5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ニカド】動力源について考えるスレ【リチウム】

1 :メカ名無しさん:03/12/30 00:53 ID:bdju709Y
みなさんは自立型・ワイヤレスロボットの動力源エネルギーには何を使ってますか?
大体は充電池のっけているだけだと思いますが、
これからは大電流・大電力・小型化を要求されます。

最先端のアシモも背中のでかいリュックサックは全て電池、
しかもたったの25分しか動かない。

ロボットのエネルギー源に何を使うかは重要課題であり、
エネルギー源を開発することもロボットの発展以上に急務なのであります。

化学電池・燃料電池などの積載型、太陽光発電・風力発電などの発電型などなど、
ロボットの動力源となるエネルギーについて考えようスレ

2 :メカ名無しさん:03/12/30 02:20 ID:632Kd7PE
鉛蓄電池だなんていえないよぅ

3 :メカ名無しさん:03/12/30 17:08 ID:0DaScXrt
水力発電

4 :メカ名無しさん:04/01/01 02:13 ID:zLSGBbJ/
やっぱ原子力だろ?

5 :メカ名無しさん:04/01/01 02:23 ID:yDMOOyfr
気合い

6 :メカ名無しさん:04/01/01 14:44 ID:WvtWnWXD
男ならだまってキングパワー

7 :メカ名無しさん:04/01/04 03:56 ID:RuoLTUBk
>>4
理想は誰もそれなんだけどね。

8 :メカ名無しさん:04/01/04 11:29 ID:7Xx13uFF
でも現状では原子力では熱しか出せませんから、
それをどうやって動力にするかが問題なんですよね。
他にも事故への安全対策や鉛の壁とか

9 :メカ名無しさん:04/01/04 21:53 ID:RuoLTUBk
人工衛星とかに載ってる原子力電池ってどんなの?

10 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

11 :メカ名無しさん:04/02/05 13:48 ID:2o8r6it2
すげー過疎だな、この板。

12 :メカ名無しさん:04/02/13 18:58 ID:uiiW1Xwo
>>9
そのものズバリのサイトが見つからなかったので推測だが、
放射性物質の崩壊熱と外部の放熱版の温度差でゼーベック効果で発電してるものかと。
とりあえずガリレオはその模様。

ガリレオ探査機ニュース
>木星という太陽から遠く離れた空間では、太陽電池を相当大きくしなければならず
>現実問題として難しくなります。 そこで、プルトニウムの崩壊熱を熱電対に使い
>電気を起こすという「放射性同位体熱電発電機」(RTG)というものを
>ガリレオ探査機は積んでいます。 (関連ページ:ゼーベック効果について:1、2、3)
http://astro.ysc.go.jp/galileo.html

13 :メカ名無しさん:04/02/13 21:53 ID:LJbtpgx6


前スレで速読話題になってましたけど、フォトリーディングの本持ってない人は
買ってから速読について考えてみてください。
今のところフォトリーディングを超える速読法って無いと思います。
フォトリーディングはいわゆる、文字を画像といて右脳に送り込む方法で・・・
難しい話は自分で本を読んでみて欲しいんですが
速読さえ身につければ、英語だろう数学だろうがプログラムだろうが司法試験だろうが・・・
どんな学問だろうが、研究者並に習得できると神田さんが言っています。
少なくとも一日一冊の本を読むことが可能だそうです。
どんな種類の本にも対応しています。
もしかしたら、年間1000冊も夢ではないかもしれません。
現に、セキュリティサイトのアカデメイアの管理人イプシロンさんなんかは
年間1000冊以上読んでいます。
あの人にはマジビビリました

ちなみに、別にフォトリー関係のものじゃありませんよヾ(´▽`;)ゝ
私はこの本で一日3冊ほどの読書が可能になりました。
あまりにも凄い本だったからお勧めしてるだけです。

