5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【高専】国立高等専門学校機構 Part5

1 :Nanashi_et_al.:2009/07/11(土) 14:53:31
揶揄、口喧嘩は控えること。
それができないなら、出入り禁止。

前スレ
国立高等専門学校機構 Part4
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1225452036/

2 :Nanashi_et_al.:2009/07/11(土) 18:00:51
祝、パート5

3 :Nanashi_et_al.:2009/07/12(日) 10:02:41
権威・定説を鵜呑みする者は、研究者にあらず。
飛行機は、飛ぶから飛ぶのである。
何故飛べるのか、本当のところは、分からない。

4 :Nanashi_et_al.:2009/07/12(日) 15:22:23
>飛行機は、飛ぶから飛ぶのである。
>何故飛べるのか、本当のところは、分からない。
高専教員って,みんなそうなの?
少なくても教科書レベルでは,大学とそれほど差はないと聞いていたんだが。
「ものづくり」のし過ぎで,頭脳は退化するところらしい。
こういう低レベル教員を採用するとは,まったく情けない。


5 :Nanashi_et_al.:2009/07/12(日) 16:56:35
橋の設計も、計算半分、経験(昔からこうやっている)半分である。

6 :Nanashi_et_al.:2009/07/12(日) 17:07:14
ラジオ番組「日本全国8時です」において、
東大名誉教授(機械工学)が、
過日、>3と同じことを述べておられた。

7 :Nanashi_et_al.:2009/07/12(日) 17:11:00
受け売りを自分の意見のように述べることを非難するか、
学問のラジオ番組を見ていることを称えるか。

さあ、高専教員ならどうしますか。

8 :Nanashi_et_al.:2009/07/12(日) 17:28:41
アタシ高専生だけど翼の機序も分からない教員って……

9 :Nanashi_et_al.:2009/07/12(日) 17:47:22
ヒトは皆「受け売り」で生きている。

10 :Nanashi_et_al.:2009/07/12(日) 22:25:06

5年制近大高専のプロ注目捕手・鬼屋敷ドラフト対象へ

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/hs/news/20090711-OHT1T00269.htm

11 :Nanashi_et_al.:2009/07/13(月) 18:33:19
高専准教授逮捕 交通事故不申告容疑
読売新聞 - 10 時間前
宮崎北署は12日、宮崎市宮崎駅東3、国立都城高専准教授野地英樹容疑者(43)を道交法違反(事故不申告)容疑で現行犯逮捕した。 発表によると、野地容疑者は同日正午頃、同市阿波岐原町の県道で乗用車を運転中、乗用車2台に衝突し、そのまま逃げようとして事故を ...

12 :Nanashi_et_al.:2009/07/13(月) 20:20:08
高専教員の不祥事って記憶にあるだけでこの数年で,
保険金詐欺(旭川高専),個人情報流出(釧路高専),PCB漏えい(苫小牧高専),
酒気帯び運転(岐阜高専),論文の盗作(鶴岡高専),個人情報USBの紛失(高知高専),
校長の収賄(沼津高専),校長による暴行(弓削商船高専),そして今回は交通事故の
隠ぺい(都城高専)か。
学校の規模からすると多すぎですわ。

13 :Nanashi_et_al.:2009/07/13(月) 20:55:12
>9
お頭の悪そうなコメント,Thanks。


14 :Nanashi_et_al.:2009/07/13(月) 22:19:41
今年の3月には教員の諭旨免職(福島高専)もあったよ


15 :Nanashi_et_al.:2009/07/13(月) 23:48:40
表に出ない、セクハラは数知れず。
M高専元校長Mの女狂いは有名。

16 :Nanashi_et_al.:2009/07/14(火) 05:19:20
セクハラ(佐世保高専)

17 :Nanashi_et_al.:2009/07/14(火) 10:23:50
卒研学生に抱きつき乳揉み(松江高専)

18 :Nanashi_et_al.:2009/07/14(火) 21:05:08
女子学生のうなじを盗写(高松高専)

19 :Nanashi_et_al.:2009/07/14(火) 21:12:11
セクハラ(奈良高専)

20 :Nanashi_et_al.:2009/07/14(火) 21:16:25
学生への暴行(東京高専)

21 :Nanashi_et_al.:2009/07/14(火) 21:19:32
児童買春(長野高専)

22 :Nanashi_et_al.:2009/07/14(火) 23:18:28
大学は、もっと酷い状況だろうな。

23 :Nanashi_et_al.:2009/07/15(水) 08:39:16
校長による高校生への暴行(高松高専)

24 :Nanashi_et_al.:2009/07/15(水) 16:04:40
宴席で、事務部長が女子職員に抱きついた(松江高専)

25 :Nanashi_et_al.:2009/07/15(水) 16:09:48
>15
松江高専のことか?

26 :Nanashi_et_al.:2009/07/15(水) 19:32:31
>>22
大学は科研費横領、アカハラセクハラが日常茶飯事すぎて、
もうリストアップできないくらいだよ。

27 :Nanashi_et_al.:2009/07/15(水) 19:58:29
大学名と具体的な内容をカキコしてくれ。

28 :Nanashi_et_al.:2009/07/15(水) 20:45:55
中3女子とホテルでワイセツ行為(東京都立産業技術高専)

29 :Nanashi_et_al.:2009/07/15(水) 21:05:04
高専の職員の不祥事もこれまたあるある。
最近では,旅行積立金の横領(福井高専),女性職員にキスなどのセクハラ行為
(長岡高専),カラ出張と強姦(八代高専)。

30 :Nanashi_et_al.:2009/07/16(木) 00:25:42
うーん,多いね

31 :Nanashi_et_al.:2009/07/16(木) 11:27:00
パンツ泥棒(米子高専)

32 :Nanashi_et_al.:2009/07/16(木) 11:28:27
弓道部費盗難隠し(松江高専)

33 :Nanashi_et_al.:2009/07/16(木) 15:44:06
寮での盗難と自転車泥棒,けんかは日常茶飯事だからまた別の機会に
しましょう。

34 :Nanashi_et_al.:2009/07/16(木) 19:48:26
女子学生のアパートに出入りして、手と足を出し、
果ては、その学生を捨てた(松江高専)

35 :Nanashi_et_al.:2009/07/16(木) 21:01:01
高専は病んでいますね。
教職員が悪いのか,組織に原因があるのかわかりませんが。
研究を目指していた人に,教育しかさせないとひずみが出るのかな。

36 :Nanashi_et_al.:2009/07/17(金) 01:10:49
高専の女子学生ってさ、5人のうち3人は女子高生と同じだろ?
そりゃムラムラするわな。


37 :Nanashi_et_al.:2009/07/17(金) 06:29:44
5人のうち2人の女子大生には
ムラムラしないのか?

38 :Nanashi_et_al.:2009/07/17(金) 10:21:29
ガキ女子高生にムラムラするとは
高専教員はロリコン馬鹿。
研究なんぞ出来るわけない。

39 :Nanashi_et_al.:2009/07/17(金) 13:27:37
ダメ校長の話題もカキコしてくれい。

40 :Nanashi_et_al.:2009/07/18(土) 18:47:49
無理です。
たちが悪いから,何をされるかわかったものではありません。

41 :Nanashi_et_al.:2009/07/18(土) 19:43:20
そりゃ老人だからな、起ちが悪いわな。

42 :Nanashi_et_al.:2009/07/19(日) 16:31:50
その、たちの悪い校長が寄生する高専名をカキコしなさい。

43 :Nanashi_et_al.:2009/07/22(水) 11:35:29
校長のパワハラ・・・全ての高専

44 :Nanashi_et_al.:2009/07/26(日) 16:15:18
フッフッフ
話題が校長のことになったら、カキコが無い。
高専教員のレベルが分かる。
怖いのか、お前達。


45 :Nanashi_et_al.:2009/07/26(日) 22:29:52
そりゃあそうです
高専に長くいると校長は怖いです
年寄りだけに,決めつけられるといつまでもぐちぐち言われるし


46 :Nanashi_et_al.:2009/07/27(月) 20:56:26
任期は5年だろ。
病気で辞職することもあるし。
あの手この手で、潰してしまえ。

47 :Nanashi_et_al.:2009/07/27(月) 21:34:55
民主党は教員養成学部を6年制にすると主張している

高専を7年制の専科大学にすると主張してくれないかな?

48 :Nanashi_et_al.:2009/07/27(月) 23:08:31
七年だと…

49 :Nanashi_et_al.:2009/07/28(火) 06:08:10
高専は潰すって小沢が宣言してる。
高専のために動いてくれるのやつは
いない。今から郵政に吹いてた
風当たりが高専に吹く

50 :Nanashi_et_al.:2009/07/28(火) 14:26:38
高専の為に動いてくれる奴がいなければ、
おまいら自身で動けよ。
甘えるなよ。
屁にもならん研究とやらは、即放棄して戦え。


51 :Nanashi_et_al.:2009/07/28(火) 23:27:50
高専卒の国会議員が3人いるらしいね。高専を何とかしたいなら、
選挙できっちり応援して、いろいろ動いてもらえばいいのに。

52 :Nanashi_et_al.:2009/07/29(水) 06:50:08
逆効果だって、アンチ高専だったりするぞ
まあ探せば、ロンダして高専卒隠してるやつはもっといるよ。

53 :Nanashi_et_al.:2009/07/29(水) 07:58:12
カレーの作り方を書かせてるようじゃ駄目だろ

54 :Nanashi_et_al.:2009/07/29(水) 09:41:55
俺はロンダだけど高専好きだったから隠すことはないなぁ
たとえ周りから馬鹿にされようともね

55 :Nanashi_et_al.:2009/07/29(水) 09:42:54
あ、いや、国会議員レベルになると高専卒が周りから良く思われないってのは理解しているつもり。

56 :Nanashi_et_al.:2009/07/29(水) 11:25:37
>高専は潰すって小沢が宣言してる。
ソ―スは? 潰すも何も、高専の存在自体、小沢は知らないだろw

57 :Nanashi_et_al.:2009/07/29(水) 13:10:19
相も変わらず、稚拙なカキコだな。
使える者は、何でも使え。頭使え、体使え、知恵出せ。
まっ、やる気無いとゆうか、出来もしないだろうが。
恍惚校長に、尾っぽ振ってなよ。

58 :Nanashi_et_al.:2009/07/29(水) 16:01:56
頭使って,体使って,知恵出したら,高専が嫌になり脱出できました。
大学でも雑用はありますが内容が全然違い,やりがいを感じます。


59 :Nanashi_et_al.:2009/07/29(水) 19:48:24
その内、大学の正体が分かり、脱出したくなるぜ。

60 :Nanashi_et_al.:2009/07/29(水) 21:38:21
>>58
おまえみたいな奴が雑用に精を出して雑用を増やすんだ!

61 :Nanashi_et_al.:2009/07/29(水) 22:28:24
>>56
それが、たぶんスタッフにいたんだろ。
自民党離脱前だったとおもうけど
高専について言及してんだよね。
いらねぇってね

62 :Nanashi_et_al.:2009/07/30(木) 08:46:15
>59
でも,高専ほどおかしな学校はないですよね。


63 :Nanashi_et_al.:2009/07/30(木) 10:10:54
一部情報系の学生にとっては天国じゃない?

大学みたいに教授の手伝いなんてあんまりしなくていいし、
世の中の論文集めれば研究の現状を把握できて自分がすべきテーマも見つけやすいし、
そもそもパソコンさえあれば研究なんていくらでも出来る。

まあ俺のことなんだけど。
大学行った人は教授の手伝いでまともに研究できないって言ってた。
うちの教授が良い人過ぎるのだろうか・・・

64 :Nanashi_et_al.:2009/07/30(木) 14:03:05
おまい、当てにされていないんでないかい。

65 :Nanashi_et_al.:2009/07/30(木) 20:15:28
教授の手伝いをしながら仕事を覚えるのと,
高専で好き勝手やって能力不足に陥るのとでは,
どちらが高確率か?
言わずと知れたこと。


66 :Nanashi_et_al.:2009/07/30(木) 22:33:38
>>64
それはあるかも・・・
でも、所属してた研究室で成果出したのは俺くらいだし、教授とも仲は良かったよw

>>65
好き勝手やったけど、能力不足には陥ってないので大丈夫


教授にはお薦めの論文を集めてもらう、企業との交渉に行ってもらう
くらいしかしてもらわなかったなぁ
俺は前述の通り情報系だけどその中でも特殊な分野で、教授より(というより学校の誰よりも)その分野に関してだけは長けてた

確かに他大学のその分野に特化した研究室に行った方が良かったのかもしれないけど
自分でテーマ選択や問題解決などの能力は付いたと思ってる

そのお陰か、旧帝院でも教授にその能力を買われて現在頑張ってます

67 :Nanashi_et_al.:2009/07/30(木) 22:38:16
理系だからというか、おまえらはとりあえず他人の意見を否定するのな
器が知れるというか

68 :Nanashi_et_al.:2009/07/30(木) 23:21:06
>>66
高専教員なの?
それとも宮廷院の助教なの?

69 :Nanashi_et_al.:2009/07/30(木) 23:26:31
高専教員が大口叩いているとしたら,このヒトは末恐ろしいカエル教員まっしぐら。
高専教員が研究のことを語っても...ねぇ,誰が見ても左遷されて強がっているバカモノ
としか映らない。
所詮は,主流からはずされたヒトとして評価されるよ。



70 :Nanashi_et_al.:2009/07/31(金) 12:10:29
66は、悪夢想ですな。

71 :Nanashi_et_al.:2009/08/01(土) 13:33:32
校長、事務部長の実態を報告しなさい

72 :Nanashi_et_al.:2009/08/02(日) 08:42:08
高専教員の大部分は,事務部長とはほとんど接点がないと思うが。
一方校長は,距離を置きたくても奴のほうから近づいてくる。
今まで高専とは無縁だったくせに,偉そうに現場に命令を出すが,
現場では冷めているという状況が多いですねぇー。
何より,高専教員のみじめさを経験してない奴が,どうして上司に
なれるのかが不思議。
文科省としては,天下りの成功例にしてるんだろうな。

73 :Nanashi_et_al.:2009/08/02(日) 20:23:15
無脳もんを頭越しに校長に据置き、給金を毎月100万円支給。
本部に尾っぽ振ってりゃこの厚遇が5〜8年続く。
ほとんど出校せず、遊び歩いている爺もいる。
そこへ、ゴマスリ教員の多いこと。
これじゃ、高専が良くなるはずが無い。




74 :Nanashi_et_al.:2009/08/02(日) 21:44:53
>>教授にはお薦めの論文を集めてもらう

そこを頼っちゃうの…

75 :Nanashi_et_al.:2009/08/03(月) 00:48:35
インターんシップの時期がきましたよ

76 :Nanashi_et_al.:2009/08/05(水) 13:23:33
>そこを頼っちゃうの…

"お薦めの"、な。
さすがに自分が欲しいと思ってる論文は自分で調達するだろう

曲がりなりにも教授なんだから、その分野に関する研究・論文には通じてるでしょ


77 :Nanashi_et_al.:2009/08/05(水) 13:52:48
今時の教授は、頼りにならぬ。

78 :Nanashi_et_al.:2009/08/05(水) 20:47:22
例年のことだが、夏休み中、厨房を集めて、オープンキャンパスを実施している。
日頃、やりもしないお遊び、お土産で客を釣ろうとゆうことで
全くの詐欺行為である。

79 :Nanashi_et_al.:2009/08/05(水) 22:19:34
中学生・小学生への宣伝は高専に任せられている。
理科レンジャー,でんじろうの真似事は高専教員の大切な仕事。
高専の教授なんてのは,世間からまったく期待されていない。

80 :Nanashi_et_al.:2009/08/05(水) 22:35:28
高専卒業してだいぶ経つけど、本科から就職したら地獄みたいだな
院まで行って良かったと本気で思う
というか修士まで行くよう教育しろよ
卒業後の人生がまさに天と地だ

81 :Nanashi_et_al.:2009/08/05(水) 23:50:40
高専は「新大学」化でキマリ!!!

82 :Nanashi_et_al.:2009/08/06(木) 06:14:55
>>80
そうは言っても、院まで行く金がない奴が結構高専には多いからな。
院どころか、専攻科に行くのすら金がとかいうのが結構いるからな。

83 :Nanashi_et_al.:2009/08/06(木) 11:43:21
>>82
俺の家は母子家庭だけど、学費に関しては全額奨学金という多大な借金で賄ってた
「借金背負ってまで勉強するならさっさと働け」って言う輩もいるけど、生涯収入に比べればそれは本当に些細な額
どう考えても修士課程まで行くべき、こと理系に関しては特にね

資金面でグダグダ言ってる奴はいっぱいいるけど、本当に資金が無くて困ってるのはごく一部だと思うよ
勉強する意欲が無くなった、とかなら就職しても全然構わないと思うけど

84 :Nanashi_et_al.:2009/08/06(木) 13:29:57
終死に逝きたい者は逝けばよろし。
ただし、誰もが秀士にはなれぬがな。


85 :Nanashi_et_al.:2009/08/06(木) 16:51:32
なろうとしないだけだろ

86 :Nanashi_et_al.:2009/08/06(木) 17:10:08
誰でも、名ばかり修士にはなれるが、
秀士になる者は稀だよ。
博士とて、同じ。

87 :Nanashi_et_al.:2009/08/06(木) 20:08:38
>79
嘘キャンパスの、嘘教員による嘘研究か。

88 :Nanashi_et_al.:2009/08/06(木) 20:37:38
>>83
確かに、修士でも普通の奨学金と、利子つきの奨学金で月15万位借りれるもんな。

んで、学費免除+バイトで何とかやっていけるか。

89 :Nanashi_et_al.:2009/08/06(木) 21:30:55
学科卒で大企業に就職すると、どんな仕事をさせられるの?

90 :Nanashi_et_al.:2009/08/06(木) 21:37:05
仕事は想像通り下っ端、仕事は出来ても大卒より出世できない
出世したいならベンチャーで頑張れ
もちろん能力ないと無理だし、潰れて路頭に迷うこともあり

俺のクラスメイトだったやつは就職2年以内に3人も会社辞めてた

91 :Nanashi_et_al.:2009/08/06(木) 21:42:36
やっぱりそうおもってるんだ。。。
もういいや。

92 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 01:33:54
近所での不法駐車の取り締まり,橋の上で自転車通学生への指導,
校門の前での見張り,自転車の置き方とステッカーの貼り付け指導,
掃除当番と日直の順番表作成,教室の掲示物の張り出しと整理,
小中学生対象のさまざまな催し物への対応,中学校訪問,いじめ・
自殺・喧嘩・万引きへの対応,たばこ・飲酒・ネットの誹謗中傷の
取り締まり,バカ親への対応,SEXのアンケート,ゴミ拾い,
パチンコ屋や歓楽街・電車の見回り,部活・見学旅行の引率,
果てしない教員間の覇権争いと中傷,バカ事務(相手もこちらを
そう見下している)との折衝,狭義で非効率な委員会,単なる
セレモニーの教員会議,教室掃除の点検や電球の交換,バカな
小うるさい教員が活躍するJABEEや各種提出書類の膨大な作成
と点検,交番や公共施設への忘れ物の引き取り,無意味で形骸化
した寮の宿日直,遅刻の3倍はある授業数,教師の登校時間に目を
光らせる古参教員ども,まったく研究業績のない校長や主事の
つまらなさ,管理ばかりでことごとく低レベルな研究と授業内容,
せまく暗く臭い校舎,世間から期待されない名ばかり教授,
国際会議はおろか出張さえも行きにくい圧力,20才の高校生の製造を
要求する高専システム,教員間で怒鳴りこんだり脅したり恫喝する
ことが許される組織,自殺やいじめや寮内での多額の盗難を隠ぺいする
教師ども,老害の慢性化。。。
高専には夢も希望もなかったなあ。

93 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 02:02:18
見る人間の目が汚ければそう見えるわな
ネガティブに捉えて自分が得することなんてないのに、馬鹿だなぁ

俺は別にポジティブシンキングじゃないけど、良い所ではあったと思うよ

94 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 02:39:05
確かに雑用は多いし、教員間の仲もかなりきついです
脱出できたらどんなんにいいか


95 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 09:42:36
>>92
そういう小学生とか中学生向けのとか、いわゆる地域貢献とか本当に馬鹿くさいよな。
部活に力入れ過ぎて全然研究しない教員も多いし。

とにかく、高専は公募には比較的通りやすいけど、一回入ってしまったら研究はほとんど
できないから、まともな研究者としては終わってしまうな。

96 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 10:07:33
高専卒だけど公募通りにくいよ

97 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 13:59:38
おまいらの、ことはどうでもいい。
校長の悪行を暴き立てろよ。

98 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 19:30:34
研究一筋でやれる大学教員は、稀。
脳も無いのに、背伸びするなよ、どんぐり君達。

99 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 19:38:27
>>96
もちろん高専教員の公募が簡単とは言ってないがな。
博士号持ちの1/5しか教員にはなれないんだから、
いかに高専教員が底辺アカポスつってもそれなりには難しい。

でも大学に比べたらはるかに簡単だ。

100 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 20:56:58
>>97
あんた、どうしてそう読点の付け方が下手なんだ?

101 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 21:07:04
院出てすぐに高専教員になれたからと言っても,非常に危険。
こういう連中は,高い割合で研究が続かず高専教員で一生を終える。
一方,ポスドクや企業を経験して教員になった連中は,大学や研究
機関でやっていく力がある。実際,高専から脱出してる。

102 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 22:45:18
ポスドクは、いきなりあぶれた者。
企業から追出されて高専に流れてきた者。
彼等に、そんな力があるのかな?

103 :Nanashi_et_al.:2009/08/07(金) 23:25:59
院から高専に直行した人に,研究能力なんてあるの?
研究テーマでさえ,大学の先生から与えられないと自分では無理。
廃棄物を何かに混ぜてリサイクルするみたいな,高専紀要レベル・
地方の支部講演会レベルがやっとのようだよ。


104 :Nanashi_et_al.:2009/08/08(土) 08:01:40
>>103
中には世界レベルがいるんだよ
数人だが

105 :Nanashi_et_al.:2009/08/08(土) 09:04:34
それでも大学教員になれるだけの器がないってことか。

106 :Nanashi_et_al.:2009/08/08(土) 17:00:41
腰掛で高専に来るは、大迷惑。


107 :Nanashi_et_al.:2009/08/08(土) 18:31:09
でも、正直教育歴つけるために数年だけってパターン結構多いみたいだね。

そのあとに、そこそこの地方私立行ったり駅弁行ったりするパターン。
そういう人って、やっぱりなんか普通の高専教員とは違うんだよなあ。

めちゃめちゃできたり、意欲的だったり、何か違うオーラがある。

108 :Nanashi_et_al.:2009/08/08(土) 19:46:05
駅弁教員にオーラwww

109 :Nanashi_et_al.:2009/08/08(土) 19:46:42
地方私立よりは高専の方がいいんじゃないかなぁ。
それにしても>>106のような奴の方が迷惑だね。
人の動きを良くしないと、澱む一方なのに。

110 :Nanashi_et_al.:2009/08/08(土) 20:45:23
腰掛教員は、学生のこと眼中になし、授業も下手糞。
オーラ無し、オイラの事しかない。

111 :Nanashi_et_al.:2009/08/08(土) 23:42:58
おもろいねぇ

112 :Nanashi_et_al.:2009/08/09(日) 08:02:25
腰掛けが前提で来てる教員はそうかも?
ただ、業績が出来て大学に移った教員は、何でもこなしていた人が多い気がする。
少ない授業しかやらない教授よりはマシ。

113 :Nanashi_et_al.:2009/08/09(日) 09:50:32
同意

114 :Nanashi_et_al.:2009/08/09(日) 14:28:36
高専の業務をクリアーしたうえで,脱出できるだけの業績を上げて
いる人を見るととても立派に思えます。
時間がない,組織が悪い,雑用が多いなどと文句ばかり言って,高専
で一生を過ごす教師なんて論外さ。


115 :Nanashi_et_al.:2009/08/09(日) 18:45:59
つーか、腰かけと呼ぶ以前に、高専を腰かけにできるだけでその教員は優秀だって
わかるよな。

普通、博士号とった人間の8割は駅弁教員にすらなれないんだぞ。

116 :Nanashi_et_al.:2009/08/09(日) 18:53:11
分野にもよるしコネにもよるがな

117 :Nanashi_et_al.:2009/08/09(日) 19:57:43
優秀な博士はいるが、
博士は優秀とは言えぬ。

118 :Nanashi_et_al.:2009/08/09(日) 20:49:22
ただ、都城の事件とかみると博士を持っている高専教員の不祥事が続いているのは悲しいね。
学問的に優秀でも、人間的に優秀かどうかは別問題だ。

119 :Nanashi_et_al.:2009/08/09(日) 21:03:47
>>118
博士を持ってるっていうか、博士持ってないで高等教育機関の教員やってるって
やばいんじゃないの?

詐欺っていうか、資格不十分っていうか。

120 :Nanashi_et_al.:2009/08/09(日) 23:32:45
年々減ってはいるが,学位なしの准教授や教授はたくさんいるよ。
酷いのは,高専卒とか工業教員養成所卒なんて連中。
長くいるというだけで,教授・准教授だもんな。
高専は教育主体だから,博士なんて価値がないという校長と主事どもの考え方が
見え見え。

121 :Nanashi_et_al.:2009/08/10(月) 06:19:34
そうじゃない高専もあるよ
業績重視で博士必須
論文数と教育実績で昇格降格がきまる

122 :Nanashi_et_al.:2009/08/10(月) 06:51:08
>>120
確かに高専卒の教員はひどいのが多いね。

研究もろくにできないし意欲もない。
部活や学生指導などの雑務に過剰に力を入れ過ぎて周りに迷惑をかけていたりとかね。

やはり、一度は社会人を経験したり、大学を経験したりして幅広い視点を身につけた方が、
いいような気がする。
いわゆる高専から技科大なんかの純粋培養にやばいのが多い気がする。

123 :Nanashi_et_al.:2009/08/10(月) 07:38:29
高専は教育機関?研究機関どっちなの?
ここの話を聞いているとアカポスのひとつで
教育や学生指導って自分の仕事じゃないみたいな感じですが
高校の昨日もあるなら、そういう仕事もあるのでは
大学も馬鹿学生相手に社会教育に忙しいみたいだし

124 :Nanashi_et_al.:2009/08/11(火) 00:00:19
>>123
日本語で書いてください

125 :Nanashi_et_al.:2009/08/11(火) 07:14:20
>>123
研究度合い

研究所 > 国公立大学 + 大手私立 > その他私立大学 > 高専 > 短大 + 潰れかけ私立 

126 :Nanashi_et_al.:2009/08/11(火) 13:30:04
高専も大学も教育機関である。
無脳者ほど、研究々々とわめくが、
実は、猿真似しかできない。

127 :Nanashi_et_al.:2009/08/12(水) 16:39:10
俺の学科主任は頻繁に海外の会議行ってるけど
実際どれほど偉いのか分からない

128 :Nanashi_et_al.:2009/08/12(水) 18:49:55
>126
はいはい、わかったわかった。

129 :Nanashi_et_al.:2009/08/12(水) 19:36:57
↑127
会議では、居眠りしているでしょう。
本当に偉い人なら、あちこちからスカウトされるでしょう。
博士は、うじゃうじゃいるが、本物は希少。
貴殿と同等でしょう。
国際会議といっても、千差万別。

130 :Nanashi_et_al.:2009/08/12(水) 19:41:13
>>124
部活指導は高専教員の義務業務

雑用といってるなら、高専に行かなければいい。


131 :Nanashi_et_al.:2009/08/12(水) 20:51:23
>>129 は「会議」の意味がわかってないような希ガス。

132 :Nanashi_et_al.:2009/08/13(木) 07:45:23
>130
はいはい、わかったわかった。


133 :Nanashi_et_al.:2009/08/13(木) 09:38:02
>>130
科学研究部でも作って学生に雑用やらせたい

134 :Nanashi_et_al.:2009/08/13(木) 11:34:30
雑用もこなせぬ者が、学生に下請けさせようとは、無礼千万。

135 :Nanashi_et_al.:2009/08/13(木) 11:37:47
お互い傷口に塩をすり込むことをやめて、
校長の悪行を晒せ。

136 :Nanashi_et_al.:2009/08/13(木) 11:40:49
校長は
企業からの
天下り

137 :Nanashi_et_al.:2009/08/13(木) 19:22:58
で、どんな悪事をやっとるの?

138 :Nanashi_et_al.:2009/08/14(金) 21:45:11
補助金

139 :Nanashi_et_al.:2009/08/15(土) 11:36:57
補助金をどうしたのか?


140 :Nanashi_et_al.:2009/08/17(月) 19:53:31
ネコジジ?

141 :Nanashi_et_al.:2009/08/19(水) 13:15:37
校長のことになると、とたんにカキコが止まる。
おまいら、何をビビッているんだよ。


142 :Nanashi_et_al.:2009/08/19(水) 21:52:46
とりあえず>>141が校長の悪事を書けば盛り上がると思う。
それではどうぞ!

