5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

論文投稿あれこれXI

1 :Nanashi_et_al.:2009/05/29(金) 07:14:24
初歩的な質問はまず、指導教官に。


前スレ:
論文投稿あれこれ X
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1225628008/

776 :Nanashi_et_al.:2010/02/14(日) 11:44:28
社交辞令で共著に入れた研究者が原稿に文句つけまくってきてなかなか投稿できません。
内容に関する本質的な議論なら歓迎するが、体裁とか割とどーでもいいことばかり。
気軽に共著者なんか増やすんじゃなかった。

777 :Nanashi_et_al.:2010/02/14(日) 12:14:56
>>776
あ、それ、私もある。
学外研究生の派遣元の教授。こいつがまた、特許書くときにめんどくせーの!
もちろん、名前を入れなければもっと面倒!!
東京○科大の小○○!お前のことだ!!

778 :Nanashi_et_al.:2010/02/14(日) 13:21:20
久しぶりに一発アクセプトきた
うれしい

779 :Nanashi_et_al.:2010/02/14(日) 13:22:16
>>776
体裁っていうか、英語のうまい人を入れるとたくさん指摘してもらえてありがたい

780 :Nanashi_et_al.:2010/02/14(日) 14:44:42
一発アクセプト、逆にちょっと不安。

781 :Nanashi_et_al.:2010/02/14(日) 14:45:23
わかるわかる

え、これでホントにいいの?って感じ

782 :Nanashi_et_al.:2010/02/14(日) 21:13:28
780-781
どんだけMなんだよ

783 :Nanashi_et_al.:2010/02/14(日) 21:35:10
アクセプトの後に、ちょっと変更はありw

784 :Nanashi_et_al.:2010/02/15(月) 12:30:38
レフェリーが知り合いなのかと疑う。

785 :Nanashi_et_al.:2010/02/15(月) 14:45:53
rejectの連絡が来ないのはreviewに回ったと思って間違いないですか?

786 :Nanashi_et_al.:2010/02/15(月) 15:04:59
>>785
二段階選抜かよw

787 :Nanashi_et_al.:2010/02/15(月) 15:53:56
>>785
貴方の英語が糞だから後回しになっているだけです。

788 :Nanashi_et_al.:2010/02/15(月) 21:13:18
>>782
実際、もっと突っ込んでよー、って思うことはあるよ

789 :Nanashi_et_al.:2010/02/15(月) 22:08:57
ツッコミどころに引っかからなかったなw
と1発アクセプトを悔しがるw

790 :Nanashi_et_al.:2010/02/15(月) 23:25:52
自分の研究成果に対して直接きびしいコメントがもらえる機会だからねえ

791 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 09:27:57
エルゼビアのジャールからアクセプトの通知があったが
その後10日間音沙汰無し
「Track Your Accepted Articles」のページに入っても
"Our reference"の番号が分からない

どうしたらいい?もうチョイ待っとく?

792 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 11:48:14
オリンピックが終わるぐらいまで、待っておけ。


793 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 12:24:31
昔はアクセプトしてくれてありがとうって
エディターに書いてたが。
オンラインの今日、皆どうしてる?

794 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 12:48:10
アクセプトしてくれてありがとうって
モニターに向かってつぶやいている。

795 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 14:32:41
>>791
physics letters の時は、アクセプトから10日くらい経ってからproofがきた。
そのときにreference no. が書いてあった。
(俺はそのときに初めて番号を知った。)
ただ、投稿は共同研究者に任せていたので、それ以前にやりとりがあったのかもしれんが。


796 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 15:28:30
>>793
アクセプト通知に返信を書いて
「お世話になったので謝辞にあなたの名前を足したい。
そういうことなので、最終稿の変更の許可をくれ」
と書いておけ。謝辞もちゃんと書いてあげろ。

797 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 15:56:29
>>793
アクセプト通知に返信を書いて
「お世話になったのでディナーにあなたを招待したい。
そういうことなので、この日時にここに来て欲しい」
と書いておけ。自宅にもちゃんと招待してあげろ。

798 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 16:32:08
4畳半のアパートなんですが、大丈夫でしょうか?