ソース:http://atkinson-web.hp.infoseek.co.jp/atkinson/news_book.htm




14 :速読・・・ねぇ(´Д`) :04/02/13 22:55 ID:TD8Akj0b
>>13 ←ここには速読法を薦める無差別宣伝が書き込まれていた。】

ちなみに速読を本当に身につけていた俺がいちおう真実を書いておくと、
”速読”そのものは2〜3週も練習すればすぐにテクニックとしては身に付く。

ただ、脳の方の理解速度は上がらない。これがポイント。
実際、新聞の1ページを7〜8秒程度で読めるようになる。
飛ばし読みではなく、ちゃんと全部見て。記事の内容もわかる。
それは新聞記事が「起こった事を伝える」のを目的とした文章で、
読む理由も「起こったできごとを知る」のが目的だから。

では、速読で小説を読むとどうなるか。・・・ビデオの早送り状態ですよ!奥さん。
ストーリーも行われてる事もちゃんと全部読んでるのに全然感情移入が追いつかない。
あ、泣いた、あ、和解した、あ、濡れ場だ・・・つまんねぇよヽ(`Д´)ノウワァーン

ちなみに数学のテキストも当然試した。
さらっと一読して理解できない物が早送りで理解できるわけもなく(´Д`)

そういうものだと理解した上で身につけるなら有効なテクニックかもしれん。
他人が書いた報告書を1日に10とか20とか読む職種なら。だが。

別に教室も本も必要なんか全然ない。目を開いて1行分目を動かさないで
読む訓練をするだけ。字を追わなくてもちゃんと人間の目はそれぐらいの範囲は
一目で目に入ってるから。そーすると横に目を動かすだけでだーっと読める。
慣れると5行とか一気に読める。そーするとひょいひょいひょいって目を通す
だけで、新聞なんか全文目を通せる。
問題は理解力が上がるわけではないので、書いてある事が理解できない場合は
いかに速く読んでも意味がわからないって事だ。もういちど繰り返しとくと。
ロボット板関係で認知や認識とかに興味がある人がいるかもしれないのでいちおう書いてみた。


15 :japapa:04/02/14 01:51 ID:xWPwYtCu
<ロボットのエネルギー源>

最近は燃料電池が着目されてるけど、まだまだ…
やはり消費電力を減らしたり、回生電力を増やしたりして
使用電力を減らすのが現時点で有効かな?(思ってるだけで根拠はないけど)

それを考えると動物のエネルギー効率は高いな(・・)
いったい何パーセント[%]だ?
広大生おしえてくれ!

16 :メカ名無しさん:04/02/14 13:30 ID:qndAO0CX
>>15
人体で40%くらいって聞いたことがあるな。

17 :メカ名無しさん:04/02/17 22:26 ID:sSISxzMa
重力を用いた永久機関これ最強

18 :メカ名無しさん:04/02/18 00:20 ID:dMVlf+kC
くそう、永久機関の錘が地面につくと止まってしまう。なぜだ!

19 :japapa:04/02/18 00:37 ID:eA7RCNrI
永久機関は無理でしょう。
宇宙に存在するエネルギーはビッグバンの時から、
一定だから、永久にエネルギーを放出し続ける機関はないと思うぞ。

エネルギーを広い範囲から集めるとか、
巨大なエネルギー源を利用可能にするってのなら、
半永久機関なら可能だな。

20 :メカ名無しさん:05/01/30 23:15:27 ID:V3+dshW0
燃料電池に期待する人が多いのはわかるけど
取り出せる電流量や補給のテマヒマを考えれば
まだまだリチウムイオンの利用が続くだろうな

21 :メカ名無しさん:05/01/31 12:46:42 ID:d9jSh7on
バッテリーパックとバラの電池とではどっちがいいですか?

22 :メカ名無しさん:05/01/31 19:17:38 ID:3F21NdhH
電気二重層とかどうよ

23 :メカ名無しさん:05/02/01 11:47:17 ID:fh1kC+6b
プロジェクトXに地雷で有名な野波教授が出演。ラジコンへリも軍用に転用?

24 :メカ名無しさん:05/02/01 15:04:13 ID:kE8wjtzF
プルトニウム電池という手がありますよ

25 :メカ名無しさん:05/02/01 16:15:50 ID:YaAyi2t8
>23 野波教授がDQNで地雷な人なんですか?

