5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学振・科研費総合スレ part 33

1 :Nanashi_et_al.:2009/08/21(金) 21:46:49
日本学術振興会が募集,審査,選考をする
学術振興会特別研究員,科学研究費補助金に関するスレッドです.
日本の科学技術研究の発展を願いたいものです.
今度も(こそ),学振,科研費ゲットするぞ!

過去スレ達は 2 に

前スレ 学振・科研費総合スレ Part 32

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1240323072/

952 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 16:44:09
学内締め切りは昨日だったけど、今日出した
出したって通らないだろうから、いい加減に書いたよ

953 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 20:26:31
>>951
中位〜下位の私立はほとんど研究なんかできない、教育専門大学だよ。
理系でも。

954 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 20:39:17
>>953
そのような環境で研究をして実績を残せる人が生き残れる

955 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 21:17:44
宮廷のお金のない人たちが集まってますねwww
だから行き先もないw

956 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 22:29:21
>>951
まず、大学内格差をつけてみてはどうだろうか?
研究成果のあがらない教員には研究をやめてもらい、教育に専念して
もらう。研究成果のあがる研究室は人員や設備の拡充をはかる。

957 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 22:35:21
>>956
勘違いしてるようだが、教育ができる教員のほうが金回りが良かったりするし出世も早い

958 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 22:41:20
>>957

具体的にどうやってもうけてるんですかね。良いところはぜひ学んでまねしたいんだけど。

959 :やんやん ◆yanyan72E. :2009/10/14(水) 23:01:17
>>958
院生、ポスドクなどに科研費等をとりやすい書類の書き方を指導する。
成果を出しやすい環境をつくる。論文指導によって成果を出してもらうことで、
そのグループの評価が上がりさらに資金獲得ができるようになる。
の好循環ができる。


960 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 23:06:19
それは研究能力じゃあないのですか?

961 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 23:17:37
>>960
研究能力はもちろん大事だけど
それだけではだめなんだ
わかるかい?

962 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 23:36:46
超上から目線w
なんだこいつらのやりとりww

963 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 23:37:33
研究成果の上がらない教員に
教育だけやらせれば上手くいくかというとそうでもないと思う

964 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 23:50:33
>>957では教育面で素晴らしい先生についての話が出ていたのに、>>959では研究面の話に切り替わって
しまった。こんな感じで、教育と研究ってのが、どうもくっつき過ぎているんだよね。

例えばだけど、教育に力を入れる大学だったら、学生実験とか実習とか、そういうところに
お金を回せばいいんだよね。文科省あたりから、「研究費」としてではなく「教育費」としての
公募枠とかもあったら面白いんじゃないかねぇ?

ポスドクとして雇うのではなくて、助手(実験助手)をやとって学生実験・実習の専属スタッフ
にしてしまう。教育専門のスタッフにする。とかね。

そしたら、研究を専門にやるスタッフは研究に専念できて、両方ともハッピーでしょ?

965 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 23:51:27
院生やポスドクが集めてくる小金をあてにして、
金回りがよかっているするし(キリッ)
とかえらそうにほざいて恥ずかしいくないのか?w


966 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 23:53:58
>>965
そんな小金じゃラボ廻せないだろw

967 :Nanashi_et_al.:2009/10/14(水) 23:56:57
>>965
まず日本語からだ

968 :やんやん ◆yanyan72E. :2009/10/15(木) 00:00:26
>>965
そうやって育てた人間が准教授になる頃には
年額千万レベルの外部資金を引っ張ってくるようになるんだから
馬鹿になるまい。

969 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 00:19:15
そんなことよりオセロしようぜ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │○│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃


970 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 00:26:04
基盤B,Cと若手が廃止されないなら、こんな国無くなっていいよ。


971 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 00:27:01
>>970
まず当てようぜ!!