799 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 16:40:44
>>798
出前一丁がおすすめ。

800 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 10:10:43
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-263.html
ひろゆきが弁護士事務所から約4億円の損害賠償金を払わされる

801 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 15:19:53
こちらが書いた論文よりも長い査読コメントが帰ってきたよ
2人分とは言え、ちょっと長すぎ

802 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 17:22:55
そのコメントでもう一本論文を

803 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 18:23:03
論文書いていて、世界中の人が間違っていて、俺だけが正しいことを知っている、
って感じる瞬間ってないですか?
今、俺、そんな感じです。

804 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 18:28:15
そういうのは大体自分が間違っている

805 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 20:25:26
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  <おっと、それ以上は言うなよ…
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    | そりゃ妄想がひどくなきゃ研究者なんか目指 むぐっ…
   /    `ー─−  厂   /
   |   、 _   __,,/     \


806 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 21:10:35
まあ、そのドキドキが研究者の醍醐味だわな

807 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 21:48:11
正当に反論できれば、無問題w

808 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 22:12:57
なぜ英語の勉強をせずに論文を書こうとするんだろう・・・
アルファベット羅列すれば論文になると思ってるのか・・・
頭おかしいだろ

809 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 22:35:35
英語を読む量が足りないんだよ。
論文だけ読んでいても、論文は書けないよ。

810 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 22:48:50
>>803
そこで冷静になって、いい論文を書け
気持ちはよく分かる

811 :Nanashi_et_al.:2010/02/17(水) 23:00:32
>>803
そこで冷静になれるか、そのまま突っ走るかが、
一流と二流をわける。

812 :Nanashi_et_al.:2010/02/18(木) 08:41:43
それなり研究者か,噂のキチガイ野郎かの分かれ目

813 :Nanashi_et_al.:2010/02/18(木) 13:37:20
興奮がない研究生活はつまらないからなあ。
「分かったんじゃないか、これ」っていうのは
何度やってもたまらんよ。

814 :Nanashi_et_al.:2010/02/18(木) 17:12:46
みんな間違っているんだけど、その間違いに気付かせるにはどうすればいいか、
っていうのは一つの研究テーマ探しの方法ではあるよね。
研究者でも案外、基本的なことを理解していない人が多かったりする。

815 :Nanashi_et_al.:2010/02/18(木) 17:43:25
>>814
最近の傾向として、学問ジャンルが専門化し過ぎちゃって基本的なことをバカにする
やつが目立つようになってきた。それと、測定機器の性能がよくなり便利になったせいで
基本原理を知らないやつが増えてきた。
同時に「論文になればそれでいい」というやつ(一流大学に多し)も増加した。

だから根本的なことを理解しようとすると、大きなテーマにぶち当たる可能性は結構でかい。
生物学だったら、生態の分子機能とか宝の山なのになー

816 :Nanashi_et_al.:2010/02/18(木) 19:08:43
>>815
生物学者が分子機能の解明をする事があるのか。
ピペットで作り上げた大量のデータから
妄想を繰り広げる仕事だけかと思った。

817 :Nanashi_et_al.:2010/02/18(木) 20:11:24
>>815
学会でまともな答弁ができない件について
(結果はそこそこでもw)

818 :Nanashi_et_al.:2010/02/18(木) 21:58:57
測定の原理が分かってないから、出たデータの傾向を見て、
装置の異常やサンプルの問題だと気付けないのはあるかも。

819 :Nanashi_et_al.:2010/02/18(木) 22:00:27
伸びるかもしれない院生やPDが
論文になればそれでいい、って態度で仕事をして
結果として粗製濫造で周囲の評価を落とす、っていうのは最近よく聞く話

820 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 06:06:38
伸びるかもしれないってどんなの?

論文になる内容に近いことで新たな発見を求めて模索すべきってこと?
論文になる内容について理解を深めるために予備実験や勉強などをすべきってこと?

僕には、遠回り遠回りして論文になりそうにないところでずーっとウロウロして
時間を稼ぐ人が何考えてるかわからないけど、こういう人が伸びるのかな。

821 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 08:58:00
>>819
確かにそういう話も聞くが、主なソースは論文が出ない研究者だわなw

822 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 09:21:19
論文は数じゃなくってインパクトだからね。
被引用数が伸びない論文をいくら出しても、意味ない。


823 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 09:22:06
論文は掲載させるのは簡単だが、引用させるのは大変だからね。


824 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 09:23:58
>>822,823

数もインパクトも両方いる

825 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 09:24:38
>>820
論文なんて簡単に書けちゃうんだよね。
初心者のころはそれが分からない。

ちょっとした結果で論文を出す奴っているじゃん。
もっと練ればおもしろいのに、っていう前で出しちゃって、
そのおもしろい部分を他の奴に掻っ攫われてしまう奴。

そういう、論文を書くことがゴールになっている奴は伸びないよ。
特に院生の時は、じっくり考える習慣を身につけたほうがいい。


826 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 09:27:57
>>825
それは書く奴の能力次第だろ

