5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大学生のための参考書・教科書Pt.30

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 14:08:59 ID:FnMIG7K8
教科書、専門書の情報交換や内容の比較・検討のためのスレッドです。

前スレ
大学生のための参考書・教科書Pt.29
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1202406511/l50


教科書の書評のまとめサイト
http://buturi.jpn.org
超既出参考書一覧
http://buturi.jpn.org/topics.html
数学の参考書について(純粋数学寄り)
http://www3.atwiki.jp/math/pages/1.html


★★★  A4・B4を名乗る気違い荒らし厨にご注意を!  ★★★
ここ数年物理とは関係の無くなった低脳が、
Air4th・Beer4LLといった2chでも指折りのキチガイコテハンを名乗って
スレッドを汚しています。
こいつは極めて陰湿かつ幼稚で、愚かにも破廉恥な脳内東大PD・A4を
実在の物性物理の研究者と意図的に同一視させて晒しものにするつもりだった
妄想狂気犯罪者です。
この突然変異変態条虫はそれにも飽き足らず、
いまだにA4・B4擁護のレスを性懲りも無く続け、「自演」と確認されても
さらにスレッドに居座り荒らし続けているのです。
また、必死でをっさん=某教授を主張し、
不自然なまでにWT(潰れ院生)を庇います。
http://qb6.2ch.net/_sec2ch/2004/09/sci-99.txt

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 14:09:35 ID:???
コレクターの方の雑談スレ

参考書中毒患者スレッド4
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1179911943/

参考書中毒患者スレッド@数学板
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1177676152/

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 14:14:02 ID:???
勤務中アダルトサイト17万回 紀の川市の課長補佐停職

  和歌山県紀の川市は1日、勤務時間中に公用パソコンで
  インターネットのアダルトサイトを頻繁に閲覧していたとして、
  男性課長補佐(57)を停職3カ月の懲戒処分とし、同時に係長に降格した。

  市人事課によると、課長補佐は07年6月〜08年2月に、
  内勤の日はほぼ連日アダルトサイトを閲覧し、
  見られなかったページも含めアクセスは07年7月だけで計約17万回にのぼっていた。
  自動削除されたウイルス感染の痕跡が残っていたことから発覚したという。

朝日新聞 2008年05月01日11時37分

http://www.asahi.com/national/update/0501/OSK200805010015.html

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 14:43:26 ID:???
また巡り来る夏の日に
腰をふるわす人がいる
あれが確かに性春と
胸に瞼に刻み込む

膣よ締まれよただ一度
陰茎起こした若者に
エロが沸き勃つ甲子園
君よメコスジに熱くなれ

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 16:11:50 ID:Bd7HF59y
中国学科教員 問題言動集

N.S教授・・・・・授業中に、
          「人間は働かなくても生きていける」
          「(自分のことを棚に上げて)中国語学科の学生は常識が無さ過ぎる」
          「(上に同じく)教育学科の学生はロリコンだらけ」
          「三国志が好きな奴は中国学科に来るな」
          「一般教養など必要ない」
          「セクハラというものはその行為を行う本人に悪気が無ければセクハラには当たらない」
          「大学教授は世間を知らなくて当たり前だ」
          etc迷言・珍言多数
W.Y教授・・・・同じく授業中に、
          「第123代天皇は精神異常者」
          「N.K(D大名誉教授)、F.N(T大教授)、S.T(元G大教授・故人)、H.I(元N大教授)、
           I.S(芥川賞作家・都知事)、K.Y(妄想漫画家)は人間のクズ」
          「金持ちに対する税制優遇を廃止して、税金をできるだけ多く搾り取るべきだ」
Y.Y准教授・・・・退学願を提出した学生に対して、
          「私の言う通りに行動すれば、君の要求が通るように私が裏で話をつけておいてあげよう」
          という内容の取引を持ち掛けた。

以上のように、中国学科はキ○ガイ教員の巣窟です。
これから大○文化への入学をお考えの皆さんは、
中国学科にだけは絶対に出願をしないようにして下さい。

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 16:53:29 ID:YFnzdYdi
>>1乙

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 16:59:52 ID:???
コピペに反応するのもあれだが、大○文化ってwwww

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 21:26:25 ID:AWPB3UtW
まともに、かたろうよー。
この本はこの点がいいところで、この点はここが悪くて、別のこの本で補充するといいとか、
この物理の分野を初めて学ぶには、これらのいずれかの本から入って、この程度わかったら、
次にこれらのいずれかの本を読み出して、・・・、などなど。
個人的体験や成功談又は失敗談を、教育的に又親切にかたろうよー。

・・となかばこの掲示板では不可能?に近いことをいってみた。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 21:31:06 ID:???
>>8
力学はランダウに始まりランダウに終わる・・・・・・・みたいな

10 : ◆UcgnKIjoOU :2008/05/03(土) 21:36:36 ID:o9L6x3GX



11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 22:26:01 ID:???
>>9
おひおひ、ランダウで始められるのならこんなスレが続くわけないだろがw

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 22:30:46 ID:???
キャンパスゼミから始めます><

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/03(土) 23:54:21 ID:???
数学人の為の本で、超対称ゲージり理論と幾何学っつー本があるんだが、これ物理の知識を一切仮定してない。
古典力学〜場の量子論〜SUSYまで120Pくらいで一気に解説してある。

別にこういう学び方でもいいんじゃねーのか?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 09:54:27 ID:???
つttp://d.hatena.ne.jp/DOISHIGERU/searchdiary?word=*%5B%C4%B6%B8%B9%CD%FD%CF%C0%5D
値段でパス
校費で買ってもらえるんなら先生に交渉して読むけどな

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 12:28:08 ID:???
力学はランチョス買ってみたが、古いせいか、英語が微妙に読みにくい…
ネーターの定理も最後に載ってるだけみたいだし

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 12:45:37 ID:???
田舎のばあちゃんからもらった金で、岩波のキーポイント全10巻と物理入門コース全10巻を買ったぁ。
重かったよー。これから読んで読んで読みまくってやる。

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 12:53:55 ID:???
>>16
エロ本買えよ。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 13:15:50 ID:???
ばあちゃんが野菜作って稼いだ金だ。そんなもの買えるわけないだろ。


19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 13:53:47 ID:???
全部完全に身につけて、内容を婆さんに教えてやれ。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 14:01:34 ID:???
>>16
キミキスDVD買ってやれ

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 14:13:04 ID:???
>キャンパスゼミから始めます><

二十前後の一番脳が良い時に こんな本読むって人生のムダだろ。
特に「力学」はひどいな。テンソルの解説が笑った。調べてみな。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 19:23:29 ID:???
>>16
            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 19:24:35 ID:???
安価使ってこのAA使うやつ初めて見たわw

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/04(日) 22:04:08 ID:???
せめて指の上に安価が来るようにスペース入れろよ

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/05(月) 01:22:13 ID:iirsU/zX
>>15
だがそれがいい

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/05(月) 15:36:23 ID:R8lLYhGg
>>22
アホじゃないじゃん
泣けるじゃん

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/05(月) 16:39:41 ID:???
今年から大学生になったものですが、数学に関して質問させていただきます。

現在ハリディ 物理学の基礎を夏休みまでに終え、それから>>1にある各分野の教科書に入ろうと考えています。
それに従って数学はキーポイントを副読本として、微積と線形をこなしているのですが、複素以降の内容に不安があります。

E.クライツィグの「技術者のための高等数学」シリーズ

このシリーズの内容で、工科系では十分だと聞き及びましたが、どのような感じなのでしょうか。

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/05(月) 16:51:42 ID:???
>>27
複素は有馬さんのおすすめ

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/05(月) 18:07:31 ID:???
>>27
KreyszigのAdvanced Engeneering Mathmaticsは良書。
読みやすい形してるしオススメ。
アマゾンで確か中身見れると思う。

俺は一通りの数学終えてから辞書代わりに使ってるけど
普通にこれで勉強しても不自由しないと思う。

もちろん各分野にはそれぞれの良書あるから
物足りないときは後から買い足すとか図書館で読むとかするといいかも。


30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/05(月) 21:00:30 ID:???
>>28
良さそうな本ですね。 本屋に行ったときに立ち読みしてみます。
>>29
レスありがとうございます。
Advanced Engineering Mathematicsを調べてみたところ、
ハードカバー版とペーパーブック版という仕様の違いの他に、

通常版らしきAdvanced Engineering Mathematics Student Solutions Manual and Study Guide

Advanced Engineering Mathematics : Maple Computer Guide
dvanced Engineering Mathematics + Wiley Plus Webct Powerpack Set (Wiley Plus Products
Wiley Plus/web Ct Stand-alone to Accompany Advanced Engineering Mathematics (Wiley Plus Products

等の似て非なる書籍が並んできました。
恐らく数式プログラムを補助として使うか否かと言うことなのでしょうが、どのようなバージョンを購入することが良いでしょうか。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/05(月) 23:32:01 ID:???
クライツィグは日本語版無かったっけ

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/06(火) 11:21:20 ID:???
"技術者のための高等数学"ってひょっとしてバラバラにして訳したやつかな?
古いし話題にあがってるとこみたことないからわかんね。

>>30
俺が持ってるのは普通のペーパーバックのやつ。(黄色いやつ)
で、これ買う前に図書館で見たのもこれの古い版だけだから他のはわかんないな。
Amazonで中身見たら黄色いのは中が多色刷りでStudent〜ってのはモノクロみたいだけど。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/06(火) 11:49:02 ID:???
>>32
8th editionを分割して訳したものだそうです.現行のは9th ed.

ペーパーブックですか.黄色は多色刷りなのですね.情報ありがとうございます.
ひとまず大学の図書館に一通りリクエストして仕入れてもらうことにします.

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 15:19:01 ID:???
前スレで名前出てたらすまない。
朝倉から新しく出たシリーズの量子と統計どう?
パラパラ見たら薄いわりには結構詰め込んでる感じだね

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 15:32:56 ID:???
クライツィグはドリルとして優れてるな
大学入って数学がわかんなくて学部3年の中ごろまで
落ちこぼれ路線を走ってたオレに更正の兆しを与えてくれた良本

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 17:27:23 ID:???
グライナーの統計力学と田崎さんの統計ってどっちが内容的に難しい?
漏れは田崎さんしか読んでないんで…両方読んだことあるひと教えちくり。

あと、グライナーは例題が多いっていうけど、グライナー読めば久保の演習書いらないかね?


37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 18:27:41 ID:???
久保の演習書に変わるものなど、この世にはない。


38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 18:57:28 ID:???
>>34
俺も気になってた。アマにはまだ書評ついてないしね。
両市の方は詰め込み感が否めないような気が...

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 23:28:23 ID:vAXojICF
書評なんかあてにするな。結構おばかが書いてる。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 23:33:10 ID:5e7PVCOK
>>36 グライナーは易しいけど分量が多いしつまらんから途中で飽きるのでは
ないかな。講義ノートをグライナーで辞書的に補う方が良いよ。田崎さんの本
は最初でチェビシェフ不等式とか出すので、そこで嫌にならず根気良く読んで
流れに乗れば読みにくくない。通読するならストーリー性のある田崎さんの本
の方が読みやすいと思う。計算技術的な例題はグライナーの方が良いような気
がする。

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 23:57:34 ID:???
>>39
一票入れます。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 00:06:41 ID:???
現在ゼミでRyderのQFTを輪講しています。
独学とレポート用にPolchinskiのStringを読もうと思っているのですが、誤植はどの程度あるのでしょうか。
日本語訳のほうは誤植がある程度訂正されたらしいのですが、できれば原書で読みたいと思っておりますので、それらの点について教えていただきたいと思います。

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 02:24:09 ID:MhIB8odY
質問です。
機械力学って科目を速急にやらなければならなくなったのですが

機械力学=機械振動学って考えても良いのでしょうか?

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 02:42:08 ID:???
>>42
http://theory.itp.ucsb.edu/~joep/errata.html

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 06:32:09 ID:???
>>43
振動はもちろん含むが、機械設計に必要な力学全般。
構造物の静力学とか拘束を伴う剛体の運動などを物理学科より熱心にやる。
その代わりに荷電粒子の運動などは扱わない。解析力学はやる。

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 12:23:34 ID:C8PWNTlV
今年から大学に入ったものです。
今、力学の良い参考書を探しているのですか、おすすめがあったら教えてください。
高校のとき物理は一番得意で、偏差値は70くらいでした。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 12:25:33 ID:???
>>46
テンプレ読めないような奴が大学に入る時代になったか。

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 12:27:22 ID:???
wwww高校物理の偏差値が何だって?www

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 14:08:46 ID:???
>>46
        __
     ,/””   ”ヽ
   ,/   __ _ ゛
   /   /““  “” ヽ |
   |   / -━  ━.| |
   |   |.  “” l “ .|.|
   (ヽ |   r ・・i.  ||
   りリリ  /=三t. |
   |リノ.      |
    |   、  ー- " ノ
   |   ”ー-- "|

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 14:24:38 ID:???
>偏差値は70くらいでした

・・・・まぁ、この辺には突っ込まないでやってあげてください。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 18:54:50 ID:???
>>46
「力学のききどころ」をお勧めします。

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 18:56:01 ID:???
>>46
あなたは物理学が得意そうだから
ランダウ・リフシッツ理論物理学教程の力学の巻を読んでみるのが良いと思うよ。

いろんな意味で。

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 20:11:51 ID:3rxbppRD
>>46
ゴールドスタインや山本も捨てがたい

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 20:17:55 ID:???
山本って朝倉書店から出てる厚い緑の二巻本のこと?
あれはどれだけ数学物理が得意でも大学に入っていきなりは無理だと思う。

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 20:30:42 ID:???
>>46
東大生が書いた物理シリーズ

56 :をっさん ◆upJFuRhnJA :2008/05/08(木) 20:32:18 ID:???
ちゅっどーーーーーーーん!!

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 23:08:37 ID:???
Whittakerを原書で読むのがいいだろう。英語の勉強にもなるし・・・
練習問題も充実しているから、解けばかなり実力がつくはずだ。

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/08(木) 23:15:40 ID:Eka+XWLk
何か、この流れで聞くのも・・・と思ったけども、
今年、大学入った一年生なんですが、ちょっと質問させてください。

微分積分についてなんですが、
教科書が何か難しくて、ちょっと苦戦していて、図書館で見つけたキーポイント微分積分ってのを
教科書と照らし合わせながら勉強してるところなんですが、
このキーポイントってのは、どんなレベルまで対応しているのでしょうか?
あと、わかりやすさは、どんなもんなんでしょうか?もっとわかりやすいものってありますでしょうか?

とりあえず、微分積分についてはキーポイントで困ったところは今のところはないのですが、
シリーズになっているので、今後もお世話になりそうなので・・・。


あと、ちょっと思ったのですが、
教科書とキーポイントとかの参考書、演習書なんかを、いくつか跨いでやるより、
教科書だけを、やりこんだほうが、やっぱりいいのでしょうか?
大学受験では、やっぱりひとつの参考書なんかを信じてやりまくったのが良かったような気がするので・・・。

一冊で、その分野の基礎から発展(院試験とかのレベルから、定期テストとかまで)を
押さえているような参考書なんかは、やっぱりないのでしょうか?
まぁそもそも院試験とかまだ想像すらできないんですがね・・・。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 00:02:13 ID:???
微分積分はWhittaker と Watson が書いた
A course of modern analysis って本が良いよ。
数理物理の先生が絶賛してた。
昔の英国の大学の卒業試験問題(tripos)なんかが演習問題として載ってるから
院試の数学対策にもなるかも。というかなるだろ多分。

実は日本語訳も二種類ある。
解析學 / E.T. Whittaker, G.N. Watson共著 ; 正野重方訳
解析学の方法 / E. T. Whittaker, G. N. Watson著 ; 佐藤常三, 州之内治男共訳

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 00:19:37 ID:???
微積はほどほどでいい…ような気がする
物理の中で出てくるのは自然と身につくよ

それより線型代数!

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 00:23:11 ID:???
線型代数は笠原とか長谷川
わかりやすいのがいいなら松坂

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 00:27:52 ID:???
線型代数はBourbakiの代数の二巻がちょうど線型代数だったと思う。

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 00:35:19 ID:CSP0bG+H
>>60,61
ありがとうございます。

微分積分は、ほどほどですか・・・。
とりあえず、キーポイントに載ってるものは、理解するようにします。
教科書も全部やろうとすると、絶対に挫折する気がするので、
その後は、授業と必要に応じて勉強していくことにします。


線形代数ですが、学校の教科書が、わかりやすそうなので(薄いしw)、これを使って勉強しようかなと思っています。
線形代数の基礎っていう本なんですが、どうでしょうか?

線形代数の長谷川っていうのは「線型代数―Linear Algebra 」でしょうか?
なんとなく良い感じがしたので、明日見てこようと思います。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 00:37:00 ID:???
物理科の学生がブルバキ読むとか…
よほど数学に興味があるか、或いはひまつぶし?

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 02:02:08 ID:kOUmsryB
>>59
 >>8の提言からするとさ、たとえば、
 その本の、いかなる意味においてこのような点が良い点、また、いかなる意味において
このような点が悪い点、そして、その意味において悪い点は、このような本のいずれかの本を用いて勉強をしました又は定期テストに臨みました、
ないしは、
 その本は、時間対効果、より厳密には、その本の記載の理解及びその本の記載の
行間を読み取り理解するのに大学1年生ないし3年生が往々にして要する時間に対して、
大学過程における定期試験の実際のテスト問題をどの程度正解することができ、
より高得点を取る事ができるという観点における効果との兼ね合いはどうなのか。
 その本は、大学過程の定期試験用の本なのか、微分積分に始る古典解析学自体の勉強と理解をする又は
研究する際に必要となる素地という観点において良い本なのか、いずれに近い本なのかなど、
 また、たとえば「僕は[WW]以外に、・・・という本を・・・という必要性から又は・・・という動機で
又は・・・という経緯で、微分積分又は広く古典解析学の・・・という部分を理解するために読みました」とか、
「・・・という点が・・・という意味で苦労しました/失敗談です/成功談です」とか、そのようなコメントが欲しいですよね。
 ・・・という意味において教育的な本であるとか、・・・という意味において研究者になる素地になる本であるとか、・・
そのような見地のコメント又アドバイスが欲しいです。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 02:05:00 ID:???
なげーよバカw

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 02:44:00 ID:kOUmsryB
>>66
 なるほど、確かに、>>66が「なげーよ」と主張するように、
記載の長さという点では、>>65の記載がその他の欄の記載に比して長いことは、
明々白々な事実であると認められる。
 しかしながら、>>66が続いて「バカw」と主張することについては、
当該主張が、上記した明白な事実である>>65の記載が、
その他の欄の記載に比して長いという事実からは、
直ちには導かれる性質の内容であるとは認められず、
また、そのことを正当化するに足る証拠が認められない、
 すなわち、上記事実に基づいて、いかなる具体的な論理によって、
>>66が続いて主張する「バカw」といえるものであるのかについて、
>>66の欄において露わにされていない以上、
>>66の上記主張は根拠がないというのが相当である。
 したがって、上記のとおりの論旨によって、>>66の上記主張「なげーよバカw」は、
根拠ない主張であって、採用することができないといわざるを得ない。

 そして、>>65の上記主張は、>>59の主張では、質問者がした問いの趣旨に照らすと、
その趣旨に必ずしも適合したものであるとは言い難く、>>59の主張は、
およそ質問者の問いの趣旨とは相反するものとは言えたとしても、
当該趣旨に沿ったものであるとはいえず、質問者の問いに答える解答としては、
必ずしも適切でないものと認められる。

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 02:45:26 ID:kOUmsryB
>>66
 なお、質問者がした問いの趣旨を鑑みると、>>59の主張は、
当該趣旨に反することを自認した上でのものであるなどの、
質問者にとって適切でない>>59の恣意を感じざるを得ず、
そして、本来、質問者の立場に立って、すなわち、質問者がした問いの趣旨に立って、
それ相当な解答をするべきであって、およそ、質問者がした問いの趣旨から離れて、
質問者自身の当該趣旨に照らせば必ずしも適切でないことを
当該問いに対する解答とすることによって、
自分自身の自己顕示などをする場ではないことは、
論ずるまでもない明白なことであって、その見地に立てば、>>59の主張は、
上記した意味の>>59の恣意ひいては悪意を窺い知り得るところも
否定し難いところがある。

 すると、そのような質問者の問いの解答として、
必ずしも適切でなく適合していないといわざるを得ない解答に対して、
質問者の問いの趣旨に適合する又は沿ったより適切な解答に要される見地とは、
いかなるものであるかを、>>59の主張に見られる記載では不足する見地を提供し、
もってその不足を補填するに足るより正確に必要とする観点を記載するに要する程度の記載がされているものというべきであり、
既に述べた見地において正当性が認められることはあったとしても、
非難されることはないというべきであって、
他方それを覆すに足る記載は>>65の記載中のいずれにも見当たらない。
 そうである以上、>>66の主張はなんらの根拠がなく採用の限りではない。

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 03:55:03 ID:???
ちょっと>>66は短すぎてわかんなかったかも知れないから
小学生向け文体でもっと親切に説明すると
 人にアドバイスやコメントを求めるときは、
 自分が何を聞きたいのかを箇条書きなどでまとめよう。
 また聞きたいのが何か、人にはっきり伝わるように、
 できるだけピンポイントに聞こうね。
ってこと。

>>65は要するに
 本の長所と短所、時間対効果、対象読者層や個人的体験談などをより詳しく知りたいです。
って言ってるに過ぎないだろ。
さらに短縮するなら「もっと詳しいアドバイス・コメントが欲しい」で終わり。

まあわざとやってるんだろうがな。

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 04:39:44 ID:???
>今、力学の良い参考書を探しているのですか、おすすめがあったら教えてください。
>高校のとき物理は一番得意で、偏差値は70くらいでした。

まず、自分で本屋で選ぶ知能をつけろ。
俺は高校のとき物理は一番得意で、偏差値は80くらいw

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 07:45:01 ID:kOUmsryB
>>69
「本の長所と短所、時間対効果、対象読者層や個人的体験談などをより詳しく知りたいです。
って言ってるに過ぎないだろ。」
 -それのみの記載では、いかなる意味で、そして、いかなる観点でまでは、記載していない以上、
そこに記載されてはいない以上、>>65の記載とは相違する。

「さらに短縮するなら「もっと詳しいアドバイス・コメントが欲しい」で終わり」
 -それは過誤であるといわざるを得ない。
  それのみの記載では、いかなる意味で、そして、いかなる観点でまでは、記載していない以上、
そこに記載されてはいない以上、>>65の記載とは相違する。


72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 07:52:56 ID:kOUmsryB
>>69
 「要するに」のところを省略して書くと、わからずに、>>59のような
記載をする者が出現することから、わからない者、そのような者のために、
>>65のような説示がなされるのである。
 そして、一番質問者の質問の趣旨にひつようなものは、その「要するに」
の部分であることが明らかであるのに、それが抜け落ちている。
 よって、ポイントも、はっきりとも書けてないから、そして
 いかなる意味でか、いかなる観点でかを書かないと意味がないのに、
それさえ書けていないから、
 >>65のような説示がなされるのである。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 07:58:50 ID:???
なんじゃこいつ

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 08:07:57 ID:???
>All
粘着長文馬鹿はスルーでよろ

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 08:31:44 ID:QG33bFDU
暇なんでしょw

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 10:47:13 ID:???
>>65はネタにマジレスしているのかと思ったが、よく読んでみるとマジレスを装ってネタを提供しているんだろうな。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 10:50:21 ID:???
どうでもいい
スルー

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 19:34:57 ID:???
ここで質問するのは不適かもしれませんが、量子力学を理解するために必要な数学は何になるのでしょうか?
テンソルとかハミルトニアンとかブラケットとか、まったく意味不明です。
高校の理系数学は一応履修してます。
微分積分、線形代数だけじゃ足りませんか?

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 19:40:57 ID:???
>>78
授業に出ればよいと思います。

>高校の理系数学は一応履修してます。
だからなんだってんだ馬鹿。

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 19:45:10 ID:???
文面的に物理科の学生じゃないんだろ
数学の予備知識は微積と線型代数で十分
必要な数学はその他にもあるけど、量子力学の本の中で説明されてる

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 22:57:22 ID:???
>>78 量子力学ではテンソルは使わないお。ハミルトニアン数学じゃなくて解析力学の量。
  ブラケットは量子力学で初めてでてくる。

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/09(金) 23:17:34 ID:???
>量子力学を理解するために必要な数学は何になるのでしょうか?

まず物理を力学からやれ。それからだ。
極論すれば量子力学自体は数学として未完成。
だからいくら数学勉強してもムダwww

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 01:02:07 ID:???
>>63
微積分なんて溝畑の数学解析読めば十分だ

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 02:18:23 ID:80d0FP5S
>>83
>>65,>>67,>>68を参照のこと。
 物理学科の学生で、かつ研究者を特に理論系の研究者を目指すひとでなければ、
溝畑の数学解析は、微分積分を学ぶ上で、読む必要がない本であるゆえ、そうである以上、
微積分なんて溝畑の数学解析読めば十分だと主張する必要もありません。

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 06:37:07 ID:FwASEimz
物理学科のおっさんてやたら難解な本使いたそうだけど、
解析概論とかの知識は実際に使うの?
解析概論でないと載っていないような知識を使うの?

こんなのを理解進めるだけで時間かかって仕方ないんだが

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 06:37:40 ID:rnmEns3N
DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね 
DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね 
DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね 
DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね DY25才ハゲ死ね 

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 08:31:01 ID:???
また構ってちゃんかw

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 09:46:04 ID:???
>>84
ん?君は読んだからそう言ってるんだよね?

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 09:55:12 ID:???
>>85
解析入門だの解析概論だの数学解析は一種の篩いだろ。
それが理解出来ないなら下手に学問に打ち込むより
学生生活を満喫して就職したほうが幸せになれるってお告げだ。

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 10:47:33 ID:???
解析概論は物理との関連はほぼ無視で、
微分方程式についても何も書かれていない。
(あれは代数学者が書いた本で綺麗に書きすぎだ、と岡潔が言っていた)

数学解析は偏微分方程式専門の解析学者が書いた教科書だから、
解析概論とかよりも、物理から取った例が多いし、
物理の人が興味を持って読める内容だと思うけどなあ。
逆に数学科の人だと泥臭いと思う人も居るかもしれないが。

ただ、高いが。

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 10:49:41 ID:???
っていうか研究者目指すっていうんなら、そんな日本人の書いたおなに本読むなよ。洋書嫁。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 11:09:18 ID:???
日本語の本でも良い本はある。英語の良い本の方が数は多いが。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 19:36:48 ID:???
>>78
>ここで質問するのは不適かもしれませんが、量子力学を理解するために必要な数学は何になるのでしょうか?
>テンソルとかハミルトニアンとかブラケットとか、まったく意味不明です。
>中略
>微分積分、線形代数だけじゃ足りませんか?
大学の微積分、線形代数で足りる。但し、その学科で開講されている当該
部門全部が必要か?(大学によって異なると思う)ハミルトニアンは、まあ
素粒子とかいくつもりが無いのなら運動エネルギー+ポテンシャルエネルギー、
と思っていれば間違いない。で、物性でも微妙な話になってくればそこで
また勉強し直すのも一つの方法。通常は>>81の言う通り解析力学習うが。

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 20:29:51 ID:80d0FP5S
>>90
 解析概論(高木貞治)は、古典解析学の大学一年生における導入としては、
その本の記載ぶりや説明ぶりなどから個々人の各読み手が感じる雰囲気と好みなどを別にすれば、
それほど、工学系又は理学系ないしは理工学系とわず、多変数の微分積分の説明が、わかりにくい、
又は、行間を大きく読み手が埋める必要があって読み進めにくい、記載が明確でない又は間違っている
などというものはなく、比較的丁寧な記載であります。ただ、その丁寧さが、個々人によっては、
フィーリングに合わない又は個々人の思考のスタイルにすっと入ってこない説明ということはあります。
図書館で、2週間くらいかりて、多変数の微分積分の頁(つまり、∂/∂x、f(x、y)など、
全微分などの記載がある部分)を読んでみて、フィットするなら、解析概論は、解析関数(複素変数の
関数f(z)、z=複素数)についての複素関数論(複素函数論/複素解析)についても、
わかりやすい記載がありますし、多少、丁寧過ぎるくらいの記載で、フーリエ級数展開/フーリエ変換、
関数の級数展開、ルベ−グ測度/ルベ−グ積分についても記載があるので、買ってみてもいいと思います。
なお、ルベ−グ測度/ルベ−グ積分は、所属する学部学科及び卒業に必要な必須又は選択の授業及びテストに
出てこない人も多くいますが、まあ、1冊の中に基本の∂/∂x、f(x、y)などの多変数の微積分、
解析関数f(z)、フーリエ級数/フーリエ変換なども入っているので、買っていて邪魔にはならないかもしれません。
他方、フィーリングにフィットしないなら、別の本にした方がいいかもしれません。大学ヴァージョンの予備校の先生が
書いた本てきな、ハウツー本及びパターン短期間習熟テスト直結本又は一夜漬け/短期集中本は
多く出版されていますので、大学の書籍部で探してもいいとおもいます。ちなみに、解析概論は、そのようなタイプの本ではありません。

>>89
 それは一つの観点として、在るものだと思います。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 20:58:45 ID:???
数学解析は、物理学科の学生は
理論系の研究者目指す人以外読む必要が無いし
数学解析で「微分積分」の範囲に関しては充分だというレスにも反対するが
解析概論は分かりやすくてお薦め?

