5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【義体】機械化する人間【サイボーグ】

1 :prototype:2006/11/08(水) 22:19:53 ID:zlfNyrRW
『医療・軍事などの利用で研究開発が進むサイボーグ技術』

現在のサイボーグ技術
今後、サイボーグ技術はどこまで行くか、どこまで許されるか
そして、機械と人間の境目は?

などについて皆さんの知識・意見・要望などを語り合いましょう!

2 :メカ名無しさん:2006/11/08(水) 22:49:21 ID:7t8YXpPJ
【DNA操作】神への挑戦?英研究機関がDNA操作でヒトと牛のハイブリッド児の生成を許可申請
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1162981459/

3 :メカ名無しさん:2006/11/09(木) 09:54:10 ID:4sqPEamY
いやぁ、頭ふっ飛ばされちゃってさあ。
今義頭つけてるんだよね

4 :メカ名無しさん:2006/11/10(金) 18:43:27 ID:4UQefmsP
この間、NHKでサイボーグ技術の特集をやってたけど
日本の大学でも機械の腕が開発されてたのにビックリ!

日本はどのくらいまでいってるんだろう?

5 :メカ名無しさん:2006/11/28(火) 17:35:58 ID:KyJg9Hh5
NHKスペシャルのサイボーグ特集はすごかった。立花隆がレポーター
だった番組。再放送を途中から観ただけだけど,攻殻機動隊のレベルをも
超えていると思った。

6 :メカ名無しさん:2006/12/10(日) 15:05:14 ID:S9kXq8mS
医療、軍事にかかわらずサイボーグ技術に反対する馬鹿倫理派が沸きそうだな・・・・


7 :プギャ=:2006/12/17(日) 22:56:39 ID:Ux1IWc6u
機械(ロボット)に「心」を持たせようとする科学者がいるが、まず、「心」をきちんと定義してない。

それに、
機械(ロボット)に「心」や「感情」を追加して何になるのかを考えてるのかが怪しい。

福祉事業でも軍事利用でも、機械(ロボット)にそんなもの必要なんでしょうかね??
倫理や権利の問題の前にそんなものを作って何がしたいのかを考えるべきだと思う!!!

8 :メカ名無しさん:2006/12/28(木) 23:53:19 ID:SjBih3pI
最近、薬学博士のSF作家である瀬名秀明氏が、ロボットとバイオ両方の視点でいろいろ書いてるね。
母校東北大の機械系特任教授なんかも兼任されてる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E5%90%8D%E7%A7%80%E6%98%8E


9 :メカ名無しさん:2006/12/29(金) 16:09:40 ID:Zsz0su1G
ロボット開発は心をもたせることよりも、心をもたせるように見せかけることが重要らしい

他人に心があるのか、そう見えているのか断定できないから、って建前らしいけど

10 :メカ名無しさん:2006/12/30(土) 10:44:08 ID:uIsQePrP
NHKで植物状態の息子の台詞を母親が代弁してるドキュメントあったじゃん。
あれも母親が子供に感情が有るかのように見せかけてたんだろ。
実際番組をみて子供が奇跡的復活したとか勘違いした視聴者いるんだから
ロボットの心とやらもあの程度でいいんじゃないか?

11 :メカ名無しさん:2007/02/16(金) 23:12:49 ID:boM/+Dca ?2BP(0)
>>10
つまり、チューリングマシンでいいってことか?


12 :メカ名無しさん:2007/04/16(月) 11:56:19 ID:AQN3FErj
私は まず脳の10%を機械化した。成功したようだ。
次に、脳の30%まで機械化した。これも成功した。
さらに、脳の70%を機械化した。生活に支障はない。
そして、脳の95%まで機械化した。あと5%で終わりだ。
脳の100%まで機械化した。依然と変わりない。

複製をつくった。私は、死なない。

事故にあっって死んだ。

私は、目覚めた。

「君は、事故に遭って死んだので、3日前の君のバックアップから復活させた」

と言われた。


魂って意味ありますか?

