5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

査読ってどう? 3

1 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 18:09:23
ここは論文投稿時の査読について語るスレッド
研究者にはいろいろな人がいます

前スレ
査読ってどう? 2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1129869457/

2 :Nanashi_et_al.:2009/11/25(水) 21:47:59
1乙

3 :Nanashi_et_al.:2009/11/26(木) 03:48:04
査読は時間が掛かる

4 :Nanashi_et_al.:2009/11/26(木) 06:54:36
おいらは遅くとも一週間で返すようにしてる。
でもmanuscriptcentral.comで見ると、大抵もう一人の査読者は期限一杯まで時間をかけてる。

5 :Nanashi_et_al.:2009/11/26(木) 09:21:46
君は良心的なサ読者だね

6 :Nanashi_et_al.:2009/11/26(木) 19:05:41
飛行機の中でやっている人います?

7 :Nanashi_et_al.:2009/11/26(木) 19:12:22
おれおれ

8 :Nanashi_et_al.:2009/11/26(木) 19:28:25
なんだ、詐欺か

9 :Nanashi_et_al.:2009/11/28(土) 23:25:54
某弱小誌のsection editorやってます。

みんな査読依頼されたらイヤがらずにやってね!

でも他誌の査読を2報かかえて手付かず状態なダメな俺。

10 :Nanashi_et_al.:2009/11/28(土) 23:50:46
俺の論文を扱っているエディターの論文を査読している俺
しばらく握りつぶす

11 :Nanashi_et_al.:2009/12/04(金) 02:49:05
やめなはれ

12 :Nanashi_et_al.:2010/01/10(日) 17:41:02
そういうことはやめたほうがいいよ

13 :Nanashi_et_al.:2010/01/10(日) 18:48:07
足の引っ張り合いの決着に勝者はいないよ。

14 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 10:10:50
俺さあ、インド人とか南米とか、変なところの査読が多い気がするんだが、
やっぱり俺が二流だからかなあw

15 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 13:04:46
大学名    論文引用数÷教員数
東京大学        27
インド工科大学     24
テルアビブ大学    21
東北大学        21
京都大学        18
大阪大学        17
イスラエル工科大学 16
ヘブライ大学      16
香港科技大学     16
東京工業大学     16
名古屋大学       13
シンガポール国立大学 8
九州大学         7
香港大学         6
香港城市大学      5
中国科学技術大学   5
神戸大学         5
国立台湾大学      4
ネルー大学       4
南洋理工大学      3
南京大学         3
復旦大学         2
インド経営大学     2
慶應大学         2
高麗大学         1
上海交通大学      1
マラヤ大学        1
早稲田大学       1
http://www.abk.or.jp/asia/pdf/20061121a.pdf

16 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 18:27:47
論文の良し悪しなんて、読んだ瞬間わかる。
それをいかにして納得できる査読意見に仕上げるかに時間を使う。

17 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 18:41:36
直観では査読できない。サイエンスは占いではない。

18 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 18:45:31
mixiの「論文投稿之ススメ」コミュ見てると、
ピントの外れた連中が迷走してるって感じがする。
あそこ査読やったことあるやつ居ないのかな。

>>16
著者からしたら不愉快かもしれんけど、
アブストラクトや冒頭見た段階で暗雲漂う論文ってあるよな。
問題提起の仕方からもう滑ってるというか。

19 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 20:06:47
>サイエンスは占いではない。
何かっこつけてんだよ。
いい論文は良いし、悪いやつはダメ。そんなことぐらい図を見ただけで30秒でわかる。
その直感が間違ってたことなんか、一度もない。

20 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 20:07:39
自信満々だなw 恥ずかしいw

21 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 20:32:05
>>16
わかるわかる

22 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 20:33:49
>>18
実力のある連中はそういうところに頼らないんじゃないの?

