5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

科学もある種の宗教ですよね

1 :Nanashi_et_al.:2009/07/07(火) 03:57:56
無宗教、無神論、自然科学、これら全てある種の宗教です
再現性(笑) お前らは神の手のひらで踊っているに過ぎない
科学は真理ではない
このあたり勘違いしないように

2 :Nanashi_et_al.:2009/07/07(火) 04:13:03
ジョン・スチュワート・ミルだったか。
再現性に重きを置くのが現代の自然科学だよ。

3 :Nanashi_et_al.:2009/07/07(火) 07:29:46
科学と科学でないのものの違いはなに?

4 :Nanashi_et_al.:2009/07/07(火) 10:44:19
信じてなくても証拠が見い出される

5 :Nanashi_et_al.:2009/07/07(火) 10:45:39
科学を真理と誤解するのは、科学を受け入れない側の偏見

6 :Nanashi_et_al.:2009/07/07(火) 10:49:31
誰にも相手にされない哲学専攻の馬鹿は引っ込んどけよ

7 :Nanashi_et_al.:2009/07/08(水) 00:29:03
>>1
科学が絶対であるなんて思ってる人は居ないと思うけど。
科学者だと特に。

8 :Nanashi_et_al.:2009/07/08(水) 02:04:28
>>4
それが既に盲信ですよ

>>5
そうですかね
科学万能主義の傲慢さは散見しますが

>>6
哲学も知らないなんて恥と思ったほうがいいよ
一般教養のようなものだから

>>7
その妄想はどこから来るのかな
なぜ他人の事まで分かるの?
狂信からくる妄想ですか
科学教に芯まで毒されてますね

9 :Nanashi_et_al.:2009/07/08(水) 02:17:39
うわ、定期的にこういう文系馬鹿が涌くよな
こんなのがいるから文系は馬鹿されんだよ

10 :Nanashi_et_al.:2009/07/08(水) 02:19:12
>>9
まさに科学狂信者の脊髄反射ですね
有難い権威にすがってるだけでしょ?理系って

11 :Nanashi_et_al.:2009/07/08(水) 02:19:32
また哲厨かよw

12 :やんやん ◆yanyan72E. :2009/07/09(木) 07:45:32
>>7のどこが妄想なんだ?
科学の基本は懐疑的姿勢であることは、
科学哲学においても常識なはずだが?
>>8は哲学すら怪しいんでないの?

>>10も同一人物だか知らんが権威にすがるなんてとんでもない。
権威の言ってることを科学的にちゃんとした手続きで否定できたら
科学的には一大功績だから、みんな頑張って反権威していますよ。

13 :Nanashi_et_al.:2009/07/09(木) 15:07:17
>>12
懐疑的って
その姿勢は仏教や哲学の方が顕著だし極めてるんだけど…w
物質主義者のお前は現物が出て来たら満足して
それ以上疑わないじゃないですか

14 :Nanashi_et_al.:2009/07/09(木) 19:56:43
神の手のひらで踊っているに過ぎない
科学は真理ではない・・・

「神」や「真理」とやら が何かは
自分には,計り知れませんが

そう考える人をがいれば,特に否定しません.

そのような人の考え方を真摯に理解しようとすること
に意味があると考えるからです.

それが,科学・哲学だと多くの科学者は考えているのでは??




15 :Nanashi_et_al.:2009/07/09(木) 20:09:05
>>14
それらを理解できると思っている事そのものが傲慢です
科学の発達が人を幸せにするとは限りませんよ

16 :Nanashi_et_al.:2009/07/09(木) 21:19:20
科学だけでしあわせになれるなんて考えてる科学者はいないでしょうに


17 :Nanashi_et_al.:2009/07/09(木) 21:26:08
>>13
勘違いしてるみたいだけど、科学で述べるのは一表現なんだよ
それが実際をよく表現特に定量的に表現しているからとりあえず利用しているだけのこと

宗教に神を疑う姿勢なんてないでしょ、神のみわざは真理でしょ

科学に真理なんてないんだよ、
それは科学に深入りするほどに実感する

そして権威を崩す発見をすることを目指してるんだよ


18 :Nanashi_et_al.:2009/07/09(木) 21:37:56
科学は死生観持たないし、価値判断をしないから宗教じゃない

19 :Nanashi_et_al.:2009/07/10(金) 09:58:33
つーか>>1は科学哲学学んでないの?馬鹿なの?

