5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教員公募星取り表42連敗

1 :中年戦士:2009/04/11(土) 05:10:47
とうとう42連敗のスレだな。

2 :Nanashi.et.al.:2009/04/11(土) 05:12:16
こういう質問は禁止だが、うるさいので今回からは模範解答もセット!

・現在までの研究の概要とか,今後の研究・教育に関する抱負とかってです・ます調で書いてます?
→書き慣れた方法、または学会の慣習に従って下さい。
・ 封筒は大学の封筒ですか、市販の封筒ですか
→諸説あります。あなたの信じる方法でどうぞ。
・カバーレターは付けた方がいいですか
→付けた方がいいですが、これだけでは決して受かりません。
・教育の抱負というのは授業シラバスの案ですか
→「抱負」を求められたら、抱負を書いて下さい。
・論文別刷り5報同封というのは、異なる5本の論文に関してそれぞれ1報ずつですか、それとも同じ論文のものを5部コピーするのですか
→コピー機はたぶん先方にもあります。
・書留郵便で送れと書いてありましたがクロネコメール便ではいけませんか
→それしか手段がなければ仕方ないですが、是非理由を聞かせて下さい。
・35才以下の年齢条件の公募に36才で募集したら落とされますか
→落とすのは先方で、あなたではありません。
・論文リストに査読無しのプロシーディングを混ぜておいてもいいですか
→バレたら、他の論文も疑われます。


3 :Nanashi.et.al.:2009/04/11(土) 05:14:31
・推薦状が求められていない公募に推薦状を出したら有利ですか
→有利とは思えませんが、気がすむようにすればいいでしょう。
・論文が何報あったら公募で勝てますか
→一報もなかったら勝てないことだけははっきりしていると思います。
・応募書類を送ったら受理通知が来たのですが、これは一次審査パスということですか
→何をもってして「一次審査」と定義するかによります。
・〆切から何日で面接ですか
→不採用通知が送られてくるまでは、翌日に面接があることを覚悟して下さい。
・書類を送って何日で結果がわかりますか
→問い合わせてみたらいかがですか?
・ポスドクと助手とどっちが有利ですか
→住宅ローンを借りるためには、助手(助教)の方が有利です。
・ボクは大学教員に向いていないのでしょうか
→向いてませんね。大学教員は聞くのではなく、教える仕事です。


4 :Nanashi.et.al.:2009/04/11(土) 05:22:31
続き
・履歴書の写真はプリンターで印刷ではまずいでしょうか?
→まずくはないでしょう。ただ自己愛の強い人は、写真だと後悔がありません。
・紙は再生紙でいいですか?
→どんなクソ大学でも、それを理由に落とすことはないでしょう。
・研究概要に図を入れてもいいですか?
→ジャンルによります。
・教育歴がないと不利でしょうか?
→ない場合は仕方ないので、違う切り口を工夫したほうがいいでしょう。
・2つ以上の大学に、同時に公募書類を送ってもいいでしょうか?
→信念に基づいて行動して下さい。
・底辺私大と地方国立のどちらに出したらいいでしょう?
→公募初心者の人は、まず恩師に聞いて下さい。
・出来レースを見抜く方法はありますか?
→ありません。出来であろうとなかろうと、出して下さい。
・「仮」って何ですか?
→研究ニートが集う、一種のサークルです。特に有用な情報はありません。
・社会貢献って何を書けばいいですか?
→抱負と同様に、「社会貢献」を求められたらあなたの思う社会貢献を書いて下さい。




5 :Nanashi.et.al.:2009/04/11(土) 05:36:07
・受賞歴がないとダメですか?
→ない物は仕方ないじゃないですか。
・免許には自動車運転免許も書くべきでしょうか?
→稀に「研究スキル」として必須の場合があります。
・公募開始直後に投函するのと、締切直前に投函するのではどちらが有利ですか?
→鉄板出来レースの場合、開始直後に応募すれば先方を混乱させる効果があるかもしれません。
・公募の倍率は何倍でしたか?
→聞いてどうするんですか?
・「問い合わせ先」に本当に質問してもいいのですか?
→何を聞くかにもよりますが、別にかまわないでしょう。
・分野が少し違うのですが、出すべきでしょうか?
→落とされても、失うものは何もありません。
・業績が多すぎると逆に不利だって、本当ですか?
→そんなに業績があるあなたは、公募以外の方法を模索するべきです。
・何でみなさん、大学教員になろうとするのですか?
→大きなお世話です。


6 :Nanashi.et.al.:2009/04/11(土) 05:37:07
さらに続き
・文科省様式って何ですか?
→文科省はいろんな様式を出していますから、それだけではわかりません。
・マル合って、何ですか?
→ググってみたらいかがですか?
・大学教員の給料っていくらぐらいですか?
→だいたい中規模の企業の管理職程度です。
・任期付でも出すべきでしょうか?
→あなたはじきに現実というものを知る。
・照会先には、同じ学科の先生二人でいいでしょうか?
→ダメではありませんが、それしか知り合いがいないあなたの不利は否めません。
・大学時代の指導教官との関係が悪化してしまったんですが、どうすればいいですか?
→とりあえずお中元とお歳暮を贈ってみたらいかがですか?
・もう忘れちゃった「ドイツ語」を習得語学に入れても大丈夫でしょうか?
→ドイツ語を教えるのでなければ大丈夫でしょうが、自己責任です。
・薬学部の教員に薬剤師免許は必要でしょうか?
→ない物は今さらどうしようもありません。


7 :Nanashi.et.al.:2009/04/11(土) 05:39:53
・研究業績には博士論文も入るのでしょうか?
→別に入れてもいいと思います。
・in pressでも業績に入れていいですか?
→業績リストは引用文献リストの作り方と同じです。
・セクハラでクビになりましたが、私立大学ぐらいだったら何とかなりますか?
→さあ。募集側がどう判断するかは、知ったことではありません。

・イレチンってなんですか
・旧帝(宮廷、旧邸,急呈)って何ですか
・駅弁(液便)って何ですか
・地帝(地底)って何ですか
・地国(遅刻)って何ですか
・ポス毒って何ですか
・テニュアトラックって何ですか
→半年ROMってからどうぞ。なあに、半年なんてあっという間ですよ。

(リクエスト質問)
・面接の打診(通知)から実際の面接日までの日数の余裕はどれくらいに設定されてますか?
→公募によって全然違うのでわかりません。
・準備中の論文を業績欄に乗せてもいいですか?
→業績リストは引用文献リストの作り方と同じです。
・「問い合わせ先」に「この公募は内定者がいるのですか」と質問してもいいのですか?
→聞いても「そんなことはありません」という回答しか返ってこないでしょう。




8 :Nanashi.et.al.:2009/04/11(土) 05:41:03
さて、Q&Aも書いたし。これで、質問もないだろうな。

9 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 07:42:53
原著論文別刷り5編提出とありますが、論文は4編しかありません。かわりに学会の講演要旨をつけておくのはどうでしょうか。

10 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 08:37:00


11 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 10:17:16
IF=1の論文10編とIF=5の論文2編ではどっちがつおいですか。

12 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 10:45:29
追加Q&A
・指定された論文の数が足りませんが、講演要旨でもいいですか。
→応募資格がないと判断すべきですが、出すのは別に構わないでしょう。
・IFが低い論文を並べるのと、高い論文で絞るのではどっちが有利でしょうか。
→研究者としてのあなたの価値を判断するのは、公募側です。
・学会で名前を売って就職活動するのは、見苦しくないですか?
→あなたもやってみてはいかがですか?
・「ピペ中(厨)」「サンショウウオ博士」って何ですか?
→このスレではあまり関わり合わない方がいい人たちです。

13 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 12:37:27
微妙だね。
選考委員の業績を評価する能力が低ければ、絶対にIF=1の論文10編の方が有利。
しかし、委員の人が、IFが5以下の論文はクズだからカウントしない、というポリシーを持っていたら
IF=5の論文2編が勝ち。
何か、もめそうな比較だと思う。

14 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 13:09:05
基本的な質問です。
このスレは中年戦士さんが作ったのでしょうか。
わたしは2ちゃんねるに書くようになって数年経ちますが、未だにスレのたて方を知りません。
スレをたてるためには、ログインしたりモリタボなどが必要なのでしょうか。ご教示いただけるでしょうか。

15 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 13:43:37
そもそもIFの評価は分野によって大きく違うのに、IF=1だIF=5だ言われても
誰にも分からん。それにIFは雑誌や組織全体をはかるには、ある程度
有効な物差しだが、個々の論文に対して使っても、あまり意味ない…
と頭でわかっていても、IF厨は消えない

16 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 14:08:33
>>14
専用ブラウザじゃなくてIEとか火狐とかのウェブブラウザでスレ一覧にアクセスする.
そのページのいちばん下に書き込み欄がある.
そこがスレ立て用.

17 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 15:10:45
78 名前:Nanashi_et_al. :2009/04/11(土) 11:46:59
>>77
俺そいつ嫌いだからさっさと他の研究室に移ってほしいんだよ
だから論文書いて業績出してうちの研究室を出て行ってもらわんと困るのだよ

ちなみに何もしてくれないどころか常に否定だけしてくるやつもいる
人に研究テーマ与えておいて「それ何が面白いの?意味無いじゃん」ってコメントだけするカスみたいなのもいる
この辺の人格破綻者に比べれば何もしてくれないやつの方がましだと思うよ

81 名前:Nanashi_et_al. :2009/04/11(土) 14:06:23
>>79
こんな序今日しかいないから研究室の空気はめちゃくちゃ悪いよ
特にカスの方の序今日はまじで消えてくれと願っている人多数w

アイツまじ死なないかな

84 名前:過去の学生 :2009/04/11(土) 15:06:53
本当に優秀な奴は大学にも残らないし教員にもならないよ。
学部生の頃から態度が悪かった奴に限って何故か教授の下に
しがみついて、そのまま教員に。

教授って人を見る目ないのか、昔の教授もそうだったのか、
どっちか知らんが、このスレを見て思う。

当然の結果だと。


18 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 15:54:01
他スレのレスをもってくんな。
駅弁かマーチ出身の奴だろうけど。

19 :本当の公募戦士:2009/04/11(土) 16:17:34
>>16、中年戦士さんへ
ありがとうございます。だいたいわかりました。具体的な例としては、このスレの場合だと

タイトル: 教員公募星取り表42連敗
名前: Nanashi_et_al.
E-mail:
内容:

という風に入力したのでしょうか。
あと、 E-mail: と、内容: の欄には何を入力すればよいのでしょうか。よろしくお願いします。

20 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 16:43:00
ggrks

21 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 17:06:46
>>11
あなたの業績をはるかに上回る人が何人も応募してきているので、公募という
観点で見ると、現実にはどちらでも大差ないです。IF値、論文数ともに
もう一桁上を目指しましょう。

22 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 17:13:27
IF値、論文数で決めちゃうと屑を拾う確率が上がっちゃうからな。
教授ネームでIFの高い論文なんて出しまくれるし。

しっかり面接をして決めようとする大学は日本にはほとんど存在しないし。

23 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 18:12:09
>>18
人望なし狂員乙

24 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 18:45:42
准教授に上がろうかイギリスに行こうか迷い中。
順調に進めば日本で教授になれるんだろうが、
全く自分で研究が出来ないんだよね。
共著者で実績を上げてく作業が嫌になってきた。
自分主導で行くなら海外だろうけど、安定職なら日本だろうし、
かなり迷う。

25 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 19:02:31
そうやって海外に行った奴はいくらでもいる
アメリカ人になった奴もいるぐらいだ

26 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 20:37:19
>>24
死ぬまで食える方を選ぶ

27 :Nanashi_et_al.:2009/04/11(土) 20:58:16


↓のような現状もあるからw
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1214122529/94-

28 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 00:02:31
>>9
5本を要求するところは、ある程度研究暦が長め(年齢が高め)の人材を
暗に募集している場合が多いから、もし若手で5本ないならあきらめたほうがいいよ。

29 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 00:31:10
>>1 を立てた中年戦士はなぜ、歴代のテンプレ

■前スレ
教員公募星取り表41連敗
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1235394115/

■過去ログはミラー変換機で:http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

■このスレが産んだ52連敗氏のページ。FAQとして読んでおくことをお勧めします。(禁転載)
「大学教員公募についてのメモ」:http://www.geocities.jp/ryannmaryu16/

■このスレが産んだ仏恥義理氏のページ。ファイトを燃やすために読んでおくことをお勧めします。(禁転載)
「大学教員公募戦線仏恥義理シェキナベーベー」:http://shakeitupbabynow.web.fc2.com/

■研究者人材データベースJREC-IN(通称・イレチン):http://jrecin.jst.go.jp/

を書かなかったの?


30 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 00:35:05
中年戦士は過去に敬意を表さない奴だから、だろ?

31 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 00:48:33
アフォに何言っても無駄だからほっとけば?
後で貼り付ければそれでいいさ

32 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 01:03:07
一方、東大理学部ではGGSが1つだけのD中退を助教にした

33 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 02:37:53
東大だし(笑)

34 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 03:00:24
>>24
>全く自分で研究が出来ないんだよね。
>共著者で実績を上げてく作業が嫌になってきた
何、どういうこと。自分自身では研究テーマは持っていないの。
ボスから命令されてやらされる請け負い仕事の方が圧倒的に多いということ?
准教授に上がれても状況は同じということなの?

35 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 03:13:22
教授にならない限り、自分が中心の研究は無理。教授になる頃には自分で手を動かせなくなる。

研究者として生きるなら海外へ出るか理研・産総研へ行け。教育者・安定な地位を望むなら日本に残れ。
それが今の日本の現状だ。若いうちに自分独自の研究が出来るのはPD・SPD取った時の数年間だけ。

36 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 03:21:27
>>35
>若いうちに自分独自の研究が出来るのはPD・SPD取った時の数年間だけ
普通はこれもできないんじゃないの。
24の現状の分析が正しいとしたらだが、そういう状況で仕事していて教授になれたとして、
教授になれた頃にはまともに研究する能力はなくなっているんじゃないかと心配じゃありませんか。

37 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 03:43:21
日本では助教になった時点でもう研究者じゃなく教育者に成り下がっちゃいますよ

38 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 03:55:31
>>37
また釣り?
君、片道券で海外に行って日本に帰って来れないの。その状況は可哀想だとは思うけれど、日本の助教は
そこまで捨てたものではありません。たいていは問題無く研究できます。だいたい、教育の義務なんて多くないよ。
なってみたらわかるけど、・・・・・。
なれないひとにはわかりようもないな、はっはっはっは〜。

39 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 04:03:09
え?私は来期から准教授になりますけど?
助教(助手)時代にドイツに合計1年半留学してたから外の事も知ってますけどね。

40 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 04:11:33
>>39
来期って何だよ。いつからのこと言ってんの。日本の教育の区切りの時期、知らねぇだろ。無理すんなよ。
素直に、早く日本に帰りたい、何でもいいからポストに就きたいんです、って、現実世界では謙虚に言うんだぞ。

41 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 04:27:31
万年準教授が今年退官だからね。そのまま昇進ってわけ。
時間帯から海外って思ってるだろうけど、この時期糞忙しいの知らないの?

42 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 04:53:53
>>40
釣りでも悔しいからって食いつくなよwww

43 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 05:00:04
>>39
准教授に昇進することが決まってるやつがこのスレにいるわけない。
そもそも、一年後の昇進がこの時期に決まっているわけない。

44 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 05:40:31
旧帝卒じゃないPhDって辛いのぉ

45 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 12:20:13
>>41
ああ、そのポストね。君より若い人を外部から連れてきて
准教授にすることが内定してるんだ。

46 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 13:41:36
>>45
悔しいのはわかるが、それくらいにしとけw

47 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 13:52:46
>>46
いや、うちの同じフロアの研究室で実際にあった話でw
内定の人事が漏れた直後、そこの助教に会うとなんかちょっと・・・

48 :Nanashi_et_al.:2009/04/12(日) 17:44:11
ピペ虫が大量発生しているぞ!

49 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 00:21:13
駅弁・私大で博士号なんて出しちゃうから
こんなスレが立っちゃうんですね

50 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 00:26:52
その前に、>>39の言う万年准教授のポストが公募対象になったり
削減されたりしてw

51 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 00:29:18
駅弁や私大で博士号とったやつらに質問したい。あわせて、学部が駅弁や私大にやつにも。
君らは、頑張ればアカポスにつけると本気で思っているのかね。
公募に応募すればそのうち採用されるとでも思っているのかね。

52 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 00:34:14
>>51

そいつらが愚痴るスレなのに、根本的な事を否定すんなよ

53 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 00:40:21
>>52
ゴメンゴメン、まずいこと言っちゃったかな。
新参者なので、知らずに、俺が現実と思っていることをついうっかり書いてしまったんだよ。
愚痴ってる人たち、許してね。

54 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 00:47:57
なにこの釣り針

55 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 00:50:50
自作自演というやつですが何か。

56 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 00:53:06

「倍率が高くなって採用側が混乱するだけで無駄だから、駅弁や私大卒は公簿に応募しないでね」
という天からの遠回しのお願いメッセーッジです。



57 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 00:54:11
死ねばいいと思います

58 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 00:54:53
誰が

59 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:18:48
>>57
頑張れ、Bランク卒www

60 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:20:41
東大京大博士でも、業績が明らかに同世代で明確に少ないのは
さっさと撤退して欲しいけどなあ。

61 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:25:02
>>60
東大京大博士には駅弁や私大卒が結構混じってる。要注意。
業績が明らかに少ないやつにはさっさとやめて欲しいということには同意する。
それでは、空いたポストに駅弁や私大卒が入り込めるのか?・・・・・現実はそんなに甘くないな。

62 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:26:07
駅弁・私大より明らかに能力が高いからねぇ

63 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:30:35
>>60
順番が1つか2つ上がるだけだから心配するな。
上にはまだ十数人いる。

64 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:41:59
研究というのは、もともと頭がいい人が行うものだからねぇ。
駅弁・私大卒が給料もらって試薬や機材使って無駄な研究(もどき)するのはやめてほしいな。
早めに研究やめて、社会的にもっと生産性の高い職業(その人なりにということ)に就いて欲しいと思うぞ。

65 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:48:15
>>64
化学会や物理学会の年会の要旨見たら、その状況はよくわかる

66 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:48:38
アホはどうせ落ちるんだから、放っておけばいい。
東大内部博士は、業績でぶっちぎっておけば何も問題ない。

67 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:52:34
>>66
甘い。
アホでも、いい親分について、共著でたくさん稼げばどうなると思う?
自分でろくな研究計画しかたてられなくて、ほとんど論文書けなくても、公募で通ることがあるんだな。
どこの誰とは言わないが。これこそ、世の中の無駄だ。そういうやつは科学の世界をうろちょろしないで欲しい。



68 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:54:49
親分のせいだと言いたいのか?

69 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:58:21
親分にうまく取り入って、能力的にいって科学者になるべきではない人が、独立した科学者になる場合が
あると言っているんです。そういう人は、独立後に鳴かず飛ばずです。世の中の迷惑だと思いますよ。

70 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 01:58:25
>>67
業績は1st論文、2nd論文、特許、共著論文の順で大体評価される。
共著論文が一杯あってもCVがにぎやかになるだけ。
CVで論文数が半ページも行かない人には羨ましいと思うけどね。

71 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:00:07
>>69

駅弁・私大では親分が駅弁・私大卒ならそういう雇用形態が大部分。
だから大した成果も出ない。

72 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:02:57
>>70
ランクの低い大学では、70がいうみたいな評価してるとは思えない。
例えば、NatureやIFが10以上の共著が数編あるだけで、圧倒されて、その応募者はすごい研究者だという
評価になる場合があると思うよ。

73 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:04:37
>>67 >>69
カス教授の元で苦労してんだなw
ま、見る目が無かったのも君の実力さ

74 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:05:21
>>72
そういう共著を持ってる奴は1st論文もしっかりしてるから問題ない。
そういう共著を持ってて、いい1st論文を持っていない奴はいない。

75 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:08:01
思う思うって、学部か修士の妄想全開って感じだなw
実力ねえ奴は辛いね

76 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:09:32
>>73
な〜に、カス教授の元で至極の論文を連発することに少し飽きただけですよ。
それとも、この僕ちゃんが公募戦線に参加していいの? 一つポストが減ってしまいますが。

77 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:10:11
断言できる代物じゃねーだろ馬鹿か

78 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:11:12
>>76
どうぞ(笑)

79 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:15:02
>>74
当たり前じゃない。そういう共著を持ってる奴は1st論文もしっかりしてるんだよ。
なぜかわかる?
いい1st論文は誰が書いていると思う? ボスが書いているんだよ。
頭悪い人に書かせて、遅くなってよそに先越されたくないだろ。だから、ボスが自分で書いてしまう。
特に、留学先ではそういうことあるから業績評価は要注意。
海外のボスに、論文は僕が書くから、君はどんどん実験してデータを出して欲しい、と言われた人、
君のことだよ。

80 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:16:44
>>76
ぜひとも、崩れ戦線にいらっしゃい

81 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:18:50
カス教授のバカ学生の妄想ってたくましいなw

82 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:26:26
>>79
論文なんて3日もあれば書けますよ?添削とか含めると1週間かかるけど。
狙った実験なら実験最中に書いてるからもっと短期間で書けるな。

つーか、有名な研究室のボスは糞忙しいのに部下や学生の面倒なんて見ないよ。
忙しくないボスだと論文もボスが書くだろうね。下手な英語で。

83 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:28:00
>>79

頭悪いのむき出しにして反論しなくてもいいのに

84 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:29:01
1st論文はボスが書いているケースがある。ボスは偉大だ。ボスは優秀な科学者だ。
優秀な科学者につくことは正しい選択である。しかし、そのことが、そしてそのとき積んだ業績が
その人の科学者としての能力を保証するものではない。

85 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:31:03
駅弁・私大基準だとそうだろうね。学生に書かせるより自分で書いた方が早いし。

86 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:33:48
>>82
つーか、留学生をコンスタントにとりたいボスは多いんよ。
むこうはネイティブだから、もっと簡単に、しかも一流紙に書くんだな。
日本だって、自分自身で頑張らないとレベルを維持できない部屋は結構あるぞ。
つまり、自分で書いちゃうのがわずらわしくなくて、いろいろと有利なわけ。
馬鹿だな、論文書いてもらったやつはみんな黙ってるだけだぞ。

87 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:46:02
>>86
旧帝では自分で書くのが普通じゃないのか?教育の一環として。
俺が有名な研究室しか渡り歩いてないからそう思えるのか・・・
そうだとしたら、俺がこの話に入るのは間違ってるな。

んじゃ俺は去るわ。といっても山奥での作業は続くけどな・・・

88 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 02:55:10
>>87
もういないと思うけど、留学先ではNatureとかCellといった超一流誌に書いてもらう例があるよ。
むこうのボスは、労力として人が欲しい。一方、留学生は業績が欲しい。そういう利害が一致した時に
留学が成立する。それで、業績積ませて国に返す。すると、あそこはいいラボだということになって、
次の留学生がまた来る。
これがかなりに部分で普通だと思っていたのだが。
それを裏付けることととしては、一つには本人の証言がある。もう一つは、その人たちは帰ってきてから
まったくといっていいほど論文を出せない状況にある。

89 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 12:53:35
新作映画『バイオ系研究室に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』



90 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 17:50:12
駅弁・私大卒の奴等は取れもしないアカポスに必死になってるんだ?w

91 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 18:38:21
しかし基礎学力はともかく、研究能力が駅弁・私大卒が
東西横綱卒に劣るというデータはあるのか?