自分はまず図だけを見て、タイトルから自分の中で予想ストーリーを構築する。
その上で本文を読み進めていく。
自分の感覚と著者の説得力の競合みたいな感じで

23 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 21:54:52
年末から1月中旬にかけて,5本の査読依頼があった。
休めないっての。

24 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 21:57:19
査読やって、たまに他の査読者の意見を目にすることがある。
そうすると、だいたい同じところを見ているんだなー、って自分でも感心することがほとんど。
自分が厳しい判定をしてもう一人が甘かったとしても(あるいはその逆でも)、必ずそれなりに
納得できるジャッジだ。
正直言って熱心に見るときとそうでもないときがあるが、どちらの場合でも結論は同じ。


25 :Nanashi_et_al.:2010/01/11(月) 22:06:05
査読っていうのはやるほうの勉強の機会だと思うけど
年数回にしてほしい

26 :Nanashi_et_al.:2010/01/14(木) 00:17:24
年20本程度しか査読こないからあまり苦じゃないかな

27 :Nanashi_et_al.:2010/01/14(木) 00:45:16
1年に1本か2本しか来ないけど、なぜか業界の有名人(大御所か風雲児)だったりするので結構緊張して一生懸命見てる。
そういう人たちも、熱心に修正してくれたりして、みんな同じようにがんばってるんだなぁと勇気付けられたりした。

28 :Nanashi_et_al.:2010/01/16(土) 00:06:59
>>27
なんだよお前、泣かせるじゃないか

29 :Nanashi_et_al.:2010/01/16(土) 13:27:45
自分ががんばって査読して、著者もがんばって直して
その結果出た論文があちらこちらで引用されていると
なぜかうれしくないかい?

30 :Nanashi_et_al.:2010/01/16(土) 13:29:00
でも俺の論文は引用されない

31 :Nanashi_et_al.:2010/01/16(土) 13:40:28
「いま流行りでみんなが先を争ってるテーマ」の論文だと、同業者からどんどん引用される。

「これでこのテーマの結論は出た」みたいな決定的な論文だと、他分野からしか引用されなくなる。


32 :Nanashi_et_al.:2010/01/16(土) 13:51:10
>>30
あるある

33 :Nanashi_et_al.:2010/01/21(木) 10:41:27
>>29
うれしくねーよ。
査読が終わったら、ファイルをパソコンから消去してプリントアウトはシュレッダーへ。
そして内容は忘れるようにする。
これが出版前の論文を目にしたもののマナーだ。

34 :Nanashi_et_al.:2010/01/21(木) 10:50:36
忘れてしまえるような論文の査読なら、いくらでもやるよ。
これはいい論文になる、っていうのが回ってくると、かなり大変。

35 :Nanashi_et_al.:2010/01/24(日) 21:30:44
>>29
俺が「これは素晴らしいから速く出版したほうがいい」と言って
幾つかのマイナーリビジョンだけを要求して通した論文が最近
Physical Review Focus に取り上げられていた


36 :Nanashi_et_al.:2010/01/24(日) 23:07:49
すばらしい脳内査読w

37 :Nanashi_et_al.:2010/02/11(木) 22:14:17
また来たよ
同じ雑誌から何度も頼まれるのはもういや

38 :Nanashi_et_al.:2010/02/11(木) 22:14:50
みんな、年何本ぐらい査読しているのでしょうか?


39 :Nanashi_et_al.:2010/02/11(木) 22:25:24
最近査読依頼が来ないのだがこれはこれでまずいのではと思うことはある。

40 :Nanashi_et_al.:2010/02/11(木) 22:28:45
それわかる

41 :Nanashi_et_al.:2010/02/15(月) 23:53:17
>>39
これ、非常に分かる


42 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 11:48:04
ジャーナルの査読者リストってのに載った
ただでさえ報われにくい業務だから、名前だけでも公表して貰えると気が休まる

43 :Nanashi_et_al.:2010/02/16(火) 21:08:01
リストに載せてくれるのはささやかな充実感だね。
俺、名字が平凡なのと、業界に同姓でイニシャル同じの有名人がいるので、
俺が載っているのに載っていないような感覚になってしまう