143 :Nanashi_et_al.:2009/08/19(水) 23:15:27
今まで60年以上も高専のことなんて関わったことないのに,
天下りに目がくらみ寄生する人。
高専教員の前でとても偉そうなことを言うが,教員一同「アホじゃねーの」
と思われている人。
「おれはリベラルだ」というが,ちょっとしたことでいつまでもぐずぐずと
引きずる人。

とでも書けばいいのでしょうか?

144 :Nanashi_et_al.:2009/08/20(木) 11:27:17
黄泉名、腔腸名を具体的に書けよ。

145 :Nanashi_et_al.:2009/08/20(木) 13:38:54
次はお前のところの状況を言え。

146 :Nanashi_et_al.:2009/08/21(金) 14:02:35
高専でも研究室はいって卒研したりするの?

147 :Nanashi_et_al.:2009/08/21(金) 14:20:51
やったよ。

148 :Nanashi_et_al.:2009/08/22(土) 00:24:41
>>147

どこでやったの??
おいらは暗室でやったよw
とーぜん,ゴムは実験室のゴミ箱へ

149 :Nanashi_et_al.:2009/08/22(土) 00:31:16
それ流出してるから。

150 :Nanashi_et_al.:2009/08/23(日) 17:07:25
愚劣なエロガキは、他へ逝け。

151 :Nanashi_et_al.:2009/08/27(木) 13:32:02
大学にうつったら,共同研究,講演のご招待,海外出張,ポスドクや博士課程の
入学希望者,座長,執筆依頼,査読が突然増加。
研究が好きな人じゃないと,大学教員はきついと思う。
教育ばかでは,1年もたない。

152 :Nanashi_et_al.:2009/08/27(木) 17:20:08
教育ばかの反省文か?

153 :Nanashi_et_al.:2009/08/27(木) 22:22:29
>ポスドクや博士課程の入学希望者

以外は,高専准教授でも結構ありますが?

154 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:08:29
政権代わる、校長も代えよう。
ボケどもの、ドアホ振りを述べよ。

155 :Nanashi_et_al.:2009/08/30(日) 20:45:12
政権が替わったら、校長を変えるどころか高専が減らされるよ

156 :Nanashi_et_al.:2009/08/31(月) 04:52:42
高専卒の前国会議員、落選か…。

157 :Nanashi_et_al.:2009/08/31(月) 13:15:40
地刻D3でFラン私立か高専か迷ってます。
高専は再募集をかけてるところがいくつかあるのですが
人気が低いからなのでしょうか。それと初任給はどのくらいになりますか。

158 :Nanashi_et_al.:2009/08/31(月) 18:29:27
楽しく生きたいのならFラン私立。
変なやつになりたいのなら高専。


159 :Nanashi_et_al.:2009/08/31(月) 20:41:39
高専が良い

160 :Nanashi_et_al.:2009/08/31(月) 20:59:12
高専に行ったらいつまでたっても大学コンプレックスに襲われるよ
周りも同じ

161 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 00:19:30
初任給聞いてどうするの?
初任給で就職先決めるの?

162 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 07:55:28
>>157
高専教員やっているけど、リアルで高専教員になったらほとんど研究はできないよ。
授業が多すぎるし(大学の2-3倍)、部活や雑務が多すぎる。
あと、院生もいないし、研究室の子のレベルも大学2年生だから戦力としては全く期待できない。
それどころか手とり脚とりしないといけないから足手まとい。

正直、高専に来たら業績は積みにくく、脱出はとても困難になる。

ただ、いい点もあって、一応国立なのでめったなことでは生首切られない。

Fラン私立だと、ここ数年で潰れて生首切られる可能性があると思うけど、
研究環境としては高専よりはましでしょう。
数年で業績を積み上げられる自信があれば、私立Fランの方がよいのでは?

163 :157:2009/09/01(火) 10:06:29
>>158 >>159 >>160
研究もしたいんですが私の実力では成果を多く上げれる自信がないので高専にしておきます。
実は先ほど高専から内定の連絡があり、
返事を来週中にしないと次の人が合格になるらしいんでソコに決定しようと思います。

>>161
そんなの聞く奴を虐める風習があるがなんでだろう。
いたって普通の疑問じゃないか?就活の際に聞く奴はバカだが。

>>162
Fランは潰れる可能性があるし教育もそれほど苦にならないんで
安定を求めて高専に決定する予定です。
助教からですが今後ともよろしくお願いします。

164 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 11:03:43
政権変わるからこー線は安泰ではない。
小沢がかつてこー線いらないって言ってたろ。
それと、高校教師になってもいいと思ったことは?
あり得ないなら、来たら絶対後悔するぞ。

165 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 11:12:27
>157
論文何本あるの?

166 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 13:36:46
>>163
D修了すぐの助教だと額面27〜29万な。手取り20万〜22万な。
これに寮の宿直手当てが月7500円程度な。

おれはそこそこ満足してるんだが、高専は不平不満がうずまく現場だぞ。
Fランと高専の選択だったら、どっちを選択しても後悔する。
それをわかって高専に来い!!

167 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 17:09:24
まあ、博士とった人間なら一度は研究で勝負してみたいと思ってるよなあ。誰でも。
特に旧帝一工早慶レベルで課程で取った奴なら。

駅弁論文博士レベルならいざ知らず。

168 :157:2009/09/01(火) 17:16:09
>>164
修士までは数学の高校教師を目指してました。
でも教育実習で職員室ってのに慣れなくて。

>>157
1st 4本。うち1つがレターです。

>>166
なるほど。思ったよりももらえるんですね。
でも宿直・・・。こんな精度があるんだ。。

169 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 17:37:49
時間外手当は、一切無し。
何かと持ち出しが多い。
工業高校は、産振手当が付くので高専より高い。



170 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 18:13:47
>>169
まじっすか。年休とかどのくらい取りましたか?

171 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 19:25:34
>>168
宿直も知らずに、高専に行こうとしてるのかYO!
クラブの顧問・引率もあるぜ。高校総体とかね。
担任もあって、保護者面談もあるぜ。40人の親と面談するんだZE!

ワードファイルで読みにくいが、こういうの読んでね。

福島高専の教員が携わる校務内容の概略
ttp://www.fukushima-nct.ac.jp/modules/mydownloads/visit.php?filename=kyouinkoubo.doc

172 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 20:29:04
>>170
年休は全く取ったこと無いよ.
というのは,土日の行事にかり出されると (手当はないけれども),
勤務日の振り替えで代休にするから.
学校行事の役目が当たって,活発なクラブの顧問をしてると,
代休が10日も20日も貯まる.
ちなみに休日にまたがる学会出張をしても,代休取れる.

今,初任給で>>166も出るかな?
俸給表改訂されたし,昇級抑制されてるからなぁ.


173 :157:2009/09/01(火) 21:52:03
>>171
thx!
クラブ顧問や体育大会みたいなのは予想してたけど
保護者面談と・・・。同期の高専出身の奴はそんなこと言ってなかったOTZ
でも宿直ってあまり想像できないけど楽しいもんなのかな。

>>172
なるほど。代休で消化してしまうんですね。
私が調べたら25.8マンくらいでした。

174 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 22:08:26
>>173
助教なら着任早々の担任はないから、保護者面談もないお。

175 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 22:11:09
8時半です


点呼


11時です


点呼

コンコン
「コラーねろー」

176 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 22:17:30
Fラン、高専を選ぶより、ホストのほうがいいぜ。

177 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 22:28:49
高専で代休の消化なんてできませんよ



178 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 22:39:04
>>173
高専教員は、平均で週に90分授業換算で、
7から8コマ分授業があるってことを覚えておいた方がいい。
毎日2時間近く授業あってみ。それに部活やその他雑務だ。

研究する時間はマジでないぞ。それだけは覚悟しておいた方がいい。
5年生の工業高校の教諭になると思っておいた方がいいyo!

ちなみに、大学教員は平均3から4コマだ。

179 :Nanashi_et_al.:2009/09/01(火) 23:08:36
一生准教授で良いなら高専は良い所かもしれないね
毎日4時くらいには学校から消えて、パチンコやってる教員もいる
給料もそこそこだろうし

上を目指すなら高専よりFラン私大で研究に没頭した方が良いかもね

180 :Nanashi_et_al.:2009/09/02(水) 13:04:03
Fラン私大から、高専に来た香具師いるけど。

181 :Nanashi_et_al.:2009/09/02(水) 16:01:45
高専からFラン私大へ移ったのもいるけど

182 :Nanashi_et_al.:2009/09/02(水) 16:08:22
まあ、Fラン私大は若手が業績積むために短期でいるにはいいけど、
一生いるなら高専の方が圧倒的にいいよ。

なんといっても、国立なので潰れにくいし、生首は切られないのが絶対的だ。

183 :Nanashi_et_al.:2009/09/02(水) 16:29:40
生首切られないまでも、斡旋先をとるか辞職を取るか二つに一つを迫られる
ことが今後でてくるかもよ。
かつての国立大学付属教員養成校のようにな。
一気に潰したのは門下だぞ。

184 :Nanashi_et_al.:2009/09/02(水) 17:21:22
>>183
まあ、それでもFラン私立が潰れるよりはずっと後だからなあ。
それで職を変える必要が出てくるなら仕方ないよ。

185 :Nanashi_et_al.:2009/09/02(水) 18:19:18
高専教員なんて、時間的にも研究費的にも人的資源的にも、
数年に1本、日本語のレター程度の論文が出ていればもう十分な世界よ。

もし、それ以上のものを学校が要求するなら、もっと時間と金をよこせと、
怒っていいくらい研究環境として劣悪だ。

この環境で、年1でちゃんと査読付きのジャーナル論文を出している先生がいたら、
その人はめちゃめちゃ努力している。何かを削って。

186 :Nanashi_et_al.:2009/09/02(水) 21:19:25
185さん,よく言った。
まさしくその通りだ。

187 :Nanashi_et_al.:2009/09/02(水) 22:11:48
手抜き授業も、あるわな。

188 :Nanashi_et_al.:2009/09/02(水) 22:52:13
高専に異動したら研究どころではないということはよく分かっていたはずだけど、
実際に赴任したら想像以上の酷さで、察にご厄介になった学生を貰い受けに行く
役目を仰せつかったところで切れたそうだ。Fラン私大でもよいと異動先を探し
ている。どうも無理そう…

189 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 00:50:57
どこの高専?
さっさと退学にすれば良いのに

190 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 11:35:27
F級人の定め

191 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 13:16:27
底辺私大では脱出してもなんら問題はないが,高専に脱出内定を報告しようものなら
陰湿ないじめと恫喝が待っている。
それほどうちの高専では,ねたみがひどいです。
最近では,うちの教授たちは学術論文なんて意味がないとか,教育は高専のほうが
数段上とか,遅刻なんてレベルが低いとか自画自賛を強制します。
これが高専教授というなら,高専にいる意味も魅力も感じません。

192 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 13:32:38
まあ、腐っても博士号を持った人間が高専1年のときから専門科目を教える訳だし、
こと教育に関しては劣ってるとは言い切れないと思うよ。

研究指導に関しては、言わずもがなだけど。

193 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 17:25:59
いろんな人が書いているように,研究志向の人にとっては高専は居心地はよくないと思う。
私大に行く選択肢があるのなら,そちらをすすめるよ。


194 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 18:15:39
政権交代で、高校無料化すると、高専も無料化するの?
それとも、財政赤字削減のために、高専や大学の授業料は値上げするの?
だれか教えてください

195 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 20:47:10
鳩に聞いてみろや

196 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 20:49:46
ドンは小沢だろ
高専イラネ

197 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 21:30:04
そもそも独立行政法人廃止とか言ってるわけで.

198 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 22:20:58
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/03.html#独立行政法人改革

独立行政法人等は、国からの補助金や交付金を使って非効率的な事業運営をしていたり、
官僚の天下りの受け皿となるなど、さまざまな問題点を抱えています。
このため、独立行政法人等は、原則廃止を前提にすべてゼロベースで見直し、
民間として存続すべきものは民営化し、国としてどうしても必要なものは国が直接行います。

199 :Nanashi_et_al.:2009/09/03(木) 22:39:24
国立高等専門学校機構株式会社

200 :Nanashi_et_al.:2009/09/04(金) 13:41:19
とゆうことなら、おまいら覚悟を決めろ。


201 :Nanashi_et_al.:2009/09/04(金) 19:51:59
公立高校の授業料は無料化、私立高校の授業料には給付金、
では、高専は?
3年生までは無料にして、4,5年生は給付金でしょうか?
それとも、高専は高校ではないので、対象外でしょうか?
それとも、おとりつぶしでしょうか?


202 :Nanashi_et_al.:2009/09/04(金) 20:55:17
>>185
だしてた人はいるよ
いまは出身地底のボスの後継者として研究されてますよ
腐らないで頑張って

203 :Nanashi_et_al.:2009/09/04(金) 23:10:42
類稀な例だわな
宝くじ級だわな

204 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 07:40:03
>>201
引き取り手探して、なければ
おとりつぶし


205 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 07:41:44
>>201
おとりつぶし、でも民主党政権が
もたないだろうから、楽観視

206 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 07:58:32
民主党の担当者がこのスレを見ればあやうい,というところかな。

207 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 08:36:18
高専なんてもう潰していいよ

208 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 11:51:05
いやいや、高専は未来永劫存在すべし。

209 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 13:54:12
高専卒だけどこれから入試倍率も下がってくるだろうし
評価がまあまあ高い今のうちに潰して欲しいわ

210 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 19:03:41
存在理由をあげにくい独立行政法人はごまんとあるから,安心していいのではない?
ただし,存在理由をアッピールする必要がある。統廃合等のいいプランをつくって,
必要だし「お得」ですよ,ということをいわなくちゃいかん。機構はもうプランを用意
しているんじゃないかな。

211 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 19:24:24
すべての都道府県に国立大学が存在するのに
なんで高専が存在するのか分からん
中学生を騙し何も知らずに進学をし、
学校推薦の企業に就職したらブラック企業で辞めて、
現在派遣SE・・・ 高専進学した結果がこれだよ!

212 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 19:40:53
国立大へ行っても推薦でブラック企業に就職したら同じことでないの?

213 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 20:58:31
>>211
高専は貧乏な人用の大学の代わりだからだよ。
高校から大学に進学するより安いだろ。

更に、各県の国立大学から離れたところにあるだろ。
僻地でしかも国立大学には通えないほど貧乏な人向けの学校なんだよ。

214 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 21:16:52
>>212
就活はする必要ないよ。推薦でこの企業行けばいいよ。
この企業は○○だから一生安泰だよ。
といった就職サポートのおっさんと担当教官の話を俺は忘れない。
今思えば、普通に4大行ってキャンパスライフを楽しみつつ、
公務員試験でも受けて公務員になっておけば良かったと後悔している。
高専は大学の内容を2年で学べるぞという事を売りにしているが、人生にはゆとりも必要だと思うんだ。
あと女の子が大していないし、いても変なクオリティだし。女の子がいないというのはもうどうしようもないだろ。

>>213
うん。安かったとは思うけど、中学時代に少し数学と理科が出来た位で後々の人生を揺るがす事になるとは思わなかった。
たしかに県庁所在地には高専ってないよな・・・ まだ人生ギリギリやり直せるから4大編入しようかなーとも思う。

215 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 22:22:09
地方の第一都市には国立大学、
地方の第二都市には国立高専、
というが、設立当時の国策だった
そろそろ見直しても良い頃だろ
時代に合わなくなってる


216 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 22:57:57
高専は、日本が右肩上がりの産業発展をしている時代に手足となる技術者育成のために設立したもの。
頭のない器用なだけの技術者はもう充分に足りている。
高専の運営に、これ以上国税を費やす必要はないという民主党の主張は正しいと思う。

217 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 23:37:48
どうしようもない私大への補助金削減が先では?

218 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 23:40:18
文系中心のFラン大学をすべて潰した後だな

219 :Nanashi_et_al.:2009/09/05(土) 23:52:42
>>214
都内なら理科大の二部お勧め
俺も高専出身で似たような境遇だけど、4大卒になりたくて理科大の二部に通ってる
社会人特別選抜入学があるから、特に入試の勉強しなくても大丈夫
小論文対策をする時間があるなら、横国の夜間もあるけど経営学部だけだったと思う

220 :Nanashi_et_al.:2009/09/06(日) 08:00:16
>>214
>>県庁所在地の高専
松江高専がある。更に松江には島根大学がある。
しかし島根大学は行っても就職先が無いから松江高専の方がマシw

221 :Nanashi_et_al.:2009/09/06(日) 09:35:21
神奈川県や埼玉県に高専がなかったり、一方で山口県には3つも高専があったりして、
地域的なバランスも実は悪い。
県庁所在地よりも、今後は地域の人口や産業との関係で考えないと。
とくに、中学生から五年間、多くの学校は七年間教育するっていっているのだから、七年後の結果責任をもてるように学校の位置づけしないとまずいでしょう。
大学生ならば、成人しているから自己責任って突き放せるかもしれないが、15歳に対して、自分の将来は自己責任ね、って突き放すのは酷でしょう。
留年者の数とか退学者の数とかも考えると、国立でいまの規模を維持しているのは本当にいいことか、あらためて問われるでしょう。


222 :Nanashi_et_al.:2009/09/06(日) 13:26:36
好調に耄碌が多いことが、諸悪の根源。

223 :Nanashi_et_al.:2009/09/06(日) 14:00:33
>>221
>神奈川県や埼玉県に高専がなかったり、一方で山口県には3つも高専があったりして、

神奈川と埼玉では私立高専が先にできたからね。
しかも神奈川は2校。
その上、廃校になった私立高専は全部、大学になっている。

国立高専も、大学化すればいいんだよ。

224 :Nanashi_et_al.:2009/09/06(日) 17:11:40
大量退職の現在が再編のチャンスだったが
もうないだろうか?


225 :Nanashi_et_al.:2009/09/06(日) 20:05:33
おまいら、大学レベルの教員か?
超低レベルダイ学を目指すならいいが。

226 :Nanashi_et_al.:2009/09/07(月) 11:33:47
>>223
いまさら大学なんて作る必要が無いだろう。
地方が必要と言えば公立移行、いらなければ廃校で。
もう地方の国立大学は必要無いだろ。

227 :Nanashi_et_al.:2009/09/07(月) 14:58:02
そこで、高専が活きてくる。

228 :Nanashi_et_al.:2009/09/07(月) 20:56:28
>>227
新たに国立大学は必要無いって意味だよ。
今回は高専も無傷でいあられないよ。

229 :Nanashi_et_al.:2009/09/07(月) 23:25:37
国公立の機関は潰すのが難しい
民主党に期待age

230 :Nanashi_et_al.:2009/09/07(月) 23:51:50
>>228
無傷も何も、スーパー高専という名のもとに、
4つの高専が潰れた。

この流れは次々起こるだろ。
なんつっても、子供がもう大体半分強しかおらんのだ。

231 :Nanashi_et_al.:2009/09/07(月) 23:55:37
腐れSE量産機関になってるから潰れてもいいよもう

232 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 00:01:44
大学全入時代に高専卒なんだぜというプライドを持ってる糞SE&PG集団
大学を否定し、資格信望者が多い どうにかしてよあいつら 下流でうざいよ

233 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 13:10:22
高専卒より下劣な、Fラン大卒者の戯言。

234 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 13:16:56
信州大学を国立と知らず、高専は国立だから、私立とは違うんだよねと言ってた取引先を思い出した

235 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 13:36:26
どうでもいいよ
金ないやつが行くところだろ

236 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 16:44:17
おまい、小金持ちのくせに、セレブ気分かよ。


237 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 20:30:56
>>230
ほう潰れた、どこの高専が潰れた?
看板が変わった高専が4つありますが
潰れた高専はありません

238 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 20:37:17
再編はすべきだな
学校多すぎるんだよ

239 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 21:04:55
>>233 >>236
その拙い日本語を何とかしてくれ。
正直イタイ。

240 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 21:05:13
再編は構わないんだが
キャンパス間が数十キロも離れているなんて、なめてんの?
やる気あるの?

241 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 22:03:43
今は、ITの時代だぜ。
距離なんて、関係ないんだ。

242 :Nanashi_et_al.:2009/09/08(火) 22:15:09
>>241
ヒント:体育

243 :Nanashi_et_al.:2009/09/09(水) 09:55:55
日本が自滅する日

244 :Nanashi_et_al.:2009/09/09(水) 13:58:52
その前に、君が滅亡する。

245 :Nanashi_et_al.:2009/09/09(水) 14:05:47
日本の終焉を見ることがないことは素晴らしいことではないか

246 :Nanashi_et_al.:2009/09/09(水) 20:03:41
さすが、高専人のいさぎよさ。

247 :Nanashi_et_al.:2009/09/09(水) 20:12:29
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090909/bks0909091534003-n1.htm

新潮新人賞に赤木和雄さん
2009.9.9 15:34

 第41回新潮新人賞が9日、赤木和雄さん(29)の「神キチ」に決まった。副賞は50万円。受賞作は10月7日発売の「新潮」11月号に掲載される。応募総数は2078編だった。

 赤木さんは鳥取県生まれ。国立米子高専卒。ハウスメーカー勤務などを経て、現在無職。鳥取県在住。


248 :Nanashi_et_al.:2009/09/10(木) 13:22:27
一発屋で消滅しなければいいが。

249 :Nanashi_et_al.:2009/09/10(木) 22:53:04
全国1つの組織ということは、教職員は全国のどこでもいつでも転勤あるという組織でなければおかしい。
でも、実際にはそうなっていないから、再編も進まない。再編できない場合には、一挙にとりつぶすという荒業をした方がコストは小さくなる。
赤字の会社を延々と残すよりは、廃止や解散させるという方法だね。
優良部門は民間や地方自治体に売って、不採算部門は解散。
国立大学や他の独法に先駆けて、行う可能性は十分にある。
国の機関だから残るなんて言うのは、JRやNTTやJTやJAを見ればいい。
地方分権という流れを考えると、国の機関であることは削減の目玉。


250 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 12:57:46
高専人は、高専をどうしたいのかな?
大学の猿真似志向なら、自滅だよ。

251 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 14:47:16
高専が好きで高専人になった教員はいないので,将来のある若手教員は
「高専の将来」などまじめに考えていないと思うよ。
「高専の将来」をまじめに語れる人は,高専で一生を終えることを受け
入れた人たち。すなわち,大学ではお呼びでない人たちですよ。
こういう連中に「高専の将来」を語らせると,中等教育だの,高校教育
だの,生活指導,補導,しつけ...ということになってしまう。
実際,高専はこの四十数年ですっかりそう変わってしまった。

252 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 15:25:57
高専から編入してくるやつでレベル高いのは見たことないな、専門はそこそこだが英語がみんな弱いね。全入だけどまだ大学入試クリアしてよかったわ

253 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 16:26:19
大学入試をクリアしたのにわざわざ高専スレにご挨拶ありがとうございます^^

254 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 18:09:08
仙台電波高専、最初で最後の県大会出場 2009.9.11 11:07
 仙台電波の誇りを持って戦う。主将の千葉習人内野手(2年)が、最初で最後の県大会を前にして力強く語った。
 「高専の自分たちがどこまで通用するのか、力を試したい。最後まで電波高専として頑張ってやっていきたいです」
 中部地区予選で敗れて敗者復活戦に回りながら、2日の決勝で泉館山に5−1で勝利。春秋通じて初の県大会出場を決めた。野球部の記念の第一歩は、学校にとっては最後の一歩なのだ。
 仙台電波高専は10月1日から宮城高専と統合し、新たに仙台高等専門学校となる。それに伴い「ストライプで強くみえるかな」(千葉)と話すユニホームや校歌、校旗などは今大会が見納めになるのだ。
 他の部活動は統合後もそれぞれ別に活動できるが、野球部は現在高野連から回答待ちの状態。チーム統合となれば、現在1、2年生合わせて19人のメンバーだけで戦うのも最後となる。
 「みんなすごく仲がいい。笑顔でプレーできるチームです」
 千葉主将がチームワークのよさをこう話す。学校生活でもクラスの違う仲間同士が、お昼休みに学食に集合。わいわい騒ぎながら、ときには真剣に野球の話をしてチームワークを高めてきた。
 県大会初陣は19日の1回戦・伊具戦だ。チームは今夏も背番号1をつけた森綜太投手(2年)を中心に、足や小技を絡めた粘り強いのが持ち味。県大会でも自分たちの野球を貫き、最後の雄姿を披露する。
 「ひとつずつ全力で戦って、いい形で(仙台電波の)歴史を終わらせたいです」
 悔いを残さないよう戦うと、千葉主将が意気込んだ。1943年1月22日に前身の財団法人東北無線電信講習所が設立されてから約66年、学校の歴史の最後に新たな1ページを記した仙台電波高専が、チーム一丸となって戦い“有終の美”を飾る。

255 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 18:37:51
小学生でさえ携帯電話やPCを使うこの時代。
「電波」はないだろーに。
今まで「電波高専」なんて,のんきな名前でやってこれたことが不思議。

256 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 19:21:35
伝統ある電波高専(仙台、詫間、熊本)はこれで消滅。
といっても、同じ県の学校と統合するだけだから、名前だけが消滅。
でも、これを契機に、商船や工業の名前も消えることにつながればいいのだが。
工業、商業、っていうのも古いし、かたい。


257 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 20:21:43
ここは、オバカのたまり場。

258 :Nanashi_et_al.:2009/09/11(金) 21:47:14
名前などどうでもいい。
2高専合併をもって「スーパー高専」と称しているみたいだが,
宮崎県知事がやっているようなことはやめたほうがいい。
もう口先介入でやっていける時代ではない。

259 :Nanashi_et_al.:2009/09/12(土) 11:36:20
だから、高専人が高専の未来像を作らねばならぬ。
高専の嫌な者は、さっさと出て行けばよろし。

260 :Nanashi_et_al.:2009/09/12(土) 22:37:07
>>251
え?もとからそうだろ?

261 :Nanashi_et_al.:2009/09/13(日) 12:51:43
>>259
それで、あんたはどんな未来像を描いているのさ?

262 :Nanashi_et_al.:2009/09/13(日) 14:11:30
おまいも、出て逝けばよろし。

263 :Nanashi_et_al.:2009/09/13(日) 19:46:38
博士持ちは出て行け
研究したい奴は出て行け
改革したい奴は出て行け
天下り校長は出て行け
ってか。

未来を語ることもできない残った人間でなにするの。


264 :Nanashi_et_al.:2009/09/13(日) 20:01:23
今日を楽しく生きる。

265 :Nanashi_et_al.:2009/09/13(日) 22:18:29
日本のせみは7年間土の中にいるらしい。いま高専は専攻科をふくめて7年間一貫教育を売りにしているようだ。カニ工船ではなく、セミ高専という名称の方がふさわしいだろう。プロに対してセミという意味も加えて。
土から出たセミは、その日暮らしをする。

266 :Nanashi_et_al.:2009/09/13(日) 22:30:28
>>263
博士持ちは出て行けっていうか、博士も持っていないのはちょっとやばい。
あと、研究やらないのもどうかと。もはや研究者じゃなく、工業高校の教諭ではないか。

267 :Nanashi_et_al.:2009/09/13(日) 23:00:27
セミにもなれぬカスが、研究だ博士だとゴタぬかす。
おまいら、高専が潰れりゃ喰えんだろ。

268 :Nanashi_et_al.:2009/09/15(火) 13:33:31
誰にも、生徒・学生時代に、心に残る教員との出会いがあっただろ。
そのような教員を目指せよ。


269 :Nanashi_et_al.:2009/09/15(火) 20:20:59
>268
はいはい、がんばってね。

270 :声を上げろ学生!学生が政治運動するのはある意味義務だ。:2009/09/15(火) 20:57:03
行政書士兼社労士 黒田大輔http://www.youtube.com/watch?v=Loiu6D_Hyvs ←2015年に中国に軍事侵略され日本人虐殺
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252805218/101-200←  朝鮮工作員が暴走中、これがスパイだ
左翼=中国=朝鮮=民主 民主党は日本の為になんか政治しないよwww
マスゴミ(テレビ・新聞)は既に在日コリアンの支配下にあるからこれらの恐ろしい売国の実態を報道しません
民主党が国会で通そうとしている法案
外国人参政権・・・中国・朝鮮人に参政権を与える法案、これが通れば議会に日本を滅ぼす朝鮮・中国人を送られ、日本終了
人権擁護法案・・・日本人の言論の自由を奪う法案、2ch閉鎖、ネット情報の反日政府介入、また韓国人と言っただけで差別と見なされ逮捕
沖縄ビジョン・・・この2012年までに沖縄を中国に返還するという法案、3000万人の中国人移民を受け入れおきなわ終了
国籍改正法案・・・これは既に去年国会でカルト公明党が通しました(爆笑)マスゴミは一切報道しませんwwこれによって今日本国籍取得を請願するだけで容易に日本国籍取得が
できるようになりました。既に何人もの中国・朝鮮人が帰化し世界中で日本人を名乗って犯罪を行ってまります(これは日本人の印象を悪くするための工作活動です)
移民受け入れ法案・・・日本本土に1億人の朝鮮・中国人の移民を受け入れて、日本人文化、日本語、土地、技術すべて奪われます
そして反日教育を受けた彼らは日々日本人を一匹残らず殺すでしょう(現在チベット・ウイグルで中国は民族虐殺してます。これが日本で起きます)
http://www.youtube.com/watch?v=Qe_-hhIdVK8←売国入門
http://www.youtube.com/watch?v=tOwyWtGUTF8 ←残虐な映像だから、見たくない人は絶対見ないで、でもこれが今現在中華人民共和国がやっている侵略です
チベット・ウイグルでは大量虐殺、東トルキスタンでは町に核を落として核実験(50万人死亡、これは戦争中に日本が核で死亡した人よりも多い)
これから君たちが日本を造ってくんだろ?日本を滅ぼしたいのか、再生させたいのか 意思を示せ!!!