26 :メカ名無しさん:05/02/03 05:23:45 ID:2lmRH1qF
asdf

27 :メカ名無しさん:05/02/04 13:22:54 ID:5B82Cfms
ほんと生き物ってよくできてるよな・・・
からだ自体にエネルギーが蓄積されてて食べなくても何日か動けるんだもん。

28 :メカ名無しさん:05/02/05 18:35:55 ID:QV4aWFeF
>>27
ATP、ミトコンドリア、DNA、血液、筋肉、脳 ……

現実にそこにあるのに、同じものが作れない。
工学屋の永遠の苦悩ですな。

29 :メカ名無しさん:05/02/17 19:15:59 ID:RtEN7XvX
蛙を大量に養殖して、その筋肉を動力に使う。
小型の電池は、刺激を与えるために使用

生ものなので、稼働時間に制限あり。
冷蔵して、使用現場まで輸送

というのを考えたが、制御方法を考えつかなくて断念

30 :メカ名無しさん:05/02/17 21:50:34 ID:76KhH+ru
 目指すはどら焼きで動くロボット

31 :メカ名無しさん:05/02/20 19:29:24 ID:Gd68Gc+l
大阪のデジットでリチウムポリマー(1セル)が450円で売ってるってのは
既出ですか?

32 :メカ名無しさん:05/03/07 17:42:58 ID:pLIWMx3t
マイクロ波送電!

33 :メカ名無しさん:05/03/07 21:31:15 ID:qFlCI+cA
対抗二輪型DCサーボで10分間最高1m/s程度で加減速しまくったときには、
12V 1.3Ahの鉛蓄電池がちょうど良かった。
重量の1/3がバッテリーになっちゃったけど、NiCdやNiMnじゃ全然足りなかった。

NiMnで10分間動きまわろうとすると、どのぐらい必要になるんだろうか?

34 :メカ名無しさん:05/03/12 11:09:50 ID:EWgPsJ8w
水素だけでもイイから常温での核融合が可能ダターラできる。

35 :メカ名無しさん:2005/04/16(土) 21:10:46 ID:F9rRSUgT
動力は人力で制御も手動。
ロボットを安く作れそう。

36 :メカ名無しさん:2005/04/18(月) 14:26:07 ID:AUHCTvBo
レシプロだと2stのエンジンが最強
とりあえず原チャのエンジン外してから考えようぜ

37 :メカ名無しさん:2005/06/06(月) 07:11:43 ID:KovaxsdE
 ラジコンのエンジンでは?
 でも、発電機回して蓄電するしかないか
 制御が大変そうだから


38 :メカ名無しさん:2005/06/08(水) 20:30:36 ID:zcNkOYEy
水素・酸素燃料電池かなぁ・・・
急発進するときはロケットにして・・・

39 :メカ名無しさん:2005/07/01(金) 02:41:30 ID:xfvNSvGv
1.Ni-Cd用のバッテリーってNi-MHに使えるのでしょうか?
秋月で「Ni-MH用6/8直充電器」をみつけて買ってきたのですが、
見てみると「ニコニカ充電器 6-8本 ニッカドバッテリー」と書いてありました。
商品はこれです。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=chagerkit&s=popularity&p=1&r=1&page=&cl=1#M-00259
なんかだまされた予感.... 数値的にはトリクル充電できそうな気も....

2.これを単四のNi-MHの充電に使いたいのですが、大丈夫でしょうか?
電池は850mAで、充電器出力は50mAですので、C/17充電になります。
調べてみたのですが、トリクル充電は
C/10までOKとか、C/40が限界とか色々あるので良く分かりませんでした...

40 :39:2005/07/01(金) 02:43:38 ID:xfvNSvGv
TYPO 訂正。
×1.Ni-Cd用のバッテリーってNi-MHに使えるのでしょうか?
◎1.Ni-Cd用の充電器ってNi-MHに使えるのでしょうか?