972 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 00:28:46
将来の教育より目先の科研費

973 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 00:30:14
>>971
去年、欲しくもない基盤Bと萌芽があたっちゃったので、今年は出せない。
災難だわ。

974 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 00:32:32
辞退すれば良かったんでないの?w

975 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 00:35:26
若手は回数制限付いちゃったからなw

976 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 00:39:36
>>964
研究面だけですばらしい先生っていうのが成り立つのは、宮廷以上では自分でも実験するせいぜい助教から特任准教授レベルまでだよ
フル管理職になるレギュラー准教授以上では、教育力=(ソルジャーを養成&研究環境を確立する)研究力
ただし、駅弁以下の終わっちゃってる教育大学では教育力=生きる力といって差し支えないと思われます

977 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 00:47:19
財務省への概算要求は今日が締め切りだか、さてどうなったか。
最終的な金額はまだ分からんが、民主党に政権交代した後の
川端体制における、文科省内での科研費の位置付けは明確になる。
概算要求の資料がホームページに掲載されるのはいつ頃かな?
次のスレはその話題からだな。

そろそろ誰か次の新しいスレッドを立ててくれないか。

978 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 02:02:17
来年度概算再締め切りということで、補正予算執行停止と共に先行き不透明ですが、

次スレ
学振・科研費総合スレ part 34
ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1255539520/

1000までいったら使ってちょ。

979 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 06:40:18
結局、赤字国債を発行するみたいだよ。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009101401001012.html
文部科学省も財務省の意向は無視して、予算の大幅増額を要求しているようだし。

あっ、でもこれは科研費等の科学技術予算ではなくて高校までの授業料無償のための財源としてな。

980 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 06:49:23
2700億円の最先端研究は問題ありすぎ。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20091010/176311/
経団連が絡んでいることからすると、やはり、これは内閣府と経産省の陰謀だったようだ。
けど、これのせいで何故か科研費は大幅削減が必至。


981 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 06:55:03
>>952
>>出したって通らないだろうから、いい加減に書いたよ
出さなけりゃいいのに…時間の無駄。

982 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 07:10:08
いや、むしろ申請数が増えた方が、採択件数も増えるから、その方が有難い。
基盤とかは採択率を一定にしようとするからね。

983 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 07:11:28
>>979
高校まで無償化とか、こっちの方がよっぽど無駄だよなあ。
高校まで行く価値もない本当だったら土建業に行くような超DQNにも金与えようってことだろ。
無駄どころか有害だよ。

こんなんだったら明らかに科研費増やした方が世の中のためになるよ。
少なくとも無駄になるだけで害はない。

984 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 07:32:07
>>983
同意、高校の底辺では数学の時間に分数の計算の仕方とか割り算の筆算とかを教えてる。
そんなDQN、教育したってしなくたって同じなんだ。しかも彼らは勉強が大嫌い。いやいや、やってる。

985 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 08:13:35
>>983-984
それなら、博士課程や特別研究員についても同じことが言えてしまう。
博士号を取得しても、そのうち常勤のアカポスにつけるのは、5人のうち1人以下。
民間企業では全く需要はない。
博士を1人養成するのには、学部卒業よりも1億円余分に金がかかるとの試算も。
それなら、博士課程や特別研究員制度は大幅に削減すべきということになる。

986 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 08:34:53
バカセ課程の定員は削減OKの方針だろ?
余剰は根元から排除です♪

失政によって既に余剰になった人たちには、
効果の無い就職支援策という名の事業でまだまだ食い物にしますよ♪

予算は、絞れる所から引っ張ります♪

987 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 08:53:31
>>983
モル計算もできないピペドに科研費与えるのも似たようなもんだろw

988 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 09:36:00
>>985-986
国公立の博士課程では一人の博士を出すのに400万円の税金が使われると
聞いたことがありますが、それが何か? 

自分は税金を使わせてもらったことに感謝し、まじめに研究して学位を取り、
今でも研究で社会に貢献してるつもりですが、何か問題あります?

989 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 09:37:32
みんな自分ではそう考えているよ。

990 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 10:31:25
科研費増額要求うめえwww

991 :Nanashi_et_al.:2009/10/15(木) 23:38:52
さて科研費予算はどうなるのかな?


992 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 00:24:03
ふひひひひ

993 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 00:25:28
えーまじかよー

994 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 00:28:14
お前ら、悪いことは言わないから、今年度の研究費はできるだけ節約して来年度に繰越せ。

995 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 00:28:33
まじっすか?

996 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 00:54:26
2000億ちょうどって、アホか?

997 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 01:00:57
さらに、ここからZ務省に大幅に削減されます。

998 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 01:02:49
>>994
この分だと来年からは、極貧になりそうだな

999 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 01:04:46
博士が100人いるむらはどうなるの?

1000 :Nanashi_et_al.:2009/10/16(金) 01:06:01
博士が100人いる樹海

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)