20 :Nanashi_et_al.:2009/07/10(金) 19:39:40
たぶん、宗教学も学んでない。
てか哲学自体学んで無いだろ。

21 :福島 俊明:2009/07/13(月) 04:32:45
突然の書き込み申し訳ありません。

集団ストーカー、電磁波によると思われる身体攻撃、音声送信被害に遭っています。

思考盗聴によると思われるプライベートな情報の搾取、また、その悪用。プライベート情報を最大限に悪用した音声送信被害と、電磁波によると思われる身体攻撃を受けています。
超単パルス的な特性を持ち、さらに、電離性の電磁波(放射線)が悪用されている可能性もあります。

現在、思考盗聴器の原理を考えています。原理が分かれば、被害をICレコーダーに記録する事も不可能ではないと考えています。詳しくは、”ハイテク犯罪に関する調査と研究”ページ内の”思考盗聴器の可能性”を見て頂ければと思います。

工学的に考えられる可能性など、情報がありましたら連絡を頂ければと思います。
どうぞよろしく御願いたします。

ハイテク犯罪に関する調査と研究
http://haitekuhannzai.ganriki.net/

共同研究者のページ

加害者への公開質問状
http://mongar.biroudo.jp/


22 :パルス:2009/07/13(月) 20:13:11
ミル

23 :やんやん ◆yanyan72E. :2009/07/14(火) 00:52:35
>>13
> その姿勢は仏教や哲学の方が顕著だし極めてるんだけど…w
仏教は釈迦を疑ったことがあるのかい?
哲学という言葉は広すぎるが、
哲学的思考そのものが正しいのかと疑ったことがあるかい?
科学においては、あらゆる権威のみならず、
論理そのものも懐疑の俎上に上がる。
数学基礎論って聞いたことある?
どう見ても科学の方が徹底しているね。
だいたい、現在の知のあり方に対して「極めてる」なんて
言葉を使用する以上、懐疑の姿勢が感じられない。
科学的知見というものは常に書き換えられ続けるものなんだよ。

> 物質主義者のお前は現物が出て来たら満足して
> それ以上疑わないじゃないですか
凄い誤解だねぇ。実現性の問題から追試が不可能なものを除けば、
殆どの現物として出てきた結果は何度も追試される。
ちゃんと疑ってるんだよ。

24 :Nanashi_et_al.:2009/07/24(金) 04:12:28
霊的存在は未来の物理学者が実証するだろうね

25 :Nanashi_et_al.:2009/07/25(土) 17:47:50
再現性や反論立証性があるかないかの時点で全然違うだろ…

26 :Nanashi_et_al.:2009/07/26(日) 17:45:53
どの点で科学に宗教性を見出しているのか.
ある種,という言葉によって主張の精確さが失われている.これならなんとでもいえる.

何より,この類の議論は過去に,世界中で散々出尽くしているからgoogleに訊いたほうが早い.

27 :Nanashi_et_al.:2010/01/26(火) 22:54:09
http://sakuragawa-maxim.sakura.ne.jp/2007/09/56.html
桜川マキシム 第56回 「否定無くして真実無し」

宗教が原始的な科学なんだってさ

28 :Nanashi_et_al.:2010/01/27(水) 09:41:37
中学2年の時の俺が立てたようなスレだな

29 :Nanashi_et_al.:2010/02/02(火) 19:45:33
1は理数コンプレックスの典型か。

30 :Nanashi_et_al.:2010/02/03(水) 09:58:17
科学とはそもそもが形而下的存在について扱うモノなので、神様や霊魂なんかの
形而上的存在をより所にする宗教とは全く独立したもの。
その辺を理解していないと、こういうスレが立って盛り上がったりする。