92 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 18:50:26
>>91
ちょっとした数学の問題が解けないとか解くのに時間がかかるとか、
計算違いが多いとか、そもそも式が立てられないとか、いろいろある。
そもそも知らないというケースも多いし。

国語とか英語の試験が甘いところでは、文章の読み取りや作文がぼろぼろ
というケースも多い。

研究能力に直結するケースも少なくない。

93 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 19:17:05
91の言う研究能力ってなんだよ…

94 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 19:48:03
>もう一つは、その人たちは帰ってきてから
>まったくといっていいほど論文を出せない状況にある。

海外で出したnature,scienceを自分の力だと勘違いして、日本に帰ってきてから
いざ助教や准教授でそういう大きなテーマを設定して、手に負えなくて、けれども
BBRCやJ.Biochemには恥ずかしくて出せない、そういうことで論文をだせなくなっている人もいる

95 :中年戦士:2009/04/13(月) 20:02:57
また、ピペドが荒れてるな。人の批判してもだめでしょ!
何故なら、職得たいなら書類書いたらいいのに。


96 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 20:55:01
一番重要な研究能力はゴールの設定とそのゴールに至る方法論の提示だな。
これができれば、いわゆる「作業」は人に頼むことが出来る。論文を書くのさえ
人に頼むことが出来る。

97 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 21:50:37
94の言う通り。
海外で出したnature,scienceを自分の力だと勘違い、は本当に悲惨だよ。
プライドだけが高くなって、研究者としての実力がともなわない。
宝くじが当たって、分不相応な生活して、金がなくなっても贅沢が抜けなくて破綻するようなものだ。
TKとかもそうだな。
多くが、バブルだという認識ができてないんだ。
BBRCやJ.Biochemに着実に出していく力があるかどうかも疑問だ。

98 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 22:16:35
辺境の田舎でのんびり研究したいお

99 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 22:20:36
>>91
研究能力の説明をしてくれよ。
途中まで俺が説明すると、基礎学力は研究をおこなうための必要条件だよ。

100 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 22:32:08
うわっ、96がいいこと書いている。
研究の一つのパターンだね、ゴールの設定とそのゴールに至る方法論の提示。
留学生とかピペドはそれに従って働くわけ。若いうちは、それでいいんだ。この段階では、本当の科学者とそうでない
人は一緒くたで見極めが難しい。
しかし、ある程度の年齢になりとポジションを得たら、設定と提示ができないと研究者とはいえないわけよ。



101 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 22:36:33
俺は研究者をやめて教育者になるぞー

102 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 22:44:05
共済年金や厚生年金に憧れるぅっ

103 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 22:57:38
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、いつもと変わらず日本の母校に行ったんです。東大の本郷。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで入れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、新領域創成科学研究科入学試験、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、新領域の院試如きで普段来てない本郷に来てんじゃねーよ、ボケが。
新領域だよ、新領域。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で新領域か。おめでてーな。
よーしパパ、メディカルゲノム専攻入っちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、新領域なんて白紙で受かるからさっさと帰れと。
院試ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
自分の席のとなりに座った外部といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。外部ばかりの新領域はすっこんでろ。
で、やっと入れたかと思ったら、FランのDQNが、たぶん新領域にロンダ成功したわ!、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、新領域へのロンダなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、新領域にロンダ、だ。
お前は本当に新領域で研究をしたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、東大の学歴欲しいだけちゃうんかと。
ロンダ通の俺から言わせてもらえば今、ロンダ通の間での最新流行はやっぱり、
MIT、これだね。
マサチューセッツ工科大学利根川ラボ。これが通の頼み方。
MITってのは教育の質が高く、有名な研究者を多く輩出してる。そん代わり東大とはくらべものにならないくらいハイレベル。これ。
で、その中でもピカウア学習・記憶研究所は別格、脳神経科学の先端を突っ走ってる。これ最強。
しかしここにロンダすると今の指導教員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、和光や鶴見理研の連携大学院にでもロンダしてなさいってこった。

104 :Nanashi_et_al.:2009/04/13(月) 23:07:52
>>103
今さら、つまんねーんだよ。

空気が読めることこそ、公募戦線でもっとも大事なことの一つなのに。

105 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 00:26:03
仏恥義理教祖は私大卒で国立博士。
けっこういいところの国立大学、たぶん宮廷、の助教をやって、
私立大学の専任講師になった。



106 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 02:08:15
>>105
じゃあ、もしかしてマズいパターンかもしれないぞ。
私立大学の専任講師ならば、教授につくのではなくて独立している可能性が高い。
いままで、教授のおかげで業績を稼いできて、教授のおかげで栄転できたわけだ。
しかし、これからは一人で切り開いていかなければならない。
基礎学力が劣っている場合、相当うまく能力を集中させなければ研究者としてやっていけないものと思われる。
数年後には結論が出るのだが、仏恥義理が匿名なので俺たちには結果の知りようもない。

107 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 02:38:32
はっきりいって、馬鹿がどうにか公募に通ったことを褒めるべきではないでしょう。
そのことによって、多くの人(主に学生、あと大学)が被害者になりますから。
何年か後に、研究(と教育)の実績が認められれば褒めていいでしょう。
教祖などと呼んでいる場合ではありませんよ。

108 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 04:39:54
>>97
そんな極端な例を挙げても仕方ない。
一般にNature、Scienceクラスの論文を出してる人間は
その後も成功しているんだから。

あと、海外云々って言ってるが、だったら自分も留学すればいいじゃん。
いける実力があるならな。

109 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 05:07:14
今年の春に修士取ったんだけどアカポスきついかな?コンピューター系
仕事ねーんだ ちなみに30才超えてる

110 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 05:38:56
>>109
派遣社員に用はありません

111 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 08:12:35
>>108
極端な例じゃないよ。それなりの頻度で見る。
あと、海外というのは例で、国内のラボでも同様のことはある。
だいたい、極端な場合、テクニシャンの名前を入れたりするし。この場合は、さすがに1stではないが。
そのテクニシャンが研究者としてすごいわけないだろ。

112 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 08:20:18
>>111
お前の腕はそいつには遠く及ばないから安心汁

113 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 08:54:01
人を見下さなければ精神的健康を維持できないのも大変ですね…
レターでいいから少しずつ書いた方がいいですよ…

114 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 08:58:48
2報resubmit, 1報submitしたとこですけど、何か?

115 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 09:18:02
>>113
お前が書いた方がいいんじゃないの?負けてるよ?

116 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 09:55:48
なんだかな。批判の嵐と自慢か。これじゃ、おまえらの将来たかが
しれてるね。公募戦士は他人の批判をしてもポス得られない。
しかも、高学歴幼稚園化してるな。みっともないね。論文投稿は、
自分で書いて自分でする、当たり前。総説頼まれる位の、インパクトのある
論文くこと、応募書類書くこと。応募すること。何考えてのかな。
本当の情けない。

117 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 09:57:21
>>116
何当たり前の事言ってるんだか

118 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 10:01:26
>>116

君を含めた駅弁の人には難しいんじゃない?

119 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 11:58:59
>>118
上から目線は、やめたほうがいいよ。君だけが宮廷じゃないから。
君みたいな、プライドの固まりは教育には向かないよ。研究は
しらないけど。ヒトの痛み知らないヤツに言われたくないね。
当たり前のこと書かないと、このスレすぐに暴走するやついるから。
まだ、ブッチ2世のほうがかわいいね。君こそ、このスレの顔
になるだけの個性もないだろ?
まだ、私利が青いね。4月は、こんなヤツ増えるのよね。
世間知らずが、大人になるスレでもあるな。

120 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 12:15:12
>116
総説の依頼が来るくらいにならないと厳しいってことですか?

121 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 12:20:05
国内でポス得るなら、あったほうが断然有利かな。
でも、なくても大丈夫。科研費の取得も有利!
自分を高めることが大事です、との意味で書いた。


122 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 12:58:09
>>114
勝手に答えんなよ、おれが俺が答えようとしたのに。

123 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 13:09:55
>>116
だから〜、競争の激しい分野だと、教育なんて言ってられないわけ。
いい結果が出たら、自分で書いちゃった方が早くて有利なわけ。それで、次のステップに上るわけ。
そいつに書かせた方が教育的にいいのは確かだが、それではトップレベルの科学者であり続けられない場合が多いんよ。
世の中甘くないからな。
その結果、一流紙に1stある人が自分で研究計画たてて論文を上手に書けるかというとそうでもない場合も
結構でてくる(トップの科学者から独立して離れる影響もあるが)。
競争が激しくない地方大学でコツコツやってるやつは、確実に研究計画たてて上手に論文書ける。
少ない予算でもやりくりしてうまくやっていける。地味だが、はずれは少ないよ。



124 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 14:06:07
最近このスレ読んでると情けないよ。
宮廷だろうが地底だろうがどこの大学だって良いじゃないか。そんなに大学
のレベルにこだわりたいんだったら、この国の大学はいっその事「大学その
1」「大学その2」と番号を振って呼べばいい。メリケン国だってハーバー
ドが全てにおいて1番ではないし、英国のオックスブリッジだってそう。
要は研究者の意欲や情熱次第だと思うんだけど。

125 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 14:14:16
それじゃあドナ地、授業10コマ以上、会議と雑用地獄の
天国へようこそ

126 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 14:16:51
>>125
極端すぎだ。

127 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 14:20:23
>>125な上に宮廷以上に研究業績が求められるなんて
素敵やん?

128 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 15:42:22
>>125
「仮」じゃないんだから、「ドナ地」なんて言葉を使うな。
2chであるからネット用語を使うなとは言わんが、そういう閉鎖性はあまり気持ちのいい
もんじゃないですよ。

129 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 16:30:38
>>119
無理して旧帝気取らなくてもいいのに(笑
そんな事書く奴駅弁位しかいないって。

130 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 16:37:01
>>129
おまえな、自分立ち位置知ってるのか?
気取りじゃないぞ。そんなことだから、いつまでも我が身の
愚かさに気がつかないのだ。
よほど、ブッチや2世のほうが力入ってるよ。
おまえにヒトの見る目ないな。
大学教員になる資格ないな。学歴社会なら、おれの学歴は
誰にも負けないぞ。だけど、その後は学歴じゃなくて業績なんだよ。


131 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 16:44:04
>>130
お前の学歴や業績なんてどうでもいいよ。
日本じゃそんなもんほとんど役に立たないって知ってるだろ?

132 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 16:46:46
>>131
確かにそうだな。反省するよ、つい頭にきてな。
しかし、業績は重要だぞ。それがないと、相手にしてもらえない
からな。とりあえず、反省と謝罪だ。

133 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 16:54:03
そんなんじゃ教育者は無理ですね。なったとしてもアカハラ起こして裁判起こされて人間としても終わりになります。

134 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 17:07:49
>>132
東大出ても大した実績上げられなければ
こんなんになっちゃうんだ。
ただのプライドの塊じゃん。

135 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 17:29:55
>>134

それこそ本当の金の無駄使い

136 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 17:31:46
お前ら…
ブッチが泣いているよ

137 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 17:49:47
駅弁、私大だけでなく東大卒も妬んでるんですか?
大学なんて関係ないですね。
能力がない奴は2chで愚痴るのみなんですね。

138 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 17:55:28
全国津々浦々の大学に巣喰う5ー10年間一つも業績を出さない高齢万年助教の生クビを切れば200ー300のポストに空きが出来るんぢゃないかな

139 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 18:06:28
>>133
>>134
かっとなって理性失うやつは絶対教育者に向いていない。研究所のPIも無理だ。
アカハラパワハラ起こして、大変なことになる。場合によっては、停職とかじゃなくて一発免職、本当だぞ。
ただのプライドの塊こそがクズなんだな。こういうやつは周りに害しか及ぼさない。最低。

140 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 18:16:47
>>124
「大学その1」「大学その2」と番号を振って呼べばいい、だって。
事実上、そうなってるじゃない。
前の前か、そのもっと前か忘れたけど、どこの大学が「その1」で残りが「その2」という議論はあったぞ。
数値で示したデータも出されていたな。
もう一度復活させるか?アカポスにつく場合の「その1大学」についての話。

141 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 20:14:34
>>94
海外ポスドク→国内准教授に限らず、環境が変わると難しいね。
自分のやりたいこととは別に、その環境に適したテーマってのがあるからね。
自分の望む環境に行けるように、今できる範囲のことをやるしかないんだが。

142 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 20:32:13
>>124だけど、自分が「大学その1」とか例を挙げたのは、スレを読んでいて
ごく一部の大学の研究者しか認めないって感じがしたから。 みんな東大卒の
研究者だらけの学会なんて行ってみたい? 没個性だよ、つまらない。現に
去年のノーベル賞受賞者に東大出身者っていたかい?下村さんは長崎大学出
身だよ。ま、その後米国行っちゃったけど。


143 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 20:33:04
>>141
通常の大学で独立して(!)研究できる職に就いたら、完全に実力が露になる。
言い逃れとか逃げ道は一切ない。
環境のせいにしたくはなるが、悔しいけれど、多くの場合は研究者としての実力が反映されているに過ぎない。
それをいうならば、それまで多かった業績は一体なんなのと問いつめたい。単に、論文を量産する
システムの中にいただけなんじゃないいか、と。

144 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 20:40:32
>>142
東大だけとは言ってないでしょ。いま、上位十校を考えよう。学部や学科がいろいろあるから、これだけでも
相当にヘテロな集団だぞ。長崎大学は実は例外。相当余裕持って入学している人に関しては例外が生じると
いうだけのこと。
一般化してはいけない。

145 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 21:32:19
ここは学歴板じゃねぇんだぞ。
それから、戦時中、終戦後の長崎で学問の道を志した下村先生の名を、こんな糞レスの応酬の中で出すなんて勿体無い…。

146 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 21:38:44
研究したけりゃアメリカに行きましょうよ。ね?

147 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 21:56:09
三月半ばの面接の結果一月以内に返事すると言われてもうこんなだ。鬱だ

148 :中年戦士:2009/04/14(火) 21:58:41
大学の評価は、もの凄く良い情報だが、それは応募する大学の学部と
研究室の話。今のスレの話題ではスレ違いのような気がするのは、
オレだけか。
面接の返事を期待して、応募するだけ。地底だろうと宮廷だろうとね。
ともかく、研究環境をよりよくする。さらに、院生と学部生の教育
に力いれて、良い仕事すること。独創性のあるテーマを考えることに
する。さて、書類書くかな。

149 :中年戦士:2009/04/14(火) 22:00:59
オレは、面接の結果こないから駄目だな。
>>147
落ち込むな、頑張れ。おれも頑張る。必ず、君の道が開ける。


150 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 22:01:10
>>147
アウトー

151 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 22:04:25
  _、_
( , ノ` )     
  \,;  シュボッ     >>147はアウト
    (),    
    |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~     しかしまだ1回の表だ…

152 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 22:06:43
俺は3回スリーアウトチェンジ
4回に突入ですがなにか?

153 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 22:14:31
>>143
まあ、問い詰められても当然だと答えるしかないだろうなぁ。
1人1人の研究者としての実力が同じだったら、
中小大学の教員1人の片手間研究は、
名門大学のフルタイム軍団には、まず勝てない。
しかし、ただ人数を集めれば論文が量産できるわけでもないから、
システムをシステムとして確立していることはすごいこと。
採用時にシステムの効果を見積もれればいいんだろうが。

154 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 22:16:46
やあ、中年戦士さん、元気だったの。
しばらくなりを潜めていたような気がするが。何か忙しいの。語り合おうよ、いろいろと。

155 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 22:22:37
>>153
>採用時にシステムの効果を見積もれればいいんだろうが。
とても良い指摘をしてくれましたね。
私は開発しましたよ、その人が所属しているところのシステム効果を除いて、素の研究者として
評価する方法を。このスレにもヒントは散りばめられているんだけど。まとめ小僧ならば、それらを
まとめきって、俺の開発した方法にたどり着くことができるかもしれないな。

156 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 23:51:38
上から目線のつまらないやりとりの応酬で高速回転してるだけねこのスレ

157 :Nanashi_et_al.:2009/04/14(火) 23:57:56
上から目線、・・・・・???
俺たちは普通の目線で書いてるだけだぞ。相対的にお前の目線が低いだけなんじゃないか。気付けよ。

158 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 00:03:24
はいはいエライエライw

159 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 00:04:14
無闇に背伸びしてると足元がおろそかになるぞい

160 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 00:11:53
現実に戻ろう・・・
お前ら公募は?

161 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 00:17:32
>>160
応募がでないんで書類の書きようもありません。イレチン以外に何見ればいいでしょうか。

162 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 01:00:11
>161 naturejobs

163 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 01:12:05
>>162
契約必要なんじゃないの?

164 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 03:18:21
>>156,157
駅弁ごときでアカポス狙う奴とか実績が皆無な東大卒の奴とかが威張るスレですよね?

165 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 03:53:48
>>159
実績は一杯ありますけど全然背伸びしてません。
むしろまだまだって思っています。
油断すると駅弁の人に出し抜かれちゃいます。
IF3以上の論文すら持ってない人に。

166 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 07:33:15
駅弁・私大卒の人は博士を取って何がしたいんだろう?大学で研究続けたいの?税金の無駄使いって事が学会の要旨や学術論文見てわかるでしょ?

167 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 07:55:08
研究だけが目的なら大学より研究所の方がいいかもしれないな。
どの大学でも、学生が本当に戦力といえるレベルになるには時間がかかる。
教え方が悪いだけなのかもしれないけどw

168 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 08:04:40
>>166
学会の要旨や学術論文見ただけで学歴がわかるんですか?
君、早く病院行った方がいいです。悪いこと言わないから、本当に急いだ方がいいですよ。

169 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 08:41:47
>>168
駅弁・私大乙
理解度の無さに感動した!

170 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 08:55:09
給料月額290,000万円きたー

171 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 09:02:53
多いな

172 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 09:06:37
ポス毒飽きた

173 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 09:14:17
1日1億円使える

174 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 13:05:57
>>168
「税金の無駄使いって事が学会の要旨や学術論文見てわかるでしょ?」
って166が書いているのに、「学歴がわかるんですか?」何て曲解するのは
ひどいと思う。
168が166に恨みがあって、兎に角相手の心を傷付ける言葉を発したかったのかな?

175 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 13:08:58
4回表1番バッターいってきます

176 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 13:16:17
>>174
166は、発表の所属を見て、その人の学歴をそう思ってるだけだろ。
特定の人の業績を追跡した結果のことを言っているとは読み取れない。

177 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 15:07:17
>>166はアホアホ発言だと思うけどな

178 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 16:21:18
意味を捉えきれてない時点で終わってる。さすが低脳。

179 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 17:42:58
>>177
駅弁はすごいねぇ

180 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 18:22:07
>>166
おまえ、いくら2ちゃんねるでもまともに文章書けよ。
意味が一通りに決まらない文章はNGだぞ。
それと同様に、意味が一通りに決まらない指令を出すPIは失格なんだ。アカハラの原因になるんだよね。
言った言わないで。166は速やかに公募戦線から去って下さい。

181 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 18:46:52
駅弁・私大に負けた負け犬が暴れるスレはここですか?

182 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 19:29:40
まずパーマネント
話はそれからだ

パーマネントのPDっていうのは、無しだぞw

183 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 19:39:55
パーマネントのPDは理想だな。給料は安くてもいいから教育義務全くなし。
似たようなシステム、フランスにはあるんだよな…

184 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 19:56:20
               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ                     
            | ノ  凶授 ヽ       (  ) あとパーマネントのワシの奴隷とかな
           /  ●   ● |    (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )    
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛     
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/                  
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄          
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /  
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


185 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 19:59:07
>>183
でもさ、終身雇用のPDってなんか世捨て人っぽくなりそう。外の世界に疎そう
で。やっぱり学生をしっかり指導してゼミで飲み会なんかしてワイワイやりたい。


186 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 20:11:40
>>185
人生の潤いは学外で

187 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 20:24:17
>>185
186の言う通りだぞ。何が、
「学生をしっかり指導してゼミで飲み会なんかしてワイワイやりたい。」
だよ。
お前みたいなやつが、酔った勢いで女子学生の肩に手を回してセクハラで訴えられるんだよ。
あるいは、手相見てあげる、とかいって手をいじくりまわすとかな。
そういうことすると、せっかく苦労して得たポストも水の泡。
抑圧されたものを研究室何のメンバーではらすということは禁忌じゃ。
186がいうみたいに学外でやれ。
馬鹿たれ、公募戦線から消え失せろ!

188 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 20:41:23
フィギュア塗って
ラジコンに載せて飛ばすのが最高の楽しみ
もちろん嫁とオレのタンデム仕様でな
つまんないこと一切忘れるぜ
今度はビデオ載せるんだ

189 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 23:37:06
147, 149 もう誰か着任してるのでは?

190 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 23:48:04
面接に行った研究室のHP確認したらデキっぽいのだけしかないじゃないか…
なんだこりゃ。

191 :Nanashi_et_al.:2009/04/15(水) 23:52:19
そういうもん
俺はそのうちガチっぽいのが二つ
どれも経験者(准)に撃沈

192 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 03:27:12
駅弁博士課程卒だけど、正直言ってアカポスは無理だと思う。
はじめは元いた研究室の助教のポストを狙っていたけど名大卒の人に
あっさり取られたし、知ってる研究室のポストも京大卒の人に持ってかれた。
ほかの大学の公募にも一杯出したが全敗だった。

でもここの住人は駅弁卒の人がほとんどだけど、なんでこんなに
すごく強気なんだ?一杯論文持ってたりするのか?

193 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 03:44:20
>>192
もしかして、駅弁潰しの釣りか?
>でもここの住人は駅弁卒の人がほとんどだけど、なんでこんなに
>すごく強気なんだ?一杯論文持ってたりするのか?
おれみたいな国立任期無し准教授、そのほかには教授として公募戦士を採用する側、
経験豊かな退官した教官など、多彩な人がいると思うぞ。書き込みをよく読んで見なさい。
程度の低い駅弁卒はそんなに多くないと思うぞ。君だけじゃないか。

194 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 03:47:00
文科省はもっとお金の有効活用を考えた方がいいと思います

195 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 03:48:11
>>193
書き込みを見る限りとても優秀には見えませんが・・・

196 :193:2009/04/16(木) 04:25:55
>>195
あっ、そうですか。
今後は、わずかな情報からでも本質的なことを読み取る訓練を積んだ方が君のためになると思いました、はい。

197 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 04:40:29
>>195
>>193のように准教授まではコネで行く事が出来る。
ところがコネのみにに頼ってると実力・実績が伴わなくなって教授にはなれなくなる。
その結果万年准教授になって外部から来た優秀な教授にうざがられる。
その後の結果はわかるよな?
実績も重要だがコネの方がもっと重要だ。学会や若手の会などで人間関係を築く事をお勧めする。

198 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 04:59:37
>>197
何が言いたいんだよ。
コネで万年准教授になって外部から来た優秀な教授にうざがられるというコースを奨めているのか。

199 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 05:36:53
>>198

>>193のようにはなるなって事じゃないの?

200 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 06:38:09
>>198
深夜にも関わらずマジレスしてるから万年准教授なんだよ、わかる?
そんな暇があるなら論文書きな。下手な英語でもIF1位の所には通るさ。
書くネタなさそうだけどな。

201 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 07:36:14
>>193についてる学生が可哀想だな

202 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 07:54:54
いいぞおまえら、もっとやれ!もっと!!

203 :193:2009/04/16(木) 09:02:09
なんだよ、おまえら。
俺は気鋭の若手として教授選に出るよ。今作戦練ってるっていうのに。
君たち俺のレベルに全然ついて来れないのかよ。つまんないね。

204 :気鋭准教授:2009/04/16(木) 09:26:53
>>200
IF1を馬鹿にしてるのか何なのか。1でも何でもIF値があるならいいじゃないか。
もっとも、俺のポリシーとしては、IF2以下のところには投稿すらしない。無駄だから、IF20以上にも投稿しない。
こういう値は対数で考えるのがいいんだ。
君、論文書くデータがないのならIF値のプロットでもして、IF値自身の解析して解説でも書いたら、IF0の雑誌に。

205 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 12:19:34
>>203
>気鋭の若手

「気鋭の若手」
思っているのは
自分だけ


206 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 12:26:42
消えかけの若手

207 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 12:48:28
基盤Aの若手

208 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 13:26:55
狸研はGL,TL単位での業績評価にCNSやIF>10の雑誌を強く求めるので、基礎特3年かけたデータですら、合わせ技で
トップジャーナルに載せられて2ndや3rdが一つ出て終わりってことが多い。

基礎特の間にTLの思惑で論文に出せず、数年たってから10名のオーサーの真ん中ってことすらある。
3年の間に1stをがあった人だけが、次に大学で職が得られる。

209 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 15:11:29
基盤Aとれるんだったら若手だろうがジジイだろうが関係なくすごいけど。

210 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 16:37:04
業績リストの論文の並び順ってどうしてますか?
論文を時系列で並べるとして、その基準となるのは

・アクセプトされた日付
・掲載雑誌が刊行された日付

のどちらが良いですかね?

211 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 16:42:40
>>203
マジレスっぽいのが痛いな

212 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 17:23:52
>>203

今日も1日中Youtubeと植物の水やりと散歩ですか?

213 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 18:07:33
>>212
悔しいのはわかるが、それくらいにしとけw

214 :気鋭准教授:2009/04/16(木) 18:19:53
>>211
おまえら、マジレスしてなかったの。そんなんじゃ意味ないじゃない。正々堂々とマジレスしなさい。
どんなに若くても業績さえあれば教授にする、というような公募もあるし、俺にも可能性があるということだ。
Youtubeとかも見たいけど、とてもじゃないがそんな時間はない。
今日も働きずくめで、論文と申請書を仕上げてきた。今PCRとシーケンサーしかけてきた。
飯喰ったあとに散歩してくるから、しっかりマジレスしとけよ。

215 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 22:55:05
福井大卒ですけど、教授に上手く取り入ったお陰で、
公募も無しでこっそり特命助教になれました。


216 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 22:55:47
特命助教!!

217 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 23:07:53
夜の活動が大変そうだな

218 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 23:13:26
肉体的にも精神的にも大変そう(性的な意味で)

219 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 23:16:22
俺もなりてえな。できれば特命教授。

220 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 23:20:13
オレも金沢でPD650万で3年頼むと言われたけど
彼女にダメと言われて諦めた

いまものすごい貧乏

221 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 23:23:24
特命教授ではドラマにならないな

222 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 23:25:45
名誉教授の指令があるじゃん

223 :Nanashi_et_al.:2009/04/16(木) 23:44:50
>>215
任期はありますか?