271 :Nanashi_et_al.:2009/09/16(水) 12:18:31
嘘つきを、殲滅したい。

272 :Nanashi_et_al.:2009/09/17(木) 22:00:06
なんだこの廃人達の空気は...

273 :Nanashi_et_al.:2009/09/18(金) 14:07:09
高専の空気だよ

274 :Nanashi_et_al.:2009/09/18(金) 20:46:00
少子化→入学簡単→学生のレベル低下→教員の質激下

275 :Nanashi_et_al.:2009/09/18(金) 21:41:42
>>274
教員の質が下がるのはもう少し先だよ。

まだ、教員の年齢まで少子化、ゆとりの影響が来ていない。
むしろ、博士課程定員増で競争が激しくなって、教員の質は上がっている。

少し前までは、田舎高専には旧帝出の教員はいなかったのにぽつぽつ混じるようになってる。

276 :Nanashi_et_al.:2009/09/18(金) 23:29:02
高専の助教に受かった人に質問なんですが
内定承諾提出して数ヶ月音沙汰なしってやばいですかね。
ほかの企業みたいに内定者懇談会もないし
4月ぎりぎりにならないと連絡こないんですかね。

277 :Nanashi_et_al.:2009/09/18(金) 23:41:05
>>276
事務的な連絡が来るのは年明けくらいだよ。
健康診断書や履歴書等の書類を求められます。
その他、年末くらいになると、次年度の授業のことで
現職教員が連絡してくるのではないでしょうか?
4〜9月に連絡はしないと思う。

278 :Nanashi_et_al.:2009/09/19(土) 00:18:55
>>276
シラバス作る時期になったら連絡来るよ

279 :Nanashi_et_al.:2009/09/19(土) 13:29:50
博士課程定員増で、競争は非常に楽になって、教員の質は著しく下がっている。


280 :Nanashi_et_al.:2009/09/19(土) 16:09:26
今の博士は昔の学士と同じぐらいの値打もない。
もちろん、とてつもなくできるのもいるが、ほとんどはダメダメ。
帝大も、量が増えすぎて、値打は落ちている。
インフレ政策で、量の拡大は、質を落とす見本だね。
質よりも量の時代ではなくなりつつある中で、量産している時代遅れの政策。
ただ、質も、昔の日本軍みたいに、やたらモデルチェンジしている専攻・学科・学部もあるから。


281 :Nanashi_et_al.:2009/09/19(土) 18:34:36
博士の数が増えても、教員の定員がそれほど変わらないので、
結局採用の時の競争が厳しくなってるのだよ。

その結果、教員のレベルは上がるわけ。

上がるっていうか、昔だったら高専など見向きもしなかったレベルの人間が
高専に応募しなければならないくらい厳しくなってる。

282 :Nanashi_et_al.:2009/09/19(土) 19:03:08
教員の定員も昔に比べると無茶苦茶増えている。
大学の数だって、この10年で100増えている。短大からの昇格もあるが、短大と大学とでは教員の基準が違うから、当然教員の募集はある。
高専だって、沖縄つくって、教員を新たに募集した。
教員採用は決して減少しているわけではない。
ちなみに、全国ベースでは大学教員はこの10年で1万人以上増えている。
ただ、教員募集のペースを上回る供給があるだけ。
でも、供給が増えているからとしって、必ずしも質の高い人から採用しているものでもない。
ブランド店にはブランド店にふさわしい人を、中級店は中級店の人を、と実はすみわけがある。
この辺の勘違いが、商売の不振にもつながっている。

283 :Nanashi_et_al.:2009/09/19(土) 20:13:42
大学の採用試験、落ちまくり
高専に、大学気分で逝く間抜けな奴。

284 :Nanashi_et_al.:2009/09/19(土) 20:24:32
その間抜けな奴でどうにか成り立っている高専。
税金の無駄遣い。


285 :Nanashi_et_al.:2009/09/20(日) 00:03:15
大学の採用試験www

286 :Nanashi_et_al.:2009/09/20(日) 02:00:52
まあ学生さんだと採用試験という表現になるんだろうねw

287 :276:2009/09/20(日) 17:47:59
>>277>>278
ありがとうございます。着任を楽しみに待ってみます。


288 :Nanashi_et_al.:2009/09/20(日) 17:52:18
>>282
教員公募は確かに増えたかもしれないが
任期付を嫌う学生や歳をとったポスドクがあきらめて高専を受けにきて、
厳しい戦いになってるよ。


289 :Nanashi_et_al.:2009/09/20(日) 20:00:33
どこの高専?

290 :Nanashi_et_al.:2009/09/20(日) 22:30:18
独立行政法人の全廃だって。
所詮,おまえらのやってきたことは組織の生き残りばかり。
自分の生き残りをまじめに考えたことある?
高専教員は自業自得。

291 :Nanashi_et_al.:2009/09/21(月) 07:13:44
官僚の天下り問題で、川端達夫文部科学相は18日深夜、坂田東一事務次官ら文科省幹部に対し、
平成16年4月以降に同省を退職した職員について、
名前と経歴、再就職への省の関与などを詳細に報告するよう指示した。
今年4月以降の退職者については、9月末を報告期限とした。
 民主党は天下りの根絶を公約している。
同省では、7月に退任した前事務次官が文化庁所管の東京国立博物館館長に就任するなど、
政権交代前の「駆け込み」とみられる天下りが指摘されていた。

 仙谷由人行政刷新担当相は20日、テレビ朝日の番組に出演し、
官僚の天下り先となっている公益法人の改革について「本格的に今からやる。
来年3月をメドに結論が出るようにやらなければいけない」と述べ、
自身が担当する行政刷新会議で公益法人の業務内容を精査する考えを示した。

 仙谷氏は、「意味のない法人への交付金を来年度やめるとなったら、
(職員には)自分たちで仕事を探してもらわなきゃいけない。
それもできないなら、(法人を)閉じなければいけない。3月に廃止する部分も相当数出てくる」と述べ、
一定数の法人廃止に意欲をみせた。

 一方、政府筋は20日、
「新政権発足を目前に駆け込み的に天下りを受け入れた法人は、懲罰的にやりたい」と述べ、
廃止対象として優先的に検討する考えを示した。

292 :Nanashi_et_al.:2009/09/21(月) 10:13:37
高専がなくなっても,国公立大学や私立大学で教育すればいいと思う。
高専しかできないことって何?
博士に,有無を言わせず子守りを強制するシステム?






293 :Nanashi_et_al.:2009/09/21(月) 14:35:33
子守さえも出来ぬ、名ばかり博士は、不要。


294 :Nanashi_et_al.:2009/09/21(月) 15:43:58
何にもしない老人も不要

295 :Nanashi_et_al.:2009/09/21(月) 16:12:51
高専の問題は「子守り」を仕事のすべてと考える,低レベル教員の多さではないで
しょうか。
結局のところ「子守り」は,研究のできない低レベル教員の言い訳けなのですから。


296 :Nanashi_et_al.:2009/09/21(月) 20:35:54
真に研究できる者は、皆無。
物まね、言いなりで研究やってるつもりの、自称研究者。
テーマは、全く役にも立たず、顰蹙を買うばかり。
子守もできないので、避けてばかりの超無脳者。


297 :Nanashi_et_al.:2009/09/21(月) 22:29:36
そうでちゅねー。
そうやって自分の殻に閉じこもっていなさいな。
だれからも相手にされないでしょーに。
あ,子守り相手はべつか。

298 :Nanashi_et_al.:2009/09/21(月) 22:37:34
「真に研究できる者は...」 ばかじゃないの?

299 :Nanashi_et_al.:2009/09/22(火) 14:39:55
では糞滓諸君、どんな素晴らしい研究をやっているのか、このスレで発表しな。


300 :Nanashi_et_al.:2009/09/22(火) 15:06:57
>>275
うちは最初っから旧帝大出の教員ばっかりだったと聞く
地域によって事情が異なるよ

301 :Nanashi_et_al.:2009/09/22(火) 18:20:44
いまどき研究しないってことは胸をはれることじゃないな。
研究しなさいよ。


302 :Nanashi_et_al.:2009/09/22(火) 19:59:28
おまい、どんな研究してるんだ。
「研究」と言えることか。


303 :Nanashi_et_al.:2009/09/22(火) 20:05:30
>>302
そう言いながら研究もどきすらやらない教員は何も仕事をしていない
研究もどきをしない教員の大半は、子守もしていない

304 :Nanashi_et_al.:2009/09/22(火) 20:28:44
知ってるか?
機構本部には、交付金をピンハネした金、数百億円が溜め込んである。
高専解散のときには、理事等が山分けして、「ハイ、さいなら」
おまいらは、ポイ捨て。
糞研究なんぞ、屁にもならんわ。

305 :Nanashi_et_al.:2009/09/22(火) 21:00:58
役所に裏金はつきものだが、本当に高専機構にも裏金あるの?
そもそも高専機構のような組織に裏金の必要性はないはず。
裏金でなく、ピンハネなら、それは横領で犯罪だろう。
公務員の身分はなくても、国税で給与を得ている以上、身分はほとんど公務員。
遵法義務や通告義務はあるはず。
横領が事実なら、警察へ通報すべき。


306 :Nanashi_et_al.:2009/09/22(火) 21:05:43
>>302
研究でも「もどき」でもけっこう。
やらないと教育の質があがらないよ。
一応高校から大学学部くらいカバーするんだから,最低「もどき」は
必要。


307 :Nanashi_et_al.:2009/09/22(火) 22:53:38
こせんなんざ,この際つぶれろ。いい機会だっぺ?
さぁ,君は生き残れるかな?
それともハロワ?
何か,自分が試されるみたいで,ワクワクしない?

308 :Nanashi_et_al.:2009/09/23(水) 09:50:10
高専は,何度も何度も「つぶれる」機会が多すぎ。
こんな不安定な組織でいい人材が集まるわけがない。

309 :Nanashi_et_al.:2009/09/23(水) 11:56:57
このスレを見る限り、高専は劣質な人材が多いな。
おまいら、金儲けの研究をやりな。
305の矢死、硬頭無知蒙昧だのう。


310 :Nanashi_et_al.:2009/09/23(水) 20:18:47
誰にも相手にされてないのに、「研究々々」と右往左往する高専教員って
付ける薬もなく、哀れなものね。
あっちのほうも弱いし。

311 :Nanashi_et_al.:2009/09/23(水) 21:05:16
研究ってのはそういうもんだろ

312 :Nanashi_et_al.:2009/09/24(木) 07:34:47
いいじゃない,右往左往してなぜ悪い。
かわいいもんだよ。
君も右往左往くらいしなさいよ。

313 :Nanashi_et_al.:2009/09/24(木) 11:53:30
やっぱりね。
右往左往している人が、研究者面することは恥なのよ。
私、研究で右往左往なんかしたことないわよ。
次から次へと、テーマ、アイデアが浮かんできて、
充実した毎日です。
素質の無い人って、自身が無能ということに気付かないのね。
教えてあげても、ダメですね。
自分の能力に合った生き方をすれば良いのに。
機構は、背伸びを要求していないのよ。

314 :Nanashi_et_al.:2009/09/24(木) 22:28:05
↑は女性?
よく言った。

315 :Nanashi_et_al.:2009/09/25(金) 00:53:10
次から次へと、テーマ、アイデアが浮かんでくるような幼稚なテーマなんですね

316 :Nanashi_et_al.:2009/09/25(金) 16:45:18
幼稚なテーマさえも浮かばず、ボスの言いなり、猿真似しかできない人は
高専でさえ必要としないのよ。
異性からも、モテないのよ。

317 :Nanashi_et_al.:2009/09/25(金) 22:45:54
おい,カマ野郎,賞味期限切れだ
そろそろ失せろ

318 :Nanashi_et_al.:2009/09/25(金) 23:41:51
>>317
>>316は教員ではないから相手にするな


319 :Nanashi_et_al.:2009/09/26(土) 13:20:03
おだまり!
糞玉下郎ちゃん達。
あなた達、今後どう生きていくつもり?
民主政権は、厳しいのよ。

320 :Nanashi_et_al.:2009/09/27(日) 10:12:24
独法原則廃止だということだと思うけど,これゼロベースで見直すってことよ。
必要だということを申し出て,説得力あれば存続オーケーよ,っていうハナシ。
ムダな独法はかなりあるから,高専がいきなり廃止,っていうことにはならないのでは
ないかしら。
異性にもてない云々は関係ないわ。
ただし,天下りが多かったり,ヘンな裏金がばれたりするとハナシは別かなあ。
「統廃合」をどしどし進める,というところでなんとかなるのじゃないかしら。

321 :Nanashi_et_al.:2009/09/27(日) 14:43:06
科研費の廃止や研究助成金の廃止の噂が飛び交っているぐらいだから、
大学や高専への運営交付金の削減ベースが今以上になる可能性は高い。
交付金削減のペースが早まれば、廃業に追い込まれるところも出てくる。
だいたい、2010年度から大学への運営交付金は新しい基準で配るという話だから、
政権交代を機に国立大学からの巻き返しもあるだろう。
大学が高専を人身御供にささげることもありうる。

322 :Nanashi_et_al.:2009/09/27(日) 21:04:04
>>321
研究費の廃止って(wそれはどこの噂?

民主党は教育を大事にするとは言っている。
当然、それには大学も入るようだ。奨学金どうのこうのと
言っているところを見るとね。
党の方針ではないみたいだけど、個々の政治家では
学術を振興させるようなことは言っている奴はいるにはいる。

ただ、高専がそこに入っているかどうかは・・・。
そもそも、高専を作った経緯がいまいちわからんよな。
ダムみたいなもんかな?

323 :Nanashi_et_al.:2009/09/27(日) 21:47:48
大阪の橋元知事のように、公立学校はなくしてしまえ、という考え方の人は結構いる。
とくに、都市部に多い。
急きょ決まった大型研究費の配布が取りやめになり、科研費も見直される方針がささやかれている。
政府の支出見直しの筆頭に教育費が上がる可能性は高い。
小さい子供にはお金を配るが、大きな子どもにはお金は配りません。
年寄りには金を配るが、年をとっていない人には配りません、というメリハリをつけるだろう。
さもなければ、国債の発行という別の公約違反をつかれるから。


324 :Nanashi_et_al.:2009/09/27(日) 21:58:18
>>323
公的な教育機関の存在意義と
研究費の話は全然別のことだろう?
それをつなげる論理展開はどこからやってきたの?
それに橋元は、公教育の充実を言ってなかったけ?

メリハリをつけるのなら、能力の高いところと低いところで
差をつけるのならわかるけどな。

普通に考えて、日本の研究機関をいじめたら国益にはまったく
ためにならないというのは馬鹿でも分かりそうなことなのだが。

ただ、上にも書いたが、有能なのと低能なのをはっきり区別をして
それに伴って高専をどうにかするという可能性は俺もあるとは思うけどな。
実際に難しいことはやれと言われてもできないしさ(w

325 :Nanashi_et_al.:2009/09/27(日) 22:02:34
高専ができた当時のことをいろいろと想像してみると・・・・

しかし、学校というのも必要だと言えば必要なのだが
箱物としてこれほど作りやすいものもなかったのだろうな、
当時としては。

良い機会だし、歴史を紐解いて、いったいどういう思惑があって作ったのか
調べても良いだろうとは思う。
できた当初は世間からはなんと言われていたの?
短大が増えてよかったねぐらいの話?

326 :Nanashi_et_al.:2009/09/27(日) 22:06:29
>>322
教育機関に科研費はいらねぇだろ
糞ガキの相手をしろってことだよ

327 :Nanashi_et_al.:2009/09/28(月) 23:15:12
民主党は厳しいということ
皆さん、やっとこさお気づきのようね。
本気で慌てなさいね。

328 :Nanashi_et_al.:2009/09/29(火) 00:43:04
民主党のマニフェストに高専のことなど、一言も触れていないが。

>自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します。

「民主党政策集」の上記の文言を敷衍すれば、高専機構の交付金の削減も見直されることになるだろ。

で、高専にかかわる民主党の政策っていったい何なんだい?

329 :Nanashi_et_al.:2009/09/29(火) 14:24:06
民主党は大型事案が多くて,高専どころの話ではない。
よって高専は,またまた安泰。
そうこうしているうちに,こちらは定年退職。

おれの人生って,あんまり楽しくなかったな。
博士課程が人生のピークだったのか...
とういことになる。

330 :Nanashi_et_al.:2009/09/29(火) 23:13:13
高専安泰とは、お気楽ね。
虎の子の退職金も、どんどん少なくするし
年金支給開始年齢は後へ々々とずらすのよ。
まるで井の中蛙だわ。
博士さん、選挙の投票に行ったことがあるの?

331 :Nanashi_et_al.:2009/09/30(水) 20:12:17
今現在の、高専教員の定年退職金は参千万円前後、年金は参百万円前後。
先々定年を迎える若者ほど、両者の金額は減るばかり。

332 :Nanashi_et_al.:2009/09/30(水) 22:56:40
今時定年となる者が、奉職した時の年金計算法は
最終月給×0.7×12(但し勤続40年)であった。
よって、年金額=50×0.7×12=420万円也(最終月給50万円として)
それが、300万円だ。
おまいらの場合は、どうなるかのう。

333 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

334 :Nanashi_et_al.:2009/10/01(木) 19:55:24
再就職の準備をやれと、ゆうことだな。

335 :Nanashi_et_al.:2009/10/02(金) 09:24:06
香川高専が誕生/高松、詫間両キャンパスで開校式
2009/10/01 17:22
正門に設置された銘板を除幕する嘉門校長(右)と学生=香川県高松市勅使町、香川高専高松キャンパス
 高松高専(香川県高松市)と詫間高専(香川県三豊市)が統合した香川高専が1日、開校。
高松キャンパス、詫間キャンパスとなった2校でそれぞれ開校式があり、
新校名が刻まれた銘板の除幕式などを行い、教職員や学生が新たな出発を祝った。

 統合は、全国の高専を管理運営する国立高等専門学校機構(東京)が、
教育の質向上と地域連携の強化を目指して打ち出した再編整備計画の一環。
第1弾として香川、宮城、富山、熊本の4地区で同日、新高専がスタートした。


336 :Nanashi_et_al.:2009/10/02(金) 16:46:16
これで、校長、事務部長各1名リストラ。

337 :Nanashi_et_al.:2009/10/02(金) 17:15:36
2地区のキャンパス長の上に校長となるから、
リストラにはならず、逆に焼け太り。
いずれそうなる。人件費はかえないとすると、
いまの教職員の賃金を引き下げて、新しい校長様、事務部長様を迎え入れるのだ。


338 :Nanashi_et_al.:2009/10/02(金) 20:12:50
スーパー高専の教授になるか,遅刻の教授になるか悩み中。
教授になる方法は,それぞれで違うようだし。

339 :Nanashi_et_al.:2009/10/02(金) 21:32:25
>>337
事務部、大昔に統合済みなので変化無し、校長はどこかに渡っていきましたとさ

340 :Nanashi_et_al.:2009/10/02(金) 21:33:26
>>338
そりゃ遅刻の教授になれるのなら、そちらにしたら

341 :Nanashi_et_al.:2009/10/02(金) 22:29:52
>>337
いや、実際には各キャンパスで1学科減らされて、
自然減待ち作戦なので、やはり人件費は減っていくよ。

342 :Nanashi_et_al.:2009/10/02(金) 23:39:49
>>341
減ってない高専があるんだけど

343 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 07:38:23
>>342
うん。自然減だからね。今は減らない。

344 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 09:32:06
>>343
いや学科減してない高専がある。

345 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 13:25:15
近い将来、学科減は必ずやる。
各高専は、極秘裏に実行案を本部に提出済。
この実情を、知らない教員は多い。

346 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 14:21:02
学科減の対象は5学科を擁する高専だけなのでは?

347 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 18:29:35
>>346
今の話題は、統合したスーパー高専の学科減だよ。
重複する学科は削減する予定。

348 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 20:03:59
第1弾の統合が今年、続いて第2弾、第3弾と統合、廃止が進む。
ドッグイヤーのように、社会の変化が早いから、
第2弾、第3弾などは、発表からすぐに実行となるだろう。
民主政権になっても、計画の変更はない。
むしろ、計画実行のペースが早まるとみるべき。

349 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 20:53:05
>>348
あんた、民主党がどうの、小沢がどうのと、何度も書いているが、
はやく根拠を出せよ。

350 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 20:55:24
少子化で、中卒者は減る一方です。
だから、高専は非常に入学し易くなって
授業に興味も無い、分からない学生が増えています。
よって、高専の縮小は避けられないのよ。
ただ、託児高専としてやっていく根性があれば話は別です。

351 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 21:13:27
>>345
それはおまえの願望だろ。ソースはだせよ、オタフクじゃないやつな

352 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 21:24:45
>>350
実際、高専の存在意義って昔ほどないからな。
20年くらい前は、高専卒って言うと、本当に大卒と同じくらいの価値があったけど、
今は短大や専門学校よりチョイましくらいだからな。

学費が安かったり、寮があったりするのがだけが売りだから、
自然と家庭環境が複雑だったり、低所得だったりする問題ある学生がたくさんいるし。

今は入試のレベルが保たれているからリアルDQNは少ないけど、
これで学力まで低いのが入ってきたら、本当に社会の最底辺が集まる学校になるよ。

そうなったら、いくらアカポスが足りないといえど、
もうまともな博士号をもった教員は集まらないだろうしな。

353 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 21:55:21
351番の御方
空気読めない、典型的なDQN高専人ですね。
本部は、情報公開は致しません。
それでも、校長から漏れてくる話はあるのです。
貴方は、安泰ですよ、キット。


354 :351:2009/10/03(土) 22:13:43
>>353
おお校長様でしたか、おそれいりました。w

355 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 22:26:56
団塊が大量退職するであろう今の時期に
統合合併廃止はするべきなんだろうけどな。

統廃合第2弾の案はないのか??

356 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 22:38:14
>>355
同じ県内に複数ある高専の統合
山口県、福岡県にこんなに高専は要らない

357 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 22:42:54
>>356
まあその辺は当然対象にならないとおかしいよな。

あと、商船の統廃合の話はどうなったんだ??
県を跨いでいても近いところは統廃合したほうがいいだろうし。

上の方も生首をきるわけじゃないんだから
協力しろよって言えばすむ話だと思うんだけどな。

358 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 22:43:39
>>356
佐賀県には高専がないので、久留米はその代替にもなっているらしい。
人口比からすると、山口県の高専は減らしたほうがいいだろうね。
徳山は定員の2倍の合格者を出さなければ、充足しないみたいだし。

359 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 22:48:38
退職金割り増しするからやめるか?って
募集したらやめる老害なんていくらでもいるような
気がするけどな。

360 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 22:52:52
>>353
校長から漏れてくる話が真実かの根拠は無いでしょ。
たんに、あなたに早くやめて欲しいだけも知れないし

361 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 23:27:03
>>352
その20年くらい前に大卒と同じぐらいの価値があるというのが
そもそも勘違いではないのか??

その勘違いから脱することができないから、今の状態になったと。
まあ若い世代は大丈夫だろうけど。

362 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 23:34:40
>>358
そもそも佐賀に高専は要らないでしょう。
佐世保、久留米、有明に近い。

商船と工業高専の統合は今後も進むと思う。

県を跨いで近い高専は意外と少ない。
富山と石川、鈴鹿と奈良が近そうだが、富山は統合したばかりだし、
鈴鹿と奈良は学生の獲得状況がよいので、あえて統合する必要はなさそう。

次は成績の良くない高専の廃止でしょう。
入試関係や科研費の獲得状況で評価されるか?
偏差値で60を切っている高専や、
科研費の獲得件数(あるいは獲得件数/教員数×100)が一桁の所は危ないかも?


363 :Nanashi_et_al.:2009/10/03(土) 23:46:35
科研費も税金の無駄遣い程度のことだったら
民主党もチェックを入れていてほしいもんだね。
本当に必要な価値のある研究ならともかく、どうでもいいような
ものには出さないようにしないと。

364 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 00:02:16
>>363
科研費が獲れないのは教員の作文能力が足りないからで、
高専の教員レベルの比較材料になる。
科研費の獲得件数は、外部の評価の善し悪しの表れなんだよ。

金銭面では、科研費を獲らないと卒研指導すら困難なのが実情。
科研費が獲れない高専は、ろくな教育ができないから、整理の対象になるでしょう。


365 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 00:07:07
>>364
コンピューターシミュレーションとかは?
まあ理論やシミュレーションは脳みそがないとできないけど。

それに高専の卒業研究で新規性のあることをやっているの???
学生がそもそもそれについてこれるのか?

366 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 00:15:00
>>365
今は学生のPCを更新したり、シミュレーションするソフトウェアを
揃えられるような研究費は配分されないでしょう。
実際、科研費を継続して獲得している教員が沢山いるので、
そういう教員のやり方を学ぶべきでしょう。

367 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 01:45:34
>>362
松江、米子
一関も仙台にくっけて、東北高専の改称
山陽道も呉から西は一つでよいのでは
有明も寮は熊本県だったりするから、熊本高専に

368 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 06:34:23
>364
今年は苫小牧高専が科研費ゼロでリストから消えた。
この学校はそのうち全国高専マップからも消えるのでしょうか?

369 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 08:30:41
電波高専は工業高専と変わらないから必要ないけど

商船高専は必要だぞ 海上職が今人手不足で、商船高専の就職が今お祭り状態だぞ


370 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 08:47:03
>>365
もちろん学生にやらせるような研究は新規制なんて全くないよ。
良くて、日本語の論文の追実験。悪くて教科書のまね。

科研費取ってやるような研究は、教員自身の研究。
大学と違って、大学院生がいないから教員自身が手を動かさないといけないのが
つらいところだ。

371 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 10:54:08
最近の高専が変に進学校化していることがそもそも大きな間違い。
ごく少数の大学編入は認めるとして、本来の設立趣意からすると卒業生の大部分は就職を目的とするべき。
そのような人材育成が求められていない高専は、社会ではもう必要ないということだろう。

372 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 12:27:10
>>370
よくできる専攻科生は論文書く以外は半端な大学院生よりはよくできる




373 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 13:57:15
米子と松江の統合は、近い内に実行されるでしょう。

374 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 14:45:42
>>371
まぁ、その意見はごもっともなんだが、時代の流れってやつがあるんでは?
大学は3年次編入や院からの編入が欲しいんですよ。
それを考えると少なくとも大学からのニーズはある程度あるのでは?

375 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 14:50:09
>>374
院は欲しいだろうけど、学部編入はいらないんじゃない?
定員を満たすのが大変な、レベルの低い大学以外。

376 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 15:01:15
>>371
もう、それならいっそう全部廃止って事にもなると思うけど。

むしろいらんと思うのは専攻科だな。
あれって、先生達は喜んで作ったものなの?

377 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 17:25:13
高校受験で失敗し、地方のために浪人できずに高専にやむなく進学した少数のもともと出来る生徒は
宮廷をはじめとする大学や院に編入・進学することは、資質のある若者の進路選択肢を多様にすると
いう意味で存続意義があるかもね。


378 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 18:20:25
>高校受験で失敗
???

379 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 18:47:22
進学校である公立高校受験に失敗し、滑り止めの国立高専に合格して進学する中学生は地方では多いよ。
公立と高専の受験日は異なるし、高専のあるような地方は都会と違って私立はもっと低レベルの滑り止めの場合がほとんどだから。

380 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 18:56:53
俺のときは高専推薦失敗→高専筆記合格→高専は県内トップの学校だったので公立高校の受験はせず

381 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 18:57:53
ちなみに倍率は5倍近くあった

382 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 20:00:21
なんだかんだ言っても
あほ私立高校の特進コースのほうが
高専よりはマシなんじゃないかな?
編入のぬるい試験を狙い目にするというのなら
まあ高専進学もわかるけど。

きちんとした基礎学力を身につけるということでは
まともな大学受験という緊張感が一番とは思うが。

383 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 20:04:51
半端者達のカキコはキモス

384 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 22:46:31
>>379
どこの都道府県でも、高専の入試が先で、結果がわかってから公立を受けるのに。
わけわからん。

385 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 23:27:32
だから、高専は単なる滑り止めだから。
高専が県内トップの進学校なんてありえないだろ。

386 :Nanashi_et_al.:2009/10/04(日) 23:34:52
ゆとり世代乙

387 :Nanashi_et_al.:2009/10/05(月) 09:26:45
高専は滑り止めだから入試は高倍率だけど、公立に受かった学生は高専には合格しても入学しないよ。
最近は高専に5年も通うくらいなら、公立の工業高校で資格取得を目指したほうがましという傾向で、高専と工業高校の併願が多いな。
つまり高専は工業高校の滑り止め。

388 :Nanashi_et_al.:2009/10/05(月) 11:15:25
工業高校の滑り止めって発想はめずらしくないか?
まぁ、若いうちから働きたいという考えならいいんのだけど。

389 :Nanashi_et_al.:2009/10/05(月) 20:01:15
高専っていつから併願できるようになったんだ?