良く分からん奴だな。
本当に数学解析読んだことがあって言ってるのか?
聞いたことさえない教科書に>>84みたいなこと言うのはどうかと思うが。

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/10(土) 21:00:18 ID:???
あと解析概論の多変数の微分積分の説明は
別に良くもなんとも無いぞ。
ページが足りないからって端折ったりはしてない。(そういう教科書は多い)
その程度の話。

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 00:41:03 ID:5LWMePWm
>>95
 >>94には、>>95における「解析概論は分りやすくてお薦め?」の主張を根拠づける記載は、
いずれにも認められない、というのが相当である。根拠があるのであれば、>>94におけるいかなる具体的な記載が、
いかなる理由によって、上記主張でいう「解析概論は分りやすくてお薦め?」ということは、導かれ得ないという
べきであろう。
 そうとすれば、>>95の上記主張である「解析概論は分りやすくてお薦め?」には、根拠や論拠がないのだから、そもそも、
その後の>>95の主張である「本当に数学解析読んだことがあって言ってるのか? 聞いたことさえない教科書に
>>84みたいなこと言うのはどうかと思うが。 」は、当該主張を支持する根拠や論拠がいずれにも見当たらなく、当該主張
自体が、失当であるという他ない。

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 00:41:58 ID:5LWMePWm
>>96
 >>96において、「あと解析概論の多変数の微分積分の説明は 別に良くもなんとも無いぞ。」と主張しているが、
>>94における主張は、いかなる基準又は観点において「良い」のか否か又は「別に良くもなんとも無い」のか、明確に
現実に>>96に記載がない以上、いかなる比較する又は照らすものに比してであるのか当該主張において、明確でない。
 また、>>94の主張は、解析概論の多変数の微積分の説明が、単純に、なんらの具体的な観点又はいかなる具体的な意味において、
良いか否かなどについての主張ではなく、そうというのであれば、>>94における、いかなる記載がその>>96における主張における
根拠又は論拠となるものであるのか、その記載を具体的に摘示し、その記載から、いかなる論理によって、その主張が導かれるのか
の説明がない以上、>>94の主張は、根拠がなく、採用することができないという以外にない。
 そして、>>96の「ページが足りないからって端折ったりはしてない。(そういう教科書は多い) その程度の話。 」は、>>94
記載の主張を正解し得ていないものであり、>>94はより詳細にそして概念を適切に捉えて、いかなる意味においてかそして、
いかなる見地において、いかように言えるものであるのかを適宜適切に正確かつ誠実に記載したものであって、>>96は、それに反している
ことはあっても、それに則しているともいえるものではなく、論を外しているという他ない。


99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 00:45:12 ID:???
少なくとも数学解析と比べるとお薦めなんだろ。
>>84>>94を見比べてみるとそうとしか読めない。
数学解析は実際の内容には触れずにしかしネガティブなことばかり書き、
解析概論は分かりやすいので買ってみても良いとかポジティブなことばかり書いている。

仮に>>84>>94を流布させて風評被害で訴えられたら裁判所もそう判断すると思うぞ。

論拠とか言わずに単に読んだこと在るか無いか答えれば良いんだけどな。
まあ無いだろうから答えたくないだろうし、従って答えないだろうが。

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 00:45:34 ID:???
おっさん、すまんがコテハン使ってかれないか?

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 00:46:37 ID:???
× かれないか
○ くれないか

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 00:48:07 ID:l004z/h3
>>98 横レスだが文句言う前に君が何かの本を評してテンプレ作り
すれば良い、と思う。それが一番早い解決法だろう。

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 00:53:02 ID:???
>>98
>>84において、
「溝畑の数学解析は、微分積分を学ぶ上で、読む必要がない本である」
と主張しているが、>>84における主張はいかなる基準又は観点において
「読む必要がない」のか、全く>>84に記載がない
って点はどうなんだ?

それに誤読してるようだが>>96の説明ってのは
高木貞治の書いた文章のことだ。
お前の文章などそもそも批評するつもりもない。

つうかお前多変数の微分積分の説明が比較的丁寧って言ってただろうが。
>解析概論の多変数の微積分の説明が、単純に、なんらの具体的な観点
>又はいかなる具体的な意味において、 良いか否かなどについての主張ではなく、
自分の発言を翻すなよ。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 00:56:02 ID:???
長文になりすぎて自分でもこんがらがってんじゃねえの?w

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 01:14:40 ID:5LWMePWm
>>103
>>98のはなしに、>>84を引用し、>>98の見地で、>>84を論ずることで、>>94の反論と
しようとする点は、そもそもにおいて、>>84の記載において、>>94についてを引用していないし、
また、>>94において、>>84について引用していもいないのだから、>>84>>94は、両者の間に
明示の関係をもたせたうえでの各々の主張ではなく、別々に行われた主張なのだから、>>94についての反論についての論理が構築されていない。
また、>>84についてのはんろんについて、>>98を引用し、>>98の見地で、>>84を論ずることで
>>84についての反論の構築ともならない。
 以上のとおりであるから、>>103は主張のはじめりにおいて、議論を混同しており、前提において過誤が認められ、
主張自体が失当である。



106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 01:19:13 ID:5LWMePWm
>>103
 記載を正解していない。
「それに誤読してるようだが>>96の説明ってのは 高木貞治の書いた文章のことだ。
お前の文章などそもそも批評するつもりもない。 」は、その主張のとおり、
高木貞治の書いた記載について、主張したものであって、誤読しているのは、>>103である。

>>103
 単純に、丁寧とか比較的に丁寧とは記載していない。
 いかなるいみにおいて、などにおいて記載している。記載を正解しないで、事実を恣意的に歪曲しているとい他無い。



107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 01:23:56 ID:U7Zs0r07
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/e/9/e9338b19.jpg

これいいよ

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 01:27:45 ID:???
あのね、そういうのは言行不一致って言われるんだよ。勉強になったね。

それからある場所であるものを持ち上げて
別の場所で別のもののネガティブキャンペーンをやったらやっぱ>>99だよ。
場所が違うから良いんだ!って理屈は意味不明。

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 01:39:36 ID:???
>>105,106

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 03:39:25 ID:???
隔離スレへどうぞ。

【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1205577088/

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 08:50:45 ID:???
なんか長文な奴、病的だな、内容がない。

ゴールドシュタイン下 がまだな件について

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 10:50:47 ID:???
なんか日本語が不自由な奴がいるなww

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 13:51:46 ID:???
ゴールドシュタイン上はどれくらい中身変わってたの?

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 15:53:07 ID:5LWMePWm
>>108
 関連がない以上、それを支持する論理は構成され得ない。
よって、そのような主張自体根拠がなく失当であって、採用の限りではない。
なお、そのような根拠がないにも関わらず、主張すること自体、>>108の言行を用いるならば、
意味不明。
 

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 15:58:20 ID:???
>>114 Japanese plz

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 15:59:22 ID:5LWMePWm
>>108
そして、言行不一致とは、同一の事柄に係る言行について、一致が認められない際に、
もちいられるのであって、今回の場合のように、解析概論についての話しと、数学解析についての話しと、
各々別異の話しとして現れているのだから、同一の事柄に係る言行は、いずれにも見当たらない。
よって、言行不一致という用語を正しく用法できていなく、言行不一致という用語が用途される文脈と、
現実の事実における文脈とで一致が見られておらず、用語を正しく用法されていないという他ない。

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 16:09:19 ID:5LWMePWm
>>115
 一定以上の理解力を要するゆえ、一定以上の知能が必要であることと一定以上の教育を受けることを薦める。

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 16:26:02 ID:5LWMePWm
>>94参照
 ・・・(省略)・・・他方、フィーリングにフィットしないなら、別の本にした方がいいかもしれません。
大学ヴァージョンの予備校の先生が 書いた本てきな、ハウツー本及びパターン短期間習熟テスト直結本又は一夜漬け/短期集中本は
多く出版されていますので、大学の書籍部で探してもいいとおもいます。
 ちなみに、解析概論は、そのようなタイプの本ではありません。

すなわち、解析概論は、
「大学ヴァージョンの予備校の先生が 書いた本てきな、
ハウツー本及びパターン短期間習熟テスト直結本又は一夜漬け/短期集中本」では
ありません。

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 16:41:05 ID:???
ゴールドシュタインって下は出ないのかな。

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 19:58:29 ID:???

上のはしがき ちょっと見たら書いてあったんですが
実は、ゴールドシュタイン自身が亡くなって、遺志をついだ共著者が
内容を壊さない程度に現代的に書き換えたり再編集してるらしいです。
で、下が出てから読もうかなと。

自分的には、ハミルトン・ヤコビがわかった気がしないんで期待してんですが
この辺の話で何かオススメがあれば教えて下さい。



121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 23:21:15 ID:???
ハミルトン・ヤコビって知らなくとも困らん気もするが

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/11(日) 23:53:21 ID:???
そういうもんだ
って納得しちゃう類の事じゃない?

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/12(月) 00:01:31 ID:???
むしろゴールドスタインのハミルトン・ヤコビはごてごてしてちょっとわかりずらい
この部分はランダウが簡潔で良い

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/12(月) 00:04:51 ID:???
しかしシュレーディンガー方程式に直接つながるのはハミルトン・ヤコビだからして。


125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/12(月) 02:32:08 ID:Woabc38q
http://www.ireport.com/docs/DOC-21070 パンダは殺さず、犬と猫を大量に殺す中国人
http://www.ireport.com/docs/DOC-21077 犬と猫を虫のように投げつけ、棒で叩いて殺して食べる中国人
http://www.ireport.com/docs/DOC-19903 汚染された中国大陸
http://www.ireport.com/docs/DOC-20831 人身売買を行う中国人
http://www.ireport.com/docs/DOC-21091 レイプされた後で全裸で路上に残された女子大生

【共産主義(全体主義)国の崩壊とオリンピック開催年の奇妙な符合】

1936年 ベルリンオリンピック開催 9年後 1945年 国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)解体・ドイツ敗戦
1980年 モスクワオリンピック開催 11年後 1991年 ペレストロイカ・ソ連崩壊
1984年 サラエボ(冬季)オリンピック開催 11年後 1992〜1995年ボスニア紛争 ユーゴスラビア解体

2008年 北京オリンピック開催 9〜11年後 2017〜2019年 中国共産党解体・中華人民共和国崩壊!

◆◆【山野車輪】7月に「嫌シナ流(仮)」出版予定[05/09]◆◆←2008年7月に「嫌シナ流(仮)」出版予定!

韓国人中国人を含めた外国人の永住権と参政権、投票権授与に「大反対」します。
自民党でも民主党でも公明党でもこれだけは、許しません!

売国奴の政治家をこの日本から追放しろ! 中川秀直を認めない!
美しい日本と日本人の生活を守れ!日本の老人を守れ!

パンダなんか要らない!1年で約1億のレンタル料は10年で10億円の血税!中国に我々の税金を送ることを辞めろ!
日本国民は一致団結して福田を引きずり落とそう!

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/13(火) 20:21:33 ID:???
物理の人で東大全共闘議長の名前を知らん人ってあまり居ないよね

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/13(火) 20:30:57 ID:???
え〜と坂間だっけ?

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 00:45:52 ID:???
おしいっw

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 05:15:47 ID:???
>120
ハミルトン・ヤコビは具体例からやったほうがわかりやすい

力学と微分方程式 岩波 
なんかの数学書のほうがわかりやすいかもしれん

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 16:32:12 ID:???
本の内容についての質問ではないのですが…
(物理の)洋書って何であんなに高いんですか?
円が弱いから?

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 16:37:05 ID:???
>>130
権威と格式。

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 20:30:50 ID:7Tp8jsf9
>>130
需要と供給。

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 20:36:14 ID:???
>>130
部屋とワイシャツと私。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 20:41:56 ID:???
一冊の本としてまともな内容を盛り込もうとすれば洋書のようなボリュームになる。
一方、日本では薄っぺらい本しか売れないという昨今の出版事情があるから
内容を極限まで削った、ページ数も内容もペラッペラの薄っぺらいゴミのような本が量産されることになる。
日本の理学書は古ければ古いほうが使えると言われる所以がこれ。

キッテルのISSP八版の翻訳をハードカバー一冊で出版した丸善の勇気には敬意を表するべきだ。
バカどもは相変わらす薄っぺらい分冊をチビチビ買って得した気分に浸っているだろうが、
日本の理学書のお寒い出版状況を変えるためには、分冊は決して買ってはならない。

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 21:04:57 ID:???
>>133
ワロタ

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 21:24:32 ID:???
>>134
しかし同じ本(当然ほぼ同じボリューム)でも邦訳の方が安かったりするよ

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 21:28:08 ID:???
ブラケットを量子力学ではじめてみるってやつは、たいていだめだとおもう。
力学でも普通にでてくるとおもうけど。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 21:31:37 ID:???
どのへんが普通ですか?

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 21:41:56 ID:???
ポアソンブラケットのことを言ってるのか?上の阿呆は

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/14(水) 22:23:29 ID:???
ブラケットは小学生の作文でも使ってるぞ

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 00:08:24 ID:???
>>130
半分は中間の業者が取ってるんじゃないの?

あと洋書は日本みたいにどこの店でも一定価格じゃないからね。
遠い異国情緒溢れる極東の国で買おうとするとどうしても高くなる。

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 00:14:09 ID:J58mUW4x
ここで前スレでスルーされた質問だけど

江沢洋 よくわかる力学の改訂版
力学 高校生・大学生のために

ってその古い本のと比べてどうですか?
コレけっこう分厚くなってるから気になってる

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 02:36:46 ID:nPuas4uK
原島の力学でも読んでろ

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 07:28:44 ID:J58mUW4x
まだまだ古いのには敵わんですかね?

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 10:16:01 ID:Xqkiz0qn
ここにいる権威主義者が答えることなんて分かりきっていると思うけどなぁ

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 11:30:17 ID:???
良い本は厚い本が多いということから
厚い本は良い本ということは言えないんだな

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 11:38:57 ID:Xqkiz0qn
厚いという事は必要条件ってこと?

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 12:27:27 ID:349CLXwv
どうでもよくね?W

とりあえず、敷居を下げて、一般人にも広められれば、
もっといろんな人が物理学に興味をもってくれると思うのだが。

>>142
静かにしてて。本屋で見てこい。

入門書に限って言えば、最近の本の方が読みやすい分、楽しめると思うが。
大昔のように、難しい表現を使えば名著とかって考えは古い。
専門書は3年くらいから読めばいいんじゃない?

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 13:31:44 ID:???
>>147
厚いのはお前の亀頭を被っている皮だ。
キミキスDVD買ってしこっとけ。

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 14:16:30 ID:???
キミキスは抜けないだろwwwリトルウィッチやっとけ

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/15(木) 19:56:58 ID:???
田崎統計やって、相転移についてもっと勉強したくなったんだけどお勧めのものとかおしえて

152 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/16(金) 05:03:15 ID:4a15Cq36
相転移についてなら、Amitとかどう??
ちょっと難しいけどね。

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 05:42:09 ID:???
>>151
メジャーなのは
ゲプハルト:相転移と臨界現象,吉岡書店
あたりかな

>>152
つ >>1

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 10:56:05 ID:???
このコテハンがレスしてんの初めて生で見た!
転載とかログでなら見てたけど

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 13:07:34 ID:???
おれもれも!

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 13:17:19 ID:???
ウザいから触れるのやめとけ…
◆xWn.OsrdWEの部分が以前と変わってる希ガス。

157 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/16(金) 17:33:04 ID:IOoKPsmK
いいや、ただ久しぶりに書き込んだだけで、トリップは変わってないっすよ。

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 20:30:01 ID:???
キヤノンはやめたんかい?

159 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/16(金) 21:43:03 ID:IOoKPsmK
話は変わるけど、清水さんの熱力学は評判よろしくないの??
あまり話題に出てないようだけど。。

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 22:15:29 ID:???
>>153
ありがとう。明日図書館で見てくる

西森さんの相転移・臨界現象の統計物理学はどう?

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 22:45:53 ID:???
>>159
良くないってことはないんじゃない?
しっかり書いてありすぎて、特に熱力学に興味がある人しか
読もうと思わないんじゃなかろうか
厚いし

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 23:08:50 ID:???
>>160
難しかった希ガス。
どお?>A4

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 23:11:48 ID:Cl012hDg
でも、まえがきに大学1,2年生は
ぜんぶ読む必要はないって書いてるよ

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 23:14:04 ID:Cl012hDg
清水の熱力学についてね

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 23:39:06 ID:7YBDe0/m
質問なんだけどモーメントて1N・m=0.01N・cmでいいの?

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 23:39:58 ID:???
とりあえず日本語を勉強して、
スレタイが読めるようになったらまた来よう

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/16(金) 23:58:17 ID:???
教養程度の熱力学は佐々真一のでいいよ

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/17(土) 00:17:59 ID:???
ちょっと趣旨が違うかもしれないけど教えてくれ
pdfで教科書を販売しているところってある?

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/17(土) 00:38:39 ID:???
数学の本ならSpringerの一部の洋書とかはそういう売り方してるね

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/17(土) 08:56:55 ID:???
ネットサーフィンしてたら
野尻抱介っていうアニメ系SF作家のHPに
田崎教授が書き込みしてた

とたんに田崎の熱力学が読みたくなった

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/17(土) 16:31:31 ID:???
物理学者でSF好きな人って多いのかね。

172 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/17(土) 19:29:07 ID:TbC0cQRb
>>162
レス遅れてすまんです。
最近はねぇ、なんというか清水さんの影響で、最先端の情報は
論文で得るべし、というスタイルに徹していたけど、
やっぱり新しい出版物でも、良いものは良いと思うし、必ずしも基礎・基本は
昔のしっかりした文献で学ぶということに拘泥しなくとも良いのではないかと思う。

そんなわけで、ここ2年くらいの間の出版事情はほとんど知らないんだよね。
何か話題になったような本とか、復刊とか改訂版が出たとか、今すごく気になる。

173 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/17(土) 21:23:40 ID:TbC0cQRb
ShankarとかBransdenとか今でも人気あるの??

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/17(土) 21:50:55 ID:RVdIDsWe
>171
ニセ科学の菊池教授らしき人や
他にも教授が書き込んでたよ

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/17(土) 22:40:34 ID:CjGvjLyw
戸田?の「相対論のききどころ」とかのききどころシリーズが良い。


176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/17(土) 22:47:25 ID:???
菊池って人はトンデモを批判する側の人だろ?

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/17(土) 23:04:12 ID:???
>>175
一般相対論がリーマン幾何も含めて20Pで終わるやつな

量子も、1次元ポテンシャル問題でexp(ikx)の波が何で正方向に進むか全く説明してなかったり。

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 12:18:44 ID:???
ききどころシリーズは 和田 純夫
戸田は30講 
どっちの話なんだ?

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 13:16:59 ID:???
自分は今大学生で、電気関係の学科にいます。

最近機械関係のことに興味を持ち出して、
来学期から機械関係の学科の講義を取ろうと思います。
ところが、講義自体は、受講でき単位ももらえるのですが、
その授業は機械工学、材料力学、履修済み
前提で授業が行われるのですが、今必修授業と重なっていて。
それらの授業が取れません。

そこで上記の科目の独習をしたいのですが、向いてる
参考書を教えてくれませんか、
マセマシリーズみたいに分かりやすくて、演習がついてるのを
希望します。


180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 14:33:14 ID:???
講師に聞いたほうがいいのでは?


181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 16:19:36 ID:???
講師に聞いても教科書進められるだけだと思う。

大学の教科書って、授業聞いて初めて
勉強の役に立つものだと思うし。

独習には向いてない。



182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 17:15:02 ID:???
そもそも余りに工学寄りな分野なような。
工学板の方がいろいろ知ってる人いるんじゃ

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 17:52:14 ID:???
大学の教授にランダウの力学と電磁気学を薦められたんだけど
電磁気ってひょっとして絶版なの?

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 17:54:36 ID:???
場の古典論のことを電磁気っていってんじゃね

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 18:05:48 ID:???
教授なら場の古典論のことを電磁気やバコテンなんて言わないだろ

186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 18:06:39 ID:gUovJPO0
>>184 普通、電磁気は連続媒質の電磁気を指す。場の古典論ではない。

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 18:07:35 ID:???
電磁気の巻は絶版だね

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 18:14:57 ID:???
http://www.amazon.co.jp/dp/0750626348/
英語版ならアマゾンでも買えるよ

189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 18:40:10 ID:???
流石にちくまの文庫版のことじゃないよなぁ

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 19:18:23 ID:???
おまいら、183の問いかけ方からして、この教授って変だと思わん?
力学(あの薄い本だよね?)と場古典、力学と電磁気を並立して薦める
人間の気が知れない。

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 21:21:52 ID:???
ランダウの力学と電磁気を同時に進められたという文脈なら
間違いなく力学と場古典だろ。KYめ。

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 21:44:52 ID:1JTVuNTt
>>191 思い込みが激しすぎ。場古典だったらそう言う。大体あれは電気力学だぞ。
電磁気との違いも分からんのか。

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 21:59:35 ID:???
さきどころシリーズは衝撃だったな。

堅苦しい書きぶりで読者を無視したような書物の中にあってまるで高校の
参考書がごとく簡潔で明快であったぞよ。

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 22:14:31 ID:???
ききどころシリーズの電磁気学が指定教科書だったから持ってるけど、
見開きごとに1テーマの制約のせいでくわしい導出が省略されてるところが
ちょいちょいあったのが気になった。
相対論は名著なのか?今度読んでみようかな。

195 :183:2008/05/18(日) 22:33:17 ID:???
解析力学の講義でランダウの力学。
電磁気の講義でランダウ電磁気をそれぞれ別々に薦められました

どちらの講義も同じ教授が担当しています。聞き方が雑で申し訳ありません

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/18(日) 23:48:17 ID:???
簡潔とは言い換えれば説明不足。
さきどころシリーズは長所もあるが
これ単体で理解できないから、整理用ってかんじかな
これと平行して古典的名著を読めばよい。戸田の30講シリーズもそんなかんじ。

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 00:34:16 ID:???
ききどころシリーズとほぼ同じサイズで同じ巻数(六巻本)の
物理の考え方ってシリーズもあるよね。

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 01:17:22 ID:???
>>195
ランダウしか知らない年寄りなんだろ。

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 01:34:41 ID:???
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ランダウ!ランダウ!
 ⊂彡

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 07:54:57 ID:LqSORAqX
ランダウって今となっては理論の間違いがあるんでしょ?
なんでそんなのがこう絶賛されるんだ?

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 08:17:55 ID:P12lOAo+
>>200 間違いって、教科書レベルだから殆どないだろう。相対論的熱力学や
相対論的流体力学には現代の研究に通用しないことも書いてあるけどやはり
古典だよ。具体的に何を指している?計算ミスとかどうでもいい点を除いて
指摘してみてくれ。第一他に良い本がないというのが大きい。

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 14:25:19 ID:LqSORAqX
いや、俺も詳しくは知らないんだ
ただ読んで理解できない時、それは自分が悪いのか本が悪いのか判断が出来ない、
そして理解できても、それを鵜呑みに出来ず常に教科書を疑ってかからなきゃならない。
にも関わらず、これほど絶賛される理由はなんなのかって思ったんだよ

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 14:45:11 ID:???
>>202
他の人はみんな理解できているからだろ。

「詳しく知らないけど理解できないからいい本じゃない」なんて言っているのはおまえだけ。



204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 16:32:02 ID:???
>>201
統計物理学 エントロピー増大の法則

閉じた系がある瞬間に平衡にない巨視的状態にあったとすると,
次の瞬間におけるもっとも確からしいなりゆきは系のエントロピー
の単調な増加であろう。これが(略)熱力学の第2法則である。

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 16:36:11 ID:???
んで?

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 17:36:41 ID:???
そこがどう間違ってるのか書いてくれないと
ランダウとリフシッツの両名より頭が切れるような奴しか理解出来ない。

彼らは正しいと思って書いたわけだし。

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 18:47:02 ID:???
横レス
詳しく知らんけど、ランダウの統計の不備は有名っぽい
確か田崎さんが何かそれについて書いてたと思うけど
なんだっけ?

208 :207:2008/05/19(月) 18:52:12 ID:???
あれ、田崎さんじゃなくて清水さんだっけ?
忘れたゴメン

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 19:58:47 ID:???
そんくらいどうだっていいじゃねえか。
どうせ非平衡系の統計力学なんてここ100年くらい実質的な進歩が皆無に等しいんだからさ。

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 20:48:38 ID:???
>詳しく知らんけど、ランダウの統計の不備は有名っぽい

えっ?初耳だが
何人かの日本の有名物理学者がランダウを奨めてるが、彼らは見逃してるの?


211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 21:11:10 ID:vnQa2Zmw
田崎さんがランダウを気に入らないのは事実だろうけど、そんな評価を人に
預ける態度は自分で恥ずかしいと思わないか。別に不備があるとも思わない
けどね。不備が有名というより有名人が不満を漏らしたというのが正しい。

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/19(月) 21:25:30 ID:???
>>210
不備があっても、それでも読む価値があるってことだろ

清水さんのHPの書評に書いてあるよ

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 00:44:36 ID:???
MIT物理 振動・波動って本は初学者向け?

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 00:48:24 ID:???
初学者でも読める。
でもMIT物理は他の日本人の書いた本とアプローチは違うがおもしろくない。

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 01:00:00 ID:???
レスどうもです。
とりあえず読んでみます。

216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 01:03:54 ID:???
いやつまらんよ。

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 06:00:39 ID:59wZixcZ
はじめまして。
今年度後期から量子力学の講義がはじまるのですが、先生の教え方が
非常に適当らしく、あまり評判がよろしくないようですので、
主に独学で基本を身に付けようと思います。
清水さんの量子論の基礎は買いました。
ただ、他の入門書に書いてある内容は割愛した旨の記述がありますので、
一般的な入門書を購入すべく、いろいろと探しているのですが、
特に初学者にお薦めの入門書がございましたらアドバイスいただけますでしょうか。
原島さん、小出さん、原さん、猪木ケイジ、グライナーなどが今のところの候補です。

ちなみに、力学はランダウ、電磁気は砂川さんの小さいやつ、線型代数は斎藤さん、で
一通り基本を学びました。
洋書でもかまいませんので、どうかアドバイスをお願い致します。

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 08:34:56 ID:???
原島さん、小出さん

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 10:20:11 ID:???
猪木は今後役に立つんじゃないかな!
基礎量子の方も当たってみたら?
グリフィスの入門も売れてるみたいだけど、俺は読んだことない

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 10:51:41 ID:???
>>217
イントロとしてここオススメ
http://www2.kutl.kyushu-u.ac.jp/seminar/MicroWorld2/2Part1/2Part1.htm
洋書だったらグリフィスがいいかも
ただグリフィスは量子力学的な考え方とか詳しい経緯が薄いかもしれんから
そこは別で補完したほうがいいかも

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 11:06:51 ID:???
bransdenがいい

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 11:14:45 ID:???
清水明、原島鮮、小出昭一郎、江沢洋、猪木河合といろいろ読んだが、
清水明→猪木河合がベストと思われ。他の3つの中では江沢洋のはまともな方。
原島、小出はゴミ。他にも読んだことはないが、Shanker が初心者向けらしい。

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 11:57:48 ID:???
>217
量子力学にはいろんなアプローチがあると思う。222の意見にはほぼ同意。
好みだが、原島、小出には考えるプロセスを与えないチャート的イメージがある。
あと もっと原子物理的視点から理解する手もある。
シュポルスキーとか朝永とか。

とにかく難しいことは抜きに手っ取り早くって割り切るなら、岩波キーポイント。
思考停止して早めに全体の話題を見渡し、あとから清水のような本で考えるのもありかも

224 :217:2008/05/20(火) 12:24:45 ID:59wZixcZ
みなさん、貴重なアドバイスありがとうございます。
原島さんか小出さんあたりが無難かな、と思っていたのですが、
意外と評価が低いようですね。
猪木河合は生協でパラパラとみた感じでは、説明が素気無くて章末問題が
かなり難しそうだという印象を受けました。
しかし、アマゾンなどでも非常に評価が高いようですし、薦める方も多い
ので購入しようと思います。
手っ取り早く済ますつもりは無いので、しっかりと記述してあるのを何冊か
欲しいと思っています。
シッフとサクライ、メシアなどの有名どころは現代ではあまり使われていないのでしょうか。
ShankarやBransdenなどもよく名前は耳にするので、検討してみようと思います。

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 13:02:05 ID:???
>>216
面白さってそんなに変わるもんかね?