13 :あおい:2007/04/30(月) 08:27:26 ID:L+5sJ422
>>12
…電脳化に成功した時点でおまいに魂は存在しない。。。。



学習能力を持ったAIをネットに繋いで人間の「知性」「感情」を模倣させる実験なら既に
データ収集の実験段階を過ぎており、また一部のユニットは諜報活動にも利用されている。

次の段階は、戦術単位での無人兵器の遠隔コントロールや(軍事に限らず)長期戦略の未来予測に
活用可能かどうかの試験だ。同時に自律稼動できる人型ロボットも開発されるだろう。

いずれは南米や中央アジアとかアフリカで実戦テストに投入されて本格稼動したら
戦争のやり方も大きく変わるようになる。


14 :メカ名無しさん:2007/04/30(月) 16:51:57 ID:ueVHVNU9
魂などもともとないだろ





15 :メカ名無しさん:2007/05/01(火) 00:00:38 ID:asfzbYZE
魂は天ぷらにすると美味いらしい。

16 :メカ名無しさん:2007/05/17(木) 08:23:47 ID:VJ4EIR0n
現在の技術の延長線上で可能と推測されている部分強化型サイボーグ

バイオニックジェミーのミラクルパワー
@ミラクルイヤー:1km先の微弱音もキャッチする。
Aミラクルアーム:片手で1トンの重量物を持ち上げる。
Bミラクルラン:時速100km(100m3.6秒)で走る。
Cミラクルジャンブ:10階建て程度のビルから飛び降りたり、数メートルの壁を飛び越せる。

参考:ttp://www.youtube.com/watch?v=OzHDvgGxabw&mode=related&search=

17 :メカ名無しさん:2007/05/17(木) 11:42:47 ID:kM3wUMs1
>>16
思うんだが、1トンの物を持ち上げたら背骨が折れるんじゃないだろうか。
いやそれ以前に肩が抜けるか。

18 :メカ名無しさん:2007/05/17(木) 22:16:25 ID:3riy938W
http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=532063&log=200705

19 :メカ名無しさん:2007/05/24(木) 13:45:46 ID:rPSNN7i+
>>17
つ【ロボットスーツ】

20 :メカ名無しさん:2007/05/24(木) 23:31:18 ID:d2AYwu7u
>>19
いやバイオニックジェミーはロボットスーツじゃないしw

21 :メカ名無しさん:2007/06/05(火) 12:21:48 ID:2dw/Ryvd
攻殻みてから義体作ろうと思っているのは俺だけ?

22 :メカ名無しさん:2007/06/25(月) 01:57:50 ID:QSCTeFyL
いや実際リアルにサイボーグバブルがくると思ってるんだ。
それまでに準備してがんばろうと思ってるんだ。

23 :メカ名無しさん:2007/06/25(月) 08:58:01 ID:e37TTn4Z
俺も義体作ろうと思ってるけど、あと10年以上はかかるな。
一番ネックなのは制御装置。機能拡張したマイコンボードをUSB経由でパソコンに繋げば1年半くらい
で完成するかもしれないけど、義手動かすためにパソコン持ち歩くわけにはいかんしな。

それに、出来れば末端の神経の信号拾うよりも脳から直接読み取る方が技術的には汎用性が
ありそう。電極刺しまくると健康に悪そうだから、マイクロマシンでナノケーブル張り巡らす方がよさげ。
まあ、ここまでやるとなるとあと20年はかかるかも。

24 :メカ名無しさん:2007/06/25(月) 16:02:17 ID:lLAHR0FS
ソフトウエアは情報として存在し、物質としては実在しない。
魂も言葉として、表現方法として、物の特徴をしめす言葉として存在する。
数多くの書面、文章などに広範囲にさらに、類似言葉の文章は世界中に
存在し翻訳も比較的容易である。
つまり存在理由を否定するほうが間違っている。

100%実在はしないが、存在は決して間違いではない。
なぜなら魂という粒子や電磁波も実在しないからだ。
化合物の類であっても魂という化学物質は存在しない。

おまいらバカすぎ。

25 :メカ名無しさん:2007/08/08(水) 17:41:09 ID:F4GsGOwO
>>24
それじゃあ、ソフトウェアは実在しないとでも?