41 :メカ名無しさん:2005/07/01(金) 07:25:32 ID:mT6gGBzp
基本的には同じ様な特性だけど、
微妙にパラメータ違うから対応充電器使うのが無難

42 :メカ名無しさん:2005/07/02(土) 01:28:22 ID:TsEBO0hi
ゼンマイ

43 :メカ名無しさん:2005/07/08(金) 22:28:04 ID:KwD0Os+q
>>41
THX。

しかしニッケル水素専用の8直ってあんまりないよなぁ。

44 :メカ名無しさん:2005/07/11(月) 16:09:17 ID:xo/rxj0m
フォース


45 :メカ名無しさん:2005/07/12(火) 00:35:38 ID:WKSYY0V+
気合だー! おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!おぃ!


46 :メカ名無しさん:2005/07/14(木) 03:22:45 ID:0e/smiaK
燃料電池は小型化が進み
最近では携帯電話に搭載することが可能となる燃料電池の開発だって計画されている
ロボットの動力源としてはもっとも可能性があるだろうけど。。。
しかしいまのところ出力はガンダムとか作るには足りないな

47 :メカ名無しさん:2005/07/16(土) 05:05:56 ID:robsef0O
そこは、気合でカバー

48 :メカ名無しさん:2005/09/09(金) 18:50:16 ID:4fCtYk+g
だれか〜
ロボットの構造やエネルギー源について詳しくおせーて。
かなりマニアックになってよいので・・

49 :メカ名無しさん:2005/09/09(金) 19:12:47 ID:AJjbhsr2
そんな散漫な質問でどうやってマニアックに回答しろというのか

50 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:30:10 ID:rh3Z14PF
燃料電池の改善すべき点はどんなところですか?

51 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:43:56 ID:FjYcU1YO
体積エネルギー密度と小型化

52 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:52:04 ID:rh3Z14PF
体積エネルギー密度って・・・?

53 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:00:45 ID:0fci13bO
>>52
エネルギ−密度といっても種類があるのが分からんのか?]
それとも、エネルギ−密度自体分からんのか?
どちらにしても、それすら分からないなら、出直した方がいい。

54 :メカ名無しさん:2005/09/12(月) 13:01:51 ID:ZhvT0hTx
体積エネルギー密度なら原子力電池だ!!
小電力と小電流は驚異的な寿命の長さでと気合でカバーするんだ!

ウチの親父が一個持ってるけど、残念ながら転用不可・・・
海外で発症→手術、だったからペースメーカーに入ってるのさ
コイツのおかげで墓の下に行くまで電池交換はナシだそうな・・・

帰国時は黙ってスルーしたから問題なく持ち込めたけど単品での輸入はできないみたい
だれか密輸すれ!
オレは奴のをはずして使う!

55 :メカ名無しさん:2005/09/15(木) 20:25:18 ID:umN/O+gI
今のロボットはほとんど充電池でうごいてんだよね?

56 :メカ名無しさん:2005/09/17(土) 22:58:39 ID:ouCvCLq4
燃料電池で動く二足歩行ロボを雑誌で見たが

57 :メカ名無しさん:2005/09/18(日) 09:26:03 ID:8SPgaKjx
いや今のロボットのほとんどは外部電源から電線引っ張って動いてるだろ

58 :メカ名無しさん:2005/09/30(金) 07:05:59 ID:muSkYNvT
「今のロボット」が何を指しているんだか

59 :メカ名無しさん:2005/09/30(金) 11:51:06 ID:70384zkE
自動販売機

60 :メカ名無しさん:2006/03/10(金) 00:09:20 ID:+Y7vXQzh
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


61 :メカ名無しさん:2006/03/25(土) 20:10:05 ID:nKj4FYbB
リッチうむ

62 :コバルト:2006/06/16(金) 19:25:58 ID:twD6z0FC
>>58

59さんの仰るように民生需要(ぉ掃除、介護補助、医療などなど)。
各企業・組織体はそこそこ優れたものを開発している。
その使用用途向けで動力源を確保している模様。
Rich産むかも?