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 13:25:50 ID:???
>>224
サクライはかなりおすすめだけど、波動関数をいろんなケースで求めたりしてないから、初めは他を当たった方がいいよ。
で、ブラケットや角運動量に詰まったらサクライの上巻を読むといい。
Bransdenは図書館で借りる程度で十分。

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 13:43:02 ID:???
>224
それらの有名本でも別にいいよ。あとはキミの実力と本気度

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 16:01:05 ID:???
>>222
おれはそのながれでよかった

229 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/20(火) 17:00:10 ID:???
猪木河合ってどうかな??
確かに大体のことを網羅しているし、問題も豊富だから持っていて
損はないと思うけど、「読み込む」本としてはちょいと疑問符。
好みの問題もあるから何とも言えないけど、個人的には猪木河合は
あまり好きではないかな。
かと言って、手頃な分量で難易度もそれなりのやつって少ないかも。
洋書に抵抗が無いんだったら、バレンタインもいいと思うよ。
あとはガシオロも好きだな。後半のほうはちょいとマニアックだけど。
ShankarとBransdenは両方読んだけど、分量がね。。
凄く丁寧な記述でわかりやすいけど。
原島さんのは、清水さんのと併読するには俺もちょっとどうかな、と思う。
シッフは辞書代わりに使ってる。英語版だけど。

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 19:19:14 ID:???
そこで図解雑学量子力学

231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 19:27:42 ID:???
個人的にはシュウィンガーも面白かった

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/21(水) 10:10:22 ID:???
ただ表紙が遺影のようで怖い。

233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/21(水) 23:30:49 ID:???
それを言ったら桜井も辛気臭いお

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 01:20:33 ID:AmYeYqG+
初カキコします。
将来は物性理論屋として食っていこうと考えている旧帝大生です。
院では(今のところ)磁性半導体や、それに近い分野を研究対象にしたいと思っています。

統計力学をこれから学ぶという段階になって、物性理論屋として最低限身に付けていなければ
ならない数学的な素養について不安になってきました。
まず、確率・統計のまともな数学書を読んだことも無く、定番とされているものも
あまり聞かないので、いろいろと検索したりしているところです。
その他は、解析概論、斉藤正夫、テラカン、アルフケンなどは一通り読みましたが、
佐武の線型はちょいとむずい、杉浦の解析はかなりむずい、ノイマンの量子力学の〜基礎は
わけがわからん、数学の書籍ではありませんが、山内の一般力学は挫折しました。
現時点での自分のレベルは大体この程度です。
ワンランク上に上がるために役立つ本や、弱点を補うのによさそうなもので、
お薦めのがありましたらぜひ教えていただけますでしょうか。
どの分野でも構いません。よろしくお願いします。

235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 01:38:47 ID:???
>解析概論、斉藤正夫、テラカン、アルフケンなどは一通り読みましたが
これ本当?

二番目のは聞いたことない名前だがもしかして斎藤正彦のことだろうか?
ってのは擱いといて

解析概論と寺澤寛一とアルフケンを「本当に全部」読みこなしたの?
この三つに載ってる演習問題が全部解けたなら
杉浦光夫の解析入門は寝転がって読めるはずだけど。

236 :234:2008/05/22(木) 02:07:41 ID:AmYeYqG+
>>235
レスありがとうございます。
おっしゃる通り、斉藤正彦の誤りでした。
私の書き方が悪かったのですが、解析概論は、ルベーグ積分の前くらいまで
を大体理解したつもりです。斉藤線型は姉妹書も含めて通読しました。
テラカンとアルフケンは辞典代わりに使っている程度ですので、確かに
読みこなしたとはいい難いですね。申し訳ございませんでした。
小平の解析のほうは余り難なく読めましたが、杉浦はかなり手ごたえを感じます。
この程度では理論屋でやっていくのは厳しいですかね。
基本からやりなおすくらいの気持ちでいます。

237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 02:22:11 ID:02faNJYh
>>223のレスのうち、
>思考停止して早めに全体の話題を見渡し
ってのは一つの正論だと思う。量子力学はやっぱり普通の直感から
思いっきりはずれるので変に凝った本より「チャート式」みたいな
本でとにかく計算できるようになってから色々考える方が良いと思う。
そして変にケチらず、教科書何冊揃えるか、初めの勉強に一冊買った後に
図書館で本見て、自分に合いそうな本借りてじっくり読むのがいいと思う。
>>236 杉浦を難しいと思っても問題無いよ。活字が小さ過ぎるのも大きな
問題だ。ただ、>>235の言う通り、何か変だよ、それなりの本読んで、
山内が駄目、とか。
 で、気になるのは君は本読んだだけで演習問題とかやっていないのでは?
演習問題が解けて初めて理解した事になる。で、更に言うと自分で問題作って
それを解けるのがベター。(勿論答がすぐに分かるような問題を作るって
話じゃないよ)」

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 02:39:21 ID:btTDC4cL
>>234
物性理論ってそんなに数学的な素養必要かは怪しいぞ。
まあ、できることに越したことはないけど。

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 09:35:57 ID:???
院試対策に久保の統計やりだしたが早くも挫折しそう
みんなこんなのをゴリゴリ進められるの?
何かコツあるのかねえ

240 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/22(木) 11:16:57 ID:???
お!物性理論志望か。なかなか気合入ってるね。
数学をしっかり押えようとするのは素論志望に多いような気がするな。
物性といってもいろいろあるけど、まあ使う数学はそれほど高度なものではないかな。
もちろん知らないより知っていたほうが良いとは思うけど。
俺なんかD2くらいになっても特殊相対論も知らず、ここの連中に場古典読めって言われたよ。
前半しか目を通していないが、ようわからん部分がちらほらあったな。
まぁ俺は適当すぎる部類に入るかもしれんが、一応電子系専門でやってるからねぇ。
物理の問題も解かずに数学書読むほうに時間割きすぎるのは、個人的にはお薦めしない。

これから統力やるみたいだけど、清水さんとか田崎さんのとかでやるのかな??
この方々が言うには、定番の長岡統計とかグライナーみたいに、熱力と統計を結びつけた
かたちで記述してあるのはあまり芳しくないってね。
量子とか統計はどうせ一冊で済むものではないから、いろいろ読んでみると良いよ。
個人的にだけど、物性やりたいんだったら、「現代物理学の基礎」の統計物理学は必読かな。
久保演習のC問題とか初見でサクサク解けるなんてのはよほど奇特な人だよ。
普通思いつかないし、使い道無さそうなマニアックな解法とか結構載ってて楽しめるけど。

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 11:40:09 ID:???
A4自重

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 18:29:10 ID:???
物性で理論なら、ある程度異常のレベルの群論は必須だとおもう。
ペンローズ図形とか
あと組みひも理論とかも役にたちますよ。

あと、純理論は無理なら、
シュミレーション屋ならいくらでも仕事あるよ。

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 18:31:32 ID:???
あと久保のCは、大学への数学への宿題みたいなのを
1週間くらいかけてといてきたひとには、普通に所見でとけるとおもうけど。
本当に力つけたいなら、
解答みるのがくやしいから、とけるまでみない偏屈さがいるとおもう。


244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 19:20:42 ID:???
物性やってる院生は物性スレもっと盛り上げてください

245 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 20:09:37 ID:???
シュミレーションw

246 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/22(木) 21:07:47 ID:???
物性理論といっても大半が主に数値計算による研究してるのだよ。
他の分野ではどうか知らんが、俺の専門の業界では「シミュレーション」という
言葉はあまり使わないかな。
群論は非常に有用な武器になるけど、必須ではないし、特に高度な知識も要らんです。
「物質の対称性と群論」「応用群論」程度が読めれば十分です。
物性理論の業界のこと良く知らないのに勝手なことは言わないようにしていただきたい。
解析計算だけでバリバリ研究している人はごく少数だな。
まあ有名どころだと、統計物理会の重鎮、鈴木増夫さんとかね。
清水さんも解析計算だけで攻めること多いよね。

自分も含めて、平凡か、それ以下のヘタレもかなりいる分野なので、
大抵は計算機に頼った大して価値のない論文書いて自己満足してるのさ。
それでもアブリコソフとかフェッター・ワレッカなどは読めないと話にならないよ。
あと専門じゃなくても、半導体、超伝導、磁性の各々の定番くらいは読まないと
ゼミとかで全く得るものが無いから、ある程度浅く広く知っているということも重要かな。
院生以上向きの本だったら紹介してもいいよ。とにかくたくさんあってね。。
物性とは何たるかは、俺も良くわからないというのが本当のところなんだな。。

247 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 21:09:14 ID:???
A4は読んでもいない本を良いだの悪いだの点数つける
最低のカス。

248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 21:18:34 ID:???
トップれヴぇるの理論家めざすなら、もちろん数学もトップレベルが必要

249 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 21:51:20 ID:???
そして数学に魅入られて物理から離れていくのであった

250 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 22:33:28 ID:???
ま、それもいいんじゃない?
数学から物理に来る人もいるし。
すばらしきかな相互発展!

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 22:36:28 ID:???
物理から数学へ行く人はよくいるのに逆は全然いないよね、
みたいなことが数セミかなんかで話題になってたけど

252 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/22(木) 22:49:46 ID:???
>>247
良いだ悪いだの点数つけたことなど一度もないのですが。。

253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 22:50:52 ID:???
数学→物理の人の話は数理科学かなんかで読んだよ

254 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 23:27:01 ID:???
ずっと>>1のリンク先が荒らされていて、電磁気とか量子力学とか
見られないので困っています。

最初の一冊としてお薦めの本(特に量子力学に関して)として最も
定評のあるのはどれなんでしょうか??
洋書でも冗長でも良いので、初学者向きのを買ってとりかかりたいです。
出来れば同時に演習もこなしていきたいのですが、共立の厚いやつで無問題でしょうか?

255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/22(木) 23:47:14 ID:???
量子力学は猪木、電磁気はジャクソンがいいね。
共立のはよく知らないけど猪木やジャクソンの章末問題で十分だと思う。

256 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/22(木) 23:48:20 ID:???
そうそう、俺最近セックスおぼえてさぁ、
マジで気持ちイイな、あれ。
クイクイとか腰動かしたりして。アンアンとかやらしい声だしちゃうの。
世の中のアベックはこんなにイイことしてやがったのかと思うと腹が立つよ。
いや、普段は清楚なコだよ。

257 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/22(木) 23:51:24 ID:???
やべぇ、誤爆した。これってどうやって削除すんの??

258 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 00:10:45 ID:???
初学者にジャクソンはきつくないか?
長岡でいいんじゃね?
量子はBransdenでやったけど、凄く良かった。オススメ。分厚いのが難点。

259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 00:28:56 ID:???
>>257
気にしないから平気

260 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/23(金) 00:44:40 ID:???
えーっと、たいしたことではないけど、前もって発表しまっす。
以前学部生に教えるために作成した複素関数論の講義ノートをもとに、
早ければ今年の冬くらいに出版されます。
出版社名は今は伏せて置きます(依頼が来たんだけど、伏せておいてくれと言われた)。
内容は特に期待しないでくれ。かなり冗長になりそうな感じ。

261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 00:49:31 ID:???
じゃあ買わんよ。

262 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/23(金) 01:08:01 ID:???
なんでだよ〜買ってよ〜
ソフトカバーだしそんなに高くならないはず。高くても2,000程度かなぁ。
ちなみに表紙のデッサンは俺が描いたやつ。
中学くらいの頃まで画家を目指してたから、そこそこ本格的だよ。
インテリアにどーぞ。

263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 01:12:09 ID:???
タイトルと名前は?

264 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/23(金) 03:16:50 ID:???
英題にするつもりだったんだけど、却下されてどうしようか考えてる。
奇抜なタイトルにしたいんだよね。
実用性を意識した部分が多めかな。
最初の案は、「エキセントリック・コンプレックスなんとか」みたいなの
だったんだけど。。
なんかいいのないかな。。

265 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 06:33:42 ID:???
ムホムホ複素関数論で頼む

266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 07:40:05 ID:???
「掲示板荒らしが書いた複素関数の教科書」

267 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 08:45:30 ID:???
2ch発複素関数論

268 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 08:51:19 ID:???
にちゃんねらーでもわかる複素関数論

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 09:36:58 ID:???
アンアン複素関数論(マジで気持ちイイな、あれ。シリーズ)
でいいんじゃね。

270 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 09:58:22 ID:???
>>262
トポロジカル相転移がよくわかりません。

271 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 10:51:40 ID:???
>>264
つかえる!複素関数

272 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 11:29:51 ID:???
wwwエキセントリクてwww

273 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/23(金) 17:35:22 ID:???
全体的に文語調で書いているし、内容も後半のほうでは
フーリエ変換、ラプラス変換、グリーン関数などを利用した物理への応用例
なども説明しているので、
「単位がとれる〜」「〜時間でわかる」的なタイトルは避けたいんだよね。
解析接続についての説明にもそこそこ行数費やしてるし。
手元に置いて、長く使えることも意識したつもりなので、安っぽくなりすぎない
ような、だけども数学的な厳密さなどはほどほどに、という印象をあたえる
タイトル考案してます。良い案があれば、採用させてもらいます。
提案者には気持ちだけですが、初版が刷られたら謹呈しますよ。

>>270
ごめん、俺もわからない。

274 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 18:09:32 ID:???
>「エキセントリック・コンプレックスなんとか」
充分安っぽすぎる。編集者GJ。

奇を衒わず「複素凾數論講義ノオト」
とかで良いんじゃない?
ただ「数学的な厳密さなどはほどほどに」これが巧く伝わらないな。
「複素凾數論講義ノオト――物理への應用例を中心に」
とかやれば良いんだけど説明的サブタイトルってダサいな。
まあ応用例が中心なのかどうか知らんが。

そういや「複素関数論の要諦」なんて本あったなー。
東大の数学科の講義ノートを本に起こしたものだが。

275 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 18:13:48 ID:???
Mac Laneの本の邦訳の仮題をもじって「物理に勤しむ貴方のための」とか。

276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 18:52:30 ID:???
50時間では分からない複素関数

277 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 19:16:24 ID:???
みんな必死になって採用してもらおうとしてるな

つ273
「複素解析学入門---物理学のために---」
introduction to complex analysis for physics
か、普通すぎだな。タイトルって難しいね

278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 19:26:35 ID:???
また自演か。

279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 19:29:04 ID:???
【複素】ミスターオリンピアへの道【関数論?】

280 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 19:41:56 ID:???
こういうのはどうだ?

「Air4th ◆xWn.OsrdWE [↑] :2008/05/22(木) 23:48:20 ID:???
そうそう、俺最近セックスおぼえてさぁ、
マジで気持ちイイな、あれ。
クイクイとか腰動かしたりして。アンアンとかやらしい声だしちゃうの。
世の中のアベックはこんなにイイことしてやがったのかと思うと腹が立つよ。
いや、普段は清楚なコだよ。複素関数論」

281 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 19:52:18 ID:???
著者前書きより

282 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/23(金) 20:24:22 ID:???
旧字体使うと確かにカッコいいよね。そういう感じのやつも候補にあったんだけど、
「古臭くて親しみにくい印象を与えて売れない」という理由で却下されたんだよ。
実際、本文はLatexで組版して3次元の図とか豊富に挿入していて、モダンな印象だと思う。
前半は複素関数論そのものを体系的に解説、後半で、理工学での実際の応用例、という構成。
章末問題は我ながら良問を多く収録できたと思ってる。全問回答つきだよ。
コラムも所々に入れて、虚数と実数の立場は全く対等であることや、数字を認識できるのは
人間だけだということなど、知らない人が読んで少しでも楽しめるように配慮したつもり。

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 20:33:30 ID:???
二乗すると常に正の実数になる実数と、二乗すると常に負の実数になる虚数が「対等」?
その程度の見識でよく複素関数の教科書なんか書けたな。
まあだいたい内容は想像できた。
くだらねえ算数にほとんどのページを費やして、肝心の数学的骨格には全く触れないという
最近流行の構成だろう。
パルプの無駄だから出版しないほうがいいよ。

284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 20:45:51 ID:???
>>283
m9(^Д^)プギャーーーッ
0^2=0

285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 20:46:27 ID:???
「複素関数の世界」とか「複素関数からみる物理」とか
数学よりなら前者、物理よりなら後者かなあ

286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 20:48:00 ID:???
>>283が数学を理解していないのはよくわかった。

287 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 20:58:57 ID:???
>>283

288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 21:10:46 ID:???
コーシー・リーマンの方程式(と呼ばれるあれ)が
実数部と虚数部で非対称な形を取ることを見抜いたのがコーシーとリーマンの業績。
実数と虚数が「対等」なんて言ってるアフォにはどれほどその発見が異常かは
死ぬまで理解できないんのだろう。ある意味で哀れな連中ではある。

289 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 21:12:58 ID:???
A4さんの本名がばれてしまうのですね

290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 21:22:03 ID:???
妄想に付き合う人が居るのか
自演なのか

291 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/23(金) 21:22:42 ID:???
>>283みたいなのが非常に多いのが実態なんだよね。
そういった誤った認識をただす助けになれば、という意図もあって作った原稿なんだけどさ。

>>285
まあ、そんな感じのが良いんじゃないかな。それにほんの少しでいいから、
インパクトのある語彙を含めたいんだよなぁ。
何やらシリーズものにしたいらしく、「量子力学のための線型代数」という自作の
原稿も、加筆してほしいっていうけど、出版するために作ったのではないから、
書くとしたら最初から丁寧に書き直さなくてはならんし。。
売れなくて印税全く入ってこないようであれば断ろうと思ってるよ。
でもまぁ、一応念のため、シリーズモノも意識して名前付けないとな〜。
正直、アマゾンの書評とかでボロクソ書かれるのではないかと思うと不安で仕方ないよ。。

292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 21:26:29 ID:???
印税期待するならケータイ小説書いたほうがマシだろ。

293 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/23(金) 21:51:08 ID:???
>>288
俺が言った「対等」ってのは数としての立場は同等という意味であって、
両者は全く同じものである、という意味ではないよ。

コーシー・リーマンの定理は非常に重要だからもちろん説明してあるけど、
その発見が異常だってのは知らなかった。俺は別に死ぬまで理解できなくてもいいや。
定理の証明は一応書くけど、強調しているのは「そのココロ」と「使い方」というスタイルで
一貫している。
リーマンの業績といえば、「リーマン面」について、独自の図法で視覚的に
理解しやすくする方法を述べているけど、ウケがよいかどうかはわからん。

>>288
あまりアフォなんて言わないほうがいいよ。君自身、よく理解してないみたいだから。
俺も場古典よくわからなくていろいろ聞いたけど、理解している人にはアフォ呼ばわりは
されなかったな。すぐアフォとか言うやつに限って、そいつもたいして判ってない場合が多いね。

294 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 21:52:54 ID:???
>>288には正準方程式も非対称に見えるんだろうなあ

295 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 22:15:25 ID:???
自演がひどすぎる

296 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/23(金) 22:19:44 ID:JPWstV1w
>>292
あはは、確かに。
でも作家として認知されたくはないなぁ。
実際、物理本の印税ってどんなもんなのかな??
いくらにもならないのかねぇ、やっぱり。

297 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 22:51:51 ID:???
ランダウとかファインマンのって全世界で今までいくら売り上げたんだろう

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 22:51:56 ID:???
>>296
共著でプログラミングの入門書を書いたことあるけど
2〜3刷になるくらいの売れで皆で焼肉食い入っておしまいってくらいの額だったよ。

299 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 22:54:44 ID:???
漫画家スレで、5万冊うれないとくらせないとかあったから、
物理で5万っていえば、ワインバーグ級の大ヒットが必要。

300 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 23:05:35 ID:???
>数としての立場は同等
何が言いたいの?どういう内容のコラムなんだろうか。
(a,-b)
(b, a)
という行列は複素数 a + bi と同一視できるので、
実数が存在する(、かつ、実数の 2 × 2 行列が存在し、
或る条件をみたす 2 × 2 行列の全体を取ってくることが出来る)ならば、
複素数だって存在する、ということは言える。
複素数を構成する手段には他にも色々あるが、いずれにせよ
「数としての立場は同等」かどうかは主観によると思うけどなあ。

複素数の値を持つような観測可能な量は無いのだから         とかケチをつけてみるテスト。

301 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 23:06:41 ID:???
ぶっちゃけ金がほしいなら物理学の学術書なんて書かずに
コンビニでバイトしたほうが効率良いけどなw

仮に\2,000、印税10%(実際は多分もっと低い)で、
さらにベストセラーになって3,000部売れたとして
(まあ普通まずそんなに売れないが)60万だね。
まあ、契約内容良く知らんが印税率はもっと低いだろうし、
20〜30万貰えれば御の字、恐らくは10数万とかそんなもんだろう。

>>299
まあ物理学書の値段は漫画の10倍くらいはあるので
部数が1/10でもどうにかなるような。ただ、5,000部なんてほぼ無理だけど。

302 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 23:14:48 ID:Ju5dVkf/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1209791339/423
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1209791339/430

お笑い脳内灯台PD(某私大不祥事で追い出された潰れ院生・その後ヒキ)に
依頼するってどこの世界の出版社だろう?
爆笑荒らし自爆(>>1のリンク先txt)はもう3年半も前だからこのキチガイの
正体を知らん住人が増えたのかねぇ

303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 23:17:35 ID:Ju5dVkf/
お笑い脳内灯台ぶりはこっち
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1055473951/423
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1055473951/430

304 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 23:34:54 ID:???
いや、漫画家は、給料(40万くらい、そこからお手伝いさんに払う金とかもろもろでていく)+印税らしいぞ

305 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/23(金) 23:36:16 ID:???
×給料
○原稿料
じゃねーの?

お手伝いさんってアシスタントのことだよね。
まるでメイドのことみたいだw

306 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 00:02:55 ID:BWO2u8t7
>>298
ええ!たったそれっぽっちなの!?
まぁそれが現実か。
でも出版の依頼がきたのは嬉しかったし、自分の著作物が店頭に並ぶ
と思うと嬉しいから手抜きせずに仕上げるよ。
すぐ絶版になる可能性もあるけど。。

>>300
読んでいただければわかると思うけど、「虚数なんてのは実際には存在しない」
とか「3個のリンゴ、なら意味がわかるが、3i個のリンゴといわれても意味不明
だから虚数や複素数は実数よりも特殊な数」だという学生が多くいたので、
その誤解をとくために書いたコラムであります。
観測量は実数であるけれども、複素関数論を学ぶ必要性などもクドクドと述べて
目的意識を持って読めるように配慮したつもり。
もう印税は安くても良いから、気合で書く。
詳しく説明して欲しいところや、書いて欲しい内容などあったらレスください。
出来うる範囲内でこたえようと思う。謝辞にもちゃんと書くからね。

307 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 00:08:16 ID:???
>>306
記念にサイン貰いに行きますね

308 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 00:13:13 ID:???
結局どういった層向けの本なの?

309 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 00:17:26 ID:???
>>306
まあ「数」なんてもんは自然数だろうが虚数だろうが実在はしないと思うけどね。
そもそも観測量が実数なのかはそれ自体で疑問が残るw

310 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 00:47:53 ID:BWO2u8t7
>>307
あはは、サインといっても楷書だけどね。

>>308
えーっとね、レベルとしては「有馬・神部」とか「犬井・石津」くらいで、
特殊関数については詳しく解説してあるので、特に予備知識は要らないけど、
フーリエ変換、ラプラス変換、微分方程式の解法などの基本的知識は前提としています。

>>309
そうそう、どの数であろうと、実際に形のあるものでは無くて、抽象的な実在である、
という旨のコラムなんですよ。
オブザーバブルが実数であるとされているのは、ある意味こじ付け的な部分があるし、
実際ランダウの量子やシッフなんかにも複素数のエネルギーについて言及しているよね。
ただ、そこまで書くと趣旨から外れる恐れがあるので、とりあえず「物理量は実数」
として特に問題が生じないので、それほど深くは述べないつもりであります。

311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 01:34:51 ID:???
しかしなんで今頃のこのこ戻ってきたんだこの変態は。
てっきり野垂れ死にしたか、岩手の実家の押入れにでも引き篭もってるのかと思ったのに。

312 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 02:11:03 ID:BWO2u8t7
ねえねえ、物理と直接関係ないけど、みんな英英辞典は何使ってる??
俺はオックスフォードを愛用してる。
ロングマン派にいわせると、オックスフォードには無い利点があるとか。
両方揃えるのが良いと言っていた先輩もいたけど、主に使うのはオックスフォードだって。
論文書くときはもちろん、洋書読むときにも重宝するよね。和英だとますます意味不明になることあるね。

313 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 02:23:18 ID:???

仕方ないから○た○べクソが自分で


314 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 03:35:29 ID:???
>>313とか自演とか言ってる奴らウザいから消えろ

315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 03:39:02 ID:???
\50,000で電子辞書買ったからそれに付いてるの使ってる
OALDだったかな。高校のときはLDoCE使ってたんで、
結構ボロボロになったのが実家においてあるが。

アレ見ると、高校のときの俺って勉強家だったんだなあ、と思うわ。
今は何やってるんだろうね。

316 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 04:02:17 ID:BWO2u8t7
>>315
俺も電子辞書欲しいんだけど、随分高いね。辞書はたかだか4,000円も
出せば買えるけど、やっぱりでかくて置き場所に困るよ。

OALDも入ってるのかぁ。いいなぁ〜。
俺は高校2年の頃から使ってたかな。中・高の頃は勉強しといて良かったんじゃない??
授業中はデッサンしたり書道の練習したり彫刻ほったりして遊んでたから、
後になって凄く後悔したなぁ。
今は何やってんの俺は、ってのは同じだね。。

317 :315:2008/05/24(土) 04:41:16 ID:???
俺の持ってるのはちょっと専門的な辞書が入ってる特殊な機種だから、
普通の電子辞書なら生協でもっと安く買えるはず。

318 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 05:34:28 ID:BWO2u8t7
>>317
ほうほう。物理とか数学の専門用語とかスラングなんかも調べられる
ので安いのがあれば欲しいな。
ところで、新しい版が出た場合どうするの??
なんかダウンロードしたり出来るのかな。いや、無知ですまんね。

319 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 05:42:30 ID:???
あからさまで気持ち悪い自演。

320 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 06:37:46 ID:???
Air4th のオナニースレかよ

321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 07:43:40 ID:???
315ではないが、自演ではないと思われる。
それより>319みたいなバカは消えろ


322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 09:27:19 ID:???
結局セックス覚えた (何歳で覚えたんだw) って事と、
今度本出すぞ、って事をいいに戻ったのか。
本当にウザイな。早く巣に帰れ。またくそスレにしたいか。

323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 09:33:41 ID:???
久保の演習って、とりあえずA問題までやれば十分なんでしょうか?

324 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 10:10:10 ID:???
>>321
自演ではないと思われる。

・・・思われる(笑)

325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 11:07:04 ID:???
専門用語なら英辞郎だろう常考

326 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 11:08:19 ID:BWO2u8t7
>>323
どこまでやれば十分かは人によるだろうから一概には言えないと思うけど、
A問題だけといっても結構問題数多いと感じた。
俺が使った方法だから、他の人にとって効率的だという保証はないけども
まずA問題の中で、良問くさいのだけに挑戦。良問かどうかは勘で判断する。
勘と当てずっぽうは違うからね。
そんで実際に解いてみるわけだけど、すんなり解けないやつはいろいろ試行錯誤してみる。
ある程度粘っても判らんときは、一日中粘ったりせずに素直に解法をチェック。
それで満足したままでは、大抵何も身につかないので、次の日にでも
同じ問題を解いてみる。解けなければ、また解法チェック。解法をただ読んでるだけでは
ダメで、実際に手を動かさないとなかなか頭に定着しないよ。
そんなつまみ食い的な使い方で、B問題まではやったかな。
解けるようになるまでやったのは全問題数の6〜7割くらいだよ。
個人的にはこのくらいで十分だと思ってます。

327 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 11:32:26 ID:???
コウビルド使うだろ

328 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 11:54:47 ID:5lAlBc1Y
256 名前:Air4th ◆xWn.OsrdWE [age] 投稿日:2008/05/22(木) 23:48:20 ID:???
そうそう、俺最近セックスおぼえてさぁ、
マジで気持ちイイな、あれ。
クイクイとか腰動かしたりして。アンアンとかやらしい声だしちゃうの。
世の中のアベックはこんなにイイことしてやがったのかと思うと腹が立つよ。
いや、普段は清楚なコだよ。

257 名前:Air4th ◆xWn.OsrdWE [age] 投稿日:2008/05/22(木) 23:51:24 ID:???
やべぇ、誤爆した。これってどうやって削除すんの??