827 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 09:32:57
>>825
>そういう、論文を書くことがゴールになっている奴は伸びないよ。
まったくそのとおりだね。
最近の学生の風潮として、論文を学位審査の試験と勘違いして、最初から「通ればいい」と
考えるやつが増えてきた。若いくせに何を守りに入っているのかと思う。
最初ぐらいは「とにかくここまでやろう!」と考えて欲しいものだ。そのうちにいやでも
妥協しなくちゃなんないことを知ったりすれば、だんだん研究というものがわかってくる。
それに最初の論文が通れば次からは簡単に論文が出ることもわかってくるっちゅーもんである。

828 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 09:54:30
長嶋

829 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 09:56:49
>>825
うん、論文を書くのは簡単だ。
インパクトのある論文を書くのは難しい。

830 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 09:57:48
>>824
粗製濫造は業界人にはバレバレだからねえ。
形だけのリストだ、ってすぐに分かるよ。

831 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 09:59:22
>>827
学部実験のレポート感覚なんだろうか?

分かりたいという意識よりも、課題をクリアしたいという意識があるみたい。
「どこまでやれば合格ですか」なんて聞いてくる学生は最近居るんだよね。
投稿論文も同じ感じで出しちゃうのかなあ。

832 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 10:01:30
指導する側になると、いろいろ悩む。
論文を書くときは想定読者の顔を浮かべろ、って教わったのだが、
院生にそれを言うと、想定読者を指導教員と考えてるとか。
何のために論文を公表するのか、そこを分かって欲しい。

833 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 10:09:43
>>832
何のために→自分のオ○ニーを公表するため

834 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 10:17:29
オナニーしたってそこそこ気持ちいいけど、セックスの快感にはかなわない。
だからセックスのように研究しろ。

と指導してますが、何か?

835 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 10:39:02
論文の向こう側の読者を意識するっていうのは
なかなか難しいと思うけどね。
学会にたくさん出て、自分の引用している論文の書き手の顔を知って、
そういう経験が必要か。

836 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 10:39:23
>>834
実技指導もよろしくお願いします

837 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 10:53:23
2chに書き込む研究者ってやっぱりレベルが低いね

838 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 11:01:10
理解できない院生には理解できない

839 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 11:01:24
>>837
お前は研究者にもなれてない

840 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 11:07:52
>>839
研究者にもなれていませんが学部4年の時に書いた論文のサイテーションが200超えています。

841 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 11:12:06
>>838,839
院生に負けてるお前等って一体・・・

842 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 11:21:14
粗製濫造でノーベル賞を取った奴はいない

843 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 11:22:28
学生が書いた論文ねえw
最近院生の文章力が落ちているんだよな
こちらがほとんど書き直す羽目になる

844 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 17:55:30
そしてレフリーに回らずエディターにリジェクトされる

845 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 18:01:19
>>825

>>820
なるほど了解です。胸が痛い(^_^;)
僕の場合は先のない研究だったんで結果を出すだけ出して論文にしてさようならということで。
それを先のないのが分かっている研究を強制する先生も伸びないんだろうな。

846 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 18:23:19
長嶋

847 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 18:31:14
学会(特に国内)はいいけどさ、
論文はさ、インパクトおよび新規性が無いものは、
誰が書こうが、全てリジェクトされるべきなんだよ。
ドラマの再放送じゃねぇんだからw

848 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 18:33:46
>>845
キミが本質を全て判っているなら、正解。
それはそれで、スゴイ学生だね。

849 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 18:39:07
長嶋

850 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 19:50:09
勤めている会社を今度退職するのだけど、
いま上司が投稿中(リジェクト食らい別の雑誌に再投稿中)の論文の共著者に俺も名前を連ねている。

ここで、自分が退職後に自分の意に沿わない形で論文になると嫌だなと思っている。
   なんせ、TEMの画像で「形の悪い物体を画像処理して消せ」と言ったり(さすがに拒否したが)
   リジェクトされて、「レフェリーをだませなかったなww」とか言って
   しまうような人なので、自分のいなくなった後に
   捏造チックな論文を書かれて自分のキャリアに傷をつけたくない。

今後投稿する論文には名前を載せないでくれ、と言えばいいのかと思ったが、
一方で、やめるときに波風立てたくない。
明らかに「アンタを信用していない」という意味になるからな。
転職を妨害されたりしたくないし、今後も関わる可能性がないとも言い切れない。

みんなならどうする?