44 :意味教えてください><:2010/02/18(木) 20:30:57
Dear Mr Oka,We are writing to inform you that your submission to
Nature Cell Biology entitled "BROWN FAT CELL IS HUMAN BATTERY .."
has been withdrawn from the submission process. This is for the
following reason: your manuscript is not suitable for submission
to Nature Cell Biology.If you have any queries on this decision,
please contact cellbio@nature.com.Yours sincerely Manuscript
Administration,Nature Cell BiologyThis email has been sent through
the NPG Manuscript Tracking System NY-610A-NPG&MT


45 :意味教えてください><:2010/02/18(木) 20:31:44
Thank you for submitting your manuscripts "+*^ AXIOM SPACE 1 TIME IS 2
DIMENSION (DOUBLE PENDULUM METHOD)2 (LEVOLITION R)=T/S^2X54 (RADIUSA A+RADIUSA
B)=(OBSERVATION DISTANCE)^2", "What is EPR Paradox?" and "Light
accerate everything forward time back space=1 Circle Gravitation
shadow is lost light everything", which we are regretfully unable to
offer to publish.It is Nature Physics' policy to return a substantial
proportion of manuscripts without sending them to referees.
Decisions of this kind are made by the editorial staff when it
appears that papers are unlikely to succeed in the competition for
limited space. In the present case, while your findings may well
prove stimulating to others' thinking about such questions,
I regret that we are unable to conclude that the work provides the
sort of firm advance in general understanding that would warrant
publication in Nature Physics. I am sorry that we cannot respond more
positively on this occasion. Yours sincerely Nature Physics
AdministrationThis email has been sent through the NPG Manuscript
Tracking System NY-610A-NPG&MTS


46 :Nanashi_et_al.:2010/02/18(木) 21:55:32
スレ違い
ENGLISH板行け

47 :Nanashi_et_al.:2010/02/18(木) 23:35:41
>44
この英語が理解できなくて一体どうやって論文かいてるんだ?
Okaってひとを貶めるためのいたずらか?どっちにしろしねボケ

48 :Nanashi_et_al.:2010/02/24(水) 09:53:20
>>43
俺、去年2回も査読したのに、リストから漏れてたよー

49 :Nanashi_et_al.:2010/03/06(土) 00:22:45
今年に入って9本目。
査読の波にのまれそうです。
まじで

50 :Nanashi_et_al.:2010/03/06(土) 09:10:25
たまには断れw

51 :Nanashi_et_al.:2010/03/07(日) 15:22:55
投稿した雑誌から必ず依頼されるんだよね

52 :Nanashi_et_al.:2010/03/26(金) 21:57:46
自分の論文がアクセプトされた。

でも、査読期間の半年弱のうち査読4回。
プラス断ったのが、自分の投稿中の論文と同じテーマの論文1本。

それらの査読論文より先に受理されて、心底よかった。でなければ、あまりに空しい。投稿していたのが、自分の論博提出用のパーツ論文(2本目)だったし。

4本のうち、文句の言い様がないマイナーリビジョンが1本だけあり、5日で返してあげたが、もう一人の査読者が、えらく引き伸ばしていたのがかわいそうだった。

53 :Nanashi_et_al.:2010/03/26(金) 22:15:04
引き伸ばす、っていうか
読んでもいないだけかと思う。
忙しいんだよね、みんな。

54 :Nanashi_et_al.:2010/03/26(金) 22:24:12
引き伸ばした挙句に辞退は最悪。

55 :Nanashi_et_al.:2010/03/26(金) 22:56:57
忙しいから無理だ、っていっても
エディターから押し付けられるときがあるんだよな。
タイトルを見ると、自分が適任なのかな、とも思うが、
でも忙しいのは事実なので、しばらく放置しておく。