ソフトウェアが存在し、実際にコンピューター上で作用できる以上は
実在していると言って差し支えないはずだ。
なぜなら、ソフトウェアとは、そうした概念に基づく存在だからだ。
無論、アーキテクチャー等のみが存在し
実際のプログラム・コードが存在しなければ、実在するとは表現できない。

それは精神・魂も同様で、作用している以上、実在すると表現するべきである。
我々が実際に思考し、行動している事自体が
精神・魂が実際に存在し作用する事の証明となっているからである。
それらは、我々の持つ神経組織の単体・あるいは群体としての活動として
現実に微弱な電気信号・電磁波や、化学反応として確認されてもいる。
どんな状態、どんな形態であれ、そのものが実際に存在している以上は
「文字通り」に、実在すると表現するべきではあるまいか。

ゆえに

精神、あるいは魂は存在し、実在する。
脳というハードウェア内のソフトウェアとしての存在が確認されている。
物質やエネルギーの状態・形態としては存在していない、とするべきである。
なぜならば、そうした意味での存在が、全く確認されていないからである。

とのみするのが、正しい表現ではあるまいか?

とか余計な突込みを入れたくなってしまったw
いや、言いたいことはわかってるし、禿同だとも思ってるんだ。
あまりにも過疎ってるせいだ、あんま気にしないでくれwww

26 :メカ名無しさん:2007/09/03(月) 00:12:07 ID:l1ljqNM7
>>23
っウェアラブル・コンピュータ

27 :メカ名無しさん:2007/09/30(日) 17:42:02 ID:hXkD4joF
一番の問題はコストじゃないか?
早く電脳化したい

28 :メカ名無しさん:2007/10/30(火) 16:43:32 ID:UGQhrCdi
人は死んだら扱いはゴミ。
精神も情報も物質の状態の変化に過ぎない。
そんな分かりきったつまんない事いったらそこで終わりだろ。
価値とか希望とかそういうものは理屈ヌキで求めてもいいだろう。
そもそも生物の進化は物理法則だけじゃ図れない力があってこそ。
そこに人間が限界を超えて挑む事がモラルとか非人道的な事が善か悪かは別としてどういう結果が
待っているかは未知数。逆に歯止めも必要だが、全て悪だ、ダメだとすればそこで全てが終わる。
昔の蘭学、解体新書や今の新薬だって決して綺麗事だけで出来たものではない。

29 :メカ名無しさん:2007/11/08(木) 20:38:24 ID:ftbnnPHG
『仮面ライダーSPIRITS』をアニメ化するならこういうテイストでお願いしたい 。
但し参考作品は衛星放送有料枠低予算アニメなのでこの3倍は動かして欲しい!!

http://www.youtube.com/watch?v=Aj_OPaY4WNI&mode=related&search=

30 :メカ名無しさん:2007/11/10(土) 00:29:11 ID:V+B7TTCQ
>>27
インプラントする実験台になら志願すればなれるぞw


31 :メカ名無しさん:2007/11/10(土) 21:05:55 ID:cE8NkQw3
脳に電極指すことに関しては、さらに細かく、
帯域幅を増やすためのアナログ-デジタル変換
が必要だと思う訳よ。それに、脳の信号を
針からだけより、脳の表面全体にフィルム
基板のような配線できると良いし。

32 :メカ名無しさん:2007/11/11(日) 15:42:57 ID:zpuqOuUG
それに人体が耐えられるかが疑問だな
まずは切れた神経を繋げられる程度の技術は必要じゃないか?
脳も人体も機械同様電気信号で動いてる限り
身体と機械の結合は可能のはずだろうな

33 :王水塩酸ナトリウムマンガンバイオ硫酸硝酸:2007/11/11(日) 16:51:38 ID:/w3VFlwv
うふふふふ

34 :メカ名無しさん:2007/11/13(火) 19:28:34 ID:6E9djG6X
ぶった切るが、道具を使って自分で動く人間とサイボーグの違いって何?