まあ、こういう議論はとてもよい勉強にはなるのだが。お互いに。

31 :Nanashi_et_al.:2010/02/03(水) 10:33:19
人工知能で複雑な処理をさせれば、解を出せなくて困ることもあるでしょ。
神経系で自己管理をさせるなら、解を出せない状態でオーバーヒートを防ぐために
苦痛を感じさせて処理をストップさせることもできる。

実際の解の規則性は物質の有無に関わらず存在するから、
形而上学といえば形而上学だが、人工知能の神経系が感じる苦悩を
形而上学で説明する必要はない。

32 :Nanashi_et_al.:2010/02/04(木) 04:05:53
釈迦が生きてた当時の仏教は懐疑に重きを置いていたかも知れないが、それが一部の哲学者の手を離れて大衆に広まると懐疑は許されなくなる。まして一神教は初めから疑うことを許さない。
宗教の最大の特徴を挙げるとしたら『教義の盲信』に尽きるだろう。これは、宗教が(少なくとも建前としては)人間の精神の救済を目的としている以上は当然。信じるものがないと民衆は安心できないから。
で、宗教に例えて言えば科学の教義は『疑うこと』。宗教は聖典を疑わないが(解釈するだけ)、科学では全ての理論が懐疑の対象になりうる。
疑うという教義を疑うという教義を疑う……とかの議論は哲学者に任せるが。

確かに『科学』とつくだけで頭から信じたがる人もいるが、そういう連中は確かに科学を宗教の一種にしてしまっている。でもそれは科学の本質じゃないから。
あと、科学の目的は人類の幸福でも世界平和でもないので科学のせいで人類が不幸になるとか言うのはお門違い。科学はあくまでも手法であり道具なんだから、使う人間の倫理とは切り離して考えるべき。

33 :Nanashi_et_al.:2010/02/04(木) 10:23:35
システムの調和そのものを研究対象とする科学の分野もあるので、
道具だけを発明している人とは一線を画したいところですね。

34 :Nanashi_et_al.:2010/02/06(土) 11:03:56
科学のせいで宗教と政財官がどれだけ迷惑していると思っているのか!
存在意義を否定されるわけだから。科学があれば早起きもしなくていいし社会のルールなんて皆否定されちまう。

35 :Nanashi_et_al.:2010/02/25(木) 02:12:24
科学も宗教もそんなに違いはないだろ。
ミクロ的には違いはあるが、マクロ的には同じだと思うよ。
つまりどちらも自己実現。
宗教は人間の内側に、科学は外側に向かってるだけだと思うけどな。

36 :Nanashi_et_al.:2010/03/02(火) 23:20:33
人間の内側に向かってるのは神経学とか哲学の一分野

37 :Nanashi_et_al.:2010/03/03(水) 04:05:34
宗教は、教祖の言葉が間違っていると分かったら、否定できるか?

38 :Nanashi_et_al.:2010/03/03(水) 04:17:40
>>13
科学は疑っていないわけじゃない。
ただ現時点で最も客観的に可能性が高いものを採用していっているだけ。

ド文系のように、1かゼロの考え方しかできないと、
大きい疑いも小さい疑いも全部同じになって、全部疑うしかなくなる。

科学は、全部を疑う姿勢は肯定しつつも、注意深く比較した上で、
客観的に根拠があるものから順に、当面は信じることにする。

39 :Nanashi_et_al.:2010/03/03(水) 05:57:15
>>38
しかし現実には客観の判断も、過去の権威やら文化的バイアスやら
ナショナリズムやらにとらわれていたりすることがあるから面白いよね。
そういう意味では、科学も人間の精神にとらわれている一面はあると思う。

しかし>>1が言いたいのはそういうことじゃなくって
科学自体も信仰の対象となりうるという意味に近いのかな。違うかもしれないが。

40 :Nanashi_et_al.:2010/03/03(水) 06:01:14
>>37
できるからこそ、次々教祖が現れるんじゃない?
そこが基準なら科学も宗教も変わらないと思うけど。
(というか、それは狭義の意味の宗教だよね)

