5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

直感的に現代物理学の理解を目指すスレ

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/17(月) 18:42:12 ID:KZAJjtV3
相対性理論や量子力学など、理解してみたいけど
難しそうです。ちなみに私の学問レベルは
相当低いですが、別に物理学を体系的に理解したい
訳じゃなくて私が納得すればOKです(それが簡単だとは
思いませんが)。

早速ですが質問です。
「粒子の場所が確率で
予想するしかない。これは衝撃だった。」
とか言いますよね。
私に言わせてもらえば、粒子の移動が計算不能
なんだから、確率的に求めるしかない訳で、不思議でも
なんでもないと思うんですが、どういう事ですか?
質問からして間違いとか知識不足があるかも知れませんが、
まったりしつこく質問を繰り返していきますので
よろしくお願いします。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/17(月) 18:58:01 ID:p2NV+ele
うん


すれたてんな

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/17(月) 19:34:22 ID:???
また他力本願のクソスレが経ちましたよ

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/17(月) 20:19:49 ID:???
粒子の移動が計算不能ことは、量子力学以前では不思議なことだし、
確率的に求めることができることも当たり前のことではなく、不思議なことだ。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/17(月) 20:27:40 ID:KZAJjtV3
1の補足です。

普通、物事の挙動を分析して、それが分からなければ、
もっと細かく分析するまででしょう。
今もスーパーカミオカンデ?とかで粒子の性質を調べたり
しているとか?

ところが、量子論登場当時の人はなぜ今すぐに分からなかったからって
大騒ぎして、これは確率でしか分からないんだなんて仰々しくいったのか。
「神はサイコロを振らないとか」アインシュタインが言ったとか。
この世界は多世界だとか誰か言ったとか。
ともかく色々論争があったらしいですが、まず、
何がそんなに不思議だと言い切れるのか分かりません。

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/17(月) 21:20:17 ID:KZAJjtV3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E9%87%8D%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E5%AE%9F%E9%A8%93

wikipediaの二重スリット実験

ここには、複数回発射した電子の着弾点が縞模様を描く事が書かれています。
それを「不思議なことには・・・」などと語っています。
これが不思議だと感じるのはきっと、波か粒かを議論する視点で語った場合だと思います。
私は電子と言うものがまだ発見されていない飛行法則で飛んだ結果、ああなっただけだと
解釈します。それって粒子の飛行法則についての研究が足りないだけでしょ・・と。
今の人間から見れば、そんなに不思議なことじゃ・・ぁねぇ?
・・・合っていますか?

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/17(月) 21:34:46 ID:???
物理の場合、直観的に理解するよりも難しそうだな。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/17(月) 21:58:52 ID:V6KD2GI7
直感的に理解を目指すなら、まず↓

『3』次元空間なのは、なぜ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1189692173/


9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/17(月) 22:33:04 ID:???
直感的にメコスジの理解を目指すスレ

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/17(月) 22:39:50 ID:KZAJjtV3
>>8
今のところ3次元空間に疑問は感じません。
・・・でも相対性理論にはそのうち迫らせて下さい。
あれは時間と空間との関わりを速度や位置で論じようとするから
時空なんて言葉が出てくるだけで、我々の直感から見れば
時間と空間の関わりは皆無だろうな〜とか見当をつけてみたり。

でもまぁともかく相対性理論はまだとっておいて、
とりあえず今は「哲学的な何か、あと科学とか」とか言う文系のアホでも
分かりそうなサイトに量子力学の説明を見つけたので読んでいます。
読み終わったらまた質問させて頂くかと・・・。

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/18(火) 08:22:31 ID:???
とりあえずオメーのスペック晒せや

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/18(火) 23:29:34 ID:???
2chなんてしていない世界中の天才たちが、解き明かそうとしている「存在」が
ここに存在してる確率は・・・という、事でしか認められないと自ら証明してしまったら
衝撃をうけるでしょう?

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/19(水) 02:06:40 ID:???
別に新たな飛行法則で飛んだってことでもいいけど
そんならダブルスリットの実験以外でもそういう結果を出さないとね
物理学ってそういうもんでしょ?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/19(水) 04:55:21 ID:???
>>11
中学数学と、高校物理で言わんとしている事ぐらいはわかっているかも。

量子論は確かにダブルスリットの実験は不思議ですね。
・・・ようやく不思議だという意味がわかりました。
とりあえず量子論に関しては今は満足な気持ちです。
だって、まだ明らかになっとらんのだし・・。

次は相対性理論周りをと・・・。

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/19(水) 07:22:46 ID:???
>だって、まだ明らかになっとらんのだし・・。

いやいや。量子力学なんてとっくの昔に完成してるぞ。

16 :1:2007/10/16(火) 12:33:37 ID:jCG/5bsa
ごぶさたってます。
電流という現象を誰か教えてクリ。

あれは電子が玉突き衝突してるんですか?
それともはじめに圧力(よくわからんけどそう表現しとく )を受けた電子が
導体にそって延々と流れていくんですか?

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/16(火) 13:25:47 ID:???
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね

18 :8:2007/10/16(火) 23:28:49 ID:CTxpVzNV
>>16
電流という量の、定義は、これでいいんちゃう、とりあえず。
 
電荷Q[C]が単位時間t[s]あたりの変化量であり、大きさとともに方向をもつ、3次元ベクトル量i[A]。
従い大きさiは、電荷Qの空間分布の時間tによる微分、に等しい:
i = dQ/dt という関係式が恒常的に成り立つ。
 
で本題だが、電流についての>>16のWhyは電磁気学の基礎の話だな。
電子(一般に荷電粒子)は、静電気の作用「クーロン力」が示すとおり、周りの空間に常に
電荷と相互作用する「気」を帯びている、即ち電場を張っている、と考えられる。
電流は、荷電粒子が運動することによって、電荷密度の空間分布の時間変化を生じる
事象。なぜ運動するかはケースバイケース。
 
電池と抵抗からなる電気回路の電流の例:
電池の化学反応によって両極間で電荷密度の空間分布の偏り、すなわち電場の勾配(電位差)が生じる。
導体内部は自由電子によって電場の均一化が起こるため、導体内部での勾配(電位差)は、瞬く間に0に
なる。
回路が閉じると、導体を通じた電池の電位差(すなわち電場)が引き金となって電流が流れる。
電子は、電位差の高い向きへ移動する際に、金属原子と衝突することはあっても、
その一方向へ電子が運動する引き金が、電子間の玉突きではない。

19 :8:2007/10/16(火) 23:35:55 ID:CTxpVzNV
|ω・`) 誤字あり

20 :1:2007/10/17(水) 00:20:00 ID:Nclpxqy0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!
>>18
よく分かりました。ありがとうございます。
18のテキスト共に電荷や電磁気学を具具って納得できました。
あとは、化学の方も色々学ばんといかんなと思いました。
電子が物体から離れたら、核分裂とかおこっちゃうんじゃないか?
だから電子はあんまり物体から離れられないんじゃないか?
とか思っていたもので・・・。(・ω・` )

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/17(水) 02:06:06 ID:???
直感的にメコスジの理解を目指すスレ

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/18(木) 22:31:21 ID:???
プラズマが?

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)