224 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 00:02:12
任期は当然ありますよ。特命ですから。

225 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 00:20:39
任務に失敗した時点で任期切れとなる
失敗は許されない

226 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 00:35:51
くずどもが.
世の中にはいろいろな大学があるんだよ,それを思い出せ低脳カスが.
学科長が私大卒でその大学で論博
その次の教授が私大博
その次がその大学卒でその大学論博
そして俺は私大卒で宮廷博
講師が私大卒で宮廷課程博
助教が東大卒東大博士修了.
IFがどうのこうのとかいってるピペット虫は
書類審査落ちだボケ

227 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 03:51:31
もしかしてその東大卒の奴にポスト取られちゃったのかなぁ?w

228 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 04:09:17
>>214
IFが1とか2とかいう低い論文をたくさん持っててもいい実績とは言いませんよ。
そんなんで色めき立つあなたが羨ましいです。

>>215
川平慈英みたいな感じで仕事するのですね。
空気を読みまくって登場する技術が必要です。

>>226
CランクFランクの大学によくあるパターンですね。
だから税金の無駄使いって言われるんです。

229 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 05:12:37
年功序列で教授になれるのに努力なんてしないよ。

230 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 05:29:55
そう思ってた時代もあったなぁ

231 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 07:41:32
高学歴高偏差値はプライドも高いからね
年下が上司は許せないだろうね

232 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 07:55:34
>>226って、時代の流れを顕著に表していると思う。

学科長・教授の世代:大した学歴がなくてもOK。
准教授・講師の世代:せめて博士号くらいは宮廷で取ってきてね。
助教の世代:東の横綱レベルじゃないと…。

一昔前なら、東大出身者でこんな大学の助教になるヤシは、負け組扱いだったんじゃない!?

233 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 08:05:40
>>231
旧帝や医学部は浪人率が高く学年と年齢の関係が意味不明になるから年齢の事はほとんど気になりませんよ。
駅弁や私立の人はそういう経験はほとんどないですから駅弁の人に多い傾向ですね。
でも仮面に失敗した人が多そうですね。

>>232
今でも私立行っちゃったら国立に戻る事は難しいですよ。
早慶以外ならお金も無くて十分な研究が出来ませんし。
生きながら死んだ状態ですね。

234 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 08:41:50
>>232 一昔前は東大博士様に希少価値があった。大学院重点化以降学士様
より学位の低い連中が大量に東大の大学院に来るようになって馬鹿でも
学位を取れるようになったのだから当然の帰結。ポスト自体は増えている
ので、昔みたいに左団扇の人もいるよ。


235 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 11:19:21
>>234
駅弁の馬鹿博士>>>>東大(ロンダ)の馬鹿博士
という現実を覚えておきましょうね。

236 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 11:37:36
>>235
お前みたいに決めつけるやつは、教育者に不向き

237 :中年戦士:2009/04/17(金) 11:54:54
学歴で盛り上がってますね。どうせ、公募で職得られなければ同じなのに。
しかも、公募情報から応募して、職得たらそこで頑張るしかないでしょ。
また、戦士に戻って上級職得るのも方法ですよ。しかし、このスレ
学歴自慢だから疑問に思う。業績自慢なら、オレも納得するけど。

238 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 14:13:17
>>236
馬鹿同士を比べてるんだから間違いではないと思いますよ。
0.1%位の確率で駅弁にもすごい人がいます。
状況把握は研究にも教育にも必要ですよ。

>>237
自然に上級雑誌の論文をゲットできる旧帝の人とそうでない
その他を比べるとハンデがありすぎますからね。
アカポスは業績ではなくコネですよ。馬鹿でもアカポスは
得られるんです。

239 :中年戦士:2009/04/17(金) 14:27:10
>>238
言わんとしてること、理解できるけどね。でもね、コネだけでは
決まらないな。それよりも、業績が問題。遅刻でも宮廷でも同じ。
ただ、宮廷で職得ても出来ないヤツは、これから淘汰される時代
がくると思うな。いや、オレの願望だけど。
でもな、学歴しか自慢出来ないバカは腐るほど見てきたが、職に
つけてないヤツ多いぞ。特に、宮廷ではな。何故、それは享受が
ヒトデとして使い切って、すり切れた状態で社会に出て行くから
だけど。それは、外聞資金獲得に今の享受が必死だからだな。
大学には大学の教育・研究があると思うけど、それはオレの思い
込みかな・・・・・

240 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 14:41:35
理研や産総研のパーマネント研究職を得るのが一番の理想だな。国立や私立の客員職も得られるし。
教育と研究をやる教授が一緒っていう今のシステムが嫌。

241 :中年戦士:2009/04/17(金) 15:01:21
そうか、教育するのは嫌か。でも、利権も産総研も大学院生を
受け入れて仕事しないと、手足がなくて大変みたいだな。
でも、講義無くてすむからね。

242 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 15:06:56
理研、産総研は欧米のシステムに近いから。
学生を受け入れても設備が充実しているから指導も楽だし。

上記のパーマネント職と地方国立の准教授のどちらかを選べ
と言われたらかなり悩む。旧帝の准教授だと即決だけど。

243 :中年戦士:2009/04/17(金) 15:13:30
難しい判断だな。利権は主任、大学は準教授。世間では、どちらが
受けるかね。
享受になれないかもしれないからな。ノーベル賞取れば別だが。
おぬし、その自信と気迫あるかな?
見てるぞ、まあ国内学会賞でももらえれば、OKか?


244 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 17:58:18
別に世間なんてどうでも良い。
馬鹿な学生の尻ぬぐいするくらいだったら、
理研や産総研で研究したい。

245 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 19:17:46
>>238
>0.1%位の確率で駅弁にもすごい人がいます。
駅弁卒の研究者の0.1%がすごい・・・
それなら納得しますよ。
1000人に一人だから、全分野を通じても一人か二人くらいしかすごい人はいないということですね。

246 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 21:25:36
山荘に夢を持っている人もいるんだな

247 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 21:38:58
山荘って全部人気付かと思っていたのだが。人気無しもあるのか?

248 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 21:43:42
>>245
うちの分野では、某駅弁から旧帝大准教授になった人がいる。
彼はもちろん国際的にも立派な研究者だが、その大学から
アカポスゲットしたのは、史上彼一人と言われている。
彼が年配の教授に聞くと「ワシも記憶にない」と言われた。
彼の後に続くものもない。

以来「駅弁自体はバカにするものではないが・・・」と思っている。

249 :245:2009/04/17(金) 21:50:12
>>248
おれは、駅弁卒でアカポスゲットしてる人が1000人いたら一人すごいのかと思ったんだけど。
もしかして、駅弁卒でアカポスゲットしてる人って100人にも満たないの?



250 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 22:11:33
>>249

世間知らず。











駅弁乙

251 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 22:19:35
日大でもアカポスゲットしてる奴もいるのに

252 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 22:20:35
宮廷でD取っていま駅弁助教ですが,内部では准教授以上に上がれる気がしないです・・
助教は高齢化,若い准教授が横綱や陶工からどんどん入ってくるんだもの.早く出なきゃ.

253 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 22:38:29
>>242
www

254 :Nanashi_et_al.:2009/04/17(金) 23:09:27
新参者
昨年度の厨房どもより状況は厳しそうだな

学歴話でストレス解消して
そのまま消えていけ

255 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 02:08:35
>>35
> 教授にならない限り、自分が中心の研究は無理。教授になる頃には自分で手を動かせなくなる。

そんなことないだろ。
准教授で独立して研究室を構えれば完全に自由にやれるさ。

256 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 02:14:06
>>35
255の言う通りさ。
講師だって独立してる人はたくさんいるじゃない。
特に、私立では講師以上は独立して部屋構えることが基本でしょ。
その人の実力に依存するところが大きいと言える。

257 :Nanashi_et_al. :2009/04/18(土) 02:29:17
>>165
> IF3以上の論文すら持ってない人に。

IFは論文誌・雑誌を評価する指標であって、個々の論文に対して付けられる数字ではないと何度言えば・・・

ヴァイオ系ってそんなにヴァカなのか?


258 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 02:42:09
>>257

そう、馬鹿なんだよ。
「IFの合計は」なんて言う奴は特に頭が膿んでるとしか思えないね。

IFはある時点から過去2年間にその雑誌に載った論文の被引用数を元に計算されるものだ。
だから、昔書いた論文も最近書いた論文も一緒くたにして、しかもそれらの論文が全く関与していない時点のIFの合計をするなど、少なくともデータ処理のノウハウを少しでもかじったことのある人間ならナンセンスとしか思えない。

それに論文そのものに自信のある奴ほど論文誌のIFなんかで評価されることを嫌うものだよ。被引用数が大きい論文ほど、他のくだらない論文に足を引っ張られることになるからね。
IFはそれらの玉石混合論文の被引用数をならして計算されるから、IF、IF、とうるさい奴ほど他の優秀論文の威を借りたクソ論文の著者だということだ。


259 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 02:43:45
京産大が2010年から「総合生命科学部」を作るんだってよ
http://www.kyoto-su.ac.jp/
ちょっとはおまいらのポストも生まれるかもな

260 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 02:48:57
>>258
何度言ったらわかるんだよ。
公募に応募する条件が雑誌のインパクトファクターを記せ、そういうところもあるんだよ。
おまえは、そこに応募しないのか。それとも、馬鹿馬鹿とか思いながらIF書いて応募するのか。
あと、IFが高い雑誌は審査が厳しいというのは当たっているだろ。

261 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 02:51:56
>>259
もう公募終わったじゃない。知らなかったの。情報に疎いんじゃないか。

262 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 05:32:47
>>258
分野が違う所に応募する時はIFしか実績評価のしようがないんだよ。わかる?
IFが関係ないって言うんだったらパブリッシュドリストを書かずに
著者論文○○報、共著者論文○○報ってCVに書けよ。
そうやって書いていないんならお前の発言と矛盾するな。

1st論文の数が4報以上でIFの合計が20以上、共著者論文を含めた合計が50以上で
初めてスタートラインに立てるって思うのは俺だけだろうか?

263 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 05:44:25
>>261
まじ?

264 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 06:09:03
>>262
>1st論文の数が4報以上でIFの合計が20以上、共著者論文を含めた合計が50以上で
>初めてスタートラインに立てるって思うのは俺だけだろうか?

ここの住人にお前のような優秀な奴は皆無だからレスするだけ無駄だぞ

265 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 07:06:47
>>260
IFでしか実績評価できないなんて大嘘も甚だしい。
たとえ分野外でも、その人の論文の実際の引用数とか
同分野の研究者によるピアレビューとか業績の評価の
方法は他にもあるわけだし。


266 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 07:09:53
265は>>262へのレスでした

さらにいえばIFの値なんて分野に大きく依存すると
これだけさんざんいわれているのに、それを無視して
IF20以上とかいっている時点でもうね…

267 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 07:18:07
>>266
分野を変えすぎですよ、お馬鹿さん。
CellのIFが化学や物理に通用するなんて誰も思わんよ。

268 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 07:27:24
>>266
あなたがアカポス取れない理由がよくわかります

269 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 08:05:28
>>260
>それとも、馬鹿馬鹿とか思いながらIF書いて応募するのか。
そのとおりですが、何か?

270 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 08:19:28
IFを評価の基準にしているところはIFを稼げることが第一条件になるだろうし、
そういう所は>>262の言うような者を採用するだろう。

ただそれを一般化されると(生物系でも別に一般的ではない)、
IF厨というしかない困ったお方になる。

271 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 08:25:43
>>270
そういう事は人に負けない高IFの論文を持ってから言うもんだ。
持っても無いのに屁理屈言ってるから馬鹿にされる。

272 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 09:32:19
>>263
まじ。

273 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 10:32:16
それ以前に採用されたの?

274 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 11:17:05
>>263
2010年から開設なら1〜2年前には採用して準備しとかないと間に合わないんじゃないか
カリキュラム検討とか研究グループの編成とかいろいろあると思うが

275 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 11:38:44
今朝のNHKで、田舎の農協にピペドが就職して
ご当地名産のジュースとか楽しそうに開発してたな
そういうのは有りだろう

あんなに苦労してIF稼いだのに
報われないどころか邪魔者扱い
2ちゃんで憂さ晴らししたら叩かれる

アカポス幻想にとりつかれて野垂れ死にするより
視点を変えて残りの人生を有意義に過ごすことに頭使えよ

276 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 13:06:15
>>264
262は優秀かどうかわからないぞ。
助教を念頭にいってるとは限らないじゃないか。教授選のつもりでいってたらどうなんだ?

277 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 13:15:20
>>263
すごくいっぱいでてたじゃないか。8ポストくらいだったかな。益川先生がノーベル賞とった後だったと思うよ。
ただし、俺に合う分野は一つだけだった。出さなかったけど。

278 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 13:18:51
>>275
商品開発が研究よりも下らないことみたいな書き方はしない方がいいと思いますよ。

279 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 13:34:01
>>278
おれも最初読んだ時はそう思った。だけどその後は、違うんじゃないかと思った。
「あんなに苦労してIF稼いだのに
 報われないどころか邪魔者扱い
 2ちゃんで憂さ晴らししたら叩かれる」
鍵カッコ内はピペド時代のことをいっているんじゃないかな。
いずれにしても、一つだけ明らかになったことは、275が頭悪くて使いもんにならないということだ。

280 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 13:43:08
そういえばポンジュースすっかりCMやらなくなったな

281 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 15:17:51
きさまらクズどもがなんでいつまでもクズなのかこの俺様が教えてやるからありがたく正座して聞きやがれ低脳ウジ虫!
ポンジュースとかIF合計とかそんなどうでもいいことを話題にして盛り上がってるからなんだよ無能糞便どもが!
おかしなことやってる連中のことが気になってしょうがないような集中力の欠損した脳みそで公募にとおるわけがねえのは自明だんだよ早く気づけ馬鹿野郎

282 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 15:47:30

作ったポンジュースの合計がアカポスの鍵です

283 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 15:57:13
>>281
すいーつすいーつ

284 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 16:37:19
>>263

新設学部の場合、長浜ヴァイヲ、岩手医科大薬学部、中央大学生命科学部、法政大学生命科学部など
どこも設立準備委員会の世話役の旧帝大の教授が退官後に学科長や学部長となるべく、人集めを水面下で
初めている。ふつう、公募しない、一本釣り。公募しても100%コネ。

設立後、数年から10年が立ち上げ時の教員集団の退職時期になるので、そのとき半分ガチ公募になる。

285 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 17:20:27
>>284 そらそうだ。採用人数が多いから審査なんか出来ない。というより
新設だから審査するスタッフがいない。某大学某学部の新設計画を知って
いるが学部長予定者が人集めに奔走していたな。

286 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 17:27:44
>>281
普通、公募する奴はいい所に論文が通ってる奴が多いからIFの話は参考程度に考えるが
お前のような論文数が無くて、論文がいい雑誌に通ってない奴はIFをすごく気にするよな。
実績ありませんって宣言してるようなものか。

287 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 18:01:59
               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ            博士課程終えても職がないだと?ワシの知ったことか。
            | ノ  凶授 ヽ       (  )  貴様の天職はワシの永遠の奴隷だろうが。
           /  ●   ● |    (  )    血の一滴までワシに尽くして潔く死ね。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )    それが貴様らの追い求める、悠久の大儀だ。
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛    収入?栄誉あるワシのための死が最大の報酬だ。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/         ワシの栄光の前にひれ伏せや!!     
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄     わかったかこの腐れヒネブタ野郎が!! 
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /   ダーッハッハッハッハッハッハッハッハ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


288 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 18:08:37
>>287
こういう教授ほど実績が無い

289 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 18:22:10
>>288
287は釣りのレベルまでも至らないが、実際にはこういう感じの教授多いな。
それで、アカハラしまくって、何度も学部長に指導受けて、学内で干されても定年までしぶとく居続ける。
生きる恥さらしだ。

290 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 18:29:42
いくつになっても知的好奇心が旺盛で、
他人の話を謙虚に聞き、
論理的に物事をすすめられる人は、
質の高い良い論文を発表していることが多い。

>>287のようなタイプは、
わずかな知的好奇心と強い支配欲求に基づいて研究テーマを決める。
足をもぎ取ったクワガタがどのような動きをするのか、というような
意味に乏しい好奇心があることが多い。
もちろん他人の話など聞かない。
他人を従わせたり、蹴散らしたりするために、その場しのぎの強弁をするので、
論理的に物事をすすめることはできない。

論理的に物事をすすめずに、強い支配欲求に基づいて研究テーマを押し付けるため
仕事に非常にムダが多く、その分だけ過剰な労働を強いられる。
しかし、他人のアイデアや研究方法やデータを奪って、高IFの論文に名前を押し込むこともある。
そういう高IFの論文を実績として、さらに威張るようになる。


291 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 18:34:55
データはため込んでちょびっとずつ出すのがポイント

292 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 18:37:37
>>290
290が言っているのはまだレベルが高い方だよ。旧低レベルか。
287は地方のカス教授。支配欲がすべて。知的好奇心など皆無。
他人のアイデアや研究方法やデータを奪う能力もない。高IFの論文に名前を押し込むことなど不可能
(誰も相手にしないから)。
結局業績は事実上ゼロ。自分の支配が及ぶやつに何年かに一度クソ論文書かせてそれに名前入れろと騒ぐだけ。

293 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 18:42:00
>>290は一浪理科ちゃんだよ。


294 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 18:49:55
残念ですが、287のモデルは○○○区在住の東横綱迷世凶授です。
若干デフォルメしてはいますが。

295 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 18:50:37
>自分の支配が及ぶやつに何年かに一度クソ論文書かせてそれに名前入れろと騒ぐだけ。

勝手に研究してボスの名前だけ入れとけば良いなんて夢のようだ。



296 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 19:02:37
すばらしい内容の議論が展開されていますね.教員を志すみなさまがどのような人物なのか,本当によくわかります.

297 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 19:05:53
>>295
横綱研究室ともなれば、それが普通。院生〜PDその他数十名が
勝手に研究しては教授の名前を入れて論文発表。研究科長を
こなしつつ、年間200本の論文を発表した大教授もいらっしゃる。

298 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 19:05:55
>>296
志すものの・・・

299 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 19:07:36
>>295
鳥山明みたいに最後は把握つかなくなるんだな
こういうところは名番頭役の准教授がいないと回らない





昔の話さ

300 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 19:08:50
>>296
志してるつもりだが業績はしょぼいみなさまがry

301 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 19:12:07
>>296
面接受けてる時はいろいろと建前を述べますが、なーに、本当の気持ちはこんなところですよ。

302 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 19:19:12
>>296
すごいでしょ〜

303 :凶授:2009/04/18(土) 19:22:04
なんだ、これなら公募者を全員落として、俺の忠実な下僕だけを
コネ採用しても、誰も文句を言えないレベルだな

304 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 19:33:40
東大出身は100%優秀

305 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 19:33:56
そうですね。忠実な明智光秀を助教に採用すべきです。


306 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 19:35:22
「公募者ゼロor駅弁未満の博士のみ」という状況になる。悪評はすぐ伝わるからね。

とネタに突っ込んでみる。

307 :どうみても棄民政策です、本当にありがとうございました。:2009/04/18(土) 20:53:47
いくら武者修行しても、日本に就職先はないよ

若手研究者の海外武者修行を支援、政府が渡航費や滞在費 (読売新聞)
 政府は、若手研究者の海外での武者修行を支援する。

 5年間で1万5000人〜3万人の若手研究者や大学院生に渡航費と滞在費を支給し、海外の大学や研究機関へ数か月から1年程度、派遣する構想。300億円の基金創設を、2009年度補正予算案に盛り込む。

 環境が異なる海外での研究は、若手にとって大きく飛躍する貴重な経験となるが、
帰国後に安定した職を得られる保証がないこともあり、研究環境の整ってきた日本国内に
安住する傾向が強まっている。海外に1か月以上滞在して研究する研究者は、
2000年度の7674人をピークに減少。海外で学ぶ留学生も04年度の
8万2945人から減り続けている。

 これまでも若手の海外派遣を支援する制度はいくつかあったが、人数が数百人ほどと
少なかった。

308 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 21:10:03
駅弁行く位なら海外行くな

309 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 21:35:05
>>290
すいーつすいーつ

310 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 21:39:21
IFは関係ないって騒いでた駅弁君はどこ行ったんだ?

311 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 22:05:19
>>91
再現性の取れない実験で
学生が出した成果を論文にして
准教授になれるのが駅弁私大

それらしい理屈を付けて論文数を稼ぐんだよ

312 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 22:08:42
東大出身は100%イケメン

313 :意味ねーよ:2009/04/18(土) 22:08:48
海外にいてもネットにはまって、PCに向かってひたすら日本語ページに齧りついている無能ポス毒は多い
十年以上いて業績の目玉はネーチャー関連誌1本って、終わってる



314 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 22:41:44
任期があるうちに採用する側に立って公募の書類面接を見せてもらうと良いですよ。
他人のノウハウ盗めますし、どんな人が採用されるのかを直に見ることができて良い経験になりますよ。

315 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 23:03:26
>>312
すいーつすいーつ

316 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 23:41:53
上の人間に媚びていけば昇進できますよ
とにかく教授の業績を誉めて誉めて誉めまくりましょう
あなたのおかげで私がいるんですと言いましょう
機嫌が良くなって公募も昇進も楽々コースになります
これであなたも教授になれます
研究費名目での上納金は忘れずに
周りの人間には嫌われるので陰でやりましょうね

317 :教授:2009/04/18(土) 23:48:21
>>316
俺をバカにしているのか。
お前は破門だ。
二度と俺の前に現れるな。


318 :Nanashi_et_al.:2009/04/18(土) 23:56:55
>>296

>>287の若い頃と同じなんじゃないの?


319 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 00:08:56
>>287みたいに単にふんぞり返ってるだけで学生が勝手に研究できる場合や、
本当に優秀で教授になってもCNS級のネタをどんどん出せる人についた場合は、
被害はそれほど大きくはない。

バカのアイデアを押し付けられた挙句、
思い通りの結果が出ないと逆ギレされ、
思い通りの結果が出るまでこき使われたり
捏造ができる別の人間に取り替えられたりする。
もちろんロクな業績は出ないし、人望もないから
次の就職もない。

320 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 00:47:18
>>287
爆弾投下成功おめでとう。
おまえみたいなパワハラ教授たちの間でも2種類に分かれていくんだよな。319が言う通りだ。
どうにかやってくやつは、研究費ポスドク雇って論文出していく。
支配欲を抑えきれない研究ができない教授は、研究費とれないから学生も来ないしポスドクを採用できない。
問題起こしてばっかりだから、ポスト削減されていって最後には問題児となって一人しか残らない場合もある。
一人になったら、支配される被害者がいなくなるので問題が起きなくなる。雇い側は、そいつがいなくなるのを待つ。

321 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 00:56:47
>>271
> >>270
> そういう事は人に負けない高IFの論文を持ってから言うもんだ。

IFは論文誌・雑誌を評価する指標であって、個々の論文に対して付けられる数字ではないと何度言えば・・・

ヴァイオ系ってそんなにヴァカなのか?

322 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 01:12:33
>>321
バイオ系は馬鹿なんだよ。医学部もおなじ。
数学とか物理の方が数字使うのうまいに決まってるだろ。
医学を含めたバイオ系は、その値の意味をわからないで適当に使っているわけ。頭悪いやつには
何度説明しても無理だよ。
でも、あれ使うと何かと便利なんだよね。論文投稿する時の雑誌選択にも役立つ。採用する時も
同じノリなんよ。どうせ論文の価値なんかわからないんだから。
被引用数だってあんなものあてにならない。単に、流行ってるだけでしょ。ノーベル賞を取った
GFPの論文の被引用回数の推移を調べてごらん。いまになって増えてきてるんだよ。流行ってるのと、
科学的に価値がある論文は一致しないってば。むしろ、流行る前の論文の方が魅力あるけどな。

323 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 01:18:46
>>306
ときどき再公募してるじゃない。あと、公募期間を延長するパターンもある。
あれって、まさに応募者ゼロなのか?

324 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 01:20:39
>>321
そのバカが採用の可否を決定するからみんな困ってるんだろ

325 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 03:17:01
>>321,324
お前らが採用されない理由は
1)高IFの所に論文が出せていない(低研究レベル・不鮮明なロジック・英語力不足)
2)プロポーザルが未熟(低研究レベル・質のいい論文が出せてない事による先見性不足)
ですよ。論文リストから英語力も間接的に見られてる。
お前ら、IFが高い雑誌に論文出して見れば?エディターに蹴られるから(笑
同じ事が公募の書類審査でも言えるけど。

326 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 03:28:33
>>325
>論文リストから英語力も間接的・・・
おまえ、アホだな。論文リストから英語力わかるわけない。妄想もいい加減にしろ。

327 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 03:40:18
だから書類選考で落とされるですよぉ〜

328 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 03:53:14
>>327
もしかして、君が選考してるの。Fラン大学か。
それより前に、英語教室と予備校に通って英語勉強して、ちょっとは提出された論文の中身をサーっと読めるように
努力しなければいけませんよ。
だいたい、優秀な人は、IFが6以下の論文でも、うまく書かれた論文を読めば感服するものだよ。
研究の内容がわからなくても、文章や論理的な展開に関しては評価できているわけだ。これは本当だ。
こういうろころで、その人の研究者としての能力がわかる。

329 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 03:54:51
何当たり前のこと言ってるんだ?こいつは。

330 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 04:54:28
こんなところで攻撃的になってる人って・・・

331 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 05:08:22
>>328みたいな口先だけだからポストをゲット出来ない奴が時々攻撃的になるな

332 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 05:24:23
>>331
いや、だから、そんな人を攻撃しなくてもいいんじゃね?
普通に話しようぜ

333 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 07:04:37
>>329
採用されない奴ほど自分に都合が悪い事に躍起になるから構うな

334 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 08:00:25
>>329

甲乙つけがたいプロポーザルを持った2人が応募してきて、その2人が
IF2の論文5報持ってる奴と、Nature3報持ってる奴だとしたら
お前はどっちを採用する?