41 :Nanashi_et_al.:2010/03/04(木) 07:05:03
そもそも人間は主観的客観性しか持ち合わせないんだから
科学も人間が扱っている以上、どうしても主観が介入してくると思う。
主観っていうのは精神が大部分を支配しているものだと思うから、
人によっては科学も宗教化してまうものだと思うよ。

こういう話になると反証可能性がうんぬんっていうことがよく言われるけど、
科学はともかく、宗教もその人の心構えによれば、反証可能だと思う。
ただ反証の方法は違うけど。

42 :muron:2010/03/10(水) 12:22:20
>>40
次々教祖が現れてるけど、神は変わらないでしょ。科学は新発見、新理論が出て実証されればいとも簡単に変わるよ。
キリストはエホバに変わったかといえば、全然変わらない。ユダヤ教の神は数千年変わらない。
同じくキリスト教も変わらない。
科学と宗教を同じレベルで考えるなんて、ほんとにあんたら理系?
アインシュタインはユダヤ人だけど、旧約聖書の創世記にある神を信じてたら、相対理論なんて考えなかったよ。
解んないことを神のせいにしちゃうのが宗教。物事の本質を追究するのが科学。

43 :Nanashi_et_al.:2010/03/10(水) 23:34:26
大学教 員

44 :Nanashi_et_al.:2010/03/11(木) 19:12:24
まあ、
>1
は神に見放されたので自己主張のために、本来哲学板に立てるスレを理系板にして殴りこんできたんだが、やさしい住人に対低レベルの付き合いをされてなごんでしまっている。
ってことですな。

45 :イエス・キリスト:2010/04/08(木) 10:09:41
科学に方向性みたなもの(ブームか)があるけど、
それは宗教かしら?

総合的視野からの科学には八方性があるんじゃないかなぁ?




46 :Nanashi_et_al.:2010/04/08(木) 14:13:32
科学の恩恵をうけている現代人は皆信者。
嫌ならテレビも携帯電話もパソコンも捨てるこった。

47 :Nanashi_et_al.:2010/04/18(日) 17:01:57
科学界の大教祖。
上野隆史尊師様。

48 :Nanashi_et_al.:2010/05/02(日) 16:58:58
「科学」は現実に存在する物の真実を追求するだけの行動。
その真実を利用して、人類の新たな進化に繋げる手段にすぎない。

「宗教」は、偽りな言葉や行動を信じて、悩む苦痛から逃れる手段。
それを深く信頼してしまうと、誤った人生を歩んでしまうバカ行事。
おっと、本当のことを言ってしまったw

49 :誰でも知ってるさ:2010/05/02(日) 17:12:07
科学の素晴らしいところは再現できることでしょ、

宗教の素晴らしいところは

普通に考えて宗教を信じたところでほとんど良くはならないのに

もしかしたら良くなると多くの人を浅く時には深く信じ込ませることですね。

50 :Nanashi_et_al.:2010/05/02(日) 20:21:39
宗教は政治の道具。科学も政治の道具。一緒だね。

51 :Nanashi_et_al.:2010/05/03(月) 09:07:52
>>49

まさに科学は宗教に内包されますね。


>>50
人間も生物。カマドウマも生物。一緒ですね。って言っているようなものだ。間違ってはいないが、ちと乱暴すぎるぞな。

52 :Nanashi_et_al.:2010/05/03(月) 14:57:09
>51
たしかに乱暴すぎかもしれんね。科学者は政治家の道具になりたくないけど
助成金くれるのは政府だからね。志の高い研究者ってどれくらいいるんだろう。
小金をもらうより大志をいだきたいもんだ。

53 :Nanashi_et_al.:2010/05/17(月) 13:58:38
俺そんなに頭良くないんだけど、
科学のはじめって、元々宗教の一部から神さまの存在を立証しようとした結果、
逆に否定する結果が出るもんだから、それをどんどん追求してったら
独立しちゃった〜みたいな感じじゃなかったっけ?

「世の中はこういうふうにできています」って説明しようとするところに関しては
たしかに宗教と近いって見方もできるのかな、とふと思った。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)