390 :Nanashi_et_al.:2009/10/05(月) 21:26:29
設立当初からなのよ。
併願禁止は、憲法違反です。
あなた、常識がないのね。
高専人の典型ですね。

391 :Nanashi_et_al.:2009/10/05(月) 22:03:38
工業高校の滑り止めなんてないわwww

東工大附属とかだったらあり得るけどな

392 :Nanashi_et_al.:2009/10/06(火) 13:43:09
工業高校を、舐めてはいけませんわ。
教諭の教育力は極めて高く、高専の教員とは比べものになりません。
高専人は、教育力も研究力もダメな御方が多いですね。
結婚相手としても、高専人パスです。

393 :Nanashi_et_al.:2009/10/06(火) 15:00:56
関西地方某高専の編入実績【平成20年度】
数字は進学者数()内は合格者数
一学年卒業者は約160名

北大1(1) 東北3(4) 筑波5(8) 千葉6(13)
東大2(2) 東農1(1) 東工2(3)
電通1(1) 横国3(5) 長岡技術1(3)
福井2(3) 静岡1(2) 豊橋技術5(22)
三重2(3)滋賀1(1) 京大4(4)
京都工繊3(3) 阪大9(13) 神戸13(17)
奈良女3(3) 和歌山1(1) 岡山5(8)
広島2(5)山口2(3) 徳島5(5)
九州1(4) 大分1(1) 佐賀1(2)鹿児島1(1)

国立大計89(155)
その他公立大4(7)
その他私立大2(2)

394 :Nanashi_et_al.:2009/10/06(火) 15:07:15
関西地方某高専20年度就職&進路実績
ナリス化粧品1 三菱重工5 大阪ガス4 八十島ブローシード1
大阪税関1 オークマ1 関西電力4 日立ビル1 日本モレックス1
JR東海2 JAL整備1 朝日大阪プリンテック1 森精機1
キャノン1 ダイハツ工業2 富士通2 エーライツ1 共同組合地盤環境センター1
中央復権1 日本貨物鉄道2 NTTファシリ1 大林組1 竹中工務店1
○○市役所1 大和ハウス工業1 戸田建設1 西松建設1 ○○県立神戸高等技術専門学院1
計42名

国公立進学者93名
私大学進学者2名
明石高専専攻科23名
42+93+2+23=計160名

395 :Nanashi_et_al.:2009/10/06(火) 15:38:12
明石高専ですか・・・


396 :Nanashi_et_al.:2009/10/06(火) 16:13:07
東海地方某高専大学編入実績(卒業生200名)

北大1 福島1 筑波8 宇都宮1 埼玉1 千葉6 
東大2 東農5 東工6 海洋1 電通1 横国1
長岡技術3 金沢2 福井2 信州1 静岡6 名古屋3 
豊橋技術16 三重3 阪大1 広島1 長崎1

国立大計74
その他公立大2
その他私立大4



397 :Nanashi_et_al.:2009/10/06(火) 19:45:13
少子化と定員増で、国大も簡単に入れるようになったもんだ。
だから、悪質低能幼稚化するんだな。
大学院は、定員割れの大学もあるし。


398 :Nanashi_et_al.:2009/10/07(水) 17:35:06
大楽、バンザイ。

399 :Nanashi_et_al.:2009/10/07(水) 18:13:57
しけた学校だな,高専。

400 :Nanashi_et_al.:2009/10/07(水) 22:58:25
そやから、オモロイ。

401 :Nanashi_et_al.:2009/10/08(木) 11:21:34
しけた教員が、多いとゆうことで
学生に、罪はない。

402 :Nanashi_et_al.:2009/10/08(木) 16:52:58
生徒に体位48手のレポート書かせて単位をあげた馬鹿な教員もいるしな

403 :Nanashi_et_al.:2009/10/08(木) 20:48:58
ほお、どこの高専の教員かね。

404 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 10:22:59
少し前に、科研費採否の件についてのカキコがありました。
皆さん、誤解されてますね。
科研費採否と高専評価は関係ありませんよ。
高専は、そのようなことを期待されていないのです。
何故か、思い込みが激しいですね。
大学出身校長の戯言を、鵜呑みしてはいけません。

405 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 13:00:58
また出た,アフォ高専教師!
科研費などの競争的資金の獲得は,高等教育機関や研究機関の研究者評価の
指標でちゅよ。
高専が,なまいきにもコートウキョウイク機関と名乗るのであれば,科研費
の獲得は当たりなんでちゅよ。
おたくみたいな,テーレベル先生が多いので,将来ある高専教員からすると
非常にメーワクでちゅよ。
さっさと,この世界から身をひきなさいな。代わりはいっぱいいますよ。

406 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 13:05:02
>>404の云うとおり。
学生の大学編入実績や教員の科研費取得など、高専には本来全く求められていない。
各々を主たる目的とする教育・研究機関は我が国には充分整備されている。
高専でそんな余計なことをするから、学生も教員も本分を見失う。
本来の技術者養成に邁進すべし。それが必要ないなら廃止すべし。それだけのこと。

407 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 14:36:15
>>406
> 本来の技術者養成に邁進すべし。

その通りだと思うが、現実には何をすればいい?
大企業に学生を大量に送り込むってこと?

408 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 15:47:00
松江工業高専、下級生108人に正座強要
 松江市の松江工業高等専門学校で4月、4、5年生の男子学生と
中途退学者ら6人が、学校敷地内にある男子寮の下級生108人を
未明のグラウンドに呼び出し、正座やダッシュを強要していたこと
が9日、分かった。
 かかわった学生4人は同校の調査に「あいさつや礼儀がなってい
なかったので指導した。申し訳ないことをした」と話し、4月に自
主退学した。
 同校によると、学生ら6人は4月16日午前0時半ごろ、男子寮
に入寮している1、2年生のほぼ3分の2に当たる108人をグラ
ウンドに集め、約1時間半にわたり、正座やあいさつ練習、スター
トダッシュを繰り返させた。強要した6人のうち3人は、顔を隠す
ため仮面をかぶっていたという。
 同日朝、複数の学生が学校側に体調不良を訴えて発覚。校長補佐
の宮下真也教授は「許されない行為。2度とないよう学生指導を強
化した」と話している。(共同)


409 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 17:21:55
八年前かな、俺が一年だったころは
グラウンドに呼び出しての正座とかダッシュはなかったが
夜中に起こされて廊下に整列させられての説教は普通にあったな

410 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 18:19:30
>>408
15年ほど前の俺たちの頃は整列とか夜中にグランドダッシュとか当たり前だったが

その前の世代は、入寮式の後にち○この皮を無理やり剥かれたり
塩や唐辛子をすりつけられたりなんてのもあったみたいだけど


411 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 20:11:49
>皮を無理やり剥かれ

それはそれで、、、
あ、いや、なんでもない。

412 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 20:15:31
405の御方へ
あなたのような妄想教員が、高専をダメにしているのです。
一体、どんな高級な研究をされていますの?
名ばかり高等教育機関に、悪酔していますね。
ヘドが出ますわ。
まっ、せっせと科研費を、御取り下さいね。
先々、分かりますよ、己の無脳さに。

413 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 20:23:22
やっぱ、うわさ通り、松江高専は最低校だ。
寮が、ラブホ状態という噂もある。
盗難も頻発。
真面目な学生が、泣かされている。
教員達は、知らんふり。


414 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 20:36:00
寮務主事は、おらんのか?

415 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 22:14:03
高専ってなんというか...ぷっ ですね。
科研費の取得の必要がないのですか?
こんな組織は早くつぶして,まともな研究者に資金を集中させては?
研究者の墓場,左遷組織,いらない,などと呼ばれても仕方がないですよ。
科研費を定期的にとれないような教員は,この職業に向いてないのです。
お荷物というか,高専特有の視野は狭いが,生徒の前では威張るような
人たちって多いですよね。それでいて,大学の先生の前では猫のように小さく
なっている高専の大先生...情けないですね。
なによりも,科研費をとっている教師への中傷や,ご自分が研究費をとれない
理由を堂々と正当化するその未熟さは,すでにこの競争社会から脱落したもの
と認識すべきでしょう。
こういう方々は学校の校務を3倍くらいして,優秀な人たちとなんとか釣り
合うのでしょう。それにしても,甘い人事や天下り組織,教育の名を借りた
怠慢などが,こんな恥ずかしいことを堂々と言える組織にしてしまったの
でしょうか。

416 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 22:26:00
うちの寮,連発して10万円近い盗難があった。寮無主事は自分で警察に言いなさいだって。でもお金はでてこないとか,警察に言うのをとめられた。

417 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 22:56:25
戻ってくる、こないにかかわらず、警察に被害届出した方がいい。
きちと警察が検分することで、以降の盗難は減ることにもなる。
高額な現金盗難を隠し続けると、余計に盗難が続く。
警察に被害届出さないのは、主事が実は犯人とか、教員が犯人でかばっていると思われても仕方がない。

418 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 23:07:58
覆面学生が正座強制 松江 '中国新聞 09/10/10
 松江高専(松江市西生馬町)のグラウンドで4月、覆面をした4、5年の男子4人が
集会を開き、学生寮の1、2年生の男子108人に正座などを強制していたことが9日、
明らかになった。同校は4人に退学を勧告、4人は5月7日までに自主退学した。
 学生課によると、4月16日午前0時半ごろ、4人のうち3人が目出し帽をかぶり
「あいさつがなっていない」として、1、2年の寮生146人のうち108人を
呼び出して整列させ、ダッシュや正座を強要した。
 16日の授業に1年生4人が欠席届を出したため発覚。
4人は「間違った自己顕示欲を示そうとした」と反省しているという。
呼び出し役の2年生7人は無期停学処分となり、同校は5月7日に処分を解除した。


419 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 23:11:58
>>406>>407
高専生を海外の途上国向けに技術者として輸出するってのはどうよ。
国内ではもう高専生は用済みですから、品質の良い日本製の新しい輸出品として売り出しましょう!
まぁでも高専生の英語の不出来は致命的だし、盗人になるようじゃだめか…。

420 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 23:29:15
そういえば、思い出したが
「松江高専の校長は出張ばかりで、たまに登校しても
鍵掛けて部屋に閉じこもっている」
とゆうことだったな。
校長がこのざまでは、校内は不祥事頻発は当然のこと。
教員の、科研費云々を言う前に、校長等をどうにかしなければ。

421 :Nanashi_et_al.:2009/10/09(金) 23:45:36
科研費が獲れないほどの作文力や表現力で、
どんなに素晴らしい教育ができるのでしょうか?
それに、科研費には教育工学のように高専に求められている細目も存在しています。
また、新しいことを探求しようとしないで、どうやって先端の技術を教育するのかが不思議です。
私の所属の高専では、科研費を獲っている教員の多くは運動部の顧問が多く、
文化系クラブの顧問でクラブ指導をしない教員の多くは科研費を獲っていない傾向にあるような
現実もあります。


422 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 00:05:22
科研費取りたい者は、取れば良し。
それだけのことさ。
科研費妄信は、己に自信の無い証拠。


423 ::2009/10/10(土) 00:32:32
教育の名を借りた怠慢などが,こんな恥ずかしいことを堂々と言える組織にしてしまったの
でしょうか。


424 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 00:35:54
>>422
高専は理工系なんだから、教育で科研獲得者に負けていないことを定量的に示せ

425 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 11:16:00
おまいら、科研費なんぞの小金を当てにするなよ。
さもしいのう、乞食と同じだ。
自分で稼いで、つぎ込めよ。
稼げぬ奴は、給料つぎ込み、退職金担保に借金しろ。
それでこそ、研究者だぜ。

426 ::2009/10/10(土) 11:51:32
「科研費なんぞの小金・・・」
この段階でバカ丸出し。
科研費の額じゃなくて,まずは取得回数が大事なんだよ。

427 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 12:27:48
実に、哀れな哀れな奴。
研究の為に、申請するもんだぜ。
単なる取得回数を狙うとゆうことは、科研費の趣旨に反する。
回数を誇って、それで満足か。
おまい、どこの学校の狂員だ。
大馬鹿もん、失せろ。

428 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 12:29:44
教員の安月給からしたら,「小金」なんて言えないがなぁ.

それにしても
>自分で稼いで、つぎ込めよ。
>稼げぬ奴は、給料つぎ込み、
論理破綻してないか?

429 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 18:19:55
10月9日に新聞で報道された事件につき,
事件当時の学校の対応と,事件後の様子については以下の通りです。
この半年間,学生の指導に努め,学生達は順調に学校生活を送っています。

事件後,学生寮への防犯カメラの増設と,
防犯カメラ周辺の照明設備を整備した。

こんな対策は違うだろう。
学校側の管理責任についても、説明しろよ。


430 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 19:36:15
防犯カメラは、本当だろうが、防犯の役には立たず。
「学生は順調に・・・・」;大嘘に決まってるがな。

431 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 19:43:33
428の御方に
『自分で稼いで』とは、パチンコ、投資、など給料以外の収入を得ることなんでしょ。
論理破綻だなんて、あなた、オツムの悪い典型的高専人ね。
まっ、高専にしがみ付くしか能がないわね。

432 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 21:01:40
「科研費の取得」という当たり前のことでさえ,高専教員の考え方は見事に井の中の蛙状態なのか。
競争のない,研究者の墓場組織は哀れなものだ。
多くの研究者が,自分の研究室を主宰するために,激しい競争にさらされている中で,高専教員の
平和ボケときたら末期的。
こういう低レベル教師どもが,自分の研究室を主宰するなんてことは,まずないな。
高専教員は,まるで高校の先生ですな。

433 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 21:11:36
>>406
ぶっちゃけ、正直に
「貧乏人と複雑な家庭専用5年生強制収容工業高校」
って名前にしちまえばいいのにな。

そうすれば、うっかり研究をやりたいドクターが
ポスドクがわりに高専に来ることもなくなる。

434 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 21:19:01
平成21年10月10日
松江工業高等専門学校
校長 荒 木 光 彦
10月9日に新聞で報道された事件につき,事件当時の学校の対応と,
事件後の様子については以下の通りです。この半年間,学生の指導に努め,
学生達は順調に学校生活を送っています。

事件内容
本年4月16日(木)深夜,2年生男子寮生7名が強要者に指示されて,
1年生及び2年生男子寮生108名を強制的に第二グラウンド(野球場)に集めた。
現場には,覆面をかぶった強要者がおり,2年生は集合整列後,早めに解放された。
しかし,1年生は2年生が解放された後も,
「声掛け(あいさつ)」,「ダッシュ(駆け足)」,「正座」を強要された。
1年生は午前2時までに順次解放された

435 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 21:19:44
2.管理運営面での対応
(1) 4月20日(月)と30日(木)に教員会議を開催し,
強要事件について本校の調査によりその時点で判明している
事実について学生委員会より説明した。
(2) 4月17日(金),5月7日(木)に,強要事件の調査内容を含んだ報告
を1・2年生の男子寮生の保護者宛に寮務主事名で文書を作成し郵送した。
(3) 5月12日(火)に,強要事件の調査内容を含んだ報告を
1・2年生の男子寮生を除く保護者全員宛に文書を作成し郵送した。
(4) 事件後,学生寮への防犯カメラの増設と,
防犯カメラ周辺の照明設備を整備した。

3.事件後の学生指導
(1) 寮生の生活指導によって再発防止に努めた。
(2) 結果的に集会の招集役として加担した2年生は,1年生に対する謝罪と
反省の気持ちを伝えているが,今後とも寮務委員会と担任が連携を図りながら
厳正な指導を継続して行っている。
(3) 被害を受けた1・2年生の寮生に対しては,本校のカウンセラーによる
専門的なカウンセリングを実施し,引続き心のケアに配慮している。
(4) 1・2年生各クラスの担任教員が常時学生の状態を把握するとともに
毎週開催の学年会において情報交換を行い,以降再発のないよう厳重な指導体制としている。

436 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 21:50:53
科研費を申請しない教員は研究費が必要ないのだから
研究費を全額カットすればよい。

>>432
高校教員は教育に熱心だが、
高校よりも授業のコマ数が少ないのにクラブ指導をしない教員を
高校教員と同類にしたら、高校教員に失礼だよ。
つまり、要らない人材ですよね。

437 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 21:55:10
>>436
ちなみに、高専教員は高校教員よりコマ数が多いよ。

大学6
高校15
高専16

くらいだった。

438 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 22:12:30
>>437
高専は平均13〜14だよ。
うちの一般科教員は誰も16コマ(高専では90分×8コマ)もやってくれないぞ。

439 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 22:14:56
>>438
そっか。じゃあ高校が12か。

その統計資料見たとき、
「大学の倍も授業やんなきゃなんないのかよ!」
っていうのと
「高校の教員よりも授業多いじゃん!」
っていうのが衝撃だった。

440 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 22:35:04
>>439
同じ県と隣県の高校は平均15で、17までは認められているそうです。
高校の持ち時間数は地域によって異なるそうで、
もっと少ない地域があるのかも知れません。

441 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 22:44:42
気の毒ではあるけど>>432の言うとおりだな。大学では科研費を出す出さないなんて話題にもならん。
申請して当たり前(義務)、どれかに採択されるのがほぼ当たり前で、科研費くらい一つもないと肩身が狭いか、居辛くなる雰囲気。
NEDOやJSTなど、それ以上に倍率の高い大型の各種競争的資金の獲得を目指してしのぎを削っているのだよ。

442 :Nanashi_et_al.:2009/10/10(土) 22:45:40
>>439
http://www.viet-jo.com/news/social/090317054834.html
高専の一般科教員が17時間(8.5コマ)やってくれたら、かなり助かるんだが…

443 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 05:53:02
高校教員は通常の授業以外に、補習やら部活指導やらが多いから、
授業コマだけみても仕方がない。
高専教員は、
大学と同じように、他校へ非常勤講師に行けたりすることをみると、
過重労働ともいえない。本当に過重労働なら、誰も非常勤への出かける余裕すらないはず。
ただ、高専のカリキュラム、卒業要件は見直した方がいいとは思う。
いまや高校と短大とをあわせた履修単位というより、本当に高校と3年制の短大とをあわせた履修単位数という感じ。
一生懸命学習させるのも大切だが、
だからといって、学習についてこれないような人を次から次へと留年させる、退学させるのは、
国立の学校としてどうなものだろう。
卒業単位を15単位から20単位削減して、そのかわりもっと丁寧に教えるようにすべきであろう。
もちろん、単位削減は教員の削減にもつながり、抵抗する人も多いだろうが、
学生数が少ない割に、留年・退学率の多さの異常さを考えると、
卒業単位数の見直しやカリキュラムの再編は必要だろう。

444 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 13:50:11
無脳者の研究、どんどんやりなはれ。
世間では、あざ笑っていることも、気付かずに。
自己満でバンザイ。


445 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 13:58:06
一方で,研究しない教員については,世間ではクズとみなされていることも
お忘れなく。


446 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 14:15:25
無駄な研究、やらぬがマシ。
研究好きな高専の大先生方、チンケな科研費、学会賞なんぞ目もくれず
ノーベル賞を、お取りなさい。
高専の、クズラがクズと、喚く也。

447 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 14:21:34
433の御方
貴方、極貧で複雑家庭だったのですね。

448 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 16:24:04
>>443
いや、普通に部活指導あるし、寮の宿直もある。
修学旅行も体育祭も普通にある。

さらにその上卒研指導と自分の研究もしなければならぬ。

どうみても、高専教員が一番の貧乏くじ。

449 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 18:40:35
オマエラ、高校のシゴキネタで鬼首状態だな。


450 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 19:08:09
専任の高校教員が非常勤講師に出かけるという話は聞かないけど、
高専の教員が非常勤に出かける話はよく聞く。
よそに教えに行ける時間的余裕があるということ。
研究も高専の場合は、義務ではないので、高校と同じ扱いでしょう。
高校教員でも、研究している人はいて、科研費を採択している人もいる。
高校教員による科研費採択は別にこの数年間のことではなく、10年以上前から実在している。

451 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 19:53:14
>>448
ろくにクラブ指導をやらず,5〜6時に平気な顔をして帰ってしまうんだが…

寮の宿直なんて、寮務に当たってなければ2〜3ヶ月に1回程度だろ?
大した負担じゃない(笑)

452 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 19:54:54
>>446
受け取った研究費を何に使っているの?
無駄金を返すべし

453 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 20:16:43
オマイらの研究とやらの、中味を聴こうじゃないか。
研究々々とカキコした野死ども、逝ってみな。

454 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 20:44:28
高専の面接に呼ばれたんだが、通っても蹴ろうと思ってる。
高専って大学に比べて研究できないでしょ、やっぱり??
クラブ指導とか、ダル過ぎるしな。

455 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 20:45:01
松江高専校長は、奇行で名高い荒木光彦か。


456 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 20:47:15
454の坊ちゃん、他に行くところありますの?

457 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 20:49:09
複数面接に呼ばれてるから、他が決まればいいな
と思ってる。
いずれにしろ高専に行くんなら会社に行くわ。

458 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 21:00:13
高専と大学とは相当違うが、
でもアカデミックに生き残りたい気が1%でもあるなら、
高専に腰かけでも就職した方がいいと思う。
そして、1年後に大学に異動する気で仕事すればいい。
最近の大学は教歴のない人間を採用することは少なくなっているから、
高専でも教歴はカウントされる。
公募では、この教歴のカウントはやはり大きい。
高専は、専任の教歴のない人間をいきなり雇う数少ない職場。
でも、大学は専任の教歴のない人間を基本的には雇わない。
教歴のない人間を雇っているように見えても、
有力なコネがあったり、人物の保障があったりという見えない要素が大きく作用している。
ただし、腰掛で就職する場合には、1年後には必ず移動するという強い意志と実績をつくるだけの根性がいる。
高専に長く勤めるほどぬるま湯体質に浸り、移動できなくなる。
3年以内とか5年以内に異動とではなく、1年で異動と割り切れる度胸と根性がなければ、大学でもやっていけない。


459 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 21:03:40
>>454
マルチ市ね

460 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 21:25:49
大学にもよるだろうけど、高専勤務に一度転落した教員を教歴があるとはいえ採用することはうちではないね。



461 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 21:34:43
うん、だよね。
だから高専に勤務する前に辞退かなぁと。。。
でも。。
結構悩んでる。

462 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 22:51:33
>>447
つーか、高専めちゃそういうの多いだろ。
赴任してきて初めて気づいた。

まあ僻地にあるのと、学費の安さと寮が売りだから、まあ当然そうなりやすいんだろうけど。

463 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 22:53:45
>>451
普通に月1、2のペースで回ってくるよ。
あと、クラブ指導も複数教員が割り当てられて、がっちりローテーションが決まっているから、
手を抜くのは難しいよ。

複数割り当てられていて、片方の文化系とかなら手を抜けるけど、
そうじゃない体育系とかは無理だ。

464 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 22:55:49
>>458
実際、ポスドク感覚でいないと抜けにくくなるよな。

ただ、1年で抜ける場合当然職場の人間はいい顔しないわけで、
推薦状をどうするかが問題だな。

465 :Nanashi_et_al.:2009/10/11(日) 23:04:41
ローテーションってことは、何日かに1日の割合なのですね。楽すぎ(笑)
宿直は、運用の下手な高専なのですね。
うちは事務職と教員が1人ずつで宿直するので、2ヶ月半に1度です。

466 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 00:11:08
博士修了後に高専へ行き,数年で大学へ移る人も優秀だけど,
一度企業に入って,仕事の仕方と研究のニーズを知ってから
大学へいけたなら,とてもいい経験になるよ。


467 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 00:53:40
高専の先生から大学の先生になる人って
いるんだね。知らなかった。


468 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 02:26:12
まれにいますよ。

469 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 05:31:19
高専であっても、若手をいきなり講師とか准教授で採用することは最近少ないから、
任期なしであっても助手や助教なら、1年でやめても仕方がない。
それこそ在外から勤務先にもどってこない教員もいたから。
高専は研究機関でないから、教育に情熱がない人がくすぶり続けるほど、
学生に迷惑がかかる。だから、部活指導普通にやれます、
寮で泊まり大丈夫です、親との面談や場合によっては家庭訪問します、
という気がない教員は学校にとっても迷惑。
研究やっている教員もいるが、本分は学生指導。
科研費や財団へ研究費は申請しなさい、でも、研究する時間はありません、
間接経費として、学校へ研究費は上納しなさい、研究成果も学校に帰属します、
という感じにますますなっている。高専が研究成果や特許を持っていても仕方がないと思っていても、
雇用されている以上仕方がない。

470 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 11:02:25
そういう考え方は,昭和時代の終身雇用制を引きずっています。
組織(高専)なんてのはクールなんだし,優先されるのは自分自身の
マネージメントですよ。組織を守ったところで,自分の雇用は守れま
せんって,いまどき。
部活やその他高専独自の仕事は文句を言われない程度にしといて,研究
や地域貢献で業績を上げてスキルアップすることが第一でしょう。
そのためには,科研費は定期的にとっている必要があるし,年に数本の
論文も必要です。
そして,競争に負けた連中が教育,教育と叫んでいればよいのです。
実際にそうでしょう?


471 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 11:18:12
研究で、勝ってみなよ。
学生相手も研究も出来ぬ、自称研究者。
高専は、おまいらがいなくて困ることないんだよ。

472 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 12:27:31
>470 そのとおり!

なんか、研究できないだけでなくて、研究にたいしてアレルギーみたいな輩(あるいは単独)
が沸いてるなぁ。こういうやつは概して教育も?だよなぁ、精神論みたいなのばっかりで。
研究やれとは言わないから、邪魔するなよ!

私は研究くらいしか出来ないから、研究で貢献して、かつ自分のスキルアップをしている
けど、研究、教育あるいは運営、クラブ活動でも、何か一つでもしっかりやっている人は
それなりに敬意をもってるよ。どれもやらない古くからいる教授連中が一番困る。



473 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 17:37:22
>471
私は470ですが,いまでは遅刻の教授になれました。
高専に来た私の後任の若い先生は,教育も研究も一生懸命にされています。
これで良いではないですか?
組織は活性化するし,教員自信のモチベーションも上がります。
古い頭の先生は他人の出世をねたみ,さらに教育を前に出して自己弁護や
批判をされますが,生きていて楽しいですか?


474 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 17:58:44
>>471
私は470ではありませんが、遅刻に移った身です。
後任者も頑張っていますが、
ろくに仕事をしない教授が自分の仕事を後任者に押しつけているので、
とても大変な状態に陥っているそうです。
教育、教育というのなら、自分の教育面の仕事を自分でこなし、
若者の足を引っ張らないであげて欲しいです。

475 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 19:51:48
おまいら、おとなしいんだな。
教授の言いなりに、ならなきゃいいんだよ。

476 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 19:52:24
>>469
そう。家庭訪問や親との面談とかもあるんだよな。
完全に工業高校やん。
博士持ちの人間にやらせることやないよ。

477 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 19:54:34
>>470
研究は自分の履歴書を豊かにするけど、地域貢献は別にスキルアップとも何とも
関係ないただの雑用じゃね?

478 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 19:56:20
遅刻の教授に出世したと、自慢するのは勝手だが
遅刻は、人気が無いとゆうことでもある。


479 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 19:58:24
>>478
学生乙。
本当の公募戦士ならそんな発言は絶対にできない。

480 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 20:12:36
学部生教えるのに博士号は必要ない気がする。
でも、技術進歩が早いから、学部生相手でも博士号は必要だという意見もあるかもしれん。
しかし、専攻科があっても、しょせんは学部までの学校。
体力と一般常識が必要だろう。
1クラス40人とはいえ、一番悪い時期の悪ガキに授業をするためには、
体力だ。昔は、中学生が一番悪ガキだったが、高齢化に伴い、高校生が
悪ガキになり、今や大学生が悪ガキになりつつある。そういうのをしめるためには、
知識や人格より、やはり体力と威嚇ではないか。



481 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 20:18:48
金属バットもって夜中に集会やるような連中が普通に学校の敷地内に暮しているのだから。
高専への応募には、博士号より武道の有段者を募集した方が本当はいいのかもしれん。
公立高校の場合は、配置転換で問題校を立てなおすという移動もあろうが、
高専の場合は、配置転換はまだまだ全く機能していないから、各校独自に採用している。
徳山の件といい、旧富山商船、鳥羽商船、そして今回の松江高専といい、
教員採用の在り方を根本から変えた方がいい。


482 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 20:23:28
>>481
本当に人がほとんど動かないっていうのは息がつまるよね。
最低でも7,8年に一回は動いた方がいいよ。
変な慣習もそれで減るだろうし。

483 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 20:40:52
おまいら、高専を立て直す気概があるか?
体力と威嚇でやれるかね?
まるで、未熟なガキだな。
研究実績は、何の役にも立たんのか?