329 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 12:11:25 ID:oiTqiVBu
ID出そうぜ

330 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 12:13:58 ID:BWO2u8t7
>>328
おまえさぁ、少しは空気読めよ。
ガキじゃねーんだろ??他人が触れられたくない事は知っていても
敢えて触れないってのがマナーだろうが
一体どういう教育うけてきたんだよこのバカタレが
いい加減にしねーとマジでぶっとばすから
なめんじゃねーよ低脳が
ヘラヘラしやがってよー しまいには暗殺するぞ

331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 12:29:20 ID:???
もちろん通報した

332 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 14:18:37 ID:BWO2u8t7
久々にアマゾンjpとcom巡回してきたんだけどさぁ、
Bransdenがさっぱりひっかからないようだが、絶版にでもなったの??
Shankarやサクライ、バレンタインは相変わらず高い評価で良く売れているようだけど。
Bransdenどうしたんだろう??
事情知っている人いたら教えてください。

333 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 14:45:40 ID:???
>>331
通報するのは勝手だが、いちいち報告するなよ
無駄レスだから

334 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 14:55:57 ID:???
http://www.amazon.co.jp/Quantum-Mechanics-B-H-Bransden/dp/0582356911/ref=sr_1_9?ie=UTF8&s=english-books&qid=1211608458&sr=8-9

335 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 15:37:34 ID:BWO2u8t7
>>334
うん、そいつはみたけど、全然売れてないよね。。
評価が低いわけでも無いのにどうして売れなくなったんだろうね。
以前はかなり売れてたのに。。
あれは初学者に凄くお薦めなのに残念だなぁ。
在庫切れっぽいから、それが理由なのかもね。

336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 16:37:35 ID:???
面の皮が厚いとはこいつのことを言う。
人間、恥だけは知らないとな。

337 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 17:17:44 ID:???
豹変っぷりに吹いた

338 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 17:20:25 ID:???
282 名前:Air4th ◆xWn.OsrdWE [age] 投稿日:2008/05/23(金) 20:24:22 ID:???
旧字体使うと確かにカッコいいよね。そういう感じのやつも候補にあったんだけど、
「古臭くて親しみにくい印象を与えて売れない」という理由で却下されたんだよ。
実際、本文はLatexで組版して3次元の図とか豊富に挿入していて、モダンな印象だと思う。
前半は複素関数論そのものを体系的に解説、後半で、理工学での実際の応用例、という構成。
章末問題は我ながら良問を多く収録できたと思ってる。全問回答つきだよ。
コラムも所々に入れて、虚数と実数の立場は全く対等であることや、数字を認識できるのは
人間だけだということなど、知らない人が読んで少しでも楽しめるように配慮したつもり。

283 名前:ご冗談でしょう?名無しさん[sage] 投稿日:2008/05/23(金) 20:33:30 ID:???
二乗すると常に正の実数になる実数と、二乗すると常に負の実数になる虚数が「対等」?
その程度の見識でよく複素関数の教科書なんか書けたな。
まあだいたい内容は想像できた。
くだらねえ算数にほとんどのページを費やして、肝心の数学的骨格には全く触れないという
最近流行の構成だろう。
パルプの無駄だから出版しないほうがいいよ。

339 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 17:58:22 ID:BWO2u8t7
勇気を出して、名著・良書といわれている中での個人的糞本

理論電磁気学
猪木・川合
解析入門 杉浦
統計力学 長岡
解析力学 小出
ピタエフスキー 量子統計物理学
田崎 熱力学
グライナー 熱・統計力学
統計力学 久保
力学 原島
サクライ後半(訳本では下巻)
解析概論
ノイマン 量子力学の数学的構造
アーノルドのやつ
解析力学 朝倉のやつ
俺の講義ノート

340 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 18:41:40 ID:???
自分に合わなかっただけかもしれないのに
糞は言い過ぎ

と思うよ

341 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 18:50:27 ID:???
Bransdenが売れなくなった理由はお前がいいって言ったからだろ。
それが証拠にお前がくそといった本は良書で売れている。
ほんとにもう来るな。


342 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 20:24:03 ID:BWO2u8t7
>>340
自分とは相性が悪い、あるいは良く判らない、という理由だけで
糞本呼ばわりするのだから、「個人的」とつけてみた。

しかし、猪木・川合は良く売れているようだけど、演習書として使ってる
のかなぁ、みんなは。演習書としては非常に使えると思うけど、
量子力学の内容そのものについての説明は薄っぺらくて使い物にならないよ。
早い段階で猪木に取りかかっても、ほとんど得るもの無いんじゃないかな。
内容理解しないで解法だけおぼえても何の意味もないじゃん。
あれって院生とかにバイトで書かせたんじゃないの??
分量は多いように感じるけど、演習問題と解法の部分を除くと中身無しと
言ってもいいくらいだね。あれ読んでも量子力学についてはほとんど
何も学べないでしょう。だって説明してないもの。
内心、俺と同じような意見のやつもいると思う。
ただし、繰り返しになるが、演習書として使うのであれば重宝すると思う。
共立の演習書より良いとも思うよ。

>>341
俺の発言は出版業界にそれほどの影響を与えるのか。
たいしたものだな。俺って。

343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 20:25:58 ID:???
猪木は灯台の影響かと

344 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 20:42:07 ID:???
Arnoldは数学系の人は絶賛することが多いので、
まあ合わなかっただけじゃないかな。
物理の人は、何これ?とかバランスの悪い本だなーという反応も多いみたいだが。

>田崎 熱力学
これ、何で悪書だと思うのか説明お願い。

>名著・良書といわれている中での
>俺の講義ノート
まだ名著とも良書とも何とも言われてないんで心配することないよ^^

345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 20:42:13 ID:???
最初は、わけわからんでも計算をごまかさずにやってるうちに内容もついてくる
演習8、2の法則。

これが、素研に10年みてたかんじ真実なんだが。
演習とかないで理解を先んじる学生でのこっってるのあんまみないな。

346 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 21:09:18 ID:BWO2u8t7
>>343
東大で教壇にのぼってるのヤボいやつ多いからなぁ。
まぁあの本の問題ガリガリ解いて解法だけ覚えれば院試も楽勝だろうし、
計算力もそれなりにつくとは思うけど、院にいってからえらい目に遭うだろうね。

大体あの本ね〜、特に7章なんかは、易しく記述できるところをわざわざ
数学チックにして難しくしてるし。
それで何かメリットがあるならいいけど、ただかっこつけて難解にしてるのは
しょうもないと思うよ全く。
あれは少なくともまともな本読んで、ある程度理解してから手をつけるべきだな。
猪木読むのが苦じゃないのであれば、シッフのほうがいいじゃん。
原島、小出、グライナー、原などでも猪木よりずっと良いと思うね。
原島、小出は糞なんかじゃないよ。角運動量の合成とか、書いてないところは
違う本で読めばいいんじゃないの。サクライ使いながらでも問題無いと思う。
別に名の知れたやつじゃなくてもいいんだよ。いいかっこして名著読んで
わかった気になっているやつが一番イタイね。

347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 21:09:27 ID:???
「墓場まで持っていく複素関数の本」なんてどうだい?

348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 21:28:49 ID:???
SchiffはEnglish Versionは良いが日本語訳がクソだからな。
英語が読めないゆとり世代には猪木がベストなんだろ。

349 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 21:32:32 ID:BWO2u8t7
>>344
田崎熱力に関してはリストに挙げるのに勇気をふりしぼったよ。

理由はね、脚注があまりに多すぎるのは、著者が本質を簡潔に述べる能力に
欠けているからだと思うんだよ。ある文豪も同様のことを言っている。
ただそれだけ。内容は素晴らしいと思う。2回は読んだかな。
文才が無いようなので、赤ペン入れればさらに良くなりそうなのだが。。

>>345
内容をろくに理解しないで問題にとりかかるのは無意味だと清水さんも
言っているが、俺もその意見に賛成。
演習しないのは問題外だが、俺はそんなことは言ってないよ。
ある程度理解してから演習しないと、目的意識すら持っていない状態なので
解の物理的な意味など吟味できるはずもないよね。
ただの手の運動になってしまってることに気付かないのは非常に危険だと思う。

350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 21:46:54 ID:???
演習→理解→演習
これでおk

351 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 21:52:27 ID:???
うちてしやまん複素関数の本(愛称:ウチフク)

352 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 22:05:34 ID:???
マスタリング複素関数

353 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 22:07:28 ID:???
複素関数に対するコンプレックスを取り除くような題名がいいだろう。

コンプレックスレスコンプレックスアナリシスとか

354 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 22:10:51 ID:???
スタンドアローンコンプレックスアナリシス

355 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 22:14:09 ID:???
Removing a complex of complex analysis. LOL

356 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 22:21:33 ID:???
loli?oh,ょぅι゛ょ!

357 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 00:01:03 ID:BWO2u8t7
墓場まで持っていくほどの価値なんてないよ。
そういや、夕方に出版社の担当者に電話して、「装丁はA4サイズでお願いできますか」
と言ったら、「ご希望に添えず申し訳ございません云々」と即答された。
メロスは激怒した。 と同じ心境だったよ。

>>348
英語版しか持ってないけど、糞訳なのかぁ。確か二分冊になってんだよね。
ゆとり世代というけど、物理本の英語だよ!?
ランダウシリーズをロシア語で読むのが辛いってのならわかるが、あんな
中学生レベルの英語も読めない奴なんて滅多にいないんじゃないの??
論文読むことも出来ないだろうから、もちろん書けないよねぇ。
まさか院生になってから英語のお勉強するなんてことないよね。大体そんな時間に余裕ないしさ。
専門用語は誰でも最初は知らんものだけど、毎日文献読んでいれば嫌でも頭に入るよね。
入試科目に英語ないところ多いのかな。今は。

>>350
いやいや、それNG
理解→演習→理解 これならOK
何も理解してない状態で何の演習すんのさ。

あ、複素のタイトルだけど「現代複素関数論の方法」ってのはどうかね。。


358 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 00:05:54 ID:???
Air4thさん
あと3ヶ月で院試なんだけど、なにやればいいかな?

359 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 00:06:03 ID:???
>>356 Laugh Out Loud

360 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 00:06:13 ID:???
それだと、数学よりなのか使う側よりなのかわかりにくくない?

361 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 00:17:18 ID:???
>>357
卵か先かニワトリが先かみたいな議論だな
別にどっちが先にきても大丈夫だろ

362 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 00:17:35 ID:Yvfu9l6W
俺が今はまっている本

Supersymmetry in disorder and chaos Efetov

ってやつだけど、知ってるかな??
グラスマン代数を駆使して物性の諸問題を攻める方法論を不親切に解説したやつ。
実はこれ、2年くらい前から翻訳依頼されてるんだけど、放置してる。
別にひねくれた英語で書かれてないので、英語で読んだらいいんじゃないかと。

ただ内容は結構難しいなぁ。院生以上対象で、プロが読んでもよかろう、
みたいなこと序文に書いてた。

斬新な本だと思うので、興味ある人はチラ見程度でもいかがでしょうか。
チェイキン・ルベンスキーなんかより面白いと(個人的には)思う。

363 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 00:20:03 ID:???
「数学的な厳密さなどはほどほどに」が全然出てないな。
おまけに「現代」複素解析なんて付けたら
古典複素解析とは違うのか?なんて思われちゃうんじゃない?
それで売れるのなら良いのかも知れないけどw

>>362
あくまで出版社の人は、或る程度売れて利潤が上がりそうな本に対して
じゃあ投資してみようか、という意図で翻訳依頼したりするだけだろうからね。
こんな専門書和訳しても意味ねーよって本でも。

364 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 00:26:19 ID:Yvfu9l6W
>>358
実験と理論のどちら??あと分野というか志望する研究室では
主にどんな研究してるんですか??

>>360
「方法」で使う側よりだとわかってもらえないかなぁ。。うーむ。

365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 00:40:08 ID:???
>>256>>257
こういうのはただ成り済ましてるだけなのとは違って、より罪が重いんじゃなかろうか
わざとなんだろうけど

366 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 00:44:15 ID:Yvfu9l6W
技巧派のための複素関数論
大日本帝国複素解析通論-理論と応用
マエストロによる複素関数の超絶技法

こんなのしか思いつかないよ。。

367 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 00:45:06 ID:???
マニュアル複素関数論

368 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 00:45:51 ID:x41ynmlS
技巧とかだと計算の方法に偏ってそうなイメージですね

369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 01:02:49 ID:???
応用複素関数論とかで良いじゃん

「技巧派のための」とか「超絶技法」とかいう言葉を使うなら
最低でもWhittaker程度の内容は期待したい。
著者にも数学科の複素関数論の専門家にも負けないくらいの熟練を。

370 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 01:04:02 ID:???
凝ったタイトルにするほどアマゾンとかで叩かれる
これ常識な

371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 01:11:00 ID:???
お前らよくこんな妄想に付き合えるな

372 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 01:25:41 ID:Yvfu9l6W
>>369
じゃあそれにしよう。まだ〆切は先だから一応暫定ってことで。
大体200ページくらいになりそうだなぁ。まあ妥当な分量かな。
今等角写像の図が上手く描けなくて苦戦してんだよ。
Gnuplotのマニュアルどこ行ったんだろ??誰かに貸したまま返してもらって
ないような気もするけど。。

アマゾンで★3つとかのみてると気の毒になるよねぇ。

373 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 01:43:43 ID:???
これから予想される二通りの将来
・本の音沙汰無し、おい本当に出版したのかよ?
→本は妄想だったという定説確立、忘れ去られる本
・本を出版し、amazonで★二つとかのレビューつきまくる
→★三つよりもっと気の毒なAir4th

374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 01:44:46 ID:???
アマゾンで★3はとりあえず読んでもいいレベルと思ってる

375 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 01:47:07 ID:???
amazon.co.jpの評価って大抵当てにならんからな。
特に学術書の場合。

だいたいレビュアーが 5 〜 6 名程度居ない場合、
レビューはほとんど参考にならんと言って良い。

376 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 02:07:06 ID:Yvfu9l6W
今欲しい本があるんだけどね、グロッソとか西森さんのとか。
あとそろそろ相対論と流体も流石に何も知らんのはどうかなと思うから、
ある程度はやらないとなぁ。
数学弱すぎるから、演習書みたいなのこなしたほうがいいよね。
古典力学のガッチリしたやつはゴールドスタインの訳本しか持ってないから、
原著買おうかと思ってる。
しかし金がなくてさぁ。。

新品で買ったものの、全く使ってないやつ買ってくれる人いないかな??
吉岡だと、サクライ上下、アシュクロフト4巻、金属物理学の基礎上下
他にもあったと思うがちょっと思い出せない。
あとは、ザイマンの固体、キッテル固体の量子論、岩波ランダウ統計物理学上下
ファインマン物理学5冊、ディラック岩波、ザゴスキン、
ガシオロウィッツ上下、グライナー量子、グライナー熱・統計
ストラング線形、。。。う〜んあとは書斎に行かないとわからないや。

どれも新品同様で日焼けとか全くないよ。
置き場所がないので使ってくれる人に譲りたいな。
トレードでもいいよ。

377 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 02:20:58 ID:???
じゃあ、オレの持ってるグライナー量子力学とキミのファインマン物理5冊と交換しないか?

378 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 02:22:12 ID:???
256 名前:Air4th ◆xWn.OsrdWE [age] 投稿日:2008/05/22(木) 23:48:20 ID:???
そうそう、俺最近セックスおぼえてさぁ、
マジで気持ちイイな、あれ。
クイクイとか腰動かしたりして。アンアンとかやらしい声だしちゃうの。
世の中のアベックはこんなにイイことしてやがったのかと思うと腹が立つよ。
いや、普段は清楚なコだよ。

257 名前:Air4th ◆xWn.OsrdWE [age] 投稿日:2008/05/22(木) 23:51:24 ID:???
やべぇ、誤爆した。これってどうやって削除すんの??

379 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 02:24:47 ID:???
Goldsteinの原書って本郷の書籍部で去年だったか、やたら安く売ってたような。
まあ傷が付いたりしてボロではあったが。

380 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 02:54:06 ID:Yvfu9l6W
>>377
それ意味ないじゃん。俺グライナーの英語版持ってるもん。

>>379
3版ってまだみたことないんだけど、2版に比べてどんな感じ。
原著者亡くなってからの改訂だというから、いかがなものかと。
本郷の書籍部の洋書のあたり、かなりボロボロの置いてるよね。
俺は今千葉に住んでるから最近本郷には行ってないなぁ。
あまり大きな声では言えないけどさ、物性研って微妙だよな。
物性に命かけてる連中ばかりが集ってるのだと思ってたら、結構しらけてんのな。

381 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 03:00:01 ID:Yvfu9l6W
どうしても欲しい本

芳田 磁性
現代物理学の基礎 物性2巻
スミルノフシリーズ

382 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 03:32:02 ID:???
都内から郊外に飛ばされて微妙なんじゃないか?
都内は便利だよねぇ。大きい本屋さんいっぱいあるし。
灯台は柏に注力してるが。
海洋研も柏に移すらしいし

383 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 03:41:48 ID:Yvfu9l6W
あ、あと譲ってもいい本に

ジャクソン(吉岡)、キャレン
岩波フランダースのなんとか(箱入り)
スタンリー 相転移と臨界現象(ちょっと傷んでる)
ティンカム超伝導
アルフケン原著4版だけど使わない
エレガント線形代数
ポントリャーギン
アールフォルス

384 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 04:00:31 ID:Yvfu9l6W
>>382
そうかーとばされた連中なのか。基本的に。
こっち何にもないよマジで。筑波といい勝負なんじゃないかな。
高速計算機使えるってだけで、特にメリットなんか無いもん。

俺はDまで根津に住んでたんだよ。すぐキャンパスだから飯は学食。
便利だったなぁ。自転車でぶっとばしてると道の段差でガコーン!
ってなるのが懐かしいよ。
ほんとに柏を繁栄させる気があるのかねー
世間が思っているよりずっと適当な大学だしなー
大体にして本当に優秀なやつなんて少ししかいないし。
そういうのは大抵数学へ行くからねぇ、物理はほんとに凡人だけ集めたって
感じだなぁ。

385 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 04:24:28 ID:???
>>384
いや、飛ばされたってのは悪い意味じゃなくて、ただ空間的に。

386 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 04:48:36 ID:Yvfu9l6W
>>385
ああ、それはわかってるけど、実際問題としてさぁ、本郷の研究室に
所属出来なかったやつが向こうに行ってるじゃん。
中には最初から柏に行くつもりのやつもいるけど少数だしね。
駒場にいくのもそんなに簡単じゃあないよなぁ。分野にもよるけど。

387 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 05:34:41 ID:???
そんな事ないと思うけど。
皆すごい人達だよ

388 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 10:00:12 ID:???
A4の肩を持つわけではないが、確かに猪木には中身のある説明
皆無に等しいかも

389 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 11:26:03 ID:???
自演うぜー
とりあえずA4は他スレで遊べ。自分で隔離スレ立てろや

390 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 11:33:48 ID:???
ドーテー喪失と処女出版の報告済んだんだからもう来るな。
相手にするやついい加減にしろ。
普通の時の玉石混交の中の玉を探すのが楽しみなんだからな。

391 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 13:24:16 ID:???
>>390
おまえが相手にしなけりゃいいはなしだろ

392 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 14:47:48 ID:???
物理を勉強するために必要な数学を今のうちからしっかりやっておきたいので、
参考書の定番などありましたら教えてください。
>>1にあるリンクは荒らされていて数学関係が確認できませんのでお願いします。
過去レスには目を通しました。
線形代数は斉藤正彦のを演習とあわせて買いました。易しすぎず、難しすぎず、
丁度いい感じです。
微分積分の本は何にしたらよいか、いろいろあってわからない状態です。
章末問題などでもよいので、演習ができるのを希望していますが、演習書を別に買っても
構いません。線形の演習は斉藤氏ので良いのかもおききしたいです。
各分野ごとに複数冊購入しても良いと思っています。
微積と線形以外にも、勉強しておいたほうがよい分野がありましたら教えていただけると
大変参考になります。

ゆくゆくは物性理論を専門にやりたいので、基礎はしっかり身に付けるつもりです。
質問が多くて申し訳ございませんが、アドバイスをお願い致します。

393 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 17:01:33 ID:???
普通なら相手しなきゃ消えるんだがこいつはそうは行かない。
レスくるコツを知っている。
それなりに頭いいからな。厄介だぞ。
全員が無視すれば解決するがそれはこのスレの死だ。ただ1人のためにな。

394 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 17:40:53 ID:???
最近スレの進みが速いな

395 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 18:46:57 ID:Yvfu9l6W
ねーねーちょっときいてよ
相対論の本で良さそうなの探してたのね。
そんで前書き読んでてすげー易しそうな感じのがあったわけよ。
岩波の小さいやつ。「これだけ平易に解説した書物は他にない」のあとに、
「これでわかんねーならあきらめろ」みたいなこと書いててさー
いや〜やっと場古典とおさらば出来るな〜ってな感じでルンルン気分で
帰宅して早速読み始めたわけだが・・・。

内山死ね!!ふざけてるよコイツ完全に。場古典のほうがずっと判りやすいよ。
「これを素粒子論では3階擬テンソルと呼ぶ」だって?名前はどうでもいいから
内容を説明しろよバカ 
□←なんだよこれ??ダランベルシアンとかいうらしいな
誰考えたんだか知らねーが、なんで正方形にしてんだよ 少しはデザインに凝れってーの
これで相対論理解できた人多くはないだろー
大体にしてこいつ読んで学ぼうなんてやつほとんどいねーと思うぜ
これは今まで購入した学術専門書の中ではダントツの糞本だ。
そんで内山とかいうバカタレはどこに住んでやがんだ??
これは直接問い詰める必要があるだろ
基本的人権を著しく侵害した叛逆児・内山め、待ってろよ逃げんじゃねーよ

396 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 19:11:10 ID:???
酒飲んで書き込んでますね。わかります。

397 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 19:42:33 ID:???
自演じゃなきゃ分かりませんね。分かります。

398 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 20:48:44 ID:k8ELmLJx
>>395
ちゃんと勉強したことないんですね
分かります

399 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 20:50:30 ID:tPHnOFcE
>>395 前書きを読み直して「もはや相対論を勉強するのは諦めるべき」という
言葉をかみしめな。

400 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 20:56:45 ID:???
>>395は人間として最低だな

401 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 21:02:47 ID:???
>□←なんだよこれ??ダランベルシアンとかいうらしいな

まじで馬鹿だなお前
ラプラシアンとか知ってるならふつう常識だろカス

402 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 21:09:37 ID:tPHnOFcE
A4は口ばかりで基礎が抜けているのがまた露見している。ダランベルシアン
なんて1年生向けの電磁気学でも出てくるのに何を言っているのだか。

403 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 21:17:19 ID:???
つーか、俺5年位前にA4に一般相対論の教科書紹介したんだが・・・
まだ内山がどうとかほざいてるのか。

404 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 21:21:13 ID:UEX5VHbX
ダランベルシアンwww

405 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 22:49:00 ID:???
ダルメシアン

406 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 23:19:45 ID:???
ダルタニアン

407 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 23:37:39 ID:???
学部生の書いた教科書も賞味期限切れてきたところで
ニートのネラーに書かせてみようということか。
出版社も節操がなくなってきたんだな。

408 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 00:06:58 ID:???
よもや、このような戯言を本気にする阿呆はいまい。

409 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 00:23:37 ID:???
A4は学力は低い。必死にT大生のふりするのがイタイな
電磁気とか量子もわからんで物性w
いろんな本を買うものの理解できないで増える一方の馬鹿

410 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 00:24:41 ID:???
>>408
wwwwwwww
内山降臨キタコレwwwwwwww


理解できないようなら、A4は相対性理論を諦めるべきであろう。

411 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 01:08:56 ID:???
新参で悪いけどA4って中の人全部一緒なの?
なんかそれなりにマトモなこと書いてるなと思ったらd'Alembertianとか

412 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 02:02:59 ID:???
さー
まともじゃないレスはスルーすればいいんじゃないかと。

413 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/26(月) 12:56:19 ID:zc0uHIPN
学力が低いなんてのは指摘されるまでもなく自覚してるよ。
電磁気も量子もよく判らないね。難しくて。
所持している書籍についても、いくら考えても理解できない部分がたくさんある。

でも幸いなことに、学力が低くても研究はできるみたい。

w←こういうの多用するのがイタイと個人的に思っている。

414 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 14:42:32 ID:???
ダランベルシャンとか、駒場の前期教養の電磁気でも先生によっては教えてたぞ。

415 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 15:44:47 ID:???
電磁気もわからんで何が研究だよ
この調子だとラプラシアンもわからのんではないか?
脳内妄想研究者だなwwwww

学力が低い というより「馬鹿」というべきだな。

416 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 15:52:05 ID:???
A4自重

1号館にサインもらいに行ってやるよ

417 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/26(月) 17:21:53 ID:zc0uHIPN
う〜ん・・・。俺は教わった記憶ないなぁ。
大体黒板の字見えないから、ボーッとしていたような。出席はしていたはずだけど。

それではせっかくなので、馬鹿と呼んでくれた方にご教授願いたい。

電位差を変化させていないのに、定常電流が生ずるってのはどういう理屈なのか
判らないので教えてください。

418 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 19:12:39 ID:???
日本語でOK

419 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 19:35:30 ID:???
まともな大学の電磁気では必ずダランベルシアンを教える件について

420 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 19:40:43 ID:???
電磁気、特殊相対論、場の量子論、と学部のうちに3回は講義でお目にかかるはずだな

421 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 19:56:31 ID:???
A4がラプラシアンにも反応できない件について

422 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 20:00:37 ID:???
教科書や参考書って、A4サイズが少ないよね
まあ書籍全体に言えることだが・・・

423 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 20:10:11 ID:???
A4が東大どころかまともな物理学科卒かも怪しい件

424 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/26(月) 20:40:12 ID:zc0uHIPN
ものの名前はどうでもいいんでないの??
ラプラシアンでもラプラス演算子でも三角形でも構わないし、
名前知らなくてもいいんだよ。
内容を理解していなければ何の意味も無いよね。
3回見たところで、知らないのと大差ないと思うけど。

>>422
音楽関係の書籍はA4サイズのやつ多いけどね。
でかいほうが楽譜が見やすいからかなぁ。
確かに物理本でA4のはあまり見かけないよね。

425 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 20:42:36 ID:???
誰も音楽関係の書籍とか楽譜の見易さとか聞いてない

426 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 20:48:37 ID:???
必死にラプラシアンを検索した件


427 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 20:50:59 ID:???

前から、こいつが東大なんてウソだってわかってたけどね

428 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 20:53:42 ID:???
ラプラシアンを知っていてダランベルシアンが自然に理解できないって
どんだけセンスないんだよ・・・

429 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/26(月) 21:08:14 ID:zc0uHIPN
暇つぶしに雑学披露

現在でも、バチカン市国の法廷ではラテン語がつかわれている。

日本の公用語がフランス語になりかけたことがある。

唯一の「正しい英語」とされているのは、新渡戸稲造の演説である。
題目はBushido

430 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 21:17:30 ID:???
合コンなら女子トイレでボロッカスに言われるレベル

431 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/26(月) 21:39:59 ID:zc0uHIPN
宮澤賢治はポール・マッカートニーに自分のテーマソングを作曲させた。

一定の周期で地球の磁極は反転する。

一睡もしない状態が続くと、わずか4日たらずで死に至る。

432 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/26(月) 21:50:54 ID:zc0uHIPN
東京大学のもともとの名称はただの「英語学校」

「狂っている」は放送禁止用語

もともと日本語(ヤマト言葉)には「ら行」ではじまる語彙は無い。
そのため、辞書にはら行の分量は非常に少ない。

433 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 22:02:20 ID:???
>>431
一番下ダウト、じゃない?

434 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/26(月) 22:10:41 ID:zc0uHIPN
俺はごく最近までロシアをソビエト連邦だと思っていた。

カプランと一緒に食事をしただけなのに、論文に勝手に名前を載せられた。

ラフリンにおめでとうメールを送ったら、なぜか「方法序説」が航空便で贈られてきた。

435 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 22:13:36 ID:???
あのう、物理板なんだけどおぅ
すげーイタイ奴がいるな

436 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 22:15:33 ID:???
否定しなとこをみると
A4が東大どころかまともな物理学科卒かも怪しい
が事実な件

437 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 22:17:39 ID:???
>ラプラシアンを知っていてダランベルシアンが自然に理解できないって
>どんだけセンスないんだよ・・・

Maxwell方程式も理解できてるのかなwww

438 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 22:38:03 ID:???
>>424
A4はんも音楽経験者?
ピアノのオフ会に行ったら物理科の人が結構多かった。
楽譜の風景って有名なサイトの管理人も理工系だし。

439 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 22:42:40 ID:???
うぜー自演だなぁ 438=A4



440 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 22:44:11 ID:???
395 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 18:46:57 ID:Yvfu9l6W
ねーねーちょっときいてよ
相対論の本で良さそうなの探してたのね。
そんで前書き読んでてすげー易しそうな感じのがあったわけよ。
岩波の小さいやつ。「これだけ平易に解説した書物は他にない」のあとに、
「これでわかんねーならあきらめろ」みたいなこと書いててさー
いや〜やっと場古典とおさらば出来るな〜ってな感じでルンルン気分で
帰宅して早速読み始めたわけだが・・・。

内山死ね!!ふざけてるよコイツ完全に。場古典のほうがずっと判りやすいよ。
「これを素粒子論では3階擬テンソルと呼ぶ」だって?名前はどうでもいいから
内容を説明しろよバカ 
□←なんだよこれ??ダランベルシアンとかいうらしいな

441 :438:2008/05/26(月) 22:48:29 ID:???
>>439
アンチの粘着思い込みはすげーな。
僕はどっかのスレの固定です。

証明しろつったらしてもかまわんが、出しゃばってると思われたくないので止めておく。

442 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 23:33:25 ID:???
証明しろ

443 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/26(月) 23:44:44 ID:zc0uHIPN
>>438
うん。ギタリストだけどね。鍵盤楽器は全く弾けない。
物理専攻が多いってことはあるかも。
俺の師匠も工学部出身なんだよね。
楽譜の風景というサイトがあるとは知らなかった。後で探してみるね。

444 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 23:53:02 ID:6gQo644Z
>>441
自演で無ければ君は知恵遅れか?>>1がよめないのは池沼
http://qb6.2ch.net/_sec2ch/2004/09/sci-99.txt
       ↑
少なくともこれだけは押さえとけ

445 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 23:55:06 ID:6gQo644Z
444のリンク先見ればわかるが、「煽り側」も自分でやったりするからなぁ

446 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/26(月) 23:56:05 ID:???
>ラプラシアンを知っていてダランベルシアンが自然に理解できないって
>どんだけセンスないんだよ・・・

Maxwell方程式も理解できてるのかなwww


447 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 00:07:20 ID:???
レス来るコツ知ってる、厄介なやつだからってそれどころか、いまや中心人物。
こりゃ確信的な釣りだ。
しかも大量に釣られてしまってる。
ああ、がっかり。

448 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 00:10:12 ID:I94r2FdV
女子トイレでボロクソいわれたら大成功である。
恋が芽生える瞬間というのはこんな感じ。

449 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 00:17:02 ID:I94r2FdV
>>447
昨日も同じようなこと書いてたよね。
非常に鋭いと思っていたよ。

450 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 00:20:05 ID:???
>>444
ぞっとした
キチ○イ怖過ぎ…

451 :450:2008/05/27(火) 00:21:38 ID:YkCSSuTw
しばらくID出した方がいいな…

452 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 00:46:21 ID:???
>>A4
長岡統計はどの辺がクソだと思うの?
A4のおすすめ統計は何?