すまないとは思うよ。
でも、落ち着いて冷静に論文を読めない状態では査読するのは失礼かな。

56 :Nanashi_et_al.:2010/03/27(土) 07:01:46
この仕事終わったら集中して読もう、これ終わってから・・・とか思ってるうちに締切来ちゃうんだよ・・・


57 :Nanashi_et_al.:2010/04/01(木) 20:47:11
査読を校正がわりに使うのはやめてくれ
査読者は指導教官ではない

読んでるだけで頭が痛くなるような論文の
査読期限から2週間過ぎたけどまだおわらねぇ。。。
reply letterが5ページ超えたが、
まだ半分も言いたいことがかけてないってどういうことだよ

58 :Nanashi_et_al.:2010/04/01(木) 20:57:06
何でrejectにしないんだ?

59 :Nanashi_et_al.:2010/04/01(木) 22:29:09
reject のときのほうが長く書かない?

60 :Nanashi_et_al.:2010/04/01(木) 23:08:01
この雑誌に出すレベルの原稿ではない、って1行でリジェクトコメントを出したことあるよ
この著者ならもっとできるはずだから、捲土重来を、って

61 :Nanashi_et_al.:2010/04/05(月) 09:37:55
>>57
そんなのな、査読者が丁寧なコメントつけるからつけあがるんだろ。
著者が日本語だったら、そういうときは日本語でけちょんけちょんにけなして
落とせばいいのに。
エディターへの私信にその旨書いておけばそれで済む。

62 :Nanashi_et_al.:2010/05/04(火) 11:15:21
GWに査読依頼キター、って悲しい

63 :Nanashi_et_al.:2010/05/04(火) 11:16:03
>>61
日本人の論文を日本人の査読者に積極的に回している雑誌は実在する


64 :Nanashi_et_al.:2010/05/05(水) 12:12:07
今年に入って査読は12本目だよ。
査読は,厳しさと寛容さが必要だね。
それにしても,いつも査読ばかりしている気分は嫌だ。

65 :Nanashi_et_al.:2010/05/30(日) 14:37:18
たくさん回ってくる=研究者としての世間での評価が高い

66 :Nanashi_et_al.:2010/06/18(金) 22:53:13
もう無理

67 :Nanashi_et_al.:2010/07/01(木) 15:06:37
英語ひどいからわからない、って書いて良い?

68 :Nanashi_et_al.:2010/07/07(水) 21:39:03
いいよ

69 :Nanashi_et_al.:2010/07/07(水) 21:39:58
よくあること
そういう奴は日本語も書けないんだけどな

70 :Nanashi_et_al.:2010/07/07(水) 21:41:51
日本語書けているつもりの奴も多い

71 :Nanashi_et_al.:2010/07/08(木) 16:43:28
卒論を直してもらったら、却って変な日本語になっていた、ってのが
自分の原体験だな。
先生の言語能力には期待しないようにと、自分を鍛えたのが
結果としてよかった。

72 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:05:37
また査読依頼がきた。
その道のトップ誌だから断りにくいが、俺は今、忙しいんだ・・・・。

73 :Nanashi_et_al.:2010/07/12(月) 23:04:39
断れよ
忙しいから期日までに返事を確約できない、どうしよう?って

74 :Nanashi_et_al.:2010/07/13(火) 00:19:04
何のメリットがあるの?

75 :Nanashi_et_al.:2010/07/13(火) 08:15:13
査読?
みんなで助け合いだろ

76 :Nanashi_et_al.:2010/07/14(水) 19:49:55
査読ははやくしてほしいな。
journal選ぶ際もそれが決め手になるときあり

77 :Nanashi_et_al.:2010/07/15(木) 01:10:25
ボスから査読丸投げされたよw
内容がイマイチなのでリジェクトするよ。
上司の名でなw

78 :Nanashi_et_al.:2010/07/15(木) 09:29:43
と、院生がw

79 :Nanashi_et_al.:2010/07/15(木) 10:20:27
>>77
そんなの当たり前だ。
お前がイマイチだと思ったら、誰から任されたかにかかわらずリジェクトしろ。
人間関係のしがらみや、ボスの立場は気にする必要なし。