35 :メカ名無しさん:2007/11/14(水) 15:40:14 ID:P37Hymxm
一人一人脳の発達の仕方が違うんだから
規格化するのはむずいんじゃね。
義手義足なんかもカスタムメイドじゃん。

36 :メカ名無しさん:2007/12/29(土) 19:25:08 ID:pwnpXQNi
そういう不安定な要素はブラックボックス化して、周りを機械化すれば、規格化できね?
そのまま脳を乗り換える感じで。

37 :メカ名無しさん:2007/12/30(日) 16:45:24 ID:TFpQmUur
>>36
脳も規格化されちゃうよw

38 :メカ名無しさん:2007/12/30(日) 21:56:23 ID:ZQxtrhXC
NHKのやつまた再放送しないかな。もうね。
ラットの頭に電極ささってて、ラットに右に行けって出して命令に従うと、
報酬として脳に快感がビビッ。ラットはもう気持ちよくなりたくて右へ左へラジコン状態。
「アン♪アン♪アン〜!!」ってなりながらてくてく歩くラットがうらやましいの何の。
俺の脳みそにも早く電極を刺してずっと気持ちよくしてくれ。

39 :メカ名無しさん:2007/12/30(日) 23:04:05 ID:0BGZEzdH
ロボットを作る技術者は電気系の学部ですか?

40 :メカ名無しさん:2008/01/02(水) 04:21:18 ID:WrYjCjJc
針を脳に刺せばきっと貴方の願いが叶う。
そう信じる人だけ

41 :メカ名無しさん:2008/01/24(木) 09:48:58 ID:f1LolzEM
筋肉は電気で指令を受け取って働いているのに………人間は電気の奴隷だよ。

42 :メカ名無しさん:2008/04/03(木) 17:23:08 ID:12woU2Ol
そもそもリアルで義体化手術なんて金銭的に不可能だと思うぞ。
最低でもロールスロイス10台分近くの金を支払う必要があるだろうね。
全身義体?おそらく一生無理w


43 :メカ名無しさん:2008/04/03(木) 21:22:45 ID:o3YM4MSs
全身義体って、人体を機械に交換していった成れの果てなのか?それなら金もかかりそうだが。

逆じゃないの?脳を機械体に移植する。

44 :メカ名無しさん:2008/04/06(日) 09:04:47 ID:4ye3t5vt
もう警視庁の実証やらない決定済み政府広報も警視庁がやってるので訴訟決定済み
未だに部屋や人体実験してる警視庁実証関係者全員BOSE1人部隊は
早く辞めなよ警視庁BOSEと警視庁クラリオン
食事今日も食べさせないしお腹減ってる

小松川のワークハウス関係者に赤坂警察署が暴行して
服破く監禁する大使館に行かせない
エキストラしかいれないで政府の仕事をしてる警視庁かわしま
地震を何度もテストして頭を熱くして人体実験をクリトリスのキーワードにして
警視庁がまだ都営住宅の国選事件やりつづけてる
親や親族にも遠隔して細木数子や元防衛庁大臣不和みたいに
未だに自分で喋れないようにしてる
セックスや下品な言葉を音声使って毎日言わせる警視庁

45 :メカ名無しさん:2008/04/07(月) 00:09:34 ID:TIeYyenJ
>>41
物質(原子、分子)そのものが電磁的な構成物なのだが。

46 :メカ名無しさん:2008/04/07(月) 09:32:55 ID:N1M6PuaM
いっそ脳内の情報を機械にコピーしてしまえば…

47 :メカ名無しさん:2008/04/07(月) 12:11:05 ID:IpHz3++T
最近の義手は脳内の電流を感知して動くのもあるんだよな?