前者を採るなんて見栄を張らなくてもいいぞ。

335 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 08:09:14
>>334
自分で研究の方向性を考えて書いたIF2と、ボスの言いなりで書いたNatureを見分けるために
面接というものはある。

336 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 08:14:43
両方とも自分で考えている

という条件も加えよう

337 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 08:16:13
Nature3報を「自分で考えて書いている」人は、公募で就職活動しないんじゃね?
少なくともこのスレには来ないだろ。

338 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 08:22:11
>>337
IFで評価しないって言ってる328への話だと思う?
論文以外能力が同じだったらどっちを選ぶか。

339 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 08:30:46
328なんて下らんレスは相手にしてません。
自分で書いたIF2 x5とNature x3の研究者の能力が「論文以外同じ」という意味がわかりませんが。
あり得ない仮定に回答するのは、無駄な努力ですよ。

340 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 08:59:35
               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ                     
            | ノ  凶授 ヽ       (  )  最近どのスレもいい感じに荒れてきているな。
           /  ●   ● |    (  )    これでこそ理系大嶽、実にすばらしいことだ。もっとやれや貴様ら!!
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )  
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛     しかしなんだ、するとワシがまるでいい人になってしまうな。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       ワシももっと頑張らないとな!!        
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄     ダーッハッハッハッハッハッハッハッハ      
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /  
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


341 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 09:00:55
案外論文の中身なんてろくに見ずに採用されてるとしか思えない
糞論文量産してたらなぜか採用されたし

342 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 09:09:06
2ちゃんねるから離れて外で気分転換してこいよ。
関東ではソメイヨシノは散ってしまったけど、いろんな花と緑が綺麗な季節だよ。

343 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 09:17:29
面白いくらいに雑魚が連れる
ここらへんの思考から抜け出せない限り
アカポスには辿りつけない

344 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 09:19:10
みんな「Read」に自分の業績とかアップしてるか?

査読依頼で審査員の選定に利用することあるけど、人事でも活用してるのかね

345 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 09:21:18
しない

346 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 09:53:44
人事選考の数だけモノサシがある。
すばらしい論文を書いて有名な論文誌に載せたことが決め手になる場合もあるだろうし
一般向けのわかりやすい啓蒙書を書いたことが決め手になる場合もあるだろう。
資格を持っていること、特許を持っていること、企業経験があること、
いろいろなものが決め手になる場合がある。

大学院重点化の研究型大学で求められるものと
大学院が設置されておらず高校レベルの補習授業に労力をかけなければならない大学では
求められるものが違う。

自分が落とされた公募の公募先のホームページを見てごらん。
どんな人物が採用されたか。
その選考理由をいろいろと考えてごらん。

347 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 12:26:26
「人事選考の数だけモノサシがある」=「多様な学生のニーズに応える」という意味なら、
>>340みたいな教授は一人残らず消えて欲しいんだけど。


348 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 13:23:21
>>320
すいーつすいーつ

349 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 14:43:57
>>334
>>335
>>337
>自分で研究の方向性を考えて書いたIF2と、ボスの言いなりで書いたNature
ならまだまし
「自分で研究の方向性を考えて書いたIF2と、ボスに書いてもらったNature」
どちらにしても、自分で研究の方向性を考えて書いたIF2の方が圧倒的に優れているだろ。
前者は一応研究者と言えるが、後者は研究者の周辺にいる人としか評価できない。

350 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 15:03:59

               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ                     
            | ノ  凶授 ヽ       (  )自分で研究を切り開いてワシの業績を増やしてほしい場合は前者
           /  ●   ● |    (  )    ワシの奴隷かボスとの繋がりのための生贄がほしい場合は後者
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )  
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛     「人事選考の数だけモノサシがある」
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       =「多様なワシのニーズに応える」   わかったか!!
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄     ダーッハッハッハッハッハッハッハッハ      
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /  
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |




351 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 15:24:25
勝者と敗者がはっきりしてるスレだな

352 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 15:40:41
>>351
逆だ。混沌としていると思うが。

353 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 15:48:34
>>352
駅弁が低いIFに希望を見出してる時点で終わってるだろ

354 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 16:03:45
>>351

バブル期でドクター進学者が少なかった世代(1990年ごろD1だった者、現在45歳前後)

大学院重点化でポストが急増する直前に学位を取得した者(大学、研究科によって異なる)
  東大(H3〜H9)  京大(H4〜H12) 北大(H5〜H12)  東北大(H6〜H12)
  名大(H5〜H12) 阪大(H6〜H9)  東工大(H8〜H12) 九大(H9〜H12)  一橋大(H10〜H12)

この辺の世代は、ポスドクなどを経ずにパーマネントの助手になり、准教授に昇進している者が多い。
団塊教授の定年で恩恵を受けて、すでに教授に昇進している者も居る。

民間ではバブル崩壊以降に一般化したリストラ制度だが、
パーマネント教員のリストラは、国公立大では未だに実現していない。
不況による税収減には、定員不補充や臨時的雇用への振り替えで対応した。
最も世代間格差が広がっている業種。

355 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 16:41:18
旧帝クラスを見るより、駅弁・私大の方を考えろよ。悲惨な結果が待ってるぜ。

356 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 16:42:45
ドクター進学者が10年に1人ぐらいの私大で、
純血人事やってるところがお勧め。


357 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 17:10:06
>>354
その世代の成功を見て「自分も同じ路線で行ける!」と勘違いした連中が今の30代後半のポスドク連中だろ。
マルチ商法でだまされる奴らとほとんど同じ発想。

358 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 17:13:44
被害者は駅弁・私大の博士を取らされた奴だな

359 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 17:23:12
スレ嵐とキャラがかぶるな・・・

360 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 17:26:22
 |↑
 ||
   ̄

361 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 21:55:37
>>357
任期制の導入も、最初の頃は「全教員に対する任期制の導入」だった。
ポスドク制度の普及は、アメリカのようなテニュアトラック制度が必ずともなうという前提だった。
しかし、上の世代が見事に裏切った。


362 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 21:59:15
>>335
はっきりいって、自分で方向性を考えて研究を進めることのできる人の比率は非常に低い。
IF2というのは少々低い気もするが、そのような人ならば、トップ10から15くらいの大学、つまり
旧帝大プラスアルファ、を除けば教授として十分やっていける。
これは本当だ。君らの周りの人をよく見てご覧なさい。
地方大学や私立は、そんな感じで堅実にやっていく人の方が教育的にもいいんだよ。巨大予算とって
Nature出すなんてのは例外なんで、教育的には意外によくない。痴ほう大学での話だ。

363 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 22:03:49
駅弁の教授は叩き上げが大部分だから実績なんて数あればいいしな

364 :328:2009/04/19(日) 22:18:46
>>334
>>336

>甲乙つけがたいプロポーザルを持った2人が応募してきて、その2人が
>IF2の論文5報持ってる奴と、Nature3報持ってる奴(両方とも自分で考えている)

こちらこそ334に聞きたいな。おまえだったらどっちをとるんだ。
こんなもの、迷う余地はない。俺なら即決。
IF2の論文5報の方に決まってる。
自分で考えてNature3報も書くやつが、俺の言うこと聞いて研究進めるわけないだろ。どうせ、バカに
されまくって、あっという間にもっといいところに移っていってしまう。
一方、IF2のやつだったら、研究方針を一緒によく練って、一緒に共同して研究を進めていける。しかも、
ある程度尊敬されるというか、恩を着せることができるし。

もう一度言うけど、自分で考えてNature3報も書くやつを自分の配下にとるやつは大バカものだよ。
たとえ、同僚の教授として採用するにしても、馬鹿扱いされて、すぐによそにステップアップしていって、
あげくの果てはあそこは馬鹿だと悪口言われるだけ。墓穴掘ることになる。
分相応の人を採用する、分相応のところに就職する、これが一番なんだが。

365 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 22:23:00
駅弁って大変だな

366 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 22:25:00
>>334
>>336
学部がある学科なら前者、
学部のない大学院大学や研究所なら後者

367 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 22:27:24
駅弁の良さは成果さえあればいいことだよ。
それが嘘でも構わない。

再現性のない実験で論文を書いてても通ればいい。
質の評価なんて出来ないんだから問題は数だ!
数!数を稼げ!若者よ!!

368 :歌でも歌って頭を冷やそう:2009/04/19(日) 22:49:38

ピペドの唄

任期は短し 稼げよピペド
?アカポスの夢 褪せぬ間に?
熱き血潮の 冷えぬ間に
?明日の月日は ないものを

369 :Nanashi_et_al.:2009/04/19(日) 22:50:55
>>354
その世代はその下の世代に業績数で圧倒的に負けてるため、
万年助教コースの奴もかなりいるとみたが

370 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 00:04:50
>>354

そのあたりの世代で博士取得してから現在
准教授、講師
助教
助教退職専業主婦
助教退職海外ポス毒
助教退職国内ポス毒
助教退職自営業
助教退職コンサルタント
国研主任研究員退職無職
ずっと海外ポス毒

いろいろだな

371 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 00:10:43
海外行った奴がノーベル賞を取るんですね、わかります。

372 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 00:16:39
助教になっても業績不振や上司とトラブル、メンヘルやらでずいぶん脱落するよな

373 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 00:19:33
パーマネントの助教を退職する奴なんて、ほとんど居ないよ。
この世代は終身雇用の旨みを十分に知っている。


374 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 00:24:47
基地外教授のアカハラ、留学先で勘違い、更新できずに退職

375 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 00:33:13
>>347
妄想乙

376 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 00:36:53
>>374

悔しかったら教授になれば?留学してみれば?

実力もコネもないお前は2chで愚痴ってるのが一番だろうけどw

んじゃおやすみ。明日は午後から2年生の授業なので。

377 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 01:03:39

被害妄想のアカハラ教授376をを見つけました。反応するとこ見ると自覚があるようだ。

378 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 01:42:45
そんな強がりいつまで持つかなw
万年フリーターさんw

379 :中年戦士:2009/04/20(月) 11:31:53
少し見ないと、話題についていけない。ここの人たちは、群れ社会に
なじんだ人たちか? ブッチ先生も書いてたけどコネ無くても、宮廷
でなくても採用される時は、採用される。宮廷が学歴自慢してるカキコ
もあったけど、実績ないから学歴を自慢するのか?
おれも、宮廷にいるけどそんなの自慢にならない。実績が評価の対象。
頑張って、ポスゲットしようぜ。他人の批判は、時間の無駄。
自分を振り返ることが先決。上昇志向で行こう。


380 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 12:04:32
駅弁だけど宮廷からきたボスがよく学歴自慢するねえ

381 :中年戦士:2009/04/20(月) 12:55:56
>>380
そんなもんでしょうな!!!
実績ある人は、学歴自慢しないよな。学歴社会は、理解出来るが
出来ないヤツは大勢いるからな。

382 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 14:12:30
私大卒、遅刻院出の漏れは学歴がない。
でも30歳手前でファーストが15本あるから、助教や講師の公募なら半分の確率で面接まで残ります。まぁ最終的には30代半ばの人が採用されてるけど…
そのうち何とかなって欲しい。
過去は変えられないが、未来は変えられると信じて頑張ります。


383 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 14:24:36
就職するための職がない

384 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 15:10:08
>>382
www

385 :中年戦士:2009/04/20(月) 15:46:16
>>382
頑張ろうね。明るい未来が待ってるぞ。
ファーストの中で一押しが2つくらいあるといいんだがな。
でも、ピペドでは難しいかな。化学系なら直ぐに見つかるかもね。

386 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 18:27:53
前を向いて、就職するまでの時間を楽しみつつ頑張ります!

387 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 20:07:26
               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ            博士課程終えても職がないだと?ワシの知ったことか。
            | ノ  凶授 ヽ       (  )  貴様の天職はワシの永遠のピペドだろうが。
           /  ●   ● |    (  )    血の一滴までワシに尽くして潔く死ね。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )    それが貴様らの追い求める、悠久の大儀だ。
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛    収入?栄誉あるワシのための死が最大の報酬だ。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/         ワシの栄光の前にひれ伏せや!!     
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄     わかったかこの腐れヒネブタ野郎が!! 
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /   ダーッハッハッハッハッハッハッハッハ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


388 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 21:42:54
赴任費ってどのぐらい出してもらえるんでしょう?国立大です。

某私大では、50万限度といわれました。
52連敗氏によると0円のところもあるとか。

389 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 22:07:26
>>382
そんなにりっぱな業績あって落とされてるのか。もう諦めた方がいい。いくら論文書いても無駄。
これからは年喰って価値が下がり面接に呼ばれなくなります。

390 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:11:36
>>382
学歴がないとはどういうこと?
私大と国立院のどっちがだめなの?
どっちもだめなの?

業績があるので立派だと思います。がんばってください。

391 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:13:30
>>382
論文本数は羨ましいな。
本数はいいから、研究・論文の質の向上を図ってください。
つか出身大学がなぜ雇わないのか疑問。

392 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:26:21
時代は変わったんだ!オールドタイプは失せろ!

393 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:28:23
>>392
オールドタイプ乙

394 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:29:17
382は、低能の学生かやけになってるおじさんかおばさんが考えた釣り。
30歳手前でファーストが15本なんてあるわけないだろ。
普通の研究者には、IFがゼロの日本語の雑誌でもきつい。
そんなのがいたら、出身大学では確実にネ申。講師か准教授になれる。


395 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:34:01
まあ本当ならそれくらい凄いってこった。

しかし30歳手前で1stが15本ってのはタマにいるよ?

396 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:37:10
認めたくないものだな。自分自身の、若さ故の過ちというものを。

397 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:38:10
>>395
いるかよ。いたら凄すぎ。その大学の歴史に残る。
本当に30歳手前で1stが15本がいるのなら、そいつはその後どういう職位でどこに就職してるんだ?
さらにその後、どのくらい有名な研究者になってるんだ?

398 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:42:50
海外学振で今アメリカのどっか。
これから有名になるんじゃないかな。
東大だからタイミングが合わずアカポスには就けてないが。

399 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:46:05
どの分野ならありえるの?

400 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:56:52
東大や京大ではそういう論文量産タイプの戦略はとりませんが。教授がストップかける。
それで、学術的に高いレベルに到達させてからレベルの高い論文に仕上げる。
東大や京大で1stが15本なら、海外学振なんてやらないで、即独立准教授だろ。
それに対して、Fランならば、教授が論文の価値を評価できなくて量産も有りかもしれんな。
しかし、Fランで30前で英語の1st15本ならば、やはりそこではネ申だ。

401 :Nanashi_et_al.:2009/04/20(月) 23:57:47
コネがないなら、本数で相手をはっ倒す戦略を取らざるを得ない

402 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:04:33
誰と戦ってるんだ?


403 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:12:11
>>400
やつが高IFの論文を量産するからしかたないだろ…
何で海外学振なんてやってるかなんて俺は知らんが、
期間が終わったらサクッと准教授にでもなるんじゃね。

404 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:13:03
このスレの8割は嫉妬でできています

405 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:21:26
>>403
高IFの雑誌に論文、1個書くのに金がいくらかかって、手間がどのくらいかかるかはわかっているよな。
やつとやらは、30前でその15倍の金を使って、15倍の手間かけて業績出したことになるぞ。
前代未聞秀才、しかし人間性も最悪、だから就職できない。
あるいは捏造だろう。たとえ捏造でも、高IFの雑誌にそんなにいっぱい論文通すの大変だと思うがな。

406 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:21:50
ミヤギシマか?

407 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:33:08
382です
宮廷にいたわけじゃないので、宮廷卒に勝る何かを持とう、と思って、30歳までに20本を目標にしています。それくらい書けばきっと審査員の目には止まるはずだと。これからは質重視の研究をするように戦略を変えていきます!


408 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:35:13
博士号取るのに1stが5本必要な大学なら
その後の3年で15本にするのは何とか可能。
投稿雑誌は低レベルだけどね。。

マーチ程度だと内容より数だよ。
論文がインチキ内容でも数こそ力だからね。

409 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:38:05
>>407
20本とは英文の1stということでOKか?
君はポスドクか?
教授or指導者は何といっているのか?
どんなに若くても教授になれるとはっきり示してる公募があるぞ。出してみれ。目障りだから早く教授になれ。

410 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:40:56
>>408
博士号取るのに1stが5本必要な大学なんて存在するんですか。
課程博士ではなくて論文博士の場合ではありませんか。それなら、長年かけて低レベルの論文書いていけば
何とかとれますが。

411 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:43:13
あります。うちは数こそ力です。
かなり厳しいです。

412 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:44:33
382=407=ポスドクです…
私の分野では中堅レベルかそれ以下のレベルの雑誌ばかりです。最初の一本は日本語ですが、他は英文です。分かっていることですが、もっと質の高い雑誌に書かないとダメですね。

413 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:46:29
>>411
英文1stが5本ですか。それとも、雑誌は何でもいいの。
あと、そのあと就職はどうなっているんですか。

414 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:48:47
>>412
マジか。ごめん、考え直すぞ。
中堅レベルかそれ以下のレベルの雑誌、といってもインパクトファクターはついているのか?


415 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:53:02
大部分はIF付きです。付かないのは二本ありますが…。

416 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:55:59
382=407と海外学振で今アメリカの「やつ」は明らかに別人。
何か、ねじれてる話なんだけどうまくつながる。 ・・・・・謎

417 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:56:14
レベルが低い雑誌とは言っても、それだけ書いてたら講師か助教にはなれるだろう
職をゲトしてから腰を落ち着けて質の高い仕事をすれば

418 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 00:58:13
数物系だが29歳で査読13本なら知ってる

419 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:01:35
>>382=407
診断終了。
君は、Fランの講師になれます。
そういう公募orコネを探して職をゲットして下さい。
あなたの論文作成能力からして、確実にその大学で准教授、教授と昇進していけます。
ランクの高い大学で助教になれたとしても、定年まで(任期がなければだけど)助教の可能性が高いです。

420 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:01:45
>410
あるよ。ローカルルールなら。
俺7本必要だった

421 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:04:39
そんなことより聞いてくれよ
4月に誰が採用されたか確かめてみたら
俺は面接落ちだが採用されてたのは50過ぎの教授だったorz

まー募集範囲が広かったんだけどさー
凹むわ

422 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:05:12
>>420
常識的にはあり得ないな。ローカルルールなんてアカハラそのものじゃないか。みんな言うこと聞いてやってんのか?

423 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:06:55
ヒント 気分しだい

424 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:12:32
なんだか最近の若手は3年そこらで他の大学に移ったりしてるけど
退職金とか影響しないの?
あちこち移ってたらお金たまんないでしょ

425 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:15:39
退職金はないが任期はある。
再採用無し。
察してくれ。

426 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:15:57
>>405
ばーか

>>419
何だお前ww?

427 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:21:16
俺は人気なしゲットしたら定年まで移らないぞー

428 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:22:13
>>427
居座る気か。恐ろしいやつだ。

429 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:28:01
そこでワークシェアリングですよ

430 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 01:55:21
俺自身も論文は質より数で採用されたくちだと思う。

431 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 03:51:35
412みたいのをどう評価すればいいのか困るだろ。
そこで編み出された方法が、インパクトファクターを合計するという驚くべきウルトラC。
単純でオバカだけど意外に役に立ってしまうわけ。
物理的根拠などと言ってる場合じゃないことを理解してもらえたかな。

432 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 07:13:21
IF8〜9以上の雑誌に挑戦して、落ちたら小分けにしてIF4〜5を数報出すってのはよくやるが、それでも30手前でファースト15報は難しいわ。

俺の場合、常に上位を狙っていく+ディープインパクトな成果を出す精神だから論文を出す頻度が遅くなるのが原因かも知れんけど。
しかし、日本語で書いた専門書の一節やレビューを入れると15報は超えるかな。頼まれ仕事だが。でも、普通評価は英字論文でするもんだろ。

433 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 08:06:30
数物系だが27歳での学位取得まで22本、プロシー併せて33本という御仁がいたな。
勿論今は有名人だが。30歳までに15本というのは珍しくないと思うよ。むしろそ
の位じゃないと将来は無い。俺もその程度は軽くクリアしていたし。

434 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 08:13:28
お前ら超人ばかりだったんだな…勘違いしてたよ、俺(´;ω;`)

435 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 09:17:00
>382
話題になっているから、自分のを調べてみた。私大卒国立院博士修了だが、
院の5年間で、英文ファースト12報だった。化学系だが。俺より優秀だな。
きっと近いうちポストが見つかるよ。がんばれ。

436 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 11:35:31
数稼いでも駄目なものは駄目なんだな

437 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 12:19:16
やっぱり、「生え抜き」は有利なんでしょうか?

438 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 12:19:38
>435
現在のポストは?

439 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 12:23:50
もちろんポスドク

440 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 12:29:20
>435
382ですが、院で12報の方が断然スゴいですね。
分野は違いますが、お互い頑張りましょう。
オレは院5年+ポスドク2年ですから…orz


441 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 13:13:06
やっとの思いで学位とって、その後、あまりパッとしないオレは、、。

442 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 13:23:52
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;   朝っぱらから研究室で他人の陰口ばっかり。
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  こいつら本当にクズだな。
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙     
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました。
    ̄''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!



443 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 15:03:22
古いAA貼り付けるなよ

444 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 15:45:21
>437
>435だが、所謂外人部隊だったオレは結局外へ出ざるを得なかった。
後はその部屋を出た人が海外から戻ってポストに就いた。生え抜きには
勝てなかった。いろんな意味でオレの経験からは、有利な気がするなー。

445 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 15:56:45
生え抜きを取らないという研究室もあるけどな

446 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 16:08:31
模擬授業もプレゼンもやらない
コンコン失礼しますの受験みたいな面接ってあるの?

447 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 17:05:12
>>446
あるよ、沢山。
研究内容は資料を見たからもういいです、って言われる。

448 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 17:09:10
俺は受験みたいな面接は一度もないなあ
プレゼンのセッティングしながらワイワイガヤガヤ
じゃあそろそろ始めましょうかみたいな

449 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 18:16:04
何の予告もなしに面接中に模擬授業やらされることもあるのだろうか

450 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 19:02:47
>>449
そりゃないだろ。
ただ、基礎的な用語を「本学の学生にわかるように説明してください」みたいな
質問はある。

451 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 20:03:19
もう気が狂いそうだー

452 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 20:23:38
十数年前、灯台狸学部性物学科でM1の女の子が中退で助手になった
ひとつも論文や業績が無かったために、狂獣が選考会議でかなり無理押ししたらすぃ

ほかにもD院生とかいたらしいけど、その後、ラボの雰囲気は微妙になったみたい

結局、女性助手は論文もたいして出さず、学位もとれずに退職、別の大学院に入り直したらしいけど
行方不明



453 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 21:09:46
M1が助手?D1じゃなくて?
マジ基地じゃねえか

454 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 21:30:24
狸学部性物学科

455 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 22:02:46
東北大大学院歯学研究科の女性助教(39)が発表した口腔(こうくう)免疫に関する論文について、
同大の調査委員会は21日、データの改ざんがあったとする調査結果を公表した。
日本細菌学会が昨年、不正の疑いを指摘し、助教に与えた奨励賞を取り消していた。
大学側は近く、助教と指導に当たった教授2人について処分する方針。

 東北大によると、調査委は、指摘された2001〜07年の論文のうち、少なくとも11本20項目について、
1つの実験で得た画像データを別の実験結果にも使い回すなどの不正があったと認定した。
 助教は不正を認めておらず、調査委が研究データの提出を求めたところ、

「パソコンが壊れてすべて消滅した」

などと弁明した。しかし、調査委は論文に掲載された複数の実験結果に酷似する画像が使われており、
極めて不自然であることなどから、不正行為があったと結論付けたという。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090421-00000175-jij-soci

456 :Nanashi_et._al.:2009/04/21(火) 22:06:57
>>455
マジ、怖いね。

457 :中年戦士:2009/04/21(火) 22:09:45
久しぶりに来ましたよ。しかし、公募が増えてるから楽しみだな。
最近、ブッチ2世こないな。

458 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 22:11:12
>>455
>「パソコンが壊れてすべて消滅した」
またこれかよ〜!
多比良・川崎もこう言ったな・・・

459 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 22:12:43
>最近、ブッチ2世こないな。
ニセモノは長持ちしないよ。ブランド品と同じ。

460 :中年戦士:2009/04/21(火) 22:25:28
そうか、偽物は長続きしないか。
>>455
うむ、生物系は改ざんしやすいのかな。韓国の某享受の件もあるし
表に出ない問題もあるかな?

461 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 22:48:17
>>455
この捏造事件って、2chの書き込みが発端で発覚したんだよね。

462 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 22:49:55
生物系は漫画を描くのに熱心でろくにデータもロジックも論文に載せないからね。
あんなのどうやってレフェリーするのかと他人事ながら心配になる。

463 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 22:55:34
一発勝負で再現でなくても原著OKなのか?
裏山鹿

464 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 23:01:41
自然災害とかは、一発勝負で観測しないとダメだね。

465 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 23:03:15
昔は取り下げで忘却の彼方だけど
いまじゃ疑義あり論文とかで「こいつ、パクリもんプギャー」ってずっと晒されるし
リスク高いのにさ
この女助教、研究で一生食ってくつもりしてなかったんじゃないかな?

466 :Nanashi_et_al.:2009/04/21(火) 23:04:37
>>464
火山学者とかはすごいと思う
一方、極地観測になると、なぜか「プッ」と思ってしまう
なぜだろう

467 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 00:01:39
>>466 越冬隊にあやまれ!