63 :コバルト:2006/06/16(金) 19:30:38 ID:twD6z0FC
>>58

59さんの仰るように生産製造ラインなどと民生需要(ぉ掃除、介護補助、
医療などなど)。
各企業・組織体はそこそこ優れたものを開発している。
その使用用途向けで動力源を確保している模様。
Rich産むかも?
必要が発明の母・・・でも体系的なものも欲しい。
なぜ?
後進技術者トレーニングのためにも・・・。


64 :メカ名無しさん:2006/09/07(木) 22:08:46 ID:9xklRGb3
リチウムポリマーの方がいいんかなぁ。

単三NiMHx6を電源にして昇圧回路くんで10V2A引き出そうとしたら…
全然足りねw。内部抵抗300mΩで電圧降下しまくりwww。

65 :メカ名無しさん:2006/09/07(木) 23:55:46 ID:ZX+PQfw9
>>64
ニッスイ単三でまともに使うなら1A程度が限度だと。
4並列x6直列なら10V2Aぐらいの昇圧に耐えるとおもわれる。
パンチがほしいならニッカドを使え。

66 :メカ名無しさん:2006/09/08(金) 01:30:36 ID:Xy7AV9jk
>>65
1Aってことは容量2000mAhとすると0.5C放電?

「まとも」という前提がよくわからないけど
ラジコン飛行機のバッテリー調べるとニッケル水素で
10C放電ぐらいには耐えられるそうだけど…

67 :メカ名無しさん:2006/09/08(金) 03:16:29 ID:zyVe6x8L
本人が中に入りチャリンコ漕いで発電
3名がベスト

68 :メカ名無しさん:2006/09/08(金) 13:02:30 ID:VZqNa/95
>>66
まともとは
電流を一定以上の量を流せば充電池からの供給電圧が落ちて効率が悪くなる
分岐点でしょう。

>ラジコン飛行機のバッテリー調べるとニッケル水素で
すくなくとも単三ではないことを確認しましたでしょうか?
ニッカドだと放電の場合は20Cぐらいは平気で流します。
充電前の放電器では20C放電が標準という考えもあるらしい。
モーター駆動では電流で駆動する要素が多いので電圧を少し
落ちる程度は問題とならないでしょう。
これが他の定電源とは比較できないと思います。
単純なイメージだとニッカドはニッスイの2〜4倍は放電能力が
あると思われます(物や使い方の条件による)
ラジコンだとパワー命なので「過充電」は日常的に行われます。
これはパンチを出すための方法で電池には負担がかかりまね。
普通の利用とラジコンは比較しないほうがいいですね。
ニッスイは過充電に弱いので同じようなことは無理かと。
ポリマー電池は過充電で発火、爆発があるので保護回路なしで
運用するのはかなり難しいでしょう。
>1Aってことは容量2000mAhとすると0.5C放電?
実際に放電させて電流と電圧降下を確認すれば良し。

69 :メカ名無しさん:2006/09/08(金) 22:28:06 ID:odhZL5Ac
>>68
トン。
> すくなくとも単三ではないことを確認しましたでしょうか?
単三より短くて太いやつですね。
同じ容量で同じニッケル水素でも抵抗が小さいようですね。

ニッカドだと計算上必要時間の半分しか持たないので避けていたのですが、
ちょっと見直してみます。

70 :メカ名無しさん:2006/09/09(土) 00:22:36 ID:Xf/sckwy
空想科学大戦でカガクゴーが使ってた空気電池でどう?

71 :メカ名無しさん:2006/09/09(土) 01:11:28 ID:uLPlI63r
>>70
いくらなんでもボタン電池じゃ電流不足じゃない?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%B0%97%E4%BA%9C%E9%89%9B%E9%9B%BB%E6%B1%A0

72 :メカ名無しさん:2006/09/10(日) 14:45:33 ID:TollxAj0
>>69
大電流可能に設計されたニッスイやニッカド、または鉛電池は
存在するのがどれも容量が低く抑えられている。
電極表面積を極端に多く取ることで大電流で電圧ドロップしないものが
可能になるわけだが、その電極の分だけ容量が減るという問題がある。
鉛電池だと分かりやすいが。車用は同じサイズでも大容量と小容量があり
同じ大きさでは小容量のタイプのほうが大電流が流せるタイプが多い。
リチウムポリマーはリチウムイオンより電極が大面積のという理由により
普通に大電流を流せる。本来は電池能力より消費電力を下げる方向が
妥当なのじゃないか?