453 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 00:55:21 ID:I94r2FdV
いわゆる研究者というのは、脳内妄想研究者のことである。

454 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 01:09:26 ID:9Ceyb7g1
図書館に行けば、いつでもある本を、なぜ、買いたがるのか・・・、
ちょっと、わからないです。
図書館に行って、その本をすっかり理解するまで、何回か借りて、
その本をすっかり理解した後、忘れていいところを忘れて、
しまっていいと思うんだけれども・・。
そして、何が何に書いてあって、又、どのように書いて在ったかを
わかっていれば、図書館に行けばいいわけで。

455 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 01:11:59 ID:9Ceyb7g1
また、この本はこういう特徴があるとか、この点が足りない、
又は、記述として見とおしが悪い、ないしは、
この点が間違っている若しくは古い、などをわかっていればいいのではないでしょうか。


456 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 01:17:28 ID:???
>>454
お前の言ってることは間違ってない。
間違ってないが、学術書は飾ったり眺めたり、さりげなく他人に見せたりして満足感を感じることもできるのさ。
図書館に行く手間を省くだけが目的ではない。

無知なる者への、ちょっとした優越感。
誰も否定できまい?

457 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 01:28:31 ID:???
本ってのは、家に居るときにでも、
ふと、ちょっと気になることがあって
確かめてみたりしたくなるものなので手元にあるに越したことは無い

458 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 01:29:55 ID:9Ceyb7g1
>>456
 知とは、書籍に在り、という学者もいれば、他方で、
 書籍とは、知の墓場である、という学者もいる。

 どちらも、違う趣旨で、各々、正しいのだともうね。
 そうとすれば、
  いずれは、棚の書籍を、一回は開く時が来るという意味では、
 それは、将来への投資ともいうべき、あながち、単なる、
 優越感以上のものであるというべきであろうか・・・(笑

459 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 01:31:32 ID:9Ceyb7g1
>>457
 その本を、図書館で借りていればいいんでしょう??
 ちがうのかな・・・。

460 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 01:36:08 ID:???
図書館で借りたら書き込めないしそんざいに使えないし。
重いのだるいし。

461 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 01:37:53 ID:???
ちょっと気になってすぐ調べたいことなのに
明日の図書館開館時間まで待たないといけない、
図書館まで行かなければならない、
借りられてたら1週間は待たないといけない
じゃ不便すぎるだろ

462 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 01:43:18 ID:I94r2FdV
>>452
協力現象についての記述が少なすぎるんじゃないかな。
統計力学ならではのテーマなのにね。

個人的には、宮下さんのとか、東大出版のあべりゅうぞうなどが良いと思う。
洋書では、ファインマンかな。

463 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 01:50:25 ID:I94r2FdV
俺は本に好き勝手に書き込むし、付箋を貼るので買わないとならないんだよ。

464 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 01:57:02 ID:I94r2FdV
内山2章にたどりついた。なんというか、幾何学の本読んでるような感じがする。

465 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 02:06:12 ID:???
またここに居座るつもりなら
http://qb6.2ch.net/_sec2ch/2004/09/sci-99.txt
についてちゃんと説明せい

466 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 02:12:46 ID:???
>>A4
山本義隆の解析力学は?

467 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 02:32:13 ID:I94r2FdV
ちょっと記憶が定かではないけど、微分形式で書いてあるやつだったかな。
そういうのは、あまり好きではないなぁ。
地味にゴールドスタインのほうが俺は好きだな。

468 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 02:41:49 ID:???

こういうあからさまな自演も確信犯的な釣りか?

469 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 02:48:05 ID:???
物理を勉強するために必要な数学を今のうちからしっかりやっておきたいので、
参考書の定番などありましたら教えてください。
>>1にあるリンクは荒らされていて数学関係が確認できませんのでお願いします。
過去レスには目を通しました。
線形代数は斉藤正彦のを演習とあわせて買いました。易しすぎず、難しすぎず、
丁度いい感じです。
微分積分の本は何にしたらよいか、いろいろあってわからない状態です。
章末問題などでもよいので、演習ができるのを希望していますが、演習書を別に買っても
構いません。線形の演習は斉藤氏ので良いのかもおききしたいです。
各分野ごとに複数冊購入しても良いと思っています。
微積と線形以外にも、勉強しておいたほうがよい分野がありましたら教えていただけると
大変参考になります。

470 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 03:04:12 ID:R72DWxRl
またお前か
Mathematical Methods for Physicists ( Arfken , Weber)
でも読んでろ

471 :466:2008/05/27(火) 03:40:09 ID:???
>>468
幾何学分からないで何で糞本認定できたんだろうと思ったから聞いてみた。
自演じゃないよ。

なんか、「ランダウ力学は最小作用の原理から入ってて分かりづらいから糞本」て言ってるのに似た臭いを感じてさ。
そりゃ確かにランダウは必ずしも初学者向きとは限らんけど、
それはターゲットが違うだけで、ちゃんと読んだ人の多くは名著だと思うでしょ。
山本がそこまで名著だとは主張しないけど、そういう理由で糞本とされるなら筋違うし。

472 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 04:20:00 ID:???
アルフケンって大事な事が問題で済まされてたりしない?

473 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 06:19:23 ID:???
A4帰れ。

474 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 07:31:53 ID:???
>>444
これはひどい

475 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 07:50:41 ID:???
>>469
キミキスDVDでも買っとけ

476 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 11:14:56 ID:Y/HxKV9E
395 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 18:46:57 ID:Yvfu9l6W
ねーねーちょっときいてよ
相対論の本で良さそうなの探してたのね。
そんで前書き読んでてすげー易しそうな感じのがあったわけよ。
岩波の小さいやつ。「これだけ平易に解説した書物は他にない」のあとに、
「これでわかんねーならあきらめろ」みたいなこと書いててさー
いや〜やっと場古典とおさらば出来るな〜ってな感じでルンルン気分で
帰宅して早速読み始めたわけだが・・・。

内山死ね!!ふざけてるよコイツ完全に。場古典のほうがずっと判りやすいよ。
「これを素粒子論では3階擬テンソルと呼ぶ」だって?名前はどうでもいいから
内容を説明しろよバカ 
□←なんだよこれ??ダランベルシアンとかいうらしいな


↑氏ね馬鹿

477 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 11:59:58 ID:???
お前らA4にかまいすぎ
嫌いならNGにすれば解決じゃん
何やってんの?マジで

478 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 12:10:33 ID:iWL4V8N0
いや、おそらくA4とその取り巻きが荒らしてるだけでしょ。

さて、本題に戻ってタイトル通りの話題にしましょう。

僕は今物理学科の3年で、量子力学T(河合・猪木)をやっています。
エルミートやら固有値などの話を見て、行列の本を探しているのですが、
何か線形代数で復習によいのはございませんか?
一応、線形代数は全般を眺めた程度の知識はあります。。。

479 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 12:42:46 ID:???
>>478 ネタ?ネタだよな…

480 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 13:37:41 ID:???
>>478
さいとう線型代数演習

さいの字ってどのさいだっけ…

481 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 15:23:10 ID:???
>478
線型代数―長谷川 浩司

以下 アマゾン書評

By ゴルゴ十三 "じゅうそう" (Japan) - レビューをすべて見る


私が学生の頃、線型代数の固有値分解(基底変換)の意味を理解するために参考にした本は
「線型代数と固有値問題―スペクトル分解を中心に」(笠原晧司)、ジョルダン標準形を理解するために
参考にした本は「ジョルダン標準形」(韓太舜, 伊理正夫)でした。
今なら本書をお薦めできますね。高校数学(旧課程)の
2x2行列の知識レベルから物理数学(微分方程式の解法 etc.)の理解に必要な知識レベルまで
自然に引き上げてくれる好著だと思います。量子力学の習得には"ヒルベルト空間における
基底変換・固有値分解"の概念を理解することが必須ですが、本書で基底変換の意味に通じておけば
自然に入っていけると思います。(ヒルベルト空間の意味(例:関数空間における『点』と『距離』
の概念)は他書(*)で補っておけば専門書に入っていけることでしょう) 本書のような
線型代数学の基礎知識があれば、「現代の量子力学」(J.J.Sakurai)のブラ・ケットを使った
議論展開は恐れるに及ばず。量子力学ネタに限らず、理工学生ならば
興味を持つべき物理数学・数理工学ネタに細かく言及があり、自習用に参考文献まで
挙げられている処も良いですね。




482 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 15:58:50 ID:I94r2FdV
キーポイント線形代数
これは案外馬鹿にできない。
これだけではもちろん足りないけど。
演習なら小寺親分のもいいんじゃない??

483 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 16:05:08 ID:???
微積君にも答えてやれよ

484 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 16:28:23 ID:I94r2FdV
微積って何でやったっけなぁ。。
まぁ微分は誰でも機械的にできるから、問題は積分だよね。
小平の解析入門読んでから、共立だったかの演習書を適当に解いて遊んだ気がする。
サイエンス社の薄いやつでもいいかもね。

485 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 16:32:16 ID:I94r2FdV
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1124022745/l50

↑ここの438以降の流れが個人的に気に入っている。
想定外のレスが続くのが快感^^

486 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 16:59:51 ID:I94r2FdV
ところで定常電流についての疑問には誰も答えてくれないの??
一年生向けのテキストに書いてあることなんだけど。
理解しているらしいから、教えてくれてもいいじゃん。
電磁気も量子も理解してるんだよね??
ラプラシアンについては質問してないよ。
判っているけど、教えない、でもいいから、何かしらの応答がないと
本当に理解しているのか疑ってしまうね。

487 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 17:19:26 ID:???
>>418に「日本語でOK」というレスが返ってるだろーが。
質問自体意味不明なんだよ。

それとスレタイ嫁。


488 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 17:36:01 ID:???
構ってちゃんに構ってもいいことないよ
そいつから有益な情報がもたらされることなんて無いだろうし、さっさとNGするが吉

489 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 17:36:41 ID:I94r2FdV
日本語でOKの意味がわからんよ。

質問の意図判らなかったかね。
異なる電位間を導線で繋ぐと定常電流が流れるそうだが、そんなことあり得るの??
ボルタ電池の原理で電位差かけるみたいだけど。
理由判ります??

490 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 18:26:08 ID:???
 地球は自転も公転もしていない(メーソンの偽科学による洗脳)7
 フーコーの振り子の矛盾点
 人間が振り子の固定点の真下に立った場合を考える。振り子を見上げれば振
り子の振幅は左回りに回転して行く。人間が地球と共に自転しても、人間は絶
えず振り子の振幅の中心の真下にいて、固定点を真上に見ているのだから、自
転によって見かけ上振り子の振幅が左回りすると言うのはおかしい。それに、
時速1700qで自転している影響がこんなフーコーの振り子の振幅の微小な回転
と言うのも不自然である。これを自転によるものだとはお笑い草だ。
 この現象を解明してみる。
 植物のつるは左巻き、台風は左回り、鳴門のうず潮は右回りである。これは
天の気が左回りし、地の気が右回りする為である。フーコーの振り子の振幅が
右回りするのは、重力と言う天の気が左回りで下降し、地の気が右回りで上昇
しているから、おもりは地の気を得て右回りするのである。
 ガリレオの相対性理論により、空気は地球と共に西方向へ自転している。人
間が東方向へ走る時はこの空気の風圧を受ける筈である。受けないのは地球が
自転していないからである。
 最後に、宇宙の真実を知りたい人の為にだけ説明しよう。では気とは何なの
か。それは神の働きである。竜巻は地の龍神の働きで起きる。

491 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 18:26:43 ID:???
 地球は自転も公転もしていない(メーソンの偽科学による洗脳)7
 フーコーの振り子の矛盾点
 人間が振り子の固定点の真下に立った場合を考える。振り子を見上げれば振
り子の振幅は左回りに回転して行く。人間が地球と共に自転しても、人間は絶
えず振り子の振幅の中心の真下にいて、固定点を真上に見ているのだから、自
転によって見かけ上振り子の振幅が左回りすると言うのはおかしい。それに、
時速1700qで自転している影響がこんなフーコーの振り子の振幅の微小な回転
と言うのも不自然である。これを自転によるものだとはお笑い草だ。
 この現象を解明してみる。
 植物のつるは左巻き、台風は左回り、鳴門のうず潮は右回りである。これは
天の気が左回りし、地の気が右回りする為である。フーコーの振り子の振幅が
右回りするのは、重力と言う天の気が左回りで下降し、地の気が右回りで上昇
しているから、おもりは地の気を得て右回りするのである。
 ガリレオの相対性理論により、空気は地球と共に西方向へ自転している。人
間が東方向へ走る時はこの空気の風圧を受ける筈である。受けないのは地球が
自転していないからである。
 最後に、宇宙の真実を知りたい人の為にだけ説明しよう。では気とは何なの
か。それは神の働きである。竜巻は地の龍神の働きで起きる。

492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 18:36:08 ID:???
俺もAir4thをNGワードにした。馬鹿は無視が有効だな。

493 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 18:36:54 ID:???
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね


494 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 18:38:23 ID:???
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね


495 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 18:39:39 ID:???
>>492
教えてやれよ

496 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 18:58:47 ID:???
アトポス死ね荒し=Air4th

497 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 19:05:50 ID:I94r2FdV
そうなのか。
ま、掲示板荒らしってのはストレス発散になるから別にいいんじゃない??

498 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 19:36:20 ID:???
荒らしてる人はストレス発散になるんでしょうね。
見てる人は不快感を覚えます。

499 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 19:47:55 ID:???
>>489 電池の陽極と陰極の間には電位差があります。で
双方を繋ぐと電流が流れます。で、何が疑問なんだ?

500 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 19:48:00 ID:I94r2FdV
そりゃそうだよ。
荒らしってのは他人のことなんて少しも考えてないんだから。

>>496みたいな奴がその典型的な例。

501 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 19:53:14 ID:I94r2FdV
>>499
うん。問題はなぜ「定常」状態が実現するかということなんだよ。
過渡現象のすぎて、長時間にわたって定常電流が流れるなんて奇怪な現象じゃない??

502 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 20:13:24 ID:???
電源の内部抵抗と導線の抵抗があるので定常電流に収束するのは自然。

503 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 20:46:56 ID:I94r2FdV
んー・・・減衰していくのが自然でない??
実際に実験してみるとすぐにダンピングしてしまうのだけど。

504 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 21:53:13 ID:???
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね


505 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 21:53:55 ID:???
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね


506 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 21:55:37 ID:???
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね


507 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 21:58:23 ID:I94r2FdV
アトポスって誰??

508 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/27(火) 22:06:55 ID:I94r2FdV
「カラマーゾフの兄弟」読破した人いる??
めちゃくちゃ長いよ。。殺人事件多発してるし。

509 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 22:09:18 ID:???
オトボス・ロランドっていう物理学者が居るけどその弟だよ

510 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 22:17:24 ID:???
>>769
>全面的にコテを禁止で強制名無し
>それと引き換えに
いや強制名無しにするのと引き換えにとか言ったって
別に大学生活が強制名無しにしたってFOX ★とかの
運営ボラは全然嬉しくも何とも無いんで。

友達に、「俺明日から間食を止めるから代返お願いね」
とか言うようなもんで。
「知らねーよwwwwww」ってのが普通の反応。

511 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 22:18:31 ID:???
誤爆失礼

512 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 22:19:15 ID:IYZAzkhl
アカポス、ポスドク、アポトーシス、オートポイエーシス。

で、どれだよw。



513 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/27(火) 23:44:27 ID:NbNWlW/M
>>508 殺人事件は1件しかないよ。出鱈目を言うな。スメルジャコフは死んだけど、
殺人ではない。

514 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/28(水) 00:25:09 ID:ncZ2fxW3
オトボス・ロランド??
へぇ〜
何か恨まれるようなことしたのかねぇ。

515 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/28(水) 00:31:51 ID:ncZ2fxW3
え!?今の段階で4人も殺されてるけど。。
鈍器で殴るなんて原始的な方法で。
これって海賊版なのか。。

516 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 00:45:04 ID:ZYMLkKuX
自演でスレ伸ばして何が面白いんだ
おまえ少し黙れ

517 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/28(水) 00:49:31 ID:ncZ2fxW3
Air4thをNGワードに登録しろよバカ
黙れと言われて黙るやつがいるわけねーだろ
ハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

518 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/28(水) 00:56:35 ID:ncZ2fxW3
定規とコンパスのみを使用して、正五角形を作図せよ。

これは面白い問題だよ。

519 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 01:02:18 ID:U4zeqXXF
まじこいつが本出したら買うw

520 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 01:02:43 ID:???
正確ではない罠。

521 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 01:02:50 ID:U4zeqXXF
気が変わった
立ち読みするw

522 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/28(水) 01:10:05 ID:ncZ2fxW3
序文

余は数学の専門家ではない。
物理学の専門家でもない。
単なる掲示板荒らしにすぎない。

これが理解できないようなら、もはや自作自演を学ぶことはあきらめる
べきであろう。

523 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/28(水) 01:43:26 ID:ncZ2fxW3
活版印刷による最初の書物は、聖書。
そんで二番目は、ユークリッドの原論。
世界で二番目に〜というのを調べるの楽しいよ。

そんじゃ寝ますよー またね^^

524 :Beer4LL:2008/05/28(水) 02:43:40 ID:???
ククク・・・
例のごとく殺伐としてきたようだな
何でもありのこの世界だ
いつ何時殺されてもおかしくない世の中だからな
殺られる前に殺るというのは基本中の基本だ
その辺りの詳しい話はA4氏にきいてみたらどうだ
たとえ無視されたからといって俺にあたるのだけは御免だがな
フフフフフフフフフフフフフフフフフフフフ

525 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 03:11:54 ID:???
とりあえず本買ったらA4に会いに行くよ
フフフフフフフフフフフフフフフフフフフフ

526 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 14:50:36 ID:???
正17角形くらいにならないと何も面白くないぞ。
正 5 角形じゃただの高校数学の頻出問題。

527 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/28(水) 15:30:45 ID:ncZ2fxW3
>>526
えー!!
高校数学の頻出問題だって!?
そんな難問は出題されません。

528 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 15:36:32 ID:???
>>518
それ高校の頃やったわww

529 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 15:38:13 ID:???
誰も「定常状態」についてレスないけど、あれって現時点で回答あるの?

よくよく考えたらマクロな状態放っておいたら平衡状態に落ち着くことですら、
それ自体が一つの原理的仮定であって、他の仮定から説明されてないよね。


530 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/28(水) 16:11:50 ID:ncZ2fxW3
定規とコンパスのみで正五角形の作図は不可能

>>529
現在でも解明されていない。
重要な未解決問題となっております。

531 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 16:25:33 ID:???
>>530
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2061/child/sei5/
これ豆知識な

532 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 16:30:46 ID:???
>>531
鉛筆がねえから書けねーよwwww、とか言い出すぞ

533 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 17:10:02 ID:???
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね


534 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 17:10:50 ID:???
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね


535 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/28(水) 18:07:52 ID:???
何か質問ある??

536 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 19:28:55 ID:???
530 名前:Air4th ◆xWn.OsrdWE [] 投稿日:2008/05/28(水) 16:11:50 ID:ncZ2fxW3
定規とコンパスのみで正五角形の作図は不可能

537 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 19:35:04 ID:???
>529
熱力学とか統計,勉強しなおした方がいいんじゃね。

538 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 19:38:10 ID:???
アトポス死ね


539 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 19:42:46 ID:???
ここはいつまで糞スレなの?

540 :529:2008/05/28(水) 19:48:20 ID:???
>>537
自己批判乙。

お前のためにいい本紹介してやる。
清水明『熱力学の基礎』東京大学出版会

541 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 19:49:56 ID:???
太陽系の中の地球とかは、数億年経っても局所的に定常状態になってない例だね。
別に外部からの攪乱が強く効いているから、というわけでもないのに。

仮に100,000,000,000,000,000,000年経てば定常的になるのだとすれば
理論的には間違ってないかもしれないが、でもどうかと思うね。

力学系とかカオス理論を勉強すれば定常状態にならない病的な例が幾らでも出てくるだろう。

542 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/28(水) 20:56:08 ID:???
定常状態と平衡状態くらいは区別しような。

543 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 00:37:21 ID:???
>>542
定常状態の特別な場合である平衡状態ですら分からないんだから、
定常状態のことが分かるわけないって話だろ。

そもそも非平衡状態の理論自体が脆弱だし。
SSTの完成で変わったのかもしれないけど、
そこでもおそらく定常状態に落ち着くのは仮定とされてんじゃない?

544 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 00:45:40 ID:???
>529
清水本読んだくせに,まだそんなこと訊いてんのかよ。

545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 00:56:24 ID:???
「訊いてる」というよりは反語だろ。

546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 02:11:26 ID:???
今、レポートがわからなくて、この板に来て、このスレに来たことで、
とりあえずありがとうと言いたくなった
教師の自作教科書(間違いだらけ)はいやだあ

547 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 03:22:25 ID:???
>>535
例えば量子力学の粒子がポテンシャルの山に衝突する問題等で、
透過率や反射率が最後にきれいなsinhの形で出てきますが、
こんな計算結果知らなきゃ(少なくとも1時間やそこらでは)出来ないと思うのは
僕がバカ過ぎるせいなのでしょうか?
普通の人は所見でこういう計算スラスラ出来るものなのですか。

548 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/29(木) 06:08:48 ID:???
俺たちVIPでオフ会しようぜ!!

549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 10:16:13 ID:GEFOv3Vg
相対論で用いるテンソル計算の、具体的な
例や演習などがある本ってあるでしょうか?

もっている相対論の本は具体的な計算が
まったくしてなくて、テンソルの演算規則が
まったくわかりません・・

550 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 11:38:51 ID:???
灯台の院試の質問なんですけど、サブコースは第一希望の人が優先なんですか?
それとも第二希望でそのサブコースを希望していても試験結果が優秀な人が優先なんですか?


551 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 11:41:56 ID:???
常識で考えりゃわかるだろ
試験が出来てるほうを優先する

次からそういう質問は理系全般板の院試スレでやってくれ

552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 12:33:58 ID:???
>>549
内山 一般相対性理論(裳華房) 2章じゃだめなのか

553 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/29(木) 13:01:39 ID:WLEtVwqK
ぶっこいている暇があるならニャンニャンしろってことだろ。

554 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 13:22:08 ID:???
>>549 シュッツ

555 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 15:36:26 ID:???
身体障害者とか黒人とかがなんで物理やってるの?
人権なんかないんだから死んでしまえっつーの

556 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 17:54:36 ID:4GFO39mf
物理の敷居が低く(?)なることはいいのでは?
黒人とか障害者などは全く関係ないし、むしろ勉強すらできない子達ができるようになったら、物理はもっと発展する可能性があると思うんだが。

557 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 21:09:24 ID:???
>>555
あなたはHawking以上の業績をあげられますか?

558 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 22:12:17 ID:???
むしろユダヤ人の独壇場な件について…

559 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 22:13:14 ID:???
そういえば黒人で有名な物理学者ってだれだろ。チャンドラセカール? インド人だから人種的には違うかな。

560 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/29(木) 22:29:47 ID:???
マータイ

561 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/29(木) 23:10:47 ID:WLEtVwqK
zodiac10exa
で検索してみてよ。
これ実は俺なんだよ。ヤフオク無法地帯の頃。

同時にmixiアカウントもってる人はマイミクなろうぜ!!

562 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/30(金) 06:21:36 ID:???
>>559
アイツだ、quantum gravityの
名前忘れた

563 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/30(金) 06:30:47 ID:JTz1joyj
黄猿がそんな事言っても嘲笑されるのがオチだよな

564 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/30(金) 12:05:12 ID:???
人種差別ネタかよ、どこまでクソなスレなんだここ

565 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/30(金) 13:34:59 ID:Vmj6h6qa
解析力学のいい演習書なんかない?教えてホモいひと

566 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/30(金) 15:25:59 ID:???
乳がでかいな

567 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/30(金) 17:28:46 ID:tRMF8Y8A
マイたんアドレス変更したみたい。。
電話しても着信拒否されてる。。。
なんでなんで??
今晩会う約束してたのにぃ〜〜〜〜

568 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/30(金) 17:55:26 ID:Sk52Kd5L
しょうかぼうの「力学演習」野上著は難しいですか?

569 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/30(金) 19:09:56 ID:JXIhk2Rm
マジレスだが、ホモくない人は存在しないだろう。

570 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/30(金) 19:23:43 ID:tRMF8Y8A
直接家に行ってみる。

571 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/30(金) 20:39:15 ID:VHkePLGm
マジレスすると、対称性とか普段考えてる人たちだから、
男や女などといったものはまるで奇関数や偶関数を考えるようなものである、
と認識している人も居るに違いない。

したがって、もし物理学をやっていて物理がすごくできる人に惚れたことがないのなら、
もはや物理学を学ぶのはあきらめるべきであろう。

572 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/30(金) 21:39:41 ID:???
すっかり荒れちまったな

573 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/30(金) 23:00:19 ID:tRMF8Y8A
アタシと本とどっちが大事なのよ!?
っつーから、
「そりゃあ本は一生モノだから、もちろん本だよ!」
と答えたらひっぱたかれそうになった(よけたけど)。
何か間違ったこと言ったのか、状況がよく飲み込めていない。

574 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/30(金) 23:58:07 ID:tRMF8Y8A
あ〜〜非常勤なんてやってらんねーよマジで
金にならねーしなー
やる気ねー学生ばっかりだし、俺もやる気ねーもんなー
なんかいい案ない??

575 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 00:14:03 ID:???
Aフォーが単なるバカではない件について
俺は好きではないが。

576 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 00:33:42 ID:???
確かに単なるバカじゃないね
個人スレ立てた方がいい

577 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 00:51:25 ID:nYr8EH29
グラフに誤差棒書くの面倒なときは、適当に書いて、
「目視で概算しました」と断っておけば、それを理由にrejectされることはないよ。
覚えておいて損はないよ〜

578 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 00:54:03 ID:???
個人スレ立てた方がいいね

579 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 01:01:37 ID:???
普通にスルーしろよ。

580 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 01:06:19 ID:nYr8EH29
専門外の人に、「単位時間あたり」とか「脆弱ですね」「一般には〜」
「擾乱を与えると」などと言うと意味が通じないことがあって、
何と言い換えたら良いか困ってしまう。

581 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 01:09:41 ID:nYr8EH29
ビリアル展開はほとんど使い物にならん、と主張した論文が、
結構citeされているようだ。
気合入れて書いたのに限って見向きもされないよ・・・。

582 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 01:27:26 ID:???
>>575-576
単なるバカじゃなくてキチガイでリアル犯罪者だからな。
物理板じゃなく最悪板かオカルト板かメンヘル板に立てるべき

583 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 01:28:10 ID:nYr8EH29
書籍を出版するにあたって、著者名は斎藤という姓で出すことにした。
今の姓は斎藤ではないが、中学1年のときまで斎藤だったんだよ。
代々斎藤家は医者で、開業医なのだが藪医者として名を馳せていたようだ。
ろくに診療もせずに昼間から酒ばかり飲んでいたという。
どいつもこいつも現在の理3だそうだが、飾ってある写真をみると、
ちょっと目つきがおかしいというか、焦点が合ってないというか、
「いかにも」って感じがする。
勉強などそっちのけで柔道に明け暮れていたそうだ。
俺が医者の道へ進まなかったことは家族だけではなく、親戚にとっても
予想外のことだったようで、幾度となく説得されたが、俺は医学に興味は無い。

584 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 01:48:04 ID:nYr8EH29
自己紹介をバカにする風潮があるようだが、
自己紹介というのは非常に難しい。
フランクな場であっても、面識が無い人と会うことが事前にわかっているときには、
簡単なメモ書き程度ではあるが、自己紹介の練習をするように心がけている。

585 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 15:36:59 ID:???
結局本の名前どうなったの?

586 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 17:25:07 ID:nYr8EH29
タイトルは暫定だけど、住人の案を採用。
といっても出版はまだ先の話ですがね。
今年中に出版できたら上出来じゃないかな。
著者名は別にAir4thでも構わんそうだが。
どうしたらいいかな??

587 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 17:33:01 ID:A/jHAHPO
>>586 度胸があるならAir4thで出しな。

588 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 17:41:54 ID:nYr8EH29
俺はチキンだ

589 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 18:28:19 ID:A2oMDocp
じゃあ、それで>著者名

590 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 19:50:09 ID:???
経歴に2ちゃんねる住人って書いてー

591 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 19:55:40 ID:nYr8EH29
裏表紙に2ちゃんねらが書いた、的なフレーズ入れるんだってさ。
安っぽくなるからやめてほしいのだが。。

592 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 20:53:50 ID:nYr8EH29
おまえらな、物理がどうのこうのと言うまえに、「スペランカー」を
知っているんだろうな??
ああ、伝説の糞ゲーだよ。虚弱体質の限界に挑むあの「スペランカー」こそ
物理学の真髄と言っても過言ではない。

593 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 21:16:21 ID:???
朝永の『スピンはめぐる』 とうとう6月10日に復刊ですよ。

594 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 21:25:11 ID:???
>>592
人間の身長の半分の高さ、高く見積もって1mのところから
ジャンプして死ぬ男なんていねーよ

595 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 21:31:06 ID:nYr8EH29
>>594
いや、極度の酸欠状態で必死こいてジャンプしてるんだぜ。
死の跳躍といわれる所以はそこにある。

スペランカーをなめんじゃねぇ!!