48 :メカ名無しさん:2008/04/08(火) 01:45:17 ID:L5Nq8GTy
NHKの番組で出てきてた、意思で動かせる義手を着けてたのは、
およそSFとは関係ない、どっかのおばちゃんだったな。

49 :メカ名無しさん:2008/04/16(水) 15:42:07 ID:I5/JbHEQ
大和ハウスとサイバーダイン、国内にロボットスーツ量産工場
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/tegakari.aspx?site=MARKET&genre=c3&id=AT3K1600A%2016042008

50 :メカ名無しさん:2008/05/11(日) 16:21:59 ID:WNLxnDZn
自分が老いる頃には、
せめて一人で生活できて、寿命を全うできるくらいには、
義体化技術が発展していて欲しい。



51 :メカ名無しさん:2008/05/22(木) 00:55:44 ID:0Q3iTV5m
そんなに急ぐならとりあえず、俺のノートPCにゴースト保存しておいてあげようか?
120GBだけど足りる?

52 :メカ名無しさん:2008/05/22(木) 23:44:53 ID:tVcEfSAw
幼女のボデーをプリーズミー

53 :メカ名無しさん:2008/06/24(火) 11:18:24 ID:AtunmmX5
>>50
あと2〜30年後ってとこか。
ぶっちゃけ厳しいんじゃね

54 :メカ名無しさん:2008/08/02(土) 18:52:29 ID:Le7f2hlA
攻殻機動隊に影響されてるのか?w
まぁ、脳に補助機能とか付けれるようになったら付けたいな

漢字辞書と英和辞書とかの類と計算機とカレンダーとメモ帳機能とワンセグチューナー
出来ればカメラ機能とそれにメールの送受信と通話機能を1チップにまとめて脳に付けれたら便利だ

55 :メカ名無しさん:2008/08/07(木) 01:19:47 ID:HWKmUnPs
>>12
だいじょうぶ。100年経ったら、魂が宿ってつくも神になれるから

56 :メカ名無しさん:2008/08/16(土) 00:50:58 ID:se/z2ywU
 普通に死んだら、別の体になるんじゃねぇか。

57 :メカ名無しさん:2008/08/21(木) 12:43:01 ID:2afxfFDw
サイボーグってものを考えるには
日本人はマンガに影響されすぎてると思うんだ

義手・義足・人工臓器以上のものを欲しがるのは、中学生ぐらいまでにしておけ

58 :メカ名無しさん:2008/08/29(金) 21:04:37 ID:eyv1z+nH
テレビでやってたな。
義眼なら開発段階だった、海外だけど。ただし、映りは簡素だった。

59 :メカ名無しさん:2008/08/29(金) 21:05:41 ID:5M5wJ4zY
だf

60 :メカ名無しさん:2008/09/14(日) 20:51:34 ID:l6TdSyFd
全身サイボーグになった場合、動力源はなんなの?
充電?
甲殻を読んでてあれだけ気になった。


61 :メカ名無しさん:2008/09/14(日) 21:03:49 ID:haubymGH
おお、人が、人が現れた。

内部機構に発電機みたいなのがあるんじゃないか。

62 :メカ名無しさん :2008/09/14(日) 22:17:23 ID:f/vXU6WO
あの白い血液じゃん?