468 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 00:46:13
>>461
そうなんだ!
再現性のない実験で論文を書いてる
マーチの准教授を晒すかな・・・。。

469 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 02:22:33
南極越冬隊で乱交事件があった

470 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 02:27:11
ウホッ

471 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 02:59:56
30過ぎの人妻越冬隊員が閉鎖環境で飢えたギャランドゥーとアンナことやコンナことを

472 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 03:39:14
論文15報の奴も女助教と同じような状況かもな。
その道のプロが見たら再現性の有無なんてすぐわかるから、
論文数だけが多くても採用されない。

473 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 04:59:30
>>472
いやいや、15報の彼がナンボのもんか知らんが、トンペーの亜希子ちゃんは「その道のプロ」が見る必要なんてまるでないから。
同じ論文の、しかも同じFIGの中に、まったく同じPCRバンドの写真を、レーンをずらして貼ってたんだもの。。

【柚子、蟻蛾、秋子と春彦】北の捏造家たち 2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1195136937/

474 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 05:43:45
>>473
情報収集してきた。シェーンを思い出したよ。被害者の1人でもあるし。
同時期に捏造してたから女版シェーンといったところか。
Nature、Scienceといった目につきやすい雑誌じゃなかった分
発見が遅れたわけね。
ニックネーム:コピペクイーンはワロタ。

475 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 09:11:13
PCR写真のストックもろくになかったのか

476 :中年戦士:2009/04/22(水) 10:13:16
中年女助教の話は、もうこれくらいにして。そろそろ、ここを卒業するヤツ
出るんじゃないかな? 誰か名乗り上げないかな?

477 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 10:19:24
特任助教と嘱託助教ってどっちがえらいの?
どっちもどっち?

478 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 13:30:41
どっちもどっち

479 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 13:31:27
どっちもどっち

480 :Nanashi_et_al.:2009/04/22(水) 13:41:26
同じ。多くの場合、ポスドクと同じ。

481 :Nanashi_et_al.:2009/04/23(木) 19:21:23
すまん万が一内々定したときの断り方、一応教えて。
面接に行ったところが予想外に微妙だったので。

482 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 06:35:15
>>481
「あなた(教授)には私のような人材を活かせるとは思えないので辞退させていただきます」

483 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 07:59:31
よそのぉ〜、大学でぇ〜、取ってくれるって〜、言われたんで〜、
そっち行こうと思うんすけどぉ。
俺を取ろうなんて、超失礼〜〜

484 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 13:22:33
「神のお告げでそちらの方角には行けないことになりました。」

485 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 13:34:26
他の大学で決まったのなら>>483のように正直に

「○○大学で助教or講師or・・・として採用されました。
申し訳ございませんが、貴大学の職を辞させていただきます。
今後も○○大学から貴大学の発展を応援していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。」

と「逆ますます通知」で丁寧に断れば良いでしょ。教授公募なら
ともかく、ポスドクが同時大量公募出してる現実は皆わかってるし
上位大学に逃げられて「困ったな〜」と思うことはあっても、
後に恨みを残すことはないですよ。

486 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 13:48:29
>>485
先に他大に決まった場合は、決まり次第こちらから連絡すべきでは?

後で条件の良い他大に決まった場合もありなのかな。
あ、いや、ダメだろ…
多大な迷惑をかけることになる。

487 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 13:56:45
>>486
1) 上位のA大学に決まって、下位のB大学から採用待ちの場合
  →A大学の採用通知を確認してすぐ、B大学へは応募取り消しの連絡

2) 下位のB大学に採用された後、上位のA大学からも採用がきた場合
  →A大学の採用通知を確認してすぐ、B大学へは丁寧にお断り

多大な迷惑をかけるのは確かだが、自分を優先するのが基本。
ただし、迅速かつ丁寧に。

逆に採用側は、採用通知は迅速に行い、不採用通知はやや遅らせるのが
基本(本命に逃げられても対応できる)。採用者に逃げられても恨みは
言わないのも採用側の度量です。少なくとも私の周辺では、採用者に
逃げられても恨みを残したケースは聞きません。

488 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 14:36:14
なるほど

489 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 14:48:08
ポスドク経験者に質問なんですが
3月末まで勤めずに、任期途中の中途半端な時期、
たとえば5月15日や6月末に辞めて、5月16日や7月1日に次の職場に移ることってよくあることですか?

490 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 14:57:45
5月15日はあまり聞かないが、7月採用は珍しくはない。

491 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 14:57:58
質問を変えると、ポスドクはいつでも、早ければ明日にでも辞めることができるものでしょうか?

492 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 15:02:56
面接が3月末で4月1日採用なら知ってるけど

493 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 15:42:32
ふつーはいろいろ手続きに時間かかるんじゃないの?

494 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 16:39:26
うちはひと月前までに知らせないといけない

495 :489:2009/04/25(土) 17:14:33
なるほど、参考になりました

496 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 19:02:10
法律上は、1ヶ月前までに退職の意思を職場に伝えないといけない。
採用側も、採用日の1ヶ月前までに内定通知をしなければならない。



497 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 19:25:04
               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ              ハア?ピペド?        
            | ノ  凶授 ヽ       (  ) 代わりは幾らでも居る。いつでも出て行けや!!
           /  ●   ● |    (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )     なに?明日辞めていくだと?
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛      貴様、法律に違反してワシの研究を妨害するつもりだな?
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/        再就職先に怒鳴りこんでやるから覚悟しておけや!!          
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄      繰り返し損害を補償させてやるまで行ってやるからな!!    
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /    わかったか!!ダーッハッハッハッハッハッハッハ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/               
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


498 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 19:50:42
海外の超大物教授に一本釣りされた時の>>497のような教授の反応を見てみたいな

499 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 20:38:49
懲戒免職まで彼は強がり続けるよ。
海外の超大物なんか関係ない。



500 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 20:44:40
>>496
D出て5月採用だったから、ボスに4月だけ雇ってくれって泣きついたら、就職したその日に退職届書かされた。
で、事務に持って行ったら、「1か月前までなんですけど〜」って怒られたよw

501 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 21:22:23
退職に1ヶ月着任に1ヶ月必要なら
3月初旬締切の公募で4月着任とかどうなってるのだろう

502 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 22:14:29
俺それで結果は四月以降にきたよ、当然落ちたけど、実際四月着任したひとはいなかったからやっぱりむずかしいのでしょ。


503 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 22:35:43
>>501
ファカルティならそれなりの会議を通さなきゃいけないはずだから、
会議の開催ペースに無理が来てるか、5月採用になるかのどちらかだと思う。

504 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 22:54:41
理研基礎特研の任期終了時の成果報告会にでてポスター発表したあと、懇親会にでると
そこかしこで
「4月からの行き先が無い、いまのボスは継続の資金は無いと云うだけで、何もしてくれない」
「もう何ヵ月もボスと口を聞いていない、残りの期間は別のラボを見つける努力をするだけだ」
「ポスターというかnature掲載の論文の1ページ目のコピーを貼っただけの人がいたけど、
あの20-30人いる著者のどの人の発表だったんだ?」

505 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 22:58:26
理研は駄目でしょ。。

506 :Nanashi_et_al.:2009/04/25(土) 23:11:23
>>502-503
俺は応募してないんだけど、3月上旬締切のやつで
人気突き助今日→人気なし助今日で4月に着任してるんだよなあ
なぞだ

507 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 04:10:45
>>504
>「ポスターというかnature掲載の論文の1ページ目のコピーを貼っただけの人がいたけど、
>あの20-30人いる著者のどの人の発表だったんだ?」
CNSがあっても、世間の評価はそんなもん。20-30人じゃなくて2-3人でも、同様よ。
面接すればすぐバレる

508 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 04:55:39
>>507
ところがねぇ、レベルが低いところにいくとそうでもないから情けない。
CNSの共著というだけで、周りは教授ですら威圧されてものが言えなくなる。
あんなのは全然駄目だ、なんていう事実を言える雰囲気じゃない。当然ながら、そうやって評価を得て
ポストを獲得した人はDQN。ホントに凄いなら宮廷で勝負してみろ、って言ってみてもポスト得られないから
無理ね。

509 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 04:57:49
>>508
世界トップ10の大学で勝負してる俺は日本に帰れるかどうかが心配。

510 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 05:17:02
>>508
何で俺に聞くの?
世界トップ10の大学で勝負してるなら、分野にもよるけどCNSクラスはあるでしょ。
面接の時に、面接官のことを露骨に馬鹿にしたりしなければ、チホウ大学ならうまく決められるんじゃないか。
俺が面接官だったらガチ厳しくやるけど。もっとも、おれも教授にならないことには面接することもないさ。



511 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 05:29:55
>>510
確かに何で質問したんだろうな?缶ビール3杯目だからだろうか?
俺自身自分が主導して出した論文でない限りアピールしないけど、
coauthorでの論文が増えすぎて逆効果ではないのかと心配している。
日本から2年ほど離れているから日本の状況はよくわからんし。
藤原の離婚や草なぎの酒乱は笑った。日本は楽しくていいね。

512 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 07:07:52
東北大の学位無し助教の黒木玄が3年ぶりに論文を出したそうだけど
そんなのんびりでいいのか

513 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 10:26:04
>>511
難しいね。
coauthorでの論文が多すぎると逆効果、と主張する人はときどきいるけど主流ではないと思う。
逆に、自身自分が主導して出した論文でもないのに、Natureとかの共著者になると、大いばりで
論文紹介する人もいる。結構みっともないが、若い院生なんかをだますには使える。上の人からみると、
「お前、本当にそんなにすごい研究者だったら早く次の論文出せよ」という感じになる。

514 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 11:41:40
「こんな研究者がいるが,じつはそういう奴は実力がない」
「ああいう研究者がいるが,そういうのは採用されてから伸びない」
などという例を紹介しあっていたって,
そんなの負け犬が傷のなめあいをしているのと同じ.
見ていて滑稽だ.

515 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 11:43:42
駄目な例を血なまこになってさがしてきて紹介する.
そういう例と自分を比較してみると
なんとなく相対的に自分の能力が高くなったような気がする.
でもそれは勘違い.
世の中は変わらない.
あいかわらず,著名論文誌の共著者として論文を増やした奴とか
有名教授の手とり足とり指導で実績を増やした奴とかに
公募で負け続ける.

516 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 11:46:23
こういう連中の書き込みを「負け犬の遠吠え」と呼ぶ.

517 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 12:01:22
しかし、クソ雑誌の1st一つで学位取得すぐ助手になり
十数年まったく論文書かない奴をどうシメたら…

518 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 12:05:36
自分(だけ)は客観的に観察していると思っている奴こそ、負け犬だろ。
お前みたいなやつは、公募で落とされても「世の中はそんなものさ」とシニカルに
眺めるから、負け続けるんじゃね?

転んでもただでは起きない。負けたやつから、学ぶ。
「駄目な例を紹介する」だけじゃないが、学んだことをこんなところで公開するほど
みんなお人好しじゃねえよな。
そういうやつが最後に勝つと思うし、自分もそう信じている。

仏恥を見てみな。あいつはみんなのことを煽るだけ煽っておいて、本人は冷静だった。
その事実は、まとめサイトで明らかになった。
負け犬の遠吠えをしているのは、お前だよ。

519 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 12:06:13
准教授として、そいつの上司になって締め上げてやれば良いんじゃないの?


520 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 12:07:18
>>517
〆ることはできないし、お前は一生そいつに負けっぱなし
気がつけば40代

521 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 12:10:02
万年助教で逃げ切るつもりが、40過ぎでリストラでしょ。
逃げ切れるのは教授だけなんだよ。


522 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 13:04:37
>>518
あおってもいなかったし
冷静でもなかった。
ただ、うるさかった。
それが今は昔の仏恥義理タイフーン。

523 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 13:05:20
>>518
おじいさんは山に芝刈りに,まで読んだ.

524 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 13:28:14
>>515
君は誰に向かって言ってるのかな。だいたい、何でそんなにむきになるんだよ。
俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
有名教授の手とり足とり指導は財産になるに決まってる。
著名論文誌の共著者として論文を増やすと精神的には楽になるが実は実績としては幻。
独立してみてわかることは、最後に残るのは自分のアイディアで自分主導でできる研究。
幻の実績だけ100個あっても独立したときに次の研究につながらないんだよね。

525 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 13:31:41
で、おまいらは幻として消え去るのみだと。

526 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 14:54:55
うちのラボからお荷物を送り込んでしまい、すみません

とマヂで関係者が謝ってるのを観たことがあるw




527 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 15:00:39
>>524
むきになっているのは515ではないと思うのだが

528 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 16:52:40
>>526
幻の業績で就職させてしまったわけですね。
その状況、わかります。

529 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 17:20:52
http://www.chosunonline.com/news/20090426000020
http://www.chosunonline.com/news/20090426000021
http://www.chosunonline.com/news/20090426000022

かの国も厳しいようで。

530 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 17:50:04
文系の院生とかいるのかな?
文系の板ではこういうスレがないね。

531 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 17:50:23
>>524
文脈を読む能力の欠損した低脳だな

さすが

>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。

などと書くだけのことはある

532 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 19:33:23
任期付教員の方に聞きたいのですが、
自分の研究テーマを論文にするとき
ボスの名前を共著者に入れてますか?

今のボスとの共著論文が少ないから
不仲なの?と面接で言われたので。。

533 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:13:51
>>532
そんなのは、いまのボスと一緒にどのくらい仕事したかによるでしょ。
ただ在籍しただけで仕事してなければ共著はゼロだし。
不仲とかいう以前に、ボスとどのくらいの期間どのように仕事をしていたかを説明すれば事足りるでしょう。
もっとも、不仲なのに論文を量産できるとしたら、532の研究者としての能力は高いと言えますけど。

534 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:17:56
>>531
俺は公募勝ち組で、今は審査する側に回っていますけど、それが何か。
幻の実績を新の実績とカウントしてしまって失敗している例も多くみてきたので書いただけですよ。


535 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:22:59
欧米の公募で重要なのは実績よりプロポーザル

これ豆知識な

536 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:38:47
>>535
ここは日本

537 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:39:14
>>530
文系だけど、心理なので半分理系だから、
このスレを参考にしてるよ
我々文系より、理系の方が就職は厳しいと思う

538 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:44:58
>>530
前はテンプレに入ってたけど、
少なくとも日本史板・法学板・心理学板などにある

539 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:45:43
>>537
心理学が文系代表すんなってw

540 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:47:28
過去の文献コピペマスターの文学よりましだろ

541 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:47:50
はいはいエライエライw

542 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:47:51
心理は理系じゃないし・・・

543 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:50:04
文学とかの連中がスレに来るととたんに荒れるよね。
そのうち論博の事を話すんじゃねぇの?

544 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 20:55:19
図書館に収蔵する金箔表紙の著書を書き上げるのが最終目標だ
そして学位は墓場に持って行く
お前らにこの価値はわからんだろうな

545 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 21:04:36
>>544
理系にとって学位論文は黒歴史だし
学位は取って当たり前。
学位は目標でも何でもない。
ただ自らの研究をするための資格にすぎない。

というわけで文系の人が理系のスレに来ても
話が合わない&馬鹿にされて終わりだから
自分の巣に戻った方がいいよ。

546 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 21:46:25
文系の人はスレがあるならそちらですればよいよ。
でもあれだな。>>537
文系のほうが就職いいのかい?
民間に行った奴は文系大変だよーって言ってたし(民間就職)
大学教員だったら文系って人がいっぱい着そうなイメージあるけど
(誰で持ってわけには行かないけど自然科学系の理系なら人文科学にはいけそう。)
理系→文系はあっても文系→理系がないのは当然じゃない?

547 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 23:09:17
心理は、神経科学には食い込んでいるんじゃないか?

というか、心理学・神経科学の境界を引くこと自体が、
一部では無意味になっている。

548 :Nanashi_et_al.:2009/04/26(日) 23:09:47
文系のほうが就職いいなんてことあるわけないがな

まあ文学部・法学部・経済学部ではそれぞれ事情がぜんぜん違うけど

549 :537:2009/04/27(月) 00:37:39
>>546
もちろん、文系も専攻分野で就職率は異なるから、一概には言えないんだけどね
バイオとかみたいに博士の学位持ちが山ほどいて、
CNS何本とかの高レベルで競争してるような状況ではないと思う

博士持ちが、英語でIF付かなくても何本か書けば、どこかには潜り込めると思う

550 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 01:15:25
>>549
バイオでもCNS云々とか言ってるけど、自力で研究できない博士が
ほとんどなんですよ。で、流行が変わると古い技術しか持っておらず
時代についていけない兵隊は切り捨て。

だから、博士の屍は確かに累々だけど、本当の競争が激しいかというと
実はそうではないです。切り捨てられる側はたまらんけどね。
自力で偉くなれる少数を除くと、捨てられる前になんとかどこかに
潜り込めればな〜というのが大多数。ここの底辺競争は確かに激しい。

551 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 01:17:20
駅弁だと使い捨ての道具にすらならんからな

552 :Meister:2009/04/27(月) 02:43:18
504の書いている「ポスターというかnature掲載の論文の1ページ目のコピーを貼っただけの人がいたけど、
あの20-30人いる著者のどの人の発表だったんだ?」は釣りだけど事実でしょう。
コピーを貼った人も、自分自身が何なのかを見失っているんだよ。「みて、natureだよ、業績凄いでしょ、
でも、俺って一体なんなんだろう?」ってな感じで半分ぶち切れて半分は彷徨ってるわけ。
逆に、発表をみる人は、「あの20-30人いる著者のどの人の発表だったんだ?」ということを突き詰めても
意味ないよ。実際には、研究チームに名前をつけて、脚注として付加的に20-30人の名前を記す方がむしろわかりやすい。
オーケストラだと思えばいいんよ。構成員が変わっても組織名は同じでしょ。
それで、共著ばっかりで稼いでる研究者は、ソロ活動では食っていけないオケの単なる構成員。
否定してるんじゃなくて、クビにならないでオケで活動続けていけるのは凄いことだと思いますよ。
個人で研究テーマを設定して研究してまとめる能力の高い人は、オケでも演奏できるがソロ奏者あるいは
指揮者としても食っていける優れた音楽家。教授・PIなるなら、後者でないと絶対無理。
それなのに、前者と後者の判別ができない人が多いからことは複雑になる。前者を採用しておいて、
「ダメだ、こんなはずではなかった」と悔いても自業自得。逆に、奴隷として目一杯こき使いたい場合は
前者の採用を薦める。下手に後者を採用すると、研究者としてのスタイルの違いから不協和音が聞こえてくる
場合がある。

553 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 02:49:32
CNSの共著すら無いから教員は無理だ、まで読んだ

554 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 06:57:43
>>552

そのとおりだ

>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。
>>俺の場合は、公募勝ち組だらよくわかる。



555 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 07:53:48
>>549
お前さんが他分野のことをよく知らないことは分かった

556 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 08:43:11
最近のレスは博士行きたいけど
びびって様子伺いのM厨か?


557 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 08:48:54
分野の違うところに出したよ

558 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 10:36:01
講師に採用されて2年余り。
公募戦線に復帰したいが、雑用ばっかりで実績も研究能力も全然伸びねえ。
こんなんじゃ公募戦線を戦えない。かと言って留まり続けると更に鈍化する。
なんという泥沼( ^ω^)

559 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 10:38:36
>>555
549>博士持ちが、英語でIF付かなくても何本か書けば、どこかには潜り込めると思う

は、文系の話でしょ。そもそも海外雑誌じゃなく国内紀要に載せたら立派という
分野もある(某大学の紀要がそこの分野のトップ雑誌で、掲載されるために
何本も書かないとダメとか)くらいだから。

560 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 10:41:09
>>558
教授戦は雑用の中でどれだけ研究に自分の時間を割けることが
できるか、という能力も問われてるから、頑張れ。

ここの凶獣スレみたいな人も現実にいないではないが、帝大で教授
張ってる人の多くは雑用・教育に力入れつつも研究してる。

561 :凶授:2009/04/27(月) 12:20:57
ハア?ワシがスタンダードじゃ!ふざけるな!アア!!

562 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 16:16:15
>>559
どうでもいいが、そういう紀要は審査論文であって
区別したほうが良い

563 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 22:13:51
>>559
文系っつってもいろいろあると何度言えばw

564 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 23:07:08
紀要の話はスレ違い。理系とは無縁のことなので。
実験系ならいいが、文型ずっぽりはちょっと勘弁。

つーか、カリケンの面子がここに流れてきているな・笑

565 :Nanashi_et_al.:2009/04/27(月) 23:19:03
               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ            
            | ノ  凶授 ヽ       (  ) 世紀の天才である唯一神のこのワシが 
           /  ●   ● |    (  )    スタンダードなわけがないだろう。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )    ワシのような者はいないわけではないが
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛     確かに稀有な存在だ。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       よって崇拝しなくてはならんのだよ。       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄    
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /   ダーッハッハッハッハッハッハッハッハ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


566 :Nanashi_et_al.:2009/04/28(火) 01:16:10
>>564
数学だと、東大の雑誌は査読付き紀要だったはず(あまり評価されないが)。
世間は広いぜ、だんな

567 :Nanashi_et_al.:2009/04/28(火) 02:01:23
紀要の話はやめよう。本当の意味での査読付きのところもあるし、形だけ査読付きの紀要もあるよ。
でも、そんなの意味ないってのが普通なんだし、例外を議論してもしゃあない。

568 :Nanashi_et_al.:2009/04/28(火) 07:48:35
紀要には形式的にも査読はある。
一概に切り捨てるのではなく、対外的に評価されにくい分野は紀要が一般的な分野であることは
覚えておいた方がいいぞ。
有名なのは数学。あるいは生態学とか、どうしても国際誌には載りにくいジャンルがある。
例外とはいいにくい。
そういう多様な価値観を許容することこそ、公募戦士の務めじゃありませぬか。

569 :Nanashi_et_al.:2009/04/28(火) 08:32:04
こないだ50代講師がニュースになったかと思えば、
今度は50代助教かよ・・・

570 :Nanashi_et_al.:2009/04/28(火) 08:48:30
○○大学紀要 (査読有り)

んー、知ってる業界ならいいけど、他人に見せるのは、どうもw

571 :Nanashi_et_al.:2009/04/28(火) 08:52:07
東北大の鯖で私的趣味の掲示板遊びをしている学位の無い50代のパーマネ助教の黒木ゲンが3年ぶりに論文をだしやがったそうです

572 :Nanashi_et_al.:2009/04/28(火) 12:59:45
「清水由貴子さんが訴えていた真実」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6879216

573 :Nanashi_et_al.:2009/04/28(火) 23:27:06
Proceedings of the Cambridge Philosophical Society とか
英国の雑誌は、名前はプロシーでも偉かったりするからな。

574 :Nanashi_et_al.:2009/04/29(水) 04:40:02
>>570
見栄だけで、中身はないが張りぼての論文のIFを自慢してるんですね。
ご苦労様です。

575 :Nanashi_et_al.:2009/04/29(水) 04:51:50
>>574
論文の中身がすっごい良くても(自称)、IFが2未満の雑誌にしか通らないんですね。
ご苦労様です。
見てる人はしっかり見てるんですよ。

576 :Nanashi_et_al.:2009/04/29(水) 05:09:10
>>573

PNASとかもな
生物系だと普通かも知れんが

>>575

駅弁クラスはIF3の雑誌になると神領域になるから

577 :Nanashi_et_al.:2009/04/30(木) 13:18:22
>>576
神領域になるかもしれんが,神領域の応募者が押しかけてくるのもまた現実.
俺,ある地味な私大につとめてるんだが,
俺が採用になったとき (専任講師) に俺よりも論文数やIFで俺をしのいでいた教授が1名,
助教授が一名.
この二名と俺は,英語で口頭発表した経験あり.

あとは・・・
きいたこともない雑誌に数年にいちど論文を載せてる,という感じの教授が数名.
純血培養の教授,助教授,講師,助手,かれらの多くは紀要がメイン.
それも数年に一回.

こんなところでも,公募をかけると,ぶあつい業績リストをふくむ公募応募書類が山のようにとどくんだよ.

578 :Nanashi_et_al.:2009/04/30(木) 14:17:18
F乱交棒にピペドが大量に押し寄せてきては撃沈してるな
CNSの共著数は無力なんだけど・・・

それよりお前ら、やさしくわかりやすい講義やら実習実験のアイデア出してやれ
そっちのほうが採用の可能性高いんだぜ

579 :Nanashi_et_al.:2009/04/30(木) 18:34:17
>>558

禿同。
俺も2-3年もがいていたけど少しずつ論文が出るようになってきた。
アイデアや研究費の取り方、実験の進め方は上達するが、いかんせん
時間が足りない。ポスドク雇えるくらいの研究費が取れればよいが..