596 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 21:42:34 ID:???
酸欠だろうがなんだろうが2mくらいで足から落ちたってしなんよ。
頭からなら分からんが。

スペランカーってゲームバランスは決して悪くないので糞ゲーってのはどうかと思う。
物理板的には、重力加速度が異常に大きい星での洞窟探検だと考えると辻褄が合うような気もする。

597 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/31(土) 21:45:46 ID:???
慣性をリアルに再現してるゲームは作者の技術自己満糞ゲーばっかだったな

598 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/31(土) 23:01:56 ID:nYr8EH29
確かにそうだな。
糞ゲーってのはバンゲリングベイみたいなやつだな。

599 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/01(日) 00:07:56 ID:pGdBaLDs
「幾何学と相対論」って本みつけたよん。
ミンコフスキー空間の構造を視覚的に捉え易く記述してあって面白い。
薄っぺらい本だが、お買い得だったかな。

600 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/01(日) 01:23:50 ID:pGdBaLDs
じゃあ俺寝るから。後はよろしく。

アルプスの少女廃人 より

601 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/01(日) 01:58:23 ID:???
いい加減タカヒ炉は働けよ

602 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/01(日) 09:46:50 ID:???
395 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 18:46:57 ID:Yvfu9l6W
ねーねーちょっときいてよ
相対論の本で良さそうなの探してたのね。
そんで前書き読んでてすげー易しそうな感じのがあったわけよ。
岩波の小さいやつ。「これだけ平易に解説した書物は他にない」のあとに、
「これでわかんねーならあきらめろ」みたいなこと書いててさー
いや〜やっと場古典とおさらば出来るな〜ってな感じでルンルン気分で
帰宅して早速読み始めたわけだが・・・。

内山死ね!!ふざけてるよコイツ完全に。場古典のほうがずっと判りやすいよ。
「これを素粒子論では3階擬テンソルと呼ぶ」だって?名前はどうでもいいから
内容を説明しろよバカ 
□←なんだよこれ??ダランベルシアンとかいうらしいな

603 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/01(日) 15:40:50 ID:pGdBaLDs
>>602
そうとうお気に召したようですね。
それでは好きなだけ貼り付けるがよろしい。
少しだけ手本を見せます。

395 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 18:46:57 ID:Yvfu9l6W
ねーねーちょっときいてよ
相対論の本で良さそうなの探してたのね。
そんで前書き読んでてすげー易しそうな感じのがあったわけよ。
岩波の小さいやつ。「これだけ平易に解説した書物は他にない」のあとに、
「これでわかんねーならあきらめろ」みたいなこと書いててさー
いや〜やっと場古典とおさらば出来るな〜ってな感じでルンルン気分で
帰宅して早速読み始めたわけだが・・・。

内山死ね!!ふざけてるよコイツ完全に。場古典のほうがずっと判りやすいよ。
「これを素粒子論では3階擬テンソルと呼ぶ」だって?名前はどうでもいいから
内容を説明しろよバカ 
□←なんだよこれ??ダランベルシアンとかいうらしいな

604 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/01(日) 15:41:28 ID:pGdBaLDs
395 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 18:46:57 ID:Yvfu9l6W
ねーねーちょっときいてよ
相対論の本で良さそうなの探してたのね。
そんで前書き読んでてすげー易しそうな感じのがあったわけよ。
岩波の小さいやつ。「これだけ平易に解説した書物は他にない」のあとに、
「これでわかんねーならあきらめろ」みたいなこと書いててさー
いや〜やっと場古典とおさらば出来るな〜ってな感じでルンルン気分で
帰宅して早速読み始めたわけだが・・・。

内山死ね!!ふざけてるよコイツ完全に。場古典のほうがずっと判りやすいよ。
「これを素粒子論では3階擬テンソルと呼ぶ」だって?名前はどうでもいいから
内容を説明しろよバカ 
□←なんだよこれ??ダランベルシアンとかいうらしいな

605 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/01(日) 15:43:47 ID:pGdBaLDs
395 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 18:46:57 ID:Yvfu9l6W
ねーねーちょっときいてよ
相対論の本で良さそうなの探してたのね。
そんで前書き読んでてすげー易しそうな感じのがあったわけよ。
岩波の小さいやつ。「これだけ平易に解説した書物は他にない」のあとに、
「これでわかんねーならあきらめろ」みたいなこと書いててさー
いや〜やっと場古典とおさらば出来るな〜ってな感じでルンルン気分で
帰宅して早速読み始めたわけだが・・・。

内山死ね!!ふざけてるよコイツ完全に。場古典のほうがずっと判りやすいよ。
「これを素粒子論では3階擬テンソルと呼ぶ」だって?名前はどうでもいいから
内容を説明しろよバカ 
□←なんだよこれ??ダランベルシアンとかいうらしいな

606 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/01(日) 15:56:32 ID:pGdBaLDs
395 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 18:46:57 ID:Yvfu9l6W
ねーねーちょっときいてよ
相対論の本で良さそうなの探してたのね。
そんで前書き読んでてすげー易しそうな感じのがあったわけよ。
岩波の小さいやつ。「これだけ平易に解説した書物は他にない」のあとに、
「これでわかんねーならあきらめろ」みたいなこと書いててさー
いや〜やっと場古典とおさらば出来るな〜ってな感じでルンルン気分で
帰宅して早速読み始めたわけだが・・・。

内山死ね!!ふざけてるよコイツ完全に。場古典のほうがずっと判りやすいよ。
「これを素粒子論では3階擬テンソルと呼ぶ」だって?名前はどうでもいいから
内容を説明しろよバカ 
□←なんだよこれ??ダランベルシアンとかいうらしいな

607 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/01(日) 19:03:54 ID:???
A4のちんちん総合スレ Part5
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1212314194/

608 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/01(日) 21:00:37 ID:???
A4はまともなこと書いているとか騙されていた阿呆は
これで目が覚めたんじゃないかな。

609 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/01(日) 22:20:43 ID:pGdBaLDs
俺の言うことなんてしょーもない、ってことに気付かない時点で
マズいんじゃあない??

610 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/01(日) 23:29:42 ID:k/ZEEzWC
>>608
そんな奴http://qb6.2ch.net/_sec2ch/2004/09/sci-99.txtの時点でいない。
いたら発達障害か認知症

611 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/01(日) 23:34:19 ID:pGdBaLDs
あ、そうそう、先日長岡統計は糞本って言ったけど、
さっき見直してみたらそれほど悪いと思われる部分無かった。
各章のつながりが明確でないのが気になるけど、全体としては記述も丁寧だし、
初学者には良いと思うよ。
糞本呼ばわりしとしてなんだけど、許しておくれ。今後は安易に糞本呼ばわり
しないから。みなさん、ごめんね。

612 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/01(日) 23:35:25 ID:???
糞だったのは>>611ってことでFAだな

613 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/01(日) 23:42:00 ID:???
今更誰も参考にしねーだろ
わざわざ名前欄に「基地害です」って入れてるような奴の意見なんぞ

614 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 00:59:40 ID:???
>ラプラシアンを知っていてダランベルシアンが自然に理解できないって
>どんだけセンスないんだよ・・・

Maxwell方程式も理解できてるのかなwww

615 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/02(月) 02:35:36 ID:RPKUa+5V
俺が電磁気の勉強に使ったのは砂川テキスト(演習も)なの。
この本には□は出てこないの。
△の意味知っていても、□見ただけで自然に理解できる人なんていないの。
さしあたって俺にとっては□は知らんでも問題ないの。
物性理論屋では特殊相対論知らんのは珍しくもなんともないの。
研究で必要になったら学ぶというのが大半なの。
俺は素粒子理論にも宇宙論にも全く興味が無いので、必要無い知識は知らなくていいの。

616 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 02:45:56 ID:???
じゃあ知ってる知識って何だよ?
ほとんど無いんじゃないか?

617 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 02:52:58 ID:???
>>616が知ってる知識って何だよ?

618 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 03:07:30 ID:g1Xkv5Hf
あえてA4の弁護をすれば、
>ラプラシアンを知っていてダランベルシアンが自然に理解できないって
>どんだけセンスないんだよ・・・
こんなこと言う奴は数学板に行ったら瞬殺されるな。物理板でも相当恥ずかしい
発言、って理解出来てるのかな??まあ、理解出来てないからこんな事書くん
だろうが...。

619 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/02(月) 03:20:26 ID:RPKUa+5V
俺の知識がほとんど無かろうが君たちには全く害が無いから問題ないの。

620 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 03:27:59 ID:???
知識が無いなら他人の書いた本の批判などは差し控えるべきだけどね。

621 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 03:29:43 ID:???
A4のちんちん総合スレ Part5
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1212314194/

622 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 03:42:29 ID:???
そもそもこの板に書くだけで有害

623 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/02(月) 03:55:08 ID:RPKUa+5V
>>620
それはもっともな意見だと思う。
良い反省材料になった。


624 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 04:33:20 ID:???
これにて一件落着!

625 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 11:41:55 ID:???
久しぶりにきたらあぼーんばっかりじゃねーか。

626 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/02(月) 14:26:12 ID:RPKUa+5V
ふと思ったんだけどさ、みんな統計力学はどんなの読んで勉強した??
邦書で学部でも読める良書(というか定番)って少ないような気がするけど。

俺は長岡、川村光、宮下あたりで勉強したなぁ。学部から院にかけて。
川村さんの誤植の数が凄かった。宮下さんのはかなり難しいよね。。

627 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/02(月) 16:05:40 ID:RPKUa+5V
あ、宮下さんのは白い表紙のやつね。

628 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 18:24:14 ID:???
田崎

629 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/02(月) 21:08:19 ID:RPKUa+5V
確かに後半は磁性とか扱っているけど、メインは熱力学じゃない??田崎さんのは。
あれだけってことは無いんじゃない??
物性やるのでなければ田崎さんのに書いてるくらいで十分なのかな。
他の分野のことはよく知らないんだよね。。

630 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 21:19:13 ID:???
芦田:統計力学を学ぶ人のために

631 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 21:38:10 ID:DXYiQkG+
>>629 田崎さんのこれから売り出す統計の本だと思われ。

632 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/02(月) 22:10:24 ID:???
>ラプラシアンを知っていてダランベルシアンが自然に理解できないって
>どんだけセンスないんだよ・・・

Maxwell方程式も理解できてるのかなwww

633 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/02(月) 23:49:25 ID:RPKUa+5V
>>630
それ初めて聞いた。内容はどうなのかな。

>>631
あ、田崎さんも統計力学の本かく予定なのかぁ。全然知らなかった。
清水さんも今統計力学の講義ノートupしてるね。
深いところまでは全く理解していないけれど、何やら両者の流儀が異なるそうだね。
両方読みたいけど、そうすると俺の場合混乱しそうだよ。。

>>632
理解出来ていないので、暇だったら教えてくださいね。

634 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 00:00:22 ID:???
お前ほど暇な奴はいない

635 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 01:17:12 ID:???
田崎さんも統計力学のPDFをupしてたけど、出版準備に入ったので削除されたようだ。

636 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 03:05:19 ID:???
子供はいつかは独り立ちするものだが、A4のちんちんはいつもひとり勃ちしている。

637 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/03(火) 04:01:48 ID:KEUHY1q9
>>635
マジですか!?ダウンロードしとけばよかったなあ。

ところで、皆さんにお尋ねしたいのですが、
電磁気学は何で勉強されましたか??
自分が一応最後まで読みきったのは、砂川テキストだけなのです。
理論電磁気学は難しくて手が出ません。ジャクソンなどは難解極まりないです。
どうしても相対論が絡んでくると撃沈してしまうので、かなり悔しいです。
そこで、相対論を学ぶのにオススメといいますか、定番などありましたら
教えていただけないでしょうか。
過去に教えてくださった方がいらしたとのことですが、大変失礼ながら
書名を忘れてしまいました。
さしあたっては、特殊相対論だけでよろしいかと思います(特殊と一般の
違いも良く知らないのですが・・・)。
電磁気学と相対論の「物性とはいえ、理論屋ならこの程度は押えとけ!」
的なものがありましたら知りたいです。
洋書でも構いません。よろしくお願いいたします。

638 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 04:13:26 ID:???
>>637
ふつうGriffiths。
相対論について更に色々読みたければPurcellとFeynmanのVol.2。

639 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 04:36:54 ID:???
グリフィスふつうなのか?
物性だったら基礎コースの電磁気(物質中のやつも)
とかパノフスキーじゃね?
相対論は何が標準的だろうな
ナイチンゲールって絶版だっけ?

640 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 04:49:09 ID:???
>>639
物性のことは知らん。Feynmanは物性の古典的な扱いが詳しくて面白いけど。

PanofskyはもうDoverに入っちゃってる位だからほとんど使われてないだろ。
相対論が出てくる前後の歴史的な説明が詳しすぎる。

641 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 05:16:27 ID:???
カッコつけんな雑魚殺すぞ

642 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 05:28:11 ID:???
ナイチンゲールの相対論なんて名林間でしかみたことない

643 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 08:11:05 ID:???
>>ラプラシアンを知っていてダランベルシアンが自然に理解できないって
>>どんだけセンスないんだよ・・・
>こんなこと言う奴は数学板に行ったら瞬殺されるな。物理板でも相当恥ずかしい

何が?根拠は?
お前マジでばかだな。Maxwell方程式もわからんって・・・氏ねや

644 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 08:16:46 ID:???
電磁気の簡単な本って、言われてみれば無いよなあ。
兵頭は簡単だけど、さすがに簡単すぎるし。

場古典が一番簡単とか思っちゃうのって俺だけ?小教程でもいいけど。
1年の時は太田で勉強させられたからしんどかった。

特殊相対論に限れば風間がいいと思う。
一般なら須藤。

645 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 08:17:45 ID:???
>>635
ver.が古いがまだあることはある

646 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 11:24:33 ID:???
院に逝ったら電磁気はJackson、力学はGoldstein(とArnold)やろうかと思って
るんだが、ここいらが定番では?

647 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/03(火) 18:12:06 ID:KEUHY1q9
レス遅れてごめんなさい。
みんなアドバイスありがとう!!

グリフィスってアマゾンでみたら★5だったね。確かに定番みたいだなあ。
内容はどんなもんなのか気になる。しかし一万円以上するんだよね〜・・・。
ファインマンの相対論の部分みてみた。□がすぐにでてきてたね。
嫌いじゃないけど、相対論だけでセルフコンテインドになってるやつを
一冊欲しいかな。
一応砂川テキストで基本だけおさえているつもりなので、場古典もいいかなぁ
と思ってるんだけど。。9章までが特殊相対論で合ってるかな??
小教程なんてのがあるんだ??

あ、これ最初に言っておくべきだったけど、俺の目標はPeskinくらいは読める
程度の知識を見に付けること。
解析力学と電磁気からんだ相対論の知識を前提としている場合がほとんどなので、
かなりごまかしてる。
高橋康の解析力学に頼ってるけど、ちょっとイカンなと思う今日この頃。
一応ランダウ力学に目は通したが、かなり難しい、というのが正直なところだ。
原島力学は一通り読んだけど、なんかスッキリしない感じ。
解析力学できれいに一冊にまとまっているヤツないかなぁ。
まず、いろいろ名前挙げてくれたやつ検索してみるよ。

648 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 18:41:25 ID:rfv6uAhM
>>643 可哀想な奴だな、偏微分方程式の基礎的な
勉強したことないのを大声で宣伝しなくてもいいのに...。

649 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 18:48:21 ID:???
>>647
え、学部生ですか?

650 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 19:17:53 ID:???
>>618
恥ずかしいやつだな

651 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 19:20:31 ID:???
どうでもいいけど双方具体的に書けよ

652 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 19:29:30 ID:???
偏微分方程式で言えば楕円型と双曲型で全然違う。
幾何学的に言えばミンコフスキー空間のラプラシアンがダランベルシアン。

でいいのかな?

653 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 19:31:04 ID:???
お前誰だよ

654 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 19:32:05 ID:???
通りすがりのもんです。

655 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 20:05:21 ID:???
メロディアンしってるのかよ

656 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 20:13:30 ID:rfv6uAhM
>>651 解の性質が思いっきり異なるからねえ。敢えてこれ以上
具体的には書かない。それなりの教科書には必ず触れてあるから。
 で、これら(楕円型、放物型、双曲型)を同じ様に扱える人は天才
としか言い様がないが、2ちゃんにそんな天才様がいらっしゃる訳ない
のでねえ...。こっちとしては>>650みたいなのは低能と思わざるを
得ないのだよ。

657 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 20:17:19 ID:???
>>656
かしこぶっているけど痛いからもうやめな

658 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 20:33:43 ID:???
>>618=>>648=>>656

659 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 20:37:32 ID:???
ランダウに芳田に朝永が復刊かよ・・・
今月は一体どうなってるんだ

660 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 20:52:31 ID:???
岩波は数学も含めて10点復刊

661 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/03(火) 21:00:18 ID:KEUHY1q9
あれ??アマゾンでいろいろ物色していたら、なんか喧嘩っぽくなってない??

まあね、俺最近はじめて数学板行ってみたけど、□の名前知っている程度で
いきがってると瞬殺だね。確かに。決して>>618の表現はいい過ぎではないよ。
数学専門の連中でも、判っているやつはキーポイントシリーズをバカにしたりなんかしないね。
斎藤の線形代数が難しくて判らないというと、この板的にはバカってことに
なりそうだけど、数学板では「あれは難しいから判らなくてもおかしくない」
というレスがくる。
個人的にはそういう謙虚な姿勢を見習うべきだと思っている。

662 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 21:00:26 ID:???
ランダウの復刊ってどの巻?

663 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 21:18:01 ID:???
>数学専門の連中でも、判っているやつはキーポイントシリーズをバカにしたりなんかしないね。
>斎藤の線形代数が難しくて判らないというと、この板的にはバカってことに
>なりそうだけど、数学板では「あれは難しいから判らなくてもおかしくない」
そんなことはない。
最初にキーポイント読んだからってバカだってことにはならないが
キーポイントしか読めないんじゃ数学科じゃやっていけない。
あのくらい親切に書いた本は微積、線型代数+αしかないので。
それでも卒業くらいは出来るし、最近の大学院なら修士くらいは取れるのかも知れないけど。

齋藤の線型代数は一番標準的な教科書。
標準形のところは実はあまり書き方が良くないのだけど
(本人が後日そう書いているし一般にもそう言われている)、
それ以外は分かって当たり前で、理解できたからと言って何も偉くない。

というか数学板は教科書スレも線型代数スレも線型代数微積の本スレも
キーポイントの話は出てないように思ったがどこでそういうレス読んだんだ?
自分で作って言ってないか?
(教科書スレの前スレで本を沢山持っているので売りたい、
という人の蔵書リストの中にはあったが内容には触れてない)

>>656
今の場合
× 自然に理解できない
○ そもそも知らない
電磁気の本を数冊眺めたことがあれば知らないことは無いはずだと思うけどなあ。

664 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 21:18:33 ID:???
>>661
俺も数学板行っているけどそんなことない
うそをつくな

665 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 21:21:22 ID:???
>>662
小教程のことだろう。

666 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 21:31:43 ID:???
統計じゃないの?

667 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 21:33:27 ID:???
656
おまえは類推ってことが理解できん馬鹿なのかね。
誰が、解の性質を論じろって言ったんだよ。
文脈も理解できん馬鹿だな

ファインマン経路積分は、古典的ラグランジアンからの類推で理解できる
もちろん数学的な厳密化は実現できてない、測度の問題とかね。
物理では「類推」や「アナロジー」は強力な意味を持つ。
まあ、お前が数学科なら勘弁してやるが、物理のセンスないなww

668 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/03(火) 21:55:49 ID:KEUHY1q9
いや、当方物理専門ですと断わってから質問しています。
さらに、キーポイントが読めないという旨の発言も一切しておりません。
勝手にこちらが発言した内容を決め付けないでくださいね。

669 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 21:57:01 ID:???
現実で無口な自称天才が2chで粋がる

670 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 21:59:35 ID:???
669 :ご冗談でしょう?名無しさん [sage] :2008/06/03(火) 21:57:01 ID:???
現実で無口な自称天才が2chで粋がる

671 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 22:04:54 ID:???
>さらに、キーポイントが読めないという旨の発言も一切しておりません。
>>661がそんな発言をしたとは一切言っていません。
「数学専門の連中でも、判っているやつはキーポイントシリーズをバカにしたりなんかしない」
「斎藤の線形代数が難しくて判らないと言っても、数学板では
『あれは難しいから判らなくてもおかしくない』というレスがくる。」
というレスに対して、数学板のどこのレスを根拠にそういう発言をしたのか?
と言っているだけです。
個人的にはそういう発現の根拠になるようなレスはほとんど無いように思います。

672 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 22:05:22 ID:???
訂正
× 発現
○ 発言

673 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 22:15:19 ID:???
>□の名前知っている程度でいきがってる
誰がその程度なんだ?自分のこと?

674 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 22:15:56 ID:???
雑魚ほど粋がる

675 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 22:17:48 ID:???
674 :ご冗談でしょう?名無しさん [sage] :2008/06/03(火) 22:15:56 ID:???
雑魚ほど粋がる

676 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 22:18:51 ID:???
まとめのサイトスパムで見れないんですけど

677 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 23:24:05 ID:???
管理人さんにお願いするしかないが…
管理人さんどうかお願いしますm(__)m

678 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/03(火) 23:38:58 ID:KEUHY1q9
>>671
あぁ、不毛なレス面倒だなぁ。
確かにそうは言っていないけれどさ、レスもらった本人がどのように解釈するか
大体検討つきませんかね。
キーポイントは数学専門(だと思われる)が「あのシリーズの〜は俺も好きだぜ」
みたいなことを言っていたのです。
斎藤線形についても、私が質問したわけではないのです。
レスさがしとはご苦労なことですね・・・。

>>673
別に特定の個人を指している必要はないのでは??

679 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 23:48:32 ID:aNv6cLEk
【中国大地震】地下核施設が爆発か!?震源地で大量のコンクリート噴出、半径数百キロ圏内は立ち入り禁止
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212502770/


680 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 23:51:09 ID:???
うーん、そういうレスあったかなあ……
少なくとも数学板のあのスレの一般的意見だとは思われないけどなあ。
まあ本の名前だけ見て貶すような人が正しいとは言わないけどね。

東大か京大の数学科で
線型代数はキーポイントで勉強しました、とか言ったら
口に出しては言わないかもしれないけど、どの先生も
「ふーん、大学出たら就職するのかな?」とそういう感想持つと思う。

特に京大。卒業だけならさせてやるから分からない奴は勝手に落ちこぼれてろ、って所なので。

数学は実験系の人なんて居ないんだから専門書を読んで紙と鉛筆で勉強するしかない。
齋藤の線型代数が読めないなら読める本なんてほとんど無くなる。

681 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 00:04:15 ID:???
数学科の話は無視していいんで内科医?

東大の物理関係、他工学系はキーポイントで溢れてますぞ。
なっとくする〜とかゼロから学ぶ〜とかはさすがに軽蔑の対象になるが。

682 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 00:07:54 ID:???
物理関係って理学部物理学科のこと言ってるの?

683 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 00:09:38 ID:???
A4って電機専門なんだろ?

684 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 00:20:42 ID:???
>>682
そう。

俺んとこだけか(^_^;)

685 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 00:32:17 ID:???
>>647
解析力学ならとりあえずランダウ読んどけ。
ゴールドスタインとかより薄いし、重要な点だけに内容絞ってあるから、
結局のところ一番読みやすいと思う。
相対論・電磁気もやりたいならまとめて小教程買ってもいいけど、
正準変換とかが削られてるから、解析力学やりたいのなら薦めない。

相対論だけでセルフコンテインドなら風間か須藤でしょ。


>>681
「なっとくする」は集合・位相は結構よかったと思うぞ。
特に物理屋だから滅多に使う機会ないし、あの程度の理解で十分だと思う。


ところで、やっぱ演習ってやらないとダメかな?
物理って問題解くより、論理構成理解することのほうが大事だと思うから、
とりあえず1つ下の学年に何も見ないで空で講義できるようになるくらいまで理解すること優先してるけど、
やっぱ間違ってる?

686 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 01:05:09 ID:???
知らんがな

687 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 01:06:13 ID:???
日本は圧倒的に勉強量・演習量が足りないからアメリカに勝てないんだよ

688 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 01:19:32 ID:???
肌の黄色さなら勝てる!!!

689 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 01:22:12 ID:???
理論の院に進学してもいいことがなさ過ぎるから
やる気も出ないがな

690 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 01:33:20 ID:???
好きなだけ勉強ができるなんて最高じゃないか

691 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 01:42:29 ID:dVJbQX2d
理論にあんな多くの学生なんかいらなくないか
教授レベルにキレがある感じの奴なんかほぼ皆無だし、モラトリアムにしか見えないんだけど

692 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 01:48:14 ID:???
それよりも国立の大学が私立大並みになるかもしれないのが重要だ

693 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 01:49:50 ID:???
まあアメリカは大学進学率が4割ぐらいだっけ?
日本はとりあえず大学行くみたいな感じが多いからな

694 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 02:03:20 ID:???
A4さんのおちんちんは何色ですか?

695 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 02:18:31 ID:???
日本も大学進学率はほぼ4割だったと思うよ。

696 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 03:57:17 ID:QY7o6OXU
>>685
サンクス!
ランダウの力学は、教程の中では最も楽だとは思うけど、章末問題とか
かなり難しいな。。対称性と保存則の関係について読んだときはスゲーと思った。
最小作用の原理から定式化してあるのは場古典も同じだよね。。
挑戦してみようかどうしようか。。
相対論は単独で、と言っておきながらなんだけど、別に電磁気の本で解説されているのでも
しっかり書いていてくれれば良いかな。グリフィスにも相対論説明しているようだし
気になるなあ。理論電磁気学にも書いてはいるけど、どうもこの本は好きに
なれないんだよなぁ。

その勉強法は俺とほとんど同じかも。なかなか進まないけど、確実に理解するためには
自分で再構成出来るまで読み込むしか無いと思う。そして、理解できた部分までで
解ける問題を解いて力をつけていくって感じかな。

話は変わって申し訳ないけど、Shankarさらっと全体流し読みしてみたけど、
コイツは凄まじい!!ってくらいエレガントに書かれているよ。
流石comでパーフェクト★5は伊達じゃないと思った。
サクライの良くないところをスッキリさせて、内容も豊富。経路積分の定式化に
ついて何通りか書いているし、まず基本事項は網羅されているね。
清水量子の次にかなりオススメだよ。買って損は無いと思う。

697 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 04:14:40 ID:???
Shankarそんなにいいとは思わなかったけどな
サクライのほうが好きだった
ランダウ力学はそんな難しくない
場の古典論は内容は最高だったが演習問題の計算量がすごかった
ランダウの量子のほうはそこまでいいとは思わなかった
演習問題は相変わらず難しい
ほかの巻は読んでいない

698 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 04:42:05 ID:QY7o6OXU
Shankarよりサクライのほうが好きですかぁ。。
素論屋さんはサクライみたいなの好む傾向にあるような気がする。
でももしかしたら、バレンタインは良いと思うかも。レベルはShankarよりは
高くて、院生対象だからそれなりに難しいと思う。
ランダウの力学は、確かに山内とかよりスッキリしているし、ゴールドスタイン
読み込むのもどうかと思うしねぇ。。結局マトモな解析力学のってランダウしか
無い感じだね。剛体の章がちょっとムズいなぁ。。
場古典いまパラパラと眺めていたとこなんだけど、これはちょっと分量的に
ヘビーかなぁと思う。
ランダウ量子は知らんけど、統計物理学は読んだ。名著らしいが、難解極まりないですな。

699 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 04:56:08 ID:???
ランダウ力学は1章2章7章の理論構成のところ読んで
3,4,5,6は応用だから流すか必要なところ読むだけでいいよ
あと数理科学の別冊現代物理のための解析力学が読みやすくて
内容も幅広くていいよ

700 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 06:43:57 ID:???
電磁気と相対論については太田浩一が本書いてなかったっけ。

701 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 09:03:26 ID:???
>>696
なっとくする相対性理論忘れてた。
著者がマトモだから内容もかなりマトモ。
これ1冊だけじゃ足りないけど、
常識捨てられなくて相対論理解できない人には副読本にかなりいいかも。
なっとくする電磁気学のほうはシリーズの他に違わず買う意義なし。

>>700
『マクスウェル理論の基礎』?
あれは『電磁気学の基礎』の続きって感じかな。
一般的に太田の本は初学者にはもったいないだろ。
俺も電磁気学の基礎の1巻を読むので精一杯。

『電磁気学の基礎』は著者曰く「研究者になっても使える本」だとか。

702 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 15:32:04 ID:???
電磁気も相対論も入門コースいいと思う。
足りなすぎるって人多いけど、とりあえずは十分な内容持ってるはず。
長岡電磁気も砂川電磁気も難易度は違えど、内容的には大して変わらんね。
相対論も、特殊だけだったら入門コースは良本だと思うな。

703 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 16:56:44 ID:DRjhbxa4
ゴルドスタインとランダウが手強く感じてるアホの漏れには
「なっとくする懐石力学」はどうですか?

704 :618=648=656 :2008/06/04(水) 17:35:22 ID:???
>>667 日本語が不自由なんだねえ。「センス云々」など抜かすから
躾けてやったんだよ。単に2つの演算子の呼び名や意味について云々している
レスには反応した積もりないんだがな。

705 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 20:14:41 ID:???
>>704
くやしかったんだね
どのレスに反応したのかな?

706 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 20:16:42 ID:???
247 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 13:20:59 ID:QY7o6OXU
メコスジがびんびんしてるよ
うおぉぉ〜〜〜
うわ、マジやばい状態
とにかくクイクイしないと逝っちゃうよぉ〜〜

昇天ん!