851 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 19:53:25
論文を書くことをゴールとせずに、金を盗ることをゴールにすればいいんだよ。
そしてその金を使って、金を盗るための論文を書くのさ。

852 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 19:54:56
>>851
理想を追いすぎ。
TEM像なんてゴミを隠して(写っている部分を避けて)なんぼのものだから気にする方が間違っている。

853 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 19:55:49
すまん、>>850

854 :850:2010/02/19(金) 20:17:56
>>852

ゴミを避けるのは普通なのか。
でもフォトショで消すのはまずいだろ。

855 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 21:03:14
TEMなんて所詮いいとこ撮りだ。
写っちゃいけない物も撮るのが間違ってる。

856 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 22:43:21
最近の分析装置はこえーぜw
AFMとかもソフトで全然違うイメージにww
くれぐれも装置に使われないようにw

857 :Nanashi_et_al.:2010/02/19(金) 22:45:30
>>822

いや、数や大きさなんかより、やっぱりインパクトだよ!!
http://www.age2.tv/rd05/src/up2986.jpg

ほらね

858 :Nanashi_et_al.:2010/02/20(土) 13:54:21
30歳。
ドクター卒業まで論文無し君だったけど、その後のポスドクで
三年でファースト10本書いた。一度やってみなよ。
IFにこだわらなければだけど、普通に実験結果をまとめれば掲載してもらえる。
国際会議で発表して論文扱いのプロシーに載せることもできるし、思い切って
NS/PRLに投稿して落とされても、また別雑誌に投稿し直せばいい。
英語が嫌なら国内誌に出せはいいだけ。それでも業績にはなる。
論文がたまれば助教に、運が良ければ準教授にもなれるのでマジでお勧め。

859 :Nanashi_et_al.:2010/02/20(土) 16:40:41
普通の事を自慢されても・・・

860 :Nanashi_et_al.:2010/02/20(土) 18:57:09
>>858
「論文扱いのプロシー」って何?論文誌のSpecial issueのこと?


861 :Nanashi_et_al.:2010/02/20(土) 19:39:43
>>858
準教授なんてこの世に存在しないw
漏れも聞きたい>論文扱いのプロシー
プロシーディングとプロシからチョットだけ優れた論文である
Selected paper(Special issue)は全然違うからね。

862 :Nanashi_et_al.:2010/02/20(土) 20:25:34
コピペにマジ(ry

863 :Nanashi_et_al.:2010/02/20(土) 20:36:13
だから、分野によるといくら言ったら。。

864 :Nanashi_et_al.:2010/02/20(土) 20:49:27
Proc. SPIEって論文扱いにしていい?

865 :Nanashi_et_al.:2010/02/20(土) 21:11:11
>>862
コピペしたんだから責任を持って処理しろよ。
論文もコピペしているから得意だろ?

866 :Nanashi_et_al.:2010/02/20(土) 22:38:38
>>861
ICUではかつて準教授という職位があったのを知らんのか

867 :Nanashi_et_al.:2010/02/20(土) 22:45:00
例外を挙げるのは論文では重要だねw

868 :Nanashi_et_al.:2010/02/21(日) 11:40:36
例外って、実験に落ち度があるだけじゃねーのw

869 :Nanashi_et_al.:2010/02/21(日) 11:48:55
古い装置だといろいろ楽でいいねw

870 :Nanashi_et_al.:2010/02/21(日) 21:53:14
最近のこの板は、余裕の無い不幸なオーラを発散している輩が多い

871 :Nanashi_et_al.:2010/02/21(日) 21:59:51
論文に出来るデータは腐るほどあるが、書く時間が無くて余裕が無い。
最近データが腐ってきている。

872 :Nanashi_et_al.:2010/02/21(日) 22:38:56
>>871
とっとと書けよ.お前が腐るぞ.


873 :Nanashi_et_al.:2010/02/21(日) 22:45:19
研究室の引っ越しで大変なんだよ

874 :Nanashi_et_al.:2010/02/21(日) 23:50:18
>>845
先のない研究だと判断できるのはすごい能力だよね
大物だあ

875 :Nanashi_et_al.:2010/02/21(日) 23:51:43
>>858
その10本のうち、3年後にみんなが読もうって思うのが何本あるか、なんだよね。


876 :Nanashi_et_al.:2010/02/21(日) 23:52:30
>>873
そういうのが往々にして論文執筆のじゃまになるのはよくわかる

204 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)