484 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 20:48:37
高専教員の研究に、かつて何か成果が期待された例があるのか?
たとえ本当は見るべきところが少しはある成果であっても「高専の…」と聴いた瞬間に無視されるように思うが。

485 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 20:57:35
>>484
学生さんだから、研究がどういうものかわかっていないと思うんだけど、
基本的に学生さんがやる研究(ごっこ)と、教員の研究は別物ね。

んで、もちろん高専の教員がやる研究の大半は大したことがないものなんだけど、
それは大学のもほとんど変わらないの。

大学でも高専でも世の中にある研究テーマの99%はくだらないもので、
世の中にはあってもなくても同じなの。

ただ、くだらなくても査読を通って出版された論文の本数というのが
教員にとってはとても大切で、その本数が多ければ
高専教員は大学に、大学教員はより良い大学に移れるチャンスが増えるわけ。

486 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 21:02:30
>>469
在外行って、そのまま他の大学や研究機関に移籍か。
何ともうらやましい限りだな。

それだと、下手に海外のポスドク行くよりはるかにおいしいよな。

身分は保障されているし、1年間海外で雑務なしで研究し放題で
業績も溜められるし、在外っていうので経歴的にも外部資金的にもおいしいよな。

487 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 21:04:28
ってことは、本数が多いほど恥晒しているわけだ。
実に、つまらぬ人生だな。
生きてて、楽しいかい?

488 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 21:13:26
在外で研究三昧?
ろくに外国語も話せず、理解もできない耶死が
飛び込みの施設で放置されて、研究できると思ってんの?
はぁ、無知蒙昧の極みだ。
現地で、右往左往で終りだぜ。
在外は、税金の無駄使いだ。

489 :Nanashi_et_al.:2009/10/12(月) 21:28:54
>>488
これまた学生の人か、在外には全く縁のない教育系(笑)教員だと思うので詳しく説明すると、
在外は応募するときに、相手方に受け入れ教員っていうのが必要になるわけ。
それは当然、学会か何かで面識があって、同じ研究分野で、受け入れてもOKっていう
人しか受け入れないわけよ。
だから、外国語も話せない人は在外のコネも作れないから、外国語が全く話せない人は
在外に応募すらできないし、同じ研究分野だから飛び込みというわけでもない。

むしろ、高専の雑用がなくなる分だけ実験はやり放題なわけよ。
しかも高専教員のやるテーマは、大学院生が期待できない分、1人でやれるのが
多いだろうから、コミュニケーションが外人と取れなくても、実際上はあまり問題が
ないだろうしな。

490 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 13:44:05
外国の低レベル機関に向かう、国内低レベル教員か。
釣り合い取れていいじゃん。


491 ::2009/10/13(火) 17:40:03
ここまで物事の道理を知らんヤツって,くるくるパーか高校生でしょう。
ご昇天ください。

492 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 17:48:40
このスレの408,418で、松江高専寮暴行事件がカキコされているが
松江高専HPに、荒木校長名で、事件の概要と事後対応が掲載されている。
しかし、不祥事発生に対する、謝罪の言葉は一つも無い。
超高給を受け取りながら、ろくに出校せず、出張と称して遊びまわり
校内のことには、全くの無関心。
下は上を見習う。
よって、教育寮と言いながら、寮内の事は放置されている。
これは、高専の抱える、重大問題の一つである。
高専の教員を狙う諸君、どうする?
立ち向かうか、退くか。
高専改革の第一歩は、糞校長の排除から。

493 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 17:54:03
在外の対象は、欧米であろう。
欧米は、コミュケーションこそが重要である。
無言で研究できる、大学名を言ってみろ。

494 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 18:59:42
徳山高専の前校長が、高専界では評価されているからな。
殺人事件の被害者も加害者も校内に出しながら、見事な手腕ということで、
見事別の部署に天下りした、天下り官僚の典型。
普通なら、天下りせずに、そのまま辞任だろう。
それが、任期を全うしてさらなる高みのポストに異動できる。
松江の校長も元役人なら、別の部署に天下りできるだろう。
ただ、松江は役人ではないので、天下りはできないけど。

495 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 19:11:25
>>494
そんなの校長の責任じゃねえだろ。
たまたまDQNがいただけ。
なんでも教員の責任にできると思うな。

496 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 19:22:22
ストーカー被害で前から悩んでいた被害者に対して、
同級生同士ということで、有効な手をとっていなかったこと。
加害者と被害者とが全く普通の関係だったら、
加害者の絞り込みがあれほど早くできるわけもなく、
加害者のことに前から注意していたからこそ、
加害者の特定が早かった。
学校の管理責任は大きいだろう。


497 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 20:00:45
松江高専荒木校長の前職は、京大工学部長。
京大も狂大に成り下がった。
それでも、無責任高専の教員を続けるかね、目指すかね?


498 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 20:20:42
更新 2009年10月13日 19:20
盗撮目的で侵入、准教授を逮捕
 盗撮目的で女子トイレに侵入したとして、宇部署は13日、
宇部高専准教授の男(31)を建造物侵入の疑いで逮捕した。
同署によると容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、9月24日午前6時35分ごろ、
宇部高専体育館女子トイレにビデオカメラを設置する目的で侵入した疑い。
 今月1日に学校側が警察に相談の上、被害届を提出した。
 ビデオカメラには数時間分の画像が録画されていたという。

499 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 20:33:02
だれと戦ってるんだ、アンタ。

500 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 21:45:19
宇部、電気の高木

501 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 23:43:34
高専は教師も学生も勘違いしてるのでは?
狭い世界でギスギスしてやってると,精神を病むんだろうな。


502 :Nanashi_et_al.:2009/10/13(火) 23:55:13
ますます高専に行きたくなくなってきたな…。

503 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 07:38:10
>>501
 高専はすごく狭いからな。
教員もせいぜい50とか80とかくらいしかいないし。
人事もほとんど動かない。
 大学だと、教員だけで10倍はいるし、
任期があったり、ポスドクがいたり、上に上がるには公募通らないと行けなかったりとかで、
常に人が流れているからな。
 高専は優秀な教員が大学に抜けていくだけで、ほとんど人の動きがない。


504 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 08:42:56
緊 急 の お 知 ら せ
平成21年10月13日
保 護 者 各 位
宇部工業高等専門学校
校長 福政  修
緊 急 の お 知 ら せ
 本日,本校教員が建造物侵入容疑(校内の盗撮目的)で逮捕されました。
 現在,宇部警察署で調査中であり,詳しいことはわかっていません。
 学校内で発生した事件であることを重大に受け止め,
授業及び課外活動等に支障のないよう,学生への配慮については
充分な対応を行っていく所存であります。
 保護者の皆様には,今後,事件の詳細等については,報告させていただきます。

505 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 09:26:17
准教授ってことは研究室持っているはずだな・・・
学生どうするんだろうな

506 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 12:27:49
>>502
高専に行きたくないなら行かなければいいのに。

507 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 13:04:20
逝くとこ無いから、仕方なし。

508 :502:2009/10/14(水) 13:07:28
他方も決まれば当然そちらに行きます。


509 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 13:09:29
504宇部校長の文章にも
「お詫び」の、一言も無い。
これが、高専校長たる物の態度だ。
責任者意識、皆無。

510 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 13:57:43
宇部の逮捕されたのって誰

511 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 16:20:15
↑500

512 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 19:45:02
高専勤務は、無責任がよろしいようで。

513 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 20:00:38
>>505
助教だったら個室はないんだっけ?

514 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 20:25:40
>>513
いや、助教から個室あるよ。

515 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 21:00:18
>>513 >>514
教授だって相部屋の高専もあるよ。

516 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 21:09:44
宇部高専のトイレには、男女共用個室があるのかい。

517 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 06:19:18
民主が高専を潰そうとしていると書いていたヤツは、どう説明するのかな?

http://mainichi.jp/life/edu/news/20091014dde001010008000c.html
高校無償化:高専、外国人学校、専修学校も対象 概算要求に盛る−−文科省方針

518 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 07:07:39
>>517
そら、朝鮮学校にも金入れようとしてんのやから、高専も無料化にするだろ。

むしろ、学校の予算を減らそうとういう動きがどうなるかや。
自民の時より減るのか増えるのか。

519 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 07:16:20
≫494
あの事件は校長が悪いのではない。
ただ、あのような事件があっても、普通に天下りが続けられるという
この国の体制が凄いよ。
民主が政権をとったから、徳山の後任天下り校長は今後どうなるのか
しらないけど。

520 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 09:28:56
>>517
3学年まで、無償化ってことでしょ。
高校無償化マニフェストどうりでしょ。

521 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 14:11:56
本気で潰そうとしているなら、こんな時だけ「高専は高校ではない、
大学同様高等教育機関であーる、よって対象外」などとのたまうんだろうな

522 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 19:25:44
民主党からみると、高専ってやっぱり高校っていう認識なんだね。
これから1-3年生を学生とは呼ばずに、
高校と同じように生徒と呼ぶことにしましょう。
もし、学生と呼びたいなら、
高等教育機関だから、授業料の無料化は結構です、って言わないといけないよね。
1-3年生は無料化で、4-5年生は無料化にならないというのも、
さんざんこだわってきた学校としての統一性を欠くことにもなる。
この政策は、高専から高校に格下げされることにつながるかもしれない。

523 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 21:42:53
31で准教授ってすごいな
本来ならばいくつで教授になったのやら

524 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 21:51:58
いつまで続くかな、高専人のドアホ談義。
「恥」とゆうことを、いつになったら気付くやら。


525 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 21:53:10
○最近報道された高専の事件・事故(年のないものは2009年)
○学生:(5校)
徳山高専  女子高専生殺害事件 2006/8/28
徳山高専  遺体目撃によるPTSDとして20代と40代女性職員に労災認定 8/8
鳥羽商船高専 上級生の暴行が原因で新入生12人が退・離寮  2008.12.19
      国立高専の男子学生(16) 東武伊勢崎線一ノ割駅ホームから飛び込み自殺か 2/26
松江高専 「礼儀がなってない」 覆面の上級生6人、寮の下級生108人に正座やダッシュ強要 10/9



526 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 21:56:06
○教員:(12校)
奈良高専 助教授(38歳)が学生にセクハラ 停職3カ月 2006/12/01
岐阜高専 酒気帯び運転で事故起こした准教授(54歳)を諭旨解雇 2007/11/10
釧路高専 情報担当の40代准教授がWinny経由で1400人の生徒個人情報を流出 2007/11/12
高松高専 50代教授を懲戒処分 女子学生のうなじを盗写 2008/4/22
高知高専 40代准教授 成績の入ったUSB紛失 2008/08/18

詫間電波 50代教員 1クラス分の個人情報を流出 2008/8/19
東京高専 准教授(38歳)手伝いの学生を殴り、停職処分 2008/9/5
福島高専 60代准教授を諭旨解雇 授業妨害繰り返す 2/26
鶴岡高専 准教授(43歳)が論文盗用 私大教授の言語研究を丸写し 4/29
都城高専 准教授(41歳)を逮捕 交通事故不申告 7/13

都城高専 50代教授が無届けの兼業を処分 4年間で計255時間 7/28
宇部高専 准教授(31歳)を逮捕、盗撮目的で自分の職場の女子トイレ侵入 10/13

○職員:(5校) なお校長は職員に分類
長岡高専 40代セクハラ職員を処分 2008/2/16
沼津高専 校長(59歳)収賄で逮捕 2008/4/6
福井高専 元職員逮捕 生徒の修学旅行積立金を横領 2008/5/13
弓削商船高専 校長(57歳)酔って職員を殴る 月給2分の1返納 2008/11/27
八代高専(熊本大) 強姦で起訴の職員(28歳)、カラ出張も実践 2008/12/10

○事故 (1校)
長岡高専 60代教授が白馬岳で行方不明 2008/8/20

○学生よりも教員、職員の不祥事の方が多く報道されている。
 高専教員・職員に報道価値があるためか?
 それとも、それだけ不心得者がいるためか?
○まだ学校名を事件報道されていない高専は
 ぜひリストの仲間入りにならないように
 残り少ない2009年をお過ごしください。

527 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 21:56:10
>>494
個人的な興味だが、具体的には
どういうふうにすれば見事な手腕となるの?
殺人事件とか起きれば、もうあとは警察にまかせた
流れ作業という気もするのだが??

528 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 21:56:12
空きがあったから成れただけだろ?
俺は33歳だった。

529 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 01:48:39
よくわかる徳山高専前校長の実績
・映画「ロボコン」の製作に全面協力して、
撮影のために授業や行事に支障が出ても、映画によって高専の知名度をあげた。
・犯罪防止のために、全国の高専の研究室や教室の窓ガラスを全面的に曇りガラスから外から中が見えるガラスに全面的に変えさせた。
・防犯対策のため、研究室のカギを勝手に学生に渡さないルールを定めた。
など。
でも、研究室のカギはいまでは学生に以前どおり渡しているところも多いでしょう。
 予算で研究室のガラスを曇りガラスから中が見えるガラスに変えたが、部屋の中が見えないようにポスター張ったり、テープ張っているところも多い。
しかし、高専機構の規則をきちんと定めた実績は、官僚機構としては大きい。
だから、校長をやめても、もっといいポストに天下れたのである。

530 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 16:37:54
相変わらず、甘いのう。
格好だけのことよ。
カス高専に、お似合いのカス校長だけのこと。
糞カス狂淫だらけのお陰で、カスはご栄転也。
出汁にされてる学生さん達、可愛そう。

531 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 21:20:31
>>529
おまえは社会常識っての知っとるけ?
あほなこと言うな。
一般社会では,管理責任をとらされてクビが常識だろうよ。
何が「ガラスを変えさせた」だって?
このクソ管理者がヘマしたおかげで,税金を使って他高専にとばっちりを
まき散らしただけじゃないの?
カギの貸し借りだって手間ばかりかかるじゃないか。元はと言えば,この
校長の引き起こしたことを,無関係な高専の首を絞めただけじゃないかよ。
「高専機構の規則をきちんと定めた」ってのは,めちゃくちゃ酷い事件を
起こしたから,機構だって動かざるを得なかったということでしょうに。
この元校長と,529のようなイゾギンチャクがはびこる高専って,数千人の
高専関係者にとっていい迷惑だ。

532 :Nanashi_et_al.:2009/10/17(土) 10:24:30
高校授業料無料化等の政策は学校教育法に基づく公の支配に属さない
朝鮮学校への憲法89条違反の違法な支出を法制化することが目的であることが明らかになった。

利権拡大のため文科省は, 高専も対象に拡大。なんて頓珍漢な理屈で憲法89条違反の違法な支出を紛れ込ませた。
高等専門学校は学校教育法第一条に基づく国の管理下にある正当な学校であって
高校無償化なら当然に高専1〜3年も無償化されなければならない。

一方で朝鮮学校などの教育基本法第一条に定める学校ではない公の支配に属さない教育機関への助成は完全に憲法89条に違反する。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=121594&servcode=A00§code=A00
> 日本国内の韓国学校、日本政府が授業料支援
> 文部科学省は高専と専修学校(美容師・調理師など養成学校など)の高校課程、外国人が通うインターナショナルスクールや
> 韓国学校の一部、朝鮮学校を含む各種学校も、来年4月から施行する高校無償化対象に含むことにした。

憲法89条
> 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、
> 又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に
> 供してはならない。

学校教育法第1条
> この法律で、学校とは、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、
> 大学及び高等専門学校とする。

学校教育法第一条に規定される私立学校への私学助成ですら憲法89条に抵触する恐れがあるとされているのに,
学校教育法第一条に合致せず公の支配に属さない朝鮮学校など各種学校への公金の支出は明らかに憲法違反。

国立高専を含む高等専門学校は全て学校教育法第一条に基づく公の支配下にある正当な学校であって,
自動車学校や料理学校などと同じ各種学校である朝鮮学校と一条校である高専とを同列に扱う理由は何一つない。

533 :Nanashi_et_al.:2009/10/17(土) 10:58:07
>>532
コピペなんだろうが、あえて。

これってさ、憲法違反にちがいないし問題だと思うけど、
見方を変えると門下役人の新たな天下り先開拓じゃないかと思うんだ。
門下役人には守るべき矜恃はないのかなあ。営業必死すぎ。

534 :Nanashi_et_al.:2009/10/17(土) 11:11:50
小学校とか高校とかに門下の役人が校長として天下ることはない。
しかし、高専や大学、短大に天下ることはある。
役人が天下るようなところは、普通に教育機関といえるのだろうか。
個人的には、寺脇のすすめた政策をすべて否定するものではないが、
役所から大学に移って、テレビでいろいろと発言しているのをみると、
役人は高専とか大学とかに移るべきではないと感じる。

535 :Nanashi_et_al.:2009/10/17(土) 11:12:22
>>533
民主党の支持母体を考えればわかること。
在日朝鮮人への憲法89条違反の違法な公金の支出であると同時に役人の利権拡大策だよ。

小沢は民主党内閣による恣意的な違憲立法を乱発するために内閣法制局を廃止すると宣言したし。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091007-OYT1T00923.htm
内閣法制局長官の答弁禁止・内閣法制局そのものを廃止へ。
>「憲法解釈は政治家が判断すべきもの。役人が行うものではない」

法案は全て内閣が提出する。議員立法は全面禁止。
憲法違反の立法も民主党内閣の恣意的な判断のみで可能。(政治主導という名の民主党内閣による独裁政治)
最高裁はそもそも違憲立法審査権を放棄しているし, 仮に判断しようとしても千葉が全部ひっくり返すだろ。

http://homepage2.nifty.com/katusika-bira/
> 10月10日付速報  公判期日取消決定出る!!
> 最高裁が判決期日を取り消す!

ビラ配り共産党住職有罪確定の最高裁判決も無理やり取り消させたから安心しろ。

小沢の受託収賄容疑や鳩山の違法な架空献金も指揮権発動して捜査させないって宣言したし。
仮に法が妨げになるなら多数に任せて改正すればいいだけの話。

この前の選挙で法治国家から人治国家への転換が行われた。
ある意味8月革命以来の革命が起きたんだよ。

536 :Nanashi_et_al.:2009/10/17(土) 13:28:10
糞役人や会社員に、校長職が勤まるわけない。
だが、糞校長にひれ伏す教員ども、よく聞け
おまいらが寄生する限り高専は、破滅に向かうだけ。
高専寄生虫は、生涯、成虫になれず。

537 :Nanashi_et_al.:2009/10/17(土) 14:26:54
時代遅れのネットウヨが高専にもいるんだなあ。

538 :Nanashi_et_al.:2009/10/17(土) 14:34:47
ネトウヨと言われてる人たちの理屈、外国から見ればおかしなことじゃないよ。
よく考えてもみろ。フランスもイギリスもアメリカも特に極右って訳じゃないだろ。
でも国土の上を何度もミサイルが飛んだり、自国民を拉致されたりしたら、戦争
だよ。これ、普通。
日本で戦争だ!なんて言うとすぐに「ネトウヨ」とか言われるけどね。

ブサヨ連中のほうが、よっぽど感覚がずれてる。

539 :Nanashi_et_al.:2009/10/17(土) 19:42:48
「総合理工コース」って、何なの?

540 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 00:58:25
日本の場合、左翼つうか売国奴もしくは
スパイって言ったほうが正解だからなぁ

541 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 08:17:22
社会と無縁に生きている教員と学生だから、ネット情報に踊らされてしまう。
特異な主張というのは所詮そんなモノ。

542 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 11:37:30

ネット情報関係なく民主党がやろうとしていることが憲法89条違反であることは明らか。


543 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 12:34:35
ウザイから根拠法令を調べてやったよ。

私立学校振興助成法
(その他の助成)
第十条  国又は地方公共団体は、学校法人に対し、第四条、第八条及び前条に規定するもののほか、
補助金を支出し、又は通常の条件よりも有利な条件で、貸付金をし、その他の財産を譲渡し、若しくは
貸し付けることができる。
(準学校法人への準用)
第十六条  第三条、第十条及び第十二条から第十三条までの規定は、私立学校法第六十四条第四項
の法人に準用する。

私立学校法
(私立専修学校等)
第六十四条
4  専修学校又は各種学校を設置しようとする者は、専修学校又は各種学校の設置のみを目的とする
法人を設立することができる。

学校教育法
第134条 第1条に掲げるもの以外のもので、学校教育に類する教育を行うもの(当該教育を行うにつき
他の法律に特別な規定のあるもの及び第124条に規定する専修学校の教育を行うものを除く。)は、各種学校とする。

東京高等裁判所判決
「教育の事業に対して公の財産を支出し、又は利用させるためには、その教育事業が公の支配に服する
ことを要するが、その程度は、国又は地方公共団体等の公の権力が当該教育事業の運営、存立に影響
を及ぼすことにより、右事業が公の利益に沿わない場合にはこれを是正しうる途が確保され、公の財産
が濫費されることを防止しうることをもって足りるものというべき」
「右の支配の具体的な方法は、当該事業の目的、事業内容、運営形態等諸般の事情によって異なり、
必ずしも、当該事業の人事、予算等に公権力が直接的に関与することを要するものではないと解される」
 よって、私学助成は「憲法八九条の規定を受けて定められたもの」と判示。

544 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 12:38:52
>>543の補足
ウザイってのは、>>535>>542のこと。

545 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 12:39:12
1〜3年まで授業料無料になるの?

546 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 12:46:16
>>543
朝鮮人必死だな。w

朝鮮学校への私学並みの助成措置とは
http://www1.korea-np.co.jp/special/q-a/sinboj97061062.htm
> 朝鮮学校は、学校教育法83条1項で定める私立各種学校であり、「私立」を冠しているが学校教育法1条の「私立学校」には含まれない。

私立学校じゃないのに私学助成の対象にしろ。
公立高校の様に授業料無償化(全額助成)の対象にしろ。だと。

それで公の支配に服するかと問われれば, 捏造歴史教育を続行・強化すると言うのだから明らかに憲法89条違反。

547 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 13:18:53
だから、バカウヨウザイよ。

548 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 13:48:07
バカはどっちだ。
何で日本の科学研究費を削って朝鮮学校を無料にするんだ?
これおかしいと思わなきゃ、どうかしてるぞ。
どんな国でも自分の国の研究費を削ってまで他国校に援助したり
しないだろ。
常識をわきまえろよ。

549 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 14:20:59
「科学研究費を削る」と、文科大臣が何時ゆうたんや?
おまいが、糞バカやろ。

550 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 14:28:58
>>548
あんたの高専にやってくる国費留学生が聞いたら、どう思うか考えたこともないだろ。

551 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 14:47:42
>>549
クソバカはオマエだ。

ttp://d.hatena.ne.jp/yukitanuki/20091017/p1

552 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 14:53:52
>>549のようなDQN教員がいたんだ、情けない

553 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 14:55:59
>>550
論点をずらすなよ。それとも敢えてずらしてるのかw
俺は外国人校の無償化と朝鮮人学校無償化がおかしいと
ちゃんと書いてるだろうがw

554 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 14:59:43
>>553
それなら、科研費も関係ないな

555 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 15:01:15
>>548をよく嫁、ウンコ教員クンww

556 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 15:04:11
>>549
つか、文章で通知されてるはずだろ。
国立の大学とか高専には廻ってるはず。
何で知らないの、あんた??
言ったんじゃなくて、既に実行されてるんだよ。

557 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 15:07:21
ほれ。これが正式な文章だ。
学術振興会のHPに掲載されてるものだから、
捏造とかではないよ。


ttp://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/06_jsps_info/g_091016_2/index.html

558 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 17:22:16
科研費を減額すれば、本当はうれしいだろう。
研究ができへん口実になるがな。


559 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 20:22:52
>>547
法的に明確に否定されたら馬鹿呼ばわりかw

さすがバカチョンだなw

560 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 20:42:30
高専バカ糞同士が、罵り合ってどうする。
付ける薬も、手術も無いからな。
総員、討ち死にするしかない。


561 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 22:16:09
>>558
おかしな関西弁使うなってw
関西人は「できへん」なんて言わんよww

562 :Nanashi_et_al.:2009/10/18(日) 23:16:56
>>559
バカウヨ、ウザイよ。

563 :Nanashi_et_al.:2009/10/19(月) 00:08:09
>>550
馬鹿な国と思うかお人よしの国と思うだろう

564 :Nanashi_et_al.:2009/10/19(月) 00:19:39
そりゃそうでしょ。
彼らも日本のことを外国人(特に東アジア人)に甘く
難癖つければいくらでも金を出すと思ってくるんだから。
別にこれは東アジア人に限った事じゃなく、国連も日本
の事を金づるだと思ってることは、みんな知ってる。

565 :Nanashi_et_al.:2009/10/19(月) 01:38:20
ネットに毒されたおこちゃまが湧いてるね。

566 :Nanashi_et_al.:2009/10/19(月) 04:37:15
俺は差別と朝鮮人が大嫌いです

567 :Nanashi_et_al.:2009/10/19(月) 11:21:02
ここで高専を叩いているのはどういう人たちなの?

568 :Nanashi_et_al.:2009/10/19(月) 13:41:16
脳無し、糞高専人達だよ。



569 :Nanashi_et_al.:2009/10/19(月) 20:25:23
大研究者面しながら、己の職場の不平不満しか言えない野死。
改善運動するか、できなければ、さっさと退職すればいいのに。
実は、何もできない高専人。


570 :Nanashi_et_al.:2009/10/19(月) 20:33:35
>>569
まあ普通に優秀な教員は大学に抜けてるから。

571 :Nanashi_et_al.:2009/10/20(火) 11:54:43
無能者のためにある高専か。
学生達が、あまりにもカワイソウ。

572 :Nanashi_et_al.:2009/10/20(火) 19:11:44
高専の教授とかって、やっぱ大学教授と比べて給料低いの?
無能なんだから当然だよね?

573 :Nanashi_et_al.:2009/10/20(火) 20:21:19
高専教員の給料は、工校教員よりも安い。
坊主も布施をみて、経を読む。
だから、給料に応じた働きをすればよいのに
思い違いもはなはだしい輩多すぎ。
まるで、大馬鹿連。

574 :Nanashi_et_al.:2009/10/21(水) 20:30:51
大学,高専に続いて高等各種学校見たいのを作ると良い!
高専への蔑視がそこに向くから,高専は安泰になる。

575 :Nanashi_et_al.:2009/10/21(水) 20:30:59
>>572
大体、大学より半分落ちると思えばよい。

高専教授の給料は、大学の教授と准教授の中間くらい。
高専准教授の給料は、大学の准教授と講師の中間くらい。

そんなに低いわけでもない。

576 :Nanashi_et_al.:2009/10/21(水) 21:38:55
正確にいえば、
国立高専の教授は、国立大学での教授と准教授の中間、
国立高専の准教授は、国立大学の准教授と助教の中間、ぐらい。
国立高専の給与水準は、国立大学の給与水準より1等低いということ。
なお、私立大学との比較は参考にはなりません。
私立には、給与水準が高いところもあれば、低いところもあり、意味をなしません。
ただし、今後は、国立大学も、私立のように、給与が高い人もいれば、低い人もいるというように差を思い切りつける体系になる可能性はあります。

577 :Nanashi_et_al.:2009/10/21(水) 21:40:46
本俸はそうでも
片や大学院手当や論文審査手当で数万円
こなた宿直手当7500円


578 :Nanashi_et_al.:2009/10/21(水) 23:21:27
まだあるぞ。

入試監督:1万円/1回
問題作成:10万円
点検:3万円

一方,高専はゼロ円(問題作成とは99%無縁)。

579 :Nanashi_et_al.:2009/10/22(木) 07:07:49
そうね。トータルで大学の同じ職階にある人より
10%弱くらい低いと思えば良いと聞いたことがある。

大学教授より高専教授は10%弱低いらしい。

580 :Nanashi_et_al.:2009/10/22(木) 14:06:22
工高教員には、産業教育振興手当(本俸×10%)が付いている。
よって、高専教員よりも高額になる。

581 :Nanashi_et_al.:2009/10/22(木) 14:16:56
つまり工高教員は高専より優秀と?
ねーよwwwwwwww

582 :Nanashi_et_al.:2009/10/22(木) 18:20:21
高専教員は逆立ちしても年収1千万円はないが,
国立大学教員は1千3百万円にもなる。

583 :Nanashi_et_al.:2009/10/22(木) 19:33:08
工業高校の教員の方が、若く就職している分、勤続年数も長く、
給与水準も高い。
高専の教員は、修士や博士を持っていても、その分、給与がべらぼうに上がることもないから、
勤続年数の短さが、実は同年齢の工業高校の給与水準と比べると、劣る。
もちろん、15年ぐらい我慢して、教授とかになってようやく同年齢の工業高校の教員を上回る。
でも、その工業高校教員が教頭とか校長になっていると、実は負けてしまう。
その意味でも、高専教員の給与は高校教員に負けている、というは事実。
比較の相手が、昇進もせずに、高専教員が順調に昇進した場合には、
15年以上して上回るという忍耐の世界。
日本の賃金は、年齢(勤続年数)に依存している以上、勤続年数が短さがネックになる。
論文をたくさん書いている、賞をもっているとかいうことが
給与に反映されるならば、別だが、残念ながら、
そのような成績は最初の給与決定にはほとんど影響しない。


584 :Nanashi_et_al.:2009/10/22(木) 19:39:20
工高教員は高専凶淫より優秀だ。
だが、高専凶淫は工高教員より優秀と、勝ってに思い込んでいる。
工高でも、大学でも通用しない高専凶淫。
学生相手も研究もできず、低給で喘ぐ姿哀れ。

585 :Nanashi_et_al.:2009/10/22(木) 20:09:09
工高教員が優秀と言ってる理由がわからないのですけど
どなたか教えてくれませんか?