80 :Nanashi_et_al.:2010/07/15(木) 10:24:38
投稿が多そうな雑誌だと簡単にリジェクトってかけるんだけどな

81 :Nanashi_et_al.:2010/07/15(木) 11:07:24
>>77
漏れの論文かな?だったら通してくれ。

82 :Nanashi_et_al.:2010/07/15(木) 11:10:32
知り合いの論文ならちょっと甘くする

83 :Nanashi_et_al.:2010/07/16(金) 05:49:00
元ボスの論文をリジェクトにしました

84 :Nanashi_et_al.:2010/07/16(金) 08:35:00
みんなリジェクトするんだ
おれ、どんなときでもメジャーが最低の評価にしてる
直せるか直せないかはエディターの判断に任せようっと

85 :Nanashi_et_al.:2010/07/18(日) 22:20:06
査読側にとってこれは一番よくない論文と思ったのは?

俺はいちどほぼコピペに近いものを見たことがある。

86 :Nanashi_et_al.:2010/07/18(日) 22:42:43
一度小分けが丸判りの原稿があったな
学会での発表をさらに小分けしていたのが

87 :Nanashi_et_al.:2010/07/18(日) 23:06:29
自分の好みを押し付ける査読者っていない?
っていうか、そういうのよく感じる。



88 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 00:36:29
>>85
> 査読側にとってこれは一番よくない論文と思ったのは?

意味不明。査読側にとって良くない論文って何だよ。

89 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 00:54:59
質の低い論文って意味でしょ?
意味不明と思う意味がよくわからん。

90 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 00:55:05
査読側にとって良くない論文
編集側にとって良くない論文
出版社側にとって良くない論文
読者側にとって良くない論文ww


91 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 00:56:03
日本語が正しく使えない理系って多いよな

92 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 01:16:31
つか、単にひねくれてるだけだろ。
ここは便所の落書きの掲示板だぜ。

93 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 07:58:44
ちゃんと準備してないな、って感じさせる論文は読んでいてイライラする
theとheのスペルミスとかあると、それだけで印象最悪

94 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 20:46:02
>>93
中2のとき、定期試験で突如 you のつづりが出てこなくなって、
全部 yo と書いたことを思い出した。まとめて1点しか引かれなかったが。

95 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 21:06:29
aとtheの使い分けができていないのは
かなりの確率でリジェクトする

96 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 21:18:09
>>95
リジェクトの理由はどう書くの?

97 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 21:59:32
>>95
すげぇ。
冠詞の使い方は最も難しいところ。
おまえ完璧なんだな。

98 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 23:41:43
proofでエディターに冠詞はかなり訂正されてしまう。難しい。

99 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 07:36:52
査読スレだがや

100 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 10:07:58
>>94
どうせならネットスラング的にuとしてしまえばよかったのに。
>>90
査読側にとって良くない論文→コメントの量が膨大になりそうな論文
編集側にとって良くない論文→投稿者と査読者がバトルして仲裁が大変な論文、大御所が共著になっているくそ論文
出版社側にとって良くない論文→カラーマネージメントが難しいとか版下を作るのが面倒な論文
読者側にとって良くない論文→アブストラクトを読んでも興味が湧かない論文
とか。

101 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 11:39:04
冠詞の多少の間違いで落とされたらたまったもんじゃないわ。
要は中身だろ。
日本人は細かすぎるんだよ。

102 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 18:49:12
>冠詞の多少の間違いで落とされたらたまったもんじゃないわ。
だったら、英文校閲出せよ。
「要は中身」っていうのは簡単だが、冠詞の間違いはネイティブには「稚拙」に映る。
そんなことで損するのは、くだらない。
早いとこなら、一晩で校閲結果は返ってくる。

103 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 21:53:03
校閲受けた英文の文法にケチを付けるのは、たいていは日本人だったりする。

104 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 21:53:43
>>101
冠詞の違いで文の意味が変わってくる
冠詞使えない奴は英語で論文書くな

105 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 21:54:13
校閲で完璧に直ってるって信じているのは痛いなあ

106 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 22:06:01
でも、nativeが書いた英語にわかりにくいと因縁つけられたことがあったよ
国内学会の欧文誌で

107 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 22:07:23
日本人なら日本語上手に書けるか?