580 :Nanashi_et_al.:2009/04/30(木) 18:53:06
時間は作るものだってばっちゃがいってた

581 :Nanashi_et_al.:2009/04/30(木) 21:22:03
学生10人を兵隊としてコキ使えば、時間は10倍になるよ。
学生を卒業や就職をネタにして脅しつづければ、
何にも教えなくても自動で動くようになるよ。

まずは他人をコキ使う能力を身につけるのが管理職への王道。
いくら時間を節約しても、学生を何十人も使ってる奴には大抵勝てない。


582 :Nanashi_et_al.:2009/04/30(木) 22:25:16
大学院生が10人もいない。

583 :Nanashi_et_al.:2009/04/30(木) 23:23:07
学生をそれだけうまく使えるスキルが本当にあるならすごいね、アカポスの資格有りだよ。
学生なんて普通こっちのインプット労力よりアウトプットの方が少ない。それでも教育として仕方なくやる。

584 :Nanashi_et_al.:2009/04/30(木) 23:27:45
使われている側の人は「兵隊としてコキ使」ってるとしか感じないんでしょ。

重点化以降、ほとんどの院生は使えないから、兵隊やらせるくらいしか
使いようがない。定員の問題がなければ、せめて下半分は切り捨てたいよ。

585 :Nanashi_et_al.:2009/05/01(金) 03:49:11
>>576
>駅弁クラスはIF3の雑誌になると神領域になるから
>577
>神領域になるかもしれんが,神領域の応募者が押しかけてくるのもまた現実.
>こんなところでも,公募をかけると,ぶあつい業績リストをふくむ公募応募書類が山のようにとどくんだよ.
おれはすでに神の領域に入っているが、駅弁に応募しても落ちる可能性が高いということか。
神をも粗末に扱える公募、恐ろしい現実だな。

586 :Nanashi_et_al.:2009/05/01(金) 07:57:10
>>585
神領域になると教授の理解度がわからなくなるだけだよ、駅弁では

587 :579:2009/05/01(金) 10:18:52
うちは医学系なので学士、修士は基本ゼロ。基礎配属で2年生が2ヶ月くらい
実験にくるけど実験覚えた頃にはもう修了になって時間のロスの方が多い。
たまに優秀な学生もいて終了後もバイトに来てもらうけど授業が忙しくなる
のでそう長続きはしないし。マジで自腹でパートのおばちゃん雇おうかと思う。
月間、週間の予定表見て雑用の合間を縫って実験を組んでもtime courseを見る
実験とかだと苦しい。技官の人に手伝ってもらう必要があると休日は無理だし。
やはり時間はお金で買うものかと思う今日この頃。

588 :Nanashi_et_al.:2009/05/01(金) 22:20:00
面接の連絡って一ヶ月待って来なかったらだめだってこと?

589 :Nanashi_et_al.:2009/05/01(金) 22:43:52
俺の4回の面接連絡は
1日、7日、8日、14日
だでよ

590 :Nanashi_et_al.:2009/05/01(金) 22:45:55
面接終わって家に帰ったら、夜に採用の電話がきましたが・・・

591 :Nanashi_et_al.:2009/05/01(金) 23:17:28
面接までいったことありませんが・・・

592 :Nanashi_et_al.:2009/05/02(土) 08:42:48
>>588
某有名都内私大では夏に書類〆切。
面接は秋も深まった頃、と決まっている。
大学によって違うからなんともいえない。

593 :Nanashi_et_al.:2009/05/02(土) 21:16:24
アカポス天国
医療系最高です。
資格最強!!不況もなんのその。
学生も資格があるから心おきなく大学院進学を勧められる。


594 :Nanashi_et_al.::2009/05/03(日) 10:54:40
うちは宮廷工学系だけど、面接までの書類選考では代表論文の被引用数を調
べて比較する。たまたま通った最近のIF高い論文を代表としてもそれだけで
は採用は難しい。面接に残るのはIFそこそこでも引用数が高い論文を持つ場
合。他の宮廷や陶工もほぼ同様と思われ…。

595 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 12:57:25
正直に言って「女性のみ」募集、という公募は適任者がなかなか見つからない

逆に言えば女性はちょっとでも努力すれば簡単にアカポスを得られるのにそのレベルに達しない人ばかり

596 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 13:02:27
>>595
>そのレベルに達しない人ばかり

おまいは、何人の女性を知っているのだ?


597 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 13:05:18
暇をもてあました無職の嘆き

598 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 13:16:34
>>596

分野を限定して、それなりの業績があって助手や准教授の女性なんて、探すのすら難しい

599 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 13:58:37
うちの分野で研究会開くと
・参加者は50人〜100人
・女性は数人(教授2、准教授・講師2、助教1くらい)
・教員未満は0〜2人

まあ「女性のみ」募集なんて公募自体がありえないw

600 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 14:38:36
普通の公募だと、倍率50倍
女性限定の公募だと、倍率2倍

アファーマティブアクションって、かなりオイシイ話なんだね。


601 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 15:26:49
遅刻バイオ系だけど少し前にガチ公募での助教採用に携わった。
やはりIF高い論文持ってるものは強いかな。教授は被引用回数の
調べ方とか知らなそうだし。ぴったり専門があう人は珍しい
ので2−3カ所でそれなりの論文を出してて、推薦書(人)が
良い人に決まったよ。

602 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 15:33:09
推薦書(人)ってやっぱり、重要だってことだな。でも、うまく書い
てくれるかどうか、わからないしなー。

603 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 15:41:26
多数の推薦書を見比べれば、本当に推してるのか、
通り一遍なのかくらいはわかる。

推薦人は大切です。複数いるときは、指導教員+自分の
分野の権威(他大学)が望ましい。自分の分野の権威(他大学)に
頼めないのは、それまでの人と判断される。

604 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 16:49:41
灯台卒で国内外の超有名ラボを渡り歩いてから、旧帝大に採用された俺も業績は並みなので推薦の重要さはマヂでそう思う

605 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 17:06:47
灯台が駅弁なら希望が出てくるんだけどな。
灯台ならいたって普通。自慢にすらならない。

606 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 18:14:12
たしかにアラフォーで路頭に迷っている研究者はロンダばかりという気もする

607 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 19:23:52
               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ                     
            | ノ  凶授 ヽ       (  )  そういうときは潔く自決しろ
           /  ●   ● |    (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )  
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛     
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/                  
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄          
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /  
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |



608 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 19:25:59
高齢ポスドクで有名な遺伝研の春島博士も所詮はIUC出身のロンダなんだよね。
だからアラ50になっても同棲中の婆さんのラボに居座り続けてる。

609 :601:2009/05/03(日) 20:09:41
603氏の言う通りだと思う。
採用者の推薦書は、院やポスドク時代の指導教官でなく、その道の権威でもない
し、一緒に仕事をしたこともない人からのものだったのでちょっと怪しいんじゃね
って思って僕は第一候補にしなかった。けどその人、実は教授の大学時代の
先輩だそうでそこまで読んで推薦書準備したんだったらたいしたもんだと思った。
後日談としてその人に推薦書を書いてもらうように進めた人の存在が大きかった
ことがわかったんだけど。人脈作りもやっぱり重要だよね。

610 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 20:14:55
日本の研究体系を腐らせてる一番の要因だな

611 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 20:23:54
まぁそう言わずに。
この件では推薦書も、業績も1番だったので問題なかったんだけど。
推薦書が1番でも業績が5番目とか6番目だったら結果は変わって
きたと思うよ。

612 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 20:27:35
企業や公務員の採用で、公に推薦書なんて要求してたら問題になるよね。
大学って大丈夫なのか?

613 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 20:29:20
人事が全員会社出の人ならまともな選考になると思う

614 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 20:30:27
推薦って今の大学の上司に書いてもらってる?
それとも学生時代の指導教官?
前者だとどう考えても書いてくれそうにないし、
後者はもう引退されているんだが・・・

615 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 21:20:55
内部公募に出すとき
現在の上司を推薦人に選べるんでしょうか?

616 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 22:37:59
>>610
欧米では、推薦書が日本よりもっと重視される。
海外公募では、その分野の大ボスから強力な推薦状をもらうこと。

617 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 22:41:54
>>614
引退した指導教官に書いてもらってもいい。
師匠が、とても偉い人なら効果あるよ。

>>615
選んでもいい。ただし、外の人を推薦人に選ぶメリットはある。

618 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 23:17:03
推薦書は最終候補者になった段階で求めるのが公平ってもんじゃないだろうか。
一応の、身元保証人ということで。准教授以上はあんまり関係ないかも。

619 :Nanashi_et_al.:2009/05/03(日) 23:31:18
>>618
推薦書を3通求める場合などは、それだけの推薦人を集められるか
どうかで、実は足切りしてるんですよ。身元保証人という意味じゃない。

620 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 00:20:42
推薦書を5通でデキ公募の当て馬っていう例もありますよ。

621 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 00:47:05
推薦書3通なんてどうやって集めるんだ・・・
D論の主査副査で固める以外ないぞorz

622 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 00:57:58
>>621
今まで学会とかで親交深めるとかしてこなかったのかよ
そういうのができない人は採用されないよ

623 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 01:35:01
>>622
学会で会って「いい研究ですね」「いえ今後ともよろしくお願いします」
程度でどんな推薦書書いてもらえってんだよorz

624 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 01:50:35
おれは面接ダメだったとこの先生と学会の時に話をして…かなあ

625 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 02:19:37
>>623
だから、その程度の付き合いしかないならダメって話。

学会で発表→関心を持ってもらい、別の研究会に呼んでもらう→…
などの連鎖経験ないのか?

626 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 06:22:17
               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ                     
            | ノ  凶授 ヽ       (  )  学会発表→敵船団発見
           /  ●   ● |    (  )    →撃沈破→殲滅
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )  
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛      が常ですが、何か?
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/                  
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄          
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /  
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |



627 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 12:46:12
>>626
あんたみたいな糞凶獣に撃沈されるカス博士じゃあ話に
ならんだろうから、最低のフィルターとしてあんたも役立ってるな

628 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 13:21:07
              ∩___∩
            /  ノ女狂 \  ヽ
            | ●    ● |   なにマジになってんの?
          彡   (_●_)    ミ
           /、   |∪|    ,\   この鮭の切り身やるから帰れよ
          /.|     ヽノ    | ヽ
       ,,/-―ー-、, --、   .|_,|
    r-、,'''";;:;;:;::;;;;:;;::;:;:;;::;:;`'- /_,l,,__ )
   |,,ノ;;:;r'" ̄ ゙̄^"`Y'-、;;;::;:;::;:;:;:;::;:|
    .ヽ,′       ;   `"";;;;;⌒゙')
     ´`゙'''''''''''‐-‐'"`‐-‐'"゛  `゙´
              |  .‖ /
            ("___|_`つ


629 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 16:15:10
連休も妄想か
大変だな

630 :Nanashi_et_al.:2009/05/04(月) 19:43:32
>>624
公募に落ちたところの先生と、後からいろいろ事情を
教えてもらったりしたことはある。俺では無理だったと
納得したorz

631 :Nanashi_et_al.:2009/05/06(水) 10:07:17
推薦状が重視される人事もある。
業績リストの論文数が重視される人事もある。
卒業大学の予備校偏差値ランキングが決めてとなる人事もある。
人事の数だけモノサシがある。
http://shakeitupbabynow.web.fc2.com/bucchigiri_monosashi.html

632 :Nanashi_et_al.:2009/05/06(水) 12:37:01
去年から何回も同じ公募出してる大学ってどうなんですか?

http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=4&id=D109040551&ln_jor=0

633 :Nanashi_et_al.:2009/05/06(水) 13:32:54
これは裏事情なんだが・・・
ある公募で、公募掛けた講座の教授が学科内の権威と仲が悪かったせいで、
なぜか一番業績も教育暦も内人物が最終選考に残された
当然その講座の先生は落選させる。そしてもう一回公募をかける
こういうことは結構普通に行われている
恐ろしいことに都市部のそこそこまともな大学での話なんだぜ

634 :Nanashi_et_al.:2009/05/06(水) 14:07:52
>632はむしろ応募者が少なくて成立しないとか、すぐやめるとかぢゃないんか.

635 :Nanashi_et_al.:2009/05/06(水) 23:36:57
場所が・・・。

636 :Nanashi_et_al.:2009/05/06(水) 23:54:09
ある晴れた昼下がりのことであった

637 :Nanashi_et_al.:2009/05/07(木) 00:22:14
超ドナ地
しかも長州とか、どんな罰ゲームだよ
俺が知ってる長州人は維新のことばっか自慢して
会津出身者を朝敵朝敵言って馬鹿にしてたな

638 :Nanashi_et_al. :2009/05/07(木) 02:34:10
>>596

> おまいは、何人の女性を知っているのだ?
>

うちの奥さんを含めて5人。
風俗には行ったことがありません。


639 :Nanashi_et_al.:2009/05/07(木) 05:51:35
>>638
このスレは大体が童貞だからまともに答えるとうざがられるぞ。
経験アリでも特にメリットが無いけどな。理想と現実は違うというのを知れる位か。

640 :Nanashi_et_al.:2009/05/07(木) 08:05:27
>>632
迷うな.応募しろ.応募すれば事情が見えてくるかもしれない.

641 :Nanashi_et_al.:2009/05/07(木) 12:57:05
応募者について意見を求められる人に、外国人を1名含むこと、ってのがあった。
外国人の共同研究者のいた私は、「!」と思って応募した。
公募戦士デビューの頃で、戦えるようにパブリケーションの計画をやってなくて(だと思う)、負けた。

これとは関係ないけど、俺は、研究室がお取り潰しになったパーマネント講師だ。
昇任でしか移る気はないからな。

642 :Nanashi_et_al.:2009/05/07(木) 13:00:23
>641 自分も応募した。同じところかしらんけど。

643 :Nanashi_et_al.:2009/05/07(木) 14:11:34
>>641
>研究室がお取り潰しになった

過去形?
今はどうしてるの?


644 :Nanashi_et_al.:2009/05/07(木) 14:35:16
お取りつぶしになったと言うか、
教授が退職したんじゃないの?

645 :中年戦士:2009/05/07(木) 15:56:21
久しぶりに覗いたら、活発に書いてるね。しかし、公募の情報が沢山
あるからやたらに応募するか迷うな。ブッチみたいに出しても・・・
おれ、年だから若い奴らにはかなわないな、体力的に。女学生から
は、どうも男に見られてないみたいだ。3月の送別会では、携帯
やたらに聞かれたが、あまり教えなかったけど。
ともかく、応募するしかないな。単身赴任だから、GWで帰省したら
娘に何でかえってきたの、と言われてショックだった。職みつけないと
人間扱いされないようだな。

646 :641:2009/05/07(木) 17:33:09
今は、「あと二十何年かのあいだ、講師のままか?」と絶望のどん底です。
「 昇任でしか移る気はないからな。」と空元気出しています!

原因のはっきりしている絶望のどん底の状態を、適応障害と言うようです。
飛ばし先のないまま、医局の頭の専門を変えられたような状況、と説明して一発でわかってもらえました。
整形外科の頭が脳外科に変わったくらいでしょうか。
ばれてしまうので、例えしか書けません。

昨年度末に定年退職した教授は、教授が退職しただけでした。
3年前の我々のところは、専門を変えることが明文化されていました。

647 :Nanashi_et_al.:2009/05/07(木) 20:51:14
任期無しポジションにいるのに、なんて贅沢な!  
ていうレスがたくさんつくかと思ってたんだが案外そうでもないな

648 :Nanashi_et_al.:2009/05/07(木) 21:39:15
100件の公募があれば100通りの採用基準があるように、
100人の公募参戦者には100通りの理不尽な理由があるもんな。

「理不尽」はいらなかったナ

649 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 06:59:42
かつてこのスレにいた宮廷**連敗という常連も
教授が入れ替わって職探しをしていた.
当時は宮廷の助手だというだけでポスドクなどから攻撃されていたが
当人は厳しい毎日であったことと思う.
その後,職探しは順調に進み,今はさらに上を目ざして活動中のはずだ.
一方で,当時彼を攻撃していた無能なポスドクの大半は
今もポスドクを続けていたり派遣切りにあったり、非常勤の掛け持ちをしていたりと
それぞれの能力に合った仕事をしている.

650 :中年戦士:2009/05/08(金) 11:02:02
いろいろな事情があるが、ともかく職みつけないとね。
少なくとも、現在の状況から上を目指す。常に、向上心だな。
頑張ろう!!!

651 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 11:16:36
4月から準教授になったんだが

暇だ…

今までの激務は何だったんだろうか

652 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 13:25:29
43才で助教って心理的プレッシャーすごいですか

653 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 13:46:34
どんなプレッシャーかにもよるが、、、。一般には准教授くらいには既になっている
年だからなー。教授ってのもいるしなー。

654 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 14:49:11
>>641

戦えるようなパブリケーションの計画とは?

遅刻准教授ですがどう考えても今の教室or大学で教授になるのは
無理。室長クラスの独立ポジションに3連敗中。どんなヒトたちに
負けたか見てみると業績が2-3倍違う...orz
IF3から5くらいとのころに地道に出しても太刀打ちできそうにない。
かといって姉妹誌クラスを目指すにはリソースが足りなさすぎるし、
リスクも高い。これまでのパブリケーションにストーリーはあるん
だけれども。

655 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 15:07:02
>>654
そりゃ無理だわ。身の程をわきまえよ。
つーか准教授位になれば総論文数は50報は軽く超えるだろ。
それ位書いたり面倒見なきゃ駄目だな。
駅弁で出来ることなんてしれてるが。

656 :中年戦士:2009/05/08(金) 15:14:55
>>655
ヒトはヒト。いいじゃないですか。地道に歩もうよ。
遅刻でも頑張れば、将来あるよ。

657 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 15:27:02
万年助教、准教授は嫌だねぇ

658 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 15:36:02
50報はないが40後半はあるぞ。年は30後半だがまだ今のポジションについて
そんなにたってない。コレスポだけでの勝負なら遜色ないと思うのだが
そんなとこまで見てくれないのかなぁ。海外ポスドクでのCNSなんてのは
ほとんど一発屋だろうと思うのは漏れの僻みか?

659 :中年戦士:2009/05/08(金) 15:36:20
上目指してるのは、誰しも同じ。だから、頑張ることが大事ですね。
分野によるけど、生物系は研究者が沢山いるから大変かな?
おれ、生物系じゃないから解らないけどね。
ブッチ先生も書いてるけど、論文出して学生教育してなんぼでしょ。
さあ、頑張ろう!!!

660 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 15:39:39
>>658
CNSは少なくとも1報は持ってないとね

661 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 15:53:59
皆さん論文数凄いですね。
ところで中年戦士さんは今はどんな立場なんですか?

662 :654:2009/05/08(金) 16:06:16
>>660

敗退したとこの選考委員の先生と学会で話す機会があったんだけど
CNS持ちが欲しいと言ってた。応募者の中にCNS持ちがいたらしい
けどその人とは別の人に決まったよ。CNSの賞味期限も5年くらい
じゃね?確かに一つあれば強いとは思うけど、それだけではねぇ。

663 :中年戦士:2009/05/08(金) 16:09:05
>>661
聞かないで、しょぼい立場だから。
オレは、オレのペースで生きてるから。
論文は出してるけどね。

664 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 16:14:44
>>662
取ってから言え

665 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 16:19:52
>>663

一国一城の主にあるまではほとんど同列でしょう、みんな。
頂き目指して頑張りましょう!

666 :中年戦士:2009/05/08(金) 17:02:58
ありがとう、元気になった。
ブッチ2世もこないし、まとめ小僧もいないし。
みんな、職得たかな。

667 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 22:34:29
>>652
似たような状況なんだけど。
本人よりも家族、特に親のがっかり度が年々増すのが辛い。

668 :Nanashi_et_al.:2009/05/08(金) 22:40:01
>>667
まだまだだな
いずれ誰も反応しなくなる

669 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 00:05:13
【労働環境】年収100万円台も珍しくない 非常勤講師「使い捨て」の悲惨 (J-CASTニュース)[09/05/06
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1241740446/

670 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 00:25:05
任期無しポジションについてるだけ100倍マシ
おまいらこのスレにポスドク崩れがどんだけ集まってると思ってんだ?

671 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 00:30:20
4人くらいだろ。

672 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 00:40:14
本気で職探ししてる奴が、こんなところで遊んでる暇があるわけない

673 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 04:46:25
任期あり、なし、で給料や福利厚生って変わってきますか?

674 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 07:40:38
任期があれば給与体系は任期なしとは違う場合がほとんど。多い場合も少ない場合もある。
福利厚生にほとんど差はない。

675 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 15:58:59
今はどこも任期付きじゃないのか?再任条件がきつい、緩い、はあるにせよ。
うちの常勤職は教授も含めて全員任期5年、再任は何度でも可。でも細かい
査定項目がいろいろとある。
また、チュニアトラック的なポスドク(5年後に助教or准教授の可能性あり)
は同年齢の准教授なみの年俸だが退職金はなしだったと思う。

676 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 16:17:21
教授まで全員人気付きは、まだ少ないと思う。
助教は任期付きでない方が少ない。

特任はケースバイケース

677 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 16:30:36
そうなのか。例外条項があるので教授は必ず再任されると思うが、
万年○○とかはいくらでもおとしいれることができそうな内容。
例えば5年で論文5本とかだと共著がないと難しい場合もある。
その分、インセンティブとして助教にも大学院手当がいくらか
つくようになっているけども。

678 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 16:33:29
任期付になると生き残れる奴は少なくなるだろうな。
再任の条件が低くないと駅弁はもちろんだが、
東大の低能研究室はことごとく淘汰される。
本来はそうあるべきなのだが。

679 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 16:35:17
>>677
5年で論文5報はあまりにも少なすぎるな

680 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 16:46:24
4年で12本の査読論文を出したのに、
少ない、その調子では10年先の教授昇任選考で危ない、と云われた


まぁ、精進してがんがります、、、orz

681 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 16:55:11
凶授

682 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 16:56:01
>>680
学生がついてるんだったら4年で12報は少ないな
指導力がなさすぎる

683 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 17:09:43
俺もう今年5報目accepted全部IF3以上
まあ化学だからな

684 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 17:23:32
>>683
俺も化学だけど、共同研究の共著論文をあきあつめて、私大になんとか専任講師の職を得た。
毎年五報はこれまでもこれからも無理ぽ。


685 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 17:29:09
論文数は分野とラボの規模で全然変わってくるだろう。
教授にほされて周りのサポートが得られなくなったら
講義や雑用をこなしならが一人だけで5年で5報はきつい
と思うぞ。

686 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 17:47:54
>>685
そういう時は海外へ出る。
一人で1年1報ペースすら出ないなら
海外じゃ到底やっていけないがな。

687 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 19:00:58
大学だと、実際の実験も自分ひとりで行うなら、1年で1〜2報が限界かな。
学生をマンパワーとして使えるなら、執筆に専念できるからもっと生産性が上がるが。

688 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 19:05:48
ボスから原著は歳の数といわれた
オレの分野は数が出ない分野なので
そこらへんの状況を理解してもらわなきゃ

となりのじいさんがあと3年で退官
それまでにどれだけ書けるのだろうか

689 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 19:25:01
海外に出て一人で実験した方が絶対に業績は増えると思う
でも国内で学会の世話とか学内の雑用してた方が後々職を得やすいのではないか

690 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 19:32:15
研究者としては死に体になるな

691 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 19:35:36
大学教員≠研究者
だから

692 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 19:52:31
学生を使って、論文数を増やせる分野はいいけどな。
うちは、学生を育てる手間の方がかかる

693 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 20:04:39
>>690
構わんよ
もう苦労して職探しするの嫌だもん

694 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 21:44:33
【社説】運営難の私立大、閉鎖の実績をつくれ

 文部科学省は7日、大学先進化委員会を発足させ、運営難に陥っている私立大学の合併や
廃校を含む整理統合案を協議した。同委は6月初めまでに運営難の大学を判定する評価
指標をまとめ、現地での実態調査を行い、11月には整理統合の対象校を判定する計画だ。

 全国730校の四年制大学のうち、新入生の定員を50%も埋められない大学が約30校に
上る。中国地方のある大学では、募集定員2070人のうち、入学者数は22.1%の447人に
すぎなかった。北陸地方のある大学でも新入生は定員の28.2%にとどまった。こうした大学は
大部分が授業料で運営されている。教育条件の実態は見なくても分かる。学生不足は今後
さらに深刻になる。大学入学年齢の18歳の人口は1992年の206万1000人をピークに減少に
転じ、2020年には118万4000人にまで減る見通しだ。

 大学の整理統合は容易ではない課題だ。学科を一つなくすだけで教授、学生、同窓会など
の立場がからみ、困難さは並ではない。大学を閉鎖するのはさらに困難だ。財産を出資して
大学を設立した創立者に財産を返還する方法も容易ではない。授業料への依存比率が高い
現実からみて、財産を返還することが妥当かどうかにも議論が残る。教育当局は2004年に
も大学の廃校、合併に際し、残余財産を還元することを定めた大学構造改革特別法を制定
する方針を打ち出したが実現しなかった。

 重要なことは、大学らしくない大学は閉鎖するという先例をつくることだ。大学は消滅する
こともあり得るという事実を見せてこそ、大学創立者も大学教授も身を正す。適切なことは、
大学の財政状況、学科別の卒業者就職率、就職条件、中途退学率、教員給与、学校施設、
教授募集状況などを公表させ、学生と保護者の選択によって、大学の自然淘汰(とうた)を
進めることだ。それができなければ、政府が介入し、到底大学とはいえない大学を見つけ、
閉鎖させるべきだ。それこそ学生と保護者の被害を防ぐ道だ。

http://www.chosunonline.com/news/20090508000005

695 :Nanashi_et_al.:2009/05/09(土) 22:27:15
お前の論文じゃあるまいし、朝鮮日報の記事を改ざんすんなよ

696 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 00:00:58
お前ツマランやつだなw

697 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 02:20:33
何を今更って感じだな

698 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 09:45:20
イライラしても人生の展望が開けるわけじゃないぞ

699 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 10:00:47
あと5年待て
そうすれば団塊は全て駆逐される

700 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 11:05:47
じつはそれを密かに期待して下っ端に甘んじている。

701 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 11:23:32
50近い助教がクソのように無能

702 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 14:29:33
生理学やってる人っています?