586 :Nanashi_et_al.:2009/10/22(木) 20:15:35
工業高校とは比べ物にならないほど,研究や科研費でケツを叩かれ,
大学とは比べ物にならないほど,担任やら部活やら補導やら寮をやらされる。
それでいて,給料は大学よりも工業高校よりも少ない。
高専教員の研究能力は,企業や自治体からほとんど相手にされず,高専教育も
自信を持てずに毎年毎年ふらふらゆらゆら。
この商売は,かなり暗い生き方だと思う。

587 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 14:13:45
改革するか、退却するか、どっちを選びますか?
ここで、グダグダ言ってても、誰も、何もしてくれませんよ。
現状をみれば、高専教員は、工高教員より無能であるということですね。
高専教員のあなた方、安物博士のくせして、思い上がりも甚だしいですよ。


588 :585:2009/10/23(金) 15:06:03
工高教員の研究能力は企業や自治体から相手にされるのですか?

589 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 16:34:50
研究能力って、研究環境にも依存するでしょ。
大学教員はより高い研究能力を必要とされる
職業だけど、高専職員に求められてる能力って
また別物じゃないかな。
大学の超有名研究室でバリバリに名を上げてる
若手No.1みたいな人が高専に行ったら通用する
のか、という話。

590 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 19:57:39
高専教員の研究能力は企業や自治体からも相手にされていません。
小僧代わりに、利用されることは、稀にあるようです。

591 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 20:55:14
そうなのか・・・ 何か残念だな。英語ではCollegeなのにな。

592 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 21:10:19
いや、そんなに必死になって叩かなくても文部科学省の統計資料で、
手当とかも含めた年俸のデータあるから。

北海道大学
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/top-sub/johokoukai/19yakusyokukyuyo.pdf
全教員平均48歳で900万円

高専機構
http://www.kosen-k.go.jp/information/19kyuyosuijyun.pdf
全教員平均47歳で810万円

これ手当込みの値段ね。ちょうど1割違う。
まあ、帝大の先生と1割程度の差だったら結構御の字じゃないかと。

雑務ははるかに高専の先生の方が多いのだけど。

593 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 21:12:06
ちなみに高校教員の平均給与はこちら

http://nensyu-labo.com/syokugyou_koukou_kyouin.htm

平均年齢44歳で720万円。

594 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 21:12:47
名ばかりカレッジですよ。
気楽にやれば、良いのです。
但し、学生には誠心誠意で。

595 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 21:15:55
文科省のデータを、鵜呑みする馬鹿。
役所は、嘘をつきませんか?

596 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 21:27:05
まあ、実際大学や高専の先生の定年は63で高校教員の60よりちょっと長いのと、
年収が高いので、生涯年収はちょっと高専教員の方が、高校教員より高くなる。

だから生涯年収は
大学>>高専>高校

って感じ。

ただ、仕事量(雑務、授業)が
高専>高校>大学

なので、高専の先生が一番割に合わないんだろうね。

大学の先生の仕事は研究だから、作業量が多くても半分趣味や好きなことだから。

597 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 21:36:55
>>584
まあ、学問分野で工業高校の教員の方が、高専教員より上回るってことは
実際にはほとんどないと思うけどね。

工業高校の教員は、大半が大学の学部卒でその辺の駅弁大学や教育大学出が
ほとんどなのに対し、

高専教員は、大半が博士号の学位を持っていて、半分近くが旧帝一工早慶レベルか
もしくは、それに次ぐ駅弁上位(神戸筑波広島)レベルはあるからなあ。

ただ、工業高校の先生は教育のスペシャリストだからな。
高専教員は教育も研究も求められて、どっちも半端にならざるを得ないから、
そういう意味で教育なんかの面では工業高校の先生の方が上かもね。

598 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 22:13:20
「先生」って書いているのは高専の生徒か?

599 :Nanashi_et_al.:2009/10/23(金) 22:39:20
>半分近くが旧帝一工早慶レベルかもしくは、それに次ぐ駅弁上位
それはない

600 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 02:03:56
「生徒」って書いているのは工業高校の教師か?

601 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 04:34:07
皮肉がわからないのは高専の「先生」になって喜んでいる「馬鹿士」か?

602 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 07:27:18
>>599
それはないっていうか、教員の名前をリードで調べれば、
簡単に最終学歴調べられるだろ。
群馬や神戸辺りの教員はほとんど帝大ばっかりだし、
レベルの低い高専でも普通に駅弁上位までで半分以上だよ。

教員採用するときに、高校教員みたいに教員採用試験じゃなくて
公募で取っているから、ある程度高学歴で博士号持ってないと、
書類審査すら通過できないよ。

603 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 07:48:38
2000年代以降は、国立出身が公募にごく普通に応募してくるようになったからね。
それまでは、横綱や旧帝大は高専に応募することはあまりなかった。
大学院重点化で高専も有力なポストとして応募しないと、
職にあぶれてしまうからね。
ただ、私立で金のかかる工学部をもっているところ自体がもともと少ない。
だから、古い教員でも国立が多いのは、私立の工学部が少なかったことによる。
でも、古い教員には私立出身がいたりするが、今や私立出身の採用はほとんどいない。
工学部に比べて金のかからない人文や数学でも、もはや私立出身はほとんど採用されていない。
私立出は応募しても、書類選考の段階で、今ははねられている。

604 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 10:18:16
高専教員の学歴ってやばいよね。
高専卒,短大卒,教員訓練所卒,学部卒,短大卒,高卒もいる。
しかも教授にまでなっている。
50才以上で「博士(工学)」なんてやつらがほとんどだが,こういう連中は,
まともな研究者の教育を受けていないしな。昇進を金で買ったような連中が
高専教員には多すぎ。その結果,博士取得後の論文はゼロの連中が,大量生産
され,現在の低レベル高専に至っている。
うけていないし。

605 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 14:39:59
>>603
俺、地方Dラン私立出身で、帝大で博士号取得したんだが、
この前高専の面接に呼ばれて行ってきたよ。結構いい雰囲気
で終了したから、脈ありかと思ってるんだけど。


606 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 15:03:28
高専は教授会や理事会がないから、基本的に面接は1回のはず。
当日の面接で、即座に決めるのではないか。
これが、理事会のあるような大学だと、
教員の面接、そして理事の面接と、2回以上ある。
理事の面接があっても、すぐに結果が通達されるわけでもないし。
でも、高専はまだ現地の学校で勝手に人事採用を続けているのであれば、
高専の面接は1回、しかもすぐに採用不採用の決定を決めるはず。
すぐに連絡がこないのは、残念と思った方がいい。
もちろん、機構の権限が強力になり、機構の許可が出ないと、採用できないというようになっていて、
機構にお伺いをたてて、機構からのお許しをまつというようになっているなら、別だが。

607 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 17:05:12
来週には合否通知をメールで送ることになってると事務の人が
言ってたからな。面接直後だったんで、まだ俺の合否は知らない
ハズ。合格者、不合格者いっせいにメール配信で通知されると
思ってるんだが。

608 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 19:46:50
創立40数年の高専、未だその存在を認知されていない。
その原因のひとつは、高専教員の至らなさである。
だが、薄給教員等は一人前の研究者と信じている。
やたら、くだらぬイベントでPRしても、世間は実態を知っている。
糞教員による、糞研究、糞授業、糞常識、いつまで続けるのか。


609 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 19:49:42
分かった分かったww

結局どうしろと言いたいんだ、坊や?w

610 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 20:22:31
>>605
そりゃその場合、最終学歴は帝大だろ。
世の中、学歴の最後の行が一番重要だから。

企業の人事なら何万通、大学高専の公募でも100通近く応募してくるんだ。
学歴の最後の行以外みている暇ないだろ。

611 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 21:58:16
面接終わって家に帰り着いたときには,もうメールが届いていたな.
こっちの心の準備ができてなくて,面食らったっけ.

612 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 22:25:22
ご愁傷様です

613 :Nanashi_et_al.:2009/10/24(土) 23:00:29
高専のことは良く知らないが、内部の人間が頑張って良くするしかないだろ。
今は博士余りだし、若手が変えてくれると良いんだがな。

614 :Nanashi_et_al.:2009/10/25(日) 00:42:21
>>611
マジで??
高専の結果って、そんなに早く出るもんなんだ??
俺、木曜日に受けてきたけど、まだ結果が来てないや。
どうなんだろう…。

615 :Nanashi_et_al.:2009/10/25(日) 16:25:56
普通の高専なら,運営委員会やスタッフ会議などを通さないと合否の通知は
一切できません。これらの会議は通常月に1回ですから,時間がかかるはずです。
大学よりもモタモタするので,もう少し気長に待つべきです。
そんなことより,高専なんかで本当にいいの?
研究人生をムダに捨てるようなもんだよ。

616 :Nanashi_et_al.:2009/10/25(日) 17:05:25
人事の面接に校長やその他の実力者が立ち会わないことあるのか?
校長やら実力者が立ち会った人事の面接やれば、すぐに結果出せるだろう。
もちろん、選考結果を、候補者にすぐに教えるかどうかは別だが。
大学に比べて、組織の小さい高専で、大学と同じように会議やっていたら、
みな過労死するぞ。
あるいは、高専の仕事量が少ないから、わざと大学並みに会議をやっているのか。
大学の委員会の数は、高専の比ではない。

617 :Nanashi_et_al.:2009/10/25(日) 19:15:52
そりゃあないわ。
校長やら実力者が立ち会った面接でも,形式上,正式な会議で内定する必要が
あるよ。いくら校長でも,会議での合意を無視して内定は出せないよ。
それに,過労死をしないようにスタッフ会議などの上層部の会議は原則
月1回だよ。
面接の結果はその場で協議しても,内定を出せるのはスタッフの合意後です

618 :Nanashi_et_al.:2009/10/25(日) 19:37:31
確かに高専の面接では、校長先生立ち会って頂いたよ。
あの後会議して、それで決めるんだな。

619 :Nanashi_et_al.:2009/10/25(日) 22:46:06
そうだよ。
内定の通知は,最大で1ヵ月。
通常は,2,3週間程度だよ。
稀に,タイミングよく会議があって1週間程度もある。
大学のほうが,学科内で決められるので内々定出るのが早い。

620 :Nanashi_et_al.:2009/10/25(日) 23:43:43
俺の場合、今週中には連絡するといってたわ。
来週が勝負なんだな。

いろいろアドバイス、サンキューです。

621 :Nanashi_et_al.:2009/10/27(火) 00:42:43
専攻科での学位授与申請について、毎年不合格者を出すターゲット高専が決まるといった話を聞いたのですが、どうなんでしょうか?
うちの教授が「今年はウチかも知れんね」と笑いながらですが言っていたことが不安で不安で仕方ないです。
レポートの内容は良いと思うのに不合格だった学生を持った経験がある方など、ご意見ください。

622 :Nanashi_et_al.:2009/10/27(火) 00:48:25
専攻科 学位授与 合格

でググれば出てくるPDFによれば学士合格率はだいたい95%

高専以外の、レポート作成時に意見をもらえないような人(無所属など)も申請に出してるだろうから、
滅多なことでは落ちないと思うけど。

まあうちの高専は2年に1回、2人くらい落ちてるらしいが・・・

623 :Nanashi_et_al.:2009/10/27(火) 06:48:15
平成13年度の合格率が91.5%、平成20年度の合格率が95.0%、
と次第に上昇している。
もっとも、ネット上のデータからでは、短大と高専専攻科とを区別できないから、
高専専攻科だけの合格率は分からないが。
別に特定の高専を狙い撃ちにするというよりも、
最初に不合格率をどれぐらいにするのかを決めて
下から順番に不合格しているように感じるが。
ただ、合格率95%が上限だろう。
これ以上合格率あげると、みな合格となり、審査自体に意味がなくなり、
学位審査の仕事がなくなるから。
不合格者が5%しかでない、というのもなんだかなと、思うが、
不合格者が1%未満です、っていうのよりも、一応審査している、ていうポーズになるよね。

624 :Nanashi_et_al.:2009/10/27(火) 22:25:48
今時の学士は、屁のつっぱりにもならぬが。
おっと、博士も同じことか。

625 :Nanashi_et_al.:2009/10/27(火) 23:09:01
>今時の学士は、屁のつっぱりにもならぬが。

この書き込みに意味があるの?

626 :Nanashi_et_al.:2009/10/28(水) 11:40:08
学位授与機構の小論文と部外者による面接を全大学生に実施したら半分も通らないと思うけどな

627 :Nanashi_et_al.:2009/10/28(水) 16:31:17
>>626
大学生もちゃんと準備すれば通るだろ
まあ、大学生も専攻科生も抜き打ちでやったら通らないだろうけどwww

628 :Nanashi_et_al.:2009/10/28(水) 18:15:43
半分?
日本の大学のほとんどがFランだし、つまりほとんどの学生が学士なんてもらえないだろうw

国立大学以外はみんな学士授与は審査制にすればいいのに
私大設立基準がゆるゆる過ぎるんだよ
学士(国家非公認)とかで良いじゃん

まあ、これは学生の質を向上するのが目的で、費用はバカにならないだろうけど俺は知らん

629 :Nanashi_et_al.:2009/10/28(水) 19:36:47
だから、今時の学士は愕死で、屁の突っ張りにもならぬ。

630 :Nanashi_et_al.:2009/10/28(水) 19:46:59
屁の突っ張りってさ。。
言いたい事は判るんだけど、何かお寒いだろ、その表現。


631 :Nanashi_et_al.:2009/10/28(水) 20:40:05
高専って総じて人格がおかしいのが多い
しかもバカなくせにプライドだけは高いカスが多いから困る

632 :Nanashi_et_al.:2009/10/28(水) 23:42:01
先日面接受けた高専から封書が届いてた。。。
合格か、はたまた不合格通知か…。

633 :Nanashi_et_al.:2009/10/29(木) 00:13:17
仮に不合格でもあきらめないで。
辞退者がでて、採用になった人もいると聞くような組織です。
でも、採用されても、そこからがまた大変な組織です。

634 :Nanashi_et_al.:2009/10/29(木) 00:15:44
不合格通知を封書書留で送ってくるのか??


635 :Nanashi_et_al.:2009/10/29(木) 01:26:41
応募書類の返却があるから封書だろ

636 :Nanashi_et_al.:2009/10/29(木) 14:52:11
高専に応募したものです。

上のほうで会議が月一回云々ってありましたけど、
ってことは書類締め切りから1か月くらいならまだ希望があるってことですかね?
公募スレでは「2週間連絡がなかったらまずアウト」ってことになってるけど・・・

637 :Nanashi_et_al.:2009/10/29(木) 16:40:05
こうせん!ってアニメ作ったらいいんじゃない
全国55か所もあればオタクも聖地巡礼しやすかろう

638 :Nanashi_et_al.:2009/10/29(木) 18:41:36
>>636
僕の場合、締切後5日目で連絡が来ましたよ。
で、面接に行きました。落とされましたが…。

639 :638:2009/10/29(木) 18:43:48
>>636
ちなみに9月末の締切でした。

640 :Nanashi_et_al.:2009/10/29(木) 19:04:08
早い場合もあるんですね!遅い場合もありますよね?

641 :Nanashi_et_al.:2009/10/29(木) 19:30:27
うーん、分からないですねぇ。僕は高専をメインに受けてる
わけじゃないですから。。。

まぁこれは参考として聞いて欲しいんですが、大学の場合
「一週間以内・二週間目・一ヶ月目」
に面接通知が来る確立が同じぐらいと言われてます。
良くは知りませんが。なので、10月末日に連絡が来ない場合、
脈が無いと思ったら良いんじゃないでしょうかね。

普通に考えればわかる事と思いますが、高専でも大学でも、
遅ければ遅いほど、優秀な人間が他に取られますからね。

642 :Nanashi_et_al.:2009/10/29(木) 19:32:56
ほへえ。大学でも1か月ってことがあるのか。
いや、ありがとう。今回のことはもう忘れよう。次だ次!!

643 :Nanashi_et_al.:2009/10/29(木) 19:37:51
出した公募は即忘れる。
これ、基本。

644 :Nanashi_et_al.:2009/10/31(土) 17:54:47
コネが無いと無理よ

645 :Nanashi_et_al.:2009/10/31(土) 19:50:39
ネコはいるが、コネは無い。

646 :Nanashi_et_al.:2009/11/01(日) 18:06:09
コネは必ずしも要らないと思います.
あれば有利なのは言うまでもないけど.

大学も高専も優秀な人が欲しいのは当然だけど
そこの職場でうまくやっていけるかも重視してます.
要するに向こうの好みだから,たくさん公募出して
その中で自分を欲しいと思ってくれたとこに
行くのが幸せな道だと私は思っています.
頑張って!


647 :Nanashi_et_al.:2009/11/01(日) 20:31:16
採用不採用は、雇用側が一方的に決める。
その時の事情によるので、優秀者を不採用、ボンクラを採用という事例は
少なくはない。
よって、採用≠己は優秀。

648 :Nanashi_et_al.:2009/11/03(火) 13:13:03
学生の相手が嫌いな者は、教員になるべからず。


649 :Nanashi_et_al.:2009/11/03(火) 14:25:41
その通り

650 :Nanashi_et_al.:2009/11/04(水) 21:18:51
>>644
コネ有り高専には普通に落ちたけど、コネ無し関西Cラン私大には通った俺が
通りますよ。
ハッキリ言って、コネなんて必要ないですわ。あれば有利って事は間違いない
けど、無くても通る。

651 :Nanashi_et_al.:2009/11/04(水) 21:34:02
本当のコネは,本人の知らない裏側でやり取りされているのですよ。

652 :Nanashi_et_al.:2009/11/04(水) 21:39:32
一応、公募という形をとるのがルールだけどほぼ 出来レースというw

学長経由で紹介されて、所属研究室の先生から「行く気ない?」って
会社にいきなり電話がくるというなんか身内な。。。

653 :Nanashi_et_al.:2009/11/04(水) 21:49:06
おまえ、日本語がおかしくないか??

654 :Nanashi_et_al.:2009/11/04(水) 22:10:01
パーマンですから。

655 :Nanashi_et_al.:2009/11/04(水) 22:24:48
えっ、ブービーってこと?

656 :Nanashi_et_al.:2009/11/04(水) 22:57:25
女子トイレに侵入の宇部高専准教授に有罪判決 山口地裁 '09/11/4

 今年9月、盗撮目的で宇部高専体育館の女子トイレに侵入したとして、
建造物侵入罪に問われた同校准教授****被告(31)=岐阜県多治見市、
起訴休職中=の初公判が4日、山口地裁であった。
即決裁判手続きで審理し、鳥飼晃嗣裁判官は懲役1年、執行猶予3年(求刑執行猶予付き懲役1年)を言い渡した。
 鳥飼裁判官は「生徒らの信頼を裏切り、卑劣極まりない犯行。
生徒の精神的衝撃や一般社会に与えた衝撃も大きい」と指摘。
「30回以上も更衣室やトイレの盗撮に及んでおり、規範意識は極めて薄い」と判決理由を述べた。
 同校は有罪判決を受けて同日付で**被告を解雇した。

657 :Nanashi_et_al.:2009/11/05(木) 00:14:50
多いねえー,高専教員の不祥事
この1ヶ月で定年間じかに親睦会費を盗む教授やら,
変態目的でなった高専准教授か。
研究の道が閉ざされ,雑用とガキの世話しか生きる道がなくなると,
このように不祥事先生が増殖するのか。
高専はすでに限界に来てるのさ。


658 :Nanashi_et_al.:2009/11/05(木) 13:19:20
雑用とガキの世話の出来ない輩は、教員の資格無し。
雑用は、宝の山。
ガキは、客。
雑用をこなすことによって、様々な経験ができ、生きるための実力が付く。
客(学生)がいなければ、閉社(閉校)となり、社員(教員)は解雇。


659 :Nanashi_et_al.:2009/11/06(金) 01:10:03
裁判官に生徒っていわれてしまっている件

660 :Nanashi_et_al.:2009/11/06(金) 06:27:41
逮捕されて、解雇された人の科研費って、返納するの?
まだつかっていない分だけ没収でしょうか?
ちなみに
2009年度:780千円 (直接経費:600千円, 間接経費:180千円)
支給されています。本人分と学校へ渡している分については、
どのような処理がなされるのでしょうか?


661 :Nanashi_et_al.:2009/11/06(金) 20:06:54
庶務課長に、聞いてみな。

662 :Nanashi_et_al.:2009/11/07(土) 02:34:25
高専を卒業し,技科大で全国の高専出身者と出会い,その後高専の先生になっても,今だに
わけがわからんこと

@ 校長の訓示では必ず「君たちは学生だ。」と言うが,そんなことを真面目に言っている
のは自分たちだけなこと。自画自賛,お山の大将,選民主義としか思えない。

A何かにつけて,大学よりも求人数や就職率が良いことを自慢するが,単なる画一的な人材
(=製造業向けロボット)を出すことに終始していて,いまどきまともとは思えないこと。

B生徒と教師の距離が近すぎて気持ち悪いこと。

C人として,高専出はなんとなく人生で損をしているように感じること。

D高専は,くだらないことをくだらないと言えるような雰囲気はなく,教師の裁量権が
ほとんどないこと。それにもかかわらず,学校内のルールが整備されておらず,ちょっと
したことで教師の行動が批判される。典型的な化石組織であること。

663 :Nanashi_et_al.:2009/11/07(土) 13:50:25
高専人の劣等感の表現ですな。
ルール未整備を逆手に取って、己の良心に従って行動すれば良い。
的外れな批判はスルー。
生徒との距離が近すぎてキモイなら、辞職すればよろし。

664 :Nanashi_et_al.:2009/11/07(土) 15:12:29
「己の良心」ってのがすごく怪しげ
不祥事続きの高専教師の良心って...

665 :Nanashi_et_al.:2009/11/07(土) 17:21:02
>>664
同意
己の良心なんてひどくうさんくさいものに従っても
良いことにはならんと思われ

666 :Nanashi_et_al.:2009/11/07(土) 17:51:26
おそらく,高専教員のルールを作るとあちらこちらで矛盾が出るのでしょうな。
ちなみに,もっとも基本的な勤務時間の管理なんて違法もいいところだし。
JABEEで小うるさい書類を作らせて,生徒の時間管理をしてるのだから,教員に
もタイムカードを導入しては?
嘘と偽りの勤務体系(=強制労働)だから,できやしないよね。

667 :Nanashi_et_al.:2009/11/07(土) 18:04:18
>B生徒と教師の距離が近すぎて気持ち悪いこと。
これが行き過ぎて、寮費を滞納している家庭に2時間もかけて訪問する担任とか、
問題児の自宅にアポなしで行った結果留守で、玄関の鉢植えを蹴飛ばして壊した
とか、生徒指導で貧弱な自分の経験を押し付けて親の逆鱗に触れるとかするの
ですよね。

668 :Nanashi_et_al.:2009/11/07(土) 18:16:30
教員規範みたいなのはあるよ。
これが,しょうもない精神論。

669 :Nanashi_et_al.:2009/11/07(土) 19:42:09
己の考えで行動できぬ、高専未熟教員の正体、見たり。
おまいら、退職しろよ。

670 :Nanashi_et_al.:2009/11/07(土) 21:39:56
>>666
教員の労働時間をタイムカードで管理したら、
膨大な量の残業代を払わないといけないので無理。

遅刻OK、ある程度の自由裁量OKだからこそ、
残業代を一円も払わない今の給料体系が成り立っている。

671 :Nanashi_et_al.:2009/11/08(日) 02:12:55
うちでは遅刻はできません
ガミガミしかられますよ

672 :Nanashi_et_al.:2009/11/08(日) 10:05:01
遅刻したからって叱るような奴に限って、
きっかり5時で帰るよな。

673 :Nanashi_et_al.:2009/11/08(日) 10:20:30
高校と短大と大学の各機能を無視して,適当なことをするから
ひずみと矛盾で仕上がったような組織(高専)になってしまった
のだろうよ。
教員を養成するわけでもなく,高専って無責任極まりないと思うなあ。

674 :Nanashi_et_al.:2009/11/08(日) 10:46:43
校長でさえ、暴力事件や汚職事件で世間を騒がせているしな

675 :Nanashi_et_al.:2009/11/08(日) 14:09:28
おまいらのような、マニャアルマンにとっては大変だな。
あいまいさを、上手く利用すればよい。

676 :Nanashi_et_al.:2009/11/08(日) 19:47:49
高専人も、楽して、得しようとゆう輩が多いな。
お馬鹿には、難しいで。
それより、身近なところから、高専改革を考えろよ。

677 :Nanashi_et_al.:2009/11/08(日) 20:15:50
40年変わらんものが,どうして改革できるの
無理無理
高専の内部で馬鹿あほ言ったところで,あんたも同レベル

678 :Nanashi_et_al.:2009/11/08(日) 20:54:07
おまいのような、糞カスが寄生している限り、確かに無理だわな。

679 :Nanashi_et_al.:2009/11/08(日) 22:22:27
その糞カスと同じレベルにしかいられない↑は,
やっぱりチンカス

680 :Nanashi_et_al.:2009/11/12(木) 20:15:39
おまいら、何で高専に寄生してるんだ?

681 :Nanashi_et_al.:2009/11/12(木) 20:22:46
超亀で叩いてるんだなw


682 :Nanashi_et_al.:2009/11/12(木) 21:54:43
誰も、高専に寄生してくれとは、逝っていないのに。

683 :Nanashi_et_al.:2009/11/12(木) 22:46:38
寄生虫しか寄り付かないような場所だからでしょうな

684 :Nanashi_et_al.:2009/11/12(木) 22:53:31
高専はゴミため吹きだまり
一度落ちると脱出不可能

685 :Nanashi_et_al.:2009/11/13(金) 11:17:38
蟻地獄と異なり、脱出(退職)は自由だ。
早く、辞めなよ。

686 :Nanashi_et_al.:2009/11/13(金) 11:31:34
事業仕分けで廃止と判断されるのは何年後でしょうな

687 :Nanashi_et_al.:2009/11/13(金) 20:09:44
>>685
やめてどこへ逝く、行き場なんてないさ。
高専が行き止まり

688 :Nanashi_et_al.:2009/11/13(金) 20:22:00
博士、その後どうやって飯食うの?


689 :Nanashi_et_al.:2009/11/13(金) 22:21:30
ゴミ箱あさってでも、生き延びる根性あるかな。

690 :Nanashi_et_al.:2009/11/14(土) 13:24:29
今時の甘々博士は、悪状況打破なんて出来もしない。
グチグチウダウダが関の山。

691 :Nanashi_et_al.:2009/11/14(土) 18:50:41
コピペですが,

行政刷新会議の事業仕分けのやり方で,今後独立行政法人の評価がなされたなら
どうなるのでしょうか。
「高専の専攻科は大学とどこが違うのか?」
「高専の本科は,工業高校とどこが違うのか?」
「入試倍率が2倍を切っているのに,全国に50数校も必要なのか?」
「外部資金の取得や論文数は非常に少ないが,研究の機能は働いているのか?」
「学生寮などは民間の下宿ではだめなのか?」
「校長は天下りばかりですよね?」
「進学率が高いが,もともと高専は一貫教育である。すでに役割を終えているのでは?」

結論:
廃止もしくは限りなく縮小。

「教員はどうなるのですか?」
「公務員ではないので,いつでも首をきれます」

692 :Nanashi_et_al.:2009/11/14(土) 20:20:24
優秀(と自己満)な高専教員諸君、どう立ち向かうかい?

693 :Nanashi_et_al.:2009/11/15(日) 00:37:50
>>692
入試倍率は良い方だろ。1切った普通高校なんて結構あるぞ。

694 :Nanashi_et_al.:2009/11/15(日) 08:17:52
全部答える用意がある
こんなの現場を知らん人間の戯言だ

と断言する俺は現在応募中

695 :Nanashi_et_al.:2009/11/15(日) 20:04:48
高専の急逝主になられますように。

696 :Nanashi_et_al.:2009/11/18(水) 19:49:05
高専辞めてぇー
こんなことするために,博士まで行ったわけじゃねぇってーの
先生じゃなくて研究者になりてーよー

697 :Nanashi_et_al.:2009/11/18(水) 20:11:45
おめぇに、研究者が勤まるけぇ?
高専を辞めてみろつぅの。


698 :Nanashi_et_al.:2009/11/18(水) 20:36:30
>>696
そんなあなたに進路変更をお勧めします.
でも辞めないで卒業するんでしょ?