73 :メカ名無しさん:2006/09/13(水) 01:16:05 ID:TPTG5Xca
>>72
必ずしも容量と出力が比例しないんですか…
確かに秋月の大電流用のセルは異常に容量が小さいですね。単三並の容量なのに1100mAhなんて。

消費電力を下げる、ですか。うーん。
ステッピングモータ(0.5A/Phase 2モータ)を回そうと思っていたのですが、
そうなるとモータ自体(というか、ハード全体)を変更しないと下げるのは難しいですね。
大電流用のセル使いつつ容量不足はセル数で対応しようと思います。

74 :メカ名無しさん:2006/09/13(水) 14:56:42 ID:WoHJPat4
>>73
定格より電圧を少し落とせば電流はへるんじゃないか?(誤差?)
パワー命という考え方もあるが、瞬発力と持続力は違うと思う。
瞬発力ならば工夫次第では電池の容量を下げても問題ないだろう。
2系統以上の駆動による電流消費があるのならば、常時に定常で流れる
訳ではないので位相をずらして対処するという考え方もある。
テスターの電流測定ではなく、途中に固定抵抗を埋め。
ログ機能つきの電圧計で波形をログしてみるのをお勧めする。
USBタイプとか安くゲットできるとおもわれ>秋月


75 :メカ名無しさん:2006/09/13(水) 23:01:58 ID:9DfzAdrq
>>74
ステッピングモータを定電流駆動しているので電圧を落としても
トルクがへって脱調しやすくなるだけで、実質減りません。

位相をずらすってのも難しいです。
モータ間で位相をずらすとなるとなるとかなりタイミングが狂い、
速度曲線が乱れて脱調する可能性が高いでしょう。といっても試したことはありませんが。

76 :メカ名無しさん:2006/09/15(金) 11:02:20 ID:q4SjzOyS
>といっても試したことはありませんが。

>といっても試したことはありませんが。



77 :メカ名無しさん:2006/09/15(金) 21:21:01 ID:xSBujfTM
> 常時に定常で流れる訳ではないので位相をずらして対処するという考え方もある。

>>75の速度曲線の話は分からんが、コレ何言ってんだ?
定電流チョッパの位相をずらせってこと?んなことしたらモータがうなるぞ。むしろ同期しろw。
1-2相励磁で二つのモータが同時に2相ONにならないようにしろってこと?そりゃ危険だよな。

78 :メカ名無しさん:2006/09/15(金) 23:35:24 ID:kpGU0h+m
NiMhでも数十Aは可能かと。
もちろん、単3型以下は不利ですが。

http://www.cheapbatterypacks.com/main.asp?sid=615384&pgid=loosecells

79 :メカ名無しさん:2006/09/22(金) 17:46:46 ID:4XmatV2X
>単3型以下は不利ですが
不利以前に容量比較してみろよw
全然容量が無いものが電流流せるわけない

80 :メカ名無しさん:2006/10/09(月) 21:27:25 ID:VUp4MQXf
爆発!

81 :メカ名無しさん:2007/06/12(火) 10:36:53 ID:BtOsBPBx
>>78
ニッカドが放電流でニッスイより有利なのは使用直前の過充電が可能な点である。
つまり電圧が違うんだよな。過充電の耐久力が激しく優勢なのでこの点を
理解しているラジコンマニアなどは使う前に激しく発熱するほど充電して
使う。なぜなら直ぐ数時間で自己放電して容量と電圧が減ってしまうからだ。
ニッスイでもリチウムでも同じ使用直前の過充電は可能だが、激しく過充電に
弱い性質や単価が高い点かや危険度から考えて誰もやらない。
単にそれがニッカドが大電流の駆動系の電源に使われる理由だろう。
この方法はアルカリ電池でも適用できる、使う直前に充電すれば極短い間
だけは容量と電圧の高い状態を維持できる。
競技などでは、この裏技でバッテリーを過充電したり乾電池を隠れて充電
したりして性能を修整することがある。


82 :メカ名無しさん:2007/06/20(水) 03:53:41 ID:quJG8A7y
以前、アルカリ電池を充電したところ数日後に塩(カリウム塩?)が出ていた。