703 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 14:42:03
>>700
団塊→嘱託として残留
団塊リタイヤをまっている若手→ポスト削減

704 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 15:16:57
准教授→COE特任教授→あぼーん
准教授→財団法人理事(任期付)→あぼーん
准教授→不正経理告発・アカハラ告発→あぼーん
准教授→研究スペース剥奪→ブラック企業就職斡旋→あぼーん
准教授→留学生センター・廃液処理施設等に配置換→ブラック企業就職斡旋→あぼーん

他にどんな方法があったっけ。
色々な決まり手があって、見ていて飽きない。


705 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 16:44:36
5月でメンヘルかw

706 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 19:42:13
メルヘンです

707 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 20:02:51
ファンタジーだな

708 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 21:38:36
>>704
財団法人の理事って、大学の教授をしながら副業みたいな感じで就くのだと思ってたけど
にしても、漢検のせいで財団法人と聞くと利権や天下りの温床のように感じてしまう
この業界でもそうなんでしょうか?  教えて詳しい人

709 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 21:41:11
このスレの住人に引退間際の教授のことを考える余裕はありません。
他所でご質問下さい。

710 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 22:33:27
>>704
>准教授→留学生センター・廃液処理施設等に配置換→ブラック企業就職斡旋→あぼーん

やっぱり、留学センター教員枠って、そういう風に使われているの?


711 :Nanashi_et_al.:2009/05/10(日) 22:53:18
そういうとこもそうでないとこもあるとしか

712 :Nanashi_et_al.:2009/05/11(月) 07:21:05
基板センターとかベンチャーラボとか いろいろありそうだな

713 :Nanashi_et_al.:2009/05/11(月) 08:09:34
留学生センター(笑)

募集要項:「留学生に関係する業務を求め,研究は求めない」(キリッ)←中部宮廷の募集でこんなんがあった希ガス
研究は求めないって,そもそも研究できる環境ではなさそうな件

714 :Nanashi_et_al.:2009/05/11(月) 21:37:07
>>713 そこは、AA入りで欲しかったな(笑)

715 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 12:46:40
ずっと思うんだけど
留学生センターとか何とかセンターとか
研究しない(させない・求めない)機関は
肩書きを新しく作るべきだよな

准教授とか助教とか
ろくな研究もできないくせにナマエだけ立派で
事務と科学を混合してんのかな

たとえば研究事務員(笑)とかな

716 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 16:43:33
教育学部へ応募するってのはどうですか? 考えたことありますか? 
専門の研究は難しくなりそうな気がするんだけど、、。

717 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 16:45:58
それ以前に教育学部は他学部から取らない

718 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 16:51:09
宗教じみた事をやりたければ行けばいいんじゃない?

719 :中年戦士:2009/05/12(火) 17:06:11
教育学部の応募は、それなりに腹くくって応募しないと。
研究主体じゃないから、業績上げるのも大変。しかも、
抜け出せないことが多いな。教育者を育てるつもりなら
いいけどね。遅刻の教育学部は、大抵はその県の教育委員会と
つるんでるとの話だな。大分がいい例だろう。
よく考えて、応募することだな。

720 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 18:21:50
>>715
その肩書きだと、>>715を左遷しにくいからではないか。
横滑りや昇進の形で左遷するのがミソだろう。

721 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 20:18:49
>>720
事務研究員かwwwwwww?

教育学部は泥臭いベタな政治がうごめきやすいと
教育学部にいた俺が言ってみる

722 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 21:20:22
パーマネント職に就いたはいいが、雑用に追われて研究が進まない
贅沢な悩みか

723 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 21:23:25
時間は作るもの

とは言え短大講師は雑用の質が違う
大学併設だし、そこまで違いは無いだろうと思っていたが甘かったorz

724 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 21:23:44
>>722
雑用をこなしつつ研究を進めるのが次の道
オレも2年目。少しずつ研究にシフト中

725 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 21:39:28
ってか雑用と一口に言っても色々あるだろ
お前らはどんな事やらされてる?

726 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 21:44:55
授業

727 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 21:46:37
>>725
人事以外の全て

入試、教務、就職、広報、国際交流、情報システム、図書、そして環境美化w

728 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 22:18:43
俺のいる国立大は最高だ〜
好きなことがほぼできて授業以外の雑用がほとんどない
おまけにウン十万単位のものなら簡単に買ってくれるのがいい
私立時代は辛かったが我慢した甲斐があったぜ

729 :Nanashi_et_al.:2009/05/12(火) 22:59:16
何処よ?差し支えない程度でいいから教えて。
超裏山C

730 :Nanashi_et_al.:2009/05/13(水) 07:43:24
釣りか、ただのバカかのどっちかだ

731 :Nanashi_et_al.:2009/05/13(水) 08:06:39
国立金正日政治軍事大学だよ

732 :Nanashi_et_al.:2009/05/13(水) 08:35:38
マンセー

733 :Nanashi_et_al.:2009/05/13(水) 12:54:29
皆さんのコメント見てみると、教育学部っていい話ではないみたいですね。
職に就くには、この際って思う人はいないのかなー。

734 :Nanashi_et_al.:2009/05/13(水) 14:58:21
教育学部=政治に巻き込まれるフラグ
これはガチ

研究者なんてほとんどいないだろ
傍目に見ててもこえーわ
(一端入れば楽できそうだけど研究者としては終わりそうだ)

735 :Nanashi_et_al.:2009/05/15(金) 11:21:57
>734
研究者としては終わりそうだということを覚悟して、政治に巻き込まれなければ、
楽ができて、安泰ということか。考え方によっては、悪くはないと思うけど、、。

736 :Nanashi_et_al.:2009/05/15(金) 22:16:58
お前は研究費を取ってこれるか?と質問されたが、
ポスドクなのでお茶を濁す回答しか出来なかったことがある。

科研費を取るのに重要なことって何ですか。
科研費以外の他の省庁のファンドだとどうですか。

737 :Nanashi_et_al.:2009/05/15(金) 23:02:15
>>736
>お前は研究費を取ってこれるか?と質問されたが、
>ポスドクなのでお茶を濁す回答しか出来なかったことがある。

それで、面接の結果は?


>科研費を取るのに重要なことって何ですか。
>科研費以外の他の省庁のファンドだとどうですか。

何回負けても、また申請する粘り強さ
負けから学ぶポジティブさ
評価する人の目線に立って申請書を書く客観性
新しいアイデアを考え続ける努力
尻を貸す勇気


738 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 02:30:52
この先外部資金を取れない人間は研究者扱いされんだろうからなぁ・・・

739 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 09:38:32
教育学部は教材研究がメイン

740 :科研費もゼロ:2009/05/16(土) 09:50:42
K腐大、いいかげんにしる

採用以来十数年間一つも論文を書かず、学会発表すらやらない高齢万年ハゲ助教

741 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 20:07:01
そんなにカリカリしなくても・・・


742 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 20:20:32
>>740
ワンパターン.ツマンネ.低脳が.

743 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 21:03:00
350 :Nanashi_et_al. :2009/05/16(土) 17:36:48
科研費バブル崩壊まで秒読み段階。
もう国の総額予算も頭打ちで、今後はむしろ整理・削減されていく傾向。
博士課程の院生や、ポスドク、任期制助教は、本気で身の振り方を考えた方がいいよ。
国や大学当局は、想像よりはるかに無為無策で無責任だから。


744 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 21:17:38
?そのとおり。生活が出来なくなったら、もう目も当てられないぞ。
いつまでもしがみついて、あげくの果てにどこにも就職先がなくても、国はなにもしてくれんぞ。
若者は時間を大切にしながら、切り上げ時も考えて行動せよ!

745 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 21:19:05
>>743
旧帝以外の科研費配分を減らせばいいだけ

746 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 21:36:08
そうするとポスドク、任期制助教が助かるのか

頭良いなやっぱ宮廷は

747 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 21:38:34
旧帝以外の大学が博士を育てられなくて絶対数が減る

748 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 21:41:23
>>746

駅弁君、血税の無駄使いはやめてください。

749 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 23:24:33
腐大入間還境の高齢万年ハゲをまず皿祭りにιる

750 :Nanashi_et_al.:2009/05/16(土) 23:44:50
>>745
何言っているの?

751 :Nanashi_et_al.:2009/05/17(日) 06:59:49
駅弁博士はすごいって事を言ってるんだよ。

752 :Nanashi_et_al.:2009/05/17(日) 11:04:57
>>740
マジレスすると その手の問題を解消するには たとえば
学振DCPDの採用からもっと透明性の高いものにするべき

当人の人格的な的確性とか 応募書類の匿名化とか
そうでもしないと勘違いと血税浪費の連鎖は止まらない

そういう変化を起こす労力よりも
既にクソ無能者を放置した方が生産的だとry)
いつか上司になったときに落とせばいいじゃないか

753 :Nanashi_et_al.:2009/05/17(日) 11:16:58
日本語でかけ

754 :Nanashi_et_al.:2009/05/17(日) 12:07:58
日本語で科研費

755 :Nanashi_et_al.:2009/05/17(日) 14:40:00
落伍者の人生を見に来ました

756 :Nanashi_et_al.:2009/05/17(日) 20:51:39
>>745
それもありかもな。そして遅刻は教育機関となる。それはそれで意義はある。
一方、宮廷は完全な成果主義になり、研究が中途半端な連中は存在自体に意義がなくなる。
半分以下の連中は生首だな。遅刻に天下ろうにも門は閉ざしてるから残念。
下を切れば自分が生き残れるなんて考えは甘いよな。

757 :Nanashi_et_al.:2009/05/17(日) 20:58:06
いま滞留してるやつらはどうかしらんが
安くて若くて実績出せるやつが下からどんどん涌いてきてる
賞味期限切れはどうあがいても無理

758 :Nanashi_et_al.:2009/05/17(日) 21:12:40
>>756
教授になるための条件→博士号取得

759 :中年戦士:2009/05/18(月) 13:25:56
研究機関と教育機関を分けることが必要かな。大学院の存在意義も
考え直す時が来てるのか? 研究者は、宮廷以外にも優秀なヤツが
いる。それ、どこで拾い上げるのかな?
日本の将来を考えての意見とは、とても言えないか・・・・・


760 :Nanashi_et_al.:2009/05/18(月) 14:23:24
そんな話ここでするな、低能

761 :Nanashi_et_al.:2009/05/18(月) 18:12:35
優秀なやつは研究者なんか目指さんから無問題

762 :Nanashi_et_al.:2009/05/18(月) 20:18:47
お前らが持て余している優秀な頭脳で
新型インフルエンザをやっつけてください
お願いします

763 :Nanashi_et_al.:2009/05/18(月) 20:41:23
休校になったよ!

764 :中年戦士:2009/05/18(月) 21:58:48
やはり、いつしかこのスレも愚痴の言い合いだな。
誰しも自分がかわいい。つい他人の事を非難したがる。
自分のこと棚に上げてね。
それより、応募しなくちゃな。上目指して。

765 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 08:04:25
教員じゃないけど公募キター
ttp://unit.aist.go.jp/humanres/ci/02koubo/main.html

766 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 08:26:31
産総研スレをよく見てから出しな

767 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 12:33:44
人事は完全に決まるまで口外してはいけない。
最近学んだ。

あーあ

768 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 12:44:40
>>767
kwsk

769 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 14:47:38
KWSK PLS

770 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 16:35:54
>>767

あなたは採用側?非採用側?


771 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 16:42:20
>>767
よく聞く話だよね。教授会で決まるまでは口外しないようにって。
自分も公募で内定の電話のあと、メールでそう書かれた。

772 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 18:32:50
どういう問題が考えられる?

773 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 20:37:02
受けることくらいは良いよね。

嫌がらせ。
取り消し誘導。
なりすまし取り消し。
くらい?

>>767
kwsk

774 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 21:25:27
最近って、そりゃ、人事の大原則だろ。
社会人の常識だ。。

775 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 22:36:56
まったく。そんな常識も知らないなんて恥ずかしい。

776 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 22:40:42
辞令交付を受けるまで安心するなって

777 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 22:49:00
どこの大学も同じと思うが、うちの大学の人事は外部評価委員も交えて決定されるので、
外部の委員が情報を得て評価委員会に臨み、出来レースか?俺は飾りか?
みたいな事を言って、該当者なしとなったケースがある。

778 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 22:56:03
とは言え、完全に決定するまで黙っていると、
何で直前になって言うんだ迷惑かけやがって、
と白い目で見られる罠

779 :Nanashi_et_al.:2009/05/19(火) 23:27:24
教授会で決まったら、いろいろなルートから漏れてくるけどな。
なぜか教員より先に業者さんが知ってたりとか。

780 :Nanashi_et_al.:2009/05/20(水) 00:16:19
>>778
着任時期の2ヶ月前までに言えれば大丈夫だよ。

781 :Nanashi_et_al.:2009/05/20(水) 07:36:53
先方の教授会で決まったあと、俺の指導教官があちこちにばらまいてくれた訳だが

782 :Nanashi_et_al.:2009/05/20(水) 14:13:13
教授会で決まったのを、ひっくり返されることなんてあるの?
基本的に、教授会で決まったら言っていいことだと思うけど。
派閥抗争とかに巻き込まれてひっくり返されたか?

783 :Nanashi_et_al.:2009/05/20(水) 14:52:33
>>782
専攻(学科)教授会で決まった後に、研究科(学部)教授会で
ひっくり返すのは、制度上は可能だし過去に例もある。

784 :Nanashi_et_al.:2009/05/20(水) 17:23:33
>>783
あるある.
他専攻に敵対している教授がいてひっくり返された例を知っている.

785 :Nanashi_et_al.:2009/05/20(水) 17:54:51
大人気ないね。

786 :Nanashi_et_al.:2009/05/20(水) 18:12:14
でも知ってる限りひっくり返されたのは何かしら隙がある人物。
論文数とか外部資金とかの面で。
どちらも十分ならひっくり返すのはそう容易くないと思う。

787 :Nanashi_et_al.:2009/05/20(水) 18:46:30
「敵対している」教授の人格。

788 :Nanashi_et_al.:2009/05/20(水) 23:06:29
任期付ポストのとき恩師から任期無ポストの声が掛かった。
俺なりの筋として、当時のボスにそういう話が来てますと伝えたら
「いま出て行かれても困る!」とか
相手大学の教授と繋がりのある知人を探し始め出した。

教授の思惑は未遂に終わったが
何を考えてそういう行動したのか分からない。
誰にも相談しない方がよいと思った。

789 :Nanashi_et_al.:2009/05/20(水) 23:13:05
>>788
行き先告げずに「出て行きます」とだけ言えば良かったんじゃ?

790 :Nanashi_et_al.:2009/05/21(木) 00:28:34
>>787
自分にできるのは、ひっくり返されないような業績を作っておくこと。

>>788
大教授だった俺の元先生は

・引き抜かれて困る部下には、最初から「引き抜きがあれば、まず
 俺に相談しろ」と伝えておく。
・引き抜きを止める場合ですぐに昇進させられないなら、必ず近い将来の
 ポストを教授の責任で確約しろ。
・近い将来のポストを確約できないなら、絶対に引き止めてはいけない

と常に言っていたし、実際にそれらを実行していた。

自分には将来とてもあそこまでできないなあ〜と思いつつ、そうじゃない例を
耳にするたびにこの話を周囲にすることにしている。

791 :Nanashi_et_al.:2009/05/21(木) 07:39:34
基本的に小物教授ほど、引き留めようとする。
然るべき先生は、「チャンスがあったら出ていけ」って言うのが普通だと思う。
弟子の将来を考えて大事にする教授こそが大教授だし、そういう態度こそが
大教授たらしめる。

792 :Nanashi_et_al.:2009/05/21(木) 08:56:28
2年ぶりに自分にぴったりの公募が出たので、応募した
現在40連敗中なので、淡い期待を抱くことすら憚れるのだが、
やはり希望をそこに見い出さずにはいられない


793 :Nanashi_et_al.:2009/05/21(木) 09:11:59
>>792
あなたにピッタリな公募は、他の人にもピッタリだということを忘れんなよ。
「自分が最適だ」というアピールは時として命取り。健闘を祈る。

794 :Nanashi_et_al.:2009/05/21(木) 09:17:26
40連敗氏現る…

内定した暁にはアドヴァイス・まとめをよろしく願いします。

795 :中年戦士:2009/05/21(木) 09:30:27
>>792
成功したら、HP作製よろしく。
期待してます。

796 :Nanashi_et_al.:2009/05/21(木) 13:47:42
平成21年度科学技術振興調整費の審査経緯及び結果概要について
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/05/1266364.htm

今後、チュニアトラックなどの公募があると思われ。
地方が多いのと、基本は任期付きだと思うけど、専門が
合うのがあれば早めに情報収集など準備されてはいかがかと。
まぁそこの生え抜きが有利ではあるのかもしれませんが。

797 :Nanashi_et_al.:2009/05/21(木) 17:33:25
テニュア・トラックで研究スペースが用意されないところは、
結局ポスドクと変わらないのでは。
ボスの気が変われば簡単にクビが切れる。

パーマネント教員の定員はもともとゼロではないだろうから、
「可能性がある」と書いておけば良いわけだ。


798 :Nanashi_et_al.:2009/05/21(木) 19:13:30
PINKのとら でググれ

799 :Nanashi_et_al.:2009/05/21(木) 22:41:32
おれ、こんな面接なら勝ちぬける自信がある。

 ・三日三晩、起床から就寝まで、数人の面接官が交互に面接を行う。1人は外国人とする。
 ・セミナーや模擬授業の質を問う。
 ・文章力のテストとして、課題作文を書く。


800 :Nanashi_et_al.:2009/05/21(木) 22:47:39
でも、業績不足で面接までたどり着けない>>799であった

801 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 02:40:09
面接官「5年で論文たったの2報かよ。しかも糞雑誌だし(笑)」

802 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 06:53:23
5年で論文たったの2報の椰子に負ける糞野郎がたくさんいるのも事実

803 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 07:05:30
Nature2報なら負けるかもな。その2報の貢献度にもよるが。

804 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 10:40:16
>801
学位とるのに3年間で2報くらいだとすると、5年で2報が院生以下って
こと?

805 :中年戦士:2009/05/22(金) 11:07:38
分野による。論文が出にくい分野もあるから。
粗製乱造より、中身を本当は議論していただきたいですね。

806 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 12:59:00
数があってからの中身か、中身があっての数か? ある程度の数がないと
足切りされそうな気がするんだが、。そりゃ、natureクラスなら別かも知れんが。

807 :中年戦士:2009/05/22(金) 13:26:12
>>806
それは、本当に難しい判断だな。
審査する側の問題もある。分野が少し違うだけで評価が変わること
がある。悩ましいな・・・・

808 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 13:52:01
質か量かってのは、評価基準はない。

でも、このスレで愚痴ってる中には、数が足りなくて質も低いけど
「論文は数だけじゃない!」って言い張ってるだけってもいるだろw

「論文数は少ないが、中身は濃い」人なんて実際は例外的だから、
そういう人には必ずポストがありますよ。

809 :中年戦士:2009/05/22(金) 16:25:26
採用基準は、様々だからね。
少なくとも、優秀なだけではダメだろうな。人柄も大切かな。
最近、このスレ見てると愚痴だらけだけど、前向きなカキコ
が少ないと思うのは、私だけか?

810 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 16:41:47
ネタすれにそんなん求めるな

811 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 16:57:24
理研の申請書の「希望審査分野」ってなに?
どこに分類載ってるんだorz

812 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 17:16:51
解決した。

813 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 21:48:28
>>809
前向きな常連はこの春に定職を得て去っていきましたよ。
仏恥義理とか
まとめ小僧とか
仏恥義理二世もかな。

814 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 21:52:19
なあなあ、デキ公募ってどういうの?

815 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 22:07:56
2chに前向きな発言てw

816 :Nanashi_et_al.:2009/05/22(金) 22:10:18
先月、新しい職場に着任したが、予想以上に忙しくて研究が進まん
まぁ、でもそれだけ充実してるってことかもしれん。 前職場に比べると天国に感じる

817 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 01:04:14
今このスレに残ってるのは、売れ残りのカスばっかりかもな

818 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 01:05:41
2勝0敗の俺だけどときどき覗いてるよ

819 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 01:07:15
いやいや、俺なんか3勝0敗なんだぜ?

820 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 01:12:30
現在、開幕6連勝中の俺様が来ました

821 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 01:14:33
>>818 だけど、ネタじゃないんだけどな。
本当に不採用通知受け取ったことが無い。

822 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 01:21:27
>>821 いったい何をしにこのスレに来てるんでしょうか?
底辺でのたうちまわる我々を蔑んで優越感に浸ってらっしゃるとか?

823 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 01:24:46
>>822
このスレにはなんとなく古巣のような懐かしさがあるんだよ
もういないみたいだけどぶっちぎりとか

824 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 01:31:29
このスレの過去を知る古強者の戦士の方でしたか… これは失礼を致しました
それでは、今の惰弱な公募戦士に少し喝を入れていただけませんか?

825 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 01:37:41
>>824
まぁ、年々厳しさを増してるのも事実だから、とにかく書類も面接も1つもミス無くこなすくらいの気合でガンガレ
うちの大学で働くことになったらヨロシク

うちは出来はほとんど無い(らしい)
俺も出来じゃなかったし

若い新人が着任したら、最初の飲み会で「42連敗」というキーワードを入れて声かけるよ


826 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 01:42:29
>>824

人に喝を入れてもらわないとやっていけない人には、このサイトを勧めるよ。

ttp://kakula.jp/homeSalon/



827 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 08:20:04
>>813
そうじゃなくてな、「前向きな人」はこの時期忙しいの。
新しい学生の指導、獲得した予算の準備、プロジェクトのキックオフ、春の研究会。
それにそろそろ夏の公募開始に向かって準備しなくちゃいけない。
単発はともかく、連続投稿している余裕はない。
まとめ小僧と二世は、たぶん出入りしているはず。まとめ小僧はともかく、二世は
文章力がないんで書類落ちを繰り返す。今年度一杯ここにいるぞw

828 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 08:54:43
2勝0敗なのに古参なのか?

829 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 09:00:59
ひゃっほう

830 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 09:40:55
>>827
ぶっちも二世もまとめも
すでに定職をもっていて
そこからのステップアップ公募トライだったんだよな

やつらが抜けた穴が公募にかかり
そこにこのスレの住人が応募してるわけだ

831 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 10:06:58
さらにその抜けた穴をポスドクが埋めて、そのポスドクの穴を任期切れが埋めて、
残るは

832 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 12:42:54
うちは男女三角で女性教員ばかり募集することになった
男性はあきらめてくれ

833 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 12:47:15
だが断る

834 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 16:10:07
>>831
そのポスドクや任期職はぶっちや二世やまとめの研究室配属w

835 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 20:06:56
若い女性教員がいっぱいいる環境で働きたい

836 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 21:37:58
海外から公募に参戦しようと思っています。
海外の研究者は国内の研究者よりも不利ですか?
でき公募で面接に呼ばれて落選は痛すぎます。


837 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 21:38:12
教員枠ってホントに運だよな。

いくら運とはいえ、最近は博士出たての方が教員採用される率が高い気がする。
年寄り先生がよく言うこと聞くようにってので
若い人間を好んで採ってるのかな・・・

さすがに30も年齢差開いてると、今更追い抜かれるとか心配もしなくていいだろうし・・・

838 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 22:18:42
能力が同じと考えられるなら、若い方を取るのが人事の基本。
論文の積み上げが多くても、年齢高けりゃ差し引かれる。

「この人はODになって長く頑張ってきたので…」なんて
考えるのも、ある意味では情実採用でしょ。

839 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 22:21:42
男女三角 股切って資格

840 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 22:25:42
9月採用の公募に受かったら、今の職場を年度途中で投げ出す格好になる訳だが、
そういうのって割と常識的に許容されてるもん?

841 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 22:35:37
>>840
完全に許容。

842 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 22:45:11
教え子がラボにたくさん居る場合には、
教え子が博士号を取るまで(〜5年ぐらい?)は待つのが常識かと。

843 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 22:45:30
年度途中採用の公募がしょっちゅうあることを考えてみたらわかるだろJK

844 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 22:48:22
>>842
教授が他大学の教授として移る場合はともかく、
准教授以下は自由に動く。よほどの理由なく引き止めたらダメですよ。

845 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 22:51:26
最近の准教授は、小講座制ではないので独立していることが多くなりました。
助教も院生を指導する資格を持っていることがあります。


846 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 22:59:24
異動する場合、普通は院生を連れていくんじゃないの。

847 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 23:01:24
おまえにそんな金あるのかw

848 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 23:01:26
院生は再受験する必要がありますね。
M2やD3の途中だとダメージが大きいです。


849 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 23:06:39
院生が引っ越せないってケースはよく聞くねw

850 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 23:11:45
公募で論文5報出すとき、どれを出すか選択に困るんだよね。
10年以上前に書いた学生時代の論文とかと、最近のやつ、どっちを出した方がいいんだろう。

実は今より学生時代の時の論文の方がおもしろいんだけどね。
でも引用数は今のやつの方が多い。

彼らは出した論文のどこをみるんだろ。
中身のおもしろさ?引用数??

851 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 23:14:43
>>837
1回くらいポスドクで苦労したのを採用した方がいいと思うんだけどね。
なんか博士取ってすぐ採用された人の中には、自分の研究に対してあまり考えてない呑気な人がわりと混ざってる気がする。
ひがみかな

852 :Nanashi_et_al.:2009/05/23(土) 23:33:45
教員は研究ではなく教育者だからな
自分の研究に対して呑気な奴もいるだろ

853 :Nanashi_et_al.::2009/05/23(土) 23:46:47
同分野の専門家がいれば中身も分かるが、5とか10報の代表論文は
被引用数を調べるだろう。
分野や職種にもよるが、面接に残るためには1stで50以上(?)が
2−3報は欲しい。


854 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 00:18:44
>>841
そうなん?
でも後期の授業とか、学部生の卒業研究とかあるだろ
ウチ講座制じゃないんだけどいいのかな?