699 :Nanashi_et_al.:2009/11/18(水) 21:26:10
ピペドは高専教師にすらなれない

700 :Nanashi_et_al.:2009/11/18(水) 21:42:22
おがき様とじゃれあっていたら,教授になってしまった。
高専の年功序列って最高!
給料も上がったし,おがき様々ですなあ。
研究は...とうの昔に捨てましたが。

701 :Nanashi_et_al.:2009/11/18(水) 21:58:17
>>698
>>696は残念ながら高専生じゃなくて大学院博士卒の書き込み

702 :Nanashi_et_al.:2009/11/18(水) 22:20:07
700の高専坊は、正直でよろし。

703 :Nanashi_et_al.:2009/11/19(木) 20:10:30
おがき様=お客様
大博士がいようと、大研究者がいようと
お客来なきゃ、どんな学校も閉校。

704 :Nanashi_et_al.:2009/11/19(木) 20:22:22
大博士や大研究者は,おがき様ではなく学生の相手が
できる大学へ行ってしまいます。
おがき様を崇高するは,高専ぐらいなもの。

705 :Nanashi_et_al.:2009/11/19(木) 21:08:29
予算作成時に、高専機構の評価について、
民主党からの質問。
「高専というのは、工業高校に比べて、2年余分だけで、なぜ?」
「高専の5年間の上に、専攻科という2年余計なのがあるけど、なぜ?」
「高校ではいけないのか?」
「年間の授業料が高校に比べて随分高いが、それでも、国費の投入が必要なのか?」
「専任教員が私立学校に比べて多いですね。効率化の努力が足りないのではないですか」
「校長や事務部長に天下りがいるが、そういった人材を受け入れる必要があるのか?」
「国費ではなく、そもそも地方自治体で運営できないのか?」
「外部資金を獲得しているようなことを言っているが、そもそも大学と競争する気があるのか?」
結論、予算の縮減。できる限り、地方自治体へ委譲する。

706 :Nanashi_et_al.:2009/11/19(木) 21:19:06
KNB・Eの制作番組が会長賞受賞
「GOAHEAD!!〜新国立高専誕生」
 全国の主な映像プロダクションで構成する
全国地域映像団体協議会の全国大会が19日、千葉県で開かれ、
ケイエヌビィ・イー制作の番組が会長賞を受賞しました。
 映像作品コンテストの「短編・産業部門」で会長賞を受賞したのは、
今年3月22日にKNBテレビで放送された
「GOAHEAD!!〜新国立高専誕生」です。
 番組では、富山工業高等専門学校と富山商船高等専門学校が統合して
先月に誕生した国立富山高等専門学校の独自の教育システムと将来の
可能性を最先端の撮影機材を駆使して描いていて高い完成度が評価されました。
 19日夕方、千葉県の幕張メッセで行われた表彰式では
ケイエヌビィ・イーの濱口公史取締役が表彰状を受けとりました。

707 :Nanashi_et_al.:2009/11/19(木) 22:19:59
今時の大学には、大博士、大研究者が何人いるだろうか?

708 :Nanashi_et_al.:2009/11/20(金) 09:59:02
>>696
俺もまったく同感。

研究機関とは名ばかりで、実際は貧民が集まる5年制工業高校だった。
寮があって学費が安いから、家庭に問題があって扱いづらいのが多い。
やくざの息子もいる。
マジでひどい。博士にやらせる仕事じゃないよ。

709 :Nanashi_et_al.:2009/11/20(金) 11:47:14
研究できぬ名ばかり博士の、糞カキコ。
おまい、さっさと出て逝けよ。
学生のお陰で、喰えているだろが。

710 :Nanashi_et_al.:2009/11/20(金) 21:40:09
>>707
大先生ならいっぱいいそうだ

711 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 11:34:13
今時の高専には、普通の博士、普通の研究者が何人いるだろうか?

712 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 15:11:40
すべての独立行政法人、抜本見直しへ 行政刷新相方針
仙谷行政刷新相は19日、すべての独立行政法人を対象に、無駄遣いがないかを検証する作業を年明けから始める方針を決めた。「事業仕分け」でも不透明な運営実態が問題視されており、組織の廃止や民営化の可能性を含めて、抜本的な見直しを進める考えだ。

きた〜 高専は廃止か もしくは国立に復帰か?

713 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 15:22:46
まあ、1度見直した方が良いわ。
実際、どうなの?
廃止のほうが、社会のためかな?

廃止したところで大して節約にはならないだろうし、土地も売れるとこなら良いが
辺鄙なところだと、使い道がないから売れないだろうし。
なにより、建物はどうするかな?

714 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 15:27:20
高専機構の予算<旧帝大の予算
だからな

辺鄙なところだと下手すりゃ国立大学の方が廃止だ

715 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 15:29:07
先日の仕分けでは数百億円規模の事業でも容赦なく切られていたから,
高専機構の縮減は結構大きな効果があるよ。
建物や土地なんてのは大した問題ではないよ。

716 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 16:00:52
辺鄙なところの土地や建物は、
農場や、食料工場として使えないかなとはおもんだよな。
食料は作っても無駄にはならないからな。雇用対策になるし。

って、廃止前提の話題を出すのは不謹慎すぎるか(w

717 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 16:09:10
田舎の工船や国立大は意外に残るような気がする。
田舎を廃止すると、若者がいなくなるからっていう地方重視の視点を取り入れて。
逆に、わりと都市にある工船を廃止するだろう。
県庁所在地や新幹線がとまるところは、もうは高専よりも、地元の高校で十分だろうって感じで。
前政権でのスーパーサイエンス高校とかのテコ入れの評価は難しいが、
田舎にあるところは売却しようがないから、維持するような気がする。
県庁所在地にあるところを売却して、縮減を達成するとみる。


718 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 17:05:46
・文科省の天下り校長の多さ
・工業高校,大学との違い
・進学者が多く一貫校としての役割りを担っていない
・地方に移管して問題はあるのか?(機構の言うスケールメリットって?
教員交流は形だけだし,予算の重点配分なんて以前と変わりないし)
・研究業績のほとんどない高等教育機関って納税者に説明がつくの?
・寮は民間でやればいいでしょう

まあ,2,3割の削減(=10から15校の廃止)が妥当なところか。

719 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 17:13:14
>>716
農場とか一体どんな平野に建ってんのよ
羨ましいなぁ

720 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 17:14:14
自民党ですら統廃合が推進されたんですから
不採算の底辺高専は4年以内に廃止でしょうな

721 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 18:39:33
機構の交付金が減らされて,その後機構ではどの高専をつぶすか決めるのだろうな。
同一県内複数高専と,商船高専は一気にリストラと思われますなあ
教員の配置換えがあるだろうが,問題は生首を切られるほどの縮減と評価されるか否かだね



722 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 18:45:31
高専1校当たり平均3人の定年退職教員がいて補充しないとすると,
4年でおよそ600人ほどの教員が自然に減る。
およそ10校程度の教員数。
高専機構で20%を超える交付金の削減が決まると,生首切りが始まる。

723 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 18:52:06
団塊大量退職はこれからだから、人員削減は
やろうと思えばできるだろうな。

724 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 20:00:54
脱出した仲間から,
40半ば,高専教授,年収820万円
40半ば,遅刻教授,年収995万円
ということがわかりました。
これほど違うとは...


725 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 20:35:24
高給分、働いているだろうか?

726 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 20:54:25
楽しそうです

727 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 22:09:23
すなわち、楽しているちゅうことや。

728 :Nanashi_et_al.:2009/11/21(土) 22:59:50
遅刻も忙しそうだけど,高専は

膨大なおガキの世話と, <踏んだり>
破滅的な雑用と, <蹴ったり>
即死的な授業の多さ。 <首絞めたり>


729 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 16:03:54
順調に定職につけた博士でも,高専に就職すると挫折を感じるのでしょうなあ
博士になるまでに目指していたものが,高専なんかじゃあ全然必要とされないしなあ。


730 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 16:19:58
>>729
高専に逝った博士です。
臥薪嘗胆で、授業・雑用こなしながらコツコツ研究もやってます。

ポスドク任期切れで、次に雇ってくれるところもなく、業界から見捨てられて困ってたときに、高専に拾ってもらいました。

事業仕分けで切られて、狼狽してる業界の大御所が、メーリングリストで圧力を呼び掛けてますけど、
正直ざまぁみろとしか思えませんな。



731 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 16:52:56
>>730
負け犬の遠吠えですね、わかります。

732 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 17:21:48
>>730, 731
おもしろいけど,高専教員にも火の粉がふりかかるかもよ

733 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 17:43:47
高専教員の方々
団結して、抵抗する気力が、お有りですか?
座して待っていても、救いはありませんよ。

734 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 18:28:35
抵抗しても仕方がない。
国のため、社会のための学校である以上、
需要にかなう人材を供給できてないなら、
お取り潰しもやむを得ない。

しかし、そうなったきに我々教員には、任用替えなり、再就職先の斡旋なり、してくれるんだろえか?
そこだけが心配。


735 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 19:13:33
頭を使う研究ですでに不要宣言をされているんだから
素直に農業をするか道路工事でもしたら?
または一応高等教育を受けたんだから伝統工芸に寄与するとか。

736 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 19:51:30
民主党は,必要な独法は国の直轄で行うと言っている。
高専機構が国立になる可能性は?

737 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 19:59:10
指示待教員の情けない実態ですね。
高等教育を受けた低能者。
内容理解の出来た御方は皆無でしょう。
体力も貧弱でしょうね。
こんな教員の玩具にされてる学生達、カワイソウ。

738 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 20:12:26
すでに、公務員でないのだから、解雇権は自由だろう。
雇用保険も出るし。
景気低迷で、企業が倒産したのと同じように、工船も難破座礁して船員は失業。
国が職をあっせんというのは、夕張炭鉱や三井炭鉱の炭鉱労働者の時代ですか?
学生だけは卒業させないといかんから、学生を無職でほりだすことはできないが、
教員は自由に職を見つけてください、でしょう。
職業選択の自由。
小泉政権下での公共事業縮小で倒産した土建業者が国を歌えることはなかったのと同じように、
国税が投入されているとはいえ、非公務員が、国に泣きついても仕方がない。
国になるべく依存しないようにというのが「独立」行政法人である。
そのために、企業と連携しましょう、よそからお金をとってきましょう、という7年間だったのでしょう。


739 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 20:28:59
高専は大学のような自治もなく、校長の選挙もできないんだから、自浄作用も期待できない。
個人でできる努力以上に組織がどうしようもなくて、社会の要請に応えられる卒業生しかだせてないなら、一度潰すしかない。けど、個人で頑張ってる教員は、それなりにいる。
しかし、落ちてるとはいえ、まだ優秀な学生もそれなりに入ってきている。

どうしようもない教員と、どうしようもない学生が、もちつもたれつ。それが今の高専。
どうしようもない学生の受け皿としては、工業高校と同程度の存在意義はあるだろう。
全くやる気のない学生を、なだめすかし激励し、工場や建設現場で働けるソルジャーに仕立てるのが教員の仕事。
社会もその程度の期待しかしていないだろ。




740 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 20:41:01
優秀な学生は、優秀な教員をきちんと見分けて、
進路相談に乗ってもらって大学に編入していくし、
やる気のないやつは、適当に5年間過ごして、
適当に就職していくから、あまり問題はない。


741 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 20:49:38
大学編入者が多くなったことに,実は高専の悲劇が待っている。
高専の存在意義がない,または高専で教えていることが稚拙だから
編入者が増えているのでしょうな。
高専の評価の低さの裏づけ

742 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 21:24:12
優秀なら旧帝に行ってるよなw

743 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 21:28:54
>>741
問題なのはそこで「じゃあ編入が必要無いような組織改革をしよう」と行かず
編入ありきの教育を行いそれを宣伝文句にするようになった教員達だ
とくにG馬高専の脱線ぶりは東大の教授陣にも知れ渡っている

744 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 21:33:59
高専の授業内容が稚拙なのは仕方ない。
低レベルの学生に合わせて授業してるのだから。
好き好んでレベルを落としているのではない。

初年度の非常勤や、大学感覚が抜けない常勤が、半分以上の学生に欠点をつけてしまい、たまに問題になる。学校は、70点平均を教員に求めているから。
要するに、学生のレベルに応じた教育をしかできない。こっちだって発展的な内容も教えたいけど、我慢している。
そのレベルの学生を受け入れて、少しでもマシにして、卒業させるのが高専の役割。
宮廷レベルの教育は期待されていない。



745 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 21:45:10
ちなみに、私が着任したときは、
学生の低脳っぷりと、やるきのなさに、心底驚愕したよ。
こいつら、何をしにここに来てるんだ、と思った。
今思うのは、そういう底辺の学生の収容所も社会には必要だということ。
ちょっとでも、勉強する習慣をつけさせるのが教員の仕事と割り切っている。

出来る学生には、大学への編入を勧めている。

群馬高専みたいな生き残り方もアリじゃないの?
駄目なら編入試で落とせよ。

746 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 21:49:03
>>743
だけど、高専で教えている奴らの中にも
高専から大学に編入した人間も多いのだから
編入を否定するのは変な話だろ?

747 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 21:51:39
>>745
自分が博士の収容所に入ったというのを知った方がいい

748 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 21:57:55
>>746
どこが編入自体の否定に見えるんだ?
高専が編入目的の教育に傾いて教員からも学生からも進学校扱いされるようになったら
誰がこんな所に数百億円の税金を出そうと思う?
「勉強したい学生のために編入を用意する」ならともかく
「編入させたい教員のために学生を教育する」じゃ誰も納得してくれない

749 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 22:07:55
>>748
しかし実際はそうでもしないと、子供達は高専にはこないだろう?
と判断しているんだろう。俺もそう思うけどな。

おまえさんは普通科出身?高専出身?

それに、編入に重きを置くことより専攻科を作った方がよっぽど
本末転倒だと思うけどね。

750 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 22:14:48
少子化でさらに価値の無くなった高専は確かに金の無駄だな。
でもロボコン専門学校としてなら価値はあるな。

751 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 23:27:22
なんだか高専の存在理由は,あまりないのですね
肝心の中堅技術者教育はどうかな。
団塊世代の補給とか言われていたけど。
これも今では説得力なしか。

752 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 23:51:57
両国からカキコ
知識は偏ってるし,やる気の方向性も?なとこはあっても,
こんだけ気力・活力に満ちた15〜20の集団ってそうない.
学生を小馬鹿にしてる連中,何様だよ.
おまいらで教員チーム作って参戦してみろ.

753 :Nanashi_et_al.:2009/11/22(日) 23:54:56
>>752
学生を小馬鹿にしているのではなく
制度がおかしいという話だと思うが?

754 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:14:35
>>752
ロボコン参加するような、やる気のある学生はほんの一握りだよ


755 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:14:49
>>752
短絡的な思考は,学校じゃあ笑って済まされるけど,
社会に入ったら左遷されるよ。

756 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:19:43
>>752
SSHが出来てからさらに高専の存在意義は無くなった。
しかもSSHの方が興味深い研究が出来ている。
もちろん地域トップクラスの高校でしか成果が出せないが
普通科でも出来る事を大学に近い高専が出来ない時点で
いらないというのは納得できる。

757 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:31:45
>>756
私は大学の准教授だけど、SSHと高専は比較の対象にならないよ。
目的、実施内容、実施方法、実施水準が異なります。
SSHは理数系のカリキュラム研究が趣旨です。
正直、大学側としては、SSHは面倒なお付き合いでしかないです。


758 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:36:30
おれは論文にスーパーサイエンスハイスクールの実験結果を引用したことがある。
しかし,高専の卒研や専攻科の発表を引用したことはないし,今後も引用するとは
思えない。
高専の生徒の研究は,正直言うと楽しませて何事もなく終わらせるのが目的。
でもスーパーサイエンスハイスクールの成果を見ると,本当に真剣。
高専のガキども,彼らを見習え!と言いたいところだが,面倒なことになるので
いつも適当に終わらせている。

759 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:39:10
>>752はなかなかの釣り師だ(w

752の人気に嫉妬(w

760 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:39:12
>>751
高専の存在意義は、どうしようもない学生と、博士の収容所。
それだけでも、社会的には十分価値があると思うけど。

学生の方は、製造業には就きたがらない傾向にあり、
学校で学んだことは必ずしも職業に活かせていない者が多い。
この点、高専に来る博士と同じだね。

能力のある学生は大学に編入し、能力のある博士も大学に異動してゆくことも。


761 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:41:09
高専の研究:卒業の為の実験 仕事のような物
SSHの研究:本当に興味がある人の実験 成果は出やすい

高専でやる気がある奴はロボット作ってる奴位
他は工業高校や地方駅弁工学部と大差がない

762 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:42:45
>>758
ちょっと詳しくは知らないのだが、その
スーパーサイエンスハイスクールってのは
そこそこのIFの雑誌に論文を投稿しているわけ????

そうでなければどんな糞論文だと思うのだが、
まあ>>758も生粋の釣り師ということで納得しておこう(w

そうでなければ、あまりにも・・・・。

763 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:49:02
>>760
そう、雇用対策とか、ある程度の社会の懐としての
役割というのは本当に大事。

この雇用対策という言葉を使うとまるで自分が馬鹿にされているかの
ごとく捉えて怒り出すようなチンカスもいるがね。

764 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 00:59:06
高専は企業に勤める事を嫌う(就職できないという方が正しい)博士と進学校にあと1歩届かない学生の収容施設として重要。
センスが無いのにプライドだけは一級品の人が多いからね。

765 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 01:02:22
進学校にあと一歩届かないってどこの地方?
高専に於いて学生は被害者でしょ

766 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 01:05:18
高専ってマイスター育成学校じゃないの?

767 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 01:08:45
真面目な話、高専のできた経緯から
きちんと紐解いて、そして当時の知識人から
どのように批評されていたのか、その直後から
現在に至るまで、まったく疑問を抱かれなかったのかということを
精査して、存続から廃止までいろいろ考える必要はあるだろうね。

個人的には当時の箱物だったんだろうなとは思っているけど。
まあ拾ってもらったことには感謝しているけどな。

768 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 01:09:15
>>766
高度経済成長期はそうだったけど、
今はそれは名目に過ぎない。
実際は「収容所」(笑)。

今でも「中堅技術者」とか「スキルワーカー」なんて、
恥ずかしげもなく言う教員はいるけどね。


769 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 01:13:52
いまは大学が中堅技術者を育ててるから
高専が上級技術者を養成するのだ!
ビバ高専!!

770 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 01:24:53
そこまでアホゥになれないな。

771 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 03:16:34
存在意義が問題というよりは、早い時期から専門教育をさせておいて
いい人材を企業なり大学に送り込めない事に問題があるのでは?
高専の先生のモチベーションが大学と比べて低すぎるからだろうけど。

772 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 05:32:44
>>758はSSHを理解していない。見事なまでに趣旨違い(笑)

773 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 10:36:47
略語には説明をつけましょう。
初めての論文作成のときに,指導教員から教えられなかったの?

774 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 10:52:55
secure shell

775 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 11:42:21
盛り上がってきましたね。
今後、高専はどのように活動すれば良いか
議論を続けましょう。

776 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 12:04:31
高専のリストラが決まる前に,明日からの事業仕分けで国立大学のリストラが決まるね

777 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 12:14:19
高専は、いつからですかね?

778 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 12:50:10
年明けにすべての独立行政法人の仕分け作業を行うってさ(新聞各紙)

779 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 14:54:58
>>773
新聞等による公知の略語には説明を付ける必要はないと習わなかったのか?
仕分け作業で無駄の追求される独立行政法人だから、
まずは天下りの全職員の退職。

780 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 15:05:37
公知かどうかわからんから,傲慢なヤツと見られないようにきちんと説明をつけまちょうね。
ぼくちゃん。

781 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 16:00:20
事務部長っていうのは天下りになるのかなあ。
各課長も天下りになるのかなあ。
キャリアの職員は態度がひどいのもいるけど、
能力の高い人もいるから、キャリア全員を排除すると、
工船は泥舟のごとく沈んでしまいます。


782 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 16:11:48
事務部長ってどこの事務部長のことを言っているの?
学校にいる事務部長は高卒も珍しくないのだが??

783 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 16:14:51
>>780
ろくに新聞を読んでないのが混ざっているようですね。
これが高専教員の実態か。。。
これだけひどいのが教員になっているとは悲しいです。

784 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 17:08:46
最近の新聞を信じる奴って一体・・・

785 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 17:47:31
なんでもかんでも高専のせいにされてもな。
常識はずれなのはどこにでもいるしな。

786 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 17:53:11
大学教員に未練があるから仕方ない

787 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 17:59:55
>>776
高専も事業仕分けに入るの?

もしそうなら、>>691みたいな突っ込みはまず間違いなく
来るのだろうが、それに対する反論(?)として
予想されるのが、お得意の求人倍率の高さだろうか。

ただ、あまり詳しいことはしらないのだが、求人に来ている
企業の中でドキュソブラック企業の割合ってどれぐらいなん?
その辺を突っ込まれたらどうするんだろう?

仕分け人がドキュソブラック企業なんて2chねらー丸出しの言葉をつかったら
おもしろいけど(w

788 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 18:08:34
>>787
「この就職氷河期に門戸を開いてくれている企業を政府がブラック企業呼ばわりするとはどういうことか!」
で良い
そのくらい今年の大卒は哀れ

789 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 18:13:21
>>788
まあ2000年からの一連の不景気は
酷いもんだろうけどね。
よかったのは2006〜2008年の3年間ぐらいじゃなかったか?

ドキュソブラック企業の指標の一つとして
どれぐらいでやめているか、というのがあると思う。
そこで、実際はどれぐらいきちんと勤め上げているのかなぁと思ってね。

790 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 18:16:12
>>724
それは一例にしかすぎなくて、統計的には
>>592でファイナルアンサーじゃね?

791 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 18:19:24
>>760
正直、俺も高専にいるけど教育歴をつけるための一種のポスドクだと思って今やってる。
研究環境として劣悪だから、3年以上いる気はないね。

792 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 18:19:31
2010年度卒業の就職担当をしているが,特に電気系の就職は抜群ですよ。
どこの企業も,電気系技術者が足りなくて走り回っていますよ。

793 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 18:22:59
>>791
その調子で頑張れ
おれも脱出できた
本当に満足してる

794 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 18:29:03
ブルーカラーを笑って大学編入を果たした元高専生は今どんな気持ちなんだろうね
修士・博士を含めて大学の3人に1人はブルーカラーにすらなれず…

795 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 18:52:14
>>794
高専卒も普通に全員ブルーカラーだろ。
短大卒と同じ扱いで現場だよ。

いくらいい企業に入っても、大企業に入ってくるような旧帝一工早慶の修士を出たエリートと、
高専出じゃ、全然通るルートが違う。

大企業だと働いている人間の学歴としてエリート大学大学院修了と、
高専高卒の間がすごく薄いからな。
下位駅弁とか、EランFラン私立とかなくて、いきなり高専、高卒だから。

796 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 21:17:42
>>795は新聞と文脈を読めない人種なのかな?
>>794はどう見ても高専卒がブルーカラーなのを踏まえた上での発言だろうに…

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/135594
>10月1日現在の内定率は03年の60・2%、04年の61・3%に次ぐ低さで2000年前後の「就職氷河期」並み。

>このほか、短大の全国内定率は10・4ポイント減の29・0%で、下落幅、率ともに過去最低。

>高専は0・1ポイント減の94・7%と前年並みを維持した。


学歴だけで飯が食えるならハローワークは要らんのですよ

797 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 21:23:30

おまえは新聞バカか?
工学系の求人数は確実に増加しるし,今年度のうち(遅刻)の学生も全員の行き先が
決まったよ。
工学系の就職は,学歴が重要だよ。
修士修了が当然のようになっているのに,高専卒なんて言っているところが時代遅れ。


798 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 21:46:52
専攻科にしてしまった俺哀れ

一個上の先輩キツイ

799 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 21:53:05
>>798
キツイって、人間関係か?
大学より随分マシだぜ。


800 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 22:38:38
教員と(非常勤を除く)事務職員の比率が2:1〜3:2程度というのが異常な組織。
うち(遅刻)は4:1くらいです。
もっとスリム化すべきですよ。

801 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 22:42:43
それは高専の事務職員が多いわけじゃなくて
大学の教員が無駄に多いだけでんな

802 :Nanashi_et_al.:2009/11/23(月) 22:46:30
>>801
無知な工船教員が釣れました

803 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 11:30:04
松江高専で、「総合理工学科」とゆう訳分からん学科を
思いついているようだ。
他の高専でも、かような動きがありますかね?

804 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 15:11:05
大学編入科ですね。

805 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 16:02:45
高専という名称をやめればいい。
編入の割合が多いところは、たとえば群馬は、群馬編入校、
就職の割合が5割以上あるところは、高専の名称をのこす。
そして、編入校は、高専の仕組みと切り離して、独立採算にすればいい。

806 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 16:34:29
工業高校にすればいいだけ

807 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 17:32:27
ここで語ってる人は高専に恨みでもあるのだろうか。

808 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 17:47:36
>>803
>訳分からん学科

東工大と九州の悪口はそこまでだ

809 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 17:52:11
>>807
可哀想だなって思ってる

810 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 17:54:39
なんで急に書き込みが増えたの?
高専マジやばいの?

811 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 17:58:07
どちらかと言えばやばい
地方国立を仕分けする前に
まず高専が仕分けされるでしょう

高専の学長が集まって訴えても
学士会が訴えるような効果は期待できない

812 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 19:54:21
大学のリストラは,明日の9時半からの仕分けで決まるよ。
高専は,来年早期に地方移管に決まるでしょう。

813 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 22:15:47
高専は校長で、学長ではない。
校長らは、何も訴えない。
過分な待遇に浸り、学生、教員のことは放置。

814 :Nanashi_et_al.:2009/11/24(火) 23:34:58
校長は任期中に何事もなく終えるのが仕事。
学生間でレイプ殺人事件があったとしても,責任をとらされることもない。
酔っ払って職員を殴って怪我させても,普通に校長でいられる。


815 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 06:45:09
電車で高校生ぶん殴った校長もいるからな。


816 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 07:03:11
すっげぇ怪力を持った校長だなと思ったが、俺が勘違いしたようだな。

817 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 07:30:50
>>816
久々に2chで笑いました

818 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 12:12:29
高専に国賊校長は必要なし。
全員、即時解雇でよろし。

819 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 15:36:15
>>818
きみをかいこしてからね

820 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 20:08:27
かいこ(回顧)ね。
キモイ!

821 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 20:47:02
さあー,いよいよ文科省の天下り校長たの首が,飛ぶときがきました!
結構,さっぱりしますなあ。

822 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 22:28:30
>>821
819

823 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 22:37:12
>>821
お前,国語下手すぎ.
外国人なら,日本語お上手ですねと言えるレベル.

824 :Nanashi_et_al.:2009/11/26(木) 08:44:17
さあー,いよいよ文科省の天下り校長の首が飛ぶときがきました!
結構,さっぱりしますなあ。

でいい?

825 :Nanashi_et_al.:2009/11/26(木) 12:11:38
さあー、思惑通りに逝きますかねえ。
民主党の内部分裂、化けの皮の脱ぎ捨て、
汚沢、鳩疾の裏金問題で、両名退陣総選挙、自民復活なんてえことに。
皮算用は、誤算の多いもの。

826 :Nanashi_et_al.:2009/11/26(木) 19:51:42
国の莫大な借金が重しとなり,それはないでしょう

827 :Nanashi_et_al.:2009/11/27(金) 21:02:01
予想は、大抵はずれる。

828 :Nanashi_et_al.:2009/11/28(土) 00:08:03
天下り校長のクビと引き換えが,独法存続の条件でしょうな

829 :Nanashi_et_al.:2009/11/28(土) 19:57:30
ほんまかいな?

830 :Nanashi_et_al.:2009/11/28(土) 20:53:21
ほんまです。

831 :Nanashi_et_al.:2009/11/28(土) 22:11:41
うそーー

832 :Nanashi_et_al.:2009/11/29(日) 02:10:54
あなたは天下り校長なのですか?

833 :Nanashi_et_al.:2009/11/30(月) 23:59:13
いぇーい,外部資金げっと!
来年は,3度は海外にいける。

834 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 13:27:21
>833
ちなみに何を?いくら?

835 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 15:24:43
>>833
わかりました、海外にでも、どこにでも逝って
帰ってこないでください。

836 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 15:46:57
いぇーい,財団の研究助成さ!
倍率7倍だぜ,休廷・地底・有力国立に交じってげっとさ
UK,USA,北欧にしよーと

837 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 15:54:28
>836
どこの財団ですか?