248 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 15:01:22 ID:QY7o6OXU
おらおら、くだらねー書き込みはさっさと消せ
ケセン語使うぞコラ
おだづな!!
おめーらいつまでもおだってんじゃねーよ


249 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 15:51:45 ID:QY7o6OXU
今日は夕方からカテキョ。
イイことできるからルンルンだぜい
中学生っていうとみんなひくけど、中3って別に高校生と変わらないじゃん。
お互い合意なんだし、特に規制されているなんてこともないしね。

707 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 20:36:59 ID:???
>>706
いちいち貼るなよ

708 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 22:27:30 ID:???
何のために使う本なのかって話がないまま、
いきなり内容が足りる足りないってを話している人がいる。
おかしいことになる。

709 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 22:34:33 ID:???
>ラプラシアンを知っていてダランベルシアンが自然に理解できないって
>どんだけセンスないんだよ・・・

Maxwell方程式も理解できてるのかなwww

>>633
>理解出来ていないので、暇だったら教えてくださいね。

maxwell方程式わからん馬鹿は氏ね

710 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 22:57:02 ID:RbXeDadU
おいおい、教科書レベルの境界条件とか気にしない解だったら遅延、先進
効果を入れただけで随分理解できるぞ。電磁放射なんて大したものでない。
それ以前に自称アフォーはダランベルシアンの表記に毒づいていたんだぞ。
Maxwell方程式の理解云々とは無関係。

711 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 22:58:15 ID:???
>>633
芦田の本は落ちこぼれでも理解出来る救済本
ただ扱う内容は必要最小限

712 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 23:03:58 ID:???
>>703
全然ダメ、話にならない。
なっとくシリーズは玉石混淆だから、買うのは気をつけて。

全く解析力学の知識がないなら(L=T-VとかH=T+Vとかも知らないとしたら)
図書館で初等力学の本でも借りて、最後のほうにチラッと書いてある解析力学を軽く眺めて、
演習も数問先に解いてみたほうがいいかも。
そうやって、解析力学を肌で感じた上で、しっかりした教科書読み始めればいい。

ランダウ力学は薄いし、しかも解析力学の部分は>>699の言う通りその中でもさらに一部だから、
解析力学のエッセンスを一番早く学べると思う。
解析力学に関しては、どうせ実際に使う機会そんなにないんだから、
そんなに張り切って演習解く必要はないと思う、特にランダウとかだと難しいし。
それよりも、むしろ論理構成の理解を大切に。

『現代物理のための解析力学』は読んでないからなんともいえない。
今度眺めてみる。

713 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 23:16:06 ID:QY7o6OXU
>>709

なになに??「方程式わかる」とはどういう意味??
方程式そのものを書き下せるという意味なの??
それなら誰でも出来るよね。
たとえ忘れてしまっていても、本に書いてあるとおりに書き下せばよいし。

とりあえず、方程式を理解する、の意味が判らん。

714 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 23:26:09 ID:QY7o6OXU
解析力学のエッセンスだけだったら、高橋康も良いんじゃない??
まあランダウのをさらに噛み砕いて、量子力学とのつながりを意識して書いた
という感じかな。

715 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/04(水) 23:33:39 ID:???
荒らすなキチガイ

716 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 23:57:21 ID:QY7o6OXU
おだづな!!

717 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 00:06:35 ID:0cq8m9mF
>>712,713
あんがとさんでつ
納得できる解析〜、は買うのやめまつ
教えていただいてヨカタでつ



718 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 00:10:47 ID:???
>>717
小出 昭一郎;物理入門コース 2 解析力学
がまともな部類で一番易しいかなあ。

719 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 00:11:25 ID:???
247 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 13:20:59 ID:QY7o6OXU
メコスジがびんびんしてるよ
うおぉぉ〜〜〜
うわ、マジやばい状態
とにかくクイクイしないと逝っちゃうよぉ〜〜

昇天ん!


248 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 15:01:22 ID:QY7o6OXU
おらおら、くだらねー書き込みはさっさと消せ
ケセン語使うぞコラ
おだづな!!
おめーらいつまでもおだってんじゃねーよ


249 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 15:51:45 ID:QY7o6OXU
今日は夕方からカテキョ。
イイことできるからルンルンだぜい
中学生っていうとみんなひくけど、中3って別に高校生と変わらないじゃん。
お互い合意なんだし、特に規制されているなんてこともないしね。

720 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/05(木) 01:15:18 ID:QQ4V2ITK
>>718
いや、久保謙一(字違うかも)って人の解析力学のほうが
平易かつ判りやすいと思うよ。

721 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/05(木) 04:00:23 ID:QQ4V2ITK
おっしゃ!!
アマゾンに6冊注文完了!!
しかし高いな・・・。

722 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 04:10:17 ID:???
一般人であることがばれたな

723 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/05(木) 06:57:13 ID:QQ4V2ITK
なんだって??
俺のことを特殊な人だと思っていたのかい??
おいらは一般人ですよ。

まあそれはどうでも良いのだが、
どうやら勉強の仕方を知らない人が蔓延しているようなので、
「勉強の方法」についての一般論を解説しようと思う。
当然のことながら、勉強の方法は一意に定まるものではないが、
ほぼ万人に対して有効であろうと思われる、普遍的な部分にのみ
焦点を絞り詳説する。

724 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 07:03:53 ID:???
まず本を読む
一章読み終えたら本を閉じノートに書き下す
また読み直しノートを訂正修正
次の章に行く
並行して問題を解く、本に問題がついているならそれでいい

725 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 07:06:31 ID:???
395 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/25(日) 18:46:57 ID:Yvfu9l6W
ねーねーちょっときいてよ
相対論の本で良さそうなの探してたのね。
そんで前書き読んでてすげー易しそうな感じのがあったわけよ。
岩波の小さいやつ。「これだけ平易に解説した書物は他にない」のあとに、
「これでわかんねーならあきらめろ」みたいなこと書いててさー
いや〜やっと場古典とおさらば出来るな〜ってな感じでルンルン気分で
帰宅して早速読み始めたわけだが・・・。

内山死ね!!ふざけてるよコイツ完全に。場古典のほうがずっと判りやすいよ。
「これを素粒子論では3階擬テンソルと呼ぶ」だって?名前はどうでもいいから
内容を説明しろよバカ 
□←なんだよこれ??ダランベルシアンとかいうらしいな

726 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 07:07:05 ID:???
やれやれ、A4自演スレになったな

727 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 07:07:38 ID:???
今日は夕方からカテキョ。
イイことできるからルンルンだぜい
中学生っていうとみんなひくけど、中3って別に高校生と変わらないじゃん。
お互い合意なんだし、特に規制されているなんてこともないしね。

728 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 07:15:37 ID:???
大学関係者(含む学生)なら普通、生協で安く買う

729 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 07:33:43 ID:???
柏書籍部って無かったような

730 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/05(木) 08:48:35 ID:QQ4V2ITK
いや、安いのであれば本郷なり都内の大型書店に出向くさ。
具体的な方法については触れないが、アマゾンでは実質上半額で新品を
手に入れられるのだよ。
フフフ・・・

731 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 08:59:24 ID:???
ああ、中古を買うのか

732 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 09:01:49 ID:???
>>730みたいな思わせぶりな書き方しといて
中古を買うとかそんなんだったら怒るぞ

733 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 13:01:04 ID:zdD3CP5F
>>727
18歳未満との性行為は条例違反で逮捕されます

734 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 13:03:58 ID:???
決めた。
「前科持ち性犯罪者が語る物理学の真髄」
〜ダランベルシァン(砂川風)が分りません〜
っていう帯でどうよ?

735 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 19:04:51 ID:???
>>734
買いたくなったw

736 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 19:09:14 ID:???
別冊宝島で

737 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 19:50:23 ID:???
>734

ダランベルシァンもMaxwell方程式もわかりません。
驚異のアホが語るインチキ物理。
いかにしてネットで東大生や研究者になりすますか。
本の収集法から知ったかぶり方まで秘伝を公開。

738 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 22:40:07 ID:???
>737

同じくらいアホな灯台院生,いくらでもいるだろ。


739 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/05(木) 23:09:01 ID:???
>738
物理学科で
Maxwell方程式わからん奴なんて 
いねーよ
お前Air4thだろ

740 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 00:53:07 ID:???
WTが自演しないとスレのびねーな

741 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 01:40:41 ID:???
統計力学がよくわからない・・・
ここの皆さんは統計力学はどんな本で
勉強しましたか?

742 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 01:43:30 ID:???
統計力学を学ぶ人のために

743 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 03:43:26 ID:UMsJFVkH
>>741
Fundamentals of Statistical and Thermal Physics で勉強しました
自分にとっては良い選択でした。
古いですか?

744 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 08:30:55 ID:???
現代物理学の基礎の5巻でしょ
あとは大学演習

745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 09:15:03 ID:???
>>741
キッテル熱物理学は分かりやすかった。範囲は平衡だけだけど、
卒研前なら十分。

ブラウン運動は >>744 の「基礎の5巻」 で勉強した。名著だとは思うが
普通の初心者には難しすぎ。>>744 はよっぽど頭がいいと思われ

746 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 09:26:53 ID:???
力学掲示板に対策を試験的に行っています。
現在時間不足につき一度に全分野できませんが、
現在の方法で効果があがれば、これを順次他分野の
掲示板にも広げます。


747 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 20:25:02 ID:???
物理の基礎レベルの演習本でお勧めある?
詳解物理学演習ってのを図書館か本屋で見てみて、よさそうだったら買おうと思ってるんだが

748 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 22:40:09 ID:w1ir7NJ4
東北の理の一年レベルで

ファインマン物理学
(岩波書店)

読めると思いますか?

749 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 22:40:58 ID:???
読めなければ積めばいい

750 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 22:45:13 ID:???
ですよねー

751 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 23:08:48 ID:w1ir7NJ4
ちゃんと答えられるレベルの人はいないの?

752 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 23:10:27 ID:???
答えようのない質問しといてそれはないだろw

753 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 23:26:09 ID:???
>>748
読めるでしょ。
数年前にSEGで物理が好きな高校生には
勧めててみんな読んでたからね。
力学と電磁気だけだけど。
読んでてわからないというなら
それを補うために他の本をつまみ食いすればいいだけ。

754 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 23:27:58 ID:???
>>748はゆとり中のゆとりだなw

755 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 23:43:26 ID:???
>>748 例えば、俺の時代の東北の理の物理の1年レベルで読めなかった
なら進級はやばい、と言う風に答えられる。(俺自身は東北の理の物理
では無かったが色々当時の状況を考えていくとそういう結論になる)
 でも、自分が学生時代の事でも、物理以外の学科全部を含めたなら
何とも言えない。普通その位、高校段階で勉強する科目の取捨選択は
行われていたから。当時の東大文Iの3/4には歯が立たない事も承知している。
高校の同級生を見てればそういう結論になる。と、言う訳で>>752
レスが至極真っ当だと結論されよう。

756 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 23:43:54 ID:???
ファインマン自体は高校生でも読めるだろ。
あの本が日本の教育課程の標準的な物理の教科書として優れているかは別として。

個人的にはあの本は副読本向きだと思う。

757 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/07(土) 23:57:57 ID:???
読めるかどうかなんて、お前が読んでみて判断しろよ・・・

758 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 00:26:40 ID:jzClaLQ7
東北の物理だす

岩波の入門コース最初にやろうと思ってたけど

ファインマン物理学やるわ

759 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 00:43:21 ID:???
勝手にしろよ。

760 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 15:45:20 ID:???
ファインマン物理学は読んだことないんだが、ある程度の英語力があれば原書を読めという人が多い気がする
そんなに和訳が破綻してるか?

761 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 15:52:07 ID:jhXGT3lv
日本語訳版だと気の利いた表現が単に冗長でイライラさせる駄文になっているからです

762 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 16:05:41 ID:???
そんなのご冗談でしょうとかの原書でも読んでれば良いやん

763 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 17:41:38 ID:???
ファインマンの原書ってロシア語だぞ。
学部1年で読めるやつはいないだろ・・

764 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 17:58:30 ID:???
なわけねえだろ

765 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 18:12:07 ID:???
釣りにマジレス
俺高校の時に二年くらいロシア語習ってただけだけど、ロシア人の名前にファインマンなんて無い事だけは分かる

766 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 18:35:52 ID:???
ランダウと間違えたんじゃね

767 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 19:56:46 ID:???
>>763
また微妙過ぎる釣りを……

768 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/08(日) 20:59:40 ID:???
A4さんは東大始まって以来の大天才?

769 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/09(月) 11:35:44 ID:???
>>765
マジレス
ロシア人ならファイソマソフ

770 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/09(月) 12:01:01 ID:???
略してファイソマソ

771 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/09(月) 15:13:32 ID:???
マルコニフコフみたいな読みにくい名前だなw

772 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/09(月) 19:00:07 ID:???
マルコフニコフMarkovnicovの間違いだな

773 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/09(月) 23:31:09 ID:???
個人的にザイツェフのほうがいいにくい

774 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/10(火) 17:37:40 ID:???
トゥハチェフスキーって初見でいえたらすごくね?

775 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/10(火) 18:13:51 ID:???
言えた

776 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/10(火) 22:03:22 ID:???
ダランベー「ル」の「ル」とか
ラグランジュの二番目の「ラ」が
きちんと言えるようになるまで一年以上掛かった

777 :やかん様 ◆l32jbOvjng :2008/06/11(水) 00:37:26 ID:???
俺はポテンシァルの「ァ」を発音できるまでに3年かかった。


778 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/11(水) 07:06:55 ID:???
岩波が復刊する内山の本ってどうよ?

779 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/11(水) 07:24:00 ID:pmEqhHG4
ロシア語のрは日本人で発音できる奴は殆ど居ないと思う

780 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/11(水) 09:19:21 ID:???
рが出てくるたびに巻き舌にするのはかなり面倒だな

781 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/11(水) 17:17:45 ID:???
ロシア語の文字で紛らわしいのは、ИНРСУХだな。
とくにHはなかなか飲み込めなかった。

782 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/11(水) 20:10:55 ID:???
MAXWELL方程式なんて使ったことないな

783 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/12(木) 10:25:36 ID:???
>>782
生物系乙

784 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/12(木) 10:45:15 ID:???
a4がいなくなって平穏になったな

785 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/12(木) 12:58:09 ID:???
>>778
一般相対性理論じゃなくて?岩波からってえとテキストシリーズしか思い浮かばない。

786 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/12(木) 13:11:15 ID:???
これだろ

『一般ゲージ場論序説』 内山 龍雄
〔予定定価 5,880円(本体 5,600円 + 税5%)〕 2008年6月24日 復刊(1987年11月20日発行)

http://www.iwanami.co.jp/fukkan/index.html

787 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/13(金) 06:43:35 ID:???
一般ゲージ場論序説ってどう?
理論に興味あれば面白いの?

788 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/13(金) 07:13:43 ID:???
いやつまんない

789 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/13(金) 09:54:48 ID:???
今日は13日の金曜です
へそをとられないようにしましょう


790 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/14(土) 09:43:09 ID:???
ランダウ小教程が2冊復刊されてるけど、小教程って
大教程の一部を切り貼りしたってわけではないの?

791 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/14(土) 09:47:39 ID:???
おっさんの落書きメモ

792 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/14(土) 12:20:34 ID:???
>>790
まあ内容としては大方そんな感じ。
でも結構書き直してあるし、それに伴って論理を再構成した部分もある。

大教程をすでにコンプリートした人が買う価値はないけど、
大教程に手をつけてない人が買う価値は極めて高いと思う。

793 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/14(土) 13:09:32 ID:???
でも文庫本はダサいな

794 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/14(土) 14:06:07 ID:Gmx4UpCo
age

795 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/14(土) 14:07:05 ID:Gmx4UpCo
来たキタキタキタキタッキターーーーーーー

796 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/14(土) 14:11:04 ID:Gmx4UpCo
なによ来たの? (´・ω・`)
ここがバーボンハウスと知って来たんでしょうね?
そうでなかったら、その汚いほっぺたひねるから。
まぁ、そこにあるテキーラでも飲めばいいんじゃない?

「また」って顔してるわね。そうよ「また」よ、悪い?
別にあんたに許してもらおうと思ってないから。

でも、あんたがこのスレタイを見たときに言葉で言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じたんでしょ?
あんたの気持ちなんて想像したくもないけど。
分かってると思うけど、スレを立てたのは気まぐれだからね!

な、なによ、その顔。私が一方的に悪いみたいじゃない。
・・・・・・ま・・・まぁ、一回だけなら注文聞いてあげてもいいけど・・・・・・
勘違いしないで!あんたが哀れになったから聞くわけであって、
特別な感情とかそんなのは微塵もないから!


・・・無理な注文したら・・・許さないんだから・・・

797 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/14(土) 14:24:06 ID:???
帰れ

798 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/14(土) 14:38:20 ID:???
A4てなんでこんなに進歩がないんだ?

799 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/14(土) 18:00:21 ID:???
それがMaxPerformanceだから

800 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/14(土) 20:07:26 ID:Gmx4UpCo
おだづな!!

801 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/14(土) 21:23:41 ID:???
A4レベル低すぎワロスwww

802 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/14(土) 21:29:57 ID:7aQar/yr
このスレに流体やってる人がどのくらい居るか分からないけど
今月出版されたこの本もう読んでみた人いますか?

『圧縮性流れの理論』E. Rathakrishnan他 丸善 ¥2,940(税込)

http://www.amazon.co.jp/dp/4621079697/ref=sr_1_3?ie=UTF8&s=books&qid=1213445625&sr=8-3

今までの圧縮性流体の本のような工学よりの本ではなく、
物理屋が書いたような理論っぽい本なら買おうかなと思っているんですが近所には売ってないんです。
なので、読んだ人がいたらわかる限りでいいので簡単にレビューしてくれませんか?

803 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 03:06:46 ID:???
A4さんのファンの女子大生です。
A4さんとセックスしたいです><

804 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 04:53:37 ID:???
ブラケットを光物性や量子光学で応用的に使えるようになる橋渡し的な本ってないですか?
光物性や量子光学の本を何冊も読んでたら慣れるもんでしょうか?
量子力学で出てくるブラケットは一応理解してるつもりです。

805 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 11:59:17 ID:???
>>804
理解してるんなら難なく使えるはずだけど。

806 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 14:05:21 ID:???
では完全には理解できてないのでしょうね。
量子力学から光物性や量子光学へは飛躍しているように感じますので
補間的なものはないでしょうか?

807 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 14:44:32 ID:???
どの本でブラケット勉強した?

808 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 16:46:22 ID:???
小出
JJサクライ(リー代数出てくるまで)
猪木川合(1)
あたりです(^_^;)

固体物理に適用するにしろ、ブラケットの使い方結構飛躍しません?

809 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 16:55:40 ID:fqERiNiU
ランダウ読め
ブラケットは使ってないが

810 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 16:59:48 ID:???
>>808
ちゃんとブラケットの事が書いてある本ばっかだね。
たぶん、ただ単にブラケットが理解できてないだけ
もっかい読み直したほうがいい。
それが一番君のため。
てかブラケットの使い方に飛躍もクソもない

811 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 17:10:46 ID:???
使い方の飛躍ってのがよくわからん

812 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 18:01:38 ID:???
>>810
了解です(´・ω・`)
式が煩雑になっててなんじゃこりゃ…を飛躍とよんでみました。

皆さん解読できるもんなんですか?
例えば…
櫛田孝司:光物性物理学の5章あたりとか
例が少なくて申し訳ないんですが。

813 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 18:25:07 ID:???
ブラケットがわからないってのは、積分の形に書き直すとわかるってこと?

814 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 18:32:28 ID:???
なるほど。良い質問ですね(笑)
ブラケットの問題じゃなさげですね(^_^;)

量子論適用の基礎が必要と。
まあ量子力学読み直してみるところからやりますかね。
ですが、量子論の適用への橋渡しに良い本があればよろしくですm(_ _)m

815 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 18:36:58 ID:???
しつこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいいいいいいいいいいいいいいい

816 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 19:00:49 ID:???
スマソ

817 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 19:05:24 ID:???
ランダウ読め
メシア読め

818 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 19:49:28 ID:/JePs6Y+
>>812 そのあたりで分からなくなるのは、今までの君がやる気が無かったかセンスがないとしか言いようがない
厳しいようだが、そういうことだ

819 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 21:38:38 ID:???
>>811>>812
まあなんとかしますわ。

820 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 21:39:11 ID:???
ほげ(^_^;)
>>817>>818っす。

821 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 22:12:49 ID:???
>>806
砂川の量子力学
ブラケット形式で書かれていて、第8章が量子電磁気学になっている。
その中で、§3 光子の放出と吸収、§4 原子による光の散乱、§6 レーザーの量子論 などが説明されている。
ただし、今では絶版になっているので、図書館で借りるか古書で入手するしかないだろうが。

822 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 22:35:10 ID:???
>>821
>>818らしい私にありがとうございますm(_ _)m
学内の近くの図書館は、不在資料とか貸し出し中なんで、早速取寄せ依頼しました。

823 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 22:40:13 ID:???
あ、アマゾンに中古が2冊出てますが安い方は買わないでくださいませ>他の人(笑)

824 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 23:07:31 ID:???
ランダウやメシアなんか読むな。古すぎだろw

825 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 23:09:22 ID:???
サクライやシッフもな…

826 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 23:12:12 ID:???
他に本があるか?w

827 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 23:16:24 ID:???
いのきかわいくらいか?w

828 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 23:17:27 ID:???
あれはどっちかというと演習書
さっさと場の理論池ということだろう

829 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 23:40:05 ID:???
>>823
ヤフオクにも時々出品される。たとえば、もう終了しているが
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r47714131

830 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 23:40:06 ID:???
洋書あさればいくらでもあるだろ


831 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 23:46:04 ID:???
>>808
たぶんブラケット分かってないだろうから清水読んどけ

832 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/17(火) 10:41:50 ID:???
Z会の新物理の講義(かなり昔のもの)のような
大学受験を意識して書かれた高校物理の本って
教養として大学以降の物理を身に付けるにあたって役に立つものですか?
まあ、その本の著者は大学の物理の授業にもついていけるように書いたとは言っているようですが。


833 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/17(火) 12:44:05 ID:???
多少は役に立つだろうけど、もっと役に立つ本が沢山ある。

834 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/17(火) 17:33:24 ID:???
乙会の物理の講義はカテキョの授業作成に重宝してるなあ
まあでも大学の入門レベルなら微分積分とベクトルに拒絶反応起こさなければ
一応高校物理の知識はなくてもわかるように書かれてるのも多い気がする

835 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/17(火) 17:38:34 ID:???
山本義隆の本とかが良いんじゃないかね。
さすがにあのレベルの本を読まずにいきなりランダウ力学とかは
辛すぎるだろうから。

836 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/17(火) 17:39:00 ID:???
ところで山内の一般力学が復刊されたね。

837 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/17(火) 20:32:54 ID:???
大学で使ってる長岡さんの岩波の電磁気勉強し終えたから相対論独学しようかと思うんだけど
もっと高度な電磁気の本も読まないと辛いんだろうか?高度な数学の知識も必要?

838 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/17(火) 21:33:16 ID:???
清水や上田の両氏いいんじゃね。

839 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/18(水) 05:57:26 ID:???
>>837
長岡さん終わったなら、電磁気をお休みにして先へ進んで良いと思う。
(特殊)相対論の本も多くあるから好きなの選んで独学するのは賛成。
疑問があったらオフィスアワー時に研究室に質問に行けばいいからさ。
高度な電磁気や数学は必要になってからで十分。
皆の大好きなジャクソンは原書で持っていても損ではないよ。

840 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/18(水) 10:03:49 ID:???
バコテンなら相対論と高度な電磁気を同時に学べる。

841 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/18(水) 11:25:25 ID:???
場古典の前書きでテンソルの知識は前提としないと書かれてるけど
テンソル解かってないと読みこなすのは難しいだろとおもた。

842 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/18(水) 19:32:59 ID:???
高度な数学を学ぶのに必要になる膨大な自由時間は、実は、院にいくとないんだよね。
シュウィンガーは、数学を真摯に学び、卒論では、実験事実だけをみて、量子論を再構築した。
(もちろんカンニングはしているのだが)

数学が必要ないというのは、2,3流の奴。聞く耳もたないほうがいい。
ランダウは、物理よりもむしろ、数学のできない学生は、ことごとく捨てていった。

843 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/18(水) 19:46:34 ID:???
シュインガーよりファインマン

844 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/18(水) 19:58:57 ID:???
>>840
場の古典論は電磁気学というよりも副題どおり電気力学だ。
"高度な電磁気学"ならば境界値問題が含まれていないと。

>>841
うん、場の古典論のテンソルの説明はわかりにくいね。
むしろ機械的な記号操作という感じのディラックの本のほうがなじみやすいかもしれない。

845 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/18(水) 20:19:30 ID:???
バコテンに続いて、理論物理学教程第8巻の「連続媒質の電気力学」に進めばよい。

846 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/18(水) 23:24:45 ID:???
>>842
ファインマンは2流か?お前偏りすぎ
数学を駆使する物理学者も、数学の厳密さを嫌う物理学者も両方いる。
重要なのは自分がどちらに向いているのか見極めて
数学勉強するか、それとも厳密さを無視して考えてゆくかのどっちかに
腹くくることだろ。(それでいて臨機応変に知識を吸収することが重要だが)

物理も数学も中途半端なのは2流とか3流だけど

847 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/18(水) 23:55:27 ID:???
厳密だから嫌いってのは二流だと思うけど。
もっと別の理由で嫌いなのなら分かるが。

848 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 00:09:13 ID:???
何でファインマンを出した?誰も二流って言ってないが

849 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 00:11:53 ID:???
物理的直感も、それをサポートする数学も、両方あって初めて一流だと思うけど。
まあそりゃ誰もが幾何学とか代数学とか使いこなせないといかんわけじゃないだろうけど、
思考を助ける概念としてマスターしといて、
複雑な物理現象を数学使って簡潔に抽象化できるのがいい物理学者じゃないのか?
もちろん、数学力がどれだけあっても、その過程には多分に物理的直感が必要になるだろうけど。

あと、物理で使う数学に厳密性なんて大して重要じゃないでしょ。
物理はあくまで思考のツールとして数学を使わせてもらってるだけであって、
物理理論の正当性は論理的厳密性ではなくあくまで実験との整合性によって定められるものだし。
まあ、大概物理的に正しい理論の論理的ギャップは数学者がそのうち埋めてくれるけど。

850 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 00:37:14 ID:???
量子力学なんざ体で覚えるものだ

851 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 00:38:03 ID:???
>>847
>厳密だから嫌いって
これは俺が知ってるだけでアインシュタインもファインマンもついでにジョージアイ
も言ってる。
>>848
ファインマンは物理理論を構築するのに高度な数学が必要なわけではないと
主張していたはず。てか抽象的な数学が大嫌いだったらしい
(ここでは殆ど厳密性=抽象性と思ってくれ)
>>849
>両方あって初めて一流だと思うけど。
そんなことないと思う。実は高等数学の殆どは微積分と線型代数だけで書ける
問題は記述が長くなるってトコ。つまり教養で習うような数学に本当の意味で精通していれば
複雑な問題を簡単化して微積分と線型代数の問題に焼きなおせる。
これが出来るのがいい物理学者(数学者もだけど)だと思う。
まぁ高尚な概念に親しんでいる人はそれもいいけど、ほんとに解ってる人は
高尚な言葉をいちいち持ち出さないでも話が出来る。

852 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 00:48:01 ID:???
昔と違うんだからさ
線形代数と微積だけじゃ何もできんよ
てかなんで高校数学?

853 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 00:57:37 ID:???
極論言えば微積だろうがなんだろうが全部集合論で書けちゃうわけで……
でもそんなことやるバカはどこにもいないでしょ?

鶏を割くのに牛刀を用いることは当然ないけど、
だからといって果物用ナイフでマグロさばく必要もないでしょ。
どういうツールを使えば最も経済的に思考ができるかが重要であって、
そのツールをうまく使いこなせることも一流物理学者には必要かと。

アインシュタインも後年、数学に関しては食わず嫌いだったと認めてたはずだしな。

854 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 01:02:32 ID:???
ま、僕たちには関係のない話だね♪

855 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 01:06:19 ID:???
>>853
なぜわざわざ極論を持ち出す?極論だって理解してるなら議論に必要ないよ。
高等数学を思考する過程で、複雑な問題を微積と線型代数で簡単化して考えるのは
極論じゃなくてよくやられることだぞ?

>そのツールをうまく使いこなせることも一流物理学者には必要かと。
俺はそれが必要だとは思わないな。あればもちろん凄く便利だがな
アインシュタインは物理理論を構築するためには高等数学も必要になることがある
と晩年は言ってたらしいね。
だから>>846で両方のタイプが居るって言ったろ。
それでも両者とも臨機応変さが必要だとも書いてるぞ

856 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 01:21:37 ID:???
>>851
いや 厳密性=抽象性 じゃないし

>実は高等数学の殆どは微積分と線型代数だけで書ける
せめて「物理で使う高等数学は」にしてくれ。

>これが出来るのがいい物理学者(数学者もだけど)だと思う。
いや数学者はそんなことはない。

857 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 01:24:58 ID:???
あっそ。じゃあそれでいいよ。さよなら

858 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 03:05:01 ID:???
分際を超えた話は控えた方がよい。

859 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 08:41:29 ID:???
>>855
他人の言動の切り貼りだからダメなんだよ
自分が理解できていないことは書かなくてよろしい

860 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 08:44:20 ID:???
>>855
だから、微積と線型代数で書いたほうがスマートならそうやればいいんじゃない?
抽象化された数学使ってきれいに書けてるものをわざわざ微積と線型代数で泥臭く書き下すのは、
微積の問題を集合論使って解くのと本質的に同種のアホだってこと。

結局アインシュタインはグロスマンにリーマン幾何を教わることで一般相対論を構築できた。
物理的直感に優れた人が数学学んで鬼に金棒になった好例だね。

861 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 09:36:42 ID:8xSvN3RM
相対論以降のアインシュタインのどこが鬼に金棒?www


862 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 09:47:55 ID:???
高度な数学を、使いこなせる程度に理解するには、かなり時間がかかる。(いくら時間をかけてもできない人も多い)
高度な物理を、使いこなせる程度に理解するにも、かなり時間がかかる。(いくら時間をかけてもできない人も多い)

だから、「高度な数学を身につけて高度な物理をやろう」というのは、よほど頭が良い人でない限りは不可能。
そういうことをやろうとすると、99.9%の人は、数学も物理も、聞きかじった程度にしか分からない人になる。

もっとも、残りの0.1%の人が大成すれば物理は進歩するので、それでOKかも?
(99.9%の人はどこに行くんだろう?)