855 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 01:04:54
>>853
生物系ですね。

856 :Nanashi_et_al.::2009/05/24(日) 09:52:21
>>853
工学系だと、そのレベルは准教授か教授だね。


857 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 10:08:05
IF10以下の論文だけの椰子に負けるクソ糞野郎がたくさんいるのも事実

858 :Nanashi_et_al.::2009/05/24(日) 10:40:26
横綱で昇任できずに流れてきた崩れ椰子に負ける場合も多いのが事実

859 :たけなかへいぞう:2009/05/24(日) 12:38:58
まあね、あなた達はみんな死ねばいいんですよ

860 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 12:47:06
競争原理を主張するのは勝ち組だけなのだろうか?
負け組でそれを正当なものだと主張している人もいる?

861 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 13:47:11
強くて既得権を得ている人・・・競争は肯定するが、下克上は認めない
弱いが運で既得権を得ている人・・・競争には絶対に反対
強いが既得権を得ていない人・・・例外なき競争を主張
弱くて既得権を得ていない人・・・自分に都合の良い競争を主張(アファーマティブなど)

862 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 13:48:20
>>861
このスレは、圧倒的に4行めですなあ・・・

863 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 13:57:07
例外がない競争は可能性が低いからでしょ。
業績のない教授が助手に転落するような実力主義の制度は、絶対に教授会で否決される。

864 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 14:04:27
>>862
オレは2行目だけど競争は大賛成
なぜなら競争に大勝利して1行目になりたいからさ

865 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 14:14:18
まず3行目の人に負けるから無理でしょうね。

866 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 14:18:56
5年10年ノー論文は情け容赦なくクビでいいだろ

867 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 14:35:08
>>863 >>866
入替戦制度(笑)とか、ありえない妄想じゃなくても
現時点での人事・公募戦で競争原理が適用されてたなら
充分だけどな、俺は。

868 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 14:51:15
>>832

性差別禁止

869 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 14:54:03
>>839はもっと評価されていいと思う。

870 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 17:36:30
とりあえず任期が外れないと結婚もできん。
特別問題なかったらパーマネントにして欲しい(´;ω;`)

871 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 17:46:46
任期があるだけで結婚できなかったら、一生結婚できねえよ。
相手がいるんだったら、迷わず結婚した方がいい。
いない場合も、普通に遊んだ方がいい。

872 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 18:06:51
>>12
ちげーよ、80年、90年代のエロアニメは伝統的に触手アニメが多かった。
宮崎駿の名前は知らないが、そのシリーズのエロアニメのキャラ「巫女ちゃん」の認知度の方がはるかに高かったくらい。
うろつき>妖獣教室>淫獣学園>淫獣聖戦 これらシリーズが海外でものすごい人気だった。

今の海外の日本のアニメの隆盛は、この人気が源流。 エロが源泉なんだよ。
だからコアなアニメオタクは軒並みエロアニメを余さずチェックしてるし、その認知度は日本人が驚くくらい異常にある。
マジである。 ロシアの女子高生でも「ヘンタイアニメ」が何かをよく知ってる。

日本のアニメはジブリアニメで海外に広がったんじゃなくてエロアニメが全ての源流だよ。

873 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 18:50:44
採用以来15年間全く論文も書かず学会発表もしない腐大入間還境の恒例慢年ハゲに全国1万5千人のポス毒の怒りの鉄槌を下せ

874 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 20:05:58
そいつを首にするリスクを凌ぐような魅力のあるポス毒がいないんだろ

875 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 20:11:08
>>848
これは嘘

876 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 20:41:41
そのアホ馬鹿高齢パーマネ助教が居座り続けるので優秀なポス毒は取り敢えず特任講師になってもらい授業や研究指導など、待遇面で満足なものではないけど働いてもらってる

877 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 20:45:37
>>872

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1243147008/
の誤爆か。


878 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 21:56:06
>>872 あまりの場違いな誤爆にフイタwww
このスレの住人にポルノアニメ好きが居るのも驚きだが、
3時間も経たないうちに誤爆元を割り出した >>877 にも驚いた

879 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 21:57:08
切れ者のポスドクとかいう人に限っていざ採用すると学内の雑用まったくしない(できない)
あんまり研究業績をアピールしすぎるのもよくないのかもな

880 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 22:00:53
ま、採用されなきゃ始まりませんがね

881 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 22:10:17
研究はできないけど、採用してみたら雑用だけはマメにやってくれます〜
なんて話も聞かないしな

882 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 22:20:43
前政権からいのこってる准教授(45くらい)がストレスためてみんな困ってるんだが。。
地方国立/都市部私立クラスなら面接まではいくけど、そこで5人中4番目くらいの評価で
終わってしまうらしい。

団塊世代の退職でチャンスがあるうちにとおもってるんだろうが、一つ一つの公募の結果が出て
から次に応募するんだよ。そういうもんなのか?

論文も数だけはそこそこあるが(30弱)、こういうヒトって教授になるのはむつかしいのか?
教授もポスドクも学生も相当困ってるんだよな。

883 :882:2009/05/24(日) 22:31:50
訂正:論文の数は全部で50くらいあった。firstは20くらいかな。

884 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 22:32:40
地方国立/都市部私立で、いつも4/5の評価なら、
数だしてるうちになんとかなるレベルでしょ。

助教とか若い人の公募は、重複応募しても今の時代は
やむを得ないと思われているが、今後は教授公募も
とにかく数出せ!の時代になるのかねえ・・・

885 :882:2009/05/24(日) 22:42:38
>>884
レスありがとう。
そのヒト、数を出さないんだよorz。

結果がくるまでは他には応募しないみたいなんだが、このスレの人々を見ていると
このままじゃずっと居残りそうだ。。。

たまに学生がこのヒトにキレてるところを目撃する。
みんな困ってます。

886 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 22:45:58
北見○大とか、いわき○星とか、○農大網走とかを狙い撃ちしていけば、
1〜2年で移れるような気がする。本人の性格にもよるけど。


887 :882:2009/05/24(日) 22:55:00
>>886
ご本人は地方国立といっても結構良いところを狙っているみたいです。
たまに旧帝大にも出しているようです。
さすがに旧帝大の場合は、面接に行くことはほぼ無いようですが。
東大卒のプライドは相当高いようです。。。

このスレの皆さんは相当な努力をしつつ、広く撃って出ていると思います。
そんな気合いで望んでも大変なご時世なわけで、はやくした方がいいと思うのですが。
教育は好きらしいので、そういう方向もあると思うんだすけどね。

教授公募のチャンスはここ2年くらいと聞いたことがあるのですが、そんなところでしょうか?

888 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 23:03:15
分野によるのだろうけど、今年も去年も還暦研究会多いぞw
金がかかって困るorz

889 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 23:27:17
助教授なら内部で上がる可能性だってあるし、他人がドウコウいってもしょうがない

890 :Nanashi_et_al.:2009/05/24(日) 23:46:24
882 の感じでは、教授が代替わりしたが、そこの教室では
上げないことがほぼ決まってるんでしょ。
もう新しい教授は決まってる(准教授より若かったり)とか。

よくある話ですよ。

891 :882:2009/05/25(月) 00:05:06
>>890
その通りです。
新教授はそのヒトよりかなり若いので、そこでうんぬんはもはや無いです。

ストレスをまき散らすのだけはやめてほしいですね。
さらに学生やポスドクがそのヒトにキレて、彼らの愚痴を聞くのも大変です。

よくある話ですか・・・。

892 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 01:50:53
だから講座制はダメなんだよ。

893 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 17:26:20
講座制を死守しようとする奴もいるんだよ。若手でもね
業績ないから講座制なくなったら外にも出れないからさー
あーやだやだ 田舎大学は 腐ってるわ

894 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 18:05:43
講座制にしてても、882の大学みたいにしてりゃいいだろ。
ところてん人事はしないと学科全体で決めておけば、その講座が
腐ることがない。
>>893みたいな講座制なら、3代もすりゃ時代に取り残された
研究を世界でそこだけやるようになりかねん。

万年准教授は、形式は講座に残っても独立研究室として
のたれ死にすればいいわけでさw

895 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 20:28:13
教授にも全員任期つければ良いんだよ、田舎の馬鹿大学なんかさ
潰されて当然ジャワ

896 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 20:55:30
>>895
国立宮廷も同じにした方がよい希ガス

論文も書かずに政治やったり
事務やったりする教授が多い

特に講座制のところ

897 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 21:11:57
ま、変わんないけどw

もうすぐ門下もポス毒見放すよ
今年の補正予算が最後だよ
秋にもう一度バラマクうわさがあるけど

898 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 21:16:08
>>897
麻生が勝てば
39億のビッグプロジェクトが動き出す
そこで3年、科学研究予算使いまくりにうまくもぐりこめば
あと3年は生き残ることは可能だ

そして、さらに2年持ちこたえれば、70歳完全定年で
団塊が全員リタイヤする

そこまで耐えろ、耐え抜け

899 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 21:23:19
>>898
39億なんて、たかしれてるじゃん・・・

900 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 21:30:18
>>899
それ1テーマぶんだよ

最先端研究:国が3千億円支援基金 若手育成へ柔軟運用

最先端研究で日本の国際競争力を高めようと、政府は3000億円規模の研究支援基金を新設する
方針を決めた。運用期間は5年だが、従来の研究費に比べ運用が柔軟で、若手の海外派遣を重視した。
15兆円規模の経済危機対策の一環で、今年度の補正予算案に盛り込む。政府は、この仕組みで
育った成果や人材が、経済成長のけん引役になると期待する。

計画では、政府の総合科学技術会議に専門家を加えた有識者会議を発足。基礎から応用まで世界級
の研究に発展する可能性がある約30課題を選び、計2700億円を投じる。残りの300億円は
「世界で戦える研究者」を育てるため、若手研究の海外派遣(最大3万人)に充てる。

現在の公的研究費には、主に基礎研究を対象とする日本学術振興会の「科学研究費補助金」などが
あり、今年度予算で約3800億円が計上されている。
しかし、年度をまたぐ支出が難しく、会議費に使えないなど使途が限定されている。また、研究責任者が
申請書や報告書作成に追われ、研究に集中できないとの指摘があった。

そこで、基金は「使いやすく、研究に没頭できる研究費」を目指した。運用を弾力化するとともに、選ばれ
た研究者はプロジェクトを支援する機関(独立行政法人や企業など)を指名し、庶務などの事務処理を
担ってもらう。全体の管理は日本学術振興会が担う。
政府は今後、1件あたりの投資額が巨額なことを踏まえ、配分先の選定や支援機関の監督法など、
公正な運営方法を詰める。

これが最後の大盤振る舞い

901 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 21:40:05
つまり、若手3万人は海外に行ってこい、
帰ってきた時には予算終了でポストないよ、って
涙が出るほどありがたい制度じゃないか。

902 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 21:45:16
サケの稚魚放流ですか

903 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 21:54:38
>>902
確か回帰率は3〜4%
すごい高確率じゃね?

904 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 21:59:04
参   考

鮭の回帰率・・・0.1〜0.3%

ttp://www.city.yamagata.yamagata.jp/view.php?g=400200&s=400200006&n=4

905 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 22:04:18
>>904
それでも何かすごく高く感じる
なぜだ?

906 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 22:10:38
うまくいきゃ100人くらいが成魚になれるのか

907 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 22:11:57
だいたい稚魚のうちに食われるんだよな

908 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 23:07:36
それならまだいいが
成魚になっても産卵できないってのがもっと悲惨な気が

909 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 23:35:34
殉教寿が地底に移ったとたんに、論文が出なくなった横綱享受がいるね

910 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 23:36:56
>>909
そんなのざらだろ
うちの享受も悲惨だったぜ

911 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 23:54:08
昔は「助教授とは教授を助けるもの也」と言われたが

912 :Nanashi_et_al.:2009/05/25(月) 23:57:29
20年前くらいまでだな。
師弟関係が成立しない現在、
そんなこと言ったら怨まれるぞ。

913 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 08:19:27
怨む以前に馬鹿にされると思う

914 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 11:08:59
恩知らずだな。必ず報いを受けるだろう。

915 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 12:33:36
>>911
学校教育法にそう書いてあったからね


916 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 12:48:51
>906,907
natural selection だな。さてどうなるか? 生き残っているかなー。

917 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 19:09:03
なんか、禽獣の道、って感じですね。
社会が発展を続ければ、落伍者も生き残れる訳ですが。
資本主義の前提となっている発展なんて、そのうち破れることはわかっているのに。
自由競争に敗者は避けられないが、負けても死なんで済むような社会にってくれよ。

918 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 20:05:34
無理

919 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 21:07:44
負けたら殺される社会から、負けたらエサをもらえなくなる社会に変わっただけ。
死なない競争というはありえない。

戦争犯罪人は死刑になり、戦争の勝利者は英雄になる。
それでは野蛮なので、負けた奴にはエサをやらないようにした。恒久平和だ。
負ける理由は問わない。殺し合いのルールが普遍的であるのとは対照的だ。
普遍性のないルールで、生物の進化が達成できるのかどうかは知らない。

しかし、男女関係のルールには、生物としての掟が色濃く残っている。
美人が結婚して働かずにカネを得るのは合法だが、
ブスが結婚できなくて他人の家に押し入ったら強盗・不法侵入。
ホストのような巧い男には、女は破滅するまで貢ぐこともあるが、
ブ男が触ったら痴漢なので教授だろうが何だろうが失脚する。


920 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 21:10:32
すまない、もう少し分かりやすいたとえで言ってくれないか
昔は、公募に敗れてたら即、死んでいた、という意味なのか?

921 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 21:12:28
優秀な人は優れた武器を開発して、馬鹿を抹殺していたということ。

922 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 21:27:06
>>920
いまも昔も敗者は敗走するのみ

923 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 22:04:00
なんか、自分でも自分の言ってることがわかってない感がするんだが

924 :Nanashi_et_al.::2009/05/26(火) 22:52:31
4月に横綱の准教授から移ってきた教授がやることなすことピン
トがずれてて困ってます。
「だからだめなんだっ」と言われても、地方公立なりのやり方と
いうか分相応にあるわけで。
宮廷で昇任できずに追い出され、都落ちした悔しさは分かります
が…。同じ敗者の仲間になったんですから、自分だけはできると
言う勘違いはどうかと。お願いしますよ〜。

925 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 23:33:33
>>920
昔は助手の酵母は少なかった。
一本釣りが大半。

926 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 23:43:56
今も助手の公募なんかめったに見ない
ほとんど助教しかみない

927 :Nanashi_et_al.:2009/05/26(火) 23:57:15
昔の助手はいまの助教なんだろ

時給1000円×4hrs×3days/weekで
ワープロ打ち雇いたいが
半端なバイト代だと寄り付きもしない
困ったもんだ

928 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 00:03:27
助手になれるやつがうらやましい
修士で助手になって博士とって助教になって
ああうらやましい

929 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 00:06:32
130 名前: ヒヨクヒバ(長屋)[] 投稿日:2009/05/26(火) 23:58:55.15 ID:LeI7BYdy
927 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2009/05/26(火) 23:57:15
昔の助手はいまの助教なんだろ

時給1000円×4hrs×3days/weekで
ワープロ打ち雇いたいが
半端なバイト代だと寄り付きもしない
困ったもんだ

930 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 00:09:37
西村しのぶ「一緒に遭難したい人」を読んだ

ああ、こういう幸せなモテモテの地方公務員になった方が良かったかも

931 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 00:35:49
中学までさかのぼると
一番の勝ち組は高卒で税務大学校入ってそのまま税務畑まっしぐらのやつ
ていうか、オレNASAけない

932 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 00:46:33
過去に戻れるなら公務員を目指す

933 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 00:48:22
>>931
そんな知り合いしかいないのか。

934 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 00:50:35
学科でドクター行った奴の1/3は旧帝でアカポスゲット
(と言っても両手で数える程度)だが、俺は民間。
公募戦線に居る奴らが羨ましいよ。

935 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 00:51:50
民間は楽でうらやましい

936 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 01:42:26
>>934
すげえな。東大京大の中でも稀だろ、そんな専攻。

京都:理・数
東京:生化?
くらいか。

937 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 12:59:49
オレの同期は5人中2人だった。たまたまだったけど、その後は、ぱっとしないな。

938 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 15:24:46
「ストレスたまって」路上で下半身露出、拓大准教授を逮捕

工学部だそうだ。オレも、就職決まらないからな。
ストレスで下半身露出はしないが、叫びたくなることある。
この淳は、やはりおかしいな。


939 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 15:52:52
シンゴー シンゴー

940 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 17:30:45
自分のやりたいテーマからズレている研究所のパーマネントに応募するかしないか迷う

941 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 19:50:36
>>940
事務補佐的な仕事でなければおkだと思われ
事務補佐的な色合いが強いのはガチで避けた方が良い

942 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 21:21:22
3人に1人が大学教員
3人に1人が国1
3人に1人が民間

最近は、大学院を修了してもすぐに大学教員になれないので、
国1や民間組の方がQOLが高くなっている。


943 :Nanashi_et_al.:2009/05/27(水) 22:25:02
俺の同期

准教授、講師6人
助教2人
コンサル2人
自営業1人
塾講師1人
主婦1人
ポス毒2人

944 :Nanashi_et_al.:2009/05/28(木) 03:44:54
>>943
自分は?


945 :Nanashi_et_al.:2009/05/28(木) 06:23:54
プー太郎

946 :Nanashi_et_al.:2009/05/28(木) 09:18:56
>>943じゃないが
おれのところも似た感じ。
ちなみにおれは…家庭教師、一応プロ。

947 :Nanashi_et_al.:2009/05/28(木) 11:26:29
学部卒で十分でつね

948 :中年戦士:2009/05/28(木) 12:07:44
まあ、人にはそれぞれ事情があるからね。
自分の目標持たないと、上へははい上がれないね。

949 :Nanashi_et_al.:2009/05/28(木) 13:01:08
それも人それぞれだな。
だから中年は採用しづらいんだよ。きをつけてね。

950 :Nanashi_et_al.:2009/05/28(木) 14:10:43
環太平洋大学はそんなあなたをお待ちしております。

951 :Nanashi_et_al.:2009/05/28(木) 19:20:30
東亜大学はそんなあなたを心からお待ちしております。
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=4&id=D109040551&ln_jor=0
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=4&id=D109040552&ln_jor=0


952 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 15:47:32
K腐大の高齢万年禿助教
採用以来まったく論文をださずに15年
恥ずかしくないのか

953 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 19:39:28
>>952
ツマンネ
おまえ,ほかに話題ないの?

954 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 19:43:19
>>953
糞雑誌に屑論文を数報出して採用してもらおうって考えてる奴だからw

955 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 20:17:46
なあ、ちょっとやばめの(定員割れ的な意味で)私立大学の教員と、
国立高専の教員だったらどっち選ぶ?

今高専の教員なんだが、潰れそうな私立の大学教員ならなんとかなるかもしれない
話がある。

正直、高専教員やってる限り生首切られる心配は99%ないと思うんだ。
でも、私立だったら首っていうか、倒産がありそう。

マジでどうしたものか。

956 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 20:28:17
漢なら出陣

957 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 20:33:25
オラ東京で稼いで田舎で余生をすごすんだ

958 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 22:02:42
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   >K腐大に優秀な助教が採用されますように
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

959 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 22:21:45
>>955
そのレベルの大学だと研究どころではない気がするが・・・
もっとも高専で研究できるかと言われると(ry

960 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 22:44:31
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   >K腐大に>>955は採用されませんように
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

961 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 23:08:41
>>955
国立高専にしとけ。

962 :Nanashi_et_al.:2009/05/31(日) 23:49:42
みんな、この時期、相手の出方をうかがっているなw
春先とは露骨に空気が違うこのスレ・・・

963 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 08:25:51
国立大博士課程が整理統合される
門は閉ざされた

964 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 08:45:35
日本に職が無かったら海外に行くけどな。
日本より海外の方がコネが強いという変な強みがあるので。

965 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 09:02:45
知り合いに>>964と同じような事を言っている人がいたが、その人は、
表面的な社会性あるが、しかし話し込むと人間性に疑問符の付く人だった。
>>964はどうだ?(笑)

966 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 10:21:51
「海外」と言っても、国によるからな。
イタリアは日本など比べ物にならないほど、コネが酷い。

アメリカもコネが強い半面、ピアレビューがしっかりしてるので
有力者に認められれば強い。

日本ではポストが取れず海外のほうにコネがある(最低でも
向こうの有力者から推薦状を書いてもらえる)というのが
事実なら、海外に行けばポストは取れる。私の知り合いにも、
ノーベル級の人に認められて、論文数は多くなかったが
学振PDから欧米有力大のポストを得た人がいる。彼が
パーマネントで残れるかどうかまではまだわからないが。

「日本ではポスドク止まりだったが外国でパーマネント」という人が
さほど多くないのは、>>965のツッコミが正しいか、実はコネと
思ってるだけか(まあ、うちの分野が特殊なだけで、他の分野では
いくらでもいるのかもしれんが)。

967 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 14:16:05
>>965が大した事ないというのはすぐわかるな。

968 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 14:46:55
(´・ω・`)おじちゃんたちなんでけなしあってるの?

969 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 17:31:52
>>542
Pardon?どうせ自己(笑)とか迷惑行動(笑)とか言ってんだろ
ググったらわけわからん論文がひっかかったぞ

970 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 17:38:30

安価ミススマソ
>>537
文系は消えろよ

971 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 22:11:08
つかれたよ

972 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 22:28:50
寝ろよ

973 :Nanashi_et_al.:2009/06/01(月) 22:53:01
永久に

974 :Nanashi_et_al.:2009/06/02(火) 13:28:48
(´・ω・`)おじちゃんたちたのしいおはなししてくれないの?

975 :Nanashi_et_al.:2009/06/02(火) 15:14:37
むかーしむかし
あるむらに神童がうまれたそうな
運動ばつぐんせいせきゆうしゅう
まわりから将来をきたいされ、ゆうめいだいがくへしんがく
まわりからは羨望のまなざしでみられ
それはそれは有望な若者じゃったそうな

976 :Nanashi_et_al.:2009/06/02(火) 15:21:14
その後日本を見限り亜米利加で活躍したそうな

977 :Nanashi_et_al.:2009/06/02(火) 17:53:12
でも日本に帰ってきたらコンビニバイトで一生を終えましたとさ
めでたしめでたし

978 :Nanashi_et_al.:2009/06/02(火) 21:17:03
。゚(゚´Д`゚)゜。うわぁぁぁん

979 :Nanashi_et_al.:2009/06/02(火) 21:19:19
「お前、デキるな」でスカッと ほめてくれるサイト評判
http://www.asahi.com/national/update/0601/SEB200906010004.html

980 :Nanashi_et_al.:2009/06/02(火) 23:31:46
倍率が1倍でも落ちることがあるのを最近知った

981 :Nanashi_et_al.:2009/06/02(火) 23:38:03
男女比1:1なのに彼女できない奴とかな

982 :Nanashi_et_al.:2009/06/02(火) 23:48:36
>>980
適任者がいない場合は空席にするのはごく普通だろ

983 :Nanashi_et_al.:2009/06/02(火) 23:49:41
就職難でも人材難だからねえ・・・

984 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 00:24:43
何回も面接に落ち続けるともう一生無理な気がしてくる鬱

985 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 01:01:47
はげどう

986 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 01:34:46
面接にかけた時間とお金
プライスレス

987 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 01:41:29
来年プーになっちまうよ…orz
業績他はあると思うんだが
誰も助けてくれないものだね。

988 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 01:58:19
俺思うんだけど
一定レベル以上の業績がある人は
業績以外のことを頑張ったほうがいいと思う

989 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 02:24:17
分野を変えたい俺は
これまでの研究と研究計画がかけ離れてて
面接後あぼーん('A`)
行きたい分野の勉強をすれば良いってもんでもなかろうし、
どうしたものかと。
行きたい分野の業績・経験が必要になってくるだろうからね。

今の分野は需要、将来がないんでなー。

990 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 08:35:24
面接へ進む方には6月第一週に連絡があるそうなんだが、
まだ何も連絡がこない…
ダメだったのかな…
三年ぶりぐらいに専門にストレートに合致した公募だったんだけどな…
周りの人間からも「あれはお前を取るためのデキ公募なんだろ?」とか言われたのにな…

991 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 08:59:37
43連敗スレ。

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1243987094/

992 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 12:48:15
>>988
kwsk

993 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 12:52:27
>>992
そんなこともわからない?

994 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 13:19:57
まず道程を抜けれ>992

995 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 13:24:49
>>993
肩の力抜けよニート
>>994
なるほど

996 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 15:41:33
【3日経っても】面接受けたんだが【来ない通知】

日常的過ぎて一々スレ立てる気にもならん今日この頃

997 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 16:01:37
なんで皆需要と供給を考えないのかね。
自分がOD-PDで苦労していたときに、後輩たちに
医療系アカポスが楽勝だから免許を取っておけと
事あるごとに話していた。
今では、自分を追い抜いて宮廷や地底、遅刻の准教授様だ。
まだ30代〜40そこそこなのに。orz

998 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 18:37:36
アカポスを取ることは手段であって目的じゃないから。

999 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 18:56:04
オレも同意見だが、現実として職に就かないと厳しいのは確か。

1000 :Nanashi_et_al.:2009/06/03(水) 18:59:09
うんこ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)