838 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 17:44:04
海外逃亡してぇな

839 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 18:01:40
無理です。

840 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 18:09:06
私は、数年前に高専→首都圏Bランク私大への異動を果たしました。
高専在職中は、幅広い研究活動に対してかなりの圧力を受けていました。
大学へ異動を希望しているみなさん、年配者からの圧力に負けず、
是非とも頑張ってください。

841 :Nanashi_et_al.:2009/12/01(火) 20:53:29
高専から大学に異動できるような人は,研究者人生を踏み外した年配者のたわごと
など蹴散らす勢いがあるなあ。
力のある人は,高専の器には収まらないのでしょう。

842 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 10:07:38
840ですが、今だから結果的に異動できてよかったと言えるのです。
在職中は、学内研究費、昇任、実験室などの研究スペース、等々の面で
徹底的に叩かれて取り上げられましたよ。

843 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 14:43:11
どこもそうなんですね。
私も大変でした。
特に主事どもからは散々でしたね。
でも,今は彼らを見下ろせる地位につけました。
とても眺めがいいです。
リスクは高かったけど,チャレンジしてよかったです。

844 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 16:48:57
研究者って、そんなに魅力あるの?
くだらぬ研究ごっこしているだけなのに。

845 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 16:51:37
己に自信持てない輩、地位・肩書を求める。
地位・肩書を外したら、濡れ落ち葉。

846 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 16:55:11
転出もできないくらい雰囲気悪いとこ多いの?

847 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 16:56:29
>>844
生き甲斐にしていた研究で食っていけないとわかると否定するよねw
入試に落ちた大学を否定するようにw

848 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 17:14:29
公募活動が上手くいかないからそう思いたいんだよ。
このスレに>>844が居るって事が、それを証明してる。

849 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 18:36:02
>843
840です。
私の場合は、主事グループに外地研究員や昇進を見送られるなどの
直接的被害を多く受けましたが、それ以外に私の研究室学生に対して
のアカハラが多かったですね。私の研究室の学生というだけで、成績を
下げられる、各種発表会で徹底的に攻撃される、などですね。学生は
全く関係ないのに、理不尽な攻撃を受けて可哀想でした。

850 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 18:41:21
そういうのって人付き合いができなかったとかいうことじゃなくて?
そんな非常識にひどかったの?

851 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 18:47:32
>850
常識的な人付き合いはしましたが、彼らの傘下に入ることは決して
しませんでした。それが気に入らなかったようですね。

852 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 19:47:47
>>848
844は学生じゃないか?

853 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 21:05:07
恫喝,嫌がらせ,会議の席での吊るしあげ...
高専の先生たちの得意な戦法ですよ。

大学にステップアップしたい人たちへのアドバイスは,
こういう人としてレベルの低い連中と,同じになりたくないのなら,
彼らの理解なんて求めないことです。
それと,哀れな高専の教員たちは,人の出世ほど面白くないものは
ないようです。

854 :Nanashi_et_al.:2009/12/02(水) 21:45:19
高専脱出の心得

@大学側の希望する日に着任すること。
高専と大学では授業期間が違うので,脱出の際に,高専からすべての授業を
終わらせるように言われます。これは,無視しましょう。あなたの人生は
異動先にあるのですし,高専にいても嫌がらせの数が増えるだけです。

A異動前1か月以内の会議には欠席しましょう。
委員会を除いて異動まで1か月を切った段階で,学科会議や教員会議などへの
参加はやめましょう。異動の意思を明確にするためと,会議で恫喝されて
さらし者になるのを防ぐためです。

B異動(退職)の報告はなるだけ遅くしましょう。
内定から異動まで数か月あると思いますが,高専への報告は早くても異動日
の2カ月ぐらい前にしましょう。この期間は嫌がらせの集中砲火の日々です。

C異動の報告をする前に,研究費を使って(発注)おきましょう。
異動の報告をすると,直後に研究費を取り上げられる例が多々あります。

D異動前2週間を切ったら,高専各部署からの依頼や命令を無視しましょう。
高専は,全体的に仕事を押し付けることが普通になっていますので,退職
予定者や退職者にも仕事をさせようとします。これらはあなたの責任範囲
ではないので無視しましょう。情けを見せると,大変なことになります。

Eとりあえず,勝利を味わいましょう。
高専での低レベルな日々を思い返して,心の底から勝利を味わいましょう。

Fリハビリ
高専での不条理な生活に対して,大学では多くのことが解消されます。でも,
なかなか研究生活に慣れることができません。リハビリして徐々に自由な
研究者生活を満喫しましょう!
から

855 :Nanashi_et_al.:2009/12/03(木) 15:25:59
勝利、研究者生活ね。
何を、研究したいの?
何が、勝利なの?
大学が自由?
実態を、分かっちゃいないね。
大学内の争いは、高専の比ではない。
その内、学内敗北者になるかもね。
つかの間(新入客扱い)の開放感を味わいなさい。

856 :Nanashi_et_al.:2009/12/03(木) 16:28:16
うん、お前はわかってないw

857 :Nanashi_et_al.:2009/12/03(木) 17:01:26
855は,854のEとFに反応してるの?
反応するところが違うでしょ!
40過ぎのくそじじぃ?

858 :Nanashi_et_al.:2009/12/03(木) 17:12:04
学生に産毛の生えた程度の坊ちゃまに、研究なんか出来るわけない。
妄信者って、カワイソウ。

859 :Nanashi_et_al.:2009/12/03(木) 17:25:36
研究がうまくいかなかったんですね、わかります。

860 :Nanashi_et_al.:2009/12/03(木) 17:37:08
単純に、高専→大学へ異動できた 勝ち組
    高専から異動できない  負け組
でいいんでは?

861 :Nanashi_et_al.:2009/12/03(木) 18:44:10
>>854みたいのが来たら大学だって迷惑だろうに

862 :Nanashi_et_al.:2009/12/03(木) 19:53:09
まーけーおーしーみー
みっーとーもーなーい!

863 :Nanashi_et_al.:2009/12/03(木) 20:30:28
食い扶ちがあるだけで勝ち組の世の中というのに

864 :Nanashi_et_al.:2009/12/04(金) 00:06:58
レベルひくー

865 :Nanashi_et_al.:2009/12/04(金) 08:44:04
>>857
もしくは学位なし教員のひがみかもな。

866 :Nanashi_et_al.:2009/12/04(金) 14:04:33
>>854
地方駅弁大→都市部駅弁・旧帝に出て行く場合と変わらん
もっと高専独特の部分を出せ

867 :Nanashi_et_al.:2009/12/04(金) 14:23:26
高専で通用しない者は、大学でも通用しない。

868 :Nanashi_et_al.:2009/12/04(金) 20:19:58
ここにカキコしているほとんどの高専教員は、正真正銘のお馬鹿さん達ですね。
唯我独尊の、実例です。

869 :Nanashi_et_al.:2009/12/04(金) 22:54:43
>>867
いや、通用するとかしないとかそういう比較できる対象じゃないだろ。

5年制の工業高校教員と、
研究者じゃ求められているものが全然違うから。

もちろん、協調性とか、普通の仕事をそつなくこなすとか
そういうあらゆる仕事一般に必要とされる技能についてはそう言えるかもしれないけど。

870 :Nanashi_et_al.:2009/12/05(土) 21:24:08
いや、今は大学も教育機関らしいぞ。
学会で話すと研究できないって嘆き節だ とくに私立
授業・雑用・学生の面倒でいっぱいいっぱいだって

871 :Nanashi_et_al.:2009/12/05(土) 21:32:44
私立・駅弁は研究をする場所では無いからな
研究がしたければ旧帝院に行けと進めるし

872 :Nanashi_et_al.:2009/12/06(日) 15:53:38
地方国大が研究機関だったことなんかあったのか?

学生が就職目当てが半数以上なんだから、研究者を輩出する・・・・
とか言ったって絵空事だよ。

まして高専で****以下省略。



873 :Nanashi_et_al.:2009/12/06(日) 17:02:38
文部科学省のロリコン変態キャリアが飛ばされてくるかも

1:非公開@個人情報保護のため :2009/12/04(金) 02:49:20 [sage]
日本の教育、文化、科学技術、スポーツを担う文部科学省のスレッドです。

924 名前:非公開@個人情報保護のため[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 16:13:22
文部科学省大臣官房文教施設企画部施設助成課法規係長 保坂●殿の東京大学
教育学部卒業論文や生涯学習政策局の資料を、ウィニーで流出させたやつが
ダウンロードしたと思われるファイルの一部
以下Recentから。フォルダはC:\Users\SHARE2\Desktop\Winny2\Down
・(ロリペド_モ無) [画質△] 小学5年生ちかちゃん(兄弟近親相姦).mpg
・[C66][同人ゲーム][私立さくらんぼ小学校] フレンズ -Child Flower- [Disc1+2][CUE+IMG rr5%].rar
・(同人ゲーム) [Rolling Star] ろりぱら!〜幼き性の花園〜
・[無修正洋ロリ] (ノ^^)ノ イイ!l♀3♂1乱交 かわいい全部やってます 赤毛!.mpg
・【コスプレ_ネコミミナース】二宮沙樹(フェラ・下着ずらしファック).avi
・幼馴染のお姉ちゃんは専属メイド!〜夏休み同棲生活〜のシリアルキー.txt
・(18禁ゲーム) [080222] [TinkerBell] イカレタ教室〜こんなのが当り前の授業風景!?〜 (AlphaROMv3 補修済 i

874 :Nanashi_et_al.:2009/12/06(日) 20:36:12
いやー
今年の大学編入は大変でしたね
3, 4校併願するのが当たり前でしたね

今年は特に滑って技科大に行くの子が多かったが、彼らはそのまま院へ行くのだろうか・・・

875 :Nanashi_et_al.:2009/12/07(月) 15:13:48
遅刻で研究ができないなんて,なんとおバカな奴もいたもんだ。
学会に参加したこともなく,ましてやジャーナルに投稿したこともない
高専のバカ生徒の言うことだから仕方ないか。

876 :Nanashi_et_al.:2009/12/07(月) 16:34:22
遅刻の研究は学生実験に毛が生えたような物

877 :Nanashi_et_al.:2009/12/07(月) 18:13:39
学会で大声でそう叫びな
バカにもほどがある。

878 :Nanashi_et_al.:2009/12/07(月) 18:25:56
失笑するような内容が多い事は確か

879 :Nanashi_et_al.:2009/12/07(月) 19:05:06
高専教員やってて、壊れたか
ふー

880 :Nanashi_et_al.:2009/12/08(火) 07:52:09
ボーナスでた
でも,最近は忘年会する時間もない

881 :Nanashi_et_al.:2009/12/08(火) 08:31:37
高専教員と駅弁ポスドクの醜い争いは楽しいねw

882 :Nanashi_et_al.:2009/12/08(火) 11:36:57
勉強もせず、ゴタ抜かしておる無能者。


883 :Nanashi_et_al.:2009/12/08(火) 15:08:15
お前と一緒にするなよ

884 :Nanashi_et_al.:2009/12/08(火) 19:45:37
>875

本当に高専教員か遅刻教員なの?

アンタの研究がどれほどのもんか知らないが、

努力の割りに得られるものが少ないのにようやるわ。

研究者ってのが視野の狭さと自分を省みないことが資質だとは思えないけど、

見ないようにするのも生き方だしね。周りに迷惑かけずやることやってりゃ

研究大いに結構。






885 :Nanashi_et_al.:2009/12/08(火) 19:47:46
高専教員を採用する大学は、応募者が無いとゆうこと。

886 :Nanashi_et_al.:2009/12/08(火) 20:09:46
>>884,885
でたな,カエル高専教員ども
研究人生に落ちこぼれて,さらに人生まで変わっちまったのか。
おまえら,同じことを大学教員の前で言ってみな。


887 :Nanashi_et_al.:2009/12/08(火) 23:18:50
>885
そんな大学にさえ行けないおまえって?

888 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 04:33:50
高専ロボコンは技術よりも工程管理を教えるべきだね。
スタートラインから動けないようなものは,単なるガラクタだね。


889 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 09:08:34
ごもっとも。そして教員は「学生の技術力が無い」と愚痴を言ってばかり。
年々、学生は入れ替わるのに勝てないのは、教員の指導力が無いことが原因
なのに全く気づかない。


890 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 09:53:36
産廃処理場

891 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 14:52:45
みんな高専から大学へ異動したいんだね
で、論文何本書いてるの?外部資金は毎年いくら取ってるの?

892 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 19:32:41
>>889
高校野球で負けた部員が,教員の指導力を問題にするか?
あまったれで自立できていないおまえは,典型的な高専の生徒だ。
そう,お前のようなのが我々の敵「クソガキ」だ!

893 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 19:40:51
大学で生き残れなかった時点で能力が

894 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 20:17:39
大学教員が、偉いと思う奴は、馬鹿である。
玉石混交だ。
大学教員に憧れる高専教員は、大馬鹿である。

895 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 20:22:27
と、煽りたい糞学生が申しております

896 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 20:25:41
いますぐ会社で働け役立たず

897 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 20:55:40
>896

かわいそう・・・・・・
学生?に向かって本気になって。

他の教員にも学生にも無能というのは自分が無能なことに
うすうす気づきながら、それを隠蔽するため、彼らを貶めて
自分を相対的優位におくことにより精神の安定を保つためである。

周りはみんな気づいてるよ。さ、研究研究。

898 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 20:56:17
大学で博士課程の学位授与をできる立場になって,やっとスタートラインさ。
高専は,博士も修士も学士さえもだせない
やってて楽しい?

899 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 20:57:32
>>884
もう周りに迷惑かけずやることやってりゃって時点で、
完全に雑務大好き、くだらない仕事増やしたい高専教員どっぷりの考えだよな。

普通研究者の価値観を持っていれば、まず研究。
そして、次以降に教育や、どうしても学校を維持するのに必要最低限の
雑務ってことになるはずなのに。

900 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 21:06:34
>アンタの研究がどれほどのもんか知らないが、
>努力の割りに得られるものが少ないのにようやるわ。

この言葉もゴミ野郎を露出してるね。
こんなのが教員をやっている高専って,たしかに産廃処理場だね。

901 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 21:54:34
研究者の価値観に立てなんてだれも言ってない。

イテテテテ。

ま、唯一無二の価値観を崩壊させるわけにはいかないわな。

町工場が大企業と同じ考えで動くと思ってる?

松本清張著「偏狂者の系譜」をおススメするよ。









902 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 22:02:44
おまえには,「大学教授になる方法」鷲田小彌太をおススメするよ。

903 :Nanashi_et_al.:2009/12/09(水) 23:15:55
>902

頑張れ。

904 :Nanashi_et_al.:2009/12/10(木) 00:12:19
コンプレックス万歳。

905 :Nanashi_et_al.:2009/12/10(木) 20:07:12
高専の先生は高専に引き篭ってるように思える。  引き篭りイクナイ。

906 :Nanashi_et_al.:2009/12/10(木) 20:54:12
引きこもって明日の自分のためにコツコツ研究しているか,
引きこもって外の競争社会を避けているのか,
どちらでしょうな

907 :Nanashi_et_al.:2009/12/10(木) 21:00:34
大学崇拝の無能高専教員、
いつまでも、独立独歩できず、
お情けで頂いた、博士にしがみ付き、
虚勢張るが、トイレ内で不安に慄く。

908 :Nanashi_et_al.:2009/12/10(木) 21:09:31
そうかね。
ボーナスもらって,うまいもの食って,しこたま酒飲める身分だよ
高専教員,最高!

909 :Nanashi_et_al.:2009/12/10(木) 21:43:26
高専ってくだらないよなあ・・・


910 :Nanashi_et_al.:2009/12/10(木) 22:06:04
最高ですよ。
私はただの学生ですが。

911 :Nanashi_et_al.:2009/12/10(木) 22:08:55
学生にとっては最高かもしれないけど教員にとっては最低ですよ。
自分の能力にお似合いの仕事なのかもしれないですが。


912 :Nanashi_et_al.:2009/12/10(木) 23:22:46
>908

研究して遅刻移動の夢なんか、35過ぎた女の婚活と変わらん。
しまいにゃ、40毒女がいい人がいなかったから、というのと同様に
高専の雑務で研究できなかったという。

ホント、「酸っぱい葡萄」だよ。

ボーナスでたし飲みいくかぁ!

913 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 00:11:26
クソじじぃの多かった高専から脱出してせいせいし,
ボーナスが一気に上がって歓喜し,
研究が認められて最高の気分に。
今年の暮の酒は,本当にうまい。

914 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 01:22:23
そういやあ,NHKボロコンのときにやらされた寒空の下の駐車場係。
あの惨めさは一生忘れねぇ。
おかげで脱出できたよ。

915 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 10:28:07
幾分かの雑用をして、学生とやいやい戯れて、
それでそこそこの高給がもらえることに飽きたらず
大学行って研究したいなんていうのは

向上心のあらわれなのか
それとも社会生活不適格なのか
僕にはもうわからなくなってきたよ

916 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 10:31:25
高専教員は研究を諦めればよい身分。
研究したい奴には最底辺の地獄。

まあもう研究者をあきらめざるを得ない40歳を何年か過ぎた人間には
比較的やりやすい職場じゃないのか?

917 :sage:2009/12/11(金) 11:02:30
そうそう、高専に残ってるのはみんな身分、業績相応。
出れる人は出ていけばいいだけ。

918 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 13:51:50
相も変わらず、異質なもの(高専と大学)を比べる馬鹿者達。

919 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 17:20:23
高専の当事者たちは、大学と同格と思っているのだから、しようがない。
専攻科なんていうのをつくったのも、同格意識の表れ。
専攻科なんていうのはつくらなかった方が本当はよかったのかもしれないのに。
下手に学士号を求めるから、学位授与やら、JABEEやら、外部評価やらに口を出されるのに。


920 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 17:28:37
学士の学位は完全に学生主体での取得だろう
正直大学院の受験資格さえ満たせれば学位なんていらん

921 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 19:03:10
まぁ能力のないバカ教官はさっさとやめて貰える程度に厳しくして貰えれば
学生としてはとってもいい環境なので、高専は最高です。

922 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 21:16:10
【隠れた】理工系大学【優良大学】

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1255611771/

923 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 22:23:34
919に禿げしく同位

924 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 22:42:36
>>919
喜んで専攻科を作ったような
奇特な奴はいないと思うぜ。
上から言われて渋々だろう。

925 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 22:48:53
結論:
高専は宙ぶらりんで,いつまでたっても地位が構築できない学校種です。
まあ,出世とは縁がないところです。


926 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 22:56:08
学生にとっては,厳しいけど良い学校だけどね。
高専は。(もちろんカスな高専もあるのだろうけど)

927 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 22:57:43
まぁ大学の先生って言ったら、どんな大学でもそれなりの評価や
ステータスがあるもんだが、高専の先生は微妙。高校教師とそれほど
違わないって印象を世間に持たれてるもんな。
高専教員じゃないから出世云々は知らないけど。

928 :Nanashi_et_al.:2009/12/11(金) 23:44:18
913、914は釣り?

教員が駐車場係してるって事実なら少数だと思いますが
特定できたりしませんか。

盗撮で脱出とかもいましたが。学位って何なんでしょう・・・・・・






929 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 00:21:41
高専教職員の犯罪数は尋常ではない。
よく高専の寮で暴力事件があるが,これらは教員同士の人間関係を物語っている。


930 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 00:34:40
NHKボロコンの会場では,高専教員のステータスが良くわかるねぇ
高専では大威張りの大教授先生が,こきたないNHKのADにあごで
使われるぞ



931 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 02:53:48
クラブの高体連の大会に行けば、いつも変な役しかない
駐車場係もだいぶ慣れた
博士のプライドから、はじめは抵抗あったが、随分忍耐できるようになった


932 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 08:57:49

 博士のプライド で吹いたw

933 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 09:02:08
博士のプライドを持っているのは高専にしか行けなかった奴だけw

934 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 12:57:21
そういえば,大学に異動したら博士なんて特に意識しなくなったな。
高専在職中は,こんなことするために博士まで行ったわけではないと
いつも意識していたな。


935 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 13:04:10
デザコンの会場係も惨めな仕事だったな。
しかも全くやることないのに拘束されたからね。

936 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 13:52:49
元気があれば、何でもできる。
高専博士、何でもやれよ。
それが、売りだぜ。


937 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 15:38:06
おまいら、高専とFラン私大だったらどっちがいい?

938 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 15:50:04
それはさすがに高専だろ
頭パーの学生の相手は命懸けですよ
工学系はとくに潰しがきくせいか変なのも多いしね

939 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 16:49:50
高専に着任した時に,顧問している部活の遠征で,
ジャージを着るのに1週間悩んだなあ

940 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 19:44:56
博士のプライドのせいかな?
見も心も、裸になれよ。
Fランの教員は、グダグダ言わず頑張っている。
高専教員は、見習え。

941 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 20:50:15

おまえ工作博士だろ?

942 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 21:57:49
>>927
正直、博士号持ちの高専教員だけど、
俺自身はもう単なる5年間の工業高校だと思って割り切ってるよ。

所詮あらゆる面で工業高校だ。しょぼい俺にお似合いの。

943 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 21:59:44
>>937
あと、俺はFランの話もあったけど、高専を選んだ。

リアルのFランは最近何校か学生募集停止しているの見てもわかるように、
10年以内に少子化の影響でバタバタ潰れていくだろう。

さすがに高専は定年までは大丈夫だろう。
また、潰れるにしても生首は切られないだろうからな。

944 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 22:23:58
博士=白紙と認識すべし。

945 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 22:34:10
白痴だと思ってた。すまん。

946 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 22:40:33
>942
工業高校はごくせんみたいな世界だろ?高専のほうがずっといいだろww


947 :Nanashi_et_al.:2009/12/12(土) 22:45:09
西のほうはわからんぞ。

948 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 09:25:48
>>946
うちの高専はまあ1/3くらいごくせんみたいな感じだ。

949 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 10:06:21
あんな美人見たことないぞ。
おっさんしかいない。

950 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 13:31:43
ごくせんより、クローズゼロだろう。
夜中に上級生や卒業生が抜き打ちの点呼なんていうのは、どうみてもクローズゼロの世界。
大阪の高校では、決闘罪で逮捕された事件もあったが、
高専でも、なんかありそうな感じだ。

951 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 15:08:32

高専ってなんであるの??

952 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 15:45:14
中学卒業後の学歴の複線化を設けることで選択の幅を広げ,
経済的に恵まれない地方の子供を工業地帯に送り込むポンプの役割を持ち,
高度成長で見込まれる技術者不足に,即席の技術者養成で対応させるために,
2級国道のごとく中堅の技術者を輩出する学校としてあるのです。

953 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 15:51:07
Fラン学生より評価は低いけどね

954 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 15:51:57
流石にFランよりは高いよ…
本物のFランは地元でもゴミ扱いだから…

955 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 17:18:00
大学ってなんであるの???
大学院ってなんであるの????
博士って何するの?

956 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 17:30:09
>>955
このスレに居るような高専教員を養成しています

957 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 19:50:31

工業高校と大学工学部で十分じゃん







958 :Nanashi_et_al.:2009/12/13(日) 22:39:13
>>957
高卒並のコストで大卒並の能力を期待された時
高専卒が注目されます

大卒の専門教育は2〜3年、高専5年、修士行かない奴よりはコストパフォーマスがいい
これが一般企業の認識

959 :Nanashi_et_al.:2009/12/14(月) 00:18:04
>>958

人手不足の時代の学校だ。 ある意味不幸だよ。 
好景気の時に就職して定年まで居れればハッピーだが。

就職で不利。給与で不利。転職で不利。

960 :Nanashi_et_al.:2009/12/14(月) 00:22:17
その不利さが教員にまで。
いや、教員はすでに産廃場送りになっているか。

961 :Nanashi_et_al.:2009/12/14(月) 00:48:11

大学院 (graduate school) 最終学歴  修士(Master)・博士(Doctor)
 ↑(入試は大学4年範囲レベル)
大学 (under graduate school) 途中学歴  学士(Bacherer)
 ↑(入試は高校3年範囲レベル)
高校 (high school) 途中学歴


問われるのは最終学歴な、世界的に見て

大学院が世界標準な。

962 :Nanashi_et_al.:2009/12/14(月) 00:52:49
日本が世界標準じゃないのは有名な話なんだが

と、コピペにレス

963 :Nanashi_et_al.:2009/12/14(月) 21:15:42
>>953-954
FランEランとはルートが違うからな。

高専卒は一流企業に入って、一生ソルジャーとして定年まで働く。
FランEランは中小企業や子会社孫会社に入って、運が良ければ課長くらいになる。
しかし、一流企業には入れない。

まあ、国立中堅以上の大学から見たら、どっちも井の中の蛙なんだろうけどな。

964 :Nanashi_et_al.:2009/12/14(月) 21:48:53
↑井の中の蛙教員が、ケロケロ言ってる。

965 :Nanashi_et_al.:2009/12/14(月) 22:36:35
>>963
>一流企業に入って、一生ソルジャーとして定年まで働く。
本当に笑わせるわ。学生なら仕方が無いけどね。


966 :Nanashi_et_al.:2009/12/14(月) 22:40:06
どんなに苛められたかしらないが、痛い。
会計課か学生課かな。
機構本部にいくと教員に指示できるかもよ。



967 :Nanashi_et_al.:2009/12/16(水) 17:49:59
>>965
まあ実際は一生ソルジャーっていうか、定年間際に課長とか、
課長補佐とかそういう役職に就くコースだけどな。

30台後半で課長になって、同期としのぎを削っていくエリート大学コースには
入れんよなあ。

968 :Nanashi_et_al.:2009/12/16(水) 21:05:19
工業高校と大学工学部で十分じゃん


969 :Nanashi_et_al.:2009/12/17(木) 10:35:41
おまいら、いつまで単一思考やってるんだ。
人には、それぞれの生き方がある。


970 :Nanashi_et_al.:2009/12/19(土) 10:36:17
でも,高専に着任するのは交通事故のようなもの

971 :Nanashi_et_al.:2009/12/19(土) 10:42:44
いえ、墓場です

972 :Nanashi_et_al.:2009/12/19(土) 19:51:45
おまいらが、勝手に応募したくせに。
971は、死人だな。
死人はいらん、生きの良い奴が欲しい。


973 :Nanashi_et_al.:2009/12/19(土) 20:02:20
>>972
腐敗臭がするよ、君

974 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 11:33:39
近所の大学との連携とか,遠隔授業だとか,地域の中小企業との共同開発とかいろいろ
発表するが,教師の定員もレベルも変わらないのに,まともとは思えん。
実際には,記事を発表するだけで,その後は1,2回の会議で終わりの例がほとんど。
高専のやることは姑息だねぇ。

975 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 11:36:49
>973
今年度で任期がきれるんですね、わかります。

976 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 11:37:15
一時の気の迷いで高専受けたが落とされた。
その後、本当に一生懸命考えて公募書類書くようになって、
パーマ助教ゲットした。
あの時落ちて本当に良かった。

977 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 13:28:31
>976
うらやましい!
いい夢みたね!

978 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 14:07:07
高専教員で最後まで終える,となかなか決断できません。
どのようなきっかけで,決心がつくのでしょうか。

979 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 16:49:45
自分が無能だと分かった時

980 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 19:05:56
>979は2chで有名な自称遅刻教授のようだ

981 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 21:26:50
>979
無能かどうか,自分のことだけに判断がつきません。
なにか判断材料はありますか?

982 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 21:35:40
このスレ、自称有能者だらけ。

983 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 22:28:29
このスレに有能者はいねえよ。スレタイをよく見ろ。

984 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 23:04:20
俺はリアルな高専教員だからこのスレをよくチェックしてるが、
高専とは関係ない大学教員がこのスレを見る理由がわからん。
まあこいつらは大学教員じゃないんだろうが。


985 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 23:20:10
リアル廃棄物登場

986 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 23:21:45
次のスレ、作ってくれい。

987 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 23:35:42
ポスドクおつかれ

988 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 23:41:13
高専教員は最終手段だからなぁ。
高k戦教員に応募する前に企業に応募するし。

989 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 23:48:54
次スレ、立ててみるので、待っていてね。

990 :Nanashi_et_al.:2009/12/20(日) 23:52:44
お待たせ。新スレだよ。

【高専】国立高等専門学校機構 Part6
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1261320690/

991 :Nanashi_et_al.:2009/12/21(月) 20:47:07
>>978
歳をとれば自然とあきらめざるを得なくなる。
その時さ。

992 :Nanashi_et_al.:2009/12/21(月) 20:47:52
>>990
乙!

993 :Nanashi_et_al.:2009/12/22(火) 20:23:22
実は、このスレ同好者は、高専大好きなんだよ。

994 :Nanashi_et_al.:2009/12/22(火) 20:24:30
高専、万歳、マンセー。

995 :Nanashi_et_al.:2009/12/22(火) 20:25:14
高専は、永久不滅デス。

996 :Nanashi_et_al.:2009/12/22(火) 20:26:02
高専は、校長独裁。

997 :Nanashi_et_al.:2009/12/22(火) 20:27:52
高専教員は、校長にひれ伏す。
マンセー!

998 :Nanashi_et_al.:2009/12/22(火) 20:28:52
高専は、この世の楽園。
マンセー

999 :Nanashi_et_al.:2009/12/22(火) 20:30:25
999

1000 :Nanashi_et_al.:2009/12/22(火) 20:31:09
1000なら高専教員は産廃確定

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)