だから校閲崇拝馬鹿は困るんだ

108 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 22:07:48
査読スレと投稿スレは使い分けよ

109 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 23:16:59
いやぁ、みんな英語すごいんですね。
俺は英語にはホント自信が無いので、冠詞の使い方がどうのこうのなんて講釈無理。
俺のボスはNativeの英文を直しちゃうほどのツワモノだけど、
先生に直してもらうと俺の英語はほぼ跡形も無くなくなっている。

110 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 23:45:18
ここは査読スレ


111 :Nanashi_et_al.:2010/07/21(水) 23:47:27
>>110
こういう自治厨がいるからスレが過疎る。

112 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 09:38:27
投稿スレと査読スレは使い分けろって、お嬢ちゃん

113 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 01:22:21
査読のひとの温度差がねぇ・・

114 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 20:39:36
がんばってよ査読の人
もっと早くかえしてほすい

115 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 21:04:46
読んで楽しい論文はすぐコメントするよ
アブストラクト読んで、これは辞めたい、って思う論文ばかりだよ


116 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 21:34:32
楽しいのなんてきたことないな。

そんなの望まないから、せめてよく見直して欲しい。
参考文献のところみただけで、見直しが足りないのが
わかるような論文は苦痛しかのこらない。
(もちろん本文もひどい)



117 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 00:27:34
>>116
参考文献?どういうこと?
引用が不足していることかしら

118 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 00:28:38
>>115
査読するかどうかって内容までみて決めれるのか?

119 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 09:56:51
雑誌による
タイトルとアブストラクトを先に見せてくれるところがある
(断るときは分野を考えると自分は適任じゃない、と断る)

見れないときはタイトルだけ知らされて、期待して引き受けるが
全然ダメで、しばらく放置した上で、催促されてから読み始めるとか
茶飯事だな

120 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 11:30:53
俺が今まで出した論文、いつも査読の期限日過ぎてReminderが送られてから査読されてるわ。
これが普通かと思っていた。論文の内容が駄目ということか… orz

121 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 11:44:00
> Reminderが送られてから査読されてる

何故そうだと分かるの?
Reminderが送られる前から査読は進めていた、という可能性もあるでしょう?

122 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 11:45:47
屁理屈?

査読結果を返答しないという状態では
実質は査読は進んでないでしょ


123 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 11:55:31
査読が進むのと査読が完了するのは違うわな

124 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 11:56:17
>>120
内容と英語が酷くて読むのが億劫なんだよ
そういうのは査読者の態度に如実に出るよ

125 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 11:59:18
自分が査読する場合、
一度最後まで読み通して、そのあと読み返しながらコメントを考えるのだが
英語や文章としての構成がひどいと、一度目の読みで最後までなかなか行かない。
なので、どうしても査読が遅れてしまう。


126 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 12:31:35
うちのボスは超多忙で、Reminderが来てから初めて論文の本文を読むらしい。
査読時間は実質2〜3時間とのこと。基本的に自分の仕事を優先。

127 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 12:44:12
そこまでひどいと、推敲不十分、でリジェクトしてもいいんじゃない。


128 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 12:47:44
具体的にリジェクトするポイントを指摘しないと
査読コメントとして成立しないじゃん

129 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 12:47:56
>>126
新幹線の中で査読してる人多いらしい

130 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 13:09:34
国際会議の帰りの飛行機内で査読終了

131 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 14:04:40
>>129
みんな多忙なんだから、それくらいは当たり前

132 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 14:05:36
普段の通勤の電車の中でもよくやるよね

133 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 14:50:39
忙しい時期には査読の優先度は低いよな


134 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 15:02:23
これこれ
http://www.zukobako.com/movie-img/20051119_aa/s03_01.jpg

着エロ作品の最高峰
何度抜いたか分からん

135 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 15:03:14
誤爆すまん。。

136 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 20:28:03
referenceとかも細かく確認してるのかな?

