加齢にともなうがんなどの疾病の発症率が低減するとの研究結果が、
>9日の専門誌「サイエンス(Science)」に掲載された。

>実験の結果、餌のカロリーを減らしたサルのグループは、好きなだけ餌を食べられるようにしたサルのグループと比べ、がん性腫瘍や心疾患の発生率が半分以下になった。
>さらに、一般的にサルは糖尿病を発症することが多いが、餌のカロリーを減らしたグループでは糖尿病を発症したサルは1匹もいなかったという。

772 :Nanashi_et_al.:2010/05/03(月) 21:07:42
疑似じゃないよ

773 :Nanashi_et_al.:2010/05/17(月) 15:59:37
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-f3e7.html
【茂木・池田、騙しの手口】 大槻義彦教授
茂木健一郎と池田大作(創価学会)に対する私の疑問、批判を読んでいた
だきましたが、念のためお断りしておかねばならないことがあります。
それは、私は茂木健一郎の人格や性格などを問題にしているのではない、
ということです。私が批判しているのは、茂木が自分は脳科学者と自称して
いること、それがただ一つです。
自分は文芸評論家、宗教評論家、オカルト推進者、心理学者などと自称して
おれば、私はこの人にはまったく興味はありません。しかし、彼は自分が科
学者であるかのように錯覚して、某有名大学の非常勤教授などに就任、学生
を騙し、一般の人を騙し、子供たちを騙しているのです。

774 :Nanashi_et_al.:2010/05/17(月) 18:01:00
茂木=韮澤w

http://www.youtube.com/watch?v=YPmVOuzT3MI
須藤元気 VS 大槻教授

http://www.youtube.com/watch?v=RrYM-awKj3E
ガリバーCM完全版 大槻義彦vs矢追純一&韮澤潤一郎

http://www.youtube.com/watch?v=WXcm1irIvWQ
Ootsuki vs Nirasawa Stomy Big Dispute 2007

775 :Nanashi_et_al.:2010/05/17(月) 18:01:39

疑似患畜ジェノサイド


獣医は、免疫を無視して、抗体をもつものは手当たりしだい殺滅淘汰根絶ゲシュタぽっぽするニダ。




776 :日本サイ科学会:2010/06/06(日) 11:14:40
有名な「日本サイ科学会」は疑似科学も扱う学会と考えてよいでしょうか。
下記公式HP参照しました。
http://homepage3.nifty.com/PSIJ/

777 :777が縁起がよい:2010/06/06(日) 11:15:33
777が縁起がよいというのも疑似科学と考えてよいでしょうか。

778 :Nanashi_et_al.:2010/06/06(日) 12:29:32
777が縁起が良い←スロットマシンで777が出ると大当たり←米国大リーグで7がラッキー7と呼ばれ,幸運の数字とされる

779 :Nanashi_et_al.:2010/06/21(月) 00:25:09
天才デサイナー 医学博士、川崎和男の疑惑について語ろう!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1270976498/
●セルカンの詐称・盗用を弁護 (国立大学(阪大)の教授が不正行為、不法行為を堂々と擁護)
●毎日 Twitter で醜態を晒し、「貴様の名前所属を調査してみるから!」と脅迫。
●ホラ吹き論文: 9ページD論(クライン壷の人工心臓)、 日本原子力学会和文論文誌
●売名:「基調講演」の嵐  ●商魂:博士取得後すぐ Kazuo Kawasaki Ph.D. を商品名に転用
●Wikipediaの経歴も彼の勤め先のIPから編集されている。(自分で編集?)

http://togetter.com/li/5725 -- http://togetter.com/li/8893
http://neta.ywcafe.net/001060.html -- http://neta.ywcafe.net/001064.html
http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=545461&log=20100308

>川崎先生は全面的にセルカン氏を擁護して、
>彼は悪くない、知識がある、
>東大は匿名の人間の言葉なんか信じるな、


780 :Nanashi_et_al.:2010/06/28(月) 21:03:46
ニューポート大学の情報

http://newport-university.cocolog-nifty.com/blog/


781 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 16:46:31
疑似科学批判は、自らの傲慢さに気付かない無知の象徴

782 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 16:51:48
魔女狩り的で内省のかけらもない、独善的な科学はいらない。

783 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 16:55:09
>>781
という傲慢さが無知の象徴だったりもする

784 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 20:31:59
日本の馬鹿栄養学者どうにかならんのか?

玄米とかの全粒穀物が半分以上の食品にがんリスク低下とか、
大豆食品に心臓疾患のリスク低下って表示して売ることができるようになって
そういうものが広がっていったのが2000年以降です。

そして、病気予防の栄養学に基づいて、アメリカのフードガイドピラミッドはまだダメだ、
こういうピラミッドにしたほうがいいとハーバード大学医学部が新しいピラミッドを提案しているわけです。
病気を予防しようと考えたら食品ピラミッドはこうなってしまった。
「白パン、白米、ジャガイモ、甘味料、肉、バターは食べるもんじゃないよ。」
「魚・鳥・卵は控えめで、無しでもいい。」
「乳製品よりカルシウムサプリメントのほうがいいよ」
http://livedoor.2.blogimg.jp/smar2006/imgs/8/7/87e208fb.jpg
5.ハーバード発 新・食のピラミッド
http://www.ls-2.net/clinic/article/article.aspx?id=226

【がん患者の食事ガイドライン・エビデンス】
「世界がん研究基金とアメリカがん研究協会によるがん予防する食事を含めた報告」2007年 http://www.dietandcancerreport.org/?p=ER
玄米などの全粒穀物にし、肉は週300グラム以下に控え、砂糖控え、野菜は1日600グラム、乳製品はすすめない。マクロビオティック含む菜食はがんの発症率が低い(Chapter4-196ページ)。
日本も採用→『がんの補完代替医療ガイドブック第2版』厚生労働省がん研究助成金研究 http://hfnet.nih.go.jp/usr/kiso/pamphlet/cam_guide_0714.pdf

785 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 20:33:52
日本政府も、白米は糖尿病・心筋梗塞・メタボとかのリスクが上がるとようやく言い出した。
「日本人の食事摂取基準」(2010年版)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/05/dl/s0529-4h.pdf

世界保健機関、動物性タンパク質は骨を溶かし骨粗鬆症リスクなので、野菜や果物によるアルカリ化が必要。
高たんぱく食は腎臓疾患患者では明らかに腎機能悪化、糖尿病性腎不全の可能性があればタンパク質制限が賢明
『タンパク質・アミノ酸の必要量 WHO/FAO/UNU合同レポート』
http://whqlibdoc.who.int/trs/WHO_TRS_935_eng.pdf

世界保健機関WHO、2003年。「慢性疾患を予防する食事(肥満、糖尿病、心血管疾患、がん、歯科疾患、骨粗鬆症)」 http://www.fao.org/docrep/005/ac911e/ac911e00.htm

国際糖尿病連合(IDF)「食後血糖値の管理に関するガイドライン」 、GIの低い(玄米)もの推奨
http://www.idf.org/webdata/docs/Japanese_GMPG_Final_280308.pdf

786 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 19:27:05
アロマって疑似科学ですか?

787 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 20:54:50
何を言っているかによる

788 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 22:25:23
たとえばアロマキャンドルを使うことで自律神経の働きを助けて免疫力を高めるとか。

789 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 22:29:06
そこまで言ってれば疑似の可能性が高い

790 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 22:35:16
メタボリックシンドロームって疑似科学?

791 :Nanashi_et_al.:2010/07/29(木) 00:41:39
疑似ってか、政策的なもの

235 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)