63 :メカ名無しさん:2008/09/15(月) 08:51:23 ID:4B5aL2/0
>>57
近い将来、容姿の方がフルカスタマイズ出来そうなのでは?
http://www.realdoll.jp/gallery/kaori.html

64 :メカ名無しさん:2008/09/20(土) 01:58:04 ID:KYDHEeio
東北大学 大学院 医工学研究科
http://www.bme.tohoku.ac.jp/


65 :メカ名無しさん:2008/09/25(木) 04:10:52 ID:kjDeAeKe
ttp://ameblo.jp/kanokorium/

音響化学反応にて誕生したサイボーグだそうです
ヲチしちゃってください


66 :メカ名無しさん:2009/03/20(金) 22:52:02 ID:u7ReY+rd
保守

67 :おおぼけ町のシゲ:2009/04/19(日) 11:01:53 ID:wG61osRV
心の問題だが
よくわかる現代魔法(小説版)
という作品の技術?
でゴーストスクリプト
というのがでてる
もし今の技術でプログラムできるなら
と考えてみた

68 :メカ名無しさん:2009/04/23(木) 18:33:40 ID:XE4lu0m4
THE SIX MILLION DOLLAR MANを知っているか?
そう、この番組からスピンオフしたのがBIONIC WOMANだ。


69 :メカ名無しさん:2009/09/26(土) 16:04:50 ID:z0cCDT+D
薬が発達していなかった時代は病気に弱いだけで障害者扱いだった。
薬や人工臓器の発達で「障害者」が正常者扱いになってゆく。
最後は無菌室で生命維持装置なしでは生きることができないような生命体に
我々は進化するのだろうか。
今、人が機械や他の生物より得意とする能力はパターン認識くらいだろう。
すると、人の人たる所以はパターン認識能力ということになるのだろうか。


70 :メカ名無しさん:2009/10/30(金) 23:46:09 ID:OhriEKUj
> 最後は無菌室で生命維持装置なしでは生きることができないような生命体に
> 我々は進化するのだろうか。

機械仕掛けになると思うけど、耐菌になるのでは?
生命維持装置自身が人間の臓器に置き換えられるくらいの 大きさ、重さ、と、肉体以上の高効率な装置で抗菌処置されてる。と思う。

71 :メカ名無しさん:2010/04/27(火) 16:29:39 ID:XC5T2K0/
【脳科学技術】脳とコンピュータをつなぐインプラント用電極アレイ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1271915089/


72 :メカ名無しさん:2010/05/01(土) 03:15:29 ID:r4POH2O1
サイボーグの腕と脚を手に入れて、超高速で駆け抜ける速さとジャンプ力・剛腕の力や軽快さを身につけたい。


73 :メカ名無しさん:2010/05/02(日) 22:25:16 ID:AZqbBs+d
ばっかじゃなかろうか
自動車とは違うよ
自分の脳を使って動かすんだから、いくら良い腕や脚に
付け替えても自分の脳以上にはコントロールできない
脳まで改造すれば動ける

74 :メカ名無しさん:2010/05/03(月) 23:42:47 ID:C/TQ7Kxk
脳の改良には覚せい剤
世界最強の日本軍パイロット
でも、化けの皮はがれて敗戦

サイボーグという技術はこうゆうものであることを知れ
ばかども

75 :メカ名無しさん:2010/07/05(月) 18:43:02 ID:9okVS5+y
スポーツ用のカーボン製義足はサイボーグ技術だろうか?

76 :メカ名無しさん:2010/07/12(月) 21:30:37 ID:iJu3KShq
層化がすでにBMIを無差別テロに使ってるよ。以下参照。


これは無差別テロです。誰もが狙われる可能性がありますので注意して下さい!

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド 39
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1278218348/
■◇■集団ストーカー被害の真相■◇■ part 8
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1278219117/
引寺利明さんは集団ストーカー被害者
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1277519685/

ばれないようにやってる意味を自らぶち壊してるようですが、見せしめの
つもりでしょうか? テロがばれると脅迫に変更すると言うのは、絶対に
テロを止めないという意思表示であり、完全なテロ目的の集団であることの証明です。

見せしめと言う方向転換は自分ら的にかっこいいらしいです。
サイコ連中には選挙より大事みたいです。極左テロ集団と言うのが本性ですから。カルトは皆同じです。

選挙なんてどうでもいいので選挙に負けても止める気もありません。


20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)