137 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 20:32:24
>>122がかなり馬鹿そうで嫌だ。

138 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 20:49:49
>>136
初心者なのは分かるけど、少しは他人に伝わる文章を書こうよ

139 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 22:32:28
>>126
ウチのボスもw
基本締め切り守らないww

140 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 00:01:34
>>138
お前の言動も意味不明
かなり自己中そうだ。

141 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 09:09:04
>>137
122のいうことはもっともだとおもうけど

142 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 10:25:49
>>141
自作自演はほどほどに

143 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 10:35:42
なんか一人必死な>>142

144 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 10:35:51
>>142
必死だな

145 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 11:15:22
理系でも国語はできないとヤバイよ。

146 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 16:51:55
日本人の論文を査読して思うのは英語力(単語力や文法力)じゃなくって
文章構成力が足りないからダメ論文になっているものが多いということ

これ日本語で書いても分からない文章なんだろうなって感じの文章展開なら
どうにも通過させるのは難しい


147 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 17:05:02
>>146
論文のコンテキストで「文章構成力」って言っているんだから、論文の文章構成力のことなんだろうけど、
文章中の論理展開の方式が、英語論文と、和文の作文(評論・随筆)とではまるで違うのだから、
日本人が他国の人に劣っていても仕方がない。日本が世界の科学技術の中心なら、起承転結で構成された
論文が正しいとされるのだろうけど、現実には欧米が中心なので日本人が混乱しても仕方がない。

148 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 20:25:03
英語論文と和文の評論の構造は同じ
小学校で評論文を書かせる練習をしていないことのツケが大きい

149 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 22:15:49
>>148
おれもそう思う。

国語の時間でもっと作文をやったほうがいい。
読書感想文のようにテーマを決めないで自由な内容で書かせるべき。
小学校の頃はそれでいいと思う。
そうやってたくさん書いていくうちに、
論理的な作文能力が身についていくと思う。

でも、これって、ほんとんどやられてないと思うんだが、なぜだろう。
すくなくとも俺が小学校の頃は遠足や夏休みなどのイベントの後か、
読書感想文程度しか作文の時間がなかった。
点数をつけにくく、テストで採点できないからやらないんだろうか。

150 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 22:24:02
エッセイばっか書かせても、それは読書感想文と同じだよ
論理的な文章を書かせないと意味ない

151 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 23:44:30
>>150
そんなことはなくて、
小学校のうちはとにかくたくさん作文すること。
そうするうちにわかりやすい文章を書くテクニックが身に付く。


152 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 23:48:06
確かに。
日記とかいいって聞くよね。
NHKかなんかでやっているのも見た記憶がある。

ただ、小学生で日記とかって、まず続かないんだよなぁ。

153 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 08:42:14
たくさん書かせても論理力は上らない
説明させる訓練が必要。
家から学校までの道のり、家庭科実習のまとめ、理科実験のまとめ、
など、内容を確実に伝えさせるような文章を書かせないと意味ない。

親として、学校の作文教育に不満だから実践させているけど、
論理的な文章を書かせていると観察力もどんどん上るぞ。

154 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 10:30:25
だらだら書くだけではダメだと思う
最初は文章を書くことになれるという意味で
日記などを書かせるのはいいけれども、それだけではね。
小さなときからの習慣で身に付くものかどうかわかんないけど
友人の妻は幼児とスーパーに行って、野菜を選ぶときに
「きゅうりとレタスは何が違う?」とか質問して観察力と描写力を鍛えているらしい。


155 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 10:40:21
> 英語論文と和文の評論の構造は同じ
違う。「論文を書くときは、日本語で書いた論文を英訳するのではなく
最初から英語で書け」と言われるのは、日英の文章の構造が違うから。