もちろん、歴史をみればわかるように、数学はほどほどにして高度な物理に注力する人たちも物理を大きく進歩させる。

。。。ということですよね?

863 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 12:44:12 ID:???
人間の能力は適所適材だからなぁ
数学ができないから2流ってのはちょっとね

864 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 12:53:17 ID:???
>>861
以降ってのは一般相対論の構築を含むんだよね?

865 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 13:47:55 ID:???
>>863
適材適所だから二流は二流の仕事してりゃいいんだよ

866 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 18:05:05 ID:???
数学出来ないけど物理やりたいってのは
ドイツ語文法は苦手だけどドイツ文学やりたいって言ってるようなものなので。
そりゃ確かにドイツ文学=ドイツ語の文法の研究じゃないけどさ。
言葉が分からないなら出来ないよね。

ランダウとかも別に物理学者は数学者以上に数学が出来なければならない、
なんてことは言ってないわけで。

867 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 18:25:34 ID:???
偉人をたとえにだすやつ、伝記を読むやつに、一流はいない。ってよくいわれるよな。


868 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 18:29:47 ID:???
そして、数学できない自称物理屋は、統一理論や、現象理論にもかかってる超対称性理論も理解できず、
「あんなもん、実験にかからない領域のもんだから物理じゃない!」
とけなすんだよね。わかります。

869 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 18:36:45 ID:???
ペンローズとか古いかもしれんけど、いい例だよ。数学もできる。物理もできる。
当然、現象にも興味がある。

彼は、幾何学(数学につよいのは、代数で考えるタイプ、
幾何学で考えるタイプ(ファインマンもこっちか))
に分かれるらしい)思考のタイプらしいが、

例えば、散乱問題の計算など、黒板には、見事な図形が描かれ、その図形がみるみるそうようをかえていき、
最後に結果がでる。
これが一流。



870 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 18:43:08 ID:???
最近スレチな内容が多いが興味深い。
書き込んでるのはどのあたりの人なんだろう?

甲:東大京大教授、准教授
乙:他旧帝東工早慶教授、准教授
丙:他教授、准教授、甲乙の講師、助教
丁:他

どれ?

871 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 18:43:31 ID:???
あ、もれは丁。
書き込んでないけど。

872 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 18:51:36 ID:???
>>869
幾何学って数学の一分野の名前でもあるんで
そのネーミングはどうかと思うが。。

あとPenroseって結構トンデモに近い怪しげな本も
たくさん出してるから評判は微妙だよね。
計算機とかのことについて専門家からボロクソに批判されてた。

873 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 18:56:46 ID:???
あ、ごめん
872の前半撤回。

勘違いしてた。

874 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 19:34:15 ID:???
>>870
俺はスタンフォード大教授

875 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 20:16:50 ID:???
じゃ甲で

876 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 22:05:40 ID:???
>>870
俺は麹町小学校教諭

877 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 22:50:29 ID:???
板違いだと思うが、マッカーリサイモンっていい本だと言うことに気づいてきた

878 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/19(木) 23:20:53 ID:???
>>877
同志発見w

アトキンスより絶対いいと思うんだけどなあ。
物理屋の視点から欲を言えばもう少しスマートな記述にしてほしい箇所もあるけど、
でも量子論を軸にした記述に抵抗ない人にとっては物理化学の教科書としてかなり優れてると思う。

879 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 01:17:08 ID:6nNR8FgO
アトキンスより良いと思うって言う以前に
マッカーリサイモンがアトキンスより優れてるのは常識みたいよ

ところでマッカーリって物理の知識なくても読めると思う?

880 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 02:18:27 ID:???
>>860
>だから、微積と線型代数で書いたほうがスマートならそうやればいいんじゃない?
>抽象化された数学使ってきれいに書けてるものをわざわざ微積と線型代数で泥臭く書き下すのは、
>微積の問題を集合論使って解くのと本質的に同種のアホだってこと。

意味不明なんだが。物理学で用いる数学の99.99%は微積と線形代数で
構成されているのだが...。 勿論自然数を扱うって意味での整数論は
省いての話です。上で100%とはしなかったが、まともに確立している
物理理論で微積と線形代数以外が本質的に必要なものは存在しないん
じゃないか?

881 ::2008/06/20(金) 02:29:27 ID:???
>>870
>マッカーリサイモンがアトキンスより優れてるのは常識みたいよ

そんな常識は存在しない。

882 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 08:19:34 ID:6nNR8FgO
>>881
そうかな。2chやアマゾン見てると
アトキンスは分かりづらい、版が進むごとに質が落ちたとか、アトキンスよりマッカーリ
って意見を見るよ

883 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 08:23:29 ID:???
一流の研究者は常識から疑ってかからないといけない

884 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 08:29:02 ID:???
>板違いだと思うが、マッカーリサイモンっていい本だと言うことに気づいてきた

同意するが。板違いなんで終了。

885 ::2008/06/20(金) 08:30:18 ID:???
終了かよ!
マッカーリサイモンとバーロー持ってる中途半端な研究分野の俺w

886 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 12:01:38 ID:???
>>885
バーローwww

887 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 13:10:48 ID:???
複素関数
多様体

微分幾何
位相幾何
複素幾何

888 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 13:21:16 ID:???
関数解析
リー代数

889 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 13:24:32 ID:???
放尿陵辱
脱糞食便
亀甲縛り
肛門調教
強制口淫
野外調教
男根挿入

890 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 14:20:15 ID:???
>>865
二流の分野を教えてください

891 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 16:08:39 ID:???
摂動計算ばっかで猿真似しかできない東大
オリジナリティ、難問に挑み廃人になってしまう京大
日本には二流しかないから心配しなくていいよ

892 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 22:23:18 ID:???
>>887、888 しまった、確かに群論は重要だったな。残りは
単に微積+線形代数に過ぎないが。

893 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 22:35:47 ID:???
群→基本的に行列群だと思っていい→線形代数
Lie群→局所的に考えれば行列群→線形代数
だべ


894 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 22:52:43 ID:???
まず線形じゃない件

895 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/20(金) 23:01:34 ID:???
Hilbert空間は微積と線型代数に過ぎないとか、
微分幾何は微積と線型代数に過ぎないとか、
どんだけ物事を単純化してるんだよ。
それじゃ微積じゃなくて解析とか幾何だろうが。

とりあえず>>892は微積の教科書と線型代数の教科書に
載ってる概念だけを使って一般相対性理論の本でも書いてみれば良い。
どんなことになるか。

896 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 01:31:22 ID:???
物理で使うHilbert空間は可分だから線型代数の無限次元版だろ
微分幾何つーか多様体は局所的にはR^nだからやってることは微積分なんだよ
てか「話を局所的に限ればR^nの微積分が出来る空間」の事を多様体て数学では名づけるんじゃん
んで具体的な話をする時は必ず座標系とって計算するんだよ

まあ微積と線型代数に位相空間は加えるべきだと思うが

897 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 02:06:56 ID:???
>R^nだからやってることは微積分
意味がわかりませーん

898 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 12:53:58 ID:???
Lie群→局所的に考えれば行列群
群を局所的に考える?ん?


899 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:03:46 ID:???
代数幾何(というか可換環論)の環を局所的に考えるとかいうのが、
アレはちょっと意味分からん。
極大イデアルを唯一つ持つ⇔局所とか言われても。。

900 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:15:36 ID:???
微積分使っているからって微積の範囲というのはちょっと横暴すぎないか

901 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:17:06 ID:???
物理は数学使っているから数学の範囲ですね、わかります

902 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:18:42 ID:???
日本はアメリカの属国ですね、わかります

903 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:26:33 ID:???
エリア 11 はブリタニアの占領地ですね、わかります

904 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:34:26 ID:???
>>898
Lie群は多様なんだから多様体の性質として局所的に考えるとR^nだろ?
さらにこれに群の構造が入っているから、このR^nの成分ってのを
行列の成分を一列に並べたものと見るんだよ。

微積分使っているからって微積の範囲ってわけじゃないよ
大部分はいつもの微積分をやり始める前に、ほんの少しだけ前置きが必要なだけってことだ
つまり「各々の分野で小難しい名前がついてはいるが、
殆どは微積分と線型代数をほんの少しだけ一般化しているにすぎないんだよ」
って話をしてるつもりなんだよ

905 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:40:45 ID:???
>微積分と線型代数をほんの少しだけ一般化しているにすぎない
ぷっ
その程度しか理解できなかったといえ

906 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:43:28 ID:???
いやゼロが独立宣言したじゃん
合衆国日本って
でも日本で合衆国ってありえないよな
合衆国って複数の支分国がひとつの統一した主権に連合した国家のことだし
日本は単一国家じゃん

907 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:47:58 ID:???
>>905
横レスですが、そんなに間違った認識ではないと思うけど
違う?

908 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:57:15 ID:???
>>907
君の専門は古典物理学ですか?

909 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:58:30 ID:WQuOXHoe
>>906
スレ立てるときにいきなり【その1】とかつけちゃう奴いるじゃん
あんなタイプなんだと思うよ。ゼロは。

910 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 13:59:36 ID:???
ワロタw

911 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 19:53:24 ID:???
>>895 普通に書けちゃうと思うんだが、少なくとも物理で要求される数学的
厳密性レベルでは。リーマン幾何は間違いなく君の指定した範囲で書けるし、
現に普通の教科書の構成が微積+線形代数の範囲だわな。何か数学を誤解して
ないか?

912 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 20:47:52 ID:???
だから微積分を使ってたら微積の範囲なのか?

913 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 20:53:46 ID:???
高校生?
範囲とか言い出すのはナンセンスでっせ


914 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 20:56:03 ID:???
物理は数学使っているから数学の範囲ってことで
物理学者は数学者の奴隷になればいいと思うよ

915 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/21(土) 20:59:42 ID:???
>>913
誰に言ってんだ?

916 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 00:15:08 ID:???
ベクトル解析が単なる微積の範囲を超えている、っていう立場なら
まあ、現代物理ならずとも流体力学、電磁気学、熱伝導の理論等は
ベクトル解析、関数解析を用いるから単純な微積と線形代数以上の
ものだ、ってことになる。こういう認識なら間違ってないな。
 で、線形代数も多重線形代数になると高級ってことだろうがこれも
古典物理は使いまくってるな。そして係数が体の場合のホモロジー代数も
線形代数を越えてるってことになって、すると確かに代数的位相幾何学
は微積+線形代数の範囲を越える。
 でも、そんなに分野細分して何が楽しいのかなあ。偉そうにするのなら
(実は偉そうにしている自覚あります)逆のスタンスの方が格好いいと
思うが。>>914は数学に寄り過ぎている俺みたいな人間の批判かと
思うが、数学寄りの人間からすると物理で単に単に言葉を弄んでつまらない
細分する人間見るとやっぱ失笑を禁じ得ないよ。

917 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 00:55:09 ID:???
うるせえよ

918 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 01:53:28 ID:???
>>916
何言っても無駄無駄。どうしても「ボクはこーんなに難しいものを知ってるんだぞぅ」
って優越感に浸りたい人達が居るみたいだ。
知ってるだけで、なぁーにんもわかってねーんだよ

919 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 02:05:56 ID:???
微積と線形代数程度でわかって気になられても

920 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 02:08:19 ID:???
>>918
話の流れとずいぶん違うが煽りたいだけ?

921 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 12:02:42 ID:???
物理は四則計算とか言い出すぜw
作用素代数は四則計算
だから微分方程式、微分幾何、関数解析は四則計算

922 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 13:52:27 ID:???
各自必要な数学を使えりゃいいんだよ

923 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 21:10:28 ID:???
A4さんは物理マスター。
A4さんの境地に至っている物理学者は日本広しといえども数人程度しかいないだろう。

924 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 22:16:01 ID:???
>>922の言う事が真実だろう。俺も偉そうに粘着したのは悪かった。
 で、ちくまの文庫を知った時は「名著が安く手に入る!」とか
思ったけどやっぱり文庫にしても違和感無いのと、文庫にするとやたら
読みづらいのってあるね。ディラックの一般相対論は元々薄いやつなので
文庫になっても全然問題なかったがワイルとかパウリとかはやっぱり読み
にくい。ランダウの小教程の量子力学も立ち読みしてだめだった。古典の
方はいいのではないか、と思うのだが俺の行った本屋には無かった。まあ
学生の頃お世話になった本なので無条件に懐かしい気分になるだろうが。
(つうか買いたい!だがネットで買うのは嫌なんだなあ、本の類いは)

925 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 23:42:55 ID:???
>>891
確かに最近物理学賞もらいませんねえ
ユダヤ人にも見捨てられた分野だから終わりなのかも

926 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 01:35:47 ID:???
ん?物理学が?

927 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 02:10:18 ID:???
ええ

928 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 09:34:44 ID:OFHeK/fx
物理学概論って参考書使っている人いますか?

929 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 19:20:56 ID:+PX0b+Ye
真空中のMaxwell方程式以降の電磁気学を学ぶのに適した教科書はないでしょうか。
例えば輻射や物質中の電磁場などです。
講義で、平川浩正『電気力学』培風館を教科書に指定されており、
図書館で見たところなかなかレベル的にもちょうどよさそうな感じでしたが、
残念ながら現在絶版です。
似たようなレベルでその範囲に触れている教科書があれば教えていただきたく思います。

930 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 19:32:04 ID:???
ジャクソン

931 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 19:36:17 ID:???
ランダウの8巻

932 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 19:36:28 ID:???
>>924
うるせえよ

933 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 19:38:33 ID:???
>>930
やっぱりジャクソンしかないですかねえ。
どちらかというと網羅的に書いてあるああいうのは、
コアの論理展開に絞った薄い本を読んでから読みたかったのですが。

そういう意味では、輻射に関しては小教程の第1巻を読んだので、
次にジャクソンに行ってもいいのですが、
物質中の電磁場に関してをどちらかというと探してます。

>>931
あれも絶版ですよね?
あれを探すくらいなら平川を探して買います。

934 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 19:52:39 ID:???
>>929
ジャクソンが出る前はPanofsky / Phillips が標準的教科書だった。
http://www.amazon.co.jp/dp/0486439240/

この本は平川浩正『電磁気学』の参考文献のところに読むのが大変と書いてあったような気がするけど。

935 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 21:06:12 ID:???
パノフスキー・フィリップスを読んでアドバンスドな電磁気学が分かるような人間ならジャクソンなんか読む必要は無い。

が、ジャクソンをまともに読みこなせる人間すらほとんど居ない。

936 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 21:27:04 ID:???
あとはスレーター/フランクか。
あらかじめ知ってることの説明を読むと味わい深いのだがw

937 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 21:27:51 ID:DFGs04yb
平川の電気力学はまとまっているけど計算が若干不親切。初学者にはどうかな。
既習者にはちょうど良い。どちらかというと場の古典論に対応している。平川は
同じ培風館から電磁気学という本も出していたけど、そちらがランダウで言う処
の「連続媒質」の電磁気学。あの頃の標準的な教科書はパノフスキー&フィリップス
や平川かな。ジャクソンもあったけど今みたいにそればっかりということはなかった。
しかし物質中の電磁気だったらランダウの連続媒質が圧倒的に良いと思うよ。

938 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 21:33:28 ID:???
一つだけ客観的に明らかのは、パノフスキー・フィリップスよりはジャクソンのほうが遥かにやさしい。
が、ジャクソンが分かりやすいとは言えない。

939 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 21:47:00 ID:???

太田じゃだめなんか?


940 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 22:20:20 ID:???
砂川の理論電磁気はどうだっけ?

941 :929:2008/06/23(月) 22:28:13 ID:???
皆さんありがとうございます。
パノフスキー&フィリップスはレベルが高いのですね。
太田はちらっと眺めただけですが、
読み物調で、1回勉強したあとに読むと面白いだろうなという印象を受けました。
砂川は読んでないのですが、ジャクソンほど網羅的でない感じで程よくまとまっているのでしょうか。

先ほど書店であさってきましたが、
今のところ岩波基礎物理の『物質中の電磁気学』を一読してから砂川ないしはジャクソンを読もうと思っています。

942 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/24(火) 01:26:23 ID:???
砂川は物質中の電磁気は弱い
ランダウの8巻読め

943 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/24(火) 01:50:54 ID:???
2ちゃんねらは、なぜ化石みたいな本が好きなの?
比較的新しめの読みやすい本で勉強して、興味のある分野の論文読みながら
必要に応じて知識を手に入れていくのが一番いいと思うんだけど
んでどうしても必要になったら古い本も参照するのがイイと思う

944 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/24(火) 05:57:52 ID:???
そんな正論をここで言っても

945 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/24(火) 06:36:02 ID:???
でも世の中いろんな人と話すときは
あれは読んでて当然でしょっていう暗黙の前提みたいなのがあるんだよ
それは比較的新しいものではなく大抵が化石本なんだよ

946 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/24(火) 08:35:33 ID:???
俺は必ずしも1冊目からランダウ読む必要はないと思うし、
必要に応じて分かりやすい本から読み始めればいいと思う。

でも、やっぱりランダウがもてはやされてるのは単なるブランドじゃないんだよ。
あの本にはそれだけの読む価値がある。
ほかの化石本にしても、程度の差こそあれそういうもの。

947 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/24(火) 09:09:13 ID:a3MEPiut
このスレは年齢層が高いんじゃないかとも思う
教科書は自分達が学生の頃に読んだっきりだから
化石本しか知らないとか

948 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/24(火) 09:43:50 ID:???
無難にバーガーオルソンでガリガリ問題解けば?

949 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/24(火) 23:53:12 ID:???
『物質中の電磁気学』もだめですね。
太田,あと,これがいい。
電磁気学(岩波講座現代物理学) 小谷正雄

売ってないけど。

950 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/25(水) 01:15:45 ID:???
「ダメ」じゃなくて「ここがダメ」って書いてくれないと
ただの主観か根拠があるのか区別できないけどね。

それで結局>>949みたいな意見もある、としか受け取られないことになる。

951 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/25(水) 08:56:28 ID:1kIkeFq9
>>950 授業の種本として使ってみるとよく分かる。例えば物質中の電磁波の
挙動についてランダウは簡潔かつ分かりやすく書いている。あの本は静電場
が不必要に凝っているから最初で挫折する人が多いけど、後の方は非常に
読みやすいし、何しろ物性を知った人が書いている。例えば砂川は物質を
知らんと思うよ。最近の本は糞本しかない、というのは一遍手に取ればすぐ
分かる。瞬殺できることをヘロヘロした説明で書いているうちに肝心な処ま
で行き着かず、終わっているという感じ。

952 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/25(水) 09:05:26 ID:???
>瞬殺できることをヘロヘロした説明で書いているうちに肝心な処ま
>で行き着かず、終わっているという感じ。
瞬殺できることを瞬殺することが初学者に分かりやすいかは別問題

953 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/25(水) 22:30:54 ID:E83zu5lb
>>952 今、初学者向けの本の話をしていないつもりだが。平川とかパノフスキー、
フィリップスとかジャクソンとかを初めての電磁気学にする人はおらんだろう。
学部3年かせめて初等電磁気が終わった2年向けの話ね。

954 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/25(水) 23:02:07 ID:???
教程本全部完璧にしても、理論ミニマム通過は、はるか彼方であったという。
それでも46人?も合格者がいたロシアの英才教育ぷりはすごいとおもう。

955 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/25(水) 23:07:38 ID:???
28年間で43人だ

956 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/25(水) 23:42:42 ID:???
つっかすっげーな。24歳で物理学部長で、理論ミニマムスタートだとぉおお??

957 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/25(水) 23:50:36 ID:???
そんな天才もいれば、遅くからはじめて偉人となったフェルミもいる
彼が物理をはじめたのは、そう君らとおなじ18歳だ。



たしか大学の数学の先生が超難解な本わたして、2日後に全部理解しましたと
あらわれたという逸話があったような。教授は、最初嘘だとおもったが、完璧に
理解していたという。

20のときには、一般相対性理論の本だしてたような。。。
あまりに天才すぎて実験もした。そして移動の合間にも紙切れに計算をしつづけて
いたという。原爆実験のときは、もっていた紙をばばっとちぎって空中になげ、その
飛行速度や散乱ぶりから、原爆のEをその場で、即計算したという。まさに物理センス。

958 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/25(水) 23:54:00 ID:???
>957
>死の床においても、点滴のしずくが落ちる間隔を測定し、流速を算出していたという

959 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/26(木) 00:10:43 ID:???
>>953
真空中のMaxwell方程式までやった学生が、その範囲のことを瞬殺されるなら大変結構として、
分極とか光学とかを瞬殺されて果たして理解しやすいのかという話をしてるつもりだが。

960 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/26(木) 00:20:37 ID:???
はまふぉといってPMTの原理でもまなんでこい。

961 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/26(木) 01:12:14 ID:???
20歳で相対論の本,はパウリ。

962 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/26(木) 06:12:31 ID:???
>>961 指導教官のゾンマーフェルトンのところにきた執筆依頼を
ゾンカーフェルトが丸投げしたんだっけ、「君の方がうまく書ける
だろう」って。先生も、それを認めた出版社も見識あるよな。

963 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/26(木) 11:39:29 ID:???
執筆依頼が来てから丸投げするまでの間に指導教官の名前が変わって、しかもどっちも
ゾンマーフェルトじゃない件


964 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/26(木) 12:23:34 ID:???
>>962 指導教官のローゼンフェルドのところにきた執筆依頼を
手塚ゾーンに丸投げしたんだっけ、「君の方がうまく書ける
だろう」って。先生も、それを認めた出版社も見識あるよな。

965 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/26(木) 19:29:52 ID:???
文庫じゃなくて単行本で復刊してほしかった
相対性理論

966 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/26(木) 21:48:39 ID:46WS94fd
>>957 出鱈目を言っちゃいかんよ。フェルミも早熟の天才。13歳で射影幾何の
本を数日の間に3回読み、問題も全部やって父親の友人の技師を驚かしている。
(これが君の勘違いした逸話だな。大学生ではなく13歳の少年だよ!)
14歳でラテン語で書かれた「基礎物理数学」を古本屋で買い、読了。高校時代
は専ら数学を勉強していたが、17歳で大学に入学し、独学でプランクの「熱力学」
等を読了、勿論、オリジナルな問題を自分で作り解いている。18歳になった頃に
はイタリアでも注目する人の少なかったボーア模型の論文を読み、ノートでそえれに
言及。H定理とかもその頃考えた形跡がある。大学3年(18歳)の頃には既に
ゾンマーフェルトの理論を理解し、既に大学内で(先生からも)権威と目されていた。
1920年(19歳)に大学院相当でピサに移った頃には教授より頼りにされる存在だった。
20歳で処女論文を書き、21歳で学位取得。その年には一般相対論の優れた論文も
書いている。ゲッチンゲン留学を経て、25歳の頃にはフェルミ分布の論文を書き、
24歳でローマ大学の教授になって、もはやイタリアで一番の物理学者と誰も見なす
ようになっているよ。

967 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/27(金) 01:03:43 ID:???
ランダウの文庫版かったけど力学は全部原版の内容網羅されてんのかな?
場の理論は場の古典論の一部?

968 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/27(金) 05:08:11 ID:???
本として別物だろう

969 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/27(金) 15:16:30 ID:???
フェルミは実験、理論の両刀使い。
最後の万能型物理学者かな。

たしか、フォン・ノイマンさえ
フェルミなら、その気になれば数学者としても成功できただろう。
と褒めてたらしいからな。

970 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/27(金) 15:20:00 ID:???
そういえば、数理科学で
アノマリーの研究で有名な藤川氏も
学生時代は実験系でかなりやった事を最近知った。


971 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/27(金) 20:11:45 ID:???
藤川さんは、実験は研究者になってもやってただろ。。。
その後、理論にうつったんだ。

さすが、彼の著書は具体的でわかりやすい。
でも、理論の研究者だとよまないだろうな。

972 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/27(金) 20:48:14 ID:???
なんで理論の研究者が藤川さんの著書読まないなんてことになるんだよ。
読むよ。


973 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/27(金) 22:12:56 ID:???
パラパラとはよむけどな。。。だけどよめないんだよ。いまんとこでてる本。

974 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 00:36:25 ID:???
>>969
たしかファインマンもほめてたような。
ありえないくらい計算が速いって。
ファインマンがびっくりするくらい速いってどんだけすごいんだ。

975 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 00:39:10 ID:???
計算が速いってか、ご冗談でしょうでは
物理的直観が鋭いってことで褒めてた気がする

976 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 01:10:07 ID:???
>>971
自分の聞いたところでは:
藤川さんはいったん東大大学院に実験専攻で入ったが、
一年もしないうちにプリンストンの大学院に移って、
そこから先はずっと理論専攻、だった気がする。

977 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 03:17:14 ID:???
東大というとやたら「私の知り合いの天才レベルの少年」の話持ち出す人が多いけど…
そんなの学年に数人なんですが。
大多数は、「しこしこまじめに努力を続ける能力のある子たち」なんですよ。
難問に手こずったり記述は点が取れなかったりあたりまえにありましたけどね、今の時期。
ゴソさんも同じ勘違いしてますけど、別に東大に入れるのに天才である必要はないんですよねえ。
うちの子なんて北京オリンピックなんて挑もうという気すらゼロだったし。
やるべきことを徹底してやる。それだけで理Vの合格可能性80%の偏差値は取れるんです。
さすがに京大となると話は違ってきますけど、
きっとその辺の偏差値が身近でない親御さん達がやたら理V天才伝説をしたり顔で振り撒くんだと思います、正直。
まあいいんですが。光栄で。でもうちの子は天才ではないし友達のほとんどもそうです。
ケンちゃんはさすがに出遅れ過ぎだと思いますね。
やっぱり先手必勝なんですよね。
この時期上位の子達をここから抜いていくのは非常にきついです。
あっ、ゴソさんは天才児を生み出すのが第一で
東大はあくまでその結果と思っていたのでしょうね、失礼しました。

978 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 11:03:29 ID:???
そんなに電磁気好きなら工学部の電気・電子に行けばいんじゃね?就職もあるし

979 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 11:24:53 ID:DJ8akHNY
>>977
東大より京大の方が試験難しいの?

980 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 11:28:25 ID:???
どこをどう読んだらそうなる?
京大の場合は易しいと書いてるんじゃん。
ま、これはなんかのコピペでマルチだろう。

981 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 12:57:16 ID:???
ぐぐったらコピペだった。

>さすがに京大となると話は違ってきますけど、
だから多分京大の場合天才じゃないと受からないとか、
京大の場合天才が多いとかそういう話なんだろう。

というか医学部で頭がすごく切れても仕方ないですからね。
一日三時間とか継続的に勉強できる人の方が遥かに優等な成績で卒業する。

982 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 13:10:17 ID:???
どんだけ低レベルな話なんだよ…

983 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 13:26:36 ID:???
大学受験板でやれ

984 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 13:56:04 ID:???
>>979
昔京大の4年生が東大の院の試験受けて合格したけど辞退して
東大に欠員が出たとかいうのを聞いたことがあるな

985 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 14:33:47 ID:???
よそでやれ

986 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 15:26:02 ID:???
物理、数学に関しては京大のほうが上でしょう。
東大は優等生が金かければ出来るような研究しかしてない。

987 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 15:34:06 ID:???
学部の学生のレベルは東大の方が上だと思うけど。

988 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 15:35:27 ID:???
学部なんて入って一年でいくらでも変動する。

989 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 15:37:22 ID:???
入ってからどれくらい勉強しているかで比べても
東大が京大より劣るということはないよ。
少なくとも理学部物理学科なら。

990 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 15:45:36 ID:???
大学受験板か学歴板でやれ

991 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 15:59:14 ID:???
昔東大の数学科の奴のブログで
四年なのに重積分もできないやつがいたのには驚いた。

992 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 16:00:15 ID:???
1回生で演義を採るやつもいるけどな

993 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 16:03:48 ID:???
東大は〜回生なんていわんよ

994 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 16:09:25 ID:???
>>989
平均的にはね。
京大の方が自由なんで勉強に割ける時間は多い。
なので一人で勉強する奴は優秀だろう。
理物に入るのが難しいのはわかるが、成績だけで決めるんでしょ。
成績と物理のセンス(能力?研究者としての資質?)には相関はあるが対応はしてない。

>>990
まあこのスレも終わりなんで終わりまではこのままでいいんじゃん。

995 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 17:12:50 ID:???
東大の院はザル

996 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 17:30:55 ID:???
それは明らか

997 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 17:32:02 ID:???
1000なら今年度中にScienceアクセプト

998 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 17:32:23 ID:???
1000なら今年度中にScienceアクセプト

999 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 17:33:15 ID:???
999なら今年度中にScienceアクセプト

1000 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/28(土) 17:33:37 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)