83 :メカ名無しさん:2007/06/21(木) 15:22:53 ID:R2mMtWOz
>>82
充電しなくても普通にでるよ。
液漏れというやつ、乾燥すると電極を破壊するので
長期使わない場合は電池を外しておくことをお勧め。
液漏れの対策をしたいのならばアルカリ電池ならマイナス側を
上にして放置すること、重力の関係でガス抜き弁からガスが抜けず
内部の電解液が漏れただけの話です。
懐中電灯などのほとんどがマイナス側が下に来るように設計されている
場合が多い。これはマンガン電池のガス抜き弁がプラス側なので、
これの対策だと思われる。
さらにアルカリ電池のプラス側はでっぱりがあるので良く使われる
単三電池などではどうしてもマイナス側(ガス抜き弁)が下側になり
ガスが内部で発生するとガスが抜けず、電解液が変わりに抜けてしまう。
漏れの経験だと湿気と関係があり、結露すると一流メーカーでも
液漏れする。つまり機密な容器で湿気の多い場所には保存しないこと。

84 :82:2007/07/09(月) 03:29:12 ID:ja6pLmc6
>>83
有難うございます。お詳しいですね。勉強になります。

85 :メカ名無しさん:2007/07/27(金) 18:59:53 ID:5wDgHham
<大項目> 開発中の原子炉および研究炉等
<中項目> 研究炉等
<小項目> 発電炉・開発中の炉・研究炉以外の原子炉
<タイトル>
宇宙炉 (03-04-11-03)

【原子力百科辞典 ATOMICA】
http://sta-atm.jst.go.jp:8080/03041103_1.html



86 :メカ名無しさん:2007/07/27(金) 20:52:51 ID:5wDgHham
>>85
http://atomica.nucpal.gr.jp/atomica/keyword.html

87 :メカ名無しさん:2007/08/14(火) 12:20:53 ID:/CBmu8zX
ニッカドが主電源で、補助電源ならばシリコンバッテリーをお勧め。
最近流通にのってきたバッテリーでニッカド並にタフなのが特徴。
なんとサルファレーションがほとんど発生しないという謎のバッテリーです。
放電すると、硫酸鉛の代わりに、鉛珪酸塩が生成されるという噂?
これが電気を通す物質なのかな?詳しい人解説ヨロ!
該当商品検索が分からん人は、とりあへず超有名な「秋月電子」でどぞ。

88 :メカ名無しさん:2007/08/17(金) 12:46:44 ID:7nJcWLne
やっぱリチウムだよね
http://www.fsstream.com/fsi/robot/2006/playrobot.php?movie=a64h0061200.avi
http://www.fsstream.com/fsi/robot/2006/playrobot.php?movie=a67h0061200.avi


89 :メカ名無しさん:2007/08/17(金) 12:48:22 ID:7nJcWLne
>>7
>■中国で発明された非硫酸バッテリー

という時点で、なんか怖い

90 :メカ名無しさん:2007/08/20(月) 20:05:22 ID:r2YOxqXn
>>89
単に硫酸(酸性)を珪酸ナトリウム(アルカリ性)に入れ替えただけ。
いままでやった香具師はいるんだが、安定させたのがたまたま中国だという
ことでFAだろ。
車のバッテリーはあまりにも実績がありすぎて、電解液を入れ替えるような
DQNがいなかっただけとおもわれる。
酸よりアルカリのほうが使いやすいし。Si + Na + H + Oな元素で
毒性も危険性も激しく薄い。
なんでいままで作られなかったかが激しく疑問なぐらいだ。

中華のDQNが従来のバッテリーの硫酸を抜いていろいろ試して
実験でもしたんだろw。実験している段階のほうが激しく恐いw

91 :メカ名無しさん:2007/08/24(金) 19:07:17 ID:rhd3witr
サンダーパワー

92 :メカ名無しさん:2007/09/03(月) 15:26:34 ID:fRjE7ghX
質問します。
直列接続すると電池の内部抵抗が原因で発生させるパワーに限界があると
言う人がいます。
単に0.1Aの電流が確実に流せる単三乾電池を1000個を直列でならべれば
1000x1.5Vx0.1Aの仕事ができなくなる理由を教えてください。
一部の電池に電圧がかかりすぎて壊れるのでしょうか?