156 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 20:30:33
同じですよ
あなたが書き方を知らないだけ

157 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 20:42:53
>>155じゃないけど、
>>156その書き方っていうのでは、日→英のときに構造を変えるんでしょーに。
構造と論理は別。

158 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 21:30:40
最初から英語で書け、ってのは間違った指導だけどな


159 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 22:16:15
査読引き受けたが、知り合いの論文だ
しかしデキはよくない

どうしよう、コメントが難しいよ

160 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 22:33:32
最近、出来の悪い論文の査読がまわってくる。
どうやら確実にリジェクトで仕留めてくれると期待されているようだ。

161 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 22:47:43
>>159
雑誌のグレードで決めろ
1流誌ならリジェクト
3流以下なら教育的見地でw

162 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 07:10:14
査読スレなんだけどなあ

英語でいい論文を書いている日本人は日本語の解説文(一般向け)を書かせてもうまい
ってのは俺の印象

163 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 18:34:33
>>158
>最初から英語で書け、ってのは間違った指導だけどな
そんなことはない。最初から英語で書けというのはそれはそれで間違ってない。

間違っているのは「何が何でも英語で考えて書け」という指導だ。
英語では書きにくい部分を、一度日本語で箇条書きにしてから書いてみるというのは
悪いことではない。
早く査読の話に戻したい。

164 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 19:29:56
論文投稿スレでやってくれ


165 :Nanashi_et_al.:2010/07/29(木) 14:22:09
パラグラフ構造がしっかりしていて、トピックセンテンスが練り上げてあると
多少怪しげな話でもいい評価しちゃうよね


166 :Nanashi_et_al.:2010/07/29(木) 23:25:34
最近はパクリ論文が投稿されてくることもあるので、本文の一部を検索かけたりしている。

167 :Nanashi_et_al.:2010/07/30(金) 09:30:38
アジア系ですかね

168 :Nanashi_et_al.:2010/07/30(金) 22:54:45
うん

169 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 09:34:32
急に一段落だけ単語が難しくなったりしている論文は確かにありますね

170 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 11:49:59
どの変までパクリといえるの?
単語変えるくらいなら大丈夫?

171 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 12:24:19
独創的なアイデアや考えなら、引用であることを明記せずに書いた時点で、
単語をどれだけ変えていようとアウト。
一般的に認知されている内容なら、単語と構文を変えれば剽窃にあたらないと
私は思う。

172 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 12:52:04
単語置き換えだけではコピペ扱いされると思う

173 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 22:36:20
何が?

174 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 15:08:25
査読はまっても1ヶ月かな。投稿者に失礼だ。

175 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 17:58:14
読みやすい、いい論文を投稿すると査読が早い


176 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 21:01:54
投稿してそろそろ1ヶ月だ

177 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 21:03:10
2ヶ月基本だろ

178 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 21:03:55
reviewに回って一週間経過。

179 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 22:01:41
リバイス出してから2ヶ月待ちってどういうこと?

180 :Nanashi_et_al.:2010/08/02(月) 08:23:58
ここは査読している側のスレだから
馬鹿院生は投稿スレ行ってくれ

181 :Nanashi_et_al.:2010/08/02(月) 09:52:57
クソ論文だと思ってリジェクトしたら、誤読していることを猛抗議された。
よくよく読めばそのとおり。
どう対処したもんか・・・

182 :Nanashi_et_al.:2010/08/02(月) 10:27:07
謝るしかないだろ(笑

183 :Nanashi_et_al.:2010/08/02(月) 11:11:24
論旨が不明瞭だから分かりやすくしろとか言ってみるか?
あんまり冴えないけどなぁ。

184 :Nanashi_et_al.:2010/08/02(月) 11:23:24
査読を辞退すればいいんじゃね?

185 :181:2010/08/02(月) 15:50:09
他人のふりして、通すことにします。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)