93 :メカ名無しさん:2007/09/16(日) 00:13:49 ID:BOkCj/6y
>>92
電池の内部抵抗を回路の一部として計算してみ。
単なるオームの法則で計算するだけ。

94 :メカ名無しさん:2007/09/17(月) 11:57:46 ID:6mGa5v7h
>>92
乾電池で江ノ電を動かす実験があって実際に走ったよ。
つまり電車を動かすパワーは問題なし。

95 :メカ名無しさん:2007/09/22(土) 23:15:08 ID:vkh8oY2c
魚雷やロケットの点火に使われる銀亜鉛が最強

96 :メカ名無しさん:2007/10/03(水) 00:16:17 ID:BqQYzZBp
せのたんは仮性包茎だったけど太めで包皮の上からカリが分かるプックリ型で良チンだったよ

97 :メカ名無しさん:2007/11/07(水) 15:56:46 ID:k1TLgUPO
マブチモータサイズのガソリンやアルコールで動くエンジンて無いの?
それで発電すれば電池よりエネルギー重量比は稼げそうな気がする。

98 :メカ名無しさん:2007/12/13(木) 21:41:42 ID:/TIVMdNc
東芝の新型リチウム電池(SCiB)でFA

安全神話つきだ。

99 :メカ名無しさん:2007/12/19(水) 19:33:04 ID:pBK/tg7/
神話キター

100 :メカ名無しさん:2008/01/08(火) 21:02:00 ID:Z47IUSpl
SCiBって。値段が不明だ。予想価格が出ない以上だめかもしれない

101 :メカ名無しさん:2008/02/08(金) 11:25:35 ID:OSscYlKC
>>100
もうすぐ、でる。今月あたりから量産だから少し待て。
出荷されれば値段がつかないわけないだろ。

102 :メカ名無しさん:2008/02/09(土) 17:38:11 ID:tN4reqhe
もうすぐっていつさ?

103 :メカ名無しさん:2008/02/24(日) 22:44:42 ID:xI8SB0vA
>>102

103年先

104 :メカ名無しさん:2008/03/30(日) 17:37:38 ID:aVceaief
>>103
104年後

105 :メカ名無しさん:2008/10/17(金) 17:09:23 ID:L/rfDyiC
>>100
東芝は国内市場から撤退

106 :メカ名無しさん:2009/12/22(火) 20:50:03 ID:utVKwG7H
リチウム鉄電池はすばらしい。

107 :メカ名無しさん:2009/12/27(日) 23:24:59 ID:qGStxuxY
今ならLIPOだろう

108 :メカ名無しさん:2009/12/30(水) 22:57:10 ID:nNRhqftJ
SCiBの続報どうなったんだ
カカクも未だにわからんし容量もよく解らん

109 :メカ名無しさん:2010/02/01(月) 01:39:48 ID:y0HELjeF
>>108
最高賞受賞です!
http://www.nikkan.co.jp/cop/prize/priz05000.html

110 :メカ名無しさん:2010/02/28(日) 22:43:33 ID:6rtzcKZT
これは、どうよ?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1267018447/

111 :メカ名無しさん:2010/03/01(月) 05:08:46 ID:+ZtuXW9g
>>108
極限の環境で長期に使う用途に向いている。
宇宙とか富士山観測所とか

メンテナンス不要で使うには重要だが、使い捨てで、こまめに交換するのなら
エネルギー密度が重要になってくる。
あと価格だろう。

>5分間での急速充電、キャパシタ並みの入出力密度
容量がすくなくても。これは結構便利で重要。
リチウムイオンは自己放電が少ないが、満充電で長期放置すると
劣化する問題がある、

112 :ww:2010/03/04(木) 14:59:22 ID:PONvNQkW
知って得する!!

見なきゃもったいない!!

http://www.tama296.com/index.php


113 :メカ名無しさん:2010/03/28(日) 23:35:16 ID:DFLc3oIs
>>111
単なるキャパシタを電池と言っているだけではないの?
ならキャパシタを買うさ

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)